おもしろかった安価スレやあんこスレを中心に、やる夫スレのまとめをしているブログです

2018/03/08(木)
8865 : ◆jPhj0E6dTg :2018/03/07(水) 20:23:29 ID:FL118TfU
さて、キンブリーとの面会ですなー……賢者の石とか持ってそう。
ええと、ソロでOK?それとも呂布かオルガでも連れていきたい?

連れて行った場合はこのターンAの行動の時も居ます。連れて行かなかった場合でもAの行動のときに改めて、というのもOK
ただ、どっちかでも連れてった場合、独自では動きません


8866 :梱包済みのやる夫:2018/03/07(水) 20:36:07 ID:VjKMLpbi
単騎でいってみる?



8867 : ◆jPhj0E6dTg :2018/03/07(水) 20:40:13 ID:FL118TfU
単騎で行ってオッケーかな?
というか人居ないね……最近不安定だったし仕方ないかな

8868 :梱包済みのやる夫:2018/03/07(水) 20:41:37 ID:VjKMLpbi
単騎でいってみよう



8869 : ◆jPhj0E6dTg :2018/03/07(水) 20:43:00 ID:FL118TfU
うい、ではー
キンブリーさんの状況:【1D100:24】
高いほど良い。この人があんなことするとは思わないけど、火薬無くなってるし……的な。
低いほど悪い。いつかやると思ってました!的な

8870 :梱包済みのやる夫:2018/03/07(水) 20:43:34 ID:VjKMLpbi
いつかやると思われてたw



8871 : ◆jPhj0E6dTg :2018/03/07(水) 20:45:48 ID:FL118TfU
ちなみに当の捕まえた本人であるⅣさんからは?
【1D120:88】-20 補正は回りの空気とか普段の態度とか。

8873 : ◆jPhj0E6dTg :2018/03/07(水) 20:49:43 ID:FL118TfU

      :/ニニニ   ニ∨      { ∧‐   ‐ニニト、    》,
  :/   /:|ニニ     ニ∨       |  :∧‐    y戔三ト、   》,
/   /|::{ニ          ニ∨     |   ∧‐  ,ィf圭ァ'"”癶,   》,
/   / :|ミト、_       !  ニ}!           V瓜孑'"    _,. \   ヾ,
   ,《__」 {:`戈x,____lxk_,w:}       》,  V’  ,x≦斥ァ'   }》、
  〃.: ̄    ¬弍圭圭叭:}         { 》、 ヘ  5))i夛"     //∧      スタンス:【1D10:3】
:/,キ- -孑迴う))> `寸ト¨¨:}   入   !.;;}{\`、..        ,ノ厶ク∧
イへ\. ‘ー=≦ -‐-≒、_ :}  /.::∨  !.::ル=\≠=‐-‐=彡'//⌒} l∧    1~3.まさかゾルフさんがこんな事……いや何かの間違いでは……。
i|ニニ`≧==≠''"三⌒ヾミト| / .::::∨    ::;;;::::::::::::::ー::::-‐≠::〃,ニj! !メヘ    4~6.重要参考人です。それ以上でもそれ以下でも……。
i|ニニ…┥:{≡=‐‐- -  勹 / ‐::i::∨ ∧ :::::::::......._    ;:::::√‐ニj!}!: i:i:iヘ   7~9.話し聞くだけのはずでしたのに、隊長が……。
i|;ニニ  |:::!           j/ ‐ニ:|!::.∨∧            ::: ‐ニ jニi}:} i:i:::   10.熱烈歓迎
i|{i ニニ: !|        / ‐ニニ||::::.∨ }!          ;:: ‐ニ /,ノi}:} i:i:::
i|圦 ニニ: !:|          / ‐ニニ:|{::::::.∨}        .;  ,::Lニ /炸}}}:} i:i:::
i|k会,ニニ!:!ニ ‐    ‐'  ニニニ::|レ’::::.V!       .::; ,::::ニ ,イ升圭}:} i:i::


8874 :梱包済みのやる夫:2018/03/07(水) 20:50:41 ID:0N3mEVau
やっぱりⅣって良いやつじゃん!



