おもしろかった安価スレやあんこスレを中心に、やる夫スレのまとめをしているブログです

2018/01/06(土)
6464 : ◆o2mcPg4qxU :2017/12/30(土) 20:33:52 ID:GOqwH5L0
うっし、22時まで少しだけ投下しま~


6469 : ◆o2mcPg4qxU :2017/12/30(土) 20:59:46 ID:GOqwH5L0



:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'
::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::: !:::: !:::: i::::::::::::::: |
::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::/:::: |:::::::::::::::: /.|:::: |V:::!::::::::::::::::i
::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::i::::::::::::: 1:::::::::::/   |::::::! ヽ|::::::::::::::::'
::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::|::::::::: / |::::::∠  _|:::::'ィ }::::::::::: /
::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::|::::::::/ ィ::::/   _ :::/  ノ:::::::::::/
:::::::/ ヽ::|:::::::::::::::::::::::::| :: /  i: / T弋示_ ノ/  ::i::::::/
::::/ / ` .|:::::::::::::::::::::::::|: /   /    ̄   /    //   「いや、そりゃよ。俺だって腕っ節があるわけじゃねぇし、
::,′ ー ィ |:::::::::::::::::::::::::|/                / ヽ    コネの作り方とか、腕っ節によらねぇ身の守り方……。
:: 、  〈   .|:::::::::::::::::::::::::|            ´    ヽ
:::::::..  ヽ |:::::::::::::::::::::::::|                 /   あとは危険な場所を察知する能力とか、色々あるのは
::::::::::::...   |:::::::::::::::::::::::::|                  ´ ,      分かってんだよ」
:::::::::::::::::ヽ.|:::::::::::::::::::::::::|              Y
:::::::::::::::::: /!:::::::::::::::::::::::::!               _ ノ
:::::::::::::::::/ .!:::::::::::::::::::::::::!.      ,ィ_ _ -=ニ〈
:::::::1:::::/ .|:::::::::::::::::::::::::i         _ ̄_ ノ
:::/ i:: /  |:::::::::::::::::::::::/            i
/  :/    !::::::::::::::::::::/、               ノ



                    _
                   / √ヽ: \
                   \{  }: :/
                   ―--ミ∠_
              . . . / : : : : : : : : :\⌒: .、
   _        / : : :/ :/ : : :| : : :|: : : : :\ : \
  {  ̄~''<   . : : : : : / :/: : : : | : : :|: : : : : | : : : : \           __
.  j       ~''/ : : : : :/ :/ : : : :/| : : :| : : : : :| : :|: : : : } _   ''"´    }
.  |     ヽ / : : : : :/: : : : : ┼ー-- 、 : : /: :|-‐ー: : :.Γ         ノ
  l        ∨: : : : :/: : : | :| : / ---ミ ∨: :八/: : : |: |    /    /
   `、      ∨: : :/: : : : | :| ィうnハ⌒ /Χkf⌒: :..|八  /     /
.   `、      ∨ーイ:| : : |:| 乂'ソ     ヒソ ノハ 八-‐ヤ′     ./
    `、      ∨: |:.|\: :八        `` {: :{ _/      ./
      `、      ∨八 : :\ \         } : 乂_)>  \ ./   「そういや村雨のアニキが
        `、       \ : : : :\        f ノ  Λ: : : :\     \     荒事してるの見たことねぇな。
.       Λ       V\: : : :ヽ         /( } :厂ヽ:ヽ    }
.      { `、       }  \: \L_ ニ=- イ_: \ ( _):ノ  \/     実際どうなんだ?」
.       乂 `、      j    \: \  ̄「\ / \⌒ミ=彡  /
         \ \    /   }    ヽ: :ヽ |  { 」トー\.      /
.           \ー--く  ノ    } }: : |ノト-<⌒\ニ\ _/
              \ー--く     }.ノΛjニΛ >⌒:::\「こ く
              \       }ニニニニ\ }:::\:::::::\ニニ}
              \    ノニニニニニΛ {::::::::\::::::::\{
               ヽ-_/ニニニニニニΛ\:::::::::∨:::::::::\
                   ∨ニニニニニニニニΛ \:::::∨:::::::::::::\
                 ∨ニニニニニニニニΛ  }:::::::L:::::::::彡⌒\
                    ∨ニニニニニニニニ}   ̄   ∨ニΛ
                     \ニニニニニニニ}   ⌒∨ ∨ニΛ
                       }\ニニニニニΛ    } |  }ニニ\
                     ΛニニニニニニニΛ    l |  \ニニニ=-_
                      /ニニニニニニニニΛ   l    \ニニニニ-_
                  /ニニ「 ̄ ̄ ]ニニニニΛ  l |     \ニ>''"⌒ ̄
                     /ニニニ|ニニニニニニニニΛ  l \     }
                 /ニニニノニニニニニニニニニ}         ノ
                  {ニニニ/ニニニニニニニ>''´   // ーく{
                    `^''''<⌒ / ̄^''ー‐ ''^´ -----彡ニニニニ\

6470 : ◆o2mcPg4qxU :2017/12/30(土) 21:00:46 ID:GOqwH5L0


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ト、::::::::::::::::::::::',
::| ::::::::::: |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  V::::::::::::::::::::
::|::::::::: /.|::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::!   V ::::::::::Y  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ヽ
::|::::::::/ |::::::| ::::::::::::::::::::::::: /   .!:::::::::::::|  い  あ  俺   |
::| :: /  .|: /.!::::::::::::::::::/ :::/ _ !:::::::::::::|  た  だ   .は  ..|
::|: /‐- |/__|::::::::::::::::/ : / ´    | :::::::::: |   ん  名  昔   |
::|/ 、  ・  !:::::::: / !::/       | :::::::::: |  だ  で   ,, ..|
::|    ̄ ̄|::::/  i/ '"・ ̄ ̄!:::::::::::::|. !! .親  も  ..|
::|  //// "´     { `≧s。. | :::::::::: |      .し  や   !
::|                   | :::::::::: |       .ま   .し   |
::|              //// :::::::/ .!      れ  ’’っ ..|
::|  {`  .,           /:/   !      て  .て  .|
N   ` .,   ≧s。 _     イ    |                 |
|::::ヽ    " ー-   '"´    . '      .乂_______.ノ
|/|::ハ`           /
 / !  >。    .。s≦
  /       7::/::|
,へ        /|/ヾ:!
///\     .{≧s。
\///\     |////\


