おもしろかった安価スレやあんこスレを中心に、やる夫スレのまとめをしているブログです

2018/03/22(木)
413 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 13:32:31 ID:2dbSOhsX
さて、ピュセルコミュからですな。


424 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 14:07:04 ID:2dbSOhsX
                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘

                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

サバイバル環境への適応力

モモ:【1D70:49】+30(ループ補正)

真冬:【1D80:56】+20(真!世界側補正)

425 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 14:07:38 ID:qk/uEkuG
不覚じゃないだと…!?

430 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 14:08:40 ID:NMYTBYL2
さすがの荒廃とこれは先生

431 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 14:08:40 ID:XWaTqfud
不覚…不覚先生が不覚じゃないだと…?



432 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 14:10:15 ID:2dbSOhsX

▼―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 ヤクザの拠点

▲―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲


        丶                (⌒)
            \                            /
           | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
           |       iニニニニニニニニニニニニニニi         |
           |       ||  /    |  /    ||.        |
           |       ||//,_._ .. |//,_._ .. ||.        |
           |       || :::;: ;:; :/:;| :;:::: ::; /:;||.        |
           |       ||____|____||.        |
           |                             .|
           | ,,,____________________,|
          /                             \
         /.                                   \
       /                                  \




                             :;:, .:.
               パチパチ…    . . .:', .:.
                     .::... .   . .':::;:, .:.
               ':;:. :::. . ..:.:λ:: ::'; ::,)、::.:;.:,:;.:
               ..':;ヾ::.:ソ)人ノ从:.ソ)ノ ):.: .;,.'
                  .::Vィ'  (ソヘ (::.:.:'.,; :. .
                ',:; .::)       て:;;':.
                 ..:.(ノ        (::..
                . . .::::)    ヘ ソハ   ,ゞ.:.
             .;: . .:::: .:ソ   ノ:.::.:.. :(    (: :.
          . . .::.: :::..::..:(    (::..::..:::.::ノ    ):::...





                  / ̄ ̄\
                _ノ  ヽ、_   \
                (●)(● )    |
                  (__人___)    |
                 |      u  |   「屋内で焚き火とか、この悪魔発生前ならすぐさま
                    |        .|     火災報知器案件だろ……」
                 ヽ 、     ,イ
                 /ヽ,ー-   ト、
          _, 、 -─ '".:.ヽ:.:.\__ /ノ ト、__
   __ ,. ー 、...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:....
   \ r 、 _ \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::'ー、
     } }/ )  V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /:ゝ/ ./ __  V ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:.:.:.\
    }:::::ゝ ソ ,Y i::::::/::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:.:.:.:. \

433 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 14:11:11 ID:2dbSOhsX


              /i:i:i/                  /ニ=‐
              .:i:i:i/ __               /ニ=‐
          _ -=ニ {i:i:/  _____) ニ=- _       /ニ=‐
        /     vソ     -‐…‐-ミ\  /ニ=‐
            /   /     `、   \‐=‐
      ./                      \
    _/ /   /     /          i|        `、
  /⌒ア⌒Y/  ′ /   ./   /  .i|
  (__(/i:i〕___) ./   /__ /     /  .j|   }     /,
  _〉i:i:i:i:〕__) /   /   ニ=- _ / }   八  }  i|    /,
  {(^))i:i:〕_)    //)_____  __ノ } /´ ̄ ` } .i|
  {i:i:i/__)   ./xィf夭てミ     _ノ _..、、._ }ノ 从  __ }
  {/乂_)   / | .乂、ツ      (Vrう^> /⌒¨¨v)ノ
  ⌒¨¨ア  . :   . |"""          `ー  ´  八 ∧    「暖を取るためだ、仕方ないさ。
      / . : l   |          '    ""/ i| ∨∧
    ./ /八  .:|\    、 __          i|  '/∧     ……やらない夫は―――」
   . : (   \ 人{ニ- _        ィ(  八   }
   { |  Y〈\i:i:i\/,     _  ‐=ニ}  {   ./⌒  .}  }
  .乂   .{ Vく⌒\ }__r┐_r┐{__)---ミ{ _/\  ノ 人
   ⌒ヽ 人__  ‐=ニ乂Y人〉人_/    乂)__)  /ィ( ⌒ヽ
    / ⌒\   乂ハ/ /___  ``~乂)__〕⌒´ ニ- _
       \(\   乂人{       ___乂)~、、     ニ-_
  /       \(ニ=- _乂ヽ  ‐=‐   乂)、\ `~、     Υ__
 ./   、     `¨¨¨¨¨⌒ハ    \  ⌒\.Y: : : \∧  }∧〉
     \      //⌒ヽハニ- _  `、   ``~、、`、V///{
/       \   Υ . : : : :.}∧: : : :\ : .   八: :\``~、、/′
           \  〈  {: : : :.:.}/∧: : : :..:\ }  /: : : : : :\
    ///\   /∧ .{: : : :.:.}v/∧: : : : : .:)_ノ: : : : : :/⌒ヽ   )
\ ///////.\(// ∧乂: : : 乂  /,: : : /∧‐‐‐=ニ//////} ノY\


ついでにやらない夫:【1D80:76】+20

435 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 14:11:31 ID:s385NTtm
つえぇwwwww

436 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 14:11:32 ID:9y/3ZtLQ
さすやら



440 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 14:13:33 ID:2dbSOhsX


              /i:i:i/                  /ニ=‐
              .:i:i:i/ __               /ニ=‐
          _ -=ニ {i:i:/  _____) ニ=- _       /ニ=‐
        /     vソ     -‐…‐-ミ\  /ニ=‐
            /   /     `、   \‐=‐
      ./                      \
    _/ /   /     /          i|        `、
  /⌒ア⌒Y/  ′ /   ./   /  .i|
  (__(/i:i〕___) ./   /__ /     /  .j|   }     /,
  _〉i:i:i:i:〕__) /   /   ニ=- _ / }   八  }  i|    /,
  {(^))i:i:〕_)    //)_____  __ノ } /´ ̄ ` } .i|
  {i:i:i/__)   ./xィf夭てミ     _ノ _..、、._ }ノ 从  __ }   「その辺のありもので人数分のハンモックを作ったり、
  {/乂_)   / | .乂、ツ      (Vrう^> /⌒¨¨v)ノ     焚き火とその辺の資材で簡易コンロを作ったり………。
  ⌒¨¨ア  . :   . |"""          `ー  ´  八 ∧
      / . : l   |          '    ""/ i| ∨∧      凄いな。私達の世界側の人間は、前の救世主から
    ./ /八  .:|\    、 __      u   i|  '/∧      2000年の間にどういう進化を遂げたんだ………」
   . : (   \ 人{ニ- _        ィ(  八   }
   { |  Y〈\i:i:i\/,     _  ‐=ニ}  {   ./⌒  .}  }
  .乂   .{ Vく⌒\ }__r┐_r┐{__)---ミ{ _/\  ノ 人
   ⌒ヽ 人__  ‐=ニ乂Y人〉人_/    乂)__)  /ィ( ⌒ヽ
    / ⌒\   乂ハ/ /___  ``~乂)__〕⌒´ ニ- _
       \(\   乂人{       ___乂)~、、     ニ-_
  /       \(ニ=- _乂ヽ  ‐=‐   乂)、\ `~、     Υ__
 ./   、     `¨¨¨¨¨⌒ハ    \  ⌒\.Y: : : \∧  }∧〉
     \      //⌒ヽハニ- _  `、   ``~、、`、V///{
/       \   Υ . : : : :.}∧: : : :\ : .   八: :\``~、、/′
           \  〈  {: : : :.:.}/∧: : : :..:\ }  /: : : : : :\
    ///\   /∧ .{: : : :.:.}v/∧: : : : : .:)_ノ: : : : : :/⌒ヽ   )
\ ///////.\(// ∧乂: : : 乂  /,: : : /∧‐‐‐=ニ//////} ノY\




            / ̄ ̄\
           /   _,.ノ  ヽ、_
           |    ( ●) (●)
          |    (___人__)   「よくわかんないけど、緑髪とか緑色エネルギーとか、
           .|     ` ⌒´ノ     だいたい緑色のせいだと思う」
           |        |
            .|、       |
             [::.ヽ、  __ ,_ ノ
     _, 、-一 :::"\ ::::::::::::::::7、___
   / .:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. ヽ__
  / ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::..\ __
  .i :::::::::::::::::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::.. \_
  i ::::::::::::::::::: i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. `::...、
  l ::::::::::::j:::::: i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::/::/::::::::::::::::::::::.. `ヽ
  l ::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i::´::::::::::::::::::::::::::/::::::::: l
  l :::::/::::::::::::ソ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l>ーーー-、r-‐:'::::´::::::: l
  i :::::::::::::::::::〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l      l´:/::::::::::::::: ノ
  V .:::::::::::::::: lヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l     ノ .:::::::::::::::::: /
  l ::::::::ー::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. 、   /..::::::::::::::::::: /

441 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 14:14:22 ID:XWaTqfud
ゲッター線そんなふうにも作用するんかいwwwww

442 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 14:14:27 ID:ECrmIaPi
なんだ、緑色って最高やな!

443 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 14:14:32 ID:9y/3ZtLQ
ガチキャン△



445 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 14:16:39 ID:2dbSOhsX


                             :;:, .:.
               パチパチ…    . . .:', .:.
                     .::... .   . .':::;:, .:.
               ':;:. :::. . ..:.:λ:: ::'; ::,)、::.:;.:,:;.:
               ..':;ヾ::.:ソ)人ノ从:.ソ)ノ ):.: .;,.'
                  .::Vィ'  (ソヘ (::.:.:'.,; :. .
                ',:; .::)       て:;;':.
                 ..:.(ノ        (::..
                . . .::::)    ヘ ソハ   ,ゞ.:.
             .;: . .:::: .:ソ   ノ:.::.:.. :(    (: :.
          . . .::.: :::..::..:(    (::..::..:::.::ノ    ):::...




             / ̄ ̄\
           /   _,ノ `⌒
            |   .( ●)(●)  「排煙もしっかり空気の通り道作ったしOKと。
.             |    (___人__)    後は近場のコンビニにジャーキーとか残ってたし、
             |        ノ     炙って食うかなー。
              .|        |
              人、       |     こんな時だし、食の楽しみは大事にせんとなー。
          ,イ:. ト、ヽ、 __ ,_ ノ      ピュセルもどう?」
    ,. -ーー -‐ ´:::::::::::::::::::::::::::::7
  /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: く'、
. { :::::::::::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. 、_
  '| ::::::::::::::::::::::..`、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..`ヽ
  '| ::::::::::::::::::::::::::::i_::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ::ゝ
   ト、:::/ / ̄`` ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::.ヽ
   `,ヘ ´:::::::::::::::::. ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::_,rー'、
    }:,∨ :::::::::::::::::: ト、:::::::::::::::::::::::::>< ̄\::..\
.    }:::∨::::::::::::::::、-''゙~ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::...\ ム:::::ヽ
     l::::∨ :::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.、/...:::::::::ヽ}
    {::::::\,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/" ̄:::::::::::::::::::::::::ノ




            _ ... -‐//‐- ..∧          //
           /    //    `>.、     _. -''/
            /  ィ   |,'   -‐ >、 ヽ _.-'' /           ,r=ニ≧、
       へ人l///     //|   ヽ./_..-''"         /|`Y/ )、ゝハ
      ( 人 ⌒/´  / /   |   ‘´ ゙.       __....-{:.| {K;;;;/:::} リ
   _.....-ィ}`刀 /  /   /   ,  |      ト、 _....-‐ァ'¨>、 >ヽ ヽ ヽ=-イノ
-‐≦ _...-彳し'/ /  / ィ / /   !   l ヽ⌒>へ/ { >''"´⌒ ‐-'′  ̄
- ''"´    У  /_z<|//イ ∧   | ハ  ゙.、⌒Y´ Y7
     //  /ァチォz≧、 L/ ヽ ∧ | |   ! ヽ,ィヤ''Tマ
    //  / ィヽ しリヾ     ─リ、从| |レリ;;;;i!;;;;;゙.;;、
   /// イ //,イ `'''′     z;、  ∧|ヽト、/く \i!;;;;;;;;;゙.;;、    「本当にループ2周目なのか。
.  /′//|/ | |八        '   `ヾV  !∧ ∧ ト  ゙.;;;;;;;;;;i!;;;ヽ    タフだな、君は。
  |  |,' 从.|   |\   ` ー   u∧  V∧ V|;;;;ヽ };;;;;;;;;;;}l;;;;;;゙.
     |  ||  ヽ  ヽ__}> _ ... ‐≦ } ハ   Vハ |||;;;;/人___,,,イ \ |   ……モモもこれくらいタフだったなら……。
    ヽ_ \_|ヘ  \~ヽノ⌒ーz-‐((ァム  /<∧||く-zヘ|;;;;;;;;;;;V‐-'    いや、言うまい」
         _|>─; <`ーァ⌒ヽ、/Z‐L〈\イj' Y_ Y⌒yヘ;;|
     _...-‐ァ´  `ヽ└、ヽ/ _...-──、_\ヽ7 >__/ ヽ    }_!
-‐ ''"´_..<       {l У‐- ..._ ,  ヽ:`:.<ヽ\   リ       }
  _.-{        ヽ/y´:.`ヽ、 丶   }: : : ヽ>、\ノ \  _ノ
''"´ }`ヽ  ..-、 / / /: : : : : :\  ゙.  ': : : : :}-‐ヘ ヽ  く
   |;;;;;;;V´;;;;;;;く  VT| : : : : : : : : ヽ }/ : : : : /  ノ}人} ヽノ
   ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}─ァ’ヘ: : : : : : r─‐ノヽ─‐く   ´
 r─{ヽ、_;;;;;;;;;;/ \ \_:.-〈;;;;;;;;;∧{‐、;;;/ハ

447 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 14:18:03 ID:yx9twqTU
タフだったら前のチェンジ3馬鹿!になってしまうからしょうがないね

449 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 14:18:25 ID:f/iMlFSp
タフでも絶望ループ90周以上してるから言ってやるなよ…w



450 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 14:21:08 ID:2dbSOhsX


                __
              /     ヽ
             /     __,.ノ 、
              |      ( ●)(
               |      (__ノ`,
                |         ン′  「……俺の居ない93周、後輩はどうやって過ごしてたんだろうなぁ」
              _ノ   `、     7
          ,イ:. ヽ、<ヽ,、___ ノ
    ,. -ーー -‐ ´:::::::::::::::::::::::::::::7
  /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: く'、
. { :::::::::::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. 、_
  '| ::::::::::::::::::::::..`、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..`ヽ
  '| ::::::::::::::::::::::::::::i_::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ::ゝ
   ト、:::/ / ̄`` ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::.ヽ
   `,ヘ ´:::::::::::::::::. ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::_,rー'、
    }:,∨ :::::::::::::::::: ト、:::::::::::::::::::::::::>< ̄\::..\
.    }:::∨::::::::::::::::、-''゙~ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::...\ ム:::::ヽ
     l::::∨ :::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.、/...:::::::::ヽ}
    {::::::\,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/" ̄:::::::::::::::::::::::::ノ




     〈: :|ヽ      )_   '/ /    /         |      ヽ  ヽ
.      〉:人_|:ヽ     ヽ/ /    /    |   |    |         ∧
     〈: { : } \ヤ    / /    /'   |  i!   !    |!         l   ハ
     }: } : }ヽ.〈    ,' /    / !  | /|   |   ||     |  !      !
     ∨ : | }_У  / /    / |  ' / l!   |    | l    |  |     |
     /ヽ: :Vl    ' /    ‐ァ─|L_//   l|  ,1   ' |   |  |      ||
     〉: :\|ヽ.   ' /_  、/、 / l| //~^"Tト/ | |  イ  |  ,'  ,'     ||
     }: :|: : | : \/ / \¨≧ァヵォz仗リ、   ||/ l|//  /_.∠L_/l l     ||
     ヽ:|: : ヽ : / / / \{ 〃 ,ィ `^ヶxニ   | |//  /_|L | /7 ,'   ||
      >─‐/ / /  ハ| i! iリ / / /        zァォ≦云/ / l  / | i
     /;;;;;;;;;;;;/ / ,'|  /: | ゝv- ノ         7,ィ ,./寸ミ≦/  /: //
      |;;;;;;;;;;;;;| ,'  | |. /: : |  `"^ ''′         hソ //.イ: |:/l:/:/| //
      |;;;;;;;;;;;;;|从  |::| /: : 从  ′ヽ丶        ヤ∠/|:/: リ /:イ/
     ∨;;;;;;//| |  V!': : : : |ヘ              ' ハl/!: :| : : |/ィ/    「……そうだな。
       V;;;{ {: | |  \ : : ∧._\     r─‐、     /|: ! : : !: :!      私も、正確にはモモが連れていたラ・ピュセルとは
       Vハヽ:ヽヽ   \: :∧Z 丶.   ヽ_ ′  . ィ  | ' | : : |: :|       別の個体だろう。
       >‐ヽ、ヽ\  ヽ:.∧ー}⌒)>...._... -≦{     |/: : : |: :|
     /   rァ ー‐<: 、ヽ:ト、  `フZ/: : :\\  //|: : !: :!      君と同じ世界線側の悪魔だからね。
     '    レ  ヽ   \:\ |ヽニ≠手 \ : : : : У  | l | : : |: :|       推論になるが―――」
   /          ヽ    \:\ /∧    \: : :ヽ ヽ |,1: | : : |: :|



            _ ... -‐//‐- ..∧          //
           /    //    `>.、     _. -''/
            /  ィ   |,'   -‐ >、 ヽ _.-'' /           ,r=ニ≧、
       へ人l///     //|   ヽ./_..-''"         /|`Y/ )、ゝハ
      ( 人 ⌒/´  / /   |   ‘´ ゙.       __....-{:.| {K;;;;/:::} リ
   _.....-ィ}`刀 /  /   /   ,  |      ト、 _....-‐ァ'¨>、 >ヽ ヽ ヽ=-イノ
-‐≦ _...-彳し'/ /  / ィ / /   !   l ヽ⌒>へ/ { >''"´⌒ ‐-'′  ̄
- ''"´    У  /_z<|//イ ∧   | ハ  ゙.、⌒Y´ Y7
     //  /ァチォz≧、 L/ ヽ ∧ | |   ! ヽ,ィヤ''Tマ
    //  / ィヽ しリヾ     ─リ、从| |レリ;;;;i!;;;;;゙.;;、   「―――私の1周分しか持っていなかったループ記憶が
   /// イ //,イ `'''′     z;、  ∧|ヽト、/く \i!;;;;;;;;;゙.;;、    半端で混乱したものだったのは、別の世界線のラ・ピュセルと
.  /′//|/ | |八        '   `ヾV  !∧ ∧ ト  ゙.;;;;;;;;;;i!;;;ヽ    私が混線した結果と考えるべきだろう。
  |  |,' 从.|   |\   ` ー    ∧  V∧ V|;;;;ヽ };;;;;;;;;;;}l;;;;;;゙.
     |  ||  ヽ  ヽ__}> _ ... ‐≦ } ハ   Vハ |||;;;;/人___,,,イ \ |  故に私はその混線の結果得た断片的な記憶しか無く、
    ヽ_ \_|ヘ  \~ヽノ⌒ーz-‐((ァム  /<∧||く-zヘ|;;;;;;;;;;;V‐-'   あとはモモから聞いた話になるが―――」
         _|>─; <`ーァ⌒ヽ、/Z‐L〈\イj' Y_ Y⌒yヘ;;|
     _...-‐ァ´  `ヽ└、ヽ/ _...-──、_\ヽ7 >__/ ヽ    }_!
-‐ ''"´_..<       {l У‐- ..._ ,  ヽ:`:.<ヽ\   リ       }
  _.-{        ヽ/y´:.`ヽ、 丶   }: : : ヽ>、\ノ \  _ノ
''"´ }`ヽ  ..-、 / / /: : : : : :\  ゙.  ': : : : :}-‐ヘ ヽ  く
   |;;;;;;;V´;;;;;;;く  VT| : : : : : : : : ヽ }/ : : : : /  ノ}人} ヽノ
   ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}─ァ’ヘ: : : : : : r─‐ノヽ─‐く   ´
 r─{ヽ、_;;;;;;;;;;/ \ \_:.-〈;;;;;;;;;∧{‐、;;;/ハ

451 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 14:22:15 ID:2dbSOhsX

















                      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                      |     ―――地獄だよ。    . |
                      乂_____________ノ




















453 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 14:23:40 ID:2dbSOhsX


            _ ... -‐//‐- ..∧          //
           /    //    `>.、     _. -''/
            /  ィ   |,'   -‐ >、 ヽ _.-'' /           ,r=ニ≧、
       へ人l///     //|   ヽ./_..-''"         /|`Y/ )、ゝハ
      ( 人 ⌒/´  / /   |   ‘´ ゙.       __....-{:.| {K;;;;/:::} リ
   _.....-ィ}`刀 /  /   /   ,  |      ト、 _....-‐ァ'¨>、 >ヽ ヽ ヽ=-イノ
-‐≦ _...-彳し'/ /  / ィ / /   !   l ヽ⌒>へ/ { >''"´⌒ ‐-'′  ̄
- ''"´    У  /_z<|//イ ∧   | ハ  ゙.、⌒Y´ Y7
     //  /ァチォz≧、 L/ ヽ ∧ | |   ! ヽ,ィヤ''Tマ
    //  / ィヽ しリヾ     ─リ、从| |レリ;;;;i!;;;;;゙.;;、   「力及ばず戦って死ぬのは、まだ良い方。
   /// イ //,イ `'''′     z;、  ∧|ヽト、/く \i!;;;;;;;;;゙.;;、    ……こんな荒廃した世界で、男に負けた女が
.  /′//|/ | |八        '   `ヾV  !∧ ∧ ト  ゙.;;;;;;;;;;i!;;;ヽ   どのような扱いを受けるかは、分かるだろう?」
  |  |,' 从.|   |\   ` ー    ∧  V∧ V|;;;;ヽ };;;;;;;;;;;}l;;;;;;゙.
     |  ||  ヽ  ヽ__}> _ ... ‐≦ } ハ   Vハ |||;;;;/人___,,,イ \ |
    ヽ_ \_|ヘ  \~ヽノ⌒ーz-‐((ァム  /<∧||く-zヘ|;;;;;;;;;;;V‐-'
         _|>─; <`ーァ⌒ヽ、/Z‐L〈\イj' Y_ Y⌒yヘ;;|
     _...-‐ァ´  `ヽ└、ヽ/ _...-──、_\ヽ7 >__/ ヽ    }_!
-‐ ''"´_..<       {l У‐- ..._ ,  ヽ:`:.<ヽ\   リ       }
  _.-{        ヽ/y´:.`ヽ、 丶   }: : : ヽ>、\ノ \  _ノ
''"´ }`ヽ  ..-、 / / /: : : : : :\  ゙.  ': : : : :}-‐ヘ ヽ  く
   |;;;;;;;V´;;;;;;;く  VT| : : : : : : : : ヽ }/ : : : : /  ノ}人} ヽノ
   ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}─ァ’ヘ: : : : : : r─‐ノヽ─‐く   ´
 r─{ヽ、_;;;;;;;;;;/ \ \_:.-〈;;;;;;;;;∧{‐、;;;/ハ




                     , ´  ̄ ̄ ` 、
                    /        ヽ
                      /    _,ノ_ `ヽ-、
                  /   (√丶丶´v 〉    「…………」
                   ノ U   { )     j
                ,.イ 、    V     /
              ,/(:::ヽ.ヽ   {     r
      _, 、 -― ''":::::::::::::\::::ヽヽ., __r  /⌒ヽニ‐-、
     /::::::::゙:':、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V/..... ̄ '.,:::::
    丿::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::( :::::::::::::::... '.,::: |
   r ::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::.. '.,::i
  / ::::::::::::::::::::::: !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::::. '.,
  / ::::::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::::::. '.,

454 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 14:24:33 ID:XWaTqfud
Oh……そういう目にもあってきたのね

455 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 14:24:54 ID:5LPvHPXD
CG回収ですねわかります

460 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 14:27:30 ID:7xsoE3uL
ガチでよく闇堕ちしなかったな



461 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 14:28:00 ID:2dbSOhsX



━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

   //////////////////////ハニニ',
   ///////////////////////|ニニ.!
   ///////////////////////}ニ>-―            ー -- 、
   ///////////////////////./                       ',
   ///////////////////////      ー― -- 、    /    ,j--.、 }
   /////////////////////:′                   ′  ./ニ/⌒ヽ
   /////////////////////,|     ',         、   ./ jニ/    ’
    \////////////!///////j      }         ヽ j  7      }ヽ
   ニヽ//////////,i///////,     ./.i           \       ノニノ_
    ニニ\////////,|//////,     / |      .:.:.:.:.:.:、  ',    __r≦彡'^:.ン
   ニニニ\ //////{/////,    ./.} i      .:.:.:.r,ォ:.:.;  }       ゝ:.:ノ
   \ニニニヽ>-― - 、-./    / ノ {      乂:.:.:.::ノ   ′   r-zz≦ニ}
   //\ノニi/       /   __ ,'´   ',             /   - '^ー=ニY  > ´
   ///iニ|ニリ         /     `゙ 、  ヽ         イ ハ       ノ'' ´
   /r=fニ!ニj       {        \  ≧= -- = ≦ _/ィィ>---   ´    ,, イ
    /{ニ{ニ}_ノ          `'' ..        .、       / ィ //ノ       ,,.. <
   /ヾ_ソ       J     > ..,,     ` <    / / ⌒/ _ヽ..__ .. <
   ///,′     ヽ         > ..,,       ` ̄  ′ /ー' ノ
   ///{         `゙''ー- ..,,       > ..,,    ノ  .. イ
   //,.ハ             `''ーt- .. _ ,,.. ..ィ  ` .丁´ ̄
   ///∧              / i          |

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─



            _ ... -‐//‐- ..∧          //
           /    //    `>.、     _. -''/
            /  ィ   |,'   -‐ >、 ヽ _.-'' /           ,r=ニ≧、
       へ人l///     //|   ヽ./_..-''"         /|`Y/ )、ゝハ
      ( 人 ⌒/´  / /   |   ‘´ ゙.       __....-{:.| {K;;;;/:::} リ
   _.....-ィ}`刀 /  /   /   ,  |      ト、 _....-‐ァ'¨>、 >ヽ ヽ ヽ=-イノ
-‐≦ _...-彳し'/ /  / ィ / /   !   l ヽ⌒>へ/ { >''"´⌒ ‐-'′  ̄
- ''"´    У  /_z<|//イ ∧   | ハ  ゙.、⌒Y´ Y7
     //  /ァチォz≧、 L/ ヽ ∧ | |   ! ヽ,ィヤ''Tマ
    //  / ィヽ しリヾ     ─リ、从| |レリ;;;;i!;;;;;゙.;;、   「私や真冬含め、獣欲の前に仲間ともども
   /// イ //,イ `'''′     z;、  ∧|ヽト、/く \i!;;;;;;;;;゙.;;、    嬲りものにされたことも一度ではないらしい。
.  /′//|/ | |八        '   `ヾV  !∧ ∧ ト  ゙.;;;;;;;;;;i!;;;ヽ
  |  |,' 从.|   |\   ` ー   u∧  V∧ V|;;;;ヽ };;;;;;;;;;;}l;;;;;;゙.  モモだけは勘弁してくださいと、あのプライドの高い
     |  ||  ヽ  ヽ__}> _ ... ‐≦ } ハ   Vハ |||;;;;/人___,,,イ \ |  真冬が、尊厳を擲って自ら媚を売ってモモだけは
    ヽ_ \_|ヘ  \~ヽノ⌒ーz-‐((ァム  /<∧||く-zヘ|;;;;;;;;;;;V‐-'    守ろうとし―――
         _|>─; <`ーァ⌒ヽ、/Z‐L〈\イj' Y_ Y⌒yヘ;;|
     _...-‐ァ´  `ヽ└、ヽ/ _...-──、_\ヽ7 >__/ ヽ    }_!     それすら反故にされ、諸共に絶望に叩き込まれた
-‐ ''"´_..<       {l У‐- ..._ ,  ヽ:`:.<ヽ\   リ       }     ことすらあったらしい。
  _.-{        ヽ/y´:.`ヽ、 丶   }: : : ヽ>、\ノ \  _ノ
''"´ }`ヽ  ..-、 / / /: : : : : :\  ゙.  ': : : : :}-‐ヘ ヽ  く       あの子が深刻な人間不信に陥っていないのは、
   |;;;;;;;V´;;;;;;;く  VT| : : : : : : : : ヽ }/ : : : : /  ノ}人} ヽノ        正直に鋼鉄の精神と言わざるを得ない。
   ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}─ァ’ヘ: : : : : : r─‐ノヽ─‐く   ´              ……いや、或いは真冬のように、何があっても
 r─{ヽ、_;;;;;;;;;;/ \ \_:.-〈;;;;;;;;;∧{‐、;;;/ハ                  味方であってくれた人間の存在も知っているからかな」


464 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 14:29:45 ID:2dbSOhsX


                    / ̄ ̄ \
                      _.,ノ ヽ、,_  \
                    (= ) (= )   |
                     (__人___)  u |         ⌒ヽ
                 '、        |   ____  ,.-、ヽ、
              ,,. -ー|         |ヽ__∠___ゝ」 r'   「詳しく聞くのは憚られるだろ、それ」
             / .::::::、::|       /ィ::::〔 _,.-ー  `'r-、
             l :::::::::::::::::ヽ__、____,. ":::/:::〔/    l:::. ヽ
            」 ::::l:::::::::::::::「二二::::/ :::::::ト、 y   |::::::. ',
            l ::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r    l:::::::: i
           / :::::;;:ーミ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、_ ノ L::::|
          / :::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く:::::::::::::::: i::|
         / ::::::::::::::::::::/ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::「 :::::::::::::::: ||
         / ::::::::::::::::::::/  \::::::::::::::::::::::::::::::::::::V :::::::::::::::: |



              /i:i:i/                  /ニ=‐
              .:i:i:i/ __               /ニ=‐
          _ -=ニ {i:i:/  _____) ニ=- _       /ニ=‐
        /     vソ     -‐…‐-ミ\  /ニ=‐
            /   /     `、   \‐=‐
      ./                      \
    _/ /   /     /          i|        `、
  /⌒ア⌒Y/  ′ /   ./   /  .i|
  (__(/i:i〕___) ./   /__ /     /  .j|   }     /,
  _〉i:i:i:i:〕__) /   /   ニ=- _ / }   八  }  i|    /,
  {(^))i:i:〕_)    //)_____  __ノ } /´ ̄ ` } .i|
  {i:i:i/__)   ./xィf夭てミ     _ノ _..、、._ }ノ 从  __ }
  {/乂_)   / | .乂、ツ      (Vrう^> /⌒¨¨v)ノ
  ⌒¨¨ア  . :   . |"""          `ー  ´  八 ∧   「それがいい。酸鼻の極みだ。
      / . : l   |          '    ""/ i| ∨∧
    ./ /八  .:|\    、 __          i|  '/∧   ……いや、或いは君がそれで興奮するような性癖なら
   . : (   \ 人{ニ- _        ィ(  八   }     聞きたいのかもしれないけどね」
   { |  Y〈\i:i:i\/,     _  ‐=ニ}  {   ./⌒  .}  }
  .乂   .{ Vく⌒\ }__r┐_r┐{__)---ミ{ _/\  ノ 人
   ⌒ヽ 人__  ‐=ニ乂Y人〉人_/    乂)__)  /ィ( ⌒ヽ
    / ⌒\   乂ハ/ /___  ``~乂)__〕⌒´ ニ- _
       \(\   乂人{       ___乂)~、、     ニ-_
  /       \(ニ=- _乂ヽ  ‐=‐   乂)、\ `~、     Υ__
 ./   、     `¨¨¨¨¨⌒ハ    \  ⌒\.Y: : : \∧  }∧〉
     \      //⌒ヽハニ- _  `、   ``~、、`、V///{
/       \   Υ . : : : :.}∧: : : :\ : .   八: :\``~、、/′
           \  〈  {: : : :.:.}/∧: : : :..:\ }  /: : : : : :\
    ///\   /∧ .{: : : :.:.}v/∧: : : : : .:)_ノ: : : : : :/⌒ヽ   )
\ ///////.\(// ∧乂: : : 乂  /,: : : /∧‐‐‐=ニ//////} ノY\




                     , ´  ̄ ̄ ` 、
                    /        ヽ
                      /    _,ノ_ `ヽ-、
                  /   (√丶丶´v 〉   「お前も結構言うねぇ………」
                   ノ U   { )     j
                ,.イ 、    V     /
              ,/(:::ヽ.ヽ   {     r
      _, 、 -― ''":::::::::::::\::::ヽヽ., __r  /⌒ヽニ‐-、
     /::::::::゙:':、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V/..... ̄ '.,:::::
    丿::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::( :::::::::::::::... '.,::: |
   r ::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::.. '.,::i
  / ::::::::::::::::::::::: !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::::. '.,
  / ::::::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::::::. '.,

466 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 14:30:30 ID:qk/uEkuG
「なるべく何度もループさせて愉悦したいから」とかで蛇がメンタル介入してるでなく
素で折れずにここまで来たとしたらスゲエもんだよ……

468 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 14:33:10 ID:UzmZbfXs
仲間も含めて…ゴーストさんやタコルカさんも!



