おもしろかった安価スレやあんこスレを中心に、やる夫スレのまとめをしているブログです

2018/06/21(木)
6331 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/20(水) 01:50:16 ID:VNOAaKFv
一眠りしたので、本格的に寝る前に少しだけ


6221 :梱包済みのやる夫:2018/06/19(火) 20:28:56 ID:OTu7fmWs
大船島キャラを考えてみましたので、男爵様に奉納しますです

ttp://bulkyaruo.sakura.ne.jp/test/read.cgi/BUL/1514854152/1248-1263

6223 :梱包済みのやる夫:2018/06/19(火) 20:52:21 ID:dnMKTreX
>>6221
なんかあちこちに沢山居そう感あるww



6222 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/19(火) 20:34:16 ID:jeqxrRxV
>>6221
おお!? これは面白い方向からのアプローチ。
ありがとうございます! ありがとうございます!

6259 :梱包済みのやる夫:2018/06/19(火) 21:51:04 ID:1v76zA28
マスコットたち
ttp://dotup.org/uploda/dotup.org1563153.jpg
マスコットたち

6260 :梱包済みのやる夫:2018/06/19(火) 21:51:34 ID:FXwvp/QN
>>6259
支援乙、素晴らしい

6261 :梱包済みのやる夫:2018/06/19(火) 21:52:24 ID:lhC9PmQ3
>>6259
支援乙
可愛いw

6262 :梱包済みのやる夫:2018/06/19(火) 21:52:31 ID:GpRfzwjT
>>6259
支援乙ー
まるでファンタジー世界のようだ

6263 :梱包済みのやる夫:2018/06/19(火) 21:53:11 ID:b6am0t/b
金田一一ェ!
なぜ君(ry

6268 :梱包済みのやる夫:2018/06/19(火) 21:57:25 ID:OTu7fmWs
>>6259
支援乙……まさかの支援絵になるとはw
このリハク、見抜けなんだ……!

6271 :梱包済みのやる夫:2018/06/19(火) 22:15:23 ID:qH/VLPyn
>>6259
ケイネス先生は彼らから情報を得られないかコミュを試みていそうだwww
支援乙!

6272 :梱包済みのやる夫:2018/06/19(火) 22:16:28 ID:2/FXNOwq
つまりこういう光景が時々目撃されるんだな
ttp://bulkyaruo.sakura.ne.jp/test/read.cgi/BUL/1412438008/1590



6450 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/20(水) 20:56:11 ID:VNOAaKFv
>.6259
やだ……なにこれ、尊い

6332 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/20(水) 01:50:24 ID:VNOAaKFv

                              _
                            //⌒\  _
                                /::/j´ ̄ ̄`ヾ::::::::\、
                          .::://´ ̄   \:::::::}))  _
         __              {/{  _-‐…‐-ミrくイ∠二⌒\
      /___  ̄ ̄二二二二二二二{::::/:::::::::::/⌒\:ー-く ̄ ̄\\ヽ
       /´                ,.. ''´;:. ''´:::Χ::::::::::/:::::::/::::::::: \}   \} V:}
.   / /          ,.. ''´:;:. ''´:::::::: /::::::::::::/::::::::: /::::::::::::::::::::::\   }  }::}
.  /  /       ,.. ''´::;:. ''´::::::::: ;:./:::::::/:::: /:::::::::::/::::::::::::/:::::}::::::::::V厂 ノ:ノ
 /  |    ,.. ''´:::;:. ''´::::::::::;:. ''´// :: /::::::/:::::::::::/::::::::::::/::::::ノ:::::::::::} \:/             _/
. {   |  /:::::;:.''´:::::::: ;:. ''´   ///::::::::{::::::___\/イ:::::::::::{:::/::::::::::__j_彡'\\           ノ
 \ | /:;.''´::::::::::;:.''´     /  {::::::::Λ:::灼方ミY j:::::: ノノイ__|;;;/:::::::::{     | |           / /
   ,...:::/:::::::::;:.''´          {   乂:::::{ i\乂ンノУ::/ 7ニミ |/::::::::::八   ノ ノ.     r―┴ /  /
.  /::::/::::;.''´                /::::\ト|.         (ヒンリノ::::::::/:::| //       |    |_ノ
 /::::/:/                    ,:::::::::/ 八     ノ::   ` 彡::::イ:|::::|: |,../    (\/    }ノ
./:::://                   /:::::/   __|ヘ  -、 _    ̄ア::::: ノノ::ノ八       >、\./ ̄
;::::/Λ           __,.. ''´:::::/    { | ヘ   /´:::::: ̄\⌒\:::::::::∨    厂\_ノ__{、
{://:::::\       ,.. ''",.-‐‐… ''´     /___‐rぅ=/:/工>'⌒丶:::::::\::::r  r‐く /ニニ| }
` {::::::::::::::\,.. ''´:::::::/   _,>''´ ⌒''ー-/( ( /// /:::{7/      ヽ:::::::::ノ   >、 /ニニニニ∨
  \::::;:.:://:::::/  ,>'´     __,/∠/ { { {::::::|/,|        ∨   /  へニニ{ ̄ }
   /::/: /:::::: />''´      /       / / |:::: ∨|           ∨/   /  ∨ニニハ
.  /::::/\: |:::::::/         /       ノ /  .|::::{::::\   ,.::     /   /     rニニニ}
 /::::/    |::::::{         { \   __  -=ニヘ/   |::::!\:::::`く:::.   /   /       /ニニニj
ニ{ :: |  /Λ::::|      / \/二ニ=-‐  ̄   八:i//i\::::::\/   /Λ_    /ニニニ/
l \|   {::{::::::::{_,>''´ /       ̄ {///        \/|. \:::::::\/.   ヘ:::::::`ヽ /ニニニ/
{、   \_」L::::::::::`、   ;′        {//{        i'//\/ \:::::::\_ ,. Λ\:/ニニニ/
ニニ>''´  \:::\:\  ',         {//{        |///  / `'―-‐彡   ノニニニニ/\
. ̄        \:::\(  丶       V八         j/  / 八:::∨    /(ニニニニ/::::::: \
.           \:::\  `   .,__,,;::::::ニ=-、.     /  / j厶::::::::∨    Λニニニニ厂\ ::::: \
              ` ー--   `{i     Vハ `¨¨/  xくニ==7 ⌒\:∨  { \ニニニノ    `、:::::::::.
                       \_   Vハ /  /VΛ¨¨゚j.      ∨      ̄ /       `、::::::}
                      ∨ヘ   /  /  〉//  j        \    /\      }::::::;′
                         VΛ/  /    //Λ  {        ヽ_ノ::::::::::::\   ノ::::/
                    { /  / :、\   ∨/〉 ハ          \:::::::::::::::::::\___彡ノ
                       /  / | ::i  \  〈/〉  :,            ∨:::::::::::::::::::∨/
                       /  /Λ j  ;!   {  〈/   :,            }::::::::::::::::::::::::.
                 /  / \/ |     \/   i  }、          |:::::::::::::::|::::::::::.
                 /  /   :.   \|         _j_,ノ }            |:::::::::::::::|\:::::::
                 /  / \ ___::.         x--r={:::::| ノ`、        |:::::::::::::::j  |:::::j
           /  / jニ=-\{ ̄{二 ( ̄\ _ノ  /ニニ{__ノ   `、         ノ:::::::::::::;′ ;::::/
           /  /   ,′   ̄`>ーニニ\     /ニ{ 八     `、    /::/::::::::/  /:::/
.        /  /   ;      /ニ/⌒\\ _/ニノニニ\    '    /  /:::::: /  //
.        /  /     {    /ニ/ニニニニ\ニニ/ニニ/\ \    !      /:::::/  /
     /  /             -ニニニニ/ニニニ\ニニニ\ニニ\ j     /:/
.   /  /          /ニ/ニニニ/ニニニニΛニニニ/ニニニV!   /
 /  /           ∨ニ/ニニニ/ニニニニニΛニニ〈ニニニニ{-‐''"
    /            ∨/ニニニ/ニニニニニニΛニニ\ニニニj
. /               \ニニ/ニニニニニニニΛニニニ\ニニノ