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 これだいたい自分と同レベルや。

 貴方は悟った。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

6471 :梱包済みのやる夫:2017/12/30(土) 21:02:03 ID:4u1T6HAr
下手しなくても第六駆逐隊の方が強いレベルなんじゃねえのかこれw



6473 : ◆o2mcPg4qxU :2017/12/30(土) 21:04:25 ID:GOqwH5L0


                    _
                     ̄)ン
              /: : : ⌒>‐く(
              /: : / ̄: : : : :| : :\
           / : : : : : : : : : : / : : \:.
             / : : | : :||: : : /: // : : ヽ
         / : : : | : :|人 : :/ ://: | i : : |
          {: : : : :x笄ミ ∨/ィ⌒N : : |
.          __,ノ八: :| ヒソ   x笄ミ 八/{   「でも村雨ニキといい、ギーク野郎といい。
.         _八 /: |     、 └' ノイノ :八__   腕っ節の無い奴らでも、結構普通に生きて行けてるよな。
.          //: / : :|   _     八/:/⌒
         //.: ;゙.: : :| ト .,_ ` イ : :{ :{       俺は自分が腕っ節付ける方にシフトしたが、そういう要領とか
.        〈〈: :八: : ノ/\   ノ\: :八 :Y      教えてやれば良いんじゃねぇの?」
.          >\( }ニ{   /LΛ  /Vニ):リ\
       /   ノ二\Λ:iVΛ/ニニ」 (  |
        {    |二二| {:i:i:i} |二二|   Λ
      /    |二二| /:i:Λ|二二|    Λ
.     /_____   |二二|./:i:i:i:Λニニ|/ ̄\ }
    〈 ̄ ̄`\「 ⌒ア-=ニ辷Λニニ|    | /
       |   {   /       ̄       |
       |    ̄ ̄  =- __        |
      、     _ -‐ 7 ̄二=-  -イ
         ̄7二二/      ∨二二]
.         /二二/   |    ∨ニニ\
        /二二/     /.     ∨ニニ/
        ∨二/     !C      ∨二/
           ∨/_   i       __∨/-_
        /ニニニニニニニニ=- -=ニニニニニニ-_
          /ニニニ/ニニ/ニニ|ニニ|ニ/,ニニVニニVニ-_
.         /ニニニ/ニニ/ニニ/ |ニニ|ニ/,ニニVニニVニニ-_
        /ニニニ/ニニ/ニニ/ニ|ニニ|ニ/,ニニVニニVニニ->
.       〈ニニニ/ニニ/ニニ/ニニ|ニニ|ニニ/,ニニVニニVニ/




                    ___
                   ,ィ:::::::ミ::::::>、
                ,イ:::::::::::::::::::::::::::::ヘ
                   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
                    }:::::::::::::/ }:::::::::_::::::::::::',   「………割とややっこしい話になるんだがなぁ。
                   ノ::::l::::::/ /::::ァ´,イ::::l:::::ハ   あー。まぁ、黒チビや姉チビの暴走を止める意味でも丁度いい。
                 ' {:::ハ:::,' .l::: / /::ァ-,l:::::从   ちょっと講義だ」
                 从! }ノ.└''゙,イ,ノ./:::リ:::::::{
.            _..,。s≦´ ∧ ::   ,ィ,イ::::l.\ `''<_
            {`ヽ..   / ハ     / 从{',  ',    }¨∨ /
         l  ‘,  >_,,/   ,イ,ィ|//ハ} く    }  ∨
         |    ',  /ニ/   / ′|/l|   /. /.   ‘,
         /`ヽ.  | /寸ニヽ.__/、 }{  |/l  /.  |   /  >
          ゝzz,,_ヽ/   `''-ニア. }{  |l!.  /   | ./ ,ィニア ヽ
.        |  _/        / . }{  |l  /.    |イ ,イ     \
.         |.   /     /   八 . |l. /     |⌒ ヽ__    ヽ
       / イ´     /.l|.=    |l      |   ゝ──==   .〉
         |       /  | /.  ヽ|        |.   / ̄.   `ミ,イ
       ',    __,イ.    |      |       } ,イ      ,イ
        ¨¨ ̄   |     |   _|_ |    ,/ _,イ.      /
.               /     /    |.   |   ,汽心.       /
               /.     /         |. く/ )ニム   /
           /.     /──────', く /,`Yニ}/
             /.     /.三三三「ロ」三三', く,イ_ノ='′
.            /.     /.      |  |.    ‘,   ヽ
           |    /       |  |.    ヘ    ヽ
          |.   /.         |  |      ヘ.    ∨ /
.            |  /.        ヽ|  |厶イ.   ヘ     ∨
.           | . /        ァ=ミ´ ̄ ̄    \    l
           ∨           / //}        |\  |
          /.          / ̄ ̄|        |⌒\|