469 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 14:34:04 ID:2dbSOhsX


     〈: :|ヽ      )_   '/ /    /         |      ヽ  ヽ
.      〉:人_|:ヽ     ヽ/ /    /    |   |    |         ∧
     〈: { : } \ヤ    / /    /'   |  i!   !    |!         l   ハ
     }: } : }ヽ.〈    ,' /    / !  | /|   |   ||     |  !      !
     ∨ : | }_У  / /    / |  ' / l!   |    | l    |  |     |
     /ヽ: :Vl    ' /    ‐ァ─|L_//   l|  ,1   ' |   |  |      ||
     〉: :\|ヽ.   ' /_  、/、 / l| //~^"Tト/ | |  イ  |  ,'  ,'     ||
     }: :|: : | : \/ / \¨≧ァヵォz仗リ、   ||/ l|//  /_.∠L_/l l     ||
     ヽ:|: : ヽ : / / / \{ 〃 ,ィ `^ヶxニ   | |//  /_|L | /7 ,'   ||
      >─‐/ / /  ハ| i! iリ / / /        zァォ≦云/ / l  / | i
     /;;;;;;;;;;;;/ / ,'|  /: | ゝv- ノ         7,ィ ,./寸ミ≦/  /: //
      |;;;;;;;;;;;;;| ,'  | |. /: : |  `"^ ''′         hソ //.イ: |:/l:/:/| //
      |;;;;;;;;;;;;;|从  |::| /: : 从  ′ヽ丶        ヤ∠/|:/: リ /:イ/
     ∨;;;;;;//| |  V!': : : : |ヘ              ' ハl/!: :| : : |/ィ/  「こうして冗談を言える程度には、君を信用する気に
       V;;;{ {: | |  \ : : ∧._\     r─‐、     /|: ! : : !: :!    なってきたということだよ。
       Vハヽ:ヽヽ   \: :∧Z 丶.   ヽ_ ′  . ィ  | ' | : : |: :|
       >‐ヽ、ヽ\  ヽ:.∧ー}⌒)>...._... -≦{     |/: : : |: :|    正直、今回のループは捨て回のつもりだった。
     /   rァ ー‐<: 、ヽ:ト、  `フZ/: : :\\  //|: : !: :!     私もモモも、相談の上でね。
     '    レ  ヽ   \:\ |ヽニ≠手 \ : : : : У  | l | : : |: :|
   /          ヽ    \:\ /∧    \: : :ヽ ヽ |,1: | : : |: :|     誰が敵で味方で、状況がどうなのかを整理したかった」



            _ ... -‐//‐- ..∧          //
           /    //    `>.、     _. -''/
            /  ィ   |,'   -‐ >、 ヽ _.-'' /           ,r=ニ≧、
       へ人l///     //|   ヽ./_..-''"         /|`Y/ )、ゝハ
      ( 人 ⌒/´  / /   |   ‘´ ゙.       __....-{:.| {K;;;;/:::} リ
   _.....-ィ}`刀 /  /   /   ,  |      ト、 _....-‐ァ'¨>、 >ヽ ヽ ヽ=-イノ
-‐≦ _...-彳し'/ /  / ィ / /   !   l ヽ⌒>へ/ { >''"´⌒ ‐-'′  ̄
- ''"´    У  /_z<|//イ ∧   | ハ  ゙.、⌒Y´ Y7
     //  /ァチォz≧、 L/ ヽ ∧ | |   ! ヽ,ィヤ''Tマ
    //  / ィヽ しリヾ     ─リ、从| |レリ;;;;i!;;;;;゙.;;、   「想像以上にループにバグが発生しており、
   /// イ //,イ `'''′     z;、  ∧|ヽト、/く \i!;;;;;;;;;゙.;;、    多くのバグが紛れ込んで、そして恐らく、
.  /′//|/ | |八        '   `ヾV  !∧ ∧ ト  ゙.;;;;;;;;;;i!;;;ヽ   これが蛇の思惑の外だろうという点までは分かり―――。
  |  |,' 从.|   |\   ` ー  u ∧  V∧ V|;;;;ヽ };;;;;;;;;;;}l;;;;;;゙.
     |  ||  ヽ  ヽ__}> _ ... ‐≦ } ハ   Vハ |||;;;;/人___,,,イ \ |  モモ同様、ループの記憶を引き継いでいるバグの塊としか
    ヽ_ \_|ヘ  \~ヽノ⌒ーz-‐((ァム  /<∧||く-zヘ|;;;;;;;;;;;V‐-'    言いようがない君も、少なくとも蛇の味方ではないと
         _|>─; <`ーァ⌒ヽ、/Z‐L〈\イj' Y_ Y⌒yヘ;;|      判断することにした。
     _...-‐ァ´  `ヽ└、ヽ/ _...-──、_\ヽ7 >__/ ヽ    }_!
-‐ ''"´_..<       {l У‐- ..._ ,  ヽ:`:.<ヽ\   リ       }     他の悪魔の介入の可能性はあるが、もうそこまで
  _.-{        ヽ/y´:.`ヽ、 丶   }: : : ヽ>、\ノ \  _ノ      考えていられるか!」
''"´ }`ヽ  ..-、 / / /: : : : : :\  ゙.  ': : : : :}-‐ヘ ヽ  く
   |;;;;;;;V´;;;;;;;く  VT| : : : : : : : : ヽ }/ : : : : /  ノ}人} ヽノ
   ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}─ァ’ヘ: : : : : : r─‐ノヽ─‐く   ´
 r─{ヽ、_;;;;;;;;;;/ \ \_:.-〈;;;;;;;;;∧{‐、;;;/ハ

471 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 14:35:46 ID:2dbSOhsX



                  / ̄ ̄\
                _ノ  ヽ、_   \
                (●)(● )    |
                  (__人___)    |
                 |      u  |   「悪魔の介入……例えばどんな?」
                    |        .|
                 ヽ 、     ,イ
                 /ヽ,ー-   ト、
          _, 、 -─ '".:.ヽ:.:.\__ /ノ ト、__
   __ ,. ー 、...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:....
   \ r 、 _ \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::'ー、
     } }/ )  V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /:ゝ/ ./ __  V ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:.:.:.\
    }:::::ゝ ソ ,Y i::::::/::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:.:.:.:. \



            _ ... -‐//‐- ..∧          //
           /    //    `>.、     _. -''/
            /  ィ   |,'   -‐ >、 ヽ _.-'' /           ,r=ニ≧、
       へ人l///     //|   ヽ./_..-''"         /|`Y/ )、ゝハ
      ( 人 ⌒/´  / /   |   ‘´ ゙.       __....-{:.| {K;;;;/:::} リ
   _.....-ィ}`刀 /  /   /   ,  |      ト、 _....-‐ァ'¨>、 >ヽ ヽ ヽ=-イノ
-‐≦ _...-彳し'/ /  / ィ / /   !   l ヽ⌒>へ/ { >''"´⌒ ‐-'′  ̄
- ''"´    У  /_z<|//イ ∧   | ハ  ゙.、⌒Y´ Y7
     //  /ァチォz≧、 L/ ヽ ∧ | |   ! ヽ,ィヤ''Tマ
    //  / ィヽ しリヾ     ─リ、从| |レリ;;;;i!;;;;;゙.;;、    「そうだな、私達の世界の代表的な
   /// イ //,イ `'''′     z;、  ∧|ヽト、/く \i!;;;;;;;;;゙.;;、     悪魔で想定してみるか」
.  /′//|/ | |八        '   `ヾV  !∧ ∧ ト  ゙.;;;;;;;;;;i!;;;ヽ
  |  |,' 从.|   |\   ` ー    ∧  V∧ V|;;;;ヽ };;;;;;;;;;;}l;;;;;;゙.
     |  ||  ヽ  ヽ__}> _ ... ‐≦ } ハ   Vハ |||;;;;/人___,,,イ \ |
    ヽ_ \_|ヘ  \~ヽノ⌒ーz-‐((ァム  /<∧||く-zヘ|;;;;;;;;;;;V‐-'
         _|>─; <`ーァ⌒ヽ、/Z‐L〈\イj' Y_ Y⌒yヘ;;|
     _...-‐ァ´  `ヽ└、ヽ/ _...-──、_\ヽ7 >__/ ヽ    }_!
-‐ ''"´_..<       {l У‐- ..._ ,  ヽ:`:.<ヽ\   リ       }
  _.-{        ヽ/y´:.`ヽ、 丶   }: : : ヽ>、\ノ \  _ノ
''"´ }`ヽ  ..-、 / / /: : : : : :\  ゙.  ': : : : :}-‐ヘ ヽ  く
   |;;;;;;;V´;;;;;;;く  VT| : : : : : : : : ヽ }/ : : : : /  ノ}人} ヽノ
   ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}─ァ’ヘ: : : : : : r─‐ノヽ─‐く   ´
 r─{ヽ、_;;;;;;;;;;/ \ \_:.-〈;;;;;;;;;∧{‐、;;;/ハ

474 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 14:38:00 ID:2dbSOhsX


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


                       、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人.人
                       )                       (
                       )    ロケットパンチ!!    ..(
                       )                       (
                       ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒. Y



                                           ヽ `'-、.ヽ .\ .l ゙.ll,             _ ,,.. -――- ..,,_
                                         ヽ  .`'-,ヽ `'- l .'1          _,,.. ‐'''´:::::::::::::::::::::::::::::::::`''=、
                                      、 .ヽ.   `'ヽ、  `'       ,. <::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,.. -―===ー ..,,_
                                         .゙ミ、,ヽ             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,...‐'"´:::::::::::::::::::::::,ィ=ミ''"´::\
.__,,..,,__                                       `'ミ''ゝ           .,イ::::::::::::::::::::::::::::::::::,.<::::::::::::::::::::::::::::,,..ィ''´::::::::::::\:::::::::\
乂ヽヽヘ! _,,...,,_                                    ゙'-、         ./:::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::,.ィ'´:::::::\\:::::::::\:::::::::ヽ
 `ヽ::ヘ/::::::::::''ーミ、        _,,,.....ヘ.....,,,,_            ''`-ニ, ̄ ̄ ̄ ̄         .,':::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::,ィ''´::::::\::::::::::::\\:::::::::ヽ:::::::::',
(`ー=}:,'::::::::::::::Y´~`rー=ー-''"´::ィ'rヘ:::》Y⌒ヽ:`'' ミ,. -‐- 、_,,...,,_     .`゙'ニニr          .j:::::::::::::::::::::::::::::::::,':`゛'''‐-...,,_/:::::::::::::::\\::::::::::::ヽ:ヽ:::::::::',:::::::::!
..` ̄´`::、:::::::::乂 /::::::/:::::::::::::{ `ヘ:::::》,;;;/´}::::::,.イ!Y"´,ィ´;;; ---ー'''''"゙´             {:::::::::::::::::::::::::::::::::{:::::::::,,....、::::::,'=ミ、::::::::::::::::ヽ:ヽ::::::::::::',::',:::::::::',::::::リ
     `''''~´ `r‐- .,_:::::::::::::_\ ヘr=ミリ_./ァ´ /{   {i{=}i─―--___         |::::::::::::::::::::::::::::::::::',:::::::{::::::::\{::::::::\:::::::::::::::ヽ:ヽ::::::::::',::',::::::::}‐''´
            \  ヽ::::::::~`!、',t‐ミ!l,rァ'  /:':,:乂_ 乂;;;;;;;;;;ノ.─===二二二      .',:::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::',:::{"´::\:::::::::\::::::::::::::',::',::::::::::}:::}:::::リ
             ',  \:::::::::::ヘ`l┴/  /::::::〉-‐'~´ ̄ ̄   ̄───フ′       ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::',::::::,r=\::::::::ヽ::::::::::::}:::}-==リ‐''´
             ':,   >ミ::::::::i'´  /::::::/               ,/           ,ィ\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::/::::::::::::ヽ::::::::',::::::::リ:::::_,,..='´
              `''<   ',:::::|  /:> !             ,/ .,、       .// ., '゙!\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::`ー=}:::_,.>''´:::::}
                   `''ヘ‐''´`ー '     リ、         .,∠-''゙/      / .,i゙/ .| ||.`'''<::::::::::::::::::::::::::::::::::> .,_::::::|}::::::::::::::::_>''´
                  〉、.,_     _ノ:::ヽ        ,.-“゛ /      /  ,iゞ   .!l !     `'''''ー―― ''''"´  ` ̄`ー--‐''"´
                   _/:::::::::` ̄ ̄´:::::::::リ⌒ヽ      ./         /  ,i″    | !
              ,. < ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::ツ ノ  ':,   /,._ν .,y  ./   .'゙       l  .|    【英霊マサカド Lv:%&#】
              /     ヽ:::::::::::::_,,..>''´     ':, ,,‐ン ゙/ // /               l  |
             ,.イ        リ`''ー'''´  ',     ,,;;シ'" ,ノ゙./ / /              l l゙

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


            _ ... -‐//‐- ..∧          //
           /    //    `>.、     _. -''/
            /  ィ   |,'   -‐ >、 ヽ _.-'' /           ,r=ニ≧、
       へ人l///     //|   ヽ./_..-''"         /|`Y/ )、ゝハ
      ( 人 ⌒/´  / /   |   ‘´ ゙.       __....-{:.| {K;;;;/:::} リ
   _.....-ィ}`刀 /  /   /   ,  |      ト、 _....-‐ァ'¨>、 >ヽ ヽ ヽ=-イノ
-‐≦ _...-彳し'/ /  / ィ / /   !   l ヽ⌒>へ/ { >''"´⌒ ‐-'′  ̄
- ''"´    У  /_z<|//イ ∧   | ハ  ゙.、⌒Y´ Y7
     //  /ァチォz≧、 L/ ヽ ∧ | |   ! ヽ,ィヤ''Tマ
    //  / ィヽ しリヾ     ─リ、从| |レリ;;;;i!;;;;;゙.;;、    「やめよう(結論)」
   /// イ //,イ `'''′     z;、  ∧|ヽト、/く \i!;;;;;;;;;゙.;;、
.  /′//|/ | |八        '   `ヾV  !∧ ∧ ト  ゙.;;;;;;;;;;i!;;;ヽ
  |  |,' 从.|   |\   ` ー    ∧  V∧ V|;;;;ヽ };;;;;;;;;;;}l;;;;;;゙.
     |  ||  ヽ  ヽ__}> _ ... ‐≦ } ハ   Vハ |||;;;;/人___,,,イ \ |
    ヽ_ \_|ヘ  \~ヽノ⌒ーz-‐((ァム  /<∧||く-zヘ|;;;;;;;;;;;V‐-'
         _|>─; <`ーァ⌒ヽ、/Z‐L〈\イj' Y_ Y⌒yヘ;;|
     _...-‐ァ´  `ヽ└、ヽ/ _...-──、_\ヽ7 >__/ ヽ    }_!
-‐ ''"´_..<       {l У‐- ..._ ,  ヽ:`:.<ヽ\   リ       }
  _.-{        ヽ/y´:.`ヽ、 丶   }: : : ヽ>、\ノ \  _ノ
''"´ }`ヽ  ..-、 / / /: : : : : :\  ゙.  ': : : : :}-‐ヘ ヽ  く
   |;;;;;;;V´;;;;;;;く  VT| : : : : : : : : ヽ }/ : : : : /  ノ}人} ヽノ
   ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}─ァ’ヘ: : : : : : r─‐ノヽ─‐く   ´
 r─{ヽ、_;;;;;;;;;;/ \ \_:.-〈;;;;;;;;;∧{‐、;;;/ハ



             ‐…‐ ミ
     Σ 〃       ヾ
       l __,、 、__,ノ  |
       l O    ◯   |   「どういうもの思い浮かべたのお前!?」
       |          |
       |  (__j___)
       l   |__|   _/
           ___ _/⌒〉
              〈V^ xく⌒L
            /l」/__
            」 xく⌒^      \
          |  }    i     `、
          |  }    l        `、
          |  }    |       `、

475 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 14:38:36 ID:hI2tOPkR
その方はあかん(色んな意味で)

477 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 14:38:53 ID:zgYzzx+1
レベル表記バグってやがるwww

478 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 14:39:12 ID:5LPvHPXD
むしろそれ教えてほしいwww



480 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 14:40:15 ID:2dbSOhsX


              _____
            /  ̄  ̄\
          /        \
          |     _,.ノ '(ゞ、_|    「……まぁ、もうこの際なにかの介入があっても構わないだろ。
          .|    ( ー)ヽ ヽ     俺は―――」
          ノ| U   (___人_\\__
      ____-‐./l l|、    `⌒(⌒_   \
   ,,-=ニ_::::::、::l ::::!ノヽ      し「、    \
  / ::::::::::: ヽ::::::)::::::| `ヽ. ___´ノ ヽ ヽ、   i
 i :::::::::::::::::: ヽく::::::::ヽー____l:::::〉::::)_______l_
 l :::::::::::::::::::::: ヽ:::y:::::ヽー―---!:: /::::| ::::::::::::::: |
  ! :::::::::::::::::::::::: l::::\::::ヽ    l::: l::::: | ::::::::::::::: |
  ヽ :::::::::::::::::::::::: ヽ:::\::l    l!::: l:::: | ::::::::::::::: |


さて、大根の現在の目的、的な部分について安価取ります。

結構重要なのでご注意ー

483 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 14:42:15 ID:2dbSOhsX

1.救いのないループの中で足掻いてきた後輩を、無事にこのループ世界から助けたい
2.あのどうしようもなく迂闊で、でもとことんまで優しく責任感のある先生と、一緒に脱出したい
3.こんな胸糞悪い事をやらかしてくれた蛇って野郎をぶちのめしたい

【安価 下5~7】

488 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 14:42:50 ID:I5R7d+lH
2

489 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 14:42:50 ID:ONZou7sd
1

490 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 14:42:50 ID:zi6MPrVJ



507 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 14:46:21 ID:2dbSOhsX


                 / ̄ ̄\
                /   _,ノ `ヽ
                |    ( ●)(●)   「……この救いのないループの中で足掻いてきた後輩を、
               |    (___人__)    無事にこのループ世界から助けたいだろ」
                   |        ノ
                |        |
                人         |
              _,,イ:. ト、ヽ、 __ ,_ ノゝ
           _, -'":::l:::::::\,、ー―‐ヽノ:::::'
          /:::::::::::::::|::::::::::ヽ、     ヽ:::',.、_
          { :::::::::::.:::::|::.:::/:::`、    .{ヽ|:....`ヽ
          | :::::::::::.:::::|/:.::::::::::`、    .i.::リ:::::::::ヽ
             | ::::::::::::::::::::::::::::i_.::::::|     i::::::::::ヽ::ゝ
           ト、:::/ / ̄`` ハ.:::::::|     i::::::::::::!::::.ヽ
             `,ヘ ´:::::::::::::::::. ハ.:::::::|     i::::::::::::|:_,rー'、
           }:,∨ :::::::::::::::::: ト、.::::|     i:.>< ̄\.\
            .}:::∨::::::::::::::::、-''゙~ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::...\ ム::ヽ
             l::::∨ :::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.、/...:::::ヽ}
            {::::::\,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/" ̄:::::::::::::::::::::ノ



     〈: :|ヽ      )_   '/ /    /         |      ヽ  ヽ
.      〉:人_|:ヽ     ヽ/ /    /    |   |    |         ∧
     〈: { : } \ヤ    / /    /'   |  i!   !    |!         l   ハ
     }: } : }ヽ.〈    ,' /    / !  | /|   |   ||     |  !      !
     ∨ : | }_У  / /    / |  ' / l!   |    | l    |  |     |
     /ヽ: :Vl    ' /    ‐ァ─|L_//   l|  ,1   ' |   |  |      ||
     〉: :\|ヽ.   ' /_  、/、 / l| //~^"Tト/ | |  イ  |  ,'  ,'     ||
     }: :|: : | : \/ / \¨≧ァヵォz仗リ、   ||/ l|//  /_.∠L_/l l     ||
     ヽ:|: : ヽ : / / / \{ 〃 ,ィ `^ヶxニ   | |//  /_|L | /7 ,'   ||
      >─‐/ / /  ハ| i! iリ / / /        zァォ≦云/ / l  / | i
     /;;;;;;;;;;;;/ / ,'|  /: | ゝv- ノ         7,ィ ,./寸ミ≦/  /: //
      |;;;;;;;;;;;;;| ,'  | |. /: : |  `"^ ''′         hソ //.イ: |:/l:/:/| //
      |;;;;;;;;;;;;;|从  |::| /: : 从  ′ヽ丶        ヤ∠/|:/: リ /:イ/
     ∨;;;;;;//| |  V!': : : : |ヘ              ' ハl/!: :| : : |/ィ/
       V;;;{ {: | |  \ : : ∧._\     r─‐、     /|: ! : : !: :!    「………ありがとう」
       Vハヽ:ヽヽ   \: :∧Z 丶.   ヽ_ ′  . ィ  | ' | : : |: :|
       >‐ヽ、ヽ\  ヽ:.∧ー}⌒)>...._... -≦{     |/: : : |: :|
     /   rァ ー‐<: 、ヽ:ト、  `フZ/: : :\\  //|: : !: :!
     '    レ  ヽ   \:\ |ヽニ≠手 \ : : : : У  | l | : : |: :|
   /          ヽ    \:\ /∧    \: : :ヽ ヽ |,1: | : : |: :|


1~3.信用させてもらうよ。
4~6.まぁ、なんとかなるし、なんとかするさ
7~9.ところで君、モモが本命なのかな?
10.熱烈歓迎

【安価 下5】
1D10

512 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 14:46:50 ID:nT+iILXz
【1D10:2】z



516 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 14:48:00 ID:2dbSOhsX


            _ ... -‐//‐- ..∧          //
           /    //    `>.、     _. -''/
            /  ィ   |,'   -‐ >、 ヽ _.-'' /           ,r=ニ≧、
       へ人l///     //|   ヽ./_..-''"         /|`Y/ )、ゝハ
      ( 人 ⌒/´  / /   |   ‘´ ゙.       __....-{:.| {K;;;;/:::} リ
   _.....-ィ}`刀 /  /   /   ,  |      ト、 _....-‐ァ'¨>、 >ヽ ヽ ヽ=-イノ
-‐≦ _...-彳し'/ /  / ィ / /   !   l ヽ⌒>へ/ { >''"´⌒ ‐-'′  ̄
- ''"´    У  /_z<|//イ ∧   | ハ  ゙.、⌒Y´ Y7
     //  /ァチォz≧、 L/ ヽ ∧ | |   ! ヽ,ィヤ''Tマ
    //  / ィヽ しリヾ     ─リ、从| |レリ;;;;i!;;;;;゙.;;、     「信用させてもらうよ、やらない夫。
   /// イ //,イ `'''′     z;、  ∧|ヽト、/く \i!;;;;;;;;;゙.;;、      その対価というわけではないが、
.  /′//|/ | |八        '   `ヾV  !∧ ∧ ト  ゙.;;;;;;;;;;i!;;;ヽ     ジャーキーは私も頂けるのかな?」
  |  |,' 从.|   |\   ` ー    ∧  V∧ V|;;;;ヽ };;;;;;;;;;;}l;;;;;;゙.
     |  ||  ヽ  ヽ__}> _ ... ‐≦ } ハ   Vハ |||;;;;/人___,,,イ \ |
    ヽ_ \_|ヘ  \~ヽノ⌒ーz-‐((ァム  /<∧||く-zヘ|;;;;;;;;;;;V‐-'
         _|>─; <`ーァ⌒ヽ、/Z‐L〈\イj' Y_ Y⌒yヘ;;|
     _...-‐ァ´  `ヽ└、ヽ/ _...-──、_\ヽ7 >__/ ヽ    }_!
-‐ ''"´_..<       {l У‐- ..._ ,  ヽ:`:.<ヽ\   リ       }
  _.-{        ヽ/y´:.`ヽ、 丶   }: : : ヽ>、\ノ \  _ノ
''"´ }`ヽ  ..-、 / / /: : : : : :\  ゙.  ': : : : :}-‐ヘ ヽ  く
   |;;;;;;;V´;;;;;;;く  VT| : : : : : : : : ヽ }/ : : : : /  ノ}人} ヽノ
   ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}─ァ’ヘ: : : : : : r─‐ノヽ─‐く   ´
 r─{ヽ、_;;;;;;;;;;/ \ \_:.-〈;;;;;;;;;∧{‐、;;;/ハ




                    / ̄ ̄ \
                      _.,ノ ヽ、,_  \
                    (= ) (= )   |
                     (__人___)  u |         ⌒ヽ
                 '、        |   ____  ,.-、ヽ、    「はいはい、今炙りますからちょいと待ってくだせーね」
              ,,. -ー|         |ヽ__∠___ゝ」 r'
             / .::::::、::|       /ィ::::〔 _,.-ー  `'r-、
             l :::::::::::::::::ヽ__、____,. ":::/:::〔/    l:::. ヽ
            」 ::::l:::::::::::::::「二二::::/ :::::::ト、 y   |::::::. ',
            l ::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r    l:::::::: i
           / :::::;;:ーミ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、_ ノ L::::|
          / :::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く:::::::::::::::: i::|
         / ::::::::::::::::::::/ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::「 :::::::::::::::: ||
         / ::::::::::::::::::::/  \::::::::::::::::::::::::::::::::::::V :::::::::::::::: |

                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘

                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

519 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 14:48:31 ID:2dbSOhsX
なんとなくモモルートと先生ルートの間を歩いててどっちにも振り切ってない感じ

520 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 14:49:13 ID:UzmZbfXs
中途半端はいかん感じがする

521 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 14:49:20 ID:U3corGna
シュラバヤ海戦はまだ続く…

525 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 14:51:23 ID:qk/uEkuG
>>519
なぜか脳裏に浮かんだ図が、二人を両端に吊るした棒でバランスとりながら綱渡りをする大根だった
きっくん? その上を椅子に乗りながらUFO飛行してたよ!

526 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 14:51:38 ID:NMYTBYL2
きっくんルート? そいつは素敵だ、面白くなってきた(グルグル目

527 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 14:52:10 ID:b8h4Pjl5
きっくん「僕達友達ですよね?」

532 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 14:53:25 ID:5LPvHPXD
きっくんがTSしたら問題ないな!(錯乱)
…もしTSした場合のAAは何が似合うだろう

535 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 14:54:11 ID:HgIlONZq
>>532
初代キャスターことメディアさんとか?

537 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 14:54:50 ID:y+nDUvwS
>>535
嫌だぞ白目向いて羅生門暗唱するメディアさんとかw

540 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 14:55:36 ID:U3corGna
>>537
高速神言(羅生門)

542 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 14:56:35 ID:HgIlONZq
>>537
アリスも考えたけど、ザクアリにしかならんくてさw



536 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 14:54:31 ID:2dbSOhsX
んでは、4日目いくよー

547 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 14:59:11 ID:2dbSOhsX
                      / ̄ ̄ \
                      _ノ  `⌒   \
                      (●).(● )
                     (__人___)    |
                   , =二ニニヽ、   |
                   /  二 ヽ、V   ト、_____
                 /   -、 }、j´   /:::ノ::::::::.`' ー- 、
                   /   /{_/_、____,. "/::::::::::::::::::::::.. ヽ
                  _/___ ノ:::::「、::::::::::/ :::::::::::::::::::::::::::::::::.. '、
              _/ ::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::. '
             l :::::::::::::ヽ〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i :::::::::::::::::::|
             ,' .::::::::::::::::::}::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| :::::::::::::::::::|
             ,' .::::::::::::::::::ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| :::::::::::/ ||
              ,' .:::::::::::::::::/::/ \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::| :::::::::::::::: |:|
           / .::::::::::::::::/:::/   `‐-、:::::::::::::::::::::::::| :::::::::::::::: |:|
             { :::::::::::::::::::/::/     i `ー-,::::::::::::::::| :::::::::::::::: |::|
          l ::::::::::::::::::.. ∧_     ヽ:::::::::::::::::::::::::| :::::::::::::::: |:::i
          〉、:::::::::::::/ \_`‐- 、___l :::::::::::::::::::::::::| :/:::::::: ∧::}
            /   ̄ ̄   、    ヽ >:::::::::::::::::::::| ::::::::::::::: r:::::ノ、
        /         }ノ     \ {,{ .{ ̄j ̄| :::::::::::::::: i<__ }
【やらない夫】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼アライメント
 N/N

▼パーソナルデータ
 年齢:17 性別:男 職業:高校生

▼備考
 太上老君の干渉を受けし者。正確には“やらない夫の魂”ではなく、それを核にして電霊が干渉している。

【能力】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼ステータス
【Lv】:5 【耐久力】:80/80 【精神力】:14/14
【力】:7+7 【体】:13+2 【速】:6 【器】:5+5 【魔】:2 【運】:2

▼成長
力.1~4
体.5~9
速.10~12
器.13
魔.14
運.15

▼スキル

●電霊の導き(0/2) タイミング:特殊
 1ループにつき2回まで、任意のダイスを振り直す事が可能。
 ループごとに補充されるが、持ち越しは出来ない。

◎鬼神楽・改 タイミング:戦闘 消費MP:7
 戦闘タイミングで使用可能。敵メインキャラクター1名に【力】+2ステータス分のダメージを与える。
 40%の確率でクリティカルし、ダメージが2倍になる。

◎剣術 タイミング:パッシブ 消費MP:0
 刀剣類を装備している場合、肉弾ステータス選択時に与えるダメージに+【Lv/2】。

【装備】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼白兵

問答無用・武士棒
 ・【力】+3+(2*【ループ数】)
 ・◎鬼神楽習得
 ・やらない夫専用

▼遠隔

ベレッタ 【器】+5

▼防具

防刃ベスト 【体】+2

▼アクセサリ

ブラックベルト 【力】+2

【消耗品】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

傷薬×2:耐久力を20点回復。終了タイミングで使用可能。
魔石:耐久力を40点回復。終了タイミングで使用可能。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

【10D15:90(9+12+1+10+13+3+14+10+15+3)】

550 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 15:01:37 ID:2dbSOhsX
そういえば熱烈歓迎武器で忘れてたけど、+3アクセ貰ってたんだった。

これ、やらない夫の力UPに使っていい?

551 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 15:01:40 ID:ONZou7sd
筋3体1速3器1魔1運1かな
体が伸びなかったのう

552 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 15:01:56 ID:ONZou7sd
いいっすよ



556 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 15:03:39 ID:2dbSOhsX
おけー

557 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 15:04:08 ID:2dbSOhsX
                      / ̄ ̄ \
                      _ノ  `⌒   \
                      (●).(● )
                     (__人___)    |
                   , =二ニニヽ、   |
                   /  二 ヽ、V   ト、_____
                 /   -、 }、j´   /:::ノ::::::::.`' ー- 、
                   /   /{_/_、____,. "/::::::::::::::::::::::.. ヽ
                  _/___ ノ:::::「、::::::::::/ :::::::::::::::::::::::::::::::::.. '、
              _/ ::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::. '
             l :::::::::::::ヽ〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i :::::::::::::::::::|
             ,' .::::::::::::::::::}::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| :::::::::::::::::::|
             ,' .::::::::::::::::::ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| :::::::::::/ ||
              ,' .:::::::::::::::::/::/ \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::| :::::::::::::::: |:|
           / .::::::::::::::::/:::/   `‐-、:::::::::::::::::::::::::| :::::::::::::::: |:|
             { :::::::::::::::::::/::/     i `ー-,::::::::::::::::| :::::::::::::::: |::|
          l ::::::::::::::::::.. ∧_     ヽ:::::::::::::::::::::::::| :::::::::::::::: |:::i
          〉、:::::::::::::/ \_`‐- 、___l :::::::::::::::::::::::::| :/:::::::: ∧::}
            /   ̄ ̄   、    ヽ >:::::::::::::::::::::| ::::::::::::::: r:::::ノ、
        /         }ノ     \ {,{ .{ ̄j ̄| :::::::::::::::: i<__ }
【やらない夫】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼アライメント
 N/N

▼パーソナルデータ
 年齢:17 性別:男 職業:高校生

▼備考
 太上老君の干渉を受けし者。正確には“やらない夫の魂”ではなく、それを核にして電霊が干渉している。

【能力】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼ステータス
【Lv】:7 【耐久力】:92/92 【精神力】:20/20
【力】:10+8 【体】:14+2 【速】:9 【器】:6+5 【魔】:3 【運】:3

▼成長
力.1~4
体.5~9
速.10~12
器.13
魔.14
運.15

▼スキル

●電霊の導き(0/2) タイミング:特殊
 1ループにつき2回まで、任意のダイスを振り直す事が可能。
 ループごとに補充されるが、持ち越しは出来ない。

◎鬼神楽・改 タイミング:戦闘 消費MP:7
 戦闘タイミングで使用可能。敵メインキャラクター1名に【力】+2ステータス分のダメージを与える。
 40%の確率でクリティカルし、ダメージが2倍になる。

◎剣術 タイミング:パッシブ 消費MP:0
 刀剣類を装備している場合、肉弾ステータス選択時に与えるダメージに+【Lv/2】。

【装備】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼白兵

問答無用・武士棒
 ・【力】+3+(2*【ループ数】)
 ・◎鬼神楽習得
 ・やらない夫専用

▼遠隔

ベレッタ 【器】+5

▼防具

防刃ベスト 【体】+2

▼アクセサリ

ブラックベルト・改 【力】+3

【消耗品】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

傷薬×2:耐久力を20点回復。終了タイミングで使用可能。
魔石:耐久力を40点回復。終了タイミングで使用可能。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

558 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 15:04:56 ID:J2pOyMqm
物理バランス型やな

559 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 15:05:05 ID:fX17xntt
精神力があと一あれば三発撃てたんだがなぁ



562 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 15:05:54 ID:2dbSOhsX
              __,,,,,, -. .――-. . .,,,,__
          ,,,,,. .' : : : : : : : : : : : : : ヽ
        / ̄: : : : : .: : : :....:....:....____: : : :ヽ
       l: : : : : : :/: : :> ´: : : : : : : : : : :` ヽ 、.:::::ヽ
       l: : : : : : /:::>:´: :,: : : :,: : : : : : : : : : : : : : :<:::::ヽ
       l: : : : : .::l/: : : : :l_!: : l_マ: : : :l: : : : : : : l: : : :ヽ::∧
       l: : : : .:::l::l: : : : : :l l: : l 入: : : l: : : : : : : !: : : : :ヽ:ム
.       l: : : .::::::l_l: : : : : :i  ; :ト、ヽ: : ! : !i: : : : l: : : : : : :マ:i
        !: : .::::::::l. l: : : : :l   ∨   \.l: ! マ: : : i!: : : : : : :!i::i
        ',: : ::::::::::i  ∨i: : i =≡=ュ   l/  \: :ll: :l: : : : リ::ii
        !i: :.::::::::l>、  マ:l           ェ=ュ/i:リ: : : \< i!:::i
        l: !: : :::::l//≧、∨         {   /: :i!: : :/i: :l>:.i
       ノl: : : ::::l ////]     r  ̄  ‐、    i: : : : ノ::::::i: i::;::i
     /  l: : : : :::::i/////i >、   ヽ、   ノ  人/l: : : i::::::::i/::/
  >'      l: : ::: .::::::マ////l  >    ̄   <// l: : :/::::::://
 ´      l: : :::::::l::::::::マ///l    ` ーt '////// l: :/, -'::/
     , < ゝ、:::::::::::l:::::::::i < i      L///ノ>‐ ´: : .::/
    <-―'  >、:::::l::::::::::ー‐'i       フ ̄: : : .:::::/__
 ィ ´  ー-  ―‐ ::::\::::::::::ヽ    -― /..:::::::::::::__ノ,. : ヽ
´ l         !: : ::::`:l::::::::}  ´, < ´-‐:::::/ ̄  /:....:....:...i
 ト、        〉: : : ::l:::::/ /:.::::::::::::>'´    ../::::::_::::::::: i
ノ         /: : : : ::::y´_::: -‐  ̄       ./:::::::::::: ̄` ー-- 、
   __,,,,>/: : : : : /              :::::::::::::::....: : : : : l
  ̄       {: : : : : /               ::::::::::::::::::::::.....:....:....:. :ー、
.        i: : : : :i{                :::::::::::::::::::::::-―――‐- 、
         マ三i: : ム                 ;;_:::::::::::::::::: : : : ., -=
          マニー、 ム ィ=‐-、 マ三三i         : :lー-;;:::::::. : .:::::/: :/
          \三ム: ム マ三\__マ三ニム      : :l   >、::..::::::l:::::/..イ
            \三ゝ:::ム マ三三三三ニゝ ..............:::::l    L:::::::::::::l::i .l
             ゝ、  ム::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i     `¬_.、l::l .l

【如月モモ(4日目)】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼アライメント
 L/N

▼パーソナルデータ
 年齢:16 性別:女 職業:高校生

▼備考
 この世界、“カゲロウデイズ”の中心人物。
 “目を奪う蛇”と呼ばれる悪魔によって、既に93回の死に戻りループを経験している。

【能力】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼ステータス
【Lv】:7 【耐久力】:66/64+2 【精神力】:26/26
【力】:6+3 【体】:6+3 【速】:7 【器】:14+7 【魔】:6 【運】:6

▼スキル

◎COMP使い(1/2) タイミング:特殊
 自分のレベル以下の悪魔と最大2体まで契約可能。
 アームターミナルを持ち、悪魔召喚プログラムを使いこなせる。

◎応急手当 タイミング:終了 消費MP:4
 終了タイミングで使用可能。味方キャラクター1名のHPを自身の【器】分だけ回復する。
 素早く的確な応急処置。必要な道具などは、消耗品とは別に持っているとする。

◎射撃感覚 タイミング:パッシブ
 射撃武器を装備している場合、非肉弾ステータスが選択された時に与えるダメージに+【Lv/2】。
 ループで培った経験と感覚。

【装備】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼白兵

作業用鉈 【力】+3 【耐久力】+2

▼遠隔

退魔銀弾仕様リボルバー 【器】+7

▼防具

防弾ジャケット 【体】+3

▼アクセサリ

救急キット (応急手当の回復量+5)

【消耗品】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

傷薬:耐久力を20点回復。終了タイミングで使用可能。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

563 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 15:07:14 ID:2dbSOhsX
                                                   /'
                                                 7/
                                             7/
                                               7/
                                               7/⌒ 7           ィiゞ'´
                                          -=7/=-ヽ{        ィ(=-
                                         /   7/  ヽ `ヽ、   ィ(=-         ___
                                         /    ゝ ´ ̄  ヽ 丶ィ(=-        _/ _ヽヽ
                                   /^^^ヽ/ /   /     ゝ=≦        / { {ノ ァ ! }
                                   〉YY、/ /    /  ¦   ∧∨ _  -=ニ二!  廴∨ノノ
                              -=ニニ 乂〉 / /  /! /   /!   ∧∨‐-r=、__ ニ=- ≧=‐' ~~~´
                         -=ニニニ=-     /  〈/ィ ' /'ノ' } / ! !  } ∧∨ニ==ニ7
                        -=ニニニ=-       /   / }示弌、     !ノ / !  i ∨/∧ ∨
                -=ニニニ=-              / // ./ /弋zタ    ⌒ⅣⅥ从}/、}//∧ ∨
            -=ニニニ=-                   / ' / ./{  !、     '  ゝzz/:.{/, ヽ)、 ∨/.∧ ∨
         -=ニニ=-                 。s 7 ./! { { 从h。  ` '   ノ!:.:.:'//,  ! ∧ノ/// }_v
      /   /                。s≦: : : : : ∨:.、 ! }  ∧_} ≧-=ニ⌒}ノ: : :'//, } //ゝ=彡\}
     ,    /              。s≦: : : : : : : : : : : : : ヽ: \.}_}ヽ )h、⌒ /´´) 廴 /-=≦⌒⌒\/{ ̄
    ,    ,         。s≦: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : / ̄ ̄\ )/´ _)h、\ヽ)>  Υ=- __)
   /    /    。s≦: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.-=ニ/    ∨ }>''~_, ̄ヽ!h、) )==≦リ、   Υ
  ,     。s≦: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::.:-=ニニニ=-/        ! リ  ̄ 、 ヽ,  } _!\ヽ/ ヽ  ノ
.../。s≦: : : : : : ~''<: : : : : : : : : : : : : : -=ニニニ=-    {\ > 、  r=彡'   -‐ 、! /: : : : !⌒) Υ、_}
 ``~、、: : : : : : : : : :  ̄ ̄ ̄二ニニ=-          '////// } -=ァ ',: : : : : : : : }<___ノ  ノ从
       -=ニ二二二ニ=-               _ヽ///////ノ\ヽ: : ノ ̄ \/ ノv
            ̄ ̄                ┘  ≧=‐=≦   ヽ /ヽノ//!//, v
                                  乂/  /   フ    ヾ   } i//.!// , v
                              弋_/、_人_ノ、     ノ 、 } i///!///, ,
                               / { !///)h、\>、ノノゝ' .} i///.!///, ,
                                〕h、∨////)h、ヽ廴 ニュ> !/// !///, ,
                                 /二ニニ==-ノ ノ/)ニュ} i////!///, ノv
                                     ̄ ̄ ̄ゝ、ノ/ Υ .} i////.!// }∧∨
【ラ・ピュセル(3日目)】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼アライメント
 N/L

