おもしろかった安価やあんこスレを中心に、やる夫スレのまとめをしているブログです
5623 : ◆o2mcPg4qxU :2018/05/15(火) 16:51:43 ID:I3xuAjmI
開始は夕飯後でー


5545 :梱包済みのやる夫:2018/05/14(月) 22:03:50 ID:xYZcAxhy
ttps://twitter.com/yosihiki/status/996006707892371456
クリオネちゃんやっぱやばい服きてるなって

5546 :梱包済みのやる夫:2018/05/14(月) 22:08:00 ID:ifDlukAl
>>5545
(AAだけ見て痴女って言われてたから横の部分もなくてテープみたいなので乳首だけ隠してるんだと思っていた顔)



5555 : ◆o2mcPg4qxU :2018/05/14(月) 22:27:08 ID:B6XekwZs
クリオネちゃんの服装はホント痴女服だけど、本人の性格とかむしろ慎み深そうっていう

5559 :梱包済みのやる夫:2018/05/14(月) 22:33:03 ID:VFnPOzQx
クリオネ服のオリコ的な支援あった気がしたが、やっぱこれスタイルのいい人にさせたらダメな格好だよ…w

5574 :梱包済みのやる夫:2018/05/14(月) 23:15:33 ID:yxSmArOS
>>5559
ttp://dotup.org/uploda/dotup.org1533800.jpg
クリオネ服のオリコ的な支援

5576 :梱包済みのやる夫:2018/05/14(月) 23:18:43 ID:+ngCKitL
>>5574
し、支援乙……?
やっぱ何度見てもやべー衣装である 衣装……衣装?

5577 :梱包済みのやる夫:2018/05/14(月) 23:20:09 ID:zVRMcV12
>>5574
あざーっす! by茶々データの生みの親

5578 :梱包済みのやる夫:2018/05/14(月) 23:26:13 ID:98grWdk4
>>5574
これ胸上か腹部分は肌色の服なのかと思ったら
上の元画像見る限り乳部分にヒモ引っかかってるだけなんすよねぇ……流石に痴女いネ



5595 : ◆o2mcPg4qxU :2018/05/15(火) 08:05:22 ID:I3xuAjmI
>>5574
茶々丸パイセン、もうちょっとアングル変えて何枚か良いっすか!!

5661 : ◆o2mcPg4qxU :2018/05/15(火) 18:21:21 ID:I3xuAjmI
                     /: : : : : : : : : :/ : : : / /: : : : : :/: : : : : : : : : : \
                  /: : :/: : : : : : / : : /イ: : :/ : :/: :  : : : : : : : : : : \
                    /: // : : : : / /: : :/´ | /l : !|: :  ヽ : : : : : . : . : .丶、
                 //:〃: : : : :/:〃: :厶_  |/ |: :l: {: : :   ',: : . : : : : .   丶、
              /´/:/: : :/ :/ / |: 厶_ `丶.{  V|八: : :    l: : : : : :  :   \ 、` ‐-、_
                 //: _/ l: : |: :l:/  }'⌒卞辷_ 丶  `  `、: :  |、ヽ: : : ヽ  \   、` ̄ ̄
              /イ: /_j: l: : l : |l  `   |{n`トミ 、\   、: : . }ヘ: l: : : : : `、   ヽ ヽ
               /:/:// ]:|:|ハ :|!    ヘ、!Vし'yヘ\ ヽ   ヽ : / | |: : : : ヽ l :   ぃ l
           /:イ:,′ /|/l: :! !:l       `¬≪_, ` ヽ    }/   |∧:ヽ: : :! | l  | ヽ|
             /´|:!:{ V {!|:| `{                  ,  ,__j_ ヽ|: : :|| }ハ |
              |:小 l  い: :!                  / 斗r≪_`ヽ.!: : :| l |l!′
             |:l:|:∧ヽノ V|                    {、  !{ {_t癶ヽl: : // 〃 }'
             |ハ!: : 廴_, `{                      ノ  ヾニ厶 ン': イ |: :!{
                  |: | : : ∧                '^  /     ∠ イ }:八|
                  |/| : :/ l       、r'_       ´       / |/ ノ'  `
                   l: :/  !        ヾ ̄`  ミ 、        / 丿
              /:〃    、        \   `トン       , '
              ´//    丶       、_ `ー '^´    /
            ト<厶_     ヽ        ` ー       ´
                ノ     `丶、     \            .  ´
          /ヘ、      >-─ ミ 、       ,  ´
            _丿    丶、  /      {\ー-‐ァ'´
       / { ヽ      ∨        l  `ヘ厶_
 ̄ ̄` ¬く   ヽ. \   /          |  |  }ヽ\
       丶   \ ヽ /            !  /  | l  ヽ
           \     /          l ,  |!  `、
           丶  /            |/   | :   l
               `7               {     } l   |

▼ちな、一回戻ってキンジくんの引き渡しが終わった時のリボンズさんの動き

1~3.人質交換の弾ゲット
4~6.交渉材料ゲット
7~9.情報源ゲット
10.熱烈歓迎

【安価 下5】

5666 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 18:22:21 ID:eFsQxOXX
【1D10:1】



5668 : ◆o2mcPg4qxU :2018/05/15(火) 18:22:29 ID:I3xuAjmI
直下に10が無いだけで、女神の遅刻を確信する。

なんかおかしい

5669 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 18:22:35 ID:5XEnTN7k
【1D10:10】

5670 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 18:23:07 ID:OiiOawid
ほんとに遅刻してて草

5671 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 18:23:22 ID:g1DDBim6
遅刻疑われたから安価外だけど男爵さんの直下に置いていくスタイル



5682 : ◆o2mcPg4qxU :2018/05/15(火) 18:29:08 ID:I3xuAjmI


                      _   -──-  _
                        ´           `丶、
                   /                  . : : :` ー;=‐
              ,               、ヽ: . : : . : : <
                /              l: :|: : . : : : : : 、 ヽ
                  l        . :/ . :|: :|: :!: l、: : : : ヽ `、
             l  /    ./ : :/ . : :/: ハ/ ∧:|ハ: :l: : : : ぃ{
             | :/     ./|: 〃 : // }/ ノ'  V: : : : |
             j// , : :/ }/ }: /} /  , -‐ ニ二厶 l |:l {
               /イ:! | : :|二ニ厶{≪  j  イf_::T^}://:ト|^\
              | Vl: : |灯f:::T`    {   ヾ=' ´!゙V
             ノイム: . ヽ ヾ='-     |      l !|
              ノヘ >‐ミ=-       !      ムイ  「ふむ、実働のエージェントって感じだねぇ。
                `ト-ヘ                /: !´   こんぐらいの人の持ってる情報は少ないが、
                      Vヘ: \    ー-‐_ ' ´  /l /    動きの痕跡を見るに有能そうだ。
                      ヽトミ  .     ,  !{
                        ム `> -‐く_ ノヘ     人質交換の弾になるかな」
                       } `7   /  い  !|
                           〕、|  l   l V ム‐- 、_
                     _厶_]  |   ヽ `\     ̄   ‐-  、_
                 _,. -‐ ´   |  !    丶  丶            `丶、
                 ´      !|  l      l   厶                 ヽ
               /           |l   !   _ -┼<⌒′                '、
               /          }廴_厶r<_  ノ⌒ ヽ                  l
            /                ̄ト- 、__   }    j|                  |
              l              }   }!  八  ≪{               |
              |               |  `⌒7  ヽ   `l                   |
             |               ヽ  _/   ハ  }                   |
            |                 }`⌒> /  ヽ/               l





   |       : |  | ト、   \  \   \ \ `ヽ`ヽ \    `>
   i      : |  | i \     、    、   ト、  V i  !  \ヽミー''⌒ヽ
  ノノ   ! | i  乂.  \   :!、   ハ  |  `¬ニ=‐   、   トミz
   i |   Vヘ!       ヽ.  ! ヽ ノ!ム  !ヘ.  |   \  \ ノ
.   Ⅵ   Ⅵミメ       >イ_ム _}二ヽ| |   |   jヘヽ \
     ヽ/ i `¬ミヾ    ´ フムニ=七ぃーリ j   j   i !ノ } /¬'⌒
      } ノ>、ヽ Vソ:.     〃   V_ソ〃 / 〃  ノノ、.//
    ノイノ |`ヽ ̄ j        ー‐=-' /// // ムノ//            シ ャ ド ウ ラ ン ナ ー
.         |   /                /  / //  .イ〃   「いやね、幾ら“否認可能な人材”を使ったランが
              く                / // / .!イ     有るって言っても、企業戦やってると嫌でも
           、   ヽ 、              /.イイ´i |   ! !     相手方に捕まったエージェントとか出るからね。
          \   __            /  /!   リ
           ヽ `  `丶.        /  .〃| | i !      そこで首切りズバーってやっちゃうより、
              、  ̄       /  /   ノ、 iハjリ      メイジ使った質問攻勢とかで情報抜けるだけ抜いたら
                、       . イ   /''´    ∨,ヘ      人質交換とかで相手企業と話詰めた方が楽なのよ」
                    >= ニ> `ヽ!. -‐'´   __/: : : : :、
              /   ,  /、二二...___/: : : : : : : : ,
             /   〃 /        /: :/: : : : : : : :
            /  / /   ム -‐‐- /: :/: : : : : : : : : : .



     ||{   |  lハ /  |ハ    } ヽ  l、   ヽ {   |
      !lハ l   |/    |   ′ !  !ヘ    } ぃ   l
      |_廴ム.{   {       l  /  |  '  l    ハト\V    ,
       | {_  ̄ ‐- 、_       ! /    ! /   |   /  }  }'     /
       !厶`二ニ弌__ `丶、_ ノ'   _」厶 -} , '^¬|  /   /}
  l ヘ : !ヘ、!{く_jT¨¨ヽミ  ヘ    ´≫云ニ厶辷_/ /   ハ/
  V l、|  `ヾ¨´ ─-    l     _j〔ニツ  _厶.イ  / /
   } ハ{            l        ̄ ̄´  / イ , '
   |/ヘ、              |           /´ , ´ /
      `|               }               厶イ
        l          ,{              /  `
      ∧         〈 l            /     「なんせ、捕まえるたびに根切りじゃ拷問じゃ殺せ殺せとか
       { ヘ          `}  ´           イ       やってたら、余計な恨みばっか抱え込んで大変になるし。
      〉 くヘ    `ー--   ____,    <  } 
      }ハ ヽ、>、      _       /{ / イ       なにより、自分側でも相手側でもない第三者企業が喜ぶ
  ̄ ̄ ̄/|  /  \       ̄     /⌒V  }\_      だけだから―――ま、彼とそのお仲間は人質交換の弾だね」
     { V        >、       イ   ! /}   ̄   ─-
     j /      / { >--‐ ´  }     !//

5685 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 18:31:30 ID:l/fxhP2t
キンジはどうなるんだろう
人質交換で帰ってきた人材って閑職にでも送られるんだろうか

5686 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 18:32:20 ID:DxoVy3GD
ばいばいキンジ、元気でな(ポケモントレード感

5687 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 18:32:25 ID:fUT6oMCf
捕まえたたびに殺してると、下手に殺すと復讐に走るような関係者がいてもおかしくないしね

5688 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 18:34:34 ID:CfoQ1+k5
実際いるからなあこの世界<関係者の復讐

5689 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 18:36:01 ID:Lc3HK+rs
手の内解ってる駒が向こうの手札に戻ってった場合って情報戦的にはやや得だしな



5690 : ◆o2mcPg4qxU :2018/05/15(火) 18:37:51 ID:I3xuAjmI


   |       : |  | ト、   \  \   \ \ `ヽ`ヽ \    `>
   i      : |  | i \     、    、   ト、  V i  !  \ヽミー''⌒ヽ
  ノノ   ! | i  乂.  \   :!、   ハ  |  `¬ニ=‐   、   トミz
   i |   Vヘ!       ヽ.  ! ヽ ノ!ム  !ヘ.  |   \  \ ノ
.   Ⅵ   Ⅵミメ       >イ_ム _}二ヽ| |   |   jヘヽ \
     ヽ/ i `¬ミヾ    ´ フムニ=七ぃーリ j   j   i !ノ } /¬'⌒
      } ノ>、ヽ Vソ:.     〃   V_ソ〃 / 〃  ノノ、.//
    ノイノ |`ヽ ̄ j        ー‐=-' /// // ムノ//
.         |   /                /  / //  .イ〃
              く                / // / .!イ   「ま、当然“否認可能な人材”―――
           、   ヽ 、              /.イイ´i |   ! !    シャドウランナー雇うより高くつくし。
          \   __            /  /!   リ     
           ヽ `  `丶.        /  .〃| | i !     なんでシャドウランナー使ったランが恒常化してるかって
              、  ̄       /  /   ノ、 iハjリ      考えると、エージェント捕まるってのは相当な痛手だってのは
                、       . イ   /''´    ∨,ヘ       想像に難くないよね?
                    >= ニ> `ヽ!. -‐'´   __/: : : : :、
              /   ,  /、二二...___/: : : : : : : : ,     特に、襲撃されて捕まりましたじゃなくて、非合法な攻勢に
             /   〃 /        /: :/: : : : : : : :      使って捕まったら、公表されたら企業イメージどうこうとか」
            /  / /   ム -‐‐- /: :/: : : : : : : : : : .



                      _   -──-  _
                        ´           `丶、
                   /                  . : : :` ー;=‐
              ,               、ヽ: . : : . : : <
                /              l: :|: : . : : : : : 、 ヽ
                  l        . :/ . :|: :|: :!: l、: : : : ヽ `、
             l  /    ./ : :/ . : :/: ハ/ ∧:|ハ: :l: : : : ぃ{
             | :/     ./|: 〃 : // }/ ノ'  V: : : : |
             j// , : :/ }/ }: /} /  , -‐ ニ二厶 l |:l {
               /イ:! | : :|二ニ厶{≪  j  イf_::T^}://:ト|^\
              | Vl: : |灯f:::T`    {   ヾ=' ´!゙V
             ノイム: . ヽ ヾ='-     |      l !|   「ホンット色々あるのよ色々。
              ノヘ >‐ミ=-       !      ムイ
                `ト-ヘ                /: !´    今回のは、だから結構な高得点。
                      Vヘ: \    ー-‐_ ' ´  /l /     相手側が爆釣でエージェント投入までしてくれたのを
                      ヽトミ  .     ,  !{       捕縛できたのは得点高いよ。
                        ム `> -‐く_ ノヘ
                       } `7   /  い  !       結構、人質交換やら取引やらの弾として価値高いんじゃ
                           〕、|  l   l V ム‐- 、_  ないかな?」
                     _厶_]  |   ヽ `\     ̄   ‐-  、_
                 _,. -‐ ´   |  !    丶  丶            `丶、
                 ´      !|  l      l   厶                 ヽ
               /           |l   !   _ -┼<⌒′                '、
               /          }廴_厶r<_  ノ⌒ ヽ                  l
            /                ̄ト- 、__   }    j|                  |
              l              }   }!  八  ≪{               |
              |               |  `⌒7  ヽ   `l                   |
             |               ヽ  _/   ハ  }                   |
            |                 }`⌒> /  ヽ/               l

5691 : ◆o2mcPg4qxU :2018/05/15(火) 18:39:08 ID:I3xuAjmI
                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘

                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

【Info】―――――――――――――――――――――――――――――
| どうやらキンジさんは交渉戦の取引材料としてリリースされるようです。
| 元気でね!
―――――――――――――――――――――――――――――――

5692 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 18:39:34 ID:2uFuKYvg
お元気にー

5693 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 18:39:37 ID:cpdn3TG1
カラダニキヲツケテネ!

5694 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 18:40:08 ID:g1DDBim6
ガチンコ漁法



5695 : ◆o2mcPg4qxU :2018/05/15(火) 18:40:42 ID:I3xuAjmI
まぁ人質交換とか実際にあるかどうかは、個人的なイメージだけどね。
実際、あってもおかしくないと思ってます。

裏で話し詰めて云々とか。

5696 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 18:41:25 ID:DxoVy3GD
ホライゾンくんとアレスくんの通信交換

5698 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 18:43:32 ID:l/fxhP2t
これを機に通信進化するかもしれない…?



5699 : ◆o2mcPg4qxU :2018/05/15(火) 18:43:58 ID:I3xuAjmI
シャドウランナーによるランが恒常化してるといっても、企業エージェントは仕事有るし、
彼らが捕まったり死んだりする可能性も当然ある。

そうなった場合の手打ちの方法とかはあって然るべきかなーって。

当然シャドウランナー使うより高上がりだから、シャドウランナーによるランが恒常化してるんだろうけど、
紐の付いてないシャドウランナーに任せられない仕事も有るだろうしね。

5701 : ◆o2mcPg4qxU :2018/05/15(火) 18:48:14 ID:I3xuAjmI
という感じで、引き渡した後のキンジさんに関する、リボンズさんからのお話であった。

では、再度のダンジョンアタックから奈良づくし行く前に―――


1.茶々丸とお話しようぜ!
2.ハッシュくーん。遊びましょー。
3.関城、暇そうだな! 良いご身分だなオラぁ!

【安価 下5~7】
小物緒のコミュ(?)



5707 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 18:50:13 ID:TbK9HqUF
3

5708 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 18:50:15 ID:G3XozWsR
3



5710 : ◆o2mcPg4qxU :2018/05/15(火) 18:51:44 ID:I3xuAjmI
おーけー。

今回は出番が無い関城さんとのお話ですなー。

5713 : ◆o2mcPg4qxU :2018/05/15(火) 18:55:21 ID:I3xuAjmI
なお、力関係

←関城有利 小物緒有利→

【安価 下3】
1D110-10

5716 :フード男 ◆D9nyelgt6Q :2018/05/15(火) 18:55:52 ID:2uFuKYvg
【1D110:67】-10


5717 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 18:55:54 ID:cu8Bew16
【1D110:67】

5718 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 18:56:06 ID:uBkT8ho5
【1D110:1】

5720 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 18:57:18 ID:fUT6oMCf
女神は下5と読んでいたかw



5721 : ◆o2mcPg4qxU :2018/05/15(火) 18:57:37 ID:I3xuAjmI
>>5718
これだったら草生える

5722 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 18:57:48 ID:G3XozWsR
下5だったら舎弟待ったなしwww



5728 : ◆o2mcPg4qxU :2018/05/15(火) 19:09:06 ID:I3xuAjmI
まぁ、ほぼ対等って感じですな。
では―――

1~3.事情を知らない(リボンズによって、本社のカンパニーウーマンである彼女は今回の件と距離を取らされている)
     関城が、お前ら今日の仕事はどうしたとねらう緒に突っかかって来る。
4~6.ねらう緒が言いご身分だな暇そうだな畜生なんか奢れと関城に突っかかっていく。
7~9.特になんも無しに、休憩時間に休憩室でぐてーっとしてるねらう緒と関城の中身の無いトーク
10.熱烈歓迎

【安価 下5】
1D10

5733 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 19:09:51 ID:qg5jxg6i
【1D10:7】


5739 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 19:11:11 ID:f6e8U+U1
(タブン)他愛のない同僚トーク!



