おもしろかった安価スレやあんこスレを中心に、やる夫スレのまとめをしているブログです

2016/03/05(土)
4511 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/11(月) 23:36:44 ID:tZDAtHQR


▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 ―――情報収集パート

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲


調べる情報は何にしますか?

1.参加者全体の現在位置
 現在の位置のみ調べられる。相手が移動したら見失う。

2.1つの組の詳細情報
 1度調べておけばスキルでも使われない限り補足可能。
 また、簡易なステータス等の情報は手に入る。

3.その他
 なんか調べたい事があれば。



【安価 ↓10~15】
どれ?


4521 :梱包済みのやる夫:2014/08/11(月) 23:38:23 ID:vEU6I92T
1

4522 :梱包済みのやる夫:2014/08/11(月) 23:38:27 ID:MKByZLRx


4523 :梱包済みのやる夫:2014/08/11(月) 23:38:29 ID:87QP+ut3
ま1



4530 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/11(月) 23:40:29 ID:tZDAtHQR
1ですなー。

では情報収集判定成功率50%


【安価 ↓5】
1D100

4535 :梱包済みのやる夫:2014/08/11(月) 23:40:46 ID:MKByZLRx
【1D100:95】



4543 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/11(月) 23:43:05 ID:tZDAtHQR
幻惑符で振り直す?

【安価 ↓5~7】

4548 :梱包済みのやる夫:2014/08/11(月) 23:43:28 ID:4/g7myFR
ノー

4549 :梱包済みのやる夫:2014/08/11(月) 23:43:30 ID:tnN5dUYG
No
序盤に虎の子は切れん

4550 :梱包済みのやる夫:2014/08/11(月) 23:43:32 ID:xXJnGfPP
のー?


4558 :梱包済みのやる夫:2014/08/11(月) 23:44:53 ID:2tOJiNWh
 ゲオルギイ・アルキード
 ○幸運なる乙女の導き手

とりあえず勲章名をくっつけてルビ作ってみました



4569 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/11(月) 23:47:28 ID:tZDAtHQR
>>4558
採用でー

さて、では他組の情報収集ターンの行動

4574 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/11(月) 23:50:29 ID:tZDAtHQR

弓:情報収集(70%)
槍:情報収集(50%)
騎:スキル使用(30%)
暗:情報収集(70%)
魔:情報収集(70%)
狂:なにもしない


【安価 ↓3~】
1D100

4577 :梱包済みのやる夫:2014/08/11(月) 23:50:40 ID:e6bKLTv2
【1D100:3】

4578 :梱包済みのやる夫:2014/08/11(月) 23:50:43 ID:wJGjt/uo
【1D100:25】

4579 :梱包済みのやる夫:2014/08/11(月) 23:50:44 ID:vEU6I92T
【1D100:32】

4580 :梱包済みのやる夫:2014/08/11(月) 23:50:45 ID:mrwa0LTN
【1D100:49】

4581 :梱包済みのやる夫:2014/08/11(月) 23:50:49 ID:hVa14KFd
【1D100:24】


4583 :梱包済みのやる夫:2014/08/11(月) 23:51:29 ID:87QP+ut3
> 狂:なにもしない
ファッ!?

4584 :梱包済みのやる夫:2014/08/11(月) 23:51:33 ID:mrwa0LTN
(あ、これバーサーカー厄ネタや)

4585 :梱包済みのやる夫:2014/08/11(月) 23:51:33 ID:vEU6I92T
騎組以外全成功じゃねえか!!

4586 :梱包済みのやる夫:2014/08/11(月) 23:51:41 ID:tnN5dUYG
全員成功か
これがシンフォギアダイス……!



4597 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/11(月) 23:53:34 ID:tZDAtHQR
3、25、32、49、24

あ、教授専科百般あるから成功率+10やん。


  ○専科百般:C
   万能の天才。熱意の方向性はともあれ、戦闘のみならずそれ以外のあらゆることに非常に高い適性を発揮する。
   戦闘以外の判定に常に+10%の補正。また、シナリオ2回まで戦闘以外の判定を振り直せる。

4603 :梱包済みのやる夫:2014/08/11(月) 23:54:22 ID:87QP+ut3
> 教授専科百般あるから成功率+10やん。
りょ、料理が100オーバー…(震え声



4607 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/11(月) 23:54:55 ID:tZDAtHQR

03 < 70%


25 < 50%


32 < 40%


49 < 70%


24 < 70%


各陣営判定に成功している模様

4609 :梱包済みのやる夫:2014/08/11(月) 23:55:22 ID:wJGjt/uo
この野生の天災め!

4615 :梱包済みのやる夫:2014/08/11(月) 23:56:41 ID:vEU6I92T
お前ら、監督役を少しは信じろよw

4618 :梱包済みのやる夫:2014/08/11(月) 23:57:09 ID:tnN5dUYG
>>4615
公式、非公式問わず、まともな監督役が未だかつて存在したか?

4621 :梱包済みのやる夫:2014/08/11(月) 23:58:33 ID:cEhTmDDU
>>4618
恐るべき薄給で雇われたにも関わらず人的物的被害を0近くまで抑えた少女がいたやろ!w



4622 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/11(月) 23:58:48 ID:tZDAtHQR
さて、その上で各陣営の行動かー

4635 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/12(火) 00:03:36 ID:dYdX4PN9

槍:◆rYlaV0FK/o
弓:◆XchNSh9DsE
騎:◆WYkdsIniD2
暗:◆M1GdVgVusQ
魔:◆Sbjtkg2kRg
狂:◆4XHJ0CygNI


各陣営の行動はこうなります

4637 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/12(火) 00:04:47 ID:dYdX4PN9
その上で―――さて。


  1.使い捨て礼装の作成
  2.サーヴァントへの魔力供給(休息)
  3.サーヴァントへの魔力供給(魂喰い)
  4.拠点移動
  5.他陣営への接触(含・襲撃)
  6.その他



【安価 ↓10~12】
どれだ! 選べ!!

4647 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 00:05:32 ID:ESF6NXsB
1かな

4648 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 00:05:34 ID:VvgIGmvv


4649 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 00:05:35 ID:CmOAQWG1



4660 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/12(火) 00:06:05 ID:dYdX4PN9
礼装作成了解。
成功率は60%です。

【安価 ↓10】
1D100

4670 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 00:06:23 ID:sr3GMtLi
【1D100:71】


4683 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 00:07:08 ID:7WcLKCii
流石のシンフォギアダイスや…

4684 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 00:07:10 ID:fKfY5V2Z
ビッキー「おいで、おいで」

4691 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 00:08:05 ID:qmyQ9ucl
いかん、マスターの土体育座りが加速するwww



4693 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/12(火) 00:08:24 ID:dYdX4PN9
シンフォギアダイスって本当にあるのか………?w

4694 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/12(火) 00:08:45 ID:dYdX4PN9
あ、ちなみに各陣営の行動。


-------------------------------
◆rYlaV0FK/o = #スキル涜顗U
-------------------------------
◆XchNSh9DsE = #礼装wC喘
-------------------------------
◆WYkdsIniD2 = #礼装昶淸
-------------------------------
◆M1GdVgVusQ = #騎士殺t鯊
-------------------------------
◆Sbjtkg2kRg = #ランダム賰産
-------------------------------
◆4XHJ0CygNI = #何もしない

4704 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 00:09:33 ID:fKfY5V2Z
おいバサカ完璧に厄ネタだこれwww

4705 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 00:09:38 ID:sr3GMtLi
おい、アサシンww

あと、狂組はなんだよwww


4706 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/12(火) 00:09:41 ID:dYdX4PN9
以上のようになっております。

スキル使用、礼装作成、礼装作成、位置がわかってる騎士クラスに襲撃、ランダム接触、なにもしない

以上ですな(爽)

4709 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/12(火) 00:09:58 ID:dYdX4PN9
ああ、弓は外すか。なんか趣味っぽくないし。

4717 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/12(火) 00:11:14 ID:dYdX4PN9

◆sJBmdeD2Uo

【安価 ↓10】
1~3

アサシンさんの突撃先

4727 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 00:11:41 ID:fKfY5V2Z



4737 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/12(火) 00:13:00 ID:dYdX4PN9
◆qfqCpgEAxo

【安価 ↓1】
1~6

4738 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 00:13:03 ID:3/+pT9UB
4



4747 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/12(火) 00:13:31 ID:dYdX4PN9
あ、これはキャスターの突撃先ね。


ふむ、これは……。

4752 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/12(火) 00:14:26 ID:dYdX4PN9
あ、ごめん。
↓10ってやるつもりが↓1になってた。0どこに消えた。

4764 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/12(火) 00:18:34 ID:dYdX4PN9




▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 ―――植物園

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲




;';:',:'.:';';:',:'.:',:'.:'爻彡爻爻彡彡彡彡!;';:',:'l       {,:'.:'Y,:'.:',:'.:',:'.:',:'.:';';:',:'.:';';:',:'.:';';:',:',:'.:';':.爻彡爻彡彡ッ
,:'.:',爻彡,:'.';';:';';'爻爻彡彡彡'⌒´;';:';';:'lリ゛     ヾ弌_j:Y,',:',',:';爻彡'^;',:';',:';',爻彡彡;',:'爻彡彡彡'′
爻彡,:'.:';';:'xッ爻彡彡彡'´;';:':;'l:l;l爻州リ_,         (乂_j;',:';',:';Y;',:';',:';'ッ爻彡'⌒;',:'爻彡彡シ′从
彡;';:','x爻彡彡シ爪;';;';i:i:i:i;i;i;i;i;ッ爻彡⌒          {乂三,:'!;',:'ッ爻彡;';ミー爻彡ク⌒´i;i;i;i;ッ爻
,:厶辷彡゙⌒^´ ⌒ヾニ圷爻彡彡゙⌒                   (乂三.小ィi  ト-'⌒´辷ミ行爻彡ッ'
 |il ,、           `Yl|i<^                          に、 l{_, }  `⌒YlY⌒¨´
li Nシ             Niレ゙                              i%)} jl:「 /L、   !iljワ
 l |            |i|li                               !l  rr|<シ⌒`'   !|!|
l _j{, 、 ィッx     ,、_ |j|l|                          }l  _川'¨,、ィッx:、」j|∟、
{ %l.':;}L_':.':'ミx'⌒ヾ,:'.:',ヾーx;_,、               ,、ィッvzx;_    ィッx:、_! i'@’j,:'.:ミ;';,:'.:'..'.'.'.ヾ⌒ヾ
f《d/シ'^`.:.:,:'.:リ:,:)',:'.:',:'.:','.:',:゙;';:',:ミ:xz、       〃.:',:':,:'.ミッ彡ッぐ,:,:'.:':r小ぐ^l_,|,:'.:',:'.`ヾ⌒ヾ!,:'jミミ
 l:レ′,:'.:',:'爻彡'⌒,:'.:',:'.:':x',:'.:',:'.:ヾ癶⌒ヾーx;、{,:'.:'ッ爻彡彡^:'.:',:'.:',:'.`丁イ  !{;';:',:'.:':⌒:'.:',:'.:',.'.'彡
M:!,:'.:',:'ッ爻彡シ,:'.:',:'.爻彡:',:,:'.:',:'.:',リ,:'.:',:'.:','ィッリ ^¨⌒^゙^⌒゙{!,:'.:',:',:'.ィ爻j l l:N;';:',爻彡:'.:',:!.:'爻彡
li !j_爻彡彡',:'.:',ー爻彡彡ミ.:,:'.,:'.:,:'.:',:'.:'ッ爻彡シ:': ; : ': ; :': ; : :乂:,:'.:爻彡」|l !j: l !j_爻彡,:'.:',:'.爻彡彡
ノ从Z_⌒^゙ ̄^⌒^´ ゚̄⌒^゙^¨ ̄´^⌒゙^⌒: : ; : ': ; : ': ; : ': ̄^⌒__,フリ从ノ从Z_゙^"⌒¨ ̄^⌒
爪jヾ{⌒ヾ: :': ; : : ; : :'; : : ; : :': ; : :'; : :': ; : :'; : : ; :' : :': : : ; : : : ; : :⌒フr爻人爪jヾ{⌒ヾ; :' : ; : :' ; : :
^7⌒T⌒ヽ/⌒YニV⌒7⌒YTア工V⌒コ⌒V二Y⌒Y^V⌒Y^ミv'⌒Z⌒ニ7⌒ン'⌒V⌒7⌒7X⌒Y^
 ゙̄^⌒ ̄ ̄^⌒^´ ̄`^ ̄⌒´ ̄` ̄^ ̄⌒´ ̄` ̄´ ̄` ̄^⌒´ ̄^⌒´ ̄’ ̄⌒ ̄^ ̄⌒^⌒¨´



                                _. : :‐― : .
                       ィゞ:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.`: . _
                    ,  -/..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:' , \
                  / /:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.',  ヽ
                    / /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.'   ',
                      /  l: : ノ  }:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:!{ ヽ : }    ′
                .′ |:/   ノ:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..八   `ヽ   |
                {   }'   {:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::ヽ   i  |
                  '  /   |:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.. }   '  |
                    '     ';:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.. /      |
                       }     |::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.|    ./⌒\    「―――うん、良い土であります」
                     /⌒\   l\:.:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:人  /       \
                /       \    `≧=‐-  -‐=≦´  /        \
                /           ヽ /        \  ′        /:\
.             /::::ヽ         |´              ` |        /::::/  \
            i>ヽ::::ヽ          |                 |          /::::/  <_i
.           /\<ヽ::::ヽ       |                 |       /::::/  />' \

4769 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 00:19:51 ID:aekLDN1g
植物系……?薬系統のキャスター?

4772 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 00:21:11 ID:rLWqtFTj
>>4769
ドルイドみたいなのかも

4774 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 00:22:21 ID:TaDaldIi
>>4769
陶芸家かも知れんぞw



4776 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/12(火) 00:23:11 ID:dYdX4PN9



┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:ランサー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:???             【レベル】:35      【アライメント】:中立/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:20       【耐】:20      【敏】:30      【魔】:30      【運】:30      【宝】:20
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:果果果  【貯蔵魔力】140/140  【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

                       _∧ー'「~¨|、,,_
                     _,r、「ヽ.ヽ,∨-,!└'.、Y┐
                     /: l. \/ /: : : : : : :┴t
                 ,イ: : :r'ヽ/ .: : : : : : : : :,.::| : : 「\
                   /: : : 「 _/:/:.:.: : : : `メ、:/:|:.|:. : :|: : :ハ
                    ,': : : :く∨::ハ:.:.: : : |/!/!メ!、!:. : :! : : !:ヘ
               /: : : ::::7:/|: ∧:.: : :|! 个'f、リ`:.:.|!:. :∧: !
              ,イ: :/.:::::::l/:::{ l/:::::\:.:ヽ ヾリ l: : /'l:.:./: :l: |   「これならばきっと、良い林檎が成るでありますね」
             /: , ィ'"´ヽ::::::ヽ |:.: : : !`'ー\ //!//l: :ハ!
             /; /    / ヽ―、|: | : :|:.       ,.〉/|/  |
          イ'"∠y、     ヽ ハ  ヽ|: : |:.:..     -_. /  /
            ,r‐ュ.、_/r '" ̄ ̄ `:.、',  .ハ: :.!:.:.:.    ,.イ
         /   ∨ |: : : : : : : : ::::ヽ.   i:.:|:.:.:.:._/!/
         ,'     `7: : : : : : : : : ::::ハ.  |: ||::::::::|:::::::|
         i     /: : : : : : : : : : . :::|. ハ|!:、::∧:::::|,へ
        └ 、  /: : : :.:.:.:.:.:.:.:.: : : :〈 /'" ̄ト ̄`:..、|  ヽ=-、
           └|/: :.:.::::::::::::::::::::::::::.: : \   ハ:. : : : \'´   ハ
.          「∨.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..: :}. /::...|.ヽ-―‐フ:\  ハ
           |.〈::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /:.:.:.:,':.:.:.:.:.. `ー'"´ヘ┌┘
          ', \:::::::::::::::::::::::::::::::」Lー ':.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:... ! 7r、
           V~ヽ,.へ :.:.. : : : : :イ /:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,'__/ : :.〉
            \_|::: : : : : :├':.:.:.:.:.:ζ:._:.:. ,.,:.:.:.:.:.:.:/>::::::/
               |::: : : : : : |::     |       ヽ /: : :.」゛
                    l:::: : : : : :ヾ,   |       i":. : : : :|
                 V::: : : : : : ヽ. _}  _   | : : : : : |
                      V::. : : : : : :ヘ   ̄`' -、|  { : : : : : :|
                    V:: : : : : : : ヘ ー-.、  \ |: : : : : : :|
               ,. - ハ: : : : : : : : ヘ- 、_ `   | : : : : : :/
            ,. r''"´.:.:/ .:ヽ:. : : : : : : :ヘ   ``'' ┤: : : : : :|
          , ィ'" ...:.:.:.:./     :.:ヽ:. : : : : : : ヘ     | : : : : : .:l
     ,.イ  .:.:.:.:.:./      :.:.:ヽ:::. : : : : : ヘ    |: : : : : .:::!
    /  .:_/`'.イ          :.:.ヽ:::: : : : : :ヘ   |: : : : : ::::l
.  /   .:/  `/              .:. ,'ヽ:::::. : : : :ヽ |: : : : .::::::ハ
,.イ    :.:ム -,'              ,'.:.:.:ヽ:::::.: : : : :i : : : :::::::,' ヘ
ヽ   :.:.r‐┘. !               ,'  :.:.:ヽ::::::. : /: : : ::::::/.   V
. \ .:.:.:.|   l             ,'    :.:.:.ヽ:::::〈::r― 、::|    V
    ヽ,: :ヽ┬┤             .l      └r"フ   l'     V
    く/: :_厶┤          .l         :.:.|/.    |        V
   /:.: :「   |              !         :.:.|! ,'   |       V
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ―――???

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】

  ―――???