▼パーソナルデータ
 種族:天使ホーリーゴースト 性別:女 個体名:ラ・ピュセル

▼備考
 1回分のループ記憶あり。あと、口調が作者的に混乱する。

【能力】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼ステータス
【Lv】:7 【耐久力】:80/80 【精神力】:40/40
【力】:13 【体】:13 【速】:11 【器】:3 【魔】:13 【運】:4

▼スキル

◎メディア タイミング:終了 消費MP:10
 味方キャラクター全員の耐久力を【魔】だけ回復する事が可能。
 初級回復魔法を使用できる。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

565 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 15:07:42 ID:2dbSOhsX
                    . .:-‐─‐-
                 . イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>:.
               . : ´.:.:.:.:.:,'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
              /.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,..:.:.:.:.:.:.:.:\
            /.:.:.:./.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.j.:.:.:.:.`.:.:.:.:.:.:'.
             //.:.:.:./.:.:/∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧.:.:.:.:.:.`.:.:.:.:.:'.
           У/.:./.:.:/─ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.厂 ∨.:.:.:ハ.:.:.:.::.'
           j:/.:.厶_/   ∨.:.:.:.:i.:.:.{:./   ∨.:/,:j.:|.:.:.:|
           j|.:.:匕:7  ,ィチx弋.:.:N.:.:.У^≧x、∨И.:|.:.:.:j
           i|.:.:|f.:7i イ レ歹  ̄  ̄   レ歹ヾ 刈.:.j.:.:.:|
           i|.:.:|乂」   -ゞ´ j      ゞ… j⌒ 7.:.:.j
           i|.:.:| i i                /!.:.:/!
           jk.:.i /ヽ:i      _      r一'.:.:|.:彳{
           j k.:ヾ.:.:.ハ    ´ー`    イ.:.:.:.:.:.:.|.:.:抖
           /j ゞ、\.:.:.j> .      イ i.:.:..:.:.:.:.j.:/.:.:{
            |.:{ /.:.:.: ̄.:/:.:.:/〕>一      k.:.:.:.:.:.:j/j/.:.',
           ヘ/.:.:.:.:.:.:./.:./.:.:.:.:j       L.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:'.
         //.:.:.:.:.:.:.:.:/.:/ ̄7      〉^寸.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:`、
      ,.'".:/.:.:.:.:.:.:.:.:/.:./  /       /    寸.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.\
    ,.'".:イ.:.:f__y.:f゙´   /     /      j/.:.:.j≧zx.:.:.:.:.:`:.:.、
  /.:.,ィ´ |.:.:.{ニ\/.:.:{    /冫。,. ´/       j.:.:.:.:j二二≧zx:、.:.:\
 /.:./   ヾ、ゝニ人.:.:\  /    /   ____ル.:./二二二二ニ \.:.\
 {.:〔     }ニ二≫-ゞ-个、.!  /  __厂ニ二二|二/.:/二二二二二]、 ヽ.:.j
 丶>   ニニ〈 二二斗 j ,/ イ´⌒ヽ、二二二j/.:/ニ二二二ニニ7.:.:\ У
       二二\ニニ| У/二二二二ヘ ニ二/.:.:..iニ二二二二ニ,:.:.:.:.:.:.i
        ,ニニ/ニ\二i j/二二>゛´ニニ二二〈.:.:.:.{V二二二二∧.:.:.:.:.:.|
        jニ/二二二ヘj,/二二>´ニ二二二二二ゝ、k」二二二ニ/丿.:.:.:.:.:j
【桐須真冬(4日目)】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼アライメント
 N/L

▼パーソナルデータ
 年齢:24 性別:女 職業:教師

▼備考
 立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は全身弱点。

【能力】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼ステータス
【Lv】:7 【耐久力】:52/52 【精神力】:46/46
【力】:5+2 【体】:8+2 【速】:10 【器】:1+4 【魔】:14+2 【運】:2

▼スキル

◎マハブフ タイミング:事前 消費MP:10
 事前タイミングで使用可能。敵キャラクター全員に【魔】ステータス分のダメージを与える。
 また、1D6で6が出た場合、敵のそのターンのスキル使用数を1減少させる。
 初級氷結魔法を使用できる。

【装備】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼白兵

スパイクロッド 【力】+2
 ※やらない夫のお下がり

▼遠隔

トカレフ 【器】+4

▼防具

防刃スーツ 【体】+2

▼アクセサリ

ペンタグラム 【魔】+2

【消耗品】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

傷薬:耐久力を20点回復。終了タイミングで使用可能。
破魔矢:事前タイミングで使用可能。敵全体に(【魔】+3)×2のダメージを与える。
     また、このターンの速・体での防御効果を無効化する。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

566 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 15:07:59 ID:douxd21o
応急手当凄いな…

567 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 15:10:05 ID:qk/uEkuG
いつの日かブラックベルト・RXでも拾いたいものである

568 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 15:10:45 ID:NFFvv0ku
ゲーム的な都合とはいえ魔法並みに回復するんだから一種の異能だな



569 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 15:12:59 ID:2dbSOhsX


                 /ニニニニニ≦ニニニニニニニ≧==‐- 、
                イニニニ≦ニニニニニニニニニニニニ}二二ニ \
            -=≦ニニニニニニニ>'"  ̄ ̄`マニニ爪≧=-‐ヌi|
             /ニニニニニニ≦   -==ミ、 :   ̄ ヾ、ニニニニ/
            /ニイニニニニニ/ ´         _  }!二二{
             /〃八ニニニ 〈    ≪fi:卞       ̄` !⌒ー '′
               /ニニ>-ミハ            、fヒ:ハ|
             イ〃/⌒》}}!           ヾ  |
                 ノ从 { ^)                /    ;
              八\ー       `ー …-  、   /
                /仁二Τi         _     ′
                 )ハニニ|人           ̄  /
               )乂|  \           .
                rf≧ュ _    ..._____/
               /ハ    ≧=-   /、
             イ //{       ≫=彳}
    _,.   -‐…=≦.∧ /八        ノ《《Ⅵ、
-=≦ : : : : : : : : : : : :∧   //\     /》》》}| /\
: : : : : : : : : : : : : : : :.i//    //\ /Ⅵ《《《《l∨//\、
: : : : : : : : : : : : : : : :.|//      ///\  Ⅵ>く ∨/ ∧≧=-
: : : : : : : : : : : : : : : :.|//        ///∧  ^7《八 ∨/ ∧: : : : : : ≧=-
: : : : : : : : : : : : : : : :八/        //ト、/》》》∧ Ⅵ /∧: : : : : : : : : : :\
: : : : : : : : : : ___/////     /// /∧《《《《∧ :!/  /∧: : : : : : : : : : : : '.
: : : : : : : : : : \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    /∧》》》》∧|/  //∧ : : : : : : : : : : : i
: : : : :/: : : : : : : \              ///∧《《《《《i|/ \ /∧ -‐…ァ: : : : : |
【来夏月(4日目)】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼アライメント
 D/N

▼パーソナルデータ
 年齢:17 性別:男 職業:高校生

▼備考
 コミュ障。

【能力】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼ステータス
【Lv】:7 【耐久力】:62/62 【精神力】:24/24
【力】:4+2 【体】:9+1 【速】:5 【器】:9+6 【魔】:5 【運】:13

▼スキル

◎COMP使い(0/2) タイミング:特殊
 自分のレベル以下の悪魔と最大2体まで契約可能。
 アームターミナルを持ち、悪魔召喚プログラムを使いこなせる。

◎奇運(3/3) タイミング:特殊
 このキャラクターはループごと3回まで、自分が参加している戦闘のランダムステータスを振り直せる。
 この効果は「味方ダイス」「敵ダイス」「両方」のどれかを選択可能。

【装備】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼白兵

警棒 【力】+2

▼遠隔

トカレフ 【器】+4

▼防具

厚手のジャケット 【体】+1

▼アクセサリ

美少女フィギュア 【器】+2

【消耗品】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫



┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫





                                   ____ __
                                   ,,≦=-──‐-=ミ≧ミ  、
                              /               \/\ \
                              /   /  /             \/\ ヽ
                        、______彡   /  /         }  }   V/ヘ  ,
                        `¨¨ア     ′ ‘         /  ' i   V/ハ ‘,
                        /  /   i   ;      //  //_|   V/ハ  ’
                               │ ⅰ   │  厶孑ヤ/ |   } ∨/}   ‘,
                          |  i   iト、__| |i   |  / 仏弐弌ト|  ,  [ト廴   ‘,
                          |  |   ]「\[八  | ′笊う㏍ノリ /  从//}八 ‘,
                          | 人  |ィ笊うがゝ|/   弋'/ソ'    //'/// i|ハ  ,
                          |!  \乂弋'/ソ           / /  '厶,//  | ∧ ‘,
                         |人    个トミ    '         厶イ / ̄ア  八い∧ ‘
                             、   |人      、   ア   / /}/  /  ′ | |ハ ‘
                              \乂   >          イ / /    /  | |
                            ヽ个トミX≧=-  イ__,」厶/ /  /    |   } }
                               リ   \YニY⌒Yニニニ厶/   /     | リ   ′′
                                ,厶_ _ノニ{  }〕ニニニ>/   厶==ミノ/  / /
                          /⌒\¨ア\人__人>ニニ/    /    \ / /
                           _____/((⌒>冫/⌒><ニニニ./   /      ∨/
                   __,xi辷〆 /\くニニ=ァアアア丁ニニ./   / /      ⅰ
                 -===≦仁ニニ㌻ニニ< (ニ// /厶イ乂 /ニ/   , /     []∃  |
         ,. '"       ,x仁ニニニ∨ニニニニ>三しイニニニ7辷//  /             |
        /       -=≦〆⌒\.ニニ{ニニニニ〃〃/ニニニニ//  / ∧ヘ       │
      /  '"      /       \)从ニニニニ{{ {{ {{ニニニニ./       ∧}以ニ=─=ミx.」
    //        /         ,x仁ヘニニニニニ{{ {{ {{ニニニニ/   /   /ニ∨ニニニニニヽ
           ∠ニニ>x   / ∨)>ヽニニニ{{ {{ {{ニニニ./   /   /ニニ.|ニニニニニニ|
 /        〈ニニニニニニ/  //   Yニニ{{ {{ {{ニニニ′  ,  〃 ニニ|ニニニニニニ|
,/           マニニニニニ\/ /    }ニニ}} }} }}ニニニ゙       {{ニニ.|ニニニニニニ|
          マニニニニニニ\,/    /ニニリ川 {ニニニ゙        |ニニニ|´¨¨¨¨¨¨¨¨`|ソ
          /マニニニニニニニ\   'ニニ.//}}'/}ニニニ!        |ニニニ|          |ゝ
            /  マニニニニニニニニ\/ニニ// {{V{ニニニ|      |ニニニ|          |  \
         /   マニニニニニニニ/ニニ//  Vハニニニ|      |ニニニ|          |   \
【女神パラス・アテナ】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼アライメント
 L/N

▼パーソナルデータ
 種族:女神パラス・アテナ 性別:女性 個体名:実はどう名乗ろうかとか考えて楽しみにしている

▼備考
 低位分霊。

【能力】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼ステータス
【Lv】:9 【耐久力】:96/96 【精神力】:48/48
【力】:13 【体】:15 【速】:15 【器】:5 【魔】:15 【運】:7

▼スキル

◎ディアラマ タイミング:終了 消費MP:8
 味方キャラクター1名の耐久力を(【魔】×2)+5だけ回復する事が可能。
 中級回復魔法を使用できる。

◎シールドバッシュ タイミング:戦闘 消費MP:6
 戦闘タイミングで使用可能。敵メインキャラクター1名に【体】+3ステータス分のダメージを与える。
 吹っ飛べオラぁ!

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


               ,z===ァ、
              ///イ//,!             _,. -=ニ=- 、
              /'//  i//>――- ..,_ r<///>‐r≦/7
             く//く ,. -ア´: : : : : : : : : : : : `:!///!. .,_  j ///
              ∨∧〃 : : : : : : : : :ヾ: : : : : !///! : : :ヽi //
           ∧// : : : : /: : : 、: : : : Y:ゞ: :l///i : : : : : ヾ
             /: : Y : /: : :i: /!: : !ヾ:,_ : !: : : :!'//,l: : : : : : : :∨
          /: : : :l : i: : :/j/ .!: /   ヾ:!、:!: :ヾ'/i} : : : : : : : : ',
         , : : : : i:イj: イr‐‐cj/  r―c, }: :/: : j:/: : : : : : : : :.
            ,: : : : : : :i: : l `¨¨´ i  `¨¨´ j:ィ : /イ : : : : : : : : : i
            !: : : : : : ハ:八   ャ==ァ    ,イ/ ./: : : : : : : : : : :l
            !: : : : : : : : : : : . .,_   _ <.   /: : : : : : : : : : : ;
            i: : : : : : : : : : : : l   ̄       / : : : : : : : : : : : ;
           '.: : : : : : : : : : : :j           ,': : : : : : : : : : : : ;'
            '. : : : : : : : : : : j          ,': : : : : : : : : : : :./
             '.: : : : : : : : : : l          /: : : : : : : : : : : :/
              ',: : : : : : : : : :l.       ,': : : : : : : : : : : ;.'
.             ’ : : : : : : : : {         ,: : : : : : : : : : :, '
.             ’: : : : : : : : {.       ,' : : : : : : : : /
              ’. : : : : : : :'.       ,: : : : : : : :/
.               ’.: : : : : : :’.    /: : : : : : :/
              ∧: : : : :、: :ヽ  i : : : : : : /
                 ヾ : : : i: : : :\j: : : : :, : {
                    \: : : : : : / : : /: : {
                    ’.: : : :/: : : : : : : :j
                     ’.: / : : : : : : : /
                   V : : : : : : : /
                      /: : : : : : : :/!
                  /: : : : : : :, ' : '.
                    /: : : : : :/ : : : '.
                      /: : : : :, '  ’. : : : ',
                   /: : : : ;.'   ∧: : : : ,
               / : : : ;.'      .∧ : : : ヽ.,_
                  / : : : /        '.: : : : :! : Y
               /: : : : ;'         i: : : : ' : /
                 / : : : : j         ! : : : : /
             /: : : : : : !        j: : : : :{
             ノ: : : : : :/´          ノ: : : : :ノ
            r'r'r'r'r':_/          ゞゞゞゞ'
          ⌒⌒
【ゴースト(4日目)】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼アライメント
 D/N

▼パーソナルデータ
 種族:悪霊ゴースト 性別:なし 個体名:なし

▼備考
 幽霊には足がないと言ったな。あれは嘘だ。

【能力】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼ステータス
【Lv】:5 【耐久力】:52/52 【精神力】:36/36
【力】:5 【体】:8 【速】:9 【器】:5 【魔】:13 【運】:5

▼スキル

◎ジオ タイミング:事前 消費MP:6
 事前タイミングで使用可能。敵ランダムキャラクター1名に【魔】ステータス分のダメージを与える。
 初級電撃魔法を使用できる。また、1D6で6が出た場合、敵の戦闘ターンの選択ダイスを1つ減らせる。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

570 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 15:13:47 ID:y+nDUvwS
ルカさん進化しちゃってるよw

571 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 15:14:42 ID:7EHMhN26
ドラスが不憫で進化したかww



572 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 15:15:23 ID:2dbSOhsX
あ、データの方のAAルカさんのままだったw

574 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 15:15:57 ID:2dbSOhsX

                     ,:'" ̄``ヽ /ヽ : .
                    { : /7¨ヽ:,/  ‘, : : . : .
                        ‘,: : {,. -={    }  _____
                    ,. :'"~\;_>厶v'⌒マ´   /´ ̄``ヽ : : : .
                   /,. :'" ̄. : <⌒乂__人__,. イヽニ> . : ,:′ : : : :
                   //. : . : : : :'´ ̄`7: { ,ノ``ヽ、:_:_:_;,:. '^ . : : : :
           乂__,. '_/.:/,. : /. : ,:'´: :/ : :∨\: : . `、: :゙:, : : : : .
          ⌒¨¨弌ー-:'´.:'′. : : : / . : ,′ : : : : : `:、: : ',: : :. : : : : .
           ___ノィフ´.:/. : : ,: :// . : :,′. : /.; : : : ', : : i : : :, : : : : .
.            ⌒>:'´.:_,.:イ: :,:/}//.:/: : ; . : .:/ ;′ : : : i : : |i: : :i : : : : :
               厶イ´{: }:}V/ ̄}`{:、{:i: ::i: ://イ′: : : : : :,: :l|; : :| : : : : :
           /7/〉 ,、{:/V/汽癶ミk,Vハl: ::l://-/、 : :i: :',: : :{: :.j/,:| : : : : :
       r 、 ////⌒>}l乂i::.〔弋'ツ ` 乂ハ{{ /イ:\l:i: :',:、:':、':,/;乂__ : : :          ___
      } },:' ´/,//ハ廴乂(__       ィア癶kノ/\Vヽ、\\\⌒: :   . -‐=≦‐- ..,,  ``ヽ、
  ,. -‐‐ヨ   /⌒{  {:/j,: ィ从⌒    ,:    弋'ツ_jZ.: ::,ハ`/:,:`i¨゙ヽ}`` : : ,:'´ -‐====‐- .,`: .、 \
  {: :/⌒`ヽ/{:  ‘, (〃,.ノ.:{[ヘ.   、     ー=彡'.:;/ ,>':/.: :l  ノ′: : 〃           ``ヾ:.、
  _:,::{,___ : :V:,.  `v {l'⌒i;{辷ラ. ` ー'   ⌒><_,/{:: :{:i、::l、 : : : : /.′             ':,:、
'´,: :}: :, : :``:ーゞ=-ヘノi }| : :,:.:ハ  Vゝ---‐=ニア/⌒>'/: /{:: :{:| ``` : : //                ヽ':,
:/:/ハ: :i ̄``' ー-ァ'{ :| }iゝ- '} ‘:, }'´ ̄ ̄ .//ゝr'^゙{.:∧乂乂_ : : : .//                    }:i
:V/ }:‘,  : :   ,:′l :|ノj  ,. -(_))ー--‐ ´_,:' . :/{`、_}_{ `ァノ⌒ : : //                       /,′
':、\:':ハ}. : :   .′ :j/.:厶ァ7可Lハ ´ ̄ ̄´/ . :/(:.`¨アく) '´ __ __,/∠..,,____       ____,,...//
 )>':/゙〈 : :  . ,.:',.:'゙l,/乂_j[.ノ    / . :/{:{`¨´_,:'^V二¨}ー=≦ ̄ ̄~~¨¨```''ー-<ィ'" ̄ ̄ ̄ア7=ミ
'´,: イ{':,:.`、 : .  〉;.:'^v/  {`'ーァくヽ ___,′.:,' 乂ニフ′ V/ ,},:: :: : : :._,,.. -‐ ''"ア¨フ``ヽ`ヽ、    ,: :′
'´ :|:}`゙:, :',  ,:'7``ぇ{   { /'´ ̄___]_ : ::{v┐      ∥ {_` ̄ ̄     /: ,:'゙   . : ` 、:ヽ  {::{
  ,:゙.:}  }: :i, {V  .,′}ト、 {/"¨ ̄   {: : ::{`'く,___,.:'/γ⌒ヽ : : : :    /{: :{     : :   }: :}_,八: `:.,,_
/,.: ′/.: :ハ ';′.,′ \`:、}:: :.       \::.'v :} : : . /r┴{(_)} : : : :   {Lゝ.,:`:.,_______ノ,ノ´   \: :
∠.,_,/.: :/,ノ_} .,′   ,'^``':、:: ::. . . .  . . ;):、V廴_: : .  |_.ゝシ : : : :   `¨¨⌒¨¨>'¨ア´  . :   ``
: :/.: ,.: '゙´,:'{: _,:′   ,′  .,゙` ー-=ァ=≦¨ブ\:: :}\: .   ゝ-く:、 : : : .    . : '´: '" . : : :      ,:
-‐ ''"  / i'´    ,′  .,′  / 乂_ア. :  {:;′:.``''     /`ヽ、: :  . :'´: . ´ . : : :       /,:'
  __/ ./゙,     /    ,′   /  /. :    ヾ:、 : :. .     ′ /. : /: // . : : :           /.:,:'
_,. 'v′, /  ‘:、 ,r'ー- .,,__,′  ./ ,:'^. :__   ,:}``iト ..,,____jィ'´ . : ,:゙: : :/´ . : :           ,厶≪、
. . :iL,j{//     /``ヽ、 {:、  / /,. :´: : : : ``:ーシ_ノハ//,::::::::::', : :{: i: :{ : : : : .        . : ´: : : : :``
. : :|「 l{ ′  _,:′ \ ,:′`_j′//,:'´ ̄``'ー- .:,;_:_:_:ノV./,::::::::::'_ : : V',:. :\、__,,.. -‐: ''":_:_:_:_:_: : : : :
: : :|l :、   /´      /  ;'´ { {{_______,,..,,,___  V/,:::::::;ノL.,_`' :,,: .\_,,..、<フ'′/⌒``丶
: : ::\ ` ,:′     /   :i   { 乂`:ー-:`: .、:.``丶、`ヽ }``¨´  } /、__`` ー----‐  ''"´
: .: :.:.:::`:く      /    .:|   { : : `¨¨~`丶、:. : : : } ノ└ト .,__,,. :'" ー- 、} : : : :
【女神パラス・アテナ】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼アライメント
 L/N

▼パーソナルデータ
 種族:女神パラス・アテナ 性別:女性 個体名:実はどう名乗ろうかとか考えて楽しみにしている

▼備考
 低位分霊。

【能力】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼ステータス
【Lv】:9 【耐久力】:96/96 【精神力】:48/48
【力】:13 【体】:15 【速】:15 【器】:5 【魔】:15 【運】:7

▼スキル

◎ディアラマ タイミング:終了 消費MP:8
 味方キャラクター1名の耐久力を(【魔】×2)+5だけ回復する事が可能。
 中級回復魔法を使用できる。

◎シールドバッシュ タイミング:戦闘 消費MP:6
 戦闘タイミングで使用可能。敵メインキャラクター1名に【体】+3ステータス分のダメージを与える。
 吹っ飛べオラぁ!

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

575 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 15:16:45 ID:2dbSOhsX
では、前日に続きナイトストーカーさんの調査を行います。

目標値の合計が300だから、多分今日には突破されるな。

577 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 15:17:33 ID:2dbSOhsX
【安価 下~】
1D100 順に白長、後輩、不覚、天使、ストーカー 調査力、及び妨害力

現在の合計値は217

582 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 15:18:03 ID:2dbSOhsX
捜索メンバーの貢献度を1D100で振って、その合計値を計算。
80以上の出目が出た場合ボーナス表を振ります。

逆にナイトストーカーさんも対抗判定を振り、80以上が出たらペナルティ表を振ります。
この数値は味方の貢献度から差し引かれます

578 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 15:17:41 ID:PGuHmeVI
【1D100:85】

579 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 15:17:46 ID:HIGVmGcI
【1D100:19】

580 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 15:17:49 ID:PdG0BDaj
【1D100:47】

583 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 15:18:06 ID:fX17xntt
【1D100:47】
>>576
ゴーストさんの間違いだった。混乱してるなぁ

584 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 15:18:11 ID:7EHMhN26
【1D100:25】

585 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 15:18:24 ID:y+nDUvwS
【1D100:69】



586 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 15:18:26 ID:2dbSOhsX
後輩がやらかしたぁ!!www

590 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 15:18:50 ID:2dbSOhsX
1.消耗品損失
2.情報収集合計成功度-20
3.情報収集合計成功度-30
4.悪魔襲撃
5.消耗品損失
6.情報収集合計成功度-50
7.悪魔襲撃
8.レアものを除いた装備1つを損失
9.情報収集合計成功度-80
10.アンドラスとナイトストーカー接触。対応する相手をスイッチ

【安価 下5】
1D10

597 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 15:19:07 ID:7EHMhN26
【1D10:4】



602 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 15:19:20 ID:2dbSOhsX
そしてまた襲撃を食らうゥ!!

603 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 15:19:31 ID:ONZou7sd
レベリングのチャンスや!

604 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 15:19:37 ID:fX17xntt
経験値よこせ

605 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 15:19:43 ID:PUTeoonP
悪魔の襲撃、ホントによく襲われるな



606 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 15:19:45 ID:2dbSOhsX
▼ボーナス表

1.戦闘回避成功
2.情報収集成功度+20
3.装備品入手
4.レア消耗品入手
5.情報収集成功度+30
6.装備品入手
7.情報収集成功度+50
8.情報収集成功度+80
9.レア装備品入手
10.熱烈歓迎

【安価 下6】
1D10 やらない夫のボーナス分

611 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 15:19:58 ID:s385NTtm
【1D10:10】

612 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 15:19:59 ID:7EHMhN26
【1D10:8】


613 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 15:19:59 ID:douxd21o
【1D10:10】

621 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 15:20:27 ID:nT+iILXz
挟み込むな女神wwwww



623 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 15:20:27 ID:2dbSOhsX
挟まれたぁ!!wwww

630 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 15:21:12 ID:douxd21o
女神様だんだん多芸になっていってない?

631 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 15:21:12 ID:NFFvv0ku
いやでも安定してるから良いよねw



636 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 15:23:08 ID:2dbSOhsX
4.悪魔襲撃
8.情報収集成功度+80


達成値合計:217+85+47+47+80-25 = 451

▼情報

・蛇の目の教団は港区の倉庫街を根城にしているようだ。
 日が経つごとにその規模は大きくなっている。
 この情報を入手したため、次のループ以降はこの情報収取は必要ない。

644 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 15:31:24 ID:2dbSOhsX
今日向かうことも出来るけど、その前に悪魔の襲撃が有るね。

あとは―――きっくんVSアンドラス第二幕か

645 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 15:32:06 ID:y+nDUvwS
▼レベルとステータスについて。

・人間は10+LV*5
・悪魔は15+LV*6

なんで、ナイトストーカーさんは合計ステータス93、ステータス平均値15前後になると思われる

647 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 15:32:25 ID:FnNOh/to
粘着されて可哀想(小並感)

648 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 15:32:41 ID:5LPvHPXD
>>647
どっちが?



652 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 15:37:38 ID:2dbSOhsX
きっくんVSアンドラス第二幕

きっくん側の追跡力 VS アンドラスの逃走力でダイスを振りましょう。
今日を乗り切ればアンドラス側は人間の壁が出来始めるw

【安価 下5きっくん 下7アンドラス】
1D100 きっくん側が勝利すれば接触できる

657 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 15:38:05 ID:RLwLYht6
【1D100:40】


658 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 15:38:09 ID:YJfscgWP
【1D100:3】

659 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 15:38:10 ID:PdG0BDaj
【1D100:10】



664 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 15:38:36 ID:2dbSOhsX
戯言ぉ!w

もっと頑張れよ戯言ぉ!!w

666 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 15:39:16 ID:FnNOh/to
(回転羅生門から)逃げられない!

667 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 15:39:36 ID:RLwLYht6
実写版デビルマンの後遺症は根深い…

671 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 15:40:25 ID:5LPvHPXD
これまで調子乗ってた分受け身に回ると弱い感がw

672 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 15:40:26 ID:PGuHmeVI
アンドラス「実写版デビルマンは嫌だ羅生門は嫌だ…」



673 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 15:41:01 ID:2dbSOhsX
ちなみに、本隊に襲撃に来る悪魔の強さ

【安価 下5】
1D100

677 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 15:41:21 ID:xmVcLCtS
【1D100:5】

678 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 15:41:25 ID:RLwLYht6
【1D100:16】


682 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 15:41:40 ID:fX17xntt
雑魚か

687 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 15:43:18 ID:XszOKM/M
経験点にならねぇ!



688 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 15:47:46 ID:2dbSOhsX
グッダグダじゃねぇか!!wwwww

690 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 15:49:24 ID:2dbSOhsX
これはモモの失策が招いたものですが―――

1~3.外道ヤクザさんとの交渉で、治安回復に問題を及ぼしそうな悪魔を退治に
4~6.蛇の目の教団と全く関係ない雑魚悪魔との遭遇戦。「ここは前のループでは安全だったから」という油断が招いた。
7~9.アンドラスの混乱した手筋の誤爆
10.熱烈歓迎

【安価 下5】
1D10

696 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 15:50:02 ID:7EHMhN26
【1D10:3】

702 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 15:50:57 ID:nT+iILXz
治安回復の時間だオラァ!

703 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 15:51:18 ID:f/iMlFSp
よかった、グダグダになってる蛇の目&ラスさんは居なかったんや!

705 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 15:52:58 ID:ZmHN3U4k
>>703
リヨアンドラス&蛇の目ストーカー?

706 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 15:53:29 ID:QCoGMyeO
>>703
画面に映ってないだけできっとグダってるよw



707 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 15:53:41 ID:2dbSOhsX




      ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
        ゙、';|i,!  'i i"i,
         `、||i |i i l|,
          ',||i }i | ;,〃,,
          .}.|||| | ! l-'~、ミ
         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ
        .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ   「治安回復のため、人脈を用いて人を集めたり、
        Y _   _    .i|,];;彡    協力的な悪魔を募ったりしているのですが……。
        i ・ .〉. ・`   H;;;ミミ     どうしてもこちらにつかない一団をどうにかして貰えないでしょうか。意訳:殺せ」
        {  ( _,:、      ゙};;彡ミ
         ゙i       ||^!,彡ミ   _,,__
          ゙i ゙二ニ´  .li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,    .,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
 ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
'''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/




        /: : : :/:ィ: : : ト、i:i:i:>,、: : : :`ヽ: : : : : \: : ゝ ,,_ ,ィ
        /:/ : : i!':i:',: : : : 、i:i:i_,斗ーヽ: : : ヽ: : :、: : :\: : : :/
        ,':/ : : : |:i:i:i:i: : : : }ィf'" _,,,,,_, ヽ: : : :',ヽ: 丶: : :マ<
      , イ:t: : : 、i:i:i,イ: }: :タ',ィ'´f::∧ /} : : : :}、:マ/∧  }`ヽ
   、 _イ_ ィ:.!: : : :ト:{,-、}:,イ:::,'   乂У }:.イ: : j!ヘ}マ/∧: :|ト ,丶___
       ,': ',: : :: {´ ̄ノ !/ _ 、    / .!: /リrニ ///}〉i
      /: : 、: : : i!i{´〉ム〈''"_,, -    /イ  ー/// ′| さ  コ”
   _ _,,イ: : : ム: 、: 〈丶ー'レ'...::   __ ,,, i`>、イ//i!   .!
   `ー―''" {:ト、丶ム   ` _ ≦ -=〈! ` <!マ、/i!__.. !!! フ”
         i:マ!> ,\  〈ーニ   ノ   ,/ _,>'ニニi!.|
         乂 マヽム`  丶 _    ,.イ/ ニニ> ,!      リ
             ノノ> ,_       /ニ ニ<_. ̄
                  > ,,_イニニ .ア'"´  `i!     ン
                      /ニニ〈 〈  ,-、 ∧
                       >、ニニi}/  ∨::::i!    退
                      〈::/ニ/    ',::::::i!
                       У/     ,-マ:::ト、    治



              ,イー  ー ` マニ了
    r -=―,,,_ ''''''"~ ̄ ̄ニニニ ̄> 、∨
.    マ  ニニニニニ≧ =-_,、 ,,_      ̄ ≧ 、
     \ニニニニニニγ´ \ ,-'"_、´マー'"\ニニ> 、,\
       ` ーニニニ∧  _,_´>弋ア}i! ト. ∧ヽ_,.ィニニニ>
           Уi 乂t 、乂__,ノ } iィ} 、 ',_<ニ>´
            ' i! 弋_ ノ- _  .} }:::}i::ヽ} < _   「腕が鳴るわね!!」
             |:f.} iム,_ ´  ,ィ ∥:::リ::ノ}ト"''´
             !乂い',:ィ:::::≧f/イ'"ノ =--t―丶
           _,,人<.}、 '、´ ,/イ'"/´ /  ∨
            <__,イヽつKイ´`  i    ` > 、
             Y_,-'"У丶、ヽ   /       __\
            ,イ<_,ィ〉'"´  \ -= ,,__,,, - ''",ィ`ヽ`∨
           / `ヽt/     ニニi :.. ''"   ,ィ/   }i ∨
            ,'    ニ{  ニニニニi ト:::::::  /,/,_  ,.ィ   ,
           乂 ニニニ乂ニニニニニニ、__,,, イニ,イ  ニ〉'ニ!  ∨
             フスニニニニニ ニ>'"<,rイ ニニ/ニ/ ヽ ∨




                         _  -―――‐ - 、
.                      >'´            `ー-- 、    (あ、これ何回か前のループで見た、
                    /                   `ヽ、    死ぬより悲惨な目に合う人たちだ!)
                   /                   、    `ヽ、
     __            _/_             、       \    `ヽ、  「わ、私達が手伝いましょう!」
    ノ __>'´` 、      /:::::/      l      l \  ヽ     ヽ  `<- 、i
   〈  ゝ イ  .l   , -‐' >::::/       ∧  、   .l  ∠、 ヽ     \  `ヽ
    !.   ∠   l  l   <:: l        l 八 l \   l>イぅ::::::Vヽ    !ヽl;;;\ ヽ
    ヽ __!     \ l   Ll      ∧ !==ァ、 `ー-`マ::::::::::ノ  ヽ   マ;;;;;;;;、;,  l
    `ー-'´\    \   l      l /Vひ:::ム     ` ニ´ ' u マ  マ;;;;;;l \l
          >、    \ l ,   ∧ l《 弋::::::ノ        -― 、 l .〉.  l∧l
         {.  \    `V 、 /;;∧l   ー--'  ノ⌒ ー '    l l '∧  lノ. '
          ) /\   / 〉/ー、/l`    / ̄         y';;;;;! Ⅳ
         ( /    \/ / `  ヽゝ、\ (         /--'^ヽ、__
          '     `ヽ' /     ̄`t-ヽ、 _       イ: :/ : : : :i_
                 `l        ヽ: : : ̄、_T ̄  ー/: : : : ' l\
                   `ヽ、      \: : : :\   /: : : /   .l: :`ヽ、
                     `ヽ、     マー-- : :\/: _ -‐'   、 l: : : ー-、
                        \     i: : : : : i        マ: : : : : : ー、
                         `ヽ、   : : : : : ム        ヽ: : : : : : :`、
                           \ i : : : : : ヘ   ,,,  i三l .ト-t‐--- : : ノノ〉、
.                             V: :___: : : :) l三l,,-‐'三l  l ー--<_'/.  \
                             l: :_ヽ三ー┐: (  l三三> '. : .l      `ヽ、   ー、
                             l  l三三三ニ>: i. . : : : : : !       {  、 ( i
                             ヽ  ̄ ̄ ̄    i: : : : : : : l        `l <_ノノ
                               \        i : : : : : : ト、         ̄
                                \       i : : : : : : l : ヽ

708 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 15:54:11 ID:QCoGMyeO
ゴブスレ初心者冒険隊www

709 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 15:54:50 ID:7EHMhN26
女僧侶が居なけりゃワンちゃんもない人達や!



