おもしろかった安価やあんこスレを中心に、やる夫スレのまとめをしているブログです

1077 :改造妖精さん ◆iK3XpDSsSM :2018/08/02(木) 20:56:47 ID:jz/piJnW
..









       ―――― やる夫は “ 外典 ” と呼ばれるようです









1079 :改造妖精さん ◆iK3XpDSsSM :2018/08/02(木) 21:01:24 ID:jz/piJnW
     "ヾ;" ; ヾ  ;"ヾ ; ;ヾ ;ヾ;"  ";ヾ ;"    /ヾ ;ヾ ;ヾ ;ヾ   ";; ;ヾ ;ヾ" ;;
    "" ;ヾ ;";"ヾ;";ヾ ;ヾ__ ;;"ヾ ;ヾ; " ;ヾヾ "//  ;ヾ    ";ヾ ; ;ヾ ;ヾ ;ヾ ; ヾ
  ;"ヾヾ;"ヾ ;ヾ;"ヾ;;"ヾ;\\  ;"ヾ ヾ ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;ヾヾ ";ヾ"  ";   ;ヾ" ; ;;ヾ"
""" "ヾ ;ヾ ;" ;";ヾ ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;  ;"ヾ    ;ヾ; " ;;ヾ 〃";ヾ ;ヾ" ;ヾ ;ヾ  ";;ヾδヾ ;""
  " " " "ヾ ;ヾ ;ヾ;" ;;" ;"ヾ __ ;;"   ";ヾ ;ヾ  ;"ヾ ; ;ヾ ;ヾ"  ; / "; ;ヾ ; ;ヾ ;"∧ ∧ δ
      " ;ヾ ;ヾ ;";ヾ ;ヾ ;" ";ヾ ;"  ;ヾ ;ヾ  〃 ";ヾヾ ;ヾ "  " ; ; ; ;ヾ ;ヾ"; (,,゚∀゚)
"ヾ ; "     ;;"ヾ;"〃  ";ヾ ;ヾ ;ヾ ; ;ヾ" ;ヾ" ;ヾ ;ヾ ;;ヾ ;../ ;ヾ  ;" ;ヾ ;;ヾ ;ヾ"/∪∪
   ";ヾ ;ヾ ;;"ヾ ;ヾ;"ヾ;  " ;ヾ ;ヾ;_"  ; ;";ヾ ;;"ヾ ; ;"//  ;ヾヾ ;ヾ  ";"; ;;"ヾ ; ノ
 " ヾ ;ヾ ヾヾ   ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;";ヾ ;ヾ ;"ヾ   ; ;"  ; ヾ 〃";ヾ ;"  ";. ; ;ヾ ;ヾ ;"
 ;"";""; " " ;_; " ";  ;"ヾ ;ヾ ;ヾ;" "ヾ;" i  i  l ";ヾ ;;ヾ ;;"      "ヾ; ;";ヾ ;;"
   ";ヾ  ;ヾ ; ";  " ;ヾ ;ヾ;_"  ; ;ヾ|i   l  l i|/"/゙   "    "    " ヾ "
     " ;ヾ ヾ ;"    " ;ヾ ;ヾ; " ヾ|ll l | |゛l|/"     "         "
      ∧ ∧        ヾ;"ヾ゛. || | ll | .|∧ ∧          ∧ ∧  "
     ミ,,・∀・ミ   "∧i∧     .| l | ゛ |  彡 ' ー'ミ "  ヽWノ  (,,゚ω゚)ノ  シ¶
   "~(___ノ    (*・ω・)   . |||   | ゛|U U     (‘д‘)  (   ) " ∧⌒∧
  ,,,,,[|||||||||||||] "  ( つ旦o,,,,,,    || | ゛ | l |、 ,,,,,,    ./  |,   U U,,,,,ノ ( ゚ Д゚ ),,,,
 ,,,  ヾ Дメ ___∪ ∪  ∩   ノノ∩人 ヾ、 ヽ、    (___ノ ∧∧  ,,,§(|****|)
  //(| y旦o       ~⊂ ̄ ̄ ( _Д_)⊃ ∧∧  ゛/ ,,,   (・ο・) ,,,, //****)
/ .~|.   |.   [||||||||||||]  .∧∧ ̄./∨∨ ,,,,,[゚ω゚*]     ,,,, ~(,,uuノ,,,∧∧∪ ∪,,,,
∧ル∧∪ ∪   @#・∀・@.¶( ゚Д゚) / シ¶  旦ノ[#ノ ]      ~′ ̄ ̄(,,゚Д゚)
( ゚Д゚)___∧ ∧___ ゝ|し |┐ ∧⌒∧ ,,,<ω<  Λ Λ,,,, UU ̄ ̄ U U,,,,      ,,,,
(つ[[(0])   (,,`Д´)    (_|./ |┘ノミ ゚ Д゚ 彡  ,,, /Ψノノハ%     ,,,,    ,,,,
|  |     /ハ ∵|つ┓    U U  §(|%%%%|)   ,,, ノ§・∀・)ζ,,,,,,,,,,,,∧,,∧
∪∪ ,,,,, ヽ(∪旦,,). ┃  ,,,,      //****),,    ~(___ノ,,,,,,,,,,,,,つミ-Д-ミつ ZZZZZzzzzzzzz
           ,,,,           ∪ ∪  ,,,,         ,,,,        ,,,,

1080 :改造妖精さん ◆iK3XpDSsSM :2018/08/02(木) 21:02:24 ID:jz/piJnW


               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \
          /  (●) (●)  \  設営もだいぶ進んできたようだな。
            l    ⌒(__人__)⌒    l
          \     `⌒´     /
          /              \




