おもしろかった安価スレやあんこスレを中心に、やる夫スレのまとめをしているブログです

2018/07/22(日)
900 :◆aUZCFZ140Q ★:2018/07/22(日) 02:26:29.20 ID:IidAHZAM
◆:深夜ですが息抜きに少しだけ投下します。 


901 :◆aUZCFZ140Q ★:2018/07/22(日) 02:26:53.99 ID:IidAHZAM

  《拠点/ニャル子の部屋》
  【現在時刻】 【1D8:7】時-1時 (0時に近いほど暗くて恐い、7時に近いほど皆が起きる)

                  /  ̄ ̄ ̄ ̄  ー- _  ー――――――――――――――――――――――――
                     /             ヽ
               ,'ノ             Y
                /                  /           :::::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::
             /              /            :::::::::::: :::::::::::::::::: ::::::::
                /               ,'              :::::   ::::::::::: :::::::::
            /                  /              : :::::::::::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        .   !              /              ::::::::  ::::::::::::::: ::::::::::
           イ         \   ./
           `ー、.          ヽ\ /
                       ,' , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,
                      i___|_{ ____」_i_______」_______」_____」
           、__
            ∨\    ____
.             ∨/\ /⌒^<\
              ∨///> ´  ̄ ヽ^   ̄ ̄ ¨   .,         ___,
                V/              ,へ ` .   .。o≦///
          /  ¨¨ア /  '                 }   \//////
.        '    __ /  ′ /   /   '          }、__   V//
        /  /  ′ i   ′ '   / /      }''゙゙㍉   Ⅵ¨¨ \
.        ' /:i   i   l  :  i    /  '       ,   ミ  /iハ- 、   ',
       { ' : :  /| i |  i  {  `メ、_/__j_,.    / /    ミ / }∧ }\ }
.      ,八i: : :{ //| l |  l  八,ィチ≠ミ、{   ィ /^ー‐‐- ミ  '//∧j: : :V
.        \:{//И |  |  〃 ん/ハ 八  / }/ィチ≠ミ、 ミ ' V//∧: : :}
           ヽ   }八 { Ⅳ  {/iJ/}  )′  ん/ハ }} ミ/{  \/∧:/
              |. . )八 从  乂_ツ .::::::::::::::::.{/U/} メ ^Y |  ノ\∧
              |. . . . i{ Y      .::::::::::::,::::::::.ゞ_ツ 〈{ } |  ⌒)ィ `    皆が起きる前にやっちゃったのを片づけないと……。
              |. . . . |、圦 u            /}〉. .|
              j. . . . |  丶     (::::::y     イ/ . . |          濡れたパジャマを着替えて、シーツを洗濯して、布団を目立たない所に干す……?
            , . . . . |    介: .        . イ. . . . . .|
               /. . . . .八    V }  ≧=- f〔   | . . . . . |          全員同じ部屋で寝てるから、静かに手早く、慎重に……。
            '.ィ ¨¨ 〕iト∧   Ⅵ     { {   V . . . . |
            //^\    ハ   ',       Ⅵ   ∨. . . .|
         / ′  丶   /  ',  }- 、   , --Ⅵ   V. . . |