8875 : ◆jPhj0E6dTg :2018/03/07(水) 20:52:21 ID:FL118TfU

【留置所:面会室】

        /::::::,r ‐ ''''''''7''‐''-'''-―''''''''7::::|
     .,イ::::::::|   /         }::::}
    / |::::::/  , '           ヽ:|
    { ,L:/  ‐,≧ 、         __ リ
    >'ヘ, |  /-=示‐≧ ,    /´_`_ |、
    { ´{| ! ./  ` ´      i `~‐´ リ .}
    ヽ、'  !          '     | ノ    おや、お久しぶりですね。
      ノ、!|          |       リ'
    /::::ヘ|           _  ,リ    ,'     しかし、どうやって面会を?
    /:::::r|∧   ,    '  '´ _.,   ,'
   .{/::::::{ ! 、ヽ、  ` ̄ ̄ ̄ ̄´  .イi      まだ先だとは思ってたのですが……。
   {::::::::::| !: :`'‐>、         //: {
  ,|:::::::::ヘ: : : : : : : `.=.、 _ _, ィ ' ノ: : :}}:`,、、
.//{::::::::::::.、ヽ iコ i―i .r‐,`i!i!r'''`i: : : リ: :~: : : `o 、
〃☆キ:::::::::::\\ .!―!.| / | | | || |: :〃: `'ト:'、:‐:=: : ≧
// 〃ヽ::::::::::::::ヽ' 、ヽ _| |: :| |リ ノ | レノ: : : : :ヘ: : : : : : _: : :ヽ
/ // \ヽ、::::::::::::::ヽ`'‐´ ‐ >-‐-、`´ノ: : : : : ヘ: : : :// `} ' ‐ヘ
: :"、: : : :\\:::::::::::i: : : : : :/~,> 、 r''',= - ,,,: : :ヽ: :'ヽ~´   ハ
: : : \: : : : :`ヽヽ:::::} 、: : : | {/`ヽ V_ `)    ̄ , ` '' ‐`---



         ____
       /      \
      /         \     【1D10:2】
    /   (●) (●)  \
    |   (トェェェェェェェェイ)   |   1~3.これでもマクロミューンが認めた勇者なので。(権力)
    \  \ェェェェェ/   /   4~6.隊長さんに袖の下を渡してみました。(財力)
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ     7~9.Ⅳさんっていう副隊長さんががこっそり。
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |     10.こっそり忍び込みました。
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

8876 : ◆jPhj0E6dTg :2018/03/07(水) 20:53:53 ID:FL118TfU

             _..,,-‐-......
          _..-::≦::::::::::::::::::::::::ミ:::ヽ
      _.-.≦三::::::::::::::>ー-:::::::::::::::∧
    _.<二:::::::::::::::::>''´     ',:::::::::::ヘ
    f:三::::ニ:-‐≦ {{        :::::::::::::..
    |::>  /   ii     _  `::::::::::::i
    !:::!  /    ii   /⌒ ` ヽ:::.::.j
    i:::! ./ __  ',  ∧..::_ヽ  V ヽ    おや、あのようなオーブを持っているから只者では無いと思ってたのですが、
      !: / 〃 ̄> ` 、 " <"⌒`、   う j  
     ∧   z==ミ  ヽ            ! 从   まさか勇者様でしたとは。
    ,' !:ヘ  "     !  \       jゝ:::::\
     , { ヘ         { :::... \       !::::::::::::::.、  ところで、「ろけっと」と呼ばれるまったく新しい移動手段に興味はありませんか?
    | \、        ヽ::::::7 \    ∧:::::::::::::::}
    |    、        __ イ /  ,::::::::/
    |    \    ‐ニ=-ー' \  / j⌒ゝ_
    i      `          /   /  〉  ヽ
     .!        >   _ , ´ _ <  /    )
     i      / 入    _  ´     /    / \
         //  / { _ <         /    /./   \
        / /  //へ         /   /...::/
      / //  / {;;;;;;;;;;ヘ      /   / ....::/



             ____
           /      \
          /         \
        /   (●) (●)  \
        |   (トェェェェェェェェイ)   |
        \  \ェェェェェ/   /
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |

8878 : ◆jPhj0E6dTg :2018/03/07(水) 20:57:40 ID:FL118TfU

         ____
       /      \
      /         \
    /   (●) (●)  \  さて……。
    |   (トェェェェェェェェイ)   |
    \  \ェェェェェ/   /
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |.
…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━
1.あなたが……やったんですね。
2.火薬が減っていたとのことですが、なにか心当たりは……。
3.そういえばラケルさんとはどのようなご関係で?
4.※自由記述。適当にどうぞですが上の3つと同じようなのは駄目。


↓適当

8879 :梱包済みのやる夫:2018/03/07(水) 21:00:21 ID:0N3mEVau


8880 :梱包済みのやる夫:2018/03/07(水) 21:05:03 ID:VjKMLpbi


8881 :梱包済みのやる夫:2018/03/07(水) 21:05:42 ID:KjtMbGPd
3



8882 : ◆jPhj0E6dTg :2018/03/07(水) 21:07:33 ID:FL118TfU
ばらんばらん

8883 : ◆jPhj0E6dTg :2018/03/07(水) 21:08:40 ID:FL118TfU
ここは【1D3:3】で行かせてもらおう

8884 : ◆jPhj0E6dTg :2018/03/07(水) 21:13:10 ID:FL118TfU


         ____
       /      \
      /         \
    /   (●) (●)  \  そういえばラケルさんとはどのようなご関係で?
    |   (トェェェェェェェェイ)   |
    \  \ェェェェェ/   /
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |.



