おもしろかった安価スレやあんこスレを中心に、やる夫スレのまとめをしているブログです

2016/03/28(月)
3302 : ◆o2mcPg4qxU :2015/01/03(土) 23:36:29 ID:4KwGqWdT

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 ―――かくて、その聖杯戦争を戦い抜いた彼らのその後は―――

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲


3310 : ◆o2mcPg4qxU :2015/01/03(土) 23:42:45 ID:4KwGqWdT


     ゞ、ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニヘ
          `,>ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニシtニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニヘ
            x≦ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/ ヾニニニニニニ,ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニシ
          /ニニニニニニニニニニニニニニ,ニニニニニニニニ/    /ニニニニ//ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/
       /ニニニニニニニニニニニニニニ/シマニニニニ/ _ _, /ニニニ/  〈ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ、'_ _
        /ニニニニニニニニニニニニニニ/ ' ムニニ/ ´   ム' マ'  `ヽ Yニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ>
      jニニニニ≧xニニニニニニニj'   ヽヾマ´       x==ミ、   ;ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ<´
       ヾ!'´   /ニニニニニニニニj  /、  ``       /´    ミx、 .jニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニヽ
           /ニニニニニニニニマ ./   ヽ       〃 _      ヾニニニニマムニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ\
            /ニニニニニニニニニj./            f::ハ      メxヾ,´シ'イニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ彡
         !ニニニニニニニニニム x=z 、            l`t:}       }}  !ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/
         ノ.ニニニニニニニニニニ. /    _ヾ、       ゞ丿        j!   j.ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ j
        メ彡= シ!ニフ,x.ニニニ .i   rハ                 /   'ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニメ´
                /ニニニニニニ!   ゞシ _,           _,,. イ    /ニニニニニニニニ./ \ニニニニニニニニニヽ
             iニニマiニニム  r‐ '            /////ムx'´/ニニニニ/ / ヽ .ヽニニニニニニニ./ `
                !ニ/´.jニニニニゝ !                        `ヾマl´ ./ 、    ハニニニニニニ/
              マ  /ニニニニ〉'´        ,,  -―= 、           ヾ  ) 〉 ゝ   メニニニニニマ
              ノニニニニマ//    x<´   _ _      ヽ            ヾ/  /ニニニニニム
                '´  lニニl   ,  ´     ' ´    ̄` /                イニニニニニニニニシ
                  !ニ/.   マ l  /          /           , 、 <ニニ! /ニ≧=マ/
                 マ  .l   ヘ ゝ       -‐==/             jニニニニシ' ´
                        、   ヽ  r ´    イ           <   {マ ' ´
                       \   ゝ+  --´          イ       .l!
                        \               <         l!
                            ヽ           ' ´         _,, -‐=ニ . ̄ ニ=- 、
                          >       < マ       > ´ --/ ̄/////////> ヽ
                              `      マ       f r/´////////////////////l
                                         ∨     Y///////////////////////!
                                    'l   ',     fニ!///////////////////////!
                               / , l_   l!   , .l l l///////////////////////!  x-
                               l /./t ! ̄/ヽ,/ ゝ-!//////////////////////>´
                                   Y///ゝ' /r‐=ヽ   !////////////////// / /
                                  i////l ./ .iγヽ ヘ  !//////////////////  /
                                l////l/  j ゝ '  ∨////////////////./  /

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

【緑谷 出久】

 “蒼”と“黄”のセイバーから薫陶を受けた“緑”の少年。
 聖杯戦争を切っ掛けに異能に目覚め、聖杯戦争時点では完全にその異能に振り回されていた。
 ―――が、2人の英雄の背を目指し鍛錬することで、その異能を徐々に使いこなしていく。

 後に魔術の世界で人助けを目的として動く風変わりな“ヒーロー”の存在がまことしやかに囁かれるようになるが、
 それはまた別の話。

 2人の英雄の背を見て、ある意味においてはこの聖杯戦争で最も得難き経験を積んだマスターであった。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

3318 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 23:45:31 ID:SFADSIGj
綺麗に一発ドでかい花火上げてぱっと消えていったなw

3319 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 23:45:34 ID:o7SXfDOi
デク君は人生の指針を二人もの英雄に示してもらったからなー。これから頑張れよー!

3320 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 23:46:18 ID:eDBmP7wJ
さやかちゃんの残虐ファイトはちゃんと脳内で濾過できたか。何よりだ。



3326 : ◆o2mcPg4qxU :2015/01/03(土) 23:52:14 ID:4KwGqWdT


  r 、                                 _
  Ⅵ\                            ,   ´    `ヽ
   ヽ ` 、   , ''"""'' ,,,               /
    `<  `≦ト、     ";             ,'      トハヘ   ハ
     / ∧ヽ    ;     ,'_           !   ハ トハィuフ ヘ   !
    ./___/ハ∧   ,;     ,;  ≧‐ _        ヽ く刃 、!    ',  ト   「異議あり!
     ト、 `Y ソ   ,;    ,,;       ー- _   __iヽ ヽ  r‐ヘ  オ ノヘ!   持ち帰ってきたこの令呪3画は年間予算にして
     ヽ≧ラ  .ィ    ,,;              ̄ヽ \-;"''''''''''''''''''''''' ::,,      半年分の価値がある!
       ./ / "'::,,,,,, ::''" ̄ ―--  _          ヘ "<"""'''''''::,,,,";
.       し                ̄ <       1   `ー-  r-ソ     この要求が容れられない場合、
                           `ヽ     !  __ ヾ o ≧     令呪の魔力をアロエに注ぐぞ!
                             \   /  ! o  。! ヘ        どうなっても知らないぞ!」
                               ヾ ヘ  l  ̄ ̄ l   ヤ
                                ヘ ヤ  !    i  .ヤo
                                .ヤ ヘ  L__ 」   キ
                                 ヘ ヤ        1
                                  ヤ ヤ        !o
                                  ヤ ヘ       |
▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

【エヌアイン】

 アトラス製自由人。一応サブクラスは研究者。
 自身の研究目的で聖杯戦争に参加していたが、バーサーカーを召喚した時点で目的達成が不可能となり、
あとは適当に戦争してましたという記録だけ提出してなあなあで帰ろうとしていた。
 が、接触したキャスターの言動からその目的を暴いてキャスター包囲網にライダー陣営を引き込んだ挙句
以後徹底的にキャスターの不利益になる行動だけを続けた野生のキャスター絶対殺.すマン。

 あっちこっちで自由に行動した挙句最終的にキャスターの顔面に蹴りをくれて、ついでに1つ5万で買った
礼装でアイヌ文化の話を聞き、エルフェルトの処置を完璧にこなして、ついでにエルフェルトの認識タグを
こっそり持ち帰って“殺戮人形撃破”の虚偽報告を叩き込んで予算をゲット。
 更に令呪をそれ系統の研究をしている部署に売り込んで更に予算をゲットしてウハウハ気分でローマ文化の
研究に戻った。

 最初から最後まで自由人として動き続け、得るものだけ得てさっさと帰った、ある意味において勝ち組。
 戦後はアイヌ文化も割と面白いと感じたようでそちらの研究も片手間に行っているようだが、性質や性格面で
あの戦争から得た影響が極めて少ない、安定のエヌアインだった。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

3327 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 23:52:43 ID:KzOgU98O
お前も豊作祈願組かw

3330 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 23:53:13 ID:I0sMIhFV
こいつ、完全に勝ち組だなwww

3335 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 23:53:56 ID:iRmNkDPK
すっごい火傷に効きそうなアロエができるのかなー
にしても抜け目ないなこいつ



3343 : ◆o2mcPg4qxU :2015/01/03(土) 23:55:13 ID:4KwGqWdT
あ、そうだ。
安価を取ろう。ダイス安価だが。

3346 : ◆o2mcPg4qxU :2015/01/03(土) 23:55:43 ID:4KwGqWdT
鷲 巣 様 と く ら な く ん の 財 宝 発 掘 ツ ア ー の 結 果 ダ イ ス

3348 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 23:55:54 ID:hRCcR7ud
ヒャッハー!ダイスだぁ~!

3351 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 23:55:59 ID:lx4DXPpM
ダイスってそのダイスかよwwwwwwww



3374 : ◆o2mcPg4qxU :2015/01/04(日) 00:00:58 ID:/v9M/48O

イングランド島の南西部分なのか、イングランド島の南西にある別の島なのかすら定かではない、
そんな財宝発掘ツアーに人生を全ベットしたくらなくん。

なんか勢いでそれに付き合わされた鷲巣様。
そんな彼らは―――


00.破産

01~10.たけしの挑戦状

11~20.身持ちを崩した

21~70.得たものは何もなかった

71~80.次の宝の地図を発見した

81~90.最低限元はとった

91~95.一山当てたァァァ!!

96~98.大金持ちになった!!

99.財団ができた!!



【安価 ↓10くらな ↓12わしず】
1D100

3384 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 00:01:15 ID:fl/msDT4
【1D100:23】

3386 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 00:01:16 ID:VJAp2JmY
【1D100:59】



3409 : ◆o2mcPg4qxU :2015/01/04(日) 00:01:52 ID:/v9M/48O
ネタにもならねぇwwwww

3410 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 00:01:55 ID:0uFR14Th
ふっつーに外したw



3423 : ◆o2mcPg4qxU :2015/01/04(日) 00:02:31 ID:/v9M/48O
くらなくん:23
わしずさま:59

双方得たものは何も無し

3431 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 00:03:30 ID:a6TaIg8J
くらなくんの一つ上と鷲巣様の一つ下www



3442 : ◆o2mcPg4qxU :2015/01/04(日) 00:06:09 ID:/v9M/48O
ああそうだ。
あと、余った聖杯の容量の行方
2,3人が小さな願いを叶えられる程度にあるし、各々理由付けはできるので

1.アヤヤーチャー
2.夕立
3.ミディかちゃん
4.エルフェルト
5.鷲巣様
6.くらなくん

【3D6:14(3+6+5)】

3443 : ◆o2mcPg4qxU :2015/01/04(日) 00:06:23 ID:/v9M/48O
………ぇー

3448 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 00:06:58 ID:0uFR14Th
鷲巣様もちゃっかり余剰分貰ってやがるw



3483 : ◆o2mcPg4qxU :2015/01/04(日) 00:13:11 ID:/v9M/48O


                                                 ,-r,,==r'´` ヽ
                                               ,,,!",/   .,/`  |
                                               j゙l゙ "   "  .,、 l
                                            彡      .r'   〉
                                          , -i「,,,,,,,_         ,/
                                          ,ブ'-,,`-,\    │
                          _,ィ=ニミ|゙'丶、       //   `'i、.゙ l、  _r"
                          r,´,,ヽ、 | リヾ ヽ     ,,/ /      ヽ ." ,/
                       (`!l゙/ lミj ヾ,/>ノ゙ヽ|   .,/   /          ゙ヽ/
                      ,,ノ/|i,,|,,_ `'!リlミヽ'',!リ--''"/   /             ゙l
                       ,,/ ム|.| ||、`- _゛ヾソ /′/   /           /
                   ____  イ'巛ノ /ミ,|,|.'{|li、_,イ_/ /                /
      __、--ー―― ̄ ̄,,‐/ ̄ ̄/フ''ト,ミハ' ┴`  ̄                / ゛
    r´ニニ-- r--->_ -'ト彡  /  /                     /
   ノ/  _, -┴ノ-‐´、/  /                       /
   ム /  ノ ̄ ´ /                               /
.     / / /リi ; ソ ノ /                           _,/ソ,‐―――-----,,
   __ノ_ / r / ゙, '、 <               ____ゝ---=ニニニリ,,゙_,-‐'' ̄ ̄ ̄^"‐j フ i、
 ノノ' ,/ノ / /  リ  |   ---------―´|  l  l`| i、 /| .     |`'―ーソ   <=゛ニニニ-`´
ニ-―ヾ/ ,l!  ノW ソl            l゙ , i  |,.l l.,/i、|     |ニ, < リ ヽ
    i,l /l|t |、 '、ノ |            |/ \ || i} / l|    l |   ミヾ  ヽ    ヽ、
   ノ l | リ|、リ ゙, /               /    \| ,/ }     l l   ミゞ 'ニ=ッ,,、___} ヽ
      l l ノ l, , /   /         /     l /    i、   l│ミ ---, ニニ,,,ニ―ニ '
     ヽ、lレ |iソ-‐ '´           /    O、 //    l   l | ノ`~~l,T―---‐'"
       .,ノ'"`            /      //ヽO    |、 l │リ  ゙l|
       ,/                /    O 、//       i、 l   ヽ   リ
     ,/`                /       | l ヽO    | ヽl    ヽ, .'
   ,/            /       O、| l        l .ヽ    ヽ
 ../              /         │lヽO     l,  ヽ    `
 "               /          │l            ``
▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

【鷲巣巌】

 ライダーのマスターにして悪辣な魔術使い。そして資産家。
 戦争終了後にアーチャーらに接触し、ランサー陣営との戦闘の顛末を伝えることと、彼女らの受肉後の
身分や生活基盤・情報隠蔽等の部分での協力を条件に、余剰の聖杯の使用権の一部を得る。
 流石に若返りなどは難しかったものの、自身の使用権の範囲で健康長寿を願った模様。
 とはいえ、条件として巻き込んだ犠牲者の遺族への陰ながらの生活支援などは強いられたようであるが。

 戦争においては一貫して最終勝利を目指していたが、自身の行動が原因で参加することとなったランサー組と
盛大な決戦の末に敗北したので、ある意味で因果応報の結末だったと言えなくもない。
 とはいえ自身の行動の結果でもあり、かつ互いに陰湿な部分の無い戦いの結果であったので、ランサーや
ハザマに対しては悪い感情は無い模様。
 むしろハザマとは戦後しばしば接触し、悪巧みをしているようだ。

