おもしろかった安価スレやあんこスレを中心に、やる夫スレのまとめをしているブログです

2016/05/22(日)
2746 : ◆o2mcPg4qxU :2015/09/21(月) 23:41:03 ID:DjJNSUFe
うむむ、投下連続も3日目になると集中力が持続しなくなってくるな

ここいらで少し気分転換しよう

2747 : ◆o2mcPg4qxU :2015/09/21(月) 23:41:36 ID:DjJNSUFe
あとあれだ。

その為の安価が終わった後に延々と抜け道を探し続けるのは勘弁してつかぁさい

2748 : ◆o2mcPg4qxU :2015/09/21(月) 23:42:05 ID:DjJNSUFe
割と結構なモチベの減少になるんだわ、これが

2756 : ◆o2mcPg4qxU :2015/09/21(月) 23:48:07 ID:DjJNSUFe
つーわけで気分転換ー

2759 : ◆o2mcPg4qxU :2015/09/21(月) 23:50:41 ID:DjJNSUFe
戦車ってくる! あとあれだ、できる夫の話をしようぜ!


2838 : ◆o2mcPg4qxU :2015/09/22(火) 00:32:53 ID:exq33OOb
ところでできる夫のライバル候補

女性ならカリおっさん、はるかっか、防人、おりんりんなど
男性なら雅様、遊佐童心、アイザックさん、イーノック



と、言ってましたが

2841 : ◆o2mcPg4qxU :2015/09/22(火) 00:33:41 ID:exq33OOb
今んとこカリおっさんがやや優勢

2850 : ◆o2mcPg4qxU :2015/09/22(火) 00:36:22 ID:exq33OOb
なお、私はグラブルの知識があまり無いため、キャラが崩壊している危険あり

2856 : ◆o2mcPg4qxU :2015/09/22(火) 00:37:43 ID:exq33OOb
ここから絞られて現在、

女性:カリおっさん
男性:雅様


というクソ濃すぎる2者が残っております

2859 :梱包済みのやる夫:2015/09/22(火) 00:38:36 ID:/4/AZrT0
やべぇ雅様見てえwww

2862 :梱包済みのやる夫:2015/09/22(火) 00:39:09 ID:1GKGUieS
雅様相手だと先行者に丸太装備になりそうで、
丸太で吹き飛ばされる上海ががが

2863 :梱包済みのやる夫:2015/09/22(火) 00:39:16 ID:EvZ0mqAM
上海人形と雅様の組み合わせww

2865 :梱包済みのやる夫:2015/09/22(火) 00:39:38 ID:5myiHzko
メアビ様じゃないんかいwww

2870 :梱包済みのやる夫:2015/09/22(火) 00:41:10 ID:DEQXO4Og
>>2862
脚を取られr上海を見て
雅様「なんだ!? 滑るぞ!」



2871 : ◆o2mcPg4qxU :2015/09/22(火) 00:41:39 ID:exq33OOb

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 ―――If

 こいつらの組み合わせの場合の、試合終了後辺りの会話

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲


          ∧        /}
          / ∧     ./ /
    {\   〈  {_____{   ハ
    | ∧ /:∨ {_____」 / \
    ∨ ∨/  ____  \  \
     7   <        >  \ ∨
.     / / |            \∧ :∨
    /ィ    ;      、      :マム  ,
.   / {   { ,       ̄ ̄`   マム ∨
.  /    { ∨  |   {\  ハ   } }リ  :∨   「なー豚ァ」
 /  {   :∧ {\ \ \\ィ==z} |_    ,
./  :∧  / z==ミヽ{\{` V::::ソ人}...| )   \
{     \   :{ V:::ソ  ,   ¨¨¨´ }/ }∧      \
| ∧  } ∧ : ゝ-        ,   人 :| :\.      \
|/ \N  :}  人   -==   / :{  :|   ヽ      \
.    /  :/   __.>  _ ィ   ∧  ,    }   }\ ∨
.  /  :/   / \\ }   :{  /:∧    ∨   |  }  }
 ⌒7 :/   / .r<\}-┐┌-/ /_\  }:/::...   |  |  |
  / :/    {/ヽノ--Y´ ̄`Y´ ̄    ̄}:/}:      |  |  |
. /   {    / \ヽ}.) :{(__)}--┐    / |:     | / /
../  /\__:{ ヽ}/ {  /<>'___     /  \   / / /
. {  /_   |)   / :/ / }\\><___}  / > ,/ / /
. | {_ > ./   :// /  :| ..\\_> ´ .<///∧/
:∧ |/:/ {{ ̄    /_../:{  |   }>─┬' {////////}
  { / :{{___ //   :|  |   |    {  |//////:/:|
  |:{    ://:/    /_>-r-|    |===ミ// // /:|
  |:乂_ ィ//::/    {:   __{__|    ∨  }//// / |
  |///////:/    :/ ̄ ̄}   ∨    ∨ :|//// / |
  |//////:/    _{    |   }     \:}/////...|
  |/////:/><  \o /\____>─-=ミ  |///// ∧
  ///// //  /   V /.::/   \ :\∨//// :∧
 {////:/ /  /__  :/:...: /____∨∧∨/////∧
_//// / /  ̄     :.Y----{ニニニニニヽ<', \///// \
////:/ /   . <ニニ\_::__{ニニニニニム  \_.\///// \__
///:/  {  /ニニニニ ∧: |ニニニニニニ}  ハ ̄ \/////////
 ̄  ̄八 /ニニニニニニニ\}ニニニニニ:/  /
.     ∧{ニニニニニニニニ∨ニニニニニ\'
        <ニニニニニニ ∨ニニニニニ∧
         ∨ニニニニニニハニニニニ ニ∧
           }ニニニニニ:/ ∨ニニニニニ∧
.         /ニニニニニ:/   ∨ニニニニニハ





           〟――- 、
          /       \
         /       _,ノ  ーヽ
         !       (●) (●)
         !.           '   }   「なんすか少女型おっさん。
        !         ─_- ノ
::::::::::::::::::::::::xヘ.ヽ.       /       あ、今日の勝負は僕の勝ちだったんで、メシはそっちの奢りね」
::::::::::::::::::/、  \ `'ー─‐,, '
::::::::::::/ /\   \ `Yh\
.  / /     \   \ハ辷」
∠ィ⌒ヽ.       \  /万]>、
′     \       ∨ゞミ|,ハ}
...:::::::::::ト、   ヽ       ノ |/V
  . ::::::い   |      {. |/{
   :::::ヽ.  | ト、    } |/ハ
.   '   :::::\ | 川     {  |く〈
      ::::|.Y ノノ     i  | | \
   ,   :|ノY´     j  | |  )

