おもしろかった安価スレやあんこスレを中心に、やる夫スレのまとめをしているブログです

2018/06/27(水)
1295 : ◆u5JNPaH7zJXF :2018/06/26(火) 22:18:07.41 ID:pgctpqIR










          , -―≧`ヽ-―ュ、、
        ,:r'"ィニテ'^,,.. '"´‐''ニ二ヽ、
       ,r'    ,ィ'"´       `ヾミヽ
      ,/,.   ,〃           `ヾ、
      /,/  /;/ ,r ,  ,j   l l! l , 、, いヽ
     //  r<;;i / / /イ /!l l} l l /l ll l l 'i ゙i
      ,! /  lf>コ / x-z/l /イ!.!l l //,l リ!l 从l l!
     ll ! l lヾメ l / /Z=+≧、! !,/-lナヨリヽ l l
     lノ l l l,:r-!ト!/ N'´f;O;;i`l,// '7;Oリアl l ,!
     '^i,l l, !〃iヾl / ゙ ヾ‐-' ,リ/'  ゙'ー'′从リ
      ヾ l i,ヾ( tj/ u        ,、  u ハレ'′
      ヽ ilヽ、_ ゙′             /
        Vト、!ll ト、    =ニ三ヲ /
        ! ヾハj `丶、,   `''"/
           _,}    :;;゙;'r-‐'"
           /ヾ    ゙'';!
         ,:ィ'  \    lヽ、
     -‐''^チl    丶、、 j! ,ミヽ、
        / l     ,ハ // ヽ)`丶、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━────────────────────────


       書き終えました、今回は質問控えめで助かった部分です。

       と、言うのも今回大体の伏線と言うか疑問点はwikiや作中に出したので

       疑問点が少なかったのも幸いだったかもですね。

       前置きは簡素に済ませて、返答を始めましょうか。


─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


1231 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2018/06/26(火) 00:26:29.37 ID:uFoQD2kC
【質問】
”贋作魔王”、”蟲毒吸血鬼”、”傀儡愚王”、”宗教戦争”、”偶然の崩壊”
ジャンヌ、言峰、シンジ、やらない夫、マーリン

恐らくマーリンに対応しているであろう宗教戦争とは当初どんな感じの大厄災になる予定でしたか?
シンジの傀儡愚王もできれば教えて下さい。





1283 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2018/06/26(火) 18:57:18.38 ID:6jPK3dDV
【質問】
>>1085の死亡確定はどういう意味なのでしょうか
「言わせんな恥ずかしい」って感じの意味なら「言わせんな恥ずかしい」でお願いします



1284 : ◆u5JNPaH7zJXF :2018/06/26(火) 19:03:00.12 ID:pgctpqIR
ここまでです、中々の多さですね。
これ以降の質問レスは残念ではありますが受け付けません。
過去になんやかんやで受け付けて、質問返しと質問受付のいたちごっこになりましたしね。反省です。

ではレス返しの為にエディタに書き溜めます。暫しお待ちください。2、3時間くらい。

1297 : ◆u5JNPaH7zJXF :2018/06/26(火) 22:20:16.85 ID:pgctpqIR









       _____,,.、丶´  ⌒ヾ /            /
       \                          ∠ ____
        \                               /
  ____/                   \             /
  \                              }          /\
   \                 /         /           \_
      ̄¨ア           /   /    _、+'”              /
 ___,,.、丶          / /   _、+'”  .∧            /
 \       ,   |   ___/_,,.、丶´  |  / ‘,          <__
   \   _/  || |  ⌒¨´゚。   :|   :|  '   ‘,            /
     ̄ ̄/   .|| |.  〃 、\  |  / / _,ノ  ∨  |    _,,.、丶´
    _/ __ __ || |  '     ̄\|/)/ ̄    ∨^V   /      \_
    \_/. . /. .|ヽ八 /  ⊂ ⊃     ⊂ ⊃   И / __ _,,.、丶´
      /. .//. . .|. .',/                    }/∠. . .._/
       ̄  {__/|. .(         、  ノ        √∨. .\
         >'"⌒=- _                 人. ..∨. . .〉
        /       ニ=‐   _         _ -ニ 、 \.‘, ̄
         人      \  〈二二二二二二\     \. \
         \        \二二二二二二〉 ノ   }
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━────────────────────────

【質問】
恐らくマーリンに対応しているであろう宗教戦争とは当初どんな感じの大厄災になる予定でしたか?
シンジの傀儡愚王もできれば教えて下さい。


      大厄災とは言ってますが、凄く遠い目で見た厄災です。白の国全員がマーリンの支配下にあった
      できない子状態になります。それがドンドン広がる感じですね。速攻解決しましたが。
      傀儡愚王は、マーリンの支配下と言うよりマーリンに不信感を抱きながら信仰しているシンジが、
      マーリンの為に国の被害や損害を顧みず暴れる感じです。半壊くらいはする予定でした。
      最悪の事態になると、シンジはマーリンの操り人形になるのは嫌だとヒステリックを起こし、
      マーリンを殺しにかかるどころか、八つ当たりで全部の神を殺しにかかります。

─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1298 : ◆u5JNPaH7zJXF :2018/06/26(火) 22:20:56.42 ID:pgctpqIR







       .。o≦  .。o≦: : : :{            、       V: : : : :  /      . . : : : : :.。o≦
    .。o≦  .。o≦: : : : : : : { !:.            ,       /V: : : : : {  . . . : : : : : 。o≦
 .。o≦  .。o≦: : : : : : : : : : : {∧:.            !i   .。o≦..::::::::ヽ: : : : :ヽ: : : : : 。o≦        ∧
   .。o≦: : : : : : : : : : : : : : : {//ヽ::..   .!i      .。o≦. : :(::::::::::::::::\: : :  `ーy^              {i !}
.。o≦: : : : : : : : : : : : :   ヽ: ://///^ヽ::.. /i!   .。o≦ . : : : : : : :ヽ::::::::, x≦: : : : .  ∧            {i |.i}
:: :: :: :{: : : :         {: :{////////〉。o≦ . : : : : : : : : : .。o≦  ̄⌒ 、}ヽ: : : .   ∧             {i | i}
/}:: :: ::V:.          {: : ヽ/ 。o≦ . : : : : : : : : : .。o≦   /   /.   ^{::::::\: : .  ∧         {i | .i}
 }:: :: ::ヽ::.       ,=≦ヽ: :.ミ . : : : : : : : : 。o≦    i}  /  /    ::.∧:::::::::\: : . ∧          {i | .i}
 }:: :: :: ::\::..         \::ミ、。o≦////>:::::::......::::ノ  /  /    .::  }::::::::::::::\: . ∧        {i | ..i}
 }:: :: :: :: :: ::、::::..         ⌒≧、/////::>--<::: / /     /   〉:::::::::::::::} \ ∧        {i | i}
 }:: :: :: :: ::/ :ヽ:::::::::::.........................::    ̄ ̄ ̄ ....:::::::::::.. \/___ノ_ /::::::::::::::::::}  \}       / Y / ̄  ̄
 }:: :: :: :: /: : : : :>、_/⌒ー、::.        ::::::::::::::::::..  \////////ノ:::::::::::::::::::::::}        / /ノ  /_
 }:: :: :: :/: : : : : : }:::::::::::::ヽ:::::..  :::        :::::::::::::::::::.._ 〉 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄{ ./ {⌒}  ヽ::
 ,}:: :: :/: : : : . : : }::::::::::::::::}:::::   ::         :::  ////: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :<、V/::   {
 .}:: ::/: : : :  : : /::::::::::::::/::   ..:      .       ///// ̄ ̄ ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄} ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ{V  「 ̄
 .}: /: : : :   : :/::::::::::::::/::   /        〉    .ヽ////      V::::::::::::::::::::::::::::::::/.            {i | i}
 .V: : : :   : /:::::::::::/:. 、 />、 ,、  ,、        Y⌒ ,::..    」:::::::::::::::::::::::::::::/V.            {i | i}
  .V: : :    /::::::::::::{ /:: : /^  Y ヽ/ ヽ、/ヽ    !}  /:::::::ヽ_// ̄ ̄ ̄ヽ:::::::/  V::.           {i | .i}
  .V/   {:::::::::::::::{ニ{: : :{:   /  {!   /   V^ヽ     ::::人_/: : : : : : : : :  ̄   V::..         {i | .i}
   ./    {:::::::::::::::{Y   / ̄^/- ´.人_/ヽ  /   Y^}/ヽ/:::::::::∧: : : : : : : : :      V::.        .{i | .i}
   V   .V::::::::::::::::{ {:  {   {   {   /  ̄人_/ /  .〉:::::::::::::::∧: : : : : : :      }::.           {i.|..i}
   {   /:::::::::::::::::::ヽ`´::ヽ/{_/ {__/{  /   /ヽ/{ ./::::::::::::::::::::::{: : : : : . .      }::           {i|.i}
   {   ヽ::::::::::::::::::::::\:::....       ` ´ ヽ_/{// /:::::::::::::::::::::::::{: : : : : : : : . .   /::          V
   {    \::::::::::::::::::::::::>、::..            ` 〉::::::::::::::::::::::::::::{: : : : : : : : : : : ./
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━────────────────────────

          【質問】
          アインズ様ってなんの神様だったの?
          未来から来たやらない夫の成れの果てかもとか思ってたんですが。

          何の神様かは決まってません。それこそダイスで決めてもいいくらいです。
          役割としては、蒼の国の案内役です。物語を引っ張ってくれる役ですね。
          彼と一緒にレミリアの魔物化の進行を止める、と言う物語もあり得ました。
          彼自身も魔物化進行中ですし。


─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1299 : ◆u5JNPaH7zJXF :2018/06/26(火) 22:21:46.96 ID:pgctpqIR













::::::: ::: :: : : : :,.: -r‐べ' ̄ヾ‐r-、__: : ::: :::::::::::
::::: ::: :: : : /r'ア>‐'‐‐-^ 、!__/ >-、::: : ::: ::
:::: ::: :: ::,:'_「/          ̄`ヽ/、::::: :::::
::: ::: :: / 」_/    / _,,.!ィ/| .ハ   ,  Y: : :::::::
::::::: ,' .|7 /   ハ ,ァ‐='、レ' |、/_ i | : : ::
::::::: i∠__/ .メ !/ f`l    ,!=!、 i ', ::: ::::
:::::  |  ノイ.レ! ヽ .L,'    f i`|ハ ,ゝ :: :
::  イ |  !ゝ 〈Y〉""    '└'.,,!イノ
  / !   i  〈X\    __   ,.イハ
  ヾヘ  ハ .iX〉_!>.、.,_ .,..イ〈X| 〉
   〉へ,/´ ̄`ヽYゝ=i__i=;ゝイyヘ|´
    /     [>/^ー:r  ̄ ̄ ̄i;
    (,、rL_____、/     ノ、___ノ 〉
    ヽi,へ/ ./   rー´i l  ̄iイ人
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━────────────────────────

      【質問】
      レミリアの家族を復活させるルートはあったの?


      ないです。そもそも作中で誰も復活を望んでいません。
      レミリアも死んだらそこで終わり、と言う風に過去の事として乗り越えてますし
      主人公であるやらない夫もレミリアが望まなければ復活など考えません。
      強いて言うなら、エピソード2でアザトースに頼むくらいですが低い可能性として考えてました。


─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1301 : ◆u5JNPaH7zJXF :2018/06/26(火) 22:22:30.99 ID:pgctpqIR


                                                         ⌒ヽ
                                                          }...}
                                                     >: :´ ̄ ̄`メ:厶⌒\
                                                /: : /: :{.: : : :.\: : \: ∧
                                                 /.: : :./.:. .:.人.: : : :. :.ヽ: : :.ヽ ト、
                                                / /: : :./: : :.{ 斗\.: : : :.}.: : : :.乂
                                            {./: : : :{.:..:. :.ト、芹示 ヽ 芹ミ: : :.} .i
                _.._ ``、,.、-::─::-..、                     /.: : :. :.|.:..:. :.|  ヒリ   .ヒリ / .人
              /:::::::::`:く:ノ:::::::::::::::::::::::ヽ                   `ー ィ.: : :.| rヘ: ト、      ' ∨.: : : :.\
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ                |: : :.ノ ヘ..∧ \   ─ァ /: : :.ゝ┬=≦
               /:::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::: ヘ                人.: : : :.∨\\   `¨/ : : /: :\_,
           /:::::::::::::::::::::::イ::::::::::: 丶::::::::::::::::::::::::',              /: : :.\: : :.∨イ   `Tマ: : // ̄´
             /::::: /:::::::::::::/ l::::::: !:::::::|\::::::::::::::::: l              ` ̄ ̄`}7\: :∨  r=彡 Y: :/
          i::::: /:::::::::::::/一V:::::| :::: |ーヽ:::::::::::::::!                  _/\}イ^Y  /⌒ー─ 、
          |:: /:::::: /::: |ィ云∨ |V::::| ィテヘヽ::::::::!イ                  /   / {⌒} j_/、   /  ヽ
          |:/ |::: /::ハ::| 迂:リ V| ヾ! 迂:リハ::ト::::::>              {   /  `7   \ /     }
          |′|::/|:::|ネヘ `ー´ ヽ   `ー´ ハ!ノリ`ヽ               .| /二二二二二二≧{       /
              i/ V、_ヘ       !     ムリ′                    ∨     /      ヽ     /
              ′    ヽ、  - -   , ′                      /     /         Y    /
                     |ヽ    イ/                  /     /           i|     {
                     ,.イ   ` ´  ハ                      {     |           ノ|     |
                 ,.イ:!  \   /  ヽ..、、                   \__{         / .|     |
            ,...::::´/::::::l   /;⌒;ヘ    j:::::ヘ:`:::....、              .| ∨ ≧======≦彡 |     |
        ,...::::´::::::::::/:::::::::l、 ∧;;;;;;;;;∧ /:l:::::::: ヘ:::::::::::`:::....、          .|  {   |          .ノ    |
      ,ィ:::::::::::::::::::::/::::::::::/!∨ ∨;;;/ ∨ l::::::::::::ヘ:::::::::::::::::::::`::..、        /  ∨  |        ′     |
        i::l::::::::::::::::::::::ヽ::::::/:::!   .i;;;;;;!    ハ:::::::: / ::::::::::::::::::::::::/:i      /   _)  }       ./       |
        l::l:::::::::::::::::::::::::::У::::::l   i;;;;;;;i  .,'::::::\:/::::::::::::::::::::::::::/::::l    ..{   \_{____/     /\
        l::l、::::::::::::::::: /:::::::::::::l  i;;;;;;;;i  /::::::::::::::\:::::::::::::::::::::/:::::::l     |     }、{{_}}__/     /   \
.      !:::::i!::::::::::::::::∨:::::::::::::ヘ  l;;;;;;;;;i /::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::: イ::::::::::!    .|     /   |   /    /     \
      !:::::::i!:::::::::::::::: ∨::::::::::::::∨;;;;;;;;;;/::::::::::::::::: :/:::::::::::::::::::::i!:::::::::::!
.      i:::::::::!! :::::::::::::::: ∨::::::::::::::∨;;;;;/:::::::::::::: : :/:::::::::::::::::::::::il::::::::::::l
      i::::::::::!l:::::::::::::::::::::::\:::::::::::::∨/::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::!i::::::::::::l
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━────────────────────────

