おもしろかった安価スレやあんこスレを中心に、やる夫スレのまとめをしているブログです

2016/09/30(金)
3848 : ◆u5JNPaH7zJXF :2016/08/15(月) 23:31:00.45 ID:pyBbrnEL



                  ,.:,; ' ''.. .,;.'..:⌒`;,: .  ..;;.,                              ` 、  '
                   ,,.;. ; :.,   .. .''... .. '   ..;,):.,,                         ‐―  ○ - ‐
                          ''  '.': ;,::. .  ..., ;)                         , ' ヽ
                   .''.:.:´⌒`.: .: ...    . ...,. . ,;                             ,.    ヾ
                  .''':. .,'''.:;. .:: .'. ,.:,;  ...,; ''                          , '
                  -'' ' '   ー'' ー  ''' ''
                ┌────────────────────────────―┐ `  : .: ..,,;.,
                 ∩.│    【あんこ・安価】元魔王は冒険者の酒場を設立するようです    │         .'.':. .,.; ,..
               /∪.└────────────────────────────―┘ ` .: ..:.: .: ... .  .:.:.
              //|:::l\\                              (., .: ... : .  .:  .  ::: ....::.. :  . .: ... .. .
         //  .|:::l  \\                                     ` . :. .;;,  .:;.   .  .  .:    . ..::
          .//    .|:::l   \\                                   '' ' 'ー '''  '' ―''' '' ‐-''
      //____|:::l___\\___________________
    ..//―.┌―┨:三::┠―┐‐.\\ェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェ\
   //    .|:|  ┃:三::┃  |:|   \\ェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェ\
. .// ∨   .|:|  ┃:三::┃  |:| .//  .\\ェェェェェ[三三三三]ェェェェェェェェェェェ[三三三三]ェ:\    ..――   、
..</|:|   .∨  .|:|  ┃:三::┃  |:|//   .|:l \>ェェェェ::| r――ォ |:ェェェェェェェェェェェェ| r――ォ |ェェェ::./          \
. .\|:|   .∨ l:|  ┗:┯::┛  |:|/    |:lェェェェェェェェ:| |     | |:ェェェェェェェェェェェェ| |     | |ェェ./           `
   |:|ョョョョョョョョ|:lョョョョョョl:|ュョョョョョョ|:|ョョョョョョ!|:lェェェェェェェェ:| |___| |ェェェェェェェェェェェェ:| |___| |.,          、   |
   |:|∨   ._|:l______|:|__________|:|_ .//|:| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄..| __ノ          \   |
   |:| .∨ 〈三三三三三三三三三三〉./...|:|\|:|__|:|/  Ⅵ:|  |:|/ Ⅵ:|   |:|/ Ⅵ  |:|                   |
   |:|ヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨEヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨ|:|ヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨ..|  (● )    (● )   |
   |:|   ∨ |::::|| ̄ ̄||| ̄ ̄||:::|  //   .|:| |王|   |王| |王|   |王| |王|   |王| |王|.  |                   |
   |:|   ∨ |::::||    |||    ||:::| .//    |:| |王|   |王| |王|   |王| |王|   |王| |王|.  |                   |
   |:|    ∨|::::||    |||    ||:::|//     .|:| |王|   |王|__|王|_ ..|王| |王|   |王| |王|.  |     (__人__)      |
   |:|      |::::||__|||__||:::|/      |:|    ̄ ̄γ::::::::::::.. 、 ̄     ̄ ̄      . ̄.|                   |
   |:|王王王|::::|回 回:|:回 回|:::|王王王ヨ|:|圭圭圭圭〈:::::::::::::::::::〉圭圭圭圭圭圭圭圭圭. |                   |
   |:|土土土|::::|     :|:     |:::|土土土ヨ|:|圭圭圭圭 .T  ̄ T ...圭圭圭圭圭圭圭圭圭. |                   |
.. .<三二ニニ==-----------=ニ>  ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                   |
                                                         ,              ,
                                                         ,                /
                                                          、          ,
                                                           、        ,
                                                           /   ̄ ̄ ̄ ̄  、
                                                       /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━────────────────────────

      スレ立て1日目


             今日から裏話兼、日記として投下後ここに書き込みます。
             まあアレですね、どうなるんでしょうね。このスレは。

             けど主人公は馬鹿ですが、元は知的な性格です。なんとかなるでしょう。
             しかし、経営系になるかどうかは少し微妙になってきましたね。


             ともあれ頑張りたいと思うのでよろしくお願いします。


─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


3850 :隔壁内の名無しさん:2016/08/15(月) 23:50:25.03 ID:YKGnhLIh
パリストンなら、パリストンならきっとどうにかしてくれる筈……!



3852 : ◆u5JNPaH7zJXF :2016/08/17(水) 00:10:49.37 ID:g/3w3xIB



: |::≧s。               \...__             |  /       //|||/||||:.:||.:||.:||.:|。s≦: ||: ::|:|:.:|:|: : |::|
: |:::.┌┐.┌i   ┌┐  __ ┌┐  | | [][]         .ゝ‐'′    //l||/||||||||:.:|| 。s1「l| ||:||: :||: ::|:|:.:|:| 。s≦
: |:::.|└[][]L.ロロ | [][] | | ロロ |.[][] l└─         _     イ: |:| /||||||||||||。s1 ||.:|| || ||:||: :||:_,.。o≦: : |::|
: |:::.|┌┤.r‐┘│┌┘ | └┐└─┐l ̄ ̄      .||   / |:||: |:|l|l|l||,。s≦「||: ||.:||.:|| ||_||.。s≦ .:|:|:.:|:|: : |::|
: |:::.└┘..凵   └┘  | l ̄__l ̄ ̄.┘  ..\    └┘ ,ィ'::|::|:||: |:|xf〔|||||||||| ||_,|。s≦「|| ||:||: :||: ::|:|:.:|:|: : |::|
: |:::|: :|::|: :|::|: :|:|::||: ||: || ||└┘.|:||:||:|::|:|〕iト     \   〔〕  イ::|:::|::|:||´|:|l|ljI斗f七I「||: ||.:||.:|| || ||:||: :||: ::|:|:.:|:|: : |::|
_,|:::|: :|::|: :|::|: :|:|::||: ||: || ||||ll||::::|:||:||:|::|:|:|:|:||::|〕iト   \   .イ::|::|:::|::|:||: |:|「l|l||||||||||| ||: ||.:||.:|| || ||:||: :||: ::|:|:.:|:|: : |::|
‐==ニニニ二二二二二二_||::::|ーー|::|:|= |::|::||::|::|::|〕iト[[]]]i:|:::|::|:::|::|:||=|:|=============================
: |:::|: :|::|: :|::|: :|:|::||: ||: || ||||ll||::::|:||:||:|::|:|:|:|:||::|::||::|::|::|::i:::ii ̄ii:|:::|::|:::|::|:||: |:|l|l|l||||||||||| ||: ||.:||.:|| || ||:||: :||: ::|:|:.:|:|: : |::|
: |:::|: :|::|: :|::|: :|:|::||: ||: || ||||ll||::::|:||:||:|::|:|= |::|::||::|::|::|::i/  ̄ 寸::|::|:::|::|:||¨|:|-=ニユZ|||| ||: ||.:||.:|| || ||:||: :||: ::|:|:.:|:|: : |::|
: |:::|: :|::|: :|::|: :|:|::||: ||: || |_」L|::::|。s1:|::|:|:|:|:||::|::||::|::|::|/: : : : : : 寸:|:::|::|:||: |:トミ|||||「Ti=- ⊥||.:|| || ||:||: :||: ::|:|:.:|:|: : |::|
: |:::|: :|::|: :|::|:_,|」Zユ-=≦|オ[「|::::|:||:||:|::|:|ィi〔|::|::||::|::|/: : : : : : : ::::寸::|::|:||`|:|〕iト 弌i|||| ||: ||丁T:=- =‐. .||:_::|:|:.:|:|:__.|::|
: |_」Zユ -=≦。si::||: ||: || ||||ll||::::|:||:||:|::|:|:|:|,||::|::||::|/: : : : : : : : : : : :寸:|:||: |:|. ┌┐.┌i   ┌┐  __ ┌┐  | | [][]
'´。s≦ |: :|::|: :|:|::||: ||: || ||ィi||::::|。s1:|::|:|:|'|:||::|::||/.:.:.:.:.:.:.:.: : : :.:.:.:.::::::寸||`|:|).|└[][]L.ロロ | [][] | | ロロ |.[][] l└─.`
´|:::|: :|::|: :|::|: :|:|::||: ||ィi〔ィi〔||::::|:||:|,ィ゙:|:|:|ィi{|::|/′::.:.:.:.:.:: : : : : : : :.:.::::::寸:|:|. |┌┤.r‐┘│┌┘ | └┐└─┐l ̄ ̄
: |:::|: :|::|: :|::|: :|:| ィi〔|ィi〔||||ll||::::|/::ィ:|:|:|'|:||┘:::::::.:.:.:.:.:: : . . . : :.:.:.:.:::::::::寸|. └┘..凵   └┘  | l ̄__l ̄ ̄.┘.:|: :
: |:::|: :|::|: :|::|ィi〔::ィi〔|: || ||||ll||::::|/:::|::|:|:|:|:/::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.:.:.::::::::::::::寸|||\\||:l:lト\||.:|| || |└┘.'弌:|:.:|:|: : |::|: :
: |:::|: :|::|ィ〔:|,ィi〔:||: ||: || |lィ ィ|::::|:||:||:|::|:|:|/:::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:: : : : : : .:.:.:.:.:.::::::::寸||||\\||: |ト.\: || ||:||: :|| 's。`'弌:.::|::|: :
: |:::|.イ ィi〔:|: :|:|::||: ||: ,ィi{ィi{|||::::|:||:|ィi{:|:┘:::::.:.:.:.:.:: : : : : :     : : : : : :.:.:.::::::::::゙寸||||\\l| ||ト.\ ||:||: :|| : |:|`'s。``弌: :
ィi〔|.イ |: :|::|: :|:|::|| イ.:|| ||||ll||::::|ィi{||:|::|::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.: : : :   : : : : .: .:.:.:.:.:.:::::::゙寸|||||\\| ||:|\\`゙|| : |:l :.|:|``s。::``
´|:::|:¨|::|:¨|::|:¨|:|ィ:| イ.:|| ||||ィi|::::|'||:||:レ′::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:: : : . . . : : .: .:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::゙寸||:||\\ || ||\\ `'|:|、:|:|: : |::|``
: |:::|: :|::|: :|::|//|: ||: ||_||ィi{||::::|:|レ'″:::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::゙寸||:||:|\\||: ||\\|:l.: |:|、:::|::|: :
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━────────────────────────

      スレ立て2日目


            凄いサラッと”七つの大罪”設定が出てきましたが、
            展開的には3話くらい飛んでいます。

            宿の経営にも慣れて噂話程度で七つ大罪の事を聞くのが正規ルートです。
            そして七つの大罪は魔族と聞き、やらない夫は興味を示す訳ですね。

            ……うん、まあ、展開がジェットコースターですね。いつもの事ですね。
            早く鈍った勘を取り戻し、投下に慣れていきたいものです。


─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

3854 : ◆u5JNPaH7zJXF :2016/08/17(水) 23:49:32.96 ID:g/3w3xIB




                                                  ,x-、 . -―-<
                                               _./rx;:.}:.:.:.:.:.:.;.:.:.:.:.:`丶
                                               `アZ_ヒイ< ̄_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                                             , .イ/:.:.:.:.:.:.:.:_:.:.:.`丶:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
       ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.::.::.:..:.:.:.:.::.:.::.i:.:.:.:.ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::    ../:.:.:.:. |′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ̄`丶:.\:.:.:.:.:.:.:'.
       .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.::|:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::    /:.:.:.:.:.:.:.:j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:\:.:.:.:ハ
       .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.::.:.:.:.:.:.:.|:.:. |:.::.:.:.:..:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::  / :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:ハ:.:.:.:l
       .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.i:.:.:.: /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |:.:. |:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.::: ./   :.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.i:.:.i:.:.}:.:.:.:.:.:.:.V彡:.:.:|
       .:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.|:.:.:.:|:.:.: /:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .: | :从:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.::::../:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:ハ:.j:.:.:.:.:.:.ハ>十┼イ:.:.:.:.:.:.:.:.レ斗:.:.!
       .:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.|:.:.:.:|:.:.:{:.:.:.:.:.:.:.::.:.:..:/ |:八:.:.:.:.:.:.:.:. |:.:.:.:.:.:.:.:.:::..}/:.:.:.:.:.:.:.:レ斗∧:.:.:.:/´V/}:.:./|:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:|/!:.:.|
       .:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:/|:.:.: i|:.:.:i:..:.:.:.:.:.:.:.: :/ |:| l:.:';:.:.ヾ:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.::. !}:,i:.:.:i:xイ!:.| V: : V:/: : x==≠x、:.:.:.:.:.:.:.:h:.:l:.:. |
       .:.:.:.:.l:.:.:.:.: .: ハ|:.:.:i l:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.: /  l:l ∧:.ヽ:.:.:.Ⅵ:.:.:.:.::.:.:.::. |レヘ:.:ト、:.:{x=≠; : V: : :" .Y圭} .リ`:.:.:.:.:.:.:.|.!リ:.:.:.|
       .:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:| .|:.:.:il:.:.:小:.:.:.:.:.:: /  l:l/ ',:.∧:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:  ...゙トヘ:K{ .{圭}: : : : : : : :ゞ壬: : |:.:.:.:.:.:.:.:レ':.i:.:. |
       .:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:| .|:.:.l l:.:.l l:..:.:.:.:.:./ _/.l:l  _ ,>斗ミ:. |:.:.:.:.:.:.:.:.:   .|:.:.ハ  こツ: : ; : : : : : : : : : :|:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:l:.:. |
       .:.:.:.:.|:.:.:.:i:.:.:| .|:.:.| |:.:l..|:..:.:.::.イ 〃 / ニィ彳弋ミァ|:.:.:.:.:.:.:i:.:   .}:.:.: ∧: : : : : :        |:.:.:.:.:.:.: |:.i:.:!:.: |
       .:.:.:.:.|:.:.:.:|: ├乂≧::|=|:.:.:.:/:i''" . / 彡イ.-v;;v-) .|:.i:.:.:.:.:.|:.:    ..!:.:.:.:八     、-ァ     ,|:.:.:.:.:.:.:.l:.:{:.:.:.:.|
       .:.:.:.:.:V:.:.|:i: |ニニミ:l |:.:./i/   / /  ゞ::::V:::ノ=イ:l:.:.:.:.:|:.:.   .:|:.:.:.:.:.:.|丶、       ,. イリ:.:.:.:.:.:.:/:.:ヽ:.:.:|
       .:.:.:.:.:.:V:.:.ハ:ト-==ミ.|:/  /   ミ≧ニ=" //:.:.:.::|:.:.::  ......}:.:.:.:.:.:|   >x__ ィ   |:.:.:.:.:.:.∧:.:.:|:.:. |
       .:.:.`:;:.:.V:.Yヘ/ (:::) .斗i  },          //i:.:.:.:.:|:.:.:.:  .......V:.:.:.:.|  / ,}       |:.:.:.:.:.:ハ!:.:.:l:.:. |
       .:.:.:.:..ヾ:.:.:.:i 弋;;;;;;ィ彡   |       、   // .|:.:.:.:|:.:.:.::    ..V:.:.:.|_/  り       !:.:.:.:.:.} l:.:.:.トx}l
       .;:.:.:、:.:.:.\:.'、=''´     ヽ _   _ ノヽ / .|:.:.:/:./:.:::      .,V:.:.:{    「       リ:.:.:/レ' ./:.:./  `丶
       .ヽ:.:.:ト、:.:.:.:\         _ -''´_..-''´`::i  ./:.:/:.:/:.:/::   ,.イ V:.:|   .「二二ミヽ_./:.:/  ./:.:./
        .\乂:.::.:.\\    、_ ィニ-::'':´:::::::::::::::::l  //:/:.:/:.:/:.::.  /:Vヘ ヽ{.  ,L --x ヽY/    /:/   /,
       . ̄ ̄\/\:.:.ミ≧=-  ヾ:::::::::_ィ''´ ̄ ̄/  ./:./.i:./ |:.::. ./::::::::Vヘ  `ー .|    `X    ./´   ./ア:
             i:./\ .\:.:.ヾゝ   \:/     /  ./〃/ ../....|:.::. j::::::::::::Vヘ    .|     /    |   /ア´::::::
             lリ    ヾ:.:.:>..、   \__/,   /イ ./,_|=.リ:::::::::::::Vヘ    |     ./       ゝ  /ア:::::::::::::
             il      \:.ハ:.:.:>...、  ー= ''´  /  ィ´::::::::::: ::::::::::::{::::Vヘ    {    /        /V::::::::::::::::
                     i:l V:.:.::.:.:..i>..、 ̄ /::;ィ彡:::/ }::::::::
                     リ  V:.:.:.:./l::.:.:.:.:.>イ// il/  i::::::::
       .ヽ            ト:.:.:/ .レニ彡-フ  / /    レ彡
       .\\          | ̄ ̄/     /  / /    /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━────────────────────────

      スレ立て3日目


         1554 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/08/17(水) 23:39:42.77 ID:cWweC476 [29/30]
         ……もしかして田中が宿の名前に入ってたから急遽AAをルルーシュにしたんだろうか?


         そうです、折角だからって理由でルルーシュにしました。
         と、言うかルルーシュ自体は今回の作品では登場予定全くありませんでした。
         だからこそ、別にルルーシュに差し替えてもいいかな?と思ったのです。
         即興なのだから、これくらいの自由度はアリだと思ってます。なお元々はキョン子の予定でした。


─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

3855 :隔壁内の名無しさん:2016/08/17(水) 23:51:16.42 ID:zAJr4VHE
侵食される田中そしてとばっちりを相変わらず受けるキョン子

3856 :隔壁内の名無しさん:2016/08/17(水) 23:51:48.79 ID:KyymS4FY
ポニテの娘ェ……

3862 :隔壁内の名無しさん:2016/08/17(水) 23:58:15.66 ID:Y/FigfMh
キョン子もまた田中、詰まり宿屋で出番がワンチャンあるのだ(錯乱)



3872 : ◆u5JNPaH7zJXF :2016/08/19(金) 23:31:12.91 ID:1CAejX2Y




          ,':.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.マ:.:.:.:.:.:.:.:.',      ∨
          ,′:.:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.7、:.:.:.:.:.:∧      ,.∨
            ′:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. i;/ マ:.:.:.:.:.:.:.:ゝ、    ノ:.:.∨
        l|:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|' ──── :.:.` ー' :.:.:.:.: ∨
        .l|:.:.:.:.:|:.:.__:.:.:.:.:.:.:.:|   _,-=- _ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.∨      ;;
        l|:.:.:.:.:/  |:.:.:.:.:.:.:.|≠≦ア"゙マミー :.:.:.:.:.,:.:.:イ7ミ' ∨    ;;;
          l|:.:.:.:.:{   .|:.:.:.:.:_,ィ  {圭{__.jミ}  ` -._イ/ .{代_.ハ/   ;;;;;
       ./:.:.:.:.杁    |:.:.:.:.:.:.: |  '寺圭Ⅳ    {!   寺圭'∨  ;;;;;;
      /j:.:.:.:.:.:.:.ヽ、 |:.:.:.:.:.:.:.:|.  `=´       i!    ¨´  ∨  ;;;;;
     ./''j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Vゝ!:.:.:.:.:.:.: | し                ./∨;,;;;;;
    ..//.j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨:.:.:.:.:.:.:.:.:|、                     /:.:.:.:.(\
    .// .j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::∨:.:.:.:.:.:.:│\       _ -,      /:.:.:.:.:.:.:.:>‐ィ、
    // .j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨:.:.:.:.:.:.:i! :.:.:.::> .    ̄   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゝ─ヽ
  //  .j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨:.:.:.:.∧:.:.:.:.:.:|   >  __ <:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ゝ─‐    ../::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::i::\
. /:/  j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨:.:.:.:∧ 、:.:.:|       ./:.:.:.:.: |:.:.:.:___     __,,.ノ::/´::::::::::::::::::::::`゙'':.、:::::::::::::::';::::::::::}:::::::ヽ
/ /   j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::∨:.:.:.:∧ `  、     {ヽ、:.:.:. ≦==-- 、  ヽ/i∠::::__彡ア::::>-==---==::≧ミ、:::::::::';:::::::ノ:::::::::::}
:./   .j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨:.:.:.:∧   ` 、   { `, \:.///////,`ヽ/__} .>i /::/i           `'' ー-- ::::::/:::;
.:/   i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  ∨:.:.:.:∧      \   ',..  /////////,′ !´ }/::// }___( ジャンヌナイト )     `'' i
..!    |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/      \:.:.:∧ヽ.     \  }. ./////////i  .}__彡::::::/⌒i:::::::::::::ィ" _`゛''ー- ,, ☆ (団長/
.|     .|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|        \:.:ヘ \    \..|.  '//////// | ` !/:::::::::/  ,  ',:::/   __ ー- 、  `゛''ー- ,,{
.i    .|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|         \ヘ   ヽ    `|.  ,'//////∧.|  |イ:::::/ ` /  } `   マ{迩j` ー-、  ji  __ {
.     |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|   ,イ  ̄ ヽ、 ヽ、.  ヽ.、  .| /////////ハ}   !ノ{:::/  ∧ 〈   、   `¨     } Y iォァ- .八
                                     -- ― -- .}==={ レ  /:::::', _}   ヽ      /  .| |`¨ /
                                         _ ノ===!_/  /:::::::::/            {  .| |   ′
                                       _ノ   ',      i:::::::::/  :.           ム._j j  /{
                                   /  ヽ   ',  ノ  }:::::::i   :ヽ    ヾー- __ ´ イ:::i
                                   i 、__ ヽ-―<⌒'' :.、!、:::{   i  \   `''  _V .イ::::ト:!
                                   {  }´ー<___     Vヾ:  |     \       /::/i:::;
                                   i  `ー-' ア  ヽ    /  \     \ __ // .j/
                                        ′      /   _\    /i:::ハ::::/ ヽ
                                           {      / ,x≦////,\  .イ  j/  ヾ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━────────────────────────

