おもしろかった安価スレやあんこスレを中心に、やる夫スレのまとめをしているブログです

2017/10/30(月)
1975 :ワカメ好き ◆8.N5omyrwA :2017/10/07(土) 12:28:33 ID:6wvhTA2g
ちょっと剪定として、こんな感じじゃないかというのを自分用に纏めます。


1977 :ワカメ好き ◆8.N5omyrwA :2017/10/07(土) 12:33:28 ID:6wvhTA2g
【剪定】【まとめ】

・ホーライ末期には十大脅威のできそこないがシェオールとの国境沿いに存在していた。
・赤薔薇はそのため援軍が出せなかったという理由も存在している
(ただし、迂回ルートもとれたので、本気でやれば援軍は送れたが、そこまでやる理由がない)
・覚醒前ワカメは十大脅威の横を通り抜けてシェオールに殴り込みをかけていた
・邪ンヌは、意図的にあの位置に十大脅威を設置した。

1978 :ワカメ好き ◆8.N5omyrwA :2017/10/07(土) 12:36:06 ID:6wvhTA2g
こんな感じかな。
何か他にこうじゃないかな、こうだったらもっと面白くないかな、
ワイの剪定だとこうだからこうしてくれるとシナジーが生まれるやで、とか
色々と聞いてみたいですー。

1979 :梱包済みのやる夫:2017/10/07(土) 12:36:33 ID:uIGiADya
エイワスが父親殺害直前の援軍予定は実際くるはずだったとか雑談して、世の無情さをアップさせていたが
トナルと十大脅威の全容が把握できたのはそこら辺と言うことになるのかね
通過の目算が立ったと言うことだし
あくまで雑談だけど

1980 :梱包済みのやる夫:2017/10/07(土) 12:39:39 ID:RKWQXkuL
そんで十大脅威の攻略はキングソードが単独で請け負う、と
時系列上はどの辺なのかねえ
ワカメが本腰入れようとした瞬間とかだと笑えるけど



1981 :ワカメ好き ◆8.N5omyrwA :2017/10/07(土) 12:41:46 ID:6wvhTA2g
(援軍が来る予定だったのはワイの雑談なんや……)
(その後、エイワス様が「来ないよ^^」したんや……)

でも国境沿いに兵をずらっと並べていたみたいなので、たぶんそれがそのまま十大脅威対策チームとして
王剣に居座ったのかもしれない。

1983 :ワカメ好き ◆8.N5omyrwA :2017/10/07(土) 12:50:30 ID:6wvhTA2g
・覚醒前ワカメは十大脅威の横を通り抜けて―――

冷静になると、これは組み込めないな。
編纂と大きな矛盾が出そう。スルーしておくかな……。

1985 :梱包済みのやる夫:2017/10/07(土) 12:51:52 ID:VJmv6BCb
>>1983
いやジャンヌとかほっぽちゃんの権限で何とかしてんじゃない?

1986 :梱包済みのやる夫:2017/10/07(土) 12:52:35 ID:VJmv6BCb
むしろワカメが今まで殺されなかったのは、不利になれば十大脅威の横までもどればいいからだという説



1987 :ワカメ好き ◆8.N5omyrwA :2017/10/07(土) 12:54:51 ID:6wvhTA2g
>>1985

色々と言い訳や逃げ道も考えたけど、そうするとどうしてもキングソードの面々とぶつかってそうだなって……。
いや、剪定だし、ぶつかっていてもいいのかも知れないけれど。

1988 :ワカメ好き ◆8.N5omyrwA :2017/10/07(土) 12:56:00 ID:6wvhTA2g
>>1986
そうなんだよねw
理屈としては撤退もしやすいし、殴りかかられるほうも「十大脅威に刺激与えるとかやめてくれよ(震え声)」で
ちょうどいいような気もするんだけどw

1989 :梱包済みのやる夫:2017/10/07(土) 12:59:44 ID:uIGiADya
10大脅威の凄さを実感するワカメであるなー

1993 :梱包済みのやる夫:2017/10/07(土) 16:19:36 ID:bY+v4TQI
十大脅威を迂回してニライカナイに近い国境線から越境してたとかはどうだろう

キングソードは十大脅威に張り付けられてるからそんな遠くまで迎撃に出られない
+でもただでさえ一杯いっぱいなキングソードの横っ腹を付かれたらたまらないって理由でアルタイルが出張ってきた理由付けにもなるような



1994 :ワカメ好き ◆8.N5omyrwA :2017/10/07(土) 16:30:12 ID:6wvhTA2g
ヒエ(二度目)

1995 :ワカメ好き ◆8.N5omyrwA :2017/10/07(土) 16:32:27 ID:6wvhTA2g
>>1993
確かにそうっぽい!










2027 :ワカメ好き ◆8.N5omyrwA :2017/10/09(月) 14:40:19 ID:PToY3xMG
.






                        ,'´i`ヽ
                  _/-'´:::ヽヘ          _
                 y::::::::::::::::L_〉      //
                      /_:::::::::::::::::::;リ       //
                   _゙_ー;、:;;、;、ソ, - .,_ _//
                  イ´ r‐`)ニ彡;Y    /(_シ
                  |   l:::|: : :ゞ|:::|  ,イへソ
               ト _.〉: : : : :ヽヘ_ノ: :ヽ::|
                   ノ: : :`i: : : : :_:_|:|ヽ: : :ノ
                 ヾ: :/\,ヘ∧'`i'//
                   ヽ|  ,.〉__! !人ヽ
              //y'´ ̄/ト'::::::`ヽ
              </ /.::::::::/ .l、、::::::::::::ヽ                もし わたしが雨だったなら
            / /.:::::::::::/  |:::ー ===i
              / /.:::::::::::::/  l:::::::::::::::::::::::l               それが永遠に交わることのない
         / /.:::::::::::::::::::l   l:::::::::::::::::::::::::l
        /  /::::::::::::::::::::::::::l   l:::::::::::::::::::::::::::l              空と大地を繋ぎ留めるように
       /   /::::::::::::::::::::::::::::l   l::::::::::::::::::::::::::::|
     ヽ   /::::::::::::::::::::::::::::::l    !:::::::::::::::::::::::::::l              誰かの心を繋ぎ留めることができただろうか
        i /:::::::::::::::::::::::::::::::::l   |::::::::::::::::::::::::::::|
       |/:::::::::::::::::::::::::::::::::::|    !::::::::::::::::::::::::::::|
      r::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   /::::::::::::::::::::::::::::::|
      (::::::::::::::_::::::::::::::::::::::::|  /:::::::::::::::::::::::::::::::::|
      / ̄i ̄i ! ̄ ̄T=-|/_:::::::::::::::::::_ ;: -‐〈
      >ー、_,. -、 ,、_ !  l  | T l T |  _ i
     /,/ / /,ノ ̄   `ー-tT⌒!ー'`ー´ ̄`ー'
     〈,// //        l |  |
      ^'ーレ"            !|  |フ
                      i|  !
                    |⌒ゝ、_
                   !_!ヽ彡'





                 _ ...、,.. -‐-  . _
               ,.ィ'´ 彡笊(ミミ::、  . :.:.:.、               :.
              /∠爪巛ハハハハハ;ヽ.`ヾミミ:、               :.
             气巛j川j巛!jlリ}i l}:、 `トミミ;、`ヾミミ:、             `ヽ.    .
            ,′ノj}}川jN}}.ilリli li !i i}l.i.|.!j.i}リハハハ.                  )   :
            ;f爪ノ(巛川{ハ}}.ilリli lj !i l}川.i.|ハ}i川jリハ.            , ´   ノ
             ,j'|i//,' 川川l| 川lリ|i :i !i !川.j/} j川j川.}             (   ( (
          i.l.|i//{.{川川| _」」l」li._j」j、川.j'k=≠ki、j川             ヽ.  、ヽ
          {.l.jv'^ヾミi.l川f'´j厂仄j广`川″∠.,,_ /}| |j                 :  } )
             Vイ rヘ.ヾ{ハ{ _,z===ミ    '~⌒``{ノi j'                   . ' ´     
           vハ Y)A }从 ,、;、、、     :  ^゙"'{ j j                 (:(         痛みは無い
              ヾ;\くら  '^"´     _ 〉    }ノノ r‐、   ,. -ァ          r=┐     
           /ヾミ゙'ァ'癶、       ^ ´_,、,.‐v'^ Y^Y仁ア ,ィ仁}ニニ二二已伍ヲ        その天秤から
           .  '7 .:.:.:.::入巛从>、  ヾ^ニニ ‐'’〈_y ヽ | jア゚´/                  
       . '´  /.:.:.:::::;ハ `ヾミ{  `'  、   _. -‐'´ ' ノ ' /                     眼を逸らせぬ事以外に
    /   . :/ .:.::::::/jハ    ||      `'ミf′    _ . -r‐く、                    
    '.:i  .:.i:i/ .:.:.::::// j    {{←-、   _,ハ、 -=〈\:.:.:'、:::..`ヽ、
   /: :i  : :.i/  . :.;;' ′ !    `、  `  " ]ハ.    V:ハ::.:.ヽ:::::..:. ヽ.
 ,.イi:i: :} .:.:.,' .:.:::::ii   ,ハ    `、    //  '、    〈:ハ::.:: ヽ;:::::.:.:.:'、
/ :{i:i: :il. : :;' . .:.:.::::i|  .'   :、   \__,.〃    '、   ':八::::::::.\j:i:j.:}
::::.:..:ヾ;.j.l.:::iト、. :.:.::i:i!   :  { :、     `'y'     jハ    V\:::::::..`゙'くト、
i:i:::.:.:.:..ij.:l:::iト:,:.ヾ、i:l:|!   :  i . :':、   /  .'  / /'、    `マ)\.:.::i:.:i::..ヾ;、
i:i:i. :.:.:.jj.:.l::iト、'ー-i:l:|ト、  .  :. : :':./   . '  / :'/,ハ.      'vハi::i..l:l:i:i:.}}