6474 :梱包済みのやる夫:2017/12/30(土) 21:05:11 ID:/D65DwBQ
鎖鎌技能もないかーw

6475 :梱包済みのやる夫:2017/12/30(土) 21:06:00 ID:cDJcxQVC
町内鎖鎌大会4位だっけかw

6477 :梱包済みのやる夫:2017/12/30(土) 21:08:03 ID:bgdaQ3Cu
>>6475
6位だったはず



6476 : ◆o2mcPg4qxU :2017/12/30(土) 21:07:08 ID:GOqwH5L0


            |=/ニニニニニニニニニニニ/::::::::::::、` <==}
            {/ニニニニ____ニニニニ/::::::::::::::::V:::::::::V
            /ニニ>-7:::::::::::::::::::::::::::`7ー ´::::::::::::::::::::|:::::::::::'.
           {ニ/:::::: / :::::::::::::::::::::::::::/:::: :::::|:::::::::::::::|:::|:::::::::、::\
           `´|::::::::/:::/ :::::::::::::: |:::::∧::∧:::|:::::::::::::::|::ハ :: |:::} ⌒\
             |:::: /:::∧:|::::::::::::: |::/--}'、 ∨:::|:::::::::/:'斗::::|:::'.
             {:::/イ:::::八:::::::::::::{/,ィ≠=ミー\|:::::,ィ=ミ |:::::,:::::}
             V:::::::::,∧:\:::::::::V' {::::(_    }/{:( } }::/::::/
              }:::::::〈 {∧::::\:::::{ Vzソ       Vj //:/
              '::::::::}:\_{:::::::::\>       ' イ/イ   「腕っ節がないなら……危ないところには近づかない。
             /::::::::/:::::::∧:::::::::{              人/     これ一択じゃないの?」
            ,.::::::::::/:::::::/::∧::::::个 .    )⌒ ィ:::::/
             /:::::::::/:::::::::::::: ' \:::\ 7::......_ イ::/::::/
          ,.::::::::::::イ:::::::::::::::/⌒>\::∨::::::::::::::::イ::::::{
        /::::::::/ |:::::::::::::/二二二`\'.::::::::::: / |:::::::|
       /:::::,  ´  ,::::::::::::/二二ィ=====\、:/  V::::|
     /::::ィ´    _/::::::::::/二二///     \、   '.::{
      /:::イ    //:::::::: /二ニ///   /⌒\':.   ,:|
    ,::::::::::|   ,.:::: /:::::::::/二ニ///   /      Vム  リ
    /:::::::::::'.  /:::::/:::::::::::{ニニ// {  /     -、|ニ} /
    |:::::::::::::::∨:::::::{:::::::::::::|ニニ{ {ニ ,        \〉


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 黒チビと呼ばれた黒髪の少女の言葉に、貴方と村雨は同時に首を振った。

 そうならば、腕っ節の弱いやつの行動範囲など限られる。
 そういう場合、危ない場所を察知して近づかない能力も重要だが―――

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


               ___
              , イ:::::::::::::::::`<
          イ::::::::/::::::::::::::ヽ::::::∨
             ,'::::::::::,':::::::::::::::::::::',:::::::',
            ハ::::::::::l,イ、{:::::::}斗、',:::::::',
.          ! ',:::::::::l、tッ',::::::}_t:ッヘ::::::ハ
            Ⅵ:从.  从::{   ,ノ::イ 〉
                ',::ヘ.       /::::|'    「腕っ節のある奴を連れて行く。
.              ',:::',>、 ´ ̄ ..イ::::::ハ     金かコネだな」
            从ハ:} ≧≦ {从{
             ///,   ,' //, 、
.        >''"  /イ}/-、 ,‐//ヘ' "''<
    >''"     /  |〉    ヾ',| ∨     "''<
.   { ~、     \/|   |    ト./       `Y
.   ',   `ヽ i ,.イ |.   |   | \  /      从
.    ',  \ ヾ!\  |.   |   |  / {      /
.    ',     \ ',  |       | /  〉 /.  〈
     <  ヽ r、〈\.', |  八.   | ,'   {,ィ".    ノ
     〔ニニ=<'' 、`ヽ 〉 |      _|_'_イ~アニニニニニ〕
      ',   ゝヽ ’ } |.   _,,ィzzx  ヽ 〉 =-  ,'
      ',  ={__人~''"    マム. /_    /
       } //         斗―=-  ヽ  〉
      <          _,, ''~      ∨  {
       }.       _  ''~~  _           /




               , .( : :(: : : : ⌒ヽ: :):‐-
               / : : /: : /: : : : : イ: : : : : :丶、
              /: : : : /: : / : : : : : : : : : : : : : : : \
                /: : : : /: : / / : :|: : : : : : |: : : : :\: : :
             ' : : : : : : : : / : : :| : : : : : :|: : : : : : : : : :
             ,: : : : : : : : :/: : : : |: : : : : :/: : : : : : : : : :
              |: : : /: : : : i: : : : : |: : : : :/: : : /: : : : : : :.!
              |: : /: :八: : :  ̄´"': : : V: :/ィ"´.:| : : : | :|
              |/: ノ   ィ灯气ミト、: : : :/ ィ炊ハレ : : :| :ト\
          `¨´: : {⌒ミ、: : Vし/ノ  \//弋し ノ: : : :j :j ⌒¨´
            八 从 し }:|: |`¨¨     )/     イ: : :/:/   「おう、俺も時々頼まれる事あるぜ!」
         \_ノ: : )h、八乂"" __     ""八 /: 乂_,
          > : : : : |: : : \\ ゞ  -ヲ  /.: :/:| :ト-''´
           (__彡: : :|: |.: : : : : :\    イ : :/: :| :{
         `¨>=-彡| :|: : \\ : }「¨¨〔 : :j :( : : : 八_
           ( ( ̄/ 乂;_: : : }: :}:/__  | \ : : :/ニ}⌒丶
.             /ニ=-  ⌒)ノ:ノ  /、 | /ヘ ∨(ニニ}   \
          /二二二ニ=-イ   /`:.、|イ:::Λlニニニ}   ,   \
          /ニ/⌒"'<二ニニ=-/Λ/ ̄¨)二二ニニ} /      \
           {ニニ{      \二二二 〈::::::::/::\ニニニK       /、
.          Vニ{       \ニニニ}イ:::|:::「\\二二、    ___ /  \
.            V{       =-、_〉ニニ/:::::::::|:::::::::::::::::::/ニニ、 / /~'〉- 、 \
           {       ⌒\/:::::::::::::::|:::::::::::::::::/.二二〉 {__/ / /ヘ"''  … 、
           `、       /:::::::::::::::::::::| :::::::::::::/{ニニニ「 / 〈__/ /ヘ _    \
                Λ      /:::::::::::::::::::::::; ::::::::/ {ニニΛ      / / ヽ    }
                { `、   /::::::::::::::::::::::/\/   .{ニニ{ Λ        /   }    ノ
                {   \ ⌒`ー―┬‐′ O     {ニニ{ /       /   }-‐''´
                {____>''´  ノ        {ニニ=‐^ :::.、   /-イ__ノ
            /ニニニ⌒'ー――へ     _, -⌒         /
             /ニニニΛ       Y  ''"´      \    /
              /ニニニニΛ      /           }  /ニニ=-___
          /ニニニニ二Λ              <´Vッイニニニニニニ〉
.         /ニニニニニニΛ           <´    \ ̄ ̄`ー=ニニ/
           \ニニニニニニΛ    <´          }/、
           \ニニニニニニ/¨´    O         ノ//「\ __
           /ニ\ニニニニ/       、=ニニ=-、イ「ハ「ハ「 ニ\二二ニ、
             /ニニニ\ニ/\___ __ __/ニ/  ! V/////j二二\ニニ}
         /ニニ/ニニ=-_ /「ハ「ハ「ハ{ニニ{-- 十…}/////二二ニ\ニ}
           /ニニ/ニニニニニ{/////// 乂ニ乂 ! ノ ¨¨´ニニニニニニ\}

