おもしろかった安価スレやあんこスレを中心に、やる夫スレのまとめをしているブログです

2017/12/01(金)
2459 :剪定 ◆8akrC2iIEA :2017/11/07(火) 18:33:56 ID:fye7P4O1
ただいまー。久しぶりに早く帰れたー。
色んな人が色々なことを考えているなあー。


2460 :梱包済みのやる夫:2017/11/07(火) 19:38:21 ID:kHAl5Z86
(リプレイの「覚醒」回でクソエルフが死の精霊の力を使っていたことに驚きを隠せない顔)



2461 :剪定 ◆8akrC2iIEA :2017/11/07(火) 22:27:38 ID:fye7P4O1
軍神シリーズとラピュータシリーズは本当に好きの好き……
しゅごい(語彙消失)

2462 :梱包済みのやる夫:2017/11/07(火) 22:31:53 ID:kHAl5Z86
あのお二方は少し外でやっている分、
徹底的に設定を作りこむ必要があって、それをきっちりやっているのがほんとすごい



2463 :剪定 ◆8akrC2iIEA :2017/11/07(火) 22:37:58 ID:fye7P4O1
すごいよねー。
本当に好きの好き。

2464 :梱包済みのやる夫:2017/11/07(火) 22:39:47 ID:I48FxSCf
ちゃんと設定を練り込んだ上で、作者自身で裏付けを提示できる分信頼性も有るし、噛みごたえも有る
キャラも必然的に個性が際立ってくるのでたまらんですばい



2465 :剪定 ◆8akrC2iIEA :2017/11/07(火) 22:51:03 ID:fye7P4O1
こういう好きな物語の中で、面白い話をいくつも読めるのは本当に幸せ……

2467 :梱包済みのやる夫:2017/11/08(水) 01:35:08 ID:UTnEmzA0
>>2451
やる夫(=哀?)を愛している、という前提ですが、報酬は「マナボ様が現世への影響力を得ること」じゃなくて「やる夫がすることを一番近くの特等席で見られること」って意味だったりしないでしょうか。
好きな相手が活躍するところを一番近くで見られて手伝うことも出来る場所って、ものすごい特等席だよな、と。

マナボ様が自分も愛を持っていることに気付いたきっかけはリプレイニキの「i」説を唱えてみたかったりします。
あの映像が考えるきっかけになって、黒王の時代に至ってはすっかり愛のために動くようになった、とか……



2468 :剪定 ◆8akrC2iIEA :2017/11/09(木) 23:29:40 ID:gSAEoExv
ワカメのイーストエデンという規定死から逃れるためには、ああいう無茶をするしかなかったんだよと主張

2469 :剪定 ◆8akrC2iIEA :2017/11/09(木) 23:36:27 ID:gSAEoExv
というわけでただいまー。

>>2467
やる夫と一緒にいられるやん! というのは私の好きな理論……!

2470 :剪定 ◆8akrC2iIEA :2017/11/09(木) 23:43:25 ID:gSAEoExv
ワイがネロちゃまを殺したくなかったのは
やっていることが「パパを殺した時となにも変わらない」から、嫌だったというのと
ネロはワカメが孤独な戦いをしている中で選んだ「共犯者」が彼女で、
彼女の真実ぶっぱは最低だけど、「真実を知って夢から覚める決意することができた恩人」であると、私は認識していたこと。

だから、まあ、排除しようぜ磯野ーという方向にならなかったのは、割と本当にうれしい。

2484 :梱包済みのやる夫:2017/11/11(土) 11:26:08 ID:gytwwZTL
剪定さんの色々な考察を見て思ったこと。

・古竜にとって子を産むという行為は自身の大きな弱体化を招く。
・マナボさんは精霊状態になってから長い間に力を蓄積し続けてきた。
・やる夫と会った後のマナボさんは「実体化にリソースほとんど使ってるから戦えない」系の発言をしている。

もしやマナボさんは何者かであったやる夫を子として産むことでやる夫にこの世界で生きられる体を与え、
そのせいで蓄積した力をほぼ使い切ってまた弱体化したのでは?



