おもしろかった安価スレやあんこスレを中心に、やる夫スレのまとめをしているブログです

2018/08/13(月)
8731 :さかっち ◆yeJgUWGlpMs3 :2018/08/11(土) 19:11:39 ID:kUm7z8Xs

 ttp://bulkyaruo.sakura.ne.jp/test/read.cgi/BUL/1532769767/1463

 めちゃくちゃびっくりした(小並感)

8735 :さかっち ◆yeJgUWGlpMs3 :2018/08/11(土) 19:19:50 ID:kUm7z8Xs

 ttp://bulkyaruo.sakura.ne.jp/test/read.cgi/BUL/1532769767/45



             x-‐ミ
          ∠マユ≧x::`マ> 、 /⌒ヽ
.          /´ ̄::`: :: :: :::\:::::::::: X. :: :: ::::i
      /.:::/. :: :::i: :: :: :: :: :::ヽ::::/⌒ヽ: :: ::|
     /. :: :::: :: : :::.l :: :: ::ヽ :: :: :V乂_メ、: :::ト、
    . : :: :: : l: :::l::::.ト、::_::_::_l :: :: ::∨ :/::::\::|ハ
    i.:: :: :.::十::::!:: :|:´\.:: :!`: :: :::::∨::/: ::::\八
    |:l :: : ::::|\j\! 芹竿 ミx: :::i: :::∨::/: :: :::\〉
    |:i: ::i: ::r=ミ    V r'リ ノ:.::/: :: ::∨: :: :: :: :: \
     从:::l: ::込ソ    ー' リ::::/: :: :: :::i: :: \: :: :: ::::ヽ   皆さま祝辞の言葉ありがとうございます。
      \::/!" '   "" //: :: : : ::人: :: : :\: :: : :::i
        /: :人  ー'  /'. :: ::/::/: :::) :: :: :: :) :: : ::|   というわけで、できない食堂の方こと◆iWQK9irtW6さん(あらすじ王スレの酉)の出資で、
     /. ::::/ ̄ ̄ ̄/〉 i: : :/::/:::: /: :: : :/: :: ::::リ    私の出したあらすじがハシビロコウ ◆.jWOXYLbLoさんが小説を執筆されます。
      i: ::ハ    // ,レ厂斗< 「<:斗く: : : :: /
      人/し'  /⌒ヽXj/ _ !r ┼┬ュ ー≠<     支援、支援をしなきゃ……(noteを立ち上げる
    /⌒jノ  〈⌒ / !/  > ´ ̄__\
     i  〈___Y ./__ / / . < jL..⊥〉
.   从   |   |  {   (o∠斗< !    i         また上記URLにもありますが、権利諸々は先方に全面委譲されるので、
      i  /   j ∧   !、 /  ∧   l                             こちらから手出し口出しなどはございませぬ。
      ト-ヘ  ∧/c∧  ノ X  /  「 ̄ !
      ∧_∧ / ∧/ l\!/  Y   l|  |
    /    i/ / ∧  | li\  l|   八 ∧
.   / \  「 ̄ Y{ \j\!  \j_/  ∨ i
  /   \.レ へj  j  i\ /  \   ∨ \
. /     /   ∧  l  |  >─< \ / \ \

8737 :さかっち ◆yeJgUWGlpMs3 :2018/08/11(土) 19:30:35 ID:kUm7z8Xs
 いかん見返したら日本語変だな!?

 正直、スレやってる身で名前入れっぱだったのズルくない?と若干後ろ髪引かれる所もありますが、
 お二人ご相談の上で選んでいただけた結果ではありますので、ここに謝意を。

 そして二日目にあらすじを投げそびれた書きかけのがあるので、そちらはそちらで推敲して、
 今後の創作活動をより良い物とすることで、わずかながら返礼としたく思います。

8738 :さかっち ◆yeJgUWGlpMs3 :2018/08/11(土) 19:45:08 ID:kUm7z8Xs
さて。明日はお外でセッションだし、来週は夏休み前の駆け込みで平日忙しそうなので、
 元気ももらったことだし聖杯戦争やっていきましょう。

夕飯とお風呂すませてくるので、21時前くらいに点呼予定!

8739 :梱包済みのやる夫:2018/08/11(土) 19:50:48 ID:lk/Ku8rV
イエーイ! さかっちさん見てるー?
(まぁそれ言ったら老師の立つ瀬がなくなるので問題ない、最終的に選んだのは私だし)



8741 :さかっち ◆yeJgUWGlpMs3 :2018/08/11(土) 20:54:11 ID:kUm7z8Xs
>>8739
ですな。あまり言い過ぎると「色眼鏡で選定した」って罵倒になりかねないので素直に喜んでおきますー!

8742 :さかっち ◆yeJgUWGlpMs3 :2018/08/11(土) 20:54:18 ID:kUm7z8Xs
さてさて。魔力計算をしつつ点呼。

人はいらっしゃいますでしょうかー!

8744 :さかっち ◆yeJgUWGlpMs3 :2018/08/11(土) 21:00:50 ID:kUm7z8Xs

 8ターン目 各陣営消耗


 弓  魔力:240/240  令呪:1
  支出:維持(40)、戦闘(40)、宝具(30)、スキル(20)=130
  収入:供給(40)、聖杯(20)=60
   =魔力:170/240  令呪:1

 剣  魔力:70/150  令呪:0
  支出:維持(50)=50
  収入:供給(50)、令呪レスペナ(-10)、要(20)、休息(10+40)=110
   =魔力:130/150  令呪:0

 槍  魔力:140/140  令呪:2
  支出:維持(40)=40
  収入:供給(40)、聖杯(20)、大霊地(10)=70
   =魔力:140/140  令呪:2

 騎  魔力:100/140  令呪:1
  支出:維持(50)=100
  収入:供給(40)、聖杯(20)、要(20)、休息(10+40)=130
   =魔力:130/140  令呪:1

 狂  魔力:45/130  令呪:2
  支出:狂化(15)、維持(50)=65
  収入:供給(30)、聖杯(20)、情報休息(10)=60
   =魔力:40/130  令呪:2
 備考:アーチャー陣営と同行中

 讐  脱落

8745 :さかっち ◆yeJgUWGlpMs3 :2018/08/11(土) 21:14:00 ID:kUm7z8Xs

 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □





           ____
        /一-------  --─‐`,
       ,':::..              ::',
.        ,'::::: _______  ::'
       i!''"´─‐---    --- `"'}!
        i|////////////////////.}!
        i|////////////////////.}!
      λ///////////////////.リ    ――コト
       ∨/////////////////./
         ヽ////////////// ア
           )h、///////// ィ(
            `'ヾ//ゞ''´
              '/∥
                  }/i{
                  }/i{
                  }/i{
                  }/i{
                  }/i{
                  }/i{
                  }/i{
         __,,, 。。イ//)h、,,,,,__
         ゞ=ニニ二二二二ニ=ゞ