713 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 15:56:30 ID:2dbSOhsX

              /i:i:i/                  /ニ=‐
              .:i:i:i/ __               /ニ=‐
          _ -=ニ {i:i:/  _____) ニ=- _       /ニ=‐
        /     vソ     -‐…‐-ミ\  /ニ=‐
            /   /     `、   \‐=‐
      ./                      \
    _/ /   /     /          i|        `、
  /⌒ア⌒Y/  ′ /   ./   /  .i|
  (__(/i:i〕___) ./   /__ /     /  .j|   }     /,
  _〉i:i:i:i:〕__) /   /   ニ=- _ / }   八  }  i|    /,
  {(^))i:i:〕_)    //)_____  __ノ } /´ ̄ ` } .i|
  {i:i:i/__)   ./xィf夭てミ     _ノ _..、、._ }ノ 从  __ }
  {/乂_)   / | .乂、ツ      (Vrう^> /⌒¨¨v)ノ
  ⌒¨¨ア  . :   . |"""          `ー  ´  八 ∧    「ああもう、また安請け合いをして……!」
      / . : l   | u         '    ""/ i| ∨∧
    ./ /八  .:|\    、 __          i|  '/∧
   . : (   \ 人{ニ- _        ィ(  八   }
   { |  Y〈\i:i:i\/,     _  ‐=ニ}  {   ./⌒  .}  }
  .乂   .{ Vく⌒\ }__r┐_r┐{__)---ミ{ _/\  ノ 人
   ⌒ヽ 人__  ‐=ニ乂Y人〉人_/    乂)__)  /ィ( ⌒ヽ
    / ⌒\   乂ハ/ /___  ``~乂)__〕⌒´ ニ- _
       \(\   乂人{       ___乂)~、、     ニ-_
  /       \(ニ=- _乂ヽ  ‐=‐   乂)、\ `~、     Υ__
 ./   、     `¨¨¨¨¨⌒ハ    \  ⌒\.Y: : : \∧  }∧〉
     \      //⌒ヽハニ- _  `、   ``~、、`、V///{
/       \   Υ . : : : :.}∧: : : :\ : .   八: :\``~、、/′
           \  〈  {: : : :.:.}/∧: : : :..:\ }  /: : : : : :\
    ///\   /∧ .{: : : :.:.}v/∧: : : : : .:)_ノ: : : : : :/⌒ヽ   )
\ ///////.\(// ∧乂: : : 乂  /,: : : /∧‐‐‐=ニ//////} ノY\


賛成度

ピュセル:【1D90:36】+10
先生:【1D90:42】+10

714 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 15:56:45 ID:MPfkNYDC
むしろ後輩が女神官枠だったのでは(変なのがピュセル)

717 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 15:58:07 ID:ZmHN3U4k
>>714
変なの:きっくん
なお今までのループにはいなかった模様

715 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 15:56:53 ID:CkmopoX5
意外、それはフラット

718 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 15:58:29 ID:Ud+5gzC8
やらねばならぬからやるか的な賛成度



719 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 15:58:43 ID:2dbSOhsX


            _ ... -‐//‐- ..∧          //
           /    //    `>.、     _. -''/
            /  ィ   |,'   -‐ >、 ヽ _.-'' /           ,r=ニ≧、
       へ人l///     //|   ヽ./_..-''"         /|`Y/ )、ゝハ
      ( 人 ⌒/´  / /   |   ‘´ ゙.       __....-{:.| {K;;;;/:::} リ
   _.....-ィ}`刀 /  /   /   ,  |      ト、 _....-‐ァ'¨>、 >ヽ ヽ ヽ=-イノ
-‐≦ _...-彳し'/ /  / ィ / /   !   l ヽ⌒>へ/ { >''"´⌒ ‐-'′  ̄
- ''"´    У  /_z<|//イ ∧   | ハ  ゙.、⌒Y´ Y7
     //  /ァチォz≧、 L/ ヽ ∧ | |   ! ヽ,ィヤ''Tマ
    //  / ィヽ しリヾ     ─リ、从| |レリ;;;;i!;;;;;゙.;;、   「判断は任せる……が、優先順位は
   /// イ //,イ `'''′     z;、  ∧|ヽト、/く \i!;;;;;;;;;゙.;;、    間違えないように」
.  /′//|/ | |八 u       '   `ヾV  !∧ ∧ ト  ゙.;;;;;;;;;;i!;;;ヽ
  |  |,' 从.|   |\   ` ー    ∧  V∧ V|;;;;ヽ };;;;;;;;;;;}l;;;;;;゙.
     |  ||  ヽ  ヽ__}> _ ... ‐≦ } ハ   Vハ |||;;;;/人___,,,イ \ |
    ヽ_ \_|ヘ  \~ヽノ⌒ーz-‐((ァム  /<∧||く-zヘ|;;;;;;;;;;;V‐-'
         _|>─; <`ーァ⌒ヽ、/Z‐L〈\イj' Y_ Y⌒yヘ;;|
     _...-‐ァ´  `ヽ└、ヽ/ _...-──、_\ヽ7 >__/ ヽ    }_!
-‐ ''"´_..<       {l У‐- ..._ ,  ヽ:`:.<ヽ\   リ       }
  _.-{        ヽ/y´:.`ヽ、 丶   }: : : ヽ>、\ノ \  _ノ
''"´ }`ヽ  ..-、 / / /: : : : : :\  ゙.  ': : : : :}-‐ヘ ヽ  く
   |;;;;;;;V´;;;;;;;く  VT| : : : : : : : : ヽ }/ : : : : /  ノ}人} ヽノ
   ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}─ァ’ヘ: : : : : : r─‐ノヽ─‐く   ´
 r─{ヽ、_;;;;;;;;;;/ \ \_:.-〈;;;;;;;;;∧{‐、;;;/ハ



                    . .:-‐─‐-
                 . イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>:.
               . : ´.:.:.:.:.:,'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
              /.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,..:.:.:.:.:.:.:.:\
            /.:.:.:./.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.j.:.:.:.:.`.:.:.:.:.:.:'.
             //.:.:.:./.:.:/∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧.:.:.:.:.:.`.:.:.:.:.:'.
           У/.:./.:.:/─ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.厂 ∨.:.:.:ハ.:.:.:.::.'
           j:/.:.厶_/   ∨.:.:.:.:i.:.:.{:./   ∨.:/,:j.:|.:.:.:|
           j|.:.:匕:7  ,ィチx弋.:.:N.:.:.У^≧x、∨И.:|.:.:.:j
           i|.:.:|f.:7i イ レ歹  ̄  ̄   レ歹ヾ 刈.:.j.:.:.:|   「心配ではあるけど、ゴブリンでしょう?
           i|.:.:|乂」   -ゞ´ j      ゞ… j⌒ 7.:.:.j     そこまで警戒が必要かしら?」
           i|.:.:| i i                /!.:.:/!
           jk.:.i /ヽ:i      _      r一'.:.:|.:彳{
           j k.:ヾ.:.:.ハ    ´ー`    イ.:.:.:.:.:.:.|.:.:抖
           /j ゞ、\.:.:.j> .      イ i.:.:..:.:.:.:.j.:/.:.:{
            |.:{ /.:.:.: ̄.:/:.:.:/〕>一      k.:.:.:.:.:.:j/j/.:.',
           ヘ/.:.:.:.:.:.:./.:./.:.:.:.:j       L.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:'.
         //.:.:.:.:.:.:.:.:/.:/ ̄7      〉^寸.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:`、
      ,.'".:/.:.:.:.:.:.:.:.:/.:./  /       /    寸.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.\
    ,.'".:イ.:.:f__y.:f゙´   /     /      j/.:.:.j≧zx.:.:.:.:.:`:.:.、
  /.:.,ィ´ |.:.:.{ニ\/.:.:{    /冫。,. ´/       j.:.:.:.:j二二≧zx:、.:.:\
 /.:./   ヾ、ゝニ人.:.:\  /    /   ____ル.:./二二二二ニ \.:.\
 {.:〔     }ニ二≫-ゞ-个、.!  /  __厂ニ二二|二/.:/二二二二二]、 ヽ.:.j
 丶>   ニニ〈 二二斗 j ,/ イ´⌒ヽ、二二二j/.:/ニ二二二ニニ7.:.:\ У
       二二\ニニ| У/二二二二ヘ ニ二/.:.:..iニ二二二二ニ,:.:.:.:.:.:.i
        ,ニニ/ニ\二i j/二二>゛´ニニ二二〈.:.:.:.{V二二二二∧.:.:.:.:.:.|
        jニ/二二二ヘj,/二二>´ニ二二二二二ゝ、k」二二二ニ/丿.:.:.:.:.:j



.          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .
.         /.: .: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :‘,
        /: 厶斗<|  ̄ ̄\.: .: : : : : : : : : : : : : : : : : : :‘,
.       //   / /|     \.: .: : : : : : : : : : : :|: : : : : :‘,
      /〈/   / /-∨     |、丶:_:_: : : : : : : : : :|: : : : : : :i
       l: :′    廴,, ∨.│  | \ . |、ヽ、.: .: : : :│: : .: .: .:|
       |::i   │ |⌒ヽ \|、 |''"´ヽ| \i ,.: .: .: :|: : : : .: .:|
       |::l   ¦ l rし}   \|  r廴乃 | ‘,.: : :│: .: .: .:│
.     ,::::〉    爪 Vン       ∨::zン |  ∧.: : : : : : : : : :|
.      〉/. /、   乂_ 〈       ` ̄  | / ∧.: : : : : : : : :|
     /厶イ: :|\ |:⌒           |    ∧ : : : : : : : |   (そんな事を言っていた先生が、
.    /.: .: .: : :| │|:::.    __        u |∧. /.::::〉 /: : : : : |    割と序盤のループでゴブリンに……。
      、: : : :厶小|:::::::..    `    ,. '" |/.::::/ /.: .: .: .: :|
      \.: : : : :| :::::|、:::\    ,.、 <     .:::::: / / : : /.: .:{     うっ、思い出したくない……)
.         \.: :人 :::| :\::::f爪::::       |:::::/: : : /: : : : :{
        丶: : ヽ| : : :∨\::::}      八:/: : : : : : : : : : :{
             \: : : : : : :/: /       /.: : : : : : : : : : : :〉
             .斗: : : : 厂【    ___/: : : : : : : : : : : : /: : . .
           /.: :ノ: : : :/  【  / {.: : : : : : : : : : : :/.: : : : : : : : . .

720 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 15:59:46 ID:wQupsCsx
あっ(察し)

722 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 16:00:07 ID:fX17xntt
先生また不覚するん?

729 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 16:02:06 ID:GMqhMl7l
ゴブリン如きと油断してピンチ(迫真)に陥ったんですね目に浮かぶようです

740 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 16:10:53 ID:1q7ibeZO
立てば不覚
座れば不覚
歩く先にてまた不覚



745 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 16:14:54 ID:2dbSOhsX
さて、どうするかな。

正直敵の強さかなり低いので、判定無しで勝利でいいレベルだと思います(主に処理の軽減の為)。
その上で、

1.速攻。どれくらい被害を受けたかをダイスで決定する。
2.被害ダイスは振らないが、時間を掛けて安全に攻略したため、今日中にナイトストーカーに攻撃には行けない。
  ただし、戦利品ダイスを振れる。

コレのどっちが良いか選んでもらおう。

752 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 16:16:37 ID:2dbSOhsX

1.速攻。どれくらい被害を受けたかをダイスで決定する。
2.被害ダイスは振らないが、時間を掛けて安全に攻略したため、今日中にナイトストーカーに攻撃には行けない。
  ただし、戦利品ダイスを振れる。

【安価 下5~7】

757 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 16:17:06 ID:XWaTqfud


758 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 16:17:06 ID:ZmHN3U4k

女魔法使いさんが毒矢にやられそうだから

759 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 16:17:09 ID:FnNOh/to



768 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 16:23:00 ID:2dbSOhsX
おけー。

では、続きは夜に。
きっくんVSアンドラスはどうなるか……!

第二幕、ご期待下さい!

779 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 17:12:05 ID:3wcDmoyE
乙!
どうでも良い事ではあるんだけど、メガテン世界でゴブリン苗床エンドとか言われると、その、かなりもにょる。
メガテン世界のゴブリンはファンタジーの邪悪なアレや無く、元々の妖精だからね?
パックとかティンカーベルとかの親類だからね!

780 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 17:14:52 ID:neY5pb6Z
むしろ原典の妖精ってそのくらいエグいものでは?

784 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 17:17:26 ID:XWaTqfud
メガテンの悪魔は所謂情報体の一種であるからなぁ。
「ゴブリン=女を苗床にする悪魔のような生物」みたいな
人々のイメージによってそういう悪魔に変異したって説をあげさせていただく所存

791 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 17:33:38 ID:59HbF4us
メガテンのゴブリンって、種族が妖精の事が多いからそこまで残虐な事やるイメージが薄め、だと思う。
これが妖魔とかだったら別だったろうけど

792 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 17:33:54 ID:+5FFCizn
幽霊(都市伝説)とゴースト(死者の魂)が別物なように、
ゴブリン(ファンタジー作品)とゴブリン(フォークロア・神話)が別に存在する可能性は十分あり得る

793 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 17:34:24 ID:KGtWPbl4
というかまあ、MAGがないと生きられないので、そういう逸話がなくともそうする悪魔はいるんじゃないかな…あとカニバリズムだった可能性もあるし

796 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 17:37:52 ID:U3corGna
平和な村にゴブリンとオークのデモ隊の群れが!



907 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 20:44:57 ID:2dbSOhsX
ゴブリンがああな理由で不快感感じてた人が居たが、理由を端的に言うと。

「AAの充実度」

以上。

909 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 20:45:55 ID:P12QJiLa
納得の理由ww

912 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 20:47:39 ID:wQupsCsx
一派的ゴブリンのイメージが変わりまくる昨今



913 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 20:47:55 ID:2dbSOhsX
身も蓋も無さすぎるが、こうとしか言いようがないw

915 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 20:48:56 ID:VWY3ivDW
ホブゴブリンが元は家事妖精だったってそれマジ?マジだったら風評被害ってレベルじゃねーな

916 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 20:50:08 ID:QCoGMyeO
>>915
ゴブリンの存在をSWで初めて知った身としちゃその情報にびっくりだわ

919 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 20:52:19 ID:Ppu4L+KH
>>915
因みに他に家事妖精というとシルキー・フラウとかがいるわけで、
ホブゴブリン≒シルキーさんと考えると伝承変遷の神秘を感じるな!

929 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 21:00:57 ID:5Bz+TqOD
見た目じゃなくて行動の方を言ってるんだと思うけど



945 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 21:08:31 ID:2dbSOhsX
>>929
そういう役割させられるAAが豊富だったって意味

以上








985 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 21:50:49 ID:2dbSOhsX
んじゃ22時くらいから開始していこっかー

1014 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 22:08:56 ID:2dbSOhsX
                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘

                               ┌┐
                               └┘


                                   □


                               ・


              BGM:



ヽ、
  `ヽ、
     `丶
- _     :| |
二二=- _| |
-=二二二| |
、、  -二| |
___``‐h  | |                 _,、________            _,、-──---┐___
 ノ゙7::| |`'| |                   |==================:|>,   √ ̄`¨¨⌒^: : : : : : : : : : :∟::|\
..__ }:::| | | |   _   _         | 口 口  口  口 ,/|::::\_|_:_:_:_::i二i: : : : :√: : : : : : : 廴|\\
   ̄  ー| | | ̄: : | √::: :|   / ̄ ̄ ̄:|================== |=::| \  ..:|\: : : : : : :_:_:_:_: : : : : : :|\::::
^゙"' - ..,,_| | |::: : : : ̄:::::√|-| ̄: :.:「 ̄``'| []   []   []   []   |::::|   |  | `'i: : : : |__| : : : |二二二二
┬- ,__  | |/::::「三三三::::L_r-へ:: 二二 |____________,|=冂i  | 匚|   |_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_|└──‐
|| ノ:::「~"| |_:_:√::::::::::「:::::::::|_┌┘: : : :ニ|     ∧  []   []   | :|/:}  |ーー| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |ィニ⊆⊇__
||<:::: :\| |ニ二二二二,___ ¬…─-  _|_  /::::ヽ  jし(     |ノ::::}  [||二二二二二二㌻ /:|_|_|___
┴L」_:::/| L........_.:.:.:....    ̄~~"" ─-二ー n_|_ノ/ ̄\,/ | ∨ ̄|| |└┘└┘  /:/|ーi_|____
‐- __`゙`‐| |_    ̄丈T冖ァ─┬¬√√丁ニ|_|_ヘ_||::::::/    |/ | | |┘:|ニiニiニiニiニiニi/::/ニT|_j|_|_|_|_|_|_|
_  `゙`^| |   ̄`` - 」‐‐L_ノ─┴ァァゥゥァァ≦///ノ ̄  ロ  |: 〉77く7  |   _、ァ冖T:|:::|¨ ̄「 |::|__
_ ̄「 L__| |─-  _    」//////>--<////////} ̄ \     |/://:/:|_ -‐7 ̄::// /|:|:::|:::::ノ|:::|::|「|」斗
: / ̄|: |‐-| |:::::::::: :::: ̄ヽ} }√^'j/    / ̄`'< ̄ ゙̄\\ \   /:/| | |/|: : : :.//⌒7´{「| j:|:::|_」L- ''~
:ノ   |: |7 :| |^"'| ┌-: : / /  /     . . . . .. \__\\ \..ノ:/ :| |_|^|: : : /〈: : :.|::::{/ jレ'__゜-二L、‐'' ゛
 ̄  |: | 〉:| |::::::| |::::: / /  厶=-‐             ⌒ \\ \_|__| |_|_」: : /_ \ L:> _゜-二>''~
    |: |√| l\:| l: :/ /‐≠⌒          __,,.  -─…\\ \|_|_|_」_LL..,、<_.-二>''~
¨¨¨””” ̄| l\:| |/ / ̄    __  -ー  ''"~         :::::::::∨::. ∨//:::::: //::{>''": : : ::. . .
 ̄√ ̄ ̄| |::::::| / /  -‐ ''"~       . . . . . . . : : : : : ::::::::::∨::. ∨::::::://:;:/     . . . . . . . : : : : :




    ''''' '''';;;;;;;,,,;;;;;;'''''';;;;,,,,       ''';;;;,,,        ''';;;,,,    ,,,,,;;;;;;'''''';;;;;,,,,,,,,,    ,,,,,,;;;;;;;''''''
      ,,,;;;'''''' '''';;;;;;,,,, '''';;;;,,,,      ''';;;,      ,,,,;;;;''''    ''';;;;,,    '''''';;;;;;,,,,,;;;;;;;;''''''
     '''''''''     ''''''';;;;;;,,,, ''';;;;     ;;''    ,,,;;;;;''''.γ⌒≧ー.. .'''';;;;,,,      '''';;; ''''';;;;;;;,,,,,,
                ''''''''';;;;;;;;,,,,   ;     ⌒ ̄ 〈   <⌒.,,,,,,,,,;;;;;''''       ';    ''''';;;;;,,,
''''';;;;;;;,,,,,,,                ''';;,   ´               ` 、                '     ''';
   '''''''''''';;;;;;;,,,,,,,     ,,,;;;,,,    ./                    \              ,,,
    ,,,,,,;;;;;;;;;''''';;;;;;;;,,,,,,;;;'''''  ''''';;;;;._ノ     /                 ,,,;;'''''';;;,,,     ,,,,,;;;;''''''
    ,,,;;;;'''    ''';;;''       .⌒ア . . ./ ´i              .'    '''''';;;;;,,,,;;;;''''''';;,,      ,,,;;''
,,,,;;;;;;'''''''       ;'         ./ . . . ./_  |. .   ∧           i.''  '';;,,   ''';;;;;;;,,,,,,,;;;'''''
            '       ,,,;;;''''./ . ./  ` | . . . . /  . .           |    .';,    '''';;;;;''
     ''';;;,,,,,        ,,;;;;'''. i|/i. .i |`苳、| . . ‐/─-i . . . /          |     ;,     '';,,,;';,,;''
        ''';;, ,,,,,,,,,,;;;;;;;''''''''  ...{ |. .N vツ И. ./_   ∨. /. . .
'';;;;;;;'''';;;;;,,,,,,,,;;;;;;''''''''''''           .| イ     ル ⌒苳、 / . . . . . .    /  . ';,       ,;
                         λ  、     Vツえ .∧. | . . . . /j/      ''''';;;; ,,,;;;''';;'
                          ∧         ∠/. .厶ヘl . . /          .'''';;;;;    ,,,,;'';,    ―――ズズズ....
   ,;,,    ,,,,,,,;;;;;;;''______r‐/〈∧ ヽ      _ // . /. ./           .,;''';,;' ;'''';;;,,,;'''  ';,;'
,,,,;;;;'''''';;;;;,,,,;;;;'''''',,,,;;''.⌒     ──∧-_\ー─=≦⌒λイ. /  j/            ,;''   ;'  ''';;;;,,,
;;;;;''  ''';;;;;''';,,,./、      ───i〉 \-_〉    ∧‐ヘ jル                 ,,,;;;    '''''';;,,,,  「さて、以上お話した通り。
      ;;;'./   丶    ────|-〉 У     ∧ ∨∧     ..';,       ,;    ''''';;;;,,,,,,  ''';;,  この荒廃した世界で、少数で
       .」    ‐∨⌒ ̄       〈-∨     ∨〉 ∨-〉       ''''';;;; ,,,;;;''';;'              生き延びることは難しい。
      ./ \   ─i          ∨丶    __i-i /⌒丶         .'''';;;;;    ,,,,;'';,
      .」     ─|//         ∧    ⌒ |-∧── \      .,;''';,;' ;'''';;;,,,;'''  ';,;'          ですが僕は殺し殺されは
    ./ \   ─ル′       /  \__  レ'  \── ヘ.   ,;''   ;'  ''';;;;,,,             望みません」
   ./      ─/           /          /     `V─ ∧_    ,,,;;;    '''.';,       ,;
.  /       ─/           /          〈       /──‐ ⌒丶.   ''''';;;;,,,,,,  ''''';;;; ,,,;;;''';;'
. ″       ‐/          /          ,    /───‐    \         '''';;;;;    ,,,,;'';,
./      ─/            /─-        }    /────‐     \       .,;''';,;' ;'''';;;,,,;'''  ';,;'
      .─/            / _    \   /´   /─────‐       \     ,;''   ;'  ''';;;;,,,
    .─‐/            /´  ` 、  ∨ /     {ー──────       \     .,,,;;;    '''''';;,,,,
   .─‐/           /      ∧  ゚。/     / ̄ ̄ ̄`ヽ───        \    ...''''';;;;,,,,,,  ''';;,
.  ─‐/            /         }   }′   i/        ー‐<─          \
.──/            ∧       乂  人   /            \‐         \

1017 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 22:11:04 ID:2dbSOhsX




              r:、  _
            ___ヽY/`
         ...::::´::::::::::::::`:::⌒ヽ
       ,::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 、
      ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      ,':::::::::::::::::::::::::::::,、:::::::::::::::::::::::トヽ     「如何でしょう。
     ,'::::::::::::ハ:::::ハ不ノ ヽ:::ム:::::::::::-‐"ヽ     僕がお話した通り、僕という武力を後ろ盾として
     ∧:::::::::::! ';ノイ似フ ル'ク )イ      \    集まり、身を護る専守防衛の集団。
        )ハ::ル'ン  ´      /          \
          ):' k   /〉^^v^/          ´ ̄`〉 皆さんご検討頂けないでしょうか」
         _ヽ/    /,__ー‐-     /
        〈::::〈      ´つ   `      /
      / ̄ ̄ヽ  / ̄ ヾ ̄ ‐-  /
      /      Yヽ        ‐-〉
      ゝ、___/  ヽ_          \
     /     ノ    \        く
     /    '´    _ -‐ ヽ       〈
     /    イ , -‐     \     /
     ゝ、__, ∧  ヽ             |
          }:::ヘ  \        |
          {::::::ヘ/  \  \   |
          〈:::::::〈/     ‐、  ヽ  |
          |::::::く       ー  \_|
          「:::::::/〉       ヽ. 了
         '´:::::/ {               |
        /:::::::/ il               |
         /:::::::/   l               |
         /::::::/ ノ i!             |
      /:::::::〈/  |            |
      ヽ:::::く__ 」________.」




        【生存者、穏健な悪魔など】

     ∧,,∧  ∧,,∧         ∧,,∧  ∧,,∧
  ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧  ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧
 ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )
 | U (  ´・) (・`  ) と ノ | U (  ´・) (・`  ) と ノ     ―――ザワザワ....
  u-u (l     ∧,,∧  ∧,,∧ u-u (l    ) (∧,,∧ /⌒ヽ
      `u-∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧`u-∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧
       ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )
       | U (  ´・) (・`  ) と ノ| U (  ´・) (・`  )と ノ
    ∧,,∧u-∧,,∧   ) (   ノu ∧,,∧-u∧,,∧  ) (   ノu ∧,,∧  ∧,,∧
  ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧  ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧-u'∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧
 ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` ) ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )
 | U (  ´・) (・`  ) と ノ | U (  ´・) (・`  ) と ノ | U (  ´・) (・`  ) と ノ
  u-u (l     ∧,,∧  ∧,,∧ u-u (l    ) (∩,,∩  /⌒ヽu-u (l    ) (    ノu-u
      `u-∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧`u-∧ (´・ x ・) (・ω・`) ∧∧u-u'  `u-u'
       ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )
       | U (  ´・) (・`  ) と ノ| U (  ´・) (・`  ) と ノ    ―――ドヨドヨ....
    ∧,,∧u-∧,,∧   ) (   ノu ∧,,∧-u∧,,∧  ) (   ノu-u
  ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧  ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧-u'
 ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )
 | U (  ´・) (・`  ) と ノ | U (  ´・) (・`  ) と ノ
  u-u (l    ) (   ノu-u  u-u (l    ) (   ノu-u
      `u-u'. `u-u'         `u-u'. `u-u'

1018 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 22:11:38 ID:/7JiAUOJ
(まだだ…まだ笑うな…)

1020 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 22:12:16 ID:P12QJiLa
(∪^ω^)(まだだ……まだ笑うな……!)

1023 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 22:13:12 ID:tS2lXBFz
>>1020
おい、元飼い主だろうがw



1024 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 22:13:23 ID:2dbSOhsX



                                    γ⌒≧ー
                                 ⌒ ̄ 〈   <⌒
                         ´               ` 、
                           /                    \
                    _ノ     /
                     ⌒ア . . ./ ´i
                         / . . . ./_  |. .   ∧           i
                      . ./ . ./  ` | . . . . /  . .           |
                    i|/i. .i |`苳、| . . ‐/─-i . . . /          |
                    { |. .N vツ И. ./_   ∨. /. . .
                       | イ     ル ⌒苳、 / . . . . . .    /
                      λ  、     Vツえ .∧. | . . . . /j/
                       ∧         ∠/. .厶ヘl . . /   (こうして不和と不安を煽り、
                ______r‐/〈∧ ヽ      _ // . /. ./      中核となっている人への不信を植え付け、
           ⌒     ──∧-_\ー─=≦⌒λイ. /  j/         代わりに“するり”と僕への信用を刷り込む。
          /、      ───i〉 \-_〉    ∧‐ヘ jル
        /   丶    ────|-〉 У     ∧ ∨∧             何度も使った手管だけど、うん。手応えあり。
       」    ‐∨⌒ ̄       〈-∨     ∨〉 ∨-〉             徐々にだが、議論はこちらに振れてくる。
      / \   ─i          ∨丶    __i-i /⌒丶
      」     ─|//         ∧    ⌒ |-∧── \           あとは集団心理でなし崩し―――)
    / \   ─ル′       /  \__  レ'  \── ヘ
   /      ─/           /          /     `V─ ∧_
  /       ─/           /          〈       /──‐ ⌒丶
 ″       ‐/          /          ,    /───‐    \
/      ─/            /─-        }    /────‐     \
      ─/            / _    \   /´   /─────‐       \
    ─‐/            /´  ` 、  ∨ /     {ー──────       \
   ─‐/           /      ∧  ゚。/     / ̄ ̄ ̄`ヽ───        \
  ─‐/            /         }   }′   i/        ー‐<─          \
──/            ∧       乂  人   /            \‐         \







                  、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人人
                  )                         (
                  )    導師、導師―――っ!!    ..(
                  )                         (
                  ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y. Y





.
1030 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 22:18:49 ID:2dbSOhsX




















                 BGM:



    (             )
      ` ー‐--┬┬― ''゛   ―――――――――
         ||      ―――――――――
         ||      ―――――――――
    __∠二ニノ__」ニ二ヽ__
   / _,.. -―-、 r‐―- 、_ヽ  ガラガラガラ.....ウィーンウィーン
   ((__)      |__|     ((__)
           ((__)





      ,r'":.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::_,,,,,,,,,,__::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:゙,
      ,':.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::, ''"    `ヽ、,.、-‐'''''ヽ、::::::::::::::.:.:.:.:',
     ,':.:.:.:.:::::::::::::::::::,.-'"               ゙、:::::::::::::::.:.:.',
     ヽ:.:.:::::::::::::::,-'"      、           ゙、:::::::::::::::.:,'.
      ヽ、::::::::,'",.、=-、.,___,..,___,}  / _,..,__,,..、-‐-、 ゙,::::::::::/
        i:::::::l 〃´ ̄`゙'''' " ´ノ  ヽ'"`'''''"´ ̄`ヾ、 !:::::::,"      「あー、オレ、デーモンになっちまったよー。
        l,::::::l   _,.、--、.       ,. --、.    l:::::::!        ほあーん。
        _i,:::::!  ィ'     i`      ィ'    ヽ   !::::::j         滅びるのはお前だぁー、デーモン。
       r' ゙、::l   ゙''‐‐‐ '        ゙‐‐‐ '    lr'"ヽ.-_-. 、     生きていたのかぁー。サタンだからなぁー」
       l r'"゙,!          ! ::::..         ,'r-、 :! `i 丶
       ゙, {r  ',.          l :::::::..        ,'  l ,._ ,ノ ) )
       ヽ.‐-、l         l ::::         l、_ ,..- ---´, ´ グルングルン
     , .-─‐.゙'‐-'!.       ____        --==''''' "´  .
    .(゙  ( ,,__  _. ヽ.     /`''''''''''''´',      ,. '
     ` '' ー- ニ ~"ニ = - ‐..l:,. ‐''''''‐、,j     /     ―――ブツブツブツブツ
             r'iヽ   ヽ、__,.'   /!
    ....グルングルン  .! ヽ\  '‐-‐'   /,.-''!
              l  `'‐ヽ、.,,_,,.、 '""´  :l
              |       |       !




                                   ___
                                .i---'´ ./
         i"`'---ォ    , --――-- 、      |  γ./
         |   r |  , '´:::::::::::::::::::::::::::::::::` `  、 .|  | ./
         ヘ,  .| |/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  .| /
          ヘ |/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,へ::::::::::::::::::::.|  |--、
          f´ソ::::::,/\::::::::::::::::λ:::::::/  \::::::::::::::| |:::::::`
         ノ:::::::::::::i´、 、\:::::::::{ ヘ:::::|__, ,`i丶:::::::V|:::::::::::|
       -=彳""|:::::::|' ̄I ̄ノ \::::{ ヘ::ト _ I_ ``_|::::::::::::::::|:::::::::::|
         |:::::.|:::::::|` ̄ ´    ``  `    ̄ |:::::::|::::/:::::::::::::.|
        .|:::::.|:::::::|     --=ニニニ=- '    .|:::::::|/::::::::::::::::::|   「導師、新入りの自我研修が終わりました!!」
        |:::::::.|:::::.|                |:::::::|::::::::::::::::::::::|
        |:::::::.ヘ::::|::\              |:::::/::::::::::::::::::::::.|
        |:::::::::.ヘ::|:::::::|`` 、_ ___ __ _  _ ,  ' ´|::::/::::::::::::::::::::::::.|
        |:::::::::::::ヘ{:::::::|             |::/::::::::::::::::::::::::::.|
        .|::::::::::::::::::::::::.|             |/i:::::::::::::::::::::::::::|
         |::::::::::::::::::::::::.|            リ |:::::::::::::::::::::::::::|
         .|::::::.::::::::::::::::.|             |:::::::::::::::::::::::::::|
         |:::::::::::::::::::::::|             |::::::::::::::::::::::::::|
         .|::::::::::::::::::::::|             .|::::.:::::::::::::::::::::|
          |:::::::::::::::::::::|             .|::::::::::::::::::::::::::|
          .|::::::::::::::::::::|             .|:::::::::::::::::::::::::|
          .|::::::::::::::::::::|             .|::::::::::::::::::::::::|
          .|:::::::::::::::::::|             |:::::::::::::::::::::::|
          |::::::::::::::::::|             .|:::::::::::::::::::::|
          .|::::::::::::::::::|              |::::::::::::::::::::|
          |::::::::::::::::::|             |:::::::::::::::::::::|
          .|::::::::::::::::::|             |:::::::::::::::::::::|
           |::::::::::::::::::|             |:::::::::::::::::::::|
           |::::::::::::::::::|             |::::::::::::::::::::|
           |::::::::::::::::::|             |:::::::::::::::::::|
           |:::::::::::::::::|             .|::::::::::::::::::|
           .|::::::::::::::::|             .|:::::::::::::::::|
           .|:::::::::::::::|              .|::::::::::::::::|




                      . -―‐- .    . -―- 、
                /: :γ⌒ト、: : :ヽ/ : _ : : : : ヽ
               {: : {   l| ヽ: /_ィ(  `ヽ: : : :.
                 . ゝ-‐≧)<⌒()⌒>⌒>   }: : : }
               . :/: : : : : : :(_)フ(⌒Yフ{、_/: : /
             //: : : : : : : : : : : : : : \」(_ノ: \: :./
  /{     //: : : : : :/: : : : :|: : : : : :(_人_)():.`i:\
  {:.乂____,. :´/ : : / : // : : : : : : |: : : : : : :|: ⊂0⊃|:.V:\
  `'ー―‐=7 : : : / : /: |: :|: : : : : :|: : : : : : :| : : () :φ: :Vハ:'.
.         /: :/: / : /: :,i|: :|: : : : : :|\: __: :|: : : : :/: 8: :. }:i
       |: /|: :|: : [__/∧:. :. :. : : 「 ̄\\|: : /: ∧: : : :| }:|
       |:{ |: :|: : [V __-\: :、 : |ィ灯刃 | : : |: /l|:l : : 厶:':ノ   「その集団が次の我々の仲間ですね!
         :{ \:\[ィハ/か \\| V'ツ | : : |/ / |: : :{{ ̄      さぁ、自我研修に行きましょう!!」
.          \ノ\ハヘ Vツ        i| : : |[/|:| : {乂_
      (_/:/::{: 沁            ノ| : : | 八: : : : V⌒
     ⌒7:// : :{:‐くハ、   _  ノ  ,.:l、: :|: :: :\: : : \
       {:{ {: |i:/⌒}:.:.>:..      / |_\:V⌒)ノ ̄ ̄
       乂 ∨{___/: :: :{ゝ-=ミニさ/ ̄/ ̄「^
         /: :ハ : |乂(〕ニ=-{__{:   /: /: |、
        /:: :.:/  }ノ/  〃⌒ヽ ̄/: /.::|\
.       ,.: :: :: ::/   ./   {{ 可l }}'7 : : : ::/   \
      /:: :: :/    |   /ゞ=彡' :|: : : ::/    |






             、【アンドラス】_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人.人
             )                              (
             )     ヴァアアアアアアアアアアア!!     ..(
             )                              (
             ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y..Y





.

1031 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 22:19:17 ID:douxd21o
デビルマンwwww

1032 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 22:19:24 ID:DpNskpAU
やめろwww

1037 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 22:19:43 ID:u4SztQNK
なんというぶち壊し計画w

1038 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 22:19:46 ID:st5Kg/Qg
ひっでえwwwww

1040 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 22:19:54 ID:LBTQGp8N
これはひどいwww



1041 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 22:19:56 ID:2dbSOhsX

      ∧,,∧  .∧,,∧
  ∧∧(`・ω・´)(`・ω・´)∧∧
 (`・ω・´).∧∧) (∧∧(`・ω・´)
 | U (`・ω・´)(`・ω・´) と ノ
  u-u (l    ) (    ノ u-u
      `u-u'  `u-u'


     ∧,,∧  ∧,,∧
 .∧,,∧( ・ω・ ) ( ・ω・ ) ∧∧
 ( ・ω・ )  U) ( つと ノ( ・ω・ )
 | U ( ´・ω) (ω・ ) (   U
  u-u (  U)  と  ノ `u-u
      `u-u'. `u-u'


      ∧,,∧  .∧,,∧
  ∧∧(`・ω・´)(`・ω・´)∧∧
 (`・ω・´).∧∧) (∧∧(`・ω・´)
 | U (`・ω・´)(`・ω・´) と ノ
  u-u (l    ) (    ノ u-u
      `u-u'  `u-u'

1046 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 22:20:59 ID:XWaTqfud
そら身内と一瞬顔を見合わせるわwwww

1047 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 22:21:04 ID:EeMJJ74V
そっちで来やがったwwwww

1052 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 22:22:27 ID:U3corGna
逃げろ!正気度を下げられるぞ!

