おもしろかった安価スレやあんこスレを中心に、やる夫スレのまとめをしているブログです

2018/05/05(土)
281 : ◆jPhj0E6dTg :2018/05/04(金) 21:24:12 ID:MX5WbW45
今日は適当にダイス振って遊ぶ日でよろしく。
なにしよ。

282 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 21:26:48 ID:F/ch2Qyt
鯖鱒スタンドボーダー……他何ありましたっけ、ネタ



283 : ◆jPhj0E6dTg :2018/05/04(金) 21:28:04 ID:MX5WbW45
1.鯖or鱒
2.魔導師
3.邯鄲法使い
4.ボーダー
5.キル夫召喚世界に居そうな冒険者

こんなもんか。

284 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 21:28:25 ID:de4fxPQg
ヒーローとかヴィランを作ったこともあったな。



285 : ◆jPhj0E6dTg :2018/05/04(金) 21:29:33 ID:MX5WbW45
あーあったなー。
後思いつくのはせいぜいランス世界の冒険者かなんかとか?

286 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 21:30:40 ID:de4fxPQg
あとなんか仲間が次々死んでいって、最後には人間賛歌終わってデク君に託して終わりそうなジョジョ?



287 : ◆jPhj0E6dTg :2018/05/04(金) 21:33:34 ID:MX5WbW45
よし、ここまで全部選択肢に入れよう
1.1.鯖or鱒
2.魔導師
3.邯鄲法使い
4.ボーダー
5.キル夫召喚世界に居そうな冒険者
6.スタンド使い
7.ひーろーかヴぃらん
8.ランス

どれがいい?

288 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 21:33:56 ID:F/ch2Qyt
【1D8:4】 こういうときこそダイスである

289 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 21:34:52 ID:de4fxPQg
【1D8:2】 おらー



290 : ◆jPhj0E6dTg :2018/05/04(金) 21:37:24 ID:MX5WbW45
んーその二択なら魔導師で!性別は【1D2:2】男女!
なのは世界の魔導師ですな。……あれってまだ作品続いてるんかな。まあいいや。
AAゆるぼー


291 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 21:39:11 ID:F/ch2Qyt
イア(VOCALOID)

292 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 21:41:24 ID:2E2hHcvw
エレン先生( その他作品/0・A/NEW HORIZON.mlt )

293 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 21:45:50 ID:de4fxPQg
一之瀬はじめ(ガッチャマンクラウス)

294 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 21:46:17 ID:Bc61vHfV
鹿島(艦隊これくしょん)



295 : ◆jPhj0E6dTg :2018/05/04(金) 21:48:08 ID:MX5WbW45
イエ一鹿【1D10:1】

296 : ◆jPhj0E6dTg :2018/05/04(金) 21:48:54 ID:MX5WbW45
ダイス目ミスったが範囲内だしまあいいか。別に重要なダイスでもないし。

イア!イア!

298 : ◆jPhj0E6dTg :2018/05/04(金) 21:51:21 ID:MX5WbW45

                  ,/
               //
                 { {   -―‐-
               ''" ̄>''"⌒V∧ー- 、\
    \ー---‐'''"   / /     :  '.    \\
      `ー-‐ァ   / /      :}   '.     \ヽ
        / / /  /  :{     } :}   } `t、  `ヾ、
         / /    ,'{    } :} ヽ }  }  ー- `ニ=―
.     / / :′ :i  /'^':.    :}  }: }、  }:,    {  :,
  ―=彡''"/ i   | / ̄ | / /  ̄}/ ∨} \  、  :,
.        /  :l  :i/ j'=ミ  j /j/ ,.ィ≠ミ j/  i 丶  \ :,
.     /   |  :l'冰~心 / / /  冰~心 v  :}  ` t- `ニ=-
        /1  | 弋::ツ' /     弋::ツ/ / ,   }  :{   :,
       /  ∧ ト   // ′      / イ /   :}  :,   :,
      |/  / ,:゙ {:ハ 〃  r= =┐ / / /    :}   :,   :,
      {   {  i: : x仝/    ー-‐'   ..ィ/ '  i . : :j   }   :,
.        {  { ´  / j≧=-  -< / {:  { : :/   :/     :,
        ,.:{  {  ,/_/} : : }ー---=ニ:'   ム、  :/   /     :,
      { ヽ /、――ァ''^>=ニ=‐'''i  /{  \ ,.:く      {
      λ/´/{ _丿 /:/     | / {  }/_  }       :,
.     { { { :{__ // 、   , -‐ |{/ハ }''´  /ハ     :,
      /´\_,{ :{三ニ=-....,,___,/{{:ニ{ ,}ム- <三ニニ     i
    ,\__//`:{三三三三三三三三{三j/   ノ三三:|    :|
   / }三/ニニ三三三三三三三三/ ̄ ̄ヽニ{三\___|    :|
.   /  :}ニ:{ニニ三三三三三三\  >=-‐ '三{三三ニ{、    :|
. /  /三{ニ三三三三/⌒ヽ三}//三三ニニ}三三三{ハ     |
../   /三ニ{ニニ三三三:乂__,ノ://三三三ニ/三三三三',   |
…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━.
さて、お前さん所属は?

1.犯罪者
2.教会
3.管理局
4.嘱託・フリー
5.教会
6.管理局
7.狂信者
8.嘱託・フリー
9.民間
0.次元漂流者

↓2 1d10をー

300 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 21:53:12 ID:5tNS4aHg
【1D10:6】



301 : ◆jPhj0E6dTg :2018/05/04(金) 21:53:57 ID:MX5WbW45
管理局員!普通だな!

302 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 21:54:53 ID:de4fxPQg
そうだな! 今のところはな!


・・・・あれ。喪黒さんいたところどこだっけ・・・?