             {
            `>く::: ̄ ̄ ̄ ̄::ミ:x
         __/::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::\
       ⌒7::::::::::イ/}:イ∧ハ:::::::::::::::::::::::::∨}
        /:::::/        |::::::::::::::::::::::::::::〈
        _八::/⌒ヽ        ハ::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        }:/rキミ    -   ∨::::::::::::}::::::::::::.
         /  _ソ      __ `ヽ }::/:::::::::::::::::::::::}
          .′/      ⌒>x  ノィ::::::::/:::::::::::::イ
         }         、{_ソ  /:::::,:::::::::::::::::/
                   /::/::::::::::::::::::{
       } l\         x彡>イ}::::::/ `\            変わらぬものは 心だと
       /  \___>     /_ユ/八{
      丶         イ`丁::::イ                  言えるのならば それが強さ
        ー‐┬z≦    /__ ノイ::从
         _ -┤_ -‐  ̄ ̄ ̄¨ユ_
       rく / ̄     -‐ニニニ{
       | /  }  _ -‐ニニ二二>┘
     ┌┘/|/ニニニニ-‐ニニニニ‐_
     /:::X:二ニニニ/ニニニニニニ‐_
    {:::::/ニニニニ/ニニニx≦⌒≧xニ_




                         ,. -,.―
                        / /
                          _j ∠  _
                     ,. ´        ` 、
                   __//        \  ヽ
                〈\__/    ,ハヘ     ヽ ̄ヽ\
                 V/∧ハ/^´   ヽト、ト、ヘV //  \___       ,.イ
                  //〉' /  `  ´     ヽ V    ー―=ミ、   } }
      ∠_ ̄ ̄ヽ  / / / /,ィ.=ミx   ,x=ミ、 } /,     \   八_//   ,.  ‐-
          |    |   { / /  Y〃⌒ヾ   〃⌒ヾY ∧      `ー  ∠ -‐'´  ,. -=ミ、
         \__>'´   |  八弋)_ノ ,  弋)_,ノ 八 ∧                (
           /     |  \ヽ ,,,,      ,,, /    ヘ                  }             私達
    / ̄\__/        !    \=ミ―――‐彳/     ト、 _/ ̄`ヽ       ノ
   /_            八      \|:::::><::::::|:::/  {   ハ    ̄\       /              一つとして
  /´  }         /  \ー=ミ、 \::::::\!/{  乂 { ノ           /
      ゝ_      ̄    乂\  )  ) ̄ {{ 乂   `ヽ   ,、      / ̄`ヽ              混じりあうものはない
       _ノ       __/  〉X  /_   ゞ=ミ、   }  /::::\ _  ><⌒ヽ
     /  / ̄\__///  /! ノ/ l X l     \_乂)ノ X´::}:::::::} V /    ヽ              二つとして
    /    /      V //  ,.イ | |´    ̄       { ´\  冫:::::/ 〈|       }
     {   {     <{ {∧ / | | |            〉   { >':::::::/ / |/      /              同じ貌をしていない
    ⌒ヽ__ヽ   <{ V/\_ノノ j             {_>ヽ___/ /「/  _/
         \ /  lX_\_/「 ∧        _   V     ̄「,.イ     )                 三つ目の
              〈__/ヽへ「_,/            ̄   `ー┐    ` ー=彡'
             /    /                   ̄ ‐-< ̄_\                   瞳を持たぬばかりに
             /  / ̄ ̄ ̄ ̄\                     ̄ ̄ ̄/⌒ヽ
     / ̄ ̄ \/  // ̄ ̄ ̄ ̄ \\                       |   |             四つ目の
  /           ̄ /       ___\\                       |___,ノ
  |           /      /    \::\\                       |                方角に希望はない
  |         // ̄`ー‐イ       `ー\\                 /
  \____/          |         { }  ̄\             /                  五つ目は
                   }i        { }     \__          /
                     }i        {}――-=ニ_  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                     心臓の場所にある
                        、       |::::::::::::::::::::::::7
                     、       ├――=ニ」
                      :.       |     /
                       :.      !     /
                     i       人    { /
                      |     イ 八`   V /
                        |     | ∧     V /
                         |     | / ∧    V
                         |     |   :.    ',
     








                     /::\,,__
                 ┌ーヽi::::::::::::::::::ヽ ̄`',
                 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
               ノ::/::/:/:::!:::::∧∧:::::::::::::::::i、:::\
               / /:/::/::::i:::::/   }:::):::ヘ::::ヘ::ヾヽ
               { {:く;;{:::∧:(   (:::(ヽ:::::):::ヾ::} }
                ヘ::)::)ノ¬))   ):)フ::ハ::::):/
                 {ヘ!:(丁;;jゝ   ´「;;;j厂レ!iヘ
                   {∧   ̄       ̄  / ソ
                 ゝヘ      '       /ノ                   一歩踏み出す 二度と戻れぬ
                   リヘ  ´  ̄`  /!!′
                   \|\ __ / |/!                    三千世界の 血の海へ
                   ┌‐┴─rr─‐‐┴!
         ___ _____r=┤: : : : : |||: : : : : ├、,,
        /: : : :: : : : : : : : : : : : : : : : 〃/: : : : : : : : :`:ー:-:.:.、,,,__
        /: : : : :: : : : : : : : : : : : : : : :i ! |: : : : : : : : : : : : : : : : :: : :`ヽ
        /: : : : : :: : : : : : : : : : : : : : : i ! i: : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : ',
        /: : : : : : ;;: : : : : : : : : : : : : : i | i: : : :r=====ュ: : : :;;: : : : : : i
       /: : : : :;: : ;;: : : : : : : : : : : : : : i | i: : : : : : : : : : : : : : : ;; : : : : : : i
      /: : : : : ;: : :;; : : : : : : : : : : : : : i l l: : : : : : : : : : : : : : : ;;: : : : : : : |





.

2028 :ワカメ好き ◆8.N5omyrwA :2017/10/09(月) 14:40:35 ID:PToY3xMG
鰤ポエム万能すぎィ!

2029 :梱包済みのやる夫:2017/10/09(月) 14:51:55 ID:h127c7vk
全74巻分あるからなにかしらピッタリくるのがあるというw

2030 :梱包済みのやる夫:2017/10/09(月) 14:53:17 ID:0D7bpAh+
刺さりまくるゥ!!!くっそぅセンスがいい

2031 :梱包済みのやる夫:2017/10/09(月) 14:54:49 ID:I/VuOyRj
師匠のセンスは本気で尊敬するわマジで

2032 :梱包済みのやる夫:2017/10/09(月) 14:57:59 ID:0D7bpAh+
魔剣世界は6巻(浦原表紙)のポエムが刺さりそう



2033 :ワカメ好き ◆8.N5omyrwA :2017/10/09(月) 15:00:35 ID:PToY3xMG
.





                   ‐ .´  丶 ̄` ー、、
                  ´  /  ,:' ヽ 、:. 、  ヽ
                / '  /  /ー` ー`ヽ;  〉..::. '
               '  i   .| l      l .'´ゝ} ;ヽ
                   l .:::!   .:} l`> 、ヽ. l .,' , .! l. }
            < ̄-....ニ!   i:! KT;ァ-ヾ.〉l {ィ_- !‐ ! |
              ` 、 .:::!   リ !    / ヽ',`" ! l .!
               /   ¬:.   l         冫. l  | ̄>
              ,    ::ハ::    |           、 .!  ',‐'"
              , ,:  .:l l::.   l   -  、  ト.|   l                   そう、 我々に運命などない
               ノ /  .:/ :';::.  ト、      イ l.ヽ  |
.            / '  / .::ハ::   |   、.   / j .l    {                   無知と恐怖にのまれ
          , / /  ,イ/ l::.  {> .、 T_ ノ ノi.、  |
        / .' -―‐_ ´ノ ,ハ::.  V\ >.! )i ' ハ.  !                   足を踏み外したものたちだけが
      _/-‐ '"     ̄` ´  ':  Vニヽ  l ! \.}:::, .|
    ,. ´ ̄ `> 、=-‐ '"     l.   V二L .! 」、 ヽ::! ',                  運命と呼ばれる濁流の中へと
   〈 _ -==- _. > 、       ヽ  ∨ニ≧イニ、   ! .ト、
   ,.イニニニニニ二\.  ` ̄ \.  ハ  V/  _ ̄ ‐、 ! .l    、               堕ちてゆくのだ
  ,ヘニ=――-=ニニニニニニニ\.ハ.  '\/   ̄ ヽVl. ',  ,._ \
/ !´ ≠     `ヽニニニニ二二>',  '  \       ハ  , /_` .}
イ/ !  ≠       lニニiニニニ二l   ,  、  \.   / ', l/ニニニ=ヽ
/ ,.j  ≠        lニニ!ニ二二l     , ヽ\  ヽ/  l { ',二二ニノ}
 //-――‐- 、     ヽニニリニニ/      '  \    ハ  、}ニ'ニニ' .!
, /  //    \   ∨ニ'=ニ'      ', ' /    \、 ヽニ,ニj  !
/  < \         \  Vニニノ       , ',   ,へ   ヘ  ∨ア  ',
{,.、__//- 、 ‐ 、    ヽ'ニニ/         /ハ l /   \. ヘ  ヽ     !、



.


2034 :ワカメ好き ◆8.N5omyrwA :2017/10/09(月) 15:02:09 ID:PToY3xMG
個人的にはウィリアムにつかって差し上げたい()

2036 :ワカメ好き ◆8.N5omyrwA :2017/10/09(月) 15:05:17 ID:PToY3xMG
魔王側面じゃない魔王の人達ポエム探すか……

2039 :ワカメ好き ◆8.N5omyrwA :2017/10/09(月) 15:07:07 ID:PToY3xMG
.




