おもしろかった安価スレやあんこスレを中心に、やる夫スレのまとめをしているブログです

2016/11/30(水)
1248 : ◆o2mcPg4qxU :2016/11/29(火) 23:00:10 ID:iBUBfO8u
こいしちゃんのデータでも完成させるべさ

1262 : ◆o2mcPg4qxU :2016/11/30(水) 00:02:58 ID:flcR7hRD
なんとなく、話の流れで先輩に聞いた

「こいしちゃんに言わせたいセリフ」


1264 : ◆o2mcPg4qxU :2016/11/30(水) 00:03:38 ID:flcR7hRD


                        _____| ̄\ /\
                _ -=≦ニニニニニニニニ\_/    \_
               /ニニニニニニニニニニニニニニニニ\_彡   ̄>
              /ニニニニニニニニニニニニニニニ=─  ̄\___/_____
             /ニニニニニニニニニニニニ=─'  ̄ _, ─=ニニニニニニ-=≦ニニニニ〉
           /ニニニニニニニニ=─'  ̄ _, ─=ニニニニニニニニニ/ニニニニニニ>″
           /ニニニ=─'  ̄_ ─=ニニニニニニニニニニニ=─ ⌒\ニニニ>″
         __/ ̄ _ ─=ニニニニニニニニニニニニ=─  ̄         ` <    「撫でて褒めるったら胸じゃなくて
     /ニニニニニニニニニニニ=─   ̄ ̄ ̄   |    \          \    アタマから来るでしょフツーッ!?
    /ニニニニニニ/  /   /        ∧      \          \_  アンタの頭ぁ鵯越かぁ!!」
  ∠ニニニニ-=≦/   /  /    |    / li      | \  \    \__>
  ヽニニニニニニニ/   /  /      l|     /   |    l|  | } i   |    \   o‰
      ̄ ̄//    |   |      从   /  |   /}  | } l   |   \ \%    ‰
       <_/    /  l     /  >─‐ 、 |   //|/ |∧  |   l  |   l      ‰
         |     l   l|    /  /    l |  // /⌒ヽ l   |  l   |   \      %
         |     |   八    |  人_    / |/ l{ i{    l | ∧     |  l|\ \     %
        /    |     ヽ}\| ⊂ ─ ⌒´        ヽ_ く|/ !   i  |  l|  `⌒  %
        /     ∧   丿  \ \\\          ⌒´l/  }  } ∧ l|    %
    / /   / |      \_>     /⌒ー~⌒l \\/ /|  ∧/ \|  %
   / /       ∧       \    /       |   <_/ |/^\    %
   |//    / ̄ ̄ \        ヽ (__    ___j  /    \_\ %  ‰
  / i|   /       く´\      |\ _`⌒´_ -<        \\〉___ ‰
  % ヽ/        く⌒}i      | r<_ノ⌒>     \ }\    |/i:i:i:i:/^\i:\‰
%   //        く⌒}l ∧  ∨l| ^|. . . . \ ⌒>     | l %\   |i:i:i:/   }I{ \i:|  ‰
 / ̄ ̄      \  く⌒}/. .}  /}/、 r|. . . . . . \'⌒>/ |/\   ヽ .′〈_  }I{ /i:|   ‰
 ̄ ̄    __    \く⌒|. . ..// /\  |. . . . . . . . \'⌒>    ヽ  ∨i:i:i:i:i:i:i:i> _)/\
            \    く⌒/. . /. . . . . . \|. . . . . . . . . . \'⌒>   \ \i:i:i:i:i:i:i`⌒i:i/\i:i\
             \く⌒/. . . . . . . . . . . . . |. . . . . . . . . . /ノ´ /   \/i:i:i:i:/ ̄ ̄     \i:i\

1265 :名無し:2016/11/30(水) 00:05:09 ID:Y5UixsyU
ひよどりごえってどんな罵声やねんw

1266 :名無し:2016/11/30(水) 00:05:56 ID:P3QHdc9n
何故鵯越wwwww一ノ谷ですかwwwww

1267 :名無し:2016/11/30(水) 00:06:06 ID:fTxt/Jz0
棟方師匠「一理ない」



1271 : ◆o2mcPg4qxU :2016/11/30(水) 00:07:02 ID:flcR7hRD
あ、ごめん。鵯越付け足したのは私だw

1274 :名無し:2016/11/30(水) 00:07:59 ID:JXZIQ8yM
胸が鵯越≒絶壁というなら分かるけど頭が鵯越って思考ルートが全く分からんwwww



1279 : ◆o2mcPg4qxU :2016/11/30(水) 00:53:15 ID:flcR7hRD
しかしなんだね

1280 : ◆o2mcPg4qxU :2016/11/30(水) 00:53:31 ID:flcR7hRD
完成したが、なんかよくわからん生物だぞこいしちゃん

1281 :名無し:2016/11/30(水) 00:55:00 ID:hX9w2tVg
外見がぴにゃこら太ならばそれは確かによくわからぬ生き物であるな……w

1282 :名無し:2016/11/30(水) 00:56:13 ID:c15NYl9n
”投擲”でさまざまな変化球でも投げるようになったとかだろうか?<なんかよくわからない生物

1283 :名無し:2016/11/30(水) 00:56:55 ID:91J5pS7K
やきうリーガーこいしちゃんとな?



1290 : ◆o2mcPg4qxU :2016/11/30(水) 01:08:24 ID:flcR7hRD

               ,x幺圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭ト、
              x幺圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭ミx
                x幺圭≫''" ̄                 ̄\
               /≫'"       _,,,,..xz≦至至至至至至至至至ト,,,_
            /_,,,..xz≦圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭ミZx、
      __,,x≪ミ圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭/
    r≦圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭シ
     `ミミ圭圭/ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄         /     l  l  l `寸ミ彡"
         ̄/    /  / /  /     ////     j } l  l  ヽ
          l   /  ∥ j   /___  / / /   / ハ l  }    Y
          j / l  l  l _,,,,,,,,,,,,_ ̄`{ / /   / // } l j | l l
        /}    l  l   l `Y''jう悠芍气 / /   //_ノ j ,   j } }
       / ノ   l l /l  | l 乂’;;ン   {/ / _,,,,,,,__`j ノ /l ∥/ j
     /  /j  |{ l l  l l l `冖'''   //  んリ少~)>// , / /ノ
     { / //l   l |{  l { l              `ニ" // / / /
     八{ ∥ 人  ! { い  い \_ノ      "    /{  l / //
`・、   `十ミ、__ヽ l八 \ ヽ,,x*・ァ┐-―--、r{ヽ  ノ l } 彡イ {
  *、  _,,*''゚)厂`} }  ) ,,*゚>//)::::::::::::::::::\{`く_ ノノ l } { \\
    ll ,,+''゚   廴ノノ ノ,,*゚::::::{ j / /::::~=宀宀ミュ { ∨__ノ人\ ヽY
   j}/     r-、,,xく::;*゚::::::::/l l l ∨::::::::::::::::::::::::::::〉j }(      、__)ノ
         __) {:::::。゚::::::::::/ ノノノ  ∨::::::::::::::::::::::::ノ  /、_,,,癶   ̄
       rく└Yハ,;゚:::::::::::::\     \:::::::::::::::::::/ /:::::::::::::::Y廴
       l   〔,,・V::::::::::::::::::\       Y:::::::::/ /::::::::::::::::::::::l- ハ
゚*。__   ,,*゙l  ,,*゚勹ヘ:::::::::::::::::::::::ヽ    } ̄`く、/\::::::::::::::::::::}ニ〉{
  `*。,,+゚_,,。*゚   {⌒ \::::::::::::::::::::Y     l   ゚*,, {::::::::::::::::::jニ} l
   ,,*゚  ̄ l    `⌒辷\::::::::::::::ノ}    ト、   l゚*,,ヽ::::::::::::ノ  ̄)
  ,,゚      l        ヾrミ\::::::::「 廴   トlト、  ⌒)-゚*、,,,:::/ミ 厂゙、
 ,,゚         l           Y\::::l\⌒)  l{∧   {  ̄l `゚*。,, }  ∧
 j!         l           辷_Y ! ヾ 廴 l ∧  } ニl  \ `゚+。,_∧
 {{       l         l ),〉l   ∨ ̄ヽ{∧ 乂_l    \  ~`・、,,__
  ll       } ー-ミ_    |  l    ∨ { 乂ハ  _〉 -l      \   ヾ`゚''*、
  ゙,,      {ト、    ̄`~-ミ〕 l      ∨しュハ 弋__圦      ゙、    }
   ゚*,,     }\            `l     ∨   ̄〉  } 弐        ゙、\ {
    ゚*、    !  ヽ        /l      ∨  {∧ 〈 ニY      ゙、  ゙、
       `・。  {   \      / l       ∨ 八∧ ヽーl       ゙、  Y
          `*,,l         /            }   〉 \ )ニ}             l

▼基礎情報
Street Name:
Name: 古明地こいし
Movement: 10/25, 水泳: 5
Karma: 0
Street Cred: 0
Notoriety: 0
Public Awareness: 0
ヒューマン 女 Age 10代半ば
Height 142cm(自己申告) Weight ■■(塗り潰されている……)
Composure: 7
Judge Intentions: 7
Lift/Carry: 5 (30 kg/20 kg)
Memory: 5
Nuyen: 2500

▼基礎能力
BOD: 3
AGI: 4
REA: 4
STR: 2
CHA: 3
INT: 4
LOG: 1
WIL: 4
EDG: 3
MAG: 3


▼その他能力
Essence:6
Initiative:8
IP:1
AstralInitiative:8
AstralIP:3
MatrixInitiative:9
MatrixIP:3
PhysicalDamageTrack:10
StunDamageTrack:10

▼能動技能
Flight:3                     Pool:5
エチケット:0                     Pool:2
サバイバル:0                    Pool:3
トラッキング:2[都市]             .Pool:6(8)
パーミング:2[手品]              Pool:6(8)
パラシュート:0                  Pool:2
ピストル:3[セミオート]             Pool:7(9)
ランニング:3                    Pool:5
回避:2[射撃戦闘]             Pool:6(8)
偽造:1                       Pool:5
弓術:0                       Pool:3
虚言:1[口車]                 Pool:6(8)
脅迫:0                       Pool:2
交渉:0                       Pool:2
工芸:0                       Pool:3
航法:0                       Pool:3
指導:0                       Pool:2
自動火器:0                   Pool:3
呪文行使:4[Illusion]             Pool:7(9)
呪文対抗:1[呪文の種類]          .Pool:4(6)
重火器:0                     Pool:3
召喚:1                       Pool:4
錠前:1[錠前の種類]           Pool:5(7)
水泳:3                       Pool:5
潜水:0                       Pool:2
潜入:4[都市]                 Pool:8(10)
船舶操縦:0                   Pool:3
素手戦闘:0                   Pool:3
束縛:1                       Pool:4
体術:3                       Pool:7
脱出:0                       Pool:3
知覚:3[視覚]                 Pool:7(9)
長銃:0                       Pool:3
登攀:3                       Pool:5
刀剣:1[ナイフ]              Pool:5(7)
投擲武器:0                   Pool:3
統率:0                       Pool:2
尾行:0                       Pool:3
変装:2[カモフラージュ]           .Pool:6(8)
放逐:1                       Pool:4
砲術:0                       Pool:3
霊視:1                       Pool:5
棍棒:0                       Pool:3

