おもしろかった安価スレやあんこスレを中心に、やる夫スレのまとめをしているブログです

2018/04/01(日)
9367 : ◆jPhj0E6dTg :2018/03/31(土) 21:17:48 ID:89jNLi03
久しぶりに仮想通貨に手を出したらちょっと凄い事になった
どうもこんばんわ


9357 : ◆jPhj0E6dTg :2018/03/29(木) 20:41:12 ID:rq33YKbB

                      __
            ___       ,イi:i:!Y
         fi:i!:ハ.     ,'i:i:i:i:i,'
    イ¨¨`ヽ-!i:i:i:i:i    ,'i:i:i:i:i,'      __
  /       }i:i:i:i:!   .,'i:i:i:i:/    ./i:i:i:Y
/  ..f¨ヽ   .!i:i:i:i|   .,'i:i:i:i:/     ,イi:i:i:i:i,イニ=-ニ
.     ∨∧.  i!i:i:i:i!  /i:i:i:!/   ,イi:i:i:i:i ,イ: : /: : :.:ハ
 ',.   ∨∧_  }i:i:i:iゝイi:i:i:i: しイi:i:i:i ,>'´ : //: :ヾ:.ハ
  ',    ∨i:i!:77i:i:i:i:>‐、i:i:i:i:i:i:i:i:i:i!/: : :>: //_:./: :./ハ
  ',.     }i:i:i:i:i / 弋__ノ、i:i:i:i:i /: :>'´:./ ´   ^ヾ/:ヾ:ヽ
: / ',   i!i:i:i:i,ノ.く`ー―'ハ}i:i!:/、_ ´ // ミx=-   ミx: :/:/:}
∨  ',..  i!i Y .ハ}  ○>‐‐、/!__ヾヽ ミ三ニ‐-   {! }:.:/:/:/
 ヽ. ',.  i!i ゞ= イ{____.弋_ノ}i//ヾミハ}ゝ ー==- _/ {:/:/:/
  }:::/`- .乂i:i:i:i:i 777=イi:i:i:iヽ/////=- ≦二 ̄ニヽ,'>、'
  ∨  ,イニ>===-<i:i:i:i:i:i!:>、//`7///////≧=イhソ
.   `ヽ,イニニニニニニ `ヽ.i:i:i:i:i:i! Y/ ゝ///// /´'ん/
    ,'ニニニ / ̄ ̄ ̄ マムヽ.i:i!:ソ .{  `>= ' ,'_/
    ,'ニニニ/ニ ハニニi! ,' マ >- ーく`ヽ    /___,≧、
   ,'.ニニニ /ニニ/{ニニ,'!∧ ´ト┬-、ヽ  ̄ 二ニ≧彡ニニ}
   ,'..ニニニ/ニニ//}ニニ,'ハ  }. `>┴ぐ='´ ___/ イニニニ\
..  ,'. ニニニ/ニ/ニ.{ニ,':f:.i iト、 `¨¨¨ 厂三三ニニニニニニ
  ,'..ニニ/.,イニニニ!ニi:f:f:i_/f:f:≧==-,'ニ`ヽニニニニニニニ
 ,'ニニ /ニニニニ.ゝハ:f:f::f彡f:f:f:f:f/ニニ.ハニニニニニニニ
..,'ニニニニニニニニニ>==----,イニニニハニニニニニニニ
/ニニニニニニニニ.,へニニニ,イニニニニ.ハニニニニニニニ
iニニニニニニニニ/ O `}ニ'´ニニニニニニ∧ニニニニニニニ

【『フェイスレス』】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼パーソナルデータ
年齢:?? 性別:男 職業:恋する男

【能力】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼ステータス
【Lv】:40 【指揮】:30+【1D10:6】 【索敵】:30+【1D10:8】
【力】:36 【体】:46 【速】:20 【器】:66 【魔】:0 【運】:0

●夜の使徒・傲慢 ????
 自分を信じて『夢』を追い続けていれば、夢はいつか必ず叶う!!
 戦闘ステータスを1.2倍する。(計算済み)

●夜の瘴気
 ?????? 使用不可。

◎三解:Lv4+【1D5:4】or【1D5:1】(高い方)/10
 敵陣が使用したLv【Lv】以下のスキル一つを無効化する。
 敵陣の近接ステータスから一つに【Lv×3】のペナルティを与える。
 シナリオ1度までランダムステータスを振り直せる。その際、振り直し後のステータスを+【Lv×1.2】する。

○傲慢の余裕
 戦闘時、最終勝率が70%以上の場合、勝率に-10%される。
 また、敗率5%が保証される。

○天才:Lv3+【1D7:5】 ※Lv10なら変化。
 戦闘時、勝率に+【Lv】%の補正を得る。
 魔と運以外の任意の戦闘ステータス1つを+【Lv×1.2】する。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


9358 : ◆jPhj0E6dTg :2018/03/29(木) 20:49:57 ID:rq33YKbB
ここにヨロイさんが……【1D10:4】

1~3.つく
4~9.蓮ちゃんさん渾身のインターセプト
10.熱烈歓迎

9360 : ◆jPhj0E6dTg :2018/03/29(木) 20:58:38 ID:rq33YKbB
そして警備隊員Bさんあーたなにもんよ。

1.もと、いっぱんじん!いま、へいし!
2.元傭兵
3.お忍びの……。(【1D70:19】+30 高いほど偉い人)
4.本当の警備隊員Bさんから鎧奪って来た何か。
5.元傭兵
6.有事の時の為に【1D2:2】が雇った傭兵(1.隊長 2.副隊長)
7.お忍びの……。(【1D80:18】+20 高いほど偉い人)
8.元傭兵
9.有事の時の為に【1D2:1】が雇った傭兵(1.隊長 2.副隊長)
0.エトランジェ

【1D10:1】

9361 : ◆jPhj0E6dTg :2018/03/29(木) 21:01:03 ID:rq33YKbB
警備隊員Bさんの一番目のスキルのフレーバー部分ちょっと変更。

◎逸般人:8/8
 自身の指揮と索敵に+【Lv-1】の補正を得る。
 また、指揮と索敵それぞれ自分より低いキャラクターが居る場合、
 そのステータスに【Lv÷2】だけ補正を与える。
 指揮と索敵、双方に優れた逸般人。何者だよ貴様。

9363 : ◆jPhj0E6dTg :2018/03/29(木) 21:07:10 ID:rq33YKbB
つまり何の裏もない、狙撃と指揮索敵がすっごい得意なだけのいっぱんじんだな!
凄い拾い物である。というかもっと上目指せるだろお前

9370 : ◆jPhj0E6dTg :2018/03/31(土) 21:25:33 ID:89jNLi03

                      __
            ___       ,イi:i:!Y
         fi:i!:ハ.     ,'i:i:i:i:i,'
    イ¨¨`ヽ-!i:i:i:i:i    ,'i:i:i:i:i,'      __
  /       }i:i:i:i:!   .,'i:i:i:i:/    ./i:i:i:Y
/  ..f¨ヽ   .!i:i:i:i|   .,'i:i:i:i:/     ,イi:i:i:i:i,イニ=-ニ
.     ∨∧.  i!i:i:i:i!  /i:i:i:!/   ,イi:i:i:i:i ,イ: : /: : :.:ハ
 ',.   ∨∧_  }i:i:i:iゝイi:i:i:i: しイi:i:i:i ,>'´ : //: :ヾ:.ハ
  ',    ∨i:i!:77i:i:i:i:>‐、i:i:i:i:i:i:i:i:i:i!/: : :>: //_:./: :./ハ
  ',.     }i:i:i:i:i / 弋__ノ、i:i:i:i:i /: :>'´:./ ´   ^ヾ/:ヾ:ヽ
: / ',   i!i:i:i:i,ノ.く`ー―'ハ}i:i!:/、_ ´ // ミx=-   ミx: :/:/:}
∨  ',..  i!i Y .ハ}  ○>‐‐、/!__ヾヽ ミ三ニ‐-   {! }:.:/:/:/
 ヽ. ',.  i!i ゞ= イ{____.弋_ノ}i//ヾミハ}ゝ ー==- _/ {:/:/:/
  }:::/`- .乂i:i:i:i:i 777=イi:i:i:iヽ/////=- ≦二 ̄ニヽ,'>、'
  ∨  ,イニ>===-<i:i:i:i:i:i!:>、//`7///////≧=イhソ
.   `ヽ,イニニニニニニ `ヽ.i:i:i:i:i:i! Y/ ゝ///// /´'ん/
    ,'ニニニ / ̄ ̄ ̄ マムヽ.i:i!:ソ .{  `>= ' ,'_/
    ,'ニニニ/ニ ハニニi! ,' マ >- ーく`ヽ    /___,≧、
   ,'.ニニニ /ニニ/{ニニ,'!∧ ´ト┬-、ヽ  ̄ 二ニ≧彡ニニ}
   ,'..ニニニ/ニニ//}ニニ,'ハ  }. `>┴ぐ='´ ___/ イニニニ\
..  ,'. ニニニ/ニ/ニ.{ニ,':f:.i iト、 `¨¨¨ 厂三三ニニニニニニ
  ,'..ニニ/.,イニニニ!ニi:f:f:i_/f:f:≧==-,'ニ`ヽニニニニニニニ
 ,'ニニ /ニニニニ.ゝハ:f:f::f彡f:f:f:f:f/ニニ.ハニニニニニニニ
..,'ニニニニニニニニニ>==----,イニニニハニニニニニニニ
/ニニニニニニニニ.,へニニニ,イニニニニ.ハニニニニニニニ
iニニニニニニニニ/ O `}ニ'´ニニニニニニ∧ニニニニニニニ

