おもしろかった安価スレやあんこスレを中心に、やる夫スレのまとめをしているブログです

2016/06/04(土)
6964 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/10(日) 21:00:47 ID:+iHN+m+r
うごかしやすい:パル緒、電磁郎、みょアリなど


だいたい制御不能枠

6965 :梱包済みのやる夫:2016/01/10(日) 21:01:04 ID:EWNo/8Ju
動かし易いのに制御不能…?

6974 :梱包済みのやる夫:2016/01/10(日) 21:02:16 ID:FzuGEav9
直江さんってどうでした?



6979 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/10(日) 21:03:11 ID:+iHN+m+r
>>6974
ああ、最高ランクの動かしやすさ

6981 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/10(日) 21:03:45 ID:+iHN+m+r
勝手に動く連中だな、概ねw

6988 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/10(日) 21:07:03 ID:+iHN+m+r
基本的にやりたいことがガツンと決まっていて、
自分ルールと自分ルート持ってる奴らが動かしやすいです

成田系狂人的な

7000 :梱包済みのやる夫:2016/01/10(日) 21:13:49 ID:dWPxKTHF
摩は動かしやすかったんだろうか
自分ルールと自分ルート持ってるけど



7001 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/10(日) 21:14:35 ID:+iHN+m+r
>>7000
ああ、最高クラス

7002 :梱包済みのやる夫:2016/01/10(日) 21:15:06 ID:lu8pjxgt
摩が動かしやすいってどういうことだ(震え声)



7003 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/10(日) 21:15:09 ID:+iHN+m+r
そういう理屈で行くと、自分ルールと自分ルートを持たせて主人公やらせるなら



                              /三\    _______
                               /゙三三三三壬三三三三三三三\
                          /三三/三三三三三三三>ヘ :三三三\
                     _  /ヽ       ̄ ̄ ̄\三三三三三/    \三三二ニ\
                  l _)_/__ノ         , ヘ }三三三 /         |三三二ニ= \
                厂)/〉三〈\/⌒)    /    \r─彳          |三三三三二ニ\
                    Y X,v ⌒゙v,X Y    { ___{_l__{∠_      /三三三三三三三}
               ノ l l弋⌒)| l l |三三三二ニr─ュ>ラ==、、三三二ニ=ミ<_,ニ二三三三/
                 { ヾヽ〉─〈 \/⌒)三三三ノー-/     ̄ ̄`ー一´ ̄辷三≧=─-‘、
                } ミ=ニ =彡_/三二ニ{ー─/        //    ,ィ ∧    ̄`ー辷三\
                    l  l `T壬三三三三二ニ} ̄|     ー=彡イ  i| l !ノ\} |\   i|  辷{三\
               |     |三三三三三三{ ̄`|          r.|  人ノ衍ヌヾ/  ) ノ ハ |─{二ニ\
               i    l\ニ二三三三三てノ     :.   l{ト〈  弋ソ '  ´_/レ'!l lノー {:三二ニ\
                |    |   `<三三三//      八  「:.   r 、    (タ ∧ lト、>、_ノ:三三二ニ\
                !    |    ー==彡         .:::::::∧ | :.、  ヾ \  / Y三レ'三三三三三三三三 \
                      |    ∠ ___r──-= 、__ノ l |\ \  ー'/ハハ三三三三三三三二ニ==一
               l     l , イ ____    ̄`゙    ∨∧ :!ノ   Y´、` 个ソ| { |__,
               |    ├‐┴─ \ \,        ∨∧     ム<___ {  乂_乂ミ<
                l     ノ      |  l         ∨∧    ' ∨∧\   { {__ ヽ
                  {               l   |        ∨ム-─‐ -廴⊥_}   ー┬く ̄ヽ__  _
                    ̄/ ̄ ̄ ,下二ノ_/         ,/// Y Y////////,∧     \_ メ:::::}/:::::{
                 /   / |        ,/    /////ゝ'//////{///八ヽ        >じ<¨`)
                     |    , -─`ー─‐==彡ト、   /八///////////;'/////7カ\   \::::/|  \
                     l /        /       ∨゙ヽ//////////////////////,'|  \   l`’  ̄)ノ
                     |/          /      / ∨/////////Y Y/// -──-<( j    )ノ
                        l    /     Y//////// ゝ'///////////∧
                        |l  /     ハ////////////////////// ∧
                        |i /       ム ' \////////> ´ ̄ ̄ ̄ ̄`<ヽ.
                        |/               |///> ´               { ヾi
                                       |/}            =‐- イ_ノ
                                     ヽノ-‐==            {


こいつとか?


7006 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/10(日) 21:15:35 ID:+iHN+m+r
>>7002
適当にダイスで行動させて、なんか場当たりさせてれば物語が出来るけぇのぉp

7011 :梱包済みのやる夫:2016/01/10(日) 21:16:50 ID:YFxDhRkW
あんこスレと言ってることは違わないのになぁwww(ダイスで適当に処理



7013 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/10(日) 21:17:18 ID:+iHN+m+r


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ \ _/                    /
:::::::::::::::::::::::::::::::r 二二二 ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::ヽ /                 /
:::::::::::::::::; -'"゛ ',     ヽ  `ヽ、:::::::::::::::::::::::::\                /:::
:::::::::〃_     }  , -'" / / _ヽ、:::::::::::::::::::::::ヽ             《:::::
:::::::::‘,   `ヽ/   /《 ´  ト 、  `ヽ 、::::::::::::::::`ヽ         /\
::::::::::::‘,   〃   /  ヽ _  ヽ/\     ゛'‐ 、::::::::::::゛'‐      }   ヽ
::::::::::::::::}ヽ /   /  /  / 7 ̄    `ヽ -------ヽ ̄ ゛'‐-- ゛'‐ /、
:::::::::/   ヽ  ,′ /   i l!  ヽ\ --- \  l ヽ /      --ニ\ヽ__
:::::《      ', /  i   l___l    ',ゝ'  斗<、  | | ゝ--t- ´ \   ヽ
:::::::\     / !    !  'l リ__ヽ  ヽ./斧::::::彳 /リ  / /  }  l|ヽ ∠__
::::::::::::::ゝ___ノメ ‘,  {',   〃坏ヽヽ、 ',弋::::ソ} /  / /  /  !
::::::::::::::::l  /   ヽ  ', ヽ ` 弋ソ  }ノ    〃   イ   //  /   \
::::::::::::::: !_′    ` ヽ、 `ヾ、   、/ ,   /  イ i 〃 {  {     ヽ
\:::::::::::::::::` ー- 、     ヽ ヽ   一   /  / ヽ  ヽ{  ‘, ‘,     ヽ
  ヽ ::::::::::::::::::ゝ-ノ     } ノ く > _ ≦二ニtヽ }--、` _‘,  `ヽ rー―
     `ヽ≦/     / /  /―/7 ̄   /:::〃/ ̄   `ヽ、    ヽ
       〃 /  / r ゝ/ ノ::/} /    //{::/     ――ヽ    ヽ
      /  ′  く/ ゝ - ヽ/ /    /::::::`ヽi   /       ‘,    ‘,
     八  /  /  _- く r≠、_ } __ --;;_::::::::::::|-  ̄         ヽ    八
    {    〃   }:.:.:./ {:.:.:.:.〃 ̄::::::::,'  }:::::::/                 ‘,  /
.     i!   /     ゝ′ \ノ:::::::::::::::::::ゝ::´:::::/                 } /
     ヽ  i      /    ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ              /〃


行動理念
・魔法使いに私はなるッ!!

行動指針
・大丈夫。行ける! 私なら届く!

7015 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/10(日) 21:17:45 ID:+iHN+m+r
これくらいの勢いで聖杯戦争に殴り込むとか、すっげぇ楽しそうです(真顔)

7017 :梱包済みのやる夫:2016/01/10(日) 21:18:09 ID:lu8pjxgt
邯鄲使いかな?>大丈夫。行ける! 私なら届く!

7019 :梱包済みのやる夫:2016/01/10(日) 21:18:42 ID:sC72poS2
どんな方法で目指すのだろう?
…スリの技術?

7021 :梱包済みのやる夫:2016/01/10(日) 21:19:09 ID:dWPxKTHF
それにしても魔法使いを目指すとは目指す場所が高いのうw



7022 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/10(日) 21:19:30 ID:+iHN+m+r


                         ノ\
                          -く   }、
                         /二ニ\ノ^\
                   /二ニニニ\_,ノ、
                   /二ニニニニニニ\ \
                   jI斗‐===‐-ミ二ニニニヽ ノ、
  ] ̄~`iー‐===== ≫''".::.:, -‐ ‐- ミ::.:`` 、二ニニ゚'⌒ヽ
  辷=‐l|ニニ二二三ア゛.::.::.::.:/.::.::.::.::.::.::.::.::`` 、::.\二ニi___,i}
   ]] l|ニニ二三ア^⌒`' 、: ゚.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::. \.::ヽ,ニ|___」}
   辷=゚,ニニ二/.::.:::.::.::.::.::i{!:.::.::.::.::.::.::.::.`、.::.::.::.:: ヽ.:.Ⅵ__」}\
     ]i `、ニ二7.::.::.::.::.::.::./i{!::.:.i::.::.::.::.i:i.::.:゚,.::.::.::`,.: ゚.::.,__」}ニ/
    辷=‐\=゚.:: .::.::. i.::.:′}.::.:lli::il.::.斗l--i{.::.::.::.:.゚.::il.::}_」}=/
        ]i   .::.:{.::.:: l|:i::i  }.::.:l|i.:il\:「 、:八 ::.::.:: i_jlv、:.∨
.      辷=‐i.::.:{.::.:: l|:l::l  }.::.:l|Lil 抖筏笶ミ、,__」__,ノノ.::.゜
          l|.::.:{.::. 斗f弋 ⌒””゚  hノ抓 }}il}ニニ{.::.::.::i
          l|.::.:.,.::.::.l|jI斗恣、      `^ ~   リニニ{::.::.::.|l
        八::.:.\「{{ ノ沙         /^Y^Y´\ .::|l
         i|\i「 込、`^~  ′_      7゙⌒^V⌒.::.:|l
         l|.::.八ニニヽ      i/ )   /{.::.::.::.::.}i.::|i.::八
         l|:/{.: i}Y^Y个ト      イ 八.::.::.:: 八ル'
         l|゙八::i}」__」_」八.::.:__う抓{ ̄ ̄ ヽ.::/=ァ-‐ - ミ
                V^i.::.:l{-‐//⌒ヽ,ハ    }//     \  __
              /l.::.:l{ア゙ニ/   /ニi    /{i{         ヾ/\
         /``'く 人.::l{ニニノ⌒'i{ニニl____/ニ={i{         /   丶
.         /    \ /ヾ ア゚  i {=‐       ‐ニ{i{        ,        \、
         /      /ニ/    l {    -‐-    Ⅶ  , - 、_/           }}
      /      ‐ニ/         ‐ニ二ニニ‐ Ⅶ  /ア゚          /人
       フ>''"⌒`'く{=,′     l{_‐ニニニニニ‐_Ⅶイく            {/  丶
      /´ ′     \`'、    l{ニニニ二二ニニⅦ/}^` ー‐‐‐=ァ=ニ]
.   /  _,¦  、   、 、\)   l{ニニ二二二ニニニV,ノ      ,{i⌒``'ー-  _
       「| |   沁、 、\\ ヽー'⌒゙ニニ二二二ニニニ|l      /^、
      |l| |/: i| i\\ ヽ丶」ニニニ二二二二二ニニ|l   ./    ` 、
      l」 |::::::::i| |二ヽ」ヽ」┘ニニ二二二二二二ニニ|l / <\   丶
        |::::::::i| |二二jI斗 ‐…¬冖¬…‐-  _ニニ|l, ー- ミ \丶
        |::::::::i| 辷≦}ニニニ二三三二ニニニ{≧ァ'゙    \ \ >
        |::::::::i|    ノ-‐…¬冖冖冖冖¬…‐-、/    z七I":\
        |::::::::i|   /三二ニニニニニニニニニニ\  ⌒ヽr、\::\

行動理念
・私の管轄で騒ぎを起こした奴は、一人の例外なく懲らしめる

行動指針
・大人しくするまで殴る。降伏は無駄だ。抵抗しろ。

7025 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/10(日) 21:19:53 ID:+iHN+m+r
だいたい両者、これでほぼ原作ままである

7026 :梱包済みのやる夫:2016/01/10(日) 21:20:03 ID:EnqVwik/
自分ルール的な意味だと案外東方キャラは割と全員動かしやすい感じなんだろうか

7028 :梱包済みのやる夫:2016/01/10(日) 21:20:25 ID:Y3MILQVM
>降伏は無駄だ。抵抗しろ。
なんだこれw



7029 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/10(日) 21:20:34 ID:+iHN+m+r
>>7026
んだね。そういう親和性もあるから、東方自体が好きなんだろうけど。

7033 :梱包済みのやる夫:2016/01/10(日) 21:21:18 ID:BsoFU4W4
別に原作どうこうと細かいことを言うつもりはないのですがー

東方の魔法使いと型月の魔法使いってけっこー違うんじゃ?



7038 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/10(日) 21:22:48 ID:+iHN+m+r
>>7033
いや、そりゃそうよ?

7055 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/10(日) 21:29:43 ID:+iHN+m+r
ヘタするとぽいぬダークヒーローよりも、私ゃこっちの方が動かしいいかもなぁ

7064 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/10(日) 21:35:30 ID:+iHN+m+r
今さー

7066 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/10(日) 21:35:45 ID:+iHN+m+r
裏で地獄のような話し合いがゲラゲラ笑いながら行われております

7073 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/10(日) 21:36:55 ID:+iHN+m+r
魔理沙 or 霊夢が鱒で

鯖がFGOの癖の強いところの鯖

7074 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/10(日) 21:37:07 ID:+iHN+m+r
例えば


                ヽ‐- 、         /  /
                   \  `  マ乏ネ<  /_
                        >,、__/   l:l    ` ア :今、、
                    ,.イ// ,、lイヽ   八   / : : : : Y、ヽ,、_
               _,/: : 〉/! `' lハ`´: : :`´: : : : : : : :ハ! ry}〈
              ム: : : : : Yヘ ry }Y : : : : : : :_:_: : : : ://'_ /:ハ
             rハ、: : : : 'べミ彡':ノ≧x<//∧: : ぐ/じイ/: : i
             }ヘ ヾ{: : : : : : : ; ィr'´    `'べ≧x:ヾ/':": : : j
             ヾへ ゙ミ、: : ////   ,イ   l  マ77>: : :r一'
               `'ヾ之/////  _/ { l  l  ∨≧<_
                   `'<ZZ//l  l/__`ヽ}、-A、   ゞー<
                  //´∥ l  f炒`   ,ィョx! .ハ    > 、
                / ´  /l  ヽ、{   '  `"/ィム、 ヾ <     > 、
              /   / l  l ヽ ` ‐ .ィ_r三'一十、 ` <     `ヽ
            イ   ,/   l   ヘ.くl ` ,´‐->'7´ : : :{,、 `~ 、` <    ヽ
         /´,    ´/     l  、ヽヽイ: : :r'子‐ァ7´ _`__、   ` 、` <  ` 、
       / ´     /      , ´ Y、ヾー`:l : :_〉、 /'"       `    _)   ヽ
     /      イ      l  N、/i ̄/: :〉´   Y ,r―――一  '' ´      \
   /   >  ´         l  l  V´-、 /   _.ノY                    ヽ
 / > ´               /  ヽへ}、i:i:'-、个': : :|
' ´/               /  ∧ヽ:i:i:ヾ`~:l : : : |
. /                    /  / ヽヽ:i:i:iヽ: : l : : : l
 i                     /    '; :`: 、i:ヽ l : : : ヽ
 l                   /  /      Y: : : :``:ヽ: : : : :ヽ_
 l                 /  /     _}: : : : : : : :ヽ : : : / `ヽ、
 ゝ、           /         /{l: : : : : : : : : :ヽ:_/   べ'               /
/、  \        /   /     / .{j : : : : : : : : : : : レヘ/: : : :Y≧=一ァ     /
  ー‐一       .,、/         レx': : : : : : : : : : : : :、 : : : : : : ト、///´  ヽ-‐'
     ____,.べ´ /        , イ: : ィ : ;、 : : : : ;x: : : ∥77777、/Y     `7´  /
     `ー‐_,ァ :_:_〉'       <//|/ |: //ヽ: : ///ヽ ∥//ヽ///ヽヘ      '-‐ ´
        ` ´             /////|/////`/////V/// ̄ l ̄ ̄``
                         ヾイ\// ヾ、/∧l`'<//   |
                    __ /   `   / j_/|   `   |
                     ヽ `ヽ/´ヽ / _   | ,、    ム
                    Y  〈   _V'´/ 、‐v/ ヽ / /
                       l 0.ノ  f0 /   ヽ(    /、 /
                       l 0)  ノ/'       Y   Y /
                       l/   (/         ト  (o
                   /    /       l'    ヽ|
                  /    ./         !    |
                 /    /            !     |
                   /    /          l    |
                     /    /              |     |
                /     /            |     |



マリーさんだったり

7078 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/10(日) 21:37:32 ID:+iHN+m+r



                   j                       i
                    ,'.!                         |',
                     /|     . ..- …… -. ..        .| V
                 / l   , : '. . .,. . . . . . . . . . . . . `丶、   .! V
                    /  .!. , '. . . ., '. . . . . . . . . . . . . .'. , . . . ヽ .!  ∨
                  /   i/,ィ. . ,.'. . . . . . . . . . . . . . . . . '., . . ヘ 、.i   V
              , '  , イ"/ . . . . . . . . . . . . . . . , . . . . . . . . . .ヘ`ヽ、  ヽ
               , ' ィ"  /. . . . . . . . . . ,'. . . . . . .', . ., . . . . . . . .ヘ  `丶\
            〈     , '. . . . . . i. . . . .,' . . . . . . . ', . ',. . . . , . . , . ヽ      〉
              ヘ   f. . . . .i . . .i|. . . . l. . . . . . .. . .!. .|', . . . i. . .; . . .l. 、   /
        ヽー- ..,_V  .|. . . . .! . . i l. . . .i.| . . . . . . . .i.!. | ',. . . .!. . ;. . . .|  /__.. .- ァ
.           ヽ、   丶. l. . . . .!. . !|斗-i;.|‐. . . . . . . ..r:!.+-L._ /l . ,'. . . .i ィ    ィ"
            丶. _   l. . . . .!. .N: :∨ヘ! ', : . . . ./.,': :リ: : !/リ`! /. . . .,'   _. ィ"
          , イ-_-ニ=-', . . . .;ヘl.,z芹苡t、Vヘ . /l/ .zf芋芍x, リ; . . . ,'-=ニ_-_`ヽ、
          /-_-_-_-,.r、_.', ',. . .', '゙ .{弌iナ}: : : :.ヾ: : : : {弌iナ} ヾ/. . ,:.ムr 、-_-_-_-\
  .        `' <-_リi . :. ',.'ヽ. ', : . ゝ- ク: : : : : : : : : .ゝ- イ. :/. .//. :. .!〈_-_> "
                :,' . !j . |ヘ . ヾ:、       ,        /.イ. ./.!. .!j . ! :
                !j. . . . . |. . . . .!                i. . . . .!. . . . .!!j
              i. . . . . .l. . . . .lヘ.     、  ,     , '!. . . . | . . . . .',
             ,'. . . . . . !. . . . l: :丶、         イ. .l. . . . .| . . . . . ',
                 ,'. . . . . . ..!. . . i !.: : : :`i .       イ : : : : !.i. . . .l. . . . . . .',
                ,'. . . . . . . .l. . . l ',_ 、: :_|   `  ´   !_: : :, :i ,! . . ,'. . . . . . . ',
               ,'. . . . . . . . :',. . fヘ',. ヾi{《       》}iy j/l. . .,':. . . . . . . . ',
              ,'. . . . . . > ´',. .|  ',  ヾム      ,ィl㌢ ./ |. .,'` <. . . . . . ',
             ,' . . k'"、    l', |、     マム,  ,イl㌢      | ,'i   .r`ヽ. . ..',
            ,'. . . .|ヘ 、   .l::',!:ヽ      マlム,イ㌢      ,.:':l,'::j   r ,/.|. . . .',
           ,'.r、. . |::::ヘ 、   ヽ::::::ヽ     マl㌢    ,.:':::::;l'"  r , ':::::i . . ._.',
          ,'. |、 `ヾ、::::ヘ〈   /::::::::ヘ    /      /:::::::ヘ   <./:::::::;:!イ",、 |
          ,'. ..|  丶 _ヘ::::i ,  ./::::::::::::::ヘ  , ′   ,:':::::::::::::ヘ  〈i゙::::; '_ r '   |',
          ,' . . !     -ヘj   ';::::::::::::::::::ヘ, '    , '::::::::::::::::::::/  '!::/-′    | .',


きよひーだったり

7084 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/10(日) 21:38:07 ID:+iHN+m+r


     殺 伐 と し た ス レ に タ マ モ キ ャ ッ ト が ! !
                          /
              ト   ___   //  -‐‐‐ /ヽ
              |: : :\{-_-_-_- \/// //: : |⌒\
              |: : r~\-_-_-_- 〉   /:/: : : :./‐┐ \
               __   |: :/   丶-‐…‐-<: :./ ゝ: :./-_-|   \
  _/\_/\/__ 丶)   / /       \  (/>v‐‐‐ミ 「 \
  \ ┌‐┐ヽ  | | /ゝ/   /          \\ { v { V ノ \
   /    / __/ |_| 〈/    八     ト      / ゝ ゝ イ    ∨
.  /           O 〉.⌒7 /^ \   |⌒\   { {〉} γ⌒ヽ   ∨
  ⌒7イ\/\/\{⌒////抖笊ミ 抖笊ミ ⌒¨ 〉  Y {    )   }
.           __r‐‐‐ミj/ } v炒 丶V炒/  ./ 乂__ノ (___/ .//
.          /  ヽ   }∨} :::::: '  ┐::/____/ /   \     ////
          {    }_ノノ込   {    }   /  /\「\| /\ //////
        /   _)\〉V / 个ト  __, </ /-‐‐-ミ/_/ ///////
         {   \〉j⌒./ .//⌒〔 〕i{i{./  /     〈////////////
       「∧   (___{ /     〉〈 /  /      \//////////
       ///∧    -=j/  i{  〔Y〕        ‐‐}/} `'≪//////
..    /____∧-=ニ///|// >           {  l |/L   `'≪ //
     \//////////// |/ \  У - ‐‐‐ -ミ ; /  ⌒L    \/
       \////////// |‐‐‐‐ \/ ___   \     ⌒≧=彡
.       ////////// 八::::::::: / /::::::::::::::\  〉
                            r┐
            〔ニニニ〕    〔ニ〕    r====彡ヽ>〉
           〔ニニニニニミ 〔ニニニニニ彡 r======彡
               )ニ }  x==ヽ=〉   x===ヽニ〉
              ._ ‐=ニ/  {ニ{  `    {ニ{
            ゝ=- '^   ミニニニニ〕   ミニニニニ〕


タマモキャットだったり

7086 :梱包済みのやる夫:2016/01/10(日) 21:38:14 ID:lu8pjxgt
このスレに焼身名誉安珍はおられませんか!?

7091 :梱包済みのやる夫:2016/01/10(日) 21:38:53 ID:xAYKFzRp
タマモキャットは言動がかっとびすぎてて俺には再現できる気しねえwwwwww



7092 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/10(日) 21:39:06 ID:+iHN+m+r



.      {          )|i,   }
―――― {     \      )li:,   }
二二二ニ 人 ________  ヽ    )li:,  }
二二二ニ{:========\ \  从、 }   _ . . . .-―: :‐ーz=-. . _
二二二ニ{ ==========\ \仏 斗_'_⌒ヾ_:/~´ '⌒ヾ: :    ` :...,
)二二二 { ============>'"==========-- _      \     `ヾ:\
二二二二ー……… ァ '====================- _     ヽ:       \:\
二二二二二二二∠=ァ冖ォ…=ミ===============-._    : .      ::. :\
二二 二二 ≫ '"´. :/.::/    /: `ー==============-_   : .      ::. : :':,
\二 二/ ' .: // ' /.::'     :    `ー============-_   ::.       : : : ::',
.  \/ '. .:.:: : .:  . :::′    ::         `ー==========-_   :.       : : : ::',
   | ' .: .::///;::  ; :::      :   :        `ー==========_  :.      : : : ',
   / //.:// {::|: /!: :{      :{  :.     :.  `ー=========_  ::.      : : : : ,
  '.: :! .:! !:: :::{: :{、!: ::        |i  :.     :.   `ー========_  ::.      : : : : :!,
. /.:/ .::|/:| |: :∧:ハ:: ::.      |!|  ::.     :.    ::.`ー=======_ :::       i: : : :|::,
/.:::| .::::{i:i:! !:. ! 抒k{:: ::{:i、    |! }:.  ::.     :.    :: `ー======_ ::.      |: : ::}::,
.::::::!:::::i:i:i:{/i:i:. } 7{ ハk、::|::\  |! {:::.  ::.    :::.   ::  \=====|:: :.      }: : ::|::|
:::::::!/:i:i:i:i:i:i:iヽ|::' ′り}\_::::、::. |ニ=ミ:{::: ::.   \:':.   ::    :ゝ===|:: :   :    }: : ::{::|;
::::i::}!i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ ' ー:}:: : :\)\kj、、_ \:: : .   :ヾ:.  :::    :i:{====|:::  :     :}: : ::l!: {
::::|:::i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:'. : : : ;ノ゙ : : : : :`~ア⌒7㍉、)\: : . : :':,.:::::    {、\.==|::   :    :}: : : j |
::::|::::i:i:i:i:i:i:i:i:i; : :' ´       : : : : :  '  り:}ト:{`: ー‐::i:: :::   ,' :\)==!::  ::     :}: : :/ :'
::::|:::::i:i:i:i:i:i:i:i:!: :‘.         : : : .   ー' /|  :} ::|i;.::   / : | ==|:i  :!    }:  /  .'
::::|::::::i:i:i:i:i:i:i:i:,: : : ー:       : : ::ー. ..= ' :゙|,  :'  }:i;  /   : }‐=ミ!  |   .:}: :/   :'
:::::;:::::::i:i:i:i:i:i:iハ : : :{            : : : : : :|; :'  ':/l/   :! l⌒Ⅵ  ! . : :i::/  /
、::::;:::::::i:i:i\i:Λ: :`ト、             : : : |i, :'  .: :': ::   : :}  :}  ': : :::'/ . : /
::\:,::::::i:i:i:i:i:\:'. : : 、`ヽ             : : )/ . :   :    : :}'  /: ::' : : ::' : : :/
、::: :\::::i:i:i:| 厂`: : ゚(`¨`            : :/ .:   /  :   : {_/ | /: : : :'   /
. \:::::l\)ヾ{ニニ', : :/                 //  /:   ::,   }: !: `//: : : ': :/
.  \} / {ニニニ〉、             /:'    /'::  .:/  .:|: |  //: : : :/' /
      /____{ニニニ二ニニ ===、━=ニア// //.:: 〃 .: .::j: j/V : ://: /
.     /ニニニニニニ/∨}====---――――…宀冖  '   ̄/ ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    / ̄ ̄ ̄ / / ̄{::::::::\_ ̄ ̄ ̄ ̄ 三三三二二ニ    ' ´―
.   /     三/ .:   `¨¨¨¨´    _ ‐=三三三三二ノ ―
  /    三/  :         ― =二三三三三三 '_)、
. /-‐…=ミ__,三三三三二二ニニ二三三三三三三/: : : :/ ―
'::. :: : : :/三三三三二ニ=- __  二三三三三三 ー '    ―
ーァ:::::: //  ̄¨  ―-=ニ二   ̄ ̄  -=ニ三三二二二ニ : : . .
└‐ '゚./              ̄¨  ―-=ニ二   ̄ ̄  -=ニ三三二二二ニ : : . .
.   /                       ̄¨  ―-=ニ二   ̄ ̄  -=ニ三三


メアリ・リードだったり

7093 :梱包済みのやる夫:2016/01/10(日) 21:39:21 ID:Z7c/AI+J
お前はもう好き放題暴れただろォ!wwww

7098 :梱包済みのやる夫:2016/01/10(日) 21:39:38 ID:0fq/0MPa
この人このスレ成分多分に含みますよねwww

7100 :梱包済みのやる夫:2016/01/10(日) 21:39:40 ID:Y3MILQVM
アン、アンの方を喚ぶ(根本的な解決になるとは言ってない)



7102 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/10(日) 21:40:05 ID:+iHN+m+r
>>7098
だが恐ろしいことに大体似たようなもんだという話も聞いているぞ

特に外見

7123 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/10(日) 21:44:40 ID:+iHN+m+r
タマモキャットの場合、組ませるとしたら霊夢だな

聖杯戦争にあたって近所の神社で召喚したら、
そこの神社に祀られていたそこそこ格の高い狐狸精が出てきた感じのアレ

狐関係の伝承があるやつを真名のしてもいいかもね

7129 :梱包済みのやる夫:2016/01/10(日) 21:47:11 ID:EnqVwik/
リアルにガチャをひいてなんかピンと来た濃い奴を鯖にしよう(適当)



7131 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/10(日) 21:47:36 ID:+iHN+m+r
>>7129
よしきた

7136 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/10(日) 21:48:25 ID:+iHN+m+r
青の黒鍵

7139 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/10(日) 21:48:34 ID:+iHN+m+r
ジルセイバー

7144 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/10(日) 21:48:51 ID:+iHN+m+r
コードキャスト

7151 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/10(日) 21:49:12 ID:+iHN+m+r
荊軻

7152 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/10(日) 21:49:24 ID:+iHN+m+r
メデューサ

7158 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/10(日) 21:49:50 ID:+iHN+m+r
きよひー
術兄貴
アレキサンダー……

7164 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/10(日) 21:50:14 ID:+iHN+m+r
もっかい回してみるか……

7175 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/10(日) 21:51:27 ID:+iHN+m+r
アレキサンダー×3
ジルドレ
蒸気王………

7180 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/10(日) 21:52:07 ID:+iHN+m+r
爆死だよこれェ!!

