おもしろかった安価スレやあんこスレを中心に、やる夫スレのまとめをしているブログです

2018/07/29(日)
1866 : ◆jPhj0E6dTg :2018/07/28(土) 18:59:36 ID:0onFolpp
飯食ったらカスカベにぬん投げるキャラの話すゆ


1871 : ◆jPhj0E6dTg :2018/07/28(土) 19:33:00 ID:0onFolpp
花京院!イギー!アブドゥル!ポルナレフ!お前ら終わってたよ・・・(意訳:ただいま)

1873 : ◆jPhj0E6dTg :2018/07/28(土) 19:40:32 ID:0onFolpp
さて、前置き。
ルルブを読み直していたんだが、メイジとシャーマンの大きな違いとして、精霊との付き合い方というのがあった。
メイジ:使い魔、道具、召使い
シャーマン:助力を乞うか取引をもって力を借りる対等な相手。

1874 :梱包済みのやる夫:2018/07/28(土) 19:42:51 ID:6SXsete5
メイジはフェイトの魔術師。
シャーマンは古き良き精霊使いってイメージで大体あってる。



1875 : ◆jPhj0E6dTg :2018/07/28(土) 19:43:12 ID:0onFolpp
という訳で、シャーマンらしい精霊との付き合い方をしているキャラってどういうのだろう、と思い作りました。
うん、途中で方向性がズレたけどな。

1876 :梱包済みのやる夫:2018/07/28(土) 19:49:03 ID:ZxUnCqF+
まあシャーマンは魅力を、メイジは論理力でドレインとってるからね
シャーマンは精霊と仲良くすることでドレインを軽減、メイジは論理、理論でドレインを呪文を使ってる
こんなイメージで考えれば

1877 :梱包済みのやる夫:2018/07/28(土) 19:50:40 ID:ZxUnCqF+
なお、5版だと精霊のうわさというのがあって、
精霊に対して酷い扱いをすると精霊の世界で噂が広まって、精霊を召喚・束縛する際にデメリットが発生します

おそらくアメリカの方で精霊を酷い扱いにするマンチ技が駆使されてそれの対策のために作られたルールですね!



1878 : ◆jPhj0E6dTg :2018/07/28(土) 19:54:50 ID:0onFolpp

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

                  夢だ、これは夢だと理解できる。
   繰り返し、よく見る夢。だが、ただの夢だと断言できるほどぼくはリアリストではない。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


  γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
  | メ……ッセージ……です……。  |
   乂______________ノ 






                      γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                      | これが……せいいっぱいです………………。     |
                      | 受け取って、ください……伝わって、ください……。  |
                      乂______________________ノ



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

      何を伝えようとしたのかは分からない。伝わったかかも、分からない。
      夢の中のぼくは彼ならば伝わってくれると信じている、信頼している。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

1880 : ◆jPhj0E6dTg :2018/07/28(土) 19:58:06 ID:0onFolpp

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

                ・ ・ ・ ・ ・
      だがぼくには、記憶のないぼくには誰に伝えようとしたのかも分からない。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓



     \\   }
      \\  {          /⌒\        くV⌒⌒⌒レク
 \     ∨\ \      ___厂 ̄\  }⌒\     _}  は  {__
   \   /∨===イ}  __ノ_r=ミ/⌒\    ノ}     ̄)   っ  厂
 \  \   ⌒\-〈____          /  /.ノ}     /⌒}n nへ>
.   \  \    ∨===/ o      /     ノ{ /     〈/
ト、   \ {_ ___}ニニ{三二ニ=-= /≦三)  ミ} ─
. \   \  \== }  / n ____{オ}{ }/   ノ} ─
{   \   \  \=\_{__.} | }     }_     __ノ ─    ――朝、か。
\   \   \. ∨{> 〉{ノ  {オ}{く__)三ニ(_ ─   
\\   \   \ }_{=ニ{-.>┐-=イ二ミ===イ \
\\\   \   .//{ニニ{ー─┴─<ノノノ三ノ
   \\   \_//{ニニ}
     ` ー─一<



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

           だから、いつも思う。伝えられたのだろうか、と。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

1881 : ◆jPhj0E6dTg :2018/07/28(土) 20:02:44 ID:0onFolpp





                                __ __
                              .,,,<゙ヾヽ7;;;;}_
                            ∠;;;;≧彡<=>ゞ);ヽ
                            {;;;;;/ゝ≦三≦=、;ゞ)
                            >ゝ=彡ゝ、、`'¬''‐'′
          ___ __  __   _   ______∨ヘ;;;ソ;;ソ;;ヽヽ ___ __ ____ ___   ___ _  _
         {⊂ヽコ`! 「:::::! |:::::::/∧:::::`l |:::ヽ Y γ::::ヽヽヘヘ:::1 i::7/:`i 「 ̄) )1 |:::::::1 「:1\:`i 「
          `ー`ヽ,::! 「 ̄i |:::://ニヘ:::::| |::::ノ 人 ゝ:::::ノ ノ∧ /∧ /:::_」 「¨ヽヽ:! :i、::::ノ :|:::|\\ |
          、_ノ ノ´ー′´ー`´ー`  ``'`ー`ーヘてミゝ<_ノソ'`′`′ 'ー‐' ´ー`ゝー‐ー' ー`' \_|


                     「 チェリーが食べたァァァい!! 」

                       ―――― 魂の叫び






1882 : ◆jPhj0E6dTg :2018/07/28(土) 20:04:24 ID:0onFolpp

                          ___________________ /
                     _/     __                         /
                     / /   / /                      /                 /
               ∠ /   ∠ /_____________ /                 /
              _/     _ /|____________ ,,/                 /
              / /    / //;|_凵__凵__凵__凵  /                 /
             ∠ /   ∠ /// _________;   ___________ /
         /       /// / \               /   l     l     l     l     \
        _|| || ||   __/// /    \______  /    l    l     l __l       \
      / || || ||  / /// /       / 凵__凵  /  l __l     l     l     l        l \
    ∠ /|| || ||∠ /// /       / /      /     l     l     l __l     l        l   \
      |__|二二二||__|//| ̄ \     / /      / ;l    l     l     l     l     l        l    \
      |__|二二二||__|//|    \/ /        /厂 ̄j ̄ ̄ l     l     l     l     l        l      l
      |__|二二二||__|//|       |/         / l    l     l__ l__ l__ l__ l        l      l
      |__|二二二||__|//  ̄ ̄ ̄          / l   l     l ///////////////////l        l___l
      |__|二二二||__|/               /  ;l   l     l ///////////////////l        l      l
__________________ ,, |   ;l   l     l ///////////////////l____l      l
                           /   |   ;l   l __l ///////////////////l        l      l
                         /     |   ;l   l     l ///////////////////l        l      l
                       /       |   ;l   l     l ///////////////////l        l      l
                     /        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

             _,n_00       
            └l n |    ,⊆.己   _,n___ 
             U U    `フ_厂   `l_ヤ′            _,n_00       
                                       └l n |    ,⊆.己   _,n___ 
                                        U U    `フ_厂   `l_ヤ′



1883 : ◆jPhj0E6dTg :2018/07/28(土) 20:07:50 ID:0onFolpp

                    __-=-
               -‐ <  ̄ ̄ ` ヽ   )h、
             /     `ヽ     \   \
           , '  へ      \     \    、
        {`ヽ ./  /  ∨        \    ノ`>   v
         Y   '    ∨       \    `(_)、_∧
       \ :'         ∨  :i      .\   ∨乂X∧
        /¨}   |  {     ∨ {\ __   \  ∨乂X∧
      〈_ _}   |  {    ∨:{/\      \人乂X乂〉
         {     {      :{  ,ィぅ笊示ァ   /`ヽ \乂(    いつもいつも熱心ね。
         :.   |  {  :}   {   乂rツ\八{⌒ )  \〉
          ∧      }  人(         レ/: : :  /,  
          八人  \八(  ,         ,イ : : : : :  /, 
           ト、.\ ∧        ,    八{__ : : : : :  ./,   
           | \}  人    -     .:: /∧ヽ : : : :  ./,
           |  ∧   /,r――― 、 イ /`}{⌒}  \ : :  ./,
           |  ∧   \¨¨「/´/ ̄`ヽ{:{ ,イ   )、_ ./,
           |  /  ゝ-ミ ヽル / /  ̄ ̄ ∨ :}  /<>\`ヽ
           | ' <>   ヽ .{_八{/ ̄ ̄ ∨         \
           |/       }   〈/⌒\   ∨  <>    <> \
           〈     <>  |  |    \ _  ∨           、
           人             /(∧  ∨_ _  <>     }
          /-_∧<>       |  |  / /_∧  人)ヽ \       }
         {-_-_.∧        |¨<> /__∧ ⌒、 入   \ __ 〉
         |-_-_-.∧  <>  |  |  /¨¨`ヽ :.ハ   __>  \ ∨-_-_(



      /ニニニニニニニニニニニニニヽ
      ’ニニニニニニニニニニニニニニ ハ
     iニニニニニニニニニニ}ヽィニニニニi|
     |ニニニニニニニニ /}/ /∨ヽニニニ|
.     ト.!ニニニニニニ==─…ミx 0 /》ニニニ│          自分の命を預ける相方だ、あたりめーだろ。
    Ⅳ≧ー…ャ77//--。-ォ///l} 0 彳ニニニ|
     》 f77ハ  ∨/≧==彡//ノ   《ニニニl|      ト    そういうお前はちょっとは覚えたのか?
     `7 V//}  ∨////厶イ==ミ   iニニニ|      |∧
       ⌒i ̄ __ ̄ ̄´   》//∧ lヽニニニl|      |/∧
   ト     ∨ .//| ト. {7∧ ∨///i| ∨\ニゝ __   |  ∧
   |∧    ∨//| |∧ ∨∧ ∨//l|  i}///777{厂三{  |  /∧  
   |/∧    }ヽ/| |/∧ ∨∧ ∨/l|  リ  }////|∧三≧|    ∧.=
   |  ∧  、|__i/| |//∧ 》/∧仆ー=彡' '/// l|/∧三 i|    三
   |  /∧  ≧彡. 》====≦///   l i '//三|  ∧三|    三
\ |    ∧イ三/三》 ∨////    j l //三 i|  /∧ .乂__ノ三
/∧.|    /∧./三 ィ/∧∨///    / '//三三|  //∧三三三三


1885 : ◆jPhj0E6dTg :2018/07/28(土) 20:09:54 ID:0onFolpp

            〈   ./ /           ∨         -=  =-    、
            ∨ ./ / ./   イ       ∨   \     -=  =-   v
            ∨{/  /  ./         v     ヽ     v v    ∨
            ノ∧ /  /  ∨       :.           v  v    ∨
         , -= レ   /  /   ∨       :       :.    v  }_    ∨
          /   /  '   .:    :∨      }`ヽ      .:}    ト「 ヽ\__〉_
       /   /   {:.   |     :∨      }  \   :}     } ` 」 「¨ ヽ「` 〉
        /   .:        :|        ∨      } - ―\  :}    .ル  \ヽ-┘ゝ-、
       〈__'    {:.  |       ∨    :}     \ノ    ト、    ¨¨¨¨`ヽ}
           ∧   {:.  |       ∨\  :} ,ィチ笊芋¨アv   :}-、}  :∨   v   そうね、自分でも調べては見たのだけど、
        /  ',   {:.  :.        :.  \ }〃 ^)//::}  :}   八,ハ  :∨
       /    ∨  v.  :\      :{八  | )'   ゞ ツ   }   レ: ',  :∨   ∨  やはり出来る人に教わるほうが早いでしょう?
     /./    ∨  、    \    :{  \|         ,'  :/ : : : ',   ∨   ∨
    / /      ∨人 :\  ∧\ _ル   ′       /  /: : : : : :',  .:∨   ∨  教えて頂けないかしら?
   /  /       ノ  \〉\八:.             /⌒) /: : : : : : : ',   :∨
  ,'  , '      , '  ./)   : : :∧      r- ァ       イ /: : : : : : : : :',   :∨
  / /        //  : : : : : : : ` :.              / :|, ': : : : : : : : : : :',   :∨  ∨
 '/   -= -―    ¨¨¨¨¨ア: : : : : : : :>:.       .:_ /} ̄ノ: : : : : : : : : :',   :∨  ∨
/  -=  -=        ̄ ̄ア____{\  ≧≦/ ノ  //¨¨¨¨¨¨¨¨¨ ニ=- 、 .:∨  ∨
    /        ,二二 ア      /¨¨¨Y _人__〈― '  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ::::::::::::\.∨  :∨
         ¨¨¨¨¨ {  /レ'  ¨¨¨`_ :{: : : : :人   - ― ― 、         }::::::::::::::::\   ∨
  , '     ,' _   .レ ´ -=ニ : : : : : >‐ ´ト、 `ヽ                 }:::::::::::::::::::入   v
       / / / / -=ニ : : : : : : : / : : :,' : | : ∨ : :\       :.、      }::::::::::::::/  \  v
      ∧  ¨¨ '/: : : : : : : : : ,. :' : : /: :/: : :|: : : v: : : : \      v   ,イ   :::::::::/   |\  :.
      '  `ヽ  { : : : : : : : :-=: : : :,. :': : 〈: : : :|: : : : v: : : : : `ヽ    :}  /    }::/     \} 、v
     人   :}  : : : : :/ : : : : / : : : : ハ: : : : : : : :ハ: : : : : : : :\  レ'     /          \
    }  `ヽ :∨ }:. : :,: : : : : :, : : : : : : :/: :} : : | : : : : :∧: : : : : : : : ヽ :}__ /
    }へ、  {:. `ヽ乂: : : : : : :/ : : : : . .ィ^iト、 : | : : : : : :∧ : : : : : : : :ル′                  \



                  ,-´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`-、
                     ,-´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: `-、
              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\.
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \
             i゙:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙i
              .|:|{::::::|{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}|::::::}|:|
           i:::| {:::| {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} |:::}. |:::i
           { |::::| {;;| \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ |;;} |::::| }
          {::::::|     \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,---、;;;;;;;;;;;;;;;;;;/      |::::::}.
            |\;;l    ________________ l   l ________________   l;;/|
            |\    |   ________ `i   i´ ________   |    /|
          __|;;;;::`i     | <  ・  > |   | <  ・  > |     i´::;;;;|__ 
      `ー、 ニ    \   ̄ ̄_____}─-{____ ̄ ̄   /    ニ,,―´ 
            |::::::::\ : ___  ̄ ̄ ̄_    _  ̄ ̄ ̄___  :/:::::::|      「」
            |:::::::::::}.  l::::l  l~^l  |::::|   |::::|  l~^l  |:::|   {:::::::::::|
           |:::::::::|   .|:::::| .|::::| .|:::::|  |::::::| .|::::| .|:::::|   .|::::::::|
           |:::::::::|   .|:::::|. |:::::| |::::::|  |:::::::| .|:::::| |:::::::|.   |::::::::|
           |::|ヽ;;}  |:::::::|. |::::::| |::::::::| |:::::::| |::::::| |::::::::::|   {;;/|:::|
           |::|    |::::::::::||:::::::||:::::::::| |::::::::||::::::::||:::::::::::|    .|:::|
           \`-,__,-´ \::::::::::::::::::::::::::||::::::::::::::::::::::::::/ `-,__,-´/
              ̄| ̄  | \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ |    | ̄
            / |    |  \::::::::::::::::::::::::::::::::::/  |     | \
.        /  |     |   \:::::::::::::::::::::::/   |     |  \
        /     |     |     ̄ ̄ ̄ ̄     |       |    \


1886 : ◆jPhj0E6dTg :2018/07/28(土) 20:18:13 ID:0onFolpp

                 /{
                /  {
              , '     {
        ____ >-ニ¨¨¨>―
        \  > ´へ      -=>  )h、
         >  /   ヽ \    \〉
         '     /    ∨ \    v〉    \
         /  '  /      {         ∨〉
       /  /  '        八       ∨〉    ∨
      '  .:  /        / ∨  }     } 〉     ∨
      |i  |         '― -} _}     :|{^}     }
      |i  | {  {八   /   }  }      :|乂      }
      |i  | {  {  ∨ /¨≧=-ミ :}      :|¨¨¨ヽ   }
     八ノ{/\{  ∨  {:::::rj::)≫}      :|乂X乂\ }    ……覚えろ、覚えろって言ってくださるのだもの。
       {   '   \ ノ  ´¨¨¨ ` ,'     |乂X乂X.:\
       {             /⌒}   ,イハ乂X乂X乂\   ええ、もちろんお礼はしますよ?
      八               八/}人}乂X乂X乂_ノ
         、   ,          へ_.ノ∨乂X7´¨¨
        :. ` ¨          ノ´{: : : : : :廴_ノ |
        ハ        ... . :::    {: : : : :       |
       /  `¨¨¨¨ ̄| ¨´   ∧  ノト、 : : : :       |
      ,'     .}  |∧__∧_/  Y : レ}`ヽ: :     |
       /     : /  八} { } { }  > ´  /: : :     |
           : / /::/`¨¨¨¨>     < : : :       |
   /     /¨/ /::/ > ´   ∧    }: : ::     |
  /    /} / ハ<´¨     <::::>   ハ : : : :     |
/     /´¨ ./  {^ \         ∨   /: : : :  :}  |



      /ニニニニニニニニニニニニニヽ
      ’ニニニニニニニニニニニニニニ ハ
     iニニニニニニニニニニ}ヽィニニニニi|
     |ニニニニニニニニ /}/ /∨ヽニニニ|
.     ト.!ニニニニニニ==─…ミx 0 /》ニニニ│        あ、あー……いやダメだ。
    Ⅳ≧ー…ャ77//--。-ォ///l} 0 彳ニニニ|
     》 f77ハ  ∨/≧==彡//ノ   《ニニニl|      ト   今日はこれから客人が来る。
     `7 V//}  ∨////厶イ==ミ   iニニニ|      |∧
       ⌒i ̄ __ ̄ ̄´   》//∧ lヽニニニl|      |/∧  アナスタシア<<後日なら良いのね?では予約させて貰うわ。
   ト     ∨ .//| ト. {7∧ ∨///i| ∨\ニゝ __   |  ∧
   |∧    ∨//| |∧ ∨∧ ∨//l|  i}///777{厂三{  |  /∧  
   |/∧    }ヽ/| |/∧ ∨∧ ∨/l|  リ  }////|∧三≧|    ∧.=
   |  ∧  、|__i/| |//∧ 》/∧仆ー=彡' '/// l|/∧三 i|    三
   |  /∧  ≧彡. 》====≦///   l i '//三|  ∧三|    三
\ |    ∧イ三/三》 ∨////    j l //三 i|  /∧ .乂__ノ三
/∧.|    /∧./三 ィ/∧∨///    / '//三三|  //∧三三三三



              ┌- ,,
               |: ‐ 、: :`ヽ、_   ---       __
                 |` ,;''""ヽ/´: : : : : : : : : : : : > ''´: : : : : :  ̄|
                 | :{  / : :/: : : : : :、: : : : `ヽ :,/""7  ̄ : /
               {: :〉' : : /: : : : : : : : i : : : : : : : \ '' "7 : :/
                ∨ : : : : : : : : : : : : : : i : : : : : : : :i :\" > /
                  /: : : : : : : : : :i : : : : : : : : : : : : : : :i: : :ヽ/ ;〈
               i: : : : : :i: : : :/| : : : : : : i : : : : : : : : i : : : ∨: i
                  i: : : : : :i : : :i | : : : : : : :i: : : : :i : : : i : : : : i : :l    あっはは!ジャギが墓穴掘ってるし!
             i l : : : ∧ :`ト、| : : : : : : :}__,, : :i : : : i : : : : :i : :|
             i !i : : :| \|  ,|iヽ : ‐''"l i : : :i : : : :| : : : : : i : |    ジャギ<<おい、どこから湧いてきた
                :l i: : :| ,斗fx  ! ヽ : : / | ∧ : : :| :i : : : : :l: :|
                ! ',: :|'゛ {rfうi   \/ 、 |/ .i : : | :/|: : : : :|: |    まぁまぁ、お客さん連れてきたからそっちそっち。
                ',ハ  ∨ソ     ''゙゙゙⌒`ヽ i : :|:/::| : : : : |: |
                   | : : : :  '     : : : : /i //::::| : : : : |: :乂ノ
                   人    __     , ‐/: : :゙/::::::| : : : i |:iゝ- ′
                 /: /\  {   ゙)  //: : : : / \| : : : :i:|: ヽ
               /: : i/¨ ̄\ ` _´ ノ' : : : : : ∧  / : : : :i:|: : :\
             /: : : : i      ̄ >'゙: : : : : : : :/ ∨ : : : : ∥:: : : : \