 ちなみに戦後、くらなくんに唆される形でイングランド南西に船を出してライダーの財宝探しをしたが、
結果は芳しくなかった模様。そういう意味でくらなくんと、あと散々引っ掻き回してくれたエヌアインへの
苦手意識は拭えていないようである。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

3486 : ◆o2mcPg4qxU :2015/01/04(日) 00:14:12 ID:/v9M/48O
えーと

くらなくんの願い

1.お金
2.モバマス
3.あの素晴らしい財宝探索をもう一度

【1D3:1】

3487 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 00:14:26 ID:rxH+mM9Z
ハザマさんと度々組んでるwww
最悪のコンビやwwww

3489 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 00:14:33 ID:p18OknR5
お前ロマン派じゃねぇのかよwwwwwwwwwww

3491 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 00:14:44 ID:4ZKgHMCh
清々しいまでの金銭欲

3526 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 00:22:19 ID:A/RXKP9i
金があればガチャできるしね!
なお、あんたんはできない模様。



3533 : ◆o2mcPg4qxU :2015/01/04(日) 00:23:33 ID:/v9M/48O

                       /::::::::::::::::::::::....
                     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....
                    /::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                   ,::::::::::::::::::::l:::::::::::::l:l:::::::::::::::::::::::::::l
                   i:::::::::::::::::::li::::::::::::lハ:::::l::::::::l:::::l::::::l
                   l:::::::::::::::::::l:::l::::::::l ヽ::l:::::::li:::::l::::::l
                   l::::::::/:::l´ l:::l::::::::l \_从Ll_,>,::::::::l
                   {::::::/::::l  l:::l::::::::l彷_ヽ }  ィァハ::::l
                   l::::::::::人 l::::::::::::l、___ ノ⌒  l ',::l
                   }N彡::::r V::::::::::l     ,    i:}
             ,..:::::::::::::::::::::::>=彡l  V::::::::、  , _ /
          ,..ィ::::::::::::::::::ァ--='  ゞ_l_  Vヽ::::ヽ
       ,....:::::::::::::::::::: '      //|、  ` V l.:::::::.-イ
    ,...ィ::::::::::::::::: '        / \\   Vl `-=::.
   /::://:::::/         /////\\     /\
 イ::://:/::/          ///////∧ V\  /\/ハ    ___
 /::/ /://           /////////ム Vハ ;;;;, V/i   / /|
 {:/ /:::/            ////////////ハ ゝ-= ;;;;;, }/ハ ./ / ,|
   {:::l             //////////////l/// /\  Vl / ./ /-、
   Vリ            l///l///////////l/〈_〈///\ Y==/ / ヽ i
                l///l////////////l//\\/// | | l \ ヽ
                l///l////////////l/////// { l | |}   /
                 V//l////////////l////__ノ { j ┐ |}  /
                 V/il////////////l///lハ   / l | lj ./
                  Vl////////////l///l ゝ-/ l | ll´
                   il///////////il //i|   /  l_| |l
                    l///////////l///ハ  /  l|___)
                    {//////////l/////l /   l///l
                    l ////////////////   l/// l
                    l////////////////   l/////
                    V,/////////////    l/////l
                     V////////////     l///// l
                     \ /////////    i//////l
                       \//////     l//////
▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

【幽雫 宗冬】

 此度の聖杯戦争最強のマスターにして、最も行動が読めない極上の馬鹿。
 主催者であった綿月豊姫の従者として参戦してMPKをカマし、屋敷の防備を疎かにしてエヌアインとキャスター組の
接触を許し、キャスターが豊姫を殺害した後はキャスターの天敵を屋敷に誘導した。
 総じてキャスターの損になることしかしていない謎のいきもの。

 キャスター戦後はノリでハザマに協力してライダーの水兵全てを引き受けあっさり勝つ。
 その後、去ったハザマとは対称的に自分の活躍を売り込んで聖杯の余剰分の使用権をゲット。
 シトナイと鷲巣が使用した後の最後の残りで何を願うのかと皆が見守る中、エヌアインから得た20万を既に公共料金や
家賃等、スタドリ等に使い果たしていたくらなくんはおもむろに生活費を願った。

 『お前言ってくれれば持ってる小切手を換金してやったのに……』とは、勿体なさを全面に滲み出させた鷲巣様の便。
 当然それを聞いたくらなくんは換金を頼んで殴られて回避した。

 その後もライダーの財宝を探しに行って長靴掘り当てたり、色々とくらなくんムーブをしながら人生を謳歌しているようなので、
彼的には勝ち組であるのだろう。
 実際ライダーの水兵をまとめて相手にしても小揺るぎもしない実力者なのだが、邯鄲(ユメ)を追い過ぎた思考形態から
行動予測が不可能な謎のナマモノ扱いなくらなくんの明日はどっちだ。明日? イベントがあるんでスタドリ買わないと。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

3534 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 00:24:38 ID:fVUyazhq
イベントwwww

3538 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 00:24:48 ID:rxH+mM9Z
聖杯への願い:生活費wwwwww

3546 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 00:25:39 ID:E+ry5pL7
長靴堀り当ててどうすんだwww 楽しすぎるだろwww

3548 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 00:26:04 ID:KTzEBk42
こいつもう目的がぶれまくる摩じゃねw



3550 : ◆o2mcPg4qxU :2015/01/04(日) 00:26:36 ID:/v9M/48O
>>3548
むしろ「目先しか見てない」の間違いじゃねwwwww

3556 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 00:27:31 ID:r3J0L0Vo
徹頭徹尾ノリでしか生きてねえぞくらなくんwwwwwwwwwwwwwww



3557 : ◆o2mcPg4qxU :2015/01/04(日) 00:27:42 ID:/v9M/48O
おっと修正


                       /::::::::::::::::::::::....
                     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....
                    /::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                   ,::::::::::::::::::::l:::::::::::::l:l:::::::::::::::::::::::::::l
                   i:::::::::::::::::::li::::::::::::lハ:::::l::::::::l:::::l::::::l
                   l:::::::::::::::::::l:::l::::::::l ヽ::l:::::::li:::::l::::::l
                   l::::::::/:::l´ l:::l::::::::l \_从Ll_,>,::::::::l
                   {::::::/::::l  l:::l::::::::l彷_ヽ }  ィァハ::::l
                   l::::::::::人 l::::::::::::l、___ ノ⌒  l ',::l
                   }N彡::::r V::::::::::l     ,    i:}
             ,..:::::::::::::::::::::::>=彡l  V::::::::、  , _ /
          ,..ィ::::::::::::::::::ァ--='  ゞ_l_  Vヽ::::ヽ
       ,....:::::::::::::::::::: '      //|、  ` V l.:::::::.-イ
    ,...ィ::::::::::::::::: '        / \\   Vl `-=::.
   /::://:::::/         /////\\     /\
 イ::://:/::/          ///////∧ V\  /\/ハ    ___
 /::/ /://           /////////ム Vハ ;;;;, V/i   / /|
 {:/ /:::/            ////////////ハ ゝ-= ;;;;;, }/ハ ./ / ,|
   {:::l             //////////////l/// /\  Vl / ./ /-、
   Vリ            l///l///////////l/〈_〈///\ Y==/ / ヽ i
                l///l////////////l//\\/// | | l \ ヽ
                l///l////////////l/////// { l | |}   /
                 V//l////////////l////__ノ { j ┐ |}  /
                 V/il////////////l///lハ   / l | lj ./
                  Vl////////////l///l ゝ-/ l | ll´
                   il///////////il //i|   /  l_| |l
                    l///////////l///ハ  /  l|___)
                    {//////////l/////l /   l///l
                    l ////////////////   l/// l
                    l////////////////   l/////
                    V,/////////////    l/////l
                     V////////////     l///// l
                     \ /////////    i//////l
                       \//////     l//////
▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

【幽雫 宗冬】

 此度の聖杯戦争最強のマスターにして、最も行動が読めない極上の馬鹿。
 主催者であった綿月豊姫の従者として参戦してMPKをカマし、屋敷の防備を疎かにしてエヌアインとキャスター組の
接触を許し、キャスターが豊姫を殺害した後はキャスターの天敵を屋敷に誘導した。
 総じてキャスターの損になることしかしていない謎のいきもの。

 キャスター戦後はノリでハザマに協力してライダーの水兵全てを引き受けあっさり勝つ。
 その後、去ったハザマとは対称的に自分の活躍を売り込んで聖杯の余剰分の使用権をゲット。
 シトナイと鷲巣が使用した後の最後の残りで何を願うのかと皆が見守る中、エヌアインから得た20万を既に公共料金や
家賃等、スタドリ等に使い果たしていたくらなくんはおもむろに生活費を願った。無論モバマスは生活の一部である。

 『お前言ってくれれば持ってる小切手を換金してやったのに……』とは、勿体なさを全面に滲み出させた鷲巣様の弁。
 当然それを聞いたくらなくんは換金を頼んで殴られて回避した。

 その後もライダーの財宝を探しに行って長靴掘り当てたり、色々とくらなくんムーブをしながら人生を謳歌しているようなので、
彼的には勝ち組であるのだろう。
 実際ライダーの水兵をまとめて相手にしても小揺るぎもしない実力者なのだが、邯鄲(ユメ)を追い過ぎた思考形態から
行動予測が不可能な謎のナマモノ扱いなくらなくんの明日はどっちだ。明日? イベントがあるんでスタドリ買わないと。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

3561 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 00:28:43 ID:RrCLzPlN
>無論モバマスは生活の一部である。

そこかよ!!wwwwwwwww

3578 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 00:31:23 ID:A/RXKP9i
これは重課金ですわ……。



3579 : ◆o2mcPg4qxU :2015/01/04(日) 00:31:28 ID:/v9M/48O
何が酷いって、こいつパラレルラインは除くとした場合、
間違いなく最強マスターの一角であるということである

3584 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 00:32:37 ID:2Uu6P96U
一角というか一強な気もwww 

3591 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 00:33:17 ID:WYNk189B
あのMIKOですらくらなくんには敵わないからな……



3593 : ◆o2mcPg4qxU :2015/01/04(日) 00:34:07 ID:/v9M/48O
ちなみにくらなくんは誰のPか

【1D3:2】
1.キュート
2.クール
3.パッション

3595 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 00:34:27 ID:RrCLzPlN
クールかwww

3598 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 00:34:39 ID:pBxQ9MSv
ああ、だから豊姫様に仕えてたのか



3604 : ◆o2mcPg4qxU :2015/01/04(日) 00:35:33 ID:/v9M/48O
クールは66人か。
では、wikiのページの順番で……

【安価 ↓5】
d66

3609 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 00:35:48 ID:rxH+mM9Z
【1D66:51】


3616 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 00:36:12 ID:7+bJmPDI
すげー納得する属性w

3617 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 00:36:14 ID:tXyol4zU
クールか
クールが保てないさまを見るのが好きなのか?(豊姫とか
・・・ハザマさんのライバルに納得



3619 : ◆o2mcPg4qxU :2015/01/04(日) 00:36:56 ID:/v9M/48O
51.松尾千鶴

3621 : ◆o2mcPg4qxU :2015/01/04(日) 00:37:49 ID:/v9M/48O
大変申し訳無いが知らん名前だったぞ!?

3629 : ◆o2mcPg4qxU :2015/01/04(日) 00:38:34 ID:/v9M/48O
委員長系デコ子ちゃんか………
この子のPって予算大量に必要な系統?

3637 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 00:39:29 ID:8a0C2YO9
こんな娘か……
ttp://livedoor.blogimg.jp/sr_cobra/imgs/f/d/fd050045.jpg



3638 : ◆o2mcPg4qxU :2015/01/04(日) 00:39:35 ID:/v9M/48O
いや待て。
グリマスの方で大金をかけているのかもしれん!

