おもしろかった安価スレやあんこスレを中心に、やる夫スレのまとめをしているブログです

2016/01/07(木)
2039 : ◆TT4GXoNuoE:2013/06/08(土) 12:17:12 ID:n.A9BzbY0
                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 ―――師匠の家。

 和室。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲


            |l______________| |
           ./|:::::: |     /   \       | |:二二二二:|
         .//|:::::: |     |二二二 |         | |:::::::::::|:::::::::::|
        .//. .|:::::: |     |l| み |l|         | |:::::::::::|:::::::::::|
      .//   |:::::: |     |l| そ |l|         | |:::::::::::|:::::::::::|
     /|/     |:::::: |     |l| ボ |l|         | |:::::::::::|:::::::::::|
   //|       |:::::: |     |l| ン |l|         | |:::::::ll::|::ll:::::::|
  //. .|       |:::::: |     |二二二 |         | |:::::::::::|:::::::::::|
//   |       |:::::: |     0    0        | |:::::::::::|:::::::::::|
/     |       |:::::: |                   | |:::::::::::|:::::::::::|
       |       |:::::: |____ _ ______ | |:::::::::::|:::::::::::|
       |    艸 ::|::::::/     __)''( _        | |:二二二二:|
       | 0: :::: 艸 ::|/     /_(~~~)_/       :| |  。|。  |
     :0 |::::艸:::: ::: | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |   |   |
       | ::::: ::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   :: 艸 ::|::艸:: /
:::::艸::::  |  /
  :: 艸 :: |/
:艸:::  /
   /
  /





2041 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 12:20:27 ID:s2RaESnw0
おい掛け軸w

2043 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 12:21:58 ID:TT.GB61E0
みそボンwww



2044 : ◆TT4GXoNuoE:2013/06/08(土) 12:22:15 ID:n.A9BzbY0


                          、_,. . ‐-.、
                       __   ̄ ヘ : : ヽ.
                  ィi ´ ̄       ̄ `ヽ. `ヽ: : ヽ
                 /: :|_,,          ヽ.  }: : ハ
                     イ|:: : : :|   ィ ´ ̄`    -―ヽノ: / ,j
                 /リj/|: :j∠         / ̄, ノ
                  /リリリリヘ /リリ|        ー  ヽ
              /リリリリリリ/、リリヘ  ィエ三ミヘ,ェニム ハ
              ィリリリ, -、/: :ヽリリ V  ̄゛ `¨´ "~ レリj
                 /:|リリリ{  j: : : : \/          jリリ|
                ,イ: :|/:|ヘヽj: : : : : :j -―‐,-  r―-/リリj
             /リ!: :/レリリ>|: : : : : j__,,ィ ゛  /、_,,ィ/リリリ|   「―――さて、では御主君。
           /リリレ'リリリリリj | : : : : |  ̄     |   /リリリリl    これからどうするか決めようじゃあないか……っと」
          /リリイリリリリリ/  |: : : : :|       | ∧リリリリ!
         /リ/ /リリリリ/   |: : : : |. 、___,, ‐┘ |: ヘリリ/
     />" ノリリ/::〈     |: : : : |\ - /リリリ|: : :∨!
    _/´   / ̄ 〈: : ヘ      | : : : | / ` ´ |:|リリリ|: : : jリi
  .´    /リリリリリヘ: : ハ     .|: : : :|     .|:|リリ |: : :jリリj
      /リリリリリリリリヘ: : ハ    |: : : |     |:|リリ|: : jリリリ|
     ./リリリリリリリリリリヘ: : ヘ    | : : |     .|:|リ!j: :jリリリリ!
      リリリリリリリリリリリリヘ: : ヘ    ト : |      |:|リj/jリリリリリ!
     リリリリリリリリリリリリリヘ: : :ヽ   |ヘ:|  !   .|:| jリjリリリリリ|
     リリリリリリリリリリリリリリヘ: : ヘ  |リ|  .|     |:|jリjリリリリリリ
     リリリリリリリリリリリリリリリリヽ: :ヘ |ij  |     |:jリjリリリリリリ
     リリリリリリリリリリリリリリリリリヘ: :ハ |j  j    .|:j/リリリリリリ





             __
           ,,.-´    ``ヽ
         /         \
        /           .ヽ  「……そうだおね。
        |     __ノ  `ー ..|   まずは現状を再確認してみるお」
      /.|    ( ●)  ( ー)|\
     / / ̄'‐、  (__人__)/  ..\
   /  /    .7───ー′ヽ   ..\
   \ ∧   __ノ ∧   .∧  |   ./
     ./´  `ー'〉   i   .l ..|  /  /丶
    /     /    ヽ /  | / ./   \

2045 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 12:22:44 ID:wnVtI7Tc0
みそボン……つまり、脱落した敵は一方的に攻撃してくるってことか



2046 : ◆TT4GXoNuoE:2013/06/08(土) 12:23:40 ID:n.A9BzbY0

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:セイバー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:由井正雪            【レベル】:60      【アライメント】:混沌/善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:35-10   【耐】:30-10  【敏】:40-10   【魔】:30-10   【運】:25-10   【宝】:30-10
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:☆☆☆ 【魔力供給の不足】:-30(能力ペナルティ:-10)
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫



┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 正式には由井民部之助橘正雪と名乗っていた、江戸時代の軍学者。
 当時、幕府の政策により困窮していた浪人達の支持を集め、幕府相手にクーデターを起こそうと企んだ人物。
 厭世的で怠惰だが、根の部分で面倒見がよく、善性で生真面目。真面目すぎて極端なのが玉に瑕。

 大概の事は水準以上にこなせる天才であるが、剣士としての属性はそこまで強くない。
 ただし、軍略やカリスマといったスキルから、総合力自体は癖があるが高いものとなっている。

  【スキル】
  ○対魔力:B
   同ランク以下の「種別:魔術」のスキルによる敵陣の勝率補正を、1つのスキルにつき最大15%まで軽減する。
   事実上、現代の魔術師の魔術でセイバーを傷つけるのは困難である。

  ○軍略:D
   敵か味方が対軍宝具を使用した際に、1つにつき勝率に+10%の補正を得る。
   少数対少数ではなく、多数対多数の戦闘における戦術理論やセンスの高さ。
   対軍宝具が戦闘で使用された場合、行使や対処に有利な補正を得る。

  ○カリスマ:D
   戦闘時、自陣営の勝率に『参戦人数』×3%の補正を得る。
   軍団を指揮する天性の才能。団体戦闘において、自軍の能力を向上させるもの。
   カリスマは稀有な才能であり、一介の浪人が持っている時点で少しおかしい。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
  ○妖刀村正
    ランク:C 種別:対人宝具 タイミング:セットアップ 消費魔力:20
   生前のセイバーが愛刀としていたと言われる妖刀。
   徳川家というある種の秩序の象徴に対し、打倒徳川や倒幕を志す者には村正が珍重されたため、
   秩序属性を持つ英霊へは一種の呪いを持ち、非常に高い攻撃力を発揮する。
   自身の【筋】か【敏】を+15。更に敵の属性が『秩序』の場合、秩序属性の敵1体につき
   勝率に+15%の補正を得る。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

2047 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 12:24:00 ID:z.iiMePU0
みそっかすボンバーかw
とある二次創作で見かけて初めてみそボンの正式名称知ったんだよなー

2048 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 12:25:56 ID:7d8YsCec0
シマッタァ!!ドグォーーン!!ウワァ!!



2049 : ◆TT4GXoNuoE:2013/06/08(土) 12:26:15 ID:n.A9BzbY0



                 __
               ,,.-´    ``ヽ
             /          \
           /    __ノ  '⌒  ヽ
            |    ( ● )  (● ) .|    「―――見ての通り。
       /,〉/.|      (__人__)  |\    セイバーは先の戦闘で疲弊しているお。
      / /   .\         /  .\
    ./,二ニヽ   / `ー───ー′ヽ   .\  これくらいなら、やる夫が周囲の霊脈を整えながら休息を取れば
  _ /  ,-― 、}l   .l |  ∧   .∧   |   ./   どうにかなるけど、その場合は礼装の作成や情報収集が
 / |   ノーヘJ   i l  .| .i   .l ..|   / ./丶    出来なくなるおね」
./  |_,イ  {  \ | . | /  ヽ_/ .| / /   ハ
    \_/     | | /   /::::亅 |//   / |





                ,z、
             _>'"  ` ー ´ ` 、
            z'_-‐'"´´ ``<   Ⅴ
        ,. - '". :. : ̄ ̄: Г: ー-`、:.,_ Ⅴ
      / . :. :,.. :''": ```: ヾゞ丶:;:;:;:,. . :``- 、
     / . :. :. :_,斗.==〒 ̄ ̄><:;:;:;:;:;:;:, . :\
     ゝ . :, '"乍;、、. ヾ派ヾ'"ミヾ、 ミ ミ><:;:;;: . :.ヘ
     ゙マ_`:-〉ヾ_'’ ` "f、テ ,  ミ ヘ ヾ圭≧:;: ハ
        `"!´fj7  `  ̄ ′ 卜/∨ヘ !幵ノ` 冫
         ! `'_  ヽ     ' _又.〉| ソミ彡´'"
         ! ,r,`ハ;、ヾ、ヽ、 " -‐/;イ派ミ ミ、、   「ふむ。それに関してだがやる夫。
         八>.iv_w_w_沙   !`-'イ派ヾヘ      私から一つ提案がある」
        >"  | - ‐   _ ,..《圭仆 ハヘヾ一ラ
       f .   |_,,.._-‐ョ'ii"圭圭㌢,',',:,:,   ∨
       |     |ミ、  ̄冖≡或圭,',',',',','  Ⅳ
       .i.    Ⅷ、ヽ  z、  /乍, ',','    i                                 「提案?」>や
      _χ_ .   Ⅷ > 、、` /乍' !',',   i_ヽ
   >">" ヽ、.  Ⅷ:::::::::;i|ハ=,'4:::::ヤ    ト 、` 、
_>,">"   ;、 `  ゞヽ:,乍:::::Y:乍ゞ:圭   !|  ヽ ヽ

2050 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 12:26:51 ID:gVj30FtM0
私にいい考えがある



2051 : ◆TT4GXoNuoE:2013/06/08(土) 12:29:00 ID:n.A9BzbY0


              _ ,,  ,,
          , ;'"彡三 三 ミ ミ`丶
.        ////'"'"/ '"三 ミ ミヽ
.       /'"'"''""     '"'"ミ ミ ミヽ
       /, ', ' ' '  , ,_, ,,_    ミ ミ ミ ヤ
      7 、、   f彡≡¬'"'   `ミ ミ ミ;i
      ミ≧ヘ  ,'  _ ,,,,,,、    `ミ ミ ミ;i
      | , -,ミ    '、´_廻,.` 、‐  ミミ へミ|     ,. イ
      {; 、ゞノ  `.ヽ.      ,';' ´/ヽマ= 彡彡",. ノ´
       | '/   、 _       ,' __) )/ミ ミ ≦彡"´
.      | ゝ _,. ‐- ´、`\   ,';' ` ´/ヘ}}マミミ、=-   「―――うむ。
       、 f 从 、 、 w`w,.ゞ)    '/ミ` ´  ソ Ⅵ ヘヘ     礼装の作成や情報収集など、
       ヽヤ ```  ̄   .i ` ` ー-``' _    ⅵ .ⅵ     私は私の出来る範囲でお前の支援をしようと思ってな。
  __     ヘ  ー " ´   i        丶  ソ  ヤ      巻き込んでしまった、せめてもの詫びだ。
  Ⅴ `` ー- ‐-i      _ ,,i         `ヽ   ,'
  ヤ      ーヤ :';";';';';';i           7
   ヤ        ヤ  ,''_';';i          7         直接戦闘に参加するには、私は少々歳を取り過ぎたが……。
   ヤ    ∧ー 〈  7i  i       ,,;;;,  ,|          そういった方面での支援は苦手ではないのでな」
    ヤ   / ヤ i ';7 .i i ,, ,彡'"'"'` ー、"=ゝ
     ∨ ノ   ヽ Ⅳ レ'         ヘ   _へ
   , -‐'/,.>;:"7,;';7f´_,.. |          \ ゝ-` \
  7  "´, ,:'ノ , イ ヤ . .|            `´ ̄ ̄ ヽ
  7   ,', /   |i'`i  ヤ  .|          ,         ヽ
 .i   ,','7  , !ゝ'  i   .|    ,     ,.,'  _ ,.. ,- 、   ヤ
 i   ,';7 ./ ̄``ヽ、i  7    ,',   ,',',.イ      ` 、 .ヤ
. i   ,'/       ヽ '     ;',  . ;.i           ` |
..i  ./           \    ;',   ;.i            |
.i./ ,         : :   ヽ   ';',   ;i          . .|
'" ,','         ' '; ;   `ヽ ;', , '7            |
 ,','   ,. -‐ '" ``ー 、 '; ;    .ヤ ';' i            7|
. ,'   /,. -一 ー- 、 ヽ; ;    ヤ '; .i      ,'  .   7;|
.,', //ri .ノ´,!  rヽ  \ヽ; .    ヤ ';i      ,'      7;;|
.;; ,f/. /'"f .i_ / ,!  . ヘ ヤ  .  ヤ i      ,';      7;;;i
.';_|f. / ./i  |;`f `}     ヤヤ,    i i     ,';','     7;;;;|
.i`i!,イ .〈:{  ヤ;'i   |';',  r'ヽi .i';',   i.! .   ;';''      7;;;;;|
i | ヘ .ヾ,  ヤ|   |';';', ! ヤ.i;';';',   i!   ,';''      7;;;;;;|
 ヽ、;ヤ  !  ",  ヘ;';'; 7  〉';';'; '  ,'i   ,'   .  . 7;;;;;;;;|
ヽ  '  '      ヤ・'  7 ;';';  77 ,         7;;;;;;;;;|
 iヽ            f   . 7 |, '      ,   7;;;;;;;;;;|
. iリリヽ  ヽ       i }     /'"       ;';:  |;;;;;;;;;;i

2052 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 12:30:30 ID:7d8YsCec0
式神|ω・)「助かります、御老体」

2053 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 12:31:32 ID:gdi49TY.O
手数が増えるのは有り難いねぇ
なら早速情報収集を頼むかな。
礼装は揃ってるし

2054 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 12:31:34 ID:lnwY2X0s0
・正面戦闘に強い最優のセイバー
・魔力供給&運用に強い一流魔術師のKOUMUINマスター
・未来予知できる協力者
・情報収集、礼装作成できる師匠な協力者

ちょっとこの陣営盤石すぎんよ~



2055 : ◆TT4GXoNuoE:2013/06/08(土) 12:32:55 ID:n.A9BzbY0


           ,.. 、 /  ,.,、; '彡          _,,.. 、 --─ 一一 ' "
        ,.- 、 ,'-、.f ,..、;i'彡彳"` _,,.._-‐=='"三 彡 ニ ミ 派、  i | r
     ,. 、,' :,:、'"`/'"``_ > ┏;= ゙'_",``‐`    ニ. , -、 ミ ミ ミ ㍉ . ノノノ. f
  , -、,: : |i = レ `'~><".  八_ 'iヲノ "~   `= //.ゝ《 二 ニ ┼i彳 彡 ノノ
. /!  i_ .. ,'! _, -‐<';._ !     /  - '     γ" ′ア‐i } 彡 派 ニ 二ノ
. ! ! .:}_ ,. }:,:-':': "  ,'/    /     =-ヽ、 ;: " _"_~冫ニ 彡 Y ミ ミ ニ <⌒
 ! `~ :.`:.:':.: "   , 'i.    /  __ . '" . ミミi‐ 二 三──-- 三 二`_¬ ‐-゙.,_ ` `
...i           ,':!    ーイ ,;、、、;:.`イ ! |              ̄ ¬ ‐`7   「具体的には選べる支援は
 !          ,:!  _,..≧彡ヾイ´    〉. i                  ∧    以下のとおりだ。
  i` ‐ 、 . : ‐ ' " ~  Ⅴ圭圭圭トr "'     i. i              ゙:;、  ∧
  i  ;:  ゙   |     Ⅴ圭圭圭!    >∧.i  ,.:';';';';';:    、、..,,...,_ :;、.〈
. ! -一 "  ̄ ` 二ーi   Ⅴ圭圭 ー-マ"へ  .i ;':' "        ``;';';';.. "'/     どのような支援が要るか、お前の戦略に
                                                   合わせて選んでくれ」



1.奇数ターンの行動パート時に、成功率50%で礼装作成をしてくれる。
  また、やる夫の礼装作成判定に+10%の補正を得る。

2.奇数ターンの行動パート時に、成功率50%で情報収集をしてくれる。
  また、やる夫の情報収集判定に+10%の補正を得る。

3.霊地の安定と増強に務める。この霊地の魔力回復量を+5する。




.           , .、         '   ̄ ̄   、
          /  ヘ     /          \
        l ミ  ヘ    /            ヽ
        l ミ  .∧.  /  `ー- 、        ‘,   「―――ふむ。
         _j_7ヘ   ∧. 冫   、___ ,            }    そうだおね………」
      _r">’、 ヘ   ∧/     ̄            /_
     「; i !  .r.、 ,  j ヘ.、    )         / .7
     l! .j .ヘ  l _! ,   ゝ-ゝ- ' 一 = 一 "    ,'
.     !: ヘ ヘzイ .l! !  ! l斗<  ̄         、〈!
.     ',:   r  j ! .j .}ハ´         、_ ,,... 〉
      ,:     i、' / !ヤV      ,.r  ̄ ハ" ハ
      ,:     / ∨’ ,!∧ヘ イ≠チ j.!  o  jl   l

2057 : ◆TT4GXoNuoE:2013/06/08(土) 12:33:20 ID:n.A9BzbY0

【安価 12:40:00から↓3つ】
1~3のどの支援が欲しい?

2065 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 12:40:00 ID:c2m/ancU0


2066 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 12:40:00 ID:7d8YsCec0
2
情報は命なりッ!!

2067 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 12:40:19 ID:ai43Oj.Y0
2



2069 : ◆TT4GXoNuoE:2013/06/08(土) 12:43:01 ID:n.A9BzbY0


                        -―-
                     /        `
                       '            \
                    /              、
                  '                 }>
                /  \    /       イ    「―――よし。
                  /_i ( ●)  ( ●)   /:/      師匠には情報収集を頼むお。
                 \ `ー、(__人__) r―. . ´三.人
                  \三ヽ`⌒´  !三三三/= \    それで情報が集まれば―――」
                        )--},不 ̄ )--―´三/三\
                  ア)yし'- ニニィ三=|三ア三三三\
                /ニ7^}:ア´/// /三ニレ'´三三三三=.ヽ.
.             ___∠三=/ /::|/////三ニ/三三三三三三= l
           /三三三 〈三/ /:::::|///三三/三三三三三三三= |
         /三ニr====='=./ /::::::::l/三`==┐三三三三三三三= j
     .  /三三|三三≡/ /::::::/三三三三|三三三三三三三=./
      /三三=|三三=/ /:::/三三三三/三三三三三三三=/
.      |三三ニ |三三/ //三三三三/三三三三三三三ニ=/





           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : `: ..
         ,.:': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
           /: : : : : ; : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ハ
          ./: : : : : /: :; : : ; : : : : ; : : : : : : : : : : : : :ハ
       ,': : : : : /: :/: : :/: : : ,ィ: : : : : ; : ; : : : : : : : !
         ,: : : : : ,': :ノ: : ,ィ!: ://: : ;ィ: :.:/!: : : ハ: : :i:.i
        .: : : : :r !: ー=イ: :V___.{レ´ソ/ /: :/!|. ',: :}:.i   「私たちはその間に状態を万全にしておいて、
       !: : : : :V: i: : : : :《 迩心ミ.、  /,イ,,,__リ/:iノ: :!    どんな状況にでも万全で動く事ができるようになる、
       !: : : : :.j: :i: : : : : }、丈ツ ’   ,ィ心 》: : : :.:!     ………だよね?」
.        ; : : : : !: : : : : : : !          ゞ-’/: : : : :.!
         '; : : : :| : : : : : : :|         .,  /: : ; : : :リ
          ヾ{: : |: : !: : : :.リ!     _ _   .イ: : /: : :/
         ヾミゝ: |: : : /|!、      /: : : /: : :/
         ___ヾミリソ__ノ__ >。.__..イ:/: : ;イ{/:./
      /  ̄ `ヾ>、;;:::::::::::/`ヽ{::::::{ヽ.jイ   レイ 二ヽ
    /       ', ヾ( r 二ニアィ=- ..,≦三 ≦--<___
     {         }:. ,ィ`'ー-=/ミ/.._   `゙'' ー ;::::ヾ!:::::::::ハ`゙.Tー、
    i!       ミ、/ ..,/ .iミ{  `''ー- ,,   ヽ::::ヽo:::リ  j  ヽ
     .|        ノ! /,   |ミゝ     ` <.  \:';:/  /    V
    .!   /    ,ハ{. ,:.:;     ̄         \  ヾ. /     l
      ! /    .,'  ! ::::.                \ ヾ.       !
    ,j/      {____} :::::..                ヽ. ',     ,′
    Y      ! / ヽ::::::...                     ヾ!    /
      |      !`ヽ!  \::::ー-= ..,,_ ィ赱=ー-   .ro}〉- .. イ
      |        !   \. \   ,                {  ノ'

2070 : ◆TT4GXoNuoE:2013/06/08(土) 12:44:49 ID:n.A9BzbY0


                    、_ ,..-‐-..、
                     _ -‐ -ヽ::::.
                    /  ,,,,  〉ー)
                 /  /  ` // ヽ
                   /レ/ヘ /ヘミvイヘ/ヽ
                  ./リリ_/ヘリL_    ,iハ|   「だが、おれの消耗もまだ礼装や令呪1画でどうにかなる領域だ。
                 ./リリ〈、|: :ヘiェテ. jィチ|:::ト    ここで攻めに出る手も間違いではない。
             /リリリリリ|: : :| ´ ! ̄/:::jヘ
          〈ヘ ,ィ<リ/jリリリリi: : :ト,ー-‐/リ::jリリヘ   特に脱落寸前まで追い込んだバーサーカー組などには、な」
        ,ィ<リイ  ./リリリ|ヽi: : :| `イ |リ::/リリリヘヽ
        //、ヘ  /リリリリi: :|i : :|ヽ ' /i:/リリリリリ\ヽ
       〃  .ヽイ リリリリリリi: :i|ヽ:|‐-  |リ|リリリリ|   ヘ
      〈{   /.jリリリリリリリi : |ヘリi     |リ|リリリリi   !〉
       ヽ /リリjリリリリリリリヘ : |ヘリ  i  jリjウネリ〈    j/
        /リリリリjリ. ト、 ハ _ヘ: :i ヘ ,'  jリjリリリリリi   '
       ./リリリ/iリ ヘ /ノ/〉〉.ヘ:ヘ _ '  jフjリリリリリ|
      ,'リリ/ jリリリゝ‐+-´ _リヘ:ヘ     jフjリリリリリ|
        {リリ  /リリリリ| /´.リリリリヘ:ヘ ,' ,/フjリリ,-‐、|
       〈/  /リリリリリ|_/リリリリリリリヘ:ヘ' /リjリ〈ン、 ーゝ
       ヽ jリリリリリリリリリ/ヘ>ー-ヘ:ヘ/リ//ヽ/(ス/、
           jリリリリリリリリリ|ー<>ー<>/∨  ̄ヽスヽ
        jリリリリリリリリ /ヽー/\/\∠´リリリリリリヽスヽ
         |リリリリリリリリ |リリリリリリリリリリリリリリ|,リリリリリリ\ヽスヽ




                 ,,..-――-..,,
             /          \
            /            ヽ
         /      ___)   ヽ- l
        /l       '´   _   r  .l
      / ..|       t''j"´    =='' ',   「悩ましいところだおね。
     /`ヽ、__.',      `¨¨´   ヽ   l    少し待つお。今、動きを考えるお」
    ./   \ .ヽ.     (_ノ--'  ノ
   /     /-‐| \、 ____ ,,..-<
  ./    ./   l l  \    | r-ヽ  `ヽ
 /    l    | ヽ   .>、 r'__..>>   |
./     iヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `''1 |  |
'      l  、  < ´  .i  |  i  | |  |
\   / _,,-ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |
  .ヽ∠-''"ヽ    ヽ  i  .|   i  |l ..|
        〉    ヽ .l  .|   .i |`ヽ|
        /       l/  .|   ヽ|  .l
     ./         ./   l     /.\ ヽ
    l           /   .l   〉  \l
      ヽ     /__,..--'┬-イ    |
        \  ./―‐┴''"´ ̄ ̄l     |


                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

2072 : ◆TT4GXoNuoE:2013/06/08(土) 12:45:30 ID:n.A9BzbY0
というわけでー。
まずは師匠の情報収集の結果を出してから行動を決めるという事でおk?

2073 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 12:46:00 ID:z.iiMePU0
時間かけるとセイバーとライダー辺りは包囲網かけられる気がするから同盟組みたいなー

2074 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 12:46:04 ID:tbUT0RTM0
おk

2075 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 12:46:22 ID:7d8YsCec0
おk
まずは満遍なく調べるべきか?

2076 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 12:46:46 ID:0At2nWh.0
おk。
まずは全参加者の大雑把な情報かな

2077 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 12:47:24 ID:gdi49TY.O
その方向で



2078 : ◆TT4GXoNuoE:2013/06/08(土) 12:47:55 ID:n.A9BzbY0
では、情報収集ー。

【安価 ↓5~7】
何を調べる?

2083 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 12:49:54 ID:U2Cz6a0o0
参加者全員の大まかな情報

2084 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 12:50:02 ID:75pihd.U0
他の参加者の現状

2085 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 12:50:21 ID:TT.GB61E0
参加者全員の大雑把な情報



2087 : ◆e2X1/Y0Qm2:2013/06/08(土) 12:51:15 ID:n.A9BzbY0
ほいほい。
参加者全体の大雑把な状況、と。


【安価 ↓5】
1~100

成功率は50%です。さぁ狙い撃て!!

2092 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 12:52:15 ID:gdi49TY.O
53


2094 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 12:52:53 ID:7d8YsCec0
成功したら儲けモンって感じだがはてさて

2095 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 12:53:46 ID:wimJ.jY60
ありゃ、これは0or100なのか
小聖杯みたくそれぞれに確率設けるものと思ってた



2097 : ◆e2X1/Y0Qm2:2013/06/08(土) 12:55:21 ID:n.A9BzbY0
>>2095
あぁ、それのほうが良いかも。
それでいこう。

【安価 ↓1~5】
あと5組判定ー。

1~100で

2102 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 12:56:12 ID:m1.c5hiA0
77


2104 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 12:56:31 ID:/O7R8Qc.0
>>2095
全員の概略と、個々の詳細な情報は別扱い。
相手のスキルを見たければ詳細情報が必要



2106 : ◆e2X1/Y0Qm2:2013/06/08(土) 12:57:34 ID:n.A9BzbY0


◆e2X1/Y0Qm2 = #21VWtxpl
21+53 = 74
21+72 = 93
21+52 = 73
21+13 = 34
21+77 = 98
21+91 = 12




――――2成功、4失敗!!

2107 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 12:58:09 ID:gVj30FtM0
わーおw

2108 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 12:58:15 ID:z.iiMePU0
これは固めた方がよかったか

2109 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 12:58:30 ID:7d8YsCec0
あふん

2110 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 12:58:30 ID:s2RaESnw0
なんとガードの高い参加者たちだ!

2111 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 12:59:01 ID:li/uEYpU0
2組か。とりあえずキャスターかライダーのどっちかがわかれば特攻かけられるし
まだ未知の魂食いしてる連中でもいいし、まあぶっちゃけなんでもありがたいな。



2112 : ◆NikyNyV41Q:2013/06/08(土) 12:59:06 ID:n.A9BzbY0
A.槍
B.弓
C.騎
D.魔
E.餡
F.狂


【安価 ↓3,↓5】
どの組の概略情報を探し当ててくるか。

1~6の数字でお願いします。

2113 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 12:59:12 ID:tbUT0RTM0
これでライダーとキャスターだったら泣ける

2114 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 12:59:13 ID:U6GG27LM0
これは忍んでなかったライダー・キャスター組が割れた予感

2115 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 12:59:22 ID:li/uEYpU0


2117 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 12:59:38 ID:U6GG27LM0



2121 : ◆NikyNyV41Q:2013/06/08(土) 12:59:59 ID:n.A9BzbY0
お。これは………。

2122 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 13:00:17 ID:7d8YsCec0
ひょ?

2123 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 13:00:19 ID:TT.GB61E0
ひょっ?

2124 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 13:00:29 ID:li/uEYpU0
やったか!?

2125 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 13:00:37 ID:.XsglR/U0
やっちゃったか!?

2126 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 13:00:39 ID:U6GG27LM0
ファ!?

2127 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 13:00:46 ID:gdi49TY.O
ひょーぅ?

2128 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 13:00:50 ID:TT.GB61E0
この多々買い、我々の勝利だ!



2129 : ◆NikyNyV41Q:2013/06/08(土) 13:05:21 ID:n.A9BzbY0


▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

                             -‐   ̄  ‐-
                      /               \
                         /        !  ヽ     、
                      /           !   ヽ    ',
                    ,i    \     | ` 、       ',
                      /.i   / .\.   .|_二ニ‐-、    | ',
                   / !  / ー  \  k ッーァ |\   ! ',
                        ', !.  i. --‐'"  l\ i ヾ ̄    !  i. ソ
                        ', i  |      /|  \      i. ! /
                         ',! .!     ! !. _ `      /! .|/
                       i |  , ‐=≦ ̄     ̄≧=- !l !
                          ! |‐´  !                 !l! ` 、
                 ッ‐=≦ リ i    !            !.     \
                ',       i     !                   /
                    ',      i     !                 /
                   ',     i     !               /
                  ',    i     !                  /
                      ',   i     !                /
                     ',.   i     !               /
                    ゝ_  i     !            /
                    -‐ニ=‐-  __!.         __ ,-=ニ‐-
                     -‐ニ=-      ヽ  ヽ  ̄ ̄           -=ニ‐-
              -‐ニ=-       -‐   ヽ                 -=ニ‐-
             -‐ニ=- ._   -‐         -‐''
.     _ -‐ニ=-‐―         ._    -‐
.   斥ゝ       _  -‐
   |  'V     ∧
   !.   V     ∧
    |.   V     ∧
    !.    V     ∧
.   |.    V     ∧
.   |.     V     ∧
.   !.     V     ∧
   |      V     ∧
   !       V     ∧
.  |.         V     ∧
.  !.          V     ∧


【アドルフ・ラインハルト】

 ―――とある欧州系魔術師の、子飼いのエージェント。本人も一流の魔術師である。
 聖杯の入手が目的で送り込まれた模様だが、今のところは魂食いなどの非人道的手段には出ていない。

 召喚したサーヴァントはランサーの模様。
 現在は礼装を作りながら、状況の変化を待っているようだ。
 また、雇い主からの支援により、幾つかの礼装を最初から持ち込んでいる。 

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

2130 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 13:06:00 ID:s2RaESnw0
アドルフさんなにしてんすか

2131 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 13:06:11 ID:TT.GB61E0
うぉあー、また強い人が来たなw

2132 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 13:06:21 ID:li/uEYpU0
最初のターンで礼装作ってたやつの1人か。これは強キャラの予感。

2133 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 13:06:24 ID:/O7R8Qc.0
幸運E確定だな

2134 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 13:06:44 ID:7d8YsCec0
堅実なタイプか

2135 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 13:06:51 ID:gdi49TY.O
エージェントか…手強そうだ

2136 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 13:07:27 ID:wimJ.jY60
アドルフさん!
斜向かいで喪男やってるアドルフさんじゃないか!w
雑談所情報だとランサーはゆゆ様だがここでは果たして…



2137 : ◆NikyNyV41Q:2013/06/08(土) 13:07:33 ID:n.A9BzbY0
>>2133
ハザマさんを下回る、脅威の幸運5である。


2138 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 13:07:47 ID:lnwY2X0s0
サーヴァントがランサーで外道ではない一流魔術師
これはやる夫のライバルになりそうだな……

2139 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 13:07:53 ID:MBTIhfFw0
5www

2140 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 13:08:06 ID:wimJ.jY60
>>2137
ひっでぇw

2141 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 13:08:34 ID:PWWvHWRo0
幸運Eの癖にラン・スーに恵まれる、稀に良くある話ですなw

2142 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 13:08:40 ID:7d8YsCec0
低いwwww

2143 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 13:11:16 ID:kn8ionBw0
ま、まぁ幸運ステはランダム表にはえいきょうしないし・・・



2144 : ◆NikyNyV41Q:2013/06/08(土) 13:11:27 ID:n.A9BzbY0



▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

           >'‐'::: ̄: ̄`ヽ
          /::、.:::::::::::::::::::::::::ヽ
        //:| `:::::::::::::::::::::::::ヽ
         .../::::| ム::::::::::::h:::::::::::ヽ
         |ハ.|  | ハ:::::v――..y
         |  ` __ V //:::::::::|
            ヽイ../:::::::::::::/
             </:::::::::::::::::::::::::::ヽ            ,,. -─‐-   .._
              >:::::::::::::::::::::::::::::::::\        ''"´:::::::::::::::::::::ヽ、゙''-、
             /::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::\    r'´::::::::::::::::::::::::::::::::::: .、  ヽ
             |::::::::::::::::|:::::::::::::::::::ヽ::__::  ,.r'''"´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   `
            ./|::::::::::::::::|:::::::::::::::::::/,. ‐''´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   |
            . /..|::::::::::::::::|:::::::::::::/;r'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.|   |
            | .|::::::::::::::::|:::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i   i
           //::::::::::::::::人::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   |
         ;;ィ:::::::::::::::::::::::ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   |
    __  .,ィ::::::::::::::::::::::::::::/ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;i!   ;i!
  ´ッ  | \::::::::::::::::/   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,!   ,!
  /   \ \:::::/      ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  ../
  ~` _  / ` -イ        |  `ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  ../
      V  /          |        ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  ../
        ト、___;;;;--―-イヽ           ヽ:::::::::::::::::::::::::::::,!'   ,!'
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|             ヽ:::::::::::::::,:'"  ,:'"
      /:::::::::|::::::::::::::::|:::::::|::::::::::|ヽ               ヽ/  ./
      |::::::::::|::::::::::::::::|:::::::|::::::::::|::|                ´'' -''
      |::::::::::ヽ:::::::::::/:::/:::` ̄:::::::|
      |::::::::::::::::::::::::≧≦ヽ __::::::::|
      |:::::::::::::::::::::::::::ハ::::::::::::::::::::::`
      |::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::`
      .i:::::::::::::::::::::::::::|`::::::::::::::::::::::`

【栗木ロナウド】

 この街にあった土着の退魔組織に所属していた異能者。
 “人外”の敵対者という意味では教会と協力関係(というか下部組織)にあたり、教会を拠点としていた―――が。
 聖杯戦争開始とほぼ同時に、彼以外の退魔組織のメンバーはほぼ殺害されている模様。
 現在の行動の意図は不明だが、アーチャーを連れて街中を動き回っている模様。
 情報収集に徹している様子が見られる。また、最初から礼装を1つだけ所持しているようだ。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲


                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・


2146 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 13:12:20 ID:7d8YsCec0
霊地をズタズタにされた人達と因縁がありそうだ

2147 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 13:12:37 ID:eXkm0jc20
どちらさん?

2148 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 13:12:51 ID:li/uEYpU0
これは因縁がある予感。

2149 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 13:12:52 ID:wimJ.jY60
槍弓だったか
これで完グレはアサシンのみ…一番ヤなとこ残ったなあw

2150 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 13:13:01 ID:lnwY2X0s0
少なくともやる夫含めて三騎士サーヴァントの人間は
魂喰いはやりそうにないタイプだな

2151 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 13:13:53 ID:z.iiMePU0
自分のセイバー
殴り込みのバーサーカー
加害者被害者のキャスターライダー
そして今回のアーチャーランサー
これ判明してないのアサシン組だけか?



2152 : ◆NikyNyV41Q:2013/06/08(土) 13:14:00 ID:n.A9BzbY0



                ,z、
             _>'"  ` ー ´ ` 、
            z'_-‐'"´´ ``<   Ⅴ
        ,. - '". :. : ̄ ̄: Г: ー-`、:.,_ Ⅴ
      / . :. :,.. :''": ```: ヾゞ丶:;:;:;:,. . :``- 、
     / . :. :. :_,斗.==〒 ̄ ̄><:;:;:;:;:;:;:, . :\
     ゝ . :, '"乍;、、. ヾ派ヾ'"ミヾ、 ミ ミ><:;:;;: . :.ヘ
     ゙マ_`:-〉ヾ_'’ ` "f、テ ,  ミ ヘ ヾ圭≧:;: ハ   「―――と、いうわけで。
        `"!´fj7  `  ̄ ′ 卜/∨ヘ !幵ノ` 冫    2組の参加者についての概略を持ってきた。
         ! `'_  ヽ     ' _又.〉| ソミ彡´'"
         ! ,r,`ハ;、ヾ、ヽ、 " -‐/;イ派ミ ミ、、
         八>.iv_w_w_沙   !`-'イ派ヾヘ
        >"  | - ‐   _ ,..《圭仆 ハヘヾ一ラ     ……しかし、ロナウドくんか」
       f .   |_,,.._-‐ョ'ii"圭圭㌢,',',:,:,   ∨      
       |     |ミ、  ̄冖≡或圭,',',',',','  Ⅳ
       .i.    Ⅷ、ヽ  z、  /乍, ',','    i
      _χ_ .   Ⅷ > 、、` /乍' !',',   i_ヽ
   >">" ヽ、.  Ⅷ:::::::::;i|ハ=,'4:::::ヤ    ト 、` 、
_>,">"   ;、 `  ゞヽ:,乍:::::Y:乍ゞ:圭   !|  ヽ ヽ





                 ,,..-――-..,,
             /          \
            /            ヽ
         /      ___)   ヽ- l
        /l       '´       r  .l
      / ..|. U   =≡=   =='' ',   「………知り合いですかお?」
     /`ヽ、__.',             ヽ   l
    ./   \ .ヽ.     (_ノ--'  ノ
   /     /-‐| \、 ____ ,,..-<                          「数度話した事がある程度だがね」>師匠
  ./    ./   l l  \    | r-ヽ  `ヽ
 /    l    | ヽ   .>、 r'__..>>   |
./     iヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `''1 |  |
'      l  、  < ´  .i  |  i  | |  |
\   / _,,-ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |
  .ヽ∠-''"ヽ    ヽ  i  .|   i  |l ..|
        〉    ヽ .l  .|   .i |`ヽ|
        /       l/  .|   ヽ|  .l
     ./         ./   l     /.\ ヽ
    l           /   .l   〉  \l
      ヽ     /__,..--'┬-イ    |
        \  ./―‐┴''"´ ̄ ̄l     |

2153 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 13:14:29 ID:li/uEYpU0
>>2149
 グレー吊りいっとく? さすがにアサシンに特攻は怖い気もするが。



2154 : ◆NikyNyV41Q:2013/06/08(土) 13:15:24 ID:n.A9BzbY0
完グレにグレー吊り。
ここはいつから人狼スレに………。

あ、占い師はCOお願いします。狩人は真と思う占い師鉄板で。

2155 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 13:16:22 ID:gdi49TY.O
魂食いはアサシン陣営なんだろうか…?
殺人者としてのアサシンならスキルを使って強化しそうだし

2156 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 13:16:32 ID:OIjdp7.Q0
情報収集を敵もしていた場合
やる夫の紹介文を考えると、敵側が見たら泣くしかない記述になりそうだな
使い捨て礼装も多いし

2157 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 13:16:36 ID:vbt2t6MA0
先代様は狂人か狐か?w

2158 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 13:17:21 ID:7d8YsCec0
興味持って見学してたら頭から火が拭きでたからやめろォ!>人狼
ああいう駆け引きが出来る人は宇宙人だと思うぜ……

2159 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 13:17:26 ID:TT.GB61E0
ロナウドさん、26歳のいい大人なんだからもうちょっと落ち着きを持ってくれw

2160 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 13:18:01 ID:uE4goZIM0
栗きんとんと接触したいな……バーサーカーなのか他の連中にやられたのか気になるし。
同業だから同盟もいけそうな気がする



2161 : ◆NikyNyV41Q:2013/06/08(土) 13:18:09 ID:n.A9BzbY0
◆NikyNyV41Q = #EADCBF000
2と5なので、AとBで残りの3騎士枠。






        /> _,. -‐、
       ./圭圭圭圭圭 ヽ
       / 圭圭圭圭圭圭 ヽ
     ∨圭圭圭圭圭圭圭乍ヤ
    ∨ 圭圭圭圭乍 '"´   ヤ
.   / ,-‐、__乍ー'" ー─-- '" ``
.  " 、 / ,ー--┘ _ ,.. _       ノ    「ごく真っ当に、正義感の強い青年だよ。
    /'_".ヽ,"i'"      `ミ、/ー '"、     些か直情径行なのが玉に瑕だがね。
.  /  -.、ヤ,!、l      /.f、云 ."i:' ソ圭 、
/| `厄_,ヤ'  |  / `  ヾ  ,' iソ /ミ 圭 、
.圭|  マ::   ノ',.、 、 ,,.. ,..ヽ i_,./ゝ圭乍 "   聖堂教会の実質的な下部組織である、土着の小さな退魔組織。
.圭|     //, ,'w,`"、、ヾ浅.ハ`圭圭 /     彼はそこの主力人員さ。
圭 !  イ|;';丶'"ー‐---一’イ ``圭圭 i       得意なのは召喚術と格闘戦―――とはいえ、詳細までは知らんがね。
/> 、   |圭 丶 ー一 / ,.!ヽ圭圭:i
    `>、 ヽ圭`乍"  /  / 圭 i  ` 、
       !  ,`.i"  ,イ   /圭;/     ` 、    東洋の小さな都市の教会だ。
ゝ、      ハ ./ .!  | \ イ圭圭/        ` 、  聖堂教会からの人員など僅かであり、非常に穏健な組織だったのだが……。
圭 > 、 乍ハ'  ヘ .ノ  ` 圭圭/           ヘ  そう、か。ほぼ全滅か………」

2162 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 13:19:26 ID:pNTv.bFg0
狩人は真と思う占い鉄板って言ってるけど、なんで複数人占いが出ることがわかっているように話してるんですかー
ととりあえず言ってみる

2163 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 13:19:39 ID:7d8YsCec0
取り込みやすいかもね
爆弾を制御下に置きたいって意味でキャスター組も候補ではあるが

2164 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 13:19:52 ID:lnwY2X0s0
>>2160
セイバーとアーチャー同盟は原作主人公もやった王道だしな!



2165 : ◆NikyNyV41Q:2013/06/08(土) 13:20:29 ID:n.A9BzbY0
※ロナウドの技能が1つ開示されます!



  ○召喚術
   契約した怪異や魔物を使役する召喚術の使い手。
   魔術師というより、分類的には異能者であり、ロナウド自身は魔力も高くはない。
   戦闘時、ストックの中から好きな悪魔を1体選び、戦闘に参戦させられる。
   ただし、ロナウドよりも強い悪魔は使役できない。

2166 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 13:20:36 ID:ai43Oj.Y0
検証クリア
三騎士われたのがうまいか

2167 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 13:20:59 ID:7d8YsCec0
悪魔召喚師キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

2168 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 13:21:22 ID:Unk/Va4w0
>>2149
アサシンなのに、序盤に1手つかってまで、必要なスキルで体制整えてるという…

2169 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 13:21:50 ID:TT.GB61E0
やはり携帯が触媒なのだろうかw



2170 : ◆NikyNyV41Q:2013/06/08(土) 13:22:42 ID:n.A9BzbY0


                             、  _
                              ̄`ヽ : : : . .
                      __       ヽ: : :ヽ
                    ィ ´       ̄`  、 ,レ ´ }
                  /     _       ノ  ノ
                    ん.-i  ,イ´  `   ‐''´-‐ ヽ.
                 イ: _ : ヘ ./ィヘ      __   ,, 、 ト,
                    /リリリヘ: :j´リリヘ    イム へイ チ| jil
               /リリリリr‐、li,、リリ!ヘ /         i/リj
                /リリリリ {  .|': \リリY__ヽ /-‐/!リ/!
               ./|リリリリリ ヽ.Y: : : ヽリ|__, ` Y -‐'リ|/: |   「―――痛ましい話だ。
              /: |リリリリリリリ/| : : : : `|   /  |  /リj: : |    だがこれで、ある程度の情報は出揃ったな。
               ,イ/7リリリリリ/ |: : : : : :|     __|/リリ| : |
             〆 /リリ/:「   |: : : : : |、 -― ,イ iリリリ| : |     どうする、御主君よ。
         〃  /リイ: : : |     | : : : : |' ヽ-<   |リリリ!: j      行動を決めてくれ」
         //  /,リリ|: : : :ヘ    ト : : : j ヘ: ヘリヽ. |リリj: ij
         .クl /リリリリリ| : : : ヘ   jヘ: : :j| / |: :ハリリリ|リリi/j
        i∨リリリリリリリヘ : : : ヘ ― |リヽ/|  .|: : |リリリ|リリリj
        /リリリリリリリリリヘ : : : :ヘ  |リリリ|   | : :|リリ |リリリi
       ./リリリリリリリリリリリヘ: : : : ヘ  マリリ|  |: : |リリ.| リリj
      .ハリリリリリリリリリリリリヘ: : : : :ハ  マリ|  |: : |リリ.|リリji
      |リリリリリリリリリリリリリリヘ: : : : ハ  マリ  |: : |リリ.|リ/ |
        |リリリリリリリリリリリリリリリ.ヘ: : : :ハ  マ|   |: : |リリ.|/リリ
      |リリリリリリリリリリリリリリリリリヘ: : : ハ  ヽ  |\|リリ./リリj
     ノリリリリリリリリリリリリリリリリリリヘ: : : ヘ.   |/|リリリリリj
      /リリリリリリリリリリリリリリリリリリリリヘ: : : |    |\|リリリリリヘ
    /リリリリリリリリリリリリリリリリリリリリリリヘ: : :| i  |/|リリリリリリ}





.           , .、         '   ̄ ̄   、
          /  ヘ     /          \
        l ミ  ヘ    /            ヽ
        l ミ  .∧.  /  `ー- 、        ‘,
         _j_7ヘ   ∧. 冫   、___ ,            }
      _r">’、 ヘ   ∧/     ̄            /_    「―――そうだおね………」
     「; i !  .r.、 ,  j ヘ.、    )         / .7
     l! .j .ヘ  l _! ,   ゝ-ゝ- ' 一 = 一 "    ,'
.     !: ヘ ヘzイ .l! !  ! l斗<  ̄         、〈!
.     ',:   r  j ! .j .}ハ´         、_ ,,... 〉
      ,:     i、' / !ヤV      ,.r  ̄ ハ" ハ
      ,:     / ∨’ ,!∧ヘ イ≠チ j.!  o  jl   l

2171 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 13:23:45 ID:gdi49TY.O
此方の当初の目的である鎮圧対象(聖杯戦争を通して街に被害を出してる参加者)の情報で出てこなかったな…
すると次点はバサカを刈り取るか、ロナウドに接触して事件情報を補完するかか
キャスター陣営は何処まで把握してていいんだろうか?



2172 : ◆NikyNyV41Q:2013/06/08(土) 13:24:25 ID:n.A9BzbY0


1.情報収集
2.使い捨て礼装の作成
3.霊地休息
4.魂食い
5.スキルの使用(あれば)
6.他陣営への接触(襲撃含む)


【安価 13:30:00から↓3つ】
情報を大雑把とはいえ取った+特に隠蔽上手な組というわけでもないので、
ロナウドやアドルフへの接触も可能となります。

2182 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 13:30:02 ID:eXkm0jc20
6

2183 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 13:30:03 ID:Unk/Va4w0
魔力ペナまだ低いから、もう1手情報収集して全員分抜くてもあるんじゃない?

2184 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 13:30:10 ID:7d8YsCec0
3.霊地休息
情報は一手浮いたと考えて不測の事態には備えておきたい

2185 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 13:30:23 ID:s2RaESnw0
回復も接触もありなんでなやむw

3.霊地休息



2189 : ◆NikyNyV41Q:2013/06/08(土) 13:32:42 ID:n.A9BzbY0
>>2183
は雑談か? それとも情報蒐集希望か!?w

2191 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 13:33:40 ID:Unk/Va4w0
>>2189
情報収集提案だったんだけど時間過ぎてたし、3のが多数ですしw
休息してください



2192 : ◆NikyNyV41Q:2013/06/08(土) 13:33:51 ID:n.A9BzbY0
まぁ、数字も入れてないし、情報蒐集を宣言してるわけでもないし、
雑談と判断してずらさせて頂きます。

で、3が2票で霊地休息ですね。

2193 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 13:34:05 ID:U6GG27LM0
まあ常にセイバーのスペックを最大限に引き出せる状態にしないと
下手したら競り負ける確率が増えるからね……

2194 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 13:35:22 ID:7d8YsCec0
最優故に他も心してかかってくるだろうから隙を見せたくはないからね

2195 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 13:35:29 ID:li/uEYpU0
休息か。1ターン目は全員準備だったな。一名以外。
そういえばこの場合あまった霊力はプールできるんでしたっけ? それとも消滅?

2196 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 13:36:06 ID:uE4goZIM0
尖ってない分、ペナルティが顕著にステに影響するしなぁ
思ったんだがくりきんとんとセイバーさんの性格って相性いいんじゃないか

2197 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 13:36:07 ID:gdi49TY.O
そして場合によっては他陣営が突撃してくるしな…

2198 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 13:36:30 ID:0At2nWh.0
魂食い来ても介入だろうし全快の状態にするのも大事か



2199 : ◆NikyNyV41Q:2013/06/08(土) 13:37:16 ID:n.A9BzbY0


              __
            ,,.-´    ``ヽ
          /         \   「―――よし。
         /           .ヽ    まずは状況を万全にするお。
         |     '⌒    '⌒ ..|
       /.|     ( ●) .( ●)|\   やる夫は周囲に札を貼って、この部屋に魔力が流れ込むように
      /  ..\、 / ̄ ̄ ̄ 丶/  ..\   調整するから、暫くここで魔力の回復に努めるお」
    /       ./       \ .   l
    \    , --'、             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〉
    /\  / ⌒ )        /         ./
    /    ,′  ノ         /          ./




                                    _
                                  , : :´: : : :`;ヽ
                             ノ'´  _ Y ノ
                              /´  __ 'イ `ヽ.
                             /´リ|/"~ヤメヘ ./ヘ
                              .イ/|リ/. -‐-、 ,_Yリヽ  「相分かった。
                         /リ/: : iメ ''モテ` 〈ィュ、!i: : |    あぁ、御主君よ。この国の現状がわかるような   
                         .イリリリ| : :(_   ´  〉`ソヘ: :|     書物はあるか?」
                      /リリリリリリ!: : : ヽ  _  /リリヘ: |
                      _, イリリリリリリリリリヽ:_:イリヽ. _`イリリリリVi
                 ,ィ´: : :ノリリリリリリリリリリリリ`ナ‐-ヘ_リリリリリリハヘ.
               ,イ/ ̄ /リリリリリリリリ, -‐ : :「  、  ト`ヽ : :j  ヽヘ
               //   /リリリリリリリ/リリリi: : | ヽ、 /ヽヘヽ.   \
                 !:{     ハリ/リリ/リリリリリハ: :ヘ     .|: :|リヘ.   ヽ
               ヘ.  i//リリイリリリリリリリリハ: :ヘ    i   |: :|リリハ
                `ヽ i: /リ/リリリリリリリヽリリハ : ヘ   |   |: :}iリリハ
                  ノ .ヽ /リリリリリリリリリヽリリヘ: :ヘ   j   |: :|リリリリ!
                    ノリリリリリリリリリリリ〉リリリヘ: ヘ     |ヽ|リリリリ|





                . : : :¨ ̄ ̄ ¨ : : 、
.             / : : : : : : : : : : : : : ヽ
              ′.: : :′ : i: : :!:.:} ト: .:}
             i: : /.: :i:. :. :{: : :ト厶j:」ノ|
             { :/{: : l: :. :.||:.:.:.|x┬ { :|  (……日本史の教科書とかでいいかなぁ………)
             V:.:l : :l:.:. :.:||:.:.:.|ゝリ 、:|
.           八 !:.:.:l:.:. :.:||:.:.:.|   /|
              ゝ:_;l_:_;_八: .:|  ´/:人
                 [=‐- _ `7 ̄}/
              /=‐-  __]ェ、
.              /: -: :\≪⌒[ ]^>
               {: : : : :` : ヽ`¨ヽ\: .、
               }: : : : : : ヽ: :  ̄ } 〉ヽ`:.
.             |ニ=‐-: : :l::}:. : : :У: : :}: :l
           | : : : : : : l/.: : : :. :. : : : : j
            |: : : : :. : ;∠: : : : : : :ノ ノ


                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

2201 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 13:38:30 ID:7d8YsCec0
式神|ω・)「この萌えで学ぶ日本史とかは……」

2202 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 13:38:31 ID:li/uEYpU0
>>2199
 とりあえず高校の地歴公民の教科書があればおおよそのことがわかる。
実際日本の教科書はスゴイ。

2203 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 13:39:33 ID:Unk/Va4w0
うっかり教科書見せると、世界に飛び出すアーチャーにクラスチェンジしませんかね?w



2204 : ◆NikyNyV41Q:2013/06/08(土) 13:40:29 ID:n.A9BzbY0



                                _,, -‐: : .
                              `‐-‐ ⌒ヽ: : :〉ヽ
                           - ― ー-  〉:::ノ }
                       /  , - ‐-     / ´./、
                      /   /         /  ヽ
                        /i/| /            ,ヘヽ
                     j: : :i j /i    イ三ミイ王ヘ .iリヘ i    「―――む。
                       i ハ: :i /リヘ  /       i jリリヘi     新田殿よ。おれの目は誤魔化せねぇぞ。
                     iリリ|::ノリリリヘ /         |リリリリ|
                       jリ, -、リリリリヘi.    、  ,  _ 」.リハリ|     この部屋にある“げぇむ”………戦国BASARAX
                    jリ{   |/ヘリリリ|ー - ヽ kイチ'|/:ヘリ!     とかいう題名か。
                    jリリヽ r|: : ヘリリ`せテ  Y __ー´|: : ヘ|     これは戦国時代を題材とした創作もんだろう?
                     /リリリリ`.i: : : ヘリ!. ̄ '´   }   ./i: : : :ト、     興味があるんで、少し触らせちゃ貰えないかい?」
                  / リリリリリリi : : : ヘ|      i  /リ|: : : |リリヽ
                     /リリリリリリリリi : : : : |_     ___, /: iリ! : : |リリリヘ
                イリリリリリ/: : ヘi: : : : :|`ヽ  ̄ -‐ /ヘ: iリl : : |リリリリ!
                  /リリリリ/'|: : : ヘi: : : : |  ` >‐ ´ ,' !:iリl: : :|リリリリ|ヘ
             /リリリリ/リリリi: : : :ヘi : : : |   〈   ,'  .i: jヘ: :jウネリ/リヘ
           /リリリリリ/リリリリリリi : : : ヘ : : : i ヽ、  i  , ' |: :ヘ: !リリリiヘリリゝ
            //リリリ//リリリリリリリリヽ : : ヘ: : : |ー -   ' ´.   | : |ヘiリリリj  ヽ: : 〉、





   ;. :l : : : :{ : / . : : V:ト、{、{   \{从iノ}ル' } |: : : : :|
   ,' : |.: : : : V.: : : : : : :| ,ィ==ミ、         ノ ; : ; : : }
.   l : .:| : : : : : : : : : : : : H' んハ        ,ィミ/. :/ ://
  .{: : :! : :{: : : : : : : : : : |  弋:ツ      /:7 }:ィ. :ィ:イ   「えっ? あ、はい。構いませんよ。
..  ',: : : : :l : : : : : : : : : :|          レ' ' / . : |: |    じゃあ私、毛利使いますね」
   '; : : : :| : l : : : : : : : |             /.i: : : |: |
    ', : : : : : |: : : : : : : :|           '  / . l: : : |: |
    ヽ: : : : :! : : : : :! : |       _ _   ,.イ : : ; : : :|: |
      \ヽ:ヽ: : :!: l ! ト      . : : : | : :/.: :l :|: ;
       `|\\{从{:ノ   >、 /. : : ノ..:/ . :イ ノ:ノ





         _____
        /        \
      / ヽ  、: : ,  /   \
     /    ゝ_ノ: : :ゝノ    \
   /    ( ○ ):.:.:.:.( ○ )    ヽ   「やめろぉ! 色んな意味で!!」
    |      /   !  ヽ        |
    |      ゝ _ノ ゝ _ノ    l j  |
   \     |!i!i!i!i!i!i!i!|      /
   /     l!i!i!i!i!i!i!i!|      \
  /       ー――‐ '       ヽ

2205 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 13:40:33 ID:U6GG27LM0
よし、現代社会の教科書を見せてみよう!

2206 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 13:40:36 ID:lHVnfxkw0
戦史叢書一択だろJK

2207 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 13:40:45 ID:TT.GB61E0
(アカン)

2208 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 13:40:56 ID:0At2nWh.0
あかんw

2209 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 13:41:00 ID:7d8YsCec0
やめろォ!!



2210 : ◆NikyNyV41Q:2013/06/08(土) 13:41:14 ID:n.A9BzbY0

【Info】―――――――――――――――――――――――――――――
| 霊地で休息を行いました。
| セイバーの魔力供給不足が解消されました…………。
―――――――――――――――――――――――――――――――

2211 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 13:41:27 ID:gVj30FtM0
あかん!そ、それより桃鉄かスマブラやろうぜ!

2212 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 13:41:45 ID:li/uEYpU0
>>2204
 オクラはあかんやろ! あかんやろ!w

2213 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 13:41:49 ID:eXkm0jc20
戦国リレーががが

2214 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 13:41:56 ID:TT.GB61E0
ドカポンをやろう(ゲス顔)

2215 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 13:42:34 ID:gdi49TY.O
まあ江戸の読本の歴史人物魔改造っぷりも大概だし…(震え声)

2216 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 13:42:40 ID:7d8YsCec0
どうでもいいが某トナメの筆頭によるサンドバッグ農耕無限ループは筋肉痛になりました

2217 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 13:43:02 ID:TT.GB61E0
それとも戦極姫でもやらせるか?w

2218 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 13:44:15 ID:gVj30FtM0
戦国時代の連中が女体化されまくってるのを見たら、セイバーさんはどうするんでしょうねぇ…

2219 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 13:44:30 ID:7d8YsCec0
>>2217
なんだっけ、城が異次元に飲み込まれるんだっけ?w



2220 : ◆NikyNyV41Q:2013/06/08(土) 13:44:31 ID:n.A9BzbY0

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 ―――コミュパート

 コミュニケーションを取る相手を選択してください

1.維緒&師匠
2.セイバー

3.アドルフ&ランサー
4.ロナウド&アーチャー

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲



【安価 ↓7】
一発勝負!

2227 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 13:45:11 ID:s2RaESnw0
1



2231 : ◆NikyNyV41Q:2013/06/08(土) 13:46:11 ID:n.A9BzbY0
維緒&師匠了解ー

2232 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 13:46:23 ID:TT.GB61E0
いおっぱい!

2233 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 13:47:26 ID:gVj30FtM0
いいおっぱい!



2234 : ◆NikyNyV41Q:2013/06/08(土) 13:48:05 ID:n.A9BzbY0

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 ―――師匠の家。

 和室。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲


            |l______________| |
           ./|:::::: |     /   \       | |:二二二二:|
         .//|:::::: |     |二二二 |         | |:::::::::::|:::::::::::|
        .//. .|:::::: |     |l| 毛 |l|         | |:::::::::::|:::::::::::|
      .//   |:::::: |     |l| 利 |l|         | |:::::::::::|:::::::::::|
     /|/     |:::::: |     |l| 一 |l|         | |:::::::::::|:::::::::::|
   //|       |:::::: |     |l| 強 |l|         | |:::::::ll::|::ll:::::::|
  //. .|       |:::::: |     |二二二 |         | |:::::::::::|:::::::::::|
//   |       |:::::: |     0    0        | |:::::::::::|:::::::::::|
/     |       |:::::: |                   | |:::::::::::|:::::::::::|
       |       |:::::: |____ _ ______ | |:::::::::::|:::::::::::|
       |    艸 ::|::::::/     __)''( _        | |:二二二二:|
       | 0: :::: 艸 ::|/     /_(~~~)_/       :| |  。|。  |
     :0 |::::艸:::: ::: | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |   |   |
       | ::::: ::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   :: 艸 ::|::艸:: /
:::::艸::::  |  /
  :: 艸 :: |/
:艸:::  /
   /
  /


2236 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 13:48:30 ID:TT.GB61E0
>毛利一強
もうアイツだけでいいんじゃないかなw

2238 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 13:49:28 ID:eXkm0jc20
独眼龍なんですぐ死んでしまうん?

2239 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 13:50:41 ID:lHVnfxkw0
>>2238
厨二病だからさ

2240 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 13:50:59 ID:s2RaESnw0
おい掛け軸w



2241 : ◆NikyNyV41Q:2013/06/08(土) 13:51:01 ID:n.A9BzbY0



                . .-‐===- .
            /. : : : : : : : : : . ヽ
          /. : : : : : : : : : : : : : : :.
          .: : : : : : : : : : : : : : : : : :.
          .: : : : : : : : : : : : : : : : : : .:.   「………戦国フルマラソンからの感動のゴールインを4回くらいきめたら、
           | : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|    セイバーさんが部屋に閉じこもってゲームの練習始めちゃった………」
           |: i : : : : : : : : : : : : : : : : : |
           |: |:. : : :.i i: : : : : : :i: : : : ; }
          |: |: : : : | |:.i : : i : :| : ; ://
         ヽ 、 :{: :{ :、{ : : | ; :| /:/'′
             ``´Y^ーヘ:ノイノ!^´
             __ ∠ニ二二=ニゝ、
.        / ゙̄マム: : : : : : : : : : : : `ー-.、
       /. : : : : マム: : : : : : : : : : : : : : : }ヽ
       ,ィ7.: : : : : : :}i:i}、 : : : : i : : : : : : : : : : |
      /: ,' : : : : : : : |i:i|ム: : : :.:}: : : : : : : : : :} |   ※参考風景
.     | : { : : : : : : : :|i:i|マム: : :.| : : : : : : : : / :|   ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm6495266
.     |: :.l : : : : : : : :|i:i|: マタ'⌒ヽ===r‐、 /. : |
.    l : } : : : : : }/}i:i|/,////∧∨,/∧ : : |
    _}: :{: : : : : /. ;ィ}_:{、//////,∧∨,/∧ : |
 ,ィ'´:::/. : : : : : :///{{_}}////////∧V,'/∧.:
..{:::::::/ . : : : :_ /////}i:i},////////,∧∨/∧!
/.::::::{: : : : : :{///////,}i:i}/////////,∧∨/∧





                    __
              ,..-''"´     `"''-、
             /-――-     -―\   「………意外と負けず嫌いだお、あいつ………」
            /   _       _ .',
              ,'   イ::::)`     イ::::)` ',
           l    `¨¨´/   .\ ¨¨´  l
           l     (   ,、  )    l
              '.,     `¨¨´ `¨¨´    /
            ヽ、 __        /
               r''"´:::::::/´|    _,,..-''´ヽ
             __|::::::::::::/::::::ヽ、   |:::::::〈.、__
      _,,..-‐''"´  |\./,::::::::::::|    |:::::/-ヽ、`''-..,,_
     |ヽ      |  __ '.,::::::::::\.  .l/::::|  <_   .|
     | ヽ       ̄/   '.,::::::::::::\,':::::::::::',   .|    .|
     |  ヽ     \   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::',  |   .|
     |   ヽ     \   ヽ:::::::::::::::::::::::::::',  |     |
     |    l       \  |:::::::::::::::::::::::::::::| l     .|
     |    |          \|:::::::::::::::::::::::::::::| ,'     |

2242 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 13:51:40 ID:7d8YsCec0
式神|ω・)「英霊って一体……」

2243 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 13:51:52 ID:JSQ7Wkfo0
やめたげてよぉ!

2244 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 13:52:20 ID:TT.GB61E0
セイバー負けず嫌いだけど、イオちゃん結構ドSだなw

2245 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 13:53:06 ID:MBTIhfFw0
格ゲー初心者に凶悪コンボなんてするから人がいなくなるんだー!

2246 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 13:53:28 ID:s2RaESnw0
多芸だから聖杯戦争終わるころには真面目に極めたりしてw

そうして、座の彼のもとに使える無駄技術が!

2247 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 13:53:50 ID:sbcGlqP.0
鬼か貴様w

2248 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 13:53:58 ID:gdi49TY.O
>>2242
式神|ωー)「意地があるのさ。男の子には」



2249 : ◆NikyNyV41Q:2013/06/08(土) 13:55:31 ID:n.A9BzbY0


                 __
               ,,.-´    ``ヽ
             /          \
           /    __ノ  '⌒  ヽ   「―――あぁ、そうだ。
            |    ( ● )  (● ) .|    今のうちに確認しておくお。
       /,〉/.|      (__人__)  |\    これから一緒に聖杯戦争を戦い抜くわけだけど、
      / /   .\         /  .\    維緒としては聖杯に何か願いはあるかお?」
    ./,二ニヽ   / `ー───ー′ヽ   .\
  _ /  ,-― 、}l   .l |  ∧   .∧   |   ./
 / |   ノーヘJ   i l  .| .i   .l ..|   / ./丶
./  |_,イ  {  \ | . | /  ヽ_/ .| / /   ハ
    \_/     | | /   /::::亅 |//   / |







               -―‐-
              /: : : : : : : : : : : 、
            .: : : : : : : : : : : : : : :.:. °っ
            i.:.:/:!: :.:lヽ! : |: : :i:. : .: :.  o
.       _/7゙} |.:.:|厶_/}斗Vj:.: :.|:_r、:.:.:|  ⊃
      ///j | |.:.:[ 心  ヒ刈:.:.:///〉: |
.    / ' ′/〉:从  '    ト:////゙〉:}
     ′  // |/:/\v:::っ / j ' ' /:.:′
    l  ´ / У}:ハ/> - ,}  `  j;/
    {   イ  ,r=―--/| 八   人_   「え、えぇっ!? やる夫くんとセイバーさんが使うんじゃないの?」
    | -‐ j  /.: .: : : :.レト/ノ|   i: : : : :.ヽ
  「¨ -‐:| ′:/<⌒{ ̄}⌒'j -‐] : : : : : |
 r┴¨: : : :|/..:´: /`7¨T:彳´..-‐|: : : : : :
 }:.: : : : : .:′: <_/∧ j:「 :´: : : :| : : : : :′
 ∨: : : : :i: : : : : : :{ : У.:|:O:.: : :.:| : : : /
.  ∨ : : 人 : : : : : :. : : : :|:O:.: : :.:| : : /
   ∨: : : :.丶: : : : :ヽ: : :| : : : : : ト: :/
   ∨ : : : : }O: : : :Ol : l: : : : : : : /
    `‐- ´|: : : : : : l: : ゝ: _:_: /





             __
           ,,.-´     ̄`ヽ
         /  __ノ  `ー \
        /   ( ●)  ( ●)ヽ
        |       (__人__)   |   「そりゃやる夫達も使うだろうけど。
      /.|              |\   一緒に戦うんだから、維緒にも使う権利はある筈だお?
     / / ̄'‐、        /  \  なんか願いとか無いのかお?」
   /  /    .7 ───一′ ヽ   .\
   \ ∧   __ノ ∧   .∧   |   ./
     /´  `ー'〉   .i   .l ..|  /  /丶
    ./     /    ヽ /  | / /    \

2250 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 13:55:33 ID:eXkm0jc20
ぶっちゃけセイバー得意そうなゲームってなんだろ

2251 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 13:56:22 ID:7d8YsCec0
戦略シミュレーションとかはできるんじゃないかな?



2252 : ◆NikyNyV41Q:2013/06/08(土) 13:57:07 ID:n.A9BzbY0


       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
     . : : : : : : : : :/ : : : : : : : :}: : : : :.、 ヽ
.    / : : : : : : ′:i: : : : : : : : : l: : : : : :.ヽ:.: :.
     ′: : : l:. : :!:.:.:l: : : :l: : : : : ト: : : : :j:.:l:.: :. :.
   /: : :!:.:.:.l : : {: :.:|: : : :|: i: .: .:ハ: : : :':.:.|:.: :.: :.
.  /: : : :!:.:.:.|: :.厶 ┼、: .:|: |:. .:/¬ ‐:/、: :|: :|: : i    「う、うーん………そう言われるとあんまり思いつかないかも。
  { |: : l | :i :{: :.{ ヽ{ \|八:/   ∨ ∧ノ: :|: : |     こんな戦争、早く終わらせなきゃ―――って事が先行して。
  | |: : l |:. .:.ヽイ了仔x   ′ィ行圷Y: : : : : : :|
  | ,:. | : : : |ゝ Vソ ′    Viソ ノ|: : l : l:. .:l
  l  : :.:| :!:. .:| ` ̄    i    ` ̄´ |: : l : |:.: ′    か、家内安全、無病息災?」
.   、 ‘,l :|:.:.:.|       `    u |: : l : l:./
    \ \j: : :l\           /l:.:.:|.:/イ
     ート:.:.:|: l :ト.、   ⌒    イ、l :|:.:.:l//
.        \:}/ 人> ..  < 丿\j: :/´
    _ ... -‐ 7.:]    \     /     [´‐-  _
  /: : : : : : /: :]   /}   {\    [: :ヽ: : : :\





           / ̄ \
          /\  / \  「神社かよ」
          |(ー) (ー)u:|
      ,, - 、 人(__人__) 入
    , ´:::::::::/:::::::! !_ノ  ヽ/ l::::ヽ、__..
    /::::::::::::::::::::::ハ´ー'`Vソ、/::::::::::::::::::::ヽ
   {::::::::::::::::::;;::::人_, ‐<,,_,イ、_;;---;;;:::i

2253 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 13:57:37 ID:TT.GB61E0
イオちゃん良い子だなぁ

2254 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 13:57:51 ID:s2RaESnw0
聖杯に願うことじゃない

小聖杯だったら妥当な願いだったんだがw

2255 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 13:58:07 ID:gdi49TY.O
現役の女子高生の願いか…お小使いアップか、成績アップか…

2256 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 13:58:48 ID:6ubSexP20
いおっぱいの強化とかかっ!?(ガタッ

2257 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 13:59:34 ID:Unk/Va4w0
>>2250
人狼とかそういうテーブルゲーム

2258 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 13:59:40 ID:lnwY2X0s0
師匠「わしゃあそろそろ曾孫の顔がみたいのうーチラッ」

2259 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 13:59:45 ID:Ko6kc0g.O
>>2255
?「世界平和っすかね」



2260 : ◆NikyNyV41Q:2013/06/08(土) 13:59:45 ID:n.A9BzbY0




.           , .、         '   ̄ ̄   、
          /  ヘ     /          \
        l ミ  ヘ    /            ヽ
        l ミ  .∧.  /  `ー- 、        ‘,
         _j_7ヘ   ∧. 冫   、___ ,            }
      _r">’、 ヘ   ∧/     ̄            /_    「まぁ、そこは何かしら考えておくといいお。
     「; i !  .r.、 ,  j ヘ.、    )         / .7     あとは―――」
     l! .j .ヘ  l _! ,   ゝ-ゝ- ' 一 = 一 "    ,'
.     !: ヘ ヘzイ .l! !  ! l斗<  ̄         、〈!
.     ',:   r  j ! .j .}ハ´         、_ ,,... 〉
      ,:     i、' / !ヤV      ,.r  ̄ ハ" ハ
      ,:     / ∨’ ,!∧ヘ イ≠チ j.!  o  jl   l


【安価 ↓8~10】
何か振りたい話題などあれば。

2263 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:01:01 ID:gdi49TY.O
学校の話。やる夫の母校でもあるし、今どんなよ?的な

2268 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:01:18 ID:TT.GB61E0
そういや学校生活とかどうよ、満喫してる?

2269 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:01:20 ID:BfPqbkvc0
切れないクーパー靭帯とか、素敵じゃないかい?

2270 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:01:45 ID:gdi49TY.O
>>2263



2273 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:02:16 ID:Unk/Va4w0
なぜにクーパー靱帯ww

2274 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:02:36 ID:TT.GB61E0
クーパー靭帯とか、いくらなんでも脈絡なさすぎね?w

2275 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:03:16 ID:BfPqbkvc0
すまん、前の、聖杯への願いのつもりで書いた。
可能ならば無視して頂きたく。



2276 : ◆NikyNyV41Q:2013/06/08(土) 14:05:09 ID:n.A9BzbY0


         ,,..-''"´ ̄ ̄"''-,,
         /   -..,,_      '.,
      ../   -‐t.j-`''‐  _,,..-.',
      ,'    `゙''    .‐t.j-、l
        l      r''´  ヽ`゙''  |   「――――ッ!
      ',        `t'´`j-'′  ,'     そうだ! 切れないクーパー靭帯とか聖杯への願いとしては
        \       ̄     /      良いんじゃないかお!?」
         .`l-―――‐-..,,__ /
      ___|_:::::::::::::::::::||::::|
   r:ヽ"´:::::::::::::::::::::::::::::::::::',o└-..,,__
  /::::::',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::ヽ、
 ./::::::::::::/ ̄ ̄l`゙l::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::|:|
../::::::::::::/   ̄ヽ┘::::::::::::::::::|o::::::::::::::::|::|
/:::::::::::/  . ̄ヽ|::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::|:::|





         ,.:': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
           /: : : : : ; : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ハ
          ./: : : : : /: :; : : ; : : : : ; : : : : : : : : : : : : :ハ
       ,': : : : : /: :/: : :/: : : ,ィ: : : : : ; : ; : : : : : : : !
         ,: : : : : ,': :ノ: : ,ィ!: ://: : ;ィ: :.:/!: : : ハ: : :i:.i
        .: : : : :r !: ー=イ: :V___.{レ´ソ/ /: :/!|. ',: :}:.i
       !: : : : :V: i: : : : :《 迩心ミ.、  /,イ,,,__リ/:iノ: :!
       !: : : : :.j: :i: : : : : }、丈ツ ’   ,ィ心 》: : : :.:!   「それ願うくらいならおっぱい小さくしてくださいって願うよ」
.        ; : : : : !: : : : : : : !          ゞ-’/: : : : :.!
         '; : : : :| : : : : : : :|         .,  /: : ; : : :リ
          ヾ{: : |: : !: : : :.リ!     _ _   .イ: : /: : :/                      「ごめんやめて浪漫が!!」>や
         ヾミゝ: |: : : /|!、      /: : : /: : :/
         ___ヾミリソ__ノ__ >。.__..イ:/: : ;イ{/:./
      /  ̄ `ヾ>、;;:::::::::::/`ヽ{::::::{ヽ.jイ   レイ 二ヽ
    /       ', ヾ( r 二ニアィ=- ..,≦三 ≦--<___
     {         }:. ,ィ`'ー-=/ミ/.._   `゙'' ー ;::::ヾ!:::::::::ハ`゙.Tー、
    i!       ミ、/ ..,/ .iミ{  `''ー- ,,   ヽ::::ヽo:::リ  j  ヽ
     .|        ノ! /,   |ミゝ     ` <.  \:';:/  /    V
    .!   /    ,ハ{. ,:.:;     ̄         \  ヾ. /     l
      ! /    .,'  ! ::::.                \ ヾ.       !
    ,j/      {____} :::::..                ヽ. ',     ,′
    Y      ! / ヽ::::::...                     ヾ!    /

2277 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:05:13 ID:TT.GB61E0
ちょっと調べてきた、クーパー靭帯っておっぱいを支える靭帯じゃねぇかwwwww

2278 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:05:43 ID:TT.GB61E0
やwwるwww夫www

2279 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:05:46 ID:Vu0Ab12g0
ちょwwwww

2280 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:06:32 ID:7d8YsCec0
式神|ω・)「やめてそれだけは!!」

2281 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:06:36 ID:uE4goZIM0
まあ、年取ると靭帯が弱って垂れるから……

2282 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:06:56 ID:ou/sRi8w0
そういえば、今回の主人公は常識系スキル持ってないな
セクハラ魔人め!

2283 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:07:33 ID:gdi49TY.O
式神|ω・)「ならば我等が挟まって支える所存」



2284 : ◆NikyNyV41Q:2013/06/08(土) 14:07:56 ID:n.A9BzbY0


                 _______ ____
                /         (__ ゝ
              /           (___ヽ_
             /   ──     ──  (__ _ ヽ_
           /  /´  `ヽ   /´  `ヽ  (_\ 〈
          /     `T;;;:::;;;T′   `T;;;:::;;;T′  \ \     「―――ま、バカ話はそれとして。
          |     ヾ''''''´"ノ   ヽ⌒゙''''''´" U  |  )     最近、学校はどうなってるお?
          |       (    i    )       |三三)    やる夫の母校でもあるし………あと、満喫してる?」
          \       `ー ─'^ー 一'       /.:.|  .|
            \         ̄ ̄        /|.:.:.:.:|  .|
             〉三三三》     《三三三〈  |.:.:.:.:|  .|




                . : : :¨ ̄ ̄ ¨ : : 、
.             / : : : : : : : : : : : : : ヽ
              ′.: : :′ : i: : :!:.:} ト: .:}
             i: : /.: :i:. :. :{: : :ト厶j:」ノ|   「やる夫くんって、下ネタで距離を測ってから
             { :/{: : l: :. :.||:.:.:.|x┬ { :|    本題出すこと多いよね。私の前だと」
             V:.:l : :l:.:. :.:||:.:.:.|ゝリ 、:|
.           八 !:.:.:l:.:. :.:||:.:.:.|   /|
              ゝ:_;l_:_;_八: .:|  ´/:人              「……接し方に苦労してんだお。察してごめん」>や
                 [=‐- _ `7 ̄}/
              /=‐-  __]ェ、
.              /: -: :\≪⌒[ ]^>    「うん、察しはするけどやる夫くんって
               {: : : : :` : ヽ`¨ヽ\: .、    努力の方向音痴だと思う」
               }: : : : : : ヽ: :  ̄ } 〉ヽ`:.
.             |ニ=‐-: : :l::}:. : : :У: : :}: :l
           | : : : : : : l/.: : : :. :. : : : : j
            |: : : : :. : ;∠: : : : : : :ノ ノ
             | : : : : : :' : : : : ‐=≦r"
              j: : : : : :′l: : : : : : : :|,
            ハ: : : :/.: .:l : : : : : : : l ,
             /: : : : :/〉: : :>=-:. :. :. .:l/,
.           /: : : : ://: :[二二二]: :. :|:/,
         /.: : : : //: : : : : : : : : : : : :| :/,
         / : : : : '/.: : : : : : : : : : : : : :!: :/,
.        / O: : : /=-  ______|: : :/,
        { O: : : / /             | : :/}
        /=┬ 7 /   /    l     | : : :|
.     _rッ'/ / / /   /          l二「
    〈ニニ / / //  /     l    ' | i|
.    └=‐´ / //   ′    l   ′ Ll |
.        〈 //          l   /   トン′
        ` =‐- ′_     l   ′  「

2285 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:08:03 ID:lnwY2X0s0
普段ギャグやっているセクハラ魔人だけど
根っこの部分で真っ当な正義感とかを持っている三枚目系だなやる夫

2286 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:09:00 ID:TT.GB61E0
>努力の方向音痴
言い得て妙w

2287 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:11:35 ID:7d8YsCec0
式神|ω・)「あれだよ、やるときゃやるよ!多分!」

2288 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:11:37 ID:lnwY2X0s0
そのうちセクハラで停職とか喰らうぞwwwwww

2289 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:12:47 ID:Vu0Ab12g0
式紙|ω・)「コミュ障でごめんね、女の子と話す機会なんて僕ら少ないの」

2290 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:13:15 ID:uE4goZIM0
シティハンターに近い性格だからなぁ……
息をするようにセクハラ



2291 : ◆NikyNyV41Q:2013/06/08(土) 14:14:12 ID:n.A9BzbY0



             ____
          . . : : : : : : : : : : : : .
        /: : : : : : : : : : : : : : : : \
       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
.      / : : : : /: : : : : : /: :i : : : : : i : : :∧
     / : : : : /: : : : : : /: :/li : : : :.:.i: : |i: : :.
      .′. : : / : : : : : :|:/ 八; : ::.:/i: : リ : : !   「まぁ、学校は今は最近起こってる惨殺事件の影響で
     .′: : :/i : : : : : : : i/ ̄  ヽ: /`}: /: :/: |    臨時休校になってるけど………。
     i: : : : {「| : : : : : : : トミ    ′j厶イ: : |   
     ’: : : :い : : : : : : : り_ '     fり /} i: : リ
     八: : : :.i: : : : : : : /'''      {  ''',小: /     うん、学校生活自体は満喫してる………かな?
       ヽ:.:.:.i: : : : : : /       '   /: : /      受験生だから最近は時間無かったけど、
        \八: : : :./      ,、  /: /|i       友達と買い物行ったりとかもしてたし。
          `¬ヽ:/  `   .__ /: :/ _リ
    r―‐ __r{三≧,,、   ├‐ 一'             平和で…………うん、楽しかった」
    ,′     \三三三ヲ_}ミi__  -- 、
   .           \三彡'从}ハ!__
    {            `ー、イ  ィ介ト、`ヽ  ∧
    |            \/ { \≧ォ'__/-、\
    |         ∨      ` <>‐ 、   \\
    ’,       「 〉//       \ \\\ \
    ’        }_/// /         \ \\} /ハ
     ,        ∨/   /         \__}     }
      .      〈   / /               i  ∧
       '.      }_彡'                 i  / ∧
       }      {      --   __    __   厂 / .
       {\      }  -‐―――        /     ,
        〉、     |                /      /
       }      |              /      /
       |      ’,          /      /






       , ―――― 、
     /  _ノ ' ;、ヽ_ \   「やる夫も楽しかったお。
    /   ( ●)  (●) \   生徒指導室に、文化祭の準備の失敗に見せかけてペットボトルロケット撃ち込んだり」
   /      (__人__)   )
   |      / | | | | |ゝ   ノ ,.、,_ ,..._
   _ヽ、   、`ー―'´,)r‐ァ‐''"/ _/ >-‐ 、
  '/ / \     ̄ ̄ (゙\`マ -‐ト-.r '`';ーく__\            「あの生徒指導の先生、
, '/  '、   ゞ  __ ,ィ ヽ \\ ,)/ ノ / ノ              それが原因でセクハラの証拠が見つかって
/    `' ーァ、  ;;:/  / ̄iヽ `々゛  、   /                懲戒免職になったんだっけ…………」>維緒
       | ヽ  ;ノ 〈  ',ヽ `、  :i ノ    |
       l  \    ヽ /, \l    ! /   |
       ヽ ,、 -〉  , --〉/⌒i'ハ    ;      ト、
   ;     |  \  /_ノi\l ',\ ヽ,    ! \

2294 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:15:19 ID:lnwY2X0s0
所謂三枚目ポジやねこのやる夫は。
こういうタイプがキレると一番おっかないんやでー



2295 : ◆NikyNyV41Q:2013/06/08(土) 14:16:41 ID:n.A9BzbY0


               ., - ―===- .、
            /         \
           /             \
           j    .:.:::::::::::::::\_j   \
           |   .:.:::::::::::::::::::r‐ミ'/⌒}   ヽ
          ノイ     .:.:.:.:.:.: } ノ _ ム  .|
 ̄`ヽー- 、 __ /了|´    /   /ノ    ヽゝ .|   「あとは、美術部が石膏像に足がなければ
.ヽ:..:..:..丶:..:..:..}:..:..::| |     {____/       { |      完成度は80%だとか言って足をつけようとして、
:..:..l:..:..:..:..:..:..:..!:..:..:..|  l    く`{        i .|       『足がなくても万全だ。偉い人にはそれが分からんのです』派と
:..:..:l:..:..:..:..:..:..:l:..:..:..:.|  l    `ソ_       }_/        部を二分して内乱発生したり………」
ー..、`ヽ:..::..::/..:::.::.::.:.l   ヽ >≦--.、ヽ      /
二:..ヽ:{:..:.::.:>ー::´::| /ク′:..:..:..::.::.\ヽ  /
::.::.::.:ーヽ::.::|::.::.::.::.::.::.|^>':..:..:..:..:..:..::.::.::.::.:ヽV
::.::.::.::.::.:{::.::.:l::.::.::.::.::/:..:..:..:..:..:..::.::.::.::.::.::.::.ヽ〉





     ′: : : : : :.i : : : : : : : : : : |: : : : : : : .:} : l: : : : : !: :、 : :‘,
    ′: : : : :i: : :|: : {: :.:l: : : : : :|:.: :.:l:. : : :/ : :! : : : : }: : |: :l : |
   l|: : : : : : {: : :! i: !: : ト : :. : : |: :l: l : :.:/{: : :|:.l : : /: : :|: :| : |
   |{: : : : : :∧: :}人{=‐{x\: : .:}!:.|: l.:/´「 : ナ:}:. :/: : : j : | : |
   |∨/ : : {: :У!〈 乂)少,、\八j/ >斗=/x、/}:. :. /: : | : |  「やる夫くん、平和なの?
   | ∨/.: .:|: : l.:|:| `^¨¨ ´      ′V)少'ノ /: : :′ : | : |    その学校生活は平和だったの?」
   l ‘//: :|: : | |:|           `^¨¨´ /}/ : : : : : : |
      _∨/|: : | |:ト、     〈{        /イ.: : i: : : :/.:.:j
 _  ゝ、 ∨j: :.:| l:|:l \   _           イ : ! : : |: : :/イ 人
´  . .: :\∨/ |.:.:|:|  \   ̄ `   <  j: : | : : j : // ´
   . . : : [ ∨.:|.:.:|ノ    ` -  ´ /    / ¬:. .:/イ ′
   . . .: .:[ \!: :|\       〉=r=\   /} : . |/ ]: : . .
      . : :[: : . ヽ!、 \   / O]  ∧_//: .  ′  ]: : : . . .
      . . :[: : : : .  \ \ノ\_i]__ノ /: : . .     ]: : : : . . .

2297 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:17:34 ID:TT.GB61E0
あぁ、早いとこ平和を取り戻さないとねぇ……

>セクハラで懲戒免職
それが目的でやったんじゃねーのw

2298 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:17:53 ID:8vFliDmU0
確かにある意味平和だけどさwwww

2299 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:18:06 ID:lnwY2X0s0
死人や怪我人さえ出なければ平和だ

2300 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:18:27 ID:rJatNpCs0
楽しそうな学校だなw

2301 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:18:36 ID:uLWxr6FU0
文化祭、金稼ぎ、地獄のたこ焼き1000パック、・・・
うっあたまが。

2302 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:18:37 ID:7d8YsCec0
いい学校じゃないかな……たぶん、おそらく、きっと

2303 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:18:46 ID:gdi49TY.O
平和だよ
力一杯バカをやらかせるのはさw

2304 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:18:55 ID:Vu0Ab12g0
式神|ω・)「ペットボトルロケットは多分いおちゃん守るために打ち込んだんだよね!」

2305 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:19:05 ID:TT.GB61E0
>>2301
文化祭……出店……かきこおろぎ……うぅ、頭が

2306 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:19:33 ID:78Ta8X9w0
ガチ神秘側の人間の割に人生楽しみすぎとちゃうかw



2307 : ◆NikyNyV41Q:2013/06/08(土) 14:20:22 ID:n.A9BzbY0


         ___
     ,  ´         \
    /              ヽ
   ./   -- ..,_       _‘.
  ,'     __     __´_ ‘.
  ,     ̄ ̄        ̄ ̄  ‘.
  { ∪ "'               、、 }   「―――ま、楽しかったお?
  ヽ       ゝ-‐ ー- '     '    それだけは事実。うん、間違いない。
   \              、 <_
    >,7/1  _ ,r' `'rv////      だからこそ――――」
   〈/////」   V / l///\
   __//////ン 〈,r'    _〉Y// ト、
  {//\`¨7 o⌒f \,r'´ 、ゝ///|.:.ヽ
  j,////`7'__`] !_  ! Y´ ` \,r':、<
  |,//////∨ ヽ_ヽ.{ {ヽト j′∨ ヽ __
  |//////У   ヽヽ} } ヽ ィ、 ,ヘ | `fヽ ヽ
  |,∧_/z</〉  _ lT = ‐'ー ´  | | l }
  j_/_/> ´゙´  | l 二      | | / ,r'
    ̄ヽ      ヽヽ.二   . ^└ `´
      \ __ 、 }.} >´



                 ,,..-――-..,,
             /          \
            /            ヽ
         /       ー‐-、   /  l
          l           _   r  .l
.        |       t''tzj´  ィセツ ',
.          ',      `¨¨´   ヽ   l
.           ヽ.     (_ノ--'  ノ   「―――ま、だからこそ。
.       _ ---‐| \、 ____ ,,..-<     そんな思い出の地で、こんな血なまぐさい事を
    /´     l l  \    | r-ヽ  `ヽ    そう長々とやられてたまるかお」
.   /      | ヽ   .>、 r'__..>>   |
    |   ヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `''1 |  |
    |.     、  < ´  .i  |  i  | |  |
    !.      ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |
.   |    /   ヽ  i  .|   i  |l ..|
..  j    /,.    ヽ .l  .|   .i |`ヽ|
   |     |:        l/  .|   ヽ|  .l
   |     |:       /   l     /.\ ヽ
   |     |      /   .l   〉  \l
   |     |     /__,..--'┬-イ    |
   |===:|   /―‐┴''"´ ̄ ̄l     |



               . : :´ ̄ ̄ :`: .- .
             /. : : : : : : : : : : : : . `: .、
            . : : : : : :/. : : : : : : : : : : : .ヽ
          / . :/. : :/ . : : : : : : : : : : .',: : : : :.
.         , : : : : : : ' : : : : } : : : . ヽ : : ',: : : : :
         /.: : : {: :{ {: : : : :/}:i : : ; . :}: : : } : : : :}
.        〃{: :{: {ヽ{_ト、_:_ノ‐}:|!: /, :/ . : : } : : : :}
      ,: |:.:Y=ミ、     __jル' {/: : :|: : : : : : :   「――――そっか」
        || l: : :}   ,   ´ ̄ヽ | : : : : }^} : : : ,'}
        || |: : {        |: : : :ム:'. : : :ハ}
        {{ {:.、 \ 、 ― ァ  { : : :/ ://. :/ }
.        ヽ ヽ{\:{ヽ    . イ゙ヽ:イ:イ厶 '′
           ` _`ア ´   /.::7ト、´
         /´ ̄/ /{ヽ=r'´.::::::/! \
.         l i  >‐ァ'.::.V::::}::::::::/ |   `ヽ、
       | l/ |{二ニヌコ^ヽ::::/ __!     ヽ
       l/ | //.:::|.ト、 Y \    ,/    :,
.     , ´   |/,イ.:::::}.} L_} /   /     l
      /  <二:彡',:::::::// .. -‐'´   /        |
.     {      {厶::://'´       {        |
.            {   `′                  |
          :,               |      |
       \    :,          ノ|        |

2308 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:20:42 ID:li/uEYpU0
楽しい高校ライフじゃねぇかw

2309 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:22:08 ID:TT.GB61E0
ヒーロー&ヒロインしてるのぉ

2310 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:22:16 ID:onNWwzvE0
いい笑顔だ

2311 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:22:18 ID:7d8YsCec0
まぁフリーダムなのはいいことだなw

ああ、あの頃に戻りたい症候群ががが

2312 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:22:27 ID:m1.c5hiA0
ふぅ、並べると・・・そこはかとなく漂う犯罪匂

ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/15257/1366112556/2672-2674

2313 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:23:23 ID:TT.GB61E0
>>2312
GJ!
なんでなんとなしに犯罪臭が漂ってるんだろうw



2314 : ◆NikyNyV41Q:2013/06/08(土) 14:23:47 ID:n.A9BzbY0


              -―  ==ミ
            ´          \
       /                  \
.      /               、       ヽ
     /             }    '.  ‘,   :.    「――――なら、頑張らないとね。やる夫くん」
     .′ ヽ       ハ    }  ‘,    :.
     |   | \    _/ :  八 i ‘,    :.
       | |   {ヽ、´/  } イ  ヽ{  }ハ   }
      }人_辷ー-{    、ィ芹苅      ∨  ハ
    ,イ ヽ≧=ミ    `弋ツリ{      i    }
    小 ∧戈心       ¨´ '.     |    リ
     |i  ハ `ー' }        ヽ    |
     |i八  込、 `  ___ ,,  / \  i!/
     |:  \   ≧ 、`     /   { へ }
     |{    \     ー=彳  x≦ニニニ〉、_
      乂      ー=ミ У{x≦ニニニニニイ |  ヽ
             イニ小 ニニニ/      ‘,
         r≪ー{ニ/,ム マx≪ / `ヽ       〉
          乂/_/_/_込}≦==≦ / /       /ハ
         / ´ イ/ニ}i} /∨ 厂         }
        /   /i/ニニニハi} /              ‘,
       ′  /i/ニ/´  {i{               ‘,
       {    {i {ニ/ / 廴      \        、
       、   }ノ Y´            ト、        \
       ヽ   Ⅵ                 | \
          `ト、  廴            |   \
         | ‘,   ` ー 、             ヽ
         |  ‘,    o ヽ       八     \
         |   \     ‘,        ヽ       \





                        -―-
                     /        `
                       '            \
                    /              、
                  '                 }>
                /  \    /       イ  「―――当然だお。
                  /_i ( ●)  ( ●)   /:/   維緒のことも、頼りにさせてもらうお」
                 \ `ー、(__人__) r―. . ´三.人
                  \三ヽ`⌒´  !三三三/= \
                        )--},不 ̄ )--―´三/三\
                  ア)yし'- ニニィ三=|三ア三三三\
                /ニ7^}:ア´/// /三ニレ'´三三三三=.ヽ.
.             ___∠三=/ /::|/////三ニ/三三三三三三= l
           /三三三 〈三/ /:::::|///三三/三三三三三三三= |
         /三ニr====='=./ /::::::::l/三`==┐三三三三三三三= j
     .  /三三|三三≡/ /::::::/三三三三|三三三三三三三=./
      /三三=|三三=/ /:::/三三三三/三三三三三三三=/
.      |三三ニ |三三/ //三三三三/三三三三三三三ニ=/


                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・


【Info】―――――――――――――――――――――――――――――
| コミュニケーションパートを終了します。
―――――――――――――――――――――――――――――――

2316 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:24:56 ID:Unk/Va4w0
>>2312
GJ!
やる夫のスーツ、黒くタキシードにして葉巻くわえさせたいw



2317 : ◆NikyNyV41Q:2013/06/08(土) 14:25:41 ID:n.A9BzbY0



▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 ――――1ターン目が終了しました。
 4つの組で魔力の供給不足が発生している模様です。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

2318 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:26:47 ID:TT.GB61E0
さーて、魂喰いが起こるかな……

2319 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:26:51 ID:wimJ.jY60
ライダー、キャスター、バーサーカー
後1つどこだ?

