おもしろかった安価スレやあんこスレを中心に、やる夫スレのまとめをしているブログです

2017/09/24(日)
1700 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/23(土) 17:49:23 ID:VE0wUi1l
本編……って思ったけど先にちょっと詰めておきたいダイスをー


1702 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/23(土) 17:50:07 ID:VE0wUi1l
まず、wiki&ルルブより

Lv3:弱めのパンピー

Lv5:標準的パンピー

Lv10:なんらかの戦闘技術の心得あり

Lv15:一線級

Lv20:プロ

Lv30;英雄候補

Lv40:英雄

Lv50:大英雄

Lv60:人域の到達者

Lv70:人域の踏破者

Lv80:人域の超越者


1703 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/23(土) 17:53:36 ID:VE0wUi1l
まあ後日特に限界に関しては修正するかもですが、
これに照らし合わせると大体ー

キル夫
現在:一線級 限界:??

イノケン
現在:英雄候補 限界:準英雄級

さっきゅん
現在:戦闘心得有り 限界:英雄級

ファリエル
現在:プロ   限界:人域の到達者


アマッカス
現在:大英雄 限界:??

こんな感じなわけですな。

1704 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/23(土) 17:54:22 ID:VE0wUi1l
んでさ、魔物系で一番やばいのってまあ大体ドラゴン/龍じゃん?

1708 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/23(土) 17:55:57 ID:VE0wUi1l
ドラゴン種としての最低ライン
Lv15+【1D7:6】×5

1710 :梱包済みのやる夫:2017/09/23(土) 17:56:18 ID:OE90lJAY
んまぁ、うん。>大英雄? を見ながら。

1711 :梱包済みのやる夫:2017/09/23(土) 17:56:24 ID:aapW8kTr
貫禄の45Lv



1712 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/23(土) 17:58:13 ID:VE0wUi1l
大英雄ならまぁソロで狩れる。
英雄ならパーティならまあ行ける。

それより下は大分キツイ。

うん、なんというかいかにも!って感じの脅威具合ですな!

1713 :梱包済みのやる夫:2017/09/23(土) 17:58:23 ID:AiE2Dh5u
これ以下はトカゲ系モンスターか



1714 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/23(土) 17:59:35 ID:VE0wUi1l
ですな、ワイバーンとかコモドオオトカゲが亜龍とかそんな感じに呼ばれてる感じ?

1715 :梱包済みのやる夫:2017/09/23(土) 18:00:45 ID:OE90lJAY
トカゲおじさんがサムズアップしてるAAを思い出した。



1716 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/23(土) 18:02:26 ID:VE0wUi1l
シンメーンのアルメティルン……だっけ(うろ覚え)

1717 :梱包済みのやる夫:2017/09/23(土) 18:02:59 ID:AiE2Dh5u
アルティエンでないかな?

1718 :梱包済みのやる夫:2017/09/23(土) 18:03:44 ID:OE90lJAY
まぁ俺も詳しくないけどそんな人。



1719 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/23(土) 18:04:47 ID:VE0wUi1l
シン・メーン・アルティエンだった。おしい。
素のレベルはともかく、スキルがクソ強そう(小並感)

1720 :梱包済みのやる夫:2017/09/23(土) 18:05:51 ID:OE90lJAY
それよりなんかダイス荒れそう(偏見)








1721 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/23(土) 18:09:13 ID:VE0wUi1l
さて、途中で抜けそうな気もするがー

前回までのあらすじ。
1.魔王降臨
2.夜の使徒、現る。
3.一兵士が託したもの。

1722 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/23(土) 18:16:30 ID:VE0wUi1l

              /ニニニニニニ>-ニニニニニニニニニニニニニ<ニニニニニニニニニ\
              /ニニニニ /- vニニニニニニニニニニニニニニニニ> _ニニニニニニニ 〉
             ./ニニニ /八 __ }>=-- ─── -=ニニニニニニニ>マニニニニi
             lニニニ/ニニニ > ´_  --==========- _ ` -=ニニニヘニニニil
             lニニ ilニニ  _ ィニニニニニニニニ>_'__ l//l///≧ 、_ }ニニニニ=/
             \ニl / /ニニニ=>.7//l/ィ r_ァ_/l//////l / Yニニニ=/  立て、立つのだ勇者よ。
               ヽ_/ニ>ィ::::://// l/ ` ̄ //l//////il r j l/Vニ/  
               /イ//::(_ )///  /    ///l//////l l   l//l/   悲観に暮れるのは【1D3:3】(1時間の無駄だ 2分かるが 3そこまでだ)
               /////i/l::///  /    //  l//////l `ノ ///l
            _, ィ''////  /l///ヽ ,     //  l//////   ////;l     貴様は奴に思いを託された勇者なのだろう?
        _,  ''" ////   ///   __    /   , .l////// ィ//// il
       /   ////   //,イ   >__-_ ニ=‐'   l/////l //////
     /   ////    /,イ ヽ    _     l/////l//////_ ィニニニフ=- _ __
    /   ////                   l./////レイニニニニニ /ニニニニニニニニニニニニ\
   /   ////            ト、     ,-.l/////ニニニニニニニ/ニニニニニニニニニニニニニニニ
     ////              .l :ム  _ ィニ=l/////ニニニニニニ /ニニニニニニニニニニニニニニニニニ
   ////      __  -===ニニニニi `¨ /ニニ l/////ニニニニニニ/ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
   / /    _, ィニニニニニニニニニニニ{___ ノj_,ノニニニl ////ニニニ○ニ/ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
  / /    /ニニニニニニニニニニニニニ{  } iイニ /-l//// Vニニニニ/ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
   /    /ニニニニニニニニニニニニニニニニニV/ /ニニ l///ニニ \ニ /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
  /   /ニニニニニニニニニニニニニニニム/ イニニフ ,l //ニニニニ \ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
   ィニ /ニニニニニニニニニニニニニ><ニニニイニニニニ l//ニニニニニニニ\ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
  ニニニ/ニニニニニニニニニニ-=イニニニニ>イニニニニニ=l/ニニニニニニニニニ \ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ







    . ヽ                      /    甘粕<<まあ、奴の見込み違いだというのなら、それも仕方ないのかも知れんがね。
     .\トェェェェェェェェェイ    ./
      イ                 \    ※精神ダメージ:【1D110:42】-10
    ./                    ヽ             低ければ、なんとか立ち上がったとかそんな感じ。
   /                        ヽ
    !                      i


1723 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/23(土) 18:16:42 ID:VE0wUi1l


1725 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/23(土) 18:20:39 ID:VE0wUi1l

                _
           -‐  ´       `
          ´             \
       /                  \
     /               xx==、  ヽ
.    /            ノ ヽ  { f////}   .,
   /        ,xx==、   三=-_ ヽ`ー‐’   ′     ぐっ……俺は……【1D10:5】
   .′       { f////}  ⌒     ̄     |
   i        ヽ`ー‐'’             |     1~3.彼の思いを、無駄には……!
   ,         ⊂⊃ ̄   ,xェェエエz、     /    4~6.こんなこと、これっきりに……!
   ′  u         / / │ ヽ `    /     7~9.勇者だ。みんなの期待は裏切らない……!
.    、                        /      10.熱烈歓迎
     \                  /
.        \                /
.        /                  ,」
       /               」



                     __
                 _ 。r≦三三三三ニ.Y
               く三三三三三三三ア
                寸.三三三三三三〉
                 =≦三三三三夂」
                   V;;;;|,。z{:::',ゞ‐ヘ::{}       ほう、立ち上がるか。
                  ヤ}::|  }ヾ',  |:::',
                 ,ィー,|::| _,, -‐' ∧::',─、     どうやら見込みを誤ったようだ。
                  / マ::|::|\ ¨ .イ |:|::|:ノ ヽ
                  〉   >: |z}ヽ`=´_{zl:ト、   |''<  では、そうだな。伝えるべきことを伝えるとしよう。
           , -<´:|。/ },'ヾ7777777イ}:} `ヽ。|   "''<
          /      ミ,','ヘ 寸マ´   }:}   ノ      ∨
             {        ,',' ヾ/ ∨  }:}  〈      } ∨
            ,'        ,',' >ヘ o \ ,':}   ヘ      } . ∨
            ,'        イ,'    .ハヾ   ,','     ヽ   }   ∨
           ,'        ,':{   ,'ム',  ,':,'  \       }.   ∨
         ,'         {::{   ムニヘ. ,':,'    >ミ  ヽ  !.   ∨
        ,'         ハ:{   ムニニヘ{:{ \     `>ミ、 ノ.   ∨
       ,'          ハ!ヾ . ムニニニニヽ    ゝ-=====─< ∨
.         ,'                  ムニニニニニヽ        ___   `ヽ、_

1726 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/23(土) 18:22:37 ID:VE0wUi1l

              /ニニニニニニ>-ニニニニニニニニニニニニニ<ニニニニニニニニニ\
              /ニニニニ /- vニニニニニニニニニニニニニニニニ> _ニニニニニニニ 〉
             ./ニニニ /八 __ }>=-- ─── -=ニニニニニニニ>マニニニニi
             lニニニ/ニニニ > ´_  --==========- _ ` -=ニニニヘニニニil
             lニニ ilニニ  _ ィニニニニニニニニ>_'__ l//l///≧ 、_ }ニニニニ=/
             \ニl / /ニニニ=>.7//l/ィ r_ァ_/l//////l / Yニニニ=/    ……。
               ヽ_/ニ>ィ::::://// l/ ` ̄ //l//////il r j l/Vニ/
               /イ//::(_ )///  /    ///l//////l l   l//l/      ※手心:【1D120:30】-20
               /////i/l::///  /    //  l//////l `ノ ///l
            _, ィ''////  /l///ヽ ,     //  l//////   ////;l
        _,  ''" ////   ///   __    /   , .l////// ィ//// il
       /   ////   //,イ   >__-_ ニ=‐'   l/////l //////
     /   ////    /,イ ヽ    _     l/////l//////_ ィニニニフ=- _ __
    /   ////                   l./////レイニニニニニ /ニニニニニニニニニニニニ\
   /   ////            ト、     ,-.l/////ニニニニニニニ/ニニニニニニニニニニニニニニニ
     ////              .l :ム  _ ィニ=l/////ニニニニニニ /ニニニニニニニニニニニニニニニニニ
   ////      __  -===ニニニニi `¨ /ニニ l/////ニニニニニニ/ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
   / /    _, ィニニニニニニニニニニニ{___ ノj_,ノニニニl ////ニニニ○ニ/ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
  / /    /ニニニニニニニニニニニニニ{  } iイニ /-l//// Vニニニニ/ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
   /    /ニニニニニニニニニニニニニニニニニV/ /ニニ l///ニニ \ニ /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
  /   /ニニニニニニニニニニニニニニニム/ イニニフ ,l //ニニニニ \ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
   ィニ /ニニニニニニニニニニニニニ><ニニニイニニニニ l//ニニニニニニニ\ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
  ニニニ/ニニニニニニニニニニ-=イニニニニ>イニニニニニ=l/ニニニニニニニニニ \ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ


1727 :梱包済みのやる夫:2017/09/23(土) 18:23:00 ID:gBUlM+Yc
(あっこれガチだって顔)

1728 :梱包済みのやる夫:2017/09/23(土) 18:23:05 ID:AiE2Dh5u
セメントだぁ



1729 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/23(土) 18:24:40 ID:VE0wUi1l

              /ニニニニニニ>-ニニニニニニニニニニニニニ<ニニニニニニニニニ\
              /ニニニニ /- vニニニニニニニニニニニニニニニニ> _ニニニニニニニ 〉
             ./ニニニ /八 __ }>=-- ─── -=ニニニニニニニ>マニニニニi
             lニニニ/ニニニ > ´_  --==========- _ ` -=ニニニヘニニニil
             lニニ ilニニ  _ ィニニニニニニニニ>_'__ l//l///≧ 、_ }ニニニニ=/
             \ニl / /ニニニ=>.7//l/ィ r_ァ_/l//////l / Yニニニ=/    (【1D10:8】)
               ヽ_/ニ>ィ::::://// l/ ` ̄ //l//////il r j l/Vニ/
               /イ//::(_ )///  /    ///l//////l l   l//l/     1~3.俺は手加減が苦手だ!!
               /////i/l::///  /    //  l//////l `ノ ///l      4~6.なに、立ち上がったのだ。このくらい平気だろう。
            _, ィ''////  /l///ヽ ,     //  l//////   ////;l      7~9.ふむ、立ち上がるか。ならこれはどうだ?
        _,  ''" ////   ///   __    /   , .l////// ィ//// il      10.熱烈歓迎
       /   ////   //,イ   >__-_ ニ=‐'   l/////l //////
     /   ////    /,イ ヽ    _     l/////l//////_ ィニニニフ=- _ __
    /   ////                   l./////レイニニニニニ /ニニニニニニニニニニニニ\
   /   ////            ト、     ,-.l/////ニニニニニニニ/ニニニニニニニニニニニニニニニ
     ////              .l :ム  _ ィニ=l/////ニニニニニニ /ニニニニニニニニニニニニニニニニニ
   ////      __  -===ニニニニi `¨ /ニニ l/////ニニニニニニ/ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
   / /    _, ィニニニニニニニニニニニ{___ ノj_,ノニニニl ////ニニニ○ニ/ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
  / /    /ニニニニニニニニニニニニニ{  } iイニ /-l//// Vニニニニ/ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
   /    /ニニニニニニニニニニニニニニニニニV/ /ニニ l///ニニ \ニ /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
  /   /ニニニニニニニニニニニニニニニム/ イニニフ ,l //ニニニニ \ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
   ィニ /ニニニニニニニニニニニニニ><ニニニイニニニニ l//ニニニニニニニ\ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
  ニニニ/ニニニニニニニニニニ-=イニニニニ>イニニニニニ=l/ニニニニニニニニニ \ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

1730 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/23(土) 18:25:09 ID:VE0wUi1l
……ただのアマッカスだこれ!

1731 :梱包済みのやる夫:2017/09/23(土) 18:25:26 ID:gBUlM+Yc
ちょっと原作顕現しかかるのやめて下さいよォ!?

1732 :梱包済みのやる夫:2017/09/23(土) 18:25:47 ID:AiE2Dh5u
やっぱりラスボスなのか



1733 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/23(土) 18:31:14 ID:VE0wUi1l

                ,,。si刋ニニ',三三三三三三三ニニ=--
.              ,ィi〔三三三ニ|三三三三三三三三三三三ニ-
           ,ィi〔.三三三三三ニ|三三三三三三三三三三三ニア
.       ,ィi〔三三三三三三三ニ|三三三三三三三三三三三ア
.     ,ィi〔三三三三三三三三三リ三三三三三三三三三三ニ,イ    夜の使徒について、だ。
 ,ィi〔=三三三三三三三ニ=-=ニ三ム三三三三三三三三三三 |
  寸三三三三三ニ>''"三三三三 ム三三三三三三三三三ニ|    1つ、奴らは負の感情を餌にし、膨れ上がらせるバケモノだ。
.     寸三三ニ,イ三三三三三三三ム三三三三三三三三三ニ|
.      寸/三三三三ニ=- _,,,◎‐''"::::iハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ム    1つ、奴らは総じて夜の瘴気という、人の力を奪い取る猛毒を持つ。
        マ三三ニ=- _,,.。s≦イ:::::::',::::::::::|ハ_::::::::::::::::::::::::::::::::::::ム 
.        マ''"_,.。s≦ニア´ ∨:::::: |:::::::::|'゙ ∨::::::::::::::::::::::::::::::ハ',   今回は使ってこなかったようだが、耐えきるならば英雄かあるいは……
       ,ィ≦ニニア',ィ'゙/     マ::::::|:::::::::|ハ. }:::::::::::::::::::::::::::::::,' !   
      ,イニア弋:::ハ リ'      ',:::::|:::::::::| ://、::::::::::::::::::::::::::::,'   __そうだな、奴らは闇を払うならば光だろう。
.     /イ/,'/ヾ::::ゝ      ',:: |::::::: }‐/. ヽ::::::::::::::::::::::::|,ィ''´___7
.      /'. く..._ 、 `ヾ       |:/:::::::::|イ    ヽ::::::::::::::::::{ ////ア: :  そして1つ……。
        ,'::::::::リ   _..ノ'     ,:' |::::::::|   |   ヾ::::::::::::}////ア: : :
        ,':::::::::/`Y´ .     /′|:::::: |   .:|.    Ⅵ:::ハ!'//ア : : : :
       ,'::::::::/  ヽ´     '" ,ィ.|:::::::|   :::|_ -''"___从」/ア .: : : : :
        /::::::ア.    |    _...,,≦  |::::::|_ ‐''"_ ‐''"_,,zzzzア .: : : : : :
.      ,イ:::ア      ゝ。</////心,':::::,'_ ィ ´,ィニニニ=- /  .: : : : : : :
     ,イ:ア.       /////∧_,':::::,' ,ィニニ=-  _/  .: ´⌒ヽ: : : :
   ,イ:::ア       /////////}z/::: ,'ニニ=-  ,ィニ./        ヽ: :
  ハ:::::{      ///////////.}/:::::,'.ア´ ,ィニニ./  /
.  {::::::::{     //////////////::::::,'ニ|/ニニ./  /
.  マ::::::{    ヽ`ヾ////////.ア:::::::/ニニニニ./




        {ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
        マニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ V
         \ニニニニニニニニニニ(  )ニニニニニニニニニニニニ/
          }=-  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  -=={
          \-=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-
            lヽニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/
           l::::\ニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-       夜の使徒を倒せば、宿主もまた死ぬ。
           ├ Yl:\ニニニニニニニニニニニニニ=-:::::::::l
           {  l::::::::l` --=======ヘ= '  l:::::::l       そして、宿主の記憶がこの世界から消え去る。
           ゝ _l:::::::l       \:::::i    l:::::::l
         _ _  l:::::::l      ` '  \l    l:::::::::l      討伐に深く関わったものを除いて、な。
       /  r--=,l::::::l        _ _ ,   ハ::::::::::l----- 、
      /   V///l::::::l\    ̄        / l:ハ:::::::l/////}  、
     /     V//l:::::::l/l \         / l:l//i::::l/////
     |      V/l:::::::' /l  \     /   l:l//l:::::l///    ヽ
     ハ      V::::::/__/l    ヽ  イ   ___,l:l//l::::l/      |
-=    l     /l:::::/|=- ̄ _--  _  -=ニ- // {/l:::::l \      | \
      l ○ /  l::::l |ニニニニ= __ Y __ -= l:l   l:::::l  \     |   \
      l /     l:::l \_____ ̄-=ニニVニ=- ̄ l:l   l:::::l    \ ○ |    \
        \  ;:::l   \ニニニ\lニニ} -- ̄//   l:::::l       \/       \
          ヽl::/     \ニニニニ/   //   l::::::l                \

1734 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/23(土) 18:33:27 ID:VE0wUi1l

       ____
     /      \
   /         \    それは……
  /  (○)  (○)  \
  |   ┌ェェェェェェェェ┐    |
.  \ Lェェェェェェェェ._l  /



        __          ./: : : : : : : : : : : : : : : : : :
      ,ィ'i:i:i:i:i:i:ヽ       /: : : : : :    : : : : : : : : : :
    /i:i:i:i:i:i:>≦ム     /       : : : : : : : : : : : :
   ./i:i:i:i:i:i/i:ィ'ィ'i"ヾッ、  /∨      : : : : : : : : : :
   /i:i:i:i:i:/i:i,ィ'ィ';;;;`< マ;;\}::::∨:     : : : : : : : :
  ./i:i:i:i:i:/i:i//{`'<;;;;;;;`<;;;/::::::∨: : : : : : : : : :           そう、この世界でヤツの事を覚えているのは、
 /i:i:i:i:i:/i:i://:| {ソヾ,`<;;;;;;\:::::○ヽ: : : : : : : :
 マi:i:i:i:{ゞ、|.|i:i|ヽ,  ヾ、イ`'<;;;\: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :     直接手を下した俺と、奴から思いを託されたお前だけという訳だ。
  ヽi:i:i:',i:i:i|.{i:|、、ヽニ.、i_{  ヾ≧、\: : : : : : : : : : : : : : : : : :
   ヽi:i:iヽヽマ、ヾ、ヽ_ .-‐ }i、: :.\\: : : : : : : : : : : :        
    ヾイ ̄ }i;;;',.ヾ、   |ゞイ`}i: : :.\\
         ii.';;;;,    ム::::::::::|: : : : .\\: : : :
         .} .',;;;,   ム ::::::::::|: : : : : : :∨ヽ
         { ',;;;,  { ::::::::::::|○: : : : : ∨;ヽ,____
          ', ',;;;i  マ:::::::::└─''''"""マ.',;;;,ヽ三三三
          ヽ,ム;;、 \::::: : : : : : : : | マヽ,ヽ,三三三
            ヾ、;\.|::\: : : : : : : :|  .マ ゝニ≡=-
             ヽ;;;;;ゝ、: : : : : : : : |  .マ三三三三
               iゝ、;;;;≧ッェ、,_ .|ヽ,ッ、.マ三三三三
               .∨  <;;;;;;≧=ーゝ`''ゝ、○三三

1736 :梱包済みのやる夫:2017/09/23(土) 18:35:33 ID:AiE2Dh5u
リゼロのクジラみたいな能力?



1737 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/23(土) 18:47:26 ID:VE0wUi1l
よりは……マシ?いたどの視点で見るかにもよるけど。

まとめよう

1738 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/23(土) 18:50:25 ID:VE0wUi1l
■夜の使徒が死んだときに起きること・甘粕からの説明編■
1.使徒が死ぬ(当たり前)
2.宿主が死ぬ。
3.使徒を殺すのに深く関わったやつと一部例外を除いて、宿主に関する記憶が消える。
4.宿主が残した物品等はそのまま。
5.なので、例えば「貸家だったのに知らぬ内に住み着かれてた!」とかそんな感じになる。

1739 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/23(土) 18:53:45 ID:VE0wUi1l

         ____
        /     \    r ⌒j
      /        \  /   /
     /  (○)  (○) \/   /   /  )    
    |   (トェェェェェェェェイ)  /  /  /  /
    \   \ェェェェェ/  /   '` ´  /
     r´   (⌒'ー―- イ′     ´廴     ※ダメージ:32+【1D70:55】-20
    /     > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)
   /         -、      }        (  ̄¨´
  /            ヽ._       __  \
                `   --‐'´ `゙' 、_.)