1057 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 22:24:11 ID:YrZBedrD
>>1052
戯言ドラス的には勝機も失われていってるよなこれwww

1060 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 22:24:47 ID:/7JiAUOJ
(ええ…こいつらこの人の仲間なの?こわぁ…近寄らんとこ)

1063 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 22:25:14 ID:bJNNA6hC
こんな研修をする導師を信用できるか、いやできない



1069 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 22:26:54 ID:2dbSOhsX


                         【結論:大逃走】

                   ∧,,∧
                        (・ω・;) 三二─      ―――ダッ!!
       ∧,,∧        ⊂、⊂ヽ 三二─
      ..(・ω・;) 三二─     O-、_) 三二─
      ..⊂、⊂ヽ 三二  ∧,,∧
           .O-∧,,∧    (・ω・;) 三二─                        ∧,,∧
            .(・ω・;) 三 ⊂、⊂ヽ 三∧,,∧                        (・ω・;) 三二─
            .⊂、⊂ヽ 三二O-、_)  (・ω・;) 三二─   .∧,,∧        ⊂、⊂ヽ 三二─
              .O-、_) 三二─   ⊂、⊂ヽ 三二─.. .(・ω・;) 三二─     O-、_) 三二─
                 ∧,,∧    ..O-、_) 三二─. ⊂、⊂ヽ 三二  ∧,,∧
                      (・ω・;) 三二─             .O-∧,,∧    (・ω・;) 三二─
     ∧,,∧        ⊂、⊂ヽ 三二─               (・ω・;) 三 ⊂、⊂ヽ 三∧,,∧
    ..(・ω・;) 三二─     O-、_) 三二─             ⊂、⊂ヽ 三二O-、_)  (・ω・;) 三二─
    ..⊂、⊂ヽ 三二  ∧,,∧                          O-、_) 三二─   ⊂、⊂ヽ 三二─
      ..O-∧,,∧    (・ω・;) 三二─                                O-、_) 三二─
          .(・ω・;) 三 ⊂、⊂ヽ 三∧,,∧
          .⊂、⊂ヽ 三二O-、_)  (・ω・;) 三二─
            .O-、_) 三二─   ⊂、⊂ヽ 三二─
                       O-、_) 三二─




                                    γ⌒≧ー
                                 ⌒ ̄ 〈   <⌒
                         ´               ` 、
                           /                    \
                    _ノ     /
                     ⌒ア . . ./ ´i
                         / . . . ./_  |. .   ∧           i   「ちょ、ま、違―――違うんです皆さん!
                      . ./ . ./  ` | . . . . /  . .           |    話し合いましょう! 言葉を、言葉を
                    i|/i. .i |`苳、| . . ‐/─-i . . . /          |    交わせばわか―――」
                    { |. .N vツ И. ./_   ∨. /. . .
                       | イ     ル ⌒苳、 / . . . . . .    /
                      λ  、     Vツえ .∧. | . . . . /j/
                       ∧         ∠/. .厶ヘl . . /
                ______r‐/〈∧ ヽ     u // . /. ./
           ⌒     ──∧-_\ー─=≦⌒λイ. /  j/
          /、      ───i〉 \-_〉    ∧‐ヘ jル
        /   丶    ────|-〉 У     ∧ ∨∧
       」    ‐∨⌒ ̄       〈-∨     ∨〉 ∨-〉
      / \   ─i          ∨丶    __i-i /⌒丶
      」     ─|//         ∧    ⌒ |-∧── \
    / \   ─ル′       /  \__  レ'  \── ヘ
   /      ─/           /          /     `V─ ∧_
  /       ─/           /          〈       /──‐ ⌒丶
 ″       ‐/          /          ,    /───‐    \
/      ─/            /─-        }    /────‐     \
      ─/            / _    \   /´   /─────‐       \
    ─‐/            /´  ` 、  ∨ /     {ー──────       \
   ─‐/           /      ∧  ゚。/     / ̄ ̄ ̄`ヽ───        \
  ─‐/            /         }   }′   i/        ー‐<─          \
──/            ∧       乂  人   /            \‐         \






        .′′/ : /.:/i: :| : : : : : :|:.ヽ: : : :ヽ : ',
      ,i: i:i: .′: {_」⊥:_:| : i : : : : _」L:_}: :|: : : ',: :i
    _ノ:l: l:|: i : : :{: |i`\| : |: : :/.:/:|: :/`: \: : \
    ⌒`八从 | : : j∨≠ミ\|\{乂V≠ミ:.、: :\:⌒:、
        }j:.八: :<「{_,;::j|`     ´{_,;::j「}ゝ\:_:_:ゝ⌒
      / |i:{:i: \{弋)'ツ      弋)'ツ }: : :/ |ヽ
.     | |ヘ:|: :i:{            厶: :/ / |    「ええ! “我々”の話を聞いてくださーい!」
      \ヽ乂从              ∠: イ / /
      _ノ`7/⌒ヽ、   マ フ   .イ⌒ヽ7´\
      ⌒`7〈_/⌒i^`i::.    ..ィ:./⌒\_〉: }ヽ}
.       {/∧__」: :.i「\ ̄/´|i:|___,∧: /
        / ̄ /: : : :ヽリ__)(__/ : : : 「 ̄\
      /   {: : : : : :|\V人V,i : : : : : |    ヽ
.  / ̄ ̄ ̄\':. : : : :| {(⌒)}|: : : : : // ̄ ̄ ̄ ̄\
  〈        \: : : |  〉ニニ〈.| : : : :/           〉
  У ̄\       ヽ: :|/|   「| : : /             /
.   ]´ ̄\|_    |:|/Ξ`\|: : :|    / ̄ ̄\./
.   ](⌒) / [     |:/  -ゝ〉  ヽ: |    { / ̄ ̄\[




                                           な の つ 火 京 何 .こ り や ほ .大 と .た い の 雨 一 あ   |
                                           い さ づ .事 都 故 の そ 揉 か 路 ま .、 な. 下 や 人 る  |
                                           。. び い .と に .か 男 う .烏 に に. っ 大 い に み の 日  |
      ,r'":.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::_,,,,,,,,,,__::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:゙,    旧 れ て か は と .の な 帽. も あ て き .。 .は を 下. の   |
      ,':.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::, ''"    `ヽ、,.、-‐'''''ヽ、::::::::::::::.:.:.:.:',   記 方 起 飢 ,. 云 ほ. も 子 .、 る い な .た .、 待 人 .暮   |
     ,':.:.:.:.:::::::::::::::::::,.-'"               ゙、:::::::::::::::.:.:.',  ..に は っ .饉 地 う .か の が.雨 以 る 丸 だ こ っ .が .方   |
     ヽ:.:.:::::::::::::::,-'"      、           ゙、:::::::::::::::.:,'.   よ 一 た .と .震 と に .で .、 .や 上 .。 柱 .、 の て .,  の  !
      ヽ、::::::::,'",.、=-、.,___,..,___,}  / _,..,__,,..、-‐-、 ゙,::::::::::/    .る 通 。 か と 、 は あ も .み は 羅 に 所 .男 い羅 事  !
        i:::::::l 〃´ ̄`゙'''' " ´ノ  ヽ'"`'''''"´ ̄`ヾ、 !:::::::,"   ....と .り .そ. 云 か こ 誰 る う を 、 生 、 々 の.た 生 で  !
        l,::::::l   _,.、--、.       ,. --、.    l:::::::!    ....、 で .こ. う 辻 の も .。 二 す .こ 門 蟋 丹. ほ 。 門 あ  !
        _i,:::::!  ィ'     i`      ィ'    ヽ   !::::::j      仏.は で. 災 風 二 い.そ 三 る. の が.蟀 塗. か広 .の る  .i
       r' ゙、::l   ゙''‐‐‐ '        ゙‐‐‐ '    lr'"ヽ.-_-. 、.....像.   洛 が .と 三 な れ 人 市 男 、 が の に い 下 。   j
       l r'"゙,!          ! ::::..         ,'r-、 :! `i 丶    ..中   か.年 い が は.女 の.朱. 一 剥 誰.門 で    .|
       ゙, {r  ',.          l :::::::..        ,'  l ,._ ,ノ ) )          .` 。 ` あ.笠  雀. 匹 げ .も       j
       ヽ.‐-、l         l ::::         l、_ ,..- ---´, ´ グルングルン                           /
     , .-─‐.゙'‐-'!.       ____        --==''''' "´  ...`ー────────────────────一'
    .(゙  ( ,,__  _. ヽ.     /`''''''''''''´',      ,. '
     ` '' ー- ニ ~"ニ = - ‐..l:,. ‐''''''‐、,j     /     ―――ブツブツブツブツ
             r'iヽ   ヽ、__,.'   /!
    ....グルングルン  .! ヽ\  '‐-‐'   /,.-''!
              l  `'‐ヽ、.,,_,,.、 '""´  :l
              |       |       !




               r-、 _00           /::::'┴'r'
               |::::'´::::r┘  !「`L00、|.l└ク_;厂  /
               |::::「|:::|    l| |Ln:::r┘|.l _lニユ、 ./
                ̄└r''"´]_ l| | r゙=゙┐ |└ァ::/ /  /
            、ヽ、 ,ゞ´_::::| l| |「二:::7 .|.l └′/  / /
                \\`´ |:::|. l| l 〈::/  、 !     '/
                                   ___
                                .i---'´ ./
         i"`'---ォ    , --――-- 、      |  γ./
         |   r |  , '´:::::::::::::::::::::::::::::::::` `  、 .|  | ./
         ヘ,  .| |/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  .| /
          ヘ |/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,へ::::::::::::::::::::.|  |--、
          f´ソ::::::,/\::::::::::::::::λ:::::::/  \::::::::::::::| |:::::::`
         ノ:::::::::::::i´、 、\:::::::::{ ヘ:::::|__, ,`i丶:::::::V|:::::::::::|
       -=彳""|:::::::|' ̄I ̄ノ \::::{ ヘ::ト _ I_ ``_|::::::::::::::::|:::::::::::|
         |:::::.|:::::::|` ̄ ´    ``  `    ̄ |:::::::|::::/:::::::::::::.|
        .|:::::.|:::::::|     --=ニニニ=- '    .|:::::::|/::::::::::::::::::|    「大丈夫、すぐに彼のようになれますよ!!」
        |:::::::.|:::::.|                |:::::::|::::::::::::::::::::::|
        |:::::::.ヘ::::|::\              |:::::/::::::::::::::::::::::.|
        |:::::::::.ヘ::|:::::::|`` 、_ ___ __ _  _ ,  ' ´|::::/::::::::::::::::::::::::.|
        |:::::::::::::ヘ{:::::::|             |::/::::::::::::::::::::::::::.|
        .|::::::::::::::::::::::::.|             |/i:::::::::::::::::::::::::::|
         |::::::::::::::::::::::::.|            リ |:::::::::::::::::::::::::::|
         .|::::::.::::::::::::::::.|             |:::::::::::::::::::::::::::|
         |:::::::::::::::::::::::|             |::::::::::::::::::::::::::|
         .|::::::::::::::::::::::|             .|::::.:::::::::::::::::::::|
          |:::::::::::::::::::::|             .|::::::::::::::::::::::::::|
          .|::::::::::::::::::::|             .|:::::::::::::::::::::::::|
          .|::::::::::::::::::::|             .|::::::::::::::::::::::::|
          .|:::::::::::::::::::|             |:::::::::::::::::::::::|
          |::::::::::::::::::|             .|:::::::::::::::::::::|
          .|::::::::::::::::::|              |::::::::::::::::::::|
          |::::::::::::::::::|             |:::::::::::::::::::::|
          .|::::::::::::::::::|             |:::::::::::::::::::::|
           |::::::::::::::::::|             |:::::::::::::::::::::|
           |::::::::::::::::::|             |::::::::::::::::::::|
           |::::::::::::::::::|             |:::::::::::::::::::|
           |:::::::::::::::::|             .|::::::::::::::::::|
           .|::::::::::::::::|             .|:::::::::::::::::|
           .|:::::::::::::::|              .|::::::::::::::::|

1071 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 22:27:34 ID:fX17xntt
ひでぇwwwwwwwww

1072 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 22:27:41 ID:DpNskpAU
なれてたまるかwww

1073 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 22:27:42 ID:zgYzzx+1
逃げないと(必死)

1080 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 22:28:28 ID:0P/4xKlL
対アンドラスの戦略としては正しいが絵面がひどすぎるw

1092 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 22:30:45 ID:KGtWPbl4
あまりにもアレすぎる営業妨害www

1093 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 22:31:25 ID:waT47sGR
きっくん量産計画である

1109 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 22:34:29 ID:ZmHN3U4k
これで興味を持ってついて来る難民がいたらどうするんだ!



1113 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 22:36:05 ID:2dbSOhsX




ヽ、
  `ヽ、
     `丶
- _     :| |
二二=- _| |
-=二二二| |
、、  -二| |
___``‐h  | |                 _,、________            _,、-──---┐___
 ノ゙7::| |`'| |                   |==================:|>,   √ ̄`¨¨⌒^: : : : : : : : : : :∟::|\
..__ }:::| | | |   _   _         | 口 口  口  口 ,/|::::\_|_:_:_:_::i二i: : : : :√: : : : : : : 廴|\\
   ̄  ー| | | ̄: : | √::: :|   / ̄ ̄ ̄:|================== |=::| \  ..:|\: : : : : : :_:_:_:_: : : : : : :|\::::
^゙"' - ..,,_| | |::: : : : ̄:::::√|-| ̄: :.:「 ̄``'| []   []   []   []   |::::|   |  | `'i: : : : |__| : : : |二二二二
┬- ,__  | |/::::「三三三::::L_r-へ:: 二二 |____________,|=冂i  | 匚|   |_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_|└──‐
|| ノ:::「~"| |_:_:√::::::::::「:::::::::|_┌┘: : : :ニ|     ∧  []   []   | :|/:}  |ーー| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |ィニ⊆⊇__
||<:::: :\| |ニ二二二二,___ ¬…─-  _|_  /::::ヽ  jし(     |ノ::::}  [||二二二二二二㌻ /:|_|_|___
┴L」_:::/| L........_.:.:.:....    ̄~~"" ─-二ー n_|_ノ/ ̄\,/ | ∨ ̄|| |└┘└┘  /:/|ーi_|____
‐- __`゙`‐| |_    ̄丈T冖ァ─┬¬√√丁ニ|_|_ヘ_||::::::/    |/ | | |┘:|ニiニiニiニiニiニi/::/ニT|_j|_|_|_|_|_|_|
_  `゙`^| |   ̄`` - 」‐‐L_ノ─┴ァァゥゥァァ≦///ノ ̄  ロ  |: 〉77く7  |   _、ァ冖T:|:::|¨ ̄「 |::|__
_ ̄「 L__| |─-  _    」//////>--<////////} ̄ \     |/://:/:|_ -‐7 ̄::// /|:|:::|:::::ノ|:::|::|「|」斗
: / ̄|: |‐-| |:::::::::: :::: ̄ヽ} }√^'j/    / ̄`'< ̄ ゙̄\\ \   /:/| | |/|: : : :.//⌒7´{「| j:|:::|_」L- ''~
:ノ   |: |7 :| |^"'| ┌-: : / /  /     . . . . .. \__\\ \..ノ:/ :| |_|^|: : : /〈: : :.|::::{/ jレ'__゜-二L、‐'' ゛
 ̄  |: | 〉:| |::::::| |::::: / /  厶=-‐             ⌒ \\ \_|__| |_|_」: : /_ \ L:> _゜-二>''~
    |: |√| l\:| l: :/ /‐≠⌒          __,,.  -─…\\ \|_|_|_」_LL..,、<_.-二>''~
¨¨¨””” ̄| l\:| |/ / ̄    __  -ー  ''"~         :::::::::∨::. ∨//:::::: //::{>''": : : ::. . .
 ̄√ ̄ ̄| |::::::| / /  -‐ ''"~       . . . . . . . : : : : : ::::::::::∨::. ∨::::::://:;:/     . . . . . . . : : : : :














                                                        ―――ヒュウウウウ.......














                                    γ⌒≧ー
                                 ⌒ ̄ 〈   <⌒
                         ´               ` 、
                           /                    \
                    _ノ     /
                     ⌒ア . . ./ ´i
                         / . . . ./_  |. .   ∧           i
                      . ./ . ./  ` | . . . . /  . .           |
                    i|/i. .i |`苳、| . . ‐/─-i . . . /          |
                    { |. .N vツ И. ./_   ∨. /. . .
                       | イ     ル ⌒苳、 / . . . . . .    /
                      λ  、     Vツえ .∧. | . . . . /j/
                       ∧         ∠/. .厶ヘl . . /
                ______r‐/〈∧ ヽ    u _ // . /. ./    「……な、なんて真似を……!
           ⌒     ──∧-_\ー─=≦⌒λイ. /  j/       精神をぐらつかせて、不和と不安を招いて、
          /、      ───i〉 \-_〉    ∧‐ヘ jル           そこに付け込むのが―――」
        /   丶    ────|-〉 У     ∧ ∨∧
       」    ‐∨⌒ ̄       〈-∨     ∨〉 ∨-〉
      / \   ─i          ∨丶    __i-i /⌒丶
      」     ─|//         ∧    ⌒ |-∧── \
    / \   ─ル′       /  \__  レ'  \── ヘ
   /      ─/           /          /     `V─ ∧_
  /       ─/           /          〈       /──‐ ⌒丶
 ″       ‐/          /          ,    /───‐    \
/      ─/            /─-        }    /────‐     \
      ─/            / _    \   /´   /─────‐       \
    ─‐/            /´  ` 、  ∨ /     {ー──────       \
   ─‐/           /      ∧  ゚。/     / ̄ ̄ ̄`ヽ───        \
  ─‐/            /         }   }′   i/        ー‐<─          \
──/            ∧       乂  人   /            \‐         \





                /.: . ./  . :'" ̄ ̄ ̄``丶、
            ノ\{/: :/  /. ,. -r‐┬- 、: `ヽ:ヽ
         〈   V:/ / :/   /: :.ノ    ): : :}:.ノ
.      \ー‐ヽ__ノ_j/. :/‐=彡': xく、 /: : :/
        \_{_}__><´: ー≠=彡'^: : /
.      . : ´/  ∧: : : :\ :\: . ー---‐ '"\
    /. : :⌒:ー'′:〉 : . : . \ :\: : : : . : . \: : .
    . . . : : . \ . : : :〈: . . : .丶 : .\\ : : . 、: .: ::
  / . . . : . . .\. . . . :〉 . . . . \: : : \\ : .\}: }
  { . :i|: . . :、: . \. . : . :〈 : . : : . \: : : : :_:>rーく
  {: :八: . : . |\: : 丶 : : : : 〉: : . :、\\/ |/乂__}
   |:小: : : :|斗ぅミx| :i : : : :〈: : : :|\(⌒ /: : |: i : . ,   「ええ、それがあんたのやり口。
   |:人: : : :|厶ィ'´i| :l . . : . :|: : : |T L/:ヽ: : :|: | i : ′   上手いわよねー。やられてる側も不信感を抱かないくらい。
   |i i\乂 り/| :i . : . : :|: : :/ノ 汽ヽ: :i: : ノ:/|: :i
.     |r '′ ^^ ノイ! . . . .,i|: :/_∠二} i: :|: ノ:/ : |: : :| ,   だけど、不信感を抱かせない代わりに、“遅い”。
      ノ:〉        八 . . /`∨ ̄「 ̄:} i: :|: . : . . | : : | ′  話を聞かせて言葉を交わすというサイクルを経る必要が
    ´}:∧  __r  { i : /ヽ/:| : : |: :i :} l: :|:{ : : . |:i: : |: i   ある分だけ、昨日マスターにやったみたいな露骨な精神干渉と
.     }′}\       }:/ヽ/i :| : : |: :l :}: : :|: \: . |:i: :|:l   違って時間がかかる」
.         }: : .ヽ.,_,,.ィV{-―Ⅵ : : .\ : : : |i: : : : /∧:|:|
      〔 ̄ ̄〕 : :j/     Ⅰi: : .\\: ::|i: : :i:|i  }: l ノ
      `7¨i¨「i:|: :i|      }人: :、: \: ノ|i: :ノ八 ノ/
.        /. : : :|从:/|        )ノ\(⌒:八((_ ((
       / : : /.:|__厶t―…ー- .,    )/  V(
.      / : : / |ノ「         `'<      〈
.     : : : : |___∧  . :/⌒\: .   `i_____〉,
     : : : : :|-/ : 〉, . :, /´⌒`ヽV: .   /       〉
     i: : : : |/ : く_ハ-{ {::::/∧:::} }/:. / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄]
     |: : : :/: : : : )└{ {::::∨/:::} }ー‐/: .          ┼
     |: : :/: : : : /   乂ゝ.,___ノ人_〈\______[
     |: :/: : : : /      `ニニ´ .   ∨////////////∧
     |:/: : : : /      . : Ξ : : : .  ∨////////////∧




                      . -―‐- .    . -―- 、
                /: :γ⌒ト、: : :ヽ/ : _ : : : : ヽ
               {: : {   l| ヽ: /_ィ(  `ヽ: : : :.
                 . ゝ-‐≧)<⌒()⌒>⌒>   }: : : }
               . :/: : : : : : :(_)フ(⌒Yフ{、_/: : /
             //: : : : : : : : : : : : : : \」(_ノ: \: :./
  /{     //: : : : : :/: : : : :|: : : : : :(_人_)():.`i:\
  {:.乂____,. :´/ : : / : // : : : : : : |: : : : : : :|: ⊂0⊃|:.V:\
  `'ー―‐=7 : : : / : /: |: :|: : : : : :|: : : : : : :| : : () :φ: :Vハ:'.
.         /: :/: / : /: :,i|: :|: : : : : :|\: __: :|: : : : :/: 8: :. }:i
       |: /|: :|: : [__/∧:. :. :. : : 「 ̄\\|: : /: ∧: : : :| }:|
       |:{ |: :|: : [V __-\: :、 : |ィ灯刃 | : : |: /l|:l : : 厶:':ノ   「そもそも精神への干渉なんか使わずに、
         :{ \:\[ィハ/か \\| V'ツ | : : |/ / |: : :{{ ̄     言葉だけで相手の不和を導き、集団を崩壊させ、
.          \ノ\ハヘ Vツ        i| : : |[/|:| : {乂_      意のままに操って―――。
      (_/:/::{: 沁            ノ| : : | 八: : : : V⌒
     ⌒7:// : :{:‐くハ、   _  ノ  ,.:l、: :|: :: :\: : : \      そういうのが趣味なんでしょう? 貴方。
       {:{ {: |i:/⌒}:.:.>:..      / |_\:V⌒)ノ ̄ ̄       だったら、簡単。
       乂 ∨{___/: :: :{ゝ-=ミニさ/ ̄/ ̄「^              完全に相手が貴方の言葉を信じ込む前に、
         /: :ハ : |乂(〕ニ=-{__{:   /: /: |、              強烈なインパクトで不信感を逆に与えればいい」
        /:: :.:/  }ノ/  〃⌒ヽ ̄/: /.::|\
.       ,.: :: :: ::/   ./   {{ 可l }}'7 : : : ::/   \

1115 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 22:37:03 ID:J9pDrgzn
実写版デビルマンは本編見たくないならニコ動にあるゆっくり映画レビューを見るのがいいぞ
ついでにサメ映画レビューも見よう!

1118 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 22:37:42 ID:fX17xntt
不信感というかSANチェック?

1123 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 22:38:20 ID:adZBajSx
メガテンからクトゥルフに早変わりw

1124 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 22:38:38 ID:DpNskpAU
いやアレは純然たる恐怖心から来る逃走だとw

1130 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 22:39:53 ID:neY5pb6Z
不信を与える悪魔が不審がられる
ある意味本望では?



1132 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 22:40:40 ID:2dbSOhsX
デビルマソの評価?

うーん、映像化された拷問具ってどっかで聞いた気がする。

1137 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 22:41:58 ID:2dbSOhsX


    ''''' '''';;;;;;;,,,;;;;;;'''''';;;;,,,,       ''';;;;,,,        ''';;;,,,    ,,,,,;;;;;;'''''';;;;;,,,,,,,,,    ,,,,,,;;;;;;;''''''
      ,,,;;;'''''' '''';;;;;;,,,, '''';;;;,,,,      ''';;;,      ,,,,;;;;''''    ''';;;;,,    '''''';;;;;;,,,,,;;;;;;;;''''''
     '''''''''     ''''''';;;;;;,,,, ''';;;;     ;;''    ,,,;;;;;''''.γ⌒≧ー.. .'''';;;;,,,      '''';;; ''''';;;;;;;,,,,,,
                ''''''''';;;;;;;;,,,,   ;     ⌒ ̄ 〈   <⌒.,,,,,,,,,;;;;;''''       ';    ''''';;;;;,,,
''''';;;;;;;,,,,,,,                ''';;,   ´               ` 、                '     ''';
   '''''''''''';;;;;;;,,,,,,,     ,,,;;;,,,    ./                    \              ,,,
    ,,,,,,;;;;;;;;;''''';;;;;;;;,,,,,,;;;'''''  ''''';;;;;._ノ     /                 ,,,;;'''''';;;,,,     ,,,,,;;;;''''''
    ,,,;;;;'''    ''';;;''       .⌒ア . . ./ ´i              .'    '''''';;;;;,,,,;;;;''''''';;,,      ,,,;;''
,,,,;;;;;;'''''''       ;'         ./ . . . ./_  |. .   ∧           i.''  '';;,,   ''';;;;;;;,,,,,,,;;;'''''
            '       ,,,;;;''''./ . ./  ` | . . . . /  . .           |    .';,    '''';;;;;''
     ''';;;,,,,,        ,,;;;;'''. i|/i. .i |`苳、| . . ‐/─-i . . . /          |     ;,     '';,,,;';,,;''
        ''';;, ,,,,,,,,,,;;;;;;;''''''''  ...{ |. .N vツ И. ./_   ∨. /. . .
'';;;;;;;'''';;;;;,,,,,,,,;;;;;;''''''''''''           .| イ     ル ⌒苳、 / . . . . . .    /  . ';,       ,;
                         λ  、     Vツえ .∧. | . . . . /j/      ''''';;;; ,,,;;;''';;'
                          ∧         ∠/. .厶ヘl . . /          .'''';;;;;    ,,,,;'';,   ―――ズズ....
   ,;,,    ,,,,,,,;;;;;;;''______r‐/〈∧ ヽ      _ // . /. ./           .,;''';,;' ;'''';;;,,,;'''  ';,;'
,,,,;;;;'''''';;;;;,,,,;;;;'''''',,,,;;''.⌒     ──∧-_\ー─=≦⌒λイ. /  j/            ,;''   ;'  ''';;;;,,,
;;;;;''  ''';;;;;''';,,,./、      ───i〉 \-_〉    ∧‐ヘ jル                 ,,,;;;    '''''';;,,,,   「…………」
      ;;;'./   丶    ────|-〉 У     ∧ ∨∧     ..';,       ,;    ''''';;;;,,,,,,  ''';;,
       .」    ‐∨⌒ ̄       〈-∨     ∨〉 ∨-〉       ''''';;;; ,,,;;;''';;'
      ./ \   ─i          ∨丶    __i-i /⌒丶         .'''';;;;;    ,,,,;'';,
      .」     ─|//         ∧    ⌒ |-∧── \      .,;''';,;' ;'''';;;,,,;'''  ';,;'
    ./ \   ─ル′       /  \__  レ'  \── ヘ.   ,;''   ;'  ''';;;;,,,
   ./      ─/           /          /     `V─ ∧_    ,,,;;;    '''.';,       ,;
.  /       ─/           /          〈       /──‐ ⌒丶.   ''''';;;;,,,,,,  ''''';;;; ,,,;;;''';;'
. ″       ‐/          /          ,    /───‐    \         '''';;;;;    ,,,,;'';,
./      ─/            /─-        }    /────‐     \       .,;''';,;' ;'''';;;,,,;'''  ';,;'
      .─/            / _    \   /´   /─────‐       \     ,;''   ;'  ''';;;;,,,
    .─‐/            /´  ` 、  ∨ /     {ー──────       \     .,,,;;;    '''''';;,,,,
   .─‐/           /      ∧  ゚。/     / ̄ ̄ ̄`ヽ───        \    ...''''';;;;,,,,,,  ''';;,
.  ─‐/            /         }   }′   i/        ー‐<─          \
.──/            ∧       乂  人   /            \‐         \



論戦 2ndシーズン

【安価 下5】
1D100 高いほどルカテナ様有利、低いほど戯言ドラス有利

1140 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 22:42:16 ID:waT47sGR
【1D100:100】

1141 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 22:42:17 ID:fX17xntt
【1D100:89】

1142 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 22:42:20 ID:3QquEPc9
【1D100:60】

1143 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 22:42:24 ID:omiSHhzL
【1D100:93】



1151 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 22:42:46 ID:2dbSOhsX
やや有利、と。これは―――

1157 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 22:43:13 ID:2dbSOhsX
>>1140
サラッとスルーしてたけど怖いとこで怖い数字出すんじゃねぇよwww

1164 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 22:44:16 ID:EeMJJ74V
危うくアンドラスがファンブラスにw

1165 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 22:44:36 ID:omiSHhzL
多分起きたきっくんがマトモ()なこと言ったんでまだいけると思ったら

サメ映画について語りだすパターンだなw

1167 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 22:45:21 ID:WcRnUHbJ
>>1165
「ハァイ、ジョージィ」しだすきっくん?



1169 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 22:45:39 ID:2dbSOhsX
◆ClFYA5Gfgb4j

【安価 下3】
1~100 40以下なら主義を捨てて殴りかかってきます

1172 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 22:45:59 ID:RLwLYht6
66


1179 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 22:46:17 ID:WcRnUHbJ
4割で殴りかかってくるって割とたけぇな…w

1182 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 22:47:26 ID:vAjis/QQ
意外に忍耐が弱かった模様

1190 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 22:49:03 ID:5bWCBZZb
>>1182
だが想像してくれ、わけわからん奴が羅生門と実写版デビルマンを詠唱しながら付きまとってくるのを……
殴る(確信)



1183 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 22:47:42 ID:2dbSOhsX
ぶっちゃけ今作は殺意高めだからね。<割と高め

主義さえ捨てれば勝てる可能性が高い状況だし、アンドラス的には

1189 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 22:48:52 ID:0JFSJlIa
ハン愉悦100もその程度か
やられたら困るんだけどな!

1195 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 22:49:56 ID:0P/4xKlL
しかし、今まではアンドラスがきっくんにCOMPを渡してたわけだけど、次週からきっくんにCOMPを渡さなくなるレベルじゃない?

1198 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 22:50:47 ID:rxma6TlF
これ殴りかかってこられた場合きっくん戦えんの?w

1200 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 22:51:38 ID:fmQ1JdP3
アンドラスに殴らせるだけでもある意味勝ちではある気がする



1214 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 22:58:44 ID:2dbSOhsX


    ''''' '''';;;;;;;,,,;;;;;;'''''';;;;,,,,       ''';;;;,,,        ''';;;,,,    ,,,,,;;;;;;'''''';;;;;,,,,,,,,,    ,,,,,,;;;;;;;''''''
      ,,,;;;'''''' '''';;;;;;,,,, '''';;;;,,,,      ''';;;,      ,,,,;;;;''''    ''';;;;,,    '''''';;;;;;,,,,,;;;;;;;;''''''
     '''''''''     ''''''';;;;;;,,,, ''';;;;     ;;''    ,,,;;;;;''''.γ⌒≧ー.. .'''';;;;,,,      '''';;; ''''';;;;;;;,,,,,,
                ''''''''';;;;;;;;,,,,   ;     ⌒ ̄ 〈   <⌒.,,,,,,,,,;;;;;''''       ';    ''''';;;;;,,,
''''';;;;;;;,,,,,,,                ''';;,   ´               ` 、                '     ''';
   '''''''''''';;;;;;;,,,,,,,     ,,,;;;,,,    ./                    \              ,,,
    ,,,,,,;;;;;;;;;''''';;;;;;;;,,,,,,;;;'''''  ''''';;;;;._ノ     /                 ,,,;;'''''';;;,,,     ,,,,,;;;;''''''
    ,,,;;;;'''    ''';;;''       .⌒ア . . ./ ´i              .'    '''''';;;;;,,,,;;;;''''''';;,,      ,,,;;''
,,,,;;;;;;'''''''       ;'         ./ . . . ./_  |. .   ∧           i.''  '';;,,   ''';;;;;;;,,,,,,,;;;'''''    ズズズ....
            '       ,,,;;;''''./ . ./  ` | . . . . /  . .           |    .';,    '''';;;;;''
     ''';;;,,,,,        ,,;;;;'''. i|/i. .i |`苳、| . . ‐/─-i . . . /          |     ;,     '';,,,;';,,;''
        ''';;, ,,,,,,,,,,;;;;;;;''''''''  ...{ |. .N vツ И. ./_   ∨. /. . .
'';;;;;;;'''';;;;;,,,,,,,,;;;;;;''''''''''''           .| イ     ル ⌒苳、 / . . . . . .    /  . ';,       ,;
                         λ  、     Vツえ .∧. | . . . . /j/      ''''';;;; ,,,;;;''';;'
                          ∧         ∠/. .厶ヘl . . /          .'''';;;;;    ,,,,;'';,
   ,;,,    ,,,,,,,;;;;;;;''______r‐/〈∧ ヽ      _ // . /. ./           .,;''';,;' ;'''';;;,,,;'''  ';,;'
,,,,;;;;'''''';;;;;,,,,;;;;'''''',,,,;;''.⌒     ──∧-_\ー─=≦⌒λイ. /  j/            ,;''   ;'  ''';;;;,,,    「お前ら………。
;;;;;''  ''';;;;;''';,,,./、      ───i〉 \-_〉    ∧‐ヘ jル                 ,,,;;;    '''''';;,,,,   僕が実力行使しないと
      ;;;'./   丶    ────|-〉 У     ∧ ∨∧     ..';,       ,;    ''''';;;;,,,,,,  ''';;,   思って、調子に乗っていないか?
       .」    ‐∨⌒ ̄       〈-∨     ∨〉 ∨-〉       ''''';;;; ,,,;;;''';;'
      ./ \   ─i          ∨丶    __i-i /⌒丶         .'''';;;;;    ,,,,;'';,           僕は出来ないんじゃない。
      .」     ─|//         ∧    ⌒ |-∧── \      .,;''';,;' ;'''';;;,,,;'''  ';,;'           しないんだ。
    ./ \   ─ル′       /  \__  レ'  \── ヘ.   ,;''   ;'  ''';;;;,,,             手を汚したくはないからね。
   ./      ─/           /          /     `V─ ∧_    ,,,;;;    '''.';,       ,;
.  /       ─/           /          〈       /──‐ ⌒丶.   ''''';;;;,,,,,,  ''''';;;; ,,,;;;''';;'     だがどうにも、お前らは
. ″       ‐/          /          ,    /───‐    \         '''';;;;;    ,,,,;'';,  僕の許容点を超えそうだ」
./      ─/            /─-        }    /────‐     \       .,;''';,;' ;'''';;;,,,;'''  ';,;'
      .─/            / _    \   /´   /─────‐       \     ,;''   ;'  ''';;;;,,,
    .─‐/            /´  ` 、  ∨ /     {ー──────       \     .,,,;;;    '''''';;,,,,
   .─‐/           /      ∧  ゚。/     / ̄ ̄ ̄`ヽ───        \    ...''''';;;;,,,,,,  ''';;,
.  ─‐/            /         }   }′   i/        ー‐<─          \
.──/            ∧       乂  人   /            \‐         \




                /.: . ./  . :'" ̄ ̄ ̄``丶、
            ノ\{/: :/  /. ,. -r‐┬- 、: `ヽ:ヽ
         〈   V:/ / :/   /: :.ノ    ): : :}:.ノ
.      \ー‐ヽ__ノ_j/. :/‐=彡': xく、 /: : :/
        \_{_}__><´: ー≠=彡'^: : /
.      . : ´/  ∧: : : :\ :\: . ー---‐ '"\
    /. : :⌒:ー'′:〉 : . : . \ :\: : : : . : . \: : .
    . . . : : . \ . : : :〈: . . : .丶 : .\\ : : . 、: .: ::
  / . . . : . . .\. . . . :〉 . . . . \: : : \\ : .\}: }
  { . :i|: . . :、: . \. . : . :〈 : . : : . \: : : : :_:>rーく
  {: :八: . : . |\: : 丶 : : : : 〉: : . :、\\/ |/乂__}
   |:小: : : :|斗ぅミx| :i : : : :〈: : : :|\(⌒ /: : |: i : . ,    「あーらら、怒った怒った。
   |:人: : : :|厶ィ'´i| :l . . : . :|: : : |T L/:ヽ: : :|: | i : ′    違うでしょ。得意分野で勝てないって分かったんでしょ?
   |i i\乂 り/| :i . : . : :|: : :/ノ 汽ヽ: :i: : ノ:/|: :i
.     |r '′ ^^ ノイ! . . . .,i|: :/_∠二} i: :|: ノ:/ : |: : :| ,    お得意の弁舌が効かないから殴りまーすって。
      ノ:〉        八 . . /`∨ ̄「 ̄:} i: :|: . : . . | : : | ′   それをわざわざ、強い言葉で繕っちゃって。
    ´}:∧  __r  { i : /ヽ/:| : : |: :i :} l: :|:{ : : . |:i: : |: i
.     }′}\       }:/ヽ/i :| : : |: :l :}: : :|: \: . |:i: :|:l    やーんコワーイ」
.         }: : .ヽ.,_,,.ィV{-―Ⅵ : : .\ : : : |i: : : : /∧:|:|
      〔 ̄ ̄〕 : :j/     Ⅰi: : .\\: ::|i: : :i:|i  }: l ノ
      `7¨i¨「i:|: :i|      }人: :、: \: ノ|i: :ノ八 ノ/
.        /. : : :|从:/|        )ノ\(⌒:八((_ ((
       / : : /.:|__厶t―…ー- .,    )/  V(
.      / : : / |ノ「         `'<      〈
.     : : : : |___∧  . :/⌒\: .   `i_____〉,
     : : : : :|-/ : 〉, . :, /´⌒`ヽV: .   /       〉
     i: : : : |/ : く_ハ-{ {::::/∧:::} }/:. / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄]
     |: : : :/: : : : )└{ {::::∨/:::} }ー‐/: .          ┼
     |: : :/: : : : /   乂ゝ.,___ノ人_〈\______[
     |: :/: : : : /      `ニニ´ .   ∨////////////∧
     |:/: : : : /      . : Ξ : : : .  ∨////////////∧

1217 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 23:00:12 ID:adZBajSx
悪魔としての支柱を揺らす良い作戦だなw

1221 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 23:00:53 ID:P12QJiLa
(∪^ω^)「おこなの?」

1223 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 23:01:03 ID:WcRnUHbJ
要するに自分にとって都合の悪い存在だって認めるってことだからな…w
あんなわけのわからない存在が自分の弱点とか嫌すぎる…!