2320 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:27:47 ID:7d8YsCec0
皆カツカツか

2321 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:28:12 ID:tb0sYOn60
アーチャーかアサシンかランサーか
効率の悪そうなアーチャーかな

2322 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:28:21 ID:kn8ionBw0
まあやる夫がイオとの距離感つかみかねてんのは成人して自分の立場を自覚したからだろうな。
どうみても婿入り前提の人材だし。妹みたいにかわいがってた女の子と結婚考えるようになったならなぁ。

2323 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:28:29 ID:Unk/Va4w0
>>2319
多分アサシン
1ターン目になんかスキル使ってるから



2324 : ◆NikyNyV41Q:2013/06/08(土) 14:29:22 ID:n.A9BzbY0
んで、ここで調整。
ターン頭のランダムイベントなんだけど。

やる夫が関わるもの1つ、他の組に関わるもの1つで、2つ振るとさせてください。
場合によっては2箇所で同時多発的に何かが起こるバランス。

2329 : ◆NikyNyV41Q:2013/06/08(土) 14:30:31 ID:n.A9BzbY0
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1370519362/634

そして改めて文章化されるとわけ分かんねぇなこの戦争。


2330 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:31:32 ID:Unk/Va4w0
内臓がいちばんわけわかめw



2331 : ◆NikyNyV41Q:2013/06/08(土) 14:31:33 ID:n.A9BzbY0
>>2322
ああ、割とそれはありそうかもしれないw
良い設定だw

2332 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:31:47 ID:7d8YsCec0
これからもっとわけわからなくなっていくんだろうなぁ……(遠い目)

2333 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:31:58 ID:8vFliDmU0
しかも破壊したの一般人の方だからなw

2334 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:32:12 ID:TT.GB61E0
>>2329
本当に意味わかんねぇwww

2335 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:32:16 ID:0At2nWh.0
死徒に殴り掛かって散々破壊活動した挙句五体満足に帰る一般人

2337 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:33:26 ID:tb0sYOn60
まだ序盤だからこれからシリアスになるかも
>>2323
アサシンがスキル使ったとする判断材料足りなくね?

2338 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:33:44 ID:s2RaESnw0
相手が魔を選択して盛大に負けるキャスター組



2339 : ◆NikyNyV41Q:2013/06/08(土) 14:35:26 ID:n.A9BzbY0

   0.主人公に幸運が訪れた!
   1.他の参加者1名とランダムに遭遇(友好的)
   2.他の参加者1名とランダムに遭遇(非友好)
   3.GM指定の参加者1名と遭遇(反応もGM判断)
   4.他の参加者同士が接触してる場面に遭遇(2者および感情はランダム)
   5.何も無し
   6.何も無し
   7.何も無し
   8.何も無し
   9.主人公が不運に見舞われた!



   0.遠くで主人公にとって幸運な何かが!
   1.他の参加者同士が遭遇(友好)
   2.他の参加者同士が遭遇(非友好)
   3.他の参加者同士が遭遇(中立)
   4.他の参加者同士が遭遇(友好or非友好ランダム)
   5.他の参加者同士が遭遇(友好or非友好ランダム)
   6.何も無し
   7.何も無し
   8.何も無し
   9.遠くで主人公にとって不運な何かが!



こうします。

2341 : ◆NikyNyV41Q:2013/06/08(土) 14:36:26 ID:n.A9BzbY0
では行こう。
第二ターン開始!!

2343 : ◆O/u.v35w4U:2013/06/08(土) 14:37:24 ID:n.A9BzbY0

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 ―――第二ターンランダムイベント

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲



   0.主人公に幸運が訪れた!
   1.他の参加者1名とランダムに遭遇(友好的)
   2.他の参加者1名とランダムに遭遇(非友好)
   3.GM指定の参加者1名と遭遇(反応もGM判断)
   4.他の参加者同士が接触してる場面に遭遇(2者および感情はランダム)
   5.何も無し
   6.何も無し
   7.何も無し
   8.何も無し
   9.主人公が不運に見舞われた!



   0.遠くで主人公にとって幸運な何かが!
   1.他の参加者同士が遭遇(友好)
   2.他の参加者同士が遭遇(非友好)
   3.他の参加者同士が遭遇(中立)
   4.他の参加者同士が遭遇(友好or非友好ランダム)
   5.他の参加者同士が遭遇(友好or非友好ランダム)
   6.何も無し
   7.何も無し
   8.何も無し
   9.遠くで主人公にとって不運な何かが!



【安価 ↓5 ↓7】
0~9の数字を!

2348 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:37:52 ID:zucOP/Jg0
8

2350 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:37:53 ID:NqUQRbn60



2358 : ◆O/u.v35w4U:2013/06/08(土) 14:38:37 ID:n.A9BzbY0
おぉっと、これは……。

2359 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:38:44 ID:7d8YsCec0
ひょ?

2360 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:38:59 ID:TT.GB61E0
やったか!?

2361 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:39:01 ID:z.iiMePU0
9と0とか?

2362 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:39:03 ID:Unk/Va4w0
両方9引いたら涙目やなw

2363 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:39:17 ID:gVj30FtM0
幸運&不運のコンボだったら爆笑するぞw

2364 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:39:21 ID:s2RaESnw0
そーいやこれ、ダブルで主人公に不幸が訪れたらどうなるんだろうかw>100分の1でおこる



2365 : ◆O/u.v35w4U:2013/06/08(土) 14:39:21 ID:n.A9BzbY0
◆O/u.v35w4U = #4rt8hh
4+8 = 12
2.他の参加者1名とランダムに遭遇(非友好)

8+7 = 15
5.他の参加者同士が遭遇(友好or非友好ランダム)

2366 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:39:46 ID:7d8YsCec0
やっててよかった霊地休憩



2367 : ◆O/u.v35w4U:2013/06/08(土) 14:39:55 ID:n.A9BzbY0
>>2364
1/100か。まぁ10回に1回くらいは起こるな。

2368 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:40:00 ID:TT.GB61E0
非友好かぁ……
アーチャー陣営だったら……(アカン)

2369 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:40:04 ID:s2RaESnw0
霊地で回復しててよかったね!

2370 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:40:06 ID:tb0sYOn60
わーお
できれば陣地で殴りあいたくはないなあ……キャスター考えると

2371 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:40:29 ID:uLWxr6FU0
>>2367
稀によくあるですね。

2372 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:40:40 ID:W.FXe9Z.0
危ないな、入れてなかったら不幸が起きてたぞ(汗

2373 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:40:42 ID:7d8YsCec0
バサカ組カモォォォン!!

2375 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:41:11 ID:Unk/Va4w0
バサカ組との接触なら、軽く排除出来るんだが…



2376 : ◆VoJw6bnBSs:2013/06/08(土) 14:41:16 ID:n.A9BzbY0
遭遇する相手は―――

A.ランサー
B.アーチャー
C.ライダー
D.キャスター
E.アサシン
F.バーサーカー


【安価 ↓5】
1~6

2381 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:41:35 ID:NqUQRbn60



2390 : ◆VoJw6bnBSs:2013/06/08(土) 14:41:53 ID:n.A9BzbY0
……………。あ。

2391 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:42:01 ID:7d8YsCec0
え?

2394 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:42:11 ID:TT.GB61E0
この戦い、我々の勝利だ!

2395 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:42:19 ID:uLWxr6FU0
う?

2397 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:42:45 ID:lnwY2X0s0
ひょ?

2398 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:42:56 ID:xOPEI2lE0
キャスター来ちゃった?

2399 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:44:22 ID:kn8ionBw0
ライダーかもよ?

2400 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:45:31 ID:Unk/Va4w0
そういやキャスター来ても、このターンは霊地テロされずに済むんだよな
叩くなら今か

2401 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:46:09 ID:gdi49TY.O
まさかのアサシン?



2402 : ◆VoJw6bnBSs:2013/06/08(土) 14:46:10 ID:n.A9BzbY0


▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 ―――街中 商店街

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲



             __
           ,,.-´     ̄`ヽ
         /  __ノ  `ー \   「―――さて。
        /   ( ●)  ( ●)ヽ    戦争中と言えど、腹が減っては戦は出来ぬ。
        |       (__人__)   |     食料、今のうちに買い込んでおくお」
      /.|              |\
     / / ̄'‐、        /  \
   /  /    .7 ───一′ ヽ   .\
   \ ∧   __ノ ∧   .∧   |   ./
     /´  `ー'〉   .i   .l ..|  /  /丶
    ./     /    ヽ /  | / /    \





               . : :´ ̄ ̄ :`: .- .
             /. : : : : : : : : : : : : . `: .、
            . : : : : : :/. : : : : : : : : : : : .ヽ
          / . :/. : :/ . : : : : : : : : : : .',: : : : :.
.         , : : : : : : ' : : : : } : : : . ヽ : : ',: : : : :
         /.: : : {: :{ {: : : : :/}:i : : ; . :}: : : } : : : :}
.        〃{: :{: {ヽ{_ト、_:_ノ‐}:|!: /, :/ . : : } : : : :}
      ,: |:.:Y=ミ、     __jル' {/: : :|: : : : : : :
        || l: : :}   ,   ´ ̄ヽ | : : : : }^} : : : ,'}   「やる夫くん、今晩何が食べたい?」
        || |: : {        |: : : :ム:'. : : :ハ}
        {{ {:.、 \ 、 ― ァ  { : : :/ ://. :/ }                          「食えるもん」>やる夫
.        ヽ ヽ{\:{ヽ    . イ゙ヽ:イ:イ厶 '′
           ` _`ア ´   /.::7ト、´        「挑戦と受け取った」
         /´ ̄/ /{ヽ=r'´.::::::/! \
.         l i  >‐ァ'.::.V::::}::::::::/ |   `ヽ、
       | l/ |{二ニヌコ^ヽ::::/ __!     ヽ
       l/ | //.:::|.ト、 Y \    ,/    :,
.     , ´   |/,イ.:::::}.} L_} /   /     l
      /  <二:彡',:::::::// .. -‐'´   /        |
.     {      {厶::://'´       {        |
.            {   `′                  |
          :,               |      |
       \    :,          ノ|        |

2403 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:46:13 ID:7d8YsCec0
高度な話術があればスタートラインがマイナスでも……



2404 : ◆VoJw6bnBSs:2013/06/08(土) 14:47:12 ID:n.A9BzbY0
あ、ニカイアの使用の是非を聞くのを忘れてた。
組を明示したら聞きます。

2405 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:47:12 ID:s2RaESnw0
やる夫がどんどんダメなおとんになってるw

2406 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:47:14 ID:TT.GB61E0
おいおい、これでイオちゃんがメシウマなら更にやる夫を爆ぜさぜるをえない

2408 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:47:44 ID:NqUQRbn60
しけったせんべいみたいな味しかしない料理でも「食えるもん」の範疇だよね!

2409 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:47:48 ID:li/uEYpU0
ペロ……これは……魂食い!?(多分違います)

2411 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:48:48 ID:li/uEYpU0
>>2408
 食えるもんの範囲だな。ホンモノのメシマズは本当に毒を造る。

2412 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:48:52 ID:7Gowq2xc0
やる夫が上手過ぎる可能性も<料理



2413 : ◆VoJw6bnBSs:2013/06/08(土) 14:49:15 ID:n.A9BzbY0



                . : : :¨ ̄ ̄ ¨ : : 、
.             / : : : : : : : : : : : : : ヽ
              ′.: : :′ : i: : :!:.:} ト: .:}
             i: : /.: :i:. :. :{: : :ト厶j:」ノ|
             { :/{: : l: :. :.||:.:.:.|x┬ { :|
             V:.:l : :l:.:. :.:||:.:.:.|ゝリ 、:|    「私だって、もうそれなりにお料理は出来―――――ッ?!」
.           八 !:.:.:l:.:. :.:||:.:.:.|   /|
              ゝ:_;l_:_;_八: .:|  ´/:人
                 [=‐- _ `7 ̄}/
              /=‐-  __]ェ、
.              /: -: :\≪⌒[ ]^>
               {: : : : :` : ヽ`¨ヽ\: .、
               }: : : : : : ヽ: :  ̄ } 〉ヽ`:.
.             |ニ=‐-: : :l::}:. : : :У: : :}: :l
           | : : : : : : l/.: : : :. :. : : : : j
            |: : : : :. : ;∠: : : : : : :ノ ノ
             | : : : : : :' : : : : ‐=≦r"
              j: : : : : :′l: : : : : : : :|,
            ハ: : : :/.: .:l : : : : : : : l ,
             /: : : : :/〉: : :>=-:. :. :. .:l/,
.           /: : : : ://: :[二二二]: :. :|:/,
         /.: : : : //: : : : : : : : : : : : :| :/,
         / : : : : '/.: : : : : : : : : : : : : :!: :/,
.        / O: : : /=-  ______|: : :/,
        { O: : : / /             | : :/}
        /=┬ 7 /   /    l     | : : :|
.     _rッ'/ / / /   /          l二「
    〈ニニ / / //  /     l    ' | i|
.    └=‐´ / //   ′    l   ′ Ll |
.        〈 //          l   /   トン′





▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

イ´: : : : : : ,,、,_: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
,l: : : : yj /  7: : : : : : : : : : ヾヽ.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : t''7: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : _ノ  ,k: : : lヽ: : : : : : :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : ゝ--‐'´: : : :|  \ 、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヾゝ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : i!   \ヽ、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :  ――ザ
: : : : : : : : : : : : : : |    \\.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : \     」: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: リ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :     ザザ....
: : : : : : : : : : : : : : : : \   i/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : \k: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : _//´^ヽ,、: : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: ヾゝ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: : r、 / 'ゝ   k: : : : : : : : : : :
ヾゝ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : lk  イ、: : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : //: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /7 ̄``‐-、i、: : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : イ,r'´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ,ィ       |  ̄ヽ: : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : /ー-‐イ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |     ,ィ-‐---'´: : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : `, `Y´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヾ __ ,ィ ̄ij: : : : : : : : : : : : : :

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲


▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
: : : : : :':⌒ : :: : : : :':⌒ : : : : : : . . . ':::::::::::::::::::r:::::::::::~::::::⌒::: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
: : :':⌒ : : : : :':⌒ : : : : : : . . . ':::::::::::::::::::r:::::::::::~::::::⌒::: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
: : : : : : : : : : : : : : :  : : : : ⌒)::::ノ:::::'":::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
 : : : : : . .: : : : : : . .: : : :,.~ '~:::::::::::::::::::.、::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::..: :、: : : : : :
 : :  . . : ~'~: :  . . : ~'~ソ: :,. y'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::: : : :~へ: : .
     y. : : : : : :):y'"~)::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::.、::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ::⌒:::~':" : .  y: ⌒: .
/ /   イ「    \ ア^V辷リ {i i       ∨/`ヽ.ヽ       \: :     _      \   \
_ イ      {\\\二ニ ^¨^  Ⅵ       ,    Vハ   ヽ. .、   ヽ: :   ´\_.ィ: : ̄\ ̄ ̄ ̄
. ノ  i     (_,≫-‐  '      从        i __,ノ: : i    ,: :ヽ    .: .   , く乂: :
_i   人     く^       ア  ′}  ∧/ト  ¦  , : : !     i: : i  ⅰ:   /: '⌒    
_i.i i、 \  \ー辷   ー    イ\ノ iV ∨ⅰ ノ _,ノ : : i , , , ノ: : | ハ.i| :   〈: :        }
 | i 、  \  \ニ=ー _ , , < ∧.厶ム,   ノ/      ,ノノ"""    }/: :}リ:   `      _ノ      ―――ザザ....
 | I  \  `丶、\\\N: i i  /   `ーァ匀-==ミ        _ノ :ノ'      /} `'ーく{
 |i^ヽ.  \\.\> 〈 ̄ ̄ ̄`く [\    }(匀      、   ゚:*。.     .。*:゚%  {/     ハ,ィ
 i     ` ` 、\∧     「 》´ ̄\_ノr匀   j    \_   ゚:*。..。*:゚   ∂         .{i { {V
   ゚ 。+   [辷  \      | {{ /⌒`^ー-=ニ二[__    `゚' *: 。._       。       ト、ノ.〉〉〉∨
 .    / ̄ ^勹¬_ >  _丿 ∨  (   ,. -===-、ヽ       }    ∮       j :} _,/ ′
. :l>  ,´    、\ 、`"⌒冖(〉〉, /   \ └‐…ァ   ∨  /⌒  /     °  |\ ゚  / /  /
,    j     \Vi、   〈〈〈〈| ,  V⌒),_/ \    く   / /        |    { (   ′
: ' ,  /        {      〉〉〉V  \  ̄\__  `'ー---‐ ァ ⌒¨ア  ト、   。 \|  _}    /
: : ;/          ヽ  ー==/    /  /⌒〉 /⌒'ー< く]⌒'く   ! 〉   -‐        /

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

2419 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:51:11 ID:W.FXe9Z.0
どなたかな~

2420 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:51:17 ID:tb0sYOn60
二カイアの演出じゃね?

2425 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:52:26 ID:NqUQRbn60
まさかもうバサカと再戦か?w

2427 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:52:45 ID:TT.GB61E0
まさか……バサ化組か?
そして、この商店街で魂喰いをする気とか……無いよな?



2428 : ◆VoJw6bnBSs:2013/06/08(土) 14:52:47 ID:n.A9BzbY0



     ′: : : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : |:. :. :. : : : : : :}:.:. :.‘
    ′: : : : :i: : :/: : : : : : ': : : : :.:} : : : l:. : : : : : : : : :} : : : l
   l:l : : : : : {: : :! : : :′ :|: : : : : :| : : : | : : i : : : : : : } : : : |
   | !:: : : : :∧: :}: : : | : : |: : : : : :} : : : } : : } : : :′ : } : : : |
   | |:. :.: : :{: :У!:!:.:.:| : : ト、/: : :/: : : :/ : :/ : :/.: :. :. : : : .:|
   | {/ : : : |: : l.:|:| : :ト、: :! ∨: / |: : :イ : :ハ : / : : : :′: : .:|
   l {/ : : : |: : |.:人ノ ヽl  ∨ j/ j/ ∨ }: :/.: :. : : :j      「―――――」
  ,i{ ∨/: : |: : | |:ト,       〈{         /イ:.:. :.:i: : : :八
-‐  \V/: :|: : | l:|:l\            /:}:l: !:. :.|: } :/
      ∨/!:.:.:|.:.:|:|  \  ´  ̄ `   . イ厶イ:| : : : |: j/
.       ∨/: :|.:.:|ノ    >  _ . <    j/: |: !:. .:.:イ′
        ∨/:l: .:!\   ∧   0]  /\ /]/l: l: : :/|
          ∨: :| \/  Y  ] /   ノ`  丿.: .:/ ノ
          ‘/: :|    \〈¨¨¨¨〉/     }:. :/





             __
           ,,.-´    ``ヽ
         /         \
        /           .ヽ
        |  u  __ノ  `ー ..|
      /.|    ( ●)  ( ー)|\     「い、維緒? やる夫は別に維緒の料理の腕を疑ってる訳じゃなくて……。
     / / ̄'‐、  (__人__)/  ..\     その、いつもの軽い冗談でしたので、そんな重い反応をされると
   /  /    .7───ー′ヽ   ..\     困るわけでして、維緒さん?
   \ ∧   __ノ ∧   .∧  |   ./
     ./´  `ー'〉   i   .l ..|  /  /丶    ………あ、あの。維緒様?」
    /     /    ヽ /  | / ./   \

2429 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:53:10 ID:TT.GB61E0
やる夫wwwwwww

2430 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:53:52 ID:7d8YsCec0
式神|ω・)「が、頑張れ主!!」

2431 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:53:59 ID:tb0sYOn60
ダメな子やw

2432 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:54:53 ID:ai43Oj.Y0
ちょっと遅れたが検証クリア
ふむ

2433 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:54:59 ID:W.FXe9Z.0
式神|ωー)「なんて駄目駄目な主なんだ」



2434 : ◆VoJw6bnBSs:2013/06/08(土) 14:55:06 ID:n.A9BzbY0
◆VoJw6bnBSs = #EDACBF666
6 = F
バーサーカー組



     ′: : : : : :.i : : : : : : : : : : |: : : : : : : .:} : l: : : : : !: :、 : :‘,
    ′: : : : :i: : :|: : {: :.:l: : : : : :|:.: :.:l:. : : :/ : :! : : : : }: : |: :l : |
   l|: : : : : : {: : :! i: !: : ト : :. : : |: :l: l : :.:/{: : :|:.l : : /: : :|: :| : |
   |{: : : : : :∧: :}人{=‐{x\: : .:}!:.|: l.:/´「 : ナ:}:. :/: : : j : | : |            ・ ・ ・
   |∨/ : : {: :У!〈 乂)少,、\八j/ >斗=/x、/}:. :. /: : | : |    「――――見えた。
   | ∨/.: .:|: : l.:|:| `^¨¨ ´      ′V)少'ノ /: : :′ : | : |     このまま歩いていれば、バーサーカー組に遭遇する」
   l ‘//: :|: : | |:|           `^¨¨´ /}/ : : : : : : |
      _∨/|: : | |:ト、     〈{        /イ.: : i: : : :/.:.:j
 _  ゝ、 ∨j: :.:| l:|:l \   _           イ : ! : : |: : :/イ 人
´  . .: :\∨/ |.:.:|:|  \   ̄ `   <  j: : | : : j : // ´
   . . : : [ ∨.:|.:.:|ノ    ` -  ´ /    / ¬:. .:/イ ′
   . . .: .:[ \!: :|\       〉=r=\   /} : . |/ ]: : . .
      . : :[: : . ヽ!、 \   / O]  ∧_//: .  ′  ]: : : . . .
      . . :[: : : : .  \ \ノ\_i]__ノ /: : . .     ]: : : : . . . .




          ______
        /         \
       /            \
     /      ,   、,,.-='、'、 \                     ニカイア
    /  `┬;;;:::┬′   ゙.゙、;;;;::',ノ  \   「………え? あ、あぁ! 予知かお………。
  /    ⌒゙''''''´"    `''''''"  u   \   怒らせちゃったかとビビったお」
  |    U                  |
  |                       |
  \                     /
    \                  /

2435 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:55:28 ID:gdi49TY.O
式神|ω・)「……陰陽師殿は維緒様相手だと勘を鈍らせ過ぎではありませぬか?」

2436 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:55:56 ID:7d8YsCec0
やれるか?

2437 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:55:58 ID:wimJ.jY60
おいしくいただこーぜw

2438 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:56:17 ID:TT.GB61E0
バサ化組かー
よし、潰そう

式神|ω・)「……主殿は、維緒様相手となると中学生レベルになりますなぁ」

2439 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:56:18 ID:s2RaESnw0
式神|ωー)「主様、距離感とれない理由ってニカイアなんじゃ」

2440 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:56:32 ID:gVj30FtM0
いただきます

2441 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:56:37 ID:ai43Oj.Y0
検証クリア

2442 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:56:48 ID:li/uEYpU0
これはやっといたほうがいい気がする。



2443 : ◆VoJw6bnBSs:2013/06/08(土) 14:57:17 ID:n.A9BzbY0


                          、_,. . ‐-.、
                       __   ̄ ヘ : : ヽ.
                  ィi ´ ̄       ̄ `ヽ. `ヽ: : ヽ
                 /: :|_,,          ヽ.  }: : ハ
                     イ|:: : : :|   ィ ´ ̄`    -―ヽノ: / ,j
                 /リj/|: :j∠         / ̄, ノ
                  /リリリリヘ /リリ|        ー  ヽ
              /リリリリリリ/、リリヘ  ィエ三ミヘ,ェニム ハ  【※ 霊体化中】
              ィリリリ, -、/: :ヽリリ V  ̄゛ `¨´ "~ レリj
                 /:|リリリ{  j: : : : \/          jリリ|
                ,イ: :|/:|ヘヽj: : : : : :j -―‐,-  r―-/リリj
             /リ!: :/レリリ>|: : : : : j__,,ィ ゛  /、_,,ィ/リリリ|
           /リリレ'リリリリリj | : : : : |  ̄     |   /リリリリl
          /リリイリリリリリ/  |: : : : :|       | ∧リリリリ!   (―――ふむ、それが本当なら。
         /リ/ /リリリリ/   |: : : : |. 、___,, ‐┘ |: ヘリリ/     どうする、御主君よ。今ならばまだ、
     />" ノリリ/::〈     |: : : : |\ - /リリリ|: : :∨!       接触を避ける事も出来そうだが)
    _/´   / ̄ 〈: : ヘ      | : : : | / ` ´ |:|リリリ|: : : jリi
  .´    /リリリリリヘ: : ハ     .|: : : :|     .|:|リリ |: : :jリリj
      /リリリリリリリリヘ: : ハ    |: : : |     |:|リリ|: : jリリリ|
     ./リリリリリリリリリリヘ: : ヘ    | : : |     .|:|リ!j: :jリリリリ!
      リリリリリリリリリリリリヘ: : ヘ    ト : |      |:|リj/jリリリリリ!
     リリリリリリリリリリリリリヘ: : :ヽ   |ヘ:|  !   .|:| jリjリリリリリ|
     リリリリリリリリリリリリリリヘ: : ヘ  |リ|  .|     |:|jリjリリリリリリ
     リリリリリリリリリリリリリリリリヽ: :ヘ |ij  |     |:jリjリリリリリリ
     リリリリリリリリリリリリリリリリリヘ: :ハ |j  j    .|:j/リリリリリリ


【安価 ↓10~12】
ニカイアを消費して、接触を避ける?(※ランダムイベントの振り直しになります)

2453 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:58:18 ID:s2RaESnw0
使わない

2454 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:58:20 ID:ou/sRi8w0
接触する

2455 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:58:29 ID:kn8ionBw0
使わない。
警戒されるリスクを負ってもここで落とす。


2461 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:59:36 ID:W.FXe9Z.0
式神|ω・)「というわけでれっつらゴーと相成りました」
式神|ω・)ノノ「かっこよく決めましょう主!!」

2462 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 14:59:54 ID:e0qO8lIg0
さぁ、ロリータ二人をぬっちょぬっちょにしに行くぞ!

2463 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 15:00:11 ID:7d8YsCec0
式神|ω・)「お仕置きだべェ~~~!!」



2464 : ◆VoJw6bnBSs:2013/06/08(土) 15:00:44 ID:n.A9BzbY0
潰す方針了解ー。

2465 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 15:00:49 ID:TT.GB61E0
なぁに、所詮ヤツらは令呪も消費しきる寸前の、獲物を前に舌なめずりする三下よ!
こっちは協力者・魔力・礼装共に万全、負ける理由が無い!
この戦い、我々の勝利だ!

2466 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 15:01:02 ID:z5/RyFps0
ヒャッハー!ロリータのお尻ペンペンだー!

2467 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 15:01:19 ID:tb0sYOn60
とりあえず敵対的な交渉から入るべき?
情報自体もよくわからなかったし

2468 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 15:01:58 ID:78Ta8X9w0
多分これ向こうもランダム接触したタイプだろうから「オワタwwwww」ってなってる可能性の方がでかいw



2471 : ◆VoJw6bnBSs:2013/06/08(土) 15:02:56 ID:n.A9BzbY0


                 __
               ,,.-´    ``ヽ
             /          \
           /    __ノ  '⌒  ヽ
            |    ( ● )  (● ) .|   (―――行こう。
       /,〉/.|      (__人__)  |\    他の組ならいざ知らず、バーサーカー組は少しばかり危険だお。
      / /   .\         /  .\    接触できるなら、それはチャンス。ここで落としてしまいたいお)
    ./,二ニヽ   / `ー───ー′ヽ   .\
  _ /  ,-― 、}l   .l |  ∧   .∧   |   ./
 / |   ノーヘJ   i l  .| .i   .l ..|   / ./丶
./  |_,イ  {  \ | . | /  ヽ_/ .| / /   ハ
    \_/     | | /   /::::亅 |//   / |





              , .-.‐: :¬ ‐- 、
             ,ヘ: :/´     ヽ、
                 ', ヽ: ___   `
                /ヽ、 ヽ   -― 、 \
              //⌒ ーゝ     `ヽヽ
          /j ハ   ィヘ ィヘ   ィ ヘ」ヘ
            ./j リリヘ /ミヘ彡テヽ /リリリヘ:j   (―――心得た。
            j::|リリリリ/       lリリリリリリ|ヘ   では、参ろうか御主君よ)
           .lリ∧リリl |     ,   |リリリ/:ヽ|リl
           r i : :ヘ j ト 、j  ノ _⊥.リ/:: : :|、,|
          .{ ! : : ||弋ナヘ ´ 七ネ/ : : : j }リ
           l`l : : :│l ̄'´ | ヽ ̄´|: : : : :|イリ|
          lリ|: : ::¦|     l      |: : : : |リリリ|
          jリ|: : : :ト,| 、      |: : : : |リリリハ
           .ハリ!: : :│|ヽ  ̄二 ― ' イ : : : jリリリリハ
         ./リリハ: : : | | !\   / ∥: : : jリリヘリリハ
        /リリ'  !: : :| | j  `¨    イl: : : jリリハ Vリヘ
       /リレ    !: : | |´ |     / .| |: : jリリリヘ ヽリヘ
      _ノ"_, -‐/ :|: |リ | j     /  |リi: j`!ヽリハ   `ヽ
    ´/リリリリリメ: : |::|リ! |     ノ   |リレ |: : :ヽヘ   \
    /リリリリリリj: : :ヘ:lリ| |、   _, ノ |リリ |: : : :|リリリヽ    )
     リリリリリリリj: : : lヘリ| | ヽ '´    |リj ノ: : : :jリリリリリ`
     リリリリリリリ|: : : | lリ |         |リ! /: : : :/リリリリリリリ
     リリリリリリリ|: : : |  リ |       |リ / : : :/ウネリリリリリリ

2472 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 15:03:06 ID:lnwY2X0s0
バーサーカーとセイバーがやり合ったら普通はバーサーカーが優勢なもんだろ!!!

2474 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 15:03:56 ID:gdi49TY.O
やる夫側からは
バーサーカーの契約を解除して投降しろ
ぐらいは言えるかな
バレッタ本人は師匠宅への襲撃しかまだしてないから諸々不問に出来るし
ただ傭兵稼業だから名誉の問題で抗戦するだろうけど

2475 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 15:04:43 ID:U.D5DrJM0
原作だと第四次はほとんど全員に対してバサカ優位付いちゃうけど
第五次だとマスターがまともならアルトリア勝つと思うw



2476 : ◆VoJw6bnBSs:2013/06/08(土) 15:04:50 ID:n.A9BzbY0


                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 ――――商店街。

 路地裏―――

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲


;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::|        /     /;;;;;;::::::::::::;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;::::::::::::::: ::: :: |          |   /;;;;;;::::::::::::: ::::::::;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;
;;;;;;;::::::::::::::: :::: :: |          |  /;;;;;;:::::::::::::::::: ::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;::::::::::::: :::::: :: |          |/;;;;;;::::::::::::::::::::::::: :: :::: ::::::;;;;;;;;;;;;
;;;:::::::::::::::::::  :::: |            |;;;:::::::::::::::::::::::::::: :::::  :::::::;;;;;;;;;;
::::::::::::::::::  :::::::::: |            |    ::: :::::::::::::::::::::::::: ::::::::::;;;;;;;
::::::::::::   ::: ::: : |            |     ::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;
:::::::::::: ::::::: :::: :|            |    ::: :::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::
::::::::::::   ::: ::: : |         ___|     ::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::: :::::  ::   |_i    _|::::|     ::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::   ::: ::: : |;: :;|-i    |::::|:;::|     ::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::  :::::::::: | ::::|-l    |::::|::;:|     :::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::  :::: | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   ::::: ::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::: :::::::::::::::  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   ::: : :: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::: :::::::::::::  |            |  :::: :::::::::__:: : :::::::::::::::::::;;;;
;;;:;;:::::::::: :::: ::: /:::::::::         \:::::::::::::/\:::::::\:::::::::::::::::;;;;;;
;;;;;:;;;;:::::::::::::;/;;;;;::::::::::::::::::::::.      \::::::|\ ::::\:::::::\::::::::;;;;;;;;;
;;;;;;;::::::::::;/;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::      \|::::::\ ::::\:::::::\;;;;;;;;;;;
;;;;;;::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::  |::::::::::::\/: ̄ ̄|;;;;;;;;;;
;;;:::/;;;;;;;::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::;;;;;;;;;;;;::::::::::: ::: | ::::::::::::;;;| .; ;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;

2479 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 15:06:40 ID:7d8YsCec0
話し合いで解決できるならそれに越したことはないが非友好的接触だからそれも余程じゃないと難しいかな

2480 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 15:07:37 ID:tb0sYOn60
友好的接触でも話し合えない時ぐらい……ある

2481 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 15:08:04 ID:wimJ.jY60
戦闘で物別れした上での非友好だから
まず間違いなくぶつかるだろうな



2482 : ◆VoJw6bnBSs:2013/06/08(土) 15:08:14 ID:n.A9BzbY0



       |::::::::::::::::::::::::::::::::::::|                               |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
       l::::::::::::::::::::::::::::::::::::i                               i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
       i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|                            |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
       l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i                              i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l
       |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i                          i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
       |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|                             |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i     ( ⌒ヽ
        ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::シ                            匕::::::::::::::::::::::::::::::::::::シ     (    )
      丿`  ̄ ゙ ~  ̄ ` ̄ ´i                              i ` ̄ ゙ ~  ̄ ` ̄ ´\     )   )
     r´            }                             {            `ヽ  ノ  ノノ
     ト-‐ '´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄7 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`' ‐イ ∠ノ ゞ゙´、
     `────────';.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.'────────´ ザッ
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:




;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
;;;;;;;;;;;;;_;:‐'゙´ ̄`゙'ー- ::;;_::::::::::::::::::::::::::::::::::
;;;;;;: '"          `゙'ー-::;_:::::::::::::::::
/     ,!               `゙'-:;_:::::
  ,    .,' !  i、   ,   .;、   、   ヾ
 ,!     ,' '、 .!ヽ、 ',ヽ、', \ ヽ' 、
./.!   .!  '、 ', _',. i-‐ヽ', ゙̄' 、'、`゙'
  ',    l   ヽ '゙、 ヾ、   ヽ    `
_ '、  !    ヽ,'、
.   '、.  ',      `   _,..zェニ二三
    `.、 '、      ,ィi|ll!'゙´::::::::::::_;:ィ
     ヽ、',     イ,! .i|l;、;;::-‐''゙´
  __               ''゙´
,イ::::::::::ヽ                u
. '、:_;::ィ'゙                      ,
!''゙´              、.,_   ,..'
                 ' 、 ̄
                       `'ー/
           __,.ィ    /.,. '     「………チッ。
        ー'´       -='゙...ィ        おいおい、またお前らかよ」
                   ,!
`' .、                ,.!
.   `.'  ..,_            _,. '゙ .!   ィ::
       `゙.'ー- ..,__,. '゙   イ /::::::
    ., '      ,.:.、.',   ,.:':::! ,':::::::::
、  .,.'      /:::::::`':!、.,.:'::::::::!,':::::::::;
:::':., '      .,..:':::::::::::::::::::::`:::::::::::::::::;;;;;;;;;
:::/    ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;
/    ,,;';;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    .,,';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

2483 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 15:08:41 ID:7d8YsCec0
式神|ω・)「無駄な抵抗はやめなさい!!お母さんも悲しんでいるぞ!!」

2487 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 15:09:14 ID:e0qO8lIg0
式神|ω・)「ほぉ~ら飴ちゃんあげるからこっちおいで」



2488 : ◆VoJw6bnBSs:2013/06/08(土) 15:09:40 ID:n.A9BzbY0



.           , .、         '   ̄ ̄   、
          /  ヘ     /          \
        l ミ  ヘ    //   _,       ヽ
        l ミ  .∧.  /〈 _x≦__,        ‘,
         _j_7ヘ   ∧. 冫`   マj/            }
      _r">’、 ヘ   ∧/    `          /_
     「; i !  .r.、 ,  j ヘ.、    )         / .7
     l! .j .ヘ  l _! ,   ゝ-ゝ- ' 一 = 一 "    ,'  「―――――」
.     !: ヘ ヘzイ .l! !  ! l斗<  ̄         、〈!
.     ',:   r  j ! .j .}ハ´         、_ ,,... 〉
      ,:     i、' / !ヤV      ,.r  ̄ ハ" ハ
      ,:     / ∨’ ,!∧ヘ イ≠チ j.!  o  jl   l
        ヽ  ,ィ≧x\//>'┘  ./  ≧≠="   .!
      ィチ≦'"´ .j j// l   .i/ '      `ヽ  .!
      〈 ̄       ハ/j = l  ,'   _ z = z ヘ  l
      l    _zイ.ヤlj   .j  l ,   ,.        j  !
      lzzzzイ'    Ⅵ  ,'  j!  /      /,イ  l
         V     \ /  / イ _ z    /7 .   !
        V      ー.v< _      ./j7   l
            V     ,イ j! 、       ,ム/    .j
          V      / l! ヾ      .///     ,'
          ,ィ.、       .j!       ///    イ
          //l \          イ//'     l
           //7l   丶       ,.'// 7       .!
        ////!   j .\     ////7        .l
        ,'.///.!  l  Vヾー "////.7         l
        l////!  l   .\//////_/         .l
         l////!  l      ̄ ̄            .l






                ,,;;‐‐‐‐-------==二_
                /               `ヽ、
            ,;イ                   `ヽ、
          ,,;;´                        \
        ./       ,,,,,,_                  `ヽ、
      /     , イ´     ̄`ヽ、                ーv
     /     ,;r´            `ー 、        ーz‐‐=´
    ./    /         〃   /   /!  i! ゝ、       ヘ
   /    f   /   //   ./,,,≠≡卞、/!   \       ヘ
   ゝ    i  ../ ≠==,'   ./ /,;r==ミ〟゙ヽ、     \      .ヘ
     \  i  /  /_/彡彳,;イ∥ .r‐‐ヾ!i;,,         \     ヘ
      ヘ ! ,'弋 ,;f ̄rヽ /´    i ┃ ,ⅷ≡=-     `i      i   「だがまぁ、わざわざ追ってきてくれたって事は。
       ヽi _≦!i! i i     ー==≠´〃  ,,′    ./     j    これはもうアタシは仕事を十分こなした、と。
    、_  .i / ̄ .! ゙  ′      /,;夕 〃     /     /
     `ヽ、ー彳  ,!  、,__,ノ    ̄∠≦フ       /     f      そう考えて良いよなァ」
       />彳  !   !   |  -―' ̄ / ,イ    /      i
      /≦二=孑 ´\_ゝー=≠ ̄≧=‐-/ ,イ   ./´      !
     ゝ ̄    ,,,,;<       ,,;イ ̄´彡二≡‐/       メ
       \,,;‐=≦     ,ヽ´_      ヘ,/      ,/´
  i´`ヽ´ヽ ノ      イ´    ,└┐≠≡=‐- 、     r´
γ┘  ヘ ヘ ,≠=ー、´  冫⌒ ̄   i´      |    └┐_
      ゝイ   /  /     ./_彡    ,!    \     ̄`丶
           /´    ,ゝ、    .i        f       .\
        /\   /  弋广ー、j\_   _  .冫         ̄`ヽ、
        i   `´             ̄  `ゝ′

2489 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 15:10:21 ID:7d8YsCec0
なん……だと……

2490 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 15:10:27 ID:c2m/ancU0
いや偶然です

2491 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 15:10:27 ID:UgMBRrRE0
あかん

2492 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 15:10:33 ID:W.FXe9Z.0
式神|ω・)「よく囀る傭兵ですね、注意を主」

2493 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 15:10:48 ID:Unk/Va4w0
雇われで…陽動?

2494 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 15:10:59 ID:U.D5DrJM0
仕事か
引っ掻き回せ、が依頼か、それとも伏兵か

2495 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 15:11:03 ID:li/uEYpU0
お? 誰かに聖杯戦争引っ掻き回せと雇われたのかな?

2496 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 15:11:09 ID:7d8YsCec0
じーさんが危ない?

2497 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 15:11:26 ID:e0qO8lIg0
式神|ω・)「追って来た理由?………そのtrptボディをprprしに」

2498 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 15:11:39 ID:78Ta8X9w0
いや偶然なんすよ?

2499 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 15:11:40 ID:tb0sYOn60
せやな、もうお仕事終了でもいいんやで?

2500 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 15:11:56 ID:UgMBRrRE0
あかん、これ同盟相手がいて2組同時に相手にする流れや

2501 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 15:12:16 ID:gdi49TY.O
式神|ω・)「(ハッタリか、本気か。後者なら拠点への襲撃を他の参加者がしてるかもだが…)」



2502 : ◆VoJw6bnBSs:2013/06/08(土) 15:12:45 ID:n.A9BzbY0



                    、_ ,..-‐-..、
                     _ -‐ -ヽ::::.
                    /  ,,,,  〉ー)
                 /  /  ` // ヽ
                   /レ/ヘ /ヘミvイヘ/ヽ    「―――成程。その物言い。
                  ./リリ_/ヘリL_    ,iハ|     先の一戦からして、勝ち抜くつもりとしては
                 ./リリ〈、|: :ヘiェテ. jィチ|:::ト     あまりにお粗末な戦略だったが………。
             /リリリリリ|: : :| ´ ! ̄/:::jヘ
          〈ヘ ,ィ<リ/jリリリリi: : :ト,ー-‐/リ::jリリヘ
        ,ィ<リイ  ./リリリ|ヽi: : :| `イ |リ::/リリリヘヽ   お前さん達、どこかと組んでやがるな?
        //、ヘ  /リリリリi: :|i : :|ヽ ' /i:/リリリリリ\ヽ   それも恐らく、お前さんが雇われた側だ」
       〃  .ヽイ リリリリリリi: :i|ヽ:|‐-  |リ|リリリリ|   ヘ
      〈{   /.jリリリリリリリi : |ヘリi     |リ|リリリリi   !〉
       ヽ /リリjリリリリリリリヘ : |ヘリ  i  jリjウネリ〈    j/
        /リリリリjリ. ト、 ハ _ヘ: :i ヘ ,'  jリjリリリリリi   '
       ./リリリ/iリ ヘ /ノ/〉〉.ヘ:ヘ _ '  jフjリリリリリ|
      ,'リリ/ jリリリゝ‐+-´ _リヘ:ヘ     jフjリリリリリ|
        {リリ  /リリリリ| /´.リリリリヘ:ヘ ,' ,/フjリリ,-‐、|
       〈/  /リリリリリ|_/リリリリリリリヘ:ヘ' /リjリ〈ン、 ーゝ
       ヽ jリリリリリリリリリ/ヘ>ー-ヘ:ヘ/リ//ヽ/(ス/、
           jリリリリリリリリリ|ー<>ー<>/∨  ̄ヽスヽ
        jリリリリリリリリ /ヽー/\/\∠´リリリリリリヽスヽ
         |リリリリリリリリ |リリリリリリリリリリリリリリ|,リリリリリリ\ヽスヽ






              ____
       ,-=-、/: : : : ____: `ヽ、
       |   | / ̄´    \: : \
       |   |/  ,{        \: : \
       |   | {  / \  |、  i ヽ、: ヽ
       /|   |∧メ、__,j \ド、,__|  l: : : : i
       / 」    |   `ヽ     __∨|  !: : : : l
     l ̄r 、   | ー‐    / .ヽ| / l: : : : l   「イエース、イエース。
  r-、.  |r-| |   |       `ー‐'/レ′ l: : : : l    よく出来ました、おサムライ。
  ヽr‐「`{ {_/ , '⌒)‐ァ ー、‐_-,.z__/     |: : : : !
   | ヽ人_}ノ´ / ノ>、 .二ィ\;ノ;>.、_ノ: : : : }    報酬は3億。随分とまぁ、張り込んだもんだよなぁ、依頼主も」
   ` ̄ヽ ´  / ̄ ̄`丈__{ _,.>-‐"\_/     
     /   /   ー、_/   /´      }
   //   /ヽ   , -{   {二 ̄    _/\
 /: :/    l:/     人_/  `    {: : : :\
〈.: : :/    l〈   _//  !\_     }: : : : : :\
 ヽ/    j _フ ̄  /   |ヽ、`ー-、_/: : : : : : : : \
  {    /: /  、゙`"'、 ,'" ゙ヾ: : : : : : : : : : : : : : : /
  ヽ   /: : \ ";、, ノ ゙、 _ ,,゙ヽ: : : : : : : : _,-‐" \
   `ー' \__〉─-‐-==、_  |: : : : : _ノ´ \    ヽ
         {__,.  ー-、_,二`ーナ'´    /    , ′
        -一 '`ー-ニ、___  ` /    /    /

2503 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 15:13:22 ID:lpwC90c60
前後賞込みとは豪快だなw

2504 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 15:13:52 ID:U.D5DrJM0
式神│ω・)「ま、どちらにしろ殴り倒すのが先決だ
        仮に後背を衝かれているならなおのこと、さっさとブチ抜いて前から帰ろう」



2505 : ◆VoJw6bnBSs:2013/06/08(土) 15:14:01 ID:n.A9BzbY0


              __
            ,,.-´    ``ヽ
          /         \
         /    __ノ  '⌒ ヽ
         |    ( ● )  (● ).|
       /.|      (__人__)  |\
      /  ..\    ∥    /  .\
    /    / `ー───ー′ ヽ   .\
    \    l |  ∧   .∧   |  ./
    /\   i l  .| .i   .l ..|  / ./丶
    /   \ | . | /  ヽ /  | //   ハ



【安価 ↓8~10】
なにか言うこと、聞くことはありますか?

2508 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 15:15:04 ID:tb0sYOn60
依頼人は……聞いてもいうまい
今後のご予定は?レディ

2513 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 15:15:41 ID:tb0sYOn60
>>2508

2514 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 15:15:41 ID:gVj30FtM0
そりゃ凄い。
で、ここから無事に逃げ帰る算段は付いているのか?

2515 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 15:15:42 ID:ou/sRi8w0
3億…命を賭けるには安すぎるな、何か秘策でもあるのか

2516 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 15:15:51 ID:NqUQRbn60
仕事を十分こなしたというなら、もう負けてしまっても構わんね?

2517 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 15:15:54 ID:xOPEI2lE0
なるほど、よくわかんねーけど今回の聖杯戦争には3億の価値があるって事かお?ツルペタ



2522 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 15:17:28 ID:W.FXe9Z.0
式神│ω・)「安月給の公僕なのに3億を安いといえる主かっこいいです!」

2523 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 15:18:09 ID:U6GG27LM0
お、お金で買えない価値があるんだよ(震え声)

2524 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 15:18:47 ID:U.D5DrJM0
式神│ω・)「トイレットペーパーで式を作る赤貧っぷりでも3億に動揺しない主、さすがです!」

2525 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 15:18:50 ID:gVj30FtM0
いおっぱいはお金では買えぬのだ…!

2526 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 15:18:58 ID:gdi49TY.O
式神|ω・)「万札を材料にした式神って強いのかな」



2527 : ◆VoJw6bnBSs:2013/06/08(土) 15:19:02 ID:n.A9BzbY0

                 __
               ,,.-´    ``ヽ
             /          \
           /    __ノ  '⌒  ヽ    「つまり、今回の聖杯戦争には3億をポンと払う価値があると。
            |    ( ● )  (● ) .|     そういう事かお? ツルペタ」
       /,〉/.|      (__人__)  |\
      / /   .\         /  .\
    ./,二ニヽ   / `ー───ー′ヽ   .\
  _ /  ,-― 、}l   .l |  ∧   .∧   |   ./
 / |   ノーヘJ   i l  .| .i   .l ..|   / ./丶
./  |_,イ  {  \ | . | /  ヽ_/ .| / /   ハ
    \_/     | | /   /::::亅 |//   / |






         /.::::::::::/     ./               ` <:::::::::::::\
        .‘.::::::::::/       / /               \::::::::::::::..
       /:::::::::::::/  //   // /     /  |  l ヽ ヽ 、   ヽ:::::::::::l
.      /:::::::::::::/   //  、//l .,イ         .l  l!   \. ',   ∨:::::::l
      l:::::::::::::/  〈    /\l/ !     /    .l!  .|ヽ., イ l| l   l::::::::l
      l::::::::::::{   ∨ .〃⌒\| |  .| l    |∨ .,l∠ヽ|. | |   |::::::::l   「Bはあるわ! この饅頭!!」
     ,'..:::::::::∧    ∨/ |  .,(_j:\ヽl!、   { .! ,ィ_j:::::ヽ ヽ l /   ./::::::::::..
.     /::::::::::::///.>、  v    l::::::::::゙i ヽ\ ''"' .!::::::::::::l  ー=彡イ.、::::::::::::::..
    /:::::::::::::::l//〈  (ヽ__ヽ、 ヽ::::::::ノ     ヽ、| 丶:::: ノ    .|_)'l//∧::::::::::∧
.   /::::::::::::::::///,'〉、 ー|   'ゝ,..,.ニ           ヽ _ _。'  .|_.ノ〈//∧::::::::::∧
  〈::::::::::::::::///// `t-.! u ///       ///// /¨ | ∨//}::::::::::::::::〉
   ∨:::::::::::{////   l! ミ=ー--                 ー=彡     ∨/::::::::::::::/
   ∨::::::::::ヽ/,{  \    \     ( ` ─‐ 、      /  /   .//::::::::::::::/

2528 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 15:19:39 ID:W.FXe9Z.0
さらりとセクハラかましおるw

2530 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 15:20:12 ID:7d8YsCec0
式神|ω・)「どれ、確認してみ(タァン!」

2531 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 15:20:32 ID:lnwY2X0s0
日本人ならBカップあれば貧乳ではないね

2532 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 15:20:38 ID:ou/sRi8w0
例え敵でも全力でセクハる!そこに痺れる憧れるぅ!

2533 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 15:20:42 ID:e0qO8lIg0
式神|ω・)「マジで!?それはつまりウエストがキュッとして……」

式神|ω・)「主よ!奴を早急に捕縛しましょう!そうしましょう!」

2534 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 15:20:45 ID:li/uEYpU0
>>2526
式神|ω・)「噂では日本銀行剣とかいう剣術を使う式神がつくれるらしい。ところで万札ってどんな紙なの?」

2535 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 15:21:02 ID:NqUQRbn60
ペロッ、これは…フラグ!

2536 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 15:21:11 ID:gdi49TY.O
式神|ω・)「まあ我等に至っては二次元だがな!」

2537 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 15:22:26 ID:o75W1Q.k0
しかし三億円PON☆とくれるほどの大物がバックにいるのか

2538 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 15:22:40 ID:U.D5DrJM0
式神│ω・)「主!主!本当かどうか確認の必要があるかと!」



2539 : ◆VoJw6bnBSs:2013/06/08(土) 15:23:39 ID:n.A9BzbY0



             .,--..
          .,..<::::::::::::::::::>....
         /::::::::::::::::::::::::::::::::_:_:ヽ
        /:::::::::::::::::::::::::/ ̄ノi}ヽ` ヽ   「―――だがまぁ、依頼主にとっちゃそういう事だろうな。
       ./::::::::::::::::::::::/// ./! |l  、\   聖杯が手に入れば、“真っ当に考えて幾ら金をかけても届かないような奇跡”
       /::::::::::::::::::://  /}/ /i  j, !  }   も願えるんだ。
        /:::::::::::::::::イ/.ィ/X.__./ィ´ムィf.l/ ./    “根源”には届かないかもしれねーが、それに金額を越えた価値を
     /:::::::::::::/N//'´fTi゙`   かリ/ イ       見出す奴は間違いなく居る」
      {::::::::::::〈 て     じ′  じ /7/{_ノ              / ノ
     ∨::::::::∧ー‐ 一'' ./   _ '   } ̄ /                / /
      \::__`=ヾ、___/、  (/ _..ィ゜一'             / / _
       /:::::::::::::::≧l:::::::`ー..´:::l`≦´             / /ィ l ヽ_
     /::::::::::::::::::::::::::|:::::ァ{:_:}-:::|::::::::\             /_/`ー,' /_
   _/::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ./::::::::lー':::::::::::::::\         l  / ̄ァ'_.丿
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::|:::::::::::::::::::::::::\        |   , 丿




             __
           ,,.-´    ``ヽ
         /         \
        /           .ヽ
        |     __ノ  `ー ..|   「それで、お前さんは3億で命を賭けるってわけかお。
      /.|    ( ●)  ( ー)|\   命の値段にしちゃ、安すぎねぇかお?」
     / / ̄'‐、  (__人__)/  ..\
   /  /    .7───ー′ヽ   ..\
   \ ∧   __ノ ∧   .∧  |   ./
     ./´  `ー'〉   i   .l ..|  /  /丶
    /     /    ヽ /  | / ./   \





    i|       |      `ヽ: : : :.ヽ
    | !       、__{\   `ヽ.  ヽ: : : : :..
   i ', ゝl、  ` ヽ¨\ ̄´.| \ \: : : :.\
. i  '/ヽ | `ヽ .. __ \=>=t、、 ', ',\: : : : \
.. ト、´i   ヽ     }了 l:::ゞ::ヽヾ. i! }  \: : : : \
..  〉=ヽ=ミ         o::Li::::} .ノ .l/´}  ',:\: : : : ゝ   「………平和ボケした発想だな。流石は日本人。
 〃ィ:::r¨,ヽ         ゝ-‐"    |  !   :::::\: : : : :.   世界にゃ、命の値段がもっと安い場所だって幾らでもあるさ。
 {{  o::Y:::::〉   ヽ       、.     ! ノ   ∨ ',: : : : ',
  ゞ.. `ー´        -‐ ´:}  `ヽ-´   ヽ}  l: : : : l   そう。命なんて安いもんだよ。
        , _.. -‐ ´ , +‐´ノ   .〉. ` ̄    }:::::/: : : : |    特にアタシみてーなのはな」
  ヽ    ヽゝ+‐ ´   /   ∨::::\    /::::/: : : : :/
   ヽ   !  ゝー-- ´   /::',`ー´   /:::::/: : : /
  `ヽイゝ/ !._/ |        /|:::::::∧   .ノ::/: : /
..        |/ .|`f ‐--‐´  .i::::::::::::ゝ´¨´/-‐=ミ
        ノ  |:::i    _   ゝ::::::ゝ<´: : : : : : : : : : `ヽ
         }::::|  /: : : : `-ー‐-: : : : : : : : : : : : : : : : :゙ー-
 >=ー-- ..ノ_:丿イ: : : : : : : :.}: : : : : : : : `ヽ: : : : : : : : : : : : : : : `ヽ
 : : : : : : : : : : /´: `ヽ: : : : /: : : : : : : : : : : l: : : : : : : : : : : : : : : :
 : : : : : : : :./ : : : : : /}ー‐´\: : : : ゝ-<´: : : : : : : : : : : : : : : : :

2541 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 15:24:30 ID:li/uEYpU0
>>2537
式神│ω・)「だがちょっと待ってほしい。3億とは言ったが円とは言ってない」

2542 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 15:24:51 ID:gdi49TY.O
>>2534
式神|ω・)「日本の技術の粋を集めたハイテク・ペーパーとインクで出来ているらしい。
更には金欲の呪詛をたっぷり吸い込んでいるとか」

2543 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 15:25:14 ID:lnwY2X0s0
命は時と場所、対象によって値段の乱高下が激しいからなぁ

2544 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 15:25:43 ID:sddAfNG20
逆に言えば、日本でその常識は通用しないということでもあるが

2545 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 15:25:49 ID:W.FXe9Z.0
ああなるほど、3億ジンバブエドルか

2546 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 15:25:50 ID:7d8YsCec0
式神|ω・)「そのナリなら看板娘とかやれると思うんだけどなぁ、態度は……一部に需要があるはず」

2547 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 15:26:04 ID:e0qO8lIg0
式神|ω・)「あ”?美少女の価値が金に変えられるわけがないだろうが!」

2548 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 15:26:31 ID:vXmxPANU0
>>2544
彼女のような人は活動場所を日本に限るわけじゃなかろうので
その理屈も通用しないと思うが

2549 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 15:26:32 ID:W.FXe9Z.0
式神|ω・)「まぁあれです、3億も得たんだから死んでも悔いないよねってことですので」

2550 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 15:26:54 ID:li/uEYpU0
>>2542
式神│ω・)「パねぇな……式書かなくてもその呪詛だけで人ころせんじゃね? この傭兵の女の人も言ってるし」

2551 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 15:27:48 ID:e0qO8lIg0
>>2548
今、ここ(日本)にいる以上
美少女を捨てゴマなど許されざるよ、ってことだろう



2552 : ◆VoJw6bnBSs:2013/06/08(土) 15:28:01 ID:n.A9BzbY0


          . : : ¨  ̄ ̄ ¨  、
.         /.: : : : : : : .    . .ヽ
         /: :′:.:i:. : : : : :.| :ヽ : : : :.
       ′:|: ! : { : : l: : : }: : }: j : : :.
       i: l: {: {: :∧:.:.|:!.:/:l |:.j: :}:i:.:.l:|    「………だと、しても。
       | :|: ∨ヽ{`\!j∧ナj八/ |:.:.l:|     無駄に命を賭けたり捨てることなんて、ないよ。
       | :|:. l{〈 茫ヽ   イ芒刈: :!: :l:l
       | :l:. l|:! `"  ,  ゛´{i|: :}:.:八     襲われた事はもう、怒ってないから。
       人:!:. 込      u 八:.:j/   ヽ    ………仕事は果たしたって言うなら、おとなしく降りて」
        _>:{:r:\ ′`  イト|:У
       /´{: : : :/.:{ ↑ー ´/ /:!`:=- .
.     {: .:{: : :/ : | |=ーr<  /.:.|: : : : : :>、
       |: .:{:. :>ー∨、/ノ∨.: .:|: : : : :/: : ヽ
      〈: :.:〉:≪⌒廴]⌒≫、―┘:. : :/: : : : :}
    r‐、V : : ∨ ,イ∧ ヽ: : : >: : : : :i:. : : : :/}
   / =、7.:. :. :/ /:.|0}∧ 〉/ : : : : : }: : : : : ∧
.  〈 ニヽ{: : : : Уヽ{ / :У: : : :. :. :. :.:}ト : : : :/∧
.   ゝフ|ゝ: : : : : : :V´:. : : : : : : : : : ノ:ヽ : : : : :∧
    /^j | `≧=r-: ゝ : : : : : : : : : イ:./:∧ : : : : ∧
. / /「]     |:. : :. :≧=+:.:-=:´:.:l: .:〈 ∨/: : : ∧
 {__/  lo!    ハO : : : : : } : : : : : /:/∧ ∨: : : : ∧
 |: :.   `´  /: j : : : : O: } : : : : : : : :/∧ ∨ : : : : }





         \       |
.          ヽ、    |
           |     |              ____ __
           |      |            , '´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄\
            |     |           /,,:::::::::::::::::::::::::::::-::::、::::::::::::::::::::::::::\
              丶   |      //   / /     `ヽ::::::::::::::::::::::::\
             \  、    //   /  / /        ,:::::::::::::::::::/
                  }   }    { { ./ /  , イ/|    ,イ  ヽ ヽ:::::::::::::::}
                 /  .'    /:::| ./ / ./メ /  |   / .l   |  |::::::::::::::::|
            /  /..   // !/| .| ./  {/ヽ-. {  /  |   |  |::::::::::::::::|   「………前言撤回。
           /  . ′  // .  ゝ、|/l.圷≧ァ  ヽ/\ ヽ  .|  |::::::::::::::::|    そこのボインちゃん、日本人だってこと
             {  {    {::{ .`ヽー--!} 込ソ     x、/ヽ 、\.|  .!::::::::::::::::|    差し引いてもスゲーお人好しだ。
.            \ ヽ.   \   `ーノ        {rf≧x jヽ Y/::::::::::::::::::}
             \     \    ヽ      、 ´ ̄ ̄ ゝ―く:::::::::::::::::::::}    長生き出来ねーぜ? そんな調子じゃ」
                 ̄ ̄ ̄ ̄ .イ#エエエニヽ.  ゝー-/     .!::::::::::::::/
                    /::::::::::/:::`ヽ_>ー―=`= |ゝ、.    }:::::;;;/
                   /::::::::::::::{:::::::-/_/-、:::::`i::ー`--{  /=´
                  /::::::::::::::::::::ゝ-イ /\___/::::::::::::::/ ` |::\
                 /::::::::::::::::::::::::::/:::::/:::::::::::::::::::::::::::::/   !:::::::ヽ
                    人:::::::::::::::::、゙`"'、::::,'" ゙ヾ::::::::::::::::::::::/    |:::::::::::∧
   __  ,. -― ''   ̄   \:::::::::";、, ノ ゙、 _ ,,゙:::::::::::::::::::::/    .!:::::/|ノ
 /    ヽ             `:::::::::::::::::::::ノ ゝ-::::―:::::::::::{     }/  ノ

2553 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 15:28:09 ID:s2RaESnw0
コネさえあれば割と技術職(物理)は価値が高い気がするんだけどなぁw

2554 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 15:28:35 ID:tb0sYOn60
逆をいえばビジネスできてる以上仕事をこなした以上は落ちてもいいように見えるが、さて?



2555 : ◆VoJw6bnBSs:2013/06/08(土) 15:28:37 ID:n.A9BzbY0
おっと。会話安価の位置を見間違えていた。
まぁ、8~12まで採用してしまおう

2556 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 15:29:03 ID:W.FXe9Z.0
HAHAHA、そういう人間を巻き込んだ貴方が言う台詞じゃないなw

2557 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 15:30:02 ID:7d8YsCec0
事情はともかく連れてる鯖的に被害が出そうなんでまずはおとなしくしてもらおう

2558 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 15:32:01 ID:78Ta8X9w0
まぁこの段階なら降りるなら見逃してもいいし

2559 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 15:32:18 ID:Unk/Va4w0
戦闘力的には維緒の完全上位互換て感じなんだよな
ここでバサカ落としたら恩赦代償に雇われてくれないかしら?



2560 : ◆VoJw6bnBSs:2013/06/08(土) 15:32:23 ID:n.A9BzbY0



.           , .、         '   ̄ ̄   、
          /  ヘ     /          \
        l ミ  ヘ    /            ヽ
        l ミ  .∧.  /  `ー- 、        ‘,
         _j_7ヘ   ∧. 冫   、___ ,            }   「――けど実際。
      _r">’、 ヘ   ∧/     ̄            /_    降りる気が無いなら、ここから無事に逃げる算段は
     「; i !  .r.、 ,  j ヘ.、    )         / .7    ついてるのかお?
     l! .j .ヘ  l _! ,   ゝ-ゝ- ' 一 = 一 "    ,'
.     !: ヘ ヘzイ .l! !  ! l斗<  ̄         、〈!     依頼人については聞いても言うまいし………。
.     ',:   r  j ! .j .}ハ´         、_ ,,... 〉      そこら辺のご予定を伺いたいお。レディ」
      ,:     i、' / !ヤV      ,.r  ̄ ハ" ハ
      ,:     / ∨’ ,!∧ヘ イ≠チ j.!  o  jl   l





                  _,x≦三≧=≦三¨ヽ、
                / 三三≫ ´    ` く
              , 三三三/          ヽ
              ノ三三三,/ ,
                 , 三三、三;_ ノ __           i
             i三三三≧=‐ィ斧ミ、/`'  /、 ;
                ,三三三三i  l 叱沙 /_ ィ/ハィ  ≧=一
            /三三三三{  :!      ィ斧刈 ;/ィ/
           ヾ三三三三{  :乂    ' r沙 イ j!
                `i三≧=イ 、  マ ア  人i !    「おっと、そうだったなジェントルマン。
              ;三三三!\ ≫‐r―=≦、 ` 一   そうさな、既に前金で半額貰ってるし、
                  ヾニ三三L `  |从从{ ≧=一     ここで降りてもまぁ問題無ぇと言えば無ぇが。
                   \ 三|三≫x_ r'>‐ 、ノ\
             ,.≪三≫、じr==‐くヽヽ三ハ三三ヽ、    今後のアタシの予定としては――――」
                /三三三三圦三三 〕jノ、ニノ三三三\
                7三三三三三\_/:{{三{{三三三三三i、
               Y三三三三三三三{{三{{三三三三三lニヽ、
            │三三三三三三, ⌒ヾ⌒ヾ 三三三三三\
.             ノ三三三三三三{{    }_,ノ三三三三三≫=≧,
             /三三三三三三三≫- イΤ 三三三三三∨三三;
.          / 三三三三三三三三三三l i 三三三三三三}三/
       ,x≦三ミ、三三三三三三三三__j L三 ィ  ̄ ̄!ヾ ノ/
         {ニ三三三ハ三三 厂ヽ ̄ ̄ \ ̄  ̄  |    |ーく

2561 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 15:32:33 ID:U.D5DrJM0
日本にゃ、後悔しない生き様ってのが命とどうしようもなく釣り合っちまう場所だっていくらでもあるのさ
特に女の子にはな(どこぞの普通の女子高生等を思い出しながら)

2562 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 15:32:41 ID:gdi49TY.O
ある意味、被害が出る場所ではなく対応出来る師匠宅を狙って貰えたのは助かったのかもね
まあ此処でマスターとしては脱落して貰うけど

2563 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 15:32:44 ID:tb0sYOn60
被害者が許すって言ってるからなー
無用な追い打ちはかけなくてもいい



2564 : ◆VoJw6bnBSs:2013/06/08(土) 15:33:17 ID:n.A9BzbY0



       f            ヘ  ヘ
       `j                  ヘ
          \               ヘ、
           \             j
            ゝ、           ,;r‐≡ミ、                      、
             \        /::::::::::::::::::`ヽ、                  ,;≦/
              ヽ      ./:::::::::::::::::::::::::::::::::` 、             ,;;´   /
                   |      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙i          r匕    /
              /    ./:::::::::::::::::::::::::Ο:::::::::::::::/          j    〆
            _.ヽ   / (::::::::::::::::: __,  //         /  ,-、j´
       ,,;-‐=≦ ̄  ̄i  /、 `フ- 、i   ̄  ,;イ 《      /  /
    ,,;イ´        i  f ヾ/:::::::::::::::`゙ミ斥´ヽ、 .ヘ   /   /
 ../           i   i-´、    |:::::::::::`ヽ,)≧‐ヘ/   .(
/             i   レ- \   !、:::::::∧:::::::::::`卞、     ゝ、
                i   i   ,キ    フ/  \::::_ノ Χ`ヽ、 /    「―――最後にひと暴れして。
_             i  ノ ≦:::::i  / i     `ヽ、 /´`、 `.´      あんたらに意趣返しして終わろうかね!!」
  `ヽ、          !彡´`i:::::::::::i/ `i i      i弋´:::::::::ー/⌒.i
⌒´`ーヘ             `ゝ、:::::::::::::::ヽj      i  ヘ:::::::::f   !
ー-、,-≦_         / ̄´  ゝイフ  ,i       ヽ,- ー≦λ_,,J
   /、   ̄≧-=_   ゝ-≡三,/  /≧=≡==‐-イ´    ii!i!i!i!i!∧
   .i. ヘ、        ̄三二≧フ  ,;≠孑´           /i!i!i!i!i!i!i!∧
  ..ii!i!.∨≧‐z_       /,≠´              /i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i! ̄二≧ー‐‐----=≡二
   ii!i!i!i!∨::::::::::: ̄≧=ー‐=≦´                イ ムi!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!`ヽ二≧=‐‐―----
   ii!i!i!i!i!i:::::::::::::::::::::::::::._/                / イ  \i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i! ̄`ヽ、
  .ii!i!i!i!i!!::::::::::::::::::::《 ̄ /               /,〆     .`ヽi!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!ゝ、
.   ii!i!i!i!i!ヘ::::::::::::::::::::)‐∥              //        ii!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!`ヽ、
   !i!i!i!i!i!ヘ:::::::::::::::《  《             /ri!i!└fj        ゝ、i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!_i!i!i!i!j
   .!i!i!i!i!i!i!ヘ:::::::::::::`ヽ ゝ、_       ,イ   !i!i!i!i!.i         ii!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!_i!i!i!_) `ヽ!
    ∨i!i!i!i!i!.ヘ、:::::::::::ゝ〆、_`ヽ,,;;イ ̄     ./i!i!i!i!i!!         ji!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!冫  ̄,rn
    ∨i!i!i!i!i!i!i!へ、:::::_二=‐≦´ /     /i!i!i!i!i!i!ゝ=_,     fi!i!i!i!i!) ̄`ゝ-´   .i  .ゝ、
 i⌒キ ∨i!i!.ト、i!i!i!i!i! ̄i!i!i!i!i!i!i!i!( ̄     /i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!`z   / ! j ̄          .i   i
 キ キ `ー┘ゝ-勹i!i!i!i!i!i!i!i!i!,イ`ヽ、_r‐´i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i! ̄ヽ   ゝ、           i   i
  キ キ      ` ̄)i!i!i!i!/    /i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!γ´`ゝ    ゝ   rz     .i   i

2565 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 15:33:41 ID:tb0sYOn60
なるほど、悪くないね

2566 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 15:33:43 ID:0At2nWh.0
ぬははww

2567 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 15:34:02 ID:W.FXe9Z.0
あいよ、おつきあいしましょうか

2568 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 15:34:41 ID:7d8YsCec0
式神|ω・)「相手の懐に潜り込んで妨害はまかせろー(フニフニ」

2569 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 15:34:43 ID:gdi49TY.O
ですよねー

まあ傭兵としては正しい行動だな。舐められたら次の仕事に差し障るし

2570 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 15:35:25 ID:wimJ.jY60
まあしょうがねえな、処遇は叩き潰してから考えよう

2571 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 15:35:25 ID:lnwY2X0s0
モッピー知っているよ。バーサーカーは結局かませポジで
セイバーは最優なんだって



2572 : ◆VoJw6bnBSs:2013/06/08(土) 15:35:47 ID:n.A9BzbY0



                                _,, -‐: : .
                              `‐-‐ ⌒ヽ: : :〉ヽ
                           - ― ー-  〉:::ノ }
                       /  , - ‐-     / ´./、
                      /   /         /  ヽ
                        /i/| /            ,ヘヽ
                     j: : :i j /i    イ三ミイ王ヘ .iリヘ i
                       i ハ: :i /リヘ  /       i jリリヘi    「―――だ、そうだ。
                     iリリ|::ノリリリヘ /         |リリリリ|     なんとも気骨のある女子だなぁ、こりゃ」
                       jリ, -、リリリリヘi.    、  ,  _ 」.リハリ|
                    jリ{   |/ヘリリリ|ー - ヽ kイチ'|/:ヘリ!
                    jリリヽ r|: : ヘリリ`せテ  Y __ー´|: : ヘ|
                     /リリリリ`.i: : : ヘリ!. ̄ '´   }   ./i: : : :ト、
                  / リリリリリリi : : : ヘ|      i  /リ|: : : |リリヽ
                     /リリリリリリリリi : : : : |_     ___, /: iリ! : : |リリリヘ
                イリリリリリ/: : ヘi: : : : :|`ヽ  ̄ -‐ /ヘ: iリl : : |リリリリ!
                  /リリリリ/'|: : : ヘi: : : : |  ` >‐ ´ ,' !:iリl: : :|リリリリ|ヘ
             /リリリリ/リリリi: : : :ヘi : : : |   〈   ,'  .i: jヘ: :jウネリ/リヘ
           /リリリリリ/リリリリリリi : : : ヘ : : : i ヽ、  i  , ' |: :ヘ: !リリリiヘリリゝ
            //リリリ//リリリリリリリリヽ : : ヘ: : : |ー -   ' ´.   | : |ヘiリリリj  ヽ: : 〉、
        /: :/リ ' ´ /リリリリリリリリリリヽ: : :ヘ : : |    .,     | : |リヘ リリ!   ヽリリヽ、
       ,イ:: :/     /リリリリリリリリリリリリヽ: : :ヘ : |    i    |: :jリリヘリリi     `ー-ヽ、





     ′: : : : : :.i : : : : : : : : : : |: : : : : : : .:} : l: : : : : !: :、 : :‘,
    ′: : : : :i: : :|: : {: :.:l: : : : : :|:.: :.:l:. : : :/ : :! : : : : }: : |: :l : |
   l|: : : : : : {: : :! i: !: : ト : :. : : |: :l: l : :.:/{: : :|:.l : : /: : :|: :| : |
   |{: : : : : :∧: :}人{=‐{x\: : .:}!:.|: l.:/´「 : ナ:}:. :/: : : j : | : |  「~~~っ!
   |∨/ : : {: :У!〈 乂)少,、\八j/ >斗=/x、/}:. :. /: : | : |   ええい、もう! わからず屋!」
   | ∨/.: .:|: : l.:|:| `^¨¨ ´      ′V)少'ノ /: : :′ : | : |
   l ‘//: :|: : | |:|           `^¨¨´ /}/ : : : : : : |
      _∨/|: : | |:ト、     〈{        /イ.: : i: : : :/.:.:j
 _  ゝ、 ∨j: :.:| l:|:l \   _           イ : ! : : |: : :/イ 人
´  . .: :\∨/ |.:.:|:|  \   ̄ `   <  j: : | : : j : // ´
   . . : : [ ∨.:|.:.:|ノ    ` -  ´ /    / ¬:. .:/イ ′
   . . .: .:[ \!: :|\       〉=r=\   /} : . |/ ]: : . .
      . : :[: : . ヽ!、 \   / O]  ∧_//: .  ′  ]: : : . . .
      . . :[: : : : .  \ \ノ\_i]__ノ /: : . .     ]: : : : . . . .


                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・


【Info】―――――――――――――――――――――――――――――
| ――――戦闘を開始します。
―――――――――――――――――――――――――――――――

2574 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 15:36:27 ID:e0qO8lIg0
べっぴんさんと遊んで金が貰えるなんて
公務員は最高だなぁ!(自棄

2575 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 15:37:04 ID:ou/sRi8w0
まあでも願いを聞く必要も無いバサカを雇って最優セイバーの足を引っ張ってくる辺り
黒幕の本気っぷりが伺えるな



2576 : ◆VoJw6bnBSs:2013/06/08(土) 15:37:12 ID:n.A9BzbY0
ちょっと休憩ー

2581 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 15:38:46 ID:7d8YsCec0
たんおつー
友好的接触なら上手くすればある程度協調は可能だったかもねー

2590 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 15:48:06 ID:l9xFeyZA0
(3億貰えるならそれで一生生活出来るし、命の値段としては妥当な気もする)

2591 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 15:49:11 ID:dPs7z8uM0
一旦乙です
このバサカだと友好的接触だったとしても協調路線は難しそうだね。何せマスターの声も届いてないし。

しかし、何でここの聖杯戦争は毎回腹筋に優しくないのかw

2592 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 15:49:49 ID:eg.TnTPo0
3億で日本ならともかく
海外ならそれなりに暮らせるんじゃねーのって感じではあるな
円安だからむーりぃーとかはさておき

2593 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 15:51:07 ID:OIjdp7.Q0
三億ドルとかユーロだったりしてね



2594 : ◆VoJw6bnBSs:2013/06/08(土) 15:52:16 ID:n.A9BzbY0
うっし。
続きいこうかー

2595 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 15:53:51 ID:KopQzDb60
おー!
セイバーメインのサブやるイオでいいのかな

2596 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 15:53:59 ID:gdi49TY.O
しかし、第二ターンでセイバーvsバーサーカー第二戦か…
実にハイスピード展開



2597 : ◆VoJw6bnBSs:2013/06/08(土) 15:54:11 ID:n.A9BzbY0



  ○ルーン化現代火器
   銃弾にルーン文字を刻むなどの加工を行い、怪異や魔術師、英霊との戦闘でも有効になるようにした現代武装群。
   シナリオ中2回まで、最終勝率を+10%出来る。






                                                __)_ ._(__
\、__ノ /7                                           |∨/
. _ヾ ( 〃ll                                          //
 ̄ )´\/l                                        {・v//
  {8}\::)\                                      .l(:ゝ'_
   \ノノヽ::ヽ,=、                                   /(:ミ(0)    「ヒィィィヤッハァァァァ!!」
    `へ :::\ノノ、 ,=、                             ., {!:::::/ー'
       ヽ ::ヽ::、\._》r.、 _____o。                      //{!::/::/ヾゝ
         >=":(o)):::::{ヨミi..、 ̄}::l::\  {}                 //:::::/ゝ)  \、
        (::,ゝ':::::l:l、:::.{ヨミiヨミiゞソ{ヽ-'        __...-、-.、     _ //::::::/:::/     \、 _
        .//  \l:l:::ヽヾミiヨミi:::::}i!::}>.、      / ∧ ,、ヽ∧   /、〃::ヽ」:::/__      _ヽ' }
       //    .l:lヽ::/::ヽ:\:://:ノoァ、>、   .,ゝl:oV:o,ヾ」∧ _/:::/::::/{_}   ∧      ̄´
      .//  〃 l:l  `ヽイァ::>''O|!::{8}ミ、::}  /ー(ヾ二´∧_):_} {:/`/:::/〈     ∧
     _//     _」:..、  /::|¨``ニ::ゞl_`{8}ミゝ、_ゝ--`=/:´:.:./:.:7/:/:::::/l/∧_ _ -〉
    (-、::)     ヽ_ヾ}  ゞ''   ヾ{{,っ{8}ミ}∧:.:.:.->'7¨:.:.:.:.:フヾ..ruィァ∨.///////
           {}   ____     ゙ィっ8}ニ}:lilil:、-' ==`ー‐/::/ .{、l:'ィ'、 /7 ̄ ̄ハ,*
             ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.>、__〈ニ..8}ソ}、ゞ::{/     `l::::::}/l| 〉_ノ./,マ*roっroっ
         ==  /:.:>-、‐―― ァァ- ゝ8/{__.ヽ/     {}  V:/.|ll|イ //0*ノ)ノ)roっつ__
              {/ .ooo∞∞∞∞∞9'/// ´        ゝ'ヾ_ //ハハレ'レ'フ、:.:.:.:.:.:.:.∧
            o∞´   |////////.(/     〃 {}     \>ニニニニ ノ,'メソ77ァ、:.:.:.:.l
            8彡}    l//////>八            ノイノ≧、メメメメメ//// ヽ:.:l
           .8彡}     >..イ´:.:.:.:.::.:.:.:≧=-≦彡≡≧≠´:.:.:.:.:.:.:.::.:::.>---、/{____ `l!
           8彡}  .<_:_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.::.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. >'//
            9イ   マ///(`ヽ:_:_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{}:.:.:.:.:.=:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>////
                  ヽ≦、   ` <:_:_:_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._:_.> ´ }=,/ィ´
                  /≧、=、 ノ////77ァァァ-----ァァァ777\   _≧\
                   ,   /`¨゙`ー <//////////////>´ィ=≦'\   ヽ
                /   /        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄          \   \
              /  /´           {}                ,  \
             /  /           〃                   `ヽ  \
           /:.:.ヽ/                                   \,....-.、



先に宣言しておこう。
バレッタはこれを使用します。

2598 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 15:54:25 ID:li/uEYpU0
応!

>>2592
 円安つっても1ドル100円と考えると3億円は300万ドル。なんと30ベネットだ。
東南アジアとかなら一生どころか家族養っても余裕で元が取れる。



2599 : ◆VoJw6bnBSs:2013/06/08(土) 15:54:55 ID:n.A9BzbY0
あとまぁ構成は。
ぶっちゃけセイバーメイン、やる夫サブ、維緒サブでおk?


【安価 ↓5~7】

2601 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 15:55:16 ID:W.FXe9Z.0
日本のサラリーマン正社員が生涯稼げる額が2億だっけか?

2604 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 15:55:30 ID:c2m/ancU0
おk

2605 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 15:55:46 ID:KopQzDb60
OK

2606 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 15:55:55 ID:gdi49TY.O
おおう。魔装兵器か…なんとゆーガンナーズブルームとウィッチブレード


2607 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 15:56:34 ID:m1.c5hiA0
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/15257/1366112556/2675-2679

るろ剣と合成 セイバー



2609 : ◆VoJw6bnBSs:2013/06/08(土) 15:57:57 ID:n.A9BzbY0


■味方ステータス■

【筋】50
【耐】40
【敏】50
【魔】55
【運】43
【宝】30

■敵ステータス■

【筋】:50
【耐】:35
【敏】:40
【魔】:20
【運】:15
【宝】:20


          ____                ○
        /      \.             O .::::::::. ○
       /  ヽ、   _ノ\             .:::::::::::::. ○
     /     (●)  (●) \        o .:::::::::::::::::.
     |        (__人__)    |       /)/)/)::::::::::::: (⌒)   「―――来るお!
     \       ⌒´   /     「////:::::::::::::::::: `~      セイバー、前衛を!」
    γ⌒           ⌒ ̄ ̄' ̄´  (:::::::::::::::::::::::r ⌒ヽ
     i  j            ___、__,、_`つ::::::::::::::::ゝ __ノ
     ヽ、 l           /′           。 :::::::::::::::::::::
   /つゝ、,,!             }          o :::::::::::::::::: (⌒)
  {〈〈〈,ゞ,ソ          〈             O :::::::::::::: `~´
    ` ̄/            \          O :::::::: ○
    /     /´`\      \           Ο ○
    !    く´     \      ヘ
     \    \       ヽ     ヘ
     (´________ノ        ヽ    ヘ
      ` ̄  ̄            ∨______`)




                    、_ ,..-‐-..、
                     _ -‐ -ヽ::::.
                    /  ,,,,  〉ー)
                 /  /  ` // ヽ
                   /レ/ヘ /ヘミvイヘ/ヽ
                  ./リリ_/ヘリL_    ,iハ|   「―――承知。
                 ./リリ〈、|: :ヘiェテ. jィチ|:::ト    ………だが………」
             /リリリリリ|: : :| ´ ! ̄/:::jヘ
          〈ヘ ,ィ<リ/jリリリリi: : :ト,ー-‐/リ::jリリヘ
        ,ィ<リイ  ./リリリ|ヽi: : :| `イ |リ::/リリリヘヽ
        //、ヘ  /リリリリi: :|i : :|ヽ ' /i:/リリリリリ\ヽ
       〃  .ヽイ リリリリリリi: :i|ヽ:|‐-  |リ|リリリリ|   ヘ
      〈{   /.jリリリリリリリi : |ヘリi     |リ|リリリリi   !〉
       ヽ /リリjリリリリリリリヘ : |ヘリ  i  jリjウネリ〈    j/
        /リリリリjリ. ト、 ハ _ヘ: :i ヘ ,'  jリjリリリリリi   '
       ./リリリ/iリ ヘ /ノ/〉〉.ヘ:ヘ _ '  jフjリリリリリ|
      ,'リリ/ jリリリゝ‐+-´ _リヘ:ヘ     jフjリリリリリ|
        {リリ  /リリリリ| /´.リリリリヘ:ヘ ,' ,/フjリリ,-‐、|
       〈/  /リリリリリ|_/リリリリリリリヘ:ヘ' /リjリ〈ン、 ーゝ
       ヽ jリリリリリリリリリ/ヘ>ー-ヘ:ヘ/リ//ヽ/(ス/、
           jリリリリリリリリリ|ー<>ー<>/∨  ̄ヽスヽ
        jリリリリリリリリ /ヽー/\/\∠´リリリリリリヽスヽ
         |リリリリリリリリ |リリリリリリリリリリリリリリ|,リリリリリリ\ヽスヽ




【安価 ↓10~12】
最初の選択ステータスは?

2614 : ◆VoJw6bnBSs:2013/06/08(土) 15:59:02 ID:n.A9BzbY0
………あれ?

2619 : ◆VoJw6bnBSs:2013/06/08(土) 15:59:27 ID:n.A9BzbY0
あ。
前の戦闘は維緒居なかったから勝ち目あったけど、今回マジで勝ち目無い。

2626 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:00:34 ID:Unk/Va4w0
センセー
この段階で降伏勧告ってできますか?



