おもしろかった安価スレやあんこスレを中心に、やる夫スレのまとめをしているブログです

2018/07/15(日)
716 : ◆SM7WUBUF3Dft :2018/07/08(日) 12:36:18.59 ID:ZIV4Eld3
お仕事さぼってAA合成していました(小声)
今日の投下はやれるか分からないです。

             __  __             )i☆i(                                            r、ァ、
             |;;;;;;;;\/;;;;;;{,           ;O; ;i|*|i、 ;;o;+、;;O+;                          _ _     /、´}/
             );;;;,-=" ""゙〈           .|ii、;ii'゙゙'ii;;、,ii゙i、,ii''i,i|      _,,..、、、、..,,_              /:::::::;:::::::::_Y丶' /´
          ▽ヽ |   レレWV〉           .|li゚)||◯||(゚oX・|O|i|   ./    ..「「「.`丶、   r、      .':::/::|:_i !_:|::`r_’< /
          ▽ヽ 〉  〈 ○ ()L>          |''゙゙+''゙゙゙'+''゙゙*゙゙''+゙゙|         .|  | ∧::ヽ.「={ `r、    |::::r\   /r:::「 /
           ヽヽ〈ヘへ〉~_ヮノ          ゙!!ー'ー'ー'ー'ー、!!゙   |___〈◇〉: : / 〉}.` ¨ `ヽ `ヽ  |::::i( _)  ( _)::::!/
          <_/) \ ><|つ.            /-:::::::::::-‐'..  \.   | ____ u 〈  入ー' ' j    `ヽ\ ` |::::ト.   ,、  ノ'´i'ヽ
        ⌒><(/;;;;;;;⑨/. .         /.t  j:::::::ィ  ッ.u.  ヽ. .{ <_,。`¨⌒〈___\/ /    ....`ヽ>、|:::{`¨ - <!::|::|_ }
      /.. .⊂ヽ;;;;;;;ヘ_/  \      .|  `¨、__,、__,¨´..  u.   |. .|ノ  }{  { j。 〉 イ./      /::::/:::|`Y´`¨´`{:::|::∨
      / /    ̄し'   ..≧=-      \u. `こ´..   u. /.  |   .}{ , / `}{/: {     /::::,:::'::::,:'::::} }`Y´{.!::::|:::‘.
    ー=≦     /         |  \   .__/7、 ー , -―ニ-=イ/`ー --- 、.   ヲ |:: ゞ ,...:´:;イ::/:::::::::::::::,! ¨}Y{¨.!::::|、::::ヽ
   ,/ . /        / /|     |    ≧=-./ /  ヾ;;;;//    /          ヽ../::::|:::::: ‘/::::::/.!::/':::::::/::/`t ̄ r-i::::|::!::::::::\
  , :i |j     :|/j/¨|   A     :| :/       /       /         :', ::::::::::|::::::::/.:::::/ !::!:::::::::| ´ヽ._ノ  :| ∨:::|:::::|、:::::
/ | |{     :|―r</   /__}イ  :| |./    _/   .:/ :/       ,ヘ、    .ハ.  ./'ヽ/> ´ `ヽ::{..¨¨¨¨¨   、.∨:!::::! |:::::
   ′!! |   :ト .り〈____/'7'j^|   リ.{         :/:.:イ       .ト \-―-' 、l|. .r ´  ....../         r --.:|:/ !::::
   .\ \{\  \    、 ` _ノ ノ :|ヘ、       .:/ :/:||       .|/,ヽ     ヽ    ̄../::7.              } }  }  !::::
 /    :|   「 ̄    _    j 「.l  .:| ||` ー―<´_/. __      //    (' )  fj.   ./:::/: { /{/{ ハ }   | ∨ |\.}::::
' /    .: :|   |、    ‘ ’ //|.l  ..:| ||     〈^ヽ、_r⌒ヾ.--</ ゝ.     -ヘノ.   . ̄.{   ,芹ミ V 芹ミヽ | ∨ |', \
/     . : Λ  | `  ,. __/ / :|l   .:| ||ト-、.  (  ≧  ̄ |l___/   ノ   T ,へ\= 、 八 ./| ヒリ:::::::::::ヒリ::} |   vi| } _ノ
     .: : : :Λ  |   {:_: :|   /  |    .:| ||レ-、..(__>-‐ニフノ     /||     レ y-'.  \)) ....'{ |        | | } 〉_ ノ
,/~ :r―‐<、| }   :、ヽ|   |   !   ..:| ||   | |     .` ̄__      / リ | |  |_ノ ゞ≧_ へ. .{人  ー一   | └/}^:l}
   |///,| ∨  j\   ソ|   |__ :、  :| ||   l l   /´ ̄   \ ./=''  l |  ト、 __  〉  ヽ.V} `ト __  <i| l / i| l}
   |'///∨  ./  >〈  '.  |'/「~ヽ.. .:| ||  |l.. ./     ⌒ヽ. / ⌒ヽ._l | / V/ 〉 ししtノ.....'}≧s。    }__ iレ  i| ./
   |////   Λ  / o‘,Λ ∨|  i\.:| ||  ! l.  i          〉,|     //7)/ //./     s≦/\  rヽ リr }    i|/
   |'//,i   |:、`¨     ¨ | V!   |  \.|   | |.  ゝ.、     (´ ゝ、 ./ /,,,〉ゝ〈_(/   ../  ∨// ∧ノ マ}/ノ.J\
   |'//,l   |/,\   o  /l  i1   }   ヽ. l_!  ......ヽ、   _`ヽ `(しノ           ./   V////}_〉辷}_{///, ヽ
          ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
          ┃                                                  ┃
          ┃                    やる夫、異世界に行く。                  ┃
          ┃                                                  ┃
          ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
    . -‐- .      /( _      . -‐- .      . -‐- .      . -‐- .   o´)`ヽ _      . -‐- .    o---‐‐- .
   /_-_-_- 、>o /_-_-_- 、>  ./_-_-_- 、> <,__-_-_- 、>  ./_-_-_- 、>  ./_v_v_v 、r`o ./_-_-_- 、ヽ   )_-_-_- 、>o
  _レ'。 W 。Ⅵ.  _レ'。´~`。Ⅵ.   _レ'。  。Ⅵ.  _レ'。 W 。Ⅵ.  _レ'。`^´。Ⅵ   _レ'。  。Ⅵ   _レ 。~~~。Ⅵ.リ  _レ 。 V 。Ⅵ
  `ゝ「 フノ´   `ゝ「 フノ´   `ゝ「 フノ´   `ゝ「 フノ´   `ゝ「 フノ´   `ゝ「 フノ´   `ゝ「 フノ´レ  `ゝ「 フノ´
   ‘Y_i⌒ヽ>.  ‘Y_i⌒ヽ>.  ‘Y_i⌒ヽ>.  ‘Y_i⌒ヽ>.  ‘Y_i⌒ヽ>.  ‘Y_i⌒ヽ>.  ‘Y_i⌒ヽ>.  ‘Y_i⌒ヽ>.
     「_/ >、.   「_/ >、.   「_/ >、.   「_/ >、.   「_/ >、.   「_/ >、.   「_/ >、.   「_/ >、
     ヽ_ノ ̄‘ '     ヽ_ノ ̄‘ '     ヽ_ノ ̄‘ '     ヽ_ノ ̄‘ '     ヽ_ノ ̄‘ '     ヽ_ノ ̄‘ '     ヽ_ノ ̄‘ '     ヽ_ノ ̄‘ '
     ‘-'         ‘-'         ‘-'         ‘-'         ‘-'         ‘-'         ‘-'         ‘-'


717 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2018/07/09(月) 06:17:45.44 ID:+3qsvcGs
白目じゃねーかw

718 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2018/07/09(月) 09:56:39.65 ID:hkQDbAfZ
でもこういうのあると雰囲気が全然変わるわ

719 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2018/07/09(月) 12:18:41.10 ID:GpQa75RW
みんな目が死んでるw



720 : ◆SM7WUBUF3Dft :2018/07/09(月) 17:32:18.71 ID:GpZZDC6V
本日19時ごろから投下します
新住民も増えてにぎやかになって来た5ターン目からです

724 : ◆SM7WUBUF3Dft :2018/07/09(月) 19:00:59.20 ID:GpZZDC6V
__________________________________________________
[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                                        ┌──────────┐
  ◆機械人(アンドロイド)                                     │  ステータス平均値   │
                                                        │                    │
  《 合衆国日本 》に住まう全身機械で出来た種族。                        │  体力:99        │
                                                        │  精神力:──    ....│
  元は「人間」によって作られた存在であり、彼らに服従している。              │  知力:200          │
                                                        │  腕力:99        │
  その為、本来の実力は三位だが自ら戦う意思がないので序列は番外。      .│  脚力:90        │
                                                        │  コミュ力:50        .│
  「精神」という概念が存在せず、魔法が一切使えないのが特徴。            .└──────────┘

              ___,..--、_,.r-..、__                                 ̄ ̄¨ヽ \
              レ_>==<`ヽ_!_                               , -ー、 ヾヘ /
            .r' /::二ヽ !//::=:ヽ_>                        _,,, ,/    `ー  ´ ̄\
           r-'/:::::/:::ィ::、;;::i、::::、:::::::、ー、           ,   -‐ ' "              /ヽ,/:i    ヘ
           / /::::/:::/ |   |. ヽ::!:::::、!  |、          "                 / ̄ ̄`゙i     ヘ
          //:/:-:-,:'-t  _!_i:_!:::::::! ! .'、                         /ヽ___ノ.j ,'      ',
          / !::i:::!:|:,..二!   !--、,!::::::::!!   '、                       /   i 7、::::---::/ ./     i,
         ./ .|:!:::!::l:弋フ   /弋フ.,':::::::::!|    '、                    〃i    i 7:::-........./ ./ i/|    iハ
         /  |:! !:|:::::!   ,   /::::::::::l.    |                     /:i.、i  ', iニニ`‐',-//ニニ7   j i
        〈,,  |:! !:!:::::、  _   /:::!:::::/    |                  /:-:、ノ  ',|ヒ必i .i/  ヒ必j/   / /
         `-' ヾiヽ:::::i:\_ .,.イl:::::|:::/ ,.r-、_i,i/                 / 〃   .|ヾ    ,    /    /-'
         / ̄ヽ Y;;!:::::Vゝ____ソ !::::l:::K , ―--、             /  ´   ', |ヘ     __   //  /  /',`'ー,
      ,. - '´ ―-、 L;|:::::i| r t-, .|:::::::|;;Y =--、 ヽ        , -'"           ',.|::::\  ´  ` ./   i / i i  i
    ./    ___  V::::// ,|  |_ !::::::|/――- 、  !\  ..., -'"           i:ヾ:::::::::> ._ ィ_,|/ .,、 /',,'/ /    7
   <,.  /  ,!  ,- /:::/メ;;;ヾ>i<タv;;ヽ:::::! ヽ   .! ヽ \                   ', ',:/::::::::>,.イ ./  i i i/ /7   .7
   ヽ, /  / //:/ ,..へ;/:.ii:.!;;;,-ヘ\:::ヽ \  .!  ヽミ |          ._      /.i::::::::ヽ-' /ノi ̄.i i i≠ /   /イ
    /   .| // /  .!:.:.':.:|   ヽ, \::.、   !   V、   ., イ   i   ヽ, ' ̄ ̄/// 7:::i/、ヘ、.', i ,' /  ノ ./
   <, ,   |/:/  /    .!:.:.:.:.:|    ヽ  ヽ::、 i ヽ   、| /〃    .|\ヾ7,、  ,// .7=-' __,--、 ヽ〉, i∠ =-' /
    ヽ-,、' |::!       .!:.:.:.:.:.|     l   l:::.. | 、! 、ヽソ. /     ノ、',,.、ヤ .i'"/ ̄`゙''-、イ¨ /  ヾ|  ノ   /
     <:::<, |::、  |     |:.:.:.:.:.:|     |  ./::::! | ,.r、!イ  . 7    / ヽ,\ i ノ'´i   /≠  ノ    ,| ̄ ヽ-7