▼知識技能
メガコーポ:2[レンラク]           Pool:3(5)
警備企業:2                   Pool:3
警備手順:2[空隙]             Pool:3(5)
日本語:N                 Pool:0
魔法の脅威:2                 Pool:3
魔法様式:2                   Pool:3


▼コンタクト
ミズ・ジョンソン(さとり) (3, 6)
同僚のアデプト(“ラケル”) (1, 5)
スマグラー(アスラ) (1, 2)
リガー(グラーフ) (1, 4)

▼有利な特徴
導師精霊 (トリックスター)
魔法使い

▼不利な特徴
昼の仕事/40時間
記録ファイルあり
依存症 (軽度) (BTL)
苦手 (重火器)

▼魔法
隠密/ステルス                    DV: (フォース÷2)+1
鎧/アーマー                     DV: (フォース÷2)+3
完全透明化/インプルーヴド・インヴィジビリティ    DV: (フォース÷2)+1
喪神球/スタンボール                 DV: (フォース÷2)+1
投擲/フリング                    DV: (フォース÷2)+1
反射増強/インクリース・リフレックス         DV: (フォース÷2)+2
魔力破/マナボルト                  DV: (フォース÷2)
立体幻覚/トリッド・ファンタズム           DV: (フォース÷2)+3

▼ライフパス(姉と折半)
中流  1 months

▼防具
カメレオン・スーツ                 6/4

▼武装類
セラミック・ナイフ
   Pool: 5   DV: 2P   AP: -   RC: 0

モノフィラメント・チェーンソー Rating 2(※作業用)
   +ダイスプール修正
   Pool: -2   DV: 5P   AP: -2   RC: 0

モリッシー・エラン
   +カメレオン・コーティング
   +スマートガン・システム
   +近接戦対応
   +消音器
   Pool: 9   DV: 4P   AP: -   RC: 0

予備クリップ (モリッシー・エラン) x4
   +通常弾 (ライトピストル)
予備クリップ (モリッシー・エラン) x4
   +ゲル弾 (ライトピストル)
予備クリップ (モリッシー・エラン) x4
   +亜音速弾 (ライトピストル)
予備クリップ (モリッシー・エラン) x2
   +トラッカー弾, ステルス・タグ (ライトピストル)
予備クリップ (モリッシー・エラン) x2
   +トラッカー弾, セキュリティ・タグ (ライトピストル)

▼ボム(《投擲》で使うので、技能としての投擲武器は無い)
手榴弾: ガス弾
   Pool: 3   DV: 化学物質 (10m 半径)   AP: -   RC: 0
手榴弾: 焼夷手榴弾
   Pool: 3   DV: 特殊   AP: -   RC: 0
手榴弾: 閃光手榴弾
   Pool: 3   DV: 6S (10m 半径)   AP: -3   RC: 0
手榴弾: 熱煙幕弾
   Pool: 3   DV: (10m 半径)   AP: -   RC: 0
手榴弾: 破片手榴弾
   Pool: 3   DV: 12P(f) (-1/m)   AP: +5   RC: 0
手榴弾: 炸裂手榴弾
   Pool: 3   DV: 10P (-2/m)   AP: -2   RC: 0
素手
   Pool: 3   DV: 1S   AP: -   RC: 0

▼コムリンク
フェアライト・カリバーン (4, 4, 3, 5)
   +ノヴァテック・ナヴィ [VR ゲーム, プログラム・スイート: プロユーザー, 暗号解読 6, 追跡 6]
   +AR グローブ
   +ホットシム対応シム・モジュール
   +シムセンス
   +BTL(10本ほど)

▼偽造SIN、免許その他
偽造 SIN (普段使い/任務用/緊急用) Rating 3 x3
偽造 SIN (特殊用途) Rating 4
偽造免許 (色々) Rating 4 x25

▼知覚装備
マイク Rating 2
   +音源探知
   +聴力強化 Rating 3

眼鏡 Rating 4
   +映像リンク
   +スマートリンク
   +視覚強化 Rating 3
   +低光量補正

▼その他装備
RFID ステルス・タグ x20
RFID セキュリティ・タグ x20
RFID センター・タグ x20
オートピッカー Rating 6
キーカード複製機 Rating 6
グラップル・ガン
ゲッコー・テープ・グローブ
ステルス・ロープ(100m) x2
スマートポーチ・システム, 弾薬ポーチ
ダイナマイト Rating 3 x5
タグ・イレーサー
データチップ x5
ドクワゴン契約: ベーシック
ホワイトノイズ・ジェネレーター Rating 6 x5
マイクロ・トランシーバー Rating 6
マイクロ・トランシーバー Rating 6
マグロック・シーケンサー Rating 4
マグロック・パスキー Rating 4
モノフィラメント・チェーンソー
ラテックス・フェイスマスク
ワイアカッター x2
医療キット Rating 6
隠蔽ホルスター
鑑定ツール・キット
拘束具, 金属製 x3
細胞手袋成型機 Rating 3 x3
証拠隠滅ツール・キット
錠 Rating 6 x3
錠前セット
全方位ジャマー Rating 4
中をくりぬいたハードカバー本 x4
爪型データ・ストレージ x2
変装用ナノペースト(小容器) x3
スパイボール
   +レーザー・マイク Rating 6
   +動体センサー
スパイボール
   +カメラ Rating 6
   +指向性マイク
   +動体センサー

1293 :名無し:2016/11/30(水) 01:11:11 ID:JwBjxkT5
燦然と輝くダイナマイトwwww



1294 : ◆o2mcPg4qxU :2016/11/30(水) 01:12:15 ID:flcR7hRD


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 古明地こいしは企業に所属する俸給メイジである!!

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


                     x≦圭圭三二ニミ、 /     }
                    ィ幺圭圭ミ圦       ヽ}<   ヽ_
                    /圭圭圭圭ミ会、      j会ェァ-‐≦圭至ミァ
                  j圭圭圭圭圭㌢"入   /;㌢ ゙寸圭圭圭㌢
                  トミ圭圭≫''"  ,,ィ幺トィ彡'"\  Y圭ミ㌢
             _,..x≦乏ト__  ̄  ,.ィ≦圭圭㌢‐-  \ミ=-l≫'"
            (圭圭圭ミ/ -゙~‐-っ圭圭㌢ゞ、_ >ト __> 乂__ノ}    -‐-、
               `ミ圭㌢    /圭≫''" l ァ'焏翁Yノ  }  、_ノ   〃   ヽ
                    /   __ノT{,会x、_{_,  ヾ多 j ノ ノ ヽ   Y  j!     }} _
                 j    lゝ 乂{代;沁       ノィ / ノ )ノ ノ  {     イ"  ヽ
                 __l   ,,ト-ヽ } ヽ`'" '      j  / /(  __ ∠、   i   ((_ノ    j}
              /:::l  {::/l(_ノノ ノ ゝ    `'   { 弋__彡⌒r‐'"ヽ  !          ノ
               ___l::::l γ":/ l {  ((_ノ __`T''ー-イ 乂 _):.:.:.l:rノ   ハ  l       〃
       >'''" ̄ ノ ̄寸‐/-、L >、 Y"L::{)ノ:.:.:.:.弋 /〈(.:.:.:.:.:j{_      i  i     /
      /     {::::::::::::::/   l ̄ メノ  (∧.:.:.:.:./ \:.:.:.:.:.:ノrソ     }  ゙、   /
     〃       l::::::::/    }ヽ〈( `ヽ、{:∧/ ∧  ヽ∠::ノ       !_,,,.斗''"
      {{      γ::::::/      ノ  _ _γ-ミ、 ∨ γ"::::::::::::ヽγ" ̄j!    ll
     ii       {::::/  -‐-、r⌒':::/   \::)__`ヽ、 {::::::::::::::::::::::}   /     ll
    弋      ノ:::j /    \:::/       ヽ:::) ∧弋:ゞ;;;_;_;;メノ  /l      i!
      \     「::::::l {     ヽ /         ∨トV  `ミ::;;;;;::イ   / |       ll
       `ヽ、 廴:::l _l      ゙、      / r-j!∧   /       / l      ll
          `ヽ、}:::l/:::l       ゙,      j (:::j:.:.∧ /       /  i       j}
             Y::::::ll        i     j_〕j!:.:.:.:.∨     /     l    j!
             ヽ:::l !      l     /::::::/:.:.:.:.:./              i     j!
             rノ::l:.:l         i   〈:::::/:.:.:.:.:/                i  〃
               {:::::::l:.:.!       i  / i::j:.:.:.:./               ト、〃
             廴::ハ:.:∨       l /! rノ::{:.:./                   l ヽ
              /):::i:.:.ハ       l/ l {:::::l:/               l  \ 
               /:/:::::}/ ∨    j、  l )シ_                      \
         γ^>イ:.:乂:::j{  {V_,,ノ::l rイ:::::::::::::\                     ∠_
         〃'":.:.:/:.:.:.:.:.:.j::\∨:::::::::::λ >‐、::::::r-、:::ト、             _,,.イ_::::/
        /j!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/::::::::::∨:::::::::::::}/  ̄  〉j::::ミト-、_   __,,.--<:::::::::::::メ、===z、
      /:.:.:ll:.:.:.:.:.:.:/⌒ソ(^Y^):::(^Y^)=ミ、メ</  ,イ:::(;;;_::::l:::::::ヽ ̄::::ヽ::::::::;;ヽ:::::ノ:.:.:.:.:.>_   ヾ、
    r-<_:ll:.:.:_〃:.:.:.ノ:::ヽ/::/ヽ/::::::::ヾハニ∠ゝ_⌒ヽj::ヽ廴/):::::ノ⌒t;;ノ:.:.:. ̄:.:.:.:/::::::/  ノノ
     ゞ辷;;;r'{{⌒{::j!ァ~/:::::::::::::::::l /::::::::::::::::::∧     ̄ 乂::::\:.:.:`"斗--――r'''"フ^〉:::::ノ=='"
        ll  7  /::::::::::::::::/:::::::::::::::::::/ /\    〃   ̄ヽ`''"r-ヽ::::::ノ⌒ー'"   ̄


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 ―――が、別段極端に凄いわけではない。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

1296 : ◆o2mcPg4qxU :2016/11/30(水) 01:15:51 ID:flcR7hRD


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 魔力のある人材は貴重である。
 ―――が、魔力の高い人材はもっと貴重である。