2631 : ◆VoJw6bnBSs:2013/06/08(土) 16:02:06 ID:n.A9BzbY0


                              -=ニ  ̄ ニ=-
                       ,
                     '   /  -‐= ==-ミ   Y_____
                     /   /,ィフランドール 、 ヽ  }:::::/ /:::7
          -=ニア       /   ////え⌒メ、 //∧   ∨::::/ /:::/
         / /(こ)         \ /.イr  ^ー彡ゝt‐=∨   }::::7 7::/
        :' /孑= ァ        〉'__乙イ{ ∧   ∧ !:.| ゝ ノ::: 〉 У
         | _... ィ_´        《 { {∧!○丶/ oi l !|   Ⅳニ=-   「―――――」
         i -─r-'`        ゝ Ⅵ 圦トwrwィ ノ从j  |ゝ、
         ∧   i           r'  刈、仆 ._ r个ムイ } !
         ヘ  Ⅵ    _....r'^ r'⌒`ヽ ¨ゝ_`=A i !}ハハj
           ∧   Ⅷr'´   __ r=ヒ′,、 ∧>  Ⅵ∧jハノ }     __
         ∧   刈, : ´ {r'⌒`ヾ}! r∧>  Ⅵ∧ }     /:::::Y
             〉   丶.  /    刈 yヘ∧> 斗≦ヘ》    ノ::,ィ´}:::|
              i 〉、   Υ    ス.イr'∧  ´   {  `v'´::, イ iレ::::j!
              |/:::::::>、    / `^/::/\     ゞ ,:Ⅳ´i:;:|;:;l!::::/
       ...::::´:_.r'´∧  i:.., _/   ..,.'::/   }    - ^ -ヘ j:;:j:;j!::/
    ...::´::,r:'ィイィイ/,ィヘ l:::i   r'´::y1 〕  {_, .ィ´ ̄二ニニ〉ヘ /::/
   ,::::: y'^iィイィイィイV,ィ; Ⅵ、:ゝ...´::,: < 〉>ー≠`ーニ _  丶/:::/
  ,:::::::y ィイィイィイィイィイ  }}ィゝ.r'V_ ィ´    / /  ヽゝ    イ \!
 j:::::::/ /イィイィイィイィ'´  ∥  j!ィイ  /  / /     ゝ ニ彡'   \

2633 : ◆VoJw6bnBSs:2013/06/08(土) 16:02:30 ID:n.A9BzbY0


                                             /  / ./     ll /   / /
                                         /  / .メ゙    ,i゙i!/   レ′
                                         / /    ./ /  l
                                        /./     il゛,i′
                                  ,/     〃     /|./
                                    〃     /     /.〃
                                   〃           / .i「
                               ,〃           / /
                                ,i'./           ,/′
                               / /       .〃  ./
                              / /       .,i'/  ./
                             / /゛      / / ./
                             /./       / ,i"./   ――――ゴゴォッ!!
                         //      ./ .,/./
                         〃     ./  ,iジ
                        l「    ./  .y゙′
                             /
                           /
                           /                                   _..-'″
                       /                               _..-'″
                        /                                 ,..-'"
                    /                              _..-'"
                    ,/                              _..-'"゛
                 _..-'"                             _..-'"゛
              _..-'"                             _,, -'"
           ,..-'"゛                            _..-'"´
     ._,, ‐'″                        ,.. -'"゛
 _,, -'"゛            _..〟            _.. -''″
`            _.. -'"゙./ _,,.    .、  _,, ‐'"
     ._,, ‐''"゛  .,,.彡-'" / . _..-⊂ー''"゛
.._,, ー''"      ''"゛  .ィシ'"゛



    ,/       ...、   \          !./    ./ ./   /  /    /     ._ / ゙,..-'"        l
  /           {, \,   .\        //   ./ ノ゛  /  ./    /   .,/,゙/               l
.∠,_          `'-,.l    \      l !   .,i^/   ./  ./       / /
_,__゙゙''''ー-..,,_      \      \     !/  ./ /   /   /     / /
    ´`"'ー ,,,゙''-、、         ヽ   // ././   /   ./  _/´./.゛ '.''.¬- ..,,_    ._,, ー''"゛._.. -''″
        .、  `''ーミー..、       ヽ  !.l゙ ./ /   ./   ./ ,/゛ ./            _,ニ=ニ,,_ ._..-'"゛
          /      .`'- \ ,,      l .| !,iゞ ,i′ ./   .メ'" .,..-''゙       ._.. -''″   .,..-'"゙''ー ,,,
       l     _   `'-、 ゙゙'゙‐''-  ll゙l/ ./  ,i′   .,/゛     ._..-‐″     ., /        `'''ー ..
       /     .\/      \   .\'"   ! /    /     ._..-'"゛         ,/゛           ____,
      /            、    `'、      ゾ   /      .'"         _,,,,,xニ-―¬''''''"゙゙゙゙ ̄ ̄ ̄ ̄
____l_______l____/          .i______________________
     │           !
''''¬―ー'ト--.---------_,l__                             ー--........,,,,_、
     !          │  ̄ ゙゙̄,゙./                ______            ̄''''― ..,,_.
     .!    _、         !    / ´                \       ゙̄”`-二"''''''''''¬――---__二
     ! .,..-'´        !   ./イ         r─つ    \.     `''-、   `'''ー..,,,
    ._|‐"              l   /      . 、  |  .″.l   i 、.\       . \      `'''-..,、    ―――ガァンッ!!
  _/│       .,、     .,/,i'     /  l   .\.  .l .,iヘレヽ ヽ, `'-     . \       `''-、、
-"  .!      : ‐゛    . / ゙./     /   ヽ .,―‐=、 .゙ ″   .゙へ,゛、       \   .`'-、   `''-..、
    l             /  /     ./     .l. l     `'-  、    ` \         \   `'-、
   .l      _. . /   ./     ./      .l│       ..l.     ヽヽ         \    . \
   l  ,,  / /   ./      ./ .ヽ     ! !        ..l     ヽヽ             \     \
   ,.!‐゛   ` ./    /      /   .ヽ    .}.!       .、  .l.     ヽ.l,      、、   .\
  '´.|    /     ./      ./ ,、.,  ヽ   ,!.|   ヽ   / '‐ l      ヽ.l   .\   `'-、  \
  │  /     ./      / / ./   .ヽ  .!.l    ヽ  ..l   l      l..l.   .ヽ,    \   .\
   | /      /      / : ゙        ヽ .!}     、  l   .l     、 ...l,ヽ          `' _,, ノぐ
  .レ"   .,.  ./       /              ヽ:!|      `'-、、   .l   .l .ヽ l, l      ._.. -''″ \. `
../.|    ./   /       ./ 、    \.      l(,      、  `'‐、, │   l.    l l.  ...-'"       .\.
"  |      /       ./   ヽ    `'-     \     `'-、  `' !、   ゝ   .l l



                         _ _     `ー-. .
                      ィ:l_    ̄ ¨   `ヽ: :ヽ.
                     /リL: : :|   __     \ ヽ: : ヘ
                   / リリリリ|: :」/´   `ヽ ._ヽ j- ー|
                     /ウネリリリ|:/ー´リリ|       _ノ   ノ
                    イ リリリリリリ/リリリリリ!  ,ィー-x ー ¬|
                  /:lリ/⌒ヽ リ/ヽリリリ∨ ヽミヘィェ、 ,j
   _,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,_      : :lリヘ t, Y: : : : ヘリリ/        |ノj
、i´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`'-、_   |!:jリ〃ヽ、 |: : : : : :ヽ/.         jリリ|l
 `'-、'''''''‐< ̄`ヽ.:.:.:.:.\  ::レノリリ/| j : : :ヽ トテゝ\! /_ 」∨j
   `'-、:::::::::`'-、 ヽ.:.:.:.:.:.`' /リリ/ |: : : : : : j ̄   j七ス/ j: ::ノ
.、     `'-、:::::::::::'、.:.:.:.:.:.:.:.:リリリ/   l : : : : :/     |  ノ リj: :/   (――――【おかしい】)
.l`'-、     `'-、:::::::::゙l.:.:.:.:.:.:リノ   | : : : : |__  _」/ リリj: /
.'、::::::`'-、     `'-、::::::',.:.:.:.:.´     |: : : : :|` ー ' 彳 リリリj:/
..|ヽ:::::::::::`'-、    `'-、|.:.:.:.:.:.:.:.ヽ| |: : : : iヽ`イ リノ |リリリ:j/
│|`、::::::::::::::::`-、    ヽ、.:.:.:.:.:.:.ヽ| |ヘ: :/l ヘ.  リ |リリリ
.:.l l  ヽ,、:::::::::::::`'-、     ゙ヽ.:.:.:.:.:|ト、 ゙l  / ノ' 〃.:.〃
:.:.:ヾ、 {_,.>~゙"'''''''''\     ヽ:.:.|| ヽ  ./   ,ll.:.:.:,i:./:.∨
:.:.:.::.:.`'ニニ=、,,,___    \    `-l゙    ゙̄''''',i゙l゙.:.:,'.:.:.:.:/ヽ,
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`'‐、_   \    \     l i'.:.:,'.:l.:.:l.:.:.:.:.゙l、
.:.:.:.:.:.:.\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:`ヽ、  |\    \   ,l゙/.:.:,':.:i.:.:l.:.:.:.:.:.:∨
`'-、.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:`ー'.:.:.:\    \ //.:.:.,'.:.:.l:.:l.:.:.:.:.:.:.:.゙l:
   '-、.:.:.:.:.`ヽ、.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\    \:.:.,':.:.:ノノ:.:.:./:.:.:.:.∨
    `'-、.:.:.:.:.\.:.:ヽ,::\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\    \/:..::/..:/:..:..::.:.:゙l、 /~i
    .  \.:.:.:.:.:\.:.:\.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\    \/.:.:./.:.:.:.:.: /. / /
       ゙l\.:.:.:.:\.:.:.:\.:.゙'‐、.:.:.:.:.:.:.:.:.:\     \:/.:.:.,、-'´ / /
        |.:.:.\:.:.:.:.\.:.:.:.ヽ、.:.:`‐、.:.:.:.:.:.:.\     \/.:\/ /
        |.:.:.:.:.:.\.:.:.:.:゙、.:.:.:.:ヽ、.:.:.:.`'‐、,ノ:.::\     \/
        |.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.゙、.:.:.:.:.`ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\     \'
        \.:.:.:.:.:.:.:.:.\.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.`''‐、_r‐‐‐、.:.:|ヽ     \
         ゙i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.:ヽ|:_,ヽ      \
          \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:゙l /´`/ ヽ.      \


                 , : =ー-‐'
                /: ,'  _ -‐- 、
                  ヽ, Y´   r-、 ヽ      (―――剛力はある。
                ,ヽ _/テ Yリリリirリi       速度も耐久力もまぁ、悪くねぇ。
                 |リリ|~´   V: :ヽリリi
                 |ハ|_、!-ヤテ: : :| )リi
                   /|: : |ィチ, i  `i : : |ヘリハ      だが、“それだけ”だ。
                   / イ : ト、  __ |: : :|リリトヘ      なぁ、聖杯さんよ。狂戦士ってなぁこんなもんなのかい?
               /. /リ : iリリ>、 _ノj : :jリリリリヽ、      これじゃまるで――――)
             /i. /リヘ: :トリリリ)  ト: :iト、リリヽーヽ=メゝ、
               { { タ  ソ|-‐/   |リイj: :}ヽリ\    }リ)
                ヘ  ィ´ Yi: /ヽ /jリj j: :jリリリヽ.\  (´
            (´ ヽi.リリ∧Y  ,   iリ /: :jリリリリ ヘリ`ー-、
                   |リリ/: :〉} ,'  リ/ : jリリリリリリヘリリリリリヽ_
             _  iリリj: ; j ヘ,'  メ/: : jリリ、リ リリリヘ`ー- 、 _リヘ
           (iフヽリリj: : |. ;   /\/リリハリ リリリリヘ_    ヽリ
                ヽiフヽ}: : j    /ー/リリ/ リ リリリリリリ`i     リ
            /ヽiフヽ:j  !  /ヽ./リリ/  〉リリウネリリリヽ   '
              j.リリヽiフヽ、i ∧フリリリ   (リリリリリリリリリリヽ
            /リリリリiヽiフ`//リリリ/_ , -‐リリリリリリリリリリリリヽ
              /リリリリiリ、//〆、ー-―´ヽリリリリリリリリリリリリリリ∧
          /リリリリ i//〆ヽ,/ィ ,  _-‐ゝリリリリリリリリリリリリリリ

2653 : ◆VoJw6bnBSs:2013/06/08(土) 16:08:45 ID:n.A9BzbY0


┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:バーサーカー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:???              【レベル】:40      【アライメント】:混沌・狂
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:40       【耐】:30      【敏】:30      【魔】:10       【運】:10       【宝】:20
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:☆ 【魔力供給の不足】:-10(ペナルティ未発生)
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

    ;;州;;  厶≠;;斧 ::::,, '           ,'´::::::::::::/:::::::フ,:':            ,:':∨
  r-‐‐'''''' ̄ ̄`  //  /  ...   ..  ;:..  ,.:::;;:::::::::/;;:::::/,:':   イ        \,:':∨
丿骸骸骸骸骸骸骸骸廴|;:....,_xイ/  `´`ゝ. ヽ:::::::::ヽ:::::{;;;;     \       , ';::::/
蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶 」,_'>r┐r⌒ゝ_r⌒ゝr┐ヽ\:::::::.}/;:;:  ===x      , ':::::;;;/i
蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶< f⌒ii_片孑 丁/: : T i i::`i―' > ヽ/∥{{   ヾ ;;   ゙゙゙''_:} |
蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶>xjノ|´: :iレ'ノノ .|ノ: :ノ 从ル}: :|`ト´\  ,、,、,、ヽ____ノ   /   ̄ヾx
蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠢>: : : /|i :|k :代{::c}'ノレ'/{:::c}/!: /:!} |: : ヽ////    ~㌢{{''     /ミ
蠶蠶蠶蠶蠶ィ_二,: :'ノ/{人:ト; : : ヽ   .   ノ/: イノ レ!: : : :\//トェx r..::|.::| ミ三 彡'
蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠢蠢|{蠶i:{::ト!八: : :ミ、,,‘’___,. ': //,ヽ レ\: : : ヽ/  ヾ' i;;;〉  _ノ
ヾト蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶|蠶':イヒ|し'`,ヽ乂;;;;| | | ||: /ヽ/ ヽ> `ヽ: : :∨[[[[{[[{[[[[[┘ノ
; ; ;;守蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶!/ヽト、{;;;;i;;;ヽ;;;;! ヾyレノ/)  |ヒ}  /:|`ヽァ[[[{[[[[{[[[[\|
 ;; ㌔ヽ蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶/ >x;;;;;;;●;;ヾ\ーY___/ヒ} <  |; ; ;;} ゙''゛'゙゙゙゙゙゙゙゙゙>´
[二]┐;; ∧蠶蠶蠶蠶蠶> i     :i;;;;;;;;;;;;;▼\ソti}宀゙゙    ノ; ; ;/-‐-__ >´
骸リ[∃=i!\蠶蠶蠶蠶ft >x__//''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ゝノ    乂x__ノ
V骸x;; \/ヽ蠶蠶 ft´  :: ノニト-;;;;;;;/   ゝ;;;;;ゝfi
∧骸》x ;;`ヽ/ニi蠶 ft_____:: フ .. ソ ヽ/ー‐;;´;;;;ヽ__)__fi
;; \骸ゝj;  ヽノ`i!蠶ft  :i::: `ア`ー´;;;;;;;;} {;;;;;_ゝ`ヽ...fi
;;  ヽ骸骸i  \蠶 ft__/イ:〈 `ヽ,';;;;;;;;;〉¨〈;;;;;;;;〉 y  fi
 ; ; ii骸骸ii   i蠶 ft  .ハ/ / /`ーi´:::  ⌒:ヽ ::ヽ fi
_ ;; 〈骸骸 Y´ |蠶蠶ft´  >i  |   | :::ヽ ,-‐‐‐fifi′

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  
  ○狂化:D-
   このキャラクターは理性を失った狂化状態にある。
   それを代償に大きな能力上昇が得られる―――筈なのだが。
   ■■■■によりこの能力は■■■■■■■■■■■■■■■■■

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】

 ―――無し

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛













                     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                     |    まるで、伽藍堂じゃあねぇかい……?   
                     乂__________________. ノ










.

2655 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:09:07 ID:gdi49TY.O
対戦者を巻き添えに敗北するスキル持ちかな?
雇い主の目論見的に

2657 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:09:28 ID:e0qO8lIg0
これもしかして、もう片方の協力者の方に
サーヴァント1体分の中身が移ってる……?

2658 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:09:31 ID:78Ta8X9w0
絞りカスじゃねーかw

2659 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:09:47 ID:7d8YsCec0
地球儀には~(ry

2660 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:09:53 ID:FPg8zJsM0
既に宝具は他の所で使ってるとかなのかな?

2661 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:09:59 ID:KopQzDb60
バーサーカーの偽物で本物は本当のマスターが持っている?

2662 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:10:25 ID:wimJ.jY60
情報収集すりゃ得られたラインか
まあランダムに見放されたと思って諦めるしかあるめぇ

2663 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:10:40 ID:78Ta8X9w0
宝具値20あるのに宝具なしはキナ臭過ぎる

2664 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:10:40 ID:HX9w90vg0
宝具が譲渡可能なタイプで雇い主に渡した?

2665 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:10:40 ID:/vjWZ.PI0
AAがフランドールだし、まさか分身系の何かか…?



2666 : ◆VoJw6bnBSs:2013/06/08(土) 16:10:50 ID:n.A9BzbY0


                      `゙''-、                      l,  .i |    ! |   ! ,l
                       `'-、                    l ,! .V!    |!   | /    l
                         `'-、                     ∨  .!   ′  ,!.l    ll
                            ゙\                      ,!      !.!    /.l
                                 \,                    l      |l゙   ! i l
                                `-、                  lil  l   ll   ,l l /
                                    \                  |V |   l    l!" !
                                      \                !  .」   .| .ill
                                    ヽ,              | .〃   l /l′
                                        ヽ             !i.,i゙l゙    l l
                                      ヽ               レ /    .〃
                                          l             /    /
                                        |            /
                                           |              /
                                           !              /
                                       /             /     ,i′
                                       /          ,iン   ./
                                         /           |l′  ./
                                     /            /   /    ―――ズバァッ!!
                                   /           /  /
                                 /            ,,i'“
                                 ,..-'´              ,..‐"   .、
                              _..-'"               /    ._.イ彡'"
                           _.. -'"               ,..‐´   .,/レl!“゛
                   _,, ‐'"             _,,..ノ`-゛ _..-彡‐″
              _,, -'''"゛          _,,,.. -‐'''"゛  ._,,v='''"
       ._,,,,.. -‐'''"゛         _,,,.. --;;;;,゙″
ー¬''''゙゙゙´             _,,,..lリ`-!''“ ̄
         _,,,,.. -ー''''''"´

2667 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:11:07 ID:gdi49TY.O
……もしかしてアサシンの宝具が他人の宝具奪うタイプか?

2668 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:11:07 ID:7d8YsCec0
分身か譲渡か……

2669 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:11:12 ID:Unk/Va4w0
>>2661
偽物というか、バサカを「魂喰い」して別の鯖を強化した?

1ターン目で使ったスキルがそれなら、アサシン組が雇い主かな?



2670 : ◆VoJw6bnBSs:2013/06/08(土) 16:11:18 ID:n.A9BzbY0


   .i}′        / ;;,! .,      /;゙;;;;;;;;; /   .l″            ,ν         / /_..-'";;;;;;;;;;;;;;
   `           i";;;,/ /      /;;;;;;;;;;;;/                   il l′         _..-";;;;;;";;;;;;;;;;;;;;;;;;_,,.
           l /  ."、    / ;;;;;;;;;;/               _    ,,i!!″     .,..r'";;;;;;;;;;;;;;;;;;.,,,r‐ー'″
          /./    l「    .../ ;;;;;;;;; /              ,,il″   .´     .,,./ ゙;;;;;;;;;;;;;;;;;_ン'"
     .,i''l   .,〃    .〃 /  ./ ;;;;;;;;;./    .,.     _ /″           _/;;;;;;;;;;;;;;;;;,./ ´        _ン'
    ,lゾ  .〃   .,〃 ./  ,i";;;;;;;;./     ./     ,r'./     .,    ._/;;;;;;;;;;;;;;,,,./ ゛       . _,,-へ.iii
   .〃   ./l   、〃 ,ir / ;;;;;;; /    .,〃    .,ノン′  .,,ir'"  _/丶;;;;;;,ン'″    ,, ;;二二r‐''''、;;;;;;;.
   〃  .,ノ~;/  .,/./ .,ノ/ / ;;;;;;;;;;;;l  .,.. |″    ,i'ン"   ,ii'" .,..-'";;;;;;;;;;;,/゛  _,,,,,__ ,ir!'"       `'''″
  .il″ / ;;;;;/ ,ノ゙''゙,i彡'゙i/'";;;;;;;;;;;;;;;;;゙‐''"./     ,-/'" ,.. ;;/!"._./ ";;;;;;;;;;;.,./ _..-、., />'"゛
. ,i|′ ,/;;;;;;;;l゙./ ;;;;;;";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'|  ,.il!ン''/...-彡 '',゙..-'";;;;;;;;;,..;;二―'",,/'!'"
// ./;;;;;;;;;iレ゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; / .,. |/‐ンン'∠゙‐'゙´;;;;;;;;;;;;,i;;iU゙‐'''^゙゙''″         _..i
/r'";;;;;;;;;;; 〃;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>'";;゙´,iテ '´;;;;´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;フ"      _,,,...i;;;;iv=ゞ´
;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:'“;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; /   __..;;メ`-ー'"゛            _,,.. -ー'''''゙゙''゙ ̄,゙/
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i 彡‐''゙,゙.. /               ,..-''゙´;;,,..、;;;;;;;;;;;___,,,,,,,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,./ '´             _..- ._,,./ ;;;;_,,./   .゙'''゙゙゙´ ,,-''"
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,./ ″   ._,,,,_,,,..;;ニニ!゙彡''彡-‐'"゛        ‐‐‐'"
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;./ ._,, ー'''゙゙´;;;_.. ;;ニ`- ゙゙゙̄‐'"゛
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_.. `-'''''"
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iiijj⊇....--‐',゙,゙,,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,,..r‐ '" ̄゛ . _..yrー''“''''"    . _,,.. -;;ニニコニ;;r‐
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_..-‐'' 二ニ  ―ニニ`-'”'"゛     .,_iiir=`-''''"´

2672 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:11:29 ID:UgMBRrRE0
協力者の方が妹様のスキルと宝具ちゅーちゅーした?
それとも実はこの妹様はフォーオブアカインドで、本体が別にいる?

2673 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:12:27 ID:78Ta8X9w0
そういや1ターン目でどっかの組がスキル使って行動消費してたな。それ関係か?

2674 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:15:10 ID:PNtbo8xA0
実体持ちの分身辺りと見るが



2675 : ◆VoJw6bnBSs:2013/06/08(土) 16:15:45 ID:n.A9BzbY0





                     -─-           /::::::::::::::}
                 ´            `>イ::::::::::::::::::::}
             ‐=              /:::::::::::::::::::::::::::::/
         -=                  /::::::::::::::::::::::::::::::: /
.     γ´                __    Y:::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧  ...-‐z ____
     ′      __   -‐ 、  ハ⌒ヽ\ {::::::::::::::::::::::::::::::::::::ムイ:::::::::´::::::::::::::/ ̄
     {      ァzz。     `/ マ,  \{:::::::::::::>:´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
. γ´  \   -‐{   ` 、   /  マ,   ヽ:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
 乂    -‐← ァ‐-ミ/´⌒ヽ{ イ⌒マ,   マヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ィ<     }),
  ア´    } /  〃 /     :}  八:、    マ 〕ト。::::::::::←←‐"´ /   __ー彡′
   ー≠=ケ ′   {! イ     :}  }、 ー-  _、   >。:ヽノ  ./    (⌒}ヽ
.    / xィ' /    {!/: !    ..:} リ }iヽ  |  { Z__x<   ヾ}ー‐"      } } 「うふ、うふふ………!
   / / ,: /    〃: :.|     リ. :′!: :} 从  | /    ヽ      \ __ノ ヌ   ゴフッ、あはは………!
.  {.イ / .{     竓斥ミ、  /: : : : : : リ: :ヾ !./       \      \_ノ′
.  { i!   {    f{' f⌒マ!、  {: : : : :zェェェミ、}〃       \      \    楽しい! 貴方楽しいわ!
   { |  {    マ .| {i}c!: :ー-. : : :ア⌒ヾマハ′     |      ム:、       \   あぁでも残念! 今宵の舞踏会は
   { !  从    |! ㍍彡: : : : : : : :i {i} cッレ''   !   从      } ー── 、  !   終わりなのね! ガラスの靴はどこかしら!
   |リ 〃 ヽ  八`ー─ ⌒  、: :㍍彡/    ノ   / ヽ     .}   ヽ  乂__リ
.   ′ }!   人   \  ャー-   ッ ー─イ  /  ∧  ム   :}` 、  }       ちくたくちくたく時計は進む、     
     }! 〃  ヽ.   〕ト。 `¨¨´┃ イ  { /   ノ }  / }   :}  i! ,リ        過去を刻んで振り返りもせず!!
      {! ./{  Y' i 〕ト、i! j`ア=≦:::  /{,イ γ´f  { .X   }  .ノー‐≠
     {!/八  ! 从リ´ |!{ .!  {   / i! | /   } ´ ノ′ _メイ´             嗚呼――――」
     {!   ヽ| γ   i!(´.{   ゚。 ./  .乂{_  r У  / ⌒ー─<`ーr‐、 _   __
     {!       {     Y´ i    ∨__     r' イ 〃      ゚。   ヽ{_}_Y>‐‐、^ヽ.x,
          〈    }ーイ__xイ  リ ` 、r‐┴リi! {!       ゚。    i:::::::::::::::::::::::::::/^/./Y
            X   ー彡;::::{{z、 ノ__j::乂^´:::i  i!       }    ト、:::_::::::::::γ7 / / /
        r'フ´:::::ー‐::::::::xイ   j::::::::::::::::::::::::::乂 i!        }!   j! \}、:_rー、 ' 〃
       }⌒!:::::::::::::::::::::/    f':::::::::::::::::::::::::::::::::::゙ー-、--─ ´   ノ′  {^}::::ヒ^}   /




                       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄..`ヽ
                       |    また会いましょう? オジサマ♪    
                       乂_________________.ノ



       `>=.イ´';:::',          ,∠イ  人: :: :: ヘ.i'.,ミ、,; ヘ、ト,    `¨¨´       ,          \\ ソ   /ム;ハ';
             ';:::'、             /ベ:: :: :: ::lミ ,\:`ヾ、._\//                     /i ,. /:/ '´ ノ:〉
                 ';::::',           /:;ュ:: :: :: :: ::バ、.ト、\;.\         ,.. - ー ''_二 =ュゥ,       |レ1 ./:/ ./.: .λ
             ヘ::::'、        7/ j::,i:: :: :: ::偽トヘ:\ ー-ミ、._        トr' ̄  ̄    '付         ,.l/1 /:/i ./.: ,ィト
              ヘ:::`、         /仁 .i::/i:: :: :: ::|死ト `ミ\   ヘニ=―    !l         ,'     ,.オキZ'V:;八/;ィZ状
          ,.ィ=、._,ゝ;:::\      ,'   イ.:l .i:: :::ト:: i禁ハ、 ヾ: `丶、..二ー-、_  '、      ,.-ノ_   ,..r偽吸弱',:;'妹、ャ彩ン'
         ,.イ  :.i:: :: オ个ミ:::::'、   k   i.::ハ ヾ:: :ミャミ屍ヘ:、.ヽ=.、_,..ォィ‐'丶、_,..=ァ‐-、 ― 7   ベーく鬼血煉Z付、レ个ツ´
      /  ..:.:.:.:.:ォイ/   .\:::`・、 '、   |:{ ヘ '、:: :トミ彡´¨¨マメ\死血彡-y´./   ,! |_  | |.   ',. '`、ヲ)fソノ1 X´//   '
    ,/..::::;:rィ''´~::::;ユ'     \::::`・、\ `ミ、`、ヘ:: V     : :`ニ-.y´ .'´      ノ ,F狂¨Y´     '  ', ト<∠ノ仁 '´__,..、
  ./.:,:::'::_;:ォr・''´~         \:::::\ `・ミ\ \,.イ      .:';:ト、{        Y´化ヌ・´        '、ヽ.:.:.:.:ム-'’´: : : : `
 .Kォヤ'´~                \:::::ミ丶、`'フ´        : :';::ヘi        レ7.:/           .}: .:ヌ' ,.
                           `・yュ::;:仁           . : :';: :ヘ           i.:/              /ィウ7
                      7ー―':':´ヲ´          . : : :';: ::ヘ        レ          ∠ム,.rイ´
                    / .;へ;:ィ'´              : : : : ヽ:: ヘ       j'         /: :
                     / ..::/.:.:.:i: : : : . . . .       . : : : : : : :.`ミ;〉       !       ,.イ:
                     / ..::/.:.:.:.入 : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /      i|       く:/              ,.イ
                    ,' .:.:/.:.:.:;ィ:::::ヘ,、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/       ji         ki,、:            ,.ォイ´::;:z
                    ,l .:./.:.:.イ:::::;.ィ'ヘヌ、: :-、_: : : : : : : : : : :,:ィ=y'        ム       ';.:イト、.     ,.ォ±'∠,:才/
                   i :/.:.ィ'::::;:ィ'    \:\::\ミ: :_:_:_:_;:ィ':: :: :/         /::|         ';;;',.::ヘォzイ´ ̄ . : ,.:イ ,. - ''´
                   レ.:ィ'::;ォ´     入:: ::ゝ:ヽ、::_::_::_::、:;r'         /.:.i          l.:.〉ヌヘ: : : : :,..イ',.ォ'´::.,.zィ'
                    !,.:;:イ          ,'   ゙ヽ; : : : : : : : :了        7.:.:.|        i.:.リ、:: ::>''ニ二==升彳´¨:
                 '’´          〈ゥzzy=‐--、z、_;: : ;イ            ,'.:.:.:l          'r'~´¨: : : : :ャz=イ´:: :: :: :: :;.
                            ``可      .了          ,'.:.:.:.1           1:_:_: : : : : : : :`丶、:: :: :: ;:イ

2677 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:18:03 ID:.XsglR/U0
また、ね ……

2678 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:18:39 ID:l9xFeyZA0
やはり本体がいるか

2679 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:18:50 ID:W.FXe9Z.0
式神|ω・)「……あっけなさすぎて実に不気味ですね、主」



2680 : ◆VoJw6bnBSs:2013/06/08(土) 16:19:17 ID:n.A9BzbY0



                囗 ロ   。
                 ロ []      ロ      。
                   ロ ロ   ロ           ロ
                   囗ロ []  []        ロ
                   [] ロ    囗    []        ロ
                    □ □ []   ロ
                    囗 []   ロ    []
                      [] ロ  []   。            。
                     囗 ┌┐[]   ロ    ロ
                      囗└┘  []   ロ          ――――キィィィィ......
                       囗 ロ    ロ
                      □ []   ロ     。
                       囗ロ  。
                        ロ ロ
                        ┌┐  。
                        └┘ロ
                        囗ロ








                 , : =ー-‐'
                /: ,'  _ -‐- 、
                  ヽ, Y´   r-、 ヽ
                ,ヽ _/テ Yリリリirリi
                 |リリ|~´   V: :ヽリリi
                 |ハ|_、!-ヤテ: : :| )リi     「―――――――」
                   /|: : |ィチ, i  `i : : |ヘリハ
                   / イ : ト、  __ |: : :|リリトヘ
               /. /リ : iリリ>、 _ノj : :jリリリリヽ、
             /i. /リヘ: :トリリリ)  ト: :iト、リリヽーヽ=メゝ、
               { { タ  ソ|-‐/   |リイj: :}ヽリ\    }リ)
                ヘ  ィ´ Yi: /ヽ /jリj j: :jリリリヽ.\  (´
            (´ ヽi.リリ∧Y  ,   iリ /: :jリリリリ ヘリ`ー-、
                   |リリ/: :〉} ,'  リ/ : jリリリリリリヘリリリリリヽ_
             _  iリリj: ; j ヘ,'  メ/: : jリリ、リ リリリヘ`ー- 、 _リヘ
           (iフヽリリj: : |. ;   /\/リリハリ リリリリヘ_    ヽリ
                ヽiフヽ}: : j    /ー/リリ/ リ リリリリリリ`i     リ
            /ヽiフヽ:j  !  /ヽ./リリ/  〉リリウネリリリヽ   '
              j.リリヽiフヽ、i ∧フリリリ   (リリリリリリリリリリヽ
            /リリリリiヽiフ`//リリリ/_ , -‐リリリリリリリリリリリリヽ
              /リリリリiリ、//〆、ー-―´ヽリリリリリリリリリリリリリリ∧
          /リリリリ i//〆ヽ,/ィ ,  _-‐ゝリリリリリリリリリリリリリリ

2681 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:19:41 ID:gdi49TY.O
派遣された分身か…

2682 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:19:51 ID:7d8YsCec0
式神|ω・)「こんな娘にオジサマと呼んでもらえるとかセイバー爆発しろ」



2683 : ◆VoJw6bnBSs:2013/06/08(土) 16:20:33 ID:n.A9BzbY0



                 /  /        ヽ '_..ノ   ヽ.
               /  / ,、       _        ハ.
                 /|イ|j /ム    ,イ圭ミョ、,ィテ圭t.  ムヘ
               ./: : : |!/リリム    /`~''ヽ`ヽ''"フーヘ. ムlリ|
               ル'| : |'リリリリム  /             |.ルリリ!
              ルリィ‐、iリリリリリリヽi_   、      |'リリハ!
            ハリ{  |リ∧iリリリリ|   ̄¬゛  /_   |!リj: :|
            ハリリヽ 、|/: : マリリリ弋メヘ.    ノ´   ̄ |リi : :|   「――――お兄さん、だ。小娘」
          /リリリリリヽl: : : : :マリ |ー-‐''   ! ''ー=='.レ': : :|
         ,イリリリリリリリ !: : : : : マ |  '"´  | ゛   ,/|: : : :|
        ,イリリリリリリリリリ|: : : : : :ヽ|       '   /リ|: : : :|
        ,イリリリ//リリリリハ : : : : : : |           /リリi: : : :|
      / |リ/ /リリリ_ノ !: : : : : : ト、 、-‐¬ ,/ iリリリi: : : :|
     / : : レ'  ./z<´: |  |i : : : : : | ` 、 ̄ イ、..,,_|リリリ!: : :j|
  ,/: : :/ _,, <!: : : : : :|  |ヘ : : : : |    , ´ ヘ: : : :| リリ| : /i!
, イ : :/,, < リリリヘ : : : : : !  !ム: : : : |   ,'    i: : : !lリリ| /リi`''‐-、
リ_j//´リリリリリリリリヘ: : : : : :i  iリム: : : |  i     i : : |リリj/リリ!リリリリリヽ.
/ ノリリリリリリリリリリリヘ: : : : : i  !リム: : :|  '    i : : |リリリリリ! リリリリリリハ




【Info】―――――――――――――――――――――――――――――
| ―――戦闘勝利!
| 敵サーヴァント、撤退用令呪を払えず消滅します!
―――――――――――――――――――――――――――――――

2684 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:21:37 ID:Unk/Va4w0
ヒュー!
このままこの主従には小粋に攻めてもらいたい

2685 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:21:40 ID:XnNmHzfE0
アレ普通に消滅?

2686 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:21:58 ID:gdi49TY.O
式神|ω・)「陰陽師殿。アレは我等の同類やも知れませぬ」

2687 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:22:05 ID:FSfoag3c0
本体には逃げられたか?
アサシンを早めに調べる必要が出てきたな

2688 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:22:17 ID:KvAFQfE20
あんた享年47歳じゃないですか―!



2689 : ◆VoJw6bnBSs:2013/06/08(土) 16:22:56 ID:n.A9BzbY0


         /.::::::::::/     ./               ` <:::::::::::::\
        .‘.::::::::::/       / /               \::::::::::::::..
       /:::::::::::::/  //   // /     /  |  l ヽ ヽ 、   ヽ:::::::::::l
.      /:::::::::::::/   //  、//l .,イ         .l  l!   \. ',   ∨:::::::l
      l:::::::::::::/  〈    /\l/ !     /    .l!  .|ヽ., イ l| l   l::::::::l  「―――ったく、最後まで楽しそうに。
      l::::::::::::{   ∨ .〃⌒\| |  .| l    |∨ .,l∠ヽ|. | |   |::::::::l    しゃーねー、まぁアタシはやるだけやった。うん」
     ,'..:::::::::∧    ∨/ |  .,(_j:\ヽl!、   { .! ,ィ_j:::::ヽ ヽ l /   ./::::::::::..
.     /::::::::::::///.>、  v    l::::::::::゙i ヽ\ ''"' .!::::::::::::l  ー=彡イ.、::::::::::::::..
    /:::::::::::::::l//〈  (ヽ__ヽ、 ヽ::::::::ノ     ヽ、| 丶:::: ノ    .|_)'l//∧::::::::::∧
.   /::::::::::::::::///,'〉、 ー|   'ゝ,..,.ニ           ヽ _ _。'  .|_.ノ〈//∧::::::::::∧
  〈::::::::::::::::///// `t-.! u             ` ` `   /¨ | ∨//}::::::::::::::::〉
   ∨:::::::::::{////   l! ミ=ー--                 ー=彡     ∨/::::::::::::::/
   ∨::::::::::ヽ/,{  \    \    ` ─‐ 、      /  /   .//::::::::::::::/






  _,,_                 ___
 〔:: :: 〉          `ゝニ匸´ゝ:: :: :: ::  ̄ ̄`^ー-、
  ヽ弋  /`ヽ, ー=ニ二´ ≦ ソ ヽ:: :: :: :: :: : : : : . . . i
      (:: :: :: :}   /    / ,   ヽ、:: :: : : : : : : : . l
      `T ”´ / _, イ´ / / /  7 ゝ-┐: : : : : : : ',
    __,    / イ´  /  / / イ  / i ヽ |: : : : : : : : ヽ
    ∨∧  ´ / / /  i / イ´ ./ l   ヽ .i: : : : : : : : : :ゝ,,
   .i ∨∧  //  ハ 〃/ソ |  ∧  ',  i l. . . . :: :: :: :: :: : 〉    「そんじゃお疲れさんっしたーッ!!
.ゞ;.´ ̄`i∨∧ 〃イ  〉∨影ヾ  て下丁ゞ/ ',:: ::| :: :: :: :: :: :: :!      ハイ撤収――――ッ!!」
'、:: :: :: ノ ∨∧〆/  /i幻影'"   辷_ノ ∨  |:: ::ヽ:: ::.,:: :: :: :/
 ゝ-‐´夕∨/ 〈  〈.∨l   ___    ∨  i:: :: ::|:: :: !:: :: ::/
    /メ</メメメメ\ ヽ ヽ WwWW)´  ノ ∨ ,':: :: ./.. :: :!:: :::/
   〈Ⅹム/⌒<Ⅵ瓜丈>z__   /ノ レ:: :: ::/.. .::ノ:: :./
',⌒ー=´ーt_爻,八/⌒ー、圭巛州∠_,,,ノ:: :: /:: ::.入ー´
. 〕 /:: :: :: :: :: :: :: :./:::::::::ト-)`ー‐-、:: : : :`ー─´ ̄ ̄: : :.`ー‐-、
 /:: :: :: _y-‐─-.i_,イ弋ノ::::::::::::::ヽ:: :: : : : : : .. :: :: :: . . : : : : :
.//⌒´lメメ_, -一´/:.   〃.:.ヽ:::::::::::/:: : . 丶、: : : : :`ヽ:: :: :. .ヽ
/ ):::/ /⌒iメメメメメ|:. ../个:: :: .、,/ :: :ハ : : :` 、 : : : : : :' , :: : . .ヾ
  ∨ 廴ノ r-‐r-'´:.  .|:: :: :: : : .',::. : : ∧:.: : : :ヽ : : : : : :ヽ:: :: : :
‐" ̄`'ー-- 〈   ).   J: .: :i: : : : ',:: :: ::.∧::. : : : : : :r-'´ ̄ゝ:: :. :
 <ーュ    廴〈三三 ` ヽ;;_l: : : : : ',:: :: :: ::≦: ,-‐'"´     `^ー
夊´ ̄"''''ー-...._`ー ‐‐-、  ゙''―――''''''''^´         _,../
  .; : .       て ⊂二´∟_____________ ___,,......-‐´
  ',: :.      ヘ、 ヘ. /: : /: : , -‐‐' >:: :: :: :/:::::: : : : ∧
  ¦:: :.      ̄ /: : ::≦´   ./〈:: ::_/:::: :: :: :: :: ∧
   l: : : : . . . .    └‐--,_`>./ / ̄  ',`ー-、_:: :: :入_
   ',_:: : : : _, ..;    ,r '    ん∧:: :i:: :: ヘ:: :: : : : :. ̄:: : : : :
     ̄ ̄     ,r '     / ∧ ゝ::l:: :: ::ヘ:: :: :: : : : : : : : : :

2690 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:23:19 ID:7d8YsCec0
式神|ω・)「まぁ~てぇ~」

2691 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:23:32 ID:U.D5DrJM0
「戦ったけど負けて脱落、捕まっちゃいましたー(棒)」なら契約違反せずに抜けられる、かな?
相手は底の抜けたお人好し、負ける相手としちゃ最上だ。
ついでに依頼主も殺っちゃえば死人に口無し。評判のことは気にしなくていい。

2693 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:24:11 ID:Unk/Va4w0
>■■■■によりこの能力は■■■■■■■■■■■■■■■■■
「魂の分割」によりこの能力は「分体であるこの個体には使用出来ない」
とか?

2694 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:24:19 ID:KvAFQfE20
3億ありゃあ雇うんだけどな。元雇い主関係の人間以外との戦闘要員として

2695 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:24:35 ID:e0qO8lIg0
式神|ω・)「ほんとにBカップかたぁしかめてやるぅ~」

2696 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:25:09 ID:FSfoag3c0
お疲れさーん
依頼主の情報収集で出てこねえかな



2697 : ◆VoJw6bnBSs:2013/06/08(土) 16:25:26 ID:n.A9BzbY0



                  _____
                /         \
               / .,.、_    __ ,- .ヽ\
             /  | | | |  : | | | `l   \     「ちょっと待て、おい! 逃がすかお!!」
            /  ,,,==、、| | .|  ! !=,,,|     \
          /    .ll、 )ll|  !. | |l  ll|l  |    \
          |     ゙゙==''      ゙゙=''゙゙      .|
   ___.      |        (__人__)            |
   \,      \       |::::::::::::::::::|        /
   /         \       |::::::::::::::::::|       /
    ̄ ̄        〉三三三》     《三三三〈




                                      ,ニ、
                                     /ナ′
                                  / У
                             ,..    -┐ rァ …‐-  ..,,
                            ,.r七て)     | .|.:.:.:.:.:.:.:.:.   ゚ :.:. : 、
                      >’      。     | :|.:.:.//.:.:. : ...    .:..::゚.:.:..、
                      /     c   :.:.:.:.:.:.f圦 W ′  ..:...:.:    . . . :.:.:\   ))) コロコロ.....
                  X.:. . : . .      く≧‐- __`廴》 __,..:=≠-‐       . . . . .:ヽ
                     /.:.:.:.. : . . . . . . . .     ̄ ̄´ :::::::      、    . .:.: い
                ん..:.. : . . . .ο        γ ⌒γ       い   . . .:.:.:.
                  .:.:.:. : . . . . . .          i   i          .l |  . . . . .:.:V
                 :.:.:. : . . . . . .          ゝ ___,乂         ノ    . . .:.:.:.:Ⅶ
                :.: :. : . . . . . . .                . . . . . . . . . . ..:.:.:Ⅷ
                  l.:.:.. :  . . . . . .              . . . . . . . . . . . . . ..:.:.:.:.:l
             |.:.:. : . . . . . . . . . .      . . . . . . . . . . . .  . ..:.:.:.:.:.:.: }
             {:;.;.;.:.:.:.:.:.:.:. . . : . : . . . . . . . . . . . . . . . .  . . : . : . : .:.:.:.:.:.:.:.:l
             | .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : . : . : .. . . . . . . . . .:.;.;.;.;.;.;.;.;.:.. : . : . :;:;:;:;.:.: .:.:.:.:.:.:j
                  l . . : ..:.:.:.:.;.;.;.;.:.:.:.:.:.:.. : . : . : : . : . . ..:.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.:.:.:.. ::;:;:;:;:;:;:.:.:.:...:.:.:.:;
              . . . : . : ..:.:.:.;.;.;.;.;.;..:.:.:.:.:.:.:.:.:. : . : .:.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. : . .:.:.:.:φ
              キ. . .  . . . . : . : . : ..:.:.:.:.:.:.;.;.;.;..;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.:;.;.;.;.;.;.;..:.:.:.. : . : : . : . .:.:.:7
                 小:;  . . . .  . . . . . . : . : . : .:..:.:.:.:.:.:.:.::;.;.;.;.;.;..:.:.:.:.:.:.::.:.:.:. . : . : . .:.:.:7
                   Ⅹ.:.:.:.: :  . .  . . . . . . . . . .. : . : . : :.:.:;.;;.;.;..:.:.: .: . : . : : . : . : . . /
                  ヽ.:.:.:.:: . : .  . . . . . . . . . . . . : . : .:.:.:.:;.;.;.;.:. . . : . : . . . . . . ; ′
                      \:;:.:.:.: . :  . . . . . . . . . . : . : . : : .:.:;.;.;.; ; :. ..:. : . : . . . . . ∠

2700 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:25:52 ID:xmfzNxPw0
ギャース リンゴだー?!

2701 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:25:58 ID:wimJ.jY60
NPCとして暗躍したり、誰かのその他枠に入りこんだりしねえだろうな?w

2702 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:26:00 ID:gdi49TY.O
まあ依頼主以外の情報おいてけw

2703 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:26:06 ID:rJatNpCs0
>>2695
そんなことをするなんて残酷な式神だな



2704 : ◆VoJw6bnBSs:2013/06/08(土) 16:26:10 ID:n.A9BzbY0


                    ._.. -                                 ,....i;;― _
                  ../゛ .,..-゙                                  ." `、
                 ./  .″                                  .,,,..、     .ト、
             ----iik,,、                                    ″       、   l  ______
               ./                                                ..l .''「 ̄゛
               .!   ./                                           /___ !
               .l゙   ヽ                       ./                        |  ´ ゙̄''''ー ..,,、
               l   ヽ .'、                       ヽ                    、  l      `''-
                ゙l、     ´ゝ..                  ヽ .'、                 丿 /
                .l,  .‐,,X'"                       ´ゝ..,,,,、          丿 .'|   l゙
               .`゙''';;r=,゙ ̄゛                    .‐,,X'"    `"  .´  ` .'/´  .''゙、..._,ノ゛
                .l゙   .`>‐                                  _ "゙゙″   ./ \
              ./″ .,i'" .゛.,,.  .,i'" .゛.,,.    .'ー冫                     _, ...../゛ .,..-゙ ..ヽ
              .|      ,..-′    .,..-′       l,,                ´゛..../  .″     ヽ
               l 'ナ__      ./             l              ----iik,,、         .゙‐
              _,. |. l、,..-"゙''                    ヽ,__.l,             ./
              ./  ! .゙く_./ ゙';;./                   l. `゙'-_、        .!   ./    ―――ボフッ!!
             .ノ   .!  ._,./                    、  `'''             ..l゙   ヽ
           r-/  .リ'-./ . ノ゛   _                              l   ヽ .'、
          . {   _|                                      ゙l、     ´ゝ..,,,,
          . 弋  .\   ....                            .i′ .l゙       ..l,  .‐,,X'"
          ─=二 ゙l-''''゙‐                        `'r'"   ゛         `',./  `゙ l   .';;
           /   l゙                              .{            /ゝ -、  ㍉  ゙l
          │    ."                            .`'            ./     `''i ゙  . /
          __>┐  .ヽ  ._                           く  .'                   '|
          `''ー ,,ノ゛                                                   `7ト..、
               ,,|       ,,-¬‐″                               .,..-ー...,Lノ  │  ゙ヘ、 . _.
           /   !     .゛                                        ̄゛ ...ii‐"  .イ゛..、 _ / ´

2706 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:26:42 ID:7d8YsCec0
式神|ω・;:;:;,.,「ぬわーーーーーーーーっ!!」

2707 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:27:06 ID:xmfzNxPw0
あれ、単なる煙幕……?

2709 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:27:44 ID:W.FXe9Z.0
式神|ωー;:;:;,.,「目がー目がー!?」

2710 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:28:05 ID:U.D5DrJM0
式神│ω・:;:;, 「爆発で地面に擦れたぁぁぁああ!ゴムで消せるゲルインクがぁぁぁああああ!」

2712 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:28:18 ID:xmfzNxPw0
催涙ガスじゃありませんよーに……

2713 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:29:42 ID:gdi49TY.O
式神||ω・))「ラミネート加工してある我には隙は無い」

2714 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:29:51 ID:1PBb5F4Y0
>>2712
じゃあ催淫ガスでありますよーに!



2715 : ◆VoJw6bnBSs:2013/06/08(土) 16:29:51 ID:n.A9BzbY0


              _____
            /      \
           /     _ノ  ヽ\
         /   U ( ○)}liil{(○)
         |  u    u (__人__) |   「ゴホッ! ゲホッ!
           \         ` ⌒´ ノ    ………え、煙幕!?
            _,>'⌒`' 、 __/      ごふっ、しまった………逃げられ………!!」
   _, 、 -― ''"::l:::::::\   ,、.゙ T、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::i
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;丿;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::\::V::/:-―-l::::!
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::゙''レ::::::::::::::::!:::|





: : : : : : : : : : : 、  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : : : : : :
: : :':⌒ : モクモク : : . . . ':::::::::::::::::::r:::::::::::~::::::⌒::::::::::::::::::::..: :、: : : : : :
: : : : : : : :  : : : : ⌒)::::ノ:::::'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : :~へ: : .    「あはははははは!
 : : : : : . .: : : :,.~ '~:::::::::::::::::::.、::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ::⌒:::~':" : .  y: ⌒: .    プロたるもの逃げ道は確保して
 : :  . . : ~'~ソ: :,. y'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:' :~ { : . .       おくもんだぜ?
     y. : : : : : :):y'"~)::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r.:~.. :~''”~: ..、. . : : : : : : .
  . . . : : : : : : : : : : :⌒ソ::::::::::::::::,. : -ー'"~"'"⌒ . ... :ノ ⌒: : . . {,,... : : モクモク : :   ざんね、ゴホッ! 残念だったなゲフ!
  . . . : : : : : :::.::  ,,..': :y'"~~  :-、:: . ⌒: : . .,,. - ⌒: : : .y'" . ..ノ. . : : : ~ : :      白饅じゅ……ゴホガァハッ!!」
: : : : : : : : : : :,, '": : : : : :'": : : . . .: : :~"'y'´. . ... : : : ::: :): : . .r'"~: .: : . . : : : : :




                       、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_. 人
                       )                     (
                       )    無理すんな!!?    ..(
                       )                     (
                       ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒.Y
                       



  ○生き汚い
   バレッタが持つ、傭兵ならではの生き汚さ。
   シナリオ中1度だけ、全てのコスト、条件を無視して逃走できるが、
   対象は自身のみであり、サーヴァント含めたあらゆるキャラクターを対象に含む事は出来ない。

2716 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:30:09 ID:7d8YsCec0
式神|;:;:;:,,.「前が見えねぇ(のでムニムニする場所にタッチしても不可抗力だ)」

2717 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:30:18 ID:e0qO8lIg0
異界|ω・)「かーわーいぃぉげっほぅげっほ」

2718 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:30:27 ID:FSfoag3c0
www



2719 : ◆VoJw6bnBSs:2013/06/08(土) 16:30:59 ID:n.A9BzbY0
                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

2720 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:31:49 ID:Unk/Va4w0
このバレッタは三下ゲペ子と同じ匂いがするw

2721 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:31:59 ID:gdi49TY.O
つまりまた出てくるかもか。バレッタw
敵か味方か情報NPCかは分からんが

2722 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:32:31 ID:xmfzNxPw0
このままフェードアウトかなぁ・・・・? のこのこと報酬貰いに行って殺されるような娘じゃないだろうし。

2723 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:32:55 ID:FSfoag3c0
まあ、食われませんように

2724 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:33:30 ID:wimJ.jY60
最初の敗走時にこれ使っとけば
令呪1画で逃走する目もあったのかな



2725 : ◆VoJw6bnBSs:2013/06/08(土) 16:34:28 ID:n.A9BzbY0



               . : : :´ ̄ ̄ ̄: : : . .
               . : ´: : : : : :/ . : : : : : /`: : .、
            /. :/ . : : : : : : : : : : : :ィ : : : : : . \
            /. :/. : : : : :/. : : : : : : :/.:} : : : : : : : : .`ヽ、
         /. : :/. : : : : : :/. : : : : : : :/ . :}: : : : : .:|: : : .\: ヽ
.         /. : :/. : : : : : :,'.: : : : : : : :,'. : : :| : : : : : |: : : : : .ヽ: :}
       ,'. : :/. : : : : : :,' . : : : : : : :,'. : : : :|: :i : i.: :}!:i: : : : : :.V
      ,: ; :,' . : : : : : ,' . : : : : : : :,'. : : : : :|: :} : |: ハ{: : : : : i:.}
      { |: ; : : : : : : :{ : : : : : : : ,'. : : : : .:.|: :| : | |-‐{‐ : : : :} }
      { |: : : : : : : : : : : :i : : : : : : : : : : : }: :|: :ハ,-ァ<', : : :/j/   「………逃げられちゃった?」
      { :', : i : : : : : : : : |: : : : :| : : : : : :/ : }/ /:/  ヽノ : |
       、: : :{: : : : : :i : : {: : : : :|: : : : : : : : ,'{ {/   { : : |: :|
        } }! {: : : : : :', : : ', : : : |: : : : : : : / とぅ     ヽ:.:|: :|
        }ハ:{、: : : : : ', : : ', : : :| : : : : : :/         / :|: :!
         ヽ`ヽ、: : ', : : ', : :l: : : :/: ,'       ノ: }:.:} /
              \: :、: : {ヽ: ', : //  ⊂⊃ /. :/! ,'′
                  ヽ|\{ \/ ≧ .. __ . イ: :/}/ j/
                  ...-'≦ ̄ ̄ ̄/ハ::::::ハ`^'‐' ′′
           . ―< ヽ::::::::::::::::::::/::ヽ∨:::::}
        /    ヽ \::::::::::/ニ=={<⌒}^}
       /        \ \:/-ァ'´/ ヽノノミヽ




.           , .、         '   ̄ ̄   、
          /  ヘ     /          \
        l ミ  ヘ    /            ヽ
        l ミ  .∧.  /  `ー- 、     u  ‘,  「………サーヴァントの消滅は確認したお。
         _j_7ヘ   ∧. 冫   、___ ,            }   大丈夫だとは思うけど………」
      _r">’、 ヘ   ∧/     ̄            /_
     「; i !  .r.、 ,  j ヘ.、    )         / .7
     l! .j .ヘ  l _! ,   ゝ-ゝ- ' 一 = 一 "    ,'
.     !: ヘ ヘzイ .l! !  ! l斗<  ̄         、〈!
.     ',:   r  j ! .j .}ハ´         、_ ,,... 〉
      ,:     i、' / !ヤV      ,.r  ̄ ハ" ハ
      ,:     / ∨’ ,!∧ヘ イ≠チ j.!  o  jl   l




                    /  ,,,,  〉ー)
                 /  /  ` // ヽ
                   /レ/ヘ /ヘミvイヘ/ヽ
                  ./リリ_/ヘリL_    ,iハ|    「………さて。
                 ./リリ〈、|: :ヘiェテ. jィチ|:::ト     本当にあれで終わりなら、だがな……」
             /リリリリリ|: : :| ´ ! ̄/:::jヘ
          〈ヘ ,ィ<リ/jリリリリi: : :ト,ー-‐/リ::jリリヘ
        ,ィ<リイ  ./リリリ|ヽi: : :| `イ |リ::/リリリヘヽ
        //、ヘ  /リリリリi: :|i : :|ヽ ' /i:/リリリリリ\ヽ
       〃  .ヽイ リリリリリリi: :i|ヽ:|‐-  |リ|リリリリ|   ヘ
      〈{   /.jリリリリリリリi : |ヘリi     |リ|リリリリi   !〉
       ヽ /リリjリリリリリリリヘ : |ヘリ  i  jリjウネリ〈    j/
        /リリリリjリ. ト、 ハ _ヘ: :i ヘ ,'  jリjリリリリリi   '
       ./リリリ/iリ ヘ /ノ/〉〉.ヘ:ヘ _ '  jフjリリリリリ|
      ,'リリ/ jリリリゝ‐+-´ _リヘ:ヘ     jフjリリリリリ|


                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

2727 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:35:17 ID:KopQzDb60
>>2742
鯖の離脱が無理だから令呪2つ消費は不可避だったんじゃないかな

2728 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:35:33 ID:NqUQRbn60
昔のアニメの
「一番重要なものは主人公達に譲るけど金目のものはちゃっかりいただく、どこか憎めない悪党」
臭がする

2729 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:35:43 ID:W.FXe9Z.0
まぁだもう一手ありそうだよね



2730 : ◆VoJw6bnBSs:2013/06/08(土) 16:35:51 ID:n.A9BzbY0
>>2727
そういうことですねー。

2731 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:35:56 ID:OIjdp7.Q0
鯖の能力を落とされた様な状況だし、勝てるはずも無い
最後に自分が逃げるための切り札は取っておくだろうね
……と言うか鯖も連れて行けない能力か。この展開も予定調和だろうなぁ



2732 : ◆Bazqr.ywfg:2013/06/08(土) 16:36:29 ID:n.A9BzbY0
唐突ですが安価。

【↓5】
右or左

2737 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:36:48 ID:m7CZ1wdI0



2740 : ◆Bazqr.ywfg:2013/06/08(土) 16:37:10 ID:n.A9BzbY0
>>2693
あ、ごめん。文字数は適当なんだ。

2744 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:38:02 ID:Unk/Va4w0
二連勝で鯖1騎落としたぜ! この戦争、我々の勝利だ!
と思ってたら鯖まで使った捨て石だったで御座る
落ち着いて戦略考えんとな
バレッタの雇い主が真バサカ連れて横殴りの可能性もある

2745 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:38:25 ID:gdi49TY.O
式神|ω・)「それでは皆様、右手を御覧下さい」



2746 : ◆Bazqr.ywfg:2013/06/08(土) 16:38:34 ID:n.A9BzbY0
◆Bazqr.ywfg = #友or不
右 なので 不

不ってなんだよ非だよ。まぁ友好の反対なんで、非友好です。
相性の良い組ならいきなり戦闘にはなりませんが、そんな組み合わせは2種類だけです。

2747 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:38:56 ID:ai43Oj.Y0
>>2744
最悪の場合、分身かもしれないでござるというね

2748 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:38:56 ID:Unk/Va4w0
>>2740
畜生!www
一生懸命文字数合わせたのに畜生!!wwwwww

2749 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:39:17 ID:cW8TkR1.O
不友好…不倶戴天なんだな

2750 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:39:26 ID:ai43Oj.Y0
検証突破

アレ?なんかすっげえ平和なんだけど

2751 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:39:27 ID:W.FXe9Z.0
つまり争いが生まれるんですね!

2752 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:39:49 ID:m7CZ1wdI0
つぶし合いになるかなー

2753 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:39:51 ID:FSfoag3c0
アサシンが動いてくれるといいが
赤ずきんは範囲外よな



2754 : ◆RZiW7HBjWo:2013/06/08(土) 16:39:52 ID:n.A9BzbY0

A.ランサー
B.アーチャー
C.ライダー
D.アサシン
E.キャスター
F.【バーサーカー】


【安価 ↓5と↓7】
1~6の数字を。被ったらズレます。

2759 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:40:29 ID:ou/sRi8w0


2761 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:40:30 ID:NqUQRbn60



2767 : ◆RZiW7HBjWo:2013/06/08(土) 16:41:48 ID:n.A9BzbY0
す…………すげぇことになっちまった。

2768 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:42:07 ID:m7CZ1wdI0
楽しみだw

2769 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:42:16 ID:FSfoag3c0
どっちもあり得るか、なるほど

2770 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:42:28 ID:gdi49TY.O
す、すごいこと!?w

2771 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:42:36 ID:tbUT0RTM0
ハザマさんと先代とか?

2772 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:42:39 ID:SaIH.7ak0
まさかの連続バーサーカーか?

2773 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:42:40 ID:FSfoag3c0
ワクテカ



2774 : ◆RZiW7HBjWo:2013/06/08(土) 16:43:46 ID:n.A9BzbY0



          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヾ、`ヽ、__,ノ
        ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::、:::、::::::::、\::::\`ー‐
       /::::/:::::::::::::::::::::::;:::/::i:::::::::::::ヾト、:::::::ヾ:\::、\
.      /:/::::::::::::::::::::::::://:::::::|:::::::::::::::::::::i:::::::::::ヾ::::\トミ==‐'
      /::::::::::::/::::/:::::::/::/i:::::::::::::|:::::::::::::::::::::|、::::::::::::|::::::::|ミ
     ./::::::::::::/::::/:::::::/::/::|:::::::::::::|`i::::::::::::::::::||::::x=:::j、:/   「よし、次行こう」
    /::::::::::::/::::/:::::::/::/::::|::==|xj:i、::::::::::::::j ゞ-ィ´:::::ヘ
    /:::::::::::::'::::::::::::::/:/:::::::ヾ::::::::::i リゞ-'´ ̄ '斗1::::、::::::\
   /:::::::::::::i:::::::::::::/:/::::::::::::::i彡テ=ミx    f'ソ |:::::::ヾ::::ミ==‐'
   /:::::::::::::::|:::::::::::':::'ヾ、::::::::::::\ r'うi,ノ`   、¨ i:::::::::::::::::\
.  /::::::::::::::::::|::::::::::i::::iくi i:::::::::::::::::\'´       ノ j:::::::\::::::::::::>
  .:::::::::::::::::::::|::::::::::|:::::\}::、::::::::::::::::::\    ,、 /::::::\::::<´
 /:::::::::::::|:::::::|::::::::::|::::::::::::::iヾ、::::::::::::::::ミ.   ´ イ::::\:::::\::::\、
 .::::/::::::::|::::::::::::::::::|::::::::::::::::\\::::/`ー‐r:..._,/:::|::::::::::\:::::\::::\`ヽ、_____,
. i::/:::::::::::|::::::::::::::::::|/ ̄ ̄`ヽ、 ̄ ̄ ̄`i:::::::::::::::|:::::::::::::::\:::::\::::\::::::::::::::::::::::::::
. |'::::::::::::::|::::::::::::::::/       \\=二二=─────‐-、___::::\:::::::::::::::::::::
. |:::::::::::::::|:::::::::::::/          \\;;;;;;;;;;;;;;\ー─-、:::::::::::::::::::::::`ヾ、\`ー──
. ∨:::::::::::|:::::::::::/,── 、       \\;;;;;;;;;;;;;;;\、  ヾ ̄`ヾ、:::::::::::::::`ヾ、::`ヽ、
  Y:::::::::::|:::::/}´  (`ヽ、\    、  \\;;;;;;;`ヾ、;`ヽ、\::::::::::ヾ`ヾ、:::::::::::\:::::
  |:::::::::::::/:/   `ヾノ  \ ノノ     \〈 ̄i_,--`ヾ、;;;;;;;;;>==、:::::\::::::::::\





                  _,.-、
                 /: / ヽ
        __      |: :|
        {: : : : : :`>'"´: :`: : '" ̄: `ヽ、 ,.-──:":`ヽ
        |: : : : :/: : : : :|: : : : : : : : : : : :ヽ|: _,.- : : : :|
        7: -: /: /: : : : ; : : : :ト、: :\: : : : :Y: : : :_,.ィ
        `}-:/: / : : /: ハ: : : :| ヽ、:ヽ : : : :rT: : : : ;ィ
        }- |イ: : : :ト/\ヽ: : |  /ヽ:|: : : :| }-': : : :|   「OKマスター!
        7: : :r|: : : |' ○ \!  ○ 〉: : : :|! |ィ: : r'     これでアタシってば令呪使わないと消滅確定だけどね!!」
          〉: ノ ヽ: : |         ∧: : :/7 |: ,-イ
         }:/  ヽ: ト、  `ー'ー'   /: ハ: //  7: イ
         `     \->-  _,. <:ノ`ー'   }:ノ
              `ーrイ:ハ:/`ゝー∩、
               /ノ: |o| : :ヽヽ: (_ - |
              ノ: |: : |o||`'´|: :ト_(__ノ G!
             /: :/: : |o|:`ー': : :\   |Z!
            ゝ、: :/: : : |o|: : : : : : :_ゝ  |Z!
           (,_ノ: `ー───'": : \__|Z!
              `ー、/: : : |: : |: :,.. -<W /
                | ̄ ̄| ̄ ̄|    ̄
                [ ̄ ̄][ ̄ ̄]
                  |::::::::::| |::::::::::|
                  |::::::::::| |::::::::::|
                `ー‐' `─‐'

2776 : ◆RZiW7HBjWo:2013/06/08(土) 16:44:12 ID:n.A9BzbY0
自動発火式ネズミ花火組 絶 好 調

2777 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:44:28 ID:ou/sRi8w0
実はバーサーカーなのこっちじゃないの?

2778 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:44:38 ID:m7CZ1wdI0
絶好調w

2779 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:44:48 ID:l9xFeyZA0
またこいつら暴れるんかいwww

2780 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:44:55 ID:NqUQRbn60
さあ今回の被害者は誰だw

2781 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:44:57 ID:Unk/Va4w0
バカだーwwww

2782 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:45:04 ID:gdi49TY.O
やりたい放題だな、一般人w

2783 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:45:21 ID:FSfoag3c0
というかこいつらどうやって攻め込んでるん?

2784 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:45:35 ID:W.FXe9Z.0
出、今回の犠牲者の方はどなたーw?

2785 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:45:43 ID:dhiEXKLM0
一体何が彼女たちを駆り立てるんだww

2786 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:45:45 ID:U.D5DrJM0
バーサーカー(マスター)

2787 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:45:59 ID:tbUT0RTM0
マスターがバーサーカー(略してバカ)

2788 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:46:13 ID:Unk/Va4w0
>>2784
ライダー組に期待w



2789 : ◆RZiW7HBjWo:2013/06/08(土) 16:46:32 ID:n.A9BzbY0
これで敵がライダー辺りだったら逆襲に来たライダーに襲われてた可能性もあったが。

◆RZiW7HBjWo = #DCEFAB999

3=E キャスター
5=A ランサー

なのでどう考えてもこいつらが襲撃側です。本当にありがとうございました。

2790 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:46:53 ID:W.FXe9Z.0
あーああ、かわいそうにw

2791 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:47:03 ID:tbUT0RTM0
また不幸な人が!

2792 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:47:22 ID:uLWxr6FU0
また荒らされるのか

2793 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:47:23 ID:xHSLjHww0
アドルフさんにさっそくデスノボリが

2794 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:47:52 ID:wimJ.jY60
令呪何画使う気なんだろう
果たして勝てるんだろうかw

2795 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:48:00 ID:ai43Oj.Y0
検証突破

キャスター組コレ脱落するんじゃないか?ww

2796 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:48:10 ID:U.D5DrJM0
キャスターとランサーが並んでキャンサーに見えたのはきっと俺だけじゃないはず

2797 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:48:16 ID:FPg8zJsM0
バーサーカーはそして誰も居なくなったのU・Nオーエンとかだったりするんだろうか

2798 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:48:18 ID:cW8TkR1.O
ネズミ花火っつーかネズミ爆弾wむしろバカ弾ww