305 : ◆jPhj0E6dTg :2018/05/04(金) 21:56:12 ID:MX5WbW45
>>302
喪黒さんは教会。きっるはフリー・嘱託。アンジュリーゼは管理局。葉隠はフリー

303 : ◆jPhj0E6dTg :2018/05/04(金) 21:55:30 ID:MX5WbW45

           /              ヽ     , \ \
           /        /       |    /,  \
          <.____/ /    /      |     /,
          / /    /|        :|  :|    /,
.         / /    /ー┼    ___八 j|     /,
.           / /  / :/   :| /   ./⌒Vハ    /,
          / V{ ∠ィ {izー-V   / ィケ⌒い}    :}`i
        :  :{   } {i:.^冖r'^ /   込ーツリ    }ノ
   _____j i {   } {从  |: /    ^"""/   /      ※君の能力を教えてもらおうか!
 //⌒\/ / :{ 、 } {/, 乂   '      :{  //   /
/: /   /    :>、ヽ} {/:i\  ー _ 一   {: //  ∠_
: /  /     :| `7V/ /:  ` .       イ{ |{ ∧//`
/ /      . :|  {/ :} \ :.  ̄   |:{ |{ /_,}′
/     / . : :ハ{´ _,/}   \_     _,从ハ{´V _,}
      / . : :/{´ ___,}「|             {´ヽ _,}
    __/ニ{´/_}  |:|          {´ /_,}
  . : :|\ニニニ〈\( i//∧           :{´ヽ __,}、
. : /:八ニ\>'"ィ\〉////∧       ,{´/__}/∧,/
: / : : : :> '´,/二ニ=く//////\   .:  /{´ ィ////ニ
/ : : /.//ニニニニニ\//////\:://〈\_ノ//ニニ
: : :/ ./{: /ニニニニニニニ=ー―‐┴―=/\〉'"ニニニ
≦i :/={/ニニニニニニニニニニニニ// {二二二二

…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━
魔力ランク
戦闘技量
デバイス技術
政治or事務
特殊技能(※)

※特殊技能
50以上なら人に誇れるレベルの何かを持ってる。
70以上なら魔力変換資質とか持ってる。
80以上ならレアスキル持ち。

↓1~ 1d100を。高いほど優秀。1ID複数可。

304 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 21:55:46 ID:5tNS4aHg
【1D100:40】

307 : ◆jPhj0E6dTg :2018/05/04(金) 22:05:18 ID:MX5WbW45
【1D100:92】

308 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 22:06:20 ID:F/ch2Qyt
【1D100:32】

309 : ◆jPhj0E6dTg :2018/05/04(金) 22:07:08 ID:MX5WbW45
【1D100:35】

310 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 22:07:18 ID:5tNS4aHg
【1D100:39】

311 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 22:07:55 ID:de4fxPQg
【1D100:51】



313 : ◆jPhj0E6dTg :2018/05/04(金) 22:12:08 ID:MX5WbW45

                           ..二ニ=‐
                          , ´ /
                         _{ /-――-  .
                   / ̄`ヽ У ´  ̄ ̄`  、 `ヽ、
               ''´ __               \
            , ´-ァ ´       {             ヽ
.           / ,/      ,   /{   i
          . /   /            { '.  :.
        / /   /   '   /   {  '.  :.    {
       :  {  /     {    :     {   '.  :.   :.
.     {   {      / {   {    { ̄ ̄'. ヽ、    :.
       ヽ  V    '  {  /{    {     '.  .   :.
        \   :   { / {    {      '.   ヽ、  \     ※イアさん、コレは一体!?
             {   レ ミ={    {     ヽ  '. \ 
.         /   {  {    ヽ    :.=====彡 \} }^`ヽ、   【1D10:1】
      、_/    {  |    \  :.        } } }‐t }
.        `ー-- =イ :.  !      \ :.     ,   ム  }   1~3.人は殴れば死ぬんですよ!
           / ,∧ |   } ̄`v、\ヽ     / /‐' .ィ´   4~6.私、叩き上げなんで……。
        ,  / /∧ | \  、:_:_:_ノ  ヽ}  / イー-< l|    7~9.新人でして。努力はしているんですが……。
        /  / ' { ' | x介z.. __ .. }} / / //{  |    10.小難しい理屈は要らぬ。ここならば戦う相手に事欠かぬ。
.       /  /{ {  V/ {{/' i y   }/.ス三}}ヲ' //  l/|  |       ただそれだけよ。
         / { 八__./  { l /   }Уム:// : {/  |/|  |
       {  {   `斗‐{  { {'   /〈/  {/  i {{   |.| |
…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━
魔力ランク  :40 C-くらいか。(ネームドとして考えると)やや低め。
戦闘技量   :92 つよい。
デバイス技術:32 最低限のメンテが出来るかどうか。
政治or事務 :35 苦手。
特殊技能:特に無い。

