おもしろかった安価スレやあんこスレを中心に、やる夫スレのまとめをしているブログです

2018/03/29(木)
6482 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/28(水) 22:07:21 ID:tgLsGrzJ


                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・


6497 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/28(水) 22:17:34 ID:tgLsGrzJ
▼―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 ―――1999年 やらない夫の部屋

▲―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

                                  |  、
                                  |   ||\
                                  |   ||  \
                                  |   ||   \
                                  |   ||     ||\
                                  |   ||     ||  \
  __________,_____                        |  \、   ||   \|li,,
 ||   .| === | o _|、,ニ、                      |    \、 ||    .||||
 ||::::::::::|..[ニ].|.◎..|、|_|                       | 「゛、、  \||    ||.||
,-l|______|iニニ|_____|、|_|    ,,___________,,,,___|.|  ゛、、. \、  || ||
l|\________\ 「|\             \ (⌒ヽ, ゛、、. \、 .|l. ||
l|\||l_||||||||」l_||||||||」_凵、||' . |.|  \             \ヽ、__,'\.  「|  | | ||
l|| l|| ,==============、|| ̄|」\  \             \, __ _,,,\|.|   ~'`';l
~ il||       \|__|||    \  「|ー --- ''''--    ''' l,,    |.| _
.  ~            ~        \|.|                |__,,,,|.|| \ \
                         |」~~ー~ー-―~~''-'      |」||.\\ \
                                           |l  l | ̄|l
                ________,,              |` \.n__n
               l\               \               |l'、\,||\n_ \n
               |\\               \              \゛、 ||\||___||
               '~ \l二二二二二二二二l               \||'!レ||‐ー‐||
                    !|_|         !l_|                 ~ ゛''||"''''''||
                                               ~   ~\
                                                      \




                      l  /
                  _    ′/
                ,,;'' ̄   ̄ヽ
                ,;'´  (ー) ( ●)   「んが?」
              '、,     (_人_)ヽ
              ヽ,     |r┬ 、l ヽ
                    ヽ,    ` ― ´  )   (⌒ヽ、
                ヽ,       ノ     と ,ィ_ \
                   _`-/::..  `   ⌒  ̄ ̄`    >
  と⌒ヾー―――― ⌒       ̄`´ ̄    イ   - - ´
  < ゝ /、_____      ヽ、             ヽ'
   く/            ̄`ヽ                ∨
                   l             ∨
                  l             ∨
                 l                 丶
                 /                    丶
                   /       ―――‐ 、     丶
               /    /         \      丶
                  /     /           \      ヽ    ,.-、
           _    /   /                  \    ` ー ⌒ヾゝ
          { ` ̄     /                ∧           Yラ
         ∧        l                      ゝ       ノノ
            ` ー――‐'                        ̄ ̄ ̄ ̄


6499 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/28(水) 22:18:26 ID:tgLsGrzJ
  /  | |        / | |: : : |
/  /| |      /   | |: : : |   チ
  /  | |┐  /  / | |: : : |   ュ
/    | |┘/  /   | | : : :|  ン
      | |/  /     |〉==:|
      | |  /       | |: : : |  チ         ./ ̄ ̄\   「なんか変な夢を見たような………。
    /| |/         | |: : : |  ュ         /ノ  ヽ、_  \   ……いや、夢じゃねぇよなぁ……」
_//| |________________| |: : : |  ン         . (●)(● )   |
_|「 ̄ ̄||_____rl___|:_:_:_|          . (人__)      |
 ̄|l___|| *==== r」 [] cx   \.             |⌒´        |
   ̄ ̄ ̄                \       .  |        /
 ̄ ̄ ̄「.「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「「       .  ヽ      /    ,. ----------------
     ||               | |          .ヽ     /    f.f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   []|| []            | |           /Z〈  ,ニr‐=〈  l  .| |
     ||               | |        7 .ト、ァ'゚/  ハ八___j|
__ チ ______________|_|        ___/   L.i゚/   /  | ミゝー'"`ー‐- 、-- 、__
   チ ───── 、             / r'二>ー 、 / ̄`ヽ、| 、              ̄
  チ           \        ,. -‐'ー-(_、_f´ ̄`ヽУ     ヘ、_`ー、
  ・       ×       \  ,. -‐'"´: : : : : : : : : :`^ー'´^`~'ヽ、 '"    ̄`ヽ
. ・ \             ,.-‐'"´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ        ヽ





          _____
      .。  /       \
      ┃ i         ヽ
      .,-' ,‐i" _ノ  ヽ、_   i   「その前に、と―――」
    ./ //´l (ー) (ー)   i
    .l  '-;;;;l (__人___)    i     Trrrrr......
    l │;;;;|,,'`⌒ ´    i
    l  \⊥         ,i    「あ、オヤジ? 海外出張中に悪いな。
    /   / iヽ,       /      うん。こっちは平気平気。飯はなんとかしてるし、
  .,、 i   .' /,‐'.l\    /l )),     これから学校行くところ」
  .l \  .i、 ム `‐、_` ̄ ̄´-‐'´ .ヽ
  .l   `‐-'i _.-ヽ .,-、i  i,‐、 . /  .`‐、_
  .l     .i   l l  l  l  l /     `‐、_
  .l     .l   .l/  ヽ ,'  .l/     ,  , `‐、_
 /l     .l      /‐-l  .     .,.' .,'  ,-‐`i
. i.,'     .l 、     l;;;;;;;;l  '    , '  ,.'  .,.'   .i
. /     .l  、    l;;;;;;;;l    , .'   i  ,.'    i
















































              , <  ̄ ̄  > 、,ィvへ
             /::::::::::::::,::::::::::::::::::::::ヾ>:::∧
           /::::::::::::://:∧:::、::::::::::::::丶:::∧
              /,イ::::-rt- '::/ :マ::!ヽ::N::::::::::∨:∧
          /' ':::/ iリ !'   マ!iリW:::::::::::::}:::::ト'、
           i::::!    、_ 、__,  ,'::::::::::::Ⅳ:::::} \
            i::::乂      、 /:::::/:::::/'''"У
           Ⅵ!  ーtー-yァ|! ヽ::/アレ
             __,f〉 Y斗i! {:/廴
            `ヽ  ,' :{ニニ!  ' ',  >,
                 ゝ/  }  |   丶/
             _, イ  /入:!    \
            /__ 〉'_弋___〈、,_
           ´ ̄ ̄ ̄    ゞ' ̄ ̄ ̄ `

6500 :梱包済みのやる夫:2018/03/28(水) 22:18:55 ID:k2/8MEO6
アイエエエエ!?

6501 :梱包済みのやる夫:2018/03/28(水) 22:18:57 ID:9x+UUrc5
なんでこっちにいんだよお前www

6504 :梱包済みのやる夫:2018/03/28(水) 22:19:02 ID:grTD013G
超電磁エミュライフ先生!

6505 :梱包済みのやる夫:2018/03/28(水) 22:19:04 ID:/pScljOd
なんかおるー!!(ガビーン



6506 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/28(水) 22:19:06 ID:tgLsGrzJ


             / ̄ ̄ ̄\
          /        ヽ
.          / _ノ  ヽ、     |
      ___/\| ( ー) (ー)   |
      /ニ⊃_|  (__人_)    |   「それより、そっちの支社で良い人見つかったんだろ?
     /ニ⊃ ( |   `⌒ ´     |     いつ再婚すんだよ。俺もそろそろ独り立ち出来る歳だしさ。
     |  \_/│         |
.   │ _(_ /ヽ          イ      親父もそろそろ―――………ん?
.    |   |  /|\___/ |)\     なに? 学校大丈夫かって? まだ7時15分―――」
    |\   | /  \    /  /\
    |   ̄ ̄|\ /⌒i  /⌒i  /   `ー--、
    |      |  V\ |  |:::/ |/       / ̄ ̄\
    |      |  \:ヽ|__/:/              |
.  / |      |     ヽ{::}/          i        |
.  | ノ      |      |:::|         /  し'´     |
.  /     |     |::::|     /   }    \/




                 _______
               /l______l\
              // _____ \\..
            // /11  12   1\ \\..
            | ̄|  /10.       .2ヽ  | ̄|::..
            |  | .|               | |  |;::::
            |  | .|9     ,.・――‐ 3| |  |;::::    ―――シーン.....
            |  | .|    /       | |  |;::::
            |_|  ヽ8        4/  |_|;::::
            \\ \ 7   6   5/ //;::::
              \\  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ //;::::
                   l\l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l/l;;:::
             /   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .\;;::::
                |____________.|;;::::




              , <  ̄ ̄  > 、,ィvへ
             /::::::::::::::,::::::::::::::::::::::ヾ>:::∧
           /::::::::::::://:∧:::、::::::::::::::丶:::∧
              /,イ::::-rt- '::/ :マ::!ヽ::N::::::::::∨:∧
          /' ':::/ iリ !'   マ!iリW:::::::::::::}:::::ト'、
           i::::!    、_ 、__,  ,'::::::::::::Ⅳ:::::} \
            i::::乂      、 /:::::/:::::/'''"У
           Ⅵ!  ーtー-yァ|! ヽ::/アレ
             __,f〉 Y斗i! {:/廴
            `ヽ  ,' :{ニニ!  ' ',  >,
                 ゝ/  }  |   丶/
             _, イ  /入:!    \
            /__ 〉'_弋___〈、,_
           ´ ̄ ̄ ̄    ゞ' ̄ ̄ ̄ `