902 :◆aUZCFZ140Q ★:2018/07/22(日) 02:36:21.67 ID:IidAHZAM


              /
              ({     __
             -‐ゝv ´         ` .
            /          ヽ     丶  __
            '                    V//ハ
        /  .:  / ′        }        :.//イ
          {  /  ′i  ィ ,{     }zwz,   -‐ }__,ハ
          | イ  i  { -/匕{   ,ィ 、/    ミ    }ヽ  :.
          |' |l  { 从x=ミ八 / } /`ー-  ミ / ,i }  i
            八 j{  {{ トィ沁 )' ノ'     ミ / イ i  }      もう、朝日が差し込んでる……。
           )八  i 込rツ    x=ミっ}}^Y/.{  }  }
                ヽ{ ' '   '   , , r_二 ヽ.ノ. . .i ノイ '       明るくなってきてるから、怖くて動けないことは無いけど、
                込、  r__,    / x= V. . .:  j/
                 | . }>  _   イ VL,ァ }、. .゚。         .もう少ししたら皆が起きだしちゃう、早く動かなきゃ……。
                 iイ} / {〉// /=〉、 , ‘,. .
               '//{ {  /^∨  'ニ{  }/   ハ. . .
               {/八 ∨iニ∧ iニ乂/  ,イ/∧. .
               i///}ヽ{o|ニニニヽ{ニニヽ_////∧. .
                  :{///'ニニ{ニニニニニ=ニV/////゚。.‘,
                  N//八ニニo、ニニニニ=ニニV/////ハ. .\
                  |. ∨/∧ニニVニニニ=ニニヽ/////ノ . . 丶
              /i. . ∨//ハニニニ=ニニ=ニニニ{ `¨¨´. . . . . . .
            /. .} . . ∨///。ニニニニ=ニニニ丶. . . . . . . . . }
               ,. . .i. . . . V///}ニニニニ=ニニニニ゚。. . . . . . . 八
                {. . .l . . . . ∨/'{ニニニニ=ニニニ}ニニ\. . . . /
                乂. }. . . . . .∨ノニニニニ=ニニニ}ニニニ丶. /
【隠蔽工作】【2D10:13(7+6)】
①:先ずは着替えないと。
②:濡れた布団とシーツを隠さないと。
③:焦りから行動が遅れる(もたもた)
④:ニャル子「ふわぁ……もう朝ですか?」
⑤:【1D4:1】
⑥:先ずは着替えないと。
⑦:濡れた布団とシーツを隠さないと。

⑧:焦りから行動が遅れる(もたもた)
⑨:体の内側から警告音が。(あかん)
⑩:【熱烈歓迎】

903 :◆aUZCFZ140Q ★:2018/07/22(日) 02:43:56.85 ID:IidAHZAM


      、___                        ___,
      \///>、                  ////
       \////-==ミ、, -‐  ¨  ̄ ¨  ‐-v///// _
, -─  ¨  ̄/´      `        _    ` ./{     `ヽ
  .   ─ォ'                   ´   ヽ   丶\ ̄ 丶  :.
/   ,ィ/    /   /                      V/\  ‘, }
   //'    /  '                 }    ∨/∧  }ノ
 ///′  .:′   ′              }、_,,     ://'∧
  ̄ ̄{       i  :  i                 '""゙㍉  i  ̄ ̄
     |i  l:   l  l  l .:'  l _,ィ    、 /    ミ  |
     |l  |i   |  { _ l厶 斗 / {     `メ、 ___  ミ . . |
.     从  |l   |  { ハ /_,}ハ {   ,ィ / __    ミ^Y.|
.       ヽⅣ  | 从 ィぅ示芋x八  / j/x芋示ぅ  }},〉}.::      とりあえず濡れたパジャマから着替えて……。
.       八  ト   Ⅳ{ んィハ  ヽ(    んィハ Ⅵ _ノ i
.         }ヽ{i \{ ハ 乂rツ      乂rツ メ/´. . :      シーツと布団は籠か何かに入れて、家の外に隠しに行こう。
.         |. . .{ 〈{i杁 , ,           , , 〈{'. . . . .i
.         |. . .Ⅳ }〉 {ィ: 、     '      イ }〉 . . . l      シュテルとかチキに見つからない場所で、尚且つ乾かせる所となると……。
.         |_. -‐V/ ハ/{ >.   ^^    イ  ハ‐- . _|
         ,イ.............〉、 }/{: : : :.}> ‐ <{: :{   '/゚。.........ヽ
.         / ヽ.........///)イ/{、: :‐- ノ⌒_>、_{  ///∧.........ハ
      ,.........‘,//////ハニ≧=`7'´_丶 Vハ{////∧....,...i
        ............../////厶=x}`77r'マ   `   }/{厶==v/V.....}
.      .............. ̄ 、 ̄.......`}//∧       !//{.....、.... ̄......
.       .......................}i.............}///ハ     ト、/{........V...........l
.       i......................}i.............}/////゚。    イ...V.........}'...........|