1225 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 23:02:46 ID:2dbSOhsX


                       /. : : . . .\     _
                       __{_:_:_:_:_ィ'´>{⌒'r'": : : ` 、
               . : '": : : : : ::/ ̄ ̄``'寸L. -=ミ: : .':,
            / . / . : : :,>'"´:: :. :.`: .、:.`丶、 }:: : :}
              ,   . / . : : : / :':, : : : :、: : :`:、: : ヽノ:: : ;′
            ,:′ : :′. : : : ;′: ::':, : : : \: : :`、: : . ':,:./
.           /; /: :: ::l: : : : : ::i: : : : :',:. : :',: `:、: :. : : : : .:i′
          //i′i: : :l : : : | : ',l:: : : :. : :: : i : : ',: (、: : :、:.',
       /イ: |: : |: : :{ : : : l: : :|: : i: :: l: i : l : ::i: :`(: : . \:\
        l: :|: -|i‐|、':、: :.!: : l: 斗-‐|┼: | . : : i{:`、: : : ;^⌒`
         {i: l: : {、厶=ミ:、:|\{:、八.⊥{.;_:| . : ::ハ、\:,′
.          ハ: : :.〈/´_)いV   `〃´_)い`)〉. . :/|: :i:.\:.`: .,_
         /小、: {、弋.ノ       弋.ノ /. .:,.:゙.:ム:ノ:{:い`T⌒
.         イハ|:.:`L、\^`` ,:     ``^゙/.:/l: /[ : : {:{ :i乂_   好戦度:【1D80:35】+20
        {: :|: : 乂「⌒   `     ノイ :j.:|/:j「: .:,ハ: :|⌒
.        乂l: :: ::i^\   ー‐_ ‐一   ,′:.:|;ノ}:/ jノ
.          |: : : 「\(>、       . イ}.: .:j| /
.           |: j : |   \ 〕≧r  ´_,}}: : ;'|、
         !:} : | ___{「\ヽ//j′:,'::||
.         ,゙.:j : ;'´     ]   }'./ .j′;': :|.ノ`ー-  .,
.         ,′: :;′  \ `:、 } {   ,′:j:: ::|      `ヽ
       /: /.:/     ` 〃⌒ヽー;′:.j{:: ::|_,..      ',
.      /: /.:/       __j{、_ノ }.,′:.:ハ : |        |
      /7: /.:/    j,. '´ _}ト-rく)′:./  ゙,: {       . -┴- 、
.     /.,′:,:'゙ \r‐く   / .′ノTリ: ::/    V  / ,. ´    : :|
    |.,′/   : 厶  `く   ′  |j: ::;' `:、     j/       .: /
.   _,|jハ:;′ . :/⌒\  \j    |{: 厶-┴‐ ¬7  : : . . . . /⌒ヽ
   / }| j{ . : ,′   `:、 |   |}/´   ___.;′: : . . . 〃    ',
.  | }| . . . . : { :      `、,j   :|{-‐ '"´   :::i : : . . . ._|| :  /⌒}
.  | }|L. ./: : :', : .   . : ::゙}   .::|:: .     . : ::| : : : . . .:|l|| :   /リ
.  | }|_]. : : : : :':、: . . : : : :}  .::::|:: : : . . : : : ::|: : : : : : :|l|| :   {/

1229 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 23:03:52 ID:ZR7iGW5k
来るならやってやんよ!って感じか

1230 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 23:04:13 ID:nT+iILXz
殴れるもんなら殴って来いよ 殴り返すから



1232 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 23:04:24 ID:2dbSOhsX


                /.: . ./  . :'" ̄ ̄ ̄``丶、
            ノ\{/: :/  /. ,. -r‐┬- 、: `ヽ:ヽ
         〈   V:/ / :/   /: :.ノ    ): : :}:.ノ
.      \ー‐ヽ__ノ_j/. :/‐=彡': xく、 /: : :/
        \_{_}__><´: ー≠=彡'^: : /
.      . : ´/  ∧: : : :\ :\: . ー---‐ '"\
    /. : :⌒:ー'′:〉 : . : . \ :\: : : : . : . \: : .
    . . . : : . \ . : : :〈: . . : .丶 : .\\ : : . 、: .: ::
  / . . . : . . .\. . . . :〉 . . . . \: : : \\ : .\}: }
  { . :i|: . . :、: . \. . : . :〈 : . : : . \: : : : :_:>rーく
  {: :八: . : . |\: : 丶 : : : : 〉: : . :、\\/ |/乂__}
   |:小: : : :|斗ぅミx| :i : : : :〈: : : :|\(⌒ /: : |: i : . ,
   |:人: : : :|厶ィ'´i| :l . . : . :|: : : |T L/:ヽ: : :|: | i : ′   「ま、やるなら付き合うわよ。
   |i i\乂 り/| :i . : . : :|: : :/ノ 汽ヽ: :i: : ノ:/|: :i     こちとら戦争の女神。売られた喧嘩は高値買取が信条ね。
.     |r '′ ^^ ノイ! . . . .,i|: :/_∠二} i: :|: ノ:/ : |: : :| ,
      ノ:〉        八 . . /`∨ ̄「 ̄:} i: :|: . : . . | : : | ′   言論誘導特化したその分霊で、私と喧嘩するつもり?」
    ´}:∧  __r  { i : /ヽ/:| : : |: :i :} l: :|:{ : : . |:i: : |: i
.     }′}\       }:/ヽ/i :| : : |: :l :}: : :|: \: . |:i: :|:l
.         }: : .ヽ.,_,,.ィV{-―Ⅵ : : .\ : : : |i: : : : /∧:|:|
      〔 ̄ ̄〕 : :j/     Ⅰi: : .\\: ::|i: : :i:|i  }: l ノ
      `7¨i¨「i:|: :i|      }人: :、: \: ノ|i: :ノ八 ノ/
.        /. : : :|从:/|        )ノ\(⌒:八((_ ((
       / : : /.:|__厶t―…ー- .,    )/  V(
.      / : : / |ノ「         `'<      〈
.     : : : : |___∧  . :/⌒\: .   `i_____〉,
     : : : : :|-/ : 〉, . :, /´⌒`ヽV: .   /       〉
     i: : : : |/ : く_ハ-{ {::::/∧:::} }/:. / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄]
     |: : : :/: : : : )└{ {::::∨/:::} }ー‐/: .          ┼
     |: : :/: : : : /   乂ゝ.,___ノ人_〈\______[
     |: :/: : : : /      `ニニ´ .   ∨////////////∧
     |:/: : : : /      . : Ξ : : : .  ∨////////////∧




    ''''' '''';;;;;;;,,,;;;;;;'''''';;;;,,,,       ''';;;;,,,        ''';;;,,,    ,,,,,;;;;;;'''''';;;;;,,,,,,,,,    ,,,,,,;;;;;;;''''''
      ,,,;;;'''''' '''';;;;;;,,,, '''';;;;,,,,      ''';;;,      ,,,,;;;;''''    ''';;;;,,    '''''';;;;;;,,,,,;;;;;;;;''''''
     '''''''''     ''''''';;;;;;,,,, ''';;;;     ;;''    ,,,;;;;;''''.γ⌒≧ー.. .'''';;;;,,,      '''';;; ''''';;;;;;;,,,,,,
                ''''''''';;;;;;;;,,,,   ;     ⌒ ̄ 〈   <⌒.,,,,,,,,,;;;;;''''       ';    ''''';;;;;,,,
''''';;;;;;;,,,,,,,                ''';;,   ´               ` 、                '     ''';
   '''''''''''';;;;;;;,,,,,,,     ,,,;;;,,,    ./                    \              ,,,
    ,,,,,,;;;;;;;;;''''';;;;;;;;,,,,,,;;;'''''  ''''';;;;;._ノ     /                 ,,,;;'''''';;;,,,     ,,,,,;;;;''''''
    ,,,;;;;'''    ''';;;''       .⌒ア . . ./ ´i              .'    '''''';;;;;,,,,;;;;''''''';;,,      ,,,;;''
,,,,;;;;;;'''''''       ;'         ./ . . . ./_  |. .   ∧           i.''  '';;,,   ''';;;;;;;,,,,,,,;;;'''''
            '       ,,,;;;''''./ . ./  ` | . . . . /  . .           |    .';,    '''';;;;;''
     ''';;;,,,,,        ,,;;;;'''. i|/i. .i |`苳、| . . ‐/─-i . . . /          |     ;,     '';,,,;';,,;''
        ''';;, ,,,,,,,,,,;;;;;;;''''''''  ...{ |. .N vツ И. ./_   ∨. /. . .
'';;;;;;;'''';;;;;,,,,,,,,;;;;;;''''''''''''           .| イ     ル ⌒苳、 / . . . . . .    /  . ';,       ,;
                         λ  、     Vツえ .∧. | . . . . /j/      ''''';;;; ,,,;;;''';;'
                          ∧         ∠/. .厶ヘl . . /          .'''';;;;;    ,,,,;'';,
   ,;,,    ,,,,,,,;;;;;;;''______r‐/〈∧ ヽ      _ // . /. ./           .,;''';,;' ;'''';;;,,,;'''  ';,;'   冷静さ:【1D100:86】
,,,,;;;;'''''';;;;;,,,,;;;;'''''',,,,;;''.⌒     ──∧-_\ー─=≦⌒λイ. /  j/            ,;''   ;'  ''';;;;,,,
;;;;;''  ''';;;;;''';,,,./、      ───i〉 \-_〉    ∧‐ヘ jル                 ,,,;;;    '''''';;,,,,
      ;;;'./   丶    ────|-〉 У     ∧ ∨∧     ..';,       ,;    ''''';;;;,,,,,,  ''';;,
       .」    ‐∨⌒ ̄       〈-∨     ∨〉 ∨-〉       ''''';;;; ,,,;;;''';;'
      ./ \   ─i          ∨丶    __i-i /⌒丶         .'''';;;;;    ,,,,;'';,
      .」     ─|//         ∧    ⌒ |-∧── \      .,;''';,;' ;'''';;;,,,;'''  ';,;'
    ./ \   ─ル′       /  \__  レ'  \── ヘ.   ,;''   ;'  ''';;;;,,,
   ./      ─/           /          /     `V─ ∧_    ,,,;;;    '''.';,       ,;
.  /       ─/           /          〈       /──‐ ⌒丶.   ''''';;;;,,,,,,  ''''';;;; ,,,;;;''';;'
. ″       ‐/          /          ,    /───‐    \         '''';;;;;    ,,,,;'';,
./      ─/            /─-        }    /────‐     \       .,;''';,;' ;'''';;;,,,;'''  ';,;'
      .─/            / _    \   /´   /─────‐       \     ,;''   ;'  ''';;;;,,,
    .─‐/            /´  ` 、  ∨ /     {ー──────       \     .,,,;;;    '''''';;,,,,
   .─‐/           /      ∧  ゚。/     / ̄ ̄ ̄`ヽ───        \    ...''''';;;;,,,,,,  ''';;,
.  ─‐/            /         }   }′   i/        ー‐<─          \
.──/            ∧       乂  人   /            \‐         \

1233 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 23:04:51 ID:b7x9O2lO
思ったより冷静

1234 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 23:04:56 ID:nT+iILXz
こんだけ煽られてもまだ冷静 さすがにこいつも然る者か

1244 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 23:06:32 ID:07MSqwJT
挑発には乗らない、と。ま、専門分野だしな。

1245 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 23:06:40 ID:86mIAw+T
だが冷静になって舌戦をし始めた所に回転説法が刺さる未来が見える



1248 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 23:07:36 ID:2dbSOhsX


    ''''' '''';;;;;;;,,,;;;;;;'''''';;;;,,,,       ''';;;;,,,        ''';;;,,,    ,,,,,;;;;;;'''''';;;;;,,,,,,,,,    ,,,,,,;;;;;;;''''''
      ,,,;;;'''''' '''';;;;;;,,,, '''';;;;,,,,      ''';;;,      ,,,,;;;;''''    ''';;;;,,    '''''';;;;;;,,,,,;;;;;;;;''''''
     '''''''''     ''''''';;;;;;,,,, ''';;;;     ;;''    ,,,;;;;;''''.γ⌒≧ー.. .'''';;;;,,,      '''';;; ''''';;;;;;;,,,,,,
                ''''''''';;;;;;;;,,,,   ;     ⌒ ̄ 〈   <⌒.,,,,,,,,,;;;;;''''       ';    ''''';;;;;,,,
''''';;;;;;;,,,,,,,                ''';;,   ´               ` 、                '     ''';
   '''''''''''';;;;;;;,,,,,,,     ,,,;;;,,,    ./                    \              ,,,
    ,,,,,,;;;;;;;;;''''';;;;;;;;,,,,,,;;;'''''  ''''';;;;;._ノ     /                 ,,,;;'''''';;;,,,     ,,,,,;;;;''''''
    ,,,;;;;'''    ''';;;''       .⌒ア . . ./ ´i              .'    '''''';;;;;,,,,;;;;''''''';;,,      ,,,;;''
,,,,;;;;;;'''''''       ;'         ./ . . . ./_  |. .   ∧           i.''  '';;,,   ''';;;;;;;,,,,,,,;;;'''''
            '       ,,,;;;''''./ . ./  ` | . . . . /  . .           |    .';,    '''';;;;;''
     ''';;;,,,,,        ,,;;;;'''. i|/i. .i |`苳、| . . ‐/─-i . . . /          |     ;,     '';,,,;';,,;''
        ''';;, ,,,,,,,,,,;;;;;;;''''''''  ...{ |. .N vツ И. ./_   ∨. /. . .
'';;;;;;;'''';;;;;,,,,,,,,;;;;;;''''''''''''           .| イ     ル ⌒苳、 / . . . . . .    /  . ';,       ,;
                         λ  、     Vツえ .∧. | . . . . /j/      ''''';;;; ,,,;;;''';;'
                          ∧         ∠/. .厶ヘl . . /          .'''';;;;;    ,,,,;'';,  「ああ、認めるよ。
   ,;,,    ,,,,,,,;;;;;;;''______r‐/〈∧ ヽ      _ // . /. ./           .,;''';,;' ;'''';;;,,,;'''  ';,;'   君が往時の力を取り戻したら
,,,,;;;;'''''';;;;;,,,,;;;;'''''',,,,;;''.⌒     ──∧-_\ー─=≦⌒λイ. /  j/            ,;''   ;'  ''';;;;,,,      僕のこの分体を上回ること。
;;;;;''  ''';;;;;''';,,,./、      ───i〉 \-_〉    ∧‐ヘ jル                 ,,,;;;    '''''';;,,,,
      ;;;'./   丶    ────|-〉 У     ∧ ∨∧     ..';,       ,;    ''''';;;;,,,,,,  ''';;,   君のサマナーが僕の天敵で、
       .」    ‐∨⌒ ̄       〈-∨     ∨〉 ∨-〉       ''''';;;; ,,,;;;''';;'                主義を捨てさせられるという
      ./ \   ─i          ∨丶    __i-i /⌒丶         .'''';;;;;    ,,,,;'';,             屈辱を味わうこと。
      .」     ─|//         ∧    ⌒ |-∧── \      .,;''';,;' ;'''';;;,,,;'''  ';,;'
    ./ \   ─ル′       /  \__  レ'  \── ヘ.   ,;''   ;'  ''';;;;,,,             故に今から必死になって、
   ./      ─/           /          /     `V─ ∧_    ,,,;;;    '''.';,       ,;     君達を殺しにかかること」
.  /       ─/           /          〈       /──‐ ⌒丶.   ''''';;;;,,,,,,  ''''';;;; ,,,;;;''';;'
. ″       ‐/          /          ,    /───‐    \         '''';;;;;    ,,,,;'';,
./      ─/            /─-        }    /────‐     \       .,;''';,;' ;'''';;;,,,;'''  ';,;'
      .─/            / _    \   /´   /─────‐       \     ,;''   ;'  ''';;;;,,,
    .─‐/            /´  ` 、  ∨ /     {ー──────       \     .,,,;;;    '''''';;,,,,
   .─‐/           /      ∧  ゚。/     / ̄ ̄ ̄`ヽ───        \    ...''''';;;;,,,,,,  ''';;,
.  ─‐/            /         }   }′   i/        ー‐<─          \
.──/            ∧       乂  人   /            \‐         \




              r:、  _
            ___ヽY/`
         ...::::´::::::::::::::`:::⌒ヽ
       ,::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 、
      ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      ,':::::::::::::::::::::::::::::,、:::::::::::::::::::::::トヽ
     ,'::::::::::::ハ:::::ハ不ノ ヽ:::ム:::::::::::-‐"ヽ
     ∧:::::::::::! ';ノイ似フ ル'ク )イ      \
        )ハ::ル'ン  ´      /          \   「君達は脅威だと認めよう。
          ):' k   /〉^^v^/          ´ ̄`〉
         _ヽ/    /,__ー‐-     /     だから、殺す。主義を捨てさせられても、ここで。
        〈::::〈      ´つ   `      /       時間を与える前に、だ」
      / ̄ ̄ヽ  / ̄ ヾ ̄ ‐-  /
      /      Yヽ        ‐-〉
      ゝ、___/  ヽ_          \
     /     ノ    \        く
     /    '´    _ -‐ ヽ       〈
     /    イ , -‐     \     /
     ゝ、__, ∧  ヽ             |
          }:::ヘ  \        |
          {::::::ヘ/  \  \   |
          〈:::::::〈/     ‐、  ヽ  |
          |::::::く       ー  \_|
          「:::::::/〉       ヽ. 了
         '´:::::/ {               |
        /:::::::/ il               |
         /:::::::/   l               |
         /::::::/ ノ i!             |
      /:::::::〈/  |            |
      ヽ:::::く__ 」________.」


◆ClFYA5Gfgb4j = #50D槧ぉ対Sw贋q唐

50+66 = 16 < 40

―――ここで、殺す

1249 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 23:08:22 ID:ZmHN3U4k
おおう……

1250 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 23:08:46 ID:NFFvv0ku
本当に囮役になっちまったな

1251 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 23:08:56 ID:vAjis/QQ
冷静に殺しに来たか、それもまたよし

1267 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 23:13:47 ID:WcRnUHbJ
勝てたら勝てたで経験値的に判断に困るやつな



1274 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 23:18:41 ID:2dbSOhsX

    ''''' '''';;;;;;;,,,;;;;;;'''''';;;;,,,,       ''';;;;,,,        ''';;;,,,    ,,,,,;;;;;;'''''';;;;;,,,,,,,,,    ,,,,,,;;;;;;;''''''
      ,,,;;;'''''' '''';;;;;;,,,, '''';;;;,,,,      ''';;;,      ,,,,;;;;''''    ''';;;;,,    '''''';;;;;;,,,,,;;;;;;;;''''''
     '''''''''     ''''''';;;;;;,,,, ''';;;;     ;;''    ,,,;;;;;''''.γ⌒≧ー.. .'''';;;;,,,      '''';;; ''''';;;;;;;,,,,,,
                ''''''''';;;;;;;;,,,,   ;     ⌒ ̄ 〈   <⌒.,,,,,,,,,;;;;;''''       ';    ''''';;;;;,,,
''''';;;;;;;,,,,,,,                ''';;,   ´               ` 、                '     ''';
   '''''''''''';;;;;;;,,,,,,,     ,,,;;;,,,    ./                    \              ,,,
    ,,,,,,;;;;;;;;;''''';;;;;;;;,,,,,,;;;'''''  ''''';;;;;._ノ     /                 ,,,;;'''''';;;,,,     ,,,,,;;;;''''''
    ,,,;;;;'''    ''';;;''       .⌒ア . . ./ ´i              .'    '''''';;;;;,,,,;;;;''''''';;,,      ,,,;;''
,,,,;;;;;;'''''''       ;'         ./ . . . ./_  |. .   ∧           i.''  '';;,,   ''';;;;;;;,,,,,,,;;;'''''
            '       ,,,;;;''''./ . ./  ` | . . . . /  . .           |    .';,    '''';;;;;''
     ''';;;,,,,,        ,,;;;;'''. i|/i. .i |`苳、| . . ‐/─-i . . . /          |     ;,     '';,,,;';,,;''
        ''';;, ,,,,,,,,,,;;;;;;;''''''''  ...{ |. .N vツ И. ./_   ∨. /. . .
'';;;;;;;'''';;;;;,,,,,,,,;;;;;;''''''''''''           .| イ     ル ⌒苳、 / . . . . . .    /  . ';,       ,;
                         λ  、     Vツえ .∧. | . . . . /j/      ''''';;;; ,,,;;;''';;'     「―――さぁ。
                          ∧         ∠/. .厶ヘl . . /          .'''';;;;;    ,,,,;'';,   皆殺しを始めよう」
   ,;,,    ,,,,,,,;;;;;;;''______r‐/〈∧ ヽ      _ // . /. ./           .,;''';,;' ;'''';;;,,,;'''  ';,;'
,,,,;;;;'''''';;;;;,,,,;;;;'''''',,,,;;''.⌒     ──∧-_\ー─=≦⌒λイ. /  j/            ,;''   ;'  ''';;;;,,,
;;;;;''  ''';;;;;''';,,,./、      ───i〉 \-_〉    ∧‐ヘ jル                 ,,,;;;    '''''';;,,,,
      ;;;'./   丶    ────|-〉 У     ∧ ∨∧     ..';,       ,;    ''''';;;;,,,,,,  ''';;,
       .」    ‐∨⌒ ̄       〈-∨     ∨〉 ∨-〉       ''''';;;; ,,,;;;''';;'
      ./ \   ─i          ∨丶    __i-i /⌒丶         .'''';;;;;    ,,,,;'';,
      .」     ─|//         ∧    ⌒ |-∧── \      .,;''';,;' ;'''';;;,,,;'''  ';,;'
    ./ \   ─ル′       /  \__  レ'  \── ヘ.   ,;''   ;'  ''';;;;,,,
   ./      ─/           /          /     `V─ ∧_    ,,,;;;    '''.';,       ,;
.  /       ─/           /          〈       /──‐ ⌒丶.   ''''';;;;,,,,,,  ''''';;;; ,,,;;;''';;'
. ″       ‐/          /          ,    /───‐    \         '''';;;;;    ,,,,;'';,
./      ─/            /─-        }    /────‐     \       .,;''';,;' ;'''';;;,,,;'''  ';,;'
      .─/            / _    \   /´   /─────‐       \     ,;''   ;'  ''';;;;,,,
    .─‐/            /´  ` 、  ∨ /     {ー──────       \     .,,,;;;    '''''';;,,,,
   .─‐/           /      ∧  ゚。/     / ̄ ̄ ̄`ヽ───        \    ...''''';;;;,,,,,,  ''';;,
.  ─‐/            /         }   }′   i/        ー‐<─          \
.──/            ∧       乂  人   /            \‐         \
【堕天使 アンドラス】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼アライメント
 D/C

▼ステータス
【Lv】:13 【耐久力】:116/116 【精神力】:70/70
【力】:21 【体】:16 【速】:20 【器】:18 【魔】:22 【運】:17

▼スキル

◎マハラギオン タイミング:事前 消費MP:18
 事前タイミングで使用可能。敵全キャラクターに(【魔】*2)+5ステータス分のダメージを与える。
 火炎系中級魔法を使用可能。

◎スラッシュ タイミング:戦闘 消費MP:5
 戦闘タイミングで使用可能。敵メインキャラクターに【力】ステータス分のダメージを与える。

◎ボス属性(集団) タイミング:常時 消費MP:0
 このキャラクターはステータスを1.2倍して計算する。(計算済)

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

1275 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 23:19:06 ID:AQ0HvL6g
ガチだー!?

1277 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 23:19:38 ID:y+nDUvwS
>事前タイミングで使用可能。敵全キャラクターに(【魔】*2)+5ステータス分のダメージを与える。
うわえっぐい

1282 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 23:20:19 ID:f/iMlFSp
いきなり49ダメばらまいてくるのか(震え声)



1287 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 23:20:38 ID:2dbSOhsX



                 /ニニニニニ≦ニニニニニニニ≧==‐- 、
                イニニニ≦ニニニニニニニニニニニニ}二二ニ \
            -=≦ニニニニニニニ>'"  ̄ ̄`マニニ爪≧=-‐ヌi|
             /ニニニニニニ≦   -==ミ、 :   ̄ ヾ、ニニニニ/
            /ニイニニニニニ/ ´         _  }!二二{
             /〃八ニニニ 〈    ≪fi:卞       ̄` !⌒ー '′
               /ニニ>-ミハ            、fヒ:ハ|
             イ〃/⌒》}}!           ヾ  |  「ん……おはようございました!
                 ノ从 { ^)                /    ;    いやぁ、爽やかな寝覚めですね!」
              八\ー       `ー …-  、   /
                /仁二Τi         _     ′
                 )ハニニ|人           ̄  /
               )乂|  \           .
                rf≧ュ _    ..._____/
               /ハ    ≧=-   /、
             イ //{       ≫=彳}
    _,.   -‐…=≦.∧ /八        ノ《《Ⅵ、
-=≦ : : : : : : : : : : : :∧   //\     /》》》}| /\
: : : : : : : : : : : : : : : :.i//    //\ /Ⅵ《《《《l∨//\、
: : : : : : : : : : : : : : : :.|//      ///\  Ⅵ>く ∨/ ∧≧=-
: : : : : : : : : : : : : : : :.|//        ///∧  ^7《八 ∨/ ∧: : : : : : ≧=-
: : : : : : : : : : : : : : : :八/        //ト、/》》》∧ Ⅵ /∧: : : : : : : : : : :\
: : : : : : : : : : ___/////     /// /∧《《《《∧ :!/  /∧: : : : : : : : : : : : '.
: : : : : : : : : : \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    /∧》》》》∧|/  //∧ : : : : : : : : : : : i
: : : : :/: : : : : : : \              ///∧《《《《《i|/ \ /∧ -‐…ァ: : : : : |
【来夏月(4日目)】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼アライメント
 D/N

▼パーソナルデータ
 年齢:17 性別:男 職業:高校生

▼備考
 コミュ障。

【能力】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼ステータス
【Lv】:7 【耐久力】:62/62 【精神力】:24/24
【力】:4+2 【体】:9+1 【速】:5 【器】:9+6 【魔】:5 【運】:13

▼スキル

◎COMP使い(0/2) タイミング:特殊
 自分のレベル以下の悪魔と最大2体まで契約可能。
 アームターミナルを持ち、悪魔召喚プログラムを使いこなせる。

◎奇運(3/3) タイミング:特殊
 このキャラクターはループごと3回まで、自分が参加している戦闘のランダムステータスを振り直せる。
 この効果は「味方ダイス」「敵ダイス」「両方」のどれかを選択可能。

【装備】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼白兵

警棒 【力】+2

▼遠隔

トカレフ 【器】+4

▼防具

厚手のジャケット 【体】+1

▼アクセサリ

美少女フィギュア 【器】+2

【消耗品】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫



┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫






               ,z===ァ、
              ///イ//,!             _,. -=ニ=- 、
              /'//  i//>――- ..,_ r<///>‐r≦/7
             く//く ,. -ア´: : : : : : : : : : : : `:!///!. .,_  j ///
              ∨∧〃 : : : : : : : : :ヾ: : : : : !///! : : :ヽi //
           ∧// : : : : /: : : 、: : : : Y:ゞ: :l///i : : : : : ヾ
             /: : Y : /: : :i: /!: : !ヾ:,_ : !: : : :!'//,l: : : : : : : :∨
          /: : : :l : i: : :/j/ .!: /   ヾ:!、:!: :ヾ'/i} : : : : : : : : ',
         , : : : : i:イj: イr‐‐cj/  r―c, }: :/: : j:/: : : : : : : : :.   「ハハハ、高確率で最後の寝覚めになりそうだがな」
            ,: : : : : : :i: : l `¨¨´ i  `¨¨´ j:ィ : /イ : : : : : : : : : i
            !: : : : : : ハ:八   ャ==ァ    ,イ/ ./: : : : : : : : : : :l
            !: : : : : : : : : : : . .,_   _ <.   /: : : : : : : : : : : ;
            i: : : : : : : : : : : : l   ̄       / : : : : : : : : : : : ;
           '.: : : : : : : : : : : :j           ,': : : : : : : : : : : : ;'
            '. : : : : : : : : : : j          ,': : : : : : : : : : : :./
             '.: : : : : : : : : : l          /: : : : : : : : : : : :/
              ',: : : : : : : : : :l.       ,': : : : : : : : : : : ;.'
.             ’ : : : : : : : : {         ,: : : : : : : : : : :, '
.             ’: : : : : : : : {.       ,' : : : : : : : : /
              ’. : : : : : : :'.       ,: : : : : : : :/
.               ’.: : : : : : :’.    /: : : : : : :/
              ∧: : : : :、: :ヽ  i : : : : : : /
                 ヾ : : : i: : : :\j: : : : :, : {
                    \: : : : : : / : : /: : {
                    ’.: : : :/: : : : : : : :j
                     ’.: / : : : : : : : /
                   V : : : : : : : /
                      /: : : : : : : :/!
                  /: : : : : : :, ' : '.
                    /: : : : : :/ : : : '.
                      /: : : : :, '  ’. : : : ',
                   /: : : : ;.'   ∧: : : : ,
               / : : : ;.'      .∧ : : : ヽ.,_
                  / : : : /        '.: : : : :! : Y
               /: : : : ;'         i: : : : ' : /
                 / : : : : j         ! : : : : /
             /: : : : : : !        j: : : : :{
             ノ: : : : : :/´          ノ: : : : :ノ
            r'r'r'r'r':_/          ゞゞゞゞ'
          ⌒⌒
【ゴースト(4日目)】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼アライメント
 D/N

▼パーソナルデータ
 種族:悪霊ゴースト 性別:なし 個体名:なし

▼備考
 幽霊には足がないと言ったな。あれは嘘だ。

【能力】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼ステータス
【Lv】:5 【耐久力】:52/52 【精神力】:36/36
【力】:5 【体】:8 【速】:9 【器】:5 【魔】:13 【運】:5

▼スキル

◎ジオ タイミング:事前 消費MP:6
 事前タイミングで使用可能。敵ランダムキャラクター1名に【魔】ステータス分のダメージを与える。
 初級電撃魔法を使用できる。また、1D6で6が出た場合、敵の戦闘ターンの選択ダイスを1つ減らせる。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


                     ,:'" ̄``ヽ /ヽ : .
                    { : /7¨ヽ:,/  ‘, : : . : .
                        ‘,: : {,. -={    }  _____
                    ,. :'"~\;_>厶v'⌒マ´   /´ ̄``ヽ : : : .
                   /,. :'" ̄. : <⌒乂__人__,. イヽニ> . : ,:′ : : : :
                   //. : . : : : :'´ ̄`7: { ,ノ``ヽ、:_:_:_;,:. '^ . : : : :
           乂__,. '_/.:/,. : /. : ,:'´: :/ : :∨\: : . `、: :゙:, : : : : .
          ⌒¨¨弌ー-:'´.:'′. : : : / . : ,′ : : : : : `:、: : ',: : :. : : : : .   「おー、本気になったか。
           ___ノィフ´.:/. : : ,: :// . : :,′. : /.; : : : ', : : i : : :, : : : : .    上等、上等」
.            ⌒>:'´.:_,.:イ: :,:/}//.:/: : ; . : .:/ ;′ : : : i : : |i: : :i : : : : :
               厶イ´{: }:}V/ ̄}`{:、{:i: ::i: ://イ′: : : : : :,: :l|; : :| : : : : :
           /7/〉 ,、{:/V/汽癶ミk,Vハl: ::l://-/、 : :i: :',: : :{: :.j/,:| : : : : :
       r 、 ////⌒>}l乂i::.〔弋'ツ ` 乂ハ{{ /イ:\l:i: :',:、:':、':,/;乂__ : : :          ___
      } },:' ´/,//ハ廴乂(__       ィア癶kノ/\Vヽ、\\\⌒: :   . -‐=≦‐- ..,,  ``ヽ、
  ,. -‐‐ヨ   /⌒{  {:/j,: ィ从⌒    ,:    弋'ツ_jZ.: ::,ハ`/:,:`i¨゙ヽ}`` : : ,:'´ -‐====‐- .,`: .、 \
  {: :/⌒`ヽ/{:  ‘, (〃,.ノ.:{[ヘ.   、     ー=彡'.:;/ ,>':/.: :l  ノ′: : 〃           ``ヾ:.、
  _:,::{,___ : :V:,.  `v {l'⌒i;{辷ラ. ` ー'   ⌒><_,/{:: :{:i、::l、 : : : : /.′             ':,:、
'´,: :}: :, : :``:ーゞ=-ヘノi }| : :,:.:ハ  Vゝ---‐=ニア/⌒>'/: /{:: :{:| ``` : : //                ヽ':,
:/:/ハ: :i ̄``' ー-ァ'{ :| }iゝ- '} ‘:, }'´ ̄ ̄ .//ゝr'^゙{.:∧乂乂_ : : : .//                    }:i
:V/ }:‘,  : :   ,:′l :|ノj  ,. -(_))ー--‐ ´_,:' . :/{`、_}_{ `ァノ⌒ : : //                       /,′
':、\:':ハ}. : :   .′ :j/.:厶ァ7可Lハ ´ ̄ ̄´/ . :/(:.`¨アく) '´ __ __,/∠..,,____       ____,,...//
 )>':/゙〈 : :  . ,.:',.:'゙l,/乂_j[.ノ    / . :/{:{`¨´_,:'^V二¨}ー=≦ ̄ ̄~~¨¨```''ー-<ィ'" ̄ ̄ ̄ア7=ミ
'´,: イ{':,:.`、 : .  〉;.:'^v/  {`'ーァくヽ ___,′.:,' 乂ニフ′ V/ ,},:: :: : : :._,,.. -‐ ''"ア¨フ``ヽ`ヽ、    ,: :′
'´ :|:}`゙:, :',  ,:'7``ぇ{   { /'´ ̄___]_ : ::{v┐      ∥ {_` ̄ ̄     /: ,:'゙   . : ` 、:ヽ  {::{
  ,:゙.:}  }: :i, {V  .,′}ト、 {/"¨ ̄   {: : ::{`'く,___,.:'/γ⌒ヽ : : : :    /{: :{     : :   }: :}_,八: `:.,,_
/,.: ′/.: :ハ ';′.,′ \`:、}:: :.       \::.'v :} : : . /r┴{(_)} : : : :   {Lゝ.,:`:.,_______ノ,ノ´   \: :
∠.,_,/.: :/,ノ_} .,′   ,'^``':、:: ::. . . .  . . ;):、V廴_: : .  |_.ゝシ : : : :   `¨¨⌒¨¨>'¨ア´  . :   ``
: :/.: ,.: '゙´,:'{: _,:′   ,′  .,゙` ー-=ァ=≦¨ブ\:: :}\: .   ゝ-く:、 : : : .    . : '´: '" . : : :      ,:
-‐ ''"  / i'´    ,′  .,′  / 乂_ア. :  {:;′:.``''     /`ヽ、: :  . :'´: . ´ . : : :       /,:'
  __/ ./゙,     /    ,′   /  /. :    ヾ:、 : :. .     ′ /. : /: // . : : :           /.:,:'
_,. 'v′, /  ‘:、 ,r'ー- .,,__,′  ./ ,:'^. :__   ,:}``iト ..,,____jィ'´ . : ,:゙: : :/´ . : :           ,厶≪、
. . :iL,j{//     /``ヽ、 {:、  / /,. :´: : : : ``:ーシ_ノハ//,::::::::::', : :{: i: :{ : : : : .        . : ´: : : : :``
. : :|「 l{ ′  _,:′ \ ,:′`_j′//,:'´ ̄``'ー- .:,;_:_:_:ノV./,::::::::::'_ : : V',:. :\、__,,.. -‐: ''":_:_:_:_:_: : : : :
: : :|l :、   /´      /  ;'´ { {{_______,,..,,,___  V/,:::::::;ノL.,_`' :,,: .\_,,..、<フ'′/⌒``丶
: : ::\ ` ,:′     /   :i   { 乂`:ー-:`: .、:.``丶、`ヽ }``¨´  } /、__`` ー----‐  ''"´
: .: :.:.:::`:く      /    .:|   { : : `¨¨~`丶、:. : : : } ノ└ト .,__,,. :'" ー- 、} : : : :
【女神パラス・アテナ】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼アライメント
 L/N

▼パーソナルデータ
 種族:女神パラス・アテナ 性別:女性 個体名:実はどう名乗ろうかとか考えて楽しみにしている

▼備考
 低位分霊。

【能力】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼ステータス
【Lv】:9 【耐久力】:96/96 【精神力】:48/48
【力】:13 【体】:15 【速】:15 【器】:5 【魔】:15 【運】:7

▼スキル

◎ディアラマ タイミング:終了 消費MP:8
 味方キャラクター1名の耐久力を(【魔】×2)+5だけ回復する事が可能。
 中級回復魔法を使用できる。

◎シールドバッシュ タイミング:戦闘 消費MP:6
 戦闘タイミングで使用可能。敵メインキャラクター1名に【体】+3ステータス分のダメージを与える。
 吹っ飛べオラぁ!