2876 : ◆o2mcPg4qxU :2015/09/22(火) 00:44:46 ID:exq33OOb



          ∧        /}
          / ∧     ./ /
    {\   〈  {_____{   ハ
    | ∧ /:∨ {_____」 / \
    ∨ ∨/  ____  \  \
     7   <        >  \ ∨
.     / / |            \∧ :∨    「チッ、分かったよ。きゃー、こんな女の子に奢らせるなんて豚さん外道っ☆
    /ィ    ;      、      :マム  ,
.   / {   { ,       ̄ ̄`   マム ∨    ―――で、だ。
.  /    { ∨  |   {\  ハ   } }リ  :∨    まぁ雑談なんだが、上海の強化パーツの資金集めに、
 /  {   :∧ {\ \ \\ィ==z} |_    ,    こないだちょっと金稼ぎしてきたんだよ。
./  :∧  / z==ミヽ{\{` V::::ソ人}...| )   \
{     \   :{ V:::ソ  ,   ¨¨¨´ }/ }∧      \  『レズから逃げ切ったら××万円!』って裏番組でなぁ」
| ∧  } ∧ : ゝ-        ,   人 :| :\.      \
|/ \N  :}  人   -==   / :{  :|   ヽ      \
.    /  :/   __.>  _ ィ   ∧  ,    }   }\ ∨
.  /  :/   / \\ }   :{  /:∧    ∨   |  }  }
 ⌒7 :/   / .r<\}-┐┌-/ /_\  }:/::...   |  |  |
  / :/    {/ヽノ--Y´ ̄`Y´ ̄    ̄}:/}:      |  |  |
. /   {    / \ヽ}.) :{(__)}--┐    / |:     | / /
../  /\__:{ ヽ}/ {  /<>'___     /  \   / / /
. {  /_   |)   / :/ / }\\><___}  / > ,/ / /
. | {_ > ./   :// /  :| ..\\_> ´ .<///∧/
:∧ |/:/ {{ ̄    /_../:{  |   }>─┬' {////////}
  { / :{{___ //   :|  |   |    {  |//////:/:|
  |:{    ://:/    /_>-r-|    |===ミ// // /:|
  |:乂_ ィ//::/    {:   __{__|    ∨  }//// / |
  |///////:/    :/ ̄ ̄}   ∨    ∨ :|//// / |
  |//////:/    _{    |   }     \:}/////...|
  |/////:/><  \o /\____>─-=ミ  |///// ∧
  ///// //  /   V /.::/   \ :\∨//// :∧
 {////:/ /  /__  :/:...: /____∨∧∨/////∧
_//// / /  ̄     :.Y----{ニニニニニヽ<', \///// \
////:/ /   . <ニニ\_::__{ニニニニニム  \_.\///// \__
///:/  {  /ニニニニ ∧: |ニニニニニニ}  ハ ̄ \/////////
 ̄  ̄八 /ニニニニニニニ\}ニニニニニ:/  /
.     ∧{ニニニニニニニニ∨ニニニニニ\'
        <ニニニニニニ ∨ニニニニニ∧
         ∨ニニニニニニハニニニニ ニ∧
           }ニニニニニ:/ ∨ニニニニニ∧
.         /ニニニニニ:/   ∨ニニニニニハ





                     , ────- 、
                     /      ‐- 、 \
                       /        ( ●)  `、
                     {               (●l
                    ゝ            '   !   「貴方の爛れたコネに興味はないですけど、
                     \       ー- , '     それ逃げ切ったんですか?」
             _,, -‐‐‐‐'/.. lヽ      , ____/
            ,-‐'、  ヽ  L.::丶:::: ヽ--'` 、
          /   ヽ ..::l:::::::<´:::::l:::::ノ‐‐l.l z 、
          /  ...... l:::::::l::::::::丶  l‐'`t-l'l´  /l丶、
         r'l...:::::::::::::::l::::::l::::  `、 l / .l/ / l .l
        /l,ヾ:::::::::::::::l:::::l    `、 .l  ./ ./   l /l
       /:::::`..:::::::::::::/:::/...    ヽ .l_.//   l/ .,t
      / :::::::::::::::::://:::::::::....   `y '    ./..::::.:f
     /ミ ::::::::::::イ;;;T:::::::::::     l.0    /:::::::  l
    ト--- 、 wソ .l;;;;;l:::::::::..     .l      l::::::   l
    r'   :::::::::::,'  .l;;;;;l:::::::::::..    .l.0    ll::::::::====ヽ
   ,'  ..:::::::::/    l;;;;;l::::::::::::::...   .l     l ヾ:::::::/二二ヽ





          ∧        /}
          / ∧     ./ /
    {\   〈  {_____{   ハ
    | ∧ /:∨ {_____」 / \
    ∨ ∨/  ____  \  \
     7   <        >  \ ∨
.     / / |            \∧ :∨
    /ィ    ;      、      :マム  ,
.   / {   { ,       ̄ ̄`   マム ∨
.  /    { ∨  |   {\  ハ   } }リ  :∨    「3人ぐらい捕まえた」
 /  {   :∧ {\ \ \\ィ==z} |_    ,
./  :∧  / z==ミヽ{\{` V::::ソ人}...| )   \
{     \   :{ V:::ソ  ,   ¨¨¨´ }/ }∧      \
| ∧  } ∧ : ゝ-        ,   人 :| :\.      \
|/ \N  :}  人   -==   / :{  :|   ヽ      \
.    /  :/   __.>  _ ィ   ∧  ,    }   }\ ∨
.  /  :/   / \\ }   :{  /:∧    ∨   |  }  }
 ⌒7 :/   / .r<\}-┐┌-/ /_\  }:/::...   |  |  |
  / :/    {/ヽノ--Y´ ̄`Y´ ̄    ̄}:/}:      |  |  |
. /   {    / \ヽ}.) :{(__)}--┐    / |:     | / /
../  /\__:{ ヽ}/ {  /<>'___     /  \   / / /
. {  /_   |)   / :/ / }\\><___}  / > ,/ / /
. | {_ > ./   :// /  :| ..\\_> ´ .<///∧/
:∧ |/:/ {{ ̄    /_../:{  |   }>─┬' {////////}
  { / :{{___ //   :|  |   |    {  |//////:/:|
  |:{    ://:/    /_>-r-|    |===ミ// // /:|
  |:乂_ ィ//::/    {:   __{__|    ∨  }//// / |
  |///////:/    :/ ̄ ̄}   ∨    ∨ :|//// / |
  |//////:/    _{    |   }     \:}/////...|
  |/////:/><  \o /\____>─-=ミ  |///// ∧
  ///// //  /   V /.::/   \ :\∨//// :∧
 {////:/ /  /__  :/:...: /____∨∧∨/////∧
_//// / /  ̄     :.Y----{ニニニニニヽ<', \///// \
////:/ /   . <ニニ\_::__{ニニニニニム  \_.\///// \__
///:/  {  /ニニニニ ∧: |ニニニニニニ}  ハ ̄ \/////////
 ̄  ̄八 /ニニニニニニニ\}ニニニニニ:/  /
.     ∧{ニニニニニニニニ∨ニニニニニ\'
        <ニニニニニニ ∨ニニニニニ∧
         ∨ニニニニニニハニニニニ ニ∧
           }ニニニニニ:/ ∨ニニニニニ∧
.         /ニニニニニ:/   ∨ニニニニニハ