【隠蔽場所候補】【1D10:9】
①:開拓島、住宅街の空き家の中。
②:本島、七色の泉付近の海岸。
③:本島、フィッシュベル付近の祠。(船があった所)
④:ニャル子「おや?何をやっているんですか?」(発見される)
⑤:【1D4:4】
⑥:開拓島、住宅街の空き家の中。
⑦:本島、七色の泉付近の海岸。
⑧:本島、フィッシュベル付近の祠。(船があった所)
⑨:ニャル子「おや?何をやっているんですか?」(発見される)
⑩:【熱烈歓迎】

904 :◆aUZCFZ140Q ★:2018/07/22(日) 02:53:05.59 ID:IidAHZAM
        / /           ´  /  /       `丶
.       / /     /  //  /   \\      \
      / /          /     i i    ヽ  \     ヽ
.     / /                 i |
    /      / /    i    | :i |      |     iハ
     ;      i    !/ :/| i|:       |: イ⌒iヽ|   .::|│
   i |    ││     |ィ ⌒|八:::.     八 |.斗ト |   :::|│
   | |    ││  ..:::|八斗=ミ\::.\/ イ_}::j } リ  .:::リ│      おや、やる夫さん、今日はずいぶんとお早いですね。
   | |      ││..:: ::〃 _}::jハ  \/  V__ソ厶 .:::::∧│
   | |       ∨ 八:::::八ヾ乂__ソ   .   // /|::/∧:::.|       .私も日課のウォーキングに行こうと思ってるので良ければご一緒……。
   | |     /乂. ∨: :::\//    __  ∠ イ /\:八
   | |   ⌒´  \|\|\_>   {/   }    / / /⌒トミ
               ∧|∧  `  ._    _ノ  イ/ / ´   リ      ……あのー……そこの横にある濡れた布団と洗濯物ってまさか。
       \       /  〉ハ  V⌒≧=ァ:r< // /      ∧   \
.       \ \   /  (\∧  ー= Z∨⌒∨/ /     /::::::.    \
         ̄       /\  \ マ-{__}=ー {/ /     /:::::::::::::.
               |  /:::::::|\   ∨| |\__,/ /  / , ::::::::::: iハ::.
               |  :::::::: |  ヽ } トミ人_/l / /  /:::::::::::::│| ::.   |
               | 八::::人   | | 、}__ト |厶 _彡∧ ::::::::: リ│::i    |
               ∨ 广⌒\⌒\| { 厂「     / }\::/ .丿丿  i丿


           、__
            ∨\    ____
.             ∨/\ /⌒^<\
              ∨///> ´  ̄ ヽ^   ̄ ̄ ¨   .,         ___,
                V/              ,へ ` .   .。o≦///
          /  ¨¨ア /  '                 }   \//////
.        '    __ /  ′ /   /   '          }、__   V//
        /  /  ′ i   ′ '   / /      }''゙゙㍉   Ⅵ¨¨ \
.        ' /:i   i   l  :  i    /  '       ,   ミ  /iハ- 、   ',
       { ' : :  /| i |  i  {  `メ、_/__j_,.    / /    ミ / }∧ }\ }
.      ,八i: : :{ //| l |  l  八,ィチ≠ミ、{   ィ /^ー‐‐- ミ  '//∧j: : :V
.        \:{//И |  |  〃 ん/ハ 八  / }/ィチ≠ミ、 ミ ' V//∧: : :}
           ヽ   }八 { Ⅳ  {/iJ/}  )′  ん/ハ }} ミ/{  \/∧:/
              |. . )八 从  乂_ツ .::::::::::::::::.{/U/} メ ^Y |  ノ\∧    えっと、これは、その……。
              |. . . . i{ Y      .::::::::::::,::::::::.ゞ_ツ 〈{ } |  ⌒)ィ `
              |. . . . |、圦 u            /}〉. .|          ちょ、ちょっと事情があってね……。
              j. . . . |  丶     (::::::y     イ/ . . |
            , . . . . |    介: .        . イ. . . . . .|
               /. . . . .八    V }  ≧=- f〔   | . . . . . |
            '.ィ ¨¨ 〕iト∧   Ⅵ     { {   V . . . . |
            //^\    ハ   ',       Ⅵ   ∨. . . .|
         / ′  丶   /  ',  }- 、   , --Ⅵ   V. . . |