              .......-―――-...  |\
         ,....:::´::::{\::::::::::::::::::::::::::::::|  \
  ヾ.、__    /::::::::::::::∧::::\::::::::::::::::::::::::|   \  ,r―― ァ
   ∨. `ア::::/:::::::::::::::∧:::::::::::::::::ハ:::::::::::|     ヽ/    /
   ∨ /:::::/:::::::::::::::::::::::∧::::::::::\::|:::::::::::廴__  {:.__ヾー' .ノ
    У:::::/::|:::::::::::::::::::::::::∧:::::::::::::\:::::::::::|::::::::>∨ ̄ ̄≧x
   /:::::::::i::::|::|:::::::::::::::::::::;イ∧::::::::::::::::\:::::|::∠-‐-{:::i!::::::::::::::::〉
   !::|:::!:::|:::i斗:、:::::::::::|::/T::7}\-.、:::\::\!:ヽ   {:::i!::::::::::::::∧
   |イ:::|::::!´|Ⅵ:::::::::::;イ/ !//:/^\`ヽ:::\トヽ::\ Ⅵ::::::::::::::|/
   { !:::|::::|N ,≠ミ::://' /'z斗笊ぅミト、::::::::\`\iヽ{:|:::::::::::/i
    i!::ハ:::|ト 《 Y:ハ、{   " {r'::::::リ |>:`:<:::::\::| |:::i!:::::::::i:::|
    |:/∧:i!ハ  Vリ        ∨ン イ:::::::::::::|≧x:ミ=-:i!::::::::::|:::ト、
    {'./::::Ⅵ::{             |:::::::::::::ハ/ }-}イ:/::::::::::/::::! ハ
    i:::::::::::|圦   '      "" i!::::::::::/'__./ /∧:::::::::!::::!:ト、 {
    |:::::::::::Ⅵ:ヽ.    r 、       |::::::::/イ   i/::::i!:::::::|::::|::! `ヽ    これが、聖杯……。
    |:::::::::::∧::::::\  `ー’   ...:::|::::::/iく    i!::::::|:::::::|::::|::i!
    .ハ:::::i!::::::ハ:::::|::::i>.   _...<::::/::::/_」__   ハ::::::∨:: !::::i!∧         ・味方各自の高揚具合
   〃!:::::i!:::::i Ⅵ::::|八:`´:|   ./::::/´__}  〃!::::::::∨:|:::::i!::::i
   || |:::::::i!::::|  |!:::/!  ≧≠¨./::::/ ´   \ |:| !::::::::::Ⅵ:::::|!::::!         アーチャー 【1D120:89】 -20(冷静)
   || |::::::::i!:::|  |::/;⊥f |   /::/       ∨ヽ::::::::::ヾ:::::|ヘ::{
   ヾヽ:::::::Ⅵ  |,./ ハ.!  /::;イ       /  ∨::::::∧::! ヾハ       バーサーカー 【1D100:80】
    \!::::::::{ 〃{ ./ /| .i:/| !      /     Ⅳ:::::::Ⅵ  }'
      ∨:::::∨i /.イr「 /i/::|」 、    /ヽ\    i ∨::::::ヾ          白石 【1D80:69】 +20(お調子者)
      ∨:::::|::|'/:::| |/::::{! ̄{  ヽ /  >‐r┬― ┬┬i::::}
       \i!<\:::::レ::≫|{> | ./ x≦´   \\  i i |::::|

8746 :梱包済みのやる夫:2018/08/11(土) 21:14:41 ID:1qJIQBwn
おおむねテンション高めのもよう

8747 :梱包済みのやる夫:2018/08/11(土) 21:15:32 ID:5pqi2JNM
白石ィ!



8748 :さかっち ◆yeJgUWGlpMs3 :2018/08/11(土) 21:18:51 ID:kUm7z8Xs
          ......-―――--..........
        ...<: : : : : : : : : : : : : : : : >、
      /: : :-≠''  ̄`~~''' < : : : : : : : \
     ,斗''~´          `''<: : : : : : ヽ
    ∥´               i: : : : : : : ム
    ,:i       :j      _  l: : : : : : : : ム
   ,: l   U   {_,,。s≦三三≠'  l: : : : : : : : : :l
   l :l_,,, -==三{    ァラ云=-、  `ヾ : : : : : : : j
   l:/ ̄,ィ云ヾノ   ∥弋ッリ  ヾ   マ: : :>'´_`ヽ
   i' ∥乂ソ /    ー―‐'''´    l: : / ∠' <', ',
   f i!  ー''´/       ///// ム: :l f-ミ.、 l l
   ヽl///   '、  __          ム : l ', リ l l j
   .i{     ⌒`       ij    /: : : :l/ / -ノ/
     :、 u    ___     ./: : : : l`ニ-''´_/
    マヽ_   ィ二-----ム ,。s< : : : : : :l _,,,イ´
      マ: :ア  ∨::::::::::::::::::リ  `'<: : : : :/^-i:l_        これがか! ようし、さっそく願い事を――!
      ∨    ∨::::::::::::ノ     `'<ノ  ミl≧s。
       '、    二二´      /    :l;;リ.:.'、
       .∧  _____ ,ィ{    /{     'y.:.:.:.:ヽ
        ∧ i: : : : : : : : :ヘ  イ  l    /.:.:.:.:.:.:.:.:\__
        f:≧s。_ : : : ,。s≦   l   ./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:リ
       ノ.:.:.:.:.:∧777      l  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/





                '   ,       ,ィW              \
              /  /  /    /''"゙{       \      \
            /   '  /    i /   {        ',      \
          '             { i     {   丶   、      ',⌒\
                 i       {┼‐ --{  、  \  \}
          ,{   {   :   i八{   八  i\  \  }     }
            /.i   {   i   {,ィチ示笊ミ\ {  \-‐\}     }
        ィ介:、 -=八  {   {、 {::://(_,   \  ィぅミ }
       rくi:i:ハi:i:i\⌒Yヽト、   {  乂/rツ     んイ Ⅵ
      \/i个Vi:i:i:} ..{{  | \ 乂.:.:.:.         ヒツ /   '  /
       }:i:i|. .}i:「 . .乂_|   i ¨⌒        , .:.:.:ノ   ィ /}/
        Li:」/Li」 . . }. .|   |        __    ⌒7//}/i:i>
       /. ./. } }  . . '. . |   |:.      {.:.:.:.:.:.V    '  /i:i/      いやいや、マスター。まだ使うには励起も足りないですのよ?
.      ,. . ///  . ./ . . |   |:}丶     乂__ ノ   .イ  /i:i{
.       /. ./. イ  . ./. . ./|   |ノ  : :::...     ィ.. .i  '}i:i:{        ――あぁ、でもこうして手に入れると実感がわきますわね……!
      //././  . /. . ./...{   {       >r<}. i. . | { ⌒
    /. . .{. . {  . .{. . /. .八 ∧       /. . ., . }. . } {
   ,{  . .八. .>--r=r‐´⌒V ∧      {. /. ./. .  八
.  /∧ . . ´     V∧    v  ∧     \. /. . /   . .\
  // . } . /        V∧   }    }        y. . /    . . .\
,ノ. . . /. .,          V∧   }   .  ー-   /. . .{     . . . 丶





           ノ\r┐_ノ}
     __,ノ⌒´     _ノ⌒\
   /⌒ヽ /⌒ーァ          }
.  { fil  :} /  /三ミヽ.      〈
 r‐{ {リ  八  イ⌒V         ∧
 {ト、`丁´__ }_ノ fiミ }、        :.
 乂}_.ノ /-┐  ノ  } }        }
    ∨fiリノ   |イ 人___   イ
     /      | /ニ∧⌒\/八
.    /___       |//{二 ∧\__∨ }          ・補正込でもそこそこ高いアーチャー
     fこ...  /_)/ニニニニ}三≧ハ__
      (/⌒\ニニニニニニ) ) l}_ \          1~3.まだ懸念はあるが、ひとまず前進だ。
        /ニニニ \ニニニニ 人 {__) }\___       4~7.これで、交渉もしやすいだろう。
      {ニニニニニ∨ニニニ \__ノ}ニニ:ハ      .8~9.今ひと時は、この喜びを噛みしめよう。
     人ニニニニニ}ニニニニニニニニ}ニニニ}         0.熱烈歓迎
      |ニニニニニ}ニニニニニニニニ}ニニ/
      |ニニニニニ∨ニニニニニニニ/ニニ∧          【1D10:5】
      |ニニニニニニ:}ニニニニニニ/ニニ./ ∧
      人ニニニニニ:}ニニニニニ /ニニ /ニニ∧
         }ニニニニニ}ニニニニニニニ/ニニニ:∧