           ____
       ,..-''"´       "''-.、
     /  -―-    -―-  \
    /                   \
   ./     _        _       ',
  /     〃 ̄ ヽ   〃 ̄ ヽ     ',   「お前そっちがわかい」
  l              l          l
  |                     |
  l        lニニニl         l
  ヽ          ヽ::::::::::ノ         , '
    \        `¨´       ./
      >――        ――<
   __./:::::i  \     / " !:::::::`:、._
-''"´::/:::::::::::i    /´;;`ヘ.    i::::::::::::ヘ;:.:::..`:..:::....、
:::::::::/::::::::::/!   ∧;。;;。ヘ  iヘ:::::::/::::::::::::::::::::::`:.:..、_
:::::::::::ヽ/:::::::i / ∨;;;/  \i::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:ヽ.
:::::::::/::::::::::::::!   /;;。;;'.    !:::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,':;:::i
:::::::ヘ::::::::::::::::::i  ,';;。;。;;'.  i:::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::i
::::::::::ヽ:::::::::::::::i  ,';;;。;;;。;;',  i:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::!

2877 :梱包済みのやる夫:2015/09/22(火) 00:45:19 ID:ltBsyarG
コピペネタwwwwww

2882 :梱包済みのやる夫:2015/09/22(火) 00:46:09 ID:LwZxHaUN
捕まえた場合の罰ゲームは何なんだw



2896 : ◆o2mcPg4qxU :2015/09/22(火) 00:54:12 ID:exq33OOb

 

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 ―――If

 こいつらの組み合わせの場合の、試合終了後辺りの会話

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲




          _,.. -≠ ̄`ー'^`ヽ、        | ̄|  | ̄| ̄|
            ,. '"       ヾ、    | ̄ ̄    ̄ ̄| ̄
           /            、    ̄ ̄|  | ̄|  |    | ̄| ̄| />
         /::::/ ./   /       、       |_|  |_|      ̄ ̄//
        , ':,:/:i' ,i / ./l ./ ∧ :, .i  i   ヘ、               </
          /ィ::/:r! ル'l/l'::l/:l/:::::Vヘlヘ,i|: : :.i⌒`       ',   ;
          ,jイ::{ iN  [:::::。、:::::::::,...。:ァリ,ハ: l|          ',  ,j
     ‘, `ヽ.._j:::ヽl ! : : : ̄:. ::l :  ̄. // リN   _   \ ', j i , /
     ‘, . . . N::::::::., : : : : :...::l : : : /イィ:厶-‐  /    、\ ',j l // /  /
        ‘,. . . . ,:::::;ヘ、: : 、,.........._,  .:'::::/. . .          _,.._  ' //
_____,..ム. . .rヘ:j . \: :`¨¨¨´, イ:::::/. . . . , '      「 ̄// ̄lト、  '
二二二二ニ∧ {/L__ヽ..__. イ. .l:::/. . .   '       r'-く、{ r' _,  V }!    「上海、でかした!
二二二二二r┘∨レヘ/∨L.ィ::::::::::::::/.. .. .イ、         ‘, - ._)L_」└ァ
二二二二二\ Vヘ /レヘ,ハ/へ.::::::/... .. く二>、       ヽ : : : : 丁  !      今日は俺の勝ちのようだな……!!」
二二二二二二>、∨::V ハ∧/.::::::. .  /二二心、     `ト、_,.、    i|.!
二二二二二二斗ヘ、::∧lVヘ::::...ト.... /二二二ニニヘ、     | lィ{: : : : ̄ .l |l!
二二二二二|二二ニi'、 ,ハ/...::::::Vイ二二二二二二ニ>    /∧\     | !
二ニニニニニ|二二ニ! `'く::ハハ....:::::::l二ニ/二二二二ニL、 / /二ニ>、\_ ∧
二二ニニニニニ|ニニニ!   `< \/Vニニ7二二二二二ニニ/、/二二二≧x、_ ̄!
二二二ニニニ|二二7   l Vへ/lニニ7二二二二二二/7二二二二二二二〉 /
二二二二ニニ|二ニ7   .l i ヾ/ .l二7二二二二二二ニ/二二二二二ニニ/ /
二二二二ニニ|二ニl    l l   l二7二二二二二二二二二二二ニニニア /
二二二ニニ|二リ   l l    lニ{二二二二二二二二二二/二二ニア ./ /
二二二二ニニ|二/    l l    ∨.l二ニ7マニニニ/二二二ニ/二二ア   /
二二二ニニニ|ニ/    l l    ∨!二ニ{  マニニ/ニ/ニニニ/二ニニ/   /
二ニニニニニ|./     .l l       V ニニ∧ ‘'< ニ/ニ/二//ニニ/
二二二二二/>x、_ l l  __ムニニニ∧.  /`/二/二//ニニ/
二二二ニニ/∧ V V丁厂V:::/ヘ、VV.ニニ∧   / `/ニ/二>'”
二二二二/∧∧/ヽ/ヘ/ヘ/Vヘ::/V.'へ、二∧   // /¨¨´
二ニニニニ/V L/ヽ/\j、/\/ V:::〃二心二∧   /
二二二/ へ/:::ヽ/\/:::\/\∧/{二二ハ二ハ
ニニニニ/:::::::∧::::/\/\/へ:/\!∧二7  V二}
二二7::::::::/\V\/\/\{/へ/V V7   ∨/





               , -―――――- 、
             /__ノ   ∧      \
             /         ヽ      \
              /  /⌒ヽ       /⌒ヽ    ヽ
          /  /   }     /   }      |   「うあーくそ! でも総合勝ち越しはまだまだこっちの物ですからね!?
           /  {_   ,ノ     {_   ,ノ       |
          |    しノ // 、 // .しし'       |    くぅ……あんなフリフリゴテゴテの機能美の欠片も無い人形に……」
          {      r-~く           /
            丶    |/  ',         /
            \    {/   }         /
           _ >─r ァ t─ァ――― '
          /.:.:.:.:.:.:.:.:/./厶ヾ" /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
         /YYY.:.:.:.:./.:ィ7ト、V.: /YYヽ.:.:.:.:.:.}
        /\ /.:.:.:.:く〃 // }}'.:.:.{  /∨.:.:./
.       /:.:.:.:.V.:.:.:.:.:.:.{{i // ノノ.:.:. ∨.:.:.:.:}.:.:/

2897 :梱包済みのやる夫:2015/09/22(火) 00:55:00 ID:22uINTcy
凄ェ!