                 ◆ ◇ ◆ ◇ ◆   ワンポイント解説   ◆ ◇ ◆ ◇ ◆

               ____                   ____                    ____
  _,..--------..._     .d ≡| |  ....._,..--------..._     d ≡| |    ._,..--------..._     .d ≡| |  ....._,..--------..._
.;(         );  ∪ ├―┴|  .;(         );  ∪ ├―┴|   ;(         );  ∪ ├―┴|  .;(         );
.| `` ------- '´´.|.. .ll〃|s  Y |  .| `` ------- '´´.|.  ll〃|s  Y |   | `` ------- '´´.|.. .ll〃|s  Y |  .| `` ------- '´´.|.
.|⊂⊃  ⊂⊃  |.. .`"└┬∧'   |⊂⊃  ⊂⊃  |.  `"└┬∧'   |⊂⊃  ⊂⊃  |.. .`"└┬∧'   |⊂⊃  ⊂⊃  |.
...` ---------- '´´      .ll ll   ..` ---------- '´´     ll ll   ...` ---------- '´´      .ll ll   ..` ---------- '´´
                ̄  ̄                     ̄  ̄                      ̄  ̄

726 : ◆SM7WUBUF3Dft :2018/07/09(月) 19:04:18.83 ID:GpZZDC6V
____________________________________________
                   |:: |_      /          ∨/∨          \     | ::|
                   |:: {.0}    /            〉/〈          ∧    {0.}:| ◆王宮内円卓会議室
                   |::ノ≧s  /          /⌒\             ∧    s≦ミ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                   |:{ムÅマ/             /.     \           ∧  ムÅマ}
                   |:::フノ:i{/          / ======== \        ∧  j{フ/ゝ
                   |::// :i{           // .||   ||   ||  ∧        ∧ .i{ ∧
                   |:// j{        //  ||/ || \||.   ∧          ヘj{ / ∧           /\
                   |:从ノ八         //   .||   ||   ||     .r、_          (Ψ)           ∧ .|  /l\
                  r=====≧      .//__,,||__.」!_,,」|____..トイ  <,>  //>=<ヽヽ       | | |  | | |
                -=ニ二三三二ニ=- ''"´. ァ─ 、_______...ァ...(,)   (=)  |_|´ ∧  ノ_|       | | |  | | |
                ノ 乂        ||   |               |.. .!|   zVz (YくV) l (V  }         | | |  | | |
                  ||   |       」L  |________,」.  l.|   ||  ll´ニ二二ニヽ、     ,∧l⌒l |  |_| │
     _        」L_,,   -‐   "~ ̄                  ̄|.|   .||  《--―――--〈    .l ∨  | |/ | .|
    ノ^乂      -= 二_                ___          .l |   ||   /一 ー-   ヽ   .| |  |__ /|  |
    | || |.  γ   ,ノ§ 乂             _ノ(§乂_        .| l  .||   ( ●) (●) /⌒丶 | |    ./ |  |
    |f⌒Y|  {    | .V/ | |            ∧ゞ==彡∧.      .| |  ||   (__人__) ./   ,、 \.ノ   /  .|  |
    | || |  〕h、 |/「|\| |           |i ∨─∨ i|     | l .||     ヽ⌒´ //\ /ゞヽ_ノ   /   |  |
    | || |ニ].    |  |:|  | |           |i/ |   | \i|    ....| | ||      `丁    `´   | ヽ /   [二二]
    | || |]ニニ二| |  |:|  | |¨ '''''' 冖¬ ───|i   |   |   i|───...| |,、l|     //         | /      |  |
    |≧s。|/////「 |  |:|  | |ニ7__    ]}::/ |i∧ |   | ∧i| ヘ::{[   r-、 ,l\   / /           /       |  |
      `''<|ニ==─  |  |:|  |[ニ]ニ二/   ]}::|iニ|i∨ |   | ∨i|ニi|::i[.  {ニヽノ、 l   | ,/          /         .|  |
          ̄     | ‐-  | |/////      ̄∨|i∧ |   | ∧i|∨ ̄  ヽ「| /ノ\ // r―――<´          |  |
                -=ニ__ | |ニ=─          ~|i∨ |   | ∨i|~     |.l/    >/  l ┌―――――――――‐┤  |
                    ̄           ∧二二二二∧      .| l|、  // __/ll┴┬――――――――‐┤  |
                                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      .|_l! \/_/ /::::| |  |      ^\/^\/^\|   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  (ζ)  / / :::::| |  |      ||    ||    l|   |
                                               ゞ' // :::::::| |  |      ||    ||    l|   |
…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
【やる夫】さて、新たな仲間も増えた事だし今週の行動を決めるお。






                   _rrf≦三ミ=z、_
_                ,ィ彡{ft彡ソリ}ルノシハミ≧、
 `丶            ,イ{{{(くミ彡彡ミ彡彡三彡'へ、
    \            fトミミミミゞ≧三彡彡≦彡三ミt
      ヽ、         {::::;ィ''"`"´ ̄''"´ ̄`~¨ヾ彡彡}
    丶 ',ヽ       }:::fi ;            ; Yシイf
      ':,| \      |:::リ ;           ;,f::::::リ
        '、  ヽ、     {::{ ,ィzzェェュ;  rェェzz 、、V:::|
        ヽ  :.` ー--f^リ ´ィt::テミ   _rt::テミ`' 〈::/^!
        ヽ  :.; :  |{f! :. `゙""´.:  :. `""゙´  : リぅi!
、      `ヽ丶 .: :  ヾ} :   ,. :.. : 、    :ノレソ
 丶、、 _,.    V:    `i r‐ '´゙ー、_,.‐ ' \ 、 : トく___
    ` ン´    i| j|      、 !   、ー--―ァ' ` ,' ;/ }     `` 丶、
    /       j{ j|       ヽ'、 、`ー一 ´,  / /' イ     _,. -‐`ー- 、
    |   ,:' ,/}! l|       ヾ、 `"^^"´ //  /  _,. -'´       `ヽ、
   _,」..  ':,./ ,リ ハ       :. 丶.__,. イ   j{ r '´             ヽ
  /     《  fi !       ヽ     /   /'´                ',
  ヽ-‐ '    ,:' :;ソ        ヽ       /                       |
  〈_ _,.-'´ ,. '  ハ         丶     /                   |
   、´  /  /  ヽ        `                         |
   `亡´__, '     ヽ
…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
【兄貴】ぶちかますぜ♂


   【第5T目行動】 ルルーシュ来訪まで@3

   【1D10:6】

   1  《 開発 》 開発強化週間! このターンだけ大成功率が【1D10:5】割に!
   23 《 外交 》 友好国《 エルブワード 》と交易の約束を取り付けよう。
   45 《 諜報 》 《 ザ・ワールド 》の調査をしよう。
   67 《 開発 》 国を更に豊かにしよう。
   89 《 内政 》 国民調査をしよう。
   10 《 熱烈 》 他国同士が開戦したぞ!

728 : ◆SM7WUBUF3Dft :2018/07/09(月) 19:06:56.03 ID:GpZZDC6V
      ____
    /       \
  /   -‐´ `ー\
/     (●)  (●)\
|        (__人__)  |
\      ` ⌒´  /
  >     ー‐  <
. /      / ̄彡ミヽ、
/    ヽ /  / ヽ  ヽ
ヽ.    Y  /   |  |
 ヽ     ノ    ヽ ノ
…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
【やる夫】せっかく国庫も貯まったんだし、ここはドンドン消費していくお。




                   /::::::::::/:::::::::::::::::::::ヽ::\
                  .::::::::::i::::/:::::::::::::::::::::::::::::::'. ::::( )_
                 /::::::::::::|:/:::l::|::::::::::ト::|i::::|:::::::|:{ 。 }
                    ′:::::|::::|:|:::|レ|::::::::::| リL:」:::::::|::::7 ヽ
                  |:::|::::::|::::ト、ー ´ ̄`   `yトj!:|:乂jY
                  |:::|::::::|::::| ≧=-   -=≦  {:i::::::j::|
                  l:::{::::::|::::| ,ィ_笊    ィ_笊', |:i::::::li:|
                :,:ぃ:: |::::l〈弋少     弋少 〉/:i::::::{リ
                  ′:,::::::小     ,      /ィ::::::: |
                 |:i:}::::::i|、          /::::::::八
                  -}::::::il∧    ´ `   イ::::::::,′
                /   ::::::i| )> ..,,___ イ  |i:::::∧
                 |   }::::j|\ゞr/  \/   |i::::′}
           ..................|  、l::::i| --<\    />‐、′ ,...........
         .........................../:|   ∨/ / / 入  r'´ヽ ヽ }  ′.......................
    ................................... ,::::::::::}  /ヽハ     }⌒i `   //} {/}.....................................
............................................./::/::::\ト{   |\}\r、}  {ハ/}イ/ レ ィ:::ヘ............................................
......................................... /::/::::::::::::}   |:::/\ ∧ .∧,ノ {    ∧::::ヘ...................................................
…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
【ユイ】今回こそユイの『スキル』がお役に立つ時が来ましたね!