1740 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/23(土) 18:56:38 ID:VE0wUi1l
ダメージ:67
精神力 :【2D25:41(20+21)】+50

1742 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/23(土) 18:58:21 ID:VE0wUi1l
順調にダメージが重なってるが、限界までまだ余裕がある。
アマッカスゥ!耐えたからってやり過ぎるなよ!?

1743 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/23(土) 19:05:36 ID:VE0wUi1l
.
            - ─ ==─ - 、
.       /                \
      ./                   \
     /                   ヽ    ――……なら、なおの事、期待に応えないと。
    /                    ハ
   .|                       |    俺には、悲しみで崩れ落ちるよりも先に、
   丶 ( ● )       ( ●  )     |
    . ヽ                      /    あの人の思いに応えないといけなかった……!
     .\トェェェェェェェェェイ    ./
      イ                 \
    ./                    ヽ
   /                        ヽ
    !                      i



            /   /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/
     ./     /  /ニニニニニニニニニニ>ニニニニニ ィ
   /      /  lニニニニニニニニニニ>ニニニニr-yニ/.|
  /       /  └-トz__ニ>ニニニニニニニニニゝイ /=\
.:〈        / _    lニニニニニニニニニ=-  __ -=ニニニニニ):::::.......、
  \      /  ̄ ̄_,.]::::::::...-=T::::-=======ニニ=-イK:::\::::::::::::::::::   【1D10:7】
_   \ __ / ___,,. -‐''"´l::::::::::彡:ハ::::::::::{ー--\::::::::(ツノl-\:::\-- ___
   ̄  /   l  { _,...ィ:::::{:::/:::::r-ミ:::::::::K_苡_フ `ヽ---:::ヽ、ヽ:::::::::::::   1~3.予想よりも、遥かに強かったか。素晴らしい。
    ./   l|  V::::l::::::l:::::}、::::::{ r ヘ:::::::\      _ :> l \::::l  ̄ ̄   4~6.いや、もうここに敵は居ないのだ。
   .:/   /:l   V::{:::Vl:::::::l:\::::ト 、 i,:::::::::k;::.._     , ハ .------┐       少しばかり崩れ落ちたとて、文句を言う者は居らんだろう。
  .::/   / l   \:::ヽヽ::::lヽ:\:::::::Yヘ::::::::::` --‐=', ん \    -ゝ   7~9.ふむ、ならば次だ。(意訳:これも耐えるか!ならばこれはどうだ!)
 .:::/   / /l     \:::::Vl::::\:ヘ } \::::::\   八  |   ___  _   10.熱烈歓迎
     / / l       \::i::::::从  } __.\::::::\¨_.....:l-:::::::::::::::::::::...
    /  /  l          ̄ ̄ ̄ j    ヽ::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::
   /  /    i                   'ト.:::::::::::::::::::ィゝ、  /
  /  /     l                   V` T | o | | `¨{  
.:/  /      ヽ                   V .l  \/\}   l 
/、       _ > 、               ○ i l     |   | 
   ̄ ̄ ̄         ̄ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄  ` --┘ l     l\ |/
                               /     l  \
                         _,,. -‐''"´ /     八  
                                     }  /
                                   /  /

1744 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/23(土) 19:06:24 ID:VE0wUi1l
アマッカスゥ!

1745 :梱包済みのやる夫:2017/09/23(土) 19:07:25 ID:7ybS88YL
これは、ボッキリ折れた後にまた立ち上がれるかが見たいだけなのでは?w

1747 :梱包済みのやる夫:2017/09/23(土) 19:10:13 ID:aapW8kTr
次ダメージきたらやばそう



1748 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/23(土) 19:11:24 ID:VE0wUi1l

                  >二二二ニ=-=__
                  /ニニニニニニニニニニニニヽ
             /ニニ/汽〉ニ=-ミ===ミO/
.               ,':::::::::ハV::::::/{。、i{/::ハ///ヽ
            ,'::::::::::::/,'::::,'  `/::イz}::≧//ハ    夜の使徒は、全てで9体。
.         />、_/ニ=ミ::ハ{:::::ト、.イ:::ィ゚‐イ:::::ハ//ソ
       /     ̄ ̄ ̄>、゙丶>´,イ:::从'´ ̄     ――ただし、倒す度にどこかで復活する。
   ,ィ─--ゝ⌒''<   \   `ヽイ  `ヽ:::ヽ
  ,イ    〃 ̄ ̄ ̄  ー<__ ,ム  /Y 〉、::ヽ     復活するまでと、悪感情を喰らって化け物と化すまでのそれぞれに、
. /       〃               ̄\./ //  ',:::ハ
イ     /    /          ',//、┐. ',:::::',    インターバルはあるがな。
.     /.     /            } ト. 〉}.  ',:::::i
.      イ    /                /イ"ツ.   }:::::}   無論、これは永夜が続く限り続くだろう。
.   /     / .>==--- `ヾゝ==イノ!>z'.   /::::イ
       //ニニニi{´ヽニニニニツニニ}》゙.    /::イ
  /     /ニニニ=ミ、ハ、. ∨/ニニニ}    /イ
/.     ,'ニニニニニニ} ノ.  }リニニニニ}
      ',ニニニニニニニ!   ハ=ニニニ/
     { ヽニニニニニニヽ /ィ ', `''寸
.      i{ ヽニニニニニニ}、  `ー,>‐ミ.      >─く
        i{  ヽニニニニ{i:', ,' ィ/ 〈ゝ、_ 〉.    >"/ゝー〉
       i{.   ヽニニ{i:i{゙ヽ ,'.イ  ‐'' イ<ニ/  ヽ __/
       i{.   ヽニ{i:iハ ヽ、 、__,,イ !ィ⌒イ !   / __
/}  ヽ ___i{_>/ ヽ,ゞミト、_ヽー、 、'     /,>''"    `ヽ
. }  ヽ ',    /   / ヽ=ニニニニニ>─== イ  ,'     、_ノ
.,'   ヽ ヘ  / /      ` ̄´\  `ヽー‐--==≦ ̄ ̄Y
     ',  イ /              ̄`ーヽ    ` ̄ ̄



         ____
        /     \    r ⌒j    
      /        \  /   /       こんなことが、世界中で、永遠に……?
     /  (ー)  (ー) \/   /   /  )
    |   (トェェェェェェェェイ)  /  /  /  /  ※ダメージ67+【1D80:79】-30
    \   \ェェェェェ/  /   '` ´  /      耐用限界:91
     r´   (⌒'ー―- イ′     ´廴
    /     > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)
   /         -、      }        (  ̄¨´
  /            ヽ._       __  \
                `   --‐'´ `゙' 、_.)


1749 :梱包済みのやる夫:2017/09/23(土) 19:12:55 ID:7ybS88YL
ちょっとオーバーしたw

1750 :梱包済みのやる夫:2017/09/23(土) 19:13:11 ID:AiE2Dh5u
ほぼ最大かい!



1751 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/23(土) 19:14:34 ID:VE0wUi1l

         ____
        /     \    r ⌒j
      /        \  /   /        そんな、そんなのってねえよ。
     /  (○)  (○) \/   /   /  )
    |   (トェェェェェェェェイ)  /  /  /  /    こんな悲しすぎる事が……。
    \   \ェェェェェ/  /   '` ´  /
     r´   (⌒'ー―- イ′     ´廴
    /     > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)
   /         -、      }        (  ̄¨´
  /            ヽ._       __  \
                `   --‐'´ `゙' 、_.)



                           ` ,
                             ',

           ,、-‐ー‐- 、‐-、 ノ            ',
        、 /        ヾ、 ',               i
        i/     。   ',ヽ    ,
       __ミ|lヽ、_       l    } i ,-‐ 、    ,'
      : : : ヽ`‐、._ニ==ニ二ニi、 ノ ノノ./    ヽ i
     : : : : :i: : :,-:、: : ,、-‐i /: 〉: : :::::::::';  ゚  l/
     : : : : ;ノ: /: : :;': ;': : : l :l: : : ::::::::::::::::``‐-、_/{'
      /,-'´,、-/ !O 丿ノ o        i ,’ }
    // /-‐ー-、 / /。        / j /    どうして!誰が!永夜なんてひどいことを起こしたんだ!!
   / / /`´L_」、  Y`‐、._        / ,ィ ,'l
  ヽ /:::::::::::::::::::::`‐-、._ / ``‐-、.____ / / ! ,'     くそぉ……くそぉ!
   `}:::::::::::::::::::::::::::::::::::/ 7 -〈  /´ i) ノ o /
    ',:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽヽ_ヽ_7´ヽ_/ // /
    r 7‐-、._:::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄7 / /
     `‐、._ /  `7‐-、._::::::::::::::://// l
ヽ     、   `` ‐- 、._ ノ 7ヽ:/ /
  ヽ    ``‐-、._ ゚  `` ‐--‐'´/
   し  0    `` ‐- 、.___ノ /
   o  \    0    。  /
    ,、-'´ `` ‐- 、.___,、-' o
 _,、-'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::``‐-、._
-'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`` ‐- 、.__




              /ニニニニニニ>-ニニニニニニニニニニニニニ<ニニニニニニニニニ\
              /ニニニニ /- vニニニニニニニニニニニニニニニニ> _ニニニニニニニ 〉
             ./ニニニ /八 __ }>=-- ─── -=ニニニニニニニ>マニニニニi
             lニニニ/ニニニ > ´_  --==========- _ ` -=ニニニヘニニニil
             lニニ ilニニ  _ ィニニニニニニニニ>_'__ l//l///≧ 、_ }ニニニニ=/
             \ニl / /ニニニ=>.7//l/ィ r_ァ_/l//////l / Yニニニ=/
               ヽ_/ニ>ィ::::://// l/ ` ̄ //l//////il r j l/Vニ/
               /イ//::(_ )///  /    ///l//////l l   l//l/    あっ
               /////i/l::///  /    //  l//////l `ノ ///l
            _, ィ''////  /l///ヽ ,     //  l//////   ////;l     ※反省:【1D100:52】
        _,  ''" ////   ///   __    /   , .l////// ィ//// il
       /   ////   //,イ   >__-_ ニ=‐'   l/////l //////
     /   ////    /,イ ヽ    _     l/////l//////_ ィニニニフ=- _ __
    /   ////                   l./////レイニニニニニ /ニニニニニニニニニニニニ\
   /   ////            ト、     ,-.l/////ニニニニニニニ/ニニニニニニニニニニニニニニニ
     ////              .l :ム  _ ィニ=l/////ニニニニニニ /ニニニニニニニニニニニニニニニニニ
   ////      __  -===ニニニニi `¨ /ニニ l/////ニニニニニニ/ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
   / /    _, ィニニニニニニニニニニニ{___ ノj_,ノニニニl ////ニニニ○ニ/ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
  / /    /ニニニニニニニニニニニニニ{  } iイニ /-l//// Vニニニニ/ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
   /    /ニニニニニニニニニニニニニニニニニV/ /ニニ l///ニニ \ニ /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
  /   /ニニニニニニニニニニニニニニニム/ イニニフ ,l //ニニニニ \ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
   ィニ /ニニニニニニニニニニニニニ><ニニニイニニニニ l//ニニニニニニニ\ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
  ニニニ/ニニニニニニニニニニ-=イニニニニ>イニニニニニ=l/ニニニニニニニニニ \ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

1753 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/23(土) 19:18:00 ID:VE0wUi1l

    ハニニニ 、  -=ニニニニニニニニニ ,---- 、ニニニニニニ=-   /ニニ///l
    /∧ニニニニ=- _   ̄ -=ニニニ { ___ ___ }ニニ=- ´   _ -=ニニニ////li
   l //∧ニニニニニニ=- _              _ -=ニニニニニニ /////l l
  /////ムニニニニニニニニニニニ=- ____ -=ニニニニニニニニニニ/////〈 l
  ///i////へニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ//////∧
 /∧,///////\ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/ ///////∧
    l//////////マニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ /__V////////∧
-‐ ,7/////////ハ ̄` マニニニニニニニニニニニニニニニニィ-..、   /V,////////ハ    【1D10:4】
-- /////////,イ \ 弋ッ`<ニニニニニニニニニニ= /弋:::ノ  /  lV////////∧
  /////////i/l     ‐----┘/7---==7///─── '   //V/////////   1~3.立ち上がれキル夫!お前ならやれるだろう!!(無根拠)
. ///////// l/l       //////////          /// V////////   4~6.その、なんだ。もう少し間を開けるべきだったか。(反省)
///////, イ 、 Vl      / .///////゙ヽ          //  /V///////   7~9.安心しろ、インターバルがあると言っただろう?(慰める)
//////'  l//ト ,ヘ        /////イ l   |          / ///l \/////   10.さぁ来い勇者よ!我こそは光の大魔王なりぃ!!
////   V//ハ ヽ     ////  i   l     U     //ハ}_ -V////
//      Vl iハ      / / ヽ  l   l          /_ -=    V///
/ _ __  ヘ  v、 r   / ´    ヽl   l´¨ ,    ヽ _ -=´       V//
        \  lヘ   、       l   l  i, ____ ,ィ l           V/
          `,  ゝ、 ヾ7 -┬─l   l  ヽ_ノソ  li           v/
                 \l T T.l   k    `´< li            v
              γ⌒ヽ    ̄_l   l ヽ   ,__ヽ
              l    l、   l   l   〉´   /
              il    l \  l    V     / l
               l r ─┘-=ヽl__    ヽ   /  l
            // l|  ヽ、        ヽ /   l
           / / /ハ _ -- ─  ´      Y   li

1755 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/23(土) 19:22:49 ID:VE0wUi1l

                       /三三三三三三三三三≧s。          /.       {
                   ,ィ'三三三三三三三三三三三三≧.        /       ∨
                     ,イ三三三三三◎三三三三三三三三!      /         ∨
                   ,イ三三三三三≫",,zzzzzzzzzz三三三,'.     ,'      /.    ∨
                /ニ三三三三//三三三三ノヽ::::::ゝ三}.      ,'.      /      ヾ
               {三三三三//三三三三>'",, -‐|:::::ト:::::::二ニ=-. ,'     /       {   なに!諦めなければ不可能は無いと!
                   マ三三三アヲ三三‐7::::::: / イ (i)イ}::::,':::::>、,----'  ________}
                 寸ニニ|:::::::|´ >ミ}:::: /  '¨´  ,':;イヽ:::::::::::::: ̄ ̄ ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  俺はそう信じている!貴様もそうだろう!?
                  寸ニ!::::::|,く__(i),'::::/     u ,'イ  リ ツノ ̄ ̄¨¨''''''''''ー─────''" ̄}
⌒ヽ                 ヾ:::::ヘ   ,'::,イ  l `  _,,.イ{ /´     | /   }         }  なにせ、まだ間に合うかも知れぬと、
、  ヽー────ミ        /:::::::::ヘ  {イ  ,, -‐''"-‐マ  { ヽ     |'    /         ム
州ハ   ヽ   ァ‐、  ヽ    /::::::::ハ:::::ヘ  寸-‐''":::::::::::::}  |   \ 0 |.    ,'           ム   単身渦中に乗り込んだのだからなぁ!!
州州',  ヽ   ゝ `ヘ ヽ ,.イ::::>テへ::::::トノ¨ヽ\::::rニニ‐''‘ /!    \   /.           ム
州州ム   ヽ   ',   ,..イ:>'" {    ヾ{  }ヘ>..、¨´ =彳/ リ      }ノ /           {
州州州       ,..イ:::::/   `ヽ'、.      } ゞ、≫==≪=/  / ̄          /    {   ※励まし力:【1D100:43】-30
州州州}     /:::::::/         \  O . |  ゞ `ヾマ'' _,...イ             /       ',    これがダメージ超過分を超えれば復活
州州州i}.   ,イ:::::::/ト、         ヾ`ヽ i! > 彡/ ○ィ ミ、           _ イ       }
州/=/==ヽ ,イ:::::/   ', ヽ      ___ノ    ,' ゝz、     > -======-彡.         ,イ
{=ァ==ノ州イ::::/    ',                      ム} |≧zz、___                  /:i:i:i:
==|=イ州/::::,イ      ヽ              / }. ムi:} ',:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ           /:i:i:i:i:i:i:
ニYニ州i:::,イ州',       \            /.  } ム:i:iハ ヽ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i>、.       /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:



1757 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/23(土) 19:28:18 ID:VE0wUi1l

         ____
        /     \    r ⌒j
      /        \  /   /       でも、結局俺は何もできなかった。
     /  (○)  (○) \/   /   /  )
    |   (トェェェェェェェェイ)  /  /  /  /   貴方が助けに来なければ、あの人が最後の力を振り絞らなければ
    \   \ェェェェェ/  /   '` ´  /
     r´   (⌒'ー―- イ′     ´廴     俺は……!
    /     > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)
   /         -、      }        (  ̄¨´
  /            ヽ._       __  \
                `   --‐'´ `゙' 、_.)



              /ニニニニニニ>-ニニニニニニニニニニニニニ<ニニニニニニニニニ\
              /ニニニニ /- vニニニニニニニニニニニニニニニニ> _ニニニニニニニ 〉
             ./ニニニ /八 __ }>=-- ─── -=ニニニニニニニ>マニニニニi
             lニニニ/ニニニ > ´_  --==========- _ ` -=ニニニヘニニニil    ※ラスト安価。
             lニニ ilニニ  _ ィニニニニニニニニ>_'__ l//l///≧ 、_ }ニニニニ=/    【1D10:6】
             \ニl / /ニニニ=>.7//l/ィ r_ァ_/l//////l / Yニニニ=/ 
               ヽ_/ニ>ィ::::://// l/ ` ̄ //l//////il r j l/Vニ/    1~4.一人でなんでも出来ると思っていたのか?
               /イ//::(_ )///  /    ///l//////l l   l//l/     5~7.だが、この結果を呼び込んだのは紛れもなくお前だろう。
               /////i/l::///  /    //  l//////l `ノ ///l      8~9.ならば、期待はずれということだったわけか。俺にとっても、ヤツにとっても。
            _, ィ''////  /l///ヽ ,     //  l//////   ////;l      10.歯を食いしばれぇ!
        _,  ''" ////   ///   __    /   , .l////// ィ//// il
       /   ////   //,イ   >__-_ ニ=‐'   l/////l //////
     /   ////    /,イ ヽ    _     l/////l//////_ ィニニニフ=- _ __
    /   ////                   l./////レイニニニニニ /ニニニニニニニニニニニニ\
   /   ////            ト、     ,-.l/////ニニニニニニニ/ニニニニニニニニニニニニニニニ
     ////              .l :ム  _ ィニ=l/////ニニニニニニ /ニニニニニニニニニニニニニニニニニ
   ////      __  -===ニニニニi `¨ /ニニ l/////ニニニニニニ/ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
   / /    _, ィニニニニニニニニニニニ{___ ノj_,ノニニニl ////ニニニ○ニ/ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
  / /    /ニニニニニニニニニニニニニ{  } iイニ /-l//// Vニニニニ/ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
   /    /ニニニニニニニニニニニニニニニニニV/ /ニニ l///ニニ \ニ /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
  /   /ニニニニニニニニニニニニニニニム/ イニニフ ,l //ニニニニ \ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
   ィニ /ニニニニニニニニニニニニニ><ニニニイニニニニ l//ニニニニニニニ\ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
  ニニニ/ニニニニニニニニニニ-=イニニニニ>イニニニニニ=l/ニニニニニニニニニ \ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ


1758 :梱包済みのやる夫:2017/09/23(土) 19:31:13 ID:aapW8kTr
それは確かにそうだ

1759 :梱包済みのやる夫:2017/09/23(土) 19:31:27 ID:7ybS88YL
49+67=116-13=103
で、あと92まで11かw



1760 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/23(土) 19:34:53 ID:VE0wUi1l

                ,,。si刋ニニ',三三三三三三三ニニ=--
.              ,ィi〔三三三ニ|三三三三三三三三三三三ニ-
           ,ィi〔.三三三三三ニ|三三三三三三三三三三三ニア
.       ,ィi〔三三三三三三三ニ|三三三三三三三三三三三ア
.     ,ィi〔三三三三三三三三三リ三三三三三三三三三三ニ,イ
 ,ィi〔=三三三三三三三ニ=-=ニ三ム三三三三三三三三三三 |
  寸三三三三三ニ>''"三三三三 ム三三三三三三三三三ニ|    ああ、お前は何もできなかった。
.     寸三三ニ,イ三三三三三三三ム三三三三三三三三三ニ|
.      寸/三三三三ニ=- _,,,◎‐''"::::iハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ム     ――だが、奴が最後の力を振り絞るきっかけとなった。
        マ三三ニ=- _,,.。s≦イ:::::::',::::::::::|ハ_::::::::::::::::::::::::::::::::::::ム
.        マ''"_,.。s≦ニア´ ∨:::::: |:::::::::|'゙ ∨::::::::::::::::::::::::::::::ハ',    ああ、確かにお前は無様に負けた。
       ,ィ≦ニニア',ィ'゙/     マ::::::|:::::::::|ハ. }:::::::::::::::::::::::::::::::,' !
      ,イニア弋:::ハ リ'      ',:::::|:::::::::| ://、::::::::::::::::::::::::::::,'   _  ――だが、諦めずに助けに向かう姿は、少なくとも俺に様子を見に行かせた。
.     /イ/,'/ヾ::::ゝ      ',:: |::::::: }‐/. ヽ::::::::::::::::::::::::|,ィ''´___
.      /'. く..._ 、 `ヾ       |:/:::::::::|イ    ヽ::::::::::::::::::{ ////ア: : ああ、お前は最後に諦めかけた。
        ,'::::::::リ   _..ノ'     ,:' |::::::::|   |   ヾ::::::::::::}////ア: : :
        ,':::::::::/`Y´ .     /′|:::::: |   .:|.    Ⅵ:::ハ!'//ア : : : :  ――だが、結果はどうだ。夜の使徒が発現したというのに、
       ,'::::::::/  ヽ´     '" ,ィ.|:::::::|   :::|_ -''"___从」/ア .: : : : :
        /::::::ア.    |    _...,,≦  |::::::|_ ‐''"_ ‐''"_,,zzzzア .: : : : : :  被害はおよそ、俺の知る限り最小限だ。
.      ,イ:::ア      ゝ。</////心,':::::,'_ ィ ´,ィニニニ=- /  .: : : : : : :
     ,イ:ア.       /////∧_,':::::,' ,ィニニ=-  _/  .: ´⌒ヽ: : : :
   ,イ:::ア       /////////}z/::: ,'ニニ=-  ,ィニ./        ヽ: :
  ハ:::::{      ///////////.}/:::::,'.ア´ ,ィニニ./  /
.  {::::::::{     //////////////::::::,'ニ|/ニニ./  /
.  マ::::::{    ヽ`ヾ////////.ア:::::::/ニニニニ./



