おもしろかった安価スレやあんこスレを中心に、やる夫スレのまとめをしているブログです

2016/08/16(火)
7116 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/14(日) 20:00:10 ID:kvxfIKJ0
しっかしあれねー。

今回の熱烈歓迎で三騎士に一泡吹かせたことといい、漂流者が東側での、物語の主軸だなぁ

7122 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 20:02:58 ID:eXb/sncl
まぁ、やる夫チーム、カッスチームに次ぐ、第三の主人公チームになってるねw



7123 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/14(日) 20:07:00 ID:kvxfIKJ0
司狼、めぐテラ、日影……全員、ダイスで生えてきたキャラなんだがなぁwwwww

7124 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/14(日) 20:08:14 ID:kvxfIKJ0
ああ、あと異世界召喚モノのOPって感じで、GATEのOPその2である「世界を越えて」がすげぇいい感じ

7130 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/14(日) 20:10:47 ID:kvxfIKJ0
んで、多分。、

ゼロより、ベイより、聖より。
何らかの形で今の世界に肩入れしている他のアウターの中でも頭抜けて、
司狼だけが“今の世界”に最大の期待を賭けている

7135 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/14(日) 20:12:35 ID:kvxfIKJ0
ベイにとって今の世界も前の世界も変わりなく、あくまで個としての自分が優先

聖もゼロも、やっぱり過去の世界を重視してる

司狼だけ、徹頭徹尾“今”に希望を賭けてる

7136 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/14(日) 20:13:04 ID:kvxfIKJ0
お前美味しすぎるポジションじゃねぇか司狼。生き残っても死んでも美味しいぞお前www

7138 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/14(日) 20:14:35 ID:kvxfIKJ0
あ、司狼で思い出した。

お前この銀鶏どうした?


1~4.強奪
5~7.貰った
8~9.外伝勢
10.熱烈歓迎

【安価 ↓6】
1D10


7144 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 20:15:03 ID:tA0ScKDY
【1D10:4】



7145 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/14(日) 20:15:13 ID:kvxfIKJ0
知ってた(真顔)

7147 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/14(日) 20:15:27 ID:kvxfIKJ0
大 蛮 族 経 済

7149 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 20:15:50 ID:eXb/sncl
蛮族はやっぱり蛮族だったよ

7152 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 20:16:49 ID:lJPMtPT2
新鋭機の奪取は異性体のたしなみ

7154 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 20:17:44 ID:rF+MZ6S8
やっぱり同時にお菓子とか雑誌とかも盗られたんだろうかwww。



7155 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/14(日) 20:17:57 ID:kvxfIKJ0

▼―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 ゆうかりん戦の1週間くらい前

▲―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲



                              _ -ニニニニニニ- _
                             _ -.,   ̄ ヽ二二二二ニニ- _
                         , -,_ -ニニ/     }二二ニニニニニニ- _
                        //ニニニ{     /二ニニ-\ニ>―‐ ミ- _
                  //ニニ二二乂__ .イ二ニニニニ\        Yヽ
                〈/二二二二二二二二二二ニニニニ∨      .{   \
                 /二ニ=-     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨     {
                   /'"´                      ∨    ', {、.   ',
               /         _____________∨     \\ }
                 /_   -=ニ二二二二二二二二二二二二二二二=-   _.}/
              {ニニ=-::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \ ̄   -=ニ=-   _
               _ -ニニ-:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ∧            ̄   -
            _ -二-./::::::::::: |::::::::::: /::{ ::::::::: ∨::::::::∧ :::::::::::::::::::::::::::::::::: ∧
         _ -二-  /::::::: |!:::;|::::::::::::{ V',、:::::::::::∨::::::::∧ :::::::::::::::::::::::::::::::::: ∧
.     _ -二-   ,'::::::: /|::/ V:::::::::{  jI斗r七::|::::::::::::::|::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::}             '"
   _-二-       .|:::::::::{ニ{」_ V:::::::',   \ \::|::::::::::::::|::::::::::::::::| ヽ ::::::::::::::: }           '"
  / -         |:::::::::{ ゙{.   `¨¨¨ 「/////}|::::::::::::::|::::::::::::::::|  }:::::::::::}:::::} ニ-   ~´
/-          V:::i::{.<¨示    {'/////}|::::::::::::::|::::::::::::::::| / :::::::: }:::/
             ヾ{゙{:: ヽ Vリ    \/_/.|::::::::::::::|::::::::::::::::|.イ::::} ::::/}/   「すいませーん。機体のオーバーホールに
_________.}::::/:::| 「            |::::::::::::::|::::::::::::::::|::::::/ ::/./     来ましたー」
.              /イ}::: |           |::::::::::::::|::::::::::::::/::::/:/ __
                  }::八       ノ    |::::::::::::/::::::::::::/,,。s≦ニニニ{
                  }::::::::\ ー         .|:::: /:/ ,,。s≦二二二ニニ∧
.         , ┐      /:::::/:::::::\         |:::/}/:::|ヘ二二二二二二ニ∧
.        :  |     ./:::::/:::::::::::::: \__ ..。s≦/:/ /::::l|ニ∨二二二ニニニニ∧
.         |―|    /::/ .! :::::::::: /'|-Vニニ/:イ /:::::: |ニ-∨二二二二ニニ>'"
.    ___/ ::∧  /イ   .|:::::::::::/ |二V- /'  .::::::::::l|ニ二∨ニニニ>'"二二ニ=-  _
.     {::`~、 :::::∧     |::::::: {  |二 }ニ-/ .|::::::::::::\ 二V>'"二二二二二二二ニニ∧
.    {::`~、_ )::::::∧       |::::::::: {  |_/}/  ̄ |::::: {:: / \二二二二二二二二二二ニニ∧
.   {::`~、_ )::::::::::::}     .|:::: {:: { /-/    |::::: {';:{. __\二二二二二ニニニニニニ∧
   {::`~、_ ):::::::::::/:\     V:::{V{'"二/ >''"´ V::::{ ゙{/ ,___\二二二二二二二二ニニニ\
   `~、_ノ_::::::::::::::/、    V{-\ニ/'"  _ -=ヘ. V:{ / /: :. :. :. :. :.\二二二二二二ニニニニニ
.        L::::>'"/ V'   }\二/_ -ニ:. :. :. :.∧ ゙{ /: : : : : : : : :. :.``~、、二二ニニニニニニ
        /|   /   V  }二/V: : : : : : : :. :.∧ ./: : : : : : : : : : : : : : : : : ``~、、ニニニニニ




                       |   くツ// フ ///   ヽ
                       l`ミ   `≒ツ//     ヽ
                          _i! `¨ミz_ー、j i        ヽ
                  _,.. ィ''''´¨i!、    `ー'    ヽ、._   ',
_,ィ=zr=z、_,....-z==zzzzr‐'''"´ / ィこ ハ`          ーニ=z .l
フ /7''ーベ    ゞ==ー''   ./ィー 一'' `   、         r=----ヽ
 ̄   .ヽ ,.、    i  _,.ィz、.              \      i! f¨ l¨l 三i!
        ヾァハ   .l ./≦:::/_ィニヲ_二ニニニz.、    \    |i t l.l._」. o.l
¨¨ー―- _ヾtハ   ,ト:ミ:;レ'ー==ヽi   `ート、ヽ.,_ .r-≒z、  ゞ===≒   「オーバーホールどころか
         `ヾ ,ィ¨´ノ:ツ /  li   lト    i `¨ヽ¨ヾ'ヽ、ヽ.         )    サレナ返せよ極限バカども」
          ./ィ≦三/  .i!  |   l マ    .i!  .l   ヽ .ヾ).\_    ィz:;ァ'
          ._Yj;三// .i .i!l,  i  i!_,ヽ   ハ  .i   l l. ヽ.,_  ̄  ̄  ',
        /,.」三l l  l i l.、 .i!  l| ,ィ、マ .j'' | .l    il   ll≒ミzzx.,__ .',
        <≦三ニ| i! .l i l_ヽヽマ jィ示i!l / .l i    l   i!  .l ̄'lニ:≧j
        `¨¨ーi !l..  ',.lz__ヽ.lV  ¨´ ´  | .i  / .|  .i!   l i l::<_`ヽ
            ',.マ| i', トVjヽ         |,/  /  ,'  / , l .i l三三ツ´
               ヽ | ヽ.iハ. j       u /i1 .i!.  '  / .i! .j i .i¨¨´
              l i! ヽハ. `    __ ,. / | ,'  ,  ,j  ./l / ハ.
zz_               l lヽ  ヽ、   ´     l l /j  ./  /:;| //  ヽ
 `ヾz..、  ヽ、        ヽ| .ヽ ヽ.>..、    ,.j|. !i./:j /j  ノ/ レ':'    ' ,
   `ヾヽ  ヽ、z      ヽ \ ヽ i!ト ≧z<::: V i! /ノ/_ィ'、        ヽ
     `ヾミ 、           ヾ  ヽ`¨Vヘ:f   ' _/  ',、. ヽ     ',
        ヽ、.                 /,j  , ィ'´    マヽz.)ヽ ,
 _,..≠¨¨¨¨¨¨¨ ヽ.、.,_ ヽ.,zzzz=zz≧zzァ'  //        ヽ三:ハ i
´            `¨'' <ニニニニ/  /               `>、三v川|
                         / /               ,.ィfニオ¨>;;;;;;;;
                  _..././         _,.xァr<".s-'´  ヽ:::::::
                 ̄ ̄¨'フ/       ,.ィア<  _Y¨´     ノハ:::::
            ___.................,ィ/ _     ,.ィ:<  ソ¨゙゙゙´    / /.';::::
        ,,..≠-三=三三,.' .i!. ムツ/ ,tオ'v<¨¨´       //    ';::

7158 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 20:19:02 ID:eXb/sncl
サレナ返して、銀鶏奪ったんかいww

7160 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 20:19:22 ID:JnJqWY2c
サレナを返せと言われたので返しました(別の機体を奪わないとは言ってない)



7161 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/14(日) 20:19:37 ID:kvxfIKJ0



                   ____
                  , -‐  ̄∧ ∧ ∧ ∧ ̄>、 、
            /∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ヽ/\ \
           /-'" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` ヽ./,ヽ ヽ
            /        / ,     、      Vハ  '
.           / /  ,   i .l .ハ l', i  ', i  i.     Vハ.  '
          / /'.l i! .l  l i! { } !.l.!', l }  l,     Vハ i l',
           l ,' l l l.!ハ ! l.| l j | リ ヽ ハ .l V   l l/,l l l l
.        l l-'┴ f: ̄ヽlヽ ̄  ̄''"丁∨Τ-' Vi l l |/、!.l |
           | !/l: : :{::::i!:::|: : : : : : : : :.{::::i!:::|: : : :.| l | l_! ゝl l |   「おう、女王陛下お久しぶり。なんかくれ」
.         j |'ノ: : :乂:::ソ : : : : : : : : 乂:::ソ: : : :.| | | i VVリ
.          /.ト_!': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ハ | l! !  |
.        ハ l/{ : : : : : : : : : `: : : : : : : : : : : : : :./ j | |! .{  .|
       /ハl八: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.〈/,.イ .ハ l__l  ',
.      / /l.l !、ゝ、.: : : : : : : :.r‐ 、.: : : : : : : .:イ_/l_/ ',_!     ヽ
     / ,' "ゝ,>  >-: : : :.___: : :<            ', 、
.    /  ,          / :ハ: : : :/',: : :',            ∧ \
    '  ,         /l /―---―‐', / ',            ∧  ヽ
.    ,'   l         / l !.l_l__|川_!_{〈 /V            ',   ヘ
    ,    l         / ̄j: : : : : : : : : : :!', ヽV            l     ',
    !   .|          /__//: : : : : : : : : : :l ,、. ',                }    }
.   |    l  .ト、    / V ∧: : : : !: : : :/,トハ/ ,!     /!      ;    j
.   {   ',  V \_/:.ヽート.∧ : : : : ;イ./:.! j": ト、 / ./      /   /
    ',    、 \/入:_:ノ,.{:_\\:_:/ /-‐'''j-{ : : }  ト、/      /   /
.    ヽ∧{\',∧ `ー''"<_ー==r--rニ二r'\`´\_/,、   ハ   /    ,.'
     \/\/\/ヽ/ヽ|: : : :///∧ : : : !ー-`∧  /∧ ./∧../  ./




                   __
                    (圭) ̄ ̄ ̄ ̄\
           __    / l二) 八\/\   \
        (圭) ̄ ̄/    { ∧  (≧=- 〈_} ̄ヽ/l
         八 ` < ̄>  乂__ノ   \   /  /` l
           lハ 、  ( ̄ ̄ヽ__          / \  }
        从ノ )   \   /⌒ヽ__r―‐、___ _ノ\/ l¨
               /\(⌒ヽ{ {---┤__)--ム_〉 l
                {   ム、ト⌒ l\___ ‘,|  / ll
                   ヽ __ハ Vリ 丶ゞてリ`}/ / ∥
                  ノ从  '    _彡 / /(
                  个s ` ‐' イ//l//
                      >{¨〈-_〕Ii´ /l {-_>ァ
                  /  乂h-_-∨_-_-_/)ニ≧、
               /  /八_ハ oヽ_-/)ニ// }
                    ノ>''”ニニ乂\__ノ-}ニ//  /
              /ニニニニノ乂八_ノニ{/   /
                イニニニニ/ニニニニニ}  ∧
               八ニニニ/ニニニニニノ  ∥ ゙
            /_/≧=- ノニニニニニノ   ∥  l
            /_/-_-/_-_-≧=---<⌒  ∥∧. l      . .-―-. . __ノノ
      /      V_-_-_{_-_-_/_(         ∥ニ∧l    /⌒: : : : : : :>
    〃       乂.-_-{-_-_/ )         ∥ニニム<⌒/: : :/: : : : : : : : : :\
   / /          ̄乂_-{⌒(       ノニニニムニム/: : /,. -‐…・・…‐-: 、丶
   / {               ̄≧=--=≦ニニニニニ// \/: : : : : : : : : : : : : : :\:
   {  、           ,. -―― ∨ニニニニニニニ//    ヽ : : : : : : : :\: : : : : :
   {   \    -<: : : : : : : : :-‐Vニニニニニニニ//       `、 : : : : : : : \: : : :
   ト . . . . : : ̄: : : : : : : : :/: : : : : : Vニニニニニニ//       `、: : : : : : : : 丶: :
    : :\: : : : : : : : : : : / : : : : : : : : }ニニニニニニ∥        、: : :| : : : : : : : :
   乂 : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : |ニニニニニニ| |            、: / : : : : : : : :
    >‐: : : : :.:/: : : : : : : : : : : : : :{ニニニニニニ| |            } /: : : : : : : : :}:
  /⌒丶 : : /: : : : : : : : : : : : : : : :lニニニニニニ=| |            レ : : : : : : : : /:
 /       / : : : : : : : : : : : : : : : : : lニニニニニニ=| |        / : : : : : : : : /: :
  ,. : :⌒/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :マニニニニニニ| |       / : : : : : : : : /: : :
./: : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:マニニニニニ| |     ./: :/: : : : : :/: : : :
: : : : : :/: : :/: : : : : : : : : : : :/: : : : : : マニニニニニ| |   /: :/: : : : : :/: : : :/:
: : : : : {: /: : : : : : : : : : : :/ : : : : : : : : }ニニニニニ=| |  /: :/: : : : : :/: : : :-=≦:
: : : : :/: : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : :.|ニニニニニ=| l/ : : : : : : : : /: :/ : : : : : : :
: : : /: : : : : : : : : : : : : :./: : : : : : : : : : : :.|ニニニニ=/: : : : : : : : :/: : :/: : : : : : : : : :



天魔・母禮撃破への功績評価:【1D50:19】+50

無軌道な行動パターンへの怒り:【1D80:37】+20

7162 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 20:19:43 ID:EVY1Nioj
戦果を挙げているから下手にとっ捕まえられないというwwwww

7163 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 20:20:04 ID:+AClWlKp
悩んでる、スゲェ悩んでるwwww

7169 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 20:21:35 ID:xkw4EUE9
表ルート主人公→ギンイチ=サンとアリーシャ
裏ルート主人公→カッスと愉快な仲間たち
なぜかDLC邁進中→漂流者
こんな感じのイメージ

7171 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 20:22:18 ID:DDCZAfbB
>>7169
3バカは?



7172 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/14(日) 20:22:48 ID:kvxfIKJ0



             _______/"´`ヽ,.__
            /    _   `l  .ノ,ヽl   , -7´ ̄ ` ヽ、
          /   /  `ヽ, /-r,´ ヽ,r''"´  /      .\ ,ィー 、
         /   <_  ,-─┼─ヽ'" ̄ ̄ ̄  ____    \   ト、
       /      /`´              |     ヽ   .〉_ノ ヽ、
      / ̄ 〉                      |      ヽ  /´   ./
     ./ /                        ヽ,     | /,   /
     / //  /   .r---、  ,-- 、   ,r-、     ヽ,    Vl .| l ./
   ,--+、-〈 r'"'iヽ、__イ/´`Yヽ ト 、 ヽ__  |   ヽ、,ィ__ ヽ,    |ヽト、l|
  /   l  レレ"i,__ノ   ヽ_ノ.  `ヾ、__ノ ヽ、/ ̄ /´¨`i, i    ';,  ヽ|
  >-,r'"`ー'"   |                 `ヽ--ヘ、 人 `ヽ、 l
 l´`"/      |       A-─ー十ー--   .|    (  `>-、'.|
 ゝー/ /     ', ト,.      i. ヽ、  ト、     |      `ー´ヽ /, |
  ./ /   .|   rlート ヽ,   |  ヽ, | ヽ,     |         ト(_>、
  l /l   | l  ´.ト、lヾ;ヘ   |  __l_/_|_   /      |  l_  ノ
  l/ .', l  .| l,   l ヾ .ヾ\  | ィ"´ ̄ ̄|`  /      |   `i`´  「うるさい腐れ犯罪者。ヅダ強奪の件について
    l ヽ l ト、 l ィ==. \|      |  イ  /    イ l ト、ヽ、    普通にヅダ買う2倍くらいの弁償金を、私が。
    ヽ ヽ.ヽ| \ .',     ヽ        | / | /    / |  / ', |
     \\|  ヽヽ、  , -──ー-、 |_/ / イ   / / / /  .l/    お前ら雇ってた私が払ったんだぞ。
      |/ l   |ヽヾ  ヽ     |   /,イl  /lノ /| ./        ―――だが良くやった。茶くらいは出してやる」
      |  ∧  l | \.   \   /   / l/ //l/ l/
      l  l \ l\ lヽ、_ィ-、r-ー--<__//-':":´:::ヽ  _, --─ ー- 、
      ヽ, |   ヽl ヽy':´::l´/::::::::::::::::::::::::ヾ、::::::::,r-、:〉´         \
          ___/:::::::::l /::::::::::::::::::::::::::::::::r'"´/ゝ、l_             i
          /</::::::::::::::l/:::::::::::::::::::::::::::::::::}、 .|_ヽ,  `iヽ          |
         /_/::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::/_  / .\<´        |
       r'" `l:::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::/ /-`´   \      l  |
       ',   l::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::〉, .|__ \    .\.     ', |
       ./ヽ,__|:::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::〈 ヽ' ト \     \    V
       / r'" |::::::::::::::::::::::::l;:::::::::::::::::::::::::::::〉、 ./   ヽ       \    |
     /  |  l::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::ト  | \         ヽ、 .|
     /  ゝ、__〉::::::::::::::::::::::::ヽ;::::::::::::::::::::::::|ヽ ゝ、           i  |
    ./     )〉;::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::ト、   )             ', |





                         __-=-__
                        __-=ニニニニニ=-__
                   /::::.ニニニ=〃::ヽニ=-__
                  〃X:::::;ニニニニ乂X:ノ_~^''<)、
                     /_ゝ__イ__ニニニ__ニニ=-_   { ハ
                /ヘ  /ヽ /ヘ / \-ハ  :  ',
                  />-=ニニニニニニニ=-<ヘ、.}ハノ
                ..。s≦__ ノ)ニニニニニニニ>----------__--   、
        ..。s≦ニニf/´::/7´__--_,,..斗rッ--::≦´ ̄:::. ̄         ノ
        (_/´ ̄ ̄ {‐‐┐イ7::::r==ミノ:::_/l:/l:从i:::::|八____,,..斗 "´
                 i____」イ:i!:::iゝ ヒリ   V:}{:i:} ::::::|l:ト\
             八:::: ヘ:从::ハ   __'__ `¨´.:,::/lル:     「お、いいですね~!
               / /  ∧)ル込、 乂:. :ノ∧/イニノ'
.              {/  /.....V∧}::::≧=-イr‐‐‐=ニヽ      サレナのオーバーホールが終わるまで
              \/............‘,ニ;:::/人 ̄ノ_ ̄`Yニハ       滞在するつもりですから、
              \..............‘:,:イ>...´............‘, Vニ二        暫くお世話になります! お茶と言わずにお食事も!」
               \..........................................‘, Vニニ
                  /\.................................斗‘, Vニ
                 ,ニニ/\__....斗..≦´............‘, V=
               .二/..\_叭........}X{................‘, Vノ)
                    ニ/イ...........>‐――┬‐v:Y´:::::/!
                 _//,{ ............................. |  }=| ::::: {っ
                   {./.八...............................|  ;⌒\:::)⊃
                    //////7..... ̄ ̄.....¨¨斗-vヘ,\)
               ///////....... 。s≦ニ{ r≦ニ}!ニ=V八
                 /////rッ≦二二ニニ{ゝ'ニ=」イV///ヽ
             //////{二二ニニニ=- ー=≦........∨//ハ

7173 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 20:23:30 ID:07IxDdys
殴っても良いんじゃないかな……w

7180 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 20:24:39 ID:EVY1Nioj
紅魔族を代々従えてるだけあってフリーダムな連中の扱いに慣れてるなwwwww



7181 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/14(日) 20:24:41 ID:kvxfIKJ0
                           x< ̄ ̄>x
                   ___x<   \    / >
             __,.ィ´ ̄/          ヽ/      >x____
         / ̄   /_____/r‐       ー─、   ┌‐‐┐  )`Y⌒ヽ
.         /  、       /    \  \  __ \/  | _レ'´ Lノ   ',
        /┐   Y  /  /  ____〉   \ \ } ̄ ̄      | l     i
.       / .|  / /   厶ィ´ : : : : : └───ヽ \         ! l    l|
      /|  .l ,ノ 厶ァ‐=ニブ:| : : : : : : ヽ: : :∨ : \)__\      弋_l   リ
    r‐ァ' |   |__}   ): :l : : l |: : : : l: : : : :V:_:}ト、 : :ヽ 厂!       ヽi  /
   ,イ (_,ィ´ ̄ /__/:l: :l : : l:.!:、 : : ト、: : /l、_:L:}:\: :|,ノ         V
  / 个ーヘ.  ( ̄ |: |:l l: l:.┼‐=ト、;ハ : | l\xf竏r| l: : :|ヽト、〉
 {  l|  l l}   Τ| :l l l: N l ,ィfテミ、ト、l:{   辷ソノ : リ: : |/
 ヽ. l|   l リ    l八: : 从l l:l ヽ 辷フ  `     イ/l: l/   「お前ら、三国同盟成立時に勝手に持ってった挙句、
  } l  j/     ̄ヽ{- ソ!:|、:ミz_    ヽ  u ィ__;ノjノ       まだ勝手に乗り回す気か。
  '^} l |          |:l l: \: Z__  ー ' ,ィ /rワ
.   jハノリ          ヽ:LZ´ ̄|ぅ、`i  ー' rhレ|     ___   ……あー、まぁ……」
               ____  _| `ぇh_ _rワ´   レァ ´ ̄/ /!
                〈   V    ̄に{  ヽえく  _rワ    / /∧
                ∧  ∨    {こ{   `寸Vワ┘     / / .∧
.             /  ',  V    `込  Oに「     / / /  ,
.             ,'    ヽ. ∨  _ 込ゅrり´_}ヽ / /、_   ハ
           /     `ハ'"´  /,. ─----─┘ | ハ.      ∧
            /     ///|   / /  _r‐‐ 、_   ‐| | }      ∧
.          i    ´ ;│| ー-{-{=  弋_ノ__    ̄} ! |       ∧
          j        i L|ー=弋 \_____  二} | ハ  /    ∧
         / __  人l`V    ̄ ̄ ̄`ヽ `Y´/ // ∨       〉
        _,厶ニ ---  〕  ヽ \        / / |  i´__L =-‐  {
      〈      `  ̄ ̄ ̄に{ー一'Yー‐一に{ ̄ ̄          ハ
      /            __{ソ{ _│ _  ん{            ∧
      /\              くrノ   |    辷〕               〉
.     〈   \______に{   |    〔_{               /



【1D2:1】

1.構わん 2.ダメ!


アルテラの観察眼

【1D100:66】

7183 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/14(日) 20:25:03 ID:kvxfIKJ0
66,と。

これは微妙だな。判定してみるか。

66%以下で気付く。

【1D100:54】

7186 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 20:25:30 ID:JnJqWY2c
アルテラさん割りとあれこれ鋭いよね…w

7192 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 20:26:45 ID:eXb/sncl
あー、サレナの上の機体があるのに気付いたのか
だから、サレナを乗り回していいと



7195 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/14(日) 20:27:15 ID:kvxfIKJ0



                    _
                 <´    `ヽ, 、 _
                 -=≦  て ̄`゙´ー`、゙一ヽ 、
                   `  ´    >==、ヽ   \_
                      _,..., : ´ <三 `ヽ  ,.、 ∨ヽ   「まぁ……構わん。
        `ヽ 、  、      ,ゝヒ/      `´⌒`   ヘ`ヽヘ    天魔・母禮だったか。あの異性体撃破の
          `ヾ, ` ≧=-(ニ)⌒` ゙ ー 、  ヘ___ _  '一`ヽ、  褒章と思え」
          <´    >´        / /'゙゙゙´ ./::::/   >::::ァ、        > .7
            `´' ´            ヘ>:...、 /./ 7`゙'- '´ヽ:::::::::/      /..:::::/
                         /l  -=≦ >´// /l | /x /, ,、 lマ<ヘ     / :'''''''ヽ、 ,-==-,
        `:、ヽ            l .y, `ヾ/ // l | l.イ示' l /」/l、ヘヾ<´    / .|、 i、 ,、,_ヽ:::/
            ヘ\':,        l .'.ヘ  フ ./ .l  ヘl ヘ| ´ノ' ヌ'| .| l.l` `   /  ゝヘミ 、.〉i.|/
          ∨ >、      l  从' ´i l ヘ  .ヘ|、  _ ' ノヘ| .リ      | ,ミ\ヾ ∨.l
             ∨   `>、   ∨   .\lハ ハ .从.\ , イ 从`         l ヽ==ニ、  |
               ∨     `>ヘ.,,   .>ソ`ヘ  マミ≧=l | ソ 从       ∧_,,,... 人  .l
            \          \<.l   `ヽヘ-ヘ_,、`ミゝ| 、.)        ,、_ / /
            ヽ、 ヘ            |     `lヽ:::::`´:::゙:::::, 、::...    に/ |∨ /
       |、      \マ          `<_     |ヘ:::/|::::::::`´::::::l   r∨、 l  ./\
       ハ _,,................`ヽ             ゙ヽ     l .マー-一::::::::从、  .lハヘ \__`ヽ
    、  .l>一` ''''       ` > 、       ヽ `'';:,.,.ハ ヘ:::::::::::::::イヘ ハノ  l、 ヘ      ̄l
     / ,、__         ゙ ミ 、  `  、    ヘ   `' ∨l::::::::::::::|;:'' ; ,:,  ゙ゞ<ハスフノヌ
    '´ ヘ `   `ミ 、          ヽ   `ヽ   .〉 `'  ,.`マ´::::::ハ;:''´,:;:;:;.ヘ    `´  ´  ハ
        ヘ  \    ヽ       ミ   ヽ   ヽ  ヘ   `  `゙   ー ´ヽ           l
\ 、    ヘ  丶    `ヽ       ヽ     ∨ l  ;..           ミハ, 、     ノ
  `<` ゙̄' ' ´ `   ミ   ヘ        \  . ∨;'  ';''\        ´ 〉´  .>i  >´
     ` <__      `  <ミ          /'´, ; '  \      、 7   /´`<´
  、       >、           ` ー===- 、/  ,:: ;:,         _ソ   /\   l
   ヽ`_   ´    >                ノ    ' ;:;        こゞ  / >'/ク.ヽ
     -== _ /   ` <          ´      ''        彡/  /  /7//'´
         /        ` 、    ´ __;:'''´            、ゞ ./> ´ ノ `´l
          /          一               >ー--一´ /イ´ l <  ノ
        从         / ̄  `ヽ     , 、 _ゝ>´  _/____ハ 、  ハ   ̄
         ヘ     /       `<ー=二__> ´   ヽ     ヘ `ヽ \
            ヘ    l          ` <_ / /  /      ヽ     `\   \



                    -―      ‐-  _
                  <、 __             、
                  ,イ____ ヽ/.!__        \
            / ̄        ̄ >、  |           丶
           /./  ./     ',   ヽ、\         ヽ
          ' 〃    '     、     V ヽ
.          / /  /   /     ヽ  丶 ヽ\丶         '   「そうか、まぁサレナもぼちぼち空いてくる
         / /  .'    ,'  i  |ヽ 丶 、ヽ `<_‐ 、   、    ,    様子だからな。
.        | /;l   /  ./ ,   .|  l/へ、 \\\ ! ヽ  l.l   ヽ
.        l/l ! ' / / ' .ハ  l   !/ ヘ  \\\  ∨l.|  /l     、  貰えるならば文句は無いが」
        V.l/./ .'  ! .l_l | .| .! !/   \ ヽ \.\.ヽl.!/ .l.      ト、
        j.! ,! l ! .l__!.∟| .| .!、_!  __,>-ー 、ー- _―-  _/|  .! ',
.        ノ|l/l l-!'"   ー-'  /´ -____,.ヽ.  \\ ―- ` 、 !∧
        /ハ〈 "ハ ー-、-`ヽ    ー'゙"弋 ツノ`` ∨ ヽ> `ー- _``  ∧
.    / .l { .ハヽ.l { ゝ乂ソ :.        ̄´    ハ 、 ', 丶 >- _―- _
.     ,' / 人ゝ ,ト.ヽ._ヽ:._    :               ,´ V \ヽ \ \  ̄ ‐- `ヽ
    i .{/   `./! l T''ー-`ゝ             / 'イ.ヽ\.\ヽ ヽ ヽヽ/    ',
.     ', ',   //!.ハ {  l. ヽ. ヽ            .jヽヘ ヽ、 \ .ゝハ ∨/! ',
    ヽ\ // l{ ト\⊥__ \ ー  -    イ   / }.ヘ  i ヽ ヽ  ', } ./  ,
        ̄{.( .ハ\ >- _\: ` 、     <   _,/ /.} ヽ j  \ ', l人/ ./',
       Vヽ ト、|、 V l   :.  >-イ_,.</ ./´ヽ  ` ::  ヽ ',   ヽ/  /,
          ヽ. \__、\.   :.  :: /{   ,.'" ./ _-ニ\   ::   ヽ!     \/ '
         >-―' > ニ=-:.  ::.〈`''''"´  ,.' __-ニニニ/` 、::    :.   ヽ ∧
         lヽ |  !_,,,,,,....-‐/ソー-‐'__-ニニニ>"    >‐-  、 :.   ___.∧ 、
           l  ./    \ _.-ニ/ .__-ニニ>''"´__,,,.-‐'"      `ヽ |  ! ヽ ヽ
.          l  ./    _‐ニ‐'._-ニニ>'"´ ̄ ̄               、 |  \.ヽ
        ,'   i  __-ニニ/_-ニニ>ニニ\                   V     \' ,

7202 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/14(日) 20:32:11 ID:kvxfIKJ0


    /  !        />'"´                               ∨
..  /   |         /                _    -=ニニニニニニ=-    _∨
   |           /            _  -=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-  _
   |   /      /        _ -=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-  _
   | ./i/      {    _ -ニニニニニニニニニニニニ=-……………-=ニニニニニニニニニニニ=- _
   |/           {_ -ニニニニニニニニニ=-...:::"~´:::::::::::::/ .}:::::/}::::::::::::::::::::|:::::::::V ∧`~"  -=ニニニニニニニニ=- _
.           _ -ニニニニニニニニ- ::::::::::::::::::::::::/ :::::: /  ,':::/ .}::::::::::::::::::::|:::::::::l|:::::∧               -=ニニニニニ=-
.        _ -ニニニニニニニ- .:::::::::: | :::::::::::::::::: /::::::/    .,'::/  }::::::::::::::::::/V:::::: |:::::: ∧                      -=ニ
.    _ -ニニニニニニ- .::::::::::::::::::::::::l| :::::::::::::::::::|::/ ´"''~、、  /::::::::::::::::/  V:::::|::::::::::::|
  _ -ニニニニニ-    /::::::/ :::::::::::::: | :::::::::::::::::|「 ¨示ぅk、、 `¨ `'<:::::斗匕 ,∨:|::::::::::::|
._-ニニニニ-        /::::::/:::::::::::::/´ |:::|:::::::::|::::::l八 {ノ::::}  `     `zzzk ./:: }/ :::}:::::::|                  _ ニ-
ニニニ-         /:::/:l|::::::::::::::′ .|:::|:::::::::|::::::|  ヽV_ソ           |ノ:}//:::::/ :::: }!::::/            _ ニ-
ニ-           //|::::| :::::::::: {  |:::|:::::::: V ::',    `¨           ヒソ :::::::::::::::::}: /     _ ニ-
.             /  .|::::| ::::::: |:::',  |:::| ::::::::: V:::',            ノ   | ::::::::::: /}/ニ-
                 |::/V:::::: |!::::ヽ V:V::::::::::|.\::.               |:::::::::: /./
             八{. V_ -=ニニ  ̄/i:::::::|   \               八::::::/   「……空いてくる?
─────────‐_ -ニ二二ニニニ/-|V:::|           /⌒    /::::::::://|
               /二二二ニニニ/二|:::V:',                 /二} :::://-|   アルテラ、サレナは最新鋭・最強機ですよ?
                }二二二ニニニニ{-ニ|:::: \  `: .        /:/ニ-}// -l|    それがなんで―――」
                }二二二ニニニニ{-ニ|::::∧      ≧=--=彡:::::|ニニニ/ニニ|
                /二二二二二ニニ{-ニ|::::: ∧二二二「 ̄ ̄i ::::::::::::|二二/-ニニ|
            /二二二ニニニニニ{-ニ| :::::: ∧ニニニ|__,| :::::::::: |ニ二{-ニニ|
              /二二二二二二ニ _{-ニ|::::::::::::∧      {、:::::::::::::∧-二{-ニニ|
          {二二ニ=-  "~´ニニニ二∨::::::::: ∧        \::::::::::∧二{`'~、_|



                     -   -
                  ,. ´- ./\/ヽ.` 、
.               /r-./.ィ" ̄ ̄`"'<´l ヽ
             /___l, '. / '     ヽ  ヽ‐┐,
              / .l / /  .!   '  i   ∨
.             /  /  '  ,l   ', l  ',.  '   ',
            ' /l  .l l l.',   .l.V   l   \ l
          lT .! l ト、l__l`ヽ_l .l' V__ハ_.! .l l l !
          /,.! : lV,ィ==、 ヽ ̄,.ィr==、.l.l ! | l
         ,゙ {.! i .| !` ゞ"'  :.   ゞ"' ハ.l .レ|   「ハンガーの向こうな。肩のマークを見るに3番機。
          ( |.l l、.!ハ           .:ソ.l ! !l     杉元のサレナ“だったもの”がオーバーホールされている。
          j.l !.、| ゝー、     `      .' jノリ l!l
.           ハ.l/,`l> ,i  、.   ‐ ‐   /__、.< l ', .!ハ    “だったもの”だ。杉元は今、三国同盟の指揮所に詰めている」
          /  l{ ! / !.l>.,il> _ イ! ト,.Vlヽ } ハ. ',   
        '  lハ!.`l .l / lト、ー一'"{ .! ', ! ヽ'リ ', ゙.    
.        /  l/  .l /`"l.ノ \ / < l´ \l'  ゙, .
.         /   '  _.'>'"V ', - 、 ,. - / /"<._   , ゙,    
       ,   ./'"´     V ',      / /    `"'<, '.
.     /  ./   ,     /V ',   / /,\      'ヘ. ,
.      /  ,.゙    :. // V ',  ./ / \\  '   l.ヘ. .
.     ,   /i    :イ/_    V ∨ /  _,.--ヽ:'    l. ヘ. .
    {/ / .!',    /.l ̄l  ̄ >―‐< ̄-‐l  lヽ  ./.! ヘ. .
.    / ,' .l ,   ,' l  .! l"´-.l l !.| ̄   l  .!. ' ./ .!   ', ,
   / /  .l  ', .{  !  l .! .l .!.l !.l    ノ .ノ }./  .!.   , ',
.  / /  .l  ヽ入 V_,.'.-―.l_l__l_| ―- '._/ ./!'   ,l   , !
.  ,'  '    ト、   l ヽ'´l ヽ        ノ ./ У .!   / l    リ

7210 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/14(日) 20:36:35 ID:kvxfIKJ0


       _  ----
        xixixixixixixi>.、
      / xixixi>  ̄ ̄ ㍉ム
    ′ixiァ'´         ハ
   .仁xi7    |        |i
   | Vxi′ -!」-|- |   -|-|i
   |  |   |z==ミL.!.z==ミ」   「あいつは英雄としては、三国同盟では扉間と―――ギンイチだったか。
   |  L|i | i: ヒノ : : : : ヒノ 爪    その2名に次ぐトップエースだ。
   | xi |i T : : : : : : : : : /|
   | xi | 小:: : : : :_: : :        遊ばせるなどありえん。常に機体は宛てがっておくべきだ。
   | xi | |> :_:_: : イ |」
   | xi 小 |辷Z..「 iLii|      だが、奴の機体はここにある。
   | x| ア¨ `V`寸 /「i|       あのオーバーホールの様子を見るに、私達のよりももっと本格的―――
   | xi |     \ \||        いや、ともすれば分解・研究用か。
   | xi |      \ム  !
   | xi |       /i}`V        ともあれ、代替機がない限り、杉元の機体をあそこまでバラす理由もない。
   | i:从. /{  /_/i}レ⌒ :.、       アルビオンに出たとかいう大天魔とでも遭遇しないかぎり、あいつが
   | xi | Vxiム 仁Zi:}   } }        徹底的な分解が必要なほど機体を壊す筈もない。となれば、ああ」
   | xi |i:」xix|ハ」Zユニ ...../ノ
   | xi |xi′ V|「 ̄ ̄ 「



              _   --   _
           , '"、        `
         /.l/__ヽ/ l        \
         / ̄     ̄> 、-―,      ヽ
.      /   '        \ l
     / '   {       、    ヽ、       '    「―――サレナより良い機体を、
.    /./    ハ    、   、    、      ゙,    あいつに渡した。そういうことだろう?」
   / ' '  l/.ハ ト、lヽl\  ヽ    \
   \! !  .l'/,.ー二ニ__\ :.    ヽ > ._  ゙,
      l lヽ /  '´"乂rソノ  V :. ',   、   ∧ /-゙,
     l、! ヘ-:.    ´~´   Vハ  、   \  ̄/   ',
     ハ l :ソ          'l ',   、   \'    ,
    , /{ 〈               >ー-      丶- l、 、
     l { 乂 、           '   '  ヽ. 丶  \ lヘ. 、
    ', 、 l.  ヽ ‐      .     '   \ > ._ l ヘ
.     、 、 ',   、     イ   ./ .ハ.     \ヽ\!. \, 、
.      \、 ヽ.    ‐ '" 、   ,,./ ./  、  ,  、 \    ヽ 、
         \\\   ト、ヽ‐'" / ./   \ |ヽ .l\. \
          ` ー- 、 ヽ ゙,ー/ ./      `'<. ', ヽ  丶    \
               \丶∨ /       ,.イ .>- ._  ` 、   、
                    ノ :. /  _  / /     `  、 >、  \





                    _
                 <´    `ヽ, 、 _
                 -=≦  て ̄`゙´ー`、゙一ヽ 、
                   `  ´    >==、ヽ   \_
                      _,..., : ´ <三 `ヽ  ,.、 ∨ヽ    「―――………」
        `ヽ 、  、      ,ゝヒ/      `´⌒`   ヘ`ヽヘ
          `ヾ, ` ≧=-(ニ)⌒` ゙ ー 、  ヘ___ _  '一`ヽ、
          <´    >´        / /'゙゙゙´ ./::::/   >::::ァ、        > .7
            `´' ´            ヘ>:...、 /./ 7`゙'- '´ヽ:::::::::/      /..:::::/
                         /l  -=≦ >´// /l | /x /, ,、 lマ<ヘ     / :'''''''ヽ、 ,-==-,
        `:、ヽ            l .y, `ヾ/ // l | l.イ示' l /」/l、ヘヾ<´    / .|、 i、 ,、,_ヽ:::/
            ヘ\':,        l .'.ヘ  フ ./ .l  ヘl ヘ| ´ノ' ヌ'| .| l.l` `   /  ゝヘミ 、.〉i.|/
          ∨ >、      l  从' ´i l ヘ  .ヘ|、  _ ' ノヘ| .リ      | ,ミ\ヾ ∨.l
             ∨   `>、   ∨   .\lハ ハ .从.\ , イ 从`         l ヽ==ニ、  |
               ∨     `>ヘ.,,   .>ソ`ヘ  マミ≧=l | ソ 从       ∧_,,,... 人  .l
            \          \<.l   `ヽヘ-ヘ_,、`ミゝ| 、.)        ,、_ / /
            ヽ、 ヘ            |     `lヽ:::::`´:::゙:::::, 、::...    に/ |∨ /
       |、      \マ          `<_     |ヘ:::/|::::::::`´::::::l   r∨、 l  ./\
       ハ _,,................`ヽ             ゙ヽ     l .マー-一::::::::从、  .lハヘ \__`ヽ
    、  .l>一` ''''       ` > 、       ヽ `'';:,.,.ハ ヘ:::::::::::::::イヘ ハノ  l、 ヘ      ̄l
     / ,、__         ゙ ミ 、  `  、    ヘ   `' ∨l::::::::::::::|;:'' ; ,:,  ゙ゞ<ハスフノヌ
    '´ ヘ `   `ミ 、          ヽ   `ヽ   .〉 `'  ,.`マ´::::::ハ;:''´,:;:;:;.ヘ    `´  ´  ハ
        ヘ  \    ヽ       ミ   ヽ   ヽ  ヘ   `  `゙   ー ´ヽ           l
\ 、    ヘ  丶    `ヽ       ヽ     ∨ l  ;..           ミハ, 、     ノ
  `<` ゙̄' ' ´ `   ミ   ヘ        \  . ∨;'  ';''\        ´ 〉´  .>i  >´
     ` <__      `  <ミ          /'´, ; '  \      、 7   /´`<´
  、       >、           ` ー===- 、/  ,:: ;:,         _ソ   /\   l
   ヽ`_   ´    >                ノ    ' ;:;        こゞ  / >'/ク.ヽ
     -== _ /   ` <          ´      ''        彡/  /  /7//'´
         /        ` 、    ´ __;:'''´            、ゞ ./> ´ ノ `´l
          /          一               >ー--一´ /イ´ l <  ノ
        从         / ̄  `ヽ     , 、 _ゝ>´  _/____ハ 、  ハ   ̄
         ヘ     /       `<ー=二__> ´   ヽ     ヘ `ヽ \
            ヘ    l          ` <_ / /  /      ヽ     `\   \

7211 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 20:37:01 ID:fEkrTCf2
母親が買って来たスーパーのお菓子を無視して隠された来客用のお菓子を探りあてるかのような観察眼!