7184 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/10(日) 21:52:34 ID:+iHN+m+r
仕方ない。諦めてまた貯めよう

7197 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/10(日) 21:55:50 ID:+iHN+m+r
うん、なんかこー

7199 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/10(日) 21:56:09 ID:+iHN+m+r
霊夢とタマモキャットで行くともう横殴りなんてレベルじゃない酷い事になるな

7202 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/10(日) 21:57:13 ID:+iHN+m+r
タマモキャット:何も考えていない。狐なのか兎なのか、犬なのか猫なのか。

7203 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/10(日) 21:57:34 ID:+iHN+m+r
霊夢:とりあえず殴る。殴って沈めて異変が止んだらこいつ黒幕。

7208 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/10(日) 21:57:52 ID:+iHN+m+r
やべぇ……! オラ戦慄してきたぞ……!

7210 :梱包済みのやる夫:2016/01/10(日) 21:58:11 ID:0Ss9ugm+
タマモキャットは適当に理由付ければ中聖杯でも普通に呼べそうよね
所詮尻尾一本だし

7213 :梱包済みのやる夫:2016/01/10(日) 21:58:28 ID:YFxDhRkW
霊夢は原作仕様でもハンターの姐御仕様でも例の家の末妹仕様でも酷いことにしかならない



7270 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/10(日) 22:17:07 ID:+iHN+m+r


┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:ビースト
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:管狐               【レベル】:50      【アライメント】:混沌/善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:40      【耐】:25      【敏】:45      【魔】:35      【運】:35       【宝】:20
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:☆☆☆  【貯蔵魔力】150/150  【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

                          _    \     _  ./レィ{
                        __\`''<  |ヽ  ./:.:.:} / ,   i
                   _ > ´   }`''<  \} V、/:.:.:.:.V /   |
       }ヽ            ̄ ア     ヽ  ` < \ V:.:.:.:.:./ /ノレレ x
     iV   、         > ´     _ ',    \__.{:.:..:.:/ {     メ
     |    \     > ´       r.:.:.:.:.:.:} vメメ xxヽ>  ̄ `¨¨ <  メ
     }      ヽ  /_ イ, -----、__ \:.:.:.:.X      "´ ̄      \メ
            ', ̄   . ┴ 、    ヽ`ヽY:.:,メ,   /       /    i   `''<
    /        /  ',   /     ヽ   } .} 乂:.:メ /  /    /!   }、  \ ̄
                  i  .┴ ー、  _ノ、__ノ 八  jメ./ /./  斗/-|.   ,ィ=ミ   \
   ./       '   } ./     ) i/ }/ }/「- 、  /ィ  /   ,.ィf笊 ミ. /vリ , \{ ̄
  /        {   ,ィf从  、__ ヘT',   〈ノ} /乂__ /イ/  /《 vリ   }/、 ,,,{   _
  ,          (///.ハ  { {.__ノ_{   //// / __/ .イ {  \" rv-- ,  ノ⌒´ /⌒ヽ
 {          ノ////,{  i  (.>≦ニ/┴==ミ< ./ `| T.乙、 i   ソィ  .{  /   --、
  〉    _ -=≦////// ハ  ',>イニニニ/  ̄ `ヽヽ.ム.   |  | r/7 > <ィ}〉 「 i {7__/    Y
     /////////////>≦ニニニニ ハ     ',. Vハ  |  |`''<,r ==ミノ、乂{ヽ.レ .{イ、__ノ }
 {   乂//////>≦ニニニニニニ/ノ  ',   i !/!  !  !  f/. ♀ Y }/ハ ⌒`ヽ__)   i´
      /\ニニニニニニニニニ/ニ|\.   i   } }/}.  ', i!  乂_}}ノ=.ニ∧__ ノ  ,  ,
  ',    {  `''<ニニニニニニニニ,}  ',  _}____「^7  \{  v   {´ ∨ニ.ハ   / ∧
  ヽ _.', --― `'' <ニニニニニ/.   V´  r≦=='- '.≧x、  ',    Y }'ニ∧  ノ //ハ
    {           `''ー ァ ⌒,    }  /',`ー― ...__`'' ミx、 }  _.}_ i!ニニ∧  /,//∧
    .\         /     { ,.. ィ´fニ{',ム ゝ八    `ヽ Vィ´ニニ.ア|ニニ ∧イ'/////,
    ( \      r<      乂  | {//ヘ \//ゝ。.. _ノィ≦   ノ. .!ニニニ \/////}
    \  \   /   ` 、      Y ∨//\.  <ヘ///> ^≧=- ≦  |ニニニニニヽ//リ
 r ⌒ヽ \  \__ _.。≦ /\ __ ノ  \///≧=- ( ⌒)       /  |ニニニニニニ彡
 \    ̄ ̄ tfー―Y´.{ {  ///     //≧<////アイV{          !ニ>< ̄  |
    ̄ ̄ ̄/ー――个_乂///     乂/ )/// \.' /ハ        |イ     ヽ.  !
      .////// ⌒ヽ从 V/.\   _,ィ/厂  }/}.    V//,乂__           \/
    .//////     `¨`, \/  ////`ヽ ハ/ハ    }///////∧ ヽ  {
   .///////         、 `''<////   V .∧∧ /////////∧ } .!
   //////./   /      _ヽ    `¨¨...:::--:.V .ヾ/, ∨////////∧ \{
  ./////./     i!       /´:::::::ヽ  /:::::::::::::::::'v..---、',. V//////////,
 /////     {     {::::::::::::::::\':::::::::::::::::::::::::',:::::::::::::::, .∨/////////\
./////         ',       ヽ:::::::::::::::::::.、:::::::::::::::::::::::',::::::::::::::', ∨//////////ヽ
///,/        ヽ     \:::::::::::::::::',::::::::::::::::::::::.,:::::::::::::::,  V//////////,∧
///{    ヽ,     `「 ー― ´\:::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::',::::::::::::::!  .!///////////,∧
/,'{ !    }        {      /`''<::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::|  .|/////////////ハ
/,:乂    ノ   i  ヽ ヽ    ./    `''<:::::::::::::イ:::::::::::::::::i  .|//////////////i!
//// 「 〉イ   .ノ   } }    }    ..イ  ` ̄  .}::::::::::::::::::,  |//////////////,|


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

○怪力:B
 戦闘時、【筋】ステータスを+15し、比較勝利時に勝率+15%の補正を得る。
 怪物としての攻撃特性。このキャラクターは怪物としての属性を持ち、敵が退魔属性を持っていた場合、
このスキルは使用不可能となる。

○変化:C 魔力:50
 このキャラクターは戦闘時、【宝】以外の好きなステータス1つを+10出来る。
 怪物として使用する、肉体変化能力。このキャラクターは怪物としての属性を持ち、敵が退魔属性を持っていた場合、
このスキルは使用不可能となる。
 また、強力なスキルであるがその分だけ魔力の消費が大きいため、乱発は禁物。

○呪術:C
 戦闘時、【魔】ステータス選択時に敵のステータス1つをランダムで1つ-10する。
 対魔力により軽減可能。
 敵の邪魔をするイヤガラセに特化した呪術。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】

○燦々日光午睡宮酒池肉林
 ランク:D 種別:対人宝具 消費魔力:40
 ―――というわけで、皆殺しだワン!
 狐なのか兎なのか、猫なのか犬なのか。ブレッブレな獣性を解放し、敵を薙ぎ払う最終奥義。
 身体能力の爆発的増加がこの宝具の効果であるが、同時に獣性を開放した結果、ひとしきり暴れ終わった後に
すやすやと幸せそうな笑顔で熟睡を開始する。
 戦闘時、全肉弾ステータスを+20し勝率に+20%の補正を得るが、使用したのが行動パートならば次のランダム
イベントパート終了まで、ランダムイベントパートなら次の行動パート終了まで、強烈な眠気でレベルと全ステータスが
-20され、スキルと宝具全てが使用不可能となる。
 また、この宝具は怪物としての獣性解放なので、敵に退魔属性の持ち主がいる場合使用不能となる。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

7274 :梱包済みのやる夫:2016/01/10(日) 22:17:48 ID:/ufbF5tp
もうデータが

7275 :梱包済みのやる夫:2016/01/10(日) 22:17:56 ID:PlgDQe6w
強いけと、アクも強いwww

7277 :梱包済みのやる夫:2016/01/10(日) 22:18:03 ID:j1k/jECG
おお、スキルも宝具もFGO準拠なのか



7278 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/10(日) 22:18:08 ID:+iHN+m+r
なんか出来た(戦慄)

7283 :梱包済みのやる夫:2016/01/10(日) 22:19:16 ID:ng9viY/6
もしもタマモキャットでやるとしたらマリーときよひーは敵鯖になるんです?



7302 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/10(日) 22:23:20 ID:+iHN+m+r
>>7283
なんないよー

主人公鯖の候補として名前あがっただけ

7306 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/10(日) 22:24:43 ID:+iHN+m+r
しかしあれだね、ビーストちゃん

7310 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/10(日) 22:25:00 ID:+iHN+m+r
敵に退魔属性が居たら潔く死ねレベルのキャラね

7316 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/10(日) 22:27:25 ID:+iHN+m+r
参考までに鱒のレベル


1.20
2~4.25
5~7.30
8~9.35
10.40

いつもの主人公振り直し効果含め、2回ざっくり振ってみるか

7317 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/10(日) 22:27:35 ID:+iHN+m+r

【安価 ↓~】
1D10

7318 :梱包済みのやる夫:2016/01/10(日) 22:27:40 ID:Z7c/AI+J
【1D10:4】

7319 :梱包済みのやる夫:2016/01/10(日) 22:27:43 ID:sC72poS2
【1D10:7】



7331 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/10(日) 22:33:09 ID:+iHN+m+r
霊夢さんのタイプを選択してください

1.チンピラ巫女
 白兵戦の適性が高い

2.結界術師
 結界術による防戦・陣地作成が得意

3.楽園の素敵な巫女
 デバフ対策と運ステータスの鬼


【安価 ↓5~10】

7336 :梱包済みのやる夫:2016/01/10(日) 22:33:42 ID:3zbkrwOg


7337 :梱包済みのやる夫:2016/01/10(日) 22:33:43 ID:pzs8w2/S


7338 :梱包済みのやる夫:2016/01/10(日) 22:33:44 ID:GYRj4ytD
3

7339 :梱包済みのやる夫:2016/01/10(日) 22:33:45 ID:sC72poS2


7340 :梱包済みのやる夫:2016/01/10(日) 22:33:46 ID:/ufbF5tp


7341 :梱包済みのやる夫:2016/01/10(日) 22:33:47 ID:jyFtbZum
1



7346 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/10(日) 22:34:10 ID:+iHN+m+r
チンピラ巫女だな!

7362 :梱包済みのやる夫:2016/01/10(日) 22:41:53 ID:0fq/0MPa
動物に懐かれるチンピラっていいよね!
ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org696278.jpg



7363 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/10(日) 22:42:04 ID:+iHN+m+r
なんかチンピラと運と結界がごっちゃになった性能になったが



┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:博麗霊夢            【レベル】:30     【アライメント】:混沌/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:20      【耐】:25      【敏】:10      【魔】:25      【運】:20      【宝】:-
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

                   __   __   /: : : : : :/
             , *'": : : : : `<::::>┴‐--  _{
.              八: : : : : :=-,.*´/:_;;:::--::::、:::::::::\
                 \: : =-/|:|:/ ::::::::::::::::::: ̄`丶’,
                    |: : : ハ:l/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                  >、_,゙ミ/:::::::::::::::::::!:::::i::::i::::::::i::::::::::\
.                /::/: lミ:|:::::::::::::::::: ハ:::::l::::!、:::⌒:::::::::::',ヽ
             ,:':::/: :.lヽ|:::::::i::::::::厶匕ハ:::}.}:::ハ::::::::::::} )
              //: : : :,゙:小:::::il::::::/ __」ム }/ レィ斥i:::::::::ノ
           /: : : : :.//:::',ヽ从:: {ィf寸ヽ    ヒノイィ/}
         , 。s≦ : : : : : ノ/:::ハ‘,::::ヽi ゞ┴     ,   }: :Τ       __
      /: : : : : : : :-=彡厶イ八::`r―ト 、     ,:┐/ミ_;_;〉   /7x≦∠ __
     /: : : : : : : :.//  ./: (  `リ : : ', >―┴<_/:::::::}  / " ´-―<
.  /: : : : : , 。s≦八{ .// ̄ヽヽ、〉、__ノ∨ }: :`!   V 〉::::/ xi{γ  _二≦
  /: : : : : /       //    \:|:::::::|_/∨: : ハ__/∧:::{/|:|.!` _/
  |: : : : : |      /イ      .i:|::::::::',〉-乂:彡┴‐<''7 .|」 ∨::ヽ
 /: : : :/!     /:/zハ    {_八::::::::| ', ヽ `ヽ : : ‘,   ‘,::|
.λ__/.!┘    /: :∨ ハ    И' :ヽ::::!     ヽ  .〉: : :} <\ ‘;::|^ニ冖¬=‐-
〈ノ-Lノ┘    ./: :ヽ{乂_|__/ ノ: : :.}:::厂ヽ-‐ヘ√: : : ハ  \> ‘l
           ノ/:┌┴、__/ .}_: :ノノ : __ ==ニ __: :/ ',  r┐ノ
       r'´∥.:└┬トト、\ ノ∧ヽ-‐'´   └┘ヤ¨\   __レ´
.      八: : : : ,': : ! |:|:|\/   /}       「L_丈 ̄≧=′
        ∧:',/ : : |,」:|」、   / '         └‐┘ \      _ -‐- _
    __/: [天] : : : : : : : >、‐-‐    _ -―--   <\ >     |`ー ‐´|
   |: : : : :/ljlj :ヽ_> ´   \   ̄            _>´     .|    |
   |_/、 : : { : :|_ニ=-   _   ` ー―――――≦         八_____ノ
    /ヽ:ヽ: : : ‘,/   -=ニ     ニ=-    _
    ,' : : : : `: ー ;イ    ',      ̄   -=ニ    ニ=-    _
   ,゙: : : : : : : : / !    ',             ̄   -=ニ    ニ=-    _
. >l',: : : : : : : / ,'l    ',                        ̄   -=ニ
´:.:._!‘,: : : : :/ ,' l
:.:.:.:.乂: : ヽ : l ,' .リ
、:.:.:ミ`:>、 >′〃
 ≧s。;,:./  〃
   /  {/ ′
  /     ',
  ,'       ‘,

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

○魔術(結界術):B+ 魔力:40
 比較で【魔】が選択された際、相手勝率に「-15%」のペナルティを加える。
 また、自陣営の耐ステータスの合計値に+15。
 強力な結界術を行使可能だが、その分だけ魔力の消耗が激しい。

○心眼(偽):C+
 このキャラクターは常に+10%の勝率補正を持つ。
 また、自陣への勝率/ステータスペナルティを20点まで軽減。
 天性の直感による危機回避能力と戦闘センス。

○幸運:C+
 このキャラクターはランダムイベントを除くあらゆる判定をシナリオ1度まで振り直せる。
 また、戦闘時に【運】ステータスの自陣合計値を+10。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【装備】

○陰陽玉
 戦闘時、自陣営に退魔属性効果を付与する。
 また、敵陣に怪物属性のキャラクターが居た場合、勝率に+20%の補正を得る。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【礼装】

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


こんなんできました

7367 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/10(日) 22:43:10 ID:+iHN+m+r
>>7362
これはたまらぬ

7368 :梱包済みのやる夫:2016/01/10(日) 22:43:24 ID:EWNo/8Ju
混沌/中庸
ああまあ確かにw

7379 :梱包済みのやる夫:2016/01/10(日) 22:45:32 ID:pzs8w2/S
腹パンは~?

7381 :梱包済みのやる夫:2016/01/10(日) 22:46:37 ID:GYRj4ytD
タマ狐「本気で行くぞ(スキル発動)」
霊夢「これが手加減だ(陰陽玉発動)」

つまりこういうことか(真顔)



7386 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/10(日) 22:47:28 ID:+iHN+m+r
>>7379
それは先代

7391 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/10(日) 22:48:27 ID:+iHN+m+r
全力を出すと魔力消費がマッハ&回復力に乏しい事が問題であるが、
霊夢さんがサブに置くと陣営ステをゴリゴリ補正するタイプなので、爆発力は高め

7392 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/10(日) 22:48:43 ID:+iHN+m+r
そういうチームか、これw

7394 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/10(日) 22:49:11 ID:+iHN+m+r



┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:博麗霊夢            【レベル】:30     【アライメント】:混沌/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:20      【耐】:25      【敏】:10      【魔】:25      【運】:20      【宝】:-
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

                   __   __   /: : : : : :/
             , *'": : : : : `<::::>┴‐--  _{
.              八: : : : : :=-,.*´/:_;;:::--::::、:::::::::\
                 \: : =-/|:|:/ ::::::::::::::::::: ̄`丶’,
                    |: : : ハ:l/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                  >、_,゙ミ/:::::::::::::::::::!:::::i::::i::::::::i::::::::::\
.                /::/: lミ:|:::::::::::::::::: ハ:::::l::::!、:::⌒:::::::::::',ヽ
             ,:':::/: :.lヽ|:::::::i::::::::厶匕ハ:::}.}:::ハ::::::::::::} )
              //: : : :,゙:小:::::il::::::/ __」ム }/ レィ斥i:::::::::ノ
           /: : : : :.//:::',ヽ从:: {ィf寸ヽ    ヒノイィ/}
         , 。s≦ : : : : : ノ/:::ハ‘,::::ヽi ゞ┴     ,   }: :Τ       __
      /: : : : : : : :-=彡厶イ八::`r―ト 、     ,:┐/ミ_;_;〉   /7x≦∠ __
     /: : : : : : : :.//  ./: (  `リ : : ', >―┴<_/:::::::}  / " ´-―<
.  /: : : : : , 。s≦八{ .// ̄ヽヽ、〉、__ノ∨ }: :`!   V 〉::::/ xi{γ  _二≦
  /: : : : : /       //    \:|:::::::|_/∨: : ハ__/∧:::{/|:|.!` _/
  |: : : : : |      /イ      .i:|::::::::',〉-乂:彡┴‐<''7 .|」 ∨::ヽ
 /: : : :/!     /:/zハ    {_八::::::::| ', ヽ `ヽ : : ‘,   ‘,::|
.λ__/.!┘    /: :∨ ハ    И' :ヽ::::!     ヽ  .〉: : :} <\ ‘;::|^ニ冖¬=‐-
〈ノ-Lノ┘    ./: :ヽ{乂_|__/ ノ: : :.}:::厂ヽ-‐ヘ√: : : ハ  \> ‘l
           ノ/:┌┴、__/ .}_: :ノノ : __ ==ニ __: :/ ',  r┐ノ
       r'´∥.:└┬トト、\ ノ∧ヽ-‐'´   └┘ヤ¨\   __レ´
.      八: : : : ,': : ! |:|:|\/   /}       「L_丈 ̄≧=′
        ∧:',/ : : |,」:|」、   / '         └‐┘ \      _ -‐- _
    __/: [天] : : : : : : : >、‐-‐    _ -―--   <\ >     |`ー ‐´|
   |: : : : :/ljlj :ヽ_> ´   \   ̄            _>´     .|    |
   |_/、 : : { : :|_ニ=-   _   ` ー―――――≦         八_____ノ
    /ヽ:ヽ: : : ‘,/   -=ニ     ニ=-    _
    ,' : : : : `: ー ;イ    ',      ̄   -=ニ    ニ=-    _
   ,゙: : : : : : : : / !    ',             ̄   -=ニ    ニ=-    _
. >l',: : : : : : : / ,'l    ',                        ̄   -=ニ
´:.:._!‘,: : : : :/ ,' l
:.:.:.:.乂: : ヽ : l ,' .リ
、:.:.:ミ`:>、 >′〃
 ≧s。;,:./  〃
   /  {/ ′
  /     ',
  ,'       ‘,

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

○魔術(結界術):B+ 魔力:40
 比較で【魔】が選択された際、相手勝率に「-15%」のペナルティを加える。
 また、自陣営の耐ステータスの合計値に+15。
 強力な結界術を行使可能だが、その分だけ魔力の消耗が激しい。

○心眼(偽):C+
 このキャラクターは常に+10%の勝率補正を持つ。
 また、自陣への勝率/ステータスペナルティを20点まで軽減。
 天性の直感による危機回避能力と戦闘センス。

○幸運:C+
 このキャラクターはランダムイベントを除くあらゆる判定をシナリオ1度まで振り直せる。
 また、戦闘時に【運】ステータスの自陣合計値を+10。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【装備】

○陰陽玉
 戦闘時、自陣営に退魔属性効果を付与する。
 また、敵陣に怪物属性のキャラクターが居た場合、勝率に+20%の補正を得る。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【礼装】

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:ビースト
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:管狐               【レベル】:50      【アライメント】:混沌/善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:40      【耐】:25      【敏】:45      【魔】:35      【運】:35       【宝】:20
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:☆☆☆  【貯蔵魔力】150/150  【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

                          _    \     _  ./レィ{
                        __\`''<  |ヽ  ./:.:.:} / ,   i
                   _ > ´   }`''<  \} V、/:.:.:.:.V /   |
       }ヽ            ̄ ア     ヽ  ` < \ V:.:.:.:.:./ /ノレレ x
     iV   、         > ´     _ ',    \__.{:.:..:.:/ {     メ
     |    \     > ´       r.:.:.:.:.:.:} vメメ xxヽ>  ̄ `¨¨ <  メ
     }      ヽ  /_ イ, -----、__ \:.:.:.:.X      "´ ̄      \メ
            ', ̄   . ┴ 、    ヽ`ヽY:.:,メ,   /       /    i   `''<
    /        /  ',   /     ヽ   } .} 乂:.:メ /  /    /!   }、  \ ̄
                  i  .┴ ー、  _ノ、__ノ 八  jメ./ /./  斗/-|.   ,ィ=ミ   \
   ./       '   } ./     ) i/ }/ }/「- 、  /ィ  /   ,.ィf笊 ミ. /vリ , \{ ̄
  /        {   ,ィf从  、__ ヘT',   〈ノ} /乂__ /イ/  /《 vリ   }/、 ,,,{   _
  ,          (///.ハ  { {.__ノ_{   //// / __/ .イ {  \" rv-- ,  ノ⌒´ /⌒ヽ
 {          ノ////,{  i  (.>≦ニ/┴==ミ< ./ `| T.乙、 i   ソィ  .{  /   --、
  〉    _ -=≦////// ハ  ',>イニニニ/  ̄ `ヽヽ.ム.   |  | r/7 > <ィ}〉 「 i {7__/    Y
     /////////////>≦ニニニニ ハ     ',. Vハ  |  |`''<,r ==ミノ、乂{ヽ.レ .{イ、__ノ }
 {   乂//////>≦ニニニニニニ/ノ  ',   i !/!  !  !  f/. ♀ Y }/ハ ⌒`ヽ__)   i´
      /\ニニニニニニニニニ/ニ|\.   i   } }/}.  ', i!  乂_}}ノ=.ニ∧__ ノ  ,  ,
  ',    {  `''<ニニニニニニニニ,}  ',  _}____「^7  \{  v   {´ ∨ニ.ハ   / ∧
  ヽ _.', --― `'' <ニニニニニ/.   V´  r≦=='- '.≧x、  ',    Y }'ニ∧  ノ //ハ
    {           `''ー ァ ⌒,    }  /',`ー― ...__`'' ミx、 }  _.}_ i!ニニ∧  /,//∧
    .\         /     { ,.. ィ´fニ{',ム ゝ八    `ヽ Vィ´ニニ.ア|ニニ ∧イ'/////,
    ( \      r<      乂  | {//ヘ \//ゝ。.. _ノィ≦   ノ. .!ニニニ \/////}
    \  \   /   ` 、      Y ∨//\.  <ヘ///> ^≧=- ≦  |ニニニニニヽ//リ
 r ⌒ヽ \  \__ _.。≦ /\ __ ノ  \///≧=- ( ⌒)       /  |ニニニニニニ彡
 \    ̄ ̄ tfー―Y´.{ {  ///     //≧<////アイV{          !ニ>< ̄  |
    ̄ ̄ ̄/ー――个_乂///     乂/ )/// \.' /ハ        |イ     ヽ.  !
      .////// ⌒ヽ从 V/.\   _,ィ/厂  }/}.    V//,乂__           \/
    .//////     `¨`, \/  ////`ヽ ハ/ハ    }///////∧ ヽ  {
   .///////         、 `''<////   V .∧∧ /////////∧ } .!
   //////./   /      _ヽ    `¨¨...:::--:.V .ヾ/, ∨////////∧ \{
  ./////./     i!       /´:::::::ヽ  /:::::::::::::::::'v..---、',. V//////////,
 /////     {     {::::::::::::::::\':::::::::::::::::::::::::',:::::::::::::::, .∨/////////\
./////         ',       ヽ:::::::::::::::::::.、:::::::::::::::::::::::',::::::::::::::', ∨//////////ヽ
///,/        ヽ     \:::::::::::::::::',::::::::::::::::::::::.,:::::::::::::::,  V//////////,∧
///{    ヽ,     `「 ー― ´\:::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::',::::::::::::::!  .!///////////,∧
/,'{ !    }        {      /`''<::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::|  .|/////////////ハ
/,:乂    ノ   i  ヽ ヽ    ./    `''<:::::::::::::イ:::::::::::::::::i  .|//////////////i!
//// 「 〉イ   .ノ   } }    }    ..イ  ` ̄  .}::::::::::::::::::,  |//////////////,|


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

○怪力:B
 戦闘時、【筋】ステータスを+15し、比較勝利時に勝率+15%の補正を得る。
 怪物としての攻撃特性。このキャラクターは怪物としての属性を持ち、敵が退魔属性を持っていた場合、
このスキルは使用不可能となる。

○変化:C 魔力:50
 このキャラクターは戦闘時、【宝】以外の好きなステータス1つを+10出来る。
 怪物として使用する、肉体変化能力。このキャラクターは怪物としての属性を持ち、敵が退魔属性を持っていた場合、
このスキルは使用不可能となる。
 また、強力なスキルであるがその分だけ魔力の消費が大きいため、乱発は禁物。

○呪術:C
 戦闘時、【魔】ステータス選択時に敵のステータス1つをランダムで1つ-10する。
 対魔力により軽減可能。
 敵の邪魔をするイヤガラセに特化した呪術。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
 サンサンニッコウ ヒルヤスミシュチニクリン
○燦々日光午睡宮酒池肉林
 ランク:D 種別:対人宝具 消費魔力:40
 ―――というわけで、皆殺しだワン!
 狐なのか兎なのか、猫なのか犬なのか。ブレッブレな獣性を解放し、敵を薙ぎ払う最終奥義。
 身体能力の爆発的増加がこの宝具の効果であるが、同時に獣性を開放した結果、ひとしきり暴れ終わった後に
すやすやと幸せそうな笑顔で熟睡を開始する。
 戦闘時、全肉弾ステータスを+20し勝率に+20%の補正を得るが、使用したのが行動パートならば次のランダム
イベントパート終了まで、ランダムイベントパートなら次の行動パート終了まで、強烈な眠気でレベルと全ステータスが
-20され、スキルと宝具全てが使用不可能となる。
 また、この宝具は怪物としての獣性解放なので、敵に退魔属性の持ち主がいる場合使用不能となる。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

7396 :梱包済みのやる夫:2016/01/10(日) 22:49:34 ID:KKdkeTsW
退魔属性見て
ラストに自鯖と殴り合う展開を妄想したwww

7399 :梱包済みのやる夫:2016/01/10(日) 22:50:30 ID:pgZQoITN
寝てる間に殴りかかれば割と勝てそうだな



7403 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/10(日) 22:51:49 ID:+iHN+m+r
回復に寄与するスキルも無いしナ!