      スレ立て4日目


             七実さんの役割を全て持ってった感があるジルドレイさんです。
             七実さんも実は借金制度系の流れに持っていく感じでした。
             七実さん『その借金、私が肩代わりしてあげましょうか?』的な?
             しかし七実さん、パンツ取られて泣いています。んな事出来る分けありません。
             だがしかし、そこに丁度いい人格者、ジルドレイさんがいるじゃないですか。

             結果、こうなりました。七実さんェ……。
             なおジルドレイさんが善人になってなかったらどうなっていたかは謎です。


─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

3874 :隔壁内の名無しさん:2016/08/19(金) 23:41:17.66 ID:/4EvQ+mz
七つの大罪の傲慢とかじゃないよねw

3880 :隔壁内の名無しさん:2016/08/20(土) 16:09:55.38 ID:/9xEnLhN
奴隷商という時点で疑ってけど人を職業で判断してはいけないね
ありがとうジルサンキュー元帥

3881 :隔壁内の名無しさん:2016/08/20(土) 21:18:05.70 ID:IuOnMxUi
この世界の奴隷商とは
更生施設を兼ねた口入屋だったのかもしれないな

3882 :隔壁内の名無しさん:2016/08/20(土) 21:27:08.80 ID:oQLAUeCx
堅めのファンタジーものでも
奴隷商人≒派遣会社の奴もあるしのう



3884 : ◆u5JNPaH7zJXF :2016/08/20(土) 23:49:58.07 ID:PU3VROby





                        _
                  > '"´     {
                   >            i!     .n _,n_    ,⊆)       r !      _n__n  ....._   _00 __      n___00
               /     _ュェz-‐┤     l レ'< D}.  .└っ )     ||    └i rっ_)  ヽ〉/ / └┘/7  く勹 r┘
               /        /ニニニニニニi!      └'⌒リ´   .└‐'        ヽニフ.  .....U     ..く/    <ノ    くノ
             %     。≦ニニニニニ二ム_
         /     ,ハ´ニニニニニ二,。≦///ム
         > 、 。≦ニニニニニニニ///-‐''''''i/,ム
            >ニニニニニニニニ/,'/ノfx ,ィチ マ/,'ミx
              \ニニニニニニi/// メ__ゝ, jマ/i!)
               丶ニニニニ:i//ムノ===气zj i/,'ム
                 ヽ / //j ミトミニニノj’i j。。 \.    _____,
               , 。。/ /ニ7i ',>┴ <´/ .: : : :.≧s‐ァ,イ::::::::::::::::::::ヘ,
               / /_,,/: : : :i マ _  // : : : : : : : : //  ' ,::::::::::::::::::' ,
           ,。r-x//,/.: : : :. :.i! ` (・・) /: : : : : : : : : :/     ' ,:::::::::::;::::.'.,
          /r' ミ,`i Irj/.: : : : : :. :.ム ノェゝ/ : : : : : : : :./       ,';';'     ',
         ノ/`‐、))ノ/ ji.: : : : :. :. :. :.ム   /: : : : : : : : :..\      , '::::::::::.,     '.,
       /\\/r'´ i!: : : : : : : : : : : \/: : : : : : : : : : : :..\   , ':::::::::::::::::::.,   ',
      /\\ /‐')   マ.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :. :. :......\'.:::::::::::::::::::::::::,    ;
    /\\ , /  ノ- '´ノl.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :. :.丶.\:::::::::::::::::::::::,   i
   /\\\ ,/ >' -‐'´ l.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :./ /\.:::::::::::::::::::,   |
 /,\\\',/         i!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/ //; ;\::::::::::::::::,  |
 ゝ',\\'/           } : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : _ _ /_/;; ; ; ; ;>'  ,::::::::, |
  ` ー ´           ト、____。。ェェェュ。_ ノ' >; ;; ;; ;; ;>__ x ´......'::,__/
                     ノニニニニ==‐‐‐‐‐‐===ニニ(x'´; ;; ;; ;>x ´
                /.: : : : : : : : : : : : : : : : :. :. :.ム<_ x; ; /
               /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`ー´ム
                /.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :. :. :.__ ヽ
           / ` '<: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : >'´    ハ
          / ⌒'x    \ : : : : : : : : : : : : : : : : : /    ノ ‐xム
             {     ’    >。.: : : : : : : : : :. :.><_    ノ   `’,
           !    j      >`ー=ニニニ=マ´   ⌒        i!
           〉_____  /         > _        j
           i!: : : : : : : : : : :.ム                j ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ハ
            i : : : : : : : : : : : : l              i.: : : : : : : : : : : :.l
         i! : : : : : : : : : : : : l                l : : : : : : : : : : : : l
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━────────────────────────

      スレ立て5日目


             今日の豪運ダイスで『ゾンゲ効果ですなぁ…』『ゾンゲのダイス力かも知れない』など
             ゾンゲがダイスに起因してるんじゃないかと意見がありました。

             人によってはオカルトだろ!と、切り捨てる場面ですがそうでもありません。
             ゾンゲが絡むとダイスや展開がちゃぶ台返しになる傾向、いえジンクスがあるのです。

             『神竜石スレ』では説明不要ですが、『異能スレ』ではどうなの?って話もあります。
             思い出してください、実はゾンゲわたしちゃんとスノールで”超回復”対決をしてるんです。
             (異能スレの2スレ目、レス番>>679。ゾンゲの表記は依頼者となっています。)

             わたしは”持久力”のブーストもあり、98%に対し、ゾンゲは30%で勝負。
             普通、わたしが勝つのですが何故かゾンゲは勝っています。
             わたしファンブル、ゾンゲクリティカルと言うか細い可能性で、です。


             何が言いたいかと言うと、ゾンゲってなんだよって話です。(割とマジで。)


─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

3885 :隔壁内の名無しさん:2016/08/20(土) 23:51:25.95 ID:rD2WEZi+
ダイスは生き物

3886 :隔壁内の名無しさん:2016/08/20(土) 23:52:20.28 ID:B4Xcz/0g
固定値は正義

3887 :隔壁内の名無しさん:2016/08/20(土) 23:53:14.08 ID:qPGsbz8l
ゾンゲは哲学

3889 :隔壁内の名無しさん:2016/08/20(土) 23:54:09.31 ID:vgjdlJhk
ゾンゲを考える時、お前もまたゾンゲになるのだ



3893 : ◆u5JNPaH7zJXF :2016/08/22(月) 23:39:58.04 ID:hFDNa6uw





       ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;;;;;::;;;:::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::: :::::::::: :::::::::: ::::: ::: ::: :: : : :
       ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ::;;;::;;::::::: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::: :: :: : : :
       ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;:;;;::::::::::::: ::::::::::::::::::::: :::::::::::::: ::: ::: :: :: : : :
       ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;;;;:;; :::::::: :::::: ::::: ::::: :::: ::: :: : : :  :: :: : : :
       ;;;;;;;;;;;;::;;;;:::::::: ::: :: ::: ::: ::: :: :: :: : : :     r;;"|\
       ;;;;;;;;;::;;;::::::: :::: ::: :: :: :::_,,_,,, -:''"|"'''ー : ,,,_  |:::::|`ト|             .\人_人_人_人_人_人_人_. /
       ;;;:::;;;:::: ::::: ::: :: ._,, -'' | |;;:::::::::::::|   、    "'''ー:: ,,,|_      _,,.. -'''|\.≫                 ≪
       ::::::: :::: ::     |:::::::_ | |;;i-,::「: :|  |  「 f r    "'''ー :. ,,,_":::::::::: |.≪   ペッペッペ!!!   ≫
                 |::「::l :| |;;:::::::::::::|          _____::::::|':::'::::'::::| '.≫                 ≪
         ,,, ,,,       |::::: :: | |;;:::::::::::::|            |_|__|::::::|;:::;:::;:::::|./Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ \
          ;;;;;;::;;;:.. .. ..... .. |::「::「:| |;;「::::「: :|  「 「 「 「   ||  | || :: :::|::::::::::::::|    _, ..|..............
          lll iii!:;: :: :: :: :::| ::::::: | |;;:::::::::::::|        __,, !!--'‐ '''''"" ゙""''''' ー'''"~: : :.: : :: : :.:
         ,,. ;:''':::::::::::.::::::::::゙::":::::‐-- ..,,,__ |__,,,.. --‐'''''"": : : .: : : : : : .: : : : : : .: : : :/:::::::ィ::::::::::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::...、
         . :  : . :  .  : ,  .\人_人_人_人_人_人_人_. /.. .:   .   , : /::::::/ \==≠=ヽ::::::::::::::::::::::\
        __         :  .   ...≫                 ≪    .,   :  ../::::::/    \/:::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::\
         ;:::::::""'''''‐-- ..,,__    .≪   ペッペッペ!!!   ≫        |:::::::lー 、     ... 、:::::::::::l::::::::::::::::::::::::i`ヾゝ
        ::::::::::::: ::::::::::::::::::::゙""'''''‐i-.≫                 ≪  .......      |:::::::{,ォ=、    ィ斤マ}`  、l::::::::::::::::::::::::|
        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::./Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ \          l/i|::| |ヒj}     込_ヌ     !::, --、::::::::::l
        :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::: :|                       、,,,__.ヌ| ゝ'             {//  }::::::/
         -- ::;;__:::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::,|   ,     .      '         |:::::::::.|  、     l ヽ    ゝ ' /::::/
              ""'''''‐-- ::;;;::::::l::::::|                    ,   |;;:::::::::::::.ャー  ヽ      イ二/:/
                                       ,       |;;;:::::::::.ヽ \_丿    /  /:::::心、
                                                     \       ´     l/ ̄ ̄
                                                        ー―┐       |
                                                            |       |
                                                _          |       |__
                                         ャー―´ ̄、\ヽフ       ノ  , r≦三ニ.\
                                          ゝ ⌒ ヽ、ヽ ヽ \    ,zf/´ /三三三三三\
                                          l  イ 〉ヽン     /  /=/__/三三三三三三三.\
                                          l  {/      / /三//三三三三三三三三三ニヽ
                                          l  ./      /./三ニ.l/三> ´     /       }
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━────────────────────────

      スレ立て6日目


            彼女についてはこんな感じです。

                 1.トップスの近くでやらない夫に会う。
                 2.やらない夫が言いくるめで超理論で言いくるめる。
                 3.トップスに近いので、馬鹿と相まってトップス因子が彼女を襲う。
                 4.トップスに汚染される。
                 5.ペッペッペ

             ザックリ言うとこんな感じです。
             なんでほむほむとやらない夫は大丈夫だったかって?馬鹿だから抵抗あったのです。
             ……?説明になってない、そういうモノだと受け取ってください。


─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

3895 :隔壁内の名無しさん:2016/08/22(月) 23:42:09.50 ID:PYO7pXtW
もう彼女はダメかもしれませんね

3896 :隔壁内の名無しさん:2016/08/22(月) 23:44:04.62 ID:ZLcUYCvP
マウテンを経験した読者は既にトップスを言葉でなく心で理解している……



3898 : ◆u5JNPaH7zJXF :2016/08/23(火) 22:49:57.58 ID:Qr7NfiCA

,x幺主圭歪≫''¨”´ ,x.,x幺主圭歪≫''¨”´ ,xif斧lll圭圭才''"´      刈圭狄ア㌢             '守|会ュ    '守圭圭圭圭
丞圭亥7才´  ,.x幺ll丞圭亥7才´  ,.x幺lllll圭才"´        ,炸I圭jⅣ´             `Ⅵ|丞    `Ⅵ圭圭圭|
圭歪j㌢´  ,x幺llll圭.圭歪j㌢´  ,x幺llll圭才´            焔圭:Ⅳ                Ⅵ|伐     Ⅵ圭圭||
圭jア   ,ィ劣圭才´.圭jア   ,ィ劣圭才´                 .以圭Ⅳ                      Ⅵ|伐      Ⅵ圭圭
j炒′  ,ィ劣l才´    j炒′  ,ィ劣l才´                   込i:圭{                      Ⅵi伐      Ⅵ圭ll
Ⅳ   /{}{ア´     .Ⅳ   /{}{ア´                       Ⅵ7:刈                       Ⅵiiヘ      Ⅵ圭
/   /㌢´        /   /㌢´                        ____                   ||圭]      ||圭
    ll/               ll/                        /  ____  ``丶、            ||洲リ      ||洲
    lll                lll           -―――-ミ/ イ: : : : : : : : :.:/_-_- _ \           .為Ⅳ       Ⅶll
    {{               {{          /::::::::::::::::::::::::::::::: \-|: : : : : : : :/_-_-_-_-_-\\          .'為ソ       Ⅶ
   ヘ_             .ヘ_ -――― ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\/ ̄_/-=ニ_-_-_-_-_-,\\       ./ア          ヘ
     [ft         /'"-―‐―‐:::/:::::: /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ_-/: : : : : : : : :>< : : : : \\    〃
     Νk     / '  /:::::::::::::::':::::: /::::::::::::::::::::::: : : :::::: }:::::::::::∨-‐…‐-< ̄ ̄ ̄``~、 } }    .7
       !垈    〃   /::::::::::::::::::: |:::::::'::::::::::::::::{:::::::: : : : : : |::::::::::::::._-_-_-}: : : :}``~、、/-_-_―=ミ ノ
               {   ':::::::::::::::::::::::::::|::::::{:::::ヽ::::::人:::::::::::::::::_,.|_ヽ:::::::::i ∨: :/ヽ―‐=ミ_-_/``~、、_} }
                  /::::::::::::::::::::::::::: |::::::::::::::: ∨ -\:::::::::: 斗ァ|::::::: ,  }<_-_-_/: : : : Y : : : : : : ト _/
                ,.::::::::::::::::::::::::::::: |::::: ∧::::::::: 斗イ \::::/vソ |::::::/|  ': : ><: : : :/_\: : : : /: :{
                 i:::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::{_、:/乂ソ   `,    |:::/ 人/<_-_-_-)/_-_-_-\/: : :|\
               /  ̄ \:::::::::::::::::|::::::/ ̄ \::::::.   、  _ /|:,' ―― __)_-/: :\_-_-_/: : : /-_-
     .為llll}  .../ \=ミ/ヽ:::::::::/::|::::,     ヽ个__ .,,__/  /_-_-_-_-/_〈 : : : : : ヽ/: : : /_-_-_ /
    . _____{― 辷ソ ―}:::::::/:':ノ::∧     { V   《⌒=/_/ 7=-_}___彡' : : : /_-_-_-/
   ,ィ./ ̄ ̄ ̄ ̄ \/  ヽ/::-/: /:::/::∧   V≧=-  `¨〃〉、  ∧_彡――――――‐r‐=≦..λ
  ,ィ劣斧ア     /:: ̄| \:::::/: /::::::::::{≧、__、/// >ー /__:\___彡 >--=ニ\      }\  .{会ュ。.
f,/淤圭Ⅳ    ./:::::: /| |___7: /:::::::::::::、ニニ=-------=彡'-=ニニニ∨-=ニニ |``~ ―<_ ノ  `''寺ll≧ュ。.
/淤圭Ⅳ  .../:::::::::::/人:::::::::: / ̄ ̄ ̄ \ニニニニ=-  _{-=ニニニニi-=ニニニ,              .為圭圭丞
圭丞Ⅳ.. ., .::::::::::::::: /   `¨¨´           ヽニニニニニ=- -=ニニニ:,-=ニニ /            為圭圭圭丞
圭i:洲{.  /::/{::::::::::::/                 ニニニニニ=--=ニニニ/-=ニニ / _             .,炸,圭l圭l圭l丞
圭i:刈  .、:∨:::::::::::{                  -=ニニニ=|-=ニニ=/-=ニ /-=ニ=-  _     ..,炸圭圭l圭圭刻
圭lil代   .\:::::::::: |                 }ニニニ=-:|-=ニニ〈:-=z/-=ニニニニニ=- __  焔圭l圭l圭l圭Ⅳ
圭圭淤t、  . \:::: |                 |ニニニ=-:|-=ニニ=- /-=ニニニニニニニ=- /...以圭圭圭淤jⅣ
圭圭:歪会ュ。  . i::::|                 |ニニニニ }-=ニニニ} -=ニニニニニニニ=-/.  込i:圭l圭圭:Ⅳ
圭圭淤冰ik会ュ。.、:::::、                     |ニニニニ=- ---=彡-=ニニニニニニ=-‐    .Ⅵ7:圭lll圭lⅣ
ll圭圭圭淤冰ik会.\::\                   |ニニニ=-/_〈_/-=ニニニニニニ=-‐. 斧≧ュ。._  `''寺圭圭丞
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━────────────────────────

      スレ立て7日目


            七実さんが毎回出てくるせいで>>1が話を進めようと思っても中々進められないです。
            いやダイス目80~90は外れダイス扱いでもありましたが、これは異常です。
            ……本来ここまで七つの大罪に絡むのは想定してません。
            (良くて7日に一度程度の予定でした。)

            今日の早期の撤退は間違っているかは人によって意見が分かれると思いますが、
            >>1は間違ってなかったんじゃないかと思ってます。多分。(震え声)


─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

3900 :隔壁内の名無しさん:2016/08/23(火) 22:51:28.86 ID:siYaX9nD
イザナナミンだ

3903 :隔壁内の名無しさん:2016/08/23(火) 23:00:20.31 ID:GkkYOeo+
この牛歩っぷりは前作を思い出すw



3907 : ◆u5JNPaH7zJXF :2016/08/25(木) 23:50:54.20 ID:f0j8wTR1






                      / ,  ,         `ヽ、
                    /   /   .′  l       Y
                     / /.′  l    jハl |  |   l
                 У jl  /|   /¬l l  j  |
                     / { ノイ -‐|/l/  ル| l八 |
                 { 八| ィ==     ==ミ | l  \
                   У 从 ニニ ,   ニニ jlノ|l  厂`
                     j  八         _ノ| /
                 {  / 込、  (  ア   ´八/
                     八 / У      イ
                    У / }___ノ〕i爪  乂____
                 {   /__// 八___/..V`ヽ
                     八 У..... /イ j j } /........∠.......
                      乢乢]... { j   j/.......く............j
                      j乢ハ∠L{  人.. ∠.............j
                     |..|   }_____V∠二〈/...............j
                     |..j/У二二V...........∨/......../
                     |//............./∨..........∨/.../
                      j.. /........... /... ∨........ У./
                      {................./..../..∨.........../...{
                  \____/..../..... ∨..../.....{
                  /...............{..o..o...................{
                   /.................入...........................\
                     〈...............∠二\.....................∠〉
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━────────────────────────

      スレ立て8日目


                    ○3万G袋     … 3万Gが手に入る。

                 日の投下はゆったりしてたので多くは語れませんが
                 3万G袋、実は3万Gが普通に手に入っただけです。

                 その後、ネチネチネチネチ『3万Gガー』、『3万Gの件ガー』と、
                 ちっひに責められただけです。ただそれでけです。

                 まあ言うなれば、恩を売られたって感じの処理になります。買物なだけに。


─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

3908 :隔壁内の名無しさん:2016/08/25(木) 23:54:47.85 ID:d8JNelQU
『のろわれている』とでもなるかと思ったよw

3910 :隔壁内の名無しさん:2016/08/26(金) 10:33:00.04 ID:dE9GFUtk
これは意外
しかしやはり高くつきそう…



3911 : ◆u5JNPaH7zJXF :2016/08/28(日) 00:04:59.14 ID:eUctiruy




                                                       _,...、-:|xXx
                                                     ,r'::r:':^::::|Xx
                                                    ,r':::::::::::::::::::|x
                                                  /::::::;::::::i::::r1:|
                                                  /i::/::j::::ji:::/"..| .
                                             ,i:::i:{::::l:::/l:/.......| ::.
                                              l::::i::i::l V,..ij.........| ::.
                                                |::::::lヘl〈 (・)ヽ ...| :.
                                                 j::i::::ヽl  ̄   ,|
                                                 l:::i::::::::ヽ、 、___,|
                                                 }:::i:::::::::::._;:、 ー'|
                                            l:::i::::::::::/ |-、'ーn
                                                 |:::i::::::./ rl::::::::://,、   x
                    ____                       j,.:rー'^V .l、_:;ノ l//   xXx
                 ////////`.、                  r'"      l;:::l '~/   xXXx
                ,f/,{_____}ミ!                      l ..、__     i::j  l    xXxXx
                   i//./ィハイ 从_ゝ                  j  ::::1    Y   ノ   xXXxXx
                   |'/マ| l≧ヽ!.! |/|                 /   :::l:  / ̄`’' くx  xXXXXxx
                 !//,| トz_ .ィj ハ,|                      /   ::ノ  /-- 、  :j|x   xXXxXx
                  |,ィ从{ ` T:|孑℡                /    ::i... /   \/|x    xXXx
                     ////ヾニ、  ` <==-、_             /    ,.i-'"    . ../::|Xx      x
                    ノ/////}ニ}___}__}}/}- 》、Y            ./  ィア~    ......./...:::|xXx
                ゝ, ー=彡{ゝ.ニニメィトーくt'/             l' ,.イ     ......../:  ::|xXx
                   /////,.{____{{=__}}___}                ヽ     , .'........ノ::   :|XXx
                  ノ////  ヽニニニニ{                i.  -‐'"  _,.ノ:::   .:|Xx
               「///,〈   _}ニニニニ.、                  ヽ、__,. -'プ::::::::     ::|xx
              |///ノ{  {__・ {{=  ̄ ヽ                    /        :|x
              |////,| /ニニニ/=- __・_}                     /        ,r|
               j////,{'ニニニ/_}ニニニト.                    /        /::|xx
              {/////|ニニ/ヾ::::!ニニニ|ニ\                ./        /::::|Xx
             >f.{ ̄V ̄ }ニ/ゝ ,8'マニニニ|ニニ寸
       >≦ニニ',__ノイ「.W ,8' .,ニニニ!\ニニ}
       /ニニニニニ!゙=彳: : :イzzzx/ニニニ/8xzヽノ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━────────────────────────