== 情報 ==
ストリート・ネーム: マイ・ナツメ
名前: マイ・ナツメ
移動: 10/25, 水泳: 6
カルマ: 0
ストリートの評判: 0
悪名: 1
公共認知度: 0
エルフ 女 年齢 18
身長 162cm 体重 51kg
冷静: 6
意図をはかる: 6
持ち上げ/運搬: 7 (45 kg/30 kg)
記憶: 4
新円: 500

== 能力値 ==
強靭力: 4
敏捷力: 4
反応力: 4 (6)
筋 力: 3
魅 力: 3
直観力: 3
論理力: 1
意志力: 3
エッジ: 3
魔 力: 3

== 特殊能力値 ==
エッセンス:                     6.0
イニシアティブ:                   7 (9)
イニシアティブ・パス:                1 (3)
アストラル・イニシアティブ:             6
アストラル・イニシアティブ・パス:          3
マトリックス・イニシアティブ:            4
マトリックス・イニシアティブ・パス:         1
身体ダメージトラック:                10
精神ダメージトラック:                10

== 能動技能 ==
エチケット                      : 1 [ストリート]              プール: 4 (6)
サバイバル                      : 0                      プール: 2
トラッキング                     : 0                      プール: 2
パーミング                      : 1                      プール: 5
パラシュート                     : 0                      プール: 3
ピストル                       : 0                      プール: 3
ランニング                      : 1                      プール: 4
回避                         : 4 [射撃戦闘]               プール: 10 (12)
偽造                         : 0                      プール: 3
弓術                         : 0                      プール: 3
虚言                         : 0                      プール: 2
脅迫                         : 0                      プール: 2
交渉                         : 1 [取引]                 プール: 4 (6)
工芸                         : 0                      プール: 2
航法                         : 0                      プール: 2
指導                         : 0                      プール: 2
自動火器                       : 0                      プール: 3
重火器                        : 0                      プール: 3
錠前                         : 0                      プール: 3
水泳                         : 1                      プール: 4
潜水                         : 0                      プール: 3
潜入                         : 1                      プール: 5
船舶操縦                       : 0                      プール: 5
素手戦闘                       : 0                      プール: 3
体術                         : 1                      プール: 5
脱出                         : 0                      プール: 3
知覚                         : 3 [聴覚]                 プール: 6 (8)
地上機操縦                      : 0                      プール: 5
長銃                         : 0                      プール: 3
登攀                         : 1                      プール: 4
刀剣                         : 5 [コンバット・アックス]         プール: 9 (11)
投擲武器                       : 4 [ハープーン/ジャベリン]        プール: 8 (10)
統率                         : 0                      プール: 2
飛行                         : 1                      プール: 4
尾行                         : 1                      プール: 4
変装                         : 1                      プール: 4
砲術                         : 0                      プール: 3
棍棒                         : 0                      プール: 3

== 知識技能 ==
ギャング                       : 2 [大船島]                プール: 5 (7)
英語                         : 1                      プール: 4
地域知識: 大船島                  : 2 [東区画]                プール: 5 (7)
日本語                        : N                      プール: 0
犯罪社会                       : 2                      プール: 5

== コンタクト ==
“肉裂き”バリー (3, 3)
東区のギャング (2 (3), 2)

== 資質 ==
アデプト
グレムリン (レーティング 1)
シムセンス酔い
誓約 (護符)
低光量視野
独特のスタイル(5BP)
偏見持ち(特殊、先入観がある) (ヒューマニス・ポリクラブ)

== パワー ==
アストラル知覚
豪投 レーティング: 2
反射強化 2

== ライフスタイル ==
下流  1 ヶ月

== サイバー/バイオウェア ==
スキンリンク

== 防具 ==
バイク・レーシング・アーマー            4/7
   +絶縁 6
   +耐火 6
   +耐熱 3
フォームフィッティング・フルボディ・スーツ     6/2
   +化学防護 6
   +自動注射器
   +内蔵空気タンク
   +スキンリンク

== 武器 ==
コンバット・アックス ("大槍・朱弾")
   +カスタム・グリップ, 近接武器
   +スリング レーティング 2
   +武器収束具
   プール: 12 (14)   ダメージ値: 7P   装甲貫通修正: -1   反動補正: 1
スローイング・ナイフ
   プール: 8   ダメージ値: 5P   装甲貫通修正: -   反動補正: 0
ハープーン/ジャベリン
   プール: 8 (10)   ダメージ値: 6P   装甲貫通修正: -   反動補正: 0
素手
   プール: 3   ダメージ値: 2S   装甲貫通修正: -   反動補正: 0

== 格闘技 ==
アルニス・デ・マーノ
   ++1 DV on Blades attacks
とどめの一撃
全力攻撃

== コムリンク ==
自作コムリンク(“やたら調子の悪いメタリンク“) (1, 1, 1, 1)
   +ベクター・シン [プログラム・スイート: 基本ユーザー]

== 装備 ==
イヤホン レーティング 3
   +音源探知
   +聴力強化 レーティング 3
   +スキンリンク
コンタクトレンズ レーティング 3
   +映像拡大
   +映像リンク
   +大光量補正
   +スキンリンク
サバイバル・キット
ジャズ x5
スマートパック
   +ハープーン/ジャベリン
スローイング・ナイフ x15
タグ・イレーサー
テント
ホワイトノイズ・ジェネレーター レーティング 6
ラテックス・フェイスマスク
医療キット レーティング 6
   +医療キット補充用品
覚醒パッチ レーティング 5 x4
偽造 SIN (マイ・ナツメ) レーティング 2
   +偽造免許 (コンバット・アックス) レーティング 3
   +偽造免許 (ジャズ) レーティング 3
   +偽造免許 (武器収束具) レーティング 3
護符 x3
寝袋
武器収束具 (結合済みの収束具) (槍) レーティング 2

== カルマ消費 ==

== 新円消費 ==
2018/06/20 1:48:34        500          Starting Nuyen

6333 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/20(水) 01:55:12 ID:VNOAaKFv

                                        |
                                        i| |i
                                       |    i|| ||i
                       ----         i|i    ||   ||                             |
                     _ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶       i| |i    ||   ||                            | |
                    ⌒ ¨¨ \.:.:.:.:.:.:.:\    ||  |i   ||   ||            __ ___        |i i|
                          丶.:.:.:.:.:.:/,  i||  ||i  ||   ||          _ _____  ──── i| |i─────
        |i <ニ>、      ─ ──── ─────── |i───||──── ──── ====ニ二二二二二二二二||二二二二二
       「⌒fニニL人_          {二ニ=- _∧.:.:.:.:.:/, i|i   i|i  i||   ||     ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ────==ニニ二二二||二二二二二
       └i|彡ヘ-=ニ}\ /    └^L,へ(  \.:.:.:./, || || __||   ||                    ─ ───  ̄ ̄i| |i  ̄ ̄ ̄ ̄
         i|   ⌒^< i:i:ノ/=-_        \  V.:.:.:\| i|\:.:.:||   ||                               |i i|
                ⌒-=ニニヽ   __ --ミ.:∧  V.:.:r'^\ヘ }.:||   ||                            | |
                     /-=/=- <ニ=-.:ア ⌒}\> v.:\_ノノノ .:||   ||                             |
                   / /、-=ニニ{.:.:.:.:.{  / 人ヘVハ.: }> へ< i|| ||i
                         Tニ=-.:.乂<彡   /〉 }.:/.:.人.:.:} i| |i
                     ∧.:.:Vニ}^〈 ノ⌒>'//:ノ.:ィ ノ:ィ  |
                     /∧_ハニi  \<_ ノ〉: :}`ー<
                      /ハ-=ニ:      '. : /   /  ''
                          -=ニ}   /. . ' //   '’
               |              __}ニ=- / / /
               i             └‐-{ニ=-v彡
                        ∧-=ニ}
                        / 、-=',
              i                >‐ ヘ
            i|                  └くニ∧       '
             |:|i|: i          丶    {i:i:i:i:}  '’  /
          __ ノ:|i|i八 ______ __\\ V「」',/ //_ __ _
  ---------==ニ三三三三三三ニ=-- ___)__)Lニニ」/(/三三三三三三三ニニ=-----   _ _
     ̄  ̄ ̄ ----==ニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ==---  ̄ ̄