8749 :さかっち ◆yeJgUWGlpMs3 :2018/08/11(土) 21:22:45 ID:kUm7z8Xs
  !、ゝ-'  ヽニ二 ノ   l  人 ̄`ヽ ー- ニミヽ し,.
  /ヽ._ノ __jノ    /,.ニ=-\ミ、  ヽ、.._ ヽ\/
  llレ ,.`¨l  li   /∠,.ィテ-、  lトミ、 ,.ィ -、ヽ、il
   ヽ-‐-.l.   l   ー' ,.イフノ/   !ヽ、/ ∠ヽ. l、 i l
      「r‐-_ヽ, ,.  、 ̄    l    ろ ノi l レ‐'
 .       マFツ.フ  ヽ l     l   i └'  ノ'i ヽ
        ゙i´ 〈  ‐ァ   ,      ト゚..-‐'i"|' ./ヽ
         、 `゙ ' _..ニブ      .l::::  l. i/、 }
         ゙、 `¨-'´,.ィ      ノ:::  /:::::l ,イ..,,__,,.. 、   ――そうだね。まだサーヴァントも半数以上残ってる。
 .         ヽ `¨´      /:::::./ファ::::::::l ヒュ ⌒ヽ ',       聖杯を持っているというのは、交渉でのアドバンテージになるだろう。
            \    _,...イ/ヽ//ィフ,:::::::::l__ミヽ  r'
             ヽ-‐''":::::/ ///彡l彡!::::::ノ:::ヽ、ニヲi
              {:::「l ̄ /:/// 彡'ヒノ::/::::::::::::`:<





      ヽ \{   > : ´: : : : : : : : :` : . 、  /  |ノ⌒フ
      |   V´: : : : : : : : : : :丶: : : : : : :\{   ノ  {
     弋_/: : : : : : : : : : :ヽ: : : \: : : : : : ヽ /   ノ
    r=ァ≠/: : : : : : : : : : : : : V : : : : : : : : : : : ト<⌒ヽ
    {/  ,′: : : : : : : : : : : : : V : : : : : : \: : :|  \ :i
.     \   : : |: : :〃: : | : : : : : :丶: : : : : :\ ミ=‐   / |
     / ∨ : : l: 斗|-‐ァ{ : : : : : : :`;ヾ:ト:- : : \ト、/\ :!
.    / / !: : :l|: : |:|: 厶ミ、: : : : ://_/ヘ: : `ト : :\   }:|
   〈ヽ/ |: : 八: :|:k{_,ハ 、: : : //,ク卞、\: : : :>一 /: |
   ∨\j :∧: ヽゞ マソ \/'′マソ ' / ハ:/:/ヽ._/: : |
.     | : : |/: ∧ : トミ 、、    、、/イ /:/ :!:.: : : : : :|   ――そうね。今日ここに他の陣営がいない以上、
   /: : : : : ハ :\{八     '       / |: : :| l: : : : : : :|        それぞれ最終決戦に向けて準備しているんだろうし……。
.  /: : : : : /: | : : |  > 、  ´`  ィ〔.  |: : :! l: : : : : : :|
  /: : : : : /.:. :| : : |    | 、〕 ー ´ / !  ! : :| :!:.: : : : : :|      バーサーカー、そっちの魔力はどう?
. /: : : : ト<゙ :r‐| : : |一ァァ|  !     !i  !ー l : :|─ 、: : : : : |
/: : : : : l\`| l: : l| 〃 |ヘ {   从 |:::::|: : |   i : :/ハ
: : : : : : |  ト| |: : l|/:::::l:::〈ハ   / /ヽ|:::::l: : |   l//  |
: : : : : : |  |:| |: : リ─z::::::::::ヾ._//::::::::::::|: : | ,  j/|:|  |
: : : : : : |  |:| |: :/ <::丶 ::::::::::::::::::::::::::::::l: : |/ /  |:|  |
: : : : : : ヽ .|:| |:/  _>ミx::::::::::::::<´ |: : lV     |:|  |
: : : : : : :〈ヽ ! !{  {〓      ̄ ̄ ̄  |: : | }    |:|  |




               -――-
            ´    \   \ヽ` 。
   / ̄ ̄≧ーく    ー==ヽ    Vハ  \
  /_/./ /    \   ー‐=゚。.   Vハ  i‘,
/´ ./ / /     |N {_ー=ニ>七_]    Ⅵ\ } ハ
  / // / !   | ||ヘ \ ¨ア>=ァ| |   | | 只ー-、
  {/  | /| |  | || Vト=/〃う:ハ | |  /.| |く:::::|\:::::>
  /   !{ .| |  | ||_入   V少’}/// / .! {:ヽ}  Y:\
     | .| |  | N         /イ/}/  ! L::」  {:::ノ
      八{\.从 |ハ ='’{     u   ,|  |   \ ^^\
       |  \ト{∧   、__      /|  | /   \    ̄ ̄ ̄\
          |  个 .   `   / .|  ∨ r―zx ゝ―く⌒\ ハ    ……万全ではありませんわね。
          |  |  |>。 _ .イ   !.   ∨と> ´ ̄\ \. Y .}        正直、宝具使って連戦でもしようものなら、令呪を魔力に置換して
          |  |  |      |   }/   ハ ノ       \ ) j |                      もらわないと、置物にしかなりませんわよ?
          | /.|  | r―ァノ __, 7   ./j/        \/ .j
          ∨ .ハ  j〈 ̄〃 '/./   /´{ ,{            \/
              ∨ .} / /ア´て/   /  |/.::\           \
            r '  ノ⌒yァ' ̄)ノ./ /   i{   \           \
         .⊥く^ゝ-〈/:::::∧ ./ /     \     \
       /    \//\/:::」/ /      }  \  / >。
      f´        ̄ ̄ ./ /          ア/   >。
      {               / /         ノ   /(    ./   >
                   | /{       /   ./  \   {   (
      .人       / .!' .|´ ̄ ̄       /    ヽ  \  \
    / r个 。 _    。-| .! ̄ ̄  <.  Y \   ハ   ).  \
   /   j从  {>―<   .{  \     `ヽノ   \ / } /     ハ
  ノ  /( \ |    0 |    \  \     |     ハ / (       八

8750 :さかっち ◆yeJgUWGlpMs3 :2018/08/11(土) 21:29:46 ID:kUm7z8Xs
                          __, ---、
                       ryY( (_) { (_) }--、
                       {\_}ー'人____人__ノ
                       {ニ/--、   _ {-}
                       {イ f云ミ  rzュ }/
                      r‐N    、 ,   ,'
                      {_〈l{   ィ==、 ./li}   ……可能なら、最初は宝具を温存して、魔宝石で2戦目に持ち込みたいところか。
               , ---、    }_{\  ー  /_ノ
              /ニニ∧>一(\\ ー一/       おそらく、ここからはお互い、他の陣営が動かないと睨みあいだろう。
             ノニニニニ}二ニニ(_(冂}  /〉         向こうもそれをわかってるだろうから、状況として考えられるのは――
           . イ二二ニニ/ニニニ.人(__ノ∨-/
        . イ二二ニニニ/二ニニ//⌒Vニ{-/{
      /二二二二/イニニニニレ{     \ハ            1.全陣営交えての大乱戦
     /二二二ニ/ {ニニニ/⌒ヽ込≧x    }_}\           2.どこかの陣営が分かれての2正面作戦
    /二ニニニ/   .{二二人___ノ二 \ハ rzzタ二}           3.合意の上での、三つ巴戦
   {ニニニニ<    Vニニニ二{{ニニニニ}リ//_/⌒V
    \ニニニニ\   ∨ニニニ{{ニニニニニ}//ニ{___ノハ      こんなところか。
     \ニニニニ\  .〉ニニニ}}ニニニ//ニ//ニ∧',
      ` -=ニニニ>、{ニニニニ{{ニニ二.//ニ//二∧l} ',
        ` -=ニニニ/⌒\__r─‐<.//_ノイニニ{ l} }l}
           `>〈/ニニノ    \}//ニニ二| l} U