       【質問】
       誠とぐだ子はその後どうなりましたか

       死んではいません。ぐだ子はその後、普通に暮らしてます。
       しかし、彼女は冒険者としてでです。士官学校の教員はやめました。
       元々教員の立場を利用しての学園に籠城でしたし、解雇されたのですね。
       誠は普通に忘れてました、そういえば君キの国の牢屋にいたね。多分出れたんじゃないかな。


─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1302 : ◆u5JNPaH7zJXF :2018/06/26(火) 22:23:26.43 ID:pgctpqIR







                   | i|                     |i |
                   | i|                     |i |
                   | i|                     |i |
                   | i|                     |i |
                   | i|      _______       |i |
                   | i|      〈: : : : `ーi      .|i |
                   | rー- .. .._   jー-r- ._.{       :|i |
                   | .\/////≧=≧ー-=ミ}     |i |
                   | i| ` <ノ.:弌__j:f⌒iー-≧.. __j___|
                   | i|   乂:.:.ハ .〈抃::刈イ(二ニ=-― "
                   | i|    从{∧ー弍イハ     .|i |
                  r=孑=≦:/ //辷セrく}: :ヽ    |i |
                 .イ: : :: :: :: ::/ // }fメ{^´ {{: : :{`ー- .主_:!
               /. i : : : : ::/.//_ノ : 〈 .〃. : :j: : : : : : , : ハ
.              /. : l: : : :/. ://. : : : : :∨. : : : {: : : : : :/. : : }
.            /. : : : :./. : ://}. : :才.:::人: : : : }} . :: ::/. : : : {
            }: : : : : : :\ : ///7f个ーイ}} : : :: ::}}. : ::イ. : : : : ハ
             八rー-ミ: : : : >i/ }/ }才:i{.}}: :厶斗:/. : : : : : : ::{
             ノ: : : :  ̄ : : /ニハハニニリ} : : ` .<. : : : : : :i: : : :{
       __     ./. :_: : : : : : : />}ニ=ミv/. : : : : : : /. : : /⌒辷气乂
    Y´三二ニミ.く: : :  ̄: ̄>j 才ニ=气}.∨_:: :: :: ::/⌒ヾ: : : :7!..|
     }三二ニ==-_`_<: : : {{ { rーメ   }}ハ: : ̄三二ニ≡=∧|
     }三二ニ===ニ二三>乂rー-气=-イイiリ: : : : : : : : : : : : : : :}!
     }三f´///`ヽr<_三三三≧=====イ: : : : : : : : :_:三二ニイ|
     }三∨/////∨三三二二ニニ≡===-≧=≡ニ{      〉〉
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━────────────────────────


              【質問】
              プロットさんに最強の致命傷を与えたあんこor安価
              
              彼のダイス力です。説明は不要だと思うので省きます。


─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1304 : ◆u5JNPaH7zJXF :2018/06/26(火) 22:24:40.85 ID:pgctpqIR












      / ̄ ̄\
    /  _ノ ヽ、\
    |   (●)(●)|
   . |   (__人__) |
      |    ` ⌒´ノ :|
.     |        }
   .  ヽ        :}
   _/⌒ヽ      ィ
 i'⌒゙l |   l`ー-一´\
 |  |. |   |       }\
 |  | ( " ̄⌒ヽ、  )" ̄ ̄⌒ヽ、
 |,. '  _.. `ヽ. ̄|ソ,),) ̄`ヽ ̄⌒ヽ|,),)ソ
./ γ   ヽ ',. l  .| y  |_ィ   |  .|
.!. i    i  l..|  .|.|   |  |  |   |
...、.ヽ. _ . ノ. ,' |   |___|  |__|  |
 |ヽ . _ .. '.__.|___(__゙)__{___゙)_|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━────────────────────────

     【質問】
     クソザコだったけどやらない夫が大災害というのは最初から決まってたことでしたか?
     旅の中で成長して最終的に凄い事になったから筋は通ってるように思うけど

     ほぼ最初から決まってました。エピソード0~1までは不確定要素があったのは否めませんが。
     プロットがちゃんと固まったのがエピソード1後半なんですよね。

     成長して説得力は増しまして筋が通ってる形になりましたが、成長しなければ別の理由付けしました。
     ぶっちゃければダイス事故は必ず起きるものです。ない夫災害ネタ晴らし時にダイス事故を理由付けて
     『こいつ、過去にこんな事やったんやで!レミさん魔物になったらそれ以上の事起きるで!』と言う
     言いくるめ染みた理由付けも可能ですし、どう転んでも筋は通る見通しでした。


─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1305 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2018/06/26(火) 22:24:49.28 ID:8fAww9Pe
さすがもやしの英雄は運命力が違うぜ

1306 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2018/06/26(火) 22:25:17.73 ID:9XS2r3LI
歴代でも最強級
ゾンゲが互角ぐらい?



1307 : ◆u5JNPaH7zJXF :2018/06/26(火) 22:25:47.79 ID:pgctpqIR

前日譚>>2114

  γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.ヽ
  | 君はもう、僕を信用しないだろう。とても残念だ。           |
  | 心から信用してくれたら、僕の思うように動いてくれたのに。  |
  ヽ_________________________..ノ
                                         __
                                       / /⌒  ___
                                 ____(  (___⌒\ノ__
                           {______) ̄\/ ̄ ̄\   < ̄`
                           ⌒ヽ __ ⌒ヾ::...::/ ̄\:.         。
                              _/ ̄:. .. .:⌒V⌒ヽ   \:.       \
                               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ミメ、:..   \:.     \\
                              ̄   .                          \\
                                 \/       ::   |:.           |⌒
                    /                          |:.   |:.           |
                            |          ゚。       |:.   |::.     \ 人
                 /         |            。     |   Λ:. |     |\ \
                 /⌒/    |   |    :|       |_ノ   |: /  V.      八 \⌒
                 /     :|   |\  斗 | l l     レ'⌒  ノ     }::。       \ \
                    イ|_  / ̄\ Μ .| l |   | | /⌒  }   .   Λ::。   ヽ. \ \⌒
                 /l| / 从ハ:./ 斗r七さア 乂| l Ν__)  /  /  /{ |::|    }  |\ \__ノ|
                  |∧l|′ ,斌  ´ 辷シ   |/ /     イ   /  {::{ |::|  /|  |  \_ノ
                  | 从.  _ツ             И/   仄::.:.     /! {::{ |::| | | /
                     \Λ                V::.:.::彡イ::! |└┘}  | |′
                       〈:八                   V⌒ヽ |::| 「:「 ̄\|
                            - ‐                {'⌒  |::| |::|    )|
                         Λ                  Λ   |::| |::|
                            Λ     :.、  ___/\/V:::::}  |::| |::|
                           〕爪   「:VV:::::::::::::::::::::::::}  |::| |::|
                                    }:::::::::::::::::::::: 。oC____ |::| |::|
                                  } γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ
                            _________厂.| 近い未来の危惧、魔王、吸血鬼、愚王、戦争、偶然の崩壊……。 .|
              .          /::::::::::::::::::::::::::::::::::.| 君は”英雄”として全て解決して貰うはずだったのに。        . |
                                  ヽ___________________________ノ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━────────────────────────

       【質問】
       正直今回のやらない夫は動かしにくかった?
       元々のプロットはどの時点で構想が固まってた?

       大まかな想定は前日譚から、プロットがちゃんと固まったのがエピソード1後半なんです。
       それまでは決めた軸、世界観のルールを守りながら手探り状態でした。なんとかなりました。

       今回のない夫は動かしにくい、と言うより思った通り動かさなくてよかったので楽でした。
       相方枠、レミリアが目的を提示し引っ張ってくれますし、アクアも目的を提示してくれます。
       ない夫がその目的を否定しなければ後は自由に動いてくれて問題ないですしね。
       (ただしレミリア大好きがここまでかき乱すとは想定外だった。)


─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1309 : ◆u5JNPaH7zJXF :2018/06/26(火) 22:26:30.48 ID:pgctpqIR



        /二二二二二二二二二二ニニニニ\二二二二二\ ___       }i:i:i:i:i:i:i:ノ
     l\ ∨二二二二二二二二二二二二二二二\ニニ二二<__   |  }\ニニ7i:i:i:i:i/
     |  \∨二二二二二二二二二二二二二二ニニ∧二二二二二〉 |/  〉,.'i:i:i:i∠
     |     \二二二二二二二二二二二ニニニニニ∧‐=ァ二/ ̄ ̄ 爻 </i:i:i:i/二\      /
__  |      \二二二二二二二二二二二二ニニニ∧〈二//⌒ヽ┐  ト、 \i/二二ニ〉     /
   ``~、、     `'<二二二二二二二二二二二二ニニ∧二二二ニl .|  /i:i:>┘ニ=-/      '
         \      ≧=‐- ニ二二二二二二二二二二\二二二|厶ィi〔ニニニ=-''’     /
`~、、     \          j{.... ...|゚。.  ̄. .¨ニ=-. . _ニニニ\_二/二ニ=-'''’          /
     `''<   \       乂|... ....| ^\. . . 乂 . . . . . .¨ . . ──┬─‐'''’          '
=- _     `''<__\_,,.. -‐-ミ_」. .. ..|《なミ\. . . \. . . .. ..\. . .Ⅵ..{   \            /
   ニ=-      (         ∨j{. . . .| 乂゚ノ’ ⌒⌒斗⇒ぅミ. .\. Ⅵ.\   \         ./
     /ニ=-. ._  `、      Ⅵ. . .人          乂゚__ノ》}}.⌒}..Ⅵ . \    \      /
二ニ=-´::::::::::::::::::::\ \      .}{. . .,从   ,          /}}. . .} . ゚。 ̄ ̄     \   '
、::::::::::::::::::::\::::::::::::::\ \ __/{. . . {込  _       ,ふノ... ..}\..゚。 ./(       \/
_):::::::::::::::::::::::: \::::::::::::::\⌒\   Ⅵ...{:\\   `     イ//ハ. ..}  \/ ∠⌒)     '/
{:::::::::::::::::::::::::::::::::::`''<__/:\  \ .∨.{ ⌒  >‐=ニ⌒ / /  }....}  / {〈.\ ̄``~、、 '/          |
_〉::::::ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::>''"    /  Ⅵ  ((⌒〈O〉⌒))   __ }....} く__/ 〉. .\    \         |
 ∨( ̄ ̄~"''<:::;.。*'"       ̄ ̄Ⅵ  /iノ {iハ   /    }. ノ    {_∧. .. ..∨ /   ∨         |
. }/ノ    _、+''                 ∧∨i:i:i:\ノi:iハ ./    /./       ',. . .∨ /  \∨      |
.ノ    /                   __/ノ〉..∨i:i:i:i:i:iノi:iハ/  /.ノ  〈\    }. . . . ∨ /   '/       |
.     /          _,,..  _ノi:i:i:i/i:i\\i:i:i/i:i:i:iハ /⌒    ∨ \   }. . . . . ∨ /   '/     |
  /   _,,.. -‐ '' "´:::::::::::::::::)\i:i/i:i:i:i:i:i:i⌒i:i:i:i:i:/iハ       ∨ \ }. . . . . . ∨    '/
- _⌒¨´   ,.':::::::::::::::::::::::::::::::/:厶イ⌒\i:i:i:i:i:i/i:i:i:i/i:i:i:ハ         V   }. . . . . . . }          /
. 二ニ=-'⌒/:::::::::::::::::::::::::::::::/::::::: / _/___\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:::\        ∨  : . . . . . . .'=- _     /
_-=ニ  二ニ=- _::::::::::::/:::::::::/ (     \ 7:{ノ:ノ|::::::::::::::::::::\      ∨ ノ. . . . . ../      ニ=- '
:::::::::::::::::::::-=ニ  二ニ=- _::::::,.:'  / ⌒>─/::::/ !:::::::::::::::::::/ \    ∨. . . . ./
/⌒Y::::::::::∨∧::::-=ニ 二二ニ=- _  / /::/  ノ:::::::::::::::::::|   \   /. .. ../
  √::::::::::::∨/\:::::::::::::-=ニ  二二ニ=- :/     }:::::::::::::::::::::| ____>'. . ./\
.  √::::::::::/::\//\:/  / -=ニ   二二ニ=-''~_::::::::::::::::::八 ⌒ヽ._._._._./ ̄ ̄
  √:::::/::::::::::::::\//\/⌒ヽ' /,:' -=ニ   二二ニ=-::::_:::ノ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━────────────────────────

    【質問】
    今作のお気に入りキャラベスト3

    1番は当然デオンくんちゃん、2番は迷ったけどデオンくんちゃん、3番はギリギリデオンくんちゃんですね。

    (今作は割とみんな平等に好きなキャラですし、くんちゃん以外優劣はつけられません。)


─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1311 : ◆u5JNPaH7zJXF :2018/06/26(火) 22:27:42.82 ID:pgctpqIR









      /  \   / /       ///   ,イ i     \   \ <,___ ハ    `ヽ
,,,_  /      ` 7 ./    /  ./ / /   / .| |       ',   \_/  }
    ̄|へ      / /    ./   /| / ./   /  .| |        ',  __`ニ=--ノ-
    /_ `>、   / ./,イ ,_ /  ./  .|' ./   ./  .| |\     ,..',  \      ̄ ̄ ̄./
     _,.  ’ー-' ∥./  `><,_  ∨    ,'   .|.|  _,><´  ',   \       /
--‐''"´  /:::::::::| /.|! {   .,'  |/ _z≧<!  /!.!   _,.>≦z_、   ',\',  _ \   ,../
     /::::::::::::::l/ /| l   l /ん::::(_`ミ! {  ||   .彡ん::::(_\   \   \  ̄ゝ--'
_,>'´::::::::::::::::::/ ./  '.、  {/ .l::|  |::! \!  ゞ、    l::!  .|::| ゙i,\_ `<_.\ト : : : : : :     えぇ……。
:::::::::::::::::::::::::::::::/ ./    .\ ', .|:弋 ノ:::!         .代 .ノ:::!  ゙ ./   ̄ ̄ {\\::`丶、: : : :
:::::::::::::::::::::::::/{       |゙ヾ、乂);;;;;;;/          .込;;;;;;リ   /\\   ',  ヽ',:::::::::::`ヽ:
::::::::::::::::::/  代       \し                    /  ',`ヾ、、 ',  /::::::::::::::∠
:::::::::::/    {| \\<,_   >==--     l〉          /   '、  ヽ }/::::::::::::::::::/
::::/      ヾ、  >\ `i丶、\__                    /ム    \_/::::::::::::::::::::://
´              : : :>。`ヽ, | ̄    ⊂⊃       ,.'  \     彡:::::::::::::::::::::::::::::
            . . : : : : : : : : :>゙i。,           ,..<  ,.斗-‐>-=-¨ハ::::::::::::::::::::::::::::
        . . . .: : : : : : : : : : : : : : : } : > .,   ,. . <斗―l⌒´          ',:::::::::::::::::::::::::
  . . . . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ,:斗ミー〝― 彡|    |./            ゙i,_x-――
-‐¬冖¨¨¨¨/´ ̄`丶、, 斗<´ ノ-‐ ¨  |  ̄ ̄ ̄    〈´/              ゙i,
:::::::::::::::::::::::::/          `ヽ、   ¬       r‐''゙/                .|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━────────────────────────

          【質問】
          今回のまどかは特に何の設定もなかったの?
          あとくんちゃんはどうなった?
          【質問】
          まどか・アームストロング達はちょっと登場したけどあいつら何かしらの役割あったの?