315 : ◆jPhj0E6dTg :2018/05/04(金) 22:18:30 ID:MX5WbW45

            .  ニ二  ̄`ヽ  -――-
       /´     `'^´  =-     `ヽ、
             _/   '  \  ヽ、  \ \
.           / ,   /  j   ヽ   \      丶
.         /  ,/     {    :.      V  \   ィ
            /  :i    ;{    |ハ     ∨: V  、 _`彡'
.          j/′   |   :/{     L.∨   V  V  \
.      / ,|   :|  /-‐V   |  ∨    }: |ヽ、 `ー-‐ァ'’   え、非殺傷設定?やだなー分かってますよ!
  、_  ´ /i|   :レ'   ∨  |   \  :j  |   \ ̄
   `ー-‐ ´ , {   :i{'      ∨ :| ィ=ミ`Y:.   :!\   ヽ      殺すつもりで殴ることには代わりありませんのでご安心を!!
.          / ハ   |ト. ィ=ミ V {       { !  レ /ヽ   }
.       /,/i:∧   :ドハ       >\ ┐  ハ| j/:/!  }   }     ※階級【1D10:6】
      /, {|{∧ !:人   く: : : : : :メ、イ:.| l |:{{ ,′ :,'\ 
.     //| | | :{ ∧ {:{:i: :}> .    ̄ .イl\ | l |:{ ∨   :/ ヽヽ   1.新 兵 2~5.三尉 6~7.曹長 8~9.佐官 10.熱烈歓迎
...    〃 | | | V:∧ ∨: ハ|: : : :.}  ̄   |: : :l j ト :V   /  |:|
    /   !Vゝ..`¨~\V : { : : :ノミニヒュニヲ\:;  /、_厶_,..イ:.\  } :|  
        У ,/  ̄,,7j\> ´lil_  ′_,//`'( Ljt\ \: ヽ' j
.        '′ /  :/八Yノ \ |i|  `  ´ /li|   {Y} V:ヽ: ヽ V
..  、__ノ/  :′ /ニ:{亟}\  |i|         |i|  {亟:} |  }: : } {
   `ー-/  /  {ニ三| ト、三≠=-.... _.:._ノ厶rtrt| |=-j :ハ :| :
.       {  /i  :|ニ三| l :}三三三三三三ニニl_jl_j| |//=/: :| |
     {  { |  :|ニニ人 l :|ニニニ三三三三三ニニ| |/三/: : :| |


316 : ◆jPhj0E6dTg :2018/05/04(金) 22:22:49 ID:MX5WbW45
曹長ってことはー……先任下士官とかそういうのかねぇ。あるいは本当に新兵なのか。

1~3.たいどがわるい(管理局として不適切)
4~6.ガッチガチの叩き上げ
7~9.まだ比較的新米。これから上がってくところ。
10.上官をぶん殴って降格した。 なお上官の非:【1D100:55】

↓1 1d10をー

317 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 22:22:59 ID:k5XMEHzP
【1D10:7】



318 : ◆jPhj0E6dTg :2018/05/04(金) 22:25:56 ID:MX5WbW45

そうか、なるほど新米かー。

                      ,. -‐ァ   ̄` 、
                /  /        \ーァ
                 /,       _」_ \ ヽ
                /  {      / 八{\ }   ゝ       ※お前のその戦闘技量はなんなんだ。
             {i /     / /{ 代リ  )ハ、 }、___ノ)
                乂_____∠. イ { ゝ   、/ヽ/く⌒´      【1D10:8】
              /}     /  ハ { ー  ハ,从 j、\
             //   ,  /   /∧ゝ_/ {`ヽ)⌒ヾ     1~3.才能。
               //  /   /  :{ {\\   ハ          4~6.実家が凄い。
           //: /    /ハ   乂  `'ーく__ \_________  7~9.凄いトラブル体質
             //:/   // ∨7'ー=>=ニ=ーx-ゝ-く⌒ヽL「``  10.熱烈歓迎
         //    //\_/∧-=ニニニニニ〉   〈7、 \
        /  / //ニニニニニ{/ニニニ/       ヽハ \ __,
.      /  //  ハ{ニニヽニニニ/ニニニニ〈        `⌒゙`´
.      /  //{ /ニニニ}ニニ>=ニニニニ/}
   / / / {ニニ}/ニニニ/}/ニニr――ァVニ{
.  ,  ./  /  /ニ{i\ニニ//ニ<三/、__,/7ニ〈
 /,/   { /ニニ{乂i ̄ くニニE/ニニニ./ニ/
.//:′ ,.>=ニニニ/{    ノ>-/ニニニ/<{
{/ {   /ニニニニ/ \.{  /ニノ{-/ニニニ/ニく,          ⌒ヽ
{ rー'{ニニニニ/ー=>: ':´: ̄: : :Vニニニ/ニニニ>____ __,.ノ{_____
{\`T⌒'ー―',. :':´ : : /: : ://ニニニ/ニニニニニニ/ー----- .,_\
.\ ヽ\_,.. :'": : : : :/: : : ::/〈ニニニニ{ニニニニニニイ: :\        `ヽ
.  `⌒{: : : : : : :/: : : : : /: /ー-- 、ニ}、ニニ>:'": : : ヽ : : ヽ         j}
      \: : : : : : : : : : :,: : :〉ー-、 ∨ : : : :ヽ : : : : : : : } : : : }`ヽ      ,人


319 : ◆jPhj0E6dTg :2018/05/04(金) 22:27:59 ID:MX5WbW45

                   __
               ,、__( ̄_ .. -‐ ⌒ 、
              /       ⌒ヽ    \
         /            :,       ー-=ァ
          ∠/       i     i   \: . ,__/
          ′        :i\  l     \ \
         i :     :|  ハi⌒\| :  :   \⌒       道を歩けばロストロギアを見つけ、
.          ノ i  : /j  /  ^笊ぃ: i  i 、   \
.       ∠イ |   :ィ笊(/   弋ソ | :ハ  :i  \   \      銀行に行けば強盗が発生し、
        ,:八  ハ弋ソ '     |:/  :′:   \ \)
.       / :/∨八/   、   ア /V  :/  i :   \ \    勤務に向かえば犯罪者に出会い、
      / /i :  /ゝ .  `   //  /   :i  :  :、 \  :,
.      ,/ / : /    :|≧r /  /''" ̄`ヽ :  \   ヽ ′  訓練を行えば不慮の事態で遭難し、
.    /  / : /   /-┴7 /    /       _}_:   \ ノ }
       {  : ,:  /   / {/   / ,. -‐=ニニニ}:     \ノ    それらに対処してきました!!
      /乂__{:  /ニニf⌒ヽ{∨ /≦ニニニニニニ}:  i   ヽ
      ,    {ニ{V }/⌒{ニ <\{ニニニニニニニ{ : :i   :,  ,
.     /    〈ニ{v ,ノ ニ{_r、 :{\>_ニニニニニニハ. :  i   :i  ′
    / /   }-[二{  ノ┘ニ\} {ニ≧xニニニニニ} : ¦   |   i
.   / :′ /},ノ ,ノ´ ̄}ニニニ{/} {ニニニ\‐¬冖マノ :  :i   i  |
  :  i / //\_ノニニニ{__乂\ニニニー-ニニ}/  ′  :   :|
  i /, //二二/ニ/ニニニニ) \ニニニニニリ  .′  , /  :
  |/ / //乂二/ニニ|ニニニ∠.ノ^\\ー---=彳 /   //  ,′
  ′/ //   /|ニニ/\ニニニニ/: :\:\\:_:_:_:/_ /   /'′ /
 ,′/ / ′ /: /:|二/: : : i\ニニ/\: : :\:`ー--ァ¬=ミx:/  /
. ′.′ / //: /: :|/:i : : : 、: :\/、: : : :,_:_:_:_:_: / ., ′ :/\(
┼┼=彳://: /: : :i: : :|: : : : :\: : : : :ー-: : : :_://  /   )
┼┼=彡'/: :' : : : |: : : 、: : : : : : :ー-: : : :_: //  /
人 :、 ./: : i: : : : :、: : :\: : : : : : : : : : /∠ -‐ '゙
.  \\\: | : : : : :\: : : :\: : : : : ;. -‐ '"

