おもしろかった安価スレやあんこスレを中心に、やる夫スレのまとめをしているブログです

2018/03/22(木)
4647 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 13:39:05 ID:rfgfA9Ed
やぁ(´・ω・`)
ようこそ男爵スレへ。今日は少しリハビリを早あがりしてきたよ。

そういえばBROWN・DUSTでまた壮絶にスタミナを余してね。
どうしようか悩んでいるんだ。

それはそうとして平日昼間だし、少しだけ纏めをしようか。


4651 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 13:44:18 ID:rfgfA9Ed
■確定情報一覧(初日)■

▼モモ、COMPを手に入れて、ラ・ピュセルと合流。

▼真冬先生の居る高校に、召喚直後に悪魔が襲来。
 人間側と悪魔の双方に被害が出た所で、来夏月が来て漁夫の利で占領。
 →ただし、襲撃を放置“しない”場合、性質の悪いオラオラなヒャッハーが多く生き残り、治安が大きく悪化する。

▼モモの両親が坂東洋平に殺害される。


■確定情報一覧(2日目)■

▼避難所(高校)が来夏月に占領されたままの場合
 →来夏月の籠もる避難所へ、ガイア教穏健派が乗り込み、多くの避難民を確保しようとする。
  ここまでで介入しない場合、来夏月が死亡する。

▼2日目に狂信者モズグスがメシア教会に乗り込み、穏健派を鏖殺しようとする
 ここまでで介入しようとしない場合、スティーブンらが死亡する。


■確定情報一覧(3日目)■

▼メシア穏健派が壊滅していた場合、ガイアは過激派が舵取りをして全面対決に向かう。
 穏健派はそのバックアップに徹する事になる。


■確定情報一覧(日付問わず)■

▼メシア教穏健派はガイア教穏健派と裏で取引・交渉のラインを持っている。
 ガイア教過激派はそれを黙認し、情報を流させている。

▼メシア教穏健派が壊滅した場合、ガイア教とメシア教が全面激突する


■持ち越される変化■

▼引き継ぎポイントの使用で、桐須真冬の記憶の引き継ぎが可能となった。

4652 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 13:46:24 ID:CgtzRxcz
やっぱり死亡フラグ多いなw

4653 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 13:47:23 ID:mDvlOjLV
メシア穏健派を維持するとしたどっかのループ時にモズグスを打倒する必要がある感じかなw
一定の強者は生き返らないからw



4654 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 13:54:10 ID:rfgfA9Ed
ループもんだしね。死なすルートではガンガン死なすよ

4655 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 13:55:10 ID:U6JLtNTY
あそこで介入しなかったらきっくん死んでたのか
意外…って事もないか、アイゼンさん選ばれなかったとは言え
割と殺害前提な報酬(アームターミナル)出す可能性もあったわけだし



4656 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 13:56:02 ID:rfgfA9Ed
真冬先生が、チョロいとは少し違うけど、徹底的にやらない夫を信用するダイスを出し続けたりヘルシェイクされたり
したせいか、すごくあっさりと引き継ぎ条件にまで辿り着いてしまったw

4657 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 13:56:07 ID:7ywNPPA/
初日の流れがいやらしいw

4658 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 13:56:26 ID:knhsc+Uk
メシア過激派が裏で繋がってるのを知って襲撃をかけてくるのは確定ではない感じですか?



4660 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 14:00:30 ID:rfgfA9Ed
>>4658
??? ごめん、何の話?

4662 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 14:01:25 ID:rfgfA9Ed
▼倒したら復活しない相手

・モズグス
・エネル
・悪魔その1
・悪魔その2
・超電磁ヨモツイクサ

4668 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 14:06:46 ID:rzZcW/wU
坂東さんヤバイやつだけどレベルがそこまで突出してる訳では無いからネ…w

4669 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 14:09:15 ID:7ywNPPA/
ゲームだと初日に坂東を放置すると中盤でパワーアップして再登場してきそう

4670 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 14:10:05 ID:knhsc+Uk
いえ、モズクズさんが穏健派に襲撃かける理由はなんなのかはまだ決まっていないのかなあと思いまして、失礼しました



4671 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 14:12:22 ID:rfgfA9Ed
>>4670
必ずしも察知したのかも知れないしそうじゃないかも知れない、行ったら教徒じゃない避難民まで保護してたんで
堕落と取っただけかも知れない、詳細は決めていない

4675 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 14:18:45 ID:tltIIoiQ
とりあえずここからどうするかだけど
今のところ選択肢は
・エネルら過激派とカチコミ
・アイゼンら穏健派と漁夫の利狙い
・抗争に介入せず情報収集
この3つだろうか。
まだ新キャラや他面子のスタンスを見ないと
議論の材料は足りないが

4676 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 14:21:36 ID:hO6SfJky
>>4675
モモの好感度稼ぎもかねて、これかな。
 ・アイゼンら穏健派と漁夫の利狙い

4677 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 14:22:02 ID:4ysrraoN
真冬センセーの記憶継承した場合はきっくんどうなるかなぁ
結局白長が行かないと話にならなくて流れ変わらないってことにもなりそうだけど

4683 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 14:32:30 ID:tltIIoiQ
きっくんは信用と積み重ねを重要視するタイプだからねえ。
・誠意のある対応
・きっくんの話をちゃんと聞く
・きっくんの自由意志を尊重する
この辺がきっくんの信用を得るのに必要不可欠だと思う。
やらない夫が今回の周回できっくんとパーフェクトコミュニケーションしてるのを見るに

4684 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 14:35:55 ID:zc0nEcpI
きっくんの行動見るに裏切りとかしなそうなんだけどね



4685 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 14:36:13 ID:rfgfA9Ed
きっくんは必要があればさらっと裏切る二面性もありそうでねぇ

多分それで一回やられて疑心暗鬼になってるモモ

4686 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 14:36:54 ID:rfgfA9Ed
あと、多分毎回お人好しさ、善人さが理由で無残な死を迎えてモモの精神にダメージ与え続けている先生

4687 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 14:37:05 ID:zMFhhOsg
ない夫だからこそ不確定要素が発生して、そういう風になったとも言える。
誰にもこんな調子じゃないと思うw

4688 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 14:38:29 ID:jO1lqE9q
何かそれ聞くと個人的な先生の印象が富竹になったわ……www



4689 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 14:39:23 ID:rfgfA9Ed
モモから見たない夫パーティーの近寄りがたさが凄い

4690 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 14:41:20 ID:ng1kxNNZ
ふとどこかの周回で、モモを助けるために自分ごと敵を凍らせた先生とか浮かんできた

4691 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 14:41:41 ID:GUNtrBF3
ちゃんと話を聞く、相手に迎合しすぎない、相手にも意思と思惑があることを認める
人が人と相対する時に守るべき事柄だけども、それをちゃんと出来るのが大事なのよね
今周ではきっくんと先生に対して出来てたけど、モモに対しては出来てなかったので今後は備えよう

4698 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 14:52:46 ID:CZtoW/i0
ない夫だからというか電霊がきっくん好きすぎてない夫に影響与えてるからというべきな気がw

4699 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 14:55:21 ID:d7Sz0fSG
電霊が常夏三姉妹だった……?



4782 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 20:01:47 ID:rfgfA9Ed
さて、では。

エネルの使いとして刀を渡しに来る悪魔を決めよう。

4785 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 20:05:31 ID:rfgfA9Ed
1~3.堕天使アンドラス
4~6.凶鳥モーショボー
7~9.幽鬼ストリゴイイ
10.熱烈歓迎

【安価 ↓5】
1D10

4790 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 20:05:49 ID:Do/SuS+I
【1D10:1】


4797 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 20:06:49 ID:CgtzRxcz
アンドラスtenあの沢庵みたいなやつか

4798 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 20:07:13 ID:d7Sz0fSG
ゴジラに出てきそうな

4807 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 20:10:19 ID:50GcDGV4
>>4798
アンギラス! 出てきてはえらい目にあい、メカゴジラに顎裂かれたのを最後にFWまで出番のなかったアンギラスじゃないか!
……GMKの時にバラン・アンギラス・バラゴンでやろうとして「それで客来ます?」って没ったというw

4802 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 20:08:20 ID:eDIwlbEZ
左門くんのラストエピソードで鳴り物入りのカマセだった悪魔だね

4804 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 20:08:59 ID:J1A1eV4Q
黒い鳥の頭と天使の体で狼にまたがった不和をもたらす大侯爵



4805 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 20:09:10 ID:rfgfA9Ed
4FINALではついにリストラされたアンドラスさん!!

4806 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 20:09:30 ID:GEx4/J7N
アンドラス!TEPGじゃあマハアギラ使えるのに通常攻撃しかしないクソAIなアンドラスじゃないか!



4808 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 20:11:01 ID:rfgfA9Ed
アンドラスさんの友好度

→やら:【1D100:25】
→過激派:【1D80:34】+20
→穏健派:【1D120:102】-20

4812 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 20:11:24 ID:rfgfA9Ed
ふむ、意外と穏健派とも仲が、って、あー

4815 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 20:11:44 ID:rfgfA9Ed
今、思いついた設定があるのでこれでいこう

4816 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 20:12:02 ID:MGm9M5UQ
穏健派より!?不和を呼ぶ悪摩が?

4818 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 20:13:14 ID:wbF/C4B4
覚醒篇だと何かとお世話になるアンドラス

4819 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 20:13:46 ID:tkDBPlBG
なんだかんだメガテニスト多いなw



4820 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 20:14:21 ID:rfgfA9Ed
ふふふ、ポジションも決まった。

楽しみ☆

4821 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 20:14:53 ID:rfgfA9Ed
方針を決めてもらおう。

直前に居た先生には、同席して貰う?

【安価 ↓5~7】

4824 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 20:15:47 ID:Do/SuS+I
もらわない
不和の悪魔らしいので



4825 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 20:15:52 ID:rfgfA9Ed
不和を呼ぶ大侯爵なんて! 設定だけでキャラを決めつけるなよ!!

4826 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 20:16:03 ID:a+WSrARW
特に断る理由無いし、同席で
メタ的には穏健派寄りなら話になりそうだし

4827 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 20:16:10 ID:ItDdfzvh
イエス

4828 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 20:16:12 ID:N5uYlzcR
同席して貰う



4831 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 20:16:36 ID:rfgfA9Ed
AAはろくでもないがな!!

4833 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 20:16:57 ID:eQf2dhyi
AAはBBちゃなんだっけ?

4836 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 20:17:22 ID:9xM+4tCo
>>4833
それはお蔵入りした

4838 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 20:18:01 ID:eDIwlbEZ
>>4833
ヒロインレース出遅れによって降板したそうな<AABB



4840 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 20:20:32 ID:rfgfA9Ed


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 十数分後

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─



_| | |______,|| |.|_____________________
 ̄| | |______,|| |.| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄| | |───||l──‐|| |.| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | | |      ||l.     || |.|
  | | |      ||l.     || |.|  ┌‐‐l]‐┐
  | | |      ||l.     || |.|  | ::.。゚o.: | __
  | | |      ||l.     || |.|  │ ,;ゝ;:'│| 11.|
  | | |      ||l.     || |.|  └――┘|;;;;;;;;;;|
  | | |      ||l.     || |.|          |''''''''''|
  | | |      ||l    0|| |.|         ̄ ̄
  | | |      ||l.     || |.|
  | | |O     ||l.     || |.|
  | | |      ||l.     || |.|
  | | |      ||l.     || |.|
  | | |      ||l.     || |.|
  | | |      ||l.     || |.|
  | | |      ||l   /,||_|,l_____________________
  | | |      ||l //
  | | |      ||' /
  | | |    //
  | | |  //        __________________
  | | |//.         /                            \
_| | |/          /                                \
/| | |.           /                                    \
  |_l/          /                                  \
/           l二二二二二二二二二二二二ニ二二二二二二二二二二二二l
               | |l                                   l | |
               |_,,ソ                              !,|_,ン







                      λ  、     Vツえ .∧. | . . . . /j/
                       ∧         ∠/. .厶ヘl . . /
                ______r‐/〈∧ ヽ      _ // . /. ./
           ⌒     ──∧-_\ー─=≦⌒λイ. /  j/
          /、      ───i〉 \-_〉    ∧‐ヘ jル       「や、どうもどうも失礼します。
        /   丶    ────|-〉 У     ∧ ∨∧         エネル様は忙しいらしいので、
       」    ‐∨⌒ ̄       〈-∨     ∨〉 ∨-〉         僕が頼まれていた刀を持ってきました。
      / \   ─i          ∨丶    __i-i /⌒丶
      」     ─|//         ∧    ⌒ |-∧── \       ―――ああ、はじめまして」
    / \   ─ル′       /  \__  レ'  \── ヘ
   /      ─/           /          /     `V─ ∧_
  /       ─/           /          〈       /──‐ ⌒丶
 ″       ‐/          /          ,    /───‐    \
/      ─/            /─-        }    /────‐     \
      ─/            / _    \   /´   /─────‐       \
    ─‐/            /´  ` 、  ∨ /     {ー──────       \
   ─‐/           /      ∧  ゚。/     / ̄ ̄ ̄`ヽ───        \
  ─‐/            /         }   }′   i/        ー‐<─          \
──/            ∧       乂  人   /            \‐         \

4841 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 20:20:48 ID:HrjPp3Bw
本当にろくでも無い!?

4842 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 20:21:01 ID:X3vn63wR
犬=ジェヴォたん

4848 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 20:22:32 ID:J1A1eV4Q
ちなみにアンドラスは隙あらば召喚者を皆殺しにしようとするぞ!敵対者を皆殺しにする方法も教えてくれるぞ!

4850 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 20:23:02 ID:I87CuuEM
いーちゃんかよwwww

4851 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 20:23:05 ID:ItDdfzvh
こいつは危険w

4854 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 20:23:36 ID:knhsc+Uk
戯言遣いはヤバイ



4855 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 20:24:10 ID:rfgfA9Ed


              ___
           /: { /: :/⌒
         乂: :( 人:{
           >-‐>‐===‐-
           / : /: /: : : : \: : :`ヽ
         / : : /: : / : : : : : : : \: : : \
        ,′ : : : : | : : : : \: : : : \: : : \
         | : : : : : : ト、: : : : : |\: : : : V/\: :.
         | : : :{ : : :|_: : : : : | _、 : : V/ |⌒ヽ
        人{⌒V : :|__、: : : : |___\: V/!
           乂__V: :|{_ツ`\: : :|{_ツ/{ \    「今は低位分霊故にこのような姿を取っていますが―――。
          \{\:j}⌒ ̄ ̄}\ 人:(
              j人    _ _  ,〈         堕天使・アンドラスと申します。はい。
              >   イ} |\        ここに来る前は争いを避けて、細々と過ごしておりました」
              /:.、   / :   \__
              /  ∧ /   |      ____
           /}八 {   / /\|   / ̄ ̄`ヽ
             | 、  ヽV//「:   /   :|
             | \  {_V/{ { /   | /)__}
             |   \ \{ {:/    //___--〉   【堕天使 アンドラス
              「 ̄ ̄ \ (o{    { /ァ―‐┘             ―――Lv13】
            「 ̄ ̄|⌒V)o)   }  / ----、 :|
            |      V/   ,′ <二、「  :|
               |   '/  __/   ----、>  |
               |    }/ノ   ノ!    |   |
             / ̄ ̄    >‐'" |   |   |
            {      /      :|   |!  |
            人__  ,.、イ/ ̄ ̄___,ノ   八 |
                   (     /     ノ ,|



                    . .:-‐─‐-
                 . イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>:.
               . : ´.:.:.:.:.:,'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
              /.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,..:.:.:.:.:.:.:.:\
            /.:.:.:./.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.j.:.:.:.:.`.:.:.:.:.:.:'.
             //.:.:.:./.:.:/∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧.:.:.:.:.:.`.:.:.:.:.:'.
           У/.:./.:.:/─ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.厂 ∨.:.:.:ハ.:.:.:.::.'
           j:/.:.厶_/   ∨.:.:.:.:i.:.:.{:./   ∨.:/,:j.:|.:.:.:|
           j|.:.:匕:7  ,ィチx弋.:.:N.:.:.У^≧x、∨И.:|.:.:.:j
           i|.:.:|f.:7i イ レ歹  ̄  ̄   レ歹ヾ 刈.:.j.:.:.:|
           i|.:.:|乂」   -ゞ´ j      ゞ… j⌒ 7.:.:.j   「堕天使……と言う割には穏健なのかしら」
           i|.:.:| i i                /!.:.:/!
           jk.:.i /ヽ:i      _      r一'.:.:|.:彳{
           j k.:ヾ.:.:.ハ    ´ー`    イ.:.:.:.:.:.:.|.:.:抖
           /j ゞ、\.:.:.j> .      イ i.:.:..:.:.:.:.j.:/.:.:{
            |.:{ /.:.:.: ̄.:/:.:.:/〕>一      k.:.:.:.:.:.:j/j/.:.',
           ヘ/.:.:.:.:.:.:./.:./.:.:.:.:j       L.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:'.
         //.:.:.:.:.:.:.:.:/.:/ ̄7      〉^寸.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:`、
      ,.'".:/.:.:.:.:.:.:.:.:/.:./  /       /    寸.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.\
    ,.'".:イ.:.:f__y.:f゙´   /     /      j/.:.:.j≧zx.:.:.:.:.:`:.:.、
  /.:.,ィ´ |.:.:.{ニ\/.:.:{    /冫。,. ´/       j.:.:.:.:j二二≧zx:、.:.:\
 /.:./   ヾ、ゝニ人.:.:\  /    /   ____ル.:./二二二二ニ \.:.\
 {.:〔     }ニ二≫-ゞ-个、.!  /  __厂ニ二二|二/.:/二二二二二]、 ヽ.:.j
 丶>   ニニ〈 二二斗 j ,/ イ´⌒ヽ、二二二j/.:/ニ二二二ニニ7.:.:\ У
       二二\ニニ| У/二二二二ヘ ニ二/.:.:..iニ二二二二ニ,:.:.:.:.:.:.i
        ,ニニ/ニ\二i j/二二>゛´ニニ二二〈.:.:.:.{V二二二二∧.:.:.:.:.:.|
        jニ/二二二ヘj,/二二>´ニ二二二二二ゝ、k」二二二ニ/丿.:.:.:.:.:j