 メタ的に言えば魔力1で人類の1%! 魔力3もあればその更に1%。5~6はその更に1%で―――

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
                ___
               (二二二二≧寸
              /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\ム
               ./:i:i:i:i:|:i|:i|:i:i:i:i:i:i:ムノ
               :i:i::i:i:才|:i|:i|:i乂:i:i:ム
                |:i:i:i:i|rモテ  モテv:|:i:}
         lニニニ八:i:i从:::    ::从:i| ニニニl
         |ニ| ̄ ̄寸:i:i   ^  .:i:i:i:リ  .lニ|   フンス
         |ニ|    V:| Y≧≦7小}_  lニ|
         |ニ| / ー-寸 〉⌒:〈くル'ー─V ニ|
         |ニ|イ: :>ー: : / {: {∧ハ: :く: :.V .!
         |ニ| {:/: /: :.:/ : j /´ ̄`ヽ: : ヽ}. |
         |ニ| {': :.|: : :ム :./: : : : : : : V: :八|
         |ニ|八: :\: : /: : : : : : : : : : V: : ノ、
      >==く: :\: >:.Y/: : : : : : : : : :|: : V才¨ 才::...
    彡ーく  》: : : : :八/: : : : : : : : : : ム: : V  (:::::::::::::ヽ
   .Y:i:i:/:/::ムイー─ ' ./: : : : : : : : : :./: : : : :V≦|::∧:VVl
   圦仗::/  |ニ|  /: : : : : : : .....イ: : : : : : :V l.|:ノ=|//ム
    (ニ寸)   |ニ| ./: : : : : ..:´: : ヽ.: : : : : : : :V|  (ニニニ:)
     `l二|   |ニ/: : : : /: : : : :八: : : : : : : :.Ⅶ  |==7
      .l==|  /: : : : : イ: : : : : :./: : : : : : :/  V  l==
     .=ニ| /: : : : : : : 〈: : : : : ./`¨¨¨¨¨〈    l  .l=7
     Vム/: : : : : : : : 丿: : : :/      ',   八 |=|
      7: : : : : : : /: : : : : .'       }  '   |=|
     ./: : : : : : : /: : : : : : :人      .ノ∠ニ=ーニl=|
     /: : : : : : : :ハ: : : : /二二二二二二二二二ニ7
    l: : { {: ( (_:/: : : : :. '二二二二二二二二二∠|ニ|
    人_ノノー≦: : : : : /二二二二二二二二斗'''´ |ニ|
     |ニ|  |: : : : : /             |ニ|     |ニ|
     |ニ|  |: : : :./l            |ニ|     |ニ|
     |ニ| ./: : :.:∥|            |ニ|     |ニ|
     |ニ|/: : : : :|ニ|            |ニ|     |ニ|
     Y´ノ: : : :.:.lニ|            |ニ|    |ニ|
     .|: : : : : : :八|            |ニ|    |ニ|
     ./: : : : : : |ニ|              .|ニ|    |ニ|
    .: : : : : : : :l |ニ|              .|ニ|    |ニ|
    |: : : : : : : :|                        |ニ|
    l: : : : : : : :.
      V / ./ ,: : 〉
     'ーく_ノ__/


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 同じレンラクのメイジで先輩のこの人とか、実は相当半端ねぇのである。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─



                                     , -‐-- ..
                                        /      ``ヽ 、
                                  ,..ゝ'           `ヽ、
                                , ;ィ    、 .          `ヽ.
                               /' ,′   ト、.i!    i       ヽ ゙.
                              //  ,    ,'゙゙ 'i 、   |、     .   i i
                             i ,′ ,′  _,'_ !ト.  | i i   i   l  !
                             l l  ,′  '´/ _` !!ヽ ,l‐l‐ト、 .l  ,  !
                             ヘヽ,′  /,''´,ニヾ !l ヽ. ,ィ==.、ヽ!  /  i ! -|r‐、.
                     _           ヘ,  -‐,!´゙ iー':i! i!  `'c`:i!゙iト.i  ,′ !l /| _ノ
                   , '´ `ヽ       /   ,イ;i   ー‐'  ヽ  i_:::ノ '`メ、_,::  ,' i!  っ
                      / ,'⌒ヽ l       ./   /::ヽ! "        .,, / /i::  ,/
                      ,′i   | !     , '   ,:::::::/∧           u,'i /ィ::  i'         , \
                 /| .l .ノ ./     /   /.::; ',ィ::::,'\   ´)    .'ィ' ./.::::::. ∨          /   ,
  ___          /  .|  ¨ .ノ __.   //.:;::::イ i::::::ir‐‐>.、_r、―´‐/ /:::::i!::::. ∨      /   /
     i´          /  /``ー '    i´//´/.:/,,-'-'、_!/:||]|||;=='、ヾ.:;/ /ィ=―ーヽ ∨     /   /
 i    l       /  /      |  .|´ /  !:::;'i.i: : : : :':':;ィ'´::::::::::::::`у ,'': : : : : : : ヽ.、∨    /   /
 !   i      /    |   ,.   ,i   i ./  ,ィ‐‐'>‐‐=‐'´:l|::::::::::::::::::/ ‐‐――┐: : :∨:.∨ ./   /
 |   !     /  /|   |  /|   /'!  |,' ,イ'´.:::://:::::::::;'.:;':::::|l:::::::::::::::/  |      |: : : : ∨:.∨/   /
 !    !     | /  .|  `´ /  /,' .|  |し:::::::::::,','::::::::::;'::::!:::::::!l:::::::::::/,'  |     |:`ー‐---、/   /
. |   |    `´  /   /    l'  |  |.{::::::::::::|l::::::::::::::::::l::::::::i|::::::::;'/!  ,'! .     |: : : : : : : :/   /
. !   !       /  ,  |      i、 |  |ヘ:::::::::::li::::::::::::::;:、ヽ::::::!!::::::il::|  i::!    .|: : : : : : :./   /`ヽ、
. |   !      /  /|  |     l ヽ.!  ! ヽ:::::::::!l:::::::::::;'::::::.ヽ::::ll:::::|l:::!  レ,!    !: : : : : :./   /:::::::/\
 !   l     |.  /  .l  l     ヾ、.|  !__,/\::::!l::::::;::::::::::::/`ー‐‐!l=l  ト、!   l`ヽ: : :./   /::::/  /`、
 l   .l     !/    i  l       l  l_,/.:_:.;ヘ:ll:/ヽ:::::://: : : : !l.|: ヘ   |   !::i!::\/   //   /:::::::::
  !  .l          ! .!         !  !: : : : : :ヘ¨: : :ヽ∨/: : : : :八、: :ヾ  |__|:ノl:::::/   /'  .  ,'::::::::::::
  l   i         __.! .l___  l  l: : : : : :.〉、: : : :、 ,': : : : :/: : :ヾ、:/\ \:/ ノ:::/     /  ,'::::::::::::::
.  !  .!        /´       | _ri  i: : : : :./  \: :|.!l: : : : :i: : : : : : |::::::::ヽ. `ヽ:/    ,イ  ,'::::::::::::::::
  !  |    ,、   / ,--、 、――,ィ'´: :.!   ヽ、: :/   ./: :|.l.|: : : : |: : : : : : ゝ:::::ノ|::`ヽ../   /./  ,'ー――‐
  ヘ  ヘ  / .\ |  !_ノ  ),.ィ:'´: : : : :ヽ.   `'   ./: : :|.j.|: : : : i;=-: : : : `ヽ'ノ:::::::::/  /ヽ.,′  l:::::::::,′
   ヽ  ヽ'   / ゝ、__/: : : : : : : : : : : \___./: : :<〈〈: : ;=イ: : : : : : ;-__∨:::::::\/  ノ'i   .|:::::::;′
    丶.  /  ,.ィ='´:::::::ヽヽ、: : : : : : : : :,ゝ'´  /.i!: : <イ〈: : : : `ヽ.:,ゝ,´イ;;;;;;;;;ヽ、::::/`ヽー'".|   .l:::::,′
      `´   イ=====.、::::::::ヽ∨: : : : ;ィ'´    ,イノ: : /,イ i: : : : : :,ゝ'イ;;;;;;;;ヽ;;;;;;;ヽ;;ー――‐‐!   ヽ.'___,
      __ /.::_/ ヾ.、::::::::| |: ;ィ'´    r‐';| !: ://:::! |: : : //;;;;;;;`ヽ、;;;ヽ;;;;、;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ.
    ,ィノ _,  、  `   ヾ.、::::/´  r‐-、ィ';;;/!//!::/イ.! /イ´;;;;ィ、;;;;;;;;/;;;;;;;;/;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;;;`ー―――‐
   _r!/ ,.', __  ゙!    j〆‐'´   /i!;;;;;;;;;;;;;;;;/|/;;;;|.レ/;;| ,ィ'´: : : : : : ー'ー‐'´: :`ヽ、/´: :  ̄`ヽ'.
  (´..,.ィ'i、ノ´  `>'  ,__..ノ     ーィ;;7'´: :/:;イ;;;;;;;;;レ';;;;;;;'´く: : 、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
   ´.ノ ノ i、`、  i /´         'ヽ/: : : :/;;;;;/;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;/\: :`:ヽ:、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ.
   ゝ' ∪ ``  ゝj           /;ィ'´;;;;;;;;;;;/;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;\: : : : `ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽー

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 実は同僚のアデプトも、同様に半端ねぇのだ。

 ―――両者ともにバストも半端ない。魔力はバストに比例するのではないかという話を上司の上司に大真面目に
語ったら、そうか暇なんだなとたっぷり事務仕事を渡された。解せない。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

1297 :名無し:2016/11/30(水) 01:17:53 ID:PqwcMA/y
そこは解せwwww

1298 :名無し:2016/11/30(水) 01:17:58 ID:JwBjxkT5
解しましょうw



1302 : ◆o2mcPg4qxU :2016/11/30(水) 01:20:29 ID:flcR7hRD
あ、やべ。

そういえば、全くトリックスター的な行動取る暇なかったんで、導師精霊をトリックスターじゃなく月の乙女に変えてます
変え忘れてた

1303 :名無し:2016/11/30(水) 01:21:26 ID:GW0DqxqB
導師精霊が肩たたきされるんです?

1304 :名無し:2016/11/30(水) 01:21:29 ID:xMGXBxqo
フェロ畜<お?そうだな!