7407 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/10(日) 22:52:24 ID:+iHN+m+r
幸運を仕切りなおしに切り替えて、巫女サマーを追加したほうがそれっぽいかな?

7419 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/10(日) 22:56:45 ID:+iHN+m+r

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:博麗霊夢            【レベル】:30     【アライメント】:混沌/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:20      【耐】:25      【敏】:10      【魔】:25      【運】:20      【宝】:-
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

                   __   __   /: : : : : :/
             , *'": : : : : `<::::>┴‐--  _{
.              八: : : : : :=-,.*´/:_;;:::--::::、:::::::::\
                 \: : =-/|:|:/ ::::::::::::::::::: ̄`丶’,
                    |: : : ハ:l/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                  >、_,゙ミ/:::::::::::::::::::!:::::i::::i::::::::i::::::::::\
.                /::/: lミ:|:::::::::::::::::: ハ:::::l::::!、:::⌒:::::::::::',ヽ
             ,:':::/: :.lヽ|:::::::i::::::::厶匕ハ:::}.}:::ハ::::::::::::} )
              //: : : :,゙:小:::::il::::::/ __」ム }/ レィ斥i:::::::::ノ
           /: : : : :.//:::',ヽ从:: {ィf寸ヽ    ヒノイィ/}
         , 。s≦ : : : : : ノ/:::ハ‘,::::ヽi ゞ┴     ,   }: :Τ       __
      /: : : : : : : :-=彡厶イ八::`r―ト 、     ,:┐/ミ_;_;〉   /7x≦∠ __
     /: : : : : : : :.//  ./: (  `リ : : ', >―┴<_/:::::::}  / " ´-―<
.  /: : : : : , 。s≦八{ .// ̄ヽヽ、〉、__ノ∨ }: :`!   V 〉::::/ xi{γ  _二≦
  /: : : : : /       //    \:|:::::::|_/∨: : ハ__/∧:::{/|:|.!` _/
  |: : : : : |      /イ      .i:|::::::::',〉-乂:彡┴‐<''7 .|」 ∨::ヽ
 /: : : :/!     /:/zハ    {_八::::::::| ', ヽ `ヽ : : ‘,   ‘,::|
.λ__/.!┘    /: :∨ ハ    И' :ヽ::::!     ヽ  .〉: : :} <\ ‘;::|^ニ冖¬=‐-
〈ノ-Lノ┘    ./: :ヽ{乂_|__/ ノ: : :.}:::厂ヽ-‐ヘ√: : : ハ  \> ‘l
           ノ/:┌┴、__/ .}_: :ノノ : __ ==ニ __: :/ ',  r┐ノ
       r'´∥.:└┬トト、\ ノ∧ヽ-‐'´   └┘ヤ¨\   __レ´
.      八: : : : ,': : ! |:|:|\/   /}       「L_丈 ̄≧=′
        ∧:',/ : : |,」:|」、   / '         └‐┘ \      _ -‐- _
    __/: [天] : : : : : : : >、‐-‐    _ -―--   <\ >     |`ー ‐´|
   |: : : : :/ljlj :ヽ_> ´   \   ̄            _>´     .|    |
   |_/、 : : { : :|_ニ=-   _   ` ー―――――≦         八_____ノ
    /ヽ:ヽ: : : ‘,/   -=ニ     ニ=-    _
    ,' : : : : `: ー ;イ    ',      ̄   -=ニ    ニ=-    _
   ,゙: : : : : : : : / !    ',             ̄   -=ニ    ニ=-    _
. >l',: : : : : : : / ,'l    ',                        ̄   -=ニ
´:.:._!‘,: : : : :/ ,' l
:.:.:.:.乂: : ヽ : l ,' .リ
、:.:.:ミ`:>、 >′〃
 ≧s。;,:./  〃
   /  {/ ′
  /     ',
  ,'       ‘,

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

○魔術(結界術):C+ 魔力:30
 比較で【魔】が選択された際、相手勝率に「-15%」のペナルティを加える。
 また、自陣営の耐ステータスの合計値に+10。
 強力な結界術を行使可能だが、その分だけ魔力の消耗が激しい。

○心眼(偽):C+
 このキャラクターは常に+10%の勝率補正を持つ。
 また、自陣への勝率/ステータスペナルティを20点まで軽減。
 天性の直感による危機回避能力と戦闘センス。

○仕切り直し:C
 戦闘敗北時、1度だけなら令呪無しで撤退可能。
 ただし、他陣営を連れて撤退する場合はこの効果は使用不能。

○神技「天覇風神脚」:B 魔力:60
 戦闘時、自陣営の【筋】か【敏】ステータス合計値を+20し、勝率を+10%する。
 退魔の霊力を込めた全力連続サマーソルトキック。物理法則を無視した軌道と威力を結界と霊力で補っている。
 ただし、爆発的に魔力を消費するため、過信と連発は禁物である。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【装備】

○陰陽玉
 戦闘時、自陣営に退魔属性効果を付与する。
 また、敵陣に怪物属性のキャラクターが居た場合、勝率に+20%の補正を得る。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【礼装】

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:ビースト
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:管狐               【レベル】:50      【アライメント】:混沌/善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:40      【耐】:25      【敏】:45      【魔】:35      【運】:35       【宝】:20
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:☆☆☆  【貯蔵魔力】150/150  【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

                          _    \     _  ./レィ{
                        __\`''<  |ヽ  ./:.:.:} / ,   i
                   _ > ´   }`''<  \} V、/:.:.:.:.V /   |
       }ヽ            ̄ ア     ヽ  ` < \ V:.:.:.:.:./ /ノレレ x
     iV   、         > ´     _ ',    \__.{:.:..:.:/ {     メ
     |    \     > ´       r.:.:.:.:.:.:} vメメ xxヽ>  ̄ `¨¨ <  メ
     }      ヽ  /_ イ, -----、__ \:.:.:.:.X      "´ ̄      \メ
            ', ̄   . ┴ 、    ヽ`ヽY:.:,メ,   /       /    i   `''<
    /        /  ',   /     ヽ   } .} 乂:.:メ /  /    /!   }、  \ ̄
                  i  .┴ ー、  _ノ、__ノ 八  jメ./ /./  斗/-|.   ,ィ=ミ   \
   ./       '   } ./     ) i/ }/ }/「- 、  /ィ  /   ,.ィf笊 ミ. /vリ , \{ ̄
  /        {   ,ィf从  、__ ヘT',   〈ノ} /乂__ /イ/  /《 vリ   }/、 ,,,{   _
  ,          (///.ハ  { {.__ノ_{   //// / __/ .イ {  \" rv-- ,  ノ⌒´ /⌒ヽ
 {          ノ////,{  i  (.>≦ニ/┴==ミ< ./ `| T.乙、 i   ソィ  .{  /   --、
  〉    _ -=≦////// ハ  ',>イニニニ/  ̄ `ヽヽ.ム.   |  | r/7 > <ィ}〉 「 i {7__/    Y
     /////////////>≦ニニニニ ハ     ',. Vハ  |  |`''<,r ==ミノ、乂{ヽ.レ .{イ、__ノ }
 {   乂//////>≦ニニニニニニ/ノ  ',   i !/!  !  !  f/. ♀ Y }/ハ ⌒`ヽ__)   i´
      /\ニニニニニニニニニ/ニ|\.   i   } }/}.  ', i!  乂_}}ノ=.ニ∧__ ノ  ,  ,
  ',    {  `''<ニニニニニニニニ,}  ',  _}____「^7  \{  v   {´ ∨ニ.ハ   / ∧
  ヽ _.', --― `'' <ニニニニニ/.   V´  r≦=='- '.≧x、  ',    Y }'ニ∧  ノ //ハ
    {           `''ー ァ ⌒,    }  /',`ー― ...__`'' ミx、 }  _.}_ i!ニニ∧  /,//∧
    .\         /     { ,.. ィ´fニ{',ム ゝ八    `ヽ Vィ´ニニ.ア|ニニ ∧イ'/////,
    ( \      r<      乂  | {//ヘ \//ゝ。.. _ノィ≦   ノ. .!ニニニ \/////}
    \  \   /   ` 、      Y ∨//\.  <ヘ///> ^≧=- ≦  |ニニニニニヽ//リ
 r ⌒ヽ \  \__ _.。≦ /\ __ ノ  \///≧=- ( ⌒)       /  |ニニニニニニ彡
 \    ̄ ̄ tfー―Y´.{ {  ///     //≧<////アイV{          !ニ>< ̄  |
    ̄ ̄ ̄/ー――个_乂///     乂/ )/// \.' /ハ        |イ     ヽ.  !
      .////// ⌒ヽ从 V/.\   _,ィ/厂  }/}.    V//,乂__           \/
    .//////     `¨`, \/  ////`ヽ ハ/ハ    }///////∧ ヽ  {
   .///////         、 `''<////   V .∧∧ /////////∧ } .!
   //////./   /      _ヽ    `¨¨...:::--:.V .ヾ/, ∨////////∧ \{
  ./////./     i!       /´:::::::ヽ  /:::::::::::::::::'v..---、',. V//////////,
 /////     {     {::::::::::::::::\':::::::::::::::::::::::::',:::::::::::::::, .∨/////////\
./////         ',       ヽ:::::::::::::::::::.、:::::::::::::::::::::::',::::::::::::::', ∨//////////ヽ
///,/        ヽ     \:::::::::::::::::',::::::::::::::::::::::.,:::::::::::::::,  V//////////,∧
///{    ヽ,     `「 ー― ´\:::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::',::::::::::::::!  .!///////////,∧
/,'{ !    }        {      /`''<::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::|  .|/////////////ハ
/,:乂    ノ   i  ヽ ヽ    ./    `''<:::::::::::::イ:::::::::::::::::i  .|//////////////i!
//// 「 〉イ   .ノ   } }    }    ..イ  ` ̄  .}::::::::::::::::::,  |//////////////,|


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

○怪力:B
 戦闘時、【筋】ステータスを+15し、比較勝利時に勝率+15%の補正を得る。
 怪物としての攻撃特性。このキャラクターは怪物としての属性を持ち、敵が退魔属性を持っていた場合、
このスキルは使用不可能となる。

○変化:C 魔力:50
 このキャラクターは戦闘時、【宝】以外の好きなステータス1つを+10出来る。
 怪物として使用する、肉体変化能力。このキャラクターは怪物としての属性を持ち、敵が退魔属性を持っていた場合、
このスキルは使用不可能となる。
 また、強力なスキルであるがその分だけ魔力の消費が大きいため、乱発は禁物。

○呪術:C
 戦闘時、【魔】ステータス選択時に敵のステータス1つをランダムで1つ-10する。
 対魔力により軽減可能。
 敵の邪魔をするイヤガラセに特化した呪術。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
 サンサンニッコウ ヒルヤスミシュチニクリン
○燦々日光午睡宮酒池肉林
 ランク:D 種別:対人宝具 消費魔力:40
 ―――というわけで、皆殺しだワン!
 狐なのか兎なのか、猫なのか犬なのか。ブレッブレな獣性を解放し、敵を薙ぎ払う最終奥義。
 身体能力の爆発的増加がこの宝具の効果であるが、同時に獣性を開放した結果、ひとしきり暴れ終わった後に
すやすやと幸せそうな笑顔で熟睡を開始する。
 戦闘時、全肉弾ステータスを+20し勝率に+20%の補正を得るが、使用したのが行動パートならば次のランダム
イベントパート終了まで、ランダムイベントパートなら次の行動パート終了まで、強烈な眠気でレベルと全ステータスが
-20され、スキルと宝具全てが使用不可能となる。
 また、この宝具は怪物としての獣性解放なので、敵に退魔属性の持ち主がいる場合使用不能となる。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

7421 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/10(日) 22:57:26 ID:+iHN+m+r
全力戦闘すると魔力230を消費するくせに、ターン回復が20点というエゲつない陣営

7424 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/10(日) 22:58:06 ID:+iHN+m+r
効果の割に燃費が糞安い宝具が救いである

7435 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/10(日) 23:01:13 ID:+iHN+m+r
なお、マキシマムモードだと

【筋】:85 【耐】:68 【敏】:70 【魔】:48 【運】:45 【宝】:20
敵陣勝率ペナルティ10%
敵陣ステ1つ-10
筋比較勝利時勝率+15%
筋or敏+20、【宝】以外のステ1つを+10、勝率補正+40%、自陣営へのペナ合計20点まで軽減

7436 :梱包済みのやる夫:2016/01/10(日) 23:01:24 ID:0fq/0MPa
わぁお

7437 :梱包済みのやる夫:2016/01/10(日) 23:01:39 ID:lu8pjxgt
こわひ



7442 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/10(日) 23:01:51 ID:+iHN+m+r
肉弾に強い合計ステだが、魔や運が低いわけでもないという

宝だけが穴

7443 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/10(日) 23:03:11 ID:+iHN+m+r
魔ステはキャスターとかには劣るが、相手が魔すて選んだらペナルティとステ低下を撃ち返すというね

7446 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/10(日) 23:03:44 ID:+iHN+m+r
最大で筋115か敏100にまで届くというエゲつなさ

7447 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/10(日) 23:03:56 ID:+iHN+m+r
なお、天敵は退魔師系

7452 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/10(日) 23:04:26 ID:+iHN+m+r
退魔属性持ちを相手にするとビーストさんが途端に機能不全を起こして弱鯖に成り下がるぞ!

7486 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/10(日) 23:17:27 ID:+iHN+m+r
調整したでござる

7488 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/10(日) 23:17:35 ID:+iHN+m+r



┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:博麗霊夢            【レベル】:30     【アライメント】:混沌/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:20      【耐】:25      【敏】:10      【魔】:25      【運】:20      【宝】:-
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

                   __   __   /: : : : : :/
             , *'": : : : : `<::::>┴‐--  _{
.              八: : : : : :=-,.*´/:_;;:::--::::、:::::::::\
                 \: : =-/|:|:/ ::::::::::::::::::: ̄`丶’,
                    |: : : ハ:l/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                  >、_,゙ミ/:::::::::::::::::::!:::::i::::i::::::::i::::::::::\
.                /::/: lミ:|:::::::::::::::::: ハ:::::l::::!、:::⌒:::::::::::',ヽ
             ,:':::/: :.lヽ|:::::::i::::::::厶匕ハ:::}.}:::ハ::::::::::::} )
              //: : : :,゙:小:::::il::::::/ __」ム }/ レィ斥i:::::::::ノ
           /: : : : :.//:::',ヽ从:: {ィf寸ヽ    ヒノイィ/}
         , 。s≦ : : : : : ノ/:::ハ‘,::::ヽi ゞ┴     ,   }: :Τ       __
      /: : : : : : : :-=彡厶イ八::`r―ト 、     ,:┐/ミ_;_;〉   /7x≦∠ __
     /: : : : : : : :.//  ./: (  `リ : : ', >―┴<_/:::::::}  / " ´-―<
.  /: : : : : , 。s≦八{ .// ̄ヽヽ、〉、__ノ∨ }: :`!   V 〉::::/ xi{γ  _二≦
  /: : : : : /       //    \:|:::::::|_/∨: : ハ__/∧:::{/|:|.!` _/
  |: : : : : |      /イ      .i:|::::::::',〉-乂:彡┴‐<''7 .|」 ∨::ヽ
 /: : : :/!     /:/zハ    {_八::::::::| ', ヽ `ヽ : : ‘,   ‘,::|
.λ__/.!┘    /: :∨ ハ    И' :ヽ::::!     ヽ  .〉: : :} <\ ‘;::|^ニ冖¬=‐-
〈ノ-Lノ┘    ./: :ヽ{乂_|__/ ノ: : :.}:::厂ヽ-‐ヘ√: : : ハ  \> ‘l
           ノ/:┌┴、__/ .}_: :ノノ : __ ==ニ __: :/ ',  r┐ノ
       r'´∥.:└┬トト、\ ノ∧ヽ-‐'´   └┘ヤ¨\   __レ´
.      八: : : : ,': : ! |:|:|\/   /}       「L_丈 ̄≧=′
        ∧:',/ : : |,」:|」、   / '         └‐┘ \      _ -‐- _
    __/: [天] : : : : : : : >、‐-‐    _ -―--   <\ >     |`ー ‐´|
   |: : : : :/ljlj :ヽ_> ´   \   ̄            _>´     .|    |
   |_/、 : : { : :|_ニ=-   _   ` ー―――――≦         八_____ノ
    /ヽ:ヽ: : : ‘,/   -=ニ     ニ=-    _
    ,' : : : : `: ー ;イ    ',      ̄   -=ニ    ニ=-    _
   ,゙: : : : : : : : / !    ',             ̄   -=ニ    ニ=-    _
. >l',: : : : : : : / ,'l    ',                        ̄   -=ニ
´:.:._!‘,: : : : :/ ,' l
:.:.:.:.乂: : ヽ : l ,' .リ
、:.:.:ミ`:>、 >′〃
 ≧s。;,:./  〃
   /  {/ ′
  /     ',
  ,'       ‘,

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

○巫術:C+ 消費魔力:40
 神や精霊などへの祈願という原始宗教系の魔術体系。祈祷者の願いに霊的存在が答えることで、様々な奇跡を行使する。
 その特性上として対魔力の影響を極めて受けにくい。
 戦闘時、自身の勝率に+10%。また、【宝】以外のステータスのうち1つの合計値を+10。
 このスキル使用時、このキャラクターは退魔属性を得る。
 また、“奇跡を行使する”という特性上、万が一を起こすのが極めて得意。
 このキャラクターは勝率が-100%を下回らない限り、常に5%の最低勝率保証を持つ。

○心眼(偽):C+
 このキャラクターは常に+10%の勝率補正を持つ。
 また、自陣への勝率/ステータスペナルティを20点まで軽減。
 天性の直感による危機回避能力と戦闘センス。

○神技「天覇風神脚」:B 魔力:60
 戦闘時、自陣営の【筋】か【敏】ステータス合計値を+20し、勝率を+10%する。
 退魔の霊力を込めた全力連続サマーソルトキック。物理法則を無視した軌道と威力を結界と霊力で補っている。
 ただし、爆発的に魔力を消費するため、過信と連発は禁物である。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【装備】

○陰陽玉
 敵陣に怪物属性のキャラクターが居た場合、勝率に+20%の補正を得る。
 また、戦闘敗北時に破棄する事で1度だけ撤退令呪無しで戦闘から離脱可能。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【礼装】

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:ビースト
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:管狐               【レベル】:50      【アライメント】:混沌/善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:40      【耐】:25      【敏】:45      【魔】:35      【運】:35       【宝】:20
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:☆☆☆  【貯蔵魔力】150/150  【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

                          _    \     _  ./レィ{
                        __\`''<  |ヽ  ./:.:.:} / ,   i
                   _ > ´   }`''<  \} V、/:.:.:.:.V /   |
       }ヽ            ̄ ア     ヽ  ` < \ V:.:.:.:.:./ /ノレレ x
     iV   、         > ´     _ ',    \__.{:.:..:.:/ {     メ
     |    \     > ´       r.:.:.:.:.:.:} vメメ xxヽ>  ̄ `¨¨ <  メ
     }      ヽ  /_ イ, -----、__ \:.:.:.:.X      "´ ̄      \メ
            ', ̄   . ┴ 、    ヽ`ヽY:.:,メ,   /       /    i   `''<
    /        /  ',   /     ヽ   } .} 乂:.:メ /  /    /!   }、  \ ̄
                  i  .┴ ー、  _ノ、__ノ 八  jメ./ /./  斗/-|.   ,ィ=ミ   \
   ./       '   } ./     ) i/ }/ }/「- 、  /ィ  /   ,.ィf笊 ミ. /vリ , \{ ̄
  /        {   ,ィf从  、__ ヘT',   〈ノ} /乂__ /イ/  /《 vリ   }/、 ,,,{   _
  ,          (///.ハ  { {.__ノ_{   //// / __/ .イ {  \" rv-- ,  ノ⌒´ /⌒ヽ
 {          ノ////,{  i  (.>≦ニ/┴==ミ< ./ `| T.乙、 i   ソィ  .{  /   --、
  〉    _ -=≦////// ハ  ',>イニニニ/  ̄ `ヽヽ.ム.   |  | r/7 > <ィ}〉 「 i {7__/    Y
     /////////////>≦ニニニニ ハ     ',. Vハ  |  |`''<,r ==ミノ、乂{ヽ.レ .{イ、__ノ }
 {   乂//////>≦ニニニニニニ/ノ  ',   i !/!  !  !  f/. ♀ Y }/ハ ⌒`ヽ__)   i´
      /\ニニニニニニニニニ/ニ|\.   i   } }/}.  ', i!  乂_}}ノ=.ニ∧__ ノ  ,  ,
  ',    {  `''<ニニニニニニニニ,}  ',  _}____「^7  \{  v   {´ ∨ニ.ハ   / ∧
  ヽ _.', --― `'' <ニニニニニ/.   V´  r≦=='- '.≧x、  ',    Y }'ニ∧  ノ //ハ
    {           `''ー ァ ⌒,    }  /',`ー― ...__`'' ミx、 }  _.}_ i!ニニ∧  /,//∧
    .\         /     { ,.. ィ´fニ{',ム ゝ八    `ヽ Vィ´ニニ.ア|ニニ ∧イ'/////,
    ( \      r<      乂  | {//ヘ \//ゝ。.. _ノィ≦   ノ. .!ニニニ \/////}
    \  \   /   ` 、      Y ∨//\.  <ヘ///> ^≧=- ≦  |ニニニニニヽ//リ
 r ⌒ヽ \  \__ _.。≦ /\ __ ノ  \///≧=- ( ⌒)       /  |ニニニニニニ彡
 \    ̄ ̄ tfー―Y´.{ {  ///     //≧<////アイV{          !ニ>< ̄  |
    ̄ ̄ ̄/ー――个_乂///     乂/ )/// \.' /ハ        |イ     ヽ.  !
      .////// ⌒ヽ从 V/.\   _,ィ/厂  }/}.    V//,乂__           \/
    .//////     `¨`, \/  ////`ヽ ハ/ハ    }///////∧ ヽ  {
   .///////         、 `''<////   V .∧∧ /////////∧ } .!
   //////./   /      _ヽ    `¨¨...:::--:.V .ヾ/, ∨////////∧ \{
  ./////./     i!       /´:::::::ヽ  /:::::::::::::::::'v..---、',. V//////////,
 /////     {     {::::::::::::::::\':::::::::::::::::::::::::',:::::::::::::::, .∨/////////\
./////         ',       ヽ:::::::::::::::::::.、:::::::::::::::::::::::',::::::::::::::', ∨//////////ヽ
///,/        ヽ     \:::::::::::::::::',::::::::::::::::::::::.,:::::::::::::::,  V//////////,∧
///{    ヽ,     `「 ー― ´\:::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::',::::::::::::::!  .!///////////,∧
/,'{ !    }        {      /`''<::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::|  .|/////////////ハ
/,:乂    ノ   i  ヽ ヽ    ./    `''<:::::::::::::イ:::::::::::::::::i  .|//////////////i!
//// 「 〉イ   .ノ   } }    }    ..イ  ` ̄  .}::::::::::::::::::,  |//////////////,|


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

○怪力:B
 戦闘時、【筋】ステータスを+15し、比較勝利時に勝率+15%の補正を得る。
 怪物としての攻撃特性。このキャラクターは怪物としての属性を持ち、敵が退魔属性を持っていた場合、
このスキルは使用不可能となる。

○変化:C 魔力:30
 このキャラクターは戦闘時、【宝】以外の好きなステータス1つを+10出来る。
 怪物として使用する、肉体変化能力。このキャラクターは怪物としての属性を持ち、敵が退魔属性を持っていた場合、
このスキルは使用不可能となる。
 また、強力なスキルであるがその分だけ魔力の消費が大きいため、乱発は禁物。

○呪術:C
 戦闘時、敵のステータス1つをランダムで1つ-10する。対魔力により軽減可能。
 敵の邪魔をするイヤガラセに特化した呪術。荼吉尼天法と呼称される類の呪術である。
 ただし、魔性の強い類の魔術であるゆえ、敵が退魔属性を持っていた場合、このスキルは使用不可能となる。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
 サンサンニッコウ ヒルヤスミシュチニクリン
○燦々日光午睡宮酒池肉林
 ランク:D 種別:対人宝具 消費魔力:30
 ―――というわけで、皆殺しだワン!
 狐なのか兎なのか、猫なのか犬なのか。ブレッブレな獣性を解放し、敵を薙ぎ払う最終奥義。
 身体能力の爆発的増加がこの宝具の効果であるが、同時に獣性を開放した結果、ひとしきり暴れ終わった後に
すやすやと幸せそうな笑顔で熟睡を開始する。
 戦闘時、全肉弾ステータスを+20し勝率に+20%の補正を得るが、使用したのが行動パートならば次のランダム
イベントパート終了まで、ランダムイベントパートなら次の行動パート終了まで、強烈な眠気でレベルと全ステータスが
-20され、スキルと宝具全てが使用不可能となる。
 また、この宝具は怪物としての獣性解放なので、敵に退魔属性の持ち主がいる場合使用不能となる。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

7491 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/10(日) 23:18:05 ID:+iHN+m+r
ちょっとまってね

7492 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/10(日) 23:18:16 ID:+iHN+m+r
今、裏でなんか物凄い楽しそうな奴らがいる

7495 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/10(日) 23:18:48 ID:+iHN+m+r


                                            ,
                                 /{       /:}
                             〈: : { _,. . -‐ ´: : /
                             ,r―ゝ〈 : : : : : : : : /、
                          /: : : : : :ヽ: : : : : : : : : : :\
                            /: : : : : : : : , -‐‐ 、: : : : : : :\
                           __/ : : : : : : :/   /: : : : : :___: :ヽ-‐、
                   __      `ヽ: : : ,r: : :r┴─z' } : : : : : : } 'ミ:} `` /
            ´      `  ∠´ ̄: : :/: : : i!::::::::::i! !: ノ}: : : / ヽ}- 、/
          / ∠三ミミx、,      \ヽ: : :/: : :/:i!:::::::::┌‐┬│: :┌‐┐{::::::〉
        /        `ヾミx (´`Y´`) ' }::/_,.イ : i!::::::::::iゝ. _! |ノ ゝ. _} ,::/
.       /           ` \ /   ' : : : : : i!::::::::::i!             ',
     r {    {      {     { {      !\ : : i!::::::::::i!____         }   「仕上がってきた………!」
.   /', ヽ、 ゝ{     ∧  {ヽ ゝヽ、   \` ‐i!:::::::::::{、:::::::/       ノ
   {__\/ ┌‐┐   {┌ ‐┐}  ヽヽ  ヽ‐` {:::::::::::::::ヽ:::ゝ、─ '' ´フ     「唸れ、妄想回路………!」
.      /_ ,. !__ノ `  ̄ ゝ._ノ/    } }    }  ‘,::::::::::::::::::::/  {::__{´´
     ´ / {         ノイ   } } ,  }    ,:::::::::::::::::{   ヽ::{
      {  \           /   ///}/    ,}:::::::::::::::::::::ヽ、.│::ヽ
.        ゝ -- ≧―、―: ≦ {  ノノ  '    /::::ヽ:::::::::::::::::::::::i |::::::::}
       ゝ ̄ ̄\   ヽ: : : : ゝ{´: :`\    / \::::::::::::::::::::::::::::::|__|__,ノ ヽ
        ` ー― \__}: : : : : : : : : : : :\=ミ、  ` ー――――!::::}   /
               {_  ヽ ̄: : : : : : : : : :ヽ}} ヽ             l:::::!__/:::\
             ゞノ__ノゞ===========ィ /::` ー――――':::::::::::::::::::::::::〉
            /:\ \:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_/ヽ::::::::::::::::::::>'' ¨ ` ''<::::::::::::::/
           <:::::::::::::\______/ヽ::::::>'' ´        /___/
           {` ヽ、::::::::/  \::::::::::::::::::/ヽ´          {  /
              ヽ  } ̄       ̄ ̄ ̄\ }            `¨¨
             ヽノ                 ¨

7498 :梱包済みのやる夫:2016/01/10(日) 23:19:36 ID:+G8R2gqH
ドドドドドドド(適当効果音

7499 :梱包済みのやる夫:2016/01/10(日) 23:19:46 ID:/ufbF5tp
このAA久しぶりだなぁw

7509 :梱包済みのやる夫:2016/01/10(日) 23:21:28 ID:cijpHwfQ
今回霊夢が主人公と聞いて以前作ったAAをば投下。

ttp://bulkyaruo.sakura.ne.jp/test/read.cgi/BUL/1406260282/1580



7517 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/10(日) 23:22:16 ID:+iHN+m+r
>>7509
なんだこの気合入った絵面wwwwwww

7528 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/10(日) 23:24:09 ID:+iHN+m+r




























━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

                         ―――聖杯 大戦

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─




































.