          まどか達自体に設定はありません。
          しかし、最初選ばれてたらレミリアの立ち位置だったかも知れませんね。
          エピソード2でヘルシングではなく、まどかやアームストロングが選ばれてたら
          ヘルシングの立ち位置になります。
          まどかは直前で裏切って、我欲の為に走り出します。
          アームストロングは直前で自分の行為は間違っていると気づき、裏切ります。

          くんちゃんは幸せに暮らしてるといいですね。(希望的観測)

─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1312 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2018/06/26(火) 22:27:47.61 ID:56FiAftX
神に感謝

1313 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2018/06/26(火) 22:28:41.79 ID:dPvgm3lw
相変わらずのデオンくんちゃんキチ過ぎるw

1314 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2018/06/26(火) 22:28:46.76 ID:RzmMOOGq
くんちゃん愛よ



1315 : ◆u5JNPaH7zJXF :2018/06/26(火) 22:28:55.33 ID:pgctpqIR













          ,. -─-  、
         /:::::::::::::::::::::::::\
       ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
       l:::::::::⌒:::::::::::::::⌒:::::::l
       l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
        、::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
           \::::::::::::::::::::::::::/
             ` ー-   -‐´
          ,≧ト‐v‐≦、
        /.:::〃 ̄`ヽ:::.\
          /.::::::::|' l/| ) ミ|::::::::.ヽ
       〃:::::::::j┐ 「/⌒ヽ::::::::i
       f::::::¬' `ーへ  }ゝ:::l
       {::::::::::{{、 ,,_ノ:トr_ノ::::::::〉
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━────────────────────────

     【質問】
     1.球体紳士はシーザー達のことをどう思ってたのか
     2.球体紳士の保護の対象に条件はあったのか?
     3.球体紳士は私に何もしなくてもいいと言っていたのは本当だったのか?
     4.ジャンヌの染まる前はどんな感じで冒険していたのか?

     【質問】
     白ジャンヌは性根はともかく外面はまともだったんですか?

     1…経緯はどうであれ、実の家族の様に思ってました。
     2…鶴見中尉が保護しましたが、仮に鶴見中尉が何らかしらの要因でロストしてたら
        それはそれで、赤の国に潜伏して同じように暗躍してました。接触の機会もありましたね。
        鶴見中尉とは、保護と言うより共闘関係。ない夫も共闘する理由を見つければ共闘出来ました。
     3…すいません、>>1はそのセリフは覚えてません。どこかで言ったのなら特に深い意味はなかったと思います。
     4…基本敬語で、”ある程度”節度ある行動をとってました。キレると燃やして帰りました。


─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1317 : ◆u5JNPaH7zJXF :2018/06/26(火) 22:29:47.35 ID:pgctpqIR
                                          i                   ¦          |   |
                                          ¦               |         /  /
                                          |                   <7        /   /
        _ ‐=ニ  ∧  ニニ       r  ―-ミ  _>… |                   /|        /    /
     _ ‐     ニニ ∨   ニニ       |     Y只(   久V                 /|| ⊂ニニニ    /
   イ        ニニ      ニニ      ゝ=ー  イ^| ヽ _ ベヌ          /| |/  ___/    /
   f辷-        ニニ  ∧ ニニ            ノ |  ....入、 ハム         ,不| //|   }ニニニニ //
     ニニ         ニニ ∨  ニニ           < ノニ\. .ハへノて      /ニ| | /|   ̄ ̄ ̄ ̄ し'
  |   ニニ        ニ弍   尤ニ‐_        _-ニ      .Vニニ!    ,ィ≦ヲ _j_/
  〈\  ニニ      / ⌒ r―ミ 厂⌒{⌒ヽノ⌒Y<        ニ..ノ 乙ハ二/_/ /| ̄⌒k_
  ∨   ニニ   r'¨¨⌒ゝ人   人_, '~へ  /  Y    ニニ.(二二)  そ_/      / ̄>-マ_
   \   ニニ( ̄ ̄ヽ /⌒`¨爪       ∨⌒ヽノ^ヽ ニニ. ノ__え     三三三三V二- ̄     `-、_
     ト、  =ニ> ⌒V     /'{       ト、     ’, )ニ  ) ̄乙R R R三三三√ ̄三二、-=エIニl7ニlス、\
     \>( ̄ ̄ヽ ア     / {     __} ヽ    ∨⌒ン (ー 'ノい \\\ /         \`弐ス卞朮丸 \
       ヾ乂__ノ^ア   __,,ム -   ::    「  ̄ミ    ', 乂.. .Y´ ノ⌒h、__/            ハ  V≧ミく⌒幵ヘ
          /       /  __八  :    八  V   }厂ヾ△  ⌒ト、ノノ /             /   F  ヾ廴
       , (    {    ,xfそて卞 ゝ乂(⌒笊卞メ、   }    `⌒ヾニニK/          , == 、 /    lフ     \/\/\/\
    /    、    {    k ゝ廴ソ       廴ソハ   j  . '    .>'"           {! () オ /     レl         ⌒!
  /        个    、              ,   ,小(  . >'"                ` ̄´ /      メ、 /l     \/\
        !  ,: ";     、 \     `    ー彳  /  V.<二二二=-- z _ _      /         `く‐Lと」__
/(         j/  i|   个.込⌒`  、   _   ‐z彡イ   |  \._ 才       \  /                  /
          ノ     |    ト  )ゝ        イ  / }     |   ヾ. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ミ}\\\ヾ 厶イ∠二ニ=ミメ     /
       /       |   { ≧ 彡,}i   ‐=≦{v彡イ }     |     \     .爻:::::::::::::ヾソ/    三ニ=ミ ミ  /
    ノ'"       :       (/j     _{ )   j     |             .彡:::::::> 、}/ッ//彡 =ミ    ミ升
  /           人    >'  ̄¨¨''Y¨¨¨ ̄ユ-=<   人          . ,. ハ::::/         三ニ=ミ  ヽ
 .               >ミ≧ー      ||    ゝ=≦彡<          V  ,::::{             `゙ミメ _ヾヾ
                /   /       |ト        ’,   ヽ              .{:::::...     -‐==ミ、 ∨:/ V/
/       r―===ミ   /./      l.......、       、   ァ===┐       .γ⌒V  ∠ rtッーァ / V 勹 }〉
      r―込      ∨        l..........、       ∨/  ァ━┐    ...弋  ,¨ヽ{   ヽ`¨/     ノ /
    r‐込   ¨¨\  」         l......... .ヽ.      [  /  ァ━―7    {`7  ゝ _.ノ¨´    ミ|ー ´ト
    \  ¨¨\  Y∧rへ   「 ̄ ̄ ̄ ̄ 辷二 ̄ヽ∧ Y  /     /     .V// _       \ 、ミ:! !:::, :ゝ ___
      \      >’{   \_|       丈二     \‘<               ゝ-─ '      `゙ミヽヾ| |:::::, : :, : : \__
        \  〉'"  >…―っ乂___ノ^ゝー ーォ  ~'〈   /         ハ ヽニニ=ー一 ヾミ )  |:.l ::, : :, : : : : : : : :
          》。 ゚⌒/  rセ二ゝ_____ノ    ハ    ∨ ¨¨\       / ::::,` ー‐ ´ `゙ミ/  ,.:.:|:::::, : :, : : }: : : : :
       </ /     ニニ孑.....................<____ < ∧   ∨   >  ...:─┘ :::::,川 i i、ヾヾ// /:.: | :: }: : :, : : : : : : :
          //   ァ'   ーイ...............イ........./     |∧    V /    /::::::::::::::::::::::::ー─‐ :: ´: //.:.:.:. /.:.: ,: : :.}::::::::::::::::::
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━────────────────────────

      【質問】
      TASった事によって出演予定が消えたキャラは居ましたか?

      大きく分けて、エピソード3ではアンデルセン神父。エピドーゾ4ではマリー・アントワネット。
      エピソード5では脳噛ネウロです。もう少しいますが、役は決まってても、AAを決めてなかったです。

      アンデルセン神父はマーリンの信者で登場予定でしたが、教徒が少なかったのでボツに。
      マリー・アントワネットはシンジの友人であり理解者で、シンジの心境の代弁をしてくれる予定でした。
      脳噛ネウロは蒼の国に住む守護者で、”聖域”と言う場所を守ってました。
      ほぼ確実に敵対予定があり、手下を複数(3人程度)を差し向ける予定でした。


─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


1319 : ◆u5JNPaH7zJXF :2018/06/26(火) 22:31:02.31 ID:pgctpqIR



                         人  )ヽ
            (ー'⌒ヽ       { | ∨ l}/ ̄\
            \  |   ∠ ̄\ { } /  / ̄ ̄≧
             _) └─v'´ ̄         / ̄ ̄\ ___,
            \__   (─‐ / |l  | リ  リ |   ̄ ̄  /__/
                {_   ̄) {  |j/ l| /  / / / ̄ ̄ ̄   / /
               }___/⌒ヽ / ノ }  〈 / // ̄ ̄ ̄/  /
                     /人_ノ   /  ノ}┬┬‐┬{____/
                  //==彡__// //_仁仁ノ{ ー―く
                   //{ トヽ/_=「r―‐</  _,ノ /ハ 丁\}
              { し| }〉 V´弋f式厂〉ト- 行テラ/ハ/
             / ̄\__) [ ̄]  ̄ /  V ̄/ノ
             /// /  |  `「   { __} /
.             /// // l 人  |    \ノ ′
        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\   r―‐一 /
       /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \\  ー┬ /      _
      /________   \\__/ ̄ ̄|    ( \r‐ 、
.      {/o   o  o  o  o  ̄\ \\______|_  ヽ ヽ ヽ
.    / o  o  o   o/ o  o  o\ ヽ}     ( \)  |―| _」
  / o  o  o  o/ o  o  o   }\|\   ( \ \ |  |' ̄{
 o  o  o  o /o  o  o  o__|  |  \  \ \_ノヽ ̄|' ̄{
  o  o  o / o  o / ̄ ̄    /\ \     ヽノヽ | ̄|  ̄|
 o  o  o/ o  o/        (   ヽ }      {  {_ |_ r‐v‐{
  o  o  /o  o/   / ̄ ̄    \ \}ノ\____/ } (__)__)ー'ー{
 o  o o/  o /   /         {  \   /_ノ_____ イ
  o  o \o /                \  ∨ 厂(_) 。 。 。  /
 o  o   / ̄         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ 〈_/ \。 。 。  /
   o  o/         /             _}__\___/
 o   o  {    / ̄   \         (__      {
    o  o|  /        ヽ              ̄ ̄{ ̄ \

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━────────────────────────

                 【質問】
                 シーザーが正気だったらどうなってたんですか?
                 【質問】
                 シーザーの体は人間のまま?それとも人外?

 【ロミリア】

       今は正気じゃない言い方はやめてくれないか?ナンセンスだ。まるで人外の扱いじゃないか。


─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1320 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2018/06/26(火) 22:31:55.16 ID:8fAww9Pe
理解しがたいけど特に人外的な行動はしてないからなw
理解しがたいけど



1321 : ◆u5JNPaH7zJXF :2018/06/26(火) 22:31:56.74 ID:pgctpqIR






                `ヽ、    ,    \
                    ̄ ̄      ヽ
                             |
                                  〉
                      /       /
                     /     <_
二二二二二二二二二二二二二二二二ニ7    /
                 / _____ \   /
          \      {´  /    \/  /
\__r──、___>──、__>´       ̄ヽ
.   /   /     :::,イ:::::  /   |        .|
  /  ,イ  /|  /:::|:::::::/    !   /  .|
  / / / />、/:::::::::|:/::\  ./|   /    |
. //  //     :::: /::::::ー- |斗´l/ /   /
〈´   三三三三  ::  ::::::::三三三 //   /
 \   ヽ ヽ ヽ      :::::::::ヽ ヽ ヽ/´   .イ    えぇ……。
ト、_≧            :: :::::     l      .|
ト、\ U           ::::   /       |
. \_>             / /|  /   l
\  ー-    r──‐、 ....-‐´ / .|  /|  /
  `  ‐-、 ̄ T  ̄  ハ、  |/  !/ j/
        / ̄ 77    _ハ\_
     /  / 〈  ./,、 ヾ L_ `ー─、
    /  /|  〉// \\ _L_    \
  /  //,二、/    \\ L_    \
. /  / / /: : : }}       `ヽ  }       \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━────────────────────────

           【質問】
           過去作で常に空気だったレミリアさんを今回初期相棒枠に入れた理由は?

           特に深い理由はありません、何となくです。


─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1322 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2018/06/26(火) 22:31:57.65 ID:zLUwKf5v
ちがうの??

1323 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2018/06/26(火) 22:32:19.89 ID:zLUwKf5v
やらない夫が死んだ後もレミリアにつきまとってそうw

1324 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2018/06/26(火) 22:32:21.01 ID:UvQQWxkS
どう考えてもトップス枠なんだよなぁ…

1326 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2018/06/26(火) 22:32:57.07 ID:X11df9Jy
神の空間に自力で侵入するのは人外の御業以外のなにものでもねえよwww

1327 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2018/06/26(火) 22:33:00.56 ID:8fAww9Pe
可愛かったからでしょ(ない夫感)



1328 : ◆u5JNPaH7zJXF :2018/06/26(火) 22:33:14.55 ID:pgctpqIR


  /         / /  /ヽ| l /;;;l l l.l | |<‐ =ヽll ||
 ⊿        /  /  ,'   Y;;;;;;;;l l l l l l>= .=> ||λ
  <    _,.-ー' ノ ̄,,..‐'    l;;;;;;;;;;|ll l l l ll .>==< |l/ ||
_,..-ー''"´___ ̄ ̄ ̄ l       l;;;;;;;;;;|lL⊥!!!ノ- →_ノ  l.l
ー''  ̄ ̄--,三三三,「l       ,,-l^l ̄     ̄ ̄    l |
===三,,ヲ       'i‐- ,,_.-‐''  |||            l ヽ
_,,.‐'         'i  ,,∠_,,ノ l;l |       _    ヽ|
             ノy'/     ノ人ヽ   . γ 。ヽ    ヽ
       魔 イ    / ,/     />;;i;ll ヽ,   ヽ_ノ     \
       界 ビ   /ノ   ,,/、;;;;;i;i;;ヽ   ''・-'"'''―''''" ̄ ̄''''""ヽ
       の ル   |   ,-v''ヽ i;;;i;;;;i;;;i;;<\             ┓ヽ
       凝 フ   | /v^;u i;;i;;;i;;;;i;;i ;i ;;;"ヽ              ヽ
       視 ラ  | ,/v^ ;;  i;;;;i i i;;i i;<::::<ヽ,             |
       虫 イ  |/   λ . i;;;;i .i;i ;;i i <::::<i,             /
       .: デ      u .|;;i;;| i;i l;;i i  <:::<i,            /
       .:  l        .|;;;i;;;i i;;v;;i i   <:<,i          /
                 ,|;;;;i;;ii |;;;;;;;;;;|   <<i        /
              /^;;;i;;;;;;;i;;;;i;i;;;;;;;;;;i^ヽ  << i'     ,,,..-''
             ノ;;;;;;;;,,--,⌒,--,_;;;;;;;;^i  <ノ,,,....--''''
            /;;;;;,i´,i'・,-;⌒;・ヽ・i´・);;;^i,
            /;;(・(・(・;⌒; ・) ) ・) ));;;;;'|
            ,i,;;;;(・(・(・( ・ ) ・) ・))・):::;;|
           i,;;;;;(.(・(.( .)・) ・)・ノ;;;;;l'
            '.'i, ヽ・i.("(・,-、・).ノノ;;;;;ノ
              ヽ、ヽ‐'-'i,,;-ノ-‐; ‐';;;ノ  /''|
\                ̄`~~~´ ̄  /"||;;;;|
  \             i'::;i___ /´)_    |;;;;||;;;;|
    .\         __ノ:::;;l;;;;;;;/;;;;;/;;;;つ ,,!;;;;|/;;;/
      \,,,,,,,  ,,,,,-';;;;|;;;;;|llllノ;;;;ノ ,,,,,--'';;;;/;;;;/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━────────────────────────

      【質問】
      聖域がある予定だった青の国はどんな要素や特徴をもった国の予定でしたか?