                     -‐=¬ -―…―-
                   /      |
             /       . -‐====‐- .  \
                   / x==ミ     (⌒) ┐ \
                  /{  〈/¨¨⌒ー‐      |:    ー┐
           /    /  /ゝ=-/     ̄ ̄ ̄\ 八    ∧
             /    /  /O  /    / /    \ \_/O
         /          ゚   ///ト/  //   } ノ{´  { o|
           /   |_f「‐┘/│ r==トミ ./|   ノ },//⌒ヽ¦
      /  /    Y^Y ∨| :|  圦_爪`ヾ | :/「 ゝ'^{   ;
     /  /   /  八_ノ  八:|   \ン    |/:│0 /  / ./
    ⌒¨¨ア    /   〈∧〉 ! \: : : :     厶イ x≦ /〈/
    ー=彡  -‐ァ   /    \’            〃厂 /{
      /  / /i/   ′  |\            〉' //〈
     /Y ∠   ´ /  /::.   |       、 ,   .::/ |⌒´  はい。
   /   |/'^⌒ 厶イ   ∧  :ト.         ..:::::;   |
  /{ /^ー‐=ニ /└'f^Y ∧ |        ..< /   ,人    村の皆さんが良く働いて下さいましたので。
. /Y__,,.. -=ニニニニニニニ% \   .::≧o。o个./;   /\{
‐=ニニニニニニニニニニニ ∧〉≧==く}  ⌒^ 厶イ
ニニニニニニニニニニニニ∧〉⌒Y Y,〉=-
ニ^ir=ミニニニニ|ニ 〉〉ニr=ァ 〉  :}|  }|∨ニ=‐-
ニイ/ニニニニニ|ニ://r=く=\\ \rノ, }ト.ニニニ
=//ニニニニニニ/fア¨ニニ 丶.\ //ニ%ニ:/ニ
//ニニニニニニ//ニニニニニ=-\__/ニニニ%/ニニ
. ニニニニニニ//ァニニニニニ{{ニYニ}}ニニ∨ニニニ

1081 :改造妖精さん ◆iK3XpDSsSM :2018/08/02(木) 21:05:14 ID:jz/piJnW
三ヽ:; ;:;: :;'':; : ;;:: ;:: ∨ :ハ:;: ;: ;:;/:; :; :ソ:; :; :! /:;: :;: '':;  :;  :. : :;;'':;Y:;:;
: :;`ヾ\ :; :: ;ィ、:; __:rゝ ハ:;.: :.: : ; r'´ :''; :j !:. :,イ ''  /..;: :'  .,;:;':,イ:;:
; ;:;: ;: `ヾ,、==≧ュ、Ylj  .}:;: ;:; ;;rj:;  ::.; / j:;ノ:;: ;: :; :: ;:; :;: ::; '' :;: :;j!;;: ;:
X;:: :;: : :;:ハlヽ;:ミ`ー-、ミi! hヾ:;: :ソ;::: :; ,;イ/ゞY:;彡_ノ:;: :;:  :;; '' ,;イ-='´
;: : '': :;:; : : :ヾ`ヽ;:; :;:j| li! ト=、\j! :;ィー' ,ノ:; ;イ7j /_:;: :;: :; :: :;: :; :ノ/:;: ;;: ;::
: : : : : :; ; ; : : : \`Y  i! l|: ;:ヘ ソ彡 Y ,rf'ノ ̄ ̄: :: :: :;;ィr==': :;:; ::;: :; :
;: ;: ; :., ., : ' '' ;: ;: r'ヾ; !i !,l:;: ノイr''  r ~:;,イ_:;:_,,-―'イ :; :;: ; _ ;:;: :ゞ,、:
;; : ;:; ;:: :; ; ;;:ヽ;.ィ: : :l  l iト、´ノ  イ/ il, r--、r―'' ̄:;: :;: :: ;:'' :;: :; ~ ソイ
;: :: :;;: :;: :: : : ::.,, : : : ! i! ゞ≧   j  ハゝ:;: ;:;'' :;: :; .,. :;: :;;:: ;:;:'':;: :j/:;__
;: ;::;:;: ;:; :;: :: :;:; :;:: : ::,} j!  _三ニ イ  `Y;:: ;: :; ,ィ´ :;  .:;: :,ィ⌒ヽ,:: /rュ_
: : :: ;:;rュ__;: : ;:; : :; :.;;」(イ彡イ彡 r'   j/j;: :≧'=-、.,;'' .,:;:'  r==\j/ ,:; :;;:
ヽ='イ彡三≧=イ三彡 j!/彡  i!ト  ( ̄7イ:;: :; : :;:., '' :_イ;: :; :; イハ .,;:; :
ゞ‐=-‐'´:;:; :; ̄¨ー-!7''イソ´ ミヽ!,, ヾY : : , '':; :;:: :; :; : . .,.: ;; ヾ l.;: :;:
:; :;:;::;: : ;:;: : :; :;; : ; r、j 彡   : :lr'イ !{ ヽ__    :; :;:: :; :; :: : ;:;: :;: :; } l|:;: :;
: ;:; :;;: ;: ;;: :;' :;; ;: : .Y|}ィ    ミ{ト'' ヘ `ヾ、_,,ィ'' :; :;: '' _ _三ニノ:: ;:
;: ;; ;:: :; :;; ;:: :: ;:'' :; ::T'' __,,ィ =ュ''  ヾハ ,,ィ´   __ ==--'´:;: :;:; :;: :; : ;::
;;':; :;;' ;: :;:: :;; :; : ; :; ノソvゞ,、  `ヾ` ミ Y/j/  ィ´:;: .;:: ;:; '':;:' :;: :;: ;: ; :: ;:;
;:; :;; ;: ;::; ;:;;'' :;: :;ィ’ノ!fy彡ヘ_rィY  ミ }!j/j/ j:: :; :; ::: ;: ;: ;::: ;: : :; ::;''': ;:
;:;; ;::: :;;:; :;: ;: :; {イヾ''tソvゞソxfyヾ  ̄ヾミ!|-':;`´ : ;: ;: ;:::;':; :;::: ;,.,..;:::' . :;;ィヾ
:;; :;; :;: :;;;: ;'' :;:; 〉イ/ソfyゝ=-yソfミ`ヽィ ミl! : ;: :: ;;;: :::';;;:': :: :: :;:; ;:;-''¨´
:; ;; ;:;'' ::;: ::: ;:;: /j/j/      ヾミイj  ミl|!:;:;: ;;''.; :.;'';:;.., {'´~
`;: :;; :; :: ;:'': ;::;/1j!/j/'´  ̄`ミ ノ彡 ̄ヾ!|::; ;:'' :;: :;: :;; ''´     わ ん こ
 ヾ:;:: ;:;: ;;::: ',//j/イ      ゝ''  ̄ミl!:;: :;: :;: ;イ´   ―― ジンオウガ は?
  ゝ:; '':;;:: ::;ノX/j/´-― ー-、 j   ゙''ヾ!: ;:; :; ´~
  {:;:: :;:;;: r'ミY彡yィ彡 イ{   Yイ  ー ゝ;''´        ―― あっちで大人しくしてて、
   `ヾ:;: '-yイ!/´ rイ>=ュ、 ''     ミノ
      ヾj//  Yミr ヾミヽY-=三ニミ|i               子どもたちに絡まれてますね(汗)
       /j/jィ  ソ' イ彡≧ l|  =‐-{l        /ヽ  ./`ヽ
       /j/lj/j/イ `'' 三ヾ!     ::;l|         .|.:|∧__i .`l∧__
      /j/i/j!/ ソ  ミ     i!  ミ≧ __.∧,,,     .l人.ノ \_.ノ .,.ィ’
    /ミヾ!j/ ィ /: :     j|ミ  フ Y/ .,,>   /∨ '  ` ●./く  きゅーん
 , イ´ミヾソイ/j彡!:: j  ミソi Y_  ≧ |i  (! 廴.r=<  .● , ・ー.:弋.ノ
´ミヾ、 ソイ//イj l: :イ  ミ|l|j:; ィミュ ,, .'什 `ー弋  弋`ヽ'´_,,イ∧
  ソイ/シ/: :;' jソ彡 _,.、ヾl|jハ `ーミ 弋_ヾ_ ,,<二ノ ̄ \i`Y´戈ヘ  キャッキャ>
ソイ/!///:_ノ /_ ソ'   )人/_jハヽ, Y: : :ハ`ー戈l   .\_r,  .∨   /.∧
/!l///r''´;_:_:: r-'j __,ィ''≦ミ=ィ´ r'/: : :i/lソ  .弋 _ l 戈>-∨ー'’`ー'
/!イ,ソ´ヾミ}  ヾ!/イ≦'´}-'イュミュハ \: : : ::イ彡ハ、__ソ⌒ ` .\_ノ ̄ ̄/j