                          ______
                        /          \
                            /             \
                     /               \
                    /                  \
                  /                      \
                  |                            |
                  |                            |
                  |                            |
                  |                            |   ←【携帯電話の表示時刻 08:07】
                  |                            |
                  |                            |
                  |                            |
   ______           |                            |
  i"||  = o   |          |                            |
  | :|| | ̄ ̄ ̄| |          |                            |
  | :|| |      | |          |                            |
  | :|| |      | |          \                        /
  | :|| |_____| |           \                    /
  !、|l、__j──‐j_,j            〉,_,r-‐──
 i ̄`)_) ̄ ̄ )_)         /⌒ヽ、
 | i´ " ̄ ̄ ゛|          ,イ´     ゛\
 | | El( (r'⌒ヽ、  カチカチ  {     `ヽ、 `ヽ

6509 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/28(水) 22:19:40 ID:tgLsGrzJ



           _, -‐ ‐―- 、_
         ,-'´  ;lll     `ヽ
           i'´、__,lllll、_,ノ    `
            i  ` 、_,'''''''、_, -‐―  i
            l   ・        ・   i   「―――うおおおおお!
            |,,,,-=ラ   ヽ=‐-、__,  l    やっべぇぇぇぇぇえ!!」
            |  l´        l   |
           l   `┬'´ヽ、__,ノ l_,!.l
         ! .U |llllllllllllハ      ,ノ
        _    `、 ; |llllllllllllllハ U,- ´`ー~´`:.、
      ハ)   >l.ヽ――-'         ,ィ::.\
       l ヽ、_/  ` ̄ ̄     u :‐r~'´ ヽ_,リ
      ヽ                    .:.:.|
         `ー‐-ヘ           .:.{
            i!             .:.
                ゙,             ヘ
              ∧       r ― -、 }
             ヽ       |   ` .:j
                  ヽ、  ハ   ヽ_ノ
                    \  .:.:.\  `.
                    \.:.:.:.j `ー ィ'







        、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_.人
        )                                                   (
        )    オヤジすまーん! 話の続きは学校から帰ってからで―――ッ!!    ..(
        )                                                   (
        ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒.Y






              , <  ̄ ̄  > 、,ィvへ
             /::::::::::::::,::::::::::::::::::::::ヾ>:::∧
           /::::::::::::://:∧:::、::::::::::::::丶:::∧
              /,イ::::-rt- '::/ :マ::!ヽ::N::::::::::∨:∧
          /' ':::/ iリ !'   マ!iリW:::::::::::::}:::::ト'、
           i::::!    、_ 、__,  ,'::::::::::::Ⅳ:::::} \
            i::::乂      、 /:::::/:::::/'''"У
           Ⅵ!  ーtー-yァ|! ヽ::/アレ
             __,f〉 Y斗i! {:/廴
            `ヽ  ,' :{ニニ!  ' ',  >,
                 ゝ/  }  |   丶/
             _, イ  /入:!    \
            /__ 〉'_弋___〈、,_
           ´ ̄ ̄ ̄    ゞ' ̄ ̄ ̄ `

6510 :梱包済みのやる夫:2018/03/28(水) 22:19:55 ID:IPqfueGP
なんか喋れww

6511 :梱包済みのやる夫:2018/03/28(水) 22:20:06 ID:+qNcP/ES
かーわーいーいー!(思考停止

6512 :梱包済みのやる夫:2018/03/28(水) 22:20:55 ID:TTAt0DIK
日常?にそっと這い寄る電磁郎

6514 :梱包済みのやる夫:2018/03/28(水) 22:21:09 ID:YdSgrmn3
あ、剣が元々電磁郎のだからか?



6515 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/28(水) 22:22:13 ID:tgLsGrzJ


                  ─ - 、
               ,イ     U ヽ
                   /   丶 __    __
              |  _,>、 ´● )  .if  i    ―――ピッ
                (●ノ丶`  ⌒ |i´¨ヽ,
              ヘ  ´  _)ー―.彳¨丶 i   「なぁんて、前回より更にはっきりした記憶あるし、
               ゝ、ゝ-´    ,ク_,ヘ  l     枕元に武士棒とか転がってるし、もう学校行く気も無いんだが」
                _iヽ.     / i   l  ゝ   ____ _
              ___,イ,イ ヘ、ー--イ /`ーイヽ_ハr 、  ./´ 、
           <  / .ハ ∧イ77jヘ ∧L/ /  \/    ';
        /     /   i V  V∧ Vヽ> >-イ ヘ   \
       ,イヘ      \ l    jl/∧  |ー、         \ハ
         j       ヘ ̄ {     il//∧  |  \        ーヘ
ヘ、_    /         V  l     il////i  |  /ヽ          l
 iヽ > イ       ,イ  l  V    il////i  ;  /  \      j
 ! ij          ,イ     |  !   jl////| ,' ,'       >-<_.ノ
/_.ノ       / |    V  V  i i////i ,' ,'  /   /
丶       ノ .|     V  V  |/|///,レ ,' / /  /




                 , -─‐ 、
               /      \
               /           !
                /        /
               /           /   「これお前見せびらかしに行くためだけに、
                i        /     学校行くのもありかなぁって思ってきた……」
               ∨ ____r/
               ,「:::::::::::::::::::::::::ヽ;,、_
            __,,./":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ,、
       / ..::ヽ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      / .::::::::::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i::::::.`
      l ;ノ:::::::::::: l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: !::::::::::i
     く:::::::::::::::::: !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: イ::::::: {
        l:::::::::::::ヽ;;|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::::
      l :::::::::::::::::.〉:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::: i
        l|::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |::::::::: |
      l::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::::: i



              , <  ̄ ̄  > 、,ィvへ
             /::::::::::::::,::::::::::::::::::::::ヾ>:::∧
           /::::::::::::://:∧:::、::::::::::::::丶:::∧
              /,イ::::-rt- '::/ :マ::!ヽ::N::::::::::∨:∧   ←ぶちころすぞ 【1D100:81】 たのしい→
          /' ':::/ iリ !'   マ!iリW:::::::::::::}:::::ト'、
           i::::!    、_ 、__,  ,'::::::::::::Ⅳ:::::} \
            i::::乂      、 /:::::/:::::/'''"У
           Ⅵ!  ーtー-yァ|! ヽ::/アレ
             __,f〉 Y斗i! {:/廴
            `ヽ  ,' :{ニニ!  ' ',  >,
                 ゝ/  }  |   丶/
             _, イ  /入:!    \
            /__ 〉'_弋___〈、,_

6517 :梱包済みのやる夫:2018/03/28(水) 22:22:48 ID:YdSgrmn3
本当に良い空気吸ってんなおまえ

6518 :梱包済みのやる夫:2018/03/28(水) 22:22:53 ID:su/O8sPt
ええい相変わらずいい空気吸いやがってw

6525 :梱包済みのやる夫:2018/03/28(水) 22:23:53 ID:9x+UUrc5
どんな時でもエンジョイ&エキサイティング

そういうこと忘れちゃだめだよってどっかのアーチャーさんが言っていなかった

6526 :梱包済みのやる夫:2018/03/28(水) 22:24:24 ID:+qNcP/ES
すっごーい! 君は現状をたーのしーできるフレンズなんだね!



6527 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/28(水) 22:26:12 ID:tgLsGrzJ

              , <  ̄ ̄  > 、,ィvへ
             /::::::::::::::,::::::::::::::::::::::ヾ>:::∧
           /::::::::::::://:∧:::、::::::::::::::丶:::∧
              /,イ::::-rt- '::/ :マ::!ヽ::N::::::::::∨:∧   「ははは、現代の学校というのは興味がありますね。
          /' ':::/ iリ !'   マ!iリW:::::::::::::}:::::ト'、    どうします? 鞄の中にでも忍び込みますか?
           i::::!    、_ 、__,  ,'::::::::::::Ⅳ:::::} \
            i::::乂      、 /:::::/:::::/'''"У     どうせサマナーと合流するまでは時間があるのでしょう」
           Ⅵ!  ーtー-yァ|! ヽ::/アレ
             __,f〉 Y斗i! {:/廴
            `ヽ  ,' :{ニニ!  ' ',  >,
                 ゝ/  }  |   丶/
             _, イ  /入:!    \
            /__ 〉'_弋___〈、,_
           ´ ̄ ̄ ̄    ゞ' ̄ ̄ ̄ `




          ── 、
.       /        ヽ     「その前に、来夏月や先生と接触できればと思ってたんだが―――」
      ,′       `、
      |    _      .',
      /y^YヘハLヽ  f\ , \<
     人! .| ト、ヽ\`ー,’ 〉}/ /:::::`-<__
    /::::::^ゝへ_ `  ___ィ_/ /:::::::::::::/:::::\
    .j::::::::_ムュー、\/:::::::::| /:::::::::::::::::::::::::::::::Y
   /:\/.::::::::::::::〉〈::::::::::::::{::::::::::::}/::::::::::::::::::::}
    }:::::/::::::::::::::::イ:::}:::::::::::::::{::::::::::/:::::::::::::::::::::,'
   //::::::::::::::::Λ{;;;|:::::::::::::::i:::/::::::::::::::::::::::イ.
  .}':::::::::::::::::::/::::N;;;|::::::::::::::::V:::::::::::\___/ |
  ヘ::::::::::::::::/::::::::::V|::::::::::::::::::V::::::::::::\::/..:::i
   .ゝ..___, ハ::::::::::::::{::::::::::::::::::::'.::::::::::::::7::::::::{



