おもしろかった安価スレやあんこスレを中心に、やる夫スレのまとめをしているブログです

2018/06/12(火)
1857 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/11(月) 15:46:59 ID:zjFpfcnw
今晩何やるかはだらっと考える感じでー


1858 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/11(月) 16:18:18 ID:zjFpfcnw
やべぇ

1859 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/11(月) 16:18:59 ID:zjFpfcnw
後輩が吼え猛っている

1863 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/11(月) 16:26:36 ID:zjFpfcnw
シャドウラン大船島で作りたいキャラが居るが上手く纏まらないらしい

1864 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 16:26:45 ID:rEfDaKrd
装甲値無視です?



1865 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/11(月) 16:29:56 ID:zjFpfcnw
いや、経済的な忍者

1866 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 16:30:10 ID:3dpmkjFz
なんだそれはwww

1867 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 16:30:44 ID:b+cGl/XQ
お、コルシカ忍法の使い手かな?

1868 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 16:36:48 ID:Md5CC/6l
ステルス性を上げられるだけ上げたスリケンを投げる投擲アデプトかな?

1869 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 16:36:51 ID:KLweyUCC
金遁の術(小判バラ撒いて追手が拾ってる隙に逃げる)の使い手かな?

1870 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 16:39:28 ID:vvFdVdoo
ショルイ・スリケンとか相場落としの術とか使うのか

1871 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 16:40:22 ID:mFS7kFPo
手榴弾の辺りまでしか見れなくてハラハラしてたらハッシュ君がハッシュ君だった



1872 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/11(月) 16:44:11 ID:zjFpfcnw
やはりこの言葉では誰もわからんかwww

1875 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 16:50:16 ID:R+EN8qgU
イメージAAとかあるのかね・

1876 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 16:50:17 ID:xXZWlW5a
全裸忍者?



1877 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/11(月) 16:51:19 ID:zjFpfcnw
あの人が全裸だったら私は間違いなく目で追うな(真顔)

1879 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 16:52:48 ID:3dpmkjFz
女性かな?>目で追う

1880 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 16:54:10 ID:b7wBmCpy
もやしさん?

1881 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 16:59:06 ID:7BTod1B+
ギルティの社畜忍者?



1882 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/11(月) 17:02:21 ID:zjFpfcnw
武装少女マキャベリズム、及び同作者・原作者の前作「しなこいっ!」(竹刀短し恋せよ乙女)より、藤林祥乃さん。

口癖は

「私……経済的な忍者ですので」

1883 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 17:03:52 ID:b+cGl/XQ
何故完全版まで買ったのに気がつけなかったのか……くやちい!

1884 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 17:04:34 ID:jo0XJP64
経済的な忍者…ボーラでそこら辺の石を豪投するアデプトとか?

1885 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 17:06:09 ID:e+he04jh
お、おう(原作知らない顔)

1887 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 17:09:34 ID:krh6EUXu
経済的に苦しいのを堪え忍んでいるのか?



1888 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/11(月) 17:11:13 ID:zjFpfcnw
まぁ知らなくても無理はないw

同時に、かなり面白い戦い方する人なんで、シャドウランでやってみたいという気持はよく分かる。
投げ物や薬物、毒などは近接攻撃オンリーだと辛いシャドウランでもかなり実戦的だし。

1889 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/11(月) 17:16:05 ID:zjFpfcnw
いや、投擲物をワイヤーで回収(ついでに相手の死角から攻撃)したり、軌道変化させたりという技巧を使ってる。
あと、相手の足場崩しにビー玉をぶち撒けて、

戦闘相手「もう少しなんとかならなかったのか? なんでビー玉だ」
祥乃「撒菱の代わりです。私……経済的な忍者ですので……」

などと韜晦したりしてるだけ。
実際の所、仕込みブーツなり飛びクナイやらは特注らしく、「ウソつけ」と相手から呆れ混じりに言われている。

1890 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 17:17:07 ID:wsy98b6u
画鋲ばらまけよw

1891 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 17:18:18 ID:qEqYbXPX
画鋲ぐらいだとある程度防御力のある靴にゃ通らんしな
ビー玉だと踏めばガチで滑るし



1892 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/11(月) 17:19:52 ID:zjFpfcnw
なお、300個1000円のビー玉の効果

・相手の視線を下に誘導する
・戦い方の関係上、相手にとっては邪魔だが自分にとっては特に不都合にならない
・高速移動が売りの相手の移動力を削ぎつつ、ビー玉の『音』で相手の動きを察知可能
・戦闘後、通りがかった学生が派手に転倒。そのポーズは「シャチホコ」と賞賛混じりに呼ばれた

など。

1895 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/11(月) 17:24:13 ID:zjFpfcnw
とりあえずメシー

だが議論は紛糾しているwwww

1896 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/11(月) 17:25:21 ID:zjFpfcnw
1.ガチ貧乏忍者として組む

2.原作通り、潤沢な装備とドーピング、毒物などを使うタイプの、柔めだが速く鋭いタイプのジレット


さぁどっちだ!
後輩と妹他人が論戦中だ! メシってきま!

1897 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 17:27:56 ID:wsy98b6u
よく読んだらなんの罪もない通りすがりの人が犠牲になってて草

1901 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 17:37:53 ID:2aeLRFxQ
がっつりジレットしておきながら経済的を自称して総ツッコミ喰らうタイプが見たさはあるw

1903 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 17:38:31 ID:Lp3hFxvI
柔め が 揉め に見えて、 そりゃさぞ揉みごたえがあるご仁なんやなって



1904 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/11(月) 17:45:03 ID:zjFpfcnw
なお、原作ではかなり出番の多いキャラなのだが、原作が合計5巻で巻きに入って打ち切りになったため、
画像が少なくAAも無いのが最大の問題。

AAが無いと今調べて伝えたら絶叫しておるわ……

1906 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/11(月) 17:51:20 ID:zjFpfcnw
むしろ同世界観である武装少女マキャベリズムにてもそれなりに出てきてるので、そっちの画像の方が揃ってる始末。

そしてこの人、何歳なんだろう。高校生に変装してたりもするが

1909 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/11(月) 18:01:31 ID:zjFpfcnw
尚、原作においては主に剣術の術理が重視され、登場キャラの大半が竹刀や木刀、警棒などの非殺傷武器を
使っている中で。

・真剣(忍者刀)×2
・投擲用クナイ
・ブレードの仕込まれた靴
・ワイヤー
・ドーピング

などという情け容赦のない一人だけ違う世界の武装なので、「せめて刀は刃ぁ落としとけよ」と身内茶で言われていたりする

1911 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/11(月) 18:07:23 ID:zjFpfcnw
おったおった。
この左側の人やね。

ttps://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=30551429

AA無いんで、もはや身内茶が思考実験に入っている。
これ実況していい?

1912 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 18:08:54 ID:b+cGl/XQ
お願いします!

1913 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 18:09:03 ID:gq5dV2tU
バッチ来いですぜ



1914 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/11(月) 18:09:10 ID:zjFpfcnw


          /       /∥        l  ゙、 \  \   ヽ
         /          / j        l   ヽ  ヽ   ヽ  ゙、
       /    /    j  !          l   \  、    、  ゙、
    / /    /  /  l  l       l  l    \\ l    ゙、  ゙、   「まず、譲れない箇所を決めましょう」
    / /    /   / /l  l          l  !    \\    ゙;   ゙、
    / /    /   / /| !l         l  jハ l     \\   l   ゙、
  / /j    /   / /  l |l       j  j l ト     ト \ l  \
  / / l   ∥  / -―‐┤L l     / /l斗―l‐l-\    l l  }     \
  j /  l   /l   j /     l l lヽ   / / l/  ト l  ヽ   } l  /   \ \
  l/  l   ! l  ∥ _,,,x云lxl 人   l /  /_,,,xzzxl,,   }Y j |/       Y  \
  {{   人  l l  l\气( {勹j!ミ、\  l/  ノ勹{:::j!::トミシ / }ノ ノイ }       }   ヽ
    / \ l 、  l い ` 乂;;ノ   \|     乂;;;ノ '゙ /  ノ   / /     ノノ     }
  /  {    ト、 l  ∧  `冖"           `冖'゙/   / / /     /    ノ
 /    乂    {    人      .:!       =彡イ  / /l /    /    //
 乂     ̄ \ 乂   \    、         /   / /ヽ {   /   / ̄
    ̄  ー- ミ ヽ ⌒\ ヽ `ト、  マ ̄ ヽ     / {  /{/:::/∧} / { /
           )ノヽ ト、)从 }::::`ト、 /ハ _,,.ィ / l /:::{::://::::∨  乂
            }ノ /::::::)ノr、/ /:::::{ {「 /   八{::::::://::::::::∧
              /:::::::::::弋 \~ l l }ヘ    /:::::::::://::::::::::::::::ヽ
             「::::::::::::〈 l ヽ ヽ l lー---、/:::::::::::://::::::::::::::::::::::\
                ノ::::::::::::::::ノ ∧ Ⅵ l `ヾ;;;;,,,,\::::::://:::::::::::::::::::::::::::::\
               /:::::::::::::::::::l__}  V l >┐ /::::::l l:::::::::::::::::::::-――-ヽ
           /::::::::::::::::/ _  \ ヽl/ /   l:::::::::ノ l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
          ∧:::::::::::::└イ /  ̄   } l /_ ノニニ-┘::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
          弋 \:::::::::::::::::〈 〕     /  _>::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j
          /\ \:::::::::::::}/    / ハ/:::::> >/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
           /   \ `~∨    / l /:::::://:::l::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::l
        /     `ー- {     /ヽl/:://::::::::l:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j




             ,.ッ―v―ッ===tz_ ―- ..
         ,.</: :/: : /: : : : : :\`'<
        /: :/: : :./: : : : {ン: : : : ト、 \: :\
      /: : ,イ: : ,¬j/―匕 {l: : : :.:fト、 \ ヽ: :\
      ムイ.从 ノ .≠===八: : : :リ__`ー.)) )人 ),
      {X |人 {          \ ノ`气ミ(ノ乂: :) ハ
     ( j八: :ヽ廴⊂⊃          ⊂⊃ |/'
     )X: :\: : :.\            r┘
    Y⌒ : :ノ : : :ノ      ×    从   「有利な資質で格闘技:忍術を取る」
    乂 : :(: : : :.(_            ,イヽハ
    ,イ≧≦>、 : :) _         , イ乂 :ノリ
 _/: :/: :ハ: :ヽ メノ>、 " r-‐<ノハノ ≧≦
  ̄`=ミz__rヘ_ノ\ \_」_) Yツ⌒フ/ ハヽ:\
    ≦厂 ̄气≧.  \__X,人、 厶 / rヘ: :ヽ〉
    {{ {    } }}       ≫≪ {{ハ、 `=='⌒^´
   ゞゞ _ ノ ノ       ≫≪ゞ=ヘ、
    ≫==≪  _,二ニ=彡ヘ、 _\
       彡グ ̄    ノ   \   ̄ ̄ ̄ ¨ ¬ …



     /  / / /      /// /       } }     l     l
     /// / /   / } / j ∥        / 八     }      l
   / //l /   /  ノ,,,__ l |      / / ∧ ゙、    j       l
~'"   /  l /l /  /    ̄l\l     / _  l\\ /    l l
/ ̄ ̄ ̄l-┐/  / ,,,__     `トl l    /'" /  ̄Tヽ  /      l l
   ノ / j  / { `宀~ミx,,ヽ | l   /l//   l   / /     j }
  (_/  / /癶 \      ヾ、 l  /ノ彡示气,,_} / / }    ハl j
 〈_  イ  `ー--― ''" ̄ ̄ ̄フ  }/  んj!:::} )》=‐ / j    / jノ
-――-、   ____  ---―'''"   ノ:.   弋;;//`/ /  /  /  /   「それな」
       ̄ ̄   \い   、         ~"~ ////イ/ /\
   _ -―――--┘ ト   `ー-‐x,,,,   ー=彡/    /     \
 ̄ ̄  l    l \{  ヽj \    ;;;; ̄    /    ノ     ノ   〕
\    l\  l    r―l   \     -‐''"  / //   /   /
  )ノト ノ  ヽ从ハ |  ̄~''~、_ー'"j┐  / //イ _彡イ/(  /
    )/   ノ   }ノl       ハ 斤 l 从{/   八( __ \(
-――-   _r---┴- 、   l  !l l  l>'" ̄ ̄|''":::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::/ {       \| || /     l::::::::::::::::::::::::::::::::::、
::::::::::::::::::::/ /::::l          \r--√      j::::::::::::::::::::::::::::::::::::}

1917 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/11(月) 18:13:28 ID:zjFpfcnw


                     _ . .-―‐(⌒⌒V
                  ,. : :´: : : > ァ''⌒ ``丶、_______
                    /: : : : :/ ./: : :`丶 : : : :\――――-- \
                   /: : : : :// , ゙ : : : : : : : \: : : : \         \ 、
                  ,. : : : : : :// /: : : : : : : : : `、\: : : : \       | |
               ′: : : : : |/∥: : : :\: : : : : ハ ∧: : : :.:ハ      //
                  : : : : : : : :|/j|: :|: : :.| \: : : : |/ _: : :|: :.:|____,../
              |: : |: : : : : 刈: :|: :、_|_,,.`、: :リ .忻| :/: : リ――<
              |: : |: : : |: : :)|: :|: : : | jI斗}/  炒V: : :〈    
                 从: |: : 八: : :|: :|: : :ィ忻::j゚|     ぃ| : : ハ     γ ヽ
                  ⌒刈: : : :`、j 八: : 代_少    _ /: :∧:|  ⌒ゝ ノ
              //\: : : :\: :`、: { ぃ      `'イ: : :|丿
             //    )∧: : : : : ∧: \ ‐┬―彳:|∧/   \_
           / ‰       }∧: : : : : 〈⌒_|_,,.癶}/        &_)
            /./         }/}/⌒ヾ  厶j⌒込
             | |         〈 /     〃厂. . . ]〕         「投げクナイをメインにすれば、大船島なら
             | |       -――}′     〃└┐. ..圦          銃がなくても戦えますからね。
        / ̄ ̄\// ̄ ̄}/     ∥ jL_ノ. . .j. ヘ―――- 、
     ―=7   _,,..ィ冖∨   /       〃 √. . . ./. . . \ ̄ ̄\∨  銃は縛りましょう」
  // ̄  |  弋_ラノ  | ┌<゚ ∝ooo∝℃ {. . . . /. . . . . . ∨    l |
. / ‰    人     /  ⌒込  ¬'7⌒__〉. . ..| . . . . . . . |    ノ/
〈 〈        >- r<____/⌒'ー=≦/. . . . . . .|. . . . . . . /-=彡'’
. \\__// | [>―――ァ. . . .|. . . ./. . . . . . . .|. . . . . . ∧
.  \____/   | |     / . . /|. ./. . . . . . . .丿. . . . , 仁〕
           | |     _|__//]./ . . . . . . . . . . . . . . √|「]|
           | |   /, ┬=彡. .∥. . . . . . . . . |. . . . . √ しリ
           人\/ ‰./. . . . . / . . . . . . . . . /. . . . . .|



             ,.ッ―v―ッ===tz_ ―- ..
         ,.</: :/: : /: : : : : :\`'<
        /: :/: : :./: : : : {ン: : : : ト、 \: :\
      /: : ,イ: : ,¬j/―匕 {l: : : :.:fト、 \ ヽ: :\
      ムイ.从 ノ .≠===八: : : :リ__`ー.)) )人 ),
      {X |人 {          \ ノ`气ミ(ノ乂: :) ハ
     ( j八: :ヽ廴⊂⊃          ⊂⊃ |/'
     )X: :\: : :.\            r┘
    Y⌒ : :ノ : : :ノ      ×    从    「剣、格闘、投擲縛りですな。
    乂 : :(: : : :.(_            ,イヽハ     アデプトか、あるいはジレットか、ただの貧乏か」
    ,イ≧≦>、 : :) _         , イ乂 :ノリ
 _/: :/: :ハ: :ヽ メノ>、 " r-‐<ノハノ ≧≦
  ̄`=ミz__rヘ_ノ\ \_」_) Yツ⌒フ/ ハヽ:\
    ≦厂 ̄气≧.  \__X,人、 厶 / rヘ: :ヽ〉
    {{ {    } }}       ≫≪ {{ハ、 `=='⌒^´
   ゞゞ _ ノ ノ       ≫≪ゞ=ヘ、
    ≫==≪  _,二ニ=彡ヘ、 _\
       彡グ ̄    ノ   \   ̄ ̄ ̄ ¨ ¬ …




              >── 、
                  ( ̄ ̄ ̄ \
                  --  -- 、
              > ´          >、
           > ´
         /                    ヽ
      、__ / _ノ       /     ! |     l
       7 /7¨´/    /i    /ノ           ',
       {/ {/  /    /-:、  /´‐/-- 、从
       ゝ/  人{  -rセ,ニ、{/{ | / />=-、  }   ',:.  ’
        { ∧i ` ''、`! f‐0:} ゝl/ / f-o:j }} ノ   :   {   「ただの貧乏の場合、高エッジだけで勝負する事に
        >{ ゝ > ゞ 、 ー′ ,,   `"'',,‐ 从 ;   } } 、 ト、   ならないですかね?」
         /  /  .了´       ::::::::<._ノ  ノ :レ  ヽ
         (  /  i  从    、     ./  ̄ノい :    ',
         ゝ∧  {   ::.`>、      / , z<   ノ、ノ   ヽ
       }`i_ ∨ \ 丶 : >.、_...:<{ γ .∧ ..:}/::::::} ノ: :  〉
       //ノ    .\ ヘ ノ\::::/`\! :{::.} :/::::/:::/:: } /i/
        |´ f_..,, >──<   Y   /::t\── 、∧ /
       /二 -‐7三三/{ ̄ ̄V ̄ ̄7三:〕 .l三三::心、
      「┌‐<ア三/ /〉 >:{ }< .(>、_t‐-〈三三三ニl
.      / ノ :|/三/ / レ/¨1ヽ./\ て二 }三三三 |
     /  }  ノ::/ /  /   `/:ヽ{  ゝ、7/ニニニニ|
    ノ  __. / //         /三三>  /三三三三>
  ,< i _.. ィ=:< /ニ/  /     /三三::{ゝ、 />、三三三::ト、
  | \_/!三:>、\/  ..:    ./三: / |\\.//|三三三:::∧
/{\__ {三三ニ:\{   {    ./三/ /|  `¨¨ |_三三三三}
  ゝ _ ゝ三ニニ:∧  |  ./三< <ニi´\  / `i三三三ニ|





             ,.ッ―v―ッ===tz_ ―- ..
         ,.</: :/: : /: : : : : :\`'<
        /: :/: : :./: : : : {ン: : : : ト、 \: :\
      /: : ,イ: : ,¬j/―匕 {l: : : :.:fト、 \ ヽ: :\
      ムイ.从 ノ .≠===八: : : :リ__`ー.)) )人 ),
      {X |人 {          \ ノ`气ミ(ノ乂: :) ハ
     ( j八: :ヽ廴⊂⊃          ⊂⊃ |/'
     )X: :\: : :.\            r┘
    Y⌒ : :ノ : : :ノ      ×    从   「原作ではスゲェ強キャラ感を最後まで落とさなかった人だしね。
    乂 : :(: : : :.(_            ,イヽハ   500カルマとはいえちゃんと強くしてあげたいからジレットかなぁ」
    ,イ≧≦>、 : :) _         , イ乂 :ノリ
 _/: :/: :ハ: :ヽ メノ>、 " r-‐<ノハノ ≧≦
  ̄`=ミz__rヘ_ノ\ \_」_) Yツ⌒フ/ ハヽ:\
    ≦厂 ̄气≧.  \__X,人、 厶 / rヘ: :ヽ〉
    {{ {    } }}       ≫≪ {{ハ、 `=='⌒^´
   ゞゞ _ ノ ノ       ≫≪ゞ=ヘ、
    ≫==≪  _,二ニ=彡ヘ、 _\
       彡グ ̄    ノ   \   ̄ ̄ ̄ ¨ ¬ …




                 ・ ¨¨ ̄¨ ヽ,_
                 , ´    ___ミ:::::::::::::::..
              /  ,    。''マV゚゚゚゚゚`¨ヾ:::::_::::\
        ー 彡 ´/'   。 °./ :ハ  i: \::{└┐:ヽ
         ー=彡.{:  。°.:// :::| } :|:   └‐┘:::::::.
           / /ハ\l{ イ:/|ハ_::::!/ 八  |::::::::::::::r::::|
           / / l { | jl| l!℡z廴j| .:/_/_/::.::::::::::::ヽ| `
         ー=彡'  ハ! ヽ { |:弌ンヾレ゜ ' レレ:::::::::::::::∧
         丿イ 人 ト、|:  ̄   `ー=::::::::::::::::/ ‘,   「でも短竹刀の相手に忍者刀二本はガチ過ぎますよね」
            , -‐ <V ヾ       ′ ///:::::::/   ‘,
        。゜     ヽ 丶  ̄  イ:(::::从乂{    ’,
          |       l`ーz{`ニ升(_/ノ`ヾ          ‘,
        /|         ハ: {⌒´.}: \:ヽ l}         ‘,
      /  |     / ::::V\_/\ ゝ_V            ‘,
..    /    |    /  .::::::’;::: \?¨/、_ヽ           }
  /      |   /  ..::::::::::::`ー‐\ヽ `゚'.ノヽ         /    __
../.     _j /   /:::::::::::::::‘,   Ⅵ丁`\\     /  _,  ´   ` .
'       }´   /´ ̄ ̄`:::::::::l:     lハヽ }ノ  `¨¨¨¨¨´。≦_j  ..    ,___
         /   ′ー―.... \:::';     lミ} l} ヽ    。イニニr┘  .::.    }_ 斗 'l
        ,′    '   : ::::\: :::';.   ハ l} /{ 。 °厂ニ/.   ,′     ,::/::::ノ /ヽ=ミ 、
      ,        -=ニ二三ヾ:::::::::. {?}/ ,。 ℃=ミ/ニニ_j   ,:′      {:::└‐_' /、  \、
       j  /   ゜ ̄/ ̄`: :::::::::::乂'´  /(_〕八ニニ{__. /         ,⌒)ヾー'_ノ    .\、
      /::/ /    /} __: ::::::::::::::`:. └―' }ニニニ}/        <ミ└ '<)      .\、
     ./ '        ____/   l:\:::::::::::: : : . .   ´\ニニ廴       '―  ´ ̄`ヽ        }}
    /   。-、,<ノノノノ|   ヽ \、:::: : : : : .    ヽニニニヽ      .′      ‘,        }}
     { r ┘ (_ノノノノノ|   ‘,: ヽ\::::::: : : : .    ヽニニニ!_    ハ     丶  l         }}
    } 廴_j/ ̄ ー __ヽ    ‘,:: ∨}::::::::::::::: :.    Yニニニ}_.  'ニ}    .:-:::::..',        }}
    } /_l         ::\   ヽ:: ‘,ヾ:::::::: : : .   ∨ ニニ:}  ,′辷⌒!:/    ,__     }}
ー―‐匕'⌒! |   /:、     ::::ヽ    ‘,:: \`:::: : : : ::.   ∨ニニヽ∧マニニ}ハ      ∨廴_  〃
   //ノノ.し'|   /:::: `     :::::\   !::: :  `<⌒Vヽ   lニニニ('ニ:} }ニニ}/∧       ∨\㍉′
    V_ ___|   ヽ:::         : : :\ノ      ` ー‐.、   Vニニ∧ムヽニ} /∧      ∨/>。㍉、
    { / )/ヽ   ‘,:  : : ::: : : : .          : ::: :::‘, }ニニ{ lニ} }ニi}// ∧     ∨///\㍉
    `¨¨ }{   \  }::   : : : : :: : :         .: :::  ` \lニニ〉 ∨} }ニi}///.∧     ∨////\㍉
      /.ヽ   ヽ !:    : : : : :         /  ̄{      `ヽ  H }ニi}////.∧     ∨////∧マ

1918 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/11(月) 18:15:03 ID:zjFpfcnw



       /    , <二二> ´ ̄  ヽ=- 、
      /Y⌒Y⌒Y二> ´        i   \
       ,:'、    / ̄                 \
   / ,:*’ \ /                ヽ   ヽ   「高エッジで、アデプトでもサムライでもない非強化戦闘キャラも
.  /:*’  /                  /     |   |      ケイネス先生級に極まってればアリですけどねぇ」
 ,.:*’   .′      /          / l     |   | |
*’       i      ───       イ ̄ハ    |   | |i
  |     |i       / ,..-ミ  //xレメ. |     | |l      ヘ
  |     |i       /f´:::::::::Y / f::::::::::::::)  /   / ,八 _,/:::::ト、     ,..-、
      八    /(:::::::::::::::::':..,  ';::::::::::::\ /   //,....:::::::::::::::::|:::ー..、:'::::::::|
  !       \ハ/  ー 、::::::::::::::':...,\::::::::::::\イ/,...:'::::::::::::::::::::::/:::::::::::::ヽ::::/
.   ヽ       \ //// \::::::::::::::::':...;:::::::::::::::Y::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Y
    i |\    \ >      \:::::::::::::::::::':...,:::::::';:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
:,  ノ仆 \ \  ヽ、   ──\::::::::::::::::::::::'::...,';:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;'
‘*:,    \}\ ヽハ| ー   ┬ イ\:::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
  `‘*:, _ /ヽ} \    ト ̄ヾヘ\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
   /⌒ヾ ヽ}     \   |  i] ヽ \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
   }/  }   _      \  l   i] {ハ  \::, - ──   、::::::::::ノ }
   /    ヽ ヽ}         \!   i] | > ´     , ─ 、_ヽ::::(__/|
  .′     \   _     (⌒Y )_/{         ̄ ̄ ̄ ):::::(_ ハ
  i       ヽヽ}   > ´ヽ/ / /         =二 ̄ ノ:::::(_,.イ
  |       \ i} ,/   /   |_)         ー=¨¨フ::::::::(_ノ
  |         Ⅵ/ _/    | |  ,  ____ ,. <::::::::::::::::::',
  |         /¨¨ ̄/      .| |/ ̄j /'.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
  |      /              |ヽ} ー} /{ '.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
  |     /               | /  /     '.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,