1306 : ◆o2mcPg4qxU :2016/11/30(水) 01:21:48 ID:flcR7hRD
>>1304
お前のせいだよ畜生wwwww

1305 : ◆o2mcPg4qxU :2016/11/30(水) 01:21:30 ID:flcR7hRD

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 とにかく、こいしのメイジとしての力量は「標準」といったところである。

 導師精霊である月の乙女の協力もあって、幻影系は得意だがそれくらいだ。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
                               /\        /\
                                 /   ヽ     /    ヽ
                                 /    l   /      }         ,,*'"^・。
                       ___  {     ト-/       j      ,,*    ゙;、
*'゚~~ ̄ ̄~~""'''・、             ,,,x≪圭圭圭圭≫x、  ノ/  /       /      ∥   x-十=x、
             ゚*。     ,,x幺圭圭圭圭圭圭圭ミ≫く^(   /  /   /      ∥   {(__ノ  ゙+、
                `*、 r≪圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭≫┐ / /  /         j!             ;
                ゚・ノミ                  -―弌二_  イ        ;           jj
          __,,,x≪至至至至至至至至至至至至至至至至Zzz、 ノ         ;          ∥
        ,,,x≪圭圭圭ミ/  //  {   /     l     \ `寸圭圭≧x、      ;         ∥
       ≪ミ圭圭圭圭圭{ / /{    / {       }       ヽ `寸圭圭圭≧x、    ;          ,,*゙
             / } { ∥ \ト,,ト从ミl j    / }  }   い ヽ__>圭圭圭圭≧x、 ;        ,,+
            / /j l 八 {y云ミx,_ Ⅵ  j /j ノ ノハ   } }ミ圭圭圭圭圭圭シ ;     ,,・゚
              { / /  八l ヽ《{::♡o汽 从 / _从イ /l l  jノ l ト、 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ;   ,,*゚
               ∨ / ∥  { , 乂;ソ     )/ィ♡::}~Y ハl/  トゝミー-ノ           ; ,,x*゚
           / ; l  l   人 ト ミ=-       弋;ンノl /_ノ //ミ--‐'''"         ,,x*''゚
     -――-、  {/{ {  l    \   ,   '    ノ:j/  ノ/、_ 二=-   _,,,x*''゚  ;
へ /::::::::::::::::::::::::ヽ  い l乂     \  ` -・ ,,x<77Y>、  ) )*x=+=+*'''゚ ̄       ;
 Y:::::::::::::::::::::::/Y::Yコ弌   い\ \  ヾ ---/:::::://::/> ハ -<                    ;
  {::::::::::::::;;;x♡::} }::r┐ >-\  >''⌒)} /::::::::://::/>    \厂)                  ;
 八:::ー<⌒'''"/:/ {ー-‐'"廴ヽ/:::::::/-/:::::::::::://::/>     \               ;
   \:::::::: ̄::::::::::l  、     ノ::::::::{ /::::::::::::::://:::;:>         \              ;
    \`'''ー‐''"/  ノ      /::::::::∥:::::::::::::::::l l:::::l>         \                ;
     \   {  /    /:::::::::/ {:::::::::::::::::::l l::::l:> `~、      \--‐┐        ;
         \   八  rく:::::\/   Y===、_)::l:>     \       ̄\ノ      __ ;
        乂     ヽ辷7::>┘∧ 弋:::::::::::::::::::::j:>    //ヽ       `<_/:::::::::: ̄寸r-、  -ァ‐/ ノ
          \   \ ̄} { 〈+ 〉  ヽ癶;;癶;;ノ      /: : : : :ー、           ̄l:::::::::::::::::l l:::::く// //
            \   /::\ ヽ ∨                 {: : : : : : : \             l:::::::::::::::::l l:::::::::、/ /
          /::::::\/::://:::ヽ Y              }\: : : : : : :\          l::::::::::::::::::! !::::::::l /
        /:::::::::::::::/::://:::::::l l                ノ }: : : : :/: : :`~、     l::::::::::::::::::l l::::::::::!
       /:::::::::::::::::::/::://:::::::::l l l\            _ノ⌒ー┐_: : :/ `<   l::::::::::::::::::l l::::::::::l⌒ヽ
      /::::::::::::::::::::::/:::://::::::::::j l l  l              //       ̄ ̄ `丶、\ l::::::::::::::::::l l::::::::::l⌒ヽ}
    /::/:::::::::::::::::::::/:::://::::::::::::j  l \j          /              \ Yノ::::::::::::::::::l l::::::::::l
    {八:::::::::::::::::::/:::://::::::::::::::j  弋         /              -―寸7ノ 乂::::::::::::::::j l:::::::::::l
      \\::::::::::::/::://:::::::::::::::/     ̄ヾー-   /          x<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\  \:::::::::::j j:::::::::::l
      \\/:::://:::::::::::::::/彡~へ_/  /          x<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\  `<::ノノ:::::::::ノ
        \:::::ノ/:::::::::::::/       /  /{         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ   ll\:::::::::/
         `<:::::::::::/         /  //l       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧  jj   ̄
             `ー'            {   l:.:.:乂    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧ ∥

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 では彼女に何が出来るかというと―――

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

1307 : ◆o2mcPg4qxU :2016/11/30(水) 01:31:30 ID:flcR7hRD


                       __
                     '"      ー
                  '"              \
               /             \  ヽ
                  /  ' /   ハハ    ヽ
              /' /     | | i^vヘ             i
              i| '   i   | | |   斗―…|   |   |
              | ヽ  | | イ ̄「   l x≠ミ   |_  |   「え、こいし? 戦闘補助じゃない?
                } |人 x≠ミ、   |/ f^刈' ̄l ヽ |
      r 、   {ヽ     | |  ト《 v_ソ     ー/  ,ノ  |    《完全透明化》とか《反射増強》とか《鎧》とか、
  (\  ヽヽ          '     ゝ    '   / イ  |    、    色々取り揃えてるからすっごい助かるのよ」
.   、\  ', ', | i    i  从 | 圦    _   ァ   |   / | \
  (\\\ 〉 V  |   へ人 {  |_| =ヽ   -   /|  |ノ>/ ⌒ヽ
   \ヽ     _ 、 / /   \ <r: : : : : >r- ''__,|  |: :人
    \  /    /    __∧: : : :.:〉////////|  |/: )<_
      、   /  /   / /: :| 、: ://|/////// |  |/: : : : : :ー、
       \__ ノイ_ /|: / _/{7>|/人 //////  ,': : : : : : : :/: :\
       /|///////|:. :.i i:|:/: :人><ノニニ===,(>r/   ,: : : : |: : ,: : : : : : : :.
      ': :V //////: :.:| |:|: : /: : : : ////////   /: : : : :|: /: : : : : : : : :
     〈: : : : : ―‐/: : :.:| |:|: :ノ----, //,'/: :./   ': : : : : :|/: : : : : : : : : :.
      ',: : : : : : : : : : : :V/: : : : :.:|//: : : : i  /: : : : : : |: : : : : : : : : : :i
       : : : : : : : : : : :./: : : : : : : :|/: : : : : : |  ; : : : : : : |: : : : : : : :/: : |
        ヽ : : : : : : : : i: : : : : : : : |: : : : : : : |  i : : : : : : |: : : : : : :/: : : |
         i: : : : : : : : : : : : : : : : :ハ : : : : : : |   : : : : : : :|: : : : : :/: : : :,
         l: : : : : : : : :∧: : : : : /∧: 、: : : : :、   : : / /: |: : : : : : : : : /
         |: : : : : : : :/: :ヽ/: ///∧: \: : 人  ∨:/: : ': : :./: : : : :.,'
           、: : : : : : : : :/〈: : : |'///∧: : :\: :.\ イ: : /: : :/: : : : : ,
          \: : : : : :イ/|: : : :|/////| : : : : : : :| \|: : |: : :/: : : : : /



――――――――――――――――――――――z_____________________


                       _____
                . : : : : : : : : . . . . . . : : : . . 、
              /: : : : . . 、. . \ . . . . . . : : : : .\
             _. : : : : : : : . . .\. . \ . . . . . : : : : : : ',
            /ニ=-{⌒⌒}: : : . 丶 . . 、 . . . . . \.: : : : :.
           7  ̄: : :\/(__: : : : . . . . .V/. . . . : : 、.: : : :.
             :. :' : : : :{ : \⌒V: : : . . . . . V/: : . . . . .V/: :i_
.           i: i : : : :八: : :.\:Ⅵ: : : : . . . .V/: : : . . . .V/. }^Y
.           {: {: : : :{ : i\: : :.〕iト、: : . . . . . V/: : : : . . i. . .i }
            Ⅵ: : : : :`ト--\: : Ⅵ\: : : . . .vヘ : : . . ._j__: }/
           i八 : : . .|     〕iトv: : :\: ._._.} }__: : -=}⌒7
.            : : ヽ: : ..i ㌘¨笊沁Ⅵ : : : ⌒..i ノ: : : . . . . ..  「私情としては鉄火場に放り込みたくないのですが、
               i : : ノ\{     Vツ V: i : : : : } : : . . . . . . '    あれで結構身のこなしも良く動けます。
               }: :〈      ¨´  }: | : : . . } : : . . . . . /
               }: i: : .          }:.И : . 人 : . . /:/}'     ソロでも拳銃・《投擲》・《反射増強》で戦闘も
               |:ハ: : :. 、 __     .:}: } } : /⌒}ハ: /}/       こなせますし、潜入工作可能で目端も利くので……」
               |i ∧ : i\     ィ^j / }: /   乂 __
               |: / ∧八 ` r<: :{イ/} }/     / ⌒\
               i  / ∧: :\ 乂: :人:}ハ /   /      >、
               / ∧: :( ⌒__/ ´   /     _厂ハ\
                     ^⌒_ノ⌒/ __/     __厂ノ⌒.:.V ',
                     { { '  /    ___厂ノ⌒.:.:.:.:.:.:.V乂
                    八∧{/   ___厂ノ⌒.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.V⌒)
                     {.:.入__ _ 厂ノ⌒.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:V^(__
                     }.:(`´).:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:V ⌒)
                  j.:.:.:V.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:':{.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.V(⌒
                  {.:.:.:.:}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ.:.}∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧
                   圦.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:ハ.:∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.、
                       个.:.:.:.:.:.:.:.:--.:.:.:.:.:.:.:/.:./.:.∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::\
                  {.:.:.:i:\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{.:.:.:.:/.:∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \
                  i.:.:.:{.:.:.:丶.:.:.:.:.:.:.:\i.:.:.:.:.:/.:.∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:  \
                       V/.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:/.:.∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.   \
                  ノ.:.:.:\.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:} ',.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.     \



――――――――――――――――――――――z_____________________


                _ -=ニニニニニ=-_
                   /ニニニニ_ニニニニ`ヽ
               ./ニニ=-:::´:::::::::::::::::`:::-=ニ}
               /ニニ/::::::/:::::/::/^Y::::::V\!
           /ニニ/::::/::/:::::/{:/'⌒.}::::}::}::::::ヽ /       「ああ、あの部署の………。
             {/.7::::::{:::′:::{ィ芯ミ、 |:::ノ:ハ::}:::::∨
             /./′::Y´{::::::八ソ   ̄.ィミ}八:::::'         以前、一度仕事で絡みましたけど、
            ̄  .′::人 |::::::{ `    、 {ソ ,}::::}:::}         メイジにしては珍しいことにアナログな技術に
               {:::{:::::::::}V从       /:|::::|:::|   __       結構詳しい子ですわね。
    __         |从:::::V| V:人  σ    八l:::八| r//:_:`Y
    f/ヽヽ      .八::ヽ/:八}V{\    イ::::::jイ/j 《〈〈〈::}::::}    潜入工作の際に、錠前ピッキングして、
   〈/´:V}:\ ー=≦:ノヽ/:/{三/≧个.≦::::{:://_::_/  }ゝゝj:::::|    赤外線スコープで罠見て、
   ゝ::^J:::::::Y/二><// __V/_ニ_>、::ヽ_/`ヽ} 人::::{:::::::!     ぴょんぴょんそれ避けて進んでったり……」
    ヽ::::`ヽ::}{ニニ/⌒>、// }ノニニ≧s、ハ::::::Vニニニ}  .>―┴、
      .>' ⌒ |{/《/ニ《ノ\ニ=-‐ニ{ ̄ニ}::::::八ニニ.|  /     ∨
    ./   .rく/ニニニ=―--〉ニニニ∨ニ.ノ:/ニニニニ! .》        〉
   「 }   /_/ニニニ=-‐-=ニl{ニニニニニ}/´ニ}ニニニニ》.∧.ィヘ)八 ./
   У_Y/ニ.′ニニニ=--=ニ八ニニニニ.|ニニニ八ニニニl{/ //ニニニハ/
    《/ l{ニ八ニニニニニ.>、ニ0》ニニニ八ニイ_}ニニニニ{.V/ニニニ./ {》
    乂.八ニニヽニニ/ニニニ≧=‐-- '=≦ニニ!ニニニ/Уニニニハノ
     /ニニ≧=-〉'´ニニニニニニ{{ニニニ}}ニニニハニ/_/ニニニニ′
   /ニニニニ{_ハニニニニニニニl|ニニニ||ニニ八 Vニ/ニニニニニ′