2489 :剪定 ◆8akrC2iIEA :2017/11/11(土) 12:07:49 ID:dShIc02r
>>2484
前の私と同じ結論ですねー。
ちなみに私は今「魔剣の中にいた哀しみを引っ張り出して色々と封印するために弱体化した」と考えてますー。

2492 :剪定 ◆8akrC2iIEA :2017/11/11(土) 12:16:03 ID:dShIc02r
>>2489
ごめんなさい。反射で書き込んじゃいました!
魔剣の哀しみをマナボが産みなおす、というのはあるんじゃないかなー、というのは私もちょっと疑っています。

リプレイニキの作品を見ていると、魔剣の中にマナボ様いたんですよね(斬られているから当然といえば当然なんですが)。
ハザマと似たようなことをしたんじゃないかなー、と考えています。

2495 :剪定 ◆8akrC2iIEA :2017/11/11(土) 12:22:27 ID:dShIc02r
スカーさんは「諦めきってしまった人」だと解釈してます。
皇帝宣言の時に「邪ンヌめ、ワカメをよくもここまで堕としたな!」という怒りが先に来ればまだ判るんですが、そうじゃない。
当時の状況を全て知りながらも、「裏切られた!」という気持ちが先に来て、シンジを止めることも、あるいは努力も放棄して、王の前にたたずむだけ。

彼は愛すべき思い出と共に、最終的にはワカメと心中したかったんだとやっぱり思う。
皇帝宣言が赦せなかったんじゃなくて、邪龍に操られた(と思っている)ワカメを殺すことでしか、思い出の中にいられなくなってしまったんだと思っています。

2496 :剪定 ◆8akrC2iIEA :2017/11/11(土) 12:23:26 ID:dShIc02r
ちなみに、当時の状況、というのは「皇帝宣言」ではなく「イーストエデン建国時」のことです。

2497 :梱包済みのやる夫:2017/11/11(土) 12:25:53 ID:gytwwZTL
皇帝宣言を受けたときにスカーの中では自分が浸るべき最後の寄る辺である祖国での思い出すら喪われてしまった、とかですかね。
2498 :梱包済みのやる夫:2017/11/11(土) 12:26:13 ID:pCwHu3AE
多分、クーデター後にシンジが謝罪というか事情説明して一発殴られるぐらいのことしてればスカーさんはシンジの忠臣とまではいかないにせよ、臣下ぐらいにはなったんじゃないかなって



2499 :剪定 ◆8akrC2iIEA :2017/11/11(土) 12:27:47 ID:dShIc02r
>>2497
そうなんだろう、と思ってます。

>>2498
当時の偽英雄ワカメに謝罪なんてことができるわけがないんだよなあ(白目)

2501 :梱包済みのやる夫:2017/11/11(土) 12:29:18 ID:gytwwZTL
スカーさんからホウライを見捨てた赤薔薇に何か言ってるところってありましたっけ、そういえば。



2503 :剪定 ◆8akrC2iIEA :2017/11/11(土) 12:35:32 ID:dShIc02r
>>2501
ない……と思います―。
もしかしたらまだ赤薔薇は来てくれる予定だったんだ!を信じているのかもしれない、と思ったけど赤薔薇王にまで色々と波及していくからやめよう。やめた。

2505 :梱包済みのやる夫:2017/11/11(土) 12:37:42 ID:pCwHu3AE
ペンウッドは赤薔薇来ないの知ってたんだっけ?



2506 :剪定 ◆8akrC2iIEA :2017/11/11(土) 12:39:12 ID:dShIc02r
>>2505
編纂はまだですねー。

2508 :梱包済みのやる夫:2017/11/11(土) 12:44:39 ID:pCwHu3AE
そうか……

そうなると、ペンウッド陛下の盲信者らしいし、ペンウッド陛下の決定は絶対だろうから、スカーさんが赤薔薇に思うことは無さそう?



2510 :剪定 ◆8akrC2iIEA :2017/11/11(土) 12:49:31 ID:dShIc02r
そもそも編纂されてないから判らないんですが、
「魔剣折れたらハゲを殴って自分の首一つで収めよう」とペンウッドは考えていたので(なお業火メンバーの参入。もはや泥沼の戦争に突入する気しかしない)
スカーさんはたぶん相談されていただろうし、一緒に死ぬと決意をしていたからこその……自分だけ生き残っちゃったことが赦せなかったのかもなあ。

>>2508
判らない……。でも思うところが本当にないならもはや完全に終わってしまった人だと思う……。

2512 :梱包済みのやる夫:2017/11/11(土) 12:54:45 ID:mQn9G/vr
正直良く言えば人類全体のための捨て石だけど悪く言えばある種のロマンチシズムに自分を信じてくれた国民や配下を巻き込んだ自殺とも言えるからなあベンウッド卿
墓の前でぐずぐずと腐っていくうちに悪化してたのは間違いないだろうけどクーデター前に何とかしてスカーの思考を変えない限り無理めだった気もする
黄金の今日に酔っていたのがかつてのシンジならスカーはずーっと美しい昨日とその総決算としての死に酔っていたのにその総決算を取り上げられた感じ



2514 :剪定 ◆8akrC2iIEA :2017/11/11(土) 12:56:51 ID:dShIc02r
>>2512
おお……なんかそんな気がする……!(ボキャ貧)