              >── 、
                  ( ̄ ̄ ̄ \
                  --  -- 、
              > ´          >、
           > ´
         /                    ヽ
      、__ / _ノ       /     ! |     l
       7 /7¨´/    /i    /ノ           ',
       {/ {/  /    /-:''  /`‐/-- 、从
       ゝ/  人{  -rセ,ニ、{/{ | / />=-、  }   ',:.  ’
        { ∧i ` ''、`! f‐0:} ゝl/ / f-o:j }} ノ   :   {   「あの人のレベルまで行くと独自ジャンルですよね……」
        >{ ゝ > ゞ 、 ー′ ,,   `"'',,‐ 从 ;   } } 、 ト、
         /  /  .了´       ::::::::<._ノ  ノ :レ  ヽ
         (  /  i  从    ヽ  ノ  u/  ̄ノい :    ',
         ゝ∧  {   ::.`>、    ̄   / , z<   ノ、ノ   ヽ
       }`i_ ∨ \ 丶 : >.、_...:<{ γ .∧ ..:}/::::::} ノ: :  〉
       //ノ    .\ ヘ ノ\::::/`\! :{::.} :/::::/:::/:: } /i/
        |´ f_..,, >──<   Y   /::t\── 、∧ /
       /二 -‐7三三/{ ̄ ̄V ̄ ̄7三:〕 .l三三::心、
      「┌‐<ア三/ /〉 >:{ }< .(>、_t‐-〈三三三ニl
.      / ノ :|/三/ / レ/¨1ヽ./\ て二 }三三三 |
     /  }  ノ::/ /  /   `/:ヽ{  ゝ、7/ニニニニ|
    ノ  __. / //         /三三>  /三三三三>
  ,< i _.. ィ=:< /ニ/  /     /三三::{ゝ、 />、三三三::ト、
  | \_/!三:>、\/  ..:    ./三: / |\\.//|三三三:::∧
/{\__ {三三ニ:\{   {    ./三/ /|  `¨¨ |_三三三三}
  ゝ _ ゝ三ニニ:∧  |  ./三< <ニi´\  / `i三三三ニ|

1919 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/11(月) 18:18:19 ID:zjFpfcnw


          /       /∥        l  ゙、 \  \   ヽ
         /          / j        l   ヽ  ヽ   ヽ  ゙、
       /    /    j  !          l   \  、    、  ゙、
    / /    /  /  l  l       l  l    \\ l    ゙、  ゙、   「んじゃージレット、500カルマ、
    / /    /   / /l  l          l  !    \\    ゙;   ゙、    装備変換80カルマまで。
    / /    /   / /| !l         l  jハ l     \\   l   ゙、
  / /j    /   / /  l |l       j  j l ト     ト \ l  \   銃なし、忍術確定、他の縛りなし。
  / / l   ∥  / -―‐┤L l     / /l斗―l‐l-\    l l  }     \  これで各々キャラ作ってみます?」
  j /  l   /l   j /     l l lヽ   / / l/  ト l  ヽ   } l  /   \ \
  l/  l   ! l  ∥ _,,,x云lxl 人   l /  /_,,,xzzxl,,   }Y j |/       Y  \
  {{   人  l l  l\气( {勹j!ミ、\  l/  ノ勹{:::j!::トミシ / }ノ ノイ }       }   ヽ
    / \ l 、  l い ` 乂;;ノ   \|     乂;;;ノ '゙ /  ノ   / /     ノノ     }
  /  {    ト、 l  ∧  `冖"           `冖'゙/   / / /     /    ノ
 /    乂    {    人      .:!       =彡イ  / /l /    /    //
 乂     ̄ \ 乂   \    、         /   / /ヽ {   /   / ̄
    ̄  ー- ミ ヽ ⌒\ ヽ `ト、  マ ̄ ヽ     / {  /{/:::/∧} / { /
           )ノヽ ト、)从 }::::`ト、 /ハ _,,.ィ / l /:::{::://::::∨  乂
            }ノ /::::::)ノr、/ /:::::{ {「 /   八{::::::://::::::::∧
              /:::::::::::弋 \~ l l }ヘ    /:::::::::://::::::::::::::::ヽ
             「::::::::::::〈 l ヽ ヽ l lー---、/:::::::::::://::::::::::::::::::::::\
                ノ::::::::::::::::ノ ∧ Ⅵ l `ヾ;;;;,,,,\::::::://:::::::::::::::::::::::::::::\
               /:::::::::::::::::::l__}  V l >┐ /::::::l l:::::::::::::::::::::-――-ヽ
           /::::::::::::::::/ _  \ ヽl/ /   l:::::::::ノ l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
          ∧:::::::::::::└イ /  ̄   } l /_ ノニニ-┘::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
          弋 \:::::::::::::::::〈 〕     /  _>::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j
          /\ \:::::::::::::}/    / ハ/:::::> >/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
           /   \ `~∨    / l /:::::://:::l::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::l
        /     `ー- {     /ヽl/:://::::::::l:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j




             ,.ッ―v―ッ===tz_ ―- ..
         ,.</: :/: : /: : : : : :\`'<
        /: :/: : :./: : : : {ン: : : : ト、 \: :\
      /: : ,イ: : ,¬j/―匕 {l: : : :.:fト、 \ ヽ: :\
      ムイ.从 ノ .≠===八: : : :リ__`ー.)) )人 ),
      {X |人 {          \ ノ`气ミ(ノ乂: :) ハ
     ( j八: :ヽ廴⊂⊃          ⊂⊃ |/'
     )X: :\: : :.\            r┘
    Y⌒ : :ノ : : :ノ      ×    从   「オーケーオーケー。私の作る祥乃さんを見て恐れおののくが良い。
    乂 : :(: : : :.(_            ,イヽハ   Cースクエアも持とう。こないだのエルフで知ったが証拠隠滅に便利だ」
    ,イ≧≦>、 : :) _         , イ乂 :ノリ
 _/: :/: :ハ: :ヽ メノ>、 " r-‐<ノハノ ≧≦
  ̄`=ミz__rヘ_ノ\ \_」_) Yツ⌒フ/ ハヽ:\
    ≦厂 ̄气≧.  \__X,人、 厶 / rヘ: :ヽ〉
    {{ {    } }}       ≫≪ {{ハ、 `=='⌒^´
   ゞゞ _ ノ ノ       ≫≪ゞ=ヘ、
    ≫==≪  _,二ニ=彡ヘ、 _\
       彡グ ̄    ノ   \   ̄ ̄ ̄ ¨ ¬ …




              >── 、
                  ( ̄ ̄ ̄ \
                  --  -- 、
              > ´          >、
           > ´
         /                    ヽ
      、__ / _ノ       /     ! |     l
       7 /7¨´/    /i    /ノ           ',
       {/ {/  /    /-:''  /`‐/-- 、从
       ゝ/  人{  -rセ,ニ、{/{ | / />=-、  }   ',:.  ’
        { ∧i ` ''、`! f‐0:} ゝl/ / f-o:j }} ノ   :   {   「エルフかなぁ。エルフか? エルフかも知れないなぁ……」
        >{ ゝ > ゞ 、 ー′ ,,   `"'',,‐ 从 ;   } } 、 ト、
         /  /  .了´       ::::::::<._ノ  ノ :レ  ヽ
         (  /  i  从    ヽ  ノ  u/  ̄ノい :    ',
         ゝ∧  {   ::.`>、    ̄   / , z<   ノ、ノ   ヽ
       }`i_ ∨ \ 丶 : >.、_...:<{ γ .∧ ..:}/::::::} ノ: :  〉
       //ノ    .\ ヘ ノ\::::/`\! :{::.} :/::::/:::/:: } /i/
        |´ f_..,, >──<   Y   /::t\── 、∧ /
       /二 -‐7三三/{ ̄ ̄V ̄ ̄7三:〕 .l三三::心、
      「┌‐<ア三/ /〉 >:{ }< .(>、_t‐-〈三三三ニl
.      / ノ :|/三/ / レ/¨1ヽ./\ て二 }三三三 |
     /  }  ノ::/ /  /   `/:ヽ{  ゝ、7/ニニニニ|
    ノ  __. / //         /三三>  /三三三三>
  ,< i _.. ィ=:< /ニ/  /     /三三::{ゝ、 />、三三三::ト、
  | \_/!三:>、\/  ..:    ./三: / |\\.//|三三三:::∧
/{\__ {三三ニ:\{   {    ./三/ /|  `¨¨ |_三三三三}
  ゝ _ ゝ三ニニ:∧  |  ./三< <ニi´\  / `i三三三ニ|

1920 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/11(月) 18:18:32 ID:zjFpfcnw
だいたいこんな感じで身内茶はだらーんとしてます。

1921 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 18:22:06 ID:pDpxiiWj
話の流れ的に男爵さん動かす影走宇髄さん見てみたい気もする

1922 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 18:23:37 ID:07/IA3oV
惑わされるなー!>エルフかも



1923 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/11(月) 18:25:47 ID:zjFpfcnw
>>1921
派手柱先生か! 確かにちょっと気になる

1924 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 18:28:35 ID:pDpxiiWj
嫁三人との共働きで忍びなれども忍ばない天元様
時間かけて相手の動きと呼吸に脈拍で動き予測も大概天才だと思うあの人

1925 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 18:29:17 ID:GZAzJZ9J
パンチを出そうとして色々半端になる妹他人
テクスチャを整えればガチ編成になるのが後輩さん
あれ?なんかどっかで見たビルドになってるぞな男爵さん
唐突にちくわ大明神が出たようなビルドな旦那さん
周りと被らない順当な人妻先輩

何故かこんなイメージが頭をよぎった

1927 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 18:34:41 ID:pDpxiiWj
なんか柱メイン回で印象を変えるのほんと上手いよねワニ先生

今月の玄弥見たら一気に岩柱さんの厄さが上がりまくったけど

1929 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 18:40:52 ID:DcGvgN8a
いっそ3体とも作って三人一役にするとか?



1931 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/11(月) 18:48:32 ID:zjFpfcnw
しかしこう、データとか見てると作者の癖って分かるよね

1933 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/11(月) 18:49:13 ID:zjFpfcnw
割と後輩は私に近いけど(環境が近かったせいか)、妹他人は全くの新基軸で来るから面白いわ

1934 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 18:49:38 ID:pDpxiiWj
奇抜ビルドとかが目立つけど結構中身堅実タイプよね男爵さんだと

1940 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 19:07:48 ID:W4Obxd9I
忍者と言うとバルタン星人かなぁ
大怪獣ラッシュフロンティアのバルタンはかっこよすぎた

1943 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 19:19:48 ID:sat2xmGH
>>1940
バレルさん格好良いよなー
惜しむらくはスーツはのちにサイコメカバルタンに改造されたのでもう出ることはなさそうなのが……



1944 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/11(月) 19:19:55 ID:zjFpfcnw
妹他人が作ってきた祥乃さんがおかしい。

1945 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/11(月) 19:20:12 ID:zjFpfcnw
体術で振れるダイスが20個ってなに……?

1946 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 19:21:18 ID:IcDdTDxv
どんだけ特化させたんだ妹他人www

1948 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 19:21:24 ID:pDpxiiWj
なんなん?達人なん?

1949 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 19:24:04 ID:g91y+27f
いいえ忍者です

1950 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 19:26:48 ID:sat2xmGH
豪鬼かなにか?

1953 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 19:47:46 ID:XSOcSNng
20個ダイス振っても失敗するときは失敗する
すべては女神様のお導き…

1954 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 19:50:32 ID:W+VfBSE+
ダイススリケン投げるニンジャ?

1955 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 19:51:50 ID:IQNmivXd
>>1954
セッツァーかな?

1958 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 19:57:14 ID:/Wdi2AQp
サタスペかな?(ダイス数が増えるとファンブル率も上がる)

1959 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 20:08:33 ID:0yKkQIAH
>>1958
あれもシャドウランよろしく判定時に振るダイスの回数が増える判定方法だからな
なお、ファンブルの条件が判定時に振るダイス2d6のピンゾロである(ファンブル率1の時)



1960 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/11(月) 20:10:58 ID:zjFpfcnw
だいたい出来た、けど。
後輩が妹弟子のデータに完敗を認めた。

1961 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 20:12:21 ID:gq5dV2tU
何が起こったwww

1962 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 20:16:31 ID:camkFVO4
後輩殿が負けを認めただと…!?



1963 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/11(月) 20:18:21 ID:zjFpfcnw
ふーむ。

1964 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/11(月) 20:20:11 ID:zjFpfcnw
「隠された正体」の特徴で、リヴァイブくんみたいな事を言い出しやがった

1965 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/11(月) 20:21:18 ID:zjFpfcnw


              >── 、
                 ( ̄ ̄ ̄ \
                  --  -- 、
              > ´          >、
           > ´
         /                    ヽ
     、__ / _ノ       /     ! |     l
      7 /7¨´/    /i    /ノ            ',
      {/ {/  /    /-:、  /´‐/-- 、从
      ゝ/  人{    /ニ、{/{ | ./ /-=、 ! l   ',:.  ’   「大船島の東西南北のどっかに所属して活動しているキャラで。
       { ∧i ` ''、`! _, i ゝl/ /、___ }}_    :   {    しかしその実態は、他の組織からの間者とかやりたいですね!」
       >{ ゝ > .{{ ゙ ̄´/ ,, ̄ ゝ_`"='',,/ ;   } } 、 ト、
        /  /  .了´ ̄       ̄<._ノ  ノ レ  ヽ    
        (  /  i  从   i⌒ヽ    /  ̄ノい :    ',
        ゝ∧  {   ::.`>、  ¨´   / , z<   ノ、ノ   ヽ
       }`i ∨ \ 丶 : >.、_...:<{ γ .∧ ..:}/::::::} ノ: :  〉
       / :|     \ ヘノ\::::/`\! {::.} :/::::/:::/:: } /i/
        | L..,, >──<   Y   /ヽ─── 、∧/
       /二 -‐7三三/{ ̄ ̄V ̄ ̄7三三三三ニ心、
      「┌‐<ア三/ /〉 >:{ }<  /\三三三三三ニl
.      / ノ :|/三/ / レ/¨1ヽ./\ \三三三三::|
     /  }  ノ::/ /  /   `/三::\  >/ニニニニ|
    ノ  __. / //         /三三/ /ト三三三ニ>
  ,< i _.. ィ=:< /ニ/  /     /三三/ /三|三三三ニト、
  | \_/!三:>、\/  ..:    ./三: / /三三|三三三ニ:∧
/{\__ {三三ニ:\{   {    ./三/ /三ニニ:く|三三三三ニ}
  ゝ _ ゝ三ニニ:∧  |  ./三< <三三三ニ:/三三三ニニ:/

1967 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/11(月) 20:23:00 ID:zjFpfcnw
ではその場合、どうするああするとか紛糾中

1969 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/11(月) 20:23:16 ID:zjFpfcnw
やべぇ、ちょっと動かしてみたいぞこの人……!

1970 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 20:23:28 ID:gmnAaUcu
黒の組織と島の日常との板挟み…嫌いじゃないわ!!

1972 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 20:24:53 ID:pDpxiiWj
ショップ以上にスパイしてるキャラ?

1973 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 20:29:35 ID:aPlB/u1W
東と西と南と北のスパイか・・・

1974 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 20:30:00 ID:K/WTFz9H
おうジンニキ召喚すんのやめーや

1976 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 20:30:32 ID:sat2xmGH
南とか複数企業のごった煮だから島の中でもスパイ送り送られのイメージがある
ホライゾンなんか北を管轄下に置きつつ堂々と南にも別口で窓口用意してるけど

1977 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 20:30:37 ID:3JK4NHuE
ジンニキと日常の板挟みか…俺も嫌いじゃないな



1979 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/11(月) 20:35:26 ID:zjFpfcnw
ああ、南の特記戦力ってほぼ出てないし良いかも

1980 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 20:35:57 ID:pDpxiiWj
南はどんな所だっけか

1982 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 20:38:12 ID:wsy98b6u
島内向けのフリマっぽい市場がある
オッサムはここの警備員で嵐ちゃんはフリーの用心棒……だったかな

1983 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 20:39:28 ID:7TWLztfP
南の特記戦力…
…てつをか!?(南光太郎感



1986 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/11(月) 20:42:44 ID:zjFpfcnw

== 情報 ==
ストリート・ネーム: 藤林・祥乃
名前: 藤林・祥乃
移動: 10/25, 水泳: 5
カルマ: 0
ストリートの評判: 0
悪名: 1
公共認知度: 0
ヒューマン 女 年齢 22
身長 170cm 体重 忍具込みで良いですか?
冷静: 4
意図をはかる: 5
持ち上げ/運搬: 10 (90 kg/60 kg)
記憶: 8
新円: 400

== 能力値 ==
強靭力: 3 (4)
敏捷力: 4 (7)
反応力: 3 (8)
筋 力: 3 (6)
魅 力: 1
直観力: 4
論理力: 3 (5)
意志力: 3
エッジ: 4

== 特殊能力値 ==
エッセンス:                     0.160
イニシアティブ:                   7 (12)
イニシアティブ・パス:                1 (2)
マトリックス・イニシアティブ:            7
マトリックス・イニシアティブ・パス:         2
身体ダメージトラック:                10
精神ダメージトラック:                10

== 能動技能 ==
コンピュータ                     : 0                      プール: 4
サイバー戦闘                     : 0                      プール: 4
サバイバル                      : 0                      プール: 2
データ検索                      : 0                      プール: 4
トラッキング                     : 0                      プール: 3
パーミング                      : 2                      プール: 10
ハッキング                      : 0                      プール: 4
パラシュート                     : 0                      プール: 3
ピストル                       : 0                      プール: 6
ランニング                      : 1                      プール: 11
応急処置                       : 1                      プール: 6
回避                         : 0                      プール: 7
偽造                         : 0                      プール: 6
弓術                         : 0                      プール: 6
工芸                         : 0                      プール: 3
航法                         : 0                      プール: 3
自動火器                       : 0                      プール: 6
重火器                        : 0                      プール: 6
錠前                         : 1 [電子キー]               プール: 8 (10)
水泳                         : 0                      プール: 5
潜水                         : 0                      プール: 3
潜入                         : 2                      プール: 10
船舶操縦                       : 0                      プール: 7
素手戦闘                       : 0                      プール: 6
体術                         : 5 [跳躍]                 プール: 18 (20)
脱出                         : 0                      プール: 6
知覚                         : 3 [聴覚]                 プール: 10 (12)
長銃                         : 0                      プール: 6
登攀                         : 1                      プール: 11
刀剣                         : 3 [ナイフ]                プール: 10 (12)
投擲武器                       : 4 [投げナイフ]              プール: 11 (13)
爆破                         : 0                      プール: 4
飛行                         : 0                      プール: 5
尾行                         : 2                      プール: 6
武器整備                       : 0                      プール: 4
変装                         : 2                      プール: 6
砲術                         : 0                      プール: 6
棍棒                         : 0                      プール: 6

== 知識技能 ==
経済                         : 2                      プール: 7
警備手順                       : 2                      プール: 7
地域知識: 大船島                  : 2 [南区画]                プール: 6 (8)
日本語                        : N                      プール: 0

== コンタクト ==
上司 (3, 2)
南区画警備兵 (1, 2)

== 資質 ==
隠された正体(きっかけを知っている)
規制対象品(レーティング 1)
苦手 (地上機操縦)
苦痛に弱い
自制心不足(執念深い)
生体ストレス過剰
天性のアスリート

== ライフスタイル ==
飾り気の無いアパートメント  1 ヶ月
   快適設備:      下流
   娯楽: 不法居住
   生活必需品:   下流
   周辺環境:  下流
   セキュリティ:      中流
   資質:     プライバシー保護、アストラル (レーティング 1) [1LP]
                  プライバシー保護、マトリックス (レーティング 1) [1LP]
                  プライバシー保護、物理 (レーティング 1) [1LP]
                  企業が所有 [-3LP]

== サイバー/バイオウェア ==
アドレナリン・ポンプ レーティング 1
サイバーイア レーティング 1
   +録音ユニット
   +音声リンク
   +平衡強化
データジャック
ムーブ・バイ・ワイア・システム レーティング 1
関節強化
筋肉強化 レーティング 2
筋肉調律 レーティング 2
合成心筋 レーティング 3
大脳強化 レーティング 2
注意力コプロセッサ レーティング 3
超甲状腺
反応力強化 (リアクション・エンハンサー) レーティング 2
反射記録器(技能) (Gymnastics)

== 防具 ==
カメレオン・スーツ                 6/4
   +化学防護 6
   +自動注射器
フォームフィッティング・ハーフボディ・スーツ    4/1
   +絶縁 6

== 武器 ==
クーガー・ファインブレード・ナイフ, ロングブレード
   +カスタム・グリップ, 近接武器
   +カメレオン・コーティング
   プール: 11   ダメージ値: 6P   装甲貫通修正: -1   反動補正: 1
スローイング・ナイフ
   プール: 11   ダメージ値: 4P   装甲貫通修正: -   反動補正: 1
手榴弾: インク手榴弾
   プール: 11   ダメージ値: 0   装甲貫通修正: -   反動補正: 1
手榴弾: 閃光手榴弾
   プール: 11   ダメージ値: 6S (10m 半径)   装甲貫通修正: -3   反動補正: 1
手榴弾: 熱煙幕弾
   プール: 11   ダメージ値: (10m 半径)   装甲貫通修正: -   反動補正: 1
素手
   プール: 6   ダメージ値: 3S   装甲貫通修正: -   反動補正: 1

== 格闘技 ==
アルニス・デ・マーノ
   ++1 DV on Blades attacks
忍術
   +体術回避にダイス+1
とどめの一撃
居合術
無視界戦闘

== コムリンク ==
ノヴァテック・エアウェア (3, 3, 3, 3)
   +アイリス・オーブ [プログラム・スイート: 基本+]
   +標準シム・モジュール
   +AR グローブ

== 装備 ==
イヤホン レーティング 2
   +聴力強化 レーティング 3
   +音源探知
オートピッカー レーティング 6
カミカゼ x2
キーカード複製機 レーティング 6
グラップル・ガン
   +ステルス・ロープ(100m)
ゲッコー・テープ・グローブ
コンタクトレンズ レーティング 3
   +映像リンク
   +低光量補正
   +映像拡大
ジャズ x5
スローイング・ナイフ x20
タグ・イレーサー
ホワイトノイズ・ジェネレーター レーティング 6 x3
マグロック・シーケンサー レーティング 4
ラペリング・グローブ
医療キット レーティング 6
   +医療キット補充用品
覚醒パッチ レーティング 4 x2
偽造 SIN (藤林・祥乃) レーティング 3
偽造免許 (筋肉強化) レーティング 3
偽造免許 (筋肉調律) レーティング 3
偽造免許 (反応力強化 (リアクション・エンハンサー)) レーティング 3
偽造免許 (ムーブ・バイ・ワイア・システム) レーティング 3
偽造免許 (カメレオン・スーツ) レーティング 3
偽造免許 (クーガー・ファインブレード・ナイフ, ロングブレード) レーティング 3
偽造免許 (カメレオン・コーティング) レーティング 3
偽造免許 (グラップル・ガン) レーティング 3
偽造免許 (ジャズ) レーティング 3
偽造免許 (電波信号スキャナー) レーティング 3
偽造免許 (オートピッカー) レーティング 3
偽造免許 (錠前セット) レーティング 3
偽造免許 (カミカゼ) レーティング 3
偽造免許 (手榴弾: 閃光手榴弾) レーティング 3
偽造免許 (手榴弾: 熱煙幕弾) レーティング 3
携帯センサー
   +電波信号スキャナー レーティング 6
   +指向性マイク
   +動体センサー
使い捨てジャマー, 全方位 レーティング 4 x7
手榴弾: インク手榴弾 x3
   +C-スクエア レーティング 6
手榴弾: 閃光手榴弾 x3
手榴弾: 熱煙幕弾 x3
消臭タバコ x5
錠前セット
蘇生パッチ
電子ペーパー x10
変装用ナノペースト(小容器)

== カルマ消費 ==

== 新円消費 ==
2018/06/11 20:40:15       400          Starting Nuyen

1987 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/11(月) 20:44:13 ID:zjFpfcnw
妹他人製作「経済的な忍者」こと藤林祥乃さん。

曰く、あともう少しカルマがあればモノフィラメントウィップとか持たせたかったとのこと。

1988 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 20:45:13 ID:wsy98b6u
サイバーイアの録音+データ送信機能とかCスクエアとか
なんかスパイっぽい!(こなみかん

1989 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 20:45:33 ID:b+cGl/XQ
苦痛とストレスに弱いのか

1990 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 20:46:20 ID:m9He9ooI

即席ですが一枚だけ

ttp://bulkyaruo.sakura.ne.jp/test/read.cgi/BUL/1412438008/1542



1991 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/11(月) 20:48:20 ID:zjFpfcnw
こー。
大分、私や後輩(どうしても装甲重視にする傾向がある)とは方向性違うなーって感じで見てます。

センサーやら電子キーのピッキングセットやら、私や後輩が普段見落とすようなものを使いまくってる感じ。
ただし装甲面は薄く、ギリギリ近くまでエッセンスを削ってるのにも関わらず、骨格や皮膚装甲の強化はなしという。

1992 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/11(月) 20:48:50 ID:zjFpfcnw
>>1990
うお!? ありがとうございます! あれ……これ、いける……?