                                    γ⌒≧ー
                                 ⌒ ̄ 〈   <⌒
                         ´               ` 、
                           /                    \
                    _ノ     /
                     ⌒ア . . ./ ´i
                         / . . . ./_  |. .   ∧           i
                      . ./ . ./  ` | . . . . /  . .           |
                    i|/i. .i |`苳、| . . ‐/─-i . . . /          |
                    { |. .N vツ И. ./_   ∨. /. . .
                       | イ     ル ⌒苳、 / . . . . . .    /
                      λ  、     Vツえ .∧. | . . . . /j/
                       ∧         ∠/. .厶ヘl . . /
                ______r‐/〈∧ ヽ      _ // . /. ./
           ⌒     ──∧-_\ー─=≦⌒λイ. /  j/
          /、      ───i〉 \-_〉    ∧‐ヘ jル
        /   丶    ────|-〉 У     ∧ ∨∧
       」    ‐∨⌒ ̄       〈-∨     ∨〉 ∨-〉
      / \   ─i          ∨丶    __i-i /⌒丶
      」     ─|//         ∧    ⌒ |-∧── \
    / \   ─ル′       /  \__  レ'  \── ヘ
   /      ─/           /          /     `V─ ∧_
  /       ─/           /          〈       /──‐ ⌒丶
 ″       ‐/          /          ,    /───‐    \
/      ─/            /─-        }    /────‐     \
      ─/            / _    \   /´   /─────‐       \
    ─‐/            /´  ` 、  ∨ /     {ー──────       \
   ─‐/           /      ∧  ゚。/     / ̄ ̄ ̄`ヽ───        \
  ─‐/            /         }   }′   i/        ー‐<─          \
──/            ∧       乂  人   /            \‐         \


1~3.ぶちまけて煽る
4~6.穏やかに諭す
7~9.するりとかわす
10.タコルカインターセプト

【安価 ↓5】
1D10

4860 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 20:24:30 ID:+mGd3eEw
【1D10:8】


4852 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 20:23:05 ID:MGm9M5UQ
AAがわからん
どんな人だ?

4867 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 20:25:45 ID:d7Sz0fSG
>>4852
全身弱点ならぬ全身欠点

4868 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 20:25:56 ID:eQf2dhyi
>>4852
推理の代わりに煽りと暴力搭載の金田一



4871 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 20:27:57 ID:rfgfA9Ed


              r:、  _
            ___ヽY/`
         ...::::´::::::::::::::`:::⌒ヽ
       ,::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 、
      ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      ,':::::::::::::::::::::::::::::,、:::::::::::::::::::::::トヽ
     ,'::::::::::::ハ:::::ハ不ノ ヽ:::ム:::::::::::-‐"ヽ
     ∧:::::::::::! ';ノイ似フ ル'ク )イ      \
        )ハ::ル'ン  ´      /          \
          ):' k   /〉^^v^/          ´ ̄`〉
         _ヽ/    /,__ー‐-     /
        〈::::〈      ´つ   `      /
      / ̄ ̄ヽ  / ̄ ヾ ̄ ‐-  /   「いやいやとんでもない。
      /      Yヽ        ‐-〉     これでも堕天使、清廉潔白などとは、とてもとても。
      ゝ、___/  ヽ_          \
     /     ノ    \        く     ああ、でも―――直接手にかけた人間は居ませんね。
     /    '´    _ -‐ ヽ       〈     悪魔同士での争いは、ゼロではないですが」
     /    イ , -‐     \     /
     ゝ、__, ∧  ヽ             |
          }:::ヘ  \        |
          {::::::ヘ/  \  \   |
          〈:::::::〈/     ‐、  ヽ  |
          |::::::く       ー  \_|
          「:::::::/〉       ヽ. 了
         '´:::::/ {               |
        /:::::::/ il               |
         /:::::::/   l               |
         /::::::/ ノ i!             |
      /:::::::〈/  |            |
      ヽ:::::く__ 」________.」


隠蔽力:60+【1D40:18】

【安価 ↓5 7】
1D100 やら、全身不覚の注意力

4875 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 20:28:32 ID:7ywNPPA/
【1D100:96】

4876 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 20:28:34 ID:8lIAQpEs
【1D100:69】

4878 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 20:28:40 ID:sYJBGra0
【1D100:6】



4887 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 20:29:32 ID:rfgfA9Ed
お前そんなんだから全身不覚扱いなんだよ桐須先生ェ!!wwww

4888 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 20:29:54 ID:sYJBGra0
騙されたりしないかすごい心配なんだけどwwwwwwwwwwww

4891 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 20:29:57 ID:MGm9M5UQ
不覚すぎるwww
やらない夫もあぶねえw

4897 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 20:31:30 ID:fWgBQpnx
不覚先生は不覚だからね……w

4898 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 20:31:45 ID:J1A1eV4Q
不覚先生は的確に不覚していくなぁ



4900 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 20:33:36 ID:rfgfA9Ed
これは……上手いことやられるかな。

4903 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 20:39:58 ID:rfgfA9Ed

        __丕± -- ± __
      > ":::::::::::::::::::::::::::::::::::" <
  , イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‘ <
. イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::/::::::/:::::::::l:::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::へ
:/::::: /:::::: : /|!:::::::::::::::::::::: | |\::::::::::::::::::::::: :∨   「……正直ね。
:/:::::イ:l/ : :,イ |:::::::::::::::|::::::: | |  !` \::i::::::::::::::∨
::::::/:::/::::::/ レ'|:::::::::::::::|:::| : | |\`-、:::::::i::::::i:::::: Ⅵ   でも、やらない夫くん。
:::/l:::::::,ィ". ` ‐ L_::::: , ::|:::|、_[:L-‐' 、 l::::<:i:::::i::::::::Ⅷ   私は驚いているわ。こんな信頼できそうな人が
(:::l:::イ!     l! :`''"::::|:::|::::|:l    ヘ`ォ、.'i::::i::::::::Ⅴ   堕天使なんて……」
:l:::::::ノ    _L」, .',:l:::::!:::ト: !:::l lr┴< ヘ!:::::'i::::i:::::ト,:\
ハ::::::} :-ァ'´ __ヽ l\lヽ!ハ从l., - 、 \.ヘ~i:::::i::ハ `㍉
:::::::/  /. ,ィ':::::ヽ       l:::::::::;」  ` ヘ:_:i:::::i::ハ  ㍉
::;ム     '、::::::ζ  、、.   ` --'' ,、-  イ,.Y:::l:::::ハ.   ㍉、
:l ト\  `'‐゙ニ".    ,      "´ 、ヽ// }| l:l::::::::ハ   ハ`<
ハ.! .込ヽヽヽヽ           `` `/ .,イ; l:l:::::\:::Ⅵ   ハ::`<
. /`-、∧                 /イ;;;;;;;;;l:l:::::ハ\|   ハ::::`<
/::::/:::7入      , --      .,イ;;;;;;;;;;;∨/:::::::ハ.      ∧::::∨
::::/:::::/;;;;;;;;>、           ,イ;;;;;;;;;;;;;;;ギ\::::::::ハ     ∧:::l
:/::::::/;;;;;;;;;;;;;;:≧ 、        , イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ \:::::::::\.      i:::l
:::::::/l:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l ` ' ‐-=-'´::::l_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; \ \:::::::',\    i::l
_ム」_;;;;;;;;;; >1`` -、::::::::::::::l',',',\;;;;;;;;_zユ ニ≠ェ,\::::i,:::\  .i:l
─‐‐--=、,r ",',',/     ` ' -'´ト、',',',',゙≦__ -- ‐‐ .、 ヽ.\;'iヽ::\ リ
',',',',',','>"',',',',',f         /',',',',',','\',',',',',',',',',',ハ ∨ l:::l, ≧┘
',',',,ィ"',',',',',',',','ハ` - 、    , -'/',',',',',',',',',','\',',',',',',',',',l l l::::l





                  / ̄ ̄\
                _ノ  ヽ、_   \
                (●)(● )    |   「いきなりそこまでは信じられないですが、
                  (__人___)    |    同感です。温厚な悪魔も居るもんですね。
                 |      u  |
                    |        .|     スライムやゴーストも、好戦的といえば好戦的な部分はありますし……」
                 ヽ 、     ,イ
                 /ヽ,ー-   ト、
          _, 、 -─ '".:.ヽ:.:.\__ /ノ ト、__
   __ ,. ー 、...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:....
   \ r 、 _ \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::'ー、
     } }/ )  V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /:ゝ/ ./ __  V ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:.:.:.\
    }:::::ゝ ソ ,Y i::::::/::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:.:.:.:. \




                                    γ⌒≧ー
                                 ⌒ ̄ 〈   <⌒
                         ´               ` 、
                           /                    \
                    _ノ     /
                     ⌒ア . . ./ ´i
                         / . . . ./_  |. .   ∧           i
                      . ./ . ./  ` | . . . . /  . .           |
                    i|/i. .i |`苳、| . . ‐/─-i . . . /          |
                    { |. .N vツ И. ./_   ∨. /. . .
                       | イ     ル ⌒苳、 / . . . . . .    /
                      λ  、     Vツえ .∧. | . . . . /j/
                       ∧         ∠/. .厶ヘl . . /
                ______r‐/〈∧ ヽ      _ // . /. ./  「強くなろうとする事も悪魔の本能に近いからね。
           ⌒     ──∧-_\ー─=≦⌒λイ. /  j/     僕は今名前が出た人達が非理性的だとは思わない。
          /、      ───i〉 \-_〉    ∧‐ヘ jル
        /   丶    ────|-〉 У     ∧ ∨∧          僕がただ、臆病なだけですよ」
       」    ‐∨⌒ ̄       〈-∨     ∨〉 ∨-〉
      / \   ─i          ∨丶    __i-i /⌒丶
      」     ─|//         ∧    ⌒ |-∧── \
    / \   ─ル′       /  \__  レ'  \── ヘ
   /      ─/           /          /     `V─ ∧_
  /       ─/           /          〈       /──‐ ⌒丶
 ″       ‐/          /          ,    /───‐    \
/      ─/            /─-        }    /────‐     \
      ─/            / _    \   /´   /─────‐       \
    ─‐/            /´  ` 、  ∨ /     {ー──────       \
   ─‐/           /      ∧  ゚。/     / ̄ ̄ ̄`ヽ───        \
  ─‐/            /         }   }′   i/        ー‐<─          \
──/            ∧       乂  人   /            \‐         \

4904 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 20:40:58 ID:bbyf2xmg
ぬかしおる

4906 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 20:41:11 ID:Do/SuS+I
なんて良い悪魔なんだ

4907 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 20:41:29 ID:gl4SbtQF
悪魔は所詮悪魔なんですよ

4911 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 20:43:17 ID:ItDdfzvh
たこスラさんが居たら、よく言うよこいつって思っただろうなw



4912 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 20:43:33 ID:rfgfA9Ed




            \:::`::ヽ
             ヽ::::::::::)
      ィ'´::::::: ̄`>、ノ:::/_
         ̄ ̄`>        ̄` 丶
         < ......:::::::::::  ........::::::  ヽ- 、
       / :::::::::::::   ..........:::::::::  ::::::::::::::丶
      / ...:::::::::::::   ..:::::::::::::::::::::  ::::::::::::::::::ハ
     ,' ::::::::::::::::::  :::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::::::::::::ハ
     i ::::::::::::::::::: ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::i
.     ハ::::::::::::::::::::.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  i::::::::::::::!
    /:イ::::::::::::::::::::::::::/`ヽ::::::::::::::::::::::::/、  !::::::::::::::|
      !::::::::::::::::::::::/    !::::::::::::::::::::::,  `ヽ::::::::::::::!
      i:::::::::::::::::::::,'ヽ 〈 |::i|:::::::::::::::/   |:::::::::::::::!    「それよりもこちら、エネル様から頼まれていた品です。
.      i:::::::::::::::::::,  `i _ !リ !::::::::::,:i  ヾ、/|:::::::∧:リ
       / ヘ:::::::::::,'    i   '::::::::ハ!    !::/       問答無用・武士棒―――実に素晴らしい」
     '´  i:::::::/    、           ゝ
       ノ::::/      、     _ _/
    , -- 、イ:'        へ    , '´
   /    `ヽー- _ /    ー'
ィ' ´ .:.:.:.:.:ィ=―-、__  `ー-、
ヘ .::ィ≦////////////≧、    ノ、
//////////////////////≧//∧
///////////////////////////∧
∨//////////////////////////∧




                     〃ニニヽ
                    i:.<>.:i
                    |:.<>.:!
                    |:.<>.:!
                    |:.<>.:!
                    |:.<>.:!
                    |:.<>.:!
                    |:.<>.:!
                    |:.<>.:!
                    i:.<>.:i
                    i:.<>.:i
                    i:.<>.:i
                    !:.<>.:i   ―――チャッ
                    !:.<>.:|
                    !:.<>.:|
                   ___,!ニニニニ゙!__
               r=、ーァ=‐=======‐‐‐'
                 マ}/{〃 i!:. :==.゚:;::|
                {マ}}/=、iト‐‐‐‐‐-!_
               _、ァ'彳ヾ=-‐─--{
               {ニ彡へi!‐ミ,,_____/
               `}____ゝ:.:\':i:i:i:i:|
                j_,,../7 、__.>‐、:j
                /ニニy.:.:ノ≧=--}
                 /7:i:ト、彡'____.}
                  {:!!:.{{、 !:.゚:._:._:,:.i
                !iヽ='' !::._:;:゙::゚_:.:i
               ij   i:.::_,_'_。:!
                  i:゚:.:r;:゙:: .::.i
                   i:_:/ii{:_,:.i
                    i:_:゙='':._:_:.!
                     !:. :.゚.::..゙::::!
                  i:.:‐==‐:.::i
                    i.::_:_,:::.::.i
                 i:. :.:゚;;:.:.:,!