1083 :改造妖精さん ◆iK3XpDSsSM :2018/08/02(木) 21:10:36 ID:jz/piJnW
               ―――― 、
                /          \
          /  __    ___ \    此処に来る前にポポ肉
         /                 \
        /    ,z==ミ、    ,.z==ミ、   丶  腹いっぱいに食わせたからな。
      /
        {           (  人  )         l  暴れるなって言い聞かせたし、
         、          ̄   ̄         ′
         \                  /     まぁ暫くは大丈夫だろう。
        /`                 ´\
       /                     \  




        ,, - ≠=ーー-〟_
       , ′ /     \_/   \
      / .〆              \
.     /  /     __   ゙ヾ   __ \     気持ちよさそうにアクビしてますものね。
    /  /     /  )    |  ζ \ ヽ
.   /  /    /  /く   ヽ冫 .冫从ヾ ヘ    ……ああしてみると、ホントにわんこです。
  /  |   _|  ≠=ミ ヘ  | ≠=ミ 冫| |
  |   | _ | /│::゚::i  \/マ゚::ク,゙| |. |     いえ、人の体格より遥かに大きく、
  |    ゙∮ |/彳  ¨¨¨      ゙¨¨´ | |/
  |   ii´`ii   |  """    '   """リ゙´      竜であるということは間違いないのでしょうが。
  ソヾ `ヾ´  |       -    /
     》 ヽ  イ㌔          /       あれ? あの子供達、何をしているんです?

1084 :改造妖精さん ◆iK3XpDSsSM :2018/08/02(木) 21:20:47 ID:jz/piJnW



     ____
   /      \
  /  ─    ─\    毛繕いさせているんだお。
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |  若いジンオウガの毛は細く柔らかい上に
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |    雷系統のダメージを吸収しやすいから、
.\ “  /__|  |
  \ /___ /    ローブなどに加工されると結構なお値段になる。






           ____       そしてストレスが少ないほど上質な毛が取れるんだお。
         /⌒  ⌒\     
       /( ―)  (―)\     これが歳食った個体だと、剛毛しか取れないから鎧の素材に回される。
      /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      |              |    が、気品や着心地と言った点ではやっぱり若いジンオウガの毛の方に軍配が上がるんだお。
__( ⌒-ィ⌒ヽ、   /⌒` '⌒ )__
     `ー-ゝィソノー‐ヾy_ノー"    



                .  - ─ -  .
               /             .
                ∠ノ{    「 `  .   \
           . :(⌒ 入 _ ノ  (⌒ヽ.\    ヽ
             /  _      __   ーく\  ハ    
          l /´ . l i Y il 〈´ !く ` <⌒.Y  i
          i_〉i l \ { / ! ト、`/ ! _: ノ⌒ }  i!
        :    l l l lハ`ト  ヽ |イ \ :ヽ/\ メ 从 ふぇ!?
          片l  トf--!    ヽ〒=┬!Y  i! / i{
.     \    / i.l 、| !::C     j:::::Cl|:| /⌒ヽ |
      <   彡:. イj. T `´      ` ̄´   ij ij ij 从   ……し、知りませんでした。
      ム    从j i、 〃"    "〃 i / / レ 人
      厶    人八.ヽ、_(⌒ヽ u イ リ/ /   !/\\   先輩ってホントに物知りなんですね。
                  N  ̄厂´斗<jル: jK人
              __ . <|⌒Y´ ̄{ Y.:: :\!
           /´. :: : ::.%! 人 _斗人: :: :: :>-- .
            i. :: .::c%.::::\ . ィ´j %. ::/.::::/.:⌒ヽ

1085 :改造妖精さん ◆iK3XpDSsSM :2018/08/02(木) 21:27:12 ID:jz/piJnW



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \   師匠たちが色んなペット飼ってて、
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/   そこから採れる素材を服屋によく持ち込んでたからね。
          /     ー‐    \
                          待つのは暇だったから色々聞いてたんだお。





          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
        /               \       言い付けで服飾屋さんに持ってたは良いけど、
       /     __       __   \
.    /   ´ ̄    ヽ  /    ̄` \     当時は技量が足りなかったらしく、血涙流しながら
.   /     イ:::::::ヾ.、   i i  イ:::::::ヾ.、  \
  /    〃 ゝ- 'ノ  .! !〃 ゝ- 'ノ    ヽ   土下座されて、素材を突っ返された思い出がががが
  |         /    ハ   ヽ         |
  |         ゝ __ ノ  ゝ.__ノ         |    
  ヽ                           /                戻ってせんぱいっ、せんぱぁぁぃっ!!>
   \                       /
   /                       \
  /                         \