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 こんな感じで、人によってバラバラな回答が返ってくる。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

1309 : ◆o2mcPg4qxU :2016/11/30(水) 01:33:36 ID:flcR7hRD


                   {:::::::`゙`丶、   z‐ー―-..、
                   !::::::::::::::::::::::゙<- 、::::::::::::::::::::::ミ::..、
                   λ:::::::::::::r^:::、:::::`ヽミ丶、::::::::::::::::::::\
                    \::::::::::L::::::::`丶、:::`:..、ヽ::::::::::::::::::::゙..、
                     >''":: ::⌒:: :ミ ^ヽ:::::ヽ ヽ::::::::::::::ハ
                  ,,xイ:: :: :: /:: :: :: :: :: ::ヾミ::::`ヽ、>ヘ::::::::::}
                ィ彡:: :: :: ::〃:: ::彡:: :: }i:: :: :: :: ゙ヾ、::::ヽ ゙''フ/ ̄⌒7
              ィ:: :: :: :: :: :: ::/:: :イ:: :: :::ノii: }:: :: :: :: ヾ:、::::\ ゝ、\/‐ヵ
            /:ィ〃:: :: :: :: ::7⌒〃:: ::〃:ノ}:‐ix、:: :: :: :: :!::\:::ヽ、. Y^: : :/
            (r"  {:: :: :: ::〃:: :/{::{!: :: ::/ リ::ノi:: :゛: :: :: :: !:: :: ゙:、::':、ノ: :厂
          ィ'"{、..ヘ i:: :: :: ::{::λ:{ ゝゞ:: (  ヌ'" }ヘ:: :}: :: :: :!: :: :: ァ::::::'.,彡
        、クヽ へ:::::〉ノ:: :: :: !:ゞ{ヌ吉ミ{:(::弋_イ否シス:V:: :: :: ::}: :: :: }、::::::}
       <::/ ⌒ ヘ彡〃: :: :ゝ:i{ {ii;llオゞ\ヽ .{ii;;llllオ》:: :: :: ::リ: :: :: i  ̄
      べ〃      L {:人: :: :: ゝ ゙=゜    ゙=ソ:: :: ::ノ :ノ:: :: ::弋
     >/      ,,.ィ´:: :: ::ミ:-λ    ァ-ヽ   フ~彡: λ :: ト、 ::ヽ、
   r~"      ,(:rて:: :: ィt:: r~> .., ゝ ノ,,. イソ:: :: :: :{::ヾ:人 ゙⌒)〉     <::::::)~ノミ、
  r-ソ           ゙(〃弋(  >-〃:.:.:.T   ノノ:: :: :: {!リ: ::)):: ) ∠(_    r-彡 ⌒''ヾ>"\
  L{.            ゞ    .(ニi:.ii:.:.:.:.:{、  r"-~''"^jノ>彡 ノ<_ ィヽ__ノイ       \:イ
  .rゝ                {ニ{:.:L==i   ヌ;,;〃:/:7 ((⌒    ヾ> }!          }ヘャ
   Vヘ          ∧,,.f^-――>"L,,.=-ゝ<:.:.゙~.:.ノニ(__                   i;;;;;l
    <:ヽ        /~    _/∨7_l-L::∧ ゞヘニY゙イ{-、__r‐-、゙ー<、             {;;i~
     ~>"'::、_ /   ィ f´:::_{      ∨  Y:::::::::::ヽ===ミ、゙''^、 ヽ            .λ;;;;}
      "~^==}   <::::i:彡≦λ へ,   ∧.  {i::ゞ_,,ィ}、:.:.:.:.:.:.:.:ヾヽ::)∧            'i:ソ
           /:ヾ//:.:.:./ }〉.    ∨  ゞ::_::イ  ̄ヽ:.:.:.:.:ヾ:ヘ>-\           ノ^〉
           >::/.イ:.:.:.:〃  ヽ f^、  ◇     .ィノ    ヘ:.:.:.:.:.ヘ:ヘ::::>ヘ         イ;;ン
         /^〃:〃:.:.:.:.:.:{     ̄>~へ_x~イ      ハ:.:.:.:.:.ハ∧::} }ー=x __ イ;;ソ´ 
         ァ-i':.ii:.:.:.:.:.:.:.:.:〉   イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ        .〉:.:.:.:∧:.'i,コ ゙^l;;;;;ァ-、;;;f⌒
        r┴i':.:{{:.:.:.:.:.:.:.:.:{ /.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ.:.:.:.:ミ、     /.:.:.:.:.:.:∧λヽ_
        l:::::{:.:.:ii:.:.:.:.:.:.:.:.:.V.:.:.:.:.i{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ   .ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:ゝ、::)
         T::i:.:.:ii.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ 〃:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘヽ:.ヘ:゙、
        f^~:!:.:.:!!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:} }:.:.{::〈
        .}::λ:.:.:ゞ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ,ノ:.:ノ:T
         ヘ::>:.:.:ヽヾ.:.:.:.:.:.:.:.:〃.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./イ:./::ヾ
         ヾ::::\:.:.:ゝミ≧_/ニミ 、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i'.:.:.:.:.x===彡:.:.:.〃;f^´
          ゝr、:>、:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.\ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ:.:.:彡:.:.:.:.:.:.:.:.:_./:タ
            弋::::r‐、ミ<^::<=x_:.:.:ヽミ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.彡''´:.:.:.:.x=、彡;;;;;;<^´
             ~~  ~ ⌒''~L:::::>x.:.:.:.:゛''==''":.:.:.:.イ{~廷;;;シ
                    } {  ⌒<;;‐ュ___,,..ィ-、::彡
                    弋ゝ_ ィ'i~⌒ド-‐"
                  /: : \    }__
                 〃: : : : : :rミ_ノ:人ヽ   ィ<: :  ̄: ミ、
                 {: : : : : :r=ヾ;;_;;;;ノ : }イ: : : : : : : : : : : ヽ
                 ゝ : : : :{    V::::::::ヽ: ィ''" ゙゙̄ヽ: : : : : : }
                  \ : : \  ノ::::::::::::}    __ノ: : : : : ノ
.                    \ : : ゙〃:::::::::::::ノxー''": : : : : : :イ
.                     \λ::::::::::/: : : : : : 彡イ
                       \"''": : : :>イ
                         \: イ

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 要はこの子、“器用”なのである。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

1310 :名無し:2016/11/30(水) 01:35:46 ID:18PY1gF6
きっと夜の技術も器用なんだぞ

1312 :名無し:2016/11/30(水) 01:36:49 ID:OY4u2cY6
おぼこいしなんだよなぁ……



1313 : ◆o2mcPg4qxU :2016/11/30(水) 01:38:21 ID:flcR7hRD

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 では本人に、一番得意なことは? と聞いてみると―――

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

                             __ jI斗 ‐==‐  .,/  ヽ  i}
                               __ア´ニニニニニニニニ.7      ,ノ   
                            ア゙ニニニニニニニニニニj{    i}/{      「んー」
                               _/ニニ,,.. -‐……‐- i{ _,,..  -===ミ
                            7≫''"  _,,..  -==¬冖==- ミニニニ`ヽ
                      jI斗f七Iだ≫''"⌒゙    \  、     マニニニニノ
                      _ァ'゙ニニニニア゙´{i  、 \ i{i、  \. ヽ     Ⅶニ/
                    7ニニニニニ.i{  {i ,  \jI斗-\ {「     i   イ         ,.g''゚
                   人ニニニニニi{   }、{\ i「,ァ双汽 ヾ   i  i i {    ⊂ニ ` 、,?゚
                   ⌒ニ=- =从  {i, X^ ヾ  ¨゛      .i  i i {   ⊂ニニ``' 丶
                              、 心筏       }  i   ;人 }   7´r'ー ``  ヽ
       ,,,..  ...,,,   ,。っ*c。,          }i\,小 ′  ,   }  i  ,゙  ヾ  .i{. し'、
.      ,?゚´     ``?c{!    %.       }i   込、 ー  ,.イ ;   人/     从  、,,_\
    #               ?     .从  }i  `ぅ=- 升 厶ィ'゙ i{‐ ミ __,,.。*''令s。 .。si    }
    &                   ∮     '゙⌒ヽ,ア゙⌒7´  ' 彡'^  j{L「 `マ´     ⌒¨^ !   ,
      ℃,            φ       j{′  ,′ ´     j{L「   マ       _j   ′
      ⌒%。            &       j{′  /       j{L「     、    r'゙{/   ,:、
         ⌒゚''∽c。..,,   c゚       '´辷彡i゙⌒``=- ..,, __,ノL「、    j}\__ ,ノ{,ノ、   ′}
              ⌒゚?゚㏄cc。..,, __,/ ≫''j{_,ノ          i{i⌒  {ヽ    ノ゙  ア^ } j}  ,`'く
                 ,$゚       ⌒ア '゙  '゙          从   从,ハ     /   {⌒L, ′ j
              &.        彡'゙′               イ{i   ⌒^沁,   .′  }  _j}., `'く
                 ,?    ,r‐ ''´  i{   {     __ ,,彡'゙⌒ ,/   /∧      {⌒L,′ }
               #   _,ノ′   .从 ,  }    ^¨¨´   / $      /∧     .}  _j}``'く
               §ァ'゙i⌒      /  〈_〉,,..。c㏄c。..,   /,.。?゚        / 〉    {⌒L,   }
                _,,ノ  i{  {     〈_,,.ァ'゙´{   _ ,,..。c㏄`≦´         / ,    }  _j}``'く
.       r'゙⌒Y´′   .:.i{  {     /i}'゙,。c*}}^^⌒     ノ⌒iL __         ∧   {⌒L,   }
.       i   i{ {    .:. i{     / ノ'゙  .:}}       '゙  ⌒¨¨``' 、     /∧   }  _j}``'く
.       辷=ミ,人   .:: 从    /    {{           ´⌒V ,},.。c。  /∧  .{⌒L, 、  }
.          i}  i}  ヽ    、 ./     ノ′          /´¨¨¨¨``'く   j}   /〉 :}  _j} 'r'゙
.          i} 从          {⌒' 、    {{         //⌒`' 、   `ーφ‐-ミ、心,乂⌒i ,ノ
         Y´⌒h、      人   \彡'^`=--  -=彡'゙人        ,?゚    ` ≧==彡s。.,
        乂 _____j}ト、   / /´  j}≧=-  -=≦⌒^´  ``' 、     ,&゚        丶
           }   \ ,/  ′  ノ′{     `` 、      \ ,.g'゚⌒          \
     ,?゚⌒゚'*、  ー‐ ⌒)}     '゙  }        \    ,.g'゚⌒             \
    ψ     ゚ 、      ,ノ   {i   .}.           ヽ。c''⌒   丶              ヽ
.    #         ゚'g.,  /    j{   :}:       ,.。c''⌒ マ      ヽ
.     ∮       ⌒%。.,      :{i   :}:   ,.。c''⌒     Ⅵ
     ?,.        /  ⌒^^''∽㏄cc㏄∽''^^⌒         Ⅶ