              , <  ̄ ̄  > 、,ィvへ
             /::::::::::::::,::::::::::::::::::::::ヾ>:::∧
           /::::::::::::://:∧:::、::::::::::::::丶:::∧
              /,イ::::-rt- '::/ :マ::!ヽ::N::::::::::∨:∧   「真面目な話をしましょう。
          /' ':::/ iリ !'   マ!iリW:::::::::::::}:::::ト'、    サマナーとCOMPがループ開始時点で離れた場所にあるため、
           i::::!    、_ 、__,  ,'::::::::::::Ⅳ:::::} \    弾かれて変な場所に出たのが2時間ほど前の僕です。
            i::::乂      、 /:::::/:::::/'''"У
           Ⅵ!  ーtー-yァ|! ヽ::/アレ         察するにサマナーとCOMPの中間地点なのでしょうが、
             __,f〉 Y斗i! {:/廴           以前のループで発見していた貴方の家が近くて良かった。
            `ヽ  ,' :{ニニ!  ' ',  >,
                 ゝ/  }  |   丶/          そしてこのちんまい(30cmほど)身体では、移動にも難儀します」
             _, イ  /入:!    \
            /__ 〉'_弋___〈、,_
           ´ ̄ ̄ ̄    ゞ' ̄ ̄ ̄ `



          ── 、
.       /        ヽ
      ,′       `、
      |    _      .',
      /y^YヘハLヽ  f\ , \<
     人! .| ト、ヽ\`ー,’ 〉}/ /:::::`-<__
    /::::::^ゝへ_ `  ___ィ_/ /:::::::::::::/:::::\
    .j::::::::_ムュー、\/:::::::::| /:::::::::::::::::::::::::::::::Y
   /:\/.::::::::::::::〉〈::::::::::::::{::::::::::::}/::::::::::::::::::::}
    }:::::/::::::::::::::::イ:::}:::::::::::::::{::::::::::/:::::::::::::::::::::,'
   //::::::::::::::::Λ{;;;|:::::::::::::::i:::/::::::::::::::::::::::イ.
  .}':::::::::::::::::::/::::N;;;|::::::::::::::::V:::::::::::\___/ |
  ヘ::::::::::::::::/::::::::::V|::::::::::::::::::V::::::::::::\::/..:::i
   .ゝ..___, ハ::::::::::::::{::::::::::::::::::::'.::::::::::::::7::::::::{

6528 :梱包済みのやる夫:2018/03/28(水) 22:27:03 ID:YdSgrmn3
つまり持って行かないといけないのか

6529 :梱包済みのやる夫:2018/03/28(水) 22:27:38 ID:HMCRy91F
サマナーの所まで連れてけと

6535 :梱包済みのやる夫:2018/03/28(水) 22:28:53 ID:68q5dMJx
マグネタイトやったら大きくなるんじゃなかろうか

6536 :梱包済みのやる夫:2018/03/28(水) 22:29:07 ID:QqaO2Yiv
早くゲーセン行かなきゃ



6537 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/28(水) 22:29:21 ID:tgLsGrzJ


              , <  ̄ ̄  > 、,ィvへ
             /::::::::::::::,::::::::::::::::::::::ヾ>:::∧
           /::::::::::::://:∧:::、::::::::::::::丶:::∧
              /,イ::::-rt- '::/ :マ::!ヽ::N::::::::::∨:∧  「いや、愉快愉快。一寸法師の気分ですね。
          /' ':::/ iリ !'   マ!iリW:::::::::::::}:::::ト'、
           i::::!    、_ 、__,  ,'::::::::::::Ⅳ:::::} \  どうします? ある程度COMPの近くにまで行けば
            i::::乂      、 /:::::/:::::/'''"У     COMP内蔵のマグネタイトを引っ張り出して、
           Ⅵ!  ーtー-yァ|! ヽ::/アレ         ちゃんとした実体化も出来ると思いますが」
             __,f〉 Y斗i! {:/廴
            `ヽ  ,' :{ニニ!  ' ',  >,
                 ゝ/  }  |   丶/
             _, イ  /入:!    \
            /__ 〉'_弋___〈、,_
           ´ ̄ ̄ ̄    ゞ' ̄ ̄ ̄ `



          ── 、
.       /        ヽ
      ,′       `、      「お前が居ないと如月も混乱するだろうし、
      |    _      .',       選択肢あってないようなもんじゃんそれ……」
      /y^YヘハLヽ  f\ , \<
     人! .| ト、ヽ\`ー,’ 〉}/ /:::::`-<__
    /::::::^ゝへ_ `  ___ィ_/ /:::::::::::::/:::::\
    .j::::::::_ムュー、\/:::::::::| /:::::::::::::::::::::::::::::::Y
   /:\/.::::::::::::::〉〈::::::::::::::{::::::::::::}/::::::::::::::::::::}
    }:::::/::::::::::::::::イ:::}:::::::::::::::{::::::::::/:::::::::::::::::::::,'
   //::::::::::::::::Λ{;;;|:::::::::::::::i:::/::::::::::::::::::::::イ.
  .}':::::::::::::::::::/::::N;;;|::::::::::::::::V:::::::::::\___/ |
  ヘ::::::::::::::::/::::::::::V|::::::::::::::::::V::::::::::::\::/..:::i
   .ゝ..___, ハ::::::::::::::{::::::::::::::::::::'.::::::::::::::7::::::::{


【Info】―――――――――――――――――――――――――――――
| スタート地点変更を選ばなかったので、モモとの合流よりも先んじての行動ができなくなる
|理由付けである。
―――――――――――――――――――――――――――――――

6541 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/28(水) 22:30:09 ID:tgLsGrzJ
                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘

                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

6545 :梱包済みのやる夫:2018/03/28(水) 22:31:41 ID:9x+UUrc5
スタート地点変更にはそういうメリットもあるのかw

6546 :梱包済みのやる夫:2018/03/28(水) 22:32:03 ID:68q5dMJx
15cmくらいならまだ隠して持ち歩くのも楽なのに30cmとか

6549 :梱包済みのやる夫:2018/03/28(水) 22:33:31 ID:63kqy+ZG
まぁ、隠す必要もないから平気さ!

6551 :梱包済みのやる夫:2018/03/28(水) 22:33:40 ID:9x+UUrc5
2~3頭身くらいで30㎝だと頭がデカいし、割と持ち運びづれえwww

6556 :梱包済みのやる夫:2018/03/28(水) 22:35:29 ID:KWgy91Co
お米様抱っこされる電磁朗?

6558 :梱包済みのやる夫:2018/03/28(水) 22:36:16 ID:hZ/gVIeG
やらない夫君ってそういう趣味だったんだ(ヒソヒソ

6563 :梱包済みのやる夫:2018/03/28(水) 22:42:26 ID:YhLSBU++
もー電磁郎ったらカバンの中に入っちゃダメって言ったでしょう
とか言う寸劇



6564 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/28(水) 22:42:30 ID:tgLsGrzJ
さて、モモとの合流までに出来ること。
ヨモツ先生とのデート(強制)。

幕間で説明された、ヨモツ先生がこっちについた理由、並びにプニキの立場や世界の状況説明はされたものと思ってください。

1~3.ヨモツ先生の今後の状況推測。
4~6.ランサーの存在と予想される行動。
7~9.ヨモツ先生の持ってる消耗品の提供。
10.熱烈歓迎

【安価 ↓7】
1D10

6571 :梱包済みのやる夫:2018/03/28(水) 22:43:10 ID:a/6sT8+u
【1D10:2】



6581 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/28(水) 22:49:06 ID:tgLsGrzJ
1~3.ヨモツ先生の今後の状況推測。


              , <  ̄ ̄  > 、,ィvへ
             /::::::::::::::,::::::::::::::::::::::ヾ>:::∧
           /::::::::::::://:∧:::、::::::::::::::丶:::∧
              /,イ::::-rt- '::/ :マ::!ヽ::N::::::::::∨:∧
          /' ':::/ iリ !'   マ!iリW:::::::::::::}:::::ト'、   「まぁ、とりあえずこれもなにかの縁。
           i::::!    、_ 、__,  ,'::::::::::::Ⅳ:::::} \   少し話でもしましょうか。
            i::::乂      、 /:::::/:::::/'''"У
           Ⅵ!  ーtー-yァ|! ヽ::/アレ         ところでこの家は客に茶も出さないのですか?」
             __,f〉 Y斗i! {:/廴
            `ヽ  ,' :{ニニ!  ' ',  >,
                 ゝ/  }  |   丶/
             _, イ  /入:!    \
            /__ 〉'_弋___〈、,_
           ´ ̄ ̄ ̄    ゞ' ̄ ̄ ̄ `




                           / ̄ ̄ \  ノ(
                          ヽ、_,   _,.ノ \ ⌒
                _          | (= ) (= ) .|
                    | !        .  | (__人___)   |  「美少女フィギュア買ってきてお前とツーショット写真
                 | !         |       U |    撮らせたろうか」
               | !   ,.-,    |        |
                  ._,ノ ┴ 、./ ,/     |         r
                 r `-ーヽ ) i      .ヽ, _ 、___ ,. 'ト
              |  ー、〉 /     _,,ノrj  `   / ト、,,,,_
              .|  r_,j j__,,.. r''''"::::::::ミ二二::::::/:::::::::::::::::::::: r ‐-、
               |   ) ノ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::;;;;;;;:: ヽ
                 ノニ-、 ,/::;;|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;::: i::;;;;;;;;;;;:: }
            √..:::;;; ヽ、〉;;;;|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;:: |::;;;;;;;;;:. ノ }
           /..:::::;;;;;;;;;;;;;;;〉;;;;;|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;::: |::;;;;;;;;;;;;;;;;:: }