 【カーミラ】

         アイツなんてどうでしょうか。
         私と同じ女性なのに胸がない、多分亜人でしょう。

 【マユリ】

         私は魔族の研究であって、女性の成長過程の研究はしていない。
         それにそいつをここから直に追い出すんだ、最悪我々も被害が出てしまう。


      スレ立て9日目


              散策ダイスに72が出て、こんな感じの落ちにしようかなとも思いました。
              しかしやめました。流石に色々な人に喧嘩売りそうだったので。
              次72が出たらやりたいかなぁ~、とも思いましたがここでネタ晴らししたので
              やめます。まあこのネタやるかどうか、迷ったとだけ。ボツネタです。


─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

3912 :隔壁内の名無しさん:2016/08/28(日) 00:13:05.15 ID:jCHN5IMR
くっ

3913 :隔壁内の名無しさん:2016/08/28(日) 00:25:27.01 ID:Srn6wLOd
ワロタえwwww



3923 : ◆u5JNPaH7zJXF :2016/08/28(日) 23:48:02.62 ID:eUctiruy









                  今日、地味にこいつが一番ダイス運が強かった。

                              |
    \ \ \                \|/




             _    , 、      .\ \ \
             r::´:::::l:`::< `  、_ _                         _ 00  __   _ 00  __   ∩
     .\ \ \.:::::::::::i:::::::::::`\ ´二ニ=、<三_ヽ,r<ニ三`ヽ、            .└‐┐ |  | 匚] | └‐┐ |  | 匚] |  ∪
          j::::::::::::::::l:::::::::::::::/     ` ヽ、 )i'_三=-、ヾ .ヾヽ         ┌‐┘ |    ̄ ̄  ┌‐┘ |    ̄ ̄   ○
      _ __ l:::::::::::_::..ヘ:::::::/彡 ´ ̄      `     `   .ト,             ̄ ̄           ̄ ̄
    ,,<´,r-::、l r´  ̄  メ_::ノ〃                  イ_)
   (:::::::::j」__:》-' 、-  ̄ `l:::::/                    j
    `,‐´::ヾ´::ヽl_jr‐.‐‐-レ'     , -‐‐            /
    i、:::::::::」L_ノ ヽ::ヾ、   _  /,  , ´⌒` <       /
       ̄       ̄ミ三彡 ,〃 /       ` ─-  ´
              、 `_ニ=´ /
               ー--‐ ´



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━────────────────────────


         3922 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/08/28(日) 22:42:08.17 ID:bP0xczGp
         なんだろ
         なにしたいのか分からない常識外れのキャラが多すぎて混乱しちまう


      スレ立て10日目

          実は>>1も半分混乱してます。仮に早苗で例えましょう。
          こいつ、普通に頭がいいか、一般人予定でした。ダイス補正+50ですしね。
          しかし覚醒ない夫がファンブルを出し、早苗さんは有能ムーブにならざるを得なくなる。
          結果、こいつ本当に知能一般人なの?本当に?……と、キャラ的に混乱してしまいます。
          これは反省点として受け取るべき所ですね。反省です。

          何が言いたいかと言うと、全体的にダイスあらぶりすぎて少し制御不足になった感じです。
          自分で言うのも難ですが、私の振るダイスは暴走しすぎじゃないのかと自問自答してしまいます。
          まあ本格的に制御不能になったら対策考えます。なに、何とかなるでしょう。多分。


─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

3927 :隔壁内の名無しさん:2016/08/28(日) 23:52:21.65 ID:MNMGr3Hx
ダイスってホントにコワイねバー二ィ

3928 :隔壁内の名無しさん:2016/08/28(日) 23:57:38.84 ID:KbMhlcgO
知識と知恵はそれはそれで別物だし……

3936 :隔壁内の名無しさん:2016/08/29(月) 23:32:50.08 ID:e+reP6+O
感情的で(憤怒)、宿の売り上げに貢献するくらい大食い(暴食)
以前は引きこもっていた(怠惰)
ナナミン大罪兼任し過ぎ問題



3937 : ◆u5JNPaH7zJXF :2016/08/29(月) 23:38:34.40 ID:2IyfAPql




        / |   /| /|     _,,.r':/  /::|
    .../:::::i  /::i |:::::i  ./'''"´:::::/ ./:::::::|
     /::::::::i  |::::! .i::::::i /::::::::::,,.//:::::::/
   ...i::::::::::i  i::::i i:::::::i/:::;.r''" /:::::::/
     .i:::::::::i. i::::i,/i:::::/'"´ ./:::::::/
      .i:::::::::i. i:::/::::i:::/  /:::::::/
     .i:::::::::i i/:::::::i/:| /::::::::/                            ___      .n       ___      .n
    ...i:::::::::"::::::::::/ |:::::::/            ,.....-―-....              └ーtノ    ....弍爻     └ーtノ    ....弍爻
    ....i:::::::::::::::/  i::/            ,..<::::::::::::::::::::::::>..、           广ー┐     .( ⊂′     广ー┐     .( ⊂′
       i:::::::::/     i/          /:::::::::::::::::::::::::::::;::::::::::::\          ̄ ̄         ̄         ̄ ̄         ̄
      i::::::::i                /::::_i__::rイ⌒l:::::::::::i:::::::::::::::ハ
       .i:::::::i                ,'::::´::lヽ`Y、_ノ:::''オ-l::::o:::::;::::::ハ
        i:::::::i                .::::::::::l  V::::::::/ .ヽ|:::::::::::i:::::::::.
      i:::::::i               .{:::::::::l!T:T   T:::T.|:::::::::::l::::::::::l
       .i::::/                .V::::::i!.し'    l:..:ノ |::::::::::;':::::i::::|
      .i/                  :V:::::ト、    `´ |:::::::/::::::ツ:::l
                      ::V:::l:::>=,r`-、=イ|::::/:::::://::/
                      /:/ /ハ: : /: : : : }: : : : : |: : :ヽ〉
                          /: : |. ノイ-;{{: : : : :リ: : : : :リ: : : ヽ    / >
                        /: : : : {ソ´  ノミヽ: : /: : : : /: : : : : ヘ  / 〈__
                      /: : : : :/ヽ    " ヽ/: : : : /: : : : : : : , / {{  \ /ヽ
                    /: : : : :/          ./: : : : /: :; ;, : : : : :.',   ̄ ̄ ̄ /
                  /: : : : :/           /: : : : /: : : : : : : : : : :i      f―、
                /: : : : :/         /: : : : /: : : : : : : : : : : :| しまむら} ノイi
                >、: : /             /: : : : /―-=、_: : : : : } .| 十十十十十|
         ィ r=≦-ヽ、ア               /: : : : /: >": : :` ̄ヾ; : :リ | 十十十十十|
        { <ハ , ィヘ_ }             {: : : //: : : : : : : : : : :∨ 十十十十十十|
         ゝ{ | }////Y=⌒ヽ      __ノニイ: : : : : : : : : : : : : : :/ゝ十十十十十十.r、
          '"  ``弋=―}rセ-f`ーf´ / , j: : : : : : : : : : : : : ;≧"十十十十十十十j |
               ヾ ゝ /`≦/// / _///: : : : : : : : : : >" /――=  ̄____ノ
                   { ム   (ノ ー /: ∧: : : : : :" ̄ヽ / ≧―="´ ̄`゛ヽ、、
                 ∨ ∧    /: : : : :∧: : : : : : : : ∧<イ i   j    > ヽ
          ___   〉、∧__{_: : ― :ヽ: : : : : : : :∧{   {   /   /}ヽ ヽ
        z≦´___`≧〈/ ,、∧ ______ヽ: : : : : : ∧    i  j   /  }ハ ヽ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━────────────────────────

      スレ立て11日目


                七実さんを怠惰にすればよかったぁ……、と今更ながら反省中です。
                なお、『ナナミンの何処が嫉妬なの?』と言うレスがよく見かけます。

                いつか言うつもりではありますが、
                ぶっちゃけると、その設定の説明してしまっても最早ギャグにしか
                ならなくなるので、風呂敷に包まずブン投げる満々です。

                スレが終了した時、七実さんの嫉妬について最後まで触れなかったら
                『あぁ、ブン投げちゃったかぁ……』とでも思ってください。


─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

3938 :隔壁内の名無しさん:2016/08/29(月) 23:39:44.79 ID:t34VrELD
ダイスって怖いと僕は思いました(小並感)

3945 :隔壁内の名無しさん:2016/08/30(火) 13:13:29.91 ID:2HgnYLqS
魔王に対して嫉妬していたが今の魔王がアレなんで……
的なやつじゃないかなw



3948 : ◆u5JNPaH7zJXF :2016/08/31(水) 23:46:35.74 ID:7MpFPDkz







                _, -=、_
              >i:i:i:i:i:i:i:i:i:i≧ゝ
             ァi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iハ
            __7i:i:i:i:i:i:i{i:i:i:i:i:ヽi:i:i:i:i:ト. _
              /: :|i:i:i:iハi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iドー ',
          / ̄`}从 .Vi:i:i:i:i:i:i:i}`}fr=、 : : ト     ←投下中の>>1の心情は常にこうだったらじい。
          |: : : : : : : `: .--、}ノ/´: :|ミy>: :|: l
        _r〃ヽ_: : : : : : : : : : `: -.、: |才 : ノ: :l
        fハ: : _: `: .、:_: : : : : : : : : :`>_-'´: : : ヽ
         /_,  ̄ヽ:_:_>、: : :、:_:/ ヘヽ: : : : : i
         ∠二ヽ   }  `ヽハ」」ヽ} V: : : : ヽ
         ムニニニニト,_r≦二,ヽ   /.   ', : : : : :i
           Vニニニニニ |ニニニニ i   }     l‐┬―
          _}ニニニニニ/ニニニニ ハ ./=====|=く
         Vニニニニ iニニニニニニ ヽ      l,//\
          }ニニニニ/ニニニニニγ´ ======!}//ハ
          iニニニ./ニニニニ ,/       /////,ヽ
     _   lニニ /ニニニニ /--ヽ    ////////
     ムゞヽ  |ニ,,/ニニニ /    `ー<_彡―‐ '
     {ニニ lニ乂.l/ニニz/
      Vニ lニニ \ニニ /
     ヽニヽ_ニニニ/=}
     _ノニ }ー\ニ}/
    乂ニ ハニニ},7
       ̄ `ー'


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━────────────────────────


         5501 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/08/31(水) 23:02:05.07 ID:g35BT+3u [5/5]
         んーこれ、仲間とのコミュ部分減らして客部分のダイス幅増やした方がいいんでない?
         それか、集客強化期間イベントとかしないと、何時までも借金減らん


      スレ立て12日目


             結構お金事態の対策はしてます。コミュ安価でもお客が来る可能性を少し上げ、
             来客ダイスも来客する選択肢を一気に上げました。10/7がお客の可能性アリです。
             固定収入ダイス表も上がってますし、いい傾向に進むだろうと思ってました。

             ……お金関連のダイス、基本的に腐っていて実感がわかない問題が起きています。
             しかもコミュ安価が多く取り経験値が加速します。同じ2割のはずなのに。

             分かりやすく話を進ませるには借金返済、イベント進行が一番なのですが
             如何せん進みずらさを隠せません。イベントで補っていますが不満の声もあるのも事実。

             自分では動かしにくいと言う意味では、あんこスレは難しいと実感した今日この頃でした。


─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

3950 :隔壁内の名無しさん:2016/08/31(水) 23:52:21.55 ID:zpH2P3Kg
来客ダイス自体がくっそ少ないし…、いっそ仲間コミュは別個に一定期間で確定にしてその分客ダイスの方がいいかもね

3953 :隔壁内の名無しさん:2016/09/01(木) 00:26:03.26 ID:CeUSogam
次ちっひが出てきた時に「○日ごとにコミュの替わりに宣伝をして集客率をアップする」アイテムや施設を入れるとか
ただ次回3万だから出てきても金が足りない状況に陥ってる可能性もあるのがw



3956 : ◆u5JNPaH7zJXF :2016/09/01(木) 23:40:44.13 ID:nUFsm3Pi





    ┌─────────────────┐      |l::i:::|  \:;;:\ .     |┬┴┬┴┬|
    │::::::::::::.n___00 __      _   __  __n__.::::: : │      |::;::i:|   \:;::\  ..|┴┬┴┬┴|
    │:::::::::く勹 r┘└┘/7  ヽ〉/ / └冖 !.::: : │      |i;:l;::|      .\;:::\_ |┬┴┬┴┬|
──┤::::::::::::.くノ  .....<ノ    く/    くノ:::::::: ├────────────────┐::│
─────────────────────────────────────┘::│
 |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :________________________/ . ┬|
 |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.._  -‐ |     |l:i::|                |l:i::|   |┴┬┴┬┴|
 |__________   -‐        |     |:;:i:|                |:;:i:|   |┬┴┬┴┬|
 |             |;i::|   |          _|___|i;:l:|________|i;:l:|______.|┴┬┴┬┴|
 |             |:::l|   |  _ -‐==ニ二 |__________________|┬┴┬┴┬|
 |二二二二二二二二二二|二ニ==‐   ̄  :|     |l:i::|================|l:i::|   |┴┬┴┬┴|
 |;::i;:::l::;:::::::l;::;:::i::;li:il|:il:|    |   _介        :|     |:;:i:||l  |  |;|:|l  |  i|;;:i:|   |┬┴┬┴┬|
 |六六六六六|::::::li|::::|    |   乢_{i      |     |i;:l:||l‐‐┼‐‐|:|;|l‐‐┼‐‐i|:i:l:|   |┴┬┴┬┴|
 |\/\/  |::::::li|::::|    |   :|i         :|     |l:i::||l  |  |;|:|l  |  i|;:;::|   |┬┴┬┴┬|
 |/\/\/|::::::li|::::|    |           |     |:;:i:||l‐‐┼‐‐|:|;|l‐‐┼‐‐i|:l::;|   |┴┬┴┬┴|
 |\/\/\|::::::li|::::|    |           |     |i;:l:||l  |  |;|:|l  |  i|;::::|   |┬┴┬┴┬|
 |/\/\  |::::::li|::::|    |     _______     |     |l:i::||l‐‐┼‐‐|:|;|l‐‐┼‐‐i|l:::;爻   |┴┬┴┬┴|
 |  /\  \|::::::li|::::|    |   |‰゜:|}    |     |:;:i:||l  |  |;|:|l  |  i|;::爻爻 |┬┴┬┴┬|
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ : :::li|::::|__|   |∴∵|}    |     |i;:l:||l  |  |;|:|l  |  i|;爻爻爻 ┴┬┴┬┴|
 |─────┐::li|::::|;;l;;;;l;;| ̄ ̄ ¨*¨¨  ̄ ̄:| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄爻爻爻爻: ┴┬┴┬|
 |:;:l ̄ ̄ ̄ ̄|::|::::li|::::|;;;;l;;;;l|;;;;l;;;;l::/|} ;l;;;;;l;;;;;l; |;;;;;;l;;;;;;l;;;;;;l;;;;;;l;;;;;;l;;;;;;l;;;;;;l;;;;;;l;;;;;;;爻爻爻爻;: ┬┴┬┴|
 |il;|:::::::::::::::::::::|::|::::li|::::|;;;;l;;;;l|;;l;;;;l;:/ :|} ;;;;l;;;;;l;;;; |;;l;;;;;;l;;;;;;l;;;;;;l;;;; 、.vk,,..vx;,..,,、vW从W从W爻.,┴┬┴┬|
 |;:i|:::::::::::::::::::::|::|::::li|::::|;;l;;;;l;;|;;;;l::/: : |} ;l;;;;;l;;;;;l; |;;;;;;l;;;;;;l;;;;;;l;;;; ミ”v:";v;oゞゞ艾v:";v;oゞヾ从、,┬┴┬┴|
 |::;|______|::|::::li|::::|;;;;l;;;;l|:i:::/::l:: :|} ;;;;l;;;;;l;;;; |;;l;;;;;;l;;;;;;l;;;;l ℃‰♀♀♀♀∴v:";v;oゞヾゞ┴┬┴┬|
 |::::::::::::::::::::::::::::::::::li|::::|;;l;;;;l;;|;;/:l;; ;;l::|} ;l;;;;;l;;;;;l; |;;;;;;l;;;;;;l;;;;;{二二ニ}二二二二二二二二二二}┴┬┴|
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄二ニ=:|=-  :;___|;;l;;;;;;l;;;;;;;l;; |     |                    |┬┴┬|
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.:|     |                    |┴┬┴|


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━────────────────────────


                  ▼VS憤怒編から続いて、間髪入れずにゲンドウ編らしい、まる。

      スレ立て13日目

                  Q.お前安価スレ初めてもうそろそろ1年だろ?誤字直せよ。
                  A.……誤字も含めて、即興スレだし。(震え声)


             今日はテンポよく進んでよかったです。
             依頼からもスムーズに次の導入まで行けましたし、プロット通りです。
             実は依頼内容でもストーリーに関わるのは結構織り交ぜてます。
             まあダイス次第じゃ、全くストーリーにカスリもしませんが。今回はよかった例です。

             しかし、今日のストーリーのウケ事態を考えたら少し不安が残るのも事実です。
             憤怒戦がアレでしたし、人によっては不満が残り一戦だったかもしれません。
             今度から強制戦闘もアリかもと思います。勿論、程々に成長したらの話ですが。
             ともあれ今回は次回に活かしないな、と思いました。


─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

3961 :隔壁内の名無しさん:2016/09/03(土) 01:12:09.59 ID:hl8K2Rrw
でも経験値割り振りは安価でやらない夫重視でいってるからなぁ
育ちつつある脳筋をバトルで使いたいって気持ちはあるよね

3963 :隔壁内の名無しさん:2016/09/03(土) 01:22:31.48 ID:uWlPzo9o
ナナミンを徴発するだけで強くなる脅威の育成法w



3964 : ◆u5JNPaH7zJXF :2016/09/03(土) 23:55:58.04 ID:2UjGDT9N




                                                \人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_ /
                                                  ≫                             ≪
                                                ≪  早苗ダイス運良すぎんだろ!(>>1の本音)  ≫
                                                  ≫                             ≪
      ,'    : . : .〃      ハ:. : . : . : .jl       __ __           ./Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y  \
        {     : . {{    / ∧:. : . : ./:|     '.:´:::::::::::::::::::::`ァ oヽ-、
      ',     : . ∨ー ":.:..  ∧:. : ./ | /::::::::::::):::::::::::::::::: . :'_`‐-、 o i
       ゙、      : . ∨:.:.:.:.:.:.:..  ヘ/   |゙. : . :.:::::/ヘ:::::、::::ヽ::::::::':::::::_`ン
        \、     : .Ⅴ:.:.:.:.:.:.;.、‐´    |.:::::::l::::/   ヽ':ヽ::::`、:::::i:::::::::ハ
         `ヾ、ー-- '┴ '''''"´ : . :   |ハ:::Ⅳ!     ` ,> ヾ::|::l:::::l:::l        ,-‐7 , -i"l_,-‐、      / / / /
              \ : . : . : . : . :  「7>!、、  ヽイイび゙犲V::::::l:::|     /:::::/ l_:::::!:::и:::i' r-‐-、 /_/ /_/
                  ヽ . : . : . : . : ノ|ィ7てカ`     ゞつン 小:!::|:::|     ./::::"‐-, /::/l:::l└┘ `¬,_/ /_7 /_7
                丶. : . : . : ./  ゞ゙‐'"  、         イ.~'|:ト::|    .``‐-'  ~  '´
                    `、ー- --:‐'''~   ハ            |:、_|:リ::|
                 / ̄ ̄_\ ヽ,..、. リ   「7 ̄ ヽ      !:::::!:l:::l
                   〈 .、-''" `く { [∧   {    `,   ,|`~'|:|:::|
                   } _,、-¬-、\〉 ヽ公.、 ゝ _ _ン  .ィ|:|:、_,|::!:::!               _____
                   {   _、‐ 、 'く|  ノ::::\> 、  _ <.:{:!:|::::::!::i::::!            _/`{ _,.、- ゝ、
                 ヽ ゙´  ,r-、ン|./i⌒ヽ::::Ⅵ'" ̄二≧z{;;;」`'':{;:1::1              〈′ :| ,.-‐'' ハ
                  ∨ イ:.:.:.   |  !i  `、::ヽ、   イ [l |、 ヾl:::l             {`ー入{ ,、-‐ ハ
                     V 丿:.:.   |  !i  `,::ヽ >ゝヘ、_|__ {::::,,  ヾ               ヽ .::廴{_ z‐ 1
                ,、‐''f´∨{'⌒\ }  !i   ゙;::::',    ', `, ';:::::ト,・_ノ_            ヽ  :/゙ ̄`ヽ{
                /   | |\、:.:.:.:.ソ   }} :  jハ::i     ', '、 ';::::i,~!i`ヽ、.             丶、ヘ.     |
             , '      | |  `" リ|.   }}.:.  ノ ソ     ', ゙、`、::', !i  ヘ             {´`ヾ、_  {
           _,、イ    .: | |  /::|| /.: ゝ . .: .: .: .: :. . .   、 ゙、 ゙;:ハ !i、、 ヽ          |リ   `   }
          , '"  :/     .:   | |/::::::::||へ ハ.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: : ', . .゙, j;'リ.  ヾ;  〉へ       .|||      /:||
       /    .:/    .: .: .: .| |::::::::::::||  //.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .}.:..:}} : :. . . . Y  /\.     r| ||    /:::::||
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━────────────────────────

      スレ立て14日目


             連続で92を出して、地味に焦りました。
             『えぇ~、この流れでどうやって対立まで持っていくの?』的な。

             頭をこねらせた結果、とても自然な形で戦闘に持っていけました。
             けどアレです、同じ1割で対立どころか、早苗は被害にあってたのに
             上手く自分の有利に立つ感じでダイスを引き当てた早苗はダイス運あると思います。

             ……エレン、完全にフィードアウト予定だったのに。やりますね、早苗。



─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

3965 :隔壁内の名無しさん:2016/09/04(日) 00:11:32.57 ID:WaY4ZB/O
エレン引きこめなかったし、七つの滞在とはならなかったようだ

3970 :隔壁内の名無しさん:2016/09/04(日) 23:59:48.71 ID:u8YWzM0n
まあ勇者のAAが蛮族王ってことを考えると現代の王のポンコツっぷりも納得であるw

3971 :隔壁内の名無しさん:2016/09/05(月) 00:01:34.25 ID:dKXx3lDt
というかAA的に勇者に色々裏あったようにしか思えない

3972 :隔壁内の名無しさん:2016/09/05(月) 00:06:16.68 ID:apgDaUBa
蛮族王は赤セイバーで勇者は青セイバーだから別じゃね?