      ざっくり言うと、魔物化した神様がウヨウヨいます。
      まず”聖域”、そこは魔物化の進行を食い止める場所です。元々アザトースが封印されてた場所です。
      その”聖域”には特定の人物しか住めません。その住人が外の神や人間に排他的なのです。
      ”聖域”を守る守護者、そして大災害がやらない夫と判明した事により襲ってくる英雄たちを
      どうするかが、物語のキモでした。

      なお、無事何とかなってもレミリアのみ”聖域”に住むと言う流れになります。終着点は別れです。
      これはあくまでもプロットに則った想定です、結果、別れとは真逆の結末になりましたね。


─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1330 : ◆u5JNPaH7zJXF :2018/06/26(火) 22:34:26.75 ID:pgctpqIR






                   | i|                     |i |
                   | i|                     |i |
                   | i|                     |i |
                   | i|                     |i |
                   | i|      _______       |i |
                   | i|      〈: : : : `ーi      .|i |
                   | rー- .. .._   jー-r- ._.{       :|i |
                   | .\/////≧=≧ー-=ミ}     |i |
                   | i| ` <ノ.:弌__j:f⌒iー-≧.. __j___|
                   | i|   乂:.:.ハ .〈抃::刈イ(二ニ=-― "
                   | i|    从{∧ー弍イハ     .|i |
                  r=孑=≦:/ //辷セrく}: :ヽ    |i |
                 .イ: : :: :: :: ::/ // }fメ{^´ {{: : :{`ー- .主_:!
               /. i : : : : ::/.//_ノ : 〈 .〃. : :j: : : : : : , : ハ
.              /. : l: : : :/. ://. : : : : :∨. : : : {: : : : : :/. : : }
.            /. : : : :./. : ://}. : :才.:::人: : : : }} . :: ::/. : : : {
            }: : : : : : :\ : ///7f个ーイ}} : : :: ::}}. : ::イ. : : : : ハ
             八rー-ミ: : : : >i/ }/ }才:i{.}}: :厶斗:/. : : : : : : ::{
             ノ: : : :  ̄ : : /ニハハニニリ} : : ` .<. : : : : : :i: : : :{
       __     ./. :_: : : : : : : />}ニ=ミv/. : : : : : : /. : : /⌒辷气乂
    Y´三二ニミ.く: : :  ̄: ̄>j 才ニ=气}.∨_:: :: :: ::/⌒ヾ: : : :7!..|
     }三二ニ==-_`_<: : : {{ { rーメ   }}ハ: : ̄三二ニ≡=∧|
     }三二ニ===ニ二三>乂rー-气=-イイiリ: : : : : : : : : : : : : : :}!
     }三f´///`ヽr<_三三三≧=====イ: : : : : : : : :_:三二ニイ|
     }三∨/////∨三三二二ニニ≡===-≧=≡ニ{      〉〉
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━────────────────────────

        【質問】
        戦闘関係で特に困ったこととか処理に悩んだ戦闘は何がありましたか?


        アーカードの強さです。レミリアを倒して、ジャンヌと長時間互角に戦ってました。
        正直、あの戦闘は困りました。どう着地させればいいの?みたいな感じです。

        (結果、長引く事を考慮しマーリン戦では3回から6回判定に変更しました。)
        (そうすれば、まぁ少なくとも長引く事はないだろうと踏んだからです。理論上は。)


─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1331 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2018/06/26(火) 22:34:41.55 ID:zPAVOmEN
初期想定切ないな

1332 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2018/06/26(火) 22:34:44.92 ID:ey9ek8lr
通常ルートなら、英雄全員が敵に回って、レミさんとさよならエンドだったのか

1336 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2018/06/26(火) 22:35:34.73 ID:RzmMOOGq
初期ルートではレミさんと別れて終わりだったのか…

1337 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2018/06/26(火) 22:35:54.69 ID:X11df9Jy
重ね重ね>>1の想定を超えていくあっくん



1338 : ◆u5JNPaH7zJXF :2018/06/26(火) 22:36:04.39 ID:pgctpqIR






                  _______
               .。</////////////////>。
                //////////////////////////\
            .イ/////////////////////////ヽ//ヽ
              ///´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ` i///ハ
           i//|                     |///∧
           |//{_______________j////ム
           |/  i 斗 七    i  ー ト    ヽヽ/////i
          /    | ∧∧    } ∧ .ト、   |  ', V///,:|
          /イ    ハ/__V',  ∧/__\{ |\ト、{\}\!////!
          ,. --∨  } 三三  \{  三三 }    |--- 、///,|
          \_|  ノ,,,,        ,,,, /ィ   |_/////!
          i/| | Y      、_, __,       |    !  |/////|
           |/| | >r- 、____  <|  ∧∧ !/////!
           //,|ノヽ{ ノー‐{ニアゝ-- ィ ー.j/</∧{/////,|
         く//////く  //   †     |////}////////{
           ̄ ̄/////{           {///〈 ̄ ̄ ̄ ̄
             乂//.{ニ≧ 、__∧__.ィニハ//∧
                ゝニニ==ニニニニノV/∧
               /<≧≦ニニ≧==≦ハ ヘ.__ノ、
               入_{ {_= _} }__)_ ィ  ゝ- '
              /ニイ|ニニニニ/ニトニニハ
                /ニ/_}{_|ニヽニニ/ニ|_}Vニニ',
            ./ニ/::::::::|ニニニニニ|:::::Vニニi
            /ニ/i::::::::::|ニニニニニ|:::::::Vニニ|
             ̄ }///,|  ̄ ̄ ̄ ̄ }///}  ̄
              ` ̄´       ` ̄´
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━────────────────────────

        【質問】
        ①カーミラは元からああいう性格だったのか?それとも言峰あたりに吹き込まれて
        ジャンヌパーティーを崩壊させたのか?
        ②雑談の方で言っていた蒼の国編があったら、ラスボスは誰の予定だったのか
        ③モモンガさんは蒼の国編で再登場の予定はあったか
        ④電子の「卑の意思」に馬鹿騒ぎ世界から出すなら誰と誰?


        1…言峰に吹き込まれました。ついでに髄液も使って。
           しかし洗脳に使った訳ではなく、欲を増加させるという感じです。結果パーティーを売りました。
           増加した欲望は単純な強さだったり権力だったり、割と平凡なモノです。
        2…脳噛ネウロ、もしくはやらない夫を倒そうとする英雄たちでした。
        3…>>1298で説明した通り、可能性はありました。
        4…ロミリアとヘルシングです。理由は言わずもがな、ですね。


─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1339 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2018/06/26(火) 22:36:33.58 ID:9XS2r3LI
読み返すとあっくん、レミリアの憂さ晴らしタイマン以外で1回も負けてないからな
敵の時も味方の時も含めて



1340 : ◆u5JNPaH7zJXF :2018/06/26(火) 22:36:49.67 ID:pgctpqIR







                   , r辷≠‐-
            ,....-―辷‐ {イ―-..
         , ィ ̄ ̄     `ヽ、 `ヽ、
      ,ィ ´              ヽ  \
     /     ., /           ':, ヽヽ
    /     / / l   ,:  /{ .}、 ハ ヽ  ハ  ':; ':,
   // /   ,' ./! |   ,: .,! ハ! l.'; ! ',  ':_':, ハ
  // ,' / / ,! ,' l ハ  ハ ハ l '; l '; ;  !  W 〉. ハ
  .l,'j l ,' ,: ハj__V, V .,' -j―‐ヾ}-トト、 l  !!レ, .ト ':,
  l'| ハ .l ;'´ !V { ヘ .!   ニニ  .l ハ |  j!j l lヾ';
   .l.ハ l ハ!,'三    `    ̄    |.,' l / ! .l、 .l ヽ
   '! V{ {.ハ              l' ! ./ ,j lヘ ';
     V';.ハ     l          ,: /ノ ! .,' ヾ':
      .':,レ'ヽ            ノレ´ ハハ/  `
        _ヽ_ -‐-     /! /レ/  '
      ,r { ,' / ,ヽ     / |イヽ、
    / ヽ |. ' '  `ヽ、_ イ    ソ j! `> 、
   ,:'   ヽ_       ';   ./  .lj     .ヽ、
  /  ヽ   ≧ト 、   | /__ ,:j       ヽ
  ,'    ヽ   l ` ト 、..lY/   |/ j        .';
  l     ':, ',  |      ´.}-  トV      ,:  ';
  |      ハ| ノ| |l |   | j、  ノ /   l   /   !
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━────────────────────────


               【質問】
               ここまでの質問今何問目?

               数えてません。少なくても1時間半はレス返し作業の書き溜めしてます。


─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1341 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2018/06/26(火) 22:37:14.97 ID:ey9ek8lr
言峰が元凶だから、最後はジャンヌパーティー元鞘に戻ったのね



1343 : ◆u5JNPaH7zJXF :2018/06/26(火) 22:37:51.69 ID:pgctpqIR











              |ヽ_∧/.〉
        ,.. -‐… L  ・ ./
.     /    。    ̄~´`ヽ
    //}/ .//   / 。 ', ゚ 。゙マ
.  //   {     i     }   i  }',
  { { 。 !ヽN\_,.ト、/レヘ_ノl,: 。!|
.  〉    、 !,, ○    ○ i  k
  ソ    i\|.   、_,、_,  .ノ゚  (
. 〈 ..:.゚ 。.: |≧=‐- -‐=≦i 。 〉
  \ヽ.   irく: : : : :(涜): :.ヽ:Y ノ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━────────────────────────

        【質問】
        初期アザトースの目的

        目的はありません。割とふらふらしてます。
        マーリンを殴りたいなぁ、信仰増やしたいなぁ、ちやほやされたいなぁ。
        みたいな、軸のない目的でふらふらしてました。
        しかし、目的には手段を選ばない故に神の力を使い、世界に影響を与えます。
        普通に裏切ったり、割と気軽に災害振りまくし、だからこそアクア達には印象最悪でした。


─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1345 : ◆u5JNPaH7zJXF :2018/06/26(火) 22:38:20.26 ID:pgctpqIR












            / ̄ ̄ \
          /  __,ノ `⌒
          |   ( ●) (●)                             /「\       ___
              |    (___人__)                            |:::||::::;>-<_.     ` 、
            |.     ` ⌒´ノ                                \:::/ ,. -、/_`ヽ._   \
           |        |                             /[_|/´   `ヽ/ \  ヽ.
            iヽ       |                           /:::::/ /  /- !    ̄\/、  ハ
           }:::.`> ー-´-くヽ- 、___、                     |==:| |  |rハ/|   ハ- 、  Y \イ
          _/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 7¨:.ヽ                      ̄)イ  7 り .!/ァテr、|  |\_)
       __/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.::::::::::\                         レ ,イ"     !__ソノ/  Y
    ,.-<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧                    /.人  、   "/ .|    |
   r´.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.:::ヽ                   〈   |/\__,,. イ  /    ハ
    }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.:::::::::::::::::::\                     `ヽ|\, イ7_/|/|    ノ
   f:::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i: /.::::::::::::::::::::::::::::ヽ                    / ∧   / / \, イ ト 、
  /.:::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\             /ゝ,/ // ム\/.r'    ヽ| /::::::ヽ.
 /.:::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::rヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\        ./::::::/)__/K_」  〈r、     〉':::::::::::::':,
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━────────────────────────

                    【質問】
                    レミリアさんはやらない夫のどこに惚れたのか
                    一途だったところとか?

                    【質問】
                    あと、レミさんがない夫との結婚を決意したのはいつ?


 【やらない夫】

          ねぇ、俺の何処に惚れたの?んで結婚を思い至ったのはどの辺で?

 【レミリア】

          それくらい自分で考えなさい。私からは言わないわ。


─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1349 : ◆u5JNPaH7zJXF :2018/06/26(火) 22:39:18.36 ID:pgctpqIR









:::::{:::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::.......        `、
::::::`、:::::::弋::::::::::::::::::::::::::::`ー、::::::::::::::::::::::::::::...       }
::::::::::{:::::::::::::>:::::::::::::::::::::,,::::i:::}三ニ-::::,ィ''"  二""   '⌒`ー-、
:::::::::::i:::::::::::f:::::::::::::::::::::::::::::::!:::i:::::::::/    i   _,>--、   /
::::::::::::`x、:::::`;:::::::::::::::::::::_ノ"Y::: : '"   ,,-=ァ___ノ  `V<t__,イー-ァ
::::::::::::/:::::`Y:::`、;::::,ィ"´::::::::::    _,ィ"  'T   i     `、:::::::/
::::::::::::`ー-、二"´::::_i;:____r''"⌒`"    ,ハ  i      .ノ'"´
:::::::::::::::::::::::(::::`ー"::::::::::::::::::ソ:::  _,ィ'"7 )_}  /ヽ-、 r'"
:::::::::::::::::::::、__,`ア::::::::::::::::} 弋:i,: r'7 / / ./ 7イ | | / 弋_,
::::::::::::::::::::::ヽ、_;;,,--、;ノ:::  i_y'./    ./ /    .リ 人_>'"
::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::Y`ーく.|      ./    /´´
:::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::: `、: : : |      /    /
::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::: : :'; : : /     ,,イ    rヘ
::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::: : : :i >'´    /: : i    `、:i
:::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::,>'      /:ニミ,:',    `,i
::::::::::::/:::::::::::::::::: : : /       ./:{: : }}:,',     `、
:::::::::::{::::::::::::::::: : ::/        ./:人__ノ::::',     ',
::::::::::::ヽ、::::: : : : :f        ./:/: : : : :`、:`,     i
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━────────────────────────


             【質問】
             歴代レミリアから今回のレミさんに一言

             ごめんなさい、アイツら印象なさ過ぎて>>1はキャラ付け忘れました。
             過去に出てたけど、どの作品にどう出てたっけ?レベルです。

             流石にモブレベルのアイツらの心情を>>1が代弁するのは不可能です。


─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1350 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2018/06/26(火) 22:39:25.13 ID:9XS2r3LI
このセメント対応の会話すらクソ甘い(吐糖)

1354 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2018/06/26(火) 22:40:29.81 ID:3/VuA3wU
ひでえwけど残当

1356 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2018/06/26(火) 22:40:38.99 ID:ey9ek8lr
異能と電子にいたのは覚えてるwどっちも空気だったがw

1357 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2018/06/26(火) 22:41:25.48 ID:UvQQWxkS
ぶっっちゃけ歴代レミリアってなんかしたっけ?レベルだしなぁ



1358 : ◆u5JNPaH7zJXF :2018/06/26(火) 22:42:00.24 ID:pgctpqIR

__________________________________________________
──────────────────────────────────────────────────
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
__________________________________________________