3644 : ◆o2mcPg4qxU :2015/01/04(日) 00:40:18 ID:/v9M/48O
グリマスの誰のPか

1.Vocal系
2.Dance系
3.Visual系

【1D3:2】

3647 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 00:40:34 ID:A/RXKP9i
おいwwwwグリマスもやってるのかよwwww



3648 : ◆o2mcPg4qxU :2015/01/04(日) 00:40:40 ID:/v9M/48O
【1D17:3】

3652 : ◆o2mcPg4qxU :2015/01/04(日) 00:41:08 ID:/v9M/48O
………高槻やよい

3653 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 00:41:14 ID:R44hyObD
やよwwwwwww

3655 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 00:41:26 ID:2Uu6P96U
どれだけくらなくんを残念にしたいんだよwww



3671 : ◆o2mcPg4qxU :2015/01/04(日) 00:42:33 ID:/v9M/48O
よし、くらなくんが金をデコちゃんとやよいに貢いでいるのはさておき、進めよう(爽やかに放置)

3674 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 00:42:49 ID:A/RXKP9i
せやな!(爽やかに)

3681 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 00:43:14 ID:K2qKKkhg
放置したー!?
ですよねーw

3701 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 00:49:51 ID:QXAWH+oL
しかしくらなくんがスマホ弄ってモバマスやってる姿を想像するだけで大草原不可避なんですがそれは。

3702 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 00:51:11 ID:Rjis+HZy
>>3701
こう眼鏡をくぃっと上げながら、すげぇシリアスにスマホ見てるイメージ

3703 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 00:51:49 ID:rxH+mM9Z
>>3702
しかし、そのスマホではやよいがうっうー



3704 : ◆o2mcPg4qxU :2015/01/04(日) 00:52:08 ID:/v9M/48O


                     ´ __ __    \
.                   /    、_/ハ、_/.     \
                /        / i{          \
           __   ´.                      \
           \.       j{                  、__\
            `¨¨¨7   i|.  ∧   |   ト、  |\____.  ,
               .′   i|  i| '.  ト、  | }  .′ マ__|  ′
              /} i|  ハ {  '.  |  、 { / /   ∨   |
.             / i| i|.  { ,ィチ雫ミ、 |  \ ,ィチ雫ミ、}ト、{.  |、
.              /. 从 j{.  lハ. Vzり       Vzり  ハ   \
              /  /{.  ト∧      ,       イ<   i|  \
           /.   /  j{: :.∧    、    ,    /_ : : ′ i|   \
.          /    .′  i|: : : : ` 、      。o≦二ニ=-∧.八    \
        .。s升 /  j{   八..。s升二> ‐‐ ´ ―‐―――〉∧ '.
     _  ¨   /   i| γ、 `¨¨7_ -=ニ            {⌒|\'.
  _.  ¨     ,.    i| ∧ `¨¨¨        .。s升     ∨j{. \
.          /{.    从 /イ          /     .。s升. ∨   }
         / .|     , ニ\.      ィ_/ 、__。o≦ニニニニ/   ,
        ′ |   /ニ/¨¨¨¨¨¨¨¨´.       /ニニニニ/.  /\
        j{ 八 /ニニ/´¨¨¨¨、∨´¨¨¨¨ 、__/ニニ 。s升  / '.  \
        i|    \ニ .′ニニ |__|__    -=ニ ̄    /ニニニ'.
        i|    _ > -=ニ               _  ´ニニニニ 八.   /
       八。s升                   ..。s升ニニニニニニニニニ ∨/
      /  ´ ̄}     ______. -=ニニニニ7ニニニニニニニニニニニ//
          / ..。s升 |ニニ/::i{::::∨::::\ニニニニニ ヽニ...。s升¨¨ ∨ ̄. 、
         //   }、__|ニ. {:::::::::::::|:::::::::::′ニニニニ} 〈         /
.       /≦   八」  |ニ.∧::::::::::,::::::::::::::::、ニニニ/¨∧._____/
      .′.        |  |ニニ∧:::::/`ー――‐‐ニニ{.  ∧__∧    {
.     /.        ,  {ニニニ. ∨ニニニニニニニニニニ′    ∧    ,
              /  |ニニニニニニニニニニニニニニニ_ - 、    |    ′
.             /   八ニニニニニニニニニニニ _  ¨   |   l     ,
             ′  /ー――――――≦.     人   ,.     ′
.            l   {.               /ニニ\  ′     ′

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

【夕立】

 魔術組織“鎮守府”所属の戦闘要員。艤装と呼ばれる特殊装備を纏って戦う。
 恩人であった鎮守府の提督が聖杯戦争開始前にキャスター陣営に殺害されたことに対する復讐を目的に
聖杯戦争に参戦し、アーチャーと共に仇討ちの為に動いていた。

 ―――が、その最中に共闘したミーディアム陣営と仲良くなり、友人となったエルフェルトとミーディアムを
助けることに目的がシフト。仇討ちは狙いながらも、生きている友人たちを助けたいということを主眼に置き、
聖杯戦争を駆け抜けることとなった。

 戦争中は戦闘能力は比較的高いマスターであるも、継戦能力等に乏しく、何度も厳しい盤面に遭遇する事に
なるが、その度にミーディアム陣営やランサー陣営に助けられた、ある意味においては幸運艦。
 特に夕立視点ではハザマは非常に頼れるカッコいい大人であり、ああなりたいとハシャぐ夕立を
受肉したアーチャーが苦笑しながら宥める様子は、鎮守府の恒例行事となったようだ。

 間接的にではあるが仇討ちを終了させる結果となり、戦争終了後は受肉したアーチャーとミーディアム、
そして延命処置が終わったものの行き場のないエルフェルトを連れて鎮守府に帰還。
 キャスターらの襲撃により大打撃を受けていた鎮守府の立て直しに、仲間達ともども奮闘することとなった。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

3705 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 00:53:02 ID:RrCLzPlN
勘違いしたまんまかーwwwww

3727 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 00:56:40 ID:ahbi0GQp
ハザマさんの行動をぽいぬ視点で箇条書きしたらどうなるんだろう?

3739 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 00:59:41 ID:RrCLzPlN
いずれぽいぬが「ヒャッハー!」となる可能性も…?

3742 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 01:00:49 ID:CYsCdtHY
>>3739
大人ぽいぽい「――さぁ、素敵なパーティ(愉悦)しましょ?」

3743 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 01:01:10 ID:oKc7EVN9
>>3727
1.何故か神社と教会を巡る吸血鬼
2.自分の敵討ちの対象に一緒に殴り込んでくれる上に鯖を引き受けてくれた
3.撤退後合流するまでの間にエルフェルトの治療法を調べてきてくれた
4.エルフェルトの治療のために黄ャスターに殴りかかってくれると宣言。実行。
5.ライダーに襲われそうなところで来てくれて、形上三すくみとして実質助けてくれた
6.エルフェルトの治療のために聖杯が必要なところを譲ってくれた
7.ライダーを殴って倒してくれた
8.あややーチャーに受肉の願いをさせてくれた

ヒーロー(確信

3746 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 01:02:35 ID:jVHdW094
>>3743
なんというヒーロー…w



3747 : ◆o2mcPg4qxU :2015/01/04(日) 01:03:01 ID:/v9M/48O


                                 ∧
                             / }
                               /.※}
                           /   }
                             /   }
                        (´`Y´`)
                          >   <  '
                        (__,人__,)/              _,. ィ
                         /く/   /           _,. -‐ '´/    __
                     /    / 、     _,. -‐ '´    /  r、 ////
                       / }ヽ― 'く_ノ、-‐ '´       /   /‐‐ ヽ//
    /´`\‐- ., ___ ,. -‐‐--._//イ´ ̄ /`ヽ}>     _,. ‐ '´  ___〈 r'´ /
  / _  \        //: ://_:_://: : }、\_,. - '´  ./} /´   ゞ=={>
 //´   `ー‐‐\     //: :/: :¨´´⌒゛ノイ:ノ_}\\ ____ ,// `ヽ、      }
    {´{´{´{´ヽ_  ` ‐---}\! : {: : :{    __ ' ⌒j : }` ー―― '  /{ /}. /
    ヽ     ´ `}    }.  \{: : :{i  {  `! /j:/}/      /   ¨´' }/
       ̄}≧=彡ヽ、 __.}__ ノ`ヽ} }\ ゝ ' /{、/ { __,r{´   /
       /      ヽ´ [><]   .} } ̄}¨ ´〉{ {  ̄ヽヽ  ゞ,   /
        {  /\ }`ヽ ノノ{_{     i!: !`}`ヽゝ{ {   ノノ }   /
        |/ ',  `¨', {-‐‐- 、   / ://`- 、フ ̄/ァ、_/-‐ ´
.          ',   ヽ‐‐- 、//: / ̄},__  ヽ¨´ `ヽ __
             ',    i! \/ ̄./リ      }   ',   ∨!
             ',     / \/   \   {\ ,  /∨ }
             \__/    ヽ \ ` ‐-<ヽr>ニ/   ノ
                   }====== < x > ‐--‐ '´
                 r―┴― ' ´/ /// _
                _x_〉__,. -‐ ´ / '/ { /´ `\
             _r ' ´/      -‐ ´/ 〉‐‐ヽ {´ニニヾ`ヽ-、
∧       /{´_,{:_: /、    \  ` ー'´   ヽ  ∧ゞ‐‐' ヽ ヽ }
 ヘ―――‐/{: :{/\ \/      \   /   ',ノヽヽ` ──〉  }ヽ、
-‐´     /  {: /\ ` ‐-ヽ    ',    '    〈_/ ヽ}` ‐--{、  { }
         {/: : : ` ‐- /      ',      r'ヽ \ 〉‐z‐‐{ ヽ{,ノ
▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

【エルフェルト】

 元アトラス製ホムンクルス、“ヴァレンタインの殺戮人形”。
 しかし自我に目覚めアトラスを脱走し、自身の寿命を悟り人間のような“特別な繋がり”を求めて聖杯戦争に
参加―――したものの、黄の陣営が出現したところで彼女の製作者が用意していたセイフティが発動。
 殺戮人形としての自身を取り戻し、暴れ回る。
 だが、彼女のサーヴァントであったミーディアムと、友人である夕立、アーチャーらの尽力により、
あらゆる問題を解決され強引にハッピーエンドに叩きこまれることになった。

 聖杯戦争終結後は夕立のツテで鎮守府に就職。
 長寿化に伴い戦闘用ホムンクルスとしての特性も薄れたため、恋愛トーク大好きな事務員として、
日々友人らの活動を支えているようだ。
 ちなみに聖杯戦争中の婚活熱は冷めたものの、男女の色恋沙汰は大好物なようで、自身が焦る必要が
薄れた分、他者の恋愛事情を収集しまくる恋愛脳っぷりを発揮しているようである。
 ともあれ、仲間という“特別”を得た少女は、本来の方向性とは違った流れなれど、本当の願いを叶える事に
成功し、改めて自身の人生を歩いていく事になる。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

3752 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 01:03:56 ID:pBxQ9MSv
良かったね!

3758 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 01:04:26 ID:6XGjbbBn
ハザマを追いかける気は皆無なのかエル



3767 : ◆o2mcPg4qxU :2015/01/04(日) 01:04:59 ID:/v9M/48O
>>3758
何度も言ってる通りですなー

3774 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 01:06:56 ID:0uFR14Th
まあ、ハザマさん的に興味ないし、恋に恋する婚活もどきも冷めたようだし、ハザマさんの女難再びはつつがなく回避されたな!

3776 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 01:07:10 ID:rxH+mM9Z
そう思えば、あそこで振ったのもいいイベントだった

3782 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 01:08:11 ID:bZtdJlfs
まあ、恋に恋してた状況で
その恋も今では焦る必要なくなったしなんていうか、「あの頃は若かった」みたいな?w



3786 : ◆o2mcPg4qxU :2015/01/04(日) 01:08:45 ID:/v9M/48O
>>3782
そんな感じだろうねぇ
とにかく絡みも少なかったし

3800 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 01:10:55 ID:0uFR14Th
まぁ、今のエルなら「その節はご迷惑おかけしました。いやん恥ずかしい」くらいかね

しかしタコザンギに惹かれる



3811 : ◆o2mcPg4qxU :2015/01/04(日) 01:13:48 ID:/v9M/48O
>>3800
あ、すごいしっくりきたwwww

3828 : ◆o2mcPg4qxU :2015/01/04(日) 01:21:26 ID:/v9M/48O




      \               、___///./ -─- ミメ r ^Y \ヽ
.       ヘ                   ̄フ   /     /      l  !∧}
      ∧             , イ             /    l     | !゙,
        \__           /,.イ    ,         ′  / イl|  l  | | |:、
 /> ´ ̄       ハ         i| ||/ /       |  / / }リ //| |/::::\`Y
/ '´/         L        八l .v /          | /∠ /}/,x:fテ /ト、:::::::::| |,へ
_/          / ,. <>-─z===≦Ⅳ { l. /  ,イ _,.r=示ミ  ヒリ !| | {__彡  寸\
           ∠ - <        ,ィ=マ /!  /、l /`弋ツ     、  从.!   F',   〉 }
             , =ミ        , - ミ|/ Ⅳリーj/ _    、_,ァ /} リ    Ⅵ  / /
    ,         {  ',      ∠_/` マ   {{゚。≧=- ¨_/! j/    ヾ..7/  \
  .::'       , /{   ‘,   _/ rチ\    \  ゚。゚ 。  { ノl:| ∨_       7- 、\ \
...:::'   _      { /   ',   ‘,  f二二ム 寸ム     \ \ フ::::'  { iト .,_  l,′, -゙,   ‘, 〕iト、ニニム _}リヘ⌒丶  ` _,.斗Υニv'^/:∧              \\ \
:::   ゙マ   ≧=-∠_,   ヘ、  寸二}   ーr‐fV^kr-彡^>ハ/:::::::::}                \\
=-─:z─` <__     ,: ゝ _, \  ゙-┘    〉::::::::::::::::::::::::::::::リ:::::::::::〈                 \
::::::/       _,. イ≧≦     _ > .    く:::::::::::::::::::::::::::::イ:::__::::::::ノ_⌒L___
/_,...-=≦  ,ノ  /-‐ /.     ≧=-  __` <::::::::::::::::/// ̄   \::::::L_
 {__,... y '^  /   /      、_     /     ̄ ̄  ∠__      >、:::∧
      , '  _      ,. -- __彡'    「「 7    ,. <> ´:ゝ乂____t___t彡'::::::::}
     /  / ` <__/ |        [ |l  _,. <>',. イ ーz───z::::::::::::マ/
   r '^ _/         /           {V--=≦..:::/    ゙̄,゙, ,.< ー‐zZ:::::\
    ̄          /         ∨:::::::::::::::/     j <   ,. --- ミiトz::}
斗≦ィ^ _,./,..ィ     /             \:::::::::/、___/ 〈ヾ≦> ´ ̄` i ´
    ̄ ∠ ┐ /<               `ー` マ   _,.ィ:∧∨       l
                                   マ二斗   ∧∨      l

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

【ミーディアム(シトナイ)】

 “怪物殺し”の英雄にして、泥仕合上等の残虐ファイター美少女シトナイちゃん。
 聖杯戦争には生前の後悔から、“誰かを救いたい”――――正確に言うならば、救った相手の幸せのような
目に見える見返りがほしいという願いから参戦しており、自己保存欲求のない捨て鉢な部分も見受けられた。