6582 :梱包済みのやる夫:2018/03/28(水) 22:49:34 ID:HQcST+nN
なにそれ面白そうw>ツーショット写真

6583 :梱包済みのやる夫:2018/03/28(水) 22:50:27 ID:su/O8sPt
きっくん「ガタッ」

6585 :梱包済みのやる夫:2018/03/28(水) 22:51:28 ID:/WQHXlgQ
人形みたいなボディになってるのに物食えるんかwww

6589 :梱包済みのやる夫:2018/03/28(水) 22:53:58 ID:Iaed7huk
ヨモツ「もっと斬りがいのある人形はないんですか?」

6591 :梱包済みのやる夫:2018/03/28(水) 22:54:30 ID:bS33WHCf
ペットボトルのキャップひっくり返して茶を注いであげるべきかw>茶



6592 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/28(水) 22:55:24 ID:tgLsGrzJ
                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘

                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

i!i!i!i!i!|____________________________/
i!i!i!i!i!|                                        |
i!i!i!i!i!|                                       |
i!i!i!i!i!|                                      |
i!i!i!i!i!|                                           |
i!i!i!i!i!|                                          |
i!i!i!i!i!|                           r─---  .....___  |
i!i!i!i!i!|        Vヘ                | ̄ 「三二,.x≦}┬r==
i!i!i!i!i!|           .Vハ |j」L.<⌒ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.⌒>「三ニ/: : :/ | | |
i!i!i!i!i!|         Vハ | ̄   ≧‐┬------┬‐≦  「三 ,': : ./ ..| | |
i!i!i!i!i!|          |/ハ!____,>|:. .    . .:|>ト、_ 「三:i: : :i   ..| | |
i!i!i!i!i!|          K______ノi |:. .    . .:|:,. '´ ̄``Y|: : ,l.. _| | |
i!i!i!i!i!| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .| r──ー、 | | |:. .    . .:|「 ,ニ¬=─'_!x1.|  :|_| ̄
''''''''''''             | | |     | | | |:. .    . .:|| |  | | ̄ | | | |      ヽ
             | |_|     | |_| (乂:..  .:乂| |: . Ll  | | | |        ヽ
              |_|     .::L!. .: .:.:.: ̄ ̄^:..|_l:::.:.:...  | | Ll
                                  :.:.:.:....Ll



              , <  ̄ ̄  > 、,ィvへ
             /::::::::::::::,::::::::::::::::::::::ヾ>:::∧
           /::::::::::::://:∧:::、::::::::::::::丶:::∧    「さて、この世界について、ランサーさんという存在について、
              /,イ::::-rt- '::/ :マ::!ヽ::N::::::::::∨:∧    3人の観測者などなど、僕の話せる限りの情報はだいたい
          /' ':::/ iリ !'   マ!iリW:::::::::::::}:::::ト'、    推測含め話し終わりましたが。
           i::::!    、_ 、__,  ,'::::::::::::Ⅳ:::::} \
            i::::乂      、 /:::::/:::::/'''"У     此処から先は、具体的な今周回での話になります」
           Ⅵ!  ーtー-yァ|! ヽ::/アレ
             __,f〉 Y斗i! {:/廴
            `ヽ  ,' :{ニニ!  ' ',  >,
                 ゝ/  }  |   丶/
             _, イ  /入:!    \
            /__ 〉'_弋___〈、,_
           ´ ̄ ̄ ̄    ゞ' ̄ ̄ ̄ `


                      / ̄ ̄ \
                      _ノ  `⌒   \
                      (●).(● )
                     (__人___)    |   「ランサーってやつがどう動くか、か?」
                   , =二ニニヽ、   |
                   /  二 ヽ、V   ト、_____
                 /   -、 }、j´   /:::ノ::::::::.`' ー- 、
                   /   /{_/_、____,. "/::::::::::::::::::::::.. ヽ
                  _/___ ノ:::::「、::::::::::/ :::::::::::::::::::::::::::::::::.. '、
              _/ ::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::. '
             l :::::::::::::ヽ〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i :::::::::::::::::::|
             ,' .::::::::::::::::::}::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| :::::::::::::::::::|
             ,' .::::::::::::::::::ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| :::::::::::/ ||
              ,' .:::::::::::::::::/::/ \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::| :::::::::::::::: |:|
           / .::::::::::::::::/:::/   `‐-、:::::::::::::::::::::::::| :::::::::::::::: |:|
             { :::::::::::::::::::/::/     i `ー-,::::::::::::::::| :::::::::::::::: |::|
          l ::::::::::::::::::.. ∧_     ヽ:::::::::::::::::::::::::| :::::::::::::::: |:::i
          〉、:::::::::::::/ \_`‐- 、___l :::::::::::::::::::::::::| :/:::::::: ∧::}
            /   ̄ ̄   、    ヽ >:::::::::::::::::::::| ::::::::::::::: r:::::ノ、
        /         }ノ     \ {,{ .{ ̄j ̄| :::::::::::::::: i<__ }

6593 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/28(水) 23:00:05 ID:tgLsGrzJ


              , <  ̄ ̄  > 、,ィvへ
             /::::::::::::::,::::::::::::::::::::::ヾ>:::∧
           /::::::::::::://:∧:::、::::::::::::::丶:::∧
              /,イ::::-rt- '::/ :マ::!ヽ::N::::::::::∨:∧
          /' ':::/ iリ !'   マ!iリW:::::::::::::}:::::ト'、   「あいにく、彼については“こちら”側の蛇が引っ張り込んだ、
           i::::!    、_ 、__,  ,'::::::::::::Ⅳ:::::} \   あちらの世界で言うサマナーのポジションだというくらいで、
            i::::乂      、 /:::::/:::::/'''"У      本人の性格、思考等について詳しくはありません。
           Ⅵ!  ーtー-yァ|! ヽ::/アレ
             __,f〉 Y斗i! {:/廴          どちらかというと、多少はやり取りのあったアンドラス。
            `ヽ  ,' :{ニニ!  ' ',  >,         彼が居なくなったこのループで起きるだろう変化ですね。
                 ゝ/  }  |   丶/
             _, イ  /入:!    \          ナイトストーカーが居なくなったことによる変化は小さいでしょうが、
            /__ 〉'_弋___〈、,_         アンドラス不在の変化は殊の外大きいでしょう」
           ´ ̄ ̄ ̄    ゞ' ̄ ̄ ̄ `



              , <  ̄ ̄  > 、,ィvへ
             /::::::::::::::,::::::::::::::::::::::ヾ>:::∧
           /::::::::::::://:∧:::、::::::::::::::丶:::∧
              /,イ::::-rt- '::/ :マ::!ヽ::N::::::::::∨:∧    「具体的には―――」
          /' ':::/ iリ !'   マ!iリW:::::::::::::}:::::ト'、
           i::::!    、_ 、__,  ,'::::::::::::Ⅳ:::::} \
            i::::乂      、 /:::::/:::::/'''"У
           Ⅵ!  ーtー-yァ|! ヽ::/アレ
             __,f〉 Y斗i! {:/廴
            `ヽ  ,' :{ニニ!  ' ',  >,
                 ゝ/  }  |   丶/
             _, イ  /入:!    \
            /__ 〉'_弋___〈、,_
           ´ ̄ ̄ ̄    ゞ' ̄ ̄ ̄ `


1~3.メシア過激派の教会襲撃時期をある程度絞り込める
4~6.治安の良化に伴う、装備入手の目処
7~9.ガイア教の穏健派の勢力伸長を予見
10.熱烈歓迎

【安価 ↓5】
1D10

6598 :梱包済みのやる夫:2018/03/28(水) 23:00:39 ID:FKjz3kVa
【1D10:7】


6603 :梱包済みのやる夫:2018/03/28(水) 23:02:16 ID:fe5CyCqv
ガイア教の勢力が大きくなる感じか。
全面戦争で拮抗する可能性があがる?

6604 :梱包済みのやる夫:2018/03/28(水) 23:02:21 ID:4dhy1fbi
チュートリアル兄貴の勢力拡大か
悪くはないな

6607 :梱包済みのやる夫:2018/03/28(水) 23:04:45 ID:9x+UUrc5
戯言ドラスがガイアの危険性とかを煽って二の足踏んでた避難民とかが気兼ねなく合流するようになった感



6608 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/28(水) 23:05:48 ID:tgLsGrzJ


              , <  ̄ ̄  > 、,ィvへ
             /::::::::::::::,::::::::::::::::::::::ヾ>:::∧
           /::::::::::::://:∧:::、::::::::::::::丶:::∧
              /,イ::::-rt- '::/ :マ::!ヽ::N::::::::::∨:∧   「アンドラスの撃破に伴い、人口密集区の3日目以降の治安の
          /' ':::/ iリ !'   マ!iリW:::::::::::::}:::::ト'、    大幅な上昇が見込めます。
           i::::!    、_ 、__,  ,'::::::::::::Ⅳ:::::} \
            i::::乂      、 /:::::/:::::/'''"У     あの辺りの纏め役をしていた悪魔は穏健派でしたからね。
           Ⅵ!  ーtー-yァ|! ヽ::/アレ         人を襲うよりは共存を選ぶでしょう。
             __,f〉 Y斗i! {:/廴
            `ヽ  ,' :{ニニ!  ' ',  >        だからこそ、前回まではアンドラスに排除されていたのですが」
                 ゝ/  }  |   丶/
             _, イ  /入:!    \
            /__ 〉'_弋___〈、,_
           ´ ̄ ̄ ̄    ゞ' ̄ ̄ ̄ `



              , <  ̄ ̄  > 、,ィvへ
             /::::::::::::::,::::::::::::::::::::::ヾ>:::∧
           /::::::::::::://:∧:::、::::::::::::::丶:::∧
              /,イ::::-rt- '::/ :マ::!ヽ::N::::::::::∨:∧   「それに伴い、悪魔との共存を考えて実践するガイア穏健派の
          /' ':::/ iリ !'   マ!iリW:::::::::::::}:::::ト'、    発言力、受け入れ人員数が大きく増える見込みです。
           i::::!    、_ 、__,  ,'::::::::::::Ⅳ:::::} \
            i::::乂      、 /:::::/:::::/'''"У     メシア教は穏健派といえど、悪魔には排除的。
           Ⅵ!  ーtー-yァ|! ヽ::/アレ         悪魔が築いた雑多だがある程度治安のある区域などとは、
             __,f〉 Y斗i! {:/廴           不戦・不干渉などの立場を取るでしょうね」
            `ヽ  ,' :{ニニ!  ' ',  >,
                 ゝ/  }  |   丶/
             _, イ  /入:!    \
            /__ 〉'_弋___〈、,_
           ´ ̄ ̄ ̄    ゞ' ̄ ̄ ̄ `

6609 :梱包済みのやる夫:2018/03/28(水) 23:06:58 ID:ib0lWwT5
理性的かつ鋭利な思考をすべて天狗道にぶち込む系ヨモツライフ先生

6613 :梱包済みのやる夫:2018/03/28(水) 23:09:52 ID:fMahbkxf
何が理性だ!何が知性だ!