1994 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/11(月) 20:53:25 ID:zjFpfcnw
                   /       /    /  /  /     |   |    |  |   |   ',
                 /      /    /  /   /|     |   |     |  |   |   ',
              /    |   /    /    /  /|    ト、  |\   |  |    ト   ',
              /     |   ′  /   // / | ,   | ∧ |   ',   |  |   } ',   ',
                /     |  |   /_/ / /′ } ∧ |  ∧ !  ',   |  |  |  |
           /     :|   |   || / ̄/// ̄¨'/ / l| | -==|___|  |   |  |  |   |
            |     |   !   l/  //    //   ', !   リ    ! ̄||  |  | |
            |     |    |  |___ {l__ {{′  ', |       | / |  |  ,|  |    |
            |     ',    | '| |::::::::::::::¨T\      リ  ,,,___ |/__! |   |  | .  !
            | i      ',   | | { : : : : : : }          /|::::::::::::::::::::l||/   ′  |   |
            | |         ∨ \    /           | : : : : : : /|/   /   ′|   !
            | ||       ',  ',   `¨¨´          \__,,ノ /  /′  / |   |
            | | |       |\ ',            、          /  ,/    / /  |
            | | |       | \',                 / //   / /  ,|
            V { ∨     ト、 \                / /´ /   / /
             ∨ ∨\    | \         __       '"    ,,′  / //  /
             ∨ \ \  \  \      (  )        ,/|   /′//  /
             ∨  \ \   \.  \     /⌒ l      ,/ /   /  ,/ |  /
              ',   \ \  \  |\   |   |    ,.イ'  /  /  / | /
                       \ \_ \ |   、._|   {, - ' ´  ! /,,// /   |/′
                          >、、\|     |   {       |/´  //    {′
                         ,,,ィ劣三`Y^``ー、 |   |  _,,..- ゙{三≧ュ。
                      ,ィ佳三三三|     |}   |´´   {三三三心、
                     寸三三三/\__  |_]   |   _,,.'ヘ、三三三/
                 ,,,ィ劣三三三{⌒く ,`―ミ]___  \''"´  ∨三三≧ュ。,
                   ,,ィ劣三三三三/}   /       `¨  \    }三三三三≧ュ。,


== 情報 ==
ストリート・ネーム: 藤林・祥乃
名前: 藤林・祥乃
移動: 10/25, 水泳: 5
カルマ: 0
ストリートの評判: 0
悪名: 1
公共認知度: 0
ヒューマン 女 年齢 22
身長 170cm 体重 忍具込みで良いですか?
冷静: 4
意図をはかる: 5
持ち上げ/運搬: 10 (90 kg/60 kg)
記憶: 8
新円: 400

== 能力値 ==
強靭力: 3 (4)
敏捷力: 4 (7)
反応力: 3 (8)
筋 力: 3 (6)
魅 力: 1
直観力: 4
論理力: 3 (5)
意志力: 3
エッジ: 4

※アドレナリンポンプ起動時、筋力、意志力、反応力、敏捷力が各々+1。
 それに伴い、各技能の判定値も上がる事に注意。

※その他、カミカゼやジャズなど能力値に変化を齎す装備が多いが、
 人間の強化上限値は9であり、それ以上には累積しないことに注意。

== 特殊能力値 ==
エッセンス:                     0.160
イニシアティブ:                   7 (12)
イニシアティブ・パス:                1 (2)
マトリックス・イニシアティブ:            7
マトリックス・イニシアティブ・パス:         2
身体ダメージトラック:                10
精神ダメージトラック:                10

== 能動技能 ==
コンピュータ                     : 0                      プール: 4
サイバー戦闘                     : 0                      プール: 4
サバイバル                      : 0                      プール: 2
データ検索                      : 0                      プール: 4
トラッキング                     : 0                      プール: 3
パーミング                      : 2                      プール: 10
ハッキング                      : 0                      プール: 4
パラシュート                     : 0                      プール: 3
ピストル                       : 0                      プール: 6
ランニング                      : 1                      プール: 11
応急処置                       : 1                      プール: 6
回避                         : 0                      プール: 7
偽造                         : 0                      プール: 6
弓術                         : 0                      プール: 6
工芸                         : 0                      プール: 3
航法                         : 0                      プール: 3
自動火器                       : 0                      プール: 6
重火器                        : 0                      プール: 6
錠前                         : 1 [電子キー]               プール: 8 (10)
水泳                         : 0                      プール: 5
潜水                         : 0                      プール: 3
潜入                         : 2                      プール: 10
船舶操縦                       : 0                      プール: 7
素手戦闘                       : 0                      プール: 6
体術                         : 5 [跳躍]                 プール: 18 (20)
脱出                         : 0                      プール: 6
知覚                         : 3 [聴覚]                 プール: 10 (12)
長銃                         : 0                      プール: 6
登攀                         : 1                      プール: 11
刀剣                         : 3 [ナイフ]                プール: 10 (12)
投擲武器                       : 4 [投げナイフ]              プール: 11 (13)
爆破                         : 0                      プール: 4
飛行                         : 0                      プール: 5
尾行                         : 2                      プール: 6
武器整備                       : 0                      プール: 4
変装                         : 2                      プール: 6
砲術                         : 0                      プール: 6
棍棒                         : 0                      プール: 6

== 知識技能 ==
経済                         : 2                      プール: 7
警備手順                       : 2                      プール: 7
地域知識: 大船島                  : 2 [南区画]                プール: 6 (8)
日本語                        : N                      プール: 0

== コンタクト ==
上司 (3, 2)
南区画警備兵 (1, 2)

== 資質 ==
隠された正体(きっかけを知っている)
規制対象品(レーティング 1)
苦手 (地上機操縦)
苦痛に弱い
自制心不足(執念深い)
生体ストレス過剰
天性のアスリート

== ライフスタイル ==
飾り気の無いアパートメント  1 ヶ月
   快適設備:      下流
   娯楽: 不法居住
   生活必需品:   下流
   周辺環境:  下流
   セキュリティ:      中流
   資質:     プライバシー保護、アストラル (レーティング 1) [1LP]
                  プライバシー保護、マトリックス (レーティング 1) [1LP]
                  プライバシー保護、物理 (レーティング 1) [1LP]
                  企業が所有 [-3LP]

== サイバー/バイオウェア ==
アドレナリン・ポンプ レーティング 1
サイバーイア レーティング 1
   +録音ユニット
   +音声リンク
   +平衡強化
データジャック
ムーブ・バイ・ワイア・システム レーティング 1
関節強化
筋肉強化 レーティング 2
筋肉調律 レーティング 2
合成心筋 レーティング 3
大脳強化 レーティング 2
注意力コプロセッサ レーティング 3
超甲状腺
反応力強化 (リアクション・エンハンサー) レーティング 2
反射記録器(技能) (体術)

== 防具 ==
カメレオン・スーツ                 6/4
   +化学防護 6
   +自動注射器
フォームフィッティング・ハーフボディ・スーツ    4/1
   +絶縁 6

== 武器 ==
クーガー・ファインブレード・ナイフ, ロングブレード
   +カスタム・グリップ, 近接武器
   +カメレオン・コーティング
   プール: 11(13)   ダメージ値: 6P   装甲貫通修正: -1   反動補正: 1
スローイング・ナイフ
   プール: 11(13)   ダメージ値: 4P   装甲貫通修正: -   反動補正: 1
手榴弾: インク手榴弾
   プール: 11   ダメージ値: 0   装甲貫通修正: -   反動補正: 1
手榴弾: 閃光手榴弾
   プール: 11   ダメージ値: 6S (10m 半径)   装甲貫通修正: -3   反動補正: 1
手榴弾: 熱煙幕弾
   プール: 11   ダメージ値: (10m 半径)   装甲貫通修正: -   反動補正: 1
素手
   プール: 6   ダメージ値: 3S   装甲貫通修正: -   反動補正: 1

== 格闘技 ==
アルニス・デ・マーノ
   ++1 DV on Blades attacks
忍術
   +体術回避にダイス+1
とどめの一撃
居合術
無視界戦闘

== コムリンク ==
ノヴァテック・エアウェア (3, 3, 3, 3)
   +アイリス・オーブ [プログラム・スイート: 基本+]
   +標準シム・モジュール
   +AR グローブ

== 装備 ==
イヤホン レーティング 2
   +聴力強化 レーティング 3
   +音源探知
オートピッカー レーティング 6
カミカゼ x2
キーカード複製機 レーティング 6
グラップル・ガン
   +ステルス・ロープ(100m)
ゲッコー・テープ・グローブ
コンタクトレンズ レーティング 3
   +映像リンク
   +低光量補正
   +映像拡大
ジャズ x5
スローイング・ナイフ x20
タグ・イレーサー
ホワイトノイズ・ジェネレーター レーティング 6 x3
マグロック・シーケンサー レーティング 4
ラペリング・グローブ
医療キット レーティング 6
   +医療キット補充用品
覚醒パッチ レーティング 4 x2
偽造 SIN (藤林・祥乃) レーティング 3
偽造免許 (筋肉強化) レーティング 3
偽造免許 (筋肉調律) レーティング 3
偽造免許 (反応力強化 (リアクション・エンハンサー)) レーティング 3
偽造免許 (ムーブ・バイ・ワイア・システム) レーティング 3
偽造免許 (カメレオン・スーツ) レーティング 3
偽造免許 (クーガー・ファインブレード・ナイフ, ロングブレード) レーティング 3
偽造免許 (カメレオン・コーティング) レーティング 3
偽造免許 (グラップル・ガン) レーティング 3
偽造免許 (ジャズ) レーティング 3
偽造免許 (電波信号スキャナー) レーティング 3
偽造免許 (オートピッカー) レーティング 3
偽造免許 (錠前セット) レーティング 3
偽造免許 (カミカゼ) レーティング 3
偽造免許 (手榴弾: 閃光手榴弾) レーティング 3
偽造免許 (手榴弾: 熱煙幕弾) レーティング 3
携帯センサー
   +電波信号スキャナー レーティング 6
   +指向性マイク
   +動体センサー
使い捨てジャマー, 全方位 レーティング 4 x7
手榴弾: インク手榴弾 x3
   +C-スクエア レーティング 6
手榴弾: 閃光手榴弾 x3
手榴弾: 熱煙幕弾 x3
消臭タバコ x5
錠前セット
蘇生パッチ
電子ペーパー x10
変装用ナノペースト(小容器)

== カルマ消費 ==

== 新円消費 ==
2018/06/11 20:40:15       400          Starting Nuyen

1995 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 20:53:39 ID:RNjDnkbJ
敏感肌の忍者・・・・・・経済的、と言うと忍者服を前半分しか着てないとか?

1996 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 20:55:54 ID:07/IA3oV
びんぼっちゃまじゃねーか!



1997 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/11(月) 20:57:55 ID:zjFpfcnw
なんかもう何が酷いって体術のダイスの「18(20)」だけで酷い。
いや、原作だと靴の仕込みブレードぶっ刺して天井歩いたりしてたけど。

1998 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 20:59:18 ID:wsy98b6u
ノーカラテ、ノーニンジャ

2000 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 21:02:59 ID:Y3bNOlBB
こういう「真顔で真正面」なAA便利そうだなぁ
口元変えたり上半分隠したり汗ちょっとつけたりするだけで感情は大体表現できる



2001 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/11(月) 21:03:44 ID:zjFpfcnw
よし、もうちょいしたら設定確定兼ねて軽めの戦闘でもやってみっかー

2048 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 22:03:09 ID:m9He9ooI
2枚め

ttp://bulkyaruo.sakura.ne.jp/test/read.cgi/BUL/1412438008/1544



2052 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/11(月) 22:09:32 ID:zjFpfcnw
>>2048
ありがとうございます、助かります!

2072 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/11(月) 22:35:37 ID:zjFpfcnw













                                __ __
                              .,,,<゙ヾヽ7;;;;}_
                            ∠;;;;≧彡<=>ゞ);ヽ
                            {;;;;;/ゝ≦三≦=、;ゞ)
                            >ゝ=彡ゝ、、`'¬''‐'′
          ___ __  __   _   ______∨ヘ;;;ソ;;ソ;;ヽヽ ___ __ ____ ___   ___ _  _
         {⊂ヽコ`! 「:::::! |:::::::/∧:::::`l |:::ヽ Y γ::::ヽヽヘヘ:::1 i::7/:`i 「 ̄) )1 |:::::::1 「:1\:`i 「
          `ー`ヽ,::! 「 ̄i |:::://ニヘ:::::| |::::ノ 人 ゝ:::::ノ ノ∧ /∧ /:::_」 「¨ヽヽ:! :i、::::ノ :|:::|\\ |
          、_ノ ノ´ー′´ー`´ー`  ``'`ー`ーヘてミゝ<_ノソ'`′`′ 'ー‐' ´ー`ゝー‐ー' ー`' \_|


        「背中に気をつけろ。ためらわず撃て。弾を切らすな。ドラゴンには絶対、関わるな」

                       ―――― ストリートの警句









.


2075 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/11(月) 22:39:56 ID:zjFpfcnw


                   /       /    /  /  /     |   |    |  |   |   ',
                 /      /    /  /   /|     |   |     |  |   |   ',
              /    |   /    /    /  /|    ト、  |\   |  |    ト   ',
              /     |   ′  /   // / | ,   | ∧ |   ',   |  |   } ',   ',
                /     |  |   /_/ / /′ } ∧ |  ∧ !  ',   |  |  |  |
           /     :|   |   || / ̄/// ̄¨'/ / l| | -==|___|  |   |  |  |   |
            |     |   !   l/  //    //   ', !   リ    ! ̄||  |  | |
            |     |    |  |___ {l__ {{′  ', |       | / |  |  ,|  |    |
            |     ',    | '| |::::::::::::::¨T\      リ  ,,,___ |/__! |   |  | .  !
            | i      ',   | | { : : : : : : }          /|::::::::::::::::::::l||/   ′  |   |
            | |         ∨ \    /           | : : : : : : /|/   /   ′|   !
            | ||       ',  ',   `¨¨´          \__,,ノ /  /′  / |   |
            | | |       |\ ',            、          /  ,/    / /  |
            | | |       | \',                 / //   / /  ,|
            V { ∨     ト、 \                / /´ /   / /
             ∨ ∨\    | \         __       '"    ,,′  / //  /
             ∨ \ \  \  \      (  )        ,/|   /′//  /
             ∨  \ \   \.  \     /⌒ l      ,/ /   /  ,/ |  /
              ',   \ \  \  |\   |   |    ,.イ'  /  /  / | /
                       \ \_ \ |   、._|   {, - ' ´  ! /,,// /   |/′
                          >、、\|     |   {       |/´  //    {′
                         ,,,ィ劣三`Y^``ー、 |   |  _,,..- ゙{三≧ュ。
                      ,ィ佳三三三|     |}   |´´   {三三三心、
                     寸三三三/\__  |_]   |   _,,.'ヘ、三三三/
                 ,,,ィ劣三三三{⌒く ,`―ミ]___  \''"´  ∨三三≧ュ。,
                   ,,ィ劣三三三三/}   /       `¨  \    }三三三三≧ュ。,

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 ―――説明しよう。

 藤林祥乃は、忍者である。
 太平洋に浮かぶ人工島―――主にホライゾンとミツハマの小規模拠点が同居しているこの島に、西のマーケットへの
買い付けを行う各企業・組織の出島である南区画に属する戦闘要員だ。

 彼女の所属は―――

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

1.レンラク
2.ホライゾン(南)
3.アレス
4.シアワセ
5.イーヴォ
6.ネオネット
7~9.犯罪組織
10.ヤバいの

【安価 下5】
1D10 表向きの所属

2080 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 22:40:39 ID:Lcsd/NyF
【1D10:9】


2081 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 22:41:05 ID:wZ/aerq8
ハンザイ=クランのニンジャ

2085 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 22:41:50 ID:ysarWT8Y
ヤクザ=クランの一員!

2089 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 22:42:41 ID:Lcsd/NyF
表向き犯罪組織所属か



2090 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/11(月) 22:43:22 ID:zjFpfcnw
ほほう、これは―――

【1D2:1】

1.買い付けに来ている組織(新規設定)
2.バリーさんの居る東のギャング組織、その中で主に南に出張って活動している

2092 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/11(月) 22:46:38 ID:zjFpfcnw

                   /       /    /  /  /     |   |    |  |   |   ',
                 /      /    /  /   /|     |   |     |  |   |   ',
              /    |   /    /    /  /|    ト、  |\   |  |    ト   ',
              /     |   ′  /   // / | ,   | ∧ |   ',   |  |   } ',   ',
                /     |  |   /_/ / /′ } ∧ |  ∧ !  ',   |  |  |  |
           /     :|   |   || / ̄/// ̄¨'/ / l| | -==|___|  |   |  |  |   |
            |     |   !   l/  //    //   ', !   リ    ! ̄||  |  | |
            |     |    |  |___ {l__ {{′  ', |       | / |  |  ,|  |    |
            |     ',    | '| |::::::::::::::¨T\      リ  ,,,___ |/__! |   |  | .  !
            | i      ',   | | { : : : : : : }          /|::::::::::::::::::::l||/   ′  |   |
            | |         ∨ \    /           | : : : : : : /|/   /   ′|   !
            | ||       ',  ',   `¨¨´          \__,,ノ /  /′  / |   |
            | | |       |\ ',            、          /  ,/    / /  |
            | | |       | \',                 / //   / /  ,|
            V { ∨     ト、 \                / /´ /   / /
             ∨ ∨\    | \         __       '"    ,,′  / //  /
             ∨ \ \  \  \      (  )        ,/|   /′//  /
             ∨  \ \   \.  \     /⌒ l      ,/ /   /  ,/ |  /
              ',   \ \  \  |\   |   |    ,.イ'  /  /  / | /
                       \ \_ \ |   、._|   {, - ' ´  ! /,,// /   |/′
                          >、、\|     |   {       |/´  //    {′
                         ,,,ィ劣三`Y^``ー、 |   |  _,,..- ゙{三≧ュ。
                      ,ィ佳三三三|     |}   |´´   {三三三心、
                     寸三三三/\__  |_]   |   _,,.'ヘ、三三三/
                 ,,,ィ劣三三三{⌒く ,`―ミ]___  \''"´  ∨三三≧ュ。,
                   ,,ィ劣三三三三/}   /       `¨  \    }三三三三≧ュ。,


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 ―――表向きは東京近隣に勢力を持つヤクザ、幾つもの組がシノギを削っている中、その1つに所属している。
 その組織がミツハマのマーケット目的に出した拠点の戦闘要員。
 それが彼女の表向きの顔だ。

 では、実際はどうかというと―――

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

1~3.別の犯罪組織
4~5.シアワセ
6~7.レンラク
8~9.ホライゾン
10.熱烈歓迎

【安価 下3】
1D10

2094 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 22:47:10 ID:6bigcDRm
【1D10:10】

2095 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 22:47:10 ID:9Bf1RH3s
【1D10:9】


2101 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 22:47:32 ID:6bigcDRm
外したかっ

2103 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 22:47:45 ID:9Bf1RH3s
同秒でグレイズw



2104 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/11(月) 22:49:11 ID:zjFpfcnw
ホライゾンか。リボンズ、南に『表向きはホライゾンじゃないけど、ホライゾンの糸は繋がってる』みたいに言ってたが―――

【1D2:1】

1.彼女のこと
2.むしろリボンズ以外の勢力

2105 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 22:50:07 ID:4KwF/yjh
字を覚えてるエージェントであったか

2106 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 22:50:31 ID:QIUQqb35
ついに出てきたか……

2107 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 22:50:48 ID:wsy98b6u
これは忍者



2108 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/11(月) 22:52:14 ID:zjFpfcnw


                   /       /    /  /  /     |   |    |  |   |   ',
                 /      /    /  /   /|     |   |     |  |   |   ',
              /    |   /    /    /  /|    ト、  |\   |  |    ト   ',
              /     |   ′  /   // / | ,   | ∧ |   ',   |  |   } ',   ',
                /     |  |   /_/ / /′ } ∧ |  ∧ !  ',   |  |  |  |
           /     :|   |   || / ̄/// ̄¨'/ / l| | -==|___|  |   |  |  |   |
            |     |   !   l/  //    //   ', !   リ    ! ̄||  |  | |
            |     |    |  |___ {l__ {{′  ', |       | / |  |  ,|  |    |
            |     ',    | '| |::::::::::::::¨T\      リ  ,,,___ |/__! |   |  | .  !
            | i      ',   | | { : : : : : : }          /|::::::::::::::::::::l||/   ′  |   |
            | |         ∨ \    /           | : : : : : : /|/   /   ′|   !
            | ||       ',  ',   `¨¨´          \__,,ノ /  /′  / |   |
            | | |       |\ ',            、          /  ,/    / /  |
            | | |       | \',                 / //   / /  ,|
            V { ∨     ト、 \                / /´ /   / /
             ∨ ∨\    | \         __       '"    ,,′  / //  /
             ∨ \ \  \  \      (  )        ,/|   /′//  /
             ∨  \ \   \.  \     /⌒ l      ,/ /   /  ,/ |  /
              ',   \ \  \  |\   |   |    ,.イ'  /  /  / | /
                       \ \_ \ |   、._|   {, - ' ´  ! /,,// /   |/′
                          >、、\|     |   {       |/´  //    {′
                         ,,,ィ劣三`Y^``ー、 |   |  _,,..- ゙{三≧ュ。
                      ,ィ佳三三三|     |}   |´´   {三三三心、
                     寸三三三/\__  |_]   |   _,,.'ヘ、三三三/
                 ,,,ィ劣三三三{⌒く ,`―ミ]___  \''"´  ∨三三≧ュ。,
                   ,,ィ劣三三三三/}   /       `¨  \    }三三三三≧ュ。,
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 実際の所、彼女は北―――ホライゾンの糸が付いた企業工作員である。
 ある意味においては東以上に寄り合い所帯で混沌としている南の情勢などを確かめ、報告する監視役にして
情報伝達用のパイプ。
 それが彼女の役割だ。

 そりゃお前、こんだけ人材集めてりゃ本土からちょっとは返せと言われるか、仕事多めに振り分けられるよ。
 もうちょっと人材ハント自重しよう?

 ともあれ―――

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

2109 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/11(月) 22:53:16 ID:zjFpfcnw
さて、こうなってくると決めるべきは彼女の依代というか寄生先というか。
そうなっているヤクザさんについてだね。

2110 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 22:53:53 ID:wZ/aerq8
え、ヒモ?(違

2112 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 22:54:30 ID:y2KO5R+f
これ、ちょうど読み返してたシュライバーの大船島の時に書いてあったとこだ!

2113 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 22:55:31 ID:UwwMJDNR
二流三流を島内で拾ってきては育てるシャドウランメーカー



2114 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/11(月) 22:56:16 ID:zjFpfcnw
750カルマとかは本土でも(※比較的ガチめなキャラメイクをすれば)超一流とかの人だからね。
サムライだったらレッドサムライ分遣隊とガチれる。

メイジだったら高雄さんとかそういうレベルになるし。

2116 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/11(月) 22:57:51 ID:zjFpfcnw
ハッシュくんとか、普通に装甲18/17で得意武器での攻撃ダイス18個とか振るから、
私がデータ作成よくわからんかった頃に作ったサムライより普通に強いしw

2117 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/11(月) 22:58:28 ID:zjFpfcnw
うん、調整的な意味でも島で抱えてる手駒減らす方向に持ってったのはメタ的にも正解だわw
リボンズ一強になりすぎるw

2118 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 22:58:50 ID:33rRuJC/
さすが大船島ガチ勢である

2119 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 22:59:07 ID:camkFVO4
しかし視点的に北の内部は充実してるけど他の視点も見てみたくなるから困る



2120 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/11(月) 23:00:21 ID:zjFpfcnw
さて、では。

ヤクザ組織さんについて決定していくよー

2121 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/11(月) 23:00:34 ID:zjFpfcnw
【1D2:1】

1.ダイス
2.トリップ

2123 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/11(月) 23:01:05 ID:zjFpfcnw

【安価 下~】
1D100 規模、モラル、有能さ

2124 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 23:01:14 ID:ysarWT8Y
【1D100:45】

2125 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 23:01:23 ID:sat2xmGH
【1D100:43】

2126 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 23:01:27 ID:leJzR4f2
【1D100:19】



2135 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/11(月) 23:02:08 ID:zjFpfcnw
規模     :南の多くの組織の中でど真ん中くらい
モラル    :南では標準かやや下程度
トップの能力:無能

2136 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 23:02:14 ID:b+cGl/XQ
そこそこ、そこそこ、けっこう無能!