2515 :梱包済みのやる夫:2017/11/11(土) 13:00:09 ID:gytwwZTL
ああ、そうか。ワカメが英雄の夢に浸ってた頃、スカーも黄金の昨日という夢に浸ってたのか。
でもワカメが夢から覚めて皇帝宣言しちゃったからそれまで生ける屍だったスカーも無理矢理夢から覚まされて生ける屍から憤る死にぞこないになっちゃったのか。
……書いてて自分でもよくわからなくなってきた。

2517 :梱包済みのやる夫:2017/11/11(土) 13:08:57 ID:mQn9G/vr
正直皇帝宣言で立ち上がったのもあれ辻褄合わせ出来なくなったというか最終的に皆纏めて破滅する、っていう所から先に抜け出した
その事への憤りと足引きに思えるんだよなあ。何というか、他二人のただ大事なものを奪われたから自分がどうなってでもこの怒りをぶつけるっていう復讐心じゃなくて
自分の見ていた夢を否定されるのが許せない、否定された夢が無価値となるのが許せない。だから『お前が否定したせいでこんな大惨事になったぞ。それだけ価値が有ったんだぞ』って八つ当たりに見える。

2518 :梱包済みのやる夫:2017/11/11(土) 13:13:43 ID:q2UtJUwO
そして実際には大した惨事も起こせずに終わるという悲しさ



2519 :剪定 ◆8akrC2iIEA :2017/11/11(土) 13:14:32 ID:dShIc02r
度し難い正義君とスカーさんの編纂が楽しみ……楽しみ……!

2528 :剪定 ◆8akrC2iIEA :2017/11/17(金) 23:47:54 ID:r4M692wk
しかし

2529 :剪定 ◆8akrC2iIEA :2017/11/17(金) 23:50:00 ID:r4M692wk





.




       /  / / ./ ノ ./¨¨¨¨¨''ニ=‐-ミニ=‐ \
.       /  / // / ./          ヾニ=‐ {
      /     // ノ  .:.:.:.:.:.:    _ _ V  .ハ
      i    / ̄≧,_ :.:.:.:.:.:   /    V   }
      |   / ,ィ´ ̄ヽ, ヽ:.:.:.:. ヽ,ィ´ ̄ヽ,  }  |
      }.  /   、  ・  } .|:.:.:.:.  、  ・  }  {   |
.     /⌒ヽ  ヾ `==彡′|:.:.:.:. ヾ `==彡′ .{⌒ヽ
     { {心|         / {:.:.:.:.: ハ    n  |斥 .}
     { し .|   ∪  ノ r、    r、ヽ     | し ,'
     入 ゝ.!    / ゝ-‐=ニニ=‐- 、',     |  ノ
      ヽ_| ∪ / 从: :i:i : i:i :i:i: : i从 ∪ ├彡                        ◆ この人は ◆
      / {        r┬┬┬┬┬┐ }   }\
   -ァ''  ハ  (   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨|     ハ ヘ _
/ /    }、     弋 二二二二ノ ノ  / }  ヘ >,
  /      .|. \              /  |   .ヘ   >,
. /       |  ヽ            , '  .|    ヘ     >,
/        .{   ≧,       _,<    |     ヘ     \
        ',     二ニ=‐-‐≦.       |      ヘ
.         / ハ    / 〈////∧\     /\     ヘ
\     /  ハ   /   ∨///  \   /  \    /







                           ......
                         ..::__::::...
                        .:::::l:i=il:::::::...
                       .::::/三三ニ\:::.
                       .:::::/三三ii三三ハ:::::
                        :::i三三三||三三ニ}:::
                        .::::{三三三||三三ニヽ:::
                        .:::::::/三三三||三三ニ/{_:::::.
                    .:::::;:ィ升三三三||三三/三ニヽ::                  ◆ この人の手の平の上で ◆
                  ..:::::::ノ三三三三三||三三三三ニ゙x::::::::..
                ::::::/三三三三三三l!三三三三三三≧x:::..
               .:::::/三三三三三三三三ニ三三三三三三ニヽ:::.
              ::::/三三三三三三三三三二三三三三三三三ハ::::.
             .::::i'三三三三三三三三三二ニニ三三三三三三三}::::::..
             .:::::::}三三三三三三三二二二ニニ三三三三三三三ハ::::::::::...
           ..::::::::/三三三三三三三ニニ/ iiiヽニニ三三三三三三三ハ::::::::::::...
            .:::::::/三三三三三三三二二、 lllノ二三三三三三三三ニ∧::::::::::::::..
           :::::/三三三三三三三二二;;;;;;;;;;;;;;二三三三三三三三ニニ∧::::::::::::::::....
          ..::::::/三三三三三三三二二;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;二三三三三三三三二∧_::::::::::::::::::::::...
     ........ .::::_:ノ三三三三三三三二二;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;二三三三三三三三二二≧x:::::::::::::::::::::...
   ..::iー、::::::::/二三三三三三三二二二::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;二三三三三三二二二二二`ヽ:::::::::::::::_:::::::..
...._:::::::::::、ニヽ‐′-x三三三二三三二二;;;;:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;::::::::::二二::::::::::::::二二二二二二二ー-‐'":ノ::;:ィ::::
:::{;;ヽ'ー:゚二二二二\;;;;;;;;二三二二;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::二二二二/ー-::、/:r'/⌒ノ)::::
:::::\;;丶;;;;;;;;;;二二;;;;;;;`{::::二:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::二二二乂二⌒^二ニ/::::::



.