2799 : ◆RZiW7HBjWo:2013/06/08(土) 16:48:35 ID:n.A9BzbY0

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 ――――湖付近

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲


                            n .:(
    ⌒   /    ヽ r'⌒     )  ...ヾ:::て
       )     ,~イ ,,;__,,,..-:::'" ...;..::::;、..;:.:..;;):;:::::)
     ,,,.ノ 、_, iii__,ノ l|llliiiii|l;;;:::;::iillllllii!!!!!:::;; ゝ__,/ .;;,ー'
 ...:;:;;;;-' iiii_;;:;:::- ::;;iii:ノ ,'iiii ) |-ii/レ,:iiiiiiiiiiii:..  ...;;:...ノ
 ~''~-:;.,,_..;;;::;;;;ii\\У/-' i;' レ/iiilliiii!!!:::;;;::_,_ノ,,.r'
      ~'ー-、_!!iiiiiヾ.:liii;i;:::::;i;l|l;:|'゛iiiiiii!!!::;;:,,,..-‐'~"
         ~""'''']liii;i;:::::;i;ll;::{'''""゛゛´´
              }l ii; ::;iii ll|:!            /゛⌒ヾ  ヘヘ
 ⌒-.           |ii;::;::::::;iii l|{          γ⌒:、::.  ゝ
 :::... )          |ii;li;::::i;:;il;ll;;|         ( ....::..:::.......⌒)
 ^ ⌒.:)       }liii;i;::::::;i;l|l;:| ~,   ヘ(    ( ⌒ヽ::::::..^~ノ
 ゛:、 ...::)       ]liii;i;::::::;i;ll;::{  )       (  ..::.::::::..ヾ.. ) ,⌒~.
 :::::...._ )      }l ii; :::::;iii ll|! ⌒::.、    {   ...::ゞ::::::::::.....) ..:.:. )
 ._...._........._......._...._... }llii;::;::::::;iii l|{ _......_.........__......._........__.......__.............  ,..~-
 : : . : .:: : ::: ; : : : .  |iili;li;::::i;:;il;ll;;| : : . : .:: : ::: ; : : : . : .:: : :  ,r'⌒ヾ'^~..;:i::;i;;
  -  ~  -.  }liii;i;::::::::;i;l|l;:| -  ~  -   ‐ ‐, (  ..::::.:}i.:;;:ilil:::;i
 ~~~ ~~ ~  ]liii;i;::::::::;i;ll;::{ ~ ''''"""´´´^~゛゛゛゛゛ ,(~^,,,:::;;iiiiiiiiiiiiiiiiii
 ,,,,,... -- ''''""~゛~ :}l ii; :::::::;iii ll|!             (^ ..._;;..iiiiiiiiiiiiiiiiiiiii
   v'wWル     |ll ii;::;:::::::;iii l|{          _ wWノレvwリレWwルルⅥ
             |ll ii;::::;:;:;:;iii ll[   Wwノル
    ノwV     ノ,' .メ ::: :i l: {
          / /',' .ノ 八 l '.'ヽ:::...            ノレルw
        WィノWwレ、VW∨wWW:::.... ノメル
. . .: .  .  . : :  . ゜ '  ; ゜ ; . * . .  , . .゚ . , ' . :. . .: .  .
  ゚., ' . . '    .: : :.゜  ゜. , ; ' .. . .;   。'.    * . . .: : . . .; ' .
。  . ' .   '  :  : : :.゜  .. ' ., ' . . '    .: : :.゜  ゜・。  ゜.゜: ,. . +
  .  ,.゚  .  ゚ ゚  + , . ゚., ' . . '    .: : :.゜ .: :・  ゚., ' . . '゚., ' . . '
 ゚ . ,  ' . . .  '   * . . .: : .゜  ・ ゜ .゜ ;. ... ' . . '  。 ゚ . ,  '
  ゚., ' . . '    .: : ゚  + , .. ; , ,・ ;,  ,. .  , . .゚ . , ' .  .: : :., '   ゚., '

2800 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:48:57 ID:kqNqJnrY0

サア、ハラパンダ!

2801 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:49:06 ID:FPg8zJsM0
ランサー組は安定だな・・・w

2802 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:49:10 ID:0At2nWh.0
令呪2つで魔力ペナ0にすればまた撤退できるなw

2803 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:49:27 ID:FSfoag3c0
いや、どうしようこれ
今回休息してししょーにキャスター組を調べてもらって場所確認して、コミュで会いにいく?

2804 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:50:34 ID:Unk/Va4w0
>>2802
連続使用はできない
つまり、バカ組負けたら令呪2画使って撤退して、回復もできなくなるw

2805 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:50:44 ID:CuQuGoYo0
拠点を持たないキャスター・・・

2806 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:52:35 ID:wimJ.jY60
これ下手したら腹パンかまして霊力削ってそれだけで終わりかw

2807 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:52:47 ID:gdi49TY.O
―――拝啓、雇い主様。
故郷を遠く離れ異郷・日本の聖杯戦争で初めて出会った大和撫子は、
―――肉体言語でした。

2808 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:53:32 ID:OIjdp7.Q0
アドルフさん、原作同様女運が無いな……



2809 : ◆RZiW7HBjWo:2013/06/08(土) 16:53:32 ID:n.A9BzbY0


    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄..`ヽ
    | 久方のひかりのどけき春の日に 
    乂_____________.ノ






.      /.      |                 ∧
     /       イ                    ヘ
.    /      ./ .i                      ∧
    /       /  i     !                 ハ
.   /       /   !    i       ∨        │
   '、      /     '、   i         ∨      |
   ゙ 、    i    /.∨.  !\         .∨     |
    i     !     /   ∨ ∨ .\.        ∨      i
.   /|   i   /     .∨ ∨ .\       ∨    ト、
   /::ハ   . !.  /       ∨ ∨   \      ∨  ト;|::/
.  |:::::ハ  i  / ._____  ∨ ∨  _\    ∨丿 レi     「…………」
    ヽ,:::ハ i   ! 弋  赱 ゞヽ\ .i  メ 赱 ヌ   .∨/i !
    ム::::l .|  .!   .冫`¨´   | \   ¨´ヽ.\  ∨ ノ i
     !`ヽ |  !           │   \     \ ∨ ./
      |   i .i从       /│        从/ \∨
     \  ! !\从      / ∟    从/ _/ | \
     人 i !   \从_   \     _从/ ._/ ┘   !
  _..-'"   l l     Τ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/        !
-'''´        |      |         /     /     !
   !  ヽ  ヽ   ゙‐_  |             ┌’     i







      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.`ヽ
      |   しづ心なく花のちるらむ    
      乂_____________.ノ

2810 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:55:21 ID:gdi49TY.O
紀友則?

2811 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 16:55:24 ID:wimJ.jY60
撤退用に令呪取っとくとペナがきつくてまず勝ち目ないし、
ほんとなんで突っ込むしw



2812 : ◆RZiW7HBjWo:2013/06/08(土) 16:56:15 ID:n.A9BzbY0




      _ノ     | !ノ,へ / ハ      '     `ヾY´/  /:  λス’ ヽ
    (      ヽl川 i! / /,ヘ   r‐::...、     チ___/:/ /: :| ∧ ハ
   r─)ー、_   >':グ.,イ、 ヽ. 丶::::ノ    ,イ/: : : :/: :/:./: :,'     |   「―――さて。
   {  f⌒)ノ'⌒Yァ'_,r<ノハ.  ハ\_ ...,. -r‐チ: l|: : : /: :.i! | /: :∧    ノ    日の光がやわらかにふりそそぐ今日。
    `ー’´(__rァ''"  ~ヽ、\  ハ    {⌒ー、!: ||l  ハ  l!|!: ,'      `)    風もなく穏やかなこの日和に。
        ,r'´      ~\ `>  ノ、 _,ノ`ヽ ヽ !|li !:ヘ l !_!_|、_r‐、_,イ
     /      ,r<ヽУ / ,rYヽ  \ ヽ ∨|!|ハ  | / !__ ヽー{    私のマスター様は何を悩んで
    /|      ノ:,r‐`' /  rj/ハ | ゙、  ゙、. ヽ/ /'__丿 jヽ、_| ヽ|_ノ     おられるのかしら?」
    | !   fフ´-ァ;f´|,イ   ハ//Z,|  ゙、  ヽ / /'___,.イ`ヽ、
    Y!   K ,イ三| ヽ_,イフハFニヽ  ヽ  ヽ/Y〃彡'    l
     |!   |ニニ>三!ィ三7  /ハ!|!/ヽ|、_ヽ,ril|〃λ  /   |
      ,|     !Z_'ィ"lニj ̄, ' /|!__|!ヾ、  寸ミヾミV‐ァ /    ,
>'⌒⌒l    |  レク’//,イ_|! ヽ ヾ、  (ミノ,>Fノ /    l
≧rァfヽ_!    l////レ’ ヾ、 ヽ \  l!ヽソ´   { (ヽ'Y(⌒Y≧r、
∨ ̄|´ l     |,.'://)'´     \j!   ヽノ     \)⌒ヽ、: : : rジ
 `ヽ.ヽ.l    /,イ/)'´                .'   ∨  `='7
三三三!    ,'し’イ      __..-‐ニ二 ̄     :     l    /-ニ三>
三三ニ7   !            ̄ ̄ ̄    . . ` 、 _.ハ_/イ三三ニソ'
_≧彡7 __{                  , '   丶 , . }三三三チ"
ニr彡ノ´,__  ゙.                  :     ,' 丶.'ハY⌒ヾL_
'_ハヽー'__/  丶       . . . . : : : : : .   丶 . . '    /≦ヽ ノノニヽ、
フヽ二_    `  ─‐----───-、: : . .         ,イヽヽ ヽ<⌒ヾニヽ
’ |ヽ-..__                ` ー─---‐''"´ ! }| ゙ \ .}}ニゝ
  ! `Tー─┬'T三三二=─-......_                | / l   l Y
  |  |   ,':::,'三三三三三三三二ニ=─-:...____| !  |   | |




                  __
              , <     丶
           , <     ∧      \
       /         ∧        \
      /  {   \       .∧       ‘
      ./{ ', ',、 ',\     .∧        ',
     {| ∧ ',\   \    .∧  :i     :}
       | i \ \ ィ厂刃ス     |/^∨ /
       | 代仞\ \  ̄  \   :|  i }./
       | {  /   \ \       ', | _.。 厶_   「―――今後の戦略についてだ。ランサー」
      l i, 〈      \ \_.。 ≦ ',j      {
        Ⅵ:,≧-=≦  \ ',    ';j     :{
     r≦〔 r "¨       \,    i|     {
      ∧ ∧∨                  {
    ./ .∧ ∧∨                :{
     / .∧ ∧∨                :{
      ./ .∧ ∧∨                 入
       / .∧ ∧∨         .,:≦/\ \
        ./ .∧ ∧∨     .,:≦  \\ \\ \
        / .入_∧∨_.,≦      \>=≦ ̄ ̄≧ ,
      「 ̄ ̄ ̄ ̄ }         /    ̄ ̄ ̄
      { 「 ̄ ̄ ̄             ,
      ∧ ∨            / /
     ./ .∧ ∨            ./
     { ./ _}__,}_/            i {
     V (___}            :| |
     ∨ } ,} \          | |

2815 : ◆RZiW7HBjWo:2013/06/08(土) 16:59:05 ID:n.A9BzbY0



                             -‐   ̄  ‐-
                      /               \
                         /        !  ヽ     、   「―――聖杯戦争に勝ち抜く事。
                      /           !   ヽ    ',   そして、聖杯を欧州へ持ち帰る。
                    ,i    \     | ` 、       ',
                      /.i   / .\.   .|_二ニ‐-、    | ',  それを完遂する事が、俺の与えられた指令で――」
                   / !  / ー  \  k ッーァ |\   ! ',
                        ', !.  i. --‐'"  l\ i ヾ ̄    !  i. ソ
                        ', i  |      /|  \      i. ! /
                         ',! .!     ! !. _ `      /! .|/
                       i |  , ‐=≦ ̄     ̄≧=- !l !
                          ! |‐´  !                 !l! ` 、
                 ッ‐=≦ リ i    !            !.     \
                ',       i     !                   /
                    ',      i     !                 /
                   ',     i     !               /
                  ',    i     !                  /
                      ',   i     !                /
                     ',.   i     !               /
                    ゝ_  i     !            /
                    -‐ニ=‐-  __!.         __ ,-=ニ‐-
                     -‐ニ=-      ヽ  ヽ  ̄ ̄           -=ニ‐-
              -‐ニ=-       -‐   ヽ                 -=ニ‐-
             -‐ニ=- ._   -‐         -‐''
.     _ -‐ニ=-‐―         ._    -‐







    / i   i、    i   i i         、 `ー"/, イ/   / /i i ̄
  , イ /i   / ヽ,   |   Y'、        ´    / // , イ" / i .,'
  "  // /i   ヽ  ',   ', ヽ、 ヽ、_ ,    / "イ" /// i /
   ,イ // /    ,ヽ ヽ   ',  ヽ、  _i三,、イ   /  , リ   リ
  /i   _i--ーイ  ',  ゙i、  i    ゙ri"ヾ三ゝ、 ノ  i  |
  /iイ" : : ヽ-i      i,ノ ヽ iゝ i" '、iヽ三,、ゝ、 /i  |   「―――成し遂げないと命がない、と。
  /: : : : : : : :ヽ,    /ヽ_ ', .!/! /"ヽ i/ヾ,! ヽ, !ヽ, 、i  !     あら、剣呑剣呑」
  : : : : : : : : : : : ヾ、, -、 ゙'''○< /ヽ、'、/ 入  }ヾヽ ヽ'、ヽヽ,
 : : : : : : : : : : : : : : : : : {__   / ̄~幽ー、 ゙ゝイ: :ヾヽ、ヽ、ヽヽ,
 : : : : : : : : : : : : : : : : : : /" >イ ,'/: : iヽ、 ヽ、 : : : ヾヽ ヽヾi
 : : : : : : : : : : i: : : : : : : :/゙ !  ,'/i: : : i  i: : : ヽ、: : ,イ    ヽ、
 : : : : : : : : : i/: : : : : : : i" .!  /i : : : : ヽ i : : : : i: /"       ヽ
 : : : : : : : : : i: : : : : : : i" /  .! i: : : : : : ヾ,: : : : i i 、       ヽ
 : : >、__,-ーi: : : : : : ゙> i   |=iヽ、: : : :/ ヽ-イ ゙ヽヽ、       '、
  イ '、  !  |: : : : : :了 /  / /: : ヽ、_/: : : : : : : : :゙>、 ,       i

2818 : ◆RZiW7HBjWo:2013/06/08(土) 17:00:48 ID:n.A9BzbY0



                   ―――
              <             ` 、
             <                     ',
       /               \  \   \   ',
       {           Ⅳ ` 、 \  \  ヽ  ',
        i     \     ゙V     .\    \  |  ',
         !.  /  \.    V   / .\       |    ',
       !  /    / \.  V /___\    ゝ,   .',     「…………。
         !     /.   \. V 廴ノ ,'  .∨  {` 、   〉      とにかく、だ。
       i.!   /-― ,.   \ ミ==≦     ∨   i - ! ./
.       i !  /ー=彡ヽ.  .\       .∨  ! /丿 /        その為にも、まずは状況の変化を待ちたかった。
         ! .! .|           \.   し  ∨ |./ /          礼装を作り、聖杯からの魔力供給が来るまで待機。
.       ! i |l      :.             Ⅵ . _..  ̄ ̄`ヽ
.         ヘ .i |      .ヽ../.     _爻 -リ        _|     それが当座の戦略であり、
        ヘ| liヽ           -┐           _   -‐.   |      大半の組は現状真っ当に動けるほどの
            !l弋 >从 -‐ . 「.    |_  -‐           /       魔力供給を持っていない筈だ。
.        ッ― i|  ̄      |    |        .   ,,..-‐  |
      i    .|.      _  |    |           -‐''"      !
.        ヽ_   -‐      |    |                i         だのに――――」
         i           |    |                  !
.         ! ^''''''''''''''''''     .|    |            ,,-‐'´  ゝ、
          i              |    |         ....‐"       / `ー
.          !           |    |       ...-''´      /   ゙''
          ,人  ^''''ー-    |    |.               /   r
.      -‐'´  \        |    |            /  ,  ,'

2819 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:01:46 ID:FSfoag3c0
ああ、至極正しい選択だ
手pr変態とかハラパンダーがいなければ

2820 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:02:19 ID:CuQuGoYo0
アドルフ補正とランサー補正が加わり・・・

2821 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:02:24 ID:lnwY2X0s0
普通キャスターって序盤引きこもって準備するクラスで
暴れるとしたら白兵戦能力に優れているセイバー、ランサー、バーサーカー
辺りだよな……



2822 : ◆RZiW7HBjWo:2013/06/08(土) 17:02:56 ID:n.A9BzbY0


      /  〈::::::::::/             |:::::::::::::::::: ;'
       人: :. `¨´ }              |:::::::::::::::: ;'
      ハ ‘t_: : : : :ノ              |,,_)ヽ:::::::'
      〈__> |::`⌒i´                | ,、r }::::;'
    :::..... l| l::::::::::{               _」':::::::::::;'
     ::::::l| ヽ-―',::..         〃 、!:::::::::::;^ヽ
      ::ヾ、   ノ::::::::::..      {  ` ー-‐'  }
       :::::` ̄´:::::::::::::::::::......   〈: : . .    . : :ノ     ―――ザッ
         : : :::::::::::::::::::::::::::::::..... `ァー、_、_,ノ
           : :::::::::::::::::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::{
              :::::::::::::::::::::::::::::::| ヽ::::::::::::',
              : :::::::::::::::::::::::::ト、 ヽ:::::::::ヽ
                 :::::::::::::::::::ヽ」>、 \, -‐\
                     ::::::::::::::::li     ',:..
                            :::::::ゞ.     ノ:::::..








/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::ヽ
::::::/::::::::...............  , '         ',     ',
/::::::::::::::::::::::::::::::::::/_:::/::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::':::::/::::::::/`::::::::::;:::::::_:::!::::::::::::i
:::::::::/::::::::::::/:::::::ir=ミ、:::::::::::/::::´::::::::::|::::i:::::::|
:::::〃:::::::::::::/::::::::::{  r'ハヾー'L:;:::;ィ=ミ;:::|::::l:::::::|
:::/:::::::::::::::/:::::::::::::|.、 Vソ   / {r{ i}:」:::::!::::::|
/::::::;:'::::::/::::::::::::::::!       /   `' イ::ヽ;:|::::::|   「おっ………他の参加者めっけ」
::::::/::::::〃::::::::::::::::|              ハ:::::::「 ̄
::〃:::::/::i!:::::::::::::::::l     _     ,.'::::!:::::|
:::::::::/::::::|::::::i:::::::::::| 、  ´    .イ::::::::i:::::|
::::::/:::::::::|::::::i!::::::::::|___r-<:::::::i:::::|:::l:::::!
:::;::::::::::::::i::::::l|::::::::::l:::::::::::::|、:::::::ヽ::l:::::i:::|::/
´  ̄ `ヽ\:」ヽ;::::::l:::::::::::::::`::‐ミ、;」::::」::i/
     \\:::ヽ;」ー--::、::;::-‐::\ `ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄`\\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ i
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`\.\:::::::::::::::::::;:::::::::::::::::`::-....,
`ヽ、  ,、     }ヘ \:::::::::::::::ヾ、::::::::::::::::::::::::`:...、
\ \i:::冫   ';:::\  ̄`ー─-─==´ ̄ ̄ ̄` .、
\,>  ';:/     ';:::::::ヽ        ヽ         \
  _  i        ;::::::::::',     - ==ニ二  ̄      ハ
    \|      }:::::::::::}        i             }
.     i}       ;:::::::::/. . . . . . . . : : :i!: : . . . . . . . . . . .,'
.    /:,       ,::::::::/: : : : : : : : : : : ;': : : : : : : : : : : :./
    /:::::..,     /::::::/: : : : : : : : : : : / i: : : : : : : : : : :/

2823 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:03:05 ID:78Ta8X9w0
そう考えるとやる夫陣営変態的な程にガチ構成だなw

2824 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:03:16 ID:li/uEYpU0
>>2821
 セイバーとバーサーカーは2連戦している。どこもおかしくはない。

2825 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:03:49 ID:vkl91Neg0
明らかにバーサーカーってこいつらだよなーw

2826 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:03:54 ID:W.FXe9Z.0
だがしかし空気読めてない子がこんにちわ、死ねぃ!



2827 : ◆RZiW7HBjWo:2013/06/08(土) 17:04:37 ID:n.A9BzbY0


       _r-、
      ( ̄{_`ヽ       ,.--、
       `ー'`! ';      /:!
          | ',     ヽ\
          |  ',  _,.-'"´ ̄: :`ヽ、
           ';  V: : : : : : : : : : : : :\
          ハ /: : :,.-  ー-、: : : : : :ヽ
          } | |:|: : ,イ: :/ノ |:イ: :i: :|:|:r┴-、
         ノ-,|ヽ:,Y fj  fてj,.:イ:/:/:}: : : : : ヽ
           | ,イ|¨´r==、`〃:|:/リ: },-、: ,_ノ'´   「オッス、おらキャスター!
           | /'>、 `ー'彡、_='く、っ \      (魔力が限界だが)いっちょやってみっか!」
           |/: :,.-、/-rr'⌒ヽ  `'" |  !
          /: :/Or--、:|!    \   |  !
          /: /O//。: : /:|! ,.ー-、  ヽ/  |
         /: / /:`ー: : :y´    `ヽ、  /
         /: /O/: : : : :/
         }: :| /: : -=z{
         /: /O!: : : : : : \     _
        /: / /: : : : /`ヽ`ヽ、  / ̄`ヽ__
        |: :!O|: : /ヽ: : ヽ: :\:`ヽタ:: :: :: :: ̄`ヽ
       /`/ー'-イ: : : |: : : :ヽ: : ヽ: /:: :: /:: :: :: :: |!
       /: /:/: : : |: : : : |: : : : : ヽ: :/:: :: :/` ー─'
      く: :/:/: : : : |: : : : :|: : : : : : X:: :: ::/
      `ー/: : : : :|: : __ _ィz,.-'" /ヽ:: :: |
        |二二二コ:: | \-'"´:: :: `:: |
        |:: :: :: :: :::|-'   \:: :: ::: :::ノ
        ヽ:: :: :: ::/      `ー─'
         `ー '





                -===  ミ
             /     、    \
              /  ′    \    \
             / /  {      i \    ヽ
         /  ′ ∧     |   \   ',
           // /  /  ',     |、   '.
           〈 i  , _ _ \    ! \     ! }
         Ⅵ 癶._Qィ  \ K_Q,\  , i /
           f´| / `  "' /!  \、   Ⅵ |Y
            乂!| }    {i:i!   \   !|! iノ   「―――待て。
.            ||圦从___ヽェ_'____从!ハ |     まぁ待て。ちょっと待て。色々待て。
         ┌=|! ̄「 ̄ 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ Ⅵ=┐
          Ⅴ   i _!__      ー==彡Ⅴ
            Ⅵ≧=一 ⌒ ̄ ̄      Ⅳ    なんで明らかに『一戦して来ました』と言わんばかりに
.     r‐  ‐ミ  Ⅶ }   |  ー=ニ=一     i{     消耗したキャスターが喧嘩を売りに来ているんだ」
.     |  ||  | ‐ミ \!   !              八
  r    ||  | |  ト、  ーz=ニ二             \
zz=i ||_|| _| |  | ≧=‐-  z  --‐=≦  /   \
  |__||  ||  | |  |=-   ー‐==ニニ二    //
  | ⅱ__ⅱ Li  |        ‐=ニ二二 彡'
  |        }  / )        ̄ ̄
 Ⅵ     __  |/ヽ/
 Ⅶ´ ̄ ̄У´ / /       -==ニ二ニ=‐-

2828 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:04:40 ID:tbUT0RTM0
挨殺に来ました

2829 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:04:43 ID:gdi49TY.O
ボディブローを配達しに来ました

2830 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:04:57 ID:Unk/Va4w0
>>2818
良かったね先生!
状況がココで変化するよ!

2831 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:05:07 ID:FSfoag3c0
バカだから

2832 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:05:08 ID:9n8NgFN20
そーいや、バーサーカーのAAが妹様だったし。実は倒したのは
フォーオブアカインドの分身(影武者)でしたって言われても驚かんな。



2833 : ◆RZiW7HBjWo:2013/06/08(土) 17:05:13 ID:n.A9BzbY0


  ┏┓┏┳┓┏┓          ┏┓  ┏┓    ┏┓┏┳┳┓
  ┃┃┗┻┛┃┃      ┏━┛┗┓┃┃    ┃┃┃┃┃┃
┏┛┗━┓  ┃┃      ┣━    ┫┃┃    ┃┃┃┃┃┃
┃┏━━┛  ┃┣━┓  ┗━┓┏┛┃┃    ┃┃┃┃┃┃
┃┃        ┃┃┃┃  ┏━┛┗┓┃┃    ┃┃┗┻┻┛
┃┗━━┓  ┃  ┃┗┓┃ ━ ┏┛┃┗┓  ┗┛┏┳┳┓
┗━━━┛  ┗━┻━┛┗━━┛  ┗━┛      ┗┻┻┛
                  _,.-、
                 /: / ヽ
        __      |: :|
        {: : : : : :`>'"´: :`: : '" ̄: `ヽ、 ,.-──:":`ヽ
        |: : : : :/: : : : :|: : : : : : : : : : : :ヽ|: _,.- : : : :|
        7: -: /: /: : : : ; : : : :ト、: :\: : : : :Y: : : :_,.ィ
        `}-:/: / : : /: ハ: : : :| ヽ、:ヽ : : : :rT: : : : ;ィ
        }- |イ: : : :ト/\ヽ: : |  /ヽ:|: : : :| }-': : : :|
        7: : :r|: : : |' ○ \!  ○ 〉: : : :|! |ィ: : r'
          〉: ノ ヽ: : |         ∧: : :/7 |: ,-イ
         }:/  ヽ: ト、  `ー'ー'   /: ハ: //  7: イ
         `     \->-  _,. <:ノ`ー'   }:ノ
              `ーrイ:ハ:/`ゝー∩、
               /ノ: |o| : :ヽヽ: (_ - |
              ノ: |: : |o||`'´|: :ト_(__ノ G!    「キャスターも歩けば
             /: :/: : |o|:`ー': : :\   |Z!
            ゝ、: :/: : : |o|: : : : : : :_ゝ  |Z!
           (,_ノ: `ー───'": : \__|Z!
              `ー、/: : : |: : |: :,.. -<W /
                | ̄ ̄| ̄ ̄|    ̄
                [ ̄ ̄][ ̄ ̄]
                  |::::::::::| |::::::::::|
                  |::::::::::| |::::::::::|
                `ー‐' `─‐'


                                         /     丶
                                     /        \
                              -‐………─ -/           \
                        /               /       ==ミ 丶
                        .             :/       〃     ヾ  ヽ
              ,,         /: : : . .          . :/       {{   ,., }}
               /:::::::::‘ :. ., ′ : : : : : ..       . . : : :}       }}  {{____,リ   〉
           / : ::::::::::::::::::::‘::.,:.:.:.: : : . _____. . : : /⌒\___ __ }廴__` ̄´    /
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::‘:,: : ::.(⌒ヽ` ̄ /⌒ヽ  `/⌒ヽ\  `ヽ   ∧
         / : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:___)´人___ノ : : : :丶 ノ.: .: .::.}  しヘ、    ,′′
           / ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;/: : : : : : : ′: : :. : : : : : : :.乂___/⌒ヽ 〈  ノ
 _______  /.、 : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::; : : : : : | ,′: :/: : : : : : : : : : : : : : :.:\}~^ く
´叭  __( )/i:i:i:.ヽ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;: :─‐十‐-ミ/: : : : : :/: : : : : : : : : : :.|______ヽ
. ;   (‐‐-ミ:i:i:i:i:i:., ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:.:.:,斗zミ、〃 ヽ: :/: : : : : :′: : : : : : : :\  }
[]| ___)‐-ミヽi:i:i:i:i;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::; : : んう 刈 /〃: : : : :./: : : :,′: : : : : :、\´
ロ;  ̄(‐‐、丶ソi:i:i:i:i;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::; : :ヒ c ソ    }{___彡.:.:: : : : : : : : : : :.| \丶     l
。′  丿、 \_)i:i:i:i;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;: :{  `^^′        /: :/: : : : : : : : i|: :|   `\ ____ノ
    (_,小、ノi:i:i:i:i:i;′ :::::::::::::::::::::::::::::::::: ; ヽヽ          斧ミハ,′ /: : : : : :.:i|: :|      丶
 ̄}___丿:|i:i:i:i:i:i:!:; "::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;: .: :} }   、  、  くソ ノ /: : : : : ′八,ノ         )
 (,    |=='"´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ; .ノ 乂、    ‐   -=彡イ: .: :_ __ノ イ   )
.   )  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: , \   丶 ____  ノ : : : :レ´: : : : : : |: : (
  にニ= |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,   /⌒\ {ミ、 : : : : : : : : : : |: : :{: : : : :.从 : ヽ
 (,_ _ノ|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,     / /⌒ヾ丶} x===ミ人ハ,人: : ヽ: : /  ヽノ
  )(.  |::::::::::::::::::::::::::::::::::: : ,‘ しヘ   / /     f斧x′   ヽ   \ノV
 (  ) |::::::::::::::::::::::::::::: ,‘  .′ しヘ \\___〃:| \ー==♯==‐- .._   「―――槍に当たる、とかかしら?」
  }(  | :::::::::::::::::: ,‘     /   しヘ  ,>'¨¨¨  ゜  丶__彡′
 _ノ  ヽ ″' ' (⌒) )    /   〃 しヘ/   {{  %    ゜  `丶
(_ノ)   }  |____) し′   ∧  .′   V′    \、    。    \
 (   ノ  (_人______/    i          ゜\   ゚        \
  )(            |  } :;        。′  \ .゜ |        丶
  {  )           ト、 .′ ,         %       %  ;           ,
  しイ              | V     、 ,。。 ゚       ‰  , ′       ;
____,丿           `〈三二ニ=-        。 ゚   /           ,′
                }三二ニ===‐- ゚゜--=≦ _          /
                }ニ=-=ニ¨” ̄”¨ニ=- ===‐-       .
                }ニ=-        ̄¨=-=ニ二三〕ア爪 \


                        【ランサー】

2836 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:06:39 ID:.XsglR/U0
ランダムで出ちゃったからね、仕方ないね

2837 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:06:49 ID:lnwY2X0s0
>>2823
・最優のセイバー
・霊地所持
・魔力量豊富で運用にも長けた一流の魔術師マスター
・情報収集と礼装作成担当のサポート役
・未来予知出来て戦闘も可能なサポート役

アニメ遊戯王に現実世界のガチデッカーが参加した級に
ガチすぎるぞこの陣営wwww

2838 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:06:57 ID:UgMBRrRE0
ゆゆ様かよ!
槍要素ねぇなwww
そして東方勢多いな、今回

2839 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:07:01 ID:wimJ.jY60
だれうまw



2840 : ◆RZiW7HBjWo:2013/06/08(土) 17:07:49 ID:n.A9BzbY0



                 , : ' : : : : ヽ、_
                   /: : : : :/: :ヽヽ: \\
                /: :/: : : /: : : :i: : i: : :ヽ \:.、
              ': : ': : /: |: : : i:.|: : |: : : :ヽ \\
             ': : i: : :|ィ大__ノレ‐从__: : :.|.   ヽ\
             i: : レr f示ミ ,ノ f示.ア: ト、i    ノ:.ノ   「………槍ってことはランサーか。
             |: : i:∧ ゞ'┘ 、 `¨´'.: :ヽ   '"´      確か棒状の凶器を持ってれば参戦OKなクラスだったわね」
             ': : |: :∧      人: : :i
              i: :|: : : :{`r:... ^,ィ:´: : i: :/
              }: :.\__ヽ|ー─: |_: },/:\
       , --- 、/ヽ厂 ̄ヽ::::::::::::::::::::::\ ̄\ヽ
     //〉に二}┬ 、:.\_,__}:.::::::::::::::::ヽ'´::::::::::`::< ̄ ̄\
  r─ '  〈/.     \ \__}::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::`:.  〈\
.  \           _ i´| |  /::::::::::::::::::::: i::::::::::::::::::::::.i.   ∨
   ヽ ,   ⌒ ヽ   }:j i: i |  ;':::::::::::::::::::::::::|、::::::::::::::::::ノ.   ノ
   ノ       ヽ, ィ´: : :、\i::::::::::::::::::::::::'´:`:::ー:r‐ '... /
  /             \: : : : :ヽ i:::ー─:::::´:::::::::::::::::::{.  ⌒\、
/    i         \: : : : :\:::::::::::::::::::::::::::::::::::、.     ` ー、
     ヽ     に二} 〈\: : : ∧:::::::::::::::::::::::::::::::i.          ヽ
             /〉  人 ̄>‐ミ:ノ  i:::::::::::::::::::/:::::::::|..__に}      \
         〈/ /  У ヽ\:.:\}::::::::::::::::{i::::::::::ハ< ヽ  〈\.     i
 に二} に二} /....  ト、\ヾi .ト 、≧:.:i⌒ミr‐v⌒i: ア ヽ \.\〉.... i |
〉 / ̄ ̄ ̄ ー'´     >\}、jゝ' /:.:.:.:Y:.:_,人人:.:{イ-ノ 人  ヽ 〈ヽ } |
ノ.               / `   ノ:.:.:.:.:.`/:.:.:∧:.:.Y:.K,ィ ,.イ   、. ヽ〉  、
                 ′, :::'´:.:.ハ:.:.:.:ノ:.:.:,ノ:.i:i:.:.{:.:.:ヽ'「´    } r┐  '
     ____  ノ'´:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.V:.:.:.:/:.:.八:.:ヽ:.:.:.\_   i }:.:.i   |





                -===  ミ
             /     、    \
              /  ′    \    \
             / /  {      i \    ヽ
         /  ′ ∧     |   \   ',
           // /  /  ',     |、   '.
           〈 i  , _ _ \    ! \     ! }
         Ⅵ 癶._Qィ  \ K_Q,\  , i /
           f´| / `  "' /!  \、   Ⅵ |Y    「なんだその雑極まりない情報は」
            乂!| }    {i:i!   \   !|! iノ
.            ||圦从___ヽェ_'____从!ハ |
         ┌=|! ̄「 ̄ 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ Ⅵ=┐                        「アタシちゃん情報!」>キャスター
          Ⅴ   i _!__      ー==彡Ⅴ
            Ⅵ≧=一 ⌒ ̄ ̄      Ⅳ
.     r‐  ‐ミ  Ⅶ }   |  ー=ニ=一     i{     「お前か。納得した」
.     |  ||  | ‐ミ \!   !              八
  r    ||  | |  ト、  ーz=ニ二             \
zz=i ||_|| _| |  | ≧=‐-  z  --‐=≦  /   \
  |__||  ||  | |  |=-   ー‐==ニニ二    //
  | ⅱ__ⅱ Li  |        ‐=ニ二二 彡'
  |        }  / )        ̄ ̄
 Ⅵ     __  |/ヽ/
 Ⅶ´ ̄ ̄У´ / /       -==ニ二ニ=‐-

2841 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:07:50 ID:lnwY2X0s0
キャスターが白兵戦能力に優れて対魔力持ちのランサー陣営の陣地に
序盤に殴り込んで喧嘩売るとかwwwwww普通逆だろwwwwwww

2842 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:08:23 ID:W.FXe9Z.0
アーチャーの基準よりはましだろ

2843 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:08:25 ID:SaIH.7ak0
どっちが勝っても次に沈める相手が決まるのはでかいよなw

2844 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:08:33 ID:m7CZ1wdI0
ひどいw

2845 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:08:34 ID:vkl91Neg0
まあ間違っちゃいないしなw

2846 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:08:38 ID:ai43Oj.Y0
納得されたww

2847 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:09:07 ID:Unk/Va4w0
アドルフ先生とゆゆ様…
バカの殴り込み無ければ普通に相性良くまったりできてそうな組なんだがなぁw

2848 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:09:10 ID:FSfoag3c0
赤ランサー見るに刺せればいいんじゃね?

2849 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:09:12 ID:7d8YsCec0
おっぱいおっぱい!!

2850 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:09:30 ID:gdi49TY.O
納得するのかw
さて今回の和風ランサーは薙刀か竹槍かはたまた船の櫂か



2851 : ◆RZiW7HBjWo:2013/06/08(土) 17:10:15 ID:n.A9BzbY0



                      _  - '    `ヽゝ`ヽ二ヽ
            _ -<二三> ´      _ _<`ヽ_   ヽニリ` ヽ
        _  < //_ -<     , </,-、 / > ≦三ニ-リ
  _ - ´: : : : :´> ´       _ - フノ_/  |! ー'〈 〈/__く-‐  ̄l´
<: :_ ー: :- :< _ 二 -.: ̄: : ://: :ヽ:ヽ、`ー、\: : : : ∨::. ∧
ー. . . -. . 二. . .二 _ 二 ニ /{.: : :/:`ヾ: :)_ ' i  >、:.∨::. ∧
: : : : : _: :-: :  ̄: : : : : : : _ <: : :〉、/.:.: .: .:.:.ノリへ: >、´: : :/: :∨::. ∧
_: :- ´: : : : : : : : : :_  < _ 」 :/.:.:.:.:.: .:.:.: .:.:.:.:.: .:.:.: .:.: :.:. ヽ./: : : ∨::. ∧
: : : , -. .- : ≧ ´      ヽ/.:.:.:,:.:.: .:.:.:.:.:/.:.: .:.:.:. .:.:.:. :.:.:.:.:ヽ_. ,ヘ∨::. ∧
: : ´: : : |i! : : ヽ_ ,、       /.:.,.:.:i.:.:.;.:.:/.:./.:.: .:.:.:./.:.:.::/.:.:.:.:./.:.:`l.ヘ∨::. ∧
'´: : : : : !!/⌒´' |! !    ./.:./.:.:.!:.∧/.:/|.:.: .:.:.:/.:.:.:/ |.:.:.:./ .:.:.:.:Y ::.∨::. ∧
: : : : :, -.|!    |!.i   〈.:.:.:!:.:. :| Y≧.、 |.:.:.:.:/、斗ニリ.:/.: .:.:.:.:,:.〉,:::.∨::. ∧    「―――うーん、困ったわねぇ。
: : : : { _.ニ≧=-_ゞ=‐- 、.ヽ:.:.!:.:. :| 込リ l.:/  以ゞり /:.:. .:.:.:/.:/:ヽ:.∨::. ∧
ーァ-ゞ´-  ̄ フ  `ヽ Y ヽゞ:.:.|!            /.:.:. .:/.:.:'.:.:.:.:.`∨::. ∧    私は対魔力とかあんまり自信無いのよ。
  `ー- _  〃  `)  ,ヘ!´: :`ーゝ           _ノ.:.:./.:.:.:.:.:.〉.:.:.:.:.:.∨::. ∧    キャスターさんとは喧嘩したくないから、
.      7  '    Y: : : : : :リ从  マ ̄ヽ   イ.:.: .:.:.;イ.:.:.: /:.:.:.:.: .:.:.∨::. ∧     ここはおとなしく帰ってくれない?」
      ゝ_  /`^': : : : : :´/.:.:/ヽ、      /.:.:.:.</!:/:./.:.:.:.:〉. :.:.:.:∨::. ∧
           ̄ !:::... : : : : : : : 〃´ヾリ > -∠.: < /.:.:/ .:.:.:./.:リ :.:〃∨::. ∧
           !::::.... : : : : : : : : :!: : } リ  `ヽ _  ./X´ゞ、.:.:.:/ /.:.:/.:/ ∨::. ∧
            ゝ:::.... : : : : : : : : ! : ,≧ヾ!     `ヽ,へー`リ 〈.:.:/ ´   ∨::. ∧
              `ヽ::.. : : : : : : i ! ` ゝ ヾ!   _ノヽ  `ヽ_  )′     ∨::. ∧          「大丈夫!
               ̄ヽ: : : : i :|..::ぐ.〉-`  ̄/....:::::::| / ̄{_        ∨::. ∧            アタシ魔術とか苦手だし」>キャ
.            _ - ―゙l: : : :|: :!: '´: : : : : :`ヾ,....:::::´ヽ`ヽゞ}ー,      ∨::. ∧
          _ /::::::::::::::::::::::ヽ: : ! : : : `i : : : : : : : `⌒ト、 ヽ ⌒ヽ、      ∨〉:.∧、
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙l: | : : : : : : : : : : : : : : : : : ヾ、ヽ \ !      /./::.. /, へ
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|リ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヾ ` ∨、    / | :::. `ニ'〈   「…………。
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i}  ,.、 : :ヽ |   ! :::.´二<     凄いわね、色んな意味で」
.     {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : iリ {i `: : : :`i   !::::.´´∧
    {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : 〃/′〃: : : : : :/   〉∨:. ∧
.    {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ: : : : : : : : : : : : : : :,〃´   _〃.: : : : : :/ ,イ  ∨:. ∧
     {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<´ 二 ‐ : :_: : : : : 〃   /〃: : : : : / / /.   ∨:. ∧

2852 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:10:38 ID:wimJ.jY60
何、原作のランサーだってメインは投げ槍さ
槍弾幕使えりゃ何の問題も無いね!w

2853 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:10:50 ID:FSfoag3c0
すごいですね、いろいろと(一部見ながら)

2854 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:10:57 ID:7d8YsCec0
しかし凄い戦闘力だ……ここにいおちゃんも居たらマダンテ発動だぜこりゃ

2855 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:11:09 ID:8MayflRU0
なんなんだコイツらw

2856 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:11:20 ID:lnwY2X0s0
やる夫陣営はバーサーカー相手に割とシリアスやっているのに
なんでキャスターペア関連はこんなにギャグ臭がすごいんだwwww

2857 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:11:36 ID:l9xFeyZA0
相変わらず東方好きだな1ww

2858 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:11:38 ID:W.FXe9Z.0
凄い勝負になるな(胸をガン見しながら

2859 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:12:16 ID:m1.c5hiA0
なんだろう、本聖杯のはずなのに
この溢れ出る小聖杯臭は・・・

2860 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:12:27 ID:l9xFeyZA0
フランに先代にゆゆこか

2861 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:12:40 ID:QfRfnlds0
マジでなんでキャスターで選ばれたんだこいつwww

2862 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:13:07 ID:5tA6.i0g0
頼む日本語で話せw



2863 : ◆RZiW7HBjWo:2013/06/08(土) 17:14:04 ID:n.A9BzbY0



           __  -―ァ
          ´ ̄_フ/
            /x≦⌒ヽミメr=‐z
     -‐=/ 〃.: : :ハ : ‘, : :マ≦
    (.: : :'⌒{ /. : : :/へ,: :厶: :}ヾ{
    〉-=≦}: :イ: : :ヘヒォ∨rセオ゙≦
    辷_彡i⌒ヽイ     ’  辷」   「それに宝具撃ったばかりでリチャージ出来ていないアタシは
    `7∠ `℡_八   (⌒7 ,′〕     参戦しても邪魔なだけなので!
     らア  `¨`}ゞ  `¨ / く
     そ  _,.イ{   瓜 `う)
       〃⌒ヾ//≫x《/≧x        ウチの戦力は実質マスターのみ!
      { _ _ }////{⌒i/∧ハ         先生、お願いします!!」
       }´⌒`く'///∧O∨∧ハ
       |γ7'⌒ヽ/≧=x ヽ/ヾヘ
       |//////〈/{1<〈‐-4∠≧x
       |////////777///\ヽ∧ 、
       ヽ///////////////////| |
         寸///////////////// /
         |777≡==‐t―t-≪ノ
         ///////////∧ ∨ハ
          〈////////////∧ ∨ハ
            Y//////////// }〇}∨
         フ///////////く ノ〈
       //777/7777777777//ヽ
      ∠////////////////////'ハ
     {∠_/ ̄`ー/⌒>x ///////ハ
    ∠ -‐⌒ー‐- 〈'⌒>x/´ ̄   `ヽ}
                 ´ ̄     ̄`ヾ





          //      /: : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : : :.::、
.         //      /: : : : /: : : : : : i: : : : : : : i: : : : :ヽ: : : : :
        //      /: : : : :.i: :i: : : : :.||: : : : : : :||: : : : : :i: : : : ::、
.       //      ;′: : : : :|: :|: : : : ハ: : : : : :ハ: : : : : i: : : : ハ
      //.       |: :i: : : : :|: :|:>==、┴──'x==<: : |: : : : |: i
      ||        |: :|: : : : :レ'´ィ示ミ、    斗示ミ、`゙|: : : : |: |   「どぉーれ」
      ||       /: :|: : : :弍'´ト、:::豺     ト、:::豺 》|: : : : |: ト、
      ||       //: |: : : : :.i\乂zン   ,.   ヽzソノ,イ|: : : :|: |: i
      {i__,ノi.     //i: :.|: : : : : トj、.       j        /、j: : : :|: ヽ:ヽ
      ` ̄´...  ///: : :|: : : : : {ム    r──‐v     /_ン: : : :|: : :i: i
           ///: : : :|: : : : : `´\  ∨    ノ   イ: : :|: : : :.|: : :ヽj
             //: :/: : |: : : : : : : : : :≧z.`ー‐ ゜ z≦: : : : :|: : : /:\: :\
          /: : :/ : : :|: : : : : : : : : : :|三三三三;|: : : : : : : : /: : : : :、: : \
        /: : : ,イ: : ,:ノ;; __: : __ノ三三三三ヘ、: : : : : : ノ___: : :i\: : \
       /:/:///     /:/≦三三三三三三≧i⌒i´    ` ヽ、\: : \
      /:/:.∠_∠ 、.      /:.:./三三≧=   =≦三三i:.:.ヽ      __\_\__:.\
、.   /: :/: :./:.:.:.:.:..:.:.:\.   /:.:./三三三三  三三三三、:.:.ヽ.    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.\
:.:\{`ヽ、//{7´ ̄`ヽ:.:.:.:\_/:.:./ 三三三三  三三三三三ヽ:.\ /:.:.:.:.:/ ̄\¨´: : : \,イ/:.:
_>ソ   \'´     r\:i´i⌒j'三三三三三  三三三三三三j:.:<⌒レ<       \:/´  \_
 /  〈\  \   //>-イ⌒i.i:.:.:.`<三三}`ヽ__/i三>'´:.:.:.:.:.r=ァ<_i       /  /〉.  ヽ
ノ   \〉  \ /'{__人/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.レ┴'ヽノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ-イ__)、 、  ./    〈/
      _  ヽ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.二二=‐:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:ヽ:\/
      \\ ;′:.:|´:.;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:‐=二:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ヽ:.:ヽ:/  /〉
  \    \〉.|:.:.:.:.i:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.‐=≦二二:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:':.:.:.:i_ 〈/

2864 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:14:38 ID:FSfoag3c0
その他枠かよ!w

2865 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:14:48 ID:vkl91Neg0
鉄砲玉にもほどがあんだろw

2866 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:14:57 ID:NqUQRbn60
もはや普通の殴り込みじゃんw

2867 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:14:58 ID:li/uEYpU0
>>2863
 もう聖杯戦争の意味がない!w

2868 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:15:13 ID:7d8YsCec0
なんなんだよお前らはwww

2869 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:15:14 ID:YJ..Glzs0
いかんww 笑いが止まらんwwwww

2870 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:15:39 ID:lnwY2X0s0
何しに来たんだお前らはwwwwwwwwwww

2871 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:15:41 ID:tbUT0RTM0
シリアス「ぐわぁぁぁぁ!」

2872 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:15:45 ID:FSfoag3c0
いや、戦略上は正しい……かもしれん



2873 : ◆RZiW7HBjWo:2013/06/08(土) 17:15:49 ID:n.A9BzbY0



                                  __,
                           _.... -─'"´   /
                      _.....-ァ'´   ,..-─-、  /
               _.._,r─‐f´ ;/   /,rニニ‐-、ヽ ヽ
              ,r'/: :.:.:ヾ 、 | /     ,' ,'/   `)ノ .}  ヽ
           ,r‐(二|: : : : :.) `ヾ┐__ { ヽヽ__,ノ   l
           /: : : :|≧、ー(  _ >─ァ、≧-、二二ヽ.     ト、
           `): : :.`ヽ、Y≧У|_   /  | フ⌒ヽヽ_ヽ_ .|| l
        ,r'⌒≧、: : : : /    /ヽ__,r‐、 | /,...-、 | ヽ_`"´ Y| |、
        (: : : : : : : ̄フ    /   /   } (| : :.:Y | ⌒ヽ__L__/ ̄ヽ
        ヽ_,r─ァ´     ′,   /    / `ー’   ト、j-、_| /: : ;ヽ  |
          ノヾフ    '  ′ /i|   j    |   .!   |__)二__ノ、_j
         / //    ,' /,' ̄, ̄|  ,ハ   l !  |    | (\_:_: :.|'
        /   '      |! l |  | |l i| l  ̄|`|、  |    |  ト、:_:r‐〈_
     , '     |      l|、从|从| || i! ヽl !、! ヽ!i! '  | !:─: : : :}   「…………。
      {     ∧| l  | !|彡≠=、 ヽ、|! __ヾノ ヽ |リ ,'    ' |ヽ、r=<    せ、戦闘も出来ない程に消耗した
     ∨   l |从 ヽ. /}      ヾゝ=≠x、ヽノ /   /  /ヽ: :_ノ     キャスターがいきなり乗り込んできて
      _ノ     | !ノ,へ / ハ      '     `ヾY´/  /:  λス’ ヽ       戦闘に出てくるのはマスター単騎?
    (      ヽl川 i! / /,ヘ   r‐::...、   U チ___/:/ /: :| ∧ ハ
   r─)ー、_   >':グ.,イ、 ヽ. 丶::::ノ    ,イ/: : : :/: :/:./: :,'     |
   {  f⌒)ノ'⌒Yァ'_,r<ノハ.  ハ\_ ...,. -r‐チ: l|: : : /: :.i! | /: :∧    ノ     うん、ごめん。
    `ー’´(__rァ''"  ~ヽ、\  ハ    {⌒ー、!: ||l  ハ  l!|!: ,'      `)     ちょっと待って。ほんと待って。
        ,r'´      ~\ `>  ノ、 _,ノ`ヽ ヽ !|li !:ヘ l !_!_|、_r‐、_,イ       考えを纏める時間を頂戴」
     /      ,r<ヽУ / ,rYヽ  \ ヽ ∨|!|ハ  | / !__ ヽー{
    /|      ノ:,r‐`' /  rj/ハ | ゙、  ゙、. ヽ/ /'__丿 jヽ、_| ヽ|_ノ
    | !   fフ´-ァ;f´|,イ   ハ//Z,|  ゙、  ヽ / /'___,.イ`ヽ、
    Y!   K ,イ三| ヽ_,イフハFニヽ  ヽ  ヽ/Y〃彡'    l
     |!   |ニニ>三!ィ三7  /ハ!|!/ヽ|、_ヽ,ril|〃λ  /   |
      ,|     !Z_'ィ"lニj ̄, ' /|!__|!ヾ、  寸ミヾミV‐ァ /    ,
>'⌒⌒l    |  レク’//,イ_|! ヽ ヾ、  (ミノ,>Fノ /    l
≧rァfヽ_!    l////レ’ ヾ、 ヽ \  l!ヽソ´   { (ヽ'Y(⌒Y≧r、
∨ ̄|´ l     |,.'://)'´     \j!   ヽノ     \)⌒ヽ、: : : rジ
 `ヽ.ヽ.l    /,イ/)'´                .'   ∨  `='7
三三三!    ,'し’イ      __..-‐ニ二 ̄     :     l    /-ニ三>
三三ニ7   !            ̄ ̄ ̄    . . ` 、 _.ハ_/イ三三ニソ'
_≧彡7 __{                  , '   丶 , . }三三三チ"
ニr彡ノ´,__  ゙.                  :     ,' 丶.'ハY⌒ヾL_
'_ハヽー'__/  丶       . . . . : : : : : .   丶 . . '    /≦ヽ ノノニヽ、
フヽ二_    `  ─‐----───-、: : . .         ,イヽヽ ヽ<⌒ヾニヽ
’ |ヽ-..__                ` ー─---‐''"´ ! }| ゙ \ .}}ニゝ
  ! `Tー─┬'T三三二=─-......_                | / l   l Y
  |  |   ,':::,'三三三三三三三二ニ=─-:...____| !  |   | |

2874 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:15:55 ID:U.D5DrJM0
もう帰って適当なヤクザの事務所でも襲ってろよお前らwwwwww

2875 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:16:09 ID:m7CZ1wdI0
なんだこれw

2876 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:16:10 ID:W.FXe9Z.0
なんてひどいw

2877 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:16:16 ID:5tA6.i0g0
実質(一般人)が殴りに来ただけじゃねーかwww

2878 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:16:42 ID:/cZg0yJw0
アドルフさんアドルフさん、これマスターだけのバトルに持ち込めるんじゃ…

2879 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:17:01 ID:FSfoag3c0
さて、ランサー組はどうする?
魔力温存のためにマスターだけで相手にするか
確実に勝利するために出して戦うか

2880 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:17:04 ID:gdi49TY.O
幽々子様が狼狽するとかw流石は先代さんw

2881 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:17:28 ID:Unk/Va4w0
これバカ過ぎて、1周回って同盟の目が出てきたか?



2882 : ◆RZiW7HBjWo:2013/06/08(土) 17:17:56 ID:n.A9BzbY0
だ、だって。ステータス全部0のキャスター出す意味無いし……。
敗北したら令呪切らないと脱落するのは同じだけど、マスター単騎で出せば今ターン終わっても
魔力-90でギリギリ生きてるし………!!

2883 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:18:25 ID:li/uEYpU0
>>2873
レベルを上げて物理で殴ればいいとおもうよ(震え声)

2884 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:18:27 ID:wimJ.jY60
>>2881
だが非友好遭遇、現実は非情であるw

2885 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:18:32 ID:FSfoag3c0
令呪一画で回復したらどうなりますか

2886 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:19:05 ID:lHVnfxkw0
これが世界に誇るクレイジー・ジャパン

2887 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:19:11 ID:uLWxr6FU0
なんという脳筋・・・

2888 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:19:36 ID:m1.c5hiA0
えーと、勝ち目・・・・勝ち目・・・・
令呪を2画消費してキャスターに魔力を補給してサブ参戦
このくらい?

2889 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:19:40 ID:7d8YsCec0
霊地破壊型単位決戦ミサイル、だがこちらで供給して舵取りしてやれば……!!

御しきれる気がしません!!

2890 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:19:53 ID:Unk/Va4w0
>>2884
有効遭遇だったら…
アドルフもゆゆ様も、絶対こういうバカの面倒見るの好きなタイプだよねw



2891 : ◆RZiW7HBjWo:2013/06/08(土) 17:20:32 ID:n.A9BzbY0


               ,.. -━━━‐- ..、
            /:::/:::::: /:::::::::::::::\─‐、
           .::´:::::/:::::::://::::/::::::::::::::ヽ.  \
             /::::::::/::::::::/: /::::::/|:::::::/::|::i:ii::',   \
         /::::::::/:::::::rj:::/::/抃=ミンハノi:|:||:::|.    \
          /:::::::/::::::::::リ::l::::i 乂zソ゛ /_辻リ::ノ.      \
.          /:::::::/:::::::::::::l::::l:::|   ̄  , ヒソ/::i′       ヽ   「―――認めるッ!!」
         /:::::::/:::::::::::::: |:: |: |、   __  .:::::::|         }
.       /::::::/:::::::::::::::::::|:ハ:l._\  , イ:::::: |         |
.      ./::::::/::>━‐<:\:jリ;;;;`{ ¨:::::::::|:::::::::|    、__ノ
     ./:::::r‐┴─- 、 \ヽ\;;;;|¨>‐┴‐ミト、
     .:::::::i,-r──- 、:.\_|:.{;;;;;;;`;'´;;;;;;;;;\_.ヽ__
  < ̄ ̄ヽ┴─‐-、 `i癶ミ:.}──、`ヽ、,-───‐:ミ、
    Y´{⌒/}.      `/  .|;{爻}: : : : : : :ヽ: : : : : : : : : :`ヽ
    ′::{∧       |  .|;|: : : : : : : : : : :ヽ: : : : : : : : : : :',
   ,:::::::::::::::\_    |  .};|: : : : : : : : : : : :|: : : : : : : : : : : i
   ,'::::::::::::::_,ノ  ─ミヘ  //: : : : : : : : : : :.八: : : : : : : : : :人
  .′:::::::::::i   , -‐━ミー'〈: : : : : : : :: : ∠≦二: : : : : : /‐〈
  .′::::::::/{      r、    ⌒ー─‐ '´      `ー─ハ、  \
  i::::::::/         | ',.  f\  __      ノノ,--、ノ  ヽ、  ヽ、
  |:::::∧   \   {ヽヽ-、\ヽ┴ミ、`ヽ--'´  ヾ  `ー‐z .i   /




                        }:.ヽ
                     ノ: : }
              .  - ─ <: : : ノ
              .  ´/. : : : : : : : :<
         /. : :/: /. : : : ` : :、: : .\
        /. : : : /: /. : :/: : !ヽ: \: : : ヽ
       __!: : : : :i: :.i:l: : :l:l:.!:l : :ト、:_ヽ. : :.Ⅴ´:ヽ
     /´:_:: _:)`ヽj: :.|:i:.ィ升ト!: リ V:ハ`: :.V: :ノ   「うぃーっす! タイム入りまーす!!」
    〈 ヌ: : _: :_彡イl: :.|ルィ≦!ル' .ィ≦ルi: : :ハ:く
    }≧≠ : : 彡j.从 Nj匕リ    jヒリイi:.:〈:_:メ
    入 :_:_:_ :_ :.ソハ Vハ"""   . "" 从: ハ
      \: 斗<ハ: 入.Vハ   r==;  人:ハ:.:|
        `>r:.レ''⌒ーVハ   ー . イ⌒): !リ
           Vハ  ⌒jル'> -r< jルハノ
          )リ  __  ノ   入
         ´/´  「⌒ヽ\へへ⌒ヽ
           ∠斗 < ! ̄ ̄ `)  \\ i
        .  ,'    .|  ⊂.     ヽ ヽ
        i       j|    `ヽ   iレへ
        |       l|        「 ̄.| __ メ.
        |       从     j ̄ リハ  ヽ
        |    j / ハ     リ  /  ∧  .
        |    }'  ' ム   /  /  ' ∧  .

2892 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:21:06 ID:U.D5DrJM0
おいこいつらだけ小聖杯のノリだぞwwww

2893 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:21:07 ID:gdi49TY.O
しかも仕切りだした!?w

2894 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:21:15 ID:vkl91Neg0
なんでお前らそんな偉そうなのw

2895 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:21:15 ID:8MayflRU0
なんでもう脱落五秒前入ってる奴らが上から目線なんだよw

2896 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:21:34 ID:NOTdMXw.0
(何これ?)

2897 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:21:46 ID:m1.c5hiA0
この戦いに全てをかけるなら
令呪 全込みでも可だがな

「後ろなど振り返りませぬ
 前など見ずに飛びまする」

2898 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:22:11 ID:QfRfnlds0
こいつら愉快犯すぎるwwww

2899 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:22:53 ID:7d8YsCec0
偵察式神|ω・)「これ、信じてもらえるのかなぁ……」

2900 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:23:44 ID:1FlafyOE0
>>2892
魔法少女がジョーズバリに襲撃してきたの思い出したw



2901 : ◆RZiW7HBjWo:2013/06/08(土) 17:24:34 ID:n.A9BzbY0

キャ<「じゃあその間どーするー?」

                                                   「自販機無いの? 自販機」>巫女



                   ―――
              <             ` 、
             <                     ',
       /               \  \   \   ',
       {           Ⅳ ` 、 \  \  ヽ  ',
        i     \     ゙V     .\    \  |  ',
         !.  /  \.    V   / .\       |    ',
       !  /    / \.  V /___\    ゝ,   .',
         !     /.   \. V 廴ノ ,'  .∨  {` 、   〉
       i.!   /-― ,.   \ ミ==≦     ∨   i - ! ./   「…………どう思う?」
.       i !  /ー=彡ヽ.  .\       .∨  ! /丿 /
         ! .! .|           \.   し  ∨ |./ /
.       ! i |l      :.             Ⅵ . _..  ̄ ̄`ヽ
.         ヘ .i |      .ヽ../.     _爻 -リ        _|
        ヘ| liヽ           -┐           _   -‐.   |
            !l弋 >从 -‐ . 「.    |_  -‐           /
.        ッ― i|  ̄      |    |        .   ,,..-‐  |
      i    .|.      _  |    |           -‐''"      !
.        ヽ_   -‐      |    |                i
         i           |    |                  !
.         ! ^''''''''''''''''''     .|    |            ,,-‐'´  ゝ、
          i              |    |         ....‐"       / `ー
.          !           |    |       ...-''´      /   ゙''
          ,人  ^''''ー-    |    |.               /   r




                ,、
                  / ヽ
              /,.-‐:.、ヽ __
           _...-:/'::/⌒ヽ:ヽヽ::::::::ヽ-.、
         .イ::::::::/{:::{ ,..._ _):} \::::::ヽ::\
       /:::,'::ハ:∨ ヽ:ヾー=ニr=r、 \::::};;;::::〉
       λ::::ヽ:{;;V   (⌒ヽ─イ-、ヽ Y⌒);:イ‐ァ、
      /::l::::::ハ'⌒>=>' ̄ヾシ   Yノ⌒y⌒Y,ィ
      ヽ::\>、ア´ |    ヽ ___     l !
       >ア |     ヽ ヽ ヽ,イヽ | lヽ|   |l!   「わかんない」
      `ー{   ヽ,イ⌒ヽ\\ハ.r‐Vリ ! |,イ ,'!ハ
        |   ヘ \⌒\ヽソノr≠=ト、 ,' /|リ、 \                         「あんたら何飲むー?」>巫女
        人|、 ヽ ヽォ彡ミ、    ´  ノイ/ l/人\ \
      / ハヽ  X´      、   -=彡チリ ヽ :\ヽ. 丶
       / // Y リ>ミ=-    r  ┐   人 \ ヽ ヾ. \  「今、更に2割増しでわからなくなったわ。
    , '  /l l |У  |::::..    丶_ノ   .ィ::::::|ヽ |ヽ、 ハノ-ヽ  ヽ  あ、お茶で。マスターはコーヒーね」
   /  ,'::ハl、 ハ  ,イ:::|:::≧ァr- .. イ ト、ノ从ノ!从リノ    |  ,'
  ヽ    !⌒`ーrヽrヽ∧_ノ {|      > `ーrY ヘ_    | /
   \  |   ,ィT>| ii   丶-、 .r‐/    ii.|へ..,ィヽ. ノ'
     \|  /_......〉_ハ ii    \  /    ii l人/........゙.
          }....\})人ii   _.-=y‐、    ii.,'T>/........λ
          /..\.....Yl^ヾk__./  |i!|ヽlT>‐≦|_Y...........ノ.}
          |\....\lヽ''"´....!Y!,イ|ヽ |!}...............Y......../...l
          | _..\...ハ..............しイリ∨ |!}.._...._.,'...,r'"..,.'...;
       ,へi (ー)>T{=ァこアイ !  |:}ハ__Y(こ_{_フ⌒Yヽ

2902 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:25:20 ID:FSfoag3c0
こいつら小聖杯空間から出てきただろ、絶対

2903 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:26:03 ID:uLWxr6FU0
あれ、非友好…?

2904 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:26:09 ID:U6GG27LM0
マッチョしいよりタチが悪い(確信)

2905 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:26:13 ID:wimJ.jY60
シリアス「チンピラ巫女には勝てなかったよ…」

2906 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:26:20 ID:gdi49TY.O
あかん。面白すぎるぞ、この陣営w
脱落させるのが勿体無いぐらいにw



2907 : ◆RZiW7HBjWo:2013/06/08(土) 17:27:05 ID:n.A9BzbY0



                        __/ .:|: : : : : : : : \ー..._
                       //___  ヽ      : `ー:、: ̄:≧、
                       ,r,ィr:':::_::::::::ヽ ヽ       : : : `ー: : :\
                    / |::{ r'::::`:'::::ノ  \           : : : : :ヽ
                    |\l:::!_=-ニ´ ー=ニ、_      . : : : : : ∧   「……あの子たち、
                    {__ゝ二ニ'ヾヽ    |  ヽ、: : : : : 、 : :_:_:_ハ    何が願いで聖杯戦争に参加したのかしら。
                 ,r≦´ ,ィ´ >─-、__二"´  ∨  |`ー──:‐:': :,rァ: :}     まぁ、何かしら願いはあるんだろうけど」
                 |!⌒Y:./: /: :ヽ  、\ー、__\,r≧、_  /: : /'": :/
                  >:::/:\ /_ : :.:レ≦ニーァ、 、 `´ ヽ,.._ヽ(<⌒<⌒`ヽ、_
                  `λ ト、!__T´:.| 辷z;、`ヽ/_L:.__,イ  ヽフ    \  /
                   ハ  |iヽリヽヤヒソヌX、:\:.ヽ:.:,r‐、lヽ、 `ーr─‐<レ’__
            __,rf|≧‐-r─r、く  \!'"'"′ ト、 、\__|!か|ノノ    ヽ    \   \
          /|   |:.:.!    !:.:.,'  ' 、  ヾ- /:.:.ヽl`ー‐≠彳      \    ヽ    ヽ
        ,r≦´| :!   !:.:l   .:.:,':   /ヽ-  {,r:ノリ:. リ :./ |ト、! |              : : L
      /|*.* !:.:.| + :l:.:!   :':./    /  `>、 リイ/  :/:.:.:.ハ:.| ヽ    \    .         |
      /|:.|::::*:::.!:.:.! .:::|:*  ':,:::..  /   *:ヽ/〃/八:.:.:.{、:.`!       :.\  : : .   ヽ:.j__
   ,<  l*...:::::|:.:.|  l:.l   ,'::。  /   .:.:.....:.,.:'ヽ:.(_二彡r'⌒ヾソ      : : \_  : : : . /─< ヽ
   ハ※ !*.:::  |: :!  !:|  ,':.    /  .:.:.:.:.:,:.':::::::::ヽ/ /_ /)、  ヽ、__   /ヽ_,ィ≦ニ=-、ヽ
  ハ LY:: |::.. ..:.|: |   !:l  ,     /  .:.:.:.:,:.':::::::::/ ∨  /){: : :>\   /   /:.:`:┴──、
 /::ハソ、※ !::*: |: !  l::!  , *  /  :.:.:,.:':*:./ /:ハ ヽ::`". . .  ノ' \/: : : ,イ{:._>''"´ ̄)'
 ヽr' L:::,rう_::::::::r、| :.','  ,   /  :.,..'::*::./ / ::ノ~)t)ノ. . . . . . . . . . . .ヽ/\ミ=-   ヾ=-'
  ヽハノ_ァ ,、_)::r_ 彡.!l  ,'   / *.' :.:/ /:::,、  ̄´::寸==x────- 、. . . `ヽ、r⌒ヽ___
    、> レァ::::l _|L_|! ,'*  /: ,.:' :./ / ,r‐{ )‐ァ _.::ヘ: :_|ヾミゝ     ヽ、: : :.|: : : : : : : :)/7
    ヽ.<:X::::У'li! |! i!`<_  / ,.:::::::/ :|`1 ...::> , <-'"  ∨: !             `ー┴'⌒i_,r' /_,..-──ァ
     ヽ::::Уミ |! |! i! :/`<,.' / /|ノ::::::::::`-' ヽノ')_ (⌒∨: |               レァチ ̄:::::   :::::_ヽ_
      \ヽ. ミ !! i!ii! :/ /> :.:./* .::::_:-''"   >   <  し_.| :|                 /____::::     :::/:/
        \ヽ|レK|l //:/|:/:::::.._:-''"     `_'.`-' "´.::::::! ヽ            /: ̄ ̄:`ヾ!::.. ... ..::/::::::{
         /У / )!'"/ /ヽ、-'"   _....-‐''"´+ * *::::::l    _,rzァZZZzzx_/:_:_:::::::::::::ノ|::::::: /:::::::::::,'
       _ノr' ,r' // /   |_..-‐''"´+ * *::*:::※::::※|zz:ァチ彳´     \ ̄ヾミ≧=彡'::::::::::::::::::::::::/
      r'´_,/ / ,r'≦彡───} + * *::* :::※::::::::※:::::::l〃  .::|: : .       ` 、  ヾミ===-、、_::::/|
      | },' '  ハヽ,ノ)_   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |" ..:::::|: : : .    ,r‐''"´ ̄|: .  ハ::::\:::::::::ヽ:\|
      | ノ' ./  |,r'´/─-`ニ7 + * *::* :::※::::::※:::::::::::|  .:::::::|: : : : . /::λ: : : :./: : ノ::  ::::::ヽ:::::::/:\ア

2908 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:27:19 ID:7d8YsCec0
保護して霊地破壊プレイしたいがこのじゃじゃ馬を乗りこなせる自信がねぇww

2909 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:28:18 ID:FSfoag3c0
一般人の保護はしないとまずいが、どうしたものか

2910 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:29:43 ID:m1.c5hiA0
どう見ても、今回のババだからなぁ。
このコンビ



2911 : ◆RZiW7HBjWo:2013/06/08(土) 17:29:44 ID:n.A9BzbY0



                  ー―== ニ  ヽ
                     ` ー-ミ_ ゝ
                     ,  -‐…‐-=ニ   \
                 /: : : : : : : : : : : : : `ヽ  \
                 , ': : : : : : : : : : : : : : : : : :‘, |! \             ! ヽ
                   / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : i i! ‘/,〉           :   :.
  _             /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :' V//-i        i   i ´!
     `ヽ        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/   / : :7          >   ノ
              〈: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :>< : :_/        {  /i 〉
          \    \: : : : : : : : : : : : : : : : __; : :イ: : : :,ィi´i:i}          ´
            ` ー-/i辷=- r‐‐-: :イ⌒7´ {: : :.厶イ /ノ: ノリ    「―――マスター。
      `ー-‐<   /    ̄⌒ー- i辷ニフT「代り 乂 〉イ       あなたの参戦理由は、そういった他の全てを
            /              / 八i:}     _,.!          踏み潰して叶えるに足るものなのかしら?」
                       / ,イi ノ     ´,/_      , ヽ、__
   ゞ、       ‐-         / (. /iイ  7 ー=行三三ニ==/,-、_}i 「i
     ゙ ー -         > -=彡イ   )イ;乂`ヽ/__    ̄ ̄二ニて_` ¬,八_り、
.   _ 。. :+*:゚⌒ー-=≦   ァ 彡ノ, /  /   /几:(乃、     `ヽ、
       _辷⌒ ー-=イ / / (      _/几⌒: : : ヽi         7   ,′
.      ノて/      {(        / /几⌒: : : : : : : :マ辷- ミ  /    /
    、-=(                /几⌒: : : : : : : : : : : :}`ヽ : : \   /
  ゙㍉               /   辷て :{: : : : : : : : : : : : : : : :.i.: : : :‘,./
  ゚:。、                  /": :从 : : : : : : : : : : : : : : : }i: : : : !/、
  . ::.: .               /     ,( (: : : : :∧.: : : : : : : : : : : : ィi7ノ: : : :.| i
   . : `*,             辷⌒ 人: : : :.:(\ : : : : : : : :/ イ  `ヽ/  〉
    . :. :ゞ。      / 辷=-て⌒: : : :\ : : 辷_ー-「辷 / ノ {i   Y /
      . .: ゚ :+: …ニて⌒ー ′: : : : : :.≧=-- >-‐=彡イ  |   _ノハ
         .: . : _: :_: : : : : : : : : : : : : : 寸ニ //  ,  ,'   :!/´: : : : 〉‐:- ..
        。*'゚´     ` マニ=-----<_/ニ/=/  /  i     :7 : : : :∧:、::::::::::::::...
    . : ゚           `ヽ: : : : : : : : : : : : :  ̄辷__{-- ‐=彡: : : :/: ‘,::ヽ:::::::::::::::::`ヽ
  , :"_                 丶: : : : : : : : : : : : : : : : : : >‐-: :.:-: ; ': :_: :}:::::‘,:::::::::::::::::::.
 ゚゙。: : `ヽ                丶: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : / ´ `!::::::::::i::::::::::::::::::::::.
   _〕    ゙:* 。、_ ,.              ) _: : : : : : : : : : : : : : : : :/     .:::::::::::::}:::::::::::::::::::::::i
  ゞ、       ` :、        ''"´、: : : : : : : : : : : : : : : : /      /::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::}

2912 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:30:07 ID:U.D5DrJM0
まあ、腐っても殺し合いだからなぁ。ノリの軽い一般人はできれば…と思うが
内臓破壊とかしてる辺りこいつらもじつは大概であるw

2913 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:30:11 ID:a5mPW2fU0
意味わからんw



2914 : ◆RZiW7HBjWo:2013/06/08(土) 17:30:14 ID:n.A9BzbY0



        __
     ̄             ̄   、
. ´                 `
                      ` 、
                  ` 、         ` 、
            |         、.      `、
            |         ヽ        `、
           |         ∧
.  丨       ! 、         ∧         、
.   / \    .i  \.       ∧       !
  /   ∨.   !   \.        ∧       !
. /     ∨  ∧    \.      ∧
/ ー- ,,  ∨  .∧.  ,.ゝ \       ∧     Ⅴ
.   ,-━- >∨  ∧ .< -━ ゝ.     ∧    Ⅴ
`、 丶__ ノ / ∨ . ∧ '、弋 __ノ \   ∧  .Ⅴ
 ` ―‐‐" ´  \ ∧  `゛‐―'^ \   ∧ .Ⅴ    「―――――――」
          ¦. \ ヽ         \ ∧/
          |     \ ヽ.        \ i
. 从    .| │      \ヽ   廴   ハ 卜 ̄7
災爻 从  ゝ │      \_,雷盈― " |  /
 ̄∨∧ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \       | ./
  ∨∧                            /
   ∨∧                       /
   ∨∧                   /
    ∨∧                    /
    ∨∧                /
     ∨∧              / ‐
      ∨∧             /    >
       ∨∧             -   <       >
        ∨∧        -'''"           <       >
゛ ー‐---.|/|-‐''''''´                         <       >
        |/|                              <       >
        |/|                                   <       >
――――┘/|                                        <
‐―――――┘
























                       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                       |     …………いまさらだ。      
                       乂_______________.ノ






















.

                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・


【Info】―――――――――――――――――――――――――――――
| ―――戦闘を開始します。
―――――――――――――――――――――――――――――――

2917 : ◆RZiW7HBjWo:2013/06/08(土) 17:32:20 ID:n.A9BzbY0
………。

2918 : ◆RZiW7HBjWo:2013/06/08(土) 17:32:30 ID:n.A9BzbY0
何やってんだこいつら(素)

2919 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:32:52 ID:up0hJoDY0
そうっすね

2920 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:32:53 ID:7d8YsCec0
神の味噌汁

2921 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:33:00 ID:FSfoag3c0
情報開示してくれてありがたいです

2922 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:33:03 ID:gdi49TY.O
さ、さあ?w

2923 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:33:25 ID:Unk/Va4w0
【Fate】アドルフは聖杯戦争を蹂躙するようです【安価】

2924 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:34:02 ID:FSfoag3c0
>>2923
その理屈だと最終的に覚醒するからやめろ

2925 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:34:25 ID:m7CZ1wdI0
ひたすら暴れ回ってますねw

2926 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:34:59 ID:Z/jM/9OI0
えーとマスター短期で勝ち目あるの?
ガチな話

2927 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:35:46 ID:PWWvHWRo0
【Fate】アドルフは聖杯戦争を蹂躙()したいようです【安価】
がより正確かとw
ランダム表次第では、さらにカオスなスレタイがふさわしくなるかもしれない・・・

2928 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:37:37 ID:wimJ.jY60
>>2926
魔力消費を考えてランサー外す選択肢もありっちゃああり



2929 : ◆RZiW7HBjWo:2013/06/08(土) 17:38:08 ID:n.A9BzbY0


┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:ランサー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:???             【レベル】:50      【アライメント】:中立/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:20       【耐】:20      【敏】:50      【魔】:10      【運】:40       【宝】:20
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:☆☆☆ 【魔力供給の不足】:なし(確保霊地による回復量:10)
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

             -‐     ̄ ̄ ̄  、
                 `ヽ         ー-  _
               ,rイ⌒ヽ     xイフ⌒ヽ   ≧x、
                 /: : : : : : }  ./   f⌒^ド´    { ̄`ヽ
                ノ: : Y´ ̄^ヽソxイ´ ̄リ   i  〕ト。. }     )
           /: : : : :.{  > /    ./   |   ' ` 、 Y"⌒゙ヽ
          /: ,r┬━ァ´  /     ,     |   }.   \_ノ⌒Y
.          /: : / .乂/  ./          ノ    j  ヽ   \  }
         /: : /   ./    j     .斗─ .イ    /癶、 |    X^
.       /: : : >、 .7    i     /____ |  ノィュ_  !   }  }〕iト、
.         /: :./  ,У      |    x fr─ォ⌒ | / んハ癶 !   } ト、i!: : :Y
        {:.f⌒ー‐ァ      | ./ '癶_j}ノ イ /  ー Yノ    .! j!: : : :!
        Ⅵ  ./       .|xイ    ヽ.     レ′  '  !^!     ! }: : : :j
        }: >ノ        .x个ー-   ハ.            i     リ: : : ノ
.       f´/       / ノ   |  〕ト、!   ー  ´    ,   γ´: :γ´
   ー─ 彡      / /   .人   }!             /   /: : : :/
    ^⌒ヽ フ¨ ̄7´ /    /  }  リ、         イ  Y: : : :ノ      _
     ー=彡/ : : : /γ´   .イ   }_ノ ハ  -‐   r‐个   !:x≦ニァェュ  ̄: : : : : `ヽ
         / : : : / i  γ´  ノ   ノ   / .}____!≧xfニアュャュ、    `ヾfス: : : : : : '
.        /: : : : :{  i  ! ./  イ  .イ´     xイ: : : : : : : : : Y⌒ヽ    マス: : : : : :'
       /: : : : : :{  |   レ´⌒)´ r‐^Y⌒ y‐ミ  /: : : : : : : : : : : : : ⌒}⌒}     マス: : : : : '
.      /: : : : : : :{  |⌒}' ./  }Y´ ̄ ̄`マ Y^i: : : : : : : : : : : : : : : : :^}⌒}   マス: : : : : '
     /: : : : : : : :{ヽ !       {^!: : : : : \: :^Yj: : : : : : : : : : : : : : : : : :^}⌒}   マス: : : : :'
.    /: : : : : : : : :{ }j         ^{: : : : : : : :\: :i: : : : : : : : : : : : : : : : : : :^}⌒}   }_ス: : : : i
   {: : : : : : : : :.ノ ′         !: : : : : : : : :.ハ: !: : : : : : : : : : : : : : : : :r‐==ニニ三≧x⌒Y⌒ス       __
   {: : : : : : :./         Y: :、: : : : : : : : : : '; : : : : : : : : : : : : : : : :マニニニニニニニニ≧x' ̄ヽフ   x≦ニニニニ=}

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

2930 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:38:19 ID:FSfoag3c0
>>2928
それで勝てるのか?
負けたら令呪二画だでよ

2931 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:38:40 ID:s2RaESnw0
勝目がなくても、ストマック1発入れるだけのお仕事するだけで場を乱せるからなぁw

2932 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:38:44 ID:tbUT0RTM0
運が40!

2933 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:38:55 ID:m1.c5hiA0
とりあえず、まともにキャスターを動かそうと思えば
令呪2画以上での補給は必須
マスター単騎では勝ち目が無い以上、そうするしか無いんじゃね?

2934 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:39:08 ID:7d8YsCec0
速いな

2935 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:39:22 ID:s2RaESnw0
な、ランサーのはずでは!?>運40

2936 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:39:44 ID:wimJ.jY60
>>2930
アドルフさんの能力次第ではある
まあケチるだけ損なのには同意するけどw

2937 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:39:48 ID:uLWxr6FU0
AA補正か…

2938 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:39:58 ID:Unk/Va4w0
【筋】:40 【耐】:20 【敏】:20 【魔】:10 【運】:30 
で先代がバサカ単騎みたいなステだから
槍組が宝取れば確実に勝って、ランダムでもほぼ勝てる

2939 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:39:59 ID:PWWvHWRo0
あれ?ランサーなのに、運が40・・・だと!?



2940 : ◆RZiW7HBjWo:2013/06/08(土) 17:41:01 ID:n.A9BzbY0


┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:アドルフ・ラインハルト    【レベル】:25     【アライメント】:中立/善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:20      【耐】:20       【敏】:20      【魔】:25      【運】:5        【宝】:-
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

                             -‐   ̄  ‐-
                      /               \
                         /        !  ヽ     、
                      /           !   ヽ    ',
                    ,i    \     | ` 、       ',
                      /.i   / .\.   .|_二ニ‐-、    | ',
                   / !  / ー  \  k ッーァ |\   ! ',
                        ', !.  i. --‐'"  l\ i ヾ ̄    !  i. ソ
                        ', i  |      /|  \      i. ! /
                         ',! .!     ! !. _ `      /! .|/
                       i |  , ‐=≦ ̄     ̄≧=- !l !
                          ! |‐´  !                 !l! ` 、
                 ッ‐=≦ リ i    !            !.     \
                ',       i     !                   /
                    ',      i     !                 /
                   ',     i     !               /
                  ',    i     !                  /
                      ',   i     !                /
                     ',.   i     !               /
                    ゝ_  i     !            /
                    -‐ニ=‐-  __!.         __ ,-=ニ‐-
                     -‐ニ=-      ヽ  ヽ  ̄ ̄           -=ニ‐-
              -‐ニ=-       -‐   ヽ                 -=ニ‐-
             -‐ニ=- ._   -‐         -‐''
.     _ -‐ニ=-‐―         ._    -‐
.   斥ゝ       _  -‐
   |  'V     ∧
   !.   V     ∧
    |.   V     ∧
    !.    V     ∧
.   |.    V     ∧
.   |.     V     ∧

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】

 霊活符×2
 霊斬符×1
 式神符×1

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

2941 : ◆RZiW7HBjWo:2013/06/08(土) 17:41:37 ID:n.A9BzbY0
っと、違う。

霊活符×1
霊斬符×2
式神符×1 だ

2942 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:41:41 ID:7d8YsCec0
圧倒的な運だ!!

2943 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:42:07 ID:Unk/Va4w0
ランサー前に出せば筋以外全部勝てるなw

2944 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:42:14 ID:z.iiMePU0
おいおいお前ら公式で幸運BのエリちゃんやAプラスのカルナさんが出たんだからランサーが幸運低いなんてジンクスは打ち破られただろ?

2945 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:42:50 ID:Unk/Va4w0
>>2944
つまり不運なのはケルトだったんだよ!!

2946 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:43:04 ID:0At2nWh.0
カルナさんは自称やでww

2947 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:43:09 ID:wimJ.jY60
ああ、これはランサーメインになるなw



2948 : ◆RZiW7HBjWo:2013/06/08(土) 17:43:26 ID:n.A9BzbY0

キャスター陣営

メイン:巫女単騎 応援席で弁当食いながら解説してる人:キャスター


ランサー陣営

メイン:ランサー サブ:アドルフ


こうですなー

2953 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:44:52 ID:s2RaESnw0
これの意図はどのような兵法家であっても読めぬだろう、なにしろ意図がそもそも無い

2954 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:44:52 ID:7d8YsCec0
偵察式神|ω・)「(実況担当に立候補すべきか……)」

2955 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:44:54 ID:FSfoag3c0
応援席w
しかしやる夫陣営強いな、運でも互角だぞ

2956 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:46:02 ID:Unk/Va4w0
>>2955
ガチ構成なうえに、いおっぱいで3人目補強されてるからな
やる夫薄目の筋が高いし

2957 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:46:20 ID:uLWxr6FU0
>>2954
式神|ω・)「しれっと参加しとけばバレへんバレへん」

2958 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:46:39 ID:wimJ.jY60
・メインランサー、サブにマスターが付いてすら単騎で上回る筋力
・勝った場合、英霊だろうが問答無用で腹パン

この人ヤバい(確信)



2959 : ◆RZiW7HBjWo:2013/06/08(土) 17:46:41 ID:n.A9BzbY0

・キャスター

【筋】:40
【耐】:20
【敏】:20
【魔】:10
【運】:30 
【宝】:持ってる人は後ろで弁当食ってます

・ランサー側

【筋】:30
【耐】:30
【敏】:60
【魔】:23
【運】:45 
【宝】:20


こうなる、っと。

2964 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:48:31 ID:7NSbNVd20
>運のいいランサー
前回の小聖杯でもいただろ
パラでもマスターでも恵まれた非肉弾戦型ランサーがw

2967 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:49:01 ID:U6GG27LM0
筋力選んで後は撤退するだけのお仕事状態ですね(白目)

2968 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:49:03 ID:cETLUusc0
せめてこれが友好接触だったら・・・アドルフさんがもっと不幸になるのは気のせいか



2969 : ◆RZiW7HBjWo:2013/06/08(土) 17:50:30 ID:n.A9BzbY0



              /:::::::::::::::;:::::::::::ヽ:::::::::::::::::::\ \
             /:::::::::::::::::::イ::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::ヽ \     「―――ま、とりあえずやる事ぁ一つね。
             /::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::ハ::::::::::::::::::::::ヽ \     真っすぐ行ってストレートでブン殴る!!」
            ,'::::::;:::::::::;:イ::::::::::::i::::::::::::::::';:::::::::::::::::::::::ハ  \        , 、
            イ:::::;':::::::::i:::|::::::::::::j::::::::::::::::::ハ::ト::::::::::::::::ハ   )    ィ_⌒ヽ_\
              ,'::|:::::|:::::::::i::::l::::::::::/ハ、::::::::::::j ,ィヘ:::::::::::::イl i       ノ- __ ̄  ` ヽ
          /::::i::::::l::::::::i:::::|:::::::/`ヽ、ヽ;:::::ノ xィjハ:::::::::::ソj        〈   ´     j
            /:::::::l::::::!:::::::|:::::|:::::メ ̄!テrミ.ハj ´ゞ'イ:::::イ:ヽ,       ヽ`┐      ,'
         /::::::::::ハ::::';::::::|::::::lイ:\ `´  ´  ;. j:r-=-<          `T
        ,イ:::::::::::::::}:::ハ::::|ハ::::ト:::ヽ、       _ /::{_ <`,='-'Y          l     l
        //:::::::::::::::::ゝ-ヘ:ト、ヽ!:::\ゞ、 _   ゚ イ>'´::::::::::::::::}        ',     |
    ,..イ::::/:::::::::::;rュ、イ    7::::::::rイー-- ≧='j /イ::::::::::::::::::ノト、       ヽ -‐
 ,..イ:::::::/:::;::-‐゙´ ̄`ヾY、 イ::::::::::::〉ミ/////ノ リ::::::::;:-‐´ヽ::::::::\,、  ,ィ´ /    /
´::::::::/ /::;イ:::::::::::::::::::::::ノイ´:::; -‐ ヾ≧三//´   ヽ::Y     、::; ィ  !/:.:j ,'    /
:::::/  /::/:::::::::::;:_;:-イ/:::_::::/ ,,ィ//////ハ     ヾ    /   ノ/:.:.l |!    ハ
´  /::::{::::::::/::::::::::´::::ノ。 ̄三二 二三 ̄ィH:{ .イ   /   / /_/ |l     ',
 /::::::::::::ヾ::(:::::::::::::::>' ゚  ̄_,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i ハ、 ヽ 〉/    ,イ//    l   ,'   ヘ
´::::::::::::::::::::::::`:::::::>    ̄´ :.:.:.:.:.:.   '´ ´:.:.iハ. ', /   /7  j ,, イ{  i   '    ハ
:::::::::::::::::::::::::::::r '            ....:.:.:.:.:.:.:「i:.:i/∨   //   ∧:.:.:.:i  l  j     i
::::::::::::::::::::::::::::l::.:.`ヽ:.:.:.:.:.`ー--:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.| l:.:!/lj   //   / ';.:.:.:.ハ  ∨     }
:::::::::::::::::::::/:::::';.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.__;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:└':.j/イ   /   ノ   ';.:.:.:.ハ  ∨    |
::::::::::::::::::/::::::::ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_:_:_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l]:.///j  イj  // `ー ヽ, ィ    ∨   j
:::::::::::::::イ::::::::::::::ゝ:.:.__;,:.:.-―= ≧=―‐= イ≧ュ'レ'´/ /          ,、  ヽ   l|
:::::::::::/::l::::::::::::::::::::::::::イヽ;ィ´:.7´ヽr‐:.'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/::::::::::::ヽl         ,,ィ:.:.:.\ \ |
::::::::/::::j:::::::::::r-‐ ┐::}ー:.ヽ:./:.:.::イニ´:.:.:.:.:.=ニ二:.ノ:::::::::::::::j   `ー-- _  \:.:.:.:.\  ヽ
:::::/::::::l::::::::::ノ-r‐ f´Tj/`X:.:_/l:.:ハ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ:::::::::::::::/            ヽ:.:.:.:.ゝ
::/::::::::l:::::::::::i  l j /:.:.;イ>:.:l:.:.:.';:.ヽ`ー-、:.:.:.:.:.j::::::::::::::`\             ̄

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

選択ステータス:【筋】

現状:先手側1ステータスの優位!


先手戦力値合計:40

後手戦力値合計:30

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

2970 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:52:35 ID:FSfoag3c0
右ストレートでぶん殴る

2971 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:53:41 ID:7d8YsCec0
(おっぱい)



2972 : ◆RZiW7HBjWo:2013/06/08(土) 17:53:42 ID:n.A9BzbY0



     ._.. -¬'¨ ̄¨― ,,,
   /           `゙''-、、
  ./                 ゙''-、、
  .l゙                    ゙''-、    ――――ゴォッ!!
 │                         `'-、
  !                            `'-、
  |    ,/¨ ̄¨'''ー 、、               `''-、
 │   /        `'‐、,                   \
  !  /           `'-、               `'' 、
  .!  .|              `'-、               \
   .l .|                   \               `'-
   l, l                    \                \
    |, !                     \                   \
    l l                    \              \ . \
     .l .l                     \                 \
     . l...l                      ヽ,               \ `'
      ゙L.l,                      ヽ          ヽ, .\
      .ヽ.l                          \           \. \
       ヽ.l                          \ 、       \ \
        .ヽ                         \.ヽ, , \ \ ヽ、
            ヽ                           ヽ,ヽ. \ \ ヽ、
                                      ヘ\ .ヽ, \
                                              \ `






。′  丿、 \_)i:i:i:i;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;: :{  `^^′        /: :/: : : : : : : : i|: :|   `\ ____ノ
    (_,小、ノi:i:i:i:i:i;′ :::::::::::::::::::::::::::::::::: ; ヽヽ          斧ミハ,′ /: : : : : :.:i|: :|      丶
 ̄}___丿:|i:i:i:i:i:i:!:; "::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;: .: :} }   、  、  くソ ノ /: : : : : ′八,ノ         )
 (,    |=='"´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ; .ノ 乂、    ‐   -=彡イ: .: :_ __ノ イ   )
.   )  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: , \   丶 ____  ノ : : : :レ´: : : : : : |: : (   「―――あらあら、まぁまぁ」
  にニ= |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,   /⌒\ {ミ、 : : : : : : : : : : |: : :{: : : : :.从 : ヽ
 (,_ _ノ|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,     / /⌒ヾ丶} x===ミ人ハ,人: : ヽ: : /  ヽノ
  )(.  |::::::::::::::::::::::::::::::::::: : ,‘ しヘ   / /     f斧x′   ヽ   \ノV
 (  ) |::::::::::::::::::::::::::::: ,‘  .′ しヘ \\___〃:| \ー==♯==‐- .._
  }(  | :::::::::::::::::: ,‘     /   しヘ  ,>'¨¨¨  ゜  丶__彡′
 _ノ  ヽ ″' ' (⌒) )    /   〃 しヘ/   {{  %    ゜  `丶
(_ノ)   }  |____) し′   ∧  .′   V′    \、    。    \
 (   ノ  (_人______/    i          ゜\   ゚        \
  )(            |  } :;        。′  \ .゜ |        丶
  {  )           ト、 .′ ,         %       %  ;           ,



                                            _,iir‐
                                         ,..iッ广 ,
                                      _..;;/'"゛ .,.;;メ゛
                                   ,..;;/'"  _.;;メ'"
                                 _..;;ツ'´ .,.y!!'"
                               , ;;シ'´ .,..;;ツ"
                             , 'シ´ ,, 'シ"
                           , ''/ _.-シ"
                      // _ ‐/
                          //,//
                   / ,///
                  / ,i'´./
                 /   /./
                /   .//
               /    i′
                , ./    l      ―――スパァンッ!!
              /./    :!
             /  ,!     !
           /   .l      .l,
       /   .,i|         ヽ
      /     ./ .|       \
     ./      /  l           \
    ./      │  .l          \
   ./       .l    .l           `'‐、、
  /       .|    .ヽ            `''-、,、
 /        !     .ヽ                  `'''ー .._
. l         l      \                   `゙''''ー- ..,,,_
.,!          ヽ      \                        `゙゙''''― ..,,,_
!            ヽ       \                                `゙゙''''―




          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヾ、`ヽ、__,ノ
        ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::、:::、::::::::、\::::\`ー‐
       /::::/:::::::::::::::::::::::;:::/::i:::::::::::::ヾト、:::::::ヾ:\::、\
.      /:/::::::::::::::::::::::::://:::::::|:::::::::::::::::::::i:::::::::::ヾ::::\トミ==‐'
      /::::::::::::/::::/:::::::/::/i:::::::::::::|:::::::::::::::::::::|、::::::::::::|::::::::|ミ    (――――っ!?
     ./::::::::::::/::::/:::::::/::/::|:::::::::::::|`i::::::::::::::::::||::::x=:::j、:/      拳の勢いを、槍捌きで―――逸らされた!?)
    /::::::::::::/::::/:::::::/::/::::|::==|xj:i、::::::::::::::j ゞ-ィ´:::::ヘ
    /:::::::::::::'::::::::::::::/:/:::::::ヾ::::::::::i リゞ-'´ ̄ '斗1::::、::::::\
   /:::::::::::::i:::::::::::::/:/::::::::::::::i彡テ=ミx    f'ソ |:::::::ヾ::::ミ==‐'
   /:::::::::::::::|:::::::::::':::'ヾ、::::::::::::\ r'うi,ノ`   、¨ i:::::::::::::::::\
.  /::::::::::::::::::|::::::::::i::::iくi i:::::::::::::::::\'´       ノ j:::::::\::::::::::::>
  .:::::::::::::::::::::|::::::::::|:::::\}::、::::::::::::::::::\ u  ,、 /::::::\::::<´
 /:::::::::::::|:::::::|::::::::::|::::::::::::::iヾ、::::::::::::::::ミ.   ´ イ::::\:::::\::::\、
 .::::/::::::::|::::::::::::::::::|::::::::::::::::\\::::/`ー‐r:..._,/:::|::::::::::\:::::\::::\`ヽ、_____,
. i::/:::::::::::|::::::::::::::::::|/ ̄ ̄`ヽ、 ̄ ̄ ̄`i:::::::::::::::|:::::::::::::::\:::::\::::\::::::::::::::::::::::::::
. |'::::::::::::::|::::::::::::::::/       \\=二二=─────‐-、___::::\:::::::::::::::::::::
. |:::::::::::::::|:::::::::::::/          \\;;;;;;;;;;;;;;\ー─-、:::::::::::::::::::::::`ヾ、\`ー──
. ∨:::::::::::|:::::::::::/,── 、       \\;;;;;;;;;;;;;;;\、  ヾ ̄`ヾ、:::::::::::::::`ヾ、::`ヽ、
  Y:::::::::::|:::::/}´  (`ヽ、\    、  \\;;;;;;;`ヾ、;`ヽ、\::::::::::ヾ`ヾ、:::::::::::\:::::
  |:::::::::::::/:/   `ヾノ  \ ノノ     \〈 ̄i_,--`ヾ、;;;;;;;;;>==、:::::\::::::::::\
  ヾ::::::::/´  --、     ,、 ∨ヘ , ==ミ(二トノ/|:.:.:.:..:.:..`ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヾ、:::::::::
   ヾ;ノ===─、\    {::i .|,ノ'´/   }_ .)ヽ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..i::::::
  r‐‐' /──  `ヽ\   レ'´ ./    /.  `Y==':.:.:.:.:.:.:j:.:──)二=‐:.:.:.:.:.:.:j::::::
  | /     ----->x_,イ ,-'´    '   .ノ\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:::::::
  |/ /      , /  /      ,    '   }:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:':.:.:::.:./:.:.:.://:::::::::
. /レ'´     , イ/ /.  〈     ./    /  /.`i:.:.:.:.:/:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.:.:.;ノーr─ク
//      / ///    `i        /     .|:.:.:/:.:.:.://:.:.:.:./:.:.:.././ ,イ /
/      / /i(      ゝ、            /:./:.:.:.:./:/:.:.:.:./:.:.:./'´ // i

2975 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:56:50 ID:7d8YsCec0
式神|ω・)「凄い!!凄い激しい動きだ!!目が離せないぞ!!」



2976 : ◆RZiW7HBjWo:2013/06/08(土) 17:57:04 ID:n.A9BzbY0




          /: : : : : :, -‐=≦    .,. :-=≦,.ィ  r=: : : :.\    \: : : : : : : : : :
         /: ; -‐=≦        /: : : :/   八 : /: : : : :\    \: : : : : : : :
         / -ヾヽ            /{: : : : / x=ミ、  ∨ /: : : : : :.ヽ.     \: : : : : :
       、-、‐、   | ',          __{:八:. :./ 〃 ミ彡  ∨ /: : : : : :∧     \: : : :
       \\\_} .|        八_: : : 〉イ_ゞ=~     ∨: : : :. :./:.〈ーュ__   \: :
       _.\\ .|        〈ノへ:イ: : /ミx-===--.≧=--彡: :/    ヽ   ヾ:
     イ―‐┐  /          //:  ̄:/|: :个ー―ミ:_:ト、ノ:ヽ          l|     }}:
           {-=≦、          ./ |: | : ≧x:.八: : ト、: : :|: : : :|: :\__    l|    /:
       /: : : : : : \         { 八{、: :l{ゞ゚'ヾ:{: : l芯ヤ:|: : : :|: : :\: :\≧x=-ゞ、 ./:
      /: : : : : : : : : : :\       ゞ、.∧: \ ' ヾ:|   〉ト、: 八\: : \: :\ \ //: : :    「怖い怖い、とね。
    /: : : : : : : : : : : : : : :≧=--ミ、  ト、.\:{;>、ー .≦: : :∨ : \} : : .}\: }  }./: : : :     貴方、すごい力ね。
   /: : : : : : : : : : : : : : :/: : : : /: : ≧〈  `r{" 乙: : : : : : : : \: : ノ: /   ヾ   /: : : :      何を食べたらそうなるのかしら。
 /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/ : : : : 〈ニ二|:|≦乂r;: : : : : : : : : :|ヾ|/       /: : : : :
/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :_:_乙_il:|__乃: : : : : : : : Ⅳ         ./: : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :>-<,ィヾ_/>-=ニ}--、: : : : : :/ __     /: : : : : : : :     でも――――」