   『一斉開発』 … そのTコストを2倍支払う事で、同時にもう1つ開発を進めることが可能になる

729 : ◆SM7WUBUF3Dft :2018/07/09(月) 19:11:33.58 ID:GpZZDC6V

.  `*,          ,..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..、
    `*,     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      `*, ,.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::ヽ,
.`*,      /::::/::::::::::::::::::::::\::::::::::::f⌒Y:::::::::!:::::',                     _______________
.   `*,   ./::::/:::::::::::::::::::::::',:::::ヽ:::::::::',  l_::::|:::::::i                    ,:*´
    `*, ,:::::/:::::::::::!:::::::::::::::',:::::::',f' ̄ n _)|:::::::|                ,:*´
      |::/::::::::|::::|l:::::::|:::::::i:::::::::乂__    \|:::::::|                 ,:*´
      |::|::|::::::|::::||:::::::|::::::」::::|::::::::〈_/\ノ|:::::::|            ,:*´
      |::|/{ ̄    ̄  ̄ ヽl:::::|:::::::::::/|:::::::!::::::::.、        ,:*´
      |:::::::{⌒_    ⌒__ \|::::::::/:::|::::::,::::::::::::\_ノ  ,:*´
      |::::::/,〈´价,    价cヽ |:::::/::::::|:::/:::::::::::::::::',  ,:*´                       _,,.  '"´
      |:::/小, ヾソ    ヾソ /:::/:::::::::|/::::::::::::::::::::::\´                   _,,.  '"´
      |/  }::{:.   ,       厶イ::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::\             _,,.  '"´
          |::::::::..  __    /|::::::::::::|` ー― 、::::::::::::::::\       _,,.  '"´
          |:::::::::「 }`ト´/〉 _   |:::::::::::/      `__|\::::::::::\_,,.  '"´
          |:::::::::| } ! } | .///〉.|::::::::::,       |   {::::::::::::::::\
          |:::::::::| ヽヽ} |//// |:::::::::,   ___ノ   \::::::::::::::::\
         |:::::::::!  ‘:,     {.\|::::::::,   _   \___    \::::::::::::::::\
.           |::::::::,   `「\/{ヽ |:::::::,、/  \ノ    \   \::::::::::::::::\
.          |:::::::,      \ {∧|::::::,\r‐く⌒L,      /\   ヽ ::::::::::::::::\
            |::::::,       /,   |:::::{___ノ⌒ヾ_」    /   \   ` 、::::::ト::::::\
           |:::::,      /,  |:::::{ |  | \ \ー '"     /ヽ    ヽ::‘, \:::::\
          |::::,       }  |:::::{ ヽノ` ., ̄         /.    \  \,   \:::::\
         |:::{.         }  |:::::ト、     /` .,     {      \  \  }:::::::::ヽ
         |:::{         ‘:.,__|:::::{/   /}   /` .,   {      | \  \ノ::::ハ:::}
         |:::{            |:::::{  /  .} /   }` ./         |  ヽ|\/\  }/
…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
【ユイ】これが今《 開発 》出来るメニューの一覧です。


____________________________________________
                        ~ かいはつめにゅー ~

   ◆(Lv.1)乗り物を作ろう(50万チニー) … 他国への移動速度を上げる(脚力判定に補正)
                            (……帰りたい) (オベイロン)

   ◆(Lv.1)遊園地を作ろう(100万チニー) … 毎T終了時、「経済力」に経験値+1
                                  ユイ、ジェットコースターに乗ってみたいです! (ユイ)

   ◆(Lv.1)マンションを作ろう(100万チニー) … 「文化力」に経験値
                                  人口密度問題の一時しのぎにはいいんじゃないかな? (キュゥべえ)

   ◆(Lv.1)道場を作ろう(50万チニー) … スキル『妖精神拳』の習得(対象はスキル未習得者からランダム)
                            必殺技! あたいも覚えたい! (チルノ)

   ◆(Lv.1)彫刻品を作ろう(50万チニー) … 「経済力」に経験値 国庫に変化(ダイス)
                              細かい作業ですか? やってみます。 (大妖精)

   ◆(Lv.1)広場を作ろう(50万チニー) … 毎T終了時、10%の確率で来訪者が訪れる
                            この国の玄関となるような広場を作ってみないか? (キュゥべえ)

   ◆(Lv.1)公衆浴場を作ろう(50万チニー) … 傷ついた妖精の体力を早く回復することが出来るようになる
                                薬湯って奴ですね。 《 戦争 》を視野に入れるなら作ってみては? (わたし)

   ◆(Lv.1)養蜂場を作ろう(50万チニー) … 特産品にハチミツを追加
                              甘いハチミツが食べたい! (チルノ)

   ◆(Lv.?)小学生を作ろう(100万チニー) … 魔法陣が怪しく輝いている……。
                             小学生!? 誤字じゃないのかい!? (キュゥべえ)

   ◆(Lv.?)がちゃはいいぶんめいです?(1回100万チニー) … なにがでるかはおたのしみ
                                           目安箱に悪戯するのはやめてください。 (わたし)

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

730 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2018/07/09(月) 19:13:52.07 ID:A0C8Ld8/
ガチャw

731 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2018/07/09(月) 19:18:38.95 ID:Sgh4Vtrz
ガチャは良き文明……良き……破壊しなきゃ………



732 : ◆SM7WUBUF3Dft :2018/07/09(月) 19:19:02.09 ID:GpZZDC6V

          ____
         /      \
        /        \
      /) ノ '  ヽ、       \
    / .イ(ー) (ー) u     |
    /,'才.ミ) (__人__)       /
   .| ≧シ' ` ⌒´        <
  /  /                ヽ
…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
【やる夫】うーん……今回は【2D10:15(8+7)】を《 開発 》する事にするお! (安い方に『一斉開発』を使用)

   【何作ろう?】 現在の国庫:1741万6200チニー 被ったら振りなおし(9、10の被りはそのまま続行)

   1  乗り物 【1D7:7】
   2  遊園地 【1D7:6】
   3  マンション 【1D7:3】
   4  道場 【1D7:4】
   5  彫刻品
   6  広場 【1D7:2】
   7  公衆浴場 【1D7:5】
   8  養蜂場 【1D7:6】
   9  小学生
   10 ガチャ

   【管理者】 被ったら振りなおし

   1  わたし
   2  チルノ
   3  大妖精
   4  ユイ
   5  オベイロン
   6  キュゥべえ
   7  兄貴

735 : ◆SM7WUBUF3Dft :2018/07/09(月) 19:24:28.41 ID:GpZZDC6V

          ____
        /⌒  ⌒\
      /( ●)  (●)\           ◆国庫変化
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
     |     |r┬-|     |         1741万6200チニー → 1591万6200チニー
     \      `ー'´     (⌒)
      >          ノ ~.レ-r┐、
     /          ノ__  | .| | |
      |          〈 ̄   `-Lλ_レレ
      |          ̄`ー┬--‐‐´
…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
【やる夫】「養蜂場」と「公衆浴場」を作るお! 管理者はそれぞれキュゥべえとオベイロンに頼むお!





                      ̄⌒  ⌒ ̄
             /  j  .|___〈◇〉: : / 〉}   【オベイロン:コミュ力「0」】
ヽ         ┌―‐' ,_/   | ____ u 〈  入ー' ' j
  \       丶   |   { <_,。`¨⌒〈___\/ /
   \         j>‐|   |ノ  }{  { j。 〉 イ./                     【キュゥべえ:コミュ力「0」】
.      \   γ´ .. ::::|   |   .}{ , / `}{/: {___                                 _
.      \ ノ..----、|   | /` ー┐ ヲ |:: ゞ                 ´  「 \   __  /⌒ァ ) `丶
       /: : : : : : : :|   小、____/ /::::|:::::: ‘,       ,,..   ´         ヽ    ´    `  /  /    ヽ
       ′: : : : : : : : {:::::::::::{\__,/::::::::::|::::::::/    ´                    \          く /     )
       /: : : : : : : : : : : )イ:::::::ハ┬/:.}:::ハ::::ノ |::::{/'"                   ∨ ●    ●  Y      ノ
     ′: : : : : : : : : : : :八:::::::}ヾ:.:/リノイ\::八                         _|{    、_, 、_,    八     ,′
      |: : : : : : : ――‐ 、: :Ⅳノ: : :\_:_:_:_:_:j人                   / 八         イ 丶.   /
      |: : : /        ト:}: : : : : : : : : /ヽ}: : :}                  ⌒\/ ,   / ーァ    T´ {   \/\
     / : :イ          |::}: : ー――‐|:i |: : :|                ( (⌒>く./  / . : /      ',: :ヽ    〈) )
     //:::{        |/: : : : : : : : : :ヽ/}: :⌒ヽ                  \{/ : : :/ : : /        ヽ-ヘ . : : //、
    j:::::::::::::.           }_:_:_:_:_:_:_/: {_} { }、: : : :}              /\\_∧: : ,′|  i  i  | ∨∧// : : :\__
    {:::::::::::::::.        }: : : : : : :(У⌒ヽ.}: \:∧           (_゚: :。 ーァ‐' : ;  |  |  |  |  ー‐く: : : : :。: ゚ : _ノ
    {:::::::::::::::::.      ,.  ‐┬―xxト-'⌒¨ ∨、: \}           / . : : 。人: : :.:|   |  |  |  |   }   \: 。 : : : :)
    {::::::::::::::::::}    ´   {/ {xxゝ-==-  〉 \: :ヽ            (_/{:_:/  \: iヽ 丶ソ 丶ソ  ノ     \_ノ ̄
              ┌──────────────────────────────────┐
              │                                                  │
              │               コミュ力0コンビが管理人だ!                   │
              │                                                  │
              └──────────────────────────────────┘

736 : ◆SM7WUBUF3Dft :2018/07/09(月) 19:34:28.94 ID:GpZZDC6V
                                     __
                                     ┌<ハ  ┌``丶、
                                 rく l |   |⌒ | l 、 | |ヽ         ◆オベイロンの場合
                                 | | \|   |/ |  |i\|  .         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                  / | |   〉◇ \_/  ||  | |
                              { |  ̄ 〉  〈___||  | |
                                 |_./二\/  ―  ||  |斗匕 ̄ノ
                                  ∧心 _    ==彡||  |)   /
                                   <|i ハ  ̄        ||  | イ
                               || 从   `    , 八 |  ∧
                               || :: ::\ -     (    / ∧      、丶`
                                  八 : :: :: \ __,/__)  ) /ハ    ´
     -‐==¬冖ニニ二二ニニ=‐-   _    П /   ヽ:: :: :|~\//ハ      ノ/__
   '                          =- | |' / /  /⌒>ミ_|/    } 八( ̄     \
  {                        ノ| | ̄八 /-=ニ   \_ ,ノ /\\       ヽ
   :.                     __r― | |   )     ̄ ̄    //  |  〉 \__|
.   、                       _| l 「\Y  二=-‐       | |   |       \__\
     \                   | | | |ハ |          _ -=二\__/            |
      \                  人_、_).ノ   | \      -=ニ二  | | | |\          |
       \                { 7  八  `¨¨¨¨¨¨¨¨¨´  /| | | |   、       \
…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
【オベイロン】(公衆浴場か、王様は薬湯を使った温泉がお望みらしいが……)