2530 :剪定 ◆8akrC2iIEA :2017/11/17(金) 23:51:50 ID:r4M692wk
.






                 ,.,r'´4,      _
                /: : : : :゙i. -≦ : : : :|
           ,. -<´: : : : : : : :゙i: : : : : : : :L
            }. : : : : : : : : : : : : :゙i.: : : :゙i : :i: :j
          /: : : :.: : : : : : : : : : : : :{: :゙i,∧ : : : ':-!、._
       ,r':´:} : : : : : : : : : : : : :゙i'⌒ヽ,ノ``'ミ,!、.: :!、 :{,
      / : :,r': : : : : :l: : :l : :{ : :〈,イ゙\ /入、\: : : ‘、
     〈: : :゙i : : : : : : :, : : : .: :-‐''"_ヽ'、 l l′/`_''l}`:〉: : : ;〉i
     ∧ : :゙i: : :゙i. : : : : :./ /∠´ `ヾ' l lレ'´ 'ヾ/.:. : :./
     〈: : :゙i{:. : : : :゙ : : /u i{,_,,  ゚ }! l li{,_,. ゚ }\; N
     Ⅵ : : : : : : :.   /u uヾく,_,ノ′ l lゞi-rイ  `}〉
      ゙i.: :l: :{  ̄Ⅵ: | u   '  ` .,__〉〉  |                         ◆ この子は ◆
      {.:∧.:l {_. ゙iヽ i|    ,r‐   `'U'U__,.ィ} |
        ‘'{:::::゙i\ : : :l|  /,r 'T"丁 ̄| ̄ | l|'|
       ヽ::: / }i\,:`,r l! ,イ  |__,∟ ⊥ _|__,l|.|
         ∨::;:;:;ヽ::/ハ丿 i l_/        _,ノノ||
         ´狂.}iij.}’;:::. l  |Y/         ‐┴''"||
          | ム゙l! ::./ l . 仁   ._,__.    ||
         ノ    \   |  lニレ'´     `ヾ'、 ||
      ≦´        ヽ 「]、.         ヾ>、||
   孑´   |          ヽ `「ヽ        }H|\
 ´       ヽ _      |:ヽ`「ヽ、、,__,,ノj‐||/ `ー─
          ゛'' ..,    |:::l\`'〔`'T''''''T´ ,ノ|
              ゛'' ..,}::l:::ト\ ` ̄ ̄ ̄ /
              ̄`¨≦}::l::}≧¨`-──‐
                 |:::l:::|´










      / /     /    /     /  / // / /     /
.   / /     /    /     /  / // /  /    /
.  / /′         /      /     // /   /   /
_彡 ´ /    /  //      / / .// /    /   〃     /
     /    ./   / /    / // // /     /   /
.    /  .// ./   /      / 〃 / /  ̄ミト .,/   /     / ′
   /  / ,: /        //   /  // ..,, __     /    ′   // /
.  / /  /    / ./ ´jI抖托恣竺竺冬ミー `丶 ′ /      / / /
  /  //     / .:. ′  \ 忙乂云坏'リ  `` / //   / / / /
〃   /      //V´'′    ー――― '′ // /   / / ./ /
     /   //' Λ丶 ′                // /    .:   / /
===ー-/   〃     ≦\`'′            /'′/   //   //                  ◆ この人の手の平の上 ◆
ニニニ/   / x ´ニニニニ丶'              /  ′/ .′ /´
ニニ‐|  ∠ニニニニニニ‐Λ               / /   l                ◆ この辺りに親子関係を感じずにはいられない(末期) ◆
ニニ‐| /二二二ニニニニニニ:.             /     |
ニ=-‐/  ̄   ‐-=ニ二三__ニニ:.               l
_/  -= : :  ̄: : ‐-    __ ̄ :.              ′
_} l : : : : : : : : : : : :  ̄ : :.
_l l : : : : : : : : : : : : _ ノ´\       ― _‐-- 、
_l ! : : : : : : : : -=/ ̄      {\         ̄ _
Λ . : : : : : : ̄ : :/            ,:.:.:丶          }   \  イ
‐Λ 、 : : : : : _彡             \ :. :..      {:    \
ニ‐\ \: : : : : -=  ̄ミー=ミー 、   Λ   :. `     〉      \
ニニニ\  、: :  ̄: : -= 彡′  \ \ / ∧   : . `¨¨´/    /   .:



.