6616 :梱包済みのやる夫:2018/03/28(水) 23:11:30 ID:cQafJtsI
ttp://bulkyaruo.sakura.ne.jp/test/read.cgi/BUL/1406192365/5717
袋入ヨモツ先生と女神的超美少女フィギュアとのツーショットお持ちしましたー

6617 :梱包済みのやる夫:2018/03/28(水) 23:11:35 ID:ib0lWwT5
ただし行動が読めないプニキが徘徊してるのがキチと出るか狂と出るか

6622 :梱包済みのやる夫:2018/03/28(水) 23:12:14 ID:A3K9EWmS
>>6617
同じ意味じゃねーかw



6623 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/28(水) 23:13:37 ID:tgLsGrzJ


              , <  ̄ ̄  > 、,ィvへ
             /::::::::::::::,::::::::::::::::::::::ヾ>:::∧
           /::::::::::::://:∧:::、::::::::::::::丶:::∧
              /,イ::::-rt- '::/ :マ::!ヽ::N::::::::::∨:∧   「そうなってくれば、或いはガイアとメシアの戦いも
          /' ':::/ iリ !'   マ!iリW:::::::::::::}:::::ト'、    趨勢が変わるかもしれませんが……。
           i::::!    、_ 、__,  ,'::::::::::::Ⅳ:::::} \
            i::::乂      、 /:::::/:::::/'''"У     介入するもしないも自由です」
           Ⅵ!  ーtー-yァ|! ヽ::/アレ
             __,f〉 Y斗i! {:/廴
            `ヽ  ,' :{ニニ!  ' ',  >,
                 ゝ/  }  |   丶/
             _, イ  /入:!    \
            /__ 〉'_弋___〈、,_
           ´ ̄ ̄ ̄    ゞ' ̄ ̄ ̄ `



.                         _______
                       /    \,-、__
                     /_,ノ  `⌒ ヽ.,__ ヽ  「悠長なことを言っていて良いのか?
                     | (● ) (● ) ,.! ┴-'、   そうしている間に、ランサーに“目の冴える蛇”を殺されて
                     |  (___人___) 〉-‐‐´ l   全員ポストアポカリプスの世界に放り出されるとか―――」
                     .|       u 〉--‐´ l
                      |        iヽソ   l
                     Λ      ∧`;"   '、
                    __,. ィ仏 ___、___ ィ_ノヘヽ、 _,.‐ー、_
              _,. -= ''' .:::::::}:::::::::::::::::::::::/::::::::>´..:::::::.. ヽ`.、
            ノ´ ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈 :::::::::::::::...\::ヽ
          / ...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::', ::::::::::::::::::.. ヽ:}




              , <  ̄ ̄  > 、,ィvへ
             /::::::::::::::,::::::::::::::::::::::ヾ>:::∧
           /::::::::::::://:∧:::、::::::::::::::丶:::∧
              /,イ::::-rt- '::/ :マ::!ヽ::N::::::::::∨:∧   「だとしても、【今回それはありえない】。
          /' ':::/ iリ !'   マ!iリW:::::::::::::}:::::ト'、    彼はモモさんよりも随分と戦闘向けな成長を遂げたループ
           i::::!    、_ 、__,  ,'::::::::::::Ⅳ:::::} \    経験者です。
            i::::乂      、 /:::::/:::::/'''"У
           Ⅵ!  ーtー-yァ|! ヽ::/アレ         それでも、蛇を打倒するにはまだ足りない。
             __,f〉 Y斗i! {:/廴           アンドラスを倒してもまだ不足。せめてもエネル、モズグスの
            `ヽ  ,' :{ニニ!  ' ',  >,          どちらかは倒し、その経験を取り込まねばならないでしょうね」
                 ゝ/  }  |   丶/
             _, イ  /入:!    \
            /__ 〉'_弋___〈、,_

6628 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/28(水) 23:18:30 ID:tgLsGrzJ


              , <  ̄ ̄  > 、,ィvへ
             /::::::::::::::,::::::::::::::::::::::ヾ>:::∧
           /::::::::::::://:∧:::、::::::::::::::丶:::∧
              /,イ::::-rt- '::/ :マ::!ヽ::N::::::::::∨:∧
          /' ':::/ iリ !'   マ!iリW:::::::::::::}:::::ト'、   「無論、それは貴方とて同じこと。
           i::::!    、_ 、__,  ,'::::::::::::Ⅳ:::::} \   僕以外の4柱を全て貴方に倒させる計画はおじゃんに
            i::::乂      、 /:::::/:::::/'''"У      なりましたが、僕の助力、そしてこちらは“観測者”が
           Ⅵ!  ーtー-yァ|! ヽ::/アレ          2人にその眷属まで居る事による数の差でどうにかする。
             __,f〉 Y斗i! {:/廴
            `ヽ  ,' :{ニニ!  ' ',  >,         ランサーさん、蛇含め、僕らが取り得る対策はそれくらいですね」
                 ゝ/  }  |   丶/
             _, イ  /入:!    \
            /__ 〉'_弋___〈、,_
           ´ ̄ ̄ ̄    ゞ' ̄ ̄ ̄ `



.                         _______
                       /    \,-、__
                     /_,ノ  `⌒ ヽ.,__ ヽ
                     | (● ) (● ) ,.! ┴-'、    「それでも蛇に届かなければ?」
                     |  (___人___) 〉-‐‐´ l
                     .|       u 〉--‐´ l
                      |        iヽソ   l
                     Λ      ∧`;"   '、
                    __,. ィ仏 ___、___ ィ_ノヘヽ、 _,.‐ー、_
              _,. -= ''' .:::::::}:::::::::::::::::::::::/::::::::>´..:::::::.. ヽ`.、
            ノ´ ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈 :::::::::::::::...\::ヽ
          / ...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::', ::::::::::::::::::.. ヽ:}



              , <  ̄ ̄  > 、,ィvへ
             /::::::::::::::,::::::::::::::::::::::ヾ>:::∧
           /::::::::::::://:∧:::、::::::::::::::丶:::∧
              /,イ::::-rt- '::/ :マ::!ヽ::N::::::::::∨:∧
          /' ':::/ iリ !'   マ!iリW:::::::::::::}:::::ト'、   「どうなるんでしょうねぇ?
           i::::!    、_ 、__,  ,'::::::::::::Ⅳ:::::} \   はは、まぁ僕がこちらについた以上、
            i::::乂      、 /:::::/:::::/'''"У      最終的な敗北など考えにくいですが」
           Ⅵ!  ーtー-yァ|! ヽ::/アレ
             __,f〉 Y斗i! {:/廴
            `ヽ  ,' :{ニニ!  ' ',  >,
                 ゝ/  }  |   丶/
             _, イ  /入:!    \
            /__ 〉'_弋___〈、,_
           ´ ̄ ̄ ̄    ゞ' ̄ ̄ ̄ `


【Info】―――――――――――――――――――――――――――――
| 頭天狗道の方々は基本的に自信過剰です。
―――――――――――――――――――――――――――――――

6629 :梱包済みのやる夫:2018/03/28(水) 23:19:13 ID:9x+UUrc5
まあ悪魔らしいといえば悪魔らしいw

6633 :梱包済みのやる夫:2018/03/28(水) 23:20:28 ID:29gkjBso
天狗道は自分が負けるとかありえないし、仮に万が一負けそうになっても覚醒して結局勝つし、な思考回路だしなww

6635 :梱包済みのやる夫:2018/03/28(水) 23:21:26 ID:yaPzaV0s
そういや前のループでプニキがない夫を殺したあと、そのままエネル達を殺せず七日がたったって考えていいのかな?