                                    γ⌒≧ー
                                 ⌒ ̄ 〈   <⌒
                         ´               ` 、
                           /                    \
                    _ノ     /
                     ⌒ア . . ./ ´i
                         / . . . ./_  |. .   ∧           i
                      . ./ . ./  ` | . . . . /  . .           |
                    i|/i. .i |`苳、| . . ‐/─-i . . . /          |
                    { |. .N vツ И. ./_   ∨. /. . .
                       | イ     ル ⌒苳、 / . . . . . .    /
                      λ  、     Vツえ .∧. | . . . . /j/
                       ∧         ∠/. .厶ヘl . . /
                ______r‐/〈∧ ヽ      _ // . /. ./
           ⌒     ──∧-_\ー─=≦⌒λイ. /  j/   「エネル様からこれを受け取った貴方の行く末、
          /、      ───i〉 \-_〉    ∧‐ヘ jル        是非とも見てみたいものです。
        /   丶    ────|-〉 У     ∧ ∨∧
       」    ‐∨⌒ ̄       〈-∨     ∨〉 ∨-〉        どうですか?
      / \   ─i          ∨丶    __i-i /⌒丶        どうかご同行の許可を頂ければと」
      」     ─|//         ∧    ⌒ |-∧── \
    / \   ─ル′       /  \__  レ'  \── ヘ
   /      ─/           /          /     `V─ ∧_
  /       ─/           /          〈       /──‐ ⌒丶
 ″       ‐/          /          ,    /───‐    \
/      ─/            /─-        }    /────‐     \
      ─/            / _    \   /´   /─────‐       \
    ─‐/            /´  ` 、  ∨ /     {ー──────       \
   ─‐/           /      ∧  ゚。/     / ̄ ̄ ̄`ヽ───        \
  ─‐/            /         }   }′   i/        ー‐<─          \
──/            ∧       乂  人   /            \‐         \

4913 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 20:43:52 ID:rfgfA9Ed
あ、ちょっと少しタイム。修正入れます-

4915 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 20:44:46 ID:rfgfA9Ed
>>4236修正


                   /           ||        ヽ/     ヽ
                  / /             ||        V     ‘,
                     /  ,′  '       ||        V
                /   ′ ,′       ||        V
                ,′ ,             |l             V      ‘,
               ,'       |        |l),   |     V,      |
               |  i   l|  ),         j j !)  |',      ,     ! !
               |  l   l|  ),      j/ li ),  | ‘,        j! !
               |  |    l), |),     /   j  ), !  ‘,    |   j{ |
               l       | ‘、|),    /l|  ,'  _),」s≦斗    !    j{
                    Ⅵ Λ   l|‐-) |、、),  / i ,' ,ィァ'''""{ ・リ,   '   j{ |
                    i 'Λ  kァ==r方/   l ,       ̄ ̄ ,  /   j{ i|  「女装すると美人だ、喜べ。
                    |ハ, 'Λ l| ` 、__ゝ’~\  |         |/    j{ |   ……というのはいくら何でも冗談だ。
                    | V Λl|       \|          j/]     j{  ,′
                   |V Λh、       |                |   j{  ′   ガイア教は悪魔との共存も視野に
                   |V Λ'Λ      l|                l    '{ |ソ     入れている教団だからな。
                    V Λ'Λ     ⌒`          |   '{|リ
                    V   h、   _,,.   -―――  /l   ,'|/)〉      ガイア教に所属しているが、サマナーと
                          V   l | 〕h、          / | Λ!' |__   契約していない悪魔になる」
                        _V   l├‐V,〕h、        /     ! ,'~   |7:i:i:i:i:\        /
                  /:i:i:i:iV  ! |:..:..V//,)h、__//   ィi]/    /:i:i:i:i:i:i:i:i:\       //
                  /:i:i:i:i:i: ハ jリ:..:..::〉'//////////   /  |     /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i,'    / /
             _ 、ヾ:i:i:i:i:i:i:i:i:i|::::}ノァ7(//,\////// /         /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{≧s,/  /
        ___、s≦:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|⌒ / |////ハ  ̄ ̄   / |        ,':i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:V/    /三三三≧s。
     、也三三三三三三>:i:i:i:i:i:i:i:i:i:il  / |/////ハ     /  !     ,':i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〕h、  /三三三三三三≧s。
_、s≦三三三三三三三/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|/ |///// }    /    !     ,:i:i:i:i:i:i:i:i:/~/ ̄ ̄  /三三三三三三三三三≧s。





                        _   -- ┐
                     _ -         ̄ ̄ ̄ ̄ミ
                    , ^゜                      \
                   /  /                   ヽ
                /  /
                  /  /  /
              /  /  /
                /  /  /         |        |
                 /  /l  ′         /|        |         、
            ,′ / l   ′      / |        | ,′     i   、
              l  l !  ′      /  |  / !|    j/      |   l   「何やら意図があって
               |   l  ′  //へ   ! /  l|   /   |   !   |    お前に同行したいようだが―――
               |    l ′  {  ァz、、≧ミ   vl   /| V ハ  ′   l
               |  γ| !   / l   弋ツ¨``Y    v! / l__」 /=‐! ,′    l    あまり気を許すなよ、というと行動の
               |  ,′! l  /  !             ‘,  f芋=ァl /   ハ !     掣肘になるか。
               |八  l /   l               ‘ ├′  ,!′    V|
                |/| \_|,′  |            |l‘ |    /  |  /   リ     まぁ好きに決めてくれ。ではな」
               ノ!   |   |`           、   |l      /  l /
             |   Λ   |            /      /   || ′
             |  l{ V   !        _             ||′
            _| l{  V  、     ̄       ヽ   /   Λ |
      ____|  ̄ =- _  v|\              /ィ  ,′ v,|
=z __〈ミX: : : : : : >_    =- v!_--\       /! / !  ′  ソ
=_=_=_=_=_=_=ム: : : : : : : : >_    `=-._ -\___ /-/|/   | ,′
=_=_=_=_=_=_=_Λ: : : : : : : : : : >_    ヽ --------/     |′

4916 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 20:45:14 ID:X3vn63wR
女装するとw

4917 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 20:45:33 ID:AhdcVPQ1
そこかww

4922 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 20:46:11 ID:Do/SuS+I
こいつ同行するとかくっそ不安なんじゃがw

4923 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 20:46:53 ID:ge1vgzwA
AA的に聖杯戦争の件もあったし凄い断りたい……

4927 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 20:47:32 ID:deEQOsaf
ただでさえ自分よりレベルの高い悪魔帯同って手の込んだ自殺なのになぁ…



4928 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 20:47:33 ID:rfgfA9Ed
と、修正も終わったところで。



                                    γ⌒≧ー
                                 ⌒ ̄ 〈   <⌒
                         ´               ` 、
                           /                    \
                    _ノ     /
                     ⌒ア . . ./ ´i
                         / . . . ./_  |. .   ∧           i
                      . ./ . ./  ` | . . . . /  . .           |
                    i|/i. .i |`苳、| . . ‐/─-i . . . /          |
                    { |. .N vツ И. ./_   ∨. /. . .
                       | イ     ル ⌒苳、 / . . . . . .    /
                      λ  、     Vツえ .∧. | . . . . /j/
                       ∧         ∠/. .厶ヘl . . /
                ______r‐/〈∧ ヽ      _ // . /. ./
           ⌒     ──∧-_\ー─=≦⌒λイ. /  j/
          /、      ───i〉 \-_〉    ∧‐ヘ jル     「どうでしょう?
        /   丶    ────|-〉 У     ∧ ∨∧       僕はメシア穏健派とガイア穏健派の間で、
       」    ‐∨⌒ ̄       〈-∨     ∨〉 ∨-〉       情報のやり取りの一部を任されていた身。
      / \   ─i          ∨丶    __i-i /⌒丶
      」     ─|//         ∧    ⌒ |-∧── \     それ故、少しはお役に立てると思いますが」
    / \   ─ル′       /  \__  レ'  \── ヘ
   /      ─/           /          /     `V─ ∧_
  /       ─/           /          〈       /──‐ ⌒丶
 ″       ‐/          /          ,    /───‐    \
/      ─/            /─-        }    /────‐     \
      ─/            / _    \   /´   /─────‐       \
    ─‐/            /´  ` 、  ∨ /     {ー──────       \
   ─‐/           /      ∧  ゚。/     / ̄ ̄ ̄`ヽ───        \
  ─‐/            /         }   }′   i/        ー‐<─          \
──/            ∧       乂  人   /            \‐         \


▼インターセプター

1~3.エネル
4~6.きっくん
7~9.アイゼン
10.たこルカナイトフィーバー


【安価 ↓5】
1D10

4933 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 20:47:53 ID:VB4J5HHD
【1D10:8】


4938 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 20:48:15 ID:gl4SbtQF
兄貴!

4939 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 20:48:36 ID:X3vn63wR
チュートリアルは続く



4942 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 20:49:29 ID:rfgfA9Ed



                  / ̄ ̄\
                _ノ  ヽ、_   \
                (●)(● )    |
                  (__人___)    |
                 |      u  |   「えぇと―――」
                    |        .|
                 ヽ 、     ,イ
                 /ヽ,ー-   ト、
          _, 、 -─ '".:.ヽ:.:.\__ /ノ ト、__
   __ ,. ー 、...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:....
   \ r 、 _ \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::'ー、
     } }/ )  V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /:ゝ/ ./ __  V ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:.:.:.\
    }:::::ゝ ソ ,Y i::::::/::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:.:.:.:. \




             _   _
          > "::::::::` ¨:::::::`-、
        /::::::::::::::::::::::::' ,:::::::::::\
        ,イ::::::::|::::::::::::::::i:::::::i:::::::::::::::ヽ
      /:::::::::::;|::::::::::::::::|::::::::|:::∨:::::::::ハ
      /::::/::::λ:::::::::::::::|\ヽ!:::l;;∨:::::::ハ
      //∧:::/ム:|:::::::::::|:{:´ \::::l;;;;∨:::::::l    「私は良いと思うわ。
     / |:l::l/  ム,.从(」j,ィ℡:ム:::`;;;;∨::::l     やらない夫くんの判断次第だけど―――」
    .l;;/l::::::l ,ィ臠     込ソ ヽ,r ‐::∨:l
     l;l .|:::::{ 込ソ .i         ノ;;;Ⅵ
     l:l l::圦           ,,ィ"::|::l::l
     ∧', l:::'込    ‐‐    ,イ:::∧:;l:/l:l
     ヽ入:::::l`>,      ィ'::::l;l::l;;;;l 乂:::!
       |/:::/l::::;;;` ‐ 、 イ:::,- l;;:l;;;;;;;i,::l::::::l
       l;/::l::l;;;;;;;;;;;;;」 - '´  .ハl>┐:ハ::::∨
      /::/:::l::l;;;;;>"',}   >"`"7' ̄”ヽ:∨
      / ∧::r ''"',',',','/  ィ"',',',',',',/',',',',',','∧∨
    / .l::::ィ" ̄"'-、/./-'"  ̄ ̄','/',',',',',',',l ∨
   //  .l:/,',',__,',',',',/,', -,',',','- 、,',','/',',',',',',',',',',l::::∨
  ,イ {  l l,.ィ´',',','γ'´',',',',',',',',','`,:::{',',',',',',',',',',','l:::::::∨
 /⌒ヽ ,ィ"',',',',',','/',',',',',',',',',',',',',',ハ::', ',',',',',',',',',','l:::::::::∨
.(   ),イ',','.::::.,',', /',',','..::::::::::::::::..','',',}:::i',',',',',',',',',',','l::::::::::∨
 (  {'','.::::::::::.',',!,','.:::::::::::::::::::::::::...',;:l;;;;l',',',',',',',',',',',',l:::::::::::∨
  ~ハ:::::::::::::::::;ハ;;;:::::::::::::::::::::::::::::::ノ;;;ハ,',',','r─-,','l::::::|





                    | V Λl|       \|          j/]     j{  ,′
                   |V Λh、       |                |   j{  ′   「気を許すな、と言ったはずだがな」
                   |V Λ'Λ      l|                l    '{ |ソ
                    V Λ'Λ     ⌒`          |   '{|リ     ―――ザッ
                    V   h、   _,,.   -―――  /l   ,'|/)〉
                          V   l | 〕h、          / | Λ!' |__
                        _V   l├‐V,〕h、        /     ! ,'~   |7:i:i:i:i:\        /
                  /:i:i:i:iV  ! |:..:..V//,)h、__//   ィi]/    /:i:i:i:i:i:i:i:i:\       //
                  /:i:i:i:i:i: ハ jリ:..:..::〉'//////////   /  |     /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i,'    / /
             _ 、ヾ:i:i:i:i:i:i:i:i:i|::::}ノァ7(//,\////// /         /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{≧s,/  /
        ___、s≦:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|⌒ / |////ハ  ̄ ̄   / |        ,':i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:V/    /三三三≧s。
     、也三三三三三三>:i:i:i:i:i:i:i:i:i:il  / |/////ハ     /  !     ,':i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〕h、  /三三三三三三≧s。
_、s≦三三三三三三三/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|/ |///// }    /    !     ,:i:i:i:i:i:i:i:i:/~/ ̄ ̄  /三三三三三三三三三≧s。

4943 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 20:49:36 ID:AhdcVPQ1
アニキ!

4944 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 20:49:40 ID:knhsc+Uk
行動の肘鉄してませんか兄貴ィ

4946 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 20:50:34 ID:Do/SuS+I
ちょいちょいやらない夫を助けてくれる兄貴!

4947 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 20:51:24 ID:ge1vgzwA
さすアイ!



4948 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 20:51:41 ID:rfgfA9Ed

                                    γ⌒≧ー
                                 ⌒ ̄ 〈   <⌒
                         ´               ` 、
                           /                    \
                    _ノ     /
                     ⌒ア . . ./ ´i
                         / . . . ./_  |. .   ∧           i
                      . ./ . ./  ` | . . . . /  . .           |
                    i|/i. .i |`苳、| . . ‐/─-i . . . /          |
                    { |. .N vツ И. ./_   ∨. /. . .
                       | イ     ル ⌒苳、 / . . . . . .    /
                      λ  、     Vツえ .∧. | . . . . /j/
                       ∧         ∠/. .厶ヘl . . /
                ______r‐/〈∧ ヽ      _ // . /. ./
           ⌒     ──∧-_\ー─=≦⌒λイ. /  j/   「おや、これは―――………アイゼンさん」
          /、      ───i〉 \-_〉    ∧‐ヘ jル
        /   丶    ────|-〉 У     ∧ ∨∧
       」    ‐∨⌒ ̄       〈-∨     ∨〉 ∨-〉
      / \   ─i          ∨丶    __i-i /⌒丶
      」     ─|//         ∧    ⌒ |-∧── \
    / \   ─ル′       /  \__  レ'  \── ヘ
   /      ─/           /          /     `V─ ∧_
  /       ─/           /          〈       /──‐ ⌒丶
 ″       ‐/          /          ,    /───‐    \
/      ─/            /─-        }    /────‐     \
      ─/            / _    \   /´   /─────‐       \
    ─‐/            /´  ` 、  ∨ /     {ー──────       \
   ─‐/           /      ∧  ゚。/     / ̄ ̄ ̄`ヽ───        \
  ─‐/            /         }   }′   i/        ー‐<─          \
──/            ∧       乂  人   /            \‐         \




                _ -=  ̄`´ ̄  、
                  /        ヽ
              /   /  /  l   }    ヽ
                /   /  ∥  |   l       l
            /   /l //! ! |    '   !
             イ   tッ  /_L|-|  ∥  l   |  「人の名前を信用の担保にするのはやめろ。
               /イ ! / l/l' ‐┬ッ /'   /  /
                |/|K _    //    /  /    アンドラス。俺はお前にそんな仕事を任せた記憶はない。
                |l .,__    /. : : :/  ,イ     スターフェイズも同様だった筈だ。奴は俺以上に抜け目がない。
                 l:l   ヽ  ' ; ; ; イハ|: :/
             lΛ  __ ../:;:;∠   - ━ ― 、    お前は―――」
                /   ̄ }__//_ /-_-_-_-_-_-\
               ィf'" z≦//-=-777777〔_ ̄
             ィf'/ /ニ/ -/三三三三ニ===≧zz、
            / |/ , // -=/三=- -=三三三三三ム
            て |{  /( -ニ/三ニ//三三三ム\三三\〉┐
            _」/ノ  /<  ̄ ̄〉ニ/'ムV三三三ム ヽ三三 ヽ)
         /ニ/'/ / l /: : : : :/ニ/三ムV三三三 \V三三}|
          /ニ/|// l: : : : : :/ニΛV三ム V三三三三`ニ=- >‐=- _
       /ニ/l /i:i:i:ィ|: : : : :/{ニ({Λ V三乂\三三> '~_ <三三\ \
.      /ニ/i:イ:i:iィf{i:i:|: : : :/ニ\ムΛ ゝ三三> '~_ <三三ム\三三 \ヽ
      / ィ|/ィf{i:i:i:i:i:i|: : :/三三三 \>`f'"_ <ヽ三三三三ム \.三三! !
.     /イ:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|: :/三三三三三三入\三ム\.三三三 ゝ _ |三三リ_
    / {i/i:i(_))i:i:i:i:i:i:i:| 〈三三三三三三三 \\三L \三三三ニ=- '~<三ヽ
.   ////)i:i:i:i》:i:i:i:i:i:i:iΛ: V三=- -=三三三三≧{\ニ><二二二 <{|三ムVニ〉
   f{////,':i:i/':i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\\三三三ニ=- -=f' (γ三三/三三三/ !三 ΛV