2531 :剪定 ◆8akrC2iIEA :2017/11/17(金) 23:52:38 ID:r4M692wk
なお、ワカメは頑張りすぎて掌の上から飛びぬけて行ってしまった模様。
やはり尊い……(病気)

2532 :梱包済みのやる夫:2017/11/18(土) 00:39:56 ID:qR7vRTON
親に似るのが遺伝だとワカメもほっぽちゃんに刺されそう、ワカメを助けるためとかでw

2533 :梱包済みのやる夫:2017/11/18(土) 01:14:19 ID:P+HFvjeM
手のひらと言ってもボは英国無双になにもしてないよ!www
どちらかといえばハゲが不憫である

2534 :梱包済みのやる夫:2017/11/18(土) 01:15:38 ID:qR7vRTON
>>2533
ハゲはボ卿なんかを利用しようとした方が悪いw



2535 :剪定 ◆8akrC2iIEA :2017/11/18(土) 01:19:31 ID:2qpiOpSB
酔っぱらった頭で統一さんのを読み返す……!
ボ卿、ペンウッドに何もしてへんやんけ!!!!w

2536 :剪定 ◆8akrC2iIEA :2017/11/18(土) 01:21:18 ID:2qpiOpSB
あー、ボ卿ボ卿……ボ卿……ボ卿で何か遊ばせてもらいたいんだけど、
何で遊べばいいのか判らない……(うわごと)

2537 :剪定 ◆8akrC2iIEA :2017/11/18(土) 01:22:40 ID:2qpiOpSB
                    「 \                       ____
                   | |\\     ''" ̄ ̄|.          i:::冖:::!                |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
          /⌒\''"~~~~~~~"''< / ̄ ̄| |        ,..!::⌒:::丶               |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
.        /:::::::::::::::::)/ ̄ ̄:::\:::::::\ / //.        //::lril::\\             l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
        /:::::::::::へ::::::/:\:::::::::::::::\::: /\//.        /::/::::::::l| |l::;;/丶;゙〟           |::r- 、__, -‐┐:::::::::::::::::::::|
..     /:::::::::::/^㍉,,.:彡--| ::::::::::::::::::∨ ::::::〈.        j:::l:::::::::::l| |l/////`ト、           l:::| lR   lR( |::::::::::::::::::::::::!
      {::::::::::/         | :::: |:::::::::::::|/ : ∧       ∧:j:::::::::::l| |l:::;;;::://l:::}           |└‐'" ̄`'ー┘:::::::::::::::::::::|
.      ノ::::::::::'        |::/ :|:::::::::::::|::::::::/:::}.      l:l:{:ヽ:::::::::l| |l::::://,|::ノ           |-―――‐----- ..._:::::::|
.     ⌒i::::::::〈'" ̄      ̄`〈::::/:::::::::::::|::/::::〈.        !::l:i::/;\::l| |l;;;′//j/           _| ‐- 三‐ ´ ̄ r  |  ̄└-z_
.       |:::::::::ハィf㍉   斗=ミK:::::::::/ ::从::::::/\、.       \:l////l| |l/////、           {_,....__ ‐ ‐  ̄ _) く__/^ヽ -‐ ''Z_
...    八ハ/ :} Vリ     ん刈::::/:::/∨::::/  (_)     /\///,||///,/:::::ハヽ          {ソ_.ゝ{l kッ二 -'≡    l^ } -ニ  `ーz__       やっぱりこの辺の時代で遊ぶしかないのか……!
.         /:::::{  〈    ゞ-勹::::::)/:) }:/          ィ〉::::)ー\/,lj//'゙:::::::圦}、         / 三.|≡ ミ三彡 三〃 ユ.ノ   ‐- ,,_∠_
        /::::::人  、       /:::::::/ノ/         /_/:::}ノミ=x::::ー'::zニ彡::{::::ト、\__,.-‐へ、  ≧_,=Lr''-==≦‐‐-z._ rリ′"'' ,.-―- 、 乙
.       {:::::::::::/\   ̄   .::::::::::{イ.      _r=T゛::/::::::::\>x二二x<;;;;;;l:::!::::ヽ}:|三二三ヽ シ   ,、,,、,___       ミ ‐ー /二ニ二\/
.      人(\:(  \_   -={ ::::::::{人     /  {|::::l:::/::::::::::::∧/::::i:_:i::::T/::::|!::::::::::|:|二 ニニミl  ヾ_/「    _>ー-'''Yヘ′-‐/三二二ニミヾ、
.         __/人}〔ニ.八::::从 /\__/ /:::j:|::::{〈::::::::::::/:::::ヽ:/从ヽ{:::::::::/|:::::::::ノ:}二二二ユ、___ _ `7 ̄       |┐____/三三二ニ二ミヾ、
.       /  / / /○ニニ/`⌒ /  〕\゙::::l::|:::乂ヽ::::/i\/:::{、ヽ '/}!:::/:::|::/:ノ::ニニニ.二_/:::: ̄フミ.三=、,.. -==ヲ「::::::::ヽ三.二二二ニミヾ、
.      /   / -ニ./ニニニ-   / 〔  /  ∧ ゛:::/Xヽ{::!::::::ヾ:/..!  j::l!:::::::::ノ!:イ{.`ヽ二二三〃::::::::《     ̄ |  ̄   》::::::::::::\.二二二二二ヾ
     /{  _. -ニ /ニニニ-   /  〕〈./ ∧゙:::/.X.....Xl::!\:::/.......ー.i....l!::/:::|::l:|.X./ニ二三〃:::::::::::::\     ∥   /:::::::::::::::::::ヽ ‐-ニニニ二ノ


