おもしろかった安価スレやあんこスレを中心に、やる夫スレのまとめをしているブログです

2016/11/20(日)
1305 : ◆o2mcPg4qxU :2016/11/19(土) 16:06:17 ID:OY+flvxh


                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・























━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 小さい頃から人が好きだった。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─























.


1307 :梱包済みのやる夫:2016/11/19(土) 16:08:06 ID:W7tg68Wn
「好き」の方向性って大事だな(フェロ畜を見ながら)

1308 :梱包済みのやる夫:2016/11/19(土) 16:08:16 ID:agE/3JPy
一人鍋きたー



1311 : ◆o2mcPg4qxU :2016/11/19(土) 16:10:43 ID:OY+flvxh

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 小学生の時に、メタの子と友人だった女の子が、「友達が安心して暮らせる学校のために!」と、一念発起して
生徒会長に立候補したのを見た時は、その意志に喝采をあげた。

 中学校の時に、部活をやっていた同級生が毎晩毎晩の練習と共に、ドラマみたいな展開を乗り越えて
大会に出場したときには、その姿を応援した。

 高校生の時に、神田でシャドウランナーの真似事を始めた後輩が出たときには、こいつはなんて凄いやつなんだと
その動向に注目し―――

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─































                 ,
                .>-‐≦-...
            _..ィ::::::::::::::;::':::i:::゙ヽ 、
          ,':::::::::::;::'::::::::;!:::::::ト
           !:::::::::'::::::::::;::':::::::::|'゙!
.           '!:i:;i:::::::::::::':::i::::::i:::|/
           !'i!.!:::::::::::::::::::::::;';イ
.            ! `;:::::::::::::::::::::;'
.              |゙!::::::::::;'!:;!|      j‐,
         __..,,_  ,'!;:ィ!;'!|'! ', _,. ィ、"_.゙‐ッ
      ミ,"´ x' `==ニ=:.___`> '´  "‐、'ー‐ッ
       メ  ヽ,               メ¨´   '、
     ,イ_`ィ  -="_          _,ィ-‐  、-,"´
      i `¨ヾ_  `¨"‐-、.__,..ッ"´     ,-',!
       |ニニニ"‐,        _,.  z__., -"=|
      |ニニニニ゛‐---‐"¨ゞ_'´ニニニニニニニニ.|
.       'ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ.|
.        ,ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ!
.       iニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ!
      ,´ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ|
.      'ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ,
.        ,ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=,
.       iニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ,
.      iニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ',
.      ,'ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ,
     ,ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ.|
      iニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ.!
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 ―――自分が彼らのような強い意志を持っていないことに愕然とした。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

1314 : ◆o2mcPg4qxU :2016/11/19(土) 16:15:59 ID:OY+flvxh


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 凄いな、格好いいな、憧れるな。

 そんなことを言っていて、結局自分は観客気分。
 良い場所から観客をしたくて多少のテコ入れをする事はあったがその程度で。

 彼らのような主演どころか、場に絡む助演にすらなる意志が無い。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


                   ノ::‐‐、,
                   /:::::::::::::::ヽ
           ,.,.,.,,==ミ}:::::::::::::::::::::|
          爻爻父x、\;;;;;;;;;;fr从
          〔```ヾ爻父w\  ノ´
        / `¨¨¨¨”””゙゙゙""ヽ
        /          /´    /
      /  /      /    /
      ', ∥     /  /
      ', }    /  //
..      '}    ',  〈 /
.        }     ,   ',{
       }      ',   '',
.      }       ,   ノ、
.        }         ヽ/ /`、
       }          `´   `、
        }             λ
.      {               / ∧
      、          __ /、////\
       \__  イ      \////\
         Ⅵ///{        \///,'ハ
.            }/// {        \///\
.            Ⅶ//{             \///\    r、
           |///{              \///\ _ノ-|
           |///{               \///ニ∥
           |///{                 ∨ニ-∥
          l///{                   `¨¨
.            l///{
            〉//{
.            l///{__,. ‐┐
.            ト≦三ニ/
.            `¨¨¨¨´
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 学校に行って、勉強をして、同級生とくだらない話をして、家に帰って、3DTVを見て―――

 何の意思も意志も見受けられない、“普通”の生活だ。

 ああ、勘違いしないで欲しい。普通がダメだと言っているわけじゃない。
 世の中大半が普通であるわけだし、普通には普通なりの苦労や悩みもあるのは分かっている。
 自分の意志でそういう生活を目指し、維持している人には尊敬すら覚える。普通であることだって大変なのだから。

 ―――問題は。
 俺が“自分の意志で行動を起こす人”に憧れながら、自分の意志で何の行動を起こすこともなく、16歳程度まで
流されるままに人生を送ってきたことだ。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

1315 :梱包済みのやる夫:2016/11/19(土) 16:16:21 ID:/iqbefVI
そこで学ラン応援団になれなかったのが君の道の踏み外しはじめなのかもしれない……

1316 :梱包済みのやる夫:2016/11/19(土) 16:16:42 ID:42hLQITY
そこで自分に足りないと感じられる時点で畜生や馬鹿より格段にマシだなこのウザイの

1319 :梱包済みのやる夫:2016/11/19(土) 16:24:11 ID:K4PhIm8i
俺の様に男爵さんに憧れながらもスレを立てられない人が何人いる事か。
そういう意味では善騎士さんやこのイザヤの様に憧れた相手と同じ舞台に
飛び込む事は尊い。

1320 :梱包済みのやる夫:2016/11/19(土) 16:25:53 ID:2CHiQvcu
つまり善騎士さんはやはりフェロ畜…



1321 : ◆o2mcPg4qxU :2016/11/19(土) 16:26:07 ID:OY+flvxh


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 流されている中では、上手くやっていた。
 成績優秀、運動神経抜群、眉目秀麗。……うわキツ。他人からの評価を自分で口に出すのキッツ。

 まぁとにかく、上手くやればそのままレールに流されて、それなりに良い大学を経て、それなりに良い企業にでも
“出荷”されていく。
 レールに乗って。何も考えず。ずっとずっと、死ぬまで―――

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


                  _ヽ、.    ,
            _ ...:≦:::::::::::::::≧:´._
            /:::::::::::::::-‐::::::::::::::::≧.、
           ィ:::/::::::/:::::;::::::;:::::::::;::::-:::\
          〃:::::::/:::::::/:::´;::::::::ィ::´::::::::,ハ
           '::::/:::;-、イ:::::/ィ‐、ヘ'_::;:::::::;::| i
              |::::::::::::, .'|//´ノL ´ :fメ、' ´ィ:从
        , 、,-、リ;:::::::::∧.    ⌒  `¨ ’ィ/::ト::,
   _、‐'`ヽィ, _ ィ/:::; ィ/¨:,   ,ィ、 、  >叉:リ
_ 、‐≧    '/_ハi ´ ´      |!:::ヾ_;  イ'/
/>       <ハ      \. ゞ-ィ /
/メ-'        >ハ     /´` ` ー
///"`7,     \/ハ,、  ,イ´,i  ゝ、
、/////_      ゝ/i-,`! .|'/ハ  、'
/, 、 _'///__,    `>|ニ, /!'/ハ  ヽ
/////i////_    _ヽニニi///! 、-`
//ハ//!/////,i _   トニニ!// i ハ'
ハ//ハ |////////'ィィ ト、ニ i///!_∧'
/ハ//ハ////////////,〉ニ!// |/i
//ハ'/ノ////////////ニ i///!/'
///ハ'://////∨///,'ニニ|//'/ i
///,リ/://////∨//ニニニ!/i//ハ    ,' :i
///,i//.////////,iニニニ|/!// ハ    | |
///'///////////,!ニニニiリ////._, 、| !
//_{_///////////!、,-ノゝj|///// / , ヽ|
イ/ィ' ‐ , ___ィ'     >- / . i ∧_ ./
//////////// 〉      `i ¨´   ¨´ /
/////////////!       ゝー―一,、'

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 ―――そんなのは嫌だ。

 彼らのような意思を以て、何かをやり遂げて―――そんな“生きた実感”が欲しい!
 そうして自らの渇望を実感してからの行動は、我ながら遅きに失したが、同時に素早かったとも思う。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

1322 :梱包済みのやる夫:2016/11/19(土) 16:27:36 ID:GXmnX087
アンパンマンマーチの『1番』かあ

1324 :梱包済みのやる夫:2016/11/19(土) 16:29:56 ID:Up/oogMi
デートアライブを求めたフェロ畜に近いのかな?