【『フェイスレス』】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼パーソナルデータ
年齢:?? 性別:男 職業:恋する男

【能力】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼ステータス
【Lv】:40 【指揮】:36 【索敵】:38
【力】:36 【体】:46 【速】:20 【器】:66 【魔】:0 【運】:0

●夜の使徒・傲慢 ????
 自分を信じて『夢』を追い続けていれば、夢はいつか必ず叶う!!
 戦闘ステータスを1.2倍する。(計算済み)

●夜の瘴気
 ???? ※使用不可

◎三解:Lv8/10
 敵陣が使用したLv【Lv】以下のスキル一つを無効化する。
 敵陣の近接ステータスから一つに【Lv×3】のペナルティを与える。
 シナリオ1度までランダムステータスを振り直せる。その際、振り直し後のステータスを+【Lv×1.2】する。

○天才:Lv8
 戦闘時、勝率に+【Lv】%の補正を得る。
 魔と運以外の任意の戦闘ステータス1つを+【Lv×1.2】する。

○傲慢の余裕
 戦闘時、最終勝率が70%以上の場合、勝率に-10%される。
 また、敗率5%が保証される。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

9371 : ◆jPhj0E6dTg :2018/03/31(土) 21:26:52 ID:89jNLi03

         ____
       /      \
      /         \
    /   (●) (●)  \
    |   (トェェェェェェェェイ)   |
    \  \ェェェェェ/   /
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
【キル夫】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼パーソナルデータ
年齢:17 性別:男 職業:勇者

【能力】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼ステータス
【Lv】:24/?? 【指揮】:11/20 【索敵】:24/??
【力】:24 【体】:15 【速】:15 【器】:11 【魔】:19 【運】:7

▼成長
力.1~4
体.5~6
速.7~9
器.10
魔.11~14
運.15

▼スキル(3/3)

●異世界よりの勇者
 あなたは異世界より召喚された勇者である。少なくとも周囲はそう思っている。
 このキャラクターは戦闘時、常に10%の勝率補正と、5%の最低勝率が保証されている。
 また、あなたが負傷判定を行う場合、シナリオに一度だけその出目を+1して振り直すことが出来る。

◎奥義:光の剣:Lv10/10
 戦闘時、【力】【速】【魔】から1つを+【Lv×2】出来、シナリオ1度までランダムステータスを振り直せる。
 また、劣位1つ毎に【Lv】%の勝率補正を得る他、最終勝率が50%以下であれば更に+【Lv】%の補正を得る。
 このキャラクターは「夜の瘴気」の効果で強制勝利されない。
 とある流派に置ける奥義、それは闇を払う魔法の剣。

○剣術:Lv10/10
 このキャラクターは戦闘時。勝率に+【Lv×2】%する。
 系統だった騎士剣術を扱う。

○直感:Lv5/10 ※使用済み 3044
 このキャラクターはシナリオ【Lv/5】回まで、戦闘並びにそれに直接関連する以外の判定を振り直せる。
 索敵・罠については振り直し可能な判定に含まれるが、戦術・指揮は判定に含まれない。
 人並み外れた直感。危険を避けたり、あるいは探しものを直感的に見つけたりすることもある。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

9372 : ◆jPhj0E6dTg :2018/03/31(土) 21:27:20 ID:89jNLi03

                               }`ヽ   }ヽ ィ
                        f '   }´{`` } {
                    ィ /{ノ      .i  {ヽ
                   //Y    {     }  /}
                     // }     {, /   / /´}
                  { {  {ヽr、、}ヽ{r ヽァ ,/ / ,ノ__
                      ヽ\ゝ{     ノ  ヽ´´}/: : : \ _    _
                    \` ー‐ ´   /_,.. {-、: : : : : ヽ: : : ̄\. .\
                    ゝ\ _,. - ー≦ノ fノ\ : : : : ',: : : : : : \. .\
               _     /. . `ヘ     i   , /::::ヽ. .\: : : } : : : : : : : ヽ. . ヽ
                  i ヽ  /. . . . .{:::::、 、 __: イ .'::::::,::|. . ./: : :/: : : : : : : : : :}. . /ヽ
                  | .|   { . . . . ‘,:::ヽ` ー ´ ':::::::/: !. ./: : :/: : : : : : : : :/. ./ '
               |ヽ | , 〈| . . . . . . 、::::::` ー ´:::::::::/::: | /: : :/: : : : : : : /. . ./ /
            l .} .!l l:ゝ. . . . . . . 、::::::::::::::::::::::::::::: !' \:': : :, : -‐ ´ ̄ ̄ ./
               l .l l l: : : `ヽ、. . . . \::::::::::::::::::::::: | . . /: :/  /      /
             l  l ノ  !:ヽ: : : : :`: - .、. .\::::::::::::::::: | . /: :/   {       /
.             l   {   ヽ: ‘,: : : : : : : \. .\::::::::::: | /: :/   l       /
           {   ヽ  ヽ: ‘,: : : : : : : : :\ .',::::::::: |': : :{    !     .'
            ∧     ',  }: : ‘,: : : : : : : : :/ . ',::::::::j: : : :〉  l     l
             /: : ',    }  |: : : ‘,: : : : : : :/. . . .',::::/ : : /   l     l
          /: : : : }      ノ: : : : ‘,: : : : : : \. . .∨: : :/    l     l
【オルガ・イツカ】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼パーソナルデータ
年齢:22 性別:男 職業:三番隊・隊長
備考:元傭兵団『鉄華団』団長:御留我・威都華

【能力】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼ステータス
【Lv】:27/80 【指揮】:23/60 【索敵】:5/60
【力】:12 【体】:24 【速】:7 【器】:28 【魔】:8 【運】:22

▼成長
力.1~2
体.3~5
速.6
器.7~10
魔.11~12
運.13~15

▼スキル(3/3)

◎鉄血のオルフェンズ:Lv8/10
 自身の指揮に+【Lv+4】の補正を得る。
 最終勝率が50%以下であれば、勝率に+【Lv×2】%の補正を加え、更に好きなステータス1つを+【Lv/2】する。
 戦災孤児達を集め、傭兵団を立ち上げた男。自身も戦災孤児であり、逆境には強い。

○ガンナー:Lv8/10
 戦闘時、【器】と【運】のステータスを+【Lv】。
 チンピラ精鋭騎士団の中では珍しい銃使い。装甲や筋肉の薄いところを狙い撃つ。

○第六感:Lv9/10
 戦闘時、自陣営へのデバフ効果を【-Lv】まで軽減する。
 また、シナリオ1度まで指揮・戦術に関する判定を振り直し可能。
 主に敵に見つかった際、もしくは敵になにかされる前兆等に気付くことが出来る能力。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

9373 : ◆jPhj0E6dTg :2018/03/31(土) 21:27:41 ID:89jNLi03


           |i     /'         \、         \、
            八:.__/'__          \       \、
       _,.彡イ\:\.::{.:: .:: .:: .::``丶、      \        \
     ⌒>.:: .:.:|.:: .:: .:: .:: .:: .:: .:: .:: .:: .:: `                   \
     /:/.:: .:: :|.:: .:: .:: .:: .:: .:: .:: .:: .: .: .: .: \
.   //.:/.:: .:: .: |.:: .:: .:: :|.:: .:: .:: .:: .:: .:: .:: .:: .: ヽ
   ' .:: .:: .: |.:: .:ハ.:: .:: .:: |.:: .:: .:: .:: .: : \.:: .:: .:: :
  /' i :i.:: .::.|.:: :i_:|__.:: .::.:l 、.: \.:: .:: .: 、 :\.:: .: i
    | :|.:: .::.|.:: :| 八 .: .: :|ート.:::.\.:: .:: \.::\: |
    |八.: .: | : :ィ笊ミ.: .: | ィ冬ミ.::.\.:: .:: \.::\
      ヽ :|.:: .:} ヒ リ \:   r ハ 狄: \.:: .:: .::r――
.       人.:八 .:.:. ' ヽ ゞシ /.::.\.:\.:: .:|
      /イ./.:: .:ヽ  -  .:.:.:.: , .:: .::.:イ\:i\:|     _
       /' 八.:: : / 心 _   イ ..:: /, .:|ー―ヽ―ァ/二二=- ――- ミ
      /.:/ ⌒ト  _ハ / イ /_-八_ノ/⌒ヽ二二  ‐-=二二二二 \
      :/    |    、_-\__>''_-/'|⌒i::{ _ノ'---==㍉ミ::::::\-=二二 ヽ
           /\ ∨\_-_-_-_ イ |  |八7/{     \ \::::::∨-=二二 :.
            i Yヽ/-=二| | ̄/ }/ ̄\ | \      Yハ.:::: ∨-=ニ二∧
            、人 { -=二| | ,  ( ____ /       〈∧.:::::: -=二二二
           \:.i -=二| |/'   ト_〕〔_〕〔 )   _   }-|.::::::i-=二二二i
              八-=ニ| |    | \   / _/ / ) \ ( ノ::/-=二二=-:,
               V ヽ-= | |    |    丁/::::::ノ――/⌒Y-=二二二二=-
                 ∨:个 - :ゝ   |    |'"¨´⌒¬= 7∨ i-=二二二二=-
                ∨////∧ ≧:|    |⌒¬‐--- / /⌒ -=二二二二=-
【呂布・恋】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼パーソナルデータ
年齢:18 性別:女 職業:騎士
備考:無垢な少女(18)