5740 : ◆o2mcPg4qxU :2018/05/15(火) 19:13:03 ID:I3xuAjmI


▼―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 ―――昼頃

 特別対応班 休憩室

▲―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲



 l l l |  二ニ=-=ニ二    ニ=-   . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .  . l . .  . . |: :|         \ .: .:|::.
 l l l | | l l l l l l l || 二ニ=-=ニ   ニ=- .  . . . . . . . . . . . . . . . .  . .l . .  . . |: :|ニニニニニニニニニ .\ |::.
 l l l | | l l l l l l l || |l l l l l l 二ニ=-=ニ二_ .  . . . . . . . . . . . . . . l . .  . . |: :|             i| |::.
 l l l | | l l l l l l l || |l l l l l l l l l l l l | . . . . . . . . . . . . . . l .   /.|: :|=============┘!::.
 l l l | | l l l l l l l || |l l l l l l l l l l l l | . . . . . . . r=.., . . . . . l  /   |: :|           i| l l |::.
 l l l | | l l l l l l l || |l l l l l l l l l l l l | . . . . . . . |  i 「 T . .  /i|    |: :|===========┘l l !::.
 l l l | | l l l l l l l || |l l l l l l l l l l l l | . . . . . . . |  | | | .  . /'  ||    |: :|       i| l l l l l l |::.
 l l l | | l l l l l l l || |l l l l l l l l l l l l | . . . . . . . |  | | | . /'||   ||    |: :|=======┘l l l l l l !::.
 l l l | | l l l l l l l || |l l l l l l l l l l l l | . . . . . . . |  | | | イ! .||   ||    |: :|    .i| l l l l l l l l l |::.
 l l l | | l l l l l l l || |l l l l l l l l l l l l | . . . . . . . |  | l .八||  ||   ||    |: :|====┘!l l l l l l l l l|::.
 l l l | | l l l l l l l || |l l l l l l l l l l l l | . 囘网 . . .  |  | | | \ ||   ||    |: :| . . . . | l l l l l l l l l|::.
 l l l | | l l l l l l l || |l l l l l l l l l l l l | . ℡凹 . . .  |  | | |. i|:|..\  .r====|: :| . . . . | l l l l l l l l l|::.
 l l l | | l l l l l l l || |l l l l l l l l l l l l | . . . . . . . |  | | |. l|:| |L\ =====|: :| . . . . | l l l l l l l l l|::.
 l l l | | l l l l l l l || |l l l l l l l l l l l l | . . . . . . . |  | | |. l|:|__||`___|: :| . . . . | l l l l l l l l l|::.
 l l l | | l l l l l l l || |l l l l l l l l l l l l | . . . . . . . |  | | |. l|:|二二|| 二二´|: :| . . . . | l l l l l l l l l|::.
 l l l | | l l l l l l l || |l l l l l l r=============┐ . . . |  l -===========r===========rr==========
 l l l | | l l l l l l l || |l l l l l   乂//////////(刈. . . . .-=≦三l三三三三三|三三三三三三{三三三三三
 l l l | | l l l l l l l || |l l l l l l  ////////////∥ . . r=.、三三三三l三三三三三|三三三三三三{三三三三三
 l l l | | l l l l l l l || _____ ////////////.∥. . . .|i||三ニ=-=ニ三三ニ=-=≦三三三三ニ=-=ニ三三三三
 l l l | | l l l l l l ∠//////////≦ミ= 、/////// ,゚ . .  . .|i||三三三三三三{≧=- 三三三三三≦三三三三三三
 l l l | | l l l l l ∠//////////ア三三\=、/////. .  ニ=-|i||三三三三三三{三三三三三三三{三三三三三三三
 l l l | | l l l  ∠//////////アヾミ  ̄ ̄ \彡' -=ニ             ̄  ニ= -=ニ二三三三{三三三三三三三
 l l l | | l l   〈///////////二二 >二 -=ニ                                   ニ=- 三三三
 l l l | | l l l  ヽ======= '   /||.    |:|     ニ= -=ニ                         < >i | 三三三
三二ニ=-=ニ二三 ̄     .r─────┘|.    |:|        @ソ    ニ= -=ニ           -< >    | |-=ニ三三
 ̄              冂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄]ミ|γ^ヽ|:|        `´              ニ=-  -=ニ| |       | |
                       ^´ 乂_.ノ´                            | |   γ⌒ヽ| |






         ___
      _,,.-''"::::::::::::::::::::゛'‐..,,        ,r'"゛'‐-..__
    /::::::::::::::::::_:::::::、::_::::ヽ   ./ ̄7'       ` <
   /::::::::::::::::: ̄:::::::>、::>、ヽ::::::ヽ-/  /
  ./::::::::::::::::::_,,..-┼''r---i 、::::ヽ,, ̄ i /
.  i::::::::::::::::<.  │ .|::::r-| ヾ,ヘiヾri/―へ
  |:::::::::::::::::::::::\  ヾ¨     .iヘ /
  |::::::::::::::::::ヾ:::::::\      . |::| |           ` <_         チーン
.  |::::::::::::::::::::::\\ヾ.__   '" .ヽ   ',  ',        ` <
.  ',\:::::::::::::::::::::|\__|:::::::::|.    / \_', ',
.   \::\::::::::::::::::::::::::|,r‐勹‐- __∠     ヽ_.',
    \::::''-.,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∠__    ヽ
      \:::::::''-,,_::::::::::::::_,,..-‐_'".-‐  ''''‐-.| ̄ヽ
       ゛''-.,,::::\ニ(,.ニ-‐_ニ_._ ̄    |   `‐- __
          ゛'‐-..< ̄゛''''‐‐‐----...._|     |. ¨ ‐- __
                          |     |-..,,_

5741 : ◆o2mcPg4qxU :2018/05/15(火) 19:14:12 ID:I3xuAjmI


               __
              /.:.:.:.:.:.:.:\
            __弋_>‐‐-x:〉,___
           /.:.:.:.7.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゞ、_/
         /.:.:.:.:.:.!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:圦\
        /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨\〉
       ,,'.:.:.:.:.:.:.:.:.:./i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヤ.:.:i
       イ.:.:.:.:.:.:.:./  ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:レ.:.i
       |.:.:i.:.::i/\   \.:.:.:.:.:.:.:!.:.:.:i.:.:.|
       |.:.:j.:.:|       `ヽ,:И:.:..:|.:.::!
       |.:λオ^廿ッ     ィ廿アi.:.:..|.:ノ
       |.:| Ν  ¨'      ¨″|.:.:..|〕    ―――ズルルル.....
       Иゝj     ′     |.:.:..|
           圦  ,rr一ャ    ィ.:.:.:..:|
      ヾ\ ̄/^7‐| | ii |一'7i }.:.:.:/ ̄\     1~3.メシは?
      / У^ニニy | | i. |/ j  }.:.:/   丶    4~6.外回り?
.     /  /  二ニゝ,| | ! i\/i j.:./     :_    7~9.寝るなら私の目につかないとこで
    /  /  ィ‐ヘヘ,y.| ! |  | j/ 〉    ヘ     10.熱烈歓迎
.   / /f\__ノヽ,_|\!. i ! | /:|__/      \
  _ィi    \イ/^|::::::| | i. |/::::|  ̄〉       ヽ
 /      Υz≦  ̄j_|__L,| ̄ ̄ ̄と二 \一<⌒ヾ   【1D10:9】
 |      /k   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  /  ∨     〉
 |    /  ハ             //, j   _/
ーゝ  ,/───ヘ,           Y// ィぅ__>゛────
   ̄       ≧ 。       _ィi ^
              >=====<


5743 : ◆o2mcPg4qxU :2018/05/15(火) 19:16:50 ID:I3xuAjmI


               __
              /.:.:.:.:.:.:.:\
            __弋_>‐‐-x:〉,___
           /.:.:.:.7.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゞ、_/
         /.:.:.:.:.:.!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:圦\
        /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨\〉
       ,,'.:.:.:.:.:.:.:.:.:./i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヤ.:.:i
       イ.:.:.:.:.:.:.:./  ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:レ.:.i
       |.:.:i.:.::i/\   \.:.:.:.:.:.:.:!.:.:.:i.:.:.|
       |.:.:j.:.:|       `ヽ,:И:.:..:|.:.::!   ―――ズズッ.....
       |.:λオ^廿ッ     ィ廿アi.:.:..|.:ノ
       |.:| Ν  ¨'      ¨″|.:.:..|〕
       Иゝj     ′     |.:.:..|     「……ねらう緒さー。
           圦  ,rr一ャ    ィ.:.:.:..:|      寝るなら目につかないとこで寝てくんない?
      ヾ\ ̄/^7‐| | ii |一'7i }.:.:.:/ ̄\
      / У^ニニy | | i. |/ j  }.:.:/   丶  つか、仮眠室あるでしょーに」
.     /  /  二ニゝ,| | ! i\/i j.:./     :_
    /  /  ィ‐ヘヘ,y.| ! |  | j/ 〉    ヘ
.   / /f\__ノヽ,_|\!. i ! | /:|__/      \
  _ィi    \イ/^|::::::| | i. |/::::|  ̄〉       ヽ
 /      Υz≦  ̄j_|__L,| ̄ ̄ ̄と二 \一<⌒ヾ
 |      /k   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  /  ∨     〉
 |    /  ハ             //, j   _/
ーゝ  ,/───ヘ,           Y// ィぅ__>゛────
   ̄       ≧ 。       _ィi ^
              >=====<





         ___
      _,,.-''"::::::::::::::::::::゛'‐..,,        ,r'"゛'‐-..__
    /::::::::::::::::::_:::::::、::_::::ヽ   ./ ̄7'       ` <
   /::::::::::::::::: ̄:::::::>、::>、ヽ::::::ヽ-/  /
  ./::::::::::::::::::_,,..-┼''r---i 、::::ヽ,, ̄ i /
.  i::::::::::::::::<.  │ .|::::r-| ヾ,ヘiヾri/―へ             1~3.うどんが無くて力が出ないよぅ
  |:::::::::::::::::::::::\  ヾ¨     .iヘ /                  4~6.貴様、外回りで仕事してきた俺にいい度胸だな
  |::::::::::::::::::ヾ:::::::\      . |::| |           ` <_     7~9.仮眠室は茶々丸が使ってるねん
.  |::::::::::::::::::::::\\ヾ.__   '" .ヽ   ',  ',        ` <    10.熟睡
.  ',\:::::::::::::::::::::|\__|:::::::::|.    / \_', ',
.   \::\::::::::::::::::::::::::|,r‐勹‐- __∠     ヽ_.',
    \::::''-.,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∠__    ヽ
      \:::::::''-,,_::::::::::::::_,,..-‐_'".-‐  ''''‐-.| ̄ヽ
       ゛''-.,,::::\ニ(,.ニ-‐_ニ_._ ̄    |   `‐- __
          ゛'‐-..< ̄゛''''‐‐‐----...._|     |. ¨ ‐- __
                          |     |-..,,_


【安価 下3】
1D10

5746 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 19:17:19 ID:blKUsduT
.【1D10:8】


5748 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 19:17:54 ID:0qZVMWGR
相変わらず茶々丸にはお気遣いムーヴするなぁw



5749 : ◆o2mcPg4qxU :2018/05/15(火) 19:19:07 ID:I3xuAjmI


         ___
      _,,.-''"::::::::::::::::::::゛'‐..,,        ,r'"゛'‐-..__
    /::::::::::::::::::_:::::::、::_::::ヽ   ./ ̄7'       ` <
   /::::::::::::::::: ̄:::::::>、::>、ヽ::::::ヽ-/  /
  ./::::::::::::::::::_,,..-┼''r---i 、::::ヽ,, ̄ i /
.  i::::::::::::::::<.  │ .|::::r-| ヾ,ヘiヾri/―へ            「仮眠室は茶々丸が使っとるねん。
  |:::::::::::::::::::::::\  ヾ¨     .iヘ /                  忍び込んで一緒の布団で寝ろと?
  |::::::::::::::::::ヾ:::::::\      . |::| |           ` <_
.  |::::::::::::::::::::::\\ヾ.__   '" .ヽ   ',  ',        ` <   それは―――」
.  ',\:::::::::::::::::::::|\__|:::::::::|.    / \_', ',
.   \::\::::::::::::::::::::::::|,r‐勹‐- __∠     ヽ_.',
    \::::''-.,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∠__    ヽ
      \:::::::''-,,_::::::::::::::_,,..-‐_'".-‐  ''''‐-.| ̄ヽ
       ゛''-.,,::::\ニ(,.ニ-‐_ニ_._ ̄    |   `‐- __
          ゛'‐-..< ̄゛''''‐‐‐----...._|     |. ¨ ‐- __
                          |     |-..,,_


1~3.骨は拾ってくれる?
4~6.よっしゃお前に許可貰ったっつって行ってくるわ
7~9.ヘタレ緒
10.真面目な事を言い出す

【1D10:2】

5750 : ◆o2mcPg4qxU :2018/05/15(火) 19:19:58 ID:I3xuAjmI


         ___
      _,,.-''"::::::::::::::::::::゛'‐..,,        ,r'"゛'‐-..__
    /::::::::::::::::::_:::::::、::_::::ヽ   ./ ̄7'       ` <
   /::::::::::::::::: ̄:::::::>、::>、ヽ::::::ヽ-/  /
  ./::::::::::::::::::_,,..-┼''r---i 、::::ヽ,, ̄ i /
.  i::::::::::::::::<.  │ .|::::r-| ヾ,ヘiヾri/―へ            「何かあったら骨は拾ってくれる?」
  |:::::::::::::::::::::::\  ヾ¨     .iヘ /
  |::::::::::::::::::ヾ:::::::\      . |::| |           ` <_
.  |::::::::::::::::::::::\\ヾ.__   '" .ヽ   ',  ',        ` <
.  ',\:::::::::::::::::::::|\__|:::::::::|.    / \_', ',
.   \::\::::::::::::::::::::::::|,r‐勹‐- __∠     ヽ_.',
    \::::''-.,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∠__    ヽ
      \:::::::''-,,_::::::::::::::_,,..-‐_'".-‐  ''''‐-.| ̄ヽ
       ゛''-.,,::::\ニ(,.ニ-‐_ニ_._ ̄    |   `‐- __
          ゛'‐-..< ̄゛''''‐‐‐----...._|     |. ¨ ‐- __
                          |     |-..,,_



               __
              /.:.:.:.:.:.:.:\
            __弋_>‐‐-x:〉,___
           /.:.:.:.7.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゞ、_/
         /.:.:.:.:.:.!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:圦\
        /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨\〉
       ,,'.:.:.:.:.:.:.:.:.:./i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヤ.:.:i
       イ.:.:.:.:.:.:.:./  ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:レ.:.i
       |.:.:i.:.::i/\   \.:.:.:.:.:.:.:!.:.:.:i.:.:.|
       |.:.:j.:.:|       `ヽ,:И:.:..:|.:.::!
       |.:λオ^廿ッ     ィ廿アi.:.:..|.:ノ   ←辛辣 【1D100:49】 親身→
       |.:| Ν  ¨'      ¨″|.:.:..|〕
       Иゝj     ′     |.:.:..|
           圦  ,rr一ャ    ィ.:.:.:..:|
      ヾ\ ̄/^7‐| | ii |一'7i }.:.:.:/ ̄\
      / У^ニニy | | i. |/ j  }.:.:/   丶
.     /  /  二ニゝ,| | ! i\/i j.:./     :_
    /  /  ィ‐ヘヘ,y.| ! |  | j/ 〉    ヘ
.   / /f\__ノヽ,_|\!. i ! | /:|__/      \
  _ィi    \イ/^|::::::| | i. |/::::|  ̄〉       ヽ
 /      Υz≦  ̄j_|__L,| ̄ ̄ ̄と二 \一<⌒ヾ
 |      /k   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  /  ∨     〉
 |    /  ハ             //, j   _/
ーゝ  ,/───ヘ,           Y// ィぅ__>゛────
   ̄       ≧ 。       _ィi ^
              >=====<

5751 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 19:20:02 ID:jNve8x8u
ホントに身内の命の危機以外はノリで突っ走るなお前…w

5752 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 19:20:31 ID:5XEnTN7k
フラーット!



5753 : ◆o2mcPg4qxU :2018/05/15(火) 19:20:46 ID:I3xuAjmI


               __
              /.:.:.:.:.:.:.:\
            __弋_>‐‐-x:〉,___
           /.:.:.:.7.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゞ、_/
         /.:.:.:.:.:.!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:圦\
        /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨\〉
       ,,'.:.:.:.:.:.:.:.:.:./i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヤ.:.:i
       イ.:.:.:.:.:.:.:./  ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:レ.:.i
       |.:.:i.:.::i/\   \.:.:.:.:.:.:.:!.:.:.:i.:.:.|   「んー、拾える場所に散らばってたら、
       |.:.:j.:.:|       `ヽ,:И:.:..:|.:.::!    他の職員の迷惑にならないよう片付けるかなー」
       |.:λオ^廿ッ     ィ廿アi.:.:..|.:ノ
       |.:| Ν  ¨'      ¨″|.:.:..|〕
       Иゝj     ′     |.:.:..|
           圦  ,rr一ャ    ィ.:.:.:..:|
      ヾ\ ̄/^7‐| | ii |一'7i }.:.:.:/ ̄\
      / У^ニニy | | i. |/ j  }.:.:/   丶
.     /  /  二ニゝ,| | ! i\/i j.:./     :_
    /  /  ィ‐ヘヘ,y.| ! |  | j/ 〉    ヘ
.   / /f\__ノヽ,_|\!. i ! | /:|__/      \
  _ィi    \イ/^|::::::| | i. |/::::|  ̄〉       ヽ
 /      Υz≦  ̄j_|__L,| ̄ ̄ ̄と二 \一<⌒ヾ
 |      /k   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  /  ∨     〉
 |    /  ハ             //, j   _/
ーゝ  ,/───ヘ,           Y// ィぅ__>゛────
   ̄       ≧ 。       _ィi ^
              >=====<




         ___
      _,,.-''"::::::::::::::::::::゛'‐..,,        ,r'"゛'‐-..__
    /::::::::::::::::::_:::::::、::_::::ヽ   ./ ̄7'       ` <
   /::::::::::::::::: ̄:::::::>、::>、ヽ::::::ヽ-/  /
  ./::::::::::::::::::_,,..-┼''r---i 、::::ヽ,, ̄ i /
.  i::::::::::::::::<.  │ .|::::r-| ヾ,ヘiヾri/―へ            「デスヨネー」
  |:::::::::::::::::::::::\  ヾ¨     .iヘ /
  |::::::::::::::::::ヾ:::::::\      . |::| |           ` <_
.  |::::::::::::::::::::::\\ヾ.__   '" .ヽ   ',  ',        ` <
.  ',\:::::::::::::::::::::|\__|:::::::::|.    / \_', ',
.   \::\::::::::::::::::::::::::|,r‐勹‐- __∠     ヽ_.',
    \::::''-.,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∠__    ヽ
      \:::::::''-,,_::::::::::::::_,,..-‐_'".-‐  ''''‐-.| ̄ヽ
       ゛''-.,,::::\ニ(,.ニ-‐_ニ_._ ̄    |   `‐- __
          ゛'‐-..< ̄゛''''‐‐‐----...._|     |. ¨ ‐- __
                          |     |-..,,_

5754 : ◆o2mcPg4qxU :2018/05/15(火) 19:21:21 ID:I3xuAjmI


      _土±ェ_
     ,ィ'::::::/:::::::::` <
.     /:::::::::/::::::::::::::::::∨ ィ゙ <      _人_
.     ! ::::::/::::::_, ィ "´,ィ ´::::::::::::"-℡_    Y
  .叭::::::/::,ィ':::::::::::::〈::::::::::::::::::::::::::>、`<
    遷゙;;/::::::::::::::::::::::,t::::::、::::::::::::::::::::烋、`<.       い  コ  .や
    ,価;/:::::::::::::::::::::::/ \:\:::::::::::::::::::∧ヽ∨
  ,.硼;/:::::::::::::::::l:::::/.,_  `ヾヾ':、:::::::::::::∧ 刈.    い  シ   .は
 e銀ヨ:::::::::::::::::::l:::,'  ``''   `'  > 、::::::∧
 `守;人::::::::::::::::l十ィ ‐<  .    ,イ:::|:::)、 ::∧.     わ   が  り
   从::::>,:::::::::::::::l .l::::::|:::l`     .`ー ,ィ:::::∧
  ,.酸」::::::r-、::::::::l `ー''"       、,、, l::::::::::    ね
    人:::!l⌒!::::::l . `¨´   ____ .  从::::::
     >=、l:::::::l. `'`'`   | | | | ||  ,.イ ∧:::::
        .",幼゙,.       | | | | ||,.イ㍉, ∧:::::
        ,㌢´ i"' ┬ -- | | | | ||  _
       .〃  ≦ミ:、l.    | | | | ||ⅵ  .∨
        ,ィ''' ‐y'⌒ '=-、| | | | || ⅵ  ∨
        f   ./   .二ぅ| | | | || ⅵ  ∨
        l  ,ィ   ,、-一'| | | | ||ィ-,┴、  ',
       叭  f   .i.Ⅵ ハ三三三三7 .> .'<
       い l    l .Ⅵ ハ三三三:7,イ
       . l !   l:::::::::::゙ー─‐,ィ",-'"
         l .l    l:::::::::::::::::::::::'-≦-──
         l :l.    !:::::::::::::::::::::::::::::::::、- '''
         l:::l    l:::::::::::::_、 ‐ '"´
         '圦   ./-'' "´
     _,.、-‐ ''" >、 _ィ




         ___
      _,,.-''"::::::::::::::::::::゛'‐..,,        ,r'"゛'‐-..__
    /::::::::::::::::::_:::::::、::_::::ヽ   ./ ̄7'       ` <
   /::::::::::::::::: ̄:::::::>、::>、ヽ::::::ヽ-/  /
  ./::::::::::::::::::_,,..-┼''r---i 、::::ヽ,, ̄ i /
.  i::::::::::::::::<.  │ .|::::r-| ヾ,ヘiヾri/―へ            「…………」
  |:::::::::::::::::::::::\  ヾ¨     .iヘ /
  |::::::::::::::::::ヾ:::::::\      . |::| |           ` <_
.  |::::::::::::::::::::::\\ヾ.__   '" .ヽ   ',  ',        ` <
.  ',\:::::::::::::::::::::|\__|:::::::::|.    / \_', ',
.   \::\::::::::::::::::::::::::|,r‐勹‐- __∠     ヽ_.',
    \::::''-.,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∠__    ヽ
      \:::::::''-,,_::::::::::::::_,,..-‐_'".-‐  ''''‐-.| ̄ヽ
       ゛''-.,,::::\ニ(,.ニ-‐_ニ_._ ̄    |   `‐- __
          ゛'‐-..< ̄゛''''‐‐‐----...._|     |. ¨ ‐- __
                          |     |-..,,_