1325 :梱包済みのやる夫:2016/11/19(土) 16:30:13 ID:FHVdQ5xI
>>1322
このシチュでこの歌は甘粕より若干ひどい感じになるなwww



1327 : ◆o2mcPg4qxU :2016/11/19(土) 16:31:52 ID:OY+flvxh

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 知恵も回れば運動神経もあった俺は、高校在学中に神田で学生ランナーを始めるようになった。
 色々と―――まぁエゲつない手段も使って集めた金で、サイバーウェアやバイオウェアによる強化も入れた。

 返せなければ身柄その他色々と危なかったが、まぁ危なげなく返せたからそれは良し。
 もう少し危なかった方が、胸躍る展開だったんだけど、と言ったら闇金の金貸しにドン引きされた。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
                          ,..ノ...,,,_
                  、 ,..:≦::::::::::::::::::::::≧ミ=‐''"
                       }::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ー―,,.z
                     ,イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::弋...,,,__
                 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::、::::::::::::::::ヽ´
                   イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::N `ヾ::::::、--`
                  _ ノ l:::::::::::::::::::::::::::::iヾ:::::::::', /}::ミ:::≧、ヽ
           γ⌒´  _l::::::r.ミ::::::::::::ハ::|'”ヾト、::{ r fj|:::_\  (_
            ,,.ノ   _,,.ノニⅥ:l  V';:::j{ ゙辷 _リ ヾ{ヽ |:ヽノ   j、               _ _
       r "    ノニニニヾ乂,  Ⅵ          `'`メ   _ノニニ⌒ニ===ニニニニニニ≧s。
        ,ノ     ヽ‐-.、ニニニ.`ナ゙入゙   _  _ , /..(   ,.ノニニニニニニニニニニニニニニニニ≧s。 __r‐‐ミ
        弋   __   乂ニ-./(  }is。 `-‐ ´ .'...(  _r'ニニニニニニ ニ=-‐…・・・…‐ -=ニニニニニ ≧┐  ;
        ``ヽニニ廴.   ゝ圦 ....ヽ     ≧=彳...( ,..)二ニ|/二>''”                `'<ニニニニノ  :
            __〕ニニ廴.,_ Y-',........\     /.......|ニニニリ>'”                    `'<ア゙´   _j
       ,.イ入二ニニニ乂.,`-',............\._   /........ |ニニニ{..,,__                         廴  ,. ''"‘,
_  。o≦ニニニニニニ彡 ‐ミk,ソ.................`ー'’...........|ニニニト、   (__,、                      `{     .
ニニニニア'"⌒⌒,ヽニ>'’   、. }-',.....................................乂二ニ:|-丶   弋                    乂_、ヽ.リ
ニニニ(   ,. ‐一 '"  \\_〕ノ_-}..........................................ヾニ |ニニ\   ゛;                          ¨´
ニニニノ   )     '' 寸_ノ‐ '>┘}............................................{ }ニニニニ\   Y
ニニニ(   ├―‐┬ ァ''”¨¨´ニ-/.............................................{.乂ニニ二二ム  )_
”''・ミ圦    廴 ...ノ ,:"ニニニニ/}..................................................{   `'<ニ二二}   {_

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 ―――同時に、影の世界に足を踏み入れてから、自分の渇望と適性も分かってきた。

 つまるところ、俺は劇的な人の意志が不条理を覆すパンクを―――ああ、もう。恥ずかしいがもう少し簡単に
言葉にすると、ヒーローに憧れていた。
 それだけじゃない。それに限らず、人が何かを賭けて意思表明し、何かをやり遂げるという姿に憧れていた。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

1328 :梱包済みのやる夫:2016/11/19(土) 16:32:42 ID:W7tg68Wn
そりゃドン引きされるわw

1331 :梱包済みのやる夫:2016/11/19(土) 16:37:18 ID:FHVdQ5xI
おかしいな、なんかまだかなりまともに見えるw



1333 : ◆o2mcPg4qxU :2016/11/19(土) 16:40:06 ID:OY+flvxh

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 ―――だが同時に、自分にそれが向いていないことも分かっていた。

 そりゃそうだ。必死になって、誰かを守る為に戦う人に対して、手を叩いて喝采をあげて応援して、やれ見せ場だ
やれ頑張れと、第三者的な立場から場を演出して無責任に囃し立てる奴とか、ヒーローから見てもヴィランから見ても
ドン引き案件だろう。

 つーか引かれた。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

             :´`ヽ
           ⌒    )
           (        乂               ‐_-:::....._
        :´          )                 ,:'::::::::::::::::::ヽ
         :.       :´                 ,彳:::::::∧:::::::::::!
          て      .              |::/レ'  ヾ:::::::|
             (       `ヽ          ´'{ l    }'jノ
            ヽ      ノ            ヽ   _ィ乂
      .  、     l     )                 フ、   /~\
.     :⌒   ヽ   ノ  ヽ⌒                 _/ { 〃     \
      ヽ   _ノ   ノ   ノ                   {',   ∨      `;
.       (  _)  (_   _ノ              .´)     〉゙',         {
.          _ t‐‐‐ュ _           (:. ヽ   `} ‘,           /
.      _r ´       `ヽ_          ( ノ     } ‘,      }   ,|
.     廴',ー――――一テ_]       ,...,     }  i    i   ,|
       乂_____乂_,,,,,_… ― - r'   `:.    j   ハ       ゙|
   ,.  「、¨{j火炎炎火{j¨\,-ヽ     マ7777``~、'  /|   ,′  |
  i(   ヽ|¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨  |r 、‐_‐_、`==´     )!/ ノ   ,./  / |
  | ``~  _ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ー一 ´  _  ~'~ノ,'/、 ,. '’  /   ',
  ``~  _  ¨  … ― - - ― …  ¨  _  f彡/>'’  _.、≦ニニニニi{
.        | | ¨  … ― -r┬ ― …  ,.¨| |'//{r''´_ヽ_、</////////,リ
.        | |           └′    〃/| |//¨´/////////////,斗|´ヽ _
.        | |                  {'//| |'{/////====--‐‐七77//,j__`_`ユ
.        | |                `''-| | Ⅵ/////////ニ=-‐ '' ”
.        | |                   | |  ¨¨¨¨¨¨ ´
.       `´                      `´


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 ―――だが仕方ない。

 俺が見たいのは人の意思と、それが成就する瞬間で。そのためには適度な障害はカタルシスとして必須だ。
 そして自分が―――自分のような何にも本気になれない塵屑がそれに憧れた以上、それでも人の意思を
間近で見て、寿いで、手を叩いて喝采しようと思うならば、そりゃ第三者視点からでも飛び込んでいくしか無く、
結果としてこうなるのは、まぁ必然といえるだろう。

 だがヒーロー、ヒロインを引っ掴んで離脱して、俺を置いていくのは止めてくれ。
 ヴィラン―――まぁあの時はヤクザども―――から追われて、後始末が手間だった。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

1334 :梱包済みのやる夫:2016/11/19(土) 16:40:44 ID:gau8tHzQ
引かれたwwwww

1335 :梱包済みのやる夫:2016/11/19(土) 16:41:20 ID:KQPc3OZz
ヒーローとヒロインが畜生すぎるww

1342 :梱包済みのやる夫:2016/11/19(土) 16:44:32 ID:K4PhIm8i
だってあれだろ、アマッカス(弱)(味方)が突入してきたらそりゃそいつだけ置いて逃げるw

1344 :梱包済みのやる夫:2016/11/19(土) 16:45:22 ID:BspE5iFg
カッス:「人の輝きが見たい!」→試練を与える→ウザがられる
ウザヤ:「人の輝きが見たい!」→真横で応援する→ウザがられる

1345 :梱包済みのやる夫:2016/11/19(土) 16:45:38 ID:42hLQITY
>>1342
やる夫「アマッカスを警戒しながら戦えばいい、簡単だお?」



1346 : ◆o2mcPg4qxU :2016/11/19(土) 16:46:56 ID:OY+flvxh


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 まぁ、そんな俺だから―――最近噂の謎のヒーロー、The Archerのこの言葉を見たときには胸が踊った。
 実際その場で踊った。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─




  ,'⌒ヽ     ,.、_,〆イ
../ ラ i   、 `ネ,,!´            ,、        ,´`ヽ.          /´⌒、
.|  ブ .! _,ーゝ`ヽ,,孑        _,、,,r‐'ノ_       ,'   !         ./   .|
.!  〃 | `!::::,〃、|:: .|     __.∠´:゙ i_,=、,ゝ     / ラ  !    _,ゝ、,_ { 人 .!
..! .¨ .ノ  'ゞ!゚.__,゚,!::. } ̄ ̄ ̄.....:::,ゝ‐、,''           ! .ブ .!    フ:::::::,!::`、.!   ノ
. ゝ_,ゝ ,ヾ゙ゞ'´::::::_.,ノ:.Yー‐ー‐'´       __,'t    .! 〃 ゝ‐  .メィ'゙ヘ´j、(`_!   /
      ",i:::::::::イ::   `l    〃⌒ヽ.  ≠イー''ヾ、___! .¨ ./-‐r〉゙ゞヘ、_〆_,,.´`ー′
      '' }:::`:::.ト:::...  ∧ ヽ、/    i  ‐=', ,':::::::_:::::::\/::...イ::'',,i:(、 ,.ノ:,゙ ゙廴
       ,|::::::: }:::::::\::∧_ ヽ 人 |    ''^゙¨ ̄ `ー―‐--、:::::',,゙:.`'´ ,'',,、゙∧
      /:::  /、::::::::::::::::::`! |    !               |:::::/::::::::::i:^:::l:::.ハ
    ,、,/:::  /:::::`!::::::::::::::_,.) i    !    、  _、__.      /:::/:::::::::::::|:::::::!:::. ヽ__/
    ! |::::  .::{:::,,'',〕!!ー、.ヾ,'´ヽ\_/    _>´::::::::`Y`ー、 __,/:::/i:::::::::::::::!:: :::∧::::,'...::::/
    ゙、∨::::::/,,ゞ/:::::::... ',ゝ'、::. `、      フハリ:::::_:::::::i::´: | ::::/:::!::::`ヽ::::ゝ:、(_ ヽ__/
     廴ゝ、/  /::::: :::,'^\::::::::...\    ,._冫゚,从:::::,,ノ、,.、.| /,ゝ‐く:::::::../::,\::`ヽ、__
     ゝ、ォ゙  /:::::  :/   .\::::::... \  `!_冫MN斗'ヽ 'イ /   i!コ辷i,ゝー!::\::...  ..`ヽ、
  /ー、     /:::::  /  .ゝ┐ \:::::, ヽ i ..::"!,, ''ヘソ~`ト.! 人 .|::::!:ゝ':::::::|,::::::`、:::::,,゛^"'、
  / ラ i   _/::::  /i_,ヘ丿:::i    `!孑 i /.. ::::::::^ヾ,、,、,ー゙/_!    !:::::/::::: :::ノ、,、ハノ,''´,メ´゙´
 / ブ ゝ‐_ノ´::  ノ::{,'⌒、},,:.}    .|:::. ハ !::: ..:::::::::::::.....,' ./´`.   /:::/:::::::::::/   !,,.'´
 ヽ 〃 |/::::::::_ノ´i:: 〕ヽ,ゞ}:::ノ ,―、 .!::: ハ ):::::::i:::::::::::::  ./   ヽ‐'::::/:::::::::::/
  | ¨ /::::::::/_  〈::i:ヘメ::!::( /  ヽi::: ハ(::::::::〕 ::::  ./    |:::::/::::::::::/
   ー/:::::/ i´ `! ノ::!::::::...::!::ハ | ラ |.ヽ:. ハ !::::::〉:::::::  .:i     ! i::::::::::/
   /:::::/  /   `i/::.:::::::::ハ::::| ブ | ハ:::. !:::::/::::::::::::  ::`ー、  .!:::i::::: :{
  .ノ:::::/  ! 人 .!:ノ_:::::::::::i:::ヽ:| 〃 ,ゝ'.,|: i::_ノ:::::::::... ..::::::.... \ !:::ヽ::::::ヽ.
 〈:::::::!  ,、.|   //:`ヽヾ=!:::::ヘ\¨ |´::::〉:. .}::::::::::::::::::::::::::::::::::::....`.}:::::`、::::∧
  !::_ィ  廴.\_/.{:::::、/:::::::!__ハ:::i ̄/:::〈_::.,.ゝ、::::::::::::::::::::::::::::::::::: |::::::/ヽ::::∧
. └、..`ヽ.廴゙"''´`!::::::!ヽ::. ヽ,,、.丿゛/..,,.ゝ、::::::..`ヽ、:::::::::::::::::::::,'`゛ |::::::i `、::: :i
   . ̄¨´ゞ、,'  .|:::::.! \:::ハ ''`廴、,,ゝ、 . ̄ ̄¨´::::::::::,,ゞ'''´,,,ゝ''.|::::::|  .i::::: |
          .i::::::i   )::::}  /:::::::::`''>、_,,'''''''''',,,,,ィ':::'''::i   .}::::〈  ):::::〕




             ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                    善を為し  川に投げよ


              ――――志のある者よ、"シャーウッド"に集え。

                                 The Archer


             ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



  ,'⌒ヽ     ,.、_,〆イ
../ ラ i   、 `ネ,,!´            ,、        ,´`ヽ.          /´⌒、
.|  ブ .! _,ーゝ`ヽ,,孑        _,、,,r‐'ノ_       ,'   !         ./   .|
.!  〃 | `!::::,〃、|:: .|     __.∠´:゙ i_,=、,ゝ     / ラ  !    _,ゝ、,_ { 人 .!
..! .¨ .ノ  'ゞ!゚.__,゚,!::. } ̄ ̄ ̄.....:::,ゝ‐、,''           ! .ブ .!    フ:::::::,!::`、.!   ノ
. ゝ_,ゝ ,ヾ゙ゞ'´::::::_.,ノ:.Yー‐ー‐'´       __,'t    .! 〃 ゝ‐  .メィ'゙ヘ´j、(`_!   /
      ",i:::::::::イ::   `l    〃⌒ヽ.  ≠イー''ヾ、___! .¨ ./-‐r〉゙ゞヘ、_〆_,,.´`ー′
      '' }:::`:::.ト:::...  ∧ ヽ、/    i  ‐=', ,':::::::_:::::::\/::...イ::'',,i:(、 ,.ノ:,゙ ゙廴
       ,|::::::: }:::::::\::∧_ ヽ 人 |    ''^゙¨ ̄ `ー―‐--、:::::',,゙:.`'´ ,'',,、゙∧
      /:::  /、::::::::::::::::::`! |    !               |:::::/::::::::::i:^:::l:::.ハ
    ,、,/:::  /:::::`!::::::::::::::_,.) i    !    、  _、__.      /:::/:::::::::::::|:::::::!:::. ヽ__/
    ! |::::  .::{:::,,'',〕!!ー、.ヾ,'´ヽ\_/    _>´::::::::`Y`ー、 __,/:::/i:::::::::::::::!:: :::∧::::,'...::::/
    ゙、∨::::::/,,ゞ/:::::::... ',ゝ'、::. `、      フハリ:::::_:::::::i::´: | ::::/:::!::::`ヽ::::ゝ:、(_ ヽ__/
     廴ゝ、/  /::::: :::,'^\::::::::...\    ,._冫゚,从:::::,,ノ、,.、.| /,ゝ‐く:::::::../::,\::`ヽ、__
     ゝ、ォ゙  /:::::  :/   .\::::::... \  `!_冫MN斗'ヽ 'イ /   i!コ辷i,ゝー!::\::...  ..`ヽ、
  /ー、     /:::::  /  .ゝ┐ \:::::, ヽ i ..::"!,, ''ヘソ~`ト.! 人 .|::::!:ゝ':::::::|,::::::`、:::::,,゛^"'、
  / ラ i   _/::::  /i_,ヘ丿:::i    `!孑 i /.. ::::::::^ヾ,、,、,ー゙/_!    !:::::/::::: :::ノ、,、ハノ,''´,メ´゙´
 / ブ ゝ‐_ノ´::  ノ::{,'⌒、},,:.}    .|:::. ハ !::: ..:::::::::::::.....,' ./´`.   /:::/:::::::::::/   !,,.'´
 ヽ 〃 |/::::::::_ノ´i:: 〕ヽ,ゞ}:::ノ ,―、 .!::: ハ ):::::::i:::::::::::::  ./   ヽ‐'::::/:::::::::::/
  | ¨ /::::::::/_  〈::i:ヘメ::!::( /  ヽi::: ハ(::::::::〕 ::::  ./    |:::::/::::::::::/
   ー/:::::/ i´ `! ノ::!::::::...::!::ハ | ラ |.ヽ:. ハ !::::::〉:::::::  .:i     ! i::::::::::/
   /:::::/  /   `i/::.:::::::::ハ::::| ブ | ハ:::. !:::::/::::::::::::  ::`ー、  .!:::i::::: :{
  .ノ:::::/  ! 人 .!:ノ_:::::::::::i:::ヽ:| 〃 ,ゝ'.,|: i::_ノ:::::::::... ..::::::.... \ !:::ヽ::::::ヽ.
 〈:::::::!  ,、.|   //:`ヽヾ=!:::::ヘ\¨ |´::::〉:. .}::::::::::::::::::::::::::::::::::::....`.}:::::`、::::∧
  !::_ィ  廴.\_/.{:::::、/:::::::!__ハ:::i ̄/:::〈_::.,.ゝ、::::::::::::::::::::::::::::::::::: |::::::/ヽ::::∧
. └、..`ヽ.廴゙"''´`!::::::!ヽ::. ヽ,,、.丿゛/..,,.ゝ、::::::..`ヽ、:::::::::::::::::::::,'`゛ |::::::i `、::: :i
   . ̄¨´ゞ、,'  .|:::::.! \:::ハ ''`廴、,,ゝ、 . ̄ ̄¨´::::::::::,,ゞ'''´,,,ゝ''.|::::::|  .i::::: |
          .i::::::i   )::::}  /:::::::::`''>、_,,'''''''''',,,,,ィ':::'''::i   .}::::〈  ):::::〕


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 あ、ちなみに当時の状況は―――

 スラムでのゴロツキに連れ去られた花売りの少女。
 それを助けるために、必死の覚悟でゴロツキの根城に乗り込む少年。
 そんな状況の中で、少年に裏から手を回して武器となる拳銃を渡して状況を演出した上で、決戦のタイミングで
第三者面で飛び入って賞賛の言葉を少年に対してマシンガンの如く浴びせている最中だったと思う。

 その瞬間に踊りだす俺。
 ―――おお、少年がまずゴロツキより先に俺を撃とうとしたのか疑問だったが今分かった。
 怪しすぎだろ俺。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

1347 :梱包済みのやる夫:2016/11/19(土) 16:47:48 ID:BspE5iFg
怪しいどころじゃねえwwwwwww

1348 :梱包済みのやる夫:2016/11/19(土) 16:48:02 ID:62+7Tlpk
少年が正しすぎて言葉もない

1358 :梱包済みのやる夫:2016/11/19(土) 16:52:39 ID:VRvoifTB
何で当てなかったゴロツキ共ォッ!www



1360 : ◆o2mcPg4qxU :2016/11/19(土) 16:53:33 ID:OY+flvxh


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 ―――さて、それで肝心の“シャーウッド”だが。

 このご時世、そんな甘いことを言う奴らなんて馬鹿だろう、とか。
 愛と平和と正義で頭が煮えた、平和ボケした甘ちゃんだ、とか。

 そのメッセージを目にした中にはそういう意見もあったが、それらに対する俺の回答はこうだ。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─