【1D10:9】

1~4.無いよ?
5~7.“組み合わせ”
8~9.恋愛!!
10.猫アレルギーで酷い有様のお姉ちゃんの世話(死んだ目)

1314 :名無し:2016/11/30(水) 01:38:36 ID:tFxK8TT0
おいおぼこwww

1316 :名無し:2016/11/30(水) 01:38:58 ID:xMGXBxqo
抜かしおるww



1317 : ◆o2mcPg4qxU :2016/11/30(水) 01:39:03 ID:flcR7hRD


.          ______
        ゙⌒¨¨¨^"ミ* .,   jI斗 ‐……‐- ..,
.         {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i`'く^¨¨"'' ‐=..,i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:` .、
        :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ァ'" \ミ* .,   ~゙'* .,:i:i:i:i:i:i:i:.  __
        ∧:i:i:i:i:i乂__ア゙   .   \i:i:i:〕iト .,   ` 、i:i:i:i:iV⌒゙' 、
        / ∧:i:i:i:i:i:i:i7   ,/   ,  \i:i:i:i:i:i:i` .、   マi:i/   」}__
        /⌒h、i:i:i:i:゙  ' .7   /     \i:i:i:i:i:i:i:i\ ノ^i>''´   i{
.             \:{  : {i  .゙  {     \:i:i:i:i:i:i:(  ム=--   }
          {(  .j}ア゙{ .从‐-'i ., {.     \i:i:i:i:i`i{      ,ノ
           乂 ー彡 人{i ヽ{乂. {  i  }  \i:i:从     {
           ブ⌒' {  i,z=ミ、 `` } ノ ‐{- ; {  ゙'*..,i丶   ノミ*、
          '゙⌒ァ'゙八 .}     ノ'´ _j,人/レi} 乂  ≧s。.¨´i:i:i:i:i:i\    「―――恋愛なら任せとけって感じ!!」
   * 。,         {   ヽ{ ""   ,   ^¨ヾx ,ノ   .i`ヾi:i:i:i:i:i:i〕ニ=‐‐ ァ
.      ゚'*。    乂(⌒ ,圦   r      ー=彡 .: 、,ノ  Vi:i:i:i:i:i:i:i:i: ィ゙
        ゚%,   j}'゙i:i/´) 」L:.、   ノ  "" 厶ィi{  }\__ }―‐=七ミ、
            ゚c {i:i:i/ '⌒ヽ_ヾv ー‐ ‐=七  i{   .;  「}ノ  %    ゚*, ,。
     jI斗 ‐r=ミ {  ⌒ヽj} }ァ‐‐‐_'゙ 乂 从、rv'乂ノ '´ φ      %'゚
    7゙⌒ー=彡'゙⌒:i   ⌒ヽ}'゙⌒7´ - ミ{ )'゙  ,ノi:i:i:ノ    §
    乂i:i:i:i:i:i:i/i:i:i:i:ァ゙,  }^ヾ  .L,、`ヽ }.。s≦i:i:ノ^{     8
    ..,, /V)i:i:i'゙i:i:/    ,ノヽ jI斗ァ'゙   ノi:i:iノ⌒´ ノ     .&
    ァ゚''* .,,i:i:i '゙    'i:i:i:i:}{i、:7   ィ゙ヽ「   i/         %
   .゙i:i:i:i:i:i:"7冖¬=t辷≠=゙=={=,ノ゙==ミ、   __   ゚c   ,.c'゚
   {i:i:i:i:i:i:i:/⌒ヽヾー'i:i:V{:i:i:i:i:'    Ⅶ辷==ミ、i}゙ヾ, ´    `ヽ ゚C*''゚
   个=-=彡'゙⌒Vムi:i:i:i::从、i:i:i      Ⅷi:i:i:i:i:,ノ゙ 7      υ゚ &
  .. i   乂______,ー==彡 ム`ヽ     i:i:i:i`'く,√}{ 乂v ____,z }.  ゚C
  .八           __,  i{ V }.    _j、i:i:i:i:i:iV)^i .、 ~⌒~´ ,イ    %
  . . {\    ,.xく⌒{i  乂j}i乂___,/⌒ヾー=彡' iL介=--=彡    υ
  . . { .. . ー‐<. . . .. ..{i    从i:i:i:i:i:i/⌒^^´   ,:i:i:i{*s。.,         ∮
  . . { .. .. .. . .. .. .. .. .从  '゙⌒¨¨¨´    ,.、 才゙⌒ヾ.、、⌒゚%。.,   ,%
  . . . .. .. .. .. .. .. .. .. '゙⌒ ー-―-‐=七彡'゙´ .. .. .. .. .Ⅶ    ゚"*、∂
  . . .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. . . }i:}     ι'ヽ


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 ―――この有様である。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

1318 :名無し:2016/11/30(水) 01:39:10 ID:GuM/1qpg
恋愛(耳年増)か

1319 :名無し:2016/11/30(水) 01:39:38 ID:nDqay0vG
恋愛(エア)

1322 :名無し:2016/11/30(水) 01:43:02 ID:kPrcvZg6
同僚A「決して鼻で笑ってはいけない(戒め」
同僚B「ああ、何されるかわかったもんじゃないからな(震え」
同僚C「引き出しが多過ぎんだよあの子(ビクンビクン」



1323 : ◆o2mcPg4qxU :2016/11/30(水) 01:44:20 ID:flcR7hRD

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 どうやら、同僚の恋愛マスターにアテられて多くの恋愛ゲーム・3DTV・小説などに嵌まり込んでいるようだ。

 BTL中毒(軽度)なので、恐らく完全にエア経験である。

 ―――まぁそんな彼女の自己分析はさておいて、そういう分析が的確そうな人を呼んでみた。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─



【1D10:6】

1~3.ちょびー
4~6.アスラ
7~9.ゲッコーさん貸してくだち
10.畜生

1324 :名無し:2016/11/30(水) 01:45:19 ID:6BzwGKqH
アスラマン!引っ張りだこだなアスラマン!!

1326 :名無し:2016/11/30(水) 01:46:00 ID:3Y5OJlHi
この中だと確かに畜生が一番経験値が高そうなのがムカつくwww
けどアスラw

1327 :名無し:2016/11/30(水) 01:46:52 ID:Hf9h2rSq
本質をついてくれそうではあるな

1328 :名無し:2016/11/30(水) 01:47:22 ID:18PY1gF6
閉じた恋の瞳が恋愛を得意とするというねw
いや、恋は盲目とか恋占いの石的にはあってるのか

1329 :名無し:2016/11/30(水) 01:48:01 ID:6BzwGKqH
畜生は畜生で真っ当な「恋愛」は全く経験してない可能性
男娼から装備だけ整えてあとはストリート暮らしだし、あの性格だし
恋愛以前に真っ当な人付き合いしてる様子も微妙に想像できない



1330 : ◆o2mcPg4qxU :2016/11/30(水) 01:49:09 ID:flcR7hRD



                  -=ッ。   /}
                    .i ヽ, ノノフ/ノ
                   .)ヽi .//イ/ ̄ ̄ /
                  // ノ / / ̄ゝ───=ゞ'´
                 ∨i.i ノソ //´__,,。--ミ,,_,,ィ
                 ∨ゞ>///i.`ヽ`ヽ≧=-‐ /
                -=彡´ .///i ノ i .i ヽゝ。,,イ
                 /i ././i/iノi i ノi .iヽ, ヽ、´/   「ちびメイジの本領?
                  i/i/ .i i.∧ i i.ィ弐.ii、ヾ´/
                  i .i|i i.i弌.ヾ、   i././      ―――引き出しの多さと組み合わせ。
                   i ∨ヾ  .ヽ__ .ノゞニ\      やっぱこれだろ」
                   _,,。イ≧、´ ./ ノi、ニ//\
                 .〈マニニニニニ〉`'´ ///ヾ///イ、_
                 .∧マニニゞ'´トiiゞ´.ノノ //イ/ニニニ≧s。
                 ノニ, マ'´i.iヽ乂_//./イ/ニニニニニ/二
                 iニニi | i.i  ゞイ //ニニニニニ./ニニニi
   イ}             i}ソ./i.i ヾゞ'´///.iニニニニニ/ニニニニニ.i
  /=フ  _          /ニ./ マ,ゝ彡.ゞ'´ .iニムニニ二/ニニニニニニi
 i'==ッ  .{ {         }ニ/i  i|.i//´   ∧ニニゝ,ニi{ニニニニニ二.i
..(.ィ''´.ヽ,丿.}         i./.ノ   i|/     ムニヾミニニヾiニニニニニ二i   【アスラ・ザ・デッドエンドさん(22)
. }´ゞ' /  .|        //'         ムiニニニ.ヾニニヾニニニニニニ,    近々、4歳上の元OLと同居を始める模様】
. \`" {  |       ./i/          ムiニニニニニヾ/ iニニニニニニi
  .\ .`  .ゝ。,,___.///i           ムiニニニニニ二  }ニニニニニニ
    ゝ,     マ二///.i         .ムiニニニニニニニi  iニニニニニニ}i
      `"<   iニ////.}         .ムiニニニニニニニニ }ニニニニニニニ
        iニ≧siニ{////         .ム└======ミニi.ノニニニニニニ二
        iニニニ.iニニニ彡          ̄ ̄ ̄(三三ヽイニニニニニニニニ
        iニニニ.iニニ/          >ニニニニヾ/ニニニ`'<ニニニニi
        iニニニ.iゞ/∧       >ニニニニニニニ/`''<ニニニニヽニニ/
        ` ̄ ̄.∨∧───イニニニニニニニ>´     \ニニニ.ヾ/





                 、   _
                 ∧//~、、
           __、    /~〈 ( __ ``~、、
          ノノ ノ\ 、7:.∧∨:.:.:.:.:. ̄ ̄マ~´   「相手が物理戦闘が苦手なら、ピストル持って撃ち合える。
           7{~〈ゝ- .', ノ从!∧∨、:.:.:.:.:~''<\__   相手に魔法対策がなけりゃ、召喚も一応出来るから精霊呼んでも良いし、
          弋!、{\__ ./、  ¬} !:.:.}、:.:.:.:.:.:.\~~~`   そもそも透明化で相手をパスすりゃいい。
                ゝ`_ }ノ:.:.!\-=≦\、
                。s≦三≧s。。s≦ニニ}     しかも身軽で隠密・探査技術が準工作員レベルでそいつが魔法使いで
              〈\-=ニニニニニニニi!      《隠密》や《完全透明化》持ってんだ。
               / \ニニニニニニ/
              /-=ニニヽニニニニニ/__ -====ァ こっちから能動的にあいつ捕まえるのは、相当手間だぜ」
             i{-=ニニニ∨ニニニ/~}ニニニニ7
             ノ∨-=ニニニ〕ニニ/ニ/ニニニニ/
            { }、∨-=ニニニ}ニ/ニ/ニニニニ/
                )∨ }-=ニニニ!'´>'"ニニニニ/
            / .Ⅵ-=ニニニ}'´ニニニニニ/
             /   ! !-=ニニニ!ニニニニ/
          /\__.ノ !-=ニニニ|ニニニ/
           {  ̄¬´{/i-=ニニニニ!ニニ/~、、
         } Y=-- 乂\-=ニニ}ニニ/``~、、`~、、_
            Y-=ニニニ)h、~~~リ /      \__>
         //,-=ニニニニ!〕iト'ニ∨
          , / '-=ニニニニ ヽニニニ!
          i {   '-=ニニニ!  }ニニニ
        !/,  -=ニニニ}  iニニニ!
        !/.,   !-=ニニニ!  'ニニニ!
           '//,  -=ニニニ、  'ニニリ
           '//ヽ.'-=ニニニ!  ' /}
          .'/// \-=ニニ  .`~´
           .ヽ////\ニニ
           \////ヽリ
             }\////ヽ
            ,-=ニ〕iト=イ
            ,-=ニニニ!
           人-=ニニ!
         ≦三三三ア
          ̄ ̄ ̄