【能力】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼ステータス
【Lv】:23/80 【指揮】:2/60 【索敵】:14/60
【力】:18 【体】:18 【速】:24 【器】:19 【魔】:5 【運】:5

▼成長
力.1~3
体.4~6
速.7~10
器.11~13
魔.14
運.15

▼スキル(3/3)

◎武芸百般:Lv10/10
 このキャラクターは戦闘時、魔と運以外の任意の戦闘ステータス1つを+【Lv×2】する。
 更にこのキャラクターは戦闘時、常に+【Lv×2】%の勝率補正を持つ。
 更に単独行動/単独戦闘時、指揮と索敵に+【Lv】し、+【Lv/2】%の勝率補正を得る。
 あらゆる武芸を修めた少女。例外は魔術だけ。戦闘においてその才能だけには恵まれなかった。

○戦闘続行:Lv9/10
 戦闘時、シナリオ1度までランダムステータスを振り直す事が可能。
 その際、振り直し後のステータスを+【Lv】する。
 一度不利になった状況を立て直す能力。

○心眼(偽):Lv10/10
 このキャラクターは戦闘時、【Lv】%の勝率補正を持つ。
 また、【Lv】点までの自身へのペナルティを無効化することが出来る。
 また、シナリオ1回まで【Lv×6】%の確率で、別行動を取っている仲間が危険に巻き込まれた際に乱入出来る。
 虫の知らせとも呼ばれる、天性の危険感知能力。恋のそれは自身への危機のみに留まらない。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


9374 : ◆jPhj0E6dTg :2018/03/31(土) 21:29:47 ID:89jNLi03
                                             
                      へ                      
                    /j /}\   _____               
                      / 、,'_/./ /i>/^^"<〕iト            
                   {/ /\.∨/7     `'<}iト、         
                   { {〉,ヘ}>/:i:i:{ト.,      √⌒\ >、    
                   `~\ヽ〉⌒j/\ 〕iト , ∥ヽ  /   >、   
                     /\r[´\ 7    )}iト、ハ >‐<i   、  
                       {\/ ≧=‐′   _/7^Y´ヽ(    ヽ  \ 
                      ', ',{、   ',    _/7‐=ki  \   j} :: i
                      ', {(i\  \  _//\,ノ(    `~"ヽ  /
                      \k≧〕iト ‐r彡'  ∧ `Yミ       \
                        7⌒^77j\)_ / j〉/ミ 〉_     ヽ
                         /:i:i:i:i:i{ {i{   Y  /i i ‐=彡⌒Y    ,
                        /{(^Y>‐=≦ニ≧j=≦⌒´:: :: :: :: :: \-‐ ,イア
      V                  ィi{ノ⌒ヽ:: :: ::\\{::_::_〕iト:: :: :: :: :: :: :⌒ヽアヽ、
..      V          ィi{ ィj´、、、、i( \ :: :: \{、、:: :: :: :: 〕iト:: :: :: ::、:: ::\⌒ヽ
.        V       ィi{ ィi{( ア^⌒⌒ヽi/\:: :: :{\\:: 、:: :: :: :: :: :: :: \:: ::\  \
          V   ィi{ Ⅵ/⌒ア゛    , .ィi(\i\: { (ヽi\i\:、:、:: \:: :: : \⌒`    、
         Ⅵ〔_____>') { ア     ,イi:i:i:i:i:i:へi、){(⌒ \i:i:i:\i\⌒ヽ⌒^^\、、\i⌒\
       ィi{i{ r‐=……ァ''"⌒ヽ     {≧=‐ '゛   ⌒`.   \i:) ⌒`ヽ、j\j\/⌒´ ⌒´. `
       ⅵi:i{人ニニ\_j≧=‐- ≧=彡'゛             `ヽ、    >‐… ヽ,
    、丶`ア゛ .ノニニア ノ )_  、丶`7                    `丶、/    } }ヽ,
 、丶`,.。*'゛   {二´ ィi{ }⌒´   _7                       Y==‐…V  ∨
` ⌒´        ̄   ノ   i ノ7                      \ ‐-={  ~^V,
               {    i|彡7                        〕iト .,',   \
               {    i|i ア                               ⌒}iト、   i\

【B】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼ステータス
【Lv】:レベル:30/45 【指揮】:32/45 【索敵】:33/45
【力】:14 【体】:14 【速】:23 【器】:31 【魔】:14 【運】:14

▼成長
力.1~2
体.3~4
速.5~7
器.8~11
魔.12~13
運.14~15

▼スキル(3/3)

◎逸般人:8/8
 自身の指揮と索敵に+【Lv-1】の補正を得る。
 また、指揮と索敵それぞれ自分より低いキャラクターが居る場合、
 そのステータスに【Lv÷2】だけ補正を与える。
 指揮と索敵、双方に優れた逸般人。何者だよ貴様。

○援護射撃:Lv8/8
 敵陣の勝率に【Lv+5】だけペナルティを与える。
 適切なタイミングで打ち込まれる援護射撃。
 自身が前に出なくとも効果を発揮する。
 
○狙撃:Lv3/8
 自身の器に+【Lv】の補正を得る。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

9375 : ◆jPhj0E6dTg :2018/03/31(土) 21:31:51 ID:89jNLi03
オルガの
◎鉄血のオルフェンズ:Lv8/10
 自身の指揮に+【Lv+4】の補正を得る。
 最終勝率が50%以下であれば、勝率に+【Lv×2】%の補正を加え、更に好きなステータス1つを+【Lv/2】する。
 戦災孤児達を集め、傭兵団を立ち上げた男。自身も戦災孤児であり、逆境には強い。

○ガンナー:Lv8/10
 戦闘時、【器】と【運】のステータスを+【Lv】。
 チンピラ精鋭騎士団の中では珍しい銃使い。装甲や筋肉の薄いところを狙い撃つ。

と、警備隊員Bのスキル全部の内どれか一つは三解で無効化されるっと

9376 : ◆jPhj0E6dTg :2018/03/31(土) 21:34:30 ID:89jNLi03
さて……

9377 : ◆jPhj0E6dTg :2018/03/31(土) 21:37:51 ID:89jNLi03

         .ヽ          ヘ\
     .,.、    ヽ  、      ヽ
 .l  /  \   ト、  ヽ     |   ※さて、冷静さ失ってますが? 【1D10:5】
 l /ニニ=  .〉  l ∨ ト、    |
 l/ ん,心`/∧ .l.'イ.∨.l l\    |   1~3.とにかく奴を捕まえねば!
  | 込::::ノ./'  l .l l::'''|/ .|::::ハ  .|   4~6.うろたえて行動不可
  |-=/'=‐-  |/  `ー´ /::::ハ  .l   7~9.ここは何とかなった。外をなんとかしないと→中の警備隊員AB置いてきぼり
  |::::i|        '   .::::. |::::::l ', l   10.熱烈歓迎
  | .|           ノ:::::l  ∨
  |ヽ   ⊂==っ , イ|:::::::l

9379 : ◆jPhj0E6dTg :2018/03/31(土) 21:46:05 ID:89jNLi03

  \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;> ´__                          /
.    \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∠´</         ,                  、/   ,/
 ,>-‐‐`;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/        /                   `二二冫´
-‐ ̄ ̄,二ニ=;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/   , i       .i        , 、      i   ハ 、 ∧
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/   / |      .i     /  ∨   i i     ハ∧ ∧
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/  /、  |     i     /    ∨   i  i    .}.∧ ∧
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ,.イ i´, ヽ |      i  /ミ≧zzx、 ∨  .i .∨   .i i  }
-‐‐‐‐‐‐‐‐‐--;;;;;;;;;;;;i/ .i  {   〉|     i  .仆o乃ミ、 `ヽi }   .|  ∨  .i
     /´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;{  ′〈..|     i /i弋;;;乂__.ヽ  i  ,  |\ ∨_______
.   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、.   `|     i./.i 十===‐-  / ./.i  i >;;;;;/         /   や、奴を捕まえ……
.  />========= 、;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ  i     i! .i .i!      // .i.i i ,';;./          /
  ´       > ´,;;;;;;;;;;;;;;;;;;` i i      .i i!       ´   `}/ i;;/  iーi、       ./     い、いや外のみんなを助け……
          ´ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i i       i i!            '.リ .リ/  /  .}       /
            />‐‐‐‐<、;;;;;;;.i.∨    i u ` .   ___,   ノ/  /  /       /
                  ___i`.∨    i      __   / / ./  ./       /
                  }‐‐. ∨   i.\    u  /  / ../   /      /
                    /    .∨  .i、   ヽ、   /   /../   ./     /
                 /      .∨ i 、\  i .¨    ./ /  ../       /
              ,__/       ∨ i \ヽ .i} }   ,ゝ¨    /-------
, .ー 、_, 、_____, == 、 < > 、.ヽ      ∨i  .ヽ.、i i   / /   ./  /,___
     \\    `ヽ`ヽ、   `ヽ`ヽ、   Ⅳ   i .Yiヽ、/ ,.'    ー‐<´   ∧
        \\     `ヽヽ      ヽ ヽ      i .i i /     , '    ____∧
         \\      ヽヽ     ヽヽ     .i .i./              }