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

4778 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 00:23:36 ID:wgEyePP/
メイドさんだー

4787 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 00:25:38 ID:sr3GMtLi
メイドさんは凄いから仕切り直しも持ってるな(偏見



4789 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/12(火) 00:26:10 ID:dYdX4PN9





           l     / /     / ./    ヽ¨: ‐-. 、
         /l  ,.、 ./_,,. -‐.、/  /        \__: : :`:ー- ..,,__
      -─< l /: : `: : : : : : : : :丶、 /  ,.ィ "´   \: : : 丶─- ¨ニ==-‐
      ヽ / ̄¨: : : : : : : : : : : : : : : : `>. .,,_       _!: : : : : \
        _/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ¨: ー-=ニ二く__ュ;ィ : : : :丶
     i ̄: : : : i : : : : : :i : : : : : : : : : : : : : : : : : : :_: : : : ー…=ニ¨\ : : : : : \
      l: : : : : : :ヽ : : : : :'; : : : : : :、 : : : : : : : : : : : : `ヽ: : : : : : : ヽ  >: : : : : : :ヽ
     |: : : : : : : :ヽ : : : : ヽ: : : : : :\: : : : : :\ : : : : : : \─- 、 !〈: : : : : : : : : :\   _,.ィ
      l: : : i : : : : : ト、: : : : ∧丶、: : : \ :_ヽ_:_: ヽ: : : : : : :ヽ.  ヽ! ): : : : : : : : : : : `¨: : :ノ
      i: : : l: : : : : :ト、:\ : : : ハ_,,.≠、:¨:\ヽ:_\: ∧ : : : : : ヽV ̄ ̄: : : : : : : : : : : : : : : /
.     l: : : :i: : : :i,-l-ヽ. \: : :ヽ'´ _,,.ォzェミ、 ̄ヽ: :',\: : : : iハ!: : : : : : : : : : : :_: -:‐:ニ´
.    V: : : i: : : i: :! 二 \ \: :'、"了i:::トソ´>  Vヽ!: :ヽ: : :l : : : : : :_ : -‐: :¨: : : : :;二ヽ
      ヽ: : :i : : : l〈¨T心    丶\ヒトz^リ     V: : : : i: :/ヽ-:‐ ¨: : : : : : : _;>'"_,.
        \:!\: :! ヽVソ!        ̄~¨      ヽ : : jノ、/: : : : : : : : : : : : : : ̄: ¨フ
         ヾ ヽト.、ゝ'"                j\: : : ヽ: : : : : : : : : : : : : : : :/
    ,.ィ'"´  ̄`ヽ  i  <              ,.、_/\ : : \: : : : : : : : : : : /   「しかしあのマスター、
   ¨ヽ      ハ !   `               /ヽ: : : : /丶、:_:ヽ: :_;. :-‐ニ ¨       たかが肥料の買い出しに何時間かけて……」
.     V /     ', ヽ   、- _、          /  i: : /: : : _:_: 二: :-‐ ¨´
       V /    i  \  ¨´        /   ハ/: : : : :/    _
      V,. - ‐…-、!  ヽ:\         , イ     lヽ: -一 ¨  ̄  ∧
      〃         \:\_ ,,. < __,,.. -‐  ̄            ∧
   /ヽ/ __..,            ヾァ┴ ¨:::>"                   ∧
  /、  ∨ /          |/:::::::::/                   ',
. /  \. ',. ,'          / -‐ ¨i      ,. -─:-、              ',
「 ヽ  ヽ._}i         /    j   ,.ィ´::::::::::::::::::::\    _   ノ






//////∧//////////////////////////////////////////////////////////////////////
///////∧'//////////////////////////////////////////////////////////////,... -‐
////////∧///////////////////////////////'///////////////////////,..-‐'"
___/////\////////////////////////////////////////////////,..'"
     ̄`` 、/////////////////////////////////////////////,. '" !
        |`丶、'////////////////////////////////////,.'"     l
        |   丶、/////////////////////////////,..'" |      l
        |       !`ー-、////////////////////,.. '"    l         !
         |       !    ` ー- ..__'//_,..-‐''"        l        .l    ―――ザッ
          |       !            ̄              l        l
          !      .l                             l       l
.         l       l                          l       l     「―――おや、園芸ですか」
        l      l                               l       l
.        ,      .|                             l       ゙.
.         }       .|                           l        ヽ
       { `ー-_  }                               l  --‐'",. 〈
.      ,' `ー ..__  {                           | ー-‐='"   >、_
        /二ニー---┘                            〉ー――‐'ニニー_ヽ
.      ,'ニ二二ニニ}                            {二ニニニニニニニ゙i
゙ ――‐└――――┘ ―――――――――――――――― └―――――――┘―――‐

4790 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 00:26:19 ID:NayVRHLz
というかアーチャーが騎士要素無いから襲撃外したんだったら
ランサーも外してもよさそうだけど、なんか別の要素で選んでるのかな?



4792 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/12(火) 00:27:46 ID:dYdX4PN9
>>4790
飛び道具使ってきそうなクラスだからつまんなさそう。
内情までは分かってませんね。

4804 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 00:31:40 ID:wgEyePP/
スコップでランサーの可能性



4805 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/12(火) 00:31:52 ID:dYdX4PN9



┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:キャスター
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:???             【レベル】:60      【アライメント】:秩序/善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:40       【耐】:40      【敏】:30      【魔】:50      【運】:10      【宝】:40
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:信信信  【貯蔵魔力】150/150  【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

      ミ:.、ヽ\、ヾ`ヽ \ヾ}、j! |リ ,〃/ノ,イ/ .:' /,イ彡
       ≧,': `\、ヾ,斗、`゙ミ、`、レ,/,:彡ソ、ノノ/ ,:イ: {´
        `} : ヽ、/`゙      `゙'´      `ヾ彡'  }
        {: :\::}         | :!       {z彡, j
           }、: ヾj  ム、 :. 、`:. i { !レjノ     j彡ソ,:{
       r-ミ、: : i z=斗ミz、_ゝヽヘ.j∨、__.ノ ヽ ∨彡イ>、
       i i` \ | .::::::;二≧:ミ、`:.゙.彳.:>r-.ミz,  Y, ./   !
        :. .:`ヽ\ `ヽ>=ミ、>=ミz,:' =ミ.、__/,イ/.::' /   「随分と―――余裕がおありなようだ」
        ∧:. i ミ:,ゞz{:{    }}、´ ̄`{!     !}=彡{i{  〃
           ヽ ヾ:, 人.   ,.:'ソ.:! | 八   ,.:シ  レ' ,'
         ハ  ゙:,   ` ̄ ´' ハ .j`ヽ` ̄ \\ .:  j
           :、 ;., .::: / ゝ-、__ -' `ヽ  ヾミY≦z、
            `ヽ彡イ,{         , :. 、ヾj///,∧
             ∧彡チ;,` ー- ---='   j、ヾイ/////ヘ
                . >、彡';, ー===z' ´  /////////∧
           ,.イ///ハ彡',´    `ヽ,.:<///////////,∧
       _,..-'''"///////ト:、ソム_,..-'''"/////////////////,ヘ_
_,..- ''' "´//////////__,,.. ..<///////////////////////////>、_
、////////////////> 、////////////////////////////////////"'''- .._
 `ヽ/////////////r‐―ヽ.////////////////////////////////////////,>、
    ∨///////////|`ー-、∨/////////////////////////////////////////
.     ∨//////////|::::::::::::|!.}//////////////////////////////////////////
.    ∧//////////!::::::::::::|!j//////////////////////////////////////////
    ,:/i//////////,!::::::::::::|!!//////////////////////////////////////////
.   レ'//////////zム=彡イ´/////////////////////////////////////////
  ///////////∧{ ̄//////////////////////////////////////////////
.イ/////////////ハ ///////////////////////////////////////////////
ハヽ.//////////////!|//////////////////////////////////////////////

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

 ―――???

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】

 ―――???

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

4806 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 00:32:22 ID:sW+0/B0E
キャス・・・ター…?

4816 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 00:33:10 ID:cXNhs5MK
処刑者・・・パニッシャーすっかね?



4828 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/12(火) 00:34:19 ID:dYdX4PN9



                  / : : : : (/.: : : : : /: : : : : : : : : : : : : : ∧: : : : : : : : .ヽ
                    /. : : : :/.: : : : : : /: : : : : : : : : :/ .: : :i : : : ヘ:. : ::..: : : : : :',、
                /. : : : :/: : : : : : : :/ : : : : : : : : .:/. : : : :|:.:. : : :.〉、:./:. : : : .',ヽ
                  /. : : : :/.: :/: : : : .i : : : : .:. : ..:.;イ. : : ;イ/!:.:. : :/ ∨:|:.:.:.. : : : }、j
                    /. : : : :/ /. : : : : : :| : : : .:.:...://.: :/|/|.: / ,/」_,|_:.:.:.: : :.,' |
             /. : : : : :|/i: : : : : : : : :l : :ム-∠__/_/  j| |:.:.:/ ,ィf示} }Y:.:/!:./    「―――ッ!!」
.       ______/. : : : : : : :.!:.:\: : : :.:.:.:.:.!///   _!/ ̄_`_リー|: /   Ⅵソ´/:人j/
       \ : : : : : : : : : : : : : : .:.: .:.:.:\: ::ヽ.:.:V/ハ  ,ィf气孑ひヽ !/    ´  イハ
        _≧==--―'フ. : :,ィ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.(ヽ∧: :',  ヽ 戈f゚ソ'´ !      从:.\
                 /. :///!:.:.:.:.:.:〈´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ___          '  /!:. : : : `ー―,'      ―――ザッ
           /;>´ /' ,r'⌒ヽイ/;〉  ,. <´ ̄`> . ヽu     _,.- /. :/:ト、ヾー― '´
.              ̄     /   ,レ'´ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`>.、    /!.:/;イ:.:| !:|
                    /      ` /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:-‐ ' ´ ̄´Y´レレ. ∨ リ_,r'⌒ヽ______,r‐ z、_,. --、,.--、
                /      ./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`´ ̄ ̄ ̄/ / ̄´  ____/ / 、     ,    ',ー
                 \  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ / ̄ ̄´__/ / ヽ }   /  /〉 i
                >r 、 _)ヽ./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./| .|/ ̄ ´.:.:./ /!   /  /  //. //
.           _/,<V   /.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. : :.:.:.:.:.:.:.:.:.______//:| '.;.:.:.:.:.:.:/ /.:.├ 、_!./  / {/'
        ´//.:.:.:.:.:\ /.:.:.:.:.:.:.:.:',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:-― '7´ ̄厂厂´ \―-〈 〈 ̄.∨ `ー'´ ./>、__i>'´ (  /、/