                __
              <::::::::::::::;;三二≧ミ,,,
           /::::::::::::::::::::::;'      ,ハミ=‐- 、
              /::::::::::::::::::::::::;;;'  _/    ヽ   `、
             ,::::::::::/¨ヽ〆.    / \     l   i
          |::::::::/ 'ヽ |     刈云- \.  λ  |
             ';:::::::! ζ.       |.   ~`   /7   |
       ,,,rf示:::::::::\_        |       <. }   |    【1D10:4】
      /:::::::/ マ:::::::::/|      |       ∨   |
      {::::::::::::\ ';::::::/ .|                _ゝ  |
        ` ;:::::::::::::ヘ,   |     、      ー'/     1~2.妻です
          ヾ:::::::::::::ヘ, ミ     `ー===‐- ./     3~4.恋人です
        __Ⅹ:::::::::::::::Ⅹ ̄ ̄¨ >、    /      5~6.友人です
          /   `  ;::::::::::::ヽ.   ‐=二ヽ__/       7~8.ひ・み・つ!
       ゝ-‐=    \:::::::∧           ̄\     9~10.兄妹です。
      /           ∨::::∧     二二==-\
      }  r‐三二≡=-∨::::∧ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `┴、
.     厂 ̄        ∨::::∧                ̄ ̄`ヽ
.    /         }      ∨:::∧                 \
  /        /      ∨;∧                 / ヘ
-f´            {         ∨ j              /   ∧


8885 :梱包済みのやる夫:2018/03/07(水) 21:14:00 ID:VjKMLpbi
やべーカップルである



8886 : ◆jPhj0E6dTg :2018/03/07(水) 21:15:37 ID:FL118TfU

..      ____
     /     \
.  . /  (●)  (●)
  /  (トェェェェェェェェイ)\
  |    \ェェェェェ/  |
.  \           /
.   ノ          \
 /´             ヽ



       ____
     /      \
   /         \    恋人ですか?
  /   (⌒) (⌒)  \
  |   (トェェェェェェェェイ)   |
  \  \ェェェェェ/   /



          ,,,;-‐;;;;;;;;;;;;;;;;;;>、
        __,;';;;;;;;;;;;;;;;;;;> ̄ヾ;;;;;;、
      / {;;(  ̄ `''"へ   j;;;;;,;i
     ,'   、;;〉,,_    _}zヘ Yヽj
         v r‐ッ`、 fTゞケ k.j;;ky         ええ、一度プロポーズもしたのですがね。
     {      {、  ` j   i   r;;/ゞミ;;⌒;,,、
     |     、   ヾ ‐ i  , ッj;/、  ヾ;;;;;;;;\    「あなたの車椅子に爆薬を付けさせてください」と。
     i      _ゝ   ‐-j/ィ /トj 〉>_`、;;;;;;;;;;、
           /ヽ`ヽ  /j ',フイ j/   i   >;;;;;;;}   何故か断られましてねぇ……。
         ィ/  } ` 彡 ヘ /    i!    へ;;j
      / /  _ム       ノ /     i!:.     ',    看守<<もげろ
     /  / /∧\  / ∧    i!::..      ∧
    /{  //    、  >' 。/ ヘ     i:::..     ∧
    /  v/       >、_y∨  /}     トヽ
  f疋_/        / / ./ ,     \       }
 /          /  !/  /     |:.. \

8888 : ◆jPhj0E6dTg :2018/03/07(水) 21:22:41 ID:FL118TfU

          ....≦::::::::::::::::::::::::::::::::≧...、
       _ r':::::>彡ゞ彡ゞY::::::::::::::::::::::::\
     / .}-'´        |::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.....  /  ./            j::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
.  /   ./ /   _..ィ=-  ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/    ./ .( _ ィ´ ー _,    ` ≪::::::::::::::::::::::::::::::!
      {、     f¨¨沙'         `Y::::::> 、:::::::!
      /    ` `´         |:/ ⌒ !:::::::       ああ、もしよろしければ伝言を頼まれてくれませんか? 
      /                {∠.i |::::〃ミ.、
.    /                __} ) .ィ:::/ヾ'::::::     まだ、まともに面会とかも出来ませんので。
    ゝ  -              i、__ /v:::'  i::::::::|
      {ヽ               , |    v′ .|:::::: |    キル夫<<ええ、構いませんよ。
       , -――--一       ! ..!     :._ _|:::::: |
         i              ノ!.      〉Y |:::::: |    では、そうですね……。
        |          イ j     ./ リ. !:::::::{
        、___  _   ≦        ≪   ,   V::::::、
          ̄ ̄ ‘,     ≪   ./   .∧:::::::ヽ
              /‘, ≪     ./    / i::::::::::::.
             r'_ x≪      ./      ./  j:::::::::::/
           !.iヽ!      /        /  /:::::::::/
           !j!::::v      /       / ./:::::::::/