\  _/      \  _/   / /   ≠≠=ミxヽV∠二 ヽ
  ) (         ) (    / /,  // / ,     ̄ミメ、\ヽ
/ ⌒\     / ⌒\. / / /,    / / / / ___ 人  \
      \   /      / / //, ,  // / //.::::::::::.`ヽ`ヽ/ /
  /  ̄ ̄ ̄ ̄\     / / ///,  /'"/ // >r‐ァ'⌒ニ7   /
/            / / / '//, ,// //:/.::::ノ/ , -=ニ/ //
            | .ん'   /〃 イ 〃:::/ゞx≦彡    / //     なぁに安心したまえ。
            | ; ,′, //{ 八,ゝ=vく⌒`    / // ∨}
             | i从ん// ルヘ、 .::::::::l      /   // ∨∧   すぐに自爆させるようなこともしないし、
             | |' { 川 ,〃,イiリ  .:::::/   /    / ∨∧  
            | | 八l l | {{jゞ'/  -‐┬=ニ≠ . -‐=彳∨∧    むやみに傷つけるようなことも、まだしないさ。
             | |i  Ⅵ乂,.∠.... __厂"   . -==ヘ. 〈
\            八  Ⅵく.:::::::::‐-:::イ >''"´ ,.イ 「 爪.  ∨
  \____  |    ヽ ∨ハ`¬::アァ< __,,. イ_ 」,ノ/ ,リ .∧
            \| |\    / j/ イ〃><>'":::::/′/  /.:∧
          _人 __≧=≠≠ .イ ,ルく_>イ:::::::::;.ィ^}/. :/  /.:/  〉
           `Y^ヾ``   / .{ {乂_,し'.:::.ィ^ヽ/ . /  /.:/  /
            l   \_/  八∨r‐r‐く l_/ .:::::/   .::;   /
                          ヽ` ー=ニ´ ...:::::/ /.:;
                           } `ヽ::::::::::/ /.:::; '


9380 : ◆jPhj0E6dTg :2018/03/31(土) 21:49:47 ID:89jNLi03

. /i/ /  /! / //ヘ=ニ_ヘ<=ニx ヽヾハ
. // / i, '/ i/ /            ∨ /iハ
////i , './ i/ /               ∨ ヽ}
///i / / i/ / ----===------     }  /
// i/_//i i|___________ _ ___    .!  {
/ i/ /  i i| 二二二二       /!/¨ヽ
. /     !/ ノ   ,=ニ____ニ==_/ /   }
. -‐==ニ´  -==- r==========f / i ハ !
ミi}77777777i}===i}///////// ii}  }ん .|             さて、キル夫くぅん?
. ii}////////i}', ____,'.ii}/////////ii}  i } //____
. ii}////////ii}.〉 〈 .ii}/////////,'  .ii>'´</           僕はちょこぉぉぉっと君と話したいんだ。
 `¨¨¨¨¨¨¨¨´ !! !.i ヘ`¨¨¨¨¨¨¨´ .x<>'´
=x ._   -=イ} ! !.', `ヽ   x<>´!////////////////////  ああ、その間マッシブーン人形は動かさないとも。
 f≧<>- イヘ.i !/`>= イ´.>´} ..リ///////////////////
  マ f--r≧ __ <¨><___>'´! |,/ .,'///////////////////    さて、どうだい?
∧ マ  i  .!  ̄! ̄ .|  |  / / .,.'///////////////////
/ハ マ ┼‐┼-= |_____} __/!=ニ ' ., '///////////////////
,//∧ マi   |   |  /   |_.,ノ ////////////////////
/ヾx___ヽ ゞ ========ヒ´=,'///////////////////
// \ `¨ヽ^~^~^~^~^~^~^~ソ///////////////////
//// ヽ    丶       ., '´/////////////////////
///// | \       ,イ////////////////////////
///// | i .`=ニ__////////////////////////////
///// ! i     ,'///////////////////////////////
///// ! i     |///////////////////////////////



..      ____
     /     \
.  . /  (●)  (●)    (人形が止まっていれば、
  /  (トェェェェェェェェイ)\
  |    \ェェェェェ/  |  話している内に誰か1人か2人位は外に救援に向かわせられるか……?)
.  \           /
.   ノ          \
 /´             ヽ

9385 : ◆jPhj0E6dTg :2018/03/31(土) 21:52:53 ID:89jNLi03

..      ____
     /     \
.  . /  (●)  (●)
  /  (トェェェェェェェェイ)\   ――。
  |    \ェェェェェ/  |
.  \           / 
.   ノ          \ 
 /´             ヽ
…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━
選択肢前に……キル夫のみ索敵判定
キル夫:+24
対抗 :【1D100:33】+40

↓1 1d100どうぞー。


9386 : ◆jPhj0E6dTg :2018/03/31(土) 21:53:38 ID:89jNLi03
間違えた対抗は40じゃなくて38だったわ。
まあ下がる分には気にしないでくれい!

9387 :梱包済みのやる夫:2018/03/31(土) 21:53:49 ID:NKQRfYii
【1D100:85】



9390 : ◆jPhj0E6dTg :2018/03/31(土) 21:54:34 ID:89jNLi03
うん!平目の時点で超えてるなァ!

9391 : ◆jPhj0E6dTg :2018/03/31(土) 21:56:27 ID:89jNLi03







                           γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                           |  ――違う。  |
                           乂______ノ






.

9392 : ◆jPhj0E6dTg :2018/03/31(土) 21:58:19 ID:89jNLi03


               _
           -‐  ´       `
          ´             \
       /                  \
     /               ,xx==、  ヽ     貴方は……ディーンさんじゃない。
.    /                { f////}   ,
   /        ,xx==、        ヽ`ー‐’   ′   貴方は、誰だ……?
   .′       { f////}         ̄     |  
   i        ヽ`ー‐'’             |
   ,            ̄   ,xェェエエz、     /
   ′           /       `    /
.    、                        /
     \                  /
.        \                /
.        /                  ,」
       /               」



               , --=≡ー-=ー‐-、_
                 /       彡ヽ ``ー、
              /      〃,イヽヘヾ‐'´`ー-、
             /       ,イ /__`ヾi iLニ ー---、ヽ
            ,イ 〃   // /ー--、_`‐、ーヾヽヽil! i i!i
         //i〃 // _ ``/‐'二ヽ、_ー、ヽ i! ! i!i i!i!ii!
       . //〃 //,匕イ〃// イ´㍉、_ー`、``ヾi i! i! i!ヽ
        / i!/〃/=´"__'´ i! /:::/二=`_ー`ヽヽ! !i!i!Ii!lヽi!
          !i∧、_,イ=-、` ii /::::i,ィ'"二ニ、ー、__! iil, -、i!/     いやいやなにを言ってるんだい?
      ト    レ" 〉`ー`-'ニ'/ /:::::F=``=='-‐''ミ、 レ /ヽi´
      i ゙、   〃゙´ ._,ィノ _/:::::::i、__   ̄ヽヾヽ 〃i:::::i !      「真夜中のサーカス座長」「ディーン・メーストル」「フェイスレス」……。
      ゙、 ヽ   i! i〈´-‐'ヽ´ヾ\_.〉 `ー=ー-、、 ヽ i 冫'/  ,イ
       ヾ ヽ_ ヽ〈!_, -‐'`ー‐'´ー-、_   冫i!i i´//´_/-'彡'´    どれもみーんな僕のことじゃないかァ?
        ゙、ミ `ー'´彡_r-'ニニ=、  ``ー´-'゙-亠‐'´_, -'´
       ,イ ゙、   /``亠亠亠'`ヽ      ,彡‐'´ノ        γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
       i i   iヽイ゙、f´‐、____r=ニ7ヽ_, ‐'´  i !   , -、      |  言い間違えた。  |
       i ゙、 ヽ ト、`ー'、L__i__l__j,才´〃/〃/// /, -、ヽ      乂________ノ
  /´``ー-、!  i   iヽ`ー--、___, イ゙/////j i / /i  i i
  !  i   !ili iト、ーノi i!i ゙"ー≡三ツ7〃〃_, ァ'´ レ'/  i  丶ヽ
    i   i!ili ヾ∨ヽLil  il、 / / _, -'´ / ///´   l   l
    i   ヾヾヽヽii! `ー-t-‐=ーァ'/  /  ///    i   l
     i   .゙、ヾヽヾヽ-、彡_, -' /  ./〃 ///     l   i
      !   ヾヾヽ ミ、、_  /   //〃///      !   i


9393 : ◆jPhj0E6dTg :2018/03/31(土) 22:01:27 ID:89jNLi03

           - ─ ==─ - 、
        ./                \
.       /                   \
.     /                  ヽ
    /                       ヽ    貴方は、「何」だ?
.    |                         | 
    丶       (  ● )       ( ● ) |    昨日感じた「夜の使徒」の気配が無くなっている。
.   ...ヽ                   /
       \     トェェェェェェェェェイ/     それに、あとなんか、違う気がする。
       イ                   \
     /                      ヽ    とりあえず、貴方は本物じゃない。
    ./                    i
   /                      !
  ./       ,イ                  !