【発見されました】【1D10:1】
①:事情を話して協力を……(ニャル子なら大丈夫だよね)
②:事情を話して協力を……(ニャル子なら大丈夫だよね)
③:頭が真っ白になって何もできない。
④:シュテルとチキも起きだす(事態はさらに悪化)
⑤:【1D4:2】
⑥:事情を話して協力を……(ニャル子なら大丈夫だよね)
⑦:事情を話して協力を……(ニャル子なら大丈夫だよね)
⑧:頭が真っ白になって何もできない。
⑨:シュテルとチキも起きだす(事態はさらに悪化)
⑩:【熱烈歓迎】

905 :◆aUZCFZ140Q ★:2018/07/22(日) 02:58:40.45 ID:IidAHZAM

                        __  ___
                   ___ /^ < ^¨⌒\
                     ´     i-、____,\
.              /     /       }  Vi:i:/
.      、__    '  /     /   ′    }''㍉ V _
        Vi:\/  '    '   /      }‐ ミ ',ヽ
.        _Vi:i:{ /i    i ─/{-      '   ミ :.  ',
.     / 二}i} --|    { / 八   / /ィぅミ ミ }ハ }
      { / /i:i:}   |    { ィぅ笊㍉ /}/ん(_ Ⅵ ' }/
     人{ |i:i:/ \{     Ⅳ/(_,   )'  {/:::}  i /
.       ヽ|i:∧  八 {  i{//::::}     vツ  : /
          i'  :    )八  |乂_ツ           }'      そ、その、片づけるのを手伝ってくれると嬉しいなって……。
            }   Y⌒\{            '
         ,   乂 __込、 u  r‐ y    イ       また、悪夢を見て盛大にやっちゃったみたいで……、
           /      }^\:::....  ー   ィ /
        /       ハ  \ /≧= 爪: : /        流石にシュテルとか、チキには知られたくなかったから……。
       '     ′   /ニ≧s。 __> --< : /
        /    /   . .'ニニニニニ=-/ニ∨
          '   . ./ニニニニ=-/ニニニ',
   /   /   . ./ニニニニ=-/ニニニニニ}


.      //       /     /   /      \      \
.        /       /     /     /                  \
    / /       (,_____   /  l        ______}  ,
     /      /  // ̄   / , |             ̄\      l
    l |        /  _/   /  //  1  |       | |     l \____l
    | |     _.√ /   /  / 」 斗匕 l|     lト |l..」_| |       |
    | |       |l  l  l|  l { l| l| l  l|     从 八 | |  ;  .     |
    | |       |l  |  l|  l {ハ_,メ冬ミ八    价 /lィ冬ミx/     | |
    | |       |l  |  l|  l 爪 {_)i::l..}^' \/  j/^{_)i:::l.} )〉  |l  | |       把握しました。
    | |     八 |  l|  lハ  乂..ツ     ´  乂..ツ/   八 l |
    | |       )人  l|l ぃ {  `¨´   ;     `¨^ フイ. イ  }/  |       でしたら、最初から私を起こしてくれればよかったのに……。
.   八 、    /  \|l  \\"""   '    """∠ ;リ 八    |
      ` ミニ=-     八|\{ミト-ー    .,_     _彡イ´| l\  |       まだお二人は寝てますから、今のうちにお洗濯しちゃいましょう。
                  |    |个:..    {_}    イ    | l ,__\  ,
.                r'⌒|    |\___〕ト .    <}:::|   l |/⌒¨L.....`      ……干そうとしてたみたいですけど、洗わずに干すと染みになっちゃいますからね。
.                |:::::::|    |::::::::/:::::::::{`ニ´  /:::::|   l |::::::::::::::::::::::::} \
             人:::::|    |:::::::{::::::::::::\__/:::::::::::|   l |::::::::::::::::::::::::},_   \   秘密にしておきますから、次からは隠さずに私をちゃんと起こしてください。
              /{::::::::::|    |:::::::{::::::/}⌒⌒{\:::::::|   l |::::::::::::/⌒V:::::}   \
.            // {::::::::::|    |:::::::{∠:::::「`i⌒iトミ:\]  l |:::::::::::i¨⌒¨`V     \
         /  {   \_:::|    |:::/::::|___L::}::::]__」_::\|   l |:::::::::::{    }         \
        /   人   __〕|    |::{::「__」:::::L/⌒|:::」__」:::|   l |::::{ ̄ / 八
      /   / ∧ {_::::|    |人「::::] ̄/l   「_」__」:::|   l |:::::::)/   ∧ \       }