                   BGM:
                i'゙!
               ゙. ゙.
                ゙. ゙. .f'I
             ,ィ'`!'. ゙、) ゙!
          i゙{ ヽ. } '´ .|                 , z____
.            ト、ゝ'´   /                /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i≧ 、
             ゙!.   _. /           ,ィ}:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iヽ`
.             ! ´ /               /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i!\:i:i:i:i:i:i:iト
          ,!   .!_                i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/!| _ ゙!:i:i:i:i:iト{
        ,-_-,!__,-、イ〈            !'i:i:i:i:l:i:il:i'|/ ,|!´ィェァ!j、:!iヾ
.      〈  `   __,-"            !|:!リ:iト!|'゙   ¨´  ゙}!j゙      「そもそも、だ。
       ゙!ー一'`´ニ'               !'i.!| '   、,    !'        こんな世界、こんな時代で愛と平和と正義を叫ぶ。
.       !ニニニニニ !                   _|!ゞ.  、,-― ァ /         主義主張を掲げることこそが戦いだ。
.         !ニニニニニ.!          _,-x、,ィ_‐-メ´ニニ_ト 、 ` - ' ,イ_ニニ= 、
       !ニニニニニ!          I、  `´'-ゞニ ./´ニ_} > - ' {ニ `ヽニヘ_     それを甘ったるい謳い文句だからって価値が低い?
.      !ニニニニ .|         '_-,-'、  ゙{_// ヘ´.     ` 、ニ }ニニ}ニ゙!-"`ヽ, 分かってないな、普遍的じゃないからこそ価値が高いのさ。
.        !ニニニニ,└――――一'`!:i:i!ニニ´j_  {/// ヘ. _    _.//`{ニニ,!ニ ゝ!  ゞ,
       !ニニ/'ニニニニニニニニニニニニ!:iニニニニニヾ、'///,ヘ `  '´////,!ニ !ニニj´  ,-" だって普遍的じゃない事を声に出せるって事は、
.      !ニニニニニニニニニニニニニニニニ゙i:!ニニニニニニヽ////,ヘ   /////ハ ,!ニニ!゙  ,ィ゙   それだけ強い意思があるって事だろう?」
.       └――--===ニニニニニニニニニ゙!ニニニニニニニ!/////,`-"//////ハ!ニ_j' f'゙ ,!
                    ̄ ̄`\ニニニニニニニニ!///////////////,}-",-'´ニ,ゝ
                        ト、ニニニニニニ |///////////////,!゙-"ニニニニ.{
                        !ニニニニニニニ !///////////////,|ニニニニニニ |
                          !ニニニニニニニ !////////////////!ニiニニニニニi
                       |ニニニニニニニ i////////////////,|ニ゙iニニニニニi
                       !ニニニニニニニ.!/////////////////!ニ '!ニニニニ !
                       |ニニニニニニニ!/////////////////,|ニニ!ニニニニ !
                    /.{.ニニニニニニ.!//////////////////!ニニ゙!ニニニニ!
                        /ニ.|ニニニニニニ.{//////////////////,|ニニニ!.ニニニ !
                      /ニニ.!ニニニニニニ !//////////////////,|ニニニ!.ニニニ !、
                   /ニニニ|ニニニニニニニ!//////////////////,!ニニニ!.ニニニ !_ヽ
                /ニニニニ{ニニニニニニニi//////////////////,|ニニニ!.ニニニ |ニ ヘ
                   {ニニニニニニニニニニニニ !//////////////////!ニニニ|ニニニニ!ニニヘ
                    |ニニニニニニニニニニニニ |//////////////////|ニニニ゙!.ニニニ |ニニ ハ
                     |ニニニニニニニニニニニニ .!//////////////////|ニニニ i.ニニニ.|ニニニハ
                |ニニニニニニニニニニニニニ!//////////////////,!ニニニ i.ニニニ.|ニニニ ゙x'゙!__
                 |ニニニニニニニニニニニニニ! 二二二IニニI二二二二 !.ニニニ.i.ニニニ.|ニニニ ,j  〈
                  |ニニニニニニニニニニニニニ!///////////////////!ニニニ .iニニニ |ニニ j゙   ミ

1363 : ◆o2mcPg4qxU :2016/11/19(土) 16:56:10 ID:OY+flvxh



                ._  、.
        ー‐-=ニ::::::´::::::::::::`:`-`:.、 i!
           ,.::≦´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ|
.     _ -´ァ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       //::::::::::::::/'',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
      //::/:/::;ィ/,  ',!、:|::::::::::::::::;'::::::::::::::::ハ   「問題なのは偽りと半端。自警団? いいね尊い素晴らしいよ。
.      /,ィ:://ィ',-‐iォ ',!|i:::::::::::/::::::::::::::::::::|    それを本気でやろうという想いには敬意を払うさ。
      ' /,.ィァ    '´   '|:;::::::/'゙!:::::::::::::::::j;!
       ',ィ'´         |!::::/!/.|:::::::::::::::;:|    ―――だとしたら俺みたいなのは異物? 排除される側?
.        |         '|::/ノ,イ:::::::::;ィ:/;:|    かもねっ! 実際、俺が参加したいなんてのはおこがましいかもしれないな。
         , -‐──    .'/‐´!:::::::::::;':|,' '!   
         ,        ノ   |!:::::::i/        だけど、俺は気になるのさ。このご時世にこんな事を本気でやろうとする奴の
.         |  _   ‐= ´   _ -|!--‐-- _     意思と意志ってやつを。それを側で見ることが出来て喝采できれば、
         ` ‐-、,ィ、_,ィヽ´           `!    ああ、そりゃもう見物料は命だって惜しくないね」
         r'`"゛'     `"゛` ´^!,    ト-‐‐-、
        >゙_,、             `ゞ、_ ,ィ、,xィ'、_,ィ!
.      l´   ``、´ '、rヽ          "      `"‐"ヾ
.      |     .\ \`"`ィヽ                 ゛'kx,
.      |         \ \  ゛ メ、, ; 、  ,               ミ
        |  i'      `  ヽ       `" `トッ、x、ィ、,       ,_ x"
       〉、リ         i|!  '             ゛メ"`'〉' `
        ,  ,'         i|!   '               /
      | 〈           l    '               /
        ヘ           i     、            /
     '    ,         !    ヽ             /
.      '      ,       ',     ゝ         /
.     ,'       |       ',      \__/

1366 : ◆o2mcPg4qxU :2016/11/19(土) 17:03:58 ID:OY+flvxh




                             __
                             /  ` 、  !、
                          },  .   ヾi|iゞ!
                           /    ゙    ヾiハノ,   「ああ、そうだ。
                            / ,      ,ィ‐,メi}!     人の輝きを間近で見たいなら、見物料は払うべきだ。
                       / {     ,ィ彡イイイリ、     リスクは承知。リターンが無いのも承知。
                    ,ィニ=‐-イ{     , ィ  ̄ ̄´' , , 、     その上で、俺は俺なりに助力する。
                  ///////{. '  ,ィ///////////ハ
                   ノ{,//////,{` .///////////////!     全ては人の意志と意思を見たいから。
                !/}'//////ハ ///////////i//////リ、     寿がせてくれ人類っ! 人ラブ! 愛はここにある!
                    ノ/!/∧/////'//////////,'///////,〈、_ -、 自分自身が必死になれる事が何もない俺でも―――」
               {/!//∧///////////////!////////ハニニニニ゙!,ィ、
       __    、-'{リ///∧///////////////ヽ_ -ニニ=-ヘニニニニ、 ´‐<
     /ニニニニ´ニ≧'ニ、!////,ヘ////////////, /、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_  人
    /ニニニニニニニニニニ !//////ヘ.//////////,'//)                                         (
  、´゙ニニ\ニニニ\ニニニ,'///////ハ/////////// /)    ―――この言葉に、偽りなんか微塵も無いぞォッ!!    ..(
   ヽニニニニ\ニニニ`\,!//////////////////} /`.)                                         (
    ヽ ニニニニ\ニニニニ!//////////////////}/ ニ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y.Y
   ッ"´メ.ニニニニニ\ニニ|///////////////////!ニニニ/ニニニニニニニニニニニニニ/ニニニニ,ニノ   ミ
   メ   `ノニニニニニ\.|//////////, -‐‐ 、///,'!ニニニニニニニニニニニニニニニニ/ニニニニノメ´   メ
  (_    ヽ,、ニニニニニノ////,/-/‐´//////////}ニニニニニニニニニニニニニニ/ニニ,-‐‐-‐‐"   /
   'ゝ,_   ゝ-‐-、ノ////≦/////////////ハニニニニニニニニニニニニ/ニニニ〈        、)
     >     _)r'´{_{._{_  ̄j ̄ 、‐ヽ-‐-、/ノニニニニニ,、ニニニニ,イヽ'ー一"´    、-‐‐"゙
     ´ゞッ    /ニ≧ニニニニニニ>-.、_//___}´、 `´ ヾ'`´ ` ̄ `          , 、ノ
        ヾ,ィニニニニニニ`‐-}=ニニニニ`'ニニニニニ゙、               ,、メ '´
         , ィニニニニニ`ニ‐-ニ }ニニニニ`ニニニニニニ ‘,ィノ´`ヽ‐、,ィ、_ノゝ_ノ`ー'`
      , ィニニニニニニニニニニニニノ`ニ‐-ニニニニニニニニニ‘,
   ,ィニニニニニニニニニニニニニニニヽニニニニ`ニニニニニニニニ`,
 ,ィニニニニニニニニニニニニニニ=-―'--=ニニニニニニニニニニニ ヽ
./ニニニニニニニニニニニ= "´          ヽ`ニ‐-ニニニニニニ ’,


                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

1368 :梱包済みのやる夫:2016/11/19(土) 17:06:33 ID:/iqbefVI
いい空気足りてるが、こういうやつがいい空気を失うというか「本気でどうにかしたい当事者」になった時どうなるんだろうと思うとそれはそれで楽しい

1369 :梱包済みのやる夫:2016/11/19(土) 17:08:19 ID:K+nMNteU
共感する部分はあるけどそれはそれとしてぶん殴りたい……www

1370 :梱包済みのやる夫:2016/11/19(土) 17:08:44 ID:42hLQITY
>>1368
要するにパル緒か
奴が「本気で勝ちに行く」姿は蛇足ではあるんだろうが見たかったなぁ

1371 :梱包済みのやる夫:2016/11/19(土) 17:09:28 ID:VEP4Y1uu
つまりアマッカスと摩のハイブリッド?