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/: : :/ィ/  // ./: : : : : :Ⅵ: : :/ ̄}: : : ヾ.  /: : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/: : : /:/ { ./ /  / : : : : : : |/: :/\__ヽ: : : :l/: : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : :/: : : :.:〈: {  | .,' ./ /: : : : : : : :.|/ ヽr‐=ン :_/: : : :: : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : /: : \ : : ∧:ヽ.ゝ{.//;: : : : : : : : : :八_ノ乂: : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : /: : : : : : \: : :≧=-'....{: : : : : : : : : ィ::::>: :\: :: : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : :\: :_:_: 〉::::_≧=-=≦::}:/}: :/ l\: : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : {:::ミ三/::::::〉::j:::::::|: :\:.‘,: : : : : : : : : : : : : : : : :/
、: : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`テ:ァ"::::::::::::|:{|::::::∧: : : ≧x : : : : : : : : : : : : : ://:
∧ : : : /: : :\: : : : : : : : : : : : : : : : : /|./:::::::::::::::::|:l|::::/::∧:_:_:_ : ∧: : : : : : : : : : :/: :/: :
: ∧:/ : : : : : : \: : : : : : : : : : : : : /: 〈/:::::::::::::::::: |:l|:/:::/::/::::::}〉/:.∧: : : : : : : :/: : :/: : :
: : ∧: : : : : : : : : : \: : : : : : : : : /: : : : Ⅵミ=ミ::: |:|:::::::: /:::::::ノ: : /: :≧=---彡 ‘ <: : :
: : : : \: : : : : : : : : : :\: : : : : : : : : : : : : :〉./ミ==≠}≧=--彡: : : : : : : : : ≧ー‐ 、 ヾ.\:
: : : : : : \: : : : : : : : : : :.\三二ニ=‐彡ヾー==イ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :>-\}:
: : : : : : : : \: : : : : : : : : : : \        |::ゝ=≦: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\: : : : : : : : : :
: : : : : : : : /\: : : : : : : : : : : ≧=-  _/::ヾ:::::::::≧=-: : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : : : : : :

2977 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:57:27 ID:s2RaESnw0
あの死徒組にすら通じた腹パンさんが!?

2978 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 17:59:56 ID:wimJ.jY60
式神|ω・)「一瞬ゆゆさまの腹パンと聴いて邪念が…ちょっと入水してくる」

2979 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:00:53 ID:uLWxr6FU0
>>2978
式神|ω・)「やめろ!消えるぞ!」



2980 : ◆RZiW7HBjWo:2013/06/08(土) 18:02:03 ID:n.A9BzbY0


                           _ - ´ `l::〉〃-‐(
                      _  - '    `ヽゝ`ヽ二ヽ
            _ -<二三> ´      _ _<`ヽ_   ヽニリ` ヽ
        _  < //_ -<     , </,-、 / > ≦三ニ-リ
  _ - ´: : : : :´> ´       _ - フノ_/  |! ー'〈 〈/__く-‐  ̄l´
<: :_ ー: :- :< _ 二 -.: ̄: : ://: :ヽ:ヽ、`ー、\: : : : ∨::. ∧
ー. . . -. . 二. . .二 _ 二 ニ /{.: : :/:`ヾ: :)_ ' i  >、:.∨::. ∧
: : : : : _: :-: :  ̄: : : : : : : _ <: : :〉、/.:.: .: .:.:.ノリへ: >、´: : :/: :∨::. ∧
_: :- ´: : : : : : : : : :_  < _ 」 :/.:.:.:.:.: .:.:.: .:.:.:.:.: .:.:.: .:.: :.:. ヽ./: : : ∨::. ∧
: : : , -. .- : ≧ ´      ヽ/.:.:.:,:.:.: .:.:.:.:.:/.:.: .:.:.:. .:.:.:. :.:.:.:.:ヽ_. ,ヘ∨::. ∧   「―――当たらなければ、どうという事はありませんわ。
: : ´: : : |i! : : ヽ_ ,、       /.:.,.:.:i.:.:.;.:.:/.:./.:.: .:.:.:./.:.:.::/.:.:.:.:./.:.:`l.ヘ∨::. ∧    ………なんてねっ!!」
'´: : : : : !!/⌒´' |! !    ./.:./.:.:.!:.∧/.:/|.:.: .:.:.:/.:.:.:/ |.:.:.:./ .:.:.:.:Y ::.∨::. ∧
: : : : :, -.|!    |!.i   〈.:.:.:!:.:. :| Y≧.、 |.:.:.:.:/、斗ニリ.:/.: .:.:.:.:,:.〉,:::.∨::. ∧
: : : : { _.ニ≧=-_ゞ=‐- 、.ヽ:.:.!:.:. :| 込リ l.:/  以ゞり /:.:. .:.:.:/.:/:ヽ:.∨::. ∧
ーァ-ゞ´-  ̄ フ  `ヽ Y ヽゞ:.:.|!            /.:.:. .:/.:.:'.:.:.:.:.`∨::. ∧
  `ー- _  〃  `)  ,ヘ!´: :`ーゝ           _ノ.:.:./.:.:.:.:.:.〉.:.:.:.:.:.∨::. ∧
.      7  '    Y: : : : : :リ从  マ ̄ヽ   イ.:.: .:.:.;イ.:.:.: /:.:.:.:.: .:.:.∨::. ∧
      ゝ_  /`^': : : : : :´/.:.:/ヽ、      /.:.:.:.</!:/:./.:.:.:.:〉. :.:.:.:∨::. ∧
           ̄ !:::... : : : : : : : 〃´ヾリ > -∠.: < /.:.:/ .:.:.:./.:リ :.:〃∨::. ∧
           !::::.... : : : : : : : : :!: : } リ  `ヽ _  ./X´ゞ、.:.:.:/ /.:.:/.:/ ∨::. ∧
            ゝ:::.... : : : : : : : : ! : ,≧ヾ!     `ヽ,へー`リ 〈.:.:/ ´   ∨::. ∧
              `ヽ::.. : : : : : : i ! ` ゝ ヾ!   _ノヽ  `ヽ_  )′     ∨::. ∧
               ̄ヽ: : : : i :|..::ぐ.〉-`  ̄/....:::::::| / ̄{_        ∨::. ∧
.            _ - ―゙l: : : :|: :!: '´: : : : : :`ヾ,....:::::´ヽ`ヽゞ}ー,      ∨::. ∧
          _ /::::::::::::::::::::::ヽ: : ! : : : `i : : : : : : : `⌒ト、 ヽ ⌒ヽ、      ∨〉:.∧、
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙l: | : : : : : : : : : : : : : : : : : ヾ、ヽ \ !      /./::.. /, へ
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|リ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヾ ` ∨、    / | :::. `ニ'〈
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i}  ,.、 : :ヽ |   ! :::.´二<
.     {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : iリ {i `: : : :`i   !::::.´´∧
    {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : 〃/′〃: : : : : :/   〉∨:. ∧
.    {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ: : : : : : : : : : : : : : :,〃´   _〃.: : : : : :/ ,イ  ∨:. ∧
     {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<´ 二 ‐ : :_: : : : : 〃   /〃: : : : : / / /.   ∨:. ∧

  ○天道流流舞
    ランク:D 種別:対人宝具 消費魔力:0
   生前、床から紙一枚上を滑っていると謳った程の、流麗な武芸の結晶。
   宝具とはなっているものの、ランサーにとっては舞うような流麗な足捌きは既に日常生活、日常動作であり、
   発動に一切の魔力を消費しない。
   戦闘時、【敏】ステータスを常に+10。更に自分に与えられる魔術系以外による勝率ペナルティを、
   最大で30%まで無効化する。

2981 : ◆RZiW7HBjWo:2013/06/08(土) 18:02:36 ID:n.A9BzbY0


         ,,‐      '                     `''‐、,         `' 、、
        .、./       .‐                        `''-、         `'-,
      .,rゾ !      /                           `\            `'、
     _〃  .      ″                           ヽ.\            \
    .〃   |      l゙                             ゝ .:ヽ、         \ー―ー 丶
   .,i./    .l      i′                        _,,,.. -ー''ゝ ゙、\            \.、
   ,/    .|         !                  _,,.. -ー''''"゙´ . .....丶丶'.l l`゙゙''、         `'、  .'''
  i.l′   .!         |            _,,,.. -‐'''"゙.,...丶丶.`´        l .l  .\            ヽ
  /′    .l       l       . _,,.. -'''"゛. -                   l. ..l   \         \
 〃     .|       |  ._,,..-‐'',゙、 .‐' .´                          l : 、   ヽ.         .゛
. 〃     .l゙       |‐'". -."                             ゙l, .'.   .ヽ
. l゙      |       .,!                                      l .'、    ヽ
..!     . l       ,!                                   |, .}     ヽ
   ...-" .!       !                                   l l      ヽ    ―――ゴォッ!!
..'"゛    .l          |                                    | │      .ヽ
       |        |                                       l .〉      ._-ヽ
       |       │                                    | .、   . /   .ヽ
       |           |                                       l '. /      ヽ
       |        !                                       ,.ト″           ヽ
      │       │                                   ,..-'´               l,
       .!           l                              _..-'″              _.ゝ
       .|            !                             _..-'"゛                 _ /  ′
       !            l                         _..-'"゛               ,..-'´
          !         !                   _..-'"゛                   , /
        !             !                  _.. -'"゛                   _..r'"
        .l            l,         _,, ‐''"                  _ /  i

2982 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:02:58 ID:ai43Oj.Y0
魔力消費無しって強いな

2983 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:03:15 ID:m7CZ1wdI0
おお、消費なしか

2984 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:03:16 ID:vkl91Neg0
強いなぁ

2985 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:03:26 ID:7d8YsCec0
更に速くなったw

2986 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:03:32 ID:xOPEI2lE0
美田村千代か

2987 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:03:38 ID:wimJ.jY60
燃費いいなオイw

2988 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:04:09 ID:sddAfNG20
斎藤主馬?



2989 : ◆RZiW7HBjWo:2013/06/08(土) 18:04:17 ID:n.A9BzbY0


▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

選択ステータス:【筋】【敏】

現状:先手側1ステータスの優位! 後手側1ステータスの優位!


先手戦力値合計:60

後手戦力値合計:100

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲



                                       _
                                     ____)
                        ,. -─………へ─<⌒´ ̄ ̄ ̄
                   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::`丶     (………あ。詰んだ)
                    /:::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                  /::::::/::::/::::::::::/::::::::|:::::::::::::::::::::::\:::::::::\
                     :::::::/::::::i::::::::::::::|::::::::::|:::::::|::::::::::::::::::::|::::::::::::::::..
                     l:::::::l::::::::L_::::::|::::l::::::::::|:::::::l\:::::::::::::::|::::::::::::::::::::.
.     /\          |:::::::|::::::::|:::::「丁`ト、::::::|:::::::|   ヽ,. -‐:::::::::::::::|:::::::',            /|
.     '     \         ',::::::|::::::::|:::::| \{ l/l|:::::::|  / ,}/| ::::::::::::|:::::::::i          / l l
.    / /    |         V∧::::::l,.ィ示芝ミx、 Vjノ  ,x笊ミ、|:::/::::::::|\::::|             /     l
   /       l          / ∧::::《(  {ノ//}       /{_ノ/} }|/:::::::::::|  ∨         /     l |
  ′/      │「\ 「ヽ  \__\{\ 辷_ノ      辷ノ /|::::::/j/            /     i
.  |       │|  } |  }     |:::::\  ー‐'        ー‐' l:ハ/             -─/     l |
.  | |       ,/ \/\∧\へ |:::::::::::\         u ノ::\        / :::::::::/       |
.  l        /\  {___/  }/} \/\ー'⌒ヽ<_フ_ -=≦:::::::::::::::ー--─… ::::::::::::::::/        l│
.  | |          ̄/. \/_,ノハ    \   マニ\ \ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,. -く           ′
.  |    ,/ ̄\,/ . . . . . \ } }       /─  }:::〉. . ̄⌒ヽ/}/|/\-─=ニ/          / /
  \ ,/ / \ \ . . . . . . //   / //∧_ノ:/. . . . . . . . }/r‐厂ヽニ\ヘ/      ─ ─ ─ /
.   ∠ __\     ̄ ̄ ̄   ,/─':::::::|_∨. . . . ー==彡 └{_|_|ノ. . .} }   _ //⌒´ ̄ ̄
   /:::/:::/⌒\    ̄   ̄ /{::::::::::::::::::::::::}ニ=- /\_ノ⌒´|{. . . . . .ヽ\__/
.   {/|:::/      \___/   \:::::::::::::: /厂∨く二二二}─-\. . . . . .  ̄ /_
    |/           __       \:://' /. . . . .\. . . . . . . . \__/ . . . .|
                /. . . . . . `丶__/. . . ̄. . . . . . . . . .\. . . . . . . . . . . . . . . . . ..|
            /. . . . . . . .,/. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .丿
              |. . . . . . . ./ . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .{
              |. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .._|
            \. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . \. . . . . . . . /マニニ\
                ̄ ̄ /ニニ}\ . . . . . . . . . . \. . . . ./\ . . . /  `マニニ>、
                /ニニ/  \ . . . . . . . . . . \/     ̄     { ̄ ̄ ̄\
                  /ニニ/     ー──--─ ′            ̄ ̄ ̄ ̄

2990 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:04:39 ID:s2RaESnw0
3ターン腹パンのペナは食らってるけど、合計-40になってようやく-10%ペナが入るくらいなのでほぼ無効化も同じなのかな?

2991 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:04:39 ID:FSfoag3c0
つまりあと20かければ足並みが鈍るのか



2992 : ◆RZiW7HBjWo:2013/06/08(土) 18:05:02 ID:n.A9BzbY0



                  ,  ──────────x_    「キャスタァァァァアアアア! 脱出用意!!」
.    r─ォ       ,   ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`>、______
. _  ./. /'´ , ‐'´`'ァ ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::;:::::\       \
.ヽ`' | | ./ ,‐'´¨/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::/::::::::;:::|::::::::::ヘ        \
  i /  `/  |,‐'´`ヾ、::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::/:::::::::/:::/::::/:::l:::|:::::ヽヽハ        |
  ∨  {     /‐く:::/::::::::::::::::::::::;:::::'::::::::::::::/:/r/::/::::::レ'::::://:::::::;イ:::l:::::l::::::ハ.       |
   ∨ `i     ノ/:::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::イ:/レ::/:::::代心、く;;::://:::/:/:::l:::::ハ       J
    ∨     人::::::::::::::::::::/::/::::::::::::::::::://::::|::|::::::::| 乂少/ ≦、イ:ノ/ノヽノ/
    `7ヽ、     \__‐''''ヾ、::::|:;イ`|;;;;;//:::::::|::|:::|::::|   ´ _, じ/:::::\`ヽ、
.     |:::::::\      `| ト‐、\人|ノ_.ヘ──、;|::|:::|:::ヽ イ _フ. /:|:::::::|::ヘ\ヽ、三三二ヽ‐‐‐、____
.    |::::::::::::::\     `i.  `i.ヽ ヽ `i.トヽ_>ヘヾ;;;;ヽ- ニ´‐‐、::::|;;;;」         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
    |:::::::::::::::::::::ヘ、    \  | .ト、ヽ | / ` ̄ / ` ヾ、、:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.─-==、       ___,x‐────
    |::::::::::::::::::::::::∧     | | |/\/ | ,‐、__ .イ    ヾ`i:.:.:.:.:.:ニ=二:.:.:.:.:.`ヽ、,x‐':::´:::::::::::::::::::::::::::::::
    |::::::::::::::::::::::::::::`i 、__   | |.|///∨下、 ヽ|     |;,|:.:.:.:.:l.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   _ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::|.|//777| レ'////|::::∧ .| ヘ    .//:.:.:.:.:.|:.:.:,イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.|:::::::::::::::::::::::::;;::::::::::::::::
. /::/∨::::::::::::ヘ::::::::::::| }//// |///// |::::::::∧',  》 、__ノ;/:.:.:.:.::///:人:.:',:.:',:.:.:.:/:.:/::::::::::::::::::::::::::::\ ヾ、::::
::::/   ∨:::::::::::ヘ:::::::://////////// |::::::::::::::\/;,;,;,;,;,;Y──///´/:.:.:\:.:.:.:.:.:../::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ `´
'´     ∨:::::::::::__ノ//__////////.|::::::::::::::::::ヘ;,;,;,;,;,;,ノ:.:.:l:.:.:.:..:::./:.:.:.:.:.::.:.ヘ:.:.:i´::::::::::::::ィ‐‐、;;;;;;;;/ ̄
       `/ ̄ /////////////:::::::::::::::::::::::ヽ{`ノ‐;:.:ノ:.::..::./:..:/:.:.:.:.:.:.:.:ヘ:.:|─'⌒7{レ‐ノ二_ }
____∠__/ ̄///////////:::::::::::::::::::::::::;へ;\ノ:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.;/ ̄`'メ;:ヘヘ  /へコ、__, .}
二\   \二二フ//////////:::::::::::::::::::::::::::::/  \;\:.:.-─'''´;,;,;,;,;,;,,;,;/:.\\ {‐'´.{ ト‐-- ノ
       /////////////::`ヾ::::::::::::::::イ二二`ヽ、 ヘ;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;;,/ヾ─≧ .ヘ,--ニニ='
     //////////////;;;;;;;;;;;;;;;;;/´ ./三三ミミヽ、ヘレ'\;,;,;,;,;,;,;,{;,;,;;,;,'|´ノ///////7´//////
///////////////////.|   ___,‐'/  ̄>‐‐、三ミ/:.:.:\\;,;,;,;,;,;,;/-'7 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
///////////////////|   /:.:.:.:.::/   ∠:.:.:.:.:.:.\_|:.:.:.:.:.:.:ゞ{:.:l:.Y;,/:.:./     _,x‐'´:::::
//////////////////// __ノ;,;,;,:.:./___ノ:.:.:.::.ヘ:.:/:.:/::.:.:.:.:.二ノ_从:.:.:.:.:.:ノ ̄`i__/:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::
////////////////_/  /:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.::.:.:\|:.:.ヾ__/:.:/:.:.:ト、`''''く´>'´:.:.:.;,;,;,-‐─' ̄ ̄

2993 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:05:10 ID:Z/jM/9OI0
得意の腹パンも通用しないしな、アンチユニットなのか

2994 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:05:24 ID:7d8YsCec0
こう腹パンしてもふわっと衝撃を殺されそうだ

2995 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:05:31 ID:c2m/ancU0
むしろその状態で勝ち目あると思ってたのか?

2996 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:05:50 ID:8MayflRU0
お前ここで令呪使って逃げたらもう詰むじゃねえかw

2997 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:06:00 ID:xHSLjHww0
もしかして:巨乳防御



2998 : ◆RZiW7HBjWo:2013/06/08(土) 18:06:11 ID:n.A9BzbY0


               ____〃}}_____ 〃}}
                 =={{/ xrururux \}b==x
               ___厶≫''"^⌒^''≪x.ヽ〃==
             厂[_:_「: : :八: : ト、: : : :`「:_:_:]⌒マ
       と二 ̄`ヾ< ≧{: : :{⌒\{⌒ 、: : :}: :≦>〃´ ̄二つ
      /, `¨  }}<}` <、: :レ=ミ `x=ミj: :/> ´{>{{  ¨´ 、\
     (/{ l i _厶4丶  `込''''「 ~)''ツ/   , 込ゞ、i } }\)
         しレレ′  しっ.\   }〕マoフ〔{   /  〈   レレし′   「アラホラサッサー!!
              マニニニニ廴___Yz==ミ__x==ミY____ノ⌒‐=ニニ7       令呪プリーズ、ギブミーチョコレート!」
          f了´ ̄厂厂〃 〉、__Y__,.イ====x ヽ ̄ ̄`ヾ>、
          ん'  ノ r '  {{  {{   `介′ ク     }) ゝ   `く〉、
       ん'  {  }       乙′ノ   {<ス>{{    ヽヽ  ‐-    }} {  {     `い
     rf千' {    }   ゞ=====ァ介ー-====="  )  、    } >
    く{   (      、     ///| | ト、   {>o<} {    }    } >  「オーケーマスター、太っ腹!
    <.{     `ヽ {>o<}ヽ   /. ///| | ト、\   <ハ> ノ   /    { >   そんじゃ………」
    く{      } <ハ>  `</.////| | ト、\ >- 、 ノ    {     `い>
    く{        {      `ー-=-=-=-=-'´     {>o<}  }       ) >
    <.{      \                   <ハ> /      ん′
     く{        ー-ミ、             ノ⌒ ´         ん′
     込、          ー- ⌒ 、__   -‐- '         ノい
      ゝ`辷彡⌒`ミ辷にに辷辷辷にニに辷辷辷にニに辷辷_彡´

2999 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:06:26 ID:46IRN9uA0
本当に何しに来ているんだろう、この子w

3000 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:06:29 ID:xOPEI2lE0
>>3000ならライダーハード


3001 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:06:55 ID:FSfoag3c0
>>3000
鬼かw



3002 : ◆RZiW7HBjWo:2013/06/08(土) 18:07:11 ID:n.A9BzbY0



  |/: : /: : : : /: : : /_   | : : : : : :,イ: : / ̄  ヽ、: :  ',: : : :\: : : : : : : : : : : : :
 /: /: :/: : }: : : /´  `ヽ| : : : : :/|: リ _,. __ヽ: : : :',: : : : : ヽ: : : : : -=z_: :
 }:/: :,イ: : : |: : : {    _ ヽ: : : : /  !: :{ 'ィ´二 ̄`ヽ',: : : :',: : :\: ゝー===≧'"
/: :イ : : : : : |: : : |,.==-ミ、 ',: : /   |: |  f:::r , }_  ヽ: : :ト、: :|ヽ}: : : : : : ,.-'": : :
≦=ミ}: : : : : :ハ : : |´ ,r- 、  ヽ/    !リ  ゝ'"   〃 ',: :ハ: :|: : ,.-'"´: : : : : : :
: : : : :':,: : : : ::! ',: : |  弋f'ソ_    {              }: : ∧: !: : : : : ,.-'" ̄ ̄
: ミ: : : !: : : : :| ヽ::';,.='" ̄     `-            リ:/ ヽ:!: : : ,.-'"三三三
`ヽ、: :ハ: : : : !  ヽ}〃                     | |:::::},.-'": : : : : : : : : :   「楽しかったよ、ランサーさん達!
`ヾ、}: :! ヽ: : ::|   `         __ ,,, ィ         ハノ: : : : : : : : ___    また会おうね! あ、お茶とコーヒーの
: : : : `ヽ、}\:|  ヽ       -r'"_,.   ─ !        /  |: : : ,.- '":: :: :: :: ::     缶はしっかりゴミ箱にね!!」
: : : : : : : \::::::::::::::',        |/      ノ      /リ  \: {::: :: :: : : : ::: ::_
: : : : : : : : : ヽ|!-、_ ヘ    __  `ヽ、_    '      /} ハ     ≧= '": : : : : :
: : : : : : : : : : : ヾ、  \ _,.' _}      _      ,イ リ     /: : : : : : : : : : :
`ヽ、: : : : : : : : } \_,.='"> _         ,. ' !リi ̄ ̄ ̄`ヽ: : : : : : : : :__
   ト、: : : : : : :| `ー─' }: :へ r'" ` -  __,.     |/ }:::: : : :|!: ト、___: : : :
_,.-'": : }: : : : : ::!      ,. ─!: : :::}: : : : : :       ;'  |::::: : : :|! |      ヽ,.-
: : : : : : : : : : /  __/}: : : :!: : :::|  : : :      /   !::::: : : :|!: ',     /: : : :

3003 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:07:17 ID:7d8YsCec0
>>3000
俺のそばに近寄るなぁああああああ!!!

3004 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:07:48 ID:s2RaESnw0
後片付けしていけw



3005 : ◆RZiW7HBjWo:2013/06/08(土) 18:08:11 ID:n.A9BzbY0


            !                ヽ,,__,,,ノ                  l. .,)   .,i'゛ `、     ./
            !                           ......、            ´     !、,_,ノ     ヽ
              /                        l゙  .!         l´゙l                     `″
             /             / ゙̄''、         `''''"          ´
'-、         _/゛             !    /
  `゙'''''''''''''"                ゝ....-'゛                    ◯            ◯
                                  _,,,,               `゛                   /
         ,..-―ー-、                    l゙  . l                 。           \
          /       \                  ゝ -'゙              。
       /        . l                          ◯            。   ◯
       .!           l
       .ヽ       ./                                            i'"'i
        .`'-..,,,,,,,.. -'゛           /゙゙゙\                                   `"
                      l゙    .|                       ◯
                         ゙'-..../       .,,....、
                                │  .,!                          /'
                                 `'ー'"                                l
                                                   ,,,,,、            `''
                                                  /   l
                     ,,-''" ̄`'''-、                        ヽ,,,,, ″    _,,..,,,
                  /        ヽ            , ―-、               /    ゙'i   ――――バシュウウウ....
                    !           |            |    .}                    l   ./
                    l        . l            ヽ、 . /                `''''''"
ーー ,,、                \      /              ´゛
    .`'-,                `''―ー'''″                                 ___,
      .ヽ                                                  ,/´  `゙'-、
        l                          ,..-'''" ̄ ゙̄''ー、,               /        .ヽ
        .|                        /            \            │        |
        .l                    /                ヽ               l,           /

3006 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:08:23 ID:Vu0Ab12g0
何だったんだこいつら…

3007 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:08:29 ID:U6GG27LM0
>>3000
更に霊地破壊されて拠点構える意味がなくなって涙目なライダー陣営が浮かんだ

3008 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:09:00 ID:7d8YsCec0
偵察式神|ω・)「……報告は『おっぱいプルンプルン!!』っと」

3009 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:09:19 ID:PWWvHWRo0
>>3006
汎用腹パン型愉快犯?

3010 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:09:20 ID:8MayflRU0
何しに来たんだコイツら…

3011 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:09:27 ID:U.D5DrJM0
こいつら完全にけんか祭りだと思って参加してやがるな…w

3012 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:09:58 ID:s2RaESnw0
式神|ω・)「巨乳防御腹パンに勝つ! マスターに送信っと…」



3013 : ◆RZiW7HBjWo:2013/06/08(土) 18:10:08 ID:n.A9BzbY0



                   ―――
              <             ` 、
             <                     ',
       /               \  \   \   ',
       {           Ⅳ ` 、 \  \  ヽ  ',
        i     \     ゙V     .\    \  |  ',
         !.  /  \.    V   / .\       |    ',
       !  /    / \.  V /___\    ゝ,   .',    「…………なんだったんだ、あいつら?」
         !     /.   \. V 廴ノ ,'  .∨  {` 、   〉
       i.!   /-― ,.   \ ミ==≦     ∨   i - ! ./
.       i !  /ー=彡ヽ.  .\       .∨  ! /丿 /
         ! .! .|           \.   し  ∨ |./ /
.       ! i |l      :.             Ⅵ . _..  ̄ ̄`ヽ
.         ヘ .i |      .ヽ../.     _爻 -リ        _|
        ヘ| liヽ           -┐           _   -‐.   |
            !l弋 >从 -‐ . 「.    |_  -‐           /
.        ッ― i|  ̄      |    |        .   ,,..-‐  |
      i    .|.      _  |    |           -‐''"      !
.        ヽ_   -‐      |    |                i
         i           |    |                  !
.         ! ^''''''''''''''''''     .|    |            ,,-‐'´  ゝ、
          i              |    |         ....‐"       / `ー
.          !           |    |       ...-''´      /   ゙''
          ,人  ^''''ー-    |    |.               /   r





           ,r‐(二|: : : : :.) `ヾ┐__ { ヽヽ__,ノ   l
           /: : : :|≧、ー(  _ >─ァ、≧-、二二ヽ.     ト、
           `): : :.`ヽ、Y≧У|_   /  | フ⌒ヽヽ_ヽ_ .|| l
        ,r'⌒≧、: : : : /    /ヽ__,r‐、 | /,...-、 | ヽ_`"´ Y| |、
        (: : : : : : : ̄フ    /   /   } (| : :.:Y | ⌒ヽ__L__/ ̄ヽ
        ヽ_,r─ァ´     ′,   /    / `ー’   ト、j-、_| /: : ;ヽ  |
          ノヾフ    '  ′ /i|   j    |   .!   |__)二__ノ、_j
         / //    ,' /,' ̄, ̄|  ,ハ   l !  |    | (\_:_: :.|'
        /   '      |! l |  | |l i| l  ̄|`|、  |    |  ト、:_:r‐〈_
     , '     |      l|、从|从| || i! ヽl !、! ヽ!i! '  | !:─: : : :}
      {     ∧| l  | !|彡≠=、 ヽ、|! __ヾノ ヽ |リ ,'    ' |ヽ、r=<   「……まぁ、まずはお茶とコーヒーを
     ∨   l |从 ヽ. /}      ヾゝ=≠x、ヽノ /   /  /ヽ: :_ノ     頂きましょうか。
      _ノ     | !ノ,へ / ハ      '     `ヾY´/  /:  λス’ ヽ       お茶請けが無いのが残念だけど、ね」
    (      ヽl川 i! / /,ヘ   r‐::...、     チ___/:/ /: :| ∧ ハ
   r─)ー、_   >':グ.,イ、 ヽ. 丶::::ノ    ,イ/: : : :/: :/:./: :,'     |
   {  f⌒)ノ'⌒Yァ'_,r<ノハ.  ハ\_ ...,. -r‐チ: l|: : : /: :.i! | /: :∧    ノ
    `ー’´(__rァ''"  ~ヽ、\  ハ    {⌒ー、!: ||l  ハ  l!|!: ,'      `)
        ,r'´      ~\ `>  ノ、 _,ノ`ヽ ヽ !|li !:ヘ l !_!_|、_r‐、_,イ
     /      ,r<ヽУ / ,rYヽ  \ ヽ ∨|!|ハ  | / !__ ヽー{
    /|      ノ:,r‐`' /  rj/ハ | ゙、  ゙、. ヽ/ /'__丿 jヽ、_| ヽ|_ノ
    | !   fフ´-ァ;f´|,イ   ハ//Z,|  ゙、  ヽ / /'___,.イ`ヽ、
    Y!   K ,イ三| ヽ_,イフハFニヽ  ヽ  ヽ/Y〃彡'    l
     |!   |ニニ>三!ィ三7  /ハ!|!/ヽ|、_ヽ,ril|〃λ  /   |


                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・


【Info】―――――――――――――――――――――――――――――
| キャスター組、令呪2画で撤退。
| このターン終了時には令呪1画、魔力-90というリーチ状態になります。
―――――――――――――――――――――――――――――――

3015 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:11:30 ID:7d8YsCec0
オイデオイデー

3016 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:11:44 ID:XjRdhms60
美田村千代さんかあ。

3017 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:12:01 ID:FSfoag3c0
キャスターの情報収集して接触しにいきたいな



3018 : ◆RZiW7HBjWo:2013/06/08(土) 18:12:42 ID:n.A9BzbY0
ランサーはほぼキャスター組のアンチユニット(燃費がくっそ良い&ペナルティ系が効きにくい)なので。
ここに突っ込んだ時点で色々とお察しでした。

………まぁ本人たちは全く気にしてなさそうな辺りが恐ろしいですが。

3019 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:13:37 ID:7d8YsCec0
このまま脱落してもこいつら気にしなそうだぞw



3020 : ◆RZiW7HBjWo:2013/06/08(土) 18:14:10 ID:n.A9BzbY0

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 ―――行動パート

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

3021 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:14:14 ID:dhiEXKLM0
ほぼ詰み状態だww

3022 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:14:17 ID:sddAfNG20
どいつもこいつも願いがまったくわからんw

3023 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:14:27 ID:m7CZ1wdI0
なるほどなw

3024 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:14:32 ID:wimJ.jY60
…どうしようこいつら
今の所接点ないし、花火のように退場してもらうのも一興なんだよなあ

3025 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:16:01 ID:Unk/Va4w0
ひどい「蹂躙」 をみたw



3026 : ◆RZiW7HBjWo:2013/06/08(土) 18:16:34 ID:n.A9BzbY0
んではまず、他の組の行動を処理します。

霊地休息が1組、情報収集が1組、スキル使用が2組。
そして――――魂食いが1組。

3028 : ◆mUU73TZgfQ:2013/06/08(土) 18:17:31 ID:n.A9BzbY0
【安価 ↓5】
まずは情報収集した組の成否を。

成功率は70%。

3033 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:18:00 ID:vkl91Neg0
17



3035 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:18:04 ID:Unk/Va4w0
察知して割り込めばまだ犠牲者は出ない

3036 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:18:08 ID:HZ4f.SuU0
これ、キャスターのマスターが一般人枠であることを考えると……
魔術による情報収集及び礼装作成手段が無いから、体当たり式情報収集だと考えると妥当かも!(錯乱中)

3037 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:18:24 ID:FSfoag3c0
連戦なのがきついなあ



3038 : ◆mUU73TZgfQ:2013/06/08(土) 18:19:17 ID:n.A9BzbY0
◆mUU73TZgfQ = #45pyojnF
45+17 = 62 < 70%



おぉ、優秀だぞ情報収集した組。2連続成功だ。

3040 : ◆mUU73TZgfQ:2013/06/08(土) 18:19:51 ID:n.A9BzbY0
―――で。
魂食いに対する察知確率を判定します。


基本値に加えて情報収集の成功率ボーナスも足すとします。

3044 : ◆mUU73TZgfQ:2013/06/08(土) 18:21:18 ID:n.A9BzbY0

つまり。

セイバー組:60%
ランサー組:50%
アーチャー組:70%
アサシン組:70%
キャスター組:70%

です。
【バーサーカー】は判定をしないものとします。

3045 : ◆ubCPM6pjRA:2013/06/08(土) 18:21:52 ID:n.A9BzbY0

【安価 ↓5~9】
1~100の数字を!

3050 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:22:07 ID:vkl91Neg0
55

3051 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:22:09 ID:U2Cz6a0o0
86

3052 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:22:11 ID:oMlBf8Ck0
34

3053 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:22:12 ID:0At2nWh.0
05

3054 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:22:13 ID:HX9w90vg0
38



3056 : ◆ubCPM6pjRA:2013/06/08(土) 18:22:56 ID:n.A9BzbY0
55,86,34,05,38…………えっ。

3057 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:23:12 ID:vkl91Neg0
えっ

3058 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:23:22 ID:m7CZ1wdI0
えっ?

3059 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:23:22 ID:uLWxr6FU0
何が起きたんです・・・?

3061 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:23:34 ID:ai43Oj.Y0
ほいほい情報収集安価の検証OK

3062 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:24:01 ID:ai43Oj.Y0
あ、コレ胃に来るな……



3064 : ◆ubCPM6pjRA:2013/06/08(土) 18:24:53 ID:n.A9BzbY0
◆ubCPM6pjRA = #64DkLNLL

64+55 = 119
19 < 60% 成功!

64+86 = 150
50 = 50% ジャスト成功!

64+34 = 98
98 > 70% 失敗!

64+5 = 69
69 < 70% くっそギリギリ成功!

64+38 = 102
02 < 70% クリティカル寸前成功!

3065 : ◆ubCPM6pjRA:2013/06/08(土) 18:25:14 ID:n.A9BzbY0

                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

3067 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:25:31 ID:xHSLjHww0
スーパーフルボッコタイム?

3069 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:25:35 ID:0At2nWh.0
バレバレw

3070 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:25:35 ID:m7CZ1wdI0
アーチャー組以外は成功かw

3071 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:26:04 ID:wimJ.jY60
4組バレたw

3072 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:26:10 ID:dhiEXKLM0
善性のマスターが多ければフルボッコタイム始まるな……

3073 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:26:19 ID:vkl91Neg0
鯖大集合来るかなー?



3074 : ◆ubCPM6pjRA:2013/06/08(土) 18:26:19 ID:n.A9BzbY0
正義の味方のみ失敗というギャグであった。

3075 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:26:39 ID:xlaiIFgE0
振り直しはないん?



3076 : ◆ubCPM6pjRA:2013/06/08(土) 18:27:06 ID:n.A9BzbY0
>>3075
ねぇよ!

3077 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:27:10 ID:s2RaESnw0
ナンダッテー

3078 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:27:13 ID:.XsglR/U0
(ノ∀`)アチャー

3079 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:27:19 ID:vkl91Neg0
ロナウドw

3080 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:27:29 ID:wimJ.jY60
ウチくらいしか動く理由なくね?



3081 : ◆ubCPM6pjRA:2013/06/08(土) 18:27:41 ID:n.A9BzbY0
                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

3082 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:28:00 ID:xlaiIFgE0
>>3076
式神符はないのか、把握

3083 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:28:00 ID:dhiEXKLM0
ロナウド……猪突猛進すぎて気づかなかったか……ダメじゃね?

3084 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:28:28 ID:ai43Oj.Y0
検証突破
ウオイすさまじくバレバレやないかww



3085 : ◆ubCPM6pjRA:2013/06/08(土) 18:28:35 ID:n.A9BzbY0


▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 ―――師匠の家。

 和室。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲


            |l______________| |
           ./|:::::: |     /   \       | |:二二二二:|
         .//|:::::: |     |二二二 |         | |:::::::::::|:::::::::::|
        .//. .|:::::: |     |l| 北 |l|         | |:::::::::::|:::::::::::|
      .//   |:::::: |     |l| 斗 |l|         | |:::::::::::|:::::::::::|
     /|/     |:::::: |     |l| の |l|         | |:::::::::::|:::::::::::|
   //|       |:::::: |     |l| 拳 |l|         | |:::::::ll::|::ll:::::::|
  //. .|       |:::::: |     |二二二 |         | |:::::::::::|:::::::::::|
//   |       |:::::: |     0    0        | |:::::::::::|:::::::::::|
/     |       |:::::: |                   | |:::::::::::|:::::::::::|
       |       |:::::: |____ _ ______ | |:::::::::::|:::::::::::|
       |    艸 ::|::::::/     __)''( _        | |:二二二二:|
       | 0: :::: 艸 ::|/     /_(~~~)_/       :| |  。|。  |
     :0 |::::艸:::: ::: | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |   |   |
       | ::::: ::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   :: 艸 ::|::艸:: /
:::::艸::::  |  /
  :: 艸 :: |/
:艸:::  /
   /
  /


3086 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:28:42 ID:HX9w90vg0
さて問題です
この状況で、キャスター組はどうするでしょうか?

3087 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:29:05 ID:s2RaESnw0
世紀末掛け軸w

3088 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:29:23 ID:PNtbo8xA0
>>3086
特攻

3089 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:29:27 ID:U6GG27LM0
やる夫「街の笑顔を守りに来たお」
先代「また殴れると聞いて」

は確定しそうだな!

あ?正義の味方?いいともでも見てて気づいてないよ(震え声)



3090 : ◆CeOH1jnvKo:2013/06/08(土) 18:29:52 ID:n.A9BzbY0
尚、他の組の行動はやる夫の行動如何によって変わる事はありません。
トリップに仕込んでおこう。

3091 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:30:38 ID:Demu7JJo0
>>3086
まっすぐ行ってストレート



3092 : ◆CeOH1jnvKo:2013/06/08(土) 18:31:22 ID:n.A9BzbY0





               _   ,.、
             ./ ``ニ´'. ヽ
           >/       ハ 、
          ,/.ノ、ゝ、_  _,. '"  `ヽ
          ヤ 、、ゝ、, 、"´  , '"  ,.."
          ゝ ,.ー-´、 「冖,",  ,..i'"`、
         / 7 二`iノ彡彳,. ','Y,  ヽ
        /   7 厄7ーrー'" 、 .,' ,!;';  ハ      「―――偵察に出していた式神からの情報だ。
        ゝ、,、 | `r' /._、./ー'ミ !,'`;';';'   /ゝ、     どうやら1騎………ライダー組が魂食いを行おうとしている。
      / ハ〈  _,,rくw-‐`'`./i ヽ;'  /    `ハ   今から急いで阻止に向かえば間に合うが………どうする?」
     /_/´  ヤ /ハ ヤー‐‐ ' イ  .i;' / ̄```冖ハ
    7´ ``ハ    ゞ、i i ``ゝv'イ';`、,| 7     ;';  ヤ
   7 .:;;';'/ ∨    ,' |`、/;' Y  ';' |. ヘ   i'; '. ハ
   r'ニ、/,'   `ゝ、_ ,' ヽ. ';'  /    ;'|.  〉.  i';'; /  ∨
   | イ ',    ,/.   y' 、  y◎  ;';! /   i';'; i   .!
  .7/     , '/ .,:;'  !、  ヽ |    !./     i';', i   .!
  /      /乍;'   ! ヽ   `|    |     i;';.i  ,',  !
../       '!乍;    !  ヽ  |.@.  ,;!   ,'  i';.i ;' ;';  !
ヽ      ,';';'乍;'.  ∨   ヽ    ,'ハ   ',  .i;i;'; ;';'   !
 ヽ    ;';' '乍;';' . ∨ヽ ヽ ヾ|   ,'; ;'!   ',  ii;';';'; ,  !     ,、
   ヽ ,. '"圭;';';'  ∨  ヽ ヽ |  ,'; 乍|   ,'   ||';';'./,  `、    /. i
   ∧圭乍;',';', ソ 、   ヽ.ヾ|.@   乍|  ,'   iv' |i    ,!  ,./ /
 ノ∨. 乍   ;';', 乍ヾヽ   ヾ. i     圭|  ,'   r'`y,. -、 ,! '" _,.ノ
/圭Y     /乍. ヾヽ   i    ,;'圭|  ,',  ゝ`ー 、 - " ,. "
乍'"´.   /圭ノ   ヾ ヽ   i    ,;';' 圭| ,',    `ー_-‐ '"|            _
,.,:;:;';';';';'./圭圭    ヾヾヽ i θ  '. _,.圭| ,'    ヽ  ``タ       ,.> <" .ヘ
:':':':':':./ |圭圭圭、 _ ,.  -─‐| _,.. -壬| |ミハ ,'     `、 、   !     ,.>"       ヘ
  ./  .|圭乍 .i"!_ !圭圭|  "  |圭彳! '"乍i       ヽ. ! ,.>"            ∧
/    乍" .ゝi、    ̄ゝ--- '"   |   乍i        ';y'"               ∧
     ハ ヽ  .i`  ゝ`ヾ..| | ,. -   |  ヽ 乍i       ';|                 ∧
      i: : : ヽ.i    ヾ  .| .|,',',','   |   ヾ乍i       !                  ∧
. .    |: : : : : : ゝ、  ヾ、.| , '  ー,≡ニヽ ヾy ゝ                          ∧
.      i: : : : : : : : ``ー`、.!, '    i  ヾヽ .!  ヽ、              ,. -- ., _
. . .   |: : : : : : : ,: : ', " .i . . . .i   ゞ、;!    ` ><    ,. -‐ '"       ` ー-
      |: : : ,: ': ,: ' : : : : i|      i   、  .!         `><
      |: : : ,,: ': : : : : : : ||     .i   ヾ .!

3093 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:31:39 ID:Unk/Va4w0
連戦キツイが、ココは霊活符消費して横殴りしようか

3094 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:31:42 ID:s2RaESnw0
あ、質問です、このターンに戦闘したやる夫がこのターンに参戦した場合って、特に魔力消費って増えたりしますか?
>このスレの仕様だと



3095 : ◆CeOH1jnvKo:2013/06/08(土) 18:31:55 ID:n.A9BzbY0


.           , .、         '   ̄ ̄   、
          /  ヘ     /          \
        l ミ  ヘ    /            ヽ
        l ミ  .∧.  /  `ー- 、        ‘,
         _j_7ヘ   ∧. 冫   、___ ,            }
      _r">’、 ヘ   ∧/     ̄            /_
     「; i !  .r.、 ,  j ヘ.、    )         / .7
     l! .j .ヘ  l _! ,   ゝ-ゝ- ' 一 = 一 "    ,'
.     !: ヘ ヘzイ .l! !  ! l斗<  ̄         、〈!
.     ',:   r  j ! .j .}ハ´         、_ ,,... 〉
      ,:     i、' / !ヤV      ,.r  ̄ ハ" ハ
      ,:     / ∨’ ,!∧ヘ イ≠チ j.!  o  jl   l



【安価 ↓10~12】
どう答えますか?

3096 : ◆CeOH1jnvKo:2013/06/08(土) 18:32:30 ID:n.A9BzbY0
>>3094
む、そうですね。2連戦したら消費魔力がレベル×1.5になるとします。
3連戦したらレベル×2。

3105 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:33:39 ID:.XsglR/U0
そんな分かりきった質問をするとは、もうボケたかお?

3106 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:33:42 ID:NqUQRbn60
討滅あるのみ

3107 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:33:43 ID:U6GG27LM0
知り合いが魂喰の対象だったらゾッとするから、聞くまでもないお



3111 : ◆CeOH1jnvKo:2013/06/08(土) 18:35:04 ID:n.A9BzbY0


                 __
               ,,.-´    ``ヽ
             /          \
           /    __ノ  '⌒  ヽ   「―――そんなわかりきった質問をするとは。
            |    ( ● )  (● ) .|    もうボケたかお?」
       /,〉/.|      (__人__)  |\
      / /   .\         /  .\
    ./,二ニヽ   / `ー───ー′ヽ   .\
  _ /  ,-― 、}l   .l |  ∧   .∧   |   ./
 / |   ノーヘJ   i l  .| .i   .l ..|   / ./丶
./  |_,イ  {  \ | . | /  ヽ_/ .| / /   ハ
    \_/     | | /   /::::亅 |//   / |






           ,. - 、__,..  -、
         /    ̄    ム
       ./ ,. -‐ '" ̄` ヽ、  ヤ
       /イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.ヤ
    ,. '".:.:.:.:.:.:.:.: _,. -- .,__.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、
  ./.:.:.:.:.:.:.:, 、丶_ヾ丶u ',"_"ヾ丶、.:.:.:.:.:.:ヽ、
  /.:.:.:.:.:.:.:,'  /"oヾ冫、 ´'o `ヽ _ ミ.:.:.:.:.:.:.:ヽ   「ぼぼぼ、ボケとらんわ!!」
  ヤ.:.:.:.:.:{彳ι = '. , 、 `= 丶 r〈、.:.:.:.:.:.:.冫
  ``<._i´! ι, -‐    ー-、 u7ヽ!派ー '"
    / iヤヽ /w,'-"‐=`‐`-沙i  ヾ `
   /  i ヤ 、  |      |  i    ヽ
   !  |、`i´  .|      | /.i     ヤ
    !  | 圭 丶  ̄ニニ ̄ イ i     /
    |  ! 圭圭 `ー─一 ;';';' /    マ、___
   」 .| ,-‐  ̄l ;; ,'n¬ "`フ  ,∠二三三三二 ¬ ヽ
-‐ '"  |'    / | / |||  l              ̄   ヽ

3112 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:36:11 ID:7d8YsCec0
式神|ω・)「御老体ェ……」

3113 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:36:27 ID:HZ4f.SuU0
お約束みたいなものなんだからそんな酷な返し方しないであげてー!?(笑



3114 : ◆CeOH1jnvKo:2013/06/08(土) 18:36:40 ID:n.A9BzbY0



.           , .、         '   ̄ ̄   、
          /  ヘ     /          \
        l ミ  ヘ    //   _,       ヽ
        l ミ  .∧.  /〈 _x≦__,        ‘,
         _j_7ヘ   ∧. 冫`   マj/            }   「この街は、やる夫も長く住んでた街だお。
      _r">’、 ヘ   ∧/    `          /_    知り合いが被害にあったらと思うと、ぞっとするお。
     「; i !  .r.、 ,  j ヘ.、    )         / .7
     l! .j .ヘ  l _! ,   ゝ-ゝ- ' 一 = 一 "    ,'
.     !: ヘ ヘzイ .l! !  ! l斗<  ̄         、〈!    それは維緒や師匠の知り合いでもそうだお。
.     ',:   r  j ! .j .}ハ´         、_ ,,... 〉     だから――――」
      ,:     i、' / !ヤV      ,.r  ̄ ハ" ハ
      ,:     / ∨’ ,!∧ヘ イ≠チ j.!  o  jl   l
        ヽ  ,ィ≧x\//>'┘  ./  ≧≠="   .!
      ィチ≦'"´ .j j// l   .i/ '      `ヽ  .!
      〈 ̄       ハ/j = l  ,'   _ z = z ヘ  l
      l    _zイ.ヤlj   .j  l ,   ,.        j  !
      lzzzzイ'    Ⅵ  ,'  j!  /      /,イ  l
         V     \ /  / イ _ z    /7 .   !
        V      ー.v< _      ./j7   l
            V     ,イ j! 、       ,ム/    .j
          V      / l! ヾ      .///     ,'
          ,ィ.、       .j!       ///    イ
          //l \          イ//'     l
           //7l   丶       ,.'// 7       .!
        ////!   j .\     ////7        .l
        ,'.///.!  l  Vヾー "////.7         l
        l////!  l   .\//////_/         .l
         l////!  l      ̄ ̄            .l





                          、_,. . ‐-.、
                       __   ̄ ヘ : : ヽ.
                  ィi ´ ̄       ̄ `ヽ. `ヽ: : ヽ
                 /: :|_,,          ヽ.  }: : ハ
                     イ|:: : : :|   ィ ´ ̄`    -―ヽノ: / ,j
                 /リj/|: :j∠         / ̄, ノ
                  /リリリリヘ /リリ|        ー  ヽ
              /リリリリリリ/、リリヘ  ィエ三ミヘ,ェニム ハ
              ィリリリ, -、/: :ヽリリ V  ̄゛ `¨´ "~ レリj
                 /:|リリリ{  j: : : : \/          jリリ|   「―――だから?」
                ,イ: :|/:|ヘヽj: : : : : :j -―‐,-  r―-/リリj
             /リ!: :/レリリ>|: : : : : j__,,ィ ゛  /、_,,ィ/リリリ|
           /リリレ'リリリリリj | : : : : |  ̄     |   /リリリリl
          /リリイリリリリリ/  |: : : : :|       | ∧リリリリ!
         /リ/ /リリリリ/   |: : : : |. 、___,, ‐┘ |: ヘリリ/
     />" ノリリ/::〈     |: : : : |\ - /リリリ|: : :∨!
    _/´   / ̄ 〈: : ヘ      | : : : | / ` ´ |:|リリリ|: : : jリi
  .´    /リリリリリヘ: : ハ     .|: : : :|     .|:|リリ |: : :jリリj
      /リリリリリリリリヘ: : ハ    |: : : |     |:|リリ|: : jリリリ|
     ./リリリリリリリリリリヘ: : ヘ    | : : |     .|:|リ!j: :jリリリリ!
      リリリリリリリリリリリリヘ: : ヘ    ト : |      |:|リj/jリリリリリ!
     リリリリリリリリリリリリリヘ: : :ヽ   |ヘ:|  !   .|:| jリjリリリリリ|


                             .ィ
                           /::!
                     __./::::::::!
                    /:::::::::}:::::::::::|
                    ,.ィ:::::::::::::;:':::::::::::;'___
                     ノ:::::::::::::::/::::::::::::/;>}
                  ヽ:::::::::::::/:::::::::::;:' {:::::リ_
                  `Y::/ト;:::::/ ノ:::/::::::::::ー-- ,,
                  /::::::::::| ∨  く:::::;':::::::::::::/´:::::::i
                  ノ_):::::::::::オ   、 ヽ:::::::::::::/::::::::::::{   「―――討滅あるのみ、だお。
                / ィ'ヨ:::::/乂_ィー' ノ:::::::::::::ノ:::::::::::::::',    行くお、維緒。セイバー」
                  { r .,ィチ∠;;;=-、 ̄{::ゝ、::::::::::}:::::::::::::::::::'.,
                   ,ィ! ノ イ、 ,r::::/::::ヽマ:、!}::::::::ヽ:::::::::::::::::::';
                   ',ー-=ニソ:}ノ:::::〈;;;:::::::ヽ;;j ';:::::::::::\:::::::::::::::ヽ
                  ';::::::::::::::!:::::::::::::::;r=ヾヽ:.:.!:::::::::::::::':,:::::::::::::::}
                  ';::::::::::::|:::::::::::::/   \ヾ::::::::::::::::::i::::::::::::::!
                  ';:::::::::::!:::::::/__,,.. -―}ミ:、:::::::::::::}:::::::::::::i,
            __,,.. -‐ ';::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::ゞー=::::::::j::::::::::::::!;
             /::::`''ー-::、ゝ;;;イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::j:i
            /:::::::::::; -― ミー--ァ- ;;::::::::::::::::::::::y':::::::::::ゞ;;:::::::::::::;'::|
        ./:::::::::::/     r.:´::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::`ヾ:::/::::!
      ./:::::::::::/      !:::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::`ー:::{
     /:/  ̄         !::::::::::::;;::イ彡:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
     //               !::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     〃             ';;;;::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
    /                /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;'
                     {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/

3118 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:38:00 ID:7d8YsCec0
場合によっちゃ宝具の開帳も考えるべきか……セイバー消えないよね?



3119 : ◆CeOH1jnvKo:2013/06/08(土) 18:38:53 ID:n.A9BzbY0


     ′: : : : : :.i : : : : : : : : : : |: : : : : : : .:} : l: : : : : !: :、 : :‘,
    ′: : : : :i: : :|: : {: :.:l: : : : : :|:.: :.:l:. : : :/ : :! : : : : }: : |: :l : |
   l|: : : : : : {: : :! i: !: : ト : :. : : |: :l: l : :.:/{: : :|:.l : : /: : :|: :| : |
   |{: : : : : :∧: :}人{=‐{x\: : .:}!:.|: l.:/´「 : ナ:}:. :/: : : j : | : |
   |∨/ : : {: :У!〈 乂)少,、\八j/ >斗=/x、/}:. :. /: : | : |
   | ∨/.: .:|: : l.:|:| `^¨¨ ´      ′V)少'ノ /: : :′ : | : |
   l ‘//: :|: : | |:|           `^¨¨´ /}/ : : : : : : |   「―――うん。
      _∨/|: : | |:ト、     〈{        /イ.: : i: : : :/.:.:j     行こう、やる夫くん。
 _  ゝ、 ∨j: :.:| l:|:l \   _           イ : ! : : |: : :/イ 人     私達で止めなきゃ!!」
´  . .: :\∨/ |.:.:|:|  \   ̄ `   <  j: : | : : j : // ´
   . . : : [ ∨.:|.:.:|ノ    ` -  ´ /    / ¬:. .:/イ ′
   . . .: .:[ \!: :|\       〉=r=\   /} : . |/ ]: : . .
      . : :[: : . ヽ!、 \   / O]  ∧_//: .  ′  ]: : : . . .
      . . :[: : : : .  \ \ノ\_i]__ノ /: : . .     ]: : : : . . . .





              , .-.‐: :¬ ‐- 、
             ,ヘ: :/´     ヽ、
                 ', ヽ: ___   `
                /ヽ、 ヽ   -― 、 \
              //⌒ ーゝ     `ヽヽ
          /j ハ   ィヘ ィヘ   ィ ヘ」ヘ
            ./j リリヘ /ミヘ彡テヽ /リリリヘ:j
            j::|リリリリ/       lリリリリリリ|ヘ
           .lリ∧リリl |     ,   |リリリ/:ヽ|リl
           r i : :ヘ j ト 、j  ノ _⊥.リ/:: : :|、,|   「連戦だな。
          .{ ! : : ||弋ナヘ ´ 七ネ/ : : : j }リ    だが、主君にそう請われては是非もない。
           l`l : : :│l ̄'´ | ヽ ̄´|: : : : :|イリ|    それに――――…………ああ、そうか」
          lリ|: : ::¦|     l      |: : : : |リリリ|
          jリ|: : : :ト,| 、      |: : : : |リリリハ
           .ハリ!: : :│|ヽ  ̄二 ― ' イ : : : jリリリリハ
         ./リリハ: : : | | !\   / ∥: : : jリリヘリリハ
        /リリ'  !: : :| | j  `¨    イl: : : jリリハ Vリヘ
       /リレ    !: : | |´ |     / .| |: : jリリリヘ ヽリヘ
      _ノ"_, -‐/ :|: |リ | j     /  |リi: j`!ヽリハ   `ヽ
    ´/リリリリリメ: : |::|リ! |     ノ   |リレ |: : :ヽヘ   \
    /リリリリリリj: : :ヘ:lリ| |、   _, ノ |リリ |: : : :|リリリヽ    )
     リリリリリリリj: : : lヘリ| | ヽ '´    |リj ノ: : : :jリリリリリ`
     リリリリリリリ|: : : | lリ |         |リ! /: : : :/リリリリリリリ
     リリリリリリリ|: : : |  リ |       |リ / : : :/ウネリリリリリリ

3120 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:38:53 ID:U6GG27LM0
ライダーが秩序属性でよかったな



3121 : ◆CeOH1jnvKo:2013/06/08(土) 18:40:12 ID:n.A9BzbY0


.           , .、         '   ̄ ̄   、
          /  ヘ     /          \
        l ミ  ヘ    /            ヽ
        l ミ  .∧.  /  `ー- 、        ‘,
         _j_7ヘ   ∧. 冫   、___ ,            }    「………セイバー?」
      _r">’、 ヘ   ∧/     ̄        u   /_
     「; i !  .r.、 ,  j ヘ.、    )         / .7
     l! .j .ヘ  l _! ,   ゝ-ゝ- ' 一 = 一 "    ,'
.     !: ヘ ヘzイ .l! !  ! l斗<  ̄         、〈!
.     ',:   r  j ! .j .}ハ´         、_ ,,... 〉
      ,:     i、' / !ヤV      ,.r  ̄ ハ" ハ
      ,:     / ∨’ ,!∧ヘ イ≠チ j.!  o  jl   l





                 /  /        ヽ '_..ノ   ヽ.
               /  / ,、       _        ハ.
                 /|イ|j /ム    ,イ圭ミョ、,ィテ圭t.  ムヘ
               ./: : : |!/リリム    /`~''ヽ`ヽ''"フーヘ. ムlリ|
               ル'| : |'リリリリム  /             |.ルリリ!
              ルリィ‐、iリリリリリリヽi_   、      |'リリハ!
            ハリ{  |リ∧iリリリリ|   ̄¬゛  /_   |!リj: :|
            ハリリヽ 、|/: : マリリリ弋メヘ.    ノ´   ̄ |リi : :|
          /リリリリリヽl: : : : :マリ |ー-‐''   ! ''ー=='.レ': : :|   「いや……大したことではない。
         ,イリリリリリリリ !: : : : : マ |  '"´  | ゛   ,/|: : : :|    少し、自分の考えに気付いただけだ。
        ,イリリリリリリリリリ|: : : : : :ヽ|       '   /リ|: : : :|     行くぞ、マスター」
        ,イリリリ//リリリリハ : : : : : : |           /リリi: : : :|
      / |リ/ /リリリ_ノ !: : : : : : ト、 、-‐¬ ,/ iリリリi: : : :|
     / : : レ'  ./z<´: |  |i : : : : : | ` 、 ̄ イ、..,,_|リリリ!: : :j|
  ,/: : :/ _,, <!: : : : : :|  |ヘ : : : : |    , ´ ヘ: : : :| リリ| : /i!
, イ : :/,, < リリリヘ : : : : : !  !ム: : : : |   ,'    i: : : !lリリ| /リi`''‐-、
リ_j//´リリリリリリリリヘ: : : : : :i  iリム: : : |  i     i : : |リリj/リリ!リリリリリヽ.
/ ノリリリリリリリリリリリヘ: : : : : i  !リム: : :|  '    i : : |リリリリリ! リリリリリリハ

3122 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:40:19 ID:Unk/Va4w0
魔力不足のライダー(秩序)組に秩序キラーのセイバーだから
メタ的には十分勝ち目有るな

3123 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:40:23 ID:xlaiIFgE0
>>3118
このターンの最後にならないと消えないから平気じゃね?



3124 : ◆CeOH1jnvKo:2013/06/08(土) 18:40:58 ID:n.A9BzbY0



                                    _
                                  , : :´: : : :`;ヽ
                             ノ'´  _ Y ノ
                              /´  __ 'イ `ヽ.
                             /´リ|/"~ヤメヘ ./ヘ
                              .イ/|リ/. -‐-、 ,_Yリヽ
                         /リ/: : iメ ''モテ` 〈ィュ、!i: : |    「―――武士の如く、
                         .イリリリ| : :(_   ´  〉`ソヘ: :|     人を食らう怪異を討つ。
                      /リリリリリリ!: : : ヽ  _  /リリヘ: |
                      _, イリリリリリリリリリヽ:_:イリヽ. _`イリリリリVi     これは意外と、心が踊るもののようだからな」
                 ,ィ´: : :ノリリリリリリリリリリリリ`ナ‐-ヘ_リリリリリリハヘ.
               ,イ/ ̄ /リリリリリリリリ, -‐ : :「  、  ト`ヽ : :j  ヽヘ
               //   /リリリリリリリ/リリリi: : | ヽ、 /ヽヘヽ.   \
                 !:{     ハリ/リリ/リリリリリハ: :ヘ     .|: :|リヘ.   ヽ
               ヘ.  i//リリイリリリリリリリリハ: :ヘ    i   |: :|リリハ
                `ヽ i: /リ/リリリリリリリヽリリハ : ヘ   |   |: :}iリリハ
                  ノ .ヽ /リリリリリリリリリヽリリヘ: :ヘ   j   |: :|リリリリ!
                    ノリリリリリリリリリリリ〉リリリヘ: ヘ     |ヽ|リリリリ|
                 /リリリリリリリリリリリリ/ヽリリリヘ: :ヘ   jく.jリリリリハ
               _ イリリリリリリリリリリリリリリi  ヽリリリヘ: :ヘ i /ノ/iリリリリリ|     , イ)
              _, <リリリリリリリリリリリリリリリリリj   ヘリリリハ: :ヘ/ヽ/リリリリリリハ , イ>'´
        _, <リリリリリリリリリリリリリリリリリリリリリj   ノリリリリヘ: :ヽ/リリリ, ヘ, イ>'´
      /リリリリリリリリリリリリリリリリリリリリリリリリリj   ヽヘ _リリヘ: :ヽリリ< (>'´ハ
     /リリリリリリリリリリリリリリリリリリリリリリリリリリリノ   //\ ̄>< ̄ > < iリリヘ
.     /リリリリリリリリリリリリリリリリリリリリリリリリリリリ/   /_> < ̄\/ ̄>< リリリヽ
.   /リリリリリリリリリリリリリリリリリリリリリリリリリリリ/   /リリリリリリリリリリリリリリリリリリ |リリリリヽ.


                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

3126 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:43:04 ID:Unk/Va4w0
うおぉぉぉ!
正英霊、サイコー!!

3127 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:43:46 ID:wimJ.jY60
そういや戦国の世はギリギリ知らない人か正雪さん

3128 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:44:03 ID:GXpEdJcU0
このチームだけシリアスやってるなw

3129 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:44:38 ID:OIjdp7.Q0
最終決戦はシリアスVSギャグか。あれ?勝ち目無くね?

3130 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:46:04 ID:PNtbo8xA0
ドーモ、ゲドウ=サン。コウムインです
外道狩るべし、慈悲は無い

3131 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:46:54 ID:xlaiIFgE0
さて、油断はするなよー
令呪による回復考えると普通に怖い



3132 : ◆CeOH1jnvKo:2013/06/08(土) 18:47:21 ID:n.A9BzbY0


▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 ――――夜の繁華街。

 路地裏―――

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲


;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::|        /     /;;;;;;::::::::::::;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;::::::::::::::: ::: :: |          |   /;;;;;;::::::::::::: ::::::::;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;
;;;;;;;::::::::::::::: :::: :: |          |  /;;;;;;:::::::::::::::::: ::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;::::::::::::: :::::: :: |          |/;;;;;;::::::::::::::::::::::::: :: :::: ::::::;;;;;;;;;;;;
;;;:::::::::::::::::::  :::: |            |;;;:::::::::::::::::::::::::::: :::::  :::::::;;;;;;;;;;
::::::::::::::::::  :::::::::: |            |    ::: :::::::::::::::::::::::::: ::::::::::;;;;;;;
::::::::::::   ::: ::: : |            |     ::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;
:::::::::::: ::::::: :::: :|            |    ::: :::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::
::::::::::::   ::: ::: : |         ___|     ::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::: :::::  ::   |_i    _|::::|     ::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::   ::: ::: : |;: :;|-i    |::::|:;::|     ::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::  :::::::::: | ::::|-l    |::::|::;:|     :::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::  :::: | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   ::::: ::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::: :::::::::::::::  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   ::: : :: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::: :::::::::::::  |            |  :::: :::::::::__:: : :::::::::::::::::::;;;;
;;;:;;:::::::::: :::: ::: /:::::::::         \:::::::::::::/\:::::::\:::::::::::::::::;;;;;;
;;;;;:;;;;:::::::::::::;/;;;;;::::::::::::::::::::::.      \::::::|\ ::::\:::::::\::::::::;;;;;;;;;
;;;;;;;::::::::::;/;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::      \|::::::\ ::::\:::::::\;;;;;;;;;;;
;;;;;;::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::  |::::::::::::\/: ̄ ̄|;;;;;;;;;;
;;;:::/;;;;;;;::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::;;;;;;;;;;;;::::::::::: ::: | ::::::::::::;;;| .; ;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;

3133 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:47:24 ID:lnwY2X0s0
良いマスターに巡り合えてよかったねセイバーさん

3134 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:48:55 ID:7d8YsCec0
すげぇ!真っ当にかっこいい!!



3135 : ◆CeOH1jnvKo:2013/06/08(土) 18:48:56 ID:n.A9BzbY0


.           , .、         '   ̄ ̄   、
          /  ヘ     /          \
        l ミ  ヘ    //   _,       ヽ
        l ミ  .∧.  /〈 _x≦__,        ‘,
         _j_7ヘ   ∧. 冫`   マj/            }
      _r">’、 ヘ   ∧/    `      u   /_
     「; i !  .r.、 ,  j ヘ.、    )         / .7
     l! .j .ヘ  l _! ,   ゝ-ゝ- ' 一 = 一 "    ,'
.     !: ヘ ヘzイ .l! !  ! l斗<  ̄         、〈!   「―――さて。
.     ',:   r  j ! .j .}ハ´         、_ ,,... 〉     情報によると、ライダー組が向かったのはこの辺りの
      ,:     i、' / !ヤV      ,.r  ̄ ハ" ハ      繁華街の筈………だけど」
      ,:     / ∨’ ,!∧ヘ イ≠チ j.!  o  jl   l
        ヽ  ,ィ≧x\//>'┘  ./  ≧≠="   .!
      ィチ≦'"´ .j j// l   .i/ '      `ヽ  .!
      〈 ̄       ハ/j = l  ,'   _ z = z ヘ  l
      l    _zイ.ヤlj   .j  l ,   ,.        j  !
      lzzzzイ'    Ⅵ  ,'  j!  /      /,イ  l
         V     \ /  / イ _ z    /7 .   !
        V      ー.v< _      ./j7   l
            V     ,イ j! 、       ,ム/    .j
          V      / l! ヾ      .///     ,'
          ,ィ.、       .j!       ///    イ
          //l \          イ//'     l
           //7l   丶       ,.'// 7       .!
        ////!   j .\     ////7        .l
        ,'.///.!  l  Vヾー "////.7         l
        l////!  l   .\//////_/         .l
         l////!  l      ̄ ̄            .l

3136 : ◆CeOH1jnvKo:2013/06/08(土) 18:51:08 ID:n.A9BzbY0



  | |     \ \ | ||       |;;;:::::     //       /             , '  |,,;;;;;;l,
  | | \    \  | ||       |;:::::    //       /     , '                 |;;;;l,,;;;
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|      |::::   //       /                 , '    /|,,;;;;;;l,
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄         |::  //       /    , '                /  |;;;;l,,;;;    ―――ガラン.....
_____________| //       /                , '    /   |,,;;;;;;l,
_____________」/       /    , '                /      | ̄ ̄
                          /                , '    /      ̄ ̄ ̄
                         /    , '                /
________________ ィ"             , '    /_________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´  ...,,..                  ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           .....                            .,,,........
...,,.......                .....           ......,,,,...                  ...,,.
      ....,,,,.....                                   ......,,......
  .....                    ...,,,..,,,,..
                                                 ..,,,.....
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/\  .........
                                ///\     _-,,n_-,,n_-,,n_-,,n_-,,n_-,,n_-,,n_
                              /////\ //TTTTTTTTTTTTTTTTTT







           /⌒ヽ,      .,,;-―――――-;;,,
           |   {    /            \
           l     ヽ                 \
           \   ヽ          __._ノ   _〉
            }ヽ.   \    U  `i |;;;:::| i  〈{::} 〉   「人が、まるで居ない。
       _,. -―‐く`      ヽ        ⌒゙''''''´" ヽ    まだ繁華街に人が居なくなる事なんか
       {′    i ヽ    }ヽ_      (,,__,,ノ!_ノ .|    無いはずの時間帯なのに………。
       `ーァ= <  ,} 、  ハ!_        ̄ ̄ ̄  /
         {   { ̄ヽ  _> ´ r‐_)          /
         ヽr―― '´ ̄   /´   > .  `ニ´ ,.メヘ、    どういうことだお?」
         /.{      __.. イ ,ハ\  \  ` ー‐ ´/\、 ヽ
         | ヽ. -‐ ¨´   ノ}\| > 、 ヽ    ∧ ヾi、 l. |
         }  ハ     ,/ ∧ヽ\ .ヽ ヽ   /  l  }il! } |
        ハ  ヽー、―--- '´ノノ ト、 ヽ          ,iリ/-{
        {    \\ _/イ .|ヽ.ヽ ヽ    l   ///ト、ノ
        `7ヽ、  ` =チ'´/ ノ
         /  {\__ ノ .ノ /

3137 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:51:10 ID:lnwY2X0s0
・潤沢な魔力供給
・サーヴァントの意を汲もうとする姿勢
・外道を許さぬ正義感

正統派英雄にとってはかなり良いマスターだなやる夫

3138 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:52:01 ID:7d8YsCec0
式神|ω・)「お守りのチョココロネを持ってきた」

3139 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:52:37 ID:crI6pWKA0
嵌められた?

3140 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:52:38 ID:sddAfNG20
人払いか?

3141 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:52:38 ID:kn8ionBw0
アルトリアとかガウェインとかとは相性抜群やね。



3142 : ◆CeOH1jnvKo:2013/06/08(土) 18:52:39 ID:n.A9BzbY0



//////∧//////////////////////////////////////////////////////////////////////
///////∧'//////////////////////////////////////////////////////////////,... -‐
////////∧///////////////////////////////'///////////////////////,..-‐'"
___/////\////////////////////////////////////////////////,..'"
     ̄`` 、/////////////////////////////////////////////,. '" !
        |`丶、'////////////////////////////////////,.'"     l
        |   丶、/////////////////////////////,..'" |      l
        |       !`ー-、////////////////////,.. '"    l         !   「―――人払い、と、認識阻害。
         |       !    ` ー- ..__'//_,..-‐''"        l        .l    お前も出来ない技術では無いのではないか?
          |       !            ̄              l        l    東洋術師」
          !      .l                             l       l
.         l       l                          l       l
        l      l                               l       l
.        ,      .|                             l       ゙.
.         }       .|                           l        ヽ
       { `ー-_  }                               l  --‐'",. 〈    ――――ザッ
.      ,' `ー ..__  {                           | ー-‐='"   >、_
        /二ニー---┘                            〉ー――‐'ニニー_ヽ
.      ,'ニ二二ニニ}                            {二ニニニニニニニ゙i
゙ ――‐└――――┘ ―――――――――――――――― └―――――――┘―――‐

3143 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:55:12 ID:xlaiIFgE0
シリアスさんが戻ってきた……!



3144 : ◆CeOH1jnvKo:2013/06/08(土) 18:55:23 ID:n.A9BzbY0



.           , .、         '   ̄ ̄   、
          /  ヘ     /          \
        l ミ  ヘ    //   _,       ヽ
        l ミ  .∧.  /〈 _x≦__,        ‘,
         _j_7ヘ   ∧. 冫`   マj/      u     }
      _r">’、 ヘ   ∧/    `          /_
     「; i !  .r.、 ,  j ヘ.、    )         / .7
     l! .j .ヘ  l _! ,   ゝ-ゝ- ' 一 = 一 "    ,'
.     !: ヘ ヘzイ .l! !  ! l斗<  ̄         、〈!
.     ',:   r  j ! .j .}ハ´         、_ ,,... 〉
      ,:     i、' / !ヤV      ,.r  ̄ ハ" ハ    「!! あんたは――――。
      ,:     / ∨’ ,!∧ヘ イ≠チ j.!  o  jl   l     確か、欧州から来た魔術師の………」
        ヽ  ,ィ≧x\//>'┘  ./  ≧≠="   .!
      ィチ≦'"´ .j j// l   .i/ '      `ヽ  .!
      〈 ̄       ハ/j = l  ,'   _ z = z ヘ  l
      l    _zイ.ヤlj   .j  l ,   ,.        j  !
      lzzzzイ'    Ⅵ  ,'  j!  /      /,イ  l
         V     \ /  / イ _ z    /7 .   !
        V      ー.v< _      ./j7   l
            V     ,イ j! 、       ,ム/    .j
          V      / l! ヾ      .///     ,'
          ,ィ.、       .j!       ///    イ
          //l \          イ//'     l
           //7l   丶       ,.'// 7       .!





                -===  ミ
             /     、    \
              /  ′    \    \
             / /  {      i \    ヽ
         /  ′ ∧     |   \   ',
           // /  /  ',     |、   '.
           〈 i  , _ _ \    ! \     ! }
         Ⅵ 癶._Qィ  \ K_Q,\  , i /
           f´| / `  "' /!  \、   Ⅵ |Y    ―――スッ
            乂!| }    {i:i!   \   !|! iノ
.            ||圦从___ヽェ_'____从!ハ |
         ┌=|! ̄「 ̄ 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ Ⅵ=┐   「あぁ、無駄な話は結構。
          Ⅴ   i _!__      ー==彡Ⅴ     どうせ最後は殺し合う相手にしかならないんだ。
            Ⅵ≧=一 ⌒ ̄ ̄      Ⅳ       そんな相手の話に興味はない」
.     r‐  ‐ミ  Ⅶ }   |  ー=ニ=一     i{
.     |  ||  | ‐ミ \!   !              八
  r    ||  | |  ト、  ーz=ニ二             \
zz=i ||_|| _| |  | ≧=‐-  z  --‐=≦  /   \
  |__||  ||  | |  |=-   ー‐==ニニ二    //
  | ⅱ__ⅱ Li  |        ‐=ニ二二 彡'
  |        }  / )        ̄ ̄
 Ⅵ     __  |/ヽ/
 Ⅶ´ ̄ ̄У´ / /       -==ニ二ニ=‐-

3145 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:55:25 ID:vkl91Neg0
さー誰だ?

3146 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:55:46 ID:Unk/Va4w0
暴走始めた敵を止めようとして、ライバルとの邂逅!
すげぇ! 真っ当なヒーローしてる!!

3147 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:56:51 ID:.XsglR/U0
つーか現状、普通にまっとうなヒーローしてるしな …… なんでだろう



3148 : ◆CeOH1jnvKo:2013/06/08(土) 18:57:00 ID:n.A9BzbY0


                _,,.. -‐=ミ
                /l .:| :.| ::.|: |:丶
             /:. :.| .:| :.| ::.|: |::. ‘:、
              〈 :. : | .:| /丶|ハ、 :/`ヽ
            l :. _| .:| rぅミ\{ァ,:.{___
            |ハ {∨{     }〉 Ⅳア
            くハ丶V{_,,.. -‐=≦ィ{
            ‘:,¨¨¨¨¨{¨¨¨{¨´ ′
                _}    }   }  {三三≧x
             <ニ\  {   {        {
       x<ニ 斗-‐<  }   }        {   「―――“魂食い”をしに来た相手がいる。
      /`¨¨¨´        {   { {        |{    つまりそれは、そうせざるを得ないほど弱っているという事だ。
       |    \ \ \  }   } }     |{
       |       |  |  {: {   {{      :| {    俺はそこを狙うだけ。
      ,′           / 7/ 7  } }        ! {    お前らがどんな行動理念で動いてようと、
.     /       厂) / // /7 { {        | {     こちらの邪魔さえしなければ文句はない。
    /    _ / {// / /7 } }{O     | {_
  / >‐ /:.:.:/     / //  { {_,,. -‐=≦「 ̄|     ―――いいな?」
. / / > ||==},′〈{      /   }    |ニニ{   |
  V厂   |厂 \/{ノ} 。o≦  {  {     |ニニ{   |
.  |     マ、    ア´{ニ }  }  }   {ニニ{  /
.  |       ≧=‐==≦ニ }  {   {    {ニ={/
.  |       。o≦ }ニニ }  }  {    {ニ=}
   ≧=‐=≦     〉ニニ }  }   {   {ニ{





               _.._,r─‐f´ ;/   /,rニニ‐-、ヽ ヽ
              ,r'/: :.:.:ヾ 、 | /     ,' ,'/   `)ノ .}  ヽ
           ,r‐(二|: : : : :.) `ヾ┐__ { ヽヽ__,ノ   l
           /: : : :|≧、ー(  _ >─ァ、≧-、二二ヽ.     ト、
           `): : :.`ヽ、Y≧У|_   /  | フ⌒ヽヽ_ヽ_ .|| l
        ,r'⌒≧、: : : : /    /ヽ__,r‐、 | /,...-、 | ヽ_`"´ Y| |、
        (: : : : : : : ̄フ    /   /   } (| : :.:Y | ⌒ヽ__L__/ ̄ヽ
        ヽ_,r─ァ´     ′,   /    / `ー’   ト、j-、_| /: : ;ヽ  |
          ノヾフ    '  ′ /i|   j    |   .!   |__)二__ノ、_j
         / //    ,' /,' ̄, ̄|  ,ハ   l !  |    | (\_:_: :.|'
        /   '      |! l |  | |l i| l  ̄|`|、  |    |  ト、:_:r‐〈_    ―――ニヤニヤ
     , '     |      l|、从|从| || i! ヽl !、! ヽ!i! '  | !:─: : : :}
      {     ∧| l  | !|彡≠=、 ヽ、|! __ヾノ ヽ |リ ,'    ' |ヽ、r=<
     ∨   l |从 ヽ. /}      ヾゝ=≠x、ヽノ /   /  /ヽ: :_ノ
      _ノ     | !ノ,へ / ハ      '     `ヾY´/  /:  λス’ ヽ
    (      ヽl川 i! / /,ヘ   r‐::...、     チ___/:/ /: :| ∧ ハ
   r─)ー、_   >':グ.,イ、 ヽ. 丶::::ノ    ,イ/: : : :/: :/:./: :,'     |
   {  f⌒)ノ'⌒Yァ'_,r<ノハ.  ハ\_ ...,. -r‐チ: l|: : : /: :.i! | /: :∧    ノ
    `ー’´(__rァ''"  ~ヽ、\  ハ    {⌒ー、!: ||l  ハ  l!|!: ,'      `)
        ,r'´      ~\ `>  ノ、 _,ノ`ヽ ヽ !|li !:ヘ l !_!_|、_r‐、_,イ
     /      ,r<ヽУ / ,rYヽ  \ ヽ ∨|!|ハ  | / !__ ヽー{
    /|      ノ:,r‐`' /  rj/ハ | ゙、  ゙、. ヽ/ /'__丿 jヽ、_| ヽ|_ノ
    | !   fフ´-ァ;f´|,イ   ハ//Z,|  ゙、  ヽ / /'___,.イ`ヽ、
    Y!   K ,イ三| ヽ_,イフハFニヽ  ヽ  ヽ/Y〃彡'    l
     |!   |ニニ>三!ィ三7  /ハ!|!/ヽ|、_ヽ,ril|〃λ  /   |

3149 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:57:35 ID:GXpEdJcU0
さっきギャクやってたチームじゃんwww

3150 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:57:39 ID:uLWxr6FU0
幽々子様楽しそうですね

3151 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:57:56 ID:dh2V3FVI0
>そうせざるを得ないほど弱っている
事実だから困る。そしてその原因をアドルフさん知ってるんだよなぁwww

3152 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:58:02 ID:m7CZ1wdI0
キャスター組によってねw

3153 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:58:18 ID:Unk/Va4w0
>>3149
ギャグやってたのはバカ組だからね?

3154 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:58:34 ID:7d8YsCec0
コミュの仕方によっては最後まで不戦、よほど良くて共闘に持っていける組ではあるかおっぱい

3155 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 18:58:56 ID:8Aq2CuR20
2828



3156 : ◆CeOH1jnvKo:2013/06/08(土) 18:59:04 ID:n.A9BzbY0



                    , --- 、
             /     \
               /         、
            !         i
            >==ニ二ニ==<   「これはあくまで戦略に則った行動だ。
             <          >    故に貴様らと慣れ合うつもりは、おいやめろランサーその顔はなんだ」
            ヽ        ./
             ∧-- ‐‐‐‐‐ --∧
             ,ハ          ハ
         _ ィ 斤 ゝ            '"` ー――気
      /         `  ー‐  ´            \
        !  '、     |                      i
      i   |       i    /           /   .!
       i.   i      i   /         !    !    !
     ,'    !      !  !    ` 、   i     i   }
     !     ゙ 、     !  i     i  ハ      .ハ
.    /     { ヽ    }  i     i   ヽ      ヘ
    /         ゙ 、 i  !     ! ___ヽ -‐一‐彳
    ム-‐―ー-〟____≧-―‐-< ̄lニニl/<       ∧
    |       「 .|ニ|       !    .|ニニ/ ヘ       ∧
    |     |  |ニ|       !    .|ニ!   ヘ       ∧
    i     i  iニ!.       i     |ニl.    ヘ       ∧
    !       i  |ニi       !     .|ニ|    〉       ∧
     !       ! ./ニニ!.      i      、ニヽ.  /        .}



                      ,..-‐:.´:.:.:.:./ {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`..-.、
                 /:.:.:.:.:.:.:.:;;i'´ ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                  /-‐─..; ,/''",,'''';;.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                 ,イ:::::::::::::::::|:.:! ';, ゙=='" ,; ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                 /.'、:::‐--:::ゝ;:'ー゙===!⌒)__{:(:: ̄`ヽ;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
              {:.:.:.\:::::;-‐´` ー;--‐' (_:.:i`ー.、:::/__r,-:''==,、:.:.',
           ,.-:⌒::`ー::':/    /    ヽ  `   ヾー-く__:::::::::::}:.:.:.:!   「えー……そりゃ、ねぇ?
           /:::::::::::::::::::/      /  l   i    l  , !  ヽ=ニ':.:.:.:.|    気づいているかしら、貴方達?」
           '、:::::::::::::;.' ,   / _!_  小  !  i,  i ヽ.|    ',::::ヽ:.:.:/
           ヽ__;;;-,レ´.,  !''´/,i `  !i',  i''´/, ̄ ト.、 iヽ   、:::/:./
              (.{  !  | ./ ,,_ヽ  |"ヽノ .人ヽ !  ! ',   V:.:/
              ノ/ヽ.ヽ 乂´|弋弐, i . /ノ__ __゙yi イ./| !   `ー 、
                /´ ! /`゙`ー ! ` ¨´ヾ "  ̄~~´/.ノレ | \     \
             i  | _ { _,,..-‐'ク    '       ノィ   ノ  !      /
       _/_`ニ=-‐ '_´ノ二:;-‐ ´ ヽ、  、__,  _//  .'  ノ!',    !
    /´, -  ー=ニ_´t‐ ! ,- ト, iゝ  ,` 、`  ., '"イ  __ / レ.i  __ノ
   /       --ヽi、_i'   ヾ i  /从 l `.iー ´   !,V´  ` .-、 ゙ '´
. /        ,、 /         ! /  ヾ、.|     i      ',
´       , -" ゙´     , -‐、i'   _,,-‐ノ    ,j       .,
     , ´         , 、!, - ヽ-/,‐''/   ./ |       !
    i´          / /  // /-、  , -'´ ,-,、!       |
    |         ,/` '  / /.   `   /< ヽ ` ー- 、_ .',
    .!       __,,,/,ニ=l _/ /     /_ ./ (二':.:|        ` l
    !   ,.:'´:.:.:._::<_´_,, -‐ '´    , - ´/ __ `}:.:.{  __

3157 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:00:22 ID:wimJ.jY60
魂食い目当てのヤツが人払いなんてするか?と思ってたら
あんたっすかアドルフさんw

3158 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:00:52 ID:XdewU2Ww0
ああうん、そうだね、あんまり友好的に会話しちゃマズいよね、アドルフさん的にw



3159 : ◆CeOH1jnvKo:2013/06/08(土) 19:01:46 ID:n.A9BzbY0



          . : : ¨  ̄ ̄ ¨  、
.         /.: : : : : : : .    . .ヽ
         /: :′:.:i:. : : : : :.| :ヽ : : : :.
       ′:|: ! : { : : l: : : }: : }: j : : :.
       i: l: {: {: :∧:.:.|:!.:/:l |:.j: :}:i:.:.l:|
       | :|: ∨ヽ{`\!j∧ナj八/ |:.:.l:|    「え? えーと………」
       | :|:. l{〈 茫ヽ   イ芒刈: :!: :l:l
       | :l:. l|:! `"  ,  ゛´{i|: :}:.:八
       人:!:. 込      u 八:.:j/   ヽ
        _>:{:r:\ ′`  イト|:У
       /´{: : : :/.:{ ↑ー ´/ /:!`:=- .
.     {: .:{: : :/ : | |=ーr<  /.:.|: : : : : :>、
       |: .:{:. :>ー∨、/ノ∨.: .:|: : : : :/: : ヽ
      〈: :.:〉:≪⌒廴]⌒≫、―┘:. : :/: : : : :}
    r‐、V : : ∨ ,イ∧ ヽ: : : >: : : : :i:. : : : :/}
   / =、7.:. :. :/ /:.|0}∧ 〉/ : : : : : }: : : : : ∧
.  〈 ニヽ{: : : : Уヽ{ / :У: : : :. :. :. :.:}ト : : : :/∧
.   ゝフ|ゝ: : : : : : :V´:. : : : : : : : : : ノ:ヽ : : : : :∧
    /^j | `≧=r-: ゝ : : : : : : : : : イ:./:∧ : : : : ∧
. / /「]     |:. : :. :≧=+:.:-=:´:.:l: .:〈 ∨/: : : ∧
 {__/  lo!    ハO : : : : : } : : : : : /:/∧ ∨: : : : ∧
 |: :.   `´  /: j : : : : O: } : : : : : : : :/∧ ∨ : : : : }





                 /  /        ヽ '_..ノ   ヽ.
               /  / ,、       _        ハ.
                 /|イ|j /ム    ,イ圭ミョ、,ィテ圭t.  ムヘ
               ./: : : |!/リリム    /`~''ヽ`ヽ''"フーヘ. ムlリ|
               ル'| : |'リリリリム  /             |.ルリリ!
              ルリィ‐、iリリリリリリヽi_   、      |'リリハ!   「―――本当に勝つためなら、
            ハリ{  |リ∧iリリリリ|   ̄¬゛  /_   |!リj: :|     こんな真っ先に駆け付ける必要はねぇ。
            ハリリヽ 、|/: : マリリリ弋メヘ.    ノ´   ̄ |リi : :|      それも、犠牲者が出ないように人払いをしてまでな。
          /リリリリリヽl: : : : :マリ |ー-‐''   ! ''ー=='.レ': : :|    
         ,イリリリリリリリ !: : : : : マ |  '"´  | ゛   ,/|: : : :|
        ,イリリリリリリリリリ|: : : : : :ヽ|       '   /リ|: : : :|     誰か他の組が来ないか待った上で、
        ,イリリリ//リリリリハ : : : : : : |           /リリi: : : :|     可能ならば漁夫の利狙い。
      / |リ/ /リリリ_ノ !: : : : : : ト、 、-‐¬ ,/ iリリリi: : : :|      現状じゃそっちが最善だ。
     / : : レ'  ./z<´: |  |i : : : : : | ` 、 ̄ イ、..,,_|リリリ!: : :j|       聖杯からの魔力の供給もまだだから、
  ,/: : :/ _,, <!: : : : : :|  |ヘ : : : : |    , ´ ヘ: : : :| リリ| : /i!        今無理に1騎落としても、消耗した自分らが
, イ : :/,, < リリリヘ : : : : : !  !ム: : : : |   ,'    i: : : !lリリ| /リi`''‐-、      次に狙われかねねぇ」
リ_j//´リリリリリリリリヘ: : : : : :i  iリム: : : |  i     i : : |リリj/リリ!リリリリリヽ.
/ ノリリリリリリリリリリリヘ: : : : : i  !リム: : :|  '    i : : |リリリリリ! リリリリリリハ

3160 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:02:59 ID:lnwY2X0s0
>>3154
ランサーってセイバーと同じく正面戦闘強い正統派タイプだからね
圧倒的に実力差が開いているとかじゃない限り、厄介なアサシンとか
先に潰して最後に決着つけようぜ的なノリに持ち込みやすいんだよね

3161 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:03:01 ID:S63bcm8.0
つまり……どういうことだってばよ(ニヤニヤ

3162 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:03:56 ID:lnwY2X0s0
アドルフさん……やはり……正統派ツンデレライバルポジか

3163 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:04:50 ID:xOPEI2lE0
式神|ω・)「要するに色々と手遅れって事です、旦那」

3164 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:05:59 ID:9V33pq760
そういやアサシンだけ情報まったくないのか…

3165 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:06:33 ID:U.D5DrJM0
式神│ω・)「自分も騙せないような嘘は付くものじゃありませんな、旦那」



3166 : ◆CeOH1jnvKo:2013/06/08(土) 19:06:56 ID:n.A9BzbY0



                       ___

                  ,  '              ` 、
                            \          ` 、
              /              \.      \  `、
              /                    \      .\  `、
          /   /         V.                \   '
.          /  /. ヽ         V                }  '
         /  /.    ヽ,'.      V         i     i  '
.        {   !     ./ヽ     V` 、       !     .!
.          ',   |     .,'   \    V  ` 、   i    i
            ',. |   ./.     \   V    ` 、. !   !    :
            ', i   / _____\  V  ___` i    |   /
            f', .! .| 〈 ̄廴丿チ \ V チ廴ノ ̄〉 i   i  /
          i. | |.  ≧===彡     \V. ミ===≦ i  i  /    「………神秘の秘匿は魔術師の義務だ。
           ヾ|. !              |  .\        !  !. /      妙な推測により俺の内面を推し量ろうとしても
        >. -―‐'! |           |   .\     ! i /‐-<     無駄なことだぞ。
.        | .`ー-,|!|. 从          |        从   i i!/ ≧
       Ⅴ     !|≧=戔 ,盥 __ 、 |  __ ,爻多≦,i ! /        これは戦争だ。
.         Ⅵ   .i|  |    ┌――――――――一''' !|          慣れ合いなど――――」
       Ⅵ    |.  !     |               i|
        Ⅶ   i.  |    |                    i      /
         Ⅷ    |    |                   /
   -‐=ニ三Ⅸ     |    |                    /
.           |     |    |                    ̄
.    --―‐= ユ    |    |






































       _r-、
      ( ̄{_`ヽ       ,.--、
       `ー'`! ';      /:!
          | ',     ヽ\
          |  ',  _,.-'"´ ̄: :`ヽ、
           ';  V: : : : : : : : : : : : :\
          ハ /: : :,.-  ー-、: : : : : :ヽ
          } | |:|: : ,イ: :/ノ |:イ: :i: :|:|:r┴-、
         ノ-,|ヽ:,Y fj  fてj,.:イ:/:/:}: : : : : ヽ  
           | ,イ|¨´r==、`〃:|:/リ: },-、: ,_ノ'´   「あ、ランサー組じゃん。おーっす!
           | /'>、 `ー'彡、_='く、っ \      マスターが奢ったコーヒーとお茶、
           |/: :,.-、/-rr'⌒ヽ  `'" |  !       ちゃんと飲んだらゴミ箱に入れた?
          /: :/Or--、:|!    \   |  !        プルタブや蓋はたまにゴミ箱横で回収してるから注意ね!」
          /: /O//。: : /:|! ,.ー-、  ヽ/  |
         /: / /:`ー: : :y´    `ヽ、  /
         /: /O/: : : : :/
         }: :| /: : -=z{
         /: /O!: : : : : : \     _
        /: / /: : : : /`ヽ`ヽ、  / ̄`ヽ__
        |: :!O|: : /ヽ: : ヽ: :\:`ヽタ:: :: :: :: ̄`ヽ
       /`/ー'-イ: : : |: : : :ヽ: : ヽ: /:: :: /:: :: :: :: |!
       /: /:/: : : |: : : : |: : : : : ヽ: :/:: :: :/` ー─'
      く: :/:/: : : : |: : : : :|: : : : : : X:: :: ::/
      `ー/: : : : :|: : __ _ィz,.-'" /ヽ:: :: |
        |二二二コ:: | \-'"´:: :: `:: |
        |:: :: :: :: :::|-'   \:: :: ::: :::ノ
        ヽ:: :: :: ::/      `ー─'
         `ー '

3167 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:07:11 ID:dh2V3FVI0
出たー!

3168 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:07:17 ID:9V33pq760
ぎゃああああああああwwwww

3169 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:07:29 ID:m7CZ1wdI0
きたーw

3170 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:07:30 ID:pNTv.bFg0
そんな気はしてたけどなぜ来たwww

3171 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:07:34 ID:gVj30FtM0
うわああああああバカだああああああああああ

3172 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:07:35 ID:li/uEYpU0
来てしまったw

3173 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:07:47 ID:U2Cz6a0o0
しっシリアスダイーン!wwwww

3174 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:07:54 ID:7d8YsCec0
もうお前らまとめて家来い!!!

3175 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:07:58 ID:5tA6.i0g0
おいキャスターw
まさかてめえらじゃないよなw

3176 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:07:59 ID:8Aq2CuR20
おまえらwwww

3177 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:08:03 ID:8MayflRU0
もうお前このまま消滅するぞww

3178 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:08:31 ID:Unk/Va4w0
なんでお前ら休息してないの!?ww

3179 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:08:50 ID:S63bcm8.0
何故きたし!?

3180 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:08:52 ID:GXpEdJcU0
お前ら休めよwww

3181 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:08:57 ID:QfRfnlds0
なんで来るんだよwwwww

3182 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:09:09 ID:li/uEYpU0
だがちょっと待ってほしい。
彼女らが生きる目はここで魂食いをしている奴を止めようとするお人よしと合流することくらい。

つまり、メタ的にかんがえるとキャスター組はかなり妥当な行動を取ってるんだよ!

3183 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:09:15 ID:xlaiIFgE0
陣地つくったんやろw
行動は別だから来ただけで

3184 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:09:19 ID:U.D5DrJM0
最後に一花咲かせる気か貴様らwwwwww

3185 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:09:20 ID:s2RaESnw0
マスターだけまた参加して殴る気かw

3186 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:09:26 ID:dhiEXKLM0
まあ落ち着け。自身の消滅より魂喰いの阻止をしにきたと考えれば格好良いだろ!?
……サーヴァントが役立つかはさておき



3187 : ◆CeOH1jnvKo:2013/06/08(土) 19:09:40 ID:n.A9BzbY0


                            /!::::\  /{::ヽ
                  _ __    l |::::>……‐、}
                ,../:/::::::::::::::::::::`| /     ト, ヽ
              ...::::://:::::::::::::::::::::}::::::|       ';ハ ',
              /::::::/::::::::::::::::::::::::::::′:::|    ___ll} ヾ}{弐
             .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::ィ|    `ー ゞヽ ∨}
          /::::::/::::::::i:::::::::::::::::::::::/:::/ {:.   `¨    \
          ..:;ィ::::::i::::::::::{:::::l::::::::::;:イ/-―!::',  ,...、     _ ノ
          ./ /::::::::l::::::::┼+::::::/::/ ィ笄7フ:::',  `¨¨ゝ--‐'"Y
           i::::::::::l::::::::匁圦:::/∨  `¨ }:::::::\       /
           |ハ:::::::l::::ト:::|.   }'〈       /i::::::: ィ::>...._  /