-.、
: : :\
: : : : ム
: : : : : ム
: : : : : : :l
: : : : -''´l
 ̄    l
     j
    /}
二7 f Tj
ij`  ', ̄}
¨   ', /
  __  /,'、
    _l h、            1~3.それは、何か違うのか?
 , ''゙´ l  マ\           4~6.あー、そういうことね。理解した(理解してない)
 _ -‐'レ   l-,,l≧、__       7~9.なるほどな(理解した)
_/_: :イl   l  l''-l,,_ム         0.つまりサザエの壺焼きが美味いから、海王星が大爆発ということだな?
 _ノ//l   l  l  l  h
T ///l   l  l  l  lム              【1D10:2】
:lo////l   l  l  l  l }

8751 :さかっち ◆yeJgUWGlpMs3 :2018/08/11(土) 21:33:11 ID:kUm7z8Xs
      ./: : : : : : :: : : : :: : : : : : : : : : :: : : : : : : : ∧
     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ハ
     .: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : : ム
     | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :,斗: : : : : : : : : : : |
     |r─---------─── ´   V: : : : : : : : : : :|
     ||                 ∨: : : : : : : : :/ ̄ヽ
      '                  V: : : : : :./ /ハ V寸
                       ∨: : : :/  ∧寸 | |..∧
      {> 、             斗 寸: :.| ∧:ハ } .| |. . ム
      ><> 、      斗<>‘´  V: :|  }: ノル/ ム. . . .\
       才ニニ≧   ≦>≦ ≧≧   }: :.|  //ム /. . . . . . ∧_
       人  (リ>|   乂__(リ イ   l.:.:.|  Y  イ. . . . . . /. . . . ヽ_
          ̄  |             /: :.:|   /. . . . . . . /. . . . . . . . .
       ∧    |           /: : :.:| 厂/. . . .. . ..../. . . . . . . . . .
      ./. ∧.   |         __/: : : : : :| .' /. . . . . . . . . . . . . . . . . .
      {. . . ∧:> \  ⌒    \: : : : : : :.|//. . . . . . . . . . . . . . . . . . .
    /|. . . . ∧            ≧=ー-斗'. . . . . . . . . . . . . . . . . . . .     それ……どう違うんだ?
    .{. .八. . . . ∧ ≧=ー---=≦     //. . . . . . . ../. . . . . . . . . . . .       結局全員集まって殴り合いじゃねえの?
   .∧. . . . . . . .∧  ____     / ./. /\. . . /. . . . . _._._.ry. . . .
    ∧. . . . . . . . ..寸: : : : : : : : :|  / .//   .>../. . . . . .||N__l |. . . .
   ./. . . . . . . . . . . 个ー-----一イ. //   //. . . . . . . . . . | |. . . .
   /. . . . . . . .{. . . . .V. . .. . .∧//  //   //. . . . . . . . . . . ...| |. .. . .
  ./. . . . . . . . .|. . . . . .V . . . . ∧ .//   //. . . . . . . . . . . . . ._.| |_厶=-
  .: . . . . . . . . .|. . . . . ...V . . . . //   //. . . . . . . . . . ._._._._./ |_| ㍉
 |. . . . . . . . . . |. . . . . . . V. ./.<    //. . . ><. . .<⌒Y  ≧=く   }
 |. . . . . . . . . . |. . . . . . . ∨. . . .\.//. . . ./  Υ 寸ハ /       ̄
 |. . . . . . . . . . |. . . . . . ./. . . . . . . /. . . . . .乂_/     \ /





            ________,ノ{
         ィ´ ̄_ _____   ノレし
.       // /              | i{
   _//_____//         j リ
  / 八_______/   / / /  / /し
  ̄ ̄\/ /// ̄ ̄ ̄\/ /  /  / / 「
  __/ ̄\| / /⌒ハ }i/  /  /   /{
   ̄ ̄\   { i{ 人___jノ /_/         /7
   ⌒ } i  人\_  ,ノ'´ ̄}/  / / _,人
 \_,ノ |_/ / ̄ ̄ ̄ | く_/ / ̄ヽ  }
 \__/_,ノ       \ \_// /┐ i  |
    |   {       / ̄    }_{ 〈 | |`ソ
    `ト、__/    _ィf´_,斗ャ   ̄   ノ / /Y⌒ヽ
.       代うy  ' ̄ノ 弋少 ノ     r┴/ヽl/У
     ´¨¨¨}    `'冖^` │     厂   }‐'⌒ヽ
.         V^ヽ          l     |     ,人 l{ リ
         { __i_,      /     /  /  ト、jノヽ    結果自体はその通りだけど、戦う状況がだいぶ異なる。
        `ヽ-'´ __        / /   {i }  }
          ご⌒ ノ      /__/}      人_{ ィ‘,      1なら、全員が思惑を持って動くから、初動が大事になる。
            ∨     / /}/}    {  ) } ∧      こちらが状況に対応できれば一気に勝てるが、逆もまたあり得る。
              ヽ----ァ〔__//} / ____人_,ノ  ∧
            _//{ r┐ヽ/}_ノ/ ̄ ̄/iハ   ∧    ・各陣営ごとに、「〇〇と合流」か「〇〇を襲撃」を選択。
             // 廴ー┘ ノ_/      / (_リ j}    ∧      ダイスを振り合って、高い陣営の意見を優先するイニシアチブ形式。
.          // ̄ ̄ ̄ ̄         乂__,ノ     ∧
.        /  }}     /                     ∧
       /  ∥   _/___

8752 :さかっち ◆yeJgUWGlpMs3 :2018/08/11(土) 21:40:40 ID:kUm7z8Xs
        __         , イ_
        ヾ`ヽ- 、  . イ  / ,ィ::`::-,、
         .ヽ,,,,_ ', l   /::::/::::::::::::::::l:::::::ヽ、
          .l:::::::::::イ´7"´::::/:::::::::::::::::ヘ::::::::::::へ
         ,,,l ィ'" フヽ!ヽ:::::l::::::::::::::ィ::ハ:::::::::::::::l:ト、
        ぐ-.l:::::::://  l:::::l::::::::::イ十lーl:::::::::::::::,':::l
        ヽ l:::::::l´   /:::::l:::l:::::::l ,チ、 ',ヾ:::::::,':::::l
        / j::::::λ   /⌒゙l::::ヾ::::l  lィj` l',::::/l::::イ
        l /,':::::/::ハ  ハ  l:::::l;;;ドl  .ヾl  j::/:::l::/l
       ,レ::,'::::/::::::ハ .lシヽ l:::::l::::l ヽ    ヽ::ハ::l
     /:::イ::::/:::::::::l:l イ  ` l:::::l:::l     イ/ .l::l    二正面作戦はシンプルよね。別れる陣営は片方は足止めと割り切ってもいいし、
    /////::::::::::::/ll ィー 、 l::::::l:::l   .ィ,フ/λ ' ヽ、     私たちみたいな同盟陣営なら、両方に勝つつもりで動くことも可能だし。
   /:/" //:::::::::::::/j:l/ _  `l:::::l::::ト、  /:l:::ハ         ……まぁベストは、他が分かれてくれることなのは間違いないけど。
  //  / /::::::::::,、::/    ヽ .l:::l',:::l ヽ`'::::l:,':',:::丶
. /::::l/://::::::::::l `ヽ、      ゙l:::lヾ::lヽヽ:::::l:::::',:ヽ丶
/:::::::::::l::::::::::::::/l    j`l、   l::| ヾ::', l.',:::lヽ:::ヽ::',ヾ、         ・2はいずれかの陣営が、それぞれの陣営と戦う形式。
::::::::::::/:::::::::::/ .l    l .l \ ハ:',ヽ.',::', l ',::l  ヾヽ::', ヽ         ・要は通常の戦闘が2カ所で発生→残った陣営で連戦。
:::::::::::::::::::::::/ ,' l    l l   \ !:! .',::', ハ:::l  ヾヽ:l ヽ
::::::::::::::::::::::l l .l    l l     l',',辷',:lド ',:l   ',:::', ,':l
::::::::::::::::::::::l ヽヽ   .ヽヽ    l ',ヽ l:l  ',::l   .l:::l /::l
:::::::::::::::::::::::', ヽヽ、   ヽヽ  `7 ヽヽ ll  l::l   ィ::::'::::::l