2141 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 23:02:41 ID:zJu42za3
ザ・無能! 程々の規模に程々の規律! 潜り込むのに丁度良いwww



2142 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/11(月) 23:02:53 ID:zjFpfcnw
なんか凄まじく、トップの人本土で左遷されてきてここに来た疑惑あるけど気のせいかな!!wwww

2144 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/11(月) 23:03:34 ID:zjFpfcnw
トップの人の思想

←ダーク 【1D100:56】 ライト→
←カオス 【1D100:61】 ロウ→

2145 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/11(月) 23:03:44 ID:zjFpfcnw
中庸ゥ!!

2150 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 23:04:30 ID:b+cGl/XQ
ニュートラルと聞くとヤベー奴らのイメージになるのは何故か!

2154 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 23:05:17 ID:07/IA3oV
犯罪組織の秩序寄りってことは、上下のケジメがしっかりしてる感じなのかねぇ



2156 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/11(月) 23:05:58 ID:zjFpfcnw
これはトップさん!?

1~3.基本的に頷いたり、まぁまぁと宥めたり、なんとなく場にいる役をしていたらトばされた。
4~6.組織の中で蝙蝠みたいな動きをしていたらトばされた。
7~9.特に理由もなく、普通に無能だったけど序列はそこそこ高いし名誉職的な感じでトばされた。
10.熱烈歓迎

【安価 下5】
1D10

2161 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 23:06:20 ID:QZsyu/o8
【1D10:9】



2167 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/11(月) 23:07:01 ID:zjFpfcnw
くそっ、これ潜り込むのにめちゃくちゃ都合いいやつだ!!www

2168 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 23:07:51 ID:zgy95hQ1
ただの窓際族だった!?

2169 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 23:07:52 ID:wZ/aerq8
名誉寄生先

2170 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 23:07:57 ID:b+cGl/XQ
理想的な潜入先過ぎるw

2173 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 23:09:31 ID:ysarWT8Y
他から見ると窓際なのに本人居心地好く椅子に座ってそうw



2174 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/11(月) 23:10:04 ID:zjFpfcnw

▼この島の拠点のトップさんの経歴・設定

・本土の組ではそれなりの序列だったが、基本的に無能。多分、兄貴分とか親父とかの出世に従ってなんか
 序列上がっちゃった系。
・でも序列とか大事にするヤクザクランでは、あんまりこう、無碍にも出来ないじゃん?
・買い付けの仕事あるからさ。で、そこにトップ置かないと行けないんだよ。事務所のトップだよ! 名誉あるよ!
 行ってね! マーケットでの買い付けしてくれれば十分だから!



・今に至る

2175 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 23:10:31 ID:nyMOYPdQ
ナイス潜り込みw

2180 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 23:11:09 ID:gpEIYQiA
無能だけどルールは守るタイプっぽいし丁度いいな

2181 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 23:11:23 ID:wsy98b6u
いろいろと美味しい立ち位置w



2182 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/11(月) 23:11:41 ID:zjFpfcnw
◆FFq6Q1eD6GWy 現状への満足度
-------------------------------
◆nVYR6NKXt64u やる気・野心

【安価 ↓2~3】
1~100

2184 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 23:11:59 ID:8ko+Aqzk
40

2185 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 23:12:03 ID:g91y+27f
22



2190 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/11(月) 23:12:23 ID:zjFpfcnw
ふむ、これなら―――

ちょっとAA探してきます。

2192 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/11(月) 23:12:38 ID:zjFpfcnw
40、22よね?

2194 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 23:12:47 ID:b+cGl/XQ
ですね



2202 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/11(月) 23:19:05 ID:zjFpfcnw
やっぱり募集しよう。

ちょっと思いつくキャラ挙げてってー

【安価 ↓~】
キャラ名、作品名必須。ピンと来るの来なかったらなんか適当に決めます。

2204 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 23:19:37 ID:xZiHQ8yc
ジャギ様(北斗の拳)





2250 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 23:26:24 ID:6Z1YOSlh
高嶺清麿(金色のガッシュ!!)



2233 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/11(月) 23:24:30 ID:zjFpfcnw
え、何人居るのこの突発キャラ安価で

2248 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/11(月) 23:25:52 ID:zjFpfcnw
タカティンのAAが普通に回せる数あることにまず噴いたわ

2252 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/11(月) 23:27:06 ID:zjFpfcnw
だいたい3人にまで絞った。
ここまでー

2254 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 23:27:27 ID:/jWf2ZJM
これはタカティンだな(真顔)

2258 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 23:28:41 ID:RUYNKdXr
いや、ほら、流れてきたからつい反射で……そしてタカティンあるのかw



2259 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/11(月) 23:28:57 ID:zjFpfcnw
1.イオク様
2.いちご味サウザー
3.アルフレッド・フォン・ランズベルク

である。
イオク様という、原作でのやった事はちょっとフォローしきれないけど、キャラとしては嫌いになりきれない御仁。

2260 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 23:29:22 ID:P96KTqW1
タカティンは他スレでも募集でちょこちょこ見る

2261 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 23:29:40 ID:9Bf1RH3s
候補に乗っただけでも久々だ



2262 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/11(月) 23:29:45 ID:zjFpfcnw
むしろあの方向性自体は好きである。
ただただ間が悪かったのだ―――

2267 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 23:30:07 ID:ysarWT8Y
ランズベルク伯…!

2268 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 23:30:41 ID:/jWf2ZJM
確かセン種にいたねランズベルク伯



2269 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/11(月) 23:30:47 ID:zjFpfcnw
ヘボ詩人ことランズベルク伯、実はセン種でそれなりに良いポジに居たが、久々だし彼にするか。

2271 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 23:31:05 ID:9Bf1RH3s
意外なキーマンだったからなランズベルク拍

2277 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 23:32:18 ID:P96KTqW1
行動力はあるかもしれんが方向が間違ってるヘボ詩人

2278 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 23:32:25 ID:b+cGl/XQ
詳細は、「できない夫は冒険者として立志するようです」をチェック!

2282 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 23:33:02 ID:/jWf2ZJM
貴族には向いてないけどいい人だった記憶のあるランズベルク伯



2283 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/11(月) 23:33:47 ID:zjFpfcnw


                   '' ¨  ̄ ¨   、
                ,. ´               ヽ- 、
                 /                 ヽ
              /                     .
            '                      :.
                {. ,i  ,.   ハ       /          i
              V i_;、i ,! { l i il . /!          |
               ゝ{,,.ニニ、` ー^‐'ゝ'ー' .|. i        |
                 i 攵テヽ /;云=ミ、ゞ{ i         ,
                |  ̄'', '  ゙㌣-- ' `ヾi      /
               l  ,/ .: :      , 从   ,/
                i、_,, ;      ノ ,!ノリ  /
                  ', _ ..       ' ムィソノ'゙
                  '  ¨ニ''_‐'    ,ノ/ .|
                   i      ,,.イ ノ,;彡!
                  ゝ..,,_,,..∠-_=≦:ニニ|
                _ノ'⌒i l i゙f´r‐、ヽiニニリ、
           _,,. -ヘゝ._,ノノ!.| ! {  ´,iニ彳ノニ=- .,,_
   rr─ '' " ̄        ヽ.ー ,!.| ! 、ー_''´,.:≦ニニニニニニ== z--,-、
  /ゞ====‐- 、      ',', ノノ!.i  ,. '/     ,.二ニ ====彳´ム


【日本のヤクザの組に流れてきたドイツ人の一家、その一人。
 兄とかその辺が客分として大活躍したのは良いけど、この人自体はどーすんべみたいな扱いをされている。

 どうでも良すぎるが、“嵐事鈴駆”でランズベルクと読む。本土のヤクザの組と兄ちゃんが盃交わした時に
そう当て字で名乗ることになった】

2285 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 23:34:25 ID:wsy98b6u
らんずべるくwwwwww

2286 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 23:34:29 ID:wZ/aerq8
当て字ww

2293 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 23:36:19 ID:ysarWT8Y
鈴でべると読ませるかよwww

2294 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 23:36:26 ID:P96KTqW1
兄ちゃんが名瀬さんと杯やっててもおかしくないw



2295 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/11(月) 23:36:57 ID:zjFpfcnw


              ,, -- -- 、
             /         - 、
            /              ヽ
              /                  ',
           l!   ,.   i!  i ; .    i
              !   リi.,_l!_,ll_,l!_,ム_i!_,i! i    |
            V,!:イ'zチ㍉. ,'´セテ‐,'ヾl   ,!
            ヾト!  ̄´ l. :   ̄   ,トi. /
                 lヘ.  :.'_,、;.    /',!,,/
                 `iハ  ー=--   ,/イ''゙
                  `ヘ  ¨¨´   ,  ,l
               r'、__,,.∠ ''´i
               |7r‐、Y゙r'ニヽ |
     ,、____,,. -t'、  ノi|l{、 _,,ノ)- ..,,_
    ,.へゝ..,,__     ヽー 'l,!i''ーァ/     `¨ ー─ァァ
    /ニニニニムヽ.    l∨Α、 //,.ィ ンγ,''ニニニニニ彳ム
   ,/ニニニiニニニl l     ,!.iノ ノ }/,/,ン゙)'ニニニニニニニム
  /ニニニlニニニム 、 _,./ //,/./,.イニニニニニlニニニi
  i゙ニニニニムニニニニゝ.‐-/       ' /,/ニニニニニ!ニニニl
 _,r‐''ニニニiニニニニン        /ニニニニニニ!ニニニl

【元々はどっか良いトコの出だったらしいが、本人や兄含め、あまり語りたがらず。
 名前から察するに欧州方面での企業か国家の勢力争いに負けて流れてきたものと思われる。
 リボンズとかシンドバッドは知ってるかも知れない。が、彼らも進んで吹聴するタイプではない】

2296 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/11(月) 23:37:13 ID:zjFpfcnw
ああ、テイワズ系www言われて凄く納得したわwww

2292 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 23:36:01 ID:leJzR4f2
すごく嬉しそうににその字を刺しゅうした礼服着てそう
むろん慎み深く見せびらかさない  でも見てほしい気配駄々洩れ



2298 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/11(月) 23:38:06 ID:zjFpfcnw
>>2292
くっっそwwwwww

2297 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 23:38:02 ID:y2KO5R+f
日本ヤクザ「杯を交わす」
ドイツ人「プロージーット!」



2299 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/11(月) 23:38:14 ID:zjFpfcnw
>>2297
噴いたわwwww

2301 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 23:38:43 ID:zgy95hQ1
>>2297
砕くなwwwww

2302 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 23:39:00 ID:wZ/aerq8
>>2297
不意打ち食らったわwwwww

2303 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 23:39:09 ID:5JXvlhox
>>2297
流石に草不可避

2307 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 23:39:33 ID:P96KTqW1
>>2297
死んだわアイツwww

2312 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 23:40:07 ID:IcDdTDxv
>>2297
ヘボ詩人やりそうなのが笑うわw

2315 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 23:41:55 ID:9Bf1RH3s
>>2297
言語と風習の壁ぇ!wwwww



2316 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/11(月) 23:42:08 ID:zjFpfcnw

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 ―――さて。

 祥乃が現在表向き所属しているのは、日本本土に拠点を持つヤクザの組が、この島での買い付け用に資金と
人員を配して用立てた、表向きは運送会社という名目の下部組織だ。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

                   '' ¨  ̄ ¨   、
                ,. ´               ヽ- 、
                 /                 ヽ
              /                     .
            '                      :.
                {. ,i  ,.   ハ       /          i
              V i_;、i ,! { l i il . /!          |
               ゝ{,,.ニニ、` ー^‐'ゝ'ー' .|. i        |
                 i 攵テヽ /;云=ミ、ゞ{ i         ,
                |  ̄'', '  ゙㌣-- ' `ヾi      /
               l  ,/ .: :      , 从   ,/
                i、_,, ;      ノ ,!ノリ  /
                  ', _ ..       ' ムィソノ'゙
                  '  ¨ニ''_‐'    ,ノ/ .|
                   i      ,,.イ ノ,;彡!
                  ゝ..,,_,,..∠-_=≦:ニニ|
                _ノ'⌒i l i゙f´r‐、ヽiニニリ、
           _,,. -ヘゝ._,ノノ!.| ! {  ´,iニ彳ノニ=- .,,_
   rr─ '' " ̄        ヽ.ー ,!.| ! 、ー_''´,.:≦ニニニニニニ== z--,-、
  /ゞ====‐- 、      ',', ノノ!.i  ,. '/     ,.二ニ ====彳´ム

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 そしてそこを任されているのが、この青年。

 在不紅・嵐事鈴駆―――アルフレッド・ランズベルクである。
 この名前は何事かと思うだろうが、まずは落ち着いて話を聞いて欲しい。むしろこの名前だけで、AAの上段にある
設定が7割脳味噌から飛んだと思うので、読み返して欲しい。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

2318 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 23:42:55 ID:g91y+27f
上読んで下読んで
読み返してまた下読んだらまた上が飛ぶ

2324 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 23:43:55 ID:WcYVa98e
紅と書いてレッドと読ませるのやめーやwwwwwww

2329 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 23:45:07 ID:33rRuJC/
なんで英語が混ざるんだよw

2330 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 23:45:09 ID:wZ/aerq8
これは不夜城レッドの系譜……!(たぶんちがいます

2333 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 23:46:30 ID:5JXvlhox
嵐事鈴駆・在不紅って書くと武侠モノの登場人物っぽくない?

2334 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 23:47:19 ID:wZ/aerq8
>>2333
どっちかと言うと技名感を感じる

2340 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 23:49:45 ID:sat2xmGH
>>2333
「人呼んで“嵐事鈴駆”在不紅……推して参る」的な

2343 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 23:51:02 ID:1daQp4sn
>>2340
自分から「人呼んで」とか名乗るのは奥ゆかしくないって昔老師が言ってた(脱線)

2345 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 23:51:54 ID:wZ/aerq8
>>2343
二つ名、名乗ってしまったんですか!?(高菜のノリで)

2346 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 23:52:53 ID:zJu42za3
主人公の隠れ蓑に過ぎないヤクザのダミー会社なのになんか色々と濃いぞwww



2347 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/11(月) 23:53:14 ID:zjFpfcnw

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 元々彼、そしてその家族は欧州に拠点を持つAランク企業の譜代のカンパニーマンだった。
 アルフレッドは優秀とは言えなかった、というか無能だったが、兄はカンパニーサムライとして有能であり、
兄弟仲も良く。

 大過なく、メガコーポには及ばないが大企業の譜代という事で、いわゆる上流な暮らしをしていたのだが―――
 社長が入れ替わり社の体制が大きく変わった時に、彼らの運命も大きく変わる。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


        ,r'´ ,;;;;;;;:;:;:;:;:;:;.;.;.;.;.;.;::.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :. :. .゙.、
       ,.′,;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:;:;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',
      ,.′,;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.;.;;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.' キ;;;;;;;;;;.:.:.:.:.:..:i
      {,;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;r‐ :、;:;:;:;:;:;:;:;.;.;.;.;.;.;.;.;;;;;;!  ノ;; ィ;;:::.:.:.:.:.:.:.}
      i;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;}   ``ヾ;;;;;;;;;.;.;.;.;.;;r'ソ''´   {;;;;;;.:.:.:.:.:.:}
      l;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:i' '´ ,,,,, ヽ、 `゙゙'''''''''゙´ .,.  ...、 キ;;;;;.:.:.:.:.:!
       .゙!;;;;;;;;:;:;:;:;;ノ,r';:;:;:;:`;、、,,, .,    '´,.,.ィ !:;:;:;:;.キ;;;;;.:.:.:.;,′
      `i、;;;;;;;;;;{,jレ'´ ̄`ヾミミイ{ { ,j;トr'';:;:;:;j,!'''ヾ;:;j!;;;;;.:.:.:,′
       ヾ! ハj! ,,. ,.t=テ@弐゙゙′ } ttェ。;ッ 、,,_  j!ヾY
        ! i.:.:i:!{   ``  ''~´'.:  jト、`~`ニ ´   ji!,.ヘ1   ←似てない兄
           い{:!;!: :     .:.'.:.:,;;  j    )V( ji!1:! .!
         ゙, j!;;!',.:    ,.ィ;;´  `` ',、  ノi V!:;リノ/
          ヽj!;;;! .   ,.;;;;; ミミ.-.彡.::.:.:、  l  リ;:' ノ  「あのような金髪の小僧の下で働けるか!!」
          i{;;;;;.、 , '´.;:;:;:.:.:.,,,,、、、,,,.:.:.:.:`ヾVイ;:!イ
          | ',;;;;;;V,;:;,r'´ ''''゙゙゙¨¨¨``ー 、:.:.:.、 〉;j i
       ,. .─-、| !;;;;;;;;.:.:.:、 ..,.:;:;;;;;;;;;;;;;;、 _ ノ:::;::;::;::;;! L
      /,;;;;;;;;;;;;;;l! ';;;;;;;;:;:;:;:;:;:::::::::::::::::::::::::::::::::::;:;:;:;;゙ .!;;;;;:;`ヽ
  ,. ,r'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l!  ト、;;;;;,;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:::;:;:::;:;::;::::;:::;r′l;;;;;;;;;;;;;;:;\
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ   ', ヾ;;;;;;;;:;:;:;:;:;:::;:::;::;::;::;;::;:;::,r'′! l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:\、、__
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!   ',  ``ー--------- ィ'´   ,' ト、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`,: . ``ー- 、、
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!     ',    : : : : : : : : :,′  ,'  ' i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',: : : : .
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!、    ヽ    : : : : : : : ,′  ,′,  i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',: : : : : : .
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;! '、     ,    : : : : : :/  ,r' ,′  i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!: : : :
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!  '、     :,    : : : :′ r′/    i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!: : :

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 大黒柱であった兄が、改革を進める新社長との折り合いが悪く。
 退職届を叩きつけるようにして辞職し、日本に流れてきたのである。

 ストリート落ちして荒れていた兄。能天気に前向きな弟。
 兄はそんな弟に苦笑しながら、尖った神経を幾分か軟化させ―――そうした頃に、シャドウランナーでも始めようかと
考えていた兄が、件の組と関わりを持つことになったのである。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

2350 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 23:54:55 ID:5JXvlhox
つおい(確信)

2351 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 23:55:22 ID:IcDdTDxv
これは能天気で見てて毒気が抜ける感じなんだろうなぁ…w

2355 :梱包済みのやる夫:2018/06/11(月) 23:57:41 ID:P96KTqW1
原始人の兄とヘボ詩人の弟!そこに違いもありゃしねえだろうが!(混乱)

2358 :梱包済みのやる夫:2018/06/12(火) 00:00:40 ID:uLLRAB9B
>>2355
(能力値が)全然違うよ!



2359 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/12(火) 00:00:44 ID:eWWDafBF

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 最初は単にバーで隣に座った程度の縁だったが、彼ら兄弟の境遇を聞いてから何くれと世話を焼いてくれた
組の若いのに、兄は恩義と友誼を覚えた。

 そして、とある抗争で組が危険に陥った時に、兄は現役時代の装備を持ち出して、大暴れしたのである。
 余談であるがこの兄、400BPサムライである。元の社では随一の腕っこきであった。
 大暴れしたのである。大暴れしたのである。

 大事なことなんで3回言うくらい大暴れしたのである。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


,イ'´       ,r'´.:.:.:.:.:.:/       \ (二二三 二ニ) \
      ,r'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.L_,.ィ´、´ ̄Tijト、   ̄ ̄`¨`    |
    ,r'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,r'"´    !   l ! リ \         !
  ,r'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/^ヽ  ,r'"´ Tフ≧ニゞ ,」ー-‐rー─ァイ
,r'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/    /_ィレ'´;:;:;:;:;:;:;:ヾゝュ、 _j!  //
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,ィ、   /.:.:.:.:.:.:.:::.:..:.:.`ー-、;:;! ! .T ¨`7´
.:.:.:.:.:.:.ィイフ´   ヽ,ィ゙´ ̄`¨`ゞ;:;::;::::::.:.:.:.:.:.:.|  l !、_,/
.:.::,ィ´ ,イ    /;:;:;ヾ、 ゙ゝ, `''゙´`ヾ>ヾ,,! /レ' /
'゙´ j!/    /`二``ヾ;:;;ヽ、、`,   ,r ''_,ニ _」リゝ-/
 ,イ    / ,、`二ゞ戓ゞ;;::;;:)ソ ,jリ;;:;jツ;:;;rj! _/
'´ \ ,イ    `゙ヽ _,,ィ^`ゞ''.;´ イ彑ュ,ヾ /.:||´/
   ,レリ;j       , . 、 '゙,,、:;  `ト、`ー`,!::::||/            人_从人__从_从人__从人_人_从人__从人_
ゞ,,イ  };:;ヾ,,       ,r'.:.:.:;;  '^ヽ`` ,j:::::||            ,r ′                        ヽ
  j!  j;:;:;:;;:i   ,イ-‐'''"ニニfr、,,_ ソ  ノjk:::リ          ノ  次にこのオフレッサーに、ヴァルハラへ
 ,ノー-'´ ̄`ヾ r゙;:;:;:;:;:rー、;:;:;:;:;:;:;;;ゞ、、, 彳::||         <    送られたいやつはどいつだ!!
イ/,,,、_     リ;:;:;:;:「,イ.:.;.゙ー-、'゙''゙ゞ:;:;;:;Yj:::」l          \                          /
:.:.:.:.:.:.:.:.:``ヽ  !;;:;:;:;h`ゝ、,.:.:.:.:`ー'Y7;:;:;:;!VN            Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒Y⌒WY⌒WY⌒
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:レ'^ゞ;:;:;;;;;ト、,,...二二ニソ ,j:;:;:;! !/、_
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i   ゙ゞ.:.;:;:;:`ー';:;:;:;ゞ、ノ;:;:/ ,/、≧二二ヽ_
::::::::::::::::::::::::ヽ \ ゙ゞ、;:;:;:;:;:;:;:;:;:::.::;:;イ /ヾヽ \ ̄`ヽ``ヽ、
;::;:::;:;:;::;:::::::::::::`ヽ、ヽ  `¨`ー''゙''゙二'´ィ´.:.:.``ヾヽト、 _」、  \
;:::;:::;:;:;:::;:;;:;:;::;::::::::::``ー----‐''゙´::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:V´  ヽ   \
;:;:;:;:;::;:;:;:;::;:::;::;::;:::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:\    \   \
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ    」_ _」 ̄ `ヽ
 ̄`TT'''ー- 、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:::;:::;::;::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:レ'´ ̄  \ |
   i ,ト、     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ `¨` ーr‐r─-- 、.:.:.:.:.:.:」       iL _ _

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 結果として、兄と―――ついでにアルフレッドは組に客分として、かなり良い立場で受け入れられることになった。
 ―――弟を裏街道に引きずり込んで良いのかと悩む兄だったが、弟は盃の席で作法を聞き、

「なんと! この国ではブロージットの後に器を割らないのか!」

 などと、早速馴染んで笑いを取っていた。兄も苦笑するしかなかった案件である。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

2360 :梱包済みのやる夫:2018/06/12(火) 00:01:48 ID:JPGSFeom
人情はこの時代でもちゃんと生きているのだなあ

2365 :梱包済みのやる夫:2018/06/12(火) 00:05:53 ID:Gd9rN8gf
能力は無能だけど人柄はあんまり嫌われないタイプだよねこのアルフレッド…w

2368 :梱包済みのやる夫:2018/06/12(火) 00:08:01 ID:3GZZ83zE
この人野心が高かったとしても組のために頑張らなきゃとかそういう方向っぽいよね



2369 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/12(火) 00:09:32 ID:eWWDafBF

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 ―――で。
 兄がその後も手柄を立てるに従い、難しくなってきたのはアルフレッドの立場である。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

              ,, -- -- 、
             /         - 、
            /              ヽ
              /                  ',
           l!   ,.   i!  i ; .    i
              !   リi.,_l!_,ll_,l!_,ム_i!_,i! i    |
            V,!:イ'zチ㍉. ,'´セテ‐,'ヾl   ,!
            ヾト!  ̄´ l. :   ̄   ,トi. /
                 lヘ.  :.'_,、;.    /',!,,/
                 `iハ  ー=--   ,/イ''゙
                  `ヘ  ¨¨´   ,  ,l
               r'、__,,.∠ ''´i
               |7r‐、Y゙r'ニヽ |
     ,、____,,. -t'、  ノi|l{、 _,,ノ)- ..,,_
    ,.へゝ..,,__     ヽー 'l,!i''ーァ/     `¨ ー─ァァ
    /ニニニニムヽ.    l∨Α、 //,.ィ ンγ,''ニニニニニ彳ム
   ,/ニニニiニニニl l     ,!.iノ ノ }/,/,ン゙)'ニニニニニニニム
  /ニニニlニニニム 、 _,./ //,/./,.イニニニニニlニニニi
  i゙ニニニニムニニニニゝ.‐-/       ' /,/ニニニニニ!ニニニl
 _,r‐''ニニニiニニニニン        /ニニニニニニ!ニニニl

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 兄と違って実働向きではない。とはいっても、頭脳労働系のシノギをやらせても致命的ではない程度に無能。
 だが、兄がどんどん偉くなってるのに、弟がいつまでもヒラというのも躊躇われたし、下手をすれば兄に対する報復で
命を狙われる可能性もあった。