           i! ';::::::l:: | ヾ      _ ,  /::/ }::::::::::::. ¨
           l ,';:::::Ⅵ 人  `       イ: : : /::::::::::::l:::.   「おーっす。何これ人全然居ないんだけど。
           ./:::';::ハ!: : />... _     _..ィ′ {\::::::::::::i::::    貸し切り? 貸し切り?
          ./:::::::::匕匸{ク、:::x≦三三>勺、人 \/}:ハ::i
      /:::::::::::::/:::::::: 7≦三三三7⌒'マァヾ\ \ }/    あ、ランサーとそのマスター、さっきぶり」
     /::::::::::::::::/:::::::::::::/´}三三三,〃 ::::::::::::Y’  ヽ. \、
    ..::::::::::::::::, 7 ::::::::::::/ /三三 //:::::::::::::::: i.   У -ヽヽ    _
  /::::::::::::::::/ /:::::::::::::/ /三三三{/:::::::::::ヽ ̄ヽ r ´ /   } \,//
 ./::::::::::::::::/  .!:::::::::/r=━…・・・・i::::::::::/: \ .{ ./  ,   ∨ ./: :/
ノ::::::::::__/___|::://:/7 : : : : : : :|::/.: : : : :.\ヽ ./   ∨: :/
:::::::::/ : : : : : : : |´/ : /_i : : : : :/ : |:/ : : : : : : : : :ヽ_く イ    .ヽ/
::::/ ̄ ̄ ̄ ̄/ /7: : : : : : : : /: : ': : : : : : : : : : : rヽ.´ .!`ー   __,ゝ、
:く       /: : /_i : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :l_} :\ヽ  /   \
:::::\      .{: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/フ´
















           ,,.: ''''""~""'''‐..
        /          \
       / ─‐   ──     \
        / ( ● )   ( ● )       `、
       /´                 ',    「慣れ合いが………なんだって?」
      i   (  人   )            ',
      !   ~''''´⌒´''''´            |
     \                      ,.'
       >                /
      /       -----‐‐‐'''"~  \




            /          ヽ
           /   l   l        \
          /    i  i    ヘ
         /   / l  l    ヘ     ハ
         ',   /   ハ  l     ヘ    //
          ヾ /  / ∨ i \    ヘ  / y  「…………………」
         |:{ i/  /ヽ_マ ∧ \   ヘ/l } |
         i ヽ{ :/ヾ_赱ヽト, ',〃赱\ ヘ/ノ
          マ i :/   ¨´:l \ `¨  / \
          l l:/\ k   :l   ,ィ /  lヾ
       _,, -''/l   ヾト ヾ.. 'r イr 」   lミト 、
  _,,  -''"-‐''"´| | \   \:::::::j     /lミニ=-z_
 三三三ニ=-‐''"´ l  \  ヽ:::/     //  ̄ -=ニ三ニ=-
  ‐''"´      l     _,, -‐ y- 、 /           ̄
  マ        ヽ   /  /  /::::           /
   マ         \/  /   /ヽ          /

3188 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:09:43 ID:gVj30FtM0
クリッキー「俺の知らないところでお祭り騒ぎになってる気がしたが、そんなことはなかったぜ!」

3189 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:10:41 ID:m7CZ1wdI0
キャスターが参戦しないなら消費魔力は変わらないから大丈夫だろw

3190 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:10:49 ID:Lpdk1yhQ0
ねえ、今回全鯖消耗してるし、マスターだけで殴るとかどうだろ?w

3191 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:10:52 ID:wimJ.jY60
シリアスダイーン!!w

3192 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:11:28 ID:HX9w90vg0
メインはランサー
サブにセイバーと巫女、こうか?(錯乱)

3193 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:11:30 ID:8Aq2CuR20
シリアスさんが死んだ!

3194 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:11:31 ID:7d8YsCec0
式神|ω・)「おお……すげぇ……おっぱいとおっぱいとおっぱいが揃ったぞ……」

3195 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:11:45 ID:xlaiIFgE0
>>3190
令呪回復があるから手は抜けない

3196 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:12:06 ID:li/uEYpU0
>>3190
 割とありな気がしてきたw あれ? 1回戦闘する毎に魔力消耗だっけ?

3197 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:12:28 ID:gdi49TY.O
考えようによっては此処でキャスター陣営確保出来るから…良かった…のか?w

3198 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:12:32 ID:wimJ.jY60
これ真面目にメインサブどうするか迷うぞw



3199 : ◆CeOH1jnvKo:2013/06/08(土) 19:12:58 ID:n.A9BzbY0



          ,、         _.....-‐''"´ ̄ ̄ ̄ `ヽ、   「これで3組、と。
          / ヽ,r─''" ̄ ̄ ̄´         0   \    随分とまぁ、甘い判断をする組が揃ったわね。
        ,../   \:::::::::::::::::::...               ヽ     改めまして、私はランサーよ。よろしくね~?」
       /::,'  _   \:::::                   },r─ァ__         _ -‐''"´  \
         {:::j ,r,へ\  ` 、:...  lヾヽ          _ノチ─''7´┴─────'"         \
        }:,' r'/,r、 `}.}    \::::..| >У二ヽ...::::.:.:.≦t≪_:::::::/: : : : : : : : : :-─‐'"´         ヽ
       ハ ヾ、ヾニチ' r==、イ  \.!/∠二)ーY─ヽY´:`:ー-レ'": ̄ ̄ ̄ : : :_: :-────-..._    ゙.
      ハヾ、 ヾ===''´   ,.‐ァ<´" ,r´:::`ヾ)_,.r‐": : : : : : : :ー-: :_:_._ . . ._._: :-:─            ゙.
      \:::}二二ニニ-‐f/:~\ゝ_ゝ:::::::::::: :::ー...__  \─-、: : : : : . . . . . . .               ヽ
       r>'フ r<Tゝ_ノ ヽ:\::..   ト、\ ー::..._ニ=-.、  \: :_:_:_: :- '                   \
     r<__,イTチゝ:..::::::::l::.  L..-─-  ヽ` \      `ヽ ::\        _ -─ … ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      \ヽ≧ゝ|:::::l::::ヽ ト、X´l \l ヽ|\ ゝ.  \:.      \::ヾト≧ー─<_
      ≪レハ l:::::|\::ヽヽ\7≧==≠ァl\、   l}:      ヽ::::\     、  ̄ ヽ、
          | ! ::.ヽ l\ヾ\ チ’ゞ;:じソ |  ヽ  /ハヽ     `ト、:::、:`ミニヽ、  ヽ、\ \
          ヽハ、_\xrぅ、゙`   ゞ'′ !    .:|::l|ハヽ    ハ:\:. :.\ー:、  | ヽ ヾリ
           \ヾ |T≧、゙J       l    ::l::l|| |!::| i!ハ ∧人_ヽ`ー--、ヽ!\j/l}
             \ハ::::::.〈       ヽ   ::l:,'ハ l!-! |:.:リ:.:.:≫─:≧、ヽ__\!__ノ'     rァ-f ̄j
                 | ヽ:::::....    -'   λ  ::トk'´ i! j/__::-''": : : :, : '  ノ    リ  ≧──t7´-チソ:::::{_
                l ト. \:::::>-...  ..イ─:、. λ:-'' /': : : : -‐''"´            ィァ .,r、ヽ ̄:::::::::/
               l ヽ.ー、\::.ゝミ`´_::≫У `ーゝニニ ,r ==   ==z        _ `´ <ー’' ̄`ヽ;ソ
                \\ `'''\ミヽ\  ∧r‐r‐': ̄ゝ-': ̄ゝ-' ̄{_ r..、ヾx    // /ゝ'
                     ヾ|   r'-':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ`':::::\.  r、 ",r、>
                         <|,'::   ──‐- 、_:::::..    ゙、  ゝ'ヽヾ r{ ≫≦ゝ_
                         < !/       _r|ァj.    ヽ    \ヽ/:7、`>:7≧|
                        ,ry':{      ,r、7>-、 ! |     X‐'    \≧rゞ: : : :>、_     ,.r''"´
                        >'::::::|ヽ   ,rヽ Yr'ヽ|:!.l、.  / }'      Y: : : : :,:' . :   /ー─/
                    {lヽ、rチ :::::::::! ヽ r<ヽ ヽ|!r==!≦{、/   \  | ,_ノ: : : : :l: : : . . .i  /
                     >>k’::::_:_ノ|  _Y>'<ニ7仆.、ミ>、))、\、    \!ノ{t: : : : : l: : : : : |. . .: : :
                    ∨L|,≦ュ  l   ̄ヽ≫イi!ヽ、`ァーKゝゝY、__L..-''",ィチへ.___: : : : : : : : : : : :
                    ∨{!  `゙  ゙、  : : :.ゞYヾノノ\Уヾ::::::::::\:;==''"/,-''   クー-.:._____..─
                      ヽゝ    丶、: : : : ∨Yヾゝ<:::::..     ヽ:./: : : : : : : / /: : : : : : :\ \: : : :/

3213 : ◆CeOH1jnvKo:2013/06/08(土) 19:16:09 ID:n.A9BzbY0



        ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::、:::、::::::::、\::::\`ー‐
       /::::/:::::::::::::::::::::::;:::/::i:::::::::::::ヾト、:::::::ヾ:\::、\
.      /:/::::::::::::::::::::::::://:::::::|:::::::::::::::::::::i:::::::::::ヾ::::\トミ==‐'
      /::::::::::::/::::/:::::::/::/i:::::::::::::|:::::::::::::::::::::|、::::::::::::|::::::::|ミ
     ./::::::::::::/::::/:::::::/::/::|:::::::::::::|`i::::::::::::::::::||::::x=:::j、:/
    /::::::::::::/::::/:::::::/::/::::|::==|xj:i、::::::::::::::j ゞ-ィ´:::::ヘ
    /:::::::::::::'::::::::::::::/:/:::::::ヾ::::::::::i リゞ-'´ ̄ '斗1::::、::::::\      「なによ、自己紹介の流れ?
   /:::::::::::::i:::::::::::::/:/::::::::::::::i彡テ=ミx    f'ソ |:::::::ヾ::::ミ==‐'   私は通りすがりの巫女よ。よろしくね」
   /:::::::::::::::|:::::::::::':::'ヾ、::::::::::::\ r'うi,ノ`   、¨ i:::::::::::::::::\  
.  /::::::::::::::::::|::::::::::i::::iくi i:::::::::::::::::\'´       ノ j:::::::\::::::::::::>
  .:::::::::::::::::::::|::::::::::|:::::\}::、::::::::::::::::::\    ,、 /::::::\::::<´
 /:::::::::::::|:::::::|::::::::::|::::::::::::::iヾ、::::::::::::::::ミ.   ´ イ::::\:::::\::::\、
 .::::/::::::::|::::::::::::::::::|::::::::::::::::\\::::/`ー‐r:..._,/:::|::::::::::\:::::\::::\`ヽ、_____,
. i::/:::::::::::|::::::::::::::::::|/ ̄ ̄`ヽ、 ̄ ̄ ̄`i:::::::::::::::|:::::::::::::::\:::::\::::\::::::::::::::::::::::::::
. |'::::::::::::::|::::::::::::::::/       \\=二二=─────‐-、___::::\:::::::::::::::::::::
. |:::::::::::::::|:::::::::::::/          \\;;;;;;;;;;;;;;\ー─-、:::::::::::::::::::::::`ヾ、\`ー──
. ∨:::::::::::|:::::::::::/,── 、       \\;;;;;;;;;;;;;;;\、  ヾ ̄`ヾ、:::::::::::::::`ヾ、::`ヽ、
  Y:::::::::::|:::::/}´  (`ヽ、\    、  \\;;;;;;;`ヾ、;`ヽ、\::::::::::ヾ`ヾ、:::::::::::\:::::





            /{    __ _
         x{:入´. : : : : : : _ :`  .
       __∠ /: : : :/⌒: : : : : : `マ: :\  __
      「: :  ̄/. : : : {: : : : ::.:Y. : : : :\/´: :_:.`ヽ
     ノ. : : :/. : : : :.ハ: : : : : ト、: : : : : \´: : _:_: }
    r=≠:/. : : : :/⌒ト、: : : !⌒ . : : : : : :X´:_:_:ノ
    }: : : :|: : : :.N   从: : : :|   \: : : i⌒: : :{
    入:_:_::!: : : :.|j _ _  \: j  _ _ !: : :.|斗 <   「キャスターのサーヴァントやってます、ヴァージニア・デアだよ!
     〈: : :!: : : :.|'"⌒ヾ   x'"⌒ i|: : : |:!:_:_:_:}    よろしくね!!」
     ∨从: : :ム""   . __  ""ノイ: :.从:斗く
     /⌒\: :入   F  ソ . イレ く  )≠′
    / /////⌒ヽ: 〕> -- ァ≦7:/   V´///`ヽ
     レ⌒⌒i   i >‐く:\/.:: :/::{   .i ⌒ ⌒ヽj                           「名乗るのか!?」>アドルフ
        ト--/ ⌒ YCi:::/i:i ト、__ノ!
         }^ー!  ⌒ ノ/´ ̄Ⅴト ---:1
       厂/::::::∧  ァ'i ::し / V::.トx. :: トx                    「すげぇ! 真名平然と出したお!?」>やる夫
     /.::/.:::::∧∧ /l:.:|: :|V   |: :|.:: :Ⅵ::厂\
    厂.: !: : /.:::\\|:.:|C|ハY^ーj: :|.::::::}:|/: :: ::: ヽ
     i i: :::!:::〈. :: :: ::\:N: :jハ: :V/: /.::::::从: :: :: : :〉〉
.    从. :::\:\: :: : :::XjC|H!斗<. :/.::X\: :://

3216 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:16:43 ID:Demu7JJo0
このキャスター、全てにおいて常識外すぎるwww

3220 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:17:16 ID:7d8YsCec0
侮る無かれ腐ってもライダー、全力で潰そう

そしてこの空気である

3221 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:17:52 ID:XdewU2Ww0
ぶっちゃけ伝承の少ない鯖ほど真名バレのデメリット低いんだよなw

3222 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:17:59 ID:s2RaESnw0
サーヴァントが名乗って、なんでマスターの真名がでないんだろうかw

3223 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:18:55 ID:wimJ.jY60
真名バレても特に弱点なんて…アカンこれ完全に小聖杯のノリやw



3224 : ◆CeOH1jnvKo:2013/06/08(土) 19:19:03 ID:n.A9BzbY0


               . : :´ ̄ ̄ :`: .- .
             /. : : : : : : : : : : : : . `: .、
            . : : : : : :/. : : : : : : : : : : : .ヽ
          / . :/. : :/ . : : : : : : : : : : .',: : : : :.
.         , : : : : : : ' : : : : } : : : . ヽ : : ',: : : : :
         /.: : : {: :{ {: : : : :/}:i : : ; . :}: : : } : : : :}
.        〃{: :{: {ヽ{_ト、_:_ノ‐}:|!: /, :/ . : : } : : : :}
      ,: |:.:Y=ミ、     __jル' {/: : :|: : : : : : :   「あ………えーと、新田維緒です。
        || l: : :}   ,   ´ ̄ヽ | : : : : }^} : : : ,'}    高校3年生………です」
        || |: : {       u|: : : :ム:'. : : :ハ}
        {{ {:.、 \ 、 ― ァ  { : : :/ ://. :/ }
.        ヽ ヽ{\:{ヽ    . イ゙ヽ:イ:イ厶 '′
           ` _`ア ´   /.::7ト、´
         /´ ̄/ /{ヽ=r'´.::::::/! \
.         l i  >‐ァ'.::.V::::}::::::::/ |   `ヽ、
       | l/ |{二ニヌコ^ヽ::::/ __!     ヽ
       l/ | //.:::|.ト、 Y \    ,/    :,
.     , ´   |/,イ.:::::}.} L_} /   /     l
      /  <二:彡',:::::::// .. -‐'´   /        |
.     {      {厶::://'´       {        |
.            {   `′                  |
          :,               |      |
       \    :,          ノ|        |




                   , イ    ‘._
             ___, イ壬三ミx   |\ミ=x
             :|:.:.; イイ./ x=x .}}!   :|:.:. ̄`ヽ
         />x  Y _.>へ ゞ===”   |:.:.:.:.:.:.:.‘.
         }:.:.:.:.:.:.:.:く:::::::::::::::::::\xzx xx |:.:.:.:.:.:.:.:.:∧
        .人:.:.:.:.:.:.:.:.:>イ ̄\_ン:.\イ}} .ウ:.:.:.:.:.:.:.:{:.:‘.
        ヽ/ アーイ__    人:.:.:.:.:}~へ\:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.\
         } /  / //!   丁丁二ー:.:.ト^ゝ.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
         |!  / /ハ!   / :| |   ̄ | ̄ヽ:::::7:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  「若々しくて初々しいわね~」
       /!  { /示ヤヽ 左zxzzzzzォ  ;|   |-┴!_:.:./
     ./  ハ |/ :|刈 {!  ト、:::::/Vヽ/ |  ヽ:.:.:.:.:.:.:.:>ミx
    ./ / / /xxL:ヨ     |__j:::::V / |    \,. イ|::::::::::/
   ./  <   ア人        ̄xx/   :\      \__/
  レ>---ぅ:ィ壬三ヲ ヽ__ノ   ./      .|\  \    ̄ ̄|
  /^ア  -<ォ< ̄:::::> _.  イ      /  \   \   n |
.イ  |  __ヲ)/ _ヱ_ア¨ ̄ ̄ ̄へ   /    /\   ヽ  |Y!
:/  |. ィ /'. イ:.:.:.:.:/介!…梵_Ω__ヶ/ ∠_   ./::::::::ヽ   }  /
   /イ //:.:.:.:.:.:.《じ^ムア:.:.:.:.:.:.:.:.:|\!て::|`ー<`ヽ ̄ア}  /__/
  ./  ./} V:.:.:.:.:.:.:.オ!:.ヽ:._:_:.:.:.:.:.:.:.:|!_.、__|ヽ|    ヽノ V | ./
. / ./:.:.:.:ヱ≠:.:.:.:.:.:.:「_ じヘ:.:.:.:.:.|             | /
' /:.:.:.:.「:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ぐイ ̄ヾ_ア==’              |′

3226 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:19:18 ID:Unk/Va4w0
>ヴァージニア・デア
ぶっちゃけ、行方不明だから正体不明ってだけの御仁だからなぁw

3228 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:20:25 ID:7d8YsCec0
式神|ω・)「パイレーツgood!!(水色の貴女も若くて美しいですよ)」

3229 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:20:56 ID:vnqAaO4k0
今北三行



3230 : ◆CeOH1jnvKo:2013/06/08(土) 19:21:13 ID:n.A9BzbY0



                 /  /        ヽ '_..ノ   ヽ.
               /  / ,、       _        ハ.
                 /|イ|j /ム    ,イ圭ミョ、,ィテ圭t.  ムヘ
               ./: : : |!/リリム    /`~''ヽ`ヽ''"フーヘ. ムlリ|
               ル'| : |'リリリリム  /             |.ルリリ!
              ルリィ‐、iリリリリリリヽi_   、      |'リリハ!
            ハリ{  |リ∧iリリリリ|   ̄¬゛  /_   |!リj: :|
            ハリリヽ 、|/: : マリリリ弋メヘ.    ノ´   ̄ |リi : :|
          /リリリリリヽl: : : : :マリ |ー-‐''   ! ''ー=='.レ': : :|
         ,イリリリリリリリ !: : : : : マ |  '"´  | ゛   ,/|: : : :|   「……セイバーだ。
        ,イリリリリリリリリリ|: : : : : :ヽ| u     '   /リ|: : : :|    流石に名は伏せさせてもらうぜ、おれは。
        ,イリリリ//リリリリハ : : : : : : |           /リリi: : : :|    で、こっちが―――」
      / |リ/ /リリリ_ノ !: : : : : : ト、 、-‐¬ ,/ iリリリi: : : :|
     / : : レ'  ./z<´: |  |i : : : : : | ` 、 ̄ イ、..,,_|リリリ!: : :j|
  ,/: : :/ _,, <!: : : : : :|  |ヘ : : : : |    , ´ ヘ: : : :| リリ| : /i!
, イ : :/,, < リリリヘ : : : : : !  !ム: : : : |   ,'    i: : : !lリリ| /リi`''‐-、
リ_j//´リリリリリリリリヘ: : : : : :i  iリム: : : |  i     i : : |リリj/リリ!リリリリリヽ.
/ ノリリリリリリリリリリリヘ: : : : : i  !リム: : :|  '    i : : |リリリリリ! リリリリリリハ





.           , .、         '   ̄ ̄   、
          /  ヘ     /          \
        l ミ  ヘ    /            ヽ
        l ミ  .∧.  /  `ー- 、        ‘,
         _j_7ヘ   ∧. 冫   、___ ,            }
      _r">’、 ヘ   ∧/     ̄            /_  「セイバーのマスター、入速出やる夫だお」
     「; i !  .r.、 ,  j ヘ.、    )         / .7
     l! .j .ヘ  l _! ,   ゝ-ゝ- ' 一 = 一 "    ,'
.     !: ヘ ヘzイ .l! !  ! l斗<  ̄         、〈!
.     ',:   r  j ! .j .}ハ´         、_ ,,... 〉
      ,:     i、' / !ヤV      ,.r  ̄ ハ" ハ
      ,:     / ∨’ ,!∧ヘ イ≠チ j.!  o  jl   l


【安価 ↓10~12】
自己紹介ついでに、ランサー組やキャスター組に何か話すこと、聞くことはありますか?


3239 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:23:25 ID:XdewU2Ww0
>>3229
・ライダー組が魂喰い
・ランサーマスター「戦略的に(真っ先に)やって来たまで(キリッ」
・キャスター組は大変なシリアスを破壊していきました

3235 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:22:48 ID:xlaiIFgE0
参戦動機を聞いても?レディズ
ついでにジェントルマン

3240 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:23:26 ID:GXpEdJcU0
今回の首謀者のライダー組について何か知ってるか?
後、そちらは戦闘は参加できるのか?特にキャスター組

3241 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:23:32 ID:xlaiIFgE0
>>3235

3242 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:23:34 ID:xOPEI2lE0
ところでキャスター、なんかめっちゃ消耗してる様な気がするんだけど大丈夫かお?


3248 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:25:47 ID:7d8YsCec0
>>3229
キャスター(のマスター)大暴れ
ライダー魂喰い
( 三 )( 三 )( 三 )



3251 : ◆CeOH1jnvKo:2013/06/08(土) 19:28:21 ID:n.A9BzbY0


.           , .、         '   ̄ ̄   、
          /  ヘ     /          \
        l ミ  ヘ    //   _,       ヽ
        l ミ  .∧.  /〈 _x≦__,        ‘,
         _j_7ヘ   ∧. 冫`   マj/            }
      _r">’、 ヘ   ∧/    `          /_
     「; i !  .r.、 ,  j ヘ.、    )         / .7  「今回の首謀者のライダー組についての情報はあるかお?
     l! .j .ヘ  l _! ,   ゝ-ゝ- ' 一 = 一 "    ,'   っていうかキャスター足元消えかけてるけどそれ平気なの?
.     !: ヘ ヘzイ .l! !  ! l斗<  ̄         、〈!    戦えんの?」
.     ',:   r  j ! .j .}ハ´         、_ ,,... 〉
      ,:     i、' / !ヤV      ,.r  ̄ ハ" ハ
      ,:     / ∨’ ,!∧ヘ イ≠チ j.!  o  jl   l
        ヽ  ,ィ≧x\//>'┘  ./  ≧≠="   .!
      ィチ≦'"´ .j j// l   .i/ '      `ヽ  .!
      〈 ̄       ハ/j = l  ,'   _ z = z ヘ  l
      l    _zイ.ヤlj   .j  l ,   ,.        j  !
      lzzzzイ'    Ⅵ  ,'  j!  /      /,イ  l
         V     \ /  / イ _ z    /7 .   !
        V      ー.v< _      ./j7   l
            V     ,イ j! 、       ,ム/    .j
          V      / l! ヾ      .///     ,'
          ,ィ.、       .j!       ///    イ
          //l \          イ//'     l






                   __ /ヽ/-──── 、_
                ,. -'": : : /: : : \: : : : : : : : : : ` - 、
                  /: : : : : : : !: : : : : : \: : : : : : : : : : : : : :`ー<: : ̄: `ヽ、
            /: : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : :>: : : :{
     ,.-─── y´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :{: : : : : : : : : : : : : : : : <: : : : : : :ヽ   「いっしょうけんめい応援します!」
   /: : : : : : : : /: : : : : : : : : : : :ト、: : : : : : : : : : :|ヽ、: : : : : : : : : : : : : : ヽ: : : : : : : {
   |: : : : : : : : :/ : : : : : : : : /┼┼キ: : : : : : : ハ: } ̄ }:キ=、: : : |: : : : : : : :',: : ̄`ヽ :〉
   |: : : ,. - ─:|: : : : : : : : : | ヽ:{  \: : : : : : ! }:!   }| \: : : :ト、: : : : : : : ';: : : : : :{
   {: : /: : : : : :|: : : : : : : : : | ,.==ミ \: : : :|  彡二二ヽ`,: : :!: `ヽ: : : : : :',: : _: {
   Y: : : : : : : |: : : : : : : : : {/ r示c   `ヽ、{   し::::ハ ヽ\:}\|: :\: : : : |: : : : `ヽ     r
    l ,.-'",.=- |イ: : : : : : : :〈 fij:::::jj         |c:::::j j  〉 ハ:!::::|\: ∧: : :|: : : : : : : }   /
    |: :≦/ : : : : :',: : : : : : : ヽ弋`=ソ        弋三ソ  /:::::::::}  ヽ: :}: : |: : : : : : : :〉 /
    `ヽ{: : : : : : : ヽ: : : : : ` 〃¨ ̄     、       〃 {:::::::::/   ヽハ: |≧/: : : Y/
\     !: : :,.===、:rト、: : : {`                 ;':::::::/     Y: }- {: : : :/     ((あかん))>やる&アドルフ
  \   ヽ{: :≦=-、Y  \: :\     ,.-===-、      ;'::::ノ     /:/  ゝ:/
   `ヽ、  `ーr'": : `ヽ  \: :`ヽ、 (      )    /       ノ'   /
     }`ヽ、 └≦≧:ノ   ヘ`ー`ヽ ヽ    ノ    /          /| {
     |  }\   そ      ゝ、           イ           /  {  \
     /  /  `ヽ、_     _,.l>─┐_┌─く_!_   ,.- - /´    \   ̄ ̄/
──   /     \ `ヽ、  }     { |  | }     { ,.イ   /        `ー'/
 \ー─           | \=、    | ヽ ノ |     / |            /

3252 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:29:06 ID:atwAXJ1A0
(アカン)

3253 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:29:13 ID:7d8YsCec0
式神|ω・)「服はともかく身体は透けちゃだめだぁー!!」

3254 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:30:12 ID:gdi49TY.O
このキャスター、前向きやなぁ
もしかして伝承補正で「不屈」とかついてるのか?w



3255 : ◆CeOH1jnvKo:2013/06/08(土) 19:31:53 ID:n.A9BzbY0


                                       _
                                     ____)
                        ,. -─………へ─<⌒´ ̄ ̄ ̄
                   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::`丶
                    /:::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\   「しっかしライダー組の情報ね。
                  /::::::/::::/::::::::::/::::::::|:::::::::::::::::::::::\:::::::::\   かなり格の高い英霊だったみたいよ。
                     :::::::/::::::i::::::::::::::|::::::::::|:::::::|::::::::::::::::::::|::::::::::::::::..   あとマスターが死徒」
                     l:::::::l::::::::L_::::::|::::l::::::::::|:::::::l\:::::::::::::::|::::::::::::::::::::.
.     /\          |:::::::|::::::::|:::::「丁`ト、::::::|:::::::|   ヽ,. -‐:::::::::::::::|:::::::',            /|        「なにそれこわい」>や
.     '     \         ',::::::|::::::::|:::::| \{ l/l|:::::::|  / ,}/| ::::::::::::|:::::::::i          / l l
.    / /    |         V∧::::::l,.ィ示芝ミx、 Vjノ  ,x笊ミ、|:::/::::::::|\::::|             /     l
   /       l          / ∧::::《(  {ノ//}       /{_ノ/} }|/:::::::::::|  ∨         /     l |
  ′/      │「\ 「ヽ  \__\{\ 辷_ノ      辷ノ /|::::::/j/            /     i  「でも多分、
.  |       │|  } |  }     |:::::\  ー‐'        ー‐' l:ハ/             -─/     l |   まだライダーの内臓は
.  | |       ,/ \/\∧\へ |:::::::::::\           ノ::\        / :::::::::/       |     深刻なダメージを
.  l        /\  {___/  }/} \/\ー'⌒ヽ<_フ_ -=≦:::::::::::::::ー--─… ::::::::::::::::/        l│     受けている筈」
.  | |          ̄/. \/_,ノハ    \   マニ\ \ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,. -く           ′
.  |    ,/ ̄\,/ . . . . . \ } }       /─  }:::〉. . ̄⌒ヽ/}/|/\-─=ニ/          / /
  \ ,/ / \ \ . . . . . . //   / //∧_ノ:/. . . . . . . . }/r‐厂ヽニ\ヘ/      ─ ─ ─ /   「何があったんだ!?」>ア
.   ∠ __\     ̄ ̄ ̄   ,/─':::::::|_∨. . . . ー==彡 └{_|_|ノ. . .} }   _ //⌒´ ̄ ̄
   /:::/:::/⌒\    ̄   ̄ /{::::::::::::::::::::::::}ニ=- /\_ノ⌒´|{. . . . . .ヽ\__/
.   {/|:::/      \___/   \:::::::::::::: /厂∨く二二二}─-\. . . . . .  ̄ /_
    |/           __       \:://' /. . . . .\. . . . . . . . \__/ . . . .|
                /. . . . . . `丶__/. . . ̄. . . . . . . . . .\. . . . . . . . . . . . . . . . . ..|
            /. . . . . . . .,/. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .丿
              |. . . . . . . ./ . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .{
              |. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .._|
            \. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . \. . . . . . . . /マニニ\
                ̄ ̄ /ニニ}\ . . . . . . . . . . \. . . . ./\ . . . /  `マニニ>、
                /ニニ/  \ . . . . . . . . . . \/     ̄     { ̄ ̄ ̄\
                  /ニニ/     ー──--─ ′            ̄ ̄ ̄ ̄
                    /ニニ/
                /ニニ/
             / ̄ ̄ ̄}
                 ̄ ̄ ̄

3256 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:32:29 ID:8Aq2CuR20
腹パン

3257 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:32:36 ID:xlaiIFgE0
本当に何があったのか

3258 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:33:01 ID:wimJ.jY60
アドルフさんアドルフさん、もう地が出てるよ、諦めようよw

3259 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:33:19 ID:m7CZ1wdI0
深刻なダメージw

3260 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:33:53 ID:xe2H2mFo0
ライダー、グランダルメかと思ったが違うのか…。

3261 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:33:54 ID:7d8YsCec0
式神|ω・)「そこのにーちゃん怖いと思ったけどノリがいい人だね!!」

3262 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:34:00 ID:atwAXJ1A0
アドルフさーん、素が出てますよw

3263 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:34:16 ID:HZ4f.SuU0
対概念(シリアス)宝具・撲殺巫女
シリアスをぶち壊す程度の能力
とかついてそうだ、このチームw

3264 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:34:21 ID:So8KHGVM0
マスターがサーヴァントにに腹パンした
ひどいギャグだがそのとおりだからなぁwww

3265 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:34:40 ID:9V33pq760
どうしてこうなったwwwwww



3266 : ◆CeOH1jnvKo:2013/06/08(土) 19:34:48 ID:n.A9BzbY0


                            /!::::\  /{::ヽ
                  _ __    l |::::>……‐、}
                ,../:/::::::::::::::::::::`| /     ト, ヽ
              ...::::://:::::::::::::::::::::}::::::|       ';ハ ',
              /::::::/::::::::::::::::::::::::::::′:::|    ___ll} ヾ}{弐
             .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::ィ|    `ー ゞヽ ∨}
          /::::::/::::::::i:::::::::::::::::::::::/:::/ {:.   `¨    \   「まぁ、隠すほどの情報でもないし教えてあげるわ。
          ..:;ィ::::::i::::::::::{:::::l::::::::::;:イ/-―!::',  ,...、     _ ノ    あ、でも代わりに何かくれても良いのよ?」
          ./ /::::::::l::::::::┼+::::::/::/ ィ笄7フ:::',  `¨¨ゝ--‐'"Y     
           i::::::::::l::::::::匁圦:::/∨  `¨ }:::::::\       /
           |ハ:::::::l::::ト:::|.   }'〈       /i::::::: ィ::>...._  /
           i! ';::::::l:: | ヾ      _ ,  /::/ }::::::::::::. ¨
           l ,';:::::Ⅵ 人  `       イ: : : /::::::::::::l:::.
           ./:::';::ハ!: : />... _     _..ィ′ {\::::::::::::i:::::
          ./:::::::::匕匸{ク、:::x≦三三>勺、人 \/}:ハ::i
      /:::::::::::::/:::::::: 7≦三三三7⌒'マァヾ\ \ }/
     /::::::::::::::::/:::::::::::::/´}三三三,〃 ::::::::::::Y’  ヽ. \、
    ..::::::::::::::::, 7 ::::::::::::/ /三三 //:::::::::::::::: i.   У -ヽヽ    _
  /::::::::::::::::/ /:::::::::::::/ /三三三{/:::::::::::ヽ ̄ヽ r ´ /   } \,//
 ./::::::::::::::::/  .!:::::::::/r=━…・・・・i::::::::::/: \ .{ ./  ,   ∨ ./: :/
ノ::::::::::__/___|::://:/7 : : : : : : :|::/.: : : : :.\ヽ ./   ∨: :/
:::::::::/ : : : : : : : |´/ : /_i : : : : :/ : |:/ : : : : : : : : :ヽ_く イ    .ヽ/
::::/ ̄ ̄ ̄ ̄/ /7: : : : : : : : /: : ': : : : : : : : : : : rヽ.´ .!`ー   __,ゝ、
:く       /: : /_i : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :l_} :\ヽ  /   \
:::::\      .{: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/フ´



【Info】―――――――――――――――――――――――――――――
| 巫女は先程交戦した限りのライダーの情報を教えてくれます。
| 場合によっては何かあるかもしれませんが、何か提案orあげますか?
―――――――――――――――――――――――――――――――


【安価 ↓10~12】

3273 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:36:23 ID:.q1raCrU0
回復(すけべ)しようや

3276 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:36:45 ID:ou/sRi8w0
うちの霊地使っても良いよ、魂喰いしないって条件で

3277 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:36:45 ID:8Aq2CuR20
うちの霊地で休憩する?

3278 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:36:50 ID:LUXtaA1w0
>>3273


3286 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:38:03 ID:wimJ.jY60
おい腹パンされても知らんぞw

3289 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:39:02 ID:qjl4Y7ss0
お菓子渡したらホイホイ教えてくれそうw



3294 : ◆CeOH1jnvKo:2013/06/08(土) 19:39:47 ID:n.A9BzbY0
ぇー…………。

3295 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:40:05 ID:8Aq2CuR20
微妙だったか

3296 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:40:09 ID:atwAXJ1A0
な、なにそのリアクションw

3297 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:40:21 ID:vnqAaO4k0
おう?

3298 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:40:34 ID:7d8YsCec0
しまった、いつものパターンじゃないからホイホイこっちを信用してはくれないか

3299 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:40:41 ID:c2m/ancU0
バーサーカー関係の情報渡さないの?

3300 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:40:46 ID:xlaiIFgE0
さっきスキル使ってたのこいつらじゃね?

3301 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:40:55 ID:wimJ.jY60
ありゃ、何かあったんか



3302 : ◆CeOH1jnvKo:2013/06/08(土) 19:40:55 ID:n.A9BzbY0
>>3278
は流石にふざけすぎというか、ルーザーと見做して弾いちゃっていいのかな。
流石に初対面の相手にそれはあまりにも、だし。

3303 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:41:10 ID:c2m/ancU0
3億も用意してた組がいることも

3304 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:41:28 ID:atwAXJ1A0
>>3302
GM権限で弾いちゃっていいのよw

3305 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:41:29 ID:c2m/ancU0
弾いちゃっていいと思います

3306 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:41:37 ID:8Aq2CuR20
どうぞどうぞ

3307 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:41:41 ID:7d8YsCec0
単発だしいいんじゃないかな

3308 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:41:51 ID:ou/sRi8w0
度を過ぎたセクハラは排除でいいんじゃね?R-18スレじゃないんだし

3309 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:41:53 ID:wimJ.jY60
フレーバー演出で殴られとけば?w



3310 : ◆CeOH1jnvKo:2013/06/08(土) 19:41:54 ID:n.A9BzbY0
では弾きます。
で、残った条件は霊地のみね。

3311 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:41:58 ID:0At2nWh.0
じょうしきふぃるたー発動

3318 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:42:35 ID:e0qO8lIg0
もしかしたら、あのセリフに初対面の女性を口説くための凄まじいテクニックが隠されている可能性

3320 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:42:56 ID:ai43Oj.Y0
>>3318
ないないさすがにない



3336 : ◆CeOH1jnvKo:2013/06/08(土) 19:51:28 ID:n.A9BzbY0




         ___
     ,  ´         \
    /              ヽ
   ./   -- ..,_       _‘.
  ,'     __     __´_ ‘.
  ,     ̄ ̄        ̄ ̄  ‘.    「うーん………ウチの霊地で休んで行くかお?
  { ∪ "'               、、 }     こっちの保有する霊地は大霊地だから、結構いい状態な筈だお」
  ヽ       ゝ-‐ ー- '     '
   \              、 <_
    >,7/1  _ ,r' `'rv////
   〈/////」   V / l///\
   __//////ン 〈,r'    _〉Y// ト、
  {//\`¨7 o⌒f \,r'´ 、ゝ///|.:.ヽ
  j,////`7'__`] !_  ! Y´ ` \,r':、<
  |,//////∨ ヽ_ヽ.{ {ヽト j′∨ ヽ __
  |//////У   ヽヽ} } ヽ ィ、 ,ヘ | `fヽ ヽ
  |,∧_/z</〉  _ lT = ‐'ー ´  | | l }
  j_/_/> ´゙´  | l 二      | | / ,r'
    ̄ヽ      ヽヽ.二   . ^└ `´
      \ __ 、 }.} >´




               //
              (: :(
             > -─ -  .
        __ _ _/. : : : : : : : : : : : ` 、
     /´. : : : /. : : : : : : : : : : : : : : : : :\
    厂: :  ̄:/. : : : : : : : :l: : !: : : : :i: : `ヽハ _ __
    i: : : : : /: :!: :i: : :i: : : l:!: ト、: : :.|: l : :.ハ: i<二こ`ヽ
     >- :/: :ハ: :l ィ升ト 从 l: \:ィ升ト :l∧|: : : : : : : :.}
     {: : :./: :/∧:.N ィ芹〒):j  .ィ芹k.l: :!Y人: :_:_:_: : ノ
    入: /: /: : ∧从 j匕リ    j匕リ l: :!ノ: : :X二: く   「あー、大丈夫!
      ):N人ル' ハ人 "" '   "" 人jト、:': : : : : ノ     神社の霊地を工房作って強化したから、
       入: : 〉  人: :> .「 ノ . イ  jノヌト: : /       もう大霊地よりもウチの回復量は上よ!」
        ):/    ヽ.:j升 ` ´ト.<  入: : :メ
   /⌒ヽ 入{     /:::人 __ノ. :: :::\  )イ
  ./::. :: ::::.V    . '∧:: :::/{ :: :: : :: //⌒ヽ
  ::: :: 弋二i    / /.::::∨/ /\:::/.:::/    .
  i:: :: :: :: ::::!  / /二}.:::/o/. :: :: :: :: :/!     i
  |:: :: 弋二|  i /. ::::|:::/ / .::「二二!':::| ______ _!
  / 〉. :: :: :: :!  j{ ::_::::!.:l i :: :::|::: :::::|: / __ _ _j
 /〈 .: ::弋二i  }:!: :: ::.: |o.!: :: : ー‐:' /. :: :: ::.::/
从 V. :: :: :: :|   |:|: :: :: ::| !:: :_ ::斗<´. :: :: ::/
. 人 Y.:弋二l   レ ´ ̄「:|::「::|. :: :::: ::::}\. :: /
  くヒj :::弋二  ̄| l: :: |o!::!o| :: :: :: ::: :: : /
   \!:弋二   ! !: :: : :: ::´ . :: :: :: :: /

3344 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:52:54 ID:8MayflRU0
おお、キャスターっぽい……


だったらなんでそこで休んでおかなかったんだお前は!?



3345 : ◆CeOH1jnvKo:2013/06/08(土) 19:53:04 ID:n.A9BzbY0




                  __
              , <     丶
           , <     ∧      \
       /         ∧        \
      /  {   \       .∧       ‘
      ./{ ', ',、 ',\     .∧        ',  「……お前は北アメリカの先住民系の呪術使いだったと記憶しているが。
     {| ∧ ',\   \    .∧  :i     :}   それが、神社に陣地を………?」
       | i \ \ ィ厂刃ス     |/^∨ /
       | 代仞\ \  ̄  \   :|  i }./
       | {  /   \ \       ', | _.。 厶_
      l i, 〈      \ \_.。 ≦ ',j      {
        Ⅵ:,≧-=≦  \ ',    ';j     :{
     r≦〔 r "¨       \,    i|     {                   「トーテムポール5,6本ぶっ刺した!!」>キャ
      ∧ ∧∨                  {
    ./ .∧ ∧∨                :{
     / .∧ ∧∨                :{    「それもう神社じゃねぇよ。
      ./ .∧ ∧∨                 入    祀られている神様に謝れよ」
       / .∧ ∧∨         .,:≦/\ \
        ./ .∧ ∧∨     .,:≦  \\ \\ \
        / .入_∧∨_.,≦      \>=≦ ̄ ̄≧ ,
      「 ̄ ̄ ̄ ̄ }         /    ̄ ̄ ̄
      { 「 ̄ ̄ ̄             ,
      ∧ ∨            / /
     ./ .∧ ∨            ./
     { ./ _}__,}_/            i {
     V (___}            :| |
     ∨ } ,} \          | |
       :}.:} ,}
       }! ,}            ∧
       } ,}             ∧
      } ,}
     } ,}               }
      .} ,}                |
     }__,}_/               |

3349 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:53:19 ID:Demu7JJo0
キャスター組、自分たちの情報バンバン流しちゃってるよなww

3350 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:53:38 ID:7d8YsCec0
やめろォ!!ww

3351 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:53:40 ID:8MayflRU0
神社ェ…www

3352 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:53:44 ID:atwAXJ1A0
トーテムポールぶっ刺したwwwwwwww



3354 : ◆CeOH1jnvKo:2013/06/08(土) 19:54:19 ID:n.A9BzbY0
あ、キャスターの行動パートでの行動は陣地作成でした。
これで霊地の回復量を上げるとともに、襲撃された場合の勝率にプラスを貰っています。

3355 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:54:23 ID:h18wd5Ek0
霊地を散々な目に合わされて魂食いに走ったライダー組にこの話を聞かせてやりたいw

3356 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:54:44 ID:BmDzPDPo0
まさかトーテムポールってその手に持ってるフランスパンのことじゃないよな・・・?w

3357 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:55:03 ID:ai43Oj.Y0
とーてむぽーるwwwww

3358 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:55:09 ID:m7CZ1wdI0
神社w

3359 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:55:36 ID:wimJ.jY60
相性悪くて反発したりしねぇのかそれw
…腹パン巫女の神社なら大丈夫な気がしてきた

3362 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:56:35 ID:kuEDkIbo0
と言うか、ライダー組、キャスター組に霊地荒らされてなければ魂喰らいに走らなかったんじゃ…。

3363 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:56:56 ID:U6GG27LM0
どんどんキャスターのスキルがバレていくね!



3364 : ◆CeOH1jnvKo:2013/06/08(土) 19:57:24 ID:n.A9BzbY0


           /: : : : : :/{{: : ヽ彡ヽ_∠: :/⌒ヽ:_〉
    _人_  /: : {: : :./j// ヾ : : Y´: 了:./     ',
    `Y´ .ィ.: : :人: :{、ノr斥=ォⅥ: :}: :川〃⌒\.  i:)
―|―  /:/: : i:{ r=ミ(   ゞ一'  !斗=ニア{{     ヾ. |
 ̄| ̄ {: : j人 从 `r'     -=ニ`¨¨´. ,′!!     i} |
     {: : レ:/\トヽ ~      . : .:.:.:.{  {L__   i} |
 | |  \{/: /≫ ´    . : .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|  _  `ヽi} l
  ノ ツ  (/    . : .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. _ 斗 「 ̄`^'≪  l   「そんなわけで。
     /  . : .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. =≪ニヽ|  ||      ヾ. l    休息したいなら、逆にウチの神社に来てくれてもいいくらいよ!」
    / . : .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. -ァ ´「\ニ//|  !{     }||
   / . : .:.:.:.:.:. -‐ ///.}○lニニ\/ニ|  ` ー-== 」}|
  廴 ニ=-‐  γ/_j/ニ7 /ニr――‐|   r===ミ.、 |
   /7   厂oニ7ぅ_7 /ニ.廴o__ノ{  |{    ヾ |
  (う(\/>ゝ=≠//ニ{ 仁ニ|ニ{_{ニ.ハ  |{     }} |
 (/∧) X {__{{__,〈/ニ7○}ニニ{__{_{__ハ 、、     }} |
.(///〃 〉ゝ二´ニニ}  厂ニ二二二=ハ ≫==≠" !\
./〆  {  / /}ニニニ7 /ニニニニニニニニ.r‐┴======┴-ミ
  \_ノ rtくニ}ニニニ′{ニニニニニニニニニ|(゚ω゚) ∩ fう} (\ }ヽ
   ∧  | |ニ/ニニニ7○}ニニニニニニニニ.!  ∩ | | l l / / |ニ|
  iニハ. | |/ニニニ7 /ニニニニニニニニニ八   } }_} L_j L/ / }ニ|
  |ニハ. レニニニニ7 /ニニニニニニニニニニ7\__ヽ        }ノニ |
  |ニr┴'‐――┼十=ニ二三 ̄ ̄`}    从       〃 ヾ、}
  |/ニニニニニニ7ー/=ニ_ニニニニ‐-ミニ7    {{ニ` ー‐一仁ニニ}}
 /\ニニニニニ7○{ニニニニ=‐--_''ニニヾ    マニニニニニニニニニリ
/ニニ/` ー-=L__」ニニニニニニニニニニニ}     `マニニニニニニ/
ニニ/ニニニ/ニニ/ニニニTニ==t――t--く      `マニニニ/
.ニ/ニニニ/ニニ/ニニニニ|ニニニニkニニニkニニ\         `マ_/




                   ―――
              <             ` 、
             <                     ',
       /               \  \   \   ',
       {           Ⅳ ` 、 \  \  ヽ  ',
        i     \     ゙V     .\    \  |  ',
         !.  /  \.    V   / .\       |    ',
       !  /    / \.  V /___\    ゝ,   .',   「…………」
         !     /.   \. V 廴ノ ,'  .∨  {` 、   〉
       i.!   /-― ,.   \ ミ==≦     ∨   i - ! ./
.       i !  /ー=彡ヽ.  .\       .∨  ! /丿 /
         ! .! .|           \.   し  ∨ |./ /
.       ! i |l      :.             Ⅵ . _..  ̄ ̄`ヽ
.         ヘ .i |      .ヽ../.     _爻 -リ        _|
        ヘ| liヽ           -┐           _   -‐.   |
            !l弋 >从 -‐ . 「.    |_  -‐           /
.        ッ― i|  ̄      |    |        .   ,,..-‐  |
      i    .|.      _  |    |           -‐''"      !
.        ヽ_   -‐      |    |                i
         i           |    |                  !
.         ! ^''''''''''''''''''     .|    |            ,,-‐'´  ゝ、
          i              |    |         ....‐"       / `ー
.          !           |    |       ...-''´      /   ゙''
          ,人  ^''''ー-    |    |.               /   r
.      -‐'´  \        |    |            /  ,  ,'

3365 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:57:30 ID:5tA6.i0g0
ほ、ほら、トーテムって祖霊を祀るものだからある意味神社と相性がいいと言えないこともないようなあるような…、

3367 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:58:25 ID:li/uEYpU0
むしろこいつには「世間様に迷惑をかけるな」という条件をつけたほうがいいのではなかろか?

3368 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:58:45 ID:7d8YsCec0
式神|ω・)「うちの主が居ると霊地の効率が上がるよ!!」

3369 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:58:49 ID:atwAXJ1A0
これには流石のアドルフさんも苦笑いw

3370 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:58:54 ID:pNTv.bFg0
(じゃあまずお前が休息しろよ!)



3371 : ◆CeOH1jnvKo:2013/06/08(土) 19:58:58 ID:n.A9BzbY0


                             -‐   ̄  ‐-
                      /               \
                         /        !  ヽ     、
                      /           !   ヽ    ',
                    ,i    \     | ` 、       ',
                      /.i   / .\.   .|_二ニ‐-、    | ',   「霊活符1つ。
                   / !  / ー  \  k ッーァ |\   ! ',    これが俺から出せる代償だ。
                        ', !.  i. --‐'"  l\ i ヾ ̄    !  i. ソ
                        ', i  |      /|  \      i. ! /     その代わり、霊地での休息はさせて貰う」
                         ',! .!     ! !. _ `      /! .|/
                       i |  , ‐=≦ ̄     ̄≧=- !l !
                          ! |‐´  !                 !l! ` 、
                 ッ‐=≦ リ i    !            !.     \
                ',       i     !                   /
                    ',      i     !                 /
                   ',     i     !               /
                  ',    i     !                  /
                      ',   i     !                /
                     ',.   i     !               /
                    ゝ_  i     !            /
                    -‐ニ=‐-  __!.         __ ,-=ニ‐-
                     -‐ニ=-      ヽ  ヽ  ̄ ̄           -=ニ‐-
              -‐ニ=-       -‐   ヽ                 -=ニ‐-
             -‐ニ=- ._   -‐         -‐''
.     _ -‐ニ=-‐―         ._    -‐
.   斥ゝ       _  -‐
   |  'V     ∧
   !.   V     ∧
    |.   V     ∧
    !.    V     ∧




       _r-、
      ( ̄{_`ヽ       ,.--、
       `ー'`! ';      /:!
          | ',     ヽ\
          |  ',  _,.-'"´ ̄: :`ヽ、
           ';  V: : : : : : : : : : : : :\
          ハ /: : :,.-  ー-、: : : : : :ヽ
          } | |:|: : ,イ: :/ノ |:イ: :i: :|:|:r┴-、
         ノ-,|ヽ:,Y fj  fてj,.:イ:/:/:}: : : : : ヽ
           | ,イ|¨´r==、`〃:|:/リ: },-、: ,_ノ'´
           | /'>、 `ー'彡、_='く、っ \
           |/: :,.-、/-rr'⌒ヽ  `'" |  !  「YES! 毎度ありー!!」
          /: :/Or--、:|!    \   |  !
          /: /O//。: : /:|! ,.ー-、  ヽ/  |
         /: / /:`ー: : :y´    `ヽ、  /
         /: /O/: : : : :/
         }: :| /: : -=z{
         /: /O!: : : : : : \     _
        /: / /: : : : /`ヽ`ヽ、  / ̄`ヽ__
        |: :!O|: : /ヽ: : ヽ: :\:`ヽタ:: :: :: :: ̄`ヽ
       /`/ー'-イ: : : |: : : :ヽ: : ヽ: /:: :: /:: :: :: :: |!
       /: /:/: : : |: : : : |: : : : : ヽ: :/:: :: :/` ー─'
      く: :/:/: : : : |: : : : :|: : : : : : X:: :: ::/
      `ー/: : : : :|: : __ _ィz,.-'" /ヽ:: :: |
        |二二二コ:: | \-'"´:: :: `:: |
        |:: :: :: :: :::|-'   \:: :: ::: :::ノ
        ヽ:: :: :: ::/      `ー─'
         `ー '

3372 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:59:03 ID:h18wd5Ek0
ライダー「ぽんぽんぺいん;;」
ハザマ「でもこの荒らされた霊地で休息しても、大した効果はないですしねえ……」
ライダー「ぽんぽん;;ぺいん;;」
ハザマ「消費も馬鹿にならないですし、ここは一つ街に出るべきですか」
ライダー「ぽん;;ぽん;;ぺいん;;」

3373 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:59:20 ID:U.D5DrJM0
お前ら戦争をなんだと思ってんだwwwww

3374 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:59:40 ID:s2RaESnw0
婚活?

3375 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:59:57 ID:wimJ.jY60
自分は良質な霊地を使いつつ、他所の霊地を荒らして回る…
なんて凶悪なキャスターなんだー(棒)

3376 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:59:57 ID:gdi49TY.O
……うん、深く考えないでおこう(諦観)

3377 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 19:59:59 ID:vnqAaO4k0
これは……
この先の展開によっては師匠の家にトーテムポールが建つ可能性が微レ存?
(神社の陣地が壊れた上で同盟組んだら)

3379 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 20:00:13 ID:h18wd5Ek0
アドルフさんは一線引こうと頑張っておられるが、暖簾に腕押しという言葉がどうしてもだなw



3381 : ◆CeOH1jnvKo:2013/06/08(土) 20:00:24 ID:n.A9BzbY0



          /二二二二>: :'´ ̄/^ー─ミ、
         //    /: : :/: : : :./: : : : : \\
       /'´     /: : : :/: : /: /: : : : : : : :.\\
      /.     /: : : : : /: : : : /: : : : : : : : : : : : : ヽ
.     i        /: : : : : /i: : : : : : : :/ヽ: : : : : : : : : : '
.     {、      /: : : : : /亅: : : : : : /j  i: : : : : : :.i: : : '
             /:i: : : : :/ i∧: : : : :/ i _}ハ: :.:.i: : :|: : : i
         /i: |i: : : :l ≧z、∨: :./z≦__,__ i: : :|:.|: : : : :|
          i从: : : |弋f心、ヽ/ / ト'zソノ│:./: i: : i: :.:|   「そんじゃ、ライダー組の情報を出しましょうか。
           |: :|: :从  ̄ ,    " ̄. 亅/: /: : :|、: |     私の知るかぎりだとこんな感じね」
           |: :|、: : ::.   ヽ      'クi: :/: : : :i:ヽ|
          ∧:j─vー\  、ー_,ァ..  //:イ: : : : :|:.ノ|
          /: :〈_人__/:>   ,    ト<⌒⌒'フ: |
            /: : : : i∮∮i: : fゝ` ´__,ノ¨;八 ̄ ̄:i:.:|
        /: : : __人∮:ノ'⌒i三三三三三ノー‐i_r─<、i_
         /: :/ヲゞ-'^'f´/ /≧≡==≡≦|  /ゝ'⌒'´ヽ  \
.        /:/ /: : : : :././ /.三三三三三 |. / i: : : : : : : i   ,
       /:/.  j: : :__,ノ_/ 三三三三三三 {./ ヽ: : :ヽ: :/..  |.      _ノ}
.       /: ;   レ'rー<____∧v──'´ ̄ヽ.. ヽ: : :∨   ;.   / ,‐<´i
 ___/__/.//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ  \: }   / ., '´  i⌒ヽ.∨
.f ー─-- /'./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ..〈 }/   /∨   ∠二ヽi´
. \   //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.ヽ,  '´ ̄/       /
 _/\./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、 i    /   r─ '´
∧:.⌒i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.Vニニ} /   ′
: : }:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:二ニ=‐:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i.  /   ,
: :/:.:.:∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.‐=ニ二:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.  /    ′
: :フ:.:/ . \:.:.:.:.:.:.:.:__:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//〉 i.    ,i
:/:.:/    `7≧=──f^ー^i_____,:.:.:.:.: イ´}. i i |    ;.|
:/   r‐'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:/:.:.:.\:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:レj.. | | |   ; .|

3382 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 20:01:14 ID:hJq4CfM.0
おっぱい(マスター)、おっぱい(鯖)、おっぱい(協力者)

3383 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 20:01:17 ID:atwAXJ1A0
>>3381
式神|ω・)「なんて見事なおっぱいだ(説明、よろしくお願いします!)」

3384 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 20:02:16 ID:7d8YsCec0
式神|ω・)「その服の皺に一体化したい(ご協力感謝する)」



3385 : ◆CeOH1jnvKo:2013/06/08(土) 20:03:19 ID:n.A9BzbY0


┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:ハザマ              【レベル】:30     【アライメント】:混沌/悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:20      【耐】:20      【敏】:10      【魔】:40      【運】:10       【宝】:-
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
                    /^/ )
                    /| | {_,..ィ
                  ,.ィ | { マニ! {`ヽ、
         _,..---/ニ'| {,.-マ:.:Ⅵ___マニニ、
        /ニニニ|ニ!_{イ:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:|ニ/ニ}ニ= -、
        マニニ/:{ {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.':.:.:|/ニ/ニニニ}
           \ニ\:::ヽ:.:.:.:.}⌒ヽ:.:.:.:}ニ/:}ニニニ/
             \ニ\:、:.:.:.|  r=/; {:::::/ニニ/
            {\ニニ>、   / ,.イニ/
              ∨: {: |\: :ヽ、/ /ニr|:从
             ∨Ⅳ  \:}/ /ニ/()\リ
               }∧ 、  〈_/ニ/ニ{ニム- 、___
                  /ニ}\` =\/ニ/ニニムニニニニニ>、
         _,..イニ/ニ|  {\_,.イニ/ニニニニ`ヽニニニニム
     ,. r<ニニニ/ニニ   \__/ニ{ニニニニニニニ≧、ニニ}
 _,.. r<ニニニニニ,'ニニ|   /:::::\ `ヽニニニニニニニ\ニ|
 {ニニニニニニニ/ニニ |  ∧:::::::::∧ / マニニニニニニニ Ⅵ
 |マニニニニニ/ニニニ{/  }==={ ∨  マニニニニニニニニ}
 |ニマニニニ /ニニニ /   |:::::::::|     マニニニニニニニ/
../ニ マニニニ/ニニニニ'    ,::::::::{      }マニニニニニ/;
'ニニニマニ/,==ミニニ/      |::::::::|       |ニ\ニニニ/ニ/

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○ウロボロス
   ハザマの保有する特殊な礼装。その名の通り、蛇を模した鎖であり、攻撃、防御、束縛にと応用範囲の広い武器。
   戦闘時、敵陣営の勝率に-10%の補正をかける。

  ○魔術:C
   欧州系の基本的な魔術を抑えている。
   死徒であるハザマにとって、技術的な側面は手慰みに等しいが、その膨大な魔力だけでも十分な脅威である。
   比較で【魔】が選択された際、相手勝率に「-10%」のペナルティを加える。

  ―――以下不明

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

3386 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 20:04:38 ID:xlaiIFgE0
死徒としてのスキルが怖いな



3387 : ◆CeOH1jnvKo:2013/06/08(土) 20:04:50 ID:n.A9BzbY0


┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:ライダー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:????            【レベル】:60      【アライメント】:秩序/悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:35      【耐】:50      【敏】:30      【魔】:25      【運】:10       【宝】:40
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:☆☆☆ 【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

            ( ー‐- = 、,. - 、
            _ > ヾ  }} ゙゛   、
        ,  ´    、   リ   ヾ  \
         i    〃    i}  ゙    ヽ
         | 〃 ,,  〃  {′;;  ;i   ;} i
        ノ     _  ,ルハ   ;}     |
        ´     ___/ , } |__,ノ },ハ  、 " 廴
     丿   ;;   | / / .| }ィニつ__j_  }  〈 ¨´
   ー=彡イ    ノ.{ / ゙|ノ /ゝ_¨ノ ゙| ;i  |
        | 〃  .',     {  { `¨  | i }ー _j_____>‐‐─ 、
        |    ∧     |、 ,   リi |  リ-‐' }-‐= / ̄ ̄/ \
      ノ ;;ハ  { ∧    .|__,ィニン / i |  / ∨/{__/─‐/-‐─ヽ
     イ 斗∧; ∨∧    | ¨¨´イ  iノ / }:、_) ∧./  / ___/ / \
    x<{ { ∧ } ゞノ-‐<{  ̄    / }ハ.//} ̄./ ̄ / ̄/ ∧辷 、
  / ∨{ {∨ヽ.| |\ |:::::::::::::|   _, イ .廴_jニニ} /∧/____/___/ { ' r_ }.\
 /___ ∧ ∨\ |;;!、/ |:::::::::::::|¨ ̄八  |ニニニ}/ .∧ /   ∧{.∧__j__ノく 、\
 {/  ̄ >{\ 、| |/ニ.|:::::::::::::|_./ニi_ヽ.ノ}ニニニ}./ ∧ '⌒ /  \{_人_j¨´ \\
 {\___∠__∨ヽ.|ノ二 |:::::::::::::}ニニニ|ニニニ}ニニニ_} .//\./     \      \\
 V´___/ ヽ\{ニニレ ⌒ヽ:|_ニニ}ニニニ}ニニニ_,}///}       .\      \\
  .\/_,> -‐=∨{ニノ     i}_ニニ|ニニニニ}ニニニニ} '//|         \     ∨}\
   .ヽ }}  ∨)∨/   ハ /ニニニ|ニニニニ}ニニニニ}//j           ヽ />く} }  }
    ∧ リ、 }}つ}′  {i.i/ニニニ.|ニニニニニ}ニニニニ} //            / { (__ノ} } /}
    j;∧、_) ,リく/   ∨i,.ニニニ|ニニニニニ}ニ/⌒ヽ:′′             ′ト--=' ノ ′
    |:ノ∧_/く∧     ' .ニニニニ|ニ,/⌒ヽニ/    } .i            / く.>‐イ〈/
      ヽ_)∧ } . /ニニニ7⌒ヽ,|ニ/   ∨    ハ j             /   /ニ/_./
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○対魔力:D
   「種別:魔術」のスキルによる敵陣の勝率補正を、1つのスキルにつき最大5%まで軽減する。
   魔除けのアミュレット程度の魔法防御力を持つ。

 ―――以下不明

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】

 ―――以下不明

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

3388 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 20:06:36 ID:xlaiIFgE0
え、不足ないん?

3389 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 20:07:04 ID:8Aq2CuR20
魔力-30じゃね?

3390 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 20:07:28 ID:8Aq2CuR20
-20の間違いです……



3391 : ◆CeOH1jnvKo:2013/06/08(土) 20:07:29 ID:n.A9BzbY0



                 , : ' : : : : ヽ、_
                   /: : : : :/: :ヽヽ: \\
                /: :/: : : /: : : :i: : i: : :ヽ \:.、
              ': : ': : /: |: : : i:.|: : |: : : :ヽ \\
             ': : i: : :|ィ大__ノレ‐从__: : :.|.   ヽ\   「勘だけど、ハザマってやつの能力はあってあと1つね。
             i: : レr f示ミ ,ノ f示.ア: ト、i    ノ:.ノ
             |: : i:∧ ゞ'┘ 、 `¨´'.: :ヽ   '"´      ライダーは不明だけど、多分あの感じだと
             ': : |: :∧      人: : :i            相当な大技を隠し持ってると思うわ」
              i: :|: : : :{`r:... ^,ィ:´: : i: :/
              }: :.\: :ヽ|ー─: |_: },/:\
       , --- 、/ヽ厂 ̄ヽ`:\:::::::i::\\_>\
     //〉に二}┬ 、:.\_,__}:.:.:.L:::::\i_7´/⌒ < ̄ ̄\
  r─ '  〈/.     \ \__}、:.:.'´ ̄:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.  〈\
.  \           _ i´| |  ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.i.   ∨
   ヽ ,   ⌒ ヽ   }:j i: i |  ;':::::i:.:.:.:.i:.:i:.:.:.|:.:./:.:.ノ:.:.ノ  ノ
   ノ       ヽ, ィ´: : :、\i:::::/:.:.:.:.:.:.:.:.人:.::.:.:.:.:.:/  /
  /             \: : : : :ヽ iヽ|:.:.::.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:∨ ⌒\、
/    i         \: : : : :\{:.::.:.::.:.:..:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:\    ` ー、
     ヽ     に二} 〈\: : 〈ス}:.:.__∨ ̄i⌒ヽ、:.:{       ヽ
             /〉  人 ̄>‐ミ:ノ レi:::::::::::::::::::/:::::::::|`__に}      \
         〈/ /  У ヽ\:.:\}::::::::::::::::{i::::::::::ハ< ヽ  〈\.     i
 に二} に二} /....  ト、\ヾi .ト 、≧:.:i⌒ミr‐v⌒i: ア ヽ \.\〉.... i |
〉 / ̄ ̄ ̄ ー'´     >\}、jゝ' /:.:.:.:Y:.:_,人人:.:{イ-ノ 人  ヽ 〈ヽ } |
ノ.               / `   ノ:.:.:.:.:.`/:.:.:∧:.:.Y:.K,ィ ,.イ   、. ヽ〉  、
                 ′, :::'´:.:.ハ:.:.:.:ノ:.:.:,ノ:.i:i:.:.{:.:.:ヽ'「´    } r┐  '
     ____  ノ'´:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.V:.:.:.:/:.:.八:.:ヽ:.:.:.\_   i }:.:.i   |




         ___
     ,  ´         \
    /              ヽ   「情報、感謝するお」
   ./   -- ..,_       _‘.
  ,'     __     __´_ ‘.  (……何も出してないのに情報だけ貰ってしまったお……)
  ,     ̄ ̄        ̄ ̄  ‘.
  { ∪ "'               、、 }
  ヽ       ゝ-‐ ー- '     '
   \              、 <_
    >,7/1  _ ,r' `'rv////
   〈/////」   V / l///\
   __//////ン 〈,r'    _〉Y// ト、
  {//\`¨7 o⌒f \,r'´ 、ゝ///|.:.ヽ
  j,////`7'__`] !_  ! Y´ ` \,r':、<
  |,//////∨ ヽ_ヽ.{ {ヽト j′∨ ヽ __
  |//////У   ヽヽ} } ヽ ィ、 ,ヘ | `fヽ ヽ
  |,∧_/z</〉  _ lT = ‐'ー ´  | | l }
  j_/_/> ´゙´  | l 二      | | / ,r'
    ̄ヽ      ヽヽ.二   . ^└ `´
      \ __ 、 }.} >´

3393 : ◆CeOH1jnvKo:2013/06/08(土) 20:08:15 ID:n.A9BzbY0
おう、不足忘れてた。-20で全ステータスが10減っています。

3394 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 20:08:18 ID:h18wd5Ek0
何も考えてない脳筋だと思いきや、意外と観察眼があるな……w

3396 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 20:08:42 ID:7d8YsCec0
もしかして:野生の勘

3397 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 20:09:11 ID:ai43Oj.Y0
>>3394
野生の勘でしょww

3398 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 20:09:39 ID:atwAXJ1A0
>>3394
ちゃんと観察しないと、上手く腹パン出来ないからな……

3399 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 20:10:38 ID:h18wd5Ek0
>>3396-3398
納得せざるを得なかったw

そういや、キャスターの宝具で小霊地の供給量が-5(休息するとダメージ)になったりするんだろうか?w



3400 : ◆CeOH1jnvKo:2013/06/08(土) 20:10:39 ID:n.A9BzbY0


                  __
              , <     丶
           , <     ∧      \
       /         ∧        \
      /  {   \       .∧       ‘
      ./{ ', ',、 ',\     .∧        ',
     {| ∧ ',\   \    .∧  :i     :}
       | i \ \ ィ厂刃ス     |/^∨ /
       | 代仞\ \  ̄  \   :|  i }./
       | {  /   \ \       ', | _.。 厶_
      l i, 〈      \ \_.。 ≦ ',j      {   「………代価は俺が払ったのだ。
        Ⅵ:,≧-=≦  \ ',    ';j     :{     貸し一つだな、東洋術師」
     r≦〔 r "¨       \,    i|     {
      ∧ ∧∨                  {
    ./ .∧ ∧∨                :{
     / .∧ ∧∨                :{
      ./ .∧ ∧∨                 入
       / .∧ ∧∨         .,:≦/\ \
        ./ .∧ ∧∨     .,:≦  \\ \\ \
        / .入_∧∨_.,≦      \>=≦ ̄ ̄≧ ,
      「 ̄ ̄ ̄ ̄ }         /    ̄ ̄ ̄
      { 「 ̄ ̄ ̄             ,
      ∧ ∨            / /
     ./ .∧ ∨            ./
     { ./ _}__,}_/            i {
     V (___}            :| |
     ∨ } ,} \          | |
       :}.:} ,}
       }! ,}            ∧
       } ,}             ∧
      } ,}
     } ,}               }
      .} ,}                |
     }__,}_/               |




.           , .、         '   ̄ ̄   、
          /  ヘ     /          \
        l ミ  ヘ    /            ヽ
        l ミ  .∧.  /  `ー- 、        ‘,
         _j_7ヘ   ∧. 冫   、___ ,            }
      _r">’、 ヘ   ∧/     ̄            /_
     「; i !  .r.、 ,  j ヘ.、    )         / .7
     l! .j .ヘ  l _! ,   ゝ-ゝ- ' 一 = 一 "    ,'
.     !: ヘ ヘzイ .l! !  ! l斗<  ̄         、〈!
.     ',:   r  j ! .j .}ハ´         、_ ,,... 〉
      ,:     i、' / !ヤV      ,.r  ̄ ハ" ハ
      ,:     / ∨’ ,!∧ヘ イ≠チ j.!  o  jl   l


【安価 ↓10~12】
どう答えますか?

3407 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 20:12:15 ID:xlaiIFgE0
ああ一つ借りだからこっちも相応のものを見せよう
セイバー、宝具の準備を

3410 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 20:12:48 ID:dh2V3FVI0
>>3407

3411 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 20:12:52 ID:xlaiIFgE0
>>3407

3412 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 20:13:11 ID:e0qO8lIg0
……(ケチ臭いボソッ


3417 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 20:13:59 ID:9V33pq760
>>3412
おいこらwwwww

3418 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 20:14:31 ID:GXpEdJcU0
ネタが入るのはお約束ってかwww

3419 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 20:14:34 ID:dh2V3FVI0
ついさっきといい悪ふざけが良く範囲内に入るな。



3422 : ◆CeOH1jnvKo:2013/06/08(土) 20:15:28 ID:n.A9BzbY0



         .,..-――‐-.、
      /        \
     ./  ―‐   ―‐  ',
     l   ━    ━   l   「………けち臭い(ボソッ)」
    _l            ,'_
    \.ヽ、 (_人_) //
      /\.>、---- ,<./、
    .,'.   \ ヽ〉-〈/ /   ',
    l.     \ヽ /./    .l
    |.      `Y´       |




                   ―――
              <             ` 、
             <                     ',
       /               \  \   \   ',
       {           Ⅳ ` 、 \  \  ヽ  ',
        i     \     ゙V     .\    \  |  ',
         !.  /  \.    V   / .\       |    ',
       !  /    / \.  V /___\    ゝ,   .',    「聞こえているぞ」
         !     /.   \. V 廴ノ ,'  .∨  {` 、   〉
       i.!   /-― ,.   \ ミ==≦     ∨   i - ! ./
.       i !  /ー=彡ヽ.  .\       .∨  ! /丿 /
         ! .! .|           \.   し  ∨ |./ /
.       ! i |l      :.             Ⅵ . _..  ̄ ̄`ヽ
.         ヘ .i |      .ヽ../.     _爻 -リ        _|
        ヘ| liヽ           -┐           _   -‐.   |
            !l弋 >从 -‐ . 「.    |_  -‐           /
.        ッ― i|  ̄      |    |        .   ,,..-‐  |
      i    .|.      _  |    |           -‐''"      !
.        ヽ_   -‐      |    |                i
         i           |    |                  !
.         ! ^''''''''''''''''''     .|    |            ,,-‐'´  ゝ、
          i              |    |         ....‐"       / `ー
.          !           |    |       ...-''´      /   ゙''
          ,人  ^''''ー-    |    |.               /   r
.      -‐'´  \        |    |            /  ,  ,'

3426 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 20:15:57 ID:PNtbo8xA0
タダで戦略情報貰っといてその言い草は無いな

3430 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 20:17:03 ID:atwAXJ1A0
流石にその一言でキレるほどアドルフさんも子供じゃないだろw
ちょっとしたジョークの範囲内だべ



3434 : ◆CeOH1jnvKo:2013/06/08(土) 20:18:19 ID:n.A9BzbY0


            ´ ̄ ̄ ̄ ̄ `
         /
        /              '.    「けどまぁ、借りたのは事実だし。
.        /             \        それ相応のものは返して見せようかお。
       |              \_}       セイバー、宝具の準備を。多分ライダーとお前の相性は悪くないお」
       i              「fメ、 i:|
                       `¨、 i           (_ ̄`ヽ-、
        '.             {     )ノ           とヽ  `iヽ
        「三三三三≧ミ    ゝ, --'/            「ヽ と〉     {
        |三三三三三三三三ニヲ-'/           { `ー ' ___iリ
        人三三三三三三三ニ/一'            \_/___,}ヽ
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄`::.. ___          ヽ/::::::::::::::::::\
     ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::/:::::::::`¬..______}::::::::::::::-=ミ::ヽ
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::ヽ:::::::::::i
    ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::\::::::}
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{:::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
ー一'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}::::::::::::::/:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_彡'
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::/:::::::/::::::: -――――   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::「 ̄{ ̄
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  }
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::リ  '.
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   〉





              , .-.‐: :¬ ‐- 、
             ,ヘ: :/´     ヽ、
                 ', ヽ: ___   `
                /ヽ、 ヽ   -― 、 \
              //⌒ ーゝ     `ヽヽ
          /j ハ   ィヘ ィヘ   ィ ヘ」ヘ
            ./j リリヘ /ミヘ彡テヽ /リリリヘ:j
            j::|リリリリ/       lリリリリリリ|ヘ   「承った。
           .lリ∧リリl |     ,   |リリリ/:ヽ|リl    即座に真名がバレるような宝具でも無し。
           r i : :ヘ j ト 、j  ノ _⊥.リ/:: : :|、,|     ここは借りを返すつもりで使わせて貰おう」
          .{ ! : : ||弋ナヘ ´ 七ネ/ : : : j }リ
           l`l : : :│l ̄'´ | ヽ ̄´|: : : : :|イリ|
          lリ|: : ::¦|     l      |: : : : |リリリ|
          jリ|: : : :ト,| 、      |: : : : |リリリハ
           .ハリ!: : :│|ヽ  ̄二 ― ' イ : : : jリリリリハ
         ./リリハ: : : | | !\   / ∥: : : jリリヘリリハ
        /リリ'  !: : :| | j  `¨    イl: : : jリリハ Vリヘ
       /リレ    !: : | |´ |     / .| |: : jリリリヘ ヽリヘ
      _ノ"_, -‐/ :|: |リ | j     /  |リi: j`!ヽリハ   `ヽ
    ´/リリリリリメ: : |::|リ! |     ノ   |リレ |: : :ヽヘ   \
    /リリリリリリj: : :ヘ:lリ| |、   _, ノ |リリ |: : : :|リリリヽ    )
     リリリリリリリj: : : lヘリ| | ヽ '´    |リj ノ: : : :jリリリリリ`
     リリリリリリリ|: : : | lリ |         |リ! /: : : :/リリリリリリリ

3452 : ◆CeOH1jnvKo:2013/06/08(土) 20:21:25 ID:n.A9BzbY0
ある程度丁々発止とやり合うつもりのアドルフ相手に返すなら、
これは別段大きくマイナス評価されるほどのものでもないです。
対価はちゃんと他の安価で提示していますし。

3457 : ◆CeOH1jnvKo:2013/06/08(土) 20:22:39 ID:n.A9BzbY0



                           /ヌフ
                          /,@' ヽ──-.、
                        ,イ r=込 ト、.     \
                        /,ヘ≧ー'ー‐’<廴ィヽ、 \
                       ,ゝチ: !:/|:ヽ\: : :\:ヾ<: :ハ
                      /ゝハ: :ハ: ト、,:-─、: : :ヽ: : :\ト{   「―――話は纏まったわね。
                   _..─‐K::|、_:!\ミ戈う:チ: !: :|: : : : ヽ)、    それじゃあ………」
                   ,r''´      !:|ゞ,zx   `"ノ;丿: ト、: : : : ト7
                /       |从戈シヽ    ((:ハヽヽ}: : : :l\
               , '    ,.r─ァイ`ー、 ー ´  /彡─イ/j' ノ
             //:   /, -〈 (|\从≧:.....ィ´  |7フ /
            / , ':.  /, ',.ィ7´Tヽヽfフハ‐ァ、::|   l、/ ´
            / :,: :  /, '//、|//!: {l  /"´_.-‐''"´ >、_,..
           /  /: /, '/_ノ彡ノヽゝ'7ヾ,У-''"´    ,rチ ̄、: : `\
.       /     ':., ', '//: : :ゝ/,rt≫ァok≧匀)_≧≦ケ-─ ヽ-、: :ヾ
.      /;      !/ ,'//: : : :_,',..イ/´ /´〉\辷',rf 〉ァヽ    /  \{
.    /      | //:',r─‐ァ' ,イ 彡! / ./チ、  r|:L///ー‐、/    ヾ
   /    ,r─、 ヽ,':::|_/ λ|、彡! ,'、.,'(ァ r'テフ´/フヾ<-─\   __
.  /    /:.:.:.:.:.>、 ! Y: : : ヽ'(:ゝ| :彡!.ト、.ト、!/´ `ー'"小ハヾ__≧!、/,  _)
  |   ノ:.:.:.,ィ´  \|_:_..ィ゙<´示戈≧=´ ̄\ ̄ヽ`ーァ’ヽ  ̄ ̄    _
  | /;r─'´/   Lノジ´\ ヽ \:.:*..≪,r‐x._`l`ヽ\‘ー、ヾ示 ̄ ̄/. \
ニニニニニニニニニ/,rァ    >、 \ \戈≠{i`>*ー{ トr、Y´:ヾ,=,、戈寸7ーヾ、   \
       ヽ===ゝ/,ィ  /ヽ、::ヽ、、 \※ アゝノー'≪ヽY)彡ゝ<)込ィ7   \   ヽ
        ヽ/ ,イ,'.//7./ヽ. \‐ァヽヽ. \`ー"{伐、* \`´" ヾ      ヽ  l、
          `X´ _y' !'|  ヽ. \:::≧、ー、ヽ..____/-ニニニ==__,≦三=─| ヽ
              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .\:シ!ーァニニ=-':/""ヾ:.:.\.:.:.:.:.:/チ'\\`ー-''  ゙、
                       \7! シ}、:.:.:.:/:ヽ: : : :ヽ:.:.:.:\:/ィ}.  \\    ゙.
‐、                           \ハXxi": : : : ゙.: : : :.゙li;iヽ/tゞ      \\   l
 ヽ__                           \: : : : : : : :l: : . . .li;i;i;i;ト<       \\  l
     ヽ                      \: : : : : :.l. . . . .|ヾi;i;i;i;i;i;..、         \ヽ.j
      `ー─、                    \: : : : l. . . . .!ヽヾi;i;i;i;i;i;iゝ、,. '  ̄ `"
          ` ̄ ̄ヽ、_...-....._.....-─‐--<、 ̄ ̄ゝ: : :.l. . . . !: ヽ `ヾミi;i;i;i;、
                 / ,'ミ/ /      \、\ノヽ\! . . . |. . .\-─'i;iヽi!
                 ,' ノヲ' /      l \、\ノヾ\. . .l、. . . ヽi;i;i;i;i;ノ'
                ,' λ,' ハ         \、\ハ/\ | ヽ  ヾ"´
         ____..ィi;! /.//        !     \、ヽ<ス、 ヽ  ゙、、
     _...-=ニi;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;| }_,','    .      |      .\、\/ヽ、.l  \ 、
_,....-=ニi;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;l //.,゙    ゙、     {       ,'.\、\|' )、|   \ \
i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;ホ=-''""´ ̄|!'.,' /      !   ゙、        ヽ ` <ヽ、ーヽ   \ ` 、
i;i;i;i;i;i;i;i;i;iジ''"       /ミ/.,'      |    ヽ      \  `<、{ ヽ.     \  \

3461 : ◆CeOH1jnvKo:2013/06/08(土) 20:24:47 ID:n.A9BzbY0


                             ト、
                              / ‘,
                         /    \
                    ___/,ィ==ミ、. ‘,
                  , イ    ./ {{ f彡'   |ー、
                /       /  ヾ==ミ、_ |  \
                 rf     ノ⌒>‐⌒ヽ ___ノ、_ ハ
                 ノ  / / ̄ ̄ /=ミ、___人_}  ,.ィ  〉|
                r'  イ { ⌒} ̄:./ : :/: : :|: ーf: :ー<八_   「―――ひとつ素敵に。
              ノ⌒{ヽ ヾ_/:{:_:,{:_:_/:_: :/} : ノ|: }: : : : ヾ〉    妖物退治といきましょうか!!」
               .乂_ノ⌒ー' |:/ヾ{ ヾ{ヾ:_{  |:/=ミノ: /: / : 〉
            ,r― //   /   |{: イ泛テ<   rfTイ/: >=ミ、
        f⌒ヾ  //   /  .八: ヾ¨´    ,ゞ'/: : ;rf.--t、 \
          i|       ./  ./: : }: : }     ,<///////|_} `´ ̄`ヾ⌒}
       f⌒ヽ     / ,. .イ\ノ、_; ト, <////////////:       ノ}
       |      / /: : :| : f ∨///////////////// |         八
       乂ノ⌒>イ ./: : : : :|:.八 \////////////////.|   ___   {
          〈  /: : / : : : | : : } ,ィ,、\/////////////Ⅵ/´    } \〉
             ヽ{、: : / : : : 八/ゞ_| ⌒\////////////.|       i|  )
            乂:{: :}: : :} : ヽ .イ     ‘</////////.| ̄ヽ     /
              〉:/: : /: : :ノ/八.         ‘ </////|\八_    /
              /イ: /ゞ:_:{¨   \ \     r.、) ̄ ̄}}   ヽ ハ   {
              |イ  }      ‘<  ̄{⌒ヾ     .jj  ,  〈   |
                   |  〈          ̄|  ___/ /    八 リ
                  }  ≧=--=≦ __/ゞイ::::/    |    {⌒  .イ
                 八   {::::::::::::/:::::/::\::::::::::\/⌒} \ノ-=≦
               /  ___八::::::::/:::::/:\./:::::::::::::::::::::/ヽイ_ \_
             //:::::::::::::::::::::ヾ::{:/::::::::::::}::::::::::::::::::/   {   ハ
           /  {::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::ハ  ̄ ̄     ⌒) }}ゝ-、
      , =--- /   |::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::/:∧       (⌒  リ _.ノ
    ./     {     i|:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::/::∧        ,r'  / <
   /     〉    |:::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::::/::/::∧     八  ./ .,.イ
  ./       ./__    i|::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::/:::::::/::∧  /⌒ ./ ゝ八
  〈        }___|::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::/:::::::::::::/:/  _ゝ ./  , イ   \
  .\       ./ |::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::/::::::::::::::/ /_  / _/      \
     \.___/  /ー‐=≦.|::::::::::::::::::/::::::::::/  r‐ ' ./ __}          \
        /    /     八:::::::::::/--=≦    /__  /  〉              \
       /    ./     /  ヾ=イ          rイ  ./ _/.         \   \
     /     /                    〉  /  ゝ、             \    \
    /       /                    | ./    }                \   \

3463 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 20:25:35 ID:atwAXJ1A0
式神|ω・)「おっぱい!(いざ華麗に妖怪退治と行きましょう、主様!)」



3465 : ◆CeOH1jnvKo:2013/06/08(土) 20:26:32 ID:n.A9BzbY0
                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

3467 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 20:26:46 ID:0At2nWh.0
この圧倒的なステータス…!
この戦い我々の勝利だ!



3475 : ◆CeOH1jnvKo:2013/06/08(土) 20:29:11 ID:n.A9BzbY0


                ト、_   ,
          ,  ゝ';;;, ヘ´''';,ヽ、
          r ´,;' '',,;, ';,ミ,У  '';; `\
          l ,;;; ''' '' ,,ミノヘ ;;;  ;ヘ`゙
         / ;;'' ';  '''//V、';; ';;,   ;;'l
      /   ,;;;';_,-=l lミソl l、 ' l ;; ト    「人の気配がない。
     /,/ ,;; l / / ハ',. '=リゞ, ,, l , ヾ゙ヽ    これは…………」
    ー´/ ,,'''〈´i 、 ,'´ヘ イ夾' リ .l';'; l
      l  ' l ,lヘ  ' '  i'ヽ   从トー-'、--, -,ニニ 、
      l;;' l,ヘ;l'´ヘ   ヘ-'_,,_ '/l | ./∧< | ̄7  /_>、
   、_,..ノ>ヘ ヘ∨ヘ   , 〉='´/ lリ /\ノ/ヘ7 ̄フ  //ヘ、
    <キキキl l` l'ー ,〈ー´ // .ト、//ヘ-‐/ー/-./イハキwへ
  / ヘ キキキ/ミl |フ l   /,,___,/ト、 ノキ///ヘ_/_./∧キ,ゝニ)F== 、、
  /\/ヘ∨/ミ| |/ミl   .l  .人 トキ彡彡キ///ヘ/_ /、キヾゞト jゝ `ヾ 、 \
  l< ./ヘミミリ/ミ.|   ト=' キ 彡 キ三彡キ////\/  ヽ、       \\\
  l / ><ヘミl|ミ/ - 、 |三 キ三彡キ三彡キ/////|      ` ヽ 、   | ∧ ヘ|`l
  ヘ >≦== ヘl|ミl´   |'三ニキ三彡キ三彡 キ////l          `ーy|>'=、l l l
   人ミ l|:ヘミ〉y'  ミニソ三三キ三彡キ三彡 キ///|            /k<_ゝノ.| /
    リ、〉-、 l|ニ〉'  |l、|三三 キ三彡 キ三彡 キ./,            |ゞk__,.ノ /
    ' l lゝ':/ヘヘ  .マ|.|三三.キ三彡ニキ/  \l /              l `´//r/
     ソヘソ-∧ヘ   | |彡=ミキ/  `ヘ/,   ry               |   lキ|ミ/
        ヘ / ヘヘ  ト∨   〉〈    rヘ  l| |               |   ヘヘ/





               ,...----------、
             ,- , -―/ ̄ ̄ `ヽ、ニ、
           {/ // / ̄ ̄>-'ニニ
             /  / /,>  ̄ `ヽ、ニニ',
           /`ヽ、  _/ ,.イ ̄ `ー 'ニニ∧-- 、
        _,/:.:.:.:.:.:.\  /, -―‐ 、ニ=:´:::::::::}ニニヽ
     ,ィニ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨ ,. -― 、_ア:::::::::::::/ニニ'
   ,、_\ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:} /::::::::::::::::::::::::::,..ィニニニ/
 ,-、ニ、\ `ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:..:/-----=ニニニニニ/
/ニヽニ', ',  ヽ:.:.:.:_,.イニニニニニニニニニィ´{   「もしかしたら、正義感の強い参加者が
{、ニ∧ニニ∧ ,. -` T: {:{`Tーr:‐r:ィtォ7/: }: :|/ } : ;、    邪魔をしに来ているのかもしれませんね」
ニ}ニニ}ニニ} }   从:人 |/} \:}:.|   {イj:从イ: /
ニ|__()ノニニ|_/     }∧  、  `リ     ,  }:/{
ニニニニニ}         l:、 、__,..ノ  /  /|、`
ニニニニニ|       }/\ ` ̄ ´ / ,'   |ニ\
ニニニ/´              ` ___/   /   / }ニニ}\
ニニ /     _,.. - =ニニニ//}   / / /ニニ|ニニ
ニニイ   ,ィ´ニニニニニ /ニ/ |   /   /ニニ/ニニニニ 、
ニニ{ /ニ}ニニニニニ/ニ /イ} ,..-<   /ニ /ニニニニニ\
ニニ|´ニニ|ニニニニ/ニ/{/::::::}イ}   /ニニ/ニニニニニニニ 、
ニニ|ニ>=-----='-、ニイ_,ノ:`::イ j!_/ニニ/ニニニニニニニ /\
ニニ/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_/   /ニニニ'ニニニニニニニ/ニニニ 、
ニ/::::::::::::::::::::::::::::,. -r  ´ /   /ニニニ/ニニニニニニニ/ニニニニ∧
ニ\:::::::::::::::::/ニ /   /   /ニニニ イニニニニニニニ,'ニニニニニ }
ニ/ニ\::::::::/ニニ/{  /  /::{ニニニニl|ニニニニニニ /ニニニニニニ|

3476 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 20:30:00 ID:lnwY2X0s0
一般人を巻き込む外道は消毒だーーーーーーー

3477 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 20:30:07 ID:dhiEXKLM0
ああ、邪魔しに来たぜ。三組もな!

3478 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 20:30:22 ID:U6GG27LM0
>正義感の強い参加者

一人だけだと思ってて、実は三人もいるとは予想していないだろうなw

3479 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 20:30:28 ID:MhHGvZ.U0
おう、腹だせよ

3481 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 20:31:36 ID:Vu0Ab12g0
式神|ω・)「ドーモ死徒=サン。KOUMUIN-DEATH」

3482 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 20:31:40 ID:uLWxr6FU0
ちょっと見てない間に殺伐・・・。
コレは腹パンせねば!

3483 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 20:31:43 ID:7NSbNVd20
>正義感の強い参加者×3

そういえば現在ライダー組「運:5」だったなあwww



3484 : ◆CeOH1jnvKo:2013/06/08(土) 20:32:06 ID:n.A9BzbY0


                    ___
                   /ニニニ≧=-、
                   /___r--ァ_/ニニヽ
                    {ニニ /--rニ二ヽ、ニ}=- 、
               /'ニニ /:.:.:.l:.:.:.:/ヽ二、ヽニニヽ
                  /ニ|{ニニ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,.--、ヽ}ニニ }
              /ニニ{::\|_:.:.:.:.:.:.:/_/:::}ノニニニ'   「―――だとしても、まぁ構いますまい。
             _{ニ>-=ニ\ \:.:/::::::/ニニ /     貴方の宝具を使えば、たとえ2騎同盟相手でも
      _,.. -=ニニニニニニニニ{oミ__ノニニニ>イ´        十二分に勝ちを拾える。
     /ニニニニニニニニニニ }ニ」ニ>:r:´\}:从
     ,'ニニニニニニニニニ>{´: {\l\j从 , ,:'}'≧=、____   そうしてからゆっくりと食事を――――」
.    /ニニニニニニニ> ´ニニ\:}\ 、__ノ/∧\、ニニニニニニヽ、
    {二ニニニニニ/ニニニニ/ニ}| ヽ`二イ/ } |:::\ニ、ニニニニニ>-、
    、ニニニニニ´ニニニニ/ニ/ }  /{:::::}!  | |::::::::ヽニ、ニニニニニニ>- 、__
     `¨ ─ <ニニニニ/ニ/ |  / 乂ノ\ | {::::::::::::マニ\ニニニニニニニニ> 、
           `ヽ、ニ/ニ/::::| |/ /:::{  ` マ:::::::::|マニニ\ニニニニニニニニニ\
             }/ニ/}::::::::|    {::::::|     }::::::::| マニニニ、ニニニニニニニニニ ',
              /ニイ /:::::::::::..    |::::::|     /::::::: | }、ニニニ\¨¨¨¨¨¨ヽ、ニニニニム
          /ニ/ニj! /:::::::::::::::::..  |::::::{   /::::::::::/ |ニマニニニ∧       マニニニニム
          /ニニ/ニl /:::::::::::::::::::::::. /:::::::\ /:::::::::::} /|ニ}ニニニ'\\     マニニニニム
        /⌒ヽニ,'ニlⅣ::::::::::::::::::::::::∨::::::::::::::∨:::::::::::::|/ニ|ニ|ニニ/\_/ /      マニニニニム
        ー-'ニニ l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::/{ニニ、ニニ/   \__/      マニニニニム
         /ニニニ,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::{:::::::::::::::::::::::/ニ|ニニニニ\           \ニニニ ム






  | :::::::|    ::::::::     :::   |:  ::::::::|
  .| ::::::|    :::::::::    :::::  |:   i⌒
  !__::::::|    :::::::::    ::::::::  |--'''~
     ̄i__,,,,,,--,,_ _,,--"i""~ |
        |   |~    |   i      ―――ザッ
        |,,,,,,,, |     !;==i
        !'  ''i:|     i)   '!,
        /   .i:|     ii___'!,
       ./   .//!     'i,_  ノ
      / ̄ ̄∨/''      ~'''
     ./    //
     ゝ---='''

3486 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 20:32:20 ID:dh2V3FVI0
残念、3組同盟です

3489 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 20:33:01 ID:0At2nWh.0
その腹、もらいうける!

3490 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 20:33:02 ID:PNtbo8xA0
わらわら来てますが、お気になさらず

3492 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 20:33:08 ID:NqUQRbn60
しかもうち一組はこんな状況にした元凶w

3493 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 20:33:12 ID:78Ta8X9w0
キャスター戦闘不能だから実質二騎同盟だよ!
なおマスターも下位とはいえサーヴァントクラスの模様



3495 : ◆CeOH1jnvKo:2013/06/08(土) 20:34:21 ID:n.A9BzbY0




                 , : ' : : : : ヽ、_
                   /: : : : :/: :ヽヽ: \\
                /: :/: : : /: : : :i: : i: : :ヽ \:.、
              ': : ': : /: |: : : i:.|: : |: : : :ヽ \\
             ': : i: : :|ィ大__ノレ‐从__: : :.|.   ヽ\
             i: : レr f示ミ ,ノ f示.ア: ト、i    ノ:.ノ    「おっす」
             |: : i:∧ ゞ'┘ 、 `¨´'.: :ヽ   '"´
             ': : |: :∧      人: : :i
              i: :|: : : :{`r:... ^,ィ:´: : i: :/
              }: :.\: :ヽ|ー─: |_: },/:\
       , --- 、/ヽ厂 ̄ヽ`:\:::::::i::\\_>\
     //〉に二}┬ 、:.\_,__}:.:.:.L:::::\i_7´/⌒ < ̄ ̄\
  r─ '  〈/.     \ \__}、:.:.'´ ̄:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.  〈\
.  \           _ i´| |  ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.i.   ∨
   ヽ ,   ⌒ ヽ   }:j i: i |  ;':::::i:.:.:.:.i:.:i:.:.:.|:.:./:.:.ノ:.:.ノ  ノ
   ノ       ヽ, ィ´: : :、\i:::::/:.:.:.:.:.:.:.:.人:.::.:.:.:.:.:/  /
  /             \: : : : :ヽ iヽ|:.:.::.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:∨ ⌒\、
/    i         \: : : : :\{:.::.:.::.:.:..:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:\    ` ー、
     ヽ     に二} 〈\: : 〈ス}:.:.__∨ ̄i⌒ヽ、:.:{       ヽ
             /〉  人 ̄>‐ミ:ノ レi:::::::::::::::::::/:::::::::|`__に}      \
         〈/ /  У ヽ\:.:\}::::::::::::::::{i::::::::::ハ< ヽ  〈\.     i
 に二} に二} /....  ト、\ヾi .ト 、≧:.:i⌒ミr‐v⌒i: ア ヽ \.\〉.... i |
〉 / ̄ ̄ ̄ ー'´     >\}、jゝ' /:.:.:.:Y:.:_,人人:.:{イ-ノ 人  ヽ 〈ヽ } |
ノ.               / `   ノ:.:.:.:.:.`/:.:.:∧:.:.Y:.K,ィ ,.イ   、. ヽ〉  、
                 ′, :::'´:.:.ハ:.:.:.:ノ:.:.:,ノ:.i:i:.:.{:.:.:ヽ'「´    } r┐  '
     ____  ノ'´:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.V:.:.:.:/:.:.八:.:ヽ:.:.:.\_   i }:.:.i   |




 | | ∥ | || ∥ │ | | ∥ |
 | | ∥ | || ∥ │ | | ∥,//
 | | ∥ | || ∥_,,r--、-,. -"/ ,," ;;
 | | ∥.,,. -''" '';;:::;) ゙ 、 ''"",, ゙\
 | | .r'"/;;'' i / \; ;;  i '''ヽ、 ;;:ヾ
 | | .i ,, i '' ! /") )/ ./ヾ' ' 'ヽ  ';i
 | | { ;;::: i | .i//;;i/_,,ソ) , |!ヾ;: | 
 | |i.!   | |ノY".'>ミ;;"《_;,ノリノ ! ;;:} /               、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_..人
 | ! ヾ  ! ! /゙"..::" 、゙;〉u./ |./ //"'':              )                                        (
 |.i;;::  ::;; ヽ ヽ u  ,- ‐ヘ u// /'  '';:              )   ぎぃぃぃぃぃやああああああああああああ!!   ..(
 | .ノ;  ヽ;;;\i.  〈""" .{ //! _,,,.....,                )                                        (
-''"ノ ,,  ;'ヽ\v ヽ、_)ノ'-―=ニ''''                    ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y..Y
;;:,  :;;''i  ノ; \、 u ゙'''/<、>< ヽヽ
_,,.,,="-'",,( \ \ -/,/,,,_ /''\,.へヽ
;'"! | ' ,... .,, \";;ヽi_」  へ /\/ヽ
. ! !/ iヽ.\''  )ヽ!゙'''ト-''!\ /i 〉
 '';; { ;" i  ヽ \ ./-i"|::;;;,, /\ >'"r
ヽ;;: / : :'  i " >,゙''‐''ヽ、>::::''"::<>゚。!
ヽ! / / , :./{ ゙),,r-(,_/ !:::::::::> ! ヘ
 Y /= .i , i;;::^'"!  :::i:i i
. ゙〈_ /!  |    !    ! !
   ヽ,,)! i
     ゙-'

3497 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 20:34:43 ID:vXmxPANU0
ああ悲痛な声

3498 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 20:34:45 ID:vkl91Neg0
トラウマw

3499 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 20:34:46 ID:8Aq2CuR20
トラウマになってるwww

3500 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 20:34:48 ID:cETLUusc0
一番無力なはずなのに一番恐れられているww

3501 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 20:34:48 ID:OIfs1gfw0
トラウマになっとるwwww

3502 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 20:35:15 ID:XdewU2Ww0
ライダーwwwwwwたった一度の接触でもうトラウマかwwwwwwwwww

3503 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 20:35:17 ID:uLWxr6FU0
ああ・・・もう・・・www

3504 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 20:35:19 ID:li/uEYpU0
一般人枠とはなんだったのか。

3505 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 20:35:21 ID:U6GG27LM0
おれのそばにちかよるなー!状態だねwww

3506 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 20:35:22 ID:dhiEXKLM0
そら腹パンされて逃げられればトラウマにもなるわなwwww

3507 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 20:35:36 ID:0At2nWh.0
一般人相手に鯖がおびえるというww

3508 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 20:35:51 ID:m7CZ1wdI0
おびえすぎだw



3458 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 20:23:04 ID:wimJ.jY60
ライダー側は現状の限りならこうで
【筋】35
【耐】50
【敏】25
【魔】35
【運】5
【宝】30

メインセイバー、サブランサー&先代でこうなる
【筋】60
【耐】45
【敏】70
【魔】35
【運】55
【宝】35

ランサーはライダーと同じペナ状態で計算したけどあってるかな?

3472 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 20:28:15 ID:MhHGvZ.U0
>>3458
あと戦闘によるペナルティはラウンド最後だからまだ入ってないはず

3480 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 20:30:53 ID:wimJ.jY60
>>3472
ランサーはさっきキャスターの相手したからマイナスされると踏んだけど違ったかしら

3494 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 20:33:50 ID:mX/gf/GM0
>>3480
ラウンド終了時に1.5倍消費じゃないかな、どうだろう



3509 : ◆CeOH1jnvKo:2013/06/08(土) 20:35:51 ID:n.A9BzbY0
>>3480>>3494
あー、そうですね。
次から、「1戦ごとにレベル÷2」の魔力を戦闘終了後即座に消費という感じで
少し調整入れましょう。

ただし今回は消耗なしでOKとします。
調整前ですんで。

3510 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 20:35:54 ID:Fui1wOu20
想起「楽園の素敵な腹パン」

3511 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 20:36:04 ID:8TZjonGo0
腹パンレクイエム…

3514 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 20:37:01 ID:li/uEYpU0
>>3509
 諒解しました。
なら今回はセイバーとアチャーは出しても消耗なし(というか支払済み)という判断でいいんですかね?

3515 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 20:37:08 ID:LJjIRO.c0
毒とどっちがトラウマ強いんだろう



3519 : ◆CeOH1jnvKo:2013/06/08(土) 20:38:23 ID:n.A9BzbY0
>>3514
そう致しましょう。
ただしターン終了時にどばっと消費します。

3523 : ◆CeOH1jnvKo:2013/06/08(土) 20:40:25 ID:n.A9BzbY0




                             ,.ィ __,
                            /: /イ:/ィ≧  「なんで居るの!? なんで居るの!?
                            /'/: /_ノヽr、_,..    貴方、正義感とか縁無さそうなキャラなのに!!」
                              {:|: :/イ {ノ ,.-}      |::::/
                          ∧: :{: :-ミ  / {        }:/
                          {ニ(_,.ィ--- ' _,.ィ__r--、  /'
、                            マニ\: r、<  {:::/ー<_/-、_,...ィ _
∧                        r≧=--/ニ /^ヽ|、` \-'ニニニニ/ィ }
、 ヽ                         /ニニ\ニニ{/ニ} }、   \_ニニ/{_/
:', \                    _」ニニニYニニ彡ニヽ:\  { ヽ マニニ
 \  }                   「ニニニニ }ニニニニム:::::\ ヽヽ }マニ{
  / |!---、                    /ニニニニニ;ニニニニム:::::::\} }/:::マニ':.
  ,  /\_ノ:.:.、               ,:'ニニニニ> ´ \ニニニニ}::::::::::::/:::::::::\ニ
. / ///∧:.r、:.:`ヽ-、        /ニニニニ/     ヽニニニ!:::::::::::{::o::::::::::}\                          ,イ
_,...イ//////{_|r 、:.:|、ニ\__,.ィニ- 'ニニニニ/        /ニニニj::::::::::::|:::::::::::::::|ニ\、                       //