2898 :梱包済みのやる夫:2015/09/22(火) 00:55:29 ID:jz9/SbkA
でかした!

2909 :梱包済みのやる夫:2015/09/22(火) 00:58:20 ID:h94yEKHD
あかん、雅様だとまた彼岸島語にあふれてしまうwww



2910 : ◆o2mcPg4qxU :2015/09/22(火) 00:59:21 ID:exq33OOb



          \                            /
            ヽ                            , '
     ず      :,                             /
     い                               ′
     ぶ                                    :     ア
     ん       i      __  ___         i     ハ
     と       .|    ァ    `   <..,_           |     ハ
     無        |   ,ノ           ミx、      .|      ハ
     様        |  /      /  、    ヾ、     |     ハ
     な         .|  /   / i /l /、 i∨ 、   ヾ、    |     ハ
     姿        ; ./   i /! ./l':::l':::::ヽl:: Vヘ、 }, ヾ、    .|     ハ
     だ        /イ i .l/ }/_:_:::::::::::::::,::o::_7 ∨i|.、 ヘ.    :     ハ
     な      / ,ノ  } ,i: :ヽ:♀` : ::l : ̄:::::::::: | リ.ハ N    :,
                / /イ!/^V{: : : : : : : :.::l :::::::::::::: j/リ } {    ム
              ,    .l|、: :゙ヘ、: : : : : :..:::::::::::__;ィ: /‘ ノ: l  _,/:::.)
          ( .._   | ヽ._,]: : : -‐'"´ ̄-v/:: f^:::::::-=''":::::::::⌒ヽ、
、        /⌒ `''ー-∨ `:、: : ``ー= '":::::::/ l:::::/l::::::::::::::::::::/   ー―――
..`¨¨¨¨¨¨¨¨¨´ \    ..:::::ヾ、:::l.:`丶、: : : : : ::/:: .l:::/ ::..:::::::::::::::/
           \  ...:::::::::::::l..:::::::::::`ー-‐:'´::___l:/::::::::::::::::::::::ア         「貴様にはわかるまい。上海の身体を通して出る美が!
             \ ..::::::::::::::,L_____ノVヘ/V^v /::::::::::::::/x、          機能性だけが勝負を決するわけではないのだよ……!」
             < ....:::::::::::::::/V:∨:、/:、∧/∨`vヘ::::...../二二≧=-_
        _,. -‐''" ̄ヽ、....::::::::::::V:、∧/:、/:、/:、/V V.::::/二二二二二ニニ≧x、
      , '"二二二二二ニ>、 .::::::::....:∧∧∧,∧,∧ハ/V/二二二二二二二二ニ心
     .イ二二二二二二二二>、::::::...∨∨ヘ/ヘ/ヘ/Vヘイ二二二二二二二二二二二
     /二二二二二二二二二ニ≧-,∧/ヽ/ヽハ/ヽ/V,|二二二二二二二二二二二
     /二二二二二二二二二二二∨/ヘ、∧,/∨、/>' |二二二二二二二二二二二
   ./二二二二二二二二二二ニ| :::.V ∧,/ヽ∧ア  |二二二二二二二二二二二
   ./二二二二二二二二二二二|::  `く∨ヘ/^V'’   .|二二二二二二二二二二二





         _____
       /         \
      /             \       「貴方とはいずれ決着を付けねばならないようですねぇ……。
    / ____ノ    ヽ___ \       ま、とりあえず飲みに行きますか。今日は飲み過ぎないでくださいよ」
  /  /´ `ヽ               \
./   ( .== l     r´ `ヽ.   β ̄` ‐- 、
|     ヽ_ ` _ノ    l .== ).    |ィ>‐- 、  \
|            く  ヽ_ ´_ ノ.     |/-、 ´ 廴  \
.\                    /〈 ! ! ヽ/`.   ',
´ \       ー -- - - 、    /  !. ',_',   !     ',
.   \ _   ――――´ _/    ‐>'  〉、 ヾフ.   ',
     /::::::i  \,` ''  / " !:::::::`:、._  l _ノミヽ_〉   ',
、;.::::.:'/::::::::::::i    /´;;`ヘ.    i::::::::::::ヘ;:.:::..ヽ  ノ厂  .l     .,:.
:::::::::/::::::::::/!   ∧;。;;。ヘ  iヘ:::::::/:::::::  ヽ!    ',     ヽ
:::::::::::ヽ/:::::::i / ∨;;;/  \i::::::::\::::::::::::::::::::::::: ';,         ヽ
::::::::/:::::::::::::::!    /;;。;;'.   !::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::';;,_______ヽ
::::: ヘ::::::::::::::::::i   ,';;。;。;;'.  i:::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::\
::::::::::ヽ:::::::::::::::i   ,';;;。;;;。;;',  i:::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\:::::::::::::::::::::::::::::::\




