おもしろかった安価スレやあんこスレを中心に、やる夫スレのまとめをしているブログです

2018/07/24(火)
2114 : ◆o2mcPg4qxU :2018/07/18(水) 10:37:13 ID:ZxkW2hX3
人が増えるまで雑談してようとしてたら、結構増えてきた系の空気を感じる

2116 : ◆o2mcPg4qxU :2018/07/18(水) 10:42:52 ID:ZxkW2hX3
が、実際どうなんじゃろ。
ちょっと軽くエンジンかける小ネタとして見たいものをどっちか挙げよ

1.ハッシュくんの立場

2.ケイネス先生の認識

【安価 下3~5】

2119 :梱包済みのやる夫:2018/07/18(水) 10:43:21 ID:vZdnU+sG


2120 :梱包済みのやる夫:2018/07/18(水) 10:43:22 ID:3H9zDA3N


2121 :梱包済みのやる夫:2018/07/18(水) 10:43:25 ID:YtLAEpKb



2128 : ◆o2mcPg4qxU :2018/07/18(水) 10:49:15 ID:ZxkW2hX3


▼―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 ―――北区某所

▲―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲


 l l l |  二ニ=-=ニ二    ニ=-   . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .  . l . .  . . |: :|         \ .: .:|::.
 l l l | | l l l l l l l || 二ニ=-=ニ   ニ=- .  . . . . . . . . . . . . . . . .  . .l . .  . . |: :|ニニニニニニニニニ .\ |::.
 l l l | | l l l l l l l || |l l l l l l 二ニ=-=ニ二_ .  . . . . . . . . . . . . . . l . .  . . |: :|             i| |::.
 l l l | | l l l l l l l || |l l l l l l l l l l l l | . . . . . . . . . . . . . . l .   /.|: :|=============┘!::.
 l l l | | l l l l l l l || |l l l l l l l l l l l l | . . . . . . . r=.., . . . . . l  /   |: :|           i| l l |::.
 l l l | | l l l l l l l || |l l l l l l l l l l l l | . . . . . . . |  i 「 T . .  /i|    |: :|===========┘l l !::.
 l l l | | l l l l l l l || |l l l l l l l l l l l l | . . . . . . . |  | | | .  . /'  ||    |: :|       i| l l l l l l |::.
 l l l | | l l l l l l l || |l l l l l l l l l l l l | . . . . . . . |  | | | . /'||   ||    |: :|=======┘l l l l l l !::.
 l l l | | l l l l l l l || |l l l l l l l l l l l l | . . . . . . . |  | | | イ! .||   ||    |: :|    .i| l l l l l l l l l |::.
 l l l | | l l l l l l l || |l l l l l l l l l l l l | . . . . . . . |  | l .八||  ||   ||    |: :|====┘!l l l l l l l l l|::.
 l l l | | l l l l l l l || |l l l l l l l l l l l l | . 囘网 . . .  |  | | | \ ||   ||    |: :| . . . . | l l l l l l l l l|::.
 l l l | | l l l l l l l || |l l l l l l l l l l l l | . ℡凹 . . .  |  | | |. i|:|..\  .r====|: :| . . . . | l l l l l l l l l|::.
 l l l | | l l l l l l l || |l l l l l l l l l l l l | . . . . . . . |  | | |. l|:| |L\ =====|: :| . . . . | l l l l l l l l l|::.
 l l l | | l l l l l l l || |l l l l l l l l l l l l | . . . . . . . |  | | |. l|:|__||`___|: :| . . . . | l l l l l l l l l|::.
 l l l | | l l l l l l l || |l l l l l l l l l l l l | . . . . . . . |  | | |. l|:|二二|| 二二´|: :| . . . . | l l l l l l l l l|::.
 l l l | | l l l l l l l || |l l l l l l r=============┐ . . . |  l -===========r===========rr==========
 l l l | | l l l l l l l || |l l l l l   乂//////////(刈. . . . .-=≦三l三三三三三|三三三三三三{三三三三三
 l l l | | l l l l l l l || |l l l l l l  ////////////∥ . . r=.、三三三三l三三三三三|三三三三三三{三三三三三
 l l l | | l l l l l l l || _____ ////////////.∥. . . .|i||三ニ=-=ニ三三ニ=-=≦三三三三ニ=-=ニ三三三三
 l l l | | l l l l l l ∠//////////≦ミ= 、/////// ,゚ . .  . .|i||三三三三三三{≧=- 三三三三三≦三三三三三三
 l l l | | l l l l l ∠//////////ア三三\=、/////. .  ニ=-|i||三三三三三三{三三三三三三三{三三三三三三三
 l l l | | l l l  ∠//////////アヾミ  ̄ ̄ \彡' -=ニ             ̄  ニ= -=ニ二三三三{三三三三三三三
 l l l | | l l   〈///////////二二 >二 -=ニ                                   ニ=- 三三三
 l l l | | l l l  ヽ======= '   /||.    |:|     ニ= -=ニ                         < >i | 三三三
三二ニ=-=ニ二三 ̄     .r─────┘|.    |:|        @ソ    ニ= -=ニ           -< >    | |-=ニ三三
 ̄              冂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄]ミ|γ^ヽ|:|        `´              ニ=-  -=ニ| |       | |
                       ^´ 乂_.ノ´                            | |   γ⌒ヽ| |




                 / ゝ/  レ─┘ゝ────-フ
                 /           ──    ̄ >、
                ./               \      ──フ
               ./ ._,..-               >─    /
              入´_              :;:;  <:;´   .く
            /  ノ          l  :;:; :;:;:;:;:;:; l ヘ   >
          ──<´  :;:;:;:;:;:ソ:;:;:;:;:;:N |:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;::;:;:;:;ゝ ゝ  \
           >    ̄フ:;:;:;:;:;::;:;:;:l;:;::;:∧:;:ゝ;:;:;:;::;:;:;:;:;∨ ̄   ゝ  ヘ
          ゝ─:;:;:;:;:;:, -'":;:;/:-ゝ.|_\|ゝ:;:;:;:;:/:/;:;/l:;:;:/;:;:  ̄   |
           ≦:;:;:;:;:;::;:;:;:;:ゝ|____ \/ レニ-レ ̄|:;:/:;:;:;:;:;::;:;:  i
          ゝ─ヲ:;:;:;:;:;::;:;:;:;|.ゝヲ__,.ノ    |  -af─'-.y|  人  、_ゝ
           <, -∥:;:;:;:;:;:.l          l  ゝ─-' .|/   |
              |  N \| u .        l       ソ、|\ ヘ
              ヘ l ┐         :;::;/      / 人l \l
               \ ヘ                 y ./
                  ̄ヘ       __     //
                   |\      ̄       /   「そういえば。
                   |.:.:.:\         /
                   |:.:.::.:.::≧、     , ≦        メガのサムライって、赤備えみたいな―――
                   |.:.:ヘ.:.::.:.::.:.>─<.:.::.:.|         ベータウェアとかデルタウェアとか、それも最新式の
                  ノ.:.::.:.:ゝ.:.::.:.::.:.::.:.::.:.::.:.::.:.|         ガン積みした頭おかしいレベルの精鋭兵居るじゃないッスか」
            _,..-'''" \ .:.::.:.∧.:.::.:.::.:.:./:.::.:.:i.:.|
 _,..-──< ̄ ̄    \  \.:.::.:.::N.:.::.:.::.:l.::.:.::/ハ
                 "'- 、 >.:.::.:ゝ.:.::.:.::.:.::./.:.::.)≧、
                    :;:  .:.:"'''-___,..-'.:.:   "'''- .