1887 : ◆jPhj0E6dTg :2018/07/28(土) 20:22:46 ID:0onFolpp

                       /    / /.           ∨/   // ∧
                   /    / /           ∨/ ′// ∧
                     /    / /              ∨ /  // ∧      おや、ジャギ。
                       /    / /                 ∨// ′/ ∧
                   /    / /                    ∨ ′' , / ∧     いつもヤマト野郎がカワルビトがと口にしている貴方が
                     /    / /                 ∨ / ,′/ ∧
                 /    / /                    ∨ / ′//∧   その様な麗しい女性と一緒とは珍しい。
                   /    / /                       ∨// ′/ ∧
                 / ̄ヽ  / /                    ∨ / /  ∧
        rr‐ 、_____!L.    / /                        ∨/ / / ,∧
       \、 ` ̄ ̄ヽ\ ` / /                          ゝ=- ./ /\
        \、_____ \,/ ∨                             |  ____,イ
           ̄ ̄ 7 \_l!/                             `7ニ=  ̄ />
               \/                              ∠ ̄ ` 〃`'´
                                            f二´__,/´
                                            ` ̄ ̄ ̄´



                       .,. -─- 、
                  /,;:;:;;;;;:;:;:;:;:`ヽ
                    ,'.:..:.:.:.;;;;;;rrrr、:.:.:ヽ
                  l::;ィ'´;;;;' `ヽ。-、ヽ.::!
                {ミレ'"´. ,.. ¨¨`,ィ;;彡.              るせぇ。
                {ミ!. i i::i l.:::! l:l .l:! l;;彡  
                 iト、i i:::iノ:::l/::l/::!ノ:::|              そういうお前こそ時間より早えぞ。
                 ヽ入     `VⅥ           /l /l  
             ト、    `1 ミヽニニ彡'´ L、、、,,_   _./ レ' ..!    <<五分前行動という言葉があります。
          ト、. ! Vl ,..ィ´.:j! ',::,,,,,/ ,::′ ,' `ヽ`ヽ`Y´.:./l  ``ヽ
          | ヽ| 〃/.:.:.:.j!...',;,,/ ,::′,,,,,........リ ノ.:::l / .l.:.:.:.:./ト、    ああ、今は【1D24:14】×5分前だがな。
        ,.ィ´ヽ ノ/ /  ;;;'''゙゙゙゙`,.''''゙゙゙´    {: :i i!.::! ゝ ' /.ィ´ `ヽ
       ト、/ ト、, ´/ ./:::''  .人 ..:;;′ .人   .:i: :.! i!:::!.:.;.ィ彡'´ ;;   .゙、
      l ハ  V.:.:.i  / ,::   `Y´.;;;′ `Y´   .!,..ィ"´`ヽ〃;;;:;:;:;:;:;;:;゙゙゙´: .
        l/.::',.:./.:.:.:j. /''"´   ....;;;;;   人    (,,、、`Y.. ):::V´     : : :
       {  V「88j/     ...;;;;;;; .:.:`Y´     (´ _ノ(.. )::::::',、、、,,,__....: : : :
        〉;; ぃ.::.i l..... ........:.:.:.;;;)。k、ミヽ      (´ _ノ(.. ).::::::!: : :.:.:.:.;;;;;;;``
        /;;  .い.::i l;;;;;;;;,、、 '''゙""´   ..`゙゙゙゙゙'''''''''´( _ノ(.. ).::::ノ: :.:.:.:;:;;;;;;;;;;;;;;;
       ,′ノ人 jりi ;: : : : :''''';;;;ゞ ::;;   ...:.:.:.: .: .: .;;:i1 i爪ツ"´.:.:.;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;


1888 : ◆jPhj0E6dTg :2018/07/28(土) 20:28:23 ID:0onFolpp

     -ミ    _、-s㏄¬…ー-ミ
     {.:.:.:.:\__,;㌻”    ̄``丶、\
     >''"゙゙ア´ |    \  \.:\
     {.:.:.:.:.:/     |    |   :..  ハ__、
   _,,乂_/ |      人 -‐ | / } ◇∝∝
.   ⌒7 / 八   \」抖牟辷|   ; ∨⌒
-ミ   /  |   丶、  \凵┘|  /  |  :.     あら、貴方がジャギのお客様?
i⌒  j{  l|   : |  丶、_> ノ  厶ィ 八 ::.  
乂___从 | |乂_(    ⌒7/  ソ´  )  :    私は席を外したほうが?
乂__彡ヘ八 八从          /  //   :
,,_   /∨/〈 |>、 '^   乂_(/⌒ン′ |   <<いえ構いませんよ。ああ自己紹介がまだでしたね。
../  /  /   ̄. .)>。,   <⌒iニニ´-ミ  ノ
  /⌒¨´  . . ./ _,.ニミ夭n_n_n{ /   \゜
../  . . . . : : / ̄/ ̄/┐┌‐ァ'’   ◇
. . . . : : : _,、◇  厶=-く::::ノ .ノ/  ◇
_,. - ⌒     {     ̄ア゜        ◇
  /  ◇    \ハ__/◇
          イ(_)\~"''㍉  ◇
◇   ◇   // ハ  } . . : :\     ◇
       / :人__{__}__ノ  . . : : :::.
  ◇   // ̄二二つ   ⌒\: :::.    ◇







              i| i   i| !  !| i i| i         _  /し'/
              ,=ヾ>'⌒ヾ`ヾヾ))、 |     ,r'⌒''"´  j /  /
             ラ7´:::::::::;m::i}:::):::}:::ヽ), l|  /     ,く(   {
             7ノ:〃:/:::i|||!:リ:;r=:、::リ::::} | /  ,,   ,イ l|  /
                "{:::{::{::::{''''''"""{{゙})゙彡:リノッ/ // / l l|  _」
             ィハ、:`:::::::ヽヾ __リ_リ__}='ノ=ツ / / / l  lレ′
            (:レ}ハ:::::::::}}ヅkぜラ゙|リ〈  "′/  ヽ レ、ゝィ.__.. -‐z
              レ^{::::::{{ l l `ヽ レ'))  / ハ ヽ、 /     _ /   僕の名前はカキョウイン・テンメイ。
              乂ヽ:::::l}〈ッ   ゙ lシ、 / /  ヽ  { l  ,r''7゙// ,'
             / 川 i::::::l=== ,イlハ|ヽl /   ヽ-' {/ / ∠ノ    そしてこれはメロンソイパン。
            ゚゙ /川 ハ:::::l゙~~~~ / |lハ レ′     _  / /,r‐r 、
           ゚゙´ {イlノ| ヾ::|-ー- / , リ ゙゚        f∩ l / l / ノ    さゆっ
        i      ヾjィ| :::` =ヅ_ノ_|    i         l_`| レ | ル/´}
        |        | ̄三三三三三゙i   |      | `|   " / /
      i  ,  i i  |  j: :三三l ゙̄l三三|  i      ,r| `|l、   / /
      |   |i,r‐'='='≦三三三|_,l三三ヾ、.!j__ i__|i  {=j  |l ト、 i /
     i| /三三三ヽ`=ニ三三三三三(´゙)三て_)`ヽ、lノ   ``ヾ、レ′
    i |レ彡'´三ニ=:`ヾ、: :ヽニ.三三三三三三三ニ`ヽ、 ``  ミ、 } l
   ,j//,r''´ ̄: : :`ヽ: :ヽ: :ヽ三三三三三三三三ニ= \、__   }:::|│  i
   l'彡": : : : : : : : : : :ヽ : : : i=三三三三三三ニ(`)三ニ.ハ ヽ、ツ | |  |
   |彡: : ===-、、: : : : : :i 川 三三三三三三三ニ===ヘ、    l !l i |
   |彡: : : : : : : : :)、:=彡 川リ三三三三三三三三≡=r‐-イ゙'   ノ}| | |
   V彡 ≦≡=≦彡ミ: :ミ//三三三三三三三三=' ノ:)::\\ノ /:=) i |i
     V三三=、: :`=ミ、 ヾ、\`三三三三三三ニ=〈:(ヽ: : :ヾ=ミ= -、 | ||
     {彡三ミ`ヾミミ=、: :`=ミ=ジ}三三三三三ニノ::/: : : : : 三ニ ==,イ | |!
    }ニミ== ミ三ミ三ミ==、: :ム三三三三ニィノ/: : ヾノ三三三シハ | |
    ドミ三ニ== 、=== `≡=⊇: ハ三三三三ニ/ : : : /三三三/ニ三\
    |l  |lヾミ三三.ニ二≡=:、=ニ::ノニ.三三ニ/ : : : /三三三/=ニ三三ヽ
     l  !| !|ヾミ三ミ≡== ‐-=≦ミヽ三シ´(: : : : /三三=-'―-=ニ.三三l
         とナ"¨' ̄ ̄,,`ヽ、二.._=シ}r=、-==‐----‐''´: : : :ツノ : :_三三l

1889 : ◆jPhj0E6dTg :2018/07/28(土) 20:30:24 ID:0onFolpp

     -ミ    _、-s㏄¬…ー-ミ
     {.:.:.:.:\__,;㌻”    ̄``丶、\
     >''"゙゙ア´ |    \  \.:\
     {.:.:.:.:.:/     |    |   :..  ハ__、
   _,,乂_/ |      人 -‐ | / } ◇∝∝
.   ⌒7 / 八   \」抖牟辷|   ; ∨⌒
-ミ   /  |   丶、  \凵┘|  /  |  :.
i⌒  j{  l|   : |  丶、_> ノ  厶ィ 八 ::.  
乂___从 | |乂_(    ⌒7/  ソ´  )  :  ……さゆ?
乂__彡ヘ八 八从          /  //   :
,,_   /∨/〈 |>、 '^   乂_(/⌒ン′ | 
../  /  /   ̄. .)>。,   <⌒iニニ´-ミ  ノ
  /⌒¨´  . . ./ _,.ニミ夭n_n_n{ /   \゜
../  . . . . : : / ̄/ ̄/┐┌‐ァ'’   ◇
. . . . : : : _,、◇  厶=-く::::ノ .ノ/  ◇
_,. - ⌒     {     ̄ア゜        ◇
  /  ◇    \ハ__/◇
          イ(_)\~"''㍉  ◇
◇   ◇   // ハ  } . . : :\     ◇
       / :人__{__}__ノ  . . : : :::.
  ◇   // ̄二二つ   ⌒\: :::.    ◇



              i| i   i| !  !| i i| i         _  /し'/
              ,=ヾ>'⌒ヾ`ヾヾ))、 |     ,r'⌒''"´  j /  /
             ラ7´:::::::::;m::i}:::):::}:::ヽ), l|  /     ,く(   {
             7ノ:〃:/:::i|||!:リ:;r=:、::リ::::} | /  ,,   ,イ l|  /
                "{:::{::{::::{''''''"""{{゙})゙彡:リノッ/ // / l l|  _」
             ィハ、:`:::::::ヽヾ __リ_リ__}='ノ=ツ / / / l  lレ′
            (:レ}ハ:::::::::}}ヅkぜラ゙|リ〈  "′/  ヽ レ、ゝィ.__.. -‐z
              レ^{::::::{{ l l `ヽ レ'))  / ハ ヽ、 /     _ /   …………もういっかい。
              乂ヽ:::::l}〈ッ   ゙ulシ、 / /  ヽ  { l  ,r''7゙// ,'
             / 川 i::::::l=== ,イlハ|ヽl /   ヽ-' {/ / ∠ノ  
            ゚゙ /川 ハ:::::l゙~~~~ / |lハ レ′     _  / /,r‐r 、
           ゚゙´ {イlノ| ヾ::|-ー- / , リ ゙゚        f∩ l / l / ノ  
        i      ヾjィ| :::` =ヅ_ノ_|    i         l_`| レ | ル/´}
        |        | ̄三三三三三゙i   |      | `|   " / /
      i  ,  i i  |  j: :三三l ゙̄l三三|  i      ,r| `|l、   / /
      |   |i,r‐'='='≦三三三|_,l三三ヾ、.!j__ i__|i  {=j  |l ト、 i /
     i| /三三三ヽ`=ニ三三三三三(´゙)三て_)`ヽ、lノ   ``ヾ、レ′
    i |レ彡'´三ニ=:`ヾ、: :ヽニ.三三三三三三三ニ`ヽ、 ``  ミ、 } l
   ,j//,r''´ ̄: : :`ヽ: :ヽ: :ヽ三三三三三三三三ニ= \、__   }:::|│  i
   l'彡": : : : : : : : : : :ヽ : : : i=三三三三三三ニ(`)三ニ.ハ ヽ、ツ | |  |
   |彡: : ===-、、: : : : : :i 川 三三三三三三三ニ===ヘ、    l !l i |
   |彡: : : : : : : : :)、:=彡 川リ三三三三三三三三≡=r‐-イ゙'   ノ}| | |
   V彡 ≦≡=≦彡ミ: :ミ//三三三三三三三三=' ノ:)::\\ノ /:=) i |i
     V三三=、: :`=ミ、 ヾ、\`三三三三三三ニ=〈:(ヽ: : :ヾ=ミ= -、 | ||
     {彡三ミ`ヾミミ=、: :`=ミ=ジ}三三三三三ニノ::/: : : : : 三ニ ==,イ | |!
    }ニミ== ミ三ミ三ミ==、: :ム三三三三ニィノ/: : ヾノ三三三シハ | |
    ドミ三ニ== 、=== `≡=⊇: ハ三三三三ニ/ : : : /三三三/ニ三\
    |l  |lヾミ三三.ニ二≡=:、=ニ::ノニ.三三ニ/ : : : /三三三/=ニ三三ヽ
     l  !| !|ヾミ三ミ≡== ‐-=≦ミヽ三シ´(: : : : /三三=-'―-=ニ.三三l
         とナ"¨' ̄ ̄,,`ヽ、二.._=シ}r=、-==‐----‐''´: : : :ツノ : :_三

1891 : ◆jPhj0E6dTg :2018/07/28(土) 20:34:25 ID:0onFolpp

                、     ‐;、
             _,..rー' ```ヾヽ`、ノ i,, 、
           i、|` ⌒ヾ 、`、/  ノi ‐'ソ
           ト、/  =`ヽ ///__ ヽ  ̄ヽ
           'ァl! /  、、 i 〃, ‐、 ヽ |‐、ヾ `)
              {i/,ノ  | r=---‐ァ |__{. { 、、 il>′
            {/ ,ノノ !|..:::.  .:')ノ li; } l/ lヽ       僕の名前はカキョウイン・テンメイ。
           r''v‐'- .,,`_::__,. -‐''iノ 丶`ヽ
              |{i ト 、;::: :::::;>‐<:::::: ;ィ′`''i ヽ, l     そしてこれはお土産のメロンソイパン。
           l>,i  l  ̄  ,:::l;:' ̄l |、   ヽ |! |
          O'ri!l  |   、;/  '/ `O  ,!ノ /     君はジャギ達の仲間かい?
           |\ヽ  -===-‐ /ノ!   く 」'′
           l``ヽ、\  'T'' //!   _ノノ
              |;;|``'〒,ヽ _,/'i'´ |、
          ,. ィ|;;`;;,、_|;;;;;;;;;|||;;;;;| _,.|└;_
      ,.. ィ"i  l ヽ'、 ;;;;;;;:;;;;|||;;;;;;'/;//;;;ヽ、
─-、‐''"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ,` ``'''-、;○/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`''ー-=='''ヽ、



                    __-=-
               -‐ <  ̄ ̄ ` ヽ   )h、
             /     `ヽ     \   \
           , '  へ      \     \    、
        {`ヽ ./  /  ∨        \    ノ`>   v
         Y   '    ∨       \    `(_)、_∧
       \ :'         ∨  :i      .\   ∨乂X∧
        /¨}   |  {     ∨ {\ __   \  ∨乂X∧ 
      〈_ _}   |  {    ∨:{/\      \人乂X乂〉
         {     {      :{  ,ィぅ笊示ァ   /`ヽ \乂(
         :.   |  {  :}   {   乂rツ\八{⌒ )  \〉    ええ。(……さゆ?)
          ∧      }  人(         レ/: : :  /,
          八人  \八(  ,         ,イ : : : : :  /,    ジャギとも鈴鹿ともとても仲良くさせて頂いております。
           ト、.\ ∧        ,    八{__ : : : : :  ./,
           | \}  人    -     .:: /∧ヽ : : : :  ./,
           |  ∧   /,r――― 、 イ /`}{⌒}  \ : :  ./,
           |  ∧   \¨¨「/´/ ̄`ヽ{:{ ,イ   )、_ ./,
           |  /  ゝ-ミ ヽル / /  ̄ ̄ ∨ :}  /<>\`ヽ
           | ' <>   ヽ .{_八{/ ̄ ̄ ∨         \
           |/       }   〈/⌒\   ∨  <>    <> \
           〈     <>  |  |    \ _  ∨           、
           人             /(∧  ∨_ _  <>     }
          /-_∧<>       |  |  / /_∧  人)ヽ \       }
         {-_-_.∧        |¨<> /__∧ ⌒、 入   \ __ 〉



                                 /`i
                            /゙ /: :|
                 __     __/ : /‐¨} : |
                 ∧ 〉、: =ヽ, '´: : : : : :'=  ゙} |
                     ∨  >'´ : : | : : : : : : : :\゙ 'ヽ
                        \/ : : : : : : : : iヽ: : : : : : : :ヽ       ガッコのドーキューセーで、マブダチだし!
                     / : : : : i : : : :|-‐ヽ: : : : :i : : i 
                       /, : :{ー∧: : : |,ィ笊\: : : ! : :乂      それにジャギとはーおっとと。
                      | : : :i|'示∨、| ゞ-' /: : : : : : : : :\_
                   {/|\|\ゞ' ,    ./'i: : : : {\: : : : : :\  
                     〉: : :∧   ,_ ヲ /: : : _ : }:::\: : : : : :ヽ
                      /: : : |/ゝ _   /! : : :|ヾ} h_ヽ; : : : }`)
                   /: : : : :|   /三7ヽ l: : : :| /三|  ノ⌒\:}
                        /{: : : : : i '´コ>|  l:i : : {/三ミ| i    \
                       {: : : : :/` ゙} |llll| { ハ: : :∨ ヾl {     、ニ=- 、
                     /\|∨ /‐|lll| {ハ ヽ: /》‐-  ',   /ム`<⌒}
                       /: : : Χ>'  //|l| , 〉\{'゙゙      〉- 、i三/´  `\
                    /: : //  ∥ .|| ,'// xzzz_      |\{x     \
                      /: /:/ , ===zz=<゛ └--==ミ|   /: : : : \, ´   }
                i: : : : i'  { {__乂|| |∧ ヾY            /: : : : : : {       }  、
                  {: : : : :i   `¨¨´|| {{ ゞ=ノ       ,  /》: : : : : : : >     / 、 i
             |、     乂 : :∧    .|| .||゙、   ,      , '  /{: : : : :/´   /\ } }
           弋` ―― ¨´:ヽ : i` ‐-,||‐||¨!ゝ、 ',    ,/-=´ __{∧/´    |: :ヽ\ヽ

1892 : ◆jPhj0E6dTg :2018/07/28(土) 20:37:40 ID:0onFolpp

    ,/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
./::::::::::::::;ハ:/ゝ、::::::::::__:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
i::::::::::::;ヘl ヾ  ,,'ニ¨--¨ニ、‐-''´ヽ:::::::::::::::::!
!:::::::::::l ゙ ..:.:.:7"::;:::::_::、ヾ゙i:: :.: ,.ヾ、:::::::ハ
::::::::::::iゝ. .:.:.:.:.l::::k'_´_o__゙,!:::7  7;:::\゙¨" ,!
::::::::::::lゝ :.:.:.:.:゙ー───‐'.:.:.:.: k'^ヽ、゙i  ノ
::::::::::::ゝ  :.:.ァ''''"::: ̄ ̄::''ー'':::ヽ`゚'-゙_,! 丿
:::::::::::::::〉.:.:  ,n :.: rャ:.:.:: z、 :.:.:. .:.:ヾ、:.:.: ,ノ     何もねえよ。
l:::::::::::::i.:.:  |:::| .:.:.|::::| :.: i:::::|.:.:.:.;ヘ.:.:.:. ,ヾ }
|::::::::::::l:.:  _レヘ:.:.|:::::!:.:. !:::::|.:.:.:l:::;!.:.:./::i 〉
}::::::::::::!:.: ´  .: ,}:.:|:::::l:.:. !::::::!.:.:,!::;!.:.:,'.:.:,',!
!::::::::::::l.:.:......:.: /:l.::l::::::!:: l:::::::|:.:,!::;!:.:,'.:.:7.!    ,ハ
:::::::::/i :.:.:  ,/::::ゝl::::::し':::::::i.::,!::;!.:;',!:/ `ー‐'" }
:::/   `ー、"::::::::::::::::::::::::::::::`´:::レ':!;/:.:.:.:......:.: ,/
:::l :  :  :: ゞ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ソゝ.;,;_,,,,/
:;' ;  :  ::  `ヽ、::::::::::::_::::::::/ l
; ,'  ; :  ::     ̄ ̄:::: ,'  ̄ ; i、