                 ___,.. ⌒`ー/ ̄≧=- _
                _,.. Z          ̄-=ニ ̄
              _.. ≠              ミx、
               /               `∨ `
                , 'ィ /       、     .i   、 :.
              _, イ/ ,i  /,   ./∨,V i .! i ハ ム
             ̄ フ ,.| i /// / /:::::∨,.V|∨! i|N ,N|!   「任せろ。以前のような無様は晒さん―――」
               } ./^l } //| ,ハ}':::::::::::V,.斗i' | リ|! } .i |!
              ,ノィ { W/[_|/。x、::::: t'♀-':: |/ / N
               |∧、∧    ̄:: l:: ::::::::::::: .i,.イ ∧|
              _,」-ヘ.`ー:,     _l::...  :::::: ,! //`ヽ、
            r''"´    ∨ヘ、  ーz---;zァ.::::,:' | イ    \
           `ヽ、    }ヘ{ \ `¨¨¨¨´::.イ  |/ハ    \
           /´⌒:、    | ,≧=-> ___/_,.イ∧!      >
         ,.イ    \  」イ/|/|/レ'レ1∧/.イ   ,..x≦、
          /ニ}      ,> レヘ,/| /  |/}/Vア ,.ィチ二二ニ心、
        ノ二|  ,.. --x、 } ∧レヘ/レ' |/  ,.」二二二二二二>、
        /ニニニ|/二二二心/∧/|/|/|/|/ /二二二二二二二二心
      ,/ニニニく二二二二ニ∧、/l/|/|/7≦二二二二二二ニニニニハ
     /二二二心,ニニニニニ∧ヽ/ヽ∧/l/ん二二ニ/二二二==‐二二ニ.
   ,ノ二二二二ニヘ、二二二ニ∧ヘ/ヽ,ク.∧二厂 ̄ ̄ ̄ ̄二二二二二ニ!
  /二二二二二二ヘ、二二二二ハく >'’ 」>''"二二二二二二二二ニニニリ
. /二二二二二二7^l_アLィ二二二∧'Y l  レ二二二二二二二二二二二二7
/二二二二二二,/ , ' ,.イニrァ'>ニニ∧_l lrく二二二二二二二二二二二二ィ’
二二二二二ニ/ , '  ,イニア `,ム〉二二厂、ニ≧=-----二二二二二二ニイ7
二二二ニニ,ア _,/'. : , '_/ , ' /二二/ニニ\二二二二二二二二>''"ニ7
二二二ニ,./  . : : /'". : ., ' ,.ク7二二二二二二二二二二ニ>''"二二7
二二二/イ       /  ,/ `7二二二二二二二二二>''"ニニニニ7
ニニニ∧ l : : : : : : : : : : ,≠'  ,'二二二二二二二ニニ/二二二二二7
`'く二ニ∧', . : : : : : :  . :_,.ィ二二二二二二二>''"二二二二二ニ7
  `'くニ∧`、____.. <二ニ`''<二二二>''"二二二二二二二二{
    `'く>ー-≦イ二二二二 l,X ,X ,X|二二二二二二二二二二〉
      `ー''"  V二二ニニl:::::V:::::V::::|二二二二二二二二二ニヘ
            `く二二二l;::::;ハ:::::;ハ:::|二二二二ニニニニニニニ∧
             `'<ニニl X  X. ,>|二二二二二二ニ=- ̄!ニニ∧
               L≧::::::V:::::V::: |二二二ニ=- ̄/∨ V {ニニニ∧
               「二≧=-≦廴__,L=-≦ X ∧ ∧厶≦j二二ニ∧
              /二二二二二二≧===--=ニ二二二〈二二ニニ∧


                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・



【Info】―――――――――――――――――――――――――――――
| ―――2時間後。
―――――――――――――――――――――――――――――――




          ________
           二ニ=-      \_,.. --
         ,,'"
       ,,'"  ,
      /  //
    /  / /
    ./  .//  /    ,
   // /    /  /
   // /   ./ // /               i   i|
  .// / i  i./ /  ./      ,.   i     i    .l   |!
 //  , -| .i' / / /   / /| i    l   i .|  i i|
./イ  /  l. |////::/// /::::::| ! .: i .l i  l i|  l リ
. |イV  |i |' ./  //:://::::::::::::| i|V ,| l'; i', } リ ハ/ /
  |ハ.   |l | |``'<.::::::/イ:::::::::::::::::| リ V ハ .|‘;| V / / /}/ l   「ウボボ! ガギー! グワー!
  |.∧  | i | 八:::::::tう':、 ::::::::::::::::::|/  }/ 、|.  ∨/ /}/ l      わが、わがるまい! この俺の身体を通して出るアルコールが!!」
  |i ∧ | l | /7T=-、__〕  ::::::::  ,..斗|--、_   // /  l
  |:i  \!.ト|  /:/  i! -= .:::  <_:::::::::::;ノ  // /  ノ/
 _,」:l| i |.!  /:/   .l|: :  ::  : : : }「T::「: : : /イ,/  ./, /
´:::::|N  |   ,::;' ..  j:! :  ::  : : : :リ l::!    /イ ,.イ//}/
::::::::|:::l  .ヘ. j::j  i! ,l:l  ー -   /'  .l:!   /¨´/ /}/
:::::::::::::l l ‘、{r'  `≧x、__  ,,  /'   ,l!  }.// / /:::: ̄``
::::::::::::::}、l   ヽ  ,, ,i:|  ` ̄~''=,チ  l!  , イ!///:::::::::..
::::::::::::::::ノ    、 ,从      イl   l{/  l  /::::::::::::..
::::::∧/ヽ>x、__ \  `ー‐=彡  l| ,.イ   {/!::::::::::::...
::::::∨l  /  V ヽ::>、      イ__ 彡^∧|:::::::::..
::::::::::::l /l   ∧  ハ  ≧=--<  ∨  VV::X::::::l::::::..
 .:::::::ハ:::ヽ/:::ヽ/::::::、/::::ヽ/::ヽ /、  /::∨ 〉::::::...
 :::::/ ∨ヽ:::::::ハ::::::/';::::::/ヽ:::::::X:::::>く::::::::'、/:::::::..    /
  .:::、 /∨\/ ‘,:/ ‘,:/  、/ ヽ/  〉:::::::::::::::.......  /




              _,. -―へ-‐'^-、
               /二二二二ハ]_f>x、
              /二二二ニ=- ┘ ``'<>x、
    ,..  _ /二二ニ7⌒         ``'<>x、
  ,.」 ̄ ̄ <-'" ̄/二7              ` ̄
 /    _≦::.  仁ニ7             ___
 |ハ  、ヾ、:::〃VV {二ニ≧x、       _,..ィ二二二≧x、
  l、 、ヾ=-\_ i::∨<二二二>、--==≦ニ孑厂 ̄    `
  {\ト≧-‘=' ':::::\ ``ト<ニハ二二二ニ7
  ∧ `ー-L\:\::::::|  ∨ニ≧.」二二二7     「ぬあああああ!? なんだここは! 滑るぞ!!」
  |.∧  _,x≦丁\_T    .へ二二二二フ
  j二二二ニニ∧     /::::::/くニア´ ̄
 」二二二二二ハ   ,.ィ:::::::::/二心
 i二二二/^!二ニi-≦::::::::::/二二ハ
 |二二ニ{ ∨二l、::::::: /ニニニニ∧
 |二二ニヘ、 ヽニ代¨¨´二、二二二∧
 ヽ二二二心、`┘ \二ニ`く二二二∧---------=ニ二--z_     ―――ズルッ
  `'く二二二心、   `'<ニ∨ニニニ∧二二二二二二--≧、 `ミ、
    `'<二ニ,孑.ユ,.. ---、---∨二ニニハ二三二三ニ==------=---
     `'くL{ -、-ミ< ̄  --∨二二二≧x、   -=  ̄ ̄ ̄   ̄ ̄
        `¨ヽVヽ>」>   --‘<二二二二ニ≧x、
          `’         `'<--三二ニ ニ->x、--
                       `''<--二二三->x、
                        --`'<二三三ニ---
                            `''<二二二---
                         __ ,..  `'--く/-----
                                -----ニ三-
                                  _≧=---
                                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄






         .   || ||   || |  ||
    , :  .     || ||   || |  ||
          /|  . ||   || |  ||
   /| || /|.||   || |  ||
   | | || | |.|   || |  ||
   | | || ||   || |  ||
    | |   ̄   ̄    || |  ||
     | |  , ' ||   || |  ||
      |   ̄ ̄ ̄ ̄|; .|| |  | /\      />
      | ____|  || |; .| \ \  .//
      || ,  :||   || |  || \/ // __   _
        || ‘   || ; ,|| | .‘|| : // / / // /
        ||‘ : ‘||   ||,|・' || //     ̄/ /
        ̄ ・ ;,|| . || |  |,;</       ̄
      ‘ ・ ;, ;||┃ ||‘ ;  ! ‘ ・ “ `
  ・    : ,‘; ・‘: ||‘;,|| ‘; ,‘.‘;
       ¨: ,‘; ||::‘.‘'|;・┃‘ ・,┏ ・  ‘        「あっ」
      ‘  __; ,┫┃__;┃; /L・ ;’,・  ,  ・ ¨
  ・  ・ ,‘ 川,;i__|i;‘:||`i!‘・/ヽ'´‘ ・,“;‘
  ━ ; , : 辷::i|:i:|ト、; |Vヘ /:::/:‘;; ・’  `  ..
   ・  ”… ;‘`≧x:::ヽj:::::::{:::::{、__/{ィ . ‘,‘” ・ ‥ .
 ̄ ̄`i´ ̄ ̄ ̄} ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄丁 ̄ ̄ ̄ ̄`ーr-----、_
   |     〈 r' {       〈  /ヘ        }
  、 」     八 4、     Y j/        ,L _  /
   ,リ     〈__」、j、     /}!   /!    厂   `/ V

2923 :梱包済みのやる夫:2015/09/22(火) 01:02:03 ID:3TJzAo9n
明らかにヤバい落ち方だぞwwww

2932 :梱包済みのやる夫:2015/09/22(火) 01:02:44 ID:6ESeaMZt
飲みすぎですwww



2933 : ◆o2mcPg4qxU :2015/09/22(火) 01:02:52 ID:exq33OOb


         _____
       /         \
      /             \
    / ____ノ    ヽ___ \
  /  /´ `ヽ               \
./   ( .== l     r´ `ヽ.   β ̄` ‐- 、
|     ヽ_ ` _ノ    l .== ).    |ィ>‐- 、  \
|            く  ヽ_ ´_ ノ.     |/-、 ´ 廴  \
.\                    /〈 ! ! ヽ/`.   ',
´ \       ー -- - - 、    /  !. ',_',   !     ',   「知ってた。すいませーん、お勘定ー」
.   \ _   ――――´ _/    ‐>'  〉、 ヾフ.   ',
     /::::::i  \,` ''  / " !:::::::`:、._  l _ノミヽ_〉   ',
、;.::::.:'/::::::::::::i    /´;;`ヘ.    i::::::::::::ヘ;:.:::..ヽ  ノ厂  .l     .,:.
:::::::::/::::::::::/!   ∧;。;;。ヘ  iヘ:::::::/:::::::  ヽ!    ',     ヽ
:::::::::::ヽ/:::::::i / ∨;;;/  \i::::::::\::::::::::::::::::::::::: ';,         ヽ
::::::::/:::::::::::::::!    /;;。;;'.   !::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::';;,_______ヽ
::::: ヘ::::::::::::::::::i   ,';;。;。;;'.  i:::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::\
::::::::::ヽ:::::::::::::::i   ,';;;。;;;。;;',  i:::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\:::::::::::::::::::::::::::::::\





           ______     /:::ヽ、_
          「:::::::::::`ヽ、__/::::::::::::`7
           !:::::,'-‐''" ̄`"''`ヽ,:::: __
           ヾ,'  , ,  、 、 ヽ',./ l ))
   ((  ,ヘ,   ,'  ,シャλンハ-イλ/ /
       '、 '、 .iルLi ○   ○ λ, /ヽ    シャンハーイ
         >、ソ,'ハル""r-‐¬""イ::::::::/
        ゞ:::::::/ソ|,:ゝヽ、__,ノ_ノ/:::::::..'
         `r:::,__i.r'./ }><{ ./::::::::::::::)
          弋:::!i .|,ヽハ ノ!i.-- イ,|
            ヾ从::::::::::::.λi`リレ
            / `― ‐´ヽ:「(
          / ヽ、  ノ   ト,ー'
          <ァ、_        |::`:、



                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

2937 :梱包済みのやる夫:2015/09/22(火) 01:04:28 ID:LwZxHaUN
人形が世話役かいwww

2938 :梱包済みのやる夫:2015/09/22(火) 01:04:40 ID:kDe4mjUC
雅様の愉快さが想像以上だこれw



2940 : ◆o2mcPg4qxU :2015/09/22(火) 01:05:32 ID:exq33OOb
多分雅様とできる夫の場合、こいつらに参戦された黒幕の唖然っぷりが酷いことになるwwww

2955 : ◆o2mcPg4qxU :2015/09/22(火) 01:09:44 ID:exq33OOb
結論:どっちもひどい

2956 :梱包済みのやる夫:2015/09/22(火) 01:10:28 ID:/4/AZrT0
もう3人纏めて突っ込めばいいんじゃないかなw

2992 :梱包済みのやる夫:2015/09/22(火) 01:28:50 ID:VlH6oDvq
前あった小ネタみたいにコイツらで聖杯戦争に殴り込みってのも面白そうだなwww


2993 : ◆o2mcPg4qxU :2015/09/22(火) 01:29:13 ID:exq33OOb
え、じゃあ、どちらかができる夫の鯖?wwwwww

2997 : ◆o2mcPg4qxU :2015/09/22(火) 01:30:02 ID:exq33OOb
あ、できる夫は先行者が居るんで単体としては歴代最弱の主人公となります