5756 : ◆o2mcPg4qxU :2018/05/15(火) 19:23:06 ID:I3xuAjmI


         ___
      _,,.-''"::::::::::::::::::::゛'‐..,,        ,r'"゛'‐-..__
    /::::::::::::::::::_:::::::、::_::::ヽ   ./ ̄7'       ` <
   /::::::::::::::::: ̄:::::::>、::>、ヽ::::::ヽ-/  /
  ./::::::::::::::::::_,,..-┼''r---i 、::::ヽ,, ̄ i /
.  i::::::::::::::::<.  │ .|::::r-| ヾ,ヘiヾri/―へ            「お腹空いたなー」
  |:::::::::::::::::::::::\  ヾ¨     .iヘ /
  |::::::::::::::::::ヾ:::::::\      . |::| |           ` <_
.  |::::::::::::::::::::::\\ヾ.__   '" .ヽ   ',  ',        ` <
.  ',\:::::::::::::::::::::|\__|:::::::::|.    / \_', ',
.   \::\::::::::::::::::::::::::|,r‐勹‐- __∠     ヽ_.',
    \::::''-.,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∠__    ヽ
      \:::::::''-,,_::::::::::::::_,,..-‐_'".-‐  ''''‐-.| ̄ヽ
       ゛''-.,,::::\ニ(,.ニ-‐_ニ_._ ̄    |   `‐- __
          ゛'‐-..< ̄゛''''‐‐‐----...._|     |. ¨ ‐- __
                          |     |-..,,_



               __
              /.:.:.:.:.:.:.:\
            __弋_>‐‐-x:〉,___
           /.:.:.:.7.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゞ、_/
         /.:.:.:.:.:.!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:圦\
        /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨\〉
       ,,'.:.:.:.:.:.:.:.:.:./i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヤ.:.:i
       イ.:.:.:.:.:.:.:./  ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:レ.:.i
       |.:.:i.:.::i/\   \.:.:.:.:.:.:.:!.:.:.:i.:.:.|   「チャップリンと革靴の逸話知ってる?」
       |.:.:j.:.:|       `ヽ,:И:.:..:|.:.::!    
       |.:λオ^廿ッ     ィ廿アi.:.:..|.:ノ
       |.:| Ν  ¨'      ¨″|.:.:..|〕
       Иゝj     ′     |.:.:..|
           圦  ,rr一ャ    ィ.:.:.:..:|
      ヾ\ ̄/^7‐| | ii |一'7i }.:.:.:/ ̄\
      / У^ニニy | | i. |/ j  }.:.:/   丶
.     /  /  二ニゝ,| | ! i\/i j.:./     :_
    /  /  ィ‐ヘヘ,y.| ! |  | j/ 〉    ヘ
.   / /f\__ノヽ,_|\!. i ! | /:|__/      \
  _ィi    \イ/^|::::::| | i. |/::::|  ̄〉       ヽ
 /      Υz≦  ̄j_|__L,| ̄ ̄ ̄と二 \一<⌒ヾ
 |      /k   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  /  ∨     〉
 |    /  ハ             //, j   _/
ーゝ  ,/───ヘ,           Y// ィぅ__>゛────
   ̄       ≧ 。       _ィi ^
              >=====<



         ___
      _,,.-''"::::::::::::::::::::゛'‐..,,        ,r'"゛'‐-..__
    /::::::::::::::::::_:::::::、::_::::ヽ   ./ ̄7'       ` <
   /::::::::::::::::: ̄:::::::>、::>、ヽ::::::ヽ-/  /
  ./::::::::::::::::::_,,..-┼''r---i 、::::ヽ,, ̄ i /
.  i::::::::::::::::<.  │ .|::::r-| ヾ,ヘiヾri/―へ            「お前のうどんよこせってんだよ、言わせんな恥ずかしい」
  |:::::::::::::::::::::::\  ヾ¨     .iヘ /
  |::::::::::::::::::ヾ:::::::\      . |::| |           ` <_
.  |::::::::::::::::::::::\\ヾ.__   '" .ヽ   ',  ',        ` <
.  ',\:::::::::::::::::::::|\__|:::::::::|.    / \_', ',
.   \::\::::::::::::::::::::::::|,r‐勹‐- __∠     ヽ_.',
    \::::''-.,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∠__    ヽ
      \:::::::''-,,_::::::::::::::_,,..-‐_'".-‐  ''''‐-.| ̄ヽ
       ゛''-.,,::::\ニ(,.ニ-‐_ニ_._ ̄    |   `‐- __
          ゛'‐-..< ̄゛''''‐‐‐----...._|     |. ¨ ‐- __
                          |     |-..,,_




               __
              /.:.:.:.:.:.:.:\
            __弋_>‐‐-x:〉,___
           /.:.:.:.7.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゞ、_/
         /.:.:.:.:.:.!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:圦\
        /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨\〉
       ,,'.:.:.:.:.:.:.:.:.:./i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヤ.:.:i
       イ.:.:.:.:.:.:.:./  ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:レ.:.i
       |.:.:i.:.::i/\   \.:.:.:.:.:.:.:!.:.:.:i.:.:.|   「ホントに恥ずかしいわね。欲しければ社員食堂行けば?」
       |.:.:j.:.:|       `ヽ,:И:.:..:|.:.::!    
       |.:λオ^廿ッ     ィ廿アi.:.:..|.:ノ
       |.:| Ν  ¨'      ¨″|.:.:..|〕
       Иゝj     ′     |.:.:..|
           圦  ,rr一ャ    ィ.:.:.:..:|
      ヾ\ ̄/^7‐| | ii |一'7i }.:.:.:/ ̄\
      / У^ニニy | | i. |/ j  }.:.:/   丶
.     /  /  二ニゝ,| | ! i\/i j.:./     :_
    /  /  ィ‐ヘヘ,y.| ! |  | j/ 〉    ヘ
.   / /f\__ノヽ,_|\!. i ! | /:|__/      \
  _ィi    \イ/^|::::::| | i. |/::::|  ̄〉       ヽ
 /      Υz≦  ̄j_|__L,| ̄ ̄ ̄と二 \一<⌒ヾ
 |      /k   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  /  ∨     〉
 |    /  ハ             //, j   _/
ーゝ  ,/───ヘ,           Y// ィぅ__>゛────
   ̄       ≧ 。       _ィi ^
              >=====<

5757 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 19:23:55 ID:DxoVy3GD
ぐう正論

5758 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 19:23:57 ID:f6e8U+U1
第六世界でも加ト吉は冷凍うどんの開発に精魂を傾けているのだろうか?

5759 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 19:26:33 ID:WnQdwojF
革は食うもんじゃないってそれ一(ボイロ解説見つつ



5760 : ◆o2mcPg4qxU :2018/05/15(火) 19:27:01 ID:I3xuAjmI


         ___
      _,,.-''"::::::::::::::::::::゛'‐..,,        ,r'"゛'‐-..__
    /::::::::::::::::::_:::::::、::_::::ヽ   ./ ̄7'       ` <
   /::::::::::::::::: ̄:::::::>、::>、ヽ::::::ヽ-/  /
  ./::::::::::::::::::_,,..-┼''r---i 、::::ヽ,, ̄ i /
.  i::::::::::::::::<.  │ .|::::r-| ヾ,ヘiヾri/―へ
  |:::::::::::::::::::::::\  ヾ¨     .iヘ /
  |::::::::::::::::::ヾ:::::::\      . |::| |           ` <_       【1D10:2】
.  |::::::::::::::::::::::\\ヾ.__   '" .ヽ   ',  ',        ` <
.  ',\:::::::::::::::::::::|\__|:::::::::|.    / \_', ',
.   \::\::::::::::::::::::::::::|,r‐勹‐- __∠     ヽ_.',              1~3.ピヨピヨ。僕、小鳥さんぴよ。
    \::::''-.,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∠__    ヽ                   自分じゃ餌が取れないんだぴよ。
      \:::::::''-,,_::::::::::::::_,,..-‐_'".-‐  ''''‐-.| ̄ヽ             4~6.辛辣だなーと滂沱の涙
       ゛''-.,,::::\ニ(,.ニ-‐_ニ_._ ̄    |   `‐- __         7~9.10新円やるから買ってきて……。
          ゛'‐-..< ̄゛''''‐‐‐----...._|     |. ¨ ‐- __      10.マジな話茶々丸の方には差し入れヨロ
                          |     |-..,,_




               >┬‐t:、
              /;;|:::::|::::: |::∨
             叭;人::::::>‐≠'' ' ー=、__
           ,ャェx.>;;;≧゙:::::::::::::::::::::::::::::::::¨''=-、
            ̄¨,炒゙ l:::::::::::::::::::::::::/::/::::::::::\\
            ,炸/ヨ::l:::::::::::::/::::::://,r"∨:::::::ハ ∨
            妣/;ヨ :l::γ''Y:/::::/:/. ヘ, .∨:::::::::} ∨
            〃|三l:l:::( ./////  \.l_ ∨ :::::l  ノ
             ハ三l:l:::::ヽ !.//f  .\タ  _l::::::::l
             .゙寺三奓 l::/ .| u `'`'  、ァ!:::::l
            ,ィ㌻"`Y゙:::::从 '       〉l ::::,'
           ィチ".  ,ィ1r、::::::::、    ‐-、 ,イ:l::::/    【1D10:2】
        ,、-‐ 、   ,I./ ∧::::::::,、.    イ /::/
       /    寸' "   ∧/ >eィ´  /::/    1~3.実際、私を巻き込めない厄介事なんでしょうけど、
      ,イ      ⅵ、    .f、       /:/          横髪破りしても私が手伝えないかリボンズさんに掛け合うか
.     ,イ           ⅵ `-、  Ⅵ‐-=、  /:/      4~6.……こういう時、外様なんで見てるだけなのが嫌だと溜息。
   ,イ.      ,ィ  ⅵ    '´Ⅵ   l ノ (゙            ねらう緒の要求を飲む。
  /      ,.ィ'    ⅵ.      Ⅵ ,  !         7~9.うどんを高く持ち上げて『あーげた』
/     ,ィ;|:::::',.    _ⅵ.,__、_,Ⅵ  l           10.熱烈歓迎
     / ハ:::::::',ィ´¨::::::::::::::::::::::::::::::::Ⅵ
- 、  ,イ.  仏ハィ彡 ャ'.ニヽ,::::[>ロ<]:::::::Ⅴ
  ×   ∧::::::/ -<_ .`┘: (_∧_)::::::::::::Y
    `-、  | ::/  ー `'' ‐ 、::::::ノ::::::::::::::::/
,_     `' ヶ"    ̄  三う':::´::::::::::::::::/
. `' -e,_     . ,イ  ̄::::::::::::::::::::::::::::::イ
     フ=‐ ~ '"::::::::::::::,r ':::::::::::::::::/!
_,、>='":::::::::::::::::, -':::::,r" ::::::::::::::::/  \
::::::::::::::::::::::::::::- ':::::::,r":::::::::::::::::/\   \

5761 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 19:27:39 ID:blKUsduT
この落差である

5762 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 19:28:20 ID:G3XozWsR
面倒見がいいなホントww



5763 : ◆o2mcPg4qxU :2018/05/15(火) 19:30:02 ID:I3xuAjmI


         ___
      _,,.-''"::::::::::::::::::::゛'‐..,,        ,r'"゛'‐-..__
    /::::::::::::::::::_:::::::、::_::::ヽ   ./ ̄7'       ` <
   /::::::::::::::::: ̄:::::::>、::>、ヽ::::::ヽ-/  /
  ./::::::::::::::::::_,,..-┼''r---i 、::::ヽ,, ̄ i /             「ピヨピヨ。僕、小鳥さんぴよ。
.  i::::::::::::::::<.  │ .|::::r-| ヾ,ヘiヾri/―へ             自分じゃ餌が取れないんだピヨ」
  |:::::::::::::::::::::::\  ヾ¨     .iヘ /
  |::::::::::::::::::ヾ:::::::\      . |::| |           ` <_
.  |::::::::::::::::::::::\\ヾ.__   '" .ヽ   ',  ',        ` <
.  ',\:::::::::::::::::::::|\__|:::::::::|.    / \_', ',
.   \::\::::::::::::::::::::::::|,r‐勹‐- __∠     ヽ_.',
    \::::''-.,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∠__    ヽ
      \:::::::''-,,_::::::::::::::_,,..-‐_'".-‐  ''''‐-.| ̄ヽ
       ゛''-.,,::::\ニ(,.ニ-‐_ニ_._ ̄    |   `‐- __
          ゛'‐-..< ̄゛''''‐‐‐----...._|     |. ¨ ‐- __
                          |     |-..,,_



              _      , . -‐ミ
        ,.  ァ{. . . .`\`~.、. . . .ヽ
        / /. .|. . . . . . .\. . .\. . ノ_
.       / / . . . |. . . . . . . . .', . . , ヽム、≧x
.        /. . ./ヘ. . . . . . . . . ./ . ∧ム``´
       /. . /、   ',. . . . . . . !. . /. . }マム   「ああ、うん。ミミズとかでいい?
        i. . / ヽ  ', / . . . !/. . /j マム
        | i..i==    ゝ_.i. . . .|. . /. ./ }ノ    ……で、真面目な話、あんたと茶々丸が朝から居なくてダブルで
        | | | , ,     ==|=. . .|´} . . . '       疲れてるって事は、私が手伝えない厄介事なんでしょうけど。
        | |ノ',       , ,|. . . .|ノ /
        ゞ! 丶 r ,  イ. . . l/、          私の立場とか気にしないでいいから手伝えないか、
            ,f つ¨´  ! . . .!   ヽ         今からでもリボンズさんに掛け合ったほうが、そっち楽になるかしら」
         / -‐〕、 ノ!. . .i!、
.        {  フ 〕〈 !. . i! |`~、
          ゝ ,ィ/} |ヘ!. .i! |     ヽ
         j ̄ ,j〈,/|_j/}ノ ,/  /´¨ }
.        /   /ヽ=イ/_ ,/ ,/    |
       /   /|  / ヽ    l    l
.      /   /: レ''    〉_  l     !
      '    .!ヘノ!  /¨¨ /     l
     ィ|     l: l: :| /     / _  /
    {ミゝ__/: :|__|__|_,. - ''     ./
     ` ー- /´               /
      | iゝ ______ /
      | |: : : :|: : |       |
      | |: : : :|: : |      V
      | |: : : :|: : |         V
      | |: : : :|ヽ !        V
      | |\_/ `!        V
      | | |   | V         \
      | | |   |  V          \
      | | |   |   V           \




       ,.-‐-、    _  ―…  _
     /    ><            > 、
          /                \
        /               ...::\::\
.       /::.....        /|  ....::|ヽ:::',、:::::::::::’::::’
.       /::::::::::::::::::::::::::::::::/ |::::::::::| ヽ::',ヽ::::::::::l:::::::,
     /:::::::::::::::::::::::::::::::/   |:::::::::| , -|‐|‐ヽ::::::::!:::::::’
      /:::::::::::::::::::::-─-/、  .|::::::::|´  |:|   ';::::/:::::::::|
      |:::::::::::::::::::::::::::::::/    |:::::::|   i:!_. |V::::::::::::|
      |::::::::::::::::::::::::::::::|      |::::iリィ ̄んrハ〉|::|⌒ヽ::|   ←不真面目 【1D100:7】 真面目→
      |∧::::::::::::::::::_:::::|   ,   |ノ    ゞ-'゙ |::|  i.}::!
       ';::::::::::::::::::::`¨|¨¨´   }        |::b 〃:!
       ';:::::::::::::::::::::::|             |::|_/::/
       ';:::::ト、::::::::::|      _      /:|::|::::ル'
        \|. \:::::|ゝ    /:::〉  イ}八|/レ'  __
            \|レハ>/:::::{ <_ノ\}__ _ ノ/\
              /:::ノ:::::::::}::::マハ厂|    ソ    \
             /:::::::::::::::::::::::::::::Ⅳ} |  /        >
           _/::::::;:::::::::::::::::::::::r ┴'゙ ̄「>´      /\
         / /::::::/:::/::::::/::::/   ,イ<      /
        /   /::::/〈:::〈 l:::::|:::::{`zi__iゝ.l\   /
       ′ /::::/  ヽ:ヽヽ:\::\    | |ヽ\,.ベ
       {  /::.ノ   ヘ:::}/` ̄|¨¨     |  ヽ   \
       l  `´       ゝ〈   |      |   〉    \

5764 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 19:30:21 ID:blKUsduT
お前、お前…

5765 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 19:30:35 ID:54i/qqnz
打てば響くような会話w

5770 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 19:30:54 ID:Vqi9u269
これはバッテリー切れてますわ……

5774 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 19:32:55 ID:jNve8x8u
コイツ自分が手抜いてもいいところは全力で手抜くタイプだwwww



5775 : ◆o2mcPg4qxU :2018/05/15(火) 19:33:02 ID:I3xuAjmI


         ___
      _,,.-''"::::::::::::::::::::゛'‐..,,        ,r'"゛'‐-..__
    /::::::::::::::::::_:::::::、::_::::ヽ   ./ ̄7'       ` <
   /::::::::::::::::: ̄:::::::>、::>、ヽ::::::ヽ-/  /
  ./::::::::::::::::::_,,..-┼''r---i 、::::ヽ,, ̄ i /            「ピヨピヨ。
.  i::::::::::::::::<.  │ .|::::r-| ヾ,ヘiヾri/―へ            僕、現ナマが良いピヨ」
  |:::::::::::::::::::::::\  ヾ¨     .iヘ /
  |::::::::::::::::::ヾ:::::::\      . |::| |           ` <_
.  |::::::::::::::::::::::\\ヾ.__   '" .ヽ   ',  ',        ` <
.  ',\:::::::::::::::::::::|\__|:::::::::|.    / \_', ',
.   \::\::::::::::::::::::::::::|,r‐勹‐- __∠     ヽ_.',
    \::::''-.,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∠__    ヽ
      \:::::::''-,,_::::::::::::::_,,..-‐_'".-‐  ''''‐-.| ̄ヽ
       ゛''-.,,::::\ニ(,.ニ-‐_ニ_._ ̄    |   `‐- __
          ゛'‐-..< ̄゛''''‐‐‐----...._|     |. ¨ ‐- __
                          |     |-..,,_

【1D3:2】

1.リボンズの判断どおり、巻き込みたくない
2.単なるノリ
3.もう重要な部分は終わったのでふざけてる


              _      , . -‐ミ
        ,.  ァ{. . . .`\`~.、. . . .ヽ
        / /. .|. . . . . . .\. . .\. . ノ_
.       / / . . . |. . . . . . . . .', . . , ヽム、≧x
.        /. . ./ヘ. . . . . . . . . ./ . ∧ム``´
       /. . /、   ',. . . . . . . !. . /. . }マム
        i. . / ヽ  ', / . . . !/. . /j マム
        | i..i==    ゝ_.i. . . .|. . /. ./ }ノ
        | | | , ,     ==|=. . .|´} . . . '
        | |ノ',       , ,|. . . .|ノ /
        ゞ! 丶 r ,  イ. . . l/、
            ,f つ¨´  ! . . .!   ヽ
         / -‐〕、 ノ!. . .i!、
.        {  フ 〕〈 !. . i! |`~、
          ゝ ,ィ/} |ヘ!. .i! |     ヽ
         j ̄ ,j〈,/|_j/}ノ ,/  /´¨ }
.        /   /ヽ=イ/_ ,/ ,/    |
       /   /|  / ヽ    l    l
.      /   /: レ''    〉_  l     !
      '    .!ヘノ!  /¨¨ /     l
     ィ|     l: l: :| /     / _  /
    {ミゝ__/: :|__|__|_,. - ''     ./
     ` ー- /´               /
      | iゝ ______ /
      | |: : : :|: : |       |
      | |: : : :|: : |      V
      | |: : : :|: : |         V
      | |: : : :|ヽ !        V
      | |\_/ `!        V
      | | |   | V         \
      | | |   |  V          \
      | | |   |   V           \

【1D3:3】

1.ねらう緒の態度の理由を理解している
2.ねらう緒の態度の理由を理解していない
3.とりあえず取られた態度で対応を変える

5777 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 19:34:01 ID:WnQdwojF
あしらい慣れてる感あって草生える

5781 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 19:35:29 ID:WnQdwojF
スイッチ入ってるとやり過ぎるぞ!
ピーキー過ぎるしそら悪名も載りますわ…w