     ||{   |  lハ /  |ハ    } ヽ  l、   ヽ {   |
      !lハ l   |/    |   ′ !  !ヘ    } ぃ   l
      |_廴ム.{   {       l  /  |  '  l    ハト\V    ,
       | {_  ̄ ‐- 、_       ! /    ! /   |   /  }  }'     /
       !厶`二ニ弌__ `丶、_ ノ'   _」厶 -} , '^¬|  /   /}
  l ヘ : !ヘ、!{く_jT¨¨ヽミ  ヘ    ´≫云ニ厶辷_/ /   ハ/
  V l、|  `ヾ¨´ ─-    l     _j〔ニツ  _厶.イ  / /
   } ハ{            l        ̄ ̄´  / イ , '
   |/ヘ、              |           /´ , ´ /   「あー、いるいる。ウチにも居たはずだよ、機密だから詳しくないけど。
      `|               }               厶イ
        l          ,{              /  `      サムライは、こう言われると同じくサムライの君は不快かも
      ∧         〈 l            /          しれないけど、損耗しても金出せばある程度同じような
       { ヘ          `}  ´           イ           スペックの補充人員作ることは可能だし。
      〉 くヘ    `ー--   ____,    <  }
      }ハ ヽ、>、      _       /{ / イ            インプラント適性あるかどうかは個人差ある要素だけど、
  ̄ ̄ ̄/|  /  \       ̄     /⌒V  }\_          どこの企業もそういう特記戦力あんじゃないかな」
     { V        >、       イ   ! /}   ̄   ─-
     j /      / { >--‐ ´  }     !//


2130 : ◆o2mcPg4qxU :2018/07/18(水) 10:52:46 ID:ZxkW2hX3


                 / } /   /ー― '' ´    /
                   /   ´               /、、 _ イ
         、、     ,/                       /
       \ ̄ ̄´                   \ '´
          `フ                          ヽ
        _ > '                  /            !
       ` フ                /           {
       /     ,   ィ    ≦ -‐ァ ' / /      ',
     ー< _ ィ //' ,//  /  _,ノ´ ノイ {  ∧ ト \
.          / ,´ /イ ノ イ /   ``フ  , イ、 { i  ゝ{ ⌒
         {/',        / / ´ ̄  / .} ゝ{、 !
           /´ヘ       ノイ       /  }  {\{
         / { . . .}                 ∧  /\ ', `
     _,/{ ::‘,ノ            }/ ., ゝ'   /\〉
    /´.{: : {、: : \フ_, ィ   ,ィーz イ´   {    '
  /. . . .∨∧ 、 : : \  ´¨¨´          ',  /   「はい、リボンズさん。俺もベータウェアとか欲しいッス」
/. . . . . . .∨∧.\: : : \   ,   /、、   、 /
. . . . . . . . . .∨∧、\: : : \  { ,-''    ` ヽー'
. . . . . . . . . . .\: :\. .\ : : ヽ { }ヽ   ,/ /\
. . . . . . . . . . . . .\: :\. .\: :} ヽ  ', ,/ / . . . . \
. . . . . . . . . . . . . . .\: :\. .ヽ!  ',  ∨ ./. . . . , ‐-、〉
. . . . . . . . . . . . . . . . .\: :\│  ',  } /ヽ. . . /
. . ___. . . . . . . . . . .\: :人   } .!'  ヽ./|
´. . . . . . . . . ` .<. . . . . . . . . }:ヽ .| .!    / .|
. . . . . . . . . . . . . . .\. . . . . . /::::::',| .!.   / . .|




                      _   -──-  _
                        ´           `丶、
                   /                  . : : :` ー;=‐
              ,               、ヽ: . : : . : : <
                /              l: :|: : . : : : : : 、 ヽ
                  l        . :/ . :|: :|: :!: l、: : : : ヽ `、
             l  /    ./ : :/ . : :/: ハ/ ∧:|ハ: :l: : : : ぃ{
             | :/     ./|: 〃 : // }/ ノ'  V: : : : |
             j// , : :/ }/ }: /} /  , -‐ ニ二厶 l |:l {
               /イ:! | : :|二ニ厶{≪  j  イf_::T^}://:ト|^\
              | Vl: : |灯f:::T`    {   ヾ=' ´!゙V
             ノイム: . ヽ ヾ='-     |      l !|
              ノヘ >‐ミ=-       !      ムイ   「うーん、入れるとしたらそれで浮いた分でスキルワイアかな。
                `ト-ヘ                /: !´    ―――で、だ。
                      Vヘ: \    ー-‐_ ' ´  /l /     多分、重要度考えると、君にそういう装備が回ってくること
                      ヽトミ  .     ,  !{       無いんじゃないかなぁ。
                        ム `> -‐く_ ノヘ
                       } `7   /  い  !|       そうだなぁ、君、戦国時代分かる?」
                           〕、|  l   l V ム‐- 、_
                     _厶_]  |   ヽ `\     ̄   ‐-  、_
                 _,. -‐ ´   |  !    丶  丶            `丶、
                 ´      !|  l      l   厶                 ヽ
               /           |l   !   _ -┼<⌒′                '、
               /          }廴_厶r<_  ノ⌒ ヽ                  l
            /                ̄ト- 、__   }    j|                  |
              l              }   }!  八  ≪{               |
              |               |  `⌒7  ヽ   `l                   |
             |               ヽ  _/   ハ  }                   |
            |                 }`⌒> /  ヽ/               l