4949 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 20:53:45 ID:rfgfA9Ed


                   /           ||        ヽ/     ヽ
                  / /             ||        V     ‘,
                     /  ,′  '       ||        V
                /   ′ ,′       ||        V
                ,′ ,             |l             V      ‘,
               ,'       |        |l),   |     V,      |
               |  i   l|  ),         j j !)  |',      ,     ! !
               |  l   l|  ),      j/ li ),  | ‘,        j! !
               |  |    l), |),     /   j  ), !  ‘,    |   j{ |
               l       | ‘、|),    /l|  ,'  _),」s≦斗    !    j{
                    Ⅵ Λ   l|‐-) |、、),  / i ,' ,ィァ'''""{ ・リ,   '   j{ |   「眼の前で死んだ連絡員に
                    i 'Λ  kァ==r方/   l ,       ̄ ̄ ,  /   j{ i|    “任されて”、なし崩しにその位置に
                    |ハ, 'Λ l| ` 、__ゝ’~\  |         |/    j{ |    収まっただけだろう?」
                    | V Λl|       \|          j/]     j{  ,′
                   |V Λh、       |                |   j{  ′
                   |V Λ'Λ      l|                l    '{ |ソ
                    V Λ'Λ     ⌒`          |   '{|リ
                    V   h、   _,,.   -―――  /l   ,'|/)〉
                          V   l | 〕h、          / | Λ!' |__
                        _V   l├‐V,〕h、        /     ! ,'~   |7:i:i:i:i:\        /
                  /:i:i:i:iV  ! |:..:..V//,)h、__//   ィi]/    /:i:i:i:i:i:i:i:i:\       //
                  /:i:i:i:i:i: ハ jリ:..:..::〉'//////////   /  |     /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i,'    / /
             _ 、ヾ:i:i:i:i:i:i:i:i:i|::::}ノァ7(//,\////// /         /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{≧s,/  /
        ___、s≦:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|⌒ / |////ハ  ̄ ̄   / |        ,':i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:V/    /三三三≧s。
     、也三三三三三三>:i:i:i:i:i:i:i:i:i:il  / |/////ハ     /  !     ,':i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〕h、  /三三三三三三≧s。
_、s≦三三三三三三三/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|/ |///// }    /    !     ,:i:i:i:i:i:i:i:i:/~/ ̄ ̄  /三三三三三三三三三≧s。




                                    γ⌒≧ー
                                 ⌒ ̄ 〈   <⌒
                         ´               ` 、
                           /                    \
                    _ノ     /
                     ⌒ア . . ./ ´i
                         / . . . ./_  |. .   ∧           i
                      . ./ . ./  ` | . . . . /  . .           |
                    i|/i. .i |`苳、| . . ‐/─-i . . . /          |
                    { |. .N vツ И. ./_   ∨. /. . .
                       | イ     ル ⌒苳、 / . . . . . .    /
                      λ  、     Vツえ .∧. | . . . . /j/
                       ∧         ∠/. .厶ヘl . . /   「何一つとして嘘は言っていないですよ、
                ______r‐/〈∧ ヽ      _ // . /. ./     アイゼンさん。
           ⌒     ──∧-_\ー─=≦⌒λイ. /  j/       貴方達に協力したかった気持ちも本当です。
          /、      ───i〉 \-_〉    ∧‐ヘ jル
        /   丶    ────|-〉 У     ∧ ∨∧
       」    ‐∨⌒ ̄       〈-∨     ∨〉 ∨-〉           アイゼンさんこそ、こうして口出しをするのは
      / \   ─i          ∨丶    __i-i /⌒丶           やらない夫さんへの自由の掣肘にあたるのでは?」
      」     ─|//         ∧    ⌒ |-∧── \
    / \   ─ル′       /  \__  レ'  \── ヘ
   /      ─/           /          /     `V─ ∧_
  /       ─/           /          〈       /──‐ ⌒丶
 ″       ‐/          /          ,    /───‐    \
/      ─/            /─-        }    /────‐     \
      ─/            / _    \   /´   /─────‐       \
    ─‐/            /´  ` 、  ∨ /     {ー──────       \
   ─‐/           /      ∧  ゚。/     / ̄ ̄ ̄`ヽ───        \
  ─‐/            /         }   }′   i/        ー‐<─          \
──/            ∧       乂  人   /            \‐         \

4953 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 20:56:13 ID:rfgfA9Ed


                _ -=  ̄`´ ̄  、
                  /        ヽ
              /   /  /  l   }    ヽ
                /   /  ∥  |   l       l
            /   /l //! ! |    '   !
             イ   tッ  /_L|-|  ∥  l   |
               /イ ! / l/l' ‐┬ッ /'   /  /
                |/|K _    //    /  /    「俺の名前が出なければ静観でも良かったんだがな。
                |l .,__    /. : : :/  ,イ      流石に、誤誘導の材料に使われちゃ寝覚めが悪い。
                 l:l   ヽ  ' ; ; ; イハ|: :/
             lΛ  __ ../:;:;∠   - ━ ― 、    お前は、【嘘は吐けない】が、頻繁に誤誘導を使う。
                /   ̄ }__//_ /-_-_-_-_-_-\   眼の前で死んだというその連絡員。
               ィf'" z≦//-=-777777〔_ ̄
             ィf'/ /ニ/ -/三三三三ニ===≧zz、 聞いておきたかったんだが―――」
            / |/ , // -=/三=- -=三三三三三ム
            て |{  /( -ニ/三ニ//三三三ム\三三\〉┐
            _」/ノ  /<  ̄ ̄〉ニ/'ムV三三三ム ヽ三三 ヽ)
         /ニ/'/ / l /: : : : :/ニ/三ムV三三三 \V三三}|
          /ニ/|// l: : : : : :/ニΛV三ム V三三三三`ニ=- >‐=- _
       /ニ/l /i:i:i:ィ|: : : : :/{ニ({Λ V三乂\三三> '~_ <三三\ \
.      /ニ/i:イ:i:iィf{i:i:|: : : :/ニ\ムΛ ゝ三三> '~_ <三三ム\三三 \ヽ
      / ィ|/ィf{i:i:i:i:i:i|: : :/三三三 \>`f'"_ <ヽ三三三三ム \.三三! !
.     /イ:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|: :/三三三三三三入\三ム\.三三三 ゝ _ |三三リ_
    / {i/i:i(_))i:i:i:i:i:i:i:| 〈三三三三三三三 \\三L \三三三ニ=- '~<三ヽ
.   ////)i:i:i:i》:i:i:i:i:i:i:iΛ: V三=- -=三三三三≧{\ニ><二二二 <{|三ムVニ〉
   f{////,':i:i/':i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\\三三三ニ=- -=f' (γ三三/三三三/ !三 ΛV




                        _  - __
                       /        ¨ 、
                       /   / /  ,    ヽ
                    /   / /  ,/
                       /, /  / /  / l     l
                   ,'/ ,′く{/!   ,.イ /l      !   ―――チリッ
                   ∥ {/戈ッ,l ィ/」/、、 ,′ ′
                  l'| { |   l//'¨戈シ| /
                        l/! lN   、     イ,′ ,'   「真逆、殺したのがお前という事はあるまいな?」
                        | | ハ 、_____, / /  /|
              /⌒ト_     jΛl|l,  ̄ _,/, f ,/l′
    >'つ  r/ニ'ニニニ|ヒl __ /l | l `ー< //l |/)-.、
  Yニr>'つ 二二二二lニ〉/ : / |''~!      {'>'!ノイ: 〉‐ /′
  l/ニ,ィニ>'’_ィ「)ニニニニ|/<: : : j/ ト、|  /イ /: : : / /, i{->_
  {ニ/ニ7/ニィ>‐rニニノ-く: : :>、l    '/ l ィi{: : : : :{ ’/-_-_-_->_
  {ニニf'ニ7/ニ,イニニ〈-/: /l )!   〈― ィi: : : r―‐'ィi{_-_-=_=_=_=_=ヽ
  ニニニニ∠Λニニ=-'〈-;、/_l ,′   /,ィ{rt: : (  /_-_/_-x/-_-_-_-}
  |ニニニ{--< ヾ゛  ,ィ依 〉_| Λ  //: : 〉 >‐`イ_-_=_=_ニ_/-_-_//_-_ノ
 ,.くニニニニ|-_--(冠衣k彡ヘ竺笊  ̄,'/: /zz≦-_-_-_-f/-_-_-「 「-_-j
竺,/\ニニノ_-rツ-Λ ̄   \ミ),\<_<-fニ=―ァ_-_-ミ-_-_-/ /_-_/
=,/    ̄,'〉〉/ノ_-,'_Λ      \): : ヽ⌒\-_-_-_-_-_-_-ヽ∠/_-_/
,~    イ |_ヽ_-_|-_'Λ        / : : : V_-__ヽ-_-_-_-_-_-_-V-_-_イ
__/ : : l_-_-_ !-j }Λ     /: : : : : :}_-_-_-V-_-_-_-_-_-_!-_-_/
: : : : : : : /-_-_-j_//>―― ゛: : : : : :/_-_-_-_ 〉_-_-_-_-_-/ー‐'′
: : : : : /_-_-_,ィf-,'/: : : : : : : : : : : : : :/_-_-_-_-,'-_-_-_-_-_/
ニ_ニ_ニ_-_-/ ∥/: : :_: : : : : : : :_: :<}ヽ-_-_-/-_-_-_-_-ノ
-=ニ _-_/   , く: : (  ): :_ <}ヽ-_-_-ヽ、、、ィニ=―― ゛
    ̄   rfj_/: >、 : : ////,乂_v――```「l l|⌒ヽ
         j_l////\//Λ/////|: :l-_}}ニLL」|-ミニ}ヽ
      /-///////,/∥V////|: :!_-ソ_-¨¨¨〉 Yニl

4954 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 20:57:02 ID:istGBUc/
嘘を言わないことが、嘘つきではないことの証明にはならない
言葉って難しいねぇ

4955 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 20:57:57 ID:hTFiHD8e
ぶっちゃけ詐欺師の手口である。
(嘘は言わない。"全て"の真実も言わない)



4956 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 20:58:56 ID:rfgfA9Ed


                                    γ⌒≧ー
                                 ⌒ ̄ 〈   <⌒
                         ´               ` 、
                           /                    \
                    _ノ     /
                     ⌒ア . . ./ ´i
                         / . . . ./_  |. .   ∧           i
                      . ./ . ./  ` | . . . . /  . .           |
                    i|/i. .i |`苳、| . . ‐/─-i . . . /          |
                    { |. .N vツ И. ./_   ∨. /. . .
                       | イ     ル ⌒苳、 / . . . . . .    /
                      λ  、     Vツえ .∧. | . . . . /j/
                       ∧         ∠/. .厶ヘl . . /
                ______r‐/〈∧ ヽ      _ // . /. ./   「違います。死因はガキ相手の戦闘による
           ⌒     ──∧-_\ー─=≦⌒λイ. /  j/      失血死。
          /、      ───i〉 \-_〉    ∧‐ヘ jル
        /   丶    ────|-〉 У     ∧ ∨∧           僕はガキへの助力も、彼への助力も
       」    ‐∨⌒ ̄       〈-∨     ∨〉 ∨-〉           していません」
      / \   ─i          ∨丶    __i-i /⌒丶
      」     ─|//         ∧    ⌒ |-∧── \
    / \   ─ル′       /  \__  レ'  \── ヘ
   /      ─/           /          /     `V─ ∧_
  /       ─/           /          〈       /──‐ ⌒丶
 ″       ‐/          /          ,    /───‐    \
/      ─/            /─-        }    /────‐     \
      ─/            / _    \   /´   /─────‐       \
    ─‐/            /´  ` 、  ∨ /     {ー──────       \
   ─‐/           /      ∧  ゚。/     / ̄ ̄ ̄`ヽ───        \
  ─‐/            /         }   }′   i/        ー‐<─          \
──/            ∧       乂  人   /            \‐         \





                _ -=  ̄`´ ̄  、
                  /        ヽ
              /   /  /  l   }    ヽ
                /   /  ∥  |   l       l
            /   /l //! ! |    '   !
             イ   tッ  /_L|-|  ∥  l   |
               /イ ! / l/l' ‐┬ッ /'   /  /
                |/|K _    //    /  /   「連絡員への手当もしていない、と。
                |l .,__    /. : : :/  ,イ     その状況で言葉巧みに聞き出した連絡情報を使って、
                 l:l   ヽ  ' ; ; ; イハ|: :/       いつの間にやらするりとガイア教に入り込み―――
             lΛ  __ ../:;:;∠   - ━ ― 、
                /   ̄ }__//_ /-_-_-_-_-_-\   穏健派に多目に助力しているが、何のためだ」
               ィf'" z≦//-=-777777〔_ ̄
             ィf'/ /ニ/ -/三三三三ニ===≧zz、
            / |/ , // -=/三=- -=三三三三三ム
            て |{  /( -ニ/三ニ//三三三ム\三三\〉┐
            _」/ノ  /<  ̄ ̄〉ニ/'ムV三三三ム ヽ三三 ヽ)
         /ニ/'/ / l /: : : : :/ニ/三ムV三三三 \V三三}|
          /ニ/|// l: : : : : :/ニΛV三ム V三三三三`ニ=- >‐=- _
       /ニ/l /i:i:i:ィ|: : : : :/{ニ({Λ V三乂\三三> '~_ <三三\ \
.      /ニ/i:イ:i:iィf{i:i:|: : : :/ニ\ムΛ ゝ三三> '~_ <三三ム\三三 \ヽ
      / ィ|/ィf{i:i:i:i:i:i|: : :/三三三 \>`f'"_ <ヽ三三三三ム \.三三! !
.     /イ:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|: :/三三三三三三入\三ム\.三三三 ゝ _ |三三リ_
    / {i/i:i(_))i:i:i:i:i:i:i:| 〈三三三三三三三 \\三L \三三三ニ=- '~<三ヽ
.   ////)i:i:i:i》:i:i:i:i:i:i:iΛ: V三=- -=三三三三≧{\ニ><二二二 <{|三ムVニ〉
   f{////,':i:i/':i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\\三三三ニ=- -=f' (γ三三/三三三/ !三 ΛV




              ___
           /: { /: :/⌒
         乂: :( 人:{
           >-‐>‐===‐-
           / : /: /: : : : \: : :`ヽ
         / : : /: : / : : : : : : : \: : : \
        ,′ : : : : | : : : : \: : : : \: : : \
         | : : : : : : ト、: : : : : |\: : : : V/\: :.
         | : : :{ : : :|_: : : : : | _、 : : V/ |⌒ヽ
        人{⌒V : :|__、: : : : |___\: V/!
           乂__V: :|{_ツ`\: : :|{_ツ/{ \     「………………」
          \{\:j}⌒ ̄ ̄}\ 人:(
              j人    _ _  ,〈
              >   イ} |\
              /:.、   / :   \__
              /  ∧ /   |      ____
           /}八 {   / /\|   / ̄ ̄`ヽ
             | 、  ヽV//「:   /   :|
             | \  {_V/{ { /   | /)__}
             |   \ \{ {:/    //___--〉
              「 ̄ ̄ \ (o{    { /ァ―‐┘
            「 ̄ ̄|⌒V)o)   }  / ----、 :|
            |      V/   ,′ <二、「  :|
               |   '/  __/   ----、>  |
               |    }/ノ   ノ!    |   |
             / ̄ ̄    >‐'" |   |   |
            {      /      :|   |!  |
            人__  ,.、イ/ ̄ ̄___,ノ   八 |
                   (     /     ノ ,|

4960 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 21:00:54 ID:knhsc+Uk
世界のひとつを口だけで相手取ったこともあるからなあいーちゃん

4961 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 21:01:06 ID:a+WSrARW
原作いーちゃんの最大の敵が相手の言葉に一切惑わされず殴ってくる哀川潤である時点でお察し

4962 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 21:01:54 ID:9v+T1DyP
「友情に篤く正義を愛し、誰かが立ち上がる様を応援する事に命をかける心の強い熱血漢」とアマッカスを原作しらない人に説明するもんだな、嘘を吐かないって

4964 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 21:02:36 ID:ItDdfzvh
>>4962
何て酷い言い方だ……w

4969 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 21:05:51 ID:HrjPp3Bw
医科大学に籍を置く男女4人の恋物語。そして、ある日とつぜん郁紀の家へと転がり込んでくる謎の少女・沙耶。
人知れず悩みを抱えた一人の青年が、様々な人々との出会いと別れを経験し、
ついには自分なりの人生を切り開いていこうと歩み出す・・・・。

とかな >嘘は吐かない



4971 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 21:06:25 ID:rfgfA9Ed





                                    γ⌒≧ー
                                 ⌒ ̄ 〈   <⌒
                         ´               ` 、
                           /                    \
                    _ノ     /
                     ⌒ア . . ./ ´i
                         / . . . ./_  |. .   ∧           i
                      . ./ . ./  ` | . . . . /  . .           |
                    i|/i. .i |`苳、| . . ‐/─-i . . . /          |
                    { |. .N vツ И. ./_   ∨. /. . .
                       | イ     ル ⌒苳、 / . . . . . .    /
                      λ  、     Vツえ .∧. | . . . . /j/
                       ∧         ∠/. .厶ヘl . . /
                ______r‐/〈∧ ヽ      _ // . /. ./
           ⌒     ──∧-_\ー─=≦⌒λイ. /  j/    「単なる宦官贔屓ですよ。
          /、      ───i〉 \-_〉    ∧‐ヘ jル         この国の人間はお好きでしょう?
        /   丶    ────|-〉 У     ∧ ∨∧
       」    ‐∨⌒ ̄       〈-∨     ∨〉 ∨-〉         勢力として強くない所に肩入れしたくなるんですよ。
      / \   ─i          ∨丶    __i-i /⌒丶         なにせ―――」
      」     ─|//         ∧    ⌒ |-∧── \
    / \   ─ル′       /  \__  レ'  \── ヘ
   /      ─/           /          /     `V─ ∧_
  /       ─/           /          〈       /──‐ ⌒丶
 ″       ‐/          /          ,    /───‐    \
/      ─/            /─-        }    /────‐     \
      ─/            / _    \   /´   /─────‐       \
    ─‐/            /´  ` 、  ∨ /     {ー──────       \
   ─‐/           /      ∧  ゚。/     / ̄ ̄ ̄`ヽ───        \
  ─‐/            /         }   }′   i/        ー‐<─          \
──/            ∧       乂  人   /            \‐         \













              BGM:












       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
       |     “争いは同レベルの者同士でしか発生しない”、なんて言うでしょう?      |
       乂__________________________________ノ







.