               _/{厶斗≦彡t_
           ∠⌒ー __  /{/ } }イ_
          __/ ∠ー   ト、 ハ/ Z 7
          弋 __ー  z=¬  ヾr ⌒V{   「ああ、怯えないでください。
          / ゝ≦ r‐  ⌒``´    ',ヾ    なにも責めるわけではない。
              フ辷_,  j    _     ,. 、',
           >Zー チ   _\::. {≠ミi     争いは良くないことです。平和に土をいじるというのは素晴らしいことでしょう」
          _,. {Y^ヽ7  厂ア¨`ヽ:W,.x= }ト _
    _,. -=≦二二,{ {ハ` =z__{ ,x=ミ }r 'ヘ__ノ|ヽ二=〕iト .
-=≦二二二二二7: \、    ゝ _ノ :', V:リ:∧二二二≧=---   .,_
二二二二二二ニ7: : : 八!,ィ,.:  __   厶_i__〉′:∧二二二二二二二二二〕iト __
二二二二二ニニ7: : :./ニム//i,,{く _,. 彡∧: : :ハ二二二二二二二二二二二ム
二二二二二二/: : :./ニニ〕iトk l i ,,,,ー,,;;;;∧:.', : : : ',二二二二二二二二二二ニニム
二二二二ニニ〈: : : :{二ニム   {::> .,.斗'ニ!: : : : :./二二二二二二二二二二ニニ=ム
二二二二二ニニ\: i二ニニム i   / /ニニ| : : : /二二二二二二二二二二二二二',
二二二二二二ニニ}:.i二二ニ≧!___厶二二ニ| : : /二二二二二二二二二二二ニニニ',
二二二二二ニニ/: :lニニニニ|: : : |二二ニ=|: : :∨二二二二二二二二二二二二ニニ,
二二二二二ニ=/: : :!二二二ニ|: : : |二二ニ=|: : :.リ二二二二二二二二二二二二二ニニ}
二二二二二二ニV: :.i二ニニニ=|: : : |二二ニ=|: : /二二二二二二二二二二二二二二ニ!
二二二二二二ニ∨:|二二二ニ|: : : |二ニニニ/.:./二二二二二二二二二二二二二二ニ/
二二二二二二二∧ V二ニニ=|: : : |ニニ=/.:./二二二二二二二二二二二二二二ニ/7

4839 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 00:36:41 ID:TaDaldIi
テンプルorヨハネ騎士団最高幹部級?

4841 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 00:37:32 ID:AQntQOlL
敵対理由:信仰性の違い



4845 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/12(火) 00:38:04 ID:dYdX4PN9



                 、yjソ从イイイイツツ:::::::::::::メ
                トV /イ从从イイイイツ:::::::::::::ミ
                     ミミヘヘ//从从イイイイ辷=:::::::ミ
                  Zミミミミ /イイイイ--ーz三ニ=::::::ソ
                  彡,イ`¨''´      `Y彡r-、::{
                / jミ、__  f==-<_/Yイ「 )j
                    `Y =キ⌒{ ==y'   r / }   「うちのマスターは魔術師ならば全てを殺したいそうですが、
                       人__/   ゝ__ス、  ,;;Yヾ }    別に魔術師ではないサーヴァントまで殺めようとは思いません。
                         トー‐`    \/  ヾ}
                    ヽt-ー- 、 ミ/     |     貴方のマスターはどうですか?
                     ヽ''''   ,;シ      |ミヽ    魔術師であれば………危ないですが、まぁ神を信ずる敬虔な子羊であれば、
          /ヽ         rー{¨Y'ヌシ'''     >イ  }、    その世界から足を洗うことさえ飲んで頂ければ私からとりなしましょう」
            / ._ム-ー-、----''¨´\  |┐   ┌‐:::¨/     > 、__
.          / / ィ-<.    ||  \ヘ::|----|:::::/  彡'l´     `
        レ' / ,、____).   ||   l^l|ー-‐‐レ.l^レ'¨´  ||
         /    / 、 \.   ||   <ニニ>。。。。<ニニ>   ||
       , |     / `ヽノ  ||    {_}|     | {_}     ||
        / .|      ,イ_ノ   ||    |,   |     ||
     /  .|     (      ||    | ' , ,' |     ||
.     /   .|     |     ||     |.  ||  |      ||
    /   .rf、    .}     ||     | ==||==|      ||
.   /  ___|:::::ヽ、____/.     ||    |   ||  |     ||
  /  人/:::::::::::::::::::::::〉    ||      |.  ||  |     ||                ___
. /  / ヘ:::::::::::::::::::::/.      ||     |    |     ||            __  /  |~|
../   {   ヘ:::::::::::::::人'''''─--ム======j     ム======ツ----‐‐‐‐'''´    /ヽミー---ム|
⌒ヾ、 |    |:::::::::::::j/∧ー-、       |、      |              /     >---イ
  j .|    |::::::::::::j///|  ヽ      | ヽ   ノ  |               /     /:::::://
 ./  |     ヽ:::::::::////|   .{      |zzz`y彡zzz|              /    /:::::://
/  |     ヽ:ノ///|    ヾ    | l| ||.|| 人|         /     /::::::://
    |      ¨¨¨  ∧         j  | ||.||   |         /     /::::::://





               _/{厶斗≦彡t_
           ∠⌒ー __  /{/ } }イ_
          __/ ∠ー   ト、 ハ/ Z 7
          弋 __ー  z=¬  ヾr ⌒V{
          / ゝ≦ r‐  ⌒``´    ',ヾ  「無論、魔術師ではないというならば尚更妥協の余地があります。
              フ辷_,  j    _     ,. 、',    なに、マスターはこの戦争に参加した時点で屑だと言っておられますが、
           >Zー チ   _\::. {≠ミi     罪は償えばいいのです。神の元に懺悔すれば、私が必ずやとりなしましょう」
          _,. {Y^ヽ7  厂ア¨`ヽ:W,.x= }ト _
    _,. -=≦二二,{ {ハ` =z__{ ,x=ミ }r 'ヘ__ノ|ヽ二=〕iト .
-=≦二二二二二7: \、    ゝ _ノ :', V:リ:∧二二二≧=---   .,_
二二二二二二ニ7: : : 八!,ィ,.:  __   厶_i__〉′:∧二二二二二二二二二〕iト __
二二二二二ニニ7: : :./ニム//i,,{く _,. 彡∧: : :ハ二二二二二二二二二二二ム
二二二二二二/: : :./ニニ〕iトk l i ,,,,ー,,;;;;∧:.', : : : ',二二二二二二二二二二ニニム
二二二二ニニ〈: : : :{二ニム   {::> .,.斗'ニ!: : : : :./二二二二二二二二二二ニニ=ム
二二二二二ニニ\: i二ニニム i   / /ニニ| : : : /二二二二二二二二二二二二二',
二二二二二二ニニ}:.i二二ニ≧!___厶二二ニ| : : /二二二二二二二二二二二ニニニ',
二二二二二ニニ/: :lニニニニ|: : : |二二ニ=|: : :∨二二二二二二二二二二二二ニニ,
二二二二二ニ=/: : :!二二二ニ|: : : |二二ニ=|: : :.リ二二二二二二二二二二二二二ニニ}
二二二二二二ニV: :.i二ニニニ=|: : : |二二ニ=|: : /二二二二二二二二二二二二二二ニ!
二二二二二二ニ∨:|二二二ニ|: : : |二ニニニ/.:./二二二二二二二二二二二二二二ニ/
二二二二二二二∧ V二ニニ=|: : : |ニニ=/.:./二二二二二二二二二二二二二二ニ/7
二二二二二ニニニ∧:i二二ニ=|: : : |ニニ/:.:/二二二二二二二二二二二二二二ニニ/

4846 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 00:38:33 ID:NayVRHLz
はーい、ロールシャッハさん確定ー

4862 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 00:40:17 ID:NayVRHLz
とりあえず、バーニィさんが会ったらヤバい(確信)



4878 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/12(火) 00:43:21 ID:dYdX4PN9


                                 ー=ミメ爻}\
                           __彡   ヾ   从{
                           }三ニ=ミ       从
                            /三=‐く ミメ゙゙`゙ヾ =≦
                              /三ニ{ノ└<     'ミ =ミ
                          /::>¬´   \⌒ヽ ハツ
                          _/´  /廴      >'7ノ
                     /( /::.   { 三    ゝ ':|
                         /7:.: \:.:.:\  、ニ= __ 、   |   「サーヴァントである貴方については―――
                ....:.´ ̄{:.ヽ:.:.:.:. \:.:.:\ ヾッ,,,, .ン `¨´     余程でない限り弁護は難しい。
                ...:´ :.:.:.:.:.:.: ヽ:.:\:.:.:.:. \:.:.:ヽ ー〈
              __...:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:\:.:.:.:. ヽ.: }‐}::::::,         ですが、まずは話しあいましょう。
.           /.:.:´ ̄\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \:.:.: ト┴ハ:. /、         貴方の願い次第では、何かしらの妥協案が出るかもしれません。
.        /´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`゙く:.|:.:i:.Κ\\
.          i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:. ヽ:.V :.|::::}:.:.ト、       如何ですか?」
.          |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \:.:.:.:.:l:::/ :.:.:.:. |:.:.:.:| :.:.: |::::{:.:.| {
.          |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.Y.:. |/:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:∧ :.: |::::}:.:.|:.:,
       (ゝ:.:__ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:./ :.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:{:.:}:.:.:.|::::{:.:.|:.:.:,