7216 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 20:38:26 ID:J35/0xxW
>>7211
くっそw



7217 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/14(日) 20:38:48 ID:kvxfIKJ0


                     -   -
                  ,. ´- ./\/ヽ.` 、
.               /r-./.ィ" ̄ ̄`"'<´l ヽ
             /___l, '. / '     ヽ  ヽ‐┐,
              / .l / /  .!   '  i   ∨
.             /  /  '  ,l   ', l  ',.  '   ',
            ' /l  .l l l.',   .l.V   l   \ l
          lT .! l ト、l__l`ヽ_l .l' V__ハ_.! .l l l !
          /,.! : lV,ィ==、 ヽ ̄,.ィr==、.l.l ! | l
         ,゙ {.! i .| !` ゞ"'  :.   ゞ"' ハ.l .レ|  「―――ふむ、流石にボロを出してくれるほど
          ( |.l l、.!ハ           .:ソ.l ! !l   簡単ではないな。
          j.l !.、| ゝー、     `      .' jノリ l!l
.           ハ.l/,`l> ,i  、.   ‐ ‐   /__、.< l ', .!ハ   なにせ今のは適当な推察。根拠もないこと。
          /  l{ ! / !.l>.,il> _ イ! ト,.Vlヽ } ハ. ',   陛下が口を滑らさない限りは、どうにもな」
        '  lハ!.`l .l / lト、ー一'"{ .! ', ! ヽ'リ ', ゙.
.        /  l/  .l /`"l.ノ \ / < l´ \l'  ゙, .
.         /   '  _.'>'"V ', - 、 ,. - / /"<._   , ゙,
       ,   ./'"´     V ',      / /    `"'<, '.
.     /  ./   ,     /V ',   / /,\      'ヘ. ,
.      /  ,.゙    :. // V ',  ./ / \\  '   l.ヘ. .
.     ,   /i    :イ/_    V ∨ /  _,.--ヽ:'    l. ヘ. .
    {/ / .!',    /.l ̄l  ̄ >―‐< ̄-‐l  lヽ  ./.! ヘ. .
.    / ,' .l ,   ,' l  .! l"´-.l l !.| ̄   l  .!. ' ./ .!   ', ,
   / /  .l  ', .{  !  l .! .l .!.l !.l    ノ .ノ }./  .!.   , ',
.  / /  .l  ヽ入 V_,.'.-―.l_l__l_| ―- '._/ ./!'   ,l   , !
.  ,'  '    ト、   l ヽ'´l ヽ        ノ ./ У .!   / l    リ



              ○        ,○
             ノ/`'、.,_    _  ( !`ヽ.
            (_./ /`'Y '"´  ̄`ヽ,┐\
             ,'  ヽ/         `  くヽ.
             |‐┐ r'"`]‐'"´ `"'ーへ.__ハヽ.
           人l r,7/ /  /  /  l      }
          く_ノ/ /l / /ヽ ;イ  / /  l l l
          ,/ ' / l/l/rtテミ、l /ム'}  l / l
        /  i  /ヽハ. ヒィリ レ' ィチァ' / /リ
       ,:'    レ  /  ∧   _ , ー'/j ;イ /
       /     人,/_/l/‐ \  r、 ィ  l l/   「“ある”と確信している癖に、よく言ったものだ。
゛''‐- .,   i        | // ̄\ ` l\>‐ 、
    ゛':.,|         l ノ─---<´\|`〈// \     ―――……あるよ。
      |         l--、   i  .|、_l`ヽヘ. ∨:ヽ   流石に、お前らには渡せないがね」
        |        r┴     l  il::::\::',` .∧:::::l
        !      /    //  |i:::::::::::::ヽ}V/:::::i
      ',    /     ;'´V   ヽ:::::::::::::/、/:::::/
':.,      ', /      /   V__ /i::::`:::::/!y、__/
 \   _/        /   _,,L li:::::::::::::i | /
   ':..,/         ' ∠    |i:::::::::::::::リ`
_,,_/    /   /x´     l\:::::::::::i
/:::::\  /    /       l::::`ー--ゝ .
\:::::::::::|       .'        /i:::::::\:::::::::\
/l:::::::l l      /        //:::::::::::::::::::::::::::>
 i:::::::::::|      .'        //::::::::::::::::::::ヽ 人
ーl:::::::::::i     /        //::::::::::::::::::::::::::::::::::i.
,/:::::::::ノ     .'        i l::::::::::::::::::::::::::::::::::::'

7219 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 20:39:36 ID:yZR/l0Fl
ならば海賊らしく、いただいていく!!

7220 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 20:39:37 ID:ByIZ/qMO
「なら―-蛮族らしく、いただいていく!」

7221 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 20:39:43 ID:phIG+Wuz
ならば女子高生らしく、いただいていく!



7222 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/14(日) 20:40:18 ID:kvxfIKJ0



                    _
                 <´    `ヽ, 、 _
                 -=≦  て ̄`゙´ー`、゙一ヽ 、     「ただし。
                   `  ´    >==、ヽ   \_    お前らが―――戻ってくる気があるならば別だ。
                      _,..., : ´ <三 `ヽ  ,.、 ∨ヽ
        `ヽ 、  、      ,ゝヒ/      `´⌒`   ヘ`ヽヘ   何故お前らが、どう動いているのかというのが
          `ヾ, ` ≧=-(ニ)⌒` ゙ ー 、  ヘ___ _  '一`ヽ、 私にはわからん。わからんが―――」
          <´    >´        / /'゙゙゙´ ./::::/   >::::ァ、        > .7
            `´' ´            ヘ>:...、 /./ 7`゙'- '´ヽ:::::::::/      /..:::::/
                         /l  -=≦ >´// /l | /x /, ,、 lマ<ヘ     / :'''''''ヽ、 ,-==-,
        `:、ヽ            l .y, `ヾ/ // l | l.イ示' l /」/l、ヘヾ<´    / .|、 i、 ,、,_ヽ:::/
            ヘ\':,        l .'.ヘ  フ ./ .l  ヘl ヘ| ´ノ' ヌ'| .| l.l` `   /  ゝヘミ 、.〉i.|/
          ∨ >、      l  从' ´i l ヘ  .ヘ|、  _ ' ノヘ| .リ      | ,ミ\ヾ ∨.l
             ∨   `>、   ∨   .\lハ ハ .从.\ , イ 从`         l ヽ==ニ、  |
               ∨     `>ヘ.,,   .>ソ`ヘ  マミ≧=l | ソ 从       ∧_,,,... 人  .l
            \          \<.l   `ヽヘ-ヘ_,、`ミゝ| 、.)        ,、_ / /
            ヽ、 ヘ            |     `lヽ:::::`´:::゙:::::, 、::...    に/ |∨ /
       |、      \マ          `<_     |ヘ:::/|::::::::`´::::::l   r∨、 l  ./\
       ハ _,,................`ヽ             ゙ヽ     l .マー-一::::::::从、  .lハヘ \__`ヽ
    、  .l>一` ''''       ` > 、       ヽ `'';:,.,.ハ ヘ:::::::::::::::イヘ ハノ  l、 ヘ      ̄l
     / ,、__         ゙ ミ 、  `  、    ヘ   `' ∨l::::::::::::::|;:'' ; ,:,  ゙ゞ<ハスフノヌ
    '´ ヘ `   `ミ 、          ヽ   `ヽ   .〉 `'  ,.`マ´::::::ハ;:''´,:;:;:;.ヘ    `´  ´  ハ
        ヘ  \    ヽ       ミ   ヽ   ヽ  ヘ   `  `゙   ー ´ヽ           l
\ 、    ヘ  丶    `ヽ       ヽ     ∨ l  ;..           ミハ, 、     ノ
  `<` ゙̄' ' ´ `   ミ   ヘ        \  . ∨;'  ';''\        ´ 〉´  .>i  >´
     ` <__      `  <ミ          /'´, ; '  \      、 7   /´`<´
  、       >、           ` ー===- 、/  ,:: ;:,         _ソ   /\   l
   ヽ`_   ´    >                ノ    ' ;:;        こゞ  / >'/ク.ヽ
     -== _ /   ` <          ´      ''        彡/  /  /7//'´
         /        ` 、    ´ __;:'''´            、ゞ ./> ´ ノ `´l
          /          一               >ー--一´ /イ´ l <  ノ
        从         / ̄  `ヽ     , 、 _ゝ>´  _/____ハ 、  ハ   ̄
         ヘ     /       `<ー=二__> ´   ヽ     ヘ `ヽ \
            ヘ    l          ` <_ / /  /      ヽ     `\   \


1~3.情
4~6.実利
7~9.察し
10.熱烈歓迎

【1D10:1】

7223 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 20:40:32 ID:Qj3SemVk
所詮ヴェルシア

7227 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 20:40:55 ID:u+evw2dP
所詮八雲は健在である



7237 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/14(日) 20:42:25 ID:kvxfIKJ0


              __                   __ f'⌒ヽ
.          f⌒7     \        __    / 〉   人___人
            人 |     /\__ //  /  ー 〈 /    .|  | ヽ
         /  Ⅵ ∧   \/       〈_/             | /  /,
.         /   /∨ 〉                    /\   / |   /,
       /   / { /                        \ \/.  |    /,
.      /   /   ∨  ィ⌒{ ̄`ー⌒7⌒V`ー'⌒ー 、_  \/   '/   /
.       '/ /    }イ⌒7⌒¨¨ー'⌒〈_ /  _f⌒し< `ヽ、|     )/ /
.        ' (    〔⌒ー’        `ー'      `⌒し!、   //
.        ヽト  〔//     | |         | |      Ⅵ{
              /.′ |   | | l ∧|    |∧ | | |  | |  ∨
            ^1   |   | | ⌒ト、ト   !/ '⌒ミ | |  | |  l
               i      l〈斧雫  \| 斧雫〉リ     !  |
               |   ', \ヽ之攵       之攵  / /l ト、l
              ' \\ \     .      / /  ,/ ハ|
                 \ ヽ\ ト   、  ,     /   / /   「―――お前達は、最初期のヴェルシアを支えてくれた仲間だ。
                 )ノ\ヽ  >、      ィ / / / 
                   )ノソイ > < /厶イハ(       今からでも、戻ってきてくれないか?
                   , ャヤ///!      /|/\          ……頼むよ」
             ,. <[)//////|      ' ////\
              /ヽ::::::[),////∧      /////,(]::> 、
             /   ', ':::::::[),////∧  /////,(]:::::::::/ /ヽ
          ′   | |:::::::[)/////∧ //////(]::::::::::/ /  ∨
.          i     | |:::::::::[)//////\////(]´:::::::::| /   Ⅴ
          /{     |/::::::::::::`[)//////|//(]´ :::::::::: |.′   ト、
.        / !   /:::::::::::::::::::`[)//r。/|(]´::::::::::::: ヽ|!     }∧
       /  !  .′:::::::::::/::::::::`[)¨/(]::::::::::::::::::::::::'    / ∨
.      /    ヽ i::::::::::::://::::::::::::::[)//(]:::::::::::::::::::::::::i      ∨
.       /      八:::::::::::| |:::::::::::::::::`⌒´::::::::::::::::::::::::八   _   ∨
    / ̄ ̄/  ̄ ̄`ー [)}ー─一}{ー――{(] ̄ ̄ ̄ `ヽ     i
    /   /          [)}} ) ( || ) (  {{(]          \  |
    .′/            [)}} ( ) || ( )  {{(]             ヽ |
    i /            [)}} ) ( || ) (  {{(]              |
    |'              [)}} ( ) || ( )  {{(]              |
    |                [)}} ) ( l| ) (  {{(]             ノ
    |               [)}} ( ) |! ( )  {{(]         /
   \.             [)}} ) ( |l ) (  {{(]         /
.      \            [)}} ( ) i!i! ( )  {{(]       /
.      \        [)}} ) ( i! i!) (  {{(]      /




                         __
                         ....::::::::::::::::::::::::::::....
                      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                    /:::::/::::::::::::::::::: V::::∧::::::::∧
                      / :::: |:::::::{ :::::',::::::::V::::∧::::::::∧
                      .:::::::::::|:::::::{ :::::::',::::::: V::::∧::::::::∧
                       |:::::::::::|V:::ム:::::::::',:::::::l}:::::::::| ::::::::::|
                       |i::::::::::| ∨::ム\:::',\:}:::::::::| ::::::::::|   「―――……」
                       |lV::::::|イヾ:::ム rヾ}―}:::::::::|:::::::::l |
                       { V::::|芍¨ `¨ |/// ,'::::::::::|::::::i::|リ
                         V::',    i  `ー /イ::::: /::::/}/
                      \:.   --   .:|:: r=≦二ヽ
                     |iニ\.`「\≦ ./イ,{ニ∨ニ'/、、
                        ,L-}/:::::|二 \  /::V-}/二ニム
                         ///:::: /二ニニ\::::: Vニニニニム
                     /: /:::: /二二二二ム::/:\ニニニニ\
                        {/ : {:::::/>--<二二ム: : : :\ニニニニ\
                      /: : ,。s≦三>、  ヾニニム: :.|: : :\ニニニニ
                  /: /ニ二二二二\ ∨ニム :!: : : : :\ニニニ
                    /:./二二 >'":::::::`ヾ \∨ニム|: : : : :.i -\-ニ
                /:./二-/ | |┬ 、:::: 〉ニ} }>'"⌒: : : |ニニ\
                   { /ニ/: : :.| ||ニ-ゞ'>'": : : : : :. :. :./二二二
                  _/ イ:. :. :. :._!__|/ニ,ィ:\ \: : : : : : : : /ニニニ二
                /  /  `ー=≦i: :{ニ'/:::::::/\ \: : : :./二二二二
              ∠ ィ/ /ニニニニl: : V'\:/z 二-\ ヽ/二二二二二
                  /二ニニニl: : : :Vニ`¨´ニニニ//¨´/ハニニニニ二
              /二二ニニl : : :,,。\二ニ-/ ∨/>'Vニニ二二二
                /二ニニ-,,。s≦///// \_/ .. イ: : :. :. :.Vニニニニ
.               /ニニニニ∨/////////>'": : : : : : : : : : : Vニニ二二
              /二ニニニニ∨///>'": : : : : : : : : : : : : : : : : Vニニニ
.             /二二二ニニニi¨¨´: : : : : : : : : : : : : : : : : : :. :. :.}ニニ二
            /二二二二ニニl: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.}ニニ二
              |二二二ニニニl: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :. :.ィ"ニニ二
              |二ニニニニニl: : : : : : : : : : : : : :__   -‐ '"  |ニニニ二
              |二二二ニニニ`i¨¨¨¨¨¨¨¨¨i¨´ニヘ       |ニニニ二

7241 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 20:43:51 ID:phIG+Wuz
まぁアルみんには理を解くよりもこっちのが効果的なのは確かだが

7242 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 20:43:54 ID:J35/0xxW
めぐみんの小さな胸に良心の痛みが!

7243 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 20:44:14 ID:PJ3RAkKB
めぐみんもヴェルシア人だからこういうのは一番断りづらいよなあ



7244 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/14(日) 20:45:15 ID:kvxfIKJ0



_V_/__/^ ー ヘ   >--- ヘ__ニ=-}
ニニニニニニ=-ム/    V/\`ヽ〉
ニニニニニニニニ≧s。.. ノヘ ___Vイ
ニニニニニニニニニニニニニニニ=-_
`~^   -=ニニニニニニニニニニニニ=-__
::::::≧s。  ~^''  -=ニニニニニニニニニニ=-__
::::/:::::::::::::/:::〕iト..  `~^'' -=ニニニニニニニニ=-__
::':::::::::::::::;:::::::::::::::::::::/メ::::..... ~^ -=ニニニニニ=-__
:::::::::::::::::i!::::::::::::::::::/:::::::::::ヽイ:::≧s。 ~^'' -=ニニ=-\    「……それは、出来ません。
:::::::::/ ハi!:::::::::::::::::'::::::::::/ l::::::/::|!:: |i≧s。.. ~^ -=-\
::::::::i{ (:.:i!::::::::::::::::ト,,:/  |:/:::(\八:.___   〕iト.  ~^' ヽ  私達には―――私達にしか出来ないことがあります。
::::: 八 Ⅵ::::::::::::::::i ~^㍉   ノイ:::::/\\\   `~~^^''〕iト、_}   ……ご厚意を無碍にすることは、謝罪しますが」
::::::::::/ヽi!:::::::::::::::;        (_(` ー‐ 、/:::...
::::::::;:::::::イ::::::::::::::′       /ノ' ̄ ヽ::::::::::`::...、
::/i::/ |:::::::::::/     __   ,  / ̄_{:::::::::::::::::::::\
≧sイ. :八::::::::;    (:.:.:ノ イ (//, -- 、:::::::::::::::::::::::..
ニニニ=-∧::: { ヘ   /:/リ   〈/     \:::::::::::::::::::::.
ニニ==-/_∧: {≧s。Y:::::::;              ー::::::::::::人ヽ
ニニ==-/_∧:{//} ::::/                 「ー=彡 八
ニニ`ヽ=-/..ノ, /ニ/.ノイ 〉               {_______,,.. く
ニ==-ムニ_/ /ニ/ニ= イ              :      ,
二ニニ=-V__,/ニ〈ニ./ ノ                 i     ′
ニニニ==-\ニニ∨                   |       ,
二ニニニニ=-\=-\                :      ′




                           x< ̄ ̄>x
                   ___x<   \    / >
             __,.ィ´ ̄/          ヽ/      >x____
         / ̄   /_____/r‐       ー─、   ┌‐‐┐  )`Y⌒ヽ
.         /  、       /    \  \  __ \/  | _レ'´ Lノ   ',
        /┐   Y  /  /  ____〉   \ \ } ̄ ̄      | l     i
.       / .|  / /   厶ィ´ : : : : : └───ヽ \         ! l    l|
      /|  .l ,ノ 厶ァ‐=ニブ:| : : : : : : ヽ: : :∨ : \)__\      弋_l   リ
    r‐ァ' |   |__}   ): :l : : l |: : : : l: : : : :V:_:}ト、 : :ヽ 厂!       ヽi  /
   ,イ (_,ィ´ ̄ /__/:l: :l : : l:.!:、 : : ト、: : /l、_:L:}:\: :|,ノ         V
  / 个ーヘ.  ( ̄ |: |:l l: l:.┼‐=ト、;ハ : | l\xf竏r| l: : :|ヽト、〉
 {  l|  l l}   Τ| :l l l: N l ,ィfテミ、ト、l:{   辷ソノ : リ: : |/
 ヽ. l|   l リ    l八: : 从l l:l ヽ 辷フ  `     イ/l: l/
  } l  j/     ̄ヽ{- ソ!:|、:ミz_    ヽ    ィ__;ノjノ    「―――………そうか」
  '^} l |          |:l l: \: Z__  ー ' ,ィ /rワ
.   jハノリ          ヽ:LZ´ ̄|ぅ、`i  ー' rhレ|     ___
               ____  _| `ぇh_ _rワ´   レァ ´ ̄/ /!
                〈   V    ̄に{  ヽえく  _rワ    / /∧
                ∧  ∨    {こ{   `寸Vワ┘     / / .∧
.             /  ',  V    `込  Oに「     / / /  ,
.             ,'    ヽ. ∨  _ 込ゅrり´_}ヽ / /、_   ハ
           /     `ハ'"´  /,. ─----─┘ | ハ.      ∧
            /     ///|   / /  _r‐‐ 、_   ‐| | }      ∧
.          i    ´ ;│| ー-{-{=  弋_ノ__    ̄} ! |       ∧
          j        i L|ー=弋 \_____  二} | ハ  /    ∧
         / __  人l`V    ̄ ̄ ̄`ヽ `Y´/ // ∨       〉
        _,厶ニ ---  〕  ヽ \        / / |  i´__L =-‐  {
      〈      `  ̄ ̄ ̄に{ー一'Yー‐一に{ ̄ ̄          ハ
      /            __{ソ{ _│ _  ん{            ∧
      /\              くrノ   |    辷〕               〉
.     〈   \______に{   |    〔_{               /

7245 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 20:46:34 ID:Qj3SemVk
ヴェルシアには属さない、その機体を強奪する

7247 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 20:46:52 ID:m3USsLJz
>>7245
タチわりいwwwww



7250 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/14(日) 20:47:31 ID:kvxfIKJ0



          /  , -‐ ≠――― j__
         /\ i            冫- ┬―ー‐----
        /_/ ゝ           |  |
      /_     _        └―┘
    /.´7, ∧  r/ ̄`ヽ     rー-、
    \/ ィ  ヽ_i       \__ノ    Y
    /  i  {   ̄             i|  /
    i  {    i__:i ハ     !i   j  ト个 = ¬
    l  | 从 レ リ`ヘ、     i i   ,'  i V   乂_
    ', ,'.|  斥ミxヾ:ハ  i   i__i__ / i i  i     ̄ヽ
     V ,V ハ ト 沁ト  ゝト  リ レ`ーリリ  i   ,'    ト
      ,' V } _ピ :り    V ,,z斥zミx   i  /    .
     ノ    : " ̄         ト t:抃ァ- ; /     ,'
   ‐= ィ    i              _ピ :ソ   j      /
      /    从   <         " ̄   .ノ      /
    ,' {     :..           """/      /
     {!   /    ヽ `  _      ー= イ      /
    i   Vヽ / /へ           /    / ハ
           V  {:/ `ー ―    <゚゜/ / / /  }  j
             `       ハ     /:イ  ,' /    ル
               f-/:::::::i      |;;:/レ Vレイノ
            _zチ-/:::::::::ノj    _-‐ニ ̄ゝ―z__
         _z≦ て/:::::::::/ _-‐ニ:::::::::::::::_,,..::::-‐_ヘ 7>、
      _z≦  へ/:::::::::/<::::::::::::::::::::::::::7 _」 へJ



1~4.せめて……ゆっくりしていけ
5~7.何か足りないものはあるか? 用立ててやる。
8~9.そういえば新型のハンガーだが。何故かこれから、鍵をかけ忘れそうだ
10.熱烈歓迎

【1D10:5】

7251 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 20:48:09 ID:ATHLdCF+
こいつらに足りないもの、もしかして>常識

7254 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 20:48:56 ID:ByIZ/qMO
>>7251
それはいらないものの間違いでは…?



7255 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/14(日) 20:49:04 ID:kvxfIKJ0


          /  , -‐ ≠――― j__
         /\ i            冫- ┬―ー‐----
        /_/ ゝ           |  |
      /_     _        └―┘
    /.´7, ∧  r/ ̄`ヽ     rー-、
    \/ ィ  ヽ_i       \__ノ    Y
    /  i  {   ̄             i|  /
    i  {    i__:i ハ     !i   j  ト个 = ¬
    l  | 从 レ リ`ヘ、     i i   ,'  i V   乂_
    ', ,'.|  斥ミxヾ:ハ  i   i__i__ / i i  i     ̄ヽ
     V ,V ハ ト 沁ト  ゝト  リ レ`ーリリ  i   ,'    ト
      ,' V } _ピ :り    V ,,z斥zミx   i  /    .
     ノ    : " ̄         ト t:抃ァ- ; /     ,'
   ‐= ィ    i              _ピ :ソ   j      /
      /    从   <         " ̄   .ノ      /   「何か―――足りないものはあるか?
    ,' {     :..           """/      /     言ってくれれば、用立ててやる」
     {!   /    ヽ `  _      ー= イ      /
    i   Vヽ / /へ           /    / ハ
           V  {:/ `ー ―    <゚゜/ / / /  }  j
             `       ハ     /:イ  ,' /    ル
               f-/:::::::i      |;;:/レ Vレイノ
            _zチ-/:::::::::ノj    _-‐ニ ̄ゝ―z__
         _z≦ て/:::::::::/ _-‐ニ:::::::::::::::_,,..::::-‐_ヘ 7>、
      _z≦  へ/:::::::::/<::::::::::::::::::::::::::7 _」 へJ





                     --
                 <        `
              //__/xixixixixixixixiz,_
                /__/xiZユニ=---==ミxixixi}
               ,:仁ア´         `寸xixiハ
            ___,厶ィi( : | |i   |       i:寸xix
      --=ニユZ.. 斗- /| | || | i       i  |i Vix|   「―――ありがとう、女王陛下。
     /: : : : : :::`寸} i i kテミx. | |/|       |i   ix|
.    / : : : : : : : : : }| i i | Vrッ丶 L.!   , !  i|  ⅳ    だが、大丈夫だ。必要な物は―――自分で手に入れるさ」
   /: : : : -=ミ: : : :i| i N: : : : : : : : ::_}/_/ /|i | .」|
.   /: : ::/xixixixixi|: :i| i |: : : : : : : : : :ヒrッ`x/ / |i  i|
  ,仁。}′xixixixixV i: N: : : : : ': : : : : : : : :ィi(  刈   ハ
. /: :寸:iトWx ´   `v|_,小:_:`_:-_: : : : : < /斗rルル;ハノ |
:仁。: \:V      「 : : : : : : : : V弐二ニ=-----<  く_____
 ̄ ̄ ̄  V___   .斗--=・・・=- V弐_ V〉,      `.  V--Z弐ユ
       V_/xixix㍉        >-.ユZ.〉,      人 ニ=------
       Vxixixixixix. Zユニ=-       ̄¨-== -<
        Vxixji斗匕
         `¨

【Info】―――――――――――――――――――――――――――――
| この後滅茶苦茶強奪した。
―――――――――――――――――――――――――――――――

7256 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 20:49:20 ID:eXb/sncl
※この後勝手に奪います

7258 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 20:49:30 ID:M4hQfPn8
イイセリフダッタノニナー

7267 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 20:49:52 ID:nX0pytXW
8~9にある以上銀鶏を渡す気は無いんだろうけど…
ここまでよく扱ってくれた後に君ら!



7268 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/14(日) 20:49:54 ID:kvxfIKJ0

                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・



               マニニ    \         _,.。s ‐ s。 _ァ'゙´ j{  .〕h
                    マニニニ     ≧ァ‐‐‐‐セ升          /   j{   〕h
                 マニニニ   /         マ二ニニニ/    j{   〕h
                    マ二7'/             マニニニ7     j{     〕h
                      '/仏'/'               マ7      j{     W
                  /7            |        寸ァ'゙´´ j{    }i ∨/
                   / { il    /  il      i|        ∨/ j{     }i ∨/
                    /  Ⅳ    j{  /.{     从         ∨/j{     }i   ∨/
               /    |  斗‐‐㍉|    |\``'≪    W j{     }i   W
                    し   |   .| ∨ \.   |  \  `寸  .i}   j{    八   j{
                    .人   .|  _  \. |    \      i|  j}  .ノ    /
                     ゝ丿〃⌒ヽ  \ノ   _ \    i|  ./    .i /
                        /幺 /:/:/:        〃⌒㍉ \  i| /.::     Ⅳ
                      /i  .{       ′        ヽ_,.癶j /. :    i|
                  / .| 圦            /:/:/γ´/ __/i: :      i|
                     /  j{/ 个             / / /λ:.:|::     .i|
                      し  j{  |: :〕hs。. マ _ア___,.。s ′/~~.//: ::|     .i|
                    人  iN: : :.i______y'"       --<勹人.     i|
                     \| \j{...........〕hs。.,_   __/: : :.|    .i|
                       _Y⌒ヽj{........................心イ///厂>勹|    .i|
                   ァ'゙´  しうニj{......................... . j{^Y⌒Y⌒Yニ=`ヽ  .八
                       /    (八__.,j{......................... Ⅵ.乃~i.,ノ⌒ヽニニニ7 i}
                 廴_,.。sニニニ/:.:.:.:..................Ⅶ/// . _,..。s ⌒∨ニ7 ,i}
                   ≫'ニニニニニW⌒i⌒i\.:.:.:.:.:.:.:.Ⅷ//厶イ      ∨7 ,i}
                 ,ァニニニニニ=圦_,| 。* i⌒≧o。Ⅷ./          V, i}
            W゚ニニニニニニニ.Ⅵ ゝ‐┴<  Y⌒Yヽ         V,i}
            圦ニニニニニニ/ i|      ̄ ̄乙ノ             j}i}

おこ度:57+【1D100:80】

母禮撃破の評価:69

7270 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 20:50:11 ID:6no0UV7+
激おこwww

7273 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 20:50:14 ID:YUsg16Nz
せやろなwwwww

7281 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 20:50:26 ID:1oPob9ZA
さすがに堪忍袋の尾が切れたwww

7296 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 20:52:29 ID:p6kEeEDO
笑顔とは、本来攻撃的なものであり、



7297 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/14(日) 20:52:31 ID:kvxfIKJ0


               マニニ    \         _,.。s ‐ s。 _ァ'゙´ j{  .〕h
                    マニニニ     ≧ァ‐‐‐‐セ升          /   j{   〕h
                 マニニニ   /         マ二ニニニ/    j{   〕h
                    マ二7'/             マニニニ7     j{     〕h
                      '/仏'/'               マ7      j{     W
                  /7            |        寸ァ'゙´´ j{    }i ∨/
                   / { il    /  il      i|        ∨/ j{     }i ∨/
                    /  Ⅳ    j{  /.{     从         ∨/j{     }i   ∨/
               /    |  斗‐‐㍉|    |\``'≪    W j{     }i   W
                    し   |   .| ∨ \.   |  \  `寸  .i}   j{    八   j{
                    .人   .|  _  \. |    \      i|  j}  .ノ    /
                     ゝ丿〃⌒ヽ  \ノ   _ \    i|  ./    .i /
                        /幺 /:/:/:        〃⌒㍉ \  i| /.::     Ⅳ
                      /i  .{       ′        ヽ_,.癶j /. :    i|
                  / .| 圦            /:/:/γ´/ __/i: :      i|   「次に奴らが来たら、
                     /  j{/ 个             / / /λ:.:|::     .i|     すぐに私に言いなさい。
                      し  j{  |: :〕hs。. マ _ア___,.。s ′/~~.//: ::|     .i|
                    人  iN: : :.i______y'"       --<勹人.     i|     ……【1D10:7】してやる……ッ!!」
                     \| \j{...........〕hs。.,_   __/: : :.|    .i|
                       _Y⌒ヽj{........................心イ///厂>勹|    .i|
                   ァ'゙´  しうニj{......................... . j{^Y⌒Y⌒Yニ=`ヽ  .八
                       /    (八__.,j{......................... Ⅵ.乃~i.,ノ⌒ヽニニニ7 i}
                 廴_,.。sニニニ/:.:.:.:..................Ⅶ/// . _,..。s ⌒∨ニ7 ,i}
                   ≫'ニニニニニW⌒i⌒i\.:.:.:.:.:.:.:.Ⅷ//厶イ      ∨7 ,i}
                 ,ァニニニニニ=圦_,| 。* i⌒≧o。Ⅷ./          V, i}
            W゚ニニニニニニニ.Ⅵ ゝ‐┴<  Y⌒Yヽ         V,i}
            圦ニニニニニニ/ i|      ̄ ̄乙ノ             j}i}



1~3.泣くまで説教
4~6.徹底追求・何をしているのか
7~9.足腰立たなく(※藍様、現状全キャラ最高峰のエロステータス持ち)
10.熱烈歓迎

7299 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 20:52:48 ID:JnJqWY2c
エロ狐ェ!!wwwww

7306 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 20:53:20 ID:M4hQfPn8
見たい!(やだ、手篭めにされちゃう……!)



7307 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/14(日) 20:53:21 ID:kvxfIKJ0


                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・


【Info】―――――――――――――――――――――――――――――
| めぐみん&アルテラ、ヴェルシアに近付くと貞操の危機とのデッドレースが開始する模様。
―――――――――――――――――――――――――――――――

7311 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 20:53:48 ID:potKkf4T
デッドレースwww
*興味があります*

7321 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 20:55:33 ID:r1I/gkXB
めぐみんはともかくアルテラはエロあったっけww

7325 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 20:55:53 ID:u+evw2dP
録画機材を開発しなくては…(使命感)



7331 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/14(日) 20:56:18 ID:kvxfIKJ0
あれ、どうだっけwww<めぐテラ

7332 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/14(日) 20:57:09 ID:kvxfIKJ0
明らかにダメなアウトローの行動であるのは認めるし、大迷惑なのも認める。


が、それはそれとして、メタ視点ではものすげー働いているという、なんとも言いがたさ

7339 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/14(日) 20:58:25 ID:kvxfIKJ0
少なくともこいつらが何もせずに、ゆうかりんが東三国にするっと入り込んでいたら―――

国1つくらいは逝ってた気がする

7342 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 20:59:03 ID:4Xd9T6tp
表に出れないヒーローなんてそんなもんさ……w



7344 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/14(日) 20:59:21 ID:kvxfIKJ0
ちなみにこの強奪の真意

【1D100:85】 高いほどヴェルシアへの悪影響を避けるため 低いほど蛮族

7347 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/14(日) 20:59:43 ID:kvxfIKJ0
考えては いた……!

なお奪わないという選択肢はない模様

7349 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 20:59:52 ID:55LJ+4nh
馬鹿な、蛮族度が下がった!?

7350 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 20:59:57 ID:J35/0xxW
おお、このばんぞくあたまいいぞ!

7356 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 21:01:33 ID:iqvJykZE
一応物事考えてお互いてるけどやっぱお前その場のノリと直感で動いてるだろ、って言ったくなるところは蛮族というよりは摩族じゃね?



7358 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/14(日) 21:01:42 ID:kvxfIKJ0
いや、ほら。

機体は欲しいが、フリーでうろついている奴に最新鋭機を与えると女王陛下の立場が危ないのではと危惧して
勝手に持ってった―――………うん、ダメだ。アウトローだ!

7359 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 21:01:50 ID:M4hQfPn8
エッツェル「アルテラたちの強奪は女王の立場を慮っての事。
       その方が楽で手っ取り早いとかだけが理由ではない
       なお、私は通りすがりのエッツェルちゃんでアルテラとは何の関係もないことは明らか」



7361 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/14(日) 21:02:53 ID:kvxfIKJ0
>>7359
くっそwwwww

7365 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 21:03:53 ID:vLaCWVep
勝てば奸軍というやつだな!

7369 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 21:04:46 ID:YUsg16Nz
>>7365
それ、勝ってるのか?ww

7372 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 21:05:08 ID:q3ZIzsr/
>>7365
ある意味間違いじゃない、間違いじゃないがwww

7375 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 21:06:07 ID:nX0pytXW
宝箱(格納庫)
さいごのカギ(フォトンレイ)

7378 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 21:07:24 ID:JnJqWY2c
物理アバカムはやめろぉ!wwww

7380 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 21:08:06 ID:UMCeeY9T
壁抜き(フォトンレイ)の可能性もw



7381 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/14(日) 21:08:12 ID:kvxfIKJ0
さいごのかぎでクソ噴いたwwww

7383 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/14(日) 21:08:34 ID:kvxfIKJ0
さーて。

では、5話終了後のレベルアップを行いまーす

7389 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/14(日) 21:09:21 ID:kvxfIKJ0
多分一番レベル上がったのはめぐテラ(ベアト戦的な意味で)

7394 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 21:11:35 ID:5QEoq5ta
最後の鍵の材質のマネマネ銀は虹色に輝く魔法金属だからなあw<ほとんれいの鍵

7398 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 21:13:00 ID:55LJ+4nh
>>7394
虹色でぐにゃぐにゃ曲がる。なんだ、ただの最後の鍵じゃないか



7403 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/14(日) 21:15:31 ID:kvxfIKJ0
アルテラ:22+2+【1D4:1】

めぐみん:22+2+【1D4:3】

日影:26+【1D2:1】

ギンイチ:18+【1D3:1】

アリーシャ:26+【1D2:2】

扉間:22+【1D4:3】+1

婦長:24+【1D3:2】+1

鬼ヶ島羅刹:15+【1D4:2】

天龍:15+【1D4:1】

アストルフォ:12+【1D4:1】

調:7+【1D5:3】

7406 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/14(日) 21:15:45 ID:kvxfIKJ0
おや、全体におもったより振るわない

7411 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 21:17:09 ID:sduXgCX0
11も回して最大値が一つもない…… おお女神よ寝ておられるのですか!?