1372 : ◆o2mcPg4qxU :2016/11/19(土) 17:09:36 ID:OY+flvxh


                                       ノ,.-'‐‐- <
                                    ィ´:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iヽ'
                                   ィ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i;i:i:i:iハ
                             _r= 、_  |:i:i:i:i:{ |:i:i:iィ/ェ、ノ:リ
                          、' `´  ゝ `´.ノヾ:i:i:i〉リ/  ` ヽリ
                         (、_   (ニニ=-、 从' '、   ‐- '/
                         ノニヾ   ゞ、ニニ/    `,_、._ /
                           /ニニヾ,、   ヾr、|    /   ミ
                           ‐ニニニニーィ 、_ ¨`´ヾ,ゞ) _r`_
                            ーァ―――、`= ´¨´' 7 }ニ´| ヽ
                            /ニニヽニ ゙;ニニニ'/ハニ iニゝ、
                              iニニニハニ'ニニニ'//ハニ!ニijニ 、
                                {ニ\、ニニjニニニ '///ハニ,゙{ノリニヽ
                               rイニニニニ'/ニニニ.'////ハニ,ヘリニニ.ヽ
                               /ニ;ニニニ/ニニニ '/////ハニ,-.、ニニ.ヽ
                           /ニニニ /ニニ‐ニニ ヽ'/////ゝ.,、、-, 、ニニ、
                             iニニニ/ ト、ニニ≧_、ニ:,/////,iニヽ.ノ´¨≧}
                           ノノニニノハ=ニニニニニニニ:,////ハニニ≧、ニ,'
                         ッ´ iニ-‐_ノ-ヽニニニニニニニ;/////ハニニニニヽヽ
                         〉: ` 、ニニニヽニニニ/ニニ///////,iニニニニ ヾ,
_______________ヾ   〉`<ニニニ>,-、ニニニ///////ハ‐-=、ニニニ}-、_____
| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | j    ` -ニ`¨ー‐´‐´ニニニニ,////////ヽ| | | i'ーィ;_ノゞ,jィ,ィ:i |´
| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |ミ _    `ー,ニニニニニニニ:,///_ --,'/_l| | | | | !ィj   ,}:! | | | |
| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | `´:|〉    `´¨¨ゞ-‐-,ニニニノ=ニニi}ニニi|_!ィ>ィ:iiゞ、ノ |! | | | |
| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | ゞ. _        `¨j、/ニニニ|ニニ:!イ´!| :!||:|| || || |! | | | |――――――――――,
| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | ¨´、._、,- 、 _ 、   jニニニニノニニ!| !| :!||:|| || || |! i | | |  ̄ ̄ ̄ ̄ /     /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|`¨ ´ニニニ/ニニニii| !| :!| :!! i! || |! | | !,ィj     /      / |
                                   .。<iニニニニニ/ニニニ,:i| !| :!| :!! |! || |! |ィ,ィ´   ./      / /|
                              ..。< >イ´!ニニニニ /}ニニニ, || !| :!| :!! |! |ィ,ィ       /      / /  |
                             ..。< >i |´|i| |i| !ニニニニ./| }ニニニ:' || !| :!| :!ィ,.ィ       /      / /    |
                      ..。< >.i | | !i| :|i| |i| ;ニニニニ' || :!ニニニi || !|,ィ,,ィ        ./      / /      |
                     .。<  >i | :| | | | !i| :|i| |i| ニニニニ' :|| :!.ニニ | i.ィ.,ィ         /      / /        |
              .。<  .> ゙| |  | | :| | | | !i| :|i| |i| ;ニニニニ' || :!iニニ |.ィ        /      / /          |
             .。<   >' ´ ! | :| |  | | :| | | | !i| :|i| |i| !ニニニ/| || .!}ニニ:i          /      / /            !
      .。<  .> i゙´:| |   ! | :| |  | | :| | | | !i| :|i| |i|.|ニニニ':|| ィ´,.,'ニニ:|        /      / /          |
   .。<   >i i|  | |  | |   ! | :| |  | | :| | | | !i| :|i| |i|:!ニニニ,ィ ,.ィ´ {ニニ i     /      / /        /  ̄ ̄/
≦   > i i|  | i|  | |  | |   ! | :| |  | | :| | | | !i| :|i| |i||ニニニィ´   .,ニニ:|  ..../       / /            /    / |
> |´|   | i|  | i|  | |  | |   ! | :| |  | | :| | | | !i| :|i| |ィ|ニニニ       ,ニニ!  /       / /          /    / . |
   | i|   | i|  | i|  | |  | |   ! | :| |  | | :| | | | !i| ィ´ ,.|ニニニ      :ニニ!/       / /              /    //| .|
   | i|   | i|  | i|  | |  | |   ! | :| |  | | :| | | !.ィ´ ,.ィ :|ニニニ;      ゙ニニ|       / /            /    // :| .|
   | i|   | i|  | i|  | |  | |   ! | :| |  | | :| iィ´ ,.ィ     !ニニニ     ,ィ}ニニ>、  / /                /__ // .:| .|―,、
   | i|   | i|  | i|  | |  | |   ! | :| |  | |ィ´ ,.ィ        {ニニ-,    /(三¨´三≧_, /               |    ||   :|./ /.|
   | i|   | i|  | i|  | |  | |   ! | :| | ィ´ ,.ィ          .{ニニ-,   /    ̄ ̄ ,イ /               i    ii  // ./ i


▼こんなやつ

▼ヒーローとか大好き。君の活躍している姿が見たい。横で! 手を叩いて大喝采するから!! クライマックスで!!!

▼心に決めて何かを為すのは、理由を超えて胸に響く。意思を込めた激突とかも大好きさ。
 俺は人が必死に生きたり死んだりする姿を無条件で尊く感じてしまうんだよ。先天的にそういうカタチで生まれてる。

▼本気の想いを前にすれば種別に違わず敬意を払う。
 善悪? うんまぁ、好みはどっちかっつーと善性だけど、悪玉でもそれなりに。それが本気であるならば。

▼自分はヒーローにはなれない。なんでヒーロー、君の活躍を見せてくれ。横で!

1373 :梱包済みのやる夫:2016/11/19(土) 17:11:10 ID:42hLQITY
悪性でも許容はできる辺りマイルドなアマッカスだなぁ本当

1377 :梱包済みのやる夫:2016/11/19(土) 17:13:05 ID:390g4r2y
>>1373
アマッカスもやる気のある悪性は許容はしてるゾ
問題はなにもしないという怠惰という悪性を憎んでるところだけどな!



1378 : ◆o2mcPg4qxU :2016/11/19(土) 17:13:45 ID:OY+flvxh
>>1373
アマッカスは悪性OKだぞ! なんせセージと親友だからな!!

1379 :梱包済みのやる夫:2016/11/19(土) 17:15:41 ID:/iqbefVI
むしろセージが切っ掛けなんだよなぁカッス……w
トラマキ世界のカッスはやっるとマブダチで本当によかった。生まれたのが平和な時代か戦時かってのもあるんだろうが

1382 :梱包済みのやる夫:2016/11/19(土) 17:16:59 ID:pECYkjYR
甘粕「お前の活躍を見せてくれ。前に立ち塞がるから!」
臨也「お前の活躍を見せてくれ。横で応援すっから!」

ワグナス!こいつら微妙に立ち位置違うからWで来れる!

1384 :梱包済みのやる夫:2016/11/19(土) 17:18:49 ID:390g4r2y
>>1382
お互いに問題ないから困るww

1385 :梱包済みのやる夫:2016/11/19(土) 17:19:17 ID:42hLQITY
>>1382
畜生「もっと人生謳歌しようぜ!俺の活躍を見ろぉ!」
よし、これで平和だな

1387 :梱包済みのやる夫:2016/11/19(土) 17:19:29 ID:nbjgF2GM
>>1382
フェロ畜「お前の輝きを見せてくれ!それ以上に俺が舞台で輝くから!」

1388 :梱包済みのやる夫:2016/11/19(土) 17:20:24 ID:YCUCyR4T
いかん、この三人がトリオを組めてしまう

1389 :梱包済みのやる夫:2016/11/19(土) 17:21:00 ID:pv+gyb/9
やだよこんなアンパン食パンカレーパンwww

1391 :梱包済みのやる夫:2016/11/19(土) 17:21:35 ID:390g4r2y
>>1389
絵面がひどいww

1392 :梱包済みのやる夫:2016/11/19(土) 17:22:34 ID:W7tg68Wn
まとめて投棄したいwwwwww

1393 :梱包済みのやる夫:2016/11/19(土) 17:23:03 ID:fe8Cw/Wj
>>1388
この3人で組ませれば内輪だけでのコントでうまいこと完結してくれないものか・・・

1394 :梱包済みのやる夫:2016/11/19(土) 17:24:22 ID:42hLQITY
>>1393
「「「もっと色んな奴の輝きが見たい」」」

1395 :梱包済みのやる夫:2016/11/19(土) 17:24:48 ID:kEQ63Drh
>>1389
やべえ段々ジャムおじさんとかバタコさんとか増えそうw