               _ , -‐ __ ヘ
            __/´ヽ |1  乂ノ  〉ムヽ
            <, ヘ /´`ー´::::::::\ / /  \
         ,、 へ/::::::::/::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄∨マ ,、
         /::::`/:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨/ |
        /::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::ヘ __」
       /:::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::l::::::::|::::::ヽ:::::::::: ヘ::ヽ
       l::::::::::::::::::::::/l::lヘ:::::::::::::::::ト、:::l>、::ヽ::::::::::ヘ::l
       l::,l:::::::::::::l`ナ サ ‐l:::、::::::::-l‐マィェ込::l::::::::::::ヘ:l    「…………キャスター、でありますか。
       l:l |:::::::::::::l:レr==、ヘ{\:::::::ヽ1 ー ノンl::::::::;イ:::ll     その物言い……中世辺りの教会関係者でありますね。
       `{ .\::::::::l` マムリ    \:::ヽ ̄   l:::::/:l::/:l
          l\::{      、  \{    /イ::::::リ::::l      であれば確かに、私としても積極敵対の理由は
          l:::::l::l`                 イl::l::::::::::::::ヽ      無いであります。
         /:::::|:::ヘ     - ‐      /::l::l:::::::::::::::::::\      マスターも異能者ではありますが、魔術師でもなし。
         /:::::::|:::l::::\         /::::l::l:::::::::::、::::::::::::\      ここは穏便に―――」
       /_:::::l:::l:::::::::::>..、    /.|::::::::l::l::∧{ー`ー――`
      _ ̄  //l::lヘ:::::/、::,⊥、 ー / ̄:|::/l::lレ    --―  ̄ ̄`〉
    / ̄  \ '´  .l::l ∨ l::::::::V´::::::::::::人 l:l  /     /   /
   /      \ー l::l-- <`ー「 7-― ´  / ll ̄〉     /    /
  /          l:l  /:::::>'/L/\―:::::7 / /      ム-、 <`ー-、
  ヽ        / `{ /::::/  V  l:::::::/ / / /     ∨ l   ̄ ̄ }
   ヽ    \ /  /::::/  /   l::::/  // ̄ ̄ ̄,    l    /
  r―┴  ̄  ∨  l:::::/  l     l/   l      l::::\__∧  /
  l        /   L/   l      l   l      |:::::::::::::::::∨
  l      /    /   l     l   l`ー- _  ゝニ=‐‐、::::ー-、





               _/{厶斗≦彡t_
           ∠⌒ー __  /{/ } }イ_
          __/ ∠ー   ト、 ハ/ Z 7
          弋 __ー  z=¬  ヾr ⌒V{
          / ゝ≦ r‐  ⌒``´    ',ヾ    「ええ、ええ。
              フ辷_,  j    _     ,. 、',      ではその前に、一つ確かめさせて頂きたい」
           >Zー チ   _\::. {≠ミi
          _,. {Y^ヽ7  厂ア¨`ヽ:W,.x= }ト _
    _,. -=≦二二,{ {ハ` =z__{ ,x=ミ }r 'ヘ__ノ|ヽ二=〕iト .
-=≦二二二二二7: \、    ゝ _ノ :', V:リ:∧二二二≧=---   .,_
二二二二二二ニ7: : : 八!,ィ,.:  __   厶_i__〉′:∧二二二二二二二二二〕iト __
二二二二二ニニ7: : :./ニム//i,,{く _,. 彡∧: : :ハ二二二二二二二二二二二ム
二二二二二二/: : :./ニニ〕iトk l i ,,,,ー,,;;;;∧:.', : : : ',二二二二二二二二二二ニニム
二二二二ニニ〈: : : :{二ニム   {::> .,.斗'ニ!: : : : :./二二二二二二二二二二ニニ=ム
二二二二二ニニ\: i二ニニム i   / /ニニ| : : : /二二二二二二二二二二二二二',
二二二二二二ニニ}:.i二二ニ≧!___厶二二ニ| : : /二二二二二二二二二二二ニニニ',
二二二二二ニニ/: :lニニニニ|: : : |二二ニ=|: : :∨二二二二二二二二二二二二ニニ,
二二二二二ニ=/: : :!二二二ニ|: : : |二二ニ=|: : :.リ二二二二二二二二二二二二二ニニ}
二二二二二二ニV: :.i二ニニニ=|: : : |二二ニ=|: : /二二二二二二二二二二二二二二ニ!
二二二二二二ニ∨:|二二二ニ|: : : |二ニニニ/.:./二二二二二二二二二二二二二二ニ/
二二二二二二二∧ V二ニニ=|: : : |ニニ=/.:./二二二二二二二二二二二二二二ニ/7
二二二二二ニニニ∧:i二二ニ=|: : : |ニニ/:.:/二二二二二二二二二二二二二二ニニ/

4881 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 00:43:55 ID:bg/H2kXp
(あ、これ地雷踏んだな

4885 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 00:44:14 ID:wgj2xF7o
異教徒かどうかですね分かります

4891 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 00:45:55 ID:wBM6xpKz
>>4885
せやけどな、工藤。
「異教徒」ならまだ妥協の余地があることもあるんやで。
「異宗派(異端)」の方がアカンかったりする(遠い目)

4892 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 00:46:32 ID:ibghmf35
>>4891
ああ、まだ改宗できる可能性があるもんね(白目)



4894 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/12(火) 00:47:14 ID:dYdX4PN9






        | ̄`'ゝー-L_                _:-‐' ̄i
        ヽ       ̄ヽ、         」-‐' ,-―'  ̄`ヽ、
      r――`ー――-- 、 ヽ、     ,ィ"´ ニ二-―――ニ二二l
     /_______  `ヽ、ヽ、,r-‐'  ̄_,-‐' ̄ ̄ ̄    |
    |` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ、 ヽ/ r-‐' ´              |
    |              ヽ===='|                |
     ,|               |   |       .................................|     ―――バサッ
      :|    ..............................n、 |  f^ヽ  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
      |::::::::::::::::::::{x::::::::::::::::i ヽ十、|  |'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
       |:::::::::::::::::::::x::::::::::::::::| |:::::::| |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|





                       _∧ー'「~¨|、,,_
                     _,r、「ヽ.ヽ,∨-,!└'.、Y┐
                     /: l. \/ /: : : : : : :┴t
                 ,イ: : :r'ヽ/ .: : : : : : : : :,.::| : : 「\
                   /: : : 「 _/:/:.:.: : : : `メ、:/:|:.|:. : :|: : :ハ
                    ,': : : :く∨::ハ:.:.: : : |/!/!メ!、!:. : :! : : !:ヘ
               /: : : ::::7:/|: ∧:.: : :|! 个'f、リ`:.:.|!:. :∧: !
              ,イ: :/.:::::::l/:::{ l/:::::\:.:ヽ ヾリ l: : /'l:.:./: :l: |
             /: , ィ'"´ヽ::::::ヽ |:.: : : !`'ー\ //!//l: :ハ!   (……………本?
             /; /    / ヽ―、|: | : :|:.       ,.〉/|/  |     聖書……いえ、違う。あれはいったい……)
          イ'"∠y、     ヽ ハ  ヽ|: : |:.:..     -_. /  /
            ,r‐ュ.、_/r '" ̄ ̄ `:.、',  .ハ: :.!:.:.:.    ,.イ
         /   ∨ |: : : : : : : : ::::ヽ.   i:.:|:.:.:.:._/!/
         ,'     `7: : : : : : : : : ::::ハ.  |: ||::::::::|:::::::|
         i     /: : : : : : : : : : . :::|. ハ|!:、::∧:::::|,へ
        └ 、  /: : : :.:.:.:.:.:.:.:.: : : :〈 /'" ̄ト ̄`:..、|  ヽ=-、
           └|/: :.:.::::::::::::::::::::::::::.: : \   ハ:. : : : \'´   ハ
.          「∨.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..: :}. /::...|.ヽ-―‐フ:\  ハ
           |.〈::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /:.:.:.:,':.:.:.:.:.. `ー'"´ヘ┌┘
          ', \:::::::::::::::::::::::::::::::」Lー ':.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:... ! 7r、
           V~ヽ,.へ :.:.. : : : : :イ /:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,'__/ : :.〉
            \_|::: : : : : :├':.:.:.:.:.:ζ:._:.:. ,.,:.:.:.:.:.:.:/>::::::/
               |::: : : : : : |::     |       ヽ /: : :.」゛
                    l:::: : : : : :ヾ,   |       i":. : : : :|
                 V::: : : : : : ヽ. _}  _   | : : : : : |
                      V::. : : : : : :ヘ   ̄`' -、|  { : : : : : :|
                    V:: : : : : : : ヘ ー-.、  \ |: : : : : : :|
               ,. - ハ: : : : : : : : ヘ- 、_ `   | : : : : : :/
            ,. r''"´.:.:/ .:ヽ:. : : : : : : :ヘ   ``'' ┤: : : : : :|
          , ィ'" ...:.:.:.:./     :.:ヽ:. : : : : : : ヘ     | : : : : : .:l
     ,.イ  .:.:.:.:.:./      :.:.:ヽ:::. : : : : : ヘ    |: : : : : .:::!
    /  .:_/`'.イ          :.:.ヽ:::: : : : : :ヘ   |: : : : : ::::l
.  /   .:/  `/              .:. ,'ヽ:::::. : : : :ヽ |: : : : .::::::ハ
,.イ    :.:ム -,'              ,'.:.:.:ヽ:::::.: : : : :i : : : :::::::,' ヘ
ヽ   :.:.r‐┘. !               ,'  :.:.:ヽ::::::. : /: : : ::::::/.   V
. \ .:.:.:.|   l             ,'    :.:.:.ヽ:::::〈::r― 、::|    V
    ヽ,: :ヽ┬┤             .l      └r"フ   l'     V
    く/: :_厶┤          .l         :.:.|/.    |        V
   /:.: :「   |              !         :.:.|! ,'   |       V