321 : ◆jPhj0E6dTg :2018/05/04(金) 22:30:58 ID:MX5WbW45

            .  ニ二  ̄`ヽ  -――-
       /´     `'^´  =-     `ヽ、
             _/   '  \  ヽ、  \ \
.           / ,   /  j   ヽ   \      丶
.         /  ,/     {    :.      V  \   ィ
            /  :i    ;{    |ハ     ∨: V  、 _`彡'
.          j/′   |   :/{     L.∨   V  V  \
.      / ,|   :|  /-‐V   |  ∨    }: |ヽ、 `ー-‐ァ'’
  、_  ´ /i|   :レ'   ∨  |   \  :j  |   \ ̄      いやー、あのときはまさか、【1D10:5】が縁で管理局にスカウトされるとは。
   `ー-‐ ´ , {   :i{'      ∨ :| ィ=ミ`Y:.   :!\   ヽ
.          / ハ   |ト. ィ=ミ V {       { !  レ /ヽ   }      このイアのアイを持ってしても見抜けませんでした!
.       /,/i:∧   :ドハ       >\ ┐  ハ| j/:/!  }   }
      /, {|{∧ !:人   く: : : : : :メ、イ:.| l |:{{ ,′ :,'\    1~3.強盗を退治したこと
.     //| | | :{ ∧ {:{:i: :}> .    ̄ .イl\ | l |:{ ∨   :/ ヽヽ   4~6.しょっぱいロストロギアを見つけたこと
...    〃 | | | V:∧ ∨: ハ|: : : :.}  ̄   |: : :l j ト :V   /  |:|   7~9.勘違いして局員さんを投げ飛ばしたこと
    /   !Vゝ..`¨~\V : { : : :ノミニヒュニヲ\:;  /、_厶_,..イ:.\  } :|   10.次元振に巻き込まれて、最前線に飛ばされた事
        У ,/  ̄,,7j\> ´lil_  ′_,//`'( Ljt\ \: ヽ' j
.        '′ /  :/八Yノ \ |i|  `  ´ /li|   {Y} V:ヽ: ヽ V
..  、__ノ/  :′ /ニ:{亟}\  |i|         |i|  {亟:} |  }: : } {
   `ー-/  /  {ニ三| ト、三≠=-.... _.:._ノ厶rtrt| |=-j :ハ :| :
.       {  /i  :|ニ三| l :}三三三三三三ニニl_jl_j| |//=/: :| |
     {  { |  :|ニニ人 l :|ニニニ三三三三三ニニ| |/三/: : :| |


322 : ◆jPhj0E6dTg :2018/05/04(金) 22:43:44 ID:MX5WbW45

            / /    /::::::::::::::::::::::ヽ     ヽ  ヽ ヽ
            / /   /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ     \ |  ヽ
           |/  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\      ヽ   |
          /  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ     |  |
         /  //:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   |  |    ※上官さんの意見。
         / / /::⊂ニニ⊃:::::::::::::::::::⊂ニニ⊃::ヽ   ヽ/
         | '  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   ヽ    【1D10:6】
         |    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|ヽ   |
         |  、 |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    |   1~2.あつかいにこまる。(体質的な意味で)
         ヽ ヽ ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://  /   3~4.あつかいにこまる。(性格的な意味で)
          \ ヽヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   / ヽ   5~7.つまり彼女が勝手に犯罪者を取り締まってくれるんだ。悪くはない。
         〈 |ヽ  ` ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    /  /、   8~9.やれば出来るんだからもうちょっと頭回そうねー
     , - ' ´ |ヽ ` ヽ   ` ヽ 、::::::, - ' ´ , , - ' ´ , - / |ヽ 、 10.溺愛
   /      | ヽ  `ヽニヽ、   /  /   //  /  /   ヽ
  / ---、    |     、    ̄ ̄   /  / /  /  | |
/     \   |   \  ` ‐-、  /   /  / /    /