                     __
                 _ 。r≦三三三三ニ.Y
               く三三三三三三三ア
                寸.三三三三三三〉
                 =≦三三三三夂」         それに納得がいかないというのなら……次だ。
                   V;;;;|,。z{:::',ゞ‐ヘ::{}   
                  ヤ}::|  }ヾ',  |:::',         お前は勇者なのだろう?
                 ,ィー,|::| _,, -‐' ∧::',─、
                  / マ::|::|\ ¨ .イ |:|::|:ノ ヽ     ……いや、勇者であろうとするのだろう?
                  〉   >: |z}ヽ`=´_{zl:ト、   |''<
           , -<´:|。/ },'ヾ7777777イ}:} `ヽ。|   "''< ならば、どうする?
          /      ミ,','ヘ 寸マ´   }:}   ノ      ∨
             {        ,',' ヾ/ ∨  }:}  〈      } ∨
            ,'        ,',' >ヘ o \ ,':}   ヘ      } . ∨
            ,'        イ,'    .ハヾ   ,','     ヽ   }   ∨
           ,'        ,':{   ,'ム',  ,':,'  \       }.   ∨
         ,'         {::{   ムニヘ. ,':,'    >ミ  ヽ  !.   ∨
        ,'         ハ:{   ムニニヘ{:{ \     `>ミ、 ノ.   ∨
       ,'          ハ!ヾ . ムニニニニヽ    ゝ-=====─< ∨
.         ,'                  ムニニニニニヽ        ___   `ヽ、_
      ,'                ムニOニニニニヽ    ,イ≦三三≧x ヽ  ∨
        i                ムニニニニニニニニニニ=ニニニ/三≫''⌒"==>‐く  ∨
.      i             ムニニニニニニニニニニニニニ/三》"/´ -、 、_h V ∨
       ,'               ムニニニOニニニニニニニニト《三{ ヘ  く:`Y }≧イ.  ',
     ,'              ムニ>''¨''くニニニニニニニニ〉:i:ヾ≫x::ゝ、 Y{、_{ |',. {、  ',
..    ,'             ,'」 { .◎. }」三} ̄ ̄ ̄|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i¨{__{. /', ',:ゝ┘ . ',
    ,'              ハニニゝ‐.イニニニニニニニニ〉:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/  /:i:iゝィ:i:|.   ',
     i              ハニニニニニニニニニニニニニニハ :i:i:i:i:i:i:i:/  /:i:i:i:i:i:i:i:i|   }
     |             ハニニニニニOニニニニニニニニニハ:i:i:i:i:i /  /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|   |


1761 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/23(土) 19:38:43 ID:VE0wUi1l

                _
           -‐  ´       `
          ´             \
       /                  \
     /               xx==、  ヽ      ……強くなる。
.    /            ノ ヽ  { f////}   .,
   /        ,xx==、   三=-_ ヽ`ー‐’   ′    もう、負けないくらいに強くなる。
   .′       { f////}  ⌒     ̄     |
   i        ヽ`ー‐'’             |     悲しいことを、防げるくらいに、
   ,         ⊂⊃   ,xェェエエz、     / 
   ′           / / │ ヽ `    /      ――あの夜の使徒を……その闇を晴らせるくらいに!
.    、                        /
     \                  /
.        \                /
.        /                  ,」
       /               」



           /ニニニニニニニニニニニニニニニニニ==- _ニニニニニニニニ=-、
          /ニニニニニニニニニニニ=Y⌒Y ニニニニニニニニ><ニニニニニニ\
         /ニニニニニニニニニニニニニニゝ ィニニニニニニニニニニニニ\ニニニニニ/
        /ニニニニニニニニニニニニニ==-  ̄ ̄ ̄ ̄ -=ニニニニニニ\ニニ/
        \ニニニニニニ=-   _ _  --------=-   -=ニニニヽ/
          \=/  _ -=ニニニニニニニニニニニニニ////> 、\ /
            }__, <ニニニニニニニニニニニニニニィ /////////\ /
  __   __ ィ//////≧========≦ ̄///::::///////////l    _______     それでこそだっ!!
≦////////////>イ////////>' ¨` <////::Y ⌒Y/////////  /     / 
///////_,,. -‐''"´--=////// イ、  (:) ///:::::::::ゝ- イ////////l /     /     は、ははは――!!
ニーニ ̄ ̄ ̄ ̄ == l////イii    ̄  //::::i    l//l//////// l     /
             l// V/il         '   l//l////////ハ    /       いやはや、再び崩れ落ちたときはどうしたものかと思った!!
             l/八 V/i       _ ----l// ///////     /
            //  \__ム    、 r , --- l/_///////     /
           //      人  ヽ`^:::::::::::::::::::::///////     /
        --= ┐     .........\  \:::::, -- 、//////      /
     /     l      ................ト 、` --  /////       }
   /       l       ..................l> 、  /////       /
 /         l         ...r=ニニニニ≧l////{      /
          \         ..l三三三ミ l//// l    /    /
             =- _     .l__ / l//// {   /   /
                 =- _  \三/   l//// l /   /

1763 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/23(土) 19:40:07 ID:VE0wUi1l

   ┌──────────────────────────────────────┐
   │                                                                            │
   │                                                                            │
   │                                                                            │
   └──────────────────────────────────────┘

               ┌───────────────────┐
               │                                      │
               └───────────────────┘
                        ┌──────┐
                        └──────┘

1764 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/23(土) 19:40:36 ID:VE0wUi1l
アマッカスが思ったよりアマッカスで草生える

1765 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/23(土) 19:44:38 ID:VE0wUi1l
さてさって、ちょっとウォーキング行ってきますんで30分~くらい離席ー
その間にアマッカスに聞いておきたいこととか、話したい事があればどうぞ。

ああ、アマッカスの光の大魔王発言に関しては、キル夫はそれどころじゃなくて聞けなかったって事でもOK。

1766 :梱包済みのやる夫:2017/09/23(土) 19:46:52 ID:gBUlM+Yc
最後、アマッカスの去り際あたりに「あんた一体何者なんだ」とか聞いて欲しい(

1767 :梱包済みのやる夫:2017/09/23(土) 19:50:48 ID:AiE2Dh5u
夜の使徒って一体なんなのか、
永夜は何が原因でどうやったら止められるか

1768 :梱包済みのやる夫:2017/09/23(土) 20:13:49 ID:aapW8kTr
原因究明と鍛錬を同時に進めないといけないのが辛いところだなぁ

1769 :梱包済みのやる夫:2017/09/23(土) 20:15:07 ID:7ybS88YL
取りあえず鍛錬と伝承の検証からかね?w



1773 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/23(土) 20:25:03 ID:VE0wUi1l
あなたは一体……
夜の使徒って一体何なんですか!
永夜はどうやったら止められるんですか!

かー

1774 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/23(土) 20:28:24 ID:VE0wUi1l
ん、あ、これ面白いムーブが思いついたかもしれない。気のせいかもしれない。

1775 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/23(土) 20:29:54 ID:VE0wUi1l
ところで同行とか協力求めなくて良いの?高レベルだよ!(なお)

1776 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/23(土) 20:32:49 ID:VE0wUi1l

               _
           -‐  ´       `
          ´             \
       /                  \
     /               ,xx==、  ヽ
.    /                { f////}   ,    ……夜の使徒って一体何なんでしょうか。
   /        ,xx==、        ヽ`ー‐’   ′
   .′       { f////}         ̄     |   永夜が原因で現れるって言ってましたけど、
   i        ヽ`ー‐'’             |
   ,            ̄   ,xェェエエz、     /   ……どうすれば止められるんでしょうか。
   ′           /       `    /
.    、                        /
     \                  /
.        \                /
.        /                  ,」
       /               」




              /ニニニニニニ>-ニニニニニニニニニニニニニ<ニニニニニニニニニ\
              /ニニニニ /- vニニニニニニニニニニニニニニニニ> _ニニニニニニニ 〉
             ./ニニニ /八 __ }>=-- ─── -=ニニニニニニニ>マニニニニi
             lニニニ/ニニニ > ´_  --==========- _ ` -=ニニニヘニニニil
             lニニ ilニニ  _ ィニニニニニニニニ>_'__ l//l///≧ 、_ }ニニニニ=/   ……そうだな。
             \ニl / /ニニニ=>.7//l/ィ r_ァ_/l//////l / Yニニニ=/
               ヽ_/ニ>ィ::::://// l/ ` ̄ //l//////il r j l/Vニ/     大いなる神々の一柱、全ての闇を司りしもの。
               /イ//::(_ )///  /    ///l//////l l   l//l/
               /////i/l::///  /    //  l//////l `ノ ///l            アンリ・マユ
            _, ィ''////  /l///ヽ ,     //  l//////   ////;l       ――この世、全ての闇。
        _,  ''" ////   ///   __    /   , .l////// ィ//// il
       /   ////   //,イ   >__-_ ニ=‐'   l/////l //////
     /   ////    /,イ ヽ    _     l/////l//////_ ィニニニフ=- _ __
    /   ////                   l./////レイニニニニニ /ニニニニニニニニニニニニ\
   /   ////            ト、     ,-.l/////ニニニニニニニ/ニニニニニニニニニニニニニニニ
     ////              .l :ム  _ ィニ=l/////ニニニニニニ /ニニニニニニニニニニニニニニニニニ
   ////      __  -===ニニニニi `¨ /ニニ l/////ニニニニニニ/ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
   / /    _, ィニニニニニニニニニニニ{___ ノj_,ノニニニl ////ニニニ○ニ/ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
  / /    /ニニニニニニニニニニニニニ{  } iイニ /-l//// Vニニニニ/ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
   /    /ニニニニニニニニニニニニニニニニニV/ /ニニ l///ニニ \ニ /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
  /   /ニニニニニニニニニニニニニニニム/ イニニフ ,l //ニニニニ \ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
   ィニ /ニニニニニニニニニニニニニ><ニニニイニニニニ l//ニニニニニニニ\ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
  ニニニ/ニニニニニニニニニニ-=イニニニニ>イニニニニニ=l/ニニニニニニニニニ \ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ


1777 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/23(土) 20:36:18 ID:VE0wUi1l

                     __
                 _ 。r≦三三三三ニ.Y
               く三三三三三三三ア
                寸.三三三三三三〉
                 =≦三三三三夂」           言ってしまえばな、ああ。
                   V;;;;|,。z{:::',ゞ‐ヘ::{}    
                  ヤ}::|  }ヾ',  |:::',           夜の使徒など、彼の神の眷属……
                 ,ィー,|::| _,, -‐' ∧::',─、
                  / マ::|::|\ ¨ .イ |:|::|:ノ ヽ       いや、漏れ出た力に当てられたモノに過ぎんのだよ。
                  〉   >: |z}ヽ`=´_{zl:ト、   |''<
           , -<´:|。/ },'ヾ7777777イ}:} `ヽ。|   "''<  
          /      ミ,','ヘ 寸マ´   }:}   ノ      ∨
             {        ,',' ヾ/ ∨  }:}  〈      } ∨
            ,'        ,',' >ヘ o \ ,':}   ヘ      } . ∨
            ,'        イ,'    .ハヾ   ,','     ヽ   }   ∨
           ,'        ,':{   ,'ム',  ,':,'  \       }.   ∨
         ,'         {::{   ムニヘ. ,':,'    >ミ  ヽ  !.   ∨
        ,'         ハ:{   ムニニヘ{:{ \     `>ミ、 ノ.   ∨
       ,'          ハ!ヾ . ムニニニニヽ    ゝ-=====─< ∨
.         ,'                  ムニニニニニヽ        ___   `ヽ、_
      ,'                ムニOニニニニヽ    ,イ≦三三≧x ヽ  ∨
        i                ムニニニニニニニニニニ=ニニニ/三≫''⌒"==>‐く  ∨
.      i             ムニニニニニニニニニニニニニ/三》"/´ -、 、_h V ∨
       ,'               ムニニニOニニニニニニニニト《三{ ヘ  く:`Y }≧イ.  ',
     ,'              ムニ>''¨''くニニニニニニニニ〉:i:ヾ≫x::ゝ、 Y{、_{ |',. {、  ',



         ____
       /      \
      /         \    では永夜とは、そのアンリ・マユの力が……?
    /   (●) (●)  \ 
    |   (トェェェェェェェェイ)   |  甘粕<<……さて、な。
    \  \ェェェェェ/   /        だが、1つ言えることがある。
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


1778 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/23(土) 20:39:16 ID:VE0wUi1l

              /ニニニニニニ>-ニニニニニニニニニニニニニ<ニニニニニニニニニ\
              /ニニニニ /- vニニニニニニニニニニニニニニニニ> _ニニニニニニニ 〉
             ./ニニニ /八 __ }>=-- ─── -=ニニニニニニニ>マニニニニi
             lニニニ/ニニニ > ´_  --==========- _ ` -=ニニニヘニニニil    ここより遥か西の地を、魔王領を目指すが良い。
             lニニ ilニニ  _ ィニニニニニニニニ>_'__ l//l///≧ 、_ }ニニニニ=/
             \ニl / /ニニニ=>.7//l/ィ r_ァ_/l//////l / Yニニニ=/     永夜を止めることも、夜の使徒を撲滅することも、
               ヽ_/ニ>ィ::::://// l/ ` ̄ //l//////il r j l/Vニ/
               /イ//::(_ )///  /    ///l//////l l   l//l/      その魔王すら倒せんようでは全て絵空事よ。
               /////i/l::///  /    //  l//////l `ノ ///l
            _, ィ''////  /l///ヽ ,     //  l//////   ////;l
        _,  ''" ////   ///   __    /   , .l////// ィ//// il
       /   ////   //,イ   >__-_ ニ=‐'   l/////l //////
     /   ////    /,イ ヽ    _     l/////l//////_ ィニニニフ=- _ __
    /   ////                   l./////レイニニニニニ /ニニニニニニニニニニニニ\
   /   ////            ト、     ,-.l/////ニニニニニニニ/ニニニニニニニニニニニニニニニ
     ////              .l :ム  _ ィニ=l/////ニニニニニニ /ニニニニニニニニニニニニニニニニニ
   ////      __  -===ニニニニi `¨ /ニニ l/////ニニニニニニ/ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
   / /    _, ィニニニニニニニニニニニ{___ ノj_,ノニニニl ////ニニニ○ニ/ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
  / /    /ニニニニニニニニニニニニニ{  } iイニ /-l//// Vニニニニ/ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
   /    /ニニニニニニニニニニニニニニニニニV/ /ニニ l///ニニ \ニ /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
  /   /ニニニニニニニニニニニニニニニム/ イニニフ ,l //ニニニニ \ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
   ィニ /ニニニニニニニニニニニニニ><ニニニイニニニニ l//ニニニニニニニ\ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
  ニニニ/ニニニニニニニニニニ-=イニニニニ>イニニニニニ=l/ニニニニニニニニニ \ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ



         ____
       /     \
.    /       \    貴方はもしかして……。
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '(ー) (ー) u.|
.   /,'才.ミ)トェェェェェェェイ)/
.   | ≧シ'ヽェェェェェ/ \
 /\ ヽ          ヽ


1779 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/23(土) 20:41:10 ID:VE0wUi1l
ところでアマッカス、ここに来たのは勇者の様子を見に来たとのことですが……
突発的反抗←【1D100:83】→計画的犯行
部下たちの把握度:【1D100:7】
召喚された人は:【1D6:6】 1~4.お留守番 5~6.連れてきた

1780 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/23(土) 20:42:51 ID:VE0wUi1l
……そっと抜け出して、気付かれない内に戻って怒られないようにする、計画的犯行――!

1781 :梱包済みのやる夫:2017/09/23(土) 20:44:17 ID:aapW8kTr
これは確信犯

1782 :梱包済みのやる夫:2017/09/23(土) 20:47:18 ID:AiE2Dh5u
召喚された人、来てるのか



1783 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/23(土) 20:47:23 ID:VE0wUi1l

   \ニニニニニニニニニニニニ=-=ニニニニニニニニ>  |
     lニニニニニニニ γ-マニニニニニニ=-  ̄_- イ::::l
      V-==ニニニニ弋_ノニ=-  ̄_-=ニ/:l::::::::::i
      ト=- __ ̄ ̄_ -=ニニニ>::::::::::レヘ:::::::., __     おっと、すまんが俺はこれで失礼させて貰おう。
       l::::::< ニニニニニニニニニ>彡ィl:::::::::::l l::::lヘ::,  ヽ
       l:::::::::::ト戈ッ=ニニ=-イ/-ゞ'イ::::::::::::l l:::l  ヽ/  |、   娘を宿に残しておるし、早く戻らねば部下に【1D3:3】のでな
    /  ̄ l::::::::::l  ̄ `  ヽ:::::::,    l:::::::::::l_ノ::i  /  l ヽ
 //  ゝ, ,:::::::::l,       \:::::,   l:::::::::::l:::ハ/       l  1.怒られる 
  /     }::::::::lハ     l  }`ヽ::、  l::::::::::l::ノ´        l  2.心配される
        l::::::::l ヽ    ヽ      l::::::::::l           l  3.百人組手を挑まれる
        l::::::::l  ヘ ヽ-=ニニ= - ' ,.:l::::::::::l
  V     ,'::::::::::l  {〈〈\     / l:::::ハ:l\
  V    /::::::::::'  |\\\. _// /:::::, :l  \
   V   /:::::::::/   \ \\  ///:::::::l  ':,   \
    \//:::::::/ l    \ Vハl l/ _/:::::::/
     / ,::::::/  l     \/} {////:::/
    / l::::::/ (_)l     _,,  - ‐'' //:::/
   /  l:::::,\ l  ィ       l/:::/
      l::::l  ヽ   l       {:::/
      V             lV

1784 :梱包済みのやる夫:2017/09/23(土) 20:49:51 ID:aapW8kTr
ばっちこいじゃね?



1786 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/23(土) 20:52:17 ID:VE0wUi1l
         ____
       /      \
      /         \     貴方は――……娘?
    /   (●) (●)  \
    |   (トェェェェェェェェイ)   |
    \  \ェェェェェ/   /
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



                ,,。si刋ニニ',三三三三三三三ニニ=-
.              ,ィi〔三三三ニ|三三三三三三三三三
           ,ィi〔.三三三三三ニ|三三三三三三三三三
.       ,ィi〔三三三三三三三ニ|三三三三三三三三三
.     ,ィi〔三三三三三三三三三リ三三三三三三三三三三
 ,ィi〔=三三三三三三三ニ=-=ニ三ム三三三三三三三三三    百人組手は望むところなのだが……ああ。
  寸三三三三三ニ>''"三三三三 ム三三三三三三三三三
.     寸三三ニ,イ三三三三三三三ム三三三三三三三三    いや、実はな【1D10:1】と言ったらせがまれてつい、な。
.      寸/三三三三ニ=- _,,,◎‐''"::::iハ::::::::::::::::::::::::::::::::
        マ三三ニ=- _,,.。s≦イ:::::::',::::::::::|ハ_:::::::::::::::::::::::::::::    1~3.東の勇者を見に行く
.        マ''"_,.。s≦ニア´ ∨:::::: |:::::::::|'゙ ∨:::::::::::::::::::::::    4~6.大陸の東端まで行ってくる
       ,ィ≦ニニア',ィ'゙/     マ::::::|:::::::::|ハ. }:::::::::::::::::::::::::    7~9.ちょっと遊びに行ってくる
      ,イニア弋:::ハ リ'      ',:::::|:::::::::| ://、:::::::::::::::::::::::    10.2~3日家を空ける
.     /イ/,'/ヾ::::ゝ      ',:: |::::::: }‐/. ヽ:::::::::::::::::::
.      /'. く..._ 、 `ヾ       |:/:::::::::|イ    ヽ::::::::::::::
        ,'::::::::リ   _..ノ'     ,:' |::::::::|   |   ヾ:::::::::
        ,':::::::::/`Y´ .     /′|:::::: |   .:|.    Ⅵ:::
       ,'::::::::/  ヽ´     '" ,ィ.|:::::::|   :::|_ -''"___从
        /::::::ア.    |    _...,,≦  |::::::|_ ‐''"_ ‐''"_,,zzz
.      ,イ:::ア      ゝ。</////心,':::::,'_ ィ ´,ィニニニ=- /
     ,イ:ア.       /////∧_,':::::,' ,ィニニ=-  _/
   ,イ:::ア       /////////}z/::: ,'ニニ=-  ,ィニ./   
  ハ:::::{      ///////////.}/:::::,'.ア´ ,ィニニ./  /
.  {::::::::{     //////////////::::::,'ニ|/ニニ./  /
.  マ::::::{    ヽ`ヾ////////.ア:::::::/ニニニニ./


1787 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/23(土) 20:53:33 ID:VE0wUi1l












              /ニニニニニニ>-ニニニニニニニニニニニニニ<ニニニニニニニニニ\
              /ニニニニ /- vニニニニニニニニニニニニニニニニ> _ニニニニニニニ 〉
             ./ニニニ /八 __ }>=-- ─── -=ニニニニニニニ>マニニニニi
             lニニニ/ニニニ > ´_  --==========- _ ` -=ニニニヘニニニil
             lニニ ilニニ  _ ィニニニニニニニニ>_'__ l//l///≧ 、_ }ニニニニ=/
             \ニl / /ニニニ=>.7//l/ィ r_ァ_/l//////l / Yニニニ=/
               ヽ_/ニ>ィ::::://// l/ ` ̄ //l//////il r j l/Vニ/ 
               /イ//::(_ )///  /    ///l//////l l   l//l/
               /////i/l::///  /    //  l//////l `ノ ///l    (なにかに気づいた顔)
            _, ィ''////  /l///ヽ ,     //  l//////   ////;l
        _,  ''" ////   ///   __    /   , .l////// ィ//// il
       /   ////   //,イ   >__-_ ニ=‐'   l/////l //////
     /   ////    /,イ ヽ    _     l/////l//////_ ィニニニフ=- _ __
    /   ////                   l./////レイニニニニニ /ニニニニニニニニニニニニ\
   /   ////            ト、     ,-.l/////ニニニニニニニ/ニニニニニニニニニニニニニニニ
     ////              .l :ム  _ ィニ=l/////ニニニニニニ /ニニニニニニニニニニニニニニニニニ
   ////      __  -===ニニニニi `¨ /ニニ l/////ニニニニニニ/ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
   / /    _, ィニニニニニニニニニニニ{___ ノj_,ノニニニl ////ニニニ○ニ/ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
  / /    /ニニニニニニニニニニニニニ{  } iイニ /-l//// Vニニニニ/ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
   /    /ニニニニニニニニニニニニニニニニニV/ /ニニ l///ニニ \ニ /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
  /   /ニニニニニニニニニニニニニニニム/ イニニフ ,l //ニニニニ \ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
   ィニ /ニニニニニニニニニニニニニ><ニニニイニニニニ l//ニニニニニニニ\ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
  ニニニ/ニニニニニニニニニニ-=イニニニニ>イニニニニニ=l/ニニニニニニニニニ \ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