7414 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 21:18:11 ID:m3USsLJz
この後メチャクチャ捕食された
ttp://bulkyaruo.sakura.ne.jp/test/read.cgi/BUL/1406260282/2339



7415 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/14(日) 21:18:26 ID:kvxfIKJ0



.          /   /::::::::/             . '"´:.      `  、                      '::::,
        / /::::::::/           /     :. ,.、 ,.、 ,、 ヽ                         ':::::、
         //::::::::/           ,.'   _ ./ヽ/__ヽ_V ',  、                     ':::::::、
.       /::::::::::/            ./   _! .>'"    ,  ``ー- ',                      '::::::::、
.        /:::::::/              /   .l / ;  :  :. ハ   ', :.  ,                   ':::::::::,
      /::::/ !             ,.'   ./ ノ .l  ! l l .lイ ヽl } ',  i                        '::::::::|
.     /:/ | |           /   , '  ,.イ l l ; .l l l/ j,.イ !   l                  /.l:::::::|
      l::/  .| |          / !. ,.'  /ー{ .ト、_rーl_l,ハ! ./fr歹j .i   !                 / |::::::|
     .l/   | l    __,.. '/' .! /   l/ ,゙.:',.ィ'r歹`       〈/l/   ,                    //.l::::::!
    l\   | l'"´ ̄     / ',  V   '  ゝ.ヽ`     、    ' ' l\. ,                /  l:::::!
    |  \ ! l=-‐    '   / '、イ   , { ./´  ̄ヽ、   _ ,  .'   |. |. ,              /   /l:::l
.  /.|   \ l    /  /__、 /l  ,'.     ヽ> ..../,| l ヽ \l. ,            /   /  .l/
.    ,.'l.    丶           /  ,__/{        丶ー--'",ィ.\|    ,            /   /   /
.  / l\     ヽ    /    ./ / !  ', 丶       \_‐'" {     ',    ,        /   /    /
./   .! \     \  /    /'   |./ ',  ヽ  .l ̄ ̄ \ ト、   ,    、     /   /   l   ./
     l  /\     \    /    j'    ,   \l .l ̄ ̄ ヽ! |  ̄ ヽ    \  /   /  /l .!  ./
.     l / .,ヘ.\   ./ヽ   ./   / l    ,   ,イ\.!       ヽヽ ,  ,     `/ ./∧ ', l / l /
    / .l / / /./    //∧ /   / .!    ,   ///-‐\      \!  l     /  /V∧ ', ./ /
.   /   ! \`'.//  / .V.∧/   ,   、 l  .ト、///   } .> 、    ` .、 l    ./  / .V∧    /
  /    l  ,.イ/  ./   V.∧   {   ヽ ト、 !__{//!  ./ ,'  }>、 ll.   \   /  /   V∧   ./
  ,     .l ./ /  ./    .V∧  /.l      .l//'  V/ゝ_ノ,,,,,,,,,._/ ./ヽll    ,ヽ./  /    V/"´___`ヽ、
. /     ./ /  ./     ./V/\  !     l//!-‐''" ̄.l  i /___/\ヘ   l|. \./   >'"(  、. ',./ゝ/ 〉
/     l ./. ./\ _/ ヽ//\l      .l//!     l   {     / .y'\  ll.   \'"   ,.-‐ヽ j .{//)
.       l∨ ./   ',     \//,\   .l//!  -‐  !  `  / /  ! \.lト、.   ヽ. / >-―-、{_/
  /    | V 〈.     ',      \///> 、/,ノ       l      /// ',  \. > 、 `'"  _.、\ヽj
 '    .| V 、     \.   ___\'/////      l   ./ .,イ r‐、/.ヽ  \l  ` .、_ ´/ /ヽj、}
.       |  V ヽ     ,.< /    ̄ ̄/、       .j   / .//l l、',     /      / ./、`ヽ 、
.       l.l  V  \.//  /――― /\/,ヽ      /  / .' .|/,|  ヘ.゙、  ./、       ./ ./  ´   \
        !.l.  V  / /  ./   , '    V/,l.    /  ./  .l l/,|  ヘ.ヽ'" .! .l    / ./          \
        l ,  ∨/ /   /   /      .!/,l.   ,.' ,/ '  ,l\/,l.   ヘ \ } .{    / ./
       | V  V ./  /ー'<>- 、     |/,|   / ' /   ,l.l//ヽイ´  ',. \ゝ._.ノミミ/     ,.--、
.        |  V  \   /ヽ  ,.._` <>、.  |/,! /{  /  ,.イ ,/、//.    \ 〉'__ >〈 _,.. -‐'_/
.       |  V   ヽ/ {  f / ⌒j ,\.\ |/| ! `'".ノ ,イ//'  ,.--―――、〉-=< ̄ ̄ _,. -‐'"     __
        l   ヽ ./ />,.'   (   V///,!_.l  ./,.イ/.:::/ \/   _  〉-― .ト、 ̄ 二二ニニ二´_/
.         l   /  .////      ヽ  \///77'"///':::;:  ./  >  ..::: ̄ l   !\ ̄´
.       l ./   /// /        廴__V///>'"-/:::::;'、/ >",..::...:::::::/⌒.l  .|  ヘ
        '"    /// /             ,'‐、" ´⌒./::::::l / ./,..:::::::::::::::;;;';;;;;;;;;/ /∨ ヘ
.             /// /           /   ヽ  .l::::::::l./::::::::::::::::::;;';;;;;;;;;;;;l   ハ.,;;'   ./
            // /          /.    \ .!:::::::::::/!::::::::::::;;';;;;;;;;;;;;;;;j ./ ,;;;;:  ,イ

【アルテラ】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼パーソナルデータ
年齢:16 性別:女 職業:元アニオタ女学生

▼異能情報
【希少性】   :B
【能力強度】 :B
【能力名】  :軍神の剣
【能力概説】 :魔力を剣に纏わせて放出する光魔法攻撃を使用可能。
         斬撃ではなく魔法属性の攻撃になるが、攻撃範囲が広く、腐らないタイプの便利な異能。
         体捌き周りはアルテラの野生の勘でどうにかなるし、技術周りは刃筋を立てる必要が無いので
         元々剣術慣れしていなくてもどうにかなるという意味で、非常に彼女に即した異能である。

【能力】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼ステータス
【Lv】:22/65 【指揮】:29/60 【索敵】:2/60
【力】:14 【体】:17 【速】:19 【器】:5 【魔】:17 【運】:14

▼成長
力.1~3
体.4~6
速.7~9
器.10
魔.11~13
運.14~15

▼スキル(3/3)

  フォトンレイ
●軍神の剣/特定異能 希少:B 強度:B
 戦闘時、【魔】ステータスの半分を【力】ステータスに足すか、【力】ステータスの半分を【魔】ステータスに足すことが可能。
 また、敵陣参戦ユニット数×5%の勝率補正を得る。
 魔力によって作られた光の刃を振り回す広域戦闘向きの便利な異能。
 異能にルビを振ったのはアルテラ自身。なお、アルテラが発音すると『ほとんれい』と聞こえる。

◎天性の肉体:Lv5/10
 このキャラクターは戦闘時、肉弾ステータス1つを+【Lv*2】する事が可能。
 総天然の恵まれた身体能力を戦闘センスを持つアマゾネス系女子高生。

○軍略:Lv6/10
 このキャラクターは戦闘時、或いは他の状況下において、常に【指揮】を+【Lv/2】する。
 また、シナリオ1度まで指揮・戦術に関する判定を振り直し可能。

○セイバー:Lv1/10
 このキャラクターは戦闘時、常に+【Lv】%の勝率補正を持つ。
 剣を中心にバランスの取れた能力を持つ英雄。英霊ではない。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫




ステータス:【9D15:81(2+4+5+14+7+12+10+12+15)】

スキル:【6D3:13(3+2+3+1+2+2)】 【6D10:36(3+7+6+3+7+10)】

指揮:【1D4:4】-2 索敵:【1D4:2】-2
指揮:【1D4:1】-2 索敵:【1D4:4】-2
指揮:【1D4:2】-2 索敵:【1D4:1】-2




                           _ -=ニ- _
                         , -ニ二二二ニ-_
                            /二ニニニニニニニ-_
                        /- }γ⌒ヽ 二二二f⌒ヽ
                          // }i{ X .}ニニニニ\┼∨
                         /`ヽ./ 乂__ ノ       ``\_,}
                       { /}//              ∨
                      ヽ{ _/_   --=====--  _  ∨
                       _ -ニ二二二二二二二二二二二ニ- _
                     _ -ニニ二二二二ニ=- "~´ ̄ ̄``~、、二ニ- _
             _ -ニニ=-    ̄/:::::::/::::::::::/: }::: }::::::::: V:';::::∧`~、、ニ- _
                 ̄‐-  _    /::: |:::|:::::!::://}::/}/}::::::::|:r 、 ::∧   ``~、ニ- _
                         ̄/ィ::::|:::|::: l:::{' \ / .}:: (\:\\::}      ``~、、
                「¨ヽ     f¨ヽ/:::::|:::|::|:代Tぅト ` }::::::\.>、`く\.「|―――  "~
               ∧  ∨     .|  |'"}:: V|::|::V',Vソ     ,イリ¨ヾ:`¨i:i∧|
             ∧  ∨    |  | f二ニ=- 、\::::    に二二:i:i:i:i:i:i:i∧ __
          「ヽ    /∧  ∨   .|_| {ニニニ/{ 、「`ー ァ  /___i:i:i:i:i:i:i:}\!ヽ
         ∧ \   /∧-=∨  |:i:i:|_,〉ニニ/-{ヽ_\`¨´ イ(/:::{ \:i:i/:i:/|  `~、、
        丶  ` 、、 ∧i:i:i:`ー':i:i:|〈ニニ/ニム、ニニ`¨´<ニ\:::::\ニヾ、/ .|  |: : `~、、
              ` <:i:i`¨¨´:i:i:i:i:i:i:i:i:∧、`<{ニ二|::\ __   /\{_\ ::::ヽ―‐ヽ!   |: : : : : : :.∧
             〉i:i:i:i:/:i:i:ィ'"´:i:∧ヽ:\ニ二|::::: ム `     }:: }!::|/ { .|  |: : : : : : : ∧
      ( ̄ ̄ ̄{ ̄:i:i:i:イ:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ : : `ー' V:::::ム __  /::/}!::|: : :.∨__/___: : : ∧
          ̄ ̄ ̄`ヽ:i:i:i:i:>- 、:i:i:i:i:i:i_/ ``~、: :.V:::: }―― 、/イ: j::/`< _______ ノ
              ∧`¨´`ー―`¨¨´/_:``~、_ノ: : :}::::/: : : : : :.\/:/イ: :∨二ニニニ∧
               \\ : : : : / ./ニニ``~、、: :/イ: : : : : :. :. :.X : : : : :∨二ニニニ∧
                     \`ー "/ニ二}ニニ∧: : : : : : : : : :. :. :.X: : : : : :}二二二二∧
                     `¨¨´二二二}ニニ-∧: : : : : : : :. :. :. :.X : : : : :}二二ニニニ|
                       }ニニニニ/二二二∧: : : : : : : : : : : : : :. :. :.,'二二二二二|
                  /ニニニニ/二ニニニ-} : : : : : : : : : : : : : : : ,'二ニニニニニ|
                    /ニニニニ/二二ニニニ}/: : : : : : : : : : : : : :{二二二二二ニ|
                      /ニニニニ/二二ニニニ/: : : : : : : : : : : : :. :. :.{二二二二二ニ|
                  /ニニニニ/二二ニニニ,ィ{: : : : : : : : : : : : : : : : : :{二二二二二ニ|
                    /ニニニニ/二二ニニニ//≧/`"''~、、: : : : : : :. :.{二二二二二ニ|
                /ニニニニ/二二ニニニ〈////       /≧=---=≦}二ニニニニニ|
              /ニニニニ/ニニニニ/ :``/       ///////////}二ニニニニニ|
             /二ニニニ/二二二ニ/: : : :. :.`"'~、、/===----- ''"、二二ニニニニ|
            /二ニニニ/二二ニニニ/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :. :. :. :.\ニニニニニ|
         /二二二二/二ニニニニ/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :. :.\二二ニ|
           /二二二二/二ニニニニ/: : : : : : : : : ∧: : : : : : : : : :./ : : : : : : : : : \二 -|
.          /二二二二/ニニニニニニ\: : : : :. :. :. :.∧ : : : : : : /: : : : : : : : : : : :. :./二ニ|
         /二二二二/二ニニニニニニ|``~、、 : : : : \: : :/: : : : : : : : : : : : >'"二ニ-|
.        /二二二二/二二二二ニニニニ|    ``~、、______ >''"Vニニニニ|
       {二二二ニニ{二二二二二ニニニ|          /、          ∨二ニニ-|

【めぐみん】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼パーソナルデータ
年齢:16 性別:女 職業:中二病魔法使い

備考:ポンコツ

【能力】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼ステータス
【Lv】:22/65 【指揮】:1/1 【索敵】:1/1
【力】:5 【体】:8 【速】:9 【器】:18 【魔】:36 【運】:15

▼成長
力.1
体.2
速.3~4
器.5~7
魔.8~12
運.13~15

▼スキル(2/3)

●この素晴らしい世界に爆裂を!(固有)
 このキャラクターは基礎【魔】ステータスを+5した状態で生まれてきた。
 極めて高い才能限界を持つ稀代の魔法使いになり得る才能を保有してきた人材であるが、その才能は現状で
爆裂魔法以外には向けられていない。

◎爆裂魔法:Lv7/10
 自陣営の【魔】ステータス合計値を+【Lv*3】し、勝率に【Lv*2】%の補正を得る。
 高い魔法防御貫通能力と、極めて高い破壊力と、凄まじくクソい燃費を持ちあわせた一撃必殺とネタの境界線上に
位置する爆裂魔法という種別の魔法の使い手。というか、それだけを愛し、それだけしか使わない。
 このスキルは尋常じゃなく強力なスキルであるが、1発撃つと魔力と体力がほぼ枯渇するという欠点がある。
 生身であれば動けなくなるし、魔術騎兵搭乗時でも機体制御の補助に悪影響が出るため、乱用は禁物。
 スキル使用後、8時間以上の休息を取るまでこのキャラクターは戦闘参加ができなくなる。また、魔術騎兵搭乗時は
戦闘自体は可能だが、ユニットのステータス合計値を全て-15する。

○威力強化:Lv9/10
 このキャラクターは爆裂魔法使用時に更に+【Lv+3】%の勝率補正を得る。
 もっと他に取るべきスキルが有るだろうとは言ってはいけない。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

ステータス:【15D15:130(9+6+12+12+2+3+4+13+12+13+1+12+7+10+14)】

スキル:【10D3:23(1+1+3+2+3+3+3+3+2+2)】 【10D10:61(1+9+6+9+4+8+8+4+10+2)】

指揮:【1D4:3】-2 索敵:【1D4:3】-2
指揮:【1D4:1】-2 索敵:【1D4:4】-2
指揮:【1D4:1】-2 索敵:【1D4:2】-2
指揮:【1D4:4】-2 索敵:【1D4:4】-2
指揮:【1D4:2】-2 索敵:【1D4:2】-2

7421 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/14(日) 21:25:37 ID:kvxfIKJ0
めぐみん、Lv10になった後にスキルダイス振ってるな

【1D2:2】 1.爆裂魔法 2.新スキル

【1D10:1】

7422 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/14(日) 21:25:42 ID:kvxfIKJ0
あがらーん

7423 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/14(日) 21:29:39 ID:kvxfIKJ0
さて、めぐみんの新スキルの効果は―――

1.アルテラの指揮の影響を受ける
2.魔UP

【1D2:1】

7427 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/14(日) 21:30:45 ID:kvxfIKJ0



.          /   /::::::::/             . '"´:.      `  、                      '::::,
        / /::::::::/           /     :. ,.、 ,.、 ,、 ヽ                         ':::::、
         //::::::::/           ,.'   _ ./ヽ/__ヽ_V ',  、                     ':::::::、
.       /::::::::::/            ./   _! .>'"    ,  ``ー- ',                      '::::::::、
.        /:::::::/              /   .l / ;  :  :. ハ   ', :.  ,                   ':::::::::,
      /::::/ !             ,.'   ./ ノ .l  ! l l .lイ ヽl } ',  i                        '::::::::|
.     /:/ | |           /   , '  ,.イ l l ; .l l l/ j,.イ !   l                  /.l:::::::|
      l::/  .| |          / !. ,.'  /ー{ .ト、_rーl_l,ハ! ./fr歹j .i   !                 / |::::::|
     .l/   | l    __,.. '/' .! /   l/ ,゙.:',.ィ'r歹`       〈/l/   ,                    //.l::::::!
    l\   | l'"´ ̄     / ',  V   '  ゝ.ヽ`     、    ' ' l\. ,                /  l:::::!
    |  \ ! l=-‐    '   / '、イ   , { ./´  ̄ヽ、   _ ,  .'   |. |. ,              /   /l:::l
.  /.|   \ l    /  /__、 /l  ,'.     ヽ> ..../,| l ヽ \l. ,            /   /  .l/
.    ,.'l.    丶           /  ,__/{        丶ー--'",ィ.\|    ,            /   /   /
.  / l\     ヽ    /    ./ / !  ', 丶       \_‐'" {     ',    ,        /   /    /
./   .! \     \  /    /'   |./ ',  ヽ  .l ̄ ̄ \ ト、   ,    、     /   /   l   ./
     l  /\     \    /    j'    ,   \l .l ̄ ̄ ヽ! |  ̄ ヽ    \  /   /  /l .!  ./
.     l / .,ヘ.\   ./ヽ   ./   / l    ,   ,イ\.!       ヽヽ ,  ,     `/ ./∧ ', l / l /
    / .l / / /./    //∧ /   / .!    ,   ///-‐\      \!  l     /  /V∧ ', ./ /
.   /   ! \`'.//  / .V.∧/   ,   、 l  .ト、///   } .> 、    ` .、 l    ./  / .V∧    /
  /    l  ,.イ/  ./   V.∧   {   ヽ ト、 !__{//!  ./ ,'  }>、 ll.   \   /  /   V∧   ./
  ,     .l ./ /  ./    .V∧  /.l      .l//'  V/ゝ_ノ,,,,,,,,,._/ ./ヽll    ,ヽ./  /    V/"´___`ヽ、
. /     ./ /  ./     ./V/\  !     l//!-‐''" ̄.l  i /___/\ヘ   l|. \./   >'"(  、. ',./ゝ/ 〉
/     l ./. ./\ _/ ヽ//\l      .l//!     l   {     / .y'\  ll.   \'"   ,.-‐ヽ j .{//)
.       l∨ ./   ',     \//,\   .l//!  -‐  !  `  / /  ! \.lト、.   ヽ. / >-―-、{_/
  /    | V 〈.     ',      \///> 、/,ノ       l      /// ',  \. > 、 `'"  _.、\ヽj
 '    .| V 、     \.   ___\'/////      l   ./ .,イ r‐、/.ヽ  \l  ` .、_ ´/ /ヽj、}
.       |  V ヽ     ,.< /    ̄ ̄/、       .j   / .//l l、',     /      / ./、`ヽ 、
.       l.l  V  \.//  /――― /\/,ヽ      /  / .' .|/,|  ヘ.゙、  ./、       ./ ./  ´   \
        !.l.  V  / /  ./   , '    V/,l.    /  ./  .l l/,|  ヘ.ヽ'" .! .l    / ./          \
        l ,  ∨/ /   /   /      .!/,l.   ,.' ,/ '  ,l\/,l.   ヘ \ } .{    / ./
       | V  V ./  /ー'<>- 、     |/,|   / ' /   ,l.l//ヽイ´  ',. \ゝ._.ノミミ/     ,.--、
.        |  V  \   /ヽ  ,.._` <>、.  |/,! /{  /  ,.イ ,/、//.    \ 〉'__ >〈 _,.. -‐'_/
.       |  V   ヽ/ {  f / ⌒j ,\.\ |/| ! `'".ノ ,イ//'  ,.--―――、〉-=< ̄ ̄ _,. -‐'"     __
        l   ヽ ./ />,.'   (   V///,!_.l  ./,.イ/.:::/ \/   _  〉-― .ト、 ̄ 二二ニニ二´_/
.         l   /  .////      ヽ  \///77'"///':::;:  ./  >  ..::: ̄ l   !\ ̄´
.       l ./   /// /        廴__V///>'"-/:::::;'、/ >",..::...:::::::/⌒.l  .|  ヘ
        '"    /// /             ,'‐、" ´⌒./::::::l / ./,..:::::::::::::::;;;';;;;;;;;;/ /∨ ヘ
.             /// /           /   ヽ  .l::::::::l./::::::::::::::::::;;';;;;;;;;;;;;l   ハ.,;;'   ./
            // /          /.    \ .!:::::::::::/!::::::::::::;;';;;;;;;;;;;;;;;j ./ ,;;;;:  ,イ

【アルテラ】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼パーソナルデータ
年齢:16 性別:女 職業:元アニオタ女学生

▼異能情報
【希少性】   :B
【能力強度】 :B
【能力名】  :軍神の剣
【能力概説】 :魔力を剣に纏わせて放出する光魔法攻撃を使用可能。
         斬撃ではなく魔法属性の攻撃になるが、攻撃範囲が広く、腐らないタイプの便利な異能。
         体捌き周りはアルテラの野生の勘でどうにかなるし、技術周りは刃筋を立てる必要が無いので
         元々剣術慣れしていなくてもどうにかなるという意味で、非常に彼女に即した異能である。

【能力】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼ステータス
【Lv】:25/70 【指揮】:31/60 【索敵】:4/60
【力】:15 【体】:19 【速】:20 【器】:6 【魔】:19 【運】:16

▼成長
力.1~3
体.4~6
速.7~9
器.10
魔.11~13
運.14~15

▼スキル(3/3)

  フォトンレイ
●軍神の剣/特定異能 希少:B 強度:B
 戦闘時、【魔】ステータスの半分を【力】ステータスに足すか、【力】ステータスの半分を【魔】ステータスに足すことが可能。
 また、敵陣参戦ユニット数×5%の勝率補正を得る。
 魔力によって作られた光の刃を振り回す広域戦闘向きの便利な異能。
 異能にルビを振ったのはアルテラ自身。なお、アルテラが発音すると『ほとんれい』と聞こえる。

◎天性の肉体:Lv5/10
 このキャラクターは戦闘時、肉弾ステータス1つを+【Lv*2】する事が可能。
 総天然の恵まれた身体能力を戦闘センスを持つアマゾネス系女子高生。

○軍略:Lv8/10
 このキャラクターは戦闘時、或いは他の状況下において、常に【指揮】を+【Lv/2】する。
 また、シナリオ1度まで指揮・戦術に関する判定を振り直し可能。

○セイバー:Lv3/10
 このキャラクターは戦闘時、常に+【Lv】%の勝率補正を持つ。
 剣を中心にバランスの取れた能力を持つ英雄。英霊ではない。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫











                           _ -=ニ- _
                         , -ニ二二二ニ-_
                            /二ニニニニニニニ-_
                        /- }γ⌒ヽ 二二二f⌒ヽ
                          // }i{ X .}ニニニニ\┼∨
                         /`ヽ./ 乂__ ノ       ``\_,}
                       { /}//              ∨
                      ヽ{ _/_   --=====--  _  ∨
                       _ -ニ二二二二二二二二二二二ニ- _
                     _ -ニニ二二二二ニ=- "~´ ̄ ̄``~、、二ニ- _
             _ -ニニ=-    ̄/:::::::/::::::::::/: }::: }::::::::: V:';::::∧`~、、ニ- _
                 ̄‐-  _    /::: |:::|:::::!::://}::/}/}::::::::|:r 、 ::∧   ``~、ニ- _
                         ̄/ィ::::|:::|::: l:::{' \ / .}:: (\:\\::}      ``~、、
                「¨ヽ     f¨ヽ/:::::|:::|::|:代Tぅト ` }::::::\.>、`く\.「|―――  "~
               ∧  ∨     .|  |'"}:: V|::|::V',Vソ     ,イリ¨ヾ:`¨i:i∧|
             ∧  ∨    |  | f二ニ=- 、\::::    に二二:i:i:i:i:i:i:i∧ __
          「ヽ    /∧  ∨   .|_| {ニニニ/{ 、「`ー ァ  /___i:i:i:i:i:i:i:}\!ヽ
         ∧ \   /∧-=∨  |:i:i:|_,〉ニニ/-{ヽ_\`¨´ イ(/:::{ \:i:i/:i:/|  `~、、
        丶  ` 、、 ∧i:i:i:`ー':i:i:|〈ニニ/ニム、ニニ`¨´<ニ\:::::\ニヾ、/ .|  |: : `~、、
              ` <:i:i`¨¨´:i:i:i:i:i:i:i:i:∧、`<{ニ二|::\ __   /\{_\ ::::ヽ―‐ヽ!   |: : : : : : :.∧
             〉i:i:i:i:/:i:i:ィ'"´:i:∧ヽ:\ニ二|::::: ム `     }:: }!::|/ { .|  |: : : : : : : ∧
      ( ̄ ̄ ̄{ ̄:i:i:i:イ:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ : : `ー' V:::::ム __  /::/}!::|: : :.∨__/___: : : ∧
          ̄ ̄ ̄`ヽ:i:i:i:i:>- 、:i:i:i:i:i:i_/ ``~、: :.V:::: }―― 、/イ: j::/`< _______ ノ
              ∧`¨´`ー―`¨¨´/_:``~、_ノ: : :}::::/: : : : : :.\/:/イ: :∨二ニニニ∧
               \\ : : : : / ./ニニ``~、、: :/イ: : : : : :. :. :.X : : : : :∨二ニニニ∧
                     \`ー "/ニ二}ニニ∧: : : : : : : : : :. :. :.X: : : : : :}二二二二∧
                     `¨¨´二二二}ニニ-∧: : : : : : : :. :. :. :.X : : : : :}二二ニニニ|
                       }ニニニニ/二二二∧: : : : : : : : : : : : : :. :. :.,'二二二二二|
                  /ニニニニ/二ニニニ-} : : : : : : : : : : : : : : : ,'二ニニニニニ|
                    /ニニニニ/二二ニニニ}/: : : : : : : : : : : : : :{二二二二二ニ|
                      /ニニニニ/二二ニニニ/: : : : : : : : : : : : :. :. :.{二二二二二ニ|
                  /ニニニニ/二二ニニニ,ィ{: : : : : : : : : : : : : : : : : :{二二二二二ニ|
                    /ニニニニ/二二ニニニ//≧/`"''~、、: : : : : : :. :.{二二二二二ニ|
                /ニニニニ/二二ニニニ〈////       /≧=---=≦}二ニニニニニ|
              /ニニニニ/ニニニニ/ :``/       ///////////}二ニニニニニ|
             /二ニニニ/二二二ニ/: : : :. :.`"'~、、/===----- ''"、二二ニニニニ|
            /二ニニニ/二二ニニニ/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :. :. :. :.\ニニニニニ|
         /二二二二/二ニニニニ/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :. :.\二二ニ|
           /二二二二/二ニニニニ/: : : : : : : : : ∧: : : : : : : : : :./ : : : : : : : : : \二 -|
.          /二二二二/ニニニニニニ\: : : : :. :. :. :.∧ : : : : : : /: : : : : : : : : : : :. :./二ニ|
         /二二二二/二ニニニニニニ|``~、、 : : : : \: : :/: : : : : : : : : : : : >'"二ニ-|
.        /二二二二/二二二二ニニニニ|    ``~、、______ >''"Vニニニニ|
       {二二二ニニ{二二二二二ニニニ|          /、          ∨二ニニ-|

【めぐみん】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼パーソナルデータ
年齢:16 性別:女 職業:中二病魔法使い

備考:ポンコツ

【能力】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼ステータス
【Lv】:27/70 【指揮】:1/1 【索敵】:1/1
【力】:6 【体】:9 【速】:11 【器】:20 【魔】:41 【運】:18

▼成長
力.1
体.2
速.3~4
器.5~7
魔.8~12
運.13~15

▼スキル(3/3)

●この素晴らしい世界に爆裂を!(固有)
 このキャラクターは基礎【魔】ステータスを+5した状態で生まれてきた。
 極めて高い才能限界を持つ稀代の魔法使いになり得る才能を保有してきた人材であるが、その才能は現状で
爆裂魔法以外には向けられていない。

◎爆裂魔法:Lv8/10
 自陣営の【魔】ステータス合計値を+【Lv*3】し、勝率に【Lv*2】%の補正を得る。
 高い魔法防御貫通能力と、極めて高い破壊力と、凄まじくクソい燃費を持ちあわせた一撃必殺とネタの境界線上に
位置する爆裂魔法という種別の魔法の使い手。というか、それだけを愛し、それだけしか使わない。
 このスキルは尋常じゃなく強力なスキルであるが、1発撃つと魔力と体力がほぼ枯渇するという欠点がある。
 生身であれば動けなくなるし、魔術騎兵搭乗時でも機体制御の補助に悪影響が出るため、乱用は禁物。
 スキル使用後、8時間以上の休息を取るまでこのキャラクターは戦闘参加ができなくなる。また、魔術騎兵搭乗時は
戦闘自体は可能だが、ユニットのステータス合計値を全て-15する。

○威力強化:Lv10/10
 このキャラクターは爆裂魔法使用時に更に+【Lv*2】%の勝率補正を得る。
 もっと他に取るべきスキルが有るだろうとは言ってはいけない。

○範囲強化:Lv4/10
 このキャラクターは爆裂魔法使用時に更に自陣営の勝率を+【Lv/10】*【指揮】%ステータスする。
 もっと他に取るべきスキルが有るだろうとは言ってはいけない。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

7428 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/14(日) 21:32:08 ID:kvxfIKJ0
あ、範囲強化の【指揮】は機体の合計指揮を適用します。

めぐみん生身とかの場合、+1%の勝率が入るだけですが、アルテラが居ると化けます

7430 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 21:32:59 ID:eXb/sncl
えっと、14%アップか、この場合

7431 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 21:33:07 ID:y+8rWB47
というか威力強化がカンストしよった…w



7432 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/14(日) 21:33:22 ID:kvxfIKJ0

                         _,ィ                             ___
                      , '"  ̄""'' 、                      _,、 < ニニニニ、
                     /,,...       .>、                _,、イー= ニニニニニニニ
                   ,//''""      // //\    ___   __ ,、<./  ニニニニニニニニニ
                  イ//      , 、./////////\ ./'´     ̄`´ 'イ ニニ'  ニニニニニニニニニニニ
                  //// /// //;;=マ//、////ム"/ー ニニニニニニニ ニニ,/ <    ニニニニニニニ
.                 ///////////ム   マトi' マヽ,ムニニニニニニニニ ニ/  -=  ニニニニニ_,、-≦
      , --- ,,_      /' |///////i、///ム   }マ-=ヤ!マム ̄ ̄`''''7ニニ/'   ニニニニ,,、-=≦ニニニニ
      〈    .\      |////ム!マk'、k'ママト:!,ィ    }'i::ヽ  。 /ニ/  ニニニニ,、<ニニニニニニニニニ
       、     \、   .|////ム7ト---、、,、-tk   _,ィ ト,-、__,,--{r/'''フ-.z<´ニニニニニ   ニニニニニ
       \      \  j'.|/{ 'マム,  ゚ ノ:::!::  'i _ ̄ _,K ニ、,/  r'_,、≦ニニニニニ     ニニニニニニニ
         \,_.    \_!'_ム__ヽ__乂_,ィ , -'"イ´  `Yj---/,、-ー''"       ニニニニニニニニニニ
          . `\     \ニニ   ニ>ト,_!,Z´     /' -''" \       ニニニニニニニニニニニニニ
              >=-    \,,zニニニ ニニ/      ,爪 \   ニ       ニニニニニニニニニニニニ
               ,ニ\     \,,,_ニニ/      /    \  ニニニ      ニニニニニニニニニニニ
       _      |ニニノ:ヽ    }   `:!!   ,ィ〈,_ \     ニニニニニ   ニニニニニニニニニニニニニ
  _,,,、- ≦´   ` ーー-'--'       ,'     `=.z'ニニニ>=- 、    ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
´                   _,ィ '       /ニニニ/ \:::::\  ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
          _,、--- ,,,,_.:::   /        ,.イニニニニ'  \\::::::\,ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
  _,,,、 -- '"´    ,、イ   '' }    __,,, イ /ニニニニ'      :::::::::::> 、ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
 ̄ ̄       ,、<       j   ./__,,,ィ ニ/ニニ{       ::::::::   \ニニニニニニニニニニニニニニニニ
         /   :::_,,-'7   i__,ィ'>ニ--''´,,イ:::: :: :::i              \ニニニニニニニニニニニニニニ
        /    ,/,/  ,,-''マニニニニ    ::::  ::: :::: |::::::::             \ニニニニニニニニニニニニニ
       /   :::., ' .f  ,/   } ニニニニニニ:::..   ::::: :|:::::::::::....             \ニニニニニニニニニニニ
      ./    ,'   !  .!   iニニニニニニニニ    :::::ム::                 \ニニニニニニニニニ
     /    /.   ! _,ノ   .iニニニニニニニニニニ    ニト 、,_                \ニニニニニニニ
    ,ィ    /    ´     .|ニニニニニニニニニニニニニ   ニニニ >.,_               \ニニニニニ
     {|  /           |ニニニニニニニニニニニニニニ   ニニニニ \               \ニニニ
【ギンイチ】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼パーソナルデータ
年齢:16 性別:男 職業:元高校生

▼異能情報
【希少性】   :S
【能力強度】 :A
【能力名】  :美麗刹那・序曲
【能力概説】 :周囲の時間を停滞させ、自己の動きを加速する時間操作能力。
         時間操作系の能力は希少度が高く、実戦に耐えうる能力強度を持つ者は更にレア。
         ギンイチの場合は最大で3~4倍の速度での行動が可能。
         戦闘における速度という要素の重要性を鑑みるに、派手さは無いがこれがどれほど強力な異能かは
         説明の必要すら無いだろう。

【能力】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼ステータス
【Lv】:18/60 【指揮】:16/60 【索敵】:18/60
【力】:12 【体】:8 【速】:19 【器】:14 【魔】:17 【運】:9

▼成長
力.1~2
体.3~4
速.5~8
器.9~10
魔.11~13
運.14~15

▼スキル(2/2)

●美麗刹那・序曲/特定異能 希少:S 強度:A
 自己、もしくは自己の搭乗する魔術騎兵の【速】ステータス・上限値を常に2倍にして計算する。
 ただし、機体搭乗時にはフーリンカザン以外の要素での上昇値は倍化の計算に入らない。
 未だギンイチ自身の身体能力が高くない為に脅威度は低いが、身体能力・戦闘技術の向上に伴い、加速度的に
脅威度は上がっていくと思われる。

◎フーリンカザン:Lv9/10
 戦闘時、【速】ステータスを+【Lv*2】する。
 ニンジャのイクサの基礎を成す教えであり、イクサの際に周囲の状況すべてを活用して臨むこと。
 甘粕=サンから受け継いだ黄金の精神であり、ギンイチ=サンは自身の強い異能=ジツに溺れることなく、
己のカラテとフーリンカザンで勝利を目指す。
 もはや彼はナードではない。英雄である。

○カラテ:Lv7/10
 カラテは全てのドーに通じる。イアイドー、ジュードー、チャドー。全てはカラテなのだ。ノーカラテ、ノー英雄!
 戦闘時、勝率を常に+【Lv+3】%。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


ステータス:【3D15:35(8+14+13)】

スキル:【2D2:4(2+2)】 【2D10:13(6+7)】

指揮:【1D4:4】-2 索敵:【1D4:3】-2






               {\Nヽ
              (\   |   _ -―-
            r-=/)'^}V∨/ { \    \
.           /) r' ) ' i lハ i/ / \ `、   \ヽ
          V }// | |/ハ /:ミ,,| 、 ``~、、   `、  /}
         / ':{'    } } } : ミ :. \~、、 ̄ ̄ ̄/ /
           / :|      ':V |''   \ヽヽ }>―=彡7/=一
           |/ .: |    / :| | / ̄\、} /ィ不 } | ´
         / _人辷Y⌒ト | | ィぅハ`  /ヘ vソ / /!
       /  〉∨∨,|///八 ヽ乂ソ    ,  ゝ一〉
       ゝ⌒>V∨∨///乂〉  〉        /< 〈
       //   〉-=ニニ{  //∧、     ^ イ人)ノ
.       -=}/)メ :i-=ニニ  トァ )'∧ ≧=--- '{ __-彡
      /-=ニr' / |-=ニニ∨‐((―:∧  /{///-=ニニヽ
.     /-=二7ノ/ 斗-=ニニV////| ∧/__/-‐…・・…‐-
    ,-=ニニ(( /=\ }-=ニニ V/__}_}/-=ニニニニニニ=-
.   /-=ニ/:7-=ニ八-=ニニ |\-=ニ=- -=ニニニニニ=-
   {-= /-=/-=ニニハ:-=ニニ|-=\-=ニニニニ=- -=ニニi
   `―――……   ̄iz-=ニ |-=ニニニニニ=-斗<⌒´ z|
                 乂ニ=-r‐一…7 i |ニニ=-:、ニニ=-:,
                 l7 /-= {ニ| |ニニニ=-\ =-/
                      / /-人 |ニ| |ニニニニニ=-/
                  /_/`ト=ニ\| |ニニニ=-ニ=/
                    、-=ニ| |ニニニニ=-
                    〈、-=z| |ニ=- ニ=-
                  / \-:ヽ:|ニニニ=-:/
                 /-=八-\``~、、-=ニ{
              ___/ ``~、、ニ\////////|
              {-= >rへ  ¬――…⌒¬_
              ノ-=ニノ ノ≧=-  Oノ -=〈⌒〉ニ}
             /-=二 { / \辷辷辷辷辷辷>―へ_
              , -=ニ / ̄``~、、 ※ニ//  / ̄/ ̄``~、、
               i-=ニ '     / ̄ ̄>-<   /  /:::::::::::::::::::::::::::``~、、
               |- /    /   /::::::::::::::``~、、/:::::::::://:::::::::::::::::::::::::i
            、z{     /     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::|
                \:   {     ,::::::::::::::::::/:::/:::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::: /
                \  、   {:::::::::::::/'"::::::::::::::::::::::::::::',::::::::::::::::::::::::::/
                ``~、、 、::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::/
                 <(二),/:::::::::::::::::::::::::::::::::::: /::::::::::::::: /
                    /::::::::::::::::::::::::::::::::,:::: '":::::::::::::::: /
【アリーシャ・ディフダ】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼パーソナルデータ
年齢:20 性別:女 職業:公爵令嬢

備考:体育会系

【能力】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼ステータス
【Lv】:26/60 【指揮】:17/60 【索敵】:16/60
【力】:13 【体】:12 【速】:18 【器】:7 【魔】:26 【運】:18

▼成長
力.1~2
体.3~4
速.5~7
器.8
魔.9~12
運.13~15

▼スキル(3/3)

◎呪法騎士:Lv6/10
 戦闘時、自身の【体】【速】【魔】を+Lv。
 術と槍をバランスよく使える、ハイレベルで纏まった騎士。

○戦闘技巧:Lv7/10
 この世界の騎士として、魔物などを相手として一定の実戦経験を積んでいた。
 戦闘時、勝率に+【Lv+3】%。

○伝承はいつしか希望になる:Lv7/10
 戦闘時の自陣営の2手目選択ステータスを+【Lv】する。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

ステータス:【6D15:30(1+1+14+3+10+1)】

スキル:【4D2:6(2+1+2+1)】 【4D10:31(7+10+9+5)】

指揮:【1D4:3】-2 索敵:【1D4:2】-2
指揮:【1D4:2】-2 索敵:【1D4:3】-2

7433 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 21:33:36 ID:M4hQfPn8
こりゃ強い
しかし見事なまでにブッパ系……w

7436 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 21:34:42 ID:potKkf4T
ギンイチさん、ついに指揮がならんだぞw



7437 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/14(日) 21:34:46 ID:kvxfIKJ0
あ、スキルの種別ダイス間違った

【4D3:10(3+2+2+3)】

7439 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/14(日) 21:35:46 ID:kvxfIKJ0

                         _,ィ                             ___
                      , '"  ̄""'' 、                      _,、 < ニニニニ、
                     /,,...       .>、                _,、イー= ニニニニニニニ
                   ,//''""      // //\    ___   __ ,、<./  ニニニニニニニニニ
                  イ//      , 、./////////\ ./'´     ̄`´ 'イ ニニ'  ニニニニニニニニニニニ
                  //// /// //;;=マ//、////ム"/ー ニニニニニニニ ニニ,/ <    ニニニニニニニ
.                 ///////////ム   マトi' マヽ,ムニニニニニニニニ ニ/  -=  ニニニニニ_,、-≦
      , --- ,,_      /' |///////i、///ム   }マ-=ヤ!マム ̄ ̄`''''7ニニ/'   ニニニニ,,、-=≦ニニニニ
      〈    .\      |////ム!マk'、k'ママト:!,ィ    }'i::ヽ  。 /ニ/  ニニニニ,、<ニニニニニニニニニ
       、     \、   .|////ム7ト---、、,、-tk   _,ィ ト,-、__,,--{r/'''フ-.z<´ニニニニニ   ニニニニニ
       \      \  j'.|/{ 'マム,  ゚ ノ:::!::  'i _ ̄ _,K ニ、,/  r'_,、≦ニニニニニ     ニニニニニニニ
         \,_.    \_!'_ム__ヽ__乂_,ィ , -'"イ´  `Yj---/,、-ー''"       ニニニニニニニニニニ
          . `\     \ニニ   ニ>ト,_!,Z´     /' -''" \       ニニニニニニニニニニニニニ
              >=-    \,,zニニニ ニニ/      ,爪 \   ニ       ニニニニニニニニニニニニ
               ,ニ\     \,,,_ニニ/      /    \  ニニニ      ニニニニニニニニニニニ
       _      |ニニノ:ヽ    }   `:!!   ,ィ〈,_ \     ニニニニニ   ニニニニニニニニニニニニニ
  _,,,、- ≦´   ` ーー-'--'       ,'     `=.z'ニニニ>=- 、    ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
´                   _,ィ '       /ニニニ/ \:::::\  ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
          _,、--- ,,,,_.:::   /        ,.イニニニニ'  \\::::::\,ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
  _,,,、 -- '"´    ,、イ   '' }    __,,, イ /ニニニニ'      :::::::::::> 、ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
 ̄ ̄       ,、<       j   ./__,,,ィ ニ/ニニ{       ::::::::   \ニニニニニニニニニニニニニニニニ
         /   :::_,,-'7   i__,ィ'>ニ--''´,,イ:::: :: :::i              \ニニニニニニニニニニニニニニ
        /    ,/,/  ,,-''マニニニニ    ::::  ::: :::: |::::::::             \ニニニニニニニニニニニニニ
       /   :::., ' .f  ,/   } ニニニニニニ:::..   ::::: :|:::::::::::....             \ニニニニニニニニニニニ
      ./    ,'   !  .!   iニニニニニニニニ    :::::ム::                 \ニニニニニニニニニ
     /    /.   ! _,ノ   .iニニニニニニニニニニ    ニト 、,_                \ニニニニニニニ
    ,ィ    /    ´     .|ニニニニニニニニニニニニニ   ニニニ >.,_               \ニニニニニ
     {|  /           |ニニニニニニニニニニニニニニ   ニニニニ \               \ニニニ
【ギンイチ】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼パーソナルデータ
年齢:16 性別:男 職業:元高校生