             /  j  .|___〈◇〉: : / 〉}
ヽ         ┌―‐' ,_/   | ____ u 〈  入ー' ' j
  \       丶   |   { <_,。`¨⌒〈___\/ /         【知力:8】
   \         j>‐|   |ノ  }{  { j。 〉 イ./
.      \   γ´ .. ::::|   |   .}{ , / `}{/: {___
.      \ ノ..----、|   | /` ー┐ ヲ |:: ゞ                 ´  ̄ ̄ ̄ ̄
       /: : : : : : : :|   小、____/ /::::|:::::: ‘,       ,,..   ´
       ′: : : : : : : : {:::::::::::{\__,/::::::::::|::::::::/    ´
       /: : : : : : : : : : : )イ:::::::ハ┬/:.}:::ハ::::ノ |::::{/'"
     ′: : : : : : : : : : : :八:::::::}ヾ:.:/リノイ\::八
      |: : : : : : : ――‐ 、: :Ⅳノ: : :\_:_:_:_:_:j人
      |: : : /        ト:}: : : : : : : : : /ヽ}: : :}                       /
     / : :イ          |::}: : ー――‐|:i |: : :|                       /
     //:::{        |/: : : : : : : : : :ヽ/}: :⌒ヽ                 ,.
    j:::::::::::::.           }_:_:_:_:_:_:_/: {_} { }、: : : :}            ___,,..  ´
    {:::::::::::::::.        }: : : : : : :(У⌒ヽ.}: \:∧            ⌒ ヽ
    {:::::::::::::::::.      ,.  ‐┬―xxト-'⌒¨ ∨、: \}             ノ
    {::::::::::::::::::}    ´   {/ {xxゝ-==-  〉 \: :ヽ              /
…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
【オベイロン】(温泉ってどうやって作ればいいんだ!?)

.  ┌─────────────────────────────────────────────┐
.  │.. .――オベイロンは悩んでいた。                                             │
.  │                                                                  │
.  │.. .オベイロンには「知力」がない。 そして誰かに相談できるだけの「コミュ力」も持ち合わせていなかった。. .│
.  │                                                                  │
.  │.. .悩み抜いた末に彼が導き出した答えは【1D10:6】だった。                            │
.  └─────────────────────────────────────────────┘

   【どうする?】


   123 「腕力」を使って温泉を掘ってみよう
   456 魔法(精神力)を使ってみよう
   789 他所の国の温泉を見に行こう
   10  ???「おこまりですか?」

738 : ◆SM7WUBUF3Dft :2018/07/09(月) 19:39:04.71 ID:GpZZDC6V
                       ____       /......................................../
                     ト/      「|i   .............................................../
                     |゙     |」} __,:.............................................,
                     {  {    r</............................................ ′    【精神力:24】
 ̄.......=-                  <__}  :, {  「イ............................................/
..............................=-             ノ j} }  } .∧i}__,、___......................... /
..............................................=-     _,r=ミ从ム人/{;ノ:::::::::::::∧.....................⌒ヽ
.............................................................丶イニニニニニニ/:::::::::::::::::::/.....`>.....,,__...........}
......................................................./:::::{:\二ニニニ/:::::::::::::::::::/、.......................`>/_      /)
.........................................../ ̄ ::::::::::{:::::::\ニニ/:::::::::::::::::::/:::::r==---..、........../<>‐=ァ< {_______
......................................../::::::::{::::::::::::‘,:::::::::,ニ{:::::::::::::::::::{:::::::|........................../ー‐  .,,_{  /  ー―′
\............................<.{:::::::::::{:::::::::::::::‘,::::::}ニム::::::::::::::::::∨:/...................../        `ヾ.,_ ミトヽ
  丶____r<>......_{:::::::::::{::::::::::::::::::‘,:/ニニム::::::::::::::::::∨〉............ /           \〉`
    フく<>....´....∨:::::::‘,:::::::::::::::::/,ニニニ〉::::::::::::::::::/.........<
  /ィィノ  `   .......∨:::::::‘,::::::::::::::::}ニニニ{::::::::::::::::::::{................}
            ̄∨〉:::::‘,:::::::::::/ニニニニ,::::::::::::::::::::\........./
             /v::::::::‘,:::: /ニニニニム::::::::::::::::::::::}....ィ
…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
【オベイロン】(そうだ、魔法だ。 魔法で温泉を作ろう)

  ┌─────────────────────────────────────────┐
  │..悩み抜いた末に彼が導き出した答えは「魔法」だった。                              │
  │                                                                │
  │..彼は一般的な妖精よりも少々魔法が苦手だったが、そこは何とかなるだろうと楽観視していた。.. .│
  │                                                                │
  │..もしも何とかならなかったら逃げよう そう彼は考えていた。                             │
  └─────────────────────────────────────────┘


740 : ◆SM7WUBUF3Dft :2018/07/09(月) 19:47:35.80 ID:GpZZDC6V

              |/  .|> <__>   〉 〈j
          /|   |______ ◇ ー .ハ
         ___j..ム  | \ 〈__〉‐ァV j
         \  ` }  |< a\j jィ。>} |    ,. --- 、
ヽ         \ /  | ¨¨´ 〉 `¨/ ./ーァ/     \,.   ´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
  \       | / ::: 小   ___   j .レ´ {       ヽ           ;
   \    ノ/::::::: {  / ̄ |  /  |  ,..\         、          }     /  ̄`
.      \_,r彡------ヘ  、___/ /:::: | /   \      }                    {
      / ,, ´ ̄`ヽ: : \,_/::{::::: 〉      \     }           /       j
.     / /       \: :\>:::ノ:У/         ヽ   、         /      イ
        /         '⌒¨¨¨¨¨¨ll¨ 丶      {     \     /      ノ
     | イ               ||  -==\    ‘.      \   /    /    ーァ'′
     |/::{           ,.   ´ ̄ ̄`  、 ヽ.,    ‘.        丶/_⌒ヽ /      /
     |:::::|             /            \ }}>  ,_ハ、       `Y⌒′      {
     |:::::::::、          {            ',`ー‐ 、/  `                    |
    ノ:::::::::::\____    、              }    \        /            |
   {::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ  />                     /   {           |
   {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨    `¨¨¨¨¨¨¨¨⌒ヽ            /    ゝ          |
…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
【オベイロン】(システムコマンド、オブジェクトID 温泉をジェネレート! 出でよ、薬湯!)




..\,    ヽ.     !   /   ./     _/           _.. ‐''"゛       l           l `゛
   ゙'-、  ヽ.    !  ./  /    .,/゛       _,, ー''"゛       . _,,,.. - .|         l
.''- ,,、 . \.く>..00   _n_,、   .    _n_,、   .    _n_,、   .   n     ∩     l゙        │    ___
   . ゙゙''. .n ハ     └i rヘ〉    └i rヘ〉    └i rヘ〉   ./厶__   ∪__,,,,,,  !         | ゙ ̄ ̄
    .(八U八)   (才P_)    (才P_)    (才P_)  └'^ー┘. .○..    i゙            !
                       '゙゙,゙____________、                /          |
     _,,.. -‐                      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /             | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
... -‐''"´    ,,.            -二'''ー ..,,゙゙゙''''―- ....,,_,                /             ,!
       ,/  、       、.   `''ー、,、.`゙'''ー ..,,,_  ⌒'''''―- ..,,,,_    ./              l
     ./ 、  / .!  l     `'-、.-、  `''ー .._   . ´゙'''ー-..,,,_    `゙゙'"./           /
   / ./ ,i"/ l , !   : 、  . \ .`'-、  .、、`''ー..,,,     `゙"'ー ..../           /゙..,,,,_
 ,/  . / . / ,i′ ! .!  .l    ヽ    .\, ゙''-、 `''ー.._. `゙''- 、、     ./           /     ´゙゙''''―--
″  . /  / /   !  |  .!  .、  .ヽ.     \  `'-、.  ゙゙'ー、、 .`''ー 、、 ./              / ..,,_       .,/
   /  ./ /   l  .,!   l  .ヽ  .ヽ  、   `'-、 `'-、,  .`''-、,、 /           /    .`゙゙'''‐  /
 ./   ,i′/   !  !   !  ..l.   ヽ, .\    \,   ゙''-、   ../               /       -'"
ノ゛  ,/ ./    !  ,! .l  .l   l,   ヽ .\     \    `'ー ./           / .._   _....'"
  . /  /     !   ! │  !   ヽ   .ヽ  \     . \   ./               /  _.. ゙‐'゛
 ./  ./     .l   .,!  .!  !  l ..l    ヽ  .\  \    /            ┴''″
./   /     .l   |  }  !  ...l . l    .ヽ  \  .\./
゙  ″    .|   .!  .!  .l  .l,  ヽ    __,,,,,,.ニ /
 ̄¨¨¨¨¨¨¨¨¨'¬――――¬'¨¨¨¨¨¨¨¨゙゙ ̄ ̄                                    _./
                                                         _.. ‐'″  `"
_,                                                      _,,... ‐'"゛
  .  ゙̄"''''―--..........,,,,,___                               __,,,.... -ー'''''"゛    `'-、
       .!    .l    i ̄ ゙̄ミ゙゙゙''''''''フ         ,..―¬'''''''''"''゙゙゙゙ ̄´.-、    \        .`''-、
       !    │   !    ! . /           ,..-'"  .\    \     \     \         ゙''-、
      l     !    .!  .,/゛      _..-'"゛      ヽ    ヽ,      \     `'-、           ゛
      .l     .!    .,゙ ‐´     _.. ‐'"   l           ヽ    `、,      `'-、    `'-、
      l      | .,..-'´    _,..-‐'″ l    .ヽ           ヽ     \      `'-,     ゙'-、


    【温泉出現判定】

    【1D100:77】

    1      開湯伝説
    2~10   素晴らしい薬湯 入るだけで体力が全回復
    11~24  薬湯 入るだけで体力がある程度回復
    25~50  温泉 薬効はないが「文化力」に経験値+3
    51~70  冷泉 「文化力」に経験値+1
    71~90  ため池 特に効果はない
    91~99  水たまり 水が苦手な相手に特効の「罠」
    100     泉の精「我を呼び起こしたのは誰だ」

741 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2018/07/09(月) 19:50:19.04 ID:hkQDbAfZ
おお結構高い ……ってダイス低いほうが良かったw

743 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2018/07/09(月) 19:52:52.68 ID:sT1PA7Zt
ため池にはため池で需要があるし。
うん。きっと後々役に立ってくれるはず。
改良もできるかもだし。