  \ ヽ  l f     |!    ∩   { {   /  /
〉    ー'  マ    ll   l l    |{  / ノ
∨(\       マ    l:l   U   〃   ̄
. ∨\) _  \  {} l      ノ /)    /
\\__/⌒ヾ   >  l l |  ゚ / {{ (/   // ̄ ̄
  ー ´    ミx、 \ l !||  〃 /    / / ノ⌒ヽ
     (⌒ヽ   ヾ 、 l l!|イ// /()//  }/
 ‐-  __  ̄    \> ゛   /イ/∠  -‐/_   -‐     ―――キイイイン.....!!
(>    ¨ ‐=- ニ       ニ -‐=-‐r――--
___r―=====二.          〔   =  ゝ----⊂
 ̄  __  -=‐ ニ ̄7 ,     ミ ‐=- _
-‐      _ ィ彡/〃| n fヾヽ (\
⌒ヽノ ―フ///    !:| l ヽ) ヘ  \)    /\
      /r ´ /    i! || 0 }l=ニ‐-  __/_
.   / リ /   γ、  l|  l / 〉    ̄ ¬´  `ヽ
/) 〈   {  r,   /  l   l|  l l      _
/  }   }    l   /  l|  ヽ ヽ    ゝ` γ ‐-
  ノ   〉    l_ノ     |   〈 〈   。    \
 /   〈            |     \\         \

4911 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/12(火) 00:50:40 ID:dYdX4PN9




           ∧弋__,〃}    乂、___ノノ`゙、`ー - 、  `Y゙i;;;;、////////
            //∧  ̄´.,'    、   ̄ ´    ̄ヽ `ミ i/  |!;;;}////////
         ////∧  ノ   _  } `ヽ   ヾミ≧ヾ  /;   i;;;;'////////
        //////∧, ,`ー- ' `.´  ______ミヾミ、ヘノ;;'  〃/////////
      ///////// トソ、`゙ー―==´ `´_,jヘノ ミ/;;;;'  {//////////    「―――、なんだ、これは。
     ////////////∧ノ;, }ー―+´斗<ヾ`、゙/;;;;;;;;' ,';;;;\////////      スヴェーデン・ボルグ?」
    //`ヽ.//////////ヾソ'ニ ̄ ̄´=、゙ミヾミ/;;;;;;;;;;;;' ,';;;;;;; i////////
.....//////,:\/////////∧彡ノi|||i!ミk.ヾヾゞ';;;;;;;;;;/`i .,';;;;;;;;;;;;;}////////
〃゙´/////////.\/////////`ー―--― ' ゙z=='´///| i;;;;;;;;;;;;;;l////////
///////////////\//////////////////////////{,'  ̄`ート///////





                   {  `く \_,yー-=ニイ   `⌒ 丶ー-=ミ У  \
                    j \, '´  /    /        \   ヽ.   〉
                 ___ { /          /                   \rく.ヘ
                      〕ミУー―  ニ=‐   -=::.:...= 、  ニニ二 气  ',
                   Ⅳニ√ ̄.     f  .     ::.:{   \::..      ∨ }
                 /  /  .: :  :! .:|  :|; :.   ::.:.i:  :.  ヽ::.     〈     「―――ッ………!?」
                   ///  .:: |l_ ;| 八 :!{ ::.   .::.:.ト、  :{:..  ::.:..::. . 、 ヽ
                    /´ ;:  .::.: |l: 7Tトミ、 i ! :|  .::.:..{ \:i斗-‐ヤ::. :. :、 ',
                  i|  .::.:.. ||/__|j 八`!ト: '.   ::.斗 ¬弌[\: .';:.:..: :. い:..l
                  i| i.:i::.:..::|l爪打行ミ、|八 、 ::.:.r乞行打刈、|::.:.. ::.  :l:|
                  i|:. ト{.::.:..小 と辷リ {  ヽ{ヽ. ::.:..い辷ヅ  小::.:..::.::. ! リ
                     小 { 〉:..::.乂        \\:..i     ,::.:}:l::.:..:;{:| 八
                     | :V .:个 トミ           ヽ!      ハノ'}::.;〈ノ'    \
                     |  :ト::.:{乂i        l         厶イV::イ.ハ       ミー-
     ___         ;  :{ ::.:〔::.込  u                ,.::.:..:ノヘ::..  :..       ̄ミ:.、
   ,   ̄ ̄ ¨ミ. 、      j  .: ::.{::.:..:个       ‐:::‐       个::.:..::.:..::.:、:.. ';:.:..::.:..;:.:..ニ=¬⌒`
   }        \\   ノ.;  :}: ::{::.:..::.:..::.:.〕ト         . イ.::..:..::.:..::.:..ミヽヽ:. '::.__彡 -ミ
   ’           冫 \.彡/  小 :{::.:.|::.:..::.:.l  > __ <  |.::.:..::.:..:;.:..::.:い:ハ::. ∨/    \
    \       /     `マ /ノ八:{::.八::.]冖宀¬ミ ,  ¬宀冖::.l:..::ト、::.:厂 ̄ミ:.. マ       ,
      `.     /       `マ イ バV  ∨      ∨      {:.ハ::| V     ×:.'       |
   rぇミ__〉  ,〈           V  ヘ'._/⌒丶     {    -‐く'′ :.! {    / ヘ: ',     |
   | ‘,V  ∨ \    '⌒ヽ\乂 ⌒ヾ⌒丶  二辷こユ二 _彡ク)¬,リ__〕  '^    ハ:.,      ノ
   〕 ∨ー‐ァ     \  }  ハ `く   `;、  ,  ´    二,__  イ  i   `く    ̄ _」「 ̄了⌒
  入,_   {      \」 =-‐气, ‘,  iヘ /          `<_ i     ! ,  ´  ゙}   〔,,____
    ,〕  丿            }  }へレ            __   ‐-=」_      ノ         〔
    〕 ´           、-┘/⌒: ヽ              ¨ ー-   `く           ,′
   /              >     i  ′         ¨^ --  .. _  ̄ `ン__      /
.../             ,>        i  i                   __ ̄ア-─ ミ   ___人






                   / ノ,-_, ___
           ,   /ソ'´イ´''//'゛´′ /ノ、
           /|、kiイ 彡'゙ / ´/ , ' ´  ̄ ̄ ̄彡
         |lヾi ヾ '  /  〃, /ノ   / ´' ´≦ソ  ,r―――-、-―
        、ヽ!ミ`  |i   / 'ノ   ,  ,/     ̄ ̄ミz、'´/////////\///
       \ヾ   ヾ       ノ/从,./ '〃 `ー=ミヾ、///////////,.\///
       ミヾ  、ミ、ヽ\{ / 〃,;/''´´彡≧≡三     彡/////////////,ヽ//
       ヾ   ≧゙`ヾ、ゞツ'´  , ´   /  `ミ≧==≦゙,////////////// i
       `ミ   彡、 、   ,  ,',/.::    ノ:...   ミ≧,/ V//////////////
         ゙ヾ ソ  }_ }  |i   /j  ,.:::'::::´.::::::::::::.   〉/ /ヾ 、////////////
         `゙ミ},===ミ、 ヾ 〃/'´,彡ヘ ̄`ミ;,:::::. /ミソ}ヽ   }}////////////
           i r=-,-、ヽ /,z´.:::::八ゞソ ノ〃,/   i! ノ  ./,///////////
              〉 ゙〉=ヾ〈:::j__  ::::〃´ `ヾY'゙´/r彡  i |  〈///////////
           {kz{{´  i:lY´゙==<{{    }:}-´  '´   、  ///////////
           ∧弋__,〃}    乂、___ノノ`゙、`ー - 、  `Y゙i;;;;、////////   「貴様の信仰だ。
            //∧  ̄´.,'    、   ̄ ´    ̄ヽ `ミ i/  |!;;;}////////    我が“魔女の鉄槌”は異端を見抜く。
         ////∧  ノ   _  } `ヽ   ヾミ≧ヾ  /;   i;;;;'////////
        //////∧, ,`ー- ' `.´  ______ミヾミ、ヘノ;;'  〃/////////
      ///////// トソ、`゙ー―==´ `´_,jヘノ ミ/;;;;'  {//////////     神の子に纏わる霊的体験から始まる
     ////////////∧ノ;, }ー―+´斗<ヾ`、゙/;;;;;;;;' ,';;;;\////////      神秘主義………だと。
    //`ヽ.//////////ヾソ'ニ ̄ ̄´=、゙ミヾミ/;;;;;;;;;;;;' ,';;;;;;; i////////       なんだこれは、異端だぞ」
.....//////,:\/////////∧彡ノi|||i!ミk.ヾヾゞ';;;;;;;;;;/`i .,';;;;;;;;;;;;;}////////
〃゙´/////////.\/////////`ー―--― ' ゙z=='´///| i;;;;;;;;;;;;;;l////////
///////////////\//////////////////////////{,'  ̄`ート///////

4918 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 00:51:35 ID:NayVRHLz
やっぱ異端審問官だーーーーー!?