906 :◆aUZCFZ140Q ★:2018/07/22(日) 02:59:14.00 ID:IidAHZAM

         ┌──────┐
         │            │
         │            │
         └──────┘
           ┌───┐
           │      │
           └───┘
             ┌┐
             └┘

.

            //            l |
            //            //
           //               //
          / /          _ //―-  .
       / /        . ´    ⌒ヽ.     ` `  .
.      / /        /   / //  ハ\      \ \
     / /     /  / ,′ l |             \
     .' /          /   |   | |   |   \       '.
      ||     /   /  / |  l |   | \   '.    '.
      ||     .' /      ∧l 从   l.斗ヤT ヘ. |  |    |
     l|    /|     l ヤT|、  \ハノ, |斗=kⅥ   |  ||
.      ' |     |||     |/kr=k\ / 〃{ ノ:::ハ 》| .'|ハ||
.      从   |l 从   |《 { ノ:ハ゛ ′  乂zン  ' / ハ lノ|
       \  イ|||\ ∨乂ン  ,      ::::: // /l |   |     シーツは丸洗いして、目立たない所に干しておきました。
            人| | >.ゝ::::         < _ . イノ|   |
                 | / 八    (`ヽ.     ̄ /  |   |   |     その他の洗濯物も一緒に洗って干しましたので、カモフラージュになるでしょう。
              从/ 个 .   ー   .  /|   |  |   |
               __/__ |   | >┌ <  ||   |     '     しかし、また派手にやらかしましたね。
            /::::::>、:::l   |_ ノ:::ヽ..._  ,⊥|   |       '.
         /::::::::/  }::::'.  '\::::::::::::::/Υ〉::::|   |>‐V´) ヘ    .私の記憶にある限り、最後の失敗は10年以上前の物心つかない頃でしたのに。
.         /::::::::/  ,ノ::::∧  ∨,>七コYTYエコ ,-. V::::/ /:|
        |:::::::::l   (:::::::::::∧  〈┼┼┼「|フ┼N | ∨ /:::ヽ     .
       /、_)::::|   ` ー 、:::::〉  └┼┼厂Vl‐リ ⊥ノ. 〈:::::::::|    \
.       /  |::::::::/ |   _,ノ::〈┼'.  '┼‐/| 「∨/-―  }:::::ノ       \
      /  ,':::::/  '.  |:::::::::::::\‐  ├/‐L..|‐|//,二  /::::::ヽ       ハ
.    /  / ∨    \;:::::::::::::::::ハ|  |/┼|::::|‐|〈/| / |::::::::|          '
   /  /  \     V⌒ヽ:/ |  |‐┼|::::|‐|   /  |:::::ノ\