. /i/ /  /! / //ヘ=ニ_ヘ<=ニx ヽヾハ
. // / i, '/ i/ /            ∨ /iハ
////i , './ i/ /               ∨ ヽ}
///i / / i/ / ----===------     }  /
// i/_//i i|___________ _ ___    .!  {
/ i/ /  i i| 二二二二       /!/¨ヽ
. /     !/ ノ   ,=ニ____ニ==_/ /   }
. -‐==ニ´  -==- r==========f / i ハ !
ミi}77777777i}===i}///////// ii}  }ん .|
. ii}////////i}', ____,'.ii}/////////ii}  i } //____
. ii}////////ii}.〉 〈 .ii}/////////,'  .ii>'´</             ――ニィィ
 `¨¨¨¨¨¨¨¨´ !! !.i ヘ`¨¨¨¨¨¨¨´ .x<>'´
=x ._   -=イ} ! !.', `ヽ   x<>´!////////////////////    じゃあ、何か当てられるかい?
 f≧<>- イヘ.i !/`>= イ´.>´} ..リ///////////////////
  マ f--r≧ __ <¨><___>'´! |,/ .,'///////////////////
∧ マ  i  .!  ̄! ̄ .|  |  / / .,.'///////////////////
/ハ マ ┼‐┼-= |_____} __/!=ニ ' ., '///////////////////
,//∧ マi   |   |  /   |_.,ノ ////////////////////
/ヾx___ヽ ゞ ========ヒ´=,'///////////////////
// \ `¨ヽ^~^~^~^~^~^~^~ソ///////////////////
//// ヽ    丶       ., '´/////////////////////
///// | \       ,イ////////////////////////
///// | i .`=ニ__////////////////////////////
///// ! i     ,'///////////////////////////////
///// ! i     |///////////////////////////////


9394 :梱包済みのやる夫:2018/03/31(土) 22:02:34 ID:OnspVKMg
ディーンを模した人形か成り済ました魔族あたり?



9395 : ◆jPhj0E6dTg :2018/03/31(土) 22:02:38 ID:89jNLi03
回答者
1~3.きっる
4~5.オルガ
6.呂布
7.B
8.Ⅳ
9.蓮ちゃんさん
10.警備隊員A

【1D10:5】

9396 : ◆jPhj0E6dTg :2018/03/31(土) 22:06:25 ID:89jNLi03

        _\      \}  }  ト、 |/′
        \ ̄      : : \  /: :∧/
        ___>   ー…‐=ミ: }  ̄\/〉
         >ー…‐-=ミ‐‐‐‐ァ'  /  \
         >ー=彡 {  / /    ,イ
         ⌒V´  彡 / /. : :.,ィ,∠}
           V^\/ァ'. : : :,ィ芍¨” {ツ' |     まさかテメエ……人形か……?
           {{⌒ ア: : : / ̄ ´  ‘, .|
           乂,ア: : :/         >
           / 7: :/-ミ u   , -ァ,′
      ____/ //............`ヽ、 ∠ ィ゙ ′
    /     ̄\..........................\ ゙゙__∧
   /       .... \.................   \...|∧
  {...        ........... \.....      \....〉
  _」_......     ................ `ヽ、      }/〉
〈    ̄\    ................   ``~、、 //
/ ̄ ̄ ̄ ̄\....  .............        ̄'〈:,
三≧s。     \....}......... / .:       ∨:,
三三三\       ヽ}........./ /.:       {:::ハ
三/7三三ハ    ..:::}......./ /.:        {::::'/,
'7 /ミ三ア::::|__....:::j......//::         }:::::'/,
:∧/ム':::::::|   ...../.../::::::...        }::::::::::}
:∧∨:::|::: :: |  ..:::://\::::::::::.       ,::::::::::: |
∧∨l:: |::: :: |....:::::/:::::::::::::\::::::::....     /::::::::::: :|



\  _/      \  _/   / /   ≠≠=ミxヽV∠二 ヽ
  ) (         ) (    / /,  // / ,     ̄ミメ、\ヽ
/ ⌒\     / ⌒\. / / /,    / / / / ___ 人  \
      \   /      / / //, ,  // / //.::::::::::.`ヽ`ヽ/ /
  /  ̄ ̄ ̄ ̄\     / / ///,  /'"/ // >r‐ァ'⌒ニ7   /
/          \ / / / '//, ,// //:/.::::ノ/ , -=ニ/ //
            | .ん'   /〃 イ 〃:::/ゞx≦彡    / //       正解は!!
            .| ; ,′, //{ 八,ゝ=vく⌒`    / // ∨}
             | i从ん// ルヘ、 .::::::::l      /   // ∨∧    ヨロイ<<……。
             | |' { 川 ,〃,イiリ  .:::::/   /    / ∨∧
            | | 八l l | {{jゞ'/  -‐┬=ニ≠ . -‐=彳∨∧      ちぇ、なんだよノリ悪いなぁおーい。
             | |i  Ⅵ乂,.∠.... __厂"   . -==ヘ. 〈
\         / 八  Ⅵく.:::::::::‐-:::イ >''"´ ,.イ 「 爪.  ∨      ま、いっか。
  \____  |    ヽ ∨ハ`¬::アァ< __,,. イ_ 」,ノ/ ,リ .∧ 
            \| |\    / j/ イ〃><>'":::::/′/  /.:∧
          _人 __≧=≠≠ .イ ,ルく_>イ:::::::::;.ィ^}/. :/  /.:/  〉
           `Y^ヾ``   / .{ {乂_,し'.:::.ィ^ヽ/ . /  /.:/  /
            l   \_/  八∨r‐r‐く l_/ .:::::/   .::;   /
                          ヽ` ー=ニ´ ...:::::/ /.:;
                           } `ヽ::::::::::/ /.:::; '



                      __
            ___       ,イi:i:!Y
         fi:i!:ハ.     ,'i:i:i:i:i,'
    イ¨¨`ヽ-!i:i:i:i:i    ,'i:i:i:i:i,'      __
  /       }i:i:i:i:!   .,'i:i:i:i:/    ./i:i:i:Y
/  ..f¨ヽ   .!i:i:i:i|   .,'i:i:i:i:/     ,イi:i:i:i:i,イニ=-ニ
.     ∨∧.  i!i:i:i:i!  /i:i:i:!/   ,イi:i:i:i:i ,イ: : /: : :.:ハ
 ',.   ∨∧_  }i:i:i:iゝイi:i:i:i: しイi:i:i:i ,>'´ : //: :ヾ:.ハ
  ',    ∨i:i!:77i:i:i:i:>‐、i:i:i:i:i:i:i:i:i:i!/: : :>: //_:./: :./ハ
  ',.     }i:i:i:i:i / 弋__ノ、i:i:i:i:i /: :>'´:./ ´   ^ヾ/:ヾ:ヽ
: / ',   i!i:i:i:i,ノ.く`ー―'ハ}i:i!:/、_ ´ // ミx=-   ミx: :/:/:}
∨  ',..  i!i Y .ハ}  ○>‐‐、/!__ヾヽ ミ三ニ‐-   {! }:.:/:/:/
 ヽ. ',.  i!i ゞ= イ{____.弋_ノ}i//ヾミハ}ゝ ー==- _/ {:/:/:/
  }:::/`- .乂i:i:i:i:i 777=イi:i:i:iヽ/////=- ≦二 ̄ニヽ,'>、'      ああ、そうとも。
  ∨  ,イニ>===-<i:i:i:i:i:i!:>、//`7///////≧=イhソ
.   `ヽ,イニニニニニニ `ヽ.i:i:i:i:i:i! Y/ ゝ///// /´'ん/        動かしてるのは本体だが、
    ,'ニニニ / ̄ ̄ ̄ マムヽ.i:i!:ソ .{  `>= ' ,'_/
    ,'ニニニ/ニ ハニニi! ,' マ >- ーく`ヽ    /___,≧、       ここにあるのはただの人形さ。
   ,'.ニニニ /ニニ/{ニニ,'!∧ ´ト┬-、ヽ  ̄ 二ニ≧彡ニニ}
   ,'..ニニニ/ニニ//}ニニ,'ハ  }. `>┴ぐ='´ ___/ イニニニ\     遠隔操作された、ね。
..  ,'. ニニニ/ニ/ニ.{ニ,':f:.i iト、 `¨¨¨ 厂三三ニニニニニニ
  ,'..ニニ/.,イニニニ!ニi:f:f:i_/f:f:≧==-,'ニ`ヽニニニニニニニ
 ,'ニニ /ニニニニ.ゝハ:f:f::f彡f:f:f:f:f/ニニ.ハニニニニニニニ
..,'ニニニニニニニニニ>==----,イニニニハニニニニニニニ
/ニニニニニニニニ.,へニニニ,イニニニニ.ハニニニニニニニ
iニニニニニニニニ/ O `}ニ'´ニニニニニニ∧ニニニニニニニ