5782 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 19:35:37 ID:ew5K0c6V
まさかこのスレでこんなねらう緒を見ることになるとはなあ…w

5783 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 19:35:47 ID:A2iqdzMX
このわかりやすすぎるオンオフw



5784 : ◆o2mcPg4qxU :2018/05/15(火) 19:37:30 ID:I3xuAjmI


              _      , . -‐ミ
        ,.  ァ{. . . .`\`~.、. . . .ヽ
        / /. .|. . . . . . .\. . .\. . ノ_
.       / / . . . |. . . . . . . . .', . . , ヽム、≧x
.        /. . ./ヘ. . . . . . . . . ./ . ∧ム``´
       /. . /、   ',. . . . . . . !. . /. . }マム
        i. . / ヽ  ', / . . . !/. . /j マム
        | i..i==    ゝ_.i. . . .|. . /. ./ }ノ
        | | | , ,     ==|=. . .|´} . . . '
        | |ノ',       , ,|. . . .|ノ /
        ゞ! 丶 r ,  イ. . . l/、     「ここで私が1新円投げて取ってこーいって言ったら
            ,f つ¨´  ! . . .!   ヽ     あんたどーする?」
         / -‐〕、 ノ!. . .i!、
.        {  フ 〕〈 !. . i! |`~、
          ゝ ,ィ/} |ヘ!. .i! |     ヽ
         j ̄ ,j〈,/|_j/}ノ ,/  /´¨ }
.        /   /ヽ=イ/_ ,/ ,/    |
       /   /|  / ヽ    l    l
.      /   /: レ''    〉_  l     !
      '    .!ヘノ!  /¨¨ /     l
     ィ|     l: l: :| /     / _  /
    {ミゝ__/: :|__|__|_,. - ''     ./
     ` ー- /´               /
      | iゝ ______ /
      | |: : : :|: : |       |
      | |: : : :|: : |      V
      | |: : : :|: : |         V
      | |: : : :|ヽ !        V
      | |\_/ `!        V
      | | |   | V         \
      | | |   |  V          \
      | | |   |   V           \



         ...-―――
  - =≦ ̄´:::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
.   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‘:.
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‘::::::::::::::’
  .'::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::‘.::::::::::::}
  |:::::::::::::::::::/7:::::;イト、:::::::::::::l::::::::::::|
  |::::::::::::_ム/:::::/_||__V::::::::::!::::::::::::!
  |:::::::::::::::/  |::ル゙ || .V::::::/:::::::::::/
  |  :::::::笊㍉|/  .笊㍉!ヽ∧::::::::/   「雷速の動きをお見せしよう。
  マ:ト、::::::| ン’    ゝ ノ}:::| ノ:イ/     あと、具体的に何か行動に関する相談が有るなら、
.  マ|∧::∧          !::レ゙//'      多分茶々丸にした方が有益だぞ」
    .∧:{ >、 -   x≦:レ'ヽ、―  .
     ヽ´  ≧ ´!ヽ /' ' !    `ヽ
      i  \、  } }、!r- ' /   /    i
     ∧  .ゝ }'/ }ヽ/  /´   .’
        ∧   { /}  !     }    ハ
       ‘.  !〈 }、 .V    Y     ト‘.
         { .! マ.  ̄.V    i    ,|‘.‘.
        ヽ ヽ ヽ   .V   }    |  | ‘.
         }  \ム.  \  !    :  ! `ヽ===x≦二二 ≧ 、
         ヽ    ハ.、  \:!     !    ヽ ̄ ヽ         ∧
          }   ハ\   !    {               .∧
          |   } |  \ ‘.    ∨               !
             }  /  !  .}ヽ‘     ∨      }        |
           }    | /  .‘.     ∨、 }   /  l      !
.           l.     |.:'    .ハ     ‘.、.` ―< _ /      |⌒ヽ、
           _l    .}_  ./  ヽ    !≧ ̄「7 \       :|   ヽ
          .{ `ー- '´ !./   /λ   ,.ヘ  .{ i  .V       !    )
          .{     .}.   .,:'  }‘ー‐'゙ ハ_ノ l   .V      !   .(
          .`ャ-ァ─‐´ヽ ´ .x≦}     .}  .!   ヽ、        ヽ
           У     i ./  ゝ、___./   .i     `<       ハ
          /, , { ,-、 {´       /    i   |       ヽ       .}
          >'/ / /  ヽ ヽ.     /     !   .i        ∧    >´




           , . . . . .,
          / .!. . . ./\       ___
          '.|. . .|. . ./. . /.ヽ ___ /´ . . ` 、__
.        /. .|. . .|. . {. . / イ. . . . . . \. . . . . . \\
       {. . ヘ. . ', ./´/. . . . . . . . .ノヽ. . . . . . \\
       ヘ . . ゝ/ヽ./. . . . . . . . ./   \ . . . . . .ヽ \
       ゝ/. . . . | . . . /. . ./      \. . . . . . . . .\
.      /´/. .\ . . | . . / . . ' ``  、,     \ . . . . . . . . ヽ
.     /ニニ∧. . . \ |. . .|. . /       `     ∨ . . . . . |ヽ.}
    〈ニニ=/|. .\ . . .│ . |. /___         -‐‐. . . . . .!  }
.    \,/=|ヽ. ._\ . |. . .|/  fうミ x、       V . . . . | │
.     /=/|. ./ r、`ヽ|. . .|   乂ソ  ヽ         V. . . . | │
.      {ニ{│.{ {  〉! .|. . .|            ィfう¨¨} . . . | │
.     ゞ,〉ヘ ゝ ´ │ . | U          ,   ゞソ   |. . .│ |
          \.`ト..,_|. . .|                    |\.│ |
           \. . .ヘ . !                     | . ヘ.!
         , イ\. lヘ.|、         __        /. . .!リ   「茶々が仮眠室で寝てるっつーから
       //  / | | \        ¨¨      /|. . . |     あんたと話をしてるんでしょうが。
.       /. '    / | |   `  ,        /  .|. . . |
      {/    {  j      `  ,   ,  ´    .|. . . |      あー、これは駄目な時のねらう緒だ。
        >─‐< ̄`~、       / ヽ¨         |. . . |      はーい、取ってこーい」
     /        \    \   .{   ',       .|. . . |
.    /  ./´  ̄ ̄ \   ` =┤r、 }       .|. . . |
   /  /        ∧ 、    .| {. \         | . . j
    | /             ∧ \   .! ヽ  \-、     |. . .j
    |./             .∧   \│ レ'\ \\, │ ./
    |'             ∧   {`〔二〕__ \ノ }、 !. {
    |               ∧   |  |. .\.\   \ゞ{






           , ', '         丶    ∨
.        , 、 ///           ヘ   V
.       ∥  :V//             ヘ.   V
      ハ  .!',-、      ./7=-、     ヘ   V
     ∥ }--l-ヽ/7=-..__///// ヘ       ',   ',
     ∥弋_ノ〉///////,////// '∧     ',   ',
        Τ ̄ 「¨ヾ {.'////,///∧、
        ∥   ',  .ヘ┘/∧V////}ヘ
             ヽ、ヘV //>t=彳. ',
              V ヘリ'、       ',
               `¨  ゙ヽ、     ',    「イーヤッフゥ! ドゥエドゥエドゥエドゥエシキソクゼクウ.....!!」
                     }      ',
                    ,'      i
                       /,>-< / ',
                   {/.::::.::.:::::ヘ.  ',  /    体術:【13D6:48(1+1+5+4+2+6+5+2+5+6+6+1+4)】
                    ';:::::::::::::::v、  ', //
                      ヘ;l:;リ-<{  ', /
                      l  .〉 ゙ ., '
                        Υ  ., '
                          i\, '、
                         Lュ/ !
                          イ//l」
               V           .
                ∨             . .′
             ヘ   V          . .′
              ヘ  ∨.        ,' ,'
                ヘ  丶     / ,'
                ヽ    ゙ - "  /
                   丶、     '
                      `   ´

5785 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 19:37:55 ID:UO9dsxUr
戦闘で出せよその出目wwwww

5788 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 19:38:30 ID:2uFuKYvg
こんなところで6成功出すなよ!wwwwwww

5790 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 19:40:35 ID:NlFmUGNN
面白いナマモノになったなあ……wwww



5791 : ◆o2mcPg4qxU :2018/05/15(火) 19:40:44 ID:I3xuAjmI
                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘

                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

【Info】―――――――――――――――――――――――――――――
| ―――6成功。
| 無駄に洗練された無駄のない無駄な動きで投げられた1新円(※100円相当)を追尾したねらう緒が、
|【1D10:10】しました。
―――――――――――――――――――――――――――――――


1~3.華麗に1(新円)ゲット
4~6.2Fの窓からダイブして華麗に着地。
7~9.自動販売機と壁の隙間に挟まる。
10.通りすがったリボンズの頭を踏み台に大ジャンプして1新円ゲットして勝鬨を上げた

5792 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 19:40:53 ID:BmdRtmXB
こんなところで無駄にwwww

5793 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 19:41:01 ID:G3XozWsR
そのダイス目を本番で出せやwww

5797 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 19:41:20 ID:5XEnTN7k
ちょwwwwwww

5798 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 19:41:22 ID:c2DZhJoR
やっちまったなぁwwwwwwwwwwwwwwwww

5799 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 19:41:24 ID:rzf4WLtY
ほんっとひどいなwww

5800 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 19:41:37 ID:yNErS1nr
おwwwwまwwwwえwwww



5806 : ◆o2mcPg4qxU :2018/05/15(火) 19:43:15 ID:I3xuAjmI


                      _   -──-  _
                        ´           `丶、
                   /                  . : : :` ー;=‐
              ,               、ヽ: . : : . : : <
                /              l: :|: : . : : : : : 、 ヽ
                  l        . :/ . :|: :|: :!: l、: : : : ヽ `、
             l  /    ./ : :/ . : :/: ハ/ ∧:|ハ: :l: : : : ぃ{
             | :/     ./|: 〃 : // }/ ノ'  V: : : : |
             j// , : :/ }/ }: /} /  , -‐ ニ二厶 l |:l {
               /イ:! | : :|二ニ厶{≪  j  イf_::T^}://:ト|^\
              | Vl: : |灯f:::T`    {   ヾ=' ´!゙V
             ノイム: . ヽ ヾ='-     |      l !|
              ノヘ >‐ミ=-       !      ムイ
                `ト-ヘ                /: !´
                      Vヘ: \    ー-‐_ ' ´  /l /
                      ヽトミ  .     ,  !{
                        ム `> -‐く_ ノヘ
                       } `7   /  い  !|
                           〕、|  l   l V ム‐- 、_
                     _厶_]  |   ヽ `\     ̄   ‐-  、_
                 _,. -‐ ´   |  !    丶  丶            `丶、
                 ´      !|  l      l   厶                 ヽ
               /           |l   !   _ -┼<⌒′                '、
               /          }廴_厶r<_  ノ⌒ ヽ                  l
            /                ̄ト- 、__   }    j|                  |
              l              }   }!  八  ≪{               |
              |               |  `⌒7  ヽ   `l                   |
             |               ヽ  _/   ハ  }                   |
            |                 }`⌒> /  ヽ/               l

▼事の顛末:【1D10:6】

1~3.無言の減給
4~6.関城と合わせて説教
7~9.怒りのリボンズドロップキック
10.リボンズと激しい1新円の奪い合いでキャットファイト

5807 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 19:43:36 ID:EtvZKib+
慈悲深い…

5810 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 19:43:58 ID:G3XozWsR
なんて穏当な対応ww

5812 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 19:44:17 ID:0qZVMWGR
キャットファイト…つまりリボンズは実は♀だった…!?

5813 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 19:44:32 ID:5XEnTN7k
やさしみに溢れてる



5814 : ◆o2mcPg4qxU :2018/05/15(火) 19:44:53 ID:I3xuAjmI


                      _   -──-  _
                        ´           `丶、
                   /                  . : : :` ー;=‐
              ,               、ヽ: . : : . : : <
                /              l: :|: : . : : : : : 、 ヽ
                  l        . :/ . :|: :|: :!: l、: : : : ヽ `、
             l  /    ./ : :/ . : :/: ハ/ ∧:|ハ: :l: : : : ぃ{
             | :/     ./|: 〃 : // }/ ノ'  V: : : : |
             j// , : :/ }/ }: /} /  , -‐ ニ二厶 l |:l {
               /イ:! | : :|二ニ厶{≪  j  イf_::T^}://:ト|^\
              | Vl: : |灯f:::T`    {   ヾ=' ´!゙V
             ノイム: . ヽ ヾ='-     |      l !|   「君達ね。休憩時間はね?
              ノヘ >‐ミ=-       !      ムイ    上司の頭をジャンプ台にしてスーパーマリオやる
                `ト-ヘ                /: !´     時間じゃねぇんだよ。
                      Vヘ: \    ー-‐_ ' ´  /l /
                      ヽトミ  .     ,  !{       いや僕も真面目な方とは言えないけどさ。
                        ム `> -‐く_ ノヘ       こう、最低限度ってもんがね? 流石にね?」
                       } `7   /  い  !|
                           〕、|  l   l V ム‐- 、_
                     _厶_]  |   ヽ `\     ̄   ‐-  、_
                 _,. -‐ ´   |  !    丶  丶            `丶、
                 ´      !|  l      l   厶                 ヽ
               /           |l   !   _ -┼<⌒′                '、
               /          }廴_厶r<_  ノ⌒ ヽ                  l
            /                ̄ト- 、__   }    j|                  |
              l              }   }!  八  ≪{               |
              |               |  `⌒7  ヽ   `l                   |
             |               ヽ  _/   ハ  }                   |
            |                 }`⌒> /  ヽ/               l

【Info】―――――――――――――――――――――――――――――
| 茶々丸が起きてくるまで、ねらう緒と関城に対する説教は続きました。
―――――――――――――――――――――――――――――――

5817 : ◆o2mcPg4qxU :2018/05/15(火) 19:45:07 ID:I3xuAjmI
                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘

                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

5816 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 19:45:01 ID:ew5K0c6V
ていうかこれパルクールじみた動きだから調子いいのか…?ww



5818 : ◆o2mcPg4qxU :2018/05/15(火) 19:45:34 ID:I3xuAjmI
>>5816
切り分けて考えてね。繋げようとされても、違うとしか言えんよ

5823 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 19:46:28 ID:WnQdwojF
リボンズさんの貴重な(?)ガチレス

5825 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 19:47:43 ID:XkFIAkv2
頭足蹴にされたらそら怒るわw



5826 : ◆o2mcPg4qxU :2018/05/15(火) 19:47:52 ID:I3xuAjmI
そんな気はしていたが

5827 : ◆o2mcPg4qxU :2018/05/15(火) 19:48:01 ID:I3xuAjmI
ダメなやつだな、ねらう緒

5828 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 19:48:49 ID:EtvZKib+
テル緒フはもうアカンw

5830 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 19:49:24 ID:G3XozWsR
この不真面目社員感……浜ちゃん?

5831 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 19:49:49 ID:F/4q1O/d
キメるとこはキメるからいいんじゃないですかね(ただし殺りすぎる)



5832 : ◆o2mcPg4qxU :2018/05/15(火) 19:50:01 ID:I3xuAjmI
では、コミュも終わったところで再度、風雲奈良づくしダンジョンに挑もうか

5836 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 19:50:59 ID:Vqi9u269
凄く……発破解体したいです>風雲奈良づくしダンジョン

5837 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 19:51:02 ID:gSu+xwiD
スーパーマリ緒?

5838 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 19:51:08 ID:94/Lg3pU
やだ、すごく行きたくないダンジョン名www

5841 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 19:51:39 ID:inpVV7Bs
なんでアレスに本気出されて死ぬかと思ってたアホボンがラスボスになってんだろう…w

5844 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 19:55:02 ID:0qZVMWGR
>>5841
しかもラスボスなのにスタコラサッサ前提というw

5845 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 19:55:11 ID:YSm3TPRE
このONとOFFの二極しかない感



5846 : ◆o2mcPg4qxU :2018/05/15(火) 19:55:40 ID:I3xuAjmI
ま、とりあえずアレね。

いまさら言うまでもないだろうけど、過去作とは切り分けて考えてね。

5849 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 19:57:54 ID:3nvKRG+4
奈良づくしや奈良スクリューを掛け合うのが流行った小学校時代

5850 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 19:58:41 ID:xRVy6Rj2
切り分けた結果カス虫過ぎて腹筋に悪いよこの狙う緒wwwww



5852 : ◆o2mcPg4qxU :2018/05/15(火) 20:01:01 ID:I3xuAjmI


                ,-y'  / /     ⌒ヽ \
            / /  / :/. :⌒ヽヽ   ヽ: ヽ
           /{ {  :{. :/:ィ''゙"⌒゙ゞミ、   : !: ぃ
            / ヽ:≫w'゙゙      __ い : :{ヽ:ヽ
          ヽ :「         ,. ≦:z lノ . : :トヽ! |
           ゙、∧ー= 、 r=彡テ丐ソ / : : :{ リ:V
           |:∧代念         〈  : : : V: :|
           |:l:ハ   !        ‘, : : :V/
           |:ゝ:∧  j  _    、  }  : : リ___
            ` ¬: : \` 、,,. -‐ァ ゞ彳 . : ! 从: .ヽヽ
                !: : : :l\ゝ= ´   /! . : ル'{:ハ: :い__ノ
             ‐彳: :ヽN ヽ  ∠ -゙|:/l/::::::| : : : : . く
              V: : ノ    ̄j:::::::::__l'-‐…''ニニ=‐-、l
                ゝ {     /!::/   ,  ´         ヽ、
                `,ry 彡' /   /              \
               / /.::/    /                 ヽ
             /, //::/      /   , 、           l
               //   ̄      {  //ノ             |
            〃          /ト///               !
           /          //>、 y                 |

▼ちなみに、そういえば盤面に残留していたこの人は―――

1.一旦島を離脱。しばし雌伏
2.現地戦力を雇い、奈良の確保にチャレンジ

【安価 下5】
【1D2:1】

5857 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 20:01:41 ID:JrjU8rfc
【1D2:2】


5861 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 20:02:12 ID:9xUTP0a8
アグレッシブ大使ィ!

5862 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 20:02:14 ID:inpVV7Bs
まだ動くのか…w

5868 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 20:03:27 ID:3nvKRG+4
そんなに奈良づくし喰らいたいのか…

5869 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 20:03:38 ID:DxoVy3GD
外れを弾き続けながら次は当たる次は当たると唱えるが如く



5870 : ◆o2mcPg4qxU :2018/05/15(火) 20:03:40 ID:I3xuAjmI
諦めない心ォ!

どうやら島で金で雇える戦力を雇って奈良ダンジョンに挑むようです。
NPCと遭遇した場合、自動的に大使と遭遇になります。

5875 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 20:13:02 ID:NlFmUGNN
使い道ないのに何で作ったかって聞かれたらそこに山があったからとしか言えない
ttp://bulkyaruo.sakura.ne.jp/test/read.cgi/BUL/1412438008/1478

5877 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 20:13:51 ID:DxoVy3GD
>>5875
フォォォォォォ!!



5878 : ◆o2mcPg4qxU :2018/05/15(火) 20:15:37 ID:I3xuAjmI
>>5875
ナイス山! ありがとうございます!