6482 : ◆o2mcPg4qxU :2017/12/30(土) 21:14:43 ID:GOqwH5L0

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 次は貴方。

 まぁ、突発事故には弱いがと前置きした上で、「後ろ盾を持つ」と回答した。

 ―――例えば。南区画所属の警備兵(電脳部署所属)である貴方に危害を及ぼした場合、南区角の警備が本腰を
入れて捜査にかかるのは想像に難くない。
 ちょっとした想像力があれば分かることだ。必要があれば、タグ入りの身分証を見えやすい場所に付けて歩く事になる。

 ハッカーである貴方にとって、タグ―――つまりは電子データチップ入りの身分証など、自分の居場所と所属を全方位に
伝えて歩いているようで、逆に落ち着かないのだが。
 そういう目に見える「組織の後ろ盾」が無駄な争いを避ける力になるのも事実だ。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


               ____
            _ -=ニニニニニニニニ=-
          _-=ニニニニニニニニニニニニ=-
.        .。s升ニニニニニニニニニニニニニニニ ト、
       ´ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ7.  ,
       |ニニニOニニニニニニニニニニニニニニ. /   ’
       |、ニニ十ニニニニニニニニニニニニニ/      、
      /≧o。_____IIIニニ_  ¨.        夊_ノ
.     /ニニニニニニニニニニニニ_ ¨ ト、   i|.     「¨¨¨´
.     \ニニニニニニニニ_ イ     | Ⅴ  i|. /
     ノイ`ー――‐ } |  Ⅴ   |  \ i| / |   |   「まぁ確かに、そういう相手に手を出すのはよほどのバカか
.      | λ λ  斗==ミ Ⅴ.  |斗==ミ }  |   |     確信犯だろうね。
.      | | | }  ∧弋ぅソ  \. { 弋ぅソ从.  |   |
.      八l |. ハ  ∧     ,     /イ { i|        ……ただ、武力も後ろ盾もコネもお金もない場合は?」
         |/.   八          / レ'    {
.  〃     /  i|.  个。.   ゚   イ    /.  八
  /.′    /   .イ.   |ニニj  T 爪./.   / 、.   ,.    _
   `ー‐‐<  /ニ}   |ニ. {__   ,  /  /ニニ. ヽ.  ′   \∨
. 八   /  /  }.7   |ニ lニニニ/  / イ/ニニニ/.∨   .,   \
  `¨フ /  |  |/   7ニ|ニニ/.  7. }′. /   ∨    ’    ハ
  / '.   |  ′  /レ'ニ|ニ7i|  ,ニニニ /.     }.     \_ノ {
./ ,. /.     l     ヘニニ |ニニl  ′ イⅣ     .    ト、     |
  /. /.     ; |   |≧o。」ニ |  |≦:/7      ,        从.ノ
. / ′ /    |   |`¨|:::::::::|八 |.¨´ ,       .′  {|  |∧  ∨
.,  .   /    i 八  l  |`¨.く::ヽヽ{   ′.      ,.     |  |.    ∨
  | / |    |   \八. |::::::::::∨.   ,      .′  .′   |  }   ∨
  | .′|    |.     Ⅳ |::::::::::::::\  ′     ,.   /. |  八  |
  |.   |  j{. |.     Ⅳl::::::::::::::::: | ,      . 、_.イ.   |. /    | λ. |
  从|. |   }. |     { ト、::::::::::::|. ′    { 'ニニ\.  }/.    八/ |  |
    八_ 。o≦     ,. レ' \:: /.,      Ⅳニニニニ.、     /.イ. |  |
   _.-=ニニニ/      r-- 、____.′     j′ニニニニ八_____   |/
  /ニニニニニ/       Ⅴニニニ./.        |ニニニニニニニニニニニニニⅤ
. /⌒.Ⅴニニ′       Ⅴニニ//       |ニニニニニニニニニニニニニ Ⅴ
 /.:.:..:Ⅴニ{         Ⅴ,.イ         |ニニニニニニニニニニニニニニ T
'.:.:.:.:.:.:...:.Ⅴリ         /          |ニニニニニニニニニニニニニニ7
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l           /         イー‐、ニニニニニニニニニニニ/
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\       イ、.      /.:.:.:.:.:.:.:.:..\ニニニニニニニ /
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::|≧o。___/ニニ〉、     ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ヽ.ニニニ。s升__ -- ¨¨