1396 : ◆o2mcPg4qxU :2016/11/19(土) 17:25:11 ID:OY+flvxh


                                        _,,.. -‐≧ニ= - 、
                                    _ ィ´i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|iヽ
                                        /i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|ヘ
                                       /i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|ヘ
                                      //|i|i|i|;|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|iハ
                                  ,i|i|i|i|/i|i|i|i|i|;|i|;|i|∧i|;|i|i|i|i|i|i|i|iハ
                                 ,リ!i|;|i|{i|i|;|i/!i|/i/  !リi|i|i|i|i|i|i|i|i|}
                                 ノ' i|i|i|i{i|/i/._/i/|/  _ |リi|i|i|i|ノi|}i|}!}
                                  从!i|}i|/、,ァ、!/ _ ´ィッャ!}i|i|i|i,ィ,iリ '
       _            ,-‐-、         ___, 、_,、  .从i|i{/`¨´.!    `¨´ ノ|i|i/}/'゙|
      ∧ ; : : .‐ , _    ,{    ヽ-‐ 、`'"ヽ 'ゞ'´__ ゝ、'ニ' ヾリ!    }      ノi|/ノ
.       ∧ ' ; : : : : ' :`. ¨":゙,    `、   ヽ   ` ゝニニ ヽ ゝニ}'リ、   〈 .      ,リメ"!
.      ∧  ' ; : : : : : : :fヾ.、     ,  ゙!     ` 7ニニヽ  ゝニ\  _    .//|/_
.      ∧   ' ; : : : :{ }: : >‐‐-ニ __, ト、     ゝヽニ ヽ  `{ニ]\   ` ///ニニニヽ_-、
          \   ' ; : `' : :{ /   \  ヾ、    ゝ,ヽニニ\ ゞ,ヘ. ` ‐ ´ {∨、ニニニニ.ヽ´‐"ゝ_
           \     ' ; : ! ! (}  / Yヽ .}{_     〉ニ 、ニニゝ トヘ.     '.∨/ヽニニニ ゝ、ノ  ゝ
            |ヽ、    '; ! !. , -‐'、  } ゙リニ{    {ニニ }ニニニニゝ ヾ. __     .〉//,}ニニニ, ノ   〈
           !   >, 、,r、ゝ/   }  .}  !ニメ     「ニニニ/ニニニニ≧、! `  '´////,'!ニニノ´   _メ
             /   ./ {   `!   /  /. ,!メ    メニ /ニ'ニニニニニニニニ ヽ //////|ニノ ,ィィニ`{
          /   /  ゝ 、 '  /  /_ ノノ    ,r"ニ ,'ノニ ノニニニニニニニニ!`//////,|' ヘニニ! / }
          `‐ ´    'ヽ_ ー‐ '`¨´、ッ"´   _/ニニ ノニニ〃ニニニニニニニニ!///////,!ニ 〉 |/ニノ
                  )_、 _       _,!-‐=ニニニニ'ニニニニニニニニニ.!///////,|ニ./ニ/ニニヽ
                   ´ ヽヘ‐-、ノニニニニニニニニ/ニニニニニニニニニノ///////,'|ニ'ニ {ニニニ }
                          }.ニニニニニニニ /ニニニニニニニニニ {////////,|/ニニ{ニニニ }


▼ドラゴン、自由精霊などの超越者は嫌い

▼あいつらは人の意思も何もかも押し潰すバケモノだと考えている

▼逆に言えば、そういった存在の脅威を非常に現実的に見積もっているとも言える

1398 :梱包済みのやる夫:2016/11/19(土) 17:26:54 ID:PXuGKMml
AIはどうなんだろ?

1402 :梱包済みのやる夫:2016/11/19(土) 17:28:10 ID:NuFYh+9Y
シェイプシフターとかは人に勘定されるのだろうか?



1403 : ◆o2mcPg4qxU :2016/11/19(土) 17:29:05 ID:OY+flvxh
>>1398>>1402
GM次第!!!

1407 :梱包済みのやる夫:2016/11/19(土) 17:35:09 ID:BspE5iFg
カッス「俺が試練を与えた人間を!」
ウザヤ「俺が真横で応援する! 最高だな!!」

1410 :梱包済みのやる夫:2016/11/19(土) 17:36:35 ID:390g4r2y
>>1407
フェロ畜<そして俺がさらに輝く!

三人<完璧だな!!

1425 :梱包済みのやる夫:2016/11/19(土) 18:02:00 ID:SXXPsADf
うるささ
ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1066993.jpg
うるささ

1426 :梱包済みのやる夫:2016/11/19(土) 18:03:13 ID:pECYkjYR
タンバリン持参してんじゃねえwww

1427 :梱包済みのやる夫:2016/11/19(土) 18:03:44 ID:1qZ2bSyU
これカッスの背中かww

1428 :梱包済みのやる夫:2016/11/19(土) 18:03:50 ID:Tpswgmfo
>>1425
支援乙……うっぜえええええええ!!www



1429 : ◆o2mcPg4qxU :2016/11/19(土) 18:03:55 ID:OY+flvxh
>>1425
こいつタンバリンとか持ってそうだなぁと思った我が内心が当てられている、だと………wwww

1430 :梱包済みのやる夫:2016/11/19(土) 18:05:01 ID:OZp7QldN
山田モーションでタンバリン叩いてるのがすげえ目に浮かぶ



1434 : ◆o2mcPg4qxU :2016/11/19(土) 18:07:47 ID:OY+flvxh
ああ、間違いなく山田モーションだよこれwwww

1442 :梱包済みのやる夫:2016/11/19(土) 18:18:36 ID:kiLBEQwm
ふむ
ttp://bulkyaruo.sakura.ne.jp/test/read.cgi/BUL/1406260282/2695-2697

1445 :梱包済みのやる夫:2016/11/19(土) 18:19:19 ID:390g4r2y
>>1442
タンバリン持たせるなwww



1446 : ◆o2mcPg4qxU :2016/11/19(土) 18:19:19 ID:OY+flvxh
>>1442
何故作ったしwwwwww

1451 : ◆o2mcPg4qxU :2016/11/19(土) 18:30:14 ID:OY+flvxh
■■■企画名:影走中2■■■

■□■参加のしおり■□■

▼スレ参加者の人は、これを読んだ上でお願いします。
 読まずに参加して文句を付けられても、その場合は即NG行きの可能性が高いです。


 このシステムは

「実際にシャドウランのルールでやると安価スレではクソ重いから、
 ある程度ルールを安価スレ用に簡素化し、シャドウランの世界観を使った話をする」

 という、こういう話です。
 「じゃあその世界観でやる意味あんの?」と言われると、そもそもどんな世界観ならやる意味あるんだと
なりますので、そっと閉じて頂くように宜しくお願い致します。

 SFC版、小説版、TRPG版、パソゲー版等の様々な媒体がある題材であり、それら各々にシステムの
差異が有りますので、TRPG版との不整合部分が出ても、その辺りはご了承下さい。
 特に、多人数参加型のゲームですので、GMの都合での調整などでキャラクターシートとの差異が
発生する可能性が高いですが、ゲームとしての整合性・バランスを優先した結果です。ご了承下さい。

 また、複数のスレ主さんからキャラを投入した上での挑戦になりますので、一時的に読者層が混沌とすると
思われますが、スレ間の対立の火種となるような言動は厳に謹んで下さい。
 この手のコラボものの消滅原因のよくある1つですので、神経質なことだとは思いますが、皆様重々ご注意
願います。

 これら全てを了承した上での参加をお願い致します。


■□■基礎システム■□■

キャラクターステータスは

【近接】 【状況】 【耐久】 【装備】 【遠隔】

の5種類のみ。ステータスはキャラクターメイキングによって決まる。
要は簡易戦闘システムと行動システムがこのシステムのキモとなるので、非戦闘時に判定が
必要になった場合には、そのキャラクターのキャラクターシートを用いて通常の判定を行う。

【近接】:状況と耐久に強く、装備と遠隔に弱い。
 要は、近接戦闘を得意とするストロングスタイル。近接線が得意なタイプのアデプトやサムライが特に高い。
 状況利用や耐久戦術に強く、突破力が高いが、遠隔攻撃や特殊装備を利用した攻撃に弱い。

【状況】:耐久と装備に強く、遠隔と近接に弱い。
 状況利用力・判断力。搦手。とかく単純な耐久を選んだ相手への搦手や特殊装備に対する対応力を意味する為、
そういう系統には強い。
 ただし、普通に殴られると死ぬので、近接でも遠隔でも普通に殴ってくる相手には弱い。

【耐久】:装備と遠隔に強く、近接と状況に弱い
 タフネスや防御力で相手の攻撃を凌ぎ、生還する能力。特殊装備や遠隔戦闘には強い。
 ただし、火力の高い近接攻撃で「知るか死ね」スタイルや、そもそも状況対応力で勝負された場合には利を活かせず弱い。

【装備】:遠隔と近接に強く、状況と耐久に弱い。
 特殊武装。或いは単純に、装備の強力さ。素人の撃つアサルトライフルが、玄人のライトピストルより強いこともある。
 単純戦闘には強いが、状況操作や耐力任せの戦術には弱い。

【遠隔】:近接と状況に強く、耐久と装備に弱い。
 銃で撃てば、人は死ぬ。第六世界で最もポピュラーな攻撃手段。要は射撃。
 近付くしか能がない相手や、状況をうごかそうとしている相手の頭を吹っ飛ばすのは得意だが、
防御戦術や特殊武装は苦手。


作中最強クラス:10

作中最低クラス:01

を、仮に基準値とする。


■□■戦闘システム■□■

互いにあんこやトリップなどで3手を出し合う。
その有利不利と、ステータス合計値を記録。
また、同じカードを出した場合、数値の大きい方が「優位」という扱いとなる。

3優位   :基礎勝率100%
2優位1分:基礎勝率80%
2優位1劣:基礎勝率70%
1優位2分:基礎勝率60%
3引き分け:基礎勝率50%
1優1劣1分:基礎勝率50%
2分1劣位:基礎勝率40%
1優2劣位:基礎勝率30%
1分2劣位:基礎勝率20%
3劣位   :基礎勝率0%