         \...,,              ,,.    ,.              /
          / |   /| /|     _,,.r':/  /::|              ./    /         /
         /:::::i  /::i |:::::i  ./'''"´:::::/ ./:::::::|i   |       ./    /           /
       ヽ/::::::::i  |::::! .i::::::i /::::::::::,,.//:::::::/..i   |       /    /         /       /
        i::::::::::i  i::::i i:::::::i/:::;.r''" /:::::::/  . i.   |      ./    /        /       /
          i:::::::::i. i::::i,/i:::::/'"´ ./:::::::/   ....i.   .|  n.___◎  _,n_        __   /
           i:::::::::i. i:::/::::i:::/  /:::::::/. ヽ    i  |  . |┌‐┘ └l n |  に二二l └┘/7
          i:::::::::i i/:::::::i/:| /::::::::/               L.二コ   U U         <ノ
         i:::::::::"::::::::::/ |:::::::/ 
            i:::::::::::::::/  i::/                                 ---‐‐‐
            .i:::::::::/     i/
           .i::::::::i                           |            ト        -----‐‐‐‐‐
    ー―――.i:::::::i.―――                \∧/        .|:::\          ,...     ̄ ̄     、
__________ i:::::::i                    ―<   >―     |::::| |\     ,.  ´              `ヽ、_
              i:::::::i...二二                    /∨\        .|::::| |::::::\   ´        _/             \
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.i::::/..                      |          .|::::| |:::::::::::∨      ,.. -―-、                ヽ
        ------.i/.‐‐‐‐‐‐‐‐                          |::::| |:::::::::::/       /     ヽ==== 、___   l    ヽ
                                                 }:://:::::::::〈    ,ィ=/ /:  ̄ ̄\} ̄ ̄` ー 、=ミ、    }
             ---‐‐‐‐‐                             /://::::::::::::::〉-- 、/ {/: ': : : : : : : : \_    | \ミ、_/
                                              /://:::::::::::/   / /: :.|:|: | : : : |: : : :|: : \_/⌒、 \ ̄\_
               /  /                          /://::::::::/     / |: : : |:|: ト,: : : {: : : :l、: : :|: \: : :.ヽ }      \
              /  /          /            /://::::::::/ ´ ̄ ̄` | : |: : : |:|:/-\: :\: :|ム斗: : :ヽ : : ∨、___/ }
            /  /  /                       `  ̄ ̄ ̄ \   ,:   | : {:|: :.从≧ミ、\: :} ,ィ≦テ下: :.:∨: :∨     /
              /  /   /     /        |   i,      丶     .\/  /|: :从: : {弋::i::ソ  ` 弋::i:ソ |: ;: : :∨: :∨:.T  ̄´
            /  /     /     /        |    i,      丶      .ー/:∧: : :{\|     、     |:∧: : :∨ : \{
           /  /      /     /        |    i,       丶   .../: ,: : \:|: :八      __    八:.\ : \ : } `
             /       /     /        |     i,        丶  {: /: |: :/:`: : : :ゝ.   `こ´   イ: : /: : \: }Ⅵ
           /         /     /        |     i,         丶.从: /:.∧: : :\: : :>    イ: :|: : {: : :|  ヾ リ
────────────────────────────────── {∧:{  \:\〉、: |_ ` ´,..-'-、\:|\j.─
___________________________________  \   ` } _,./  ,、}{ ,.、  \` __
─────────────────────────────────────. 匸ー< \ / ∨{∧   ` ーr''フ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄., ´ ̄匸| ||   /=Y:::::Y=、    //乂⌒ヽ
                                                   /     匸 ||   / /::-、j:、 \  //_乂    ',
                                                  ,      匸ヽ / /::::::::|::::::\ ∨/_乂     :.
                                                   /      匸 ∨イ::::::::::::::|:::::::::::\/乂
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━────────────────────────

           【質問】
           一番好きなシーン、またはやってて楽しかったシーンは?

           【質問】
           イッチが一番笑ったシーンは?

           色々ありますが、最後の流れです。
           ダイスなのに、最後まで変わらねぇのかよ!と思いました。
           ファンブルの後、クリティカルになったので尚も笑いました。
           女神の像使ってるから、判定的に連続3回のクリティカルなんですよね。
           ダイスの女神さまのサービス回だったのでしょうかね。


─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1361 : ◆u5JNPaH7zJXF :2018/06/26(火) 22:43:01.28 ID:pgctpqIR







                         ,.r‐'⌒ヽ_,r゚'⌒^ヽ、
                         / ,r'^⌒1 r'^ ゙̄ヽ.1.
                            {/ .   j }     。リ
        _....、_ ,r'⌒ヽ、。-、       ; ゚     l .l      `
.       ゚ /´   `´,rァ=-ゝ  ヽ  __       ||
        7/⌒1 .{ /i {`Y::'::ヽ1_|  }      l jr
     . ;゚   | 1{ :, ヽ.ノor'^ └‐ く,     | {
           ||\ヽ_ ノi y j l、 i、ヘ    .| |
          | |  _彡人N  {フ'lヽHj l__,、_,..、_| |
          | j'^  _,/ .jT! l⌒ ,^7 }、 l .j-V^ス__   花鳥風月!
          |l` ̄/ /゙.入 | 'ーノ.l/ 1 l.n / / ./L
          || /_r:/=<ミNミテ/    '、∥'/}/.-'"く,
           _,<ヘ´ヽ..| └-,ニ三チ}1   {   r='-‐'゙ ̄
          _,ト、 ヽ ヽヘ}:、 ,r-くL.HKr┐ ,.⊥ j
         .ノ^'-、.\ヽヾヽr/ r:へ::Il::Y:レ'ー、:::ヾ
.        ,イ^'ー-ミ'- <三ミ^l;:゙\  `> '´  ,ノ´
       //Lニニ==,r==く ヾr:r\   ,rく
      .//    / _,.r;::'^;ハ,_}::}  `ー'゙.。┘
     {/| ! ∥j/:{ヽ::;::;::;::;::;└j-ァ''^´
     {. |.{ jノ:::: :::ハ\::;::;::;:/ノ:;j
       .l !<ニヾ、::/::::/ヽヽ,rグヽ/:ヽ
      ヘ{、:::lヽY::::j::::: :::::1::::/::::}:::::>
          ヾ:{ ヽ>ニ-ァrコ:::{イ^lノ^.>
            ト、ノ-、 . . ハ`'ー'^:._.|..ノ
            1_   `'7 i ̄^''^_,}
          .トミ三ニイ  i三シ-{
            l     }  .|     |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━────────────────────────

      【質問】
      モヤシ神への願いでアクア様が仲間になっていた場合、能力とかはどうなる予定でしたか?


      Aランクの天罰を持たせて、後はステータス全てダイスでしたでしょうね。


      ┣━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
      ┃  ____ ..┃天罰 A
      ┃ ハ:::・::ノヽ┃神の名において、相手に罰を与える。強敵の場合、弱らせる必要がある。
      ┃    ̄   ┃このスキルの成功率は90%である。
      ┣━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1363 : ◆u5JNPaH7zJXF :2018/06/26(火) 22:44:10.89 ID:pgctpqIR








                     _
           、___ . -=ニ二   `    ___ノ
              >―=彡        ⌒  、
               /      /:::\/ヽ       \
           ,       .  ´ ̄ ̄ ̄`  .      \
          / __ .  ´               \   、⌒ヽ
           ⌒7                     ヽ. ‘,
       /      /       |               ゚。 ‘,
.       ′     .′   |  ∧    、   \      ',  ‘,
       |    ノイ   斗‐/ ゚。 l|   ,\ ‐- \ |   ヽ⌒\
       人     |    , /   Ⅵ   |  ヽ   Ⅵ     \
      /⌒ヽ    |    !x≠ミ   \ | x≠ミ   ト . _| く ̄`
           i   八   |  , ,     ヽ{   , ,  ヽ }   |{⌒
           |    ヽ. ト      ′      }ノ  八
           |{     )ハ   . -‐ ‐- .    八  /
        八  /   ∧   ヽ     У    イ   ,
          )ハ   / 个    `こ´   / く ̄
         /  i     l|  i>  __  イ l  | }
             |{    l|  |      :|ハノレ
.             八   . <三三三三三> .
           . -‐<///////////||/////////>‐- .
        //////////////////,||////////////////`ヽ、
      //////////////////// ||////////////////// ハ
.      ′////////////////// 八///////////////////i
       i/////////////////// /  ∨/////////////////|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━────────────────────────

             【質問】
             クリファン以外に、できない子の洗脳を解く手段はありましたか?


        マーリンを直接説得する感じです。
        しかし、洗脳を解いてもマーリンは結構無理やりな感じで洗脳を解きます。
        『君は用なしだ』『信用してない』『信仰するのはいいが、僕の知ったことじゃない。』等です。
        後はやらない夫達がメンタルケアが出来るかどうかです。出来ないと最悪できない子は自害します。


─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1365 : ◆u5JNPaH7zJXF :2018/06/26(火) 22:44:57.55 ID:pgctpqIR






   |三l                   ,⊥ぃ
   L`<                  (__
   /                   オ, -、
  __\ ≦三二ニヽ-‐ ニ二>―-- 、 /|  レ
ィ'´ ナ ヽ '´  ,. -―` '´        ` こ|二
/  d-、 ,ィ'′            、   '、__)
   l  ヽ /              `ヽ  ヾ'、
   ヽ '  ι  ,            i ヽ  ヽ
u  l:||    /l l  , i,      ,、l ヽ
  ,、:・ ・     Lll_! /l ,ハi、   ,ィ! l l l  ',
 /:./ i    /l/l /l /`!メィ!l   l l l_」 l.   l
'^ニl/ /l i  /ァ‐l/=llz、lム l! l   ,!´l,l__l,ト  l
/ ,/l l l l  ,ィif"´ ,‐リ、 ヾ,  l  /ィ:lj,ニメトl  ,' ト、
 ,i l/ l/l /ヾ!  l 0 l    l / ゙'´l ri | l}! / l l
<::{ l!  l/ ι 、__゙'ー_',    '″  、.゙'ノ ',l/,、l/
、`'    u   li||i ̄       `ミ三彳l/レ'リ
`l-i               l〉 u '゙゙,!
トゝ'、   ι    /´二二ニ'ーァ   /
ヽ  \       /^´:::::::::::::::`ソ  , ′
ト'   \    /:::::::::::::::::::::::/ /
  \   \  {::::::::::::::::::::::::ノ/
   \   丶. `ー――‐'/
     丶、、 ::::` ー- ̄イ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━────────────────────────

【質問】
レミリアの家族が死んだ経緯
【質問】
ジャンヌ、鶴見中尉、できない子はそれぞれ章クリアの報酬とか初期ボーナスで神様から何を貰っていましたか
【質問】
PTメンバー全員での特攻野郎Aチームの名乗りはどんな感じ?
対マーリン戦でPTメンバー集合してたらみんな付き合ってくれた?
【質問】
レミリアの家族たちの設定って、てっきり後々に魔物化した彼女たちが出てくるフラグかと思ってたけど特にそんなことはなかった
家族関連でなんかやる予定のイベントあったりとかってした?


      ごめんなさい、これらは特に深く考えてないです。
      しかし蒼の国でゾンビ化したレミリアの家族が襲ってくれば面白そうかな?程度には思ってました。


─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1366 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2018/06/26(火) 22:45:10.77 ID:uFoQD2kC
敏捷100で一瞬で通り過ぎて一瞬で戻ってくる流れ最高

1367 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2018/06/26(火) 22:45:19.05 ID:8fAww9Pe
エンディングの流れは本当に神がかってた

1370 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2018/06/26(火) 22:45:41.30 ID:ZROVYelC
なんか設定明かされる度、よく被害者らしい被害者出なかったなぁって

1371 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2018/06/26(火) 22:45:43.67 ID:X11df9Jy
ホント、よくハッピーエンド、大団円で終われたな…



1372 : ◆u5JNPaH7zJXF :2018/06/26(火) 22:46:14.68 ID:pgctpqIR





                          ‐… 、
                      /      `ヽ
                        /        .:.:.
                    /    _ノ    .}
                    f    ( 一)(一)
           .___ ____ {     (__人__)
      ___{___}:::::::::::::::::/ λ    `⌒´/
  ...f:::::r──── l:::::::::: /ヽ\ \    / ̄`ヽ
  ...|::: li::::::::::::::::::::::::}::::::/ \\\ >‐イ\::::::::::: |
  ...|::: |i::::::::::::::::: ,.ィ彡    \\\_/ハ丿\::::::|
  ...|::: |i::::::::::::≠/       /: \\ ̄{  `ヽ ` ー .
  ...|::: li::::::::::/ : |       /: : : : ハ∧ }: : : :∧    {ヘ
  ...|::: li::::::: { : : |  {     /: : : : : :/: ∧ \: : :∧    {ヘ.
  ...|::: li::::::::,': : /  ヽ \ {: : : : : : : : : ハ }: : : :∧ }  {ヘ.
  ...|::: li:::: /: :./     \/ : : : : : : : : : : :.∨/: : : :∨ |  ヽ\.
  ...|::: l!: / : :`ヽ      〉: : : : : : : : :\ : [!:/: : : : : ∨  } ⌒}.
  ...|::: l!∧: : : { \ \イ: : : : : : : : : : : :.\{: : : : : : :.}  /  ├=ミ
  ...|::::::{ ノ: : / /⌒\廴: : : : : : : : : : : : : :’,: : : : :ハ/    二 ̄ }.
  ...l::: /: : : :∠       }、: : : : : : : : : : : : :}: : : : : : :|  /   \\
  ...|::::{: : : /: : :>─ - 、} lヽ : : : : r─=二 ̄ =: : :} /∠⌒ヽ   /
  ...|::::ゝ─…‐=ミ: : : : : // / ̄ 丶Ⅵ : : : : : : \: : : :\  ヽ}∧/: : /___ ___. 、
  ...|::::::|::::::::::::::::::::::::ヽ ̄ ̄ ̄`ヽ    〉} : : : : : : : :}: : : : ハ   }.|.|: 彡'′:::::::::::::::::}:::::::::::::::::}. .>,
  ...|::::::|::::::::::::::::::::::::::::}::::::::::::::::::::: }‐-//: : : : : : : : {: : /: l |-─`¨¨´:::::::::::::::::::::::::ノ::::::::::::::::ノ
  .f ̄`ヽ──=¨¨⌒l¨¨ ̄ ̄厂: ://: : : : : : : : : :} : : : : | |`¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨´l ̄厂 ̄
.. .└┬个────‐┴─┬ ’─=≠ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ────────┴┴=ミ
   ...|::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
   ...|::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:///.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━────────────────────────

             【質問】
             やらない夫の魔物化はどれくらい時間がかかりますか?
             ない夫が魔物化した後のレミさんはどう生きるんだろう?