4972 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 21:07:44 ID:a+WSrARW
望みは、鏖殺か

4973 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 21:07:54 ID:7ywNPPA/
宦官…?

4974 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 21:07:55 ID:msq0a9P4
互角の戦いが見たいのか?

4978 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 21:09:06 ID:HrjPp3Bw
判官贔屓かな?

4982 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 21:09:46 ID:56E5q+Ja
去勢した官僚を贔屓する…皇帝かな?

4983 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 21:09:55 ID:ASa4NUs2
つまりいーちゃんVS零崎人識か……!



4984 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 21:10:15 ID:rfgfA9Ed


              r:、  _
            ___ヽY/`
         ...::::´::::::::::::::`:::⌒ヽ
       ,::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 、
      ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      ,':::::::::::::::::::::::::::::,、:::::::::::::::::::::::トヽ
     ,'::::::::::::ハ:::::ハ不ノ ヽ:::ム:::::::::::-‐"ヽ     「僕の“役目”はそういうものですよ。
     ∧:::::::::::! ';ノイ似フ ル'ク )イ      \    メシア、ガイア、秩序、混沌、過激、穏健。
        )ハ::ル'ン  ´      /          \  全てを均して―――不和から発生する争いを見たい」
          ):' k   /〉^^v^/          ´ ̄`〉
         _ヽ/    /,__ー‐-     /
        〈::::〈      ´つ   `      /
      / ̄ ̄ヽ  / ̄ ヾ ̄ ‐-  /
      /      Yヽ        ‐-〉
      ゝ、___/  ヽ_          \
     /     ノ    \        く
     /    '´    _ -‐ ヽ       〈
     /    イ , -‐     \     /
     ゝ、__, ∧  ヽ             |
          }:::ヘ  \        |
          {::::::ヘ/  \  \   |
          〈:::::::〈/     ‐、  ヽ  |
          |::::::く       ー  \_|
          「:::::::/〉       ヽ. 了
         '´:::::/ {               |
        /:::::::/ il               |
         /:::::::/   l               |
         /::::::/ ノ i!             |
      /:::::::〈/  |            |
      ヽ:::::く__ 」________.」




                                    γ⌒≧ー
                                 ⌒ ̄ 〈   <⌒
                         ´               ` 、
                           /                    \
                    _ノ     /
                     ⌒ア . . ./ ´i
                         / . . . ./_  |. .   ∧           i
                      . ./ . ./  ` | . . . . /  . .           |
                    i|/i. .i |`苳、| . . ‐/─-i . . . /          |
                    { |. .N vツ И. ./_   ∨. /. . .
                       | イ     ル ⌒苳、 / . . . . . .    /
                      λ  、     Vツえ .∧. | . . . . /j/
                       ∧         ∠/. .厶ヘl . . /
                ______r‐/〈∧ ヽ      _ // . /. ./   「なにせ僕、不和を起こす大侯爵の分霊ですから」
           ⌒     ──∧-_\ー─=≦⌒λイ. /  j/
          /、      ───i〉 \-_〉    ∧‐ヘ jル
        /   丶    ────|-〉 У     ∧ ∨∧
       」    ‐∨⌒ ̄       〈-∨     ∨〉 ∨-〉
      / \   ─i          ∨丶    __i-i /⌒丶
      」     ─|//         ∧    ⌒ |-∧── \
    / \   ─ル′       /  \__  レ'  \── ヘ
   /      ─/           /          /     `V─ ∧_
  /       ─/           /          〈       /──‐ ⌒丶
 ″       ‐/          /          ,    /───‐    \
/      ─/            /─-        }    /────‐     \
      ─/            / _    \   /´   /─────‐       \
    ─‐/            /´  ` 、  ∨ /     {ー──────       \
   ─‐/           /      ∧  ゚。/     / ̄ ̄ ̄`ヽ───        \
  ─‐/            /         }   }′   i/        ー‐<─          \
──/            ∧       乂  人   /            \‐         \






                _ -=  ̄`´ ̄  、
                  /        ヽ
              /   /  /  l   }    ヽ
                /   /  ∥  |   l       l
            /   /l //! ! |    '   !
             イ   tッ  /_L|-|  ∥  l   |
               /イ ! / l/l' ‐┬ッ /'   /  /
                |/|K _    //    /  /
                |l .,__    /. : : :/  ,イ      「合点がいった。
                 l:l   ヽ  ' ; ; ; イハ|: :/        ……漏らしたな? 穏健派同士が組むと、保有するマンパワーで
             lΛ  __ ../:;:;∠   - ━ ― 、     時間さえ経てば各過激派を上回る事が出来る。
                /   ̄ }__//_ /-_-_-_-_-_-\
               ィf'" z≦//-=-777777〔_ ̄    だからその前に―――」
             ィf'/ /ニ/ -/三三三三ニ===≧zz、
            / |/ , // -=/三=- -=三三三三三ム
            て |{  /( -ニ/三ニ//三三三ム\三三\〉┐
            _」/ノ  /<  ̄ ̄〉ニ/'ムV三三三ム ヽ三三 ヽ)
         /ニ/'/ / l /: : : : :/ニ/三ムV三三三 \V三三}|
          /ニ/|// l: : : : : :/ニΛV三ム V三三三三`ニ=- >‐=- _
       /ニ/l /i:i:i:ィ|: : : : :/{ニ({Λ V三乂\三三> '~_ <三三\ \
.      /ニ/i:イ:i:iィf{i:i:|: : : :/ニ\ムΛ ゝ三三> '~_ <三三ム\三三 \ヽ
      / ィ|/ィf{i:i:i:i:i:i|: : :/三三三 \>`f'"_ <ヽ三三三三ム \.三三! !
.     /イ:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|: :/三三三三三三入\三ム\.三三三 ゝ _ |三三リ_
    / {i/i:i(_))i:i:i:i:i:i:i:| 〈三三三三三三三 \\三L \三三三ニ=- '~<三ヽ
.   ////)i:i:i:i》:i:i:i:i:i:i:iΛ: V三=- -=三三三三≧{\ニ><二二二 <{|三ムVニ〉
   f{////,':i:i/':i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\\三三三ニ=- -=f' (γ三三/三三三/ !三 ΛV


4986 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 21:11:20 ID:ItDdfzvh
モズグスにばれたのこのせいか……

4988 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 21:12:13 ID:18pRTxHG
ああ、わざと泥沼の均衡作ってるのか…やっぱり性格悪いな…

4989 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 21:12:15 ID:TBehUaPe
メシア穏健派がメシア過激派に滅ぼされた事に一枚噛んでたか



4990 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 21:13:03 ID:rfgfA9Ed
















       、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_.人
       )                                                            (
       )    ―――メシアの過激派に、手を回して情報を漏らしたのはお前か………!!    ..(
       )                                                            (
       ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y..Y













                                    γ⌒≧ー
                                 ⌒ ̄ 〈   <⌒
                         ´               ` 、
                           /                    \
                    _ノ     /
                     ⌒ア . . ./ ´i
                         / . . . ./_  |. .   ∧           i
                      . ./ . ./  ` | . . . . /  . .           |
                    i|/i. .i |`苳、| . . ‐/─-i . . . /          |
                    { |. .N vツ И. ./_   ∨. /. . .
                       | イ     ル ⌒苳、 / . . . . . .    /
                      λ  、     Vツえ .∧. | . . . . /j/
                       ∧         ∠/. .厶ヘl . . /
                ______r‐/〈∧ ヽ      _ // . /. ./    「ええ、そうですよ。
           ⌒     ──∧-_\ー─=≦⌒λイ. /  j/
          /、      ───i〉 \-_〉    ∧‐ヘ jル           だって貴方達、人間を抱え込みすぎですもの。
        /   丶    ────|-〉 У     ∧ ∨∧            まぁ人名は大事だって考え、分かりますよ。
       」    ‐∨⌒ ̄       〈-∨     ∨〉 ∨-〉            道端のゴミと同じくらい大事ですよね。
      / \   ─i          ∨丶    __i-i /⌒丶
      」     ─|//         ∧    ⌒ |-∧── \          で、僕はゴミ掃除は嫌いなんで―――
    / \   ─ル′       /  \__  レ'  \── ヘ         誰一人として手には掛けてません。
   /      ─/           /          /     `V─ ∧_        そこは潔白、ご安心を」
  /       ─/           /          〈       /──‐ ⌒丶
 ″       ‐/          /          ,    /───‐    \
/      ─/            /─-        }    /────‐     \
      ─/            / _    \   /´   /─────‐       \
    ─‐/            /´  ` 、  ∨ /     {ー──────       \
   ─‐/           /      ∧  ゚。/     / ̄ ̄ ̄`ヽ───        \
  ─‐/            /         }   }′   i/        ー‐<─          \
──/            ∧       乂  人   /            \‐         \

4993 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 21:14:00 ID:rfgfA9Ed
Q.つまり?

A.モモの知識と流れが大きく乖離した原因の一角。
  色々と状況を加速させて争いを起こしている奴。

4994 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 21:14:04 ID:hO6SfJky
よし、初日教会に行って、堕天使を殺そう。

4997 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 21:14:17 ID:ItDdfzvh
露骨に煽ってくるな

4998 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 21:14:38 ID:1vNRStOC
>>人名は大事
”人命”の誤字なのか戯言なのかわからないのが怖い……



5001 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 21:15:16 ID:rfgfA9Ed
修正



















       、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_.人
       )                                                            (
       )    ―――メシアの過激派に、手を回して情報を漏らしたのはお前か………!!    ..(
       )                                                            (
       ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y..Y













                                    γ⌒≧ー
                                 ⌒ ̄ 〈   <⌒
                         ´               ` 、
                           /                    \
                    _ノ     /
                     ⌒ア . . ./ ´i
                         / . . . ./_  |. .   ∧           i
                      . ./ . ./  ` | . . . . /  . .           |
                    i|/i. .i |`苳、| . . ‐/─-i . . . /          |
                    { |. .N vツ И. ./_   ∨. /. . .
                       | イ     ル ⌒苳、 / . . . . . .    /
                      λ  、     Vツえ .∧. | . . . . /j/
                       ∧         ∠/. .厶ヘl . . /
                ______r‐/〈∧ ヽ      _ // . /. ./    「ええ、そうですよ。
           ⌒     ──∧-_\ー─=≦⌒λイ. /  j/
          /、      ───i〉 \-_〉    ∧‐ヘ jル           だって貴方達、人間を抱え込みすぎですもの。
        /   丶    ────|-〉 У     ∧ ∨∧            まぁ人命は大事だって考え、分かりますよ。
       」    ‐∨⌒ ̄       〈-∨     ∨〉 ∨-〉            道端のゴミと同じくらい大事ですよね。
      / \   ─i          ∨丶    __i-i /⌒丶
      」     ─|//         ∧    ⌒ |-∧── \          で、僕はゴミ掃除は嫌いなんで―――
    / \   ─ル′       /  \__  レ'  \── ヘ         誰一人として手には掛けてません。
   /      ─/           /          /     `V─ ∧_        そこは潔白、ご安心を」
  /       ─/           /          〈       /──‐ ⌒丶
 ″       ‐/          /          ,    /───‐    \
/      ─/            /─-        }    /────‐     \
      ─/            / _    \   /´   /─────‐       \
    ─‐/            /´  ` 、  ∨ /     {ー──────       \
   ─‐/           /      ∧  ゚。/     / ̄ ̄ ̄`ヽ───        \
  ─‐/            /         }   }′   i/        ー‐<─          \
──/            ∧       乂  人   /            \‐         \

5002 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 21:15:35 ID:a+WSrARW
逆に言うと、コイツを倒せばモズグスの教会襲撃は遅れるわけだ

5007 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 21:16:53 ID:eDIwlbEZ
>>5002
モモの周回も参考にできるなら、それでも四日目か五日目には襲来するらしいけどね



5010 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 21:17:58 ID:rfgfA9Ed
>>5007
それを早めた上、他にも色々やってます☆

5013 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 21:18:17 ID:rfgfA9Ed
さて、メタ視点で言いましょう。

まだ言わない、言えない部分もあるけど解説ー

5016 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 21:19:16 ID:EJF+6BWh
ていうかヒロインその3って言ってたのにヒロインでも何でもねえぞ!

5021 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 21:21:09 ID:QLHlQKRy
>>5016
きっくんがヒロイン昇格(違)したんでヒロインその3予定だったBBちゃんがリストラされて
空いた枠に入り込んだのがこの欠陥製品だよ!

5022 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 21:22:30 ID:MGm9M5UQ
ループの情報引っ掻き回して混乱させる枠かこいつw



5023 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 21:24:07 ID:rfgfA9Ed


                                    γ⌒≧ー
                                 ⌒ ̄ 〈   <⌒
                         ´               ` 、
                           /                    \
                    _ノ     /
                     ⌒ア . . ./ ´i
                         / . . . ./_  |. .   ∧           i
                      . ./ . ./  ` | . . . . /  . .           |
                    i|/i. .i |`苳、| . . ‐/─-i . . . /          |
                    { |. .N vツ И. ./_   ∨. /. . .
                       | イ     ル ⌒苳、 / . . . . . .    /
                      λ  、     Vツえ .∧. | . . . . /j/
                       ∧         ∠/. .厶ヘl . . /
                ______r‐/〈∧ ヽ      _ // . /. ./
           ⌒     ──∧-_\ー─=≦⌒λイ. /  j/
          /、      ───i〉 \-_〉    ∧‐ヘ jル
        /   丶    ────|-〉 У     ∧ ∨∧
       」    ‐∨⌒ ̄       〈-∨     ∨〉 ∨-〉
      / \   ─i          ∨丶    __i-i /⌒丶
      」     ─|//         ∧    ⌒ |-∧── \
    / \   ─ル′       /  \__  レ'  \── ヘ
   /      ─/           /          /     `V─ ∧_
  /       ─/           /          〈       /──‐ ⌒丶
 ″       ‐/          /          ,    /───‐    \
/      ─/            /─-        }    /────‐     \
      ─/            / _    \   /´   /─────‐       \
    ─‐/            /´  ` 、  ∨ /     {ー──────       \
   ─‐/           /      ∧  ゚。/     / ̄ ̄ ̄`ヽ───        \
  ─‐/            /         }   }′   i/        ー‐<─          \
──/            ∧       乂  人   /            \‐         \


▼堕天使アンドラス

レベル13。倒せば復活しない相手。

本来ここでヒロイン候補と会う予定だったのだが、ヒロイン候補を今更追加してもなぁという感覚がかなり強くなったので、
“倒せば復活しない敵”の一人をここで顔見せ。

序盤からメシア、カオスの穏健、過激各派にちょっかいを出し、争いを加速・激化させている張本人。
それ以外にも人間同士の争いを加速させるために、色々と小細工をしている。

例えば、坂東洋平が収監されていた刑務所の警備が緩むように仕向けたのは彼。
自分の手を汚すことは好まないが、出す被害はシャレにならない。
また、倒すことによるループへの影響が非常に大きい為、前周までの知識が色々アテにならなくなる。

居ても居なくても迷惑な、不和をばらまく大侯爵様。

5025 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 21:24:51 ID:ItDdfzvh
めんどくせぇこいつwww

5033 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 21:25:29 ID:X3vn63wR
99周目とかで倒すと肝心のラスト周回がぶっつけ本番になるのかwww

5038 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 21:26:10 ID:inSAHvjw
一番最初に倒さないとダメな奴だこれ!!

5039 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 21:26:17 ID:QLHlQKRy
倒した時点で第二部開始くらいの変化が起こりませんかねこいつwww

5043 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 21:27:03 ID:ItDdfzvh
こいつ他のボスと違って倒せる強さになったら平気で隠れそうなのが……w

5046 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 21:28:00 ID:9keEgcpN
でも総じて加速装置なわけだから、倒せば多少なりとも落ち着く(可能性が高い)わけだなw



5054 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 21:30:19 ID:rfgfA9Ed
めんどくさかろう?(真顔)

5061 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 21:31:15 ID:ItDdfzvh
過激派二人と違ってまさに蛇の刺客って感じがする



5063 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 21:32:00 ID:rfgfA9Ed
ちなみに蛇への忠誠心:【1D100:41】

5070 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 21:32:18 ID:mDvlOjLV
微妙w

5071 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 21:32:21 ID:hO6SfJky
堕天使アンドラスを殺すと、また周回情報が狂っていくのか。
とっとと殺さんといかんな。



5072 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 21:32:32 ID:rfgfA9Ed
それなり。利害が一致する限りは協力者で。

ヨモツライフ先生よりは協力的。

5074 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 21:32:56 ID:TrQl6oPN
蛇は手駒に恵まれていない・・・?