▼異能情報
【希少性】   :S
【能力強度】 :A
【能力名】  :美麗刹那・序曲
【能力概説】 :周囲の時間を停滞させ、自己の動きを加速する時間操作能力。
         時間操作系の能力は希少度が高く、実戦に耐えうる能力強度を持つ者は更にレア。
         ギンイチの場合は最大で3~4倍の速度での行動が可能。
         戦闘における速度という要素の重要性を鑑みるに、派手さは無いがこれがどれほど強力な異能かは
         説明の必要すら無いだろう。

【能力】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼ステータス
【Lv】:19/60 【指揮】:18/60 【索敵】:19/60
【力】:12 【体】:8 【速】:20 【器】:14 【魔】:18 【運】:10

▼成長
力.1~2
体.3~4
速.5~8
器.9~10
魔.11~13
運.14~15

▼スキル(2/2)

●美麗刹那・序曲/特定異能 希少:S 強度:A
 自己、もしくは自己の搭乗する魔術騎兵の【速】ステータス・上限値を常に2倍にして計算する。
 ただし、機体搭乗時にはフーリンカザン以外の要素での上昇値は倍化の計算に入らない。
 未だギンイチ自身の身体能力が高くない為に脅威度は低いが、身体能力・戦闘技術の向上に伴い、加速度的に
脅威度は上がっていくと思われる。

◎フーリンカザン:Lv9/10
 戦闘時、【速】ステータスを+【Lv*2】する。
 ニンジャのイクサの基礎を成す教えであり、イクサの際に周囲の状況すべてを活用して臨むこと。
 甘粕=サンから受け継いだ黄金の精神であり、ギンイチ=サンは自身の強い異能=ジツに溺れることなく、
己のカラテとフーリンカザンで勝利を目指す。
 もはや彼はナードではない。英雄である。

○カラテ:Lv7/10
 カラテは全てのドーに通じる。イアイドー、ジュードー、チャドー。全てはカラテなのだ。ノーカラテ、ノー英雄!
 戦闘時、勝率を常に+【Lv+3】%。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫





               {\Nヽ
              (\   |   _ -―-
            r-=/)'^}V∨/ { \    \
.           /) r' ) ' i lハ i/ / \ `、   \ヽ
          V }// | |/ハ /:ミ,,| 、 ``~、、   `、  /}
         / ':{'    } } } : ミ :. \~、、 ̄ ̄ ̄/ /
           / :|      ':V |''   \ヽヽ }>―=彡7/=一
           |/ .: |    / :| | / ̄\、} /ィ不 } | ´
         / _人辷Y⌒ト | | ィぅハ`  /ヘ vソ / /!
       /  〉∨∨,|///八 ヽ乂ソ    ,  ゝ一〉
       ゝ⌒>V∨∨///乂〉  〉        /< 〈
       //   〉-=ニニ{  //∧、     ^ イ人)ノ
.       -=}/)メ :i-=ニニ  トァ )'∧ ≧=--- '{ __-彡
      /-=ニr' / |-=ニニ∨‐((―:∧  /{///-=ニニヽ
.     /-=二7ノ/ 斗-=ニニV////| ∧/__/-‐…・・…‐-
    ,-=ニニ(( /=\ }-=ニニ V/__}_}/-=ニニニニニニ=-
.   /-=ニ/:7-=ニ八-=ニニ |\-=ニ=- -=ニニニニニ=-
   {-= /-=/-=ニニハ:-=ニニ|-=\-=ニニニニ=- -=ニニi
   `―――……   ̄iz-=ニ |-=ニニニニニ=-斗<⌒´ z|
                 乂ニ=-r‐一…7 i |ニニ=-:、ニニ=-:,
                 l7 /-= {ニ| |ニニニ=-\ =-/
                      / /-人 |ニ| |ニニニニニ=-/
                  /_/`ト=ニ\| |ニニニ=-ニ=/
                    、-=ニ| |ニニニニ=-
                    〈、-=z| |ニ=- ニ=-
                  / \-:ヽ:|ニニニ=-:/
                 /-=八-\``~、、-=ニ{
              ___/ ``~、、ニ\////////|
              {-= >rへ  ¬――…⌒¬_
              ノ-=ニノ ノ≧=-  Oノ -=〈⌒〉ニ}
             /-=二 { / \辷辷辷辷辷辷>―へ_
              , -=ニ / ̄``~、、 ※ニ//  / ̄/ ̄``~、、
               i-=ニ '     / ̄ ̄>-<   /  /:::::::::::::::::::::::::::``~、、
               |- /    /   /::::::::::::::``~、、/:::::::::://:::::::::::::::::::::::::i
            、z{     /     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::|
                \:   {     ,::::::::::::::::::/:::/:::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::: /
                \  、   {:::::::::::::/'"::::::::::::::::::::::::::::',::::::::::::::::::::::::::/
                ``~、、 、::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::/
                 <(二),/:::::::::::::::::::::::::::::::::::: /::::::::::::::: /
                    /::::::::::::::::::::::::::::::::,:::: '":::::::::::::::: /
【アリーシャ・ディフダ】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼パーソナルデータ
年齢:20 性別:女 職業:公爵令嬢

備考:体育会系

【能力】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼ステータス
【Lv】:28/60 【指揮】:18/60 【索敵】:17/60
【力】:16 【体】:13 【速】:18 【器】:7 【魔】:27 【運】:19

▼成長
力.1~2
体.3~4
速.5~7
器.8
魔.9~12
運.13~15

▼スキル(3/3)

◎呪法騎士:Lv6/10
 戦闘時、自身の【体】【速】【魔】を+Lv。
 術と槍をバランスよく使える、ハイレベルで纏まった騎士。

○戦闘技巧:Lv9/10
 この世界の騎士として、魔物などを相手として一定の実戦経験を積んでいた。
 戦闘時、勝率に+【Lv+3】%。

○伝承はいつしか希望になる:Lv7/10
 戦闘時の自陣営の2手目選択ステータスを+【Lv】する。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

7443 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/14(日) 21:41:09 ID:kvxfIKJ0
                          ____
                   __,.、丶``   ``丶、
              _  '´            ` 、
           ,. ´
.            /          ̄ ̄``丶、        ゙:,
         "                    ` 、      ゙:,
        ,:゙          ``丶、        \:. . .   ゙:、
         /                 \       `:.、:. :. .. ..:辷¬セ⌒':.、
.      ,′      、     、    \ :i      ゙マi :i:. :. :. :. :. :. :./⌒ヽ
.          {i   \    \   `:、Ν      ヤ:.i :. :. :. : :‐-<⌒
..     ′  八     \    \   .斗ャ、     か} :. :. :. :. :. :. :`:、
.             \    、\____,xX⌒ihj }   }   /^V :. :. :. :.ヽ: i、:. }
.       ,:        `i、  ゙(⌒ヽ,ヌ癶、V炒 }   }, / ヽ| :. :. i: : : } i| );ノ
     {i   i',.     | \  \    ....ノ   }  j^V゙:,ノ | :i :. i : ; :| リ
.     八  |{^:、  ヤ'弐x,  \       /  ,ノ   }/.: !. :.|.:/沙′
.      ゙、,八 \ ,八乂V辷=--    '⌒7^   ,ノ .i :i i:.沙′
.         )′ \ )i{ :.)kー'^           /  /};.i./^沙′
.             )‐f{ : 八 `           { / _,.Vミ
            八j.: :;心、  、    八{>'"   ゙;.. -─-ミ
.            イ i :j)i:.{i:.i.:iうぅ;ァー‐=ヤ゙/    /      `:.、
.            |(/,ノi乂沙'⌒^V⌒'く}く/゙゙'7  ,:′         ゙:,
                {i.:|: / r'¨¨¨⌒V⌒"  /'゙゙゙~           ゙:,
             八{:.{ │  ...ニだ′  /     {          ゙:,
                   )'′_|    ∨   /    、}          !
                 ,.:'⌒〉   /}八__/}    \}、          ;
           ,.   -──{__/ / ̄ /       ゙i、            ,′
          /       / /⌒¨¨¨^         ゙i、          ,′
           ̄ ̄\_/ ,:"             ゙i、      /
.           ,.:'´  ,゙ {^  /               }         {     /ITニニ、
.          /    ,゙ }  /                    }       〉   ____,Vム ニ、__
.         /      i  {___//                   ,′       / ___,㌻7^Vム ニ、~\
     /      !  Vニ′                  /        /// _j′ Vム ニ、  ',
    ,:′       ゙;. 0Vユ              ,:'′  __/⌒/   _j /⌒  -v'^V‐、 ',
..   ;′         __゙:,二Vニユ               ,.ィ"-‐‐二>'"   ,:′  _j'    /ー'}ー' Vニ、 ,
.   {          ゙:,___〉‐‐‐        ,, " {  /⌒        _j   /  /!   Vニ、込、
    ゙:,            __} {      ___,.,r‐'"    } ′       {_  ヘ.  {   {ノ  ,}Vニー┘
      ゙:,          \\            /              \__   >、__,へ、__/ムVニニ、
     ` ..,_     _,.ノ    )0〉            {                ,ヘノ¨      `:Vム辷ラ',
         `¨¨ ̄`、    { ′          }、         /              ゙;  'i, ゙;
               `、   ,゙ {             \       ,. '"             ゙;  'i、_j
.               `、  { }               \___,. : '′                   \__}
.                `、 { }               {                      `┘
【日影】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼パーソナルデータ
年齢:18 性別:女 職業:傭兵

備考:感情ないで

【能力】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼ステータス
【Lv】:26/70 【指揮】:1/1 【索敵】:18/60
【力】:25 【体】:15 【速】:34 【器】:14 【魔】:3 【運】:7

▼成長
力.1~4
体.5~6
速.7~11
器.12~13
魔.14
運.15

▼スキル(3/3)

◎閃乱:Lv6/10
 自陣営の【速】ステータスを+【Lv*2】。
 いわゆる“忍び”としての生き方をしているフリーランス。
 この生き方や魔術の扱いは、幼いころに身を寄せていた盗賊団の頭に教わったらしい。

○スピードファイター:Lv8/10
 自身の【力】と【速】を+【Lv】するが、【体】が-5される。
 防御を捨てて速度と攻撃に特化した戦い方。

○感情がない:Lv6/10
 このキャラクターは戦闘時、+【Lv】%の勝率補正を持つ。
 自称感情がない人。殺人マシーンのような戦闘技量を持つ―――が、マシーンどころかどう見ても
感情表現が薄いだけで、割と感情豊か。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


ステータス:【3D15:21(8+6+7)】

スキル:【2D3:4(3+1)】 【2D10:8(2+6)】

指揮:【1D4:1】-2 索敵:【1D4:4】-2

7444 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/14(日) 21:41:52 ID:kvxfIKJ0
                          ____
                   __,.、丶``   ``丶、
              _  '´            ` 、
           ,. ´
.            /          ̄ ̄``丶、        ゙:,
         "                    ` 、      ゙:,
        ,:゙          ``丶、        \:. . .   ゙:、
         /                 \       `:.、:. :. .. ..:辷¬セ⌒':.、
.      ,′      、     、    \ :i      ゙マi :i:. :. :. :. :. :. :./⌒ヽ
.          {i   \    \   `:、Ν      ヤ:.i :. :. :. : :‐-<⌒
..     ′  八     \    \   .斗ャ、     か} :. :. :. :. :. :. :`:、
.             \    、\____,xX⌒ihj }   }   /^V :. :. :. :.ヽ: i、:. }
.       ,:        `i、  ゙(⌒ヽ,ヌ癶、V炒 }   }, / ヽ| :. :. i: : : } i| );ノ
     {i   i',.     | \  \    ....ノ   }  j^V゙:,ノ | :i :. i : ; :| リ
.     八  |{^:、  ヤ'弐x,  \       /  ,ノ   }/.: !. :.|.:/沙′
.      ゙、,八 \ ,八乂V辷=--    '⌒7^   ,ノ .i :i i:.沙′
.         )′ \ )i{ :.)kー'^           /  /};.i./^沙′
.             )‐f{ : 八 `           { / _,.Vミ
            八j.: :;心、  、    八{>'"   ゙;.. -─-ミ
.            イ i :j)i:.{i:.i.:iうぅ;ァー‐=ヤ゙/    /      `:.、
.            |(/,ノi乂沙'⌒^V⌒'く}く/゙゙'7  ,:′         ゙:,
                {i.:|: / r'¨¨¨⌒V⌒"  /'゙゙゙~           ゙:,
             八{:.{ │  ...ニだ′  /     {          ゙:,
                   )'′_|    ∨   /    、}          !
                 ,.:'⌒〉   /}八__/}    \}、          ;
           ,.   -──{__/ / ̄ /       ゙i、            ,′
          /       / /⌒¨¨¨^         ゙i、          ,′
           ̄ ̄\_/ ,:"             ゙i、      /
.           ,.:'´  ,゙ {^  /               }         {     /ITニニ、
.          /    ,゙ }  /                    }       〉   ____,Vム ニ、__
.         /      i  {___//                   ,′       / ___,㌻7^Vム ニ、~\
     /      !  Vニ′                  /        /// _j′ Vム ニ、  ',
    ,:′       ゙;. 0Vユ              ,:'′  __/⌒/   _j /⌒  -v'^V‐、 ',
..   ;′         __゙:,二Vニユ               ,.ィ"-‐‐二>'"   ,:′  _j'    /ー'}ー' Vニ、 ,
.   {          ゙:,___〉‐‐‐        ,, " {  /⌒        _j   /  /!   Vニ、込、
    ゙:,            __} {      ___,.,r‐'"    } ′       {_  ヘ.  {   {ノ  ,}Vニー┘
      ゙:,          \\            /              \__   >、__,へ、__/ムVニニ、
     ` ..,_     _,.ノ    )0〉            {                ,ヘノ¨      `:Vム辷ラ',
         `¨¨ ̄`、    { ′          }、         /              ゙;  'i, ゙;
               `、   ,゙ {             \       ,. '"             ゙;  'i、_j
.               `、  { }               \___,. : '′                   \__}
.                `、 { }               {                      `┘
【日影】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼パーソナルデータ
年齢:18 性別:女 職業:傭兵

備考:感情ないで

【能力】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼ステータス
【Lv】:27/70 【指揮】:1/1 【索敵】:20/60
【力】:25 【体】:16 【速】:36 【器】:14 【魔】:3 【運】:7

▼成長
力.1~4
体.5~6
速.7~11
器.12~13
魔.14
運.15

▼スキル(3/3)

◎閃乱:Lv6/10
 自陣営の【速】ステータスを+【Lv*2】。
 いわゆる“忍び”としての生き方をしているフリーランス。
 この生き方や魔術の扱いは、幼いころに身を寄せていた盗賊団の頭に教わったらしい。

○スピードファイター:Lv8/10
 自身の【力】と【速】を+【Lv】するが、【体】が-5される。
 防御を捨てて速度と攻撃に特化した戦い方。

○感情がない:Lv6/10
 このキャラクターは戦闘時、+【Lv】%の勝率補正を持つ。
 自称感情がない人。殺人マシーンのような戦闘技量を持つ―――が、マシーンどころかどう見ても
感情表現が薄いだけで、割と感情豊か。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

7445 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/14(日) 21:42:47 ID:kvxfIKJ0

       ,   。*'/´  -― ァ ''´: : : : : : : : /⌒ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
.      /|/     。*''´:_:_斗≦: : : : : : /ニニニ\: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
     /|/ ′    /‐ ´/:/: : : : : : : /ニニニニニ丶: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
  ,イ /       ´  。*'*´/: : : : : : : : /ニニニニニニニ≧s。: : ,r- 、, __: : : : : : : : : : : :
 / |/         ''"´   /: : : : : : : : :/ニニニニニニニニニニ≧人ー’    丶: : : : : : : : :
./              /: /: : : : : : /ニニニ/ニニニニニニニニニ≧s。。 -―x  \___
′            /。イ: : : :,-、: : /ニニニ/ニニニニニニニニニニY、__(      丶、ヽニニ}:
            /'´ /: : /__ ∨ニニニ/ニニニニニニニニニニゝ---==>‐---- 、`ヽ |:
.              /: : / /、 ! /ニニ>へニニニニニ>==ミ、ニ>ァニイ ̄〉        ヽ∨
              /: :, / ! ヽ/ニニ/   Ⅳニニニ>ヘニr=x `≦´ニゝ二 --=_=ヾ   ヾ
               /:.イ:i r、ヽ/ニ/ |ヽ  マⅥニ←=ゞ==彡ニニニニニf ̄(    ̄´ `丶
            ///: | |,、./ニニ′ |.心 、 マム、ニニニニニニニニニニ人 ̄_,、_, 、    `
              /:イ: ! .L/ニニ′  、ソヽ\マv\ニニニニニニニニニニニニニニマーx
              /' |: :; /ニニ′    丶_\∨  `ー=ニニニニニニニニニニニニ/: : : :!
                |: :.| ニニ/‐- .、   ー__ノ    ''" ̄ ̄ ヽ ̄ ̄ヽ∨ニニニイ: : : :ハ
               Ⅳ:Yニ′ ̄``           / ≦‐- 、_!   ‐ `|、ニニ/ }!: : :|
                   |ハ|ニ{              ! ` `之__ノ !     ` ̄´ : : : :.}ト i
                 |ニム                 ` ̄ ̄丶      ヽ: : : / 丶
                 | /ニ∧      ,                 ヽ  |   : :./  ヽ
                 Ⅵニニ/     /          \     /ニ\    /
                  Ⅵ:/     ヽ _              ヾ,  /ニニニヽ  .′
                  / ∨  `丶     ̄           '*v'ニニニ/∧  |
                 〃 .∧    \__            _ノニニニ/-= ∧ !
                   {/∧   、、  `丶 _    , -=≦ニニニ/: : : : :、: :.`|
                   |//ハ  〃`ー        /ニニニニ>'/: : :.ハ: | 丶|
                  ∧/八//          /ニニニ>' /: :,ィ/ .| |  人     , !
                  {∧'//≧s。 __ 。ss≦ー‐≦/// //:/ |  V    丶
                   }ニヽ/////////// ' ' ' ' ' '///  〃 |/             `ヽ
ミ                 / 7ニ\///>'       /   ///      -=ニ    \
\                  /ニニ≧s。_    / 。s≦ニ/-=
≧=-                   {ィニニニニニニニニニニニニ〃
 `ー´、               彡ニニニニニニニニニニニ/
     \              /ニニニニニニニニニニニイ
【千手扉間】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼パーソナルデータ
年齢:42 性別:男 職業:元傭兵

▼異能情報
【希少性】   :A
【能力強度】 :B
【能力名】  :影分身
【能力概説】 :自己の分身を生み出し、本体とは独立させて行動させることが出来る。
         ―――と言うと凄まじい能力に聞こえるかもしれないが、能力は大幅に落ちている上に維持時間・射程も
         ごく短く、索敵などへの使用は困難。
         なお、扉間は「怪しいと思った場所にとりあえず目一杯近づいて影分身突っ込ませるなどの悪用をよくやる。
         戦闘においても自身の補助として出すことができるが、腕利きが他にいる場合、そちらに援護を任せたほうが
         良いかもしれない。

【能力】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼ステータス
【Lv】:22/60 【指揮】:22/60 【索敵】:26/60
【力】:15 【体】:16 【速】:22 【器】:18 【魔】:10 【運】:5

▼成長
力.1~3
体.4~6
速.7~10
器.11~13
魔.14
運.15

▼スキル(3/3)

●影分身の術/特定異能 希少:A 強度:B
 自己、もしくは自己の搭乗する魔術騎兵の全ステータスを半分にした【分身】を自身と同じ戦場に配置可能。
 ただし、分身はスキルを使えず、参戦枠も1枠使用する。

◎合理主義:Lv10/10
 このキャラクターは戦闘時、+【Lv*2】%の勝率補正を持つ。
 いかなる状況でも冷静に、合理的に勝利に邁進する精神性。平たく言ってガチ勢。

○歴戦:Lv9/10
 戦闘時、2手目(つまり敵の)選択ステータスの敵陣ステータス値を-【Lv*2】。
 このキャラクターは歴戦の傭兵として、敵に強みを発揮させずに叩き潰す手段に長けている。

○戦闘続行:Lv6/10
 このキャラクターはシナリオ1度まで、戦闘時のランダムステータスを振り直せる。
 その際、振り直し後のステータスに+【Lv/2】

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

ステータス:【12D15:91(3+14+1+2+4+14+7+5+8+12+6+15)】

スキル:【8D3:17(1+2+3+2+2+3+3+1)】 【8D10:19(2+1+1+8+1+1+4+1)】

指揮:【1D4:2】-2 索敵:【1D4:4】-2
指揮:【1D4:3】-2 索敵:【1D4:1】-2
指揮:【1D4:3】-2 索敵:【1D4:3】-2
指揮:【1D4:3】-2 索敵:【1D4:4】-2



                     ,.  -‐====‐- .,_
                    _、‐゛  ,. -‐==-  ⌒  `ヽ、
               _、‐゛  , ゛, '゛     '. ゚。    ゜、
               _、‐゛/  ,:゙ /  ,. /  jj  ゚, や    `、
.        ;     ´ ̄ ′  /   /  '   ∥  j ゃ    や  ,.  --
.        ゜、  _,,,..  レ{ ィ/ //  /   //  ∥ ⅱjj    j}/  , ´
         `` ー    {i∥}トミ /イノ{-‐ノ} ,ィ ∥ jj ⅱ   ∥  /       ィ
            ‰  /イ从 }i炒  ァ气云==/  ∥、}l|  ∥ ,. /_,,.、丶`/
.            / ,イ, ゙ { { ∥´     迄う´/  ,゙}` } |  { / , ′    、`
          ∥ ' ,゙  乂 ', .,,__     ア   /ノ ノ¦ ‰ 〃   ,. '゛   丿
           {′       ゚、 〔:::.` 、 /   ,:゙彳{i{i  〈  /ー--===ミ ∠.,,_
                   `、ヽ::::ノイ    , '  (i {从レ=ミノ.,,,____,,,.、丶`/⌒\
                       \ ァ/}/rセ7フ刀.,,_\__/ヘ⌒ヽ、(    >    >`ヽ ⌒ヽ
                          /.,,,ィi{二二二二=冫 ト .,_/  V^`` ヽ.,,. <.,_  ノヽ }
                    ,ィi/㌻  ` 、 ̄ ̄  ;   {  } ̄``Y⌒ヽ        ̄く, ヘ 乂
                       〈ア       ` 、  └- L__/` 、   /{、_,,.         /\/ }
                    〈      _,. -‐ ` 、   {.,_  ヽ }  ̄ ̄   \     ヽ ヽ .ノ
                    ヤ     ´"''~   )h、  Γ`ヽノ` 、´ ̄ ̄  ´"''~ /ヽ/ )
                     }h、    --  .,,,_  )h、∟、、.,,_`ヽ⌒\==―--  {   〉 ´
                      ‰ ⌒ヽ、_        _,,.  )h、 ∥^く ̄ >`` ̄V´ ̄`ヽ  }´~.,_
                     ,ィ(      \‐-  -‐=ニ        )h、  ` 、`ヽ、.,,_,,.  乂_ノ    ´'~.,_
                      ,ふ    ´ ̄ ̄ ̄`丶、    _     \  \__,.>‐-= く
                  ん     _,,,,...、、、、   ` 、   /二ニ-   }}          ´~.,_
                    {                `ヽ/ ノ ̄_,,. -‐ ∥             ´~ 、
                    ヤ      _,,.....,,,_ `````````、`        ,′             _,,.
                    ゚。      、   ‐- .,_   、`       ‰、、、、、、、、、、、、...,,,__、丶``
                 ゜ 、    `ー>r=‐-\∠、、.,,_       ‰            ア
                   ````````  乂 /⊆ 〃⌒h、   ‰          /
                 、――― 、         ア ̄`ヽ 乂ニニ}h、     __,,,. -=ニ ̄
               ` ´ ̄〕 ´ \    /⊆ 〃ニニニニニア    \
                  / ,. ヘ  v .,,_斧==ミニニニニニア     _ ‐ \
                 ー ´ }  >ヘ ` 、 ̄`'芍二二ア    _ ‐ ̄
                    ,. 、-‐''゛/ ノ.,_,. 、\   寸‐ア、   广
               {__ノ-‐∠ <_/ / ノ/⌒ ´  `、   {
                          /、ヽ`⌒```        \ {
                                        )ト、

【フローレンス・ナイチンゲール】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼パーソナルデータ
年齢:21 性別:女 職業:貴族

本人より一言「命を救うためなら、私はなんでもするわ。ええ、なんでも……!」

【能力】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼ステータス
【Lv】:24/60 【指揮】:11/60 【索敵】:25/60
【力】:24 【体】:19 【速】:19 【器】:20 【魔】:4 【運】:6

▼成長
力.1~4
体.5~7
速.8~10
器.11~13
魔.14
運.15

▼スキル(3/3)

◎天使の叫び:Lv8/10
 戦闘時、自陣営の【力】合計値を+【Lv*2】。
 不撓不屈、決して止まらぬ鋼の精神性。殺してでも治療する、フルメタルナース。

○鋼の看護:Lv9/10
 徹底的な衛生指導と、統計に基づいた栄養学による管理という、魔法が発達したこの世界では珍しいスタイルの治療法。
 即効性は無いが、このキャラクターの周囲に居る負傷者は負傷からの回復速度が2倍になる。
 その際、対象となるキャラクターは合計で【Lv*Lv】人まで指定できる。

○人体理解:Lv7/10
 敵に明確な人型である相手がいる場合(大半の魔術騎兵含む)、勝率に+【Lv+5】%。
 人体構成に対して深い理解を持っており、それを元にした“壊し方”と“守り方”も心得ている。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

ステータス:【9D15:82(12+5+12+10+1+15+10+11+6)】

スキル:【6D3:11(1+2+2+2+3+1)】 【6D10:35(10+10+3+9+1+2)】

指揮:【1D4:4】-2 索敵:【1D4:2】-2
指揮:【1D4:2】-2 索敵:【1D4:2】-2
指揮:【1D4:3】-2 索敵:【1D4:3】-2

7446 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 21:44:02 ID:p6kEeEDO
卑劣様のダイス振るわんなぁ

7447 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 21:44:12 ID:81gC7Xmt
鋼の看護カンストしたか



7448 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/14(日) 21:45:11 ID:kvxfIKJ0
婦長、スキル成長2回振り直し

【2D2:3(1+2)】 【2D10:9(3+6)】

7452 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/14(日) 21:46:24 ID:kvxfIKJ0

       ,   。*'/´  -― ァ ''´: : : : : : : : /⌒ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
.      /|/     。*''´:_:_斗≦: : : : : : /ニニニ\: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
     /|/ ′    /‐ ´/:/: : : : : : : /ニニニニニ丶: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
  ,イ /       ´  。*'*´/: : : : : : : : /ニニニニニニニ≧s。: : ,r- 、, __: : : : : : : : : : : :
 / |/         ''"´   /: : : : : : : : :/ニニニニニニニニニニ≧人ー’    丶: : : : : : : : :
./              /: /: : : : : : /ニニニ/ニニニニニニニニニ≧s。。 -―x  \___
′            /。イ: : : :,-、: : /ニニニ/ニニニニニニニニニニY、__(      丶、ヽニニ}:
            /'´ /: : /__ ∨ニニニ/ニニニニニニニニニニゝ---==>‐---- 、`ヽ |:
.              /: : / /、 ! /ニニ>へニニニニニ>==ミ、ニ>ァニイ ̄〉        ヽ∨
              /: :, / ! ヽ/ニニ/   Ⅳニニニ>ヘニr=x `≦´ニゝ二 --=_=ヾ   ヾ
               /:.イ:i r、ヽ/ニ/ |ヽ  マⅥニ←=ゞ==彡ニニニニニf ̄(    ̄´ `丶
            ///: | |,、./ニニ′ |.心 、 マム、ニニニニニニニニニニ人 ̄_,、_, 、    `
              /:イ: ! .L/ニニ′  、ソヽ\マv\ニニニニニニニニニニニニニニマーx
              /' |: :; /ニニ′    丶_\∨  `ー=ニニニニニニニニニニニニ/: : : :!
                |: :.| ニニ/‐- .、   ー__ノ    ''" ̄ ̄ ヽ ̄ ̄ヽ∨ニニニイ: : : :ハ
               Ⅳ:Yニ′ ̄``           / ≦‐- 、_!   ‐ `|、ニニ/ }!: : :|
                   |ハ|ニ{              ! ` `之__ノ !     ` ̄´ : : : :.}ト i
                 |ニム                 ` ̄ ̄丶      ヽ: : : / 丶
                 | /ニ∧      ,                 ヽ  |   : :./  ヽ
                 Ⅵニニ/     /          \     /ニ\    /
                  Ⅵ:/     ヽ _              ヾ,  /ニニニヽ  .′
                  / ∨  `丶     ̄           '*v'ニニニ/∧  |
                 〃 .∧    \__            _ノニニニ/-= ∧ !
                   {/∧   、、  `丶 _    , -=≦ニニニ/: : : : :、: :.`|
                   |//ハ  〃`ー        /ニニニニ>'/: : :.ハ: | 丶|
                  ∧/八//          /ニニニ>' /: :,ィ/ .| |  人     , !
                  {∧'//≧s。 __ 。ss≦ー‐≦/// //:/ |  V    丶
                   }ニヽ/////////// ' ' ' ' ' '///  〃 |/             `ヽ
ミ                 / 7ニ\///>'       /   ///      -=ニ    \
\                  /ニニ≧s。_    / 。s≦ニ/-=
≧=-                   {ィニニニニニニニニニニニニ〃
 `ー´、               彡ニニニニニニニニニニニ/
     \              /ニニニニニニニニニニニイ
【千手扉間】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼パーソナルデータ
年齢:42 性別:男 職業:元傭兵

▼異能情報
【希少性】   :A
【能力強度】 :B
【能力名】  :影分身
【能力概説】 :自己の分身を生み出し、本体とは独立させて行動させることが出来る。
         ―――と言うと凄まじい能力に聞こえるかもしれないが、能力は大幅に落ちている上に維持時間・射程も
         ごく短く、索敵などへの使用は困難。
         なお、扉間は「怪しいと思った場所にとりあえず目一杯近づいて影分身突っ込ませるなどの悪用をよくやる。
         戦闘においても自身の補助として出すことができるが、腕利きが他にいる場合、そちらに援護を任せたほうが
         良いかもしれない。

【能力】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼ステータス
【Lv】:26/60 【指揮】:25/60 【索敵】:31/60
【力】:18 【体】:19 【速】:24 【器】:19 【魔】:12 【運】:6

▼成長
力.1~3
体.4~6
速.7~10
器.11~13
魔.14
運.15

▼スキル(3/3)

●影分身の術/特定異能 希少:A 強度:B
 自己、もしくは自己の搭乗する魔術騎兵の全ステータスを半分にした【分身】を自身と同じ戦場に配置可能。
 ただし、分身はスキルを使えず、参戦枠も1枠使用する。

◎合理主義:Lv10/10
 このキャラクターは戦闘時、+【Lv*2】%の勝率補正を持つ。
 いかなる状況でも冷静に、合理的に勝利に邁進する精神性。平たく言ってガチ勢。

○歴戦:Lv9/10
 戦闘時、2手目(つまり敵の)選択ステータスの敵陣ステータス値を-【Lv*2】。
 このキャラクターは歴戦の傭兵として、敵に強みを発揮させずに叩き潰す手段に長けている。

○戦闘続行:Lv6/10
 このキャラクターはシナリオ1度まで、戦闘時のランダムステータスを振り直せる。
 その際、振り直し後のステータスに+【Lv/2】

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫



                     ,.  -‐====‐- .,_
                    _、‐゛  ,. -‐==-  ⌒  `ヽ、
               _、‐゛  , ゛, '゛     '. ゚。    ゜、
               _、‐゛/  ,:゙ /  ,. /  jj  ゚, や    `、
.        ;     ´ ̄ ′  /   /  '   ∥  j ゃ    や  ,.  --
.        ゜、  _,,,..  レ{ ィ/ //  /   //  ∥ ⅱjj    j}/  , ´
         `` ー    {i∥}トミ /イノ{-‐ノ} ,ィ ∥ jj ⅱ   ∥  /       ィ
            ‰  /イ从 }i炒  ァ气云==/  ∥、}l|  ∥ ,. /_,,.、丶`/
.            / ,イ, ゙ { { ∥´     迄う´/  ,゙}` } |  { / , ′    、`
          ∥ ' ,゙  乂 ', .,,__     ア   /ノ ノ¦ ‰ 〃   ,. '゛   丿
           {′       ゚、 〔:::.` 、 /   ,:゙彳{i{i  〈  /ー--===ミ ∠.,,_
                   `、ヽ::::ノイ    , '  (i {从レ=ミノ.,,,____,,,.、丶`/⌒\
                       \ ァ/}/rセ7フ刀.,,_\__/ヘ⌒ヽ、(    >    >`ヽ ⌒ヽ
                          /.,,,ィi{二二二二=冫 ト .,_/  V^`` ヽ.,,. <.,_  ノヽ }
                    ,ィi/㌻  ` 、 ̄ ̄  ;   {  } ̄``Y⌒ヽ        ̄く, ヘ 乂
                       〈ア       ` 、  └- L__/` 、   /{、_,,.         /\/ }
                    〈      _,. -‐ ` 、   {.,_  ヽ }  ̄ ̄   \     ヽ ヽ .ノ
                    ヤ     ´"''~   )h、  Γ`ヽノ` 、´ ̄ ̄  ´"''~ /ヽ/ )
                     }h、    --  .,,,_  )h、∟、、.,,_`ヽ⌒\==―--  {   〉 ´
                      ‰ ⌒ヽ、_        _,,.  )h、 ∥^く ̄ >`` ̄V´ ̄`ヽ  }´~.,_
                     ,ィ(      \‐-  -‐=ニ        )h、  ` 、`ヽ、.,,_,,.  乂_ノ    ´'~.,_
                      ,ふ    ´ ̄ ̄ ̄`丶、    _     \  \__,.>‐-= く
                  ん     _,,,,...、、、、   ` 、   /二ニ-   }}          ´~.,_
                    {                `ヽ/ ノ ̄_,,. -‐ ∥             ´~ 、
                    ヤ      _,,.....,,,_ `````````、`        ,′             _,,.
                    ゚。      、   ‐- .,_   、`       ‰、、、、、、、、、、、、...,,,__、丶``
                 ゜ 、    `ー>r=‐-\∠、、.,,_       ‰            ア
                   ````````  乂 /⊆ 〃⌒h、   ‰          /
                 、――― 、         ア ̄`ヽ 乂ニニ}h、     __,,,. -=ニ ̄
               ` ´ ̄〕 ´ \    /⊆ 〃ニニニニニア    \
                  / ,. ヘ  v .,,_斧==ミニニニニニア     _ ‐ \
                 ー ´ }  >ヘ ` 、 ̄`'芍二二ア    _ ‐ ̄
                    ,. 、-‐''゛/ ノ.,_,. 、\   寸‐ア、   广
               {__ノ-‐∠ <_/ / ノ/⌒ ´  `、   {
                          /、ヽ`⌒```        \ {
                                        )ト、

【フローレンス・ナイチンゲール】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼パーソナルデータ
年齢:21 性別:女 職業:貴族

本人より一言「命を救うためなら、私はなんでもするわ。ええ、なんでも……!」

【能力】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼ステータス
【Lv】:27/60 【指揮】:14/60 【索敵】:26/60
【力】:25 【体】:21 【速】:21 【器】:23 【魔】:4 【運】:7

▼成長
力.1~4
体.5~7
速.8~10
器.11~13
魔.14
運.15

▼スキル(3/3)

◎天使の叫び:Lv9/10
 戦闘時、自陣営の【力】合計値を+【Lv*2】。
 不撓不屈、決して止まらぬ鋼の精神性。殺してでも治療する、フルメタルナース。

○鋼の看護:Lv10/10
 徹底的な衛生指導と、統計に基づいた栄養学による管理という、魔法が発達したこの世界では珍しいスタイルの治療法。
 即効性は無いが、このキャラクターの周囲に居る負傷者は負傷からの回復速度が2倍になる。
 その際、対象となるキャラクターは合計で【Lv*Lv*2】人まで指定できる。

○人体理解:Lv7/10
 敵に明確な人型である相手がいる場合(大半の魔術騎兵含む)、勝率に+【Lv+5】%。
 人体構成に対して深い理解を持っており、それを元にした“壊し方”と“守り方”も心得ている。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

7454 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/14(日) 21:48:33 ID:kvxfIKJ0
やべぇwwwwwwwくっそwwwwww

7455 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/14(日) 21:48:48 ID:kvxfIKJ0
豚野郎の騎士がキレッキレ過ぎてやべぇ私がやべぇwwwwwwwww

7460 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/14(日) 21:51:26 ID:kvxfIKJ0


                         _, =ー
                        〈:./´
                    -=:.  ̄:. :. ̄`:. 、
                 , .´:. :. :. :. :. :. :. :. :. :`:.\
                /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. ヘ
               ∧:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. ヘ
              フ:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.ゝ、
            <彡:. :. :. :. :. :. :. :. /|:. :. :. :. :. :. :. :. :. ヽ、_
             /:. :. :. :. :. ./:. :../ ハ:. :. ∧:. :. :. :. :. :-ー ´
              i:. :. :. :. :. メ/:.く / i:.../__,i|||:. :. :. :. :.|
            -= ´,:. :. :./ゝイ_タ ` i:../-イ-tッ|:. :. :. :. :.!、
            _ /:. :. :i}      |/  ゙ '’ |/i:. i:./`-ー
              ̄'7:. :. ハ            ,!イ:人\
               / ´i:. |:ゝ   _ `     /:..i:.イ:..|`ー
               _ノ,:. :. :へ 丶 _ フ  ,イ:. :.|:..{ ヾ、
                丿// へ    / |`ヾ,-=ゝ_
                 /;,;,,ノ  ` ´  /|;, ;, ヘ<_
              -/;, ;,, イ       / |、;, ;,ヽ;, ;, `;, -,, 、
          ,-,,´;, /_;/\/ ヘ -  , -/ーi´`-,, 、| ;, ;, ;, ;, ;,/;,ヽ
         /;, ;, ;, ;, ;, ;, ;,∨  丶  /  |;, ;, ;, ;, ;, ;, ;, ;, ;,/;, ;, ;, ;,\
        i;, ;ヘ;, ;, ;, ;, ;, ;,,|、   〉-    |;, ;, ;, ;, ;, ;, ;, ;,./;, ;, ;, ;, ;, ;,ゝ
        ハ;, ;,ヘ;, ;, ;, ;, ;,,| ヽ  田  / i;, ;, ;, ;, ;, ;, ;, ;,i;, ;, ;, ;, ;, ;, ;, ;,ヽ
       ハ;, ;, ;, ;i;, ;, ;, ;, ;,i   `ー- - ´  |;, ;, ;, ;, ;, ;, ;, ;,ヘ;, ;, ;, ;, ;, ;, ;, ;, ;ヘ
      /;, ;, ;, ;, ;|´,, , ̄i;,,i         |;, ;,i,, ̄,, ̄,, |;, ;,i、;, ;, ;, ;, ;, ;, ;, ;,ヘ
     i´;, ;, ;, ;, ;, i-o-;, |;,,|         |;, ;,トー o ─ |;, ;,| \ ;, ;, ;, ;, ;, ;, ;, ;, `,, 、
     !;, ;, ;, ;, ;, ;, !;, ;, ;,,|;,,|         |;, ;,,|;, ;, ;, ;, ;, |;, ;|   \;, ;, ;, ;, ;, ;, ;, ;, ;, i
    ノ;, ;, ;, ;, ;, ;, ;,,i;, ;, ;,|;, |         |;, ;, |;, ;, ;, ;, ;, |;, i    ヘ;, ;, ;, ;, ;, ;, ;, ;, ;,\
【天ヶ崎冬馬】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼パーソナルデータ
年齢:17 性別:男 職業:元高校生

▼異能情報
【希少性】   :C
【能力強度】 :B
【能力名】  :電磁放射
【能力概説】 :電撃を発生させる非常にオーソドックスな遠距離攻撃系異能。
         強度がそれなりにあるため、遠隔攻撃としてはかなり強力。
         ただしベアトリスなどに比較すると応用性が低く、ただ飛ばすだけの産物になっている。

備考:鬼ヶ島羅刹

【能力】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼ステータス
【Lv】:15/50 【指揮】:20/60 【索敵】:22/60
【力】:13 【体】:13 【速】:13 【器】:3 【魔】:15 【運】:8

▼成長
力.1~3
体.4~6
速.7~9
器.10
魔.11~13
運.14~15

▼スキル(2/2)

●電磁放射/特定異能 希少:B 強度:B
 このキャラクターは戦闘時、【魔】ステータスの自陣合計値を+15する。
 指向性を持たせた電撃は、単純故に対処が困難。

◎熱血漢:Lv6/10
 根が生真面目な熱血漢。自身の置かれた状況と“世界を救う”という目的に対しての高いモチベーションを持ち、
努力を怠らないアツい男。
 このキャラクターは戦闘時、劣位ステータスを+【Lv】し、【劣位ステータス数×(Lv/2)】分の勝率補正を持つ。

○正面突破:Lv5/10
 多少の妨害は、気合と根性で切り抜ける。
 戦闘時、自陣営へのデバフ効果を【Lv+5】点まで軽減する。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

ステータス:【6D15:41(8+13+6+12+1+1)】

スキル:【4D2:7(1+2+2+2)】 【4D10:21(4+3+10+4)】

指揮:【1D4:2】-2 索敵:【1D4:4】-2
指揮:【1D4:1】-2 索敵:【1D4:3】-2



                      __            __
                       .'//ハ             ///ハ
                        ////∧           |///∧
                    i/////∧        |////.ム
                    |//////ハ ,.. -――- .!/////ム
                    |/////,.イi:::::/::::::::::::::::::ヾr--r---!
                    |/////:::{ {:::::{:::::::::::::',::::::::L __|___}
                    乂/,/:::::::マ::::::',:::::::::::::i:::::i::::::::V//ノ
  ., - 、                   ハ::::::::ハ::::::',:::::::::::ト、::i:::::::!:::T
  乂ソ \                i::',::::、二_\:ー::::::::i二}:::::/:::::i___
   \//,\                |:::',:::{マ´んミ、`ヽ:::}ニ/::/:::::::,ニ !
      .\//,\      ____    |:::::ト∧ マソ , j/ /:イ::::::::/! |
       .\//,\--<ニア ̄ \   ',::::|::::{ヘ   _    /::::::::/_j_ !
         \_ノノノ } / /     \. ヽ:!::::!从≧:. __`ィ:::::::/ニニニ|
           ヽ   ノ/ /      .r≦\{.-/ j __彡.イニニニニ!
          /ー≦./ /       ム二ヽ{/ r''   }ヘ  !ー- 、.ニ|
         ムニニ.i {         i/ハ二./イ^} |`  r':.リ\{ニニハニ|
         {ニニニ{         _j///i二{{ ヽ乂__jィ/ /ニ二//.{ニ|
         乂ニニ\ \    .ノ///.リ二乂 }::::::r'' _/ニニ∨//!ニi!
           \ニニ\ \ ///./二二ニ∨::::::}/.ニ二二\{ニ|
            \ニニ\////二二二ニニ ',:::/ ニ二二二二∨i!
              .\./////{二二二二ニ∨.ニ二二二二二}|
             ,. -'-―</八二二二ニ===ニ二二二二ノ.」
             ',      `i ≧=--二-―-二ミ二二二彡/!
              }   _  {   _}二二二二二二二 {/////|
            /{  ,イ   ヽ}  {ニニニニニニニニニ|/////i'レィ
            ´ ̄ヽ..__ \  ', .ノニニニニニニニ/ニ{/////ノ /
                     \/ニヽニニニニニ/ニニ乂 ̄  {
                    r::r≦ニニニ\ニニニイニニニニ\--ィ
          r=ミ≧ ..、  iヘ::}ニニニニニニニニニニニニニニ}  .
          {{ }} }///≧{_ソ j j≧ニニニニニニニニニニニ.イ   !
            `'' - ..,/////ノ::`''<ミュzz ニニニニニニzzュ彡ヘ  |
               ̄/::::::::/::::i::::`''<ミzzzzzz 彡イ::::::::::::::::',. !
                Y::::::::::::/:::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::',:::::::::::乂_
               ',::::::::::::::::::::j:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::',::::::::::::/:::ヽ≧..,,
                ヽ::::::/⌒ }::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::イ::r v}////≧..,,
                  `i   乂::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ´ ̄ ´ .',j /ハ</////≧..,,
                    |:.、 __ ニ.T  ̄ ̄ ̄ヘ ̄__ ,,.ィ::::', ム{ `'' 、 </////≧..,,
                  i:::::::::::::::::::::::::i      .ハ:::::::::::::::::::::::::::', ゞ 、  `'' 、  <////≧、
                    ',:::::::::::::::::::::::|       ヘ:::::::::::::::::::::::::i   `'' 、   `'' 、   ー― '

【天龍】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼パーソナルデータ
年齢:18 性別:女 職業:兵士

備考:フフ怖

【能力】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼ステータス
【Lv】:15/50 【指揮】:3/60 【索敵】:22/60
【力】:14 【体】:11 【速】:19 【器】:15 【魔】:3 【運】:3

▼成長
力.1~3
体.4~6
速.7~10
器.11~13
魔.14
運.15

▼スキル(2/2)

◎水雷戦隊:Lv9/10
 戦闘時、勝率に+【Lv*2】%の補正を得る。
 腕っこきの兵士、切り込み隊としてかなりの経験と技術と中二力を持っている。

○砲雷撃戦:Lv4/10
 戦闘時、敵陣の勝率に-【Lv+5】%のペナルティを与える。
 砲撃を有効に使用し、相手の動きを拘束する技術を覚えている。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫



ステータス:【3D15:23(4+12+7)】

スキル:【2D2:2(1+1)】 【2D10:13(3+10)】

指揮:【1D4:2】-2 索敵:【1D4:1】-2

7461 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 21:52:37 ID:r1I/gkXB
あ、天龍は水雷戦隊カンスト?