 ―――で。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


  ↓アルフレッド

   `ヽ、       ,!:::::::::::::::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
     ヽ      ,!:::::::::::::::::::::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;;;/il`i;;;;;:;:;:;
      `、      {::::::::;;;;;;;:::::::::::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;,f,il|,イ;;;;;;:;:;:;:
       `i     ゙i:::::;;;;,r'ヾ::::::::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;;;,r  i;;;;;;;;;;:;:;:;
ヾ      l      ゙!:::;;;j  `ヾ::::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;_,.r'''ー'"´   'l;;;:;:;:;:;:;:
 j    〃,r、!      l':::;;l '"´ヾ、 `ヾ;;;;;,r'ヾ'´  _,.r‐-、 ゙` };;;:;:;:;:;:;
,/,〃 l  j ,l       rY::!,ィ::;;;ゝ、          ,r',.ィ;;;:il:::、  };;;;:;:;;r-、
'    ! / 、 `、      ',´y i::;;;;;;;;;;;ヽ、_ゝ  ,ィ'´_,.r';;;;;;;;;;ll:::ヾヽ i;;;;;/ ,r,j
  /   |  i l.       l トヾ'´`ヾ;;;;;;;;;;;;| ,ill;:|i';;;';;;;;::,r'"´ `ヾ,〈;;;;|,/ゝl
  /   | ,! |、     ヾj,;; ゞ,r-ヒァ-,ゞ  〉'`ぐ''゙ヒァ``ゞ、 ,'j;;;i〈::::イ
 '    | l ,! l        '!;;レ   ヾ '´ '!  ! ヾ ``ヽ、_,.r'´  ,' l;;;lノ,r'ノ、  「……実は新たな事業として、ミツハマが関わっている
│   l 「 ( |        il;j      ,'  '!  !、   、ノlii'、 ,',ィ!;i'' /´ィレ   ブラックマーケットに関わる輸送取引がある。
│   lヾi/ l      l;:ヾ   ,イ,i ''"`';; r、   ,)liii(,ィ',イ;;i‐'´  ,ri
.j  l / i   l        |;;:!  ,r;;;;;ゞ、_  _,!,,,.jゝ、, ヽii,;' ,イ;:;:;,i' ,イ /,;    お前にそこのトップを任せたいという話があった」
.l  .i,/  |   |       ';:;l. ,イ;;;:;:;:;:;:;:;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:、_,イ;:;:;;;;;i',r'  /,;',
;|.  イ   |.  |        };; ,i:::;;;;;;,イ,..`'''´゙゙゙゙゙_,`ゞ;:;:;:;;;;;;;;;;;;!'   /,;',;'
,! ,'     l  /         !;;i'::::::::;;;;;..:``´ ̄`゙`..';:;:;:;:;;;;;;;;;,!'   /,;',;',;
l ./    ',  i          }:::::::::::::::::::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;;;;;;;;,!' /,;',;',;',;'
'"   `、   l.         `ゞ,::::::::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;;;;;r'´/,;',;',;',;',;',;
r‐───'‐-、'            iヾ:::::::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;;;;r'''´ ,/,;',;',;',;',;',;',;',

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 あんまり勢力争いとは関係ない場所へ、栄転(左遷)。
 兄も「まぁ本土に居るより安全そうなら」と納得し―――

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

2370 :梱包済みのやる夫:2018/06/12(火) 00:10:42 ID:Ja5+izSt
あー、これは納得というか、これしかないな

2371 :梱包済みのやる夫:2018/06/12(火) 00:10:59 ID:sLNVAu/s
まあ野心はともかくやる気にあふれてそう

2377 :梱包済みのやる夫:2018/06/12(火) 00:16:10 ID:TWsNBGx7
安全な箇所でそこそこの仕事ができて、けっこう顔が利いて
いざとなったら泣き付ける人がいる
なんと気楽なごショーバイって



2379 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/12(火) 00:16:32 ID:eWWDafBF



                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘

                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・


▼―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 ―――そしてそれから3ヶ月後現在。

 大船島南地区 事務所前

▲―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

                            (  ヽ      ――――  ○  ――――
                    , ⌒ヽ    (     )          // | \
                   (    '   (       ヽ⌒ヽ 、   / / |    \
                   ゝ    `ヽ(              )        | (⌒ 、
                  (           、⌒         ヽ     (     ヽ
                 (    (⌒                  )   (
                           , ⌒ヽ                               _,,.,..,......
                          (    '                          .r‐'''"~   |.|
~|¨|¨"i |  o                    ゝ    `ヽ    ,. .r'"    '"''''''''''''''''''i――┐. .|      |.|
. ! .!  ! , ミく_)ттттr .h..,_u !!! |_|i` 、 (         -'"._,L ‐''"=='''T "T |_|     |.. ..| r.1.   .!.!
. ! ー!┌.. 卵}}.―‐r.-   .|. i⌒j―~┤r- _ ュョ"'        レ"~ r.1 「~.|-.n-|「Γl | .|,.、     |  | |^| ,...、 |
_レさ/.| . こハツ  | .|  .|,<ゝ'_イィ___.i⌒L  、.,.    (.ヲ,-、,.、 /¨)ノ.)-、ュ ! .|〈f ),ト、ノヽ,r>',.! .,f ζ.ヽト._,ィ.| ,、ヽ
.  ',i .| ノニニハ、 ..| .|  .|l,.,_.|  __      |〉-.r '''''''ヽ='ィ `、ぅ`,'.} Y{ ''r'.Yヽiニ./'}f''{ }f,.)、><ニェェ f_,.-'-亠,、(ノ
┌─r''1.i__.| ノ}. | .|_,...._,Lヽ.,'´   ヽ‐_.i1_┘、_i二二っ_ヾi¨¨i },'/..l l.ヒi  .l'f、)ィ' i'"1 i l. i `i i.',ヽ~,.' .ィ     i.i-
|  |_,.|コっ,,1i_ | .| ̄ T,、mi      i_ ,.7A.fヽ_―――.< ~ヽi.゛1 l l ll,.、 i.iー'ヽニ、、i.l .l_.l lll.',ヽ'<_/j    トi′
⊥.⊥L.‐ ''" l | .|  /皿皿` ._,ィ(,,,,、)_., 、|ス.「「 ̄「 ̄|__}f"ヽ_ .i ^ト|イト、|./. <ノ、ツくヾ、.i i.ノリ "lヨ.ノ〈_   ,' .| ̄
- ._   _,..-'''ー-‐L」口 , -'"_フζ(`ー'―`-'"~| l  .|  .| |ニニコ¨  Ц~i ii.Tтl只´ l.l _〉J',l ll l ~ l 、 ̄.ト、|ニ
._ _,.`>´ | .}_t_   |,ィ'__`'_`´_`ー_―_''_'ト.ト_''_''"¨_┐ィ=.l     └`.}_ノ i.Y_ _j `i´.,' }i l'./|   l  l', .',
‐'"    | ._j    「 ̄|______________|┘<ヽl―.、.     Jl.l l. i. l"''~l  i`トi ト.、 i l ', .i---
      .|' ,..._,r''>-、   .| f.Y iY゙、ヽ〉V.>ヽi i ノ┌.────┐ ゙、        Lj、ノ └、_)    ` l l .i .l"""
      .レ rノヽr,><.ヽ,-゙、 、..|, 〉‐ンt ソヽr">、ノ7-Y7 ,.、  _.,.、  !""".|      しU          、_ .l ト┤
   /、,>`ト、ノ_, ノ、( ヽ_ヽ‐/j  n .|l ,.-L__l ,r-__,..、l',( __,< ),.>ク、-.、,..`、                 ~ `"´
  /,,r''ヽ-'ヽ{,r-_ノ.Y  |./,ィ<ヘ,イ< ゙、,' |ノf Y. Y.¨)'i-( ヽ>-<~ヽr-.<)、)`、
/,,.、 `>''"''"ヽ,r' .〉- l,.r=|.ノ  i i  i ', .ll .レ'-'i.i `‐'ィ|`rY 口 ',コ ト、´ ', } }`、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
__________ |__________ |________ ト、
ー‐―――――――――――――――――――――――――――――┤
ー―――┬―――――‐ー┬―――――ー‐┬──────ー┬───┘


              ,, -- -- 、
             /         - 、
            /              ヽ
              /                  ',
           l!   ,.   i!  i ; .    i
              !   リi.,_l!_,ll_,l!_,ム_i!_,i! i    |
            V,!:イ'zチ㍉. ,'´セテ‐,'ヾl   ,!
            ヾト!  ̄´ l. :   ̄   ,トi. /   「―――うむ!
                 lヘ.  :.'_,、;.    /',!,,/      兄上と兄弟たちが作ってくれた私の城、私の晴れ舞台!
                 `iハ  ー=--   ,/イ''゙
                  `ヘ  ¨¨´   ,  ,l        そして南洋に浮かぶ島に集う数多の人々という、実に
               r'、__,,.∠ ''´i         創作意欲を掻き立てる場所!
               |7r‐、Y゙r'ニヽ |         いやぁ、私は場所と人に恵まれたな!!」
     ,、____,,. -t'、  ノi|l{、 _,,ノ)- ..,,_
    ,.へゝ..,,__     ヽー 'l,!i''ーァ/     `¨ ー─ァァ
    /ニニニニムヽ.    l∨Α、 //,.ィ ンγ,''ニニニニニ彳ム
   ,/ニニニiニニニl l     ,!.iノ ノ }/,/,ン゙)'ニニニニニニニム
  /ニニニlニニニム 、 _,./ //,/./,.イニニニニニlニニニi
  i゙ニニニニムニニニニゝ.‐-/       ' /,/ニニニニニ!ニニニl
 _,r‐''ニニニiニニニニン        /ニニニニニニ!ニニニl



                   /       /    /  /  /     |   |    |  |   |   ',
                 /      /    /  /   /|     |   |     |  |   |   ',
              /    |   /    /    /  /|    ト、  |\   |  |    ト   ',
              /     |   ′  /   // / | ,   | ∧ |   ',   |  |   } ',   ',
                /     |  |   /_/ / /′ } ∧ |  ∧ !  ',   |  |  |  |
           /     :|   |   || / ̄/// ̄¨'/ / l| | -==|___|  |   |  |  |   |
            |     |   !   l/  //    //   ', !   リ    ! ̄||  |  | |
            |     |    |  |___ {l__ {{′  ', |       | / |  |  ,|  |    |
            |     ',    | '| |::::::::::::::¨T\      リ  ,,,___ |/__! |   |  | .  !  「そうですか。
            | i      ',   | | { : : : : : : }          /|::::::::::::::::::::l||/   ′  |   |   ……ですがもう少し静かに
            | |         ∨ \    /           | : : : : : : /|/   /   ′|   !   してくれますように。
            | ||       ',  ',   `¨¨´          \__,,ノ /  /′  / |   |
            | | |       |\ ',            、          /  ,/    / /  |    ここ、往来ですので」
            | | |       | \',                 / //   / /  ,|
            V { ∨     ト、 \                / /´ /   / /
             ∨ ∨\    | \         __       '"    ,,′  / //  /
             ∨ \ \  \  \      (  )        ,/|   /′//  /
             ∨  \ \   \.  \     /⌒ l      ,/ /   /  ,/ |  /
              ',   \ \  \  |\   |   |    ,.イ'  /  /  / | /
                       \ \_ \ |   、._|   {, - ' ´  ! /,,// /   |/′
                          >、、\|     |   {       |/´  //    {′
                         ,,,ィ劣三`Y^``ー、 |   |  _,,..- ゙{三≧ュ。
                      ,ィ佳三三三|     |}   |´´   {三三三心、
                     寸三三三/\__  |_]   |   _,,.'ヘ、三三三/
                 ,,,ィ劣三三三{⌒く ,`―ミ]___  \''"´  ∨三三≧ュ。,
                   ,,ィ劣三三三三/}   /       `¨  \    }三三三三≧ュ。,

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 ―――嵐事鈴駆運送(資本金10万新円)の主、アルフレッド・フォン・ランズベルクは今日も元気だった。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

◆FFq6Q1eD6GWy = #45韭途筮聖檢w靡

満足度:45+40 = 85

本人、現在の与えられた環境に満足

2381 :梱包済みのやる夫:2018/06/12(火) 00:17:05 ID:ozwE5ZOB
すこぶる満足!

2384 :梱包済みのやる夫:2018/06/12(火) 00:17:21 ID:Gd9rN8gf
良い満足感だ!

2390 :梱包済みのやる夫:2018/06/12(火) 00:18:26 ID:6LDQrDnn
めっちゃなじんでるwww

2395 :梱包済みのやる夫:2018/06/12(火) 00:21:14 ID:Gd9rN8gf
ケイネス先生と会話のドッジボールしてそうな印象が出来てしまうのは何故なのか…
なんか普通に会話繋がりそうな印象があるんじゃが…



2396 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/12(火) 00:22:00 ID:eWWDafBF


                   '' ¨  ̄ ¨   、
                ,. ´               ヽ- 、
                 /                 ヽ
              /                     .
            '                      :.
                {. ,i  ,.   ハ       /          i
              V i_;、i ,! { l i il . /!          |
               ゝ{,,.ニニ、` ー^‐'ゝ'ー' .|. i        |
                 i 攵テヽ /;云=ミ、ゞ{ i         ,
                |  ̄'', '  ゙㌣-- ' `ヾi      /
               l  ,/ .: :      , 从   ,/  「おっと、そうだったな。
                i、_,, ;      ノ ,!ノリ  /    今日は本土から届いた品を西に卸すのだったか。
                  ', _ ..       ' ムィソノ'゙
                  '  ¨ニ''_‐'    ,ノ/ .|         検品作業に入るぞ! 指差し確認!」
                   i      ,,.イ ノ,;彡!         
                  ゝ..,,_,,..∠-_=≦:ニニ|
                _ノ'⌒i l i゙f´r‐、ヽiニニリ、
           _,,. -ヘゝ._,ノノ!.| ! {  ´,iニ彳ノニ=- .,,_
   rr─ '' " ̄        ヽ.ー ,!.| ! 、ー_''´,.:≦ニニニニニニ== z--,-、
  /ゞ====‐- 、      ',', ノノ!.i  ,. '/     ,.二ニ ====彳´ム

◆nVYR6NKXt64u = #42矍咄幔疊m弟韜

42+22 = 64

やる気:64 それなりに高いモチベーションもある模様




                    ,.  _____
                        : : : : : : : : : : : : : : : : : `
                 / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
                /: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : : : : : : ヽ
                /: : : : : : : : : : : : : : : : : : ',: : : : : : : : : ',
                 /: : : :/: : : /: ∧: :ト、: ヾ: : : :,: : : : : : : : :
                  : : : : {: : : / ,イ ', l \: :、 ,l: : : : : : : : : : }
               {: : : : :!: :/ /| |  ',|≦~ \メ| : : : : : ト,: : : |
                    |: : : : :|/|/≧ム  jz=== | : : ,: : ! ',: : |
                    |: : : : :| ~|::::::|     |:::::::ノ !: : : i: :|:.}: :{   「お一人でどうぞ」
               : : : : : |  ー '      ̄  ノ: : : |: : |: :| | l、
               ',: : : :|    `     /|: : : !: : |: : リ
                ),: : ! ゝ    --      !: :ノ: : ノ: /リ
                 ', |::::::::\       ,. i /: : /: /_
                  ',ト、:::::::{::\ __/ ノ/// }::::~"::ー、
                    \ゞ::リ   |    / /l㍉、::::_/
                         \  ,ィ〈 ー -- '  / /三ミ㍉、
                          ,ィ劣ミ∧_∧__/  /三三三三㍉、
                       ,ィ劣三三/  i「rく_}   /三三三三三三㍉、
                     ,ィ劣ミ三三三/ /イ \ /三三三三三紗三佳7
                  {三三三三三// /|   メ三三三三三圭三三三|
                   三三圭三三|/   //!    }三三三三圭圭三三三
                   三三圭三三ー- ' / {_,. -‐ '三三三三圭圭三三三l
                    守三圭三三{  /   } |三三三三圭圭三三三l
                 守ミ圭三三|  ー-- '  |三三三三圭圭三三三ム
                      三圭三三ー--{     }三三三三圭圭三三三ム
                   三圭三三||ゝく ー - ' '"||三三三三圭圭三三三ム
                   三圭三三ミl^ヽ_}/_} '|||三三三三圭圭三三三|ム
                      三圭三三三ミ⌒}i「{_7三三三三三圭圭三三三||ム
                     三圭三三三三ミ{_,/三三三三三三圭圭三三三||ム

2397 :梱包済みのやる夫:2018/06/12(火) 00:22:57 ID:D7WwplDy
楽しそうだなあwww

2398 :梱包済みのやる夫:2018/06/12(火) 00:23:22 ID:g5op84M9
目が死んでるw



2400 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/12(火) 00:23:54 ID:eWWDafBF
おい

2403 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/12(火) 00:24:11 ID:eWWDafBF
どういうことだ! 仮の雇い主のハズがものっそい濃いぞ!?

2405 :梱包済みのやる夫:2018/06/12(火) 00:24:41 ID:JPGSFeom
忍者って任務のために一生仮の身分で過ごすこともあるし(目そらし

2406 :梱包済みのやる夫:2018/06/12(火) 00:24:53 ID:H9j13kAg
もともと濃い人が、ブロージットでさらに濃くなったからなあw

2408 :梱包済みのやる夫:2018/06/12(火) 00:25:45 ID:E1VPmuR0
これ社長もデータ作るべきではw

むしろマジでなにができるの?なんかできるの?

2412 :梱包済みのやる夫:2018/06/12(火) 00:26:39 ID:6LDQrDnn
もうアルフレッド視点でいいよ感が凄いんですがwww



2417 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/12(火) 00:27:18 ID:eWWDafBF
>>2408
とりあえずステータスは魅力以外全体的に低くするけど、文学技能は持たすかなぁ……www

2418 :梱包済みのやる夫:2018/06/12(火) 00:27:48 ID:x+rbRSqk
文字技能に空目

2422 :梱包済みのやる夫:2018/06/12(火) 00:28:24 ID:uLLRAB9B
へぼ詩人が文学無いとアレだしねwww

2427 :梱包済みのやる夫:2018/06/12(火) 00:29:50 ID:U/iUM5BR
アルフレッド 「ハッシュ殿!文学はいいですぞ!字ぃ覚えましょう!!」

2432 :梱包済みのやる夫:2018/06/12(火) 00:31:22 ID:wPS2xwNW
>>2427
むしろアルフレッドなら
「字が読めない?ご心配召されるな、私が謳い上げて差し上げようではないか。」
くらい言う

2433 :梱包済みのやる夫:2018/06/12(火) 00:31:50 ID:E1VPmuR0
>>2432
やさしみ…!

2435 :梱包済みのやる夫:2018/06/12(火) 00:32:17 ID:/3h+gKlw
>>2432
目に浮かぶw

2436 :梱包済みのやる夫:2018/06/12(火) 00:33:21 ID:OBTCCJqt
>>2432
ハッシュ君「ありがとう!」



2452 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/12(火) 00:34:54 ID:eWWDafBF
>>2432
目に浮かぶようだwwww

2438 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/12(火) 00:34:09 ID:eWWDafBF


                   '' ¨  ̄ ¨   、
                ,. ´               ヽ- 、
                 /                 ヽ
              /                     .
            '                      :.
                {. ,i  ,.   ハ       /          i
              V i_;、i ,! { l i il . /!          |
               ゝ{,,.ニニ、` ー^‐'ゝ'ー' .|. i        |
                 i 攵テヽ /;云=ミ、ゞ{ i         ,
                |  ̄'', '  ゙㌣-- ' `ヾi      /
               l  ,/ .: :      , 从   ,/
                i、_,, ;      ノ ,!ノリ  /
                  ', _ ..       ' ムィソノ'゙
                  '  ¨ニ''_‐'    ,ノ/ .|
                   i      ,,.イ ノ,;彡!
                  ゝ..,,_,,..∠-_=≦:ニニ|
                _ノ'⌒i l i゙f´r‐、ヽiニニリ、
           _,,. -ヘゝ._,ノノ!.| ! {  ´,iニ彳ノニ=- .,,_
   rr─ '' " ̄        ヽ.ー ,!.| ! 、ー_''´,.:≦ニニニニニニ== z--,-、
  /ゞ====‐- 、      ',', ノノ!.i  ,. '/     ,.二ニ ====彳´ム

▼そんな在不紅さん! 現在は―――

1~4.主に食料品や衣料品などの、ブラックマーケットというより『生活必需品』の輸送を西の許可を得てしている。
     食料品を西だけで抑える事は他全ての反発があり実行できず、利益率の低い生活物資などは、西も勘合を
    出すような形で利益を得つつ、輸送許可を出している。(流通には西を通す)
5~7.基本的にはマーケットの品をチェックしつつ、過去の自分らのような境遇の人物を見かけたら、兄に声掛けを
     するというスタイルで、意外にもヘッドハンターみたいな仕事になっている。
8~9.1~4に加えて、何故か北とも取引が成立している。
10.8~9に加えてケイネス先生御用達である

【安価 ↓6】
1D10

2444 :梱包済みのやる夫:2018/06/12(火) 00:34:25 ID:gp4ar20n
【1D10:8】

2445 :梱包済みのやる夫:2018/06/12(火) 00:34:27 ID:ixIYHcni
【1D10:10】

2447 :梱包済みのやる夫:2018/06/12(火) 00:34:39 ID:gp4ar20n
惜しい…すまない…

2456 :梱包済みのやる夫:2018/06/12(火) 00:35:41 ID:OBTCCJqt
グレイズ!



2457 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/12(火) 00:35:49 ID:eWWDafBF
チュインッ

2459 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/12(火) 00:36:43 ID:eWWDafBF
アレだね。

北や西にとって、自分らが手掛けるほど重要じゃない物を島の外と取引して、物流を動かしてくれる便利な商人だ。

2460 :梱包済みのやる夫:2018/06/12(火) 00:37:20 ID:ZxLwQe/V
ケイネス先生との化学反応見たかったな…w

2465 :梱包済みのやる夫:2018/06/12(火) 00:38:13 ID:D7WwplDy
現場まで足を運んでる辺り、顧客の覚えが良さそう

2466 :梱包済みのやる夫:2018/06/12(火) 00:38:37 ID:OBTCCJqt
これはホントにリボンズというかホライゾンにとっても最良に近い取り入り先ですわあ

2467 :梱包済みのやる夫:2018/06/12(火) 00:38:39 ID:uLLRAB9B
社長「拾ってきた」
祥乃「捨ててきてください」
こうか? ヘッドハンター

2471 :梱包済みのやる夫:2018/06/12(火) 00:41:04 ID:HiL4g4jZ
ヘッドハンターはしてない出目だろ

2472 :梱包済みのやる夫:2018/06/12(火) 00:41:04 ID:tRQCqu1f
これもう住民の何割かは元々誰の話だったか忘れてるんじゃないかってレベルの濃さである

2474 :梱包済みのやる夫:2018/06/12(火) 00:42:35 ID:O5jvbHtZ
え?そりゃあ在不紅さんの話だろ?