7529 :梱包済みのやる夫:2016/01/10(日) 23:24:31 ID:maL6Gc+x
大戦だと……‼

7549 :梱包済みのやる夫:2016/01/10(日) 23:29:45 ID:NJ9tzAY9
プロットから聖杯大戦に成ることがほぼ確定済みとかあったけど
最初から聖杯大戦は初めてだね



7551 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/10(日) 23:30:21 ID:+iHN+m+r

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 聖杯戦争に備え付けられた“安全装置”。

 7人のマスターが同一陣営であった場合の抑止力として、もう7騎のサーヴァントとマスターを擁立し、
陣営同士の“戦争”を行わせるシステム。

 とある国、とある場所で行われた聖杯戦争においてそのシステムが稼働し―――

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─



               |\,      ,/|          _           /
               |   \, ,/  |  _      ,.-'_ ゙゙ー-...,,,,,      |''‐-,,
               |     | / ̄  ̄ ;=));フi /,,='‐;;;;''-、,  /|    |   ''‐-,,
              \,    レ'   ,,-'゙゙ ,)'/ レ, l;;゙゙;;;;;''''/;;ヽ. /. |     |
                 '-/   ,ノ;;;/ / ,,,..'.ゞ-'`,;;;;;;;,-‐,/_/  .|     |
  ,,....- ''^ヽ           l―--,-'_ム,,,,,--';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;< ―--....,, , |     ''‐-,,
 ̄     \          |   '-:::::;;;;;;;;;;  ;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;"`l   /|        ''‐-,
\       \        |        ̄`y;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ__ / | ,,-''^'‐,,
  \   ,,....-― ゙|.      . |        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.‐ュ,,;;;;;;;;;;;;;`-'--,i';_.,  \
.   | ̄      |       ゙ー --.....,,,,,,__,.,!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/--.,,,,"‐―,--―'-,,_彡   >
.   |        |.              r';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/"""‐-..,,,| <        /|
\ .|        |             /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:'i      /l | .\      /  |
 .\|_,,,.....-― ゙            / ̄ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;'i   /  | |   \   /.   |
             ,, -'^''--,,,, /;;;;;;;;;;;;;/"l ̄ ̄|' /  . | |    ヽ/    ノ
          ,, - ''      /;;;;;;;;;;;;/ ̄''' |;;;;;;;;;;|      |  \   |   /
        , -''       /;;;;;;:;;;_-""    |;;;;;;;;;;|7!   /    \   |  /
        |'''ー- ,,,,    l;;;;;;;:r""       ヽ;;;;;;;'i, .|. /      \.,|/
        |      '''ー|;;;;;;;|'''‐‐-- ....,,,,    入;;;;;;'i,|/
        |   .     ,|;;;;;;;|        ''''‐- ' ヽ;;;;;;'i,
..        |       ,l;;;;;;l'.          |   ヽ;;;;ヽ
        '-,,      r';;;<||           |   / ヽlllヽ       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
          ''ー-...,,/;;;; ||           | /   ヽlll)      |    二    |  /
              /^'l'-'. '-.......,,,,,v-‐‐ー--!ム,,,,,,, ,             |          | /
              l;;;ノ      /         /|


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 ―――そして、陣営の1つが壊滅した。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

7552 :梱包済みのやる夫:2016/01/10(日) 23:30:54 ID:z35sF86N
開幕大戦からの一方轟沈www

7553 :梱包済みのやる夫:2016/01/10(日) 23:31:03 ID:Gt/TzhOB
じ、陣営ダイーン!



7561 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/10(日) 23:33:37 ID:+iHN+m+r


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 入念な準備を行い、連携して事に当たった“金”の陣営。

 首領たるラインハルト・フォン・ローエングラムの天才的な軍略と魔術師としての力量も相まって、
対抗陣営として集められた“銀”の陣営は四散し、僅か2,3騎ばかりが身を潜めるばかり。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


                           _,. -‐ ー- ..._ _
                          ,..'.._ 、、;,. ,.-ー-`ヽ
                       ,/     ,;:-‐''、`   ヽ\
                      ,. ,'./   {  : 、  } ヽ    \
                      i/   ;.  ヾ; ヽ.}  . !  \、  \
                        r'    ;iヽ  ヽ /  丶_,.  ヾ丶    ヽ.
                   l   、 j  }゙  ;} i \\丶,>  ー 、  、;
                   ゙}:,   ヾ{ j ーr' `ヾー-"`jー, - 、 丶、\ゝ_
                  、_,.ノ;    ヾ{  ; {./_,./  ゝ, 'iヽ  ヽ ヾ ` 、._ ̄`ヽ
                   / '/、 } ; ; リム_、_{,.      | l ゙!  ヾ iヾ  ,..' ̄ ̄,゙-- 、
                    { !| i ゙ー- '"ー'" ゙i         ヽ;l| j、    }/:.:.:.:.:.:.:.:〃    ヽ.、
                     `ヾiヽ  {. ヽ  l_ ,   ,    ヾ,.' ;! ヾ /,.、:.:.:.:.:.:.:.{      }:.:,
                      `ーヽ ヾ 丶   .. ´     / | |;//   ヽ:.:.:.:.:.:.:.ヾ..__,ノ:.:.:i
                         ) ; .}ヽ`  . ´    , ,.';;/´/    _,.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:j、
                       /   リ i j i ;` ;.、_./';;;;;;;/    _,.."   >、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,.'}.|
                          /  ,/  j |! j /;;;;;;;;;;/  ,.. '"    ./  \_,..,"‐" .!
                        r' ,/// / ;:' ;l' ,;l|゙!;;;;;/..‐'"     _,/    ,.‐'"     .l
                         {  ' l i ノ ;| l  |;|:!_,.!-"'"   _,.-‐'"   ,..‐ "          |.、
                      ヽ,、{/ /.人,.‐'"_,.-ー''"´   _,...‐ "             /.|
       _,..,__            、_)/ / ,' -"''...",,,,,__   _,..''"             ,.."   !
       r' `''' `ー 、          `"|,'_,./,,,,/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: ̄'"               _,."      l
     ,/゙'      ヽ        _,...;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:.‐''"              _,."           !
    〈,゙       ,>"~ ̄ ̄ ̄;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:.‐''"             ......::_,. '"             !
      }       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:.‐'"   .......:::::::::    ......::::::::::_,..-''"                 l
     丶      .l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:.-‐'".........:::::::::::::::::............:::::::::::_,..-‐''"~                     i
        iヽ.._,,..」.-― ''"´:::::::::::::::::::::::::::::::_,.. -―‐ ''"~
      lヾ ``ー ̄_ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄           ...................
        l \    ` ー- ._::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        l  \         ̄ー- ._::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.........................
        l     \             ̄` ー-- ...,,__::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...
           l      \                     ̄ ー-- ..,,,__:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 そんな中で―――1人の少女が、この地に降り立った。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

7571 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/10(日) 23:36:38 ID:+iHN+m+r




'`=======|:ヤ::::::::ハ:::: レベ、       j!      ハ::::/: |::::| マ, ハ      ` <三}∨/\ー
<////////.|::ヤ:::::::::ハ |{ヽ i               イ:::::/`ー‐ァ. ヤ, ハ         `ヘ∨/ ヽ
   ̄γ==ミマ::::::::: ト、!.⌒`へ    ァュ   / |:::/`「¨´「  .ヤ,            んヤ//
   ム'      ヽヽ:::::::!ヽ、.   `  〈〈、 イ   . |/  |   |.  |::!  i_ -         廴}|//
    .:         マヘ::::ヤ ` 、    @ニノ ) .|      ノ  |.  l::j  j-―…‐ァ= _   { }|//   ―――ザッ....
  八       ヽヽ::ヤ   `マ、     }7   ノ/ くマ_ノ   .// イ.     {へV/  ̄У}|//
.   |:.     _ィ厂厂}`Y⌒ヽ|     ノ入  ム'     丁ハ  // / !     {__}/// 厂}ノ//   「やれやれ、ケツに火ぃ付いてから
.   | ヽ   ノ  {/ ̄ ̄`ヽノト、   .: /`ヽ    |::l::::i // .ハ.|     rJ// 厂ノ///     話を持ちかけてくんなってーの。
.   |.  \厂`>´////////ハ| ヽ.  ハイ.    \ λl:::ムイ イ.∧j      八ム// .厶く ̄
.   |  i ̄>'////////////.ノ   ><|、ヽ.     У ソ!:j. ////ハl!      ソ>イ  ヽ//     ……今更、“金”の陣営とやらを
.   |  { У////////////(_'. -‐´   !´ \  // リ7///// l!           /「//      どうにかしろって言われてもねぇ」
    ノ  `く/////////厂ソ/      レ==ヽ// ///////\」             /.∧/
  厶-‐‐一`</////厂`ソ     く//\ー-、{γ´  /////////.∧         ///.∧








:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:V: : : l: !   ハ      込'シ ノ': : : .///,!//ハ
:.:.:.:.:.:.:.:./`ヽ:.:.:.:!:.:.:.:.:.:,:、:.:.:}: : : ハ:!.   i―....          ./ソ: : ;.イ///l'///ハ
:.:.:.:.:.:.:.:{  }:.:.:/:.:.:.:.:./ }:.:j: : : :ト',\  、::::::::ヽ>     .イ: :./: :\/_j'////l    「そうは言うがナ、ご主人。
.:.:.:.   ', / .,イ:.:.   } .j /: : : :.|.o /  、 ー    _,.. イ: j:イ: : :!: : : :.ハ:`</j
> .._ .j./イ乂_   l ./イ: : : : :l\ .o/ ニ二´/r‐ノ//|: : : li : :.|: : :./ .}: : j `    これを引き受けなければ早晩我々は
    j、' ( _,.. イ ̄ノ.'/.{ : : : : !  `/´ _,.. >、.ソ!、ヽ|: : : :!l : :!: : ,' ノ:/-....._     餓死するぞ。
、      ) ./ ,. イ::´ .! ト、: : : l   ; /   。 ̄}.  ) |: : : :|.}:./: :/,..:'":.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
 ヽ  .ノ./'" ;:::.!   l .| ヽ:.:|  {´    }|  八ノ、 |: : : :|ノ:':/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',    公園でのニンジン栽培も、遂に悪しき官憲の
__, イ     .l::  / .| .|  .):{  ` ゝ. _ソ/ゝ (ノ .!: :.:/:/ .{/!:.:.:.:.:.:.:.;.:.''" ̄`ヽ   摘発をブチ食らったがゆえに」
.           !: :'  ! .| .ノ;八.     丶     ` ー!: / \ ./ ノ:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
.           l. ;  .!-- ._      :.      j:/ \. //、_   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}
.           j :.  l       > 、    ::.     ノ'_,..--、. ヽ.!.{ ̄!:.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
            ! :.  !      ,._>.、 .;  _ -‐''"  /  l   ゝー/ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:._:.ノ
            、 :. _ノ` 、    /ニニ>-r―-r=ニニi ´   } ./,.-//    :/.:.:.:.:.:.:.ヽ
.           ヽー' ー- ヽ jニニニニリニニ}lニニニ{    ,:/ // '   `ー./ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.)

7575 :梱包済みのやる夫:2016/01/10(日) 23:37:23 ID:gEfqrHEO
貧乏巫女かよww

7576 :梱包済みのやる夫:2016/01/10(日) 23:37:33 ID:VVrwIzEk
その官憲は悪しくねえよwwww職務に忠実だよwwwwww

7592 :梱包済みのやる夫:2016/01/10(日) 23:39:55 ID:5eoumXdm
ニンジン栽培って何ヶ月かかるんだ・・?w

7596 :梱包済みのやる夫:2016/01/10(日) 23:41:36 ID:+G8R2gqH
>>7592
けっこうかかる。あと土質や気候にもよるけどわりとムズい…(失敗者感



7597 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/10(日) 23:41:43 ID:+iHN+m+r



                ,. . :‐:/ヾ`' -::';:V//////j、
.     _       _,...- -―:.イ   , ` !:.V/////リ:.\
    ヽ:::: ̄`、- 、―-/--、´ ̄: : : :>.、 !:.:.',ヽ////: : : \
     丶::::::;'  ` ,.イ: : : :.ヽ: : : : : : : : : \:!: :V/,{: : :ヽー:ゝ、
.      \ゝ , ./: ': : : : : : : : : : : : : : : :丶ヽ: :Vハ: : : :',
.          ヽ,. /: : :V: : : : : : :、: :__: : : : : : :',ゝ:.l'/\: : :l
           '.V.: : : :ヽ: : : : : /`_-__: : : : : :.!:.ヽ///\:l    「幸い、“銀”の陣営とやらも壊滅したとはいえ
            l: : :-‐'‐丶: : :.斗'f'゙テカ: : 、: : !: ハ/////\    全滅はしておらぬようなのだし。
             l:V: :r' rテ、\: :.! ゞ;.ソ .!: : :.\!:ハ///////ハ     
            lハ: ハ.乂ソ,  ヽ!  ' ' j : : : ||: : !:V////イ´    まずはそこから手を付けよう。
            !/ハ:{: :. ' ' ヽ   、,┐ ノ:,r-'.!: : !: V///:|      なーに、アタシってばイレギュラーですし、
             |//j:!: :ヽ   く'::::::::ノ  ,.|: : :.|: : :l: :ヽ'/ヽ!       いざとなればトンズラダッシュってわけヨ!」
           `` 'イ/,l:>.、  ̄   イ:::|: : :.!ヽ: : : :_:',
               ー|: : |:.>-イ、 .:::::::| : : ! j;. '´  `ヽ
                  |: : |イニ!三l二二|: : :|.'        、
                  |: : |-',..--、r ┐.!: : j          ,
             , |: : |´/ rッ. ヽrヽl: :/      ,... -'-- 、
        ,.-‐-、ー、 |:.ハ| 、l{  .ノヽ 〉'   、 ,.'" _,...-――_
      ,.‐- 、:.:.:.:.ヽ:.:}人{. !  `ー'" .人、.〉  ./ /ニニニニニ!
    _,..'- 、:.:.:.:.:.ヽ:.:.:j/  '、  /       _ゝイ、__/ /二二ニニニニl
   /:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.//> 、   ,'  ,. <  __.〈 ヽ ヽ'ニニニニニ-={
   l:.:_:.:.:.:.:.:.:}:.:.;.イ_   \ {. / -‐'" _ヽ、;〉'<ニニニ/二二ニヽ
   j:.:.';:.:.:.:.ノ',-.、{ニニ-_ .// ._-ニニニヽ_ヽ=!`<二二ニニニi
   l:.:.:.:.``,'ノ __ゝニニニニ/ , ' /ニニニニ/:.:.:.:.:.:.`:.、=ヽ二二-―-二、
.   ';.:.:.:. し '( ノ:.!`<ニニ/./,.イニ=‐-==/::.:.:/ ̄:.:.:.:ヽ 〉⌒ヽ、ニニニ、
.   ト:.:.:.:.:.  .:.:.:.:.:!.l/!ニヽー―‐ '''"´//,八:.:./:.:.:.:.:.:.:.:__:.:.ヾヽ\_\ニニ',
.   !ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノj..j/l.ニニV///////////,ゝ{:.:.:.:.:./:.:.:.:`:.:kヽ〉:.',ヽ=\ニ}
   ll:::`ー‐、´ /.//,!=ニニー-=====-‐'"´ ゝ:.;.':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゝ',{_:.!ハ二二|
   ||:::::::::::::::`ー/.///,!ニニニ',__{  .}__,...イ八:.:.:.:.:;.:'"⌒:l.{.!!}l:.l/ハニニ|
   ||::::::::::::::::::/.////,|ニニニV/`ー'///////////>/:.:.:.:.:.:.:.:.;frィ´l/ハニニ|

  【特殊維持・持ち越しサーヴァント ビースト
   備考:他聖杯からの持ち越しなので、ルーラーの探知にかからない】






                     /'⌒       ________
                    /../        /ニニニニニニニニニ}
  _____________      {...{       /ニニニニニニニニニ/
  {ニニニニニニニニニニ\  __{...{____/ニニニニニニニニニニ;
  ‘,ニニニニニニニニニ≫'´...............................` ≪ニニニニニニニニニ;
.  ‘,ニニニニニニニ/.....................................................\ニニニニニニニ,
   ‘,ニニニニニニ/.................................................................\ニニニニニニ;
.    ‘ ニニニニ/.............................................................................ヽニニニニ,ノ
     ;ニニニ/.......................................................................................‘,ニニニ{
     ;ニニ/..............................................................................{.............‘,ニニ;
     ;ニニ,...............................{.............................{..................{...............‘,ニノ   「へーへー。我が神社の氏神サマの仰るままに。
     ;ニニ,........................{.........{............................{..................{.................;ニ/
     ;ニニ..................{......!.........|......{...........(_,、__| 斗匕.......}.................レ      ったく、面倒臭いったらありゃしないわ。
      ヽニi..................|…|ーi-匕...il..............{_j,...」Lム.....}..................!‘,     ―――まずは生き残りへの接触と、ルーラーについての
      \}...i......|......|....=笊ヒッi7八............{ ̄)爪ツ/.......}.......{.....|...|ニ‘,     確認。
       /乂l......|......ト、....|`ー‐'   \......{ `ニ==彡}.......}.......{.....|...|ニニ‘,
.      /ニニ}....{......i....\}^¨´      \j     }...../........{.../.レニニ‘,    それに、こんだけ趨勢が決まってくれば、
     /ニニ;.....}..i...|...i...{        `        j/...!.......{/.....{ニニニ‘,    徐々に金の陣営の中でも軋轢が出てくるはず。
.    /ニニニ乂j乂j八乂j         _        /乂j乂j/|.....i..|ニニニ‘,
    /ニニニニ/.........]  〕ト     ⌒^   , イ.......]    [......}..}ニニニニ‘,   最終的に聖杯を使えるのは1人なわけだしね、
   {ニニニニ/...i...厂]   [⌒i..〕ト。 _,   '〔!....!..i⌒]     [⌒i..{ニニニニ‘,  大戦でも」
    \ニニニ/.../|..∨)卍卍(∨/⌒}     {⌒^V∨)卍卍(∨...|/ ̄ ̄ ̄^
     ⌒ーレ'⌒!.......j............∨ ヽノ       У  ゚。/..............V}....}
              |...../................i  \_  _,/   /...................}{....}
           f'゚´ |...................}    ><      |.....................}レ
          ‘, |...................}  // ̄ ̄\、   |...................∧
           ∧.|...................} ./〈       ハ.  |................./ :,
            /   \............// /`ー― '{  \,乂........../   ,

7604 :梱包済みのやる夫:2016/01/10(日) 23:42:54 ID:GYRj4ytD
えっ<聖杯を使えるのは1人

7608 :梱包済みのやる夫:2016/01/10(日) 23:43:32 ID:5eoumXdm
お、霊夢前に聖杯戦争出たことがあるのか・・・いや、あるいはもっと昔の聖杯戦争サーヴァントかな?



7612 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/10(日) 23:44:05 ID:+iHN+m+r


                                  r┐
                                へ|
                               (  /⌒ヽ/⌒ヽ
                  \   _        う -_-:/.:.:.:.:.:.:.:.:>―――┐⌒>
                  _)v'".:.:.:.:.:.:``丶、_ 〈 {〈/ /.:.:.:.  '" -_-_-_--_ 〉{/  〕
                ,、丶`.: :/⌒.: .: .:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.``丶、― / -_-_-_-_-_- <厶_人
               /.: .: : /.: .: .: .: .: \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\.:.:.:.:.:`ヽ-――――- _-_->〈  ̄ ̄)   「そんじゃ―――
            /.: '".:/.: .: .: .: .: .: :\.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`、.:.:.:.:.:.:.\ -_-_ -_-_-_< -_ }\ (
.            /  .:.:.'   :|.: .: .: .: .: .: .:.\.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.:`、.:.:.:.:.:.:.:\ -_-_ -_-_- > {  r― )    行くわよ、ビースト。
         / :  .:.:/ .:.:/.: .: .: .: |.: .: .: |.:.:\.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ┐-_-_ -< -〈⌒ー<     こんな異変を起こした奴は、
          ' .:/ .:.:/ .:.:/.:.|.: .: .: .:|.: .: .: |.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}.:.:.:.:.:.:.:.ノ:| -_-_-_-_- >i\__ )     全力でブチ懲らしめてやるわ……!」
.       /' /.:/ .:.:/ .:.:/.: .:|.: .: .: .:|.: .: .: | .:.:.:.:.:.:.:\.:.:.``~、、.:.:.:.:.: _彡'-_-_- < -_|  / .: 〈
      ∥/.:/ .:.:,  .:.:/.: .:/|.: .: .: .: .:-‐…‐-.: .:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:厂.:.:|\ _-_-_-_ >|し'{>.:. \
      ; /.:/ .:.:.:i .: .: , ⌒.八 .: .: : |\.: : |\ : :\.:.:.:.:.:.\.:.\/ .:.:.:.:| ‘ \ - < - |〈_   ノ .: : \
       i .:/ ; .:.:.:.:|.: .: :i :ィ=ミ 、.: .: :| 斗チ=ミ、 ー \.:.:.:.:.:.\.:.\ .:.:.: ;  ∨_\ - >|⌒う( .: .: : : : \
       |:/ i.:.:.:.:.:|.: .: :|i{ _ノ}  \ :|   ノし /》〈_/\\.:.:.:'⌒.:.:.:.:.:.:.:.,-  ‘, -_ \_|/  人 .: .: .: .: .: \_
        /:  |.:.:.:.:.:|.: .:.:.乂 Vリ   \  乂シ   /|~^\⌒ヽ.:.:.:.:.:.:.:./ _-_ ‘, -_-_〈人 ー 〉 .: .: .: .: .: .:`ヽ ``丶、
      i\ |.: .: 八.: .: i⌒ 「              ⌒7////⌒ヽ}.:.:.:.:.:.イ-_-_-_ ‘, -_-_\`⌒ ´  \.: .: .: .: .: .: \   \
      |: 八.:.〈  \:乂                ///// ノ イ.:.:/_.:| -_-_-_  ‘, _-_-_ \       \ : : .: .: .: .: \   \
      |    \   {:.i⌒                 /////_ /.:.:/⌒ヽ| -_-_-_   、 -_-_-_-_       ト.: .: .: .: .: .: .:\
              込    V)        /~^7\.:/⌒/|  | -_-_- i    \ _-_-_-_     |:: \ .: .: .: .: :〈⌒ヽ
                  ∨\            (乂人ろ  /¨  |__ 八 -_-_-|     〈 (\ -_-_-_     ||  |.: .: .: : : : :.
               V//\      -‐   /.:.:.:.:.:| /ノ(/( )>ミ -_-_ |     ⌒ (> ミ -_   ||  |.:.:| \.: .: .::.
               rV///う¨¨´  \  ,:.:.:.:.:.ァ'"  ̄ ̄ ``丶、  )\-|        \  (\_ 八  |.:.,   \.: .:i
               (人うハ(      ハ {.:.:.:.:.'         \(;_  \_ュ      ⌒´ )ノ   .:/      ).:.|
               /..:.:.:.:.:.}   r―/ :' V.:.:.:.:{             寸⌒)へ¨⌒ヽ             /    ⌒7八
                 /.:.:.:.:.:.:.:, rう/  / .:.:.:.:.八            マ ⌒)へヘ   \_         /      /
             /.:{.:.:.:.:.:./ に/〉  i\{.:|.:.:.:.:.|::.    __     ∨(⌒う(ノ⌒) \ )_
               /.:.:.}.:.:.:.:/ 〈7〈    l 八.:.:.:.:.:|_.:〉''"      二ニ=-――┐ ⌒(__彡⌒´


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 ―――博麗霊夢は、聖杯大戦に殴り込むようです。

 公開未定ッ!!

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

7611 :梱包済みのやる夫:2016/01/10(日) 23:44:03 ID:ng9viY/6
ああ、やっぱりルーターいるのか



7614 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/10(日) 23:44:21 ID:+iHN+m+r
>>7611
ああ、回線は重要だな

7615 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/10(日) 23:44:57 ID:+iHN+m+r
こういう案が裏で出てて楽しかったです(小並感)

7622 :梱包済みのやる夫:2016/01/10(日) 23:46:41 ID:IvUG/4Jf
聖杯大戦ならきっとサーカズトも輝けるはず



7632 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/10(日) 23:51:06 ID:+iHN+m+r
>>7622
出さねぇよ!!

7638 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/10(日) 23:55:13 ID:+iHN+m+r
銀陣営の生き残りは完全に私の趣味ブッパになりそうである

7640 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/10(日) 23:56:12 ID:+iHN+m+r
なお、みょアリ出したいが流石に自重する

7650 :梱包済みのやる夫:2016/01/10(日) 23:59:30 ID:uUc31ecZ
あいつは敵にすると恐ろしいのに味方にすると恐ろしいからな!



7656 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 00:00:49 ID:GHK9ktf5
>>7950
どっちに転んでも恐ろしいというね

7657 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 00:01:17 ID:GHK9ktf5
銀陣営の生き残りは個々の性能と癖が強いタイプが出揃ってきてます

7658 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 00:02:04 ID:GHK9ktf5
なんかもう味方と呼ぶのを躊躇してしまいそう!