                                          /
      ___                 \ 、       __          |  い  コ  や
   /     \              .__)_\-=ニ⌒~ ソVハ      |  つ  イ  は
   | 参  わ  |               { /⌒. \}} }} }/__ノ }        |  は  バ  り
   | 加  た |            .{/   ハミ  } ,イ ///:}        |  じ.  ナ
   | す  し   |             /   /_______ ノ{       |  め  か
   | る  も   |            ./   /   ___.{ { ハ      |  る  :
   \____/             {   /-=ニ__,{i|{、__V彡イ     /  ?   :
                      )  .{ {.モtテァ  モtテラ | }|     ̄|
                       |  iハ.',    i{     / ハ       |
                           \リ.小   ー´    /Yイ \    \_______
                      ノ  |ハ ――-  / |ii| \  O
                      O   「\‘、  ̄ ./。s≦|  O
                         /{ニニ≧s。 ̄≦ニニニ九    
                    _。s≦ニ八ニ|\ニ|ニ/|ニ/ \        
          ≫'’ニ=-  -=ニ    -=ニニ\\iニ:|=|//    ≧s。_
       /ニ=-/        -=ニニニニ\ニ|ニ/ -=ニ=-     ≧s。,,,__
      /二=-/        -=ニニニニニニ○ニニニ=-           \ \
     ./ニ=-∥               -=ニニニニニ=- ヽ、,,,,_          } .}
      {ニニ=-{{                  -=ニニニニ=-        \ニニ=- }  }
      ‘,ニニ=-                  -=ニニニ=-           ',ニニ=- }  .}
      ‘,ニニ=-  -=-        _ -=ニニニニニ=- _           }ニニ=-'  /
        |ニニ=-%  ,-=ニニニニニニニニニ○ニニニニ=- _     .}ニ=./ ,イ{
        |二二=--゚。 -=ニニニニニニニニ==ニニニニニニニニニ=- _}ニ/_ -=ニ{
      j{ニ=--=ニニ゚。≧==ニニニニニニニニニニニニ≧s。二二ニニニ,'_ -=ニ八
      i|ニニ=-=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-   -=ニニニニ二\



                         ィ_ィ:'
                        /: : :{
                       _{..rへ:.ヽ
                  }_、.._   ゝ : ):. :ヽ
                  {:.: : :⌒:7≦: ミ: 、 ヘ:、
                   ヾ: :./: :ヽ: : ヾ: :ハ: :ヽ
                    /: : :ヽ :ヽ: : : : }: : ヽ
                    ,: : ハ: : 、: ヽ: :}: : ヽ: :.ハ:、
                   :' : :.{ ィ:、: 、: :、:_:, : 、: : \:.ハ :、     カキョウイン!
                   {: : : : :、' 斥シ´i: : :}: :.、 : :丶、丶
                   ヾ: :z、:ゞ `'´ :i: : :i: : ハ: : : : : :`ヽ:、    ジャギ<<だから何もねえって言ってるだろ。
              ハ   _   i: 'ソ    :i : :.!: :i: :、: :、: : : ハ≧ 、        それより仕事の話だろう?
            ./,イへ=≦、  : :.、 ィ,ヲ .ノ.: :j: i: :ヘ: :ヽ: .ノ: }: ヘヽ
      zゥ====ゥ=z'z 、 Y〉/-ゥ })ゥ .:}: : :ヽ  , {: :ノ: :i: :j: :): : :Y: :ノ: :.)   ちぇーっジャギノリ悪いし。
     Yフ――≦―rz'ノ/ フゥノ}≧'ノ   ¨ニv .:  ノノ´  ノ ノ、 }ぐ¨ ´
     {i}    .i .ノ,_´ィ´_zソ=zハ  ノ ハニニ{ ソ ノ ハ  (  ノ: :\
     i{i    {  .{ "`¨¨{!!  ( (  (  ヘニ{ (  } iイ ーイニ}- 、: :丶、
     .ハ    i   v   `  / `¨´/   ヽフノーィ /    .}ニ!  .v:: : :ヽ
     li!}       :.    /    v     ヘ.._.ノ     、iニ!  V: : :ヽ::.
     {il!     :   、  ノzx、   V    r ニ,束、ヽ、   ヽ_l .:  ヽ: : 、: }.._
     ll{!        ヽ トニニニヽ  :'     `´ Vイ ヽィ    v! .:   : ): : :\ ヽ、
     ii|!     :    } ノ  ヽニヽ'       ハi l       ':    /ハ: : : : :丶 ヽ
     l|{!      、    :.   ,イニ{       ハi {        } /ニニ/、: :ヽ :.、 \
     ii|!      ヽ     /  .: 〉      ハl {       ノiニ/   v: :ハ: :ヽ  ヽ
     jli!  ,:     ヽ  ./   ': :{、_    ハ:i {      /ニiイ: ヽ    v: : :.: :ヽ\ 丶
     ハ  :.i            ': : :i/////フフフ7{!x _    'ニニ{: : : :〉   V: : : 、: : :ヘ : : :、}

1893 : ◆jPhj0E6dTg :2018/07/28(土) 20:42:19 ID:0onFolpp

                    ___
              「\_ -‐…‐-  〕iト
              r/ '"~~~~~"'\::\ \
              /   /       寸/,
            く/    ′       VA /,
             ′       i|      V人 /,
           l .:|   [  i|     l.} 乂)\_     ……?
           | .:|   [  从‐‐-  |.}  }| VXハ
           | 人   {乂( x===ミ |.}  }| VXx     カキョウインってどこかで聞いたような気がするわ。
           人: /, `¨¨¨⌒ Vソ__ノ }  ノ  .Vx}
            ⌒ヽ  '       )ノ/   ∨
             } : .  、    / ´ : .  /∧
             } l -_    ィ( {‐‐‐┐: . /∧
             } |     rv^v/   {: : .  /∧
              .ノ | 〔______/     ハ: : : . /∧
       〈∧__ ィ(    〕 /      人: : : . /∧
       ((\〉〉~~~~"'  /、 〈〉        \: .  /∧
      /¨¨¨´: : : : : : : : .\\     〈〉   \  /∧
      . : : /: /: : : : : : : :`、: : . \ 〈〉    〈〉 `、./∧
     . : :./ ‐‐っ、: : : : : : :∨ :/,(_ \            /∧



                      jI斗 ──<
                      ////////ノ}/}ミh、
                   //)\/_」L∟L」_/]ノ心
                     }h、ィi  }ニニニニノ ≧=‐/ハ
                     |i/ニノ⌒  ̄ ̄``~、、> ≫/,
                     |{/r  {i:i:} {i:i}  ィi{  ./≫/,                  スラングだろ?
              |〉       |〉 |i| |i:i:| |i:i| ∥i:}  /////} 
              |∧     .∧〉 !i| |i:i:| |i:i|∥i|\/^7\'/}              /|    コイツの名前は……。
              |/∧   .//∧ !i| |i斗f七Iてj{   /\/\              //|/|
              |//∧ .///ヽ∨'"        `'<'   \/\            .///|/|
    l\     jI斗|///∧,'////,\㍉        /  /  ∨/ハ          .////|/|
   ∧'/\/////|////jI斗fセニ二}j{{⌒≧=‐'  /  /    }//)         /////|/|
   / ∧'//,\////≧≦\_=_=_=_=!从       '     {i  //(    |〉 //////|/|
      ∧////\//////=}=_=_=./  }〉     j{       //_=_=≧s。,,_! ∨///// |/|
.     //∧////////_=_/_=_=_/  / ∧    j{      {_={_=_=_=_/////|/∧/////,|-=ミ
    ////////////_=_=/=_=/  /'      _j{ _  {_={_=_=__//////|//∧-‐=≦///〉
   j`'<///// /=_=_=/_=/_、+''"~⌒ヽ /       ~"'{_={=_==///////!///∧//////∧
.  /    `''</_=_=_=_=/'" ,ィ(       У    _⌒\/=/_=__////////|////∧////〈  ゚。
. j{       j{ Y=_=_=/  /爻爻     /  ィi〔爻爻   |=_|_=_=|!///////|/////∧///∧  ゚,
. 人       ノ /_=_=/    ∨(⌒ ⌒ヽ'  ⌒ヾ㌃    |=_|_=_=|////////≧=‐=≦/////〉 j{
/⌒ヽ ⌒¨´ /_=_=/     )'     /          |=_|_=_=|//////////////////// ノ'j{



       , ---、---、-、N
      /    \ヾリ }リ-、
     /       }リ ノイィミ
    {     x≦三ヽン、 n lリ
    人   /r=ミラy'`⌒ilリ lN{
     )   /リソ 州   ノイ }人       ああ、君はまだ知らないのか。
    (  {イ≧无テ〉 {≦tァ/´  
    ノ/ /イ{      __{  /         なら僕から話そう。君も彼らとともにするならいずれ関わるかもしれない。
    ( l{ リ∧  _ー'_ ∧   
    /入/\ l\´ー─r / | \        なに、時間の余裕はあるさ。
    {i∩{  > \___./| b O
   , <リ    ト┐ || r'ト、 , --く\      ジャギ<<お前が70分も早く来たからな。
-<      \  L.」 リ> ´    Vl}\
   \      \  / / / _, <ノ八 `>  知らない、分からない。小麦粉かなにかだ。
    ∨.       / / // {弋=彡'
    |      {ノ{_ノ_j_ノ  ∨
     }             ∨


1894 : ◆jPhj0E6dTg :2018/07/28(土) 20:52:43 ID:0onFolpp

                、     ‐;、
             _,..rー' ```ヾヽ`、ノ i,, 、
           i、|` ⌒ヾ 、`、/  ノi ‐'ソ
           ト、/  =`ヽ ///__ ヽ  ̄ヽ
           'ァl! /  、、 i 〃, ‐、 ヽ |‐、ヾ `)
              {i/,ノ  | r=---‐ァ |__{. { 、、 il>′
            {/ ,ノノ !|..:::.  .:')ノ li; } l/ lヽ
           r''v‐'- .,,`_::__,. -‐''iノ 丶`ヽ    さて、まずは……そうだね。
              |{i ト 、;::: :::::;>‐<:::::: ;ィ′`''i ヽ, l
           l>,i  l  ̄  ,:::l;:' ̄l |、   ヽ |! |   僕はカキョウイン・テンメイ。シャーマンのシャドウランナーさ。
          O'ri!l  |   、;/  '/ `O  ,!ノ /
           |\ヽ  -===-‐ /ノ!   く 」'′   そして――賞金首だ。
           l``ヽ、\  'T'' //!   _ノノ
              |;;|``'〒,ヽ _,/'i'´ |、          ちなみに、額は50000新円(約500万円)だそうだよ。
          ,. ィ|;;`;;,、_|;;;;;;;;;|||;;;;;| _,.|└;_
      ,.. ィ"i  l ヽ'、 ;;;;;;;:;;;;|||;;;;;;'/;//;;;ヽ、
─-、‐''"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ,` ``'''-、;○/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`''ー-=='''ヽ、



                    ___
              「\_ -‐…‐-  〕iト
              r/ '"~~~~~"'\::\ \
              /   /       寸/,
            く/    ′       VA /,
             ′       i|      V人 /,
           l .:|   [  i|     l.} 乂)\_
           | .:|   [  从‐‐-  |.}  }| VXハ    ――一体、何を?
           | 人   {乂( x===ミ |.}  }| VXx
           人: /, `¨¨¨⌒ Vソ__ノ }  ノ  .Vx}    カキョウイン<<その答えは、「分からない」さ。
            ⌒ヽ  '       )ノ/   ∨
             } : .  、    / ´ : .  /∧     ……。
             } l -_    ィ( {‐‐‐┐: . /∧
             } |     rv^v/   {: : .  /∧
              .ノ | 〔______/     ハ: : : . /∧
       〈∧__ ィ(    〕 /      人: : : . /∧
       ((\〉〉~~~~"'  /、 〈〉        \: .  /∧
      /¨¨¨´: : : : : : : : .\\     〈〉   \  /∧
      . : : /: /: : : : : : : :`、: : . \ 〈〉    〈〉 `、./∧
     . : :./ ‐‐っ、: : : : : : :∨ :/,(_ \            /∧
     {//______}\: : : : : .∨: .}(_   \ 〈〉   〈〉.| /, ./∧



        ,r/ヽ-ヘrf´ト、,.‐、-、_
    l`ーニ三== 三ヽ ヽ  , ヽ\ヽ┐ ,. ‐- 、
   rヘヽ'´   /二ニ \il f/ //| / ̄\ \ \
   Eミミヽ `ー-==三二  \////,-、 ヽ‐、  l /
   ∨ミヽ ‐- ..,,_  、 __ヽ\////  l  i、   /__
   lミミ  \    /  `丶、 ./  /l l ハ .l l  /
  . lミ==ニ二 _,,,..l  F-丶--'´‐l  /,ノヽ!  i ヽ、
  . /==ニ二-‐_,,..  l  l      /// f\ ヽ  \ l
  . >'゙丶ヲフ-‐ノ__ノ\,!      //ノ  └‐-、  ノ ヽ
  /,l ^iヽヽ /"====_=_== ノ/ィァ/      ヽ  l ノ }     記憶が無いものでね。
 ///.l レ ト ∨    ' ̄、ツヽ   !.<.i       'ー、/f
/// /∧ヽ-、     /   |! i   i l .l      r'´ ノ  ハ      何かをやった記憶も、過去の記憶も、ね。
 // // ヽ--!     l.   ! ヽ ,. - ァ  ̄==‐_-ノ_  it‐'´ \
 /// ノ/¨\  !      ` ̄ l      { ノノ`ー /     そして僕がジャギ達と出会ったのは……
  / ( )\ 、\\  .. -‐''" ̄/       T-‐ ':::::::/
 /   ¨   \`丶 \   " ̄ i    _ -‐''":::::::::::/  /
-‐、    / \  `丶、\\   /_.. -‐ ¨:::::::::,..、 __ /、 /
  \  /   }     ヽ l ¨¨:::::::::::::::::::::::::/   ヽ\  /
    \\  /     /  ̄、¨'''‐- ..,,__,,.ノ     `ヽヽ'、
     \ ¨     /  /  \

1895 : ◆jPhj0E6dTg :2018/07/28(土) 20:53:04 ID:0onFolpp

   ┌──────────────────────────────────────┐
   │                                                                            │
   │                                                                            │
   │                                                                            │
   └──────────────────────────────────────┘

               ┌───────────────────┐
               │                                      │
               └───────────────────┘
                        ┌──────┐
                        └──────┘


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

           賞金稼ぎやそのまがいに追われて、【1D12:9】週間ほど。
        僕は心身ともに疲れ果て、遂には追い詰められてしまっていた。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


            /|
         /! |    チ                  へ                 / ̄ ̄ ̄
          ! ! |     ャ   ト、ト-~'''‐-‐-─-、    ヘ            /
    -──|┼|─‐-  ッ ト、」 ! !  !  l  i! !`‐'7 :             /    思 逃
  /  -─┼|┼‐-、 \ ト、   !  i  l i  i //!      ,-‐-- 、   |.    う げ
./ .// ̄ ! ! |`ヽ ヽ ヽト、\!レルレノノノノ/イハト、 /イ     //`彡ヽ\  !.     な ら
  / .      ! ! |      ト、\ヽ!          |// 7    / / /´`´\\ヽ \   よ れ
    r‐-、 |┴|      `ト、i i ,─-、__ 、__,-─ |ノノ7   / / /__  ___\l| |   _フ    る
    ト-イ /^Y´\    `ミ、|Y -‐┰┐┌┰‐ァ |^! イ   | ///___,`i'____ ト、!、    ̄\ と
    |-‐!/o/´\o\    .`┤|   ̄7! f  ̄    | | ノ    | |、/  ゚ `i´゚  |/`!     `ー─
    入 /o/   \o\    | |    L | | 」    |ノ/    i||lト、  ヽ、|, - ///
   _( /\/\    入o\  ∨  、ィ㎜㎜㎜_,   レく-──ァW|\ -==',イ/ヽ、_
  (  \__)/`ァ─‐' /\/__/|\  ` ̄ ̄ ̄  /| \__/ /!  `'ー─' |人_ノ!   ̄ヽ、
  (`ー-r'ヽ /   r‐' ̄ ̄/ |   \ ____/   ト、 \ ̄`ヽ^Y^Y^!__|_____   \
  `r‐‐'     _/   /   ト、           / ∧  \   \ |├┴┬──‐'´ニ」/ノ ヽ
  /\    /        ト、\         // !       `ヽつ |(`´Y!   プト、) !



                        /i:|    ト、
             ,ィ  ./}/l: :{ 、   j ∧
           /V:レ:i:l{  /: (_|:{ : :ヽ}:`V : /ハ
       ハ /{: :| |: |: \|: : : :ト、 : : ノ: ノ: :/ : j
.       〈: :V : : :ヽ: |: :‐:、: : : :};ノ:ハ : : : : : : :くハ
.       ;\: : : : : :\ : : \ :/ : jノ: : : : : : : : :ノ)
       ‘; : \: : ̄\ヽ : : :| : :/ :/ : :/: : : :く
          ∨:ヽ:\ : :ヽ}:} : : l: :/ :/ : /: ; -:‐:‐: :\
        /: : : ) :} : j/l:| : : : :{: : : :/ :/ : : 三ミ: :∧
        / : / : :j :/: l |: :| : : }、: /: /: :/ ̄ : : : : }
        //j_:_://}:l ;ハ: l/ `"'^"´ ̄V : \: :リ
        /: ;∧辷彡'  // }/    ,ノ u |: : : : Y
.     /:/ | {: l:|  \__ /  r 、 ノ _,.ィ|: : : : :|      くそっ……。
     j/: :ハ V:l| ,ィ─ft:ぅ㍉ミ、jリ ,ィf::テ‐く /ハ: : : :∧ 
     /: : /∧ヽ|u `''冖 ´   } | ` 冖" /  ∨: : : \    
.    〈: ///l|` |   l       :│  ̄l /    \: : : : ヽ
  _/////,l|  !  l U  r‐{_j u  ∧      ヽ : : :} |
 //∧/////∧ 人   __ヽ-__  __///\     l :j: :l l
 ///∧/////∧  ヽ ‘┴┴┴‐' ノ  \ー,、ヽ. /: /: :リ
 ////∧//////ヽ.  \   ̄,ィ'´     ヽ i/: /: /
 /////∧///////\ .:\r‐' ヽ         }: : :x<__
 //////∧//////// ̄/,ノヽ             | ̄///∧/ ̄ヽ
 ////////ヽ//////// ∧           |//////ハ.///∧
 //////////\/_/_/_//∧          |///////}////∧

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

              しかも、よりにもよって、チンピラによって。
              普段ならどうということもない相手だった。
        だが、疲れ果てた今では魔法も満足に撃てず、どうにもならなかった。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


1897 : ◆jPhj0E6dTg :2018/07/28(土) 21:04:36 ID:0onFolpp

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
                              イギー
       これまで道を示し続けてくれていた導師精霊も、困り果てているようだった。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

                        -- 、
                 , ---- 、__ノ⌒\____・
      /⌒ヽ、     , <      ∨\:::::::::::::::::::/:
   ./ /:::::::::::::::::>-<:}         V:::::\) ̄//:
  / /::::::/´ ̄`ヽ::::::::|         }::::::::::}__// ̄ ̄ ̄ヽ
   _/::::::/      /〉:::::::|         |:::::::::::::::/ .: :   !
⌒ー\:::::{    //::::::::人           ,':::::::} ̄|  : :   |
::::::::::::::\:\   {::::::::::::::::`> ,      /:::::::: | ||  : :   |
\:::::::::::::::\:\_つ:::::::::::::___\  {:: /|:| :.i  : :   |
::::::∨:::::::::::::::>-----、:::::::弋歹フ:::}  {歹ノ::}   \_   ノ
:::::::::∨::::::::::::{::::::::::::::::::::\::::::`¨´/ 、ェァ\::::/:   /´ ̄
::::::::::::∨:::::::::|:::::::::::::::::::::::::∨:::/  ,x≦) }:/:  /
::::::::::::::ト、::::::::∨::::::::::::::::::::::::V{    ´ 二 /・
::::::::::::::i >--∨::::::::::::::::::::::|ー≧─‐一'
::::::::::::/⌒ヽ  .\:::::::::::::::::::}
:::::::::/   }三ヽ_ノ\::::::::::::ノ
::::::/     |三三{   ∨:::::::}



:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    `ヽ{`ヽ
::::::::::::::::::__             ──ミ、  }}\ ー'
===彡'´    `ヽ {l川/// / /´⌒ヽ  ∨ ≧===イ
          ∨川// /. , '       }  l{ミ=====イ 
ー─一'´/´⌒≧ 、 ∨//   / /⌒) /} 人ー─一'// 
 / __,/  f⌒ヽ \ /    /  (  { |  {_ `¨¨¨´彡'    ……いままでありがとう、イギー。
/ /⌒{   |´ ̄ ̄ ̄`¨¨¨´/.    )  }廴_`ヽト──
. (  f⌒ヽ 乂  |lllll  ||////// u } / :// _`ヽ==    僕は賭けに出ることにしよう。
\\ \ 人 } |llllll .||////人___/イ//>'´ /´ u\  
  ノノ)ノ<_ )ノ     l| /// }>≦r,ィf千ラ / 、 /      この呪文行使で僕は倒れるだろうが、ワンチャンス。
 ̄ ̄∧⌒≧`ニニニ¨¨{ {   rイ/  / ----rf U.  }| ||
.    ∧ \弋タ==\>:f⌒Y           ||     || ||    誰も来ないかもしれない、助けが来るかもしれない。
ト、     ∧ `>‐一'⌒ } u !u^l lU.     |!     || ij
) )     ∧   i|   | | U J   U.       ij 

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
  
       そして、覚悟を決め最後の呪文を唱えようとしたその時だった。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

1898 : ◆jPhj0E6dTg :2018/07/28(土) 21:07:47 ID:0onFolpp

                 1、
               | }  , - 、
            ,、  j レ フ /
           / ´/   / /
          , /   . ' /            1、
           レ′  // /〉           | }  , - 、
             //  //_         ,、  j レ フ /
           //  .イ /        / ´/   / /
            _ ≦   /         , /   . ' /
           <   // /         レ′  // /〉
           //./ /            //  //_
          // / /            //  .イ /
        '     レ′            _ ≦   /
                , -、        <   // /
        ___    / /          //./ /
      < _ ノ / /          // / /
         / /           '     レ′
        / /                  , -、
        / /             ___    / /
      < / ,、           < _ ノ / /
          //               / /
          ,、′             / /
       レ′            / /
       ⊿             < / ,、
                       //
                       ,、′
                      レ′
                     ⊿


      |l|lil|l     |l|川l|lY|l|l|l|l{
      |l| l|     |l|  l||   l|
      |l| l|     |l|  l||   l|
  |l||l|川リ  |l川|l|l|l|l|l|l|l  l||   l|
  |l|            |l|  l||   l|
  |l|  l|l|l|l|l|l|l|l|l|川  |l|l|l|川|l|l|ll|l|
  |l|川リ        リ   l||
  |l|         l|  l||        |l|l|l|l
           |l  l||         |l |l|
          j|  l||     |l|l|l|l|l| ||l|l川|{     |l|l|l|l{|l|l|l|{
             jl| jリ       |l|       l|     |l  l|  l| }|l|l|l|l|
          jll jl|      川l|l} |l|  l|l|川       l|  l|  l| |l  |l|
         l||l|l|         jリ |ll|  l|       リ川l|リ川l| j{  jリ
                      jリ l|l l|  l|                 jリ jツ
                  l||l|lリ {l|l|l|l|             j川{.