7464 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 21:53:11 ID:x66cwLkL
>>7455
こっちのブヒデはどのレベルまでたどり着けるんでしょうねwww



7465 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/14(日) 21:53:32 ID:kvxfIKJ0
負けてらんねぇな………!!<ブヒデ

7466 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/14(日) 21:54:30 ID:kvxfIKJ0
そして杉元と潮が抜けていたことに気付く

そして、潮のレベルが低くて銀鶏・改を乗りこなせない事も

7467 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/14(日) 21:55:11 ID:kvxfIKJ0
トップエース仕様にガチガチにチューンし過ぎィ!!

あれ乗りこなせるの、卑劣様&婦長かアルテラとめぐみんの2組しかいねぇわ、東だと!!

7471 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 21:56:41 ID:tA0ScKDY
つまり、さらなるでチューン
もしくはサレナのシルバーチェーンが必要か

7474 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 21:57:41 ID:M4hQfPn8
開発者の想定に乗り手の方がついていけてないのか

7475 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 21:58:15 ID:RXw+l3zS
そもそも元のギンイチ=サン仕様の銀鶏がピーキーすぎる説
いやまあ、ギンイチ=サンの異能的にもドピーキーな速特化安定なんだが



7476 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/14(日) 21:58:18 ID:kvxfIKJ0
そう考えると、めぐテラ本当に頭おかしいな
あいつら双方16歳だぞ

7479 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 21:59:42 ID:yZR/l0Fl
アムロがガンダム乗ったのは15だったしウッソは13だからフツーフツー

7480 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 21:59:50 ID:PJ3RAkKB
>>7476
めぐテラは実戦を繰り返すことでレベリングとかいう頭おかしいことをしてたから…
それにしてもアルテラは女子高生の概念が乱れてるけど



7484 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/14(日) 22:00:41 ID:kvxfIKJ0


                         _, =ー
                        〈:./´
                    -=:.  ̄:. :. ̄`:. 、
                 , .´:. :. :. :. :. :. :. :. :. :`:.\
                /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. ヘ
               ∧:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. ヘ
              フ:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.ゝ、
            <彡:. :. :. :. :. :. :. :. /|:. :. :. :. :. :. :. :. :. ヽ、_
             /:. :. :. :. :. ./:. :../ ハ:. :. ∧:. :. :. :. :. :-ー ´
              i:. :. :. :. :. メ/:.く / i:.../__,i|||:. :. :. :. :.|
            -= ´,:. :. :./ゝイ_タ ` i:../-イ-tッ|:. :. :. :. :.!、
            _ /:. :. :i}      |/  ゙ '’ |/i:. i:./`-ー
              ̄'7:. :. ハ            ,!イ:人\
               / ´i:. |:ゝ   _ `     /:..i:.イ:..|`ー
               _ノ,:. :. :へ 丶 _ フ  ,イ:. :.|:..{ ヾ、
                丿// へ    / |`ヾ,-=ゝ_
                 /;,;,,ノ  ` ´  /|;, ;, ヘ<_
              -/;, ;,, イ       / |、;, ;,ヽ;, ;, `;, -,, 、
          ,-,,´;, /_;/\/ ヘ -  , -/ーi´`-,, 、| ;, ;, ;, ;, ;,/;,ヽ
         /;, ;, ;, ;, ;, ;, ;,∨  丶  /  |;, ;, ;, ;, ;, ;, ;, ;, ;,/;, ;, ;, ;,\
        i;, ;ヘ;, ;, ;, ;, ;, ;,,|、   〉-    |;, ;, ;, ;, ;, ;, ;, ;,./;, ;, ;, ;, ;, ;,ゝ
        ハ;, ;,ヘ;, ;, ;, ;, ;,,| ヽ  田  / i;, ;, ;, ;, ;, ;, ;, ;,i;, ;, ;, ;, ;, ;, ;, ;,ヽ
       ハ;, ;, ;, ;i;, ;, ;, ;, ;,i   `ー- - ´  |;, ;, ;, ;, ;, ;, ;, ;,ヘ;, ;, ;, ;, ;, ;, ;, ;, ;ヘ
      /;, ;, ;, ;, ;|´,, , ̄i;,,i         |;, ;,i,, ̄,, ̄,, |;, ;,i、;, ;, ;, ;, ;, ;, ;, ;,ヘ
     i´;, ;, ;, ;, ;, i-o-;, |;,,|         |;, ;,トー o ─ |;, ;,| \ ;, ;, ;, ;, ;, ;, ;, ;, `,, 、
     !;, ;, ;, ;, ;, ;, !;, ;, ;,,|;,,|         |;, ;,,|;, ;, ;, ;, ;, |;, ;|   \;, ;, ;, ;, ;, ;, ;, ;, ;, i
    ノ;, ;, ;, ;, ;, ;, ;,,i;, ;, ;,|;, |         |;, ;, |;, ;, ;, ;, ;, |;, i    ヘ;, ;, ;, ;, ;, ;, ;, ;, ;,\
【天ヶ瀬冬馬】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼パーソナルデータ
年齢:17 性別:男 職業:元高校生

▼異能情報
【希少性】   :C
【能力強度】 :B
【能力名】  :電磁放射
【能力概説】 :電撃を発生させる非常にオーソドックスな遠距離攻撃系異能。
         強度がそれなりにあるため、遠隔攻撃としてはかなり強力。
         ただしベアトリスなどに比較すると応用性が低く、ただ飛ばすだけの産物になっている。

備考:鬼ヶ島羅刹

【能力】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼ステータス
【Lv】:17/50 【指揮】:20/60 【索敵】:25/60
【力】:15 【体】:14 【速】:14 【器】:3 【魔】:17 【運】:8

▼成長
力.1~3
体.4~6
速.7~9
器.10
魔.11~13
運.14~15

▼スキル(2/2)

●電磁放射/特定異能 希少:B 強度:B
 このキャラクターは戦闘時、【魔】ステータスの自陣合計値を+15する。
 指向性を持たせた電撃は、単純故に対処が困難。

◎熱血漢:Lv6/10
 根が生真面目な熱血漢。自身の置かれた状況と“世界を救う”という目的に対しての高いモチベーションを持ち、
努力を怠らないアツい男。
 このキャラクターは戦闘時、劣位ステータスを+【Lv】し、【劣位ステータス数×(Lv/2)】分の勝率補正を持つ。

○正面突破:Lv6/10
 多少の妨害は、気合と根性で切り抜ける。
 戦闘時、自陣営へのデバフ効果を【Lv+5】点まで軽減する。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫





                      __            __
                       .'//ハ             ///ハ
                        ////∧           |///∧
                    i/////∧        |////.ム
                    |//////ハ ,.. -――- .!/////ム
                    |/////,.イi:::::/::::::::::::::::::ヾr--r---!
                    |/////:::{ {:::::{:::::::::::::',::::::::L __|___}
                    乂/,/:::::::マ::::::',:::::::::::::i:::::i::::::::V//ノ
  ., - 、                   ハ::::::::ハ::::::',:::::::::::ト、::i:::::::!:::T
  乂ソ \                i::',::::、二_\:ー::::::::i二}:::::/:::::i___
   \//,\                |:::',:::{マ´んミ、`ヽ:::}ニ/::/:::::::,ニ !
      .\//,\      ____    |:::::ト∧ マソ , j/ /:イ::::::::/! |
       .\//,\--<ニア ̄ \   ',::::|::::{ヘ   _    /::::::::/_j_ !
         \_ノノノ } / /     \. ヽ:!::::!从≧:. __`ィ:::::::/ニニニ|
           ヽ   ノ/ /      .r≦\{.-/ j __彡.イニニニニ!
          /ー≦./ /       ム二ヽ{/ r''   }ヘ  !ー- 、.ニ|
         ムニニ.i {         i/ハ二./イ^} |`  r':.リ\{ニニハニ|
         {ニニニ{         _j///i二{{ ヽ乂__jィ/ /ニ二//.{ニ|
         乂ニニ\ \    .ノ///.リ二乂 }::::::r'' _/ニニ∨//!ニi!
           \ニニ\ \ ///./二二ニ∨::::::}/.ニ二二\{ニ|
            \ニニ\////二二二ニニ ',:::/ ニ二二二二∨i!
              .\./////{二二二二ニ∨.ニ二二二二二}|
             ,. -'-―</八二二二ニ===ニ二二二二ノ.」
             ',      `i ≧=--二-―-二ミ二二二彡/!
              }   _  {   _}二二二二二二二 {/////|
            /{  ,イ   ヽ}  {ニニニニニニニニニ|/////i'レィ
            ´ ̄ヽ..__ \  ', .ノニニニニニニニ/ニ{/////ノ /
                     \/ニヽニニニニニ/ニニ乂 ̄  {
                    r::r≦ニニニ\ニニニイニニニニ\--ィ
          r=ミ≧ ..、  iヘ::}ニニニニニニニニニニニニニニ}  .
          {{ }} }///≧{_ソ j j≧ニニニニニニニニニニニ.イ   !
            `'' - ..,/////ノ::`''<ミュzz ニニニニニニzzュ彡ヘ  |
               ̄/::::::::/::::i::::`''<ミzzzzzz 彡イ::::::::::::::::',. !
                Y::::::::::::/:::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::',:::::::::::乂_
               ',::::::::::::::::::::j:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::',::::::::::::/:::ヽ≧..,,
                ヽ::::::/⌒ }::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::イ::r v}////≧..,,
                  `i   乂::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ´ ̄ ´ .',j /ハ</////≧..,,
                    |:.、 __ ニ.T  ̄ ̄ ̄ヘ ̄__ ,,.ィ::::', ム{ `'' 、 </////≧..,,
                  i:::::::::::::::::::::::::i      .ハ:::::::::::::::::::::::::::', ゞ 、  `'' 、  <////≧、
                    ',:::::::::::::::::::::::|       ヘ:::::::::::::::::::::::::i   `'' 、   `'' 、   ー― '

【天龍】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼パーソナルデータ
年齢:18 性別:女 職業:兵士

備考:フフ怖

【能力】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼ステータス
【Lv】:16/50 【指揮】:3/60 【索敵】:22/60
【力】:14 【体】:12 【速】:20 【器】:16 【魔】:3 【運】:3

▼成長
力.1~3
体.4~6
速.7~10
器.11~13
魔.14
運.15

▼スキル(2/2)

◎水雷戦隊:Lv10/10
 戦闘時、勝率に+【Lv*2+5】%の補正を得る。
 腕っこきの兵士、切り込み隊としてかなりの経験と技術と中二力を持っている。

○砲雷撃戦:Lv4/10
 戦闘時、敵陣の勝率に-【Lv+5】%のペナルティを与える。
 砲撃を有効に使用し、相手の動きを拘束する技術を覚えている。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

7494 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/14(日) 22:05:00 ID:kvxfIKJ0
機体については考えてるから、ちょっと待ってクレメンス

7503 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/14(日) 22:07:54 ID:kvxfIKJ0


                             /{   /| ,..  -‐=  ミ*、 __
                                /i:i:i:iゝ '′     `   /    “''*、
                            {i:i/  /    /^V i/⌒.      .\
                               ≠ ./     , ./  ′!   v  ヽト、   ヽ/|
                            斗*'′        ..′′/       .V   |i:i:i, ./i:i:i:|
                      xくi:i:i/   /   /       ′          .|i:i:i:iⅥi:i:i:i:|
                       ⌒7'′  ./ . ..′  ′  {        }  .Vi:i:i:ivi:i:i:i:|ト、
                         /   ./  { ‐=ミ、 .ト、      i      .}    }i:i:i:八i:i::|{≧x____
                           /    .′  乂_ ト、 i \}      !     }    }i:i/i:i} \i:i:i:i:i:i:i/
                           /!   ! rィf斧x、! }   r==‐-ミ、      }i:i:i}  `*ー彳
                       /      .|   i 〈{i{イんriV八 .  /__乂 .   }   iト、}i:i:i}       |
                   /       |   | i}  Vツ .   ヽ.j/r笊斥x  }   i| vi:i}.V.   .|
                      /        .j .イi 乂ノ     ,      fVれ! 》    .八 ~~  v   |
                   /  /      / |   ∧    ′    '-彳イ .} . / i}     /\  ノ
                    ,′,        イ |  ./ 公., ヽ. _ ,,..    く    / . i}    ./\
                 ′.′   {   { /    i\       ..ィ'′ /. ..イ   /  く
                i         ゝ   .i {   {^i:i:i:{`ー jif壬./  /  / _|  .′   .\
                     ! ′    /    .j {  ,*'i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/  ./  /  ..|  .′ /''⌒ヽ
                |       {     vi  !≧c.,i:i:i:i:i:i:i:i   .{     )   |    ! ̄ヽ
                     !      .∨,′     i       r<”ト、  .′ rく . .| {,、  .}   }
                         /   .\ rく     ノ  ノ /  .ノ }    .ノ{ ヽ′  、
                           /    rfx/i:i:i≧xzf'′./   r-‐=彡     イV         ヽ
                       /′   ..X{ト、i㍊rf㌻i`ー/    {                   \
                       /     /‰ト、込淵r{I{iii{  / ./   \
                  /       /i:/./\\i}i}斗*i{ ./  }i:i≧x    ー -===ニニ
                  /       ./i:i:Yi:i:i:i:i:i:}  r≦i:i:i:{ i  イi:i:i:i:i:i:i≧x
                      /,′`㍉i:i:i:i:i}..__{i:i:i:i:i:i:i v  ト、i:i:i:/⌒Vi>、
                    ..イi:i:/    }i:i:i:i:i:i:i:{ii:i:i:i:i:i:i:i:i:ゝ   }i:i:{    .∨i:i\
            /    ,i:i:"i:i:i:i:i:i:/     .}i:i:i:i:i:i:i:{ii:i:i:i:i:i:i:i:i:{  .ノi:i:iヽ    ∨i:i:i:i>、
【アストルフォ】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼パーソナルデータ
年齢:15 性別:男 職業:自称王族

▼異能情報
【希少性】   :C
【能力強度】 :B
【能力名】  :触れれば転倒!
【能力概説】 :接触した相手の平衡感覚を狂わせる異能。
         ある種の近接殺しではあるが、それ単体ではバランスを崩す程度に留まるのが難点。
         即座に転倒するほどの狂わせ方ではないが、近接距離で動きを狂わせられる事の効果は絶大である。

備考:単騎でいきなり大型狩りをやったバカ

【能力】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼ステータス
【Lv】:12/60 【指揮】:16/60 【索敵】:5/60
【力】:7 【体】:8 【速】:8 【器】:6 【魔】:7 【運】:20

▼成長
力.1~2
体.3~4
速.5~6
器.7~8
魔.9~10
運.11~15

▼スキル(2/2)

●触れれば転倒!/特定異能 希少:C 強度:B
 このキャラクターは戦闘時、選択された近接ステータス1つにつき敵陣の【速】を-5し、勝率に-5%の補正を与える。
 触れた相手の平衡感覚を狂わせる異能。単発ならばともかく、近接オンリーでアストルフォの相手をする場合、
相当な苦戦を強いられる事が予想される。

◎騎乗:Lv4/10
 物を乗りこなすという行為に長けている。
 戦闘時、機体搭乗時に限り初手選択ステータスを+【Lv】する。

○ノブレス・オブリージュ:Lv5/10
 王族の末を自称し、それに恥じないように振舞っているアストルフォの発する一種のカリスマ。
 自身の【指揮】ステータスを常に+【Lv/2】。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

ステータス:【3D15:27(5+8+14)】

スキル:【2D2:3(1+2)】 【2D10:17(7+10)】

指揮:【1D4:1】-2 索敵:【1D4:3】-2





                       .....:::-:....
                   。s≦::::::::::_::::::::::::::`::...、
                  /::/:::::/::::;:::::::::::::、:::::::::ヽ::\
               ,...::´:::::/::::;::::::::::/:::::::i!:::::|‘,::::::::::‘,:::‘,
              \::::::;'::::/ー:´/::::、:::i!:::::|:::‘,:::::::/ Yヽ`ト
                ` ´!_」笊x/;:::::::::`ト:::::!::::‘,:::;' ,イ |::::!`ヽ
                  /:::} vりL::::::xz、::::|:::::::}::! {_! ,|::::!/
                    /::::j!:/:/:    t'弐》/:::::;'、:「ヽイ´:::::!\
                /:::::八     :/:/:/::::::/ ノ!  |::::::::|- '
               ´  }::::::\ `ー /:::::::::/_´ノー、,!::::::::!
                 /:::/  `≦::> <:::::!     ‘,::::::::'
                j/   /r ァ´  ヽ. ∨     ‘,:::::::'.
                    /イ! {,ィ   }  '      ‘,:::::::'.
                     |!/    ;  !       '::::::::'.
               ..... -=::::´/」/   /  i       }:::::::::'.
          .。s≦::::::::::::::::―/     /   ;'       ;::::::::::::!
         /:::::::::::::::> ´   ,     /ヽ  {         ,:'::::::::::/
          !::::::::::/      ,./    ,/.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ  >::::/:::::::/
         !::::::::{     //'´  r:´.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.`\::::/:<´
         ヽ::::トヽ   //   /.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:r=rァ、:i:≧=-.s。
           \、   /  _ ,!:.`:≧.x:.,.:':..:.:.ィ.:.:.:.:.://.:}i!.:.:ヽi\ `ヽ`i:、
              >:::::¨「:i!   j!:.:.:.:.:.:_:.>:、.:.:.:.:.:.:.:.;'i/.:.:.:}i!.:.:.:i! 、i\ }:i:!
          /:::::::::::::::!i:|  └、≦.:.:.:./.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:!i:{:.:.:.:.:}i!.:.:.|  \i\/
         /:::::::::::::::::::::|i:|     \.:./.:.:.:..:.:.:.`ヽ:.≧s。<i!:ノ   \:i:≧s。

【月読調】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼パーソナルデータ
年齢:13 性別:女 職業:貴族

備考:親子仲は最悪だが、双子の兄、並びに弟との家族仲は良好。
    リトルデビル先生の著作をこっそり読んでいる。

【能力】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼ステータス
【Lv】:7/60 【指揮】:2/60 【索敵】:18/60
【力】:3 【体】:6 【速】:12 【器】:4 【魔】:8 【運】:8

▼成長
力.1
体.2~3
速.4~7
器.8~9
魔.10~12
運.13~15

▼スキル(2/2)

◎シンフォニー:Lv1/10
 戦闘時、【(参戦メンバー数-1)】*【Lv/2】分だけ、ランダムステータス後の最終合計値にプラスできる。
 他者と共鳴し高め合う、歌唱を使った魔法体系を習得している。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫



ステータス:【9D15:60(1+4+9+7+12+1+12+7+7)】

スキル:【6D10:44(9+10+8+5+7+5)】

指揮:【1D4:1】-2 索敵:【1D4:3】-2
指揮:【1D4:1】-2 索敵:【1D4:3】-2
指揮:【1D4:4】-2 索敵:【1D4:4】-2

7505 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/14(日) 22:09:58 ID:kvxfIKJ0


                             /{   /| ,..  -‐=  ミ*、 __
                                /i:i:i:iゝ '′     `   /    “''*、
                            {i:i/  /    /^V i/⌒.      .\
                               ≠ ./     , ./  ′!   v  ヽト、   ヽ/|
                            斗*'′        ..′′/       .V   |i:i:i, ./i:i:i:|
                      xくi:i:i/   /   /       ′          .|i:i:i:iⅥi:i:i:i:|
                       ⌒7'′  ./ . ..′  ′  {        }  .Vi:i:i:ivi:i:i:i:|ト、
                         /   ./  { ‐=ミ、 .ト、      i      .}    }i:i:i:八i:i::|{≧x____
                           /    .′  乂_ ト、 i \}      !     }    }i:i/i:i} \i:i:i:i:i:i:i/
                           /!   ! rィf斧x、! }   r==‐-ミ、      }i:i:i}  `*ー彳
                       /      .|   i 〈{i{イんriV八 .  /__乂 .   }   iト、}i:i:i}       |
                   /       |   | i}  Vツ .   ヽ.j/r笊斥x  }   i| vi:i}.V.   .|
                      /        .j .イi 乂ノ     ,      fVれ! 》    .八 ~~  v   |
                   /  /      / |   ∧    ′    '-彳イ .} . / i}     /\  ノ
                    ,′,        イ |  ./ 公., ヽ. _ ,,..    く    / . i}    ./\
                 ′.′   {   { /    i\       ..ィ'′ /. ..イ   /  く
                i         ゝ   .i {   {^i:i:i:{`ー jif壬./  /  / _|  .′   .\
                     ! ′    /    .j {  ,*'i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/  ./  /  ..|  .′ /''⌒ヽ
                |       {     vi  !≧c.,i:i:i:i:i:i:i:i   .{     )   |    ! ̄ヽ
                     !      .∨,′     i       r<”ト、  .′ rく . .| {,、  .}   }
                         /   .\ rく     ノ  ノ /  .ノ }    .ノ{ ヽ′  、
                           /    rfx/i:i:i≧xzf'′./   r-‐=彡     イV         ヽ
                       /′   ..X{ト、i㍊rf㌻i`ー/    {                   \
                       /     /‰ト、込淵r{I{iii{  / ./   \
                  /       /i:/./\\i}i}斗*i{ ./  }i:i≧x    ー -===ニニ
                  /       ./i:i:Yi:i:i:i:i:i:}  r≦i:i:i:{ i  イi:i:i:i:i:i:i≧x
                      /,′`㍉i:i:i:i:i}..__{i:i:i:i:i:i:i v  ト、i:i:i:/⌒Vi>、
                    ..イi:i:/    }i:i:i:i:i:i:i:{ii:i:i:i:i:i:i:i:i:ゝ   }i:i:{    .∨i:i\
            /    ,i:i:"i:i:i:i:i:i:/     .}i:i:i:i:i:i:i:{ii:i:i:i:i:i:i:i:i:{  .ノi:i:iヽ    ∨i:i:i:i>、
【アストルフォ】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼パーソナルデータ
年齢:15 性別:男 職業:自称王族

▼異能情報
【希少性】   :C
【能力強度】 :B
【能力名】  :触れれば転倒!
【能力概説】 :接触した相手の平衡感覚を狂わせる異能。
         ある種の近接殺しではあるが、それ単体ではバランスを崩す程度に留まるのが難点。
         即座に転倒するほどの狂わせ方ではないが、近接距離で動きを狂わせられる事の効果は絶大である。

備考:単騎でいきなり大型狩りをやったバカ

【能力】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼ステータス
【Lv】:12/50 【指揮】:16/60 【索敵】:6/60
【力】:7 【体】:8 【速】:9 【器】:7 【魔】:7 【運】:21

▼成長
力.1~2
体.3~4
速.5~6
器.7~8
魔.9~10
運.11~15

▼スキル(2/2)

●触れれば転倒!/特定異能 希少:C 強度:B
 このキャラクターは戦闘時、選択された近接ステータス1つにつき敵陣の【速】を-5し、勝率に-5%の補正を与える。
 触れた相手の平衡感覚を狂わせる異能。単発ならばともかく、近接オンリーでアストルフォの相手をする場合、
相当な苦戦を強いられる事が予想される。

◎騎乗:Lv5/10
 物を乗りこなすという行為に長けている。
 戦闘時、機体搭乗時に限り初手選択ステータスを+【Lv】する。

○ノブレス・オブリージュ:Lv6/10
 王族の末を自称し、それに恥じないように振舞っているアストルフォの発する一種のカリスマ。
 自身の【指揮】ステータスを常に+【Lv/2】。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫





                       .....:::-:....
                   。s≦::::::::::_::::::::::::::`::...、
                  /::/:::::/::::;:::::::::::::、:::::::::ヽ::\
               ,...::´:::::/::::;::::::::::/:::::::i!:::::|‘,::::::::::‘,:::‘,
              \::::::;'::::/ー:´/::::、:::i!:::::|:::‘,:::::::/ Yヽ`ト
                ` ´!_」笊x/;:::::::::`ト:::::!::::‘,:::;' ,イ |::::!`ヽ
                  /:::} vりL::::::xz、::::|:::::::}::! {_! ,|::::!/
                    /::::j!:/:/:    t'弐》/:::::;'、:「ヽイ´:::::!\
                /:::::八     :/:/:/::::::/ ノ!  |::::::::|- '
               ´  }::::::\ `ー /:::::::::/_´ノー、,!::::::::!
                 /:::/  `≦::> <:::::!     ‘,::::::::'
                j/   /r ァ´  ヽ. ∨     ‘,:::::::'.
                    /イ! {,ィ   }  '      ‘,:::::::'.
                     |!/    ;  !       '::::::::'.
               ..... -=::::´/」/   /  i       }:::::::::'.
          .。s≦::::::::::::::::―/     /   ;'       ;::::::::::::!
         /:::::::::::::::> ´   ,     /ヽ  {         ,:'::::::::::/
          !::::::::::/      ,./    ,/.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ  >::::/:::::::/
         !::::::::{     //'´  r:´.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.`\::::/:<´
         ヽ::::トヽ   //   /.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:r=rァ、:i:≧=-.s。
           \、   /  _ ,!:.`:≧.x:.,.:':..:.:.ィ.:.:.:.:.://.:}i!.:.:ヽi\ `ヽ`i:、
              >:::::¨「:i!   j!:.:.:.:.:.:_:.>:、.:.:.:.:.:.:.:.;'i/.:.:.:}i!.:.:.:i! 、i\ }:i:!
          /:::::::::::::::!i:|  └、≦.:.:.:./.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:!i:{:.:.:.:.:}i!.:.:.|  \i\/
         /:::::::::::::::::::::|i:|     \.:./.:.:.:..:.:.:.`ヽ:.≧s。<i!:ノ   \:i:≧s。

【月読調】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼パーソナルデータ
年齢:13 性別:女 職業:貴族

備考:親子仲は最悪だが、双子の兄、並びに弟との家族仲は良好。
    リトルデビル先生の著作をこっそり読んでいる。

【能力】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼ステータス
【Lv】:10/50 【指揮】:4/60 【索敵】:22/60
【力】:5 【体】:6 【速】:16 【器】:5 【魔】:10 【運】:8

▼成長
力.1
体.2~3
速.4~7
器.8~9
魔.10~12
運.13~15

▼スキル(1/1)

◎シンフォニー:Lv6/10
 戦闘時、【(参戦メンバー数-1)】*【Lv/2】分だけ、ランダムステータス後の最終合計値にプラスできる。
 他者と共鳴し高め合う、歌唱を使った魔法体系を習得している。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

7508 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 22:11:32 ID:eXb/sncl
アスがレベル13かな



7509 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/14(日) 22:12:07 ID:kvxfIKJ0
ああ、アッス13Lvですね。失敬

7510 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/14(日) 22:12:57 ID:kvxfIKJ0
杉元:19+【1D4:4】

潮:11+【1D4:3】

7512 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 22:13:43 ID:potKkf4T
ここに来て急成長

7513 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 22:13:46 ID:J35/0xxW
蛮族らしく頂いて行く五分前
ttp://bulkyaruo.sakura.ne.jp/test/read.cgi/BUL/1406260282/2340



7515 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/14(日) 22:14:33 ID:kvxfIKJ0
>>7513
うお、なんじゃこりゃかっけぇ

ハンガー映像か。ありがとうございます!

7519 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/14(日) 22:17:35 ID:kvxfIKJ0

      、___i           __________________,-‐'´    l ,、
      ヽ///l         l/  `ソ      l  l                   __l//
    <二///777ー―、___!〉―〈ニニニニ〉ー〈―――――――――二二二二,-‐'ヽ/>、
   く二/////,7´ ̄`ヽく//////l´、、、 ̄ ̄くー、/////////////////////////ヽ、',    ヽム、_
  <二/////7 /``iヽ、 ヽ////」 ヾヾゝ、、、`<ヽ、ヽ</>,   ヽ/////////////、',     ヽー'
    ,-‐'´///,7  /l _`ーヽ ∨/     `ヽ<>、`ヽ、 ,,,, ̄ー―――///////////、__,-‐'´\
  ``‐-、////l  l/ / ``ヽ  ∨   ____``ヾヾ>、 ー、二二__________,-‐'´,〉
   ,-‐'´///,l  l .i  ,-、l  l    '´、    ,迩くー‐、_ヾ//7    l'´, f,亦ムー――――〈/、<>
   ``―-、//l  i i i i'   '     ヽ、_  廷ツ   ヽ ̄     l.イ 弋夾ノ_/' l/ / ∧ーム
     ,-‐'´,∧  i ヽl  ヽ  、       `ー―――'        l `ー― ,'    l l ∧,、ヽ_
     <///,∧ ヽ、`ヽ、 l   ヽ、‐、_             ,-―、_l    /,   l∨ //l `´
      //////∧   ̄ヽ    ` `‐ -`, ー――――,-‐'´    lヽ、_/ L=、 l /l' ソ
     /' /' '////ヽ、          //´ ̄ ̄ ̄ ̄´         l   /    l/ヽ、
       ' //∠,――‐-、_l     //                l   /   /ソヽ
         /     l  i    //            ー‐   /  /   /
    /``‐-〈、    / l   ',  /                 /  /    / ヽ
   /     l    ヽ'    ',  '                    /    /  l
,-‐'´      l     ヽ、    ヽ                   _L    /  l ̄ヽ、
         l        ヽ、   ヽ            , -‐   ̄ ̄i`   ,イ   l    ヽ、
       l  l        ヽ、  ヽ          '´       l´   //   ヽ    ヽ、
``ヽ    ',  ヽ         \   \                 / l    ヽ      ヽ
    ',     ',  ヽ          \   \              / l      l       ヽ
    ',    ',   ヽ、          ``‐-、`ヽ、          _//      /      ./
     ',    ',    ー\          ``‐ -ヽ、      ,-‐'´       /      ./
          '      ヽ               `ー―´         /       /

【杉元佐一】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼パーソナルデータ
年齢:25 性別:男 職業:元自衛官

▼異能情報
【希少性】   :B
【能力強度】 :B
【能力名】  :高速治癒
【能力概説】 :魔力・体力の消費と引き換えに自身の傷を癒やすオートリジェネ。
         機体にも一定程度は作用する。

【能力】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼ステータス
【Lv】:19/60 【指揮】:17/60 【索敵】:20/60
【力】:16 【体】:20 【速】:16 【器】:16 【魔】:4 【運】:5

▼成長
力.1~3
体.4~7
速.8~10
器.11~13
魔.14
運.15

▼スキル

●高速治癒/特定異能 希少:B 強度:B
 このキャラクターは戦闘時、常に【体】ステータスを+15。
 また、自ユニットへのデバフを15点軽減する他、負傷を受けた際にシナリオ2度までその段階を1段階軽減する。

◎不死身:Lv5/10
 このキャラクターは戦闘時、【Lv*2】%の勝率補正を持つ。
 不死身と呼ばれるほどの戦闘センスと身体能力。

○悪運:Lv5/10
 このキャラクターは戦闘時、【運】ステータスを+【Lv+5】する。
 決して幸運なわけではないが、戦闘においては異常なまでの悪運を発揮する。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


ステータス:【12D15:80(13+2+3+4+10+2+11+4+12+3+12+4)】

スキル:【8D3:12(3+1+2+1+1+2+1+1)】 【8D10:43(7+7+8+3+4+2+2+10)】

指揮:【1D4:3】-2 索敵:【1D4:4】-2
指揮:【1D4:3】-2 索敵:【1D4:2】-2
指揮:【1D4:3】-2 索敵:【1D4:3】-2
指揮:【1D4:2】-2 索敵:【1D4:3】-2




                         -――-
                ....:::::´:::::::::::__:::::`::....
              /:::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::`::..
             .:::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            /::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::/:::::/:::::::::::::::.
           ./:::/:::-=≦-<::::::::::::::::::::::/::::;イ::::::::::::::゚。::゚。
          ‘:::/::::_フ__:::::::::::::::::::::::::〔/ |::|:::::::::::::|::::|  \
          .::/:::::::::≧=ニ::___>'.|:i ` .ト:|:::::::::::::|::::|゚。  ト
          ‘/::::::::::{ rァ  {::::/  マ¬ミs。ノ V|::::::、::: |::::|ヽ゚。_ノ::}
         .‘|::::::::::八ヽ.  V:{     ‘マハ  j:|:::::::::/:::/ 乂_ノ
         .:::!:::::::::: |:}`   从           zム:::::/:::::{
         .‘::|:::::: / |リ      `\      〈ソ.:ト八::::∧
         /:::::|:::::::|:: ||              /:::|:::::::V
         ./::::::::|:::::::|:/||     \    ‐ 、  /::::::|:::::::|
        /::::::::: |:::::::|' .||      \     ..イ:::::::::|:::::::|
     ∠。-=≦|:::::::|__jj_    /=><::::::::/::::::/::|:::::::|
  r≦ニニニニニ..|:::::::|\{  `ヽ  ≧xヽ 心/:::::::/|:::|:::::::|
  /⌒ <ニニニ.|:|::: |ニ.\          Vニ>。./::::ハ::::ハ
 ‘   ∨\ニニ从::::\ニ会。  /⌒ヽ |ニニニ〕く /イ:::|
 |    ∨ \ニニ>。::\ニニ>。     |ニニニリ Y }:: |
 ||    ∨/`¨ ‐-==ニニニニ心  jニニニ7   }ノ::/
 ||      /       `¨≧<ニハ /ニ>’\. レ’
 ||     ′           `ーァ合く     ヽ
 ||     {               //|| ||∧     ゚。
 .V      Ⅵ               〈〈_」| ||Vハ       }!
  .}     ∨             `¨|| ||_〉 }      ’!
  ’        ∨             || `T´     ’.|
           ∨ /           || ||     ’.〈
             ∨ /            j」 ||     ’ ∧
 {         ∨              ||    /  ∧
         \_.∨            レ    /    ハ
  Y          `¨^ヽ_______  -―━    {
   {          (            `¨  、     ヽ
                 \               ヾ>。   〉
                \                }¨\〉 |
                     \              }  〉 !
   人                          / \ハ/
  〈 -ノ`ト。.__                        /   } }
   7 .ノ マ¨´   ̄ ̄} ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` <    / \__八
    Y /マ¨´ ̄> 'ー― ¨´ ̄ ̄ ̄ ̄ ` ー-‐^ ー、」ユ._)
    `^ー ^¨¨´


【潮】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼パーソナルデータ
年齢:15 性別:女 職業:商家の娘

備考:Eカップ

【能力】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼ステータス
【Lv】:11/40 【指揮】:12/40 【索敵】:8/40
【力】:7 【体】:9 【速】:6 【器】:12 【魔】:16 【運】:3

▼成長
力.1~2
体.3~5
速.6~7
器.8~10
魔.11~14
運.15

▼スキル

◎魔性:Lv3/6
 自身の『英雄』の任意のステータス1つを+【Lv】。
 この能力は自身の非参戦時か、魔術騎兵搭乗時にしか使えない。
 妖艶な魅力により周囲の奮起を促す異性限定のカリスマ。
 ただし、当人はこの能力を嫌っている。

○砲術:Lv3/6
 戦闘時、【器】か【魔】ステータスを+【Lv】。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

ステータス:【9D15:80(15+12+5+3+14+6+14+4+7)】

スキル:【6D2:9(2+1+2+1+2+1)】  【6D6:25(3+5+3+6+3+5)】

指揮:【1D4:3】-2 索敵:【1D4:3】-2
指揮:【1D4:2】-2 索敵:【1D4:3】-2
指揮:【1D4:4】-2 索敵:【1D4:2】-2

7522 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 22:18:39 ID:0xD6IjUV
魔性に磨きかかってるw

7524 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 22:20:01 ID:WPQwTC7N
これこそ人間の感情の極み 希望より熱く 絶望より深いもの… アホよ



7525 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/14(日) 22:21:21 ID:kvxfIKJ0