5075 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 21:33:12 ID:ItDdfzvh
蛇大丈夫? 人望低くない?w



5076 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 21:33:31 ID:rfgfA9Ed
というよりヨモツライフ先生の最大の問題は忠誠度がどんだけあろうと殺しに行きそうな
好戦度100という天狗道モードなことである。

5077 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 21:33:43 ID:knhsc+Uk
蛇には忠実な部下がいない?

5082 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 21:34:05 ID:msq0a9P4
寧ろあまり信用ない奴を放り込んでる可能性

5085 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 21:34:31 ID:ItDdfzvh
ヨモツ先生は100周目で高確率で襲ってきそうでなあw

5087 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 21:34:47 ID:zMFhhOsg
これでループ自覚してたら何に変えても倒さなきゃならないが



5088 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 21:34:50 ID:rfgfA9Ed
すごく真面目に、人材に恵まれていない理由を言おう

5090 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 21:35:15 ID:rfgfA9Ed
摩と女神が適当やった盤面で、蛇にとって都合のいい手駒が手に入ると思ってか

5091 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 21:35:27 ID:X3vn63wR
アッハイ

5095 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 21:35:46 ID:I87CuuEM
説得力がひどいwwwww

5097 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 21:36:03 ID:msq0a9P4
最終的に全員裏切るな(確信

5102 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 21:36:22 ID:TrQl6oPN
なんて冷静で的確な説得力なんだwwww

5108 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 21:37:57 ID:knhsc+Uk
ま、まだもう一匹ボス悪魔がいるからそいつが忠誠度高いかもしれないし(震え声

5109 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 21:38:04 ID:zMFhhOsg
きっとモモちゃんはループごとに条件の変わるランダムダンジョン攻略はみたいなもんしてたのかな?w



5110 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 21:38:18 ID:rfgfA9Ed
むしろ蛇は100周のループで苦しみながら必死に進むモモを見て愉悦していた所に、
ゲッター線とか螺旋力とか摩とか奇跡とかの影響で「真・女神転生」から「真(チェンジ)!女神転生」の世界に迷い込んだ
挙げ句に、ループ終盤に新たに出してモモを絶望させようと用意していた手駒が召喚事故で

「戯言アンドラス」
「超電磁ヨモツライフ」
「あと1人」

に差し替えられていたある意味最高に被害者である。

5115 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 21:38:57 ID:mDvlOjLV
愉悦返しとはやるな!

5117 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 21:39:09 ID:TrQl6oPN
蛇「どうしてオレに気持ちよく愉悦させねぇんだ!」

5118 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 21:39:12 ID:CgtzRxcz
こんな手駒嫌じゃw

5119 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 21:39:18 ID:7ywNPPA/
あと一人も酷そう(小並感)



5120 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 21:39:42 ID:rfgfA9Ed
蛇さんの考え

「終盤にボスを追加して絶望した顔を見てみたいンゴ」



「変なやつばっか出てきたァァァァァ!? 用意してた忠実な部下どこ!?」

5123 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 21:40:18 ID:J1A1eV4Q
>>5110
戯言「仕事はしますよ(最終的に台無しにしないとはいってない)」
電磁郎「仕事はしますよ(最終的に斬りかからないとはってない)」

5126 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 21:40:52 ID:18pRTxHG
これで最後の一人の忠誠度がマイナスまで行ってたら笑う

5127 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 21:40:53 ID:d7Sz0fSG
なんという逆ディスティニードロー

5128 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 21:41:21 ID:ItDdfzvh
最後の一人は必死に忠臣確保したかもしれんやろw

5133 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 21:42:20 ID:1vNRStOC
>>5128
忠誠心がプラスでもマイナスでも変なのだから、どっちにしろ美味しいですwww

5138 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 21:42:56 ID:PhhgxJtw
でもいーちゃんの忠誠度高くても、それはそれで蛇にとって迷惑な存在になりそう

5140 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 21:43:52 ID:a+WSrARW
>>5138
いーちゃんが積極的に絡んでくるぞ!しかも自分に好意的だ!自分の事を常に思って行動してくれるぞ!!


死ぬわ(真顔)



5142 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 21:44:24 ID:rfgfA9Ed
だが、蛇にとっても迷惑だが、君らにとっても都合が悪かろうw

5143 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 21:44:44 ID:rfgfA9Ed
>>5140
何日もつかなぁ……………

5150 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 21:46:17 ID:J1A1eV4Q
いーちゃんは惚れた女相手にはかなり優しい上に意外と死んでないから蛇が年上系女性型悪魔ならワンチャン!
どれか一つでも条件外すと死亡率跳ね上がるけど

5154 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 21:46:57 ID:I87CuuEM
敵にいても味方にいてもどっちでもなくても面倒ないーちゃんとかいうやつ



5160 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 21:49:15 ID:rfgfA9Ed
そして後輩が寄りにもよって投下中に

「機動戦士ガンダム5D's」

を薦めてくるという。面白いから畜生!
流石はさかっちさんやわ

5167 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 21:51:24 ID:18pRTxHG
そういやアナライザーとかもないからボス勢もレベルしかわかってないのも厄介だよな…事前に作戦立てにくいや
まあ、アンドラスはフェンシング系の剣術と中位全体火炎とかだろうけど

5169 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 21:52:01 ID:51sRjxMV
ただでさえ加速してて難易度上がってて倒せるくらいになるまでのレベル上げ難しくなってんのに、残機も余裕ねえからなあ…w
倒したら倒したでまた情報が変わるから困るし



5202 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 22:07:49 ID:rfgfA9Ed
んでは>>5001の続きから。

5208 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 22:13:51 ID:rfgfA9Ed


                                    γ⌒≧ー
                                 ⌒ ̄ 〈   <⌒
                         ´               ` 、
                           /                    \
                    _ノ     /
                     ⌒ア . . ./ ´i
                         / . . . ./_  |. .   ∧           i
                      . ./ . ./  ` | . . . . /  . .           |
                    i|/i. .i |`苳、| . . ‐/─-i . . . /          |
                    { |. .N vツ И. ./_   ∨. /. . .
                       | イ     ル ⌒苳、 / . . . . . .    /
                      λ  、     Vツえ .∧. | . . . . /j/
                       ∧         ∠/. .厶ヘl . . /
                ______r‐/〈∧ ヽ      _ // . /. ./
           ⌒     ──∧-_\ー─=≦⌒λイ. /  j/
          /、      ───i〉 \-_〉    ∧‐ヘ jル
        /   丶    ────|-〉 У     ∧ ∨∧      「では、ともあれ用事は終わりました。
       」    ‐∨⌒ ̄       〈-∨     ∨〉 ∨-〉       アイゼンさんのおかげで、これ以上居ても
      / \   ─i          ∨丶    __i-i /⌒丶       歓迎される空気ではなさそうなので、僕はこれにて」
      」     ─|//         ∧    ⌒ |-∧── \
    / \   ─ル′       /  \__  レ'  \── ヘ
   /      ─/           /          /     `V─ ∧_
  /       ─/           /          〈       /──‐ ⌒丶
 ″       ‐/          /          ,    /───‐    \
/      ─/            /─-        }    /────‐     \
      ─/            / _    \   /´   /─────‐       \
    ─‐/            /´  ` 、  ∨ /     {ー──────       \
   ─‐/           /      ∧  ゚。/     / ̄ ̄ ̄`ヽ───        \
  ─‐/            /         }   }′   i/        ー‐<─          \
──/            ∧       乂  人   /            \‐         \




            / ̄ ̄ \
          /  __,ノ `⌒
          |   ( ●) (●)   「……お前、これからどうするんだ?」
              |    (___人__)
            |.     ` ⌒´ノ
           |        |
            iヽ       |
           }:::.`> ー-´-くヽ- 、___、
          _/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 7¨:.ヽ
       __/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.::::::::::\
    ,.-<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
   r´.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.:::ヽ
    }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.:::::::::::::::::::\
   f:::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i: /.::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  /.:::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
 /.:::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::rヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\



              ___
           /: { /: :/⌒
         乂: :( 人:{
           >-‐>‐===‐-
           / : /: /: : : : \: : :`ヽ
         / : : /: : / : : : : : : : \: : : \
        ,′ : : : : | : : : : \: : : : \: : : \
         | : : : : : : ト、: : : : : |\: : : : V/\: :.
         | : : :{ : : :|_: : : : : | _、 : : V/ |⌒ヽ
        人{⌒V : :|__、: : : : |___\: V/!
           乂__V: :|{_ツ`\: : :|{_ツ/{ \
          \{\:j}⌒ ̄ ̄}\ 人:(   「いやぁ、エネル様にも睨まれましたしねぇ。
              j人    _ _  ,〈       くわばら、くわばら。
              >   イ} |\
              /:.、   / :   \__   これ以上逆鱗に触れる前に、お暇しようかと」
              /  ∧ /   |      ____
           /}八 {   / /\|   / ̄ ̄`ヽ
             | 、  ヽV//「:   /   :|
             | \  {_V/{ { /   | /)__}
             |   \ \{ {:/    //___--〉
              「 ̄ ̄ \ (o{    { /ァ―‐┘
            「 ̄ ̄|⌒V)o)   }  / ----、 :|
            |      V/   ,′ <二、「  :|
               |   '/  __/   ----、>  |
               |    }/ノ   ノ!    |   |
             / ̄ ̄    >‐'" |   |   |
            {      /      :|   |!  |
            人__  ,.、イ/ ̄ ̄___,ノ   八 |
                   (     /     ノ ,|


▼睨まれた理由

1~4.立ち回りがバレていた。スティーブンが死んだので用済み扱い。
5~7.過激派への協力を申し出たが、こいつは取引が成立するタマではないとエネルが判断。
8~9.やらない夫への扱いでの対立。
10.熱烈歓迎

【安価 ↓6】
1D10

5214 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 22:14:25 ID:TrQl6oPN
【1D10:6】


5221 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 22:14:54 ID:9xM+4tCo
おかしい、エネル様の株が上がっていく

5223 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 22:15:06 ID:bm1GaQVi
流石は神。慧眼である

5232 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 22:17:11 ID:6jJmGXV7
考えようによってはエネル様でも手に負えないとも言える

5234 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 22:17:44 ID:8zODDz4u
自分の手を汚さないで争わせるために全力出してくるという戯言ラスは
エネル様的に労苦支払ってるんだかそうでもないんだか微妙なラインだろうしなー



5235 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 22:17:55 ID:rfgfA9Ed


                                    γ⌒≧ー
                                 ⌒ ̄ 〈   <⌒
                         ´               ` 、
                           /                    \
                    _ノ     /
                     ⌒ア . . ./ ´i
                         / . . . ./_  |. .   ∧           i
                      . ./ . ./  ` | . . . . /  . .           |
                    i|/i. .i |`苳、| . . ‐/─-i . . . /          |
                    { |. .N vツ И. ./_   ∨. /. . .
                       | イ     ル ⌒苳、 / . . . . . .    /
                      λ  、     Vツえ .∧. | . . . . /j/
                       ∧         ∠/. .厶ヘl . . /
                ______r‐/〈∧ ヽ      _ // . /. ./  「穏健派間のパイプ役が終わったんで、
           ⌒     ──∧-_\ー─=≦⌒λイ. /  j/     過激派に協力を申し出たんですがね。
          /、      ───i〉 \-_〉    ∧‐ヘ jル
        /   丶    ────|-〉 У     ∧ ∨∧          『貴様と取引をするくらいなら、馬の耳に
       」    ‐∨⌒ ̄       〈-∨     ∨〉 ∨-〉           念仏を唱えるほうがずっと建設的』と言われ、
      / \   ─i          ∨丶    __i-i /⌒丶           追い出されました。
      」     ─|//         ∧    ⌒ |-∧── \
    / \   ─ル′       /  \__  レ'  \── ヘ       はぁ、酷い酷い」
   /      ─/           /          /     `V─ ∧_
  /       ─/           /          〈       /──‐ ⌒丶
 ″       ‐/          /          ,    /───‐    \
/      ─/            /─-        }    /────‐     \
      ─/            / _    \   /´   /─────‐       \
    ─‐/            /´  ` 、  ∨ /     {ー──────       \
   ─‐/           /      ∧  ゚。/     / ̄ ̄ ̄`ヽ───        \
  ─‐/            /         }   }′   i/        ー‐<─          \
──/            ∧       乂  人   /            \‐         \




              ___
           /: { /: :/⌒
         乂: :( 人:{
           >-‐>‐===‐-
           / : /: /: : : : \: : :`ヽ
         / : : /: : / : : : : : : : \: : : \
        ,′ : : : : | : : : : \: : : : \: : : \
         | : : : : : : ト、: : : : : |\: : : : V/\: :.
         | : : :{ : : :|_: : : : : | _、 : : V/ |⌒ヽ
        人{⌒V : :|__、: : : : |___\: V/!
           乂__V: :|{_ツ`\: : :|{_ツ/{ \   「そんなわけで―――アイゼンさんにも何故か嫌われてますし、
          \{\:j}⌒ ̄ ̄}\ 人:(      もうガイア教に僕の居場所は無さそうですね。
              j人    _ _  ,〈
              >   イ} |\       あぁ、誰の庇護もなくこの混沌とした世界で―――」
              /:.、   / :   \__
              /  ∧ /   |      ____
           /}八 {   / /\|   / ̄ ̄`ヽ
             | 、  ヽV//「:   /   :|
             | \  {_V/{ { /   | /)__}   ←淡々 【1D100:100】 愉悦→
             |   \ \{ {:/    //___--〉
              「 ̄ ̄ \ (o{    { /ァ―‐┘   50くらいで渋々
            「 ̄ ̄|⌒V)o)   }  / ----、 :|
            |      V/   ,′ <二、「  :|
               |   '/  __/   ----、>  |
               |    }/ノ   ノ!    |   |
             / ̄ ̄    >‐'" |   |   |
            {      /      :|   |!  |
            人__  ,.、イ/ ̄ ̄___,ノ   八 |
                   (     /     ノ ,|

5237 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 22:18:17 ID:rfgfA9Ed
(顔を覆う)

5238 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 22:18:23 ID:mpK9d6Oj
くっそwwwww最悪だこいつwwwwwww

5239 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 22:18:26 ID:TrQl6oPN
くっそwwwww

5244 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 22:18:36 ID:ItDdfzvh
最悪の悪魔w

5248 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 22:18:49 ID:7ywNPPA/
滅ぼさねば(使命感)

5249 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 22:18:51 ID:P30nEnna
おいおいおいおい



5250 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 22:18:54 ID:rfgfA9Ed
ちょっとまって。蛇の配下ってさ

5256 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 22:19:12 ID:8zODDz4u
ロウ悪魔ボスへのハードル上げが酷いwwwww

5257 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 22:19:15 ID:zMFhhOsg
圧倒的、愉悦!!
圧倒的戦意と似てるねw

5258 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 22:19:17 ID:EJF+6BWh
何?蛇の配下は100出さないと気がすまないの?ww



5259 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 22:19:24 ID:rfgfA9Ed
好戦100の電磁イクサ、愉悦100の戯言ドラスってwwwwwwwwww

5264 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 22:19:43 ID:istGBUc/
なにこの、選ばれし劇薬どもww

5265 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 22:19:48 ID:ItDdfzvh
これも摩って奴の仕業なんだ

5270 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 22:20:07 ID:J1A1eV4Q
好戦性100の電磁ライフ「仕事はしますが切ります」
愉悦性100の戯言ドラス「仕事はしますが愉悦します」

5276 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 22:21:09 ID:mDvlOjLV
蛇の胃痛が加速した!