                                 /   /. :    /__
                                 /(  / : :   / /
                              (( (: : ∨:/. . / ̄ ̄ ̄ ̄ノ
                        ( ー――\__(/_/. : : : ̄ ̄ ̄:\__
                           >''"゚~ ̄ ̄~゚"'' <)へ:______:/
                       /. . < ̄ ̄ ̄. . . . . . .\__). . . . \. . .\
                      /⌒\___/. . . . . . \. . . . . \\)__. >:. . . .
                     // /. /..: ̄ ̄ ̄\. .\. . . . . . .:{/⌒)..:\ . . . . 〉
                     /.::/ :/ :\/\. .   \ . \. .\. . . .ノ⌒7( .   \. ./
               / ./:/. .:{. . { . {. . . \   \ . \ )'⌒\_/.:(. .   \
            _/. ..:/:/ : {/:{. . { : {. . .  \. . .    \__/}ノ人. . .:\  \
                ̄ ̄/.   : {. .{. . { : {:、 . \.  \. \. . .   \ノノ. . }. ..\ . . \  \       
               /. .:{. . {. .{\{、.:{ \: (\. . .\. \. ___/( . . . .\. . (\  \      
                {. . .{. . {. . :f=ミ\   \斗===ミ /. \ . . /. . .:>-――-ミ . \        錆びつけば 二度と突き立てられず
                {. .:人. . . ..:人乂〉   ノ'' 乂 'ツ./. /. (.\(. . //      \      
                {.:/. . \ : \{`ノ       ー=7:.   . .\_//⌒\ ___   \        掴み損なえば我が身を裂く
              _/. . . . . \ 八 ヽ      ⌒/. . . ./⌒/⌒\  /-=ニニ=- _
            /  ̄ ̄|. . . /. . . ./ 、 -  _   /. . . . .///⌒\  /:i:i:i:i:i:i:i:\ニ=- _       そう 誇りとは
            /  / ̄八. . {∧. . {//\     /. . . :// 〈⌒\   /:i:i:i/\:i:i: \ニニ
           /_/:i://  \{⌒\{//{ >―./. . ./__/:i/   _/:i:/   〉:i:i:i:i:i\       刃に似ている
  ∧ ̄ ̄)  V'/∧:i //     / ̄ ̄ |/ ̄\ {. / ̄:/ ' _ -=ニニニ:/   /``~、、:i:\
  / 〉-<    V//∨      /    //    \∧__/_ -ニニニニ./   /      ``~
〈\_∧_/_,.>┐ V//:     /  _//\\    ∨:/ ̄〉ニニニニ∧__./
/〉 /  V   _./  //:   /  /|'//___\\  _|/  /_ニ=- //:i∧
ヽ/   __〉<,  //   /_ -=ニ/ {___二=-\ ̄| |  / ̄  /  \:i:i\___
'∧ /____/厂 ̄ 〉---=ニニ//   ̄ ̄\  / ̄/|    __/      \:i:i::i:i:i:i:i:\
{ ∨'   〔/ ̄(   \ニ/〉''" ̄\   \  ̄\ /|-=ニノ'⌒\      ̄ ̄\:i:i:\
\∧ /⌒\__ノ \    //'⌒)/⌒\   〉 /     〈/\  \           \:i:i:\
  \ ̄∧_..|___〕:i:i:i⌒\〔||  /       \.:〈 /     / /   \  \           \:i:i:\_ -=    【初代魔王】
   ∨ |(    \∧:i:i:i:i: ||       //∧------<  /     /\/\_   _ -= 〉:i:i/ 
   〈  /:i\   〈  Ⅵ:i:i:∧       〔_ -=〉┐     |  '     / /   /(-=
\   ∨:i:i:i:| \ (:\ \:i:| \_ -=    / ノ    | {   / /   / /\




.

2040 :ワカメ好き ◆8.N5omyrwA :2017/10/09(月) 15:08:39 ID:PToY3xMG
.




.                 , ´ ̄    `  ̄`
              /       ,  ,       `  _
                '     /  ./     , ' 、ヽ
                /    _., '  /:     ./             
.              /,. -‐ \`  、   !   i 、!、 `> !/
             f´      ,\`.:`<l :  ! l \、.:{./           そう、 我々に運命などない
               j     /  ヽ ::ヽ! :.  l l ヽ.ヽ/         
             '    ./  ,.' /> !   l .!  ./ {             無知と恐怖にのまれ
          /    ./  ,  ./  ./|     l     ' .         
.          /,    ./ ./ ,.'  / .|   |,'    ,  '            足を踏み外したものたちだけが
.      /イ    ,  ./   //l /  !  .|  `,           
     /,.'/   ./ ./  ././ノ,>ノ,   |、 /                運命と呼ばれる濁流の中へと
.    //  /ー- _,/_,. イ/,イ`.!  .|. T ',
    / '   ./ _,......_ー-=‐' / }ヽ=l   l`ヽ !              堕ちてゆくのだ
  ,.'   ,. イ.//    ̄ ー'   /ニニl   l .! ',            
/,.イ  / -――-  _ //     \ニ,.l  .l ̄ ヽ}           
/./   〈:::::::l l::::::::::::::::::::> 、__,. 、    \l ',l‐- _',
 /   ./ヽ-――‐- 、l l::::::::::::::::/\   .l  .!    '
./   ./ /ニニニニニニ>-‐イニニ=\  l  .ト、   ,
'   ./ /ニニニニ=-=ニニニニニ/f'"  \!.  ' \  ,           【二代目魔王】
  ./ {ニニニ/,. '" ̄`  ̄'<=!ニム     l   、  \,
  '   Vニニ//             \=ム.     l    、  ヽ



.

2041 :ワカメ好き ◆8.N5omyrwA :2017/10/09(月) 15:09:49 ID:PToY3xMG
.





                          ,....-―-、
                        _..〈:/::´ ̄:::::::::::..、
                        /::::::ヽ::::;::::::::::::::::::::::ヽ
                     /:::::::::'::::::Y:::::::::::::::::::::::::::::::,
                        ,.イ:::::::::::{'" `´"`ヽ:::::::::::::::::::::::,
                     /:::::':;:::::::::'; 、 -―- ヽ:::::::::::::::::::::i
                       {::::::::::ヽ:::{、:. ヽ,.二._ )::::::::::::::::::::!
                    '::::::::::,Tゝ、ヽ ┴‐'  ' ヽ:::::::::::::::ノ
                        ヽ::::::、 、           。ノ::イ::::-.、
                       ー:.-         /::::ノヽ::、:::::::ヽ
                           、 ´  ̄       lィ  ノノ乂:::::ゝ_.ノ
                          丶._   イ_  r- _. ´     ̄
                         r'" ̄-‐! |  | r- i                       あなたの影は 密やかに
                        __ ノ 、    l .! .! |  !、
                     / ,.-―'" \  .! l .l .',   ー ._                 行くあての無い 毒針のように
                   /./   ヽ ',    丶j .l、 .〉.〉     ', ヽ
                      / /     ',.} ` 、 > >'、ゝ .__   i  、          私の歩みを縫いつける
                  /' ./ 、    リ   ,. -‐'''"´ `"''' ‐- 、ヽ .〉
                /.! !  \  .j ,.'"       丶 .:'    ` 、{           あなたの光は しなやかに
              { l .l        l.イ    __   ヽ     _..-‐ 、
                   ',.j .' 、      / :.  /    `  、 ', _/     ヽ        給水塔を打つ 落雷のように
                } /     //::./         ヽ! }         }
                 / /    ./´  V/ ヽ.   ',      .ノ.V        ノ        私の命の源を断つ
             / ̄`ヽ /     V// > .ヽ ,..イ   >..__,...'
                / ̄ `ヽ ,.' 〉     ∨/ \   ̄   .l―― !   !
.            /      .〉'/       ',  ヽ       |\/.!  .l 、
            /        ./"       .l         l/\.!  ハ/,\
.           /       /           }       .i    l\/l  .l////へ
.      i⌒.、'       /            /       l   ,'/\.!  j//////,ヘ
.      ,.l ノ ヽ   /          ,.ー-- .__l  ,' \/l .i V//////∧
     〈 ',⌒./\, '            ./二二二ニニニ〉 /  __  l  ! ∨//////ハ
     ヽ_} |/ .ノ             /二二二二ニニ/ニ=ィ"ニニヽl .r‐- 、///////',
    / ,l  .(_/           ./二二ニニニニニ/二二二ニニニ',ニニV//////l
   rヽ.ヽ .{.          ,.イ二二二ニニニ/ ̄´ `ー=ニニニニ-',二ニV/////,l
.    } jヽノ.ヘ|       ∠二ニニニニニ/   ',     ',   、 VニニV////.!
 ,._`´_,' .l i     ,.イ     ̄l ̄ ̄ ̄ ヽ    ',     ',   ヽ VニニV///,'
/___.:  | ト 、  <ー- ._    l  _,.<_ }_,.-‐- 、. 、   ,     ヽニニ\ /       【三代目魔王】
    | | ! ト 、 ヽ .〉::::::::j ̄ ̄ ̄      >.、 ヽノ   ヽ.  ,     \  ̄‐=',._
    | l. 0.j    ̄ .〈::::::::::l'"´..-―‐-  ._    ヽ〉ゝ、 〉  ',      \     > 、
    | `ーイ      V::::::l'"´         `'' 、 ./:::::ヽ \.  \   ,.-‐>,."///
    |  .| .|        V、:|                 /::::::::::::',>'"'ー一ァ/     V,/
    |  .| .|          ハ   /\    /ヽ /::::::::::::::::',         /\ ',



2043 :ワカメ好き ◆8.N5omyrwA :2017/10/09(月) 15:11:49 ID:PToY3xMG
.