6636 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/28(水) 23:25:05 ID:tgLsGrzJ
>>6635
イエース。

6640 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/28(水) 23:30:06 ID:tgLsGrzJ


                         / ̄ ̄ \
                      ⌒´ ヽ、,_  \
                     (●).(● )    |   「だいたい分かった。
                     (__人___)     .|    それじゃ、お前のマグネタイトの為にもそろそろ移動するか。
                          '、           |
                         |        |     別に如月が取る前にUFOキャッチャーでCOMPを
                     ,. -ー._i-、_     /l、    取ってしまっても構わんのだろう?」
                 /...::::::{. i_ {_γ、__ ∠ノ::.}- 、_
                   ./:::::r/::::{. i_ l_ i_ {::::::::::::/::::::::::::::::..\
                  /.:::::::::::::::} .i _i l_ {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..ヽ
               /.:::::::::ノ::::::r "~'ヽj_ {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. ',
              /.:::::::::::>ー、j.‐-  / {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: }
             /.::::::::::::::トヽ、⌒ γ  i::::::::::::::::::::::::,':::::::::::::::::::: i
            /.::::::::::::::::::l::::::::ゝ、 {   ソヽ、:::::::::::::::} :::::::::::::::::: i
           /.::::::::::::::::::::::l:::::::::::::`ト、__/::/:::.\::::::::::::i :::::::::::::::::: i
             /`-::::::::::::::::::/l::::::::::::::::::`,ー::::::::::::::::::::..ヽ::::::i ::::::::::::::::: i
          / .::::::::::::::::::::/ l::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::..、::::::::::::::::::::: i




              , <  ̄ ̄  > 、,ィvへ
             /::::::::::::::,::::::::::::::::::::::ヾ>:::∧
           /::::::::::::://:∧:::、::::::::::::::丶:::∧
              /,イ::::-rt- '::/ :マ::!ヽ::N::::::::::∨:∧   「そうしてくれると助かりますねぇ」
          /' ':::/ iリ !'   マ!iリW:::::::::::::}:::::ト'、
           i::::!    、_ 、__,  ,'::::::::::::Ⅳ:::::} \
            i::::乂      、 /:::::/:::::/'''"У
           Ⅵ!  ーtー-yァ|! ヽ::/アレ
             __,f〉 Y斗i! {:/廴
            `ヽ  ,' :{ニニ!  ' ',  >,
                 ゝ/  }  |   丶/
             _, イ  /入:!    \
            /__ 〉'_弋___〈、,_
           ´ ̄ ̄ ̄    ゞ' ̄ ̄ ̄ `

6641 :梱包済みのやる夫:2018/03/28(水) 23:30:30 ID:YdSgrmn3
ムチャシヤガッテ……

6642 :梱包済みのやる夫:2018/03/28(水) 23:30:43 ID:su/O8sPt
それ負けフラグw

6643 :梱包済みのやる夫:2018/03/28(水) 23:30:46 ID:fMahbkxf
なお初回での散財



6645 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/28(水) 23:30:52 ID:tgLsGrzJ
                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘

                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

6646 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/28(水) 23:31:54 ID:tgLsGrzJ

【安価 ↓5、6 ↓10】
1D100

白長の技量で取るのに必要な硬貨数(高い方)
白長の所持金の順

6651 :梱包済みのやる夫:2018/03/28(水) 23:32:23 ID:O0UaGm+q
【1D100:79】

6652 :梱包済みのやる夫:2018/03/28(水) 23:32:25 ID:QAt4Tpsf
【1D100:18】


6656 :梱包済みのやる夫:2018/03/28(水) 23:33:24 ID:9x+UUrc5
【1D100:54】


6659 :梱包済みのやる夫:2018/03/28(水) 23:33:51 ID:9x+UUrc5
やらない夫(の財布)、死亡確認!

6660 :梱包済みのやる夫:2018/03/28(水) 23:34:05 ID:k2/8MEO6
ダメみたいですね



6665 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/28(水) 23:36:21 ID:tgLsGrzJ
えー、モモが来るまで大人しくゲーセン前に拘束されてましょう。

なお、ゲーセン(正確にはCOMP)の近くまで来れば、COMPからMAGを回収して元の姿に戻れるヨモツライフ先生は―――


【安価 ↓5】
←おとなしい 1D100 エンジョイ→

6670 :梱包済みのやる夫:2018/03/28(水) 23:36:51 ID:YdSgrmn3
【1D100:30】


6671 :梱包済みのやる夫:2018/03/28(水) 23:36:51 ID:vtcMk/Uy
【1D100:9】



6674 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/28(水) 23:37:13 ID:tgLsGrzJ
割と大人しくしている模様。目立つしね。

6677 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/28(水) 23:38:39 ID:tgLsGrzJ
やらない夫は―――


【安価 ↓5】
←おとなしい 1D100 エンジョイ→

6681 :梱包済みのやる夫:2018/03/28(水) 23:39:11 ID:YdSgrmn3
【1D100:6】

6682 :梱包済みのやる夫:2018/03/28(水) 23:39:28 ID:3KGAvDiu
【1D100:79】


6683 :梱包済みのやる夫:2018/03/28(水) 23:39:42 ID:oTdoR5fn
【1D100:5】

6686 :梱包済みのやる夫:2018/03/28(水) 23:40:24 ID:fe5CyCqv
UFOキャッチャーやったら火が付いちゃったか。

6688 :梱包済みのやる夫:2018/03/28(水) 23:40:34 ID:t3QCTmk5
一瞬「どうせこの後大混乱だしヨモツ先生が取り出し口から潜り込んで取ってしまえばいいのでは?」という悪魔の囁きが……
なお多分詰まる(頭が)

6691 :梱包済みのやる夫:2018/03/28(水) 23:41:28 ID:Iaed7huk
>>6688
なおCOMPに近づくと戻れる模様  つまり中で戻る可能性まで

6692 :梱包済みのやる夫:2018/03/28(水) 23:41:35 ID:/pScljOd
エンジョイというより取れなさ過ぎてエキサイティングなのでは…



6693 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/28(水) 23:42:13 ID:tgLsGrzJ



   ____________   ___________       ______ ______
  〔===||NEKOCATCHER||===〕 .〔==||NEKOCATCHER2||==〕      |:::::::::||:::::::::|
    | ̄|| ̄昴 ̄| | ̄ ̄ ̄|| ̄|   | ̄|「 ̄|| ̄ | | ̄ ̄ ̄|| ̄|  ___ |::.print..:||::.shyly.:|
    |  ||. ∧∧. | | //   ||  |   |  ||  昴  | | //   ||  |  |両替|. |::(*'∀`) :!i::(*'∀`) :!
    |_||.(   ゚)゙|_|__/_.||_|   |_||___|_|__/_.||_|  |:::II|. |:club..:::||:club..::∧>
  lニニニニ|  つ ――lニニニニニl  lニニニニニl―‐――‐lニニニニニl._!{二ロ:!_ヽ人人人人人人人人ノ| ∧∧
   | [:~(   |      | …匚] |   | 匚]… |        | …匚] | 「==== |  |_匚]__:__|  |_しし'_:__! (゚∀゚*). ∧∧
   |__!し'`J二二二|_____|   |_____|二二二二|_____| |_l二・l」 l亙亙亙亙l l亙亙亙亙l 匚と )('(д^,,)
                                                         |  ) と   |
                 ∧_∧ ∧_∧                                 し ヽ) .|  )~
    ___        (* ´∀`)(=∀=; )                                      しへ)
  /   ァへ\     __(_つハハ(゚々。と )_rェェz__ _rェェz__ _rェェz__ _rェェz__ _rェェz__
  l*+゚8x:*。o| l  /r‐z )  \゚マ)( l )  | |=:━:=| |=:━:=| |=:━:=| |=:━:=| |=:━:=|
 〔ミニニニニニニ彡〕  l*:*。o,@'+|8l ) ノノ (__)||「 ∧∧. ||| ||| ̄ ̄ ̄||| ||| ̄ ̄ ̄||| ||| ̄ ̄ ̄||| ||「 .∧_∧
  |::|:::┌─┐::|:::|  〔ミニニニニニニ彡〕      ||L(    )o」.||L___.」|| ||L___.」|| ||L___.」|| ||L(#    )
   ̄lニニニニニl ̄  |::|:::┌─┐::|:::|        L_O|  |o彡l_q_。。。__」 L_q_。。。__」L_q_。。。__」L_qと    )
             ̄lニニニニニl ̄(∀・ *).   | .( _ )..| |口|三|  |  |口|三|  |  |口|三|  | |口「 .__ノ|
     (  ・∀)っ∴         (∀・ *)     |__U冂U__| |_|冂|_|  |_|冂|_|  |_|冂|_| |_し'冂J_|