2475 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/12(火) 00:43:01 ID:eWWDafBF

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 ―――尚、島上層部の反応。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
                                   -==( \
                              / <__ノ \ノ㍉
                                / / / : \_∩_>\
                            __/_/:: ::.:/:: ::.∪::.\⌒
                           ⌒(>:: :/:: /__::/:: /И:: \
                                / r㍉:ィ它 /::.::歩k|i: i|⌒
                            /: 人从{   :/ ` 从リ   「いや助かるよ。
                             /::/::人 、  '_  /       正直、生活必需品は利益率が低くてね。
                            /⌒7:: ( \    イ:(       抑えておかないと困るが、全てではなく
                        (___/:: ::/:\   ̄ |:八::\      一部くらい請け負ってくれる所があると
                        /:: ::/:: ::.::/   八  /:|:: ::.\::)      人員とコストの節約に繋がる」
                        /_ <⌒><_>.., \ __\:: :: )> ,,
                      ''"~~~"''    ~''<>'<>  \ ⌒/\<> _
                  / /``~、、  ``~、、<> <> ̄|lノ|    \ ~<>,,
           r‐く____/_/      ``~、、  ``~<><>|l/|     ∧  ∧<> 。
        i⌒ヽ_..:人  `ーく ̄ ____        ``~、、 ``~、<>|___/__|/ ン  |/| ゚*。
      ∧   V/ \ ノ >ミ-<(  ̄ \ ___|     ``~、.8   <>うT爪ノ、_) ノ__|/|_ 8
      /::∧ ノ ァ‐くー‐…   Y \ ノ(\ \ \  \     %   <><><__ ノ ̄\\
.     /:: :: 人 ∧  \ (  ̄ ̄\  \ ) \ \ \  \     ゚*。  /    人\OO♂ ヽ
    /:: :/:: ::〕ト._\  r‐くヽ __ \ )\__| 〈/ \ \  \     ゚' ∞αooooo\ ----彡 |
   .::/:: :://:: :: : \| 〕 ∨\  \ ∨ / )  |//: ::\/|    \___\/\_/ >---=彡
   / :: //:: :: :: :: :: :∧   Vノ Y㍉ } / (_/ / \: : :>------------/   |\_/   〈::\
.  /:: ://:: :: :: :: :: :: :/::/> ∧__/<__ /     Y_________/     /|  \   ∨::.\



                               ∧
                            -‐ | ├‐- 、
                    _/__r―く ヽ/ ^>┐__
                         `ァ ,_ \_/\/ヽ/  ,.く
                      / / /:`: <\∩/>< _}_',
                  / /{./::::::::::::::>∪イ::l::::::::::::::__\
                   |  ∨::::::::::::::∧::::::::/:∧:::::::::::ヽ|\l
                   | l/::l::|:::/|/‐ミ|::::/|/―∨:::::ト、::、   「そちらにも利益は出るようにするし、
                       ∠ イ_l::|/<迩ト |:/   迩>∨: |: }\   君の面目も立つだろう。
                   l /{ レl     /  l     Ⅳ|/
                      V::∧|_ 、      、,    ハイ:\     悪い話にはしないつもりだが、どうかな?」     
                       |∧.ノ:|∧   r ―┐  /l」ノ ̄
                     /..l」:::ト、 `‐一′.イ:::::::、
                       /:イ::::::|  ヽ,,__/ |:::ト:\
                      __/|:::::::|!      / |:::::|
                  /::::::::::/l∧::| ヽ   / :|:::::トミ
            =- ┬ 'T ´      \ __     j∧|  `' ┬- __
.           / ∨  ∧. ∧  ̄ ̄ ̄     \_/  ̄ ̄ ̄ 厂 |    ト       ,ヘ     /)_
        /    ∨>‐┐ ∧              .....--―‐/  /   /   ヽ    ./ }   /// 〉
.       /     /   イ、 ∧ ̄ ̄ ̄\     /::::::::::::::::/ く ̄ ̄\    ',   / /___////〉
      /      `T  ∧ ∧:::::::::::::::::::::、_______/::::::::::::::::/  />.._/    ′ /   }  ___/ ./
.     /        ∨  ∧/ 、::::::::::::::::::::::::: /::::::::::::::::/  /   /        |.八  /    _/
                  ∨  ∧.  \::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  /   /      八 }     /
.      i       \   ∨  ∧  / \::::::::::::::::::::::::/  \/   /         〈\_ ,.ィ
   /{           \  ∨  | ̄ ̄ ̄| ≧=‐‐=≦ \  /   /      /     /    ′
   ′              \ /^7^ 、  i|  |  |  |   , ゙   /    /     _/    /
  i    \__         ∧_>‐ミ_)  i|__人__人__人_/   '   /     〉\   ハ
  |        __       〈 (___)⌒ヽ_  i|/ ̄ ̄\/    /  /      / ヽ ニニィ´
  |           \ __,. イ ⌒ー―┤ |\    /    /          /     /




                   '' ¨  ̄ ¨   、
                ,. ´               ヽ- 、
                 /                 ヽ
              /                     .
            '                      :.
                {. ,i  ,.   ハ       /          i
              V i_;、i ,! { l i il . /!          |
               ゝ{,,.ニニ、` ー^‐'ゝ'ー' .|. i        |
                 i 攵テヽ /;云=ミ、ゞ{ i         ,
                |  ̄'', '  ゙㌣-- ' `ヾi      /
               l  ,/ .: :      , 从   ,/
                i、_,, ;      ノ ,!ノリ  /
                  ', _ ..       ' ムィソノ'゙   交渉力:【1D100:89】
                  '  ¨ニ''_‐'    ,ノ/ .|
                   i      ,,.イ ノ,;彡!
                  ゝ..,,_,,..∠-_=≦:ニニ|
                _ノ'⌒i l i゙f´r‐、ヽiニニリ、
           _,,. -ヘゝ._,ノノ!.| ! {  ´,iニ彳ノニ=- .,,_
   rr─ '' " ̄        ヽ.ー ,!.| ! 、ー_''´,.:≦ニニニニニニ== z--,-、
  /ゞ====‐- 、      ',', ノノ!.i  ,. '/     ,.二ニ ====彳´ム

2477 :梱包済みのやる夫:2018/06/12(火) 00:43:21 ID:ozwE5ZOB
なんだと!?89

2478 :梱包済みのやる夫:2018/06/12(火) 00:43:27 ID:7JHVtOCF
ド有能

2479 :梱包済みのやる夫:2018/06/12(火) 00:43:35 ID:KZwkIpy0
有能やんけ!w

2488 :梱包済みのやる夫:2018/06/12(火) 00:44:28 ID:hS6p2yau
(ヤクザとしては)無能。なお

2496 :梱包済みのやる夫:2018/06/12(火) 00:47:04 ID:lYiF1wPx
コミュ力は高いが事務処理能力は残念と言う事か



2501 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/12(火) 00:50:35 ID:eWWDafBF


              ,, -- -- 、
             /         - 、
            /              ヽ
              /                  ',
           l!   ,.   i!  i ; .    i
              !   リi.,_l!_,ll_,l!_,ム_i!_,i! i    |
            V,!:イ'zチ㍉. ,'´セテ‐,'ヾl   ,!
            ヾト!  ̄´ l. :   ̄   ,トi. /  「おお、これは在不紅・嵐事鈴駆、光栄の極み!」
                 lヘ.  :.'_,、;.    /',!,,/    
                 `iハ  ー=--   ,/イ''゙
                  `ヘ  ¨¨´   ,  ,l      
               r'、__,,.∠ ''´i
               |7r‐、Y゙r'ニヽ |
     ,、____,,. -t'、  ノi|l{、 _,,ノ)- ..,,_
    ,.へゝ..,,__     ヽー 'l,!i''ーァ/     `¨ ー─ァァ
    /ニニニニムヽ.    l∨Α、 //,.ィ ンγ,''ニニニニニ彳ム
   ,/ニニニiニニニl l     ,!.iノ ノ }/,/,ン゙)'ニニニニニニニム
  /ニニニlニニニム 、 _,./ //,/./,.イニニニニニlニニニi
  i゙ニニニニムニニニニゝ.‐-/       ' /,/ニニニニニ!ニニニl
 _,r‐''ニニニiニニニニン        /ニニニニニニ!ニニニl




                   '' ¨  ̄ ¨   、
                ,. ´               ヽ- 、
                 /                 ヽ
              /                     .
            '                      :.
                {. ,i  ,.   ハ       /          i
              V i_;、i ,! { l i il . /!          |
               ゝ{,,.ニニ、` ー^‐'ゝ'ー' .|. i        |
                 i 攵テヽ /;云=ミ、ゞ{ i         ,
                |  ̄'', '  ゙㌣-- ' `ヾi      /
               l  ,/ .: :      , 从   ,/   ―――チラッ チラッ
                i、_,, ;      ノ ,!ノリ  /
                  ', _ ..       ' ムィソノ'゙
                  '  ¨ニ''_‐'    ,ノ/ .|
                   i      ,,.イ ノ,;彡!
                  ゝ..,,_,,..∠-_=≦:ニニ|
                _ノ'⌒i l i゙f´r‐、ヽiニニリ、
           _,,. -ヘゝ._,ノノ!.| ! {  ´,iニ彳ノニ=- .,,_
   rr─ '' " ̄        ヽ.ー ,!.| ! 、ー_''´,.:≦ニニニニニニ== z--,-、
  /ゞ====‐- 、      ',', ノノ!.i  ,. '/     ,.二ニ ====彳´ム




            //:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::\::::::::::::::\::::\
            / ∥::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \⌒
       /   .::::::::::::::::::::::::::::|::::\:::::::::::::::::::::::\:::::::::://⌒ヽ:::::::::::::::::\
.             |i::::::::::::::::::::::::::::|:::::::: \ :::::::::::::::::: |ト _:ノ { ∨:/}:::::::::::::::i⌒
     /       ||:::::::::::::::::::::::::: |::::::: |/ :、::::::::::::::::|¨¨´  〉'У {:::::::::::::::|
          .:∧:::::::::::::::::::::::::::| : /    \ :::::: j|    (ノ  八:::::::::: |   (―――なんだ? この男。
         ://∧:::::::::::\::::::::/ 斗fう广ノ \::从   γ ノ\::::::::::八    商談の最中だというのに、異常に内懐を
        .:/   、:::::::::|:-\::::::\:|ー ´   ∨    // \::::::ハ:::::::::::: \   気にしている。
          /     \从仗ラ\::::(\         { { | | ∨:::i::::::::::::〈⌒
               )::::::∧ | \        ___∨/  |:::リ::::::::::::::::.、   MADスキャナー、電波信号スキャナーに
              ⌒)从:∧ |    _ ノ⌒<__  \   :| /::::::::::::::::::: \  反応はないが―――)
                  |::::.ヽ-ァ<_彡/_   \_)-匕|:::::::::::::\:::::::: \
                    从>⌒\ `'< /_  \_)  :| |:::/:::::\:::\:::::::::
                 /       \_  \)/      :| |/:/∧:::::\:::\::  「……失礼。
                   /  \_  \  \ \ \     .:| /:/:/::∧:::::::::\:::   ランズベルク殿。懐を見せて頂いても?」
              /     /    \  \::\ \   :| :/:/::/  \::::::::::\
               /       /彡  /::::\  \ \ノ    .:/:/     |:::\:::::::::
         __ノ        _(___  イ::::\:: /\ ノ   〕  :/___ :|::::::| \::::
         ( (     / / /:::::::::::::::::/   ̄|:| ̄\    /         |::::::|
       /⌒〕ト-----<⌒く:::::::::::::/    从               |::::::|
      / /⌒ヽ ̄ ̄//⌒リ::::::/       \   /           |::::::|://
.     / /| /⌒| | // |  /::::::/              ,            |::::::|:/
     ∥,: O----// /―O-.:::::::::i                       |::::::|:|
    ∥ /|\ // /  / ∨ .:::::::|            |           /|::::::|:|
    {i //|  '//  ;  / /j:::::::::: |             |         ,  |::::::|:|
   八, /___彡ヘ  乂 _/ 从 :::::: |              |        /   |::::::|:|



              ,, -- -- 、
             /         - 、
            /              ヽ
              /                  ',
           l!   ,.   i!  i ; .    i
              !   リi.,_l!_,ll_,l!_,ム_i!_,i! i    |
            V,!:イ'zチ㍉. ,'´セテ‐,'ヾl   ,!
            ヾト!  ̄´ l. :   ̄   ,トi. /
                 lヘ.  :.'_,、;.    /',!,,/   「ややっ、これは失敬!
                 `iハ  ー=--   ,/イ''゙     カーッ! バレてしまったかーッ!
                  `ヘ  ¨¨´   ,  ,l       “在不紅・嵐事鈴駆”のカッコいい刺繍がバレてしまったかーッ!
               r'、__,,.∠ ''´i         見せびらかす物じゃないんだけどなーッ! カーッ!
               |7r‐、Y゙r'ニヽ |          でも見せてくれって言われたからなーッ! カーッ!」
     ,、____,,. -t'、  ノi|l{、 _,,ノ)- ..,,_
    ,.へゝ..,,__     ヽー 'l,!i''ーァ/     `¨ ー─ァァ
    /ニニニニムヽ.    l∨Α、 //,.ィ ンγ,''ニニニニニ彳ム
   ,/ニニニiニニニl l     ,!.iノ ノ }/,/,ン゙)'ニニニニニニニム
  /ニニニlニニニム 、 _,./ //,/./,.イニニニニニlニニニi
  i゙ニニニニムニニニニゝ.‐-/       ' /,/ニニニニニ!ニニニl
 _,r‐''ニニニiニニニニン        /ニニニニニニ!ニニニl




         /    (   \___,ノV\_人__,.ィ_/ \
.        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ ̄ \ |_ /  / /: \    \
.       / ` .,    ノ__   {しヘ/ /: : : : : :\.   |
      /  /  /: : : : : : : ‐-V  }/ : : : : : : : : : :\ |
.     /  /  /: : : : : : : : : : : :ー ': : : : : /: : : |i : : : : \
    |   |  ./: : : : : : : : : :/: : : : : :/|: :/ }/}ハ : : : : 「
    |   l /: : : : : : :|: : :/ .|: : : : / ≦三=‐  ': : : : : \
    |    厶イ: : : : : ,|: :/三|: : : /    -rrォ 、 ': : : :「 ̄
    |   l ./: /: : :/ |:/f rォ!: : /     -==┴ '  |: : : |
    |   | /: /|: : / j,,.ゝ=''|: /   、      |ヘ: : \   ←何か通信・録音機器か最悪武器でも
    |   /: / i| :/            , 〉        | }\: :ヽ   隠し持ってるのではないかと思って聞いた顔
.    \ 厶イ 「i|/:.,                  | / /\j
.      |  \ト/ ‘,           ,ィ二二ヽ    八/
       \  八  :.        /       }   /⌒'
.          \ |:`: .ヘ       { ´  ̄ ヽ}   /|  |
          ` |l: : | |: .、     ` <二ン  /|:乂__j
             八: :| |/ `             / .|: : : :|
             /',: Ⅴハ       ── '   、 : : |
.            /: : ,: : :/,               |ハ: : |、
           /: : : : ,: : /,               ハ}: :| \
.          /: : : /\: :}   \            }: ,    \_r―r―
      /\` く   ヾ}       \        }/       \|  |   |"'' ‐-
.     /\  \ \  ー‐-   ___       ___,,.  |  |   |       "'' 、
   /\   \   \ \         `ヽ   /          |  |<二>          \

2504 :梱包済みのやる夫:2018/06/12(火) 00:51:11 ID:6LDQrDnn
やりやがったwwwwww

2505 :梱包済みのやる夫:2018/06/12(火) 00:51:19 ID:ozwE5ZOB
コイツ人生楽しそうだなww

2513 :梱包済みのやる夫:2018/06/12(火) 00:52:15 ID:g5op84M9
シンドバッドさんは本当に不憫なお方……w

2514 :梱包済みのやる夫:2018/06/12(火) 00:52:18 ID:uLLRAB9B
お前は変なTシャツを自慢げに見せる外人かwwww

2516 :梱包済みのやる夫:2018/06/12(火) 00:52:49 ID:g5op84M9
何で変な奴ばかりシンドバッドさんの所に来るんだよw



2517 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/12(火) 00:52:53 ID:eWWDafBF


                   '' ¨  ̄ ¨   、
                ,. ´               ヽ- 、
                 /                 ヽ
              /                     .
            '                      :.
                {. ,i  ,.   ハ       /          i
              V i_;、i ,! { l i il . /!          |
               ゝ{,,.ニニ、` ー^‐'ゝ'ー' .|. i        |
                 i 攵テヽ /;云=ミ、ゞ{ i         ,
                |  ̄'', '  ゙㌣-- ' `ヾi      /
               l  ,/ .: :      , 从   ,/   「―――ふっ……」
                i、_,, ;      ノ ,!ノリ  /
                  ', _ ..       ' ムィソノ'゙
                  '  ¨ニ''_‐'    ,ノ/ .|
                   i      ,,.イ ノ,;彡!
                  ゝ..,,_,,..∠-_=≦:ニニ|
                _ノ'⌒i l i゙f´r‐、ヽiニニリ、
           _,,. -ヘゝ._,ノノ!.| ! {  ´,iニ彳ノニ=- .,,_
   rr─ '' " ̄        ヽ.ー ,!.| ! 、ー_''´,.:≦ニニニニニニ== z--,-、
  /ゞ====‐- 、      ',', ノノ!.i  ,. '/     ,.二ニ ====彳´ム



              ,, -- -- 、
             /         - 、
            /              ヽ
              /                  ',
           l!   ,.   i!  i ; .    i
              !   リi.,_l!_,ll_,l!_,ム_i!_,i! i    |
            V,!:イ'zチ㍉. ,'´セテ‐,'ヾl   ,!
            ヾト!  ̄´ l. :   ̄   ,トi. /
                 lヘ.  :.'_,、;.    /',!,,/   「貴方も、如何でしょう?」
                 `iハ  ー=--   ,/イ''゙
                  `ヘ  ¨¨´   ,  ,l
               r'、__,,.∠ ''´i
               |7r‐、Y゙r'ニヽ |
     ,、____,,. -t'、  ノi|l{、 _,,ノ)- ..,,_
    ,.へゝ..,,__     ヽー 'l,!i''ーァ/     `¨ ー─ァァ
    /ニニニニムヽ.    l∨Α、 //,.ィ ンγ,''ニニニニニ彳ム
   ,/ニニニiニニニl l     ,!.iノ ノ }/,/,ン゙)'ニニニニニニニム
  /ニニニlニニニム 、 _,./ //,/./,.イニニニニニlニニニi
  i゙ニニニニムニニニニゝ.‐-/       ' /,/ニニニニニ!ニニニl
 _,r‐''ニニニiニニニニン        /ニニニニニニ!ニニニl




         /    (   \___,ノV\_人__,.ィ_/ \
.        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ ̄ \ |_ /  / /: \    \
.       / ` .,    ノ__   {しヘ/ /: : : : : :\.   |
      /  /  /: : : : : : : ‐-V  }/ : : : : : : : : : :\ |
.     /  /  /: : : : : : : : : : : :ー ': : : : : /: : : |i : : : : \
    |   |  ./: : : : : : : : : :/: : : : : :/|: :/ }/}ハ : : : : 「
    |   l /: : : : : : :|: : :/ .|: : : : / ≦三=‐  ': : : : : \
    |    厶イ: : : : : ,|: :/三|: : : /    -rrォ 、 ': : : :「 ̄
    |   l ./: /: : :/ |:/f rォ!: : /     -==┴ '  |: : : |
    |   | /: /|: : / j,,.ゝ=''|: /   、      |ヘ: : \
    |   /: / i| :/            , 〉        | }\: :ヽ
.    \ 厶イ 「i|/:.,                  | / /\j
.      |  \ト/ ‘,           ,ィ二二ヽ    八/
       \  八  :.        /       }   /⌒'
.          \ |:`: .ヘ       { ´  ̄ ヽ}   /|  |
          ` |l: : | |: .、     ` <二ン  /|:乂__j
             八: :| |/ `             / .|: : : :|
             /',: Ⅴハ       ── '   、 : : |
.            /: : ,: : :/,               |ハ: : |、
           /: : : : ,: : /,               ハ}: :| \
.          /: : : /\: :}   \            }: ,    \_r―r―
      /\` く   ヾ}       \        }/       \|  |   |"'' ‐-
.     /\  \ \  ー‐-   ___       ___,,.  |  |   |       "'' 、
   /\   \   \ \         `ヽ   /          |  |<二>          \

2522 :梱包済みのやる夫:2018/06/12(火) 00:53:39 ID:D7WwplDy
おい、商談しろよwwwwwww

2528 :梱包済みのやる夫:2018/06/12(火) 00:54:12 ID:/3h+gKlw
>>2522
しとるやんwあなたも刺繍どう?って

2530 :梱包済みのやる夫:2018/06/12(火) 00:54:55 ID:x+rbRSqk
辛度悪(しんどばっど)

2531 :梱包済みのやる夫:2018/06/12(火) 00:55:02 ID:OBTCCJqt
芯出過(シンドバッと)?

2535 :梱包済みのやる夫:2018/06/12(火) 00:56:10 ID:L3oFqwuX
>>2531


2537 :梱包済みのやる夫:2018/06/12(火) 00:56:36 ID:ZxLwQe/V
>>2531
くっそwww

2538 :梱包済みのやる夫:2018/06/12(火) 00:56:44 ID:ozwE5ZOB
>>2531
負けたよ、天才かよw

2541 :梱包済みのやる夫:2018/06/12(火) 00:57:11 ID:JPGSFeom
>>2531
意味を理解して脱帽

2532 :梱包済みのやる夫:2018/06/12(火) 00:55:22 ID:ozwE5ZOB
震怒悪(シンドバッド)こうか!

2534 :梱包済みのやる夫:2018/06/12(火) 00:55:53 ID:uLLRAB9B
神怒悪(シンドバッド)



2547 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/12(火) 00:57:58 ID:eWWDafBF


              ,, -- -- 、
             /         - 、
            /              ヽ
              /                  ',
           l!   ,.   i!  i ; .    i
              !   リi.,_l!_,ll_,l!_,ム_i!_,i! i    |
            V,!:イ'zチ㍉. ,'´セテ‐,'ヾl   ,!
            ヾト!  ̄´ l. :   ̄   ,トi. /
                 lヘ.  :.'_,、;.    /',!,,/    「いや、これね? 本土の職人さんが一針一針手作業で縫った品で。
                 `iハ  ー=--   ,/イ''゙      私の会員カードが有ればシンドバッド殿も20%引きになりましょうぞ。
                  `ヘ  ¨¨´   ,  ,l
               r'、__,,.∠ ''´i        ―――十分な利益だと思いませんか?」
               |7r‐、Y゙r'ニヽ |
     ,、____,,. -t'、  ノi|l{、 _,,ノ)- ..,,_
    ,.へゝ..,,__     ヽー 'l,!i''ーァ/     `¨ ー─ァァ
    /ニニニニムヽ.    l∨Α、 //,.ィ ンγ,''ニニニニニ彳ム
   ,/ニニニiニニニl l     ,!.iノ ノ }/,/,ン゙)'ニニニニニニニム
  /ニニニlニニニム 、 _,./ //,/./,.イニニニニニlニニニi
  i゙ニニニニムニニニニゝ.‐-/       ' /,/ニニニニニ!ニニニl
 _,r‐''ニニニiニニニニン        /ニニニニニニ!ニニニl



.:| :.:.:.:.:|.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:. / :/| :.:.:.:.:| .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /l   l:|  \: l :.:.:.:.:.:.| .: |  \    |
:| :.:.:.:.:|.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ :/ :| :.:.:.:.:| :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ l   _l|__\l:.:.:.:.:.:| .: |.:.:.:.:.:. \  |
| :.:.:.:.:|.:.:.:.:| .:.:.:.:.:.:.: / :/  |.:.:.:.:/|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/|.:l -ニニ- ''"´ ̄ l :.:.: | .: |.:.:.:.:.:.:.:.:.:\|
:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.: / :厶二| .: 厶| .:.:.:.:.:.:.: 厶|:l _、丶` ̄``~、、 l:.:. | .: | .:.:.:.:.:.: l\ \
.:.:.:.:.:|.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:/ :/-‐…| :/ミ |:.:.:.:.:.:.: /  |l   ({})   /   l:.:|\|.:.:.:.:.:.:.:.:.l \
:.:.:.:.:|.:.:.:.:| :.:.:.:.: / :/  ({})|/   :|.:.:.:.:.:.:/ l   ゝ-----‐''^`     l l|   | .:.:.:.:.:.:.:.l |   「すまない、考えを纏めたいので
.:.: : |.:.:.:.:| :.:.:.: / :/,,_,,.  -‐…  | .:.:.: /  l               l/   |.:| :.:.:.:.:.: l :|    今日のところは帰ってくれないか!?」
.:.: : | .: /|.:.:.:.://         .l:.:.:.:/   l              l}  ) |.:|\ .:.:.:.:l/
  /|: ∧| .: /             l:.:.:/     }              lノ/ /.:l  |\ .:|
/ :|/  | :/ l          l .:/    //            l'´ /..:.l  :| ∧|
.   \|/\ l    U     l.:/                 l ∩ l:.:.:.:l  /_/ }|
.     }\ `^ヘ,         l/                     厶l | : l.:.:l /
\.   /.:.:.: `'∩-ヘ,         _,,.   --- .._      /.:.:|l |:\l:l /
\\/.:.:.:./.:.:.l | |:. `、       ∠二         ─}    /| .: |l | :.: `く
  `/  .:/ .:.: l | |:.:.:. `、      {_,,..  -‐…… ''^`      |.:.: |l |.:.:.|\\
  /: // .:.:.: l | |:.:.:.:.:.:|\                       |.:.:.:|l |.:.:.|\\`、        /
. // /.:.:.:.:.:.l | |:.:.:.:.:.:|   丶、                /    | :.: |l |.:.:.|  \\;      /
/´  /.:.:.:.:.:. l | |:.:.:.:.:人              /     |:.:.: |l |.:.:.|    \|``'ー-/




                   /       /    /  /  /     |   |    |  |   |   ',
                 /      /    /  /   /|     |   |     |  |   |   ',
              /    |   /    /    /  /|    ト、  |\   |  |    ト   ',
              /     |   ′  /   // / | ,   | ∧ |   ',   |  |   } ',   ',
                /     |  |   /_/ / /′ } ∧ |  ∧ !  ',   |  |  |  |
           /     :|   |   || / ̄/// ̄¨'/ / l| | -==|___|  |   |  |  |   |
            |     |   !   l/  //    //   ', !   リ    ! ̄||  |  | |
            |     |    |  |___ {l__ {{′  ', |       | / |  |  ,|  |    |
            |     ',    | '| |::::::::::::::¨T\      リ  ,,,___ |/__! |   |  | .  !
            | i      ',   | | { : : : : : : }          /|::::::::::::::::::::l||/   ′  |   |   「交渉のために取られていた
            | |         ∨ \    /           | : : : : : : /|/   /   ′|   !    時間はまだあるはずですが。
            | ||       ',  ',   `¨¨´          \__,,ノ /  /′  / |   |
            | | |       |\ ',            、          /  ,/    / /  |
            | | |       | \',                 / //   / /  ,|     アルフレッド様、相手が帰ってくれと
            V { ∨     ト、 \                / /´ /   / /         言い出してからが本当の勝負ですよ」
             ∨ ∨\    | \         __       '"    ,,′  / //  /
             ∨ \ \  \  \      (  )        ,/|   /′//  /
             ∨  \ \   \.  \     /⌒ l      ,/ /   /  ,/ |  /
              ',   \ \  \  |\   |   |    ,.イ'  /  /  / | /
                       \ \_ \ |   、._|   {, - ' ´  ! /,,// /   |/′
                          >、、\|     |   {       |/´  //    {′
                         ,,,ィ劣三`Y^``ー、 |   |  _,,..- ゙{三≧ュ。
                      ,ィ佳三三三|     |}   |´´   {三三三心、
                     寸三三三/\__  |_]   |   _,,.'ヘ、三三三/
                 ,,,ィ劣三三三{⌒く ,`―ミ]___  \''"´  ∨三三≧ュ。,
                   ,,ィ劣三三三三/}   /       `¨  \    }三三三三≧ュ。,