{ `<-ィァ  | |-、}マニニニニニニニニ/        ,.イニニニ /::::::::::::|::::::::::::::::マニニ\             __,.. - ´/
ヽ、_,.イ  ノ l! } }ニニニニニニニ/       /ニニニニ,'::::::::::::: |:::/^Y 、::::マニニニヽニ≧==-r'⌒}-< ̄ -- ' _,...イ
    ヽ_,.イ _,.ノ /\ニニニニニ>´        /ニニニニニ/:::/ ̄´¨´===、-= マニニニ\ニニ/,ィr、(ヽ_..,-、/´ ̄
     `¨ー- '<////}>  ´ ̄         /ニニニニニニ,',.ィ:.:.:.:.| |:| |{===}| |- 、マニニニニ\{/_,イ¨´ {_/






                  _,.-、
                 /: / ヽ
        __      |: :|
        {: : : : : :`>'"´: :`: : '" ̄: `ヽ、 ,.-──:":`ヽ
        |: : : : :/: : : : :|: : : : : : : : : : : :ヽ|: _,.- : : : :|
        7: -: /: /: : : : ; : : : :ト、: :\: : : : :Y: : : :_,.ィ
        `}-:/: / : : /: ハ: : : :| ヽ、:ヽ : : : :rT: : : : ;ィ
        }- |イ: : : :ト/\ヽ: : |  /ヽ:|: : : :| }-': : : :|  「魂食いとかした人を皆で殴りに行くイベントの気配がしたから」
        7: : :r|: : : |' ○ \!  ○ 〉: : : :|! |ィ: : r'
          〉: ノ ヽ: : |         ∧: : :/7 |: ,-イ
         }:/  ヽ: ト、  `ー'ー'   /: ハ: //  7: イ
         `     \->-  _,. <:ノ`ー'   }:ノ           「お前殆ど消えかけてるじゃねーかよ!
              `ーrイ:ハ:/`ゝー∩、                  素直に拠点で休んでろよ!
               /ノ: |o| : :ヽヽ: (_ - |                   休んでてくださいよ! こっちくんな!」>ハザマ
              ノ: |: : |o||`'´|: :ト_(__ノ G!
             /: :/: : |o|:`ー': : :\   |Z!
            ゝ、: :/: : : |o|: : : : : : :_ゝ  |Z!
           (,_ノ: `ー───'": : \__|Z!
              `ー、/: : : |: : |: :,.. -<W /
                | ̄ ̄| ̄ ̄|    ̄
                [ ̄ ̄][ ̄ ̄]
                  |::::::::::| |::::::::::|
                  |::::::::::| |::::::::::|
                `ー‐' `─‐'

3524 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 20:41:00 ID:mX/gf/GM0
イベントじゃあ仕方ないね

3526 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 20:42:03 ID:Fui1wOu20
なーに、魔力切れにならなければ安い。
イベントに参加しない理由はないなぁ

3527 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 20:42:04 ID:kqNqJnrY0
お祭り大好きか

3528 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 20:42:15 ID:0At2nWh.0
祭り(イベント)ならしかたないよね!

3529 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 20:42:17 ID:UgMBRrRE0
もうこいつ『ありとあらゆるものを殴れる程度の能力』だろwww

3530 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 20:42:18 ID:U.D5DrJM0
イベントは心が踊るもんなw

3531 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 20:42:57 ID:sddAfNG20
こっちくんなってwww
仮にも死徒のセリフかよwww

3532 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 20:43:35 ID:gdi49TY.O
ほんっと、全力で楽しみに来たんだなキャスター…

3533 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 20:43:42 ID:mX/gf/GM0
仕方ないなあのび太くんは
じゃあキャスター組以外で殴ろう

3535 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 20:44:05 ID:h18wd5Ek0
ハザマさん、最初に逢ったのがキャスター組だったせいで>>3523のAAの使用率がうなぎのぼりやでw

3536 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 20:44:21 ID:li/uEYpU0
>>3522
 ありゃ。ライダーだけじゃなくてマスターのほうも腹パンしとこうと思ったが無理だったか。
じゃあ4つ優位にたっといたほうがいいかなぁ。

3538 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 20:45:03 ID:h18wd5Ek0
腹パンで効果は累積しないけどターン数がリセットされるなら狙うのありだなw

3540 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 20:46:47 ID:Fui1wOu20
一般人さんの一般人的行い

・物音を立てたらライダー組に襲われた
仕方がないので宝具を使用して逃げ出した。
・移動したらランサー組に遭遇した。
 お茶などを買って友好的に振舞うもサーヴァントが戦えない隙を突かれて負ける。
 令呪2画を使用して撤退。
・悪事を行おうとするライダー組に魔力枯渇を押して対峙。
 その振る舞いに思わず敵であるライダー組が「休め」という。

3541 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 20:46:54 ID:kqNqJnrY0
というか効果無くても腹パンしたいフレーバー

3542 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 20:47:20 ID:vkl91Neg0
フレーバーは大事だよなw

3543 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 20:47:29 ID:Unk/Va4w0
>>3540
わーイッパンテキだなー

3544 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 20:47:51 ID:li/uEYpU0
>>3540
 箇条書きってコワイ。

3546 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 20:48:00 ID:9V33pq760
ロナウド「……なんかハブ食らってる気が…」

3547 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 20:48:05 ID:Lpdk1yhQ0
まあ、この面子だと筋じゃ戦力差稼げんし、腹パンは次の機会でいいんじゃね?
相手の宝具と言う不確定要素があるから、できる限り安全に行きたい。
こんな序盤に令呪切りたくないし。



3548 : ◆CeOH1jnvKo:2013/06/08(土) 20:48:12 ID:n.A9BzbY0


                -===  ミ
             /     、    \
              /  ′    \    \
             / /  {      i \    ヽ
         /  ′ ∧     |   \   ',
           // /  /  ',     |、   '.
           〈 i  , _ _ \    ! \     ! }
         Ⅵ 癶._Qィ  \ K_Q,\  , i /
           f´| / `  "' /!  \、   Ⅵ |Y   「―――御託は良い。
            乂!| }    {i:i!   \   !|! iノ    これはこの戦争を勝ち抜く為、魔術師としての神秘の秘匿の義務を
.            ||圦从___ヽェ_'____从!ハ |     果たすための戦いだ。
         ┌=|! ̄「 ̄ 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ Ⅵ=┐
          Ⅴ   i _!__      ー==彡Ⅴ    悪いが、さっさと消えてもらうぞ、死徒よ」
            Ⅵ≧=一 ⌒ ̄ ̄      Ⅳ
.     r‐  ‐ミ  Ⅶ }   |  ー=ニ=一     i{
.     |  ||  | ‐ミ \!   !              八
  r    ||  | |  ト、  ーz=ニ二             \
zz=i ||_|| _| |  | ≧=‐-  z  --‐=≦  /   \
  |__||  ||  | |  |=-   ー‐==ニニ二    //
  | ⅱ__ⅱ Li  |        ‐=ニ二二 彡'
  |        }  / )        ̄ ̄
 Ⅵ     __  |/ヽ/
 Ⅶ´ ̄ ̄У´ / /       -==ニ二ニ=‐-




                               ,、
                               } ヽ、
                          __ --‐ノ ,-、',
                       -‐: : : : : :/  (_) ヽ、..
                     i´: : : : _: : : / -‐―-、_jハ ヽ
                   __rィ_,ニィ´ >_ゝ_ _ー-   〉: : ヽ
                  /、 < /´\ 了77`ヽr<⌒>=、<ミ: : : :ヽ
                  ゝ ハ  j: :Y / i: : /i:/l:`ヽYヽ ヽ-、: : Y   「吸血鬼ねぇ。
                   ヽ/   /:  ̄/`i: 7 Tj、l: : : j l: ヽr‐、ヾ`了ヽ  意外と外見は普通よね。
                       7  /:j: :lィr=‐'≦、j: : :イ T ̄`j: :<  j  }
                  / /i| /i :|iハY:j::ソ  /:ノ/ィz'ュ: : /i: :l:!T )´  生前に映画で見たのとはイメージ違うかしら」
                    イ ノi: :!|:/ l: :|! ´ ̄  /´ノ/´ソ !7:/jl: j リ Y
                     / / : j: :l:/: |i: :i      , `'' //ノ!:/ノ ノ
                / イ/: :/i/: !:|li: :ト   ,イ≧ュ、/ノ: イ/:j/、X
             〈_ j l: :/lハ: :ヽソ:ハ:} \ `ヾ三三≧ュ、: :ハ  ヽ
                  \` ハ:/:人!ヽ!从:j )!   Tリ: `7>ミ三≧ r 、__ \
                   ヽ_ソト、_ゝ ´ヾ、/ノ  、 ト、ノ!/イ/ ! `ハー≧‐-ヽ‐ゝ、
                    イ}`ヽ `ーイ `ヽー- レヘ `リ-rヾ ノ j了r、     ヽ
                    r': :`ゝ ',       \  ∨  ト-'、ヽ ` ヽ、_    ヽ
           ィ ̄ヽ    }: : :`-'ヽ,        ヽ !   ハ r': : i      `T   i
     rー-‐´,ィ , 、´⌒ヽ 人: : : : <_,ヽ       /ミー、  ヾ)_:\   r |    !
      `ー7Y j/ r'r、 ハ ト、:ヽ: : : : }`、_〉、 rュ  イ三=ァ=''ミヽ r、ヽ: `ヽ l:ハ   j、
      / l ) j i }'  i: : Y ヽ: : \: r'ヽi| |!´: : : ヽ/ l| ヽ,`|iヾ,: :ヽ: j l: : ハ   !',
        {_/ `´`7 T´ ノ: : :ト、: : : : : : ヽ Yi|! {l|i: : : : `ヽi|ヽ  \ヽ: : : Y j: : : :ハ !

3549 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 20:48:58 ID:Unk/Va4w0
アドルフさん原作的には電撃魔術使いそうだし
先代に協力すれば電磁発勁で初手暗殺できるかな?w

3550 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 20:49:09 ID:LJjIRO.c0
吸血鬼はピンからキリまでいるからなあ

3551 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 20:49:23 ID:li/uEYpU0
ということはランサーは映画が存在する、せいぜい近代の人なのか。

3552 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 20:49:36 ID:IGY1dgt60
ランサーは現在の人か

3553 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 20:49:39 ID:h18wd5Ek0
ゆゆさま映画見てるってことはここ100年くらいの人かw

3554 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 20:50:59 ID:Unk/Va4w0
>>3551-3553
昭和の半ばに亡くなった長刀天下一の女性がおられる



3557 : ◆CeOH1jnvKo:2013/06/08(土) 20:51:58 ID:n.A9BzbY0


                    、_ ,..-‐-..、
                     _ -‐ -ヽ::::.
                    /  ,,,,  〉ー)
                 /  /  ` // ヽ
                   /レ/ヘ /ヘミvイヘ/ヽ
                  ./リリ_/ヘリL_    ,iハ|   「そんじゃま、悪いがさっさと脱落してもらうかね。
                 ./リリ〈、|: :ヘiェテ. jィチ|:::ト     ―――こんだけの人数を敵に回したあんたらが悪いんだ。
             /リリリリリ|: : :| ´ ! ̄/:::jヘ      ま、悪く思うなよ……ってことさ」
          〈ヘ ,ィ<リ/jリリリリi: : :ト,ー-‐/リ::jリリヘ
        ,ィ<リイ  ./リリリ|ヽi: : :| `イ |リ::/リリリヘヽ
        //、ヘ  /リリリリi: :|i : :|ヽ ' /i:/リリリリリ\ヽ
       〃  .ヽイ リリリリリリi: :i|ヽ:|‐-  |リ|リリリリ|   ヘ
      〈{   /.jリリリリリリリi : |ヘリi     |リ|リリリリi   !〉
       ヽ /リリjリリリリリリリヘ : |ヘリ  i  jリjウネリ〈    j/
        /リリリリjリ. ト、 ハ _ヘ: :i ヘ ,'  jリjリリリリリi   '
       ./リリリ/iリ ヘ /ノ/〉〉.ヘ:ヘ _ '  jフjリリリリリ|
      ,'リリ/ jリリリゝ‐+-´ _リヘ:ヘ     jフjリリリリリ|
        {リリ  /リリリリ| /´.リリリリヘ:ヘ ,' ,/フjリリ,-‐、|
       〈/  /リリリリリ|_/リリリリリリリヘ:ヘ' /リjリ〈ン、 ーゝ
       ヽ jリリリリリリリリリ/ヘ>ー-ヘ:ヘ/リ//ヽ/(ス/、
           jリリリリリリリリリ|ー<>ー<>/∨  ̄ヽスヽ
        jリリリリリリリリ /ヽー/\/\∠´リリリリリリヽスヽ
         |リリリリリリリリ |リリリリリリリリリリリリリリ|,リリリリリリ\ヽスヽ



                   __|ニニニニニニニニ,ィ}ニニニニ}
                 /ニ}ニニニニニニニ/:/ニニニ,ィ
                /ニニ|\ニニニニ>´:::/ニニニィ: |
             {ニニニ{:::::::::::::::::::::::::::::,.ィニニニ/: :|: {
             乂ニニニ>=====<ニニニイ!/ }: 从`   「―――セイバーとランサー。
              ` <ニニニニニニニ>´Ⅵ|.イ: /=、_     三騎士のうちの二騎までもが来ましたか。
                 {∧: :{:、-=、}:/ '    リ} Ⅵニマ>、    少々予想外ではあります。それは認めましょう。
                    /  \〉ム / 、    ,イ ' |/ |ニニマニニ>、 ですが―――」
                     /\ ー= ´ / ,:'  }ニニ}ニニニニ> 、_
                    /ニニ}>、__....イ /   !ニニ|ニニニニニニニニ>、
                        /ニニニ|ニニ| ∧∧  /|ニニニマニニニニニニニニニ}
                    /ニニニ jニニ / {^:::}∨ !ニニニ}ニニニニニニニニニ
                      {ニニニニ|ニニ|  |:::::|   |ニニニ|ニニニニニニニニニ|
                   \ニニニ|ニニ| /:::∧  |ニニニ|ニニニニニニニニニム、
                     、ニ/ニニ∨::::/::::l   |ニニ ムニニニニニニニニニニ}
                     ∨ニニ/::::∧::::|   !ニニ ニ\ニニ 、ニニニニニニ\_
                           }ニ /:::::::/ }::::|   }ニニ、ニoニ \ニニ\ニニニニニニマム
                      |_/::::::::::∧ /イ   !ニニ マニニイ\ニニ 、ニニニニニ マニ 、

3558 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 20:52:45 ID:atwAXJ1A0
キャスターは本当に予想外だよな、本当にw

3559 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 20:52:47 ID:l9xFeyZA0
ランサーはかなり最近の英霊か

3560 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 20:53:20 ID:GdM7IKaA0
吸血鬼といえばかりちゅまとかイワシ好きとかだなw

3561 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 20:53:25 ID:l9xFeyZA0
(これでアーチャーまでいたらどんな反応だったんだろうか・・・)



3562 : ◆CeOH1jnvKo:2013/06/08(土) 20:54:11 ID:n.A9BzbY0




                                ,.. -―-、
                              r=ニニ¨´ニニニニ\
                              /ニニニニニニニニニ>- 、_,..ィニ}
                         |ニニニニ/ニニニ>::::::::::::_,ィニニニ'
                       /}--  ア'ニ>::´:::::::,.ィ<ニニニ/
                           // r=ニ/:::::::::::::/ニニニニ/:.
                          /- 、 /´ ̄二アィァ<ニニニニ>l´: : :ト、
                       /:.:// 、/ __,..イニニニ>. :´|:|-、{: : : :| \
                        /':./:.:.:.:.:.:.:/ニニニ_,.ィ¨´ |:|: : : |リ } |: : : :|
                   /'-、:.:.:.:.:.:./ニニ>イ瓧ノ  リ|: : /{_,//: : /リ   「―――燃費の悪い対軍宝具で。
                   _/   \:.:/Tイ¨´;\:{     ,: /{/_,イ: : :{     二騎のサーヴァントを纏めて薙ぎ払える。
               r=/ \   イ j从 /   \    /イ  / jイ: : :|      願ってもない好機でもある。
              /ニ\   \´     `ヽ 、__,..イ   ,   }:从、
             /ニニニニ、 O 〉        ー、`こ´   /   / ̄ }、    ―――行きますよ、ライダー!!」
           /ニ、ニニニニ\/           ヽ   イ  /     |ニ\_
          /ニニニ、ニニニニ\      _,.. - `ニ´/{、-イ       /ニニ}ニニ>=- 、
          〉、ニ(_)ニ}ニニニニニ/ /ニニニニ/ニ/{/|::::::Y\    /ニニニ|ニニニニニ>  、
        ,.ィニ \ニ/ニニニニニニ/イ'ニニニニ/ニ/ l |::::::::::}' \/'ニニニl!ニニニニニニニニヽ
       /ニニニニニニニニ/´ニ/ニニニ/ニ/    ム__/     /ニニニ マニニニニニニ/ニニ}
      /ニニニニニニニニ/ニニ'ニニ /ニイ     /:::::|      /ニニニニ マニニ /ニ /ニニ |
    イニニニニニニニニイニニニニニ/ニ/     ,:::::::/|    ,ニニニニニ }ニニ{ニ/ニニニ !、
   /ニニニニニニ> ´ニニニニニ /ニ イ|     /::::::/::|    /ニニニニニ |ニニ|イニニニニ/ニ}
    {ニニニニニイニ/ニニニニニ /ニニ/ニ!     .::::::::,:::::|     {ニニニニニニ{ニニ/ニニニニニニl|
    |ニニニニニニ/ニニニニニ,イoニ}ニ/ニl:!     /::::::::{::: |     |ニニニニニニマニ'ニニニニニニニ
    |ニニニニニニ'ニニニニ>´ニ/ニ'ニニ|::.    /::::::::::|:::::|     |ニニニニ/0マニ}/ニニニニニニニ|
    {ニニニニニ_,/> ´, イ{_,..ィ }ニニ/ニニl!::::.、 / ::::::::: |:::::|     |ニニニニマニニ}'_{ニニニニニニニ |
     ̄ ̄ ̄ ̄´      { {</ |ニ/ニニ{::::::: ∨::::::::::::::|:::/   /:マニニニニマニニマハニニニニニニニ
               {'_/   |ニ'ニニニ|:::::::::::{:::::::::::::: |¨ /:::::::::}ニニニ/{ イニ} }ニニニニニニニ
                    }ニニニニ}:::::::::::\ ̄ ̄`/::::::::::::::|ニニ/ニ| |ニ | |ニニニニニニニ}
                      /ニニニニ!:::::::::::::::ヽ| |/::::::::::::::::::::|ニ/ニニ、 l{_/イ マニニニニニニム
                        /ニニニニニ}:::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::∨ニニニニー' ニニマニニニニニニ }


                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・


【Info】―――――――――――――――――――――――――――――
| ―――戦闘を開始します!
| 戦闘メンバーを3名、編成してください。
―――――――――――――――――――――――――――――――

3565 : ◆CeOH1jnvKo:2013/06/08(土) 20:56:09 ID:n.A9BzbY0
※キャスターは出したら消えますので出せません。

3566 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 20:56:32 ID:gVj30FtM0
メインセイバー、サブはランサーとやる夫

脳筋キャスターNTRは後ろで応援

3568 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 20:57:40 ID:86k0vdVk0
(あ、セイバーこいつにとっての天敵だわ)

3570 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 20:58:10 ID:CuQuGoYo0
ネタ的に巫女出したいがw



3576 : ◆CeOH1jnvKo:2013/06/08(土) 20:59:20 ID:n.A9BzbY0
【安価 21:10:00から↓3つ】
戦闘メンバーを編成してください。
アドルフは自分の能力を開示しようとはしません。
巫女はフルオープンします。(これまで出てる情報で全てです)
キャスターは出したら死にます。
>>3566は維緒も思い出してください。

3577 : ◆CeOH1jnvKo:2013/06/08(土) 21:00:07 ID:n.A9BzbY0
そして少し長めの休憩。
30分くらい。

メンバー決まったらやる夫の前口上の後、戦闘開始です。

3578 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 21:00:12 ID:gVj30FtM0
>>3576
…いおっぱいを忘れるなんて畜生!ちょっと揉んでくる!

3581 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 21:01:23 ID:atwAXJ1A0
あぁっ!謎の魔術が>>3578に!

3582 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 21:01:57 ID:w84F1XTw0
アサシン先生みたいな近代の拳法家か?
あの人もランサーの適正あったみたいだし

3583 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 21:02:30 ID:U6GG27LM0
キャスター・巫女・維緒に応援されたら頑張るしかないよね!

3588 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 21:03:57 ID:7NSbNVd20
休憩了解ー

ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/15257/1366112556/2680

↑やる夫と巫女の間にフラグがたたないか心配な師匠

3590 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 21:04:19 ID:atwAXJ1A0
一旦乙っすー

メイン:セイバー
サブ:ランサー&やる夫
おっぱい:いおっぱい

こうか

3594 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 21:05:34 ID:uLWxr6FU0
>>3590
巫女っぱいを忘れるなんて!?
ヴァージニアたんはジッとしててね

3595 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 21:07:59 ID:atwAXJ1A0
>>3594
メイン:セイバー
サブ:ランサーおっぱい&やる夫
おっぱい:いおっぱい&巫女っぱい
後ろで弁当を食いながら解説し、最終的には一升瓶抱えて寝落ちする人:ヴァージニア

こうか

3596 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 21:08:08 ID:XdewU2Ww0
だが待ってほしい、キャスターが第三勢力(戦闘力的意味)である可能性も・・・?

3598 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 21:10:00 ID:m7CZ1wdI0
メイン:セイバー サブ:ランサー&やる夫

3599 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 21:10:00 ID:Lpdk1yhQ0
メインセイバー サブやる夫ランサー

3600 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 21:10:00 ID:mX/gf/GM0
メインセイバー、サブはランサーとやる夫


3604 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 21:11:50 ID:h18wd5Ek0
この布陣を見て、(腹パンされない! 腹パンされないぞォーッ!)と歓喜に浸っていそうな方が若干名

3605 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 21:14:05 ID:mX/gf/GM0
いつから戦闘後に腹パンされないと勘違いしていた……?

3606 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 21:14:42 ID:atwAXJ1A0
戦闘前に腹パンされ、戦闘中に腹パンされ、戦闘後に腹パンされる
ライダーとは、そういうものだ……

3607 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 21:15:37 ID:LJjIRO.c0
貴様は今までに食らった腹パンの数を数えているのか?

3608 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 21:16:33 ID:GdM7IKaA0
>>3607
0回かな・・・

3609 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 21:16:58 ID:1hxcUA6s0
>>3604
巫女「……ふんっ!」シュッ!シュッ!
(腹パンのシャドーボクシングしながらチラ見)

3610 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 21:17:57 ID:h18wd5Ek0
>>3609
なんか、さみだれのアニムス戦で姫がたまにバリア踏んで牽制してた光景を思い出したw

3611 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 21:18:53 ID:CuQuGoYo0
演出だけで良いから腹パンして欲しいw

3612 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 21:19:00 ID:mX/gf/GM0
>>3607
11か12だと思う

3613 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 21:19:32 ID:EWO2D69k0
特に他意はないんだけど、金的も内臓破壊の一種だよね

3614 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 21:20:41 ID:h18wd5Ek0
(キュッ)

3615 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 21:20:54 ID:atwAXJ1A0
>>3613
内臓破壊だね、アレって唯一体外に露出してる内臓器官だし
なお、本気でやるとどんな男でも即死する模様

3616 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 21:21:20 ID:kqNqJnrY0
それは本気で(あかん)

3617 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 21:22:24 ID:UgMBRrRE0
やめたげてよぉ……

3618 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 21:23:23 ID:ai43Oj.Y0
>>3615
ショック死だな
例外なく

3619 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 21:24:19 ID:h18wd5Ek0
慈悲の心ってもんがあるなら! 心臓で勘弁してあげて!

3620 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 21:24:40 ID:U.D5DrJM0
どこぞの去勢してもらう動画シリーズでちょっとありかなと思うようになった

3621 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 21:24:55 ID:czgMouEY0
やる夫と巫女が同級生じゃないかとか思ってたけどそんな事はなかったぜ!

3622 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 21:25:54 ID:xGkqUPLQ0
>>3619
その慈悲はどっちの慈悲なんだ。
「金的は(死因が)酷いから止めてあげて」という慈悲か、「せめて痛みを知らず安らかに逝くがよい」という慈悲か。

3623 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 21:26:49 ID:gdi49TY.O
某月の聖杯戦争には玉天崩なるスキルを持つ鯖がいるとかいないとか

3624 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 21:29:42 ID:7d8YsCec0
半霊とは精子の製造という大役を持って云々

3625 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 21:30:28 ID:atwAXJ1A0
話は聞かせてもらった!
ライダーの【タマタマ】は滅亡する!

3626 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 21:36:36 ID:atwAXJ1A0
下ネタ言って、正直すまんかった

3627 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 21:38:16 ID:7d8YsCec0
大丈夫だ、【タマタマタマタマ】な人が主人公の漫画が人気だ



3628 : ◆CeOH1jnvKo:2013/06/08(土) 21:38:36 ID:n.A9BzbY0
20分くらい寝てきたなう。
ただいまー

3634 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 21:39:39 ID:Unk/Va4w0
おかえりー
ライダーが殴られるトコから再開だっけ?

3636 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 21:40:14 ID:gdi49TY.O
おかー

式神|ω・)「そして時は動き出す」

3637 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 21:42:10 ID:li/uEYpU0
おかえりなさいませ。

式神|ω・)「ジャスト20分だ。いい夢はみれたか?」

3638 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 21:42:13 ID:7d8YsCec0
東京か大阪にいる人は明日ライダー(の外の人)の勇姿が見れるようで妬ましいです



3639 : ◆CeOH1jnvKo:2013/06/08(土) 21:47:13 ID:n.A9BzbY0
>>3624
仮に当たり判定が自機の周囲を回っていたら。
戦闘時、どれほどの弱みになることか………!!

3640 : ◆CeOH1jnvKo:2013/06/08(土) 21:47:41 ID:n.A9BzbY0
うおお、ちょっとまってね。
昼からぶっ続けてた反動か………。

3645 : ◆CeOH1jnvKo:2013/06/08(土) 21:50:25 ID:n.A9BzbY0
よし!
戦力計算開始!

3648 : ◆CeOH1jnvKo:2013/06/08(土) 21:54:28 ID:n.A9BzbY0

■味方陣営■

【筋】50
【耐】45
【敏】70
【魔】50
【運】55
【宝】40



■敵陣営■

【筋】35
【耐】50
【敏】25
【魔】35
【運】5(チーン)
【宝】40


こうですね。

3649 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 21:54:44 ID:vkl91Neg0
運w

3650 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 21:54:48 ID:1YRXPuw20
運がひどいwww

3651 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 21:54:52 ID:uLWxr6FU0
運www

3652 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 21:54:59 ID:atwAXJ1A0
>【運】5(チーン)
やめたげてwww

3653 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 21:55:15 ID:NFyfBwwQ0
まぁスレ展開的にも運ないよねwww



3654 : ◆CeOH1jnvKo:2013/06/08(土) 21:55:21 ID:n.A9BzbY0


.           , .、         '   ̄ ̄   、
          /  ヘ     /          \
        l ミ  ヘ    //   _,       ヽ
        l ミ  .∧.  /〈 _x≦__,        ‘,
         _j_7ヘ   ∧. 冫`   マj/            }
      _r">’、 ヘ   ∧/    `          /_
     「; i !  .r.、 ,  j ヘ.、    )         / .7
     l! .j .ヘ  l _! ,   ゝ-ゝ- ' 一 = 一 "    ,'
.     !: ヘ ヘzイ .l! !  ! l斗<  ̄         、〈!
.     ',:   r  j ! .j .}ハ´         、_ ,,... 〉
      ,:     i、' / !ヤV      ,.r  ̄ ハ" ハ
      ,:     / ∨’ ,!∧ヘ イ≠チ j.!  o  jl   l
        ヽ  ,ィ≧x\//>'┘  ./  ≧≠="   .!
      ィチ≦'"´ .j j// l   .i/ '      `ヽ  .!
      〈 ̄       ハ/j = l  ,'   _ z = z ヘ  l
      l    _zイ.ヤlj   .j  l ,   ,.        j  !
      lzzzzイ'    Ⅵ  ,'  j!  /      /,イ  l
         V     \ /  / イ _ z    /7 .   !
        V      ー.v< _      ./j7   l
            V     ,イ j! 、       ,ム/    .j
          V      / l! ヾ      .///     ,'
          ,ィ.、       .j!       ///    イ
          //l \          イ//'     l
           //7l   丶       ,.'// 7       .!
        ////!   j .\     ////7        .l
        ,'.///.!  l  Vヾー "////.7         l
        l////!  l   .\//////_/         .l
         l////!  l      ̄ ̄            .l


【安価 ↓7~9】
では何か、戦闘前に言うべきことがあればどうぞ。

3661 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 21:56:42 ID:atwAXJ1A0
とりあえず……この街で魂喰いなんてバカをやろうとした、自分たちの浅はかさを悔いな

3662 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 21:56:42 ID:NqUQRbn60
ここが貴様の死路だ

3663 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 21:56:44 ID:0At2nWh.0
レディのプレゼントがなかなか効いてるようだな。



3670 : ◆CeOH1jnvKo:2013/06/08(土) 21:59:28 ID:n.A9BzbY0


.           , .、         '   ̄ ̄   、
          /  ヘ     /          \
        l ミ  ヘ    /            ヽ
        l ミ  .∧.  /  `ー- 、        ‘,
         _j_7ヘ   ∧. 冫   、___ ,        u   }   「レディのプレゼントが中々効いてるようだお」
      _r">’、 ヘ   ∧/     ̄            /_
     「; i !  .r.、 ,  j ヘ.、    )         / .7
     l! .j .ヘ  l _! ,   ゝ-ゝ- ' 一 = 一 "    ,'
.     !: ヘ ヘzイ .l! !  ! l斗<  ̄         、〈!
.     ',:   r  j ! .j .}ハ´         、_ ,,... 〉
      ,:     i、' / !ヤV      ,.r  ̄ ハ" ハ
      ,:     / ∨’ ,!∧ヘ イ≠チ j.!  o  jl   l





                        f⌒、
                 _/⌒代こノ
          /{`ヽ. ,-〈 ヽ j- {
        _/{  、:::/ ー`ー^ニ.,__、 ` フ
       /{ニ'、  \ >t一'’:^: : :`ニ´`ヽ __  - ‐=ミ
      /{{ 。マニ 、   \_}〃: : : : : : : ヽ : `⌒ : : : : : : 〈
.       ,ハJ ー仁ニニ=‐-//{: : : : :N\: : :', : :マニ==‐- : :>
      /ニニニニ{ニニニア: : '⌒ : : : :|⌒ヽ: : }: : : マニ=‐-≪   「さながらボディーブローのようにね!!」
    {ニニニニニマア´圦: ::! -‐vヘ、{ ‐- Ⅵ: :小} : : : : : : }
.    マニニ≧=ヘ≦|: :ヽ| 弋ラ , 它フ レ: : :K: ゞ=‐ぅ:ノ
      マニニニニニニ狄: : i{'' ''     '' '' } : : | (:_:_:_: `ヽ
        マニニニア´ ハ圦  マ::::::::フ  厶イノ r‐=ニヽソ
.       マア  /  ヾ`: . ,__  ,.. イァ⌒ヽ ` ー‐ぅ)
         ゝーく      }ニ{{宇}__fニ〃⌒;_ ',   (
           \ヽ  }ニ}}ア! jマ/{  ノ_`ヽ
               、 }/ニ´ニ| _|ニ人''ァ`‐、ニヽ
                  }/lニニコニ|Ο}〃ー/  , `Ⅵ
.              〃ニニニr‐ ´   ト . /  , ヾヽ
            {ニニニニニ`T 爪`ニ`ー^ーく_ノ)リ
                ',ニマ、ニ二|  |ニ≧=-`ニ´_彡





         【ハザマ】_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人.人
        )                                                (
        )    さながらじゃねーよ! そのまんまボディーブローだったよ!!   ..(
        )                                                (
        ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒. Y

3673 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 21:59:59 ID:8Aq2CuR20
プレゼント(腹パン)

3674 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:00:03 ID:atwAXJ1A0
ハザマwwwww

3675 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:00:06 ID:7d8YsCec0
式神|ω・)「女って怖いな」

3678 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:00:12 ID:h18wd5Ek0
よかった、オッパイネタはなかった!

……あったら先代さんからフレンドリファイア受けてたんじゃないかとヒヤヒヤw

3679 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:00:28 ID:kqNqJnrY0
いいツッコミだwwwww

3680 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:01:54 ID:Unk/Va4w0
やる夫はハードからぎりハーフボイルドなのに
バカ組が全力ギャグ空間で侵食しているw



3681 : ◆CeOH1jnvKo:2013/06/08(土) 22:02:49 ID:n.A9BzbY0


                             .ィ
                           /::!
                     __./::::::::!
                    /:::::::::}:::::::::::|
                    ,.ィ:::::::::::::;:':::::::::::;'___
                     ノ:::::::::::::::/::::::::::::/;>}
                  ヽ:::::::::::::/:::::::::::;:' {:::::リ_      「とりあえず……この街で魂喰いなんてバカをやろうとした、
                  `Y::/ト;:::::/ ノ:::/::::::::::ー-- ,,   自分らの愚かさを悔いて貰うお。
                  /::::::::::| ∨  く:::::;':::::::::::::/´:::::::i    ここが貴様の死路だ―――吸血鬼」
                  ノ_):::::::::::オ   、 ヽ:::::::::::::/::::::::::::{
                / ィ'ヨ:::::/乂_ィー' ノ:::::::::::::ノ:::::::::::::::',
                  { r .,ィチ∠;;;=-、 ̄{::ゝ、::::::::::}:::::::::::::::::::'.,
                   ,ィ! ノ イ、 ,r::::/::::ヽマ:、!}::::::::ヽ:::::::::::::::::::';
                   ',ー-=ニソ:}ノ:::::〈;;;:::::::ヽ;;j ';:::::::::::\:::::::::::::::ヽ
                  ';::::::::::::::!:::::::::::::::;r=ヾヽ:.:.!:::::::::::::::':,:::::::::::::::}
                  ';::::::::::::|:::::::::::::/   \ヾ::::::::::::::::::i::::::::::::::!
                  ';:::::::::::!:::::::/__,,.. -―}ミ:、:::::::::::::}:::::::::::::i,
            __,,.. -‐ ';::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::ゞー=::::::::j::::::::::::::!;
             /::::`''ー-::、ゝ;;;イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::j:i
            /:::::::::::; -― ミー--ァ- ;;::::::::::::::::::::::y':::::::::::ゞ;;:::::::::::::;'::|
        ./:::::::::::/     r.:´::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::`ヾ:::/::::!
      ./:::::::::::/      !:::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::`ー:::{
     /:/  ̄         !::::::::::::;;::イ彡:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
     //               !::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     〃             ';;;;::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
    /                /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;'
                     {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/

3682 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:03:10 ID:gdi49TY.O
諦めろライダー。乙女の気持ちは重い(物理)のが相場だ

3683 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:03:24 ID:h18wd5Ek0
(キャスターさんか先代さん、何か言ってやって下さい!)

3684 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:03:46 ID:8Aq2CuR20
まあ実際には勝っても令呪で逃げられるけどね!

3685 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:03:52 ID:atwAXJ1A0
式神|ω・)「はい、次でオチお願いしまーす」



3686 : ◆CeOH1jnvKo:2013/06/08(土) 22:03:53 ID:n.A9BzbY0
                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・


【Info】―――――――――――――――――――――――――――――
| ―――戦闘を開始します!
―――――――――――――――――――――――――――――――

3692 : ◆CeOH1jnvKo:2013/06/08(土) 22:07:48 ID:n.A9BzbY0
とと。
すっかり忘れてましたが、トリップに隠してた他の組の行動。


◆CeOH1jnvKo = #ミコランサー突撃

でした。

3695 : ◆CeOH1jnvKo:2013/06/08(土) 22:08:18 ID:n.A9BzbY0
んで、戦闘開始と同時にライダーが宝具の使用を宣言します。

3696 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:08:21 ID:RIgnVtUgC
>>3683
先代「あ、セイバーのマスター私よりかっこつけてる」
キャスター「彼女(維緒)の前だからでしょ。大目に見ようよ」



3699 : ◆CeOH1jnvKo:2013/06/08(土) 22:09:25 ID:n.A9BzbY0



                    ,へ-_‐_y
                  ィへ _`y´..::>..、__,,..-...-.、
               , イ:ー-´`ー':::.//:::.../::..:::..:::.l
              八::..::..:.../::::.//:.:.:./ ¨` 、::/
               !ィ ,ー‐ィ、://::.:.:./      ヽ、
            <<_   -‐'"ィ/:.:.:./-、      、!
            ヽ/ー--.:''":::..!:::..:/、ヽ }       l   「―――さぁ、行きますよライダー。
             ∨:..:::..:::..:::..|:::夜\\ヽ、     Ⅳ     宝具の開帳を!!」
              ',.:::..:::..:::..:::..!X     .!ヾ\   /
              l::..:::..:::..:::..∧ーi,イ, /   `V/
              '::..:::..:::..:::..:::..! ヽ_/l_ - = ニニニ!___
`"'' -  ,,          ',:::..,..-‐‐‐‐‐‐--'':::..:::..:::..:::..:::..:::..',
:::..:::..:::..:::..:::..::`"''....-.....,,.  ,:´:::..:::..:`'' 、::..:::..:::..:::..:::..:::..:::..:::..',
:::..:::..:::..:::..:::..:::..:::..:::..:::..:::..:::..:l:::..:::..:::..:::..:::..`::、::..:::..:::..:::..:::..:::..:::..ヽ                  _  イ
丶:::..:::..:::..:::..:::..:::..:::..:::..:::..:::..::!:::..:::..:::..:::..:::..:::..',::..:::..:::..:::..:::..:::..:::..:::..ヽ           / l  ̄
  "'' ,,:::..:::..:::..:::..:::..:::..:::../:、:..:::..:::..:::..:::..:::..',::::..:::..:::..:::..:::..:::..:::..:::..`,        /   !      _
     `' ,,:::..:::..:::..:::./:/::/,:::..:::..:::..:::..:::..:::.',:::..:::..:::..:::..:::..:::..:::..:::..l_      ./    ` --―
        '' ,,:::..::/:::/:::.../:::',:::..:::..:::..:::..:::..:::.',:::..:::..:::..:::..:::..:::..:::..::.,::.`.:::.、  /
            /:::/:::.../..:::..',:::..:::..:::..:::..:::..:::.',:::..:::..:::..:::..:::..:::..:::.:':..:::..::::../
             ヘ::/ ヽ:/.:::..:::..',:::..:::..:::..:::..:::..:::.',:::..:::..:::..:::..:::..:::../:::..:::./
        .  / 》   /:::..:::..:::..',:::..:::..:::..:::..:::..:::.',:::..:::..:::..:::..:::..:/:::.../
      .    《 /  ./:::..:::..:::..:::..,:::..:::..:::..:::..:::..:::..,:::..:::..:::..:::..::/::./                   l/
          V, --':::.:::..:::..:::..:::..!ー==:::..:::..:::..!:::..:::..:::..:::.. ィ'                      ,'、
           !:::..:::..:::..:::..:::..:::..,':::..:::..:::..:::..:::..:::.,:::..:::..:::..:::./             /        ':::.
     、―---  __l:::..:::.::..:::..:::..:::..,':::..:::..:::..:::..:::..:::.,':::..:::..:::...::/            /        /:::..:
     ' ,:::..:::..:::..:::..:::. ̄.::::..:::..,, '":::..:::..:::..:::.::..:::..,':::..:::..:::..::/           /         /:::..:::.
     r:::..:::..:::..:::..:::..:::..,, - '":::..:::..:::..:::..:::..:::.:::.::,:::..:::..:::..::/          / |        -':::..:::..::
      ',:::..:::..:::..:::.._l":::..:::..:::..:::..:::..:::..:::..:::..:::.:::.,':::..:::..:::../        ,, ''" /  - ― /:::..:::..:::..:::
      ',//::../l l:::..:::..:::..:::..:::..:::..:::..:::..:::..::.., ':::..:::..:::../!       y'",, -- ' /    /:..:::..:::..:::.._::::
       ,/   ', ,:::..:::..:::..:::..:::..:::..:::..:::.,, '":::..:::..:::..:/ .',,, - "  //    l    /_::::...-―
      r'     ヽヽ:::..:::..:::..::..:::..,  ":::..:::..:::..:::..:::..'イ ,-‐ ,, ''   __,__ - ''"´:: 、
     ./      /:ヽ:::.._..,,::::''"::::::..:::..:::..:::..:::..:::..:::.lヽ-- ''"    ̄ヽ、:::..:::..:::..:::..:::..:::..:::"' 、

3702 : ◆CeOH1jnvKo:2013/06/08(土) 22:10:14 ID:n.A9BzbY0


          /       :::/                             \   「お、おう。
      , -― '          ::: / / ̄  r          、             \  ―――そうだ、俺は負けん!
   /            .::: /      .ノ         入               丶 負けんのだ!! 六昆王とまで呼ばれた
  r'              ::: {     /         ,/: :.Λ               ヽ  俺が、こんなところで!!」
 ノ        '; : : : : .   .:::\  /  __,彡' : : : : : : : ',                    ヘ
/          : : : '       .マ_ -― '; ; ;./   ノ: : : : : : : : :',                ' ,
.......::::                  :::::::::.ノ   人: : : : : : : : : :'.,               /i.、
::::::::                 :::::::::   /   ./   } : : : : : : : : : ヘ              /_ \
:::::::..                :::::::::     _/: : : :/   \: : : : : : : :./ ヽ           /.|   ̄|ヾ
:::::::::::                 / ̄: : : : : :.//     l,、: : : : : / A ヘ\        /ト-.+、_|_、へ
 へ           .::::::::::::::::|: : 人: : : :/::;    / ;;;、l: : : :ト <ノ }v___, r、'’  |   .|    ヽ_ |\
  ∧_    _ _   .::::::::::::::::::: ノ: : : |: : : :/:::リ   / /<;;; : : : : 'l / / : |:{:々、.ンー-t、__ ,}     |  .| ヘ
 ../    ̄γY | ゞ::::::::::::::::::: {: : : :. |: : : :::州l  ノ/少}州 : ; v }}. / : : :.V:v //v    ノ  /  ̄ ー- 、 |   l
 /\   / / | | |..  :::::::::::ソ: : :.} : :'、ソ;从ヾく{「_.,,/  ,リ: / }::} V : : : : | ト|  ゞv   /    ./  \|   |
 {  >< /  / i }..      l : :リ: : :. ;ll>n.  ...::::''''''   r::;'   リ | : : : : リ / ヽ / \_丿_  ./    ト、 |
 ヽ_   /  /  |/           个: : ミ k' ハ,__        |/ |  ,イ: : : : 彳'   |/|  ::'\/.   ̄/ 、   リ V.|
   "ー--  , イ            .....\::ト|i仆|   ,       l  //: : : :ノー―´/ .|  人/   ./  \ /  | }
         \   ................::::::::::::: |i|i:/ⅶi;'ー'トマ==,z   リ ,':/: : : く |  /  |/  ミト, /     .X_ノ/.|
           个       :::::::::::|V 入::::::::ト又    /:,イ: : : /:./ |/|   .入   /ミ========="彳 |
            `ー――--、    |-+'  ,.ヘ:リヘ| ’ー-'   .|: : ./| :|ノ  .|  /  l /\||      {    | |
                 / .|   个ー-イ  V /`,ー---.}: :/ .| :|   V..   |/   ||     |     | |
                /   ..`ー-- 、 ,イ、  | ^ 、 \ ./| / .|v'  /.|   ,ノ\   |\_ , -+――| .||
           , -―: : : : : : : : : : : : : : : : } \|_     T  リ  |_/  l /    } _ノ ̄ |    |     リ
         ./: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /∧   |   ̄ ̄|^ー―-|  _/-|      | / ノ: }    |  /
      .∠: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /  ∧ミ=| ___|    .|  ノ/   | _ , - + /::  |.   .} /
     /: : : : : : : : : : : _ ,イ: : : : : : : : /    .∧ | ̄ ̄ ̄ ミ====.|彳     |____,|./:::  イ   _{/
   /   ,--―  ̄´ /: : : : : : : /      ∧ トー---|--――|― '  ̄く     ,ヘー' | ̄ ̄  /
                                         `ー--+ ,_,イ

3703 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:11:15 ID:sddAfNG20
あんた日本人かよw

3704 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:11:22 ID:atwAXJ1A0
……山田長政か!

3705 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:11:44 ID:78Ta8X9w0
日本人3人もいるw

3706 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:11:51 ID:vkl91Neg0
山田長政?

3707 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:11:52 ID:gNFFujGM0
……六枚の昆布の王?



3708 : ◆CeOH1jnvKo:2013/06/08(土) 22:11:52 ID:n.A9BzbY0


            ( ー‐- = 、,. - 、
            _ > ヾ  }} ゙゛   、
        ,  ´    、   リ   ヾ  \
         i    〃    i}  ゙    ヽ
         | 〃 ,,  〃  {′;;  ;i   ;} i
        ノ     _  ,ルハ   ;}     |    「―――来い。我が軍勢よ!!
        ´     ___/ , } |__,ノ },ハ  、 " 廴    誇り高きアユタヤの戦士たちよ!!
     丿   ;;   | / / .| }ィニつ__j_  }  〈 ¨´
   ー=彡イ    ノ.{ / ゙|ノ /ゝ_¨ノ ゙| ;i  |      ――――“六昆覆う巨獣の軍勢”!!」
        | 〃  .',     {  { `¨  | i }ー _j_____>‐‐─ 、
        |    ∧     |、 ,   リi |  リ-‐' }-‐= / ̄ ̄/ \
      ノ ;;ハ  { ∧    .|__,ィニン / i |  / ∨/{__/─‐/-‐─ヽ
     イ 斗∧; ∨∧    | ¨¨´イ  iノ / }:、_) ∧./  / ___/ / \
    x<{ { ∧ } ゞノ-‐<{  ̄    / }ハ.//} ̄./ ̄ / ̄/ ∧辷 、
  / ∨{ {∨ヽ.| |\ |:::::::::::::|   _, イ .廴_jニニ} /∧/____/___/ { ' r_ }.\
 /___ ∧ ∨\ |;;!、/ |:::::::::::::|¨ ̄八  |ニニニ}/ .∧ /   ∧{.∧__j__ノく 、\
 {/  ̄ >{\ 、| |/ニ.|:::::::::::::|_./ニi_ヽ.ノ}ニニニ}./ ∧ '⌒ /  \{_人_j¨´ \\
 {\___∠__∨ヽ.|ノ二 |:::::::::::::}ニニニ|ニニニ}ニニニ_} .//\./     \      \\
 V´___/ ヽ\{ニニレ ⌒ヽ:|_ニニ}ニニニ}ニニニ_,}///}       .\      \\
  .\/_,> -‐=∨{ニノ     i}_ニニ|ニニニニ}ニニニニ} '//|         \     ∨}\
   .ヽ }}  ∨)∨/   ハ /ニニニ|ニニニニ}ニニニニ}//j           ヽ />く} }  }
    ∧ リ、 }}つ}′  {i.i/ニニニ.|ニニニニニ}ニニニニ} //            / { (__ノ} } /}
    j;∧、_) ,リく/   ∨i,.ニニニ|ニニニニニ}ニ/⌒ヽ:′′             ′ト--=' ノ ′
    |:ノ∧_/く∧     ' .ニニニニ|ニ,/⌒ヽニ/    } .i            / く.>‐イ〈/
      ヽ_)∧ } . /ニニニ7⌒ヽ,|ニ/   ∨    ハ j             /   /ニ/_./



  ◎六昆覆う巨獣の軍勢
  ランク:B 種別:対軍宝具 消費魔力:45
   日本人でありながらも、かつて六昆の地において太守を務めたライダーの軍勢。
   その中核を担った巨象兵達を召喚し、突撃するものである。
   特に宝具化しているこの巨象は、もはや生物としての象の範疇を越えた攻撃力と防御力、そして勇猛さを持つ。
   戦闘開始時に宣言することで、自身の【筋】、【耐】、【宝】のステータスに+20。
   更に勝率に+20%の補正を得る。

3709 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:12:06 ID:wimJ.jY60
そりゃ毒にトラウマがあるわけだw

3710 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:12:08 ID:Unk/Va4w0
船でも出すのか?

3711 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:12:10 ID:Nxi9rgrs0
象かよ

3712 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:12:31 ID:h18wd5Ek0
ぐぐって毒怖い理由がわかったw

3713 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:12:46 ID:7d8YsCec0
つええ!!

3714 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:12:51 ID:tbUT0RTM0
象だ、タイだものな

3715 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:12:58 ID:CuQuGoYo0
傷薬()を差し上げよう

3716 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:13:14 ID:atwAXJ1A0
つええぇ
つかそうだよな、そりゃ毒が怖いよなw

3717 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:13:15 ID:s2RaESnw0
昔の象とか兵器にも程があるわw

3718 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:13:16 ID:m7CZ1wdI0
セイバーの宝具は筋に使うか

3719 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:13:24 ID:uLWxr6FU0
毒の膏薬で死んでんのね。

3720 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:13:25 ID:ai43Oj.Y0
検証クリア

3721 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:13:31 ID:Unk/Va4w0
強いけど…
(象)ライダー召喚であって本人ライダーじゃなくね?w



3722 : ◆CeOH1jnvKo:2013/06/08(土) 22:13:34 ID:n.A9BzbY0




       ,ノ        ' : : : : : : :;;゙レ'   `         ヽ ,  f:                 `
       i,           : : : : : : :;l、   '::       `  j'
       ソ          : : ; f、,         ィ'シ  :}: : : . .            y'
        ,i             ヽ,            ゙`  ,r; ; : .            ,}
      ,/ ト 、           ; ;ヾ   _      I'  ,!: : : : : : .          ,,ノ
      :! ',  `-  _         ,' '"    `   !  ,!: : : : : : : : .   _, -'
       f:: :::',  メ  ::::'::,     ,i '"  ̄`' 、 ,  :! ,i: : : : : : : : . , '
      !'  :',,x     ; ;`- 、  .〔 .r'' ''    、  _」八: : : :   , '゙
      :!', '  ', ィ       ; ; ! `.y^.ィ  -  、 ソイ":! 、_,, _, ィ '゙
      !'::: :  `,、      : ;:|::/ ,/ト-  一 y゙:::| | ':,::::! :: |      ――――ゴゴゴゴゴ......
      ゙i: メ   ;、     .: : ; y゙../ [ニ,, ._ .ニ! :::,j |: :..:::::  :|
       `,::: : :  `,     .: / /゙  Eミ::ニ 彡i゙r' 〈_,j;:;:;:;:;:;::  'i
       i     : :     :{,ノ ',   fミ  ::Yi゙ 1" !;:;:;:;:;:;:;   'i
       l     :     __ ,,,_j  l::ミ:  ::! ',  l:;:;:;:;:;:;:;   :゙i,
          l       'T~ "゙  ィ', l::   :::i  ,!  ',::::::::::::::   :゙i,
        i;      .ヘ: : : :   シ ' , l:::   ;! ::!   `,:::::::::::   i
        '!     ノ ;l!; ;  ,シ  /゙;l:::  .:i  ,!   ',:::::::::::    ゙!
         !    :,i゙ !:::  , !::/  ゙!::  ::!゙ :l    `:,:::::::   :',
        !,    i' :!::    :i'   !::  :、  |      ゙,::::    i,
        !,    ,|゙  !:     .:}    ト、_ ノ ゙j     `,     `_
          ,f    :|  j:     :|    'i::     `,      }     7
        ,!:;   ::| /     :!    :|: '   ノ::i,   /  、_  /
         f、 '_   :| ゙;,     ゙、   | '     :|   .}  -   ,i
              ”'"  - ''”     '、 __   ,,j  〈   三 」
                                 `  ー''゙

3725 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:13:52 ID:uLWxr6FU0
象だー!

3726 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:13:56 ID:7d8YsCec0
象を返せ!!象をどこにやった!!

3727 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:14:39 ID:U.D5DrJM0
かわいそうなぞう

3728 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:14:46 ID:kqNqJnrY0
タマタマの話の後に象がたまたま出るとは……

3730 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:15:02 ID:h18wd5Ek0
はっ!
ライダーの【象さん】が腹パンで破壊させても、これで代用すれば大丈夫なのではないか!

3731 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:15:06 ID:zfG2RIvs0
>>3726
トニー・ジャー乙



3732 : ◆CeOH1jnvKo:2013/06/08(土) 22:15:07 ID:n.A9BzbY0


                                     ,-, ,.ィ              _  _, -t
  _,-┐             ,-ァ     _     ,‐ァ   / / | |           /レ‐ ' ´  ̄   ,ゝ
  l   | _           | .!ィ┐ .l´/._   / / ,ヘ  レ' V           /   _, -‐'フ  ._,>
 │ /./ |     ,---、.  | .| ', | / /〈 ',  / / \ヽ._ ―=== 、    L_/  /  /
 f  /〈  |    .〈  /  .レ' .∨./ .!  |ヘ レ'  ., -∨ _<< ̄  `ヽ_/|.   /  /
 |  l ∨ !    /  / /|     //   l .〉  / lll/-―――'   lllll   ゝ.  〉 ,//7_
../ │ ヘ .|   /  ./く  冫   レ'    レ'  /lll  ll\\   |  llll    lll  ll\}/ //〈 ',
.l  _」  ∨l. │  ,!  `! ヘ    ,ヘ    /lll/   lll// l| l| |   lllllll     lllli  レ  ∨
|/    |_」. │ ./  │∧   /  〉_  ///  /⌒:/:::/|/|lll|ll |    llllll   | ,-,
   ,ー、    /  l     ',. ヘ. / // | /  /ll/:..,_..::/∠_.x-'´!lll/ llll     lllll|././ ,ヘ
.  / /    .i  ./ ,.、.  ',. │l / .', .i./:/|>_、,}=/,‐fッ_ >| / / lllll     llll|レ' .||
 / /./!,   |./ / / /! .レ'´ .∨  .|_,〉/ l}'宀゙/, -=ヾ. ̄   レi / :l/⌒i  ll|   `´
../  l│ │     .! .l 〈 {       ヘ. | |:ll|ll|  /::'::...         |::j::::iノ⌒),|´ ,.ヘ_    「―――行くぞ、我が軍勢よ!
.l  / ', .l      l.│ .', l     / ./ /7!/|::l ヾ{_,フ        |/ :/_}::;ノ ノ /,イ |     我が騎獣よ!!
.|/  ヘ │     レ´  ∨      l .| | |// | 、_ _, _ ,,.. -┐ }  / .:辷.彡く  レ'′∨
.     ∨    ,-, ,ヘ       | l  | }/ /ll  ',`'-ー‐_二}   ′':ハ  llll \lllll ヽ\   このまま奴らを粉砕するぞ!!」
    r=、 __  ././ .| !        レ'´  V| ハlll ',  } /´.:.:.::/   |/:丿 } |ll| |llll \_ ___\
.  _/‐-|/_ 」} .レ' ,= <        -‐┐,ィ  |ll  jt_L,_,_.:/   ////\| |  lll/L _!L._|,_:\
. /,ト- /__  ノ  /‐-'|         /  // |  |llll∧'---一   /////, -:、|/|ー--|.  |  .|_」 :\
/‐/  .,' ̄ `! ./  .r'         /  ハ l-┴/ ∧     ,///////lL _.!  \ ノ =-l=- } |ニ=―-
 ,l  .|  .,| .l__ . ノ     -‐=ニ/  / ヘ ヒ///::::.ー‐=彡{////// .! _,,_l  //  /  f=、.!―--
 ',-= !=‐ .ヘ f ̄ .|/     / _/  ∨ヘ\/::::::: ヽ__/: ∨//:/ |.⌒.|/ /__  |   |  .!
= ヘ  ',   ヘ|    !        レ'´  / V  .ヾ::::::/_ヽ:::::::〉://  | .__ |  /´ ̄`,!=、_.!.__ |
、  V λ   |   `\_.         \  / .'::::/  /: : :/_У\ ,!  ̄ ',:/   /:  l.`゙''.ト、
..ヘ |   i  .!〔.    ヘ‐ミ-、_      /  /:::/  /: : ://   j    .|'   /::  f:  .,!: l
  ', .L_ 〈__.  `     Y´`ヽニ、x  /    /: /  /: ::::/     /.    ヾ   `   .|  l: `



【筋】35→55
【耐】50→70
【敏】25
【魔】35
【運】5
【宝】40→60


そしてこうなる。

3739 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:16:06 ID:li/uEYpU0
>>3721
 この人もしっかり象に乗ってたらしいよ。



3740 : ◆CeOH1jnvKo:2013/06/08(土) 22:16:52 ID:n.A9BzbY0


【安価 ↓10~12】
では、選択ステータスをどうぞ。

3750 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:17:29 ID:s2RaESnw0


3751 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:17:30 ID:c2m/ancU0


3752 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:17:32 ID:7d8YsCec0



3759 : ◆CeOH1jnvKo:2013/06/08(土) 22:19:54 ID:n.A9BzbY0
運了解ー。

3761 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:20:37 ID:mX/gf/GM0
あれ、ライダー宝にペナルティはかかってないの?



3762 : ◆CeOH1jnvKo:2013/06/08(土) 22:21:01 ID:n.A9BzbY0


▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

選択ステータス:【運】

現状:1ステータスの優位!


味方戦力値合計:55

敵戦力値合計:5

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲


では、まずこうなるっと。
今回は演出は最後に纏めましょう。

3763 : ◆4v8HsEFdT2:2013/06/08(土) 22:22:52 ID:n.A9BzbY0
>>3761
ごめん宝60じゃなくて50だった。



んで、敵の選択は【耐】。

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

選択ステータス:【運】【耐】

現状:1ステータスの優位! 1ステータスの劣位!


味方戦力値合計:100

敵戦力値合計:75

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲


【安価 ↓10】
1~4の数字を!

3773 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:23:22 ID:gdi49TY.O



3789 : ◆4v8HsEFdT2:2013/06/08(土) 22:29:18 ID:n.A9BzbY0


▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 ――――2対1。
 正面戦力比を比較するならば、こう表現しても構わない勝負だったはずである。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲


         ,イリリリリリリリ !: : : : : マ |  '"´  | ゛   ,/|: : : :|
        ,イリリリリリリリリリ|: : : : : :ヽ|       '   /リ|: : : :|
        ,イリリリ//リリリリハ : : : : : : |         u /リリi: : : :|
      / |リ/ /リリリ_ノ !: : : : : : ト、 、-‐¬ ,/ iリリリi: : : :|   「――――っ!!」
     / : : レ'  ./z<´: |  |i : : : : : | ` 、 ̄ イ、..,,_|リリリ!: : :j|
  ,/: : :/ _,, <!: : : : : :|  |ヘ : : : : |    , ´ ヘ: : : :| リリ| : /i!
, イ : :/,, < リリリヘ : : : : : !  !ム: : : : |   ,'    i: : : !lリリ| /リi`''‐-、
リ_j//´リリリリリリリリヘ: : : : : :i  iリム: : : |  i     i : : |リリj/リリ!リリリリリヽ.
/ ノリリリリリリリリリリリヘ: : : : : i  !リム: : :|  '    i : : |リリリリリ! リリリリリリハ


▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 最もバランスの取れた能力を持ち、一流の魔術師を主に持つセイバー。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

         ´フ /  .リ l ,  .`i ヽ .リ  ,   u ト'l /  ,イ    _`ヽ\
       , '"´ / {   /  /∧    __   .,イ .ノ /リ   /  ̄Y \
   ,r-<´ー,  ./ ./j  // ノ/  `>r   _ , .イ /ルリ  _ i   ', ./  ,r'
   `ヽノ ./   /i    {/,/ ,イ ,r.l     |V、_ヽー' _f´ ̄ヽ/_/´
     \__ヽ__,f-=-、__ ,//-f´ ̄`ヽ   /    ir/`ヽ、
               .// .ム{    ヽ_/    /マ  } ヽ,     「これは………!!」
               /  ム{    /:::ト、   ./マ  i  .ハ
              .,マ/、.  ヽム  /::r-;:l .ヽ ./マ   } -v´マ
             .f/ヽ\  ヽム ./::/l. .l::ト, ヽ/マ/  ./-ムノ ,ィ\
             /-、 \\_ノム/:::/::l l::}::l  ゙゙´  .{  /´   \
            ,/__ミ_,//ム.{;;;;ニ::} /:イlj      V´  /`´ ̄ \
           ,fニ/-、_r-,_r} {,ム/  /j゙`  ̄       ト、_,ィ´      \
          / ̄´    ヽi   ,{マ   _  -   ,.イl   /      .\
        /   ー-    }`ー亠―≦ー-r--=≦: :|   /          `> 、
       ./     _    l: : : : : : : : : : : :| : : : : : : |         _  -  `   、
       ./   , '"  `ヽ ,r亠, : : : : : : : : : :.l: : : : : : :|      , '"´    __       、

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 恐らくこの戦争で呼ばれたサーヴァントの中で、最も“武”の器に長じ、
 単純なステータスではなく戦闘技量の一点で見れば全サーヴァントでも屈指のランサー。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

3790 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:29:20 ID:li/uEYpU0
瓶……

3791 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:29:49 ID:7d8YsCec0


3792 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:30:21 ID:9V33pq760
げ…

3793 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:30:28 ID:NFyfBwwQ0
む…

3794 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:30:56 ID:8Aq2CuR20
お…

3795 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:31:04 ID:gdi49TY.O
ん…

3796 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:31:06 ID:Unk/Va4w0
筋で力押しされるか…?

3797 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:31:33 ID:mX/gf/GM0
瓶あげ無音……?



3798 : ◆4v8HsEFdT2:2013/06/08(土) 22:31:37 ID:n.A9BzbY0


                                                      l゙''''‐、   ―――ガガガガガッ!!
                                                      ヽ   .!     、
                                                       ヽ  !   ., /′
                                                  ,ィ           `''ーゝ .,,- /
                                                 /./               / ./
                                               / /           ,/ . /    ,,
                                           / . /             /  /   , './
                                   _ ク    ,/ ./        . /   . /   / //
                                    /゙./    /  ./        ,/   . / . /   ″
                               _/  /   ,/   /   .      /    ./ ,/
                       ,,,    ./   / . ,/   ./ ...;;l″   /    .,//      l`''~
                        , "/゛   ./   ./ ./   /.,/./ ...,,  /      ,i?"       !
                    ,/ ./   /    .,//    ,,// / ., У,/                  '!、、
                     /  / . ,/    ., |ヾ    .,i/'" .,//,,彡゛             ,,-、      .`''-
                /   ./ ,/     .,〃     ./゛  .,iツ゛ .メ'゛            ヽ.l
              ,,  . /    .iシ゛     ../            /゛                 `
         // ./     .゛     ,r.~ ..,、                                ,i'-、
          / ./ ./               l,    `';                    r''、           /  `
      ./  ,i/               \   │                   l゙  .l          ヽ
    . /   : ″                    `"'―┘                   |  l        ヽ,
   ./                                    广''''ー ,,.        .ヽ ,!          ゙'-.
  /          _、                            ヽ,、  !            `゙
/           |, .`゙゙''ー、                __      `゙'''ー!       x、,,,
ー..,、         `'―--./              _.    ゙''ニ¬ ..,_        '!ミー ..,_`'-,゙''ー ..,、     / ‐
   `゙''ー 、_.゙'!ミー..,,_    ._       “V-、,,、 `''-,゙゙'''ー- ..,, \  `゙゙''ー-..,,,、   .`'-、 `''''=  .`゙''ー、,,, .\.
       .`゙''''々  `'''ー ..,,゙'マ~ ,,,_    `'-, `゙'''ー .ミ;; 、   .`゙''″     .`゙'''ー ,,_ `'-,        `゙'ー 、
                     `゙''″   ´゙''''ー- ..,゙ッ、   `″                  `゙'''' l-



▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 ―――恐らく、純粋な戦力で見れば屈指のサーヴァント2騎。
 だが、強力な宝具を持たないこの2騎に対し――――

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

3799 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:31:58 ID:spkd9CmI0
宝、かな

3800 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:32:02 ID:U6GG27LM0
令呪でランダム選び直しするしかないね(白目)

3801 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:32:05 ID:c2m/ancU0
げ! よりによって宝かよ……

3802 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:32:18 ID:7d8YsCec0
だれか振り直しスキルをお持ちの方はいませんかぁー!!

3803 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:32:20 ID:9V33pq760
こりゃ宝かな…



3804 : ◆4v8HsEFdT2:2013/06/08(土) 22:32:43 ID:n.A9BzbY0
あ(素)

3811 : ◆4v8HsEFdT2:2013/06/08(土) 22:33:17 ID:n.A9BzbY0

見間違えてた。
>>3773かこれ?

3819 : ◆4v8HsEFdT2:2013/06/08(土) 22:34:23 ID:n.A9BzbY0
                                     ,-, ,.ィ              _  _, -t
  _,-┐             ,-ァ     _     ,‐ァ   / / | |           /レ‐ ' ´  ̄   ,ゝ
  l   | _           | .!ィ┐ .l´/._   / / ,ヘ  レ' V           /   _, -‐'フ  ._,>
 │ /./ |     ,---、.  | .| ', | / /〈 ',  / / \ヽ._ ―=== 、    L_/  /  /
 f  /〈  |    .〈  /  .レ' .∨./ .!  |ヘ レ'  ., -∨ _<< ̄  `ヽ_/|.   /  /
 |  l ∨ !    /  / /|     //   l .〉  / lll/-―――'   lllll   ゝ.  〉 ,//7_
../ │ ヘ .|   /  ./く  冫   レ'    レ'  /lll  ll\\   |  llll    lll  ll\}/ //〈 ',
.l  _」  ∨l. │  ,!  `! ヘ    ,ヘ    /lll/   lll// l| l| |   lllllll     lllli  レ  ∨
|/    |_」. │ ./  │∧   /  〉_  ///  /⌒:/:::/|/|lll|ll |    llllll   | ,-,
   ,ー、    /  l     ',. ヘ. / // | /  /ll/:..,_..::/∠_.x-'´!lll/ llll     lllll|././ ,ヘ
.  / /    .i  ./ ,.、.  ',. │l / .', .i./:/|>_、,}=/,‐fッ_ >| / / lllll     llll|レ' .||
 / /./!,   |./ / / /! .レ'´ .∨  .|_,〉/ l}'宀゙/, -=ヾ. ̄   レi / :l/⌒i  ll|   `´
../  l│ │     .! .l 〈 {       ヘ. | |:ll|ll|  /::'::...         |::j::::iノ⌒),|´ ,.ヘ_
.l  / ', .l      l.│ .', l     / ./ /7!/|::l ヾ{_,フ        |/ :/_}::;ノ ノ /,イ |
.|/  ヘ │     レ´  ∨      l .| | |// | 、_ _, _ ,,.. -┐ }  / .:辷.彡く  レ'′∨
.     ∨    ,-, ,ヘ       | l  | }/ /ll  ',`'-ー‐_二}   ′':ハ  llll \lllll ヽ\
    r=、 __  ././ .| !        レ'´  V| ハlll ',  } /´.:.:.::/   |/:丿 } |ll| |llll \_ ___\
.  _/‐-|/_ 」} .レ' ,= <        -‐┐,ィ  |ll  jt_L,_,_.:/   ////\| |  lll/L _!L._|,_:\
. /,ト- /__  ノ  /‐-'|         /  // |  |llll∧'---一   /////, -:、|/|ー--|.  |  .|_」 :\
/‐/  .,' ̄ `! ./  .r'         /  ハ l-┴/ ∧     ,///////lL _.!  \ ノ =-l=- } |ニ=―-
 ,l  .|  .,| .l__ . ノ     -‐=ニ/  / ヘ ヒ///::::.ー‐=彡{////// .! _,,_l  //  /  f=、.!―--
 ',-= !=‐ .ヘ f ̄ .|/     / _/  ∨ヘ\/::::::: ヽ__/: ∨//:/ |.⌒.|/ /__  |   |  .!
= ヘ  ',   ヘ|    !        レ'´  / V  .ヾ::::::/_ヽ:::::::〉://  | .__ |  /´ ̄`,!=、_.!.__ |
、  V λ   |   `\_.         \  / .'::::/  /: : :/_У\ ,!  ̄ ',:/   /:  l.`゙''.ト、
..ヘ |   i  .!〔.    ヘ‐ミ-、_      /  /:::/  /: : ://   j    .|'   /::  f:  .,!: l
  ', .L_ 〈__.  `     Y´`ヽニ、x  /    /: /  /: ::::/     /.    ヾ   `   .|  l: `

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 ―――宝具での力押しが成立するライダーは天敵である。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

3822 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:35:45 ID:s2RaESnw0
(あ、運命が書き変わったな、腹バンとかで)


3824 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:35:54 ID:Rnkbd1ks0
1の位置を見間違えたんだな


3826 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:36:17 ID:NFyfBwwQ0
>>3824
ワンスモアプリーズ

3827 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:36:22 ID:atwAXJ1A0
ちょっと待って、>>3824がなんか言った!
もう一度大きな声で!

3828 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:36:25 ID:vkl91Neg0
>>3824

3829 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:36:32 ID:uLWxr6FU0
>>3824

3830 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:36:32 ID:li/uEYpU0
ライダー「やったか!?」

3831 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:36:33 ID:Vu0Ab12g0
>>3824
>>3824
>>3824

3832 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:36:43 ID:y68PzFn.0
>>3824
オラもう一回言ってみろよ

3833 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:36:43 ID:xvSF7nHQ0
>>3824
赤くしておこう

3834 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:37:05 ID:3qM8biJs0
>>3824



3835 : ◆4v8HsEFdT2:2013/06/08(土) 22:37:06 ID:n.A9BzbY0


                       , 、
                     /    \
                 /┏━━┓ \ ̄`ヽ、
                    __ノ ┃┃  ┃  \   `´ ̄^⌒ヽ.___
               //  ┃┗━┛    \        \ `ヽ,、
              //   ┗━━━     ヽ             \
           ノ ' _,.-‐──ァー─r~──ー-x⊥_____     }   `ヽ
         /  {rf~~冖冖´^´⌒´`^`7ー~ー-{      `ヽ人    .}
           {  / /    ′     /  j   `'个し──‐} `ト、 /
.         八/  '  ′    .|      i ′ /| |} l ノi      \}ん} \
        `7 7 U   , |   .| _   |{  7 T Tメ | ノ }      | Ⅵ丿
           {  {  /,  ,|ノ ∧    八 { 斗千´ ヽ   }     |  }
          {  { / | ´∧ ノ ヽ  {  ´/  び  }ノ ノ  .}   |  }   「いや。
         __人{ 八 斗升 ヽ  ',::丿.  弋     ノ j ノ   丿  j  ,′   いやいやいや、ちょっと!
    , ´    -  人. i´/ ひ }       `ー ´ ,イ    , ′  ,′ .l
    {  //   ノ厂`/ 弋__.ノ          /   /   ∧  {     どうしろって言うのよ、こんな軍勢!   
    レ´ /     //  / ,,             U     /    / ヽ \    私ってば単なる美少女薙刀士で―――」
       i   //  {               /    / /   ′  }   ノゝ
      i   //   ハ  U     ャ .フ   /      ' /  ノ{  ∧, '   ヽ
      ヽ  {{,  ,' 丶               /     ,'/   ,´  ,ゝノ  ゝ. 、 ,ノ
       `ヽ{ i  ハ   >:、           /     ,    /  , ' ,  ,´ }  \ 
         // 人:´ ,'  > 、  __ {   ,/ {  人 { ;´ /\ }ソ  ヽ
               i  , ' ヽ iヽ   ム }_/  >',ノ ヽ', 丶,'   .',ノ
                 ',/   )ノ \/ ○O'  / /ヽ
                        / /ムヽ/  /  ∧







         ,イリリリリリリリ !: : : : : マ |  '"´  | ゛   ,/|: : : :|
        ,イリリリリリリリリリ|: : : : : :ヽ|       '   /リ|: : : :|
        ,イリリリ//リリリリハ : : : : : : |           /リリi: : : :|   「――――十尺右だ。
      / |リ/ /リリリ_ノ !: : : : : : ト、 、-‐¬ ,/ iリリリi: : : :|     跳べ、ランサー」
     / : : レ'  ./z<´: |  |i : : : : : | ` 、 ̄ イ、..,,_|リリリ!: : :j|
  ,/: : :/ _,, <!: : : : : :|  |ヘ : : : : |    , ´ ヘ: : : :| リリ| : /i!
, イ : :/,, < リリリヘ : : : : : !  !ム: : : : |   ,'    i: : : !lリリ| /リi`''‐-、
リ_j//´リリリリリリリリヘ: : : : : :i  iリム: : : |  i     i : : |リリj/リリ!リリリリリヽ.
/ ノリリリリリリリリリリリヘ: : : : : i  !リム: : :|  '    i : : |リリリリリ! リリリリリリハ



▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 ―――そう。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

3837 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:37:33 ID:7d8YsCec0
軍勢相手はお手のものですな!!

3838 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:37:35 ID:78Ta8X9w0
おっと軍略スキル

3840 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:38:08 ID:Rnkbd1ks0
>>3826
>>3827
>>3832
やれやれ、1(いち)と位置(いち)をかけた高尚なギャグだったんだが分からなかったかな?

3841 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:38:32 ID:c2m/ancU0
そういや軍略:Dが発動するのか

3842 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:38:36 ID:E6Y7ONtI0
こう・・・しょう・・・?

3843 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:39:05 ID:Unk/Va4w0
>>3840
わーすごいやわからなかったよー

3844 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:39:11 ID:uLWxr6FU0
>>3840
お前さんがなかなか愉快なやつだってのはわかったなw

3845 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:39:28 ID:atwAXJ1A0
>>3840
お、おうw



3846 : ◆4v8HsEFdT2:2013/06/08(土) 22:39:41 ID:n.A9BzbY0


. . . . . . . . . /  /∠ニ=-―- 、_ ヽ\  |:丶 /. :j   ',        \        /:\.\
. . . . . . ../  〆/:::::::, -――- 、\ヽ\.|:   . :,'   ',       ヽ.       /::::::/、. .丶
\. . . .く:::\   〃 :::/          \::}_ヘ::::l: . . . :/    ,:、       ヽ    /::::::/丿. . .
  丶-く \:::ヽ〃:/               ヾ)ハ:::!: : : : ,'       l 丶          ',  /::::/ >. . . .
     └く丶/|:/                 Vヘ|: : : :,'      |  ,      _V:::::/ /. . . . .
       L._」'                 ∨]: : :/      |   ',  , ..:::::´:::::::::V'´ヽノ. . . . . . .
           |                   Ⅶ:.:/     _」   Y:::::::; -‐=ニ´ ノ. . . . . . . . .
          l                    |l!/_,. -‐..:::::::::::::|-‐.:::::::X(´ 丶 r≦´-――― -
           ‘                ;'/.::::,  -‐ T¨乙 -‐ T´ヽ  r―='
         ゚。                   /ィ ´i   l 」_     r‐ァ~'
         ∧               /r~'⌒丶-'´ .::::丶-―'::::'
         { ::.            /, -――- 、::::::::::::::::::::::/
            , :::.、           /.::: : :     丶:::::::::::::::/
          丶           /.:: :            \:::::/
           \         ./.:                 ∨   「え? りょ、―――了解!!」
             丶、    /i.:              ,'
              {/`¨" フ´ |               /
                  V:.:.:.:/   |               /
                   ヽ._/    |               /     ―――バッ!!
                    |                /



                    、_ ,..-‐-..、
                     _ -‐ -ヽ::::.
                    /  ,,,,  〉ー)
                 /  /  ` // ヽ
                   /レ/ヘ /ヘミvイヘ/ヽ
                  ./リリ_/ヘリL_    ,iハ|
                 ./リリ〈、|: :ヘiェテ. jィチ|:::ト   「続いて八尺、左前方!
             /リリリリリ|: : :| ´ ! ̄/:::jヘ    少し置いて、十二尺右前方!
          〈ヘ ,ィ<リ/jリリリリi: : :ト,ー-‐/リ::jリリヘ   さぁ、それで――――」
        ,ィ<リイ  ./リリリ|ヽi: : :| `イ |リ::/リリリヘヽ
        //、ヘ  /リリリリi: :|i : :|ヽ ' /i:/リリリリリ\ヽ
       〃  .ヽイ リリリリリリi: :i|ヽ:|‐-  |リ|リリリリ|   ヘ
      〈{   /.jリリリリリリリi : |ヘリi     |リ|リリリリi   !〉
       ヽ /リリjリリリリリリリヘ : |ヘリ  i  jリjウネリ〈    j/
        /リリリリjリ. ト、 ハ _ヘ: :i ヘ ,'  jリjリリリリリi   '
       ./リリリ/iリ ヘ /ノ/〉〉.ヘ:ヘ _ '  jフjリリリリリ|
      ,'リリ/ jリリリゝ‐+-´ _リヘ:ヘ     jフjリリリリリ|
        {リリ  /リリリリ| /´.リリリリヘ:ヘ ,' ,/フjリリ,-‐、|
       〈/  /リリリリリ|_/リリリリリリリヘ:ヘ' /リjリ〈ン、 ーゝ
       ヽ jリリリリリリリリリ/ヘ>ー-ヘ:ヘ/リ//ヽ/(ス/、
           jリリリリリリリリリ|ー<>ー<>/∨  ̄ヽスヽ
        jリリリリリリリリ /ヽー/\/\∠´リリリリリリヽスヽ
         |リリリリリリリリ |リリリリリリリリリリリリリリ|,リリリリリリ\ヽスヽ

3847 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:39:53 ID:Unk/Va4w0
流石英霊、3mちょい右に飛べとか、さらっとすごい事をおっしゃる

3848 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:39:57 ID:/vjWZ.PI0
いい太ももだ…

3849 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:39:59 ID:vkl91Neg0
いい太ももですね

3853 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:40:08 ID:Rnkbd1ks0
見え……ない!

3855 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:40:16 ID:7d8YsCec0
式神|ω・)「ナイス太もも(素晴らしい指揮ですな)」

3859 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:40:49 ID:0At2nWh.0
式神|ω^)「眼福、眼福」

3861 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:41:13 ID:hsaZ1duU0
これ、指示通りに美味く動けってのも高等技術だよな
普通の人は斜めに30センチ動けと言われても、ぴったり合わせられん

3862 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:41:28 ID:vXmxPANU0
やだ超ミニゆゆ様萌える……!

3863 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:41:39 ID:gdi49TY.O
式神|ω・)「路地裏に急行死路行きの像軍が来ます。白線の内側までお下がり下さい」

3864 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:41:40 ID:39a9HSao0
てか美少女薙刀士って、あなた生前81歳まd

3865 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:42:03 ID:atwAXJ1A0
>>3864
呼ばれるときは全盛期の姿だから(震え声)



3866 : ◆4v8HsEFdT2:2013/06/08(土) 22:42:07 ID:n.A9BzbY0





                  、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_...人
                  )                             (
                  )    ――――前が、開けるぜェッ!!    ..(
                  )                             (
                  ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒.Y






               /=‐’, `ヽ\'`ヽ.# };;】`,'|
              rイッ{lil}. ..::;ゞ'/〟,ヽ ヾ} !;|_
             /ノ,;'´ ̄<'< ´: {lil}〟`i ゙ ;; ,,, i
              〈/ 〟、 :.、 ヾ\ ,;’′,'i.} : , {l} ゙ト,
             /#} ) )ヾ、 :;//,'i! ./,イ| ,・' .{li!.i
            ,' ,, /,.'ノ``゙、 u´"u! ,:'/u|.! ; ・i : .i l   「――――ッ!?
            ,, ;./イ≡、l|ili, u ノ/u ,!l{il| ;;l,;  :| !    兵の動きを読み切って………!!
           /,/ハ'二=、,ハ!,,∠イ;,ィ壬'l!゙i! ・i.i ,;l! ト、     その間を抜けて来た!?」
            〈〝/i;;;;i:.ヘゞメ,'イーィ´ゞツ, l!イ // ,;il! ,,i ゙i、
             入ヽ∨ヘ`¨.:"i≡、`゙`¨´ij .ノイ// {ili ;l;、ヾ\
          /;;;ィ;;ヽ∨;ハ:::. 〈. ,゙} ij   ,'//イ'i ,ilイ ゙|゙ト、 ヾ.`ヽ.
         /イメ'∠Y"',;ヘ:.ャー=、  u '"イ,'イ:! ;ハi .:!,| >,:.、 \
      / ̄,;;ィ,;;、__,;;ノ ,'/、 ,iヘ`¨¨´ ,ィi||l// .!.!;/ ゙! :|,;!彳∨i`ヽ.、 ヽ.
     /´=≠テ――‐‐彡イi!ト、ヾ≡≡|!ili|,'イ .l:l ,l! ,i! |;!ノ´i!ヾノヽト、 ,;.)
   ///メi!==、"゙Уヾ、i!´`ヽ.ミ三| u ≡ ノ'/i!イ,i!.|{li|、/' ノi!、/iノ、} ;,'
  //レイ,‘i!´ ̄ヾi、ヽ. \/'ゞ\ー‐-、≡i,'' / ィli | | :ト、メ' ,i!イ∧'i! /
. /イ.l!イ/゙l! ゙゛l!,"゙‘l! ヾ;ヽ/`ヽ.`¨´ヾ;=―;;/"/ィ'ノ"! ! :! ,l!、〃i!/´Y!,'
/' ./,イi!’ミ ,l!,./ヘミ  ’,__∨l!、  `=〃===/.:,:'/l!i!〆| l !ィl!ヘ/'i!、;i//
 /,'ィ´i! ,ミイl!   ji!、/`ヽ、 .i!i!ト===〃__!::,'/=i!i!イ:| : !_ノl!'/j! `!/



▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 ―――セイバーが本当に、ただの“剣士”のサーヴァントだったなら。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲





  ○軍略:D
   敵か味方が対軍宝具を使用した際に、1つにつき勝率に+10%の補正を得る。
   少数対少数ではなく、多数対多数の戦闘における戦術理論やセンスの高さ。
   対軍宝具が戦闘で使用された場合、行使や対処に有利な補正を得る。

  ○カリスマ:D
   戦闘時、自陣営の勝率に『参戦人数』×3%の補正を得る。
   軍団を指揮する天性の才能。団体戦闘において、自軍の能力を向上させるもの。
   カリスマは稀有な才能であり、一介の浪人が持っている時点で少しおかしい。

3867 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:42:39 ID:GdM7IKaA0
やはり幽々子様はエロい・・・

3868 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:42:40 ID:XdewU2Ww0
式神|ω・)「撮影はまかせろ―(パシャパシャ)」

3869 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:42:43 ID:NFyfBwwQ0
流石は由井正雪先生やで

3870 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:42:45 ID:Rnkbd1ks0
>>3864
ほ、ほら基本的に最盛期の姿で召喚されるってあった気がするから……

3871 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:42:56 ID:e0qO8lIg0
 ――――股が、開けるぜェッ!!

に見えて一瞬「!?」ってなった

3872 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:42:59 ID:lnwY2X0s0
>>3864
原作でも結婚しているのに結婚前の処女の頃の精神で呼び出されたアイドルとかいるし

3873 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:43:11 ID:7d8YsCec0
だが布越しにわかる脚というのもまた乙なものであるぞ

3874 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:43:13 ID:vkl91Neg0
さすが正雪様や!

3875 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:43:40 ID:vXmxPANU0
足は生より黒脚派

3876 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:43:42 ID:3qM8biJs0
>>3864
美少女時代の姿で召喚されたんだよ言わせんな恥ずかしい!

3877 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:44:43 ID:wimJ.jY60
カリスマの参戦人数って敵も含めるんだっけか

3878 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:44:58 ID:78Ta8X9w0
軍略とカリスマでライダー宝具の勝率補正ほぼ相殺しちゃってるぞw

3879 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:45:49 ID:hsaZ1duU0
ゆゆこは美少女と言うよりは美女な気がするが



3880 : ◆4v8HsEFdT2:2013/06/08(土) 22:46:32 ID:n.A9BzbY0
◆4v8HsEFdT2 = #敏魔0宝筋
1 = 敏

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 ―――自身は攻撃を捌き、自身とマスターを守る事に徹し。
 その間に敵の動きを完全に読み切る戦略眼。
 即興で組んだ味方であるランサーに指示を出し、従わせる一種のカリスマ。

 ―――どれが無くても成り立たなかった策が、成立する。
 即ち―――

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲



  _ - ´: : : : :´> ´       _ - フノ_/  |! ー'〈 〈/__く-‐  ̄l´
<: :_ ー: :- :< _ 二 -.: ̄: : ://: :ヽ:ヽ、`ー、\: : : : ∨::. ∧
ー. . . -. . 二. . .二 _ 二 ニ /{.: : :/:`ヾ: :)_ ' i  >、:.∨::. ∧
: : : : : _: :-: :  ̄: : : : : : : _ <: : :〉、/.:.: .: .:.:.ノリへ: >、´: : :/: :∨::. ∧
_: :- ´: : : : : : : : : :_  < _ 」 :/.:.:.:.:.: .:.:.: .:.:.:.:.: .:.:.: .:.: :.:. ヽ./: : : ∨::. ∧
: : : , -. .- : ≧ ´      ヽ/.:.:.:,:.:.: .:.:.:.:.:/.:.: .:.:.:. .:.:.:. :.:.:.:.:ヽ_. ,ヘ∨::. ∧
: : ´: : : |i! : : ヽ_ ,、       /.:.,.:.:i.:.:.;.:.:/.:./.:.: .:.:.:./.:.:.::/.:.:.:.:./.:.:`l.ヘ∨::. ∧
'´: : : : : !!/⌒´' |! !    ./.:./.:.:.!:.∧/.:/|.:.: .:.:.:/.:.:.:/ |.:.:.:./ .:.:.:.:Y ::.∨::. ∧   「――――ッ! チャンス!!」
: : : : :, -.|!    |!.i   〈.:.:.:!:.:. :| Y≧.、 |.:.:.:.:/、斗ニリ.:/.: .:.:.:.:,:.〉,:::.∨::. ∧
: : : : { _.ニ≧=-_ゞ=‐- 、.ヽ:.:.!:.:. :| 込リ l.:/  以ゞり /:.:. .:.:.:/.:/:ヽ:.∨::. ∧
ーァ-ゞ´-  ̄ フ  `ヽ Y ヽゞ:.:.|!            /.:.:. .:/.:.:'.:.:.:.:.`∨::. ∧
  `ー- _  〃  `)  ,ヘ!´: :`ーゝ         u _ノ.:.:./.:.:.:.:.:.〉.:.:.:.:.:.∨::. ∧
.      7  '    Y: : : : : :リ从  マ ̄ヽ   イ.:.: .:.:.;イ.:.:.: /:.:.:.:.: .:.:.∨::. ∧
      ゝ_  /`^': : : : : :´/.:.:/ヽ、      /.:.:.:.</!:/:./.:.:.:.:〉. :.:.:.:∨::. ∧
           ̄ !:::... : : : : : : : 〃´ヾリ > -∠.: < /.:.:/ .:.:.:./.:リ :.:〃∨::. ∧
           !::::.... : : : : : : : : :!: : } リ  `ヽ _  ./X´ゞ、.:.:.:/ /.:.:/.:/ ∨::. ∧
            ゝ:::.... : : : : : : : : ! : ,≧ヾ!     `ヽ,へー`リ 〈.:.:/ ´   ∨::. ∧
              `ヽ::.. : : : : : : i ! ` ゝ ヾ!   _ノヽ  `ヽ_  )′     ∨::. ∧
               ̄ヽ: : : : i :|..::ぐ.〉-`  ̄/....:::::::| / ̄{_        ∨::. ∧
.            _ - ―゙l: : : :|: :!: '´: : : : : :`ヾ,....:::::´ヽ`ヽゞ}ー,      ∨::. ∧
          _ /::::::::::::::::::::::ヽ: : ! : : : `i : : : : : : : `⌒ト、 ヽ ⌒ヽ、      ∨〉:.∧、
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙l: | : : : : : : : : : : : : : : : : : ヾ、ヽ \ !      /./::.. /, へ
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|リ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヾ ` ∨、    / | :::. `ニ'〈
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i}  ,.、 : :ヽ |   ! :::.´二<
.     {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : iリ {i `: : : :`i   !::::.´´∧
    {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : 〃/′〃: : : : : :/   〉∨:. ∧
.    {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ: : : : : : : : : : : : : : :,〃´   _〃.: : : : : :/ ,イ  ∨:. ∧
     {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<´ 二 ‐ : :_: : : : : 〃   /〃: : : : : / / /.   ∨:. ∧



▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 “最速のサーヴァントによる、兵の盾を抜けての敵将までの一騎駆け”である。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

3881 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:47:00 ID:UkWPfgJM0
おお!

3882 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:47:01 ID:uLWxr6FU0
勝ったな・・・w

3883 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:47:08 ID:9V33pq760
最善いった!

3884 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:47:09 ID:7d8YsCec0
ライダーダイィイイン!!

3885 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:47:10 ID:0At2nWh.0
よっしゃぁあああ!

3886 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:47:14 ID:8Aq2CuR20
勝ったな……

3887 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:47:15 ID:m7CZ1wdI0
敏か!
+15の効果も使えるな

3888 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:47:29 ID:s2RaESnw0
なんという一番やりw

3889 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:47:51 ID:c2m/ancU0
いいのきたな

3890 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:47:52 ID:wimJ.jY60
これってセイバー宝具使わなくても勝てるんかな

3891 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:47:56 ID:hsaZ1duU0
おら、首置いてけライダー

3892 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:48:01 ID:mX/gf/GM0
さて、令呪は切ってくるか?

3893 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:48:08 ID:atwAXJ1A0
この戦い、我々の勝利だ!

3894 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:48:25 ID:h18wd5Ek0
3と1でここまで命運がわかれるとはな……w
しかも直前まで3のつもりで展開していたのかもしれない描写が、カウンターでセイバーぱねぇに化けた感w

3895 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:48:35 ID:s2RaESnw0
>>3890
もしそうなったら、前回と続いて抜かずの宝刀もちのセイバーになるなw

3896 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:48:51 ID:NFyfBwwQ0
なんという英雄的な展開w

3897 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:49:06 ID:gdi49TY.O
さてライダー側に隠し玉があるなら此処が使い処だが

3898 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:50:23 ID:wimJ.jY60
宝具も使って魔力カツカツだし、振り直しに全ぶっぱもありえるんだよなあ

3899 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:50:52 ID:78Ta8X9w0
このまま行くと戦力値差70で2優位とかいう凄まじい自体になるわw

3900 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:51:19 ID:ai43Oj.Y0
検証突破ー!
セイバーカッコいい!

3901 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:51:33 ID:0At2nWh.0
戦力値170対100か?
ここに補正がさらに加わるとw

3902 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:52:33 ID:7d8YsCec0
5人の中から最適の組み合わせを選出、数の暴力であるw

3903 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:52:36 ID:m7CZ1wdI0
差が95になるかw

3904 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:52:45 ID:Rnkbd1ks0
秩序属性で対軍宝具持ちのライダーとセイバーの相性が良かったな



3905 : ◆4v8HsEFdT2:2013/06/08(土) 22:53:54 ID:n.A9BzbY0

                   r、rァ
                   r、! | 'ィァ___
                 { |/:.:,イニ゚ニニニ、
                 ヽ,、{ニ/ニニニ}
                   {ノ/ニニニ /   「―――このセイバー。
                  _,ィニニニニニ/     剣士ではない………“軍略家”かッ!
                     |ニニニニニイ      だが―――まだだ!!」
                 _ {ニニニニニ{_
       /マ≧、<ニム}ニニニニニニニヽ、ー- 、____,.ィ
      ,.イニニ}ニ |::::マニニ!__,ィニヽニニニニニニ\_ニニニニ /        _
      /ニニニ'ニニ}:::::}ニニ}: :\ マ∨ニニニニニニ ヽニニニ{         /ニニ\
    /ニニ /ニニ/:::/ニ/:、rミ: ∨|ニマニニニニニニニムニニニ>-----/ニニニニ>、
     |ニニ 'ニニ '::::/ニ/: : :Ⅵ从 {ニマニ{ニニニニニニヽ、ニニ>ニ´ニニニニニニニ\
     {ニニ/ニニ/:::/ニ/、\: :|Ⅵ |ニ マニ=- 、ニニニニニニ、_ニニニニニニニニニニニ
     乂イニニ/:::/ニ/ィオヾ}、:! }|  }ニニ}ニニニ\ニ> ´ニニニニ\_ニニニニニニニニニ
       {\¨´:/ニ,イ:、¨ u リ 八 |ニニ|ニィ}ニニ {ニニニニニニニニニ> 、ニニニニニニニ',
       乂ニニ/≧=-  ,.ノ /ニ}∨ニニ、ニニ、ニニ∨ニニニニニニニ/ニニ>--、ニニニニニ}
       `¨´{∧:} ー'<´ /{ニj:::|ニニニ\ニ\ニ マニニニニニニイニニニニニ |ニニニニニ
           \    ̄  /::::|ニニ}::、_ \ニ}ニニー---- 、ニニ/ニニニニニニ{ニニニニニ;
                   /:::::/`\/:::::::{o::}ニ\ニニニニニ`ー/ニニニニニニl|ニニニニ /
                  /::::::/   {:::::::::|:o::| |::::| |:` <ニニ=/ニニニニニニニl{ニニニニl{
                 /::::::/     ∧_/\:| |:://:::::::::::::} ̄ /ニニニ(_(__)ニ\|ニニニニニ、
             /::::::/    /ニ、ミ[___] }ー '::::::_,.ノ}/   { / ̄ ̄ ̄¨ \ニ ムニニニニニ> 、_
             {:/      /ニニ\__/ー ̄ ̄_/     /------ 、_\\ニ}ニニニニニニニニ|
             ´      /ニニニ{ニ/ニニニニニ}  /:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:,:.:.:.ヽ}ニ / \ニニニニニニニl!
                    /ニニニニ!_{ニニニニニ>:´:.:.:./:.____:.:.:.:.:.,:.:.:.:.}¨´   \ニニニニニニ|
                 /ニニニニ/¨ヽ、ニニ> ¨´ }:.:.:__{ /⌒Y `ヽ、}__:.':.:,      `ヽ、ニニニニ!
                   /ニニニニ/   }ニ乂_,....イ   l{   }、l   /  `},       \ニニニ}
                     /ニニニニ/     !ニニニニ'    乂__ノ j  ,'   /ノ            \ニニ |
                 /ニニニニ/     {ニニニニ/       ,'  jl  /´              マニl|
                  {ニニニニム.      |ニニニ,:'           {  { ,:'              マニl!
               ー- 、ニニニl___,   |ニニニ,'         |  | /                 Ⅵ
                    \ニニニ}   |ニニニ!            { r-{/                }'
                    ヽニニ∧  {ニニニ|           乂_j'
                     マ_/:.:{  |ニニ {            ゝ '

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

選択ステータス:【運】【耐】【敏】

現状:2ステータスの優位! 1ステータスの劣位!


味方戦力値合計:170

敵戦力値合計:100

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

3906 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:54:09 ID:h18wd5Ek0
そういや、妖刀さんの対秩序が機能する機会ってどれだけあるのかなぁ……w

3907 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:54:30 ID:h18wd5Ek0
お、まだ策がございます?

3908 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:54:36 ID:li/uEYpU0
さて、ライダー側はどんな札を切ってくるか……。

3909 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:54:37 ID:vkl91Neg0
さて、ほぼ確殺ペースだが

3910 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:54:48 ID:atwAXJ1A0
おう、隠し玉も全部置いてけ!

3911 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:54:53 ID:wimJ.jY60
まだ何かあるのか
ランダム振り直しでもないとこれを挽回するのはキツそうだが…

3912 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:56:34 ID:9V33pq760
実際宝具使用と連続戦闘よる魔力不足、キャスターの嫌がらせでほぼ詰みだからなあ

3913 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:56:42 ID:8Aq2CuR20
何と言う絶望w

3914 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:57:34 ID:78Ta8X9w0
霊地死亡+2連戦(うち片方で宝具使用)+魂食い失敗+存在がアーチャー以外に割れる
あかん

3915 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:57:48 ID:gdi49TY.O
さあ何が来る?
追い詰められてる分、派手な事をして来そうだが…?



3916 : ◆4h9vbMLaHU:2013/06/08(土) 22:57:54 ID:n.A9BzbY0


                            ,..ィニニニニ >----- 、
                _,..--- 、         /ニニニニ/ニ'ニニニニヽ    「ウロボロス、制御放棄!
              ,.イニヽニニ> 、___,....|ニニニ/!ニ {ニニニニニム     覚醒せよ――――“碧の魔導書”よッ!!」
          r--/ニニニマニニニニニニ |ニニニ!:::::|ニニ、ニニニニニム
、______,- 、/ニ{ニニニニニマニニニニニ {ニニニ|:::: {ニニ\ニニニニニ}
\ニニニニニニニニヽ、ニニニニマニニニニニマニニ {:::::::\ニニ\__ニ,イ、
ニ> 、ニニニニニニニ\ニニニl!ニニニニ/ マニ ム:::::::::::\ニニニニニ∧ム
ニニニ \ニニニニニニニニニニ|ニニニニ/ニ |:\ニム::::::::::::::::::ー---ァ'ニニ}ニ、
ニニニニ \ニニニニニニニニニ}ニニニニ|ニ;/{: /\ニ\:::::::::::::::::::/ニニ'ニニヽ、
ニニニニニニ>――---- 、ニニ/ニニニニ}ニ/ 从|{从\ニニニニ´ニニニ/ニニニニニ=---==-、
ニニニニニニニニニニニニ>=-、ニニニニ/ |  ∧ 、  `,:、ニニニニニ_/ニニニニニニニニニニニ\
ニニニニニニニニニニニニニニム-、ニニ / /     、`_ー,.}:/:从: :7ニニニニニニニニニニニ_,.-ニニ ヽ
ニニニニニニニニニニニニニニr---―、/_/__,...ィ::}-`¨/ ̄ア/--==ニニ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ニニニニニ, '
` <ニニニニニニニニニニニニ ー‐-/⌒/ ,..r―'ヽ:.:.:.:.:.<´ニ∧ ̄ `ヽ、ニニニニニニニニニニニニ/
    ` <ニニニニニr,ニニニニ/ /// /^| r-:.':.、:.:.:.:.:.:.:`¨}¨ヽ   マニニr==、ニニニニニ> ´
       `ヽ、ニニ/ニ/ニニニ//ー' /,ノ:Ⅵ {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..|   }     マニニ{ニ(}ニニニ> ´
          > {ニ/ニニ/-'r、ニ/   ,.∧_):.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./r--|    }ニニ|ニニ}ニ>´
      ___/ニニニニニニ| |ニ| |-- <:::::::::\)¨TニT「´  乂ノ  _/ニニ!ニニ|´
-=≦ニニニニニニニニニニニ | |ニ| |::::::::::::::::|:0:::::::::::||ニ||\   `¨、ニイ_>∨ニ/
ニニニニニニニニニニニニニニ__ー'_」 :::::::::::: |::::::::::::: |ニ¨´ニ \     ̄    ̄


  ○碧の魔導書
   ハザマが持つ切り札である魔導書。
   死徒としての力を長年チャージし続けてきたアーティファクトであり、『リチャージ可能な宝石魔法の宝石』という
   概念が一番近いか。
   戦闘時、シナリオ1度だけステータス選択を振り直し。
   更に使った戦闘における最終勝率に+10%の補正を得る。


【安価 ↓10】
―――振り直し発生! ステータスを選択してください!

1~4

3917 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:57:59 ID:SQ7W9XJo0
もう原作的に碧の魔道書つかってヒャッハーするしかないんでないかなwww

3924 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:58:17 ID:dh2V3FVI0
おお、もう切り札を吐き出した1

3926 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:58:18 ID:YcBdSkm.0
2


3933 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:58:21 ID:78Ta8X9w0
つかライダー側は令呪切るには分が悪すぎる
こっち令呪無傷が2人もいるんやで

3939 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:58:50 ID:Unk/Va4w0
>>3906
槍組との約束もあるし
最初で最後のお披露目の機会かもしれないから真名開放しときたいねw



3941 : ◆4h9vbMLaHU:2013/06/08(土) 22:59:37 ID:n.A9BzbY0
2ですか。
うわぁ、これは――――

3942 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:59:43 ID:7d8YsCec0
ナンバーワンよりナンバーツー!!

3943 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:59:46 ID:dh2V3FVI0
やったか!?

3944 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:59:48 ID:9V33pq760
ん?

3945 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 22:59:56 ID:s2RaESnw0
どーなったんだろうか…

3946 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:00:02 ID:78Ta8X9w0
また敏か?w

3947 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:00:09 ID:7d8YsCec0
ざわわ・・・ざわわ・・・

3948 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:00:28 ID:gdi49TY.O
取り敢えず、宝さえ来なければ…といった処だが

3949 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:01:13 ID:atwAXJ1A0
また敏だったら笑うぞ俺はw



3950 : ◆4h9vbMLaHU:2013/06/08(土) 23:01:18 ID:n.A9BzbY0



            ( ー‐- = 、,. - 、
            _ > ヾ  }} ゙゛   、
        ,  ´    、   リ   ヾ  \
         i    〃    i}  ゙    ヽ
         | 〃 ,,  〃  {′;;  ;i   ;} i
        ノ     _  ,ルハ   ;}     |    「――――がああああああああああああああああああ!!」
        ´     ___/ , } |__,ノ },ハ  、 " 廴