                    -―      ‐-  _
                  <、 __             、
                  ,イ____ ヽ/.!__        \
            / ̄        ̄ >、  |           丶
           /./  ./     ',   ヽ、\         ヽ
          ' 〃    '     、     V ヽ
.          / /  /   /     ヽ  丶 ヽ\丶         '
         / /  .'    ,'  i  |ヽ 丶 、ヽ `<_‐ 、   、    ,                  私に翼をくれるなら
.        | /;l   /  ./ ,   .|  l/へ、 \\\ ! ヽ  l.l   ヽ
.        l/l ! ' / / ' .ハ  l   !/ ヘ  \\\  ∨l.|  /l     、                 私はあなたのために飛ぼう
        V.l/./ .'  ! .l_l | .| .! !/   \ ヽ \.\.ヽl.!/ .l.      ト、          
        j.! ,! l ! .l__!.∟| .| .!、_!  __,>-ー 、ー- _―-  _/|  .! ',                たとえば この 大地のすべてが
.        ノ|l/l l-!'"   ー-'  /´ -____,.ヽ.  \\ ―- ` 、 !∧         
        /ハ〈 "ハ ー-、-`ヽ    ー'゙"弋 ツノ`` ∨ ヽ> `ー- _``  ∧                水に沈んでしまうとしても
.    / .l { .ハヽ.l { ゝ乂ソ :.        ̄´    ハ 、 ', 丶 >- _―- _
.     ,' / 人ゝ ,ト.ヽ._ヽ:._    :               ,´ V \ヽ \ \  ̄ ‐- `ヽ           私に剣をくれるなら
    i .{/   `./! l T''ー-`ゝ             / 'イ.ヽ\.\ヽ ヽ ヽヽ/    ',
.     ', ',   //!.ハ {  l. ヽ. ヽ            .jヽヘ ヽ、 \ .ゝハ ∨/! ',             私はあなたのために立ち向かおう
    ヽ\ // l{ ト\⊥__ \ ー  -    イ   / }.ヘ  i ヽ ヽ  ', } ./  ,
        ̄{.( .ハ\ >- _\: ` 、     <   _,/ /.} ヽ j  \ ', l人/ ./',            たとえば この 空のすべてが
       Vヽ ト、|、 V l   :.  >-イ_,.</ ./´ヽ  ` ::  ヽ ',   ヽ/  /,
          ヽ. \__、\.   :.  :: /{   ,.'" ./ _-ニ\   ::   ヽ!     \/ '           あなたを光で射抜くとしても
         >-―' > ニ=-:.  ::.〈`''''"´  ,.' __-ニニニ/` 、::    :.   ヽ ∧
         lヽ |  !_,,,,,,....-‐/ソー-‐'__-ニニニ>"    >‐-  、 :.   ___.∧ 、
           l  ./    \ _.-ニ/ .__-ニニ>''"´__,,,.-‐'"      `ヽ |  ! ヽ ヽ
.          l  ./    _‐ニ‐'._-ニニ>'"´ ̄ ̄               、 |  \.ヽ       【四代目魔王】
        ,'   i  __-ニニ/_-ニニ>ニニ\                   V     \' ,.




.

2044 :ワカメ好き ◆8.N5omyrwA :2017/10/09(月) 15:12:31 ID:PToY3xMG
魔王側面じゃない彼らの鰤ポエム……なんだこれ……すっごく楽しい……
師匠すげえ……!

2046 :ワカメ好き ◆8.N5omyrwA :2017/10/09(月) 15:20:04 ID:PToY3xMG
結論;師匠のポエム力は異常

2047 :梱包済みのやる夫:2017/10/09(月) 15:21:26 ID:0D7bpAh+
フェイスレスは本スレであった「すきだよ しぬほど」もいいけど
「世界一嫌いだと言ってくれ」も気持ち悪さにじみ出ていいと思う



2048 :ワカメ好き ◆8.N5omyrwA :2017/10/09(月) 15:23:28 ID:PToY3xMG
フェイスレスはきっと最期はアルタイルを庇って死んだと信じてるから……

2049 :ワカメ好き ◆8.N5omyrwA :2017/10/09(月) 15:26:20 ID:PToY3xMG
.





                           ,/~\
                         ,,/彡,,r-乢>,
                        //彡//~ゝヽイ
                         / /ソニ`_二=ん
                        'レいL//| L// |人
                        , <乂=L」=//iiii> 、
                      / ii iiiiiiii弋王王ク!iiii iii iiii >、              人は皆すべからく悪であり
                    イiii  ii iiiiiiiiiゞ==彡iiiiiiii iiiiノ ;;;;; > 、
                    ,'ii iiii ii iii iiiiiiiiiiiヽ川シiiiiiiiiii iii/iiiiiiiiiii,,,iiiii ヽ          自らを正義であると錯覚する為には
                    |iiii iiii iii ii ヽiiiiiiー"iiiiiiiiiiiiiiii/iiiiiiiiiii/iii/iiiiiii ヽ
                    /ゝiii iiii ii iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii/iiiiiiiiii/iii/iiiiiiiiiiiiii|         己以外の何者かを 己以上の悪であると
                   { iiiiヽiiiiiiiViiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii/iiiii iii/iiiiiiiiiiiiiiii""i!
                   /iiii iii〉iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|iiiiiii iリiii<三>ii /         錯覚するより 他にないのだ
                    /iiiヽiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii| iiiii/iiiiiiiiiii`ヽiiii//
             ,rー==Lーiiiiゝiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii| ii/iiiiiiiiiiヽiiiii //          確信した正義とは、悪である
            /=≠、ヽiiiヽiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|/iiiiiiiiiiiiiiヽiiii /イ
         rー<`ヽ彡ハ |iiiiリiiiiiiiiiiiiiii>iiiiiii====くiiiiiiiiiiiiiiiiii /iii/           正義が正義たり得る為には
      rー二,、,,,, , ゝ, |三リノiii/iii><|iiiiii/iiiiiiiiiiiiiiiiiii\iiii\ iii "/iiiiiiⅥ
      `"" ノ ゙゙゙´   しシ彡=/ |三!/<iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii)ii iiハ /iiiiiiiiiiii|           常に自らの正義を疑い続けなければならない
        / ,  , _ 廴ニ  /   フ´       `><彡 彡ノiiiiiiiiiiiiiii|
       .// | ハ ', ヽー⊃ ,,,,ーイ ;;;; ;;;;、,, ;;;;;     `><iiiiiiiハiiiii|
      //  ,' ,' .ゝヽ  j /:;:;:;/7! ;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;  |     ヘヘViiiiiiVi|
     ι'  i !   ! |  { i:;〈〈〈 |// ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;川 | |    |||ヘiiiiii/
         .し   `' <ゝノUU / /  ;;;;;; || ;;;;;;; ||  | |;;;; ;;;;;;;; |並Ⅵ
             /     | /  ;;;;  || ;;;;| /;;;;;/;;/;;;;;;;;;;;;;;;;|<ソ
            /       |/  ;;;;  ||  V ノ;;;/""    λ/
          /        /   ;;;;;  ||   |`ヽ、  __<"



.


2050 :ワカメ好き ◆8.N5omyrwA :2017/10/09(月) 15:27:17 ID:PToY3xMG
0D7bpAh+さん!
東仙さんポエムは彼でどうですか!一推しです!!!!!!

2051 :梱包済みのやる夫:2017/10/09(月) 15:29:10 ID:bWBDKGWn
皮肉しかないwww

2052 :梱包済みのやる夫:2017/10/09(月) 15:29:27 ID:0D7bpAh+
クソァ!!すげぇ味わい深い!!!でも一発殴りてぇ!!



2053 :ワカメ好き ◆8.N5omyrwA :2017/10/09(月) 15:30:57 ID:PToY3xMG
.




     _
   r、/ij !
   ト !f Y
  d `j !                  /ヽー-、、__
   Y  i_                    /´/イ´,≧i_ ヘ
   .人 .>ヘー、              ´ / >■ヲ'f`j !
   ゝ-f__..ソ:::::⌒ト、          N_<_/_.'´イ 1: /
       i_:::::::j:::::::::::T´ヽ、__  _   /i_Y`ー'ノ  V
       ヽ、_:::::::::::::::::::::::::::::`´ N:ゝ-<ノ´リ  i、
          ヽ、_ノ::::::::::::::::::ヽ;::::::::::fヲ  i_ _./`ト、
            ヽ、_.ノ:::::::::::::i/:::::l!jf  :ト、_./   V:!
              ヽ、_:::::.ノ::::リ':::::::::::!/     V          世界一嫌いだと言ってくれ
               γ´:::::::ノ'   f      .ノ::::
              /::::/i    /⌒     /`:::::::
             /:::::::/:::ノ    j      f:::::::::::::::
                ijイ177::::j / ̄ ̄       /:::::::::::::::
            /{::::::::::::::f (         /:::::::::::::::
            ゝ!、:::::::::孑´        /:::::::::::::::



.

2054 :ワカメ好き ◆8.N5omyrwA :2017/10/09(月) 15:31:07 ID:PToY3xMG
悲哀を感じる……!

2056 :梱包済みのやる夫:2017/10/09(月) 15:35:29 ID:I/VuOyRj
逆に世界で一番嫌われるってそれもう特別扱いだよね、もうこれ愛情の裏返しだよね!とか考えてそう
気持ち悪っ!?

2057 :梱包済みのやる夫:2017/10/09(月) 15:36:26 ID:0D7bpAh+
>>2056
そうそうそういう意味で推した。好きの反対は嫌いじゃなくて無関心だからね。つまり嫌い=好きともいえる!!!



2058 :ワカメ好き ◆8.N5omyrwA :2017/10/09(月) 15:36:29 ID:PToY3xMG
多分愛してくれないという事実に気が付いたらそうなりそう
>>世界一嫌い

2061 :ワカメ好き ◆8.N5omyrwA :2017/10/09(月) 15:40:34 ID:PToY3xMG
師匠のポエムはちょっと万能すぎる……

2062 :ワカメ好き ◆8.N5omyrwA :2017/10/09(月) 15:44:19 ID:PToY3xMG
.