3973 :隔壁内の名無しさん:2016/09/05(月) 00:08:01.38 ID:dKXx3lDt
蛮族王が青で蛮勇王が赤じゃ?



3974 : ◆u5JNPaH7zJXF :2016/09/05(月) 00:10:23.66 ID:eYIry4DG

__________________________________________________
──────────────────────────────────────────────────
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
__________________________________________________
   ..,,              ,,.    ,.
  .../ |   /| /|     _,,.r':/  /::|
.. ./:::::i  /::i |:::::i  ./'''"´:::::/ ./:::::::|
 /::::::::i  |::::! .i::::::i /::::::::::,,.//:::::::/                    \人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_. /
...i::::::::::i  i::::i i:::::::i/:::;.r''" /:::::::/                    ≫                                ≪
. i:::::::::i. i::::i,/i:::::/'"´ ./:::::::/                   ≪   ぢぐじょうがああああああああああああ!!!   ≫
.  i:::::::::i. i:::/::::i:::/  /:::::::/                        ≫                         (震え声)≪
.  i:::::::::i i/:::::::i/:| /::::::::/                      /Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y \
.. .i:::::::::"::::::::::/ |:::::::/        /              \
 , ;.i:::::::::::::::/  i::/        /                 \
   i:::::::::/     i/.^      /li   <こ_ .:; イ.:.:.:.:.::.:\ :     | :.:.:.::;;;;>'"
   i::::::::i        ,ィ≦    ム}|/__/´⌒  /.:.:::::.:.:::.:.:.:.:ヽ    .::.:.:;;ィ'"  /
.   i:::::::i    .__ -一   .:fr'/{ミ ,彡/ ,/.:.:.::::/.:.::::ノ_,,,:::-一宀 ´    { ※判定失敗時でも、このAA使ったと思います。
  ...i:::::::i.. ¨¨       /^{ノ ilil// /⌒´ ̄ ̄ ̄`7´ /     /         ',
   i:::::::i.  に≠==ー 厶-  il,/   〃    ー/, {  {     i          ヽ
    .i::::/       `ート、   〃   {i         ヘ. :丶ヽ: : :ヽ: : : : : : : : : : { :\
   .i/ 。 : .      ヘ にヘ,{i   ヽ.i{   . . . . . : : : : ヽ、:\: : : :\: : : : : : : : ヽ. : :
                 : ', ,〉ィヘ  ヾミ{!. : : : : : : : : : : : : : :\. :\: : : 丶: : : : : : : : \
          .    く {^ヽ人   ヘ≧ー‐rー宀7⌒ヽ. : : ヽ、__. : : : : :\. : : : : : : :   \人_人_人_人_人_人_人_人_人./
            :` 、: :ト ´  ヾ     ¨>く__ノ _,人___/,  |¨¨"¬r一=,,___ : :  ......≫                ≪
               |     \   ⌒        /.   |              .≪   ぶべらっちょ!!!!   ≫
                 |.                     |                 ≫                ≪
.                |.                      |            /Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y.\
              ィー-ヽ                    ノ
            /     ヘ、__       彡彡 ´ _ ー'
           /       . : : : ´¨¨¬     , /
      .    /              ヽ、   /
──────────────────────────────────────────────────
__________________________________________________
──────────────────────────────────────────────────
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━────────────────────────

      スレ立て15日目


             ギル様のダイス振る時、途中で絶対失敗すると思って
             落ちだけを考えてたけど、全成功してビックリしました。内心、ファンブルすると思ってました。
             結果、こんな感じになりましたね。なお途中失敗していても殴られます。

             今回はギャグだけで話進んでないように見えるけど、
             結構勇者関連や偽魔王について重点的に意識して情報をバラしました。
             しかしどうなんでしょうか、話が進んでないように見えてしまってるんじゃないかと
             内心ハラハラしてます。>>1は常にストーリーを進めようと意識してますが、
             それが達成されてない様に見えるのが一番不味い事だと思ってます。
             ……見えてないなら、少し進行を改めなければならないと思った今日この頃でした。



─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

3975 :隔壁内の名無しさん:2016/09/05(月) 00:17:42.63 ID:+HglqFoC
勇者とか偽魔王とかずっと触れられてなかったから何言ってんのか最初わかんなかったわ
宿でグダグダやるだけのスレじゃなかったねそういえば

3981 :隔壁内の名無しさん:2016/09/05(月) 00:37:00.15 ID:cIb9rpcg
新たに来たキャラ現る→魔王が理由をつけて挑発と言いくるめをかます→新キャラに不興と警戒を抱かせる
→戦闘に成らず、ギャク時空になって穏便()に終わる→最初の新しい情報の印象が薄れるループ

贔屓せずに正直に書くと、ほのぼのと超展開をいききする宿屋でパルプンテおバカ経営という感じ?

3985 :隔壁内の名無しさん:2016/09/05(月) 01:02:28.75 ID:6XZl3S0q
主人公に目的意識がなくて馬鹿となるとやっぱ停滞してるようには感じるな
というか借金返済して何がどうなるのか、という感じも正直している



3994 : ◆u5JNPaH7zJXF :2016/09/05(月) 02:21:03.37 ID:eYIry4DG











                  、_,ヽ\汁|ヽヾ_,_,
                `久匕卅从W勹災七
                    乂从W仆幵卞从Wミ
                    YヾlVlN从マ大W从ダミ
                      ノ   ∨r 、卞卅从从
                r}-―==ヽ)}从オミ仆匕
                `l    |i/ 'W从卅冫
                 ',  し    W从彡'
                  ',     ,  ,r'´ ̄
                   """"ヾ//´///
                          l/´//////
                     /////////
                       //////////
                    {/////,r'´
                    ヘ//,r'´ ,r'´
                      )'´ ,r'´
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━────────────────────────


      ふむ、寝る前にスレを見てみたら大変多くの色々な意見ありがとうございます。
      少し進み具合が見えないと言うのが大半みたいですね。

      前作なら最初の時点で目的が見えていて、その目的へと近づくと言う分かりやすく、
      動かしやすい感じでしたが今回は最終的な目的が見えず、進み具合も主人公の性質と
      システム故か停滞してる様に見えると言う感じですね。

      因みに>>1の想定していた流れは
      『物事の事件が起きる』→『事件を解決する』→『物事の根源へと近づく』→『繰り返す』
      と言う、少年漫画によくある感じの進行の予定でした。例えるならワンパンマンや銀魂のシリアスパートみたいな。

      なおこれを物語に沿って当てはめれば……。
      『大罪に目を付けられる(事件)』→『大罪を何とかする(解決する)』→『他の大罪が動く(根源へ繋がる)』
      ……と、大雑把に言えば襲ってくる敵を倒して物語が動くと言う想定です。>>1の中では。

      ただ、問題は色々ありますが一言で言えば
      進行が受け身しすぎで、尚且つ主人公自身が目的が見えてないですね。


─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

3995 : ◆u5JNPaH7zJXF :2016/09/05(月) 02:22:34.33 ID:eYIry4DG







         了从W卅从匕
        ノwW从毛从W卞
        从ミ少⌒v'ヽ'ヽ从
         彡W~ _, -‐ ‐- _Y
        /ヽ-弋ミヲ^l三ヲ
         ヽ_,、    , )  ノ
         liliハ し __ ./
        /;;;l .\_,,,,,,,,,,/
        /;;;;;;;;ヘ   '''''''l;;\
    ./;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ    ,ト、;;ヘ\
.   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヘー、 ,-‐l;;;;;|;;;;;`ー-、
  l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ   ∨;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ____________
  l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ   l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|                     |
  l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;;l   l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|                     |
  l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;l    l ;;;;;;;;;;;;;;;;;;|        /\         |
  l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;l   l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|       / .窓 ..\      .|
  l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/> =____l__, -、;;;;;;;;|       \   /       |
  ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|         .__ 、 、ヽ;;;|        \/         |
  .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;├――---‐'  ヘヽヽ l.|                     |
  .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヘノ;;;;;;;;l   .l;;;;;;`ー― |____________________|
  弋;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;lr┴―┴―――'                     ノ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━────────────────────────


      主人公の目的性格云々は、後々解決出来るとしてストーリーの進行想定が問題有とは少し悩みどころです。
      案外、他のスレでもよく見る方式だし、スレ立て前には事件を解決するにつれて問題が見えてくる方式は
      イケると思いましたが、少し問題が山積みの様です。>>1の進行が悪いと言うのもありますが。

      そして尚言うなら、いきなり事件が起きないように少し伏線(と、言う名の次のストーリーへのワンクッション)
      を置いたして、急な事件の発生をしないようしてましたが、これもストーリー停滞の原因にもありえましたね。
      ここに進行を割くと、余計な情報に見えてしまい、停滞して見えた当たり前です。反省です。


      ……文字が物凄く多くなりました、眠いと文章を纏める事も下手になります。
      ともあれ、進行云々を考え直して少しテコ入れを考えなければなりません。
      各々の意見を参考にし考えてみようと思います。皆さまご意見ありがとうございました。


─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

4002 :隔壁内の名無しさん:2016/09/05(月) 21:56:14.64 ID:cIb9rpcg
まぁ参加者各々がこのスレで何で楽しむかで視点が変わるから
今回は日常系でも、あまりストーリー進展が感じなかった人がいっぱいいることを危惧した
それだけのことだからね

4011 :隔壁内の名無しさん:2016/09/06(火) 17:08:54.72 ID:O+X1Mp5P
大罪関連も、やらない夫を狙ってるっぽいシーンはほぼメタ描写で
やらない夫自身はそんなの知らないから小目標っぽくはないんだよな

4012 :隔壁内の名無しさん:2016/09/06(火) 17:19:21.33 ID:WnHDabv7
ギャグとしては面白いんだけどやらない夫の頭をどうにかしないと話が進まない感
咲夜と豊音の会話もそうだけど、馬鹿相手に真面目な話しても進んでる気がしない



4013 : ◆u5JNPaH7zJXF :2016/09/06(火) 20:03:54.13 ID:O9+TUUxY













                                             i
                                             li
                                             |l
                                rf三≧x,_     川
                              f三三≧{/  `ヽ   川
                              └三シ'"´       ヽ,川
                                ノ   __      Ⅵ|
                             「`¨¨´ヽ\      川
                             |  、   \\     川
                             |  ヽ    ヾミミx、__,川
                             └┬ f      ヽ` ミミ川
                               } ト、      ',  川
                             / ノ ヽ     j   川
                ‐=≡ニ二三三三三三三三三三三三≧=彡′


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━────────────────────────


        ……やっと残業から帰ってきました。昨日と今日で連続して残業は今の職場にしては珍しいです。
        なお残業理由は>>1のポカミスの模様、頭の中でプロット等を考えながら仕事は無謀だったよ……。

        それは置いておいて、スレを開いてみたら色々な意見が出てるようで驚きました。
        今さっき軽く目を通し、日常系の雰囲気がいい、小目標、などなどありがとうございます。
        そして数々の意見を出して貰って、>>1はだんまりと言うのは気が引けるので少しレスをば。


─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

4014 : ◆u5JNPaH7zJXF :2016/09/06(火) 20:04:36.80 ID:O9+TUUxY




.          ト}
.          ト}
       ,斗|
      ,rfi穴fト、
.     ,f歹   弋ヘ
    rf歹     弋ハ
    Ⅳ      Ⅵ
    ト!        ト}         ,_,,_,
    ト!        ト}     、k≧爻ミ≦k_
    ト!        ト}      爻弐衣三≦メ、
    {ヘ.      _ト}     ´Y^_、__`^州刋
   r'‐う     {   ` 、    fk=代F=㌃!f`
    辷うt竺竺廴   ヽ    { ̄} ` ̄ ,り
    `ヽ  \   `ヽ.  \,__ 、t_‐ ノ{_
       ヽ、`Y゙ ̄``ヽ、|  ``ゞ≦=‐'⌒ヽ.
.          \l       ト、}           ',
.            |     V              }
         └‐- 、  |        /  /
             `ヽ `ヽ,__ .ィ´    {
               |   | / /       i
                j  |/  /     !
                  /   /  /       }
              〈   {  {       ノ
               ゝ=`≠=≦三三く
              /  / {{       }
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━────────────────────────


        まずですが、小目標を採用させて頂きます。
        丁度、>>1の中でも目的をちゃんと明確化した方がいいのではないかと迷っていたので。
        せっかくですから採用に踏み込もうと思います。ご意見ありがとうございます。
        勿論、ちゃんとストーリーに沿う様な感じのを考えてるのそういう感じにします。

        しかし、”借金返済の期限”については少し難しいです。
        と言うのも、そうしてしまうといざお買い物がしずらくなるからです。
        『お買い物だ!けど○○日までに返済しなきゃだし買わない!』、『そもそも勿体ない!』
        ……と、行動の抑制に繋がりかねないので少しその案には踏み込めません。
        案を出して頂いた人には申し訳ございません。ご了承ください。


─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

4015 : ◆u5JNPaH7zJXF :2016/09/06(火) 20:05:21.87 ID:O9+TUUxY












               £__
              / ̄   \
     ~ &     |      :::|
         ~       |      ::::|
              |    1  ::::::|
             |       ::::::|
             |     の  :::::|
             |       :::::::|
               |    墓  :::::::|
               |       :::::::::|
              |  ∬      ∬:::| チーーン、、、
               |  ii ,,≦≧、 :ii :::::|
            _ |  旦∥===∥旦::::::| _
    -W-----┘二二二二二二二二二└--ff---\--

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━────────────────────────


        と、言うわけでまた少しデータ整理します。
        ……と、言うかまだお風呂も晩御飯も食べてないけど大丈夫なのでしょうか。
        この文章打ってるだけで10分かかるほど頭回転してないけど、>>1、今日投下出来るのでしょうかね。

        ともあれ、色々支度してから考えます。では失礼します。


─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

4018 : ◆u5JNPaH7zJXF :2016/09/06(火) 23:35:21.35 ID:O9+TUUxY





  r=zx、    _,イ≧x、                  i⌒i        i⌒i
   `t三≧、 └=、三И               | i |        .| i |
    |三三仆-、 }三=ノ                   | i |        .| i |
    |三三ハ三ヽ`¨´                 |  |...- ‐―-.|  |
    ,ノ三 / {三ニ}                    / ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヽ
   ,ノ=三|  `¨¨″                    /.:.:.:.:.:     :.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
  /ニ三 |                      ./ :{.:.:.:.:     :.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.',
  /三三ノ                    /.:.:.:.:!.:.:.:.:.   ..:.:.:.:.:./ヽ:.i:.:.:.:i.:i
/三三/                        /.:l.:.:.:.iヽ:_:.:.:.:.:.:.:.:.:7 ̄` i:.:.:.:|:.',
三三∠                     ,'.:.:|:.:.:.:| ¨\:.:.:.:.:.:.:.:/xz=ュ.」:.:.:.:ト ',
‐=三三≧x                       .,'.:.:.:|.:.:.:.|._z行卞,:.:.Y 弋zク |:.:.:.:|ノ.:.;
  `ヽ三三≧x、              ,'.:.:.:.:l:.:.:.:|. 乂ク `"i   ¨ |.:.:.:.|.:.:|i;
     \三三三≧、              .!.:.:.:.:.ハ:.:.:.ト、          ,|:.:.: |.:.:!|l
       \三三三 ヽ              .|:.:.:.:.:.:ハ.:.:.:!へ    ‐  / |:.:.:.'.:.:!.|:|
        \三三 {             ...|.:.:.:.:.:.:.:ハ.:.:ヘ:.:.:.> - イ.:.:.:.:|:.:.,' :,'. |:.|                 く≧、
         \三,ノ            ...ヽ:.:.:.,r""./:::/ ̄-.、 r'''' i::::/ ̄ ̄`ヽ'ヽ:ヽ        .r=、_」三レヽ
          ¨¨              ,r" ./:::/,,//     i:::/      ``、:i        .┐三三三ノ,.≦三ミ、
                         ,r"  i:::/" ` 、 ,  /i::/ヽ  ,,...    ヽ、         . ̄ノ三三彡¬ミ、ヾ`┐
                       /    レ';:;:;:;:;:;:;:;`v''";:;:;:.レ'  ヽ': iヽ、   ヽ、     ../ニ三厂    V三|
                      /     ,ri;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. :`;i:::::ヽ、   ヽ、    ./ニ/}三{      /三 ノ
                    /     //:'i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;. : : ;i:ヽ:::::::ヽ、   ヽ  . `¨¨´,ノ三「   /三ノ
                   r"    ./ ./:::;i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: : : :,i;:::ヽ:::::;::i;ヽ、   ヽ     {三「 z≦三=''´
                  ,."    ./  /:::;:':i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: : /:';::;::i;:::::;:::i'i::ヽ、       .`¨′  ̄r、_
                      / . /:::;i:::::i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: /:::::';:';:i.i;:::';::i.'i:::::ヽ、            ヾ三三≧、
                    /   /:::;':::::::/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;, .i:::::::i;:::;:i .'i:::';:i 'i:::::i .ヽ、                〕三}
                  ./     !:::/i::;::/,';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;'., i:::::::i.i::;::i i:::;:i 'i:::i                ≦三r''´
                        i::/ i::;/.,';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;',`,::::i i::::;i i:::::i  i::i                 ̄´
                        レ .i:/.,';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;', i;;' .i::/  i:::/  レ
                          i;i ,';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:',i、.レ   レ
                          i'ヽ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/ .i
                          ,!  ヽ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;./   i,
                          !   ヽ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/   .!
                         i     ヽ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/    .i
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━────────────────────────

      スレ立て16日目

                   Q.テコ入れしてどうなった?A,七実さんのバニーが見れたよ。


               まだ……、まだ慌てるような時間じゃないです。
               あくまでも最初、最初はまだ様子見です。まだ他の目標たちもある。
               それに魔王ない夫の加勢で、馬鹿ない夫も自発的に動かせるようになりました。
               それに七実さんはキーキャラ、つまりちゃんとこの後も物語が繋げらます。
               ……しかし即興でAA改変しようにも、バニーAA見つからないから咄嗟の判断で
               スク水のAA改変は我ながらいい判断だと思いました。


─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

4019 :隔壁内の名無しさん:2016/09/06(火) 23:38:17.98 ID:uWVU/BtO
やっぱイッチ凄いなぁ

4021 :隔壁内の名無しさん:2016/09/07(水) 00:06:45.82 ID:avP5K2oQ
定期ナナミンと言う言霊

4026 :隔壁内の名無しさん:2016/09/07(水) 06:44:43.33 ID:QL0HsWGO
右の肩紐消せばよりバニースーツに見えるな



4028 : ◆u5JNPaH7zJXF :2016/09/07(水) 23:54:32.27 ID:Q4lGrCzg





ヽ..  ::::|  ,i´ヽ
ヽヽ.  :::|  |   \
  i i 、:::|  〕____\    ノ;ヽ                           †____
  `: `: |  |;;;;;| ̄| ̄|   _/;;;;;;;;;\_           †__                  /ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    `: `: .| ;; |_|;;; |    | ̄ ̄ ̄~|        /ヽ/山                //ヽヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;
     ` ゝ |ソ└ ┘;;;|   .|:::| 口 |::::|       //iiヾ ̄ヽ             // √;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      .|  |;;;ゞ;;;;;;;/≡ヽ |:::|::.*.::|::::|       //:皿:ヾ ┌i         //    l;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 ,-.、  |  |;;ゞ== /// /ヽ::|  . |::::|┌───// ト=イヾヽ| |         ヽ | || | | |;;;;;;;;;;;;;;;;;;
,i:::::::i. .|  |(( ─ ))ノ 〔()〕::|  |::::|_ノ;;;;;;;;;;;/L/四 品 四ヾ| |ヽ  ‡       / | || | | ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;
l i::::::l  |───┬┬─ ̄|@.~ ̄  ||ノ| /|/イ─────ヽ ゝ/\   /    _,,.. -;;;;;;;;;;;;;;;;;;
|;;;i:::::| .|ゞヽ .┌┴┴┐ | |ヽ _   |;| Kノ/ || ||ロ||ロ||ロ||ロ||;| ̄|ゝ/ ̄ヽ  /‐エ''"´──
|;;;i:::::| .|l;;  │Cafe.| | |@/;;;;;;ヽ |;| |ム-|‐|||──┬──||  | /;;|[]|;;;ヽ─┌|┌┐l┌┐
|;;;l:::::| .|;|ヾ;ソ└──┘ | | .|   | |;| |_.| .||ト ─ .┴ ─ ┘___|_||~:[] ||;;ヾ l|;;|││|││
|;;;|.....| .|;| ;;ゞ ...:::::|| .|≡| |┘  └!;|| 乍.| ||┌田 田 田┐|  |..||~:[] ||l─ノ|ヾ;;;i::;;ゞ;;;ヽソ
|;;;|  | .|;; ヽヾ .. ::::|| .|三| | |    ヽ. ヽi_,-,-,-,- ヾ;;;i::;ソ┘|  |..||~:[] ||| / ヽ────
|;;;|  | .|;; | | ゝゝ.─┘//      ) ) ! ! ! ! ! |───|─ ;;ゞ:::[] 丿|/─ヽへ [ ̄ ̄]
|;;;|  |  | |:|=     //       \\──[.i───! i .| |ヾ  ヽ─|[][| |;;;| . ̄ ̄
|;;;|  |  | |:|三三 // /          `'‐.、_ ||``'‐.._.| |ト‐.、.、.._. ii .| .|;;;;;| |;;;| 〔〕〔〕
i;;;|  .|  | トヽ    l l .l              ``'‐.、、.._.|..|ト'‐.、.、.._ | ト‐--.、_____   _
i;;;|─.|-'`| ̄    .| | |                    ``''‐.、、.._. | ト‐--.、_____ ̄ ̄| | |
i;;;|  .|  |      | lヽ                         `'‐.、     ̄ ̄ | | |
ヽ|  .|  .|_     | l ヽ                           ` `'‐‐‐‐‐‐‐| | |
. l|_ | //     ヽ ヽ \
. ||///       i、 i、 i、
  / /        ヽ. ヽ. ヽ.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━────────────────────────