1334 : ◆o2mcPg4qxU :2016/11/30(水) 01:55:09 ID:flcR7hRD


                  -=ッ。   /}
                    .i ヽ, ノノフ/ノ
                   .)ヽi .//イ/ ̄ ̄ /
                  // ノ / / ̄ゝ───=ゞ'´
                 ∨i.i ノソ //´__,,。--ミ,,_,,ィ
                 ∨ゞ>///i.`ヽ`ヽ≧=-‐ /
                -=彡´ .///i ノ i .i ヽゝ。,,イ
                 /i ././i/iノi i ノi .iヽ, ヽ、´/   「結論を言うと―――
                  i/i/ .i i.∧ i i.ィ弐.ii、ヾ´/
                  i .i|i i.i弌.ヾ、   i././      あいつは多機能型のフォーマー・カンパニーマン、
                   i ∨ヾ  .ヽ__ .ノゞニ\      ただしアストラル対応型―――と見るべきだろ。
                   _,,。イ≧、´ ./ ノi、ニ//\
                 .〈マニニニニニ〉`'´ ///ヾ///イ、_   下手にメイジだと思って魔法ばっか警戒してたら、
                 .∧マニニゞ'´トiiゞ´.ノノ //イ/ニニニ≧s。 アナログな手段で刺されるぜ。
                 ノニ, マ'´i.iヽ乂_//./イ/ニニニニニ/二
                 iニニi | i.i  ゞイ //ニニニニニ./ニニニi  まぁ、見切りが早く無理はしないタイプだから、
   イ}             i}ソ./i.i ヾゞ'´///.iニニニニニ/ニニニニニ.i   強者と正面からぶつかりはしないだろうがな。
  /=フ  _          /ニ./ マ,ゝ彡.ゞ'´ .iニムニニ二/ニニニニニニi   そもそも、ぶつかったら勝てないだろうし」
 i'==ッ  .{ {         }ニ/i  i|.i//´   ∧ニニゝ,ニi{ニニニニニ二.i
..(.ィ''´.ヽ,丿.}         i./.ノ   i|/     ムニヾミニニヾiニニニニニ二i
. }´ゞ' /  .|        //'         ムiニニニ.ヾニニヾニニニニニニ,
. \`" {  |       ./i/          ムiニニニニニヾ/ iニニニニニニi
  .\ .`  .ゝ。,,___.///i           ムiニニニニニ二  }ニニニニニニ
    ゝ,     マ二///.i         .ムiニニニニニニニi  iニニニニニニ}i
      `"<   iニ////.}         .ムiニニニニニニニニ }ニニニニニニニ
        iニ≧siニ{////         .ム└======ミニi.ノニニニニニニ二
        iニニニ.iニニニ彡          ̄ ̄ ̄(三三ヽイニニニニニニニニ
        iニニニ.iニニ/          >ニニニニヾ/ニニニ`'<ニニニニi
        iニニニ.iゞ/∧       >ニニニニニニニ/`''<ニニニニヽニニ/
        ` ̄ ̄.∨∧───イニニニニニニニ>´     \ニニニ.ヾ/

1335 : ◆o2mcPg4qxU :2016/11/30(水) 01:57:38 ID:flcR7hRD

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 Q.戦うことになったらどうしますか?

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─



                                      /'  ノ}  /   /'
      >===ミ                     /' }!ノ)>''/-=彡>'´__/ノ
   ,。イ .{     \                    {iノ/~~_,,.. -‐ '' "´_,,..ィi〔
   {_ 乂    .\               \)ヽ{Υ:.:.:.//:.:.:.:.:.:.:.:``~、二二ニ=-
    {! ‐- 、       ∨              _)h、~~`ノ:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\≧=-‐‐
   /ヽ         ,            __フイ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧:∨:.:.:.:.:.~''<``~、、
  ノ        ',   ∨          _二≦:.:.:/:.:./:.:.:.i:.:.:.:.:.∧:∨:.:.:.``~、\_ ̄   「A.アストラルは見えるし、
/     \     .',    ,             //:.:.i:.:/{:.:.:.:.{:.:.:.:.:.:.:.i:.:}:.:.:.:.:.__)h、 ̄       物理的な迷彩で来ても
}!、      \    .',   }!            //7:.i:/从:.:.∧:.:.:.: i:.:}:.:._二ニ=--ヽ~`       発見する自信はある(知覚DP14)から、
〕、∨      ヽ       .}!           //从/{弋}∨{ィッ、:.:.:}:.∨:.:.>''"~~ヽ          見つけて殴る」
  \、               ∨           \Ⅵ', /  ヾ, ̄)ヽ}ヽ}''´=-ヽ
   )h、               ∨            ヾ:::,{r‐- 、 ィ//}!ニ|/ニニ=-v  __
       )h、          弋,,       __    ヽ.〉_ ̄ィi〔/ニiニ}!ニニ=-.∨ヽ//\
        \          ~''<     `'ヽ`(`ヽ, /''´∥)_,,.. -‐≦ニニニ=-∨ \//ヽ
         ミh、          ∨h、 .rァ‐' ヽ //}!h、{i∥/ ̄二二ニ=-=ニ=-/∨  \ ∧
              ノ\        ∨_≧=ミニ⊃◎≠≠{イ~~´ニニニニ∨-///}    ヽ∧
          /////\       ∨\__\v==ミ>''"-=ニニニニニニニ}-////!≧s。  ∧∨
     ___/////////.\        .∨__:.∨-=\``~、、ニニニニニ/ノ///-!ニニ=-, .∧∨
    `~~~~~~~~`~、//////\       ノ:.:\_ヽ',-=ニニ~''<ニニ``~、、./// ∨ー}ニニ=-!  .∧∨
        >====< ̄ ̄ ̄.\   /ヽ─ー、:.:.:.}-=ニニニニニニ>''~////.,イ=-リニニ=-}    }/}
       /////////``~、、  ヽ,イ:.:.:.:.\__\'-=ニニニニニ////////ニ=-イニニニ=-    }/}
      /二ニ=- 。,,////////``~、{───<:.:.:.∥-=ニニ>''~∨~~~~~~´ニ/=-}ニニニ=-   .}/}
      ∨////∧ ``~、、///////,:.:``~、__ヽ{!-=ニニ/./:.\ヽ~''<ニ/ニ=-/ニニニ=-}   . }/}
      ∨////∧ -=ニニ``~、、 ,:.───<:.:∨。s≦/_/_∧ ∨ ̄ ̄`~、ニニニニ=-'  ./∨
       ィi〔-=ニニニニニニニニニ.}!:.:.``~、、__ヽ,//⊃ }/////.∧ ∨ニニニニ=-<>''~  /∨
    >''~-=ニニニニニニニニニニニ`~~~~~二ニ=‐‐'///}..}///////.\\ニニニニニ=-}!  ./∨


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 こいしホントこいつとは相性悪いな。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

1337 : ◆o2mcPg4qxU :2016/11/30(水) 01:58:44 ID:flcR7hRD




                                      _
                                     __/ |
                                ,.x≦至圭至≧ュx.,..-=   ̄|≧x 、
                            ,ィ劣圭圭圭圭圭圭圭ミx、   |圭圭心
                                /圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭心、 ノ、圭圭圭ハ
                              ;圭圭圭ミア"´    ヽ  `゙ ‐=ュ、  ゙≪圭沁
   ,                         |圭圭圭/    i    i  ヽ  `\x  寸圭}
  (. \                           Ⅷ圭ア    !  ト、   ト、 i   i. 寸心、゙寺i
⌒ゝ >、 \_                     Ⅵミ/ /  ∧ | _斗ヤ y′  / !  ゙寺心゙i
 ≧ュ.._ ヽ  `  、   ,.‐.、            ゙寺7ノ ≧x\,   ヒソ  i  ./ /  !  `゙≪会x_、
 _.ィ´ /  _ ,,.  <:::i::::::i_                 寸| |ヒリ       |  ∧ノ ||  |圭≧圭ム
.ゝ-' / /^\(_ ..   `〉::::| ヽ―  ..          >!ノ i  ′  -=、 /レi    | |\. Ⅵ圭圭圭}
  <.ノ     ̄,へ   \:|      `ヽ        /  从  V´    ∨   !    i !  >、!圭圭圭ノ
         (::::/ ≫ ノ:|        \- .._  ./   i \ 、_  /   |     ';  i圭圭圭㌢
         ノ:/    (::::::|            `丶、   |  \_ .. i    !    ∧  | ̄ ̄
       /´::/    ):::::!               ` ‐┘、_ , -―┤     ,'|         |
         {:::::;′   ×、:7                    |: : : : :!  /|/ ,!      ハ.|
       )::/   {::::::::/                         |: : : : !/_   /:ヘ     ! !
      ノ:7     ノ:ヽ/                      ∧: : : |: : : :`/: : : \.   ト.|
     /::::::|   i::::::/                     ,  _,.  ∧: :|: :/ : : : /゛\ |ヽ
      {::::::::!    !:::/               , " ̄ /     \|/: :_;..'"   i .\|  i
     ゝ::::ヘ、_ノ::::i         ∠. . . 斗イ.     /     /| ̄         !′   !
      {::::::::::::}:::::::ノ、____,.. ィ´          ;′     |/         |     |
      乂_:::;:.''"                        {                   |    ∧


▼基礎情報
Street Name:
Name: 古明地こいし
Movement: 10/25, 水泳: 5
Karma: 0
Street Cred: 0
Notoriety: 0
Public Awareness: 0
ヒューマン 女 Age 10代半ば
Height 142cm(自己申告) Weight ■■(塗り潰されている……)
Composure: 7
Judge Intentions: 7
Lift/Carry: 5 (30 kg/20 kg)
Memory: 5
Nuyen: 2500

▼基礎能力
BOD: 3
AGI: 4
REA: 4
STR: 2
CHA: 3
INT: 4
LOG: 1
WIL: 4
EDG: 3
MAG: 3


▼その他能力
Essence:6
Initiative:8
IP:1
AstralInitiative:8
AstralIP:3
MatrixInitiative:9
MatrixIP:3
PhysicalDamageTrack:10
StunDamageTrack:10