323 : ◆jPhj0E6dTg :2018/05/04(金) 22:46:43 ID:MX5WbW45

    .{!                  ,′/       /::::::::::::::::::::::::::\       {:.、 ヘ
     ','.、                 ,イ<     .> ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::` <.    マ}  .!
     マ}¨ヽ            ,.'      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\    ',  .!
        ゙|  ヘ            |    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::マ、   ', |    考えても見給え。
      .|  }           /i    /: :!:::::::γ⌒ヽ:::::::::::::::::::::::::γ⌒ヽ:::::::::::i ヘ   ', |
   卜、_ |  |             /   .,': : {:::::::::乂__.ノ::::::::::::::::::::::::::乂__.ノ::::::::::::} i}   ',!    第一に彼女自身に責任はない。
    ゝ{ ヽ|  |            {     {: : :{ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: } ′  }
      \ .|  ヘ    _.. - 、 {    マ : {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,'     .i    そして、未然に戦力を配備できるとも考えられる。
       `|   `≧¨´    ヽ',   マ ム :ム:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://    /
         マ     _.. -‐ '' ¨ ヽ__..._ ヽ ヽ: :ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ′  / ̄     ま、手柄が多くなる分、出世も早いだろうねぇ。
          .ヽ       _.。s≦ _,__t=- ` <≧s。._::::::::::::::::::::::::::_..。s≦   > ´  
            \    /   ri"  、  ヽ       >、 _..。s≦     .//      
              ヽ       ヘ'ヽ   マ   ≧s。.._   γ´     _> ´/            正直出世されると、もっと大事になりそうで怖いんだが。
          /  マ       }  マ  ヽ      ≧s。_           /     /  
           /   |      ,'   マ   \  、         __.> ´      ./  
          ./    /      / マ.  マ     ` < ‐==- ´            /  



            .  ニ二  ̄`ヽ  -――-
       /´     `'^´  =-     `ヽ、
             _/   '  \  ヽ、  \ \
.           / ,   /  j   ヽ   \      丶
.         /  ,/     {    :.      V  \   ィ
            /  :i    ;{    |ハ     ∨: V  、 _`彡'
.          j/′   |   :/{     L.∨   V  V  \
.      / ,|   :|  /-‐V   |  ∨    }: |ヽ、 `ー-‐ァ'’
  、_  ´ /i|   :レ'   ∨  |   \  :j  |   \ ̄
   `ー-‐ ´ , {   :i{'      ∨ :| ィ=ミ`Y:.   :!\   ヽ     照れます!
.          / ハ   |ト. ィ=ミ V {       { !  レ /ヽ   } 
.       /,/i:∧   :ドハ       >\ ┐  ハ| j/:/!  }   }     <<照れるな。褒めてない。
      /, {|{∧ !:人   く: : : : : :メ、イ:.| l |:{{ ,′ :,'\
.     //| | | :{ ∧ {:{:i: :}> .    ̄ .イl\ | l |:{ ∨   :/ ヽヽ
...    〃 | | | V:∧ ∨: ハ|: : : :.}  ̄   |: : :l j ト :V   /  |:|
    /   !Vゝ..`¨~\V : { : : :ノミニヒュニヲ\:;  /、_厶_,..イ:.\  } :|
        У ,/  ̄,,7j\> ´lil_  ′_,//`'( Ljt\ \: ヽ' j
.        '′ /  :/八Yノ \ |i|  `  ´ /li|   {Y} V:ヽ: ヽ V
..  、__ノ/  :′ /ニ:{亟}\  |i|         |i|  {亟:} |  }: : } {
   `ー-/  /  {ニ三| ト、三≠=-.... _.:._ノ厶rtrt| |=-j :ハ :| :
.       {  /i  :|ニ三| l :}三三三三三三ニニl_jl_j| |//=/: :| |
     {  { |  :|ニニ人 l :|ニニニ三三三三三ニニ| |/三/: : :| |


324 : ◆jPhj0E6dTg :2018/05/04(金) 22:54:43 ID:MX5WbW45

                                 _.. -─‐-..._
                             .。s≦          ヽ
                            /                ヽ
                          / .。s≦¨¨ ̄ ̄>、  ヽ  \
                         >''´          ヽ  !    ヘ
                       r ´  _,,..-ァ_... -‐、      ヽ     ',
               、          _.. <´ゝイ::::::::::::::::::ヽ              ',
                 { ヽ_,,,... -‐ ´  > ´:::γ⌒ヽ::::::::::::\            |
               }'/ __ 、..:::::> ´ { : ::::::::乂__.ノ::::::::::::::::::`<       |   まあ、魔力量が少なめなのに、戦力として高いというのは、
               //..::    ̄¨¨){ ヘ: ::::::::::::::::::::::::::::::::γ⌒ヽ::ヽ      ./
              ,.' /¨  ` ‐-.、 i マ ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::乂__.ノ:::::::マ   |/    ここ「陸」に置いては中々に良い存在だよ。
              __,.ィ!  ´- `''‐--、! ヘ マ ',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',  | 
          r''´, -,'    ヽ_  ,'  ',. マ ',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  |     なにより「海」に持っていかれ辛いしね。
          | .(._{     }──'{  ヽ ヽ ヽ:::::::::::::::::::::::::::::。s≦´    ,'
              ', ( ヽヽ ..._.ノ .!  マ   マ ヘ ` ¨¨二 ̄ ̄ __,,,..。s≦、      まあ、当のイア君は……
           .ゝヽ_`¨'''ニ) ! {   ',   ヽミニ=--  -‐''´       ¨ヽ
      _.。s≦:,.'  ヽ ニ/〉 !. ',   `''ヽ          _,,.. -‐  -─<
      /; ; ; ; , '    /: ,'  .|.  マ     `二ニ=- _... -‐    ‐''´ ̄     >、
    /; ; ; ; ; /    /: : :/  .',  ヽ                         ヘ
  / ; ; ; ; ; ; {  _, < : : : ,'    マ、  ゝ-- ...,,,_         __,,,...  -──/
/; ; ; ; ; ; ;_。s≦: : : : : : : ,'| マ.   ヽヽ、         ̄¨¨ ''‐-‐'' ´    _..。s≦¨ヽヽ
; ; ; ; , <´ : : : : : : : : : : : /} マ    `''  -──    _... -─  '' ´      __ヘ
; ; / : : : : : : : : : : : : : : /:: !  マ                 _... -‐ ''´      ヽ
/ : : : : : : : : : : : : : : : /:: : マ  ヽヽ、      _... -‐ ''' ¨ ̄                >