              ____        ----
            /⌒> ¨¨¨^             ` .
            /  /     ,              \
           /      /  /wwi{          ',   ',
           ' /    /  ィ    {   丶    i
           i ィ      /  / |    {  、  \  、}   : i
           |' i    / ′ /__j_ ィ八  i\ 、_\__}   : }\
           |  ィ  i  /ィ 八    \{   \   ヽ}   i }i:i:i:〉
           | /i:{  |   { ィぅて笊㍉ ヽ ィ爪_笊ア   } }i:i/
           | /i:i:|  {   八 乂rツ      乂rツ/    ' /|∧
           |'〈i:i:Ⅳ八   { \_, ,     ,    , ,ノィ /}/i:i| ∧
             Vi:i/个\ 乂⌒           '/i . . ⌒V. .∧      三つ巴は……状況としては一番混沌としていますわね。
                  V. . }. . . }⌒込、   r__,     .ィi   }___   V . ∧      お互いが自分たち以外の2陣営を警戒しなければなりませんし、
              , . .rく⌒八. . .{ >   _   < }.| . / ∧  V. . ∧      どこが勝つか状況判断も複雑になりますわね。
                /. . .{// ∧ ∧ __.:     :.. _/ |. , /- 、〉 /∧. ./ハ
            {. . ./  { / ∧ ∧ `ヽ  / / j / ⌒)  V  V. /.}
              ,レ' {   乂 / ハ  }',       / //  (   }    V /       ・三つ巴戦ルールの使用。
             /   i  ⌒\ } i \   / //  _,乂  i   } .v        ・主が初めてやるので、間違えないか心配ではある。
          /    :     ' 〕iト |   \__/  { { __ハ     l', ,  ',
        ,       ハ  /   j 「^ ⌒<ニニ>'^| |    ',  , V
          /   . . ./.∧ {   /. /   /∧\ Ⅵ       , . /     i
       ′ . . ./. ./. .ハ八. . .{ {  < i:i:i/ Vi:i:>Ⅵ  . .:} /. /    }
      /  . . / /. . . /. .} 丶八∧: : : :ィ. . . . 、 . }': : : :イ /. /    /
       /  . .'  /. . . . . . .i   〕iト- < ⌒ ¨¨ >- <  '. ./    '
     '   ./  , . . . . . . . .|    { ̄二ニニTニニニ7    i. '     /
     {  .′ { . . . . . . . .|     vニニニニ}ニニニ{    { {     {

8753 :梱包済みのやる夫:2018/08/11(土) 21:41:33 ID:hXgeWfUc
計算機あればきっと大丈夫



8754 :さかっち ◆yeJgUWGlpMs3 :2018/08/11(土) 21:43:46 ID:kUm7z8Xs
>>8753 そうか。僕たちには計算機がある……!(三つ巴仕様あるの忘れてた顔

8756 :さかっち ◆yeJgUWGlpMs3 :2018/08/11(土) 21:51:18 ID:kUm7z8Xs
   _,ヘ(ー、ー、ー、_ ,γ`
  ,rfヘ iヾ、 ー=ミ、_ 、⌒ヽ、 ;
  i! V ;ト  辷__ ヽ ヾヽ  li:Y V
  N  ヾ、V´ z..、ヾi!   リ(  j  .ヘ
  ト、\ { ! (i、:::リ γ ⌒ヽ γ⌒ヽ
 r、 N ゝ´ゝ.__ ,.イ i.:::::.ハ.Y 〃.:.! i
 ヘ :.l!Y     ヘ ! ゞイ_リ j ゞイ .ノ
 ! ) W| ≧ニヽ、 ≧rー-≦ニー ゚
 、.>   : '涖テミ` u ≧=、___\_
  ーイ .: ´¨ ´   イ  ,. 、_ ⌒ヽ
  i:::i. :     .:.:.!  ̄≧--- ⌒У
イヘNヘ    、 _.ノ  ノ i ┴  /i    どの戦略も一長一短はあるし、ボク達の場合、明確な欠点もある。
ニニハ、ヾ.、  ー`-, ..′¨´` 7  / リ
ニニ! Yハヾ:.、  ̄/ニヘ,_  /  .: ト、
ニニニ!YG )::i¨.:.1/YニYニニニ、..ニニニ!
ニニニ≧=ニ::j  l:!ゝ=、ニニニ、jニニニニ{
ニニ斗′  `  ′  ⅵニニYニニフヘ
ニニ8{      :.    リニニ |≧=ニ二
ニニマ厶≧=-、 ;  , zタニニ|ニニニニ i





 /       //         \         \/⌒\ ハ
 |    / //         \     \     ∨   \|
 |    \,/ ′      ,     \     \    '   /|
   /   /|::|        ∧i|       \  \ \  |_/( |
.  /   ム|::|    i\/ 八       /\/\⌒ i|廴_)|
 /   .| |::|    |∨≫ミ-\ノ  /匕ミア7⌒ヽ i|:::|:::/ |
   / .::| 人|    |〃 _,ノハ   \/ _ノハ 狄   八 |/   |
.  / .:::::\八 :.\八ヽ∨ソ       Vソノ/' / /
 / .:/⌒'∨ヘ:::::::Y⌒::::::::    ,  :::::::ムイ∨¨\. |    :,
  .:::|      ∨ :|-、           /| |     /:.|ハ   :,     こっちは地力の低さと、セイバーへの宝具の通りの悪さ……。
  .:::/\     :| :|      ─- ‐  . イ :| |   ' ||八   :,
 .::;′  \   | :圦  >  __  ィ  | | |  /  || ‘,   :,
 :::|      \  | :| ∧,_    / __/   八 | | /   :||  |
 :::|        \| :| \〉\  / / /   :| |    ゚|  |     i
 :::|          | :|  \ー─/⌒   ,/| |   /|  |    |





                   ,.    ¨  ̄ ̄ ¨    .,    --- __
              /              `< - <⌒
                                      \
              /   /      /wiィ                 \
            '  /      /'''゙"{       \     ',   \
             '    ィ. i   {  丶    i  ',       i \
           {   ,i  i 斗┼‐‐八  、 \ ‐┼- }     i    }^⌒ヽ
            /.|  { /}八     \{\{ \ j \}      }
             V .|  { ━┳┳   \ ┳┳━ァ        /
           /∧. {   Ⅳ  ┃┃      ┃┃ /  /  ' /}/
          < i:i/i:i:i}八  乂  ┗┛      ┗┛ /  '  /}/
          Уi:i:i:|. . 丶  \_, ,     ,    , ,/ /  ィ
        /^}i:i:「. . .|. . \(⌒         ノィ   /i|
       '  V/. . . .|. . 込、u            '}イ{i:i:i:i|
          / . . . |  |: : :...   \/   ィ. . /. |¨⌒     こちらは燃費と、ランサー陣営への宝具の効きが悪いですわね……。
       {   /   . /|  |. . .i ≧s。   _  <.{. . {. |
        /   _/. .|  |. . .}      { ./ . . {. . |. |
        V  /'⌒ー|  |_,ノ      V__. . .|. . |. |
       ' __{ ⌒V |  |         \i⌒v. |. |
    /   {⌒>´_)-∧  |>、 ^ ‐-   -‐  Vハ. .|. |
   /   /}/  乂r‐∧ ∨ \        }/∧.|^}∧
 /   /. . .〉     \/',∨/ 丶      / / ∧V  V
,    ' . . . . {      \V V/   \     ′ / ∧   }