1899 : ◆jPhj0E6dTg :2018/07/28(土) 21:12:44 ID:0onFolpp

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

             暴走族、いやスクーターギャングが来たのだ!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


                        ,ィz=ミ、
               rl          fム>〉::::}
                j」 _     _〈勿くこi    ヴォォォォォン!!!
            _ 斤夭f批`}_)¬<_ノハ  〉
           〔_7 7{ f⌒ヽ<ニミー个z≦升/
           /i/ィ.人   /    ̄`ヾアr‐' ̄ ̄l__
      _r≦ニ∨/f∧Vな≧{  /> ミ辷ノ r――こi〕ト,
     /∠V⌒7 /`ヽ l ト毛vノ __l-( >--ィ\三ニ三ト、ハ
      {イ{ 〕C// 〉ifハ (⌒Y´`{/=)ニ≧ニニ{‐{≧===ヽ} 〉
.      Vト个-く シイ/`fこrヘ>イ==〉⇔ムV{斗z∠ ノイ/
        `<ニ> '  ` ー==` ー‐===' <ニニ> '



                       / / / / / / / /ヽ
                         /⌒ 'ー‐┴┴ </ハ
                      厶_ヘ   , へ /::\_! 
                       l〈o ヘ /ィ⌒o} ヾ::::::|     な、何だァァァァ!?
                         rll「「「/ ( `「「「「  }::::/
                     / !  (r;__、ハ     じ⌒l      か、カワルビトが来やがったぞ!
                     ヽ|   r─、ヽ     , 刀}
                          、  「 ̄ | i     广_ン      くそ、もうちょっとだったってのに!!
                       ヽ. |∠´| |    /´{{}_
                         _ヽ{ニニン  /  _}: :ト、.,_
、                 , r‐'''"´::::ハ二´_/  /: : : l::::::::`'' ー- 、.,_
 \             /:::|::::::::::/: :∧     /: : : : : :l:::::::::::::::::::/':::ヽ
   \            ヽ::::|:::::∠:_:_: : : }   /: :_:_:_:_:_:_l::::::::::::/':::::::::::::i
\   >、           l:::|::::|:::::::::::`ト、:!。 。レ'´: :/::::::::::::::::/':::::::::::::::::/
  \/:::/ ̄ >、-、         l:|:::::!:::::::::::::|: :| ゚゚’ |: : /:::::::::::::/':::::::::::::::::::|/
    \/ / / く         ヾ::::l:::::::::::::|: :|   /: /:::::::::/'::::::::::::::::::::::::::l
    /     ' /´l, -───-k¬─- 〈: :|  /: :/::::::::/:::/:::::::::::::::::::::::::::l
    `┐    /         |: :.|::::::::::::::\/: :./::::::::/:::/:::::::::::::::::::::::::::::!



.    /:::::::::ヾ:ハ:::l 「ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l   l        
   l:::::::::::::::::l::lヽノ_;: -───- .,,_:::::::::| ≡ |        
   l:::::::::::::::/;.-'´ _,,,,. -‐ェェェェェェttttt|    |       
.   l::::::::::/ ,.‐爪  j三/>==ぇミミ'´~|   卜、      
    l::::::/ /ィjミ、  lシ_ー゚‐´ヽ/vv、 l ≦ |vvヽl⌒ヾ  
.    ∨ ,ィミイ>。>l    ヽヽヽ` l ~~ヾヽト,   |`┴l   |      良いからトドメを刺しちまえ!!
     //l l l lー'   |rー、   /~ヽ.   ヒ|   l   !   l  
    彳 l l l |     ヾ:::ソ   |    \ ヒj   ヾニ゙ l l 」\_    そうすりゃ賞金はこっちのもんだ!!
    |l ll l l |    __r‐tー「入_     ̄´   l l   l l | 
    |l ll l l |   ,ュ<」ー┘::(  \   ヾヽ   ' '       |  |
     ヾll l l ゝ  ヾ:::::::::::::::::::\    、  ` `        l  !
     \ll、 >、 \j-、    \  、`              } |
   | 、、ヾミ川\  \`、_,_rtー''ハ ヽ               /        ヽ   ,
   ト、     `'ー \  ` ー‐''"   l               /─────    /
   | \   ──| ::\`~´    .入            /          _/
   |        _jヾ;::::`ー--─''":::::ヽ             厂ー-- .,_
       _,.-‐''"/  \:::::::::::::::::::::::::::::\        {      `''ー-

1900 : ◆jPhj0E6dTg :2018/07/28(土) 21:16:24 ID:0onFolpp

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

   後から知ったことだが、どうやら僕を襲ったチンピラと彼らは抗争中だったらしい。
  その時僕は、どうやってこの好機を活かそうと――逃げ出そうかということを考えていた。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

                ト、-、ノiヽ}ヽ}ヽノヽト、
              , ─一'          ノ_ノヽ
           /         |l川    三ミソ
           {      ミヾl! ノ       }_
             /    lf川ヽ川-、 ln       ミ{
            /      l}||| U   }リ! |l|ミ三三 ∧    ――。
        / ///  /´iツ__{ ノイ リ >、川|ハ∧ 
         {  {l{l{ /   ∧亡fi} ー七モツフ リイiノノYろ   (助かったわけではない。どうせ奴らもチンピラ同様だ。)
        |    (i{. |  ∧ l| U ノ u  u !イ ̄\o 
        人    \ し  ハ ノ   u   U |]:|::::::::::::\  (賞金首である僕を生かしておく理由はない。助ける理由はもっとない)
         \    ハ  U ∧ ___.. --、   / /::::::::::::::::::\
           廴l   }  /::∧ 二二¨´ / /\::::/:::::::::::::::
               ーミ:\ {:::::::∧ j  / ./  /::/:::::::::::::::::
               \ハ:::::::::::` ̄´\/\/::/:::::::::::::::::::


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

            だが、ダメージが大きく。体は中々動いてくれなかった。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

1901 : ◆jPhj0E6dTg :2018/07/28(土) 21:21:57 ID:0onFolpp

                        ,ィz=ミ、
               rl          fム>〉::::}
                j」 _     _〈勿くこi    ヴォォォォォン!!!
            _ 斤夭f批`}_)¬<_ノハ  〉
           〔_7 7{ f⌒ヽ<ニミー个z≦升/
           /i/ィ.人   /    ̄`ヾアr‐' ̄ ̄l__
      _r≦ニ∨/f∧Vな≧{  /> ミ辷ノ r――こi〕ト,
     /∠V⌒7 /`ヽ l ト毛vノ __l-( >--ィ\三ニ三ト、ハ
      {イ{ 〕C// 〉ifハ (⌒Y´`{/=)ニ≧ニニ{‐{≧===ヽ} 〉
.      Vト个-く シイ/`fこrヘ>イ==〉⇔ムV{斗z∠ ノイ/
        `<ニ> '  ` ー==` ー‐===' <ニニ> '



                                            
 ̄`ヽ===三ミミ                                     ,、ィ``ヽ
     ``>__``ゝ、_                             ::  / ...:::::::::/__
\   /´    ``ヽ、、>                              / ..:::>'"´...::l
`ヽ\ ゝ..        \\   ..                     、" ̄```ヽ.:::::::/
─ヽ .ヘ\::::....       lヽ``ヽ、          `   ィ"´ ̄``ヽ.:. /  ...:::::::::::/:::::::/
   \ヘ `ヽ::::::::::.............ノ丿`ヽ--'          / ....:.:::::::::...l /  ..:::::::::::::::/::::::::/
     \\ ``ヽ::::::::〈// 〃 ──、__`ヽ、_./ ....::::::::::::::::://  ...:::::::::::::::/:::::::::/
      ヘ>''´´ヘ::::::::::::::::..     `─ヽ─、二>/ ..::::::::::::::::::/( ...:::::::::::::::::/:::::::::/
  >''"´/ ./  /`ヽ::::::::......:.::.:::.  '´/ // イ.::::::::::::::::::::::/ヽヽ.:::::::::::::::::/:::::::::/
/ >´/  ( // '//ヘ:::::::::::::::..:.r f/....///:::::::ヘヘ::::::::::::::::::/..::ゝ::::::::::::::::::/:::::,ィ'´
    /   /   / /ヘヘ::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ':::::::::::::ゝィ:::::::::::::/::::::::::::::::::::::/  ̄.
    /  ./   /::l:::::::::ヽ\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::r-ィ" ̄



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

                 そこに、手が差し伸べられた。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

1902 : ◆jPhj0E6dTg :2018/07/28(土) 21:25:06 ID:0onFolpp

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

            そして、僕は――導師精霊に導かれるように手を取り。
                     ――意識を失った。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

                   /ニ
                     /二
                 /ニニ
           ,x≦´ ̄/ニニニ
.          /   厂ニニニニ
        /   /ニニニニニ
       / /,x≦二二二二二ニニ
.      /(/´ ̄/ニニニニニニニ
     、{  {リ /ニニニニニニニニ
.       } 〈∨ニニニニニニニニ    ――!
.     r─}   ̄{ニニニニニニニニ
   人/     \___ニニニニニニ
     {         \ニニニニニ
    └ーfテツリリハ   } }ニニニニ
       ( ̄ ̄ ̄` //ニニニニ
           ̄ ̄\イ/{ニニニニニ


                      ,.-、   ,-、
                        }  }   ノ  }
                  f^ヽ {  {   '   '
                       {  } ',  ', } : :{
                     {  ', }   `'  : :{
                    {`ヽ  ',  `'     : : ',
               ヽ \}         : : : :ヽ
                   \          : : : : :`ー-―-、
                      }  ,         : : : : : : : : :__ノ
                . -'‐'´       . : : : : : : , ''´
              ... -‐''´           ヽ : : : : : , '´
       ... -‐'''´            . . : : : : ,r‐'´
.-― '''´                 . . . : : : : : : :/
                   . . : : : : : : : : : : /
           . : : : : : : : : : : : : : /

1903 : ◆jPhj0E6dTg :2018/07/28(土) 21:25:25 ID:0onFolpp

   ┌──────────────────────────────────────┐
   │                                                                            │
   │                                                                            │
   │                                                                            │
   └──────────────────────────────────────┘

               ┌───────────────────┐
               │                                      │
               └───────────────────┘
                        ┌──────┐
                        └──────┘


                    __-=-
               -‐ <  ̄ ̄ ` ヽ   )h、
             /     `ヽ     \   \
           , '  へ      \     \    、
        {`ヽ ./  /  ∨        \    ノ`>   v
         Y   '    ∨       \    `(_)、_∧
       \ :'         ∨  :i      .\   ∨乂X∧
        /¨}   |  {     ∨ {\ __   \  ∨乂X∧
      〈_ _}   |  {    ∨:{/\      \人乂X乂〉
         {     {      :{  ィ=≠示ァ   /`ヽ \乂(      ふふっ、ジャギは親切ね。
         :.   |  {  :}   {   乂rツ\八{⌒ )  \〉
          ∧      }  人(         レ/: : :  /,      
          八人  \八(  ,          ,イ : : : : :  /,
           ト、.\ ∧        ァ  八{__ : : : : :  ./,
           | \}  人    `     .:: /∧ヽ : : : :  ./,
           |  ∧   /,r――― 、 イ /`}{⌒}  \ : :  ./,
           |  ∧   \¨¨「/´/ ̄`ヽ{:{ ,イ   )、_ ./,
           |  /  ゝ-ミ ヽル / /  ̄ ̄ ∨ :}  /<>\`ヽ
           | ' <>   ヽ .{_八{/ ̄ ̄ ∨         \
           |/       }   〈/⌒\   ∨  <>    <> \
           〈     <>  |  |    \ _  ∨           、
           人             /(∧  ∨_ _  <>     }
          /-_∧<>       |  |  / /_∧  人)ヽ \       }
         {-_-_.∧        |¨<> /__∧ ⌒、 入   \ __ 〉
         |-_-_-.∧  <>  |  |  /¨¨`ヽ :.ハ   __>  \ ∨-_-_



(      /ニニニニニニニニニニニニニヽ
      ’ニニニニニニニニニニニニニニ ハ
     iニニニニニニニニニニ}ヽィニニニニi|
     |ニニニニニニニニ /}/ /∨ヽニニニ|
.     ト.!ニニニニニニ==─…ミx 0 /》ニニニ│          うっせっーたまたまだ、たまたま。
    Ⅳ≧ー…ャ77//--。-ォ///l} 0 彳ニニニ|
     》 f77ハ  ∨/≧==彡//ノ   《ニニニl|      ト     アナスタシア<<ええ、そうね。たまたまですものね。
     `7 V//}  ∨////厶イ==ミ   iニニニ|      |∧
       ⌒i ̄ __ ̄ ̄´   》//∧ lヽニニニl|      |/∧
   ト     ∨ .//| ト. {7∧ ∨///i| ∨\ニゝ __   |  ∧
   |∧    ∨//| |∧ ∨∧ ∨//l|  i}///777{厂三{  |  /∧
   |/∧    }ヽ/| |/∧ ∨∧ ∨/l|  リ  }////|∧三≧|    ∧.=
   |  ∧  、|__i/| |//∧ 》/∧仆ー=彡' '/// l|/∧三 i|    三
   |  /∧  ≧彡. 》====≦///   l i '//三|  ∧三|    三
\ |    ∧イ三/三》 ∨////    j l //三 i|  /∧ .乂__ノ三
/∧.|    /∧./三 ィ/∧∨///    / '//三三|  //∧三三三三



ー-ニ _  _ヾV, --、丶、 し-、
ニ-‐'' // ヾソ 、 !ヽ  `ヽ ヽ
_/,.イ / /ミ;j〃゙〉 } } ハ ヽ、}
..ノ /ハ  〔   ∠ノ乂 {ヽ ヾ丶ヽ    ヽ
 ノノ .>、_\ { j∠=, }、 l \ヽヽ ',  _ノ
ー-=ニ二ニ=一`'´__,.イ<::ヽリ j `、 ) \
{¨丶、___,. イ |{.  |::::ヽ( { 〈 (    〉   ……君の話を聞こう!!
'|  |       小, |:::::::|:::l\i ', l   く
_|  |    `ヾ:フ |::::::::|:::|  } } |   )
、|  |    ∠ニニ} |:::::::::|/ / / /  /-‐-、
トl、 l   {⌒ヽr{ |:::::::::|,///        \/⌒\/⌒丶/´ ̄`
::\丶、   ヾ二ソ |:::::::/∠-''´
/\\.丶、 `''''''′!:::::::レ〈
   〉:: ̄::`'ァ--‐''゙:::::::/::::ヽ
\;/:::::::::::::/::/:::::::::::://:::::〉
::`ヽ:::ー-〇'´::::::::::::::::/-ニ::::(
           /    \

1905 : ◆jPhj0E6dTg :2018/07/28(土) 21:32:49 ID:0onFolpp

         >  /   ヽ \    \〉
         '     /    ∨ \    v〉    \
         /  '  /      {         ∨〉
       /  /  '        八       ∨〉    ∨
      '  .:  /        / ∨  }     } 〉     ∨
      |i  |         '― -} _}     :|{^}     }
      |i  | {  {八   /   }  }      :|乂      }
      |i  | {  {  ∨ /¨≧=-ミ :}      :|¨¨¨ヽ   }  
     八ノ{/\{  ∨  {:::::rj::)≫}      :|乂X乂\ }      ええ、構わないわ。
       {   '   \ ノ  ´¨¨¨ ` ,'     |乂X乂X.:\
       {             /⌒}   ,イハ乂X乂X乂\     けどその前に、貴方のお話を最後まで。
      八               八/}人}乂X乂X乂_ノ
         、   ,          へ_.ノ∨乂X7´¨¨
        :. ` ¨          ノ´{: : : : : :廴_ノ |
        ハ        ... . :::    {: : : : :       |
       /  `¨¨¨¨ ̄| ¨´   ∧  ノト、 : : : :       |
      ,'     .}  |∧__∧_/  Y : レ}`ヽ: :     |
       /     : /  八} { } { }  > ´  /: : :     |
           : / /::/`¨¨¨¨>     < : : :       |
   /     /¨/ /::/ > ´   ∧    }: : ::     |
  /    /} / ハ<´¨     <::::>   ハ : : : :     |
/     /´¨ ./  {^ \         ∨   /: : : :  :}  |



          _,,__r--l、_,,、__
         .,r=─、ヽ|:::::::|::::::リ-、
        (:::::::::エ_,,,|/ノ、::::::::::リ   フフ
        ノ::::/|_| /|ノ|:::::::j    これはお茶のおかわりを
        }:::::| .゙lfェ.|゙E主ヲイフ:|    ほしいのサインだよ
        ):::j  | ./_   |イ::|
        Y::|  i 三=' /||:::|       香港では茶ビンのフタを
         ヽ|  ト--イ__,Y┐      ずらしておくと
            |:::::::┌┐|「|ト、___ おかわりを持って来てくれるんだ
           ,/ヽ_L_」::::::::::::::::::::::::`ヽ
    __,,< ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙'、
   //:::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::(C)::::::::::::::::::::::::::|
  //::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|     r‐、
  |:::::::::::::::::::::::::::::||:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\   .|、 |ヽ
  {:::::::::::::::::::::::::::::::リ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,-‐'ニ\  .i、 ! _}__
  >:::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::(C)::::::::::::/:::/::::,--、,-' (ヲ-┴、
  j:::::::::::::::::::::::V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:/::`ー-、 !  `ヽ _ノ
. /::/ ̄ ̄:::三/____:::::::::::::::::___,ィフO::::::::::/::|:|::::::::r‐--、_|__ノ|_
. |/::::::::::./::::::::::::::::::::/::/|:::,,-‐彳、ノ::::::::::/:::::::::,イフ ̄ヾ____゚ノ」_ ノノ:|
/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄'''´ /__ワ ̄ ̄ノブYヽニニニ二ノ:::|ノノ ̄ ̄
|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/___,,/ ̄     `┴-、_ノ      j/
`ー──────´               \::    _ノ