                             ____
         |\     _  . -──- .     /:::::/
         |::::::\_/  `´         `丶 /:::::/
         }:_:_:/                 V:::/
.         / 、/        ヽ         ハく-――- 、
     / //    /l   |  Lz≦wz_  イ}::\⌒\ \
.    / ,′ ' / _/_l|___,イ |l 、| ______  ヾ ∧::::::\  ヽ i
    {  | /,イ  /  { / i l|  !    ` }彡 ハミ::::::{   | |
     乂 {./´_|  〃  ∩ 从八| ∩   l「`i. 川`ヾ}  ! |    ……ありがと、ニャル子。
.      `∠::::! /| |l ∪       ∪   l|ソ   !.    }ノ
         |N{ |⊂⊃      ⊂⊃ |     |          .心だけじゃなくて、体も見目相応な感じになってるみたい。
             | |人    ´  `    ,イ     :|
             |   `≧=‐----‐=≦く      :|           近衛の子達が迷って泣き出して、やらかしちゃってたけど、私もそんな感じになりつつあるのかも……。
             |   / i:::`{>=<}´::i   !     :!
             |  ./____}::::::i人i:::::::{____ }     :|           早い所解呪しないと、手遅れになるんじゃないかと割と心配。
             |   | |l|::::::::::::::::::::|l| |      :|
             |   | ||l:::::::::::::::::: |l| |      :|

908 :◆aUZCFZ140Q ★:2018/07/22(日) 03:21:28.89 ID:IidAHZAM
                      , - ─── ─  -、
                    /´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ\
                       / '              `ヾ、
                _,...... l/....... _
             ,. : : ,: : : : : : : : :、: : `ヽ、             \
            ,. :´: : :/: : : : : : : : : : ',: : : : : ヽ             ',
          ,. ´: : : : /: : : : : : l: : : : : :,: :,: : :,: : :、            |
            /   / /      |    l  ,    ヽ               !
        /  |: l  i      |    |  l  l   、             !
        ,   , ! .l   l     ':,     |  ,      ,            /
        ,  / | 、   、 ',    、   ,  l ,   l l   _    /
        | i   !: : 、: 、: : ヽ:_:、: : : 、: : :,: : //: : : : ,. l  /,´ ,  ̄ ´
        | | :人,: lヾ、ヽ! \`: 、: l: :/: ://: :.,´: :, /  ` ー'
        | | (__。) l . 下ー-‐' `ヽ、://-‐个!: :/ イ
        | | :ハ: :ヽ:、.        `´    ,/: /: /|
        | | ゝ',: : ヾ、 、__ ,ッ      、_ッl: イ:./. |       ほむらさん曰く、近衛の子達は完全に手遅れになりましたからね……。
        | |   、: ,: : ,ゝ  ̄    '   ̄ /イl:/: : ',
          ,. | : : : ,: : :∧、    ,.._  , イ: : :   ,       .手遅れの原因は【1D10:5】 らしいですが、やる夫さんもそうならないとも限らないですし。
       /  , . : : : ,: : : :l: :> . _  ,. <l: |: : :    ,      (①~③:年単位での時間経過、④~⑥心が一度でも折れる ⑦~⑨子供であることを望んだ ⑩【熱烈歓迎】)
        /  / _:_r-、: ',: : : l/∧、   T、: : : |: |‐-,_    ,
.       /  / _{/イ //∧: : :∨//\- l∧77.|: |////>   ,     出来る限りの対策はしていかないと、危険ですね。
      /  / {/,ハ////∧: : ∨///`ーl//l,/.|: |////
.    /  / /  ヽ,///∧: : ∨/  }、  ヽ|: |///>、    、
   /  / /    {_////∧: : l/  /| ヽ. ,|: |///  ヽ   ,
   /  /  {      ヽ,//∧: lー- 7 !  、´|: |∧、   /    ,