    本編では、ああいう風に書きましたが>>1が抜けていた考えがあります。寿命です。
    やらない夫は魔物になる前に寿命で死ぬ可能性の方が高いです。魔人=永遠の命って訳ではないですし。
    信仰の対象になったレミリアは殺されない限り問題ないです。吸血鬼は基本、血さえ吸えば生き続けますし。
    まぁ、ない夫が魔物になっても先に死んでも変に凹まず生き続けるでしょう。失うのは始めてじゃないですし。


─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1373 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2018/06/26(火) 22:46:55.25 ID:8fAww9Pe
蒼の国編はかなり暗くて憂鬱な話になる予定だったんだな……

1374 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2018/06/26(火) 22:47:07.45 ID:yM37lRVi
できない子も基本バッド臭いし全体的にバッドエンド想定の設定なのに
レミリアかわいいだけで全部ハッピーエンドにした運命力よ



1375 : ◆u5JNPaH7zJXF :2018/06/26(火) 22:47:17.93 ID:pgctpqIR
          、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i   |::.:.: ::. :.:.;....    ::::::::::::::::::::i. :::::      i::::::::::::::::
           `ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i   i::.. ::.. ...:::   .....:::::::::::::::::::::::::ヽ ::       i:::::::::::::::::::
             \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i  i:: ::. :::::::..:: .:::::::,:::-‐ー- 、:::::::::::ヽ::     i::::::::::::::::::::
               ` ‐- ::::_:::::::::::::::::::: i /::i::::::::: :.: :::::::::;-´..::::"    \::::::ヽヽ   i::::::::::::::::::::::
:::::\                   ̄ ‐‐-::::::::::::::::::::::: .:: ./:.:.:''''::.       ヽ::::::::::ヽi i:|:::::::::;:::::_::
:::::::::::\                      \:::::::::::::: .::./::"   '        : \::::::::::::::::/
____ヽ、                        /.  :::;:;、:;:;:;:;:          ヽ
,-‐ー---\:ヽ、                     /.:.:.       __,,,...--‐ァ     ヽ
==ニニ==ー‐-、                    /.:.:.     , ‐=ニ、_  _/ヽ,     i
´,   `、´    \                  /.:.:.     !      Υ    '     .i
  ::    丶     \               /.:.:.   ::         !     、:;:;:;..  .i
  :...    丶    ::::.\             ./.:.:.  ::::. ::  :;:;:;:;:         :::⌒    i
  ::  、 /⌒i  ....::. :::..ヽ             i.:.:.  ;:::;.  `;:;:;:;:                i
  ヽ 、/ ` /  r⌒i:::::   ヽ             i.:.:.  、:;:;:;..   :::;:;、:             i
  ::::::::/:::::..../:::::i  ーi..::::::....,  \         . |.:.:.  :::;;;;;  ;:         :::;:;、:;:;:;:;:    |
 // :::::/  /   l::::::::::::::i :::::|          |.:.:.                 :::;:;、:;:;:;:;:   |
|     /  /   i::::::::::::::{  l          .i.:.:.      _.,_.......;::,     ;:;:;_, .-‐ ァ::   i
ヽ、 ./,  {  ::::i:::  /⌒i、 i           i.:.:.     <  ○ /     `ヽ、 ○ノ:::::::::  i
  `‐-ヽ、/:::  /  /  ー/‐‐く          i.:.:.      ` ̄ ´         ̄      .i
     丶、..../、::::   /   ノ           ',.:.:.    __,,,...--‐      --''''´´` ̄  ,'
          ` ‐-‐´`ー´            `,.:.:.            ::          .,´
                               ヽ.:.:.:.:.. . . . . . . .   ::::. ::   . . . . . . . . ,r'
                               \.:.:.:.:.:.. . . . . . . . ;;;:::.  ` . . . . . . . . /
                                `',_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:;:;:;..  :.:.:.:.:.:.:.:_,'´
                                  ' - ,_;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;⌒  ;:;:;:;:;:_,- '
                                     ̄`':-____., -:'´


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━────────────────────────

       【質問】
       >>1085で96~が出てきていたら、ない夫がどんな反応になっていたか知りたい

       【質問】
       >>1085の死亡確定はどういう意味なのでしょうか
       「言わせんな恥ずかしい」って感じの意味なら「言わせんな恥ずかしい」でお願いします


    演出的には、その後サイレント風味になります。
    やらない夫は妖艶に微笑むレミリアから逃げ、逃げてるはずなのにレミリアの気配は消えません。
    気付けば森の奥、何とかレミリアから逃げたと思ったら後ろにレミリアがいます。その後画面が暗転します。

    1~3レスの真っ黒等の演出の後、出てくるのが上記のAAです。こんな感じになります。


─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1376 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2018/06/26(火) 22:47:35.59 ID:ey9ek8lr
なんか切ないけど、人と吸血鬼の恋の物語としてはこれでいいのかもね

1377 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2018/06/26(火) 22:48:17.63 ID:zLUwKf5v
ロミリアに寿命はあるんですか…?(震え声)

1379 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2018/06/26(火) 22:48:41.85 ID:RzmMOOGq
ホラーじゃねぇかw

1380 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2018/06/26(火) 22:48:45.21 ID:8fAww9Pe
魔人って寿命あるのか
新しい魔法開発しなきゃ

1381 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2018/06/26(火) 22:48:45.98 ID:8orTGGxu
ホラーじゃないかw



1382 : ◆u5JNPaH7zJXF :2018/06/26(火) 22:51:06.85 ID:pgctpqIR







             ___
             / ̄ ̄\_\
          ./        r=与ラ
         厂\_ノ   〈刄坏へ
         ./}///丐ラ>     |  \
        //}//斤=く   、_广>
       .// \////(_/fフノ  !   |
      //   ∧ //\  ̄   !   |
           ///\ //\        八
          .///  ∧  //\     rヘl ̄ ̄\
         /// ..//〈\___}_  イ⌒ヽ    \
        ./// ..//// ̄////\_       \_〉
       / ̄ ̄ ̄   //  //// \_ Υ   \
     ..∧       //  //// /// \|      }
     〈/    //   //  //// //     |      }
        \  //   /,   //// /,   _人_/  ′
       /厂}\  /    ///  _/ ̄〈 _)   〈
      .〈/ ///〕            〉 //////〉"  ⌒ヽ
      ../爪〈//人_///__/ rへ _/ /  _ノ
       〈 川〈/〈/) \___   〈 ̄   ヽ  //
       .) 乂 爪   \////   し//〉  r――く
      / ̄}  〉/    }//      }/〈/    //\
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━────────────────────────

【質問】
回想でたまに触れる程度だったけどやらない夫ってどんな過去を持ってるの?


     大まかに説明すると

     1.スラム街で車椅子生活。非合法のモノを売り生計を立てる。
     2.スラム街が潰れ、森の奥で暮らし始める。それでも非合法のモノを売り生計を立てる。
     3.顧客だった言峰に目を付けられる。スカウトされるも殺される。
     4.本編に入る。

     ……と、言う感じだったはずです。多少違いはあるやも知れませんが>>1の中ではこんな感じです。
     後はダイスによって増えたり消えたりです。皆様の想像通りの過去と思って貰ってもほぼ問題ないです。

─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1383 : ◆u5JNPaH7zJXF :2018/06/26(火) 22:51:54.03 ID:pgctpqIR







                                                        _
                                              、___ . -=ニ二   `    ___ノ
                                                 >―=彡        ⌒  、
                                                  /      /:::\/ヽ       \
:::::x<ニ/:::::::::::::::::::::::/7::::::::/ニj::::::::::::::::::::i:::::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::          ,       .  ´ ̄ ̄ ̄`  .      \
ニニニイ:::::::::::::::::::/:/ニ'::::::::/ニニ|::i::::::::::::::::ト、::::',:::::::::::i:::::::::::::::::::::       ./ __ .  ´               \   、⌒ヽ
ニニニ/:::::::::::::::/,イ-y':::::/=ニ__i:::|:::::::::::::::iニ,::::',:::::::::|:::::::::::::::::::::         .⌒7                     ヽ. ‘,
x<:::::i:::::::::::///: : /:::X、_: : : : : :i:::!',:::::::::::7ニニV::i::::::::!:::::::::::::::::::::     ./      /       |               ゚。 ‘,
::::::〃 !::::::::/: // ̄7:,>==zヽ、: : :i::|:.!::::::::/: >-V:i',:::::|::::::::::::::::::::::    .′     .′   |  ∧    、   \      ',  ‘,
:::::i r-{::::::/: :/´  .i/  0   `ヾ-:i:7:.i::::::/: : : : : : i:!:i:::jV::::::::::::::::::::  .....|    ノイ   斗‐/ ゚。 l|   ,\ ‐- \ |   ヽ⌒\
::::{ 7 V/: : : : ',        ,': :.i,' :.|:::/=ニ===zリ-i:√V::::::::::::::::::  ..人     |    , /   Ⅵ   |  ヽ   Ⅵ     \
::::ヘ ヽ:{`: : : : : :≧-====テ彡: :/: : :i:/  0     ヾ.,.:'∨::::::::::::/ /⌒ヽ    |    !x≠ミ   \ | x≠ミ   ト . _| く ̄`
::::::::\ ヽ: : : : : :.            ,'〃ミx、     .,.:'/::::::::i::::::::::::,'i::     .i   八   |  , ,     ヽ{   , ,  ヽ }   |{⌒
::::::::::::::ヽ-',: : : : :.          .::':, i:    `ヽ、__, ': :,:::::i:::::i:::::::::/        .|    ヽ. ト      ′      }ノ  八
:::::::::::::::7:.ハ: : : :.           /:.        , '´/::/j:::::j:::::::,'         |{     )ハ   . -‐ ‐- .    八  /
::::::::::/i/: : :.ヘ: : :.             ′        /:;.イ::/ 7:::/|::::/       八  /   ∧   ヽ     У    イ   ,
::::::,イ〃: : : : :ヽ    _              ,'イ〃 /:イ |::,'          .)ハ   / 个    `こ´   / く ̄
-イt      ::\   `ヽ二ニユ         ,イ '´ ./´   .レ         ./  i     l|  i>  __  イ l  | }
;';';';'ヽ、     :::::\            ,. <                        |{    l|  |      :|ハノレ
;';';';';';';'\     ::,イ:ヽ、    ,. <                             八   . <三三三三三> .
;';';';';';';';';';'>x_   /;';';';';';';' ̄ヽ                            -‐<///////////||/////////>‐- .
;';';';';';';';';';';';';';';'\';';';';';';';';';';';';';';\                           //////////////////,||////////////////`ヽ、
                                         //////////////////// ||////////////////// ハ
                                            ′////////////////// 八///////////////////i
                                          i/////////////////// /  ∨/////////////////|

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━────────────────────────

【質問】
できない子や球体紳士はロミリアの事どう思ってるの?
【質問】
ロミリアになったシーザーについての球体紳士、できない子、横島の感想


                         ▼低いほど今までと変わらない家族や友人の関係
                           高いほど距離は置いている。

                             できない子【1D100:90】

                             球体紳士 【1D100:45】

                             横島    【1D100:73】


─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1384 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2018/06/26(火) 22:52:21.62 ID:ZROVYelC
できない子ェ

1385 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2018/06/26(火) 22:52:27.30 ID:ey9ek8lr
そら、アクア様に生き返らされた時に異世界転生って言うわ

1386 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2018/06/26(火) 22:52:51.90 ID:3/VuA3wU
できない子にめっちゃ避けられてるwww

1389 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2018/06/26(火) 22:53:24.52 ID:8fAww9Pe
だいぶ引かれてるwww



1390 : ◆u5JNPaH7zJXF :2018/06/26(火) 22:53:32.47 ID:pgctpqIR




                                    ⊂二二二二二⊃

                             /ニニニニニニニ=- _
                      ___/ニニニニニニニ/ニニニ=- _
            _ -=ニニニニニニニニニニニニニ=- _ ニニニ/ニニニニニ=ヽ
          _-=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ }h、‐=ニニニニニニ=-_
           {‐=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ.\ニニニニニニニl
           ‐=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=\ニニニニニ=‐
   __     人ニニ《ニニニニ=‐. : ⌒:: :: :: :: :: ‐=ニニニニニニニニ\ニニニニ=‐
  ⌒\ :: :: :.    \乂=‐ ´:: ./:: : \:: :: :: :: :八:: :: \ニニニニニニ}h、ニニ=‐
      ヽ:: :: l     \/:: :: :: /:: :: /_`、> /:: :: :: :: :) \ニニニニニニニ\ニ{      \人_人_人_人_人_人_人_人_人./
       .: 人___ ノ:: :: :: :: .v⌒ 代ッk  /:: :: :: ::/ l:: \ニニニニニニ=-_′     ≫                  ≪
      人⌒ヽ :: :: :: :: :: :: :: //     ̄ィ( :: ::>‐=== ミ:: :: ヽニニニニニニ∧    .≪  やれやれって奴だな!  ≫
        ヽ(^\:: :: :: :: ::./:: .:   ´⌒¨¨¨´  <弋ッ、:: :: :: ノ:∨ニニニニニ∧    ...≫                  ≪
         ノ〉  Yノ:: ::/ノ:: ::′   .r、       ー‐〉:: :/:: :: Vニニニニニ=-_   /Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y.\
       /.  /Yィ⌒:: :: ::.    j:」        ノ Y:: :: :: l:: ::.ニニニニニニ-_
_   ‐=≦:: :ノ ((:: :人:: :: :: /l  ヽ:.. _       /:::/:: :: :: 人:: |ニニニニニニ ∧
⌒¨¨¨¨¨¨¨¨´  )/⌒ヽ:: ::.::...|   、⌒ =‐ __  く : :: /:: :: /:: :: .ノニニニニニニニ∧
‐==…・・…=‐ミ  ⌒ヽ 人:: ::.:.         /⌒丶:: :/ _/ 、ニニニニニニ
         ))  /⌒ニ=‐.ゝ ,_      ( ⌒ヽ:: ::(/     )Y⌒ニ=- __ ノ
    ノ    /  ィ(く⌒ヽ  人___ノ(ニ=‐ _ノ   ノ{.∨′   イ人____
   /   ./⌒       \  \ \  >‐=ニ=- _ }乂__  /、/⌒Y
 /   ./     \      ⌒ヽ \  (____    \  〉イノ:: :: \ノ:::{___ノ
Y⌒ヽ./    、   \       )) (  ⌒\    ≧={ ‐=ニ:: :: :: :: 彡
ノ  ((⌒ヽ(   \     .\         V{     .\      ノ   \( ̄
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━────────────────────────

                    【質問】
                    ヘル兄はどこに行ったの?
                    