                                 /`i
                            /゙ /: :|
                 __     __/ : /‐¨} : |
                 ∧ 〉、: =ヽ, '´: : : : : :'=  ゙} |
                     ∨  >'´ : : | : : : : : : : :\゙ 'ヽ
                        \/ : : : : : : : : iヽ: : : : : : : :ヽ     ほらほら、ジャギお茶入れろー!
                     / : : : : i : : : :|-‐ヽ: : : : :i : : i  
                       /, : :{ー∧: : : |,ィ笊\: : : ! : :乂    カキョウイン<<ああ、そう言えばまだ君の名前を聞いていなかったな。
                      | : : :i|'示∨、| ゞ-' /: : : : : : : : :\_  
                   {/|\|\ゞ' ,    ./'i: : : : {\: : : : : :\  アナスタシア<<アナスタシアよ、よろしくね。
                     〉: : :∧   ,_ ヲ /: : : _ : }:::\: : : : : :ヽ
                      /: : : |/ゝ _   /! : : :|ヾ} h_ヽ; : : : }`)
                   /: : : : :|   /三7ヽ l: : : :| /三|  ノ⌒\:}
                        /{: : : : : i '´コ>|  l:i : : {/三ミ| i    \
                       {: : : : :/` ゙} |llll| { ハ: : :∨ ヾl {     、ニ=- 、
                     /\|∨ /‐|lll| {ハ ヽ: /》‐-  ',   /ム`<⌒}
                       /: : : Χ>'  //|l| , 〉\{'゙゙      〉- 、i三/´  `\
                    /: : //  ∥ .|| ,'// xzzz_      |\{x     \
                      /: /:/ , ===zz=<゛ └--==ミ|   /: : : : \, ´   }
                i: : : : i'  { {__乂|| |∧ ヾY            /: : : : : : {       }  、
                  {: : : : :i   `¨¨´|| {{ ゞ=ノ       ,  /》: : : : : : : >     / 、 i
             |、     乂 : :∧    .|| .||゙、   ,      , '  /{: : : : :/´   /

1906 : ◆jPhj0E6dTg :2018/07/28(土) 21:33:44 ID:0onFolpp

   ┌──────────────────────────────────────┐
   │                                                                            │
   │                                                                            │
   │                                                                            │
   └──────────────────────────────────────┘

               ┌───────────────────┐
               │                                      │
               └───────────────────┘
                        ┌──────┐
                        └──────┘


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

             そして、目を覚ますと僕はまだ生きていた。
           捕われている様子もなく、どこかに運ばれる様子もない。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

            )ヽノツ^^^ツリノ\}ハ
         /´⌒  ノ} ミ三ノ  { レ}
        /          '⌒}⌒ヽ  \ノ
         人      )ノ⌒} } ミ三  } う…
       ___)  / ̄  u }ノ\ニ/ヽ }   う…
.       /´    ∧__( __,,.. イ ∨{リ} }
      {    人 ー=}   ー==ァ  U /  } } }   ここ、は……。
     人     ) ノ__u u u   } |ハ .} ノノ
         )   /  ∧´___ u  ノ(_)} }:}
       {  {.     ∧_  ̄ /ニニ.}ノ }
       人  {     ハ  U/─┐ニニ}ノ__
        \{    r┴‐くニ|__ノニ>二ニニ`> .
       ____, イニニニ{___,,. <二/ ̄ ̄ ̄ ̄`\
      /´/二二ニニニニニニニニ/二二ニニニニニ\
    {_/二二二二ニニニニニニ/二二二二ニニニニニ∧



                       .,. -─- 、
                  /,;:;:;;;;;:;:;:;:;:`ヽ
                    ,'.:..:.:.:.;;;;;;rrrr、:.:.:ヽ
                  l::;ィ'´;;;;' `ヽ。-、ヽ.::!   俺のシマだ。
                {ミレ'"´. ,.. ¨¨`,ィ;;彡 .
                {ミ!. i i::i l.:::! l:l .l:! l;;彡   急に気絶しやがってよ、エルフはこれだから嫌なんだ。
                 iト、i i:::iノ:::l/::l/::!ノ:::|
                 ヽ入     `VⅥ      ふん、帰る場所はあるのか?
             ト、    `1 ミヽニニ彡'´ L、、、,,_   _
          ト、. ! Vl ,..ィ´.:j! ',::,,,,,/ ,::′ ,' `ヽ`ヽ`Y´.:./l  ``ヽ
          | ヽ| 〃/.:.:.:.j!...',;,,/ ,::′,,,,,........リ ノ.:::l / .l.:.:.:.:./ト、
        ,.ィ´ヽ ノ/ /  ;;;'''゙゙゙゙`,.''''゙゙゙´    {: :i i!.::! ゝ ' /.ィ´ `ヽ
       ト、/ ト、, ´/ ./:::''  .人 ..:;;′ .人   .:i: :.! i!:::!.:.;.ィ彡'´ ;;   .゙、
      l ハ  V.:.:.i  / ,::   `Y´.;;;′ `Y´   .!,..ィ"´`ヽ〃;;;:;:;:;:;:;;:;゙゙゙´: .
        l/.::',.:./.:.:.:j. /''"´   ....;;;;;   人    (,,、、`Y.. ):::V´     : : :
       {  V「88j/     ...;;;;;;; .:.:`Y´     (´ _ノ(.. )::::::',、、、,,,__....: : : :
        〉;; ぃ.::.i l..... ........:.:.:.;;;)。k、ミヽ      (´ _ノ(.. ).::::::!: : :.:.:.:.;;;;;;;``
        /;;  .い.::i l;;;;;;;;,、、 '''゙""´   ..`゙゙゙゙゙'''''''''´( _ノ(.. ).::::ノ: :.:.:.:;:;;;;;;;;;;;;;;;
       ,′ノ人 jりi ;: : : : :''''';;;;ゞ ::;;   ...:.:.:.: .: .: .;;:i1 i爪ツ"´.:.:.;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;


1909 : ◆jPhj0E6dTg :2018/07/28(土) 21:41:30 ID:0onFolpp

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

         「ない」と答える僕に、「ならしばらく休んでな」と言い去ろうとした。
                僕は去ろうとする彼に問いかけた。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


               )ヽ-、
        , ---- 、))Y  }iハ_ノハノjノiハ
       /川       ミ三三三三三イ
       (ツ   ミヽ_)乏ー ミ三三三三ノ
       ノ/   _厂ヽ n川  三三三ミli|
      (// / ノ   jノ |i人ゝ三三三三ミ}
      >Yンiノ{__j ーf千テ} ーl|7ハ  ミ|     なぜ、お前は危険を冒してまで僕を助けた。
       {川f´ 之}   `¨¨¨´ uリイノ }ll ミl!
      |八{   |ノ        .r f{l |  l|     なぜ、お前は金に換えようともしない。
      弋トl廴  ∨フ   u   |d ∨l l!
       )ヒi(  ∧─‐一  /  i リi! il|
        ̄}ク)  ハ丁   // , <´ ̄}ノ
         Y´   ∧_/, <      |
         \   { ̄{l  f´ ̄}   ト、
, ---------------厂|] |  L...ィ , < /≧ーァァ



               _,,,,,,........,,,,_
        .,...-''"   ;;;;;:::::::::::::::゙゙''-.._
      , ィ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::ヽ
     ,r'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::ヽ
    ./;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.;;;;;;;; :::::::::::::::::::::..l、
    l. ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; :;: ::::::::::::::::::::::::.ヽ
   .| ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.,,,,_.;:;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::..!
   .!.;;;;;;;;;;;;;;...,、 ゙'、 .ヽ '|ヽ::;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::.l      さあな……たまたまだろ。
   . };;;;;;;;;;;;;;;│゙i,ノ.;;;;.|/ !:;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::: | 
   .l、...._,.. ー"_iii、...;;....;:.,//| ;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::: |      たまたまそこに居たからやっただけだ。
   ヽ.二,,,,=二: :.コl..テ;..゙´,/ ;;;;;;;;: ::::::::::::::::::::::::l
   ./.,!;ハ・ー"::::_l."/.;. ..┴./ ;;;;;;;: ::::::::::::::::::::::::ヽ
   .l゙ .ゞミ- -''''゙"''..... ; . rッ″;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::\
   .!ヘニ''―-..._    _..ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ.   /i
    !、t;; .,i、.;;.'.l`i ; l ;;;;;;.,i、、;:;;;;;;;;;;;;;:.  : ::: :____._ /  ./ i
    l.l l;l .! !::..|  l  | ;;;./lヾ“'''''''''''"゙゙゙゙゙゙゙゙ ̄.ヽ     l .,!
    l, l.| | .!: l ;;│; | ./  ! ヽ             \   l .l
     .li`- .凵_,,l゙.;: .l″ i. i .ヽ        ,,....,゙ッ ./  !
   .|i、 ゙、|'ti、.:::...; /   /. .!  .ヽ     _.. -''"´: : │  !
    . l.\  `''''''l″  .,i  l   ゙!,i-‐''゙゛: : : : : : : :./  .!、
     .!. ゙'-   !  .__,,゙.. -'ヘ   .ヽ: : : : : : : : : : ./   | .゙!〟

1910 : ◆jPhj0E6dTg :2018/07/28(土) 21:51:59 ID:0onFolpp

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

       そして、数日間泥のように眠り、目が覚めると話し声が聞こえてきた。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


                        _
                       /i{',        _ ィハ
                       }i:i}i:i:、      /i:/ : : {
                         {i:i{i:i:i:i:>‐彡ィ/i:i:i/: : : : }
                       V.:/(.:/.: /< i:i:i/: : : /
                          /.:.:(ニ=-.:.:.⌒.:\>‐‐<__ ィ
                      /ィ.:.:<\.:.:\.:.:.:.:.:.\.:.:.:.:./
                       }:.:.{_\\彡.:.:.:⌒.:.:.<彡'
                          ノ人fッ  rッ⌒V.:.:.:.:.:<⌒   どう考えても地下水路に拉致ったに決まってるだろ?
                         ⌒¨)イ〈      }.:.:乂⌒
                         ノ∧ー- u ィ从:.:(      こうなりゃ片っ端から探すしか……!
                           ⌒  ー<     ∨^}、 
                         -=/}   / Vニ>、_    
                            /ニ/{__ __ / /-=ニ/^L
                      ィニニ乂}_}/}/  イ-=ニニ': : .  \
                     / }{__〉\ _ /〈___〉ニニ'     ::.、
                       { /ニ/\_}_/_/}ニ)ニニ=-
                      i -=7⌒\/  ノ〈ニニ\',.:.:、: .
                    , {ニ{__ _/i\ _{ニ)ニニニ\_,ハ\     :.
                    .: ノニ{   VV  //-=ニニニニ}
                    , /ニ」\  V   {{-=ニニニニニV   >‐   ',



      /ニニニニニニニニニニニニニヽ
      ’ニニニニニニニニニニニニニニ ハ
     iニニニニニニニニニニ}ヽィニニニニi|
     |ニニニニニニニニ /}/ /∨ヽニニニ|
.     ト.!ニニニニニニ==─…ミx 0 /》ニニニ│          ……待て、今知り合いから連絡が入った。
    Ⅳ≧ー…ャ77//--。-ォ///l} 0 彳ニニニ|
     》 f77ハ  ∨/≧==彡//ノ   《ニニニl|      ト    地下水路の東部へと運び込まれたのを見たそうだ。
     `7 V//}  ∨////厶イ==ミ   iニニニ|      |∧
       ⌒i ̄ __ ̄ ̄´   》//∧ lヽニニニl|      |/∧   もう少し場所を絞りてぇが時間があるわけでもねぇ、行くぞ!
   ト     ∨ .//| ト. {7∧ ∨///i| ∨\ニゝ __   |  ∧ 
   |∧    ∨//| |∧ ∨∧ ∨//l|  i}///777{厂三{  |  /∧
   |/∧    }ヽ/| |/∧ ∨∧ ∨/l|  リ  }////|∧三≧|    ∧.=
   |  ∧  、|__i/| |//∧ 》/∧仆ー=彡' '/// l|/∧三 i|    三
   |  /∧  ≧彡. 》====≦///   l i '//三|  ∧三|    三
\ |    ∧イ三/三》 ∨////    j l //三 i|  /∧ .乂__ノ三
/∧.|    /∧./三 ィ/∧∨///    / '//三三|  //∧三三三三


1911 : ◆jPhj0E6dTg :2018/07/28(土) 21:53:56 ID:0onFolpp

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

                     目を閉じ、考え――。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


                     ____
                    ////∧
  / ̄/\  / ̄ ̄ ̄\///////∧
  ///////V⌒ヽ    \/∨///⌒ヽ\
  ///////////}     ∨∨⌒   } }/,{
 /⌒ヽ//////      ∨,i  l ノ,ノ//
.  ∧\{∨///{__      }/,|ー<///
  //∨ ̄i/////\__   ,ィチフ ̄ ̄
 //// ̄ l// 代tツフ〉T くーく/|
 //////∧// ー‐ク 弋_フヽ/,|
 ///////人/////   _r┴  j/
 ∨///////}  ̄\     /
  ∨///////\   ̄ | ̄
 __∨/////// ∧///ノ
    \///////∧/
     \//////∧

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

               目を開くと、導師精霊と目が合った。
               「行け」と、そう言われている気がした。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

1912 : ◆jPhj0E6dTg :2018/07/28(土) 21:55:37 ID:0onFolpp











                                          /
      ___                 \ 、       __          |  い  地  や
   /     \              .__)_\-=ニ⌒~ ソVハ      |  つ  下  は
   | 同  わ  |               { /⌒. \}} }} }/__ノ }        |  出  水  り
   | 行  た |            .{/   ハミ  } ,イ ///:}        |  発.  路
   | す  し   |             /   /_______ ノ{       |  す  か
   | る  も   |            ./   /   ___.{ { ハ      |  る  :
   \____/             {   /-=ニ__,{i|{、__V彡イ     /  ?   :
                      )  .{ {.モtテァ  モtテラ | }|     ̄|
                       |  iハ.',    i{     / ハ       |
                           \リ.小   ー´    /Yイ \    \_______
                      ノ  |ハ ――-  / |ii| \  O
                      O   「\‘、  ̄ ./。s≦|  O
                         /{ニニ≧s。 ̄≦ニニニ九
                    _。s≦ニ八ニ|\ニ|ニ/|ニ/ \
          ≫'’ニ=-  -=ニ    -=ニニ\\iニ:|=|//    ≧s。_
       /ニ=-/        -=ニニニニ\ニ|ニ/ -=ニ=-     ≧s。,,,__
      /二=-/        -=ニニニニニニ○ニニニ=-           \ \
     ./ニ=-∥               -=ニニニニニ=- ヽ、,,,,_          } .}
      {ニニ=-{{                  -=ニニニニ=-        \ニニ=- }  }
      ‘,ニニ=-                  -=ニニニ=-           ',ニニ=- }  .}
      ‘,ニニ=-  -=-        _ -=ニニニニニ=- _           }ニニ=-'  /
        |ニニ=-%  ,-=ニニニニニニニニニ○ニニニニ=- _     .}ニ=./ ,イ{
        |二二=--゚。 -=ニニニニニニニニ==ニニニニニニニニニ=- _}ニ/_ -=ニ{
      j{ニ=--=ニニ゚。≧==ニニニニニニニニニニニニ≧s。二二ニニニ,'_ -=ニ八
      i|ニニ=-=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-   -=ニニニニ二\



                        _
                       /i{',        _ ィハ
                       }i:i}i:i:、      /i:/ : : {
                         {i:i{i:i:i:i:>‐彡ィ/i:i:i/: : : : }
                       V.:/(.:/.: /< /: : : /
                          /.:.:(ニ=-.:.:.⌒.:\>‐‐<__ ィ
                      /ィ.:.:<\.:.:\.:.:.:.:.:.\.:.:.:.:./
                       }:.:.{_\\彡.:.:.:⌒.:.:.<彡'
                          ノ人fッ  rッ⌒V.:.:.:.:.:<⌒     カキョウイン。
                         ⌒¨)イ〈      }.:.:乂⌒ 
                         ノ∧ー-   ィ从:.:(       
                           ⌒  ー<     ∨^}、 
                         -=/}   / Vニ>、_    
                            /ニ/{__ __ / /-=ニ/^L
                      ィニニ乂}_}/}/  イ-=ニニ': : .  \
                     / }{__〉\ _ /〈___〉ニニ'     ::.、
                       { /ニ/\_}_/_/}ニ)ニニ=-
                      i -=7⌒\/  ノ〈ニニ\',.:.:、: .
                    , {ニ{__ _/i\ _{ニ)ニニニ\_,ハ\     :.
                    .: ノニ{   VV  //-=ニニニニ}

1914 : ◆jPhj0E6dTg :2018/07/28(土) 22:01:37 ID:0onFolpp

                    / ̄ 寸Xv刈トv...
                   /: : : : : : : : : : : : : : :乂vハ}イ
                   _{: : : : : :ミ: : : : : : : : : : : : : :ソ
                  (: : : : :乂>: : 刈レノノ: : : : : : :小
                   寸:.:{ 7///7:イ_:_:_: : : : : : : :乂
                   __〉八{小j小{    }: :八: : : Y
                  /://} Vミム }i{  /イ  Vム:|     攫われた、というのはあの彼女の事だね?
                  〈//: ノ ム rtテxY≦fチz リ }:|
                   寸{   乂|  .::|    |  ムイ:.|     <<あ、ああ。
                   ハム.        `   | /|: |:.|
                   ノ: 彡'   o∧`こ二´/丿!o:|     私は魔法使いだ、知っている人ならば探すことが出来る。
                 //      l∧  /才二|: :|
                  |         |ニニTニニニニニ..|:八     力になれる筈だ。
                  j         /□ニ!ニ二二二\
                       /二二.|ニ二二二二\
               __  -=≦二二二二二二二二二二ニ=-   __
             /二二二二二二二二/二二二二二二二二二二二二二二\
            /ニ二二二二二二二二/二二二二二二二二二二二二二二ニニム
           ./ニ二二二二二二二二/二二二二二二二二二二二二二二二ニニム
            {ニ二二二二二二二二/二二二二二二二二二二二二二二二二ニニム



                       .,. -─- 、
                  /,;:;:;;;;;:;:;:;:;:`ヽ
                    ,'.:..:.:.:.;;;;;;rrrr、:.:.:ヽ
                  l::;ィ'´;;;;' `ヽ。-、ヽ.::!     同行するだと?
                {ミレ'"´. ,.. ¨¨`,ィ;;彡.
                {ミ!. i i::i l.:::! l:l .l:! l;;彡    なぜ、お前が?
                 iト、i i:::iノ:::l/::l/::!ノ:::|
                 ヽ入     `VⅥ           /l /l
             ト、    `1 ミヽニニ彡'´ L、、、,,_   _./ レ' ..!
          ト、. ! Vl ,..ィ´.:j! ',::,,,,,/ ,::′ ,' `ヽ`ヽ`Y´.:./l  ``ヽ
          | ヽ| 〃/.:.:.:.j!...',;,,/ ,::′,,,,,........リ ノ.:::l / .l.:.:.:.:./ト、
        ,.ィ´ヽ ノ/ /  ;;;'''゙゙゙゙`,.''''゙゙゙´    {: :i i!.::! ゝ ' /.ィ´ `ヽ
       ト、/ ト、, ´/ ./:::''  .人 ..:;;′ .人   .:i: :.! i!:::!.:.;.ィ彡'´ ;;   .゙、
      l ハ  V.:.:.i  / ,::   `Y´.;;;′ `Y´   .!,..ィ"´`ヽ〃;;;:;:;:;:;:;;:;゙゙゙´: .
        l/.::',.:./.:.:.:j. /''"´   ....;;;;;   人    (,,、、`Y.. ):::V´     : : :
       {  V「88j/     ...;;;;;;; .:.:`Y´     (´ _ノ(.. )::::::',、、、,,,__....: : : :
        〉;; ぃ.::.i l..... ........:.:.:.;;;)。k、ミヽ      (´ _ノ(.. ).::::::!: : :.:.:.:.;;;;;;;``
        /;;  .い.::i l;;;;;;;;,、、 '''゙""´   ..`゙゙゙゙゙'''''''''´( _ノ(.. ).::::ノ: :.:.:.:;:;;;;;;;;;;;;;;;
       ,′ノ人 jりi ;: : : : :''''';;;;ゞ ::;;   ...:.:.:.: .: .: .;;:i1 i爪ツ"´.:.:.;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;