1086 :改造妖精さん ◆iK3XpDSsSM :2018/08/02(木) 21:33:15 ID:jz/piJnW
         `、、
          ' ,\
           \\
           _ \\
           ヘ`~^i-ヽ`ゝ-<_, -―ッ         _
           `,´`-vv< i_、シィァ > ´~~`´ ̄´^ー´ ̄シ´
             ヽvい ヽ ヽ、^ヾ、`^二_彡-―<´~
. ,、            Yヘ__、从!ノ´~ ヘ<二_
..ヘ`ヽ、         、>vヘヽ`_ゝ>ー<>'´
  ヘ, \         !、 , ' ^ , ´. : : :ヘ::::ミミ、     ―― 育ちすぎて狭いの嫌やろってことで、巣立ちさせたペット
  〉ヘ、 \         `ー-ヘ∧, .: : : : : `i、::ミ>                            ・ ・
  〉 ヘ、 \           ヘ∧: : : : : :ヘ::::<>       王国から遠く離れた地で元気に君臨している
  〉  .ヘ、.:::\           ヘ:_:_:,--┤::::<>
  〉   .ヘ;:::::::::\        _,ソ三三ミミノ::::::::<>       “ 極龍 ” ルコディオラくん ――
  j'     ヘ;::::::::::\iヽ、,ー<二二ミゝ'´::::::::::::<>        /i∠´:::
 ノ       ヘ、:::::::::>´二二==ー-<::,;;;;;;;;::::::::ヘ、      /:::/:::::;/
_/         `ヽ;:::::〉二ニ==ー-,ソ;´::::::::::`ヽソ´      /i/::::::/:;/::::::
_><        < ̄ ̄ ̄^ミ=、 (::iヘ、::::\:::::~ヽ、   / .':::::::: /::´:::::::,-
.><`><    /二二,-、二、ー-`ヽ、ヽ、:::`<:::::ヘ/::::::::::::::'::::_/
  `ヽへ、.:::`~`<、>  _   ヘ、____ヘ、:ヽ、::::::>:::\_>-―´/   ← 緋村師匠の(自慢の)ペット
   `.、`ヘ;::::::::::::ゝ<´  `ー<_,-―<ヘ:::::;;>´,::-::´;;;;:::::::イ ̄>
     \.  \、:::〉  ,-―----<__ ヽ ヘ,;-<;;;::´,ソ´;;;;;;;;彡ノ´~~
.      ,_〉   ヽゝ´: : : : '      >イ , - ´ //     ヾへ、 _,  ,
     \<   ,ノ|: : : : '     /´ , i  i 、 、´ '    ____,ノ´//
       \`>'::::|: : : '  ,――i´、,|´` |   \ ソ-<´//´:::::,!:::_/

1088 :改造妖精さん ◆iK3XpDSsSM :2018/08/02(木) 21:37:58 ID:jz/piJnW




                           ハッ――いかんいかん。
               ____
             /      \       師匠はおろかペットにぶち転がされた修行時代のトラウマが……。
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \    という訳で、村の臨時収入にもなるのだ (明鏡止水)
            |      (__人__)   U |
          \     `⌒´    ,/    ソレ以外は考えてはいけない、いいね?
          /     ー‐    \



                  -┐ -- .r‐ミ、
            /    乂   ノ   丶
          / "''  、、   ̄
            /|  (__\    (⌒) |
        /,ノ   |7¨¨¨Τ、__/ /  ヽ
          / 乂_ノ∥   |从从   乂___ノ
.         /    △ 弋  .ノ       ∨△\
     ∠     川   `¨´         Ⅵ||  \
      /    |   |U  / ̄ }    〉   厂   あっハイ
.     ̄ ̄7_ |   ト  {   /    イ Λ/
.           八从 /ニ≧=--=≦ V∨
           〈   /ニニニ[ ̄]ニニ|
         「¨ 〈ニニニニΛ二二/__
        「¨  _,><ニ/  \/___ノ
     /⌒㍉___/ / /\__/\/、
.     //     |   し/     /\   \
.     {  _,ノ   /_,.、イ二二i\_/
.              /   ノニニニ|  \

1089 :改造妖精さん ◆iK3XpDSsSM :2018/08/02(木) 21:45:12 ID:jz/piJnW























      、__ .  '  /  /            \ <
       ー-   __彡{ / /  /         ヽ  `ヽ
       `フ  /  八'  ,   '   !  {   |  ヽ   ;ヽ \
     /   '     /{  ;  '  l 八  |   ',  |  ',
      -‐彡    /イ: {  |  l   ヽ.|   '  :|  '
       /, /〃`Y  ,八 | 、|i     ト、   : :;   :
     /, / { ⌒i 八 \|‐-八   |     l∨   :i
       / ハ 」i  | \ー-=ミ\  |    ;|∧  . /
       ,  ;  }  ':. |  \弋:ツヽ\ト;  /ノ-‐; : /
.      イ  ; 人__八 |     ヾ__, --.、_」 /ィ:テイ /|: /
      | ./i|  .: | ! ヽ      T::::::::::厂イ⌒Y|/ .|/    んじゃ、修行時代の思い出ついでに
      |/ | ;i八l :.          ` ー '  {、::ノ   ノ
     `丶、 l八 ヽ::ヘ                乂       今夜のメインディッシュを釣ってくるんでな。
     ::::::::::\    :::.、    -―‐- /
     :::::::::::::::.\   :::.\    - /         火と解体の準備、頼んだぜ?
      :::::::::::::::::::.\    :::::>、   , '::`ヽ_
       :::::::::::::::::::::::::.\ /   ` ーく\::::::i:::::::\‐-...、
      ::::::::::::::::::::::○:::.\\::::::::::(○:::::>::l\ :::::.\:::::




                    __z:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::x、
                  ,:x::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::t_
                _テ::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::ヾ
              テ::::::::::::::::>'´ヾイ´      ` t、:::::::::::::::::∨
              ヾ:::::::::::/,._     '´¨¨ `ヾヘ ヽ:::::::::::::::∨    ―― 小松シェフ。
               ミ::::::::j,〃´       ,x===x. `'  V::::::::::::::.
                  キ::::i' ,〃 ̄ヽ       r-x ヾ   キ::::::::::::::.
                    t:::i    Y心.,     弋ソ      |:::::::,::、::::i    はい、任せて下さい!
                Ⅵ    ゞ-':i     、__ノ   ,j::/_ ∨
                ∧  `ー:ノ    -、      V イ j i
                { !   ( r-  ⌒ ノ       j:_ノ '           いっ何時の間に!?(ジャンヌ)>
                i {:|                  ´  /
                ヽ,i   t_______,.ィ    t__,.イ
                   ∧    ヘ___ .>'´     ./::::リ
                       ヽ   、__,.     , イ{イ
                         \        ,....< |-、
                        >ー : .:<::::    ノ:i:i:i:v──── 、
                       _/:|:::::::    /7:i:i:i:,':i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
                    ,.イ:i:7:i:i}::     /:i:i:i:i:i:i:7:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:、:i:i:i:i:i:i:ヘ       ::: 料理人 :::
                 x<:i:i:i:i:i7:i:i:i{ニニ7:r-、:i:i:i:i:i:7:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:ハ
               /:i:i:/:i:i:i:i:i7:i/ヾ{--/:/:i:i:i:ヽ:i:i:7:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:i:i∧      ::: 小松 :::
              /:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:八{:i:i:i:i:j::::::}/:i:i:i:i:i:i:i∨:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:!:i:i:i:i:i:i:i:i∧