                            ト、
                ´ ̄ アニニ=‐ァ<
                ´      ´     }`ヽ ヽ、
            /   /             \
          ′ /     /  {    }    ヽー=‐'
.          ,′/  // / /{ / }     }  :.  '.
     `ー-=ニニ´ / { {  {/‐-ミ、 }   ハ } :.  .
  {、       {/  r‐{ {  { j.ヘ{  }   / _} ハ  :. }
  ゙ー--=ニ二´ ^ア { i ; {  忙茫¨ヽ}:i /   }`ヽ  :. }    【1D10:3】
          / / ,:{ //{  弋_ツ   jハ{ ,ィ笊ミx}、 } }    
          /  / 冰{{  {     { {:ツ 'ム }∧!    1~3.出世したいです!
.       / /  / /ハ{\ {     {   ハ :}ヘ}     4~5.実家に帰省出来なくなっちゃいます!
      ,/ / / , /  ∧ ヽ     ゚ ヽ イ  } }  }ヽ    6~7.出世……?
    /{  {  ′ /  / } } ,.ィ}}≧z  <i: \  イ   、 \  8~9.上司さんに恩を返すまでは!
. / 八 ∨   , '   ' /ニ〈_〉三ニ} :  }  j}  } '.   \ \ 10.熱烈歓迎
'´ /   \Уノ'   /  ̄ '′  __>=┴-、'  ,ハ }、   `  ヽ
./   / イ\_. イ ‐-、 , -‐ /  ∠.ィ=―’`ヽ  } `   .    ` 、
 ////:ノ  }::::::::::'.     .⊥../   }     : ノ ヽ     `  .     …‐-
´/  {'._У  /:::::::::::::.`ヽ、  /  ム -‐'       }_  \         …‐-  `ヽ、
    { { , <:::::::::::::::::::::::::::`:{ /   }―{}‐{}‐:::'^´:::::::{_   \           `ヽ
.  /:\{'  }::::::::::::::::::::::::::::人{  ノ:::::::::::::::::/.:::::::::::::::}`ヽ、   、
  {::::::::::ハ ハ :::::::::::::::::::::(二二二):::::::::::::::/-‐::^´:::::::.\ \  \
 /\::::{  \ 〉::::::::::::::::::::::::::/.:::::::::::::::::::::::{:::-‐:::::^´::::::::::.ヽ   、 丶
/   `7`ーzx゙/^ヽ:::::::::::::_{{___::::::::.\____.:.ィ::´/   \\   \
 /  / {/.::/  /.::::::ィチ::::::{{::::::::::::::::`^:7=-ヽ     {::/     ヽ丶   ヽ、
./  /  /:::::\/`ヽ:::::{{:{{::::::::::ヽ:::::::::::::::::/.::::::ィ’\   :′     } \   `

325 : ◆jPhj0E6dTg :2018/05/04(金) 22:55:49 ID:MX5WbW45

                 , -―――- 、
                //  __ -、ヽ
               / /  /:::::::::ヽ ヽ |
               |/ /:::::::::::::::::\ ヽ|     ならせめてもうちょっと書類仕事とか覚えような。
              / /|:::○::::::::::::○:::ヽ ヽ
             〈   |::::::::::::::::::::::::::::::| l  l    イア<<訓練行ってきます!
             ヽ  ヽ::::::::::::::::::::::::ノ/ /、
            , -lニ `-  ヽ/- ニ/ /-L 、   はい、行ってらっしゃい。
          /   ヽ`ヽ`>    /   ,-, ヽ
         /  __  ヽ ` ヽ _ - '   //   ヽ ……はぁ。
      , - '  ̄   \ ヽ       / /     ヽ
      _/-==、    ヽ ヽ     / //  ,-- ヽ_
    /      \    \ ` ‐ - ‐'  /  /    -、|
    ,| / ̄\    ヽ    ヽ     /   /  /    ヽ
    V    \   \    `―--/  / /   /  ̄ヽ/
   /        ヽ   ヽ    ̄ ̄   /   /     ヽ
  /         /` ヽ ` ―――=´   / |        \
 /         /    ` ―――― ' ´    |         \
/          /                  |          \




326 : ◆jPhj0E6dTg :2018/05/04(金) 22:58:27 ID:MX5WbW45

                        //  .,-、ヘ'ヘ,-"` -,   ,. --_.、
                       l//l...-.,_ゝ_`,'-'    ,-',-'-.,_ノノ
                    /`, .//,.-'゙゙゙ ノ/./, .__, --__l .(.,_    ゙` ‐- .,, _
                   ,' ニ,_/. 'l゙゙゙゙´///,'ノ,  '"´ ,..ゝ  ` - .,_      `゙`‐ 、_
                   l l____l ノ///__/ /    /      ヽ. ` -.,_        `゙ -.,_
                  _ヘ`////// , " , ' ,./         ヽ  ヘ` - ..,_    ,.    l
                  ゙l///////  ./  /.  /.l   ll  .l ヘ  .ヽ ヘ.   `゙ 7'   /
                 //ヽ、///.l   /, /  ,". l   l ゙、 ヘ .l   .ヽ`l`=.._  /   ./
                .//   >-┘ , ",' /  ,"  |   l  `、 ヘ .l   `、l |.   /   ./
                //  ./  _,-"/,' l ,_'____ .l   l   ゙、l`l  、_ .` 、 .,-'    ,."
               .//  /     /.lll |l .゙, /:::`l ヘ   l'",'゙゙゙゙゙`‐  l`` ‐ァニ=- ,.'
              //  /    /-" l゙、 l゙、 l 込__ソ. ヘ ヘ.ヘ::::丿   .,' l.| "    ./
             .//  /  -"´   .l ,` `.l    , ヽ.ヘ   /  ,.' , 'l|.   , '
             //  /         /|l  l.ヘ       ヘl  / , '/-".|   .,.'l゙,
            .//  /         / |l .|l  ヽ、. ` ´ ._,../ _/,./    , ' l、゙、
           //  /.        /  |l l.l l|  `l - '"/ノ ,- '". ,   ,.'   l.ベ、
           // ./         ./   /l ヘl `l  ノ---_l / / . ,'   ,'   l. ヘ.゙、
           ,','  ,.'        ,.'  _,.",-ヘ、 l |"´ . ̄l'.l ノ//  ,'   ,'   ∧  .ベ、
           ,','  ,'     .  ,.'   , ' .,'  ./`, .ノ ` ' ,ゝイ,.l |  ,'   ,' ヘ  .∧  ヘ 、
          ,','  ,'     _,.-/  /  ,' ./ ト、 ) . _/´/"ニ゙,     ,'|.ヘ.ヘ  .∧   `
  .     ..,,,__,','. ,'....-ー '"_,../ ./   ,',-<   ,'.ヽ / ゝ《ニニ.゙、   ,_'イヘ ヘヘ    ヘ
..      `゙゙,',' .,'--‐‐ '''"´. //    ,l.'ニ三`-.ヽ l_/三、/三ニ ヘ,. -" / ヘ ゙.,、ヽ  .ヘ
..       ,',' .,'.      ,'/.     ,'ニ三三三/ )三ニ.lヘ,三三三ニ.∧  .ヘ.゙.,` 、、   ヘ
 .      ,','. .,'.      /l.      '三三三三 》/三ニl. .゙,三三三/  ゙,   .゙、゙, .` .、   へ
       ,., .,'      .l ,'     ゙,ニ三三三./ l三三l. l三三 /   ゙,   ゙,゙,  . ` 、
  .     ,,...、,'       | l      ヘ三三三 / ,'三三.ヘ l、三ニ/ヘ、  .ヘ    ゙,,     `-、
      /  .ヘ       、ヘ    . l ゝ三三.l. /三三三ヘ`、ニ/  ベ.、  .ヘ   l|
…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━
1~4.陸戦魔導士
5~7.限定空戦可能
8~9.空戦魔導士
10.熱烈歓迎