                    【質問】
                    ヘル兄の訃報を知ったジャンヌの反応


               死にました。ジャンヌは3日くらい泣きわめきましたが
               4日後には晩御飯に大好きなハンバーグが出てきたのでケロッと機嫌治しました。


─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1396 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2018/06/26(火) 22:54:26.86 ID:8fAww9Pe
何があったんだよwww



1397 : ◆u5JNPaH7zJXF :2018/06/26(火) 22:55:20.24 ID:pgctpqIR









                     /: : : : : : : : : :`ヽ
                   /,--───―-、: :ヘ                  ,. :'´三 ―- .,: :`ヽ.:.:.:
                   //: : : : : : : : : : : : : \: :ヘ               /: ,イ´ ̄ ̄` :ヾ\: : : \
                     レ゛: : : : : : : : : : : : : : : `ヽ.ヘ            ./.:,rl / : ,{ : : : : :M: : :!: : : : :ハ
                   {: : : : .トヘイ: : : : : : : : : : :}ヨ::',           !ハ/゙l ゙⌒ ⌒ ̄´ 'ー、l: : : !: : i    ハ .ハ
                     |: : : :.<(⌒)>: : : : : : : : : :.}ヨ::|            .|.: :{  ``'   ,. -‐  |: : : :! : :|--'/ // ///
                     |: : : :: ヘvヾ : : : : : : : : : : :/ヘ      .-─.. ハ.: :} ヒ:ヽ   ヒ`:フ ! : : : !: : !-/ / // フ
`'-..、               ィ77777777三ヽ: : : :/: ハ    .´             ,:' ̄ ̄ ̄ ̄` >r一- ′    ,r匕
   `'               `-三三三三三三ノ:::/.:._.:_|../               .        //       -─_ォ
      ゙'-、.  .__.. -''''ー        ヽ:::::::::::::::::::::::>´::::  ......{    、、__       ′        / {____ ィ ´
..、         `゙´       ヽ_  //ヘニニゝ:::::::.        ..\      ̄`>.______ .ィ'>ー─一ヘ
 `' ────────ー<_./ヘ/ヘ ̄⌒ヽ    .|   /.. .\  __彡 ´  彡イ  /:.y'  /         }`
                     / / ‘ ノ ̄ ゙̄7 /.  |  /\/  .....、   /   Ⅳィ':.:/  {  -===ミ   .y
                    /  /  /  ニニソ /   ..ヘ            ー‐y′   ./:.:.:.:〈. /      \  /
                 ≦´  /     ノ `ヽ__..〈 Ⅵ        ,/ ′   ./:.:.:.:.:.:/ -─‐‐     } /...:\
            ≦´  //.>〃 ̄ `'ヽ_|_\}   '.   ,r一彡   {__厶--<            . ′゙: : : \
             ∧   /  \./. _l_   __l_.、     }_厂 ̄ ̄ ̄ ´                /..゙::::::: : : : : :\
             ∧  ./      `| _ロ_    __l_l__. \  / /         /                /゙:|.  \::: : : : : : : \
            ∧.  //     /. l ロ. l    |ニ|  ..∨ /          ′               / : : :|    .\::: : : : : : : :\
          ∧ /      / 土       . ̄    i`7  ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄「 ̄ ̄ ¨¨  ̄ ̄ ´. : : : : :.:{     \:: : : : : : : :.\
        ∧ /         /  ロコ   女 .   山  l/     .′    ¦       /   ヽ : : : : :\      \:: : : : : : : : ヽ
         ∧/゛       /′.ノ     (__    山  |             |         /    \. : : : :.:\       \:: : : : : : : : ヽ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━────────────────────────


   【質問】三極神敵対や悪役ルートも考えてましたか?

   一応ルートとしては可能性は否めません。しかしエピソード1後半のプロット固め中でボツ案件になりました。
   やらない夫はあんまりにも自由にしすぎて、悪者と言われても仕方がないとなったら極神と敵対してましたね。

   そうなった場合、極神も相応に性格が悪くなっていたでしょう。だからボツになって良かったです。


─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1399 : ◆u5JNPaH7zJXF :2018/06/26(火) 22:56:06.14 ID:pgctpqIR






              \_______\::::::::::::::::`:::::ヽ::::::\
               >::::::::`::㍉::::::::::::}::::::i:::::::::::::Y⌒
           \    /:::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::i:::::/:::::::::::ノ‐‐‐-...、
           ̄ ̄> :::::::::::::::::::::::::::::::::::^i:::::::::::イ:::::::::::::::::::::\
             ..:::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 乂::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \
        /:::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
   ___../:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::、::::::::、::::::::::::::::::::::::: Ⅵ
`ー''"フ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、\:\:__iヽ::::::::::::::::::::::::‘
ミー'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::ミ≠===i.Ⅵ::::::::::::::::::::::‘,
./::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::从::::,: : :X´Y.,ィ尨ク乂::::::::::::i、:::::::::}
:::::,イ::,ィ:: ≠::::::,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,ィセ斗く:::::::::::\゙`¨'{  i::i:::::::乂:::ト、}
:://.ノ::/:::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::八亥迄ソ\:::、::::ヽ   ` .乂:::::::::厂| }}
:i {/ {/: : /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{::::::ヽ¨゙   `∧-、‘,     Y:::/::::: /′
:i ヽ :{::::://,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::}    |:∧  _   ,  |:/::::\\
.\  .|::/゙ /:::::::::::/}:::::/}:::::::::::::::::::::::::::::::::::::乂.   マ:::ゝイ´ /  .::::::zzz}:::::}
\  |:i  /::::::::: 人i::: {/i:::::::::::::::::::::::::::::::::::: \  、___   .. ィ ノ /::::〕Ⅵ ト、/____
   // .{:::::::::::{  \i i:::(}:::::::::::\:::::::::::::::::::}::.、   ̄   "   /::/ ,.{ii .|   Ⅶー、__________
  .//  {:::::::::::ト、  ) 乂::::人:::::::: }\:::::::::√\:>...      ノイ彡´ ii |   Ⅶ   Ⅶ      ̄ ''
  { { ,zz.\:::: 乂 ̄{/:::: //.〉:: : | 从:::::::}㍉气\圭ニ壬/{ //}} |   ..Ⅶ  Ⅶ         ‘,
  人∨≠   \:::::\{ // ./:::::::::|/:::::::::r、}ミ、 又八iiiiii∠〃 / /......|     .Ⅶ  Ⅶ          \
   〃Ⅶ       // /{:::::::::N/⌒}| \.\/⌒\//   /ii}  |     .Ⅶ  Ⅶ        ノ  }
..../{{ }}       // /  乂::://   }}ミヽ }" )  ( .{/ . ./iiiii}  |     .Ⅶ  Ⅶ       /  i}\
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━────────────────────────

            【質問】
            あっくんはレミリア大好きになったの?単に教義に忠実なだけ?
            それともやし教の教義や理念をそれっぽく整理してほしいです
            マーリンが入信して変化もしてるだろうしw

            【質問】
            もやし教の教義的にレミリアはどういう扱いなの?


      アーカードもレミリア大好きになりました。教義から入り、染まりましたね。

      もやし教の教義や理念、と言われても実の所>>1は無宗教なので一般的な教義等を知りません。
      なのでそれっぽく整理と言われたら、こんな感じでしか出来ませんね。次レス続きます。

      (次レスの教義を見て、レミリアはどういう扱いか察してください。)


─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1400 : ◆u5JNPaH7zJXF :2018/06/26(火) 22:56:50.26 ID:pgctpqIR



                                  ,'::l
                              ,、i:::ヘ
                              i::メ::::::ヽ、  ヾ..                  __
                                 ヘ::::::::::::::::ヽ、 ヘ:\ ,、          , - '' ´  ミヾ'、
                                  ヾ::::::::::::::::::::`メ:::::ヘ/:l      __, -≠   , =ニ= 、 ヾ:i、
                              ,..-..''≧:::::::::::::::::::::::`::::'::/    /    ,   {l  △ l} i} : ヽ
                             ,,.-'.´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ニ=_/  ,ニニ、/   {ト▽▽イ} l}: : : :ヽ
                ヾ;:ー- ,,,, -.''´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ __ ,イ  /      .`=ニ=´ l}=- 、 :
                 `ヾ 、_::::_; 彡::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ /ヾ彡/   ,     ./イ : : : `
                      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Y   /  /  ,  イ} : : : : :
                      ,::''´:::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ヾ ,イ  /  / //: : : : : : :
                     ,イ:::::::; -メ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   /   イ イ_/ミ: : : : : : : ;
                 /::::;/´ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  /  / ≦三 ヾミ : : : : : : ;
                   i:::/   'i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘイ   /::|-= ´ `ニニキ : : : : : : :
                 ヾ,, - =l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/l:::::::::::::::::ト _イ :::::::l : : : : : : : ll´ゞ、;; : : : :
           ィ ニニ==ニニ´ : : : :|::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ii,l' i::::::::::::::::::::::::::::::::::l : : : :l : : : |!;;彡ゞ、 : :
         /: : lヘ : : : : : : : : : : / `l 、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|}_!-キ::::::::::::::::::::::::::::::::i : l: : :| : : : l|彡  : `'' -
         : : : : | : :ト、: : : : : : : / ./ l:::::::::::::::::::::::::::::::::::l}::::::::::i|}ィキナil:::::::::::::::::::::::::::::l : |: : :|!: : :/ : : : : : : : : :
         : : : : l : : :!| : : : : : :/  /  /:::::::::::::::::::::::::::::::i}:;|i:::::::::iキ  ̄/li::::::::::::::::::::::;::::i : :|: : :|}: : /三彡 : : ; : :
         : : : | : : : li : : :_; イ  /  /:::;::::::::::::::::::::::illi};:l i|ハ:::::::::i}   イi;::::::::::::::::::::リ::l : :|: : :.{ト // : : : : : /: : :
         : : : :ト; : : : i|,イ .ヾ  i  イ::::::i}:::::::::::::::::::!l}从ソ  ,ヾ;::::l}   イ:::::::::::::::::::::i|/ : :|: : : :ヾイ三 : : :/ ; : :
         : : :/i| : : ゝ'ー 、 ヘ l イ | :::リ};::::::::::::::::|i 、   |  ヾ! , /:::::::::::::::::::::::| : : i |} : : : : ヾ=- : ://: : ;
         : : /}!ゝ''´   {i   il/ l : l:::i| l:::::;:::::::::::l|、 `ミー--- ‐ y /::::::i};::::::::::::::::l: : : :|l} : :i : : : : :ゞ-´;;;>''
         : :/;イ´,  -キ / /  ヘ, lソ l:::::l}:::::::::| ヘ  `  ̄ ´ ,/ {|::::|ll;:::::::::::::::i: : : : ll}:: :|}; ; ; : ;;/;;/
         ≦; | ゝ =-´三/  __トー‐‐ '' ´ ヽ;:::|ヾ=.ト、   , イ-=|i:::::ll};::::::::::i}リ : : : :|}: : ヾ三;;//
         彡´   ̄三三 i /    _, - イ::::l   ヾ_≧≦_/   リ{i:::l};::::::::::| : : : : ;;;ヾ; : 三三/
         ||ヾ     三      ィ '´ : /;;;;i}::::::i 、    i: : : l、    |:::iソ!}::::::i : : : ;;;;;; ; :∨; 三 i
         ll} ゞ,         / : : : : :/;;;;;;;|:::::l  ヾ  /ゞ=/:\  彡 iリ;;;;{|:::::l、: :;; : : : : : ヾ; ; ; l
         |ヾ゙' ゞ    ,  -- '´ : : : : : : i;;;;;;;;;{l::::{i,    / i : iイ: ;i:ヘ   ∧;;;;;ヾス: : : : : : : : : : l ; ; ; l
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━────────────────────────

                                もやし神の十戒


     第一戒:あなたの生涯は限られてます。レミリアと別れるのは何よりもつらいです。
     もやし教に入る前に、どうか別れのことを考えておいてください。

     第二戒:あなたの想いがレミリアに理解して貰う、少し時間がかかります。想いを止めないで下さい。

     第三戒:あなたにとって一番大事なことは、レミリアから信用してもらえることです。

     第四戒:長い時間もやしを断ったり、もやしを罰ゲーム等に使用しないでください。
     あなたにはあなたの他の食材もあり、好物だってあるでしょう。でも、教団にとってもやしが全てです。

     第五戒:心の中のレミリアにちゃんと話しかけてください。あなたの話している言葉は伝わらなくても
     話しかけてくれるあなたの声はよくわかるのです。多分。

     第六戒:レミリアがあなたにどんなふうにしてくれたか、それを絶対に忘れません。全てがご褒美です。

     第七戒:もやしを蔑ろにする前に、もやしが反逆していないことを思い出してください
     もやしはあなたの手の骨をかみ砕くことぐらい簡単にできるのに。

     第八戒:レミリアが冷たく接した場合、なにか原因があるのではないかと考えてみてください。
     なかったらあなたは悪くありません。信仰を続けましょう。

     第九戒:あなたが年を取ったら、どうかレミリアを孫の様に接しないください。
     レミリアは歳の事を言われるのが大っ嫌いです。(まぁ、これは妄想だけどそう考えるとギャップ萌えしない?)

     第十戒:レミリアが旅立つその時を迎えられるように、どうか最期まで大好きでいなさい。
     「悲しくてで見ていられない」なんて言わないで、レミリアを独りぼっちで行かせないでください。
     だって、レミリアはあなたが大好きなんですから。


─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1402 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2018/06/26(火) 22:58:28.76 ID:X11df9Jy
レミリア8 : もやし2wwwwwww

1403 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2018/06/26(火) 22:58:57.22 ID:8fAww9Pe
突っ込みどころしかないwww
ただ第9は全力で同意する

1404 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2018/06/26(火) 22:59:01.88 ID:+Y21tBeD
ペットとの10の約束だこれー!!

1405 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2018/06/26(火) 22:59:02.80 ID:uFoQD2kC
俺の知ってるもやしとちげぇ!



1406 : ◆u5JNPaH7zJXF :2018/06/26(火) 22:59:07.02 ID:pgctpqIR






                              _,,.,  -‐-ミ
                          x≪i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i≫x,,_r‐‐ 、_
                     /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i卜、i:i:}
                   _,,.. -‐=≦i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{i:i:i:i:{rv)i:ハ
           x≪i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:>、i:ノr__イ_>
    r‐ 、   /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:__,,..,  -‐=ニ三≧xi:i:i:i:i/  ゝ .,__`{
    |  ;   /i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{\-=ニニニニニニニ=‐_})i:i:{__   ./アア\
    |  }  .{/⌒ヽi:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〉ニ}辷-=ニニニニニニ=-}/\>\{_i:イi:i:i:i:i}
  r‐‐.、  }       .}i:i{i:i:i:i:i:i:i:i:i_/-=ニ}辷=ニニニニニ=-_/ニ=-}辷アハ|i:i:i:i:ノ
  ∨  } /⌒}__,,..ノi:il -‐=≦-=ニニニニニニ⌒ヽニニニニ=‐⌒ー‐,八_,人.ト、i:i(
.   ∨/  /⌒) 、_ニニニニニニニニニニニニニニ=_,.斗>ニニニニニニ//i⌒Ⅵ∧;ノ
   .く  /  / ノニニニニニニニニニニニニ=‐''”i:i:ir''” ̄ ̄ ̄ .イ ノ {  .};{′}
     `{___/ /ニニニニニニニニニ=- ''”i:i:i:i:i:i:i:i:i)__,,..斗*''“  ノへ,;{   \_ノ
     {ニ=‐く_,,ニ=-‐‐‐‐‐=≦i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:(____,,..,x≪ニニニ≧=--;{
     `ー''⌒´     \i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:__/ニニ./ニj{ニニニニ{ニ{ニ=‐\
                   ≫x,,_i:i:斗‐=ニニニニ=-/ニ=-j{ニニ=-_{ニ{\ニニニヽ、
.              _,,..  -‐=ニニニニニニニニ=- /ニニ=‐_j{ニニニニノニ{  }ニニニニニ=- .,,_ .   ヘ
         ,,.斗*''“ニニニニニニニニニニニニニ=-/ニニニ=-__j{ニニニニ{_=,  \ニニニニニニニ}_/ ノrf
      /ニニニニニニニニニニニニニニニニ=- /ニニニニニニ=_}辷_ニ= {_/     \ニニニ=-ノ′xく .ノ
     /ニニニニニニニニニニニニニニニニ=- /ニニニニニニニニx≪⌒Vニ}′      .\__/-‐=≦´
   /ニニニニニニニニニニニニニニニニ=- /⌒≧=--.-=≦_}}ニニ=-.}ニ{
  ./ニニニニニニニニニニニニニニニニ=- /ニニニニニニニニ=- 〃___,,. イ\〉
  {ニニニニニニニニニニニニニニニニ=-_/ニニニニニニニ=- /ニニニニニ=-√
  {ニニニニニニニニニニニニニニニニ=-;{ニニニニニニ=- /-=ニニニニ=- /
  {ニニニニニニニニニニニニニニニニ=-.{ニニニニ=- ./-=ニニニニニ=-_/
.  \ニニニニニニニニニニニニニニ=--{ニニニ=-//-=ニニニニニ=--,′
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━────────────────────────


          【質問】
          もやし神は保健所に放置したらガス室送り?
          それとも逃げ出してボス化?