5280 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 22:21:26 ID:valqGw78
でも摩がかかわってるならこの数値も仕方ないなwww



5281 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 22:21:33 ID:rfgfA9Ed


            \:::`::ヽ
             ヽ::::::::::)
      ィ'´::::::: ̄`>、ノ:::/_
         ̄ ̄`>        ̄` 丶
         < ......:::::::::::  ........::::::  ヽ- 、
       / :::::::::::::   ..........:::::::::  ::::::::::::::丶
      / ...:::::::::::::   ..:::::::::::::::::::::  ::::::::::::::::::ハ
     ,' ::::::::::::::::::  :::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::::::::::::ハ
     i ::::::::::::::::::: ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::i
.     ハ::::::::::::::::::::.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  i::::::::::::::!
    /:イ::::::::::::::::::::::::::/`ヽ::::::::::::::::::::::::/、  !::::::::::::::|   「―――雇い主への義務分は終わりましたので」
      !::::::::::::::::::::::/    !::::::::::::::::::::::,  `ヽ::::::::::::::!
      i:::::::::::::::::::::,'ヽ 〈 |::i|:::::::::::::::/   |:::::::::::::::!
.      i:::::::::::::::::::,  `i _ !リ !::::::::::,:i  ヾ、/|:::::::∧:リ
       / ヘ:::::::::::,'    i   '::::::::ハ!    !::/
     '´  i:::::::/    、           ゝ
       ノ::::/      、     _ _/
    , -- 、イ:'        へ    , '´
   /    `ヽー- _ /    ー'
ィ' ´ .:.:.:.:.:ィ=―-、__  `ー-、
ヘ .::ィ≦////////////≧、    ノ、
//////////////////////≧//∧
///////////////////////////∧
∨//////////////////////////∧





                                    γ⌒≧ー
                                 ⌒ ̄ 〈   <⌒
                         ´               ` 、
                           /                    \
                    _ノ     /
                     ⌒ア . . ./ ´i
                         / . . . ./_  |. .   ∧           i
                      . ./ . ./  ` | . . . . /  . .           |
                    i|/i. .i |`苳、| . . ‐/─-i . . . /          |
                    { |. .N vツ И. ./_   ∨. /. . .
                       | イ     ル ⌒苳、 / . . . . . .    /
                      λ  、     Vツえ .∧. | . . . . /j/
                       ∧         ∠/. .厶ヘl . . /
                ______r‐/〈∧ ヽ      _ // . /. ./   「誰の指示でもなく、誰のためでもなく!
           ⌒     ──∧-_\ー─=≦⌒λイ. /  j/      ただ、自分が自分の為だけに権能を振るい
          /、      ───i〉 \-_〉    ∧‐ヘ jル          不和を振りまける!!
        /   丶    ────|-〉 У     ∧ ∨∧
       」    ‐∨⌒ ̄       〈-∨     ∨〉 ∨-〉          やっぱり人命って大事ですよ。
      / \   ─i          ∨丶    __i-i /⌒丶          道端のゴミと同じくらい。
      」     ─|//         ∧    ⌒ |-∧── \         だから―――」
    / \   ─ル′       /  \__  レ'  \── ヘ
   /      ─/           /          /     `V─ ∧_
  /       ─/           /          〈       /──‐ ⌒丶
 ″       ‐/          /          ,    /───‐    \
/      ─/            /─-        }    /────‐     \
      ─/            / _    \   /´   /─────‐       \
    ─‐/            /´  ` 、  ∨ /     {ー──────       \
   ─‐/           /      ∧  ゚。/     / ̄ ̄ ̄`ヽ───        \
  ─‐/            /         }   }′   i/        ー‐<─          \
──/            ∧       乂  人   /            \‐         \

5285 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 22:22:44 ID:rfgfA9Ed



















       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
       |     時代はやはりリサイクル。                                 |
       |     楽しくなる方法で、処理していきましょうか。もちろん、手は汚さずにね。     |
       乂___________________________________ノ



















.

                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘

                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

5287 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 22:23:42 ID:J1A1eV4Q
アンドラス、「召喚者を仲間ともども皆殺しにしようとする」ってレメゲトンに記述があるんや……

5290 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 22:24:16 ID:knhsc+Uk
このアンドラスはループについてどう思ってるんだろう?



5291 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 22:24:54 ID:rfgfA9Ed
>>5290
何度でも最高の愉悦方法を試行錯誤できるって最高かよ

5293 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 22:25:20 ID:56E5q+Ja
一回倒したら復活しない勢ではエネル様が一番まとも説

5294 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 22:25:26 ID:XlT+brNF
>>5291
クソ外道なのは分かった。



5296 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 22:25:41 ID:rfgfA9Ed
大丈夫かロウ悪魔!

こいつらのせいでハードルすっげぇ高いぞ!!wwww

5298 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 22:26:06 ID:ItDdfzvh
ロウ悪魔に希望はたくされた

5299 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 22:26:10 ID:bm1GaQVi
ロウ悪魔さんまで100出したら蛇さんどうなっちゃうの?w

5304 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 22:26:32 ID:ZEcUzBte
なんか苦労人枠になりそうな予感

5305 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 22:26:32 ID:0WZWqQK4
 蛇さん大丈夫? いまたぶん、黒幕ランキングから音速で遠ざかってるよ?
 (上昇する被害者ランキング)

5307 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 22:26:47 ID:hO6SfJky
堕天使をこの場で兄貴と先生と一緒に潰せないかな?

5313 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 22:28:35 ID:FRxFEBQ7
蛇さん大丈夫?はごろもフーズみたいになったりしない?



5317 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 22:29:24 ID:rfgfA9Ed
>>5307
多分勝てないし、兄貴にそこまでする理由がないw

5322 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 22:33:51 ID:rfgfA9Ed

▼―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 ちなみに―――

▲―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲


_| | |______,|| |.|_____________________
 ̄| | |______,|| |.| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄| | |───||l──‐|| |.| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | | |      ||l.     || |.|
  | | |      ||l.     || |.|  ┌‐‐l]‐┐
  | | |      ||l.     || |.|  | ::.。゚o.: | __
  | | |      ||l.     || |.|  │ ,;ゝ;:'│| 11.|
  | | |      ||l.     || |.|  └――┘|;;;;;;;;;;|
  | | |      ||l.     || |.|          |''''''''''|
  | | |      ||l    0|| |.|         ̄ ̄
  | | |      ||l.     || |.|
  | | |O     ||l.     || |.|
  | | |      ||l.     || |.|
  | | |      ||l.     || |.|
  | | |      ||l.     || |.|
  | | |      ||l.     || |.|
  | | |      ||l   /,||_|,l_____________________
  | | |      ||l //
  | | |      ||' /
  | | |    //
  | | |  //        __________________
  | | |//.         /                            \
_| | |/          /                                \
/| | |.           /                                    \
  |_l/          /                                  \
/           l二二二二二二二二二二二二ニ二二二二二二二二二二二二l
               | |l                                   l | |
               |_,,ソ                              !,|_,ン




  |             .  > - ‐ ─‐ -<
  |.          > ":::::::::::::::::::`,::::',:::::::``'-、
  |.        ,ィ"::::::::::::::::::::::::::::::: ',::::i:::::,::::::::::::`<
  |.       ,イ::::::::::::::::: /l :::::::::::::::::l::::l::::::',::::::: ∨:\      「不覚。不覚不覚不覚……!
  |.       /:/:::::::::/::::/:::l:::::::::::::::::::l:::l::::::::',:::::::: ∨::::\
  |.      /:f:::::::: /::::/:::: l::::::::::::::::::l::/!::::::::ト、::::::::∨:::::ハ     あ、あれを信頼できるって私は何を……!」
  |.    V::::!:::::::::l::::/::::::::||::::::::::::::::l/::l::::::::::l;;\:::::l∨::::::Ⅷ
  |.     ,':::::l::: l::::l::/l::::/||::::::::::::::::::::::l::::::::::l;;|:::;ヽl:::∨:::::∨
  |.     l::::::l::: l::::l/:/::/l:l::::::::::::::::::/:::::l:::::l;;\:::l::i:∧::::::::V
  |.     }::::::l;|::l:::l /:::::/;;;;;;l l:::::::::::ll:::::l:::::l:: /;;;;;;;lヽ:/:: l:::::::lい
  |.     l::::::l;l:::l:::l::::::/、;;;;;;;l;;l::::::::::ll::::::l::::l:/;;;;;;,ィ;ヽ:::::ノl:::::::l い
  |.     l:::::l;;;l:::l::l::::/;;;;` ‐、l」:/:::/l:::ノレレ, ィ'";;;;;;;ト:::::::::l::::::l l:::|
  l    ハ:::l::;;l:::l::l:/ , r ┰、` ”";;;;;";;;;;;; ,r┰ォ-、;;;;ヽ:::::l::::::l .l::l
  | .     i:::l:::lr1::l.  λ___ノ   三  λ___ノ  ;;;;l,r1::l::::::l .l::l
  | .     .l::l::::l(l:::l, . `─ '        ~` ' '  ,ィィ1l;;l::::/l l::帰
 r--、   .N::l:ヽl::圦        !       // ,ィ;;;l::/メ// l
..└ュ-!   .l:::l;;;;;;l:l`ハ            u ,イ-' ゙:::::/人.レ /
ィ´_,,...」   .l::::::;;;;;l::!;;;;;;\     ==    ,ィ';;;;;;;;;;;;;;:レ::::::\
二___)   ,'::l:::;;;;;l::l;;;;;;;;;;;l >、       ,ィ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::\:::\
- 、_  }   ハ::l::::;;;;;い;;;;;;;;;l:::::::>、 _,.、 ≦´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::_ェ±ェ"㍉、
  >-"7 /::l::l::::;;;;;;;;ぃ;;;_ェl'、:::::::::::::::::::ィ1`-、 __土±- '",',',',',','` < "㍉、
  | . / /:::::::;;;;;;:;;;;;;;;;,.イ,',',l `'- - '"  l,',',',','<,,',',',',',',',',',',',',',',',',\ ."㍉、
  |_/ / _ェユニ=-‐/,',',',r'        .ハ,',',',',',',`゙''-、,',',',',',',',',',',',','ハ  "㍉、
  | γ",',',',',',',',',','/,',',','l          .},',',',',',',',',',',',`゙''-、,',',',',',',',',',',ヽ‐┐ "㍉、
  | ./,',',',',',',',',',',/,',',',','ト、        ,.イ,',',',',',',',',',',',',','_,..ィ,',l,',',',',',',',',',',', ~、 ."㍉、
  | l,',',',',',',',','/,',',',',',',',ハ `'''‐ 、  ,r'" /,',',',',',、 - ' "´,',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',`'-、 "㍉、


←反省 【1D100:77】 助けてやらない夫!→

5323 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 22:34:10 ID:6jKqwloQ
うーん、この先生

5324 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 22:34:25 ID:Do/SuS+I
やらない夫も信用してたぞww



5329 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 22:35:16 ID:rfgfA9Ed






          ____
      > ' ":::::::::::::::::" ' <
    ,イ:´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::``<
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`<
.. ,イ::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨
イ:::::::/::::::/::::::::/!:::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::∨
:::::::/::::/レ::::::/:l:::::::::::::l::::::::l:ト\::::::::::::::::::::∨
:::::/:::/::::/:::/.l/l:::::::::::::!::l:::;l:ト、ヽ:::ヽ l:::::::::::::l    「―――やらない夫くん!」
::/::;ィl:::::_/ `'-L_::::;::::l:::l;_l_;;Lム`っ::::l:::::l\:l
/:<:::l::::/     l:::`":::l::::!::l::/  .ヘ L:::}:::::l::::::l
:::∧::イ __>┴ 、l:l::::::l从l:Wィ┴<,', |`:::|::|::::::l∨
:入 / ,イ , --、 ヾ'┘   , --、 ヽ. ト、::!::l:::::;ト,ヽ
ハ_ノ;;;l   l:::・::」       l:::・::」 .Ⅵ::::ll::l::::::l '㍉,
::::l⌒,l // `-゙ニ゚   `'`'   ゙ニ゚-' ヽ レ^il:::!:::::Ⅵ  ㍉,
k入  V///     "     /// ./ ノl:人:::::Ⅵ ハ`<
/:::>-入                 /,イ;;;/:::: \::Ⅵ ハ `<
:::/:::/;;∧.      -‐‐-     ,イ;;;;;;l\::::::::ハ.`、Ⅵ ハ:::Ⅴ
::::::::/;;;;;;;;::::>、         ,.イ;;;;;;;;;ハ . \:::::ハ `   ハ:::Ⅵ
:::::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`Y 、     イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;:ハ  >,::::ハ、    i,:::l
‐- ±,_;;;;;;;;;;;>|`-、`'' "´:::l-、;;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ   >,:::::i\   i::l
”¨ '''' -, ィ",',',ィ   `-、:/!',','\_,.zェ±≧= 、>,::l!::::\  .i:l
,',',','ィ",',',',',',/        ),',',',\-zェェェ-、.∨i,::ト:::: \.リ
,ィ",',',',',',',',',',l``- 、   ,、 -/,',',',',',', \,',',',',',',','l i .l::l .\:::\



                  / ̄ ̄\
                _ノ  ヽ、_   \
                (●)(● )    |   「は、はい! なんでしょう桐須先生!?」
                  (__人___)    |
                 |      u  |
                    |        .|
                 ヽ 、     ,イ
                 /ヽ,ー-   ト、
          _, 、 -─ '".:.ヽ:.:.\__ /ノ ト、__
   __ ,. ー 、...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:....
   \ r 、 _ \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::'ー、
     } }/ )  V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /:ゝ/ ./ __  V ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:.:.:.\
    }:::::ゝ ソ ,Y i::::::/::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:.:.:.:. \



   ,イ:::::::::,イ:::::::::/::::::::://:::::::::::::::::::::::::::::::::::: : | :|::::∧:::::::::::::::∧
  /:::::/:: /::: : /::::::::::::///:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: | :|::::: ∧:::::::::::::::∧
  f:::: /:: /:::::::/,イ/::::::: 〃/:::::::::::::::::::::::::::::::::::,'::: | :|:::::::::∧::::::::::::: ∧
  l:: /::::/:::::::〃 /:::::::::::川:::::::::::,:::::::::::::::::::::::/:::::,' ,'::::::::::::∧::::l::::::::::::!
 ,l :f::::/:::/://ィ1:::::::::::!l:::l::::::::::,'::::::::::::::::::::::/:::::,'::i:::::::::l:::/;;;i::::l:::::::::::l     . ______
. / l!:::/:::///::::::l::::/ィl:|:::!:::::::::l:::::::::::::::::::: /:::::/: i::::::::::l ,':::::l::::l:::::::::::Ⅳ   .  |
//.l ::l::::///!:::::::'::"/;イl:::l:::::::::i::::::::::::::::::::::,':::::/:l:/`'‐.、l/::::l::l::::!::::::::::!:∨    | なんでも
l:l .l:/l: ///:l::::::::,イ/.\!.l:::::::::l::::::::::::::::::: ,':::::,';i l \::::::::::::::}::l:::l:::l::::::l,:::ⅳ   <
.l! ll:/i:l/./::l::::::/:/   .l.l>-、!_::::::::::::::::/:___ムィ '" ヘ,::::::::::ハ:l: l:::l::::::ハ::ⅳ   .| するから
.l! レ::::ll;;;>:::::::/,イ    ll '::::::!l:::~:i:::::::::7「:::/.l/   ヘ:::::/::::l!:l:::l:::::l ハ::ⅳ    |______
.∨:::::ll;;;{::::::://__ _,≧≦℡',::l:l,:::: l:::::l::l,' l:::,'_≧≦、 _ .ヘ::\:::l:l::::!:::l 小:|
./:::::/ll;;;入// .,ィ::::::::`ヽ `゙\! ∨l:::::Ⅳ .l:l/:::::::ヽ, ゙ヽ, .ヘ ̄_ノl:::l、::l  l!
':::::/;;;l;;;l ト、ll .Ⅵ::::・::::,」   .゙ `''゙'`'`゙ ゙イ::::・:::,」  .)ミ、レ ,ィ`!:,'ハ.l  l
:: /;;;;;;;;;l l 圦ミ、`‐-‐' .' "         `‐-‐' - '゙///./ .l l:,':::∧ ./
:/;;;;;;;;;;;>、 入 ////////    ,    ///////// ,ィ >1,'::::::::Ⅹ
¬¬¬─;ニ=込                   ../,.<`'' レ=ニ_::::: \ _________
¨¨¨¨¨¨'''''─‐ l 入 u               ゚.,イ,',ハ, ¨`''-=、__ ̄ . |
,',',',',',',',',',',',',',',',l',',' \      , - 、    .  ,イ,',',',','ハ,',',',',',',',',',', ̄,',' | やっぱり私を
,',',',',',',',',',',',',',','ハ,',',',','>、     ̄     ,<,',',',',',',',','ハ,',',',',',',',',',',',','<
,',',',',',',',',',',',',',',ハ,',',',',',',',ハ `'- 、       < /,',',',',',',',',',','ハ,',',',',',',',',',',',',','| 一人に
,',',',',',',',',',',',',' ハ,',',',',',',',','ハ`-、 ``'' "´::::::: /::∨,',',',',',',',',',ハ,',',',',',',',',',',',', |
,',',',',',',',',',',',','ハ,',',',',',',',',',','ハ  ``-、::::::::::ィ/:::::::/,',',',',',',',',',','ハ,',',',',',',',',',',',',| しないで
,',',',',',',',',',',',',ハ',',',',',',',',',',',','ハ    `"´./:::::::/,',',',',',',',',',',',',ハ,',',',',',',',',',' , |
,',',',',',',',',',',',ハ,',',',',',',',',',',',',',',ハ= 、_  .イ- /,',',',',',',',',',',',',',','l,',',',',',',',',',',','|
,',',',',',',',',',','|,',',',',',',',','>-‐‐‐-∨   '" /,r‐--=,_,',',',',',',',',',ハ,',',',',',',',',','|
,',',',',',',',',',',',`‐-‐'' "´,r '⌒''-、ヽ∨  ./,イ ,ィ⌒''-、`'‐--‐",',',',',',',',',',', ' |

5331 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 22:35:32 ID:rfgfA9Ed
                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘

                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

5332 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 22:35:39 ID:ItDdfzvh
ん?