                         /::⌒\
                      {::::::/⌒)ノ
                        八::::{__,. -―- .,
                     /⌒ア: :⌒\: : : : \
                     / :/ :/ : : : : : : : \: : : : \
                , ゙ : : : : : : : : : : : :|: : : : : : : : : :゙:
                  / : : :i.: .:l: : : : .l : : | :|: : : : : :\l
                  : : : : | :.||: : : l : :|: | : :|: : : : :\
                |: : : : |.: .:|八: : : : : :| : :ィL |⌒: : : : :ハ ___ノソ   「どれかを手に入れる。
                |: : : : | :.┼―:\ ∨ :./牝岱刈| : :| :り厂
               ノ : : : : : 」牝岱㍉\_厶,乂,ツl: :| :八: : : : : )      そうしなけりゃ、どっかで誰かに食われて終わりだ。
             (ー―::人: : : :`圦乂,ツ }ノ、⌒  '' ノ :ノ!「::::::`==彡       例えばギーク野郎みたいに、電脳技術を売り込んで
               ̄「(  |\: : : :\ '''     _,  =彡八::::::::::{   ノ      どっかに雇われても良い。
             父=圦::`: :rト--   ー ´    . : : : :::::|父=彡く__ノノ
              {(_/ ∨:く| `ー=ミ      /{: : : :| :八: :\  ⌒ ̄   村雨のアニキみたいに、商売の技術で
              {: :(_彡/::}: : ::\    `ⅵ =彳  いノ.:|/: : |:!: : :\_     金とコネを積み上げても良い。
            `¨¨ア彡イノ::ハ:::::::)   ノ 〉   乂ー彡:ノ : : 八: `ト--- ソ
             /:{(_」: :.|ニ-/    「ハ   Λ`冖く: : 彡: : 刈        俺みたいに、身一つでイチバチでサイバーを
             ァ'´  ]: : |ニ〈:::7⌒\ {以=ヤ::Λ /辷ー=彡…ミ        奪って埋め込むのもありだろうさ。
               l   八: :‘こヤ    Λ」i:::::::::::厂∨=======「  ヽ
               |       \ャ'゚    /=| ∨::Ⅳ |=========|   ノヘ     萩―――俺の友人の街頭娼婦だって、
               |       ア゜   /==| ./::::::}Λ| ======= |.    |     その気になれば頼れるツテはあるらしい」
               |    ヤ゜    /===|/:::::::ノ: Λl=========|/   |
            _」I==|⌒ア゜      /====|:::::::::::::::::: }=[ ̄ ̄]=斗    |
        ㌻´::::::::::::::ヾ         /=====|:::::::::::::::::: }=========|      |
.      7:::::::::::::::::::::::ハ      /=====ヤ::::::::::::::::::ノ:l======= |      |
        {::::::::::::::::::::::::: /,     /=====ヤ___彡:::|=======,ノ   ̄\
.       '/:::::::::::::::::::::::::Λ  /=====ヤ  Τ Τ`ー┘======「/⌒\  〉
.       '/:::::::::::::::::::::::: Λ=======ヤ   」 |  .ヤ=====//    ./:∨
          '/ ::::::::::::::::::::::: Λ=====ヤ    | |  ヤ===.//    //
          ;:'/:::::::::::::::::::::::::::Λ===ヤ     」 |  .ヤ==//     φ
.          ;::'/:::::::::::::::::::::::::: Λ=ヤ     7 /    ヤ=ヤ       た
          ;:::'/ ::::::::::::::::::::::::: Λ=_           ヤヤ     .φ=l
.          ;::::'/:::::::::::::::::::::::::::::/,==_    / /     . Ⅳ     j==|
          ;::::∨:::::::::::::::::::::::::::: '∨{h、.,__」___,|__    _ヤ      ム ┘
.           ;::::::∨:::::::::::::::::::::::::::::, ヤ}h、ー=======ヤ      イ
.           ∨ : ∨ :::::::::::::::::::::::::'  ヤ== }h、== |= ヤ     ‰
           '√ 寸 : :::::::::::::::::::::, ヤ==== }h↓ヤ     ‰==}h、
         /==',    寸 ::::::::::::::::: '  ヤ=======ヤ    /=======}h、
.         /==//,     寸 ::::::::::::::::, ヤ=====ア´ ̄`丶/=}h、=======}h、
        |==//Λ     寸 ::::::::::::' ヤ====] _,,..,,_  }====ノ x宀冖宀マh、
        |-////Λ      ∨ ::::::::::::,/=====ア     /==厂/:::::::::::::::::::::::::\
.     /=|/////Λ     ∨:::::::::::/,====ア      √ 7 ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      |===|///////\.    }:::::::::::: :/,=/,      八./ ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    /==///∠⌒////}h、., 八:::::::::::::::::V /     {==| |:::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::}
  /ー////〈 ̄ ̄\///⌒\Λ::xiセニih、{  ,     |==| |::::::::::::::';::::::::::::::::::::::::::::::::l
      ̄ ̄ ̄            ////// Λ |  | L=廴乂:::::::::: ';:::::::::';:::::::::::::l:::::l
                        {///////Λ. 」―┘⌒       }::::::::::';::::::::::::l:::::l
                      j{////////Λ                 }::::::::::::::::::::::::::::::|
                    从__////// ノ',               |::::::::::::::::::::::::::::: |
                      {/////////// ',               |:::::::::::::::::::::::::::::: |
                      ∨//////////ノ           |::::::::::::::::::::::::::::::: |
                       辷////////ノ               {:::::::::::::::::::::::::::::::::|

6483 :梱包済みのやる夫:2017/12/30(土) 21:14:51 ID:I6ny+3Tu
護衛でも後ろ盾でもいいから「手を出したら痛い目を見る、割に合わない」と思わせるのは実際大事

6484 :梱包済みのやる夫:2017/12/30(土) 21:21:54 ID:ACtLA55l
何もない奴は第六世界じゃ生きていけんのだな



6485 : ◆o2mcPg4qxU :2017/12/30(土) 21:22:01 ID:GOqwH5L0


                    _
                     ̄)ン
              /: : : ⌒>‐く(
              /: : / ̄: : : : :| : :\
           / : : : : : : : : : : / : : \:.
             / : : | : :||: : : /: // : : ヽ
         / : : : | : :|人 : :/ ://: | i : : |
          {: : : : :x笄ミ ∨/ィ⌒N : : |   「SIN持ちの市民サマなら、本土ではそんな事もねぇ。
.          __,ノ八: :| ヒソ   x笄ミ 八/{    SINってのが、まぁ裏社会にでも足を踏み入れなけりゃ、
.         _八 /: |     、 └' ノイノ :八__   一定の抑止力で身分証になってくれる。
.          //: / : :|   _     八/:/⌒
         //.: ;゙.: : :| ト .,_ ` イ : :{ :{       だが、ここは大船島だ。裏社会だ。お前らがどういう経緯でこの島に
.        〈〈: :八: : ノ/\   ノ\: :八 :Y      流れ着いたのかは知らねぇが―――
.          >\( }ニ{   /LΛ  /Vニ):リ\     
       /   ノ二\Λ:iVΛ/ニニ」 (  |     どれも持たずに肩寄せあって、拾われたのが村雨のアニキ。
        {    |二二| {:i:i:i} |二二|   Λ     こいつぁ奇跡みたいな偶然だぜ。ラッキーガールだ」
      /    |二二| /:i:Λ|二二|    Λ
.     /_____   |二二|./:i:i:i:Λニニ|/ ̄\ }
    〈 ̄ ̄`\「 ⌒ア-=ニ辷Λニニ|    | /
       |   {   /       ̄       |
       |    ̄ ̄  =- __        |
      、     _ -‐ 7 ̄二=-  -イ
         ̄7二二/      ∨二二]
.         /二二/   |    ∨ニニ\
        /二二/     /.     ∨ニニ/
        ∨二/     !C      ∨二/
           ∨/_   i       __∨/-_
        /ニニニニニニニニ=- -=ニニニニニニ-_
          /ニニニ/ニニ/ニニ|ニニ|ニ/,ニニVニニVニ-_
.         /ニニニ/ニニ/ニニ/ |ニニ|ニ/,ニニVニニVニニ-_
        /ニニニ/ニニ/ニニ/ニ|ニニ|ニ/,ニニVニニVニニ->
.       〈ニニニ/ニニ/ニニ/ニニ|ニニ|ニニ/,ニニVニニVニ/