                 / } /   /ー― '' ´    /
                   /   ´               /、、 _ イ
         、、     ,/                       /
       \ ̄ ̄´                   \ '´
          `フ                          ヽ
        _ > '                  /            !
       ` フ                /           {
       /     ,   ィ    ≦ -‐ァ ' / /      ',
     ー< _ ィ //' ,//  /  _,ノ´ ノイ {  ∧ ト \
.          / ,´ /イ ノ イ /   ``フ  , イ、 { i  ゝ{ ⌒
         {/',        / / ´ ̄  / .} ゝ{、 !
           /´ヘ       ノイ       /  }  {\{
         / { . . .}                 ∧  /\ ', `
     _,/{ ::‘,ノ            }/ ., ゝ'   /\〉   「織田がつき、羽柴が捏ねた、ホトトギス。
    /´.{: : {、: : \フ_, ィ   ,ィーz イ´   {    '       座りしままに、食うは徳川?」
  /. . . .∨∧ 、 : : \  ´¨¨´          ',  /
/. . . . . . .∨∧.\: : : \   ,   /、、   、 /
. . . . . . . . . .∨∧、\: : : \  { ,-''    ` ヽー'
. . . . . . . . . . .\: :\. .\ : : ヽ { }ヽ   ,/ /\
. . . . . . . . . . . . .\: :\. .\: :} ヽ  ', ,/ / . . . . \
. . . . . . . . . . . . . . .\: :\. .ヽ!  ',  ∨ ./. . . . , ‐-、〉
. . . . . . . . . . . . . . . . .\: :\│  ',  } /ヽ. . . /
. . ___. . . . . . . . . . .\: :人   } .!'  ヽ./|
´. . . . . . . . . ` .<. . . . . . . . . }:ヽ .| .!    / .|
. . . . . . . . . . . . . . .\. . . . . . /::::::',| .!.   / . .|



   |       : |  | ト、   \  \   \ \ `ヽ`ヽ \    `>
   i      : |  | i \     、    、   ト、  V i  !  \ヽミー''⌒ヽ
  ノノ   ! | i  乂.  \   :!、   ハ  |  `¬ニ=‐   、   トミz
   i |   Vヘ!       ヽ.  ! ヽ ノ!ム  !ヘ.  |   \  \ ノ
.   Ⅵ   Ⅵミメ       >イ_ム _}二ヽ| |   |   jヘヽ \
     ヽ/ i `¬ミヾ    ´ フムニ=七ぃーリ j   j   i !ノ } /¬'⌒
      } ノ>、ヽ Vソ:.     〃   V_ソ〃 / 〃  ノノ、.//
    ノイノ |`ヽ ̄ j        ー‐=-' /// // ムノ//
.         |   /                /  / //  .イ〃   「鶏肉団子作って食ってるだけだ………」
              く                / // / .!イ
           、   ヽ 、           U /.イイ´i |   ! !
          \   __            /  /!   リ
           ヽ `  `丶.        /  .〃| | i !
              、  ̄       /  /   ノ、 iハjリ
                、       . イ   /''´    ∨,ヘ
                    >= ニ> `ヽ!. -‐'´   __/: : : : :、
              /   ,  /、二二...___/: : : : : : : : ,
             /   〃 /        /: :/: : : : : : : :
            /  / /   ム -‐‐- /: :/: : : : : : : : : : .

2133 :梱包済みのやる夫:2018/07/18(水) 10:53:29 ID:YtLAEpKb
ホトトギス捏ねんなwww

2134 :梱包済みのやる夫:2018/07/18(水) 10:53:41 ID:165MhstH
ホトトギス「コケコッコー」



2136 : ◆o2mcPg4qxU :2018/07/18(水) 10:55:13 ID:ZxkW2hX3


     ||{   |  lハ /  |ハ    } ヽ  l、   ヽ {   |
      !lハ l   |/    |   ′ !  !ヘ    } ぃ   l
      |_廴ム.{   {       l  /  |  '  l    ハト\V    ,
       | {_  ̄ ‐- 、_       ! /    ! /   |   /  }  }'     /
       !厶`二ニ弌__ `丶、_ ノ'   _」厶 -} , '^¬|  /   /}
  l ヘ : !ヘ、!{く_jT¨¨ヽミ  ヘ    ´≫云ニ厶辷_/ /   ハ/
  V l、|  `ヾ¨´ ─-    l     _j〔ニツ  _厶.イ  / /
   } ハ{            l        ̄ ̄´  / イ , '
   |/ヘ、              |           /´ , ´ /
      `|               }               厶イ   「―――とりあえず。
        l          ,{              /  `     色々無視して、メガコーポを大名家に例えよう。
      ∧         〈 l            /
       { ヘ          `}  ´           イ         重役は家老。昔からの忠臣は譜代とか旗本だね。
      〉 くヘ    `ー--   ____,    <  }          で、君の立場を言うと―――」
      }ハ ヽ、>、      _       /{ / イ
  ̄ ̄ ̄/|  /  \       ̄     /⌒V  }\_
     { V        >、       イ   ! /}   ̄   ─-
     j /      / { >--‐ ´  }     !//



                     /: : : : : : : : : :/ : : : / /: : : : : :/: : : : : : : : : : \
                  /: : :/: : : : : : / : : /イ: : :/ : :/: :  : : : : : : : : : : \
                    /: // : : : : / /: : :/´ | /l : !|: :  ヽ : : : : : . : . : .丶、
                 //:〃: : : : :/:〃: :厶_  |/ |: :l: {: : :   ',: : . : : : : .   丶、
              /´/:/: : :/ :/ / |: 厶_ `丶.{  V|八: : :    l: : : : : :  :   \ 、` ‐-、_
                 //: _/ l: : |: :l:/  }'⌒卞辷_ 丶  `  `、: :  |、ヽ: : : ヽ  \   、` ̄ ̄
              /イ: /_j: l: : l : |l  `   |{n`トミ 、\   、: : . }ヘ: l: : : : : `、   ヽ ヽ
               /:/:// ]:|:|ハ :|!    ヘ、!Vし'yヘ\ ヽ   ヽ : / | |: : : : ヽ l :   ぃ l
           /:イ:,′ /|/l: :! !:l       `¬≪_, ` ヽ    }/   |∧:ヽ: : :! | l  | ヽ|
             /´|:!:{ V {!|:| `{                  ,  ,__j_ ヽ|: : :|| }ハ |
              |:小 l  い: :!                  / 斗r≪_`ヽ.!: : :| l |l!′
             |:l:|:∧ヽノ V|                    {、  !{ {_t癶ヽl: : // 〃 }'
             |ハ!: : 廴_, `{                      ノ  ヾニ厶 ン': イ |: :!{
                  |: | : : ∧                '^  /     ∠ イ }:八|
                  |/| : :/ l       、r'_       ´       / |/ ノ'  `
                   l: :/  !        ヾ ̄`  ミ 、        / 丿
              /:〃    、        \   `トン       , '
              ´//    丶       、_ `ー '^´    /   「陪臣、とかそんな感じに収まるわけだ」
            ト<厶_     ヽ        ` ー       ´
                ノ     `丶、     \            .  ´
          /ヘ、      >-─ ミ 、       ,  ´
            _丿    丶、  /      {\ー-‐ァ'´
       / { ヽ      ∨        l  `ヘ厶_
 ̄ ̄` ¬く   ヽ. \   /          |  |  }ヽ\
       丶   \ ヽ /            !  /  | l  ヽ
           \     /          l ,  |!  `、
           丶  /            |/   | :   l
               `7               {     } l   |