        /::::::,r ‐ ''''''''7''‐''-'''-―''''''''7::::|
     .,イ::::::::|   /         }::::}
    / |::::::/  , '           ヽ:|
    { ,L:/  ‐,≧ 、         __ リ
    >'ヘ, |  /-=示‐≧ ,    /´_`_ |、
    { ´{| ! ./  ` ´      i `~‐´ リ .}    冷蔵庫に爆弾おにぎりが入ってるので食べちゃってください。
    ヽ、'  !          '     | ノ
      ノ、!|          |       リ'     それと、浮気をしたら爆死しますのでそのつもりで。
    /::::ヘ|           _  ,リ    ,'
    /:::::r|∧   ,    '  '´ _.,   ,'      あとは……
   .{/::::::{ ! 、ヽ、  ` ̄ ̄ ̄ ̄´  .イi
   {::::::::::| !: :`'‐>、         //: {       ※【1D100:44】 高いほど良い
  ,|:::::::::ヘ: : : : : : : `.=.、 _ _, ィ ' ノ: : :}}:`,、、
.//{::::::::::::.、ヽ iコ i―i .r‐,`i!i!r'''`i: : : リ: :~: : : `o 、
〃☆キ:::::::::::\\ .!―!.| / | | | || |: :〃: `'ト:'、:‐:=: : ≧
// 〃ヽ::::::::::::::ヽ' 、ヽ _| |: :| |リ ノ | レノ: : : : :ヘ: : : : : : _: : :ヽ
/ // \ヽ、::::::::::::::ヽ`'‐´ ‐ >-‐-、`´ノ: : : : : ヘ: : : :// `} ' ‐ヘ
: :"、: : : :\\:::::::::::i: : : : : :/~,> 、 r''',= - ,,,: : :ヽ: :'ヽ~´   ハ
: : : \: : : : :`ヽヽ:::::} 、: : : | {/`ヽ V_ `)    ̄ , ` '' ‐`---

8889 : ◆jPhj0E6dTg :2018/03/07(水) 21:25:26 ID:FL118TfU

          ,,,;-‐;;;;;;;;;;;;;;;;;;>、
        __,;';;;;;;;;;;;;;;;;;;> ̄ヾ;;;;;;、
      / {;;(  ̄ `''"へ   j;;;;;,;i
     ,'   、;;〉,,_    _}zヘ Yヽj
         v r‐ッ`、 fTゞケ k.j;;ky          火薬庫の鍵、無くしてませんよね?
     {      {、  ` j   i   r;;/ゞミ;;⌒;,,、
     |     、   ヾ ‐ i  , ッj;/、  ヾ;;;;;;;;\     と、この3つをお願いします。
     i      _ゝ   ‐-j/ィ /トj 〉>_`、;;;;;;;;;;、
           /ヽ`ヽ  /j ',フイ j/   i   >;;;;;;;}
         ィ/  } ` 彡 ヘ /    i!    へ;;j
      / /  _ム       ノ /     i!:.     ',
     /  / /∧\  / ∧    i!::..      ∧
    /{  //    、  >' 。/ ヘ     i:::..     ∧
    /  v/       >、_y∨  /}     トヽ
  f疋_/        / / ./ ,     \       }
 /          /  !/  /     |:.. \



        ____
      /     \
     /         \     お引き受けします。
   /    (●) (●) \
   |   (トェェェェェェェェイ)  |   ところで、火薬庫の鍵ですか?
    \  \ェェェェェ/ /
.    ノ    / )ヽ   く
   (  \ /__ノi ) , )
.   \  ゙ / ヽ ヽ/ /
     \_/    \_ノ