【1D10:9】


1~4.ミッド
5~6.近代ベルカ
7~8.古代ベルカ
9.デバイスなしで【1D8:8】
10.熱烈歓迎

【1D10:9】

327 : ◆jPhj0E6dTg :2018/05/04(金) 22:59:02 ID:MX5WbW45
あ、こいつガチやべぇ奴だ。

328 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 22:59:16 ID:F/ch2Qyt
騎士だこれ!



329 : ◆jPhj0E6dTg :2018/05/04(金) 23:00:36 ID:MX5WbW45
デバイス無しで戦う古代ベルカ式の騎士。……騎士?

330 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 23:02:41 ID:5tNS4aHg
……なんか記憶とか、継承してません?(震え)



331 : ◆jPhj0E6dTg :2018/05/04(金) 23:04:41 ID:MX5WbW45

                  /         \
                /             ヽ
               /               ヽ
               /      _        |ヽ         デバイスを「使い辛い!」で投げ捨てるのはどうかと思うが……。
              ,|     /          ヽ _
           , - ' / |   _ '--         、  |  ` ヽ     逆に言えば、デバイスの限界が関係ないんだよなぁ。
         /  / //|  /      _/二    ヽ /     ヽ
       /   '  / | ヽ/   , -―´::::::::::::::::ヽ 、  ヽ     ヽ   修理とかそういうので抜けざるを得ない状況が無いっていうか。
      /      | ヽ /  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ヽ   /     ヽ__
      /       ヽ |  ( ヽ::::○:::::::::::::::::○:::/ノ  //  ̄ `   ヽ、  まあ本人には限界があるから過信は禁物だけどな。
    , - ' ´  =ヽ 、 ヽ ヽ    `_、::::::::::::::::::::/ ,  , ' /   , - ――   ヽ
   / , - '  ̄ ̄´   ヽ\ヽ\ | | 二-´  / //   /   , -ニ二二ニヽ
  ,| ´    二 ` ヽ 、   ヽ-ヽ  | | ̄― ' ´/ /   /     /      ヽヽ
 /  / ̄  ` ヽ--_ヽ-、  /:::::、::ヽ    _/   / _, - '   / ̄ ̄    ヽ
 〉´            /:::::::::::::、:ヽ:ヽ  ̄    / /,-::::::ヽ-            \
/            /|::::::::::::::::::::ヽ:|:::|`   / /::::/::::::/:::::ヽ            |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

その他。なにか聞きたいことをどぞー

332 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 23:17:24 ID:F/ch2Qyt
どの作品の時間軸なのかとか、原作キャラと関係あるかとか?



333 : ◆jPhj0E6dTg :2018/05/04(金) 23:19:10 ID:MX5WbW45
ふむ時間軸:【1D10:4】
1~3.無印~AS
4~6.空白
7~9.ストライカーズ
10.過去

334 : ◆jPhj0E6dTg :2018/05/04(金) 23:23:10 ID:MX5WbW45
原作キャラとの関係
1~7.ない
8.ナカジマ家
9.ゲイズ家
10.闇の書事件