4919 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 00:51:35 ID:5apTU7u9
異端認定はいりましたー!

4934 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 00:53:55 ID:hSPAEmtX
何を信仰しているか見抜いて、その内容次第で効果を発揮する宝具か

…パル緒とか電磁郎とか摩とかむぎのんとかに使ったらどうなるんだろうか

4936 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 00:54:37 ID:JJ1DnvyF
>>4934
パルクール、剣、自分、シャケ弁

4938 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 00:55:10 ID:LsFiVPHl
>>4934
パルクール神拳
電磁抜刀
シャケ弁



4945 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/12(火) 00:56:56 ID:dYdX4PN9


  マレウス・マレフィカルム
  ○魔女の鉄槌
   ランク:B 種別:対人宝具 消費魔力:20+40
   魔女発見の手順とその証明の方法について記してある書物。
   この宝具は魔力20を消費して発動することで、相手の信仰を明らかとする。
   その結果、相手がキャスターにとって討伐すべき異端であれば、交渉の余地はそこで消える。
   更に相手が魔女(魔術師+女性)であった場合、“魔女殺し”の概念が発動。
   追加で魔力を40消費することで、勝率補正+30%と相手逃亡時の必要令呪+1という効果を得る。




                  / : : : : (/.: : : : : /: : : : : : : : : : : : : : ∧: : : : : : : : .ヽ
                    /. : : : :/.: : : : : : /: : : : : : : : : :/ .: : :i : : : ヘ:. : ::..: : : : : :',、
                /. : : : :/: : : : : : : :/ : : : : : : : : .:/. : : : :|:.:. : : :.〉、:./:. : : : .',ヽ
                  /. : : : :/.: :/: : : : .i : : : : .:. : ..:.;イ. : : ;イ/!:.:. : :/ ∨:|:.:.:.. : : : }、j
                    /. : : : :/ /. : : : : : :| : : : .:.:...://.: :/|/|.: / ,/」_,|_:.:.:.: : :.,' |
             /. : : : : :|/i: : : : : : : : :l : :ム-∠__/_/  j| |:.:.:/ ,ィf示} }Y:.:/!:./    「―――っ、武闘派の異端審問官……!!」
.       ______/. : : : : : : :.!:.:\: : : :.:.:.:.:.!///   _!/ ̄_`_リー|: /   Ⅵソ´/:人j/
       \ : : : : : : : : : : : : : : .:.: .:.:.:\: ::ヽ.:.:V/ハ  ,ィf气孑ひヽ !/    ´  イハ
        _≧==--―'フ. : :,ィ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.(ヽ∧: :',  ヽ 戈f゚ソ'´ !      从:.\
                 /. :///!:.:.:.:.:.:〈´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ___          '  /!:. : : : `ー―,'
           /;>´ /' ,r'⌒ヽイ/;〉  ,. <´ ̄`> . ヽu     _,.- /. :/:ト、ヾー― '´
.              ̄     /   ,レ'´ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`>.、    /!.:/;イ:.:| !:|
                    /      ` /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:-‐ ' ´ ̄´Y´レレ. ∨ リ_,r'⌒ヽ______,r‐ z、_,. --、,.--、
                /      ./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`´ ̄ ̄ ̄/ / ̄´  ____/ / 、     ,    ',ー
                 \  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ / ̄ ̄´__/ / ヽ }   /  /〉 i
                >r 、 _)ヽ./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./| .|/ ̄ ´.:.:./ /!   /  /  //. //
.           _/,<V   /.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. : :.:.:.:.:.:.:.:.:.______//:| '.;.:.:.:.:.:.:/ /.:.├ 、_!./  / {/'
        ´//.:.:.:.:.:\ /.:.:.:.:.:.:.:.:',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:-― '7´ ̄厂厂´ \―-〈 〈 ̄.∨ `ー'´ ./>、__i>'´ (  /、/




             V//八    ノ//丿}__
             V////)  (//(  ///\
          ∧ r (/)  (/)  ∧/   \
         __{//\     / ハ/    ヽ
    r<    Ⅵ//`  ̄{i ̄ヽ //i}  //
    三二ニ=- {///  /    Y/Ⅴ  ⌒>ァ=ミ、    ―――ザッ...
  /厂< r―┐ Ⅵi       }//     //ニ⌒´ \
r /  \ \ ̄  ∨{  {    / }/     //ニ     }__
{    /\ \   ∨ハ {  //      //ニ\   (__ r'    「周りくどいやつだ。
‘,     \ \  ∨ハ{  //    /ニニ  \   〔      ―――敵はさっさと始末すればいい」
/∨      >x__  \{//    /ニニ       -=ニ〉
//〉    ⌒三二ニ>ー/  __ -=ニ二三      -=ニ二/∧
///〉 __ -=ニ二三三/-=ニニ二二二二二二二二二二二二∧
///∧      =ニ三「 /⌒} }}:ニニニ二二二二二二二二二二二∧
////∧    -=ニニ| {=彡'       =ニニ二二二二二二二二二∧
/////∧,     -=ニ| |\        =ニ二二二二二二二二二二∧

4976 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/12(火) 01:01:56 ID:dYdX4PN9



┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:ロールシャッハ         【レベル】:20     【アライメント】:秩序/悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:20      【耐】:20       【敏】:15      【魔】:25      【運】:0       【宝】:-
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
          x≦辷=-ー ' `ヽ
         ニ=- __
         三ニ=- ___ -‐==≠}
         三二ニ=- ___    }___
       -‐=≦三二ニ=-‐   ̄      ノ
    ‐-     _______   =-‐  ´
          {////{     }///}]
             V//八    ノ//丿}__
             V////)  (//(  ///\
          ∧ r (/)  (/)  ∧/   \
         __{//\     / ハ/    ヽ
    r<    Ⅵ//`  ̄{i ̄ヽ //i}  //       「元よりこの聖杯戦争、巻き込まれただけの一般人など
    三二ニ=- {///  /    Y/Ⅴ  ⌒>ァ=ミ、    居ない様子だ。
  /厂< r―┐ Ⅵi       }//     //ニ⌒´ \   ならば妥協の必要も無い。
r /  \ \ ̄  ∨{  {    / }/     //ニ     }__   男も女も老いも若きも、全員消えて然るべき屑どもだ。違うか?」
{    /\ \   ∨ハ {  //      //ニ\   (__ r'
‘,     \ \  ∨ハ{  //    /ニニ  \   〔
/∨      >x__  \{//    /ニニ       -=ニ〉
//〉    ⌒三二ニ>ー/  __ -=ニ二三      -=ニ二/∧
///〉 __ -=ニ二三三/-=ニニ二二二二二二二二二二二二∧
///∧      =ニ三「 /⌒} }}:ニニニ二二二二二二二二二二二∧
////∧    -=ニニ| {=彡'       =ニニ二二二二二二二二二∧
/////∧,     -=ニ| |\        =ニ二二二二二二二二二二∧
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

 ―――???

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




                         ..,....::::::::::::≧=ミメヾ\ヾリ//,, ‐=ニ三
                  . . : : : .:/:::::::::::::::::三=ミ゙゙゙゙゙゙゙゙ヾ''"   `゙ミ ≪          r‐ 、 , ‐ 、
                  / ̄ ̄`: : \ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:..._r─f ̄}  V  /
.         \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`!::::/_|:ー┴'⌒ ⌒| /
.           `  ────────────r===ミ┬r‐ ==ミ─‐─┐Lr{          :|:/
              /´ ̄ ̄ ̄ ̄:.: : :ミヽヽヽヽ:}\:';,ゝ ___ノ==乂____ノ¨r':}:.:.}└‐j」          :|'
           r::'-‐=ニニニ=ミ: : : : \:}:.}: }:';.: : :';ニ  /:::| ヽ \`/ /:.:/::::::::::::,        /
.         r‐': : : : : : : : : : : : :` : : : : :}:VV: :',__ ;ニ  ヽ」_/  〉::/:.://:::::::::::,         /:::.
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :  ̄ ̄ ̄¨ア⌒ヽレ'/ ̄ ̄`¨¨7_______/ ::::::.
.       |.:.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/ /^¨´ ̄ ̄ ̄¨ ヽ ̄`ヽ  0|⌒ヽ:,
.       |.:.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:/   {         /  _/__」: : : :〉
_     \_.:.: : : : : : : : :.:ο: :ο: :ο: :ο: :ο: ://    }         }  ̄}:\__厶::}//
:.: : ヽ       ヽ :`: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/ ∧    /         }─〈 : : :., /::,'/
:.:. : : :,        `¨¨     ‐-   .: : : : : : : .:.:.:/__.ム_\ {`ヽ        .ノ___ノ:.: : : :,::::}    「う る せ え よ。
: : : .:.:.:,                  '::::::::` <: :∠____/⌒7⌒:......      } /.:.: : : : :.∨      異端が見つかったんだぞ。
: : : : : : ,              '::::::/⌒\:::::::::|::::::| ::::::::::::://:::::::::::::::|` ー‐r'¨´.:.: : : : :.:./         能書き垂れてる場合かクソが」
.: : : : : : :,              /\{: : : : : : ' ::::::|::::::|::::::::::::〃 :/`ヽ:: └r─''____: : : :/
.:.: : : : : : :,             \:.:\.:.: : : :'.:.:.:.|::::::|:::::::: / /.:.:/└:::::└‐ ┐   l /
.:.:.: : : : : : :,           /.: :\:.:\: .:.:.': : |::::::|:::::::/{/:. /..: : : :.\ :::::::::|   |
:.:.: : : : : : : :,            /: : : : : \: : : :.}:.:.:|::::::|_/:::{/:/.: : : : : : :.:}:::::::::|   |
.:.: : : : : : : : :,     ____/.:.: : : : : : : : : :.:ノ:.:.ノ:::::::||::::::::{/.: : : : : : : : :}:::::::::|   |
:.: : : : : : : : : ;    /:.:.:.:/{.: : : : : : : : : : :/ /:::::==||==:: \: : : : : : : : /::::::::::|   |
: : : : : : : : : : ;\__/{:.:.:. {:.{.:.: : : : : : : :/ / ::::::::::::: ||:::::::::::::::\ .:.:.:.:/ ::::::: /|   |
.:.: : : : : : : : : :,: : : .:.:ハ: : : :.{: : : : : :.:/ / ::::::::::::::::::: ||:::::::::::::::::::::`¨´::::::::::::::/ :|   |