 が、マスターであるエルフェルトの言葉から、自分自身の幸せまで含めた考えるようになり、その後のエルの
暴走とアーチャーらとの共闘を経て、“ひとりじゃない”事の強さと重さを実感。
 その後は聖杯により受肉し、戸籍や資金を鷲巣との交渉で(主にアーチャーが)手に入れ、鎮守府の一員として
活動することになる。

 ちなみに余った聖杯で『面倒事にならんよう、外からは一見黄の陣営の自滅で聖杯もろとも終わった感じで』と
願っていた辺り、蛮勇であると同時に割りと強かなタイプでもある。
 彼女のその願いと鷲巣の情報操作により、彼女とアーチャーが受肉したサーヴァントだということは全く広まって
いないようである。

 エルフェルトと恋愛トークをしたり、夕立と一緒に訓練してその後一緒に甘味処に行ったり、アーチャーに勉強を
教えてもらったりと、仲間達と一緒に人生を楽しんでいるミーディアム。
 生前のような“ひとりぼっち”に彼女がなることは、もう無いだろう。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

3833 : ◆o2mcPg4qxU :2015/01/04(日) 01:22:26 ID:/v9M/48O





                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

3834 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 01:22:31 ID:QXAWH+oL
独りぼっちは、さびしいもんな(滂沱)。

3846 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 01:24:40 ID:0txqKsPz
残虐ファイターで草不可避



3851 : ◆o2mcPg4qxU :2015/01/04(日) 01:27:16 ID:/v9M/48O

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 ―――2年後 

 某国某所、バーにて

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲


. 「!.「! iョ   「! |;;| _「i_  _ 「!_._       _「i__.   _[]_     _[]_ .「!   _[]_
}i;;;Y;;;Y....r「!┬’’┐,.⌒ 、’ |_ : I‐i_ .「!.‐i_. 「! |.i┐|..「!_{.冖.} _「!_!´__`f_.`!,[]_[|_. ;|
.| !.|「!;!::::!「 !.|i.⌒ |(  );}ロ |:::|  !! ::l  !´=`i |::||:[]:|:|E|:|l´冖 i |  | |;;;; | ‐ | .| ;;|
」_!.!L_!:_:| !_| !___|ヽ_ y'≡」_」__」L :!__」、__,ノ__|::||:[]:|:|E|」!_|__|_|_!_!_!_|_=_|_」__|
===============================
_      _[]_ ._[]__       .「l       _「|_   .[]_ ,-‐-、.[l_ [l_,[]. ..「|_ .[i ..「!
:! ,-,.[]_ロ_!-|!.  |_「!_._ロ_.ィ ⌒ヽ,.「! [|._「!_ :|「!_「::|_.{iiiiiiiiii} .|[] |::::[]_;;;;|f::`i'..`i
..| ,.! !___|. |冂.!!| ̄||.冖.f.ロ.l( ̄).}.[] !f |.ロ.|:::|¬} ::| ..{iiiiiiiij .:|[] |:「  |;;;!|::: |≡|
..|{ _ }_|_」__|」!|_||__|_.卜二ノi_|.!__|口」::」ニ!l,.-‐'´  ̄`‐-、 _|」「」」 :!|::: |__.」
―――――‐ロ――――――――――――‐./ l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;li.――――――
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_| |_ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.{ l;;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l } ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
]_ 「! []_ _ |,.-、!.__. __.._. __._._._.__.____ .__._.__.__._ } l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l.,' ._.   ,.‐、 __
.i |´=`i;;;||―||!= }!|. |.|. | |.|. | | |.|. |. |. |.|. |.|. |. | | ! l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;{j !―!¬! ̄|‐| |
」.|、__,ノ;;;!!|| .!!.ー'.|| || | || | | ||. | |. || || |. | | 丶ノ!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l . |.  | . |   | |. |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
―――――――――――――――――――――――――──────‐
.;.;.;.;. . _,.................,,,_ .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.; . _,.................,,,_ .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
;.;. _'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;` 、 .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.; _'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;` 、 .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.
.;. l. ` '''''''''''''''''''''' ´ l ;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;. l. ` '''''''''''''''''''''' ´ l .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
;.;. `ー――――― ' .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;..;.;.;. `ー――――― ' .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.
.;.;.;.;.;.;.;.;.;.; |ll | .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.; | il |.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |ll | .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: | il | .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |ll | .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: | il | :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |ll | .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: | il | .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
ニニニニ |ll | ニニニニ二二二二二二二二二ニニ | il |ニニニニニニニニニニ
'''''''''''''''''''' |ll | '''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''' | il |''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |ll | .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: | il | .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |ll | .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: | il | :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:




                    /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニヽ
               /⌒ ー---イアニニニニニニ/ニニニニニニニニニ!
              '   l_,.---<_,..  -― アニニニニニニニニニニ |____
             /   ,. ´         _,.ィニニニニニニニニニニニ/{ニニニ>--- 、__
          _,.'- ´   _,..イニニニ/ニニニニニニニニニニニニ/:::∨ニニニニニニニニ`ヽ
       /⌒: .、 ` ¨¨¨¨¨¨¨ ⌒<ニニニニニニニニニニニニ/:::::::::::::、ニニニニニニニニニ}
  _,.. -: : ´: : : : : : :_\  、__,....._   ` <_ニニニニニニニニ,..::':::::::::::::::::::::〉ニニニニニニニニ '
: ´: : : : : : : : : : : : :´ : : :ヽ  `ヽ、_ニニ> 、___アニニニニニ>´::::::::::::::::::::::::/ニニニニニニニ/
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :}     `ヽニニニニニニニ>:::´::::::::::::::::::::::_,...ィニニニニニニニニ/
`ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : _,.ィァ---:..、  \、__>::::´::::::::::::::::::::::::::,..ィニニニニニニニニニ /
  \: : : : : : : : : :,.. <  /ニ\::::::::\  \_:::::::::::::::::::::::::::::::,..ィニニニニニニニニニニ /
> 、 \: : : :_,.. ´、ニニニニニ>、:::::::\___ァ:::::::::::::::, ィニニニニニニニニニニニ/\
ニニニ=-<_    <ニニニニニニニ≧====≦ニニニニニニニニニニ___,.イ: : : : : : .、
ニニニニニニ >、   ` <二ニニニニニニニニニニニ__,..r: 、  l ̄〉: : : :、: : : : : : :{ `\   
ニニニニニニニニ|       |: `: <ニニニニニイ、: : : : |   \:∨-': : : /⌒\ : : : : |
ニニニニニニニ ,       |: : :、: : \ニニイ    }:/ : /       〉}: :|: : : {    \: : : .    (……さて。
ニニニニニニニ/          \: :\: :{  ̄      /}/       ,: |从{\: :!       \: :〉    バーソロミュー・ロバーツの財宝を
ニニニニニニ /            \: :\:、  、_  '   ,    .イ: :!    `\       \      探して何故かモンゴルへ旅立った
ニニニニニニ,'             >--≧=- 、_ ̄ ´   / |⌒、                   幽雫の回収も終わりましたね。
ニニニニニニ{           /ニ{   |   、       イ    |  } 、        
ニニニニニニ|          /二ニ|  \  ` ー   ´ /   /  /ニ\              つーか鷲巣老、幽雫を荒事要員に
                                                          不定期で雇うってかなりリスキーな)

3854 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 01:27:38 ID:/Xq2KjmV
どんな思考回路を経てそこに至ったwww>モンゴル

3859 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 01:27:58 ID:4M78Uy8Q
スペックだけは高いから…

3872 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 01:29:12 ID:9LN8lONF
> つーか鷲巣老、幽雫を荒事要員に
> 不定期で雇うってかなりリスキーな
なんでや!
腕っ節はすごいやろ!!(憤慨

3877 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 01:30:16 ID:QXAWH+oL
>>3872
じゃあ、次の聖杯戦争でくらなくんが助っ人に来てくれるって言ったら嬉しいか?(真顔)

3882 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 01:31:45 ID:8RWVBGoz
>>3877
イレギュラー過ぎて邪魔だな(某物体と同じ評価)

3883 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 01:31:51 ID:FLGu6TPZ
>>3877
敵に背を向けて、くらなくんの方を向きながら戦えば良い!



3887 : ◆o2mcPg4qxU :2015/01/04(日) 01:32:19 ID:/v9M/48O



                  ,..--ァ
                 /,.--、--――--- 、
                 ,ィ// /^ヽニニニ/ハ
              /-/--:,-、 / )ニニニニニヽ
                {: ': : : /: : 'ヽ/ニニニニニニム
               /: : : : : : : : /ニニニニニニニム-- 、
    __,.ィ=-、-、´ ̄ `ヽ、: :/ニニニニニ>::´::::}ニニ\
ニニニニニ\ニニ\\    ∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ニニニ}
ニニニニニニニヽニニ:. !  __ノニ=====ニニニニニ /
ニニニニニニニ|ニニ|__|¨´ニニニニニニニニニニニ_,.イ
ニニニニニニニ{(__) |Ⅵ: rー==、________,.ィ: : 7: }
ニニニニニニニニニ | {: :{ ヽヽ: | ーrtォミ{: :Ⅵィォ|: :/: /   (ま、その辺り向こうもなんだかんだ2人して楽しそうだし、
 ̄ニ、  ̄ ̄ ̄ ――‐'  从l\ }lⅥ     \:.{ /:イ: /     いいとしますか。
ニニニ\__  _      / ,.ィー {      __, ` /j:/}'        たまに一緒に騒ぐ分には愉しいですし。常時は要りませんが。
ニニニニニYニニ=、    / / \\  -―- / /
ニニニニニ }ニニニ`Y´ニ {   \ 、_/{-、          それに、纏まった金も入りましたし次はどこへ行きますかね……)
ニニニニニ |ニ、ニニ !ニニ|     \ /  |ニ\
ニニニニニニ\\ニ/ニニ|、     /::\  }ニニマ>- 、__
、ニニニニニニニ\∨ニニ { ∨  ∧:::::::|ヽ マニニマニニニヽ
. \ニニニニニニニ|ニニニ} \_/  マ:::{ ∨マニニマニニニ}
  ∨ニニニニニニjニニニハ       }:::::.   }ニニニマニニ|
    ヽニニニニニニ!ニニニニ       |:::::::.  |ニニニ マニ/
    マニニニニニ|ニニニニ}     |:::::::::.  |ニニニニ∨
      マニニニニ/r=ミニニニ     l:::::::::::.  マニニニニ、
       ∨ニニニ{ (  }!ニニニl     !::::::::::::.  }ニニニr=ミ
      ∨ニニ |ニニニ}、ニニ|     }:::::::::::::} |ニニニ{___ノ、
.        ∨ニ/ |ニニ∧ \ニl     |:::::::::::::| }ニニニ∧ニニ=、






\   {: V::::{ ト::::|^ソ }:. ̄´  '  ,  /::!^j/⌒〉::::::/
::::::\ リ  ヽ:j /⌒>. |个:.  `  ´ イ::::} フ´/::::/    /
::::::::::::\.     { ゝ'、 !::}::::::::≧r ´ .{:::::! { /-く    /:::::
::::::/´ ̄¨ヽ  ',   )八!⌒/ {ノ    jノゝ=f'ヘ  \ /::::::::::
:::/       \}!  /jノ / イ}ハ ̄´  `〈::::::∧   ヽ:::::::::::::
:/          ヽ/r-≠≦::{:::>ヘ   /_∧:::::∧ '⌒ヽ::::::::
{    〃 {    \}:::::::::::イ}::::!| ヽノ{{/.∧:::::ノ>  }:::ト:::::
         |     ヽ二フ'゚|::::|:!  } |i ハ{ <彡'´ ヽ/:::/ヽ}::   「失礼。
         |      }ヽ { j::::}:|   从Vハ/∧    \ヽノ::     隣、宜しいですか?」
         }      〉ノ}| 〈_ソ  / ゞ 〈. ∧     ヽ〉::
       ,       〈 }:::}二ニ /ヽ イトヘ〈::∧     }::
       /      } 〉::!  ´{ー イ | !/^:ヽ∧     /:::
.      /      〈ソ{:::ハ  ノ \Vj/:::人::::トヘ   /:::::    ―――ポスッ
     /       乙}::{∧ニ<    フ:ノ  ヽノ  `¨¨´\:::
.    /!       に{:::::!::::ト }ハーく`´              ヽ
   /|         {こ}:::::Ⅵ ヽー-ソ
   /::::|           乙!::::::ヽ! \__}
.  /にヒ!        ヾ}:::::::::}   ヽ!
 /'´ /^!        に}::::::::\ ヾヘ
./  /ニ|         V}::::::::::::::ヽ \\
'  {ー-!            }》::::::::::/::::}\ ヽヽ
   マ⌒|        に}:::::::/:::::::|  ヽ \\
   }ニニ!        ハノ::ノ::::::::::|   V  ハ ヽ
   ノー-|     乙⌒ソ::::::::::::::::::ノ   }   }  ハ
- イ'´⌒ヾ  /`イ ̄:::::::::::::::::/    |   |   }