            ,.. -.....................................、   ノ        、__/
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\「             `i
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ  動  お こ   |
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   か  前 れ   |
      /::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   な  の で    |
     /イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   か  心 も    |
    / /:::::::::::::::::::::::/::::::::::/|::::::::::::::/ヽト、:::::::!   っ  は な   |
     /::,.イ:::::::::::::::〃:::::::/ |::i::::::::/  〉ヘ::!::|   た  少 お  /
    /:::/|::::::::::::::ト|::::メ、  |::!:::::/_,.ィ≦ミ、ハ:|   と   し  ヽ |
.   //  |::::::ハ:ト、:レ=示ミⅵ!,.代〃弋ツ_` |:|  い  も     !
 ノ ̄ ̄` ┴‐┐V「`、_ゞツ_,. り/  ´ ̄  ||  う        ヽ
          vヘ:|  ̄ ̄  彳          |」  の        /
          ト.ヘ     ヽ´ ,.      /:7  か       |
   奴 な  |::::∧  ,. ―‐   ̄ ヽ /::::|   !!?        〉
   な ん   |::::/:::::\ {ー一'´ ̄ ̄り,.イ|:::::j         _ |
   ん て   |∧:ト、:::| ,\こ二二≠/ |::::::i::「 ̄| ̄「 ̄`´  `
   だ ひ   L >!:::|   ,.> 、- <   |::::::ハ!   |  |  ,'         |
   君 ど   / 乂レ'     ノ     ,'|:::/    |  |  ,         | |
   は い  ト、__/   /      /ノ/    |  |  ,         | |
   !!!       ! ヽi!  `ー/       !′   /  ,' .,      //
           |   ヽ__/ |        ,'   /  /  ,'      //
           |    「   ハ       / / / //  ,'      //
 ___  _ト、   | 〈、_ `    // ,.〃 //  /     //
  /\ `´   ヽ  ノ  丶 ー  '´ / / //  /     //

2548 :梱包済みのやる夫:2018/06/12(火) 00:58:44 ID:wPS2xwNW
シンドバッド
印度疾風
(アラビア語で"インドの風"って意味らしい)

2552 :梱包済みのやる夫:2018/06/12(火) 00:59:20 ID:m+Sht9pv
経済的な忍者さん、ちょっと楽しくなってきてるでしょうあなたwww

2557 :梱包済みのやる夫:2018/06/12(火) 00:59:43 ID:uLLRAB9B
おじさんwww変なのとばっかり縁があってwwww



2561 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/12(火) 01:00:41 ID:eWWDafBF
                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘

                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・



     ||{   |  lハ /  |ハ    } ヽ  l、   ヽ {   |
      !lハ l   |/    |   ′ !  !ヘ    } ぃ   l
      |_廴ム.{   {       l  /  |  '  l    ハト\V    ,
       | {_  ̄ ‐- 、_       ! /    ! /   |   /  }  }'     /
       !厶`二ニ弌__ `丶、_ ノ'   _」厶 -} , '^¬|  /   /}
  l ヘ : !ヘ、!{く_jT¨¨ヽミ  ヘ    ´≫云ニ厶辷_/ /   ハ/
  V l、|  `ヾ¨´ ─-    l     _j〔ニツ  _厶.イ  / /
   } ハ{            l        ̄ ̄´  / イ , '
   |/ヘ、              |           /´ , ´ /
      `|               }               厶イ
        l          ,{              /  `
      ∧         〈 l            /
       { ヘ          `}  ´           イ
      〉 くヘ    `ー--   ____,    <  }
      }ハ ヽ、>、      _       /{ / イ
  ̄ ̄ ̄/|  /  \       ̄     /⌒V  }\_
     { V        >、       イ   ! /}   ̄   ─-
     j /      / { >--‐ ´  }     !//

1~3.面白いから連れてきて(わーい、たーのしーコース)
4~6.シンドバッド相手に商売の交渉でこれだけの利益を? 気になるね。
     左遷されてきた無能と聞いていたが―――。(被害者コース)
7~9.あ、うん。ケイネス先生の同類だね。適度に交渉ラインは保っとこう。
     理由をつけてこっちが持っている輸送の一部を彼の会社に回すとしよう。
10.熱烈歓迎

【安価 ↓5】
1D10

2566 :梱包済みのやる夫:2018/06/12(火) 01:01:06 ID:ZxLwQe/V
【1D10:9】


2573 :梱包済みのやる夫:2018/06/12(火) 01:01:38 ID:ILX0B+34
危機回避能力高いよなぁw

2574 :梱包済みのやる夫:2018/06/12(火) 01:01:40 ID:ozwE5ZOB
さすがケイネス先生の扱いにも慣れてるだけあるぜ!



2578 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/12(火) 01:01:48 ID:eWWDafBF
理解度ォ!!wwww

2579 :梱包済みのやる夫:2018/06/12(火) 01:02:01 ID:f0DuI6ok
チップヘッド扱いとかひどすぎるwww

2586 :梱包済みのやる夫:2018/06/12(火) 01:02:55 ID:g5op84M9
シンドバッドさんは深く考えすぎなんだよ……w

2590 :梱包済みのやる夫:2018/06/12(火) 01:04:18 ID:m+Sht9pv
新雪のようなまっさらな気持ちで付き合えば変な勘繰りもなく理解できるかもしれないのに……w



2592 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/12(火) 01:08:00 ID:eWWDafBF


     ||{   |  lハ /  |ハ    } ヽ  l、   ヽ {   |
      !lハ l   |/    |   ′ !  !ヘ    } ぃ   l
      |_廴ム.{   {       l  /  |  '  l    ハト\V    ,
       | {_  ̄ ‐- 、_       ! /    ! /   |   /  }  }'     /
       !厶`二ニ弌__ `丶、_ ノ'   _」厶 -} , '^¬|  /   /}
  l ヘ : !ヘ、!{く_jT¨¨ヽミ  ヘ    ´≫云ニ厶辷_/ /   ハ/
  V l、|  `ヾ¨´ ─-    l     _j〔ニツ  _厶.イ  / /
   } ハ{            l        ̄ ̄´  / イ , '
   |/ヘ、              |           /´ , ´ /   「あ、うん。ケイネス先生―――とは少し違うけど、
      `|               }               厶イ     自分の世界を持っちゃってるタイプだね。
        l          ,{              /  `
      ∧         〈 l            /         近世以降、世界は地動説で私が太陽だみたいな。
       { ヘ          `}  ´           イ          何かあった時にこっちの気付かないラインで動ける
      〉 くヘ    `ー--   ____,    <  }           可能性があるし、違っても輸送を任せる事による負担の軽減もある。
      }ハ ヽ、>、      _       /{ / イ
  ̄ ̄ ̄/|  /  \       ̄     /⌒V  }\_        あまり島にリソースを割くと、本社が煩くてね。
     { V        >、       イ   ! /}   ̄   ─-  ここは都合よく、こちらの持ってる輸送の一部を彼に回そう」
     j /      / { >--‐ ´  }     !//



                   /       /    /  /  /     |   |    |  |   |   ',
                 /      /    /  /   /|     |   |     |  |   |   ',
              /    |   /    /    /  /|    ト、  |\   |  |    ト   ',
              /     |   ′  /   // / | ,   | ∧ |   ',   |  |   } ',   ',
                /     |  |   /_/ / /′ } ∧ |  ∧ !  ',   |  |  |  |
           /     :|   |   || / ̄/// ̄¨'/ / l| | -==|___|  |   |  |  |   |
            |     |   !   l/  //    //   ', !   リ    ! ̄||  |  | |
            |     |    |  |___ {l__ {{′  ', |       | / |  |  ,|  |    |
            |     ',    | '| |::::::::::::::¨T\      リ  ,,,___ |/__! |   |  | .  !
            | i      ',   | | { : : : : : : }          /|::::::::::::::::::::l||/   ′  |   |
            | |         ∨ \    /           | : : : : : : /|/   /   ′|   !
            | ||       ',  ',   `¨¨´          \__,,ノ /  /′  / |   |   「裏表は本当に無さそうですしね。
            | | |       |\ ',            、          /  ,/    / /  |    ……あ、私の燕尾服はリバーシブルです。
            | | |       | \',                 / //   / /  ,|     私、経済的な忍者ですので……」
            V { ∨     ト、 \                / /´ /   / /
             ∨ ∨\    | \         __       '"    ,,′  / //  /
             ∨ \ \  \  \      (  )        ,/|   /′//  /
             ∨  \ \   \.  \     /⌒ l      ,/ /   /  ,/ |  /
              ',   \ \  \  |\   |   |    ,.イ'  /  /  / | /
                       \ \_ \ |   、._|   {, - ' ´  ! /,,// /   |/′
                          >、、\|     |   {       |/´  //    {′
                         ,,,ィ劣三`Y^``ー、 |   |  _,,..- ゙{三≧ュ。
                      ,ィ佳三三三|     |}   |´´   {三三三心、
                     寸三三三/\__  |_]   |   _,,.'ヘ、三三三/
                 ,,,ィ劣三三三{⌒く ,`―ミ]___  \''"´  ∨三三≧ュ。,
                   ,,ィ劣三三三三/}   /       `¨  \    }三三三三≧ュ。,



                      _   -──-  _
                        ´           `丶、
                   /                  . : : :` ー;=‐
              ,               、ヽ: . : : . : : <
                /              l: :|: : . : : : : : 、 ヽ
                  l        . :/ . :|: :|: :!: l、: : : : ヽ `、
             l  /    ./ : :/ . : :/: ハ/ ∧:|ハ: :l: : : : ぃ{
             | :/     ./|: 〃 : // }/ ノ'  V: : : : |
             j// , : :/ }/ }: /} /  , -‐ ニ二厶 l |:l {
               /イ:! | : :|二ニ厶{≪  j  イf_::T^}://:ト|^\
              | Vl: : |灯f:::T`    {   ヾ=' ´!゙V
             ノイム: . ヽ ヾ='-     |      l !|
              ノヘ >‐ミ=-       !      ムイ   「うん、その情報今必要だったかな?
                `ト-ヘ                /: !´
                      Vヘ: \    ー-‐_ ' ´  /l /     とりあえず君にとっては南全体の動きを探るための
                      ヽトミ  .     ,  !{       都合のいい隠れ蓑になりそうだし、そのままで。
                        ム `> -‐く_ ノヘ
                       } `7   /  い  !|       商談については後日、改めて彼本人に人を寄越すよ」
                           〕、|  l   l V ム‐- 、_
                     _厶_]  |   ヽ `\     ̄   ‐-  、_
                 _,. -‐ ´   |  !    丶  丶            `丶、
                 ´      !|  l      l   厶                 ヽ
               /           |l   !   _ -┼<⌒′                '、
               /          }廴_厶r<_  ノ⌒ ヽ                  l
            /                ̄ト- 、__   }    j|                  |
              l              }   }!  八  ≪{               |
              |               |  `⌒7  ヽ   `l                   |
             |               ヽ  _/   ハ  }                   |
            |                 }`⌒> /  ヽ/               l

2593 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/12(火) 01:09:01 ID:eWWDafBF
                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘

                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

2594 :梱包済みのやる夫:2018/06/12(火) 01:09:46 ID:x+rbRSqk
シンドバッドおじさんの胃の痛めっぷりに対してリボンズの平和さは何だろうか

2595 :梱包済みのやる夫:2018/06/12(火) 01:09:58 ID:OBTCCJqt
え?リバーシブルで裏に刺繍がしてあるって言った?(難聴

2600 :梱包済みのやる夫:2018/06/12(火) 01:11:52 ID:g5op84M9
このさらっと流すのがリボンズの格の違いよ……w

2605 :梱包済みのやる夫:2018/06/12(火) 01:13:46 ID:NBiV8p/9
そういうところだ、リボンズ! ってリヴァイブが彼岸で叫んでる気がするw

2607 :梱包済みのやる夫:2018/06/12(火) 01:15:23 ID:O5jvbHtZ
西の男衆、不動のリボンズ、不真面目のねらう緒、不識字のハッシュ



2609 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/12(火) 01:17:42 ID:eWWDafBF


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 ―――そんな感じで、北と西の持つ輸送業務の一部を下請けしつつ。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


                            (  ヽ      ――――  ○  ――――
                    , ⌒ヽ    (     )          // | \
                   (    '   (       ヽ⌒ヽ 、   / / |    \
                   ゝ    `ヽ(              )        | (⌒ 、
                  (           、⌒         ヽ     (     ヽ
                 (    (⌒                  )   (
                           , ⌒ヽ                               _,,.,..,......
                          (    '                          .r‐'''"~   |.|
~|¨|¨"i |  o                    ゝ    `ヽ    ,. .r'"    '"''''''''''''''''''i――┐. .|      |.|
. ! .!  ! , ミく_)ттттr .h..,_u !!! |_|i` 、 (         -'"._,L ‐''"=='''T "T |_|     |.. ..| r.1.   .!.!
. ! ー!┌.. 卵}}.―‐r.-   .|. i⌒j―~┤r- _ ュョ"'        レ"~ r.1 「~.|-.n-|「Γl | .|,.、     |  | |^| ,...、 |
_レさ/.| . こハツ  | .|  .|,<ゝ'_イィ___.i⌒L  、.,.    (.ヲ,-、,.、 /¨)ノ.)-、ュ ! .|〈f ),ト、ノヽ,r>',.! .,f ζ.ヽト._,ィ.| ,、ヽ
.  ',i .| ノニニハ、 ..| .|  .|l,.,_.|  __      |〉-.r '''''''ヽ='ィ `、ぅ`,'.} Y{ ''r'.Yヽiニ./'}f''{ }f,.)、><ニェェ f_,.-'-亠,、(ノ
┌─r''1.i__.| ノ}. | .|_,...._,Lヽ.,'´   ヽ‐_.i1_┘、_i二二っ_ヾi¨¨i },'/..l l.ヒi  .l'f、)ィ' i'"1 i l. i `i i.',ヽ~,.' .ィ     i.i-
|  |_,.|コっ,,1i_ | .| ̄ T,、mi      i_ ,.7A.fヽ_―――.< ~ヽi.゛1 l l ll,.、 i.iー'ヽニ、、i.l .l_.l lll.',ヽ'<_/j    トi′
⊥.⊥L.‐ ''" l | .|  /皿皿` ._,ィ(,,,,、)_., 、|ス.「「 ̄「 ̄|__}f"ヽ_ .i ^ト|イト、|./. <ノ、ツくヾ、.i i.ノリ "lヨ.ノ〈_   ,' .| ̄
- ._   _,..-'''ー-‐L」口 , -'"_フζ(`ー'―`-'"~| l  .|  .| |ニニコ¨  Ц~i ii.Tтl只´ l.l _〉J',l ll l ~ l 、 ̄.ト、|ニ
._ _,.`>´ | .}_t_   |,ィ'__`'_`´_`ー_―_''_'ト.ト_''_''"¨_┐ィ=.l     └`.}_ノ i.Y_ _j `i´.,' }i l'./|   l  l', .',
‐'"    | ._j    「 ̄|______________|┘<ヽl―.、.     Jl.l l. i. l"''~l  i`トi ト.、 i l ', .i---
      .|' ,..._,r''>-、   .| f.Y iY゙、ヽ〉V.>ヽi i ノ┌.────┐ ゙、        Lj、ノ └、_)    ` l l .i .l"""
      .レ rノヽr,><.ヽ,-゙、 、..|, 〉‐ンt ソヽr">、ノ7-Y7 ,.、  _.,.、  !""".|      しU          、_ .l ト┤
   /、,>`ト、ノ_, ノ、( ヽ_ヽ‐/j  n .|l ,.-L__l ,r-__,..、l',( __,< ),.>ク、-.、,..`、                 ~ `"´
  /,,r''ヽ-'ヽ{,r-_ノ.Y  |./,ィ<ヘ,イ< ゙、,' |ノf Y. Y.¨)'i-( ヽ>-<~ヽr-.<)、)`、
/,,.、 `>''"''"ヽ,r' .〉- l,.r=|.ノ  i i  i ', .ll .レ'-'i.i `‐'ィ|`rY 口 ',コ ト、´ ', } }`、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
__________ |__________ |________ ト、
ー‐―――――――――――――――――――――――――――――┤
ー―――┬―――――‐ー┬―――――ー‐┬──────ー┬───┘



                   /       /    /  /  /     |   |    |  |   |   ',
                 /      /    /  /   /|     |   |     |  |   |   ',
              /    |   /    /    /  /|    ト、  |\   |  |    ト   ',
              /     |   ′  /   // / | ,   | ∧ |   ',   |  |   } ',   ',
                /     |  |   /_/ / /′ } ∧ |  ∧ !  ',   |  |  |  |
           /     :|   |   || / ̄/// ̄¨'/ / l| | -==|___|  |   |  |  |   |
            |     |   !   l/  //    //   ', !   リ    ! ̄||  |  | |
            |     |    |  |___ {l__ {{′  ', |       | / |  |  ,|  |    |
            |     ',    | '| |::::::::::::::¨T\      リ  ,,,___ |/__! |   |  | .  !  (さて、今日の南区画の
            | i      ',   | | { : : : : : : }          /|::::::::::::::::::::l||/   ′  |   |   様子は―――っと)
            | |         ∨ \    /           | : : : : : : /|/   /   ′|   !
            | ||       ',  ',   `¨¨´          \__,,ノ /  /′  / |   |
            | | |       |\ ',            、          /  ,/    / /  |
            | | |       | \',                 / //   / /  ,|
            V { ∨     ト、 \                / /´ /   / /
             ∨ ∨\    | \         __       '"    ,,′  / //  /
             ∨ \ \  \  \      (  )        ,/|   /′//  /
             ∨  \ \   \.  \     /⌒ l      ,/ /   /  ,/ |  /
              ',   \ \  \  |\   |   |    ,.イ'  /  /  / | /
                       \ \_ \ |   、._|   {, - ' ´  ! /,,// /   |/′
                          >、、\|     |   {       |/´  //    {′
                         ,,,ィ劣三`Y^``ー、 |   |  _,,..- ゙{三≧ュ。
                      ,ィ佳三三三|     |}   |´´   {三三三心、
                     寸三三三/\__  |_]   |   _,,.'ヘ、三三三/
                 ,,,ィ劣三三三{⌒く ,`―ミ]___  \''"´  ∨三三≧ュ。,
                   ,,ィ劣三三三三/}   /       `¨  \    }三三三三≧ュ。,


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 意外と軌道に乗っている嵐事鈴駆運送。

 そこの私兵として雇われながら、日々南区画の動向に目を光らせる。
 それが、北の斥候である藤林祥乃の任務であり、日常なのであった―――

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

2611 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/12(火) 01:18:35 ID:eWWDafBF
戦闘実験に行くには時間が押しているので、今日はこんなところで。
幾つか追加で決めたい設定も出てきたがwww

2613 :梱包済みのやる夫:2018/06/12(火) 01:20:43 ID:yrRgjqos
そういえばこれ戦闘実験の前振りだった……何故特濃wwwwww

2614 :梱包済みのやる夫:2018/06/12(火) 01:21:08 ID:+QP2L0pE
これもダイスの妙でありますなあw
乙でしたー

2623 :梱包済みのやる夫:2018/06/12(火) 01:23:50 ID:ZxLwQe/V
乙ですー
いやー、ランズベルク伯は強敵ですねぇ…w

2624 :梱包済みのやる夫:2018/06/12(火) 01:23:56 ID:f0DuI6ok
乙 シンドバッドおじさんに幸あれ

2626 :梱包済みのやる夫:2018/06/12(火) 01:24:15 ID:NBiV8p/9

新たな大船島名物が生まれる予感がするw

2629 :梱包済みのやる夫:2018/06/12(火) 01:24:43 ID:+QP2L0pE
男斧裂紳士(オフレッサー)

2631 :梱包済みのやる夫:2018/06/12(火) 01:25:00 ID:uLLRAB9B
乙でした
嵐事鈴駆運送目線で南地区の日常をみて見たいwww



2632 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/12(火) 01:25:47 ID:eWWDafBF
                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘

                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

2633 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/12(火) 01:26:09 ID:eWWDafBF
                   /       /    /  /  /     |   |    |  |   |   ',
                 /      /    /  /   /|     |   |     |  |   |   ',
              /    |   /    /    /  /|    ト、  |\   |  |    ト   ',
              /     |   ′  /   // / | ,   | ∧ |   ',   |  |   } ',   ',
                /     |  |   /_/ / /′ } ∧ |  ∧ !  ',   |  |  |  |
           /     :|   |   || / ̄/// ̄¨'/ / l| | -==|___|  |   |  |  |   |
            |     |   !   l/  //    //   ', !   リ    ! ̄||  |  | |
            |     |    |  |___ {l__ {{′  ', |       | / |  |  ,|  |    |
            |     ',    | '| |::::::::::::::¨T\      リ  ,,,___ |/__! |   |  | .  !
            | i      ',   | | { : : : : : : }          /|::::::::::::::::::::l||/   ′  |   |
            | |         ∨ \    /           | : : : : : : /|/   /   ′|   !
            | ||       ',  ',   `¨¨´          \__,,ノ /  /′  / |   |
            | | |       |\ ',            、          /  ,/    / /  |
            | | |       | \',                 / //   / /  ,|
            V { ∨     ト、 \                / /´ /   / /
             ∨ ∨\    | \         __       '"    ,,′  / //  /
             ∨ \ \  \  \      (  )        ,/|   /′//  /
             ∨  \ \   \.  \     /⌒ l      ,/ /   /  ,/ |  /
              ',   \ \  \  |\   |   |    ,.イ'  /  /  / | /
                       \ \_ \ |   、._|   {, - ' ´  ! /,,// /   |/′
                          >、、\|     |   {       |/´  //    {′
                         ,,,ィ劣三`Y^``ー、 |   |  _,,..- ゙{三≧ュ。
                      ,ィ佳三三三|     |}   |´´   {三三三心、
                     寸三三三/\__  |_]   |   _,,.'ヘ、三三三/
                 ,,,ィ劣三三三{⌒く ,`―ミ]___  \''"´  ∨三三≧ュ。,
                   ,,ィ劣三三三三/}   /       `¨  \    }三三三三≧ュ。,


== 情報 ==
ストリート・ネーム: 藤林・祥乃
名前: 藤林・祥乃
移動: 10/25, 水泳: 5
カルマ: 0
ストリートの評判: 0
悪名: 1
公共認知度: 0
ヒューマン 女 年齢 22
身長 170cm 体重 忍具込みで良いですか?
冷静: 4
意図をはかる: 5
持ち上げ/運搬: 10 (90 kg/60 kg)
記憶: 8
新円: 400

== 能力値 ==
強靭力: 3 (4)
敏捷力: 4 (7)
反応力: 3 (8)
筋 力: 3 (6)
魅 力: 1
直観力: 4
論理力: 3 (5)
意志力: 3
エッジ: 4

※アドレナリンポンプ起動時、筋力、意志力、反応力、敏捷力が各々+1。
 それに伴い、各技能の判定値も上がる事に注意。

※その他、カミカゼやジャズなど能力値に変化を齎す装備が多いが、
 人間の強化上限値は9であり、それ以上には累積しないことに注意。

== 特殊能力値 ==
エッセンス:                     0.160
イニシアティブ:                   7 (12)
イニシアティブ・パス:                1 (2)
マトリックス・イニシアティブ:            7
マトリックス・イニシアティブ・パス:         2
身体ダメージトラック:                10
精神ダメージトラック:                10


== 能動技能 ==
コンピュータ                     : 0                      プール: 4
サイバー戦闘                     : 0                      プール: 4
サバイバル                      : 0                      プール: 2
データ検索                      : 0                      プール: 4
トラッキング                     : 0                      プール: 3
パーミング                      : 2                      プール: 10
ハッキング                      : 0                      プール: 4
パラシュート                     : 0                      プール: 3
ピストル                       : 0                      プール: 6
ランニング                      : 1                      プール: 11
応急処置                       : 1                      プール: 6
回避                         : 0                      プール: 7
偽造                         : 0                      プール: 6
弓術                         : 0                      プール: 6
工芸                         : 0                      プール: 3
航法                         : 0                      プール: 3
自動火器                       : 0                      プール: 6
重火器                        : 0                      プール: 6
錠前                         : 1                      プール: 8
水泳                         : 1                      プール: 11
潜水                         : 0                      プール: 3
潜入                         : 2                      プール: 10
船舶操縦                       : 0                      プール: 7
素手戦闘                       : 0                      プール: 6
体術                         : 5 [跳躍]                 プール: 18 (20)
脱出                         : 0                      プール: 6
知覚                         : 3 [聴覚]                 プール: 10 (12)
長銃                         : 0                      プール: 6
登攀                         : 1                      プール: 11
刀剣                         : 3 [ナイフ]                プール: 10 (12)
投擲武器                       : 3 [投げナイフ]              プール: 10 (12)
爆破                         : 0                      プール: 4
飛行                         : 0                      プール: 5
尾行                         : 2                      プール: 6
武器整備                       : 0                      プール: 4
変装                         : 2                      プール: 6
砲術                         : 0                      プール: 6
棍棒                         : 0                      プール: 6