1915 : ◆jPhj0E6dTg :2018/07/28(土) 22:09:28 ID:0onFolpp

    、~`⌒`三`Y,ィ,ィ
  r≦ニ、 _ミ. _, 彡ノノィ
 j´r= ヾ/,ハY,ヘ.'く三  |
./, r'⌒i {リ ;;   }j人ミ :|        さあね、たまたまでしょう。
{'' (  ゞlミャ ''テ:五'Tnミ|
 )リ   ノl ,リ ` ヽ リソ {       たまたまここに居合わせたから、同行する気になったのです。
(i〈.   °l‘ニ..__,. ' ハヾヽ
 !〈_     ! 7''  / ゚,j.i!}__     ジャギ<<……けっ。
  `リ _,r‐'{゙ー-≦,-r''´ヒリ'   ̄.:
 _,∠_:.:.-‐ ` -‘ニ’_h/::.:. . . . .:   さて、時間が惜しい。始めるとしましょう。
/   . .\:.:.__ : :.:.:.:.:.`ヽ::::::.:.:.:.:.:.:
:::::::::::.:.:.:.:.:ヽ:.:.: ̄:.二ニ{-‐:::.:.:.:.:.:
::::::::::::::.:.:.:.:.:i::::::::::::.:.:.:.:.:.:l.:.:.:.:.:::::::



              i| i   i| !  !| i i| i         _  /し'/
              ,=ヾ>'⌒ヾ`ヾヾ))、 |     ,r'⌒''"´  j /  /
             ラ7´:::::::::;m::i}:::):::}:::ヽ), l|  /     ,く(   {
             7ノ:〃:/:::i|||!:リ:;r=:、::リ::::} | /  ,,   ,イ l|  /
                "{:::{::{::::{''''''"""{{゙})゙彡:リノッ/ // / l l|  _」
             ィハ、:`:::::::ヽヾ __リ_リ__}='ノ=ツ / / / l  lレ′   γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
            (:レ}ハ:::::::::}}ヅkぜラ゙|リ〈  "′/  ヽ レ、ゝィ.__.. -‐| シルバー……チャリオッツ!!  |
              レ^{::::::{{ l l `ヽ レ'))  / ハ ヽ、 /     _ /乂______________ノ
              乂ヽ:::::l}〈ッ   ゙ lシ、 / /  ヽ  { l  ,r''7゙// ,'
             / 川 i::::::l=== ,イlハ|ヽl /   ヽ-' {/ / ∠ノ
            ゚゙ /川 ハ:::::l゙~~~~ / |lハ レ′     _  / /,r‐r 、   ※召喚(人の精霊):【14D6:42(4+2+1+6+1+3+3+5+1+3+6+4+1+2)】
           ゚゙´ {イlノ| ヾ::|-ー- / , リ ゙゚        f∩ l / l / ノ    フォース6過負荷行使・エッジ込み
        i      ヾjィ| :::` =ヅ_ノ_|    i         l_`| レ | ル/´} 
        |        | ̄三三三三三゙i   |      | `|   " / /   ※対抗:【6D6:22(5+1+5+4+3+4)】
      i  ,  i i  |  j: :三三l ゙̄l三三|  i      ,r| `|l、   / /
      |   |i,r‐'='='≦三三三|_,l三三ヾ、.!j__ i__|i  {=j  |l ト、 i /
     i| /三三三ヽ`=ニ三三三三三(´゙)三て_)`ヽ、lノ   ``ヾ、レ′
    i |レ彡'´三ニ=:`ヾ、: :ヽニ.三三三三三三三ニ`ヽ、 ``  ミ、 } l
   ,j//,r''´ ̄: : :`ヽ: :ヽ: :ヽ三三三三三三三三ニ= \、__   }:::|│  i
   l'彡": : : : : : : : : : :ヽ : : : i=三三三三三三ニ(`)三ニ.ハ ヽ、ツ | |  |
   |彡: : ===-、、: : : : : :i 川 三三三三三三三ニ===ヘ、    l !l i |
   |彡: : : : : : : : :)、:=彡 川リ三三三三三三三三≡=r‐-イ゙'   ノ}| | |
   V彡 ≦≡=≦彡ミ: :ミ//三三三三三三三三=' ノ:)::\\ノ /:=) i |i
     V三三=、: :`=ミ、 ヾ、\`三三三三三三ニ=〈:(ヽ: : :ヾ=ミ= -、 | ||
     {彡三ミ`ヾミミ=、: :`=ミ=ジ}三三三三三ニノ::/: : : : : 三ニ ==,イ | |!
    }ニミ== ミ三ミ三ミ==、: :ム三三三三ニィノ/: : ヾノ三三三シハ | |
    ドミ三ニ== 、=== `≡=⊇: ハ三三三三ニ/ : : : /三三三/ニ三\
    |l  |lヾミ三三.ニ二≡=:、=ニ::ノニ.三三ニ/ : : : /三三三/=ニ三三ヽ
     l  !| !|ヾミ三ミ≡== ‐-=≦ミヽ三シ´(: : : : /三三=-'―-=ニ.三三l
         とナ"¨' ̄ ̄,,`ヽ、二.._=シ}r=、-==‐----‐''´: : : :ツノ : :_三三l
   (´_ ̄, ̄ , ̄ ツ ̄ ̄  ヾ..    ̄.:|三=、: : : : : : : : : :__:__: : :-=ニ.三三/
     !|  ̄ ̄`7",r _,,.. i::::..   ..::::|三三=ー=--==≡=≡三三三/
     !     (´ ,r    '")⌒  ___:|三三三三三三三三三三三シ
           ){  ,,ノ ,.、=':´: ̄ : |リ三三三三rっ三三,、==''7´
         /、./´「「ヾニ三三三|l三三⊆)=‐''7フ¨ ̄  _/ /|
        rぅ`/   ' i !|`iニ.三三 ̄ 彡/// //,r='´|  //|
         `´        |l ド==‐ -=彡// /ノ /三三|.l//ニ|
                  | |: : : : : :=三彡'// /三三 三|.l /三|
                 |: : : :=≡彡// /三:三三: 三| lニ三|
                  レ=三彡// /三三三三 : 三|リニ三|
                   |彡/=シ´ /三三三三三 : : 三三三:|
                 V゙/  ノ三三三三三三 : : : 三三三|
                 リン='´三三三三三三 : : : : 三三三|
                  ヾ三三三三三三三 : : : : : 三三三|

1916 : ◆jPhj0E6dTg :2018/07/28(土) 22:10:28 ID:0onFolpp
3ヒット+追加【2D6:10(5+5)】
ドレイン対抗(4点):【10D6:38(5+3+4+6+4+3+6+1+1+5)】

1917 :梱包済みのやる夫:2018/07/28(土) 22:13:39 ID:YL/2hUL2
なんでそこでチャリオッツだよw



1918 : ◆jPhj0E6dTg :2018/07/28(土) 22:14:09 ID:0onFolpp
純ヒット3にドレインに完全に抵抗しやがったコイツ。

1919 : ◆jPhj0E6dTg :2018/07/28(土) 22:14:55 ID:0onFolpp
>>1917
犬の導師精霊が居るとね、人の精霊を使いやすくなるんだよ……
ハイエロファントはどっちかっていうと水の精霊イメージ

1920 : ◆jPhj0E6dTg :2018/07/28(土) 22:19:02 ID:0onFolpp




                     ∧    /
                 |ヽ,. < ̄ ̄ヽ//
                     / /二}  /} /       ,. -‐==、
                  ノ  └‐一' /,.ヘ、    _/)___  ト、
               ,. <     _/  トー--<.「ノ{_,ノ、f^。、\ハリ
          /‐、   /l ̄ f^ヽ./|    ヽ∨// ミミ'ノレ'
            └ァ‐、\/ / ̄lヽ | /、      V///,.レ'
      ト、  /   ヽl_/ヽヽ リ ヽ!∧ \   ハ. V_/_/
      ヽ_)'´)ヽ___/ヽ ヽ レ'ノ-一'"  \r \V  V´
       (ー‐' ノ‐‐、\|ノ'´--─‐--     l ノ、 ヽ.   ',/!
       /`¨´ /─、)//     __._  `丶´  ヽ ハ   !V
.      {   i-─、人  ィ'´ ̄   `ヽ   \  l |  | (二フ
       '.   l─、/  ∨  ,. -┬‐-、  \  ヽノ二ニリ  |
        V  |‐‐V   | /   {   \  \/___ソ 二>
       ,レ(ロ)ミV   .{ l、.___i  、___/\__/  /
       レ-、 ノ    ∨    \/_  | ヽ/一´
.     r‐ノ─‐∨    // }     }\`ヽ、| /
     l/_r‐、|   //::::://   /:::::::`ヽ、`ヽ、
    rソ'´  `ヽl.   | i、_://   /\::::::::::::`ヽ、`ヽ-,
.    {       )  l `¨     /ヽ ヽ:::::::::::::::::|  /、
    '、  f‐l ,ノ / ヽ.    /   \ |:::::::::::::::/ / |
     `ー|‐|´一'    `¨ ´     リ::::::::::/,/ |__|
    / ̄.l. |              /-一'" / / {
.    レ'⌒ヽl. !             /ー┬‐ ' _/   ヽ
    ) ヽ l.! |            ,.'  / ̄          \
.   / / ノ l |            /   ,'           '.,
    /'", ‐ l |        /     i            ハ
.      ¨ノヽl.|       ./        '.            ハ
      /  .l.|     , '         ヽ             }



  
        ,r/ヽ-ヘrf´ト、,.‐、-、_
    l`ーニ三== 三ヽ ヽ  , ヽ\ヽ┐ ,. ‐- 、
   rヘヽ'´   /二ニ \il f/ //| / ̄\ \ \
   Eミミヽ `ー-==三二  \////,-、 ヽ‐、  l /
   ∨ミヽ ‐- ..,,_  、 __ヽ\////  l  i、   /__
   lミミ  \    /  `丶、 ./  /l l ハ .l l  /
  . lミ==ニ二 _,,,..l  F-丶--'´‐l  /,ノヽ!  i ヽ、
  . /==ニ二-‐_,,..  l  l      /// f\ ヽ  \ l     来てくれてありがとう、チャリオッツ。
  . >'゙丶ヲフ-‐ノ__ノ\,!      //ノ  └‐-、  ノ ヽ
  /,l ^iヽヽ\/"====_=_==--‐''¨|      ヽ  l ノ }    早速で済まないが顕現して人を探して欲しい。
 ///.l レ ト \l ¨¨:: ̄ ̄:::::::::::::/¨ヽノ       'ー、/f
/// /∧ヽ-、  ̄¨'''‐- ..,,__,,.ノ .i l .l        ノ  ハ     ……よし、ありがとう。頼むよ。
 // // ヽ--!     l.   ! ヽ ,. - ァ        it‐'´
 /// ノ/¨\  !      ` ̄ l                 さて、少し時間がかかる。その間に移動を開始したほうが良いだろう。
  / ( )\ 、\\  .. -‐''" ̄/
 /   ¨   \`丶 \   " ̄ i
-‐、    / \  `丶、\\   /
  \  /   }     ヽ l ¨¨
    \\  /     /  ̄、

1922 : ◆jPhj0E6dTg :2018/07/28(土) 22:23:48 ID:0onFolpp
ちなみにですが、このチャリオッツの能力値(フォース6版)
強靭:7 敏捷:6 反応:8 筋力:4 魅力:6 直感:6 論理:6 エッジ:6 魔力:6 IP:2

つよい(小並感)。カキョウインよりつよい。

1923 : ◆jPhj0E6dTg :2018/07/28(土) 22:26:33 ID:0onFolpp

      /ニニニニニニニニニニニニニヽ
      ’ニニニニニニニニニニニニニニ ハ
     iニニニニニニニニニニ}ヽィニニニニi|
     |ニニニニニニニニ /}/ /∨ヽニニニ|
.     ト.!ニニニニニニ==─…ミx 0 /》ニニニ│
    Ⅳ≧ー…ャ77//--。-ォ///l} 0 彳ニニニ|             西洋の騎士サマみてーのが現れ……いや、そうだな。
     》 f77ハ  ∨/≧==彡//ノ   《ニニニl|      ト
     `7 V//}  ∨////厶イ==ミ   iニニニ|      |∧     おし、お前ら行くぞォ!!
       ⌒i ̄ __ ̄ ̄´   》//∧ lヽニニニl|      |/∧
   ト     ∨ .//| ト. {7∧ ∨///i| ∨\ニゝ __   |  ∧    <<「「お、おぉぉぉ!!!」」
   |∧    ∨//| |∧ ∨∧ ∨//l|  i}///777{厂三{  |  /∧
   |/∧    }ヽ/| |/∧ ∨∧ ∨/l|  リ  }////|∧三≧|    ∧.=
   |  ∧  、|__i/| |//∧ 》/∧仆ー=彡' '/// l|/∧三 i|    三
   |  /∧  ≧彡. 》====≦///   l i '//三|  ∧三|    三
\ |    ∧イ三/三》 ∨////    j l //三 i|  /∧ .乂__ノ三
/∧.|    /∧./三 ィ/∧∨///    / '//三三|  //∧三三三三







            , ィi_ノ⌒YYYY!
         ,イ(/iミ三彡    しn
           }  ミ三 ヾ//⌒-----、つ-、
         {  } ⌒ヾヽ.   -、  -、 }  {
          〈ノ/  {⌒_ww== }//// ミヽ}
         }//ノノ人{    }/勿jY川| }ハ   ああそうだ、君。
        r'、}|{≧ト、__}_,j_ ィf:::/))ノ{ノリ}
        ト、ヘ}\::::}!::::::/ーへ:}レ/ >ヘYY   先程僕になにか言いませんでしたか?
        |i川ハ `i¨¨´   }  ∧(ヾヽリ
         ○|∧ { ___マ__ ./ ○)川{
        /}人/\´  ┬  ./{  /ムイ
       j::::::::::::::\ \  ) //l /´
      /::::::::::::::: | >r≧f´f |┐
-、---<::::::::::::::::::::::::\ l|:::::||:::レ':∧
:::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ}:::::||:::::::::::::::\
:::::::::::∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::((__):::::::::::::::::::>-----、
:::::::::::: }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::\



                        _
                       /i{',        _ ィハ
                       }i:i}i:i:、      /i:/ : : {
                         {i:i{i:i:i:i:>‐彡ィ/i:i:i/: : : : }
                       V.:/(.:/.: /< i:i:i/: : : /
                          /.:.:(ニ=-.:.:.⌒.:\>‐‐<__ ィ
                      /ィ.:.:<\.:.:\.:.:.:.:.:.\.:.:.:.:./
                       }:.:.{_\\彡.:.:.:⌒.:.:.<彡'
                          ノ人fッ  rッ⌒V.:.:.:.:.:<⌒     カキョウイン?
                         ⌒¨)イ〈      }.:.:乂⌒ 
                         ノ∧ー-   ィ从:.:(       カキョウイン<<それです。それは一体……?
                           ⌒  ー<     ∨^}、 
                         -=/}   / Vニ>、_    え、あー……。
                            /ニ/{__ __ / /-=ニ/^L
                      ィニニ乂}_}/}/  イ-=ニニ': : .  \
                     / }{__〉\ _ /〈___〉ニニ'     ::.、
                       { /ニ/\_}_/_/}ニ)ニニ=-
                      i -=7⌒\/  ノ〈ニニ\',.:.:、: .
                    , {ニ{__ _/i\ _{ニ)ニニニ\_,ハ\     :.
                    .: ノニ{   VV  //-=ニニニニ}


1925 : ◆jPhj0E6dTg :2018/07/28(土) 22:29:10 ID:0onFolpp

    ,/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
./::::::::::::::;ハ:/ゝ、::::::::::__:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
i::::::::::::;ヘl ヾ  ,,'ニ¨--¨ニ、‐-''´ヽ:::::::::::::::::!
!:::::::::::l ゙ ..:.:.:7"::;:::::_::、ヾ゙i:: :.: ,.ヾ、:::::::ハ
::::::::::::iゝ. .:.:.:.:.l::::k'_´_o__゙,!:::7  7;:::\゙¨" ,!
::::::::::::lゝ :.:.:.:.:゙ー───‐'.:.:.:.: k'^ヽ、゙i  ノ     スラングだろ?
::::::::::::ゝ  :.:.ァ''''"::: ̄ ̄::''ー'':::ヽ`゚'-゙_,! 丿
:::::::::::::::〉.:.:  ,n :.: rャ:.:.:: z、 :.:.:. .:.:ヾ、:.:.: ,ノ      元はなんかの3DTVらしいが、詳しくは知らねえ。
l:::::::::::::i.:.:  |:::| .:.:.|::::| :.: i:::::|.:.:.:.;ヘ.:.:.:. ,ヾ }
|::::::::::::l:.:  _レヘ:.:.|:::::!:.:. !:::::|.:.:.:l:::;!.:.:./::i 〉
}::::::::::::!:.: ´  .: ,}:.:|:::::l:.:. !::::::!.:.:,!::;!.:.:,'.:.:,',!
!::::::::::::l.:.:......:.: /:l.::l::::::!:: l:::::::|:.:,!::;!:.:,'.:.:7.!    ,ハ
:::::::::/i :.:.:  ,/::::ゝl::::::し':::::::i.::,!::;!.:;',!:/ `ー‐'" }
:::/   `ー、"::::::::::::::::::::::::::::::`´:::レ':!;/:.:.:.:......:.: ,/
:::l :  :  :: ゞ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ソゝ.;,;_,,,,/
:;' ;  :  ::  `ヽ、::::::::::::_::::::::/ l
; ,'  ; :  ::     ̄ ̄:::: ,'  ̄ ; i、



                        _
                       /i{',        _ ィハ
                       }i:i}i:i:、      /i:/ : : {
                         {i:i{i:i:i:i:>‐彡ィ/i:i:i/: : : : }
                       V.:/(.:/.: /< i:i:i/: : : /
                          /.:.:(ニ=-.:.:.⌒.:\>‐‐<__ ィ
                      /ィ.:.:<\.:.:\.:.:.:.:.:.\.:.:.:.:./
                       }:.:.{_\\彡.:.:.:⌒.:.:.<彡'
                          ノ人fッ  rッ⌒V.:.:.:.:.:<⌒     ああ、それだよ。
                         ⌒¨)イ〈      }.:.:乂⌒ 
                         ノ∧ー-   ィ从:.:(        「やはり○○か。いつ出発する?私も同行しよう」「カキョウイン」ってやつ。
                           ⌒  ー<     ∨^}、 
                         -=/}   / Vニ>、_    まさにその流れだったから分かってて狙ってやってんのかと。
                            /ニ/{__ __ / /-=ニ/^L
                      ィニニ乂}_}/}/  イ-=ニニ': : .  \
                     / }{__〉\ _ /〈___〉ニニ'     ::.、
                       { /ニ/\_}_/_/}ニ)ニニ=-
                      i -=7⌒\/  ノ〈ニニ\',.:.:、: .
                    , {ニ{__ _/i\ _{ニ)ニニニ\_,ハ\     :.
                    .: ノニ{   VV  //-=ニニニニ}
                    , /ニ」\  V   {{-=ニニニニニV   >‐

1924 :梱包済みのやる夫:2018/07/28(土) 22:27:32 ID:YL/2hUL2
エッジ6w 確かにつえーわ



1926 : ◆jPhj0E6dTg :2018/07/28(土) 22:30:33 ID:0onFolpp
>>1924
他の能力(左7つ)も筋力以外はヒューマンの限界ですぜ!(魔法やサイバーでの改造がない状態での)

1927 : ◆jPhj0E6dTg :2018/07/28(土) 22:32:46 ID:0onFolpp

         x≦三三三三ミヽ
        ji{////////x≦三ミヽ_ノ
       __}Y/ /} il{⌒iミ三三三イ  
.      f彡ソ}リ jノ斗-}三/⌒Ylミヽヽ    いや、知らないな……。
     ノ ( } ≦rffラ }ノ タリノハN川l
     (ミヽソー}〉      r千{イjノ||lil|    ああよし、チャリオッツも見つけたようだ。
     ヽ(_  ーァ       | l| ∨リ|l|リ}
          }──  /d}__}ノノノノ     
          | ̄  ィ /三三三三}
             ̄}_ / ̄}三三/⌒>------- 、
           f´{三}_/x</  /ニニニニニニ\
         _}_リ_x<´ノ /  /ニニニニニニニニ:∧
      _///三} ̄ ./  /ニニニニニニニニニニニ}
    / ///ニニ/   /  /ニ|ニニニニニニニニ/
   / // dニニニ/   /} /ニニ{ニニニ:/ニニニニニニ{
. / / ./ニニニニニ/   // l{ニニ\/ニニニニニニ\



      /ニニニニニニニニニニニニニヽ
      ’ニニニニニニニニニニニニニニ ハ
     iニニニニニニニニニニ}ヽィニニニニi|
     |ニニニニニニニニ /}/ /∨ヽニニニ|
.     ト.!ニニニニニニ==─…ミx 0 /》ニニニ│           よし、行くぞ。
    Ⅳ≧ー…ャ77//--。-ォ///l} 0 彳ニニニ|
     》 f77ハ  ∨/≧==彡//ノ   《ニニニl|      ト     おい、貧弱野郎お前は後ろに乗れ。
     `7 V//}  ∨////厶イ==ミ   iニニニ|      |∧ 
       ⌒i ̄ __ ̄ ̄´   》//∧ lヽニニニl|      |/∧   カキョウイン<<……だ。
   ト     ∨ .//| ト. {7∧ ∨///i| ∨\ニゝ __   |  ∧
   |∧    ∨//| |∧ ∨∧ ∨//l|  i}///777{厂三{  |  /∧   ああん?
   |/∧    }ヽ/| |/∧ ∨∧ ∨/l|  リ  }////|∧三≧|    ∧.=
   |  ∧  、|__i/| |//∧ 》/∧仆ー=彡' '/// l|/∧三 i|    三
   |  /∧  ≧彡. 》====≦///   l i '//三|  ∧三|    三
\ |    ∧イ三/三》 ∨////    j l //三 i|  /∧ .乂__ノ三
/∧.|    /∧./三 ィ/∧∨///    / '//三三|  //∧三三三三