その上で、3手の合計ステータスを算出し、その差分*3%を勝率に加算する。
あとはダイスで1発勝負。

■□■チーム戦■□■

 他のキャラクターと同行し、チームを組んでいた場合、能力値は

『その能力値が最も高いキャラの数値』+『他のキャラの数値の合計/2』となります。端数は切り上げる。

 例えば
【近接】6 【状況】2 【動員】8 【装備】8 【遠隔】2
【近接】1 【状況】5 【動員】5 【装備】5 【遠隔】10
 の2キャラがチームを組んだ場合、

【近接】7 【状況】6 【動員】11 【装備】11 【遠隔】11

 が、チームの合計値になります。
 また、同時参戦可能なキャラクターは3名までですが、ゲーム上の都合である。

■□■エッジ■□■

 キャラクターの生命線にして切り札のエッジ。
 今回はTRPG版のルールブックにある『エッジを燃やす(最大値を減らして凄い効果を出す)』は無しとする。

 今システムにおけるエッジの使用方法は以下の通り。

・戦闘時、行動選択時にエッジを宣言することで、最終勝率に+15%。(1戦における使用可能数:3つまで)
・戦闘時、カード選択の結果に不満がある場合、エッジ1つで振り直す事が可能。
・情報収集判定他、%判定時に使用する事で、事前宣言で25%、事後宣言で10%の成功率補正を得る。

■□■消耗度■□■

 エッジで撤退可能というシステムにすると、各キャラの撤退可能数に凄まじい不均衡が発生するため、テストラン段階で
グラーフが3ターン目まで生き残った回数が0/10という愉快な事態が発生したため、撤退回数は「消耗度」という項目で
一括管理する。

 消耗度は撤退にのみ使用するが、それ以外にバッドイベントやグッドイベントで増減する場合がある。
 2点消費することで、キャラクターはその戦闘から撤退可能。
 初期値はキャラクターの頑健さによって上下するが、2~4の範囲内に収まっている。
 「タフな」キャラクターは4点、通常程度ならば3点。虚弱だったり、撤退能力に乏しいキャラは2点だ。

1452 : ◆o2mcPg4qxU :2016/11/19(土) 18:31:48 ID:OY+flvxh
基本的には人員動員能力を持っているキャラクターが前作に比べて減ったため、
「動員」→「耐久」 とステータスが変わったこと


「同じカードを選択した場合、数値の高いほうが有利という扱いになる」


という点が前作からのブラッシュアップポイントです

1453 :梱包済みのやる夫:2016/11/19(土) 18:32:08 ID:Tpswgmfo
動員→耐久?直ってないところもあるけど

1455 :梱包済みのやる夫:2016/11/19(土) 18:37:07 ID:uSdK2Ott
ttp://bulkyaruo.sakura.ne.jp/test/read.cgi/BUL/1406260282/2698

すまない、雑コラで本当にすまない

1456 :梱包済みのやる夫:2016/11/19(土) 18:37:50 ID:390g4r2y
>>1455
雑コラ過ぎwwww

1457 :梱包済みのやる夫:2016/11/19(土) 18:39:01 ID:kVEGVUFq
>>1455
これはかわい相馬さん案件



1462 : ◆o2mcPg4qxU :2016/11/19(土) 18:41:48 ID:OY+flvxh
やべぇ空からロリコン降ってきた

1463 : ◆o2mcPg4qxU :2016/11/19(土) 18:41:56 ID:OY+flvxh
>>1453
おう失敬

1464 :梱包済みのやる夫:2016/11/19(土) 18:42:38 ID:ymfkTty6
!?

1465 :梱包済みのやる夫:2016/11/19(土) 18:43:01 ID:MlCvr+28
男爵さん何誤爆してらっしゃるのん



1466 : ◆o2mcPg4qxU :2016/11/19(土) 18:43:05 ID:OY+flvxh
崖下を確保してKV220で敵のO-IEと睨み合い



崖上から「Loli」「Con」が入ったネームの人の戦車が降ってきて、潰されスリップダメージで死亡

1469 :梱包済みのやる夫:2016/11/19(土) 18:44:03 ID:RUZAZ5xR
どこの誤爆かと思ったらww

1473 :梱包済みのやる夫:2016/11/19(土) 18:44:40 ID:EgP/tlR6
ある日爆弾がおちてきて、ってラノベはあったけど、ロリコンはないなぁwwwwww

1477 :梱包済みのやる夫:2016/11/19(土) 18:46:21 ID:BspE5iFg
誤爆じゃなかった……だと……?wwwwwwww

1502 :梱包済みのやる夫:2016/11/19(土) 19:25:32 ID:sbcCbI+Q
そういや手書き動画でもタンバリン振ってたなw
ttps://youtu.be/d5HdL7Tj8tk?t=56



1505 : ◆o2mcPg4qxU :2016/11/19(土) 19:30:12 ID:OY+flvxh
くっそwwwwwwwwww












1506 : ◆o2mcPg4qxU :2016/11/19(土) 19:31:26 ID:OY+flvxh
現在のチャットの惨状


旦那「こんなこと言われてる件」

1504 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/11/19(土) 19:28:07 ID:Q8adGZjL
そういえば男爵さんの神風AAって戦車には男爵さん以外だれが乗っているんだろう……

先輩「嫌ですからね?」
後輩「一人で死ねよ」
旦那「犬でも積んどけ」

1510 :梱包済みのやる夫:2016/11/19(土) 19:32:59 ID:z2APzwCd
散々な物言いw

1524 :梱包済みのやる夫:2016/11/19(土) 19:36:38 ID:hMXfU8j+
……(男爵スレという戦車に乗ってダイスの女神の援護射撃を受けてプロットにフレンドリーファイヤする4人組じゃなかったのか)

1525 :梱包済みのやる夫:2016/11/19(土) 19:36:51 ID:hMXfU8j+
ミス。フレンドリーカミカゼ

1526 :梱包済みのやる夫:2016/11/19(土) 19:38:21 ID:M0rREiRq
>>1524
想定敵は何者なんですかね

1527 :梱包済みのやる夫:2016/11/19(土) 19:39:41 ID:/iqbefVI
>>1526
……ありふれた悲劇?

1528 :梱包済みのやる夫:2016/11/19(土) 19:40:19 ID:B3+IsWlz
>>1526
逃げようとしたプロットさん…?

1529 :梱包済みのやる夫:2016/11/19(土) 19:40:20 ID:rfj2l73z
>>1526
黒幕(過剰火力)

1530 :梱包済みのやる夫:2016/11/19(土) 19:40:52 ID:K+nMNteU
>>1526
腹筋?

1531 :梱包済みのやる夫:2016/11/19(土) 19:40:59 ID:j+Z/qJdx
>>1526
全員倒して俺最強

1532 :梱包済みのやる夫:2016/11/19(土) 19:41:41 ID:P0jooo1s
先輩後輩旦那のそれぞれがが好きな/特異な戦車ってなんなんだろ



1534 : ◆o2mcPg4qxU :2016/11/19(土) 19:43:42 ID:OY+flvxh
>>1532
先輩「センチュリオン」
旦那「IS2」
後輩「ラーテ」

私・旦那「「………え?」」
先輩「?」

1539 : ◆o2mcPg4qxU :2016/11/19(土) 19:47:31 ID:OY+flvxh
なお、私の戦い方は旦那に蛇蝎の如く嫌われています

1542 : ◆o2mcPg4qxU :2016/11/19(土) 19:49:30 ID:OY+flvxh
「小隊を組んで戦闘に向かったのに、気がつけば敵陣最深部で自走砲と刺し違えていた」
「小隊を組んで戦闘に向かったのに、取った連携が『敵重戦車の背後を取ってケツブロ」
「小隊を組んで戦闘に向かったのに、向かった戦線が全く違って連携もクソも無い」

1545 :梱包済みのやる夫:2016/11/19(土) 19:50:41 ID:w6jB6Rpa
どう考えても野戦のノリだなぁwww

1546 :梱包済みのやる夫:2016/11/19(土) 19:50:52 ID:P0jooo1s
小隊って大体そんなものでは……



1550 : ◆o2mcPg4qxU :2016/11/19(土) 19:51:40 ID:OY+flvxh
なお、「1~3までの全ての小隊戦において、旦那は結局私のせいで死んでます」

1558 : ◆o2mcPg4qxU :2016/11/19(土) 19:55:51 ID:OY+flvxh
1.敵陣最深部で敵自走3両と刺し違えてた時
 →旦那「小隊なんだし援護せねば!」
   と、普段は突出しないタイミングで突出しようとしてボコられ死。私のほうが長生きしたレベル。

2.遮蔽に隠れた敵戦車のケツを撃ちながら押すという手段で旦那のKV85の前に敵を押し出す
 →旦那「何やってんだあいつ!? 俺も行かねば!」
   敵ISは私ではなく旦那に攻撃を集中。私にケツからガスガス撃たれながら旦那のKV85を撃破。
   その後、ISを処理した私は生存勝利やったぜ。

3.戦線が全く違った
 →私は軽快な機動力と高い隠蔽で敵の背後にすり抜けれたが、旦那の乗り出したてシャーマンジャンボでは
  そうもいかず、あっさり死亡。私は自走砲美味しかった。

1559 : ◆o2mcPg4qxU :2016/11/19(土) 19:56:28 ID:OY+flvxh
今、改めて聴取をしてるけど、ここまでひどかったっけ?

1560 :梱包済みのやる夫:2016/11/19(土) 19:57:20 ID:4RXkXuuM
一つ聞いていいかな、連携戦どこいった?