9397 : ◆jPhj0E6dTg :2018/03/31(土) 22:11:28 ID:89jNLi03

                                           ,, ─ァ
                                          / /
                                          / /
                               >──< __/ /
                             ,イ ,ィニニニニY_ノi┐/
                               / /ニ/⌒'|Θ|/゙く>
                           | |ニ/  ≠''|  |///
                       ┌────┴‐┴====== ,|-く_
                       l┌──ii─ァ''⌒''<─ァ / \ \
                     _... -‐{.{─<///    ヽヽ"''< __.\‘,
                /    ',', ⌒ソ {   i    ハ ', ,ィ/  `ヽヾ、    遠隔操作の人形でそれってか……?
            _ム>、__ ム    ',', ̄ ,{--'-、   ノ ̄}}:::::/    \  
              /'"¨   ヽ ヽ─, <>´∧>、 `¨l¨´,zzハ:::::{      ∨   にわかには信じ難いが……。
           /ヽ     ',, <>¨''‐{::::: } {i{i{iゝ、イ'イ/ー┤ヽ.      ',
          { ',ヽ  `¨ ‘,>´ `¨7::::::ノ`ヽ{}ih。、イi}{|,/  |、  ',  ,,_,,}
            ゝ、 ヽ   ヽ    ',:::::',  `ヾ≧≦ 〉.   {:::Yイイ´⌒ヾ
               <>、ヽ   \   ',:::∧   `ヾ_ゾ.   /  {   /  ',ノ
.            <>.   ',、,, -='>  ゝ. \       ,イ  ∧ , イ  ‘,
        <>.       ',i/oヾY  \_>、   イ┬- /  | __ ',
       <>           {'o _ノ ヾ  /./ |\  ̄´ /〉   >. {ィ:::::::::::::Y
.    <>           人¨_イノ_}ニ/ ̄ ̄\ \/ /`¨´ イ ,ノ'""i ̄`ヽ
. <>              ハ_〉''"ニニニニ=-  ≧s。/ゝ‐''"-=/   }.   ソ
                  <  -=ニニニニニニニニニ≠ニニ',   /   ,'
                 , ィく  -=ニニニニニニニニニニ≠ニゝノ.    ,ニ}
                / /`ヽ   -=ニニニニニニニニニ≠.ニニ|    lニ=-
               / ./    Ⅵ   -=ニニニニニニニニ≠ニリ__ マニニ=- _
.               / /.      /⌒、___⌒-=ニニニニニニニ≠乂r─┤ニニ=ノ´  彡
            /\zzx___ィ  , イ  ',  `´ヾ-=ニニハハ''゙// ̄ ̄|  ̄ ̄      ミ
             ,'___ イ〉::::::::::イ`¨¨¨     ∨、,,,     ,,,.    〉 o  oハ  ,, --‐‐ヘヘ
.           人.   /´ ̄ヾ            `´¨¨¨¨  ゝ'' ゝ_______/wハ{--- イノ  }
.            /  ` '{    }                     `¨‐''"  ',  ヽゝイ‘,.}



                           ,/~\
                         ,,/彡,,r-乢>,
                        //彡//~ゝヽイ
                         / /ソニ`_二=ん
                        'レいL//| L// |人         言わなかったかい?僕はものすごいのさ。
                        , <乂=L」=//iiii> 、
                      / ii iiiiiiii弋王王ク!iiii iii iiii >、
                    イiii  ii iiiiiiiiiゞ==彡iiiiiiii iiiiノ ;;;;; > 、
                    ,'ii iiii ii iii iiiiiiiiiiiヽ川シiiiiiiiiii iii/iiiiiiiiiii,,,iiiii ヽ
                    |iiii iiii iii ii ヽiiiiiiー"iiiiiiiiiiiiiiii/iiiiiiiiiii/iii/iiiiiii ヽ
                    /ゝiii iiii ii iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii/iiiiiiiiii/iii/iiiiiiiiiiiiii|
                   { iiiiヽiiiiiiiViiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii/iiiii iii/iiiiiiiiiiiiiiii""i!
                   /iiii iii〉iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|iiiiiii iリiii<三>ii /
                    /iiiヽiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii| iiiii/iiiiiiiiiii`ヽiiii//
             ,rー==Lーiiiiゝiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii| ii/iiiiiiiiiiヽiiiii //
            /=≠、ヽiiiヽiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|/iiiiiiiiiiiiiiヽiiii /イ
         rー<`ヽ彡ハ |iiiiリiiiiiiiiiiiiiii>iiiiiii====くiiiiiiiiiiiiiiiiii /iii/
      rー二,、,,,, , ゝ, |三リノiii/iii><|iiiiii/iiiiiiiiiiiiiiiiiii\iiii\ iii "/iiiiiiⅥ
      `"" ノ ゙゙゙´   しシ彡=/ |三!/<iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii)ii iiハ /iiiiiiiiiiii|
        / ,  , _ 廴ニ  /   フ´       `><彡 彡ノiiiiiiiiiiiiiii|
       .// | ハ ', ヽー⊃ ,,,,ーイ ;;;; ;;;;、,, ;;;;;     `><iiiiiiiハiiiii|
      //  ,' ,' .ゝヽ  j /:;:;:;/7! ;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;  |     ヘヘViiiiiiVi|
     ι'  i !   ! |  { i:;〈〈〈 |// ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;川 | |    |||ヘiiiiii/
         .し   `' <ゝノUU / /  ;;;;;; || ;;;;;;; ||  | |;;;; ;;;;;;;; |並Ⅵ
             /     | /  ;;;;  || ;;;;| /;;;;;/;;/;;;;;;;;;;;;;;;;|<ソ
            /       |/  ;;;;  ||  V ノ;;;/""    λ/
          /        /   ;;;;;  ||   |`ヽ、  __<"
…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━
●夜の瘴気
 傲慢に取り憑かれた夜の使徒……ではない。これはただの人形であり、遠くから遠隔操作されていただけである
 「言ったはずだろ?僕はものすごいのさ」 