8757 :さかっち ◆yeJgUWGlpMs3 :2018/08/11(土) 21:54:04 ID:kUm7z8Xs
              ノ}____
       ____/⌒´/      \ノ{
      /     :  /            \
      { )   }__  ̄ ̄\        }
      人__/  }   \ \       }
        /=ニ∠..,,__ ___        \  }
        ) ]}ノ  (_ \ \        \}
       /      }  }}  \  \  }
       `ヽ     (_/ \      }__ノ
        └ュ    }    \__   ノ\      まぁ、セイバーもマスターがいないし、ランサーはそもそもサーヴァントが1騎だけ。
         (__,    人   ,x<⌒{_\}、       それぞれ完全無欠な陣営がいるわけではないが――
         {__/  //  /\___}ノ ̄`}       今の内に、それぞれどういう戦略を取るか考えておくのがいいと思う。
                ∨//  /}/} } (ツ  }
            /二{ { ̄}__}_ノ_.人  /\
           __}ニニ`¨¨¨´ニニニニ`¨´ニ二:}        ・次ターン、最終イベントとして全陣営が集合します。
         /ニニ二二\ニニニニニニニニ}        ・その際、どういう形での戦闘とするかは、各陣営(同盟単位)のイニシアチブ次第です。
        /ニニニニニニ∧ニ二二二二二二}        ・聖杯を持ってる自陣営は、このイニシアチブに若干有利な補正がつきます。


8758 :さかっち ◆yeJgUWGlpMs3 :2018/08/11(土) 22:05:59 ID:kUm7z8Xs
_\__\ V  } |_,....-――-...._   |\
ー/::_≧{   / ノ/::::::::::::::::'::´:/::\|  ヽ         _
/:::∠:\ `ヽ/::/:/::::::::::::::::/:::::::::::\ i   _//´
/::::::/≧:_/_/::::::::::::::::/::::::::::::::::}:::::ヽ} /   /
::::::/  `ーr―/:---:ィ::!_::::::::::::::::/::::::::::V..ノ /
/ ̄ ̄//|/:::_::ィ_V_|:ハ:::: `::::::::::/::::::::::::::}\ /
|    / z イ:Τ::|< /ir:cヽ|::::::::/ノ-、ィ::::::::::i  人
:!   /  .∧∧::|  ヒ:ノ ノ-‐'"´_ //メ::::::;! < l  〉
:| /   /:::::::::ハ|         ̄ヾイ:/::://   〉/             _
::y′  /::::::::/ー、   /^\__′   ノ:/:::// //             /   }    オーケー。私も私なりに考えておくわ!
    /:::::/  .\ {   V   彳:::::ノ//\{  r- 、       _......._/  ノ
   ノ::/ | ___| \ー'_,....イ-― /!:|    \{   ',  /\/--/ /;\          1.乱戦でイニシアチブ
  /:/ _|/)  } /´ /:::/   /  |::|__/∧  V:::::::::::::ヽ/ / ̄\::\            利点:自身の希望が通れば、理想通りのパーティで戦闘に挑める。
/:イ/   /| ノ/!/:::イ  / / Τ|_ }:イハ   `ー-‐'′ ∠._     \::\           難点:ダイスが極端に腐ると、枠に入れなかったり、あぶれた残りが
 |イ  i_.ノ_「 /__/イ´_ノ  / / / ̄>イ//::/∧   \      ):、 _....._ ヽ:::i               連戦を挑んでくる可能性がある。
 !   ノイ::::|_//イ::::i /i   /   /  /  ///:://::::|     `ヽ |  ハ//'´`ヽ:;\|
/ _/∠三三三:{ヽ|/| / /       /////」:(!\      V / / {     \:\     2.2正面作戦
/     \ ̄ ̄ ′|/      \ {:{::i(  !0||::}  `ヽ  // ∧        |::|\:\       利点:1のローリスク・ローリターン版。ある程度安定した戦力を確保できる。
     <>/            _,....イ:\i:!:| ヽ┤:リ├< ̄Y/ _/  〉     ノ::;}  ヽ::)           他陣営に分断を押し付けられれば、1戦は楽になる可能性大。
                                                         難点:分断された場合、1のケース程ではないが、勝率に余裕が無い。

                                                     3.三つ巴
                                                         利点:状況によっては1戦で終わる可能性があるので、燃費の考慮が少なくて済む。
                                                             撤退手段があるので、連戦を挑める。
                                                         難点:相手も同様に、最大戦力で挑んでくる。
                                                             そのため、バーサーカーの宝具刺さりが悪い。
                                                             (対象が青蛾、ひかり、トループのみ)

8760 :さかっち ◆yeJgUWGlpMs3 :2018/08/11(土) 22:12:19 ID:kUm7z8Xs

 弓狂:実は魔力事情が一番難しい。バーサーカーの1画は燃料か。

 槍:宝具を使っても、青蛾の磨宝石1個でノーペナ2戦目に挑める。だけどサーヴァント戦力が少ない。

 剣騎:トループがいるので、分断されても戦力の維持が容易。だが2戦目は状況次第でセイバー不在。
     (霊地は状況を見てランダムダイスだが、宝具の燃費が効果に比例して増えるため)

8761 :梱包済みのやる夫:2018/08/11(土) 22:16:48 ID:hXgeWfUc
2正面は剣騎も分断してどっちかが槍と三つ巴やらかす可能性もある、てことでいいのかな



8762 :さかっち ◆yeJgUWGlpMs3 :2018/08/11(土) 22:17:22 ID:kUm7z8Xs
乱戦ないし分断戦だとバーサーカーの宝具が猛威を振るいやすいけど、それやると令呪燃料待ったなし。
三つ巴はこちらかランサーが令呪温存→撤退再戦しない限り一発で決着がつくけど、向こうも後がないからリソース突っ込んでくる。

このくらいのニュアンスですね。乱戦と分断戦はほぼ同じだけど、前者の方がハイリスクハイリターン。

8763 :さかっち ◆yeJgUWGlpMs3 :2018/08/11(土) 22:19:57 ID:kUm7z8Xs
>>8761
そうですね。イニシアチブダイス次第ですが極端な例だと、

 戦場1:トループ2体 vs 弓陣営

 戦場2:剣騎陣営 vs 槍陣営 vs 狂陣営

こういうケースもあり得る(守護騎士トループは2グループで足止め可能なスキル持ち)


ただし弓と狂が逆だと、狂陣営が宝具撃つだけでトループが消える(戦闘終了までなので)