1928 : ◆jPhj0E6dTg :2018/07/28(土) 22:34:11 ID:0onFolpp

   



                γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                | 僕の名前はカキョウインだ。  |
                 乂_____________ノ



                       γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                       | ああそうかよカキョウイン。俺の名前を言ってみろ。  |
                        乂______________________ノ



   ┌──────────────────────────────────────┐
   │                                                                            │
   │                                                                            │
   │                                                                            │
   └──────────────────────────────────────┘

               ┌───────────────────┐
               │                                      │
               └───────────────────┘
                        ┌──────┐
                        └──────┘

1929 :梱包済みのやる夫:2018/07/28(土) 22:34:18 ID:U3XrEl6u
あんまり強すぎるから、やるおらんさんのスレだと精霊にエッジ使わせる時は召喚者のエッジも消費させてたな



1930 : ◆jPhj0E6dTg :2018/07/28(土) 22:35:06 ID:0onFolpp
>>1929
良い感じのハウスルールですねー
まあエッジなしでも精霊は悪用しようと思えばやべぇってのはあるので

1931 : ◆jPhj0E6dTg :2018/07/28(土) 22:39:40 ID:0onFolpp

                   、 n rイ n          ,イ
                   }: ト}〉}〉〉}〉 _..._  , ィ: : フ:/
                ‐ ⌒ゝ'-<_,.ノク: : : : :`:: : : / ゥ
           > ´   _ ....... __ ィ: : : :、: : : : : :ヽ ミ}
          ´    /   }ノ: : /: : : : : :}: : : ハ: : :Y:.ヽ
       ./     /    ,: : : : ': : :,: : : : }:ハ: : :i: : : :、:ハ
      ./     /     ,: ; : : :、_ヾ:{: : : :}'_, ゝ: :}: : : :}: : 、
     ヘ   ⌒ヽ       ; : : :{ ァx、{: : :ノ´.._斗Y_: : : j: :iヘ     いやぁその時マジヤバだったよ、カキョウイン。
      ヽ     ヾ}‐ 、   {ハ: : :l.弋リ   戈リ'}: : : :ノ: :l 丶
        \    ハ}  ヽ   トハ}    '    .ノ: : : :,: : :i  }:.    チャリオッツ?は攻撃効かないし、
         \  ハ:}    ヽノ: : :.ハ   ,_ - ヲ /: : : : ': : : :、 .:.j  
           ヾ{v   , ィ: /: : : :.〉 、`¨´ ./: : : :イ: : :、: :V     ハイエロは水を吹き出すし
            {_ノ,. :.:': : : /: : : : : イ~-} ‐´/: : : :./:ヘ: : :ヽ: :.、
            /:ィ: : : :i': : : : : ( /ニイ^ ,ィ: : : : {:ハ: }、: : :.ハヾ:、    本人は火を放つしで
           {/ ,: : : :/ヘ:{: : : :ヽニ} /ニニ!: : :ハ `^ ヽv: : : }  ):、
             {: : ゝ‐ ´ ヽ: : : }イ^ヽニ/ 〉:イ ヘ   }: : : i ノ: :i   魔法使いってマジヤバーって思ったし!
            ./  r ― 、./}:イ_ィ'  `  ' ヘ}    ,: : : 人': : :ノ
           ./    {  ィ⌒ハヽ、           ノ:ィ  ヾ, イ
           {      / / ハ  ヽ       { ィ ´    \
         /:.ハ    / /{  i ヘ ノ       ':.ヽ      z7=ヲ
       ,: : : :/:ヽ    〈 |  {  ~       /: : : :\   /_/  \
      /: :/: : :_/ハ:.、 ..ヘi} :.     ...::ノ /: : : : : : : : ヽ/_/    \
     /: :イ: : : /,v"ニi   }ソ ` ー ´  :/ /: : : : : : : : : : : :ヽ\ ,ィ   ヽ



                    __-=-
               -‐ <  ̄ ̄ ` ヽ   )h、
             /     `ヽ     \   \
           , '  へ      \     \    、
        {`ヽ ./  /  ∨        \    ノ`>   v
         Y   '    ∨       \    `(_)、_∧
       \ :'         ∨  :i      .\   ∨乂X∧
        /¨}   |  {     ∨ {\ __   \  ∨乂X∧
      〈_ _}   |  {    ∨:{/\      \人乂X乂〉    ……あら?もしかして。
         {     {      :{  ,ィぅ笊示ァ   /`ヽ \乂(
         :.   |  {  :}   {   乂rツ\八{⌒ )  \〉     鈴鹿さんから見たお話も聞きたいですが……。
          ∧      }  人(         レ/: : :  /,
          八人  \八(  ,         ,イ : : : : :  /,     カキョウイン<<まずはそちらのお話ですね。
           ト、.\ ∧        ,    八{__ : : : : :  ./,
           | \}  人    -     .:: /∧ヽ : : : :  ./,    はい、では……。
           |  ∧   /,r――― 、 イ /`}{⌒}  \ : :  ./,
           |  ∧   \¨¨「/´/ ̄`ヽ{:{ ,イ   )、_ ./,
           |  /  ゝ-ミ ヽル / /  ̄ ̄ ∨ :}  /<>\`ヽ
           | ' <>   ヽ .{_八{/ ̄ ̄ ∨         \
           |/       }   〈/⌒\   ∨  <>    <> \
           〈     <>  |  |    \ _  ∨           、
           人             /(∧  ∨_ _  <>     }
          /-_∧<>       |  |  / /_∧  人)ヽ \       }
         {-_-_.∧        |¨<> /__∧ ⌒、 入   \ __ 〉
         |-_-_-.∧  <>  |  |  /¨¨`ヽ :.ハ   __>  \ ∨-_-_(
           ル-_-_-_∧ _ / |  | ./    \∧ ⌒)    }ヽ.∨-_-_}

1932 : ◆jPhj0E6dTg :2018/07/28(土) 22:39:52 ID:0onFolpp


                  ,-´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`-、
                     ,-´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: `-、
              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\.
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \
             i゙:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙i
              .|:|{::::::|{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}|::::::}|:|
           i:::| {:::| {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} |:::}. |:::i
           { |::::| {;;| \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ |;;} |::::| }
          {::::::|     \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,---、;;;;;;;;;;;;;;;;;;/      |::::::}.
            |\;;l    ________________ l   l ________________   l;;/|
            |\    |   ________ `i   i´ ________   |    /|     なあ、その話ここじゃねえとやれねえのか?
          __|;;;;::`i     | <  ・  > |   | <  ・  > |     i´::;;;;|__
      `ー、 ニ    \   ̄ ̄_____}─-{____ ̄ ̄   /    ニ,,―´    なあおい、俺の名前を言ってみろ。
            |::::::::\ : ___  ̄ ̄ ̄_    _  ̄ ̄ ̄___  :/:::::::
            |:::::::::::}.  l::::l  l~^l  |::::|   |::::|  l~^l  |:::|   {:::::::::::|      <<「「「ジャギ」」」
           |:::::::::|   .|:::::| .|::::| .|:::::|  |::::::| .|::::| .|:::::|   .|::::::::|
           |:::::::::|   .|:::::|. |:::::| |::::::|  |:::::::| .|:::::| |:::::::|.   |::::::::|      
           |::|ヽ;;}  |:::::::|. |::::::| |::::::::| |:::::::| |::::::| |::::::::::|   {;;/|:::|
           |::|    |::::::::::||:::::::||:::::::::| |::::::::||::::::::||:::::::::::|    .|:::|
           \`-,__,-´ \::::::::::::::::::::::::::||::::::::::::::::::::::::::/ `-,__,-´/
              ̄| ̄  | \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ |    | ̄
            / |    |  \::::::::::::::::::::::::::::::::::/  |     | \
.        /  |     |   \:::::::::::::::::::::::/   |     |  \
        /     |     |     ̄ ̄ ̄ ̄     |       |    \

   ┌──────────────────────────────────────┐
   │                                                                            │
   │                                                                            │
   │                                                                            │
   └──────────────────────────────────────┘

               ┌───────────────────┐
               │                                      │
               └───────────────────┘
                        ┌──────┐
                        └──────┘

1934 : ◆jPhj0E6dTg :2018/07/28(土) 22:43:05 ID:0onFolpp

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

       カキョウイン・テンメイはアストラルを知覚する時、魔力を使う時、
   そして、いつも傍に立っているハイエロファントグリーンを見るといつも思うことがある。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

                        _r=ミ、r―.、___         ____
                          ノ⌒ヽ:リj : //}_:_:_;ノ三ミ    /⊆⊇\
                        /⌒ソ:ァ〈:/ : /: :/ :=ミ_:_:_:\_ィ心、  ̄ _,心、
                    ー=ァ_:_;ノ:/-/ーlf⌒厂jハ: : : : \:_:_:_≧tに} 匸」にム
                        /:/ :}: :( j廴j{_{__j{ }'⌒:ー=ミ、:_;ノjンノ 八辷_jレ' }
                       (:〈 :ノ: ;ハ ` r‐茫ぅ` }: :ァ‐┐rト┬'⌒く   У ,ィf{
                        ソ: ://_       └く) }│}:ミ{j厂j}ト、 ロ ,ィ几[「|
                     {:ハ( |ヽ-'        /(_}}/: :{: ;ノi(【【【】  (【【【】 |ノ
                      乂:{ l 辷___一   /  i {⌒ヽ:}_j(厂}ノ⌒八仄j「{
                        /} {      ノ/    |\:l }(_)∨(| {: :l |(t,x个
                        (_)人ー―一 イ     |: : \____ 寸廴 リ / 从
                       ___}__/ ̄ ̄}l厂 ̄ ̄\/(_) ノ}ト、___,ィi´「}_ミ\__    ___
                        |   {匚 ̄||l| {匚 ]  { 从ノハ } j  }}ノ人___jア   ,ィf二/    \
        / ̄ ̄\ー< ̄∨ ̄\⌒i   ` ̄ ̄|l|  ̄´  |_ \辷[__,ノ廴{ィiア´  xi仁ア  ,ィ三「匚 ̄}
.        /      \l } │  } } l|\     l|      /  \___     _ノ} 込レ' ィfjレ'´ ̄ ̄ ̄\
       /        } | |  |  | l l|   \____|l|____/        \\__  //ヲ' ,ィfレ'´ィ7匸三ミx }
      /´       }  |  |   | l l|      (__)                  } | \ /ソ′イレ',ィf{ノ(_,ノ ̄ ̄`寸
.      {        _ノ   }  | /   l|                     | |   }'〈 ハi/ ムハ仄{ソ′    }
     乂_   _,ノ     ノ  }    リ                         /     ハ V{i「 厶{ {厂{       {
      }  ̄ ̄ ̄     {   { i   /__   __                  /     / i}_   ,j仁辷「八         {
.       _ノ__/   \/  j |   /    \(__)______          /    / 厂} く几厂「\ }j      {_
.     __[__ ̄   ,     /  / {  / ̄ ̄   、_           ̄ ̄ ̄/    / ノ ∧ },ノ」,ノ}レ个j}      {_
    / ___/、____/ /  / /    ___   ̄ ニ=‐-  __/  /     / {__ i廴{ノ},八      {_
.   / ̄ ̄     // ̄ ̄\_____r‐< ̄\__〉               }_/__/___ノ  ∧ 弋厂{厂}ハ       {_
  /       _,ノ  {  ___/  '⌒} \\ }\ _         r‐く ̄ ̄\  / ̄ ̄ ̄___∧  寸「__厂}      {_


1935 : ◆jPhj0E6dTg :2018/07/28(土) 22:45:16 ID:0onFolpp

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

            イギー               チャリオッツ
      この犬の導師精霊を、いつも来てくれる人の精霊のことを考えると、
                 胸が熱くなるのはなぜだろう。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

            ||
            ||
            ||                 ,、
            ||         /{{ ̄/´ヽ
            ||            ≠ij〉 \ i!
            ||         { x, rtx I}r}
            ||            {T.} 「T.i I} i}
            ||           ⅵ} } } { イ}ト、, .-‐‐-ミ
            ||              I___ ,r---= \
            ||        ./}  }>. ̄¨7、.    ̄. 、  、
            ||    iト、 _/ ′    〃i.I `ー-=ミ、  \  \
            || 、 . {./     /{ { \   ___ \ /'¨ /
            ||   \`'.,ィ、_/ ̄ ̄   Ⅵ气x\{I´/ ,\`ー= 〈
            /¨ ̄ミx 〈 /`ー======、   `ー==//\′/\  _\
              {  {‐-I_ノ /`ー==ミ    \   / ./     '‐-x(○)`}i
            i  }ニ{′.'7      \   i} //     ./ヽ ノ   ノ}ニ==‐
           I ./「}ト、 {/¨7=‐- 、 \ノイ/    ./> '"  }/
              ` i {i八 {___i   {.ir ヽイ_./    ,..     ,.. ^       ____,
             `Ⅵ ⅵI{   /  ノ ̄    ./   ,.r'´ ̄\__      /二二二八
                 Ⅵイ }/ .イ  /-‐- 、. rく¨㍉/´ {/⌒\ニニ}ニニ7≧くニ二/ ̄ Vハ
               {  {´ 乂_.イ,′ ,  、 Ⅵ .{_rx__ }   (}ニ(   )ニ二二∧    }-}
                   _X./   {   {   i} .Ⅶ___//う}\__/イヲ二フくモテミ二∨__//
                 /./ {    .∧    ` '  }\_彡′\___.二/ |   \ニニニニニ/
            , , .,ヘ    }__.\____  ノ       }/__/⌒\   ∨ニニ{ ̄
              { { {  \__/ ̄ ̄ ̄ ヽ〔__  .    〈{        `¨¨ }ニニ}\__
             Ⅵi }    {I        Ⅵ       人         }ニニノニニニ∨
             _`>´¨>x___}        }I        \__   _/ニ/==ニニ二∧
                ̄\     }i       }i          } /===== イニニニニニニ}
                  \   :}         }           }l{       /ニ二二/ニ二}

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

     それはきっと、彼らが大切な事をその態度でもって教えてくれるからだ。
例え影の世界を走ることになろうとも、「正しいことの白」中に居られるよう支えてくれるからだ。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

1936 : ◆jPhj0E6dTg :2018/07/28(土) 22:48:41 ID:0onFolpp

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

          カキョウイン・テンメイは、自分の魔力を感じて考える。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

              i| i   i| !  !| i i| i         _  /し'/
              ,=ヾ>'⌒ヾ`ヾヾ))、 |     ,r'⌒''"´  j /  /
             ラ7´:::::::::;m::i}:::):::}:::ヽ), l|  /     ,く(   {
             7ノ:〃:/:::i|||!:リ:;r=:、::リ::::} | /  ,,   ,イ l|  /
            "{:::{::{::::{''''''"""{{゙})゙彡:リノッ/ // / l l|  _」
            ィハ、:`:::::::ヽヾ __リ_リ__}='ノ=ツ / / / l  lレ′
            (:レ}ハ:::::::::}}ヅkぜラ゙|リ〈  "′/  ヽ レ、ゝィ.__.. -‐z
              レ^{::::::{{ l l `ヽ レ'))  / ハ ヽ、 /     _ /
              乂ヽ:::::l}〈ッ   ゙ lシ、 / /  ヽ  { l  ,r''7゙// ,'
            / 川 i::::::l=== ,イlハ|ヽl /   ヽ-' {/ / ∠ノ
           ゚゙ /川 ハ:::::l゙~~~~ / |lハ レ′     _  / /,r‐r 、
           ゚゙´ {イlノ| ヾ::|-ー- / , リ ゙゚        f∩ l / l / ノ
        i      ヾjィ| :::` =ヅ_ノ_|    i         l_`| レ | ル/´}
        |        | ̄三三三三三゙i   |      | `|   " / /
     i  ,  i i  |  j: :三三l ゙̄l三三|  i      ,r| `|l、   / /
     |   |i,r‐'='='≦三三三|_,l三三ヾ、.!j__ i__|i  {=j  |l ト、 i /
     i| /三三三ヽ`=ニ三三三三三(´゙)三て_)`ヽ、lノ   ``ヾ、レ′
    i |レ彡'´三ニ=:`ヾ、: :ヽニ.三三三三三三三ニ`ヽ、 ``  ミ、 } l
   ,j//,r''´ ̄: : :`ヽ: :ヽ: :ヽ三三三三三三三三ニ= \、__   }:::|│  i
   l'彡": : : : : : : : : : :ヽ : : : i=三三三三三三ニ(`)三ニ.ハ ヽ、ツ | |  |
   |彡: : ===-、、: : : : : :i 川 三三三三三三三ニ===ヘ、    l !l i |
   |彡: : : : : : : : :)、:=彡 川リ三三三三三三三三≡=r‐-イ゙'   ノ}| | |
   V彡 ≦≡=≦彡ミ: :ミ//三三三三三三三三=' ノ:)::\\ノ /:=) i |i
    V三三=、: :`=ミ、 ヾ、\`三三三三三三ニ=〈:(ヽ: : :ヾ=ミ= -、 | ||
    {彡三ミ`ヾミミ=、: :`=ミ=ジ}三三三三三ニノ::/: : : : : 三ニ ==,イ | |!
    }ニミ== ミ三ミ三ミ==、: :ム三三三三ニィノ/: : ヾノ三三三シハ | |
    ドミ三ニ== 、=== `≡=⊇: ハ三三三三ニ/ : : : /三三三/ニ三\

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

   これから先どんな事があろうとも、僕に後悔はない。もしそれがあるとするならば、
      僕に間違いのツケを仲間に、友達に払わせる事になった時だけだ。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

1937 : ◆jPhj0E6dTg :2018/07/28(土) 22:50:37 ID:0onFolpp

                        _r=ミ、r―.、___         ____
                          ノ⌒ヽ:リj : //}_:_:_;ノ三ミ    /⊆⊇\
                        /⌒ソ:ァ〈:/ : /: :/ :=ミ_:_:_:\_ィ心、  ̄ _,心、
                    ー=ァ_:_;ノ:/-/ーlf⌒厂jハ: : : : \:_:_:_≧tに} 匸」にム
                        /:/ :}: :( j廴j{_{__j{ }'⌒:ー=ミ、:_;ノjンノ 八辷_jレ' }
                       (:〈 :ノ: ;ハ ` r‐茫ぅ` }: :ァ‐┐rト┬'⌒く   У ,ィf{
                        ソ: ://_       └く) }│}:ミ{j厂j}ト、 ロ ,ィ几[「|
                     {:ハ( |ヽ-'        /(_}}/: :{: ;ノi(【【【】  (【【【】 |ノ
                      乂:{ l 辷___一   /  i {⌒ヽ:}_j(厂}ノ⌒八仄j「{
                        /} {      ノ/    |\:l }(_)∨(| {: :l |(t,x个
                        (_)人ー―一 イ     |: : \____ 寸廴 リ / 从
                       ___}__/ ̄ ̄}l厂 ̄ ̄\/(_) ノ}ト、___,ィi´「}_ミ\__    ___
                        |   {匚 ̄||l| {匚 ]  { 从ノハ } j  }}ノ人___jア   ,ィf二/    \
        / ̄ ̄\ー< ̄∨ ̄\⌒i   ` ̄ ̄|l|  ̄´  |_ \辷[__,ノ廴{ィiア´  xi仁ア  ,ィ三「匚 ̄}
.        /      \l } │  } } l|\     l|      /  \___     _ノ} 込レ' ィfjレ'´ ̄ ̄ ̄\
       /        } | |  |  | l l|   \____|l|____/        \\__  //ヲ' ,ィfレ'´ィ7匸三ミx }
      /´       }  |  |   | l l|      (__)                  } | \ /ソ′イレ',ィf{ノ(_,ノ ̄ ̄`寸
.      {        _ノ   }  | /   l|                     | |   }'〈 ハi/ ムハ仄{ソ′    }
     乂_   _,ノ     ノ  }    リ                         /     ハ V{i「 厶{ {厂{       {
      }  ̄ ̄ ̄     {   { i   /__   __                  /     / i}_   ,j仁辷「八         {
.       _ノ__/   \/  j |   /    \(__)______          /    / 厂} く几厂「\ }j      {_
.     __[__ ̄   ,     /  / {  / ̄ ̄   、_           ̄ ̄ ̄/    / ノ ∧ },ノ」,ノ}レ个j}      {_
    / ___/、____/ /  / /    ___   ̄ ニ=‐-  __/  /     / {__ i廴{ノ},八      {_
.   / ̄ ̄     // ̄ ̄\_____r‐< ̄\__〉               }_/__/___ノ  ∧ 弋厂{厂}ハ       {_
  /       _,ノ  {  ___/  '⌒} \\ }\ _         r‐く ̄ ̄\  / ̄ ̄ ̄___∧  寸「__厂}      {_