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

1288 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 23:21:11 ID:1E+sixXC
これ本当に倒せるようになるんか? 思ってたより2倍は強いでござるのだが

1289 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 23:21:48 ID:07MSqwJT
確かこれでもボスユニット中、最弱なんだっけ……

1291 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 23:22:29 ID:6+/btgkW
こいつでこのレベルだと軍磁郎どんだけ強いんだ……?



1292 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 23:22:34 ID:2dbSOhsX



                BGM:



                /.: . ./  . :'" ̄ ̄ ̄``丶、
            ノ\{/: :/  /. ,. -r‐┬- 、: `ヽ:ヽ
         〈   V:/ / :/   /: :.ノ    ): : :}:.ノ
.      \ー‐ヽ__ノ_j/. :/‐=彡': xく、 /: : :/
        \_{_}__><´: ー≠=彡'^: : /
.      . : ´/  ∧: : : :\ :\: . ー---‐ '"\
    /. : :⌒:ー'′:〉 : . : . \ :\: : : : . : . \: : .
    . . . : : . \ . : : :〈: . . : .丶 : .\\ : : . 、: .: ::
  / . . . : . . .\. . . . :〉 . . . . \: : : \\ : .\}: }
  { . :i|: . . :、: . \. . : . :〈 : . : : . \: : : : :_:>rーく
  {: :八: . : . |\: : 丶 : : : : 〉: : . :、\\/ |/乂__}   「その横っ面……ぶん殴ったらぁ!!」
   |:小: : : :|斗ぅミx| :i : : : :〈: : : :|\(⌒ /: : |: i : . ,
   |:人: : : :|厶ィ'´i| :l . . : . :|: : : |T L/:ヽ: : :|: | i : ′
   |i i\乂 り/| :i . : . : :|: : :/ノ 汽ヽ: :i: : ノ:/|: :i
.     |r '′ ^^ ノイ! . . . .,i|: :/_∠二} i: :|: ノ:/ : |: : :| ,
      ノ:〉        八 . . /`∨ ̄「 ̄:} i: :|: . : . . | : : | ′
    ´}:∧  __r  { i : /ヽ/:| : : |: :i :} l: :|:{ : : . |:i: : |: i
.     }′}\       }:/ヽ/i :| : : |: :l :}: : :|: \: . |:i: :|:l
.         }: : .ヽ.,_,,.ィV{-―Ⅵ : : .\ : : : |i: : : : /∧:|:|
      〔 ̄ ̄〕 : :j/     Ⅰi: : .\\: ::|i: : :i:|i  }: l ノ
      `7¨i¨「i:|: :i|      }人: :、: \: ノ|i: :ノ八 ノ/
.        /. : : :|从:/|        )ノ\(⌒:八((_ ((
       / : : /.:|__厶t―…ー- .,    )/  V(
.      / : : / |ノ「         `'<      〈
.     : : : : |___∧  . :/⌒\: .   `i_____〉,
     : : : : :|-/ : 〉, . :, /´⌒`ヽV: .   /       〉
     i: : : : |/ : く_ハ-{ {::::/∧:::} }/:. / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄]
     |: : : :/: : : : )└{ {::::∨/:::} }ー‐/: .          ┼
     |: : :/: : : : /   乂ゝ.,___ノ人_〈\______[
     |: :/: : : : /      `ニニ´ .   ∨////////////∧
     |:/: : : : /      . : Ξ : : : .  ∨////////////∧

                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘

                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・


【Info】―――――――――――――――――――――――――――――
| 戦闘を開始します。
―――――――――――――――――――――――――――――――

1295 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 23:24:00 ID:bhvo3CPM
マハラギオンがくっそ痛い

1300 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 23:25:25 ID:mIBbLXZE
メインゴーストかきっくんで1ターンバリアにすればワンチャン残せるのか…?

1307 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 23:26:58 ID:su9KC5V5
本来とりまきがいっぱいいて倒しにくい敵を倒せるチャンスではあるが・・・勝ち目はあるもんなのかねえ?



1308 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 23:27:00 ID:2dbSOhsX
■味方■

▼ゴースト(肉の盾1)
【Lv】:5 【耐久力】:52/52 【精神力】:36/36
【力】:5 【体】:8 【速】:9 【器】:5 【魔】:13 【運】:5

▼来夏月(肉の盾2)
【Lv】:7 【耐久力】:62/62 【精神力】:24/24
【力】:4+2 【体】:9+1 【速】:5 【器】:9+6 【魔】:5 【運】:13

▼パラスアテナ
【Lv】:9 【耐久力】:96/96 【精神力】:48/48
【力】:13 【体】:15 【速】:15 【器】:5 【魔】:15 【運】:7



▼味方総合ステータス
【Lv】:9
【力】:15 【体】:21 【速】:19 【器】:15 【魔】:23 【運】:15


■敵■

▼アンドラス
【Lv】:13 【耐久力】:116/116 【精神力】:70/70
【力】:21 【体】:16 【速】:20 【器】:18 【魔】:22 【運】:17

1309 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 23:27:19 ID:07MSqwJT
ttp://bulkyaruo.sakura.ne.jp/test/read.cgi/BUL/1520765003/6906

強さ相関図
こいつより弱いのはモズグズ単騎

1313 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 23:28:08 ID:M5KqUu2k
ステだけ見たらいける気がしてきた



1301 :名無しさん@狐板:2018/03/21(水) 23:36:28 ID:Mkh8B09K
畜生鳥なら「ならいいよ。普通に転生しな。でもここから先君が人間になることはないけど」とか言いそう(手塚治虫作品感)



1314 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 23:28:27 ID:2dbSOhsX
>>1301
▼直接戦闘能力

ヨモツライフ>>>モズグス(天使込み)>エネル>ロウ悪魔=戯言ドラス>モズグス(天使抜き)

▼接触難易度・状況的倒しにくさ

戯言ドラス>>>ヨモツライフ>>モズグス(天使抜き)>ロウ悪魔>エネル>モズグス(天使込み)


ほい。

1315 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 23:28:35 ID:DpNskpAU
サモナーを盾にする使役悪魔www

1320 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 23:29:31 ID:2QiqY8l0
肉楯二枚で凌いでる内にアテナで倒すしかないよなー

1321 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 23:30:05 ID:douxd21o
これで下から2番かぁ…



1322 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 23:30:31 ID:2dbSOhsX
■事前タイミング■

▼味方

◎ジオ タイミング:事前 消費MP:6
 事前タイミングで使用可能。敵ランダムキャラクター1名に【魔】ステータス分のダメージを与える。
 初級電撃魔法を使用できる。また、1D6で6が出た場合、敵の戦闘ターンの選択ダイスを1つ減らせる。

▼敵

◎マハラギオン タイミング:事前 消費MP:18
 事前タイミングで使用可能。敵全キャラクターに(【魔】*2)+5ステータス分のダメージを与える。
 火炎系中級魔法を使用可能。


こうなってー

1326 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 23:32:17 ID:2dbSOhsX
■味方■

▼ゴースト(肉の盾1)
【Lv】:5 【耐久力】:3/52 【精神力】:30/36
【力】:5 【体】:8 【速】:9 【器】:5 【魔】:13 【運】:5

▼来夏月(肉の盾2)
【Lv】:7 【耐久力】:13/62 【精神力】:24/24
【力】:4+2 【体】:9+1 【速】:5 【器】:9+6 【魔】:5 【運】:13

▼パラスアテナ
【Lv】:9 【耐久力】:47/96 【精神力】:48/48
【力】:13 【体】:15 【速】:15 【器】:5 【魔】:15 【運】:7



▼味方総合ステータス
【Lv】:9
【力】:15 【体】:21 【速】:19 【器】:15 【魔】:23 【運】:15


■敵■

▼アンドラス
【Lv】:13 【耐久力】:103/116 【精神力】:52/70
【力】:21 【体】:16 【速】:20 【器】:18 【魔】:22 【運】:17



こうなってー。

ジオの追加効果は:【1D6:2】

1329 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 23:33:09 ID:2dbSOhsX
■戦闘タイミング■

【安価 下5 7】
味方、敵のランステ。2D6

1334 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 23:33:29 ID:dWJy1Vut
【2D6:6(2+4)】

1336 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 23:33:35 ID:SnzB09Dn
【2D6:4(1+3)】



1341 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 23:35:02 ID:2dbSOhsX
▼味方
【体】:21 【器】:15

▼敵
【力】:21 【速】:20


きっくんが生きてるうちに、奇運を使用してアンドラスをひたすら振り直させます。

【安価 下5~7】
2D6 良いのが出るまで

1346 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 23:35:23 ID:0MOA1eL+
【2D6:9(6+3)】

1347 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 23:35:26 ID:I5R7d+lH
【2D6:9(3+6)】

1348 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 23:35:26 ID:PyQbusep
【2D6:8(4+4)】



1358 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 23:36:52 ID:2dbSOhsX

▼味方
【体】:21 【器】:15

▼敵
【速】:20 【運】:17

1発ストップ。
奇運1個使用してこうなってー。

味方は体、アンドラスは速を選択。
敵の回避率は31%です。

【安価 下5】
1D100

1363 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 23:37:14 ID:M5KqUu2k
【1D100:27】



1374 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 23:37:28 ID:2dbSOhsX
避けやがった!

1375 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 23:37:33 ID:fX17xntt
ダメか

1380 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 23:38:27 ID:nT+iILXz
速読みで器行っても良かったかもだけどダメージレースがな……



1381 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 23:39:19 ID:2dbSOhsX


         l  .:            _..-‐'      ...-.‐''.″                 '.        l
         "  .‐  .,〃    .,..-'"゛   ,..、- '"゛                        ‐         |
            "   ゙, ,ノ゙/  ._..-'"   .,,, ー'"゛           ",                     l          |
       .‐ _'i     .〈rlr'"  _..-'"゛             |.ヽ  .|!               ′        i
        . _ゝ゛       ,..-'"                 ! . l  .l゙|   ._,, --''.'''''''''".''丶ヽ.!         !
      '`-、        彡=┘                ′ .l .,! !,/´            !           |
       .'“゙7       ./                 '!ッ、 l  ゙'‐ ゛               .....|        ,i
      ./ ._         l               _..__. ,,,,,, ._ヾ'″             ,/″  !        l!
     ,/ ./.彡i,i.    l.  ., .、 .-'.'.'.`゛´                      /      |        ′
   / ./  .j″ l     .゙l,゙´                                /     ._ !           |
  ../ . /    !_ -''丶    .ヽ .........-.‥‐.¬'''丶- ..、                   "丶''.'._./ ´ !           l
..." ,./  ,,, -'"´    ′     .ヽ      uii_-----┴                   , /    .,!        l
 .,i彡'"´   _ . -'''" '、     .ヽ            ̄"'''';;r               ,゙ニ+    |        "
./   _,..-‐'″      .l       ヽ        ,..-'" ._,,                 /ヶ     ‐       i′
. / '″          ..l       ヽ    .,..-',゙.. -'''ジ″                  l     「       l   ―――ガギィッ!
               ″       .ヽ .i=゙‐'^゛ ._∠―''T                  l    │         /
                l           \           r                 l   l       /
                   ヽ        ヽ.      /       〟 .i、i、      .〟ヽ  /         / 、
                 ヽ         \   /       / ′| ゙ \      |ヽ .ヽ/      /.,.〃
                    ヽ         ゙'、./      ./  .! l   \.,,   l .l.ュ.l      /"./ _,,〟
                  ヽ          \     ,/    l!     ゙'!,゙'-、 l `゙        /''ン"
_.‥‐-ヽ、、......、           ヽ          ヽ,  /                l,  `'″         ゙”.'''"″
  ´."."'ヽ‐‐--...´,゙゙,,゙._"_∵¬'.ー‐―ー .--- --- ......... .゙く............................ 、.---‐ー.┘
                  ´ ̄ ゙´.^".''("'''''' '''''' ―.ー‐.--..-.v..... .............. .................. .,,         ッ‐t..'''.'''"`゙`
                        ,/'、              \.         ., 彡ii〟    .il!、ラl  \
                       /   .ヽ            \         r''"/ /    /、 l!    \
                     /     ,/'、,               \        /    ./   ゙''∴    .\
                /     ,/゛   .\             ゙'-、     ./    /      ゙'-、    `



    ''''' '''';;;;;;;,,,;;;;;;'''''';;;;,,,,       ''';;;;,,,        ''';;;,,,    ,,,,,;;;;;;'''''';;;;;,,,,,,,,,    ,,,,,,;;;;;;;''''''
      ,,,;;;'''''' '''';;;;;;,,,, '''';;;;,,,,      ''';;;,      ,,,,;;;;''''    ''';;;;,,    '''''';;;;;;,,,,,;;;;;;;;''''''
     '''''''''     ''''''';;;;;;,,,, ''';;;;     ;;''    ,,,;;;;;''''.γ⌒≧ー.. .'''';;;;,,,      '''';;; ''''';;;;;;;,,,,,,
                ''''''''';;;;;;;;,,,,   ;     ⌒ ̄ 〈   <⌒.,,,,,,,,,;;;;;''''       ';    ''''';;;;;,,,
''''';;;;;;;,,,,,,,                ''';;,   ´               ` 、                '     ''';
   '''''''''''';;;;;;;,,,,,,,     ,,,;;;,,,    ./                    \              ,,,
    ,,,,,,;;;;;;;;;''''';;;;;;;;,,,,,,;;;'''''  ''''';;;;;._ノ     /                 ,,,;;'''''';;;,,,     ,,,,,;;;;''''''
    ,,,;;;;'''    ''';;;''       .⌒ア . . ./ ´i              .'    '''''';;;;;,,,,;;;;''''''';;,,      ,,,;;''
,,,,;;;;;;'''''''       ;'         ./ . . . ./_  |. .   ∧           i.''  '';;,,   ''';;;;;;;,,,,,,,;;;'''''   「……言っただろう。
            '       ,,,;;;''''./ . ./  ` | . . . . /  . .           |    .';,    '''';;;;;''      僕は戦いをしないだけ。
     ''';;;,,,,,        ,,;;;;'''. i|/i. .i |`苳、| . . ‐/─-i . . . /          |     ;,     '';,,,;';,,;''    できないわけでも、
        ''';;, ,,,,,,,,,,;;;;;;;''''''''  ...{ |. .N vツ И. ./_   ∨. /. . .                          苦手なわけでもない」
'';;;;;;;'''';;;;;,,,,,,,,;;;;;;''''''''''''           .| イ     ル ⌒苳、 / . . . . . .    /  . ';,       ,;
                         λ  、     Vツえ .∧. | . . . . /j/      ''''';;;; ,,,;;;''';;'
                          ∧         ∠/. .厶ヘl . . /          .'''';;;;;    ,,,,;'';,
   ,;,,    ,,,,,,,;;;;;;;''______r‐/〈∧ ヽ      _ // . /. ./           .,;''';,;' ;'''';;;,,,;'''  ';,;'
,,,,;;;;'''''';;;;;,,,,;;;;'''''',,,,;;''.⌒     ──∧-_\ー─=≦⌒λイ. /  j/            ,;''   ;'  ''';;;;,,,
;;;;;''  ''';;;;;''';,,,./、      ───i〉 \-_〉    ∧‐ヘ jル                 ,,,;;;    '''''';;,,,,
      ;;;'./   丶    ────|-〉 У     ∧ ∨∧     ..';,       ,;    ''''';;;;,,,,,,  ''';;,
       .」    ‐∨⌒ ̄       〈-∨     ∨〉 ∨-〉       ''''';;;; ,,,;;;''';;'
      ./ \   ─i          ∨丶    __i-i /⌒丶         .'''';;;;;    ,,,,;'';,
      .」     ─|//         ∧    ⌒ |-∧── \      .,;''';,;' ;'''';;;,,,;'''  ';,;'
    ./ \   ─ル′       /  \__  レ'  \── ヘ.   ,;''   ;'  ''';;;;,,,
   ./      ─/           /          /     `V─ ∧_    ,,,;;;    '''.';,       ,;
.  /       ─/           /          〈       /──‐ ⌒丶.   ''''';;;;,,,,,,  ''''';;;; ,,,;;;''';;'
. ″       ‐/          /          ,    /───‐    \         '''';;;;;    ,,,,;'';,
./      ─/            /─-        }    /────‐     \       .,;''';,;' ;'''';;;,,,;'''  ';,;'
      .─/            / _    \   /´   /─────‐       \     ,;''   ;'  ''';;;;,,,
    .─‐/            /´  ` 、  ∨ /     {ー──────       \     .,,,;;;    '''''';;,,,,
   .─‐/           /      ∧  ゚。/     / ̄ ̄ ̄`ヽ───        \    ...''''';;;;,,,,,,  ''';;,
.  ─‐/            /         }   }′   i/        ー‐<─          \
.──/            ∧       乂  人   /            \‐         \


▼敵攻撃力
【2D10:4(3+1)】+20-21

1382 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 23:39:40 ID:y+nDUvwS
出目は腐ったぞw

1387 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 23:40:14 ID:2QiqY8l0
3点ダメか



1389 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 23:42:39 ID:2dbSOhsX
■終了タイミング■


                囗 ロ   。
                 ロ []      ロ      。
                   ロ ロ   ロ           ロ
                   囗ロ []  []        ロ
                   [] ロ    囗    []        ロ
                    □ □ []   ロ
                    囗 []   ロ    []
                      [] ロ  []   。            。
                     囗 ┌┐[]   ロ    ロ
                      囗└┘  []   ロ
                       囗 ロ    ロ     ―――シュウウ.....
                      □ []   ロ     。
                       囗ロ  。        「すまん、後は任せた!」
                        ロ ロ
                        ┌┐  。
                        └┘ロ
                        囗ロ



                /.: . ./  . :'" ̄ ̄ ̄``丶、
            ノ\{/: :/  /. ,. -r‐┬- 、: `ヽ:ヽ
         〈   V:/ / :/   /: :.ノ    ): : :}:.ノ
.      \ー‐ヽ__ノ_j/. :/‐=彡': xく、 /: : :/
        \_{_}__><´: ー≠=彡'^: : /
.      . : ´/  ∧: : : :\ :\: . ー---‐ '"\
    /. : :⌒:ー'′:〉 : . : . \ :\: : : : . : . \: : .
    . . . : : . \ . : : :〈: . . : .丶 : .\\ : : . 、: .: ::
  / . . . : . . .\. . . . :〉 . . . . \: : : \\ : .\}: }
  { . :i|: . . :、: . \. . : . :〈 : . : : . \: : : : :_:>rーく
  {: :八: . : . |\: : 丶 : : : : 〉: : . :、\\/ |/乂__}
   |:小: : : :|斗ぅミx| :i : : : :〈: : : :|\(⌒ /: : |: i : . ,
   |:人: : : :|厶ィ'´i| :l . . : . :|: : : |T L/:ヽ: : :|: | i : ′   「任されたぁ!
   |i i\乂 り/| :i . : . : :|: : :/ノ 汽ヽ: :i: : ノ:/|: :i     我慢比べと行こうじゃないのよ!」
.     |r '′ ^^ ノイ! . . . .,i|: :/_∠二} i: :|: ノ:/ : |: : :| ,
      ノ:〉        八 . . /`∨ ̄「 ̄:} i: :|: . : . . | : : | ′
    ´}:∧  __r  { i : /ヽ/:| : : |: :i :} l: :|:{ : : . |:i: : |: i
.     }′}\       }:/ヽ/i :| : : |: :l :}: : :|: \: . |:i: :|:l
.         }: : .ヽ.,_,,.ィV{-―Ⅵ : : .\ : : : |i: : : : /∧:|:|
      〔 ̄ ̄〕 : :j/     Ⅰi: : .\\: ::|i: : :i:|i  }: l ノ
      `7¨i¨「i:|: :i|      }人: :、: \: ノ|i: :ノ八 ノ/
.        /. : : :|从:/|        )ノ\(⌒:八((_ ((
       / : : /.:|__厶t―…ー- .,    )/  V(
.      / : : / |ノ「         `'<      〈
.     : : : : |___∧  . :/⌒\: .   `i_____〉,
     : : : : :|-/ : 〉, . :, /´⌒`ヽV: .   /       〉
     i: : : : |/ : く_ハ-{ {::::/∧:::} }/:. / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄]
     |: : : :/: : : : )└{ {::::∨/:::} }ー‐/: .          ┼
     |: : :/: : : : /   乂ゝ.,___ノ人_〈\______[
     |: :/: : : : /      `ニニ´ .   ∨////////////∧
     |:/: : : : /      . : Ξ : : : .  ∨////////////∧

◎ディアラマ タイミング:終了 消費MP:8
 味方キャラクター1名の耐久力を(【魔】×2)+5だけ回復する事が可能。
 中級回復魔法を使用できる。


■味方■

▼来夏月(肉の盾2)
【Lv】:7 【耐久力】:11/62 【精神力】:24/24
【力】:4+2 【体】:9+1 【速】:5 【器】:9+6 【魔】:5 【運】:13

▼パラスアテナ
【Lv】:9 【耐久力】:80/96 【精神力】:40/48
【力】:13 【体】:15 【速】:15 【器】:5 【魔】:15 【運】:7



▼味方総合ステータス
【Lv】:9
【力】:13 【体】:18 【速】:13 【器】:18 【魔】:13 【運】:17


■敵■

▼アンドラス
【Lv】:13 【耐久力】:103/116 【精神力】:52/70
【力】:21 【体】:16 【速】:20 【器】:18 【魔】:22 【運】:17

1392 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 23:43:54 ID:2dbSOhsX
■事前タイミング■

▼味方

◎ジオ タイミング:事前 消費MP:6
 事前タイミングで使用可能。敵ランダムキャラクター1名に【魔】ステータス分のダメージを与える。
 初級電撃魔法を使用できる。また、1D6で6が出た場合、敵の戦闘ターンの選択ダイスを1つ減らせる。

▼敵

◎マハラギオン タイミング:事前 消費MP:18
 事前タイミングで使用可能。敵全キャラクターに(【魔】*2)+5ステータス分のダメージを与える。
 火炎系中級魔法を使用可能。


■味方■

▼パラスアテナ
【Lv】:9 【耐久力】:31/96 【精神力】:40/48
【力】:13 【体】:15 【速】:15 【器】:5 【魔】:15 【運】:7



▼味方総合ステータス
【Lv】:9
【力】:13 【体】:15 【速】:15 【器】:5 【魔】:15 【運】:7


■敵■

▼アンドラス
【Lv】:13 【耐久力】:103/116 【精神力】:34/70
【力】:21 【体】:16 【速】:20 【器】:18 【魔】:22 【運】:17

1394 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 23:44:20 ID:2dbSOhsX

【安価 下3 5】
2D6 ランステ。きっくんの振り直しは、今ターン頭まで立ってたので有効とします。

1397 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 23:44:43 ID:abjF+ueY
【2D6:3(1+2)】

1399 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 23:44:45 ID:M5KqUu2k
【2D6:5(3+2)】



1408 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 23:44:57 ID:2dbSOhsX
ガチガチで草

1412 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 23:45:24 ID:EeMJJ74V
ああっ、きっくんが焼きっくんに!

1414 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 23:45:43 ID:douxd21o
そういやジオはゴーストだからなしか



1415 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 23:45:56 ID:2dbSOhsX
味方攻撃力:【1D10:9】+15

敵選択:【1D2:2】 1.体 2.速

攻撃力:選択ステ-15+【2D10:3(2+1)】

1416 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 23:46:35 ID:P12QJiLa
本当は戦い苦手だろwww

1417 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 23:46:42 ID:WcRnUHbJ
この避けたがりめ…w



1419 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 23:46:44 ID:2dbSOhsX
アンドラスさんのダメージ腐りすぎぃ!

回避成功率は上がって35%

【安価 下5】
1D100

1424 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 23:46:55 ID:HLj+4otu
【1D100:26】



1433 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 23:47:04 ID:2dbSOhsX
そして避けるぅ!!

1434 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 23:47:14 ID:bhvo3CPM
かわしたwww

1436 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 23:47:19 ID:1PK5dfZu
また腐ったw有り難いが、綱渡り過ぎて怖いw



1439 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 23:47:27 ID:2dbSOhsX
これ戦うのが苦手っていうか、徹底したアウトボクシングタイプなだけじゃね?www

1445 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 23:47:51 ID:bhvo3CPM
どうせマハラギオンでそのうち死ぬしって遠距離攻撃しまくってるwww

1446 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 23:48:02 ID:cYZLHUAk
戦いが得意なのか苦手なのかわかんねぇなこいつ…



1447 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 23:48:16 ID:2dbSOhsX
■味方■

▼パラスアテナ
【Lv】:9 【耐久力】:58/96 【精神力】:32/48
【力】:13 【体】:15 【速】:15 【器】:5 【魔】:15 【運】:7



▼味方総合ステータス
【Lv】:9
【力】:13 【体】:15 【速】:15 【器】:5 【魔】:15 【運】:7


■敵■

▼アンドラス
【Lv】:13 【耐久力】:103/116 【精神力】:34/70
【力】:21 【体】:16 【速】:20 【器】:18 【魔】:22 【運】:17



で、ディアラマを経てこういう状態です。

1451 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 23:49:40 ID:2dbSOhsX
そしてマハラギオンを経て―――


■味方■

▼パラスアテナ
【Lv】:9 【耐久力】:9/96 【精神力】:32/48
【力】:13 【体】:15 【速】:15 【器】:5 【魔】:15 【運】:7



▼味方総合ステータス
【Lv】:9
【力】:13 【体】:15 【速】:15 【器】:5 【魔】:15 【運】:7


■敵■

▼アンドラス
【Lv】:13 【耐久力】:103/116 【精神力】:16/70
【力】:21 【体】:16 【速】:20 【器】:18 【魔】:22 【運】:17

【安価 下3 5】
2D6 さぁ、ランステで防御系取らねば普通に死ぬぞ!

1454 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 23:49:57 ID:M5KqUu2k
【2D6:5(3+2)】

1456 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 23:50:02 ID:Xxvhhhfb
【2D6:10(4+6)】



1460 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 23:50:12 ID:2dbSOhsX
あっ

1463 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 23:50:35 ID:2dbSOhsX
体取ったけど、相手が器取ったんで貫通打撃食らって終わるやつだ。

1467 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 23:50:41 ID:ZmHN3U4k
だがマハラギオンはうち止めだ!

1472 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 23:52:08 ID:P12QJiLa
(∪^ω^)「流石だぜ、MYマスター!」

1475 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 23:52:48 ID:HIGVmGcI
お客様の中にダグザはいらっしゃいませんかー?



1476 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 23:53:05 ID:2dbSOhsX


圭圭圭圭圭圭圭==='__   --==‐'        ニ==‐  爻圭圭圭='''                      __,,,=zュ        ,,=≦ミ
圭圭圭圭圭圭圭圭圭≧=x_     ,r======----- ̄ ̄                  _____ユ    孑圭ツ     ,,=ァァ ̄ 彡ノ
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭迂迂圭圭===='´                         ___,,,爻圭爻    __彡''´  ___  x彡チ
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭=====__,,zュ_____,          ,,,====圭迂迂圭圭圭圭圭圭=‐¨´   _,,爻迂圭ン/
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭爻x__,_,,__ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  __,,,,,=≦迂圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭二______,,,==‐ ̄ ̄ ̄
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭迂迂迂迂圭圭圭圭圭圭圭迂迂迂圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭=--=圭圭}}' ̄ ̄
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭===圭圭圭¨´               ―――ドチャッ
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭““¨´
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭非≧====     ,,,,=z__   _____
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭迂迂迂圭ミ  `¨⌒==‐'
圭圭气圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭≧==-____        ==___
圭爻_\ 弋圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭 ̄¨´ ̄~~圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭迂圭≧、       `¨-==圭迂圭≧==-_=≦≧====州
非弓爻爻壬圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭≧=、_       ̄         `¨弋圭二`=≧___     ,爻圭圭圭迂圭圭圭圭圭州
孑圭爻_ 弋圭圭圭圭二圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭≧==-__                 wュ    ̄=圭圭圭圭圭圭圭==圭圭圭圭{
 孑圭爻x_ `弋圭圭圭 ̄  x_ヾ圭圭圭圭圭圭圭圭迂迂迂圭≧==___                    `~=圭圭ュ
  王迂弓≧、  `  `ミx      ̄~~ヾ⌒圭≧__  ̄~~圭圭圭圭迂迂圭≧x_____ユ_ _
Yァ  孑冖守爻k、    ¨¨\__       `¨  `ー=x__   `~~圭圭圭圭圭爻_  ̄¨=''' ̄ ̄ ̄ヽ _  ___
h、 ヽ\  `守爻ミ     く_ `\__           `¨ミx_    `~=圭圭圭≧、_____      `¨==='
Ⅵ{  } \ 弋圭爻k     \___芋=、            `==x      ̄~ ̄圭圭圭圭⌒--==
 Ⅵ    `  `孑迂圭ミ_    `孑圭爻x             `~=x__        `=≧x     ,-z
  \      弋爻^八      `孑迂≧、               ̄               ¨¨=≧≧_
     \     `守x  \     ___}  `守≧x、                ー.、_            `<    ≧x
、    守      `守x       `¨´   弋圭圭k                  ¨'                 ̄ーー-xz==ァ
ミ    ℃k      `弋メ           `孑圭爻≧_                    ‐‐ _            'ニ=メ
      了        \≧_          `弋圭圭≧x、                    `~ミZ‐' _x_      _    `\ュ_
      ¨⌒ヽ       王笊ミ           `¨=圭圭弓≧、                   \圭圭``--===彡       ̄
          w_      弋{_⌒\ ___          `弋圭圭弓≧、_                  `弋≧==、
   }_       `       `ヽ `ニ=圭ミ、           `孑圭圭圭≧x、                 `ー=、__二ミ、
   ∨                、_      _           `弋圭圭圭圭=、                  `~圭圭≧____
            +        ∨ ∧   ミx            `弋圭圭圭弓≧、                  `¨~=圭x
             爻 xx       `く__  マ{              `守圭圭圭弓≧、_                    `=ミ__





    ''''' '''';;;;;;;,,,;;;;;;'''''';;;;,,,,       ''';;;;,,,        ''';;;,,,    ,,,,,;;;;;;'''''';;;;;,,,,,,,,,    ,,,,,,;;;;;;;''''''
      ,,,;;;'''''' '''';;;;;;,,,, '''';;;;,,,,      ''';;;,      ,,,,;;;;''''    ''';;;;,,    '''''';;;;;;,,,,,;;;;;;;;''''''
     '''''''''     ''''''';;;;;;,,,, ''';;;;     ;;''    ,,,;;;;;''''.γ⌒≧ー.. .'''';;;;,,,      '''';;; ''''';;;;;;;,,,,,,
                ''''''''';;;;;;;;,,,,   ;     ⌒ ̄ 〈   <⌒.,,,,,,,,,;;;;;''''       ';    ''''';;;;;,,,
''''';;;;;;;,,,,,,,                ''';;,   ´               ` 、                '     ''';
   '''''''''''';;;;;;;,,,,,,,     ,,,;;;,,,    ./                    \              ,,,
    ,,,,,,;;;;;;;;;''''';;;;;;;;,,,,,,;;;'''''  ''''';;;;;._ノ     /                 ,,,;;'''''';;;,,,     ,,,,,;;;;''''''
    ,,,;;;;'''    ''';;;''       .⌒ア . . ./ ´i              .'    '''''';;;;;,,,,;;;;''''''';;,,      ,,,;;''
,,,,;;;;;;'''''''       ;'         ./ . . . ./_  |. .   ∧           i.''  '';;,,   ''';;;;;;;,,,,,,,;;;'''''   「―――」
            '       ,,,;;;''''./ . ./  ` | . . . . /  . .           |    .';,    '''';;;;;''
     ''';;;,,,,,        ,,;;;;'''. i|/i. .i |`苳、| . . ‐/─-i . . . /          |     ;,     '';,,,;';,,;''
        ''';;, ,,,,,,,,,,;;;;;;;''''''''  ...{ |. .N vツ И. ./_   ∨. /. . .
'';;;;;;;'''';;;;;,,,,,,,,;;;;;;''''''''''''           .| イ     ル ⌒苳、 / . . . . . .    /  . ';,       ,;
                         λ  、     Vツえ .∧. | . . . . /j/      ''''';;;; ,,,;;;''';;'
                          ∧         ∠/. .厶ヘl . . /          .'''';;;;;    ,,,,;'';,
   ,;,,    ,,,,,,,;;;;;;;''______r‐/〈∧ ヽ      _ // . /. ./           .,;''';,;' ;'''';;;,,,;'''  ';,;'
,,,,;;;;'''''';;;;;,,,,;;;;'''''',,,,;;''.⌒     ──∧-_\ー─=≦⌒λイ. /  j/            ,;''   ;'  ''';;;;,,,
;;;;;''  ''';;;;;''';,,,./、      ───i〉 \-_〉    ∧‐ヘ jル                 ,,,;;;    '''''';;,,,,
      ;;;'./   丶    ────|-〉 У     ∧ ∨∧     ..';,       ,;    ''''';;;;,,,,,,  ''';;,
       .」    ‐∨⌒ ̄       〈-∨     ∨〉 ∨-〉       ''''';;;; ,,,;;;''';;'
      ./ \   ─i          ∨丶    __i-i /⌒丶         .'''';;;;;    ,,,,;'';,
      .」     ─|//         ∧    ⌒ |-∧── \      .,;''';,;' ;'''';;;,,,;'''  ';,;'
    ./ \   ─ル′       /  \__  レ'  \── ヘ.   ,;''   ;'  ''';;;;,,,
   ./      ─/           /          /     `V─ ∧_    ,,,;;;    '''.';,       ,;
.  /       ─/           /          〈       /──‐ ⌒丶.   ''''';;;;,,,,,,  ''''';;;; ,,,;;;''';;'
. ″       ‐/          /          ,    /───‐    \         '''';;;;;    ,,,,;'';,
./      ─/            /─-        }    /────‐     \       .,;''';,;' ;'''';;;,,,;'''  ';,;'
      .─/            / _    \   /´   /─────‐       \     ,;''   ;'  ''';;;;,,,
    .─‐/            /´  ` 、  ∨ /     {ー──────       \     .,,,;;;    '''''';;,,,,
   .─‐/           /      ∧  ゚。/     / ̄ ̄ ̄`ヽ───        \    ...''''';;;;,,,,,,  ''';;,
.  ─‐/            /         }   }′   i/        ー‐<─          \
.──/            ∧       乂  人   /            \‐         \


アンドラスさんの反応

1~3.大歓喜
4~6.自己嫌悪
7~9.淡々
10.熱烈歓迎

【安価 下5】
1D10

1477 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 23:53:14 ID:7I5DkmDt
【1D10:10】

1478 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 23:53:24 ID:fX17xntt
【1D10:8】

1479 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 23:53:25 ID:PyQbusep
【1D10:7】

1480 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 23:53:25 ID:ZmHN3U4k
【1D10:6】

1481 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 23:53:25 ID:RPJeW3sT
【1D10:1】



1489 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 23:53:44 ID:2dbSOhsX
直下は遊び場(確信)

1490 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 23:53:48 ID:y+nDUvwS
そんなにきっくんが嫌だったか貴様www

1492 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 23:54:06 ID:1PK5dfZu
2連回避も辛かったがやはりレベル差による火力差は如何ともし難かったな



1494 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 23:54:29 ID:2dbSOhsX


                         λ  、     Vツえ .∧. | . . . . /j/      ''''';;;; ,,,;;;''';;'
                          ∧         ∠/. .厶ヘl . . /          .'''';;;;;    ,,,,;'';,
   ,;,,    ,,,,,,,;;;;;;;''______r‐/〈∧ ヽ      _ // . /. ./           .,;''';,;' ;'''';;;,,,;'''  ';,;'
,,,,;;;;'''''';;;;;,,,,;;;;'''''',,,,;;''.⌒     ──∧-_\ー─=≦⌒λイ. /  j/            ,;''   ;'  ''';;;;,,,
;;;;;''  ''';;;;;''';,,,./、      ───i〉 \-_〉    ∧‐ヘ jル                 ,,,;;;    '''''';;,,,,
      ;;;'./   丶    ────|-〉 У     ∧ ∨∧     ..';,       ,;    ''''';;;;,,,,,,  ''';;,
       .」    ‐∨⌒ ̄       〈-∨     ∨〉 ∨-〉       ''''';;;; ,,,;;;''';;'
      ./ \   ─i          ∨丶    __i-i /⌒丶         .'''';;;;;    ,,,,;'';,      「―――、は」
      .」     ─|//         ∧    ⌒ |-∧── \      .,;''';,;' ;'''';;;,,,;'''  ';,;'
    ./ \   ─ル′       /  \__  レ'  \── ヘ.   ,;''   ;'  ''';;;;,,,
   ./      ─/           /          /     `V─ ∧_    ,,,;;;    '''.';,       ,;
.  /       ─/           /          〈       /──‐ ⌒丶.   ''''';;;;,,,,,,  ''''';;;; ,,,;;;''';;'
. ″       ‐/          /          ,    /───‐    \         '''';;;;;    ,,,,;'';,
./      ─/            /─-        }    /────‐     \       .,;''';,;' ;'''';;;,,,;'''  ';,;'
      .─/            / _    \   /´   /─────‐       \     ,;''   ;'  ''';;;;,,,
    .─‐/            /´  ` 、  ∨ /     {ー──────       \     .,,,;;;    '''''';;,,,,
   .─‐/           /      ∧  ゚。/     / ̄ ̄ ̄`ヽ───        \    ...''''';;;;,,,,,,  ''';;,
.  ─‐/            /         }   }′   i/        ー‐<─          \
.──/            ∧       乂  人   /            \‐         \




                    †、 /|! ,/【  ,, /i
                      】Ⅴ |i|〃_【 _/】 〃|
                    ┃__ `/;;;;}`”/rf″】
                      ┃;;;;〉 };;;;|,∠、″ 【
                    ,━┛;;/  {;;;;;;;;;;;ノ .’┏`
                 】  {;;;丨/,;;;;[_ ・〝〃
               ┃`!;;;;;/];;;;;;;;,ヽ  ┃
               ┃ i;;;「 /;;r;;凡/ __ 【__、
                ┃ l;;;{〈;;;;/「;;;}_/;;;;;> 【,
                    ┃ !;;;}二___|;;;;;;;/ ┏'′
                ┃  `/;;/{;;;;ィ;;〔/ヽ ┃
                    】  |;;;;! 二j;;;;;;;;;/ 【
                    】  l;;;{{;;;;0;;} ̄  .`┓
                ┃ !;!rミ¨〈;;〉 ___┃ 〃
                     ┃  ヽ!|;;;/_,j;;;レ;;;;;;>/′
                   ┃ . {;;;;;;_;イ;;⊂、 【_,,'
                   】 、.ⅰ;;「 /;;r―┘ 〃
                      】 ;_,!;;;|〔;;d;!/;;;;> ┃
                  【  {;;;;ゝ_,兀/;;/ ; 【
                   ┃ l;;;{`ーァ;;< ′.】
                  ┃ |;;;;〉/;0;;ハ;;;> ┃
                      ┃ };;i {{;;;ノ /;;;;;〕_ 【
                    ┃ ヽ;}r‐┐:};;;;´;;;>┃
                   ┃  {;;;;;辷';;;;l ̄ ┃
                  ┃  l;;;;「__〕;;∟.、 ┃
                   】 , J;;;{;;o;;凡;;;;;ゝ┃
                    `,.・|;;;八;;;/}__ ̄ ,【
                   【 fヾ _,};;;;;;;;>【、†
                     Ⅶ |;;;|く;;;;;;;〔  ┃`
                    Σ !;;;! ,ニl;;;;;,\ †
                       】i!;!{;(7;勹/ 【
                        ┃ハ;;!ゞ介/;;;> ┃
                        :.f\/;;;;;r'ニ.,_ ・:
                       ┃|;;;;;r'];;;;;;;;;;;;;;;;ゝ【
                      ┃};;;ノ/;;0;;冂 ̄‘`†
                  】ヘ;;jヽ-'´|;;;レ'´;;〉【
                    】; ハ!⌒辷;;;;厂  ┃
                        ┃  };;;ノ_ノ;;;;;>  ”┓
                     】′{;;「〈;{};;く /;;〉∧〟
                    ┃,:’l;;イ f;;;;//;;//;;/】
                   ┃ ・.`゙ /;;//;;//;;/【
                    /__、` /r'゙/r'゙r'/‘`、
                   ⌒‡' ,ィ;),ィ;ァ,、´ ┏、【
                   ┃{;;ノ(;;/〈;;! ・┃ `





.