▼ちょこっと出てきた、バリーさんの部下のエルフ。魔力3のアデプトという、400BP=750カルマ環境ではまず見ない、
 『ギリギリ実用レベル』のアデプトである。

▼東区において、メタヒューマンらはだいたいバリーさんらギャングの勢力圏に集まっているのかもしれない。

▼過去に何かあったのか、ヒューマニス・ポリクラブ系には穏健派だろうと過激派だろうと先入観のある人。

6334 :梱包済みのやる夫:2018/06/20(水) 01:55:27 ID:VndLGGGc
TS娘!

6335 :梱包済みのやる夫:2018/06/20(水) 01:56:29 ID:AexHwIet
見た目通りの薄さ

6336 :梱包済みのやる夫:2018/06/20(水) 01:59:11 ID:+aJC6k5P
中途半端な魔力持ちの覚醒者は、PCや荒事担当に適さない(活躍が難しい)ってだけで、
サムライ未満ほどじゃなくてもそれなりの数がいるのはおかしくもないよねって。



6337 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/20(水) 01:59:34 ID:VNOAaKFv


                        ___   /  /
              __ =-..::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ/  /
         ー-=ニ:::::::::::::::::::::::::__:::__,,,,..ノィ  ̄`i          _
                ̄.>::i´    >..::::::::::::::::::..<. {   ..>.:ァ ´ ̄  `ヽ
               _...:::´:::::::::::_}_ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::\:'':´: : : :{  }     }
          ,....::´:::::::::::::::::::::{ ..::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::∨: : : : :ゝ/     .′
        /::::::::::::::::::::::::::, -∨::::::::::::::::::::{:::::::::::::::::}:::::}:::::::,―-- /     /
       /::::::::::::::::::::::::::/  ,:::::;:::::::::::::::ハ:::::::::::::イ:::/::::::::i   /       '
     /:::::::::::::::::::::イ:::/    {::::{:::::::::/|/ー-',::::::/-}/}::::::::::} ./     ,′
    ,..::::::::::::::::::::::/ /::::;    .∧::',::::::::;代zメ}:/ィvzナ,::::::::∧/     ,
  /:::::::::::::::::::/   i:::::::   ./ / .ヘ::::/:::.      /ィ:::::/ ′     /
 .:::::::::::::::::::::/    {::::::{   / /  }∨::从  r__ v  从::/!/      /
/::::::::::::::::::,        ',:::::V/ ./  ./:::::/ .i\ ___ ..ィ }/:::{       ∧
::::::::::::::::::/       ∧/  /   /:::::/ ,人ー元ヲイ{_/´:::::::',    ,イ   、
:::::::::::::::/       ./  /  _/:::::/7´  }i示i{ ノ {{  \::\ /  \  \
:::::::::::::;        く  /  //:::::/  }}   ||  ||  マ, ヽ{\:::\   \  \
::::::::::::;        }/  ./ /::::/   ,リ , -.ノ:|_|ト.ー ヽ ',  \:::\   \「
:::::::::::::               , /::/ y // .i i   γ ∨ ',\\′\:::\
::::::::::::{           / /::,'  / //  | |  = =  ∨ ', \ ヽ. \:::\
:::::::::::::',          //  .' fii|   | |      ∨ ',  iハ. ,  ',::::::',
::::::::::::::::.、       //   ィi  {ii{  | |\    /|  |  iiii| i   ',::::::',
::::::::::::::::::::\    .//'   / .{  V,/  \ \/ /  \}iii} }   }:::::::}
ヽ::::::::::::::::::::::\  }/ ./   / 八  マ,    \i/     /iii/ .从 /::::::/
  \::::::::::::::::::::::ー-r/   /___ゝ. ヽヽ    .ィ=:ゝ _∠/ィ  /:::/
   `''<::::::::::::::::::∧   ./〉::::::::::::::::≧=-- ァ≦. -=||     {ii{:::::::::..、  ̄´
      ` ̄ ̄.∧ミ==彡::::::::::::> ´ ヽ  }i}   : ||   :|iiト::::::::::::::\
         /: : :`¨¨:/ ̄ ̄     } ./i{   i ! i  }i∧V`''<:::::\
         ,: : : : : : ,           ,ノ=〈ilil\. (・ | ・)/il/ 、  \::::::\
        ./: : : : : : ′        ./  < \ilil>   ∧ ii/ >  \  \::::::::,
       /: : : : /         ′ < \ >  / : ∨</ >     、  ',::::ハ!
       /: : : ,            /  .、 \ >  ./ |! V </      ',  }/
    ___彡': : : /        /`ー- 、 ヽ  \/   i!  ∨    ,.  "⌒ヽ /
   .r-{  {: : : :{        ,_    .X\',          //ヽ  __',
  r┴,:.ー : : :_ノ         /    ̄`ヾ_ノ}r― 、    , ―ォ{ヽ/´ ̄    ,
  ハ_ナーォ: : :ノ       /        入\  `¨¨´  //´       ',
  /  /にi′       ,       /0 >ニ≧=--=≦く0\
 ./  /          ′     / /ヽミ、ニ|ニ|ニ/ >、 \        i
../  /          _i___/ /0/ニニミ、|ニ|/ニ\0\\     |
  /           {____/ /0>ニニニ厂`寸ニ<0\ \\__/}
 ./           {______/ /ニニ/   マニニ\ \ \__/|
../            {_____ /ニニ/     Vニニ\  \___,


▼スレではおっぱいが話題になっていたが、尻も良いぞ。

▼それはそれとして、原作である色々な小難しい事情は無くなり、野良の槍使いになった人。

▼強迫観念で悪食を取ろうかと思ったが、スラム環境でそれを持っていると、ヤバいもん食ってエンドロール直行しそうだったんで
 諦められた。

▼代わりにシムセンス酔いとグレムリン持ちで、現代文明との相性が悪い女。持っているメタリンクはやたら調子が悪く、
  コーヒーメーカーの蓋が吹っ飛ぶのはだいたいこいつが使う時だけ。

▼シムセンス酔いについては、田島と話している時に軽く言及された。

6339 :梱包済みのやる夫:2018/06/20(水) 02:02:38 ID:AexHwIet
グレムリンの特徴もってると機械触ったときに愉快な(オブラート表現)ことがおきるんだっけ

6340 :梱包済みのやる夫:2018/06/20(水) 02:03:39 ID:emjUXgF9
つまりTSじゃないのか 残念だな鷹野さん



6341 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/20(水) 02:04:41 ID:VNOAaKFv