                   |//\                           _____,
                   {////\      ________           。o<//////
                 V/////} . ´            ` .    /////////
                V////                   \/////////
              .  ¨¨  ̄ 丶                         ヽ////∠ --
           /   ,                  ーヘ          V//{      `ヽ
           / ,ィ  /  '  / /               i           /v//>、^⌒\   .
          ' // /  / /  ′             }      _/ /∧//∧    ',
.         // /  ′ /  ′      /       }、_,,__,,_  ⌒´ / '∧///゚。     }
       /'  ,.ィ      '   :   i    '          }'''""゙゙゙㍉   ' /  v///∧  }  ,
.         //|  :      i   l   ィ         }     ミ / /   ハ////゚。 ノィ
        ///|  i  :  l   |  / |         }      ミ   '   / }V///}
.       ////|i : l  i  _j,. 斗 -ォ ┼'^      `ー‐ァ─--   ミ    /. . .{ v//|
      ////|l : {  l  {   } / } {      ィ   /        ミ'⌒Y. . . . .   v/,
      '⌒´  N i {  {  {  Ⅳ } 八    / } ィ         }}'^v }. . . . . .  }/     手遅れになると、解呪しても幼児状態固定から、普通に成長するようになるだけだとか。
            }ハ {   {  {  i¨示乏沁、 /  j/ ¨芹芋示ア¨  }} / , ト、. . . . .
           从 j{  {  l:. 込__rツ ヽ(       込__rツ   〈{_/ } \ . . .       .元々が女性なら人生やり直しで済むけど、私の場合は洒落にならない。
               )八  ト、 {∧              |i|il|li / }〉  }   }. . . .
                  丶{⌒>‐ハ     '         i    ' /   ,  /^V. . ',     最悪、モシャスか何かを覚えて、やる夫の状態を維持して再度定着させる感じになるのかな。
                   }. /   込、   r ‐‐'^>   し' ィ〔 〈{  /./   } . . . .
                   }/    { ≧s。. ` ¨¨´   イ }   \ '    丶{ . . . . .    ……問題は、私に魔法の素質が全くないから、手遅れになると本当に手遅れになる点。
                   /{____ 八    { ≧=- r     ィ }   /   __  \. . . . .
                    /. .V////>、 ヽ  ト 二> _ <   ,  ' _ ,. <////>、 /. . . . .゚。

909 :◆aUZCFZ140Q ★:2018/07/22(日) 03:29:49.36 ID:IidAHZAM

           、__
            ∨\    ____
.             ∨/\ /⌒^<\
              ∨///> ´  ̄ ヽ^   ̄ ̄ ¨   .,         ___,
                V/              ,へ ` .   .。o≦///
          /  ¨¨ア /  '                 }   \//////
.        '    __ /  ′ /   /   '          }、__   V//
        /  /  ′ i   ′ '   / /      }''゙゙㍉   Ⅵ¨¨ \
.        ' /:i   i   l  :  i    /  '       ,   ミ  /iハ- 、   ',
       { ' : :  /| i |  i  {  `メ、_/__j_,.    / /    ミ / }∧ }\ }
.      ,八i: : :{ //| l |  l  八,ィチ≠ミ、{   ィ /^ー‐‐- ミ  '//∧j: : :V
.        \:{//И |  |  〃 ん/ハ 八  / }/ィチ≠ミ、 ミ ' V//∧: : :}
           ヽ   }八 { Ⅳ  {/iJ/}  )′  ん/ハ }} ミ/{  \/∧:/
              |. . )八 从  乂_ツ .::::::::::::::::.{/U/} メ ^Y |  ノ\∧    まあ、そう簡単に自分を見失うことは無いとは思うけど……。
              |. . . . i{ Y      .::::::::::::,::::::::.ゞ_ツ 〈{ } |  ⌒)ィ `
              |. . . . |、圦 u            /}〉. .|          体を休めている時は本当に無防備になっちゃうから、何とかしないと。
              j. . . . |  丶     (::::::y     イ/ . . |
            , . . . . |    介: .        . イ. . . . . .|          でも、常に気を張ることはできないし、最近寝れなくて疲労も酷い……。
               /. . . . .八    V }  ≧=- f〔   | . . . . . |
            '.ィ ¨¨ 〕iト∧   Ⅵ     { {   V . . . . |          .体がやる夫なら疲れで壊れることは無いと思うけど、この体だと休まないと持たないよ。
            //^\    ハ   ',       Ⅵ   ∨. . . .|
         / ′  丶   /  ',  }- 、   , --Ⅵ   V. . . |