1090 :改造妖精さん ◆iK3XpDSsSM :2018/08/02(木) 21:49:20 ID:jz/piJnW
              __z-‐‐‐‐‐‐‐‐-x
            _..;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
           テ:::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::Y
          .{::::::::::/``´  ,......、\::::::::::::}
          .ミ::::::/,-‐ 、  /    .ヽ:::::::::}
          .キ::} ,-‐-   ,-‐-、  .}::,-、:}    ああ、ジャンヌ王女。お気になさらず。
           {::{  .fu ,    fu   V.f V
            |i  ‐-‐ }   ‐-‐    }」}     ボク、戦闘力全然無いんで。
            { .{   (-  ‐)     ノ7
            .ヽ|   ,___  u //       見ての通り、モブ顔ですし。
             ヽ   }二二..) /|´
              `゙ ‐-......... - " /`ヽ、_
               _...- ハ    ./  ハ  `゙ ‐ 、
             ,-"   } ヽ ,.二"  /      iヽ         いっいえ……えっと、何時いらっしゃったんですか?>
     ,.-‐‐‐-、  ./´ }   .{/ }o  \/      .ハ ',ヽ、
  <二__,    .}/ i .|.|  i    .{.o       、  |    .}
  ,.-"i" `ー‐ .} {  ||  |             ', .|   .}.ヽ、   今、ちょうどですね。
/,- "{     / |  |  .|             .', .|   リ / }



              、
       _     、 ',ヽ   l、
        \`丶、  ヽ i `i、l i   イ
       ヽ-、._ 、  `ヽl、.!  V l / l             ,.-'´
 ヽー---_ ..ヽ _`-、  `  、 '´  l /         ,.-'´ ,.-'´
   \ 、  ̄` ヽ 、    、 ヽ`\  -/__ ,.    ,.-'  ,.-'´::;.
     `ーミー- ,.   ,. / l i ヽ 、`iヽ ヽ  _. /  ./ ,.-'::::;:-'´
     ̄_.‐-` ' /, / ,.| .l l| l. i ヽ l k、 i.ヽ'    / .,-'::::;:-'´
  、- '       i' ll l l リ ll ll l.lリ',-、.l ll ヽ!、 `ー-,./::::;-'
   ` - ..__ ,. l ll | l.llll ll l l./ ヽ='リ l.l l ゙!、´::::::/    ホントは王都のデカイ店で料理長している人なんだけどな。
      ,/,./ l ll l ll(ンrl^i f ^ -'    ' l.|_, l^ヾ:/
     '"  /  l、i.ヽF'' ー ^ ' ` _    l.n'::/`        今回は無理を言って出てきて貰ったんだ。
        ,i' _,/i'ヽ i、    ,.-.'-' ´   ハ○
      '' ´ /,. ィ 、)`    ´     / l         
        ´  ゙l `T`ヽ、      /  ト\
             l. lヽ.`ヽ、   /     lー--_,. ..__     _
             ,l./ l,ハヽ、` ´   i    /::::::::::: ̄:::‐、´
                ,r ',r'::::::;r〉  ヽ.  l  /:::::::::::::::::::::::::::::\
           ,r' ,r':::::;r'/ `  `   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`-、
            ,i' ,i':::::::;i'./ --───〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

1091 :改造妖精さん ◆iK3XpDSsSM :2018/08/02(木) 21:55:13 ID:jz/piJnW
                    __z:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::x、
                  ,:x::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::t_
                _テ::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::ヾ
              テ::::::::::::::::>'´ヾイ´      ` t、:::::::::::::::::∨
              ヾ:::::::::::/,._     '´¨¨ `ヾヘ ヽ:::::::::::::::∨
               ミ::::::::j,〃´       ,x===x. `'  V::::::::::::::.
                  キ::::i' ,〃 ̄ヽ       r-x ヾ   キ::::::::::::::.
                    t:::i    Y心.,     弋ソ      |:::::::,::、::::i
                Ⅵ    ゞ-':i     、__ノ   ,j::/_ ∨   いえ、村のメインディッシュ
                ∧  `ー:ノ    -、      V イ j i
                { !   ( r-  ⌒ ノ       j:_ノ '    それも “ ベヒモス ” となれば、
                i {:|                  ´  /
                ヽ,i   t_______,.ィ    t__,.イ     料理人として腕の振るい甲斐があります。
                   ∧    ヘ___ .>'´     ./::::リ
                       ヽ   、__,.     , イ{イ       むしろボクが貴重な経験をさせて頂く立場です。
                         \        ,....< |-、
                        >ー : .:<::::    ノ:i:i:i:v──   やる夫さんには感謝したいぐらいですよ。
                       _/:|:::::::    /7:i:i:i:,':i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
                    ,.イ:i:7:i:i}::     /:i:i:i:i:i:i:7:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:、:i:i:i:i:i:i:ヘ
                 x<:i:i:i:i:i7:i:i:i{ニニ7:r-、:i:i:i:i:i:7:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:ハ
               /:i:i:/:i:i:i:i:i7:i/ヾ{--/:/:i:i:i:ヽ:i:i:7:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:i:i∧
              /:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:八{:i:i:i:i:j::::::}/:i:i:i:i:i:i:i∨:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:!:i:i:i:i:i:i:i:i∧