.      //:::/          ヘ.         ゙、       }       ゙、
..     / {:::::|            ヘ        、 /     /      ゙、
       { ∨:|            Λ       ∨     Λ      ゙、
.         \\           Λ        ゙、     / ∨       ゙、
       \  \\__ ノ      ∨     ゙,   ;′  ∨     ゙、
         ``ー_\\     _/    }   辷ーミj    '/     ゙
            { \>r<ニニ/       /  } ̄ |   /      }
            \  ∨ 厂 /          ノ   |  __/      /
             \_}/  /{           /l    ∨{ \  __ /
              〈 ∨{  \       / l      V\  __ノ
                   ∨ \   、_/    \    \::::::::::::::ノ
                 / \  `'< _ノ           \―/
.              /::::::::::::::\   /              \
.            _/::::::::::::::::::::::>''´         丶:::...;′     \
    _ <  ̄ {:::::::::::: : >''´              \{ __ _ __, 、
  / ̄::::::::::::::::::::::::::: >''´ |   __     |「ミ| ̄|ニニニニニニl ||  |〉
  {/::::::::::::::::::::::::::::_/    彡'" ̄ ̄ ̄ ̄ |l |  |ニニニニニニ|__||_|Λ
 /::::::::_:::::_/::::ノ      {__ -‐==冖冖|L |厂::〔 ̄ ̄  ノニニ/:::`、 `:、
 \__ノУノ / ̄ ̄     /´         /::Λ:ニニ=-<ニニΛ::::::`、  `、
   `ー'´ ̄         /          /:::::∨:ニニニニ}ニニニΛ:::::::`、
                          /:::::::/ニニニニjニニニΛ:::::::`   !
.               ,             /::::::::::Λ〉ニニニニニニニ〈::::`、:::::`、j
              /         /::::::::::::::::∨ニニニニノニニニΛ:::`、:::: ',;
.             /       /::::::::::/:::::::/ニニニ/ {ニニニニΛ:::`、::√
           /      /::::::::::/:::::::: Λニ=-<こニ\ニニニニ|:::::::::√
            √      /::::::::::/::::::::::: /:/ ̄|ニニニニニニ=--ニ〈:::::::::√
          √   /:::::::::::/ ::::::::::::::::::/  |ニニニニニニニニ ∨:::√
         _{___彡:::::::::::::::/:::::::::/:::::/   |ニニニニニニニニニ.ヘ:√
         {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::://    ∨ニニニニニニニニニ√
        _{__彡::::::::::::::::::::::::/:::/ニ/      |ニニニニニニニニニ}
         {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ニニ/.       |ニニニニニニニニニj


▼とかく、シリアスなAA、動きのあるAA、コメディ系AA、エロ系AA含めて、意外とAA数がガッツリ揃っている。

▼原作では魔導書だったりTSだったり食材の声が聞こえたりと多難な人。

▼シャドウラン時空においては、電子機器との相性が妙に悪い程度で済んでいる。それもグレムリンR1なので、
 まだ笑い話で済む程度。コーヒーメーカーの蓋は飛ぶ。

6344 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/20(水) 02:14:59 ID:VNOAaKFv


                                    _________
                               /ヽ>.:´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:.<
               _        ___  ./ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             /:::::::::\ ―..、  /     \/::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             /::::-―-、::\::::::V {       V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨
              /:::/ //\::ヽ:::::V、         }::::::::::::::::::::>  ´ ̄ ̄ ̄'''寸::::::::::::::::::::::::::::::::::∨
             ,::::/ ./::/   .\_',:<::\     乂ー==<           \::::::::::::::::::::::::::::::::∨
              |::/ |::/    /::::::::::::::`ヽ:::ヽ   ´   ヽ  ヽ\              ',:::::::::::::::::::::::::::::::::V
               j/  j/    ,.::::::::::::::::::::::::::::V::ハ      .マ  }}ヽ               }:::::::::::::::::::::::::::::::::::,
              /       /:::::::::::::}::::::::::::::::::∨ム      }ニ彡へ\            ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::i!
                     {::::::::::::::ハ:::::::::}:::::::::i!:::::{     /\\  \\       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                    ∧:::::::::/ }/}ノ:::::::::::ト、::\__ノ  .\\  \\      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                  {:::ハ:::::://,ィぇ |::::::::::|_ソ:::::::::/      \\  Vハ   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,'
                   乂{ \{ '"ゞ' }::::::::::}ヽ从レ'         \\ Vム.  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
                     {::::}    /:::::::::/ ___{           \\:ム /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,'
                    |:く  _ /:::::::::/´   乂              \ヽ/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                   |::::\' ..ィ ´ ̄ ̄ ''<⌒` < __         }/:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::/
                   |::::: '´                ` ̄  ヽ   /::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::/
 \                |/                     ',. /::://:::::::::::::::::::::::::::::::::/
   \              /      __                 }/イ /:::::::::::::::::::::::::::::::::/
 \  \           >'       .ィ´           }  :      |     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::/
   \  \         ´        /          ,   }      |  i  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::/
    \  \    '       /  '       _ ィ     {   .!  | ./::::::::::::::::::::::::::::::::,,
      \  ./        /!   {              ,   ゝ .,  |/::::/::::::::::::::::::::/
       /           イ {:{   :.            /     /   /イ::::::::::::::::::::::/
       i     __,..イ .从 マ,  ',          /    /  ./ /::::::::::::::::::::/
      人_ ィrーヘ }   ゝ ヾ_ .ィ..______′___/|   /:::::::::::::::::/
           `マ¨´\      .ィ≦ニニニニニ{___}ニニニ′ i   /:::::/:::/
                  \  \> ´           /        {    /::/::::/
              >  ´ ̄} ̄}二≧x、     {       V Vイ:::::/
             ´       |  |ニニニヽ   . ィ≦ ̄{ ̄ ̄` <::/ {
           /          ,ニニニニニv'ニニニ{  {         ` 、!
         ,          /   /ニニニニニマニニニ  ',        \
       /            /   /ニニニニニニ:}ニニ.∧  ,           ,
        ,             /   /ニニニニニニ,ニニニ∧  ,           ∨
      ./          ,    /ニニニニニニニニニニ∧  ,           ∨
                 /  /ニニニニニニ/ニニニニ∧   ,            V
      ,       /   /ニニニニニニニニニニニニニ\  \
              /   /ニニニニニニニニニハニニニニニニ\  ヽ         }
    .′    /   /ニニニニニニニニニ/ニ',ニニニニニニニ\  \      ,
    ;   ./   /ニニニニニニニニニ.イニニi!ニニニニニニニニ\  \
    i  ./  . イニニニニニニニニニニi!ニニi!ニニニニニニニニニト   \  i!
    |/  /() }ニニニニニニニニニニi!ニニハニニニニニニニニニ{() \  \|
    |  /  /ニニニニニニニニニニニi´`7ニニニニニニニニニニニ\  \  !
    |/  /ニニニニニニニニニニニニ  ,ニニニニニニニニニニニニ\  \ !

▼原作での性能はドライブ(BLAZBLUEのキャラごとの特有のシステム)での槍の投擲含め、長物使いなので射程が長い。

▼ヴァリアブルアーツという連打の順番で技が変わる特殊なコンボ特性を持っており、初心者から上級者まで幅広く
 使えるキャラだと思われる。機動力・火力・リーチがバランスよく高い。リーチの長い技は若干出が遅い気がするが、
 まぁ普通はそんなもんだ。

▼だが、無敵技がゲージ技以外に無い&ヒット後に相手をすり抜ける類の貫通突進技が無いため、ゲージがない状態で
 画面端に追い込まれると死が見える。

6348 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/20(水) 02:19:58 ID:VNOAaKFv
▼参考:よく動くマイの動画

▼ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm30097556

6349 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/20(水) 02:21:37 ID:VNOAaKFv
▼曲がシャドウラン全盛期の頃にシャドウラン作者皆で頂いた曲の日本語版やこれ。

▼ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm29987424

6350 :梱包済みのやる夫:2018/06/20(水) 02:25:26 ID:/nCsfMB6
そういや早見沙織キャラは長物持ってる割合多い……多くない?