9402 : ◆jPhj0E6dTg :2018/03/31(土) 23:05:21 ID:89jNLi03

            >;;;;;<
          /;;;;;;;;;;;;;;;;>< ─
         ,イ;;;;;;;;;;;;;;;;;/>;;;;;;;;;;;;>'´;;\;;≧s。
        ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;/イ;;;;;>''´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\___≧s。┬;;;;;;<
       /;;;;;;;;;;;;;;;;,イ;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∨ヾ。;;;;;;;;∨
       /;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;//;;/;;;;;;;;/;;;/;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∨;;;ヽ;;;;;;;;i
       i;;;;;;;;;;;;;;;;;i/;/;;;;;/i;;;;;;/;;;/;;;/;;;/;;;/;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;∧∨;;;i;;;;;;;;i
       i;;;;;;;;;;;;;;;/;/;;;;;/i;;;;;;/;;;/;;;/;;;/;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;i;;∧∨;;;;;;;;;;i
       i;;;;;;;;;;;;;/;/;;;;;/i;;;;;;/;;;/;;;/;;;/;;;/;i;;;;;;;;;;;;;;;;i;;i;;;;;;;i;;;;;;;i;∨;;;;;;;'
       i;;;;;;;;;;;;i/;i;;;/;;;i;;;;;;i;;;;;i;;;;;i;;;;i;;;/.i;ii;;;;;;;;;;;;;;ノ i;;;;;;;;i;;;;;;;i;;;i;;;;;;;'
       i;;;;;;;;;;;;i;;;i|;iヾ、i;;;;;i弐≧v;;;i i{ i}.i;;;;;;;;/;;;;i;;;;;;;;i;;;;;;;i;;;i;;;;/
       i;;;;;;;;;;;;;;/ i{,ィソi;;;;;i 辷シ_ヾi .ヽ/ノ;;;/;;;;;;;;/;;;;;;/;;;;;/;;;i};;'     っ、「真夜中のサーカス」の人形は
      .i;;;;;;;;;;;;/  (ゝ/;;;;;i  ̄``    イ}弐ソ;;/;;;/ /;/;;;;;i|;i
      i;;;;;;;;;;;/   /;;;;/}i、.  _ ィ  ´ ̄/;/  /イ;;;;;;ノ;;i      すべてフェイスレス手製だって聞いたけど、
      /;;;;;;;;;/  /;;;;;/ | \ {、 ,ィ)   ,。イ i;;;;i  / i;;;;;;;;;;;;i
     ./;;;;;;;>ニ/;;;;;;;;/<[≧s。。s≦    .マ;;,    .i;;;;;;;;;;;;i      本当に凄まじい腕の錬金術師見たいね。
    /;;;/イ;;;;;;;;;;;;;/i   \-=┘/ {ニニニニニマ;;;,ヽ,  .i;;;;;;;;;;;;i
    /イ;;;;;;>´;;;;/二i  / ニニニi .{二二ニニ マ;;;ゝi, i;;;;;;;;;;;;i      彼の有名な【1D10:3】にも手が届いてるんじゃないの?
  /;;;;;;/./;;;;;;/二二ノ/二二.||ニニ\マ二二二 マ;;;;;;;\;;;;;;;;;;;i
./;;;;;;/ i /;;;;;;/ニニ二二二二二||二二二二二二ニ.マ;,ヽ;;;;\;;;;;;i     1~4.開闢
;;;>'´;;;;;;i/;;;;;;/.ニ二二二二二二||二二二二二二二 マiニ.、;;;;;;\i     5~7.世界三大錬金術師
  /;;;;;;//;;;/.ニニニ二二二二ニニ||二二二二二二二 i}ニ iヽ;;;;;;;;,     8~9.ドクター・ウェスト
. /;;;;;;//;;/ニ.i二二二二二ニニニニ||二二二二二二二ニi}二.;;;;;∨;;;;,    10.熱烈歓迎
;;;;;;;;;/ i;/二ニマ二二二二二ニニニ||二二二二二二ニニノニ二;;;;;;;∨;;;i
;//二i二二ニ\二二二二二二||二二二二二二二'二二.,∨;;;;i;;;;;i;∨
 /二二二ニ./  ゝ.=========.||===========イ二二ニニ',∨;;i;;;;;i;;;∨



           ,'   /  /  / /`ヽγ≫ 、
           '、  /  /  / /⌒ヽ…≪  |
           } .'   i  /// ニニ ニニ  ヽ !
           ヽ ,   ! / /フーへ} {、=== | i}
            `ヽ}  j /ノ===トレ===⊥,⊥  ,
             〃ヽ/ハ-|三三シ| |三三三リT 6} /
            ,'i   \ゝヽ三三 .! !ゝ三三 .| //     高慢←【1D200:29】-100→謙遜
            ! ,  ゝ\\__ ー/ニVー-、__//
            ) ', ,,ー⌒ヽ、_xrf〒〒r-、__ イ/    r 、
          γ 〉ソー 、_句+ェェェェェェィ/ ハ/   /:.:.:.\
          /γ(0)-≪▽.:.:/ ヽ=大=ン _イ! ,//:.:.:.:.:.:.:.|
          / /:.:.:.ゝ__  i:.:./ゝ \_八___// {i´:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.∧
         , j:.:.:.:.:.:.:.八:.∨ | \.ノ ゝ /  |<:.:.,':.:.:.:.:.:.:.:.:∧
         /:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:// .|  ヘ   /    !  ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
       ..ノ:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/八ゝ    ̄~   > ./イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
__ <三//ノV:.:.:.:.:.:.:.γ´:.:.:.:.ヘ \..  ..<   //j≫≪:.:.:.:.:.:.:.:∧__
:.:.:.:.:.:.:.≫"  { ヽー-.ソ:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ  ><  //:.:.ノ:.ハ:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:∧:.ヽ:.ヽ=
:.:.:.:.:/    ヽ `ー>:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ / ○ ∨/:.:./ソ:.:.:i:.:.:.:.:\:.:.:.:.:∧:.:ヽ:.ヽ∧

9403 : ◆jPhj0E6dTg :2018/03/31(土) 23:09:25 ID:89jNLi03

               , --=≡ー-=ー‐-、_
                 /       彡ヽ ``ー、
              /      〃,イヽヘヾ‐'´`ー-、
             /       ,イ /__`ヾi iLニ ー---、ヽ
            ,イ 〃   // /ー--、_`‐、ーヾヽヽil! i i!i
         //i〃 // _ ``/‐'二ヽ、_ー、ヽ i! ! i!i i!i!ii!
       . //〃 //,匕イ〃// イ´㍉、_ー`、``ヾi i! i! i!ヽ
        / i!/〃/=´"__'´ i! /:::/二=`_ー`ヽヽ! !i!i!Ii!lヽi!
          !i∧、_,イ=-、` ii /::::i,ィ'"二ニ、ー、__! iil, -、i!/
      ト    レ" 〉`ー`-'ニ'/ /:::::F=``=='-‐''ミ、 レ /ヽi´
      i ゙、   〃゙´ ._,ィノ _/:::::::i、__   ̄ヽヾヽ 〃i:::::i !      ふはははは!褒めてるつもりなんだろうけどねぇ!
      ゙、 ヽ   i! i〈´-‐'ヽ´ヾ\_.〉 `ー=ー-、、 ヽ i 冫'/  ,イ
       ヾ ヽ_ ヽ〈!_, -‐'`ー‐'´ー-、_   冫i!i i´//´_/-'彡'´    そんなものよりも僕のがよっぽど凄いのさ!
        ゙、ミ `ー'´彡_r-'ニニ=、  ``ー´-'゙-亠‐'´_, -'´
       ,イ ゙、   /``亠亠亠'`ヽ      ,彡‐'´ノ         その凄いところを見せる……前にだ。
       i i   iヽイ゙、f´‐、____r=ニ7ヽ_, ‐'´  i !   , -、
       i ゙、 ヽ ト、`ー'、L__i__l__j,才´〃/〃/// /, -、ヽ
  /´``ー-、!  i   iヽ`ー--、___, イ゙/////j i / /i  i i
  !  i   !ili iト、ーノi i!i ゙"ー≡三ツ7〃〃_, ァ'´ レ'/  i  丶ヽ
    i   i!ili ヾ∨ヽLil  il、 / / _, -'´ / ///´   l   l
    i   ヾヾヽヽii! `ー-t-‐=ーァ'/  /  ///    i   l
     i   .゙、ヾヽヾヽ-、彡_, -' /  ./〃 ///     l   i
      !   ヾヾヽ ミ、、_  /   //〃///      !   i



  |          / /从 / / / /≡圭圭圭圭≡≡=―-    |      |
  | l l l l l l  /./// /::/::/::::/≡≡====─_=―-   || | l l l l l.|
.   | l l l l l l l l l l /' /:::/ /:::/::/::::/圭圭圭圭圭圭圭三二―- -   || | l l l l l.}
   | l l l l l l l l ./-ナ二/ /、':::/::::/≦圭圭圭圭≧",;≦≡>-_ニニ= 、 . |! | l l l. l.}
.   l l l l .l .l .l /'7_, -/./.7ヽ`ヽ;/≧ミ≧ミⅥ禾≦≦>'"ィ≦二二≧x} :! | l l .}
.  |l l l l / ,'´. ,. ┬-=.ミヽ ヾ洲刈仗衍洲;|X"イニ_三,三ミ、彡彡"! l l _ .}
   レ´~ヽl.//ミ,."r'" _辷二_>ミヘ Ⅵ洲Ⅶ洲Ⅴ´ 彡r'二~,ソ `ヾ、彡彡 l l/´ ヽ
.  / ,-、 l/' 二 ´ -二三三≧xヾ .Ⅶ洲洲X 彡",ィ''゙≡≡≡=x}!!-- './ ,ィ、.}
  { {:::ヘ l  彡"ニ >_<圭圭圭圭≧i ゙州州"f≦圭圭圭圭圭三 ミミ  / /::::}.}
  | {::l .゙i /       .ヾ圭ニ=圭圭}|;洲;lf {三圭圭圭圭圭=ミミ`    ,' ,'::::::l |   どうだいキル夫くぅん?
.  { {::'、!         .}圭圭圭圭;リ |洲;|} {三三三≦圭圭}ミヽ    .} {::::::/.,!
   l ヾ;;{ i l | ,'    ',尓云圭圭圭 .|;l洲;l {乂彡彡彡彡"/ , / , 、ミ,'  .}:/./         ジッケンザイリョウニナッテ
.   マ',',{ヽ、{ '、'、 ヽ ヽ ヽ込比圭圭;リ゙ .{;l洲;l 从彡彡彡彡彡/ノ, l lリ,' ソ'././     ちょっと  協 力 し て  くれないかい?
    マム ヽ、{l ヾヾヾ≧比圭彡ニ'` .|;l洲;| -=从升女仗洲洲洲"jソ彡彡'j,'
..      ゙い \\、ミ圭>=='"', ', .{  .!;l洲;!  j" ,' ,' ' ` ゙ヾ彡彡i','/ヅ./      それを了承してくれるなら、そうだね。
.      ヘ    `~''<..====--''㌔、|;l洲;|/´~'''''===-,,,x!彡L=‐'´,.ィ.’ 
       ト、,,_    ニ-  __,,,-=ミ辷匕彡ト= ,,,_ - ニ  ゙~彡_,,ィ'"         大抵の望みを叶えてあげようじゃないか。
         ',l.「>.、_ .-,ィ''≦´: :_ X洲Ⅴ_,,. . , 、>i、.___,,.r'",'./ 
          {l.l ⅣⅢIコ、__.」.llli| lllli.|lliiYiiiiYlllYlli |lli jLx!=ヲ / ,'/l           君も持ってるんだろ?望み。
         {l.l  llヘr=I  ゙=∧lll,.lllj_,!l!!.」l!ィL='゙~´,〕ニ|〃,' .j:: j
           ヽl '、{lヘl´~〕=、_   ̄   ̄   .,=、'¨}ll/// /.//.}
          ゝ、ヽヽ ヽl」.lll|.llll|~''T=,'|.┬=T'''}lll. レ'.,.イ/ ,' ,' ,'ノ
           ~ヘ、ヽ `.''">.+!!!.|llⅣ.lll.|lll,.}!!∧'_/,〃.,' ,/
              \\   `''''=./  ',===‐''" ,.イ/  /
               \~≧=,,,__/ llliii '、_,,,=≦彡 /