       / /  / /  /| ∧{ | レソ  从__j レ-从   j  -< ̄ /
        //j   | ∧  トヘ 「ニ∧∧// ! 八/   ヽ  j    ≦
        И   ∨:ハ |∧レ=≠=V:::::{ :::::::ゲ ̄ヾ‐  } /    \
        ハ     ゝ廴   ノ- { }   ヾ     レ  入| ̄
         }     ヽ        l::         /  }j  ヽ
         }  从入い       く:ノ       ノレN |
         } /}/j  \{      ___    u /ニj ./   「陪臣ッ!?」
         | /  \::::√    ∠xxxxxx \    ト /
         ノ     ヽ入 u  {x√     j     从
                レヘ    ̄ ̄ ̄ ̄   /ハ
                 | \        イ:::::|
            r───{ :::::::>。、   イ:::::::::ハ───
           ハ∨/////}::: ::::::::::::::: ̄:::::::::::  / レ//////ハ
           |////////}::::  ::::::::::::::::::j::     レ//////}
           |////////}::::   :::八    , --く////////|
           |////////}::       /フ//////////////
          //////////::::::    /フ///////////////>-

2137 :梱包済みのやる夫:2018/07/18(水) 10:55:40 ID:syf5y6mJ
微妙に外してるw

2140 :梱包済みのやる夫:2018/07/18(水) 10:56:51 ID:3H9zDA3N
この色々無理して略してる感。ただまあ大体そんな感じである。

2141 :梱包済みのやる夫:2018/07/18(水) 10:57:58 ID:oGeqpeoS
家来の手下、つまりは子会社の社員ですね!
お給金とかそっちでしろ!



2142 : ◆o2mcPg4qxU :2018/07/18(水) 10:58:03 ID:ZxkW2hX3


                      _   -──-  _
                        ´           `丶、
                   /                  . : : :` ー;=‐
              ,               、ヽ: . : : . : : <
                /              l: :|: : . : : : : : 、 ヽ
                  l        . :/ . :|: :|: :!: l、: : : : ヽ `、
             l  /    ./ : :/ . : :/: ハ/ ∧:|ハ: :l: : : : ぃ{
             | :/     ./|: 〃 : // }/ ノ'  V: : : : |
             j// , : :/ }/ }: /} /  , -‐ ニ二厶 l |:l {
               /イ:! | : :|二ニ厶{≪  j  イf_::T^}://:ト|^\
              | Vl: : |灯f:::T`    {   ヾ=' ´!゙V
             ノイム: . ヽ ヾ='-     |      l !|  「んー、まぁ僕重役とかじゃないけど、一応こういう場所任される
              ノヘ >‐ミ=-       !      ムイ    直臣ではあるわけだよ。
                `ト-ヘ                /: !´
                      Vヘ: \    ー-‐_ ' ´  /l /    で、直臣が直臣の裁量で雇って育てて―――ってなると。
                      ヽトミ  .     ,  !{      概ね、君、戦国時代で言う陪臣にあたるわけ」
                        ム `> -‐く_ ノヘ
                       } `7   /  い  !|
                           〕、|  l   l V ム‐- 、_
                     _厶_]  |   ヽ `\     ̄   ‐-  、_
                 _,. -‐ ´   |  !    丶  丶            `丶、
                 ´      !|  l      l   厶                 ヽ
               /           |l   !   _ -┼<⌒′                '、
               /          }廴_厶r<_  ノ⌒ ヽ                  l
            /                ̄ト- 、__   }    j|                  |
              l              }   }!  八  ≪{               |
              |               |  `⌒7  ヽ   `l                   |
             |               ヽ  _/   ハ  }                   |
            |                 }`⌒> /  ヽ/               l



     ||{   |  lハ /  |ハ    } ヽ  l、   ヽ {   |
      !lハ l   |/    |   ′ !  !ヘ    } ぃ   l
      |_廴ム.{   {       l  /  |  '  l    ハト\V    ,
       | {_  ̄ ‐- 、_       ! /    ! /   |   /  }  }'     /
       !厶`二ニ弌__ `丶、_ ノ'   _」厶 -} , '^¬|  /   /}
  l ヘ : !ヘ、!{く_jT¨¨ヽミ  ヘ    ´≫云ニ厶辷_/ /   ハ/
  V l、|  `ヾ¨´ ─-    l     _j〔ニツ  _厶.イ  / /
   } ハ{            l        ̄ ̄´  / イ , '
   |/ヘ、              |           /´ , ´ /
      `|               }               厶イ
        l          ,{              /  `   「だから君は、本社から寄越せとかそうそう言われない。
      ∧         〈 l            /       見出したのも、育てたのも僕だ。
       { ヘ          `}  ´           イ
      〉 くヘ    `ー--   ____,    <  }        代わりに本社も、本社の精兵ほど優遇しない。
      }ハ ヽ、>、      _       /{ / イ         それが君の装備が良くてアルファウェア止まりな理由かな」
  ̄ ̄ ̄/|  /  \       ̄     /⌒V  }\_
     { V        >、       イ   ! /}   ̄   ─-
     j /      / { >--‐ ´  }     !//

2145 : ◆o2mcPg4qxU :2018/07/18(水) 11:01:51 ID:ZxkW2hX3


                       /! _,斗    _
                         イ iイ 七" ̄ /
                   _, イ       `\
                 <             \,,_
                  ノ_,ィ   _,   ∧ !   } ̄
                  /イN...:>    , Y、! ..:  ト
                  ,i{⌒}::≦:,,::!/::/_Ⅶ::::/::}:ト-ゝ
                _,/∧ノ,_ 〈ひⅣ:i! -tァ、/Nヽ!
               ,イ∧/∧::::::}::ーi!     ..∨   「えーと……。
             /   ∨、∧::::: /:ト..,_  - ァ′    そうやって勝手に雇って育ててってやって、大丈夫なんスか?」
              /      ∨/、:〉, _,,ィ≦>.〈
            /      }!. \/ ,〉ハ::::  >イ〈
         /::..., '"⌒ヽ :}  :::∨::} i:: {< /、
           /::::/::     ∨:: _イ:∨ ,::: ∥ニニ} .、    _
         ./、:/::::::::::::.....  ,ィ}≦ニニニ} ./:: ∥ニニУノ  _,.イ/,、
        'ニニト,_::::、 ー=::/ニニ/_,ィニ∥イ:::::∥ニニ/ '" ̄ ./'/
        fニニニニ≧、:::::::寸ニ{ニノ::リ/::::::,イ〈ニ:/   .......,,ァ´
         |ニニニニ、ニム:::  寸ニ、ニ{!::::::::/' 〉⌒ト,::::__,,斗イ
         |ニニニニニ\ニ:ム   寸ト{:i:::::::i!:Уニニ/〉}ニニニ}!
       i!ニニニニニニニ\ニト、.  寸ニYニニニニ/イ/ニニニハ