          仮にオルガも接触しなかった場合、アーカードがオルガの代わりを務めます。
          アーカードがボスになるか、アザトースがボスになるか、できない子かは展開次第です。
          アーカードが白の国に居た理由は、そういう意味合いもあります。


─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1407 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2018/06/26(火) 22:59:30.42 ID:8orTGGxu
手の骨をかみ砕くもやしとはいったい

1408 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2018/06/26(火) 22:59:34.69 ID:zLUwKf5v
ほぼレミリアじゃねーかwww カオスwwwww
レミリア的にもやし教はなんなんだw



1409 : ◆u5JNPaH7zJXF :2018/06/26(火) 22:59:42.23 ID:pgctpqIR



                       ____l!、____
                  ,.-‐'´:::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
                  //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙ヽ.                   ,. -─-  、
                /,.イヘ/!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ、:::ヽ.                   /:::::::::::::::::::::::::\
              //|/レソ/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ\ヾ、::::゙!               /::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
           ____ノ"::::::::::,.-'T ̄):::::::::::::::::::::::::r‐-ト、_:∧:リ::i              l:::::::::::::::::◯::::::::::::::::::::l
           `7ィ:::::::::r'" / /::::::::::::::,、:::::::::::::\ヽ、`ヽ.::::::l             l::::O::::::::::::::::::::::::::::::::::!
           ソ リ:::::{、__j/::::::::::::;.イ:::ハ:r、:::::::::::::\}_  |::::::i                、::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.;;ヽ、
            /イ::::::::::::::::::::::/l:::/ |:/  !| !:::::ト;:::::::::::`´:::::::|              .\::::::::::::::::::::::::::/.;;;i;;;;;;ヽ、_
             |ハ::::::::::/!:::/ |:/  |!   l! iト、:! l::ハ:::;、:::::::::ノ             /)  ` ー-   -‐´.;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`‐-、
               r'i::ハ:| iV  li   !      |! ,リ l::! iト;::/      _   / :/      |;;;; /;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ヽ、
              {ヘヽ.  ̄`>=、_       __,,.z='' ̄リ リ:/`}    .ノヾ `‐-" l    , -‐"i  /;;;ノ;;;;;;;/;;;;;;,-‐;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙ヽ,
                 \.yi、 <´ ! ソ`゙''  `" '´iソ}゙>  /ィソノ   ....ノヽ      |  /  .ヽ!;;:/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;li
                ゙ーl.     ̄          ̄  /ー'"    ....l      ,  :l / ,    ;/       ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
              _,.-'|lヘ、      l!       /゙!r、_      (      ヽノ .i i;    ;l     ,,    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
           _,,.-‐'"j|  j|  \    ____    / リ  ゙llヽ、   .ヽ、      \l/_,-‐ 、:;|     :;\,,-‐;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
       ,,.-'´    / /   l´\         .イ  {{  {l   ゙ヽ、  ヽ、i      \i;;;;;:));|    ;;;;;;;;;/  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;‐、;;;;;;;;;;/
      /    / /   くヘ:) i、ヽ..___,,..イ´<ソ、  \  \    ヽ、. \      \´);;|    ;;;;;;;/  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;
       /    ,.イ  |l     \  ヾ、 /"   /    〉、 \     ゙、
     / __   j:|___,..ハ、     `ヽ、 `´  /     //   〉j  __  i
     i (\) ,:'::::::::::::::::::::!        ! 冂 /´       |:::`゙‐-'":i (/) |
     |  ̄ i:::::::::::::::::::::::;! /\    ヽL」ノ    _,,.へ、 l:::::::::::::::::ヽ. `¨´ l
      j    |:::::::::::::::::::,イ'"   ヽ.  l⌒! 1   i     ヽi、:::::::::::::::::::!     ゙i
    /     i:::::::.,へ_/       |  l二!.⊥  |     `!:::;-、:::::::|      l、
   /    /::::::/  /       j           i       V  ゙;::::::!       }、
  />  /::::::::::/  {       /  /  `ヽ.  ゙!      }  ゙、::\   <ヽ.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━────────────────────────


          【質問】
          データ作ったはいいけど公開してないキャラのデータとかあったら見たいです

          強いて言うなら、シンジと球体紳士です。
          ただしステータス表みたいにズラッと表になってるわけじゃ無く、
          数字と所持スキルのみを書いた箇条書きです。本当に自分が見るようです。

          なので公開はしません。流石に人に見せれるような感じじゃないので。


─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1412 : ◆u5JNPaH7zJXF :2018/06/26(火) 23:01:03.13 ID:pgctpqIR





                                \、_____      ____
                                >: ―-、_: : :> ´: : : : : : :`: . .、_
                           ,. : : ´: : : : : ,: : :,. : :´,: : : : /: :/: : :、: : : : : 、: - 、
 ,.. -       ̄ ̄ > 、           /: : : ´,: : : /: /: :/: : : : :{: : : :/: : :ヽ: : : : :\: :\
´                 `> 、     /:,. ´: :/:,: :´: /: :/: : :_/:/:\: :|: : : : :.\: : : : \: : :.、
 _,. -―――-- 、____   \    /:/: : :/: :/ : /': :/ ̄/ 7|/イ 、: : : :!: : : : : \: : : : \: :ヽ、
   .... -――----  、_____  ヽ /:/: : : :/: :/:/ /: /   ' ,...―ll|  } l|: : : :|: : : : : : : :\: : : : ヽ: : \
,               \      ̄\ {:イ: : : /: :/:/  }:/    |:':::::::// / }: : : :|: : : : :、: : : : : 、: : : :|: : : : :.、
   ´            >_  /⌒\|: : /: :/:/   /     |:::-:// / /: : : ∧: : : : :\: : : : \: :|: : : : : : .
´   __        /  \ ̄ ̄ ̄\{: : : :/{/   '      乂_/'   /:': : : /: : 、: : : : : : 、: : : : :\: : : : : : :.
'''       ̄ ̄ ̄  \    \    /_、: :/  ,イ  -       /: /: : :,:': |: : : : :∧ : : }\ : : : : \: : : : ::
                /\    \  / {∨   l:|       .::::::/: : /: :/: : :!: : : :/: : \: \: .、: : :ー: : :l: : :、
_          -     乂_/\    \{  :.     、       .::::::/: :/: /:イ: :/: : : : : :/: : l : : \: :≧=-: : : : : : : : :.
               乂_/\   \∧            ::::::/: :/: /: : : :/: : : : : :/: : : |: : : : :`\: : : : : : : :|: : : :ヽ
     _,  -―---  、  乂_/\    } :.          .::::::/:イ: :/: : : :/: : : : : :/イ: : :.|: : : : : |: :}/: : : : : : :|: : : : : :.
 __/            `ヽ、乂_/\  :  、       .::::::/: :/Ⅵ: : : :/: : : : : :/: :}: : :/: : : : : {: /: : : : : :|:.∧: : : : : .
´                 `ヽ、乂_/∨--rム    .::::_,ィ{:イ: : リ:{: :./: : : :}: :/: : j: : /: l: : : : :∨: :/ : : : |/: : ,: : : :,: :.
                     \_{ ̄/:/:∧ _,イ: :/: : :|: : /イ : {: : : : :|:/: : /:イ: : : 、: : : : :\: : : : :/: : : :,: : : :l: |
                      ∨ /:/:イ:/: : /: /: : : :!: : : : :从: : : 从: : /: : j: : :|: :\ : : : : \: :/: : :|: : :、: : }: }
                           ∨{:/: :.|'{: : :./ : {: : : :/ : : : /: : :、: : : : ∨: : :/ : イ : : ∧ : : : : : \: : : \: : : :∨
                          } |{ : : |:| : /: : : :、: :/: : : : :l: : : : }: : : : :|: : :, : : /: : :/ : \: : : : : : `>、: \: : : .
                           //从_八:∨: : : : :∨: :人: : :\: : :\ : / : /: : /: : :/:/\: :\: : : : : : : : : ̄:\: : \
                       /    人:_>、:_イ: : :\_:\: : ∨ /: /: : :./  `¨ ー- 、:_: : : : : : :〉: : : >
、                      /              >-、: : : _):----イ: : : : (          _) : : イ_,.イ
       _____       イ              (: : : : <_,       人:__: ヽ       (:_: :<
                                     ̄ ̄ ´            ̄`ヽ         ̄ `ヽ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━────────────────────────

   【質問】
   他のヒロイン候補は誰か
   どのタイミングでレミリア固定にしたのか

   固定にしたタイミングはエピソード1でレミリアの死が回避された時点です。
   死んだら死んだで、ジャンヌかエリカ、それっぽい女性がなったでしょうね。厳密には決めてません。
   ここらへんでプロットが固まったはずです。そして崩壊の序章であった事は当時の>>1は知りませんでした。


─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1413 : ◆u5JNPaH7zJXF :2018/06/26(火) 23:01:34.21 ID:pgctpqIR










       /    /    \  \ ` 、    `ヽ 、\
     , '        l  i    \ヽ、 丶  ヽ    ト、、ヽ.丶、
.    /    /   |  l 、   ヽ \  ヽ  ヽ   ヾ::|、、ヾ``
    / / ,.  |   !  | |\   ヾ'、\ ヽ、 ',    Vヽヽ. \
.  ,' / i /   |   ハ  !', |  \   ', ヽ \_',ヽ ',、 、  ', ', ヽ、 ヽ
  , ;' l l  | | '、',ヽ!    \ |` ̄二ニゞ゙ヾ!ヽト、 |  ', ヽ\!
  |,' ! || | |  | /ヽ〉 \   ゝィて)十:l`'ア ':, L、|   'ト、',
  |l|/|| | lゝイL二ニ、      ヘ++.:j ,′ '´,ィヽ!  | ヽ!
  'l|l ヾト、 'l lィ/{_)メヽ       ´ ̄ ̄..:.:.  (⌒; | 'ト、 l
   `', ', ∨! ト',` ヾ+_シ'^       .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ノ ノ/ | ヽ!
    ヽ! /〈lヽ ', '、`~´.:.:.:.:..  、         丿/ト、 |
         ヽトゞヾ .:.:.:.:.:.:.:     _ .. -┐   /'´ i |ヾ
        `卞ミ〉    、-ァ' ´    /   /  ハ|
          \「ゝ、   ヾ!    /  /| ∧,リ ヾ ,. -―――- 、
           ` \l>、、,>‐-<, /  Уヽ-、/           \
              ヽ`ヽ/,. ―- 、`く  /  ノヽノ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━────────────────────────



          ……何とか、終える事出来ました。3時間くらいかかりましたね。投下も合わせると4時間です。

          今回はコンパクトに収まってよかったです。(大体は、約1日作業である。)



─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


1414 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2018/06/26(火) 23:02:31.50 ID:8orTGGxu
乙です
最初はどうなる事かと思ったけど、終わってみればまさに特攻野郎だった(ただし恋愛はヘタレる)

1415 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2018/06/26(火) 23:02:46.63 ID:ey9ek8lr
ない夫が自分の運命力使って、全力でレミさんの最期に抗った時か



1417 : ◆u5JNPaH7zJXF :2018/06/26(火) 23:03:49.64 ID:pgctpqIR




           , ィ辷辷二二二圭 ≧ 、
        , ≦´ ̄          >、 `ヽ、
       /                   ヽ \
     /    ,  l  l   l        ハ  ':,
    / /   ,: ! ,: l .l ハ !  }   、    ';_ハ
    / ,'   l .! ハ .l   ハ ハ l l、 l、 .',    ハ Wハ
   ,: ,:    l ハ .{ l ハ   l .l lヘ .lハ lヘ ';   l V l ハ
   | .| |  l  l _!_, イハ  | l`¨!‐l-..l-';-! j  j!  lヽ';
   .! l l  l'代|´';|  ';l ヽ .! |  ヾ__j '; ハ l  }!  l ト';
    ':ハ j  l | ジ'" `ヽヽ ヽ l  '"´ ̄`ヽ| l   !'V l l ヽ
    ;.l Vl  ハ! ///// .`! /////  l  / j /.V
    l V l ':       ,         l  / ノl /! ,'
      V トヘ               j /イハ
       ヽ!ヾト、   ヽ7  ̄ ̄ ツ    /レハl / !'
         ` '\  ヽ   /   /ハハ! レ'     r―,ゥ、 __
           V,jヽ  ` -'  / レ ノ !   , -ィ ≦ /ヽ j! ヽ
            八.| `ヽ _イ   j!ヽ    ,: 、 , :' ` 、,:ソ  ノト、
           /  \      l j l    l_,:´`:、   X/  / ゝ.ヽ
       _...,, イ_ゝ   > 、_   ソ  .lト-...、V ヽ  ':,:' /  〈 ソ'" , イ
    , ィ´ ̄  \ イ、     rヘ ハ}  ト'; `ヾ  ', '" /    ´  / j
  /       ヾ- ハ  _ | V  l , ィ‐V   !  ヽ'"       './j
 /           Y ヘ. |  `ヽ __イ   l   '、_         /
 !            Vヘ!   - { }‐   .!  / //`ヽ、      ./
 !        \    Yヘ    {`':、  ノ  l j }  l  ト、   /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━────────────────────────


    まぁ長々と>>1が語るのはなしです、質問返答以外は、物語の蛇足になりますしね!

    長い様で短かったですが、今作はこれにて終了です!今作も無事走り切れましたね!

    これも皆様のおかげです!今作はいつも以上にモチベありました!ありがとうございました!


    このスレは一週間くらいは残して、その後過去ログ送りにします。

    再度、皆様長い間お付き合いありがとうございました!>>1は疲れたので就寝します、おやすみなさいませ!


    ※なお、>>1の雑談スレは以下になります。(後半から)
    連絡等はここの予定なのでよかったら雑談でもなんでもどうぞ。
    ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1467800930/


─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1418 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2018/06/26(火) 23:05:20.08 ID:/EegNo9i
乙ー
ダイスさんのバッドエンドに対する殺意の高さよ

1419 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2018/06/26(火) 23:05:33.60 ID:dwYnR5NY
お疲れでした!
次のやらない夫はどんな死に方になるか楽しみにしてます!(なお前スレ>>10000)

1420 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2018/06/26(火) 23:06:38.75 ID:3/VuA3wU
乙ー
次回作も楽しみにしてます

1423 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2018/06/26(火) 23:10:48.86 ID:ey9ek8lr
乙でした
短くなった代わりに、いろんな悲劇をすっとばしていったんだな
これは俊敏100ですわ

1425 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2018/06/26(火) 23:12:18.66 ID:O8r2V+8j
面白かったよ。1の作品はどんなことが起きても完結させてくれるしすごく楽しい。

で、次回作は明日から?

関連記事
| 彼らは馬鹿騒ぎしながら世界を救う様です。 | コメント:0 | Page Top↑

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
本文:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する