8890 : ◆jPhj0E6dTg :2018/03/07(水) 21:29:27 ID:FL118TfU

              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
          /:::;r‐-:;;__:::::::::__;;:: -‐''""~}::::::::|
       / ̄!::::{    `''" \     |::::::::|
.       /    !::::|         }    〈:::::::::|
      /    |:::/            !  ,r― ヽ:::::
 ̄ ̄ ̄\.   |/ -=x        |/--   \    ええ、火薬庫の鍵は私とラケルの合作でしてね。
        \  | __≧、    ィ! ̄弋ア    |
        |   ヽ_ ゞヽ.    |  ̄          それこそ、よほど上手く【壊さない限りは解錠出来ない】はずなんですよ。
       |   !      |     |         |
.        |           |     |     ,r┬┐    そしてその鍵は、【私が1つ、ラケルに1つの2つしか存在しません】。
      |   ∧     |     |  /  ソ |  
       |   ∧ _  ` 一 |/  / / |    ですので、不自然に減ったとなると……ふむ。
       |.       |) ヽ ___/   /┐イ  \
       |    / ̄|  .!'__/   '  /       \
       |=≦/  〈            └、       ̄



          ____
         /     \
       /         \     ちなみに今ゾルフさんの持ってた鍵は?
     /     (●) (●)\
      |    (トェェェェェェェェイ) |    ゾルフ<<Ⅳさんに渡しました。警備隊の中では一番信用出来ますので。
     \   \ェェェェェ/ /
      ノ          \    そうですか、ありがとうございます。
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /

8891 : ◆jPhj0E6dTg :2018/03/07(水) 21:32:51 ID:FL118TfU
あとちょっとだけ、一言くらいで聞きたいことが有ればー?

8893 :梱包済みのやる夫:2018/03/07(水) 21:47:49 ID:VjKMLpbi
犯人に心当たりとかは?



8894 : ◆jPhj0E6dTg :2018/03/07(水) 21:52:17 ID:FL118TfU

                  ____
   _,rーく´\  , --、   /      \
 ,-く ヽ.\ ヽ Y´ /   /         \    犯人に心当たりとかは?
 { -! l _」_ノ‐′/   /  (●) (●)   \
 ヽ ゙ー'´ ヽ  /   |  (トェェェェェェェェイ)    |
  ゝ、  ノ_ イ    \ \ェェェェェ/    /
    ヽ     |     /             ヽ



          ,,,;-‐;;;;;;;;;;;;;;;;;;>、
        __,;';;;;;;;;;;;;;;;;;;> ̄ヾ;;;;;;、
      / {;;(  ̄ `''"へ   j;;;;;,;i         正直ないのですが、そうですね。
     ,'   、;;〉,,_    _}zヘ Yヽj
         v r‐ッ`、 fTゞケ k.j;;ky         ここ最近でうちに来たのは、Ⅳさん、あなた達3人、それとディーンさんくらいでしょうか。
     {      {、  ` j   i   r;;/ゞミ;;⌒;,,、
     |     、   ヾ ‐ i  , ッj;/、  ヾ;;;;;;;;\   忍び込まれた線だと、少し分かりません……。
     i      _ゝ   ‐-j/ィ /トj 〉>_`、;;;;;;;;;;、
           /ヽ`ヽ  /j ',フイ j/   i   >;;;;;;;}   
         ィ/  } ` 彡 ヘ /    i!    へ;;j
      / /  _ム       ノ /     i!:.     ',
     /  / /∧\  / ∧    i!::..      ∧
    /{  //    、  >' 。/ ヘ     i:::..     ∧
    /  v/       >、_y∨  /}     トヽ
  f疋_/        / / ./ ,     \       }
 /          /  !/  /     |:.. \
…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━
ゾルフさんと面会をしました。

8895 : ◆jPhj0E6dTg :2018/03/07(水) 21:55:39 ID:FL118TfU
さて、捜索の方は特にこれと言って探せるものはない感じかなっと

8896 : ◆jPhj0E6dTg :2018/03/07(水) 21:58:14 ID:FL118TfU
索敵判定:1d100+24でっと

↓1 1d100をどぞー

8897 :梱包済みのやる夫:2018/03/07(水) 21:58:52 ID:VjKMLpbi
【1D100:31】



8898 : ◆jPhj0E6dTg :2018/03/07(水) 22:01:00 ID:FL118TfU
55っと、まあ1d100と考えればふつーふつー

○直感:Lv5/10
 このキャラクターはシナリオ【Lv/5】回まで、戦闘並びにそれに直接関連する以外の判定を振り直せる。
 索敵・罠については振り直し可能な判定に含まれるが、戦術・指揮は判定に含まれない。
 人並み外れた直感。危険を避けたり、あるいは探しものを直感的に見つけたりすることもある。

一応こっちで1回なら振り直せるけどどします?
なんか目星つけた後にでも温存しときます?