.           / ___, -==ニ>ー- 、
     -、-\   l:!'´:/::::::::::::::::::::: ̄`ヽ、:: :ヽ、
      \:: :: ー'l:: V:: :: :: /:: :: :: :: :: :: :: ヽ::::::::ヽー-,,,,_
       >、:: :: :/:: :: ::./:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :l:: :: :ム ̄ ̄''''''''ー
    /⌒`l::、:: :: /:: :: :: :l: :: :: :: :l :: :: :: :::: :: :: l:: :: : ム
   '   {:::::!:: :: ::!:: :: ::! :: :: :: ::! ::l :: :: ::: :: :: !:: :: :: :ム
__、      l::::l :l:: :l :: :: l :: __V_:: l: :: :: ::: :: / :: :: ::! ::ヘ
三\    l::::l l:: ::l :: :: lィ :: :: :: :ハ:: :: :: :: :::/l:: :: :: ノ:: ::ム   「それは………はい………。
\三\   `l:: ::>', l:: :: l !l:_,z__/  }:: :: ::ノ/ l::`ヽ:ノ:: :: :: ::!    この島は、まるで地獄みたいなのです。
、ニ\三\  ノ:: ::、´.l:: :: l.イ,, ! `  l:: ::ノ/_ノ__:/l:: :: !:: ::,:!
..\三ュ\三l´:: :: :ヽl:: ::l ヒ_ソ    ノ;ノ ラ ノヽ/:: :/: ::ノ i!    弱い人は、ただ食べられるしか無いなんて……」
  >、三ゥ.]:: :: :: :::::l:: ::l         ヒソ  /::/:/l'  i     
―┴――`ヽ、:: :: :::::l:: ::l 、      '   //::イ:: :i
三三三三三ニヾ、:: >、:: ム > 、 ´ ¨ _ ィ ≦:: ::/八::i
三三三三三三>、 <:::::\ム    ̄<三ニ/:: /:: :ノ  ヽ
   l三三三ニ/  `ヾ、 ::::::\仁二l:::::>、__:::/
   l三三三/     \ :: ::}j、:◎:l:: :/::/\
..  l三三三∧      、ヾ、 l::l、十l::ノ l l/ ̄ ` 、
  l三三三] lム      \ノ::{::::Ⅳ:::/ .)    l
 l三三三ニ/ ゞ-、      ノノ二フ ' / /   l
..l三三三ニ/,,-‐'ニ\    `ヽ、マ l  l.  /    l




                    ___
                   ,ィ:::::::ミ::::::>、
                ,イ:::::::::::::::::::::::::::::ヘ
                   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ      「…………。
                    }:::::::::::::/ }:::::::::_::::::::::::',       話が極端に飛びすぎだ。
                   ノ::::l::::::/ /::::ァ´,イ::::l:::::ハ
                 ' {:::ハ:::,' .l::: / /::ァ-,l:::::从      まぁ、無理もねぇか。………おい、嵐。
                 从! }ノ.└''゙,イ,ノ./:::リ:::::::{       なんか一品安くしてやる」
.            _..,。s≦´ ∧ ::   ,ィ,イ::::l.\ `''<_
            {`ヽ..   / ハ     / 从{',  ',    }¨∨ /
         l  ‘,  >_,,/   ,イ,ィ|//ハ} く    }  ∨
         |    ',  /ニ/   / ′|/l|   /. /.   ‘,
         /`ヽ.  | /寸ニヽ.__/、 }{  |/l  /.  |   /  >
          ゝzz,,_ヽ/   `''-ニア. }{  |l!.  /   | ./ ,ィニア ヽ
.        |  _/        / . }{  |l  /.    |イ ,イ     \
.         |.   /     /   八 . |l. /     |⌒ ヽ__    ヽ
       / イ´     /.l|.=    |l      |   ゝ──==   .〉
         |       /  | /.  ヽ|        |.   / ̄.   `ミ,イ
       ',    __,イ.    |      |       } ,イ      ,イ
        ¨¨ ̄   |     |   _|_ |    ,/ _,イ.      /
.               /     /    |.   |   ,汽心.       /
               /.     /         |. く/ )ニム   /
           /.     /──────', く /,`Yニ}/
             /.     /.三三三「ロ」三三', く,イ_ノ='′
.            /.     /.      |  |.    ‘,   ヽ
           |    /       |  |.    ヘ    ヽ
          |.   /.         |  |      ヘ.    ∨ /
.            |  /.        ヽ|  |厶イ.   ヘ     ∨
.           | . /        ァ=ミ´ ̄ ̄    \    l
           ∨           / //}        |\  |
          /.          / ̄ ̄|        |⌒\|