【1D10:1】

335 : ◆jPhj0E6dTg :2018/05/04(金) 23:24:02 ID:MX5WbW45

    :                          \
.   :                              ヽ
.    :           ,,.. -――-   ...,,        '.
   :      ,,.. -‐,   i  ヽ    '        ‐- ..   '.
.、  :    ィ   _/ {  | _l_   '.          \'.
 \ : /| |  ´ /l {   i|\ | ` i|  \             ij
.   ij'^ーt| | i jィ仡ハ V i| '仡ハj|  | _  ニ=-
      /| | | i|弋ツ \{ 弋ツ'|  ト`=‐
.       | | | i|    ' ゙\   j / V '.         ※そんな感じの普通の女の子です。
     ′i| | | ゝ   、‐:::::ァ  厶イ! :V           ちょっと修羅とアホの子入ってるけど。:.
.       | | :  个:..      イ:'  |j   } 
.   | , i| |、\:{  }i`ニ´ /{ {  厶イ  i :.
.   |://:| | \ ヽ' i}ニ互:人\/ く |  :|  :.
.    /_{__| |  /⌒yく    (  `ヽ}\    :.
   / {:ニ| |=-\__}_ノ_    `7ヽ}' 、 V  i '.
  / /:三| |三 〈 ヽ}ニニニ=:.人__Vノ_L 八
../ ,/ニ三| |三ニ:〉t:〈三三ニニニ(_Y}三ニ} l \ ヽ
′/{:ニ三| |三:八 {'ノ三三三ニニ⊂ニ⊃ニム l   ヽ '.
../! `^T¨| |7ニ:⊂ニ⊃三三三三ニイ:|三ニニ〉:l    Vl
 l l  i|_,匚l:ニ三| |三三三ニニ:i | |―i'^´ |   | l
 | l ,f:{  -‐}:ニニ| |三三三三ニ| | |、 |:  i|   | |
 |  「::{  -‐}ニニ| |三三三ニニ| | |::`:トt  i|   | |
 |  |::::ゝi⌒i三三| |三三ニニニ| トt:::::::/  |   | |
 | liゝ--゚Tニニニ/イ |三ニニニニ| |:::`::::{:  i|   | |
 |  !   j :::::::/ .::| i! l::::::::::::::::::: リ:::::::::ノ   |   | |
    :.   {:::::::::::::::::|/.::|::::::::::::::::::::∧:::::: |:   ,   , ,
 ∨ \ ,/ .::::::::::::::{:::: |::::::::::::::::::::::∧:::: |  /   //
  \__ /.::::::::::::::::::::::::∧::::::::::::::::::::::∧:::L /   //


336 : ◆jPhj0E6dTg :2018/05/04(金) 23:25:01 ID:MX5WbW45
ちな好感。
イア→上司:【1D100:3】
上司→イア:【1D90:18】+10

双方最低保証30

337 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 23:26:23 ID:PY+3ILnN
あって良かった最低保証



338 : ◆jPhj0E6dTg :2018/05/04(金) 23:28:04 ID:MX5WbW45

                  /         \
                /             ヽ
               /               ヽ
               /      _        |ヽ
              ,|     /          ヽ _
           , - ' / |   _ '--         、  |  ` ヽ        管理局員として問題がありすぎる。
         /  / //|  /      _/二    ヽ /     ヽ
       /   '  / | ヽ/   , -―´::::::::::::::::ヽ 、  ヽ     ヽ      戦力としては認めるが、
      /      | ヽ /  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ヽ   /     ヽ__
      /       ヽ |  ( ヽ::::○:::::::::::::::::○:::/ノ  //  ̄ `   ヽ、    最低限の礼儀と常識、あと机仕事。まずはそこからだ。
    , - ' ´  =ヽ 、 ヽ ヽ    `_、::::::::::::::::::::/ ,  , ' /   , - ――   ヽ
   / , - '  ̄ ̄´   ヽ\ヽ\ | | 二-´  / //   /   , -ニ二二ニヽ  ※あくまで普通に上司として目線。
  ,| ´    二 ` ヽ 、   ヽ-ヽ  | | ̄― ' ´/ /   /     /      ヽヽ
 /  / ̄  ` ヽ--_ヽ-、  /:::::、::ヽ    _/   / _, - '   / ̄ ̄    ヽ
 〉´            /:::::::::::::、:ヽ:ヽ  ̄    / /,-::::::ヽ-            \
/            /|::::::::::::::::::::ヽ:|:::|`   / /::::/::::::/:::::ヽ            |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




                  ___ノ)
                   ,. ´    ⌒\
               /           \
                 /     :i  :       ',
              {/ i i: _/|  {:、    }
.              /  | | /`|  :{´\ i:  \
          ∠イi  | |亡ソ\ {亡7i |)ヽー一    すーぐ勉強しろー常識考えろーって、
               /: l  | |   , } {  }l | : ',ヽ
           { { l 人ゝ  o} {//´ :| i :|    言ってきてお説教ですよあの人。
           { { l :{  \〕 ‐} {〔/   } | l :| 
           { { l {  :}\___/{  }: j _,ノ     フーンだ。
            乂_\{   }/lH\{  :} / \
             〈-----{ :} /li^ヽ {  }´   ハ、  ※()
            /\---{ }-_V|Li|{  }  i:  /-
.           /ー‐‐\くΧ>-_八フくΧ> l/----_
          /-----jxヽ} {---_}」 } :{ /-------_
.         /-----jxーー} {\ー‐___,} :{---x{ー‐/⌒ヽ
        /-----jxーー‐} {--(0)ー‐} :{----x{/    }
      /-----jxーー‐‐} {---}---}_;{__--/    /
      く-------i------V---{-くく_{_r、``r\ ,//

339 : ◆jPhj0E6dTg :2018/05/04(金) 23:31:50 ID:MX5WbW45
伸び代:
戦闘:【1D10:7】 1~7.限界近い 8.もうちょっと 9.まだまだ 10.熱烈歓迎
常識:【1D10:5】 1~3.限界近い 4~6.がんばれば 7~9.まだまだ 10.熱烈歓迎
事務:【1D10:7】 1~4.限界近い 5~7.がんばれば 8~9.まだまだ 10.熱烈歓迎
技術:【1D10:2】 1~2.限界近い 3~6.がんばれば 7~9.まだまだ 10.熱烈歓迎

340 : ◆jPhj0E6dTg :2018/05/04(金) 23:33:08 ID:MX5WbW45
常識も書類仕事も頑張ればある程度なんとかなる模様。がんばれ!

なおデバイス技術に関しては自分が必要としてないせいか、だめな模様。

341 : ◆jPhj0E6dTg :2018/05/04(金) 23:34:03 ID:MX5WbW45
では、こんなところでー

なんか気が付いたら脳筋っていうよりアホの子になってた。そして上司の苦労人感。
関連記事
| キル夫は異世界に召喚されたようです | コメント:0 | Page Top↑

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
本文:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する