8899 :梱包済みのやる夫:2018/03/07(水) 22:02:23 ID:VjKMLpbi
温存しときたいかなぁ

8900 :梱包済みのやる夫:2018/03/07(水) 22:04:33 ID:KjtMbGPd
温存で



8901 : ◆jPhj0E6dTg :2018/03/07(水) 22:05:48 ID:FL118TfU
はーい

8906 : ◆jPhj0E6dTg :2018/03/07(水) 23:09:06 ID:FL118TfU
1.鍵
2~4.歯車
5~7.部品
8~9.オーブ
10.熱烈歓迎

【1D10:10】

8907 : ◆jPhj0E6dTg :2018/03/07(水) 23:09:22 ID:FL118TfU
……?

8909 : ◆jPhj0E6dTg :2018/03/07(水) 23:14:00 ID:FL118TfU

             __   /__∧
                / | {  /   }
            | し' {=〈___/i|
           _|__/ニニニニニ|{、
             ,へニニニニニニニニニ\
         〈__/ニニニニニr――――ヽ
          }ニニニニニへ{__   (_}
          \__)-- '   / -、 ̄ ̄
           /  |    ./   }      /ヽ                __
             /   .|   /   .|  /|  /|. . . .                /. . . . . |
          {    ..|  '     -、/=| ./=|. . . . .           /. . . . . . ...|
          {   /  .{  -、 `、l乂//二|. . . . ..            /. ../|. . . . . ..'
           、〈`'-ーー-'^ヽ `、lヽ 丁 \ニ二\. . ..         /. . . /ニ . . . . ..' 
           ヽ-''´~ソ /\ヽi| .{   \.ト、⌒ヽ    ./|__ {. . ../二|..../|. /
            \__,/ く   .| .}、ヽ    '\\ '. __.//  ⌒ヽ=ニヽ-'=〈=|/__
            _,.r' .,へ `ヽ |/ \\   ヽ\\__I_//ヽ-、  / ̄ ̄\ニ\. . . . \
            =ニ-ー'´  `;、ノ⌒\  \\_},ィ( ヽ●●/ニ}/_    ..\ ̄ヽー- _    ./|
                    ┌ .ヽ--/__ \\ニ| ./ ニ= '"   /ヽ----- }ヽ }\  \../=|
                     、. . ∨{    \\.、|/ /   __/   }___/ ̄ ̄\\_ ヽニ|
             \    |l|\    |l|w/\    |l|w\    |l|\    |l| \    |l|w/L ,r_/
 _________\\{w└ \\{w└ ¨ ´\\{w└ ¨\\{w└ ¨\\{w└ ¨\\{w└ ¨ ´ /________
 ___________                                            _______
               /´ヾ,  r、/´ヾ,  r、r/´ヾ,  r、r /´ヾ,  r、/´ヾ,  r、/´ヾ,  r、r‐|^`
                 //  }´  //  }´   //  }´   //  }´   //  }´  //  }´
                       丁  {_,、 -- 'ヽ 、___}{____/ニ{ \ ヽ{ニニ| . _|---- 、\ .| |/
                    / /   __}ニニ==ニ== \  \.L  / ヽ__ニニヽ'⌒
                      |/  / ̄     ̄\ニニ/    \ \   、  ̄/、_)ニニ/  ,ー-、
                  /  /          /-- {     \ \  '. .〈 {ニニ./   `l、_l    ,,-ァ
                 /   ./         /   ヽ      .i  ヽ .|__ \_/        ,,.-''/
                   /  /     ._/ ̄      \    }___\ \ ..|    r、__,,.-''゙,,.-'´
                    }--、{__ / ̄                \_//ニニヽ.\ \|    ヽ_,rー'゙´



          /Z -,l」l」
           V7./
            .//
              ¨       , -―‐- . ,,\   \
      /7「l_        /       \\ヽ. \
.     // .レ'         ,'::::::::          ヽ \ヽ. \
    ¨             l:::::::::( ◯ )::      l  \   \        いきなり襲い掛かってきてびっくりしたが……【1D10:4】
       ロロ/7     ェェェェェイ       ノ   ヾ  ノ`-ュ   
          ,/         ェェェ/       /.      〕-、   } 、     1~4.ん?爆発しない……?
                     ゝ .__ ._   -= ≦`>―ュ. ノ  ¨`リ \    5~7.うまく自爆を止められればって思ったが、
                    /                  /\   \       偶然うまくいったか。
                   ム_                  /     ` 一′ 8~9.やっぱり、前回の通り「ここ」が起爆装置か。
                     {   \      ,- …一 ´          10.熱烈歓迎
                   }     ヽ    /
                 ハ    ヘ. , /
                  { ヽ     ∨ 〈
                 l  }     }  ',
                l!  j    /   i
                     ト:, "‐- /    }
                   i:!、  }       \
                    i!)リjソ        \
                    l!      /\       ヽ
                  l!    l   ゛ .     \
                 l!     l     \
                      l!     l      ヽ     \
                 i      |         \       \