1788 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/23(土) 20:57:21 ID:VE0wUi1l

              /ニニニニニニ>-ニニニニニニニニニニニニニ<ニニニニニニニニニ\
              /ニニニニ /- vニニニニニニニニニニニニニニニニ> _ニニニニニニニ 〉
             ./ニニニ /八 __ }>=-- ─── -=ニニニニニニニ>マニニニニi
             lニニニ/ニニニ > ´_  --==========- _ ` -=ニニニヘニニニil
             lニニ ilニニ  _ ィニニニニニニニニ>_'__ l//l///≧ 、_ }ニニニニ=/
             \ニl / /ニニニ=>.7//l/ィ r_ァ_/l//////l / Yニニニ=/   ※【1D10:1】
               ヽ_/ニ>ィ::::://// l/ ` ̄ //l//////il r j l/Vニ/
               /イ//::(_ )///  /    ///l//////l l   l//l/    1~4.だが、ここで引き止めたらかっこ悪い。
               /////i/l::///  /    //  l//////l `ノ ///l     5~7.保護者として見知らぬ男に会わせる訳には。
            _, ィ''////  /l///ヽ ,     //  l//////   ////;l     8~9.……せがまれたし、ちょっとくらい。
        _,  ''" ////   ///   __    /   , .l////// ィ//// il     10.ちょっとウチまで来てもらおうか。
       /   ////   //,イ   >__-_ ニ=‐'   l/////l //////
     /   ////    /,イ ヽ    _     l/////l//////_ ィニニニフ=- _ __
    /   ////                   l./////レイニニニニニ /ニニニニニニニニニニニニ\
   /   ////            ト、     ,-.l/////ニニニニニニニ/ニニニニニニニニニニニニニニニ
     ////              .l :ム  _ ィニ=l/////ニニニニニニ /ニニニニニニニニニニニニニニニニニ
   ////      __  -===ニニニニi `¨ /ニニ l/////ニニニニニニ/ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
   / /    _, ィニニニニニニニニニニニ{___ ノj_,ノニニニl ////ニニニ○ニ/ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
  / /    /ニニニニニニニニニニニニニ{  } iイニ /-l//// Vニニニニ/ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
   /    /ニニニニニニニニニニニニニニニニニV/ /ニニ l///ニニ \ニ /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
  /   /ニニニニニニニニニニニニニニニム/ イニニフ ,l //ニニニニ \ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
   ィニ /ニニニニニニニニニニニニニ><ニニニイニニニニ l//ニニニニニニニ\ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
  ニニニ/ニニニニニニニニニニ-=イニニニニ>イニニニニニ=l/ニニニニニニニニニ \ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ


1789 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/23(土) 20:59:48 ID:VE0wUi1l

   \ニニニニニニニニニニニニ=-=ニニニニニニニニ>  |
     lニニニニニニニ γ-マニニニニニニ=-  ̄_- イ::::l
      V-==ニニニニ弋_ノニ=-  ̄_-=ニ/:l::::::::::i
      ト=- __ ̄ ̄_ -=ニニニ>::::::::::レヘ:::::::., __      ふん、まあそれは良い。
       l::::::< ニニニニニニニニニ>彡ィl:::::::::::l l::::lヘ::,  ヽ 
       l:::::::::::ト戈ッ=ニニ=-イ/-ゞ'イ::::::::::::l l:::l  ヽ/  |、   いずれ魔王城まで行くのだろう。
    /  ̄ l::::::::::l  ̄ `  ヽ:::::::,    l:::::::::::l_ノ::i  /  l ヽ 
 //  ゝ, ,:::::::::l,       \:::::,   l:::::::::::l:::ハ/       l  ……その時を楽しみにしていよう。
  /     }::::::::lハ     l  }`ヽ::、  l::::::::::l::ノ´        l
        l::::::::l ヽ    ヽ      l::::::::::l           l
        l::::::::l  ヘ ヽ-=ニニ= - ' ,.:l::::::::::l
  V     ,'::::::::::l  {〈〈\     / l:::::ハ:l\
  V    /::::::::::'  |\\\. _// /:::::, :l  \
   V   /:::::::::/   \ \\  ///:::::::l  ':,   \
    \//:::::::/ l    \ Vハl l/ _/:::::::/
     / ,::::::/  l     \/} {////:::/
    / l::::::/ (_)l     _,,  - ‐'' //:::/
   /  l:::::,\ l  ィ       l/:::/
      l::::l  ヽ   l       {:::/
      V             lV



         ____
        /     \    r ⌒j
      /        \  /   /             貴方は……やはり!
     /  (●)  (●) \/   /   /  )
    | u (トェェェェェェェェイ)  /  /  /  /
    \   \ェェェェェ/  /   '` ´  /
     r´   (⌒'ー―- イ′     ´廴
    /     > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)
   /         -、      }        (  ̄¨´
  /            ヽ._       __  \
                `   --‐'´ `゙' 、_.)


1790 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/23(土) 21:03:58 ID:VE0wUi1l

                       _
                     /;;;;;;;;;;;;;\
                   ,イ >===<;;;∨
''<                 〈//ェュヾi{ェヾ;;;;〉_                   _,,
、    、         _,,,,,。。-=彡,;从 、_`_, });;;;;;;;≧=‐ 。。,,,,__     _,,.. -‐'' "´:.:.:.:
:.\     、    ,ィ;;;;;;>''~~~、~´从ト、ゝ≠',イ从`~/∧;;;;;;;;;;;;;;;;≧s。 /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_   【1D10:6】
:.:.:.ヽ,     、 /7イ´ / ∧ \ リ从==イ从 //.∧ ``~、、__~ヾ)):.:.:._,,.. -‐ '' "´/
/ヽ,:.:.:.\    ヽ((  ./ヽ_  .\ \ィ≦ア~~~~:.::./ 〈       //ゞ''´///////////   1~6.――光の大魔王、甘粕正彦だ。
//ヽ,///〕h、  〈、、-===≠‐~"''~、、ソ´_,,,,≧=≠≠、  >''~ ////////////////    7~9.通りすがりの子連れだ。今は、な。
///////////)h、 ~''< ̄´´  -=ニ二、◯,,<~~´ _,.。 *''"   .ノ////////////////   10.ただの甘粕正彦だ。大魔王だとかとは一切関係ない!
///////////// \-==ニニ≧=‐,,.。*'" /:.:> ,~"''~、、 -===≦/ {/////////////////   
//////////////(Y)-===ニ ん)ノア´,イ:.:/|ニ=-~''<  ~"''~、、,,_!/////////////////
/≧s。,,,,__,,,。イ ゝ辷辷辷彡ゞ´.,イ、,イ ||二二ニ=-{~"''~≦二ニニ=- 、//////////,,.。*
-=ニ二二二二二二二ニ>''~}-=ニ/:., '.ニ||二二ニ=-{///// ~''<二二二ニ===ニ二二二、
~''<-=ニ二二二二>''~/// }-=./:./.ニニ||二二ニ=-{///////ィヽ,ヽ二二二二二二二二
////``~、、ニ>'~///////.}-./:./ 二二||二二ニ=-{///////i{__}i/ ~''<二二ニ=‐ ''''~~´
/////////////////////}ノ:./ニニニ||二二ニ=-{//////.∥∥//ヽ// ̄//////////
/////>''~/////////////}/-=ニニ二》二二ニ=-》/////∥∥////ヽ////////////
/>''~/////////////////i!-=ニニ==イ8ヽr===-<}i////∥∥///////、//////////
//////////////////// /i{~{__,,,{i乂爪ノ}i__}i_  }h,//∥∥//////// ヽ/////////
////////////////////}>''~ ̄-==ニ||二二二ニ=-、 〉,∥∥///////////` 、//////
////////////////////ノ-=ニニニ二二||二二二二ニ=-乂_7////////////////~''</
///////////////// /-=ニ二二二二||二二二二二ニ=-,/////////////////////~



         ____
       /     \
.    /       \     ちょっ、待っ……!
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '(ー) (ー) u.|
.   /,'才.ミ)トェェェェェェェイ)/
.   | ≧シ'ヽェェェェェ/ \
 /\ ヽ          ヽ

1791 :梱包済みのやる夫:2017/09/23(土) 21:04:29 ID:aapW8kTr
だ、大魔王ー

1792 :梱包済みのやる夫:2017/09/23(土) 21:05:40 ID:AiE2Dh5u
名乗り出たw



1793 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/23(土) 21:05:46 ID:VE0wUi1l

      V         li              /ニニニニニニニニニニニム
 -  _   V        li            /ニニニニニニニニニニニニニニニi
ニニニニニニ=- V        li            {ニニニニ> =====ミ( )ニニニi
ニニニニニニニニム       li            V>-=:::::マニニニニニヽヽニニi
ニニニニニニニニム       l _, .............................:::::::::::::::::ィ弋ッ><ニニニム Vニ}
ニニニニニニニニニム     ,....::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-イ  }i  /.:: '/ィァ_フイ::〈¨´    ではまた会おう!勇者キル夫よっ!
   ̄ -=ニ//l     {:::::::f     / ̄   / i ト 、/イ___ ' '  /::::::::, 
      / /マニi     ';:::::l    /     / lハ l  ゝ_-- ` ァ ハ:::::::::,    ルーラァッ!!
     / ./.   li      ';::::,   |      lム lハ ヽ  ⌒ ┘ィ  ヽ::::::::.
     { {    li      }:},::.、 l   /ハ lム lハ  \  ,.イ /   ' ;:::::::.
     } {    li     l::lヽ::.、l /   ヽlニム lハ   `//      ヽ::::::.、
     ゝ入    li     l::l ヾ:..、     \ニ > V彡ニ>   _     \:::i
 > 、  ( ノ 、   li     ゝ::.......::::::::=-:...__ _ _L//---=== ´    =- _  lヾ::::::...._  -= ⌒
    > ゝ  ゝ、  l              ≧=─ '             \ {  > ,::::::::...、
       ゝ、ヘ> ム            //                 / /   \::::::::..、
        >、><>ム        _ ィ/ /                 //       ` .::::::..、
      /  ` ゝ-=> -=== 彡 //l l                 /
      l     _ , : : : 〉>/// /o/l l               //l
      \  , . : : : < ///// ////i| l          _ -= /////l
        /. :イ////////// /////ハ    _ ィ//////l//////////l
       // ///////o // ///////八 _//////// l//////////l
      // ///////o///o/////////////////_ _ l///////// l
      {{////////o/////////////////// /     }//////////_ -=- _







\                        __   .へ
.:.:.:\                     {_. イ:i: \/  ヾ:
.:.:.:.:.:.:ヽ                    /^{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\   vヘ
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,                   /.i:i:i:i:i:i:i:i:i:、:i:i:i:i:i\  V:ヘ
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\           { /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\:i:ヽ:∧`∨∧
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\       /{/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: /^ヾ\ハ^ヾ V:ハ
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.≫..,_ _,.≠.:.:.:. .:. : i i:i:i:i:i:i:i/         \:{
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. .:. : . i: :i:i:i:i:i:ii/
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. .:. . : .:i:i:i /;
'"^\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: . .:. :.i/
    ` ≪.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. . . '′ . |\
\     ` ≪.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.彡....  | ./
.:. : .ー- ..,__ `ー-==≠      |/\
.:.:.:. .:. . : .≦ _                \∧
ー-=.:.:.:.:-=ニ三_                  / ∨V7                    i
  ̄ --==≦               |\/ /l/l/                    |
                         `7/           `.、          .i|
                          /′    />.          \、         i|
                           /    ./′/>.         \、     .|i|
  -----------------------------------../′..゙-----------...\ 、   .|i|
── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────. \__/\...────.. \ 、 ,ノ し ’‐ ‐‐
──   ────‐‐───  ────    ` ̄ ̄ ゙̄‐ ─‐‐゙___) ≦⌒──‐‐─
──  ────  ‐ ─‐‐── ─── ──‐‐‐─ ‐... ̄ ̄ ̄ ̄ ̄⌒ ^..──  ───‐‐
─────  ‐‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──

1794 :梱包済みのやる夫:2017/09/23(土) 21:07:13 ID:aapW8kTr
走ってるじゃねーかw



1795 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/23(土) 21:09:31 ID:VE0wUi1l

          ____
         /     \
       /         \    クッ、【1D10:2】……速い!というか……
     /     (●) (●)\
      | u   (トェェェェェェェェイ) |  1~6.ただ走ってるだけなのに
     \   \ェェェェェ/ /   7~9.風魔法かなにかの応用か?
      ノ          \   10.横方向のへの水平移動ッ!?
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l   
     l    l  ヽ       /



         ____
        /      \        
       / ( )  ( ) \        なんで最初の町に大魔王が来て、
     /   (トェェェェェェェェイ)\     
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。    しかも、幹部みたいなのを倒して、
    \   。≧       三 ==-  
        -ァ,        ≧=- 。   その上で情報いっぱいくれたんだーッ!?
         イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・


1796 :梱包済みのやる夫:2017/09/23(土) 21:11:07 ID:qmvKIXnP
そら共通の敵がいるからよ
敵の敵は味方とは言わんが利用できるならそれに越したことはない。
甘粕がそんなこと考えてるわけないだろうが。



1797 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/23(土) 21:14:00 ID:VE0wUi1l

   ┌──────────────────────────────────────┐
   │                                                                            │
   │                                                                            │
   │                                                                            │
   └──────────────────────────────────────┘

               ┌───────────────────┐
               │                                      │
               └───────────────────┘
                        ┌──────┐
                        └──────┘

1798 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/23(土) 21:14:45 ID:VE0wUi1l
少なくともアマッカスは、「来い勇者よ!そして俺を超えてみせろォォォ!」くらいしか考えてないな!

1799 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/23(土) 21:20:37 ID:VE0wUi1l
んーアマッカスが召喚したの誰にしよ

1800 :梱包済みのやる夫:2017/09/23(土) 21:22:49 ID:95DeiF87
ヴァルゼライド閣下おすすめ
AA全然ないけど



1802 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/23(土) 21:23:57 ID:VE0wUi1l
>>1800
ヴァルゼライド閣下なら出来たぞ?
ヴァルゼライド閣下なら出来たぞ?
ヴァルゼライド閣下なら出来たぞ?

1801 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/23(土) 21:23:01 ID:VE0wUi1l
ちょい緩募ー
ピンと来なかったらこっち選ばさせてもらいます

1806 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/23(土) 21:27:51 ID:VE0wUi1l
ごめん前提忘れてた!

1807 :梱包済みのやる夫:2017/09/23(土) 21:28:11 ID:AiE2Dh5u
娘はまた別?

1808 :梱包済みのやる夫:2017/09/23(土) 21:28:38 ID:ox6vUKNH
娘を宿に残してきたって言ってるもんな



1809 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/23(土) 21:31:11 ID:VE0wUi1l
ああうん、ごめん、こっちで決めちゃおう!

1811 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/23(土) 21:31:29 ID:VE0wUi1l
指揮:1 武力:4 知力:1 政治:1 魔法才能:1
前提がこれだったんで……まあ無視しても良かったんだけどさ

1813 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/23(土) 21:34:48 ID:VE0wUi1l
すみまsねn。ぼんやり考えてたのをそんまま描写に入れてた……

1814 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/23(土) 21:36:21 ID:VE0wUi1l
――よし。

1815 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/23(土) 21:37:26 ID:VE0wUi1l
代わりにアマッカスの側近というか秘書というか、
指揮1/1のアマッカスの代わりに魔王領運営している人を決めようか。

1816 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/23(土) 21:38:35 ID:VE0wUi1l
男女問わず、いつもの
甘粕正彦(相州戦神館學園~八命陣~)
見たいなテンプレでお願いします。

1817 :梱包済みのやる夫:2017/09/23(土) 21:40:22 ID:95DeiF87
ギルベルト・ハーヴェス(シルヴァリオシリーズ)

1818 :梱包済みのやる夫:2017/09/23(土) 21:40:46 ID:aapW8kTr
トレーズ・クシュリナーダ(新機動戦記ガンダムW)

1819 :梱包済みのやる夫:2017/09/23(土) 21:41:55 ID:gBUlM+Yc
ジェイド・カーティス(テイルズオブジアビス)

1820 :梱包済みのやる夫:2017/09/23(土) 21:42:26 ID:bFLdEcJs
神条紫杏(パワプロクンポケット)

1821 :梱包済みのやる夫:2017/09/23(土) 21:42:42 ID:HKRqLSxy
リタ・、モルディオ(テイルズオブヴェスペリア)

1822 :梱包済みのやる夫:2017/09/23(土) 21:42:50 ID:UQAHU4mZ
シェルビー・M・ペンウッド(HELLSING)



1823 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/23(土) 21:49:49 ID:VE0wUi1l
甘粕正彦なら出来たぞ?甘粕正彦なら出来たぞ?甘粕正彦なら出来たぞ?
エレガント
大体こいつが元凶
猫箱
くるくる
英国無双

ふむ……。

1824 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/23(土) 21:52:46 ID:VE0wUi1l
一の側近
1.トレーズ
2.ジェイド
3.リタ
4.ペンウッド

【1D4:2】

1826 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/23(土) 21:56:18 ID:VE0wUi1l

                    , - ‐ = ‐ - 、
                 , <: : : : : : : : : : : : :> 、
                 /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:\
               /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
                /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.∧
                 /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :∧
             i: :i: : : : : : :/: : :.;イ : : : : λ : : : : : : : |  ※一の側近にして参謀役、ジェイド・カーティスさん。
             |: :| :/: :i: ;イ : : / .l: : : : / \: : | : : : |
             |: :| :l: : | メ|;_/   .l : : ;イ._ , ヘ.| : : : |
             |: :ゝl: : |/ |/==、 ム/,====、_| : : : |   計算通り:【1D100:69】
             | i: : ∨、     ,.ィ'^}¨.{     } | : : : |   胃痛   :【1D80:49】+20
             | l: : ∧ ` ̄./, .! | ./ ) ̄ ̄´/! : : : !   腹黒さ :【1D100:99】
             | |: :|: ∧.  i  i .j .!/ / .)  /: | : : : |
             | |: :| : : r 、 ! .|/ ./ / ./  ./: : ! : : : !   指揮:【1D7:1】+3 武力:【1D10:4】 知力:【1D7:1】+3
             | |: :|: : ∧ | / ./ / ./ , イ: : : | : : : |   政治:【1D8:6】+2 魔法才能:【1D10:2】 (参考値)
             | |: :|: : |.∧ !   ,'   |.--イ!: : : ! : : : !
              j:.|: :|: : |:|.∧       .|三ミ|: : : | : : : |
              / :|: :|: : |:|圭}        .i圭圭ゝ、 | : : : |
         ,-t t ―‐‐‐|: :|: : |´∨|      |圭圭E/`! : : : !
   ,<ヽ ̄ >、\  |: :|: : |  〉|        .|圭圭/. | : : : |> 、_
  ./圭>、\   \ヽ、.!: :!: : !   .!      l圭.∨   ! : i : !     /7> 、_
  i圭圭圭\\   \ !: :!从!  .リ       ./圭./.  .|: :.从!   .//   // ̄`i‐t
 .〈.圭圭圭圭\\   .リル、\ ./       /圭./    .リル      //   //  ./ /!
  {圭圭圭圭圭\\     \.У       ,イ圭./            //   //  ./ ∧|
  |圭圭圭圭圭E∧ ヽ、   /      /ニニヘヽ        //   //  ./ /圭!
  `i 圭圭圭圭圭∧ ヽヽ.∨      /三三三ヘヽ        //   //  ./ /圭E}
  厶-‐――- 、 圭∧ 〃       /      ヘヽ.     //   //  ./ /圭圭|
 | ___    \圭EУ        /       .◎ヘヽ.  .//   //  ./ /圭圭E!
  Υ     ̄> 、 \ /         /             ヘヽ //   //  ./ /圭圭圭|


1827 :梱包済みのやる夫:2017/09/23(土) 21:57:41 ID:aapW8kTr
腹黒さと指揮と知力のダイス目ちょっと待てw



1828 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/23(土) 21:59:22 ID:VE0wUi1l
これは参謀役じゃないわ!ただの政治屋よ!