== 情報 ==
ストリート・ネーム: カキョウイン・テンメイ
名前: カキョウイン
移動: 10/25, 水泳: 6
カルマ: 0
ストリートの評判: 0
悪名: -1
公共認知度: 0
種族:エルフ
冷静テスト: 10
意図をはかるテスト: 9
持ち上げ/運搬テスト: 5 (30 kg/20 kg)
記憶テスト: 8
新円: 0

== 能力値 ==
強靭力: 3
敏捷力: 3
反応力: 3 (4)
筋 力: 2
魅 力: 5
直観力: 4
論理力: 3
意志力: 5
エッジ: 3
魔 力: 3

== 特殊能力値 ==
エッセンス: 4.01
イニシアティブ: 7 (8)
イニシアティブ・パス: 1 (2)
アストラル・イニシアティブ: 8
アストラル・イニシアティブ・パス: 3
マトリックス・イニシアティブ: 4
マトリックス・イニシアティブ・パス: 2
身体ダメージトラック: 10
精神ダメージトラック: 11

== 能動技能 ==
エチケット: 4  プール:10
虚言: 4  プール:10
交渉: 4  プール:10
統率: 4  プール:10
ピストル: 3 [ヘビーピストル]  プール:6 (8)
回避: 4 [射撃戦闘]  プール:8 (10)
知覚: 1  プール:5
アストラル戦闘: 1  プール:6
呪文行使: 6  プール:11
呪文対抗: 3  プール:6
召喚: 4  プール:9
束縛: 1 [水の精霊]  プール:6 (8)
霊視: 1  プール:5

== 知識技能 ==
日本語: N
ラテン語 : 2  プール:6
ゲーム : 2  プール:6
酒場とクラブ : 1  プール:5
地域知識: カスカベ : 2  プール:6
魔法理論 : 2  プール:5

== コンタクト ==
スクーターギャング (コネ値2, 忠誠値4)
ストリート・ドク (コネ値2, 忠誠値3)
タリスモンガー (コネ値1, 忠誠値2)
ブロガー (コネ値2, 忠誠値2)
ミスター・ジョンソン (コネ値3, 忠誠値2)

== 資質 ==
第一印象
低光量視野
逃亡クローン
導師精霊 (犬)
魔法使い
記憶喪失(過去)
記録ファイルあり (イーヴォ)
自制心不足(強迫行為-危険小) (仲間を見捨てない)
賞金首 (50000)

== 呪文 ==
(様式: Shamanic, ドレイン抵抗 WIL + CHA (10))
完全透明化/インプルーヴド・インヴィジビリティ  DV: (フォース÷2)+1
火炎放射/フレイムスローワー  DV: (フォース÷2)+3
喪神球/スタンボール  DV: (フォース÷2)+1
氷膜/アイス・シート  DV: (フォース÷2)+3
広域敵探知/エクステンデッド・ディテクト・エネミー  DV: (フォース÷2)+3
真偽分析/アナライズ・トゥルース  DV: (フォース÷2)
戦闘感覚/コンバットセンス  DV: (フォース÷2)+2

== 束縛済み精霊 ==
水の精霊 (フォース3, 助力数4)

== ライフスタイル ==
中流 3 ヶ月

== サイバー/バイオウェア ==
サイバーアイ基本システム レーティング 2
+録画ユニット
+映像リンク
+スマートリンク
+映像拡大
+視覚強化 レーティング 2
+大光量補正
スキンリンク
アドレナリン・ポンプ(スタンダード (中古品)) レーティング 1
テイラード・フェロモン レーティング 1
血小板工場(スタンダード (中古品))
神経増速 レーティング 1

== 防具 ==
(装甲値:対弾5/対衝撃3)
アクショニア・ビジネス・クロース  (5/3)
+バイオモニター
+化学防護 3
+絶縁 3
+耐火 3

== 武器 ==
アレス・バイパー・スライバーガン
+アームスライド
+内蔵スマートガン・システム
+抑音器
プール: 8 (10) ダメージ値: 8P(f) 装甲貫通修正: +5 反動補正: 0
アレス・プレデターIV
+アームスライド
+スマートガン・システム
プール: 8 (10) ダメージ値: 5P 装甲貫通修正: -1 反動補正: 0
素手
プール: 2 ダメージ値: 1S 装甲貫通修正: - 反動補正: 0

== コムリンク ==
エリカ・エリート (レスポンス3, システム3, ファイアウォール3, シグナル4)
+アイリス・オーブ
+プログラム・スイート: 基本ユーザー [検索 2, 分析 2, 編集 2, 命令 1]

== 装備 ==
ウォール・スペース
ミラクル・シューター
偽造 SIN (ノリアキ) レーティング 3
+偽造免許 (スマートリンク) レーティング 3
+偽造免許 (アレス・バイパー・スライバーガン) レーティング 3
+偽造免許 (アレス・プレデターIV) レーティング 3
+偽造免許 (神経増速) レーティング 3
+偽造免許 (魔力収束具) レーティング 3
+偽造免許 (呪文維持収束具 (探知)) レーティング 3
+偽造免許 (フレシェット弾) レーティング 3
+偽造免許 (通常弾) レーティング 3
偽造 SIN (テンメイ) レーティング 4
+偽造免許 (スマートリンク) レーティング 4
+偽造免許 (神経増速) レーティング 4
+偽造免許 (アレス・バイパー・スライバーガン) レーティング 4
+偽造免許 (アレス・プレデターIV) レーティング 4
+偽造免許 (魔力収束具) レーティング 4
+偽造免許 (呪文維持収束具 (探知)) レーティング 4
+偽造免許 (フレシェット弾) レーティング 4
+偽造免許 (通常弾) レーティング 4
AR グローブ
トロード
標準シム・モジュール
VR ゲーム x5
言語ソフト (英語) レーティング 2
電子ペーパー
医療キット レーティング 4 x2
医療キット補充用品 x2
眼鏡 レーティング 1
呪文維持収束具 (探知) (結合済みの収束具) レーティング 3
魔力収束具 (結合済みの収束具) レーティング 2
フレシェット弾 (ヘビーピストル) x60
通常弾 (ヘビーピストル) x60
予備クリップ (アレス・バイパー・スライバーガン) x2
予備クリップ (アレス・プレデターIV) x4
イヤホン レーティング 2
+聴力強化 レーティング 3
+音源探知

1938 : ◆jPhj0E6dTg :2018/07/28(土) 22:55:48 ID:0onFolpp

【カキョウインについて:1】

                          _r=yM、__
                  _ノ⌒\ィ⌒Y=ミ   /⌒\
                 =ミ≧==  f三ミヽ\ /     }
                  ,x≧== ィ/⌒}ミ _,/  /} }/}_  そこんところだが…
     ___         (/⌒ 三{_( {// /マスYニノ}
   /ニニニ\      __ノイ__.///   ノ人_\ヽノ三ノ__  なぜ…
  /ニニニニニ} >  _{/三≧ミ °{  /   rzノ ̄⌒廴{__ 同行したくなったのかは
. /ニニニニニニ:}ニニニニニニニニニ\.∧  \_ __|`        わたしにも
 {ニニニニニニ}ニニニニニニニ/\二 ∧  ヽ/ _/ /     よくわからないんだがね…
. 〉ニニニニニニ:}ニニニニニニニ\/ニ/〉} `¨´| __./
イニニニニニニノ__ニニニニニニニニ.//イ     °
ニニニニニニ/////≧ミニニニニニ○ニ{
ニニニニニニ:///////// \ニニニニニニ\__
ニニニニニ/ニニニニ\///\ニニニニニニヽニ\
ニニニニニ/ニニニニニニ\///\ニ○ニニニ}ニニ}
ニニニニニ}ニニニニニニニ :\///\ニニニニ:}ニニ}
ニニニニニ}ニニニニニニニニニ\○/\ニニニ/-/
ニニニニニ}ニニニニニニニニニニ:\//∧_./イ
ニニニニニ}ニニニニニニニニニニノ ̄ ̄ニニ}
ニニニニニ}ニニニニニニニニニニ}ニニニニ/
ニニニニニ}ニニニニニニニニニ イニニニ/ ̄)
ニニニニニ}ニニニニニr┐ニニニ/ニニニニニ{
…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━
導師精霊 (犬)
自制心不足(強迫行為-危険小) (仲間を見捨てない)

導師精霊(犬)は仲間を裏切ったり、見捨てたりしてはならないという制約があります。(具体的にはルルブ参照)
自制心不足(強迫行為-危険小)は、右記の事柄に対し自制心が不足しており、
強い意志がなければそれを行ってしまうという資質です。

カキョウインは仲間を裏切ったり、見捨てたりしません。出来ません。
もししようとする場合、よほどの事情と強い意志の力が必要になるでしょう。

1939 : ◆jPhj0E6dTg :2018/07/28(土) 23:00:35 ID:0onFolpp

【カキョウインについて:2】


                                          /
      ___                 \ 、       __          |  い  地  や
   /     \              .__)_\-=ニ⌒~ ソVハ      |  つ  下  は
   | 同  わ  |               { /⌒. \}} }} }/__ノ }        |  出  水  り
   | 行  た |            .{/   ハミ  } ,イ ///:}        |  発.  路
   | す  し   |             /   /_______ ノ{       |  す  か
   | る  も   |            ./   /   ___.{ { ハ      |  る  :
   \____/             {   /-=ニ__,{i|{、__V彡イ     /  ?   :
                      )  .{ {.モtテァ  モtテラ | }|     ̄|
                       |  iハ.',    i{     / ハ       |
                           \リ.小   ー´    /Yイ \    \_______
                      ノ  |ハ ――-  / |ii| \  O
                      O   「\‘、  ̄ ./。s≦|  O
                         /{ニニ≧s。 ̄≦ニニニ九
                    _。s≦ニ八ニ|\ニ|ニ/|ニ/ \
          ≫'’ニ=-  -=ニ    -=ニニ\\iニ:|=|//    ≧s。_
       /ニ=-/        -=ニニニニ\ニ|ニ/ -=ニ=-     ≧s。,,,__
      /二=-/        -=ニニニニニニ○ニニニ=-           \ \
     ./ニ=-∥               -=ニニニニニ=- ヽ、,,,,_          } .}
      {ニニ=-{{                  -=ニニニニ=-        \ニニ=- }  }
      ‘,ニニ=-                  -=ニニニ=-           ',ニニ=- }  .}
…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━
記憶喪失(過去)、逃亡クローン
彼は記憶を失っています。自分の名前も家も家族も、過去のことも。
世界のどこかで自分の帰りを待っている親がいるかも知れない、ならば探さなければと考えています。

ただし、(彼はそうとは知りませんが)彼は逃亡したクローン……正確には作られた人間です。
彼の帰る場所は、どこに?

しかし、夢に見るほどなのです。思い出せないだけで、彼は過去の記憶を持っているのです。
そう信じています。

1940 : ◆jPhj0E6dTg :2018/07/28(土) 23:06:36 ID:0onFolpp

【スラングついて。】

  _,ヘ:::::ヽノ//,.イ ト、ヽ_::::// ト'¨/ィ'´   ̄二>  i ハ // __ == .ハ
. / j`ヽ<//,.イ::::::i ヽハ i  l / ./  ,.イ〉 ,.-‐ヽヽ 、 ,.-、 ! イ f,.、ヘ、   ヽ__.、
└l‐-、リ//::::::::::::::::::::::::⌒マ / /  /::::ヽ..i  ,  、  ソ  iヽテ、 l.ヒ ', }、  \ 、 _\  ,.. -
 └─ヽi . ,::::::::::::::::::::::  ノ / .〈::::::/ ハ i  ¨゙ r 'リノ /,ィ ヾ ,リ.ノ \ヽト、ヽ\\>'::::::::
     ヽシ:::::::::::::::::::::::f⌒ヽi   l::/:::::::::::::::::::!i i. !、i._,./ィiソ   ヽヘ、  >'´::\:'´::::::::::::::::
      `::::::::::::::::::::::::i  ノj   ド::::::::::::::::::::::ヽ  几ミ ^'´     V゙’/:::::::/:::;.::-─::、::::
.       ::::::::::::::::::::::  >'⌒ヽ.  ! ::::::::::::::::::::::l リ八 l _   ,.  V;、::::/;.ィ´:::::::::::::::::::\
       ::::::::::::::::::::: i    }  ヽ:::::::::::::::::::::i  {i:::::. ヒ´イ_,.イ    / 〉,. -‐ニ¨ ̄¨゙ヽ:::::
           `ー‐'/ヽ、__ノ   :::::::::::::::::ノ人  \::.  `ヽ'"  ,.イ::>''´::::::::::::::::::::::::::::::)
           // /  `}     `ー ' `¨ヽー--、ヽ  人.ノ'´`!::::::::::::::::::::::::::::::::::: :. .
          / └、ゝ.._ノ\          \  リ       i:::::::::::::::::::::::::::::::::.:.: : :.
         i   -=i  `i__l ヽ                   l:::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.: : : :
        / ̄  _..人._ノ    \.                 l::::::::::::::::::::::::::/,.、
      /                               i::::::::::::::::::::::// /
   : 終   
   : わ   
     っ.  
   .  た   
   .  よ.  
          !
        Fネ!     /ス!
       _上コ..__ /¨´ニ{,...、
      f´ヽ   i l }i:::::l::::f:::::l
      Kヽ、i__.⊥ィ'^i:::::ト:::〉::ク、
     ,人テ -i‐.i^l゙i }::::::::::ヽ:::::',
    ./ ノ l`¨ニi_,ィ ヒヒ!:::::::::::`ト、入
   └'/  // /:゙┘::::::// ヽ'
…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…
「吸血鬼によって呪われた母を助けるため、仲間たちと共に日本からエジプトまで旅をし、吸血鬼を倒す」
という、『事実を元にして作られた』二十数年ほど前に配信された3DTV。
あまり売れずに制作を担当した会社は倒産。現在は元ファイルも複製もほぼ全てが消失中。

「やはり○○か。いつ出発する?私も同行しよう」「カキョウイン」というネットスラングだけが広がることとなった。

1942 : ◆jPhj0E6dTg :2018/07/28(土) 23:11:04 ID:0onFolpp

【カキョウインについて:3】

                    ___
              「\_ -‐…‐-  〕iト
              r/ '"~~~~~"'\::\ \
              /   /       寸/,
            く/    ′       VA /,
             ′       i|      V人 /,
           l .:|   [  i|     l.} 乂)\_     ……?
           | .:|   [  从‐‐-  |.}  }| VXハ
           | 人   {乂( x===ミ |.}  }| VXx     カキョウインってどこかで聞いたような気がするわ。
           人: /, `¨¨¨⌒ Vソ__ノ }  ノ  .Vx}
            ⌒ヽ  '       )ノ/   ∨
             } : .  、    / ´ : .  /∧
             } l -_    ィ( {‐‐‐┐: . /∧
             } |     rv^v/   {: : .  /∧
              .ノ | 〔______/     ハ: : : . /∧
       〈∧__ ィ(    〕 /      人: : : . /∧
       ((\〉〉~~~~"'  /、 〈〉        \: .  /∧
      /¨¨¨´: : : : : : : : .\\     〈〉   \  /∧
      . : : /: /: : : : : : : :`、: : . \ 〈〉    〈〉 `、./∧
     . : :./ ‐‐っ、: : : : : : :∨ :/,(_ \            /∧
…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━
賞金首 (50000)、逃亡クローン、記録ファイルあり (イーヴォ)

記憶喪失のカキョウインですが、知らぬうちに5万新円もの賞金がかけられています。
一体どんな理由があって、誰がかけたのか……彼はまだ、己の正体も含めてそれを知りません。

なお、不思議な事に関わった覚えのないイーヴォに記録ファイルがある様子。
どうしてでしょうね?

1943 : ◆jPhj0E6dTg :2018/07/28(土) 23:18:56 ID:0onFolpp

【データ面の話】

        ,r/ヽ-ヘrf´ト、,.‐、-、_
    l`ーニ三== 三ヽ ヽ  , ヽ\ヽ┐ ,. ‐- 、
   rヘヽ'´   /二ニ \il f/ //| / ̄\ \ \
   Eミミヽ `ー-==三二  \////,-、 ヽ‐、  l /
   ∨ミヽ ‐- ..,,_  、 __ヽ\////  l  i、   /__
   lミミ  \    /  `丶、 ./  /l l ハ .l l  /
  . lミ==ニ二 _,,,..l  F-丶--'´‐l  /,ノヽ!  i ヽ、
  . /==ニ二-‐_,,..  l  l      /// f\ ヽ  \ l
  . >'゙丶ヲフ-‐ノ__ノ\,!      //ノ  └‐-、  ノ ヽ
  /,l ^iヽヽ /"====_=_== ノ/ィァ/      ヽ  l ノ }
 ///.l レ ト ∨    ' ̄、ツヽ   !.<.i       'ー、/f
/// /∧ヽ-、     /   |! i   i l .l      r'´ ノ  ハ
 // // ヽ--!     l.   ! ヽ ,. - ァ  ̄==‐_-ノ_  it‐'´ \
 /// ノ/¨\  !      ` ̄ l      { ノノ`ー /
  / ( )\ 、\\  .. -‐''" ̄/       T-‐ ':::::::/
 /   ¨   \`丶 \   " ̄ i    _ -‐''":::::::::::/  /
-‐、    / \  `丶、\\   /_.. -‐ ¨:::::::::,..、 __ /、 /
  \  /   }     ヽ l ¨¨:::::::::::::::::::::::::/   ヽ\  /
    \\  /     /  ̄、¨'''‐- ..,,__,,.ノ     `ヽヽ'、
     \ ¨     /  /  \
…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━
ぶっちゃけコンセプトと背景っぽいものに走ったためあんまり強くないです。
バーンアウト・シャーマンの時点で、うん、まあ。

出来ることは、フェイスの真似事と魔法使いの真似事。
対人G4とテイラードフェロモン、魅力5、そこそこのコンタクト、あと真偽分析があるので、ある程度は出来ます。

魔法使い面は霊視やアストラル面は正直微妙ですが、そこそこ魔法が使えます。
なお火炎放射を覚えてるのはクロスファイアー・ハリケーンがやりたかったので。

精霊面は水の精霊(ハイエロファントグリーン)は本当にいざって時の切り札。
普段は人の精霊(一応チャリオッツのつもり)を召喚して使います。使い魔と言うより助けに来てくれる相棒みたいな感じ。

戦闘面では「魔法使いにしては」固いです。防具と強靭は微妙ですが。
まず、素の回避DPが8(射撃なら10)、そこに戦闘感覚を維持収束具して+3、
あとアドレナリンポンプと血小板工場があるので、わりと耐えられると思います。「魔法使いにしては」。

そんな感じ。

1944 : ◆jPhj0E6dTg :2018/07/28(土) 23:20:33 ID:0onFolpp
そんな感じ!頑張れカキョウイン!
あとテンメイ・カキョウインでも花京院典明でもなく、カキョウイン・テンメイ(謎のこだわり)

使う人が居るかは分からんが、というか居ないと思うけど、もし使うって物好きが居たら好きにしてくりゃれ!

1945 :梱包済みのやる夫:2018/07/28(土) 23:21:44 ID:U3XrEl6u
なんかジャギと気が合いそう



1946 : ◆jPhj0E6dTg :2018/07/28(土) 23:22:49 ID:0onFolpp
>>1945
つスクーターギャング (コネ値2, 忠誠値4)

1947 : ◆jPhj0E6dTg :2018/07/28(土) 23:29:35 ID:0onFolpp
ふっバーンアウトってやっぱりやり辛えわ!!
花京院って途中で目を怪我したからサイバーアイのバーンアウトだな?ってなったせいだ!(責任逃れ)
でも設定とデータ作ってるときは楽しかった。

ではおやすみなさい。

1949 :梱包済みのやる夫:2018/07/29(日) 06:15:30 ID:pLzsrg0y
乙ですー

ちなみに、シャドウランの世界に…ジョジョはある



1950 : ◆jPhj0E6dTg :2018/07/29(日) 13:10:40 ID:xXyG/U+G
あるんだ。
まあいいや、そういう可能性のために「ジョジョ」とは一言も言ってないんだ。
あくまで「吸血鬼によって呪われた母を助けるため、仲間たちと共に日本からエジプトまで旅をし、吸血鬼を倒す」
という作品にカキョウインというキャラがいるというだけじゃし。
関連記事
| シャドウラン【jPhj0E6dTg】 | コメント:0 | Page Top↑

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
本文:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する