744 : ◆SM7WUBUF3Dft :2018/07/09(月) 19:53:45.62 ID:GpZZDC6V

                                                         /  j  .|___〈◇〉: : / 〉}
                                            ヽ         ┌―‐' ,_/   | ____ u 〈  入ー' ' j
                                              \       丶   |   { <_,。`¨⌒〈___\/ /
______________________________.\         j>‐|   |ノ  }{  { j。 〉 イ./
   +    ~\ll''"                                     \   γ´ .. ::::|   |   .}{ , / `}{/: {___
       * ヘ!レ''~                                         \ ノ..----、|   | /` ー┐ ヲ |:: ゞ
     。    |レ。                                       /: : : : : : : :|   小、____/ /::::|:::::: ‘,
    ~ll''"v  ||              , . ., ,   ..,. .,. , . ,, . .  , ,.  ,.      ′: : : : : : : : {:::::::::::{\__,/::::::::::|::::::::/    ´
  " ~ヽ!l/''" '`""   :;..,"'`: :'::r'" ̄ _- _            = - _-_ -_ ー、./: : : : : : : : : : : )イ:::::::ハ┬/:.}:::ハ::::ノ |::::{/'"
     '|レ'`'::',:          "',i´                         ′: : : : : : : : : : : :八:::::::}ヾ:.:/リノイ\::八
',  ; ".||.....           ;:;./ =                            |: : : : : : : ――‐ 、: :Ⅳノ: : :\_:_:_:_:_:j人
~'..... ::" '`' :         :' ;:,! ^                           |: : : /        ト:}: : : : : : : : : /ヽ}: : :}
',,.                 i ^_                  __= -  ^   / : :イ          |::}: : ー――‐|:i |: : :|
 .,.,  .,,.,.,,           ::::ヽ、-_=_    _-_=_ = - _        _-_ ,i//:::{        |/: : : : : : : : : :ヽ/}: :⌒ヽ 
::: : ::..........::': :,::..,,." : :,:: ,. ,.、. , ヽ、、  ^___,,、。,, .、。vi ルw"''ー-iル v,,≡= .,,ノ...j:::::::::::::.           }_:_:_:_:_:_:_/: {_} { }、: : : :} 
                     ''"~"               ""'゙ ゙'   {:::::::::::::::.        }: : : : : : :(У⌒ヽ.}: \:∧ 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄..{:::::::::::::::::.      ,.  ‐┬―xxト-'⌒¨ ∨、: \} 
                                                {::::::::::::::::::}    ´   {/ {xxゝ-==-  〉 \: :ヽ
…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
【オベイロン】(しばらくどこかに身を隠そう……)

               ┌─────────────────────┐
               │                                    │
               │  ..《 妖精の庭園 》にため池が出来ました。  ......│
               │                                    │
               │  ..やる夫達はため息をつきました。        │
               │                                    │
               └─────────────────────┘

748 : ◆SM7WUBUF3Dft :2018/07/09(月) 20:00:01.61 ID:GpZZDC6V

        /    {         / | i         ___
       ,イ     ヽ      /   ト-'― ー--<二       ̄` 、     ◆キュゥべえの場合
       l i 、_    `ー ニ´   └ 、          ̄` 、      丶    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ! 'ハ\  ̄`ー- ´   , -c    ヽ          ` 、      ヽ
       ',  ゝ' ヽ        ヽ-'      ヽ           ` 、
        ゝ´   j. , -c             } ヽ            `ー--‐   【知力:78】
      ,ィ    ,イ ヽ-'    __ノ        j  \
.     /     j     `ー'         ノ    \           : : :
     /      ハ             _ <_     ヽ          : : : :
.    /        !  ヽ           ヽ      ̄ ̄` 、 `ヽ        : : : :
   /         !    `二ー┐       ヽ         ヽ  `ー    . : : : :
   /       l ( ̄   `´                    ヽ    ー : : : : :
.  i          !   ̄` ー --┐     i   \         ',       ̄ ̄
  l. .       l           ',     j    ヽ         }
.  l: : : .     . :l         ',     l  /   ヽ       /
  i : : : : : . . : : : : i        ,イ ヽ   l  i     ヽ、__ ノ        /
  !: : : : : : : : : : : : i       i      ヽ j      \          /
…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
【キュゥべえ】(養蜂場か……ハチミツは甘味としての利用の他にもお酒にしたりパックにしたり色々使い道はあるから便利だよね)





                           _
                             } `丶
               「 \  __   -┴ ァ  \
                    ´         /    ヽ
                \        __ く/
                ∨ __     '⌒ Y      }
                  _|{ '⌒ r:‐ヘ    八     ,′
                   / 八    、:::ノ  イ 丶.   /
             ⌒\/ ,   / ーァ   T´ {   \/\
           ( (⌒>く./  / . : /     ',: :ヽ    〈) )
              \{/ : : :/ : : /       ヽ-ヘ . : : //、
         /\\_∧: : ,′|  i  i | ∨∧// : : :\__
           (_゚: :。 ーァ‐' : ;  |  |  | |  ー‐く: : : : :。: ゚ : _ノ
          / . : : 。人: : :.:!   |  |  | |     \: 。 : : : :)
          (_/{:_:/  \:{.    { ,'    ノ    \_ノ ̄
                  ̄>  \)(/  く
                 / / ̄ ̄ ̄\ \
                'ー‐        ー‐'
…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
【キュゥべえ】(まずはミツバチの生存に適した環境造りからやってみるかな)

   ┌─────────────────────────────────────┐
   │ キュゥべえにも誰かに相談するだけの「コミュ力」はなかった。                 │
   │                                                        │
   │ しかし、彼には生まれつきの頭脳が備わっていた。                          │
   │                                                        │
   │ いかに最小限の消費で効率的にハチミツを採取出来るか、それが彼の課題だった。  │
   └─────────────────────────────────────┘

749 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2018/07/09(月) 20:01:43.16 ID:hkQDbAfZ
こっちは期待できそうだ(ご期待に添えるとは限らない)

750 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2018/07/09(月) 20:02:09.60 ID:ZZUyYGxG
溜池利用して農業?

752 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2018/07/09(月) 20:03:30.81 ID:pkWHGLpY
頑張れQBかっとビングだ



753 : ◆SM7WUBUF3Dft :2018/07/09(月) 20:08:45.95 ID:GpZZDC6V

                 ハ 、
                   ': :ヽ'                , イ
                  /: : : :| ’               / /|
               j: : : : :| ヽ __      ./ /: :|
                厶-‐        ̄  、/ /: : : : :|
               , '                 \: : :|
              / /                   \j
.           /  /                   、 \
        /   /   ,-==-、         ___    i   \
       /     ,                   ' ⌒ヽ   |   ヽ
        /     i                     |     ヘ
.       /       、                       j       ハ
.     /       ヽ      `ー' ー '          ,イ
    /        / `  _                 / .|         ’
.   /         j     ンー‐        r‐ '    |        i
    ,            l      /            l        |        |
.   i         ,     / 、        |        |        |
== |            i    ,   ヘ      /. |       |        |
- __l            |     i    i    /   |      |        |ニ====-   、
`.ー-ミュ、        .|ミ、  |   |   /    ヽ、  r‐''ニ|        | _ - ‐ ' _ノ
…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
【キュゥべえ】(……遠心分離機を使えば効率的に採取出来そうだな)

   【成果判定】

   【1D100:24】

   1      スズメバチだ! ミツバチの全滅
   2~10  慣れない作業に混乱 ハチミツ採取量:極少
   11~30 上手く蜂が巣に定着してくれない ハチミツ採取量:少
   31~50 初めてならこんなものだろう ハチミツ採取量:中 文化力+1
   51~80 初めてにしては上出来 ハチミツ採取量:大 文化力+3
   81~90 「キュゥべえブランド」の誕生 文化力+5 特産品に「ハチミツ」追加
   91~99 奇跡のハチミツ 文化力に+10 特産品に「奇跡のハチミツ」追加 追加イベント発生
   100    ハチの王になる

754 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2018/07/09(月) 20:09:52.17 ID:sT1PA7Zt
今回は高い方が成功度が高いのか……



757 : ◆SM7WUBUF3Dft :2018/07/09(月) 20:15:21.86 ID:GpZZDC6V

____________________________________________
   ┌================┐
   || <ニ><ニ><ニ><ニ><ニ>||
   || <ニ><ニ><ニ><ニ><ニ>|| ~∞            ', ';:.:.:.:.:.\                         /.:.:.:.:.:;' ,'
   || <ニ><ニ><ニ><ニ><ニ>||   ~∞          ', ';:.:.:.:. /                        \ .:.:.:.:;' ,'
   || <ニ><ニ><ニ><ニ><ニ>||           ,   ´ ̄∨.:.:/                        \:.:.∨ ̄`   、
 ||\|| <ニ><ニ><ニ><ニ><ニ>||\_               / .:                            :. \
 ||\|| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |             ; '  /                            ':   丶: .
 ||\|| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |           : /   ;    i/i'⌒);;`;、:             ,;;;("⌒);;`;、:   ;   ヽ: .
 ||\|| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |         :.:.:/   i:   ,i;;;;;`;;::;;;::;:;i             i;;;::::;;;;;;;(⌒i;i  :i    ':.:.:.
 ||\|| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |         .:.:/    :|:.    i;;(_ノ;(__):::;ノ               i;(,_);;;o;;;;;;!  ::|:     ':.:
 ||\|| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |         ./    :.|:.    `':::;;;;;;;;:              `'''':::;;;;;;;;:ノ  .:|.:     '
 ||\|| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |              :.:.|;:                                 .:;|.:.:.
 . \|| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |             :.:.:.ll:.                                  .:ll.:.:.:.
   .  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                :.:.:.:八: .            ,,,,,___,,,,__             :八:.:.:.:.
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄...:.:.:./.:.:..\: .        (,,,,__,,,,,_`)         :/.:.:.ヽ:.:.:.:.
                              :.:.:/.:.:.:.:.:.:. \ : : . .                      . . : : / .:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.
…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
【キュゥべえ】(全然ハチが集まってくれない!)