            //            l |
            //            //
           //               //
          / /          _ //―-  .
       / /        . ´    ⌒ヽ.     ` `  .
.      / /        /   / //  ハ\      \ \
     / /     /  / ,′ l |             \
     .' /          /   |   | |   |   \       '.
      ||     /   /  / |  l |   | \   '.    '.
      ||     .' /      ∧l 从   l.斗ヤT ヘ. |  |    |
     l|    /|     l ヤT|、  \ハノ, |斗=kⅥ   |  ||
.      ' |     |||     |/kr=k\ / 〃{ ノ:::ハ 》| .'|ハ||    毎度毎度悪夢を見て安眠妨害されるのは辛いですね。
.      从   |l 从   |《 { ノ:ハ゛ ′  乂zン  ' / ハ lノ|
       \  イ|||\ ∨乂ン  ,      ::::: // /l |   |    目覚めないにしても、今回みたいに失敗してしまって体を濡らすのはあまりよくないですし。
            人| | >.ゝ::::         < _ . イノ|   |
                 | / 八    (`ヽ.     ̄ /  |   |   |    ……まあ、この辺りは一度めぐみんちゃんに診察してもらった方がいいかもですね。
              从/ 个 .   ー   .  /|   |  |   |
               __/__ |   | >┌ <  ||   |     '    あの子、体の問題の事なら大抵何とかしてくれますし、私も最近、お腹の赤ちゃんの事でお世話になってます。
            /::::::>、:::l   |_ ノ:::ヽ..._  ,⊥|   |       '.
         /::::::::/  }::::'.  '\::::::::::::::/Υ〉::::|   |>‐V´) ヘ   よく眠れる方法とか、疲労回復の事とか、ストレス軽減方法とかを聞いてみましょう。
.         /::::::::/  ,ノ::::∧  ∨,>七コYTYエコ ,-. V::::/ /:|
        |:::::::::l   (:::::::::::∧  〈┼┼┼「|フ┼N | ∨ /:::ヽ
       /、_)::::|   ` ー 、:::::〉  └┼┼厂Vl‐リ ⊥ノ. 〈:::::::::|    \
.       /  |::::::::/ |   _,ノ::〈┼'.  '┼‐/| 「∨/-―  }:::::ノ       \
      /  ,':::::/  '.  |:::::::::::::\‐  ├/‐L..|‐|//,二  /::::::ヽ       ハ
.    /  / ∨    \;:::::::::::::::::ハ|  |/┼|::::|‐|〈/| / |::::::::|          '
   /  /  \     V⌒ヽ:/ |  |‐┼|::::|‐|   /  |:::::ノ\

910 :◆aUZCFZ140Q ★:2018/07/22(日) 03:36:16.16 ID:IidAHZAM
◆3時半を回りましたので筆を置きます。
きっちり相談すれば大抵の物事はなんとかなったりするのがエスタードの良い所です。
しかし情報が必要な人には問題の内容が速攻で出回る為、本人のプライドやら羞恥心やらをズタズタにされる模様。

寝るたびに2割を引いて、悪夢を見るのは運が悪いとしか言えませんが、世界の真実には徐々に近づいている模様。
近づきすぎると、恐らく多分きっと発狂しますが。

911 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2018/07/22(日) 04:47:06.53 ID:aAG4GFqs

ほうれんそうは大事だからな!

912 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2018/07/22(日) 04:50:31.33 ID:z9tzcbK/
一度でも心が折れると駄目ってキツイな

915 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2018/07/22(日) 12:12:22.20 ID:I8XJghNT
だから悪夢はガチで危険よね…普通の人のそれ以上に。
乙ー!

関連記事
| ◇ドラクエVII 種泥棒とは言わせない | コメント:0 | Page Top↑

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
本文:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する