7659 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 00:02:07 ID:cCO9AK5W
…現在進行形?<きてます

7662 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 00:02:51 ID:7ZFsANKc
蠱毒に似ているきがする(ぐるぐる



7664 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 00:03:02 ID:GHK9ktf5
>>7659
いま、データ班がわちゃわちゃやってるからね

7667 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 00:03:47 ID:GHK9ktf5
確定:銀ランサー

査定中:銀バーサーカー、銀キャスター、銀アサシン

7672 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 00:05:10 ID:GHK9ktf5
査定中のうち2騎を出す予定で、1~2騎は単独行動で生き長らえてる感じをイメージ

7678 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 00:06:57 ID:eckhJq32
電磁郎「恐ろしいサーヴァントもいたものですねえ」
強欲「いやまったくです」

「「はっはっはっ」」

7683 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 00:07:57 ID:gM8kcnOj
>>7678
お前らと上手くやれてたパル緒、ほんと凄いわ



7688 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 00:09:44 ID:GHK9ktf5
ランサーが要であり、最強戦力であり、バカであり、弱点である

7690 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 00:10:30 ID:ThakFQG/
なんかこう
残りのマスターが 
腹パン巫女 ・ パルクール魔法使い ・ ゲイバー経営者
だったら「個々の性能と癖が強いタイプが出揃ってきて なんかもう味方と呼ぶのを躊躇してしまいそう!」に合致するんだが

流石にないかなー  「例の一族揃い踏み」



7694 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 00:10:56 ID:GHK9ktf5
>>7690
ないね

7711 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 00:18:44 ID:GHK9ktf5
あかんこれ

7714 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 00:19:21 ID:GHK9ktf5
残ってるとしたら、ふむ

槍、魔、狂か

7716 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 00:19:49 ID:GHK9ktf5
三人とも『制御? なにそれ美味しい?』系

7723 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 00:20:44 ID:gw0FcuEj
勝手気ままに動いてたらいつの間にか自陣営が壊滅してたのかなw

7724 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 00:20:45 ID:oJNw5uil
・・・最悪、キャットが突っ込みに回るという事態がありえるのですかw



7736 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 00:24:09 ID:GHK9ktf5
槍が一番制御効いてるかもしんない

ランサーは超絶イキイキしてそうだが

7739 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 00:25:02 ID:iQPQoj/C
つまりあれか
盤石な金陣営に対して残った連中が各々自分勝手に状況解決に乗り出すわけか

…いつもの東方じゃねぇか!w

7748 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 00:27:39 ID:fB5MBSBi
>>7739
ちょうど7騎だから1ボス、2ボス、3ボス、4ボス、5ボス、6ボス、EXボスでいけるな

7753 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 00:29:53 ID:gM8kcnOj
3ボスってなんか強者っぽい奴多いよな

7754 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 00:31:42 ID:uHm2RMfF
めーりん「ガタッ」



7755 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 00:32:28 ID:GHK9ktf5
>>7753
めーりん、アリス、けーね、にとり、勇儀、一輪、青娥、影狼、ドレミ


……影狼とにとりが逃げ出しそうなツラで周囲を見ている

7761 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 00:33:57 ID:GHK9ktf5
めーりんは基礎ステ並の技量バカなイメージ
アリスは強者感ある
けーねもなんだかんだ並ではない
勇儀お前出るトコ間違ってる
一輪も悪くない
青娥とかお前黒幕感ありすぎ
ドレミーはなんだかんだ物語に対する役割は大きい


にとりはその辺にいた河童
影狼はテンション上がってただけの弱小妖怪

7770 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 00:35:30 ID:GHK9ktf5
あ、違う

神霊廟の3ボスは芳香か

7772 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 00:35:41 ID:GHK9ktf5
あ、ちなみに

7776 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 00:36:50 ID:GHK9ktf5
マスターが生き残ってるのは銀ランサーと銀キャスターですが

7781 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 00:37:49 ID:GHK9ktf5
いや、ここは銀ランサー、銀アサシン、銀キャスターが生存で、
銀アサシンのマスターに依頼人になってもらったほうがいいか

7782 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 00:38:04 ID:GHK9ktf5
銀キャスターだな、ソロでぶらぶらしてるの

7783 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 00:38:31 ID:GHK9ktf5
んで、味方である銀陣営はイレギュラーである銀ランサーを除いて公開するつもりですが

7785 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 00:38:46 ID:GHK9ktf5
とりあえず銀キャスター



                           ,...-―-....、  _
                         /       ''"   `ヽ、
                       _/                 \
                      γ /              ヽ ハ
                        /  j   /           }      } ゙、
                        ,...イノノ    i--∠_/ /  ノ}     λ\\_ノ
                  / ノ/ ノ { 人 ,,,{_イi7 // /-}‐i-} ノ }ノ`"゙
                  { /f/ /  「゙、  《嫉ilメミ{〈( ィゥェッァノ ノ ト、(
                      )〉弋{  ((_ゝ_\) `''`    弋;シ / ト( /弋_
                       ヽト、ヽ )  ̄ `ヽ     ` `゙ 人  {   `ヽ
                         ノ、_)ノ)__)ヽノ}ノト、 ‐‐ _.. イ  }  ノ} }、 )ヽノ
                      ∠`"  \ゝト、_` "{>  ̄~^コ、〈(_ jノ_r-、
                    〃:. :. :`、 \ `メ/ )''" -‐'"/:. :. :. :./ >< ノ}
                        /:. :. :. :. :.`:.ー-{ ト、__.〉、__,ィ<,x<:ノ
                    ,,..斗<_:._:. :. :. :.i :. :ヽj {   {:::j X l:.ヽ:. :/ ><    >..、
                ト、X X X x`''ー-ミi:. :. :.{|   }:j X }:. :.゙;_{ >< jト、     `ヽ、 __
               弋:::: ̄ 7ー-...__Xハ:. :. :ヾ、 ''"~`ヽ j!:. :. } `ヽ/  `'<     / \__  
                 `ヽ、/    /ヽ}:. :. :.∧゙、    \:. :.i          `< / /  ヽ ̄`i   _
                     /   /::ノj:. :. :. :. } ヽ ,...-‐-ミ:.弋          〈/         └r''"    ̄"'''''>、
                  /     /  /:. :. :. :. :.⌒ノノ--―‐‐-〈           }         /   _r-‐、~<::::::{
                     /     /  ゝ:.__>''" ̄     __>、          `ー-....._}/  \( `ヽ、:::::::::ヽ:::〉
      ト、          | ̄ `ヽ、 /     廴∠-‐'""7 ̄ }:...:...:...:...:>、             ^ゝ/こ〈   \::::::;;;/
      __〉 `ヽ、 ,.-―┘    Y        /:...:...:...:...:.../  ∧:...:...:...:...:...:..`"''ー‐--.....__          ̄ \ ヽ `く
     〉    \     /  ハ {     /:...:...:...:...:.../  λ \:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:/\          ヽ ト、 \
     辷-‐-、  >、__ ノ   .厂   /:...:...;,,,斗‐''"   /:::\  `ー-...:_...:...:...:.彡"    >           /゙六 ゙、`'"
      7/ ら    ヽ  ノ ,..::''"~~~~     ,,..>'" /::::::::\ー-....,,_    ̄ ̄    >'"          {/弋{`"
     ノ  /`ーヽ/  _}/  /  ,.斗-―tニ斗'"1  ,.イ/::::::::::::::::ヽ `ト..ミーァ=-ッ-‐7ア":::\ 
     ~>'"   弋  {    {  (::::/~`ヽ、└‐十''" i i!::::::::::::::::::::::∨}_/`ー-'彡'":::::::::::::::::\
  ゝニ二_    /-ζノ   λ  ゙/:::::::::::::::::\  l_ノ i:::::::::::::::::::::::::::i  斗''":::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  >'"//./) /         ヽノ:::::::::::::::::::::::::::>、   !:::::::::::::::::::::::::::レ''":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>..、
  `~´ /ノ { /         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ー{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ー-..、
        `         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;_:::::::;;;;;;ヽ
                      {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__;;;;;>''":::::::トミ__ヾヾ`ミzx、
                  /:::::::::::不、;;:::::::;;;;;rミx::::;;;;;_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_;;;;;;zャ≦:::::::}ミ、;;;__::::::l::::::\7`ヾヾ-ト_〉
                  (イ:::::::/::l:::::: ̄><゙、\\  ,不、:::::::::::::::::::>'''" \ ゙、:::}`ト、:::::i ::\:: ̄ト--∠\)\ヾヽ
                  /ゝ/:::::i:::::/::::::::::`ヽ、\_X  ゙、`ミr-7''"∨     \ /::::i::::`''ト、__::\ノ:::::左  ̄~"''ヽメ
                 / /、}トー┴"::::::::::::::::::::∨`" ヽ ゙; ∨::::::::::∨     \、::i:::::/::::::::: ̄:::/ l  ̄`ー-、ノ
                 /{/ ノj:::::::::::::::::::::::::::::::::::∨   \}/i::::::::::::::ヽ        `ー-'::::::::::::;z≦-‐十‐--‐''"
                 //{// ii`<::::::::::::::::::::::::::::∨       i:::::::::::::::::∨      }::::;;>'''" }゙、   i 
                     辷弋/ {{  ,不ー-::;;;::::::::::::::∨      i:::::::::::::_;;/      /''"∧\  j! `、  }
                  {  lゝ、/ l ゙、  不ー--∨      i''''"~ /      /\/ ゙、 `''ト、 ゙、ノ
                      ゙、 l ∧ i \/ l ゙、 / !        }   /      /  \ ゙、 /   ̄
                    ヽ_lノ  \l__ノ\ }  ∨  !        !  /       /     `''''"
                             `'''''"\__i        ゙、/     /
                                  !        V     /
                                    i      ゙、    /
                                        ゙、      ゙`ー---‐〉
                                     ゙、      ゙、、... /
                                    `、       ゙、ζ
                                     `、      ∨


これ。

7786 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 00:38:58 ID:uG7E6//a
おまえかwwww

7787 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 00:39:09 ID:ziViO41g
これはやらかしますわ(確信

7788 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 00:39:11 ID:gM8kcnOj
銀槍から溢れる選ばれしバカ臭ww



7790 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 00:39:21 ID:GHK9ktf5
溢れ出る制御不能感を感じていただければ何よりです

7791 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 00:39:23 ID:U+bZJrAc
石燕さんとこの娘さん!石燕さんのとこの娘さんじゃないか!www

7808 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 00:42:17 ID:cCO9AK5W
実はもう一度使いたい鯖って結構溜まってるのかな?



7809 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 00:42:34 ID:GHK9ktf5
ぱるちー、どうして生き残ってるん?


1~4.マスターと相性が悪く、死んだ時にさっさとトンズラした
5~7.こいつ居ると味方陣営が瓦解しかねないと隔離されてたら、本隊が壊滅していた
8~9.ふらっと出歩いていたら本隊が壊滅していた
10.金陣営だったが離反した


【1D10:8】

7810 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 00:42:41 ID:GHK9ktf5
(目を覆う)

7811 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 00:42:49 ID:uG7E6//a
おおもう…

7813 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 00:43:09 ID:gw0FcuEj
マスターは泣いていいw



7817 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 00:43:19 ID:GHK9ktf5
流石にこれは酷い。ちょっと修正しよう


1~4.マスターと相性が悪く、死んだ時にさっさとトンズラした
5~7.こいつ居ると味方陣営が瓦解しかねないと隔離されてたら、本隊が壊滅していた
8~9.攻撃命令を受けて出陣したら、後方が壊滅していた
10.金陣営だったが離反した


【1D10:1】

7818 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 00:43:21 ID:uY+jA6Lb
制御できてない感が半端じゃねぇ…www

7825 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 00:44:08 ID:U+bZJrAc
ああうん、まだ分かる
こいつチャラ男とかに引かれたら反逆不可避だもんな



7826 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 00:44:12 ID:GHK9ktf5
・マスターが典型的な魔術師
・なんか色々命令されて嫌気が差していた
・敵の後方襲撃でマスターが死んだ! チャンス!
・離脱してソロでうろついている


こうだな

7830 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 00:44:58 ID:csebIaPX
マスターがリア充だったからwww

7831 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 00:45:16 ID:BdWve5vB
第四次の電磁郎じゃねえかw



7835 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 00:46:23 ID:GHK9ktf5
なお、宝具による瞬間陣地作成と劣勢時強化があるため、かなり性質の悪い類のサーヴァントである

7841 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 00:49:12 ID:Y6SdMCTa
エンヴィーじゃない、真っ当なキャスターで召喚されたバージョンってことかねー

7844 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 00:49:51 ID:xIw32nTY
大罪の縛りなしの素であのムーブしてたからなw

7845 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 00:50:40 ID:U+bZJrAc
多分、縁切りじゃなくて橋の守り神の方の橋姫の側面で呼ばれたんじゃないかな



7846 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 00:54:52 ID:GHK9ktf5

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:キャスター
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:宇治の橋姫           【レベル】:40      【アライメント】:混沌/悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:10      【耐】:15      【敏】:15      【魔】:70      【運】:00       【宝】:50
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【貯蔵魔力】250/250  【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
                           ,...-―-....、  _
                         /       ''"   `ヽ、
                       _/                 \
                      γ /              ヽ ハ
                        /  j   /           }      } ゙、
                        ,...イノノ    i--∠_/ /  ノ}     λ\\_ノ
                  / ノ/ ノ { 人 ,,,{_イi7 // /-}‐i-} ノ }ノ`"゙
                  { /f/ /  「゙、  《嫉ilメミ{〈( ィゥェッァノ ノ ト、(
                      )〉弋{  ((_ゝ_\) `''`    弋;シ / ト( /弋_
                       ヽト、ヽ )  ̄ `ヽ     ` `゙ 人  {   `ヽ
                         ノ、_)ノ)__)ヽノ}ノト、 ‐‐ _.. イ  }  ノ} }、 )ヽノ
                      ∠`"  \ゝト、_` "{>  ̄~^コ、〈(_ jノ_r-、
                    〃:. :. :`、 \ `メ/ )''" -‐'"/:. :. :. :./ >< ノ}
                        /:. :. :. :. :.`:.ー-{ ト、__.〉、__,ィ<,x<:ノ
                    ,,..斗<_:._:. :. :. :.i :. :ヽj {   {:::j X l:.ヽ:. :/ ><    >..、
                ト、X X X x`''ー-ミi:. :. :.{|   }:j X }:. :.゙;_{ >< jト、     `ヽ、 __
               弋:::: ̄ 7ー-...__Xハ:. :. :ヾ、 ''"~`ヽ j!:. :. } `ヽ/  `'<     / \__
                 `ヽ、/    /ヽ}:. :. :.∧゙、    \:. :.i          `< / /  ヽ ̄`i   _
                     /   /::ノj:. :. :. :. } ヽ ,...-‐-ミ:.弋          〈/         └r''"    ̄"'''''>、
                  /     /  /:. :. :. :. :.⌒ノノ--―‐‐-〈           }         /   _r-‐、~<::::::{
                     /     /  ゝ:.__>''" ̄     __>、          `ー-....._}/  \( `ヽ、:::::::::ヽ:::〉
      ト、          | ̄ `ヽ、 /     廴∠-‐'""7 ̄ }:...:...:...:...:>、             ^ゝ/こ〈   \::::::;;;/
      __〉 `ヽ、 ,.-―┘    Y        /:...:...:...:...:.../  ∧:...:...:...:...:...:..`"''ー‐--.....__          ̄ \ ヽ `く
     〉    \     /  ハ {     /:...:...:...:...:.../  λ \:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:/\          ヽ ト、 \
     辷-‐-、  >、__ ノ   .厂   /:...:...;,,,斗‐''"   /:::\  `ー-...:_...:...:...:.彡"    >           /゙六 ゙、`'"
      7/ ら    ヽ  ノ ,..::''"~~~~     ,,..>'" /::::::::\ー-....,,_    ̄ ̄    >'"          {/弋{`"
     ノ  /`ーヽ/  _}/  /  ,.斗-―tニ斗'"1  ,.イ/::::::::::::::::ヽ `ト..ミーァ=-ッ-‐7ア":::\
     ~>'"   弋  {    {  (::::/~`ヽ、└‐十''" i i!::::::::::::::::::::::∨}_/`ー-'彡'":::::::::::::::::\
  ゝニ二_    /-ζノ   λ  ゙/:::::::::::::::::\  l_ノ i:::::::::::::::::::::::::::i  斗''":::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  >'"//./) /         ヽノ:::::::::::::::::::::::::::>、   !:::::::::::::::::::::::::::レ''":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>..、
  `~´ /ノ { /         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ー{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ー-..、
        `         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;_:::::::;;;;;;ヽ
                      {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__;;;;;>''":::::::トミ__ヾヾ`ミzx、
                  /:::::::::::不、;;:::::::;;;;;rミx::::;;;;;_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_;;;;;;zャ≦:::::::}ミ、;;;__::::::l::::::\7`ヾヾ-ト_〉
                  (イ:::::::/::l:::::: ̄><゙、\\  ,不、:::::::::::::::::::>'''" \ ゙、:::}`ト、:::::i ::\:: ̄ト--∠\)\ヾヽ
                  /ゝ/:::::i:::::/::::::::::`ヽ、\_X  ゙、`ミr-7''"∨     \ /::::i::::`''ト、__::\ノ:::::左  ̄~"''ヽメ
                 / /、}トー┴"::::::::::::::::::::∨`" ヽ ゙; ∨::::::::::∨     \、::i:::::/::::::::: ̄:::/ l  ̄`ー-、ノ
                 /{/ ノj:::::::::::::::::::::::::::::::::::∨   \}/i::::::::::::::ヽ        `ー-'::::::::::::;z≦-‐十‐--‐''"
                 //{// ii`<::::::::::::::::::::::::::::∨       i:::::::::::::::::∨      }::::;;>'''" }゙、   i
                     辷弋/ {{  ,不ー-::;;;::::::::::::::∨      i:::::::::::::_;;/      /''"∧\  j! `、  }
                  {  lゝ、/ l ゙、  不ー--∨      i''''"~ /      /\/ ゙、 `''ト、 ゙、ノ
                      ゙、 l ∧ i \/ l ゙、 / !        }   /      /  \ ゙、 /   ̄
                    ヽ_lノ  \l__ノ\ }  ∨  !        !  /       /     `''''"
                             `'''''"\__i        ゙、/     /
                                  !        V     /
                                    i      ゙、    /
                                        ゙、      ゙`ー---‐〉
                                     ゙、      ゙、、... /
                                    `、       ゙、ζ
                                     `、      ∨
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


  【スキル】

○単独行動:B
 このキャラクターの貯蔵魔力限界を「+100」する。
 また「魔力の供給不足」によるペナルティを不足分「-20」ごとに「-5」に変更する。
 単独戦闘時、勝率に+20%。

○神性:C
 本来は神格としての立ち位置を持つ女神である。
 戦闘時、自分より高いランクの神性スキルの持ち主がいない場合、勝率を+20%。

○魔術:A
 戦闘時、【魔】ステータスが選択された場合、敵陣営の勝率を-20%。
 怨念を軸として、主に相手に不調を齎す魔術を使用する。

○仕切り直し:C-
 戦闘時、戦闘場所に“宇治橋”があるならば、シナリオ1度まで無消費で撤退可能。
 ただし、この効果は宇治橋が無ければ使用できない。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】

○宇治之橋姫
 ランク:A 種別:対人宝具 消費魔力:100
 橋姫が守護する宇治橋を顕現させる、陣地形成型の宝具。
 戦闘開始前、他任意のタイミングで使用可能であり、その場に休息時魔力回復量+30、ターン終了時回復+20の
陣地を形成するが、この陣地に戦闘補助効果はない。
 ただし、橋に居座るキャスターは逸話の再現もあり嫉妬心が疼くため、その場での戦闘時に敵陣に“自分よりもレベルの
高いキャラクター”が居る場合、1人につき自身のレベルとステータスを+10する。
 この効果は、特に対女性の場合補正を+15として扱う。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

7848 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 00:56:12 ID:GHK9ktf5
Lv50の女性鯖3騎とかで殴りかかったら、Lv85のスーパー橋姫様と化して単身で115とか叩き出す魔ステで
殴り返してくる上に勝率補正+40%とか持ってくる上に勝っても逃げます

7851 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 00:57:32 ID:GHK9ktf5
そして単独行動のくせに陣地で休めばゴリゴリ回復していくというえげつなさ

7854 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 00:57:49 ID:nuG2COvc
宝具の任意タイミングが強いな
負けたら破壊されるんですよね?



7855 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 00:57:54 ID:GHK9ktf5
なお、話は聞かない自由人というのが最大の難点である

7856 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 00:58:04 ID:GHK9ktf5
>>7854
されます

7858 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 00:58:36 ID:GHK9ktf5
性格面の問題を除けば強い鯖ではあります。はい。

7863 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 01:00:06 ID:GHK9ktf5
これさー

7864 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 01:00:19 ID:GHK9ktf5
金の陣営も嫌なやつ残したよね(真顔)

7865 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 01:00:34 ID:xIw32nTY
せやね…

7866 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 01:00:42 ID:Jap7UmmR
ちゃんと倒しておけよっておもっちゃうなwww



7874 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 01:03:20 ID:GHK9ktf5
ランサーに関してはアポの黒アサシンのようなイレギュラーなので、
銀の陣営も存在を把握していないうちに銀の陣営本陣が壊滅しました

7875 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 01:03:27 ID:Y6SdMCTa
下手に強戦力で殴るとバンプアップしてくるので手をこまねいてるうちに残った感



7876 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 01:04:41 ID:GHK9ktf5
>>7875
いや、カイザーの戦略で敵を釣りだし後方を潰したはずが、たまたま単独行動持ちだったんで
生き残っただけ。

逆に言えば、敵もまだこいつについては未把握だったりする。

7881 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 01:05:53 ID:GHK9ktf5
んで銀アサシンは目の前の敵を撃退して包囲網をマスターともども突破して生き残った奴らなので、
比較的マシ&こいつらが霊夢にSOSを出したということになるな!

7883 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 01:07:04 ID:CqA2X147
脱落したマスターは全員死亡?



7884 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 01:07:22 ID:GHK9ktf5
>>7883
未定。

7885 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 01:07:33 ID:Y6SdMCTa
事実上アサシンしか味方なしじゃないですかやだーw
金陣営の内ゲバはありそうにしても



7887 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 01:07:37 ID:GHK9ktf5
まぁ大半死んでそうだが、1名くらい野良マスターが居ても良い気もする

7890 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 01:08:09 ID:GHK9ktf5
>>7885
大丈夫大丈夫、敵の敵ではあるから!<銀キャス

7893 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 01:11:12 ID:GHK9ktf5
金の陣営からすれば、

「銀の陣営をほぼ壊滅させたぜ!

残るはアサシンと、姿の見えなかったランサーだけだ!」

みたいな雰囲気。

7894 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 01:12:11 ID:GHK9ktf5
いかんな、鯖の人選がすげぇ偏ってる

7896 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 01:12:35 ID:GHK9ktf5
味方陣営の東方率がエグいぞ

7900 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 01:13:08 ID:bsIQsml0
金陣営「銀の陣営を壊滅させたぜ! 残りは槍と暗だ!」
銀魔「~♪」
巫女獣「やあ」

こういうことか

7904 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 01:13:39 ID:xIw32nTY
異変だからしょうがない



7905 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 01:13:40 ID:GHK9ktf5
だって銀アサシン


       /:|:.:.:.`ヽ、`ヽ._         _,.ィ
      /_:.:.:|:.:.:.:/:.\/   > 、   /  / ヽ
    ,ィ{ .:.:.:. T:.:.:.:.:.:.:./ 、      <   /_,ィ }
   ,:'_\__|___/   ヽ         \{ イ-' ィ
/ ̄  '     /       ∨     \ \ <´
    /   /   |      l |   、   \\<⌒
__   /     '   ;   l    l|、   \   ヽ ヽ>       r 、
 \_l|    l|   /_ l|   |「`、⌒ヽ:   ∨ム     |  ´ )
  / |    l| イ/  ,: ∧   / } _\ | :.  ∨}     { /
,..ィ  } !   ! /} / }/ | / }/,イ斥、ヽ}  、  |リ     |/
、/ ,イ |   |Ⅵイ笊f斥 }/    {:::刈 }'ム |ヽ }
|{ル' | { {   {/{ {::::::刈 /    弋zソ  {ハ | }/   / ア
{ 、  {八 、  Ⅵ匁z斗     '      } l∧/   / ,' /  〉
| } /  \}  } \     rv:.:Y    人'} `\  {  { /  / ,.ィア
∨ イ {  八 l|  ヽ   乂_ノ    イ/|/     |  l'  // /ィァ
/イl|人   \}   }>   _,ィ==}_/ '  ,.-- 、_/    ' /´ /
  {   \ }  |    |       |  >〉  ー 、  `ヽ      イ
.        从 |    l`¨¨ ー―┴イ /-r::、  乂  `ヽ   「
   ィ==≦ ̄}' イ从         /   }:::}、   、      ,
    / マ::ム /イ    \__-> <__  |:::| ヽ   }    〈
   ,'   マ::ム       _  /;      `ヽ:::!   ', |    :.__
   {     マ::ム       ∨ i      }`ヽ  ∨:、    ∨\
   |    マ::ム        { 八      リ  ∨::::| 、::\   ∨:::\
r== |__   ヽ::}      /乂 、 i l /   ∨´} \::\  ∨::::: \
{-、:::::::::::::::::::\ 「!           \}l从イ     } |'   \::\ }::::::::::::: \
ト〉   ̄ \:::::::::\  .............:::::::::.......   /    ..:| ∧ 〈\ \::\::::::::::::::::::ヽ
|  [二]  \::::::::::>::::::::::::::::::::::::::::::. /   ....:::/ ' }   \〉 \:::\::::::::::::::::::.、


こいつよ

7907 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 01:13:52 ID:gM8kcnOj
今度はお前かwww

7918 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 01:15:32 ID:M81Chcp5
君もう願い叶えたでしょ! 今度は何しに来たの!

7919 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 01:15:34 ID:CqA2X147
そりゃ男爵さんの好みで選んだらこうなるよな



7920 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 01:15:53 ID:GHK9ktf5
>>7919
まぁな! これは流石に問題かもしれん!

7924 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 01:16:32 ID:GHK9ktf5
銀陣営は過去作で動かしやすかった奴らをかき集めてみるつもりだったが、
なんか東方率がくっそ上がる不具合

これは問題ですぞ

7927 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 01:16:55 ID:GHK9ktf5
そして皆のモミーへの評価の高さにくっそ噴いた

7936 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 01:18:39 ID:GHK9ktf5
まぁバサカならバサカで新枠できよひーだったりしたわけですが

7944 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 01:21:00 ID:Y6SdMCTa
過去のキャラの再登板は焼き直しになりかねないかなーという不安はあるが、
そこは捌き方しだいか



7945 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 01:21:15 ID:GHK9ktf5
銀暗はまだ話をしてくれるが、銀狂(=きよひー)はこれはこれで色々怖いぞ!

7948 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 01:22:09 ID:GHK9ktf5
まぁ>>7944などの意見もあるみたいだし、新鯖にするかなー

7952 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 01:23:12 ID:GHK9ktf5
ちょっと戦力的に劣るけど話が通じる

                ...::'"::::::::::::`:丶、
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶
                ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            ,′:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
             !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  :ハ
           j :: :. : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: . :...:.:i:\__
           ハ !    i  {: ! :、:{:ヽ:ヽ::ヽ::. ヽ:、::}::`ヽ、
         /:::八j_{ i !  {| ト、\ヽ N::j::::j::}ノ:::\-ヘ
        -‐フ:::ハ::::::`辷'__-__∟ゝヽ_,>'_ニ丁´::::::、:::::ヽ
       ⌒¨ ̄}i::::ヽ:::::下ヘ之メ`‐バィZフノ^ハ:::::::::::ヽ⌒
             ハ::N:ト、::::>     ,    ム::j~ぐ⌒ヽ
                Nヘ}Y{ヾ⌒     .,}    ,.ヘ父、
              Nハ  ト 、 -==' /  弋,ハ
                Yス ∧ `::..、_ .イ{       ヽト、
                VV:::ぃ   ::::::::::!|:ヽ     ヽヘ
            _,.-‐7::::::ヽヽ    ,,}|::::iゝ、__   ヌ>、
         ,. '" ̄ `7::::::::::::ヽヽー 'フj:::::ヽ  `¨¨ ヽjx!
        /        /:::::n:::::::::', ヽ/ /:/}:::::',      ヽ
        /   ..::  /::::::::| !::::::::::゙、/ ,':::j/:::::::ヽ  :::.....  ゙、
       ,   .::::  /::::::::|}:::::::::::::∨:::::!::/}:::::::ヽ ,.- ::::::::.. ',
        {  .:::: `ヽ l:::::::::::::U::::::::::::::::::::::::::{ノ::::::::::::ij、ヽ、  ヽ
        }      ::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{ ヽ ::..   ト、
       ノ    .:: i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} ヽ__:::.. ノ::::ヽ
      ト、   .::: j!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l  \ ̄::::::::::::::ヽ
       |:::::: ̄ ̄: ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!     \::::::::::::::::::ヽ
        !:::::::::::::::::l  !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!     \::::::::::::::::ヽ
      l:::::::::::::::::,′ |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i       \:::::::::::::::`ヽ
       j:::::::::::::::;!   ';::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/          Y:::::::::::::::::::::丶    ´"'' ,,::::::...
       !:::::::::::::;′   ';:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{          ヽ、::::::::::::::::::::\      \::::..
      丨::::::::::::!    ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!                丶、:::::::::::::::::\       \::::..
      /:::::::::::::{    /:::::_;:: -----──--_,.:::_〉             `丶、::::::::::::::丶、     ヽ:::.
    /::::::::::::::::i    てニ=ー一ニ三≦三ニ=〈                 丶、::::::::::::`ヽ     〉::
   ,′::::::::::::::!    厶-一ニ-‐ ̄-r┐…'¨ ̄ ̄|                    `丶、::::::::::>.、__j__
   !:::::::::::::::::;'      ) ニ ̄二 ̄=|n| ニニー-ヘ._                    \__;::::::::::::::::::::::::::}
    |:::::::::::::::/     r'ニ=ー二二二|UL二二._ニY                       └i:ー-、::::::::::::::ノー┐
    !:::::::::::::;'     ァ'7´ ̄:::::::::::::::::::::Eヨ::::::::::::::::::::`Tマ                       ヽ___〉ー-‐'_ノ^ー'
    }::::::::::::l     _/_/ :::::::::::::::::::::::::::::Eヨ:::::::::::::::::::::::::! ヽ                       `ァ'´ ̄ヽヽ ヽ
  |:::::::::::!    戸ヲ :::::::::::::::::::::::::::::::Eヨ:::::::::::::::::::::::::::fミぅ                _______}
   |::::::::::::l     / ,! ::::::::::::〃:i!::::::::::::Eヨ::::::ト、:「!::::::::::::::「ヽ            /
   !:::::::::::l   / :′::::/}::::||:::|i:: :::::::::Eヨ::::::| |::!l::::::::::::::::l ',           /
   !::::::::::{    ′:′::::/ !::::||:::~::li:::::::::Eヨ::::::||:!i::::::::::::::::l i          /
   }:::::::::::〉  ,' ,′:::::i j:::::}|:::::::lj:::::::::Eヨ:::::::! |::::}i:::::::}i:::::::l|         /
  j:::::::::::::く_ , ,′::::::i j::::::| !:::::{ !::::::;:Eヨ:、::::ヽ|:::{ !::::::!l:::::::l |        /
  !::::i:::::::::::::i /:::::::::::l /:::::ノ |:::::iリ::::r'イニトJ:::::::!:::i l:::::{ l:::::::l|         /
  !::::li:::::::::::j/:::::::::::::| /:::::{  l ::::::::::::]I‘=’I[::::::::::::::! |:::::!j::::::::l
  ト、」レ‐' /:::::::::::::::レ:::::::::ヽノ:::::::::::〔_,ィ∥ ト、〕:::::::::::ヽ}::::::::::::::::!
  し 、 , /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽj_ji_j ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
   `^ー '^j:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|||:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 〈

この人でええ?

7955 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 01:23:46 ID:gM8kcnOj
東方から鰤への落差ww

7957 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 01:24:05 ID:U+bZJrAc
音速のレズさん!音速のレズさんじゃないか!

7958 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 01:24:08 ID:H7eAIUmk
鰤か・・・ww



7960 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 01:24:33 ID:GHK9ktf5
>>7955>>7958
なんだよその反応wwwwww


7961 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 01:24:51 ID:ziViO41g
二撃決殺さん!卍解が一撃必殺(物理)な二撃決殺さんじゃないか!!