6351 :梱包済みのやる夫:2018/06/20(水) 02:25:37 ID:AexHwIet
結構殴る蹴る動きもしていてスタイリッシュ
槍は穂先を主に攻撃に使っているのねー



6352 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/20(水) 02:32:02 ID:VNOAaKFv


              / ⌒\
              __/::::::::::::::::::|   __   __
        /:::::::/:/⌒\:: | /´:::::::::`/´   )ヽ
       /:/ /:/ ⌒\::::}::| ̄\::::/     / |
.       /:/   {/ {    >''^~´ ̄ ̄~^'::....     |
      {/       ,>''´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \  \
          /::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::\  }
          / ::::::::::::::|::::::::::::::::::|/\::::::::::::::::::::::::::::::::∨
.         /::::::::::::::/ |::::::::::::::::/   \:::::::::::::::::::::::::::::|
        |:::::::::::::/ .|Λ::::::::/ ・    厂} ::::: |::::::::: |
.         /::::::::::::| ・  \/     __/ ノ ̄}|⌒i:::八
        /::::::::::::: |    _     |ニ|__ イ:::|  |/::::::\
      /::::::\::::::|     ノ     乂ニニニノ::::| イ :::::::::::: \
       ̄ ̄「∨:\|           /ニニΛ/|\::::::::::::::::::::::\
       /  |个:...          /ニニ/ :::::::| \ ::::::::::::::::::: \
        {__ ノ-|\ :::: ≧=┬―=≦{ニニイ八:::::: |.    \::::::::::::::::::::::ヽ
        {ニノノニニ\::::|::::::|ニ∨/ {ニニ\ \::乂    |::::::::::::::::::::::::|
         ̄     \Λ| {二|   \ニニ\  ̄     |::::::::::::::::::::::::|
                   V|。 。\ニニ厂l      |::::::::::::::::::::::::|
                      {ニ| 。 。_|/L.ノ      |::::::::::::::::::::: ノ
                      {ニ|_/匸匸 xく       ノ:::::::::::::::: /
                     匸匸匸/ ̄\:::\  /:::::::: //
                         ̄|:::::|     \_ノ ::::::::::://
                    Lノ       / __/

▼しかしシャドウランでの性能はというと。

▼スピアの性能があまりにあまりな為、コンバットアックス相当品を槍と言い張る事に。

▼なんで貫通力も攻撃力もカタナ以下なの……。何故合法なの……。疑問は尽きない。

▼しかも原作では何故か投げたら戻ってくる槍だが、シャドウランでは当然投げたら使い捨て。武器収束具を使い捨てなど
  出来る筈がないので、ジャベリン買い込んでスマートポーチに突っ込んでいる。

▼「現代のスピアは大抵プラスティックか合金製で、中には柄の部分を伸縮出来るものもある」とあるんで、伸縮型ということで
  お願いします。つまり戦闘時、連射するなら普通にナイフ投げた方が早い。

6354 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/20(水) 02:40:16 ID:VNOAaKFv

                                   / ̄ ̄\
                                   /::/  ̄`\\    _
                             /::/      |::|  /::::::|
                                /:/  / ̄\  |::|/:::/:::: |
                             {   {/ ̄ ̄::::::::::::⌒V:::::::ノ
                                  /::::://::::::::::::::::::::/:::/
                            /::::::::\/:::::::::://|://\__
                            /::::::/ィ笊ミ::/:::/ __|_::::::::}< ̄ ̄`\
                            /イ::: / :ノ ヒツ:イ::/ 笊ミx:::::::::::/::|     }
                              |:::/W    ´ |/  ヒツ)/::::/::/ \   /
                              人:::从   、   _彡:::::::::/::/   冫::::|
                            /:::::/  Λ      ア::::::/:/\  /::::::::|
                        { :::::::{__//⌒ぅ=‐-- イ==彡イ   ノ/::::::::::|
___                       \::_{//ノ   厂 \ /|::::::|   ̄「::::::::::::::: |\
二\              -‐……‐‐-  _/ /)   /\ _/ 八::::::\  |:::::::::::::::: |:::::|
二二>.__        //      _  -二 (__//  /   /‐- 、 \:::: \|:::::::::::::::: |:::::|
二二二二ニニ=- __//   _  -二      //   |   //       \::::::\ ::::::::::::::::::|
二(二二二二二二.{   |         //    | {/      |    \:::::::\__::::::|_
ニニ>=ニニニニ二人    |____ //      / /:|      |      |:::ー‐┬―――
        ̄-=二(   )> |___|/       ./ / :;′     ,      |:::::::::::|:::::::::::::|
.           ̄ /     {::::::::(        / /::/|       ;′    |:::::::::::|:::::::::::::|
            /     //⌒\       { ///|     ;        |:::::::::::|:::::::::::::|
          /   //     ` 7 7__  イノ|     |ニ=- _ .从:::::: |:::::::::::::|
       __/   //        / /Τ   {/  |     |-=二二 //::::::::/::::::::::::::|
      __|/   //         _/二 /_|>‐ ´    |     |    ̄7/ ::::: /::::::::::::::: j _
_ ''^~ |   >'|        _/二二/ /         |     |.   //::::::::/:::::::::::::::::/二二二
二|    |>''´  |      _/二二厂/               |   /:::::::::::/:::::::::::::::::/  ̄ -=
二| /         |______/二二厂 /          |      |.//:::::::::::/::::/::::::::/
二/⌒|                   |            /       |:: /::::::::::://::::::::::::/
ニ|   |                   |             |   __ |./::::::::::/::::::::::::::::/
ニ|  >―――┐―/  ̄〉====ミ               |/ニニニヽ::::::::::::::::::::::::::: /
二\____ノ  /   /       }.           /|ニニニニニ|:::::::::::::::::::::::/
二二二二二二{_〈___/====ミ /         //|ニニニニニ|:::::::::::::::::/
二二二二二./ ̄ |        Y       //:::: |ニニニニニ:::::::::::::/
ニニニニニ/  /         /        //:::::::::: |ニニニニ/::::::::/
二二二二   /             ___//:::::::::::::::: |ニニニ-/|:::/
ニニニ/ ̄ |  /          /:::::::::::::::::: /:::::::::::::::::::::: |ニニニ二|

▼投擲の方はまぁそんなもんで。本領はやはり、武器収束具でもある槍を使った近接戦。格闘動作と合わせ、高いDPとDVを
  叩き出す事が可能である。

▼戦闘前に十分な準備時間があれば、伸展させた槍を投げ。そうじゃないなら、ナイフを投げ。
  近接の隙を見計らい、一気に懐に飛び込んで、「全力攻撃」と「とどめの一撃」を噛み合わせた連続攻撃で仕留めよう。

▼防御面はジャズによる反応力増加も含めて考えても、戦闘キャラとしては並というところ。回避、防御共に実にそれなり。
  回避技能にはそれなりに振っているし、IPは多い方なので全力防御も選択肢に入る。

▼その他、交渉・運動・知覚・隠密を齧った程度。やはりアストラル知覚&対処可能なキャラというのが最大の売りだろう。

6355 :梱包済みのやる夫:2018/06/20(水) 02:41:30 ID:emjUXgF9
ブーメランなら戻ってくるのにねぇ

6356 :梱包済みのやる夫:2018/06/20(水) 02:42:50 ID:AexHwIet
槍をへの字に折れば(ぐるぐる目

6357 :梱包済みのやる夫:2018/06/20(水) 02:43:06 ID:sNJJiJNZ
武器のカスタマイズのバリエーションで「戻ってくる」とかないのかな



6358 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/20(水) 02:53:18 ID:VNOAaKFv