2999 : ◆o2mcPg4qxU :2015/09/22(火) 01:30:22 ID:exq33OOb
いや、設定は普通の英霊な!w

3023 : ◆o2mcPg4qxU :2015/09/22(火) 01:43:20 ID:exq33OOb

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:できる夫            【レベル】:20     【アライメント】:秩序/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:10      【耐】:10      【敏】:10      【魔】:30      【運】:20      【宝】:-
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
                                  _j|_
                  |             ̄|! ̄       _j|_
  .              __j|__                     ̄|! ̄
        ./_,rヽ,r''" ヽ、.,' . ̄|「 ̄     .-‐==― ‐-、   .        , ,、ノ_/,r| ァ、、__
  .     r‐-、l, ヽ   _, {, l ,i.|!       -'"          `ヽ、..i:゙、'゙ ゙'>‐'゙レイ.__j|__.ス
      |   ゙i {.十     |  ...., '              ヽ..、:〉ァ'   j  ゙Y'. ̄|「 ̄/ノ'"
      l,   、__j!__ 、 ゙'冫 ./                  ヽT7    /_,,,、-'‐ァ |! /,r'
     r'゙'ニト-、゙ . ̄|! ̄ ..,;Yト、: ./                   '.-'、, ..十     | .∠,,,,,_,、ィ
    ト,r゙'" l l`゙= ~,'~r' `` ゞj ! ._゙'.i.   ´ ̄`       ´ ̄`    .i.:::. __j!__ヽ''"     ヾ〈
    l ゙''''‐-,V  l ゙'''ト,-‐‐ Y7,r' i.  ィt〒ォ、    .ィt-ァ.     i.゙ヽ〉 . ̄|! ̄....ノ     ノイア
    ヽ,  ,r‐''‐-、,,,,,j ヽ、,,r''゙.i''{ j .!    ̄       `┴'´     !、-‐-,,r'.,   `゙i   _,/_イ
     i゙''‐-!,     _!  ._ -- ´ ヘ!l       '          i'イ ` ー 、..o  人''''",,二ヽ'
  .  {_ ,、-ヽ、,r‐'._ - ´     / ヘ       `         /イハ    `ー 、    ̄
      i゙  r'/ ,r/       /    トt、  ー─ -     イ/. / ' ハ       \
      | ,、l ,'r、./       /, - 、リ_!_> ---、ニ_   //' ! _  l        ハ
      レ'  llr /    、    /      く, -ニ二´、__ `Yニ´ ̄  `ヽ、!        ハ.'ヽ,
        〈/ {    l  < \      亡r-- 、_   ー′        >、    |   l  .',
    _j|_゙i,r.>    /  \ \       , -、_`ヽ、        / /__j|__ム ..{
     ̄|! ̄ 〉  /     ヽ Y`ー― 、_,/ , 、‐'ー '┬--─ 、/ /    ̄|「 ̄ 〈.~゙'ヽ
       ../ /          ヽ ヽ    ト- ´`ト _ >  ,'      ,' ,'       |!  `、ヽ
      ../   /          y´    ヘ  |:::::::::| /       / 十      |    `\


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

○魔術:C
 比較で【魔】が選択された際、相手勝率に「-10%」のペナルティを加える。
 人形術を高いレベルで習得しているが、戦闘に直接絡む魔術は少ないため、このランク。

○人形師:A
 このキャラクターはLv35のステータスを持つ“先行者”を保有し、自由に操れる。
 先行者には毎ターン35点の維持魔力がかかるが、戦闘に魔力は消費しない。

○チェスボクサー:A
 このキャラクターは自身の人形を参戦させての戦闘の場合、人形の任意のステータス1つを+10し、
 勝率に+10%の補正を与える事が可能である。
 要は人形遣いとしての高い技巧を意味するのだが、当人はチェスボクサーを自称して憚らない。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【礼装】


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


素案

3029 :梱包済みのやる夫:2015/09/22(火) 01:44:49 ID:+vnwOcG+
チェスボクサー強いなwwww

3030 :梱包済みのやる夫:2015/09/22(火) 01:45:21 ID:ACWJF4LC
魔力ちょっと少ないなー。
35位はあるかと思ってた。



3038 : ◆o2mcPg4qxU :2015/09/22(火) 01:46:51 ID:exq33OOb
>>3030
30あれば十分高いよ! 普通は!

3041 : ◆o2mcPg4qxU :2015/09/22(火) 01:48:11 ID:exq33OOb
ラクス様の時もそうだけど魔ステは35とか30でも普通は高いからね?

3045 :梱包済みのやる夫:2015/09/22(火) 01:49:16 ID:H2ViVygw
主人公レベルダイスが35だったのに20なのはちょっと微妙だな
せっかく良い目出たのにみたいな

3066 :梱包済みのやる夫:2015/09/22(火) 01:54:06 ID:+vnwOcG+
3.近代ヨーロッパ軍人
 宝具の火力は高いが、宝具を使わないと弱いタイプのサーヴァント。
 爆発力最重視であり、生き様が花火。
 グラハムライダーなどにタイプが近い。

これやな、宝具未使用+先行者でどこまで戦えるかだな
これで火力不足だと、相当魔力喰いになるな



3070 : ◆o2mcPg4qxU :2015/09/22(火) 01:54:26 ID:exq33OOb
>>3045
経過見てなかった人かな?

先行者がレベル35だよ、安心して

3072 : ◆o2mcPg4qxU :2015/09/22(火) 01:54:48 ID:exq33OOb
>>3066
データ決める前に鯖決めちゃったのは悪かったかと思うんで少し考え中

3074 : ◆o2mcPg4qxU :2015/09/22(火) 01:55:45 ID:exq33OOb
あとアレだ

主人公のステに不満があるならアレだ



ダ イ ス で 決 め よ う ぜ

3075 : ◆o2mcPg4qxU :2015/09/22(火) 01:56:00 ID:exq33OOb
確率で上がるが、確率で下がる

3079 : ◆o2mcPg4qxU :2015/09/22(火) 01:56:45 ID:exq33OOb
40~20まで、おはようからおやすみまで暮らしを見つめる

3109 : ◆o2mcPg4qxU :2015/09/22(火) 02:05:10 ID:exq33OOb
つーかあれだ

3116 : ◆o2mcPg4qxU :2015/09/22(火) 02:06:20 ID:exq33OOb
素案段階であーだこーだ文句付けられても困るわ!!

3129 : ◆o2mcPg4qxU :2015/09/22(火) 02:11:50 ID:exq33OOb
で、実際どーする?

不満が多い感じならこのデータ破棄してダイスで決める感じでもいいっちゃいいけど
ある程度他の陣営は出来てきてるっぽいけど、まぁ主人公周りのデータは何も出来てないし

3131 : ◆o2mcPg4qxU :2015/09/22(火) 02:12:34 ID:exq33OOb
例えばそうね

でっきーのレベルが20なのが嫌なら、再度ダイスを振っても構わん
ただし下がっても泣かない

3134 : ◆o2mcPg4qxU :2015/09/22(火) 02:13:21 ID:exq33OOb
基本的に言ったもん勝ちは嫌いなので、言うからにはリスクを背負えという思想を捨てる気は無い系男爵

3147 : ◆o2mcPg4qxU :2015/09/22(火) 02:15:06 ID:exq33OOb
つーか今別の案と摺り合わせてるんだけど、変え難くなるからこの段階での文句付けマジやめて!