      、___i           __________________,-‐'´    l ,、
      ヽ///l         l/  `ソ      l  l                   __l//
    <二///777ー―、___!〉―〈ニニニニ〉ー〈―――――――――二二二二,-‐'ヽ/>、
   く二/////,7´ ̄`ヽく//////l´、、、 ̄ ̄くー、/////////////////////////ヽ、',    ヽム、_
  <二/////7 /``iヽ、 ヽ////」 ヾヾゝ、、、`<ヽ、ヽ</>,   ヽ/////////////、',     ヽー'
    ,-‐'´///,7  /l _`ーヽ ∨/     `ヽ<>、`ヽ、 ,,,, ̄ー―――///////////、__,-‐'´\
  ``‐-、////l  l/ / ``ヽ  ∨   ____``ヾヾ>、 ー、二二__________,-‐'´,〉
   ,-‐'´///,l  l .i  ,-、l  l    '´、    ,迩くー‐、_ヾ//7    l'´, f,亦ムー――――〈/、<>
   ``―-、//l  i i i i'   '     ヽ、_  廷ツ   ヽ ̄     l.イ 弋夾ノ_/' l/ / ∧ーム
     ,-‐'´,∧  i ヽl  ヽ  、       `ー―――'        l `ー― ,'    l l ∧,、ヽ_
     <///,∧ ヽ、`ヽ、 l   ヽ、‐、_             ,-―、_l    /,   l∨ //l `´
      //////∧   ̄ヽ    ` `‐ -`, ー――――,-‐'´    lヽ、_/ L=、 l /l' ソ
     /' /' '////ヽ、          //´ ̄ ̄ ̄ ̄´         l   /    l/ヽ、
       ' //∠,――‐-、_l     //                l   /   /ソヽ
         /     l  i    //            ー‐   /  /   /
    /``‐-〈、    / l   ',  /                 /  /    / ヽ
   /     l    ヽ'    ',  '                    /    /  l
,-‐'´      l     ヽ、    ヽ                   _L    /  l ̄ヽ、
         l        ヽ、   ヽ            , -‐   ̄ ̄i`   ,イ   l    ヽ、
       l  l        ヽ、  ヽ          '´       l´   //   ヽ    ヽ、
``ヽ    ',  ヽ         \   \                 / l    ヽ      ヽ
    ',     ',  ヽ          \   \              / l      l       ヽ
    ',    ',   ヽ、          ``‐-、`ヽ、          _//      /      ./
     ',    ',    ー\          ``‐ -ヽ、      ,-‐'´       /      ./
          '      ヽ               `ー―´         /       /

【杉元佐一】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼パーソナルデータ
年齢:25 性別:男 職業:元自衛官

▼異能情報
【希少性】   :B
【能力強度】 :B
【能力名】  :高速治癒
【能力概説】 :魔力・体力の消費と引き換えに自身の傷を癒やすオートリジェネ。
         機体にも一定程度は作用する。

【能力】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼ステータス
【Lv】:23/60 【指揮】:20/60 【索敵】:24/60
【力】:20 【体】:23 【速】:17 【器】:20 【魔】:4 【運】:5

▼成長
力.1~3
体.4~7
速.8~10
器.11~13
魔.14
運.15

▼スキル

●高速治癒/特定異能 希少:B 強度:B
 このキャラクターは戦闘時、常に【体】ステータスを+15。
 また、自ユニットへのデバフを15点軽減する他、負傷を受けた際にシナリオ2度までその段階を1段階軽減する。

◎不死身:Lv7/10
 このキャラクターは戦闘時、【Lv*2】%の勝率補正を持つ。
 不死身と呼ばれるほどの戦闘センスと身体能力。

○悪運:Lv6/10
 このキャラクターは戦闘時、【運】ステータスを+【Lv+5】する。
 決して幸運なわけではないが、戦闘においては異常なまでの悪運を発揮する。

○軍隊格闘術:Lv1/10
 このキャラクターは戦闘時、肉弾ステータス1つを+【Lv】。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫








                         -――-
                ....:::::´:::::::::::__:::::`::....
              /:::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::`::..
             .:::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            /::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::/:::::/:::::::::::::::.
           ./:::/:::-=≦-<::::::::::::::::::::::/::::;イ::::::::::::::゚。::゚。
          ‘:::/::::_フ__:::::::::::::::::::::::::〔/ |::|:::::::::::::|::::|  \
          .::/:::::::::≧=ニ::___>'.|:i ` .ト:|:::::::::::::|::::|゚。  ト
          ‘/::::::::::{ rァ  {::::/  マ¬ミs。ノ V|::::::、::: |::::|ヽ゚。_ノ::}
         .‘|::::::::::八ヽ.  V:{     ‘マハ  j:|:::::::::/:::/ 乂_ノ
         .:::!:::::::::: |:}`   从           zム:::::/:::::{
         .‘::|:::::: / |リ      `\      〈ソ.:ト八::::∧
         /:::::|:::::::|:: ||              /:::|:::::::V
         ./::::::::|:::::::|:/||     \    ‐ 、  /::::::|:::::::|
        /::::::::: |:::::::|' .||      \     ..イ:::::::::|:::::::|
     ∠。-=≦|:::::::|__jj_    /=><::::::::/::::::/::|:::::::|
  r≦ニニニニニ..|:::::::|\{  `ヽ  ≧xヽ 心/:::::::/|:::|:::::::|
  /⌒ <ニニニ.|:|::: |ニ.\          Vニ>。./::::ハ::::ハ
 ‘   ∨\ニニ从::::\ニ会。  /⌒ヽ |ニニニ〕く /イ:::|
 |    ∨ \ニニ>。::\ニニ>。     |ニニニリ Y }:: |
 ||    ∨/`¨ ‐-==ニニニニ心  jニニニ7   }ノ::/
 ||      /       `¨≧<ニハ /ニ>’\. レ’
 ||     ′           `ーァ合く     ヽ
 ||     {               //|| ||∧     ゚。
 .V      Ⅵ               〈〈_」| ||Vハ       }!
  .}     ∨             `¨|| ||_〉 }      ’!
  ’        ∨             || `T´     ’.|
           ∨ /           || ||     ’.〈
             ∨ /            j」 ||     ’ ∧
 {         ∨              ||    /  ∧
         \_.∨            レ    /    ハ
  Y          `¨^ヽ_______  -―━    {
   {          (            `¨  、     ヽ
                 \               ヾ>。   〉
                \                }¨\〉 |
                     \              }  〉 !
   人                          / \ハ/
  〈 -ノ`ト。.__                        /   } }
   7 .ノ マ¨´   ̄ ̄} ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` <    / \__八
    Y /マ¨´ ̄> 'ー― ¨´ ̄ ̄ ̄ ̄ ` ー-‐^ ー、」ユ._)
    `^ー ^¨¨´


【潮】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼パーソナルデータ
年齢:15 性別:女 職業:商家の娘

備考:Eカップ

【能力】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

▼ステータス
【Lv】:14/40 【指揮】:15/40 【索敵】:10/40
【力】:7 【体】:12 【速】:8 【器】:12 【魔】:19 【運】:4

▼成長
力.1~2
体.3~5
速.6~7
器.8~10
魔.11~14
運.15

▼スキル

◎魔性:Lv5/6
 自身の『英雄』の任意のステータス1つを+【Lv】。
 この能力は自身の非参戦時か、魔術騎兵搭乗時にしか使えない。
 妖艶な魅力により周囲の奮起を促す異性限定のカリスマ。
 ただし、当人はこの能力を嫌っている。

○砲術:Lv3/6
 戦闘時、【器】か【魔】ステータスを+【Lv】。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

7527 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/14(日) 22:23:51 ID:kvxfIKJ0
さて、では1,2戦したらー

開始していくべか、第6話

7534 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 22:29:56 ID:eCFgJZW4
ふと気づいたけど、英雄に対して姫って多いのなら一人の英雄に複数の姫や機体を宛がうとかってあるのかな~

7535 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 22:30:56 ID:yZR/l0Fl
>>7534
ビグザムかな?

7536 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 22:31:47 ID:P3XjAMW9
>>7534
おっ、(スパロボ)Jか?

7537 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 22:32:10 ID:p6kEeEDO
>>7534
何!?三人乗りで100万力なチェンジな機体だって!?

7538 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 22:32:47 ID:1LWIIS+Z
>>7534
それやると相棒と息が合わなくなるというか絆が弱まってコンビネーションが落ちる可能性があるからなあ~

7539 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 22:33:17 ID:potKkf4T
変形合体か……w



7545 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/14(日) 22:35:46 ID:kvxfIKJ0
さて、まずは―――


              /:/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ\
               .:::::;'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::.
                i:::;!::::::::::::::::::::::ハ;;;ハ !::::::::::::::::::::::ヘ::!
                |i:|:::::::::::::::::::::::i!;i;;i;;;リ::::::::::::::::::::::::::::!
                |i:|:::::::::::::::::::::::i`´`゙゙゙!::::::::::::::::::::::::::}   , 、, 、
              |::!::::::::::::::::::::::|   リ!|:;::;;:::::::::::::::::|∨ヽ ノ ノ
             |::ヾ;::::::::::::|i!|i!    リ!i:::|;;::::::::リ:::::l/ _.ノ/ ′
             |::::::乂杙!irッヾ   , -tッリァレリ'|i!〆´ ノ, /
             |::::(:Yjソ  ̄      ¨    レ'  /〃
             !::::::!メ|ト、          / // ,′
             !::::弋ソヾ;:..   _   ,f   ,:'.:ノ'::::i
             ハ::::::::乂y) 个:._ _ ィ/   ノ.:::::::::::!
           ,  ̄ ̄ ̄ ̄ヽ 'ミミiヾ、_ __/   ,:::::::::::::ヽ_  __
       /廴f⌒ ー- 、 _ ゛_,>、  /|,', ′  イ:::::::::::: ´     ノ
       i /j'リ´  __ __乂l、||>_;;;;/   .::::::::::::::::::._-- ¨´ ヘ
      /f、 > ´      ̄       `ヽ  _.,..イ;}     i
      廴/                   ..イ:::::ヽ!i!リ      |
        {込                ...::::<::::::::::::::::::ヽ!      ヽ
            ヽ        _...::::-‐:´:::: ̄{!厂::::::::::::::::::::\ ___ /
           |:ー-t----‐::::´::::::::::::::::::::::::|.l|::::::: : : : : :::::::::ヾ. ̄ヾ 、
           |;:::::::::|;;;;;;::: : : : : : : : : :::::::::::|.l|;;;;;: : : : : : ::;;;;;;;;;!/i⌒〉
           |!::::::::::!;;;;;;::: : : : : : : : : ()=ムルーtッ: : : : : :;;;;;; ′ |
           |l:::::::::::|;;;;;;;;;;;;;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;;;;;;;//'゙;; ;;.;.;.;.;.;.;.;.;;;;;/  |
           |:::::::::::!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;! !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ , ―― 、
            |::::::::::.!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ijL=|.ルーtッ;;;;;;;;;;;;;;/. /  __  \
           レi!:::::::!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|.l|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ス_./    _ ヽ
            ヽ::::::!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.|.l|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|∧  {  /´    ヽ
             ヽ;:|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|.l|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!..∧  〉/  . -‐   }


魔家四将さんの基本方針

1~2.軍勢を率いて強襲
3~4.軍勢を囮にして潜入
5~6.懐柔・交渉
7~9.敵陣深くに潜伏し、そこで暴れる
10.暗殺

【安価 ↓8】
1D10

7553 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 22:36:16 ID:J35/0xxW
【1D10:1】


7554 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 22:36:17 ID:YQO5JlMb
【1D10:10】



7570 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/14(日) 22:37:01 ID:kvxfIKJ0
弾着、夾叉……ッ!!

7576 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 22:38:05 ID:phIG+Wuz
>>7570
それ、次が直撃するフラグじゃないですか、やだーww

7577 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 22:38:12 ID:lJPMtPT2
だがシンプル故に一番対策が取りにくい手だわな



7580 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/14(日) 22:40:23 ID:kvxfIKJ0
シンプルなストロングスタイルですな。

で、これ。発案者は―――


【1D5:2】

1.聞仲の指示
2.A
3.美鈴
4.双識
5.レックス

7582 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/14(日) 22:41:07 ID:kvxfIKJ0
各人の納得度

美鈴:【1D100:71】
双識:【1D100:25】
レックス:【1D100:26】

7583 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 22:41:28 ID:T8i0T0bL
真っ二つ

7590 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 22:41:58 ID:q3ZIzsr/
美鈴さんの暴れられれば満足しそうな感



7598 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/14(日) 22:45:39 ID:kvxfIKJ0


                     _  - ― -  _
                  , <ニニニニニニニ> 、
                /{ニニニニニニニニニニ
                  Ⅵニニニニニニニニニニ/′
                  Ⅵ≧=-ニ二三二ニァ-ァ´=7
                 Ⅵ=ニニ/ヽニニ/ ./ニイ
                      r\-==7 {ニア //´ノ
                 r\≧‐ハ~´~T~^ヽ∠.′
                 {:Λ-ミ、__} !  !  / .:._.ヽ    「―――というわけで、だ。
                    \ヘ \} !    ′ // ‐′
                     ` 、 、 r=‐- 、  //       大師の命を実行するにあたり、
                      i\ミ!ニニ=\':!        軍勢を率いての攻撃を提案するわけだが」
                     ノ=‐ミ|ニニニニ|ヘ.
               x=ー---‐=≦ニニ=|ニニ!ニニ|ニニ≧‐   _
             /ニニニ\\:::\ニニ=|ニニⅰニ=|ニニニニニ‐≧x
             /ニニニ\=Ⅵ\:::\ニ|ニニ!ニニ|ニニニニ∨ニニ‐∧
.          /二ニニ丶ニ\',ニ(_\:::`lニニニi二|___(__)_ニニ7ニアニニΛ
.          〈ニニニ二ニニ-\ニニ丶|ニニニⅰ_|___lニ7/ニア´‐Λ
          \ヽ ニ二ニニニ\ニニ|!ニニニlニ|_____|=7ニ/‐ニニ/
            Ⅵ\ニ二ニニ-‐>x}!\ニニ!_|ニニ||ニ7/ニニニニ7
.              Ⅵニ\ニニニニニ ̄_ヽ ヽニニ!1二|lニ7´ニニニニ7
.             Ⅵニニ\ニニニニニニ∨^、ニ|:\|l7ニニニニ二7
               Ⅵニニ\ニニニニニ∨ニニ!、:::Ⅴニニニニニ7
               Ⅵニ二二\ニニニニ`ニニ{Λ/-=ニニ二二7
               Ⅵニニ二',><ニニニニ{ニ/ニ-=二ニニ7
               ∨ニニニⅥ',_`_<ニ三{イ´ニニニニ/
         二ニ= ┬―-―=≦ ̄ニニニニ ̄ニ´二二二ニ/
        /    ⅰニニニニニニ=-ニニニニニニニニΛ
.        / :! ´    Ⅵニニニニ=‐ニニニニニニニニニ∧:::: 、
      ゝ, ! /  ,. ∨ニニ=‐ニニニニニニニニニ_〈  丶:::丶
        { ´ 、/  へ三三二ニ===-‐=ニ二三 ̄ニニ∧   \:::\
         ̄{_ ,:  /  /ニニニニニニ\二ニニニニニΛ     \:::\
          `ー ´  /ニニニニ二ニ-=ニ\=-ニニニニΛ      \:::\





                _ ,,.  -‐  '' “”~ ~”“''*、
            ´ . . . . . . . . . . . . . . . . . . . \
         /- _  . . . . . . . . . . . .,,. . . . . . . . .∨=ミ
        _ ‐二二ニ=‐-  . . . . ____/ ゚,____ . . . . . .∨. . `マ
.        /二ニ=、二二二二二ニ=\ 龍 /. . . . . . . .゚ . . . .∨
        ゚=ニ, -ュ≧s。二二ニニニ/,. ' 、゚,. . . . . . . . . . . . . . }
      {ニニ{ア゚.::.::.::.::.::うぅs。.,二ニ'´二ニ゙'ニ=- . . . . . . . ._}
.      \_/.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::うぅs。.,二二二二ニ=- イ二ノ
.          7.::.::.::.::.::.::.::.::.::}i{.::.::.::.::.、::.::.::.うぅ=‐--‐=チ::.V/
.         .::.::.::.::.::,゙.::.::.::.;^ `,.::.::.::.::.\:.::.::.::.::.::.::.`,::::: や:∨/
         i::.::.::.::.::'.::.::.::./  `,.::.::.::.::.il`、:i{::.::.::.::.::.`、::::ゃ::∨/
       il::.::.::.::. i::.::. /il   `、.::.::._||__`i{__i[::.::.、::.:.\i :.::.∨/   「ストロングスタイル、良いんじゃないですか?
       il::.::.::.:: li _ ,斗l‐-    \::.l「 圦从``:.`:、:[「|l:.::.::.∨/
       il::.::.::.:: l{::/ jIL _      `^圻ノハYi、.::.::.:\|l::.::.::. ∨/   “穴”寄りの位置にハイヴ建てて、兵力増やして
.        八:.::.::.::.l{」圻 ノハ        Vzシ }]^\i{⌒|l.::.::.::.::.∨/   殴りかかってビャー! って感じの」
        li:、::.::.l{Y Vh ツ         ~^ ,.::.::.从`ヽ|l.::.゚,::.::.::.∨/
         l|.::.\「ヽ  ^~   、      厶イ[{i^\:i}、::゚,:.::.::. ∨/
         l|.::.::.{::.小                仏八::.::.``ヾ、,:.::.::.::.∨/
         l|.::.::八.::.込、     rっ _   -=升=- 介s。.,.::.::.i}.::.::.::. ∨/
         l|.::.::_」}\l「::〕iト  ,,x*''"          八::.``ヾ、:.::.::.::.∨/
         l|/¨人.::.`、{i、¨¨´              介s。::i}:\::/^マ /
        (____  {\.::}::} ___              )⌒`'ー 、/i:i:i:i}∨/
         _j|ア゛\乂_ヾ,ノ/:i:i:}‐-   _       _、+'”     i}]、i:i:i}: ∨/
        ア゚. . . . {i:i:i:i:i:i{_」}i:i:i:}     ”¨ =‐‐=ァ'^        /}ノ:`マ.::.::.
        ,゚ . . . . . .`ヽ__/⌒`ー'、          /         イ``寸::.::.}::.::.::.、
         . . . . . . . . . . l{::::::::::、::::\ ________/=‐---‐=斥 . . |. . . .∨ ノ.::.::.::. \
       { . . . . . . . . . 八:::::::::::\::::\二ニ=-‐ 7⌒V゙}} \」 . .j. . Ⅶ、 ::.゚ ,:.::.::.\
          . . . . . . `、. . . .\:::::::::::\::::ヽ. . . . . . 人__,ノ {{. . . . . .j{ . . Ⅶ゚,::.::.`、.::.::.::.\
       }. . . . . . . .∨. . . .`ニ=‐- ヽ,ノ . . . . . . . . . . . ゚ ,. . .`'≪. . . Ⅶ ,::.::.::`、.::.::.::.::\
          . . . . . . . .〉. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .゚ , . . . `寸. ゚, ゚,::.::.::.::\.::.::.::.:.\
.        i . . . . . . ′. . . . . .7⌒V. . . . . . . . . . . . . .. ..7⌒V . . . . や ゚,  `、::.::.::.::\.::.::.::.::`、
         l| . . . . . _゚ . . . . . .人__,ノ . . . . . . . . . . . . .. ..人__,ノ..゚,.. .. . .ゃ } }.::.`、::.::.::.:. `、::.::.::. `,
         l|. . . . _ニ{ニ_ . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .゚,. . . ._}__} }::.::.::`、::.::.::.:. `、.::.::.::`,
         l|. . . ._ニニ,二ニ=- _. . . . . . . . _ -=ニ二ニ==‐-----}=ニニ,二 {`,::.::.::.`、.::.::.::.::`,、.::.::.゚
         l|. . .._ニ二〉二二二二ニ===ニ二二二二二二二ニニ7=ニ/ニニ   `,::.::.::.:`、.::.::.::.:`,\.:}
         l|. . _ニニ/∧=ニ二二二二二二二二二二二二二ニ7ニニ/二二   ゚,.::.::.::. `、.::.::.::`, )}
         l|. ._ニ二/ニ〉ニニニニ7⌒Vニニ二二二二ニ7⌒Vニニ〈ニ二二    ゚,.::.::.::.::.`,.::.::.::.:,
         l| _ニニニ二/ハ二二二人__,ノ二二二二二二人__,ノ, . . /、ニニ=}   `,.::.::.::.::.`,.::.::.::,
         l|_ニニ二二二ノ\二二二二二二二二二ニ=‐. . . i{i / ,ノ二ニ人   `,.::.::.::.::.:'.::.::.:i}
         l|ニニ二二二人ニニ\二二二二二ニ=‐. . . / . . . j{L イ{ニニイニ=\   ゚,.::.::.::.::}`、: i}
         l|ニ二二二二i{\ニニ\二ニ=‐_._._._._._._/._._._._/'⌒i[|l|ニニア´. . . .ヽ  ^、.::.::.:} `,j}
         l|ニ二二二二i{  | ̄{ ̄ ̄ l| ̄l| ̄ ̄ ̄ ̄,,_}]}   ,i[|l|ニア゚ニ=‐. . . . }  `、.::.;
         l|二二二二ア´\|  {  o l|  l|o   o   ” ̄}]} /i⌒V、=‐. . . . . . .'、   \
         l|ニニ二二ア゚=ニニ≧ ー――'―'ー――――=七I゛ l| . . 〈 \'´. . . . `ヾ    丶
         l|=ニニ二/二二二二二二ニ=‐. .\. . . . . . . / . . . . l|. . . .∨/\. . . . . . ,     `、
         l|ニニ二/ニ二二二ニ=‐. .7⌒V. . . \ . . . '゙ . . 7⌒Vl|. . . . .〈 / . \. . . . }        `,

7601 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 22:46:26 ID:miLnTU/6
ビャーw

7604 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 22:47:15 ID:eXb/sncl
聞仲、ちゃんと指示出すか、誰かに指揮権渡しとけよw

7605 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 22:48:31 ID:29/J/G0R
初めて聞く擬音だw

7608 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 22:49:12 ID:vLaCWVep
すっごいどうでもいいことだが、天龍ちゃんのステの立ち絵が正面向いてるのは分かってるがそれでもこう見える……w
ttp://i.imgur.com/Mredzdn.jpg
天龍ちゃん



7613 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/14(日) 22:52:24 ID:kvxfIKJ0


                       _    _
                       -‐ ´     ヽ     ,  ´
              ー ニ´     --      '" /
                     ' /    ´ . `  ´     ` ー ._
               ,.'       /   /  ハ ` 、   `<
                / /   /     / 、        ` 、
             / ,  ,/     /    ,' i、    \   ー- ´
               /,. // /   '  '    i ヽ\ 、 丶  ` 、 ゝ
           ´ .//i  // /  '    '_,. -‐\ヽ \
               〃  ! /イ  ./  /!  .  /   \ ヽ ー \ ヽ``   ,
.         ,イ  , / 、 /,.! i  / ,' /ゝ  .i ,゙ ー-‐  / ,ヽ'  iヽ ` ゝ ,.ィ/      ,
        //lヽ./{‐ 、 トlハ :   /l/ l  /.!/     / イ !/  〉イ/</// ___,.ィ/
       、.{/////lイゝ///∧ ! ∧ '   ! ./: ′     ´./l ./'/イ///////////>'"
       < //////∨////,∧: {、 、 j/ `    , / ,!////////////'">ーァ
    ヽ ,.ィ///////lヾ/////∧l,ゝ、 、   -  -  /{///////////,/////<"´
    、 ゝ7///////,| .lV//////!'//ヽ.ヽ    /////////////////////
   ゞ//////////| .l ∨/////////ヽ、 ー,////////////////>'"__´
   ,ゝ////////'" .| .l ト///////////>イ////////////////////>、
   )////////   .| .l  <'///////////////// /////////////////ハ


1~3.それだと時間がかかる
4~6.ベアトリスがやられたことを考えると不安が残る
7~9.こちらは大師の国の代表だ
10.殺す


                  //   /  /
                   //  /  /        _
                  / /   /   _ -z,._::::::::::::≦
                     //:/    . ′ ´    `Z::::::::::::::\
                 / У   :/  /_ニ ̄   }::::::::::::::::::::ヽ.
                   / /     /   i}_ }f 少-=ニ7⌒ヽ:::::::::::ト、\
              /. '     :〃  ノ. `     /」  ノ::::::::::::| \:.
                 〃      {{  ` _, ァ    厂 ゝ:::::::::::::ヽ.
.               {{       ヽ.  }     .≦   `Y:::::::::::i} \
             `  _          ` ̄  ヽ-z -=≦ト:::::::::八  :\
                _>x,.         `≧=-     |-ヽ::::::::::.
         _ .-=ニ´ ̄   \     /         `≧\::::::}
       x≦            `入             ヽ::::::::ヽ
      /                  /   \           ヽ }::::::::/
.     /      , ---=ニ二=-ヘ /´/ >x             |:::::::L._
    /     У       /:/ / {    ヽ--    /  リ::::厂´
.   /     Y´        /゙ /   ゝ… ´ ヽ   /   /::::/
   .      〃       〃 /   /       :`く   ノ八{
   /     /´      ノ ´              .z≦´
  !.」     :/      /  ゚            /

1~3.わかった任せた一人で裏かき回してくるよ
4~6.ベアトリスがやられたことを考えると不安が残る
7~9.戦後処理を考えると、もうちょっとこうさぁ
10.殺す


【安価 ↓5 8】
1D10

7618 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 22:52:50 ID:miLnTU/6
【1D10:1】

7621 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 22:52:53 ID:ifJIjOxv
【1D10:1】


7622 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 22:53:04 ID:xmkkQJnF
【1D10:10】



7630 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/14(日) 22:53:51 ID:kvxfIKJ0
弾着、夾叉!!

7634 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 22:54:36 ID:YZsBBIyo
めがみは ちからを ためている

7635 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 22:54:45 ID:YXyVGzPm
あやうく零崎が始まるところだったw



7638 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/14(日) 22:55:06 ID:kvxfIKJ0


             ....  -……- ........... _
               /:::::_..::.´:: ̄ ̄ ̄::`::::\
            /::::z:::´:: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄::`ヽ::::::ヽ.
.           /`゙″ ̄  ″`z-=ニ::::::::::::::::::::::::\    「んー……少し地味、というか趣味に合わないかなぁ。
         /_         ∨::::::::::::::::::::::::::::ト、\
.         八 `ヽ -} ̄ ̄`  |::::::: -x:::::::::::::::∧ \:   私は一人で裏をかき回しにいこう。レックス、君は?」
         「仇」_. f万ミ、 _.x{:::/   }::::::::::/::::}    ̄`
            7У 廴辷_厂´    __ ノ:::::::!|:::::::::::\
.         {:←、        八{::::::/::八::::::::::i|::::\
.         |:::ハ ー  一    ノ  ∨::/{ ヽ:::::∧`ヽ::::..__ .-=ニ=-
          !|::{八 _ ...  ::≦     :/∨:::|_ \}::\
.           八::|   }:::::、:ヽ.    /  ヽ:::ヽ-=ニ>、_:::::ヽ.- ._  __
           N  i|::::::::/ヽ._/    /` ー--= ´` >---z=ニ「 ̄ ̄`
              ` ー=ニ〃 厂:i:ヽ.   /        ;  /  〈ヽ.
           .x≦ { | / }:i:i:i/ \_../        /  /      ∧
        x ´ /    }  厂:i| /            /  /     / {
       _/  /    /  「:i|:i:y           ,′ ,′        {
       {   .'    { /:|:i:i:i:ノ           {  .          ∧
         〉  ;     V |:i:i/            | {         / ∧
..      人  { 〃⌒ヽ ∨| /                 | |        / ∧
     /   |/     \ }:Y     __      } }   / /   / ∧



                       _    _
                       -‐ ´     ヽ     ,  ´
              ー ニ´     --      '" /
                     ' /    ´ . `  ´     ` ー ._
               ,.'       /   /  ハ ` 、   `<
                / /   /     / 、        ` 、
             / ,  ,/     /    ,' i、    \   ー- ´
               /,. // /   '  '    i ヽ\ 、 丶  ` 、 ゝ   「―――………」
           ´ .//i  // /  '    '_,. -‐\ヽ \
               〃  ! /イ  ./  /!  .  /   \ ヽ ー \ ヽ``   ,
.         ,イ  , / 、 /,.! i  / ,' /ゝ  .i ,゙ ー-‐  / ,ヽ'  iヽ ` ゝ ,.ィ/      ,
        //lヽ./{‐ 、 トlハ :   /l/ l  /.!/     / イ !/  〉イ/</// ___,.ィ/
       、.{/////lイゝ///∧ ! ∧ '   ! ./: ′     ´./l ./'/イ///////////>'"
       < //////∨////,∧: {、 、 j/ `    , / ,!////////////'">ーァ
    ヽ ,.ィ///////lヾ/////∧l,ゝ、 、   -  -  /{///////////,/////<"´
    、 ゝ7///////,| .lV//////!'//ヽ.ヽ    /////////////////////
   ゞ//////////| .l ∨/////////ヽ、 ー,////////////////>'"__´
   ,ゝ////////'" .| .l ト///////////>イ////////////////////>、
   )////////   .| .l  <'///////////////// /////////////////ハ

7645 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/14(日) 22:58:15 ID:kvxfIKJ0


               /二ニニイ'                 ,.  '"   ,./ ,.イニ/,.ィ二二ニ>'"
          ,イニニ=/         ,  '/   ,.  '"    ,. ‐,.ィ-/ニ/二二二二ニニニア"_
          /二ニ=/ ,.イ   ./; ,.    /-‐ ´  -‐    ̄ ,.イ'/二二二二ニニニニ>"´''" ̄
           '/ニニ/イア'   / / _ -'"_  -―=   ̄ -.//ニニ/=/"-‐'"/"
.イ        /ニニニ/,' , ' ,. ‐  ̄  二  =―- ――/./ニニ=//
.{i           /,イニニニ/ / 〃 _  -―   ‐=ニ二 -,.イ/仁ニ/'"_-  __ ,. -‐
.lム. i      ' /ニニニィ/  ,.' ‐-   、 ‐-  _  ‐-<二二ニ/イィ/-ァ'"
. !ム.!!       ./二二二/ / i   ヽ  、  \  ` 、_、ニ=-二/ニニニ/イ'´    「―――……時間がかかる。
 マ_!,!      /' /イニニ/ .!  l  :  、  、 ヽ 、  \ニニニ//ニニニ//ィ-イ,.イ'"   有り体に言って、手ぬるい。
.  !ニl      ' '=二l /l :  、 、  \、 \、ヽ\=-ヽニニ/二ニ/ニニニニニ/     僕も勝手に動かせてもらう」
  lニl l!      /,' !ニl'ニ! ',   ヽ. \   ヽ`,ィッ\ヽヽニ`ニ'ニ/ニニニニニニニ7-‐イ/-<-‐/
   lニム       リニニl lム 、 \.ヽ\. ゝ  ,.ヽ \ニ,'ニ'二二二ニニニニ/=イ" '" /'"
   lマニl ト、     l,二ニ! {ム\. \ヽ 、`  ,仁ニ\マ/ニ/ニニニニニニ/ニニニ==イ-ィ、
    ! マニム 、     ヽニl{.ニムヽ、\ _ -/ニニニ,`ニ/ニニニニニ/ニニニニニニニニニ=-イ_,.
     ヾニ、ム       マム!二ニ\、一`=≦二/二/ニニ,.仁ニ/ニ,V l/V w'/,'"/,`"´/,`ー<ニニニニニ>_、
        マニム、 、   .マニニヽ\ニニニニ/ニニ/ニニア l=/'" ソ/////////////////////, ̄-―‐=ニニニ>_、
.         ヾヾ、ムト、   マ二ヽニ≧=-イ二ニ/ニア//,レ//////////! ̄ ̄ `     ‐-</////////,ヾマニニト
            \ニゝヽ . マ二二ニニニニ/ニ/V//////////////!                ̄ _‐<ィニニニニム
             ヾ\ヽ\ヾ.、\`'マ二ニ/ > ∨/////////////}               ,.仁二二二ニニニニ}
                `ヽ 、{. ヽ\`''"´   / ./.V マ//_////////!            ,.-‐=‐マニニニニニニリヽ
                  、ゝ } ,イ,ヽ/> 、 ,.' / ./ /"/ / ̄ ‐=<',__               ,イ二ニニニニニ/ゝ′
                  f Y/,イ/ ,\'//,`ヽ'イ/ ./l / /         ̄ =- 、  _イニニニニ>''"´"
                 ilV .ノ; !, ィ ア、ヽ///,l  `´ <./_               ,ィニニニニニ=='´
               ,. - !  彡' _く'"´  }////l  ',   マ//77‐- __     ∠=‐''"´
          `,.=二ヽ'ヽ , _,. z‐`    .丿////!   ,     マ////////////77>.、 /
          ,.  '"  ` -) .}ー‐ '     ///////,!  ,     ヽ'/////////////////>
    ,.   '"  ,.  '" "゙l /      /////////   ,     \///////////////
. '"  ,..  '"      '′      ,//////////     /l       ヽ'///////////
,.  '"                 /ニV///////    / l     , <ヽ./∨///////
                /ニ二l∨////_、   / /l  /\/\ヽ.∨////,∧




                   /l
          __ , -r‐--' !__
        / __ ,∠,. -> 龍 /ヽ
      _/ /// / ̄´`>l_  }
      八_. / / / /, '  / /´ \ヘ、
       | / / //l‐-l、 / /`い   ',ヘ ヽ
      ∨/ /! l,r卞メヾハ |  ! } i ! i  !
      //i ,' | .|' .匕!゙`  ` __l_! ! !.i |
    // :l ,'乂>!    , イ刀ノノ ノ ,!; 丿
   //〃 人乂ノ i、 ヽ __  `,.公y'ノノ l
    !{ |_(メニイ,リ ヽ. __ , イメイい !{ ノ
  __|!r夊ノ=- ̄_ト-―'___ゝ┴-ニ_ヽヽ\     __ _
  {;;;;;;三ゞ=-/ }   // ,.    `丶、ー`二二二.ヾ⌒ヾ
  _,ゞ/ {_ ,.!:{___〈_// / ,r'ー‐ 、    `ヽ、ー― 、\\|
/ /  /,.イiヾ´  ノヽ!ノイ!{ \  `ヽ、   `ヽ、 \\\
>={   |:{.//:| !| ̄ // /,ハヽ._ゝニゝ._\    ヽ\\Υ
.   ',   Y:/ l:レノ  .i { ' //´ヽ `‐=イ  ̄` ー ―仆、ヽヽ〉
  く.ゝ.ノノjj.|;!′  l !'/人  \\ ヽ\二 ヽヽヽ ヽ./
   Υ  〃 ヽ ___ ノ!{'/ヽ. \   \\ ヽ\`ヾ i. !ヽ/
ノ\ノ  .!{     ヽ\ ヽ \ \ ', ヽヽ ', ! ! )人`|
  / !、  !l   /   ヽ \ヽ \ ヽ}  } ,! ノノノ/  ∨


1~3.あ、それも良いなぁ
4~6.それだと本陣が薄くなりすぎますので、どちらかは残って頂く方向で……
7~9.はーいいってらっしゃーい
10.殺す

【1D10:7】

7646 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 22:58:42 ID:1LWIIS+Z
軽いwww

7652 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 22:59:10 ID:BB6w+piz
結局やりたい放題じゃねえか!wwww

7656 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 22:59:37 ID:WgibReza
魔家四将というより、メインPT編成してから余ったメンバーを遠距離クエストに送り出してる感じがががw

7664 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 23:00:56 ID:vLpgaY0R
3本の矢(バラバラ)



7666 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/14(日) 23:01:10 ID:kvxfIKJ0



       _,,.. -‐ ''' "´ ̄ `"'' 、
      , '"´     ____/ヽ.__  ヽ.
     i        \  龍. /   i.
      ,ゝ.   、    |,/\| ノ_,ノ,
    .,':::::`"''::ー`ーー--─::::::''::"´:::::ヽ.
    .,':::::::;:':::::;::::::/|::::::i:::::::i:::::::ハ::::::::;::::',
   |::::::/:::::/::::/__,!ノハ:::::ハ:::_'ニ;、:::::i:::::|  「はーいいってらっさーい。
   |:::::i::::::i::::::!,ァx=ミ.|_/ レ'イ´| !7::|:::::|
   |:::::|:::::|:::::;イ i r'!    tソノ |-!ヘ;」   となると、ハイヴ作る担当は私とAさんですか」
   .|::::::|__;ハ|::|ヘ. 弋り   '  ⊂⊃::|
   .|:::::::|:::::└⊂⊃        ,.イ:::|
   |::::::::::::::::i:::〈:>、,_ ( ̄ノ. イ:;{、_;!-‐- 、     
   |::::::::i:::::::|::::〈::Yiヽ``iニT´i'´Yノ/      `>-‐'' "`ヽ.
  .|:::::::::|::::::;!'´}ン、ヽ、_ハ__ノ }><{|      _,ノ    ヽ.ヽヽ〉
  .|:::::::::|:::/  }>フヘ(><)'" レ'/i     !,___,,..へ  ヾ!'´
  |::::::::::|/    /  くY、」    Yヘ  ヽrン,/`'ー'`ァヽ、__)
  |:::::::::r!,    !   ・ナ・     ,!/`Tヘ /   /
  |::::::::`〉、ヘ__,ゝ、 ・十・   '' /::i::|  Y    ,'
  |:::::::|/  _ /::i  ・十・     ,ゝヘ|   ヽ、_,/
  レ' .〈  ´ `ヽrヽ.___ハ、_____,,..イ>、
     ヽ、.,_ /´ヽ._)へrへ_rヽ_r''"ヘ.
       ,.i ヽ_ン/      |ロ|.   ',
     / `'´ /  、.    ,l|ロ|   ハ




                     }ミ‐ニ, --、ニニニ_ニ=‐ 彡<ニ/  \
                        /゛、≧{ ☆ }ニニ-=≦ニ>'ニ/´   i 、\       、
                    ん=ニ≧=‐-----‐=≦[]二ニ/  i:廴.:|、 \     / リ
                      {‐=ニ三三三三三三三ニ/ / ;′ハ个     / / !
                      丶=ニ三三三三三三>斗i / Ⅳv^; /、| > ´ ̄)'’ /
                        7=‐--===-‐r、‐七ツ从∧ {: :ノ ノ― ´-- - 、  /
                         /Λ'//.:!,/.: : : :` : :´": ' : , ‐≦   ____ ノ '
                      ′ 'Λ:! : : : : : : : : : : : .:/   ,,/ / / ,/
                         ∟ :., : : : : : : .:/     j `´  ___,,/
                          ィ⌒:, ‐ - : ィヘ       /` ´  /=ニ二 ̄`
                      /ニニニニ〉<ニ八 ゝ,    /      ´  _  - = ´
                   . イ‐=ニ>≦ニニニニ\-≧ x ___  <二\
                      /ニニ>≦ニ|ilil{ニニニニニニ≧<z_}ニニ二二ニ=-ニ\
                />≦ニニニニ!ili{ニニニニニニニ>'’ニニニニ二ニ=-ミ\
.           __ ,,-≦ニニニニニニ‐Ⅶi,ニニニニ‐> ´ニニニニニニニニニニ‐`\
          /-ニ`´‐ニニニニニニニニニⅥi,ニニ> ´ニ┌―――┐ニニニ=-―--=ニ\
.       /ニニ〃ニニニニニニニニニニニⅥ>、丶\ニニ|  ̄ ̄ ̄ .!ニア´ニ_二=-ニニニ‐Λ
     ノニ二/ニニニニニニニニニニニ> ´ニニ\\ 、―――‐┘〃/ニニニニニニニ‐',
    /‐ニニニニニニニニニニニ> ´!ニニニニニ二\\\ニニニ‐//ニ=-‐ニニニニニニ/}
   ⅱニニニニニニニニニ>'i´ニニ|li|ニニニニニニニ\\\ニニ7ニ ̄ニニニニニニニニア
    Ⅵ‐ニニニニニニ> ´  lニ二|li|(_)ニニニニニニニ‐\\\アニニニニニニニニニ‐ア
    Ⅵ‐=ニニニ> ´      lニニ|li|ニニニニニニニニニ\/ニニニニニニニニニ‐ア
     ` ‐=ニ=‐ ´ :.\ .γ⌒  l二ニ|li|ニニニニニニニニニア´ニニニニニニニニニ/
        l|ⅱ  丶∀ . ′ⅰ二ニ|li|ニニニニニニ‐> ´ニニニニニニニニニ/
.        「´ⅱ    ζ .: ノ   ⅱ二‐|li|(_)ニニニニ> ´ニニニニニニニニニ->´
       j {l.ⅱ   :. {/    ⅱニ‐|li!ニニ> ´ニニニニニニニニニニ>´、\
.        j {i. 〉≦二ニ┴- _ⅱニ‐|」> ´ニニニニニニニニニニ> ´‐ニ\\\
        { :. Yニニニニニ〃/ニ ̄三三ニニニニニニニニニニ>´ニニ二/ \\\
       ` 、1‐ニニニニ7lil{二ニニニニニニニニニニニニ> ´ニニ二二/     \\\
.          Ⅶニニニニ!lili{ニニニニニニニニニニニ> ´ニニニニ二‐/        \\\