          __
      ,.-‐";;;;;;;;;;;;;;;;;` ‐- 、
     シ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙ヽ、
    ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,-‐"  ̄`"`ヽ;;;;;ノ
   ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ _,.-‐'  、_ .ミ;;,'
   };;;;;;__;;;;;シ ´ _ `゙  '__ ゙ レ
   .ミ;;;/>、ミノ  " .u `  ' u .} .}
   .{;;;{ {.-}  .i|i|i、___   {__  ./
   ハヘ ゙      r __ _ )  .{    それよりも……ベヒモスの〆の方が大変じゃないかと。
    \ーi           .}
     ヘ;ミヘ u  ,.-====t'  /    “ 外典 ” と呼ばれる方の技量を疑う訳ではありませんが、
     ,..-ァ  \ ゙―ニニニ´/
  _,-"´:.}:.:',\  `‐ァ---"      美味しく食べる為の技術は暗黒剣とは真逆、ですよね?    
"´:.:.:.:.:.:.:|:.:.:',  \ {.\
ニ、:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.', ,イ ̄7〈:ヽ
:.:.:\:.:.:.:.|:.:.:.:.:.ハ 〉i|i |:.:}:.|i
`ヽ、:.ヽ:.:.\:.:.}:.:V リ |y':.:||_
:.:.:.:.:Y:.|:.:}:.:.:Y:.:.:.:|  .|:.:〉レ {
:.:.:.:.:.:.:.|リ:.:.:./:.:.:.:.:.',  .|/:.:|:.:.{

1092 :改造妖精さん ◆iK3XpDSsSM :2018/08/02(木) 22:00:32 ID:jz/piJnW
...,,,,,.. - '´ ,...                  ノ
、,,__,.. - '´   , '´ , '      、 ヽ、 ,.. ‐´
-‐'''"  _,.ノ/ / / ,'  .;'  ::;' :: ヽ  :ヽ `` ヽ
`'''ツ''''", ' .::{ ,' .,'  i  ::i  :i  :i  ヽ :::',ヽ ヽ
/ _.ノ  ,ゝi i  l  ::',  ', ::!  :', :::::! ::', ヽ
_,.ノ ,   ,.',イ:', :l .:l', .::l',  '、:',   :',:::::l ::::',
,.../ // Y ', :', ::l '、 .:l ',  :::ト、'、  ::',:::l :::::'
ノ ./ {('´`! .::'、 '、l‐-'、:i、,'、 :::l', `ヽ  }:',ノ ::::::i
,. '',' ,ハ 、」 :::l゙ヾ、ニ=;='ミ、'、:::l ', :::::/l:/', :::,'
 ,' ,' ',ヽ ', ::::l   ヽ、ゞ、_,へヽ! ', :::/ノ',,,.l :/
'''i  ! ::':、_,,'、:l    ヽ==r '''''ヽ」::/r'''ティ ./|::::/そうだな……方向性と言い、全く違うと言っても過言じゃねぇよ。
. | /| .:,i i  lヽ!.       {:::::::::ノフ'゙'i´`}、l/ l:/
. l/ |::;'',:l ::',        `''''´   {;;ノ'゙   ノ'  暗黒剣なんぞ使った日にゃ、肉もパサパサして
`ヽ、 l::', '、 ::::'、          __,,.V
;;;;;;;;;\'、   ::::ヽ    -――- /        筋張っちまって、食えたモンじゃ無くなる。
;;;;;;;;;;;;;;;\   :::::\    ''''´/
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、 :::::::::>、   , ';;;ヽ,,.....、         ・ ・ ・ ・ ・  ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\::::/  ` -、' \;;;;;l;;;;;;;;;ヽ-‐;;;;;;,、   だから今回、暗黒剣は使わねぇ。
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;(;;);;;\ ヽ::::::::(;;(;;);;ヽ;;l;;;ヽ;;;;;\;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::/ /:::::::::/;;;;;/;;;;;l;;;;;;ヽ;;;;;ヽ;;;;;;;;




                .  - ─ -  .
               /             .
                ∠ノ{    「 `  .   \
           . :(⌒ 入 _ ノ  (⌒ヽ.\    ヽ
             /  _      __   ーく\  ハ
          l /´ . l i Y il 〈´ !く ` <⌒.Y  i
          i_〉i l \ { / ! ト、`/ ! _: ノ⌒ }  i!
        :    l l l lハ`ト  ヽ |イ \ :ヽ/\ メ 从   えぇ……っ!?
          片l  トf--!    ヽ〒=┬!Y  i! / i{
.     \    / i.l 、| !::C     j:::::Cl|:| /⌒ヽ |     というか、ベヒモスはかなりの強敵で
      <   彡:. イj. T `´      ` ̄´   ij ij ij 从
      ム    从j i、 〃"    "〃 i / / レ 人    村の代名詞になるぐらいの……では?
      厶    人八.ヽ、_(⌒ヽ u イ リ/ /   !/\\
                  N  ̄厂´斗<jル: jK人
              __ . <|⌒Y´ ̄{ Y.:: :\!
           /´. :: : ::.%! 人 _斗人: :: :: :>-- .
            i. :: .::c%.::::\ . ィ´j %. ::/.::::/.:⌒ヽ

1093 :改造妖精さん ◆iK3XpDSsSM :2018/08/02(木) 22:12:51 ID:jz/piJnW
















 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 |   ああ、そうだな    |
  乂_________ノ





                     γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                      |   だから “ 聖典 ” 、お前が命じろ    |
                      ゝ__________________,乂






γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
l  如何なる強敵であれ、どれほどの難題であろうとも  |
ヽ、_______________________ノ






                       γ´ ̄. 最強  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ・ ・ ・ ・ ・ ・`ヽ
                       l   “ 外典 ” なら成し遂げられると、そう信じると  |
                       ヽ,_____________________ノ