     ||{   |  lハ /  |ハ    } ヽ  l、   ヽ {   |
      !lハ l   |/    |   ′ !  !ヘ    } ぃ   l
      |_廴ム.{   {       l  /  |  '  l    ハト\V    ,
       | {_  ̄ ‐- 、_       ! /    ! /   |   /  }  }'     /
       !厶`二ニ弌__ `丶、_ ノ'   _」厶 -} , '^¬|  /   /}
  l ヘ : !ヘ、!{く_jT¨¨ヽミ  ヘ    ´≫云ニ厶辷_/ /   ハ/
  V l、|  `ヾ¨´ ─-    l     _j〔ニツ  _厶.イ  / /
   } ハ{            l        ̄ ̄´  / イ , '   「本社から出されてる予算、裁量権なんかの範疇ではね。
   |/ヘ、              |           /´ , ´ /     例えば、他のメガの重要人物をヘッドハント勝手にしましたとか
      `|               }               厶イ      やったら僕のクビ飛ぶんじゃないかなー案件だけど。
        l          ,{              /  `
      ∧         〈 l            /          フツーの現地労働者雇うのに、一々本社に決裁求めて云々って、
       { ヘ          `}  ´           イ           逆に本社の人事部も冗談じゃないと思うよ?」
      〉 くヘ    `ー--   ____,    <  }
      }ハ ヽ、>、      _       /{ / イ
  ̄ ̄ ̄/|  /  \       ̄     /⌒V  }\_
     { V        >、       イ   ! /}   ̄   ─-
     j /      / { >--‐ ´  }     !//

2147 :梱包済みのやる夫:2018/07/18(水) 11:03:09 ID:G/LaOSAU
ハッシュ君とリボンズがどっちも共にもっと野心あるタイプで
「リボンズが上に行くために本社に紹介する戦闘要員」とかだったらベータウェア貰えるかもねー

字覚えて本社でのお仕事不可避だけど

2148 :梱包済みのやる夫:2018/07/18(水) 11:04:05 ID:2QhoQPbd
そして本社でもやっていけると思えば『推挙』って形で上に紹介したりするのよね
その人物がちゃんと活躍すれば点数になるし、おいたしたりしたら責任問題になる。

2149 :梱包済みのやる夫:2018/07/18(水) 11:06:24 ID:STQ9xOqQ
つまり欲しけりゃ字ぃ覚えよ?と



2150 : ◆o2mcPg4qxU :2018/07/18(水) 11:07:01 ID:ZxkW2hX3


        /{ /     l|  ヽ! !    l |  !|  !| l   /   ! ! ∧
     / / ⅵ_   {     、   !{   !|  リ ,.|  ′  l l/ j/
.     ゙ /  .ヘ「 ̄` == 、__   ヽ  ぃ  リ  ,/ム /  | ノ/ 丿
   { l /     l__   `¨ ===\ヽ-   〃仏八{   |{
  | !Ⅳ     ー==fラ行〒=ミ、ヽ ` \  { 泛ノノ ! ハ{
 ! lハ!      \ 弋:::{jシ          '    ! /j/  `
ぃ ゙、 ゙、        ``==-‐''゙´         '、   lィ丿   「ある程度の立場になれば、各々自分で拾って育てた私兵やら、
ヾ 、 ヽ 丶                         \  |      本社から預けられた寄騎やら。
{ ヽ \\ ヽ                       冫′
.\ \ ゙ヾ -\                  ,.   //       自身の裁量で動かせる立場の人間は抱えるもんさ。
  丶 `_ー- 、                     / ,         権限・予算・雇える対象の立場など制約はあるけどね」
 |   l l`ー-ヽ                  ,ソ /
l八! ハ{   、 \         ←---‐''゙´  /
l  い { `    ヽ \              -‐ '´/



     ||{   |  lハ /  |ハ    } ヽ  l、   ヽ {   |
      !lハ l   |/    |   ′ !  !ヘ    } ぃ   l
      |_廴ム.{   {       l  /  |  '  l    ハト\V    ,
       | {_  ̄ ‐- 、_       ! /    ! /   |   /  }  }'     /
       !厶`二ニ弌__ `丶、_ ノ'   _」厶 -} , '^¬|  /   /}
  l ヘ : !ヘ、!{く_jT¨¨ヽミ  ヘ    ´≫云ニ厶辷_/ /   ハ/
  V l、|  `ヾ¨´ ─-    l     _j〔ニツ  _厶.イ  / /
   } ハ{            l        ̄ ̄´  / イ , '
   |/ヘ、              |           /´ , ´ /
      `|               }               厶イ   「ちなみにシノくんや関城くんは寄騎。
        l          ,{              /  `     シノくんは本社がうるさいから返しちゃったけど、関城くんは
      ∧         〈 l            /         メイジだし、ある意味シノくん以上に替えが効かない。
       { ヘ          `}  ´           イ
      〉 くヘ    `ー--   ____,    <  }         本人が強く島での勤務を志向してるから居てくれてるけど、
      }ハ ヽ、>、      _       /{ / イ          自前でああいう探査系のメイジは欲しいとこだねぇ」
  ̄ ̄ ̄/|  /  \       ̄     /⌒V  }\_
     { V        >、       イ   ! /}   ̄   ─-
     j /      / { >--‐ ´  }     !//




       / /  / /  /| ∧{ | レソ  从__j レ-从   j  -< ̄ /
        //j   | ∧  トヘ 「ニ∧∧// ! 八/   ヽ  j    ≦
        И   ∨:ハ |∧レ=≠=V:::::{ :::::::ゲ ̄ヾ‐  } /    \
        ハ     ゝ廴   ノ- { }   ヾ     レ  入| ̄
         }     ヽ        l::         /  }j  ヽ
         }  从入い       く:ノ       ノレN |
         } /}/j  \{      ___    u /ニj ./   「……えーと、じゃあベータウェアとかデルタウェアとか
         | /  \::::√    ∠xxxxxx \    ト /    ガンガン入れてる、トリッドで見るような精鋭サムライは?」
         ノ     ヽ入 u  {x√     j     从
                レヘ    ̄ ̄ ̄ ̄   /ハ
                 | \        イ:::::|
            r───{ :::::::>。、   イ:::::::::ハ───
           ハ∨/////}::: ::::::::::::::: ̄:::::::::::  / レ//////ハ
           |////////}::::  ::::::::::::::::::j::     レ//////}
           |////////}::::   :::八    , --く////////|
           |////////}::       /フ//////////////
          //////////::::::    /フ///////////////>-