3908 : ◆o2mcPg4qxU :2015/01/04(日) 01:35:50 ID:/v9M/48O



                __
               /__ ヽ_つ-、
             ,.r´‐-_ミフニニ,.-- 、---―‐-、
           /: : /: /ニ/::::/ニ/ニニニ}
            r '{: : /:,イニ/::,.ィニ /: : : :、\/
        _ィ |ー- '⌒イマ/::/ニ,. ': : : : 、: : \ヽ、
       {ニ{、__,.. - /}::/ニ/ヽ:、: : : : \: : : .
          マニ\__,.イニ}ニ/:.\ }: ヽ、: : ',: ヽ: :|
        マニニニニ/ニ/ィォ'\:}' \: :\:l: : }、:|   「――――――。
         }ニニニ /イ{\}   \  ヽ: :リ: :/ リ    おや、貴方には後事をお願いしたはずですが?」
         |ニニニニニ<_ _,ィ  ; :  从': /
         |ニニニニニ } ヽ  //,.-―‐┴、_     
         ∨ニ,>-― ┴―`¨≦ニニニニニ }
            マニ{ ̄ ̄`ヽ、ニニニニニニ`ニニ ',
          Ⅵニニニニ\ニニニニニニ`¨T¨ヽ、
           `{ニニニニニ\ニ}ニニニニニ|ニニ\
           /マニニニニニニ∨ニニニニニjニニニ ',
           /ニニマニニニニニニ',ニニニニl!ニニニニ}
         /ニニニニマニニニニニニムニニニニ|!ニニニ j!
       //(_)}ニニニマニニニニニニムニニニニ|ニニニニ
       r/'ニニ/'ニニニ∨ニニニニニ ムニニニ;'ニニニ/
    //∨rミ'\ニニニニマニニニニニニ',ニニ/ニニニ/
    l{ { / /  /ニニニニ}ニニニニニニムニ/ニニニ,:'
    乂_,'_/   {ニニニニニ}ニニニニニニニ∨ニニ /
      r― ┘ニニニニ/ニニニニニニニ/ニニ /
      |ニニ(ニニニニ/ニニニニニニニイニニ {
、ニニ>、/ニニニヽニ /ニニニニニニ/ j!ニニ |
 マニニニニニニニニニニ>´ニニニニニニ/ニ/ニニニ{
  }ニニニニニ>´ニニニニニニニ/ニ/ニニニ/
  マニニニr´ニニニニニニニニ/ニ,:'ニニニニ ,
  マ> ´「 |ニニニニニニニ /ニニ/ニニニニ/
 / : :{  Ⅵニ(__)ニニニ,.イニニr、ニニニニ/
/:/: : : :.  \ニニニニ/、ニニ /ノニニニニ{
'/: /: : : :\_ ノ\ニ__/ニニ`丶、ニニニニニニ、
{`/、:/: : : /ニニニニニヽニニニニニ`丶、ニニニ\






 ´   ./ニニニ=-‐  ''" ⌒h、    `''≪ニ.ヽ i:::::,i:::从.  r  ,  , , 厶ィ゙:::::::::从=-ミ(
    '^⌒~             ミ*、    )i:i:i:}人/i{:::: 公.、 ー    ,.: ⌒ノ:::::::,イ'゙     V
                    ヽ /.i:i イ   乂「゙ _jニ==七ア゙::::/:::::/从    ,ノ
                     (i:i:/    /___/{vー ''" i{ /{ィ/   ,介=- 彡  _ ,,..   -
                     {i     j{´i:i:i:i:i7^⌒ .、/ '゙   `V jI斗f七Iたニニニニニ
                      ー―‐‐く:i:〉_,才゙i{i:i:i:i:i:i:i> ′    Ⅵニニニニニニニニニ
                            '゙ \i:,ノ0乂__/{ {i      Ⅶー―‐- ミ、ニニjI斗   「意外とシトナイさんが強かでしてね。
                        {. . ..  i   {_,ノ},ノ jL     ,         .。s≦ニニ     対外的な部分の隠蔽なんかは、
                         八.:::::::. iO  .. .   /i:i:i:iミ*、 /      ´ニニニニニ      彼女が聖杯に願った分と鷲巣老で
                            ハ  {  .::::::::::.  7⌒'*、i:/_     /ニニニニニニ       どうにかなっちゃいまして。
                          __r'、  }           √   ./ニニニニニニニ
                    ____  {i⌒  {0.  ー---='    ′  ア゙ニニニニニニニニ      ま、細かい部分は雑なんで、
           r― 、r━━━‐ ミ、「 ̄ ``ヾミ*、 ノ      ′      アニニ/ニニニニニニ/       1年くらいは色々忙しかったんですけど」
.         辷=-i{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i^⌒ヾー―‐`V}⊃======,゙    ゙   /ニニア゙ニニニニニニ‐/
          r‐'⌒{:i:jIニ=- ------:‘,___,.ィ'゙´{i    ‘, .{      /ニニ/二ニニニニニ‐/
         辷く⌒´i:jIニ=- -----=彡'゙i:i:i:i:i{i_________i} i.     i、.7ニニ/ニニニニ/ニニ./
         L..,, ー=ミ、i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i,ァ゙i:i:i:i:{V___j.   ⅰ) ィ'゙/‐ニニア゙二ニニ./
.          ⌒辷=- ヾ.,i:i:i:i:i:i:jIニ=- --=七7:i:i:i:i:i:i:i:i:i}「:i:i.    ,⌒ /‐ニニア゙ i}二二ニ/
          ´ ⌒L.., V辷=ミ、i:i:i:i:i:≫:´¨゙:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}}:i:i:i:i.    i:i:/ニニ.,.:゙、 i}ニニニ/
     ≫''゛  jI斗 ''" ⌒辷=-  ヾ,、/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}}:i:i:i:i:i.   {7ニニ, ゙:i:i:i:ヽ{ニニ./
  __ア゙  >''"        ⌒L..,, 辷=- -=ミ、i:i:i:i:i:i:i:i:从:i:i:i:i:i.  .゙‐ニ/i:i:i:i:i:i:i:i;ニニ゙
  ,ア゙≫''"             ⌒辷=- '⌒L.. ヾ.,:i:i:i:i/'゙i:i:i:i:i:i:i:i.  ニニ/:i:i:i:i:i:i:i:7ニア゙
 / '゙                      ⌒辷 }彡'i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: {二/z..,__:i:i:i:7ア゙
.{ ‘,                        j},ノ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: {‐/  、、`V'゙
 丶 ゙,        _ ,,..   ----   ..,, ______辷乂:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:人 ^' 、z、 j iノ
   ,公.、     ⌒~   } 、           {L. ミ=- -=彡'⌒h、 j ー'´
    ⌒≫ ..,        .ノ  ヽ          ⌒辷=--=≦
        > ..,s≦      V

3912 : ◆o2mcPg4qxU :2015/01/04(日) 01:37:48 ID:/v9M/48O





ニニニニニニニニニニニニ'::::::::::}ニニニニニl \  \ ヽ
ニニニニニニニニニニ /::::::::::::/ニニニニニ}≧ 、   \∧
ニニニニニニニニ>:::´:::::::::::::::/ニ(_    __    `ヽ、  Y :.
ニニニニニ>::´::::::::::::::::::::::::::::/ニニニニニ/ \       _}∧
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ニニニニニ ,:' `ヽ、 r---:.:.:.:.:.:.:.:.:{
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.....<ニニニニニニ/ 、    Y:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,    「彼女は今は美樹さやかと名乗ってるんでしたか。
:::::::::::::::::::::::::::::::::,....<ニニニニニニニ/: |: :\  {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、     意外となかなか、やり手のようで。
:::::::::::::_,.......<ニニニニニニニニニ/: : : |: : : | 、 !:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:':,     噂は聞いていますよ」
ニニニニニニニニニニニニニ≧ァヽ : : : !: : : } Ⅵ:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
ニニニニニニニニニニ>:´:ィi:オ '  : : : : |: |}:/  、:.:.:.:.,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〉、
ニニニニニニニニイ: : /: : : |¨    |: : : ∧:{'    ` ー\:.:.:.:.:.___/ }__
 ̄ ̄ ̄: : /::::::::::::::::/ : /} : : ∧    从: / リ         乂 ̄__    / }
: : : : : /: /::::::::::::::::/ : //: : :/  ヽ  /: :/              「    l   /  ',
: : : : /: /      / //: :/    / /:イ,'            ∧   :: /    :.
: /: イ: /      /´ /:/    '  /}/              /  }  /     :.
:'}: /j:/       /      ,  / '            /` ̄ ̄´         ∧
/イ /    、     _  -  ´ /__,.-=ニ二二ニ==、 \           /ニ\
   \   `ー       _,.::  /ニニニニニニニニニニニ}ニ、        /ニニニ ム
  l  `  、       ー '  /\ニニニニニニニニニニ マニム    /ニニニニニム
  :.      > ..._    /ニニ\ニニニニニニニニニニマニム__,イニニニニニニニム
、   、      /  }`¨¨´ニニニニ 、ニニニニニニニニニ ∨ニニニニニニニニニ∧
 `ヽ、 \   /   |ニ\ニニニニニ\ニニニニニニニニニ∨ニニニニニニニニニ∧
    ` ̄7^ ∧    l|ニニニ、ニニニニニ\ニニニニニニニニ マニニニニニニニ二二∧
     /、_/:::::、  ∧ニニニ\ニニニニニ ヽニニニニニニニニ∨ニニニニニニ二二二∧
      {、:::::::::::∧ /  マニニニニ\ニニニニニ\ニニニニニニニ∨ニニニニニニニニニム






 |     /:: 〉: : ':/:| i:::: |: |ヽ、、`‐‐' '    '   ヽヽ|、l:| , ii  l   ヽ'  /ヽ
 |    ./ ,,´: : /:':: ' |〉, |`ヘ '.ヽ`゛゛゛゛   _  -,     /,ヽ',、`|、' , ‐,,     .|
 |--‐./ ' !:: , /':::::::/':: ヽ \: ' :i` ._  丶、_,.'   ./゛| ヽl,\::V.i_./    \___
 '    \! /i: : | ノ:: :ヽ ヘ \ `}  ゛- .. __ _.  ',: : |, i| :i i:|`. y !ノ ̄.〉、   /
       i:| l:: i.i:: |、:: :〉 |゛_ ヽ` 、     {: : ,:::::::.|, ::|`.':: |: i| |'   ./ / |.. __/
        .ノ:i ヽ:|ヽ |.\'‐',:i 、 ,ヽ ` ._  | ̄ ̄ ̄^\',`ノ |.i i、  k ,/,!
.ゝ、_   ./ `i、 ヽ,. >'  ̄ |' '、' ,   ` _ー‐‐'    \ーl   !   ´'/
    ̄  \  /゛       i\      \,, |..,,,___  ヽ.l`i    /    「あやや。やっぱりこちらの状況は情報収集済みですか。
        ` -!          i, ヽ      |‐'′ ヽ  ヽゞ|   イ      ま、そうでしょうね。貴方そういうところはしっかりしてますし」
         /         \ ヽ       lゝ_  .!ミ 、ヽ |     i
          〈            | ヽ    /-v!____ イ\ヽ i   ヘ
        ヽ            |  ヽ    / `. !::::::::::|, .\ i.    ヘ
     , ' ‐--.\        ノ ヽ  ヽ /    `i:::::::::|ヽ  .ゞi.   ヘ
:: ` ー‐'':::::::::: : 入             ヽ  V      |i::::::::: ヽ   ヾ    ヘ
: : ::::::::::::::::::::::::/              i         |::::::::::::: ヽ   |,.     ヘ
: ::::::::::::::::::::::::::|    、          /        /::::::::::::::::::ヽ .ノ',    ヘ
:::::::::::::::::::::::::::::!、   \     /.|、        /::::::::::::::::::::::ヽi '.      ヘ
:::::::::::::::::::::::::::::::::`ー,- ,__ ̄ ̄   |   ̄    ./::::::::::::::::::::::: : |l i     ヘ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: `        ' ' ゛      ./:::::::::::::::::::::::::::: |ヽ `     ヘ

3918 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 01:38:44 ID:v6B6sJtc
そして可愛い女子中学生として月光館学園に編入(嘘)

3921 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 01:39:10 ID:iKdVeWpv
>>3918
世界がちがーうw



3922 : ◆o2mcPg4qxU :2015/01/04(日) 01:40:28 ID:/v9M/48O


   ,:::::{::::从   // ハ:ゝ        厶:イ
   {:::::|:::::iVゝ=彡/ ソ::!    、  ,   人::::!
   |:::::i:::::|::\{!_ノ::ヾハ> .     イ:::/::::i
    ‘:八::::!::从ハ::/´〈jノ    ≧=':::::jノ}::::,'          ______
   ノ  ヽソ  /{  \_   {ヽ>‐、 jノ        //:::::/::::/   「ま、そちらは私がある程度抜けても大丈夫そうに
       /⌒ヽ      ̄\ \ `ヽ          //:::::/::::/     なりましたので。
        /    \      厶=く.{  } ハ       //r‐'´二ヽ
      /─-      \  /<:::::::::}  レ  ,     //:::ゝー、 ` 〉    不義不忠の徒にはなりたくないので、
.     /     \}   ヽ'  /:::丁::ヽ 'ヽ ',    /-─、ーァ、ヽノ     一先ず約束を果たしに参りました。
     {        ヽ〉      /::::::::}ヽ:::::ヽ \!  //´二ア∧ ソ
      ‘,      `ヽ    〈____jハ.,__,〉 ヽ/ ´/ -ヘ/ /      ―――ま、積もる話もありますが」
       ',       ハ:.. ......:::::::/::..}...::::::::::. /     /´`/
      ヽ       ヽ::::::::::::::/:::::::|:::::::::/ \  /  ∧
          \ }     }ヽ::::::/:::::::::,'r'´〈     ヽく \/__》
           ヽ!      ヽ:::::::::://  ハ     }::ヽ  /
          }         }⌒`フ   }    |  У
          ゝ      /  /   ハ o_ノー'´
           ヽ      { /    /イ二フ
           〈 \        イ |
      /´ ̄¨¨''>  \     / { ノ〉
.     /    / ヽ    ̄¨¨´   o}/ ハ