                                                            ______   , ィ __
                                                              ,ィ´: : : :ィ--イ: :': :-:'、
                                                        /: : : : : : : : : : : : : : : : :Y
                                                       、 ': : : : : :,.--'´ `゙` <: : : : :`ヽ
                                                      ,': : : : : : :,ノ        ヘ: : : : :ヘ
                            , ---、                         l: : : : :, '´          ヘ: : : `l
                         /./´`, ヽ、                       j: : : :,ィ             l: : : リ
                            l l_r-イ___  `.、 ___,ィ                  ,l: : : :.{             j: : :、l
                     ト、lヽ、/=,ィ.ll___ll__ニ.ヽ: : イl                   l: : : /l           _ノ: :,: j
                    ,-.ィ: :,.ィニ./::,.ィ:l l=.、ヽニム`:、ノ、                ',: : ヘl,l          `--'-"
              ,.., _ ,ィ:{从: /l: lニニl:::l:::: l.l::::::l::lムニl: : :`:、ヘ__ ト、            ヽ: : :ム
          _,ィ  ,:': :从:弋:l: /: : :ママニム:l::::::ll::Yノ:lノ、ニl: : : : : `:、ヘ マ: :` 、 ┌.、       Y`--:ヽ ,ィ
         Y: :/ /: : : ,': : :Y´: : : : : :ヽl'´`ニヽ:::ll::::/ニlニ`Y: : : : : : : `ソ}: : : : :`: : :Y       ヽ---イ_ヘ
         ム: :Y: : : : :,': : : :l: : : : : : : : :l(=)lニ `_´ニニ.ri┐: : : : : : :ノ: :ヘ: : : ゝ: : :ゝ仆、_      マ: : : : ム
       __ノ: : : : , :': : :l : : :ゝ、: : : :___,-lニムニマ .-ゝ、.ハ_/:_,. -ヘイ: : :ノ: : : : :_ノ: : : l: : : lト, ,.-ァ  .マ////∧
    _  Y: ,ィ: : : : : : r,: : : : : : : :`:、/   マニム<_____,´ヽ/ニ/  、´: : : : : : : : : : : : : :/: : : :.l: :<::/、.  Ⅶ///.∧
   `、ヽ': : : : :ノ: : : : : : : : : : : : :、__:ノ    ヽ:ム.l-==ィ`lニ/     ヽ、_: : : : : : : : : : : : : : : :, -、: : r!--ァil/////.∧
,、  ,ィ`",.-、: : : : : : : : : : : : : : /     __./ニl oニニo lニヽ ._    `¨¨¨´`゙` <: :__: : : :ゞ-': :ト、¨¨ .il///////l
ゝニソ: : :ゝ__ノ: : : : : : ノ`ヽ、__:ノ___    /,.ソニ.l` -=- '.lニ< 、:ヽ _,ィ=- 、  __  ´  `--= r、ム`-`  .ノ////// l
  、-",ヘ-,、: : :、__/`´    /ニニ==/:::/:/ニ/Oニニ.O.ヘニヽ:`-::ト,ニニノニニニゝ--、  __ヘlヾl  ./////////l
    '_//ノ `¨_     /`ヽ、ニニl:::::`/ニ/、ニ,.ヘニニ,、ヽニ`---'ニニニニニニニニ≧'ニニア  .ノ////////./
    ,.ェ≦ニニヽ--イニニニニニ `'"ニニ/ // lニニヽ ヽ ヽ`-=ニニニニニ, -====- 、 ___/、--ゝ/////////
   ./ニニニニニニニニニニニニニニ,ィ //ニlニlニ ` 、 lニム`゙` -=-イニイニニヽ、////////////////
  /--、ニニニニニニニニニニニニ,ィ'ニl//ニニlニlニニニ`lニニlニニニニヽニニニニニ` 、//////////l`/
  l Y´ マニニニニニニニニ=-イ____ >イlニニ弋/ニニニニマニニニニ===_ヘニニニニニニ`}///////
  ヽ_ゝ  マニニニニニニ, ´   、.//ニ,ィ: :lニニニ,ニニニニニ`.--- ¨¨、 マニノニ>'"´`¨¨¨´///l>'
       `<ニニ==-'    、`//ニ,: : : :lニニニl:ヘニニニニニニム´   `--- '` -======-'"´
                  、: l lニl: : : :lニニニl: :.lニニニニニ,ィニl
                  _ヘヘニr: : : lニニニl: : lニニニニ./: :l./_               吾子の手かわいや さまよう手
                  ヘ :ヽ、ニ`--`ニニニマ/ニニニ,ィ: : :,' ノ
                    `-、 ヽニニニニ/l.>、ニニニゝ-ィ"、                吾をもとめて 流離うて
                      ¨¨.{`-- イ: l .l: :`¨¨´.7 ̄ ̄
                        ヽ: : : : :.l .l: : : : : /                     寄らば離れる 手をとって
                         マ: : : : l l: : : : /
                         /: : : : :li: : : : {                      引きて歩もう 沙汰の果て
                            /: : : : : : l: : _: :l
                        'r_、: :r_、ゝ`_、j__l









                              `ー-‐''"⌒/‐- 、  ̄`ヽ、
                           // ,.-{⌒  \ \  \
                              // / /  \  )ヽ     Y
                          {/ / / /    ヽ    }ノ   !
                            /  / /{ { (  ヽヾ  ノ  ノノ {
                            /   { ゝ {\\ -}―人 ヽ}   人
                          ノ/ / λ {-)ゝ ヽト)ノ人,,__ハ Y'"7  ヽ
                       / { (  Y_,,,云 ノ シ代勿シ)ノ ノ ノ ノ
                           {{ /乂  } ノ〈f"(豸,    ''"ー彡 イ//(
                       ゞ  〕 ノ人、ゞ`''''  、     /  ノノζ)〉
                          (   乂 ハ ヽ..__ ‐‐ /!/ /   〉、__
                          )ト/~( )ハ)  i"ニ"-‐'乂(_  ン/‐-ミ、
                              ノ 廴_ =゙、    }r‐/ /     Y
                             /⌒Y `ー-〉ゝ-r┴/  /      }
                                / : : : :l X  j/ ! lハ /  /   _   ノ!
                          /: : : : : :}<  >/ ! l i  ノ-‐'癶  >、{ l
                        rイ斗-、: : : : l X j  l| ∨_X,,__ X /ヽ l
                         / ><   ト、: : :{< ゙{   l   ト/   `メ/  | l
                          〈-‐7⌒\-十\:弋 〈斗‐ァノ__、f/     /::::}`>l !
                       У-‐-、 >、|_l_Yλ  / /-<   /::::::::!< l j
                           //(⌒`L;;:::\i {/-‐-<,,,__  \ /:::::::::j__ン j             銃弾、鉤爪、軍旗、刀剣、
                           ∨       \斗''"      ヽ  } V::::∧/ /
                      (    r-‐'''"    ,..-‐- 、 _..L__/ 弋/ 7 /              五本指折り
                       >⌒ヽ、 </  /      \_ ̄~"ーヽ/-{
                        ∠</ヽ/ 〈{ヽー‐/         \ミx、_  ‐-|               お前を待つ
                       7/ __く__r―-〉`jヽ  /       YヽY:.ト`:ー┴-、
                     / ,/ // |r-っ}   j!     }/  j::::〉V{:.:゙、:.:.\:.`、
                     }{ {{ { ~-r〉} ト-/,'       !   /::::l V:.:.:.\:.:.:\`、
                          l|ノ "   ヽlJ  ,'        l  /::::::::::l  V:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.::ヽ
                       /      _ _j斗-―-、 l   j:::::::::::::l   V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>'"⌒\
                   _/        癶、 ノ       \ j=-::::::::::l  ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                /   ̄"''ー-、 /:::::::〈-‐  _   / {::::::::::::::::l   ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ
                ノ    二ヽ ノ::::::::::::::(r''" ̄   `ト/ \}:::::::::::::::i   \:.:.:.:.:.:.:.:.r-―----ミ、:.}
               く-- ――‐ァ/:::::::::::::::::::::l      j!:::::::::::ニ=‐::::::∧    ⌒''''''"      -‐\
              /      /::::::::::::::::::::::::::i       ,':::::::::::::}::::::::::::::::∧                〕
                 /     /‐~-、/;;;;::::::::::::l      ,:':::::::::::ンj!:::::::::::::::::∧         /-―ァ‐'"
            /    /           ̄ ̄l     /~'''"  {{;;::::::::::::::::::::`ヽ、    >''":;;;;;;;::/
             /    /              l    /        7代;;;;;::>r~ヽ>'''"/ ̄ ̄>、
         /   /                j    /       jj \∠_ \ー--≠-‐'''"´  }}
         /   /               l   /       {{ / ̄ ̄ ̄ ̄⌒`ヽ
        ノ   〈                j    /        )}
      /   /:ハ                  ノ   〈
      ,癶,._..ィ''":::::::}             _/_   ト、
    />::::::::;;斗‐'''"             /--、:::ヽ ノ::}
 r‐''":::::::::::::::ノ                ∠_  >::Y:/
 `ー--‐'''"                     /:::::::::::`":::::/
                      /::::::::::::::::::::::::ノ
                      弋:::::::::::::::::/





.
2064 :ワカメ好き ◆8.N5omyrwA :2017/10/09(月) 15:45:49 ID:PToY3xMG
パルシースちゃんちょっとかわいすぎない???