▼能動技能
Flight:3                     Pool:5
エチケット:0                     Pool:2
サバイバル:0                    Pool:3
トラッキング:2[都市]             .Pool:6(8)
パーミング:2[手品]              Pool:6(8)
パラシュート:0                  Pool:2
ピストル:3[セミオート]             Pool:7(9)
ランニング:3                    Pool:5
回避:2[射撃戦闘]             Pool:6(8)
偽造:1                       Pool:5
弓術:0                       Pool:3
虚言:0                    .Pool:2
脅迫:0                       Pool:2
交渉:1[真意察知]               .Pool:6(8)
工芸:0                       Pool:3
航法:0                       Pool:3
指導:0                       Pool:2
自動火器:0                   Pool:3
呪文行使:4[幻影]              Pool:7(9)
呪文対抗:1[探知]              Pool:4(6)
重火器:0                     Pool:3
召喚:1                       Pool:4
錠前:1[物理錠]              Pool:5(7)
水泳:3                       Pool:5
潜水:0                       Pool:2
潜入:4[都市]                 Pool:8(10)
船舶操縦:0                   Pool:3
素手戦闘:0                   Pool:3
束縛:1                       Pool:4
体術:3                       Pool:7
脱出:0                       Pool:3
知覚:3[視覚]                 Pool:7(9)
長銃:0                       Pool:3
登攀:3                       Pool:5
刀剣:1[ナイフ]              Pool:5(7)
投擲武器:0                   Pool:3
統率:0                       Pool:2
尾行:0                       Pool:3
変装:2[カモフラージュ]           .Pool:6(8)
放逐:1                       Pool:4
砲術:0                       Pool:3
霊視:1                       Pool:5
棍棒:0                       Pool:3

▼知識技能
メガコーポ:2[レンラク]           Pool:3(5)
警備企業:2                   Pool:3
警備手順:2[空隙]             Pool:3(5)
日本語:N                 Pool:0
魔法の脅威:2                 Pool:3
魔法様式:2                   Pool:3


▼コンタクト
ミズ・ジョンソン(さとり) (3, 6)
同僚のアデプト(“ラケル”) (1, 5)
スマグラー(アスラ) (1, 2)
リガー(グラーフ) (1, 4)

▼有利な特徴
導師精霊 (月の精霊)
魔法使い

▼不利な特徴
昼の仕事/40時間
記録ファイルあり
依存症 (軽度) (BTL)
苦手 (重火器)

▼魔法(シャーマニズム様式)
隠密/ステルス                    DV: (フォース÷2)+1
鎧/アーマー                     DV: (フォース÷2)+3
完全透明化/インプルーヴド・インヴィジビリティ    DV: (フォース÷2)+1
喪神球/スタンボール                 DV: (フォース÷2)+1
投擲/フリング                    DV: (フォース÷2)+1
反射増強/インクリース・リフレックス         DV: (フォース÷2)+2
魔力破/マナボルト                  DV: (フォース÷2)
立体幻覚/トリッド・ファンタズム           DV: (フォース÷2)+3

▼ライフパス(姉と折半)
中流  1 months

▼防具
カメレオン・スーツ                 6/4

▼武装類
セラミック・ナイフ
   Pool: 5   DV: 2P   AP: -   RC: 0

モノフィラメント・チェーンソー Rating 2(※作業用)
   +ダイスプール修正
   Pool: -2   DV: 5P   AP: -2   RC: 0

モリッシー・エラン
   +カメレオン・コーティング
   +スマートガン・システム
   +近接戦対応
   +消音器
   Pool: 9   DV: 4P   AP: -   RC: 0

予備クリップ (モリッシー・エラン) x4
   +通常弾 (ライトピストル)
予備クリップ (モリッシー・エラン) x4
   +ゲル弾 (ライトピストル)
予備クリップ (モリッシー・エラン) x4
   +亜音速弾 (ライトピストル)
予備クリップ (モリッシー・エラン) x2
   +トラッカー弾, ステルス・タグ (ライトピストル)
予備クリップ (モリッシー・エラン) x2
   +トラッカー弾, セキュリティ・タグ (ライトピストル)

▼ボム(《投擲》で使うので、技能としての投擲武器は無い)
手榴弾: ガス弾
   Pool: 3   DV: 化学物質 (10m 半径)   AP: -   RC: 0
手榴弾: 焼夷手榴弾
   Pool: 3   DV: 特殊   AP: -   RC: 0
手榴弾: 閃光手榴弾
   Pool: 3   DV: 6S (10m 半径)   AP: -3   RC: 0
手榴弾: 熱煙幕弾
   Pool: 3   DV: (10m 半径)   AP: -   RC: 0
手榴弾: 破片手榴弾
   Pool: 3   DV: 12P(f) (-1/m)   AP: +5   RC: 0
手榴弾: 炸裂手榴弾
   Pool: 3   DV: 10P (-2/m)   AP: -2   RC: 0
素手
   Pool: 3   DV: 1S   AP: -   RC: 0

▼コムリンク
フェアライト・カリバーン (4, 4, 3, 5)
   +ノヴァテック・ナヴィ [VR ゲーム, プログラム・スイート: プロユーザー, 暗号解読 6, 追跡 6]
   +AR グローブ
   +ホットシム対応シム・モジュール
   +シムセンス
   +BTL(10本ほど)

▼偽造SIN、免許その他
偽造 SIN (普段使い/任務用/緊急用) Rating 3 x3
偽造 SIN (特殊用途) Rating 4
偽造免許 (色々) Rating 4 x25

▼知覚装備
マイク Rating 2
   +音源探知
   +聴力強化 Rating 3

眼鏡 Rating 4
   +映像リンク
   +スマートリンク
   +視覚強化 Rating 3
   +低光量補正

▼その他装備
RFID ステルス・タグ x20
RFID セキュリティ・タグ x20
RFID センター・タグ x20
オートピッカー Rating 6
キーカード複製機 Rating 6
グラップル・ガン
ゲッコー・テープ・グローブ
ステルス・ロープ(100m) x2
スマートポーチ・システム, 弾薬ポーチ
ダイナマイト Rating 3 x5
タグ・イレーサー
データチップ x5
ドクワゴン契約: ベーシック
ホワイトノイズ・ジェネレーター Rating 6 x5
マイクロ・トランシーバー Rating 6
マイクロ・トランシーバー Rating 6
マグロック・シーケンサー Rating 4
マグロック・パスキー Rating 4
モノフィラメント・チェーンソー
ラテックス・フェイスマスク
ワイアカッター x2
医療キット Rating 6
隠蔽ホルスター
鑑定ツール・キット
拘束具, 金属製 x3
細胞手袋成型機 Rating 3 x3
証拠隠滅ツール・キット
錠 Rating 6 x3
錠前セット
全方位ジャマー Rating 4
中をくりぬいたハードカバー本 x4
爪型データ・ストレージ x2
変装用ナノペースト(小容器) x3
スパイボール
   +レーザー・マイク Rating 6
   +動体センサー
スパイボール
   +カメラ Rating 6
   +指向性マイク
   +動体センサー

1338 : ◆o2mcPg4qxU :2016/11/30(水) 01:59:19 ID:flcR7hRD
そんな

「俸給メイジのガワを被った工作員もどき」

なこいしちゃんでした。
拳銃もスマートリンク込みでDP11で撃てるぜ!!

1339 :名無し:2016/11/30(水) 02:00:22 ID:iHaVcK3h
銃がわりと実用レベルで撃てるのか



1340 : ◆o2mcPg4qxU :2016/11/30(水) 02:01:47 ID:flcR7hRD
まともな撃ち合いをやる戦力じゃないけど、相手が非戦闘員なら圧倒可能

そんなレベル

1341 :名無し:2016/11/30(水) 02:01:51 ID:SIIAkck0
作中でもこいし引っ張りまわしてた時言われてたけどガチでアスラがこいしの天敵だったのか…w

1342 :名無し:2016/11/30(水) 02:01:58 ID:JXZIQ8yM
こいしちゃん16歳だっけ……10歳違いのグラーフとどっちが恋愛経験値(仮想)が高いんだろう

1344 :名無し:2016/11/30(水) 02:04:12 ID:KZsdl3/5
「真正面からやりあえばば敗けるよ! だから頑張って真正面から戦って見せてね!戦ってあげないけど!!(ニッコリ」
って感じで、とことん相手の苦手な分野で攻めるタイプなのね。

だからアスラ(足手まとい有り)相手だと完封して、調子に乗って相手の土俵にのったラケルちゃん相手だと負けたのか。なるほどなー。



1345 : ◆o2mcPg4qxU :2016/11/30(水) 02:05:43 ID:flcR7hRD
本職のメイジに劣る魔法運用能力、本職の工作員に負ける隠密・探査能力、本職の戦闘員に負ける戦闘能力

だけどどれも二流~一流半くらいにはこなせるこいしちゃんであった
なにげにコムリンクも高性能

1346 :名無し:2016/11/30(水) 02:06:13 ID:ApfrMIgW
アストラル対策してないとハッカーやリガーが生身さらしているところに近寄られてズドンとか
フェイスとかの非戦闘職や乗り物を狙った嫌がらせ食らいかねないのがいやらしい(褒め言葉)



1347 : ◆o2mcPg4qxU :2016/11/30(水) 02:08:07 ID:flcR7hRD
「近づいてパンチ」しかないアスラにも見習ってほしいものである

1349 :名無し:2016/11/30(水) 02:09:17 ID:xMGXBxqo
男爵さん男爵さん
シャドウラン情報まとめスレで
アンワイヤード、ランナーズ・コンパニオンのChummer日本語ファイル作った有志がいてダウンロードできるみたいですよ!



1350 : ◆o2mcPg4qxU :2016/11/30(水) 02:10:27 ID:flcR7hRD
ちなみにこいしちゃんの進化

「相手が音で探知してきた時用に、《隠密》も取った」

1351 :名無し:2016/11/30(水) 02:11:13 ID:PqwcMA/y
完全なラケル(無名)対策www

1354 :名無し:2016/11/30(水) 02:12:45 ID:0nX0k+Hs
ますます器用万能化が進んでおるw



1356 : ◆o2mcPg4qxU :2016/11/30(水) 02:15:49 ID:flcR7hRD
やったぜ ありがとうございます!!<日本語化

1357 : ◆o2mcPg4qxU :2016/11/30(水) 02:23:03 ID:flcR7hRD
つーか凄い。これホント助かる………!!

1358 : ◆o2mcPg4qxU :2016/11/30(水) 02:28:39 ID:flcR7hRD
なんとなくルドガーとエリカをChummerで作り直すなど

影走中は週末に一気かなー
あ、12月の13~14は会社指定の人間ドック行ってきますので不在です

1361 : ◆o2mcPg4qxU :2016/11/30(水) 02:43:57 ID:flcR7hRD
ちなみに300BP相当って何カルマ作成?

1362 :名無し:2016/11/30(水) 02:50:43 ID:ISPGMqPP
1BP=2カルマじゃなかったっけ



1363 : ◆o2mcPg4qxU :2016/11/30(水) 02:51:59 ID:flcR7hRD
りょーかい

とはいえ ねむいので 完成を見ずに寝ます!
おやすみなす!!
関連記事
| 影走中シリーズ【シャドウラン】 | コメント:0 | Page Top↑

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
本文:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する