1829 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/23(土) 21:59:48 ID:VE0wUi1l

                       , ---  、
                      , <: : : : : : : : : : :> 、
                       /.: : : : : : : : : : : : : : : : : :\
                    /: : : :/ : : : : : : : : : : : : : : : : \
                     /: : : :/; : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
                /: : : ://: : : :/: : : : : : : : :/ : ;イ : ; : : ヘ
                  i: : : : i/!:/: :/: : ;./ /: : /:/,( \._,:⊥
                  |: : : : ! |':.:./: : :./ ///´ /: \ \ \ \      ふふ、甘粕正彦。
                  |: : : : : {: /: :/{/二≠==、. /;.イ(. \ \ \ \
                  |: : |: : :∨ヽ f^{ 、._、  }.ノ_r='-ヽ. \. ゝ   ` 、   貴方がちゃんと下を見ないから、私のような者が一の側近と呼ばれるのです。
                  |: : |: : : : : : :| ゝ 二_ ノ'⌒ { ゙≠ /l\.     ∧  
                  |: : |: : : : : : :|        、 ̄7 :|  `Y      ∧  この座を利用して、いずれは……【1D10:10】
                  |: : | i: :|: : : :|          '  ./: : !   |      .∧
                  リ : ! !: :!: : : :!   r―‐‐ァ /l : : |   ∨      ∧  1~3.せかいせいふく
                   /: : :| |: :|: : : :|\.   ̄ ´ /: : l : : |    ヽ     ∧  4~6.くーでたー
               /: : : :| |: :|: : : :|ゝ.>、 __/: : : : l : : |     ゝ.      |  7~9.どうしよう
                  厶 <´! !: :!: : : :!ミミ≧t.Y彳!、 : :.l : : l       Υ    |  10.熱烈歓迎
          , -<  ̄     | |: :|: : : :|圭圭ミ|.|.|ミト、 ̄ | |: :ト、     }     |
    -‐=くヽ \ヽ.     | |: :|: : : :|圭圭ミ|.|.|圭∧ .| |: :| ヽ、__. /      .|
   /\ヽ  \ヽ \ヽ、    .レ|: :|: : : :|圭圭ミ|.|.|圭圭l | |: :| // } }/       |


1830 :梱包済みのやる夫:2017/09/23(土) 22:00:30 ID:aapW8kTr
ねっつれつ、ねっつれつ

1831 :梱包済みのやる夫:2017/09/23(土) 22:01:26 ID:gBUlM+Yc
こいつ何やらかす気だwwww



1832 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/23(土) 22:02:20 ID:VE0wUi1l

    / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ∧:.: : : : : : : : : : : : : : : : :.:ヽ ヘ
    /: : : : : : : : : : :∧: : : : : : : : :.:∧ : : : : : : : : : \:.: : : : : :.:ヽヘ
  /: : : : : :.i、: : : : : :∧: : : : : : : : : ∧:.: : : : : : : : : : `ヽ、: : : : : :ヾ、 
  /:.: : : : : : | \.: : : :.:∧: : :.:i: : : : : : | : : : : : : : : : : : : :.:>: :、: : : :.:\             ――【1D10:10】
  |: : : :i: : : :|  `メ、: : ∧:.: :|: : : : : : |: : : : : : : :.:> 、: : : : : : : > 、: : > 、
  |: : : :|: : : :|  /  ` ‐∧: j: : : : : :.:|: : : : : : : : : : : : :> 、: : : : : : : :>:.:.、> 、_        1~3.年に金貨【1D10:10】枚ほどを着服できる立場に!
  ∨: : ∨: :.| / ,.r‐  / Ⅵ:.: : : : :.:|.: : : : :.:\:.: : : : : : : :.:>: :、:_:.: : : : : :.: ̄: :  ̄>x____  4~6.胃薬が経費で落ちるように改革を!
  ∨: : ∨ :∨‐<ヌ, /   .|: : : : : : |: : : : : : :.:.\: : : : : : : : : : : : :  ̄ ̄: :==ーィ'// /ム  7~9.甘粕正彦が好き勝手できなくなる法律を!
   \: :乂ゝ、ヽ<       |: : : : : : | : : : : : : : : : \: : : : : : : : : : : : : : :.:>- イ/ .// ./∧圭  10.私を主として崇める宗教を!
     ゞヾ、}\_ヽ      |: : : : : : | ト、:.: : ヽ: : : : :.:ヽー-= 、______,> ´ .// .// ./∧圭
        /         .|: : : : : : |∧ \:.: : \:.: : : :.\ /圭圭圭∨   .// .// ./∧圭圭
         /           |: : : : : : l .∧: : \: : :.\: : : :.:>、圭圭∨   .// .// ./∧圭圭
       `  ヽ ィz‐r‐ 、 .!:.: : : : :.:|: :.∧: : : :\: : :.:マ<____二イ   // .// ./∧圭圭圭
  .,=== 、     ̄ l: :`ヽ ).|: : : : : : | : : ∧:.: : : : ヽ : : ∨圭圭圭7    // .// ./∧圭圭圭
\∠、////ヽ      |: : : :.t._!:.: : : : :.:|: : :.:.∧: : :.:/ ∨: :∨圭圭∨   .// .// ./∧圭圭圭圭
  ∨//ヽ//∧     |: : : : : :|: : : : : : |∨: :ト∧: :/ ./∧: :.|圭圭∨   .// .// ./∧圭圭圭圭
チ////∧//∧   .!: : : : : :!:.: : : : :.:| .∨ヘ `∨ /圭∧: l圭圭ミ|   | | | | | |圭圭圭圭圭
<'////∧//∧   |: : : : : :|: : : :.|: :.|  ∨ヘ 〈 〈圭圭 }/圭圭ヨ|   | | | | | |圭圭圭圭圭
  \///∧///i  .|: : : : : :|: : : :.|: :.|.  \ヘ \.\圭圭圭圭「|   | | | | | |圭圭圭圭圭
> 、__ )////}///}`ヽ!: : : : : :!: :!: :.|: :.|   l .`\ \.\ 圭圭圭|   | | | | | |圭圭圭圭圭
  )//////>‐゙./ !: : : : : :!: :!: :.|: :.|   ∨圭.\∧. ∨圭圭 !    | | | | | |圭圭圭圭圭
ー '///>‐´   /   ! : : i: :/!: :!: :.|: :.|    ∨圭圭ll∧. ∨圭ミ|   | | | | | |圭圭圭圭圭
///   ィ‐ イ   |: : :.| |i |: :ト : !: :.!∨   \圭圭l∧. ∨圭.!    | | | | | |圭圭圭圭圭
/   , イ       .|: : :.|/E| :|∧:!: :.!..∨    \圭E∧ヽ∨ ト、  | | | | | |圭圭圭圭圭

1833 :梱包済みのやる夫:2017/09/23(土) 22:03:07 ID:aapW8kTr
ふぁーwwwww

1834 :梱包済みのやる夫:2017/09/23(土) 22:03:42 ID:HKRqLSxy
えぇ…ww

1835 :梱包済みのやる夫:2017/09/23(土) 22:05:04 ID:gBUlM+Yc
急に10しか出なくなってるぞダイスwwwwwwwww



1836 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/23(土) 22:05:10 ID:VE0wUi1l

                    , - ‐ = ‐ - 、
                 , <: : : : : : : : : : : : :> 、
                 /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:\
               /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
                /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.∧
                 /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :∧
             i: :i: : : : : : :/: : :.;イ : : : : λ : : : : : : : |
             |: :| :/: :i: ;イ : : / .l: : : : / \: : | : : : |
             |: :| :l: : | メ|;_/   .l : : ;イ._ , ヘ.| : : : |   ふふふ、甘粕正彦。
             |: :ゝl: : |/ |/==、 ム/,====、_| : : : |
             | i: : ∨、     ,.ィ'^}¨.{     } | : : : |   気付いた時にはもう遅い。
             | l: : ∧ ` ̄./, .! | ./ ) ̄ ̄´/! : : : !
             | |: :|: ∧.  i  i .j .!/ / .)  /: | : : : |   その時には我が国の国教となっており、私を崇める信者が溢れているでしょう。
             | |: :| : : r 、 ! .|/ ./ / ./  ./: : ! : : : !
             | |: :|: : ∧ | / ./ / ./ , イ: : : | : : : |   あ、この書類は甘粕魔王のハンコが必要なものですね。
             | |: :|: : |.∧ !   ,'   |.--イ!: : : ! : : : !
              j:.|: :|: : |:|.∧       .|三ミ|: : : | : : : |   ……くっ、奴にハンコを押させる事を思うと、胃痛が!
              / :|: :|: : |:|圭}        .i圭圭ゝ、 | : : : |
         ,-t t ―‐‐‐|: :|: : |´∨|      |圭圭E/`! : : : !
   ,<ヽ ̄ >、\  |: :|: : |  〉|        .|圭圭/. | : : : |> 、_
  ./圭>、\   \ヽ、.!: :!: : !   .!      l圭.∨   ! : i : !     /7> 、_
  i圭圭圭\\   \ !: :!从!  .リ       ./圭./.  .|: :.从!   .//   // ̄`i‐t
 .〈.圭圭圭圭\\   .リル、\ ./       /圭./    .リル      //   //  ./ /!
  {圭圭圭圭圭\\     \.У       ,イ圭./            //   //  ./ ∧|
  |圭圭圭圭圭E∧ ヽ、   /      /ニニヘヽ        //   //  ./ /圭!
  `i 圭圭圭圭圭∧ ヽヽ.∨      /三三三ヘヽ        //   //  ./ /圭E}
  厶-‐――- 、 圭∧ 〃       /      ヘヽ.     //   //  ./ /圭圭|
 | ___    \圭EУ        /       .◎ヘヽ.  .//   //  ./ /圭圭E!
  Υ     ̄> 、 \ /         /             ヘヽ //   //  ./ /圭圭圭|

1838 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/23(土) 22:07:15 ID:VE0wUi1l

          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト、:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:',
            /:.:.:.:/:.:.:/:.:.:./:.:./:.:.:.:.:| \:.:.:.:|:.:.:.:.:.!:.:i
         i.|:.:.:.:!:.:.:.|:.:.:/:.:./:.:.:.:.:./   ヽ:.:.|:.:.:.:.:.|:.:|
         |i:.:.:.:|:.:.:.:|:.,イ:.:/!:.:.:.:.:/   __ ヽ|:.:.:.:.:.!:.:!    カリスマ  :【1D110:68】-10
         ||:.:.:i:|:.:.:ハ/ !/ !:.:/ _∠ -‐┐!:.:.:.:.:|:.:|    かりちゅま:【1D110:29】-10
         lト、:.|ヽ:.f‐`‐─}ィ _f      i^|:.:.:.:.:.|:.:|
         i! ヽ:.:.:l     rf¨゙! `ー--─ ' l:.:.:.:.:.!:.:l
           /:!:ハ`ー‐ァ' i |         !:.:.:.:.:.|:.:|
           ,':.:|:.:.:\__/ ,' .! 、      ,ィ:.:.:.:.:.:|:.:.!
           /!:.:|:.:.:.:.:!./ / / -─'  / !:.:.:.:.:.:.!:.:|
            /ノ:.:.|:!:.:.:.レ / √ヽ、  ∠-‐┤:.:.:.:.:.:|:.:.',
        /:,':.:.:.i:|:.:.:f  '  ´   / Y~ ̄ ̄'|:.:.:.:|:.:.:.!:.:.:ヽ
        /:,':.:.:.:.|:!:.:.:|       (::::::::::::::::|:.:.:.:.!:.:.:.!:.:.:.:.:\
         /./:.:.:.:./,':.:.:{       ノ:::::::::::::::!:.:|:.:|:.:.:.:「 ̄` ー- 、
      _∠.⊥ ‐'7/:.:.:.:|       ,'!;;:::::::::/|:.:|:.:i!:.:.:.|     /7`丶、
  f⌒「ヽ | i |  /,':.:.:.:.:|      /{;;:::::;::':::::::|:.:|:.:|!:.:.:.l     /// / ̄ヽ


1839 :梱包済みのやる夫:2017/09/23(土) 22:07:25 ID:aapW8kTr
スゲェ、意味わかんねぇwww

1840 :梱包済みのやる夫:2017/09/23(土) 22:07:26 ID:HKRqLSxy
何つーかこの人あまりのストレスと胃痛と徹夜やらでテンション吹っ切れちゃってるんじゃ…ww

1841 :梱包済みのやる夫:2017/09/23(土) 22:07:42 ID:aapW8kTr
それなりのカリスマと低いかりちゅまw



1842 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/23(土) 22:10:54 ID:VE0wUi1l
なんだこいつ

1843 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/23(土) 22:13:43 ID:VE0wUi1l
あ、腹黒さ99なので完全に自分の為に、自分を崇める宗教を設立しようとしてます(まがお)
あと、腹黒さ99で政治8ですが……政治関係では【1D10:5】

1~4.割りと黒いこともやってる
5~7.やった、今年は金貨【1D100:14】枚着服できたぞ!
8~9.はぁ?馬鹿な真似をすれば領民が死ぬんだぞ!
10.やった!今年は私費から福祉に金貨【1D10:10】枚回せる!

1844 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/23(土) 22:14:27 ID:VE0wUi1l
なんだこいつ

1845 :梱包済みのやる夫:2017/09/23(土) 22:14:48 ID:gBUlM+Yc
駄目だコイツ面白いwwwwwwww

1846 :梱包済みのやる夫:2017/09/23(土) 22:15:28 ID:aapW8kTr
う、うーん……

1847 :梱包済みのやる夫:2017/09/23(土) 22:16:11 ID:HKRqLSxy
こいつww



1848 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/23(土) 22:21:17 ID:VE0wUi1l

                          ___
                         , <.: : : : : :> 、
                     /: : : : : : : : : : : : : \
                    /:.: : : : : : : : : : : : : : : : ∧
                       /: : /.: : : : : : : : : :.λ: : : :.∧
                   |: : / : : : : : /i: : /i ∨: : : :i
                   | :イ: : /:.γ  /: / リ  ∨: : ! !
                   |: :|: :ナ:メ、 ,イ:ノ ,-==キ: :.| |
                   |人(´モデ`)--( ´モデ`)|: : | |
                   | |: : }ヽ一 ´   ヽ一 ´ |: : | |
                   | | : : i     .,     |: : | |
                   | |: : ∧   、.. ...   イ|: : | |
                   | |: : |:イ\     / .ト|: : | |
                   | |: : | ト`ヽ` - ´ ∠イ|: : | |
                   |_|: : |_|圭` TYT 彡 圭ト|: : | |
           ____________ < |: : |イ圭圭| | |圭圭ヨ|.|: : |` ヘ ___
             | |  ||   ||   |: : | |圭圭| | |圭圭ヨ|,|: : |  〃   〃 ̄ク
           | |  ||   ||  .|: : | |圭圭| | |圭圭∨.|: : |  〃   〃 .//|
              | |  ||   ||  |: : |∧E圭| | |圭圭/ |: : | 〃   〃 .// |
           //| |  ||   ||  .|: : |/,ニニ二二弋.ヘ .|: : | 〃   〃 ./∧.|
          / /ミ| |  ||   || /イ: :.匚二二ニニニ弌ヘ !: : ! '   〃 .//]∧
        ./  《圭| |  ||   レ/ |.:i |         \!: : !'   〃 .//圭∧ヘ
       .{   Vミ| |  || //) .|:.| l             (|: i:.!.   〃 .//]圭/ ∧
         .}    ∨.| |  ||//   |:ル             l:ノリ   〃 .//ミ/   ∧
         .∧    ∨| |   //                    | |  〃 .///   ./|
       / ∧   ヽ| | /∧                  | l .〃 .//'    /  .!
      ./   ∧     .| レ'/ | |(○)            (○)| レ   /∧  ./     !
     /    \_____.| / | |                 | | .///∧/     ∧
     /         //レi  ∟二二二二二ニ丶       | |.//|//,∧       i
…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━
【ジェイド・カーティス】
魔王領が一の政治家であり、魔王領一腹黒い()男。
魔王・甘粕正彦に付き従っているのもいやいやであり、ハンコを押させることを思うとお腹が痛くなる。
将来の夢は、この立場を活かして自分を崇める宗教を設立し、国教とすること(真顔)
なお、それなりのカリスマがあるため、絶対に不可能とは言い難い。

政治家としてそれなりに腹黒いところもあり年に金貨10数枚を着服している。
(金貨1枚≒人一人が切り詰めて1年暮らせる金額)
なお、彼の胃薬代は年に金貨【2D10:11(3+8)】枚に及ぶという。


ちなみに、彼の夢は……【1D10:9】
1~5.内に秘めいている。
6~7.【1D3:3】に知られていて、有名。(1魔王 2稀人 3その他側近)
8~9.自分から勧誘しているため、有名。
10.自費でポスターを作って領内に貼っている。


1849 :梱包済みのやる夫:2017/09/23(土) 22:22:49 ID:HKRqLSxy
赤字やんけww

1850 :梱包済みのやる夫:2017/09/23(土) 22:23:52 ID:gBUlM+Yc
アマッカスの側近だからだいぶ苦労してるかと思ったがそんなことは微塵も無かったぜ!



1851 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/23(土) 22:24:04 ID:VE0wUi1l
うん……こいつ甘粕の側近だわ(真顔)

1852 :梱包済みのやる夫:2017/09/23(土) 22:24:49 ID:aapW8kTr
いや、今年は年に14枚着服したから黒字だ



1853 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/23(土) 22:27:59 ID:VE0wUi1l

                           , -‐  ̄ =‐ 、
                          /: : : : : : : : : : : : \
                      ,イ: : : : : : : : : : : : : : : ハ
                        /: : : : : : : : : ;.イ: : : : : : : ハ
                    /:/ : : : : : /: :/.ノ,イ : : : : : ;イ        そこのアナタ、宗教に興味は御座いませんか?
                      /:/: : : : : :;イ: :/ ムナ∨: : /: i:.{
                  /:/: : : : : :/,rク7{,ィェァ}|: :/): {:.ヘ        いずれ設立される宗教でして、
                    /:/: : : : : ノ/././i  ー'./ ∧ : ト:.:ヘ
          ___    /./: : : : : /  ./三} _, ./:./: :\{ ヽ:ヘ       なんとこの私を崇めるだけで良いという、気楽な宗教です。
      , -‐ ¨   _フ=ニ´: : : : : /    メ.¨ ,イ: /:\: : :\.ヽ:ヘ
     /    , <: : : : : : : : : : : :./   ,イ=Tノ /人: :\: : :二ニ      今ならなんと幹部待遇!月に胃薬が【1D3:2】本付いてきます!
     ,ィニ二: : : : : : : : : :r'TTT/   .ノ}圭/:/// `¨TTT―-、: : \
    ./'  ト、 /;イ/ ̄ト、ノ/ .| |./.  ./ .//;イ圭ミ{   ///圭圭ミ}: : : : `ヽ 年会費は無料。貴方も私を崇めて、胃を休めませんか?
        .ゝ/=ニ(ニ二| `〈圭|./   ./ //.|||⊂二`ー―‐-ニ二>、: : : : : :ヽ
           ヽ .∧. ∨/   ./ (: :(===|.| ヽ     _二つ: : : : : : ): \   ※休憩時間中。
             ./  \ノ    / ,イヾ○    |.| ゝ、    \  }/: : : : :ノ`ヽ:ハ
            /  /    / / |.|        |.|  |||\   \\'{: : : ; イ   ): リ
            }       /У .|.|       .|.| ||| λ`ヽ, .}\\イ    ./イ
            ∨     ,イ/  .|.|○      .|.|..|||/圭ゝ,イ |圭` '、
            ∨    ノ '  {.{      ○.|.レ'/圭ミ(./∪圭圭ヽ
              ゝ_ イ/     ヾ 、      レ' |\圭圭圭圭圭∧
                 ∧   ○ ○`ヽ      .|.  \圭圭圭圭ミ∧
                 /圭\ ,r===≠  ○    |     \圭圭圭圭∧
               ノ`.<圭>ト、           丿     \圭圭圭ミ}
               /     `<ミr=z====={        \圭圭圭|
              /     , <¨ 《三《三三ニニニ>         \圭圭}
          /    /圭ミ> 'ー'       {               ∨圭|
           /     し イ/            |               ∨ リ
            /       /∧             |            ∨
          ./       //ミ}.}           {
        /       //圭|.|          |
         /        {.{圭E|.|          ハ


1854 :梱包済みのやる夫:2017/09/23(土) 22:29:43 ID:aapW8kTr
これはひどいwww

1855 :梱包済みのやる夫:2017/09/23(土) 22:30:37 ID:gBUlM+Yc
なるほど、バカだ(確信)



1856 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/23(土) 22:36:06 ID:VE0wUi1l
なんか、ごめんな?ジェイド推した人。

俺は悪くねぇ!ジェイドが勝手に、すごい勢いですっ飛んでったんだ!