3151 : ◆o2mcPg4qxU :2015/09/22(火) 02:15:41 ID:exq33OOb
ここで変えて「言えば有利になる」と思われると不味いから、有利調整がしづらくなるのよマジで!

3168 : ◆o2mcPg4qxU :2015/09/22(火) 02:23:21 ID:exq33OOb
実際のところ





┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:できる夫            【レベル】:20     【アライメント】:秩序/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:10      【耐】:10      【敏】:10      【魔】:30      【運】:20      【宝】:-
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
                                  _j|_
                  |             ̄|! ̄       _j|_
  .              __j|__                     ̄|! ̄
        ./_,rヽ,r''" ヽ、.,' . ̄|「 ̄     .-‐==― ‐-、   .        , ,、ノ_/,r| ァ、、__
  .     r‐-、l, ヽ   _, {, l ,i.|!       -'"          `ヽ、..i:゙、'゙ ゙'>‐'゙レイ.__j|__.ス
      |   ゙i {.十     |  ...., '              ヽ..、:〉ァ'   j  ゙Y'. ̄|「 ̄/ノ'"
      l,   、__j!__ 、 ゙'冫 ./                  ヽT7    /_,,,、-'‐ァ |! /,r'
     r'゙'ニト-、゙ . ̄|! ̄ ..,;Yト、: ./                   '.-'、, ..十     | .∠,,,,,_,、ィ
    ト,r゙'" l l`゙= ~,'~r' `` ゞj ! ._゙'.i.   ´ ̄`       ´ ̄`    .i.:::. __j!__ヽ''"     ヾ〈
    l ゙''''‐-,V  l ゙'''ト,-‐‐ Y7,r' i.  ィt〒ォ、    .ィt-ァ.     i.゙ヽ〉 . ̄|! ̄....ノ     ノイア
    ヽ,  ,r‐''‐-、,,,,,j ヽ、,,r''゙.i''{ j .!    ̄       `┴'´     !、-‐-,,r'.,   `゙i   _,/_イ
     i゙''‐-!,     _!  ._ -- ´ ヘ!l       '          i'イ ` ー 、..o  人''''",,二ヽ'
  .  {_ ,、-ヽ、,r‐'._ - ´     / ヘ       `         /イハ    `ー 、    ̄
      i゙  r'/ ,r/       /    トt、  ー─ -     イ/. / ' ハ       \
      | ,、l ,'r、./       /, - 、リ_!_> ---、ニ_   //' ! _  l        ハ
      レ'  llr /    、    /      く, -ニ二´、__ `Yニ´ ̄  `ヽ、!        ハ.'ヽ,
        〈/ {    l  < \      亡r-- 、_   ー′        >、    |   l  .',
    _j|_゙i,r.>    /  \ \       , -、_`ヽ、        / /__j|__ム ..{
     ̄|! ̄ 〉  /     ヽ Y`ー― 、_,/ , 、‐'ー '┬--─ 、/ /    ̄|「 ̄ 〈.~゙'ヽ
       ../ /          ヽ ヽ    ト- ´`ト _ >  ,'      ,' ,'       |!  `、ヽ
      ../   /          y´    ヘ  |:::::::::| /       / 十      |    `\


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

○魔術:C
 比較で【魔】が選択された際、相手勝率に「-10%」のペナルティを加える。
 人形術を高いレベルで習得しているが、戦闘に直接絡む魔術は少ないため、このランク。

○人形師:A
 このキャラクターはLv35のステータスを持つ“先行者”を保有し、自由に操れる。
 先行者には戦闘時に35点の維持魔力がかかるが、維持に魔力は消費しない。

○チェスボクサー:A
 このキャラクターは自身の人形を参戦させての戦闘の場合、人形の任意のステータス1つを+10し、
 勝率に+10%の補正を与える事が可能である。
 要は人形遣いとしての高い技巧を意味するのだが、当人はチェスボクサーを自称して憚らない。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【礼装】


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



こうするだけで結構変わるっちゃ変わるのよね

3176 :梱包済みのやる夫:2015/09/22(火) 02:26:28 ID:39NKCA5K
連戦だとキツい部分もあるから一長一短って感じだ


3193 : ◆o2mcPg4qxU :2015/09/22(火) 02:31:56 ID:exq33OOb
割と人形遣い系って人形が戦力の本体ってキャラ多くね?

3197 : ◆o2mcPg4qxU :2015/09/22(火) 02:32:49 ID:exq33OOb
逆に人形師で人形の方がレベル低い場合だと、アリス・キテラみたいな感じにするかな、私だと
人形の戦力データ無しの礼装的な扱い

3198 :梱包済みのやる夫:2015/09/22(火) 02:32:58 ID:dSlqLqIG
人形師の方が強いなら人形師が戦えばいいってなっちゃうじゃない

3200 :梱包済みのやる夫:2015/09/22(火) 02:33:11 ID:/bxBKfc1
人形師の方がレベル高いなら人形師が直接戦えばいいじゃないか!ってならねw



3202 : ◆o2mcPg4qxU :2015/09/22(火) 02:33:30 ID:exq33OOb
>>3198>>3200
ほんこれ

3203 : ◆o2mcPg4qxU :2015/09/22(火) 02:34:02 ID:exq33OOb
人形を戦力のブラフとしてカラテする系主人公……?

3208 :梱包済みのやる夫:2015/09/22(火) 02:35:00 ID:HPdQSCTB
例えばそれじゃあアムロ・レイはガンダムより戦闘レベル高いの?っていう



3213 : ◆o2mcPg4qxU :2015/09/22(火) 02:35:45 ID:exq33OOb
>>3208
いや、操縦するロボと等身大人形だと少し違う気もするwww

3223 : ◆o2mcPg4qxU :2015/09/22(火) 02:37:15 ID:exq33OOb
ポケモンマスターはポケモンをカラテで撃破できるか……

あ、これは少し近い気がする

3234 : ◆o2mcPg4qxU :2015/09/22(火) 02:38:29 ID:exq33OOb
ミュウツーをカラテで撃破するレッド……


出来そうで怖い

3237 :梱包済みのやる夫:2015/09/22(火) 02:39:04 ID:HOHxbzWN
うん、ポケモンで例えるのはあれだwwww
デジモンの方にしようw



3243 : ◆o2mcPg4qxU :2015/09/22(火) 02:40:06 ID:exq33OOb
>>3237
マサルダイモン「で き る」
関連記事
| 中聖杯戦争シリーズ【Fate】 | コメント:1 | Page Top↑

コメント
この記事へのコメント
なお格闘タイプジムの大半のリーダーはガチ格闘でポケモン達と鍛えあってるので
下手したら自身が使ってるポケモンよりレベル高い可能性がある
2018/12/14(金) 08:14 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
本文:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する