                   _
                /: : :\
                 {/⌒: : 〉
           _  ――/∠__
           / /: :/ : : : : : : :\
          / : /: : :/ : :/ : : : : :ヽ: :.\
.         / : : /: : : | : : |: : : : } : : | : : : .
       i: : :/: : : : | : : :/ : /:.、:ノ : : : :|
        、l_:ノ : |: |: :| ィ'゛∨:/ /`ー : : |   「そこはタダで付けろよ。
      `ー彡 :|: |: :|  0 ノΛ:〉 0 /: : :八    ………ま、いいさ」
.       |:( 八:. :.| ,,,      厶:イ
      _ノ: : :\|\|     -┐  }|: :ト- .ノ
.    \: : : :ノ : : 」:.|  └―  ノ|: :| ̄
.     `¨ア: : : : :| : |〕   =-  < : |: :|\_ノ|
.   乂__彡: :_;>| : | \ / \〕iト ,|: :|: : : ノ
      ⌒¨7\ | : |   ./^\_,圦 |: :|「/⌒i
.        ノ    | : |\/、>-くニニ∨: ノ/   ノつ
.       /    」:ノ二| {::::::::}ニノ/7  イ
    /     /ニニ| /::::^∨ニニ7   |
.   { \   /ニニ/::::::::::::::ハニニ|」    ',
    ∨  \ {ニニ/:::::::::::::::::/::|ニニ|」     ',
.   /  _〕ノ∨⌒\:::::::::: / : |ニニ圦     }
   〈   ⌒\ 」ニニニ\:::/―┘ニ|⌒ヽ._,ノ

6486 : ◆o2mcPg4qxU :2017/12/30(土) 21:24:41 ID:GOqwH5L0



                         /::⌒\
                      {::::::/⌒)ノ
                        八::::{__,. -―- .,
                     /⌒ア: :⌒\: : : : \
                     / :/ :/ : : : : : : : \: : : : \
                , ゙ : : : : : : : : : : : :|: : : : : : : : : :゙:       「ここは地の果て、海の果て。
                  / : : :i.: .:l: : : : .l : : | :|: : : : : :\l        誰が呼んだか大船島!
                  : : : : | :.||: : : l : :|: | : :|: : : : :\
                |: : : : |.: .:|八: : : : : :| : :ィL |⌒: : : : :ハ ___ノソ  天国でなきゃ地獄でもねぇ。
                |: : : : | :.┼―:\ ∨ :./牝岱刈| : :| :り厂     良いも悪いも煮詰めた坩堝。
               ノ : : : : : 」牝岱㍉\_厶,乂,ツl: :| :八: : : : : )     生き方さえ覚えてりゃ、意外と住めば都って
             (ー―::人: : : :`圦乂,ツ }ノ、⌒  '' ノ :ノ!「::::::`==彡     連中も居るんだぜ。
               ̄「(  |\: : : :\ '''     _,  =彡八::::::::::{   ノ
             父=圦::`: :rト--   ー ´    . : : : :::::|父=彡く__ノノ ―――どぉれ」
              {(_/ ∨:く| `ー=ミ      /{: : : :| :八: :\  ⌒ ̄
              {: :(_彡/::}: : ::\    `ⅵ =彳  いノ.:|/: : |:!: : :\_
            `¨¨ア彡イノ::ハ:::::::)   ノ 〉   乂ー彡:ノ : : 八: `ト--- ソ
             /:{(_」: :.|ニ-/    「ハ   Λ`冖く: : 彡: : 刈
             ァ'´  ]: : |ニ〈:::7⌒\ {以=ヤ::Λ /辷ー=彡…ミ
               l   八: :‘こヤ    Λ」i:::::::::::厂∨=======「  ヽ
               |       \ャ'゚    /=| ∨::Ⅳ |=========|   ノヘ
               |       ア゜   /==| ./::::::}Λ| ======= |.    |
               |    ヤ゜    /===|/:::::::ノ: Λl=========|/   |
            _」I==|⌒ア゜      /====|:::::::::::::::::: }=[ ̄ ̄]=斗    |
        ㌻´::::::::::::::ヾ         /=====|:::::::::::::::::: }=========|      |
.      7:::::::::::::::::::::::ハ      /=====ヤ::::::::::::::::::ノ:l======= |      |
        {::::::::::::::::::::::::: /,     /=====ヤ___彡:::|=======,ノ   ̄\
.       '/:::::::::::::::::::::::::Λ  /=====ヤ  Τ Τ`ー┘======「/⌒\  〉
.       '/:::::::::::::::::::::::: Λ=======ヤ   」 |  .ヤ=====//    ./:∨
          '/ ::::::::::::::::::::::: Λ=====ヤ    | |  ヤ===.//    //
          ;:'/:::::::::::::::::::::::::::Λ===ヤ     」 |  .ヤ==//     φ
.          ;::'/:::::::::::::::::::::::::: Λ=ヤ     7 /    ヤ=ヤ       た
          ;:::'/ ::::::::::::::::::::::::: Λ=_           ヤヤ     .φ=l
.          ;::::'/:::::::::::::::::::::::::::::/,==_    / /     . Ⅳ     j==|
          ;::::∨:::::::::::::::::::::::::::: '∨{h、.,__」___,|__    _ヤ      ム ┘
.           ;::::::∨:::::::::::::::::::::::::::::, ヤ}h、ー=======ヤ      イ
.           ∨ : ∨ :::::::::::::::::::::::::'  ヤ== }h、== |= ヤ     ‰
           '√ 寸 : :::::::::::::::::::::, ヤ==== }h↓ヤ     ‰==}h、
         /==',    寸 ::::::::::::::::: '  ヤ=======ヤ    /=======}h、
.         /==//,     寸 ::::::::::::::::, ヤ=====ア´ ̄`丶/=}h、=======}h、
        |==//Λ     寸 ::::::::::::' ヤ====] _,,..,,_  }====ノ x宀冖宀マh、
        |-////Λ      ∨ ::::::::::::,/=====ア     /==厂/:::::::::::::::::::::::::\
.     /=|/////Λ     ∨:::::::::::/,====ア      √ 7 ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      |===|///////\.    }:::::::::::: :/,=/,      八./ ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    /==///∠⌒////}h、., 八:::::::::::::::::V /     {==| |:::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::}
  /ー////〈 ̄ ̄\///⌒\Λ::xiセニih、{  ,     |==| |::::::::::::::';::::::::::::::::::::::::::::::::l
      ̄ ̄ ̄            ////// Λ |  | L=廴乂:::::::::: ';:::::::::';:::::::::::::l:::::l
                        {///////Λ. 」―┘⌒       }::::::::::';::::::::::::l:::::l
                      j{////////Λ                 }::::::::::::::::::::::::::::::|
                    从__////// ノ',               |::::::::::::::::::::::::::::: |
                      {/////////// ',               |:::::::::::::::::::::::::::::: |
                      ∨//////////ノ           |::::::::::::::::::::::::::::::: |
                       辷////////ノ               {:::::::::::::::::::::::::::::::::|

6487 : ◆o2mcPg4qxU :2017/12/30(土) 21:25:40 ID:GOqwH5L0















          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
          |    ―――今日は、お姉さんと社会勉強してみるか、ってな。カカカッ!     
          乂________________________________..ノ













.