5924 : ◆o2mcPg4qxU :2018/05/15(火) 21:22:36 ID:I3xuAjmI
                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘

                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・


                           /i}
                           / √㍉_ ,ィ升ュュ、
                       /  /  厂\卅州从
                           /   i}  /    ̄/フ7ァ
                       イ厂 ̄ ̄/¨}      ̄}'
                    /i____i__/廴_厂}_/ ̄
                    イ´ ̄¨¨¨      /圭紗
                //           儿/¨} __
                    / /__           i}   ト
                    ,{iイ    ̄ ̄}         ¨}   卅
               f{i        ー=ニ廴   /  /il!}
              |i                  \/_  ̄/
              |i               _{州√¨′
              レ'´ ̄ ̄¨¨¨\      ,イ卅州
                   ,√¨¨¨ ̄ ̄ ̄\     ̄\)l}
              /二二____    ー‐、   ㍉      【※船の上です】
               レ'‐==≠==‐ュ___/  廴{}{}_i}
             r‐=≠二二ニ少'´ ̄    〃  ノ
             {   ̄ ̄}≠{_____/   i}_
                〉   ̄}‐'‐==ノ  i| ̄\         i}   _イ`ヽ
            _/―-、 `ー彡    |   i厂 ̄`ヽ乂ノ  ,ィ:_ノ  ∧
         (      廴___     :|   /     /卅′  |/i   ∧
     ___二¨¨¨`ヽ  {廴二ニ=‐ |_イ廴_   \l}   |/i}  /..∧
   ,/イ/////厂 ̄`ヽ i}   ̄ ̄ ̄\≠二三≧、_ノ'__i|/i}    i}
  /イ//////ム     圦}_____ノiュiュr‐ュr‐‐==ュr-―ァi|/i}    i}
  l/////厂¨′}     i}r==ュ┌―┐┌―┐iュiュr‐ュi┐i┐ュi|/i}    i}
__i/////}r‐ュri儿___叭┌―┐r==ュr==ュr==ュ┌―┐r‐ュ i|/i}    i}
┌┬┐r‐ュ i┐i┐   r==ュ r==ュ r==ュ┌┐r=ュ┌―┐r‐ュ i|/i}    i}
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



■■■大船島ダンジョンアタック■■■

▼基本ルール▼

 進行度で管理する、ノンフィールドRPG的なアレでソレ。
 進行度は1回進むごとに1D10増えて、それとは別にランダムイベントをこなす必要がある。

 その結果次第で進行度の増減や、肉体/精神ダメージの発生、回復などが起きる。

▼ランダムイベント▼

1~2.「知覚」技能で判定。目標値1D3+1。
    不法居住者の仕掛けたトラップや、単純に脆くなっている床、壁、天井など。
    誰も気付かなければ1D2(1.肉体 2.精神)に5+1D5点のダメージ。衝撃属性。軽減可能。
    体術技能で3成功を出せば味方を庇うことが可能。その際、自分の分と合わせて2回ダメージを受ける。
3~4.「潜入」技能で判定。目標値1D2+1。
    トラップや、いつの間にか住み着いた生物、或いは単純に脆くなっている床を抜き足差し足で抜けるなど。
    失敗したキャラクターは1D2(1.肉体 2.精神)に5+1D5点のダメージ。衝撃属性。軽減可能。
    自分が成功している場合、体術技能で3成功を出せば味方を庇うことが可能。
5~6.「交渉」技能で判定。目標値1D3+1。
    そこを勝手に住居にしている不法住居者との遭遇、或いは単純にゴロツキなどとの遭遇。
    代表者1人が判定を行い、失敗した場合は戦闘になる。成功すれば情報が貰え、探索進行度に更に+1D10。
    失敗すれば妨害を受けて探索進行度が-1D10。
7.「登攀」技能で判定。目標値1D3。仲間を手助けする場合、目標値+1。
  大きな段差のある区画など。ここを無事に抜ければショートカット出来て探索進行度に更に+1D10。
  失敗すれば大回りを強いられ、探索進行度が-1D10。
8.「体術」技能で判定。目標値1D3。仲間を手助けする場合、目標値+1。
  大穴があったり、その他アスレチックな行動を強いられる区画など。
  ここを無事に抜ければショートカット出来て探索進行度に更に+1D10。
  失敗すれば大回りを強いられ、探索進行度が-1D10。
9.戦闘発生。敵データは後述の敵データ決定表に基づいて決定。
  互いに「知覚」と「潜入」の判定を振り合い、【最大「知覚」>敵の最小「潜入」】と、【最小「潜入」>敵の最大「知覚」】が
 成立した場合―――つまり、敵に気付かれず味方が一方的に気付いている場合、不意打ちチャンスが生まれる。
  ただし、敵も不意打ちチャンスが発生する可能性に注意。
10.ユニークNPCと遭遇

5929 : ◆o2mcPg4qxU :2018/05/15(火) 21:24:52 ID:I3xuAjmI
んではリトライしていこっか。


【安価 下5】
1D10

5934 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 21:25:22 ID:jsIF6Z8/
【1D10:7】



5939 : ◆o2mcPg4qxU :2018/05/15(火) 21:26:21 ID:I3xuAjmI
7.「登攀」技能で判定。目標値1D3。仲間を手助けする場合、目標値+1。
  大きな段差のある区画など。ここを無事に抜ければショートカット出来て探索進行度に更に+1D10。
  失敗すれば大回りを強いられ、探索進行度が-1D10。

5940 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 21:27:45 ID:IP25biNR
さっき1新円拾う時に使ったジャンプ力を活かせば行けるぞ!

5941 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 21:28:06 ID:YHVPwvHB
登攀ってことは小物緒キツイか?

5942 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 21:31:18 ID:DxoVy3GD
古代の壁材でなければいけるいける(リンク感



5943 : ◆o2mcPg4qxU :2018/05/15(火) 21:31:56 ID:I3xuAjmI


     / /                  _,,_          _/-=ニニニニニニニニニニニニニ
     / /                  /   ', _,.、、、 -=ニニ=‐ : :¨¨ヘ 厂: .: .: .: }ニニニニニニニ
    / /        __  ,′    !‐ ¨7 : : : : : : : : : : : : :/: .: .: .: .: .ノ ニニニニニニ
  _/  -= '' " ´ -==-   ′    ′ // : : : : : : : : : : : / -=ニ-ニ ニニニニニニニ
__ ニ=-‐   ̄    / /     ′    ′ // : : : :_,.、、、-=‐ :/: .: .: .: ./ニニニニニニニニニ
            / /    .,′   ,′ _-ニ --‐: :''"´ : : : :: .: .: ._斗ニニニニニニニニニ
            / /    .,′    ,′-    .// : : : : : : : / -=ニニニニ ニニニニニニニ
          _ノ /  -= ′((   ,′     //  _-ニ-''"7ニニニニニニニニニニニニニ
        ___,,..-ニ=-   7  ,′ ))  ,′   _-==-、 : : : : : : /ニニニニニニニニニニニニニ
__  -‐    )     /  ,′ し  ′__ -==-  : :/ : : : : : : :/ニニニニニニニニニニニニニニ
 j{ x ) -‐、     /  乂「/ /-=ニ-''゙  : : : :/ : : : : :,.斗ニニニニニニニニニニニニニニ
 {      =- __  ,,.. - 7ニ彡     : : : : : : /-::::''"´ニニニニニニニニニニニニニニニニ
..j{ /乂      ̄=- (  / / 、   _ -==- ̄、::::::::::::\ニニニニニニニニニニニニニニニ
.j{ ;;:::::/⌒ ‐-。  {ニニ> __ ノ) -=-  ̄ / : : : :\::::::::::::\ニニニニニニニニニニニニニニ
j{ ;;:::::{,、-=-__ ゜<ニニニニ/      / : : : : : : :\::::::::::::\ニニニニニニニニニニニニニ
{、八::::::ッ…-=ニニ-ニニニニj      __-イ: : : : : : : : :/ \:::::::::::::::、ニニニニニニニニニニニ
.  ̄::::   ノニ `寸ニニニ/   _ -=>''´ :\ : : : : :/   )::::::::::::::::)ニニニニニニニニニニニ
  ;;;::: __-=-ニ  マニニニ/ _ -==-''´ : : : : : : :\__ :/   { {:::::::::/ニニニニニニニニニニニニ
 ;;;:::    jニ   }ニニ/-=ニ/ : : : : : : : : : : : :    /乂_少ニニニニニニニニニニニニニ
''"´    }ニ /  lニニ/ 「: { ⌒\ : : : : : : :/ニ/ ./:::::::::/\ニニニニニニニニニニニニニ
       {_/  {ニ/  ノ: :\   } : : : : :/ニニ{:::::::::::::/\::::::マニニニニニニニニニニニニ
    _-/     ___/⌒: : : } { : : :__/ニニニj::::::::/ : : : )::::::::)ニニニニニニニニニニニニ
  -==ニ/     「 ノ: : : : : :{ /\/二二二/:::/ : : : : :/::::::/ニニニニニニニニニニニニニ
〈 ̄〉、  {=-    //: : : : : : :〉   〉二二ニ// : : : : : :/::::::/ニニニニニニニニニニニニニ
 Y  \\: : : : {: : : : : : : : :/\_/二二/ : : : : : : : : :/::::::/ニニニニニニニニニニニニニニ





                                        /: : ヽ.: : ̄ ̄ \
                                     __/: : : : : : : : : : : : : : \
                                     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:.\
                                    /: : : : : : : : : :.:/ : : : : : : : : : : : : ',
                             /,′: : : : : \//:/ヽ: | : : : : : : : : ',
                               / /: : : : : : {仡ハ,/  _,}/: : : : : : : : : :|
                                /:.:/: :/ ゞ´    ,ィf==ミ: : : : : : : :/
                                 //: : : {      〃vソ ァ}: : : : : : : :}  「よし、改めて登頂開始!
                            /  {ハ:.:∧ γ ―   `¨´/ : : : : : : :}
                             /    j:/_∧ v   }  '⌒/: : :._/:./    ここを登ればかなりショートカット
                               \ ∧ ` ‐ ,/  /: /‐┐/      できそうだぞ!!」
                                  ___〉   } ̄ ̄ |  |:/    |__
                                /   //     |  |j ー==彡'ヽ
                              '    / ゝ―――‐|  |      \
     ニ=-‐宀⌒ ̄⌒\_              /   /          |  |__,        \
. <               ̄ ニ=- ___,,. '"_,,. ≦    ___       |  /  `ヽ  ___,  \
    \                      __,,. -=≦///|    入 \__//  /    ̄}__  `ヽ ` ,
     \        __,,,. -=≦///////////|      \      Ⅵ/  /   >     }
      \    /////////////////////          \     Ⅵi: <    /{    /




               <     ≧  、
           /              `丶、
          ィ                      、
         /       /                 ヽ
.        /        ;   、       ヽ    ヘ
       ,′   i   /  ,  i    l ト、  ハ   ハ
.            ;   i   l  ト、  :  ,ヘ | , -   从
        { /.  /   l   l  ハ  .レ'i , '´  |  | ゝ、
       ∨  /    - ― ― - 、 .∨  \. !   | |   \
.         ∨/  l     ∨.| ∨|  \ ト、  _,.ィァ.  リ!`ー--ヽ
         /  乂    Ⅵ_ヾ_.、 \乂化d:}イ   /,′
.        / / ∧   z弋ヒュ:d`   `ヾ    |  //
       //.   / ∧    ヽ  ̄     ,    //レ′
      /   ./ / ∧≧z、  ミz u  __,、  ィ /|     「うげ、苦手分野。あて、こういうの駄目なんだよな」
.     ィ´  .>´/ / ∧   `ー≧  `^゙´ / { |
      ̄ ̄/.    /.  ∧  ∧ト====r-.イヘ  l |
.       /.    /_./_/:ト/ .∧  ̄f ヽ: : 、::ヘ f-、_ __ ,、
      /   γ: : : : : {: : |.∨ ∧_ r\: \:ヘ !ゝf-y: : : :`ヽ
     /   /: : : : : : ヘ : | ∨ ∧    \::ト ヾ | リ-/: ; : : :ヘ
    /     /: : : : : : : : :Ⅵ  |  |       `ー - ゝゝトィ: :/: : :`Y
. /   /ノ: : : : : : : : : : 乂 ∨ |  - 、       `ヽ <: : : : !
. ´     /: : : : : : : : : : : : : ヘ., ∨ !     ` 、     ィ:ヽ_:_:_:_イ   ←登攀技能なし
        /: : : : : : : : ; -: : : : : {  Ⅵ-=====ミyz; イ;>´` }.   !
     /: : : : : : : ; ヘ : : : : : :,; ;´| |;_; ; -===-ミ ;}; ;/        !
    / \: : : : :/./ .ヽ: : : :从;'´| |         !       ,'  .|
. /    .\/ /    .∨: : : :ト. !从.        人    イ   |




                                    ___.:-===´::::::::::::‐-...、
                                    ̄ ̄>::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::ヽ、
                                     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::::ヽ
                                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::ヽ
                                 ‐=´/::::::::::::::::::::;ィ::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::..
                                  ノ:::::::::::::ヽ//:::::/|::ト、:::::::::::::::::::::|:::::::::::::::.
                               ==彡::::::::::::::/ヽV:::::/ .|::| V:::::::::::::::::|:::::::::::::::l
                                 /:::::::::::::::圦ツl/:ル゙─|:|--V::::::::::::::/::::::::::::::|
                                 //´|:::::::::;ヘノ レ゙  .タヾ\.V:::::::/::::::::::::::/
                                      |:::::::∧ ヽ  ,,っ匕少.∧/:::::::::::::::::/
                                      |:::://∧        /:/}:::::::::::::::/
                                      |::/   ∧`ヽ    トー─ ¨¨ ̄ ̄フ
                                      |/     .`‐─┬┤          }   「テーレッテー!
                                             /  ∧ |          .{    テレーテテテー テレテテーテー!
            __r≦二ヘ、                      /.   x≦          /|!
     _,............=≦二二二二二}                        > . . .x≦          / .〉    はい、取り出したりますは
r==≦二二二二二二ニ>=ニ〉                      ,.イ'  /      ヽ      〈 ./     こういう時の為のグラップルガン!」
|rV二二二二二><二ニ'リl/≠‐、__,r――、―――‐‐'¨≧'><    /        ハ    _ソ/
乂〉二二ニニニ|ニニニニ!::(:::::::::::::}「∨  ∧              '        .}>< ./
 ゞ=〉>‐イ:T_ヽ::::::::::〉/.‐、`-、:::ll |   l             /          彡{    .;′
       ヽ-- 'Y、 ̄:::::;-く  }:::l| |   l              〈_          彡'    /
             弋_: ̄::::;.イ  |ヅ `|__廴ニ-'.´ ̄ ̄ ̄ ̄,.イ           イ   /
             乂 ̄_〉_彡r‐‐- 、__ ,ィ=ミ_       /          /    {
.               <⌒ヽ__>、:::::::::Y .|   }≧=-ミ、_/         彡'イ    ハ
              \_:::::::::::::::::::::`:::::/.:/  /                  /        ,}
               `ヽ::__:::=イ/   /               /          ∧
                      `¨ー=ミ_           /              ヽ
                             ̄`ミ=-<___彡'


5946 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 21:32:59 ID:DxoVy3GD
おっ、あのうまく使い越せば超カッコイイ奴か

5947 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 21:33:45 ID:NlFmUGNN
北斗のBGMじゃねえかwwww

5948 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 21:34:16 ID:aJeoXGky
きょうぞうちゃんとちがって
ねらう緒は一応判定できるか



5950 : ◆o2mcPg4qxU :2018/05/15(火) 21:34:59 ID:I3xuAjmI




                 (⌒ヽ
                {⌒ヽ  ヽ
                ヽ  ヽ_}
             / ヽ ヽ   ト__
               〈    \  ̄ / l
             \   \/  l
          =ニ;:;:;:;:;:;:; \     /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
       三;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\    〈;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
     ‐==;:;:;:;:;:;:;:;: '´    \  \`   ,;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
     ニ三;:;:;:;:;:;:;:'          \  〉   ' 、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
_ ≦三二==─フ  ̄ ̄二丶   ̄  __ _ __________
/ /    '´  //三≠  ̄ ̄  ̄ ̄ 〈 ヽ/\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  i 三──   //三/ Ξ         \    ヽ
  | 二二二ミヽ| |三  ≠         r‐'   ∧  l
  | 三 ̄Ξ=i| |三 ≡=         \  { `ー'
  乂 三三  ヘヘ乂 ヾ           `ー'
_ 三=─-   ヘ人≧ ___ ________\\______
  三=───≧─三二二ラ'    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,:':;:;:;:;:;\\;:;:;:;:;:;≧ ̄ ̄ ̄
 =三三三三;:;:;:;:;:;:'、                ,.,.;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\\;;:;:;:;:ニ─
    ニ三;:;:;:;:;:;:;:;:;:` ,,             ,,, ;:;:゙:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\\Ξ=‐
     =ニ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:      ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\\
        三 ,:,;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:三二\\
           =‐ =                            `ー'
                                            (⌒ ヽ  _
                                            \_)/ l
                                                    /   |
                                               |   |
                                               ゝ─'







三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三二二二
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニニ
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ===
==================---
-------------- ‐ ‐ ‐
- - - - - - - - - - - - - -



                                         __
                               < ̄ ̄ ̄≧。.  \>.
                                  `′ ̄ ̄ '<≧。.`^\>.     ―――ゴォッ
                                        `丶、 >。.\ ` 、
                                            /.、` 、 `丶、\
                                           //  >、`ヽ、  \`、
                                ______//_∠∠ヽ..}\___、\ー=ニ二
‐、━、‐、‐、―、‐、―、‐、‐、―、‐、―、‐、‐、―、―γ⊆/ ̄ー/_ .. --  …― ‐‐ ……― ー 、__ ―‐‐ ``ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨`ーヘ.二二、ニニニニニニニニニニニニニ!ニニニ=‐..・ ’
                                   ̄ ̄ ̄\\ ̄\ヽ.フ¨/¨/ ̄// ̄ ̄´
                                        \\ / // .//
                                         ヽ     ´..<./
                                           / >''´ / /
                                 /{__ ..≦>'´   /./
                                ∠ニ=‐ ¨    /しイ. ’
                                             ´ ̄


- - - - - - - - - - - - - -
-------------- ‐ ‐ ‐
==================---
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ===
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニニ
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三二二二











三)三三三三三三)三二二ニニニニ======ミ、  /        ―――ガキンッ!!
                                ノ,’,イ
                             // ノ;′
                               // j;;}
                           ー-==/んィz'⊇z.____/´ ̄
                           `^´冫;;;}\
                            /~`};{
                               }{
                                   !











                               r=ミ
                           __,.ニ=ィ〕
                          〃 ̄`气辷{
                          |j   tぇ__;j     ―――ジャラッ......
                          |j      ̄´
                          |j
                          |j
                          |j
                          |j
                          |j
                           |」
                           |_!
                           |_|
                           |_|
                           |_|
                           |_|

5952 : ◆o2mcPg4qxU :2018/05/15(火) 21:39:48 ID:I3xuAjmI


       ,.-‐-、    _  ―…  _
     /    ><            > 、
          /                \
        /               ...::\::\
.       /::.....        /|  ....::|ヽ:::',、:::::::::::’::::’
.       /::::::::::::::::::::::::::::::::/ |::::::::::| ヽ::',ヽ::::::::::l:::::::,
     /:::::::::::::::::::::::::::::::/   |:::::::::| , -|‐|‐ヽ::::::::!:::::::’
      /:::::::::::::::::::::-─-/、  .|::::::::|´  |:|   ';::::/:::::::::|
      |:::::::::::::::::::::::::::::::/    |:::::::|   i:!_. |V::::::::::::|   「あとはラベリング用のグローブと登攀具を使って登る。
      |::::::::::::::::::::::::::::::|      |::::iリィ ̄んrハ〉|::|⌒ヽ::|    ……ん? どうしたのかな茶々丸くん」
      |∧::::::::::::::::::_:::::|   ,   |ノ    ゞ-'゙ |::|  i.}::!
       ';::::::::::::::::::::`¨|¨¨´   }        |::b 〃:!
       ';:::::::::::::::::::::::|             |::|_/::/
       ';:::::ト、::::::::::|      _      /:|::|::::ル'
        \|. \:::::|ゝ    /:::〉  イ}八|/レ'  __
            \|レハ>/:::::{ <_ノ\}__ _ ノ/\
              /:::ノ:::::::::}::::マハ厂|    ソ    \
             /:::::::::::::::::::::::::::::Ⅳ} |  /        >
           _/::::::;:::::::::::::::::::::::r ┴'゙ ̄「>´      /\
         / /::::::/:::/::::::/::::/   ,イ<      /
        /   /::::/〈:::〈 l:::::|:::::{`zi__iゝ.l\   /
       ′ /::::/  ヽ:ヽヽ:\::\    | |ヽ\,.ベ
       {  /::.ノ   ヘ:::}/` ̄|¨¨     |  ヽ   \
       l  `´       ゝ〈   |      |   〉    \

1~3.調子に乗って煽る
4~6.登れないのかと声をかける
7~9.先に行くぞとさっさと進む
10.熱烈歓迎

【安価 下5】
1D10

5957 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 21:40:05 ID:g1DDBim6
【1D10:3】



5958 : ◆o2mcPg4qxU :2018/05/15(火) 21:40:06 ID:I3xuAjmI
あ、ちなみに難易度:【1D3:3】

5963 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 21:40:28 ID:gtCKpJEK
隙あらば調子に乗る男

5964 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 21:40:29 ID:87DBxZgu
本当に小物ww



5968 : ◆o2mcPg4qxU :2018/05/15(火) 21:42:23 ID:I3xuAjmI


              ___
         >´         `ヽ
       /                   \
      /:::::::::::::::::::;ィ7::::::::;i::ト、:::::::::\:::::::::\
     /:::::::::::::::::/ ./:::::::/ i:! ヽ::::::::::∧::::::::::::',
     ,′:::::::::::::/- _.|:::::::::!_ -‐-ヽ:::::::::::}:::::::::::::|
     |::::::::::::::::/   |::::ル゙      ヽ::::::::}:::::::::::::!
     |:::::::::::::::;{}   レ゙   {}   ヽ::::/:::::::::::::{   「あ、もしかして茶々丸この段差登れないんスか?www
     ヽ::i!::::::::|ー‐'     .ー‐'   |ハ::::::::::::::ノ
      }ハ::::::::|     `          }::i⌒:;/    いやいやまっさかwww茶々丸さんともあろうものがwww」
        {::::::|     ー  ̄}     ヘ|::|_シ
       V::::|            イ、 |ノ
        ヽ、|   ‐‐ァァ‐ァ---イ .|  <
              //_,イ   .|,イ  γ⌒ヽ
       /⌒ゝ、/  ./{`zi_ゞ |\`{    }
       ー </    ヽマム  マム./ 乂___ノ
          \    /',.V   ∧     |
           ><  } }~~~}    i!