                     /: : : : : : : : : :/ : : : / /: : : : : :/: : : : : : : : : : \
                  /: : :/: : : : : : / : : /イ: : :/ : :/: :  : : : : : : : : : : \
                    /: // : : : : / /: : :/´ | /l : !|: :  ヽ : : : : : . : . : .丶、
                 //:〃: : : : :/:〃: :厶_  |/ |: :l: {: : :   ',: : . : : : : .   丶、
              /´/:/: : :/ :/ / |: 厶_ `丶.{  V|八: : :    l: : : : : :  :   \ 、` ‐-、_
                 //: _/ l: : |: :l:/  }'⌒卞辷_ 丶  `  `、: :  |、ヽ: : : ヽ  \   、` ̄ ̄
              /イ: /_j: l: : l : |l  `   |{n`トミ 、\   、: : . }ヘ: l: : : : : `、   ヽ ヽ
               /:/:// ]:|:|ハ :|!    ヘ、!Vし'yヘ\ ヽ   ヽ : / | |: : : : ヽ l :   ぃ l
           /:イ:,′ /|/l: :! !:l       `¬≪_, ` ヽ    }/   |∧:ヽ: : :! | l  | ヽ|
             /´|:!:{ V {!|:| `{                  ,  ,__j_ ヽ|: : :|| }ハ |
              |:小 l  い: :!                  / 斗r≪_`ヽ.!: : :| l |l!′
             |:l:|:∧ヽノ V|                    {、  !{ {_t癶ヽl: : // 〃 }'
             |ハ!: : 廴_, `{                      ノ  ヾニ厶 ン': イ |: :!{
                  |: | : : ∧                '^  /     ∠ イ }:八|
                  |/| : :/ l       、r'_       ´       / |/ ノ'  `
                   l: :/  !        ヾ ̄`  ミ 、        / 丿
              /:〃    、        \   `トン       , '    「いわば旗本だろうね。
              ´//    丶       、_ `ー '^´    /       近衛兵。決戦戦力。そう言い換えても良い」
            ト<厶_     ヽ        ` ー       ´
                ノ     `丶、     \            .  ´
          /ヘ、      >-─ ミ 、       ,  ´
            _丿    丶、  /      {\ー-‐ァ'´
       / { ヽ      ∨        l  `ヘ厶_
 ̄ ̄` ¬く   ヽ. \   /          |  |  }ヽ\
       丶   \ ヽ /            !  /  | l  ヽ
           \     /          l ,  |!  `、
           丶  /            |/   | :   l
               `7               {     } l   |

2151 :梱包済みのやる夫:2018/07/18(水) 11:07:46 ID:YtLAEpKb
つまり島津兵

2152 :梱包済みのやる夫:2018/07/18(水) 11:09:04 ID:c3bCE0ST
>>2151
懐かしいなあ……

2153 :梱包済みのやる夫:2018/07/18(水) 11:09:05 ID:3H9zDA3N
つまりレンジャー部隊(違う)



2154 : ◆o2mcPg4qxU :2018/07/18(水) 11:10:12 ID:ZxkW2hX3


                      _   -──-  _
                        ´           `丶、
                   /                  . : : :` ー;=‐
              ,               、ヽ: . : : . : : <
                /              l: :|: : . : : : : : 、 ヽ
                  l        . :/ . :|: :|: :!: l、: : : : ヽ `、
             l  /    ./ : :/ . : :/: ハ/ ∧:|ハ: :l: : : : ぃ{
             | :/     ./|: 〃 : // }/ ノ'  V: : : : |
             j// , : :/ }/ }: /} /  , -‐ ニ二厶 l |:l {
               /イ:! | : :|二ニ厶{≪  j  イf_::T^}://:ト|^\
              | Vl: : |灯f:::T`    {   ヾ=' ´!゙V
             ノイム: . ヽ ヾ='-     |      l !|   「ちなみに、君が望むなら推挙という手段で
              ノヘ >‐ミ=-       !      ムイ     本社に君を推薦する事もできる。しないけど」
                `ト-ヘ                /: !´
                      Vヘ: \    ー-‐_ ' ´  /l /
                      ヽトミ  .     ,  !{
                        ム `> -‐く_ ノヘ
                       } `7   /  い  !|
                           〕、|  l   l V ム‐- 、_
                     _厶_]  |   ヽ `\     ̄   ‐-  、_
                 _,. -‐ ´   |  !    丶  丶            `丶、
                 ´      !|  l      l   厶                 ヽ
               /           |l   !   _ -┼<⌒′                '、
               /          }廴_厶r<_  ノ⌒ ヽ                  l
            /                ̄ト- 、__   }    j|                  |
              l              }   }!  八  ≪{               |
              |               |  `⌒7  ヽ   `l                   |
             |               ヽ  _/   ハ  }                   |
            |                 }`⌒> /  ヽ/               l




                 / ゝ/  レ─┘ゝ────-フ
                 /           ──    ̄ >、
                ./               \      ──フ
               ./ ._,..-               >─    /
              入´_              :;:;  <:;´   .く
            /  ノ          l  :;:; :;:;:;:;:;:; l ヘ   >
          ──<´  :;:;:;:;:;:ソ:;:;:;:;:;:N |:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;::;:;:;:;ゝ ゝ  \
           >    ̄フ:;:;:;:;:;::;:;:;:l;:;::;:∧:;:ゝ;:;:;:;::;:;:;:;:;∨ ̄   ゝ  ヘ
          ゝ─:;:;:;:;:;:, -'":;:;/:-ゝ.|_\|ゝ:;:;:;:;:/:/;:;/l:;:;:/;:;:  ̄   |
           ≦:;:;:;:;:;::;:;:;:;:ゝ|____ \/ レニ-レ ̄|:;:/:;:;:;:;:;::;:;:  i
          ゝ─ヲ:;:;:;:;:;::;:;:;:;|.ゝヲ__,.ノ    |  -af─'-.y|  人  、_ゝ
           <, -∥:;:;:;:;:;:.l          l  ゝ─-' .|/   |
              |  N \| u .        l       ソ、|\ ヘ
              ヘ l ┐         :;::;/      / 人l \l
               \ ヘ                 y ./
                  ̄ヘ       __     //   「いやまぁ別に俺も装備欲しいだけで、
                   |\      ̄       /      本社務めに興味はねぇっすけど」
                   |.:.:.:\         /
                   |:.:.::.:.::≧、     , ≦
                   |.:.:ヘ.:.::.:.::.:.>─<.:.::.:.|
                  ノ.:.::.:.:ゝ.:.::.:.::.:.::.:.::.:.::.:.::.:.|
            _,..-'''" \ .:.::.:.∧.:.::.:.::.:.:./:.::.:.:i.:.|
 _,..-──< ̄ ̄    \  \.:.::.:.::N.:.::.:.::.:l.::.:.::/ハ
                 "'- 、 >.:.::.:ゝ.:.::.:.::.:.::./.:.::.)≧、
                    :;:  .:.:"'''-___,..-'.:.:   "'''- .