6488 : ◆o2mcPg4qxU :2017/12/30(土) 21:27:23 ID:GOqwH5L0
Q.つまり?

A.四姉妹から1~2人を連れて、ちょっとした社会勉強です。
  大船島での、いわゆる「弱い者」たちの生き方を見ていきます。

  それでも強かな彼らのスタイルを追っていきましょう。

6489 : ◆o2mcPg4qxU :2017/12/30(土) 21:29:05 ID:GOqwH5L0
▼そんな感じで

▼多分、四姉妹は「弱者の生き方」を学ぶ暇もなかったくらい、この島に来たばかりの人だったのでしょう。

▼シャドウラン世界はサイバーパンク。ただ強者が弱者を虐げるだけの世界ではありません。
  弱者なりの強かな生き方は―――また明日!
  ごめん、22時から別件で約束あるねん!

6490 :梱包済みのやる夫:2017/12/30(土) 21:29:14 ID:uDOoxXqH
マダオとかマダオとかマダオとかだな<弱者の生き方

6491 :梱包済みのやる夫:2017/12/30(土) 21:29:41 ID:grZq3AGd
青いぷるぷる:アッ…アッ…アカツキチャン…



6492 : ◆o2mcPg4qxU :2017/12/30(土) 21:29:56 ID:GOqwH5L0
22時までは時間あるし、誰を連れていきたいかだけ決めてもらおう。
あんまり大人数だと嵐(護衛)の手にあまるので、1人か2人だけど。

6493 :梱包済みのやる夫:2017/12/30(土) 21:31:51 ID:JNCUP/i+
明日は年越し大船島ツアー!

6495 :梱包済みのやる夫:2017/12/30(土) 21:32:38 ID:CDT1TQkQ
弱ってる強いヤツにわらわら群がったりな



6497 : ◆o2mcPg4qxU :2017/12/30(土) 21:36:12 ID:GOqwH5L0
>>6495
まさに。アレとかその典型だったね

6499 : ◆o2mcPg4qxU :2017/12/30(土) 21:38:00 ID:GOqwH5L0
んでは、連れていきたいキャラ

【安価 下5~7】
2名まで

6504 :梱包済みのやる夫:2017/12/30(土) 21:38:40 ID:HT0qfUZA
電と暁

6505 :梱包済みのやる夫:2017/12/30(土) 21:38:58 ID:JNCUP/i+
電の思考が「弱かったら食われるしかないんだ…」って方向に行ってるからそれだけじゃないんだってのを見せるためには連れて行った方がいいと思う
から電+暁or雷ってのに一票

6506 :梱包済みのやる夫:2017/12/30(土) 21:38:59 ID:/D65DwBQ
響 暁



6510 : ◆o2mcPg4qxU :2017/12/30(土) 21:42:23 ID:GOqwH5L0
>>6505をどう判断するかだよね

6519 : ◆o2mcPg4qxU :2017/12/30(土) 21:56:16 ID:GOqwH5L0
レギュ外無効で、暁は決定。

あと1人は―――跡で考えよう!
もう少しで別件だ! 慌ただしい上にあんまりやれなくてごめんよ!

6600 :梱包済みのやる夫:2017/12/31(日) 18:47:07 ID:fGfFS2gE
ttp://bulkyaruo.sakura.ne.jp/test/read.cgi/BUL/1507636357/3221-3241

本年最後の奉納お受け取りを(ジャンピングスライディング土下座)



6605 : ◆o2mcPg4qxU :2017/12/31(日) 19:29:07 ID:+Of/qriW
>>6600
奉納ありがとうございます。

こう繋がるんですねー。
こちらは今日は何かやれるか微妙っていうか、あ、無理って感じですが、今後もちょくちょくそちら視点での
大船島も見てみたく存じます。

今年もありがとうございました。来年もよろしくお願いします。

6617 :梱包済みのやる夫:2017/12/31(日) 20:07:29 ID:XKI5grSF
今年も1年たくさんの作品を楽しませていただきました
来年もよろしくお願いします~
ttp://dotup.org/uploda/dotup.org1426844.jpg
いつものメンバー

6618 :梱包済みのやる夫:2017/12/31(日) 20:08:35 ID:oNdDZ/Ik
>>6617
支援乙

6619 :梱包済みのやる夫:2017/12/31(日) 20:09:45 ID:2cX0l9/X
>>6617
いつも支援乙ですー

6629 :梱包済みのやる夫:2017/12/31(日) 20:23:43 ID:X3fzWQok
>>6617
妹他人様もすっかりスレの一員になったなあ
あるいは染まった

6630 :梱包済みのやる夫:2017/12/31(日) 20:25:30 ID:8+39WaXV
>>6617
支援乙
サラリと当然のようにいる女神に草生える

6631 :梱包済みのやる夫:2017/12/31(日) 20:26:50 ID:DuH4LJnE
>>6617
支援乙
男爵ファミリーいいぞ~



6633 : ◆o2mcPg4qxU :2017/12/31(日) 20:41:28 ID:+Of/qriW
>>6617
わぁ、いつものメンバーだ!w
ありがとうございますー!!

よし、来年も頑張るぞい! 本当にいつもありがとうございます!
メンバーも! 絵師さんも! め……………女神も!!
関連記事
| 影走中シリーズ【シャドウラン】 | コメント:1 | Page Top↑

コメント
この記事へのコメント
いつものメンバー(女神)
最近でこそアバター降臨しないけど
現実にいるメンバー並にキャラ立ってるよね、早苗ダイス女神様
2018/01/07(日) 09:00 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
本文:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する