      スレ立て17日目


              今日は乙数が少ない気がします。結構しんみりとした感じだし。
              こういう傾向ってあんまりこのスレじゃ期待されてないんですよね。

              基本的に需要と合ってない雰囲気は避けるようにしてますが、
              今回ばかりはこうなりました。こういうのがキャラ的には自然な流れなので。
              無理にギャグ入れてしまうと雰囲気台無しになりますし。仕方ないです。

              >>1がギャグ無しになるとこんな雰囲気で物語は進むんだろうなぁ、と思った今日この頃でした。


─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

4029 :隔壁内の名無しさん:2016/09/07(水) 23:58:32.20 ID:ybF+3jeJ
こういうのもええと思います

4042 :隔壁内の名無しさん:2016/09/08(木) 14:39:17.20 ID:wnSDDRYM
あれをしんみりって言ってしまえるのはさすがだと思う



4043 : ◆u5JNPaH7zJXF :2016/09/09(金) 23:48:32.33 ID:DxhOCrdv





                  ,.:,; ' ''.. .,;.'..:⌒`;,: .  ..;;.,                              ` 、  '
                   ,,.;. ; :.,   .. .''... .. '   ..;,):.,,                         ‐―  ○ - ‐
                          ''  '.': ;,::. .  ..., ;)                         , ' ヽ
                   .''.:.:´⌒`.: .: ...    . ...,. . ,;                             ,.    ヾ
                  .''':. .,'''.:;. .:: .'. ,.:,;  ...,; ''                          , '
                  -'' ' '   ー'' ー  ''' ''
                                                         .:: ..'...:⌒`  : .: ..,,;.,
                 ∩                                      .: ...:::⌒` ''           '.':. .,.; ,..
               /∪\                                (    .: .....:   ...:.: .: ⌒` .: ..:.: .: ... .  .:.:.
              //|:::l\\                              (., .: ... : .  .:  .  ::: ....::.. :  . .: ... .. .
         //  .|:::l  \\                                     ` . :. .;;,  .:;.   .  .  .:    . ..::
          .//    .|:::l   \\                                   '' ' 'ー '''  '' ―''' '' ‐-''
      //____|:::l___\\___________________
    ..//―.┌―┨:三::┠―┐‐.\\ェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェ\
   //    .|:|  ┃:三::┃  |:|   \\ェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェ\
. .// ∨   .|:|  ┃:三::┃  |:| .//  .\\ェェェェェ[三三三三]ェェェェェェェェェェェ[三三三三]ェ:\
..</|:|   .∨  .|:|  ┃:三::┃  |:|//   .|:l \>ェェェェ::| r――ォ |:ェェェェェェェェェェェェ|       ̄ ̄
. .\|:|   .∨ l:|  ┗:┯::┛  |:|/    |:lェェェェェェェェ:| |     | |:ェェェェェェェェェェェェ|.´               ヽ
   |:|ョョョョョョョョ|:lョョョョョョl:|ュョョョョョョ|:|ョョョョョョ!|:lェェェェェェェェ:| |___| |ェェェェェェェェェェェ.'  /
   |:|∨   ._|:l______|:|__________|:|_ .//|:| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄. i  l:ム   |               :
   |:| .∨ 〈三三三三三三三三三三〉./...|:|\|:|__|:|/  Ⅵ:|  |:|/ Ⅵ:|   ム |イア\ !    |     |   i
   |:|ヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨEヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨ|:|ヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨ.iノヽ|`¨´  |   |     |   ト
   |:|   ∨ |::::|| ̄ ̄||| ̄ ̄||:::|  //   .|:| |王|   |王| |王|   |王| |王|..ヾ        |   |     |   iム
   |:|   ∨ |::::||    |||    ||:::| .//    |:| |王|   |王| |王|   |王| |王|  _                ニム
   |:|    ∨|::::||    |||    ||:::|//     .|:| |王|   |王|__|王|_ ..|王| |王|  i  `   ./   /  /  /   ムニム
   |:|      |::::||__|||__||:::|/      |:|    ̄ ̄γ::::::::::::.. 、 ̄     ̄.、 __/   /  /  / <.!≦「
   |:|王王王|::::|回 回:|:回 回|:::|王王王ヨ|:|圭圭圭圭〈:::::::::::::::::::〉圭圭圭圭 |  へ /   イ_....イ。s≦::::::::::トlニニ|
   |:|土土土|::::|     :|:     |:::|土土土ヨ|:|圭圭圭圭 .T  ̄ T ...圭圭圭圭 /::::::::<::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::マニ|
.. .<三二ニニ==-----------=ニ>  ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄        ̄ ̄ ̄..┌ \:::::::::::::::\:::::::ー-:::::::/:::::::::くマi!
                                              }::::::::::≧=─::::: >─::::::::::::::::::::::::::::寸,
                                               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::|ム
                                            ハ__:::::::::::::::::。s≦:::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::|ニ!
                                              /:::::::::::\::::::::::::::::\::::|:::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:|:/
                                         /:::::::ィ::::::: \:::::::::::::::::: |::::::::::::::::::::::::::::::::::::|′
                                           i:::∠ニ}::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-=s。ー 、
                                          /::iニニ|:::::::::::::::::::::::::::::::∧:::::|::::::::::::::::::::::::::::}/トハ、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━────────────────────────

      スレ立て18日目


            少し頭の回らない1日でした。特に『賭博に嵌っちゃったんだぜ!!!』。
            普段は展開的に不味いから入れないのに、ダイス判定で入れてしまいました。反省です。
            今日は結構失敗した事が多かったので反省点の多い1日でした。
            とりあえず誤字もそうですが、直せる所は何としてでも直したい限りです。

            なお、直す所が確定している所は、”魔王の目標”の仲間のランダムダイスは変更予定です。
            魔王が『こいつに手伝って貰え』と言うよりない夫が直接選ぶのが自然なので、
            後は出番の調整の為に、ベルカや田中、豊音の空気化は避けたいです。
            あ、銀ちゃんは空気キャラでいいです。出番の出鼻を挫かれた感ありますし。
            まあ、調整をしてもダイス次第ですが出来るだけ改善したいと思いました。


─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

4044 :隔壁内の名無しさん:2016/09/09(金) 23:55:45.15 ID:8SFH6qrj
ナナミンが不足した一日だった

4049 :隔壁内の名無しさん:2016/09/10(土) 23:49:30.66 ID:mudwztyY
田中みたいな実力者が宿で腐ってたらそりゃ怒るよなぁ……



4050 : ◆u5JNPaH7zJXF :2016/09/10(土) 23:49:41.37 ID:GSm1UMXl





      /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\         ___00  ___00  ___00  ___00  ___00
    /:.:.:.:.:'、:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.V  .!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: 、        | ∟  | ∟  | ∟  | ∟  | ∟  O O O
   ./:.:.:.:.:.:∧:V:.:.:.:.:. i:.:.:∧  |{\:.:.;,:.:.:.:.:.:ヽ :.:.: i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ヽ        |_厂  |_厂  |_厂  |_厂  |_厂
   ':.:.:.:.:.:.:.i:.:V:.:.:.:.:.:. |:.:/ `ー---く:.:.:.:.:.:.:.:. ii:.:.:.:.ト、:.:.,:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.'.
   :.:.:.:.:.:.:.:|:./:!:.:.:.:.:./i:/x≪ニ==ミ、、:.:.:.:.:.:.:|ヽ.._ ィ':.:.:.:.:.:. |:.:.:.:.:.:.:.:.,
   :.:.:.:.:.:./ 7:.:|i:.:.:.:.' .|〃  .x'芯, .}} ` 、:.x=====ミ、:.:.:.:.:.: |:.:.:.:.:.:.:.:.i
   :.:.:.:.:.:' .i:.:八:.:.:|  “  弋__,リ     \',ィf:ハ  .》'.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:ヽ:. l
   :.:.:.:.:‘、 .|:.:.:.:.ヽ:|r――、__       .{{、,リ  ' i:.:.:.:/:.:.:.:.:.:,i:.:.l
   :.:.:.:.:.: ヽl:.:.:.:.:.:i゙|ゝ- -' ̄ ̄´     i  `゙≠    .|:/:.:.:.:.:.:/.|:.;′
   :.:.:.:.:.:.:.: |:.:.:.: |    / ̄  ‐- .._   `ー(´ ̄`)イ:.!:.:.:.:.: / ',.  ヽ `ヽ、`ヽ、', !   ヽi| !i `ヽ`ヽ,、,    // /
   :.:.:.:.:.:.:.: |:.:.:.:.:.:| (  /`´ ̄ ‐- ._,` 、     ̄ .':/:.:.:.i..、_  ',  ヽ,   ヽ、 ヽハ  , ト,'!i | ヽ,.ヽ ヽ\ノ /'  ./
    ≫--<.| :.:.:.:. |‘-'  .'´ ̄`丶   〈__ノ.〉     'イ :.:.: |...ヽ`ヽ、'、 '、 \   , 、,|ヾヽ'`'´`!! .! ト, ヽ ヽ、 ヽ '  /
   i    .|:.:.:.:.:.:.|、   .'     \    /   u /__!:.:.:.: |、.、ヽ, `ヽ. ヽ 、`  、i`::::::::::::::::::::;' ,'| i::', ` '、 ヽ/
   l    .|:.:.:.:.:.: l \_i        ヽ  /      イ  l:.:.:.:.:l:.  ヽヽ,    ヽヽ、 ,'ノ´::::::::::::::::::;::i ,'、! .|::::',ヽ,  ',、 ヽ /
   .!    l:.:.:.:.:.:.:l   ‘ー-    ..._}_/_..   ´    l:.:.:.:.:.:.:.:.:.i.、、',,ヽ-=、_ \/,::-、_::::::::::;ノ::;',':::'! .!;:::::i |;〉 .!;:'、ヽ'´
    !    l:.:.:.:.:.:.:l     `ー― 'ア }         '.:.:.:.:.:.:.:.:..!:、ヽヽ、  //::::_,,:: ニミ,''´:::/'::::::| !`''"_i.!,..'、 .iヽ', ',!
    .!    l:.:.:.:.:.:.:l        / ∧        /ヽ:.:.:''"´.i:i!ヽ,ヽ\ .|ヽ!´    ヽ,./':;::::::!i:;;/´ !  ヽ.i'´:i, !//
    !    l:.:.:.:.:.:.:l\         / l        / .∧:.:.、、 !';';:::|!'ヽ、ヽi::::ヽ   0 '〉':::;!:::::!':/ 0 |  ./,.!:::i ',|'//::
                                        `ヾ、:::::::ヽヽ |::::::` ̄ ̄``' :::| .i '--――-':::'!::;' /!/:::
                                     /'ヽ  ,ヽ` | 、    /  : ;' '        , i// //
                                          /'  ヽ, ':' \! '\     __     ,/! i ::::' //
                                      /.-='"´'´ヽ,.ヽ、:.!. ';:{``i ̄ ̄´ ∧ ,` ̄ ̄!´//.,':::  / ,
                                      '´   / ,.- '!:.( !'i i. ';`'''ヘ, /::∨::::∨∨', /''´/.,'-,,-,/'  ',`
                                          !'´ /`'´i;;i‐!  '、;;:::`/`ヽ-'´`ヽ:;∨,∨ /)::|i::;', \ .',
                                         レ|  /!ヽ 'i´∧、.,......,.....,ノ/ '!`〉 .ノヽ'! ハ !`ヽ,. !
                                               ,' /  .! .!ヽ,ヽ、∨ ∨∨ ∨,.ノ'/リi ヽ ! ヽ  ヽ!
                                      、.._     レ'    !.,|  \ ` ̄ ̄ ̄ ̄ / .|ヽ.! ヽ|
                                      : : :ヽ        リ|  ::::ヽ     /   | i,....、`!    /
                                      : : : : ヽ'ヽ--‐''´! ̄ニ|   :::::ヽ、 ./:    .!-‐フ  `'ヽ,`: : : :
                                      : : : : : : : ',    `ヽ,::'、, ',  ::::::`´::   / ,」:/    /: : : : :
                                      : : : : : : : :.',     `ヽミー-::、..........., -‐'´:/     /: : : : : :
                                      : : /: : : : : :ヽ、      `ヽ、::::::::::::::::::::/      /: : : : : : :
                                      : :!: : : : : : : : :!`ヽ.、  、    `ヽ /       /: : : : : : :
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━────────────────────────

      スレ立て19日目


        4048 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/09/10(土) 22:03:48.80 ID:fCDx3ew2
        田中は出番も多いし大活躍だな
        本来はキョン子が演じていたはずだったと思うと感慨もひとしお


         前にも言いましたが、本来はキョン子ですね。田中の役回りは。
         >>1の想定ではキョン子はヒル魔の被害者であり、打倒勇者の子孫に利用されてました。
         んでヒル魔から逃げて、宿をやっている的な感じだったと思います。

         しかし田中になって少しプロット変更が起き、こんな感じの縁になりました。
         なお、今日のダイスで本当に田中がチートキャラになるのは想定外です。
         だって微妙な感じになるとばかり想定してましたもん。結果、スキルもレベルも打ち抜いてるし。
         これは本来キョン子だと思うと中々思うところがありますね。


─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

4051 :隔壁内の名無しさん:2016/09/10(土) 23:51:15.00 ID:4J0HUESH
追撃×2で新しい特技生まれないかなw

4055 :隔壁内の名無しさん:2016/09/11(日) 00:14:43.42 ID:gWjCR3wS
田中、田中、田中!
ジェットストリームアタックという名の三連撃を仕掛けるぞ!

4056 :隔壁内の名無しさん:2016/09/11(日) 09:14:11.15 ID:pwQC8FU9
>>4055
言っているやつは誰だ……って田中だったな

4057 :隔壁内の名無しさん:2016/09/11(日) 10:51:39.40 ID:BxR3JN1w
田中でないものは存在しない
なぜなら、世界とは田中であるのだから



4069 : ◆u5JNPaH7zJXF :2016/09/12(月) 00:16:23.07 ID:5wAbJ6OL





                  │                     __00 __     ∩  ∩  ∩
                  !  ,r                └‐┐l └┘/7  ∪  ∪  ∪
                 //         i         (ノ   <ノ   ○  ○  ○
       │        ./:::::{          l|
       !       ../:::::::|、r='TF⌒ヽ   .,';|.   │
            〈::::::::::Y:::::::',ヽ   }  /:/  ...!
             \:::::ゝ;::::::ゝ\,/ /:/                          ∧__
           ,r--<::`ー..│.::::Y/-‐'::/                             ̄1i
        ,r-‐/:::::::::::≧-:::.! ',:Y、:::∠_          /: : : : :У                《
       /: : :/\:::/. ./:\::::::`ゝfヾ::::::ヽ,          .j!: : : : :/′_、≧、,ィ        .≫
      / : : /. ./ `. . ./、:::::::}r-y-....._ゝ::::::\      .j!: : : : :|!,ゝ:::::::::::.ヽ:::ヽィ
  ....│. : : / . . /. . . . /:::::`ーj、:::_::::::::`ー--..ゝ、      i|: : : : :|!´.:::::<:::;::;::y::::イ_,
  ,  !. / . . . /. . . . ∧:::::r=-.、:::::::: ̄ー--―-..、}   ....i|: :i : : |!:::::::/ ,≧メイ^!ヽ:く
/: : : /. . . ../. . . . /  \j:.λ                 ||: :l : : |v^Y_ ヾ汽,ィ≦!::;ゝ
: : : / . . . /. . . . . /   /`/λ              || : l : : |√:〉〉 __ ゞ'/;::l
.,/ . . . /. . . . . . ./   /  //λ            __|| : l : :/:ヽ:!:|〈´ ̄ソ ハ!′
. . . . ./. . . ...│. ./   /  ///λ           /: : :/リ: : !ノ: ∧宀、≧<___
. . ./. . . .. . ..!./   / ,r、/.//// 丶         ,ノ.:/: : f:ノY: : : :∧。!: |、Y: ; : :/≧、_
./. . . . . . . . . ./   / /::::::〉`マ////丶       {: :{: : : !: /: : : /: :ゝ!├‐、xト、厂_
. . . . . . . . . . /   ./ .';:/::::::::..`マ/// \   八: :V:´:!/: : : :ヽ: : :ノ:ハ二}}ニ!ユヽ: :‘:,
. . . . .. . . ./    ./  .|:::::::::::::::::ヽ..`マ///\-==ヽ:ヽ: j: : : : : : У://   `  \、:.|
. . . . . ../     /   |::::::::::::::{::.,斗=‐ `<//\    \: 、: : : : : ∠ニヽー=- z__ Y》 __                /
. . . ./      /    {:::::::::::::::〃      ` '<\  r┴:‐:ァ'´ヾ丱⌒| "      ` Y刈!し、        /゙
. ./      ./    .}::::::::::::.{{_______    ` '\ `¨¨″  //ア、        ∧ c '/         /゛
´          /     i::::::::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄`\    `'\  γ´:`イ:,ィハ     // [`ー′       /゙
       ./  │  . /j::::::::::f´ ./:::}  )=-、:::::\     ^\ ノ: : :,ィ斧=ハヽ   '/   L_       /゙
        ./  !../:::}:::::/} /::::i  ./:::::::::),/. `<入  _/ヽ://(刈/』}∧   /  / 「ヾ:,,__  /゙
      /     {::::ノ:::::{:::::j {:::::l  ';::::::/::;'  _ (_ノし1i: : :/ `)廻胤《/ハ ∨/  /  |!/ヽ`く
  /  ,./     .i:/::::::::;{/ .{:::::l   V´:::::}..‘ヾi_⊆)|厶rfrェェェ≧儿ノ`ー凵/______jⅥ'゙ 厂
_/_r-=/_r-、__/}::::::::::::/ー-、/:::::U:i  .}::::::::|  _」Lゝヘ斗'~´    rく≧=L゚!_{{ ̄}}_リ{!/
           }::::::::::/ .  〈:::::::::ノ、 .l::::.,.ィ升r乞孑'`》   ,.斗イ≧\三ニ= ̄-=ニ彡v,===、__,斗ャュ、
           |:::::::/   ヽj::.___  /∠、 \/弋《___ (( _/三三ニ=≧ミニニニニニニヽ /())_}ノ-く/>
           /::::;/   .γ7/ ̄ ̄/ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄' {,ノ亠、y´-=ニ三三三ニ=><三ニ=Y、ヽ/く<ヾ。/、
          ./r-、ji   ..ア'/====/  /=====/7=- 、\ノ>ノ\三三二ニ=-イ-//  ̄ ̄`ヽく\ \(_/》
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━────────────────────────


         4065 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/09/11(日) 21:22:59.85 ID:qNA2FVf0
         エレンと貴方方(こっち全員)との戦いって話なのに
         いきなりエレンが不利だからってこっちに不利な条件飲まされるのは不公平すぎる気がする
         田中のスキル構成すごいとはいえ田中含めてこっちのレベルエレンより低すぎるし


      スレ立て20日目

        すいません、ネタバラシすると直前になって>>1がプロット変更でこうしました。
        普通に2対1を想定してたのですが、実はそれをするとエレンがボコられるだけで終わります。
        一言でいえば、演出上の問題です。

        想定ではやらない夫とその他仲間でいい勝負のはずが、田中と言うイレギュラーが出ました。
        実は真面目な話、田中&ない夫対エレンだと雑魚戦なみのスピードで終わります。
        エレンが非巨人状態だと田中は毎ターン想定では7以上ダメージ、ない夫は12ダメージです。
        これ、最悪エレン2ターンで落ちます。物凄く雑魚戦風味です。
        (エレンの巨人化で9~10を出したら別ですが、
         実は>>1は最悪の想定しか頭になくて、最悪の結果(1~3)でしか想定してませんでした。
         なお本当に9~10を出したら夕方フェイズで再戦予定でした。)

        最悪の想定通りになっては流石にそりゃ不味いと思って、急きょ1対1など不利な状態にしました。
        話のストーリーの演出の問題で食い違いが起きてしまって申し訳ございません。
        今後ともこのような問題には繊細に対処したいと思うのでよろしくお願いします。