                 ,  -‐ =  ‐- 、
               ,             ヽ
           〃               `、
             /         ヽ         i
            i     ,        `  ヽ  ヽ  i
          i      /|    ハ  ト  }  ` .|
          i  ヽ,___ i. i   /ィ≠゙ヤ  ト、  ヽ|
          i     ゙゙i= i   ノ   _,,ォ  lゝ`i‐ _`=‐…
          i  |   ャ-:,`、 .i.  代::,メ  |ソノ  i
          /人ト   . 込ン ヽ!  ¨´ ノ  i‐´   i
        ノノ レヽ   i  ′   /ノ | ヽ    i
       ¨´    ヽ  `、  ー=‐ レ / レ´ i   ヽ
               i`‐-> _┌ソ /―-... i    `,
               i  i   i/ /::/ ̄::\ト    ヽ
               i /|,.-¨/ /ノ´::::_,-‐´ハ    ヽ
              /_,ソ:::._/ / ¨i゚::/::::::::::::::ヽ\    ヽ
             _i-,' ,' ./ / ヾ゛:::::::::::,:-:´::::ヽ ヽ   ヽ
           ,..-‐:´::/ヽヽ| |ーヽ-:‐::´:::::::::::::::レ、人   ヽ
          / ̄`::´:i   .|/   i:::::::_:_:,::-:‐:´::::::i ヽ ヽ   i
           {:::::::::::::::i_ _ヾヽ,,  `i ̄:::::::::::::::::::::::ヽ i  ヽ  i
          ヽ::::::::/_ ̄ ̄ ̄''''''== i::::::::,:::::-‐‐ ¨ ′ i  i  i
        / i_-´::::::::ゝ_       /   \/   ヽ i  i  iヽ          /`ヽ、
       / 〃i::::::_,--´::/X/`ー‐‐/     ,ゞ‐‐‐-、ヽ i  i  i \_    /   /
      /  .iく´` ´::::::::::/X/:::::::::::/    /ー-    / i  i  i      /   /
       ij i { i-:::-:::‐:::‐ ̄:::‐‐::::‐i   / ヽ、 `ヽ:/  i  i  /     /   /
       ヽ! {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   /ヾ、  ヽ /     i i /   /   /
         i=========匕==厶 入 `ー-、___/´       i ノ/ . /   /
          /i::::::::/::::::_:,::::::::-‐‐‐/::::::::ヽ、`ー- ,ゝ      i/ /   /
       /::i-‐‐‐´´::::::::::::::::::/::::::::::/ `ー-´ヽ       i/   /
      /‐‐i::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::/ヽ     ヽ       i   /
     /:::::::::i::::::::::::_:, -‐´/::::`ーイっ ヾ、     ヽ      i /
      ̄/ ̄i_,:::-‐´:::, -ッ´::::/`´⌒´ヽ  iヽ     ヽ     i´
       /:::::::ゝ'::::::::::::::`-HHハ::::::::::::::::::ヽ !::ヽ     i     /
      /:::::::::i::::::::::::::::::::::ヽ-ト´:::::::::::::::::::::`:::::::\    ヽ   /
    /:::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   i  /
 ,=二:::::::::::: i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i   i  /
 ´ヽ__-‐ヾ i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i   i/
   ヽ  ゙ヾi:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i  ノ


1~3.登れると豪語する
4~6.脅す
7~9.素直に苦手だと白状
10.熱烈歓迎

【安価 下6】
1D10

5974 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 21:42:47 ID:gtCKpJEK
【1D10:3】


5983 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 21:43:31 ID:3nvKRG+4
挑発に乗っていくスタイル



5988 : ◆o2mcPg4qxU :2018/05/15(火) 21:44:30 ID:I3xuAjmI


                   - ―― -
                ''           \
              /               \ \
            ' -       \         `、 ヽ
          /           / \
          '        ト  ,/   ヽ      ', \、
        /         i /从ノ≦      |!     =―--
          '   \     / ノリィf示Y豺 }   j|   i___彡'
          i       |、    { 〃乂ソ  从  八  |     \\
          | ハ  ―十―  八       |  /    |      \ ―
          | { i   八,x=ミー―     |/|i   |i         \ \\
.        八| |  }i   ヽ乂リ     /'    八  ,八         \ \\
.          ヽ 人    \ `  ,     ,     /\ヽ_       \ \\
         ∨  \ <込,,_        イ    //ニニニ,} ̄ハ       \ \ヽ
                ̄V     ≧=彡 l   //ニニニ/ニ/ =-       \ ) )
               / | / ̄=/ニ=il   ' /ニニ= /ニ/ニニi    }  \  \
              / /{ニニ/ニニ | /イニニニ,/ニ/ニニ=|  ノ    `、   \
              /   /ニ=|ニ=/ニニ=゙| /_ニニニ/ニ/ニニ==|       }   }
               /   /ニニ|==,..斗――l' ⌒ー=彡ニノニニニニ|       |   |
.             / /ニニ/O/-=ニニニニ/=|=O /ニニニニ,|       人   |
             '/ ニニ,/彡 -=ニニニニ/=八彡' ニニニ===|      /    |i
          / ニニ=, -=ニニニニニニ{ニニニ{ニニニニ==l     /       八
          / ニニニ,八 -=ニニニニニ |ニニニ|ニニニニ==|  /      /  )
       / ニニニニニ= 、 -=ニニニニ=>≦ニ|ニニニニ==| '       /  /
        { ニニ\ニ=/  \ニニニニ/ニニニ,|ニニニニ==|      /  /
         '/ニニニ\ )    }≧===≦ニニニ=,,ノニニニ===,ノ     /-‐=彡


▼見栄の強度:【1D100:64】

5989 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 21:44:38 ID:53k9kkJP
できらぁ!!!

5991 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 21:45:17 ID:DxoVy3GD
なかなかの見栄



5992 : ◆o2mcPg4qxU :2018/05/15(火) 21:45:58 ID:I3xuAjmI


                   - ―― -
                ''           \
              /               \ \
            ' -       \         `、 ヽ
          /           / \
          '        ト  ,/   ヽ      ', \、
        /         i /从ノ≦      |!     =―--
          '   \     / ノリィf示Y豺 }   j|   i___彡'       「……おぉ?
          i       |、    { 〃乂ソ  从  八  |     \\       仮にもサムライであるあてが、こんな段差に
          | ハ  ―十―  八       |  /    |      \ ―     屈するとでも?
          | { i   八,x=ミー―     |/|i   |i         \ \\
.        八| |  }i   ヽ乂リ     /'    八  ,八         \ \\  良いからとっとと登ってなよ」
.          ヽ 人    \ `  ,     ,     /\ヽ_       \ \\
         ∨  \ <込,,_        イ    //ニニニ,} ̄ハ       \ \ヽ
                ̄V     ≧=彡 l   //ニニニ/ニ/ =-       \ ) )
               / | / ̄=/ニ=il   ' /ニニ= /ニ/ニニi    }  \  \
              / /{ニニ/ニニ | /イニニニ,/ニ/ニニ=|  ノ    `、   \
              /   /ニ=|ニ=/ニニ=゙| /_ニニニ/ニ/ニニ==|       }   }
               /   /ニニ|==,..斗――l' ⌒ー=彡ニノニニニニ|       |   |
.             / /ニニ/O/-=ニニニニ/=|=O /ニニニニ,|       人   |
             '/ ニニ,/彡 -=ニニニニ/=八彡' ニニニ===|      /    |i
          / ニニ=, -=ニニニニニニ{ニニニ{ニニニニ==l     /       八
          / ニニニ,八 -=ニニニニニ |ニニニ|ニニニニ==|  /      /  )
       / ニニニニニ= 、 -=ニニニニ=>≦ニ|ニニニニ==| '       /  /
        { ニニ\ニ=/  \ニニニニ/ニニニ,|ニニニニ==|      /  /
         '/ニニニ\ )    }≧===≦ニニニ=,,ノニニニ===,ノ     /-‐=彡





         ...-―――
  - =≦ ̄´:::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
.   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‘:.
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‘::::::::::::::’
  .'::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::‘.::::::::::::}
  |:::::::::::::::::::/7:::::;イト、:::::::::::::l::::::::::::|
  |::::::::::::_ム/:::::/_||__V::::::::::!::::::::::::!
  |:::::::::::::::/  |::ル゙ || .V::::::/:::::::::::/
  |  :::::::笊㍉|/  .笊㍉!ヽ∧::::::::/   「うむ、ではお言葉に甘えて」
  マ:ト、::::::| ン’    ゝ ノ}:::| ノ:イ/
.  マ|∧::∧          !::レ゙//'
    .∧:{ >、 -   x≦:レ'ヽ、―  .
     ヽ´  ≧ ´!ヽ /' ' !    `ヽ
      i  \、  } }、!r- ' /   /    i
     ∧  .ゝ }'/ }ヽ/  /´   .’
        ∧   { /}  !     }    ハ
       ‘.  !〈 }、 .V    Y     ト‘.
         { .! マ.  ̄.V    i    ,|‘.‘.
        ヽ ヽ ヽ   .V   }    |  | ‘.
         }  \ム.  \  !    :  ! `ヽ===x≦二二 ≧ 、
         ヽ    ハ.、  \:!     !    ヽ ̄ ヽ         ∧
          }   ハ\   !    {               .∧
          |   } |  \ ‘.    ∨               !
             }  /  !  .}ヽ‘     ∨      }        |
           }    | /  .‘.     ∨、 }   /  l      !
.           l.     |.:'    .ハ     ‘.、.` ―< _ /      |⌒ヽ、
           _l    .}_  ./  ヽ    !≧ ̄「7 \       :|   ヽ
          .{ `ー- '´ !./   /λ   ,.ヘ  .{ i  .V       !    )
          .{     .}.   .,:'  }‘ー‐'゙ ハ_ノ l   .V      !   .(
          .`ャ-ァ─‐´ヽ ´ .x≦}     .}  .!   ヽ、        ヽ
           У     i ./  ゝ、___./   .i     `<       ハ
          /, , { ,-、 {´       /    i   |       ヽ       .}
          >'/ / /  ヽ ヽ.     /     !   .i        ∧    >´

5993 : ◆o2mcPg4qxU :2018/05/15(火) 21:46:48 ID:I3xuAjmI
▼小物緒の登攀技能:9

▼登攀具使用で+2、ラベリンググローブで+2。

▼【13D6:51(5+4+1+4+3+5+4+4+2+4+6+3+6)】 目標値3

▼これで失敗したら駄目緒に改名な

5994 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 21:46:51 ID:gtCKpJEK
大船島の段差を前に登攀を試みる女子は皆見栄を張るものなのであろうか

5995 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 21:47:03 ID:NlFmUGNN
これでこいつ失敗したら指さして笑うわwwww

5998 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 21:47:40 ID:g/qm3bGb
割とギリギリじゃねこれ?

5999 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 21:47:41 ID:528sGwWI
4成功、駄目緒ではなかった



6001 : ◆o2mcPg4qxU :2018/05/15(火) 21:49:04 ID:I3xuAjmI


 |              ||  /::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 |            γ ヾ/:::::::×フ:::::;- i:::::::::::::::',
 |            (  ソ::ヾ●>/:::;ベ .|::::::::::::::::l
 |            /ヽ/`<  ム'゙<● 7|:::::::/:::::l
 |          |  | .||\ \、      ノ>´::::::/
 | |   |     ||  ソ||, <ヽ. \ ∠>ク::>´    シャカシャカシャカシャカ
 | ||   ||ヘ     ./|/  >´ソ  jムム─  ̄
 || \/   \  ∠/  /   |/
 ||  ヽ/ヾ、   `´ \| /   /
 |ヾ_ノ |  \   ||ヽ|  ./
 |    || />、.冫   ||   |
 |    / ヽ ソ   / |  .|
 |    (_ ハ    /  |   |
 |       ヾ_ノ    |ノ⌒


























上り終わった緒<「もういいぞー」



      / /      /    |   |   |  ヽ
     ,               |   |   |
       i       |∧_ |ヽ   l   /!
..  /   |     __| ̄\` ミ  /  彡     i
 /    |      灯斧ミ ゝⅣ  ' ,,}   / '
 _______i|      乂 う   / /ィ圻    }/
.     |   |i   {   ∧ ..:..:.  / ..:じ  / /
    ,   八   、   \   _   ' 厶イ
    /    \   \  ̄ /::::::::v  八/⌒ヽ   「おーし、登攀具とグローブ投げろ。
        〈 \   ≧   ー  イr 〈 ヽ \   
   i       ∧  >―\  ̄ ̄ニ=-、ヽ   }  あての登りっぷりを見て腰抜かして解説してろ馬鹿!」
   |    / } /     廴_ ニ=-  /    /
   l     /  /       i∨〈 ___   i    /
  ノ       /'        | ∨    ̄ ̄\_ノ ̄i
 '   /  '        | ト-------=彡{  人
/      ∧          | |、        〕_(⌒)
      // ∧\     Ⅵ! \      /\人
       / ∧ ヽ     'リ    ̄ ̄\   ヽ \
  /   /   /∧__',     ',     |__〕______',  ヽ
      ,      ',厶     ',    ',       ヽ
      i   i  人--,      ',    ',         }
      |   |    、 ',     ',    ',___  '   i
      |   |     \、         ; ノ   ノ   |
      |   人       ∧      ',     i    イ_      !

6003 : ◆o2mcPg4qxU :2018/05/15(火) 21:51:09 ID:I3xuAjmI



         ...-―――
  - =≦ ̄´:::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
.   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‘:.
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‘::::::::::::::’
  .'::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::‘.::::::::::::}
  |:::::::::::::::::::/7:::::;イト、:::::::::::::l::::::::::::|
  |::::::::::::_ム/:::::/_||__V::::::::::!::::::::::::!
  |:::::::::::::::/  |::ル゙ || .V::::::/:::::::::::/
  |  :::::::笊㍉|/  .笊㍉!ヽ∧::::::::/     「……………」
  マ:ト、::::::| ン’    ゝ ノ}:::| ノ:イ/
.  マ|∧::∧          !::レ゙//'
    .∧:{ >、 -   x≦:レ'ヽ、―  .
     ヽ´  ≧ ´!ヽ /' ' !    `ヽ
      i  \、  } }、!r- ' /   /    i
     ∧  .ゝ }'/ }ヽ/  /´   .’
        ∧   { /}  !     }    ハ
       ‘.  !〈 }、 .V    Y     ト‘.
         { .! マ.  ̄.V    i    ,|‘.‘.
        ヽ ヽ ヽ   .V   }    |  | ‘.
         }  \ム.  \  !    :  ! `ヽ===x≦二二 ≧ 、
         ヽ    ハ.、  \:!     !    ヽ ̄ ヽ         ∧
          }   ハ\   !    {               .∧
          |   } |  \ ‘.    ∨               !
             }  /  !  .}ヽ‘     ∨      }        |
           }    | /  .‘.     ∨、 }   /  l      !
.           l.     |.:'    .ハ     ‘.、.` ―< _ /      |⌒ヽ、
           _l    .}_  ./  ヽ    !≧ ̄「7 \       :|   ヽ
          .{ `ー- '´ !./   /λ   ,.ヘ  .{ i  .V       !    )
          .{     .}.   .,:'  }‘ー‐'゙ ハ_ノ l   .V      !   .(
          .`ャ-ァ─‐´ヽ ´ .x≦}     .}  .!   ヽ、        ヽ
           У     i ./  ゝ、___./   .i     `<       ハ
          /, , { ,-、 {´       /    i   |       ヽ       .}
          >'/ / /  ヽ ヽ.     /     !   .i        ∧    >´


▼小物緒の反応:【1D10:2】

1~3.カメラ用意
4~6.ヤジ飛ばす
7~9.……一応心配はする
10.え!? 道具が必要なんですか!? 茶々丸wwwさんともwwwwあろう方がwwwww

6005 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 21:51:34 ID:f6e8U+U1
こいつw

6006 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 21:51:37 ID:Vqi9u269
●REC

6010 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 21:52:26 ID:DxoVy3GD
パシャッパシャッパシャッ

6011 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 21:53:40 ID:IP25biNR
言い値で買おう



6012 : ◆o2mcPg4qxU :2018/05/15(火) 21:54:08 ID:I3xuAjmI


       >-´ ̄` ‐-、
     /        `Y
    /:::::::::::::/{:::::∧:::::::::::ヽ
    l::_,r===‐=‐===、::::::::|
    /λi(◎ =A= (◎)}}::::ノ
   / ,シ::゙ー=-'゙ 、`'ー=‐"|)::/   ―――ガシャッ
   /ヽ/ ヽト、_ ‐‐ _,.ィ':/
  /  /_ -‐ ¨lハl .lハl--、   「オーケー、無様な登り方を見せるようならば
 (  ' _ -‐ 1  /ト-イヽ  .ヽ    ネタになる覚悟をした上で来るが良い!」
   ̄    | 〈 .| .| 〉 | |
        |  ヽ| .|/  | |




      / /      /    |   |   |  ヽ
     ,               |   |   |
       i       |∧_ |ヽ   l   /!
..  /   |     __| ̄\` ミ  /  彡     i
 /    |      灯斧ミ ゝⅣ  ' ,,}   / '
 _______i|      乂 う   / /ィ圻    }/
.     |   |i   {   ∧ ..:..:.  / ..:じ  / /
    ,   八   、   \   _   ' 厶イ     「できらぁ!!」
    /    \   \  ̄ /::::::::v  八/⌒ヽ
        〈 \   ≧   ー  イr 〈 ヽ \
   i       ∧  >―\  ̄ ̄ニ=-、ヽ   }
   |    / } /     廴_ ニ=-  /    /
   l     /  /       i∨〈 ___   i    /
  ノ       /'        | ∨    ̄ ̄\_ノ ̄i
 '   /  '        | ト-------=彡{  人
/      ∧          | |、        〕_(⌒)
      // ∧\     Ⅵ! \      /\人
       / ∧ ヽ     'リ    ̄ ̄\   ヽ \
  /   /   /∧__',     ',     |__〕______',  ヽ
      ,      ',厶     ',    ',       ヽ
      i   i  人--,      ',    ',         }
      |   |    、 ',     ',    ',___  '   i
      |   |     \、         ; ノ   ノ   |
      |   人       ∧      ',     i    イ_      !