8910 : ◆jPhj0E6dTg :2018/03/07(水) 23:19:11 ID:FL118TfU

         ____
       /      \
      /         \
    /   (●) (●)  \   んー……不発だったのか……危ないし壊すか、でも手掛かりも欲しいしな。
    |   (トェェェェェェェェイ)   |
    \  \ェェェェェ/   /   出来れば詳しそうな人、ラケルさん辺りに見てもらいたいけど、危ないかな、どうだろ。
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━
手掛かり「人形(不発)」を手に入れました。

8912 : ◆jPhj0E6dTg :2018/03/07(水) 23:24:30 ID:FL118TfU
備考:街の手前でキル夫が相手した人形は跡形もなく爆発してます
具体的には部品一つ見つからない程度に

8913 : ◆jPhj0E6dTg :2018/03/07(水) 23:28:29 ID:FL118TfU
さて、残る二人の行動はーっと

8914 : ◆jPhj0E6dTg :2018/03/07(水) 23:30:24 ID:FL118TfU

オルガ!オルガ団長!団長!!
1.※おおっと※
2~3.トラブル発生
4~5.不発
6~9.独自に調査を行った。
10.熱烈歓迎

レン
1.※おおっと※
2~3.トラブル発生
4~6.ごはんさがし
7~9.独自に調査を行った
10.熱烈歓迎

↓1~ 1d10をー

8915 :梱包済みのやる夫:2018/03/07(水) 23:30:45 ID:CmFjNeWr
【1D10:7】

8916 :梱包済みのやる夫:2018/03/07(水) 23:30:58 ID:QIdvAhZa
【1D10:8】



8919 : ◆jPhj0E6dTg :2018/03/07(水) 23:33:20 ID:FL118TfU
お、いい感じ。
呂布は普通に索敵で調査として、
オルガは【1D6:6】で5以上なら指揮で調査できる。なんか聞き込みで活かせたとかそんな感じで。

8920 :梱包済みのやる夫:2018/03/07(水) 23:34:23 ID:KjtMbGPd
ガチだこれ……!



8921 : ◆jPhj0E6dTg :2018/03/07(水) 23:34:55 ID:FL118TfU
おお、ではオルガは指揮で調査します。

オルガ:+35(指揮)
呂布 :+24

↓1~ 1d100をどぞー

8922 :梱包済みのやる夫:2018/03/07(水) 23:35:14 ID:CmFjNeWr
【1D100:100】

8924 :梱包済みのやる夫:2018/03/07(水) 23:35:19 ID:HRFp5scG
【1D100:49】


8926 :梱包済みのやる夫:2018/03/07(水) 23:35:48 ID:CmFjNeWr
ゲラゲラゲラwww

8927 :梱包済みのやる夫:2018/03/07(水) 23:36:33 ID:VjKMLpbi
オルガァ!www



8929 : ◆jPhj0E6dTg :2018/03/07(水) 23:36:54 ID:FL118TfU
( ゚Д゚)

8930 : ◆jPhj0E6dTg :2018/03/07(水) 23:37:33 ID:FL118TfU
( ゚Д゚ )


( ゚Д゚ )<<タイム

8932 : ◆jPhj0E6dTg :2018/03/07(水) 23:50:20 ID:FL118TfU
1~3.類似した事件を思い出す
4~6.現状で「最も怪しい人物」を探る
7~9.とある証拠品を見つけた+【1D6:3】
10.熱烈歓迎更に倍