1497 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 23:56:10 ID:2dbSOhsX


              r:、  _
            ___ヽY/`
         ...::::´::::::::::::::`:::⌒ヽ
       ,::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 、
      ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      ,':::::::::::::::::::::::::::::,、:::::::::::::::::::::::トヽ
     ,'::::::::::::ハ:::::ハ不ノ ヽ:::ム:::::::::::-‐"ヽ
     ∧:::::::::::! ';ノイ似フ ル'ク )イ      \
        )ハ::ル'ン  ´      /          \
          ):' k   /〉^^v^/          ´ ̄`〉
         _ヽ/    /,__ー‐-     /   「なんだ、大した事がないじゃないか!
        〈::::〈      ´つ   `      /      戦の女神? 異物のサマナー?
      / ̄ ̄ヽ  / ̄ ヾ ̄ ‐-  /
      /      Yヽ        ‐-〉         いずれも、この戦闘用ではない分霊の身体でさえ敵ではなかった!
      ゝ、___/  ヽ_          \        なんだ―――そうだ。思い出した。ああ、これで良いんだ。
     /     ノ    \        く
     /    '´    _ -‐ ヽ       〈         迂遠な手段など取る必要なんて無かった!」
     /    イ , -‐     \     /
     ゝ、__, ∧  ヽ             |
          }:::ヘ  \        |
          {::::::ヘ/  \  \   |
          〈:::::::〈/     ‐、  ヽ  |
          |::::::く       ー  \_|
          「:::::::/〉       ヽ. 了
         '´:::::/ {               |
        /:::::::/ il               |
         /:::::::/   l               |
         /::::::/ ノ i!             |
      /:::::::〈/  |            |
      ヽ:::::く__ 」________.」

1498 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 23:56:36 ID:PGuHmeVI
お、手管変わる?

1499 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 23:56:43 ID:ml3WBNr0
侮っておる侮っておる

1506 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 23:57:29 ID:I5R7d+lH
愉悦100を捨てて殴りに来る系?



1508 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/21(水) 23:57:41 ID:2dbSOhsX

















      、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_. 人
      )                                                            (
      )    僕は、アンドラス。愉悦のままに血と死をばら撒く、“皆殺しのアンドラス”だ!!    ..(
      )                                                            (
      ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒.Y





















                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘

                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

1510 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 23:57:45 ID:oEZjff2D
次周から真っ先に殺しに来る系?

1511 :梱包済みのやる夫:2018/03/21(水) 23:57:55 ID:ECrmIaPi
あ、これ自我崩壊する奴だ。
エネルとか喜びそう

1526 :梱包済みのやる夫:2018/03/22(木) 00:00:14 ID:fPy1kEtY
ループで後ろから引っ掻き回す要因が居なくなるのはだいぶありがたい
その分直接戦力がやばいんですけどね

1530 :梱包済みのやる夫:2018/03/22(木) 00:00:43 ID:VFPOJ6Mp
次周以降行動パターンが全力で殴りかかってくるようになる?

1531 :梱包済みのやる夫:2018/03/22(木) 00:00:52 ID:jX9h0n2B
きっくんがスゲエ頑張ったしな



1533 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/22(木) 00:03:32 ID:My1gowOZ


                                __________
   ___                         |\
    |llllllllllll|lll __     ___    ________  |::::::\
__|llllllllllll|ll|ヨヨヨ|lll|Π..l|ll|三三|=-;;:|」」」」」」」」」」」」|ュュl |     \
|ロロロ|lllllllllll||ll|ヨヨヨ|lll|___|ll|三三|i|;;;;;;|」」」」」」」」」」」」|ュュl |     \
|ロロロ|lllllllllll||ll|ヨヨヨ|lll|lllll|k|ll|三三|_;;;|」」」」」」」」」」」」|ュュl |:        \
|ロロロ|lllllllllll||ll|| ̄||| |lllll|k|ll|三三|iiiii|;;|」」」」」」」」」」」」|ュュl |:        \___
                                  |          |: :: :: :: :: :
  / ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ |          |: :: :: :: :: :
. //.|    |    |    |    |    |    |    |    l    |  l \        |: :: :: :: :: :
// |    |    |    |    |    |    |    |    l    |  | /l      |: :: :: :: :: :
/l  |__|__|__|__|__|__|__|__l_  l  /  |       |: :: :: :: :: :
. | ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    |   |       |: :: :: :: :: :
. |/                                  |   |       |: :: :: :: :: :
./                                     |.0  |       |: :: :: :: :: :
                                      |   |       |: :: :: :: :: :
                                      | ./ \   |: :: :: :: :: :
                                      l/     \  |: :: :: :: :: :
                                            \|_;;_;;_;;_;;_;;








                 {::::::ト ヽ   _,  /;\::〈
                 l/ i::ヽ -=_´  , ::从\\---y
                r,ィi |\>  イ :::/l/////////     「化ける、騙す、いずれも化生の属性です。
                マ/l l;;;;;;>ミミ _  ,; |\//////
         _彡ミミミミミミミミミミミミ〉ト- _\\  ./ / \=-{ _      いずれも僕にとっては好みではありませんが、
       /ミミミミミミミミミミミミミミミミミi l:::::::::::i\\/ /  ./;;;;ヾl ̄ =-- ,   貴方にとってそれは最大の武器だった。
     ≦=-三三三三ミミミミミミミミ/ }:::::::::} ヽ/ /   /;;;;;;;;ll::::::::::::://;;;;;,,
     /;;;;/::::::::> イ ヽミミミミミミ// /:::::::ノ  / /   /;;;;;;;;;;;l::::::::::://;;;;;;;;;}  それを失って暴力のままに荒れ狂うようになっては、
    /;;;/::::::::::/   l三三三三三三ニi ̄lil:::::::::::::::--ヽ--、;//;;;;;;;;;/  貴方はそう長くはない。
    /;;;八:::::::::::l    l三三三三三三ニ}  }il:::::::::::::::::::::::::ト -ミ//;;;;;;;;/   次、或いは保ってその次というところでしょうね」
   /;;;;;;;;;;;;;;ヽ-l_ _|三三ニニニニ== イ--┘ ヽ::::::::::r- 、\:ヽ;;;;;;;;;;l
   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ /::::::::::::::/   /   /: ≧ ,\ヽ:i::}::};;;;;;;;;;|
  〈_ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ /::::::::::::/    /  /;;;;;;;;;;;;;;;; ¨;;;;;;;l l;;;;;;;;;;;;;;     ―――ザッ

1537 :梱包済みのやる夫:2018/03/22(木) 00:04:21 ID:b4kwFIV5
電磁郎がなんかいいポジ確保してるなぁwww

1538 :梱包済みのやる夫:2018/03/22(木) 00:04:29 ID:imQNY9of
なんか解説役が板についてるヨモツイクサさん!

1547 :梱包済みのやる夫:2018/03/22(木) 00:06:30 ID:cLOtN8sx
悪魔がSAN値削られるとこうなるわけか……
しかし、助けられずすまぬ、きっくん……卵の約束は守ろう

1548 :梱包済みのやる夫:2018/03/22(木) 00:06:50 ID:AQHc+8le
群れて戦力拡大を行わないなら正直こっちが戦力固めて殴りにいけば勝てるってことだもんな



1549 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/22(木) 00:07:08 ID:My1gowOZ


           {{ _     /:::::::ヘ
          /::::::::::::::≧::../イ:::::::ハ
         /::::::::::l:::::\:::\::ヽ7::::::::::l
        /:::::::/::::l::::ト:::l\::\;;l|::::::::::l
        /::::::/::::/ l::/lヘ|::::\::::lヘ::l::∧
       l::ィ::::::::イ| l:l 7ヘl::::l::ヘ::ハヽ::| ヽ
        / l::::/=ィヽ リ==ィ:::::l::::イ ヽ:|    「一応貴方とは、同僚の関係ではあった。
        .l::ム  、   |:::::从  / リ
         l:l:::>、 -丶 ,イ:/_リ_        その貴方がこうも堕ちてしまうとは、僕は悲しい。
         l:l:リ≦;>::´ |三ノノ|         ―――ああ」
         |三iy/7  r=-≦三|
      _,,  '' 三||:::l V ||三三 ノ≧ 、
    /三三三三|.|:::::l /ゞl三イ三三三三7
    l ヘ三三三//ム/:::/;|.|三三三三三/ニヽ
   l ヘニヘ | ̄ ̄|;;;/::::/;;;;| ̄ ̄ ||三三./三| 彡ヘ
   jミミ|ニlニ|   l::::::/;;;;;;;|    ||三ニ/三ニ|彡彡7
  /ミミ|ニ|ニ|   |::/;;;;;;;;;;|    ||三 /三三ヘ彡彡ヘ
  /ミミ|ニlニ|   |/;;;;;;;;;;;;;|    ||三三ヽ三三ヘ彡彡
 jミミミ|ニlニ|   |;;;;;;;;;;;;;;/|    ||三三ヽヘ三ニヘ彡彡
. 7ミミミ|ニlニ||    |;;;;;;;;;;/;;;;|    ||三三三\三 ヘ彡彡
ノミミミ|ニlニ||   |;;;;;;;;/;;;;;;;|    ||三三三\\三ム彡




                     _,,. -‐''::::::\
               _,,. -‐.::::::::::::::::::}-ヘ:::::::::>、
           _,, -''"´/:::::_,,. -‐''":::::ゝ':: ̄::::....、
          /   /::::::/::::::::::;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            /::::::/::::::::::;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
         /:::::::::/:::::,,;;::::::::::::::::::::/;;;,::::::i::::::i:::::::::::::::::::::、
       ...::::::::::::/::::/:::::::::::::::::::::::/~^`i::::::i::::::i::::::::::::::::::::::
      /:::::::::/::::::::/:::::::::::::::::::::::::/   l::::::i::::::ii:::::::::::::::::::::::::,
     /:::::::::/:::::::,;/:::::::::::::::::::::/    l:::/ i::/ ヽ::::::::::::::i::::::::.、
     /::::::::/--,:::/-/::::::::::::::::::/ ⌒ヽ   l:i  li ⌒ l:::::::::::::i::::::i \
   .:::::::::::::...  ソ  /::::::::::::::::/         l:i  li   イ:::::::::::i:::::::l
   7::::::::..=-'   /::∧:::::::::/l イ三ミ    il  イ三ミ:::::::::::::::::::::l    「―――悲しいなぁ」
   i::::::/    //   }:::::::::i         i    i:::::::::::::::/i:::l
   l:::i        /:::::::::::i      .:l      /::::::::::::/ i::l 
   ;:::i         i::::::::/ヘ    _ _ _   :::::::::::/  li  
   l \       i:::::/ l::..ヽ   V _ ノ  /::::::/ヽ /  
   l         .:::/  l/ i::\        /:::::/
            l:/    i/ i/   、  _ イ:::/ r -  、
            ト 二 |  i    |     / |   |  ト _ ̄7
            |ニニ| |─ -== i      / l   i  lニニニ
            |ニニ| |   l  ',     /  l   l  lニニニ
           イニニil l   i     /  /   i  lニニニ
         イニニニニニi  ',   、 \ /  /    ム /ニニニニニ _
      イニニニニニニニ=ム ',   ヽ /  /   / /ニニニニニニニニ= _

1553 :梱包済みのやる夫:2018/03/22(木) 00:07:29 ID:tQPn87Pf
良い笑顔ですね!w

1554 :梱包済みのやる夫:2018/03/22(木) 00:07:35 ID:UIClaYqj
クッソ笑顔で草

1559 :梱包済みのやる夫:2018/03/22(木) 00:08:03 ID:b4kwFIV5
これ、殴り合いできる相手が増えて嬉しいのかな?

1569 :梱包済みのやる夫:2018/03/22(木) 00:12:32 ID:DDN1pFrE
きっくんが盤面狂わせてるのが楽しくてたまらないんだろうお前w

1570 :梱包済みのやる夫:2018/03/22(木) 00:13:37 ID:4+1yAB89
ていうかお前いっつもきっくん見てるなw



1580 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/22(木) 00:18:39 ID:My1gowOZ





               BGM:



   l:::i        /:::::::::::i      .:l      /::::::::::::/ i::l 
   ;:::i         i::::::::/ヘ    _ _ _   :::::::::::/  li      「ですが、素晴らしい。
   l \       i:::::/ l::..ヽ   V _ ノ  /::::::/ヽ /        友の堕落に悲しみ嘆き、そうして進む。
   l         .:::/  l/ i::\        /:::::/
            l:/    i/ i/   、  _ イ:::/ r -  、       
            ト 二 |  i    |     / |   |  ト _ ̄7      その先にこそ僕の望む唯一無二が
            |ニニ| |─ -== i      / l   i  lニニニ        待っていることでしょう」
            |ニニ| |   l  ',     /  l   l  lニニニ
           イニニil l   i     /  /   i  lニニニ
         イニニニニニi  ',   、 \ /  /    ム /ニニニニニ _
      イニニニニニニニ=ム ',   ヽ /  /   / /ニニニニニニニニ= _




                   /_,:::--==::ミ_::::::::l
              --==彡:::::::::::::::::::::/< Y::::::l
                /:::/:_,::::--=v <>:::ィ´
              /イ:::::::::::-=ミ::レ-=ミ::::\
             / /:/:::/:::::::::-=ミ::\::::::ヽ
              //::::/::::::::::/il::}::::l::::::::V::::::i
              l/::::::::::::::::ノ/ l/:::/l::::::::::V::::l
             /イ:::::::::::::/ / /::::/ l::::::::::::ヽ:l    「この世界も。観測者たる“垣根の上の人”も。
           / /::::::::::::/\l ,イ:://l:::::::::::::::Y     この世界を形作る蛇すらも。
           /  /:::::::::::::仗ッ, //イ莎l:::::::::l::Vヾ:.、
             ,::ィ:::::::从`¨  {'  ` ´/l::::::lイヘ  ヾ、  ―――全て、全て、僕という個を唯一無二に押し上げ、
             l/l::::::::l ヘ 、`__ ,  .イ:::lハ        彩る風流に過ぎない。
          /- ̄ Vvハl/ 个:.. _ .イ/ .l:::::lヽ
         /   V l l l l li   // /:::l } ト .、          ヒ ト リ
        /ミミ   , l i l l  li   // /从l/ハ  ヽ 、   僕は唯一無二の剣士となる。分霊? 本体?
       ノミミミ    l ,ヽ\  ヘV/  / // l   l ,   知ったことか。練り上げ、鍛え上げ、唯一つの剣となる」
     ノミミミミ  l/ l  〉 〉、/  / l r´      i
     ゞ- =ミソ  l   l // /.  /  l l    ノ  ノ入
    /_  _    l  _ ゝヽ   /  _l l    l r彡彡ハ
    ゝ/   `ヽ  l  l l-==/ /   l-= 、     V彡彡彡
    / r--彡ヲ=-≫ .l l=三|/    .l=\ Y  lヘ  VY彡彡)、
   \入/ / \≫、フl l=三|,;;;;;;;;;;;,,, l三=l |  l lヽ  ゞY彡彡入
     ` L{   ( ]> _.lニ三|    '''l三ニl l   /_    ゞ(彡彡)
        \  `<ニ>-ヘヽヽ、  ,,l三=i l  l / ̄/=- _ ゞ-=ク
          \ l:::.<ニ.l l l .i l ≪l三ニi l  V  /  //
            └< ` l_Lj_l.ノ 7 l三=l l  O○Oo//
              ゝ-'--'フ.ノ \ , -、─\ヽ O´
                    \ ):):..,ノ    > 8
                     ゝソ:::::l
                       \/ /7 _/
                       ゝ - ' イ/::\
                          r_'ノ\:::::\

1591 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/22(木) 00:21:53 ID:My1gowOZ

                             /::::::::::\
                             {::/::彡:::::::::ヽ
                    _,,. -‐::::::::::=-...、/ヽ::=-:::::::::::\
                  _ィ':::::::::::::\:\:::::::::ヽ /ヾ::::::::::::::::::::\
                 /::::::ィ:トヘ:::::::::::::::::トミ_:::::::i   ヾ`=-l::::::::::::::\
                /:::::ハl ':,  > 、:::::\:::::::}   ヽ  lハ  ̄\::::
                }::l:::i- 、'i 仗,ノヽ:::::ヽヽ:/    `ヽト \  \
                /i::::::筏       ヾ:::::::ハ{      l ヽ `ヽ
                 {::::::ト ヽ   _,  /;\::〈
                 l/ i::ヽ -=_´  , ::从\\---y
                r,ィi |\>  イ :::/l/////////     「この世界全てが、僕という名刀を彩る装飾品だ。
                マ/l l;;;;;;>ミミ _  ,; |\//////       ただ一人、ただ一つ、全てを切り裂く剣となる。
         _彡ミミミミミミミミミミミミ〉ト- _\\  ./ / \=-{ _
       /ミミミミミミミミミミミミミミミミミi l:::::::::::i\\/ /  ./;;;;ヾl ̄ =-- ,  どうか、その為に―――世界よ回れ。
     ≦=-三三三三ミミミミミミミミ/ }:::::::::} ヽ/ /   /;;;;;;;;ll::::::::::::://;;;;;,, 正しい形など無く、食い合いながら鍛え上げられ、
     /;;;;/::::::::> イ ヽミミミミミミ// /:::::::ノ  / /   /;;;;;;;;;;;l::::::::::://;;;;;;;;;}  最後に僕に斬られる為に」
    /;;;/::::::::::/   l三三三三三三ニi ̄lil:::::::::::::::--ヽ--、;//;;;;;;;;;/
    /;;;八:::::::::::l    l三三三三三三ニ}  }il:::::::::::::::::::::::::ト -ミ//;;;;;;;;/
   /;;;;;;;;;;;;;;ヽ-l_ _|三三ニニニニ== イ--┘ ヽ::::::::::r- 、\:ヽ;;;;;;;;;;l
   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ /::::::::::::::/   /   /: ≧ ,\ヽ:i::}::};;;;;;;;;;|
  〈_ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ /::::::::::::/    /  /;;;;;;;;;;;;;;;; ¨;;;;;;;l l;;;;;;;;;;;;;;






                          _,.ィ:::::::::::::::::::::::::::::::::..、
                        /::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::ヽ
                       /:::::::/:::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::、
                      /:::::/::::::::::::::::/::::::::::::::::l:::::::::::::::::::',    「今はただ―――ただただ、廻れ!!」
                     /:::::/:::::::::::::::::::/::::::::::::::::::l:::l::::::::::::l::::::、
                   /:::::::/::::::::::::::::::::/::::::::::::::::/::/i:l::::l::l:::l:::::::ゝ.、
                  /::::::::::/:::::::::::::::::::::/l:::::::::::::/ l:/イl::::l::l:::l::\:\`ヽ、
                 ,.::://:::イ:::::::::::::::::::::/ l::::::::///_/,ィ::/:i::::l::::::::ト 、::.、}   _ <
                / ' /イ::::::::::::::--::/-- l:::::/  ィ弋ソノl:::i::::i:::::::::ヽ   _ <
               /    /:::::::::::::::::::K _莎, l::/  /  , イ:/:::/::::::::::, <      >
        _   --- -/    /::l/:::::::::::/ノ {   /' /     l::::ノ::_ <      > '
      /       {    /,:イ::://ゝ.、、 /  _ ,    /: <      > ' \ ヽ
    /        i  /::/ l:::::::/:::: イ::/ \  、 __ ,.ィ<     > ヽ.:::::ヽ\ ヽ iヽ
  / イ         ヽ l:::l  l:::::/:://:/    > `      _..>.7     \::::.、  l ハ
 /    _  ── 、---ゞi  l:::/ /:/  >        >.:::/  /  /     V::::. l  l
/   _ - -- ─ y- _ソニニニニニニニミ、l>       > ´/:::/  / /       ヾi l  l
  /  /      /ニニニニ=====> ´      >    /:::/   /          Vl  l
/   l      lニニニニニ> <_ _    _> ´   ヽ  ,:::/   /            Y  l
     l    , ィ lニニニニゝ --   _ > 7:::l            /             l   l
     l  / / | |ニニニニ========ニニニ| ゞ:.、    i      l             /  l
   l´ {、/  { \ ヽllニニニニニニニニ Y=彡  ヾ:.、_  l:     l            /___,,. -‐'
  /|  / { \  └===ニニニニニニ| l  l、           l     _,, -‐''"´  _,,. -‐''"´
 /|   ゝ 、\ _ノトイ_, ┐__ノ ̄ ̄   l l ゝ、     ヽ   /_,,. -‐'´  _,,. -‐''"´
/  ,  \   `¨i  |  /  \      \\ i      ヽ /___,,. -‐''"´
| 、 \  `¨    `ヽ、    Y       \\_,,. -‐''" \-= 、
l、` - _`          -= _l         /_  ---= _ \  \
 ` =- 、 -             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄          ` \   \
      ̄ ` =-  _                           \  \
    /        =- _                        \   \
   /              =- _                     /\   ` 、

1592 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/22(木) 00:22:26 ID:My1gowOZ
                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘

                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

【Info】―――――――――――――――――――――――――――――
| 来夏月が死亡。その仲魔は喪失されました。
| 次周以降、アンドラスの行動パターンが明確に変わります。
―――――――――――――――――――――――――――――――

1595 :梱包済みのやる夫:2018/03/22(木) 00:23:24 ID:5vIvTwq/
へし折られるその間際まで、この調子だろうな

1599 :梱包済みのやる夫:2018/03/22(木) 00:24:03 ID:cLOtN8sx
うーん、暫定で電磁イクサが一番怖いなぁ。蛇はまだ深く知らないので保留

1602 :梱包済みのやる夫:2018/03/22(木) 00:24:31 ID:eMAwo/kG
・・・ありがとうきっくん
君のことは忘れようとしても忘れられないと思うよ

1603 :梱包済みのやる夫:2018/03/22(木) 00:24:33 ID:nAgS8Wfp
ありがとうきっくん
次も仲良くなりに行くからな

1604 :梱包済みのやる夫:2018/03/22(木) 00:24:40 ID:PJDrv7+5
まじできっくん次週が心配です

1605 :梱包済みのやる夫:2018/03/22(木) 00:24:46 ID:b4kwFIV5
今回の周回でどれでもいいから倒してレベル上げておかないときつそうだなぁ



1606 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/22(木) 00:24:49 ID:My1gowOZ
ワートリじゃないけど、キャラクターを殺せるワールド設定って重要ね。

「負ける時は負ける」感が出て、緊張感が出せるって重要。

1610 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/22(木) 00:25:43 ID:My1gowOZ
それはそれとして、きっくんの働きは大きかった。

そしてついでに、頭天狗道なヨモツライフさんの考え、行動理念などもちらっと

1611 :梱包済みのやる夫:2018/03/22(木) 00:25:48 ID:BT7v6BpH
「負ける」けど「死なない」んじゃなくて
「死ぬけど」「まだ負けじゃない」

1617 :梱包済みのやる夫:2018/03/22(木) 00:27:24 ID:GPdWzrPJ
ぶっちゃけきっくん、この周回ファインプレーしかしてない

1621 :梱包済みのやる夫:2018/03/22(木) 00:29:57 ID:kgzGBQFo
次周のきっくんとも良い関係でいたいならちゃんとコミュらないとなー

1624 :梱包済みのやる夫:2018/03/22(木) 00:31:19 ID:j08N+BaN
最初にきっくんにCOMPが渡される時アンドラスに殺されないかだけが心配だな

1630 :梱包済みのやる夫:2018/03/22(木) 00:32:51 ID:5vIvTwq/
戯言遣いが戯言を棄てて、何が残った

1632 :梱包済みのやる夫:2018/03/22(木) 00:33:23 ID:AJ9FIN8k
>>1630
遣い

1635 :梱包済みのやる夫:2018/03/22(木) 00:34:23 ID:UIClaYqj
蛇の遣いだからな!



1643 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/22(木) 00:39:20 ID:My1gowOZ
一方の白長大根はゴブリン退治のフォローをして経験値を稼ぎ、周囲の治安安定に一役買って終わった2周4日目だった。

流石にそれだけだと寂しいので―――

1644 :梱包済みのやる夫:2018/03/22(木) 00:39:27 ID:eMAwo/kG
きっくん・・・
ttp://bulkyaruo.sakura.ne.jp/test/read.cgi/BUL/1406192365/5674

1671 :梱包済みのやる夫:2018/03/22(木) 00:43:07 ID:qAfsMhXP
>>1644
きっくん……まさか試行一回でこうもいろんなもんをズッタズタにするとは……
こいつは良い空気吸いそうだと晩夏の足に捕まってるAA増やしたのは自分だが俺は全く反省しないww

1645 :梱包済みのやる夫:2018/03/22(木) 00:39:29 ID:DDN1pFrE
中ボスの直接戦闘最弱がどのレベルか分ったのは収穫だったな
これ上位陣どうしよう…ってなった

1646 :梱包済みのやる夫:2018/03/22(木) 00:39:55 ID:o+bdGS4H
徹夜してた云々言ってた気がするしループ開始前か?



1647 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/22(木) 00:40:03 ID:My1gowOZ


               .: -‐──‐- :. ,,_
             /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
            /.:.:.:ィ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:\
           ,,'.:.:.:.:.:.:j.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ト.:.:.∧.:.:.:.:.:.:.:ヽ
          /.:.:.:.:.:.:.:j.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:f\.:.:.∧.:.:.:.:.:.:.:`、
         ,/.:.:.:.:.:.:.:.∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:{一ゝ.:.:人.:.:.:.:.:.:.:.i
         j.:.:.:.ハ.:.:/^`ヘ .:.:.:.:.:.:{  ∨.:.:.:jハ,.:.:.:.:.i
         |.:.j.:.:.:∨ x炙カゝ‐一个赱气Уj圦.:.:.:.:|
         |.:f|.:.:.Y ″V゚り    ゞ゚り ∨⌒Y.:.:.:.|
         |.:|レ:刈    ¨ ,    ”    イ.:.:.:.:i
         |f |.:仆x            ,ィ升.:.:.:.:.:.i
         乂j.:i.:.从     -      イ.:|.:,i.:.:.:.:.:.:.{
           |.:j.:.:.:.:.> ,     / f.:.j/:∨.:.:.:.:ヘ
           j/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>┬ <   i:_j.:.:.:.∨.:.:.:.:、
           j.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:j     冫へミλ.:.:.:.ヘ
         /.:;.:.:.:.:j.:.:,,.>''´ノ    イi:i:i:i:/==气.:.:.:.ヘ
        ,ィ:; イ.:.:,ィ≪i:i:i:i:i:/  イi:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:h.:.:、
        /:/ j.:./i:i:i:i:i:i:ミメY≠゚゚~ ̄ ̄ ̄i:i:i:i∨i:i:i:i:i:i:i1、.ヘ
       ,ィ:/  j.:/i:i:>ニ=i:Уi:i>;==、;i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:i1 Kヘ
     /.:.:|   レ'"i:i:i:i:i:;/7i:i:イi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:^ヾi:fi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i1 i.:.:.:ヘ
.     {.:.:.:.:.| /i:i:i:i:i:i:i:i:i:7′i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:マi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i1 i.:.:.:.ヘ
.     ヘ.:.:.:Уi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:イi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:1∨i:i:i:i:i::i:i:i:i1 K.:.:.:.',
      ゝオi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ji:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ハi:∨i:i:i:i:i:i:i:i:i1 K.:.:.:.|
       =一,=≪i:i:i:i:i:ik≫''" ̄¨^ rとニ二^_込∨i:i:i:i:i:i:i:i:1∨.:.:.:|
   f⌒f゛     ヾi:i:i:i:|「 LOVE L二二   ヾ≦ニ⌒ヽ,1∨.:.|
   〈 ̄亅LOVE  |i:i:i:i:|ヘ      ヒ─一    j三ji:i:i:i:i:i://i.:.:.:.|
   L二!      |i:i:i:i:|:iハ     j≧=- 、  イ三y一一彳j.:.:.:.j
   L,.__ゝ     ,イi:i:i:i:|i:i:i:ヤニ二ニ≧i:i:i:i:i:iセイゞ乂彳i:i:i:i:i:i:,イ.:.:./
    \_` =ニニ=″i:i:i:i:i|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|.:.:.:.:≧=-┬イ.:.:.j.:/
       寸辷i:i:i:i:i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∨.:.:.:.:.:イ.:.:.:/ |.:.:/j/
        λi:i:i:i:i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧.:.:./ i.:.:.:/  |.:/
        ji:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:i:i:i:i┌──┐i:i:∨ |.:/  j/
.       /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i| 桐.須 |i:i:i:ハ ゞj
       /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:i:i:i:i└──┘i:i:i:ハ
.      /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ハ
     〈i:i:i:i:i:i:urf7i:riTf'"i:1:1i:1i:1i:i|1i:1i:1i:1〕h:i:ナ
     У,ィi{i:|i:|i:|i:i:|:i:|i:i|:i:i:i|:i:|:i:|:i:|:i:|:i:|:i:|:i:|:i:|:i:|:i:|h
     |i:|i:|i:|i:i:|:i:|i:i:|:i:i:ijI斗イ'''"~ ̄7 ̄ ̄ ̄ ̄1|ル
     jI斗イ'''"~ゞi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:彳i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i| |:i
     | |i:i:i:i:i:i:i:i:iゞ\_i:i:i:i:i:i:i:i:イi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i::i |:i
     | |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iゝi:i:iУi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i |:i
     | |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:k Υi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i |:i
     | |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i.┃i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ij |:j


▼不覚度

【安価 下5~8】
1D100 やら、モモ、先生(2回振り)

1652 :梱包済みのやる夫:2018/03/22(木) 00:40:21 ID:/cvqWvM/
【1D100:74】

1653 :梱包済みのやる夫:2018/03/22(木) 00:40:23 ID:oDGh/i4N
【1D100:18】

1654 :梱包済みのやる夫:2018/03/22(木) 00:40:24 ID:o+bdGS4H
【1D100:82】

1656 :梱包済みのやる夫:2018/03/22(木) 00:40:36 ID:SseAlUAd
【1D100:18】



1660 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/22(木) 00:41:00 ID:My1gowOZ
2回振るまでもなく最大の不覚を晒している先生

1665 :梱包済みのやる夫:2018/03/22(木) 00:41:48 ID:AJ9FIN8k
ない夫も結構不覚ってるぞこれwwwww

1667 :梱包済みのやる夫:2018/03/22(木) 00:42:05 ID:poAPWw7S
おかしいな大根も大分不覚なんだけどなぁ(困惑)

1668 :梱包済みのやる夫:2018/03/22(木) 00:42:12 ID:SseAlUAd
”不覚度”を2度振って高い方を採用するのがそもそも最大の不覚だということは言うまでもないだろう



1669 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/22(木) 00:42:20 ID:My1gowOZ
では次回はゴブリン退治、その後の復興、並びにコミュなどについてー

1672 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/22(木) 00:43:15 ID:My1gowOZ
本日ここまで! おやすみなさい!

1688 :梱包済みのやる夫:2018/03/22(木) 00:45:28 ID:AlF8o3oz
このきっくんの活躍に「お前はバカ丸出しだ! あの世でお前が来るのを待っててやるからな!」の康一くんを思い出す。

1689 :梱包済みのやる夫:2018/03/22(木) 00:45:53 ID:UIClaYqj
おつでしたー
ある意味一気にこのループで動いたなぁ……

1691 :梱包済みのやる夫:2018/03/22(木) 00:46:02 ID:TKF0LZSA
乙でしたー
きっくんの奇行によってSAN値判定に失敗して狂ってしまった戯言ラスに黙祷

1695 :梱包済みのやる夫:2018/03/22(木) 00:50:22 ID:2xioSEPN
所詮悪意で悪魔が人間に敵うはずがない
であるならばどんな意思であれやはり悪魔は人には敵わぬのだろう

1697 :梱包済みのやる夫:2018/03/22(木) 00:51:44 ID:AlF8o3oz
>>1695
善意で勝っていたとか皮肉な結論がありそうな気がした。

1698 :梱包済みのやる夫:2018/03/22(木) 00:53:06 ID:g0PjYvvI
悪意というか、なんだあれ……?
シュラバヤ海戦から逃れたいという願い……?

1701 :梱包済みのやる夫:2018/03/22(木) 00:55:39 ID:hz+X7mSk
白眼で羅生門詠唱すればシュラバヤ海戦も止まりそうなもんだがな

1702 :梱包済みのやる夫:2018/03/22(木) 00:58:59 ID:b4kwFIV5
>>1701
白眼回転羅生門にビビった先生が不覚する光景が目に浮かぶ



1727 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/22(木) 08:31:40 ID:My1gowOZ
今回の周回終わったら、質疑応答タイムを設けようかー

1730 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/22(木) 08:48:38 ID:My1gowOZ
私の方もこのシステムの感覚的なものを段々分かってきたようなそうでないような、
この会話がBROWNDUSTなのかスレの方の話なのか皆さんに伝わりきってないような。

スレの話でございます。
色々懸念や疑問が多い人も居るみたいだから、今回のループ終了後に質疑応答タイム作るよー。
とりあえず今回のループは既に4日目終了間近。
初日と2日目が長かったけど、説明とか設定決定とか色々あったからね。

方針決めたらある程度早く進めないと、ループで何周もするんだからダレちゃう。

1779 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/22(木) 16:39:52 ID:My1gowOZ
さかっちさんとこでも羅生門が出てて噴いたなど








関連記事
| 真!女神転生 | コメント:2 | Page Top↑

コメント
この記事へのコメント
死に戻ってる以上、リョナに近い方だろうし、そりゃ心も折れ掛かるよなぁ。
2018/04/10(火) 22:09 | URL | #-[ 編集]
乙です。モモも助けて、きっくんも助けたい。
2018/03/23(金) 09:06 | URL | #JalddpaA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
本文:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する