7973 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 01:27:09 ID:khCXdtAY
あれ、鰤でダイス荒ぶってこの大惨事になった?

7976 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 01:27:59 ID:zsqyP06P
だって我らがウルキオラも令呪スポンジにされたしさあw

7991 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 01:34:59 ID:rFhAsgzL
ヴィテゲさんと人妻の旦那は聖杯に願いがあって
ウルアーチャーさんは願いは無くてふわっとしてた
つまり聖杯にかける願いがなければ何とか逝けるのではなかろうか



7994 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 01:36:52 ID:GHK9ktf5


┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:アサシン
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:ジル・ガルニエ         【レベル】:50       【アライメント】:混沌/悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:40      【耐】:40      【敏】:50       【魔】:10       【運】:00       【宝】:30
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:☆☆☆  【貯蔵魔力】100/100  【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
                         '゙´.:.:.:.:.:.:i{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`` 、
                     _j{.:.:.:.:.:.:.:.:.j{_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i}    ,,..  - ==≠
              ,,.。 *''jI斗 'ー‐‐_ァ'゙⌒`'*..,,_:.:.:.:.:.:.:.:.j}>''"
          ,,.。 *''"    '゙⌒フ'゙´ ,ア゙      ⌒`` ≪´          /
      r‐ ''"       __ア゙   /  .ァ'          ゙寸       ./
     ,八             ア゙     .7 .,.:゙{                 /
.      \        /       ゙ / .}    i{.      ∨   V  _j{ {i   .,
         \     /       .′ {i   j{ ____   ∨   V j{~  ノ'   /
.            \   ′    /i   :{i   ´{i  、 `  ∨   V /   r'゙
               \      /斗{-- ,八    .{i、  {\.  ∨   V    ノ
          ,.?゚       7  |:{、    .、  {i \ {  丶  ∨   V ,ァ'´ i}
         c゚   {      ゙  レ' \{、   \ {i  斗ァ午ミ、 ∨   V   ;
          ∂    i{    {、 ,ァ云ミ、 丶   }ヾ   ゙ ノハ,\乂   、   .゙
    __ァー'゙⌒゙'く .从       \  ノハ   \{     V夊炒' i} ヾ ー‐ \
.     ア゙       マ/  、   {i、  ,乂zッ           ¨¨´  ;      ⌒i{
   .゙          { '゙⌒ヽ {i^\{     ′     /// 厶ィ゙  _,/   从
   {.          ;    ノ \小 ///            {    7
  .从       ,.イ  /    込、    {V   )      ,j{       {
   '゙⌒ ァァ-=七"   '゙⌒7´     ,≫    ¨¨¨´   ..<从 、  {、  j
    〃             /   __/レ' >''"    ~¨"^'' =‐-  ..,, 、{\}_\「
 jI斗 ' ー‐ ミ        '゙⌒i,√r''"                  ~¨"i
         ヽ          人                         ノ
         V      r‐‐'゙⌒`   ー‐= ''"⌒"'' =-- ‐=    '゙⌒L
         j}ーr‐‐'゙⌒ヾ'                        '゙⌒ー=ミ、
  、_      ,.什,ノ   、   }     r''゙⌒ ー=ミ、      __ニ=- ミ
  ⌒ ーrr=≪ Y´  \ ヽノ⌒i __r'゙      `ヽ   ´   ` 、⌒` 、
.    {i{   .ノ  、  ヽノ  ノ j~          /  /´   ヽ    \
   jI斗''ー=ミ{   ヽ ノ(__,.ィ  {i          }ーく   ,,
 /´      } ⌒`'゙     ,ノ .从         人  'r ''"     ∨
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

○俊敏:B
 怪物・魔獣のみが持つ移動特性。
 戦闘時、【敏】ステータスに+15。更に【敏】ステータスで比較が発生し勝利した場合、勝率に+15%。
 ただし、このキャラクターは怪物としての属性を持つ事になり、敵に退魔属性が居た場合、このスキルは使用できなくなる。

○巫術:C 消費魔力:30
 神や精霊などへの祈願という原始宗教系の魔術体系。祈祷者の願いに霊的存在が答えることで、様々な奇跡を行使する。
 バーサーカーの場合は妖精との契約によるもの。
 その特性上として対魔力の影響を極めて受けにくく、またアサシン自身の特性として肉体強化や治癒に長けている。
 戦闘時、自身の勝率に+10%。また、【宝】以外のステータスのうち1つを+10。

○心眼(偽):C
 このキャラクターは常に+10%の勝率補正を持つ。また、自陣への勝率/ステータスペナルティを10点まで軽減。
 天性の危機回避能力と直感力。

○気配遮断:C
 戦闘時、相手が初見のキャラクターのみの場合、勝率に+20%の補正を得る。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】

○狗符「レイビーズバイト」
 ランク:C 種別:対人宝具 消費魔力:50
 このキャラクターは妖精と契約して人狼となった、後天的な妖物である。
 戦闘時、敵陣のサーヴァント1名を指定。そのキャラクターを“食う”ことにより、自身の戦力を強化する。
 指定されたサーヴァントのステータスランダム1つを10~30点減少させ、自身のステータスを同じだけ上昇させる。
 この効果はアサシンが死亡するまで継続するが、【上昇したステータス/2】分だけ維持魔力が増加していく。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

7995 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 01:36:53 ID:CqA2X147
これ聖杯大戦じゃなくて聖杯戦争にイレギュラーが介入してるだけだよね



7996 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 01:37:06 ID:GHK9ktf5
供養として、アサシンもみーを残しておく

7998 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 01:37:27 ID:GHK9ktf5
>>7995
んー、そう感じちゃう?

8014 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 01:46:23 ID:eckhJq32
「一体何が始まるんです?」
「大惨事聖杯大戦だ!」

8015 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 01:46:33 ID:CqA2X147
むしろ横殴りプレイの何が悪いのか。ぶっちゃけそのまま聖杯大戦とは中聖杯のシステムじゃ難しすぎる

8016 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 01:47:39 ID:xIw32nTY
しかし金陣営がある程度固まってるとしたら初手ランダム襲撃は難しそうだな



8017 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 01:49:00 ID:GHK9ktf5

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:アサシン
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:海野六郎            【レベル】:45       【アライメント】:秩序/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:25      【耐】:25      【敏】:50       【魔】:20       【運】:30       【宝】:20
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:☆☆☆  【貯蔵魔力】100/100  【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
                    _,,_
                ...::'"::::::::::::`:丶、
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶
                ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            ,′:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
             !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  :ハ
           j :: :. : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: . :...:.:i:\__
           ハ !    i  {: ! :、:{:ヽ:ヽ::ヽ::. ヽ:、::}::`ヽ、
         /:::八j_{ i !  {| ト、\ヽ N::j::::j::}ノ:::\-ヘ
        -‐フ:::ハ::::::`辷'__-__∟ゝヽ_,>'_ニ丁´::::::、:::::ヽ
       ⌒¨ ̄}i::::ヽ:::::下ヘ之メ`‐バィZフノ^ハ:::::::::::ヽ⌒
             ハ::N:ト、::::>     ,    ム::j~ぐ⌒ヽ
                Nヘ}Y{ヾ⌒     .,}    ,.ヘ父、
              Nハ  ト 、 -==' /  弋,ハ
                Yス ∧ `::..、_ .イ{       ヽト、
                VV:::ぃ   ::::::::::!|:ヽ     ヽヘ
            _,.-‐7::::::ヽヽ    ,,}|::::iゝ、__   ヌ>、
         ,. '" ̄ `7::::::::::::ヽヽー 'フj:::::ヽ  `¨¨ ヽjx!
        /        /:::::n:::::::::', ヽ/ /:/}:::::',      ヽ
        /   ..::  /::::::::| !::::::::::゙、/ ,':::j/:::::::ヽ  :::.....  ゙、
       ,   .::::  /::::::::|}:::::::::::::∨:::::!::/}:::::::ヽ ,.- ::::::::.. ',
        {  .:::: `ヽ l:::::::::::::U::::::::::::::::::::::::::{ノ::::::::::::ij、ヽ、  ヽ
        }      ::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{ ヽ ::..   ト、
       ノ    .:: i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} ヽ__:::.. ノ::::ヽ
      ト、   .::: j!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l  \ ̄::::::::::::::ヽ
       |:::::: ̄ ̄: ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!     \::::::::::::::::::ヽ
        !:::::::::::::::::l  !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!     \::::::::::::::::ヽ
      l:::::::::::::::::,′ |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i       \:::::::::::::::`ヽ
       j:::::::::::::::;!   ';::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/          Y:::::::::::::::::::::丶    ´"'' ,,::::::...
       !:::::::::::::;′   ';:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{          ヽ、::::::::::::::::::::\      \::::..
      丨::::::::::::!    ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!                丶、:::::::::::::::::\       \::::..
      /:::::::::::::{    /:::::_;:: -----──--_,.:::_〉             `丶、::::::::::::::丶、     ヽ:::.
    /::::::::::::::::i    てニ=ー一ニ三≦三ニ=〈                 丶、::::::::::::`ヽ     〉::
   ,′::::::::::::::!    厶-一ニ-‐ ̄-r┐…'¨ ̄ ̄|                    `丶、::::::::::>.、__j__
   !:::::::::::::::::;'      ) ニ ̄二 ̄=|n| ニニー-ヘ._                    \__;::::::::::::::::::::::::::}
    |:::::::::::::::/     r'ニ=ー二二二|UL二二._ニY                       └i:ー-、::::::::::::::ノー┐
    !:::::::::::::;'     ァ'7´ ̄:::::::::::::::::::::Eヨ::::::::::::::::::::`Tマ                       ヽ___〉ー-‐'_ノ^ー'
    }::::::::::::l     _/_/ :::::::::::::::::::::::::::::Eヨ:::::::::::::::::::::::::! ヽ                       `ァ'´ ̄ヽヽ ヽ
  |:::::::::::!    戸ヲ :::::::::::::::::::::::::::::::Eヨ:::::::::::::::::::::::::::fミぅ                _______}
   |::::::::::::l     / ,! ::::::::::::〃:i!::::::::::::Eヨ::::::ト、:「!::::::::::::::「ヽ            /
   !:::::::::::l   / :′::::/}::::||:::|i:: :::::::::Eヨ::::::| |::!l::::::::::::::::l ',           /
   !::::::::::{    ′:′::::/ !::::||:::~::li:::::::::Eヨ::::::||:!i::::::::::::::::l i          /
   }:::::::::::〉  ,' ,′:::::i j:::::}|:::::::lj:::::::::Eヨ:::::::! |::::}i:::::::}i:::::::l|         /
  j:::::::::::::く_ , ,′::::::i j::::::| !:::::{ !::::::;:Eヨ:、::::ヽ|:::{ !::::::!l:::::::l |        /
  !::::i:::::::::::::i /:::::::::::l /:::::ノ |:::::iリ::::r'イニトJ:::::::!:::i l:::::{ l:::::::l|         /
  !::::li:::::::::::j/:::::::::::::| /:::::{  l ::::::::::::]I‘=’I[::::::::::::::! |:::::!j::::::::l
  ト、」レ‐' /:::::::::::::::レ:::::::::ヽノ:::::::::::〔_,ィ∥ ト、〕:::::::::::ヽ}::::::::::::::::!
  し 、 , /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽj_ji_j ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
   `^ー '^j:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|||:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 〈
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

○気配遮断:B
 戦闘時、相手が初見のキャラクターのみの場合、勝率に+30%の補正を得る。

○直感:C
 このキャラクターは常に+10%の勝率補正を持つ。
 また、初見相手のみに効果を発揮するスキルは、このスキルのランク以下の場合無効化される。

○戦闘続行:D
 戦闘時、ランダムステータス選択をシナリオ1度だけ振り直し可能。
 ただし、このスキルを使った場合、ランダム比較で選ばれたステータスは-5される。

○謀略:C
 このキャラクターはシナリオ1度だけ、ランダムイベントの結果を振り直せる。
 大阪夏の陣においては真田幸村の命で敵陣に偽情報を流し、大いに混乱させたという。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】

○阿国歌舞伎踊
 ランク:D 種別:対人宝具 消費魔力:00
 アサシンは生前出雲阿国の歌舞伎踊りの熱心なファンであり、阿国と共に踊る機会があったことが真田幸村の
目に留まり、影武者を拝命したという。
 このキャラクターは戦闘敗北時、自分の消滅と引き換えにマスターを離脱させる事が可能。
 また、その際に敵陣営に魔力50の消耗を強いる。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

8018 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 01:49:20 ID:GHK9ktf5
銀アサシン。

バランスよく強いタイプ

8021 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 01:49:54 ID:H7eAIUmk
弱い(確信)

8022 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 01:50:22 ID:xIw32nTY
死ぬ(確信)

8028 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 01:51:37 ID:I1bFf0LD
>>8021
弱いってほどでもないが戦闘面では結構厳しそうだね
アサシンだからステ補正ないし宝具も戦闘用じゃないから



8029 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 01:51:44 ID:GHK9ktf5
もみジルは制御性を低くした代わりに性能を上げるだけ上げたF1マシンだから
比較しちゃあかんwww

8031 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 01:52:00 ID:GHK9ktf5
>>8028
高ランク気配遮断があるでよ!

8039 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 01:54:19 ID:GHK9ktf5
こっちの砕蜂アサシンさんは忠実なタイプだから、動きとしては非常に堅実だよ!

8042 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 01:55:31 ID:hFsikIfi
まあ全員の願いがかなえられるとか思ってるやつなんて極少数だろうし
内ゲバは割と目に見えてる。



8043 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 01:55:37 ID:GHK9ktf5
>>8041
10%とか5%を引けよォ!!(思考放棄)

8049 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 01:58:05 ID:GHK9ktf5
金陣営と比較してみると………まぁマスターと合わせればどうにか中堅には届くので
立ち回りでどうにかしてください(目をそらし)

8058 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 02:00:55 ID:GHK9ktf5
だが皆

モミーと砕蜂、データを比較して考えると、味方につけるなら砕蜂ではないかね?

8063 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 02:02:45 ID:GHK9ktf5
データ班イチオシのもう1案もあるが、これはこれでEXTRAアサシン系アサシンなわけですが

8064 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 02:02:53 ID:GHK9ktf5
AAがやっぱり東方というね!

8066 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 02:03:12 ID:GHK9ktf5
私もデータ班も東方大好きだから、偏る偏る

8077 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 02:06:36 ID:GHK9ktf5
もみー:爆発力と肉食力で敵を食い荒らしていく系アサシン。忍ばない。
     あと、レイビーズバイトにより敵を弱体化させるため、弱体化させた敵から親の敵か何かのように狙われる。

砕蜂:ど安定の気配遮断&謀略型アサシン。
     立ち回り重点だが戦力にはやや問題あり。性格面では抜群の当たり。

美鈴:中国拳法でステを上げて殴り殺す系アサシン。忍ばない。
     戦力ではモミーに劣るが、くっそしぶといので倒しても倒しても復帰してくる性質の悪さがウリ。

8082 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 02:07:51 ID:GHK9ktf5
▼もみー
戦力:A
性格:E
場荒らし力:A

▼砕蜂
戦力:D
性格:A
安定感:A

▼美鈴
戦力:B
性格:C
燃費:E


こんな感じ

8098 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 02:15:01 ID:GHK9ktf5
ちょっと待ってやー

8108 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 02:26:35 ID:GHK9ktf5
ちなみに美鈴のデータは大幅な調整を受けた結果、宝具がかなり塩宝具となっている

8110 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 02:27:20 ID:GHK9ktf5

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:アサシン
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:燕青                【レベル】:50       【アライメント】:中立/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:40      【耐】:50      【敏】:50       【魔】:10       【運】:00       【宝】:20
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:☆☆☆  【貯蔵魔力】100/100  【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
                             。:,-‐……‐-:,:,:,_
                             。:,.´,∧_:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,`:,:,。
                            。:,:,:,:<龍__〈:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,\
                       。:,:,:,:,:,:,:,:レ´:,:,。 =---=。:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:ヽ
                           /:,:,:,:,:,:,:,:。.: :゚: :: :: :: :: :: :: :: :`ヽ..。:,:,:,:,:,:,:,}
                       {:,:,:,:,:,。'゚:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::ヽ:: :゚ヽ。:{
                        丶:,。゚:: :: :: :: :: :: :: :: :: :{: :: :: :: :: :: ',:: :: :: \
                            /:: :: :: :: :: :: {:: :: :: :: ヽ:: :: :: :: :: ::',:: :: :: :: \
                       |:: :: :: :: {: :: :: 、:: :: ::、 :|\:: :: :: :: ::l:: :: :: :: :: :\
                       |:: :: :: :: |\ : ::|:: :: :{ レ, 斗\:: :: ::}:: ::\:: :: :: :: :ー _
            r‐、 _            }! : :: :: ::!-‐ヽ::|、: :: \ ,ィ升|:: :/:: :: :: :\:: \:: :: :: ::_二ニ=…ー―一'
              \\\    .r 、  |:ト、::: :: :::找笊㍉  ̄ ` 弋少イ:: :|:: :: :: :: : \:: \:: :: :\ ̄`¨¨¨¨¨¨´
              \\\  { |  レ  i:ー‐ゝ乂少        l:: ::ハ:: :: :: :: :: :: :: :: :\:: :: :\
                ト- 、 ` 、j ',    |:: :ヽ:: ヽ       _    /:: /: \:: :: :: \:: :: :: :: :: :: :ー――― 、
               { ̄ヽ)::    ; .   /:: :: ::〔X〕:.,   丶_丿  。〔:X:〕: :: :\:: :: :: \:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: \
                  〔`ヽノ  . } ./ ̄ `/〔X〕}\> . </ 〔:X〕:: :: :: ::\:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :ー――\
                 \_   V ./_   /:,:〔X〕.  \  _./ .〔:X〕`:,7rー、::ヽー―、…・・、ー:: :: :: :: :: :: :`ヽ:\
                 /辷__j ´   :∨:,:,:〔X〕|  /¨λ   ,〔:X〕:,//.  ‘,:: :: :: :\:: :: ::ヽ:: `¨¨¨ヽ⌒ヽ: :: :: :.
                   riニニニニ/´    {:,:,:,:,〔X〕レ l{_/ ヽ/ 〔:X〕//    ',:: :: :: :: : }:: :: :: :}:: \:: :: ::\ \:: :: :.
                   人ニニニイ-ミ..    }':,:,{≧i≦} /\   {≧i≦}       ,:: :: :: :: :{:: :: :: :{:: :: ::}:: :: :: ::ヽ  \:: :::,
               ,   `¨厂、  `ー ./:,:,:,:,/:: ::)//  } \  /:: :)/       :{:: ヽ:: :: :!:: :: :: :!:: :: :ハ:: :: :: :: :\  ヽ:: !
             /    /  ヽ ::. :/:,:,:,:,:,{:: ::(\/  |ー '/:,{:: ::({!         ヽ:: \:: }:: :: ::, : :: /:: l:: :: :: :: :: ::l  }: |
                /      /    } /:,:,:,:,:,:,:ゝヾ):,ム〉厂{ ̄:,:,:,:,:ゝゞ){         :/:|: :: :}::!:: :: /:: :: :: :: |:: ::/:: :: :: :!. /::/
              ,     ,   ,.. ::´¨¨!:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,Qz_jl/:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:ヾ{      ./ ∧:|:: :: |:: :: :/:: :: :: :: : !: /:: :: :: :: !/ /
               {:.     。イ:: :: :: :: :‘,,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:jl厂¨¨Q:,:,:,:,:,:,:,:,:,:}\、_厶'/;:: /:/:: : /:: :: :: :: :: :ハ':: :: :: :: : }::/
            ー  ´ /:: :: :: :: ::/ヽ、_:,:,彡_´//:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,/::i ::弋r‐‐'   ∨/:: : /:: :: :: :: :: :/:/:: :: :: :: : i´
               /:: :: :: :: :: :: :: :: ::}:,:,:,:,:,:,:,:,:`/〉ーo:,:,:,:,:ー‐:,:,:':: : }:: :: ::\     V{:: :/:: :: :: :: :: :/:/:: :: ::/:: :: |
               /:: :: :: :: ::/:: ::___::_ハ:,:,:,:,:,:,:,_:,j{{:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:/ : :: {:: ::/:: : ヽ    \':: :: :: :: :: :: ::/ :: :: /:: :: : |
             . :: :: :: :: :: :/:: :: 厂Y{:,:,:,:,:,:,:,:,:,`/〉廴o:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,':: :: :: }: /:: :: :: ∧   /:: :: :: :: :: ::/ :: :: /:: :: ::/}
           /:: :: :: :: :: :: :: :/::{_ ‘,',:,:,:,:,:,:,:_:,:,j{{:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,∧‐ 、_/:: :: :: :/ .‘,':: :: :: :: :: :: /:: :: :: :/ヽ:: ::/::|
         /:: :: :: :: :: :: :: :/:: :/}⌒ヽ,:,:,:,:,:,:`/〉廴o:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,}}´ } : :: :: : / /:: :: :: :: :: :: /:: :: :: :/  }:::/:: :!
        /:: :: :: :: :: :: :: ::/:: :/:,:,:,ヽー..\:,:,:,// {:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,/’‐={:: :: ://:: :: :: :: :: :: /:: :: :: :/   /./ : : !
         /::/:: :: :: :: :: :/:: ::/\:,:,:,:,:乂 / `ー' { 廴____/ー 、 ノ:: //_:: :: :: :-=彡:: :: :: イ、   . /::' :: ::/)
       ./::/:: :: :: :: :: /:: :: ::/\  \:,:,:,:,:Y  /__ ハ¨¨¨ヾ¨¨´ヽ_/{>―=ニ_:: :: :: :: :: :: :: ::/::/ }ト、./:: :: : // ./)
.       /::/:: :: :: :: :: :: :: :/′ \  \:,:,:`¨¨⌒ヽ_廴__厂 ー '´:,:,:,:,:,:ヽ_/:: :: /:: ::_:: -=彡:: :/z彡':´:: :: :: : / ー' /
      /::/:/:: :: :: :: :: :/:::,′   \  \:,:,:,\ー=:,:,:,:,:,:,:/ー==ニニ二二彡´ ̄:: :: :: :: :: :/.: :: :: :: :: :: ::/ /
   ,:: :: :{/:: :: :: :: ::/:: :: :!      ` <\:,:,:,:\:,ー=彡:,:,:,:,/:,:,:,:/:: :: :/ /:: :: :: ::: :: :: :´:: :: :: :: :: :: ::/  .:{
  . :: :: :: ::j: :: :: :: /:: :: :: :_|            ヽ∧ヽ:,:,:\ー=ニニ彡':,:,:/:: :: :: / /:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :::/ `ヽ ヽ
  /:: :: :: :: {:: :: :/:: :/ ̄. ,          ∨}:,:,\:,:,:,:,:,:,:,:,:,ニ=- ,/:: :: :: :/:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: : /      .\)
 .: :: :: :: :: :|:: ::/:: :/     ‘,         ∨:,:,:,:,\:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:/:: :: :: :´:: :: :: :: /:: :: :: :: :; :: :: :: :/
/: :: :: :: :: :: }: /:/        ,             ヽ:,:,:,:,:,:,:,ー=--:, /:: :: :: :: :: :: :: /:: :: :: :: :/}:: :: :/
|:: :: :: :: :: :: ∨`ヽ                     ‘,:,:,:,:,:,:\:,:, ノ:: :: :: :: :: :: /:: :: :: : : /  |:: ::/
|:: :: :: :: :: :: ::‘,ニ\       ヽ          V:,:,:,:,:,:,:,/:: :: :: :: :: : //:: :: :: : /    .!: /
|:: :: :: :: :: :: :: :‘,,ニゝ、                 ∨:,:,:/:: :: :: :: :: ::/:, /:: :: : /.     |::{
ヽ:: :: :: :: :: {:: :: :\   `   ,      \          ∨/:: :: :: /:: :: :{:,:,:,/ : : /:,:,\.     レ
 .\:: :: :: ::ト、:: :: : \     `     ._ ヽ        /:: :: /:,:,|:: :: ::|:,:/:: : /:,:,:,:,:,:,:,:,\
  /ヽ:: :: ::| \:: :: : \         ` ヽ,        ./:: /:,:,:,:,:,:\:: :V:: :: ::{:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:ヽ
  /ニニヽ:: ::、/ ` ー――一         \    ./::/. ‘,:,:,:,:,:,:,:,:\|:: :: : |:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:\
 .{!ニニニ \::\      `  ,          :}   |:/   ',:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:|:: :: : |:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:\
 .{!ニニニ / .\::\        ` 、            レ    ',:,:,:,:,:,:,:,:,:,::\:: ::ヽ:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:ヽ
  `ー== '   \::\            ` 。             ハ:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:\::_ゝ:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:\
             \::\          ` .ー 、       .イ |:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,ヽ


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

○気配遮断:C
 戦闘時、相手が初見のキャラクターのみの場合、勝率に+20%の補正を得る。

○心眼(真):C
 このキャラクターは常に+10%の勝率補正を有し、最終勝率が-80%より大きいならば、
 最終勝率を5%にまで引き戻す。
 鍛錬によって鍛え上げられた戦闘論理。

○中国武術:A+
 アサシンは秘宗拳、またの名を燕青拳の達人である。
 ただし、伝説上の開祖である燕青の名を頂いてはいるが、架空の人物である燕青の“役”で召喚されただけで、
彼女自身は一拳士であり、開祖の名を頂くことに困惑を覚えている。
 戦闘時、【筋】【耐】【敏】のうち1つのステータスを+20。更にそのステータスで勝利した場合勝率+20%。
 この手のスキルは習得難易度が高く、A+は一流以上の使い手であるが、更なる上位者が何人も確認されている。

○仕切り直し:C
 このキャラクターはシナリオ1度だけ、自陣営のみならば令呪の消費無しで撤退が可能である。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】

○無影拳
 ランク:D 種別:対人宝具 消費魔力:20
 足が無影のごとく、千変万化なために命名されたと言われる。
 その正体は暗殺拳であり、間合いを悟らせることなく近づき瞬時に急所を撃つ。
 いわゆる縮地による百歩真拳である。
 戦闘時、既に情報を知られている・敵が直感スキルを持っているなどによる気配遮断の無効化を防ぎ、
 【敏】ステータスを+10する。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

8112 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 02:27:38 ID:o1EHBCIx
足りない宝具は殺意で補えばいい(確信)



8113 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 02:27:50 ID:GHK9ktf5
復活宝具が戦闘宝具になり、若干戦闘力は向上・燃費も上がっているがタフさは落ちた

8115 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 02:28:23 ID:GHK9ktf5
▼もみー
戦力:A
性格:E
場荒らし力:A

▼砕蜂
戦力:D
性格:A
安定感:A

▼美鈴
戦力:B
性格:C
燃費:A



こんな感じか

8118 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 02:29:34 ID:uY+jA6Lb
調べたが水滸伝の一人か…あの、なんか能力がチートってかいてあるんですけど…



8119 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 02:29:49 ID:GHK9ktf5
つまり確実に気配遮断が通るようになって敏捷が+10される宝具である

8123 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 02:30:20 ID:GHK9ktf5
>>8118
あー、燕青は確かにそうか

じゃあ、美鈴取り下げで

8125 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 02:30:48 ID:GHK9ktf5
となると、



┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:アサシン
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:海野六郎            【レベル】:45       【アライメント】:秩序/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:25      【耐】:25      【敏】:50       【魔】:20       【運】:30       【宝】:20
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:☆☆☆  【貯蔵魔力】100/100  【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
                    _,,_
                ...::'"::::::::::::`:丶、
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶
                ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            ,′:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
             !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  :ハ
           j :: :. : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: . :...:.:i:\__
           ハ !    i  {: ! :、:{:ヽ:ヽ::ヽ::. ヽ:、::}::`ヽ、
         /:::八j_{ i !  {| ト、\ヽ N::j::::j::}ノ:::\-ヘ
        -‐フ:::ハ::::::`辷'__-__∟ゝヽ_,>'_ニ丁´::::::、:::::ヽ
       ⌒¨ ̄}i::::ヽ:::::下ヘ之メ`‐バィZフノ^ハ:::::::::::ヽ⌒
             ハ::N:ト、::::>     ,    ム::j~ぐ⌒ヽ
                Nヘ}Y{ヾ⌒     .,}    ,.ヘ父、
              Nハ  ト 、 -==' /  弋,ハ
                Yス ∧ `::..、_ .イ{       ヽト、
                VV:::ぃ   ::::::::::!|:ヽ     ヽヘ
            _,.-‐7::::::ヽヽ    ,,}|::::iゝ、__   ヌ>、
         ,. '" ̄ `7::::::::::::ヽヽー 'フj:::::ヽ  `¨¨ ヽjx!
        /        /:::::n:::::::::', ヽ/ /:/}:::::',      ヽ
        /   ..::  /::::::::| !::::::::::゙、/ ,':::j/:::::::ヽ  :::.....  ゙、
       ,   .::::  /::::::::|}:::::::::::::∨:::::!::/}:::::::ヽ ,.- ::::::::.. ',
        {  .:::: `ヽ l:::::::::::::U::::::::::::::::::::::::::{ノ::::::::::::ij、ヽ、  ヽ
        }      ::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{ ヽ ::..   ト、
       ノ    .:: i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} ヽ__:::.. ノ::::ヽ
      ト、   .::: j!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l  \ ̄::::::::::::::ヽ
       |:::::: ̄ ̄: ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!     \::::::::::::::::::ヽ
        !:::::::::::::::::l  !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!     \::::::::::::::::ヽ
      l:::::::::::::::::,′ |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i       \:::::::::::::::`ヽ
       j:::::::::::::::;!   ';::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/          Y:::::::::::::::::::::丶    ´"'' ,,::::::...
       !:::::::::::::;′   ';:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{          ヽ、::::::::::::::::::::\      \::::..
      丨::::::::::::!    ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!                丶、:::::::::::::::::\       \::::..
      /:::::::::::::{    /:::::_;:: -----──--_,.:::_〉             `丶、::::::::::::::丶、     ヽ:::.
    /::::::::::::::::i    てニ=ー一ニ三≦三ニ=〈                 丶、::::::::::::`ヽ     〉::
   ,′::::::::::::::!    厶-一ニ-‐ ̄-r┐…'¨ ̄ ̄|                    `丶、::::::::::>.、__j__
   !:::::::::::::::::;'      ) ニ ̄二 ̄=|n| ニニー-ヘ._                    \__;::::::::::::::::::::::::::}
    |:::::::::::::::/     r'ニ=ー二二二|UL二二._ニY                       └i:ー-、::::::::::::::ノー┐
    !:::::::::::::;'     ァ'7´ ̄:::::::::::::::::::::Eヨ::::::::::::::::::::`Tマ                       ヽ___〉ー-‐'_ノ^ー'
    }::::::::::::l     _/_/ :::::::::::::::::::::::::::::Eヨ:::::::::::::::::::::::::! ヽ                       `ァ'´ ̄ヽヽ ヽ
  |:::::::::::!    戸ヲ :::::::::::::::::::::::::::::::Eヨ:::::::::::::::::::::::::::fミぅ                _______}
   |::::::::::::l     / ,! ::::::::::::〃:i!::::::::::::Eヨ::::::ト、:「!::::::::::::::「ヽ            /
   !:::::::::::l   / :′::::/}::::||:::|i:: :::::::::Eヨ::::::| |::!l::::::::::::::::l ',           /
   !::::::::::{    ′:′::::/ !::::||:::~::li:::::::::Eヨ::::::||:!i::::::::::::::::l i          /
   }:::::::::::〉  ,' ,′:::::i j:::::}|:::::::lj:::::::::Eヨ:::::::! |::::}i:::::::}i:::::::l|         /
  j:::::::::::::く_ , ,′::::::i j::::::| !:::::{ !::::::;:Eヨ:、::::ヽ|:::{ !::::::!l:::::::l |        /
  !::::i:::::::::::::i /:::::::::::l /:::::ノ |:::::iリ::::r'イニトJ:::::::!:::i l:::::{ l:::::::l|         /
  !::::li:::::::::::j/:::::::::::::| /:::::{  l ::::::::::::]I‘=’I[::::::::::::::! |:::::!j::::::::l
  ト、」レ‐' /:::::::::::::::レ:::::::::ヽノ:::::::::::〔_,ィ∥ ト、〕:::::::::::ヽ}::::::::::::::::!
  し 、 , /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽj_ji_j ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
   `^ー '^j:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|||:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 〈
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

○気配遮断:B
 戦闘時、相手が初見のキャラクターのみの場合、勝率に+30%の補正を得る。

○直感:C
 このキャラクターは常に+10%の勝率補正を持つ。
 また、初見相手のみに効果を発揮するスキルは、このスキルのランク以下の場合無効化される。

○戦闘続行:D
 戦闘時、ランダムステータス選択をシナリオ1度だけ振り直し可能。
 ただし、このスキルを使った場合、ランダム比較で選ばれたステータスは-5される。

○謀略:C
 このキャラクターはシナリオ1度だけ、ランダムイベントの結果を振り直せる。
 大阪夏の陣においては真田幸村の命で敵陣に偽情報を流し、大いに混乱させたという。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】

○阿国歌舞伎踊
 ランク:D 種別:対人宝具 消費魔力:00
 アサシンは生前出雲阿国の歌舞伎踊りの熱心なファンであり、阿国と共に踊る機会があったことが真田幸村の
目に留まり、影武者を拝命したという。
 このキャラクターは戦闘敗北時、自分の消滅と引き換えにマスターを離脱させる事が可能。
 また、その際に敵陣営に魔力50の消耗を強いる。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


この人一択になるのかな?

8129 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 02:31:17 ID:GHK9ktf5
マスターとの絶妙なアンチシナジーが光ります

8130 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 02:31:47 ID:PXdifytB
真田十勇士の人だっけ

8136 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 02:32:56 ID:QSoE0p/r
(あ、これたぶんマスターも自力で生還できるカード持ってるタイプだ)



8138 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 02:33:14 ID:GHK9ktf5
魔力ダダ余る

8143 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 02:34:03 ID:GHK9ktf5
別にスキルが咬み合わないとかそういう事もないんだが、
改めて見てみると供給が優秀なマスターに対してこの六郎アサシンだと、
魔力の使いみちがなくてダダ余る

8148 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 02:35:06 ID:xIw32nTY
魔力の使い道がありすぎる霊夢さん&タマモキャットとは対照的だ

8159 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 02:42:11 ID:uY+jA6Lb
西遊記、水滸伝、三国志演技、紅楼夢が中国四大名書とか言われてるらしいぞ



8161 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 02:45:31 ID:GHK9ktf5


┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:ルルーシュ・ランペルージ   【レベル】:25     【アライメント】:中立/悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:10      【耐】:10      【敏】:10      【魔】:35      【運】:25        【宝】:-
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
                                       、
  ____                          \  \
  `丶、 `  、                      ,.x≦:::一'  ̄ ̄ `    、
      \     `丶、          /     / __ ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
       \___  \ ヘ          /     //ィ 7´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       /  ト、 \}、        /{        / / /::/:::::::::::::_ムイ_」L:::/::::/::::::::::::ハ
         l   } \/ ∧       /./        /::/::::::/少 /´ィたぇァ N:/::::::::::::::::::'.
        、  く   /   ' 、   |:.{    __ ,ノ::/::::::/|、    _ ニ斗イ::::| ̄  、:::::|
         ト、\ `Y     ∧    l |       7 ノ{:::/| r==- 、   _ >::::::::' . f≧x 、' 、
      - 、\}7 、 \     ∧   l ト、       /´ノ乂,ノl  ̄`    ⌒ ー≦う1 !: : : : : : : :ヾ 、
      ゝト 、\  丶,\    ' 、  | l: :\    /  {/:::::|        / 7´:::! l: : : : : : : :: : : :7
        T \ \   \ 、   \ヘ'.: : : `  、 _ 7´ノ 、 ──‐一 ´ /::::::::||: : : : : : : : : /
          !  `丶、ー 、 ヾ、    ヽヘ: : : : : : : : : : -= ≠/ >、 '´__ ̄{{,.イ:::::::|| : : : : : : : :/
         、     \_ >ゝ、    > - 、: : : : : : : : / : /、/}/::/rf─ /::::/::! |: : : : : : : :./
        _\     、__    `ー─ --  二二二二ニ/:/1_,/:://::lr-/lⅥ{i/./: : : : : : : /
     _ /::l  `ー <  ̄ ̄ }} ───-   ______ /:/:)_,/:://::/「l __ノ /./: : : : : : : 「
    ノ::f´::ノ      ` ー - y   「 ̄   、____〈:〈:/ /:://::/'ノ ! /, ´: : : __ <
   /::「:::/_   「\     (     }      ___,. ィ´ 1:l:!/:://::://:::'/ ´ : :, ´ :  ̄ ̄`丶
  /::: /ノ:::l:::::ノ   \::\   `ー<_,.   , ´ --ヘく  ̄i}:::1://::://:/: : : :/ : : : : : : : : : : : '.
. ,′://:::: |, - ─っ   〉::/        、/: : : : : : Y  ̄〈j_ >-   ´: : : : :./: : : : : : : : : : : : : l
/:::::/ヘ::::::::\二二 __/::/         ∧ヘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ : : : : : ,、: : /: : /: : : : : : : : : : : : : : !
丶、:::::`丶、 ::::::::::::::::::::: /            l: :\ 、\___, ==: :: ∨ : : :/: : : : : : : : : : : : : : /
  !_\:::::::く:::::::::::::::::::::l           |: : : :\ 、 ̄ ̄ : : : : : : : : : : : ∠: ___: : : : : : /
`ー- \::::::::ヘ::::::::::::::::::|         ノゝ一:/`丶、  _ : : : : : : : : : : _: : : : : : : : : `丶 <_
: : : : : : :.\::::::}::::::::::::::/ ー───  '´ : : : / ̄「リ{ヘ }}> 、`  、: : : : : : : :`: : : : : : :、: : : : : :
: : : : : : : : :.\:::::::::::::イ/i}`丶、___,.  ´}/   { 1l/}_: : : : ト、 、 ` 丶、: : : : : : : : : : : : : : 、:
: : : : : : : : : : ::l::::::::::::::::7|: : : : :ト、丶 「    l  ∧{ !}: : :7 : : : : ヘく} > 、, \: : : : : : : : : : : : : :
_______\::::::: / |: : : : _) 〉: l |、    {  /  Yヘ: : :  ̄ ̄: : /〉   / \ 丶、 : : : : : : : : :
────── 7_Y´ /: : : : l く: : | ! \ ,ノ    /  \: : : : : :.//   / / ゝ、  \: : : : : : : :
          |\/: : : : ノ /: : :l |   `丶、_,/    丶、 : //  ノ  / /}\  \:.: : : : :
          |__/: : :/ ̄: : : :.| !      `   、 ___ ゝ_,./}! ´ __,/   //   \  \: : :

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

○魔術:B
 戦闘時、【魔】ステータスが選択された場合、敵陣営の勝率を-15%。
 一般的な西洋魔術をかなりの練度で習得している。

○道具作成:C
 このキャラクターは優れた魔術師として、礼装を作成して運用する能力に長けている。
 ターン開始時に通常通りの確率で礼装作成を行うことが可能。
 陣地作成や魔術スキルと合わせ、純粋な魔術師として極めて優秀である。

○謀略:C+
 このキャラクターはシナリオ1度だけ、ランダムイベントの結果を振り直せる。
 また、自身が何らかのランダム接触の対象となった場合、シナリオ1度だけ振り直しが可能。

  ギ ア ス
○制約の魔眼:A
 このキャラクターは友好接触した対象に魔眼の効果を仕込むことで、シナリオ1度だけその対象に
“自害や味方陣営への戦闘”等の明らかに自身の命を危険に晒すようなものを除き、1つだけ命令を
行うことが可能となる。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【礼装】

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

8162 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 02:45:48 ID:GHK9ktf5
銀アサシンのマスター(予定)

8163 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 02:46:18 ID:gM8kcnOj
お前かーwwww

8164 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 02:46:31 ID:xIw32nTY
農神さんではないか

8165 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 02:46:37 ID:7ZFsANKc
ルル!ルルじゃないか!



8168 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 02:48:40 ID:GHK9ktf5
とりあえず毎ターン45点回復。

毎ターン戦闘しても魔力マックスから動かないという至れり尽くせりっぷり。

なお、その魔力のつぎ込み先は特に無い。

8170 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 02:49:06 ID:GHK9ktf5
……これ銀暗陣営事故ってね?

8174 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 02:50:04 ID:GHK9ktf5
まぁモミーならモミーで別の意味で事故っていると言えるだろうがな!

8178 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 02:51:33 ID:hgXuXFDR
ギアスで豊作祈願出来るかな



8179 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 02:51:44 ID:GHK9ktf5
でも多分、プレイヤーとしてはユカイ型なもみーより砕蜂の方が味方としては安定よね?

8181 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 02:52:05 ID:GHK9ktf5
>>8178
無理です

8184 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 02:53:23 ID:GHK9ktf5


┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:アサシン
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:ジル・ガルニエ         【レベル】:50       【アライメント】:混沌/悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:40      【耐】:40      【敏】:50       【魔】:10       【運】:00       【宝】:30
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:☆☆☆  【貯蔵魔力】170/170  【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
                         '゙´.:.:.:.:.:.:i{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`` 、
                     _j{.:.:.:.:.:.:.:.:.j{_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i}    ,,..  - ==≠
              ,,.。 *''jI斗 'ー‐‐_ァ'゙⌒`'*..,,_:.:.:.:.:.:.:.:.j}>''"
          ,,.。 *''"    '゙⌒フ'゙´ ,ア゙      ⌒`` ≪´          /
      r‐ ''"       __ア゙   /  .ァ'          ゙寸       ./
     ,八             ア゙     .7 .,.:゙{                 /
.      \        /       ゙ / .}    i{.      ∨   V  _j{ {i   .,
         \     /       .′ {i   j{ ____   ∨   V j{~  ノ'   /
.            \   ′    /i   :{i   ´{i  、 `  ∨   V /   r'゙
               \      /斗{-- ,八    .{i、  {\.  ∨   V    ノ
          ,.?゚       7  |:{、    .、  {i \ {  丶  ∨   V ,ァ'´ i}
         c゚   {      ゙  レ' \{、   \ {i  斗ァ午ミ、 ∨   V   ;
          ∂    i{    {、 ,ァ云ミ、 丶   }ヾ   ゙ ノハ,\乂   、   .゙
    __ァー'゙⌒゙'く .从       \  ノハ   \{     V夊炒' i} ヾ ー‐ \
.     ア゙       マ/  、   {i、  ,乂zッ           ¨¨´  ;      ⌒i{
   .゙          { '゙⌒ヽ {i^\{     ′     /// 厶ィ゙  _,/   从
   {.          ;    ノ \小 ///            {    7
  .从       ,.イ  /    込、    {V   )      ,j{       {
   '゙⌒ ァァ-=七"   '゙⌒7´     ,≫    ¨¨¨´   ..<从 、  {、  j
    〃             /   __/レ' >''"    ~¨"^'' =‐-  ..,, 、{\}_\「
 jI斗 ' ー‐ ミ        '゙⌒i,√r''"                  ~¨"i
         ヽ          人                         ノ
         V      r‐‐'゙⌒`   ー‐= ''"⌒"'' =-- ‐=    '゙⌒L
         j}ーr‐‐'゙⌒ヾ'                        '゙⌒ー=ミ、
  、_      ,.什,ノ   、   }     r''゙⌒ ー=ミ、      __ニ=- ミ
  ⌒ ーrr=≪ Y´  \ ヽノ⌒i __r'゙      `ヽ   ´   ` 、⌒` 、
.    {i{   .ノ  、  ヽノ  ノ j~          /  /´   ヽ    \
   jI斗''ー=ミ{   ヽ ノ(__,.ィ  {i          }ーく   ,,
 /´      } ⌒`'゙     ,ノ .从         人  'r ''"     ∨
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

○俊敏:B
 怪物・魔獣のみが持つ移動特性。
 戦闘時、【敏】ステータスに+15。更に【敏】ステータスで比較が発生し勝利した場合、勝率に+15%。
 ただし、このキャラクターは怪物としての属性を持つ事になり、敵に退魔属性が居た場合、このスキルは使用できなくなる。

○巫術:C 消費魔力:30
 神や精霊などへの祈願という原始宗教系の魔術体系。祈祷者の願いに霊的存在が答えることで、様々な奇跡を行使する。
 アサシンの場合は妖精との契約によるもの。
 その特性上として対魔力の影響を極めて受けにくく、またアサシン自身の特性として肉体強化や治癒に長けている。
 戦闘時、自身の勝率に+10%。また、【宝】以外のステータスのうち1つを+10。

○心眼(偽):C
 このキャラクターは常に+10%の勝率補正を持つ。また、自陣への勝率/ステータスペナルティを10点まで軽減。
 天性の危機回避能力と直感力。

○気配遮断:C
 戦闘時、相手が初見のキャラクターのみの場合、勝率に+20%の補正を得る。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】

○狗符「レイビーズバイト」
 ランク:C 種別:対人宝具 消費魔力:50
 このキャラクターは妖精と契約して人狼となった、後天的な妖物である。
 戦闘時、敵陣のサーヴァント1名を指定。そのキャラクターを“食う”ことにより、自身の戦力を強化する。
 指定されたサーヴァントのステータスランダム1つを10~30点減少させ、自身のステータスを同じだけ上昇させる。
 この効果はアサシンが死亡するまで継続するが、【上昇したステータス/2】分だけ維持魔力が増加していく。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛





┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:アサシン
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:海野六郎            【レベル】:45       【アライメント】:秩序/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:25      【耐】:25      【敏】:50       【魔】:20       【運】:30       【宝】:20
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:☆☆☆  【貯蔵魔力】100/100  【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
                    _,,_
                ...::'"::::::::::::`:丶、
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶
                ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            ,′:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
             !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  :ハ
           j :: :. : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: . :...:.:i:\__
           ハ !    i  {: ! :、:{:ヽ:ヽ::ヽ::. ヽ:、::}::`ヽ、
         /:::八j_{ i !  {| ト、\ヽ N::j::::j::}ノ:::\-ヘ
        -‐フ:::ハ::::::`辷'__-__∟ゝヽ_,>'_ニ丁´::::::、:::::ヽ
       ⌒¨ ̄}i::::ヽ:::::下ヘ之メ`‐バィZフノ^ハ:::::::::::ヽ⌒
             ハ::N:ト、::::>     ,    ム::j~ぐ⌒ヽ
                Nヘ}Y{ヾ⌒     .,}    ,.ヘ父、
              Nハ  ト 、 -==' /  弋,ハ
                Yス ∧ `::..、_ .イ{       ヽト、
                VV:::ぃ   ::::::::::!|:ヽ     ヽヘ
            _,.-‐7::::::ヽヽ    ,,}|::::iゝ、__   ヌ>、
         ,. '" ̄ `7::::::::::::ヽヽー 'フj:::::ヽ  `¨¨ ヽjx!
        /        /:::::n:::::::::', ヽ/ /:/}:::::',      ヽ
        /   ..::  /::::::::| !::::::::::゙、/ ,':::j/:::::::ヽ  :::.....  ゙、
       ,   .::::  /::::::::|}:::::::::::::∨:::::!::/}:::::::ヽ ,.- ::::::::.. ',
        {  .:::: `ヽ l:::::::::::::U::::::::::::::::::::::::::{ノ::::::::::::ij、ヽ、  ヽ
        }      ::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{ ヽ ::..   ト、
       ノ    .:: i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} ヽ__:::.. ノ::::ヽ
      ト、   .::: j!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l  \ ̄::::::::::::::ヽ
       |:::::: ̄ ̄: ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!     \::::::::::::::::::ヽ
        !:::::::::::::::::l  !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!     \::::::::::::::::ヽ
      l:::::::::::::::::,′ |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i       \:::::::::::::::`ヽ
       j:::::::::::::::;!   ';::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/          Y:::::::::::::::::::::丶    ´"'' ,,::::::...
       !:::::::::::::;′   ';:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{          ヽ、::::::::::::::::::::\      \::::..
      丨::::::::::::!    ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!                丶、:::::::::::::::::\       \::::..
      /:::::::::::::{    /:::::_;:: -----──--_,.:::_〉             `丶、::::::::::::::丶、     ヽ:::.
    /::::::::::::::::i    てニ=ー一ニ三≦三ニ=〈                 丶、::::::::::::`ヽ     〉::
   ,′::::::::::::::!    厶-一ニ-‐ ̄-r┐…'¨ ̄ ̄|                    `丶、::::::::::>.、__j__
   !:::::::::::::::::;'      ) ニ ̄二 ̄=|n| ニニー-ヘ._                    \__;::::::::::::::::::::::::::}
    |:::::::::::::::/     r'ニ=ー二二二|UL二二._ニY                       └i:ー-、::::::::::::::ノー┐
    !:::::::::::::;'     ァ'7´ ̄:::::::::::::::::::::Eヨ::::::::::::::::::::`Tマ                       ヽ___〉ー-‐'_ノ^ー'
    }::::::::::::l     _/_/ :::::::::::::::::::::::::::::Eヨ:::::::::::::::::::::::::! ヽ                       `ァ'´ ̄ヽヽ ヽ
  |:::::::::::!    戸ヲ :::::::::::::::::::::::::::::::Eヨ:::::::::::::::::::::::::::fミぅ                _______}
   |::::::::::::l     / ,! ::::::::::::〃:i!::::::::::::Eヨ::::::ト、:「!::::::::::::::「ヽ            /
   !:::::::::::l   / :′::::/}::::||:::|i:: :::::::::Eヨ::::::| |::!l::::::::::::::::l ',           /
   !::::::::::{    ′:′::::/ !::::||:::~::li:::::::::Eヨ::::::||:!i::::::::::::::::l i          /
   }:::::::::::〉  ,' ,′:::::i j:::::}|:::::::lj:::::::::Eヨ:::::::! |::::}i:::::::}i:::::::l|         /
  j:::::::::::::く_ , ,′::::::i j::::::| !:::::{ !::::::;:Eヨ:、::::ヽ|:::{ !::::::!l:::::::l |        /
  !::::i:::::::::::::i /:::::::::::l /:::::ノ |:::::iリ::::r'イニトJ:::::::!:::i l:::::{ l:::::::l|         /
  !::::li:::::::::::j/:::::::::::::| /:::::{  l ::::::::::::]I‘=’I[::::::::::::::! |:::::!j::::::::l
  ト、」レ‐' /:::::::::::::::レ:::::::::ヽノ:::::::::::〔_,ィ∥ ト、〕:::::::::::ヽ}::::::::::::::::!
  し 、 , /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽj_ji_j ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
   `^ー '^j:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|||:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 〈
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

○気配遮断:B
 戦闘時、相手が初見のキャラクターのみの場合、勝率に+30%の補正を得る。

○直感:C
 このキャラクターは常に+10%の勝率補正を持つ。
 また、初見相手のみに効果を発揮するスキルは、このスキルのランク以下の場合無効化される。

○戦闘続行:D
 戦闘時、ランダムステータス選択をシナリオ1度だけ振り直し可能。
 ただし、このスキルを使った場合、ランダム比較で選ばれたステータスは-5される。

○謀略:C+
 このキャラクターはシナリオ1度だけ、ランダムイベントの結果を範囲で振り直せる。
 大阪夏の陣においては真田幸村の命で敵陣に偽情報を流し、大いに混乱させたという。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】

○阿国歌舞伎踊
 ランク:D 種別:対人宝具 消費魔力:00
 アサシンは生前出雲阿国の歌舞伎踊りの熱心なファンであり、阿国と共に踊る機会があったことが真田幸村の
目に留まり、影武者を拝命したという。
 このキャラクターは戦闘敗北時、自分の消滅と引き換えにマスターを離脱させる事が可能。
 また、その際に敵陣営に魔力50の消耗を強いる。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




ちょっと六郎アサシンを強化

8189 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 02:55:37 ID:7ZFsANKc
もみー…安定…もみー…(ぐるぐる

8192 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 02:56:19 ID:xIw32nTY
もみーに振り回されてるルルはちょっとだけ見たいがなw



8193 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 02:56:44 ID:GHK9ktf5
▼モミー
・全開戦闘で魔力130をトバす上に、燃費が加速度的に悪化していくモミーの魔力をある程度補える高供給。
・ただし性格面の相性は事故レベル。また、撤退手段がなくリカバリ能力に乏しい。
・戦闘能力は高い上に、盤面に残れば残るほど、燃費の悪化と敵の集中と引き換えに戦力として仕上がっていく。

▼砕蜂
・魔力供給は万全。万全すぎて注ぎ先が無い。一応、毎ターン2戦するか、なんらかの魔力減少効果を受ければ減るかも。
・悪辣なことでも指示するルルと、文句ひとつ言わずに実行する砕蜂の性格面の相性は良い。
・盤面操作能力は高いが、戦力としては正直つらい。金の陣営2騎で襲われたら、令呪で切り返すか死ぬかを選ぶしかない。

8197 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 02:58:52 ID:GHK9ktf5

【安価 ↓~】

3票先取 どっちがええ?

8199 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 02:59:02 ID:EDhqqm2r
もみー

8200 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 02:59:08 ID:CqA2X147
もみー

8201 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 02:59:12 ID:H7eAIUmk
もぃー



8202 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 02:59:24 ID:GHK9ktf5
>>8201
もぃー

8206 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 02:59:38 ID:GHK9ktf5
ごめん、ツボにハマったwwwwwwww<もぃー

8209 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 03:00:23 ID:GHK9ktf5
自分以外全てが敵とバカと人生200m自由形とブレッブレなのとチンピラしか居ないルルーシュの胃にご期待ください!

8212 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 03:01:02 ID:gM8kcnOj
ルル「もぃー」

8222 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 03:04:07 ID:gM8kcnOj
銀槍→勝手に動いてるイレギュラー組
銀魔→勝手に動いてるパルパル
銀暗→言う事聞いてくれるか怪しい&集中砲火
巫獣→おっすおっす

ルルの明日はどっちだ!



8225 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 03:05:41 ID:GHK9ktf5
▼銀の陣営の残骸+賽銭戦士ハクレイム

1.Lv30戦闘型マスター&Lv50イレギュラー
 爆発力はある。あるが、他は知らん。あと、退魔属性持ちに会ったら潔く死ね。

2.Lv25魔術師型マスター&Lv50アサシン
 盤面と敵を食い荒らすクッソ癖の強いアサシンを擁する供給力の高いマスター。投薬より根本的な治療が医師から推奨される。

3.Lv40野良キャスター
 高位単独行動と宝具による陣地造成で、マスター無しでも供給をきっちり補える。ただし行動は野放図。

4.ランサー組
 金銀どちらの陣営からも予想外のイレギュラー。ちなみに、別に銀の陣営と敵対はしないが言うことも聞かない。




ひどい(確信)

8226 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 03:06:45 ID:o1EHBCIx
ルルの胃が死んだ!このひとでなし!

8230 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 03:07:32 ID:QSoE0p/r
金の陣営さん、倒しやすい場所から倒してくから
こんな訳わかんないやつらが最後に残るんですよ、ねぇ

8221 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 03:03:36 ID:CqA2X147
しかしこの状況で諦めてないとかいったいどんな願い持ちなんだ。中聖杯なら腐るほどあるのに

8224 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 03:05:37 ID:JdsuFz3e
>>8221
妹が金陣営の犠牲になったのかもしれない

8232 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 03:07:36 ID:EDhqqm2r
>>8224
ルルーシュVSナイトメアナナリーか…



8233 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 03:07:42 ID:GHK9ktf5
残骸にも程がある………!

8234 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 03:08:10 ID:GHK9ktf5
>>8230
ほんこれ

8235 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 03:08:28 ID:GHK9ktf5
倒しやすいやつを倒してったらワケわからん奴らが残った感

8241 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 03:09:52 ID:GHK9ktf5
んで、金の陣営も相応の消耗はしていると思われます

モミーも消耗している可能性があるけどね

8248 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 03:12:27 ID:QgJP7vNo
何人かはもぃーの気配遮断が通じなくなってる相手もいるだろうなー



8249 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 03:13:07 ID:GHK9ktf5
もみー、剣弓騎狂の奮戦度合いを振ってみましょう

1~4.完全に型に嵌められて倒された。(もみーは離脱に成功したが、令呪1画を失った)
5~7.敵陣営に令呪1画の損耗を強いた。(5の場合、もみー令呪1画喪失。6の場合は魔力100喪失)
8~9.敵陣営に令呪2画の損耗を強いた。(8の場合、もみー令呪1画喪失)
10.敵陣営に令呪3画の損耗を強いた。こいつは頑張った。

8250 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 03:13:51 ID:GHK9ktf5
>>8248
ああ、ありそう。でもその場合、もぃーが1回くらいモグモグしてそう。

8251 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 03:14:46 ID:GHK9ktf5

◆phRhnlsOxPKk もぃー
-------------------------------
◆42BM+jJMO/3d 剣
-------------------------------
◆W/dAnZYGM4gW 弓
-------------------------------
◆PFiV+NqEVPoI 騎
-------------------------------
◆wSj1167Jv+26 狂


【安価 ↓~】
1~10

8252 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 03:14:51 ID:H7eAIUmk


8253 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 03:14:52 ID:EDhqqm2r


8255 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 03:14:58 ID:uG7E6//a
6

8256 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 03:15:02 ID:gw0FcuEj
5

8258 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 03:15:06 ID:gM8kcnOj
5



8262 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 03:15:22 ID:GHK9ktf5
(顔を覆う)

8264 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 03:15:29 ID:GHK9ktf5
カイザーすげぇ………

8267 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 03:17:20 ID:GHK9ktf5
剣:
◆42BM+jJMO/3d = #8廬璃筒C墸v與ts
8+4 = 2

1~4.完全に型に嵌められて倒された。(もみーは離脱に成功したが、令呪1画を失った)


騎:
◆PFiV+NqEVPoI = #9轎W揮甘瓜亘Oち
9+5 = 4

1~4.完全に型に嵌められて倒された。(もみーは離脱に成功したが、令呪1画を失った)


狂:
◆wSj1167Jv+26 = #9黜星魎鈿甃掠腓
9+5 = 4

1~4.完全に型に嵌められて倒された。(もみーは離脱に成功したが、令呪1画を失った)



3騎が完全に封殺された

8270 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 03:18:14 ID:gM8kcnOj
今度の黒幕やっべえぞ!!