____________________________________________
                       _ _  / /
              , .. : : :"´.....  `:. /
            , .:      :::::::;' : :;:         ◆キュゥべえ産ハチミツ
             :. :.. _   -‐': : ;.:'
        ,  ,二二丶 ::: : : : : : :. ゚ .  、        味は良いのだが、他国に出荷するほど量が取れなかった。
      // , -― `゚ ..:.:;'―- 、 \\
     { { / , -――-: :::i-- 、 \ } }       採取できた量は全て妖精さん達のお菓子へと消えた。
       i>、\く       .:: :i     >/ /!                               ____
      >、 丶`二二二二二二二二´ ./xく                              ,,,, -‐''''          `ヽ、
     /  >、 ー----------------‐ '´/ ヽ                           /   u               ヽ
      | .: ::::::`  ー------------‐ ´ : :.  |                     /     ,、
      | ;. .. ::::::::: : : : : : : : : : : : :   : :: |                             /ハヽ      ,,, -, ァ         !
      | ::. ; : : ::::::::::::::::::: : : : : : : : . :; : : |                     /      ! ! 〉 `ー -'´ / l         l
      | ::: 丶 : : : : :::::::::::: : : : : : : .: ': : : ,|                 /    u    〉´'   u   ヽ ン' ┬- '     i
      | ::: : : : : `: : : :-: : :- : : : :´: :.:.::/;|                         / ,' ●   ● ! i! ∨     /
      | ::: : : : : : :r 、 ____    -‐ '´:/|                     i       / ,イ´|` 、 ー'-' u ' l!  \    {_   ,
      | ::: : : : : : :|           -    :|                !    /`ヽ、!..・ ・ ト - ,uイ  ヽ __ 丶 _ 二ン
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄..l   _>ヘ  ! ';, ●ノ   `゚, ';,, u ヾ.ァ
                                          ,,,..!<三q ∧.∨,`丐´     l‘,ヽ  //ミ=‐'_,
                                             <三三三ミ、 ハノ b7        ! ';, ヾニシ三三三'-ァ
                                             /三ァ三ミ/ ∨ li!'  u  x iヽ、\.ヾ三三三シ
                                         ` ̄/三/\  .Y"     ヽ.  ';,, \ 丶_`  ̄ ´
                                            '´    \      `ヽ  `ヽ ` ‐ '
…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
【キュゥべえ】(こ、こんなはずでは……)

    ┌──────────────────────────────────┐
    │                                                  │
    │   ....《 妖精の庭園 》でハチミツが採取できるようになりました。           │
    │                                                  │
    │   ....今後追加投資していくことで特産品へと昇格できるかもしれません。      .│
    │                                                  │
    └──────────────────────────────────┘

758 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2018/07/09(月) 20:16:56.58 ID:ZZUyYGxG
ゆくゆくは名産ハチミツ、それを使った御菓子輸出かな?

759 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2018/07/09(月) 20:17:39.19 ID:pkWHGLpY
QB印の蜂蜜



760 : ◆SM7WUBUF3Dft :2018/07/09(月) 20:17:51.00 ID:GpZZDC6V

         ____
       /      \                                      ◆現在第6ターン
     /   _ノ  ヽへ\                                     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    /   ( ―) (―) ヽ
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |
    \     ` ⌒r'.二ヽ<
    /        i^Y゙ r─ ゝ、
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
  {   {         \`7ー┘!
…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
【やる夫】2人ともドンマイだお。 次はきっとうまくいくお。

762 : ◆SM7WUBUF3Dft :2018/07/09(月) 20:19:16.35 ID:GpZZDC6V
              ____
             . '"   U    `丶、
             /  \         \
          /     `¨″  `'ー'" ̄`
            {  三三       三三   }
         '.                 J /
             \ u  ゙'ー'^'ー'゙     /
               `¨7    ̄       ‘,
                /          ‘,
…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
【やる夫】気を取り直して、次の行動を決めるお。



   【第6T目行動】 ルルーシュ来訪まで@2

   【1D10:9】

   1  《 開発 》 古代兵器を発掘したぞ。
   23 《 特訓 》 『スキル』を手に入れよう。
   45 《 外交 》 中立国《 ジャパリパーク 》と会談しよう。
   67 《 開発 》 リベンジじゃい!
   89 《 内政 》 資金運用をしてみよう。
   10 《 熱烈 》 唐突な来訪者。

763 : ◆SM7WUBUF3Dft :2018/07/09(月) 20:25:40.65 ID:GpZZDC6V

          ____
         /      \
        /        \
      /) ノ '  ヽ、       \
    / .イ(ー) (ー) u     |
    /,'才.ミ) (__人__)       /
   .| ≧シ' ` ⌒´        <
  /  /                ヽ
…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
【やる夫】さて、今週の行動は何にしようかなっと…….  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                       | 王様、やることが決まっていないのなら                |
                                       | 国庫の「資金運用」をしてみるのはいかがでしょう?【わたし】|
                                       乂________________________ノ





.       {\   -―――-   、ノ}
        >` \ー        \ァ        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
.       /            \  \        |                             |
.     / /              `=彡:.    ...|  ...資金運用? どういうことだお?【やる夫】|
    .' /    i      /         |  |      .|                             |
    ||     |=、    l=     !   |  |      .乂__________________ノ
    |∧     | \   i| \  |   j  j
    {  \   >-ト \__リ>-r\/ |/  ,{
         \\∪      ∪/イ ,り /:|
       / 「{¨  '     ¨ /  /   |
.       /   | \ n    /  /     \
       /  / /  丶.....  /  / {  \   \
.      /  / /     r | /  /{ \   \
     i   / /  __/ Y_,ィ  / ̄\ \   \
     | / / / ̄|   /ヽ|  |  /`ヽ  \
     ∨ / /    ̄   |  | ̄     i
     /  i /  /      |  |       |
      |   |′ {        :|  |  j   |
…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
【わたし】以前、領土を増やす手段は「略奪」「買収」「交渉」の3つだとお話しましたよね。

      私達の国の強みって現時点だと高い「経済力」じゃないですか。

      だからこのまま長所を伸ばして「買収」を目指すのが一番理に適っていると思うんですよ。

764 : ◆SM7WUBUF3Dft :2018/07/09(月) 20:35:38.10 ID:GpZZDC6V

       _  /〔__
        ⌒>`~     `  .
      /            \
      / /   /      ≧=-
    ー=≦     /         |  \          《 妖精の庭園 》 国庫:1963万チニー
   ,/ . /        / /|     |    ≧=-                     経済力:レベル4(毎T終了時に約370万チニー増加)
  , :i |j     :|/j/¨|   A     :|
/ | |{     :|―r</   /__}イ  :| |
   ′!! |   :ト .り〈____/'7'j^|   リ             《合衆国日本》 国庫:1億チニー
   .\ \{\  \    、 ` _ノ ノ                         (他国の国庫は基本的に変動しない)
 /    :|   「 ̄    _    j 「
' /    .: :|   |、    ‘ ’ //|
/     . : Λ  | `  ,. __/ / :|
     .: : : :Λ  |   {:_: :|   /  |
,/~ :r―‐<、| }   :、ヽ|   |   !
   |///,| ∨  j\   ソ|   |__ :、
   |'///∨  ./  >〈  '.  |'/「~ヽ
   |////   Λ  / o‘,Λ ∨|  i\
   |'//,i   |:、`¨     ¨ | V!   |  \
   |'//,l   |/,\   o  /l  i1   }   ヽ
…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
【わたし】私達の国庫と《 合衆国日本 》の国庫の差は約8000万チニーです。

      そしてこのまま順調に成長していけば、今から22ターン後にこの差は埋まる計算になります。

      世界一の生産力を持つ国を相手にこの成長力って結構すごいことなんですよ。

766 : ◆SM7WUBUF3Dft :2018/07/09(月) 20:37:33.90 ID:GpZZDC6V

                    __
                 ―≠ v'/ ̄`
           .   ¨¨¨ ´ ̄¨    .
            /               ` 、
     { 、 / _                 \
      \ ¨¨ ̄              、     \
.       /`7¨    /              \_,   .
      / //    //     、        「 ̄     :.
.      i        j' A    / !      i       \! __
.      |  :i      | 人j  ∠ l      }  l、       ーr― "
.    オ :|l   i  「 //‐┘/    / / l i       |
.   / {  |l   |  |___, / /  / ∠ニj /      |
 /   :. |ト !  |ー―┘ ̄ー<. /  イ   }   /
      V i \\ \_        <^ー┐/   / /
        ∧   :i.  ̄      '     ̄ラ  /イ
      .:::∧  |丶         <_ / / !
       .:::/::::|   | ::::\   ( 〕    ..ィ     / |
      /::/:::::::|   l:::::: i 丶.   _. <::::|     /  :|
.    /::::::::::::::|   |_:」    ̄i ::::::::::: i    /   !
   .::::::__/|   | V     ト- 、_|  ∧    \
  ¨ ̄「','/,'/,'|   |  \      Y  V,'!  |:::::.     \
.    |','/,'/,',|   |   \   .ノ   V!   |,__:::...      \
.    |','/,'/,',|   |     ><      〉  |/「 ¨ 、     \
.    |','/,'/,',|   |      /  ヽ   / |   |/|   i
.    |','/ / /  ∧   / o  i  / | !  V    |
     fV '/ /  ∧ ー '      ー'  |∧   \   !
    | V/,'|  i/,\    o    //∧    ヽ {
    |'/V/|  |///,\       //,'/∧    i i
    |'//X|  l,'/,'/,'/,\___,, <,'/,'//,'/∧    | !
    l '/,'/|  |、'/,'/,'//,ヽ'/,'/,'/,'//,'/ハ   j |
…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
【わたし】だからこそ、この長所を活かそうという私からの提案です。

      領土買収に《 合衆国日本 》からいくら吹っ掛けられるかは分かりませんが、お金はあればあるだけいいのです。

767 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2018/07/09(月) 20:40:10.09 ID:d4qJUfXD
弱小国家が大国をM&A構想
金は強いのだー



768 : ◆SM7WUBUF3Dft :2018/07/09(月) 20:42:18.88 ID:GpZZDC6V

      ___
    /       \
   /          \
 /   ノ  ヽ、_    \
 |   ( ●) (● ).     |
 \ l^l^ln__人__)     /
  /ヽ   L⌒ ´
      ゝ  ノ
…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
【やる夫】なるほど理屈は分かったお。 それで、実際の資金運用の方法はどうするんだお?




                     /    ___
                  ___|,   ´       ` .、
.                  ´ /          ___\
.                   /           ヽ¨´  ヽ
                  /         、      ‘,    ヽ
                  ,ー==彳     ヽ    l ト、   l l
.                 l   / ,     l /ヽ  l /‐}-、 .l l
.                 l  , | |.   /´ ̄l  lzュ、}  ,'l/
.                ∧. | | |  |/ィチi` l___/Vリ }  /
               / ヽトjヽj\ ヽ Vリ     ,イ /
              /     / \ `t-`    '  / ト
            /       /   ヽ l>   ー /.l l ‘,
           /      / / /7l l    ,r‐´-- l l ‘,
         /      / / / ‘,l |   { i}   / /、  i
        /      / /_/   //.、   i}  / / l  l
..  |ヽ     /       / / / ` 、. //  \ i} ,イ {  l  l
.  ヾ ヽ.   l      / /  /    //ー---ヽ}‐'' ヽ ヽ 〉 l
   ヽ `ー'──‐''´ /  /    l.{ { ‘,.     〉lヽトj´  l
     >ー───'''´   l       ヽ}  ‘,__/| i} l   /
   /   /      l       〉  i}──'´l/  l   /
.  /   /        ヽ_     /  ./ニニ´イ   l /
.  /    /          l.`ー‐‐t'   /    / |   l /
…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
【わたし】【1D10:1】をしましょう。


   【資金運用方法】

   123 国債を作りましょう
   456 投資をしましょう
   789 貿易をしましょう
   10  妖精さん「われわれにまかせるのです」

769 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2018/07/09(月) 20:45:06.91 ID:Fe6mLLTj
この場合だと内債かな?
外債はまだ買い手が見つからんだろうし

770 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2018/07/09(月) 20:47:05.46 ID:75CaJRFQ
妖精さん達が国債買うイメージないがどうやるんだろ?