                    ,ィ;i; ̄\    「もうアームターミナルは諦めた!
                 /;i;i;i;i    ゙!     見ろ、ヨモツイクサ。俺のレーシングゲームテクニックを!」
_                /´,`゙!;i;i;i;i;i;、_  ト、
 `ヽ          ,〈ヽVヘ;i;i;i;i;i'rо).!〃'r`=、                      . -'⌒ヽ
   ) ,ィ=:、      /, ヾ、V ;i;i;;i、;i._) ノトゞ〈了_ ゙;_            _,ニ= 、    /     `ヽ
  _.ノ  {Il!、 }ー'ヽ rくト{〉〃,ヘ;i;i;i;i;i;I-イ〈。;i;ト;j/≧ー}     γ⌒'´    `ヽ  /        ゙ 、   (´
. (  γ ゞ=く、 /f、ヽゝ/  Ⅶ;i;i〈{;i;i;i;i;i;i;i;iヾ;i;、)゙、      ′           } {             }   ノ
  )/"   ,ゞ`ヽ.j !/    〉;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;iチ-‐、ヘ    /         ノ__ヽ         {__/
 (_ノ   ,、イ  /イ`ヽ.   _廴;i;i;i<く;i;i;i;i;i;i;i/⌒' }二ノ         / ー _ Y
    _,ニくヘハ=「三}]=、,==f´{ `!≧x=、/;i;r、r-く;i、(` / (          ′  /
   [廾廾i_j‐'⌒くヾ_メγ⌒ヾ,!ニく/ムコ| II_|=!j=_/′           |= γ´
ー " `^ー'      〈nV{、(_)),}InI_ム´;i;i;i;i´厶゚ィ、}             ノ r′
           /|.|Iム、___ノ):|.!´>、;i;i;i;i;i(´ `ム           く. ___ー―-、
  ̄ ̄--‐━r‐ '、.|.i≧三≦イi.|〔 ̄〕ヘ;i;i;i;iム.  ム        .   ) ・ ー ̄,二>
-_  _ -___ 7ニヘ|.l、二二 ィ,l.|ム _ヘ!ヽ;i;i;i、   ム    (⌒ー-=´ -‐ ̄ ̄`゙ -- .
    -__ .   ./   |.|//ムyムマl.|ムヽー'仆ィヽ;i;i:、  ム    _つ∠ ̄二二  ―_  ̄ ̄-`> 、
     __ ━‐〈   |.|ィ三三ミ、!j侠≧斥.!胤__ヽ;i;i、  ヽ======―━-- ̄ ―= -  、    `ヽ
   ‐= ニ ̄  ヽ__ノ|j!;i;i;i|! | i`iI聿丱ィ;il.|爪=-イヽ;i;、_ ゙ 、―.       ̄´            \、  、_)
-=‐,.-      ー__|.|;i;i;i{ i;! | |.|、ー=、;|.|卅y彳`! };i;iヽ' ヽ-=――‐‐              ヽーヘ `ヽ.
_              |.|;i;i!i;! l! |! |.ド、〃.}|.|γ /};i}_`く;i;、  ム___-=--―___         `. {   ヽ
_  _Ξ-‐     .|.|;i;i!i!;!ハ ! .l.j;i!L{{_ノリ心く斗};i}  マ;i,、 〈、__  __ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        } ) ヽ.、}
 ̄////>━-、_ {}!;i;i!|;i! |j! |´汽ニ⊆ニI圦/j/j;I ̄  マ;i;、 ゛ヽ                   ヽ!  i
///////////////|;i;i;!j;i| i| |≧≦炙{ィ;i;i;iI〃リ!___.マ;i;i, ゙ヽ _三三= =―――-      ‐== }
////////////////|;i;i;!V;! | |´/////ム;i;i;i;iゝ'/_三三Ξ};i;iゝ=}____―=-―-  ̄ ̄        ノ
/////////////////;i;i;i;i;i;i| |/////////;i;i∠━─二二`ヘ;i;i;iくヽ -         .  . -― "´ '"
//////////////////;i;i;i;「 .|//////////////>ー―</};i;i;i;ゝI  .   ´ 〝    /
///////////////////;i; |  |///////////////////////!;i;i;i;i'ノッ ̄ ̄二二.ニニニ /
/////////////////////T,//////////>'二二 ̄ ̄三Ξ`ー´"=――三Ξ三= ′
////////////////`ー━″ ̄━-三Ξ=―==―━━/ ̄ ̄ \━━──./
/////>-━" ̄━━-二 ____ ___ ̄ = ニ=―-/       `゙ ー- 、__′




                     _,,. -‐''::::::\
               _,,. -‐.::::::::::::::::::}-ヘ:::::::::>、
           _,, -''"´/:::::_,,. -‐''":::::ゝ':: ̄::::....、
          /   /::::::/::::::::::;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            /::::::/::::::::::;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
         /:::::::::/:::::,,;;::::::::::::::::::::/;;;,::::::i::::::i:::::::::::::::::::::、
       ...::::::::::::/::::/:::::::::::::::::::::::/~^`i::::::i::::::i::::::::::::::::::::::
      /:::::::::/::::::::/:::::::::::::::::::::::::/   l::::::i::::::ii:::::::::::::::::::::::::,
     /:::::::::/:::::::,;/:::::::::::::::::::::/    l:::/ i::/ ヽ::::::::::::::i::::::::.、
     /::::::::/--,:::/-/::::::::::::::::::/  ̄    l:i  li  ̄ l:::::::::::::i::::::i \
   .:::::::::::::...  ソ  /::::::::::::::::/ィ==k    l:i  liz==イ:::::::::::i:::::::l    「すいません、僕らただでさえ目立つんですから、
   7::::::::..=-'   /::∧:::::::::/l 込リ    il   弋::リ:::::::::::::::::::::l     あんまりハシャぐと補導という形で悪魔と戦う前に
   i::::::/    //   }:::::::::i   ̄     i   ¨’:::::::::::::::/i:::l      公権力に負けますよ貴方。
   l:::i        /:::::::::::i      .:l      /:::::::::::::/ i::l
   ;:::i         i::::::::/ヘ            :::::::::::/  li      あ、話しかけないでください。知り合いだと思われると
   l \       i:::::/ l::..ヽ   -- _ 一  /:::::::/ヽ /       恥ずかしいんで」
   l         .:::/  l/ i::\        /:::::/
            l:/    i/ i/   、  _ イ:::/ r -  、
            ト 二 |  i    |     / |   |  ト _ ̄7
            |ニニ| |─ -== i      / l   i  lニニニ
            |ニニ| |   l  ',     /  l   l  lニニニ
           イニニil l   i     /  /   i  lニニニ
         イニニニニニi  ',   、 \ /  /    ム /ニニニニニ _

6695 :梱包済みのやる夫:2018/03/28(水) 23:42:46 ID:hZ/gVIeG
諦めたのかよwww

6696 :梱包済みのやる夫:2018/03/28(水) 23:43:03 ID:fe5CyCqv
もうちょっとで取れる状態に貢献してしまった



6699 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/28(水) 23:43:54 ID:tgLsGrzJ
うまさ

【安価 ↓4】
1D100

6702 :梱包済みのやる夫:2018/03/28(水) 23:44:18 ID:t3QCTmk5
【1D100:100】

6703 :梱包済みのやる夫:2018/03/28(水) 23:44:19 ID:qEOE1Uov
【1D100:15】


6704 :梱包済みのやる夫:2018/03/28(水) 23:44:21 ID:k2/8MEO6
【1D100:5】

6709 :梱包済みのやる夫:2018/03/28(水) 23:44:38 ID:JtHpvnAo
おっしいwww

6710 :梱包済みのやる夫:2018/03/28(水) 23:44:42 ID:aBM1WSiC
上だったら!



6715 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/28(水) 23:46:04 ID:tgLsGrzJ
チュインッ!

6719 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/28(水) 23:47:01 ID:tgLsGrzJ



                    ,ィ;i; ̄\     ←1面クリア失敗
                 /;i;i;i;i    ゙!
_                /´,`゙!;i;i;i;i;i;、_  ト、
 `ヽ          ,〈ヽVヘ;i;i;i;i;i'rо).!〃'r`=、                      . -'⌒ヽ
   ) ,ィ=:、      /, ヾ、V ;i;i;;i、;i._) ノトゞ〈了_ ゙;_            _,ニ= 、    /     `ヽ
  _.ノ  {Il!、 }ー'ヽ rくト{〉〃,ヘ;i;i;i;i;i;I-イ〈。;i;ト;j/≧ー}     γ⌒'´    `ヽ  /        ゙ 、   (´
. (  γ ゞ=く、 /f、ヽゝ/  Ⅶ;i;i〈{;i;i;i;i;i;i;i;iヾ;i;、)゙、      ′           } {             }   ノ
  )/"   ,ゞ`ヽ.j !/    〉;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;iチ-‐、ヘ    /         ノ__ヽ         {__/
 (_ノ   ,、イ  /イ`ヽ.   _廴;i;i;i<く;i;i;i;i;i;i;i/⌒' }二ノ         / ー _ Y
    _,ニくヘハ=「三}]=、,==f´{ `!≧x=、/;i;r、r-く;i、(` / (          ′  /
   [廾廾i_j‐'⌒くヾ_メγ⌒ヾ,!ニく/ムコ| II_|=!j=_/′           |= γ´
ー " `^ー'      〈nV{、(_)),}InI_ム´;i;i;i;i´厶゚ィ、}             ノ r′
           /|.|Iム、___ノ):|.!´>、;i;i;i;i;i(´ `ム           く. ___ー―-、
  ̄ ̄--‐━r‐ '、.|.i≧三≦イi.|〔 ̄〕ヘ;i;i;i;iム.  ム        .   ) ・ ー ̄,二>
-_  _ -___ 7ニヘ|.l、二二 ィ,l.|ム _ヘ!ヽ;i;i;i、   ム    (⌒ー-=´ -‐ ̄ ̄`゙ -- .
    -__ .   ./   |.|//ムyムマl.|ムヽー'仆ィヽ;i;i:、  ム    _つ∠ ̄二二  ―_  ̄ ̄-`> 、
     __ ━‐〈   |.|ィ三三ミ、!j侠≧斥.!胤__ヽ;i;i、  ヽ======―━-- ̄ ―= -  、    `ヽ
   ‐= ニ ̄  ヽ__ノ|j!;i;i;i|! | i`iI聿丱ィ;il.|爪=-イヽ;i;、_ ゙ 、―.       ̄´            \、  、_)
-=‐,.-      ー__|.|;i;i;i{ i;! | |.|、ー=、;|.|卅y彳`! };i;iヽ' ヽ-=――‐‐              ヽーヘ `ヽ.
_              |.|;i;i!i;! l! |! |.ド、〃.}|.|γ /};i}_`く;i;、  ム___-=--―___         `. {   ヽ
_  _Ξ-‐     .|.|;i;i!i!;!ハ ! .l.j;i!L{{_ノリ心く斗};i}  マ;i,、 〈、__  __ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        } ) ヽ.、}
 ̄////>━-、_ {}!;i;i!|;i! |j! |´汽ニ⊆ニI圦/j/j;I ̄  マ;i;、 ゛ヽ                   ヽ!  i
///////////////|;i;i;!j;i| i| |≧≦炙{ィ;i;i;iI〃リ!___.マ;i;i, ゙ヽ _三三= =―――-      ‐== }
////////////////|;i;i;!V;! | |´/////ム;i;i;i;iゝ'/_三三Ξ};i;iゝ=}____―=-―-  ̄ ̄        ノ
/////////////////;i;i;i;i;i;i| |/////////;i;i∠━─二二`ヘ;i;i;iくヽ -         .  . -― "´ '"
//////////////////;i;i;i;「 .|//////////////>ー―</};i;i;i;ゝI  .   ´ 〝    /
///////////////////;i; |  |///////////////////////!;i;i;i;i'ノッ ̄ ̄二二.ニニニ /
/////////////////////T,//////////>'二二 ̄ ̄三Ξ`ー´"=――三Ξ三= ′
////////////////`ー━″ ̄━-三Ξ=―==―━━/ ̄ ̄ \━━──./
/////>-━" ̄━━-二 ____ ___ ̄ = ニ=―-/       `゙ ー- 、__′