                    ―――― だから今、








         γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
          |   ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ . ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・  |
          |  皆を笑顔にするために、最高の肉を狩ってきてくれと . |
          乂_______________________ノ







                  |i゙、    ト、
                  || ヽ  i! !.`、     ,i
         __     ヽ:、 |.|  \i| ! |i `、 !  / |
         \`'''‐- 、, `、ヽ! !   ヽ.リ|   V!| / i
           \   `ヾ、`i l    ! i   l ノ/ /,イ
           、,\                /''/_,. ‐''/
       _,,.. ─`=ヽr''"´   , i        、ニ  /
       `ヽ、、__  / ,. /   //   ヽ '、  、 `、 ∠,ィ
         ``''z / / /   / /  }  | i、.`:,、ヽ i ‐ニ__
        、-‐''"/ / /  / //ィ /!  ,'l| l il i ヾ,.\ ,./
         `ニ=| :/ i  / / / i / l  /i ハi| | ヾ`''、‐-                ・ ・ ・ ・ ・ ・            
          ``|/! /| ///,たレ'ニ|. ///  i|l i、ヾ ゙、_~,>  お前なら出来ると、口にしてくれ。
            ! | ir:|/_'r:::、'ェヮ‐,;:'/=/'i| /!|/`i `、 !ヽ
             '゙ ンl``、;;;;:}:='''" / il /r' '/i i `,|ヽ                 ・ ・ ・ ・
              ヽ,..          ソ、ri'/ .| |/',! '       俺はその信に、応えよう。
              `;ー--'       /:: |d || |i/ |
               ';``      ./:: @|| /リ
                l    ,. ‐'":::::::   ll/  iフi
                    `ー-‐''7:、::::::/ ::  ,,.. -''"/l
                  ,. :i. ,,i::::::',. -‐',"-‐'"   ソ''''‐;
                  / / {ノ,r'"o i"~    ,. ‐'"   `''‐、

1094 :改造妖精さん ◆iK3XpDSsSM :2018/08/02(木) 22:22:45 ID:jz/piJnW
                                   __
                                  , ク'⌒
                           _`孑三⌒メ、ノノ__
                         ノ㌃⌒`              ̄ミx、
                   、__ノ-‐' ⌒メ、    ク'⌒      ヽ、
                    `、  ` 、         __        :.
                   _ノ \、  , イ≠气  ) ̄ ̄ミx、   {!
                  )フ   ィ´      ゙ー" ,/    |  ハ、
                    ,廴    /        ./(、    ノ ,、  \
                     ノリ    /   ,勹ーャ   j廴`⌒ ̄メ,;ヘ,`ヾ   \
                     }    |!  .从,ハ!メ}    .i{从ハノ7|' i|   .、   \
                 /(.、   l!  ./,rヘ从〈    〉jノソヘ | .i|     )    )
               ノし',   _lk_| _ _ ゙、   /_ ___ , 〈 .i|   メ´ `、 /
                    メ{  ,辷忝,}´"冖^゙`.廴_ノ"^冖'゙ソ,劜i|  ミ"⌒´
               _ ノ-‐'  '勹 ̄.ハ      ;    ,刎衫"  ,;ノ`゙ヾ、
               ´⌒メ、r=彡′   ソ\   _ __  '´フノ ;ハ !  し≦⌒
                      )フ   ; '; '  ≧:.._ ゜ _..:≦⌒゙メ、ノ'\{´^´
                    ,≦⌒入-=ミ:.、  ャニ三ニ三ニァ,;"ノリ   `
           ___ノ-‐'゙=ー~ミx _ x彡{{      }}ミx_ {{___彡"´`゙ヽ、




         ―――― 孤高に立ってなお、人に寄り添う心の在り方 。



                                   __
                                  , ク'⌒
                           _`孑三⌒メ、ノノ__
                         ノ㌃⌒`              ̄ミx、
                   、__ノ-‐' ⌒メ、    ク'⌒      ヽ、
                    `、  ` 、         __        :.
                   _ノ \、  , イ≠气  ) ̄ ̄ミx、   {!
                  )フ   ィ´      ゙ー" ,/    |  ハ、
                    ,廴    /        ./(、    ノ ,、  \
                     ノリ    /   ,勹ーャ   j廴`⌒ ̄メ,;ヘ,`ヾ   \
                     }    |!  .从,ハ!メ}    i{ 从ハノ'|' i|    、  \
                 /(.、   l!  ./,rヘ从〈    〉jノソ)ヘ| .i|    )   )
               ノし',   _lk_|xr忝斥k    ;仍竓ミ,.〈  i|  .メ´ `、 /
                    メ{  ,辷忝,}ヾう紗,゙ 廴_ノ ;う紗,;_ソ.劜i|  ミ"⌒´
               _ ノ-‐'  '勹 ̄.ハ `¨´   ;   `¨´,刎衫"  ,;ノ`゙ヾ、
               ´⌒メ、r=彡′   ソ\    _ __  '´フノ ;ハ !  し≦⌒
                      )フ   ; '; '  ≧:.._ ゜ _..:≦⌒゙メ、ノ'\{´^´
                    ,≦⌒入-=ミ:.、  ャニ三ニ三ニァ,;"ノリ   `
           ___ノ-‐'゙=ー~ミx _ x彡{{      }}ミx_ {{___彡"´`゙ヽ、
             {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∬゙ミ===彡"∬i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:..
            ,ゞi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∬:i:i:i:i:i||i:i:i:i:i:i:i:∬i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.



                 ―――― 善の側に立とうとする挟持。
 








                     -‐=¬ -―…―-
                   /      |
             /       . -‐====‐- .  \
                   / x==ミ     (⌒) ┐ \
                  /{  〈/¨¨⌒ー‐      |:    ー┐
           /    /  /ゝ=-/     ̄ ̄ ̄\ 八    ∧
             /    /  /O  /    / /    \ \_/O
         /          ゚   ///ト/  //   } ノ{´  { o|
           /   |_f「‐┘/│ r==トミ ./|   ノ },//⌒ヽ¦
      /  /    Y^Y ∨| :|  圦_爪`ヾ | :/「 ゝ'^{   ;
     /  /   /  八_ノ  八:|   \ン    |/:│0 /  / ./
    ⌒¨¨ア    /   〈∧〉 ! \       厶イ x≦ /〈/  ―― それを肯定する者こそ “ 聖典 ” なのだと。
    ー=彡  -‐ァ   /    \’            〃厂 /{
      /  / /i/   ′  |\            〉' //〈             ジャンヌ・ダルクは、今、知った ―――
     /Y ∠   ´ /  /::.   |      -     .::/ |⌒´
   /   |/'^⌒ 厶イ   ∧  :ト.       ` ..:::::;   |
  /{ /^ー‐=ニ /└'f^Y ∧ |        ..< /   ,人  “ 聖典 ” として “ 外典 ” に命じます。
. /Y__,,.. -=ニニニニニニニ% \   .::≧o。o个./;   /\{
‐=ニニニニニニニニニニニ ∧〉≧==く}  ⌒^ 厶イ      王都より遠く離れ、なお地に足を付けて立つ民の為に。
ニニニニニニニニニニニニ∧〉⌒Y Y,〉=-
ニ^ir=ミニニニニ|ニ 〉〉ニr=ァ 〉  :}|  }|∨ニ=‐-         心よりの笑顔と、ひとときの安寧を与えるために……
ニイ/ニニニニニ|ニ://r=く=\\ \rノ, }ト.ニニニ
=//ニニニニニニ/fア¨ニニ 丶.\ //ニ%ニ:/ニ       ベヒモス
//ニニニニニニ//ニニニニニ=-\__/ニニニ%/ニニ       獲物を、相応しい仕儀で仕留めなさい。
. ニニニニニニ//ァニニニニニ{{ニYニ}}ニニ∨ニニニ
..