== 知識技能 ==
経済                         : 2                      プール: 7
警備手順                       : 2                      プール: 7
地域知識: 大船島                  : 2 [南区画]                プール: 6 (8)
日本語                        : N                      プール: 0

== コンタクト ==
アルフレッド・フォン・ランズベルク (1, 3)
リボンズ・アルマーク (4, 3)

== 資質 ==
隠された正体(きっかけを知っている)
規制対象品(レーティング 1)
苦手 (地上機操縦)
苦痛に弱い
生体ストレス過剰
昼の仕事(20時間/週)
天性のアスリート

== ライフスタイル ==
飾り気の無いアパートメント  1 ヶ月
   快適設備:      下流
   娯楽: 不法居住
   生活必需品:   下流
   周辺環境:  下流
   セキュリティ:      中流
   資質:     プライバシー保護、アストラル (レーティング 1) [1LP]
                  プライバシー保護、マトリックス (レーティング 1) [1LP]
                  プライバシー保護、物理 (レーティング 1) [1LP]
                  企業が所有 [-3LP]

== サイバー/バイオウェア ==
アドレナリン・ポンプ レーティング 1
サイバーイア レーティング 1
   +録音ユニット
   +音声リンク
   +平衡強化
データジャック
ムーブ・バイ・ワイア・システム レーティング 1
関節強化
筋肉強化 レーティング 2
筋肉調律 レーティング 2
合成心筋 レーティング 3
大脳強化 レーティング 2
注意力コプロセッサ レーティング 3
超甲状腺
反応力強化 (リアクション・エンハンサー) レーティング 2
反射記録器(技能) (体術)

== 防具 ==
カメレオン・スーツ                 6/4
   +化学防護 6
   +自動注射器
フォームフィッティング・ハーフボディ・スーツ    4/1
   +絶縁 6

== 武器 ==
クーガー・ファインブレード・ナイフ, ロングブレード
   +カスタム・グリップ, 近接武器
   +カメレオン・コーティング
   プール: 11(13)   ダメージ値: 6P   装甲貫通修正: -1   反動補正: 1
※アドレナリンポンプ起動時、DPとダメージに+1。カミカゼ使用時、更に両方に+1。

スローイング・ナイフ
   プール: 10(12)   ダメージ値: 4P   装甲貫通修正: -   反動補正: 1
※アドレナリンポンプ起動時、DPとダメージに+1。カミカゼ使用時、更に両方に+1。

手榴弾: インク手榴弾
   プール: 10   ダメージ値: 0   装甲貫通修正: -   反動補正: 1
手榴弾: 閃光手榴弾
   プール: 10   ダメージ値: 6S (10m 半径)   装甲貫通修正: -3   反動補正: 1
手榴弾: 熱煙幕弾
   プール: 10   ダメージ値: (10m 半径)   装甲貫通修正: -   反動補正: 1
素手
   プール: 6   ダメージ値: 3S   装甲貫通修正: -   反動補正: 1

== 格闘技 ==
アルニス・デ・マーノ
   ++1 DV on Blades attacks
忍術
   +体術回避にダイス+1
とどめの一撃
居合術
無視界戦闘

== コムリンク ==
ノヴァテック・エアウェア (3, 3, 3, 3)
   +アイリス・オーブ [プログラム・スイート: 基本+]
   +標準シム・モジュール
   +AR グローブ

== 装備 ==
イヤホン レーティング 2
   +聴力強化 レーティング 3
   +音源探知
オートピッカー レーティング 6
カミカゼ x2
キーカード複製機 レーティング 6
グラップル・ガン
   +ステルス・ロープ(100m)
ゲッコー・テープ・グローブ
コンタクトレンズ レーティング 3
   +映像リンク
   +低光量補正
   +映像拡大
ジャズ x5
スローイング・ナイフ x20
タグ・イレーサー
ホワイトノイズ・ジェネレーター レーティング 6 x3
マグロック・シーケンサー レーティング 4
ラペリング・グローブ
医療キット レーティング 6
   +医療キット補充用品
覚醒パッチ レーティング 4 x2
偽造 SIN (藤林・祥乃) レーティング 3
偽造免許 (筋肉強化) レーティング 3
偽造免許 (筋肉調律) レーティング 3
偽造免許 (反応力強化 (リアクション・エンハンサー)) レーティング 3
偽造免許 (ムーブ・バイ・ワイア・システム) レーティング 3
偽造免許 (カメレオン・スーツ) レーティング 3
偽造免許 (クーガー・ファインブレード・ナイフ, ロングブレード) レーティング 3
偽造免許 (カメレオン・コーティング) レーティング 3
偽造免許 (グラップル・ガン) レーティング 3
偽造免許 (ジャズ) レーティング 3
偽造免許 (電波信号スキャナー) レーティング 3
偽造免許 (オートピッカー) レーティング 3
偽造免許 (錠前セット) レーティング 3
偽造免許 (カミカゼ) レーティング 3
偽造免許 (手榴弾: 閃光手榴弾) レーティング 3
偽造免許 (手榴弾: 熱煙幕弾) レーティング 3
携帯センサー
   +電波信号スキャナー レーティング 6
   +指向性マイク
   +動体センサー
使い捨てジャマー, 全方位 レーティング 4 x7
手榴弾: インク手榴弾 x3
   +C-スクエア レーティング 6
手榴弾: 閃光手榴弾 x3
手榴弾: 熱煙幕弾 x3
消臭タバコ x5
錠前セット
蘇生パッチ
電子ペーパー x10
変装用ナノペースト(小容器)

== カルマ消費 ==

== 新円消費 ==
2018/06/11 20:40:15       400          Starting Nuyen

2634 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/12(火) 01:27:08 ID:eWWDafBF
一部データが調整された祥乃さん。
主にコンタクト関連と、それに合わせて技能。

2636 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/12(火) 01:31:19 ID:eWWDafBF


                   /       /    /  /  /     |   |    |  |   |   ',
                 /      /    /  /   /|     |   |     |  |   |   ',
              /    |   /    /    /  /|    ト、  |\   |  |    ト   ',
              /     |   ′  /   // / | ,   | ∧ |   ',   |  |   } ',   ',
                /     |  |   /_/ / /′ } ∧ |  ∧ !  ',   |  |  |  |
           /     :|   |   || / ̄/// ̄¨'/ / l| | -==|___|  |   |  |  |   |
            |     |   !   l/  //    //   ', !   リ    ! ̄||  |  | |
            |     |    |  |___ {l__ {{′  ', |       | / |  |  ,|  |    |
            |     ',    | '| |::::::::::::::¨T\      リ  ,,,___ |/__! |   |  | .  !
            | i      ',   | | { : : : : : : }          /|::::::::::::::::::::l||/   ′  |   |
            | |         ∨ \    /           | : : : : : : /|/   /   ′|   !
            | ||       ',  ',   `¨¨´          \__,,ノ /  /′  / |   |
            | | |       |\ ',            、          /  ,/    / /  |
            | | |       | \',                 / //   / /  ,|
            V { ∨     ト、 \                / /´ /   / /
             ∨ ∨\    | \         __       '"    ,,′  / //  /
             ∨ \ \  \  \      (  )        ,/|   /′//  /
             ∨  \ \   \.  \     /⌒ l      ,/ /   /  ,/ |  /
              ',   \ \  \  |\   |   |    ,.イ'  /  /  / | /
                       \ \_ \ |   、._|   {, - ' ´  ! /,,// /   |/′
                          >、、\|     |   {       |/´  //    {′
                         ,,,ィ劣三`Y^``ー、 |   |  _,,..- ゙{三≧ュ。
                      ,ィ佳三三三|     |}   |´´   {三三三心、
                     寸三三三/\__  |_]   |   _,,.'ヘ、三三三/
                 ,,,ィ劣三三三{⌒く ,`―ミ]___  \''"´  ∨三三≧ュ。,
                   ,,ィ劣三三三三/}   /       `¨  \    }三三三三≧ュ。,

▼なお、祥乃さん

【1D2:2】

1.本社組
2.島に居た所をリボンズに発掘された組

2637 :梱包済みのやる夫:2018/06/12(火) 01:31:50 ID:NBiV8p/9
リボンズお前本当に人材発掘に余念がないなw

2638 :梱包済みのやる夫:2018/06/12(火) 01:31:55 ID:Gd9rN8gf
なんで島にいたんだよこの体術やべぇやつw

2639 :梱包済みのやる夫:2018/06/12(火) 01:32:49 ID:H9j13kAg
発掘に余念がねえなあw

2640 :梱包済みのやる夫:2018/06/12(火) 01:32:54 ID:uLLRAB9B
リボンズ人材ガチャ運良すぎない? その運ちょっとはおじさんに……

2641 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/12(火) 01:32:59 ID:eWWDafBF

                   /       /    /  /  /     |   |    |  |   |   ',
                 /      /    /  /   /|     |   |     |  |   |   ',
              /    |   /    /    /  /|    ト、  |\   |  |    ト   ',
              /     |   ′  /   // / | ,   | ∧ |   ',   |  |   } ',   ',
                /     |  |   /_/ / /′ } ∧ |  ∧ !  ',   |  |  |  |
           /     :|   |   || / ̄/// ̄¨'/ / l| | -==|___|  |   |  |  |   |
            |     |   !   l/  //    //   ', !   リ    ! ̄||  |  | |
            |     |    |  |___ {l__ {{′  ', |       | / |  |  ,|  |    |
            |     ',    | '| |::::::::::::::¨T\      リ  ,,,___ |/__! |   |  | .  !
            | i      ',   | | { : : : : : : }          /|::::::::::::::::::::l||/   ′  |   |
            | |         ∨ \    /           | : : : : : : /|/   /   ′|   !
            | ||       ',  ',   `¨¨´          \__,,ノ /  /′  / |   |
            | | |       |\ ',            、          /  ,/    / /  |
            | | |       | \',                 / //   / /  ,|
            V { ∨     ト、 \                / /´ /   / /
             ∨ ∨\    | \         __       '"    ,,′  / //  /
             ∨ \ \  \  \      (  )        ,/|   /′//  /
             ∨  \ \   \.  \     /⌒ l      ,/ /   /  ,/ |  /
              ',   \ \  \  |\   |   |    ,.イ'  /  /  / | /
                       \ \_ \ |   、._|   {, - ' ´  ! /,,// /   |/′
                          >、、\|     |   {       |/´  //    {′
                         ,,,ィ劣三`Y^``ー、 |   |  _,,..- ゙{三≧ュ。
                      ,ィ佳三三三|     |}   |´´   {三三三心、
                     寸三三三/\__  |_]   |   _,,.'ヘ、三三三/
                 ,,,ィ劣三三三{⌒く ,`―ミ]___  \''"´  ∨三三≧ュ。,
                   ,,ィ劣三三三三/}   /       `¨  \    }三三三三≧ュ。,

▼当初はホライゾン所属ではなかったが、リボンズに拾われる形で北区に所属になった模様。

▼ハッシュといい祥乃といい、現地雇用の上手いリボンズ。

▼逆にエレキ緒、関城は本社組。茶々どっちなんだろね?

2642 :梱包済みのやる夫:2018/06/12(火) 01:33:13 ID:H9j13kAg
・・・どういう経緯で船に来たんだこの人?

2643 :梱包済みのやる夫:2018/06/12(火) 01:33:43 ID:6LDQrDnn
しかし、北一強はどうなのって南にネームド増やそうとしたのに結局北の紐がついている件www

2645 :梱包済みのやる夫:2018/06/12(火) 01:35:07 ID:3GZZ83zE
>>2643
在不紅さんという強力なキャラが増えたじゃないか!

2646 :梱包済みのやる夫:2018/06/12(火) 01:35:42 ID:H9j13kAg
>>2645
実際普通にありがたいものなあ



2647 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/12(火) 01:36:29 ID:eWWDafBF
ちなみに! 祥乃さん回避技能が無いようだが、それは半端に回避技能伸ばすよりも体術回避に全てを
賭けたほうが彼女の場合強いからだ!

シャドウランでは体術回避と言って、回避の代わりに「体術」で回避行動を取れるルールが有るぞ!

純粋に回避だけ考えると、まぁそりゃ回避伸ばしたほうが強いんだけどネ。

2648 :梱包済みのやる夫:2018/06/12(火) 01:41:43 ID:xSYDMaMV
体術回避する事によるデメリットは何かあるんだよね?



2649 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/12(火) 01:50:51 ID:eWWDafBF
>>2648
んー、例えば近接攻撃への回避は元々「反応力+《回避》」。

ここで体術回避しちゃうと、「反応力+《回避》+《体術》」になって、回避と体術両方伸ばしてないと辛い。
逆に全力回避(通常の回避行動)すると、「反応力+《回避》*2」になって、一本伸ばしの恩恵が大きい。

避けたいなら素直に回避スキル伸ばしたほうが得って感じ。

2650 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/12(火) 01:54:21 ID:eWWDafBF
あと、実は祥乃も装備してる「ムーブ・バイ・ワイアシステム」。
これ実は回避技能に補正入るんだけど、祥乃さんそれ無駄にしちゃってる。

個人的な感想になるけど、ムーブ・バイ・ワイアも合わせて考えると、「回避技能のほうが体術技能より補正かけやすい」
のかな。上げやすいって言い換えても良い。

ただ、忍術で「体術回避のダイス数+1」を持っている祥乃の回避力は尋常ではないけど。

2651 :梱包済みのやる夫:2018/06/12(火) 01:54:26 ID:6LDQrDnn
ttp://bulkyaruo.sakura.ne.jp/test/read.cgi/BUL/1412438008/1547
支援ー
原作知らないけど多分キャラはあってるはず

2652 :梱包済みのやる夫:2018/06/12(火) 01:57:13 ID:HiL4g4jZ
男爵さんの説明見ると、1だけ回避上げたら回避技能補正が入ってちょっとお得?

2653 :梱包済みのやる夫:2018/06/12(火) 01:57:21 ID:uLLRAB9B
支援乙
AA少ないキャラを出すとポンポン増える男爵スレ



2654 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/12(火) 01:59:15 ID:eWWDafBF


              _,....-======-....、
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶
          ,.:::::::::::::::::/::::::::::::::',:::::::::::::::ヽ
           /:/:::::!::::::/!::|::i!::ト,::::!:::::::::::::::∧
         ':::':::::::|::::/ !/|:ハ:',マ:}_、ハ::::::i::::::',
            ':::{::::::::!:/⌒! i!  マ,i::! /ヽ::::::!::::::i
         {:!::::、::::レT:::T ′ ヽT::T''}::::リ::::!::}
            i{、:丶:::',.ゝ '     ゝ ' !::/:::.:::リ
          !マ::::\',    '      /イ:::∥/
          } Ⅶ:::ム丶  ,ヘ   イ!:::ア/
             '} ヽ:::丶     , イ//'/
             }!丶:::〕>t<_〔イ{'
            ' r≦f __!_{__}_マ≧、
           斗-≦7 。}y'Y゚.。. マニニ\=- 、
         ,r≦ニ/ニニ/!/゚/ ::.. -ヽ マニニアニニニ}、
      .ハニニニ>"ニ}'ニァ{、`ー:r-、-<}ニ<ニニニ:/ニ
      !ニニ、rニニニニ! 7 / 丶,,_ニニ∨ニニニ>、ニニト,
      /ニニニトニニニニム!_`r.∨_ <7ニニニニニアニニニニ}!
     ,ニニニニ| 丶ニニニム {::>i!ゝ..、リニニニニ/!ニニニニニ}!

おお、使いやすいサイズ! ありがとうございます!

2655 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/12(火) 02:02:36 ID:eWWDafBF
>>2652
いや、かなり無駄。

「体術回避」か「全力回避」はどちらかしか選べない。
んで、射撃戦闘に対しては「体術」か「回避」のどちらかで対処する事になるから、回避目的で体術伸ばしてる場合、
半端に回避取っても意味は大きくはない……筈。

私もシャドウラン詳しい方ではないので、確実とは言えんけど。

2656 :梱包済みのやる夫:2018/06/12(火) 02:02:37 ID:xSYDMaMV
回避能力の伸びが半減するようなものか >体術回避一本に絞る



2658 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/12(火) 02:04:15 ID:eWWDafBF
祥乃の場合は純粋に、有利な資質を全力で体術ガン振りにしてる影響が大きい。

「天性のアスリート」で体術+1。
「忍術」の利点で「体術回避のダイス+1」を取得。
あとは技能値も素で5まで上げて、バイオウェアで技能値+1してるおまけ付き。

2660 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/12(火) 02:05:24 ID:eWWDafBF
ああ、あとアレだわ。最大の差。
回避は「専門化」で、射撃か近接のどちらかで振れるダイスを、少ないリソースで+2できる。

2661 :梱包済みのやる夫:2018/06/12(火) 02:06:06 ID:E1VPmuR0
しかしこんな有能データで嵐事鈴駆社長のデータ作られると怖いなー(棒)
データ班にも嵐事鈴駆の感想は聞いてみたい感

2662 :梱包済みのやる夫:2018/06/12(火) 02:06:37 ID:xSYDMaMV
こんな時間まで解説ありがとう



2663 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/12(火) 02:10:14 ID:eWWDafBF
だから、こないだ作ったハザマさんだと

反応値:9
回避技能:4
ムーブ・バイ・ワイア補正:2
射撃戦闘専門化:2

で、射撃攻撃に対して全力回避した場合に振れるダイスは17個。
近接に対しては9+(6×2)=21個となる。


ちなみに祥乃は

反応値:9(8だが、基本戦闘中はアドレナリンポンプで上がる為)
体術技能:5
有利な特徴技能補正:1
バイオウェア技能補正:1
忍術による補正:1

で、シャゲ攻撃に対して回避で振れるダイスはやっぱり17個。
専門化の有無は大きいなこりゃ。

2664 :梱包済みのやる夫:2018/06/12(火) 02:11:45 ID:6LDQrDnn
ttp://bulkyaruo.sakura.ne.jp/test/read.cgi/BUL/1412438008/1548
失礼。張ってから襟のラインが体型に見えるなと思ったので二行ほど追加した>>2654修正版です



2665 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/12(火) 02:13:54 ID:eWWDafBF
              _,....-======-....、
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶
          ,.:::::::::::::::::/::::::::::::::',:::::::::::::::ヽ
           /:/:::::!::::::/!::|::i!::ト,::::!:::::::::::::::∧
         ':::':::::::|::::/ !/|:ハ:',マ:}_、ハ::::::i::::::',
            ':::{::::::::!:/⌒! i!  マ,i::! /ヽ::::::!::::::i
         {:!::::、::::レT:::T ′ ヽT::T''}::::リ::::!::}
            i{、:丶:::',.ゝ '     ゝ ' !::/:::.:::リ
          !マ::::\',    '      /イ:::∥/
          } Ⅶ:::ム丶  ,ヘ   イ!:::ア/
             '} ヽ:::丶     , イ//'/
             }!丶:::〕>t<_〔イ{'
            ' r≦f __!_{__}_マ≧、
           斗-≦7 。}y'Y゚.。. マニニ\=- 、
         ,r≦ニ/ニニ/!/゚/ ::.. -ヽ マニニアニニニ}、
      .ハニニニ>"ニ}'ニァ{、`ー:r-、-<}ニ<ニニニ:/ニ
      !ニニ、rニニニニ! 7 / 丶,,_ニニ∨ニニニ>、ニニト,
      /ニニニトニニニニム!_`r.∨_ <7ニニニニニアニニニニ}!
     ,ニニニニ| 丶ニニニム {::>i!ゝ.、リ.ニニニニ/!ニニニニニ}!
    ,ニニニ、ニ!ニニ、ニニニムY、|!レ/ニニニニ'ニニi!ニニニニニニ、
    !ニニニニニ|ニニニ\ニニム'' !i /ニニニアニニニi!ニニニニニニム



ありがとうございます。保存保存…!

2666 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/12(火) 02:15:28 ID:eWWDafBF
ちなみにデータ製作者がムーブバイワイア関係で重大なボケに気付いたそうなので、
データは明日ちょっと修正はいるかも知れないです。

が、私もう眠いよパトラッシュ………。

2667 :梱包済みのやる夫:2018/06/12(火) 02:17:11 ID:HiL4g4jZ
なるほど、近接と射撃で少し違ってて射撃の方では片方しか使えないのか。
それは特化した方がお得だなー



2668 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/12(火) 02:17:31 ID:eWWDafBF
まぁ祥乃さんのヤバいとこは。

「体術に特化してるおかげで、回避力ならガチサムライやガチアデプトと張れる」

という点だと思う。その分、攻撃関係はかなりマイルドというか、条件が揃わないと火力が出ない。

2671 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/12(火) 02:21:54 ID:eWWDafBF
>>2667
というか、こんな感じなのよね。

▼IP(行動回数)を消費して全力防御する

・射撃攻撃
《回避》or《体術》+反応力

・白兵攻撃
(《回避》*2)+反応力
(《近接攻撃技能》×2)+反応力
《回避》+《体術》+反応力

▼IP(行動回数)を消費しない

・射撃攻撃
反応力のみ

・白兵攻撃
《回避》+反応力



何故か白兵攻撃への対応には、IP消費しなくても回避技能がつくという、やたら白兵キャラに厳しいシャドウランのルール……!

2673 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/12(火) 02:26:07 ID:eWWDafBF
んで、回避は専門化があって、文字通り避けるだけなら回避取って専門化するのがド安牌。
祥乃がやたら体術回避が高いのは、特徴レベルでそっちにガン振りしてるから。

「回避に特化していないハザマの回避力」≧「体術回避に特化している祥乃の回避力」

なんで、単純に考えれば当然のごとく、名前通り回避技能のが回避向け。
その分、体術は飛んだり跳ねたりいろんな状況でも使える。

2674 :梱包済みのやる夫:2018/06/12(火) 02:30:50 ID:LxFoGtmO
回避だけをやる分そこに特化してる回避技能と、
回避以外にもいろいろ使えるけどそれぞれでは特化技能に劣る体術技能というわけですな



2675 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/12(火) 02:31:30 ID:eWWDafBF
そして祥乃やハザマが持っている「ムーブバイワイア」。
これは強化反射神経の上位進化版と言うべきものであり、反応力の向上、IPの増加、回避技能への補正に加え、
スキルワイアという別のサイバーウェアの機能も併せ持っている。

同レーティングであれば強化反射神経より、反応力の強化幅は多いわ追加機能は多いわでいい事ずくめなんだが、
お値段がかなり違う上に、レーティング2以上のムーブバイワイアが欲しければ「規制対象外」の特徴取って
その上で高い金を出してゲットする必要がある。

2676 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/12(火) 02:32:02 ID:eWWDafBF
>>2674
すごーい! 君は問題を簡潔に纏めるのが得意なフレンズなんだね!

2677 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/12(火) 02:32:27 ID:eWWDafBF
いやマジで私が言いたかった事を一言で纏められたw

2678 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/12(火) 02:36:38 ID:eWWDafBF
サムライのことを「鋼入り」などと呼ぶくらい、反射神経を置き換える強化反射神経はその象徴的かつ強力なサイバーウェア。
何が強いって「IPが増える」。

え、それだけ? って思った人。IPが増えるってことは手数が増えるって事である。
合わせて上がる反応力は回避力やイニシアティブに直結するし、これの有る無しでちょっと洒落にならないくらい戦力差が出る。

なお、エッセンスの削れっぷりも半端ない。強力だかんね。

2679 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/12(火) 02:44:47 ID:eWWDafBF
参考までにムーブバイワイアはレーティング2までは特徴取ればPCの作成ルールで入手可能。
しかし、レーティング3は規制対象外でも入手不可能な入手値をしている。

強化反射神経はレーティング2まで普通に入手可能。
レーティング3も規制対象外の特徴を取れば入手出来る―――が。
普通にスタンダードの強化反射神経R3とか取っちゃうと、他に殆ど強化の余地が無いくらいエッセンス削れるので
注意と対策が必要。

ちなみにレーティング毎に削れるエッセンス量については、強化反射神経とムーブバイワイアで同値。
そういう意味でも、純粋に機能強化版のムーブバイワイアのが優秀。ただし、あらゆる面で入手難度が高い。

バイオウェアの神経増速でも、強化反射神経とほぼ同じ効果が得られる。
しかも減るエッセンス量は1/3以下! ―――なのだが。
入手値は強化反射神経よりも低いくらいなのだが、とにかくお値段が張る。ムーブバイワイアより高い。
しかも培養バイオウェアという分類なので、最後の手段「中古品」すら使えない。

長短あるので、ご利用はコンセプトと合わせて計画的に。

2680 : ◆o2mcPg4qxU :2018/06/12(火) 02:46:11 ID:eWWDafBF
であ、おやすみなっさい
関連記事
| 影走中シリーズ【シャドウラン】 | コメント:3 | Page Top↑

コメント
この記事へのコメント
飾紐頭「君の人材の腕は優秀!私の人材の腕は優秀!そこに何の違いもないでしょうが!!」
芯出過「違うのだッッ!!!!」
2018/06/13(水) 12:22 | URL | #-[ 編集]
シンドバッドおじさんのところが人材のネタ帳と化している
2018/06/13(水) 00:36 | URL | #-[ 編集]
芯出過は草どころじゃすまないw
2018/06/12(火) 20:52 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
本文:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する