                     _,,. -‐''::::::\
               _,,. -‐.::::::::::::::::::}-ヘ:::::::::>、
           _,, -''"´/:::::_,,. -‐''":::::ゝ':: ̄::::....、
          /   /::::::/::::::::::;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            /::::::/::::::::::;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
         /:::::::::/:::::,,;;::::::::::::::::::::/;;;,::::::i::::::i:::::::::::::::::::::、
       ...::::::::::::/::::/:::::::::::::::::::::::/~^`i::::::i::::::i::::::::::::::::::::::
      /:::::::::/::::::::/:::::::::::::::::::::::::/   l::::::i::::::ii:::::::::::::::::::::::::,
     /:::::::::/:::::::,;/:::::::::::::::::::::/    l:::/ i::/ ヽ::::::::::::::i::::::::.、
     /::::::::/--,:::/-/::::::::::::::::::/  ̄    l:i  li  ̄ l:::::::::::::i::::::i \
   .:::::::::::::...  ソ  /::::::::::::::::/ィ==k    l:i  liz==イ:::::::::::i:::::::l   
   7::::::::..=-'   /::∧:::::::::/l 込リ    il   弋::リ:::::::::::::::::::::l  
   i::::::/    //   }:::::::::i   ̄     i   ¨’:::::::::::::::/i:::l 
   l:::i        /:::::::::::i      .:l      /:::::::::::::/ i::l
   ;:::i         i::::::::/ヘ            :::::::::::/  li      「知り合いだと思われると
   l \       i:::::/ l::..ヽ   -- _ 一  /:::::::/ヽ /       恥ずかしいんで」
   l         .:::/  l/ i::\        /:::::/
            l:/    i/ i/   、  _ イ:::/ r -  、
            ト 二 |  i    |     / |   |  ト _ ̄7
            |ニニ| |─ -== i      / l   i  lニニニ
            |ニニ| |   l  ',     /  l   l  lニニニ
           イニニil l   i     /  /   i  lニニニ
         イニニニニニi  ',   、 \ /  /    ム /ニニニニニ _
      イニニニニニニニ=ム ',   ヽ /  /   / /ニニニニニニニニ= _

6720 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/28(水) 23:47:30 ID:tgLsGrzJ
                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘

                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

【Info】―――――――――――――――――――――――――――――
| そんなこんなで。
―――――――――――――――――――――――――――――――

6721 :梱包済みのやる夫:2018/03/28(水) 23:47:40 ID:3FKTypmv
これプレスターンならゲーム機投げたら弱点突けそうすね

6724 :梱包済みのやる夫:2018/03/28(水) 23:48:00 ID:Iaed7huk
>>6721
それが弱点にならない人間ってなんなんですかねぇ……w

6726 :梱包済みのやる夫:2018/03/28(水) 23:48:50 ID:h7KJnbQN
>>6724
吉田沙保里

6728 :梱包済みのやる夫:2018/03/29(木) 00:00:26 ID:Ohx4/mU0
>>6724
ゴエモンインパクト

6729 :梱包済みのやる夫:2018/03/29(木) 00:01:11 ID:Q1mpix8B
>>6728
そいつ宇宙人だけどさぁw



6730 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/29(木) 00:02:24 ID:Q880GfG3
では、モモと合流して―――というところですが。

今日は体力の問題でここまで _:(´ω`」 ∠):_

6735 :梱包済みのやる夫:2018/03/29(木) 00:04:05 ID:oVN6I/Uj
アイキャッチ
ttp://dotup.org/uploda/dotup.org1496831.jpg
アイキャッチ

6740 :梱包済みのやる夫:2018/03/29(木) 00:04:47 ID:9M7R2AXu
>>6735
支援乙w

6741 :梱包済みのやる夫:2018/03/29(木) 00:04:58 ID:nKe1awU0
おつー
そして>>6735
支援おつwww

6745 :梱包済みのやる夫:2018/03/29(木) 00:07:29 ID:QbFo1reU
>>6735
支援でかした!!
ギャップに笑えばいいのか緩さにほっこりすればいいのかわかんねえ!!wwwwww

6749 :梱包済みのやる夫:2018/03/29(木) 00:26:19 ID:teMABcCm
>>6735
ボトルキャップ茶www
そしてルカさん人形かw
本来の女神じゃなくてw



6736 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/29(木) 00:04:13 ID:Q880GfG3
明日は時間と体力に余裕があるはずなんで、のんびりやっていきましょう

6739 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/29(木) 00:04:47 ID:Q880GfG3
>>6735
くっそwwwペットボトルの蓋でwwww
そしてルカさん人形やたら可愛いwwww

6752 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/29(木) 00:44:19 ID:Q880GfG3
ちょっと過去作をだらっと見て懐かしいもん見つけた。

6753 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/29(木) 00:44:25 ID:Q880GfG3


・初手
 事前に最後の大隊と同盟を組み、アサシンの気配遮断の情報を得ておきます。
(※固定)

・2手目(1ターン目行動)
 気配遮断の情報を得たので、同盟ブッチして渚くんをブン殴っておきます。
(※ランダム襲撃は固定ですが、殴り先は7面ダイスです)

 この時、こころに奔王を、渚に歩を引かせます。
(※17面ダイスです)

 敗北した渚くんはファーマーのところに逃げ込んで餌になります。
(※6面ダイスです)

3手目(1ターン目少佐スキル)
 少佐のスキルでアーチャー陣営と戦闘になります。
(※面数の計算が面倒くさいですがダイスです)

 ここで勝利して霊地を奪い取っておかないと、後半に陣地作成をする手番が足りなくなります。

4手目(2ターン目行動)
 少佐とフリットが激突するので、横から殴りに行ってフリットを援護し、大隊を削ります。
(※ランダム襲撃は固定ですが、殴り先はやっぱりダイスです)

5手目(2ターン目少佐スキル)
 フリットが削れたので、大隊と協調してフリットを殴ります。
(※ダイスです)

 セイバー脱落により、アレス出現条件フラグその1が成立しました。

6手目(3ターン目行動)
 消耗により陣地作成が(ダイス運次第で)選択肢に入るようになりましたので、
 その出目を出して陣地を作成します。
(※6面ダイスです)

 また、このタイミングで骸が同盟の打診に来ましたのでOKを出します。
(※OKを出す確率が1/3でした)

 結果として骸がえりなに殴られ、陣地に逃げ込んできます。
(※骸がこの行動をするかもダイスでした)

 同時に別の場所でランサーが落ち、アレス出現条件フラグその2が成立しました。

7手目(4ターン目ランダム)
 アレスがアーチャー陣営に向かってきますが、アーチャー陣営は陣地作成済みの自分と同行しています。
(※ダイスです)

 また、ファーマー・ライダー同盟も同時に遭遇しますので、陣地ボムを使ってアレスを即座に殴り倒します。
(※ダイスです)

8手目(4ターン目行動)
 ジジットが時間稼ぎをしてくれるそうですが、別に無くても倒せるので殴りかかります。
 バーサーカー陣営含め全陣営でアレスを殴り倒し、Movie end.
 後はこころがクリティカルを出して、聖杯の容量もどうにかなります。
(※なお、ここに至るまでにこころちゃんは4回のクリティカルを出しています)

6755 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/29(木) 00:46:10 ID:Q880GfG3
基本的にひどい

6756 :梱包済みのやる夫:2018/03/29(木) 00:46:32 ID:2Zz4l7u7
敗北まで含めて結果的に最短最善という
結果論で見るとおかしくなる摩の軌跡www

6760 :梱包済みのやる夫:2018/03/29(木) 00:49:45 ID:Q1mpix8B
摩もまさかこうまで好き勝手やるとは思いもしねえよw

6761 :梱包済みのやる夫:2018/03/29(木) 00:50:13 ID:CISvwRsj
5陣営談合終了というやべーやつ

6765 :梱包済みのやる夫:2018/03/29(木) 00:57:09 ID:pFUYpa+Z
同盟してたから気配遮断は無効は草生えるw

関連記事
| 真!女神転生 | コメント:2 | Page Top↑

コメント
この記事へのコメント
パラレルラインなつかしいな。
マスとかサバとかお仕着せのやつ多かったから
中杯戦争でバランス調整して再起用して欲しいな。

あ、摩はいいです。
2018/04/11(水) 19:07 | URL | #-[ 編集]
改めて見ると乱数生成してんのかってぐらい頭おかしい摩とこころちゃん
2018/03/29(木) 22:34 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
本文:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する