771 : ◆SM7WUBUF3Dft :2018/07/09(月) 20:48:08.20 ID:GpZZDC6V

                >         /                 ヽ   _
             -=彡/    -= ニ __                 二ニ  ´
               /             !                    ヽ
                /  /        /!          /!     ヽ       ',
                 /      !  ./          ' !      ',     ',  ,
              '   ,        l  ム-',         | __!      ,     ,  l
                {  l         ! /  ̄ ',        !´--, !    l     }  !
              '   ! l       |     、       |   ', |ヽ   |    ,'  ,
              ∧ .|! ,     |/  __ .   \\   !   ヽ \      '
                  丶  ヽl,, ===、、    \!  x -- 、  y    / ' ' ヽ
                X 丶 、    ,            " ̄ ̄ ヾ/    / / /  ∨
               ./ ヽ \ヽ\ \               /     ' /〃    ∨
               '     ', ヾ∧  ̄       l      ムイ  /  〃     ∨
               ./  /   ',   ∧              /イ    ,'    ',    ∨
              /  /    ∧   ト     `  --       イ    '      ,    ,
             ./  イ       !   :| >             イ ,    /      ',    ,
            //         !   l   >      </  ./   ,'         ,ヽ  .',
          /   /     |   !     .|    -     !   |   ,'        l  ,  '
         /   /       '   '. / ̄.}        |--、 |   !           |  ',  !
       /   イ _=、 ――‐/   / ̄    /        丶!  !  |――――‐ー|     |
      /  ´/ /´   \  /  /   |./          |   ,         /-、!  |  |
    //   / /     / /  /     !           /.   !  |     <    ヽ  |  |
…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
【わたし】――「国債」を作りましょう。 簡単に言うと《 妖精の庭園 》が発行する債券ですね。





      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |
. |   (__ノ ̄    /   【知力:42】
. |         /
  \_      _ノ\
    /´         |
.    |  /      |
…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
【やる夫】債券? なんだおそれ?

773 : ◆SM7WUBUF3Dft :2018/07/09(月) 20:55:47.19 ID:GpZZDC6V

                     /    ___
                  ___|,   ´       ` .、
.                  ´ /          ___\
.                   /           ヽ¨´  ヽ
                  /         、      ‘,    ヽ
                  ,ー==彳     ヽ    l ト、   l l
.                 l   / ,     l /ヽ  l /‐}-、 .l l
.                 l  , | |.   /´ ̄l  lzュ、}  ,'l/
.                ∧. | | |  |/ィチi` l___/Vリ }  /   かなり噛み砕いたので語弊があるかもしれませんが。
               / ヽトjヽj\ ヽ Vリ     ,イ /
              /     / \ `t-`    '  / ト
            /       /   ヽ l>   ー /.l l ‘,
           /      / / /7l l    ,r‐´-- l l ‘,
         /      / / / ‘,l |   { i}   / /、  i
        /      / /_/   //.、   i}  / / l  l
..  |ヽ     /       / / / ` 、. //  \ i} ,イ {  l  l
.  ヾ ヽ.   l      / /  /    //ー---ヽ}‐'' ヽ ヽ 〉 l
   ヽ `ー'──‐''´ /  /    l.{ { ‘,.     〉lヽトj´  l
     >ー───'''´   l       ヽ}  ‘,__/| i} l   /
   /   /      l       〉  i}──'´l/  l   /
.  /   /        ヽ_     /  ./ニニ´イ   l /
.  /    /          l.`ー‐‐t'   /    / |   l /
…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
【わたし】債券っていうのはお金を借りた時にそのお金を借りましたよーって証拠に渡す借用書のことですね。

      要は妖精さんから借金をしましょうってことです。

      もちろん満期が来たら利息を付けて返済する必要はありますが、急場の資金調達には手っ取り早い手段ですよ。




         ____
       /      \
     /   _ノ  ヽへ\
    /   ( ―) (―) ヽ   まだ信用が足りてないんじゃないのかお?
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |
    \     ` ⌒r'.二ヽ<
    /        i^Y゙ r─ ゝ、
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
  {   {         \`7ー┘!
…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
【やる夫】なるほど、借金かお。

      でもやる夫達はまだ国の運営を始めたばかりだしこれから事業失敗して返済能力がなくなってしまうかもしれないお。

      そんなやる夫達にお金を貸してくれる妖精さんなんているのかお?

775 : ◆SM7WUBUF3Dft :2018/07/09(月) 20:59:35.08 ID:GpZZDC6V
        >                 /     ヽ、
        /             ー- '"/   ヘ     ヽ,
      , '                  イ   ヽ .ヘ     ヽ
.    /          、          ヽ、  ヘ、ヘ     ∧
.    ,'         ヾ 、         i,;:ゝ、l-、!  ヘ   , i
    l           ヽ ヘ._ヽ      .i  ヽ ,.ヽ   i  i .l
.   |   ,'         i、 .i''"ヽ     i. l. ,ィチミ、 .i  .l  i!.l
.   |.  /        lヘ i , i i.  j/ ' らヽ : .l   .l. ,,'!ノ
    l/,,ィ         |.,ィチミ't.i/i . /   ゝ゛ } ij  ,'/ヾ
 ‐ '"',". i      ヽ |ij.ら,.ヽ : '´     `´ ∥ /イ
    ヽ ヘ      ヽl. ゝ,゛ }     、   ' '"',∥
     ヽ. ヘ ヾ、     ヽ, . `´            ,' i
.     | ヽ ヘ、ヽ.゜<_` ‐-.        ο   / i
     i  `ーゞー- .ヘ¨i'' ´             , '  i、
.     i ./ : : : ',  . ヘヘi゙ - .. _       /i    iヽ,
    ∧./  : : : : :.   ヽ:.:.:.:.:..:.:.:. ̄/:  ̄: :.ヘ   i ヽ,
   / ./  : : : : : :.    ヽ、_.:.:.:. __/ -‐‐‐- 、ヘ   i  ヽ,
   / /   : : : : : :,-:.      ̄  _. -=‐ ._ ヾ 、     ヽ,
.  / /    : : : : : :i  ヘ    _. <"      ¨ =----‐‐‐‐、' ._
 / /    : : : : : /   `ー ≦ '"                 ヽ `ヽ,
…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
【わたし】いくら妖精さんがその日暮らしの頭お花畑生物だとしても、簡単にお金を貸してはくれないでしょうね。





             /   /      |   /|         / !  |
               /  ,.       |  /_,,|           /、_|   ハ
             ′ /{      .:|  |'::::|      /| ,ハ:::::|  .{-{
           |   /│       ハ 孑''゙!        :::|,′ ̄V |~゚:,
           |  .′|::.      |  V|  ゚:, {   .:::::||     \| ‘。j
           |  |  :,:::::::..   三三三三:, ゚。  ::::::::|{三三三三三`{
              :, |  :,::::::::::.   | {|///|}   乂ー―‐'   {|///|}  .′
               ゝ|   ヾ}:}:::::::::リ `¨¨´             `¨¨´  //   .: ::/
                    リ`ーr‐         j            /イ   .:::/::::::
                 | ゚。::::|                   `ヽ::/:::::::::::
    --- 、            ,′.゚.::ハ                     /:::::::::::::/:
/      ヽ         / ./ィ゚,::入        ______,,..ノ      /′ :::::::/ー
    --- 、 }          //  ’ ::::> ..            ..   ´ .′ : :::/ /
 /     )ノ       /:′   |  ::::::ハ `¨ 、――‐ァ ¨´     ′ :::/ //
 {               /.|       |   ::/ .}    /:ハヘ         ィ{   / //
 {             / |       |   ::{ ‘,  //   い     / l   .′//
…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
【わたし】――だから「利息」に工夫をするんです。

776 : ◆SM7WUBUF3Dft :2018/07/09(月) 21:00:06.94 ID:GpZZDC6V

                   ______________________
          _,,.. -ー''''"゙´ ,_..................-.-――――――――――――――¬ーxi..,,、 .>
        `゙゙゙''''''''¬―-- ..二,゙¬- ..,,、                      ,./ . /
                    `゙゙'''ー`-ニ-..,,_                   / ./
        ●┃┃三=―            `'''-ミ\、              / /
          ━━━━三≡= .ニニ二二二二二゙_\         / /
        ●┃┃三=―                           / /
                                     ,/./
                                      / /
                                    / /
                                / /
                                 / .,/
                               / .,/
                            / ,/
                        / /
                        _/゙./                                 _.
                     _/゙ /                        _.... -ー''''"゙´
                    ,/゙ /                _,,,,.... --ー¬''''"゛     ___,,,,、
              /. / ゛        . _,,,.. -ー''''''゙゙゙´    __,,,,.... --ー¬''''"゙ ̄ ̄
                / /゛    _,,,.. -ー''''"´ . __,,,.... --ー¬''" ̄´
             ,//_,,,.. -‐'''"´,,,,.. --ー'''"゙´
         ,/  .゙_.. -ー'''"´
          rシ‐''''"´


778 : ◆SM7WUBUF3Dft :2018/07/09(月) 21:03:35.46 ID:GpZZDC6V

.                 _____
                 | |      |
                ,-、.!     ノ、
                {∃|     モョ.}
                ', | |_____|γ
.                i L二二二二i !
                ; ;      | ',
.                ; ;       !. ',
             γ¨,' ; v --- ~、_, i. ;⌒)
              i、_;___r7 `i    i_!_ lノ_>
              〉___ノ)i人.  N、 r.、辷7、
             i  / /iヒソ|__ノ ヒソ! \ |
.             ',    i      j|   /
              ;   | 、 `´ /!  / 、
              |   !}. j - i.  |  / |  、
               イ   / ハ   /7 |. / !   、
             / ', / γヘ ̄//i !  j     、
    , --、      ,.'.   ',l /: :=::=:| !、/ '.,     、
    !/´⌒   ., .' , '   iい: ノノ/ /」:.|/: :i.   ',      、
    \______,  ' , '     i:.゙: : :/ /: : : : : ,'.    ',.   ',   、
     ー―‐,-    /   |: : :/ /: : : : : :|.    ',   ',,   、
       /    /    /7:./ /: : : : : : :.|.     ',   ',',   ;
       ,'    /.   / {_/ /--: : :‐-:_: :i.     ; .  ', ',  ;
      i     i  __/--/ /: : : ,、: : : : : ヘ.     ;.    ;. ',  ;
      |    .i/:.:.// /i: : :/. ',: : : : : :\   ;    ! !.  ;
      |   /::./:.:.// /i 、: /   ',: /\:/ヾ、  ;    | i  ;
      ',  //:/:.:.//ノ/  `    ´  `  ' ,     i /.  ;
       ', /:.:.:/:.:.:/:.:.:/    ;    ; .    ,  '.,    |/   .;
        i__/:./、__/.    ;   ;.     '.,   '.,  /   /
       /___/.:.:.:,:.'     ;   ;       ',    '.,    /
       ヽ___//.      ;  ;        ',    '., , '
        /./. /       i  ,'.        ',.    〈
…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
【わたし】さあさあ、「やるお券」の購入はこちらですよー!