1857 :梱包済みのやる夫:2017/09/23(土) 22:37:34 ID:gBUlM+Yc
大丈夫っす、私今だいぶ爆笑してるから



1858 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/23(土) 22:38:54 ID:VE0wUi1l
そうか、これが……ノウジルスキー男爵と女神様か。

1859 :梱包済みのやる夫:2017/09/23(土) 22:40:29 ID:OE90lJAY
(割りと自覚してなかっただけで結構降りてた気もするが・・・w)

1860 :梱包済みのやる夫:2017/09/23(土) 22:41:08 ID:aapW8kTr
ジェイドさん綺麗に1/100抜いたからねぇw



1861 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/23(土) 22:43:17 ID:VE0wUi1l
あと指揮知力が最低値だったのもなw

1864 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/23(土) 22:46:45 ID:VE0wUi1l

                                , < : ̄ ̄ ̄ > 、
                               /: : : : : : : : : : : : : : : :\
                              / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヘ
                  , イ           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ∧    _, -、 , 、    , - 、  ※我々が勝ったらその座、降りてもらいますね?(暗黒微笑)
               ,. <   l         ,': ; : : : : : : : :λ: : : : : : : : : : : : :|  ,rヘ^ヽ ヽ У./-―=(   )
            ,. <      ∧           {: :{: : : ;ィ.:/ :/ ∨: : : : : : : : ::l: 人-+ヘ_ゝ_`f´ ./--―= `ー´   と、意気揚々と百人組手の一番槍を務めるジェイドさん(武力4)近影。
          ,. <      x<´ > 、     | :l: :.:/ノ/ :/   ∨: : : : : : : :.| : : ヽ-‐‐‐/´ .ノ
         /     x<   , ◎ 、  >ー― | | ス//_ノ   __`x: : i: : : : |: : : : :\   r'
      ./    . <    /      へ       ト{'/`ェョ}_ チ -ェァ‐ Y |: : : : !: : : : : : :\  }
      ./    /    /         .≫ r- ‐|:リ`ー-'.ノ  ゝ、  _ ,ト;| /: :.リ: : : : : : : : :` > 、
   /     /    /   , - ‐ ´ //   |: :∧       ̄  ,'/: : /: : : : : : : : : : : : : : :` > 、
  <      \ ̄ ̄へ 、 _      //     .|: : : ヽ. `、 __,   ./': :/ヽ、: : : : : : : : : : : : : : : : : : :`> 、
   ` <     ` <     ̄ ー◎´ イ       リ: : ∧: \    ノ.:∠<´ ̄、 > 、: : : : : : : : : : : : : : :\: :\
      ` <     ` <、_> '           / |:./ .} : : {`ー ´<二二二ミミ 、` ヽ ヽ: : : : : : : : : : : : : : :ヽ: 、:ヽ
         ` <       /            レ   .| : /´ / ̄       ヽ.ヽ`ヽ.ヽ \: : : : : : : : : : : : : ヘ ` \
            ` < __ /             /   ノ.:/ /∠ニ-‐‐x       ヽ ヽ ヽ. ヽ ヽ: ∨: : : : : : : : : :.ヘ   ヽ.
            , r―‐―――――---------- +f――≠弋⌒ヽ.  \    ヘ. ヘ ヽ. ヽ ∧:∨: : : : : : : : : :ハ     )
   rー―――‐/                                `     ハ. ヘ ヘ. ヘ. ∧:∨: : : : : : : : : :}\
   ゝ___/    ノ‐‐‐‐--y                              | |A.ヘ ヘ ハ:.∨: : : : : : : : リヽ \
        /    /x_ .,<´          、                     | | A.ハ .ハ }:.:∨: : : : : : :./ 、 \\
          > --イ/   ./   ,>‐x        )                         | |ミ.A | .| |: :.}: : : : : : :/   ヘ. ヘ ヘ
       .( _ /    /   /    Y   _> ´ >tx__             >--┴┘´.| |  | |: | : : : : : /    ヘ. ヘ ヘ
                /   /     /   /      ||圭ミ>t- 、 __ > ´         | |  | | j: : : : :./> 、   ヘ. ヘ ヘ
               ( _ ノ    ./   /         リミ/ {                     | |  | レ: : : : /    ` < ヘ } }
                        /   /       //   .∨ O                   | |  |/;イ: : : ム        `ヽ } }
                          `ー '       /´     ∨               | | イi }: : / }         }У
                                      }                     | | | |ノ/   |         /'




                 / : : : : : : : : : /: : : : : > ´ヽ: /  \ : : : ヽヘ
                  /: : /: : : : : :/ _;>: ;≧=- x }/  , 厶_ 、: :ヘヾ
               / /: :_ ;. :-‐ ´: : : /{ _ __' }´^ヾ=_.L: : }、ヘ}
              /: : ̄ ̄ : : : : : : : : ;イ.  ゝー-- -- '     ノ: :.j ヽ|   【1D120:51】秒後、ふっ飛ばされるジェイドさん近影
             / : : : : : : : : : : : : : : :イ                   ∨ヽ
` 、           /.: : : : : : : : : : : : : : : : :.:|            , - -、  |: :ヘ
: : :.`ゝ、 __ イ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |           /´  ̄7 .|: : :ヘ
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :リ: : : :|         .{ ¨⌒ヽ.{  |: : : :ヘ
: : : : : : : : : : : : : : : : : :/: : : :/: : : : : : /: : : :∧           `ー‐‐ '  j: : : : : ヘ
⌒ヽ: : : : : : : : : : : :ノ:/: : : :/: : : : : : /: : : :/ ヽ               |:.: : : : : : i
   `ゝ、: __: : ; ィ´ .ノ : : : /: : : : : : /: : : :/   ヽ               丿 : : : : : : i
         , イ:.: : : :./: : : : : : /: : : :/!        ̄        , ´: : : : : : : : : :i
      , <: : : : : : :./: : : : : : /: : : :/ |             イ: : : : : : : : : 、: :.:乂__ x'
  , <: : : : : : : : : : :/: : : : : :.:/: : : :/|二二二二二二二 ̄Τ ̄|: : : : : : : : :ヘ: : : : : :二ニ=ー
 ̄ : : : : : : : : : : : : / : : : : : : : /: : : :/:.|圭圭圭圭圭圭圭ミ| | |ミ|: : : : : : : : : :ヘ: : : : : :ヽ、
: : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : :.:/: : : :/:.:.|圭圭圭圭圭圭圭ミ| | |ミ|: : : : : : : : : : :ヘ: : : : : : :ヘ


1865 :梱包済みのやる夫:2017/09/23(土) 22:58:46 ID:aapW8kTr
51秒か……がんばった

1866 :梱包済みのやる夫:2017/09/23(土) 22:59:44 ID:gBUlM+Yc
一分弱は保っただけまあまあ



1867 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/23(土) 23:19:37 ID:VE0wUi1l
ジェイドさんの衣食住
衣【2D50:83(44+39)】
食【2D50:25(2+23)】
住【2D50:65(43+22)】
酒【2D50:68(44+24)】
色【2D50:25(8+17)】

1868 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/23(土) 23:22:22 ID:VE0wUi1l
この衣の高さはやっぱり、良いものを着てた方が舐められ辛いとかそういうのかな。
食の低さ?


                      ___
                  , <: : : : : : : : > 、
                 /: : : : : : : : : : : : : : : :\
                    /: : /: : : : : : : : : : : : : : : : :ヘ
               /: : /.: : : : : : : : : : : : : ;イ: : : :ヘ
                {: :.//: : : : :/: : ィ: : :/ .{: : : : ハ
                |: :|/: : : /: :/ / : ;イ  ∨:i: :i:.|
                |: |{: i: :/ム∠_ /:/リ__ ヽ:} :|:.|   【1D10:1】
                l: |:{:.{: f ーェォ‐ メi==f´ェォチ ¨} |:.|
                 l: |: `: :ゝ ___.丿  ゝ __ ノ.:.|:.|   1~2.胃が痛くて食事が……
                  l: |: : : :l      、    /:.:.:.|:.|   3~4.この胃薬、一日分の栄養素が取れるように調薬したんですよ。
                   l: |: :| : ト、   __ _´_.   /| : : |:.|   5~9.メシマズで何か問題でも?
                /: :|:.:.| : |rl\ / ̄`ヽ/: !:.: :.|:.|   10.いぐすりうめぇ
                 /: :.:l: :.| : ||ミ‐/´--≦ヽ ヽ´}| : : |:.|
               ./: : :リ: :.| : ||圭j ,  ー‐‐、 〉つ : :.|:.|
             / : : /: : :| : ||ミ/ '    ̄勹三| : : |人
               厶.-./.:.: :.:| : リ{/      ケ_ノ彡|:|.: :|ヽ:ヽ
     ,ィ≦ ̄ ̄    /: : : :ル:./У     ,イ|圭圭j:ノ:.:.|  > 、 ___
      /ヽヽ\ \  ,イ:./: :./ }/ /       /.|.l圭圭j |:.:|   / / ,イヽ
    ./ /∧.ヽ.\ \.ノイ: :./ .' ./     イl|.|.|圭ミリ |:.:|   / / / | ヽ


1869 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/23(土) 23:22:55 ID:VE0wUi1l
なんか一気にかわいそうになったぞぉ!

1870 :梱包済みのやる夫:2017/09/23(土) 23:23:37 ID:gBUlM+Yc
このジェイドは代わりにいい空気吸ってるから(

1871 :梱包済みのやる夫:2017/09/23(土) 23:23:59 ID:aapW8kTr
どこに向かっているんだ

1872 :梱包済みのやる夫:2017/09/23(土) 23:24:57 ID:OE90lJAY
愉快なような不憫なような・・・w



1873 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/23(土) 23:26:46 ID:VE0wUi1l

                   _  ----   _
                    , <: : : : : : : : : : : : : > 、
              /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
                /: : : : :,イ: : : : : : : : : : : : i : : : : : : ヘ
               f: : : :/ Ⅶ : i: : : : : : : : |: : : : i: : : ハ
              {: : :/ ,x- ∨: :|: : : : : : : :.|: : : : :|: : : :ハ    12時0分0秒、胃薬の時間ですね。
             ∨:チ‐t___ゝ|: : : : : : : :|: : : : : |: : : :∧ 
               ソ{ィ=テ ̄ ̄.!: : : : : : : |: : : : : :| : : : : |   あとはお粥とオートミールとデザートにプリンでも食べましょうかね。
             ノ ` '    .j: : : : : : : j: : : : : : | : : : : |
       r‐=/¨ _> 、ヽ         .l: : : : : : : j : i : : : : | : : : : l   昨日はプッチンして食べましたし、今日はプッチンせず……いえ、
     λ  ヘi´_ヽ.`ヽ ,    .l: : : : : : : l : :|: : : : :.| : : : ∧
     λ ヽ  >x:.:./:::スヽ      l: : : : : : : l: : :! : : : :ハ: : : : : ヘ  ……ええい、両方食べましょう!
    ∧.ヽ     `¨¨´ .}!.___ .l: : : : : i ;イ: : :{ : : : : ヘ: : : : : :ヘ
     ( ヽ        丿   j :`.!: : : : /リヨ!ト、: | : : : : :.ヘ: : : : : :ヘ
     \        /    j: : リ: : : :/彡 ´{ Vト、: : : : : :ヘ: : : : : :ヘ
      ∨     ./    .j: :./: : : /´_x===V=ヽ: : : : : ヘ: : : : : :ゝ、
       ζ ⌒`   〈    /;.イ/: : :/ニ圭圭圭ミ>∨: : : : ヘ: : : : : ヘ \
       〉    了  .ノ'./,イ: :.ノ圭圭圭圭圭圭ミ\: : : : ヘ: : : :ハ、ヘ
        }     |    ./ リレ'圭圭圭圭圭圭圭圭ミAヽ: : :ヘ: : : :| ヘ
         |      .|      ||圭圭圭圭圭圭圭圭圭A||ヽ: : ヘ: : :}  ヽ
…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━.
だいたいそんな感じのジェイド・カーティスさん10+【1D90:22】才

1875 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/23(土) 23:30:48 ID:VE0wUi1l

   ┌──────────────────────────────────────┐
   │                                                                            │
   │                                                                            │
   │                                                                            │
   └──────────────────────────────────────┘

               ┌───────────────────┐
               │                                      │
               └───────────────────┘
                        ┌──────┐
                        └──────┘








               γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
               |  それで、けっきょくゆうしゃさまはみれないの? |
                乂_____________________ノ






.

1876 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/23(土) 23:33:21 ID:VE0wUi1l

            /   /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/
     ./     /  /ニニニニニニニニニニ>ニニニニニ ィ
   /      /  lニニニニニニニニニニ>ニニニニr-yニ/.|
  /       /  └-トz__ニ>ニニニニニニニニニゝイ /=\
.:〈        / _    lニニニニニニニニニ=-  __ -=ニニニニニ):::::.......、
  \      /  ̄ ̄_,.]::::::::...-=T::::-=======ニニ=-イK:::\:::::::::::::::
_   \ __ / ___,,. -‐''"´l::::::::::彡:ハ::::::::::{ー--\::::::::(ツノl-\:::\-- _   これには深い事情があってだな。
   ̄  /   l  { _,...ィ:::::{:::/:::::r-ミ:::::::::K_苡_フ `ヽ---:::ヽ、ヽ::::::::::
    ./   l|  V::::l::::::l:::::}、::::::{ r ヘ:::::::\      _ :> l \::::l  ̄    男には格好付けなければならないときが……
   .:/   /:l   V::{:::Vl:::::::l:\::::ト 、 i,:::::::::k;::.._u    , ハ .------┐
  .::/   / l   \:::ヽヽ::::lヽ:\:::::::Yヘ::::::::::` --‐=', ん \    -
 .:::/   / /l     \:::::Vl::::\:ヘ } \::::::\   八  |   ___ 
     / / l       \::i::::::从  } __.\::::::\¨_.....:l-:::::::::::::::::::::
    /  /  l          ̄ ̄ ̄ j    ヽ::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::
   /  /    i                   'ト.:::::::::::::::::::ィゝ、 
  /  /     l                   V` T | o | | `¨{ 
.:/  /      ヽ                   V .l  \/\}   l 
/、       _ > 、               ○ i l     |   |
   ̄ ̄ ̄         ̄ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄  ` --┘ l     l\ 
                               /     l  \
                         _,,. -‐''"´ /     八   }
                                     }  /





.        , ――――    、
.         /               \
     /   /    /        ヘ
.     /     /    /    /   | ハ
    /     /    /   __    |  |
   /    /    ′ | /`ヽ      |
 / /   /        `うkノ ノ   八    おとうさんのうそつきー。みせてくれるっていったのに。
 ― /         |     | リノ^∨/ /
 . /        人   八|    { /Λ乂    アマッカス<<ぐっ!?
     }  /  /\\ ∨'´ ,, /  {  ̄
    ノ/ノ/}ニニ\{\|  /八\{
        /ニニニニニ> ⌒\      -__ _
        /ニニニ/ /  {:::L ノ:::>x-_ {ニニ)⌒ヘヘ
       Λニ/      ー― { {ニニニ7く  --气
          {      \__   ∨ニニ/ Λ\--<\
         |          ⌒ >-∨ニニ{ { ∨ Λ  }-__
      「ニヽ            }ニヽ   ⌒''~ミ   ノ ̄-_
       7ニ\             ノニ/             ̄      ̄-_
       ∨/'∨  }_-==-<ニ/                   ̄-__
        }   ∨ΞΞΞΞ{{__ }}ミ                          -_
        }   }ニ{   /ニニ≪≫

1877 :梱包済みのやる夫:2017/09/23(土) 23:34:20 ID:aapW8kTr
ジャックちゃんか。伸びしろ凄そう。
後うそつきーの威力高そう



1878 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/23(土) 23:35:27 ID:VE0wUi1l

                       / /  /  ヽ \   、      ヽ.   ∧
                    / /   /!      ヽ  \    ∨  .∧
                     / /   /|    \  ',    ',    ∨  ハ
                  / /       i     |ヽ  ',\  ',    ∨  .小
                 ; ./    |  ⅳ    |. \.', zヽ .Ⅳ   ヾ=- | i
                 i/ !|  !  | ∨    .!   ィf笊ハヽ ',  |   ! |
                   ||  | Ⅵ=ミ  .Ⅳ    ヒ::刋 ㌻,   .!∨ .Ⅳ',    うん、これはジェイドのおじさんに”みっこく”
             _,-、}\  _.! ∨  |〃 似心 ./     `¨i{" 从 .| .∨/  ,
           ,、/{\ }: : }"/|. ∨Nh廴.芝ッ/ 、      }! / ハ // ∨   丶   しないといけないね。
          , ┴ー、ヽ i .!: }|./ .! /!.∨  ヽ 、`         .ム   ./   \   \
      /|__/__{_.∧.!ハ_!:// / |丶  、 \    r  、     ア´| /  \.  ',` ー─
.    /  .| }:ヽヽ: | ヽV:イ_/    |  Ⅵ ヽ人     ー     /  /i  / \ ',
.   /  ./]/: : | .i: !/ ./ー/   ノノ    <ヽ个o。      イ{    ./ /|!   ヾ
  / ./: :./ ヽ: :| .|/  /__/  ⌒ / /i   ``| i }ニ≧≦ニニ!/| ./|/! |
. / ./:./ /:.:|/|__/ {      ̄  // ̄`<_/:::≧c。ニ/::::>‐ ____
../ ./:./ /.:./ / __/       /     `丶i<//:::::::><ニヽ     `
.  /::::"::::::_} ./ー  _.|    , - <           !ニア:::ヽ=<::::::::::}ニヽ  i |
/:::::::r" --{/}_ \_!   /ニニニ\       |ニ{_/ニ≧=ァニニ=-、 |
::::::::ィヾ"   i/、   _|≦ニヽ  `ヽニニヽ ー _ /ニニニ≧cヽイニニニニヽ
:/>'     i、_> 、_!、マニム   |ニニ>"  \./ニニニニニニ}八ニニニニニi
>       /ヽ_\__|ニヽ}ニニ}  }>へ     八ニニ イニニニ/ニニヽニニニニl
       i\ .}    _|ニニ\ニ!"     \  /ニヽ"  .!ニニ"=─ r─‐=ニ/}
       |  ー─ " !ニ}ニ/       ヾニニ/>≦::::::::::::::::::::::人___}:::::::|
       ∨ー ‐ /ハニ/          マニ≦:::::::>ニニニニ}ニニニ/`i



                     __
                 _ 。r≦三三三三ニ.Y
               く三三三三三三三ア
                寸.三三三三三三〉
                 =≦三三三三夂」      まて、落ち着くのだジャックよ。
                   V;;;;|,。z{:::',ゞ‐ヘ::{}
                  ヤ}::|  }ヾ',  |:::',      貴様がジェイドに密告したところで、何の特にもならんぞ?
                 ,ィー,|::| _,, -‐' ∧::',─、
                  / マ::|::|\ ¨ .イ |:|::|:ノ ヽ   密告しないで居てくれたら、そう、飴ちゃんをくれてやろう。
                  〉   >: |z}ヽ`=´_{zl:ト、   |''<
           , -<´:|。/ },'ヾ7777777イ}:} `ヽ。|   "''<
          /      ミ,','ヘ 寸マ´   }:}   ノ      ∨
             {        ,',' ヾ/ ∨  }:}  〈      } ∨
            ,'        ,',' >ヘ o \ ,':}   ヘ      } . ∨
            ,'        イ,'    .ハヾ   ,','     ヽ   }   ∨
           ,'        ,':{   ,'ム',  ,':,'  \       }.   ∨
         ,'         {::{   ムニヘ. ,':,'    >ミ  ヽ  !.   ∨
        ,'         ハ:{   ムニニヘ{:{ \     `>ミ、 ノ.   ∨

1879 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/23(土) 23:39:34 ID:VE0wUi1l

                      --    _
                  ´ -‐    _   `  、
             ´ /    ヽ   \      丶
          /   /        \     、   ヽ
            /   //    i     ', ヽ      、   ':、
.          /   .'./   .{ l     ',  ',     、   :. ,,
        / ! .i    l   .i    ト、 !   ''
.        '  l l   i  l、   l  ;、.! ∨.!   ',  l  l.  ''    ジェイドのおじさんは、”みっこく”したみかえりに、
        /,イ .| ',  ハ__.l V !  .ハl-‐V|- 、 _.l ハ .i   !!
.       / l    ', _/ゝV_`∨  /  ! ,斗r¬ヽ l./ !/ ∨ !!    ”わいろ”としてプリン1こくれるって!
           ', ', !∨{´f了ヽ\/   '´ { l ! j/ ',!  /    、
            ト、ヽ!ハ`.乂i.リ      `"T/ ,  .ハ '  、 ヽ    あめちゃんとプリンじゃ、どうなるかはきまってるね!
           |. \丶、\ :.:.:.:   、   :.:.:./イ ./ V   {` ー
            j  ハ丶 ヽ. /         / /,  , 'ヽ!\!!     でも、あめちゃんになにかつくなら、どうなるかな?
           ノ/ ',./\ >.  ` ´ . イイ /j/
                ソ  ` 、 V T.=ー≦ニニ! /
                      >イ!ニニニ/ 入_
               ,. -‐ '"/ ヽへ/ ./ニ!__..ー-  _
.            /' }   /ニ<   ><ニニ!      / > 、
            /ノ/  ,イ_/ \/  ヽニ=l     {  { ヾ、
         '/   ,ニ/ゝ-イ二ニゝ--!ニ!   ;.  ヽ \} !
           i  :. ,イ_/二\. ,   /二/二l   {    \  .!
           |  :,.イ=/ニニ二><二ニ/ニニ! .:'、     `"|
.        __.!_.,ニニ,'ニニニ/ニニニ'二ニニ',/  ,      |__
        l__.l/!{ニニニ'二ニニニ{二l ̄\、 .ハ ̄`"'‐<_l
.         /.,.イ.l./_',ニニ二l二二ニニ',ニ! l ̄ヽ/ >‐-,、//  7〉



           /ニニニニニニニニニニニニニニニニニ==- _ニニニニニニニニ=-、
          /ニニニニニニニニニニニ=Y⌒Y ニニニニニニニニ><ニニニニニニ\
         /ニニニニニニニニニニニニニニゝ ィニニニニニニニニニニニニ\ニニニニニ/
        /ニニニニニニニニニニニニニ==-  ̄ ̄ ̄ ̄ -=ニニニニニニ\ニニ/
        \ニニニニニニ=-   _ _  --------=-   -=ニニニヽ/
          \=/  _ -=ニニニニニニニニニニニニニ////> 、\ /
            }__, <ニニニニニニニニニニニニニニィ /////////\ /      我が娘の成長が嬉しいやらなんとやらだ!
  __   __ ィ//////≧========≦ ̄///::::///////////l   
≦////////////>イ////////>' ¨` <////::Y ⌒Y/////////  /    ふむ、良かろうジャック、我が娘よ。
///////_,,. -‐''"´--=////// イ、  (:) ///:::::::::ゝ- イ////////l /
ニーニ ̄ ̄ ̄ ̄ == l////イii    ̄  //::::i    l//l//////// l        貴様は何を欲する!この俺に言ってみるが良い!!
             l// V/il         '   l//l////////ハ    /
             l/八 V/i u     _ ----l// ///////     /
            //  \__ム    、 r , --- l/_///////     /
           //      人  ヽ`^:::::::::::::::::::::///////     /
        --= ┐     .........\  \:::::, -- 、//////      /
     /     l      ................ト 、` --  /////       }
   /       l       ..................l> 、  /////       /
 /         l         ...r=ニニニニ≧l////{      /
          \         ..l三三三ミ l//// l    /    /
             =- _     .l__ / l//// {   /   /
                 =- _  \三/   l//// l /   /


1880 :梱包済みのやる夫:2017/09/23(土) 23:40:30 ID:gBUlM+Yc
ホホエマシイナー

1881 :梱包済みのやる夫:2017/09/23(土) 23:43:45 ID:2v2uRmL2
予想以上にアットホームな魔王軍のありさまwwwww



1882 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/23(土) 23:43:51 ID:VE0wUi1l

                  ____ ,,..  ..,,__
                 //´ /   ^V⌒丶、
                 /     /      .|      ヽ、
                 /      /        |       丶
                / /  ''"^´     ,,..,,_|_         `、
           /ア   /| Λ  |    /|    /
            / ノ   ≧=ミ、  |   /.|/ /      |
                / 八 r沁Λ j ィァ=テトく、__ /Λ   | 
.              / , | ,,∨シ    _ノ沁r 》//  Λ| ,|     それじゃあね、それじゃあね……【1D10:2】
            / 人 |   、    ^ー'゙/ ,   /   ! /| 
          // 斗rヘ   、    '''/ //  /   | {     1~6.あそこのおみせで、すきなのかってくれる?
            / /  | └'    `¨¨´/       |  \    7~9.…………あたま、なでて?
           ノ / |  |¨¨¨^''~、、-</〉〈 {\八⌒\    10.ところがざんねん、ボッシュートだよ!
           {  ′ |  |^       `''=-彡ヘ、\             みつをつげる、みつをつげる!
           |  ノ    j二ニ=-‐…/<  \
           | /   /  ̄>''"´           \
           /ノ{,   イr、/>               \
         ///ニ|   |ニニ/   /:::..             \_
     _/ニ/ {ニ|   |ニニ∨//__/^ 〉          ̄´"'' 、
.   /ニニ//  「ニ|   マニ/      〈__厂L力_几         \__
   {ニニニ/::/  」ニ|   マ/      /::::::::::::::::::::::::L__/⌒\     \⌒\_    -- ミ
   }ニニ「:::::′ ,ニニ|     ∨     .//:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/           `¨¨´     \
   }ニニL:::{  /ニニ|        /ニ/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/     /⌒¨¨¨ : : : =‐- . ,
   }ニニ{::::\/ニニΛ      /ニニ/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈_/^|__/::::::::::::::: : : : : : : : : : : :.
   /ニニ/:::::::::}ニニニニ\  _,/ニニニニ{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : .
.  /ニニ/:::::::::/ニニΛニニニニニニニニニニニ\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : . . .
./ニニ/:::::::::〈ニニ/ ∨ニニニニニニニニ=-  ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : . . .
ニニ/:::::::::::/\/   ∨ニニニ=-         `、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : : : : : : : : . . .
ニ/:::::::::::::::/                 __ `、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : : : : : : : : . .
ニ{::::::::::::::::~'ヽ          __ -  ~   '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : : : : . . . . .
ニニ\::::::::::|  ヽ、    _,.斗ニ/          }::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : : : : . . .
ニニニ} :::: |   マニニニニニニニ/           }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : : : . . .
ニニニ/::::::: |     マニニニニニ/            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : : : : .


1884 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/23(土) 23:48:48 ID:VE0wUi1l

              /ニニニニニニ>-ニニニニニニニニニニニニニ<ニニニニニニニニニ\
              /ニニニニ /- vニニニニニニニニニニニニニニニニ> _ニニニニニニニ 〉
             ./ニニニ /八 __ }>=-- ─── -=ニニニニニニニ>マニニニニi
             lニニニ/ニニニ > ´_  --==========- _ ` -=ニニニヘニニニil
             lニニ ilニニ  _ ィニニニニニニニニ>_'__ l//l///≧ 、_ }ニニニニ=/
             \ニl / /ニニニ=>.7//l/ィ r_ァ_/l//////l / Yニニニ=/
               ヽ_/ニ>ィ::::://// l/ ` ̄ //l//////il r j l/Vニ/    ふむ、あまり高いのは駄目だぞ!
               /イ//::(_ )///  /    ///l//////l l   l//l/
               /////i/l::///  /    //  l//////l `ノ ///l     金銭感覚はしっかりせねばならんからな!
            _, ィ''////  /l///ヽ ,     //  l//////   ////;l
        _,  ''" ////   ///   __    /   , .l////// ィ//// il
       /   ////   //,イ   >__-_ ニ=‐'   l/////l //////
     /   ////    /,イ ヽ    _     l/////l//////_ ィニニニフ=- _ __
    /   ////                   l./////レイニニニニニ /ニニニニニニニニニニニニ\
   /   ////            ト、     ,-.l/////ニニニニニニニ/ニニニニニニニニニニニニニニニ
     ////              .l :ム  _ ィニ=l/////ニニニニニニ /ニニニニニニニニニニニニニニニニニ
   ////      __  -===ニニニニi `¨ /ニニ l/////ニニニニニニ/ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
   / /    _, ィニニニニニニニニニニニ{___ ノj_,ノニニニl ////ニニニ○ニ/ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
  / /    /ニニニニニニニニニニニニニ{  } iイニ /-l//// Vニニニニ/ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
   /    /ニニニニニニニニニニニニニニニニニV/ /ニニ l///ニニ \ニ /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
  /   /ニニニニニニニニニニニニニニニム/ イニニフ ,l //ニニニニ \ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
   ィニ /ニニニニニニニニニニニニニ><ニニニイニニニニ l//ニニニニニニニ\ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
  ニニニ/ニニニニニニニニニニ-=イニニニニ>イニニニニニ=l/ニニニニニニニニニ \ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ



                    __ ____
                   /⌒ \     \ ` 、
                 _/ /    ',     \  ヽ
               / l l        ',       、  ',
              /  /| |        ', }     ', ヽ  ,
                /    |      {   ハV _   ',  , 、
           /     、 、   ハ{{/ xf心 人{\}   ',  \      ん!
             /  /  ', l\{\{    Vシ }      l l __、
              { /{    {V ィ(笊     ::::::\}/   ノv厂⌒     ちゃんとジェイドのおじさんに、
           V ', \{ 人 Vソ ヽ       } }/ ハ
             ',     \::::    ノ     人/ /∨⌒`      ”どういうときはどのくらいかっていい”ってかみもらったから、
              } \   {⌒_  `     /\l / _ノ  ̄ ` 、
              }∧  、〉 {≧=‐―r=彳ニ= /⌒厂   /⌒ヽ   それみてかんがえるね!
                  \(\ (⌒\Nハニニ=‐/i:i:i/{     {:::(⌒__ll
                      ^`_ - 7{i:i:i\./i:/= V/  \:::__ノ
               ノ',  /   {⌒Xく⌒7^\=‐,      /
          /\    }', ', ′     {= {i:i:i:ア^\i:i:}=,′_    /
           _\/,\つ}∧  ,      {ニ=ア⌒ ̄ 厂_//\⌒ v {
         「⌒  v ⌒V∧ ',ニ)\ {ニ{ニ\ー 7= /\/⌒ 、〉、
          7⌒_〕///}//l  ',、\ v{ニ{ニニ=\{ニニV⌒^\―{ノ/',
          ト 、  V/ノ/,'.l   }⌒ヽ人/{ニニ= \_7ア\  、}ハ /}
            {_   ̄}////,'l   }\ /  \〉__ //⌒ヽ _}/ ⌒}__
           {⌒ ̄ \/ /  ∧ ∧    L_  V⌒\ /⌒  <<>>__
             ヽー―ノ\___/ }'//    ∧__/⌒\ 7  }   ⌒{[ ])ア\
              ̄{\ー‐/} } 爪     ⌒V// ̄ v  ̄ \   / ア 「⌒  、
                  \  ̄ノ 〃        i{/⌒\/\     、/ /  {
                ー=彳           i{⌒\ {  :}\ /⌒ /   、
                               〈i{/⌒/⌒ヽ   、 /    /
                         /⌒/ ̄      }       }/
                       /⌒/ /⌒\_ノ}     _ イ{
                      /  /\/         ノ_ -=≦ノニ7
                     /  / / { / ⌒\__/⌒\ニニニニ {



≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐

                        __
                     , <: : : : : : : :> 、
                   / : : : : : : : : : : : : : : : > 、
                  / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
                    /:.: : /.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヘ
                     /:.: : / : : : : : : /: : : : : : : : : : ,イ: : : :ハ
                |: : : :|: : : : : : /.: : : : ;ィ: : ;ィ : : / ∨: : : }
                |: : : :{: : : :|: :/ : : /./ /ノ.:/  .∨: : |
                |: : : :∨: : !: {ー/ /´ / ´    ∨:ノ
                |: : |: : ∨:.ト |-‐― ̄`、   r' ニ二7イ     金銭感覚は子どもの内に養うのが肝心です。
                |: : |: : : :ゝ!゙{ ー==`r}=={_==--  i |
                |: : |:.: : : : | ゝ---- ´   `ー--- r' :!     良いですか、ジャック。
                |: : |:.: : : : |                 ハ :|
                |: : |:.: : : : |.         ´   /: |:.|     甘粕大魔王のように、駄目な大人になってはいけませんよ?
                |: : |:.: : : : | \    -=ニ '  /: : |:.|
                |: : |:.: : : : ト、  ヽ、   ^  ./: | : : |:.|
                |: : |:.: : : : |ヽニ=- _ 、 _ /: : :.:| : : |:.|      そしてゆくゆくはジェイド教に入るのです……!
                |_|:.: : : : |圭圭圭ト、Y r∨ニニ二二二ニニニ7
        _,. -‐==<  ̄  | |: : :|:.|圭.,r‐≠Y⌒ニ∨ー‐------‐‐‐./
     /__\ \ヽ\ヽ.    ! !: : :!:.!/ /  ̄ ̄ヽ∨___   ____/_
      /∧.\\ \ヽ\ヽ  | |: : /  ´ < ̄ ̄ヽ∨__  ̄.___/ /777i
    ./∧圭ヨ\\ \ヽ\ ! !:./      ,r― -、イ圭||`====´ // // /∧
    |∧圭圭圭 \\ \ヽ .| |/         .,r― 、ノ圭../| : : |:.| // // /∧∧
    .∧圭圭∧圭ミ.\\ \.!/          ,ケノ|圭 / .リ! : !リ // // /∧圭∧
   {圭圭圭ミ∧圭圭「\\ ./       /圭|.|.|ミ./  lル' // // /∧圭圭 }
   ∨圭圭圭l∧圭圭圭\ |      イ∧.圭|.|.| ∧ヽ    // // /∧圭圭圭|


≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐

1885 :梱包済みのやる夫:2017/09/23(土) 23:50:43 ID:HKRqLSxy
大人どもぇ…ww

1886 :梱包済みのやる夫:2017/09/23(土) 23:50:58 ID:aapW8kTr
やるな、ジェイド



1887 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/23(土) 23:53:31 ID:VE0wUi1l

i     l             ____
      l          _ィニニニニニニ=- 、           
              /ニニニOニニニニニニ=、          
      l       <ニニニニ=-----=ニニV        __ /
     ,....、       Vィ=ニニニニニ≫7へ   _,,. -‐''"´        ハハハッ、ジャックよ!
   ,..::::::::::::::::::::::::::::::::::-=ィ:::::ィ_ャ>/○/:::} -=フ   /     
  /,:'   ` ¨ ´ ̄    i::ハ:i    '_/:::/  /  /     _, /    良き成長をしているようで何よりだ!
, /;/            l/ .:八 〈 '⌒/::/  /  /    / 
八:.........._,     _,>< },    ヽゝイ:/   /  /    /         だがジェイドのような男を真似していたら良いレディになれんぞぉ!?
  `ヽ  `ヾ::::....、        「三T::{ , -‐、   __/\          __r-、
=-‐- 、__> --= __       _, --‐   ̄_ ノ  ///////> 、       l l .}
   ////////   /_>   ィ\ <::::::,   //l///////////> 、    .l l l
. /////////   / {    _,ノヽ } 〉 \::.、/// ゝ/////////>   ̄7 r、| l |__
ゞ、///////   / 、_i rィ‐- 〉_ ィ    ゝ::......、//` <////      / / .} l  l }┐
   =--  -  _\_ フ  ` ¨´/ハ _ ////\:::::..、   \/     / / /  / / ノ
              /{-}|/ //// /////////>ト:::...、   \   //   ,:: ::(_ノ/
              |l// ////l l/////////// ヽ::l    \人}      /
            / }/// //// ///////////   ':l      ⌒ゝ __  _.ノ
          // ノ// //// //////////     }      \
          { {/////// //////////              \
           V/ {{/////{{//////////                 \     _,,. -‐''"´
           [ {r=-┐ フT7-ミ//////                    ` -=
          八ム__ l / ┴-- // Yイ



               ---、__
          /  --、、 \\ 、/|
    _  - ´  ̄, --- ' \_)'^´ /-- 、
 ̄      _、/  / /          \_
       /    : イ   :.   、      ヽ
      -- /  |  |/ |   |    ∨     | }
-      /イ  |   /    :     |      ,
        | /| -、∧     |    /      /    うんっ!
        |∧ 〉 | / |、 イ /   /\ /  ∧
         / ==-|/ j/    \ ∨ /  \   ふたりとも”だめなおとな”だもんね!
        、      /   /    V く     \
         \ 、 _ /  イ   ∧  \ \ |⌒   アマッカス<<なん……だと……。
           \_/ /くj  / |\ |\ 「 \
            / , -<⌒  \/\|⌒
                 {:/\: 、    \| `ヽ
                 |:{ /: /     ,    '.
                ∧: :/   |   /    }
              ,:::::「>  ̄ ̄〉       |
               /:::::|_/ ̄Y       ,:
                {::::::::{   --- }   __{
              人:::::::T ー--r  ̄ ̄____}、

1888 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/23(土) 23:59:03 ID:VE0wUi1l

           /ニニニニニニニニニニニニニニニニニ==- _ニニニニニニニニ=-、
          /ニニニニニニニニニニニ=Y⌒Y ニニニニニニニニ><ニニニニニニ\
         /ニニニニニニニニニニニニニニゝ ィニニニニニニニニニニニニ\ニニニニニ/
        /ニニニニニニニニニニニニニ==-  ̄ ̄ ̄ ̄ -=ニニニニニニ\ニニ/
        \ニニニニニニ=-   _ _  --------=-   -=ニニニヽ/
          \=/  _ -=ニニニニニニニニニニニニニ////> 、\ /
            }__, <ニニニニニニニニニニニニニニィ /////////\ /
  __   __ ィ//////≧========≦ ̄///::::///////////l    _  で、ではあの時の「おとうさんだいすき!」という
≦////////////>イ////////>' ¨` <////::Y ⌒Y/////////  / 
///////_,,. -‐''"´--=////// イ、  (:) ///:::::::::ゝ- イ////////l /      セリフは嘘だったのか!くっなんということだ!
ニーニ ̄ ̄ ̄ ̄ == l////イii    ̄  //::::i    l//l//////// l     
             l// V/il         '   l//l////////ハ    /
             l/八 V/i u      _ ----l// ///////     /
            //  \__ム    、 r , --- l/_///////     /
           //      人  ヽ`^:::::::::::::::::::::///////     /
        --= ┐     .........\  \:::::, -- 、//////      /
     /     l      ................ト 、` --  /////       }
   /       l       ..................l> 、  /////       /
 /         l         ...r=ニニニニ≧l////{      /
          \         ..l三三三ミ l//// l    /    /
             =- _     .l__ / l//// {   /   /
                 =- _  \三/   l//// l /   /



       / - - ヽ   /:/>"        ` <
.      /,"     ! /'´    > "  ̄ ̄     丶
      / i   ̄ ̄ |  >"        /   i 、 \
      |      !>"    /    /      ! 丶  ヽ /
      |_.|` 冖  ̄ ! /     ./     /        |  丶  ∨ /
     /! |_     |.′    |    /i      |   ',  ∨ /
   / .! | ー ─ '!   |  .|  / |      .;     ',  ∨ /
    ー‐.i |    >|.    ! / | /|/、 !      /  .i   i',  ∨ /   ううん?おとうさんはだいすきだよ?
      !.!< ̄__ |小 ./|/==ミ \ |       /i  /   .iヾ  ∨
.      /:ヾ     /::/  |.}ん。えヽ !     /─‐i    |  |ヽ !    おとうさんは……わたしのおとうさんになってくれたひとだもん。
.      }\::\- /::/   ! 之ツ   |ハ  ,i /-‐| /i    /  i
.      !‐ \:::≧=─:::} Ⅵ ,,,,,     ∨/芹万汽 / /   |       それはそれとして、だめなおとななだけで。
.      ヽ__>──i"  .|ヾ、丶`        乂ッ ㌻ | / ./ .!
       |     |!ヽ !`        '  ,,,j{ / .|/!./| Ⅵ      ./∨
       |      .!||ハ\   r ァ     イ´ イ/  |      .r〃 ̄ >‐、
.        |',     ; ! i:\ニニ丶    。o< // |、  !      ∨ /" 、丶 `Y
        ! '    / .! }、:::\ニ个 ≦|/::::: \i\.| \.!      ーi::| i" 、丶` |
      小 |',    | }ニ\:::/\}\ア" ̄ ̄ `ヽ          ⅵ|/ ,-=≦ニY
     / .从|   /  ∨ニニY::\/::::ヽ\      ∨ /          ∠イ { |: : :_.|
       / .|     /ニニニ!_/ニ≧=一ニ≧x    ∨         /ニニ∨: : {  { /
        i     /ニニニニ≧c。 ヽ ./}ニニニ≧x >‐ 、      /ニニ/: : : :.、. ∨ /

1889 :梱包済みのやる夫:2017/09/24(日) 00:00:07 ID:4e582ePk
好きな父親である事と駄目な父親である事は相反しないのだ・・・



1890 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/24(日) 00:03:40 ID:2K6G7Kdn


       γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
       | む、む?そうか……!よし、なんでも買ってやろう!! |
        乂_______________________ノ



                         γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                         | ん!このばあいだと、”どうか”5まいくらいが”そうば”だって! |
                          乂__________________________ノ



       γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
       | よし、ならば10枚分だ! |
        乂___________ノ


                            γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                            | ジェイドのおじさんのいうとおり、くちにだすのは”はんぶん”であってた!  |
                             乂_______________________________ノ



   ┌──────────────────────────────────────┐
   │                                                                            │
   │                                                                            │
   │                                                                            │
   └──────────────────────────────────────┘

               ┌───────────────────┐
               │                                      │
               └───────────────────┘
                        ┌──────┐
                        └──────┘




1892 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/24(日) 00:06:28 ID:2K6G7Kdn
なんかさ

1893 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/24(日) 00:06:53 ID:2K6G7Kdn
魔王軍がひたすら愉快な連中になってるんじゃが……w

1894 :梱包済みのやる夫:2017/09/24(日) 00:10:32 ID:Hu1t3+oM
もう無理に方向修正するよりこれで突っ走ったほうが面白いと思うwwwww

1895 :梱包済みのやる夫:2017/09/24(日) 00:11:11 ID:4e582ePk
たぶん一の側近がブレーキ役という想定だったのでしょう
だが奴は・・・弾けた・・・!



1896 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/24(日) 00:11:52 ID:2K6G7Kdn
だいたいアマッカスとジェイドが悪い。
というか、ジェイドがノリノリでジャック用の教科書とか作ってるのが容易に浮かぶんじゃがw

1897 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/24(日) 00:13:59 ID:2K6G7Kdn
さて、シリアスに戻ろうか。

1898 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/24(日) 00:15:52 ID:2K6G7Kdn
>>1895
……これもうジャックちゃんがストッパー役なのでは。

1899 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/24(日) 00:17:28 ID:2K6G7Kdn


                      }:::::::::::」///{{///L::::::::::::::{
                   /イ「ヽ }///}}//.{___/{{≧ミ
                     {  }]  -ヘ//,{{//{ { {{  Y
                     }/ 厶 -‐ー―一ヘ;:;ミ \|
                   {/;/ - 、 こ -‐ ):.:.ヽ,./
                   /:.〉:.〉`ヾミ _} / _,. ァ入:.:.:ハ}
                        }/:.:{ __rtット‐{ У^tッ ミ ):.:./
                   ハ:.:.{  -‐  } { ^ー-  Y人 _
                  rf⌒V     }{     /{ j:.:;                    _
-  _                  _/八\{ ヽ   ィ r tヘ   / }./:.:.:L _              _ =≦
    ≧= _      _ -=≦ /\:.:.ヘ } /;';';';'、;';';'ヽ { /:.:.jレヘ ≧=- _      _ =≦
       ≧= _ / rュ  十、 Ⅵ{ } ^⌒"__"⌒^ //}{   >‐=ミ   ヽ _ =≦        _
≧z _         \rタ     |]]}  }八`  zj;';'レz,  / ;{  {     >=≦        r=ニ二
ニニム          \ .-‐十  /{{ 介ァ;^;';';';';';';'レ' 八   〉≧=-=≦          /ニニ=‐
≧=-}}}.          \. i| ///ハ };';';';';';';';';';';ハ ///,\/  /           _ -=ニ二三
     ≧z         ///{/////∧j八;';';';';';'j/ ,///////≧{        _ -=ニ二
        ≧z.     ///人/////,∧  ヽ};';/}//////////}      /
…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━
 あれから、気絶しているインノケンティウスさんを起こして帰路についた。
 色々と聞いてみたけど、甘粕さんの言う通りあの人のことは何も覚えていなかった。

 怪我のことを聞かれて、仕方なく転んだで押し通したけど、流石に訝しんだ目をされた。

1900 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/24(日) 00:22:06 ID:2K6G7Kdn

           ,    ̄
       /          ヽ
      /                                                  lヽ 、
.      ′     、   /   :.   i        /i/i/i/i ,                   i\ | ヽ!ヽ
.      l  ==、 〉iliく ,==    l     、 .|`: : : : : ; : : : ' i              ヽ 、_|  `
.      l    ’彡ハ三ミ,’ "   i-、     !ミミ´゛゛゛""""ヾ彡',              \
     ,ヽ!                =リ   、i: :ミ 、_ _,_ ミV/            ヽ ̄
     {k     ノ`-=-'ヽ   / k/    ヾr////.几////ュ'             <      、 ヽ
     `戔          、 r-'     .r-i  ̄ ,  ̄  ト              ∠   リヽ |/,。-
       .i  ー===ニニ` '.: i       .マ !       ,!ノ              ノ从-!-ャV
       \         /        `', ー==-‐`,                  ハ  i
       _i \____/ト、         \    ィ                    ヽ `   _/
      < !         /  > 、._    _ !: :`. .´: :!_         ,,-――ー、      \ー彡 /
-―‐く  . : : :        . . . . .  ///>, </ : : : : /: |/ヽ       .////彡三ミ`ヽ_      ヽ_/
/////\   : : _ヽ ..  /_: : : :///////     ヽ  _ノ///`ー、    .从彡/¨´_メヾヾ       //ゝ  ///
l///////> 、_ .`    '_, </////// . . .    ∨/////////`ー--、[///]-[///]i!i!`      ///   ///
.l///////////////////////////////: : : : : : : .   }//////////////∧ ̄ .'  ̄´ ,ノi!  _////`ー―////
..l//////////////////////////////: :  : : : : : :   i///////////////∧ー==‐ ' ィ/   ///////    ////
…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━
 夜の使徒になった人に斬られたって人がどうなったか聞いてみたが、
 いつの間にか怪我をして、理由も分からないという状態になっていたらしい。

 とりあえず、お見舞いに行って、そして……。

1901 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/24(日) 00:25:19 ID:2K6G7Kdn