1561 :梱包済みのやる夫:2016/11/19(土) 19:57:48 ID:kUrMsvMg
全部旦那が囮になってる件



1571 : ◆o2mcPg4qxU :2016/11/19(土) 20:03:27 ID:OY+flvxh
旦那の方がWNは高いんだがなぁwwww

1584 : ◆o2mcPg4qxU :2016/11/19(土) 20:09:10 ID:OY+flvxh
徹底的にスタンス噛み合わないからなぁ

旦那は堅実な防御型、私は奇抜な攻撃型

好きな戦術がぜんぜん違うから、私からすれば旦那は芋で、私は特攻屋

1589 : ◆o2mcPg4qxU :2016/11/19(土) 20:10:28 ID:OY+flvxh
最近、一緒に遊ぶ時は別の戦線担当するようにしてるけど、そうすれば噛み合う

1593 : ◆o2mcPg4qxU :2016/11/19(土) 20:11:20 ID:OY+flvxh
※仲は良いです

1608 : ◆o2mcPg4qxU :2016/11/19(土) 20:20:19 ID:OY+flvxh
電磁郎が味方にいる感じがする とか言われてます

1610 :梱包済みのやる夫:2016/11/19(土) 20:21:08 ID:pXG4nFD5
酷いwwww

1611 :梱包済みのやる夫:2016/11/19(土) 20:21:38 ID:Tse05MQn
これ以上ない適格な表現wwwwwwww>電磁郎

1622 :梱包済みのやる夫:2016/11/19(土) 20:23:46 ID:1eM1rVWm
「好きにしろよ。好きにするから」で噛み合う関係
残当

1623 :梱包済みのやる夫:2016/11/19(土) 20:24:11 ID:390g4r2y
旦那さんは初期もこたんかな?(すっとぼけ)



1626 : ◆o2mcPg4qxU :2016/11/19(土) 20:28:03 ID:OY+flvxh
あー

1627 : ◆o2mcPg4qxU :2016/11/19(土) 20:28:11 ID:OY+flvxh
言われて思い出した、こんなこともあった

1628 : ◆o2mcPg4qxU :2016/11/19(土) 20:28:29 ID:OY+flvxh
向こうが合わせてくれて、クロムウェル小隊で出撃して戦犯になったとき

1629 : ◆o2mcPg4qxU :2016/11/19(土) 20:29:15 ID:OY+flvxh
崖上から降りて敵の背後を奇襲する作戦立てまして

1634 : ◆o2mcPg4qxU :2016/11/19(土) 20:30:22 ID:OY+flvxh
私 「めっちゃ切り立ってるけど、ここ一応行けるよ。履帯高確率で逝くけど」
旦那「嘘やん」
私 「お先ー」

※音声チャットは使用していない為、もう少し短い短文での会話

1636 : ◆o2mcPg4qxU :2016/11/19(土) 20:31:08 ID:OY+flvxh
で、ちょっとダメージ食らって1回転して履帯逝ったけど、敵陣の裏とりに成功した私
慌てて追おうとする旦那



クラッシュして死亡

1637 :梱包済みのやる夫:2016/11/19(土) 20:31:10 ID:gau8tHzQ
会話が成り立ってるようで成り立ってない

1639 :梱包済みのやる夫:2016/11/19(土) 20:32:03 ID:kEQ63Drh
図ったなシャア!



1641 : ◆o2mcPg4qxU :2016/11/19(土) 20:32:35 ID:OY+flvxh
戦闘終了後

私「そこ降り方にコツあんだわ」
旦那「お前普段どういう戦闘してんの?」

1645 :梱包済みのやる夫:2016/11/19(土) 20:33:20 ID:S2NBDpsq
これって逆に旦那さんが男爵さんを囮に使えばいいってだけの話なんじゃ……

1646 :梱包済みのやる夫:2016/11/19(土) 20:33:32 ID:j+Z/qJdx
まごうことなきパルクール。



1647 : ◆o2mcPg4qxU :2016/11/19(土) 20:33:59 ID:OY+flvxh
>>1645
多分、それが正解だけど、お互いの好みの車両だとそもそも得意地形が噛み合わない

1648 :梱包済みのやる夫:2016/11/19(土) 20:34:16 ID:p9sWH8N2
どこの義経だあんたwww

1652 :梱包済みのやる夫:2016/11/19(土) 20:34:37 ID:pXG4nFD5
※この戦車は特殊な訓練受けています。絶対にマネしないでださい。



1658 : ◆o2mcPg4qxU :2016/11/19(土) 20:36:26 ID:OY+flvxh
ちなみに、コツ

「ギアは全力でバックに入れる」
「崖下りでも、崖の緩い所キツい所があるので、緩い所を綴るようにして降りる」
「地面に垂直に向かいすぎない」

こうである。

1660 : ◆o2mcPg4qxU :2016/11/19(土) 20:37:10 ID:OY+flvxh
いや、でもこれ使えるんだわ。

崖下でよく重戦車同士が睨み合ってるから、後ろ取れれば味方重戦車と連携できれば殲滅チャンスになるのよ

1709 :梱包済みのやる夫:2016/11/19(土) 21:03:32 ID:MlCvr+28
電磁郎とゆかいなマスターたち
ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1067163.jpg
電磁郎とゆかいなマスターたち



1715 : ◆o2mcPg4qxU :2016/11/19(土) 21:04:56 ID:OY+flvxh
>>1709
なんだこの地獄のような戦車道wwww

1734 : ◆o2mcPg4qxU :2016/11/19(土) 21:10:23 ID:OY+flvxh
先輩から出された課題

「貴方が試合中に重視/考えている要素を5つ挙げなさい」

1738 : ◆o2mcPg4qxU :2016/11/19(土) 21:12:13 ID:OY+flvxh
んー

「敵配置の理解」

まずこれよな。

1742 : ◆o2mcPg4qxU :2016/11/19(土) 21:12:43 ID:OY+flvxh
あとは

「偵察ポイントの確保」
「脅威度の高い敵の分類」

とか?

1749 : ◆o2mcPg4qxU :2016/11/19(土) 21:13:33 ID:OY+flvxh
んで、

「攻め時を直感で決定」
「奇襲ルートの決定。実行」

こう?

1752 :梱包済みのやる夫:2016/11/19(土) 21:13:55 ID:Tse05MQn
おかしい

1753 :梱包済みのやる夫:2016/11/19(土) 21:14:05 ID:qdiIXN+A
いや違う、普通と明らかに違う
明らかにプレイヤー目線じゃねえよ

1756 :梱包済みのやる夫:2016/11/19(土) 21:14:25 ID:kUrMsvMg
なぜ奇襲



1761 : ◆o2mcPg4qxU :2016/11/19(土) 21:15:12 ID:OY+flvxh
>>1756
すごく真面目な話をすると、私が愛用する車両って基本足でかき回す車両だから、足止めて打ち合いとかしてらんねーのよ

1765 : ◆o2mcPg4qxU :2016/11/19(土) 21:16:08 ID:OY+flvxh
味方と撃ち合ってる敵の側背からちょっかいだして味方を援護したりとか、
抜けられそうなら敵陣の後ろまで一気に抜けたりとか。

一瞬だけCapして速攻で逃げるとかでも、結構敵の注意引けるのよ。

1767 : ◆o2mcPg4qxU :2016/11/19(土) 21:16:24 ID:OY+flvxh
旦那が色々調べて考えている要素

「射線の取れる狙撃スポット」
「味方の位置と射界」
「敵味方の戦力配置」
「信頼できそうな味方の抽出」
「敵の脅威度/撃破優先順位」

らしい。

1768 : ◆o2mcPg4qxU :2016/11/19(土) 21:16:43 ID:OY+flvxh
あー

1773 : ◆o2mcPg4qxU :2016/11/19(土) 21:17:25 ID:OY+flvxh
今、裏で指摘されて納得した。

旦那の戦い方って、「周辺の味方と協力する戦い方」。
私の戦い方って、「自前で状況をどうにかする戦い方」。

1787 :梱包済みのやる夫:2016/11/19(土) 21:19:38 ID:p9sWH8N2
あのゲームって確か見方との連携が前提のチーム戦なのに、1はそこら編度外視してるのか
基本5要素では



1790 : ◆o2mcPg4qxU :2016/11/19(土) 21:20:02 ID:OY+flvxh
私「信頼できそうな味方ってどうやって抽出してんの?」
旦那「開始前の待機時間に砲塔についてる等級マーク確認できるだけ探して、2級以上ついてれば安定。
    あとはXVMのレートと、戦闘中の動き。レートが4桁あって突っ走らず、でも芋ってない味方は基本使える」

1797 : ◆o2mcPg4qxU :2016/11/19(土) 21:21:00 ID:OY+flvxh
>>1787
いや、連携はしてるよ!!

裏でも一生懸命言ってるけど、私結構な偵察屋よ?
かき回して偵察して、味方さんお願いします! っていうのはよくやってるよ!?

1802 : ◆o2mcPg4qxU :2016/11/19(土) 21:22:17 ID:OY+flvxh
私「私は?」
旦那「信用ならねぇがたまに劇的な戦果上げるから困る奴」

1806 : ◆o2mcPg4qxU :2016/11/19(土) 21:23:08 ID:OY+flvxh
それに私の突撃は中盤以降じゃーっ!!wwww

序盤は偵察に徹してます


関連記事
| 影走中シリーズ【シャドウラン】 | コメント:2 | Page Top↑

コメント
この記事へのコメント
いや、男爵の動きって軽戦車の基本ムーブだよな?
2016/12/10(土) 21:47 | URL | #JOOJeKY6[ 編集]
男爵さんのムーブ、完全にアサシンかアサシンも該当するアーチャーかセイバーの動きだよぉw
たまにある「私地力低いし撹乱に回ろう」「撹乱いいから味方置いてかなグハァ」なノリにしか見えないw
多分WOTの話だろうし、是非WOT珍プレー好プレーに投稿してもらいたいところ。ロリコン落下の件とか。
2016/11/20(日) 23:50 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
本文:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する