1095 :改造妖精さん ◆iK3XpDSsSM :2018/08/02(木) 22:28:47 ID:jz/piJnW

.    ,   x{ `、 jハミxj `¨¨〃 } ,矧 _」/ Y^⌒ヾ^´  j厶イ/  /ヽ Ⅵi }       j/,i淤赫 ,i淤
.     i /j∧ V  } ヾ=== [i  i}V衍l 丐Ⅵ   [i==%   |'  / / )  }        ,i淤赫i ,i淤ト
    j/   ‘,  V {     弋__}龕il|j ,i狄f|==彡'慫愆彭' / / / ,イi ヽ }     , ,i淤赫i ,i淤繃
.         ∧  ヽ}        Y}晏il|{ 赫tjか、慇愬慇i゙ / ムノ ∧/  リ     / ,i淤赫i ,i淤繃カ
       厶イヽ┬ヘ    √` }冀il|{ ㏍#{彭ヘ慫愆「  ムイ_冂 ヽ       / ,i淤赫i ,i淤繃鑾
            |/i l|  :、 \[」 Ⅶ}晏il|{ 赫メ{繃,Ⅷ炒゙   / j\L  `、      / ,i淤赫i゙ ,i淤繃鑾i
            | l|i   :、   } Ⅳ   ヽ乢」Ⅷi,i刈   /iγ⌒ヽ⌒`     / ,i淤赫i゙ ,i淤繃鑾カ
            | l|l|i   }ヽ / j/  №、   Ⅶi |うi  / / ヽ___ノ      / ,i淤赫i゙ ,i淤繃鑾鬱
             ∨ i|i  } [  /  j冰爻j№、 ヾ|泌く刋 {  /          ヽⅦ儺j゙ ,i淤繃鑾鬱I
            ヽ、 } [ ,/  」冰爻{慫愆№、  }iり {' /             `寸オ j竓繃鑾鬱鑾
                 _} [/   ,i冰爻I{慇慫慇慫li }ホ K               /Ⅷ i竓繃鑾鬱鑾
             _,g尖} `、   从筏奚!慇愬慇愬! な j爺is、         ヽ Vi l竓繃鑾鬱鑾
      汽x _gi爺}   ヽ}、  `、 j慧奚愬奚愬奚愬i {iリ {%え{ i爺ト、/ヽ  _____〉 i| Ⅶ赫繃鑾鬱
№、  /    `寸i}爺ト、冰爻ハ Ⅶ憑懲憑懲憑懲l {セ‰夾辷!ア゙ _  V元㍻斧「 ̄ ̄i / / ヽ
淡淤№、㏍爺ト、  `マ蒜X茲茗j Ⅷ慇懲慇懲慇V j淤冰ア゙/ x兌夾≫'゚   x兌Y  ̄ ̄|  / x介
筏奚筏奚№、ゞ㌧、  `寸坏イⅧ i憑戀憑戀憑戀i {彭ア^/ x兌ラ≫'゚川辿叫抖イ√ 7il乢 //〕iト、
赫繃赫繃赫i:№、㏍ヽ  `マ貮j j戀懲戀懲戀懲| {K^/ x斧才^゚刈ト州ヒ斧Tな^ ,i妣淤Nム斗奚





                 ―――― 聖命、謹んでお受けする。




...
                                                                    │\
                      ┌┐                          ┌┐                    ┌┐│  \
┌┐┌┐┌─┐┌─┌┐───││──────────────┌┐└┘──────────││┘    \
│││││  │|┌┘└┬─┐│└─┬──┐┌──┬─┬─┬┬┘└┬┬─┬┬┐┌┬──┬─┘│        \
│││││  │|└┐┌┤│││ │ │──││┌─┤││  │├┐┌┤│  │││││──││  │          \
│││││  │|  │└┤│││ │ │──┤│└─┤│││  ││└┤││  │└┘│──┤│  │┌┐┌┐┌┐\
│││││  │|  └─┴─┘└──┴──┘└──┴─┴┴─┘└─┴┴┴─┴──┴──┴──┘└┘└┘└┘  \
└┘└┘└─┘└──────────────────────────────────────────────

1097 :改造妖精さん ◆iK3XpDSsSM :2018/08/02(木) 22:33:12 ID:jz/piJnW
壁l・ワ・)幼馴染かぁ……

壁l・ワ・)ヒロインにはなれんかもしれんけど

壁l・ワ・)いっちょ募集しますか


壁l・ワ・)修行時代のご同輩、幼馴染 ↓ AAいっぱいあると良いな(次回開催まで

1099 :名無しさん@狐板:2018/08/02(木) 22:40:58 ID:QDOj/ZFz
乙ー。ふむ・・・。

ゆうかりん(東方Project)で。

暗黒剣(傘)

1100 :名無しさん@狐板:2018/08/02(木) 22:41:14 ID:ICWvmTOr

アイズ・ヴァレンシュタイン(ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか)

1101 :名無しさん@狐板:2018/08/02(木) 22:51:16 ID:SDXR5ghm
乙でしたー
宮本武蔵(Fate/GrandOrder)とかどうでしょうか

1102 :名無しさん@狐板:2018/08/02(木) 22:56:45 ID:H6IaFw+S
乙です

魂魄妖夢(東方Project)

1103 :名無しさん@狐板:2018/08/02(木) 23:33:07 ID:XRVD5f1i
乙ー

1104 :名無しさん@狐板:2018/08/02(木) 23:36:04 ID:0uyFkuad
乙です
コロマグちゃん(グランブルーファンタジー二次創作)

1105 :名無しさん@狐板:2018/08/03(金) 00:24:41 ID:Su7Qgn3P
神裂火織(とある魔術の禁書目録)

1106 :名無しさん@狐板:2018/08/03(金) 01:35:20 ID:f7b9rfzr
乙っす
月詠(ネギま)

関連記事
| ◇やる夫は水銀の蛇の弟子になるようです | コメント:0 | Page Top↑

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
本文:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する