▼茶々丸筋力:補正込4 技能なし、登攀具とロープとグローブで差し引き+3

▼【7D6:31(6+4+4+6+4+2+5)】 目標値3

6015 : ◆o2mcPg4qxU :2018/05/15(火) 21:54:39 ID:I3xuAjmI
                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘

                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

6016 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 21:54:39 ID:5XEnTN7k
出目ええなwww

6017 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 21:54:44 ID:g1DDBim6
ギリギリセーフ

6021 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 21:56:39 ID:DxoVy3GD
この頑張りは写真に焼いて保存せねば(使命感

6022 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 21:56:44 ID:aJeoXGky
やりやがった



6023 : ◆o2mcPg4qxU :2018/05/15(火) 21:56:45 ID:I3xuAjmI



▼―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 登った先の小部屋

▲―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲



   :.:. .;    :|     ___      ___
:.: :      :..:メ::|#   :||_||_||      ||_||_||             :..:メ::
           ::|    ||_||_||      ||_||_||      :.:..:;;
    /|      :|      ̄ ̄ ̄       ̄ ̄ ̄\_/
: . /  |      :|   ::メ             :.:..::#:|       :..;..     :.;...
/    |#:.:.... :|                    ∧
|    |      :|      ::.:#:..        :.:..::;
|    |:....   :|                            ;.;K;.::
|    |  #:.:.....:|;:,.
|==l  .|      :|;:;:,,.__,.::;.,___,,;;;:.,_____z______/ ̄ゝ_____
|    |   /
|    | .メ/
|__.,:;|/
|   /
|  /
|/




                              __
                           '"
                        /             \
                        '
                          /    /                ',
                     /     '    /|
                          '     i j|=ミメ,,,|    /   i     i
                   /  |   |/,,、|/⌒|   /x|=ミk   |
                   ―――=|    ,イfぅ㍉ l / '⌒| ,ノ|
                     /八i、   乂ソ  | '  x=≠午/   |
                    ,   | \ ゝ     ,  辷シ /  从 |
                    /  | 人⌒ _     ∠ _彡< (ヽ
                     /    ハ    \   ‐    イ | / ⌒ヽ
                   ,    / i    ;  ー‐=r≦  |
                         |   ∧   ∧  ∨ /∨
                    /  __/ /:|  、 / ∧   V―‐‐ 、
                     /  /   / /、: : : .、/  /: : :、  ',
                /   ,   / /i \: 〈   ,: :/ |ハ i }    i
                 /   i   i ' ||   \}_/''"  || Ⅵ /
                  /        j| ;|     ⌒´     || 从
                   /   / |  从 ||    i       ノ{  i )   /
               /  /|  |  ∨:\     ,   /:. :. ∨
                 i  , l  圦  /:. :. : \ __,{_ ,,/:. :. :. :. :i    /
                 |  ∨    ' i:. :. :. :. :. :. 人:. :. :. :. :. :. :.,   ,
                 |  /   ∧ 、:. :. :. :. =------- ---イ  /
            / | ノ   /     ', ̄             ,
             {/        ハ  廴_ ,,    ―― i   ,
            /       /     V/////{///_/////
              /   / |      i   V //⌒ r<⌒))/,     i
          /  //  |      |   Ⅵトー个=彡V _   |
            / /  j  人     |/ /∧ ___彡イ///\ ,
         { (   /   {  、   /////゙iニニニニニ| ///// \
   __     V   /  人  \  V////゙|ニニニハ= ,/////ニニ\  / ̄ ヽ
 /    _   ̄ ̄ “  '' ` _ \ V///,'|≧=--|=|_ , ////ニニニ /
 i           、       Ⅵ ̄≧/// |ニニニニ /////ニ=>''"       |
 |           \       | |二二V//,|=\ニ= /////ニ=/          |
  、              \      | |二二=_//ハ ニ\,/////=/           |
.  \               _| |ニニニV/∧ニ=人//Vノ         /   '
      、             r'' <ニニ〔_彡 <__/ |      _ /    /
        ‐     _    }    ト人> '"⌒ヽ__ >‐=r'"        /
             フ ̄| ̄ “ ''≧=--</// ハ | | |\) ̄   \   __ /
              (_ |     > '"⌒ < し!ノノ/ |       / V
             )_ヽ_,,  '"         -   _    |  ',
               ̄ ̄                   \  ト― )
                                        `¨¨¨¨´

1~3.勝ち誇る
4~6.で、何か言うことは?
7~9.オメーの苦手分野来たら覚えてろ……。
10.熱烈歓迎

【安価 下5】
1D10

6027 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 21:57:08 ID:g1DDBim6
【1D10:10】

6028 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 21:57:22 ID:53k9kkJP
【1D10:5】


6034 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 21:58:21 ID:HtgwU5pI
これはトリキさんのようになるしかない



6035 : ◆o2mcPg4qxU :2018/05/15(火) 22:00:12 ID:I3xuAjmI




                               ___
               ____        /..................|
              /........................\,,     ――=ミ ........|
                  〕i.................  '".               \|
                〕i........../      _    ̄ ̄    ┏┓┏┓
              〕i....         ̄           ┏┛┃┃┗┓
      ______ }.../   /                ┗━┛┗━┛   「―――で。
       )二=-―‐..........y    /               ┏━┓┏━┓     さんざっぱら煽ってくれた挙げ句の
     /............................../   '    /              .┗┓┃┃┏┛\     この結果に何か言うことはねぇの?」
    {..........__...............   /    /       \         ┗┛┗┛  ....\__
     乂(⌒ヽ.......二=-...|/' i                   | /|        /
         _ )........//          \ 、    i       / '  |      |―‐=彡
.         |........//    |   |  i \ ―‐、|     _//       |            ______
       乂彡 '       |   |  |  /'丁 ハ     ̄ ハ  /      |i__   -‐…        _ =-  ̄
         / >__八    __,)ぅs。,___|i/  i    _,,.斗≠ミ  /   八         ニ=-‐
        /   ̄/   ∧ (_   犾灯芋芥ミ   |  ,ィf午刈 犾    / /  =- ニ=-‐
       /      /  /  、|\  、 乂z,,ソ   |  { 乂少' ノ/  / /ニ=-
      /       ,  /    |   、 \ 〃〃   |/ノ 〃 ⌒7    ' ,
...  /       /   ―┴――\( ヽ               '  /i / ̄ >
  /   /   /      \     个 、      σ   イ /彡'  / /二=--     _
  ,   /   /'        /' \      ≧   _,,..    /    /             二=-     _
       /(        /   ∧______ノ∨ /    /___/
ノ    イ   \ ___/   / 二=-‐/ { i 〕'   /ノ/ \:.\__
   / |      ̄ ̄ /   /|/ヽ / \/   /-彡__/:. /    \
  /  |           ------|/   /   / /__ / : : /i       \ _____        二=―
      |       /:. :. :. :. :./:i/ i /  ----=ミ_/:. :. : / i|       廴 _        ニ=-‐
  /'   |       .:/. :. :. :. :. :i:i:i/ / '/:. :/:. :. :. :. :\:. :. / \         |   ニ=-‐
 ' |     |      i:.i:. :. :. :. :. :.|:i/:7 /:. :. /:. :. :. .: : : : : :∨/   |           人-
/ |     |       八|. :. :. :. :. :.:l/:i/ , :. :. , :. :. :. :. :. :. :. :. /'    ,    \  /// ‐┐
.  |     |         \:. :. :. // i:. :. :.i:. :. .: :. :. :. :. : /   / 、       ヽ///   |、
.  l    人         /7 ̄/:i:/|/:人:. :. |:. :. :. :. :. :. :. イ  /  / ----- __i//       \
.  |     \     //:./:i:i/:i|:/:. :.≧=------=≦:.:i ,/  /         〔_\        \




         ...-―――
  - =≦ ̄´:::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
.   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‘:.
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‘::::::::::::::’
  .'::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::‘.::::::::::::}
  |:::::::::::::::::::/7:::::;イト、:::::::::::::l::::::::::::|
  |::::::::::::_ム/:::::/_||__V::::::::::!::::::::::::!
  |:::::::::::::::/  |::ル゙ || .V::::::/:::::::::::/
  |  :::::::笊㍉|/  .笊㍉!ヽ∧::::::::/
  マ:ト、::::::| ン’    ゝ ノ}:::| ノ:イ/
.  マ|∧::∧          !::レ゙//'
    .∧:{ >、 -   x≦:レ'ヽ、―  .
     ヽ´  ≧ ´!ヽ /' ' !    `ヽ
      i  \、  } }、!r- ' /   /    i
     ∧  .ゝ }'/ }ヽ/  /´   .’
        ∧   { /}  !     }    ハ
       ‘.  !〈 }、 .V    Y     ト‘.
         { .! マ.  ̄.V    i    ,|‘.‘.
        ヽ ヽ ヽ   .V   }    |  | ‘.
         }  \ム.  \  !    :  ! `ヽ===x≦二二 ≧ 、
         ヽ    ハ.、  \:!     !    ヽ ̄ ヽ         ∧
          }   ハ\   !    {               .∧
          |   } |  \ ‘.    ∨               !
             }  /  !  .}ヽ‘     ∨      }        |
           }    | /  .‘.     ∨、 }   /  l      !
.           l.     |.:'    .ハ     ‘.、.` ―< _ /      |⌒ヽ、
           _l    .}_  ./  ヽ    !≧ ̄「7 \       :|   ヽ
          .{ `ー- '´ !./   /λ   ,.ヘ  .{ i  .V       !    )
          .{     .}.   .,:'  }‘ー‐'゙ ハ_ノ l   .V      !   .(
          .`ャ-ァ─‐´ヽ ´ .x≦}     .}  .!   ヽ、        ヽ
           У     i ./  ゝ、___./   .i     `<       ハ
          /, , { ,-、 {´       /    i   |       ヽ       .}
          >'/ / /  ヽ ヽ.     /     !   .i        ∧    >´



1~3.コモンゲザ
4~6.いい画が撮れました(親指立て)
7~9.正直調子に乗ったが、今すぐ許せよ
10.お前ぇ! あそこはお色気シーン出すところだろ!

【安価 下5】
1D10

6040 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 22:00:34 ID:5XEnTN7k
【1D10:6】


6051 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 22:01:43 ID:g1DDBim6
この写真は報告書に載せるべきでは?だから文字覚えよハッシュ君

6052 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 22:02:27 ID:5XEnTN7k

それでお幾らでしょうか?



6053 : ◆o2mcPg4qxU :2018/05/15(火) 22:03:25 ID:I3xuAjmI


            _ -‐: : : : : : : : : ‐-: : _
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
       ./: : : : : :/ : : : : : : : : : : : : ∧: : : : : Y
       ,: : : : : :/ : : : : : : :.// : : :./ ‘,.:.:.:. : :|
       .′: : : : | : : : : -‐‐- //: :/⌒¬: : : :.:|
       |: :| : : : :| : : : : : :/ / /: /    :|:.: : : :|
       |: :| : : : :|:.: : : :.斗=ミ//   x=ミ; : /:.:.|
       |: :| : : : :| : : : : : |            |:./: :.:.|  「うむ、お前が登攀苦手なのは知ってたからな!
       |: :| : : : :| : : : : : |           ,j/}: :.:.八  おかげでいい画が撮れたぞ、【1D2:1】(1.お色気 2.お笑い)的な
.       Ⅵ: : : : |.:.: : : :.:.|  r   ┐   , ′/    意味で!」
       j/\: :∧:.: : : :.:|  ゝ __ ノ  /: :.:/
          }/__,∨.:.:.: :|≧=-  __/ ∨: :{
          |  ∨: : :|¨¨}   {  ≧=∨ハ
          |:   ∨: :|  }   `、   /|
         x≦〕ト  ヽ:.:|  }   ∨ ト |
.         /       \__乂__丶,|i \
       /               {    ∨  ∨
       〉     〉      {       }
.      /     /       .{       }  | ‘,
.       /     /         {       }  | ‘,
     /     /        {       }  |  ‘,
      /     /          .{       }  |   ‘,
.    /       ∧         .{       }  |   ‘,
   /     / 〉         /       }  |    ‘,
.  /     / /         /      ,ノ  |    ‘,




                               ___
               ____        /..................|
              /........................\,,     ――=ミ ........|
                  〕i.................  '".               \|
                〕i........../      _    ̄ ̄    ┏┓┏┓
              〕i....         ̄           ┏┛┃┃┗┓
      ______ }.../   /                ┗━┛┗━┛   「ゴッロォス!」
       )二=-―‐..........y    /               ┏━┓┏━┓
     /............................../   '    /              .┗┓┃┃┏┛\
    {..........__...............   /    /       \         ┗┛┗┛  ....\__
     乂(⌒ヽ.......二=-...|/' i                   | /|        /
         _ )........//          \ 、    i       / '  |      |―‐=彡
.         |........//    |   |  i \ ―‐、|     _//       |            ______
       乂彡 '       |   |  |  /'丁 ハ     ̄ ハ  /      |i__   -‐…        _ =-  ̄
         / >__八    __,)ぅs。,___|i/  i    _,,.斗≠ミ  /   八         ニ=-‐
        /   ̄/   ∧ (_   犾灯芋芥ミ   |  ,ィf午刈 犾    / /  =- ニ=-‐
       /      /  /  、|\  、 乂z,,ソ   |  { 乂少' ノ/  / /ニ=-
      /       ,  /    |   、 \ 〃〃   |/ノ 〃 ⌒7    ' ,
...  /       /   ―┴――\( ヽ               '  /i / ̄ >
  /   /   /      \     个 、      σ   イ /彡'  / /二=--     _
  ,   /   /'        /' \      ≧   _,,..    /    /             二=-     _
       /(        /   ∧______ノ∨ /    /___/
ノ    イ   \ ___/   / 二=-‐/ { i 〕'   /ノ/ \:.\__
   / |      ̄ ̄ /   /|/ヽ / \/   /-彡__/:. /    \
  /  |           ------|/   /   / /__ / : : /i       \ _____        二=―
      |       /:. :. :. :. :./:i/ i /  ----=ミ_/:. :. : / i|       廴 _        ニ=-‐
  /'   |       .:/. :. :. :. :. :i:i:i/ / '/:. :/:. :. :. :. :\:. :. / \         |   ニ=-‐
 ' |     |      i:.i:. :. :. :. :. :.|:i/:7 /:. :. /:. :. :. .: : : : : :∨/   |           人-
/ |     |       八|. :. :. :. :. :.:l/:i/ , :. :. , :. :. :. :. :. :. :. :. /'    ,    \  /// ‐┐
.  |     |         \:. :. :. // i:. :. :.i:. :. .: :. :. :. :. : /   / 、       ヽ///   |、
.  l    人         /7 ̄/:i:/|/:人:. :. |:. :. :. :. :. :. :. イ  /  / ----- __i//       \
.  |     \     //:./:i:i/:i|:/:. :.≧=------=≦:.:i ,/  /         〔_\        \

6054 : ◆o2mcPg4qxU :2018/05/15(火) 22:04:00 ID:I3xuAjmI


<ギャーワーギャー.....


                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘

                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・


▼進捗度

【2D10:9(7+2)】/35

6055 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 22:04:27 ID:JrjU8rfc
パイスラは良い文明

6056 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 22:05:27 ID:DxoVy3GD
至らぬ健康的なお色気は良い文明



6057 : ◆o2mcPg4qxU :2018/05/15(火) 22:05:59 ID:I3xuAjmI
備考:お色気度数

【安価 下5】
1D100

6060 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 22:06:34 ID:g1DDBim6
【1D100:3】

6062 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 22:06:37 ID:cpdn3TG1
【1D100:40】


6071 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 22:08:51 ID:g/qm3bGb
これでお色気一桁とかだったらすさまじい形相で死の物狂いで登る茶々丸とかだったんやな・・・

6072 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 22:09:20 ID:IP25biNR
ちょっぴりエッチな程度か



6073 : ◆o2mcPg4qxU :2018/05/15(火) 22:10:02 ID:I3xuAjmI
まぁなんとなく振ったけど、40くらいだと汗ばんだ姿で登るいい感じに艶を感じる茶々丸ぐらいな感じだろう

70くらいでパイスラとか(頭の悪い会話)

6074 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 22:10:11 ID:gSu+xwiD
(冷静に考えるとエロいロープの登り方ってなんだろうか…)

6075 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 22:10:42 ID:Lix9d4r4
>>6074
そらもう、登り棒だよ

6077 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 22:11:51 ID:HtgwU5pI
こいつ、いい根性してるぜ



6078 : ◆o2mcPg4qxU :2018/05/15(火) 22:11:53 ID:I3xuAjmI

■■■大船島ダンジョンアタック■■■

▼基本ルール▼

 進行度で管理する、ノンフィールドRPG的なアレでソレ。
 進行度は1回進むごとに1D10増えて、それとは別にランダムイベントをこなす必要がある。

 その結果次第で進行度の増減や、肉体/精神ダメージの発生、回復などが起きる。

▼ランダムイベント▼

1~2.「知覚」技能で判定。目標値1D3+1。
    不法居住者の仕掛けたトラップや、単純に脆くなっている床、壁、天井など。
    誰も気付かなければ1D2(1.肉体 2.精神)に5+1D5点のダメージ。衝撃属性。軽減可能。
    体術技能で3成功を出せば味方を庇うことが可能。その際、自分の分と合わせて2回ダメージを受ける。
3~4.「潜入」技能で判定。目標値1D2+1。
    トラップや、いつの間にか住み着いた生物、或いは単純に脆くなっている床を抜き足差し足で抜けるなど。
    失敗したキャラクターは1D2(1.肉体 2.精神)に5+1D5点のダメージ。衝撃属性。軽減可能。
    自分が成功している場合、体術技能で3成功を出せば味方を庇うことが可能。
5~6.「交渉」技能で判定。目標値1D3+1。
    そこを勝手に住居にしている不法住居者との遭遇、或いは単純にゴロツキなどとの遭遇。
    代表者1人が判定を行い、失敗した場合は戦闘になる。成功すれば情報が貰え、探索進行度に更に+1D10。
    失敗すれば妨害を受けて探索進行度が-1D10。
7.「登攀」技能で判定。目標値1D3。仲間を手助けする場合、目標値+1。
  大きな段差のある区画など。ここを無事に抜ければショートカット出来て探索進行度に更に+1D10。
  失敗すれば大回りを強いられ、探索進行度が-1D10。
8.「体術」技能で判定。目標値1D3。仲間を手助けする場合、目標値+1。
  大穴があったり、その他アスレチックな行動を強いられる区画など。
  ここを無事に抜ければショートカット出来て探索進行度に更に+1D10。
  失敗すれば大回りを強いられ、探索進行度が-1D10。
9.戦闘発生。敵データは後述の敵データ決定表に基づいて決定。
  互いに「知覚」と「潜入」の判定を振り合い、【最大「知覚」>敵の最小「潜入」】と、【最小「潜入」>敵の最大「知覚」】が
 成立した場合―――つまり、敵に気付かれず味方が一方的に気付いている場合、不意打ちチャンスが生まれる。
  ただし、敵も不意打ちチャンスが発生する可能性に注意。
10.ユニークNPCと遭遇


▼現在の進行度:9/35

【安価 下5】
1D10

6083 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 22:12:12 ID:cu8Bew16
【1D10:10】


6089 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 22:12:30 ID:WIM9PkLt
来たよ!10!

6090 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 22:12:32 ID:HtgwU5pI
100だったらなんかロープがいやらしく絡まるんだろう、たぶん

6094 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 22:13:09 ID:87DBxZgu
NPCかw



6095 : ◆o2mcPg4qxU :2018/05/15(火) 22:13:24 ID:I3xuAjmI
大使ィィィィィ!!www

6096 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 22:13:49 ID:EtvZKib+
大使が死んだ!

6098 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 22:14:58 ID:DRuyHoWn
またワンナップされてしまうのか

6102 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 22:15:54 ID:5XEnTN7k
またテイザーが火を吹くのか

6103 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 22:16:16 ID:cRjQFfOf
大使が水揚げされちゃう!



6104 : ◆o2mcPg4qxU :2018/05/15(火) 22:18:00 ID:I3xuAjmI
大使の雇った戦力

1~3.そのへんのゴロツキ
4~6.訓練された兵士
7~9.この件に首を突っ込もうとしてた他所のランナーを互いに利用する形で
10.私自身が兵力となることだ

【安価 下5】
1D10

6109 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 22:18:20 ID:X39s4Ppt
【1D10:9】



6113 : ◆o2mcPg4qxU :2018/05/15(火) 22:21:00 ID:I3xuAjmI
この件に首を突っ込もうとしていた

【1D10:10】

1.アレス
2.アズテク
3.五行
4.シアワセ
5.レンラク
6.ミツハマ
7.イーヴォ
8.S=K
9.ネオネット
10.ホライゾン


に雇われたランナーと互いに利用する形で!
大使は現地の情報を提供する! ランナーは戦力を提供する!

6114 : ◆o2mcPg4qxU :2018/05/15(火) 22:21:21 ID:I3xuAjmI
ほらぁ! また内ゲバで複雑骨折してる出目が出たほらァ!!!

6115 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 22:21:28 ID:54i/qqnz
……身内www

6120 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 22:21:45 ID:528sGwWI
ホライゾン大丈夫?ちょっと内ゲバしすぎじゃない?wwwwwwww

6125 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 22:23:09 ID:aJeoXGky
同業同社は草しか生えない

6127 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 22:23:37 ID:Lc3HK+rs
どうしてそうなったwwwww奈良が親父のスキャンダルでも握ってたとか?



6128 : ◆o2mcPg4qxU :2018/05/15(火) 22:24:12 ID:I3xuAjmI
え、ホライゾンが雇ったランナー。
北はホライゾンの紐つき。ここで大使と協力して奈良を狙う理由など―――


1~3.リボンズの政敵(大使と超目的一致)
4~6.島の利権狙いでホライゾンの一部が先走って
7~9.奈良のシンパが奈良を救出しに
10.奈良の親父が秘密裏に奈良を逃がすために

【安価 下5】
1D10

6133 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 22:24:31 ID:54i/qqnz
【1D10:4】


6140 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 22:26:49 ID:R670Esc3
巨大組織の息吹を感じるw



6141 : ◆o2mcPg4qxU :2018/05/15(火) 22:27:06 ID:I3xuAjmI

▼本気度:【1D10:5】

1~3.失敗してもシャドウランナーだから足つかないし………。
4~6.失敗したら少し立場悪くなるけど、根回しはしてるし………。
7~9.失敗したら自分の屋台骨がちょっと傾くんで結構マジ。
10.俺の全てを賭ける!