1~3.いや、美鈴が建造担当。私は時間稼ぎ担当だ。
4~6.いや、2人がバラで動くならば、ハイヴ建造は逆に危険だ
7~9.そうなるな
10.殺す

【1D10:7】

7669 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 23:01:51 ID:yZR/l0Fl
四将とは一体www

7670 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 23:01:57 ID:7b0U1+oj
こいつらww本当に仲間なのww

7679 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 23:02:23 ID:WgibReza
魔家二将と魔家一将と魔家一将に分裂しちゃったw

7686 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 23:03:58 ID:JeINfn8p
この厄さは原作に通じるものがあるな
あっちは連携の強みだったがこれはこれで厄介



7687 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/14(日) 23:04:11 ID:kvxfIKJ0


                 lニニニニニニニニニニニ\
                  l-==ニニニ=-=ニニニニニニ‐\
                   l-V⌒;―‐-ニ≧-ニ_=-ニニニニ7
                 ノ-―-=ニ二_‐ニ _ ニ‐=ニ≧xニニ7
                /三三三三三三≧-ニ-__、 ‐ニ\7
                /-=ニ三三三三三三三≧;=\ \_7
           ー-=ニ三三三三三三三> ´` <\7
            /  ∠;_ :/ /_;,.: ⊥/ .:  /   ` {
            /´|/|!它/ /r七 ファ.′ / Λ  !ヘ
                ル'|`:7. :´ : : `¨: :´: /j /}/´:ⅰ/ !`
                   l:く: : : : : : : : : : : :/: : :/ノノ://. !{
              ∧: : : : : : : : : : : : : : /=イ'/ ハ!
                   Λ `: :-: : : : : : / : | /}/`   「そうなるな。
                  ∧ : : : : : : <.: : : .:|′
                   ー≦´---―‐_=彡〉       だが―――レックス、双識。油断だけはするなよ。
                   |┐ニ二三二ニイ{         戒とベアトリスがこの地で死んでいる。
                  _|_|_|ニ◇ニ◇ニニノ
              ,r=‐/ニ≧=‐---‐=≦_ハ        戒をやったと思しき連中は西へ向かったようだが、
               //::::/ニニニニ>≦_ヽ二ニl        ベアトリスを倒した戦力は健在だ。
          //:::::/  /ニ∠ニニニニ∨=_l
.         ///:::::/-- '_〃ニニニニニⅤ=|        ―――よもやお前ら、自分がベアトリスより強いとは
          /イ:::/:::::/ニニニIニニニニニニ=Ⅵ|        思っていまいな?」
.          /^_|:/:::::/ニニニIニニ二二ニニニⅦ




                                 /l____,イ
                           ∧ ./l/   ´/
                             / l/  /l/l/
                          lV   /´i/        、――――--、lヽ、,、
                           lV  ./V       __>-         `ヽ、
                        lヽl !∨         <´                ヽイ
    、==ァ              | ` !          `7                 ヽ
_ノー―'三`ニニ´! /l           lヽ  ,>        //    / / / / ,ィ   ハ
三三三三三ニニ//ヽ、       \ヽ>  ,イ  ,ィ ./      / / ∠ イ,≧=、/   / .!
三三三三三三/ .!,ィ三三>       ト、\/ ////     ∠ ∠ ,イ∠ .,ィ ゞ'/ / .!
三三三三ニニ{  /l三三`==、_  \_\´  ´ /         / ヽゝ! < lゝ // `> /
三三三三三三V! |,三三三三三三/ <   ≧__ /     lヽ、   .!`i∧ l l  _ l /
 ̄ ̄ ̄`ニニニニV l∧三ニニニ∠    />  <´_∧___/三ニヽ∧l   ∨V    `l l
           `>ニヽト、ヽ∧ト、-‐'´      ̄ ̄>三三三ニ/三三三>‐==、, - ― 'V
          ̄ _>Vv、  Vヽ、lヽ_ノー-、__,、∧{、∧ー'三、三三三三三三三`ニヽ、
    __ >―‐'´     ヽ,==ll==、ー-、三三三三三三三>‐-、三\三三三三三ニ>
 ̄ ̄                 `7´ _lヽ、 `ヽ、,、l、三三三三三>:::!:::::マヽ、三三三三三ニ{、
        __, -‐    =l|  >__//_   }.}'´三三<´:::::::::::l::::::::::マ・ `ニ三ヽ三三ニ{
  _, -‐'´       , -┴'´ ̄  //__/ / lノニ三<´::ヽ::::::/:::/::::::マ・  ・マ:::l|`ーニ三>
 ̄  _, -―      /      ―  -―' /´::::::::::::::::::::>::<::::::::::::/:::マ・  ・マ| |::::::::|ハ
― '´  ____   !   __   /  /::::::::; -― '¨7:::::::::::::::::::::: /::::::::::マ・  ・マ !::::::::',ハ
>    >      `ヽ!、 └-、,-┐ i´  /:::::::::/   /:::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::マ・  ・マ:::::::::!ハ
 < ̄     >―-、  `ヽ、  ヽ.!、`¨7´ ̄ ̄   /::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::マ・  ・マ::::::',ハ
   `il  ┌=-、__ノ     `ヽ!.! }_/ /   //:::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::lマ・ ・マ:::::',ハ
  >'  ヽ'´ ̄   /`ヽ、   \     //:::::::::::::::::::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::: / マ・ ・マ、:| ll
<           / ∧__,、__>`ヽ !  .//::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    マ/ ./l| .l!
              ̄         ,-、|  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;/     ヽ∠ノヽ、',
            / ̄ ̄ヽ  .!¨`ヽl  ./::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;; ====''´          <  /、!
       /   /  \|   /::::::::::::::====''´ ̄ ̄::::::::::::|         / /  ヽl/ `>


レックスの慢心度:【1D180:84】-80

双識は―――:【1D180:58】-80

7691 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 23:04:47 ID:WgibReza
まるで油断してない

7698 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 23:05:02 ID:yZR/l0Fl
全員警戒度マックス



7707 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/14(日) 23:06:22 ID:kvxfIKJ0


                                 /l____,イ
                           ∧ ./l/   ´/
                             / l/  /l/l/
                          lV   /´i/        、――――--、lヽ、,、
                           lV  ./V       __>-         `ヽ、
                        lヽl !∨         <´                ヽイ
    、==ァ              | ` !          `7                 ヽ
_ノー―'三`ニニ´! /l           lヽ  ,>        //    / / / / ,ィ   ハ
三三三三三ニニ//ヽ、       \ヽ>  ,イ  ,ィ ./      / / ∠ イ,≧=、/   / .!
三三三三三三/ .!,ィ三三>       ト、\/ ////     ∠ ∠ ,イ∠ .,ィ ゞ'/ / .!
三三三三ニニ{  /l三三`==、_  \_\´  ´ /         / ヽゝ! < lゝ // `> /
三三三三三三V! |,三三三三三三/ <   ≧__ /     lヽ、   .!`i∧ l l  _ l /
 ̄ ̄ ̄`ニニニニV l∧三ニニニ∠    />  <´_∧___/三ニヽ∧l   ∨V    `l l
           `>ニヽト、ヽ∧ト、-‐'´      ̄ ̄>三三三ニ/三三三>‐==、, - ― 'V  「そこまでは考えてないよ。
          ̄ _>Vv、  Vヽ、lヽ_ノー-、__,、∧{、∧ー'三、三三三三三三三`ニヽ、
    __ >―‐'´     ヽ,==ll==、ー-、三三三三三三三>‐-、三\三三三三三ニ>   特記戦力を避ける。
 ̄ ̄                 `7´ _lヽ、 `ヽ、,、l、三三三三三>:::!:::::マヽ、三三三三三ニ{、    そういうことだろう?」
        __, -‐    =l|  >__//_   }.}'´三三<´:::::::::::l::::::::::マ・ `ニ三ヽ三三ニ{
  _, -‐'´       , -┴'´ ̄  //__/ / lノニ三<´::ヽ::::::/:::/::::::マ・  ・マ:::l|`ーニ三>
 ̄  _, -―      /      ―  -―' /´::::::::::::::::::::>::<::::::::::::/:::マ・  ・マ| |::::::::|ハ
― '´  ____   !   __   /  /::::::::; -― '¨7:::::::::::::::::::::: /::::::::::マ・  ・マ !::::::::',ハ
>    >      `ヽ!、 └-、,-┐ i´  /:::::::::/   /:::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::マ・  ・マ:::::::::!ハ
 < ̄     >―-、  `ヽ、  ヽ.!、`¨7´ ̄ ̄   /::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::マ・  ・マ::::::',ハ
   `il  ┌=-、__ノ     `ヽ!.! }_/ /   //:::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::lマ・ ・マ:::::',ハ
  >'  ヽ'´ ̄   /`ヽ、   \     //:::::::::::::::::::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::: / マ・ ・マ、:| ll
<           / ∧__,、__>`ヽ !  .//::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    マ/ ./l| .l!
              ̄         ,-、|  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;/     ヽ∠ノヽ、',
            / ̄ ̄ヽ  .!¨`ヽl  ./::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;; ====''´          <  /、!
       /   /  \|   /::::::::::::::====''´ ̄ ̄::::::::::::|         / /  ヽl/ `>





  _ ,ヘ:ハ               -…-
._r-ヘハ:∧            /:/-::::::::::::::::::::::...
〉:i:厂:∧:ハ            ん-=z---=ニZ::::::::::::::::\
`ヽ}:i:i:i:i:i:i:}            ′      /::::::::::::::::::::::ヽ
  ` ーマ〈 -=ニ7      「 ` ´ ̄     ¬:::::::::::::∧\:.
    }ヽマ´/.ノ:      _心_. ,ィ万      |:::_::::::/:::::ヽ._ _
.   八 ゝヘ/ノ      (L〈 廴辷厂 ̄ ̄レ'⌒Y:::::≧=-´
     Y ニミ_     八 v ̄ ア   ′ ≧=-::::::::.
     ヽ  Tヽ       ヽ` ´  ィ   /ヽ:::::::::::::ヽ. _   「少しでもヤバいと思ったら撤退だね。
      }  L≧          フ ´ | `Y   /≧x::::::::::::::::ノ
      「__ ノヘ       :∧ ヽ { 〈:i:i〉 //  / ̄`ヽ    油断大敵、そういうことで―――」
       ∨ /  ∧     /  ヽ / V:i_: :/ >       ∧
       ∨  / ∧   :/    \ 巛ヽ _    ∨  :/ ∧
.        ∨  / ∧- イ    人 \ヾ ヽヽ   Lヽ :/ ∧
          ∨ /  / {    /   ヽ X\ /ヽ   :ト、 / ∧
         ∨      /    ∨   y  /`ニ=-」 \ :∧
        x≦ ヽ    :/       |    `/_     `ヾ:  ヽ
       |    `¨¨´二ニ=- ... _  〕     _>x    { \   .
       |              `く `ニ=- _  `丁≧x    〕
.       '.   ニ=- ..        } /}     -=彡 `  ̄ ´
        ∨ /-=ニく  ヽ      V  |        ∧
.         ∨   : ∧    \       :{ /|        / :」
           ∨  / ∧     `二ニ=- y ` ̄ ̄ ̄ ̄ /
:            }   / ∧        /          :/
             .     {        . '         /
           i     i|      :/       :/
.          }     |i     :/      :/

7716 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/14(日) 23:09:23 ID:kvxfIKJ0



f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄..`ヽ
|    ―――零崎を始めようか     
乂_______________.ノ



                                            
                                             f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                                             |    関係ないね。僕は僕でやるよ。     
                                             ヽ_________________. 乂_



f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄. `ヽ
|    ハイヴの場所どうしますかねー。街に遊びにいける場所がいいなぁ     
乂________________________________ ノ



                          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.`ヽ
                          |    それは滅ぼしに行く暗喩か? それともガチの遊びか……?     
                          ヽ______________________________.乂_



.

                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

7730 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/14(日) 23:13:52 ID:kvxfIKJ0
なお、暗躍されたら怖い順に

A>双識>>>>>>>|暗躍型の壁|>>>レックス>美鈴

なので、Aが残ったのはある意味僥倖といえる

7732 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 23:14:42 ID:29/J/G0R
言うなれば運命共同体
互いに頼り 互いに庇い合い 互いに助け合う

7735 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 23:15:40 ID:phIG+Wuz
一人が四人のために、四人が一人のために
だからこそ戦場で生きられる



7736 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/14(日) 23:15:43 ID:kvxfIKJ0


                             。:,-‐……‐-:,:,:,_
                             。:,.´,∧_:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,`:,:,。
                            。:,:,:,:<龍__〈:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,\
                       。:,:,:,:,:,:,:,:レ´:,:,。 =---=。:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:ヽ
                           /:,:,:,:,:,:,:,:。.: :゚: :: :: :: :: :: :: :: :`ヽ..。:,:,:,:,:,:,:,}
                       {:,:,:,:,:,。'゚:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::ヽ:: :゚ヽ。:{
                        丶:,。゚:: :: :: :: :: :: :: :: :: :{: :: :: :: :: :: ',:: :: :: \
                            /:: :: :: :: :: :: {:: :: :: :: ヽ:: :: :: :: :: ::',:: :: :: :: \
                       |:: :: :: :: {: :: :: 、:: :: ::、 :|\:: :: :: :: ::l:: :: :: :: :: :\
                       |:: :: :: :: |\ : ::|:: :: :{ レ, 斗\:: :: ::}:: ::\:: :: :: :: :ー _
            r‐、 _            }! : :: :: ::!-‐ヽ::|、: :: \ ,ィ升|:: :/:: :: :: :\:: \:: :: :: ::_二ニ=…ー―一'
              \\\    .r 、  |:ト、::: :: :::找笊㍉  ̄ ` 弋少イ:: :|:: :: :: :: : \:: \:: :: :\ ̄`¨¨¨¨¨¨´
              \\\  { |  レ  i:ー‐ゝ乂少        l:: ::ハ:: :: :: :: :: :: :: :: :\:: :: :\
                ト- 、 ` 、j ',    |:: :ヽ:: ヽ       _    /:: /: \:: :: :: \:: :: :: :: :: :: :ー――― 、
               { ̄ヽ)::    ; .   /:: :: ::〔X〕:.,   丶_丿  。〔:X:〕: :: :\:: :: :: \:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: \
                  〔`ヽノ  . } ./ ̄ `/〔X〕}\> . </ 〔:X〕:: :: :: ::\:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :ー――\
                 \_   V ./_   /:,:〔X〕.  \  _./ .〔:X〕`:,7rー、::ヽー―、…・・、ー:: :: :: :: :: :: :`ヽ:\
                 /辷__j ´   :∨:,:,:〔X〕|  /¨λ   ,〔:X〕:,//.  ‘,:: :: :: :\:: :: ::ヽ:: `¨¨¨ヽ⌒ヽ: :: :: :.
                   riニニニニ/´    {:,:,:,:,〔X〕レ l{_/ ヽ/ 〔:X〕//    ',:: :: :: :: : }:: :: :: :}:: \:: :: ::\ \:: :: :.
                   人ニニニイ-ミ..    }':,:,{≧i≦} /\   {≧i≦}       ,:: :: :: :: :{:: :: :: :{:: :: ::}:: :: :: ::ヽ  \:: :::,
               ,   `¨厂、  `ー ./:,:,:,:,/:: ::)//  } \  /:: :)/       :{:: ヽ:: :: :!:: :: :: :!:: :: :ハ:: :: :: :: :\  ヽ:: !
             /    /  ヽ ::. :/:,:,:,:,:,{:: ::(\/  |ー '/:,{:: ::({!         ヽ:: \:: }:: :: ::, : :: /:: l:: :: :: :: :: ::l  }: |
                /      /    } /:,:,:,:,:,:,:ゝヾ):,ム〉厂{ ̄:,:,:,:,:ゝゞ){         :/:|: :: :}::!:: :: /:: :: :: :: |:: ::/:: :: :: :!. /::/
              ,     ,   ,.. ::´¨¨!:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,Qz_jl/:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:ヾ{      ./ ∧:|:: :: |:: :: :/:: :: :: :: : !: /:: :: :: :: !/ /
               {:.     。イ:: :: :: :: :‘,,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:jl厂¨¨Q:,:,:,:,:,:,:,:,:,:}\、_厶'/;:: /:/:: : /:: :: :: :: :: :ハ':: :: :: :: : }::/
            ー  ´ /:: :: :: :: ::/ヽ、_:,:,彡_´//:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,/::i ::弋r‐‐'   ∨/:: : /:: :: :: :: :: :/:/:: :: :: :: : i´
               /:: :: :: :: :: :: :: :: ::}:,:,:,:,:,:,:,:,:`/〉ーo:,:,:,:,:ー‐:,:,:':: : }:: :: ::\     V{:: :/:: :: :: :: :: :/:/:: :: ::/:: :: |
               /:: :: :: :: ::/:: ::___::_ハ:,:,:,:,:,:,:,_:,j{{:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:/ : :: {:: ::/:: : ヽ    \':: :: :: :: :: :: ::/ :: :: /:: :: : |
             . :: :: :: :: :: :/:: :: 厂Y{:,:,:,:,:,:,:,:,:,`/〉廴o:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,':: :: :: }: /:: :: :: ∧   /:: :: :: :: :: ::/ :: :: /:: :: ::/}
           /:: :: :: :: :: :: :: :/::{_ ‘,',:,:,:,:,:,:,:_:,:,j{{:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,∧‐ 、_/:: :: :: :/ .‘,':: :: :: :: :: :: /:: :: :: :/ヽ:: ::/::|
         /:: :: :: :: :: :: :: :/:: :/}⌒ヽ,:,:,:,:,:,:`/〉廴o:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,}}´ } : :: :: : / /:: :: :: :: :: :: /:: :: :: :/  }:::/:: :!
        /:: :: :: :: :: :: :: ::/:: :/:,:,:,ヽー..\:,:,:,// {:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,/’‐={:: :: ://:: :: :: :: :: :: /:: :: :: :/   /./ : : !
         /::/:: :: :: :: :: :/:: ::/\:,:,:,:,:乂 / `ー' { 廴____/ー 、 ノ:: //_:: :: :: :-=彡:: :: :: イ、   . /::' :: ::/)
       ./::/:: :: :: :: :: /:: :: ::/\  \:,:,:,:,:Y  /__ ハ¨¨¨ヾ¨¨´ヽ_/{>―=ニ_:: :: :: :: :: :: :: ::/::/ }ト、./:: :: : // ./)
.       /::/:: :: :: :: :: :: :: :/′ \  \:,:,:`¨¨⌒ヽ_廴__厂 ー '´:,:,:,:,:,:ヽ_/:: :: /:: ::_:: -=彡:: :/z彡':´:: :: :: : / ー' /
      /::/:/:: :: :: :: :: :/:::,′   \  \:,:,:,\ー=:,:,:,:,:,:,:/ー==ニニ二二彡´ ̄:: :: :: :: :: :/.: :: :: :: :: :: ::/ /
   ,:: :: :{/:: :: :: :: ::/:: :: :!      ` <\:,:,:,:\:,ー=彡:,:,:,:,/:,:,:,:/:: :: :/ /:: :: :: ::: :: :: :´:: :: :: :: :: :: ::/  .:{
  . :: :: :: ::j: :: :: :: /:: :: :: :_|            ヽ∧ヽ:,:,:\ー=ニニ彡':,:,:/:: :: :: / /:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :::/ `ヽ ヽ
  /:: :: :: :: {:: :: :/:: :/ ̄. ,          ∨}:,:,\:,:,:,:,:,:,:,:,:,ニ=- ,/:: :: :: :/:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: : /      .\)
 .: :: :: :: :: :|:: ::/:: :/     ‘,         ∨:,:,:,:,\:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:/:: :: :: :´:: :: :: :: /:: :: :: :: :; :: :: :: :/
/: :: :: :: :: :: }: /:/        ,             ヽ:,:,:,:,:,:,:,ー=--:, /:: :: :: :: :: :: :: /:: :: :: :: :/}:: :: :/
|:: :: :: :: :: :: ∨`ヽ                     ‘,:,:,:,:,:,:\:,:, ノ:: :: :: :: :: :: /:: :: :: : : /  |:: ::/
|:: :: :: :: :: :: ::‘,ニ\       ヽ          V:,:,:,:,:,:,:,/:: :: :: :: :: : //:: :: :: : /    .!: /
|:: :: :: :: :: :: :: :‘,,ニゝ、                 ∨:,:,:/:: :: :: :: :: ::/:, /:: :: : /.     |::{
ヽ:: :: :: :: :: {:: :: :\   `   ,      \          ∨/:: :: :: /:: :: :{:,:,:,/ : : /:,:,\.     レ
 .\:: :: :: ::ト、:: :: : \     `     ._ ヽ        /:: :: /:,:,|:: :: ::|:,:/:: : /:,:,:,:,:,:,:,:,\
  /ヽ:: :: ::| \:: :: : \         ` ヽ,        ./:: /:,:,:,:,:,:\:: :V:: :: ::{:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:ヽ
  /ニニヽ:: ::、/ ` ー――一         \    ./::/. ‘,:,:,:,:,:,:,:,:\|:: :: : |:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:\
 .{!ニニニ \::\      `  ,          :}   |:/   ',:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:|:: :: : |:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:\
 .{!ニニニ / .\::\        ` 、            レ    ',:,:,:,:,:,:,:,:,:,::\:: ::ヽ:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:ヽ
  `ー== '   \::\            ` 。             ハ:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:\::_ゝ:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:\
             \::\          ` .ー 、       .イ |:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,ヽ


で、多分建造とか担当のこの方。

どんなハイヴを作るのか―――

1.街に遊び(ガチ)に行きやすいような位置に掘っ立て小屋レベル
2~3.小型だが脱出路付き
4~5.小型~中型を幾つか分散して建てる
6~7.普通の中型
8~9.中型2つを建て、地下通路で連結
10.ガチの大型大要塞

【安価 ↓9】
1D10

7737 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 23:15:52 ID:7b0U1+oj
【1D10:1】

7739 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 23:15:58 ID:HGpv5dqu
【1D10:1】 さてどうなるか

7740 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 23:16:01 ID:u+evw2dP
【1D10:1】

7741 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 23:16:03 ID:phIG+Wuz
【1D10:10】

7742 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 23:16:08 ID:4oWytdWl
【1D10:8】

7743 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 23:16:10 ID:lJPMtPT2
【1D10:8】

7745 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 23:16:11 ID:miLnTU/6
【1D10:2】



7751 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/14(日) 23:16:22 ID:kvxfIKJ0
>>7737-7740
お前そんなに遊び(ガチ)に行きたいのかwwww

7762 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 23:18:01 ID:yZR/l0Fl
これが我が逃走経路だッ!!

7764 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 23:18:26 ID:M4hQfPn8
この1の乱れ飛びっぷりからの2は、
本当は遊びに行けるタイプにしたかったんだけど誘惑を振り切ってという感じがするw



7766 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/14(日) 23:18:32 ID:kvxfIKJ0



                _,... ∧__
             ,  ´  ― '  ーッ  ` 、
           /     λ 龍 く     \
          /   r~厂{::::\/::::ヽー:┐.  \
         l    ./;:::::/::::::::::::::':::::::::::::';:::::::ト、    ヽ
         {  ./:;:i:::::{:::::;::/:/Vヽ:::::::::!:::::::!∧   }
          \/:/:;|:::::}:://:::ハY::::}::i:::人::::::}::::゚,  イ
              /;/:::j{:::/|:l_j_/´~~~ |::|_j_:::|:::/::::::!´::::|
.            / |:::ハ:| ´l_レ`   l´!_レ`|::ハ::::小:::::|
          __   川::::レγ⌒ヽ   γ⌒ヽレ:::l::|::::|:::::|
       _\) ∧!:::::::; xx    、   xx ;::::V:::::{:::::|  「え? やだなぁ。
       ( \ /:::::::ゝ:人   --- 、   。':::Y:::::::|:::::!    ベアトリスさんがガチでやって負けた相手ですよ?
        ̄/:∩:::(Y:):::::iッ。丶  丿ィ::::(Y:)::::::::!:::::!
.          /::::::::! !:::(Y:):::::|:rz> ‐<|z、::::(Y:)::::::::!:::::!    4人揃えばベアトリスさんにそう劣るとは思いませんが、
        /::::::::厂_ヽV:)::/ ー、 r‐´ .\:Y):::::; - 、:、    私達の役目≒削りを考えると、無駄なリスクを取る
       .:::::::::/ ⌒V } ̄\ / ∨ヽ (⌒lT⌒)  .\ヽ    意味は無いですよね?
        /::イ:::〈 乙' /  厂 ̄`Y⌒Y´ ̄ヾ::)丁   ⌒ヽ:\
      .::/ |:/}  / ,  {、 ==ゝ-ヘ    { {      \:::ー  前がかりにならないよう、逃げ重視です」
      レ / .。   {./   仏彡' |;l;| \__/  ヽ   -- =}ヾ`
       {  /   '   /   .j;l;|   \    Y´     /
      /' /    V:.... ⌒ヽ __l!;l;|⌒ ー ′  ..}   _/
.       〈⌒V    .iヾ::::::::::::::::::::::|;l;|::::::::::::::::::::::::/ー ´ヾ⌒ヽ
      `'/    川ニ=-  Q_,|;l;|___,O -=ニ:(rv⌒ヽj__/)
       、    ./ {'´     |;l;|        }   | ̄ ´
         ....ノ /'     Q_,|;l;|___,O   -=:{   ,
           `¨´  )....      ./;;l;;!      \  /
          厂´        /;;;ハ;;}       ヽ/
            人、_____./;;;/ .!;;!、____ノヽ_
         _/ ゝ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/' iヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノV⌒
       V`)' / / ̄厂/  /-、} `¨i ̄} ̄ ̄{ /\
      / `¨´ ー'⌒ー ⌒´  `⌒ ー ⌒ ー⌒  \



2~3.小型だが脱出路付き

7774 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 23:20:23 ID:J35/0xxW
できれば黒、でなきゃ白い石ブロックで作ろう。堀も掘っちゃおうぜ!(ビルダー感

7775 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 23:21:11 ID:lJPMtPT2
>>7774
塹壕、塹壕を作るのだ

7777 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 23:21:58 ID:phIG+Wuz
>>7775
耐爆性を考慮して黒曜石の拠点作ろうぜ!
あ、配置ミスした。ブロック壊さなきゃ

7781 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 23:23:01 ID:1oPob9ZA
>>7777
っ「Mine All切り忘れ」



7782 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/14(日) 23:23:06 ID:kvxfIKJ0



                   -‐ ,、‐七I"~ ̄ ̄ ̄~¨''*、
             _/. . r‐ '゙ ゙'ー┐. . . . . . . . . . . ..\
.           //. . . . -、   /^ヾ、. . . . . . . . . . . . . .\
          i {. ../.::.::.∨ ,.::.::.::.:゚:,≧=- 、`` 、 . . . . . \
          人ア゚.::.::.::.::,.::W.::.::.::.::.::゚,.::.::.::.::.:∨. ..\.. . . . . .ヽ
          /.::., .::.::.:/.::.j}{.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.∨、.. ..\ . . . . }
.          /.::./.::.::.: '⌒^⌒`',.::.:: .:}l.::.: :.::.::.::.}::.::.,s。,..丶. . ノ
        ,'.::.::'.::.::.:jil     l}.::.}.::}l.::.:li.::.::.::.}.::.::}.::.::.``'i'"
.          .::.:{.::.:: {il     l}.::.}.::}l.::.:li.::.::.::.}.::.::}.::.::.::.::.l
        l{.::.:{.::.:: {il -‐   ‐l}-,=..}l _::li.::.::.::., .::.:}.::.::.::.::.l
        l{.::.:{.::.:´{リ     ノイ.::.从.:ノ{~".:/.::.::.,.::.::.::.::.::.
.         八.::. 、.::. { 斧气    气午劣ミィ゙.::.::./.::.::., ::.::.:゚,
.          \「\「ハ Vり     乂 沙  .::.::, ゙ .::.:,:゙ ::.::.::.゚,
.              l|:从"" ′    ""  厶イ.::.::,.:'.::.::.::.::.::.i
              >''"~ ̄ ̄ ̄ ~”"'' ‐-=ニ 厶イ.::.::.::.::.::.::.人
           〈                 ~"'' ‐-=≦=-‐Y
           _j                           l
.          Y´八       _  -‐===‐-        jI斗 -┴ 、
         ゚,≧=‐ --  ‐========‐-,、丶`         ∨
          }「                  ''゛          }
        く三ミ、_,,,,_    ___「\   __,/        _  -=ミッ
.        /, `Y´-‐‐-ミ/7´三{辷z]ア゚/       ''~      }
       //.::.人辷弖彡'^寸ミ,/.::.://       /    ,.     }
.     /l{/. .////={//{.::./        /   /     ;
      /. . . . . . {ア゚/ j{=j{/ . .ア゚       '   /      /
    '. . . . . . ./ /{/j{=j{. . . ./    ,    /  /        / 〉
.    . . . . . . / /{/ , j{=j{.. . ./    /   /}  '           / /
    i. . . . . ..L{/ /..j{=j{. . .,'     /   /} }         / /

Q.ちなみに遊びには?

A.【1D10:8】

1~3.遊び(ガチ)
4~6.滅ぼす
7~9.遊び(偵察・情報撹乱兼ねて)
10.男遊び

7787 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 23:24:04 ID:yZR/l0Fl
真面目だ…ッ!

7788 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 23:24:19 ID:V9EeqrJC
緩いがやることはやる感じ



7789 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/14(日) 23:24:23 ID:kvxfIKJ0


              __
             /:.:.:.:.:.:.:.:.>
              ト、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>
.            /:| ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>
.          /:_|   ∧‐フ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.\
.         /- /ヽ立与/ Lヘ、-‐、__:.:__:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
.       ノ У .、ヽj /./|         ヽ、;,;,`ヽ、:.:.:.:.:.:.:ヽ
       (:厂|   |、ヽl /λ.         ヘ:.:.;,;,;,;i:.:.:.:.:.:.:.:./
       /  .|   |、ヽ V/|| | . i  ', . |  ヘ:.:.:.:.}:.:.:.:.:.:.:/
         l   ト、_,」--┤| L-|-l-i、 | l ト .:.:.:.:.:.:.:./
.      ’.   !  .V __  .| レ爪 l .i`| | l | . |`ヽ__/
     i|  ハ.. У⌒ ..| j/ リx-=L| l l | . |   | ’
     || l. ハ . ⅳx-ミ. |/' シ´丁刀リ./ /  |   l i
     |八 |  ヘ ト灯心/     弋ソイ/ /  |   | |
.       ! ヘヘ  ヘ|ヾ`寸}     ´ //イ   |   | |
        ヾ 、 ヘ圦`´ 、   __   /リ   |   | |
          \ ト込   マ_ノ /{_ノ.     ノ
           ` ヽヘ≧ュo。_/く_ク       {  ム
             { =x 、  ̄`〈V:./       | ` 、
               ノ  ヾ   ヘ.i }:i  /      |  ヽ
          /         j |:| /|.        |   \
           r'            ヾ:l l:.|.            j
         |     `ー=- __  `l l:.|         ’   /
         ヽ、   -――一’  ! l:.|       ハ  /
              >=- ___   __,イヘ 、|       `〈
          ー-_ー一 ̄/--ク:.:.:ヘ `         ヘ
           /   ̄ ‐-/ ̄´:.:.:.:.:.:} |          ヘ
             /     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ/|    ', ヽ 、
.            /     /:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:|      , ヘ ヘ   ’
           /      /:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:., |     i  ハ ハ  i
         {      /:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:ハ .iハ   |  .i i .|
            i  , /:.i:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:ヘ i:ヘ   |   .| l. |
          、___/_;イ:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.ヘ、入 .|.   | l .|
.             く_ノ`ー-;,___,-‐〈`ー、‐へ-} .|  j . l .|
             `ア__-=⌒ー-⌒ー‐へノ  | .|  / ./| .ノ
                                /イ // '
                                 | .i/
                             、{


【1D100:31】

1                      100
←遊び比率高め 偵察・撹乱比率高め→

7785 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 23:23:53 ID:gn6sHf4R
・・・4人そろってベアトリスに「そう劣らない」なら1体なら卑劣腐長組にも劣るかな?
まあ慢心のない連中だから単騎特攻なんてのはしないだろうけど。



7794 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/14(日) 23:25:03 ID:kvxfIKJ0
>>7785
いや、それは流石に……

7795 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 23:25:04 ID:yZR/l0Fl
遊び率高かったwww

7802 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 23:25:47 ID:kMP6gF3H
水浴びにちょうどいい小川さん、好奇心旺盛な子犬ちゃん
出番やで

7806 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 23:26:13 ID:yZR/l0Fl
>>7802
あの奇跡をもう一度…!!



7807 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/14(日) 23:26:24 ID:kvxfIKJ0
やや遊びっぽいな!

ちなみに各人、背景をある程度設定しているが―――


“今の世界”への恨み

美鈴:【1D120:47】-20
葬識:【1D70:59】
A:【1D80:6】+20
レックス:【1D50:39】+50

7808 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 23:26:54 ID:yZR/l0Fl
Aさんとめーりん低いなww

7822 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 23:28:43 ID:xmkkQJnF
ほんとバランスいいなこの人らw

7823 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 23:29:16 ID:YQMsJvnQ
先生は完全にカルマルートな感じだな・・・



7824 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/14(日) 23:29:23 ID:kvxfIKJ0


                  __,,.. ,、 ...,,,___
               ,,;;::''::::::::::::::::::::::,、:::::`.....、
            ,..::''"´:::::::::::::::::::__/ ヽ_:::::`'..、
          ,:'´::::::::::::::::::::_______\ 龍 /::::::::::::::'.,
             !:::::::;:ゝ-.:´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|/\!く::::::::::::::::::::!
          У :.:./:.:.:.:.:./:.:.:.:, '}:.:.:./:.:......:.:.:.:``ヾ::ノ
            , .:.:.:.://:.:.:.:;.::/:// /:.:.イハ:i:.:.:.j:.:.:i:.. :.i'
        /:./:.://:./:.:/仏ム/、// / ,リ!:./ !:.:.|:.:.:.:. !
       /イ:.:.:.:.l:./レ'/ j/__,-、^   ‐7/メ|.:.:!:.:.:.:.:.|
        ´ /ハ{:.l:.:l/:.:l ァ'7n下     ァニ.._, Ⅵ:.:.:.l:.:.ト
         jN:.::}j:.リ '! ‘う.ン     ´んj小,. l:.:.:.:l:.i:|
          }レ'イ1   `"´       ‘^-' .ノリ::.:::ルレ
           l:{ いl       ′  `" //ィj/:.:.:.|  「ええまぁ、世界を色々恨みましたけどね。
             |:.:.ヽ_〕              'ム!ノ{:.:.:.:.:l
          l:.:i:.::「小.      '⌒)     /イ:ハ:l:.:.:.:!   色即是空空即是色。
            i:.:!:.:y:.j::::\        イ:j У:.}:l:.:|:.l    嗚呼、あの時代の方々はもう土の下。
           ,:.:if:.:Y:.j:i::|::ぃ丶. __,.  ´レr´.У_:イ:.:l:.:!:.|
         '.::;|i:.:Y::)::|l:::!:::、}  ,. r‐f´..く_イニ´::|:.:.:!:l:.:|    なら、まぁ―――大師に従いますよ。
        ,:.::/ !l:.:Y::ノ:l|:::|:::::j/.f.:.y ;ィ/'´     ヽ.:. :|:.:!    聖さんほど甘くはなりませんし、殺すに躊躇はないですけど」
.         i:.:.i |i|:Y..:j::リ::;レ'_,ィ:.:Y_〃/         ハ: :!:.l
       |:.::|  !i Y j:/7:/〃Y ノ'_l |        ハ.: :!:|   
       !::l 「::L::」´::i::::r.-i:.:::]k:::::| |        ハ:.. '.!
          、ヽ´i .:.::l`ヘ:::レl:ハ1ハ`j::{           |i::.:. '
            ヽ:l.:.::リハ_:>| :./::::::ヘ:::::', V     __ 」:::.:.:. :、
         //:.::ハ  /イル'::::::::::::: ,::::ヽ「_        」:|:、:.:::.:.、丶
.       /イ/:.:.:ハ.V/_//:::::::::::::::::::::':.:::::|  ̄ ̄ ̄ .|:l::::',:.:i、:.:ぃ\
    _/_ノ:/::::::::::::::V 7/:::::::::::::::::::::::::::::.::::|        l:ト、:ぃ:l ,:.:i.\\
    ーァフ〃:::::::::::::::::::::{′::::::::::::::::::::::::::::ヽ l     |、ヽ}i:| '::.:l  \ヽ
.     {/ /:::::::::::::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::`|       |ト:ヽj |!  l::.|   \




                    ,. - ニ二三三 ニ=- .,
             ,. <ニニニニニニニニニニ〉
              /r=彡ニニニ======ニニ{
            く'バ)ノ>≦ニ‐ニ二三二ニ=-=ニ}
           ヽ`/-、´>≦=-―7 Tゝ'=ー-{
           〈v ゝィ´<ニニ_三ノⅥ| ',  ',\ ` _、
              〉<ニニ>‐ 7: /:'  !、ⅰ, !ヽ\\
             /_/´ ! j /:".:ィ'ⅰ;. j 从 ∨:、:} !‐.`
           _∠7ⅰⅰ//'ぐ(シ : Ⅵ/: : : : }:):/^ {
             7三| ハ / : : : ´: : : : :′: : : i´ノ: :', !{  「既に一国滅ぼした。
              Λ!}/'!: : : : : : : : : : : : : : !: : : : Ⅵ
                  ∟- : : : : : : : : : : イ: : : : : :Ⅵ   私と美鈴は、それで整理をつけた組だ。
                    丶 ‐:"´ : : : :/: :  -――__、
                    \: : : .:∠: /´ニニ -――〈  後は―――どうかな。どうなるか」
                      ー ´ ノニ/´ニニニニΛ
                      く_/ ニ --ニニニ∧
                       {[〉_//≦_≦゙ニニ∧
                       ノ彡 彡≦二ニニニΛ
                        /′ニニニニニニニニΛ
                        //ニ∠⌒≧-_、ニニニニニⅰ
                        ///‐/二二二Ⅵ二二ニニⅰ
                       〃/ニ7‐/ニニニニニⅥニニニニⅰ

7826 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/14(日) 23:30:58 ID:kvxfIKJ0


                     ____
∧.  r.      __  . -= ニ::::::::::::::::::::::::≧z .
:i:∧__ | }   / }` ー---=ニ7::::::::::::::::::::::::{:{  -=ミヽ .     「当然恨みは積もりに積もっている。
Y:゚:i}:i/| |__ / /       /:::::::::::::,::::::::::::::::} f 女}㍉_ i
. マ:|`ヽ }:i:-=ミx    /:::::::::::::::::/:::::}`ヽ.-「 廴 辷 厂゚`ー.   殺す機会、暴れる機会。逃すつもりはないさ」
 }'7. | |./ / >ヽ/::-=ニ:::::::/´::::::::| う N          ノ
 }:i:i} {    i¨´ 彡' _.-=ニ´:::/::::::::::/ヽ_     `    _」
/x-x:}{        i´::::::::::::::/::::::::::.': : : : 八        i
{i{` ヽ´:        |i:::::::::::::/::::::::イ: : : : : : : :`: : . . .
ヾー、          ∨::::,::::'::::::/:::::|: : : : : : : : : :_ . -= ニ ´
厂:¨´ヽ. _       }::ノ. . ¨ヽ/ ヽ: : : : : : : : /
:::::::::::::::::::::::`〕  ̄ ̄レ'. .ヽ. . . .\  \: : : : :/ヽ.
::::::::::::::::::::// . . . . |. . . . ∧. . . }. ヽ.   \:У::::::::\
::::::::::::::/ / . . . . . |. . . / ∧. . .| . ∧    } }{ヽ::::::::::\_
::::::::/   ′. . . . . |. . . . / ∧. .|../ ∧   〃ヾ  }:::::::::::::::::`ヽ





                     ___
                _____>、   `ヽ、  ト、
                    \           ヽl ヽ
                       >-    _, -―‐-、  !
                 <_    <´  _, -―‐- 、ヽ
                  _, -‐'´    ∠  ̄  / ̄    l .!
          _, -‐'´       __ l`ヽ| <_ ィ    .!.!
     < ̄ ̄ __/   /    \ ! | l/´  /  ,//
       `>'´    -―==ニヽ、/ ,ヘ! l/  ∠ イ//    「―――………殺す」
      /            `ヽヽ   .!/     >´
.   /     /    /  /  N  \l ヽ   ‐/
 / /  /    / ./イ≦二ヽ!: : :∧\lヽ _/
//7   /    / .∠三三>-、: : : :三ヽヽ:\
  /       / ./三、-<: : : :‐-、: :>、: : ヽヽ: >
. /     / ,/ニ/ ̄≦: : : ,: : :ヽ: ゝVl:_,へi´
/ /   r'  /三≧: :<: : //lヽ: :ヾl|::/::/ ゝ:_>
 /!  ./ ./,'三ニノ-: : : イ/V: :ゝ: :l/∧:ヽ   |
,イ .!  /  ,i .!三∠ ィvV//∧/V///:/::∧::!   |
. !  /  /.! lニニニニニ//////////:/::::::∧!  |
. !  ,'  / ! .!ニニニニ//////////:/::::::::::∧ \l
. | .!  i   ! .!三三//////////:/::::::::::::::∧-',
. | l  .!   !∧ニニ//////////:∧:::::::::::::::∧  ',
. | ∧ l    ヽ//////////:/:::::ヽ:::::::::::::∧  ',
. | l ヽ|      l/////////:/::::::::::::ヽ::::::::::∧\',
. l∧.  ',    /////////!/::::::::::::::::::::ヽ:::::::∧-!
   ヽ ',    {////////∧:::::::::::::::ヽ:::::::::::::::∧ ',
     ヽ',     ヽl///////∧:::::::::::::::::\:::::::::::∧ !
       ヽ     V///////∧:::::::ヽ:::::::::\:::::::∧ !
           V///////∧:::::::::ヽ:::::::::::\:::∧!