2065 :ワカメ好き ◆8.N5omyrwA :2017/10/09(月) 15:47:23 ID:PToY3xMG
くっそ楽しいから皆もやってみるといいと思う(小並感)
それじゃあお出かけしてきますー。

2068 :梱包済みのやる夫:2017/10/09(月) 18:03:32 ID:fj8MRJq4
話をMAPに戻すんだけど
らぴゅーたのあの2枚の差って3大魔王顕在前後だったりしたら爆笑ものだよね。
つまり元ラピュータで赤薔薇vsわかめしてる上に、その横のギリギリ守れてるところとかで発掘したりしてるカンジ。



2069 :ワカメ好き ◆8.N5omyrwA :2017/10/10(火) 01:52:27 ID:zbNE2N5j
自分の剪定事象で
ほっぽちゃんに「邪龍は邪龍だよ」といったタンユウさんにじっと目をやる……。

2070 :ワカメ好き ◆8.N5omyrwA :2017/10/10(火) 01:58:16 ID:zbNE2N5j
ちょっとワカメ後半からやるか、皇帝宣言前後のタンユウをやるか、どっちを先にするか悩むな……
ダイスに聞こうかな。

【1D2:1】

1、ワカメ
2、タンユウ

2071 :梱包済みのやる夫:2017/10/10(火) 02:00:31 ID:AWS/P6Cs
そしてワカメへのハードルが上がる、後から見るとあの場にワカメがいるべきだったねw



2072 :ワカメ好き ◆8.N5omyrwA :2017/10/10(火) 02:01:11 ID:zbNE2N5j
でも居てもたぶん普通にやり込められて終わるという悲劇が……

2073 :梱包済みのやる夫:2017/10/10(火) 02:05:13 ID:AWS/P6Cs
政治が高くないからねえ金稼ぎはうまいんだろうけど

2075 :梱包済みのやる夫:2017/10/10(火) 07:22:19 ID:85ERSG18
ワカメはフルに準備を整えてそれこそ手持ちの度し難いの共含めたアタマ良いのの力全部借りて、お膳立てもきっちり整えて、までしないと勝負にもならんだろうしね
寧ろ赤薔薇は最初から交渉テーブル蹴り飛ばす気ならワカメはアソコに居たらダメだと思うよ。邪ンヌと違って気まぐれも通用しない上でまともに出くわしたらどうとでもされる相手だし
少なくともジャブを放り込む段階でいきなり取り返しのつかない負けを喫しちゃう



2076 :ワカメ好き ◆8.N5omyrwA :2017/10/10(火) 20:08:39 ID:zbNE2N5j
うーん。ダイスを裏切ることになるけれど、ちょっとタンユウやろうかな。

2079 :ワカメ好き ◆8.N5omyrwA :2017/10/11(水) 01:59:15 ID:gzc2XiXy
鳥類さんのフリー素材で遊ばせてもらおうと思っての剪定事象だったのに、
そんなことせずとも向こうも最初から行く気満々じゃったとは……。
わーいわーい。楽しみ。

2080 :梱包済みのやる夫:2017/10/11(水) 02:01:56 ID:tG2+REVx
お疲れ様でした――!!



2081 :ワカメ好き ◆8.N5omyrwA :2017/10/11(水) 03:01:43 ID:gzc2XiXy
ありがとうございますー。
次回は新生帝国の人類貢献についての考察をやりたい……やりたい……。

2082 :ワカメ好き ◆8.N5omyrwA :2017/10/11(水) 03:02:22 ID:gzc2XiXy
しまった。大事なことを忘れていた。
人類貢献(詭弁)な話をしたい。

2084 :梱包済みのやる夫:2017/10/11(水) 10:19:14 ID:AXdKVbwN
その注釈は確かに必要なんだろうけど……ワカメがんば

2085 :梱包済みのやる夫:2017/10/11(水) 12:15:40 ID:4BPOdX3Y
(詭弁)には草
いやそうなんだがwww



2086 :ワカメ好き ◆8.N5omyrwA :2017/10/11(水) 21:26:11 ID:gzc2XiXy
ワカメ「赤薔薇に勝って人類の勢力を統一して三大魔王に挑んで勝利して半邪竜の娘でも普通に生きられる世界を切り開く」

これは阿片吸ってますね……間違いない(確信)

2087 :ワカメ好き ◆8.N5omyrwA :2017/10/11(水) 21:28:51 ID:gzc2XiXy
.




                          /ニ `ー - <
                    >- - 、}ニニニニニニ l- <
                _  」ニニニニニニ.\ニニニ ヽニニ .∨
                 `Yニニ }ニニニニニlニニ.\ニニニ\ニニ.|
                 | ,ニ/ ニニ l\ニ |',ニニ.\ニニニ',ニ l
                 , /ニニ./ニ / _\l ',ニヽニ .\ニニ ヽニヽ
                   //.ニニ {ニく´    } ニ}ニニ }ニニ`ミ、丶∨
               //ニ`} ニヽニ.゚.    ノニ.人.ニ 人ニニ} 、.Y
               .'/lニニ/ニニ∧ ニ/  くニ.〈 _{ニ}.ニニニ ∨
               {' .{ニ{ニニ. ̄_ヽ  `}/ __} / /' }ニ .〈
                 `ヽ ヽニく.´「 ̄「`  { くア'L ノ_ヽ /  }ニ }
                 人 {`Y 入_ノ_   `ヘ{  ̄ ̄ }'  .lハ}
                   ヘ{ l      ,          / .∧                    でも、
                      ∧    〈{        /-<
                        、   __   7   , }.∧{                     たった一つを拾うために
                        \         ./  }' l }' >-  -<
                          「 ヽ     / ̄\.  |_/: : : : : : : _ > 、           他の全部を切り捨てるのでなく
                       _ l /   -<     \: : : : : : : : :/: : : : : ∨
                _ -― < ̄: : : :「/,            \: : : : :./: : : : : : : : :∨
          >-< : : : : : : : : : : : : : : : {/ ,              \: :/: : : : : : : : : : :}
          ,' l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ .く  ̄`ヽ.           ヽ: : : : : : : : : : ∧
          ,': :l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :47` 人: : : : :.>- _      ∨: : : : : : : :∧
          ,': : |: : : : : : : : : : : : : : : : : : :47 : : : : : : : : : : : : : : `l     l__: : : : : :.∧
          ,': : :.l: : ./: : : : : : : : : : : : : : 47 : : : : _: : : : : : : : : : |     |  > 、∧
       {: : : .l: / : : : : : : : : : : : : : :..47: : : : {ニニニニニ}: .| ̄ ̄ ̄ ̄: : : _.l: : 〉
       l: : : Ⅳ: : : : : : : : : : : : : : : :47: : : : : : : : : : : :  ̄: : |___: : : -: : : : : | {´






                        (
                      _>''" ̄ ̄ ``ヽ、
                   r=≠彡          \
                    {∠ 丈厶イ八∠_      入_
                   ∨/         И j{ /////7
                  /イ  丶   _,   ノ⌒} ヽ斗/イ
                  ,' {ィfミh、           |   `i{" }
                     〃 j{ ん代     ,ィfミh、  |    7  !
                   ノ/ と戈ツ   イ ん弋  ,′  / l i
                     /   { `¨"    c戈ツ℃人 、ヽ` ! ,′
                ,′  人        _,.。s≦     ノ j
                  {  /'∧丈≧ァzr匕      、丶` j{                     他の全部を拾い上あげる方針なのは
                  八  ∨乂γヽ乂/     ∠乂   リ 
              /ノ丶, ` ̄//∧云    人     ノ                      やっぱり愛してる(唐突な告白)
              //   ヽ  ////∧ Ν   ノ V   `、ヽ
          ,x//ミx、_,.。s从j{-‐‐‐‐l| 人j/{   V    ヽ ミt、                   
         〆〉//'///'>x//l|///r匕'ミh、ュ≦、  ∨    '、
          //∨///斗ヽ//'>|///{    ヽヽ{ 弋 ∨    l
          /´  V///∧:::::\//ゝ=}      ', ∨∧ ∨    |
           {〉/⌒ヽ.::::::}//ミh、j      } / 〉} }i ノ    j
             ∨    弋/////∧.,,____,ノ/ fノ /´∨   j!
               \     ∨////∧  ∨⌒ニ≦  ∨ヽΝ
               \   ノ//////∧_,.。イ    ノ  ヽjノ
                   >'´`ヽ、/////∧/  ー‐     ハ
           ,ィニ/    ヽ`''<//7セ升≧x,     j{ ,xzz、
            / //         斗 //    _戈ハ _/≧匕   ハ
         }_ j{'        _,.。s≦7' _,、rf〔     ̄  )∨ 〈    ミメ、
         ゝ<ト、 _,.。s≦     /  ´        _,.。sヤ廴戈ぅs。  }
                        人      _,.。s≦        ゝー'´
                         `'ミx‐=≦



.

2089 :梱包済みのやる夫:2017/10/11(水) 22:05:24 ID:jkvpHJy9
……実は、あるんだ。たったひとつの冴えたやり方。

駄肉が憤死するし貴音さんが爆裂するし72柱が殴り合いを始めるし
その過程で99%ワカメが死ぬけど。

ゼロではない。ただ、前提条件が鬼で突破は鬼畜でためらわずに実行できる
のが赤薔薇とサーバルちゃんくらいだけど。

必要なピースは、ほとんど揃っている。あとは、これを言い出せる人物が
現れるかどうかだけ。

2090 :梱包済みのやる夫:2017/10/11(水) 22:09:59 ID:3N7+J4H2
その惨状でも、正解なのか?

2091 :梱包済みのやる夫:2017/10/11(水) 22:19:41 ID:jkvpHJy9
>>2090
現行、味方側の咎人含む人類全部が一丸になって大魔王戦を迎える、という
状況を作るのが「正解」ならたぶん最短、最適解。

ただ、越えなければいけないハードルが天のように高い。敵性咎人の排除、
ジャンヌの確実な討伐、そして七星の解散。たぶん……ハシビロさんあたりが
これを狙ってすずかちゃん投入したんじゃないかと勘繰ってるのです。



2092 :ワカメ好き ◆8.N5omyrwA :2017/10/11(水) 22:26:55 ID:gzc2XiXy
(北斗剪定事象拳は無敵です……エイワス様や、他の読者の皆様は懐が広いので「おもしろいネタだ!」と思ったらやってみるといいのです……)
(実際、その剪定事象を読んでみたいです……)

2095 :ワカメ好き ◆8.N5omyrwA :2017/10/11(水) 22:46:45 ID:gzc2XiXy
今後の新生帝国直近スケジュール(まとめ)

・ザナドゥの復興に関して(サーバルちゃんとは非公式で話をしている)
 →ワカメ視点「沸点が謎」
 →タンユウが外交して調整してもよい。
 →皇帝を向かわせるため節制がお目付け役

・メル友との外交
 →すずかちゃんと絡みたいだけにバラ肉さんに頼った人生だった。

・心ばっきばっきの子の勧誘
 →シロエ……おまえ……死ぬのか……?