     丿   ;;   | / / .| }ィニつ__j_  }  〈 ¨´
   ー=彡イ    ノ.{ / ゙|ノ /ゝ_¨ノ ゙| ;i  |
        | 〃  .',     {  { `¨  | i }ー _j_____>‐‐─ 、
        |    ∧     |、 ,   リi |  リ-‐' }-‐= / ̄ ̄/ \
      ノ ;;ハ  { ∧    .|__,ィニン / i |  / ∨/{__/─‐/-‐─ヽ
     イ 斗∧; ∨∧    | ¨¨´イ  iノ / }:、_) ∧./  / ___/ / \
    x<{ { ∧ } ゞノ-‐<{  ̄    / }ハ.//} ̄./ ̄ / ̄/ ∧辷 、
  / ∨{ {∨ヽ.| |\ |:::::::::::::|   _, イ .廴_jニニ} /∧/____/___/ { ' r_ }.\
 /___ ∧ ∨\ |;;!、/ |:::::::::::::|¨ ̄八  |ニニニ}/ .∧ /   ∧{.∧__j__ノく 、\
 {/  ̄ >{\ 、| |/ニ.|:::::::::::::|_./ニi_ヽ.ノ}ニニニ}./ ∧ '⌒ /  \{_人_j¨´ \\
 {\___∠__∨ヽ.|ノ二 |:::::::::::::}ニニニ|ニニニ}ニニニ_} .//\./     \      \\
 V´___/ ヽ\{ニニレ ⌒ヽ:|_ニニ}ニニニ}ニニニ_,}///}       .\      \\
  .\/_,> -‐=∨{ニノ     i}_ニニ|ニニニニ}ニニニニ} '//|         \     ∨}\
   .ヽ }}  ∨)∨/   ハ /ニニニ|ニニニニ}ニニニニ}//j           ヽ />く} }  }
    ∧ リ、 }}つ}′  {i.i/ニニニ.|ニニニニニ}ニニニニ} //            / { (__ノ} } /}
    j;∧、_) ,リく/   ∨i,.ニニニ|ニニニニニ}ニ/⌒ヽ:′′             ′ト--=' ノ ′
    |:ノ∧_/く∧     ' .ニニニニ|ニ,/⌒ヽニ/    } .i            / く.>‐イ〈/
      ヽ_)∧ } . /ニニニ7⌒ヽ,|ニ/   ∨    ハ j             /   /ニ/_./




                      / |       ____  ー ,_
         '|、       .   / .ヽ-‐'" ̄ ̄゛  Z二 ..,,_.   `'!=;;- ..、
          !.゙l,      il   ./                 `゙"'ー-..,,,、.`''-ミ;;、
           l,     .l.゙i  /             /' ̄ ̄ ̄''''ー ,,,   ゙'`-二   ゙゙'ヘ、
             ! .'l. 、  | ! /             /          `''ー、、  .`゙''ミ..,,,  ゙''-、
           |,│  |l  ! .゛             l゙                `'-、.  `'-,゙゙“'ー `'
           l !  l.! !           │               `''-、 `''そ_
           ..l|  |.!│            l                   \   て \
               ゙!  |.l.|             !                    \. \ `
              |    .l             │                        \ \    ゙!i、
               |, ,  .|                 l                       \. \   .゙ !-,
      ll,      .l.l、 |                  |                         \ ゙'、   ヽ\
      l.l ト     l.! l .|                 l                             \'、   .ム,.゙‐
       l.ヽ| l    .l レl,|                 l                              ヽヽ   . lゝ
       !   .l.    ! リ                 l                            ヽヽ   ヽ
        !   l    l                    l                               ゙.ミ.
        .|,  .!、   l                    l                               ミ
           l   `'- 、 |,                 ゙l、                             ゙ヽ
         'ト、  .亅 .l,.l                    l                               ヽ
          ヽ  |!  リl、                      ヽ
              l. l  .l.lL                 ヽ
            l .|  .! l|、                    ヽ
             l .!  .! !li                  ヽ    ―――ゴァッ!!
             l.!   ! .l                    ヽ
              ll  │                    ヽ
                 リ   l                        ヽ
                    il                      ヽ
                 リ                       ヽ
                    |                           ヽ

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 ―――轟音。
 打ち下ろす一撃は、分類としては斬撃の類に属する攻撃だが、齎す効果としては爆撃に等しい。

 元々、ライダーは決して腕力に劣るサーヴァントではない。
 加えてハザマの開放した魔力による後押しが、この爆撃のような一撃を可能にした。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

3956 : ◆4h9vbMLaHU:2013/06/08(土) 23:04:16 ID:n.A9BzbY0


    ,/       ...、   \          !./    ./ ./   /  /    /     ._ / ゙,..-'"        l
  /           {, \,   .\        //   ./ ノ゛  /  ./    /   .,/,゙/               l
.∠,_          `'-,.l    \      l !   .,i^/   ./  ./       / /
_,__゙゙''''ー-..,,_      \      \     !/  ./ /   /   /     / /
    ´`"'ー ,,,゙''-、、         ヽ   // ././   /   ./  _/´./.゛ '.''.¬- ..,,_    ._,, ー''"゛._.. -''″
        .、  `''ーミー..、       ヽ  !.l゙ ./ /   ./   ./ ,/゛ ./            _,ニ=ニ,,_ ._..-'"゛
          /      .`'- \ ,,      l .| !,iゞ ,i′ ./   .メ'" .,..-''゙       ._.. -''″   .,..-'"゙''ー ,,,
       l     _   `'-、 ゙゙'゙‐''-  ll゙l/ ./  ,i′   .,/゛     ._..-‐″     ., /        `'''ー ..
       /     .\/      \   .\'"   ! /    /     ._..-'"゛         ,/゛           ____,
      /            、    `'、      ゾ   /      .'"         _,,,,,xニ-―¬''''''"゙゙゙゙ ̄ ̄ ̄ ̄
____l_______l____/          .i______________________
     │           !
''''¬―ー'ト--.---------_,l__                             ー--........,,,,_、
     !          │  ̄ ゙゙̄,゙./                ______            ̄''''― ..,,_.
     .!    _、         !    / ´                \       ゙̄”`-二"''''''''''¬――---__二
     ! .,..-'´        !   ./イ         r─つ    \.     `''-、   `'''ー..,,,
    ._|‐"              l   /      . 、  |  .″.l   i 、.\       . \      `'''-..,、
  _/│       .,、     .,/,i'     /  l   .\.  .l .,iヘレヽ ヽ, `'-     . \       `''-、、    ―――ガァンッ!!
-"  .!      : ‐゛    . / ゙./     /   ヽ .,―‐=、 .゙ ″   .゙へ,゛、       \   .`'-、   `''-..、
    l             /  /     ./     .l. l     `'-  、    ` \         \   `'-、
   .l      _. . /   ./     ./      .l│       ..l.     ヽヽ         \    . \
   l  ,,  / /   ./      ./ .ヽ     ! !        ..l     ヽヽ             \     \
   ,.!‐゛   ` ./    /      /   .ヽ    .}.!       .、  .l.     ヽ.l,      、、   .\
  '´.|    /     ./      ./ ,、.,  ヽ   ,!.|   ヽ   / '‐ l      ヽ.l   .\   `'-、  \
  │  /     ./      / / ./   .ヽ  .!.l    ヽ  ..l   l      l..l.   .ヽ,    \   .\
   | /      /      / : ゙        ヽ .!}     、  l   .l     、 ...l,ヽ          `' _,, ノぐ
  .レ"   .,.  ./       /              ヽ:!|      `'-、、   .l   .l .ヽ l, l      ._.. -''″ \. `

3957 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:04:40 ID:7d8YsCec0
が、駄目!!

3958 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:05:04 ID:atwAXJ1A0
現実は非情、慈悲は無い!

3959 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:05:11 ID:h18wd5Ek0
まあ象に乗ってるくらいだし、腕力はありそうだよなw



3960 : ◆4h9vbMLaHU:2013/06/08(土) 23:06:36 ID:n.A9BzbY0


               「――――づッ………!!」
                                         /: : : : : :/    {: : : : : : : : : : : :ヽ       \ : : : : : : : : : : : :
                                   /: : : : : :/.      ∨::/: : : : : : : : : ::\       \ : : : : : : : : : :
                    { ヽ                 ノ|: : : : : /  ≦三ミヽ  ∨: : : : : : : : : : : : :ヽ        \ : : : : : : :
                 ', ,                  /: :|: : : : /   /´ _ ノ三    . : : : : : : : : : : : : /_         ヽ : : : : :
            f三ミ  x  i i             ┌┴: :ヽ: : /  {   二ニ_    ',: : : : : : : : : : : :,: :{          \ : : : :
               `ヽ .`ヽ.゙`-゙  ,               ',:_: : : -:∠ =- _ `ー一´   ___ -∨ : : : : : : : : /=彡x ̄¨`ー  、   \ : :
              `i      :               {: : i::ヽ: : : :/: : :ノ: :ヽ≧-= : :...____ .ヘ_: :__:/: : : :_/       |     ヽ:
             x ´ 二二       ′.               `ヽ/:.:-ヘ -=ミ/⌒Y: : : : : : : i: : : |:ⅳ: : : :ヽ: : :√           |.       〉:
          `¨´.   i    /               /:.:.:.:.:.:.:.:.:,`ヽ|:.:.i}:.:.:.:.:.:i}⌒´ヽ-ヘx_: /⌒ヽ-彡             i     /:
               x-=-〈 .                /:.:.:|:i}:.:.:.:.:.≧x|i:.ハ.:.:.:.:斗-一:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:\_ミ=一         |.     ,: : :
                 /: : : : : : :ヽ .             ,:.:.:.:|ハ:.:.:.:代心:.| |:.:.:.:.:xf斧ミァ:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.: : :`¨¨,ヘ-=ミ    }    /: : :
.              /: : : : : : : : : : : : :\.           {:.:.:.:/:.:∧:.:}i.`¨´  Ⅳi}:.:.弋孑´:|:.:.:.:.:.:.:.:.:ト.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ. ヽ.  `¨i  ,: : : :
           /: : : : : : : : : : : : : : : : :::.....       `ヽ:.:.:/ヽ:.:ヽ´´ 〈j  `( ´´´ .イ:}i}:.:.:.:.:∨ヽ≧: :ヾ._: : ::\ \  / /: : : :
.        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ       \_ 人:.:.:.\  __ u . <._: :八:.:.:.:.:Ⅳ }::::::ヽ.:.ヽ\:.::\ \} ,: : : : : :
.        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :_ -=彡:へ¨ヽ.    」 `ヽ.\/ ¨{ヽ-: : :´: : : : : : : :\:.:.:.ヽ i|::::::ノ}\ \\:.:.}.  /: : : : : :
     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`¨{_     /j _ -=}=}: : : : : : : : : : : : : : \:.}\:::/      }/   /: : : : : : :
    .: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ノ--  {:} ´  {ニ: : : : : : : : : : : : : : :i ヽ 从.          /: : : : : : : :
  / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : (-    |:}-─一ノ/: : : : : : : : : : : : : : ,               /: : : : : : : : :
./: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :,ヘ-   |:}¨ ̄ ̄{{: : : : : : : : : : : : : : }:}.              /: : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : x -==ニ/|_     / .ヽ.   v7- : : : : : : : : : :/:ノ             /: : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/: : : : : >ムイ iィヽ /ム/  て≧/: : : :ト.: : : : /:.,__ __ _     ,: : : : : : : : : : : :


▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 ―――その一撃は、軽量級のランサーでは受け切れない。
 辛うじて防御はするも、弾き飛ばされ、距離が開く。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲
:

3961 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:07:23 ID:7d8YsCec0
式神|ω・)「見えtふみゅ」



3962 : ◆4h9vbMLaHU:2013/06/08(土) 23:08:40 ID:n.A9BzbY0

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 ――――であれば、これはセイバー側の失策か。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲




           ,. -‐────ミ
          /              `> 、
          /                    \
.      /                     \
      /                        ヘ
    /     `\             ,>    ',
.    /        __へ, _        , イ___       ,
.   ,'.     ,イ了夾li卞、ミ 、 i   ィ'亢勿`〉    i   「――――宝具の開帳を許可する」
.  {         ゝ 乂乃ノ`  > } / 乂乃ノ /      .}
..  i.         ミ=="       ゙=‐"      '
.   ヘ           /       \         /
  , イ\      〈       i    〉     /
-‐ヘ   \     ゝ、     _人  ノ    < \
   ∨   `> 、     ` ̄´ __ `´  イ´   /`> 、
\  ヘ        `> 、__, イ´`ヘ_ノ´`ヽー─-、     `> 、
  >彡 ̄`⌒ゝ-ィ=ミ./        ヽ  ゙    ヘ
  〃    /ノ   /             ,   Y    }
  {{     '"  /;{      r    i     |     .|
 ノノ    〃  {{;;;i   ヘ     |    |    |.     |
./     {{  |i;;;;;i   }   |    |    |     .i
      ,イi  ii;;;;;ヘ〈 ┘  /    ./   /    ノ
      /,'  `ゞミ;;;;;ゝ--‐^ゝ==-‐^ー┬"^─‐‐"ノ
 ヘ    〈(     ゞ=ニ三三三三三三ゝ─--‐"
__ゝ─-=、ハ\    `ヾミ三三三ニ=<´}    イ´`ミ 、
         `゙ー─────────'     i







           l`l : : :│l ̄'´ | ヽ ̄´|: : : : :|イリ|
          lリ|: : ::¦|     l      |: : : : |リリリ|
          jリ|: : : :ト,| 、      |: : : : |リリリハ   「―――ありがたく。御主君」
           .ハリ!: : :│|ヽ  ̄二 ― ' イ : : : jリリリリハ
         ./リリハ: : : | | !\   / ∥: : : jリリヘリリハ
        /リリ'  !: : :| | j  `¨    イl: : : jリリハ Vリヘ
       /リレ    !: : | |´ |     / .| |: : jリリリヘ ヽリヘ
      _ノ"_, -‐/ :|: |リ | j     /  |リi: j`!ヽリハ   `ヽ
    ´/リリリリリメ: : |::|リ! |     ノ   |リレ |: : :ヽヘ   \
    /リリリリリリj: : :ヘ:lリ| |、   _, ノ |リリ |: : : :|リリリヽ    )
     リリリリリリリj: : : lヘリ| | ヽ '´    |リj ノ: : : :jリリリリリ`
     リリリリリリリ|: : : | lリ |         |リ! /: : : :/リリリリリリリ





▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 ―――否、そうではない。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

3963 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:09:21 ID:vHe0CRDM0
あぁ、約束したからなぁ

3964 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:11:03 ID:hsaZ1duU0
宝具の出番が来るから、これはこれで問題ない

3965 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:11:46 ID:lnwY2X0s0
あらやだ、真っ当にカッコいいぞこのペア

3966 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:11:48 ID:atwAXJ1A0
なんだなんだ、王道展開じゃねーか



3967 : ◆4h9vbMLaHU:2013/06/08(土) 23:12:02 ID:n.A9BzbY0

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 ―――ランサーには劣るが、セイバーは決して速度に劣る英霊ではない。
 むしろその速度は、此度の聖杯戦争で呼ばれた英霊の中で三指に入る。

 であれば、その速度と戦略眼があれば。
 敵の目がランサーに向き、指揮が疎かになった兵の間を抜け、将に肉薄する事も不可能ではない。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲




``' ‐ 、 _
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`' ‐ 、 _
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`' ‐ 、_
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`' ‐ 、, -、,、
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::::  '''´{ <ン ̄ヽ、    「―――行くぞ、村正ァッ!!」
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:::::: '       `f:::::::::K、_`'‐ 、
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:::: '          {::::::::::}   `' ‐、.>
;:;:;:;:;:;:;: '             レ'´ `ヽ
;:;:;:; '                `l  ___>、 、..-‐-.、_、
:; '                 レ'´  , ' .::::,r'- ‐- _                    _, -- 、
                 // / (ー〈  ,,,,  \              '、 ̄ ̄    ::.\
               , ' .: .: .: /,r' \゙i ´  ゙i  リ!、 ,_          \::::::;;;;__:: ',\
              ,.' .:/.: .:/.:/,r'゙iヘトvミベi ヘ\!、リリリン、、,,,,___,.rー-'''''"へヽ :. ヽ ',::. ',
             ,.' .::/.: .:: .:/:.:|ハi,    __lリベi_リリ゙i. \\ヽ      .:l:::/::. !: ト ',::: ',
            ,:' .:::/.: .: :l.:.:;'イ:::|チィj .テェiヘ: :|、〉リリ゙i.l  l:. :.  .: .:::/:::::::::!:: |:: !:: ;
           ./ .::/.: .:: .:l:.ヘj:::゙i ̄! ` |: : :|リリリリリ\|  !:. ::..:: .:::/.:::::/:::.ノ ノ  ノ
           |   .::; .::  ::トリリj::リ\‐-ー,イ: : :iリリリリj\|  |::: :::  , '.::::/   ,. ィ'"
           !、 .:::l .::::  :::. リリ゙i::リ| イ´ |: : :i,r'|リリリ゙iノ .:!::  / .:;∠ 、ィ'"´,ノ
            ヽ::::l .:::::  :::: リリ::::{`'、=‐  .'イー リリ- ' .::,' ..::::/ .::/ー、 / '"´
              ヽ .:::::  .::::リ、- '  `ヾ´ヽー 、  , ' :::::ノ::::/.:::::::i   {
              | .:::::.r'"´       \\ ` 、::::, '´ー'´  __ イ :|_ト、ヽ
              l__/         , -‐`―=='、_,/ー─'";'´、`;三ヾ_j」イ
;.                        /        \::::::://- ':::::: ヘ==' ヽ、__
;:;:;.,,                     /             >' /:::::::::/      ト::.`\
;:;:;:;:;:;:;.,.,                 ,イ::.      , '"´ .//、::::ー'"       :l::、:::... ヽ
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.,.,.             /::li:::::.    \{::.   'ー'.:::::::ヽ::゙ 、        .:l::::.\/
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.,.,        /.::::::l:l::::::::::: |',:::. ヽ::::::::::::::,.、- '^7::::゙::::..、  ...::::l:l:::::::::ヽ
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.,.    /.:::::::::::l::l::::::::::: l::',:::. '、ト、:::::/:::`> /::::`ー、::: ゙ ' ー "/:::::::::::|
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/ .:::::::::::::l::::l::::::::::::.:::',:::::::ヽ;;ン:::\{ l:::::::::〈ヽ、::::::::::/:::::::::/


▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 初手で送り込んだランサーで決まればよし。
 駄目ならば自身を二の矢とする。
 状況を読み切った上での二段構え。

 ―――そして果たして、策は成る。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

3968 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:12:26 ID:8Aq2CuR20
こりゃ、また敏捷だったポイ?

3969 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:13:15 ID:0JQM3COw0
MURASAMA BLADE 最強です



3970 : ◆4h9vbMLaHU:2013/06/08(土) 23:13:46 ID:n.A9BzbY0
◆4h9vbMLaHU = #宝筋0敏魔
2 = 筋

味方【筋】50
敵【筋】55

―――事前に約束していた宝具の開帳により、ステータス逆転!

味方【筋】65に!!


  ○妖刀村正
    ランク:C 種別:対人宝具 タイミング:セットアップ 消費魔力:20
   生前のセイバーが愛刀としていたと言われる妖刀。
   徳川家というある種の秩序の象徴に対し、打倒徳川や倒幕を志す者には村正が珍重されたため、
   秩序属性を持つ英霊へは一種の呪いを持ち、非常に高い攻撃力を発揮する。
   自身の【筋】か【敏】を+15。更に敵の属性が『秩序』の場合、秩序属性の敵1体につき
   勝率に+15%の補正を得る。

3971 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:13:59 ID:h18wd5Ek0
行くぞ、クドウムラマサァ!

3972 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:14:37 ID:7d8YsCec0
力なら勝てる……とでも思っていたのかぁ?

3973 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:15:07 ID:0TA1FLsQ0
村正だけなら真田幸村とかに誤解される可能性も・・・・あるか?

3974 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:15:14 ID:NFyfBwwQ0
相手の切り札の更に上を行く、なんて一流魔術師と最優のサーヴァントらしい戦い方

3975 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:15:17 ID:s2RaESnw0
なんという謀ったような展開w

3976 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:15:25 ID:zfG2RIvs0
先代巫女「か、カッコいい…ハッ!」

3977 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:15:29 ID:U.D5DrJM0
さあ村正、血が吸えるぞ
なんと驚き吸血鬼の血だ、どちらが格上の妖魔か教育してやれ

3978 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:15:33 ID:gdi49TY.O
式神|ωー)「対呪結界後方に展開。呪詛増幅術式、発動。剣の英霊との共振、開始。誤差、3倫」

3979 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:15:41 ID:mX/gf/GM0
またタイミングにセットアップがついてるでよ

3980 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:15:44 ID:ai43Oj.Y0
検証突破!

3981 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:15:48 ID:Unk/Va4w0
>>3973
幕末の志士は、倒幕の願掛けでこぞって村正買い求めたそうなw



3982 : ◆4h9vbMLaHU:2013/06/08(土) 23:16:03 ID:n.A9BzbY0

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 ―――狙い澄ました、策と宝具による一撃。
 これをライダーは防げない。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲



                                             /  / ./     ll /   / /
                                         /  / .メ゙    ,i゙i!/   レ′
                                         / /    ./ /  l
                                        /./     il゛,i′
                                  ,/     〃     /|./
                                    〃     /     /.〃
                                   〃           / .i「
                               ,〃           / /
                                ,i'./           ,/′
                               / /       .〃  ./
                              / /       .,i'/  ./
                             / /゛      / / ./
                             /./       / ,i"./
                         //      ./ .,/./
                         〃     ./  ,iジ
                        l「    ./  .y゙′
                             /
                           /
                           /                                   _..-'″
                       /                               _..-'″
                        /                                 ,..-'"
                    /                              _..-'"
                    ,/                              _..-'"゛
                 _..-'"                             _..-'"゛
              _..-'"                             _,, -'"
           ,..-'"゛                            _..-'"´
     ._,, ‐'″                        ,.. -'"゛
 _,, -'"゛            _..〟            _.. -''″
`            _.. -'"゙./ _,,.    .、  _,, ‐'"
     ._,, ‐''"゛  .,,.彡-'" / . _..-⊂ー''"゛
.._,, ー''"      ''"゛  .ィシ'"゛

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

選択ステータス:【運】【耐】【筋】

現状:2ステータスの優位! 1ステータスの劣位!


味方戦力値合計:165

敵戦力値合計:125

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

3986 : ◆4h9vbMLaHU:2013/06/08(土) 23:16:36 ID:n.A9BzbY0
では戦力計算いくでよー。

3988 : ◆4h9vbMLaHU:2013/06/08(土) 23:17:31 ID:n.A9BzbY0
戦力じゃねぇ。勝率。

3990 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:18:34 ID:SQ7W9XJo0
式神|ω▼)磁装・蒐窮 蒐窮開闢 終焉執行 虚無発現――――

3991 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:19:53 ID:XdewU2Ww0
式神|ω*)「まだだ・・・状況終了の四文字を得るまで、我ら式に隙は無し」

3993 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:21:48 ID:SRIlj4Mc0
式神|ω・)「おい、装甲悪鬼の方の村正がいるぞ」

3995 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:22:42 ID:li/uEYpU0
式神|ω・)「料理の祈願だ! ぎゃーてーぎゃーてーはらぎゃーてー……」

3996 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:24:00 ID:2Xl2cjnc0
料理祈願してどーすんだw

3997 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:24:34 ID:7d8YsCec0
式神|ω・)「チャーハン作るよ!!」

3998 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:25:38 ID:h18wd5Ek0
式神|ω・)「炒飯悪鬼?」



3999 : ◆4h9vbMLaHU:2013/06/08(土) 23:25:46 ID:n.A9BzbY0

■勝率計算■

基礎勝率:70%

戦力値差:+40%

レベル差:0%

味方スキル――――


  ○心眼(真):C
   修行・鍛錬によって培った洞察力。
   窮地において自身の状況と敵の能力を冷静に把握し、その場で残された活路を導き出す“戦闘論理”
   逆転の可能性が数%でもあるのなら、その作戦を実行に移せるチャンスを手繰り寄せられる。
   このキャラクターは常に+10%の勝率補正を有し、最終勝率が-50%より大きいならば、
   最終勝率を5%にまで引き戻す。

  ○天道流流舞
    ランク:D 種別:対人宝具 消費魔力:0
   生前、床から紙一枚上を滑っていると謳った程の、流麗な武芸の結晶。
   宝具とはなっているものの、ランサーにとっては舞うような流麗な足捌きは既に日常生活、日常動作であり、
   発動に一切の魔力を消費しない。
   戦闘時、【敏】ステータスを常に+10。更に自分に与えられる魔術系以外による勝率ペナルティを、
   最大で30%まで無効化する。

  ○無窮の武練:D
   近現代の薙刀史において、双璧と謳われた程の武芸の腕前。
   心技体の合一により、あらゆる状況下においても安定した戦闘能力を発揮できる。
   戦闘時、劣位のステータス1つにつき、勝率を+5%する。

4000 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:25:52 ID:xOPEI2lE0
>>4000ならライダー陣営の運がキャスター陣営に吸われる


4003 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:26:30 ID:vkl91Neg0
>>4000
やめてあげてよぉ!w

4004 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:26:37 ID:1PBb5F4Y0
>>4000
吸うほど有るんですかねえ…



4005 : ◆4h9vbMLaHU:2013/06/08(土) 23:26:42 ID:n.A9BzbY0
ランサーさんマジ純粋に武芸者。


  ○妖刀村正
    ランク:C 種別:対人宝具 消費魔力:20
   生前のセイバーが愛刀としていたと言われる妖刀。
   徳川家というある種の秩序の象徴に対し、打倒徳川や倒幕を志す者には村正が珍重されたため、
   秩序属性を持つ英霊へは一種の呪いを持ち、非常に高い攻撃力を発揮する。
   自身の【筋】か【敏】を+15。更に敵の属性が『秩序』の場合、秩序属性の敵1体につき
   勝率に+15%の補正を得る。

  ○軍略:D
   敵か味方が対軍宝具を使用した際に、1つにつき勝率に+10%の補正を得る。
   少数対少数ではなく、多数対多数の戦闘における戦術理論やセンスの高さ。
   対軍宝具が戦闘で使用された場合、行使や対処に有利な補正を得る。

  ○カリスマ:D
   戦闘時、自陣営の勝率に『参戦人数』×3%の補正を得る。
   軍団を指揮する天性の才能。団体戦闘において、自軍の能力を向上させるもの。
   カリスマは稀有な才能であり、一介の浪人が持っている時点で少しおかしい。


そしてセイバーがこの状況でマジ悪魔。

4006 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:26:52 ID:uLWxr6FU0
>>4000の無慈悲さに笑いがwww

4007 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:26:56 ID:atwAXJ1A0
>>4000
吸うほど無くね?

4008 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:27:06 ID:dh2V3FVI0
うわぁ

4009 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:27:22 ID:8Aq2CuR20
セイバーさんが悪魔過ぎるwwwwwwwww

4010 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:27:22 ID:7d8YsCec0
>>4000
絞り粕だ……貴様もこうな……絞れねぇ!!

4011 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:27:31 ID:K1v54NAI0
>>4000
逆にこっちの運気が下がるわwww

4012 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:27:38 ID:0At2nWh.0
>>4000
おなか壊すから食べちゃいけません!
そしてセイバーのスキルと宝具がライダー殺しだぁw

4013 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:27:44 ID:9V33pq760
…あれ?令呪切っても負け確じゃね?w

4014 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:27:54 ID:8Aq2CuR20
セイバーだけで勝率補正46%とかwww

4015 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:28:02 ID:wimJ.jY60
セイバー一人で50%近く稼いでやがるw

4016 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:28:26 ID:z.iiMePU0
キャスター組は参戦人数に入りますか!

4017 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:28:43 ID:L/3N2jWA0
スキルと宝具が全部ぶっ刺さっとるw

4018 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:28:49 ID:gdi49TY.O
流石は軍略家w
状況さえ整えれば勝ちを拾いに行くw

4019 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:29:34 ID:SQ7W9XJo0
>>4000
逃走のための運まで吸い尽くすと申したか

いいぞもっとやれwwww

4020 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:29:49 ID:Nxi9rgrs0
セイバーさん完全にライダー陣営に対するアンチユニットじゃないかw

4021 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:29:55 ID:kqNqJnrY0
戦国無双……!



4022 : ◆4h9vbMLaHU:2013/06/08(土) 23:29:56 ID:n.A9BzbY0

■敵スキル■

  ○ウロボロス
   ハザマの保有する特殊な礼装。その名の通り、蛇を模した鎖であり、攻撃、防御、束縛にと応用範囲の広い武器。
   戦闘時、敵陣営の勝率に-10%の補正をかける。

  ○騎乗:B
    このキャラクターは宝具を使用した場合、勝率に「+20%」の補正を得る。
    騎乗の才能。大抵の乗り物なら人並み以上に乗りこなせるが、魔獣・聖獣ランクの獣は乗りこなせない。

  ◎六昆覆う巨獣の軍勢
  ランク:B 種別:対軍宝具 消費魔力:45
   日本人でありながらも、かつて六昆の地において太守を務めたライダーの軍勢。
   その中核を担った巨象兵達を召喚し、突撃するものである。
   特に宝具化しているこの巨象は、もはや生物としての象の範疇を越えた攻撃力と防御力、そして勇猛さを持つ。
   戦闘開始時に宣言することで、自身の【筋】、【耐】、【宝】のステータスに+20。
   更に勝率に+20%の補正を得る。

だが根性を見せるライダー組。
ただしウロボロスはランサーの宝具で無効化。

4023 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:30:20 ID:XdewU2Ww0
まさかのライダーキラーだったのかw

4024 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:30:26 ID:9V33pq760
ちなみにこの戦闘後、ライダーの魔力不足85となります

4025 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:30:38 ID:8Aq2CuR20
宝具使用だけで、勝率40%かあ……
瞬間戦闘力ならマジ最強だなあ

4026 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:30:39 ID:kn8ionBw0
セイバー楽しいだろうなぁ。
こんだけ優秀な軍略家なのに生前のクーデターは起こす前に失敗しちゃったし。

4027 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:30:41 ID:pkZGPF3I0
ここから相手が粘る手順だと負けたら鯖制御できなくなるのを覚悟で令呪1つ使用。
それで魔力回復したらペナが消えて全ステ+10。
それで【筋】引き分け&戦力値+30で勝率+50%は上げられるくらいが最高かな?

つまり勝率150%ほどあれば令呪1使用程度だと確殺だなw

4028 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:31:06 ID:wimJ.jY60
更に腹パン効果で-10%っと

4029 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:31:08 ID:NFyfBwwQ0
ライダーらしい宝具に特化したスキル構成だなえぇ

4030 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:31:46 ID:Vu0Ab12g0
ん…ん?
これ確勝っぽい

4031 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:31:51 ID:h18wd5Ek0
騎乗と宝具の勝率補正がセイバーにほぼ完全に食われたw



4032 : ◆4h9vbMLaHU:2013/06/08(土) 23:32:10 ID:n.A9BzbY0
あ。
カリスマの補正は参戦人数のみだから、この場合自身とランサーとやる夫で3人です。

4033 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:32:45 ID:Nxi9rgrs0
ランサーいなかったらまだウロボロス刺さってたけど
よりによってこのペアが組んだのはまさしく運5

4034 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:33:20 ID:atwAXJ1A0
しかも虎の子の魔導書も消費しちゃって後のフェスティバル



4035 : ◆4h9vbMLaHU:2013/06/08(土) 23:33:23 ID:n.A9BzbY0
えーと。
碧の魔導書忘れてた。

これ入れてライダー組が勝率に+50%

セイバー&ランサー連合軍の勝率は+49%

4037 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:33:50 ID:9V33pq760
そういや内臓破壊もあったなあ

4038 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:34:42 ID:h18wd5Ek0
ないぞうはかいだんの効果は抜群だ!

4040 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:34:59 ID:QfRfnlds0
ライダー組が1%頑張ったなw

4041 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:35:03 ID:s2RaESnw0
ほんとにボディーブローのようにきくな内臓破壊さん

4042 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:35:35 ID:z.iiMePU0
キャスターが組が殴って内臓破壊した後にセイバーランサーの二人が攻める
なんだ完璧じゃないか!



4043 : ◆4h9vbMLaHU:2013/06/08(土) 23:35:59 ID:n.A9BzbY0
最終勝率:109%

―――否!!



  ○悪運
   最期こそ報われない終わり方だったものの、日本から外国へ渡り、その地で王とすら呼べる立場にまで至った
   一種の勝負強さ。
   全体としては運が良いとは言いがたいが、ここ一番では粘りを見せる。
   勝率が50%以下の戦いにおいて、最終勝率を+10%。



最終勝率:【99%】

4044 : ◆4h9vbMLaHU:2013/06/08(土) 23:36:12 ID:n.A9BzbY0
あ。<ないぞうはかい

4045 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:36:16 ID:Lpdk1yhQ0
だが腹パン

4046 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:36:18 ID:0At2nWh.0
だが腹パン

4047 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:36:26 ID:8Aq2CuR20
だが腹パン

4048 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:36:28 ID:atwAXJ1A0
だが腹パン

4049 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:36:31 ID:9V33pq760
キャスターに内蔵と霊地破壊され、組まれると相性が最悪なセイバーランサーがくる…
どんだけ運悪いんだライダー組wwwwwwwww

4050 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:36:31 ID:s2RaESnw0
えっ

4051 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:36:33 ID:dh2V3FVI0
ハラパンがなければ1%残ってたw

4052 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:36:40 ID:vkl91Neg0
先代仕事しすぎw



4053 : ◆4h9vbMLaHU:2013/06/08(土) 23:36:42 ID:n.A9BzbY0

 ―――だが内臓破壊によって力が出なくて、結局勝率109%!!
.

4054 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:36:46 ID:m7CZ1wdI0
確殺だw

4055 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:36:48 ID:gdi49TY.O
だが、腹パンである。

4056 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:36:54 ID:h18wd5Ek0
この悪運の後に腹パンが効いてくるとかマジ悪魔wwww

4057 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:36:56 ID:7d8YsCec0
ブッwwwwwwwwww

4058 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:36:56 ID:L/3N2jWA0
腹パンさえなければワンチャンあったのかw

4059 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:36:59 ID:uLWxr6FU0
ボディが効いたな、終盤に響いたwww

4060 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:37:00 ID:atwAXJ1A0
いやぁ、ライダーは強敵でしたね……

4061 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:37:03 ID:2FVZud2o0
ここに来てさながらボディーブローのようにじわじわと効いてきますねぇ……

4062 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:37:14 ID:jG2pPYwo0
腹パンの犠牲になったのだ・・・

4063 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:37:18 ID:Nxi9rgrs0
最後の最後に腹パンw
まさしくボディーブロー

4064 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:37:20 ID:xHSLjHww0
腹パンで確殺wwwwww

4065 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:37:23 ID:wimJ.jY60
ライダーダイーン!!w

4066 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:37:30 ID:NqUQRbn60
ボディーブローすげぇw

4067 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:37:33 ID:9V33pq760
最後の決め手は腹パン

4068 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:37:35 ID:vkl91Neg0
これがボディブローの怖さよ……

4069 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:37:39 ID:NFyfBwwQ0
腹パン、なんて恐ろしい……

4070 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:37:41 ID:s2RaESnw0
ああ、腹パンがなければ99%の勝率でしかなかったから、5割でまけてた

4071 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:37:41 ID:8Aq2CuR20
まさにボディーブローのように後々になって響いたなあw

4072 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:37:44 ID:0tnJwFx20
あまりに酷すぎて吹いたわw

4073 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:37:55 ID:atwAXJ1A0
腹パンが決め手となって負ける鯖とか前代未聞だろコレwww

4074 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:37:56 ID:z.iiMePU0
キャスターSUGEEEEE!!!

4075 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:38:00 ID:0JQM3COw0
ひどすぎるwww

4076 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:38:02 ID:78Ta8X9w0
さながらボディーブローのようにってやかましわw

4077 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:38:07 ID:.XsglR/U0
腹パン

4078 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:38:28 ID:vHe0CRDM0
腹パンこええwwwwwwww

4079 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:38:48 ID:pkZGPF3I0
決まり手:腹パンwwwwwww

4080 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:39:03 ID:hsaZ1duU0
ここは令呪で逃げられるとしても、追撃しないと魂食いが起きるな

4081 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:39:18 ID:Fui1wOu20
まるで呪術のようにじわりじわりと蝕むとはな……流石腹パンだ。

4082 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:39:20 ID:QfRfnlds0
腹パンつええええ!?



4083 : ◆4h9vbMLaHU:2013/06/08(土) 23:40:00 ID:n.A9BzbY0


ー .._,;ゝ..,,、 `'-、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.l- i、、゙ゝ、,、ヽ、   .i〉;;;;;;;;;;;;;;;;;;/゛  '"  .,..-/!彡'".りシ',゙_      _..-
    ゙'''-、`'-、  `'-_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ`'ミ〟 `'''.lシ、  .l.;;;;;,i∴;;.″ ,- , ;;ソ」彡"  .,ノ".`--│  _..-'";;;;;;;
       `'''''≒  .`'-、;;;;;;;i..、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ ゙〈ヽ、  .゙'、"x. l;;;;;|. ..!./  / .,rシ",il'"    亠    ._iir㍉;;;;;;;;;;;;;;;
...,,、            `''-_ヽ`'-、;;;;;;;;;.;_;;;;;ヽ,  ゙'ヘ   . l;;;丶;;;;} `  .,;;ソ゛               ´  /゙;;;;;;;; /
ー 二゙゙ヽ ,,、         `'!‐ `'-,;;;{. `'-、;゙!、    .l-'、.l.;;;;;;;;;.!  .,il″               _,, -'";;;;;;;;;;;`¬
..,,..........フ;;;;;;;;`''‐ ,,、             ,゙li/、  `'、.l,    .`'/'./ ;;;;;l゙゙ ./               , r二-''''" ̄ ̄´゙''y;;;;;
^゙゙゙゙゙゙'''''".'''''.'''ヽ-..;,゙ニ_        `゙゙''''>x, ゙ ll、    .!、/.l;;;,! i'               ''"          `-¬'''
             `'''`-ヽ,,       |、`''ニi几     ″|;;'!
..,......xi,            `'''ミ;;x、    ´   .` l、     l、;.lz'ア   .,i;;|lrl!!!!¨'″   ,,,
  ̄  ..,,u..-..、          `''スッ、  y ..、   !li     `l/ l/   ..il′       ,,il'"´
:ニニ;;;;ュix..,,,,,_. .`'s、           ゙''く、 |;,_}   .ゝ    .″,l′.,,         .,.″ .=  .r!″ '.ly
      . `''-゙二;;;;`゙''''、             ゙" ″          iリ.,〃          , .` j,i′         l!
___,________i;;;;;;;;;;;;"― ..,_                       l;;リ"  i、    .,ij" _,/.l_、 ,,irー     .∧ ._.
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.xッ----`-=- ..               i|'" -`--ミヽ、..,,ノ;フ'"゙'-ぃ〈 ̄.コ;;-、___,.. -";;;;;~゙ィ
.,ン;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,..一'''''''ー、,;;;;;;;;`'ー- ..,,、                 ゛      `'.lミ,゙゛      \;;ヽ \ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;./       `くv-¬'''"゙゙´                      !.i''~lュi,,、     ヽ,,,,゙' \ ;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i‐′                                      !;ヽ   `'L     ゙".! ! `ぃix,;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/       : _,i〟                _..〟              |;;;;;;;゙''-、、.リi    !>   ゙'i lヽ.;;
;;;;;;;;;;;;./      ,..r/「″         ,,rj″     Y''フ'´  .▽       ,i";;;;;;;;;;;;;;.l'!ミiv 、   ,.l|x,    ヘ.l.ヽ
;;;;;./     .,r彡'"           '!レ'"      .//   .,r、           f'"`''./ ;;;;;;;;\.゙'-、''-..,,,};;;;;ヽ    l"l,.
/       ´            、     ,ノ;/    ¨゛     .,,〟    .ヽ;;;;;;;;.l゙'!)i、`\;;;/'''''-\,  ∨
                  ,,、   ,,〃   .,..;;ニi /              ´       ヽ;;;;;;;゙;;、 `   ゙'ミ、   ゙゙'ニ;;、
             ,i彡   /│    ″.,〃   .,i;;    .,-、   .i;;;;;i     .l.;;;;;|..゙'|l、   ゙'li、    ゙'ミ
               ,iク゛    l";!I ., ―--グ  .n /゛    l/     .゙‐'"     .l;;;;;.l .゙'f、   ゙.lx    ゙'
     .,l    .,ング  ,.  / ;;;;゙‐',,、;;;;.;i′   :!┤ .lL  .`               l;;;;;.l  ゙|''、   . lヽ

4084 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:40:03 ID:XdewU2Ww0
腹パン最強伝説wwwwwwww

4088 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:40:59 ID:Nxi9rgrs0
勝率99%と確殺の間には決して越えられない壁があるからな

4089 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:41:16 ID:gdi49TY.O
ランサーのスキルで封印され、セイバーの宝具で逆転され、巫女の腹パンで確殺される…
なんて素晴らしい三陣営の連携なんだ…!

4092 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:42:24 ID:2FVZud2o0
穏やかな心を持ちながら、激しい成り行きによって目覚めた伝説のスーパー一般人……

4093 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:42:49 ID:z.iiMePU0
ネロを殺した志貴
ギルガメッシュを倒した士郎
セイバーを倒した宗一郎
ルゥを倒した草十郎
一般人が鬼札なのは原作通りだからなにもおかしくはないよね!

4094 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:42:58 ID:atwAXJ1A0
99%……1%……絶対に100%・0%にならない命中率……うぅ、もう、もう1%に泣くのは嫌だ……
やめろぉ、そのキャラは手塩にかけて育てたオーシン……やっつけ負けとかマジ勘弁しtあばばばば

4096 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:43:19 ID:h18wd5Ek0
「………さぁ、じわじわと嬲り殺しにしてくれる」→じわじわと嬲り殺される(魔力・勝率的に)
「さながらボディーブローのようにね!!」→マジボディブロー

セリフによるフラグって恐ろしい……(白目)



4097 : ◆4h9vbMLaHU:2013/06/08(土) 23:43:23 ID:n.A9BzbY0


 | | ∥ | || ∥ │ | | ∥ |
 | | ∥ | || ∥ │ | | ∥,//
 | | ∥ | || ∥_,,r--、-,. -"/ ,," ;;
 | | ∥.,,. -''" '';;:::;) ゙ 、 ''"",, ゙\
 | | .r'"/;;'' i / \; ;;  i '''ヽ、 ;;:ヾ
 | | .i ,, i '' ! /") )/ ./ヾ' ' 'ヽ  ';i
 | | { ;;::: i | .i//;;i/_,,ソ) , |!ヾ;: |   「ぐわあああああああああああああ!!」
 | |i.!   | |ノY".'>ミ;;"《_;,ノリノ ! ;;:} /  
 | ! ヾ  ! ! /゙"..::" 、゙;〉u./ |./ //"'':
 |.i;;::  ::;; ヽ ヽ u  ,- ‐ヘ u// /'  '';:
 | .ノ;  ヽ;;;\i.  〈""" .{ //! _,,,.....,
-''"ノ ,,  ;'ヽ\v ヽ、_)ノ'-―=ニ''''
;;:,  :;;''i  ノ; \、 u ゙'''/<、>< ヽヽ
_,,.,,="-'",,( \ \ -/,/,,,_ /''\,.へヽ
;'"! | ' ,... .,, \";;ヽi_」  へ /\/ヽ
. ! !/ iヽ.\''  )ヽ!゙'''ト-''!\ /i 〉
 '';; { ;" i  ヽ \ ./-i"|::;;;,, /\ >'"r
ヽ;;: / : :'  i " >,゙''‐''ヽ、>::::''"::<>゚。!
ヽ! / / , :./{ ゙),,r-(,_/ !:::::::::> < ヘ
 Y /= .i , i;;::^'"!  :::i:i i
. ゙〈_ /!  |    !    ! !
   ヽ,,)! i
     ゙-'




                      ,. -――-、
                    /ニ,.ィニニニ\
                 /ニニ/:::::/ニニ|ニヽ
                 |ニニ|::::::|ニrヽ { ヽ r、、
                 {ニニ|::::::|r、ヽ ヽ Y ',}
        _____,.ィ{マニニ、::::{ ヽ}  l } |l!
       /ニニ、ニニニ|ニ| \ニニ、:ゝ '    /}
        {ニニニ}ニニニl|ニ|、  \ニⅥ    .イ/
        |ニニニlニニ /ニ| ヽ介、 ー /   /イ}
       {ニニニ|ニニ/ニニ| {::::| `ニ{    {ニ|
      lニニニj!ニイニニ/ |::::| |ニ!` ー ´}ニl!   「くっ………!
      |ニニニj!ニ/ニニ/   |::::| |ニ{ニニニイニ}     令呪2画を以て命ずる!!
      |ニニニ|ニ/ニニイ   {::: | |ニ|ニニニニ}ニ
      /ニニニ{ /-、ニ |   l:::: | |ニ{ニニニニ|ニ|    ライダー、撤退だ!!」
     {ニニ/`ー-'-- '- 、 |:::::|/:|ニマニニニ'ニ|
     |ニニ´ニニニニニ /-r--'---r-マニニニニ
     {___ニニニニニ{ l|  |: : : |  ヽニニニ/
       |ニニ\ニニニニ l!  !: : : !   ∨ニイ
       |ニニニ>---<_/---`¨¨ ` ー--‐ '
       |ニニニニ|::::::::::::|========-ニ|
       |ニニニニ|三三 {、_____}--{
       |ニニニニ|三三 |____|_,ト、
       |ニニニニ|ニニニニニ{ニニ}ニヽ }
      ,'ニニニニj!ニニニニニニ、ニ|ニニ} \
       /ニニニニ/ニニニニニニ }/ニニニ、  ヽ
     {ニニニニ{ニニニニニニニ/ニニニニ\ }
     |ニニニニ|ニニニニニニイニニニニニム|

4099 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:43:38 ID:atwAXJ1A0
ライダーが死んだ!

4100 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:43:41 ID:0At2nWh.0
ライダーは犠牲になったのだ、先代から受けた腹パン…その犠牲にな……

4101 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:44:12 ID:vkl91Neg0
ほんとにライダー組は先代とさえ当たらなければなぁw

4102 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:44:17 ID:7d8YsCec0
カッツカツやで!!

4103 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:44:17 ID:8Aq2CuR20
いきなり巫女に喧嘩売られ
消耗回復しようとしたら巫女含む三陣営に殴りかかられ

ライダーさんが不幸すぎるwww



4104 : ◆4h9vbMLaHU:2013/06/08(土) 23:44:22 ID:n.A9BzbY0



              ゙゙゙!!lllllllllllllllllllliii,,_..;;..... \                             L
                ゙゙゙!lllllllllllllllllllliiii,_;;;... .\                            l
                ゙゙!!llllllllllllllllilllllli、.... .\                           l
                  ゙゙!!lllllllllllllli,.;;;;;;;;;.....\                    `、       . l
                      ゙゙!!llllliill!!lil,_;;;;;;;;.....ヽ,                 '、       . l
                        ゙゙!!lllllii,,,゙゙=;;;;;;;;; \                '、         l
                          ゙゙!lllllliii,.;;;;;;;;;;;;.;. \                   '..      .l,
                         ゙!!llllllii,,_;....;;.;;;;; \                  ′     ..l
                             ゙゙!!lllliil./ ;;;;;;;;.. \              ゛      l
                            ゙゙!llllliii,,.... ....;. `..                        l
                              ゙゙!!llllii,,;..  ..;:                          l
                                  ゙゙!lllliii,、                            l
                                    ゙゙!llllliii,_                       l.
                                     ゙゙!!lllllliii,_                     l
                                    ゙゙!!lllil゙lh、                   l
                                         ゙゙!!liii,_                      、
iiiiiiiii,,,,,,_                                  ゙゙!!lliii,_                     、
!!lllllllllllllllllllllllllllliiiiiiiiiiiiiiiiii,,,,,,,,_                            ゙゙!!liii,_                   ゙、
.;;;;;;;`゙゙゙゙!!!!!llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllliiiiiiiiiiiii,,,,,,,_、                   ゙゙!!iii,_                     :
.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`゙゙゙゙!llllllllllllllll!!!!!!!!!!lllllll!!!!lllllllllllllllllll!!!lllliiiiiiiiii,,,,__                ゙゙゙lli,,_
         ;;;;;;;;;.;;`゙゙゙゙ llllllwiiii__;;;;;;;;;;;;;;`゙゙゙゙゙゙゙”⌒;;;;;;;.~゙゙゙゙゙゙゙゙llllllll,,,,__             ゙゙llli,,,
                                     ;:;;;;;;;;;;;;;..;;~゙゙゙゙lllllil,,,__       ゙゙lliii,_    ――――ゴォッ!!
                                               ゙゙゙゙゙lllllll,,,,_、    .゙゙lllii,,、
                                                  ゙゙゙゙゙lllllll,,,_  .゙゙゙liii,,、
                                                    `゙゙゙lllllll,,,_, .゙゙゙llli,,_..




【Info】―――――――――――――――――――――――――――――
| ライダー組、令呪2画を使って撤退!
―――――――――――――――――――――――――――――――

4105 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:44:42 ID:SQ7W9XJo0
先代「人世界・終焉変生」

4106 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:45:00 ID:h18wd5Ek0
・強大な死徒と、かなり格の高いライダー
・大霊地にこもり、礼装を整えながら事態が動くのを待つ方針
・なのにキャスター組が乱入して柱折り始めた
・ライダーが腹パン食らって勝率-10%継続中
・大霊地が腹パン食らって回復量5に激減、しかもキャスター組は笑いながら逃亡
・仕方なく街に食事に出かけたら、3組連合に邪魔されてフクロ
・重い対軍宝具に切り札の1発こっきり振り直し礼装まで使って、セイバーの軍略と宝具に切り返される
・ライダー、最後の最後に英霊としての意地を見せたかと思ったら腹パンのダメージで涙目
・令呪二画を消費して撤退

――聖杯戦争開始から、わずか2ターン目の話である

4107 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:45:02 ID:Fui1wOu20
キャスター組の行動

・物音を立ててしまったが故にライダー組に襲撃される。
 キャスターの宝具により逃げ切るも一般人であるマスターでは魔力がギリギリに。
・移動先でランサーと出会う。お茶などを振る舞い友好的に接するが
 サーヴァントが戦うことが出来ない状況の中戦うことになり敗北。令呪2画を失う。
・ボロボロになった状況だが、ライダー組が魂喰らいをすることを察知。
 もはや消失手前のキャスターだが無理をおして悪事をとめようとする。
 その振る舞いは、敵であるライダーが「休め」と言ってしまうほどだった。
・強力な宝具を開放し、魂喰らいを止めに来たマスターを返り討ちにしようするライダー組。
 その勝利の決め手は最初のターンで一矢を報いた、キャスター組の呪いであった……

4108 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:45:08 ID:pkZGPF3I0
ライダー組が超やばい状況にw

4109 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:45:16 ID:9V33pq760
魔力不足85だけどどうなるのかねえコレ

4110 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:45:35 ID:0At2nWh.0
こっちも魔力消費がやばいなぁ

4111 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:45:38 ID:wimJ.jY60
アサシンが接触しそうで薄気味悪いから追撃できないかな

4112 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:46:07 ID:dh2V3FVI0
魔力消費がやばくて追撃は無理かな。
次の一手は霊地休息か

4113 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:46:17 ID:78Ta8X9w0
というか現状令呪使わないと消耗全然回復していかねーぞw

4114 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:46:38 ID:uE4goZIM0
追撃しなと不味いな……バーサーカーあたりも本当に脱落してるか妖しいし。
追い詰められてどこかと手を組んだりしそうだ

4115 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:46:42 ID:Lpdk1yhQ0
もう既に人食いくらいしかないが、人食いするとこの3組のうち誰かは必ず来るよね。

4116 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:46:58 ID:uLWxr6FU0
まるで狙ったかのように詰将棋のように今回勝ったな。
これもひとえに腹パン巫女の力か・・・。



4117 : ◆4h9vbMLaHU:2013/06/08(土) 23:46:58 ID:n.A9BzbY0


                   .  --- .
               ,   ´    /   \
              /       イヒリ )   ヽ
                  ー 、            ',   「―――見事。
             , ‐| (ヒリ  ____.ノ        i    さすがだおね、セイバー」
               f {__|  ゝ __ノ- '           |
           j  |     ー ´        ノ
           ' ̄ ヽ {li、           /Y=-  .._
       /     ∧ .ィゝ _      ィ  /   |     ヽ
      ′       〉 |l!_ -/}¨¨ ..<:/     |     /  \
    , ′     /-=f /  '`::´::::::::/    ;        〉
.    /        /    /   ′::::::::::::′ <  ===       ヽ
   /     彡        > ,':::::::::::::::::|     ./  、        \
  {           ヾ,f   ′:::::::::::::::|    /   ヽ          Y
   ゝ ------- -= ニリ  ,'::::::::::::::::::::|    /     \      }
                /  ./ :::::::::::::::::: |   ./       ヽ     ヽ
                 /  ./ ::::::::::::::::::::::|  /         |“,      ゝ
            /} ./::::::::::::::::::::::::::| ,′        `} l        `
             / { ′:::::::::::::::::::::::::| /             { ゝ      ‘,
              /  y ::::::::::::::::::::::::::::::|′           ', ' 、      ヽ
.            / o/:::::::::::::::::::::::::::::::::| ゙      {ニニニニ}\ .Y      ヘ
          /  ′:::::::::::::::::::::::::::::::ハ              ヽ }     __ ヽ
           / o/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧゙               |   /    ヾ!
.          f   f::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ             ハ ./     ヘ




                 /  /        ヽ '_..ノ   ヽ.
               /  / ,、       _        ハ.
                 /|イ|j /ム    ,イ圭ミョ、,ィテ圭t.  ムヘ
               ./: : : |!/リリム    /`~''ヽ`ヽ''"フーヘ. ムlリ|
               ル'| : |'リリリリム  /             |.ルリリ!
              ルリィ‐、iリリリリリリヽi_   、      |'リリハ!   「お褒めに預かり恐悦至極、ってか。
            ハリ{  |リ∧iリリリリ|   ̄¬゛  /_   |!リj: :|    つーかライダー、最後の攻防の時に
            ハリリヽ 、|/: : マリリリ弋メヘ.    ノ´   ̄ |リi : :|     肝臓辺りを庇ってたような………。
          /リリリリリヽl: : : : :マリ |ー-‐''   ! ''ー=='.レ': : :|      ランサー、何かしたか?」
         ,イリリリリリリリ !: : : : : マ |  '"´  | ゛   ,/|: : : :|
        ,イリリリリリリリリリ|: : : : : :ヽ|       '   /リ|: : : :|
        ,イリリリ//リリリリハ : : : : : : |         u /リリi: : : :|
      / |リ/ /リリリ_ノ !: : : : : : ト、 、-‐¬ ,/ iリリリi: : : :|
     / : : レ'  ./z<´: |  |i : : : : : | ` 、 ̄ イ、..,,_|リリリ!: : :j|
  ,/: : :/ _,, <!: : : : : :|  |ヘ : : : : |    , ´ ヘ: : : :| リリ| : /i!
, イ : :/,, < リリリヘ : : : : : !  !ム: : : : |   ,'    i: : : !lリリ| /リi`''‐-、
リ_j//´リリリリリリリリヘ: : : : : :i  iリム: : : |  i     i : : |リリj/リリ!リリリリリヽ.
/ ノリリリリリリリリリリリヘ: : : : : i  !リム: : :|  '    i : : |リリリリリ! リリリリリリハ

4118 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:47:14 ID:PNtbo8xA0
共同戦線組めれば完全なトドメを刺しに行く所だが

4119 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:47:18 ID:gdi49TY.O
ライダー組、次はもう諦めて霊地で休むんかなw

4120 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:47:26 ID:dh2V3FVI0
一応、令呪2画ぶち込む手もある

4121 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:47:27 ID:8Aq2CuR20
巫女に腹パンを喰らってな……

4122 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:47:30 ID:MqNQZ6Tg0
何かしたのは一般人()です

4123 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:47:41 ID:SaIH.7ak0
いいえ、キャスターですw

4124 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:47:43 ID:h18wd5Ek0
もしキャスターの陣地にお邪魔して休息したら、大霊地以上ってことで20回復と仮定しても
やる夫のスキル込みで30回復
しかもやる夫の供給による自然回復も5あるから35回復かw

4125 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:47:54 ID:Lpdk1yhQ0
3組共同でマスターだけで殴りに行くとかw

4126 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:47:55 ID:atwAXJ1A0
あ、それやったの一般人なんですよwww

4128 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:48:30 ID:h18wd5Ek0
開始時は非常に強い英霊だったのだが、巫女に腹パンを受けてしまってな……

4129 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:48:33 ID:2FVZud2o0
じわじわくるぜ……!

4131 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:48:54 ID:U6GG27LM0
よし、神社で休憩一回挟んでチートリジェネかな?
それともやっぱリジェネ隠して拠点で回復?どっちがいいんだろ?



4132 : ◆4h9vbMLaHU:2013/06/08(土) 23:49:31 ID:n.A9BzbY0


                         /\___
                     / {r')`丶、 `丶、
                       /}__/\--へ、__\__
                    / /ノ}rくフ_/:::::::\__} ̄\}       「………いえ。
                       _ノ /_ノ:|:::::::::::::::::ヽ:::::::\/\       残念だけど、私は今回はいいとこ無かったわね。
                      < ∨::::::::l::::!:::l::::ト、__ト、::::::::`< ̄`ー―ァ
                      > |::::::::::ト、ト、ト、{' Vツ::::ト、::::::::`ヽ  /   ご飯でも食べ過ぎてたんじゃないの?」
                   ̄|::l:::::八{_,ィ 、   ノi:/::::\:ト、:::::∨
                    |::ト、::::∧   vヽ  ノ'{:::::i::::リハ}八{
                    ∧{ |i:::::i从ト ._/ ∨!/__/
                      /  从:::ト、::::i八:}_ イ ̄>=-へ_
                  l   -- ヽi ヽi_ノハ}/ --__/     > 、_
                  l/    __ry´ / {_rく彡'^ヽ   /ん'  `丶、
                         ノ{/´  /_rく/  __人∧ ん'^      >-へ
                      ,イ{ ∧ _rく/ん'^´   { `¨     __彡" -へ\
                        i l∨ ∨/ ん'     ∨ ̄ ̄ ̄ ̄   /      `丶、
                        /八_} /_/----ト. __ノ ヽ  \___ノ           \
                     / 〃/´::::::::::::::::::{}::::::::::\__}_  \___            /\
              _   /\_/  _//==((厂]}厂丁:ヽ::::::/::!:i    \  -―――   / //、  \
    ___rvfY^i_}__/__`_/:::::::::::::::::::::::::::|:::::::::Y::/:i::!    \__ -―― /  // ̄ ̄ ̄Yヽ
    |    iハ{人{        〃´_/ ̄ ̄ ̄`¨ー::::::/::/::厂\       ――一  //_____} i
    r┴―――――――――‐/ ̄{{|iTT{ ̄ ̄ --:-_〉:::/――へ            / ̄ ̄ ̄ /   {
    |三三三三三三三三三ニ=/  {{|||!{      ノハ 〉'       \        /       八 ハ 
    l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /   i{i{i|!{         /ハ       \___彡"           {ノ | i У
    |              /   {ii{i|!{      /   }                          iノ´iノ






                   ―――
              <             ` 、
             <                     ',
       /               \  \   \   ',
       {           Ⅳ ` 、 \  \  ヽ  ',
        i     \     ゙V     .\    \  |  ',
         !.  /  \.    V   / .\       |    ',   「………お前じゃあるまいし」
       !  /    / \.  V /___\    ゝ,   .',
         !     /.   \. V 廴ノ ,'  .∨  {` 、   〉
       i.!   /-― ,.   \ ミ==≦     ∨   i - ! ./
.       i !  /ー=彡ヽ.  .\       .∨  ! /丿 /
         ! .! .|           \.   し  ∨ |./ /
.       ! i |l      :.             Ⅵ . _..  ̄ ̄`ヽ
.         ヘ .i |      .ヽ../.     _爻 -リ        _|
        ヘ| liヽ           -┐           _   -‐.   |
            !l弋 >从 -‐ . 「.    |_  -‐           /
.        ッ― i|  ̄      |    |        .   ,,..-‐  |
      i    .|.      _  |    |           -‐''"      !
.        ヽ_   -‐      |    |                i

4137 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:50:42 ID:.XsglR/U0
むしろ、幽々子様が食べ過ぎ程度で不調になるとは思えないんですがそれは

4138 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:50:52 ID:1FlafyOE0
騎兵「昔はお前のような冒険者だったが、腹に槍を受けてしまってな・・・」

4140 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:51:28 ID:Unk/Va4w0
テクスチャとかフレーバーテキストの力ってすげぇな…
ふと思ったが、キャスター組からのデバフ-10%って、
コレが呪術とか怨霊って名前だったら普通に巫女スゲーなのに
「先代の腹パン」ってだけで巫女()スゲーwwwwwになってるw



4141 : ◆4h9vbMLaHU:2013/06/08(土) 23:51:53 ID:n.A9BzbY0


             ,.  ---――-- ...,,
          .:.:''"´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`"' 、
         ,:'´::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::::::::::::::: 、
       /::::::::/::::::::;:':::::::/:::::::;':::::;:::::::!::::::::;::::::::ヽ
       /ヽ/:/::::::::/:::::_/___:/:::::/!:::::;'::::::;ハ:::::::::::',
      ,':.:;'::;':::::::::;':::::::/___/!_`7 :|:::/|ー/-:!、::::i:::::i   「解説のヴァージニアさん、どう思いますか?」
      /:.:.:!_レ、;___L_/i´ !┘ i` レ' .レ'rァr'、!::::!:::::|
     . イ:.:.:.:.:!;':::::|::::::| ヘ.  '、_,ノ      !' ! !7r':ヽ!
   .,:'::ヽヘ、___!:::r:|:::::::!.  `'ー      , `´ノi/iヽ!
  /::::::/`ー^ー';::`i ::::::i '"'"     _    ,., レ
  ,':::::::;':::::::::::::::ハr!::::::,ト.、      '´┘     ノ:|
 .i::::::::i::::::::::::::,':::i`|:::::::i':::`i. 、.,     _,. イ:::::::|
  !::::/!:::::::::;:イ:::::::::|::::::|rtノ    `"T"´i:::::;|::::::::|
  V  ';:::::/:::!::::r'"|::::::|iミi,      iミi' ,|:::::!::::::;'
     V '、::レ'´ ';::::::トiミi____   _iミi,_`ヽ|:::/
       r7    ヽ;::、.,____ `"'二.___ \!|/
      i´`' ー--‐='i'    `"' ヽ.    ̄ヽ
     /` ー -- '|           ,       }




                        f⌒、
                 _/⌒代こノ
          /{`ヽ. ,-〈 ヽ j- {
        _/{  、:::/ ー`ー^ニ.,__、 ` フ
       /{ニ'、  \ >t一'’:^: : :`ニ´`ヽ __  - ‐=ミ
      /{{ 。マニ 、   \_}〃: : : : : : : ヽ : `⌒ : : : : : : 〈
.       ,ハJ ー仁ニニ=‐-//{: : : : :N\: : :', : :マニ==‐- : :>
      /ニニニニ{ニニニア: : '⌒ : : : :|⌒ヽ: : }: : : マニ=‐-≪   「そうですねー。
    {ニニニニニマア´圦: ::! -‐vヘ、{ ‐- Ⅵ: :小} : : : : : : }    まさにボディーブローの如く効いていたのではないかと。
.    マニニ≧=ヘ≦|: :ヽ| 弋ラ , 它フ レ: : :K: ゞ=‐ぅ:ノ     実況の維緒さん、どう思いますか?」
      マニニニニニニ狄: : i{'' ''     '' '' } : : | (:_:_:_: `ヽ
        マニニニア´ ハ圦  マ::::::::フ  厶イノ r‐=ニヽソ
.       マア  /  ヾ`: . ,__  ,.. イァ⌒ヽ ` ー‐ぅ)
         ゝーく      }ニ{{宇}__fニ〃⌒;_ ',   (
           \ヽ  }ニ}}ア! jマ/{  ノ_`ヽ
               、 }/ニ´ニ| _|ニ人''ァ`‐、ニヽ
                  }/lニニコニ|Ο}〃ー/  , `Ⅵ
.              〃ニニニr‐ ´   ト . /  , ヾヽ
            {ニニニニニ`T 爪`ニ`ー^ーく_ノ)リ
                ',ニマ、ニ二|  |ニ≧=-`ニ´_彡




               -―‐-
              /: : : : : : : : : : : 、
            .: : : : : : : : : : : : : : :.:. °っ
            i.:.:/:!: :.:lヽ! : |: : :i:. : .: :.  o
.       _/7゙} |.:.:|厶_/}斗Vj:.: :.|:_r、:.:.:|  ⊃
      ///j | |.:.:[ 心  ヒ刈:.:.:///〉: |
.    / ' ′/〉:从  '    ト:////゙〉:}
     ′  // |/:/\v:::っ / j ' ' /:.:′
    l  ´ / У}:ハ/> - ,}  `  j;/
    {   イ  ,r=―--/| 八   人_
    | -‐ j  /.: .: : : :.レト/ノ|   i: : : : :.ヽ   「えっ!? えーと、えーと………。
  「¨ -‐:| ′:/<⌒{ ̄}⌒'j -‐] : : : : : |     み、みんなの力を合わせた勝利ですね?」
 r┴¨: : : :|/..:´: /`7¨T:彳´..-‐|: : : : : :
 }:.: : : : : .:′: <_/∧ j:「 :´: : : :| : : : : :′
 ∨: : : : :i: : : : : : :{ : У.:|:O:.: : :.:| : : : /
.  ∨ : : 人 : : : : : :. : : : :|:O:.: : :.:| : : /
   ∨: : : :.丶: : : : :ヽ: : :| : : : : : ト: :/
   ∨ : : : : }O: : : :Ol : l: : : : : : : /
    `‐- ´|: : : : : : l: : ゝ: _:_: /


                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・


4145 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:52:31 ID:vkl91Neg0
>みんなの力を合わせた勝利
間違ってないのが困るw

4146 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:52:44 ID:atwAXJ1A0
式神|ω・)「うん、みんなの力を合わせた勝利デスネー」



4149 : ◆4h9vbMLaHU:2013/06/08(土) 23:53:20 ID:n.A9BzbY0
よし、少し休憩。

4152 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:53:48 ID:ZpRMuOYo0
なんかライダー組が哀れに思えてきた・・・逆に幸せになってほしい

4155 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:53:59 ID:7d8YsCec0
たんおつー
こいつらはヤバイなと思ったのに鯖と霊地が腹パンされたと思ったら虫の息でござるの巻

4157 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:54:04 ID:EWO2D69k0
まじめに戦争するなら、ここでキャスターを見逃す理由がないな

4159 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:54:18 ID:Lpdk1yhQ0
だいぶ消耗してるし、回復するまで共同戦線とかいけないかねー。



4164 : ◆4h9vbMLaHU:2013/06/08(土) 23:55:17 ID:n.A9BzbY0
セイバーは元々、状況次第の鯖なので相手次第ではスキルが一部無意味と化す代わりに、
相性の良い組が複数ある鯖だったのでした。
そのうち1体が、まぁ分り易くライダー。

だが、ライダーは最強格の敵として用意したはず……。
どうしてこうなった………。

4166 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:55:52 ID:z.iiMePU0
一旦乙
こうなってくるとアサシンが怖いな

4167 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:56:10 ID:8Aq2CuR20
セイバー組単体だけなら普通に押しつぶされてましたねえ……

4168 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:56:16 ID:xOPEI2lE0
大体バカのせい

4169 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:56:32 ID:h18wd5Ek0
ま、まあほら、過去の小聖杯でもラスボス予定があっさり落ちたりとかけっこうあったし!w

4170 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:56:34 ID:7d8YsCec0
神子()が特攻してきた時点でなにか変な流れができてしまった感がw
そしてかっちりとちょうどいい塩梅で確殺なステだったという

4171 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:56:35 ID:L/3N2jWA0
大体キャスター組のせいな気がするw

4172 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:56:49 ID:GdM7IKaA0
キャスターと出会ったのが運のつきだったんだw

4173 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:56:49 ID:gdi49TY.O
一旦乙ー

>>4154
そうなんだよねぇ
だから、連絡先と不戦協定ぐらいは結びたいが…結ぶ理由が相手にあるのか…期限はどうするのかのポイントが見えないんだよね
特にキャスター組はよくわからんし

4174 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:56:56 ID:lnwY2X0s0
>>4164
ギャグキャラには勝てなかったよ……



4175 : ◆4h9vbMLaHU:2013/06/08(土) 23:57:14 ID:n.A9BzbY0
というか。

最後の「だが腹パン」がひどすぎるわwwwwww

4176 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:57:19 ID:XdewU2Ww0
一旦乙

まずは二つの組に参戦理由を聞きたいね
同盟以外にも、『どっちを優先して倒すべきか』の判断材料になる

4177 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:58:06 ID:UgMBRrRE0
毎度男爵さんの聖杯戦争はわけがわからないよ!

4178 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:58:17 ID:h18wd5Ek0
この戦闘って最初と最後を除けば、展開だけ見たらめっちゃ格好いいんだよ!w

4180 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:58:24 ID:uLWxr6FU0
>>4175
だってそれが確殺の決め手だしねえ・・・。

4181 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:58:49 ID:c3EK3mt.0
一縷の望みが腹パンによって途切れるっ!

4182 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:58:53 ID:h18wd5Ek0
最初と最後っていうか、キャスター組絡みの部分を除けばだなw

4183 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:58:56 ID:Lpdk1yhQ0
ボディブローの重要性を見せつけた一戦でしたね!



4184 : ◆4h9vbMLaHU:2013/06/08(土) 23:59:19 ID:n.A9BzbY0
>>4178
間違って宝ステ取られたと思って途中まで演出してしまったけど、
それがセイバーの特性を演出するのに役立った感。

4185 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:59:24 ID:pkZGPF3I0
腹痛で悪運が発動しなかったようなもんだから仕方ないねw

4186 :名無しのやる夫だお:2013/06/08(土) 23:59:51 ID:h18wd5Ek0
しかしあれだよな、そりゃー幕之内一歩さんが怖がられるわけだわ……w

4187 :名無しのやる夫だお:2013/06/09(日) 00:00:42 ID:l7ZgeQzg0
>>4184
実際、宝具開帳してからの描写だったから【宝】じゃなくても納得の描写でございましたw

4188 :名無しのやる夫だお:2013/06/09(日) 00:01:37 ID:NgLEIQ5g0
>>4184
ナイス軌道修正でした
こういうのがあるからここは楽しい

4189 :名無しのやる夫だお:2013/06/09(日) 00:04:07 ID:B8lrT6BI0
悪いってことは全くないんだけど
>>1は大体毎回どうしてこうなったって言ってる感じがするwww

4190 :名無しのやる夫だお:2013/06/09(日) 00:06:10 ID:osR./MSs0
演出が流れるように宝→敏→筋だったからなぁ

4191 :名無しのやる夫だお:2013/06/09(日) 00:06:43 ID:zq7/r/mA0
でも大体の原因は>>1の捌き方にあると思うんだ。
安価取った人もこういう風に捌かれるとは思ってないよw っていう感じに斜め上へとかっとんで行くしw

4192 :名無しのやる夫だお:2013/06/09(日) 00:06:45 ID:R0f8z3cM0
そう言う軌道修正やらネタ拾ったりのアドリブが上手いですよね。

4193 :名無しのやる夫だお:2013/06/09(日) 00:07:37 ID:R0f8z3cM0
これでどっかの組みがライダーを追撃してくれればなー。



4194 : ◆4h9vbMLaHU:2013/06/09(日) 00:08:46 ID:fAkxR2gs0
なんか少し目を離したらほめられててこわい。

4195 :名無しのやる夫だお:2013/06/09(日) 00:09:40 ID:LMHUVHbA0
おどろけー!!



4196 : ◆4h9vbMLaHU:2013/06/09(日) 00:10:06 ID:fAkxR2gs0
>>4195
きゃーこわーい

4197 :名無しのやる夫だお:2013/06/09(日) 00:10:08 ID:lrkn7AvMO
ロナウドさんなら…ロナウドさんなら追ってくれる…!
で、このターンってコミュ以外行動全部終わってるんだっけ?

4198 :名無しのやる夫だお:2013/06/09(日) 00:10:20 ID:fvv156Cw0
ふふふ、怯え震えるがいい

4199 :名無しのやる夫だお:2013/06/09(日) 00:10:23 ID:Kl/XCTT60
???「悪人殺すべし。慈悲はない」って笑いながら、ハッスルしておられる御方が(ry

4200 :名無しのやる夫だお:2013/06/09(日) 00:10:23 ID:ea0xj8ds0
実際1の軌道修正っぷりは美味いと思うよ
普通は巻き戻してやり直す場面だ物アレ

4201 :名無しのやる夫だお:2013/06/09(日) 00:10:36 ID:IiA23dIQ0
>>4193
アサシンが取り込みに動く可能性もあるから、できれば拙速で追撃かけたいんだよなあ

追撃かけられた場合のライダーを軽くシュミレート
最後の令呪を切って魔力-45、全ステ-20(切らない場合はペナ-40になるから、特に想定しなくても勝てるはず)
さらに宝具を使って、ようやく筋耐宝のみ元のステに戻る
勝率補正は未だ仕事中の腹パンで半減

できれば他の組誘いたいなあ



4202 : ◆4h9vbMLaHU:2013/06/09(日) 00:10:48 ID:fAkxR2gs0
>>4197
終わりですねー。
コミュれる相手は今ここに固まってるし、コミュついでに戦後処理としちゃいますか。

4203 :名無しのやる夫だお:2013/06/09(日) 00:10:57 ID:5VThWthQ0
これでまた、ハッピーに一つ近づいたな
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/15257/1366112556/2722

4206 :名無しのやる夫だお:2013/06/09(日) 00:11:53 ID:N/XhxMKQ0
あれ、このターンの行動やったっけ?

4207 :名無しのやる夫だお:2013/06/09(日) 00:11:57 ID:FWJAdDfo0
>>4203
なんという支援乙……

4208 :名無しのやる夫だお:2013/06/09(日) 00:12:05 ID:sEra4y.Y0
>>4203
すまん、とてもいいんだが一つ上が・・・www



4209 : ◆4h9vbMLaHU:2013/06/09(日) 00:12:43 ID:fAkxR2gs0
>>4206
やってなかった――――ッ!?(ガビーン)

4210 :名無しのやる夫だお:2013/06/09(日) 00:13:14 ID:Kl/XCTT60
>>4203
支援おつ
(あれっ?本編と無関係なところでやる夫が逃れられない人生の墓場へと一直線に逝っちゃってる



4211 : ◆4h9vbMLaHU:2013/06/09(日) 00:13:21 ID:fAkxR2gs0
>>4203
うおおおありがとうございますー。


ていうか投下途中だとお礼も言えてない事が多くて怖い。
皆さんいつも本当にありがとうございます。

4212 :名無しのやる夫だお:2013/06/09(日) 00:13:21 ID:KPhU3Bzg0
な、なんだってー!

4213 :名無しのやる夫だお:2013/06/09(日) 00:14:00 ID:FWJAdDfo0
あ、そういえば3ターン目だったか

4214 :名無しのやる夫だお:2013/06/09(日) 00:15:27 ID:LMHUVHbA0
濃かったなww

4215 :名無しのやる夫だお:2013/06/09(日) 00:15:40 ID:6nyuy4bE0
まだ2ターン目のランダムイベント後の魂喰だったから…(震え声)

4216 :名無しのやる夫だお:2013/06/09(日) 00:15:41 ID:My11GIys0
ああ、そっか。セイバー組の行動パートは魂喰い処理が先だったからやってないのかw

4217 :名無しのやる夫だお:2013/06/09(日) 00:15:42 ID:lrkn7AvMO
…あ。魂食いに対する割り込み行動だから、実行動は未だ扱いなのか。



4218 : ◆4h9vbMLaHU:2013/06/09(日) 00:16:52 ID:fAkxR2gs0
では先に戦後処理をやっちゃおう。
そうしよう。

4

219 :名無しのやる夫だお:2013/06/09(日) 00:17:19 ID:gbjx1yc20
支援乙!

俺も続くぜ!w

ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/15257/1366112556/2716
↑前回の修正版

ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/15257/1366112556/2723
↑こっちは新規

4220 :名無しのやる夫だお:2013/06/09(日) 00:17:22 ID:NgLEIQ5g0
検証班脱落 あと任せます

4221 :名無しのやる夫だお:2013/06/09(日) 00:20:09 ID:N/XhxMKQ0
とりあえず霊地休息かな、現時点で取るべきは

4222 :名無しのやる夫だお:2013/06/09(日) 00:20:53 ID:fvv156Cw0
まあ休息よなぁ

4223 :名無しのやる夫だお:2013/06/09(日) 00:21:27 ID:4aM3byQE0
>>4220
おつー

4224 :名無しのやる夫だお:2013/06/09(日) 00:21:46 ID:My11GIys0
>>4220
おっつー

4225 :名無しのやる夫だお:2013/06/09(日) 00:22:14 ID:gbjx1yc20
>>4220
おつかれー

4226 :名無しのやる夫だお:2013/06/09(日) 00:22:39 ID:lrkn7AvMO
>>4220
乙ー

4227 :名無しのやる夫だお:2013/06/09(日) 00:22:48 ID:C6rxKXWg0
>>4220
おつー
お前の魂は、俺が飯テロで引き継ぐ
だから今は安らかに眠れ……

4228 :名無しのやる夫だお:2013/06/09(日) 00:22:58 ID:N/XhxMKQ0
>>4220
乙ー

4229 :名無しのやる夫だお:2013/06/09(日) 00:23:10 ID:vgVhKjDw0
>>4220
おつかれさまー



4230 : ◆4h9vbMLaHU:2013/06/09(日) 00:23:53 ID:fAkxR2gs0
                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・


             ,.  ---――-- ...,,
          .:.:''"´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`"' 、
         ,:'´::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::::::::::::::: 、
       /::::::::/::::::::;:':::::::/:::::::;':::::;:::::::!::::::::;::::::::ヽ
       /ヽ/:/::::::::/:::::_/___:/:::::/!:::::;'::::::;ハ:::::::::::',
      ,':.:;'::;':::::::::;':::::::/___/!_`7 :|:::/|ー/-:!、::::i:::::i
      /:.:.:!_レ、;___L_/i´ !┘ i` レ' .レ'rァr'、!::::!:::::|
     . イ:.:.:.:.:!;':::::|::::::| ヘ.  '、_,ノ      !' ! !7r':ヽ!
   .,:'::ヽヘ、___!:::r:|:::::::!.  `'ー      , `´ノi/iヽ!
  /::::::/`ー^ー';::`i ::::::i '"'"     _    ,., レ
  ,':::::::;':::::::::::::::ハr!::::::,ト.、      '´┘     ノ:|
 .i::::::::i::::::::::::::,':::i`|:::::::i':::`i. 、.,     _,. イ:::::::|   「ハイおつかれさーん。
  !::::/!:::::::::;:イ:::::::::|::::::|rtノ    `"T"´i:::::;|::::::::|    この後どうする?」
  V  ';:::::/:::!::::r'"|::::::|iミi,      iミi' ,|:::::!::::::;'
     V '、::レ'´ ';::::::トiミi____   _iミi,_`ヽ|:::/
       r7    ヽ;::、.,____ `"'二.___ \!|/
      i´`' ー--‐='i'    `"' ヽ.    ̄ヽ
     /` ー -- '|           ,       }




               ヽ: : :ヽ_,.-'": : : : : : : : `ヽ、\: : : : : : `ヽ__,.-'"´ ̄ ̄|
                 >ー`ヽ: : : : : : : : : : : : :`ヽ、、: : : :r'"´: : : : : : : : : : :|
             __,.-'": : : : : : : : : :、: : : : : : : : : : : ';::ヽ:| : : : : : : : : : : _」
            く: : : : /: : : : : : : : /: : : : : ト、: : : : : : : : : : |:::::ヽ_,.=='":: : : |
                ヽ: : : |: : /: : : : : |ヽ: : : : : | \: :_,.-'"´: : ヽ::::::|: : : : : ::_:: ::{
             |__|: : |: : :‐-、:| \: : : :|_,.-'"、: : : : : : : :|::::::|──'": : : ::ノ
      ,、        /:|: : |: : : : : :|`ヽ、\: |  ,_,.r=-、: : : : : ヽ:::\干─' : -,  「ファミレスで飯食べてから、
     ヽ \        |: |: : |: : : : : |,.rミヾ、 \!  "fO:::::|ト、: : : :|::::::::|:: : : :: : :/   カラオケでオールじゃない? 定番は」
      ヽ ';ヽ  _   |: : |: : : : :〈 fO:::I     弋:ソ |: :\: |: |:::::::|`ー:: :/
       |_; '; |  ヽ |: :∧: : : : :| 弋ソ       〃: : :ル'::::::::::/  |:: :>
   ((   |  ヽ ; |  | /'" く|: : : : |〃   、       |: :/K-─'"    ゝ'"
       /,ヘ、 V   !     ゝ:ヽ:ヘ   、__,    イ:/|\:|     /
      /   ヽ/ヾ  |     く: : :ヽ: |丶、     / |/ ト-、
      〈  ヾ  | |  ヽ     そ |!   `ー,.-|    /: ;=!
       \    |   |        `=つ   |:/、_/: : /: :ト、_
    _,.--、      /、            ,.-|/:::::ヽ: : : /: : /: /  `ヽ、
   (: : : ,.-'" \___/:::::))       ,.-'"´ |: :|::○::::ハ: : : : /: :/     ヽ
   |!:二二二二二二ニ==|       /    | :|:::::::::::| |: : :/: :/      |
    |: : : : : : : : : : : : : : : : :|       |    / :|:::::::::::|: : |/: : :|     0401|
   /`ー-──、: : : : : : : : |      /   /: :|:::○:::|: : : : : : : | i     |
   |: : : : : : :○:| : : : : : : : |    ,、 /   /: : :|::::::::::::|: : : : : : : :\!     |

4234 :名無しのやる夫だお:2013/06/09(日) 00:25:33 ID:fvv156Cw0
どこの学生だお前らw

4235 :名無しのやる夫だお:2013/06/09(日) 00:25:34 ID:dV3c76FU0
おいこらキャスターwwwwwwww
なじみすぎだろwwwwww

4236 :名無しのやる夫だお:2013/06/09(日) 00:25:40 ID:.pIzitEY0
オイ英霊www

4237 :名無しのやる夫だお:2013/06/09(日) 00:25:41 ID:E1fBQd7s0
現世を満喫してるw

4238 :名無しのやる夫だお:2013/06/09(日) 00:25:45 ID:l7ZgeQzg0
おい新大陸開拓時代の英霊www

4239 :名無しのやる夫だお:2013/06/09(日) 00:25:47 ID:N/XhxMKQ0
二次会じゃねーからw
あ、いくならつきあうよ

4240 :名無しのやる夫だお:2013/06/09(日) 00:26:07 ID:IiA23dIQ0
お前ホントに英霊か?w

4241 :名無しのやる夫だお:2013/06/09(日) 00:26:09 ID:ePrg1b8g0
こいつら真面目に聖杯戦争する気ねーな。



4242 : ◆4h9vbMLaHU:2013/06/09(日) 00:26:15 ID:fAkxR2gs0


                              _,,......-‐――‐-......,,_
                            ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`..、
                          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ:::::ヽ
                         /::::::::::::::::::::::::::::::;!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                        /:::::::::;'::::::::::;':::::::/ !::::::;ハ::::ト.、::::::::::';:::::::i   「オーラァイ。
                        !::::::::::!:::i::、/|:::::;' |:::::;' |:::|::ハ::::::::::::!:::::::l    誰かガ●トの割引券ある人ー」
                        |:::|:::::|::::|「`:ト:、! !_/  ,!_」/-!:::::::::ノ::::::::i
                        ヽj\|:::ハ._り      ォ―‐rt、|:::!::/:::::::::::l
                     `i:::|:|"   ,    弋__,ノ ハ:」/)::,'::::::ハ
                           |:::|人          ゙̄/:::::ハ::/::::::::::';
                           |:::|::::::\  ‐- ァ  .,:':::::/:::|':::::::::::::::|           __
                       /|:::|:::::::::::::ヽ.,__,. イ|:::::;'::::::|::::::::::::i:::|        //
                         /:::!:::|ァ'r:7´ ̄ i    `|::::|ーr-'、_:::::/!:::!           / /
                     /:::::|:::| l::|   `.   ' ̄|::::|/::::/  `ヽ:::|        ./ /
                     く\r'´`く|:::|/i;;;;;;;;;;;;;;;;;;y;;;;;;;;;;;;|::::|::::/     ∨   l^'; /^V、
                 ア、   |/7」;;;;;;;;_、/__;;;|:::,':::/ y    |  /|  |//⌒`↓
                     /   ヽ  イ  ̄__厂 ._゛_|/  ̄`V-─'''"´|// (__/ /⌒ 、}
                    /   、    | ̄´  ./ /´    `ヽ 7    ̄ !く  |Y'V ヽ ノ



               . : :´ ̄ ̄ :`: .- .
             /. : : : : : : : : : : : : . `: .、
            . : : : : : :/. : : : : : : : : : : : .ヽ
          / . :/. : :/ . : : : : : : : : : : .',: : : : :.
.         , : : : : : : ' : : : : } : : : . ヽ : : ',: : : : :
         /.: : : {: :{ {: : : : :/}:i : : ; . :}: : : } : : : :}
.        〃{: :{: {ヽ{_ト、_:_ノ‐}:|!: /, :/ . : : } : : : :}
      ,: |:.:Y=ミ、     __jル' {/: : :|: : : : : : :   「あ、はい。
        || l: : :}   ,   ´ ̄ヽ | : : : : }^} : : : ,'}    持ってます――――って」
        || |: : {        |: : : :ム:'. : : :ハ}
        {{ {:.、 \ 、 ― ァ  { : : :/ ://. :/ }
.        ヽ ヽ{\:{ヽ    . イ゙ヽ:イ:イ厶 '′
           ` _`ア ´   /.::7ト、´
         /´ ̄/ /{ヽ=r'´.::::::/! \
.         l i  >‐ァ'.::.V::::}::::::::/ |   `ヽ、
       | l/ |{二ニヌコ^ヽ::::/ __!     ヽ
       l/ | //.:::|.ト、 Y \    ,/    :,
.     , ´   |/,イ.:::::}.} L_} /   /     l
      /  <二:彡',:::::::// .. -‐'´   /        |
.     {      {厶::://'´       {        |
.            {   `′                  |
          :,               |      |
       \    :,          ノ|        |

4243 :名無しのやる夫だお:2013/06/09(日) 00:26:38 ID:eqb5PLCU0
休め、休むんだキャスター

4244 :名無しのやる夫だお:2013/06/09(日) 00:26:55 ID:My11GIys0
このコースだと高校か大学辺りの鉄板コースか?w

4245 :名無しのやる夫だお:2013/06/09(日) 00:27:12 ID:aZ0Ck15Q0
なじんでるw

4246 :名無しのやる夫だお:2013/06/09(日) 00:27:23 ID:LMHUVHbA0
あかん完全に飲まれてるww

4247 :名無しのやる夫だお:2013/06/09(日) 00:27:40 ID:6nyuy4bE0
このままやったら三騎共々魔力不足落ちしちゃうwww
そうじゃなくてもステマイナスがヤバすぎるwwwww



4248 : ◆4h9vbMLaHU:2013/06/09(日) 00:27:56 ID:fAkxR2gs0



               . : : :´ ̄ ̄ ̄: : : . .
               . : ´: : : : : :/ . : : : : : /`: : .、
            /. :/ . : : : : : : : : : : : :ィ : : : : : . \
            /. :/. : : : : :/. : : : : : : :/.:} : : : : : : : : .`ヽ、
         /. : :/. : : : : : :/. : : : : : : :/ . :}: : : : : .:|: : : .\: ヽ
.         /. : :/. : : : : : :,'.: : : : : : : :,'. : : :| : : : : : |: : : : : .ヽ: :}
       ,'. : :/. : : : : : :,' . : : : : : : :,'. : : : :|: :i : i.: :}!:i: : : : : :.V
      ,: ; :,' . : : : : : ,' . : : : : : : :,'. : : : : :|: :} : |: ハ{: : : : : i:.}
      { |: ; : : : : : : :{ : : : : : : : ,'. : : : : .:.|: :| : | |-‐{‐ : : : :} }
      { |: : : : : : : : : : : :i : : : : : : : : : : : }: :|: :ハ,-ァ<', : : :/j/   「―――どういう定番ですかそれ!?」
      { :', : i : : : : : : : : |: : : : :| : : : : : :/ : }/ /:/  ヽノ : |
       、: : :{: : : : : :i : : {: : : : :|: : : : : : : : ,'{ {/   { : : |: :|
        } }! {: : : : : :', : : ', : : : |: : : : : : : / とぅ     ヽ:.:|: :|
        }ハ:{、: : : : : ', : : ', : : :| : : : : : :/         / :|: :!
         ヽ`ヽ、: : ', : : ', : :l: : : :/: ,'       ノ: }:.:} /
              \: :、: : {ヽ: ', : //  ⊂⊃ /. :/! ,'′
                  ヽ|\{ \/ ≧ .. __ . イ: :/}/ j/
                  ...-'≦ ̄ ̄ ̄/ハ::::::ハ`^'‐' ′′
           . ―< ヽ::::::::::::::::::::/::ヽ∨:::::}
        /    ヽ \::::::::::/ニ=={<⌒}^}
       /        \ \:/-ァ'´/ ヽノノミヽ











    /: : : : | : : |: /: : : :ヽ: : : : : : : : : : : : :| ヽ: |\___:|: : : :|: : : :';: : : : ー-'"´::T'
   /: : : : : : :|: : /: |: : : : : |: : : _: : : : : : : :|  ヽ! \: : : `ヾ: : |ー-、|: : : : : : : : : : |
  〈: : : : : : : |: /: : |: : : : : |キ"、:::: : : : : : : |   |    ヽ: : :|: : : |::::::::::|: :,.-───,|
   }: : : : : : : |/: : : |: : : : /| ヽ\:: : : : : : : | /|!,.===キ、: : :|::::::::::|: : : : : : : : : |'
   |: : /: :/,.イ: ::|: : : : : |  ヾ二、::: : : : :|  イcv::::::::::::|!/ヾ、::|::::::::::|: : : : : : ,.-イ'  「この時代の若い人が
   Y: : : : '": :ノ: :/|: : : : :/  ,ィ:::::::::ヽ`ヽ、 :|   ヽてと:::: リ |: : |::::::::/: : : : : : : : ::|    友達と盛り上がるときの定番じゃないの?」
    ヽ_,.ィ´: /: : :|::ヽ: : :ト、 / |cv:::::::::|  `ー'   弋三タ  |: :/::::::/: : :_: ::-::<
      |: :/: ,.-':ヽ:::';: :|::ヽ|! ヽてと:|        `ー-'   |:/::::::/ `|: : : : : : : : /
       Y: : : : :_ヽ:',:|:::::ヘ`  辷ソ   `      〃 ,|!ー‐' └─ァ: : : :く
       `-r'": : :,. :\::::::::ヘ       、 _ ノヽ   / リ      ∠、_: /
         Y: ´: : : | `ーrハ 〃    ヽ、_ ノ _,. '            ノ
         └‐く: : ゝ  |!、 `ー─    _,. イ_,..、
           /: :/    `=○rー─'`-|    |、, `ー-、_,,.-─、
           ∠,.=-   ,.-─r-| |!: : : : Y   /: : : : :|!: /:/    ヽ
                rく   |: :|: |!: : : : :\/: : : : : :|! /:/     ';
         r-、     | |   |: :ヽ|!: : : : : :∧: : : : : ::|!/:/      |
         ヽ \    | |   |: : : |: _,.-'"´|:::::|`ヽ、__/:/       /
           ヽ ヽ  | |   ', : : :'": : : : :|○!: : : : : /       /
            ヽ ヽ | |    ヽ:_,.-─、 |:::::|: : : :/7         /
       (⌒ヽ   ヽ  V |`ヽ、  く:_: o: : |:: :|:::::|: : : ト/      /
        `ヽ \ /: |   \_/  ヽ : : | : |:::::|: : ://        /

4249 :名無しのやる夫だお:2013/06/09(日) 00:27:57 ID:wWknTbqE0
>>4203
ズレがどうしても気になったので修正、失礼に感じたらすまん
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/15257/1366112556/2726

4251 :名無しのやる夫だお:2013/06/09(日) 00:28:08 ID:lrkn7AvMO
まあ街や人に被害を出さず、神秘の秘匿さえしてくれれば放置でも良いんだがw
今回のライダーの魂食いの理由を考えるとなぁw

4252 :名無しのやる夫だお:2013/06/09(日) 00:28:23 ID:fvv156Cw0
毒されてるなぁw

4253 :名無しのやる夫だお:2013/06/09(日) 00:28:29 ID:Gl6YO/jI0
よし、なにはともあれドリンクバーだ!

4254 :名無しのやる夫だお:2013/06/09(日) 00:29:08 ID:osR./MSs0
聖杯「俺はきっちり仕事をやりきった! 後悔はない!」

4255 :名無しのやる夫だお:2013/06/09(日) 00:29:11 ID:JrBqUUIY0
たしかに定番だが…



4256 : ◆4h9vbMLaHU:2013/06/09(日) 00:30:21 ID:fAkxR2gs0



                           ,イ...:::::::::::::::::::::::_;:=-::、::::::!:::::::ヽ  フヘ'::::::::::::::ヾ::::::::::::゙::...-㌧
                               ハ:::::::::::::::::::_;::A._,ノ::::-―=''''´Υ_,イ¨``'' ヽミ:::;ス`丶 、_,.〉
            _,.z7               _,....,.zゝ::::::::::;:イ : : ;ノ 人.:.:.:.:-:''7"7::::;) )、`丶:、.:.:`´¨゙゙弋::::弋、   「あら、いいわね。
           / /´           そ:::::::ν.:zィ' : : : : ス-z  /i   ./ l"/レ' ).:      i 、.:.:.:.ヽ<ヽ、  若いわぁ。
          ノ '、          (´:::::::::::/    ,/ (  /.:. ,: /\!_㍍z、._j.:.:' ,, ィ'ヽ }  ¨`''::::;:)   私も混ざりたいくらい」
         /   \         ``ー/      . ;イ: :ハ:ヽ, .:.:..i、 {  f´r赱', 、:r'´i,r二丶ノ:.:.  ヽミj'´
          |       :\、._     ,.z=-z ´: ィ '´ . ; イ :/.:.:.:.:.:`ヽ :.:.:ヽ\_弋;斗 ヽ!   7ミヾ,ノ.:.:.;ソ   )
         !        : : ` 、ニ''_´.  ´¨´    , イ. :/.:.:.:.:.:!.:.:.:.:', 丶、.:く._,,..x-ァ     辷i ノ.:.:'' i !/
         ゙i . . . : : : : : : : : : : : `:ー:=:-:z:、._._._,. ;ィイ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:':, ヽ \r ''´        ゙ r={ ァ ヘ_ゝ
         ` ̄¨¨¨` ー - = 弋-┐.:r―z一'.:.:.:.:.:.:.:ト;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.Yヾノi:.  })   丶 ...   人く :ヽ,_,ィ、
                       ,.ィ: :ソ、.:.:r-レ'弋、:< : : : :`>、 <ノーレ、.: ノ            イト、 `ー_''"く: :ヽ、
                       ゝ、;_:_: : : : : : `: ─ゞ;_:_:_:_z;Κ. \rミミ. レ'\         ,.ィ.:.:.:.:.:.:.ー㌦ Υ : : : ハ、
                i─''Z、  .r ⌒<¨'ヽ; : : : : : :z:<::::::::::::::::::::`ーム_:_:_ヽヽミヾヽ心 、, <.:.r==ztァ.:.:.:.:.㌧!: : ;=、_i
               ヽ: : : ー-,J: : : : : `¨´_; : z:-:<゙¨¨`ヾ    \:::::::::::::;): ヽ`ミ \:ベ;.r'’.:zZ'’マー--ド'’
             ∧: : : : : : : : : ; r ' ´               \::k' : : : :メ; : . ゙ X_z''’>メ`ス,.- 、  ,.z
                `>、 : : : :/  ...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...       〉:\   ,.>弋フ¨`'ヘ,`㍉、 ``メ<ゲ<ァ -―-≠ 、
                 `¨ヌレ::;才‐゙i::::;r-=::、::_::::::::::::::::::::..    /::::::::::`´:::::::::;:'     ゙ヽヘ'ヽャ  ゙メ、>、``ヽ、   ``´¨i
                      ,=リ:;く  ,';└"',     `ム::::::::::::::::::.   ::::::::::::: ::::::::::/       ...::::::ヘ;㌦: . .ミ、弋  `      ゙、
                    /;_:ゞ=z=≠ォ=z< 、./: :/ヽ、:::::::::::::.  ::::::::::;:'::::::::::::;    ...::::::::::::::::::::ネ:トi : : :ハく;:ヽ    ...::::::::::::∧
            ___∨_:_;>-マi―`了ヾ≡ォミく  ㍉:::::::::::. ;::::::::;':::::::::::::::ハ  ..:::::::::::::::::::::::::::;〉マi : : :li :Z:::::. ..::::::::::::::::::::::::}
       ,> < ¨         ``ヌ、;_;_ム_:_:_: : ハミ、_>タi::::::::Y:::::::i:::::::::::::::::::::::'::::::::::::::::::::::::::::::;心li: : : :il:氏::::::'::::::::::::::::::::::::::;!
   ><::::::..........               ` : 、r' : : ;ハマレ''¨ヽ;:::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ハ `く: : :li :;J:::::::::::::::::::::::::::::::リ
 ̄ ̄\¨¨¨¨¨¨¨´                      レく::::!、 ミト:、. . ;Y:::::::::::::::':;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;!  }:ヽ:リ:、:::::::::::::::::::::::::::::::; '
.     \                     il   `i::::Ⅵi: : 入ノ:::::::::::::::::::'::、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::リ >ソ;;;;;;;ヽ!:::::::::::::::::::::::::::;イ

4257 :名無しのやる夫だお:2013/06/09(日) 00:30:37 ID:qfZ9hl1Y0
いい乳だ…

4258 :名無しのやる夫だお:2013/06/09(日) 00:30:38 ID:N/XhxMKQ0
おっぱい

4259 :名無しのやる夫だお:2013/06/09(日) 00:31:10 ID:vgVhKjDw0
聖杯が妙な知識を与えすぎているwww

4260 :名無しのやる夫だお:2013/06/09(日) 00:31:14 ID:LMHUVHbA0
式神|ω・)「おっぱい(真面目にやれよ!!)」



4261 : ◆4h9vbMLaHU:2013/06/09(日) 00:31:16 ID:fAkxR2gs0


     ̄             ̄   、
. ´                 `
                      ` 、
                  ` 、         ` 、
            |         、.      `、
            |         ヽ        `、
           |         ∧
.  丨       ! 、         ∧         、
.   / \    .i  \.       ∧       !
  /   ∨.   !   \.        ∧       !
. /     ∨  ∧    \.      ∧
/ ー- ,,  ∨  .∧.  ,.ゝ \       ∧     Ⅴ
.   ,-━- >∨  ∧ .< -━ ゝ.     ∧    Ⅴ
`、 丶__ ノ / ∨ . ∧ '、弋 __ノ \   ∧  .Ⅴ
 ` ―‐‐" ´  \ ∧  `゛‐―'^ \   ∧ .Ⅴ
          ¦. \ ヽ         \ ∧/
          |     \ ヽ.        \ i
. 从    .| │      \ヽ   廴   ハ 卜 ̄7    「………ランサー」
災爻 从  ゝ │      \_,雷盈― " |  /
 ̄∨∧ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \       | ./
  ∨∧                            /
   ∨∧                       /
   ∨∧                   /
    ∨∧                    /
    ∨∧                /
     ∨∧              / ‐
      ∨∧             /    >
       ∨∧             -   <       >
        ∨∧        -'''"           <       >
゛ ー‐---.|/|-‐''''''´                         <       >
        |/|                              <       >
        |/|                                   <       >
――――┘/|                                        <
‐―――――┘





                 `ヽ         ー-  _
               ,rイ⌒ヽ     xイフ⌒ヽ   ≧x、
                 /: : : : : : }  ./   f⌒^ド´    { ̄`ヽ
                ノ: : Y´ ̄^ヽソxイ´ ̄リ   i  〕ト。. }     )
           /: : : : :.{  > /    ./   |   ' ` 、 Y"⌒゙ヽ
          /: ,r┬━ァ´  /     ,     |   }.   \_ノ⌒Y
.          /: : / .乂/  ./          ノ    j  ヽ   \  }
         /: : /   ./    j     .斗─ .イ    /癶、 |    X^
.       /: : : >、 .7    i     /____ |  ノィュ_  !   }  }〕iト、
.         /: :./  ,У      |    x fr─ォ⌒ | / んハ癶 !   } ト、i!: : :Y   「はぁい。
        {:.f⌒ー‐ァ