─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

4074 : ◆u5JNPaH7zJXF :2016/09/12(月) 22:21:23.38 ID:5wAbJ6OL









洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲イ!′ヾト!ト、ハハI|Iト、Iト、I|ハIハI洲洲洲洲洲洲洲洲洲
洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲ハ!リ !  ` ` '′ `ソ リ レ '′!ハIト、I洲洲洲洲洲洲洲
洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲リ!′′                ` 'ハIiリ洲洲洲洲洲
洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲;/ ′                      !tI洲洲洲洲洲
洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲!    __              ___      |l洲洲洲洲洲
洲洲洲洲洲洲洲洲洲I;′      ̄二=、     ィ=二 ̄       リ洲洲洲洲洲
洲洲洲洲洲洲洲洲洲I!    ,.-=≡≡ミ、ヾY   /,.ィ====-ミ、、   i豸f、!洲洲洲
洲洲洲洲洲洲洲/``VI   〃;'闇病終喪刈|   l〃'悔焉%無豺   |Iレ┐'洲洲洲
洲洲洲洲洲洲洲! {^ヾlI  {{{暗%鬱諦;}}}}}::!   {{{{絶望闇幽ソ}}}   !I,、 j }f[洲洲
洲洲洲洲洲洲洲{ ヽヘ lI  气三三三彡'.;/    圦;三三三彡"   !I,、´ ノIf洲洲
洲洲洲洲洲洲洲ヽ〈::〈!|! :.    .::::::::::/      \:::::::..      .: ,リ)ノ ,くl洲洲洲
洲洲洲洲洲洲;ィ≦\ーヾ.:、:.、         ,     、         ,.:;::::.:jノ イΞヽ:.洲洲
洲洲洲洲ィ≦圭圭/斧;、_i::.ヾ:、、 し  ...:/{        }:、:...   .,/〃::::ぇイ洲蠱、≧x洲
洲尨.ィ≦圭圭圭/洲洲I::!::.`、:.ヽ:::::::;::::::: ::.ー、____,.-::´:::::.ヽ::::::::::::/.::::/!I洲洲洲I'.圭≧
;ィ≦圭圭圭圭圭/;洲洲|I!::!:::::.ヽ:::::::/.:::    ::::::::::::::   ::::::.ヽ:::::/.:::::;゙::!I洲洲洲|I;圭圭
:圭圭圭圭圭圭/洲洲洲I!::ト、::::::::: 〈:::、___.:::::::::::::::::::.__,::::::::〉/.::::;イ:::::I洲洲洲ハ圭圭
圭圭圭圭圭芍'洲洲洲洲::::||\::::::::.ヽ:::、` 二二二二´,.::::::::/.::::/.::::::::I洲洲洲洲ム圭
圭圭圭圭圭/,' 洲洲洲洲:::::|||||i\::::::::::::::::::::    :::::::::::::::::://.:::::::::::I洲洲洲洲il}圭
圭圭圭圭圭{洲洲洲洲洲::::::||||||||liヽ:::::::::::::::;ィ从从、:::::::::::///.::::::::::::::I洲洲洲洲il}圭
圭圭圭圭圭{洲洲洲洲洲:::::::||||||||||||ヽィ杰洲洲洲洲杰v|||/.::::::;::::::::::: I洲洲洲洲I}圭
圭圭圭圭圭{洲洲洲洲洲≧ー- ._||||||ヾ从洲洲洲从イi||/:::::::/.:.-―I洲洲洲洲I}圭
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━────────────────────────


         今やっと帰って来たけど、8~9時くらいだったら休みアナウンスするけど
         正直10時なので告知しずらいです。もうどうせ皆さん残業って勘づいているでしょうし。
         本スレでは言いませんが、残業でした。夢の月曜日5時間残業です。流石にお休みです。


         そして少し>>1の独り言を。
         なお、>>4069の情報を告知した方がいいと案がありましたが>>1は少し悩み中です。
         ここは本スレでは言えない裏話的な所なのでぶっちゃけましたが、他スレとかでは普通に御法度です。
         読者の中ではそういう裏事情を聞きたくない人も勿論いますし、中には不快感を持つ人もいます。
         裏話で納めるべきか、それとも諸々を天秤にかけてでも言うべきか、迷い中って感じです。

         まあ明日までに考えておきます。明日、何事もなく投下してたらそういう事だと思ってください。
         以上です。ではでは。


─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

4081 :隔壁内の名無しさん:2016/09/13(火) 21:21:23.81 ID:JV88feET
田中はまだダイスに支配されてるけど
トップスはダイスを操ってきた
やはり田中は新興勢力、現状はトップスの方が強いのか

4082 :隔壁内の名無しさん:2016/09/13(火) 21:32:54.44 ID:JV88feET
よかった、ダイスを操作するトップスはいなかったんだね
そして湖でもないのに湧いてくるキョン子もいなかったんだね



4083 : ◆u5JNPaH7zJXF :2016/09/14(水) 00:10:14.70 ID:nCvhJ0Gv



                                                 \人_人_人_人_人_人_人_人_人_./
                                                   ≫                 ≪
                            ,....-‐―――‐--...、      ≪   ペッペッペェェェ!!!   ≫
                          ,ィチ三三三三三三三三Zz..、  .....≫                 ≪
                        ,イ三三三三三三三三三三三三Zz../Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y..\
                       /三三三三三三三三三三三三ミム`‐-`-、
                         /三三,ィ三三三三三三三三三三三ム
                       i三三/ .マ三三三三三三三三三三ミム         \人_人_人_人_人_人_人_人_人_./
                        |三ミi|  マ、`マミr-,=-‐7三三三三三i|            ≫                 ≪
                    __     !三ミ\   ヽ、 ヾニノ''゙´ミム三三三三ミi         ≪   ペッペッペェェェ!!!   ≫
               r‐'_ >‐-,__ .マミi.  \   丶-‐ニ>z入マ三三三リ              ≫                 ≪
                ̄/ | r'´ `y-マミ|Y.iイハ.       |,イテム  iア ./. ア             /Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y..\
               /  ヽ_,ノ r- マ| '.,V::ム.     ヾzxシ  .! 6  人
      ___,. ―――-l__     し' /、',-.',.`¨           __.ノ三三zz、
     /          i、ヽ、   {  ', ', ヽ  ` ___   / }ア三ぇ`==-
  __/    ___,    ', `‐、  | 、 .| i  `丶、 `ー‐´ , ‐'´/-‐ |i! `マz、
  //  / ̄         ',  .|`、 .`、. .| |     ` ー‐ イ / /  /―‐- 、
 | `y'´            ',  | `丶ノ | |     i  マ| / /  _/       `、  ..\人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人/
. ∨l   _,,..--―一      に丶、   .| |     |   V / r‐'´        `、    ≫                        ≪
  V y'´            ', ヽ、`、-/_|     /  //_-‐´               ', ≪   ペッペッペ=ソーランアレマ!!!   ≫
   |__l     _,,,....         `、 `、  ‐- 、 /_.-‐'゛ ̄`                |   ≫                        ≪
   \, -‐ ' ´                 ', `、    \                l    '. /Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y...\
     {                    ',.  ',     \` 、           /   ,'
     `、  -┬‐              i  ',                     /    ,'
      ` ー´` 、____, -‐- 、  |  |               /    ,'
              ',          ̄|  |                 ,-‐´     /
               ',              |  |               /         /
             `、            |  |          ,.'´        {
              ヽ、         ,'  |        ,-‐´
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

     名前 : 風浦可符香
     タイプ : ネクロマンサー Lv.20

┣━━【体力】━━━┳━━【筋力】━━┳━━【魔力】━━┳━━【技巧】━━┳━━【俊敏】━━━┫
┃   35            9          20          15         15
┣【成長率】━━━━╋━━━━━━━╋━━━━━━━╋━━━━━━━╋━━━━━━━━┫
┃   50%          30%        70%        50%         50%
┣【戦闘スキル】.━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━━┫
┃○虚無の屍  … 自身の命を削り、ゾンビや人形などを生成する。、
┃自身の10ダメージ受け、体力10のゾンビなどを生成する。それ以外のステータスは0である。
┃ゾンビは命中率30%で5の固定ダメージの攻撃をし、死亡時に相手に5の固定ダメージを与える。
┣【特殊スキル】 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃○拷問 … 【70%の確率で成功。】弱った相手に対し過度に痛めつけ、嗜虐の限りを尽くす。
┃相手を拷問し、情報などを手に入れる事が出来る。弱っていたり降伏した相手にしか使用できない。
┣【個人スキル】 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃○心理学 … 【70%の確率で成功】相手の顔色を伺って、相手の表面的な部分が見える。
┃自身の人生経験などから相手の考えなどを読むことが出来る。
┣【特異スキル】 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃○共有人格者 … 可符香の魔族としての特異な能力。
┃自身の体の一部などを渡す発動。相手がそれを持っている間はその相手の人格を乗っ取れる。
┃”共有人格者”をされた相手は可符香と同じ姿をし、それ自体に全くの違和感を感じない。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━────────────────────────

      スレ立て21日目

         この人、あたかも当然のようにネタキャラ化してますが
         実は極悪人枠と言うより、少しサイコかかった役割のはずでした。

         実はステータスも作ってあり、上のスキルをみる通りステータスからして危ない人でした。
         戦闘も案外こなせて、非戦闘でもかなりと言っていいほど強く、厄介な立ち位置でした。
         まあ今後このステータス欄が使われるかどうかは置いておいて、
         彼女は七実さんやエレンと同格程度の強さは持っていたんだよとだけ。以上、裏話でした。


─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

4084 :隔壁内の名無しさん:2016/09/14(水) 01:07:01.34 ID:1bGBbR6L
特異スキルがやばかったなw

4085 :隔壁内の名無しさん:2016/09/14(水) 02:31:40.36 ID:M7DKrIDm
正直言うと暴食にはトップス化とかきかないぜって捻り潰しすのを期待してた
君にはガッカリだよ!



4086 : ◆u5JNPaH7zJXF :2016/09/14(水) 22:33:56.25 ID:nCvhJ0Gv



     ..r=、
     ..|l l| l「^li                                        rn
     ..|l |! |! l! l冂                                   〈.ハ}   _ _
     ..l| |l l| |l |! l|                                        {| l|  く^lハ「 l|
     ..|l }〉 |l || l! l|         ノト    .ノト                        |! .{|  ヽ∨、l}
        !} l| {| l| l| l|.  〈ヽ_   彳ミ   彳ミ   _,                ノ''フ.、_」 lL=≠ハ .}ト'
        |l L_`≠ lL」.., ,、j    ̄彡彡ミ..ノト彡ミ . /⌒:ヽ        ,,へノ |l   _  l| |/
        l|   `ゝ、_, r=、_  .彡彡ミミミ.彳ミミ.ノト. /:: :: :: :: `、.    ./''フヽ.;ゞ/,{. ̄7 } l| ,|!フヽ.
        {! |}`\  l| li || | _  .....ii|_ 彡彡.彳ミ..ァ.-‐ニ ̄ニ‐- . くイ ;;;;}.¨¨¨¨¨{| l! l| l}. ;;;;}.
    ....〈l |l   \」! l! .|| | ハ  ......彡彡ミ.._/           \_   ,.:,..:...|l ,i} l{ |!                 ∧
    ..ノ|} |l.     lL」 ̄/ }.  ...=二 ̄ /               ',  ̄二=....|! l! / l| r――=7 ___ __,\\ri
   .,,へ.L!_」!        /  l}        . ̄7'' ―― ___ ―― 戈 ̄... ,.:,. l! l| 〈  l} ー==L/ └―ァ / ー=ア/ L//
   ./''フヽ.ゝ='        ヾ=┘  .――― 从,,i ;         `. 、 .尢r、――..ヽl| {! /   | l|     「|ヾ'′  「|~´/ ,/
  くイ ;;;;}.¨¨¨¨´       .www        ./\じ'jl|此ト=メ i;_,,爻,,i| 刈ゞメ. ,.         li/    lLl!     |」     .L!'´ ./
    {        .┏━┓             ``‐ヾ:;!Iヅ 〃!iメト辷-" ^';;;`、;ァ            : :..   .,.:,..:....ヽ   l|/
     .ヽ'        ┃白┃             /:: :: :: :: `、. /:: :: :: :ヽ                        ヽ,,
      .ヽ,    ...┗━┛             ァ゙:: :: :: :: :: :: \:: :: ::: :: ::: )    ....: :..   .,.:,..:..              }
       .ヽ             _,--‐‐-、,く :: :: :: :: :: : :../⌒:ヽ¨¨¨¨´.. .ノト                     {
       .`i         _,/ ̄´     \ ¨¨¨¨¨¨¨./:: :: :: :: `、.   .彳ミ             , :, .     ..!
        .,}    _,,--- {三}           i ,//, ァ゙:: :: :: :: :: :ノト... 彡彡ミ ノト                  /
        .!、,_,ノ`´   ..{三}           ` ノ く :: :: :: :: :: :.彳ミ彡彡ミミミミ.彳ミ        ┏━┓  ノ
                 {三L,              '‐´ ~..`¨¨¨¨¨.彡彡ミ..ノト  . 彡彡ミ..         ┃黒┃.,-´
               _!   /      「`i!、      .ヽ,. 彡彡ミミミ.彳ミ 彡彡ミミミ..        .┗━┛}
                /´     ヾ 〃ヽ, 〈、 _ノ         ^‐-、_ii|_,,.彡彡ミ ..ii|_.. .:: ..    :: ..     /
               l  ⌒  ゚    ´`!, ´             !、. 彡彡ミミミミ            _/
              !,   ..。  ノ^ 、  ㍉、 ,, - 、        .\   ii|_  ....../⌒ ̄ ̄ ̄ヽ/
              〈  i^ -、  ( ・ω・)   ....゚....|l           .ヽ,_,,,-‐'ー ´
                `´   `ー..(    )  。  . .i}                           。
                    ll.⌒⌒⌒.┏━┓. .l           。            .o   )ヽ
                    ll.゚    .┃幻┃   l           .o   )ヽ          )ヽ/:::::::〉
                    ll  ⌒⌒┗━┛...。. l          )ヽ/:::::::〉
                    `ー― 、  _,, ~ー‐''

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━────────────────────────

      スレ立て22日目

            今日の投下は少し無謀だったかなぁと思いました。
            ここの爆発するシーンありますが、実はちゃんとダー様と暴食がバトルする予定だったし。
            頭が回らなかったので爆発でお茶を濁した感じです。

            次回から自分の体調を見極めて投下したいと思いました。寝ます。


─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

4090 : ◆u5JNPaH7zJXF :2016/09/16(金) 00:14:52.82 ID:USE1mhph




                  ,.:,; ' ''.. .,;.'..:⌒`;,: .  ..;;.,                              ` 、  '
                   ,,.;. ; :.,   .. .''... .. '   ..;,):.,,                         ‐―  ○ - ‐
                          ''  '.': ;,::. .  ..., ;)                         , ' ヽ
                   .''.:.:´⌒`.: .: ...    . ...,. . ,;                             ,.    ヾ
                  .''':. .,'''.:;. .:: .'. ,.:,;  ...,; ''                          , '
                  -'' ' '   ー'' ー  ''' ''
                ┌────────────────────────────―┐ `  : .: ..,,;.,
                 ∩.│    【あんこ・安価】元魔王は冒険者の酒場を設立するようです    │         .'.':. .,.; ,..
               /∪.└────────────────────────────―┘ ` .: ..:.: .: ... .  .:.:.
              //|:::l\\                              (., .: ... : .  .:  .  ::: ....::.. :  . .: ... .. .
         //  .|:::l  \\                                     ` . :. .;;,  .:;.   .  .  .:    . ..::
          .//    .|:::l   \\                                   '' ' 'ー '''  '' ―''' '' ‐-''
      //____|:::l___\\___________________
    ..//―.┌―┨:三::┠―┐‐.\\ェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェ\
   //    .|:|  ┃:三::┃  |:|   \\ェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェ\
. .// ∨   .|:|  ┃:三::┃  |:| .//  .\\ェェェェェ[三三三三]ェェェェェェェェェェェ[三三三三]ェ:\    ..――   、
..</|:|   .∨  .|:|  ┃:三::┃  |:|//   .|:l \>ェェェェ::| r――ォ |:ェェェェェェェェェェェェ| r――ォ |ェェェ::./          \
. .\|:|   .∨ l:|  ┗:┯::┛  |:|/    |:lェェェェェェェェ:| |     | |:ェェェェェェェェェェェェ| |     | |ェェ./           `
   |:|ョョョョョョョョ|:lョョョョョョl:|ュョョョョョョ|:|ョョョョョョ!|:lェェェェェェェェ:| |___| |ェェェェェェェェェェェェ:| |___| |.,          、   |
   |:|∨   ._|:l______|:|__________|:|_ .//|:| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄..| __ノ          \   |
   |:| .∨ 〈三三三三三三三三三三〉./...|:|\|:|__|:|/  Ⅵ:|  |:|/ Ⅵ:|   |:|/ Ⅵ  |:|                   |
   |:|ヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨEヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨ|:|ヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨ..|  (● )    (● )   |
   |:|   ∨ |::::|| ̄ ̄||| ̄ ̄||:::|  //   .|:| |王|   |王| |王|   |王| |王|   |王| |王|.  |                   |
   |:|   ∨ |::::||    |||    ||:::| .//    |:| |王|   |王| |王|   |王| |王|   |王| |王|.  |                   |
   |:|    ∨|::::||    |||    ||:::|//     .|:| |王|   |王|__|王|_ ..|王| |王|   |王| |王|.  |     (__人__)      |
   |:|      |::::||__|||__||:::|/      |:|    ̄ ̄γ::::::::::::.. 、 ̄     ̄ ̄      . ̄.|                   |
   |:|王王王|::::|回 回:|:回 回|:::|王王王ヨ|:|圭圭圭圭〈:::::::::::::::::::〉圭圭圭圭圭圭圭圭圭. |                   |
   |:|土土土|::::|     :|:     |:::|土土土ヨ|:|圭圭圭圭 .T  ̄ T ...圭圭圭圭圭圭圭圭圭. |                   |
.. .<三二ニニ==-----------=ニ>  ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                   |
                                                         ,              ,
                                                         ,                /
                                                          、          ,
                                                           、        ,
                                                           /   ̄ ̄ ̄ ̄  、
                                                       /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━────────────────────────

      スレ立て23日目


              無事2スレ目到達です。地味に1ヵ月で2スレ目と言う事実に驚いています。
              今回のスレは休みが多く、同時に投下レスも少な目です。
              なのに1ヵ月で>>10000消化と言う事実に驚いています。いや本当にです。
              ともあれ、勢いを無くさないように頑張りたいと思いました。

              なお、いつかもいいましたが2スレ目終盤でスレ終了予定です。
              今回は早めにスレを終了させるスタイルなのでよろしくお願いします。


─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

4091 : ◆u5JNPaH7zJXF :2016/09/16(金) 23:37:44.40 ID:USE1mhph


         \                                /
          \   \  丶                      /    /         /
   r=zx、    _,イ≧x、  \  丶   .─━ 正直、>>1の頭がおバカ状態! ━─  ../
    `t三≧、 └=、三И.  \  丶       i   |       /    /         /       /
     |三三仆-、 }三=ノ...   \  丶       i.   |      ./    /        /       /
     |三三ハ三ヽ`¨´  .\   \  ヽ     i.   .|  ===/     /     /     /
     ,ノ三 / {三ニ}..      \   \  ヽ    i..__弋 薔 ム.. ./     /      /
    ,ノ=三|  `¨¨″.ヽ     \         .≦;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;へ          /
   /ニ三 |                .\     ./;;;;;;;;;;;;;;;>"´ ̄ ̄ ̄ ̄>
   /三三ノ                 /   /;;;;;;;;;;;;;;/           \    ---‐‐‐
 /三三/        ‐‐‐‐---        /;;;;;;;;;;;/ i!   i!       l   ' ヘ
 三三∠                  /   /;;;;;;;;;;;/   | l  |     |   |          -----‐‐‐‐‐
 ‐=三三≧x...――――――     .'   i!;;;;;;;;;;;/   | |  |\   /   i|   l          く≧、
_____. `ヽ三三≧x、._            |   |;;;;;;;;;;/    TΤ卞ト ト イ,ヘ  !   !       ..r=、_」三レヽ.
      \三三三≧、.二二       |   |;;;;;;;;/    ト.ィ芹心    ィ芹ヘル      .== ┐三三三ノ,.≦三ミ、
   ̄ ̄ ̄..\三三三 ヽ        ..|    .マ;;;;〔     ト弋歹 ゝ    弋zソ    }        . ̄ノ三三彡¬ミ、ヾ`┐
        --..\三三 {.‐‐‐‐‐    .|    只 、    ゝ        、   {   /    .‐‐‐‐‐./ニ三厂    V三|
          \三,ノ          |    /∧マへ    ト       /   | ル'       ./ニ/}三{      /三 ノ
           ¨¨---‐‐‐‐‐    |     {;;{ };}  > _ゝ          八    .‐‐‐‐ `¨¨´,ノ三「   /三ノ
                         ,    |;;| |;;!   ゝ    f  ̄ア  .  ヘ            .{三「 z≦三=''´
               /  /       .|_| |_|    ト    ヽ    .ィ  ∧         `¨′  ̄r、_
              /  /          /.∧    ! >   _   | ト、     .\          .ヾ三三≧、
            /  /  / /          / |   |ニニュ   t    i| | ト l      \             〕三}
              /  /  //ニニ≧   /  !   |ニニム イム  | | |  !. \   \       ≦三r''´
            /  /  ..../ニニニニ>ニニ|   i!ニニニム/ニニュ  | | 人ルュ  .\   \        . ̄´
           /  /   /./ニニニニニニ> i!   |<ニニ只ニ/ ─≦ニニム   .\   \
             /  \人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人./.   \
           /  ./. ≫                                       ≪. .
                 ≪  正直、今日ばかりは脳死モードに近かったらしい!!!  ≫
                   ≫                                       ≪
                 /Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y. \、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━────────────────────────

      スレ立て24日目


              最近、仕事疲れなのか思考が鈍っている印象です。
              今日の投下で痛感しました、最近は特に頭の回転鈍ってます。
              ギャグ等はポンポン出るのに、場の理解力が低下してるって感じです。

              ……一度、気分を入れ替えて何らかしらの対策はしたいですね。疲れを取りたい。(切実)


─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

4092 :隔壁内の名無しさん:2016/09/16(金) 23:40:49.19 ID:fWkNYC53
お疲れ様です

4093 :隔壁内の名無しさん:2016/09/16(金) 23:44:48.18 ID:LPPHQhNc
たまには休んでエエんやで?