↓1 1d10を

8933 :梱包済みのやる夫:2018/03/07(水) 23:51:06 ID:KjtMbGPd
【1D10:4】



8934 : ◆jPhj0E6dTg :2018/03/08(木) 00:01:04 ID:fBxWt9E+

   ∨ {      //            \\   \ヽ
     \、   i/                \ヽ   ヽヽ
      \、  |{ ______      ヾ、    ヽ、
        >ィi'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`丶、    `、     ヾ
      /.:.:.:.「:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:.:.:.:.:\     ヘ       ヘ!
      /.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:ヽ    !      '
    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:ヘ\.:.\.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:ヘ
.   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{:.:.:.:.:.:.:.:.iヘ.:.:.,x≦⌒.:.:.:.:.:\:.:.:∧
  /:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト.:.:.:.:.:.:.:{,:.ヘ.:.:.\`\:.:.:.:.:.:.:\∧、
  ,':/.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:|ヘ._,:.:.:.:ヘ..:{ >云ァュ≧=-‐┬ーァ
 .'/1.:.::j:.{.:.::.:..,.ィヘ´∨: :.::∧ヘ,イヒじj′i:.:.:.:.:.:.:.:j:.::.ヘ
..イ |:.:.:,|.:|.:.:.:´i.:.:Ⅵ. \:.:. ∧∨`=´//|:.:.:.:.:.:.: |:.:.:.:ヘ       ※ふむ、ちなみに呂布さんはどうですか?
..!  |.:.:.i|:.|:.:.:.:.:l:.:.:.;斗≧ュ 、:.:∧\  _j:.:.:.:.:.:.:j|:.:.:.i:.:ヘ
   ∨i{トヘ.:.:.:.:ヾlヘ`ゞツ  \∧  ヽ, |:.:.:.:.:./ト、:.:ト、.:ヘ
    ヾ!ヘ:ヾ.:.:.:.:ヾ、ゝ//  _>ー-、 Y!:.:.:.:,′/.:.:{ \ヘ
       ヘ! \:.:.∨ゝ、_/      `ヾv厶イト.:.:.l
        厶Yゞ、.:j /         ∨ / ヾ∧
          /′j.:.:.:./ {      xミ     } /\_`\
      > ´ ̄_j.:.:/} {ハ          /_」 _ `¬─ 、_
   /   / l.:/ノ^丶ミ、_      ,ノ/ 「 ⌒ヽ
  /   ./ /´ ̄ ̄`丶、ゝ──</   {    i     \
/    /∠ -‐ッ xミ、   ヽ  i | |´     ハ    }
     ノ>f¬´=‐- 、     i | | |     ∧   l
    f∧川ツ─‐'─ '′    j | | |     _ノヽ   ト、 \

…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━
1~3.オルガに助力(オルガの達成値に+7)
4~6.隊長の問題
7~9.賢者宅への侵入経路
10.熱烈歓迎

【1D10:6】

8935 : ◆jPhj0E6dTg :2018/03/08(木) 00:03:56 ID:fBxWt9E+
ふむふむ、では最後にオルガに対する対抗:【1D100:83】+50
オルガの達成値である135を超えられるとある程度躱される。
ただし、クリティカルはクリティカルなので完全に逃れられるわけではないとする。

8937 : ◆jPhj0E6dTg :2018/03/08(木) 00:05:44 ID:fBxWt9E+
だがオルガが上回った……!
すげえよ、オルガは。

8938 : ◆jPhj0E6dTg :2018/03/08(木) 00:08:05 ID:fBxWt9E+
というところで今日は終わらせてもらおう
正直、予定外過ぎるのです(小並感)

8939 : ◆jPhj0E6dTg :2018/03/08(木) 00:09:44 ID:fBxWt9E+

                               }`ヽ   }ヽ ィ
                        f '   }´{`` } {
                    ィ /{ノ      .i  {ヽ
                   //Y    {     }  /}
                     // }     {, /   / /´}
                  { {  {ヽr、、}ヽ{r ヽァ ,/ / ,ノ__
                      ヽ\ゝ{     ノ  ヽ´´}/: : : \ _    _      ※すげえよ、オルガは……
                    \` ー‐ ´   /_,.. {-、: : : : : ヽ: : : ̄\. .\      それではおやすみなさいー
                    ゝ\ _,. - ー≦ノ fノ\ : : : : ',: : : : : : \. .\
               _     /. . `ヘ     i   , /::::ヽ. .\: : : } : : : : : : : ヽ. . ヽ
                  i ヽ  /. . . . .{:::::、 、 __: イ .'::::::,::|. . ./: : :/: : : : : : : : : :}. . /ヽ
                  | .|   { . . . . ‘,:::ヽ` ー ´ ':::::::/: !. ./: : :/: : : : : : : : :/. ./ '
               |ヽ | , 〈| . . . . . . 、::::::` ー ´:::::::::/::: | /: : :/: : : : : : : /. . ./ /
            l .} .!l l:ゝ. . . . . . . 、::::::::::::::::::::::::::::: !' \:': : :, : -‐ ´ ̄ ̄ ./
               l .l l l: : : `ヽ、. . . . \::::::::::::::::::::::: | . . /: :/  /      /
             l  l ノ  !:ヽ: : : : :`: - .、. .\::::::::::::::::: | . /: :/   {       /
.             l   {   ヽ: ‘,: : : : : : : \. .\::::::::::: | /: :/   l       /
           {   ヽ  ヽ: ‘,: : : : : : : : :\ .',::::::::: |': : :{    !     .'
            ∧     ',  }: : ‘,: : : : : : : : :/ . ',::::::::j: : : :〉  l     l
             /: : ',    }  |: : : ‘,: : : : : : :/. . . .',::::/ : : /   l     l
          /: : : : }      ノ: : : : ‘,: : : : : : \. . .∨: : :/    l     l
関連記事
| キル夫は異世界に召喚されたようです | コメント:0 | Page Top↑

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
本文:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する