8764 :さかっち ◆yeJgUWGlpMs3 :2018/08/11(土) 22:23:30 ID:kUm7z8Xs
                   /〉
         __       / /____
       \_ 二二Y / /::::,..:--::::::>...、
        ,ィ::::::::::::_|__,ィ:::/:::::::::::::::::::::::::::`:.、 ,.-----イ
       / }::::::\   }:/::,:::::::::::::l:::::::::::::::::::::|\ ,.-- /
      ∧  ':::::::/\//::/::::::::/:::|:::: !:::|::::::|::{:::::ヽ /
       ' ,∨::::::「 ̄ 「::':::/:::::,.:/-/|--|、:|::::::|::::::,:::::∨
     / ,イ/::::::::::,  ,:::!:::!::,::::/ {/ Ⅵ{:::::::::/_;::∧::::::,
     {/ /::::::::::::,:. /,ィ|:::|::l:: |ィて芹ミ \:'::::/}/:::∧:::::.
       /::::::::::::/::∨:{ ,|:::{∧:{弋ノソ    }イ沂:/::::∧::::.
     ':::::::::::::/,:::::::∧:|:::|::::圦 :.:.:    ゞ'/':/::/:::}\}
    /:::::::::::::/,:::::::/ィ叭::::::::|   、_   '}イ}:/:::::|
    ,:::::::::::::/\:::://⌒∨::| 、   `ー`' イ::: |::'::::::::|    とりあえず、泣いても笑ってもおそらくは――
    /:::::::::::/  ∨     、:|\> ._,.イ:/|:::: |:::::::::::|
   ,:::::::::::::,   /∧     マ::、 |、\:::::/ ,::: |__::::|
  /:::::::::::,   //   、    |\}j、∨|\_,<|::::| /ハ:::.
  ,:::::::::::〃  //    :. _, - {:.|/\\}/∧ ヽ::∨ |!:::.
 .::::::::::/ {  {l{     Y   / ー}l--≧=-`ヽ、:, |{:::::.
./::::::::/ /j_,ィ´     |_/    リ 「 =    ̄ヽ ||:::::::.
'::::::::/ 「´ //      ,.、           | .=........,: .=} l|、:::::::,
:::::::/ /  //    /  :.      .:::|::::::::::' / ..::::| l! ヽ::::::.
::::/,:/  //  , ´     ヽ      :::|:::/     } |:,  \:::.
:/::/  /' -- =ヽ、       \  、  :∨     |lム::,   ヽ:.
{::/  {      `ヽ、   |::∧   \__ヽ、__,. マ }:::.   }:::.
::|\  ヽ、        `/\::{/ \_    ____r、__/:::::,   |::::.
::|  \ }ム         ////:.:.>,,_ィ≦ ̄ | |  {l {! } }、::\ /:::::|




     vγ⌒ヽ7ハ⌒ヽ
ハー厶/ /γヽ  Y⌒ヽヽ、_
rニニヽiИ {ニニリ  !ヽ、_≧=-、
'γニヽヾ、 ゞ=イ ノ≧=z_ノ^ソ
、iγニリ ハ≧=-イ⌒ヽゞー≧、
ミゞ=イ '/   ._ ヽ≧=-ヽ
≧=-~イ  /,--z、 、ー=ミf
   ;::::  v'イ:;_:.=、  ミ_>ー、Y
   ;:::;.   l{ 1_if!ホソ :. レ ⌒
,'二二弌   ゙ `¨ ̄   :.  /ハ i l
  jイ if:!;ソ. ゙ヽ      | r  リ
  ^゙¨`  i、__ソ      ! 。. /
N.:. :.     ..-'´,.__,   r- ヘ、ー≧=-
 \_:.ヽ  イz''´¨ ノ   リ  リハ Yニニニニ     明日には、決着がつくだろうね。
   i r\   ー ´     /.: 〃. リi !ニニニニ       時間をかければ、バーサーカーの魔力も回復できる。
   、ヽ、\         / ;! i.'// ,リニニニニニ        ……他はそれを、よしとしないだろう。
      ー≧=--‐=ニ ¨ :. |γY/ニニニニニニ
       ト、_  .:.:.:.:..  .::.|/ ノイニニニニニニニ
       `ー==-、 :.:.:.:.. .|⌒ニニニニニニニニニ
         ノー=ヘ    ゞ´`Vニニニニニニニ
        _≧ニニ.リ-.、 i゙   Vニニニニニニ


8766 :さかっち ◆yeJgUWGlpMs3 :2018/08/11(土) 22:28:00 ID:kUm7z8Xs
            ________,ノ{
         ィ´ ̄_ _____   ノレし
.       // /              | i{
   _//_____//         j リ
  / 八_______/   / / /  / /し
  ̄ ̄\/ /// ̄ ̄ ̄\/ /  /  / / 「
  __/ ̄\| / /⌒ハ }i/  /  /   /{
   ̄ ̄\   { i{ 人___jノ /_/         /7
   ⌒ } i  人\_  ,ノ'´ ̄}/  / / _,人
 \_,ノ |_/ / ̄ ̄ ̄ | く_/ / ̄ヽ  }
 \__/_,ノ       \ \_// /┐ i  |
    |   {       / ̄    }_{ 〈 | |`ソ
    `ト、__/    _ィf´_,斗ャ   ̄   ノ / /Y⌒ヽ
.       代うy  ' ̄ノ 弋少 ノ     r┴/ヽl/У          ・ところでアーチャーさん。 >>7540 こんなこと言ってたけど―― 【1D100:67】
     ´¨¨¨}    `'冖^` │     厂   }‐'⌒ヽ
.         V^ヽ          l     |     ,人 l{ リ
         { __i_,      /     /  /  ト、jノヽ             高い程 考えは変わらない。戦術に組み込む。
        `ヽ-'´ __        / /   {i }  }              中間  追い詰められたら、あるいは。
          ご⌒ ノ      /__/}      人_{ ィ‘,             低い程 可能なら、マスターに勝利の栄誉を。
            ∨     / /}/}    {  ) } ∧
              ヽ----ァ〔__//} / ____人_,ノ  ∧
            _//{ r┐ヽ/}_ノ/ ̄ ̄/iハ   ∧
             // 廴ー┘ ノ_/      / (_リ j}    ∧
.          // ̄ ̄ ̄ ̄         乂__,ノ     ∧
.        /  }}     /                     ∧
       /  ∥   _/___

8767 :さかっち ◆yeJgUWGlpMs3 :2018/08/11(土) 22:30:25 ID:kUm7z8Xs
           ノ\r┐_ノ}
     __,ノ⌒´     _ノ⌒\
   /⌒ヽ /⌒ーァ          }
.  { fil  :} /  /三ミヽ.      〈
 r‐{ {リ  八  イ⌒V         ∧
 {ト、`丁´__ }_ノ fiミ }、        :.
 乂}_.ノ /-┐  ノ  } }        }
    ∨fiリノ   |イ 人___   イ
     /      | /ニ∧⌒\/八
.    /___       |//{二 ∧\__∨ }
     fこ...  /_)/ニニニニ}三≧ハ__        (もし、こちらが不利な状況に持ち込まれたら、最悪はボク一人で足止め、
      (/⌒\ニニニニニニ) ) l}_ \             マスターはバーサーカーらと協力して、勝ってもらう必要があるか……)
        /ニニニ \ニニニニ 人 {__) }\___
      {ニニニニニ∨ニニニ \__ノ}ニニ:ハ
     人ニニニニニ}ニニニニニニニニ}ニニニ}
      |ニニニニニ}ニニニニニニニニ}ニニ/
      |ニニニニニ∨ニニニニニニニ/ニニ∧
      |ニニニニニニ:}ニニニニニニ/ニニ./ ∧
      人ニニニニニ:}ニニニニニ /ニニ /ニニ∧
         }ニニニニニ}ニニニニニニニ/ニニニ:∧