5333 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 22:35:47 ID:XlT+brNF
次にお前らは「ん?」という

5334 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 22:35:54 ID:+5BJ+D3P
何でもするって言ったよね
じゃあ死なないで

5335 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 22:36:02 ID:6jKqwloQ


5337 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 22:36:26 ID:N5uYlzcR
なんでもするって

5340 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 22:36:40 ID:TrQl6oPN
るってい

5341 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 22:36:53 ID:C8I8lY7i
連係gdgdじゃねーか



5346 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 22:39:18 ID:rfgfA9Ed
ごめん、あまりにもgdgdな連携に草生えたwwww

5347 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 22:40:27 ID:rfgfA9Ed
さて、では今後の方針について決定してもらいまショー

5355 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 22:42:58 ID:rfgfA9Ed
大雑把に言うと、

・アンドラスはガイアを抜けて自由行動を開始する

・エネルを中心とした過激派はメシア過激派との交戦準備に入る

・アイゼンを中心とした穏健派は物資蒐集を中心に、過激派のバックアップに入る



やらない夫たちはガイア教に特に強い借りがあるわけではない(刀の銘打ちについては、エネル様は気まぐれなので
貸しとも借りとも思っていない。全く信用していないアンドラスに持たせて私に行かせたのが良い証拠)。

なので、ここからの行動はかなり自由になります。

5361 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 22:44:32 ID:S3UsJhwm
物資回収がてらレベリングと情報集め?

5362 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 22:44:45 ID:hO6SfJky
堕天使がモモの両親の死因というのはメタ情報か。

とりあえず、モモと情報共有、モモの心情優先に行動方針を決める。

5364 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 22:45:10 ID:0WZWqQK4
 アンドラスの存在は微塵も安心できないが、当座は心情的にもガイア教に協力したいかなぁ。
 大目標として、モズグズ落とせれば御の字で。



5365 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 22:45:30 ID:rfgfA9Ed
1名とコミュしたら、後は各々の行動を決めていきましょう。

5375 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 22:48:39 ID:mDvlOjLV
アンドラスことを一応伝えるでモモかねw

5376 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 22:48:51 ID:9keEgcpN
伝えたいけど信じてくれるかなぁ…

5378 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 22:49:24 ID:7ywNPPA/
昨日の今日だと逆効果かもねえ

5382 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 22:51:24 ID:PhhgxJtw
もうちょい情報あつめてからでもいい気がするんだよなぁ…迷う



5383 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 22:51:32 ID:rfgfA9Ed
あと、NPC側の行動もあるし……。

そうねぇ、プレイヤーフレンドリーに。

5385 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 22:52:07 ID:rfgfA9Ed
モモピュセル、きっくん’s、エネルという今回のコミュで出なかった面々の行動を決定して、
それを見てから決めていいよ。

5394 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 22:56:01 ID:rfgfA9Ed
▼モモ&ラピュセル

1~3.やらない夫の意見と知識を聞きに来る。
4~6.ガイア教離脱準備
7~9.穏健派で生き残る準備
10.過激派加入で参戦準備


▼きっくん’s

1~3.あったよ! 装備品!
4~6.あったよ! 邪教の館!
7~9.熟睡
10.熱烈歓迎


▼エネル

1~3.アンドラスに密偵
4~6.メシア教過激派との戦争にテンションage
7~9.真面目に修行して準備
10.やらない夫の元を訪れる


▼ゾンゲ様

1~3.いそがしい
4~6.やらない夫達に装備品をくれる
7~9.やらない夫達に装備品をくれる×2
10.ついてくる


【安価 ↓5~8】
1D10

5399 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 22:56:21 ID:0WZWqQK4
【1D10:10】

5400 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 22:56:21 ID:Do/SuS+I
【1D10:3】

5401 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 22:56:21 ID:/9JmjL7J
【1D10:2】

5402 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 22:56:22 ID:7ywNPPA/
【1D10:6】



5409 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 22:56:35 ID:rfgfA9Ed
う゛ん゛?

5410 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 22:56:42 ID:TrQl6oPN
モモェ!

5417 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 22:57:10 ID:0WZWqQK4
……やっちゃったぜ☆

5418 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 22:57:12 ID:gl4SbtQF
なんかモモに試されている気がするw



5421 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 22:57:25 ID:rfgfA9Ed
▼モモ&ラピュセル

10.過激派加入で参戦準備


▼きっくん’s

1~3.あったよ! 装備品!


▼エネル

1~3.アンドラスに密偵


▼ゾンゲ様

4~6.やらない夫達に装備品をくれる

5422 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 22:57:32 ID:Do/SuS+I
モモちゃーん!?

5423 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 22:57:43 ID:bbyf2xmg
意味がわからない・・・(aa略)

5429 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 22:58:21 ID:knhsc+Uk
これは下手に突くとさらにレベリングするため意固地になるのでは?

5435 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 22:59:20 ID:MGm9M5UQ
どこまで足りないか知るためにするのはありか?
それとも4日目以降の情報集めるためにひくか?

5439 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 22:59:30 ID:P30nEnna
すいません男爵さん、モモのダイスってやらない夫のスキルで振り直せますかね(汗)



5440 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 22:59:39 ID:rfgfA9Ed
いや、理由は数パターンあある



            ,′ / /                       ‘,
             { / フ´          ',            ヽ、
             {.∨      .′       /',             `ヽ
             {/       {     、/  ',             '
             ′       /{       / ー ',._|、_       '     ‘,
.             l       /´‘     /ぅ===ミ,| Ⅵ|      }     ‘,
.             |      .ぅ=-‘   { γ )ミ心 \Ⅵ       }
.            ,′     ∥〃ハ‘,i{\{  l彳::::爿  》 |       }       |
.           _:'彡}゙Ⅵ. ハ |イリ|     . 乂ニ夕 / |      ,′     l
             ,. '} Ⅵ'ト', У'’ノ     ´ ̄ ̄`   |       /}   }  ,′
.          ''”  / ノ`人}    }         U    イ    / 八  ハ /
.      〃    -‐   彡  '                   |  /-イ   人|/
.      {l Y´   〃      '     __    ==     .斗七゙”    /
        ヾミ{    |i  .イ   人   _       /        -‐=…… 、
             |i/ |. , - `   ノ      {   。s≦_-_ニ_ニ_ニ_ニ_ニ_‘, _
             _ ..。s≦jア  ,. -=彡}is。 __  イ {/ニ_ニ_ニ_ニ_ニ_ニ_ニ_ニ_ニ_ニ\≧s。
          {_ニ_ニjア  />'''<ニ_ニ_ニ,′  /-_ニ_ニ_ニ_ニ_ニ_ニ_ニ_,x*……ミ\_ニ_``丶
             Ⅵjア  ¨¨´   __  `゙'</   /_ニ_ニ_ニ_ニ_ニ_ニ_ニ_ニ_ニ_ニ_ニ_ニ_`ヽ`¨¨_二}
          ノ_/     r彡二ミ=‐- 彳 //-_ニ_ニ_ニ_ニ_ニ_ニ_ニ_ニ_ニ_ニ_ニ_ニ_‘,-_ニ_ニ}
.           }=/      `¨¨¨¨¨¨\   /ニ_ニ_ニ_ニ_ニ_ニ_ニ_ニ_ニ_ニ_ニ_ニ_ニ_ニ_ニ}_ニ_ニ_}


1~4.この周回でモズグスをなんとか倒せば、安定ルートに戻れる筈
5~7.倒せば戻らない敵がいるっていうなら、残り周回数が少ないから今すぐにでも手を打たなきゃ
8~9.勝ち目は ある!
10.熱烈歓迎

【安価 ↓10】
1D10

5450 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 23:00:04 ID:7ywNPPA/
【1D10:8】

5451 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 23:00:05 ID:mDvlOjLV
【1D10:10】

5462 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 23:00:39 ID:6jKqwloQ
惜しい



5466 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 23:01:14 ID:rfgfA9Ed
8~9.勝ち目は ある!(※あるとは言っていない)

………やらない夫の電霊スキルで振り直すかい?(笑顔)
或いは今周回で鮮やかに散って、モモの意識が少し変わるのを期待するかい?(笑顔)

5470 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 23:01:46 ID:18pRTxHG
ここで振り直してもなぁ…

5478 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 23:02:56 ID:1h7TUl3d
いやここで振り直すよりはコミュで意思確認した方が誠実かな



5479 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 23:03:05 ID:rfgfA9Ed
説明しよう!

モズグスさんはモモの経験していた周回ではレベル10前後だったのが、
ループにバグが入った結果強くなった代わりに復活しない仕様になったのだ!

つまり、モモの「勝ち目」はモズグスがLv10程度であることを前提とした勝ち目である!!

5485 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 23:03:42 ID:ItDdfzvh
駄目じゃんwww

5492 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 23:04:18 ID:Do/SuS+I
エネルいても無理なのか

5499 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 23:05:43 ID:ibQGkUD8
勝てる(勝てるとは逝っていない)じゃったか



5500 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 23:05:48 ID:rfgfA9Ed
ちなみに今周回は残り1回なのをお忘れなく

5505 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 23:06:18 ID:rfgfA9Ed
>>5492
待て、結論を急ぐな

5511 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 23:07:17 ID:rfgfA9Ed
別にエネルとモズグスどっちが強いという話ではない。
エネルとモズグスがいきなり一騎打ちするわけでもない。

乱戦に紛れてモモが勝てるか、という話だ。

5516 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 23:08:55 ID:istGBUc/
こう、二大台風の激突に巻き込まれる一般人その1になりそうw

5517 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 23:09:09 ID:hO6SfJky
ヤバい。モモ、ここでハイリスクレベリング狙ってるのか。
これは絶対、振り直しで。

5520 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 23:09:59 ID:knhsc+Uk
モモは死んでもやらない夫が生きて情報収集するって手もあるし情報収集用にとっておきたい



5524 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 23:13:06 ID:rfgfA9Ed
ちなみに気にしてる人が多いけど、勢力同士の抗争だからモズグスとエネルの直接対決で早々に決着とは
ならないよー。

5526 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 23:14:20 ID:rfgfA9Ed
まぁ各々の考え、各々の目算プレイヤーごとにあるだろう。

結果的に良くなるかも悪くなるかもわからん。

5528 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 23:14:33 ID:rfgfA9Ed
なので、安価で勝負して恨みっこなしで行こう

5531 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 23:15:29 ID:rfgfA9Ed
・今は3日目朝
・振り直しはラスト1回

これだけは覚えておいてくれ。後で聞いてないとか言われても困る。

5534 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 23:16:30 ID:rfgfA9Ed
まぁ安価取るよー

5536 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 23:16:43 ID:rfgfA9Ed

【安価 ↓10~12】
振り直す? どうする?

5546 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 23:17:04 ID:7ywNPPA/
振りなおす

5547 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 23:17:05 ID:Do/SuS+I
振り直す

5548 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 23:17:06 ID:p1Q/06we
無し



5559 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 23:18:10 ID:rfgfA9Ed
振り直す2票

では―――


▼モモ&ラピュセル

1~3.やらない夫の意見と知識を聞きに来る。
4~6.ガイア教離脱準備
7~9.穏健派で生き残る準備
10.過激派加入で参戦準備

【安価 ↓2】
1D10

5562 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 23:18:14 ID:6jKqwloQ
【1D10:2】


5563 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 23:18:18 ID:Do/SuS+I
【1D10:10】

5570 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 23:18:36 ID:7ywNPPA/
あぶねぇwww



5572 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 23:18:41 ID:rfgfA9Ed
1~3.やらない夫の意見と知識を聞きに来る。

コミュに向こうから来てくれるやつや。

5579 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 23:19:12 ID:rfgfA9Ed
▼モモ&ラピュセル

1~3.やらない夫の意見と知識を聞きに来る。


▼きっくん’s

1~3.あったよ! 装備品!


▼エネル

1~3.アンドラスに密偵


▼ゾンゲ様

4~6.やらない夫達に装備品をくれる

5576 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 23:18:59 ID:knhsc+Uk
あれそこから振り直しなんです?



5581 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 23:19:33 ID:rfgfA9Ed
>>5576
ごめん、つまり?

5587 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 23:20:14 ID:knhsc+Uk
いえ、直前のモモの考えのところ振り直しだばかり思ってましたので



5592 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 23:21:51 ID:rfgfA9Ed
ああ、なるほど。

最初の周回の振り直しもこういう感じだったよ

5596 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 23:22:56 ID:rfgfA9Ed
んではコミュ対象。

1.きっくん’s
2.先生
3.エネル様
4.穏健派グループ

【安価 ↓10~12】

5606 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 23:23:38 ID:Do/SuS+I


5607 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 23:23:39 ID:knhsc+Uk
1

5608 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 23:23:39 ID:ItDdfzvh


5622 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 23:24:23 ID:MGm9M5UQ
やはりきっくん人気w



5623 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 23:24:23 ID:rfgfA9Ed
きっくん’sになったか。

了解ー

5624 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 23:24:26 ID:6jKqwloQ
圧倒的きっくん

5629 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 23:25:22 ID:8zODDz4u
きっくん本人も好きだけどたこスラさんに戯言ドラスの話聞きたくてなぁ

5630 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 23:25:39 ID:hO6SfJky
きっくん’s

モモ

先生に報告



5631 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 23:25:50 ID:rfgfA9Ed
では、モモが部屋に来るわけですが―――

1~3.第二次シュラバヤ沖海戦
4~6.ラ・ピュセル主導で探るような
7~9.モモ主導で情報交換と確認作業
10.熱烈歓迎

【安価 ↓6】
1D10

5637 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 23:26:11 ID:sYJBGra0
【1D10:4】

5645 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 23:27:36 ID:bm1GaQVi
ぐさりぐさり

5646 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 23:27:38 ID:zMFhhOsg
まぁ目の冴えた悪魔の部下が憑依してるかもだしね

5647 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 23:27:44 ID:a+WSrARW
ククク、こちらはノーガード戦術の構えよ、この手に限る



5648 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 23:28:06 ID:rfgfA9Ed
ふむ、これはない夫たちの行動を聞いてから、自分らの行動決めたい奴だ。

どのくらい胸襟を開いて今周回での指針を話してくれるか


1~3.言わない/嘘を言う
4~6.目的は話すが具体的な手法は話さない
7~9.目的と手段について明確に
10.熱烈歓迎

【安価 ↓7】
1D10

5655 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 23:28:22 ID:knhsc+Uk
【1D10:7】


5661 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 23:28:50 ID:TrQl6oPN
おお、これは誠実に対応せねば

5663 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 23:29:03 ID:+9mspqGu
これはモモ視点ぶっこんできたというか賭けやな

5664 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 23:29:18 ID:ZJp9c60a
よしよし、ある程度態度は軟化したかな?



5676 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 23:32:29 ID:rfgfA9Ed
モモ視点、かなり賭けですが、賭けに出ねばならんと判断した模様

5679 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 23:33:53 ID:rfgfA9Ed
ちょっと休憩。

場合によってはこのまま終了。

5693 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 23:37:43 ID:+kOqzxWB
モモ視点だと賭けでもこっち視点だと振り直し前が10だったこともあって
「良かったこっち来てくれた!へい後輩歓迎歓迎カモンカモーン!」くらいの気持ちだったりw

5696 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 23:48:26 ID:YFg5aHX3
帰ってきたら戯言ドラスのせいで超電磁ヨモツシコメさんの印象が霞みそうになってしまった

5697 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 23:49:45 ID:jc0Q0+9Q
女体化電磁郎だと・・・



5699 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 23:50:42 ID:rfgfA9Ed
戯言ドラスさんは「不和を撒く」という観点から考えてベストチョイスだと思います(真顔)

5700 : ◆o2mcPg4qxU :2018/03/16(金) 23:51:16 ID:rfgfA9Ed
うし、無理せず今日は終わっとこう。

おやすみなさい!

5711 :梱包済みのやる夫:2018/03/16(金) 23:58:47 ID:sYJBGra0

なんというか戯言使いはそういう生態だからとしか
言いようがない生物だからな

5713 :梱包済みのやる夫:2018/03/17(土) 00:03:37 ID:6RtvaJZg
そういや戯言本編ってコミカライズされてないんだよな
零崎系外伝は人間試験と人間ノックがされてるが

5716 :梱包済みのやる夫:2018/03/17(土) 00:09:16 ID:pgqtfWIU
乙ー
戯言遣いの系譜は球磨川、空ヶ空に続いている....

....
関連記事
| 真!女神転生 | コメント:0 | Page Top↑

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
本文:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する