2096 :梱包済みのやる夫:2017/10/11(水) 22:48:29 ID:4BPOdX3Y
シロエに関してはこの状態で勧誘しに行ったら神だわwwww

2097 :梱包済みのやる夫:2017/10/11(水) 22:50:09 ID:DWgj/pvt
シロエは煽り過ぎてぶん殴られる(確信



2098 :ワカメ好き ◆8.N5omyrwA :2017/10/11(水) 22:52:15 ID:gzc2XiXy
【自分用忘備録】

・心ばっきばっきの子に関しては老師待ち。
・すずかちゃんに関しては新生帝国に鳥類さんが送り込むみたいなので、それ待ち。

実質取り組むとしたらザナドゥ方面かな……?
そっちを誰も取り組まないようなら、取り組むかな。
両者も取り組める余地が残るのであれば、取り組もうかな。

まあ、ワカメ後半に、茶番劇……やりたいことばかりが増えていくわけじゃが……。

2099 :梱包済みのやる夫:2017/10/11(水) 22:53:21 ID:r3YLjP1s
茶番劇はすっごいみたい。

2100 :梱包済みのやる夫:2017/10/12(木) 19:01:35 ID:jwwOkact
茶番劇めっちゃ見たい
タンユウさん、恋愛的に報われてるかは謎だけどワカメは頑張ったと思うんですよ



2101 :ワカメ好き ◆8.N5omyrwA :2017/10/12(木) 23:12:17 ID:VZ+m4O7c
.




                    「 \                       ____
                   | |\\     ''" ̄ ̄|.          i:::冖:::!                |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
          /⌒\''"~~~~~~~"''< / ̄ ̄| |        ,..!::⌒:::丶               |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
.        /:::::::::::::::::)/ ̄ ̄:::\:::::::\ / //.        //::lril::\\             l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
        /:::::::::::へ::::::/:\:::::::::::::::\::: /\//.        /::/::::::::l| |l::;;/丶;゙〟           |::r- 、__, -‐┐:::::::::::::::::::::|
..     /:::::::::::/^㍉,,.:彡--| ::::::::::::::::::∨ ::::::〈.        j:::l:::::::::::l| |l/////`ト、           l:::| lR   lR( |::::::::::::::::::::::::!
      {::::::::::/         | :::: |:::::::::::::|/ : ∧       ∧:j:::::::::::l| |l:::;;;::://l:::}           |└‐'" ̄`'ー┘:::::::::::::::::::::|
.      ノ::::::::::'        |::/ :|:::::::::::::|::::::::/:::}.      l:l:{:ヽ:::::::::l| |l::::://,|::ノ           |-―――‐----- ..._:::::::|
.     ⌒i::::::::〈'" ̄      ̄`〈::::/:::::::::::::|::/::::〈.        !::l:i::/;\::l| |l;;;′//j/           _| ‐- 三‐ ´ ̄ r  |  ̄└-z_
.       |:::::::::ハィf㍉   斗=ミK:::::::::/ ::从::::::/\、.       \:l////l| |l/////、           {_,....__ ‐ ‐  ̄ _) く__/^ヽ -‐ ''Z_
...    八ハ/ :} Vリ     ん刈::::/:::/∨::::/  (_)     /\///,||///,/:::::ハヽ          {ソ_.ゝ{l kッ二 -'≡    l^ } -ニ  `ーz__
.         /:::::{  〈    ゞ-勹::::::)/:) }:/          ィ〉::::)ー\/,lj//'゙:::::::圦}、         / 三.|≡ ミ三彡 三〃 ユ.ノ   ‐- ,,_∠_
        /::::::人  、       /:::::::/ノ/         /_/:::}ノミ=x::::ー'::zニ彡::{::::ト、\__,.-‐へ、  ≧_,=Lr''-==≦‐‐-z._ rリ′"'' ,.-―- 、 乙
.       {:::::::::::/\   ̄   .::::::::::{イ.      _r=T゛::/::::::::\>x二二x<;;;;;;l:::!::::ヽ}:|三二三ヽ シ   ,、,,、,___       ミ ‐ー /二ニ二\/
.      人(\:(  \_   -={ ::::::::{人     /  {|::::l:::/::::::::::::∧/::::i:_:i::::T/::::|!::::::::::|:|二 ニニミl  ヾ_/「    _>ー-'''Yヘ′-‐/三二二ニミヾ、
.         __/人}〔ニ.八::::从 /\__/ /:::j:|::::{〈::::::::::::/:::::ヽ:/从ヽ{:::::::::/|:::::::::ノ:}二二二ユ、___ _ `7 ̄       |┐____/三三二ニ二ミヾ、
.       /  / / /○ニニ/`⌒ /  〕\゙::::l::|:::乂ヽ::::/i\/:::{、ヽ '/}!:::/:::|::/:ノ::ニニニ.二_/:::: ̄フミ.三=、,.. -==ヲ「::::::::ヽ三.二二二ニミヾ、
.      /   / -ニ./ニニニ-   / 〔  /  ∧ ゛:::/Xヽ{::!::::::ヾ:/..!  j::l!:::::::::ノ!:イ{.`ヽ二二三〃::::::::《     ̄ |  ̄   》::::::::::::\.二二二二二ヾ
     /{  _. -ニ /ニニニ-   /  〕〈./ ∧゙:::/.X.....Xl::!\:::/.......ー.i....l!::/:::|::l:|.X./ニ二三〃:::::::::::::\     ∥   /:::::::::::::::::::ヽ ‐-ニニニ二ノ












       /  / / ./ ノ ./¨¨¨¨¨''ニ=‐-ミニ=‐ \
.       /  / // / ./          ヾニ=‐ {
      /     // ノ  .:.:.:.:.:.:    _ _ V  .ハ
      i    / ̄≧,_ :.:.:.:.:.:   /    V   }
      |   / r====ミ、ヽ:.:.:.:. ヽr====ミ、  .}  |
      }.  /   、  ,  } .|:.:.:.:.  、   ,  }  {  |
.     /⌒ヽ  ヾ `==彡′|:.:.:.:. ヾ `==彡′ .{⌒ヽ
     { {心|         / {:.:.:.:.: ハ    n  |斥 .}
     { し .|   ∪  ノ r、    r、ヽ     | し ,'
     入 ゝ.!    / ゝ-‐=ニニ=‐- 、',     |  ノ                       ()
      ヽ_| ∪ / 从: :i:i : i:i :i:i: : i从 ∪ ├彡
         {        _____   }   }
       ハ  ( ィ______ )     .ハ
         }、     二二二二二  ノ  / }
.       ,ィ |. \              ./ .|>,
   ,ィ / .|  ヽ            , '  .|   >,
.ィ   /    {   ≧,       _,<    |   ヽ  >,
.   /     ',     二ニ=‐-‐≦        |    V   >,
.   /      ハ      ∧////∧       |     V    >,
  /       ハ.     / ∨////\      ハ      V
. /       ハ    /   V///  .\   ハ ∨     >
 \       ∧  ./    〉//ハ    \ ノ  ∨  /


.

2102 :ワカメ好き ◆8.N5omyrwA :2017/10/12(木) 23:12:37 ID:VZ+m4O7c
すっごい楽しそう(小並感)

2104 :ワカメ好き ◆8.N5omyrwA :2017/10/12(木) 23:17:11 ID:VZ+m4O7c
.



                    「 \                       ____
                   | |\\     ''" ̄ ̄|.          i:::冖:::!                |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
          /⌒\''"~~~~~~~"''< / ̄ ̄| |        ,..!::⌒:::丶               |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
.        /:::::::::::::::::)/ ̄ ̄:::\:::::::\ / //.        //::lril::\\             l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
        /:::::::::::へ::::::/:\:::::::::::::::\::: /\//.        /::/::::::::l| |l::;;/丶;゙〟           |::r- 、__, -‐┐:::::::::::::::::::::|
..     /:::::::::::/^㍉,,.:彡--| ::::::::::::::::::∨ ::::::〈.        j:::l:::::::::::l| |l/////`ト、           l:::| lR   lR( |::::::::::::::::::::::::!
      {::::::::::/         | :::: |:::::::::::::|/ : ∧       ∧:j:::::::::::l| |l:::;;;::://l:::}           |└‐'" ̄`'ー┘:::::::::::::::::::::|
.      ノ::::::::::'        |::/ :|:::::::::::::|::::::::/:::}.      l:l:{:ヽ:::::::::l| |l::::://,|::ノ           |-―――‐----- ..._:::::::|
.     ⌒i::::::::〈'" ̄      ̄`〈::::/:::::::::::::|::/::::〈.        !::l:i::/;\::l| |l;;;′//j/           _| ‐- 三‐ ´ ̄ r  |  ̄└-z_
.       |:::::::::ハィf㍉   斗=ミK:::::::::/ ::从::::::/\、.       \:l////l| |l/////、           {_,....__ ‐ ‐  ̄ _) く__/^ヽ -‐ ''Z_
...    八ハ/ :} Vリ     ん刈::::/:::/∨::::/  (_)     /\///,||///,/:::::ハヽ          {ソ_.ゝ{l kッ二 -'≡    l^ } -ニ  `ーz__
.         /:::::{  〈    ゞ-勹::::::)/:) }:/          ィ〉::::)ー\/,lj//'゙:::::::圦}、         / 三.|≡ ミ三彡 三〃 ユ.ノ   ‐- ,,_∠_
        /::::::人  、       /:::::::/ノ/         /_/:::}ノミ=x::::ー'::zニ彡::{::::ト、\__,.-‐へ、  ≧_,=Lr''-==≦‐‐-z._ rリ′"'' ,.-―- 、 乙
.       {:::::::::::/\   ̄   .::::::::::{イ.      _r=T゛::/::::::::\>x二二x<;;;;;;l:::!::::ヽ}:|三二三ヽ シ   ,、,,、,___       ミ ‐ー /二ニ二\/
.      人(\:(  \_   -={ ::::::::{人     /  {|::::l:::/::::::::::::∧/::::i:_:i::::T/::::|!::::::::::|:|二 ニニミl  ヾ_/「    _>ー-'''Yヘ′-‐/三二二ニミヾ、
.         __/人}〔ニ.八::::从 /\__/ /:::j:|::::{〈::::::::::::/:::::ヽ:/从ヽ{:::::::::/|:::::::::ノ:}二二二ユ、___ _ `7 ̄       |┐____/三三二ニ二ミヾ、
.       /  / / /○ニニ/`⌒ /  〕\゙::::l::|:::乂ヽ::::/i\/:::{、ヽ '/}!:::/:::|::/:ノ::ニニニ.二_/:::: ̄フミ.三=、,.. -==ヲ「::::::::ヽ三.二二二ニミヾ、
.      /   / -ニ./ニニニ-   / 〔  /  ∧ ゛:::/Xヽ{::!::::::ヾ:/..!  j::l!:::::::::ノ!:イ{.`ヽ二二三〃::::::::《     ̄ |  ̄   》::::::::::::\.二二二二二ヾ
     /{  _. -ニ /ニニニ-   /  〕〈./ ∧゙:::/.X.....Xl::!\:::/.......ー.i....l!::/:::|::l:|.X./ニ二三〃:::::::::::::\     ∥   /:::::::::::::::::::ヽ ‐-ニニニ