:::::::::::::::::::::::: | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 。::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::: | ::::::::::::::............:::::::::::::: :::......:.... /i :.....:..::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::: | :::::.................... . ...:::::::........ 「 ̄ ̄ ̄ ̄| :::........:.:
::::::::::::.......... | : ... .        .........: :   | ._ _, (◆.| ::........:...
::::::::::::.......... |               |(,,゚jコ)/)   |
::::::.......    |               |(_,  i, :::::::|
::::::.......    |               | ヽ, )っ;;;;|
       |_______      `ー―――'
       ||          |
       ||___    _ _____|
      /  ("´ ̄`)..   /|
     ノ⌒~⌒⌒"⌒~"⌒\.::|
    /    .' ゛ .: ゝ  ヽ`!' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /,:  '´ ,._     、  ヾ.,j
/          ゛  ヽ., _)
|  ̄  ̄ ̄ . ̄  ̄ ̄.. ̄|| 、,;'
|               ||_,ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━
2番隊舎の24号室、彼の部屋……今では空き部屋だが。へとやってきた。

案内してくれた騎士さんは、やはりココは空き部屋だったはずだと、
人が住んでいた形跡を見て、首を傾げていた。

1902 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/24(日) 00:28:21 ID:2K6G7Kdn

                    ̄ ̄ ̄   、
               /          \
              /                  \
                 / ( ― )    ( ― )      `、
             /                  ',   たしか、タンスに隠してある本……
              i  、______ イ       } 
             !   YVVVVVVVVV ノ         , 
                > -─:、‐―――一´       /
.             / ヽ ヽ }                 /
.           / 、ヽ } ノ'          -‐'''"~ \
.          ,'  し'ー' ,'               `
          {    ノ ノ             Y      ',
.         /    /                |      |
        /     /                 |      |




      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ llヽ
      | ┏───┓ ∥|
      | │      │ ∥|   キル夫<<あった、これか。
      | ┗───┛ ∥|          ええと、タイトル無いし、中身も……
      |            ∥|          どっちかって言うとこれは、ノートみたいなものかな?
      |            ∥|
      |            ∥|
      |______∥|
       ) ≡≡≡≡≡≡)
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


1903 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/24(日) 00:32:34 ID:2K6G7Kdn

..      ____
     /     \
.  . /  (●)  (●)     ええとなになに……。
  /  (トェェェェェェェェイ)\
  |    \ェェェェェ/  |
.  \           /
.   ノ          \
 /´             ヽ





        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
      ||             │             ||
      ||             │             || 
      ||             │             ||
      ||             │             ||
      ||             │             ||
      ||             │             ||
      ||             │             ||
      ||_______│_______||
        ────── へ ──────
…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━
オレの家系に代々伝わってる剣術の奥義『光の剣』についての覚書。
どうにも魔法的な才能のないオレには使いこなせそうにないが、
いずれ出会うかもしれない弟子のため、この覚書を残しておこう。


1904 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/24(日) 00:35:20 ID:2K6G7Kdn

.         ___
.    /´ ̄      ̄`\
  ./               ヽ
 /              ヽ     ひかりの……けん。
./                 l
.|     ( ● )   ( ● ) |
..ヽ                 /
. ヽ、   トェェェェェェェイ/
  /               \
. /                    ヽ
/                      i


≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐

                ,,。si刋ニニ',三三三三三三三ニニ=--
.              ,ィi〔三三三ニ|三三三三三三三三三三三ニ-
           ,ィi〔.三三三三三ニ|三三三三三三三三三三三ニア
.       ,ィi〔三三三三三三三ニ|三三三三三三三三三三三ア
.     ,ィi〔三三三三三三三三三リ三三三三三三三三三三ニ,イ 
 ,ィi〔=三三三三三三三ニ=-=ニ三ム三三三三三三三三三三 |
  寸三三三三三ニ>''"三三三三 ム三三三三三三三三三ニ|    1つ、奴らは総じて夜の瘴気という、人の力を奪い取る猛毒を持つ。
.     寸三三ニ,イ三三三三三三三ム三三三三三三三三三ニ|
.      寸/三三三三ニ=- _,,,◎‐''"::::iハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ム     今回は使ってこなかったようだが、耐えきるならば英雄かあるいは……
        マ三三ニ=- _,,.。s≦イ:::::::',::::::::::|ハ_::::::::::::::::::::::::::::::::::::ム 
.        マ''"_,.。s≦ニア´ ∨:::::: |:::::::::|'゙ ∨::::::::::::::::::::::::::::::ハ',    そうだな、【闇を払うならば光だろう】。
       ,ィ≦ニニア',ィ'゙/     マ::::::|:::::::::|ハ. }:::::::::::::::::::::::::::::::,' !  
      ,イニア弋:::ハ リ'      ',:::::|:::::::::| ://、::::::::::::::::::::::::::::,'   _
.     /イ/,'/ヾ::::ゝ      ',:: |::::::: }‐/. ヽ::::::::::::::::::::::::|,ィ''´___7
.      /'. く..._ 、 `ヾ       |:/:::::::::|イ    ヽ::::::::::::::::::{ ////ア: : 
        ,'::::::::リ   _..ノ'     ,:' |::::::::|   |   ヾ::::::::::::}////ア: : :
        ,':::::::::/`Y´ .     /′|:::::: |   .:|.    Ⅵ:::ハ!'//ア : : : :
       ,'::::::::/  ヽ´     '" ,ィ.|:::::::|   :::|_ -''"___从」/ア .: : : : :
        /::::::ア.    |    _...,,≦  |::::::|_ ‐''"_ ‐''"_,,zzzzア .: : : : : :
.      ,イ:::ア      ゝ。</////心,':::::,'_ ィ ´,ィニニニ=- /  .: : : : : : :
     ,イ:ア.       /////∧_,':::::,' ,ィニニ=-  _/  .: ´⌒ヽ: : : :
   ,イ:::ア       /////////}z/::: ,'ニニ=-  ,ィニ./        ヽ: :
  ハ:::::{      ///////////.}/:::::,'.ア´ ,ィニニ./  /
.  {::::::::{     //////////////::::::,'ニ|/ニニ./  /
.  マ::::::{    ヽ`ヾ////////.ア:::::::/ニニニニ./

≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐

1905 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/24(日) 00:39:11 ID:2K6G7Kdn

            - ─ ==─ - 、
.       /                \
      ./                   \
     /                   ヽ
    /                    ハ     ……貴方の期待。応えさせてもらいます。
   .|  、.___...      、____,     |
   丶 ゝt:::::テ>`;    < t:::::::テナ      |
    . ヽ                      /
     .\トェェェェェェェェェイ    ./
     ..イ                    \
    ./                    ヽ
    i                      ヽ
.   !                      ',

…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━
プロローグ「呼ばれて飛び出て、出会って。」

END

1906 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/24(日) 00:42:05 ID:2K6G7Kdn
プロローグおつかれっしたー


実は1.2ターン分少なく終わったのだが、そこはそれ、幕間とかそういうので消費しよう。

1907 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/24(日) 00:46:41 ID:2K6G7Kdn
人居るー?

1909 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/24(日) 00:50:10 ID:2K6G7Kdn
んいーではレベルアップ処理だけして今日は終わるかな

1911 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/24(日) 00:58:27 ID:2K6G7Kdn
キル夫:15+【1D6:3】-1 (最低値2)
インノケンティウス:35+【1D3:3】-1
咲夜   :13+3
ファリエル:24+2

アマッカス:59+【1D3:1】

1912 :梱包済みのやる夫:2017/09/24(日) 01:00:06 ID:h9bICuIx
キル夫のレベルダイスが最大値じゃないだと……!?



1913 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/24(日) 01:01:06 ID:2K6G7Kdn


         ____
       /      \
      /         \
    /   (●) (●)  \
    |   (トェェェェェェェェイ)   |
    \  \ェェェェェ/   /
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
【キル夫】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼パーソナルデータ
年齢:17 性別:男 職業:勇者(仮)

【能力】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼ステータス
【Lv】:15/?? 【指揮】:4/20 【索敵】:15/??
【力】:19 【体】:7 【速】:10 【器】:8 【魔】:15 【運】:6

▼成長
力.1~4
体.5~6
速.7~9
器.10
魔.11~14
運.15

▼スキル(2/2)

●異世界よりの勇者
 あなたは異世界より召喚された勇者である。少なくとも周囲はそう思っている。
 このキャラクターは戦闘時、常に10%の勝率補正と、5%の最低勝率が保証されている。
 また、あなたが負傷判定を行う場合、シナリオに一度だけその出目を+1して振り直すことが出来る。

◎魔法剣士:Lv6/10 → 光の剣 ※詳細調整前
 このキャラクターは戦闘時、【力】【速】【魔】から1つを+【Lv×2】出来る。
 また、勝率に+【Lv×2】%の補正を得るとともに、シナリオ1度までランダムステータスを振り直すことが出来る。
 この世界に来てから開花した才能。それは近接戦闘の心得と魔法である。

○剣術:Lv7/10
 このキャラクターは戦闘時。勝率に+【Lv+3】%する。
 系統だった騎士剣術を扱う。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
レベル+2
ステータス:【6D15:50(11+5+2+13+4+15)】
指揮:【1D4:1】-2  索敵:【1D4:3】-2
指揮:【1D4:2】-2  索敵:【1D4:4】-2

スキル
【4D2:6(1+2+1+2)】
【4D10:25(10+5+8+2)】


1915 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/24(日) 01:02:46 ID:2K6G7Kdn
力:2
体:1
速:0
器:0
魔:2
運:1

指揮:0 索敵:3
スキル:魔法剣士改め、光の剣が2上昇

1916 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/24(日) 01:05:58 ID:2K6G7Kdn

         ____
       /      \
      /         \
    /   (●) (●)  \
    |   (トェェェェェェェェイ)   |
    \  \ェェェェェ/   /
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
【キル夫】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼パーソナルデータ
年齢:17 性別:男 職業:勇者(仮)

【能力】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼ステータス
【Lv】:17/?? 【指揮】:4/20 【索敵】:18/??
【力】:21 【体】:8 【速】:10 【器】:8 【魔】:17 【運】:7

▼成長
力.1~4
体.5~6
速.7~9
器.10
魔.11~14
運.15

▼スキル(2/2)

●異世界よりの勇者
 あなたは異世界より召喚された勇者である。少なくとも周囲はそう思っている。
 このキャラクターは戦闘時、常に10%の勝率補正と、5%の最低勝率が保証されている。
 また、あなたが負傷判定を行う場合、シナリオに一度だけその出目を+1して振り直すことが出来る。

◎奥義:光の剣:Lv8/10
 このキャラクターは戦闘時、【力】【速】【魔】から1つを+【Lv×2】出来る。
 また、勝率に+【Lv×2】%の補正を得るとともに、シナリオ1度までランダムステータスを振り直すことが出来る。
 このキャラクターは「夜の瘴気」の効果で強制勝利されない。
 とある流派に置ける奥義、それは闇を払う魔法の剣。

○剣術:Lv7/10
 このキャラクターは戦闘時。勝率に+【Lv+3】%する。
 系統だった騎士剣術を扱う。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

1917 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/24(日) 01:08:34 ID:2K6G7Kdn
名前
レベル:+2
ステータス:【6D15:42(5+5+8+13+8+3)】
指揮:【1D4:1】-2  索敵:【1D4:2】-2
指揮:【1D4:3】-2  索敵:【1D4:3】-2

スキル
【4D3:6(1+2+2+1)】
【4D10:28(10+3+9+6)】

1918 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/24(日) 01:09:57 ID:2K6G7Kdn
インノケンティウス
力:0
体:3
速:2
器:0
魔:0
運:1

指揮:0 索敵:0
スキル:儀式魔法+1 リジェネレーター+1

1919 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/24(日) 01:10:43 ID:2K6G7Kdn

                     Ν///j斗x: : ',\:.:.:.:.:.\:.:. : : : :\
                   りr‐ '   '; : {_ ヽ:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:. : : :ヽ
.                /:/   ,   ≧z、:八:.:.:.:.:.:.}:.:.:.:.:.:.:.:. : }
                  }:.}ー イ  /^"´ }} ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{
                    /イ__, ー=彡沁ー=ァ ー=  }:.:.:.:.-、:.:.:.:.:.:.:i
                  {:.:ハ >ッ /   '¨¨´__    }:./  }:.:.:.:.:.:.{
                   j/ ' } //  ⌒ー'      ハ{ f7 {:.:.:.:.:.:/
                    レ           r    ,ノ:.:.:.:./_______
                   \_.,こ .,__     {   _/-‐¬冖
                  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\    /
____,.             jv/" ̄ ̄` ヽ;} -‐ /     _____
.         冖¬ー-ミ\  } /;;;ヽ,.,  /  ,/  -‐    ̄ ̄  ニ=-‐==ァ
           /^/ i{   ニ=-';;;;;;;;;;;;;ヽ}  r=ァ-‐¬冖  ̄ ̄ ̄      -‐
            / ,/  \   j/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}  !ニ{             /
.          //    }   };;;;;;;;;;;;;;;;;;;/}  !ニ{        ___ /
【インノケンティウス】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼パーソナルデータ
年齢:45 性別:男 職業:大神官長

【能力】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼ステータス
【Lv】:37/39 【指揮】:27/40 【索敵】:27/40
【力】:18 【体】:33 【速】:20 【器】:13 【魔】:23 【運】:24

▼成長
力.1~2
体.3~6
速.7~8
器.9
魔.10~12
運.13~15

▼スキル(3/3)

●東連合の大神官長
 第11代目インノケンティウス襲名者。
 儀式魔法と回復魔法に置いては当代1の実力を誇るとされている。
 このキャラクターは1シナリオ2度まで、自他のキャラクターが受けている負傷段階を1段階減少させる事が可能。
 また、1シナリオ1度までなら死亡そのものをなかったことにする事ができる。

◎儀式魔法:Lv9/10
 このキャラクターは【魔】のステータスを+【Lv×2】出来る。
 また、自陣営が受けるデバフの効果を【Lv×2】まで無効化する他、【Lv】%の勝率補正を持つ。
 テン・カウントでの大規模魔術を得意とする。その性質上1対1の戦闘では本領を発揮できない。

◎リジェネレーター:Lv8/10
 このキャラクターは自身の【体】のステータスを+【Lv×2】出来る。
 高度な回復魔法を持続的に自身に掛け続け、相手からの攻撃から身を守る。

○陣頭指揮:Lv5/10
 戦闘時、【指揮】ステータスを+【Lv】。
 前線に立つことで士気を高める。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

1920 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/24(日) 01:12:24 ID:2K6G7Kdn
十六夜咲夜
レベル:+3
ステータス:【9D15:75(3+9+15+13+4+5+2+13+11)】
指揮:【1D4:2】-2  索敵:【1D4:3】-2
指揮:【1D4:4】-2  索敵:【1D4:2】-2
指揮:【1D4:4】-2  索敵:【1D4:4】-2

スキル
【6D2:10(1+2+2+2+1+2)】
【6D8:36(5+4+7+8+8+4)】

1921 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/24(日) 01:14:00 ID:2K6G7Kdn

力:1
体:1
速:2
器:1
魔:3
運:1

指揮:4 索敵:3
スキル:ナイファー+2 メイド+2

1922 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/24(日) 01:15:31 ID:2K6G7Kdn
こっそり最大レベル調整した咲夜さん

                    _┌-t´7ソ7ゝ、
                  z-tXニf--´>- 、フ八
                 ゞィ /  ` ̄ ´    \>-<ヽ
                 }> ´           ムf- }_ヽ
             __ イ /    i   i i  i    ハ=〈 ハ
                ̄ 7 / i|∧ /i A i  i   ハrソ ヽ __
                 i  i i iィム∨ リrチム  i  リ}-〈 i-ー ´
                 i ィリレハラテ   弋ソ  /ソ从.fツii
                 i/i i ハ ゞ ,   /イ /i/リ / 从
                  リ ハ ハ   。  //〈Y〉レ-、
    ∈ 三 ∋         レi〈Y〉 ≧  -ィ/ソ`〈Y〉 ハ
   r=ト==red=イi         〈Y〉リィ--t  /_ 〈Y〉   ハ
   {{ .i     |         〈Y〉´} ヽ=≠´ }〈Y〉     〉
  >人________人ー 、      〈Y〉 /ソ-〈 __ソ::〈Y〉-- 、/
 ゝニニニニ二ニニニ丿     }>=<{ん|::/ |:::::::::}>=<{--v〈{
    ヽ --ー- 、 ヽ       |ノゝイ:::{rz|::::::::::::|ノ /:::::::|
           ヽ  \  /  /λ:::::::::::::::::/  /::::::::i
            丶  -  /   ゝ:::::::::::/  /-:::::::fz
              `   ´      |::::::::/  /::::::::::::::::ヽ
                       〉:::/  /-ー:::::::::::::::>
                       ゝ/  /:::::::::::::::::::/ ト、
                ____rソミ/  /ー----<ィ´:::::::::ヽ
              にY:::::::::::::rソ//  /       /ツ{::::::::::::::\
               に{::::::::::rツ  /  / /    /んソ:イ>ニ」≧ヽ
               iラ{:::::rソ /   イ/     イんソrツ    ヽfヘ|
               に{:::{ツ zイ ̄     /んソ彡´      }ゝ{
               に{::::ゝソゝ~~t--彡んレソ7マ      /:::}=}
               ノソ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r-んソ´      //ミ/
【十六夜咲夜】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼パーソナルデータ
年齢:21 性別:女 職業:家令的なサムシング

【能力】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼ステータス
【Lv】:16/60 【指揮】:16/60 【索敵】:12/60
【力】:7 【体】:7 【速】:15 【器】:14 【魔】:18 【運】:7

▼成長
力.1~2
体.3
速.4~6
器.7~10
魔.11~13
運.14~15

▼スキル(2/2)

◎ナイファー:Lv6/8
 このキャラクターは【速】【器】【魔】の合計値を+【Lv-1】出来る。
 また、敵陣の【力】か【体】に-【Lv-1】することが出来る。
 どこからともなく取り出す魔法のナイフ。どこに何本隠し持っているかは本人しか知らない。

○メイド:Lv6/8
 戦闘以外の判定に+【Lv×3】%
 勇者のお目付け役として選ばれたメイドさん。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

1923 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/24(日) 01:16:37 ID:2K6G7Kdn
ファリエル
レベル:+2
ステータス:【6D15:43(9+10+2+4+14+4)】
指揮:【1D4:2】-2  索敵:【1D4:3】-2
指揮:【1D4:3】-2  索敵:【1D4:1】-2

スキル
【4D3:7(2+1+2+2)】
【4D10:21(6+5+8+2)】

1924 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/24(日) 01:17:59 ID:2K6G7Kdn
力:1
体:2
速:2
器:0
魔:1
運:0

指揮:1 索敵:1
スキル:騎士団長+1 カリスマ+2

1925 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/24(日) 01:18:56 ID:2K6G7Kdn

                  i´ヽ-‐   ┬、>,─<
                  /.i   ヽ   〈 .〉ミ川.|三i
               /   .ヽ    > ヽノノノノ三 i
                   /  /∧  iヽ_     >三 /_
              i,/厶-ヽ .!´,-_ヽ、、  \‐-、\::::::\
             /./.i´_二 ヽヽ´ヤツ .i ヾヽ ヽ:i ヽiヽ::::::\
                i/.ヽ ヾ゙ヾソ   `ヾ  /  )!/ ),!::i  '  `i::::::i
             `  i`=-' ´  , ' ./ / .'i  ´i:::::i    /\i
               ノ  ヽ ` ´ /.ァ´  /   i::::::i  /:::::::/
             _>'   / ` /∠/  ./_,ァ┴-┴z::::::::/
      > ´ ̄ ̄    / _ノ|! /  ノ ,%゙≦`ヽ  `Z::<
     //`フ ,´-==-'.〃i´ >/`='  ! 〃z゙i   i  ン
     .i´ //   ∑ ∥ .X´//  .∧  \Z;;;;二) .(〉、
     ヾ┤i´    ∑ |i ヽ、/ `i`-〈  ヽ i ヽ=c .c=ヽ、
       ヽ!     ./::Z.ヾ/  /  ヾ´彡´Z),!-‐'::、'   i:::::|
        ヽ-'  /:::::::}/|  i   | /ヾ^i:::::::::::::::::i   i:::::i
             ヽ;;;;;;;i .|  |   1   ,!、:::::,::-:{─-メ/
              /::::::i /  !   i   / ∧::::::::i  .i
           〈;;;;;;;/./  /   .|  ./ / .i::::::ノ--、〉
            /::::/ /  ./   .i   i i.   ヾ::::::::i:::::i
         /:::::::/ /  i   /   i i   .i::::::::i:::::i
        /:::::://  ./   /   i i   i:::::::i:::::i
【ファリエル】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼パーソナルデータ
年齢:18 性別:女 職業:騎士団長

【能力】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼ステータス
【Lv】:26/60 【指揮】:28/60 【索敵】:16/60
【力】:25 【体】:24 【速】:18 【器】:11 【魔】:12 【運】:8

▼成長
力.1~4
体.5~8
速.9~10
器.11~12
魔.13~15
運.15

▼スキル(3/3)

◎騎士団長:Lv6/10
 このキャラクターは指揮の数値に+【Lv】することが出来る。
 また、【指揮】の数値で優位を得ている場合、勝率に+【戦場のキャラクター数】%する事ができる。
 この際、トループなどの属性を持つキャラクターが居た場合、追加で+【Lv×1.5】%の補正を得る。

○カリスマ:Lv5/10
 このキャラクターは戦闘時勝率に+【Lv+3】%の補正を与える。
 また、【Lv÷2】だけ【指揮】の数値に補正を得る。
 齢若くにして、騎士団長にまで登りつめた彼女のカリスマ。

○バースト:Lv4/10
 このキャラクターは戦闘時勝率に+【Lv+3】%の補正を与える。
 この勝率補正は、サブ参戦時の半減を受けない。
 味方の能力を補助する魔法。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

1926 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/24(日) 01:19:43 ID:2K6G7Kdn
アマッカスは実データちゃんと出来てないのでまた今度ー

1929 : ◆jPhj0E6dTg :2017/09/24(日) 01:24:48 ID:2K6G7Kdn
ではおやすみなさいー
関連記事
| キル夫は異世界に召喚されたようです | コメント:0 | Page Top↑

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
本文:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する