4106 : ◆u5JNPaH7zJXF :2016/09/18(日) 19:44:55.02 ID:ms924kLc











                  、_,ヽ\汁|ヽヾ_,_,
                `久匕卅从W勹災七
                    乂从W仆幵卞从Wミ
                    YヾlVlN从マ大W从ダミ
                      ノ   ∨r 、卞卅从从
                r}-―==ヽ)}从オミ仆匕
                `l    |i/ 'W从卅冫
                 ',  し    W从彡'
                  ',     ,  ,r'´ ̄
                   """"ヾ//´///
                          l/´//////
                     /////////
                       //////////
                    {/////,r'´
                    ヘ//,r'´ ,r'´
                      )'´ ,r'´
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━────────────────────────

    4097 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/09/18(日) 16:54:57.52 ID:3vt8RHu6
    ギャグ控えめって結構言ってるけど、キャラ性能や個性がギャグキャラばっかなのになにいってんだろって思う事が多々あるなー


    4098 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/09/18(日) 17:34:14.20 ID:OePt9HmF [1/3]
    >ギャグ控えめ
    ブサイクすぎて辛い、かわいくなりたい~とかいいながら写メパシャパシャあげる感じじゃない?
    たまにやるぶんにはいいけどやり過ぎるとただただ女々しいだけ



    なんか荒れる前に弁解しておくと、>>1的には本当に控えめのつもりです。
    少なくとも、投下前はそういう考えで投下しています。例えるなら
    『よし、ギャグやるぞ!』的な心意気で投下に臨むわけじゃなく、『うん、疲れてるから濃度低め。』
    って感じで。そして投下も、例外はありますがいつもよりギャグの度合いが低めだったと思います。はい。

    スレの傾向からして、ギャグなしなんてどう展開しても難しいです。なので控えめって感じですね。
    決して『あー!ギャグ控えめでも皆からしたら多いのかぁ~!ッベーわ~!』って感じの
    ミサワ風味のつもりで言ってるわけじゃなく、控えめと言ってる時は本当に投下前に疲れているのです。

    しかし、そういう風に見えてるのであれば今後そういう表現はやめておきます。ご意見ありがとうございました。


─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

4110 : ◆u5JNPaH7zJXF :2016/09/19(月) 00:01:35.76 ID:ZUcINALu





                                             /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、
                                             /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:    :.:.:.:.:.:.:.\
                                          /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.       :.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                                            /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |:.:.:.:.:.:.:.         .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
           /  {;i;i;|                  、i:!i:!\ ヽi:!i:!i:!i:!ヽ:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.     .:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
         / ィ   };i;i;|          ,;ィi:!   、      ヽi:!i:!i:!i:、 i:!i:!i:!i:!i:!..:.:.:.人.:_.:.:.:.:.:.:.........:.:.:.:.:.:./ :!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
        ,,// ′  j;i;i;i|       ,i:!小i:!i:!  i:!i:!、 ヽ. 、 i:!i:!i:!i:!i:!、i:!i:!i:!i:!i:!/ ̄ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._:∧:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
       {;iし′/   jハ;i;|   ,    /|! |i:!i:!i:! i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!、i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!.,x==ミx'、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./^゙乂!:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.
       ノ;’ /    j! j:!  j:;iゝ'/l| l| Vi:!i:!iト、i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!. ⌒ハヾ ヽ:.:./:.: ,,x==ミx.  |.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.
      j;j  |i!     j:!   //  ヽl | l∨i:!i{l \i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:! zzツ   Y´  爪^ハヾx_|.:.:.:.:. |:.:.:.:.:.:.:.
    ,,,ィ;jノ  |i:!    /i:!  ,イ/_::   ヽl | l∨i:{ || \i:!iト、i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!ト:!._      {!    ゞ=ツ  __!.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.
  fし∪;i;l    |i:li |!  厶i:!l /::! `ヾx、   、!l Vi:{ |!,.:/\、 \:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:トi:!i|.'/〉            〈ヽ Y:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.
  ‘:,;i;i;i;ij   八i:!iト、 ム Vi:!i| ::::::._ヾミx、   ヽⅥ、.::/〃 ,ィ/ ヽ\i:!i:!ト、i:!| ヽ!.. /               <ヽi||、.:. |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
   };i;i;if′   ヽ! ∨;i;iYハト、!::..::i⌒`ヾミミヽ ヽ ! V.::/ ,ィ彡'¬! ::: }i:!/ハi:!   〈    ` ー===-‐     } }|| 〉:. |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
   {;i;i;ij       j;i;i;iハ::::: 、::l、 (・)ヾミ゙y 〕 j }::し彡,ィ・) /  /ヘ:/..:.:.'〈⌒\ \_         _/   |'.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
    };i;i{       ノ;i;i;i{、ヽ::. :. ヾミヽ.____, ゞ' ノ'⌒ヽ::て ____/〃 'i /:.:.:.:.:.i\  ヽ  ヽ     /  /⌒ヽ '.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
   n};i;i}      「;i;i;i;i;i;ih、 ヽ::... ゛/;)'"~´"´`  '/ ヾミУ "  /ソ /.:.:.:.:.:.∧:.:.\__}__|`ー=ニア__,/ ,. . .イ.:.:. /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
   l;i;i;i{       ノ;i;i;i;i;i;if ゝ!..::.. :;;/       }        ::: /_/.:.:.:.:.:.:.:.∧:.:.|: /  .ト---‐ 「⌒^'〈_:.:.|:.:.:/'゙´ ̄`ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
   ヽ;i;i;’、  ∩};i;i;i;i;i;iリ  ハ:::/;/.::::::..:::::.       .....::::..   ′. ',.:.:.:.:.:.:.:./∧:.|/    |.    _|   ∧  :|:.:/      ゚。:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..
  ト、 };i;i;i{   j;i|j;i;i;i;i;i;i;{    /;;ノ:::::::::::;ィ、_ ` - ´ __,:::::::::   /.   `、_:.:. =-‐ У   , ̄ ̄ !   ∧ |:/        ゚。:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
  洲ゝヽ:i;i}  {ハ;i;i;i;i;i;i;i;iノ   /;;∧ ヽ::〔寸ーニニニ-r〕:: .: /   /       /     廴,_  /斗.    ∨′ |       廴__:.:.:.:.:.:.:.:.
  洲{   };i{   };i;i;i;i;i;i;{__ /:;;ノヘ|ヽ }::ト´ヽ._________,イ〈  イr== y'    、 /     |  ` '  ',     ∧  {       /¨¨{:.:.:.:.:.:.:.:.:.
  洲ムィ1;i;「i三 |;i;i;i;i;i;i;i|  /.;i//^i|! ソ、:! ヽ-‐‐‐‐‐-ィ:::レ// \_,.斗=¬ ∨     |       ',    ∧  ヽ   /  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
  洲洲! };i;i}l三 |;i;i;i;i;i;i;il´/;i;i〃  |! ヽ'/,、..::. ⌒  .::ィ'//  .;:.  /! ヽ
  洲洲ムヽ;i;!三 };i;i;i;i;i;i;レ;i;i;i/′, |! ヽ i:トミ≧=‐=≦/ /    /i||!  t=-、 、-―‐--
  洲洲圦三};i;∨;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i∧ ′∟  ヽ:!  ̄=/´  /     /\l||!i  弋Ξ、\
  洲洲洲ム三ヽ;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i/  、  ‘,  `!   /,  ∧、   /   >t--、_〉三 \ヽ
  洲洲洲圦三ハ;i;i;i;i;i;i;i;i;i;{   \ ‘,  i:!   /´   ′ il  ./     \ \三三 ヽ‘:,
  洲洲洲洲ム/ 〉;i;i;i;i;i;i;i;iノ;i;、 ヽ \ \ j;ト、     { 、| /          \ ヽ三三‘, ∨
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━────────────────────────

      スレ立て25日目


            私個人の意見ですが、七実とエレンは庶民化した途端勝負どころの
           運が向上したように思えます。

           実はエレンとの戦闘前、>>1は『あ、やらない夫勝ったな。』と思ってました。
           少し数値を出すと、やらない夫の筋力は19、武器で+8で計27ダメージ。
           対してエレンは筋力15、武器で+10、計25ダメージ。
           ない夫は3回攻撃命中で勝利、エレンは5回攻撃命中で勝利。
           ダメージレースでない夫勝ったなと思いました。……が、違いました。

           ない夫は”魔族の雫”を持ってて筋力は-3されてました。>>1もステータス見るまで忘れてました。
           これでない夫は筋力が弱体化して、エレンと攻撃面ではほぼ互角になります。
           結果、巨人化も最大数が出て自動勝利です。色んな運が絡まってエレンが勝ちました。

           そして七実は言わずもながら、本編通して色々とダイス運に恵まれています。
           今日も計9回振った後のクリティカル2回。地味に想定外です。

           ともあれ、エレンも七実もなんか運に恵まれている傾向があります。
           地味に凄かったんです、特にエレンは。以上裏事情でした。


─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

4111 :隔壁内の名無しさん:2016/09/19(月) 00:03:58.41 ID:spm5QpE4
エレンはファンブりながら良く勝ったんやなって

4115 :隔壁内の名無しさん:2016/09/19(月) 23:55:00.89 ID:0IjRmYsk
型月なら固有結界を固有結界で塗り替える的な燃え展開なのに
おバ化を田中にすればいいとか正気じゃない会話になってしまう本スレw



4116 : ◆u5JNPaH7zJXF :2016/09/20(火) 00:33:50.74 ID:rF9ZYG+M



                                      ´ -  >-  _
                             ~. ./      /         丶
:::::::::::|::|:|:|:|:|:|:::::|                 , '  /      |           ヽ      ..___00  ___00  ___00  ___00  ___00
:::::::::::|::|:|:|:|:|:|:::::|                    ′ /      /l     丶            | ∟  | ∟  | ∟  | ∟  | ∟  O O O
:::::::::::|::|:|:|:|:|:|:::::|             ~     .l         / ',  ',  ヽ    ヽ}      .|_厂  |_厂  |_厂  |_厂  |_厂
:::::::::::|::|:|:|:|:|:|:::::|                 |  {       l  ',l  ヾ、 ィ⌒l } l|
:::::::::::|::|:|:|:|:|:|:::::|                 {  {      { l ̄ ̄`乂ヘ,ィ拆V l}り
:::::::::::|::|:|:|:|:|:|:::::|                  入',   {,ィf俐}`   `¨ヒリ ノノ
:::::::::::|::|:|:|:|:|:|:::::|                ~   .マ  {\ Y Vり    丶  lリ                    八
:::::::::::|::|:|:|:|:|:|:::::|                  )ヽ ゝーヾゝ        ′            .ノ^代_ノ^\
:::::::::::|::|:|:|:|:|:|:::::|       。  .rzュ    ....八 ノヽ ̄`i 、     `´/              ーっーr‐r‐‐{ー
、:::::: :|::|:|:|:|:|:|:::::|.       |ハハ |{_j       ゝ乂_ソア、__ ≧f7´                ^Y'灯凵^灯
::\:: |::|:|:|:|:!:: :: |   | r┴|| | }7| |                                    . Y |  "
|:::: ヽ|::|:|:|:/: :: ::| r─┴'´ ̄二二二二二ニ=-
|:|:i::: :\|/:::::::::: | ^'´^〉二i{ ̄ ̄}─┘__ノ二二                              ´            `丶、
|:|:|::|::::::::\:::::::: |    ̄ ̄i{二ニ} :i/‐‐{/-   ,                ・       /               \.  ~
|:|:l~| ̄|:::::::\::::|         \i{                                ,          \          .__
|:|:l~| ̄| ̄|:::::::: |             ’       ,  ・     '        '. /       /               |   ^'
|:|:l~| ̄| ̄|:::::::: |      ’   '          .                    .    ./ /|     |│    _,人_  |   ~.
|:|:|::|: : | : :冂: :::|    ・        '                           | |    ,' |     |八 /   `Y|   |
|:|:|::|: : | : :|:::| :: |      +         ゚      ・   ‘              八|   │| 八  │イ\    j  |_
|:|:|::|: : | : :|:::| :: |      ,        ,ィ       ト、                      |   Τ|¬ト\   斗テ允ァ| ∧`Yい..
|:|:|::|: : | : :|:::| :: | ト、     .!ヽ ,.    ,.ィ {::ハ   ___   .|::::ヽ  _ ハ   xヘ   ,;; 八.|   |ャテ允 \∨ Vツ │ _丿人ノ.\
|:|:|::|: : | : :|:::|: : |┼|‐r爪‐|:::|八‐‐r瓜斗ノ:::::| ̄|:::::|^ヽ,|::::::|⌒'く「二}{ィ=|:|_|_fxt^ヽ{{、二ト、. | 小. Vツ ,     '''  |厶イ_ノ_).:_
|:|:|::|: : | : :|:::|: : | ̄|丁丁ニニ「」 ̄:|‐:rイFニニニニア´ ̄冂二|_l |_从__ノ:| | }::|{__ノ|YYYf {\|\}人'''   、 ノ   /し人_丿.
|:|:|::|: : | : :|:::|: : | : :l ̄ l ̄~| ̄:::::::| |:::| ̄~:|~|::| ̄| ̄;;;/ ̄/ | |:::トミs。∠ニ冂__|_|:|:|,.込 ̄|_|..`て> _    イ. ~| ̄¨| ̄:|ー=
|:|:|::|: : |_凵::::/:::: |:: :|::: : | ̄ | ̄|::‐┼r‐┴‐r‐:::|;; ;;; l ̄l冂;;;;;| |:::|::::∠二| ̄|〈 ̄ ̄¨|:::`弌|≧=-.。.,||_  l ̄:|二二l_|:: : |ー=
|:|:l~| ̄|_凵: i{─┴‐┴rー|__|_|____| |二二||;;;;;;|_;_;;;;|^^||:::| ̄ ̄|∠二ア´|/__ノ____,|_,,|ll|二二二||_ ̄丁“゙| |≠=-+:|。..,,|ー=
|:|:l~| ̄|_凵:::リ二,ィ‐r'´:|::│-_-_|_口::| || ̄ |∠>'' |^^||:::|∠二二ィ´ |/ ̄,i| ̄|:::| |  | |¨゙冂__|| |二」_|_|::::/\ ̄~~|ー=
|:|:l~| ̄|: : |:::|::|__ |:::| :|: : |::│-_-_l\_l>.||   |   |∠二∠二.イ~:|  |/ ̄/:::|  |,.ィ7 ̄77」_,,凵__||/__\___∨  / ̄~ |ー=
|:|:|::|: : |: : |:::|::|s。 ̄アー┴┴‐‐,.イi:i:i:i:i:|::::::|| ̄ | ̄ |┼|‐|┼|‐|::::レ|/ ̄/::|:: ,ィ㌻,ィ㌻ ̄77|───‐||:|:|:|:|:|:jI..。。+-'=ニ二「|\
|:|:|::|: : |: : |:::|::| /^`''+s。 /:::::|i:i:i:i:i:|::::::||   |   |┼|‐|┼|‐レ'´ || ̄ ||:::::::|ィ㌻,ィ㌻ ̄ 77:::|       :||-=≦斗ャヤ「:|\ ̄ ̄ ̄
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━────────────────────────

      スレ立て26日目


           個人的に、これがややギャグ濃度濃いめです。
           因みに濃度が最高潮になると、キャラや世界観自体の特性が変わるほどになります。
           例えるなら、前作のおしっこカーミラですね。あれでキャラの性質すら変わりましたし。

           ともあれ、少し前にも話題に出ましたがこれに比べたらいつもはギャグ控えめだと思います。
           勿論、このギャグ風を常時していると>>1の人間性すら問われかねないのでしません。
           けど、爆発落ちはやっぱりなかったかなぁ~と反省しております。


─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

4117 :隔壁内の名無しさん:2016/09/20(火) 00:35:57.79 ID:YXhLOA5B
正直今回のは、貴公の人間性も限界と見える…と思いました

4121 :隔壁内の名無しさん:2016/09/20(火) 01:05:29.30 ID:KzqLgDpf
これでやや濃いめなのか……(戦慄)



4124 : ◆u5JNPaH7zJXF :2016/09/20(火) 22:48:56.35 ID:rF9ZYG+M





                                               ___      .n       ___      .n
    ..                        ,.....-―-....              └ーtノ    ....弍爻     └ーtノ    ....弍爻
    ....                      ,..<::::::::::::::::::::::::>..、           广ー┐     .( ⊂′     广ー┐     .( ⊂′
                          /:::::::::::::::::::::::::::::;::::::::::::\          ̄ ̄         ̄         ̄ ̄         ̄
                         /::::_i__::rイ⌒l:::::::::::i:::::::::::::::ハ
       .                   ,'::::´::lヽ`Y、_ノ:::''オ-l::::o:::::;::::::ハ
                           .::::::::::l  V::::::::/ .ヽ|:::::::::::i:::::::::.
                        .{:::::::::l!T:T   T:::T.|:::::::::::l::::::::::l
       .                  .V::::::i!.し'    l:..:ノ |::::::::::;':::::i::::|
      .                   :V:::::ト、    `´ |:::::::/::::::ツ:::l
                      ::V:::l:::>=,r`-、=イ|::::/:::::://::/
                      /:/ /ハ: : /: : : : }: : : : : |: : :ヽ〉
                          /: : |. ノイ-;{{: : : : :リ: : : : :リ: : : ヽ    / >
                        /: : : : {ソ´  ノミヽ: : /: : : : /: : : : : ヘ  / 〈__
                      /: : : : :/ヽ    " ヽ/: : : : /: : : : : : : , / {{  \ /ヽ
                    /: : : : :/          ./: : : : /: :; ;, : : : : :.',   ̄ ̄ ̄ /
                  /: : : : :/           /: : : : /: : : : : : : : : : :i      f―、
                /: : : : :/         /: : : : /: : : : : : : : : : : :| しまむら} ノイi
                >、: : /             /: : : : /―-=、_: : : : : } .| 十十十十十|
         ィ r=≦-ヽ、ア               /: : : : /: >": : :` ̄ヾ; : :リ | 十十十十十|
        { <ハ , ィヘ_ }             {: : : //: : : : : : : : : : :∨ 十十十十十十|
         ゝ{ | }////Y=⌒ヽ      __ノニイ: : : : : : : : : : : : : : :/ゝ十十十十十十.r、
          '"  ``弋=―}rセ-f`ーf´ / , j: : : : : : : : : : : : : ;≧"十十十十十十十j |
               ヾ ゝ /`≦/// / _///: : : : : : : : : : >" /――=  ̄____ノ
                   { ム   (ノ ー /: ∧: : : : : :" ̄ヽ / ≧―="´ ̄`゛ヽ、、
                 ∨ ∧    /: : : : :∧: : : : : : : : ∧<イ i   j    > ヽ
          ___   〉、∧__{_: : ― :ヽ: : : : : : : :∧{   {   /   /}ヽ ヽ
        z≦´___`≧〈/ ,、∧ ______ヽ: : : : : : ∧    i  j   /  }ハ ヽ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━────────────────────────

      スレ立て27日目


           このスレの主人公、七実さんじゃないかなぁと思ってしまう今日この頃です。
           ダイス運と言うか、色々と運や巡り合わせが強いのです。

           なんかこう、ゾンゲを沸騰させます。彼もそれくらい我が強かったですし。
           このスレでのゾンゲ枠は彼女で決定ですね。顔も姿も似つきませんが。


─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

4125 :隔壁内の名無しさん:2016/09/20(火) 22:52:10.23 ID:PtNnlzTT
ゾンゲはこんなに大人しくなかったなぁ…



4138 : ◆u5JNPaH7zJXF :2016/09/23(金) 00:08:53.93 ID:Xjs3/t8Y





               ― 、 __
           _/: : : __: : : : : : \
          /: : : /: : : : : : ヽ : : : :\
         /: : : / : : : : : : : : : :l : : : : : ヽ
          .′: :/: : : : :, : ;l : : : : :|: : l: : : : . 、
.        |: : : ′ : /_l_:/ | ; : : |_|: : |、 : : : : i
       /|: : ;|: :l ;/´ l/ И: : :| |`l |、i: : : : :l   ※女神の像は元々低レベルキャラ救済アイテムだったらしい。
.      /: |: /:|: :l/  _′  | : /|/ !' l: : : : :!     使用制限を付ければよかったと反省です。
      l: : :/: :|: :| ,ィ==ュ.、 // ォ==ュ、 |: :/ : l
.      丶: : :( |: :|'´       ,       `l:/ : : |
       ,\ : |:N            /: : : /
       .′: : :|:| :ゝ   r― ┐   /: : : /
.      丶: : : |:| :l \ 丶_.ノ  /l :/ /
.        >: l:| :| : : >. -- イ、 レ'l/
          (: : : :\|: /:〈、l      !, l:.、
        \ : : : : : :/ \   / |:::`:..-..
      ,..-.::´::::l:` -: 、'ヽ ∧∧  |:::::\:::::>...、
.     |:::、::::::/::\ 「`ー、!/〔____〕、 |::::::::/::::::::::/::i
.     |:::::l:::::\::/´< > 〈  〉 〈  ー!:::::/::::::::::/:::::|
..    /|::::::!:::::::/:レ^.'`^V /  .l   ノ::::::\::::::l:::::/
      l::|::::::∨:::\Y: : : :ト、'   |/::::::::::::/:::Y::::∧
      |:::::::::/:::::::::::/´l : ノ: l、 /::::::::::::/:::::::l:::::::::}
      |:::::::::!:::[千川]:l;/:∨/::::::::::::/:::::::::::::!:::::::::l
      |::::::八::::::::::::::::::::::/::::::::::::/:::::::::::::::::ノ.:::::::::!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━────────────────────────

      スレ立て28日目


      なお、ここだから言えますが低レベルキャラを育てるのは少し手遅れ状態です。
      可能性が有るとしたら今経験値が400くらいあるので、
      低レベルキャラに全部経験値をぶっこみやらない夫とほぼ同レベルにする感じです。
      そしてちっひのお店でドーピング、更に経験値を買う等をして1人は挽回できる感じです。

      けどここまで来たらやらない夫に経験値ぶっこんだ方が効率よくないか?と言うのも正しいです。
      と、言うかポケモンでもそうですが1人をレベル上げまくるのはそれも戦術なのです。間違ってないです。
      しかし前作で『低レベルキャラのレベルを上げやくする様にして欲しい。』と意見を飲んで
      こういう感じの経験値振り分ける方式にしましたが、結構思うように行かない感じです。
      けど今更システムを変える気はサラサラないので、ここまで来たら突っ走ろうと思います。


─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

4139 :隔壁内の名無しさん:2016/09/23(金) 00:09:33.16 ID:wgM2yqrr
てかいまスレどれくらいなの?
中盤くらい?