2538 :梱包済みのやる夫:2017/11/18(土) 01:23:44 ID:qR7vRTON
この度し難い面子よwww

2539 :梱包済みのやる夫:2017/11/18(土) 01:25:14 ID:P+HFvjeM
まともな倫理観と判断力に紳士さを構築したあと必要な手段を躊躇わなきゃ大体大丈夫さ!
あいつまともな案件だと大体マジレスしかしてないしな。



2540 :剪定 ◆8akrC2iIEA :2017/11/18(土) 01:25:45 ID:2qpiOpSB
・ワカメ後半
・タンユウヒロイン話
・走るすずかちゃん
・ハゲとボ卿と愉快な仲間たち

2541 :剪定 ◆8akrC2iIEA :2017/11/18(土) 01:27:05 ID:2qpiOpSB
ボ卿は道端で泣いている子とか喧嘩している人がいたら、
やらないほうがいい明確な理由がない限りは絶対に慰めたり仲介に入ってくれるナイスガイだと確信してる(確信)

2542 :剪定 ◆8akrC2iIEA :2017/11/18(土) 01:28:28 ID:2qpiOpSB
ハゲとボ卿と愉快な仲間たちはやるかどうかわからないけど、
上の三つをやったら、こっちのスレに戻りたい……。
1月か2月くらい……?

2543 :剪定 ◆8akrC2iIEA :2017/11/18(土) 01:31:43 ID:2qpiOpSB
.





                        _ -‐……‐-  _   }{\
                       - ::::::::::::::::::::::::::: \:::\ }{ }{
                        /::::::::::::::::::::::/ ::::::::::: \::ヽ]{ }{
                  /::::::::_ -‐…<:::::::::::::::::::::::::::\:::\ハ
                 个:::::::√::::::::::::):iハ::::::::::::::::::::::::::::::V:::::}{
                      V//∧:::::::<:i:i:i:iノ::::\:::::::::::::::::::::::V:i:{l
    -‐…‐-  _         }////≧=‐‐=彡':::::::::::):、:::::::::::::::::: V:{l
  /::::::::::::::::::::::::::::::\\ニ=‐=入'//////////////:::::\:::::::::::::::::}i{l
<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \\:::::::::::::\{ニニ\ ///∥::::::::::::::\:::::::::::,'リ           ◆ 最近のリプレイニキと統一さんのを見るまで ◆
:::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V∧:::::::::::::::\ニニ}'//,∥::::::::::::::::::: `、::::// 
:::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V∧:::::::::::::::::[\ニノ//∥::::::::::::::::::::::::::∨/           ◆ ボ卿は明日が絶対欲しいマンだと思っていて ◆
:::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::'//, ::::::::::::: [:i:i:i\///\::::::::::::::::::::::://
::::/ ̄ ̄\:::::::::::::::::::::::::::::::'//}::::::::::::::::[:i:i:i:i:i:i\//∧::::::::::::::: //                ◆ それだけが全てなんだと思っていた ◆
‐ニニニニニ}::::::::::::::::::::::::::: }//}::::::::::::::::[:i:i:i:i:i:i:i:i:∨/∧:::::::::, ', '
ニニニニニフ:::::::::::::::::::::::::::: }//}::::::::::::::::[:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\'/,\, ', '
ニニニニ/ ::::::::::::::::::::::::::::: }//}::::::::::::::::[:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/::::}><_/、
二ニニ/::::::::::::::::::::::::::::::::::::: }//}:::::::::::::::八:i:i:i:i:i:i /::::: }/}{:::::::::`、
ニ‐ ̄:::::::::::::::::::/ ̄\:::::::: }//,:::::::::::::√:i:i:i:i:i:i:/{ ::::: }/}{::::::::::::::.
::::::::::::::::::::::: /ニニニ‐_:::::::V/∧::::::::√_::i:i:/ii{ ::::: }/}{::::::::::::人
:::::::::::::::::::/ニニニニニ}::::::::V/∧::: √} }'∨:i:i:{ : : ノ/}{::::::::::::::::::\
:::::::::::::/ニニニニニニ7:::::/ ̄`ヽ:√:} } イ:i:i:i{/ . /}{::::::::::::::::::::/}{
:::::::/ニニニニニニ/:::::/ / ̄\√ ' '  〉:i:///イ:::}{:::::::::::::::::/ 八
:/ニニニニニニ/::::::::::' ,'\/ヽ{    /:i∥ ̄`}{:: }{::::::::::::::/::::::::: \
‐ニニニニニニ/::::::::::::: { {/ ̄ ̄ ̄\/:i:i:}{/\/}{:: }{::::::::::::::::::::::::::::::::}\