                   //\     /⌒|\
                   // \:..\ //⌒|: :|
.                // ̄ ̄ ̄\ |//   .|: :|
                 /: /.|      _V|/\_|: :|____
             /: / |  / ̄/ :⌒\:: : :|: :|::\    \
 \           | :   [/:: : ::/:: : : : : : : ::/: /\Λ     |
\ \         |:.| / :/ : : : : : : : : : : : // : : :VΛ   /\
  \ \       |:.|./ : :/ : | : : :|: : : : :..∨: : |: : : : :VΛ  /.: :. :.\
    \ \     | //:: : |: ::| : : :|: : : : : : : : :Λ : : : ::∨|  |\ : : : : \
     \ \     |/|: |:: | 斗 ⌒| : : : : : 斗 ⌒ | : : :: :|/__/: : :\.: :. :. .:.\
      \ \    |: |:: |: ::|   八 : : : : /|/   |: : :||   \.: : :.\.: : :. :. :.\
     /⌒} \ \  |: |:: |: ::x笊㍉|\: : xf笊㍉: : ::||    \.: : :.\: : : : : : :.\
      {  {   \ \ |八::: ::::|/// |/,ヽ| ///|: : : ||     \.: : :.\.: : : : :. :. :.\
.     丶  ヽ   \ /:/ \ 人__   ___     |: : : 八|.        \.  \.: : : : : :. :.
      Y__ノΛ  .// \ \ ト   (  ノ   イ. :/:|            \.: : :.\.: : : :. :.
      _ノ::::::::::Λ/:::/_,>―\: :.}>     < ノイ : : |            \.: : :.\: : : :
.    /::::::::::::::::::::Λ ̄`\\   ∨: :Λ┌― 「  ||: : :|             \.: : :.\ : :
   /   ̄ ̄ ̄}::}::::::::::::::\   |: : : :||[┘L  八: ::|              \ : : : : :
   {   __ノ┐:::::::::::::::::}    |: : : :|∨ \二-⌒ \\              \ : : :
    {        ノ::::::::::::::::/     |/: : :|. ∨  \二二- _:::\              \ :
    ヽ   ̄ ̄ノ}:::::::::: /     /:: : :/  ∨   \二二二- _
     {_ ―  ノ ̄ ̄  ̄ ̄ /:: : :./    ∨    \二二二二- _
.     \_/     | /: : : : :/      ∨     \二二二二「~^''
               /: : : : :/ 、    |         \ニニニ|    \
_________,/: : : : :/   |      |           | 「 ̄
.: : : : : : : : : : :. :. :. :.___/    |      |           | |         |
/ ̄ ̄/ : :/        \       /          | |         /
    / : : :/           `、       /         | |          /
.   / : : :/             `、  \_/          / /       /        / : : : :
   { : : : {                `、  }\::::... /   <::_| |::.......  _/         / : : : : :
   { : : : {                   }  / ::::: ̄ /::::::::::::::::: | | ̄ ̄}            /: : | : : : :
.   \: :.{                { ̄//.           | /  /\           /: : : :/ : : : :
      \          ____厂 \             | /} ̄ ̄}  ___/.: : :. :./ : : : : :
          ,.: : : : : : :. :. :. :./  /             /   / ::::  ̄〉: : : : : : /: : : : : : / : : : : : :
          /.: : : : : : :. :. :.''´   /\          / |  /| ::::::::::: Λ: : :./: : : : : : / : : : : : : :
  __ ...../.: : : :. :. :. :./      \ \/    /  |.   |:::::::::::::::::Λ: : : : : : : :/.: : : :. :./: : : :
/.: :. :. :./ : : : : : : : : r<           \/   /{:.   |  / ::::::::::::::::: Λ.: : : :./.: : : :. :. :./ : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : :./\\            \/       |/| \::::::::::::::::::::Λ: : : : : : : : : : : / : : :



▼そんなことをやるだけやって 寝ます。

▼おやすみ!

6360 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/20(水) 02:55:28 ID:VNOAaKFv
ちな、400カルマキャラである。










6474 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/20(水) 21:32:31 ID:VNOAaKFv
ちなみにキワモノやネタモノであれば採用されるわけではないのでご了承あれ

6477 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/20(水) 21:35:22 ID:VNOAaKFv
むしろ荒唐無稽過ぎたりするものは嫌う傾向あるしね、私

ケイネス先生みたいなのは、「この世界でこういう変なチップヘッド居そうだなー」が着想元だし。

6478 :梱包済みのやる夫:2018/06/20(水) 21:36:15 ID:Bug/8OVe
ブーメランアデプトはいそうなの…?

6479 :梱包済みのやる夫:2018/06/20(水) 21:36:51 ID:IRe89O8b
まあ後ボケとツッコミではないけど。
全体の立ち位置バランスとかもあるだろうしねえ。



6480 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/20(水) 21:37:11 ID:VNOAaKFv
「確かにこの世界観だと、こういうキャラ居そうだ」

と納得できるかが採用の最重要ポイント。

6482 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/20(水) 21:37:50 ID:VNOAaKFv
>>6478
あれは自分のことを棚に置くようで悪いが、思考実験と深夜テンションだw

6483 :梱包済みのやる夫:2018/06/20(水) 21:38:06 ID:V2W+1FWY
クラバウタ―マンなんかは「なんか居そう」で「居たら楽しそう」っていう意味でいいキャラだったと思うの



6485 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/20(水) 21:38:34 ID:VNOAaKFv
>>6483
それな。凄く重要

6511 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/20(水) 22:50:16 ID:VNOAaKFv