     ||{   |  lハ /  |ハ    } ヽ  l、   ヽ {   |
      !lハ l   |/    |   ′ !  !ヘ    } ぃ   l
      |_廴ム.{   {       l  /  |  '  l    ハト\V    ,
       | {_  ̄ ‐- 、_       ! /    ! /   |   /  }  }'     /
       !厶`二ニ弌__ `丶、_ ノ'   _」厶 -} , '^¬|  /   /}
  l ヘ : !ヘ、!{く_jT¨¨ヽミ  ヘ    ´≫云ニ厶辷_/ /   ハ/
  V l、|  `ヾ¨´ ─-    l     _j〔ニツ  _厶.イ  / /
   } ハ{            l        ̄ ̄´  / イ , '
   |/ヘ、              |           /´ , ´ /
      `|               }               厶イ   「うん、助かるよ。
        l          ,{              /  `     ちなみに推挙した場合、当然ながらその人物の本社での
      ∧         〈 l            /         評価如何で、推挙した側にも影響が出る。
       { ヘ          `}  ´           イ
      〉 くヘ    `ー--   ____,    <  }         だから僕は君を推挙なんて出来ない。だって―――」
      }ハ ヽ、>、      _       /{ / イ
  ̄ ̄ ̄/|  /  \       ̄     /⌒V  }\_
     { V        >、       イ   ! /}   ̄   ─-
     j /      / { >--‐ ´  }     !//

2157 : ◆o2mcPg4qxU :2018/07/18(水) 11:11:33 ID:ZxkW2hX3


                 . - ―‐ - 、
                /          \
           ー=彡  ,イ           ヘ
            /  / /从 ヾ 、\ 、     i
            ;'イ {jイ'   ヽ ト.!\lヽl  | |
           /ィゝl ノ  ,ソ `ヽ ノV 人 :、
            j人トゝ●    ●  jノ`)/``
             ゝ⊃ 、_,、_, ⊂⊃'イツ   「推挙した人材が字も読めないとか、噂されたら恥ずかしいし………。
         /⌒ヽ__丶   ゝ._)  //⌒i    だから字ぃ覚えよ、ハッシュくん」
         \ /  / l>,、 __, イァ/  /



       / /  / /  /| ∧{ | レソ  从__j レ-从   j  -< ̄ /
        //j   | ∧  トヘ 「ニ∧∧// ! 八/   ヽ  j    ≦
        И   ∨:ハ |∧レ=≠=V:::::{ :::::::ゲ ̄ヾ‐  } /    \
        ハ     ゝ廴   ノ- { }   ヾ     レ  入| ̄
         }     ヽ        l::         /  }j  ヽ
         }  从入い       く:ノ       ノレN |
         } /}/j  \{      ___    u /ニj ./   「推挙する気は無いんだったらいいじゃないッスかァ!?」
         | /  \::::√    ∠xxxxxx \    ト /
         ノ     ヽ入 u  {x√     j     从
                レヘ    ̄ ̄ ̄ ̄   /ハ
                 | \        イ:::::|
            r───{ :::::::>。、   イ:::::::::ハ───
           ハ∨/////}::: ::::::::::::::: ̄:::::::::::  / レ//////ハ
           |////////}::::  ::::::::::::::::::j::     レ//////}
           |////////}::::   :::八    , --く////////|
           |////////}::       /フ//////////////
          //////////::::::    /フ///////////////>-

2160 : ◆o2mcPg4qxU :2018/07/18(水) 11:12:51 ID:ZxkW2hX3
                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘

                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・


▼とりとめもなく終わる

▼いちおう立場としては「メガのサムライ」なハッシュが、何故中古品やら何やらで固めた装備なのかについて

▼末端に関してはこんな感じなんだろう、多分。逆に上に行けば行くほど、予算は潤沢に貰えるんだろうけどね。

2161 :梱包済みのやる夫:2018/07/18(水) 11:13:11 ID:G/LaOSAU
まあ、字を覚えたところで同等の代わりが見つからない限りは推挙されずに仕事増えるだけだろうけどなw

2162 :梱包済みのやる夫:2018/07/18(水) 11:13:42 ID:YtLAEpKb
メガ所属といえどピンキリと



2163 : ◆o2mcPg4qxU :2018/07/18(水) 11:14:15 ID:ZxkW2hX3


                       /! _,斗    _
                         イ iイ 七" ̄ /
                   _, イ       `\
                 <             \,,_
                  ノ_,ィ   _,   ∧ !   } ̄
                  /イN...:>    , Y、! ..:  ト
                  ,i{⌒}::≦:,,::!/::/_Ⅶ::::/::}:ト-ゝ
                _,/∧ノ,_ 〈ひⅣ:i! -tァ、/Nヽ!
               ,イ∧/∧::::::}::ーi!     ..∨
             /   ∨、∧::::: /:ト..,_  - ァ′
              /      ∨/、:〉, _,,ィ≦>.〈
            /      }!. \/ ,〉ハ::::  >イ〈
         /::..., '"⌒ヽ :}  :::∨::} i:: {< /、
           /::::/::     ∨:: _イ:∨ ,::: ∥ニニ} .、    _
         ./、:/::::::::::::.....  ,ィ}≦ニニニ} ./:: ∥ニニУノ  _,.イ/,、
        'ニニト,_::::、 ー=::/ニニ/_,ィニ∥イ:::::∥ニニ/ '" ̄ ./'/
        fニニニニ≧、:::::::寸ニ{ニノ::リ/::::::,イ〈ニ:/   .......,,ァ´
         |ニニニニ、ニム:::  寸ニ、ニ{!::::::::/' 〉⌒ト,::::__,,斗イ
         |ニニニニニ\ニ:ム   寸ト{:i:::::::i!:Уニニ/〉}ニニニ}!
       i!ニニニニニニニ\ニト、.  寸ニYニニニニ/イ/ニニニハ


▼こいつに関しては「リボンズの私兵」「言ってしまえば陪臣」のようなポジションであるため。

▼赤備えみたいなアホ装備は出来ないわけである。

▼本家旗本、つまりは赤備え相当の立場とかは、もうPC向けじゃないね。

2164 :梱包済みのやる夫:2018/07/18(水) 11:15:48 ID:AOVvHN0T
お金稼いだりとか功績上げてご褒美とかなら良い装備貰えるんだろうけど、この島だとそういう機会は少ないだろうしなぁ

2165 :梱包済みのやる夫:2018/07/18(水) 11:16:33 ID:YtLAEpKb
王国所属の騎士団長みたいなPLとか亡国とかじゃねぇと動かせねぇわw

2166 :梱包済みのやる夫:2018/07/18(水) 11:17:03 ID:YtLAEpKb
PLじゃないやPC。そんなPLいたらこわい



2167 : ◆o2mcPg4qxU :2018/07/18(水) 11:17:27 ID:ZxkW2hX3
サムライは覚醒者と比べると、最初に言ったとおりに替えがきくけど、
本気で赤備え級のサムライ養成しようとしたら、かかる金が悪い冗談みたいになるからな!!