8271 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 03:18:19 ID:1HXjipRX
さすが戦略では負けなしのお方



8274 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 03:18:44 ID:GHK9ktf5
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_ト、__::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_....lヽ':::`::::::::≧s。::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::::
:::::::::。:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::::::>'::::::::::::::::::::::::::::r 、=ァ::::::::::。::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::r 、ヽ==ァ::::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::。::::::::::::::::::::::::::。::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::イア:::::::::::/::::::::::::::::::::\\\.r--、__. /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::::::::ノ:::::::::::∧::::: ト、:::∧::::::\ヽ/ /、 ∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::。::::::::::::::::::。::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::。::::イ:::::::::::/-‐',::::{  x≠} :::| .}∩ヽヽ_ヽ \:::::::::::。::::::::::::。::::::::::::::::::
::。::::::::::::::::。:::::::::::::::::。::::::::::::::::::::/.:::::::.。:::::::::::::::: |/{:::::::|.x≠∨    .|:::/ ノ.\___.      \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::::::::::::::。/.::::::::::::::::::::::::::::::::::: レハ::..   ',    .|/ .ト─-、  `ヽ     \::::::::::::::::::。::::::::::::::::::
.::::::::::::::::::::::::::。::: :::::::::::::::::::::::./.:::::。:::::::。::::::::::::::::::::::::ヽ∧  __  ´  } }     ̄ ̄ヽ\       ::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::::::::::::::/.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::::\      イノ     /≧s。>     \:::::::::::。:::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::::::/.::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::::::::::>-<‐イ     /    l  \     ヽ:::::::::。
::::。:::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::☆::::::.。::::::::。::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /:::::r‐'    イ      l    ≧=-  丿:::::::::::::::::::::::
::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::〉 {:::::::::}    / .{       ヽ    。r≦::::::。:::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::::.。:::::::::::::::::::____/.  .:::::/  /: : : .ハ   r──‐<:::::::::::::::::::::::::::::::。::::::::
::::::。:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::::::::::::::::::::::/   〕iトs。 ∨ィi〔: : : : : : : ヽ /:::: /。:::::::::::::::::。::::::::::::::。::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : \/:::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::
:.... .... ..:.... .... ..... .... .. .:.... .... .. ..... .... .. ..... ............. .. . ........ ......
:.... . ∧∧   ∧∧  ∧∧   ∧∧ .... .... .. .:.... .... ..... .... .. .
... ..:(   )ゝ (   )ゝ(   )ゝ(   )ゝ. ス テ ラ
....  i⌒ /   i⌒ /  i⌒ /   i⌒ / 『流星一条』しやがって…
..   三  |   三  |   三  |   三 |  ... ............. ........... . .....
...  ∪ ∪   ∪ ∪   ∪ ∪  ∪ ∪ ............. ............. .. ........ ...
  三三  三三  三三   三三


◆W/dAnZYGM4gW = #3恆畜百祖衣鬩mk
3+6 = 9

8~9.敵陣営に令呪2画の損耗を強いた。(8の場合、もみー令呪1画喪失)


アーチャーは逆境で奮戦するも、敢え無く討ち死に

8275 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 03:19:12 ID:x6E13Z0H
だ、大英雄だー!?

8276 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 03:19:16 ID:EDhqqm2r
ステラァァアアアアア!



8279 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 03:19:31 ID:GHK9ktf5
※イメージ映像です。アーラシュさんが喚ばれたわけではないです。

8288 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 03:21:24 ID:GHK9ktf5


                               _
         _──-  __             ,z ´ | \              _,
         _>           ̄  ‐- __| 丶、_ =-ヽ   _  -─   ̄  /
          ヽ             > ´     丶   !   _ト 、´           7_
                   ,> ´          \,   ´   \            /
             ',    /                       ヽ          /
             ',   /ァ    /                    ∧          /
              ∨ /,  /       /              l   ∧\     /
           /^zV//  /    |   /   !      |     l   ∧ ヽ   /
          / /  〉′〃      l   /   |     ト       |    ∧  '  /
              // /1      -‐∧ ̄ |    _|^l    | !     l   'V
        ′     / |  トl    | || \ |、    l ̄|^ヽ l |  i   !  /
       /         |  | |    | ||   ヽ! \ト、  i|  l    |  l   l/   '.
              |  l,ム.     | lz≠ミx      \ム、|  |リ  |   |   '.
              |  V' | | |i    | | ///      〃⌒ヾl  /'l |  l  |    '.
      |      |  ヽ|// 〉   i| |ヽ   __    /// |/ //  ′        '.
.      0          / /|!ヘ l| ,ム     {   `^i    / /  /   ,′      '.
      |        /イ^||ヽ|ヽ \  乂_ ノ   / /  ,ィ/ /! ,′       '.
                    、|\!、 _L`ト   _ .。o/ //  /  /^l/          o
                        _ z┘\ |  `   / ̄ >x/| / /          l」
                 γ ´「l || 「  ヽ _  -┴ ´  /┐'^´  /        ヽ∧
.                  ′ |:l || ヘ      、_   -─〈|_||ミト、     /   ,ノ  '.
                  i   |:l |l   \         ,z≠|_||ニl  V  //_ /   '.
                  |   l;/  ̄ 丶.` ー  _ ´    l_!l:/   , イ      /  }
                  |  /      7´ ̄ ヽ    ̄ ヽt|/   |        /  /
               _,z|  .′     /' , , , ヘ     〈    ,         / /
           /二ヽ }一 '^l       ∧ ,  ,  i|       |   ′ - ─  ´ <
           ゝ- ァ 匚l tヘ         丶 _ _,ノリ       |、 __/_> 、 /  ̄ ̄ ヽ
             //∧   丶           丶        /┐┌r/ニ二{
           / / | ∧     `「  ̄   ̄`  ニ = - イ ̄  7|ーx厂
           ム..′|: |∧     `7           /     / ヘ 、\
            ̄  |::」 ∧     /l   _         ,′     /   ヘ丶 \
                    '.   . |丶-    ̄ ̄´ 「     /   / ヽ \ 〉
                     '   /  |    ,z─ 、   |    /_ /   \|
            _r─ 、_,z     ヘ   〃 ' ' ヘ  /    i/__ `7 ヽ
        z‐'^ ̄_ 二r '^  l     ∧ 'レ " ' }`/ |    {     >  `ヽ
     z一 ′´ ̄    ∧   |     '.  ` ー '" ′|   ト 、       > └‐ 、
    < /       /  / ヽ  l   | '.  -─  ′    l/ ─ - ミ、    ヽ  ̄ ヽ
   /, ´     /   /////7|    |   '.     l  l    V\          \   7\
  / . ′     /     / /////,| ヘ.    '.x.≠≦l       V/ヘ      \    >‐- 、\_
   /             l////// l  ヘ.    './//i/l       ∨/ヘ.        \      \  ` ┐
'7 /      /       |/////     、   V///l        V//,ヽ       丶 \      ヽ  ∧
              |////  l        ∨//         ∨//∧     ヘ  ヽ      マ ∧


◆phRhnlsOxPKk = #3愰祐乞頚鉙滿斉

3+7 = 10

10.敵陣営に令呪3画の損耗を強いた。こいつは頑張った。







そ し て ド 安 定 の も み も み

8283 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 03:19:58 ID:khCXdtAY
もみーの令呪3画以上喪失?



8294 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 03:21:55 ID:GHK9ktf5
>>8283
もみーがそれ引き当てたらって意味ね。
ほかの人が何引いても、もみーの令呪には影響なしです

8302 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 03:23:02 ID:GHK9ktf5
Q.つまり?

A.アーチャーが令呪2画を削りました。もみーが令呪3画を削りました。
  もみーは1~4、5、6,8を引いていないので令呪は無傷です。

8307 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 03:24:21 ID:uY+jA6Lb
なんだこの好き放題やらかした感wwww

8308 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 03:24:41 ID:CqA2X147
ルルーシュともみーに信頼関係芽生えてそう



8309 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 03:24:51 ID:GHK9ktf5


                               _
         _──-  __             ,z ´ | \              _,
         _>           ̄  ‐- __| 丶、_ =-ヽ   _  -─   ̄  /
          ヽ             > ´     丶   !   _ト 、´           7_
                   ,> ´          \,   ´   \            /
             ',    /                       ヽ          /
             ',   /ァ    /                    ∧          /
              ∨ /,  /       /              l   ∧\     /
           /^zV//  /    |   /   !      |     l   ∧ ヽ   /
          / /  〉′〃      l   /   |     ト       |    ∧  '  /
              // /1      -‐∧ ̄ |    _|^l    | !     l   'V
        ′     / |  トl    | || \ |、    l ̄|^ヽ l |  i   !  /
       /         |  | |    | ||   ヽ! \ト、  i|  l    |  l   l/   '.   「敵陣を食い破って離脱するんですよね?
              |  l,ム.     | lz≠ミx      \ム、|  |リ  |   |   '.     ははっ、選り取り見取りっ♪」
              |  V' | | |i    | | ///      〃⌒ヾl  /'l |  l  |    '.
      |      |  ヽ|// 〉   i| |ヽ   __    /// |/ //  ′        '.
.      0          / /|!ヘ l| ,ム     {   `^i    / /  /   ,′      '.
      |        /イ^||ヽ|ヽ \  乂_ ノ   / /  ,ィ/ /! ,′       '.
                    、|\!、 _L`ト   _ .。o/ //  /  /^l/          o
                        _ z┘\ |  `   / ̄ >x/| / /          l」
                 γ ´「l || 「  ヽ _  -┴ ´  /┐'^´  /        ヽ∧
.                  ′ |:l || ヘ      、_   -─〈|_||ミト、     /   ,ノ  '.
                  i   |:l |l   \         ,z≠|_||ニl  V  //_ /   '.
                  |   l;/  ̄ 丶.` ー  _ ´    l_!l:/   , イ      /  }
                  |  /      7´ ̄ ヽ    ̄ ヽt|/   |        /  /
               _,z|  .′     /' , , , ヘ     〈    ,         / /
           /二ヽ }一 '^l       ∧ ,  ,  i|       |   ′ - ─  ´ <
           ゝ- ァ 匚l tヘ         丶 _ _,ノリ       |、 __/_> 、 /  ̄ ̄ ヽ
             //∧   丶           丶        /┐┌r/ニ二{
           / / | ∧     `「  ̄   ̄`  ニ = - イ ̄  7|ーx厂
           ム..′|: |∧     `7           /     / ヘ 、\
            ̄  |::」 ∧     /l   _         ,′     /   ヘ丶 \
                    '.   . |丶-    ̄ ̄´ 「     /   / ヽ \ 〉
                     '   /  |    ,z─ 、   |    /_ /   \|
            _r─ 、_,z     ヘ   〃 ' ' ヘ  /    i/__ `7 ヽ
        z‐'^ ̄_ 二r '^  l     ∧ 'レ " ' }`/ |    {     >  `ヽ
     z一 ′´ ̄    ∧   |     '.  ` ー '" ′|   ト 、       > └‐ 、
    < /       /  / ヽ  l   | '.  -─  ′    l/ ─ - ミ、    ヽ  ̄ ヽ
   /, ´     /   /////7|    |   '.     l  l    V\          \   7\
  / . ′     /     / /////,| ヘ.    '.x.≠≦l       V/ヘ      \    >‐- 、\_
   /             l////// l  ヘ.    './//i/l       ∨/ヘ.        \      \  ` ┐
'7 /      /       |/////     、   V///l        V//,ヽ       丶 \      ヽ  ∧
              |////  l        ∨//         ∨//∧     ヘ  ヽ      マ ∧



ルルから「損切りで撤退。包囲を食い破って自分たちだけでも離脱」と指示されたもみーのいい笑顔

8313 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 03:25:17 ID:GHK9ktf5
この後、ルルがドン引きする勢いでヒャッハーして敵をモグモグしつつ離脱に成功します

8316 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 03:25:55 ID:U+bZJrAc
性格相性はかなりアレだが、能力はお互い信用してそうw

8320 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 03:27:18 ID:gM8kcnOj
超好戦的なスザクを鯖にしたルルかw
お前、こういうタイプと相性悪いもんなーw



8325 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 03:28:58 ID:GHK9ktf5



::::::::::::::,:イfkァ.:::∠ミ 、V.:::/ /.::::.:::: イ____,/.::::/-‐ ¬.::
.:::::::/ff /∠    vハ}イ /.:::ィ7 //.::::::/.:::::/-──‐ァ.:::i
:::::/  {L//{{℃ik}} vハ/.:::/ { レ'/⌒`イ.::::::/_ ー──ァ.:::/|
.::/ \メ、 `¨¨¨´  v.:::イ   ゝ一ァ' /.::/  _xkァ==イ::::ムミ
:/  ` `三≡==一zl.:/     / //  >'"´ _   _」:/
′      ‐ ==ァ斗 ´        /L_ イ    {{℃fL}{}
          |          /   ヽ、ヽ、  `¨¨¨|l ,ィ/
、         {               \ `≧xz={彡イ:
::ヽ         |   、             `   `≧´.::::
\l                       ー==ニ二:::__::,:::::
          /` ‐-  _               /.::::::   「誰が文字通り食って破れと言ったァァァァァッ!?」
         ハ、      `丶、      U    /.::::::::::::
',       ∧_」三三ニ=‐ .、 ハ        /.::::::::::::::::::
∧      /三三三三三==三L」        //.::::::::::::/.::
/∧    /三三三三/       l     /イ.:::::::::::::/.:::::





       /:|:.:.:.`ヽ、`ヽ._         _,.ィ
      /_:.:.:|:.:.:.:/:.\/   > 、   /  / ヽ
    ,ィ{ .:.:.:. T:.:.:.:.:.:.:./ 、      <   /_,ィ }
   ,:'_\__|___/   ヽ         \{ イ-' ィ
/ ̄  '     /       ∨     \ \ <´
    /   /   |      l |   、   \\<⌒
__   /     '   ;   l    l|、   \   ヽ ヽ>       r 、
 \_l|    l|   /_ l|   |「`、⌒ヽ:   ∨ム     |  ´ )
  / |    l| イ/  ,: ∧   / } _\ | :.  ∨}     { /
,..ィ  } !   ! /} / }/ | / }/,イ斥、ヽ}  、  |リ     |/
、/ ,イ |   |Ⅵイ笊f斥 }/    {:::刈 }'ム |ヽ }
|{ル' | { {   {/{ {::::::刈 /    弋zソ  {ハ | }/   / ア
{ 、  {八 、  Ⅵ匁z斗     '      } l∧/   / ,' /  〉     「なんです、マスターも食べたかったんですかぁ?
| } /  \}  } \     rv:.:Y    人'} `\  {  { /  / ,.ィア
∨ イ {  八 l|  ヽ   乂_ノ    イ/|/     |  l'  // /ィァ   んっんー……次、齧ったら飲み込まずに
/イl|人   \}   }>   _,ィ==}_/ '  ,.-- 、_/    ' /´ /     持ってきますか?」
  {   \ }  |    |       |  >〉  ー 、  `ヽ      イ
.        从 |    l`¨¨ ー―┴イ /-r::、  乂  `ヽ   「
   ィ==≦ ̄}' イ从         /   }:::}、   、      ,
    / マ::ム /イ    \__-> <__  |:::| ヽ   }    〈
   ,'   マ::ム       _  /;      `ヽ:::!   ', |    :.__
   {     マ::ム       ∨ i      }`ヽ  ∨:、    ∨\
   |    マ::ム        { 八      リ  ∨::::| 、::\   ∨:::\
r== |__   ヽ::}      /乂 、 i l /   ∨´} \::\  ∨::::: \
{-、:::::::::::::::::::\ 「!           \}l从イ     } |'   \::\ }::::::::::::: \
ト〉   ̄ \:::::::::\  .............:::::::::.......   /    ..:| ∧ 〈\ \::\::::::::::::::::::ヽ
|  [二]  \::::::::::>::::::::::::::::::::::::::::::. /   ....:::/ ' }   \〉 \:::\::::::::::::::::::.、

8327 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 03:29:33 ID:uY+jA6Lb
文字通り「喰い」破ったのかよwwww

8329 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 03:29:52 ID:kuaqQrSF
しかもこれもみーに既にモグモグ点入ってステアップの特典もある感じかね?



8330 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 03:29:54 ID:GHK9ktf5
ちなみにもみもみもぐもぐの犠牲になったのは―――


槍弓騎暗魔狂

【1D6:6】

8331 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 03:30:02 ID:GHK9ktf5
(顔を覆う)

8332 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 03:30:06 ID:7ZFsANKc
ちがうそうじゃないwww

8335 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 03:30:28 ID:gM8kcnOj
バサカかww

これはカイザーの鯖はセイバーか

8337 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 03:30:39 ID:uG7E6//a
え、バーサーカーが令呪の縛りなくなったん?



8338 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 03:31:02 ID:GHK9ktf5
>>8335
イエース。これでカイザーの鯖が食らってたらギャグにしかならんので
他の面々でやったら最強戦力が食らったよHAHAHA

8339 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 03:31:23 ID:GHK9ktf5
>>8337
違うよー
これはモグモグ(宝具)の刺さった対象

8347 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 03:32:35 ID:GHK9ktf5
で、何点モグモグしたの?

1.10点 2.15点 3.20点 4.25点 5.30点

◆NeSYowqveTgV

【安価 ↓3】
1~5

8350 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 03:32:49 ID:H7eAIUmk



8357 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 03:33:43 ID:GHK9ktf5
◆NeSYowqveTgV = #21534魅a織唹J陟


ソッ.....

8358 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 03:34:01 ID:uY+jA6Lb
最大値持ってったwwww

8363 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 03:34:15 ID:uG7E6//a
おもいっきりかじった



8367 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 03:34:18 ID:GHK9ktf5
悲報:もみーさんターン終了時の消費魔力が80点という超大食いに

8369 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 03:34:30 ID:GHK9ktf5
えーと、ステ順で―――

【1D6:5】

8370 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 03:34:43 ID:GHK9ktf5
運を30点食ってったわこのもぃー

8371 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 03:34:46 ID:U+bZJrAc
魔?30あるの?

8372 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 03:34:54 ID:EDhqqm2r
…魔ステ高いルルでよかったな!w


8374 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 03:35:15 ID:GHK9ktf5

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:アサシン
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:ジル・ガルニエ         【レベル】:50       【アライメント】:混沌/悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:40      【耐】:40      【敏】:50       【魔】:10       【運】:00+30    【宝】:30
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:☆☆☆  【貯蔵魔力】170/170  【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
                         '゙´.:.:.:.:.:.:i{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`` 、
                     _j{.:.:.:.:.:.:.:.:.j{_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i}    ,,..  - ==≠
              ,,.。 *''jI斗 'ー‐‐_ァ'゙⌒`'*..,,_:.:.:.:.:.:.:.:.j}>''"
          ,,.。 *''"    '゙⌒フ'゙´ ,ア゙      ⌒`` ≪´          /
      r‐ ''"       __ア゙   /  .ァ'          ゙寸       ./
     ,八             ア゙     .7 .,.:゙{                 /
.      \        /       ゙ / .}    i{.      ∨   V  _j{ {i   .,
         \     /       .′ {i   j{ ____   ∨   V j{~  ノ'   /
.            \   ′    /i   :{i   ´{i  、 `  ∨   V /   r'゙
               \      /斗{-- ,八    .{i、  {\.  ∨   V    ノ
          ,.?゚       7  |:{、    .、  {i \ {  丶  ∨   V ,ァ'´ i}
         c゚   {      ゙  レ' \{、   \ {i  斗ァ午ミ、 ∨   V   ;
          ∂    i{    {、 ,ァ云ミ、 丶   }ヾ   ゙ ノハ,\乂   、   .゙
    __ァー'゙⌒゙'く .从       \  ノハ   \{     V夊炒' i} ヾ ー‐ \
.     ア゙       マ/  、   {i、  ,乂zッ           ¨¨´  ;      ⌒i{
   .゙          { '゙⌒ヽ {i^\{     ′     /// 厶ィ゙  _,/   从
   {.          ;    ノ \小 ///            {    7
  .从       ,.イ  /    込、    {V   )      ,j{       {
   '゙⌒ ァァ-=七"   '゙⌒7´     ,≫    ¨¨¨´   ..<从 、  {、  j
    〃             /   __/レ' >''"    ~¨"^'' =‐-  ..,, 、{\}_\「
 jI斗 ' ー‐ ミ        '゙⌒i,√r''"                  ~¨"i
         ヽ          人                         ノ
         V      r‐‐'゙⌒`   ー‐= ''"⌒"'' =-- ‐=    '゙⌒L
         j}ーr‐‐'゙⌒ヾ'                        '゙⌒ー=ミ、
  、_      ,.什,ノ   、   }     r''゙⌒ ー=ミ、      __ニ=- ミ
  ⌒ ーrr=≪ Y´  \ ヽノ⌒i __r'゙      `ヽ   ´   ` 、⌒` 、
.    {i{   .ノ  、  ヽノ  ノ j~          /  /´   ヽ    \
   jI斗''ー=ミ{   ヽ ノ(__,.ィ  {i          }ーく   ,,
 /´      } ⌒`'゙     ,ノ .从         人  'r ''"     ∨
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

○俊敏:B
 怪物・魔獣のみが持つ移動特性。
 戦闘時、【敏】ステータスに+15。更に【敏】ステータスで比較が発生し勝利した場合、勝率に+15%。
 ただし、このキャラクターは怪物としての属性を持つ事になり、敵に退魔属性が居た場合、このスキルは使用できなくなる。

○巫術:C 消費魔力:30
 神や精霊などへの祈願という原始宗教系の魔術体系。祈祷者の願いに霊的存在が答えることで、様々な奇跡を行使する。
 アサシンの場合は妖精との契約によるもの。
 その特性上として対魔力の影響を極めて受けにくく、またアサシン自身の特性として肉体強化や治癒に長けている。
 戦闘時、自身の勝率に+10%。また、【宝】以外のステータスのうち1つを+10。

○心眼(偽):C
 このキャラクターは常に+10%の勝率補正を持つ。また、自陣への勝率/ステータスペナルティを10点まで軽減。
 天性の危機回避能力と直感力。

○気配遮断:C
 戦闘時、相手が初見のキャラクターのみの場合、勝率に+20%の補正を得る。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】

○狗符「レイビーズバイト」
 ランク:C 種別:対人宝具 消費魔力:50
 このキャラクターは妖精と契約して人狼となった、後天的な妖物である。
 戦闘時、敵陣のサーヴァント1名を指定。そのキャラクターを“食う”ことにより、自身の戦力を強化する。
 指定されたサーヴァントのステータスランダム1つを10~30点減少させ、自身のステータスを同じだけ上昇させる。
 この効果はアサシンが死亡するまで継続するが、【上昇したステータス/2】分だけ維持魔力が増加していく。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

8375 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 03:35:31 ID:gM8kcnOj
運0が運30になったw

8378 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 03:35:38 ID:M81Chcp5
弱点ががっちり補強されたw

8379 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 03:35:46 ID:o1EHBCIx
魔力消費+【上昇したステータス/2】だから50+15で65点では?



8380 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 03:35:51 ID:GHK9ktf5
まぁ宝60とかいうアホな事になられなかった分だけまだ良かった。


良かった(自己暗示)

8382 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 03:36:07 ID:GHK9ktf5
>>8379
ああ失敬

8389 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 03:37:30 ID:GHK9ktf5
んで、敵陣の令呪損耗。

これは剣抜かしていいっす?

8390 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 03:37:50 ID:GHK9ktf5
槍弓騎暗魔狂 で―――

【5D6:14(3+3+6+1+1)】

8397 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 03:38:46 ID:o1EHBCIx
ああ、バーサーカーは宝具食らった戦闘の時に令呪も使わされたのかな…



8398 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 03:39:13 ID:GHK9ktf5
▼敵陣令呪数

剣:3
槍:1
弓:3
騎:1
暗:3
魔:3
狂:2


▼味方令呪数

獣:3
槍:3
暗:3

8402 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 03:39:35 ID:GHK9ktf5
>>8397
どんだけだよ、このもぃーwwww

8403 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 03:40:31 ID:GHK9ktf5
弓が騎相手に痛み分けに持ち込んで2画削り、
もみーが行きがけの駄賃に槍を削って、狂をモグモグして去っていった感じか

8405 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 03:40:53 ID:GHK9ktf5
カイザー、お前なんつーか一番面倒臭い相手を残した感が凄いぞ

8411 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 03:42:36 ID:M81Chcp5
カイザー、なんだか戦略が個人の戦術で破られそうな気がするんですが



8412 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 03:42:55 ID:GHK9ktf5
なんだかんだカイザー側も、4騎消滅させるのに自陣営で令呪を使いきった鯖が1体も居ない辺り、
指揮能力の巧みさを感じさせる結果である

8417 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 03:45:13 ID:GHK9ktf5
んで、魔力消費も決定しちゃいましょ

令呪だけ使って魔力消費なしってこともないでしょうし、
霊夢到着段階での各鯖の魔力消費

8421 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 03:46:11 ID:GHK9ktf5
もぃー、金陣営の剣→狂の順で

【安価 ↓1~】
1D15

8424 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 03:46:23 ID:GHK9ktf5
出目×10の魔力が減った状態です

8422 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 03:46:19 ID:U+bZJrAc
【1D15:12】

8423 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 03:46:22 ID:EDhqqm2r
【1D15:12】

8425 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 03:46:23 ID:uG7E6//a
【1D15:3】

8426 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 03:46:24 ID:JdsuFz3e
【1D15:2】

8427 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 03:46:31 ID:gw0FcuEj
【1D15:14】

8428 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 03:46:35 ID:khCXdtAY
【1D15:11】

8429 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 03:46:38 ID:Kz4b8W7D
【1D15:13】

8431 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 03:46:44 ID:1HXjipRX
【1D15:7】



8432 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 03:47:09 ID:GHK9ktf5
もぃー、魔力120消耗中

つーかむしろ、よくこれだけで済んでるよ感

8436 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 03:48:08 ID:GHK9ktf5
も:120点消耗
剣:120点消耗
槍:30点消耗
弓:20点消耗
騎:140点消耗(CAUTION!)
暗:110点消耗
魔:130点消耗
狂:70点消耗

8437 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 03:48:35 ID:GHK9ktf5
令呪2画と魔力140を消費している騎が比較的やばいw

8442 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 03:49:36 ID:GHK9ktf5
顔も出ていないし出す予定も無いのに、
壮絶な戦いを金ライダーと繰り広げて、大幅な消耗を敷いた感がある銀アーチャーよ………wwww

8450 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 03:52:39 ID:GHK9ktf5
ちなみに金陣営、剣・魔・狂陣営はカイザーへの忠誠MAXですが(っていうか剣はマスターがカイザー本人だし)、
残りは―――


1~4.忠実。
5~7.中立的
8~9.離反の機を伺っている
10.獅子身中(ルルーシュと密約成立済み)


槍:【1D10:9】
弓:【1D10:5】
騎:【1D10:1】
暗:【1D10:5】

8451 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 03:53:01 ID:GHK9ktf5
……マジで銀弓がMVPかもしれん

8455 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 03:53:27 ID:U+bZJrAc
スゲェ銀弓、カイザーの腹心削りまくりwww

8457 :梱包済みのやる夫:2016/01/11(月) 03:54:19 ID:JdsuFz3e
金騎が忠誠心で消耗度外視で戦ってるのが見えるwww



8459 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 03:54:34 ID:GHK9ktf5
そして行きがけの駄賃で殴った槍陣営が離反第一候補だった辺り、もみーはどう足掻いてももみー

8463 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 03:55:02 ID:GHK9ktf5
四方八方に殺意と迷惑と混乱を撒き散らすいつもの東方スタイルだ!

8468 : ◆o2mcPg4qxU :2016/01/11(月) 04:00:55 ID:GHK9ktf5
ああ、なんか楽しくなって色々決めてしまったww





関連記事
| 中聖杯戦争シリーズ【Fate】 | コメント:1 | Page Top↑

コメント
この記事へのコメント
燕青拳って、チュンリーだかバーチャのパイさんだかが使ってた拳法だっけ?
2016/06/05(日) 20:19 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
本文:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する