6142 : ◆o2mcPg4qxU :2018/05/15(火) 22:30:12 ID:I3xuAjmI


                 , '    __, 、       、   . `丶、    `ヽ、
                   /     {-‐rヘ : .   .  \ : :、: .  \     、` ‐- __,
              ,′      }'´ `ヾ、:\: : .  : .   ヽ、: \: .  ヽ     `ヾ"¨´
                { /    . |    \:ヽ、: : . : : . . い、: ヽ、: . `、   .  ヽ
                /,′   . : ,′       ` ミ=‐- 、 : :', \}へ: : .',.   ヽ: .`、
         {、  / ′   : /              \}      ヽ: }: .    i、 : ',
           ヽー'"  :{      { _. -====‐- 、_      ` __. -= ¬|i: :   . :い: :!
            `7  :〉 .   丨         ` ヾ´     '"´     !}l: :! . : :} ! }
            ,′. :{ . :    |    __  _..二、      ,  ,      |:∨ . : :,′j/
             | :,〃∨: : : .  {  .二ニ=-‐ ¬`     丨  ^ニ二..__ヽ }/ . : :,/
             }/ {: : :\:、: : : .ヽ..,,_           {     ` ̄ _.ノ: :/、{
                ノ/: : :} ト--;-‐ '            ヽ      `Τ}´   `
           、ー '". : : : : :い 、〈_、           , /       j/   ▼ホライゾン社 リヴァイブ・リバイバルさん
           丶ー-;--: : : :丶、ヽヘ                      ,゙
                 ` --‐ ¬へ-ヘ       _..  -─‐__、      /
                     / : : /:小、       `ヾ"---‐'      , '    「あのバカボン絡みでアレスの兵隊が、
                     ,': :/!: :い \      -─ '    /       しかもランナーじゃない正規兵が動いているらしい。
                  {: /{:八 :ヽ|  丶、         . ;´         それを捕らえられれば、大きな功績じゃないか?」
                     }′〉: :ヽ〔{     丶、     /{: !          
                 _/イ : {` `¨ ¬ z‐、_` ‐-' _..」い
   _____               ヽ: }     }├'^ー-、 Tニユ{ {`                _____
"⌒丶、   ̄   ‐-、__       い    j¦   !{  !i |       _ -‐    ̄ `ヽ  `丶、
     \        ̄ ー-‐ ¬ {     |l     l¦ ¦! ├-─-‐ ´         `、    \
       ヽ         \     ヽ\   ||     || |! }l     、            ',     ヽ
       `、        丶、 \\ヾー' /    { {   い/,′    ノ           }     'y‐- 、__. -‐‐ ..__
        ヽ          `ヽ、 ヽミユ´      ||    〉イ    /             |      \_  ´         ̄    ‐--
           `、             _ノヘ       { {     {__ /              」       〔




                        _   …─‐‐-   、_
                       ,  ´              `丶
                  、_    /                 ヽ
                 ヽ辷_´     ,              、    `、
                    //    /     {          \    `、
                 /イ     / ,     }       \   ヽ    ヽ
                    /     { {    !  ハ 、    \ ヽ    ',  、 トミ=-
             \ー=彡 ´   ,  }   j /  ヽ\\ ミヽ.\   !  ぃ
            ヽミー     / 〃  },厶_   \ ミヽ \`ヘ }  !|
              ミー-‐ ∠ イ_} : j' ̄三ミー=-   `≫`ニユ  〃
               \   / /^_j l { r‐テ泛ミヽ     戈巧^リ /{
                `¨7 { rヘヽ い、}トrリ `   ¦ }トリ, //V
                      { Λ ヽいヽミ  `~¨`     {  ´イ
                     jハ \こ、             ,   !
                    }   Vjヽ         ´ ′   ′   「失敗したら、横槍という事で立場が悪くなる?
                   ノイ.  !}  \    ヽニ ア  /
                      川 /^ヽ   丶、   -‐ , '        うん、まぁそうだろう。
                    ^Vン    \_  `   __/         だが、アレスのエージェントを追った結果行き着いた
                    小ヘ    /`ニニ工.] {ヘ、         不幸な事故という事で、内心で舌を出して頭下げとけば、
                  _  '´  }へヽ   { {   } } || \        大問題にはならないよ。
            _,   -‐ ´         ヽ\_j! { {  V{   `   __    成功すれば大儲け、失敗しても小さな疵だ」
      , -<                  \_ノ   } }   `ヘ        ̄ ¨   ¬、
.     /     \              /   ノ.ノ    ヽ                }
      ′     ヽ          ,   / '´        \           !
     ,                      /   彡 ´          ,└ ¬     {   |
      {        !       /   //´           /-‐ヘ_ム      j  l
      j           !      / _,〃               ´ _/,二_」     l   |
.     { /         i    / イ !              'こ´-‐ニ¨}   ,    !
     }/          !   //!{                   ̄  j ハ /   ' !
    /           ! /´  {¦                       }'  ∨  /   !
.   /             レ'     ! !                          }  ,   !
    ′         ノ     { {                         ,  /     i
   { /         , ´        | }                    //       |
  〃        ,{      _ 斗 …────‐‐‐ --         厶{____   {
  /          '!  , -'´  !                          ̄ ̄ ̄ ¨         …─‐‐-;
. /         /  ∨ |      |                                           i
/          /    }  |      |                                           |



▼だいたいこういう感覚な模様

6143 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 22:31:03 ID:SQLRr7rG
これはリボンズさんプチおこ案件では

6144 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 22:31:20 ID:jNve8x8u
リボンズさんキレる奴じゃねぇかなこれw



6145 : ◆o2mcPg4qxU :2018/05/15(火) 22:32:19 ID:I3xuAjmI


                      _   -──-  _
                        ´           `丶、
                   /                  . : : :` ー;=‐
              ,               、ヽ: . : : . : : <
                /              l: :|: : . : : : : : 、 ヽ
                  l        . :/ . :|: :|: :!: l、: : : : ヽ `、
             l  /    ./ : :/ . : :/: ハ/ ∧:|ハ: :l: : : : ぃ{
             | :/     ./|: 〃 : // }/ ノ'  V: : : : |
             j// , : :/ }/ }: /} /  , -‐ ニ二厶 l |:l {
               /イ:! | : :|二ニ厶{≪  j  イf_::T^}://:ト|^\
              | Vl: : |灯f:::T`    {   ヾ=' ´!゙V
             ノイム: . ヽ ヾ='-     |      l !|
              ノヘ >‐ミ=-       !      ムイ
                `ト-ヘ                /: !´
                      Vヘ: \    ー-‐_ ' ´  /l /
                      ヽトミ  .     ,  !{
                        ム `> -‐く_ ノヘ
                       } `7   /  い  !|
                           〕、|  l   l V ム‐- 、_
                     _厶_]  |   ヽ `\     ̄   ‐-  、_
                 _,. -‐ ´   |  !    丶  丶            `丶、
                 ´      !|  l      l   厶                 ヽ
               /           |l   !   _ -┼<⌒′                '、
               /          }廴_厶r<_  ノ⌒ ヽ                  l
            /                ̄ト- 、__   }    j|                  |
              l              }   }!  八  ≪{               |
              |               |  `⌒7  ヽ   `l                   |
             |               ヽ  _/   ハ  }                   |
            |                 }`⌒> /  ヽ/               l


▼なお、この人の対応

1~3.島荒らさないならどうでもいいから、功績争いは他所でやってくんね? なに? 君、紫BBAの系譜?
4~6.おこだが、次以降同じような事をやられない程度の予防線を張る程度に留める。
7~9.激おこ。おめーウチの島で何やってんだオラぁ!
10.潰したなら使っていい

【安価 ↓7】
1D10

6152 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 22:32:49 ID:cu8Bew16
【1D10:10】

6154 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 22:33:16 ID:r7tNjSZE
あっ さすが島を愛する男



6156 : ◆o2mcPg4qxU :2018/05/15(火) 22:33:21 ID:I3xuAjmI
>>6142を訂正します。



                 , '    __, 、       、   . `丶、    `ヽ、
                   /     {-‐rヘ : .   .  \ : :、: .  \     、` ‐- __,
              ,′      }'´ `ヾ、:\: : .  : .   ヽ、: \: .  ヽ     `ヾ"¨´
                { /    . |    \:ヽ、: : . : : . . い、: ヽ、: . `、   .  ヽ
                /,′   . : ,′       ` ミ=‐- 、 : :', \}へ: : .',.   ヽ: .`、
         {、  / ′   : /              \}      ヽ: }: .    i、 : ',
           ヽー'"  :{      { _. -====‐- 、_      ` __. -= ¬|i: :   . :い: :!
            `7  :〉 .   丨         ` ヾ´     '"´     !}l: :! . : :} ! }
            ,′. :{ . :    |    __  _..二、      ,  ,      |:∨ . : :,′j/
             | :,〃∨: : : .  {  .二ニ=-‐ ¬`     丨  ^ニ二..__ヽ }/ . : :,/
             }/ {: : :\:、: : : .ヽ..,,_           {     ` ̄ _.ノ: :/、{
                ノ/: : :} ト--;-‐ '            ヽ      `Τ}´   `
           、ー '". : : : : :い 、〈_、           , /       j/   ▼“元”ホライゾン社 リヴァイブ・リバイバルさん
           丶ー-;--: : : :丶、ヽヘ                      ,゙
                 ` --‐ ¬へ-ヘ       _..  -─‐__、      /
                     / : : /:小、       `ヾ"---‐'      , '    「あのバカボン絡みでアレスの兵隊が、
                     ,': :/!: :い \      -─ '    /       しかもランナーじゃない正規兵が動いているらしい。
                  {: /{:八 :ヽ|  丶、         . ;´         それを捕らえられれば、大きな功績じゃないか?」
                     }′〉: :ヽ〔{     丶、     /{: !          
                 _/イ : {` `¨ ¬ z‐、_` ‐-' _..」い
   _____               ヽ: }     }├'^ー-、 Tニユ{ {`                _____
"⌒丶、   ̄   ‐-、__       い    j¦   !{  !i |       _ -‐    ̄ `ヽ  `丶、
     \        ̄ ー-‐ ¬ {     |l     l¦ ¦! ├-─-‐ ´         `、    \
       ヽ         \     ヽ\   ||     || |! }l     、            ',     ヽ
       `、        丶、 \\ヾー' /    { {   い/,′    ノ           }     'y‐- 、__. -‐‐ ..__
        ヽ          `ヽ、 ヽミユ´      ||    〉イ    /             |      \_  ´         ̄    ‐--
           `、             _ノヘ       { {     {__ /              」       〔




                        _   …─‐‐-   、_
                       ,  ´              `丶
                  、_    /                 ヽ
                 ヽ辷_´     ,              、    `、
                    //    /     {          \    `、
                 /イ     / ,     }       \   ヽ    ヽ
                    /     { {    !  ハ 、    \ ヽ    ',  、 トミ=-
             \ー=彡 ´   ,  }   j /  ヽ\\ ミヽ.\   !  ぃ
            ヽミー     / 〃  },厶_   \ ミヽ \`ヘ }  !|
              ミー-‐ ∠ イ_} : j' ̄三ミー=-   `≫`ニユ  〃
               \   / /^_j l { r‐テ泛ミヽ     戈巧^リ /{
                `¨7 { rヘヽ い、}トrリ `   ¦ }トリ, //V
                      { Λ ヽいヽミ  `~¨`     {  ´イ
                     jハ \こ、             ,   !
                    }   Vjヽ         ´ ′   ′   「失敗したら、横槍という事で立場が悪くなる?
                   ノイ.  !}  \    ヽニ ア  /
                      川 /^ヽ   丶、   -‐ , '        うん、まぁそうだろう。
                    ^Vン    \_  `   __/         だが、アレスのエージェントを追った結果行き着いた
                    小ヘ    /`ニニ工.] {ヘ、         不幸な事故という事で、内心で舌を出して頭下げとけば、
                  _  '´  }へヽ   { {   } } || \        大問題にはならないよ。
            _,   -‐ ´         ヽ\_j! { {  V{   `   __    成功すれば大儲け、失敗しても小さな疵だ」
      , -<                  \_ノ   } }   `ヘ        ̄ ¨   ¬、
.     /     \              /   ノ.ノ    ヽ                }
      ′     ヽ          ,   / '´        \           !
     ,                      /   彡 ´          ,└ ¬     {   |
      {        !       /   //´           /-‐ヘ_ム      j  l
      j           !      / _,〃               ´ _/,二_」     l   |
.     { /         i    / イ !              'こ´-‐ニ¨}   ,    !
     }/          !   //!{                   ̄  j ハ /   ' !
    /           ! /´  {¦                       }'  ∨  /   !
.   /             レ'     ! !                          }  ,   !
    ′         ノ     { {                         ,  /     i
   { /         , ´        | }                    //       |
  〃        ,{      _ 斗 …────‐‐‐ --         厶{____   {
  /          '!  , -'´  !                          ̄ ̄ ̄ ¨         …─‐‐-;
. /         /  ∨ |      |                                           i
/          /    }  |      |                                           |



▼だいたいこういう感覚な模様

6157 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 22:33:26 ID:54i/qqnz
あっ

6158 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 22:33:27 ID:EtvZKib+
ガチだヤベエよ

6159 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 22:33:30 ID:cu8Bew16
そこに痺れる憧れる

6164 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 22:34:04 ID:WIM9PkLt
速い訂正であった…w

6167 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 22:35:00 ID:4lg27325
(訂正が)はえーよホセ

6168 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 22:35:09 ID:f6e8U+U1
この島で怒らせると怖い人で五指に入るよな、リボンズさんw



6169 : ◆o2mcPg4qxU :2018/05/15(火) 22:35:11 ID:I3xuAjmI
まぁそういう上の争いはさておいて―――

▼大使は

1.居る 2.情報提供だけして居ない 3.脱落

【1D3:2】

6170 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 22:35:45 ID:54i/qqnz
大使しぶといな

6173 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 22:36:28 ID:R+DphMec
大使の何がなんでも復讐すんぞー!の執念は好き

6174 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 22:36:36 ID:4lg27325
ほんとに身内争いじゃねーか!
あ、もう片方身内じゃないんでしたっけ(白目



6175 : ◆o2mcPg4qxU :2018/05/15(火) 22:37:14 ID:I3xuAjmI




                ,-y'  / /     ⌒ヽ \       .ゝ             、ヽ                  丶、
            / /  / :/. :⌒ヽヽ   ヽ: ヽ   ./ ,./   /           !}  !     ヽ              \
           /{ {  :{. :/:ィ''゙"⌒゙ゞミ、   : !: ぃ  / //   ¦        八 ぃ    ¦ 、          ヽ   ヽ 丶
            / ヽ:≫w'゙゙      __ い : :{ヽ:ヽ. }/ /    ′       /  ヽ {ヽ   !  ヽ、         !    `ト- ミニ=-
          ヽ :「         ,. ≦:z lノ . : :トヽ! |   /    / /     .  , '     \ \  ぃ  トミ      l      i
           ゙、∧ー= 、 r=彡テ丐ソ / : : :{.、___,/    /  ′     j/ー- 、_     ヽ 丶、ヽ\{  ` ミヽ  |      l
           |:∧代念         〈  : : :...トミニ=‐-   /  亅    {  __ ` ミ 、_    \{        ヽV    ¦
           |:l:ハ   !        ‘, : :..ヽ      / /{     !¦ 孑¬テ示≫ミ丶_        _  -=イ}   l  ′
           |:ゝ:∧  j  _    、  }  : : 丶    ー=イ! ぃ    `ヘ 丶_j {_,r7リ^ヽ ` `    云ニf弌y//   ' /
            ` ¬: : \` 、,,. -‐ァ ゞ彳 . : ! 从:..\     ノヘ ヽ\ヽ   \ `ヾ ゛´        ,   l{ -リ //    //
                !: : : :l\ゝ= ´   /! . : ル'{:ハ: :..`ー--‐ァヘ \ヽミー-- `=-            |  ̄´_彡'   /´
             ‐彳: :ヽN ヽ  ∠ -゙|:/l/::::::| : : : : . く //   ヽ `                {   ー=, -‐ '´
              V: : ノ    ̄j:::::::::__l'-‐…''ニニ=‐-、./ イ    `!ヘ                     ,′
                ゝ {     /!::/   ,  ´    ....¦/!   ¦               _   /   /
                `,ry 彡' /   /          }′ !   l  !   ヽ       、        ´    '
               / /.::/    /              ' / ハ !    ヽ、    ` ー‐-  -‐ /
             /, //::/      /   , 、      ..//'! i ∧ ト‐- 、__  丶、     `ー   , ;´
               //   ̄      {  //ノ      /´ ¦| ! `\  / ムー-.ヘ       イ¦
            〃          /ト///            jハ|     j } ̄「 |丁 ヽ ;ー-イi !!
           /          //>、 y                 }      { l   !¦|  |{   !j ハ{_


▼島にちょっかい出して人生狂った元ホライゾン社の正社員組、通称路地裏同盟が発足しそうです。

▼が、それはそれとして相手は足手まといを連れていないそれなりのランナーです。

▼ご注意ください。

6176 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 22:37:31 ID:inpVV7Bs
大使、良かったなリボンズブチ切れさせて平穏な日常壊したぞ…ww

6178 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 22:39:31 ID:z/xg5TM5
まだ増えそうだな路地裏同盟

6179 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 22:39:54 ID:Lix9d4r4
同盟組むまで生き残れるかな!?



6180 : ◆o2mcPg4qxU :2018/05/15(火) 22:42:25 ID:I3xuAjmI
                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘

                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

6181 : ◆o2mcPg4qxU :2018/05/15(火) 22:42:43 ID:I3xuAjmI
使い勝手いい悪役ポジだから割と重宝しそう

6182 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 22:46:52 ID:SQLRr7rG
もしこの同盟をケイネス先生に把握したらどんな認識するんだろう?

6183 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 22:47:31 ID:528sGwWI
>>6182
新しいキャンペーンイベントが始まったと認識するのではなかろうか

6184 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 22:48:16 ID:inpVV7Bs
>>6182
ギルド戦イベントか…仲間の少ない私は不利だな的な?

6185 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 22:48:36 ID:UO9dsxUr
>>6182
人生狂った奴らと狂った人生のやつを引き合わせようとするんじゃないw

6188 :梱包済みのやる夫:2018/05/15(火) 22:51:34 ID:90g+OOQ9
北の王国の重鎮の息子がスパイ容疑でふるちんで逃げたので捕縛しろみたいな?



6189 : ◆o2mcPg4qxU :2018/05/15(火) 22:51:51 ID:I3xuAjmI
さて、ごめん。ちょっとあまりあたままわってない

6194 : ◆o2mcPg4qxU :2018/05/15(火) 22:59:29 ID:I3xuAjmI
ちょっと半端っていうかあまり進まなかったけど、今日は申し訳ないがここまででー。
明日はリハビリ長い日なんで、今日明日でランナー組のデータ作っちゃおう。

6212 :梱包済みのやる夫:2018/05/16(水) 00:02:37 ID:FYrVv5Vs
ヌイ₍₍(ง˘ω˘)ว⁾⁾ヌイ
ttps://i.imgur.com/NMvrCdL.jpg
ヌイ₍₍(ง˘ω˘)ว⁾⁾ヌイ

これは落ち度ないな(真顔)

6213 :梱包済みのやる夫:2018/05/16(水) 00:03:55 ID:wbzdJH95
セン種の短編では落ち度しかなかったぞ

6217 :梱包済みのやる夫:2018/05/16(水) 00:13:46 ID:MC+SiIHU
勲章が足りません

6218 :梱包済みのやる夫:2018/05/16(水) 00:14:56 ID:B/hha0VE
>>6217
今回の任務で複数の勲章が入手可能だから、足りない提督はそれ当ててねとたった今運営からの電報が入ったぞw

6233 :梱包済みのやる夫:2018/05/16(水) 00:45:16 ID:FYrVv5Vs
じほう
ttp://bulkyaruo.sakura.ne.jp/test/read.cgi/BUL/1406192365/5916

6235 :梱包済みのやる夫:2018/05/16(水) 00:49:24 ID:Tj8zPrtG
>>6233
怒られた直後に何事もなく一日が終了といってるのがもうねw
なお、ザラの方は今日も疲れました、である



6243 : ◆o2mcPg4qxU :2018/05/16(水) 08:14:49 ID:Xhm44WXI
今日は頑張っていきましょう

しかしシロちゃん、ナレーションボイスというかお姉さんボイスすげぇな。

6244 : ◆o2mcPg4qxU :2018/05/16(水) 08:15:49 ID:Xhm44WXI
いや、待て。今日はリハビリだ。
頑張れる余地は……あ、データ作成か。

6245 : ◆o2mcPg4qxU :2018/05/16(水) 08:16:17 ID:Xhm44WXI
寝起きというか眠いと自分で言って自分で突っ込む不可解な発言が増えるなわたしゃ………。
関連記事
| 影走中シリーズ【シャドウラン】 | コメント:0 | Page Top↑

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
本文:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する