9404 : ◆jPhj0E6dTg :2018/03/31(土) 23:12:58 ID:89jNLi03

..      ____
     /     \
.  . /  (●)  (●)
  /  (トェェェェェェェェイ)\
  |    \ェェェェェ/  |
.  \           /
.   ノ          \
 /´             ヽ
…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━
1.ないです
2.いやです
3.なんのことだ?
4.ぶっころ。

↓1~3

9405 :梱包済みのやる夫:2018/03/31(土) 23:13:28 ID:trf8Cu1F
4

9406 :梱包済みのやる夫:2018/03/31(土) 23:14:17 ID:d1F8BOvl


9407 :梱包済みのやる夫:2018/03/31(土) 23:14:19 ID:OnspVKMg
4



9408 : ◆jPhj0E6dTg :2018/03/31(土) 23:17:55 ID:89jNLi03

            ____
          / ::::::::::::::::\
        /  :::::::::::::::::::::::\
       /   ::::::::::::::::::::::::::::::\   ぶっころ。
       |    (〇)::::(〇):::::::::::|
       \  (トェェェェェェェェイ)::/
       /   ..:::::::::::::::::::::::::ヽ
.      / /|  ..::::::::::::::::::::::i::::::i
____/ /__| ..:::::::::::::::::::::/|::::::|
___,廴j__ヽ   r::::::::/ ハ::::,)     ‐┐  _
         ヽ  |/           ‐┴   ―┐  . . .
          >__ノ;:::......



             ________
              /   ,.       ̄`ヽ
           /  !、´ヘミ\ ィイ \ヘ\
            / 、゙、ッ´        ヽ \ \ ヘ\
          {   ,.ミ |       ヽ ヽヽ、}ヘ \
           {.  、ミ゙. ゙ ,...___ ,    ヽ ヾl}l l} l}
            /‐r,、゙} ミ≡≡=  r==x=ミ l   ヾ
.          /rヘ | }. {/////!}. {/////}. |
.          ヘ し .| }. (/////ノ  j/////ノl゙ |
          ヘ ヾ | }.,  ̄ ̄´    ̄ ̄¨´... |    えっ?
           \ル.}..      / ´ヽ.,..   |/
..          !|イヽ、 ‐--' ,.ヘ ヾ-‐''"/    ※びっくり←【1D120:89】-20→ああそういうことね。
      x=ニ三'l| |  \,  /‐ --\  /
   .<ニ三三三゙i\   `´.`--ー ' ´` /
  ,.<三三三三三三\\      ̄   /... /
. /三三三三三三三三\\,、, 、,、,/.三 /!
. i:三三三三三三三三三.\゙i.    ヘ{三/∧ \
. }:三三三三三三三三三三.ヘ!、       ∧<二\
/:三三三三三三三三三三  >...,_ /        \


9409 : ◆jPhj0E6dTg :2018/03/31(土) 23:22:18 ID:89jNLi03

           ,'   /  /  / /`ヽγ≫ 、
           '、  /  /  / /⌒ヽ…≪  |
           } .'   i  /// ニニ ニニ  ヽ !
           ヽ ,   ! / /フーへ} {、=== | i}
            `ヽ}  j /ノ===トレ===⊥,⊥  ,
             〃ヽ/ハ-|三三シ| |三三三リT 6} /       ああ、なるほどそういうことかい。
            ,'i   \ゝヽ三三 .! !ゝ三三 .| //
            ! ,  ゝ\\__ ー/ニVー-、__//         ずいぶんと怒ってると思ったがそういうことか。
            ) ', ,,ー⌒ヽ、_xrf〒〒r-、__ イ/    r 、
          γ 〉ソー 、_句+ェェェェェェィ/ ハ/   /:.:.:.\    ま、いいさ。
          /γ(0)-≪▽.:.:/ ヽ=大=ン _イ! ,//:.:.:.:.:.:.:.|
          / /:.:.:.ゝ__  i:.:./ゝ \_八___// {i´:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.∧   なら戦闘開始と行こうじゃないか。
         , j:.:.:.:.:.:.:.八:.∨ | \.ノ ゝ /  |<:.:.,':.:.:.:.:.:.:.:.:∧
         /:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:// .|  ヘ   /    !  ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
       ..ノ:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/八ゝ    ̄~   > ./イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
__ <三//ノV:.:.:.:.:.:.:.γ´:.:.:.:.ヘ \..  ..<   //j≫≪:.:.:.:.:.:.:.:∧__
:.:.:.:.:.:.:.≫"  { ヽー-.ソ:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ  ><  //:.:.ノ:.ハ:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:∧:.ヽ:.ヽ=
:.:.:.:.:/    ヽ `ー>:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ / ○ ∨/:.:./ソ:.:.:i:.:.:.:.:\:.:.:.:.:∧:.:ヽ:.ヽ∧
…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━
フェイスレス
【Lv】:40 【指揮】:36 【索敵】:38
【力】:36 【体】:46 【速】:20 【器】:66 【魔】:0 【運】:0


きっる
【Lv】:24 【指揮】:11 【索敵】:24
【力】:24 【体】:15 【速】:15 【器】:11 【魔】:19 【運】:7

オルガ
【Lv】:27 【指揮】:23 【索敵】:5
【力】:12 【体】:24 【速】:7 【器】:28 【魔】:8 【運】:22

呂布
【Lv】:23 【指揮】:2 【索敵】:14
【力】:18 【体】:18 【速】:24 【器】:19 【魔】:5 【運】:5

警備隊員B
【Lv】:30 【指揮】:32 【索敵】:33
【力】:14 【体】:14 【速】:23 【器】:31 【魔】:14 【運】:14

9411 : ◆jPhj0E6dTg :2018/03/31(土) 23:23:32 ID:89jNLi03
さて、あぶれた1人は外の対応に向かってもらいます。
2人以上外に出すなら勝利時にボーマス。

9412 : ◆jPhj0E6dTg :2018/03/31(土) 23:26:20 ID:89jNLi03
ちなみに、オルガかBを外に出すと指揮索敵はほぼ敗北する。(三解で鉄血のオルフェンズか逸般人が消される)
が、両方入れれば指揮は勝てる。

ただし戦闘スキルで見るとキル夫や呂布に劣ります。

9414 : ◆jPhj0E6dTg :2018/03/31(土) 23:31:20 ID:89jNLi03
あとはー……
これをするとちょっと特殊処理。◆mEsbiiOXPmdP

9415 : ◆jPhj0E6dTg :2018/03/31(土) 23:34:42 ID:89jNLi03
ぶっちゃけ二人外に出すのは想定外っていうか無理筋。多分かなり勝率下がる

まあもっと言うなら警備隊員Bいる時点で想定外なんだけどね!

9417 : ◆jPhj0E6dTg :2018/03/31(土) 23:40:22 ID:89jNLi03
データはこんなん
敵>>9370
キル夫>>9371
オルガ>>9372
呂布>>9373
B>>9374

まあ多分誰下げても対して勝率にはそんなに影響しないはず?
どうするー?とだけ投げて今日はここまでかなー

9418 :梱包済みのやる夫:2018/03/31(土) 23:42:35 ID:d1F8BOvl

目をつけられてるし、それにせっかくのボス戦だし二人+キッルでいきたい



9419 : ◆jPhj0E6dTg :2018/03/31(土) 23:51:54 ID:89jNLi03
おやすみなさいーー

9421 :梱包済みのやる夫:2018/04/01(日) 00:50:01 ID:efuiWCUe
おやすみなっしー

相手ステータスの穴になってる【魔】【運】を突きたいところだけど
そうなると同じく【魔】【運】死んでる呂布よりBを入れたくなるな……

関連記事
| キル夫は異世界に召喚されたようです | コメント:0 | Page Top↑

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
本文:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する