                _,,....,,_   |ヽ
.          。s≦. : : : : : : : : .~| \    >' ´/
   ____ ィi「: : :.:..|\: : : : : : : : :|    \ ./  ./
  八  /: : : : : : : |: : .\: : : : : 八      ハ__/
    \/: : : : : : : : 八 : : : .\: : : : : ` > .〈: : . .``~、、
     . : : : : : : : : : : ` 、 : : : .\: : : /   `、: : : : : :/
.      | : : : : : : : : : : : : : \ : : : :\ ``ヽ、  }: : : : : {
.      |: : : : : ハ: : : : : : / ` 、: : : : \; ; ヽ l: : : : :/i
.      | : : : : {x≠ミ: :/ xf忙㍉\_ 个s。|/ : : : /: |
.      |: ハ: : 〈 V リ    乂_ソ .|: :.:.:.| `ヽノ¨l: : : /:.:.:|
.      |/ | \| `¨     .、、、 l: : : :} ソ}  .|: : : : :: :|  …………。
.       |: : 圦   '        .|  /_/   !: : : :.:.:.:|
.       |: : : : \  -     |  /|     |: : : : : :.|
.       |: : : : : : ミh、_  _.。s≦/ / .i     |: : : : : :.|           看破ダイス 【1D80:27】 +20(2回目補正)
.       | : : : ∧: : \¨ ヽ: : :/ / ̄_フ    |: : : : : : |
.       |: : : :| |: : : : :>' ´/: ://'"   `ヽ八: : : : :.:..|
.       |: : : :| |: :>-/|  . :/      /∨: : : : |              67以上で勘付く
.       |.: : : | |:/ : :∧| /: /     /: : : .∨: : :.:|
      八 : : :∨|i/ /i ,': :/            ¨\:.:|
       \.:.:.:.:.|/ ...|.{: /{: :\ /_,,.. -‐     | |
X
8769 :さかっち ◆yeJgUWGlpMs3 :2018/08/11(土) 22:33:51 ID:kUm7z8Xs
          ト .. _     /     く            \
        \   `ヽ/         \     `  、 \ `
        -=ミ 、  , 〃    ′   lヽ\      `ヽ、 \
   -=≦、     〃{/     !    l| キ‐\ ハ      \ー一
       ヽ.__/  ′     |!、   j|  }八 / ト〔  、 __ ≧=-
        〃 /  /  /  |x|ト{  ハ!  ヘ{⌒ト廴≧=-  } |
        { く   {  ;′ トvrテ、 {    ヽゞ'′ }  l 八|
        /  ヽ  /  {  ',V八 J}       '''  ′ |イ//ハ  ,
.       /  〈   |  '.  { {ヽ ,,,´ ,      /     ∨//}/
      /    ヘ | {  '.  ヾ/ヘ    r v、   ′ / | V///| /
.     //     ∧|八  }  V/〉: .   ゝ '   {     ||  V//,|′   ……アーチャー、難しい事考えてると思うけどさ。
    //    //∧ | 人  ∨ハ介: .   /l   | || ̄`ヾ,ハ        私たちもいるんだし、明日に備えて休まない?
.   //     ///  ヽ}/} > } }‐- L_!_,Z彡、l   | ||     V}
   }/!     //| / {≧x/ V ハ ////}.|  ∧'.  | ||   _Vヽ.
     、  //  | / {l\/  // }////// j / }ヘ { ||x< ////⌒ヽ
     \{/  |〈 〈《  \//\//////,ノ /   ヽ\j /////     }





                __
            ___( r2_ ,ィ
         ___f‐==ミ、 \__`YⅥ
        (、レノ  __Lヽリ┴くノl_|_
        /ーく⌒Y }) / i ,ィ Y r |
.       〈fTヽ l\ト、_.∧  ー'人__ノ
          レミヽソ/__, 、  ̄ _,ィ{
         | ヘ\l ィtiテ`  ,ィカlリ
.           ∧ニ。j ヽ ̄  , l  ,'
        ∧l|::l 人   _`_' /
       __∧_l|::ミ\ \.  ー'/      ……そうだね。他陣営の皆が来たら――
      (三/:::\ ト\ `ー‐i
      /:::::::::::::::\__}|  |:::ヘ、
   x<:::::::::::::::::::::::::roェノ、__ヽ--。へ、_
.  /─:、::`ヽ::::::::::::::::ヒ{        }ヨ::::::ハ
  /::::::::::::\::::';::::::::::::::Vヘ,__  /ソ:::::::i::|
  !:::::::::::::::::::ヽ:i:::::::ハ⌒ハ┴┴゚。}〈ソ:::::::,ィ示
  ∨:::|::::::::::::::::|:::::|{o ̄ol}::::::::::∨{::::::::{ー┬|
.  |::::|:::\::::::::l:::人  o リ::::::::::::∨l::::人o_リ
   ヽ:!:::l:::::ヽ::::i:::::::::`Τ:::::::::::/::::Y!::::::/::|



















                       γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                       l     そこが――最後の戦場だ。
                       ヽ、_________________ ノ

























8771 :さかっち ◆yeJgUWGlpMs3 :2018/08/11(土) 22:40:00 ID:kUm7z8Xs
 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □





.       / /  . . ' . . . . . . . . . . . . . . . . . . / . . . . . . . . .} . .   . . . . . . . }
      '  '  i . .{ . . . . . . . . . . . . . . . . . ィ . . i . . . . . . .' . . . . . . . . . . . . {
     i  i. . .{. . {. . . . . . . . . . . /. . . . ./ }/ }. . .  /. . . . . . . . . . . . . .乂
     {. . {. . 八..八 . . . . . . . . /. ._,.ィぅ示笊ミ⌒ア . . . . . . . / . . . . . . . . . . .
     {. .人. . . \. \. . . . . ./}/ 〃 ヒrツ メ / . . . . . . . . / . . . . . . . . . . . . .、
     八. . . \. . .ィ笊ミ . . /    ⌒¨¨^^  , . . . . . . . . . ' . . . . . . . . . . . . . . .}
      \. . . .-<{  ヒツ.::⌒           { . . . . . . / . . . . . . . . . ._._._._._. 八_____
        >、 Ⅳ'¨⌒〈              | . . ィi〔 . . . . . . . . ィi〔ニニニニニニニニ
         /i⌒ヽ{                jイ/ . . . . . . . . .ィi〔-=ニニニニニニニニニ   ・といったところで、次回、最終イベント。
          ' {. .  :           ___ .../  / . . . . . . ィi〔-=ニニニニニニニニニニニ
        i.八. . 圦   __  ---=ァ '⌒¨´   , . . . . ./-=ニニニニニニニニニニニニニ   ・先の戦闘方法については
        {. . .\. . .、 ^{.:.:.:.:.:./         {. . . /-=ニニニニニニニニニニニニニニ     1.各陣営、希望をトリップで記載
       八 . . . \. .\ゝ‐ ´        八./-=ニニニニニニニニニニニニニニニ     2.イニシアチブダイスを振る(弓狂には聖杯分ボーナス)
        \ . . . .⌒. . .          イ /-=ニニニニニニニニニニニ=-ィi〔  ̄ ̄      3.最も高い陣営の意見を採用、戦闘開始
          〕iト  __. . ヽ __ .....ィi〔ニ/-=ニニニニニニニニニニニ=-/-=ニニニニ   こうなります。
                  __}〕iト(ニ=-----/-=ニニニニニニニニニニニ=-/-=ニニニニニ 
            /-=ニニニニ=-- /-=ニニニニニニニニニニニ=-/-=ニニニニニニ   ・なのでどの方法が良いか考えるとよいよいよい……(残響音)
              {-=ニニニニ=-∠-=ニニニニニニニニニニニ=-/-=ニニニニニニニ
            V-=ニニ=-ィi〔ニニニニニニニニニニニニ=-/-=ニニニニニニニニ

8772 :さかっち ◆yeJgUWGlpMs3 :2018/08/11(土) 22:45:16 ID:kUm7z8Xs
そして明日の卓の準備をしつつ、わがしのデータをこねこね調整するのじゃー……。

8773 :梱包済みのやる夫:2018/08/11(土) 22:59:12 ID:RxBryKp/
そういや三つ巴戦選んだ上でバサカ組だけ出して白石ぶっぱとか出来るのかな?



8774 :さかっち ◆yeJgUWGlpMs3 :2018/08/11(土) 23:01:30 ID:kUm7z8Xs
>>8773
あ、そういえば白石のスキル知ってる奴いない!
分断戦なら確実に刺さるし、三つ巴戦だと……弓温存を見て、相手も何かしら温存はするかなぁ。

8775 :梱包済みのやる夫:2018/08/11(土) 23:02:32 ID:RxBryKp/
温存されてもええねん
白石スキルでビックリさせる(ついでに魔力を削る)のが目的だから

8776 :梱包済みのやる夫:2018/08/11(土) 23:12:35 ID:E5vC3kMC
白石が何をするのか。
さぁ読んでみせろ!(逃げるだけ

関連記事
| ◇キミは邯鄲の夢を渡り歩くようです | コメント:0 | Page Top↑

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
本文:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する