4141 : ◆u5JNPaH7zJXF :2016/09/23(金) 00:19:10.22 ID:Xjs3/t8Y







         了从W卅从匕
        ノwW从毛从W卞
        从ミ少⌒v'ヽ'ヽ从
         彡W~ _, -‐ ‐- _Y
        /ヽ-弋ミヲ^l三ヲ
         ヽ_,、    , )  ノ
         liliハ    __ ./
        /;;;l .\_,,,,,,,,,,/
        /;;;;;;;;ヘ   '''''''l;;\
    ./;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ    ,ト、;;ヘ\
.   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヘー、 ,-‐l;;;;;|;;;;;`ー-、
  l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ   ∨;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ____________
  l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ   l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|                     |
  l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;;l   l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|                     |
  l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;l    l ;;;;;;;;;;;;;;;;;;|        /\         |
  l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;l   l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|       / .窓 ..\      .|
  l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/> =____l__, -、;;;;;;;;|       \   /       |
  ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|         .__ 、 、ヽ;;;|        \/         |
  .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;├――---‐'  ヘヽヽ l.|                     |
  .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヘノ;;;;;;;;l   .l;;;;;;`ー― |____________________|
  弋;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;lr┴―┴―――'                     ノ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━────────────────────────

   >>4139さん

          いえ、もう終盤です。>>4090でも言いましたが2スレ目終盤で終わる予定です。
          とは言っても少し早めに事が進んでいるのでもっと早く終わるかもしれませんね。
          今回は早くに終わる予定です。

          裏話をすると実はプロットが大きくズレすぎて、長期に渡るスレ進行は愚策と判断し
          早めに終わらせるプロットに途中でシフトチェンジした感じです。
          今回、今まで以上にデータ整理が難しいのですよ。地味に。
          >>1の負担的にも限界が見え始めているので早めに終わらせる感じです。ご了承ください。


─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

4142 :隔壁内の名無しさん:2016/09/23(金) 00:20:38.80 ID:wgM2yqrr
あーだから傲慢退場か・・・

4145 :隔壁内の名無しさん:2016/09/23(金) 18:10:20.61 ID:nio0fcY1
お助けキャラの大罪もいるし中レベルをあまり育てる意味ないんだよな
本来は敵であって想定外なのかもしれないけどね
このお助けキャラの強キャラっぷりはちょっと違うけどFE暁のラグズ王族思い出す



4147 : ◆u5JNPaH7zJXF :2016/09/24(土) 23:54:42.57 ID:RbWL1qdQ




                   /// /  //   ,   ,             ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .
               /// 7 ̄//`/ハ. /  / ,  , /        : :すまない、画面の前の皆。私は役目は果たせなかった。 : : .
             ∠//_/  //l.//l |/  / / , //  / ,  , /: :物語の中で、ない夫に色んな葛藤をさせると言う役目が。: : .
                /     ` く // l|/ l| / / ///   / / // : ::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :
.              |lト、 \ \ | `ト、/l |/ / ///) / / // /
            | |{ \ ヽ l| | /\/il/,///f⌒/ / // /      ,  //
             | liトtァ\ヽV l|レニヽ|/.///人_/_/ // /     ,///
             Vlノ_,   l\| l| (::::) }く//_  / /\./ /      ///,
              ヽ└r=   l リゝ--='‐く  }V_/   / /、   ////   /
                 _\ ヽ-i1 /二∨,ィニヽ∨--、\/ / \////   / ,
             ({:}__)//  l { 弋:::ノノ r::.、 l} V  ////   /, /
             /r::、`Y´    / ゝー-ヘ  ー' ノ  l|////ト、 ///
               |l ー' _人l  / ̄ ̄   ` ̄   l|///  |///
                ` ̄  |∨ / ̄ ̄ヽ|    ノl|//\/ | |/
                 | |/      |   / l|/__ /ヽ/ノ
                 | l / /  ̄`ヘ     l|  / /V |
                  ヽ∨ /  _ ∧     l|//// │
                  ∨ / l `ヽハ    l|// /ー-|
                   |/ `ヽl:::::::::::〉   l|/  / __j     .::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..::::::::::::::::::::: .
                    |    } !::::::/|     /   /ヽ:::/     .: : ……無力な私を許してくれ。(出落ち的な意味で) : : .
                  ,ィ´|    / !::/ .|   /  /ヽ/       .: ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::..: :
                /  |\  /    /   / __/_/
                  /ヽ │ \  _/\、 /   ∧
              /  i  |   し'´ ./ヽ /ヽ ̄ノ  〉
                /  / /|   、_/  |   Y  /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

     名前 : ヴァレンタイン
     タイプ : クリケットLv.30

┣━━【体力】━━━┳━━【筋力】━━┳━━【魔力】━━┳━━【技巧】━━┳━━【俊敏】━━━┫
┃   40            18         30          22          20
┣【成長率】━━━━╋━━━━━━━╋━━━━━━━╋━━━━━━━╋━━━━━━━━┫
┃   50%          40%        60%        50%         50%
┣【装備武器】━━┳種類━━┳分類━━┳命中━━┳威力━━┳備考━━━━━━━━━━━┫
┃ 世界線の干渉    特異    全      75%    10    ヴァレンタインのみ装備出来る。
┣【武器効果】━━┻━━━━┻━━━━┻━━━━┻━━━━┻━━━━━━━━━━━━━┫
┃○攻撃時4面ダイスを振り 【1.筋力 2.魔力 3.技巧 4.増員 】で、その分類で攻撃をする。
┃増員が選ばれると、体力10、筋力魔力技巧20、俊敏10のヴァレンタイントークンを発生させる。
┣【戦闘スキル】.━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃○聖盾 … 戦いの最中の祈りにより、自身に聖なる加護を与える。
┃命中が1~10の場合次ターンのみ受けるダメージは半分になる。
┣【特殊スキル】 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃○信用 … 【80%の確率で成功】聖職者たる自分を信用させ、物事を有利に進めることが出来る。
┃相手を信用させ、教養ある相手からゴロツキまである程度信用される。
┣【個人スキル】 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃○いともたやすく行われるえげつない行為 … ヴァレンタインの魔族としての特異。
┃他の魔族と違い、ヴァレンタインはこの特異の名称については決めていない。
┃能力の説明は少しだけ違う世界、並行世界に干渉できると言う極めて稀な特異である。
┃複数の並行世界の違う人物をこの世界に呼ぶ事や、並行世界の自分自身を呼ぶ事が出来る。
┃ただし、この特異を使用出来るのはその世界の元々の住人であるヴァレンタインのみである。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━────────────────────────

      スレ立て29日目


       結構作りこんであったステータスです。この後更にバランス調整しようと思ったら退場です。
       色々な立ち位置を想定していた彼、案外あっさり退場してしまいました。ダイス故に仕方ないです。
       因みに彼は戦闘メインで動かすのではなく、魔族や亜人として正しい事をしていると
       ない夫を信用させ、掻き回す役割のつもりでした。なお安価でどっちにするか決めて貰う予定で、
       彼の話に乗ったら王族組が、断ったら彼と並行世界の大罪達が敵になる感じになる予定でした。

       ……退場しましたけどね。ごめんなさいヴァレンタインの活躍を見かたった人。出落ちに終わりました。


─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

4149 :隔壁内の名無しさん:2016/09/24(土) 23:57:09.36 ID:65A/+OWY
出落ちは文化

4151 :隔壁内の名無しさん:2016/09/25(日) 00:01:10.57 ID:hbBmkAhG
どうせ3つめの選択肢を選ぶことになってたと思うw



4154 : ◆u5JNPaH7zJXF :2016/09/26(月) 00:42:36.09 ID:ASBe6Zs5



                                     __00    __00    __00    __00    __00         ∩  ∩  ∩
                                   く,ニ !   く,ニ !   く,ニ !   く,ニ !   く,ニ !   [][]「l  ∪  ∪  ∪
         \                         くノ    くノ    くノ    くノ    くノ    くノ  ○  ○  ○
          \   \  丶                      /    /         /
             \   \  丶         i   .-── -  ../    /           /
       ヽ     \   \  丶       i           `ヽ   /         /       /
         ヽ      \   \  丶  ....../          `ヽ 八./        /       /
          ヽ     \   \  ヽ.  /                 V ハ    ../     /
            ヽ      \   \.   /   イ \ \  \    V    ./      /
             ヽ     \     ./{   小  Vミニ二¨\  } |l  }        /
                     \  ..{小   T¨¨寸 V ≧苡卞 从V/
                          从 { i{ ィ苡\{  乂ソ' } / ノ<⌒   ..---‐‐‐
             ‐‐‐‐---          VNハ ソ      ノイ彡イ ) )
                                八   '       イ人__>イ          -----‐‐‐‐‐
    ー――――――――             ,,i-='.   ー' /ト、乂_ノ´. i,
____________                  /::ノ"''..≧=ー< !:::_,,,L,,ノ,,ノ_ノ゙>i、        .-----------
            二二二           i/ヘ" ムノ:::::| i::::! |-''"::::/    ゙ヾノヽ   === 二二二
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄              /(:::::::゙ソ"_;;;;;;ノ: :V: :ヽ,,.::''"ヽi、   をノ        . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        --------‐‐‐‐‐‐‐‐       (::::ヽ,ノ"!,,_::;/: :i: :i: : :ヽ_;;:::::"ヽi、        .‐‐‐‐‐‐‐‐-----
                          ^゙''" /::::;シ: : : : i , -ii !、\::;;ノ::::)
             ---‐‐‐‐‐          .(::::ヽへ、: : : i    i/  ゙''ヽ,/    ....‐‐‐‐---
                            ヽ" | ゙''' -r|    |    !゙
               /  /             .| "''ヾ!|     .|
              /  /          /   .|    i|   .|             .\
            /  /  /                |   /| , il |..丶      \     \
              /  /   /     /     .|   |,レ'"~゙'ヽ  .丶     \   \
            /  /     /     /    ..ヽ:.......:|("::::::::y     丶     \   \
           /  /      /     /        i::::::::::| i:::::::;r'       丶     \   \
             /       /     /      ..i:::::::::| ゙''=i'i,        丶     \   \
           /         /     /          i::::::::|   .i,         丶     \
                                    i::::::::i
                                 ト=-〈iiiii i i , , ,
                             i i iiilll|||( __,ノ|||||lllllliiiiiii i i i , , ,
                            ! ! ! !!lll||||!!!|||!!|||||||!!!!!!!! ! !

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━────────────────────────

      スレ立て30日目


               Q.今日、ダージリン出現率多くなかった?てか最近多くない?
               A.地味に意図して出している説、まあ投下のその時の気分です。


               と、言うのももう>>1のスレではダージリンの出現が限られています。
               実は>>1、安価系スレをやるのはもう控えようかなと思っている限りです。
               と、なると非安価スレですがダージリンはダイスあってのキャラです。
               非安価スレに登場出来るのかなぁ~、と思い思いの外出現率が多くなっています。
               まあどうなるかは分かりませんがね。けど次回作は安価はない予定です。

               ……と、言うか次回作はあるのでしょうかね。まだ未定です。


─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

4160 :隔壁内の名無しさん:2016/09/26(月) 01:10:17.09 ID:/MFc+rnw
マウテン然り、トップス然り、影響力凄かったもんなw
あと寧ろダージリンは次回作では是非とも初期仲間キャラにしてほしいw

4163 :隔壁内の名無しさん:2016/09/27(火) 23:54:16.13 ID:bIZSYgJQ
>>4160
初期ダージリンとか間違いなく物語崩壊するんだよなぁ

4164 :隔壁内の名無しさん:2016/09/27(火) 23:57:40.21 ID:3n1aWVlW
(まともなダージリンではいかんのか)



4165 : ◆u5JNPaH7zJXF :2016/09/28(水) 00:04:10.67 ID:1rNwtj2c





                        \人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_/
                          ≫                                        ≪
                        ≪   今からお前らが会う黒幕、戦闘する気全くねぇから!!!   ≫
                          ≫                                        ≪
                        /Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y \

                             \人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人./
                               ≫                                   ≪
                             ≪   けどな、情報あげようなかったし焦ったよ!!!  ≫
               、─-.....、            .≫                                ≪
                }:.\::ア{         /Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y\
                  八::( }乂 {
                Y入{ア       x
               ,イ二ニム     Y^′}
             _,,イニニニニニム   f≧、イ
          ,r≦ニニムニニニ、二乂_/ニア
           /二,r"   マニ二\二二7′
.         /ニ7       }二二ニ〕ト-"
.          ム_/     x入二ニニ〕i!                 __  00          ∩  ∩  ∩
         / /ノ  ,x≦二二≧ュ,ニ}リ               | | r、    [][]「l  ∪  ∪  ∪
         ー^x≦二二二二二二}リ、               .|_| \>    くノ  ○  ○  ○
          У二二二二二ニニ〃::::∨
.          \、二二二二ニ,イニf ::::::∨
.  r‐ァ-.、___\、二二二7 }ニ}丶::::::∨               \人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_ /
γニj__/ _::::::::::::::::〕ト zz/ 八j  ム::::::'.              ≫                                     ≪
{ニア `´    ̄¨ ‐- ′¨       '::::::i             ≪    レベル上げ一転押しでこの展開焦ったよ!!!   ≫
.¨                    ム:::::'.               ≫                                     ≪
                          ム::::'.           /Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y \
                          ム::::、
                           }:::∧_  _
                        乂^¨¨´ノ
───======ニニニニニニニニニニ二二ニニ=-  ⌒´


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────────────


      スレ立て31日目


         貝木が如何にかしてくれなかった場合、かなり危うかったです。
         >>1の最悪のヴィジョンは

         黒幕に会う → やらない夫が落ちる → セイバーに会って戦闘。 です。

         因みにセイバーとはどのルートに行っても戦闘になる予定です。
         これは七つの大罪が如何にかしてくれると言う問題ではなく、こういうルートです。
         早々落ちる訳ない、とお思いでしょうが相手は非戦闘です。レベルほぼ関係ありません。
         ……情報であげたかったけど、あげる暇なくて焦りました。
         なお、魔王の目標でお買い物か、ヒル魔に会う、自由行動などで情報が得れました。
         結局、ほぼ全部やらない夫の経験値を稼ぐになってしまし、ノーヒントになりましたが。

         ともあれ、もうそろそろスレが終わりそうです。
         結構反省点の多い今作になりましたが、出来れば最後までお付き合い下さると幸いです。


─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

4166 :隔壁内の名無しさん:2016/09/28(水) 00:05:58.53 ID:uLYgMJgK
そこだけ見ると別に不都合無さそうだけどやらない夫落ちたらなんかヤバいん?



4168 : ◆u5JNPaH7zJXF :2016/09/28(水) 00:14:33.69 ID:1rNwtj2c
>>4166さん
単純にやらない夫しか育ってないのでセイバーの負け濃厚になります。
偽七実戦みたいな感じになりますね。仮にそうなったら流石の>>1も頭を抱える事態です。

4172 :隔壁内の名無しさん:2016/09/28(水) 02:20:12.44 ID:FfyxkB5R
情報収集しておけばよかったなー
やらない夫を育てるのになんか夢中になってしまってたw

4173 :隔壁内の名無しさん:2016/09/28(水) 06:53:11.55 ID:H9wjsDom
やらない夫がセイバーを(性的に)落とす→馬鹿だからなぁ…
セイバーがやらない夫を(性的に)落とす→イッチだからなぁ…

4175 :隔壁内の名無しさん:2016/09/28(水) 17:36:25.15 ID:9KwiEHGh
>>4172
やらない夫の知能で情報収集できるとでも・・・?
まじめにその発想はなかったわって感じ
斜め上の方向にいくんだろうなって固定観念があったし



4176 : ◆u5JNPaH7zJXF :2016/09/29(木) 00:44:28.22 ID:DLQ1UG1o




          . . .                      ┌────────────. ┐
                  ,.:,; ' ''.. .,;.'..:⌒`;,.│ めでたし……めでたし…… │              ` 、  '
                   ,,.;. ; :.,   .. .''..└────────────. ┘        \ヽ, ,、. ○ - ‐
                          ''  '.': ;,::. .  ..., ;)                       `''|/ノ.., ' ヽ
                   .''.:.:´⌒`.: .: ...    . ...,. . ,;                            |. ,.    ヾ
                  .''':. .,'''.:;. .:: .'. ,.:,;  ...,; ''                       _   |. '
                  -'' ' '   ー'' ー  ''' ''                        \`ヽ、|
                ┌──────────────────────────..\, V. ┐ `  : .: ..,,;.,
                 ∩.│    【あんこ・安価】元魔王は冒険者の酒場を設立するようです. .`L,,_          .'.':. .,.; ,..
               /∪.└────────────────────────────.|ヽ、)  ,、 ..:.: .: ... .  .:.:.
              //|:::l\\                              (., .: ... : .  .:  /    ヽYノ . .: ... .. .
         //  .|:::l  \\                                     ` . :. .;;,./    r''ヽ、.|..:    . ..::
          .//    .|:::l   \\                                     |     `ー-ヽ|ヮ.''' '' ‐-''
      //____|:::l___\\___________________      .|       `|
    ..//―.┌―┨:三::┠―┐‐.\\ェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェ\   ....|.        |
   //    .|:|  ┃:三::┃  |:|   \\ェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェ\  ..ヽ、      |
. .// ∨   .|:|  ┃:三::┃  |:| .//  .\\ェェェェェ[三三三三]ェェェェェェェェェェェ[三三三三]ェ:\.   ヽ____ノ..、
..</|:|   .∨  .|:|  ┃:三::┃  |:|//   .|:l \>ェェェェ::| r――ォ |:ェェェェェェェェェェェェ| r――ォ |ェェェ::./          \
. .\|:|   .∨ l:|  ┗:┯::┛  |:|/    |:lェェェェェェェェ:| |     | |:ェェェェェェェェェェェェ| |     | |ェェ./           `
   |:|ョョョョョョョョ|:lョョョョョョl:|ュョョョョョョ|:|ョョョョョョ!|:lェェェェェェェェ:| |___| |ェェェェェェェェェェェェ:| |___| |.,          、   |
   |:|∨   ._|:l______|:|__________|:|_ .//|:| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄..| __ノ          \   |
   |:| .∨ 〈三三三三三三三三三三〉./...|:|\|:|__|:|/  Ⅵ:|  |:|/ Ⅵ:|   |:|/ Ⅵ  |:|                   |
   |:|ヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨEヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨ|:|ヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨ..|  (● )    (● )   |
   |:|   ∨ |::::|| ̄ ̄||| ̄ ̄||:::|  //   .|:| |王|   |王| |王|   |王| |王|   |王| |王|.  |                   |
   |:|   ∨ |::::||    |||    ||:::| .//    |:| |王|   |王| |王|   |王| |王|   |王| |王|.  |                   |
   |:|    ∨|::::||    |||    ||:::|//     .|:| |王|   |王|__|王|_ ..|王| |王|   |王| |王|.  |     (__人__)      |
   |:|      |::::||__|||__||:::|/      |:|    ̄ ̄γ::::::::::::.. 、 ̄     ̄ ̄      . ̄.|                   |
   |:|王王王|::::|回 回:|:回 回|:::|王王王ヨ|:|圭圭圭圭〈:::::::::::::::::::〉圭圭圭圭圭圭圭圭圭. |                   |
   |:|土土土|::::|     :|:     |:::|土土土ヨ|:|圭圭圭圭 .T  ̄ T ...圭圭圭圭圭圭圭圭圭. |                   |
.. .<三二ニニ==-----------=ニ>  ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                   |
                                                         ,              ,
                                                         ,                /
                                                          、          ,
     ..┼ヽ  -|r‐、. レ |                                           、        ,
     ..d⌒) ./| _ノ  __ノ                                           /   ̄ ̄ ̄ ̄  、
                                                       /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────────────


      スレ立て32日目


         実はラスボス戦は戦闘最適化されてビックリしてました。
         多分、一番最初にやらない夫を出してそのままやらない夫が落ちるとばっかり……。
         まあともあれ、少しセイバーのステータス甘めになったかなぁとも思いましたが
         アレはアレでダイス次第じゃ危なかったのでこれでよかったと思いました。

         なお、セイバーの武器はこんな感じでした。そこそこ強かったのですよ。武器は。

    ┣【装備武器】━━┳種類━━┳分類━━┳命中━━┳威力━━┳備考━━━━━━━━━━━┫
    ┃ エクスカリバー    剣     筋力    80%     8      セイバー専用武器
    ┣【武器効果】━━┻━━━━┻━━━━┻━━━━┻━━━━┻━━━━━━━━━━━━━┫
    ┃○ファンブルが発生した時、3回だけ無効化出来る。
    ┃その後、ファンブルはクリティカルに変更になる。
    ┃(ただし、3回使用した後は装備は強制的に素手になる。)
    ┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

4177 :隔壁内の名無しさん:2016/09/29(木) 00:45:56.79 ID:XojBsRGt
さすがに暴食、偽ナナミン戦で学習しましたw

4178 :隔壁内の名無しさん:2016/09/29(木) 00:46:19.95 ID:gu26PE93
かつての蛮勇王と同じ効果の武器だったんだ

4179 :隔壁内の名無しさん:2016/09/29(木) 00:47:12.76 ID:RJBQcLzW
裏工作あったからなー

4180 :隔壁内の名無しさん:2016/09/29(木) 00:48:15.09 ID:Bruuy8jW
前作で最初にまどか戦でない夫やられて因果応報とはいえちょっと可哀想なことになったし…

関連記事
| 元魔王は冒険者の宿屋を設立するようです | コメント:1 | Page Top↑

コメント
この記事へのコメント
うわー裏話しゅごい
まとめさん編集乙なのです
それにつけてもナナミンかわいい
2016/10/01(土) 13:19 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
本文:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する