メ、川ィ'i  /     . / ,ノ / ,ノ    _彡'        ) Yハ
)刈j什i, /,   . . : :/ ,ノ. / / _  ‐ ノ彡'_  ‐    , : ノ!¦ /               ¦
狄jン゙"'/   . ; / /!. :/、x㌻  _,ノ彡'´     、( j」¦L,_′ (                丿
浙j'   /   ,; :iメメiメメヾ` _,ン´, ´       `' .,冫´ + ニ=ミ 、ヾ\            /              ;
俄j丿/  ノノ丿,;沙`` _,ン´  ′_  ‐    . '.   _-、.`'.`:刈!   ヽ         .′       , ¦;′         丿_,
j掀jン゙し'′'´ . /'′ , ´ _,ノ‐  _     -‐  :.´.,ニ、)iy'?M!i} ¦           ;′       / 丿′   _,ノ   ,:; ´/´
掛iィイj/   . : イ  _,,ノ ,ノ´ _ ‐            ∵ⅵ狄j陜劾ノ″′,'        , ′   . -‐ _彡'´    , ´   ,ノ/ ′
j渕jン゙ . :,. :丿、`_,.ノ _,ノ´          ノ `ヾ)以レ'彡'′ /        , ′   /         /′   ( ;′:
渕jン゙, . : / : .冫´  y'´          __ '′   ζ      「|          , ′   /           /     ンi、 ;    '´
竑ィイ;, ,:/   /、、_,ノ厶ィ´         /丨  -‐彡       l !      丿′ //            !     , ´ ¦y′  . ′
琺抄ク/   / 、冫 ㌻ツ  __,     .ノ 丿         r ‐ 、、      ′  ( {                 .  /   ¦'   .:/
翔彩イ  _/ . : 冫幺´ -‐ ァ'´  , ´  ;′         [y`` ¦_ __,. ¦    \\____            ;  ノ . : ′ / . ;′
翔劾;i ., 、`. 〈. ;火㌻  , '′  /  __,ノ       , ´(,ノし{   ,′r~′i     ``⌒\ 丶    ¦ ノ ′. : : / /′,:/
i蛯イ氿ン^ 、уノ′_,ノ   __y′ _厶ニ=-‐ 、ノ      、  {_,ノ  ,,,ノ          `.`     ¦/ / . : :,ノ′'′ノ'′_´-‐
駭拷イ   jン゙  , -‐ ‐‐  {_/  丿    -‐ _、_\      __`、 ` 、  {(           ’ ;    ,ノ'′ . : /'´,ノ′´  _´-‐
駭イ 丿/'´ ,,´-‐_,Ζ.,   く(、  ¦/ . ´   ``'~'  厂    \ `、\,____       , . :/  ,ノ′ 厶イ彡'´_,,ノ   _´-‐
髟彡' ,' jノ゛. :, ´丿_´    込___,ノ′ ,    .:;′.`ヽ、゙:,__」       \}:.  . \  _,ノ′ /_,ノ'′  ,  丿 彡ク゛   _´-‐
髟彡'゙ ,ノ . :,. :ノ゙ 丿_´    rゲ┌i . :/ . .:/^i(: ::. : :: .` .,__,   .   `、:   : . )>'´   ,:'´    ,. :/ // ,:′   _´-‐
耘彡'´. : :ノメィ´ _´    {i「  [人; .:|. :, ;i(‐-!、ヽ}:.、: :!i: .、、 -‐  冫   厶 、、/   , /  . :/;ノ'´/ /   . :'´
耘㌻, ' . ;厶イノ_ ´    ノ{、 {少゙)人ノ{i抃武 )ノ武)ノハハ}ヾ`  .    , 仏ノノ゛  ≠‰ -‐=≠ グ / /     . : /
髟ィ'. :_;ノ厶イ´    _彡'⌒>、_沙'゙)ノh`ヾ     〉八j〕ニ=-r'{´    ,ィ(_彡'´  ,ノ冫Ζ-‐=≠Z/_彡 ∠=‐- 、 、_彡'´_,ノ
髟ィ㌶ィ㌻^~′  , ´ . : _y'゙ア冖rtーく八j丿 ー ィiレi´    、\_,.ィi{レ'´. ;;‘_彡' -‐=≠≠こ二ア´⌒ヾ⌒>) 、_彡'´
髭髟ィ㌻゙⌒¨^ / , '´ ; [に{,   )ト、 `ー-iくプjエ乢_      \_,犲し'㌻ブ'´_,,..-‐=≠≠ニ=-‐…‥ー-ミ\ ‐-辷‐-.,_______ _
髭髟イ      {メ゙ , ´/: .└込,_,;'゙└'⌒ヒtt」仆i゙ -‐(С゚ 、`' 、 j炸=_彡'´ _,..-‐=≠≠ニ=-‐…¬冖ー-   } _-‐  ``¨``¨て⌒^^
髟ミ彡 、   丿,ノ ,:i|i: ., ´ └;″  ` 、   〈人 ノ'   j}  i秕左彡'′, ´ _,.-=≠ニ二三_ ̄"`ヽ   . 丿 、‐ ; ,    ,'⌒ミメ、
髮ミ=-  `、  , ´{,:i|i: , ´  ,:il7      ;、   く}ト .,ィi「   ,悧i㌻   ,, ´  . - ‐…ー‐ - ミ 、`ヽ  . : .(  辷  ′, :.   `ヾ^^` ー-メ
冰⌒ヾ ‘,\_,i|i: /i . : i|「{__     {i      ⌒V!|j|y_,イ些゛-‐_彡'" ,, ´ . : . :. . : : .   jノ   : : :丶 ´‐  .゚ο:,  ゚。, \、
汀`ー   . |!   { |i/¦: i|〔_--=ミ、 、 i}h、       〕|匤[└=こ三ア'^~/\    . : : : : : .     . : : : ′_-`  ,;゙ /    ゚.  ×
j/ : . .: |!   { |( ¦ : .`〔_r‐┬ー\`i抃メi丿  /  ⌒ヒ匤[ト、_`i_;_;ノ゙ ,r‐、`. : : : :_;_;_;_: : :    . : : ;ノ 、\   ″ : .   ;
′.:. . : . : h    `‘') \: : .、\「 ̄\沚し'i、_/ ,  ,:'´: : `マ匤ト、_   /: : ::j_レ~'´. ,_,_, \ : : .-_┐ ,‰┌ヘ`  , .    _  o
|ihj:. .¦.:,.;/        \「\ |   {止云)}:.. /゛ _/: : : : : : }└}人}、,,,」‐-y'´_,ノ. :;'´ rヘ,_,ノ: :   「└'゚⌒ヾ     °.  __±__
丱|ih: i .:ij′ .         ) . :)|   {此㌻⌒>′ ¦г‐、;_;_;し'′,.. . ,. :;'´{/´, :,jン′,ノ-‐{__; : 丿  .  . :,o+'        丁厂` ,
¦丱|ihi八   .      : .   : . | _____‘歩~y'丿.;  jノ゙;/′. :′'´ . ;/ ,:′ |r~'′'´ . : [`t┤ /    .  . : ‘*  .     `/     ;
ⅰ¦丱丱|l:、.  : .     : .   [ニ=┬弌v'´. : . :{rf「:'′. : : :    , '′′ i|}ミ;. :. - ‐‥[ノ)}´  __ .   . i  .   . 冫 .  ¦
Жⅰ¦¦i¶| :.  : :.    : . :「| o. :|   |`'t---‐'゚[{ :   : : : :  ノ ;/   i|く;ノ  `  : __y' ;′__,ノ゛ `ヽ    ; .: ,    .     |
巛Жⅰⅰi从  : .  :    . :|i|8=8|   |┐`ー一_彡;   : : : : .  : ;   _,ノイ        `└' [_ ̄\__人、、 . ´  \、   : . _」|_
巛巛ЖЖi(沁、  : . .:   : . . : |i|. : :|   l个r~ー-=込;,;__: : : : : . .; _┌也i┘            ` . .\)'⌒ヾ、  .   X     : . 「 ̄
儿}W氷Щi刈ン}ih、_;..;_    : . |i|. : :|   |七} : : : .     '^ ' ー-{庁凵. _         ,ノ゙         . . \r‐'^L_      )        |.
丿}八}WWi ⅰⅱ」刈j{|ih、: .  |i|:. :.:|   |七} : : : : .         †了ア  ゚!|陝i㌻“´         丿 . : /_-_ _}    ‰。     '.
    )人j乂}h!|「(沁メJ」 h、;_;|i| :. : :|   |七i、 : : : : : : .       ┗】【、  j>'´{       ,. '´ . : : /~_,.┌┘   '   _ ゜    , ;
      ; )メJ刈ン)r(W刈i抃V|i|.: .: :.|   |ー匕\ ┌‐┬‐…‥‐- .,_┗】| /   、   . : ":. : : : : : ,;ノ´r┬i  . : ' :   , ´ `;    , ;'′
     ,′. .   )刈ノ)ヘ)圦釗i l:i|.: .: :.|   |匚;「厂`'|i冂L! r┰ 、_,,y'⌒ア'゛   _,,.. ''        ,.'"  └'i'′    φ      ; ;
    {_ ' '7;_,_, j{'    ノ刈| li:|.. :. :.|   | (ノh、,ノ'゙⌒┗[ン‐f「 (/| ({    ,. 〔{[/: : .       , ´ -‐く{廴)|    . : :'   .′  ‘‘、、
     `、 ' ' ' '   ,_,_;_,_,  ノ l:i| . : . |   |  , , )′_,ノ⌒′ |\)h、`ーy?}  ([{ : : : .  : . ,;/ -‐ 「凵`ー┘  . :   : .   .′    `ヾ
      ),、_,、 ′¨゚゜`X´., . li:|: . .: .|   | +:、 「i[_/「}く__,;r┘ j止攴ブ广   ノ人 : : : .  ;ノ′‐-yナ     , : : .  . :,ノ.′     ノ
      ノメ√「`、    ‰。'´ . l:i|.. .:. :.|   | ゃヽ¦__)此灯|i|亥「 ̄;レ'⌒',    }しヘ)h、_; ィ(  r┬「   .|  . ' -‐ : . . :,ノ     o 9
      '  `、  '  ゜ .   |i:|. .: ....|   | 丿. . └‐ァ;く必佻刻y'´ ,_,   ;    '⌒!ト|iK(Z|〈V⌒′. ._:¦.].   -‐  : ._;_     .°゜
           `メ、 ーt! .  |:i|.. :.: .:|   |: . ゚。. , {ノVX,ノクくン′ ''''_ !     V⌒^Liノ    ー ‐卍‐_一     ‐罟┐; . ' .・
            ⌒ヽ、 ` '  |i:| . : . :|   | : .,°: {ノ(/(_ ,;′ ,′Ъi∴    !. : .` _     :[. ¦            卍  . ;;∵∴:;
              \ "_[`|:i|.: . :: .|   |. : ′。′)、| ̄)ⅳ  /.  Ч∵,    ∵ :.、. ;´   . : i  _!    . :  _]. : , ′ ∵‘.
              ``刈 |i:|:.: ..: .:|   |: : '゜  ^VLノⅣ    .。` ;"‘ ‘.    ∵ `冫/ヽ,、,、__j」乢L[j_: . . :   ][: . ′    Å
                    |:i|.:. :.: .:|   |⌒丶、_  '、i|i   。 .° ,′. . . : . /´ ̄‘_,o ^⌒> ′´_` ``````  ‐- ±士| i   ,: .
                    |i:|.:. :. .:.|: . |    ⌒ト ., `┘.'゜' .  . . : : _、、、△   '___ / ~-               "└乢j|: .! !
                    |:i|:. . . : |: . |      |!i:.` 、    .  .' . . ┗、、_△_ _y∇ ``ο、`ヽ、                 ' 乢|
                    |i:|: . . :. |: . |     |!i:i:i:. .\ .  ′, .    / △フ`ー--O-‐┛..,                       '-±
                    |:i|. :. .: .:|: . |     |!i:i:i: : . . \ ′. :  ┗○'´ ヽ  '、 .:,⌒ヽ、                ,.:'⌒ヾ
                    |i:|.: . :. .:|: . |     |!i:i:i: : : . . . `、 ゜  .    . ,   }  `、 ¨‘・._; .\                ,r'´. :i:i : :i: }
                    |:iレ‐===.」|      |!i:i:i:i: : . . . . .i}   ;  /!     /{   '.  ¨ \ : .丶              ;′.: i:i:i:i:i:i:iリ
                   'く辷竺彡''     |!i:i:i:i:. . . . . .ノ}  , °  и , . {   \_r‐┐ 。゜  \ : .             ,ノ . :i:i:i:i:i:少'
                                  |!:i:i:i:i: . . . .〈冫 ´    _!   /\_  {____、  :   .   \   ',        /. : : :i:i少゙
                                "i:i:i:i:. . . . .冫 。_/  t外、、\_込, └r ミ  .  ._ . \,ノ:.         /::i:i少'´
                                  'i::i::. . . _j   ¢。  ,' ` .  }i  ! 、   "' ,   \:       ,;゙'´´.
                                    'i::: .,√   . 人   '° 。   .  ‘[i、 \__>、 .   ′. \゛      ,i′∴.
                                '::.j{  。゜´ ,  .    。:  . `\    !  '  *' 、_冫   ,.i{|i. ∵ ¨ё
                                  ⅵ! °, ,+' ;     . ,。. , . `ニ=='′.´   ゚,   \ .  ,ノXi㎞.,y=ミ;;
                                   `)  ゙′  , '    .  ′ ′ .′ '   .  ゙″    . : ,ノ′ `“※‥'⌒ヾ、、
                                        \           ‘ .   :     :   . ψ . : : {