                          ,.ィi:、
                        ,ィ "/ 丶`ヽ、,
                       i"、, /  __`、. ィ"!
                         .."!  l'    !   ,!:...、
                  ..:.:´:.:ヾ、_L__,,,,,-‐:.:.':":.:.:.:`:...、
                    ,.イ .,.ィ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.:`ヽ、
                  ,.ィ'''´:./:.:.:.:.:.:.''´:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.`マ:.:.:.、:.:.:.:.:.:`',
               /://::::/::.:/::.:.:/:/;:.:.:./j:.:.:.i:,:.:.:!:.....:!i:.:.:ii::.:.:.:.:.:.;.;.:!:iヾi,
           ///:.;:.:..:/::.:./::.;.:,':/::;.:.:.;'!:i:.:.::i:.!::.i:i:.:.:.:ii::;;:!:!:.:i:.:.:.:.:.:.!i:.:.:.i:',
            /://:.::.:..:./::.:/::.:.:/:/;:.:.:./j:.:.i::.:.:..:!:!:::!i:.:.:...ii::;;.:!:iヾ:.:.:.:.:.:.i:i.:.:.:.i',
.           /://:.::.:..:./::.:/::.:.:/:/;:.:.:./j:.:.:.i:,:.:.:.:.:!:!:::!i:.:.:.:ii::;.;.:!:iヾ:.:.:.:.:.:.i:i::..:.:.i',
.        ///:.;:.:....:/::.:./::.;.:,':/::;.:.:.;'!:i:.:.:i:.;.:.:.:.:i:.!::.i:i:.:::.:ii::;.;.:!:.!:.:i:.:.:..:.:.:.!i:.:.:.:.i:',
       ///:.;:':...:./:.:..:,':::.;.:i.:;'j;斗-=、!:.:.i:.;.:.:.:.:!:!::j'斗‐=ト、;i!:.}:.:.i!:.:.:.:.:.:.i:i:.:.:.:!:i    「まずは一献、紹興酒でも」
.      //:/:;;':.:..:/;.:.:...:!:::,:.i!';´:!!:.:iハ:゙;:.:!:.;.:.:.:j:il::,i; !::.::j'ii:.:リ`ヾ:.:.li:.:.:.:.:.:.i:.!:i:.:.i:.i
      /イ:/:;':':.:.:,':.;.:.:.:...!:::,:.!!:i i,!:.:! !:.!!:.!:.:.:i'!リj:/ jj:.:/ノ!;/,リ' i:.:.:ii:.:.:.:.:!:j:.!:i:,:.:!:.i
     /' ,':/,;.:;'.:.:.:!:.;.:.:.:.i..!:::,:i从 '从i '!| ゙、:.:.il/ l/' jj:/ ノ/ /  リi:.リ:.:.:.:.!:.':i:.i:.;.:i:.:!
.    /' i:,':;'::;':.:.::i:.:,:::.i:.:.!.!:::;{ ! !  '!-‐リ ヾ:j,' !' ノ'-‐- ′ /,':,':.:.:.:.j:.,:.i:.i:.:,:.!:j
.   /′ i:.j:';::;':..::.ii:.:,:::i:i:.:.i.i::::i ,z=≠=ミ、  ヾ ,′ ,z≠≡ミ、' //:':.:.:,:,:.;:,':.i:.:;.,':.′
  /  .i:.i !:::;...::.リi:.:;::.i::i:.:.i゙、::゙、´      `   ,           `//:.,':.:.;:,':.,:,:.,:.::;.,',′
  ,′  ,':.!j:::;':.:./.:.i:.:;:.:.!:i:.:.!:.ヾ:、、///     ′   /// //':./:.:,:/::,/:,':.::;//
     ;:.i j:::;.::/.:/ !.:;:.:.'i、!:.!:ヾ'、'、                 ' '/'//:.;.::/::/:/:.:.:/イ
    /′!:.:./:/  i.:;:.:.}_}.;:.!;.:;ヾ、ヽ、            ,/ //::;:.:/::/:/:.,イ'/;′
    /  ,':./:./ /´ i.;:::.i,i;∧!!:.;.::;ヽ     、,_   _ノ   /'/':;.:/::://:./// j′
.   ′ // !;' /  .!:;:j !' ゙i':i:.;.::;.i:i,ヽ、     ̄        イ;':;./:::/','/>.,、'′
.     /′!! i   j:;:!'、ヽ i:.:}:.;.:;.i:i ヽ iヽ、      . イ'//;/':::/' /'/  ≫'' ‐ 、
    /  ! .i    i:,! ヽ.j:.:i!::;.;.:l:!  Λ ゙. > .  < /イ'//::::/;'/'/  /  ,. ‐ ヽ
       ! !    jl   j:.;'.!::;..:;':l!  Λ       /´イ/;::.:/!:! /:  /  /   ハ






                    /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニヽ
               /⌒ ー---イアニニニニニニ/ニニニニニニニニニ!
              '   l_,.---<_,..  -― アニニニニニニニニニニ |____
             /   ,. ´         _,.ィニニニニニニニニニニニ/{ニニニ>--- 、__
          _,.'- ´   _,..イニニニ/ニニニニニニニニニニニニ/:::∨ニニニニニニニニ`ヽ
       /⌒: .、 ` ¨¨¨¨¨¨¨ ⌒<ニニニニニニニニニニニニ/:::::::::::::、ニニニニニニニニニ}
  _,.. -: : ´: : : : : : :_\  、__,....._   ` <_ニニニニニニニニ,..::':::::::::::::::::::::〉ニニニニニニニニ '
: ´: : : : : : : : : : : : :´ : : :ヽ  `ヽ、_ニニ> 、___アニニニニニ>´::::::::::::::::::::::::/ニニニニニニニ/
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :}     `ヽニニニニニニニ>:::´::::::::::::::::::::::_,...ィニニニニニニニニ/
`ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : _,.ィァ---:..、  \、__>::::´::::::::::::::::::::::::::,..ィニニニニニニニニニ /
  \: : : : : : : : : :,.. <  /ニ\::::::::\  \_:::::::::::::::::::::::::::::::,..ィニニニニニニニニニニ /
> 、 \: : : :_,.. ´、ニニニニニ>、:::::::\___ァ:::::::::::::::, ィニニニニニニニニニニニ/\    「―――奢りですよね?」
ニニニ=-<_    <ニニニニニニニ≧====≦ニニニニニニニニニニ___,.イ: : : : : : .、
ニニニニニニ >、   ` <二ニニニニニニニニニニニ__,..r: 、  l ̄〉: : : :、: : : : : : :{ `\
ニニニニニニニニ|       |: `: <ニニニニニイ、: : : : |   \:∨-': : : /⌒\ : : : : |
ニニニニニニニ ,       |: : :、: : \ニニイ    }:/ : /       〉}: :|: : : {    \: : : .
ニニニニニニニ/          \: :\: :{  ̄      /}/       ,: |从{\: :!       \: :〉
ニニニニニニ /            \: :\:、  、_  '   ,    .イ: :!    `\       \
ニニニニニニ,'             >--≧=- 、_ ̄ ´   / |⌒、
ニニニニニニ{           /ニ{   |   、       イ    |  } 、
ニニニニニニ|          /二ニ|  \  ` ー   ´ /   /  /ニ\


                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

3924 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 01:40:49 ID:rxH+mM9Z
ヘレンといい、セージといい、ハザマさんといい、死徒は東方系と相性いいなww

3943 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 01:44:35 ID:jVHdW094
うむ。…いいなあこの二人!w



3962 : ◆o2mcPg4qxU :2015/01/04(日) 01:55:50 ID:/v9M/48O



            _                               >. ヽ
            | l                               ヽl ヽヽ_
            ノ ヾ三ニl.                      /l,     Yヽ∨
  l ヽ..._       /     ノ /l                      >ノ     jヘj i
_l   ,.ニ'、   /     /´ il'´       ,._            il'´      .ノ/ l
ヽ  ,.r'シ'''´ヾ、 /ヽ    l    i!   ____,. -''/|\'‐ _         i!     ,..'    ノl        /l  ,.,
. `Y:シ    ヽl  ヽ、.,_ ヽ  i!,.-</く /  l.  \ .7、ー-、.    i!   ,. '   /l       ,イ7 .l ././
   `ヽ     ヽ    ,..、..ヽ//ー./ /`‐-=i!=-‐' ヾ ヽ`ヽヽ   .i!  ,.'   / .l    _,r==ミ、 レ ./
     ヽ       ヽ ニ¨l>=.ノ_,-'''"ヽ/    .|    ヽ ノ ヽヽヽ   jj ,.'   /   j_,..-'''´     ヾ) ./
.       ヽ     ∨ ≧=二 シシ=,`‐、.,_  |  ,. -‐<ニ、ヽ ヽ'ーノノ/ー‐=-、_  _ノ´  -=ニ二 ./( ` ヽ、
.         ヽ   __j_j'' /__/  j // /≧ァァ7l ヽヽヽ `ヽヽミ ミ ≧シ' / _,,.ノ ー -,=   _,..''''´ ̄ ̄
          ヽ  i' .l.リl /   // /' / //./ .l ヾ ヽヽ i!ヽヽミー-=シ' 二i> 、リ/ ;  ,' /'´
       ,r-ミ=..__lノ八. l /ノ/ ,.' / ./ / イ / リ l li ヽヽlヽヽヽ、 ー彡''./ ,..ニ..、.; シ'' ´
       ´  .)レヘ. シノ∨ ,イl / / ,イ//./l /  /,i!  l lヽ ヽ ヽ、 ヽー---ァ''´ ./ ./
       //::::ヽ,.二フ∨( l .ァフ7ァァ/,i! i!l  /ハ‐ ァ;- lヾ リ) l `ヽ 〉i´   //1、
       ( ./::::_,.=',ニ三八 l l lN九iヽ l .!l :/./r=∨l、i!リ ノ )ノl ヽ l ヽ ヽ=./''___、ヽ`ーァ:'ヽ、
     _八/:::::::::::>二ノノl l/ ヽl.弋z シ  ヾ ´弋z::シ l/lr'イヽヾl Y,.===ッ'''´:::::)':::::'´:::::::::::::ヽ
    / /::::'::;:::::::i!ハ  ノ.八ヽ ヾ,`¨ ´       ` ´ /// j) ヽハ l   ,.':ヽl::::::::::;:'::::::::::::::::::::::)
    レ:::::::::::::::::':::,i!:::::〉,,.'l >_))) )、.    _'__   _ノシ,/ノ ∨l (`ヽヽ/::::::::::::::::::;':::::::::::;:::::::::l´(
.     i!::::':::;::::::::::::::::',::::::::',.i ! ∨l (_ ヽ.、 l'´  `j ,-ン'ノlノ/jノlノハヽ /)::::::::::::::::;::'::::;:::':;':::::::::::l  ヽ
.   lヽ、::::::'::;:::::::::::::',::::::::',`  ヽミヽ   ``ー-‐´'´ . ノシl/( .l .l. )リ,..'.'´::::::::::::::;'::::::::::;';:':::;::::::::'ヽ r´
    l ノ :':;::::'::;:::::::::::',:::::: ',   "'''-.._=ー  三 _,.-'''ノ  `ー ソl::::::::::::;:::::':;:'::::::::;:':;':;::':::::::::::::ヽl
    Y:::::::::'::;::::'::,::::::::',:::::::l',      `ヽlzzzz<´         ./ .l;::::::::'::::::;:':::::::,:::':::,':::::::::::::::::::::;:i!
     ヽ:::::::::::':;';::::':::::;:';::::::l.',       ノ:l:::l:::::)       ,. '  l:::;::::::'::::::::;::::',':::::,':::::::::::::::::;::':::l、
     l ヽ::::::::::'::;::::';:::::::::::l ヽ     ノ::ノ::::lノ:::l       /   j::::::::::;::::::':::::,':::::,':::::::::::;:::',':::::::l }
      i!,.ヽ :':;:::::';:::::';:::';::::',  ` ´<:::ノ:::::i!:::i!::ヽ    _ノ   /:::::'::::::':::::::;:'::;::';'::::::::;::'::::;':;:::':/ ./
      <ヽ l::::::':::;::'::;';:::::';::::ヽ ミミニ=`ヽ、.,l:::::l>'´ __/   .ノ :::::::::::::::::;:'::'::;:'::::::::'::::::;:::'::::/ノ
      ノヽノ:::::::::::::':;::';:::::';':::;::::ヽ、.  `ミ、  ̄ / >  __,.-':::::::::::::;:::::::':::::::;::':::::::::::::;;'':::::::/ /
        lヽl::::::::::::::::::':::l、:::::';:::::::'::::`'- .._   二.‐'''´::::'::;::::::::::::::::::::::'::::::;::';:':::::::::::;:':;'::::::::/ j
      `ーl:::;::::'::::::::':;:::::';:::';::'::;::::::;:::::'::三:: ̄:;::::::::::;::::::::'::;::::':::;::::::::::::::::::';::'::::::::::::;::'::;'::::::::::/ ノ
        ヽ::>ー-、:::::':;:::':::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::'::;:::::':::;:::::::::'::::;:::':::::::;::::':::::::;:::::::'::;:::'::::::::;:::ノ /
             〈>、.::'::ー:::'''´::::::::::::::::;:::;:::::::':::;::::';::::::::::::::'::::::;::::::::::::::::::::::;::':::::;::::'::::::l ヽ、
              `l-=二ニ==二=、,ミ、::'::;;;:::'::::;';::::::::::::;::::':::::;;:::::::''::'::::::;::::'::::::::::ノー'
                  ',            j.,'`ヾi、.,_::::::::::::::::::::::::::::,.=''¨''' - ... -'¨´ ̄
                    ',           l,'   ヾ≦三ニ=ニニ彡'´
                ',        l,'           ,.'
                 ',         l,          ,.'
                 ',.        i!         ,.'
                 ',      l        ,.'
                  ',      l        ,.' lヽ
                  ヽ、.,_, -',      /l ノ l
                        ヽ     ノ ノ l
                        `ー‐┬'‐'´   |
                            l、    .j
                            `ー-‐‐'