.




.




                         -―-- ―- 、
                     /    -‐、 /‐-   `ヽ、
                      /  // / / l  \  \ \
                /   / / j    j    ヽ  ヽ \
                  / /  // / l   ハ l    ゙、  ゙、  \
                   / /  / { j  /l l j  l } l l  Y  Y \ヽ
              / /  ∥ l l _l__ j   l j l ト、 l   }ヽ lヽY
                 {ノ   l 八 { l   いl   lハ 十‐-、 }  } } い }}
                 /   /} { l 、ト{_,,,,_从|  ノ }ノ }/ }从 ノ/  Y∨
            / // / ノ人ハ  ゙冖⌒`    ニ=x、  }/  }  ト \
            / j / {//:::弋l   ヾ'''   l::.   ,,,``/ ハ  l   |\ヽ
           { {{ j  /:::/:::::l  い _      /イ:::l {\ }}ヽ )}         この三人が並んだ時に
            \ { {::/::/:::} } |} ` ー--‐`  ノ:::ノ}:::l lノ::::lソノ <ノ
                  `~ 乂''⌒j ノ  } ト、     ,,xく `ミニノノ:}::/ノ}jノ           一番魅力的に輝いて見えて
                、_ノイ  ノノヘ`''ーャf「,フ    〈( j从(
                   ̄{/ / }: :\ / : }^\__                 偏愛しそうになるのが
                 /}`Y ̄   ト、: : {6: :/l     l-(~、
               /: 〔 ̄l      l ヽ:癶:/ j      l^〉 : ハ               一番右端のおじ様なのは、
               }: : 〈 ミl    八-、 r-八    l ) /: }
               {: : :(_l     ∧ j|! /     } ̄) : ハ              自分でも笑っちゃうわ。
                 }: : : { l      ヾシ _    jミ ハ: : ノ
                   l : : ト_八   ,,xく⌒ o l:l:「`\ノミ 〉 } :/              でも(勝手に)もう結構好きよ、ドクターゲロおじさま……。
                V: :{弋 ヽ/: : lい  | l:l:l: : : :`-┘ハイ
                 V八└''゙ : : : : l:l:l: o l:l:l: : : : : : :j: :j
                  ∧ :ヽ: : : : : : : l:l:l  | l:l:l : : : : : /l ノ
                 ヾ、 : ト、: : : : : :l:l:l o l:l:l: : : : :/ :l∧
                  { :Y八ヽ: : : : :l:l:l l  l:l:l: : : : : : j: /
                  }: : : l\: : : : l:l:l o l:l:l: : : : : /l/
                  l : / : : : : : j:j:! |  l:l:l: : : : : ∧




.

2105 :ワカメ好き ◆8.N5omyrwA :2017/10/12(木) 23:17:56 ID:VZ+m4O7c
ドクターゲロのおじさまを書きたいがあまりに
ハゲ存命時のザナドゥに手をつけるかも知れない……

2106 :梱包済みのやる夫:2017/10/12(木) 23:31:26 ID:AwyNNK8U
業火メンバーには流石に草

でも確かにドクターゲロには剪定でも触れられてなかったか
同じ研究者であるボ卿には思うところがあるだろうし、確かにいろいろと想像できる人ではあるなぁ



2107 :ワカメ好き ◆8.N5omyrwA :2017/10/13(金) 00:58:54 ID:XW2PSRQf
尊い……。

2108 :ワカメ好き ◆8.N5omyrwA :2017/10/13(金) 17:58:18 ID:XW2PSRQf
ヴィクトーリアの勧誘方法を考えていたら13枚銀貨の設定を考え始めている……
どういうことなの……?

2109 :ワカメ好き ◆8.N5omyrwA :2017/10/13(金) 18:00:29 ID:XW2PSRQf
十三じゃねえ!
ユダもそれじゃ売らないよ!!!!









2189 :ワカメ好き ◆8.N5omyrwA :2017/10/20(金) 22:30:25 ID:pfn8DptD
(何度も何度もこれじゃないこれじゃないをやりすぎて、何が何だか分からなくなってきた)

2191 :ワカメ好き ◆8.N5omyrwA :2017/10/21(土) 01:27:10 ID:hFkw039E
ようやくできた……
もうちょっと練るか

2193 :ワカメ好き ◆8.N5omyrwA :2017/10/21(土) 01:42:00 ID:hFkw039E
迷走しまくって三回消した……
そして、こういうキャラ付けでいいのか、怒らせてしまうのではないか、と
すっごくビクビクしてる……

2195 :ワカメ好き ◆8.N5omyrwA :2017/10/21(土) 03:18:44 ID:hFkw039E
さらば……イーストエデン……。
さようなら……みんな、しあわせにおなり……

おやすみ……。

2196 :梱包済みのやる夫:2017/10/21(土) 03:46:48 ID:8yF7RxPn
おやすみ!

2197 :梱包済みのやる夫:2017/10/21(土) 06:17:21 ID:pyhzPmo4
お疲れ様でした。さらばなんて言うなよ。まだまだ貴方のワカメへの愛は必要だよ……

2199 :梱包済みのやる夫:2017/10/21(土) 12:17:08 ID:XVpaAgzl
乙でした
新しいヴォルラスはどうなるんだろうな

2200 :梱包済みのやる夫:2017/10/21(土) 15:35:33 ID:VH2ZNePn
ワカメ・・・お前どうしたんだ本当に・・・

2201 :梱包済みのやる夫:2017/10/21(土) 15:43:05 ID:Cu0mPcsb
力,節制「必死になれよ」
→必死になった結果がこれだよ!
草生える



2202 :ワカメ好き ◆8.N5omyrwA :2017/10/21(土) 15:46:53 ID:hFkw039E
ワカメェ!!!!!!!!!!!!!!!

そして大乱闘アルカナブラザースをやろうと試みていたワイはそっとプロットを破棄するのだった。

2203 :ワカメ好き ◆8.N5omyrwA :2017/10/21(土) 15:58:48 ID:hFkw039E
.



           r..イ.:.:.:.:.:.:.:.:;.:.:.;.:.:.、:.:.ヽ.\
         ′/.:.:.i:....:.:./`"'i:.:...ヽ:.:.:.::`:.\
        ノノ.:.:.ノ!:.:.ノ   乂:.:.:.`ヽ:.:.:.}:〈          神様はいまぁす!!!!!!
       /(:.:./ (:フ ̄`   ´ ̄了`_:.(:.:.\
      ´ム:.:.廴 {: ̄:}      {: ̄:} Yノ::::...:)
        W´|  ゙ー ′     ゙ー ′ |`;ヽ(
         八_|_            _|_八{`
           ト、 ¨¨ ー―一 ¨¨  ノ!
          ヽ\ _          _/ ノ             「武勇:63」   「魔力:20」   「統率:12」
           >,二二二二´ィ<
          /: i: : : : :`゙f|l!´: : : : :i :\           「政治:106」   「財力:97」   「天運:106」
          /、: : :|: : : : : : ||l!: iニニコ:!: : :/ヽ
       {\゙_/|: : : : : : ||l!: : : : : :ト、_,''/}
         ̄  ‘,: : : : :||l!: : : : : ,'    ̄
            マ‐- __M__ : -イ              内政特化型英雄かな???(錯乱)
                ‘,: : :| .|: : : :/



.

2204 :梱包済みのやる夫:2017/10/21(土) 16:06:24 ID:t6uiuAxO
自衛の出来る王様

・・・うん、チートだね

2206 :梱包済みのやる夫:2017/10/21(土) 16:12:22 ID:Cu0mPcsb
幻想の英雄を追うのをやめて現実で必死になった結果
真の英雄になった感じ…

2222 :梱包済みのやる夫:2017/10/22(日) 22:48:16 ID:f3WNiOxs
いずれ来る再開の日のために。


ttp://bulkyaruo.sakura.ne.jp/test/read.cgi/BUL/1441652843/251

2224 :梱包済みのやる夫:2017/10/23(月) 00:59:59 ID:PdUcf+7Z
>>2222
間違えてR-18の方に投下していたので、AAテストスレに移動しました。
お納めください。



ttp://bulkyaruo.sakura.ne.jp/test/read.cgi/BUL/1406260282/3749



2223 :ワカメ好き ◆8.N5omyrwA :2017/10/23(月) 00:54:50 ID:cPfoZX3p
ああああああああああああ(発狂)
ありがとうございます!!!!!!!!!
関連記事
| ◇魔剣へと至る道 | コメント:0 | Page Top↑

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
本文:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する