▼三本足の太陽、地底の太陽。

▼“火力”という概念で言うなら東方キャラでもトップクラスの問題児。

▼いずれ本格的に動かしたい。

6512 :梱包済みのやる夫:2018/06/20(水) 22:50:49 ID:2vkIX46r
三本足。。中心脚……!?(違います

6513 :梱包済みのやる夫:2018/06/20(水) 22:51:42 ID:U8AXUzrb
だがしかし、おつむは鳥並である!!



6514 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/20(水) 22:53:16 ID:VNOAaKFv


/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∥:.:.:.:∥:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:/:!:.:.: ∧   ノ ヽ::::::ヽ-==-   ∨   >
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : ∥:.:.:.:∥:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:./:.:':.:.:.:.:.∧      ' ::::∧      ∨ 〃
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∥:.:.:.:∥:.:.:.:./:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:./:.:.:.:.:':.:.:.:.:.:.:∧      ' ::::∧      ∨γ¨
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:':.:.:.:.:.∥:.:.:.:/:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:./:.:.:./:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:∧        ∨∧      ',!
:.:.:.:.:.:.:/⌒ヽ!:.:.:.:.∥:.:.:./:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧        ∨::',     λ ‐-
:.:. : :∥ ∧ :.: . ∥:.:.:/:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.>''~:.:.: !:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'::::∧        ∨::'     ノ`¨
:.:.:. ∥  ∧|:.:.:.∥:.:./:.:.:.!:.:.':.|>''~  ':.:.:./:i:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /::::::::∧      ノ-イ ‐---‐
:.:.:.:.{  / /!:.:.:.!:.:.:.:.!:.:.:.:/!:.!``~、、':.:./ |: //:.:.:.:.:.:.:.:.:/:::::::::/:::乂_____  -=====
:.:.:.:ハ { / |:.:.:.|ヽ:.:.|:.:.:.:|{示≧s。、,,ヽ:.:/ヽ//:.:.:.:!:.:.:.:.:. /::::::::::/:::::::::{-=ニニニニニニニニニ
:.:. : ∧ v (|:.:.:.|:.:.:ヽ!:.:.:.| ヽ':.! ゝ=≠!/-==彡:::::/:: !:.:.:.:.:/_':.:./|::::: / '-=ニニニニニニニニニ
:.:.:.:.: ∧ v ':.:.:.!:.:.:.:.:i:.:.:.|  ヾ!`¨¨-‐!   从::::{:::::{:.:./=≠=-、 ::::/:::::'-=ニニニニニニニニニ
:.:.:.:.:.:.:.:ヽ\∨:.!:.:.:.:.∨:.:,             /' Ⅵ/ヽ、`¨¨´._ノ|:/::::::::'\ニニニニニニニニ
:.:.:.:.:.:.:.:.:. \ ∨,:.:.:\∨:.:.、           ',{  : : : : : : : : : :/::::::::::::'   ̄  ‐=ニ二二二
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| v:.:.:.:.:.:\、\、          ヽ  : : : : : : :/:::::::::::::∧    ``~、、
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|  ヽ:.:.:.:.:.:.',\ `                /:::::::::::::::::::::人        ``ヽ、
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|  ∨:.\:.:',         、  /  __'::::::::::::::::::::::::::/   ヽ
 ̄ ̄\ ̄ ̄ヽ  ∨:.:.:ヽ ,            /     ̄ ニ=- ___ノ ノ
     \   .\ ∨:.:.:.:.ヽ           {                 ヽ、


▼ならばこそ、呪えよ冥王。目覚めの時は訪れた

▼怨みの叫びよ、天へ轟け。輝く銀河を喰らうのだ

▼―――これが我らの逆襲劇

▼アカンどう動かしても問題児になる気がしない。さすがはコールレイン少佐!
関連記事
| 影走中シリーズ【シャドウラン】 | コメント:1 | Page Top↑

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com

コメント
この記事へのコメント
「何故合法なの」の言葉で思い出したが
シャドウラン日本では、成人の帯刀は合法と知ったときは驚いたな、隠し持つのは違法扱いらしいが。

合法でも日常的に持ち歩くのは少ない
(=剣術使いと見られて距離置かれる)と聞かされて
しばらく笑いが止まらなかった。
2018/06/23(土) 01:19 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
本文:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する