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

【アーチャー(張任)】

 忠義を貫き通し、劉備軍相手に大暴れして散った三国志時代の武将。
 今度こそは主君を救いたいという願いを抱えて出てきた結果、仇討ち目的の夕立をマスターとして得る事となり、
彼女の仇討ちを成就させるために立ちまわることとなった。

 力量的には下位のチームであり、立ち回りに苦戦するものの、ミーディアム組やランサー組との協力関係により
キャスター陣営の打倒に成功。
 しかし、聖杯大戦の勃発により友人となっていたエルフェルトが暴走してしまう。

 その後はハザマと互いに“信頼はできないが最も信用できる”相手として、互いにノーコンタクトのまま情報収集を分業。
 彼女が黄の陣営の情報を、ハザマがエルフェルトの治療条件を調べあげ、夕立とミーディアムの2人と共にエルフェルトを
治すことを目的として戦闘。
 その後に彼女に聖杯を渡したハザマ・ランサー組がライダー組と実質相討ちになったことにより、主君の願いの元で、
主君と自身の共通の友を助ける為に戦い、友を救うという本懐を遂げることになった。

 常識的な感性を持ち、真面目で冷静、必要であれば狡猾な手も打てるタイプであり、ハザマとは非常に近く、
そして遠いタイプ
 戦争序盤は共闘しつつも警戒心を表に出した反目状態であったが、中盤以降は互いを信頼せずとも信用して
動いていた節があり、互いに動きの波長の合う相手だったようである。

 戦争後は鎮守府で夕立らと共に働きながらも、鷲巣相手の交渉などの他の面々には任せにくい仕事を
請け負っている模様。
 また、ハザマともしばしば会って酒盃を交わす間柄になっていたようであった。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

3967 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 01:58:04 ID:RrCLzPlN
鷲巣様もちゃっかり鎮守府と渡りをつけてたり強かだなぁwwww

3982 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:05:54 ID:Nzp2bgrH
たまには色恋じゃなく丁々発止のやりとりする仲の男女もありだな



3990 : ◆o2mcPg4qxU :2015/01/04(日) 02:14:58 ID:/v9M/48O


                __
               /__ ヽ_つ-、
             ,.r´‐-_ミフニニ,.-- 、---―‐-、              ┌┯┰┳┯┰┳┓┏━─┳┳━─┓┏━─┳- 、
           /: : /: /ニ/::::/ニ/ニニニ}           ┏┰┳╋┷┸┛┗┷┻┸┷─━┘┗─━┸┻─━┻ヽ{|\
            r '{: : /:,イニ/::,.ィニ / : : : 、\/'     ┌┯┰╋┷┻┛                              \ }、
        _ィ |ー- '⌒イマ/::/ニ,. ': : : : 、: : \ヽ、┯┳╋┷┻┛                                       {|/
       {ニ{、__,.. - /}::/ニ/ヽ:、: : : : \: : : ..}┻┻┛                                       /
          マニ\__,.イニ}ニ/:.\ }: ヽ、: : ',: ヽ: :|                                             ┣、
        マニニニニ/ニ/ィォ'\:}' \: :\:l: : }、:|                                             }、 }
         }ニニニ /イ{\}   \  ヽ: :リ: :/ リ                                           /::/
         |ニニニニニ<_ _,ィ  ; :  从': /                                  / ̄ ̄>、     /ll:/
         |ニニニニニ } ヽ  //,.-―‐┴、_                                 /  ̄ >´ / /r='´// ||
         ∨ニ,>-― ┴―`¨≦ニニニニニ }                                /   / //{__//|  ;:|
          ┏マニ{ ̄ ̄`ヽ、ニニニニニニ`ニニ ',                          /     / //イ:::::/ |:::|__//
    ┏─┰┻ lⅥニニニニ\ニニニニニニ`¨T¨ヽ、                          /    ,:' /イ:::::::::/   `¨¨´
  ┏┻─┛   `ilニニニニニ\ニ}ニニニニニ|ニニ\                  _,..  ´    / / /::::::::/
r─┛       /マニニニニニニ∨ニニニニニjニニニ ',           ,.r--- ´        / /  /-- ´
j         /ニニマニニニニニニ',ニニニニl!ニニニニ}          / {        _,..イ /   />,
         /ニニニニマニニニニニニムニニニニ|!ニニニ j!         /    ゝ __,. イ  }//      ̄/
       //(_)}ニニニマニニニニニニムニニニニ|ニニニニ         , ´                //     /
       r/'ニニ/'ニニニ∨ニニニニニ ムニニニ;'ニニニ/     , ´              //      {
    //∨rミ'\ニニニニマニニニニニニ',ニニ/ニニニ/    ,. ´               / ,    _/
    l{ { / /  /ニニニニ}ニニニニニニムニ/ニニニ,:'    /                / / _/
    乂_,'_/   {ニニニニニ}ニニニニニニニ∨ニニ /   _/                / {/
      r― ┘ニニニニ/ニニニニニニニ/ニニ / /,:'                  /  /
      |ニニ(ニニニニ/ニニニニニニニイニニ l / /                     /   _,.ィ
、ニニ>、/ニニニヽニ /ニニニニニニ/ j!ニニ | ,' /                   / _/ /
 マニニニニニニニニニニ>´ニニニニニニ/ニ/ニニニ{/ ,:'             _/_/    /
  }ニニニニニ>´ニニニニニニニ/ニ/ニニニ/,:'               // ̄      /
  マニニニr´ニニニニニニニニ/ニ,:'ニニニニ 〃           /} ̄  ____/
  マ> ´「 |ニニニニニニニ /ニニ/ニニニニ {         ___/: :/   /   /
 / : :{  Ⅵニ(__)ニニニ,.イニニr、ニニニニ /|       _/: :___/  /   /
/:/: : : :.  \ニニニニ/、ニニ /ノニニニニ,' {__/´  / イ     /___,/
'/: /: : : :\_ ノ\ニ__/ニニ`丶、ニニニニニ{'  _,.-   /_ ____/
{`/、:/: : : /ニニニニニヽニニニニニ`丶、ニ /_____イ/__(
▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

【ハザマ】

 年若い死徒にして、愉悦主義者。聖杯戦争へは過去に2度参戦した上で、今回は巻き込まれての参戦となった。
 縁召喚で出てきたランサーともども、愉悦とヒャッハー目的で聖杯割りとどうでも良いのに強キャラムーブという
何がどうしてこうなったのか分からない動きを徹頭徹尾貫き、最後まで良い空気を吸って去っていった。

 戦闘においては実力者。特に経験を活かした状況戦に優れ、知識も豊富。
 また、情報面においても情報収集能力・情報分析能力共に高く、エヌアインと並びキャスターの目的を看破して
早期にキャスターを追い詰めた。
 
 最終的にライダーと実質的な相討ちになるものの、戦績は4戦4勝。
 今次トップランクの戦力を持つライダーやキャスター、相性差で圧倒的に不利なはずのアサシン&幽雫相手に
全勝という辺りが彼の戦巧者ぶりを表していると言えよう。

 しかしその本質は他者の願いを嘲り笑い愉悦したいという、ある意味最低のクレイジーサイコクズ。
 だが、嘲笑って良い願いと駄目な願いを弁えていたり、善良な組に対しては煽りながらも協力したりなど、
単純に悪と断ずる事もできない動きもしている辺り、一筋縄ではいかない。

 戦争終盤で状況が煮詰まったところで、励起し始めていた聖杯をアーチャー陣営に譲渡してライダー陣営に
全力で殴りかかりに行くという、戦争勝利一切興味無しの自分ルートムーブを開始し、結果的にライダー陣営と
ランサー陣営の相討ちに近い勝利を得て、実質的にアーチャー・ミーディアム陣営に勝ちを譲って去っていった。

 その後は聖杯戦争前と変わらない根無し草生活に戻ったが、ライバル(?)幽雫宗冬に振り回されたり共闘したり、
互いにケジメは付けた後は良き商売相手となった鷲巣からの依頼で金を稼いだり、受肉したアーチャーと時々盃を
交わしたりといった要素が彼の生活に加わったようだ。
 そしてそれらの騒ぎを嫌っていない辺り――――この狡猾な死徒は、意外とお祭り騒ぎが好きなのかもしれない。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

3992 : ◆o2mcPg4qxU :2015/01/04(日) 02:16:00 ID:/v9M/48O




     .マ    _      \                            /             '
       マ _  .!   Y     \、                      /
      /  ヽ{    /         ヾ゜ 、                   /           '
     .{     ∠ = 、      \ヽ                  メ
       ¨フ      i!        \>。             >/              ′
       乂   :|ト、_ノ__         \ ≧s。. / ∨   > ゜/
            ー┘ー―┘          ≧― У  ∨≦゜ > ゜               /
              \        ト  > _,,,z=-<    >   >。
            丶.       |   Y       `≧≠'´ >。  ヽ             /
                  ヽ    /|__ 彡'_,,zz=≠≠― -=z,,,  `r‐―┐.         /
                   }   ノ  /> ゜     .'  :!    ゜<人   ! 丶      /
                    `¨>   ´  /  ' .:/  !  :i!  !   ヽ,=-r'   ヽ   r'
                    /  /   '    / :i!  :i!   !  i! 乂 .∧ |  丶  \/¨
                 ,ィ'  '  / '   !  :!  i   :!   .∨  ヽ ヽ{ ヽ、   ∧
             / :i/ :/ ' '   ∧ i!  i!   !   \  ゜.。ハ ハ! .ヽ  ∧ . イ
              '1 i!  i! :! :!  リ′ ' !   ,  从    >,   ゜< !  i! >'゜/
.              { ! :i  i| :i :i i! i!--―メ.   ヽ   ヽ  \ ≧z。_   ̄   メ    「――――――完。
                N  |  i| :| i! |λ    ゝ、 i!ト、 乂   ゜<⌒ヽ}¨i!≠- イ  Y    皆さん、お疲れ様でした」
                i! :!  :! :! i  !xz=≠ミ、人ト从 ヽミs。 <  -≠―_ ノ:i! !   ト、
             リiト i!  i! i :!  i{      `  ヽヾ, 芹示㍉s。≦ニ=イ  i! }   リ⌒ヽ
              乂从 、|、人{ヽ {`          ) 乂り゜ノ’∧ /./ i! i  リ ii! :! /
              /    ヽヽ ト、\ゞ、      ,           / i!/ノ ノ メ _/! ' }イ/
  ト        /         乂≧zx乂ヽ                 / ノソ彡≦ ィノ イ ノ ′
 ..∨>。  /        ( r'⌒Yリ' ゝ     <   ァ       イr'⌒Y  リ-≠ ゜  ゜
  .∨  >。            込ィノ'   个:.   `¨´    ィ人込_ィノ         ゜、   ,.ィ
    ∨     > ,   > - 、 ヽハ.   マ >ノYi、 。s≦ /    ゝ/´             。s≦ /
  /∨     ノ { /    ヽ } i}    人 ./ ! ト、   .イ   / λ ,ィ  ̄ <  r≦      /
_/.  ∨  /  イ         / / ̄ ̄ヽУ/λヾヽ ノ个 --i! {        人.     /`ヽ
       '<  彡'´        / .,'    ./ /./ ヽ \\    ! 八        .八 \   /    \
        )           / ./    , ' ノ / __ ヽ. ヽ.ヽ   !   ヽ       ヽ.  > '
      .r /ヽ     /  ′  イ   //人\ ヽ  (丶.ハ   '        ニゝ,
    ./ ヽr'  }    / /'  /  メノ  /´/  ヽ`ヽ  寸,从    '        {   ヽ_/ヽ
    {  fi!   〈    /〃  /  ノ    / /     ∧ X   ヽ}ハ   ',      〉   i!}  Y
    .マ_.トト,__乂 _ i! {{  {/ Y、__ノノ-      ゝ , ゝ   ≧ィ   }     人   λ _ノ
     リハハ  ∨∧ ` /`ー<ゝ ´   `ー ´    ヽ≧て /人  i!       ' =ィイ{{¨
    .ノ/ //>≠-ゝ、.レ ’     7         v         Y  ̄   \{   _   /i!ハY
   // //イ |__=|/         i        i        !      \イ―┐ヽノ !', ゝー 、

3994 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:16:17 ID:B0WXcSvG
完結乙でしたー!

3995 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:16:23 ID:UruRPizE
お疲れ様っしたァ!!

3997 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:16:31 ID:RrCLzPlN
完結お疲れ様でしたー!

3998 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:16:36 ID:bZtdJlfs
おつでしたー!
ハザマさんがすごい味のあるキャラになった。

4001 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:17:07 ID:0uFR14Th
ハザマさんの暮らしがちょっぴり賑やかになりました

お疲れ様でした!!