通常PCが作成時に持てる金の上限が25万新円。
デルタウェアの強化反射神経R3とかは100万新円である。まぁ流石に、これは極端な例だが。

2170 : ◆o2mcPg4qxU :2018/07/18(水) 11:19:05 ID:ZxkW2hX3
スタンダードはそのまんま。アルファウェアでその倍。ベータは4倍。デルタは10倍。
消費するエッセンスが安くなるぶんだけ、アホのようにカネがかかるのである。

2172 : ◆o2mcPg4qxU :2018/07/18(水) 11:21:01 ID:ZxkW2hX3
ちな、キャラ作成時に購入できるのはスタンダードとアルファウェアのみ。
それ以上のが欲しければセッション中に手に入れろって感じみたいどすな。

2174 : ◆o2mcPg4qxU :2018/07/18(水) 11:23:13 ID:ZxkW2hX3
ただ、デルタウェアまで行けば、「コレ装備したら殆ど他に回せるエッセンスがァァァァァ!」となる強化反射神経R3とかが、
現実的に他のサイバーと併用できる領域になる、という。

ま、PCに搭載出来るかは別としてね。

2175 :梱包済みのやる夫:2018/07/18(水) 11:25:48 ID:9k+WK2C7
まあボス・FOE用データみたいなもんだしそういう前提でしょうなー

2176 :梱包済みのやる夫:2018/07/18(水) 11:26:06 ID:3H9zDA3N
(ただ本音言うと正直それやるならバイオの神経加速ぶち込んだ方が安上がりでしかもエッセンス消費抑えられたり…)



2177 : ◆o2mcPg4qxU :2018/07/18(水) 11:26:31 ID:ZxkW2hX3
対する覚醒者は、お金をかけずに強くなれる。
イニシエイトしてどんどん魔力が上がっていけば、天井知らずにね。

ただ、高魔力、かつイニシエイトしてる覚醒者ってなると、二次関数的に希少度が跳ね上がっていくんで―――って感じ。

2178 : ◆o2mcPg4qxU :2018/07/18(水) 11:28:01 ID:ZxkW2hX3
魔王様もあれで結構希少な人材な筈なのである。戦い方? うん、まあ、うん。そうね

2179 :梱包済みのやる夫:2018/07/18(水) 11:28:05 ID:3H9zDA3N
あと一応覚醒者も金掛かりはするぞ!!(サムライほどではないが)
収束具と言ってだな…



2180 : ◆o2mcPg4qxU :2018/07/18(水) 11:29:06 ID:ZxkW2hX3
あー、まぁ収束具はね。
サムライほどじゃないから省いちゃったけど

2181 :梱包済みのやる夫:2018/07/18(水) 11:30:08 ID:yQZMZLcD
金があるならバイオの方が猛烈に効率が良いのがIP増加系ではある。
スタンダード24万でエッセンス1.5、パスと反応に+3だからねえ…w



2182 : ◆o2mcPg4qxU :2018/07/18(水) 11:30:33 ID:ZxkW2hX3
一応魔王様も2個持ってる。
呪文のダイス増やすのと、武器のダイス増やすのと。

2183 : ◆o2mcPg4qxU :2018/07/18(水) 11:30:56 ID:ZxkW2hX3
>>2181
爆裂的に効率いいな……w

2184 :梱包済みのやる夫:2018/07/18(水) 11:31:55 ID:3H9zDA3N
Q、要するに?
A,バイオは良いぞ!!(金があるなら)

2185 :梱包済みのやる夫:2018/07/18(水) 11:32:01 ID:yQZMZLcD
あと、メイジは維持費に意外と金がかかる。
使ってるとゴリゴリ助力削れる精霊ですが、拘束具はR×500だからな!
しかも魔力上限の召喚すると拘束失敗とかも割と普通に見える数字だしw

2187 :梱包済みのやる夫:2018/07/18(水) 11:32:53 ID:VPl1hX64
24万払って残りでキャラビルドしたら意外と強い?
入手値的に規制対象品あればいけるのか



2189 : ◆o2mcPg4qxU :2018/07/18(水) 11:33:36 ID:ZxkW2hX3
>>2187
私なら増速2で止めるなぁ。
1万じゃ他なにもできない。

2191 : ◆o2mcPg4qxU :2018/07/18(水) 11:35:49 ID:ZxkW2hX3
IP4は強いは強いけど、IP3+エッジでIP購入で届くからねー。
IP4+エッジで購入で5回行動! とかはできんのだ。4が上限だから。

2198 : ◆o2mcPg4qxU :2018/07/18(水) 11:40:40 ID:ZxkW2hX3
▼稀によく見る

・コムリンクのシステム・レスポンスが足りてなくて、そのプログラム満足に動きませんよ奥さん!?
・ハッカーさん、シムモジュールないんでそのコムリンクARでしか動かんけど大丈夫?
・シム・モジュールがあってもトロード無いけど大丈夫? それ、シムモジュール使うための器具よ?

2201 : ◆o2mcPg4qxU :2018/07/18(水) 11:45:06 ID:ZxkW2hX3
▼身内限定で稀に見る

・金と入手値が足りない、低ランクPCルールでやってるため、強化がパンピーに毛が生えた程度のサムライ
・カリッカリにチューンしたコムリンク買ってもソフトウェアが入手値の関係でロクなの手に入らないハッカー
・収束具? なにそれ呪文習得に使うカルマより美味しい? で、収束具持ってない覚醒者

2203 :梱包済みのやる夫:2018/07/18(水) 11:45:36 ID:yQZMZLcD
大体こーいうデータの多いゲームはサンプルキャラクター見て「ああ、これが必要なのね」って判断するんだが…
シャドウラン4版の場合、そのサンプルキャラのデータがその、割と全然サンプルになってない(顔を覆う)

なんでIP1を放置してるんですか、バウンティハンターさん……!w

2204 :梱包済みのやる夫:2018/07/18(水) 11:47:48 ID:3H9zDA3N
ホントそれ>サンプルがサンプルになってねえ
何故その構成になったしこのハッカーッ!!!!



2205 : ◆o2mcPg4qxU :2018/07/18(水) 11:48:54 ID:ZxkW2hX3
(割とそのサンプルを参考にしてハッカーを作ってるなんて言えねぇ………!)

2206 :梱包済みのやる夫:2018/07/18(水) 11:51:39 ID:3H9zDA3N
やはりハッカー関連と言うかマトリックス関連解んねえは多いな…

――よし、今日はこれで行こう(おい)

2208 :梱包済みのやる夫:2018/07/18(水) 11:58:21 ID:3H9zDA3N
それ以上にさあ…あのハッカーさん個人的に一番必要なプログラム持ってねえんよ

―――ECCMと言ってだな…(おい)

2210 :梱包済みのやる夫:2018/07/18(水) 12:01:47 ID:oOCu4w05
あまたのハッカー、どっかに眠る
――――キャラメイクの酒場に貼られた警句の一つ

2211 :梱包済みのやる夫:2018/07/18(水) 12:03:30 ID:ulPnX5Un
栄養ドリンクを供えるのはやめてくれ。好きで飲んでたわけじゃない
──あるハッカーの墓

関連記事
| 影走中シリーズ【シャドウラン】 | コメント:0 | Page Top↑

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
本文:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する