.

2544 :梱包済みのやる夫:2017/11/18(土) 01:35:08 ID:qR7vRTON
見てるとボ卿は託すことも出来る人に見えてくるよね、自分にしかできないと思えることをとやってさ



2545 :剪定 ◆8akrC2iIEA :2017/11/18(土) 01:37:10 ID:2qpiOpSB
ボ卿は極めてまっとうな倫理観と道徳観を持ち合わせている。

2546 :剪定 ◆8akrC2iIEA :2017/11/18(土) 01:38:20 ID:2qpiOpSB
普通の人、というのは、文字通り、そうなんだろうな……と思う

2547 :剪定 ◆8akrC2iIEA :2017/11/18(土) 01:39:02 ID:2qpiOpSB
いや……普通……普通……普通ではないかな!()

2548 :梱包済みのやる夫:2017/11/18(土) 01:40:37 ID:VOSDJoFD
倫理観と道徳観を持ち合わせながらそれをためらいなく踏むからこその
度し難い人よ……

2549 :梱包済みのやる夫:2017/11/18(土) 01:41:21 ID:u9nxJqwC
普通ではないかもしれないけど、凡人って表現が一番しっくりくる気がする…



2551 :剪定 ◆8akrC2iIEA :2017/11/18(土) 01:44:05 ID:2qpiOpSB
ボ卿はやりたいことやっているとは言うけれど
「やりたくないことをやっている」感ある。

2552 :剪定 ◆8akrC2iIEA :2017/11/18(土) 01:46:28 ID:2qpiOpSB
人類のために自分しかできないことをするのはやりたいことなのかも知れないけれど、
それで愉快なカートリッジをつくったりするのは明確に「やりたくない」ことなんだろうな……と思う。
ホントお疲れ様感あるで。赤薔薇やアルタイルに通ずるお疲れ様感。
まあ、それはそれで許されないことしているところまでセットなのがボ卿なんだけど。

2553 :梱包済みのやる夫:2017/11/18(土) 01:46:40 ID:VOSDJoFD
誰もやる人がいないからやっているということは逆説的に
いればやらなかったということになるかもしれないからなー



2554 :剪定 ◆8akrC2iIEA :2017/11/18(土) 01:49:20 ID:2qpiOpSB
奇麗な街が好きだから、誰もやらない下水のドブをさらうけど、
ドブさらいそのものが好きかと問われると違うよね、という感じ……なのかなあ……。よく判らない!

2555 :梱包済みのやる夫:2017/11/18(土) 01:53:10 ID:qR7vRTON
度し難いという良いも悪い含めたいい言葉w



2556 :剪定 ◆8akrC2iIEA :2017/11/18(土) 02:16:03 ID:2qpiOpSB
吐いた!
頭痛い!(飲み会終わって家でも飲んでいた馬鹿)
ボ卿について色々と考えたいけど無理だこれ!

おやすみー。

2560 :剪定 ◆8akrC2iIEA :2017/11/19(日) 22:45:47 ID:Hds5I37M
.