                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・


【Info】―――――――――――――――――――――――――――――
| だいたいこんなスタンス
―――――――――――――――――――――――――――――――

7828 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 23:31:36 ID:YQMsJvnQ
レックスはもう、立ち止まれない感じだな・・・

やる夫スレだしあんま関係なかろうが、原作のAさんってどんな人なんじゃろ

7829 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 23:32:27 ID:M4hQfPn8
>>7828
スチパンシリーズ伝統のマグロ主人公を脱却した革新的キャラと聞いている

7830 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 23:32:43 ID:ueLccV5w
原作だと剣の憎しみに取り込まれてた感じだけど
レックス先生が自前の憎悪高めるとか怖いな

7833 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 23:34:43 ID:J35/0xxW
>>7830
いろいろと喪ってきているだろうからねえ…

7835 :梱包済みのやる夫:2016/08/14(日) 23:35:42 ID:kNRy9gmf
…双識兄さん、機会があれば恨みが無くても殺しに行くような…



7836 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/14(日) 23:35:43 ID:kvxfIKJ0



                             。:,-‐……‐-:,:,:,_
                             。:,.´,∧_:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,`:,:,。
                            。:,:,:,:<龍__〈:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,\
                       。:,:,:,:,:,:,:,:レ´:,:,。 =---=。:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:ヽ
                           /:,:,:,:,:,:,:,:。.: :゚: :: :: :: :: :: :: :: :`ヽ..。:,:,:,:,:,:,:,}   ←物事を後に引かない性格
                       {:,:,:,:,:,。'゚:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::ヽ:: :゚ヽ。:{
                        丶:,。゚:: :: :: :: :: :: :: :: :: :{: :: :: :: :: :: ',:: :: :: \
                            /:: :: :: :: :: :: {:: :: :: :: ヽ:: :: :: :: :: ::',:: :: :: :: \
                       |:: :: :: :: {: :: :: 、:: :: ::、 :|\:: :: :: :: ::l:: :: :: :: :: :\
                       |:: :: :: :: |\ : ::|:: :: :{ レ, 斗\:: :: ::}:: ::\:: :: :: :: :ー _
            r‐、 _            }! : :: :: ::!-‐ヽ::|、: :: \ ,ィ升|:: :/:: :: :: :\:: \:: :: :: ::_二ニ=…ー―一'
              \\\    .r 、  |:ト、::: :: :::找笊㍉  ̄ ` 弋少イ:: :|:: :: :: :: : \:: \:: :: :\ ̄`¨¨¨¨¨¨´
              \\\  { |  レ  i:ー‐ゝ乂少        l:: ::ハ:: :: :: :: :: :: :: :: :\:: :: :\
                ト- 、 ` 、j ',    |:: :ヽ:: ヽ       _    /:: /: \:: :: :: \:: :: :: :: :: :: :ー――― 、
               { ̄ヽ)::    ; .   /:: :: ::〔X〕:.,   丶_丿  。〔:X:〕: :: :\:: :: :: \:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: \
                  〔`ヽノ  . } ./ ̄ `/〔X〕}\> . </ 〔:X〕:: :: :: ::\:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :ー――\
                 \_   V ./_   /:,:〔X〕.  \  _./ .〔:X〕`:,7rー、::ヽー―、…・・、ー:: :: :: :: :: :: :`ヽ:\
                 /辷__j ´   :∨:,:,:〔X〕|  /¨λ   ,〔:X〕:,//.  ‘,:: :: :: :\:: :: ::ヽ:: `¨¨¨ヽ⌒ヽ: :: :: :.
                   riニニニニ/´    {:,:,:,:,〔X〕レ l{_/ ヽ/ 〔:X〕//    ',:: :: :: :: : }:: :: :: :}:: \:: :: ::\ \:: :: :.
                   人ニニニイ-ミ..    }':,:,{≧i≦} /\   {≧i≦}       ,:: :: :: :: :{:: :: :: :{:: :: ::}:: :: :: ::ヽ  \:: :::,
               ,   `¨厂、  `ー ./:,:,:,:,/:: ::)//  } \  /:: :)/       :{:: ヽ:: :: :!:: :: :: :!:: :: :ハ:: :: :: :: :\  ヽ:: !
             /    /  ヽ ::. :/:,:,:,:,:,{:: ::(\/  |ー '/:,{:: ::({!         ヽ:: \:: }:: :: ::, : :: /:: l:: :: :: :: :: ::l  }: |
                /      /    } /:,:,:,:,:,:,:ゝヾ):,ム〉厂{ ̄:,:,:,:,:ゝゞ){         :/:|: :: :}::!:: :: /:: :: :: :: |:: ::/:: :: :: :!. /::/
              ,     ,   ,.. ::´¨¨!:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,Qz_jl/:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:ヾ{      ./ ∧:|:: :: |:: :: :/:: :: :: :: : !: /:: :: :: :: !/ /
               {:.     。イ:: :: :: :: :‘,,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:jl厂¨¨Q:,:,:,:,:,:,:,:,:,:}\、_厶'/;:: /:/:: : /:: :: :: :: :: :ハ':: :: :: :: : }::/
            ー  ´ /:: :: :: :: ::/ヽ、_:,:,彡_´//:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,/::i ::弋r‐‐'   ∨/:: : /:: :: :: :: :: :/:/:: :: :: :: : i´
               /:: :: :: :: :: :: :: :: ::}:,:,:,:,:,:,:,:,:`/〉ーo:,:,:,:,:ー‐:,:,:':: : }:: :: ::\     V{:: :/:: :: :: :: :: :/:/:: :: ::/:: :: |
               /:: :: :: :: ::/:: ::___::_ハ:,:,:,:,:,:,:,_:,j{{:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:/ : :: {:: ::/:: : ヽ    \':: :: :: :: :: :: ::/ :: :: /:: :: : |
             . :: :: :: :: :: :/:: :: 厂Y{:,:,:,:,:,:,:,:,:,`/〉廴o:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,':: :: :: }: /:: :: :: ∧   /:: :: :: :: :: ::/ :: :: /:: :: ::/}
           /:: :: :: :: :: :: :: :/::{_ ‘,',:,:,:,:,:,:,:_:,:,j{{:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,∧‐ 、_/:: :: :: :/ .‘,':: :: :: :: :: :: /:: :: :: :/ヽ:: ::/::|
         /:: :: :: :: :: :: :: :/:: :/}⌒ヽ,:,:,:,:,:,:`/〉廴o:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,}}´ } : :: :: : / /:: :: :: :: :: :: /:: :: :: :/  }:::/:: :!
        /:: :: :: :: :: :: :: ::/:: :/:,:,:,ヽー..\:,:,:,// {:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,/’‐={:: :: ://:: :: :: :: :: :: /:: :: :: :/   /./ : : !
         /::/:: :: :: :: :: :/:: ::/\:,:,:,:,:乂 / `ー' { 廴____/ー 、 ノ:: //_:: :: :: :-=彡:: :: :: イ、   . /::' :: ::/)
       ./::/:: :: :: :: :: /:: :: ::/\  \:,:,:,:,:Y  /__ ハ¨¨¨ヾ¨¨´ヽ_/{>―=ニ_:: :: :: :: :: :: :: ::/::/ }ト、./:: :: : // ./)
.       /::/:: :: :: :: :: :: :: :/′ \  \:,:,:`¨¨⌒ヽ_廴__厂 ー '´:,:,:,:,:,:ヽ_/:: :: /:: ::_:: -=彡:: :/z彡':´:: :: :: : / ー' /
      /::/:/:: :: :: :: :: :/:::,′   \  \:,:,:,\ー=:,:,:,:,:,:,:/ー==ニニ二二彡´ ̄:: :: :: :: :: :/.: :: :: :: :: :: ::/ /
   ,:: :: :{/:: :: :: :: ::/:: :: :!      ` <\:,:,:,:\:,ー=彡:,:,:,:,/:,:,:,:/:: :: :/ /:: :: :: ::: :: :: :´:: :: :: :: :: :: ::/  .:{
  . :: :: :: ::j: :: :: :: /:: :: :: :_|            ヽ∧ヽ:,:,:\ー=ニニ彡':,:,:/:: :: :: / /:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :::/ `ヽ ヽ
  /:: :: :: :: {:: :: :/:: :/ ̄. ,          ∨}:,:,\:,:,:,:,:,:,:,:,:,ニ=- ,/:: :: :: :/:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: : /      .\)
 .: :: :: :: :: :|:: ::/:: :/     ‘,         ∨:,:,:,:,\:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:/:: :: :: :´:: :: :: :: /:: :: :: :: :; :: :: :: :/
/: :: :: :: :: :: }: /:/        ,             ヽ:,:,:,:,:,:,:,ー=--:, /:: :: :: :: :: :: :: /:: :: :: :: :/}:: :: :/
|:: :: :: :: :: :: ∨`ヽ                     ‘,:,:,:,:,:,:\:,:, ノ:: :: :: :: :: :: /:: :: :: : : /  |:: ::/
|:: :: :: :: :: :: ::‘,ニ\       ヽ          V:,:,:,:,:,:,:,/:: :: :: :: :: : //:: :: :: : /    .!: /
|:: :: :: :: :: :: :: :‘,,ニゝ、                 ∨:,:,:/:: :: :: :: :: ::/:, /:: :: : /.     |::{
ヽ:: :: :: :: :: {:: :: :\   `   ,      \          ∨/:: :: :: /:: :: :{:,:,:,/ : : /:,:,\.     レ
 .\:: :: :: ::ト、:: :: : \     `     ._ ヽ        /:: :: /:,:,|:: :: ::|:,:/:: : /:,:,:,:,:,:,:,:,\
  /ヽ:: :: ::| \:: :: : \         ` ヽ,        ./:: /:,:,:,:,:,:\:: :V:: :: ::{:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:ヽ
  /ニニヽ:: ::、/ ` ー――一         \    ./::/. ‘,:,:,:,:,:,:,:,:\|:: :: : |:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:\
 .{!ニニニ \::\      `  ,          :}   |:/   ',:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:|:: :: : |:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:\
 .{!ニニニ / .\::\        ` 、            レ    ',:,:,:,:,:,:,:,:,:,::\:: ::ヽ:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:ヽ
  `ー== '   \::\            ` 。             ハ:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:\::_ゝ:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:\
             \::\          ` .ー 、       .イ |:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,ヽ

7838 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/14(日) 23:36:21 ID:kvxfIKJ0


                     _  - ― -  _
                  , <ニニニニニニニ> 、
                /{ニニニニニニニニニニ
                  Ⅵニニニニニニニニニニ/′
                  Ⅵ≧=-ニ二三二ニァ-ァ´=7
                 Ⅵ=ニニ/ヽニニ/ ./ニイ
                      r\-==7 {ニア //´ノ
                 r\≧‐ハ~´~T~^ヽ∠.′
                 {:Λ-ミ、__} !  !  / .:._.ヽ
                    \ヘ \} !    ′ // ‐′  ←理性的に、今と過去を切り分けて考えている
                     ` 、 、 r=‐- 、  //
                      i\ミ!ニニ=\':!
                     ノ=‐ミ|ニニニニ|ヘ.
               x=ー---‐=≦ニニ=|ニニ!ニニ|ニニ≧‐   _
             /ニニニ\\:::\ニニ=|ニニⅰニ=|ニニニニニ‐≧x
             /ニニニ\=Ⅵ\:::\ニ|ニニ!ニニ|ニニニニ∨ニニ‐∧
.          /二ニニ丶ニ\',ニ(_\:::`lニニニi二|___(__)_ニニ7ニアニニΛ
.          〈ニニニ二ニニ-\ニニ丶|ニニニⅰ_|___lニ7/ニア´‐Λ
          \ヽ ニ二ニニニ\ニニ|!ニニニlニ|_____|=7ニ/‐ニニ/
            Ⅵ\ニ二ニニ-‐>x}!\ニニ!_|ニニ||ニ7/ニニニニ7
.              Ⅵニ\ニニニニニ ̄_ヽ ヽニニ!1二|lニ7´ニニニニ7
.             Ⅵニニ\ニニニニニニ∨^、ニ|:\|l7ニニニニ二7
               Ⅵニニ\ニニニニニ∨ニニ!、:::Ⅴニニニニニ7
               Ⅵニ二二\ニニニニ`ニニ{Λ/-=ニニ二二7
               Ⅵニニ二',><ニニニニ{ニ/ニ-=二ニニ7
               ∨ニニニⅥ',_`_<ニ三{イ´ニニニニ/
         二ニ= ┬―-―=≦ ̄ニニニニ ̄ニ´二二二ニ/
        /    ⅰニニニニニニ=-ニニニニニニニニΛ
.        / :! ´    Ⅵニニニニ=‐ニニニニニニニニニ∧:::: 、
      ゝ, ! /  ,. ∨ニニ=‐ニニニニニニニニニ_〈  丶:::丶
        { ´ 、/  へ三三二ニ===-‐=ニ二三 ̄ニニ∧   \:::\
         ̄{_ ,:  /  /ニニニニニニ\二ニニニニニΛ     \:::\
          `ー ´  /ニニニニ二ニ-=ニ\=-ニニニニΛ      \:::\
             /‐ニニニニニ-=ニ二二/\ニ=-ニニニΛ       \:::\
             /ニニニニ-=ニニニニ/ {二ニ\ニ二ニ=-ニ\     リ::::ノ
          /ニニニ-=ニ二二ニニニ/ニ‐{ニニニ‐\ニニニニニ≧x  〈::::(
           /-=ニ二ニニニニニニニ/ニニ-ヽニニニ彡\ニニニニニニ\ 〉:::〉
         /ニニニニニニニニニ‐/-=ニニ∠彡ニニニニ≧x 二二ニニニ\:{_
   ,, -=≦二二二ニ/ニニニニ/=≦‐ニ∠∠二ニニ彡≦二ニ\_ニニニニ\::::::ミト、
 /ニニ二ニニニ/ニニニニ/―-=ニニⅥ三彡/‐ニニlニl二ニ{‐‐\ニ二二ニ\:/ ̄\
/ニ二二ニニニ/ニニニニ/ !ニニニ≧‐/´‐_‐}!ニニニ‐l二lニニ‐{_‐_‐_\二二二‐\:::::::::丶
ニ二二ニニニ/ニニニニ/ニニl二二ニニj{ー_‐_ー}!二二二lニ‐lニニ{‐_‐_‐_‐\ニニニ‐|:::::::::::::|
ニニニニニ/ニニニニ/}ニ二l二二ニニj{_‐_j{_‐_}!ニニニ!二ニlニ‐{_‐_‐_‐_‐ \ニニ‐\::::::::|
ニニニ‐/ニニニニ/‐‐}ニニl二ニニニj{_‐_ハ‐‐}!二二ニlニニlニニ{_‐_‐_‐_‐_‐_Λニ二ニ\::|
ニニ/ニニニニ‐/--―}ニニlニニニニj{‐ /  !‐‐}!ニニニl二ニlニニ{_‐_‐_‐_‐_‐ ∧ニニニニ|′
‐ /ニニ二二ニ/    }ニニlニニニニj{‐/   !‐‐}!ニニ‐l二ニlニ‐{-=ミ‐_‐_‐_‐‐Λニニニニ\
〃ニニニニニ‐/     }ニニlニニニニ‐j{/′  └‐ }!ニニ‐l二ニlニ‐{   \_‐_‐‐Λニニニニ\
′ニニニニニ/      }ニニlニニニニ‐j{         }!ニニ‐lニニlニ‐{       \ ‐Λニニニニ‐|

7840 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/14(日) 23:36:52 ID:kvxfIKJ0


                     ヽ                 /  /::://
               、 __   ≧:::::.......          /  /::://
                  ≧_:-   -=ニ_:::::::`ヽ}ヽ.     /  /::://
          (         7::::::::::_  -=ニ::::::::::::::` )    /  /::://
             ヽー-‐= ニ:::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::」`゙z:::〉  :/  /::://
               `ニ =-=7::::::::::::::::::::::::::::Y⌒}/_  ヽ}  :/  /::://
                /::::::::::::::::::::::::::z´| /´ `以  /  /::://
           (     /::::::/::::/::/::7 八    {乂 /  /::://  ←零崎は恨みを忘れない
          ヽー‐= ニ´::::/::::/::人/≧x {  、  r /  /::://
             `ニ=-=ニ7/-´-=≦  - ヽ- こ´ /  /::://
  Y⌒Y     Y⌒Y´ ̄/´ __  /  /  ⌒  /  /::://
.  |  '.    x≦  : /       :/ 厂       /  /::://
  '.  ゚ 」´:  i|  ∨_      { {         /  /::://
.  」  マ:i:i:i}  |:|   マ:/     _ /i        /  /::://
 _ {ハ   マ ̄ ̄:i|    :i:i:i:`ヽ /        /  /::://
:i:i:i:i:∧   マニ=~:   マ`ヽ:i:i:i:i:ー-=ニ7─────────────
/ ⌒ヽ   ∨} / }   : zニ):i:i:i:i:i:i:i:i/  γ⌒ヽ┌────────‐
     ∧  :∨  ム-=ニマノ:i:i:i厂 ´ `ヽ :乂 _ノ !_________
≧x :/ ∧ー=ニ:i~:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/_    イ ̄ ̄ ̄ //  |:::::}
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iニ=-~~二ニ マ   `  ー 厂 ̄:i:i:i:i:i:く {   :|:::/

7844 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/14(日) 23:37:19 ID:kvxfIKJ0


                     ___
                _____>、   `ヽ、  ト、
                    \           ヽl ヽ
                       >-    _, -―‐-、  !
                 <_    <´  _, -―‐- 、ヽ
                  _, -‐'´    ∠  ̄  / ̄    l .!
          _, -‐'´       __ l`ヽ| <_ ィ    .!.!
     < ̄ ̄ __/   /    \ ! | l/´  /  ,//
       `>'´    -―==ニヽ、/ ,ヘ! l/  ∠ イ//
      /            `ヽヽ   .!/     >´
.   /     /    /  /  N  \l ヽ   ‐/
 / /  /    / ./イ≦二ヽ!: : :∧\lヽ _/
//7   /    / .∠三三>-、: : : :三ヽヽ:\    ←カルマルート。恨みの深さはガチ兄さん級。
  /       / ./三、-<: : : :‐-、: :>、: : ヽヽ: >
. /     / ,/ニ/ ̄≦: : : ,: : :ヽ: ゝVl:_,へi´
/ /   r'  /三≧: :<: : //lヽ: :ヾl|::/::/ ゝ:_>
 /!  ./ ./,'三ニノ-: : : イ/V: :ゝ: :l/∧:ヽ   |
,イ .!  /  ,i .!三∠ ィvV//∧/V///:/::∧::!   |
. !  /  /.! lニニニニニ//////////:/::::::∧!  |
. !  ,'  / ! .!ニニニニ//////////:/::::::::::∧ \l
. | .!  i   ! .!三三//////////:/::::::::::::::∧-',
. | l  .!   !∧ニニ//////////:∧:::::::::::::::∧  ',
. | ∧ l    ヽ//////////:/:::::ヽ:::::::::::::∧  ',
. | l ヽ|      l/////////:/::::::::::::ヽ::::::::::∧\',
. l∧.  ',    /////////!/::::::::::::::::::::ヽ:::::::∧-!
   ヽ ',    {////////∧:::::::::::::::ヽ:::::::::::::::∧ ',
     ヽ',     ヽl///////∧:::::::::::::::::\:::::::::::∧ !
       ヽ     V///////∧:::::::ヽ:::::::::\:::::::∧ !
           V///////∧:::::::::ヽ:::::::::::\:::∧!

7918 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/15(月) 00:13:02 ID:6st3XH6+
さて、なんかもう暑さでへたばってるのもあるし、今日はここまででー

7938 :梱包済みのやる夫:2016/08/15(月) 00:18:16 ID:wbIs5C0o
乙でした。

杉元さん銀鶏乗れないのか…
男爵さんギブっぽかったから書きためてから共用スレに放出しようと思ってたものですが念のため…
要らなかったら廃棄で大丈夫ですので。
ttp://bulkyaruo.sakura.ne.jp/test/read.cgi/BUL/1406260282/2341-2346



7940 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/15(月) 00:18:54 ID:6st3XH6+
>>7938
いえ、大丈夫です。ありがとうございます。

どうにもわがままなスレ主で申し訳ない

7954 :梱包済みのやる夫:2016/08/15(月) 01:19:01 ID:ZR5hi/gn
意外と暑さに弱い現代っ子?ぽそう
ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org974743.jpg
意外と暑さに弱い現代っ子?ぽそう



7981 :梱包済みのやる夫:2016/08/15(月) 12:12:56 ID:V0Tl/t74
アリーシャは知らないうちにレベルがガンガン上がってて笑う。6章終わったら30の大台に乗りそう

7984 :梱包済みのやる夫:2016/08/15(月) 12:14:56 ID:j/myLeSo
ギンイチ=サンが上がらん代わりにアリーシャがガンガン最高レベル上げてるんで、弱点がないという

なお速97とかいうアホみたいな数字

7985 :梱包済みのやる夫:2016/08/15(月) 12:19:25 ID:DnbLcc5x
ギンイチ=サンはあの阿呆みたいな数値が一発撃ったら終わりなスキルで一回の戦闘だけ強化されたものではないというのが恐ろしい
7989 :梱包済みのやる夫:2016/08/15(月) 12:28:17 ID:j/myLeSo
司狼が出たあたりから、ちょっと主人公力を取られちゃった感があるから
ドリフターズが一回休みの今がチャンスだな

7990 :梱包済みのやる夫:2016/08/15(月) 12:31:43 ID:Ru4H8YtT
激戦がないと成長しにくい属性というのはある意味主人公らしいかもしれないけどな

7991 :梱包済みのやる夫:2016/08/15(月) 12:32:11 ID:OrwRJ4Qh
>>7990
ちゃんイチ…

8031 :梱包済みのやる夫:2016/08/15(月) 16:10:15 ID:hBh7eYw2
エース用にレベル25以上って条件で新型量産機を作ったら
条件満たしてるペアが2組しかいなくて片方不在でやべえどうしよってなっただけってのも
東三国のスチャラカ技術陣ならやらかしかねないのがまたw

8032 :梱包済みのやる夫:2016/08/15(月) 16:22:19 ID:vgRSEy70
技師A「そうか、ここはそちらの技術を使えば…」
技師B「そこは量産できなくてグレードダウンしていたが今物資に余裕がある!!」
技師C「いける、いけるぞ!!」

技師達「やり過ぎて乗れる人がほとんどいません!!!」
藍様「おし、お前らそこに正座」

8035 :梱包済みのやる夫:2016/08/15(月) 16:27:52 ID:sIPb+5n9
そうか、頭や腕も取っ払ってしまえば、大口径砲が載せられる!(グルグル)



8074 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/15(月) 17:49:14 ID:6st3XH6+
>>7954
ああ、これは疲れきっているご様子。
マッサージして差し上げねば………!!

8076 :梱包済みのやる夫:2016/08/15(月) 17:55:48 ID:IhJ9yyow
>>8074
どこをマッサージするご予定ですか?w

8079 :梱包済みのやる夫:2016/08/15(月) 17:57:37 ID:KUSCJiEK
マッサージのお代は熱烈歓迎ですねわかります



8080 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/15(月) 18:02:13 ID:6st3XH6+
そりゃ当然、おっぱいですよ(真顔)

8085 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/15(月) 18:06:16 ID:6st3XH6+

実際この方、非常に可憐ではある


                       ___>―― ◎ー-ro,
                   ,         /::::::::::::::::::::ヽ
                            ゝ- ⌒ 、:::::ノ\
                    /    /   /   ゝ  _,,ノ   \
                /    ,    ,        i|  `、   \
                              |    i|   `、  { `、
                       |     !    |    i|ヽ  .|,,ィzx {  
               |      |   / /|   |  /_| - {=-==》、
               |      | . / / .|   /  / り  ',.|´ `` \
               /       .| / /´ 从 /! /   __ i|   {   ヽ
                 //     /{/   _ }///  ''´ ̄``ii ____.∨  .|}
          ``ー '  |     |.{ ,,ィ>'⌒ ´       从ニニ=入 ∥
                |{     .{ ~´      、     〈γ⌒ヾ=}.∥
                 j|∨}/|   {`ヽ     ,,....:::フ  / `   .iリ/
               //   乂 \介s。    ̄   ィ/       /‐ 、
                   /       \__>   ニ=―‐  /    /
               /         >-ァ'\ノ     ./ ニ==- ''´     V
                 /       / /フ、\\   .//   /       .|
             /      >/ /γ7ヽ} `、`、{/  -=ニニニ=-  /
\            ./     γ /  ' { ∧ .',  `、 iト、 マニニニニニニ=-
  `、__,, ~''´7      .__/__./    {/,∧ !    i|ニY 〉=-¬冖¬-=ニニ\
         /    /ニニ=∧   ノ//ハ     i|ニ=|\        `ヽ/
              〉''´ /ニi .//// 入   /ニ=|  ヽzzzzzx、    \
      ,       /ニ/ |ニ=|./| ,//,'    |ヽ/ニニ/   '    \、   /
.               //,'  iニ=.i | {/ {     i /ニニ/    |     \、./
     /        ./' /  .|ニニ|.|マ∧     |'ニニ/       |      ゞツ
.    /        ./ ./   |ニニ| ls。\\  |ニニ/     |     / ||ヾ、

可憐では、ある

8086 :梱包済みのやる夫:2016/08/15(月) 18:07:10 ID:HbU5gR8h
可憐かもしれないけど、綺麗な花にはニトロが搭載されてるからね、仕方ないね

8090 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/15(月) 18:09:49 ID:6st3XH6+
あと、昼間の話に着想を得て

【1D5:5】 銀鶏・改の生産台数

8093 :梱包済みのやる夫:2016/08/15(月) 18:10:06 ID:mPQvh7NQ
最大値・・・!

8098 :梱包済みのやる夫:2016/08/15(月) 18:12:50 ID:Ks1AAqIv
おっぱい揉むと期限が良くなる女神?(難聴)



8101 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/15(月) 18:15:46 ID:6st3XH6+


                   __
               >''~     ~''<
             /         、    ヽ
             '  >=- 、.\ \   ∨
           /  / ./   i! 、.∨  ヽ   ヽ
             /  / ./    !、 ',.∨  iヽ,   ヽ
          '  i! i.〈    ノ__}ノ、∨  i! ∨  ∧   「防御に長けたサレナとは逆に、
          i   iΝ-Ⅵ  /}ィ玳芸}  }!      ∧    速度と攻撃力に特化したのが銀鶏・改です。
          {   {找云トイ  ヾ 乂リ /)!  ∨  ∧
          八\∧ 乂リ      /7 i::}   }   丿   魔術運用能力・遠隔火力・速力においてサレナを上回り、
          /~~ヽ∧    ′   / /: }  リ‐=≦_     耐久面を削った代わりに白兵戦闘力を大きく向上させました。
          !  / \h。  ´ ` ノ ./从}>'´ニニニ)h、
          !  , | i :.:~ヽ≧s≦//≠≠≠≠≠≠イノ  これは現状のエースには、白兵戦を得手とする人が多いことから
          !  | !ノ\/::::ノ: : /~~/-=ニニ>'''''ヽニ/     行った措置であり―――」
          !  | \ .\  / ./-=ニィi〔{    ∨、
           ∧ | / ノh、_、/ >''~  | . ト、    .∨ヽ___
           ヾ/>''~~~~~~''<    八丿``~、、-==}──./
           / /ヽ } }=ァ >''~_/´ノ{     `~~} !`'}Y
           ∥ /''~~ }} }イ/  ̄ ̄ }//\ ┐      //
          i{ /}  ノ/7ゝ,    ./~~~ヽ/ .} .!   >''~イ
          i{  /  /// ∧∨  /    /  }二ニ=‐ ''´∨/
             ` /  ///   ヾ,。 /    , '       ∧   .∨/
           ./  ,∥'     \__  ,  〉〉  _  ∧ _ .,

【Info】―――――――――――――――――――――――――――――
| なお、装甲を削った結果として機体安定性が落ちた暴れ馬と化した模様。
| 結局杉元からも突っ返され、卑劣様だけが使用し、1台強奪され、残りは倉庫の肥やし。
―――――――――――――――――――――――――――――――

8102 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/15(月) 18:17:46 ID:6st3XH6+
おそらく杉元の元に銀鶏・改が運ばれてってる間に蛮族が来て、
蛮族らの強奪後に杉元からも突っ返され、仕方なしにサレナ渡し直した模様

8104 :梱包済みのやる夫:2016/08/15(月) 18:18:59 ID:91yaBrSy
妖夢がいたら最適な機体だったろうになぁ



8105 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/15(月) 18:19:42 ID:6st3XH6+
でもこの辺で、各国の新型機は振ってみたい気がする

銀鶏・改の正式データは暫し待たれよ

8106 :梱包済みのやる夫:2016/08/15(月) 18:19:46 ID:vgRSEy70
ちょうど適役の乗れるバグ連中が西に行ってるからな

8109 :梱包済みのやる夫:2016/08/15(月) 18:20:14 ID:1Jy3RMjF
グランディアが弾けるか…それとも弾けとぶか…



8110 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/15(月) 18:20:38 ID:6st3XH6+
銀鶏・改:3国のデータを合わせて作った、トップエース専用の暴れ馬

他、3国作成機:各国の色を出した新規量産機


こんな感じで、そろそろ追加の時期かなぁとね!

8114 :梱包済みのやる夫:2016/08/15(月) 18:24:07 ID:f0FOw5Vh
一旦技術を共有してから各国の開発部がはっちゃけるのか!

8115 :梱包済みのやる夫:2016/08/15(月) 18:24:40 ID:WjazpIRZ
グランディアならきっとやらかしてくれる(確信)



8116 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/15(月) 18:24:44 ID:6st3XH6+
オケアノス:特に補正なし

ヴェルシア:全体的に有利補正

グランディア:ダイスの面数が大きく最大値ではヴェルシアを上回るが、マイナス補正があるんで基本大博打

8117 :梱包済みのやる夫:2016/08/15(月) 18:25:21 ID:vgRSEy70
グランディアw

8129 :梱包済みのやる夫:2016/08/15(月) 18:34:19 ID:j/myLeSo
チーム安藤もモブはとはいえ、聖地防衛戦、ヴェルシア防衛戦、ベアトリス討伐戦と参加してもう歴戦やな



8132 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/15(月) 18:35:30 ID:6st3XH6+
まぁ今日は休息日っぽい雰囲気でオナシャス

やるとしても本格的にはやらん。代わりに、来週月曜日は代休でこれで3連休になるので頑張れる

8133 :梱包済みのやる夫:2016/08/15(月) 18:35:54 ID:V0Tl/t74
オケアノス 生産性重視
グランディア 白兵重装甲
ヴェルシア 射撃重視万能型

ここから各国はどんな大事故を引き起こすか

8140 :梱包済みのやる夫:2016/08/15(月) 18:42:52 ID:1Jy3RMjF
オケアノス(あいつがやらかすからうちが頑張らないと…)
ヴェルシア(あいつがやらかすからうちが頑張らないと…)
グランディア(あ、これ好きにやっても大丈夫なパティーン)

8148 :梱包済みのやる夫:2016/08/15(月) 18:55:28 ID:HfSUaT7G
>>8140
毎度毎度ながらグランディア開発部は畜生過ぎるwwwwwww






8233 :梱包済みのやる夫:2016/08/15(月) 21:15:01 ID:Vm6Aq9EY
袋小路さん支援―

ttp://bulkyaruo.sakura.ne.jp/test/read.cgi/BUL/1406260282/2347

そして元絵がもうないです……(汗



8244 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/15(月) 21:42:16 ID:6st3XH6+
>>8233
ありがとうございますー!

そうね、考えてみりゃ袋小路さんサブキャラだもんね!

8245 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/15(月) 21:42:47 ID:6st3XH6+
よしよし5枚そろった

後ろ姿は特に使い勝手が良い

いける!!

8249 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/15(月) 21:52:12 ID:6st3XH6+
そしてまたぞろ変なことを言い出す後輩

8255 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/15(月) 21:56:43 ID:6st3XH6+
いや、袋小路さんと豚野郎を平行して見てたら、一瞬「豚小路さん」って見えたとかなんとか

8256 :梱包済みのやる夫:2016/08/15(月) 21:57:11 ID:HbU5gR8h
袋小路さんもブヒるのか…w

8260 :梱包済みのやる夫:2016/08/15(月) 21:57:50 ID:DnbLcc5x
豚小路wwwwww
豚小路ダビデさんか、アスラがブヒるのかwwww

8261 :梱包済みのやる夫:2016/08/15(月) 21:58:08 ID:/xYQS8A5
その場合ブヒる対象は誰になるので?

8263 :梱包済みのやる夫:2016/08/15(月) 21:58:16 ID:RM+Dwh9L
アスラのえいしょー。ttp://listenonrepeat.com/watch/?v=qqG_gMEnmUY
てか、豚小路は流石にひどくないかねwww

8265 :梱包済みのやる夫:2016/08/15(月) 21:58:27 ID:UPL377HY
アスラ・ザ・ピッグエンドさんだって!?(難聴)



8266 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/15(月) 21:59:07 ID:6st3XH6+
ホントになwwww<ひどい

8270 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/15(月) 21:59:52 ID:6st3XH6+
ルシードVS総統閣下は愛を掲げるルシードの必死の抗戦だが、
アスラVS総統閣下は単なる巻き込まれである

8272 :梱包済みのやる夫:2016/08/15(月) 22:00:19 ID:hQQFLbkJ
ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org975681.jpg
袋小路さん
袋小路さんありましたー

8273 :梱包済みのやる夫:2016/08/15(月) 22:01:21 ID:Vm6Aq9EY
>>8270
不器用な親子が殴り合いを介して互いに理解を深めていったからね>アスラVS総統閣下



8274 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/15(月) 22:01:34 ID:6st3XH6+
以前も言ったけど、アスラだけほんと能力が異様なのよね

8275 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/15(月) 22:01:53 ID:6st3XH6+
>>8273
総統閣下ガン無視でな!!

8277 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/15(月) 22:03:11 ID:6st3XH6+
ウラヌス、マルス、ルシード辺りが顕著だけど、基本振り回せば勝てるくらいの強力な能力持ちの中で、
拳法前提の触れなきゃ意味ない異能という、格闘能力なけりゃ意味が全く無い異能を持っているという

なお、クソ強い

8278 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/15(月) 22:04:05 ID:6st3XH6+




          >''~ ̄ ̄j{\ \'ニニニニニヽ             }i             ∧///////
      ,,.。*'"      j{__  ̄}!ニニニニニニ!         }i                ∧//////
   >''" __ノ   ィ( ̄`∥ヽ==ヽ'ニニニィi〔ニニリ         }i            ∧////, '
 //r''"´,,。。-=彡   〈∨ヽ:.:.:/~~〕ィi〔ニニニ'             }i             ∧////'
r_/  7./ ∧∨'¬ヽ   ヽ~''<' ../ニニニニニ'             /'           ∧//∨ >==ミ
    / }   ヽ〕       \/ ノニニニニニi   __     ノi{  __        ∧//∨ , '    ∨    -==┐
   イ       ヽ, ∨ }i   /'ニ/'ニニニニ/ ィi〔ニ≧s。/ >''~ニニ)h、   ∧//∨,イ      .∨ィi〔///// }
           }ヽ }∨}>''~:.//:.//{/'。s≦=- ニニニニ/ニニニニニニヽ ∧// ∨           ∨///////i!
        }ヽ }:.:.Y:.:./:.:.:./':.:.:.〃/:.:.:.{ニニニニニ≧s。ニニニニニニニニ}/////ノ ∧         ∨//////i!
        ∧:.∨:.:.}!:.:.:.//:.:.:.//:.:.:.:.:/ニニニニニニニニ≧s。ニニ___,,.. -‐≦_:.:.∧       }////// |
          .}:.:.}:.:.:.{:.:.:.:./:./:.:.:.:./:.:.//イ}/{ニニニニニニニニニニ≧/´: : : : : : : :>''~}!:∨:.:.ヽ:.:ァ    }___ノ
         }! .!∨:.:.:|:.:.:./:.:i:.:.:.:.///:.ノ:./:.:{ニニニニニニニ===---':.:.     /:.:.:.:.ノ }:.:.:.:. }!:{       !
         }∨{:.:∨:.:{:.:.:|:.:.:i:.:.:.//:.://:./:.:.:}イニニニニニ/ニニニニ/i      └≦  ノ:.:./~~{       ! ̄ ̄ ̄ \
        ∧∨_ヽ,,\{-==≦:.:./:.:.:.}!~ヽ:.ア!ニニニニ,イニニニニ/ {  )h、,,_,,,,。。-=彡     {  __ .{        ∨
       ∧__/:.:.:!ヽ:.:.:.:.∧\\:.ヽノ//∨ニニ/ニニニニニ/ }     :.:.ノ           ∧ ∨ ̄ヽ∨      ∨
       \___/:.:.:.:.:|:.:.:.)h、:.:.:}:.:.!ヾ}\:.∨/.}ニニ{ニニニニニ/ ノ            -=ニニニλ 乂_ノ:.',       ヽ
          ノ!:.!:.:.:.:.|:.:.:.从 }:.:.} }:!ソ}  ヾ}//!ニニ!ニニニニノ´                  :.:.≧==イ:.:.:.ヽ,      ヽ
        ¬´7ノ:.:.:i:.}:.:.:.7ヾ}:.リ リ ノ ィ.}///{ニニ∨ニニ/                       ::∨     \     ヽ
            )/ Ⅵ|:.i:.:.:.{¬{/{    ノ〕从//\ニニ∨ィi〔                             ::∨    ∧ヽ}    }
            Ⅵ从:.:.)h i! -、イ //{//////~~7         >''~                 ::∨    ∧ }    {
              `ヾヾ)~`` ≧s。` イ:.:∨//ア:.:.:.:.:/     .!   /、__,,,,。。====、:.:.           ∨     ヾ,     ∨
                     {i_/イ∨/:.:.:.:/       }__/////////////}ニニ≧s。         ィ(ミh、    ∧   .{∨
                     `~~((__)):.7>'~       / {////////////∨\ニニニニ≧===≦ニ≧s。 {    ' \  ∧ ∨
                      ∥.~~/´         /  ∨///////////{   `''<ニニニニニニニ=‐イ   ,'  ≧s。,,,ノ
                      '// λ        ィ(    \///////// ∧     ``~、、ニニ/      ノ
                          '// ∥≧====ニ二´/∧      ``~、、/// ∧         `ヽi{/~~},。-====彡
                     {//∥///////////∧           ∨///.∧          ゝイニ~''<ニ7
                     {/.∥///////// /            ∨///.∧               ∧ニニニヾ
                     {/ {!/////////               ∨///.∧            `''<~~ヾ}
                       乂.{!///// /                 ``~≦               `~~
                       `~~~~~´



このポーズとか血圧高くて大好きだわ
よくAA化してくれた……! 袋小路さんは全力でぶん回そう。

8279 :梱包済みのやる夫:2016/08/15(月) 22:05:23 ID:gyFQQvqB
能力使い始めた方がよわくなるんじゃね?疑惑のあるアスラ・ザ・デットエンド

8280 :梱包済みのやる夫:2016/08/15(月) 22:05:27 ID:RM+Dwh9L
「しとどに濡れる青く可憐な一輪の薔薇――おお、それは貴方のこと」
「瑞々しい未熟な果実よ、その白桃が如き美の極限で今日も私を狂わせるのか。幼き魔性の艶つやを前にこの身はもはや愛の奴隷」
「ゆえにどうかそのおみ足で、憐あわれな奴隷に甘美な罰をお与えください……」
「ふみふみ、と」

「二人の幸せを願うのは、とても当たり前のことじゃないか」

このある意味相反するセリフがルシードを表す言葉である

8315 :梱包済みのやる夫:2016/08/15(月) 22:16:36 ID:PHwXdndx
描かねばならぬ気がした
ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org975720.jpg
袋小路さん



8317 : ◆o2mcPg4qxU :2016/08/15(月) 22:17:29 ID:6st3XH6+
>>8315
やめてさしあげてwwwwwwwwwwwwwwww
関連記事
| 召喚戦記 トライマキナ | コメント:0 | Page Top↑

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
本文:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する