4025 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:19:39 ID:8a0C2YO9
おつっしたー
お正月のぽいぽいは初詣でハザマさんのことを思い出したりするに違いない
ttp://light.dotup.org/uploda/light.dotup.org128160.jpg (公式絵)



4029 : ◆o2mcPg4qxU :2015/01/04(日) 02:21:05 ID:/v9M/48O
>>4025
しまった、中破させてねぇ!!(自艦隊の夕立を出撃させに行く系提督)

4042 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:23:44 ID:mOeiPbni
さやかちゃん支援
ttp://s1.gazo.cc/up/114134.png



4043 : ◆o2mcPg4qxU :2015/01/04(日) 02:25:32 ID:/v9M/48O
>>4042
うぉお、なにこれかっけぇえ!
このさやかちゃんが………暴れるのか。
パル緒を部隊に組み込んでもいいし、逆でも良いのよなぁ。便利便利

4045 : ◆o2mcPg4qxU :2015/01/04(日) 02:26:20 ID:/v9M/48O
しかし今次も想定と違ったルートになったなぁ
このエンディングは想定外

4061 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:31:19 ID:9LN8lONF
カリグラもボス候補ってあったけど、4ターンで自滅しちゃうなら、
ボスになりえないんじゃあ…

4062 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:31:24 ID:Nzp2bgrH
エルとさやかちゃんはヒロイン候補だったと仰ってたのは憶えてるが
他にどういう想定外があったのか気になります

4065 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:33:16 ID:7WDrR8Ch
エルの寿命とさやかちゃんの隠れ属性が気になるなあ



4068 : ◆o2mcPg4qxU :2015/01/04(日) 02:35:25 ID:/v9M/48O
>>4061
その前にキャスターが落ちたら宝具効果が無効になって色々変わる予定やってん
まぁ細いルートでしたけどね


>>4065
隠れ属性:かなり面倒くさい正義の味方もどき

前者の質問は意味がよくわからないです

4070 : ◆o2mcPg4qxU :2015/01/04(日) 02:35:50 ID:/v9M/48O
>>4062
えぬあいん くらなくん

4087 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:45:17 ID:0txqKsPz
そういえばさやかちゃんがアサシンの宝具横領した時、
ライダー組も10%の壁越えてたけど、あれはアサシンが
野郎に渡すよりかわいいかわいいさやかちゃんの方が良いと判断したんでしょーかw



4091 : ◆o2mcPg4qxU :2015/01/04(日) 02:47:22 ID:/v9M/48O
>>4087
ああ、そういえば説明してなかったw
ダブルで10%以下行った時なんか想定外だったから、
とりあえずより数字の低い方でさやナイちゃんの方に渡した記憶

4092 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:47:50 ID:8a0C2YO9
さやかちゃん受肉の際にとたけけは消えたんだろうけど、アサシンの形見もやっぱ一緒に消えたのかな



4093 : ◆o2mcPg4qxU :2015/01/04(日) 02:48:49 ID:/v9M/48O
>>4092
多分消えてるねぇ

4098 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:51:28 ID:Na7A7tK+
そういや、最後のキャスターがなんかいいヤツ化してたけど
あれは規定路線だったんだろうか



4075 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:38:00 ID:7WDrR8Ch
>>4068
ああ、エルの寿命や治し方が出た時に判定があったので寿命をどうにかする方法に別ルートがあったのかなと



4099 : ◆o2mcPg4qxU :2015/01/04(日) 02:52:09 ID:/v9M/48O
>>4075
ないよ。
失敗したあの判定は、セタ・トケの使い方に気付くかどうか。

無職の魔力発言でだいたい暴かれたからそのままシームレスにだいたい明かしただけ

4102 : ◆o2mcPg4qxU :2015/01/04(日) 02:53:13 ID:/v9M/48O
>>4098
なんかいいやつ……?
良い奴っていうか、味のある悪役を目指したのはありますが

4106 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:54:29 ID:UruRPizE
そういえば、33スレ目の7846でおっしゃってた「プレイヤーキャラクターが少し内心を伏せる形になりますが」というのは、どういった点だったんでしょうか?



4049 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:27:17 ID:udSHdv38
ほかにはどんなエンディングを想定してたんですか?



4110 : ◆o2mcPg4qxU :2015/01/04(日) 02:55:37 ID:/v9M/48O
>>4049
それまでの関係性から見て決めるもんだから最初から想定してたものは無いかな。

「他に~を想定していた」

ではなく

「~というのは全く予想外」

ッて感じ。
ただ、くらなくんとかエヌアインとかアーチャーの立ち位置が想定外になったってだけです

4111 : ◆o2mcPg4qxU :2015/01/04(日) 02:56:29 ID:/v9M/48O
>>4106
ああ、プレイヤーキャラなのに何を考えているのか参加者に明かさず動く部分が出てくるって意味

4115 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:57:17 ID:kqPuVK7f
なんか操作してるという感覚は薄かったようなそうでもないような



4117 : ◆o2mcPg4qxU :2015/01/04(日) 02:58:19 ID:/v9M/48O
>>4115
そうねー。
そうなるのを承知のうえで、あそこは思考を伏せたほうが面白いと思ってしまった

4125 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:01:54 ID:nRlvwtng
まあ面白いのは面白いんですが、割とノベルゲーに近い感じになってきたなー

4126 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:02:22 ID:ahbi0GQp
くらなくんのMPKがなかったらキャスターに特に大きな消耗もなく、また蒼の陣営同士での削りあいの状態から聖杯大戦になるのでこちらの勝ち目が結構少なそうに感じたんで



4131 : ◆o2mcPg4qxU :2015/01/04(日) 03:03:53 ID:/v9M/48O
>>4125
あー、やっぱこういう意見も出てくるか………
んー、セリフ安価ありありにすると、ブレるわ低評価にすると荒れるわで結構大変なのよね………

4132 : ◆o2mcPg4qxU :2015/01/04(日) 03:04:15 ID:/v9M/48O
>>4126
特にそういうこともないかと

4143 : ◆o2mcPg4qxU :2015/01/04(日) 03:07:27 ID:/v9M/48O
会話安価ありの長所

・参加者のライブ感が強い
・自由度が高い


会話安価ありの短所

・キャラがブレ易い
・会話安価の結果が悪い方向に行くと荒れる。そりゃもう荒れる
・GMの能力不足による問題だが、想定外の内容(口説き文句など)が脈絡もなく飛び込んでくるとフリーズする。
 結果、低評価にするしかなくなり、そして荒れる。

4145 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:08:54 ID:nRlvwtng
(フィルターさん使っちゃ)いかんのか?



4146 : ◆o2mcPg4qxU :2015/01/04(日) 03:08:55 ID:/v9M/48O
個人的にはこんな感じなんですよね
サー・カズトの時とか怖くてなかなか会話安価させられなかったし、ならいっそ……と思ったんだけど

4149 : ◆o2mcPg4qxU :2015/01/04(日) 03:10:18 ID:/v9M/48O
>>4145
フィルターをどうするかという問題がついて回りますね。
「少しでもマイナス評価になるものは全て弾く」という形式にすべきか、
「回数制限で弾く」という形式にすべきか

どちらにしろ別種の問題がついて回り、そして荒れます。荒れました。

4156 : ◆o2mcPg4qxU :2015/01/04(日) 03:12:06 ID:/v9M/48O
ちょっとだけ論述

4162 : ◆o2mcPg4qxU :2015/01/04(日) 03:13:59 ID:/v9M/48O
フィルターの形式による問題

1.回数制限式
 結局使い切ったらミスが出て荒れる

2.回数無制限式
 ミスが絶対に出ない形式なので、ゲームとしての有効性に疑問


α.致命傷のみを避ける形式
 致命傷じゃないミスは通るので荒れる
 どこまでが致命傷かの判断がGM任せでファジー

β.少しでもダメージになる要素は避ける形式
 回数を多くとってないとすぐ弾切れる
 あんまり多く摂り過ぎると、2と同様にゲームとしての有効性に疑問

4167 : ◆o2mcPg4qxU :2015/01/04(日) 03:16:20 ID:/v9M/48O
低評価だったらそれ相応に反映するというようにしたら、
まぁ荒れましたよね? 或いは萎縮するか。(例:レックスん時のドルルに対する対応)


かといってミスが発生しない仕様。これはゲームとしてどうよと思う。
正直、超面倒くさい。

そして私は会話安価を捌くのが超下手である


ここまでは宜しいですか?
>>4145

4175 : ◆o2mcPg4qxU :2015/01/04(日) 03:21:50 ID:/v9M/48O
メリットとしては参加者としての自由度とかライブ感もあるんでしょうけど、
私の技量だと荒れないように捌くのが極めて難しく大概どこかで荒れるんで、
正直避けたい苦手要素なんです

なので、こういう形式でやってみてOKならばこういう形式で行きたいと思っていたのですが、うーむ






4524 : ◆o2mcPg4qxU :2015/01/04(日) 13:21:48 ID:/v9M/48O
会話安価は多少ブレたり狂った文言が入っても処理できる小聖杯辺りならやれるんじゃないかというのが
一晩経った感想かなぁ

4537 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 13:31:02 ID:9LN8lONF
やはり、初手で陣地作成を行うキャスターは
聖杯戦争を勝ち抜けることが出来ない!(確信



4538 : ◆o2mcPg4qxU :2015/01/04(日) 13:31:26 ID:/v9M/48O
完全に腐ったがな陣地作成!!w

4548 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 13:36:35 ID:CdFAYjSM
陣地作成(物理)…あ、風雲跡部城か。

4549 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 13:37:11 ID:r3J0L0Vo
初手不幸+展開が速すぎて陣地作成できなかったのは心残りではあったなwwwwwww
スキル安価の際に大技系を取ってたら蛇翼崩天刃が追加されてたのかしら。

4550 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 13:37:45 ID:I/8/idXu
むしろスキルひとつ腐ってこの戦績ってのが凄いと思う
摩こころとむぎランサーの仕切り直しみたいな



4554 : ◆o2mcPg4qxU :2015/01/04(日) 13:38:16 ID:/v9M/48O
>>4549
あらやだ、なんで分かったの?
他の超必かもしれんのに

4559 : ◆o2mcPg4qxU :2015/01/04(日) 13:39:01 ID:/v9M/48O
>>4550
今次ランサーも仕切り直し腐らせてこの戦果だから凄いな

4562 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 13:39:36 ID:r3J0L0Vo
>>4554
えっ?ハザマさんの代名詞って蛇翼やろ?(真顔)



4571 : ◆o2mcPg4qxU :2015/01/04(日) 13:42:57 ID:/v9M/48O
まあ改めてランサーが中聖杯戦争最優のクラスなのでは疑惑が進んだ結果でしたね

4572 : ◆o2mcPg4qxU :2015/01/04(日) 13:43:29 ID:/v9M/48O
>>4562
いや、実際私もその印象だったがwwww

4573 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 13:44:01 ID:/Xq2KjmV
ランサーハザマコンビはステの安定感ヤバかった。
大体どこ取られてもある程度はリカバリーできるスキルだったし(運ステからは目をそらす)



4389 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 09:36:03 ID:mOeiPbni
>>4387
おはようございます
私の稚作でよろしければ、是非活用してください

4387 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 09:29:40 ID:EjvXpd5u
オッスオラパル緒modいじりャー。

パル緒がセリフ見きれるの調整とか電磁郎のバグ修正とかきのたけ最新版対応とかしたけど、それに追加で
>>1468
>>4042
のを入れたいのですが、作者様がOKいただけるのであれば差し替え用として新たに同封したいと考えてますがいかがでしょうか?

4625 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 14:20:53 ID:EjvXpd5u
>>4389
OK! いくぞッ!

ttp://www1.axfc.net/uploader/so/3385889

それでは皆様良き電磁郎ミサイルを



4638 : ◆o2mcPg4qxU :2015/01/04(日) 14:26:12 ID:/v9M/48O
>>4625
うおお、ありがとう! アイコンの人もありがとう!
愉しませていただきます!


関連記事
| 中聖杯戦争シリーズ【Fate】 | コメント:5 | Page Top↑

コメント
この記事へのコメント
要は「ぼくのかんがえたハザマさんはこんなこうどうとらない!なっとくできない!」って駄々こねてる子がいるだけです。
まー気にする必要もないでしょう。
2018/01/01(月) 00:15 | URL | #qbIq4rIg[ 編集]
パラレルラインで読者からうっかり全方位願い叶う提案出ちゃって、そっから本来もう少し人数減らすために予定してた決戦無し(戦闘狂決戦除く)で話まとまる男爵さんやぞ
プレイヤーとプレイングキャラは違うから、プレイヤーが頑張ってクリアしてもエンディングで賞金受け取らずに旅立つリュウみたいに願い部分はプレイングキャラ次第やぞ
2017/12/31(日) 23:22 | URL | #-[ 編集]
↓それを安価も取らずに自動決定したことを言ってるんだよ。もちろん、取らなかった理由は分ってる。
2017/12/31(日) 13:46 | URL | #-[ 編集]
いやだからハザマさんは巻き込まれで願いは魔導書のチャージくらいしかないしそれ以上望むと下手したら死ぬしランサーベイの願いは大暴れしたいだから暴れられるのライダー相手しかない(さやかちゃんは相性最悪)ってハザマさんが解説してたやん
2017/02/11(土) 18:00 | URL | #-[ 編集]
ん、いつの間にかハザマさんが聖杯放棄してライダーに突っ込むっていうのが勝手に決まってたのだけは不自然だったかな。義理で助ける設定のキャラじゃないし。

まあ、もし安価とかで助けない選択肢選ばれたときにこんなにスッキリした話に成るかといわれると否だろうので、不満点では無いが、腑に落ちなかった。
2016/10/23(日) 17:01 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
本文:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する