                   / ,. ⌒ヽ、      ,. ⌒ヽ、   > ‐ .
                      /      \   /       \ /       ヽ
                      / /        ` ー'          \       }
                  / /     ,    ¨ ̄¨    、     ヽ.    ノ
                    / /    , イ           ヾ' 、     マ:、´ ヽ
                    レ′  / /-‐          ‐-, ヽ     i::ヽ  ,
               /  /  /                   ′ \  !:::::,  ',
                  {   /    /  ○           ○  ',   ヽ  }:::::::::, ′
               f゙rムイ / , -───────-   ′ ト、ゝ 7;:::::::::, }
                ヾ 、:::| /  ;               :  ', |::::フ / \:::::, i
              rm/\ レ  {                   }  〉レ ノ、rm \リ
                  ヾ/   ムー、 ,              / /<´   ヽっ
                  {     ` ヘ \            / /r‐ ´    }
               、       `   ‐ ..__,. -   ´ ̄       /
                    `¨  ‐-   / \  ̄∧ ̄  / L     -‐  ¨´
                         /     ヽ/ \/   ゙'、
                     /              ヽ
                       /                〉
                        〈                /
                     \             /
                      \          /
                        ヾ …┬-┬… 7
                             \ノ}   !ー-t'′
                          ).ノ   \j
…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
【妖精さん】「クッキープラン」ひとつくださいです。  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                   |   1000チニーになります。【わたし】   .|
                                   乂_______________ノ

779 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2018/07/09(月) 21:04:13.05 ID:ZZUyYGxG
利息はお菓子かー

780 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2018/07/09(月) 21:06:39.61 ID:jk28pwwu
お金余ってるから資金運用しよう
で国債を買うならわかるけど売るの?逆じゃない?



781 : ◆SM7WUBUF3Dft :2018/07/09(月) 21:13:47.23 ID:GpZZDC6V

____________________________________________

┌────────────────────────────────┐
│┌──────────────────────────────┐│ ◆「やる夫券」
││ノ ̄|   _     T H E F A I R Y G A R D E N    ノ ̄|  _  ││
││ ] |((  ))――――――┬―――‐―――┬―――――] |((  ))││ 《 妖精の庭園 》での「国債」
││ ̄ ̄    ̄             }i/  ..-  - 、   i{         ̄ ̄    ̄  ││
││ : :|i    i{{ Y A R }}i      《   / (● ●)ヽ. 》  ┬ ┌ l l      i|: : ││ 「クッキープラン」「チョコプラン」
││ : :|i              i{.   ゝ(_人_) ノ.'  }i :| ├ ト、| :     : i|: : ││
││ : :|i     114514       i{   ((八 >=彳   }i :| L l l :    : i|: :  ││ 「モンブランプラン」などがあり、
││ : :|i               《  /.::::{く_,ハ、   》                i|: : ││
││ : :|i  L58675320 C    巛∨/.::::::::ヽ} } }::∨/巛   L58675320 C  i|: : ││ それぞれのプランに応じた「利息」が
││ ┃┏┓___ ┌====~=====~===┐____┃┏┓││
││ ┻┗┛: : : : : : : : )    C O O K I E P L A N    (: : : : : : : : : :┻┗┛││ お金の代わりに支払われる。
│└──────────────────────────────┘│  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
└────────────────────────────────┘

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




            _____/                   \
                \      _....___----‐-77.           \
.            /  _...- 二........-‐彡-/           {_ア
      .-    ./ _.-   / ..-‐''゙゙_ ‐'´  ハ  /        ハ
    / ....\  ノ'     / .L==---、    l | i      ヽ.  |
.  /       ̄` 、  _../    _____..ノ    | i |l  |.    |  |
 イ \...         \   _/∨  i      | ∨ \|.     |   i
  \ \__        ヘ ̄ ̄ |芹芋ミ l     |芹芋ミ i    /  / 、
   `ヽ-7-二_ヽ、    /   | {.:J刈 \__| {.:J刈 /.   /  /  \
     i/: : : : : :\ヽ / l    | 乂_ツ      乂_ツ//  /. /.    \
   /: : : : : : : : ヽ /リヘl.\___|       '      /  / /.       \
 /: : : : : : : : :∨=ノ  / ヽ  ヽ              ̄/  /.          \
'´: : : : : : : : : : /  __/_  ヽ   ヽ    、  ノ    /.  /            \
: : : : : : : : : : /__/: : : : \  i   |\         .//  /` - _.          \
: : : : : : : : : /: : : `: : 、: : : :ヘ l. |  |:::::::l`  __  イ 〉l   |:::::::::::::::/--、
: : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : :ヽ.|/  ハ::::::i.       /:::|.  |::::::::::/: : : : :\
:. :. : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : i  i \:::l‐-、.  _- /:::::|  |::::::/: : : : : : : : : \
: : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : /  /\. \   ´ /::::/l.  |/: : : : : : : : : : : : : \
…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
【わたし】いやぁ売れますねぇ。 利息はお菓子ですし、こっちが発展すればするだけ丸儲けですよ。


   【売れ行き】

   【1D100:11】が大きいほど好評

782 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2018/07/09(月) 21:14:52.87 ID:wTlCdotU
やはり妖精さんには難しすぎた

783 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2018/07/09(月) 21:15:00.01 ID:ukNu5Xmc
ダメだwww

788 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2018/07/09(月) 21:15:59.27 ID:A0C8Ld8/
上手くいかないのが続くなぁ



789 : ◆SM7WUBUF3Dft :2018/07/09(月) 21:16:41.10 ID:GpZZDC6V
            _____/                   \
                \      _....___----‐-77.           \
.            /  _...- 二........-‐彡-/           {_ア
      .-    ./ _.-   / ..-‐''゙゙_ ‐'´  ハ  /        ハ
    / ....\  ノ'     / .L==---、    l | i      ヽ.  |
.  /       ̄` 、  _../    _____..ノ    | i |l  |.    |  |
 イ \...         \   _/∨  i      | ∨ \|.     |   i
  \ \__        ヘ ̄ ̄ |芹芋ミ l     |芹芋ミ i    /  / 、
   `ヽ-7-二_ヽ、    /   | {.:J刈 \__| {.:J刈 /.   /  /  \
     i/: : : : : :\ヽ / l    | 乂_ツ      乂_ツ//  /. /.    \
   /: : : : : : : : ヽ /リヘl.\___|       '      /  / /.       \
 /: : : : : : : : :∨=ノ  / ヽ  ヽ u.         u.  ̄/  /.          \
'´: : : : : : : : : : /  __/_  ヽ   ヽ    、  ノ  u. /.  /            \
: : : : : : : : : : /__/: : : : \  i   |\         .//  /` - _.          \
: : : : : : : : : /: : : `: : 、: : : :ヘ l. |  |:::::::l`  __  イ 〉l   |:::::::::::::::/--、
: : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : :ヽ.|/  ハ::::::i.       /:::|.  |::::::::::/: : : : :\
:. :. : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : i  i \:::l‐-、.  _- /:::::|  |::::::/: : : : : : : : : \
: : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : /  /\. \   ´ /::::/l.  |/: : : : : : : : : : : : : \
…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
【わたし】……いや、そこまで売れてない?




                / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
          /             \
                 _______
          /     /           \|
          .′ j/  ,. -―――‐- .,   〉
       /   j|:..//-∠、. . . . . /--. \{
        〈_/上|. / ━ \/∨ ━ V/庁=、
         \ |/ ┌──── ┐ ∨ソ/
           )、_;,. !         | ;_/
             ⌒ 介:. 、 ____,,ノイ{
              ⌒7⌒\/\/\'⌒
                ,′ V/, ○∨  ∧
             j__,V/○ j  ′〉
             {___,ノ  人__ク
              _,ノ\冖┘ へ. └冖 \_
          {丈____\/-―-\/___丈}
…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
【妖精さん】ぶっちゃけくっきーだけじゃあきる。

790 : ◆SM7WUBUF3Dft :2018/07/09(月) 21:17:24.57 ID:GpZZDC6V
 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

791 : ◆SM7WUBUF3Dft :2018/07/09(月) 21:19:14.74 ID:GpZZDC6V
というわけで今日はここまでです。
全体的にへっぽこな日でした。
それではお付き合いいただきありがとうございました。

796 : ◆SM7WUBUF3Dft :2018/07/09(月) 21:20:52.91 ID:GpZZDC6V
>>780 お金は余ってないのです。十分な領土を買うにはまだまだ足りないのです。

797 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2018/07/09(月) 21:21:09.29 ID:Cg7QZtbj
乙でした
養蜂場からミツロウは採れないのかな? 採れたらロウソクを作って売れそうなんだけど



802 : ◆SM7WUBUF3Dft :2018/07/09(月) 21:26:38.60 ID:GpZZDC6V
ちなみに登場人物は誰も気が付いていませんが、あっという間に大量の領地を格安で手に入れる手段があります。

803 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2018/07/09(月) 21:36:41.29 ID:Fe6mLLTj
乙です、あっという間に大量の領地・・・新天地開拓?地下工事?、庭園の高層建築化?
・・・ダメだどの予想もコストがかかりすぎて合ってる気がしない。

804 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2018/07/09(月) 21:44:31.29 ID:3UvZu4Bl
ねずみ講?

808 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2018/07/09(月) 22:15:20.27 ID:NHhNHrK7
妖精パワーで新大陸作りゃええねん、目指せメタファリカ

809 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2018/07/09(月) 22:27:41.43 ID:Cg7QZtbj
・他国領の土地を賃貸して工場やデパートを建てて賃貸料以上に稼げるようにする
・船を作って漁業や生活拠点にする
・魚類と交渉して海を領地(領海?)にする

すぐに思いついたのはこの3つかな

810 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2018/07/10(火) 12:40:25.26 ID:MO8xr7E2
【開発】流化式塩田
塩は調味料や保存食作成、工業原料、塩の宮殿の建材に使えるのでたくさん必要



811 : ◆SM7WUBUF3Dft :2018/07/10(火) 15:53:50.12 ID:HzD5zFW7
>>810 《 開発 》ネタありがとうございます
《 開発 》の内容は常時募集しているので他の方もご自由にどうぞ
投稿の際に開発と書いて下さると分かりやすいです
関連記事
| やる夫、異世界に行く。 | コメント:1 | Page Top↑

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com

コメント
この記事へのコメント
なんかもう現状維持が一番身の丈に合ってるのではw
2018/07/16(月) 14:21 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
本文:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する