                       / ̄ ̄`ヽ`ヽ
                         /    / 乂 }
                     /  ,///彡 ㍉代               
                       /  {//イr---、==ニ._  }、       
                    /   |ヾ. 、ヘ辷彡  ̄/__jリ  {、
                      / /   {/ヽミ ー--===ー'T′  〉ヽ   ◆ この恥晒しももっと流行って(懇願) ◆
                  イ /⌒ヽハ   ノ从TエェェテテY   /
                  { | 弋(弌 乂 { { ヾ弋ニニニ ̄>チ,  ノ                   〃ヽ
                       乂 `¨>ーイ j.|  トー-==彡  彡'                    |ニ=|  ./ミ
                     ゝ、   ハ U  `ヾミ   /                       |ニ=| /ミ/
                       `ヾミ.}         ` イ , イミヽ                  |ニ=| ノミ;{
                          `レ´ ̄八    |´    {ヽ                   ハニリ仁/ミl
                       /    ′ ',   |    `水            弋ニニヽ_ノニニニニ人ミ',
                       /    { l  ',   |.    / .| \         `ヾ ニ\ニニニニニ弋ミl
                      /     ノ l   ヽ、 |   / 弋__\        |ニニニニニニノニ=/ニ/
                   ノ      {         ` ー 、/    `ヽ ̄          |ニニニニニニニニ じイ
                 ィチ─-- _   |       ___ノ       \         代ニニニニニニニニニ/
  弋ミヽ、       __,r<        `¨¨       | 〇        `ヽ       ヾニニニニニニ/
   \ニニゝ、  /⌒ヽ    `ミー-ミ     ` ー---一 |              ',       ∧ニニニニイ
     ヽニニニニヽ、    `¨¨ ヽ    ≧ー-==        水 〇       \ _  弋     /  `ヾミ彡'
      jニニニニニハ       \            /  ̄ ̄辷ー-    `ミー-=ー 、 /      /
    /ニニニニニニj    `ヽ     \            / / ハ             V
   /ニニニニニニニニニヽ    \    ミー--  -一==彡'  / イ:.}  弋   >彡'´ .:/  ,'      {
.  /ニ/7ニニニニニニニニ }     \                    / │:l    `¨¨´/  //  ;       l
 /ニ/ {ニニニニニニニニ/|       ヽ             /  |:.:.| ヽ、   /    /.:/   ,'      l
 じ'  |ニト ニニ示ミY:.:|、       弋             イ   ,':.:.:| 八 ¨¨´   .イ:./    '      '
      |ニ}〈ミ込ーく;j:.:.| \       `ー--二二ニ=彡'    / .:.八.  \    │   ,'     /
     じ |`ー─くミヽ   ミー---                ノ.:.:.:.:.:.:.ヽ.  `ミ.   ノ          /
       |:.:.:.:.:.:.:.:.:`¨′




.

2561 :剪定 ◆8akrC2iIEA :2017/11/19(日) 22:46:33 ID:Hds5I37M
アルタイルに忘れられていても
「これから始まる僕たちのネバーエンディングストーリ!!!!」くらいにポジティブに受け止めそうなのが
この変態の怖いところだ……。

2562 :梱包済みのやる夫:2017/11/19(日) 22:48:12 ID:KlbyHAGC
アーラシュさんにガワだけ似せたりとか、カズマさんを拉致って自分になり替わろうとしたりしそうだよねw



2563 :剪定 ◆8akrC2iIEA :2017/11/19(日) 22:50:42 ID:Hds5I37M
カズマを拉致って入れ替わるのも面白そうだけど、
それしたら、たぶん根幹のところでこのおっさん「自分に自信がない」んだろうなあ、と思って何となく可愛く思えてくる(病気)

2564 :梱包済みのやる夫:2017/11/19(日) 22:54:55 ID:KlbyHAGC
確かに顔なしも自分に自信があったらただの変態ナイスガイで終われたかもな

2565 :梱包済みのやる夫:2017/11/19(日) 22:58:07 ID:u5zz8xlB
「自分を信じてる」、とか言いながらホントのとこでは自信ないってメンドクサイなぁww

2566 :梱包済みのやる夫:2017/11/19(日) 23:07:17 ID:jp+XZtIh
「僕が好きになった女性は皆僕を嫌うんだ」とか原作でも勝に成り代わろうとしたり本質的に自分は負ける、敗れる側であるって思ってる気がする



2567 :剪定 ◆8akrC2iIEA :2017/11/19(日) 23:15:22 ID:Hds5I37M
童貞マックス拗らせると「世界一嫌われることで(ry」ということもできるし、ほんま、この変態は可能性の塊やでぇ……(力説)

2568 :梱包済みのやる夫:2017/11/19(日) 23:50:05 ID:SMOhAtZt
少なくとも「全部解決してハッピーエンドを目指すんだ」って自信はなかったわけだしな…

2570 :梱包済みのやる夫:2017/11/20(月) 00:08:33 ID:C5I0fcAk
今生は無理なら1万回生まれ変わってもチャレンジするし、那由他の彼方まで絶対諦めないっていうエロゲヒロインとは違ったなw



2571 :剪定 ◆8akrC2iIEA :2017/11/20(月) 00:11:12 ID:eL9vnabA
いやー、あの変態はチャレンジするんじゃないかなぁw

アルタイルちゃんを殴られて激おこぷんぷん丸の変態小ネタもあるにはあるんだけど、
最近休日含め、帰ってくるのが遅くて本当に困る。
関連記事
| ◇魔剣へと至る道 | コメント:0 | Page Top↑

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
本文:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する