4981 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 01:02:50 ID:sr3GMtLi
そのまま内輪もめしてくれませんかねえ…(震え声)



4994 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/12(火) 01:05:06 ID:dYdX4PN9



                 _/‐-、      ``‐- 7
              ,-‐'´  l  \        /
              \    \  ``‐-―――┤
                \    ``‐、_____」`、
                  l``‐-、_          ヽ
                ,‐┤ く::::/ヽ>,-、___,-‐'
               /  l´ヽ、 '´ヽ_:::::::_ 、―、::/
              /    l  l  l、 〈::く   `/
           ,-‐/    \ \ 〈 /::::/  '/\
         ,-‐'´/       ヽ\`ヽ〈  /  \    「……これだから。
       く´,-‐'´_``‐-、    ∨ ``‐-く     ヽ    ああ、すまんなランサー。お前の正体はアタリがついた。
      /  ``‐、     ``‐-、_/ 、/ l/〉 l く´く´ ̄     別にお前自身は無害なようだが、キャスターがこれだ。
     〈  ヽ  ヽ___ く´    ヽ/ / `\ヽ
     l lヽヽヽ  ヽ     ``‐、   ヽ/   /l .l
     〉 \`ヽヽ  l______\  ,    /  l /      諦めろ」
    /ヽ   ヽヽ l、        ̄Y  ,-‐'´   / /
   l´  \  ‐-、/        /,-‐'´    ∨ l
   l 冫  \   ヽ      ,-‐'´       ∨ヽ
   /  ___ /ヽ 、    〈O       о / ヽ
   冫_``‐-、__、/ \     l         /  /
   /,-‐―'´   l   、    /         /   l
  l,-‐  く二´、 〉       /         /   /
  l ,-‐'´    く       l          l   l
  l     二 '-、      l         ヽ,‐-、l
  ヽ,         ヽ``ミ、__l ○     /,``‐-、 ヽ、
   l  \      l  \\``‐-―‐'´ ̄ ̄〉  l   〈
    \  \    ∧ ヽ ヽ____,-‐'l   l   l
     >、    / ∧  \ \/ ,-‐'´7 l  l   l
     ////‐, く   .∧   ヽ `‐   ̄´/ l  l    l






                      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.`ヽ
                      |    ―――何を、諦めろと?     
                      乂______________  ノ
                      
















.

5001 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/12(火) 01:06:38 ID:dYdX4PN9



                                         /              /
                      ,   / ,i′            ./               ./
                      ,. /   / .,/.,,/  / .,. /. / . ,./            ./
                  ,i   ./ . /  ./  '".シ  ./ .,/. / / /  ./  .,    /
              / .,i"./ . ヾ  ゛   ‘         .‘ .ノ /   ./  ././  ./
              / / /  _,,,............-----.-  ...,,,_      '"  .'゙  ./ /  / 、
             l.! /.jレ`-"             ´"'-..,,,      ./ ./ .,ー  /   .,i
            l /               /    `''‐、、    .'"  ,│ ./ .〟 ,i"..
            i!./ ,.             /         `''-、   ‘  /.ノ/ ./ ./
           i./ . /  .,i'   /       ./             `'-、   .゛ !./ ,ノンノ゙
           /゛ ./ , /    /      ./                 \    l_/ノ゙./  /
            ノノ./  ,./      /                 /  .ヽ   "゛,i′ン./
          -   / ,ノ./    /./                     /     .''、   / .,/./ .r./
          }    ノ./  ..././                      /       .′ .,ノ/゛.,//  .,
           !    .′//./                      /         .'、  .,i'./  ,./
           l    .ノン /                    /    .、      .l ゛" ./
              ヽ   `,./                        / . /  / .、     、│  ./ ./,
            ゛、 ./                     /./ / ./ /      /  l  : .r'./
             /"                     /ノ./ ,, / / ./ / / .ii'゙..| ,//
            /                      ,/,i"'"./ ."./ / ./  'ソ¨.゙./ .`"
          /                      ,i'./  .ヾ  / . " ."    ./ . /
         /                          / ゛     .゛        /      ―――、グォッ!!
       . /                           /                 _.."
     ./                        / _、        _,,,.. -‐″
    ./                            /   .  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ./                         /
./                              /
                                /







                    \     \             ,Y´\  ヽ. }
                    \     \         i´ \  ヽ  ノ,!
                    \     \       ヽ、  ヽ ノ,〃!
                          \     \/\/:::)、  ノ 〃 人
                          \     \ >x/{ゝ 〃 /.イ
                          \     \ .仆===≦ = ヽ>┐
                              / ヽ     ヾ.:`:.:‐=ニ三三}7∧
                    ハハゝゝゝ/  /\     \:.:.:.:.:.:.:.:. ̄ ̄/
                 、ノ``::::::::::::::/  /(_ノ,, \:/ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.=/    「―――っ!?」
              、シ.:::::::::::::::::/  /:::::::::彡 / /.:.:.:.:.:.:.:.; -‐=く
               _ミ::::::::::::::::/  /.:::::::::::::::ミノ\ \::. -‐く     \
             ミ:::::::::::/  /.::::::::::::::::::::::{:.:}.:}:.:`く/    ヽ     )
             _)__:/  /.:::::::{i:::i::::;::::::::::Y:.:.:.:.:.:/     / `ヽ___/
           __(/   .<:::::::::_:::::}乢ムィ:::;:斗┐:.:/    /    /`ヽ
        ....::´:::::/  /ヽ`ヾ(  ,)-‐(  >':.:.:/`ヽ}         /   }、
        ..::´:::::::::/  /ーミミヾ`` `ニ彡::'".:.:.:.:.〃 ,/ノ  人    ノ   / 〉
    /.::::::::::/  /.:.:.:.:.:.:.:>ー=ニ´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{{/{{ {     、     ノ ∧
.    /.::::::::::/  /.:::::::::≠´.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::{{ 八ハ     ノヽ、 ´  .イ /〉
   /.:::::::∠  ..イ.:::::::::::::/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{{   \\      ノ   / `¨

5022 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/12(火) 01:12:18 ID:dYdX4PN9




                               ヽ`
                              ´
                               ´.
                           __,,:::========:::,,__
                        ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...
                      ..‐´      ゙          `‐..
                    /                    \
        .................;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´                       ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................
   .......;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       .'                             ヽ      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......
  ;;;;;;゙゙゙゙゙            /                           ゙:                ゙゙゙゙゙;;;;;;
  ゙゙゙゙゙;;;;;;;;............        ;゙                              ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙
      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;.......;.............................              ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙
                ゙゙゙゙i;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙
              ノi|lli; i . .;, 、    .,,            ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ
                 /゙||lii|li||,;,.il|i;, ; . ., ,li   ' ;   .` .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙
                `;;i|l|li||lll|||il;i:ii,..,.i||l´i,,.;,.. .il `,  ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ    ―――ドゴォッ!!
                 ゙゙´`´゙-;il||||il|||li||i||iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙/`゙
                    ´゙`゙⌒ゞ;iill|||lli|llii:;゙|lii|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´゚゙´`゙
                         ´゙゙´`゙``´゙`゙´``´゙`゙゙´´





                     /ヽ........//{
                       /}/::::::::::::::::::::::/し- 、
                   / /''':::::::::::::::::::::::::::::// ̄ミ_メ
                  lゝ':::::::::::::::::::::::::::::/ ∠二ニニ  メ
                メ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/∠二ニ=ミ ミx
.                //::::::::::::::::::::::::::::::/´  `゙ミ ⌒ヽ ヾ
               l' {::::::::::::::::::::::::::::: //     ミ    =ミー
                  ヽ::::::::::::::::::::::::::{/  __   ミメ, -、ミヽ
                   ';:::::::::::::::::::::::::〉/ -‐`ー `㍉!ヽ 'ミメ 、‐-
                     ...:::::::; = 、ー}=く::::rt_アヾ / ´ 〉} }ミ ' \   `
                /:::::::::{    }≠={{ `¨彡}}/   {´/ミ ',   ヽ
              . ‐/::::::::::::::::ゝ- '::|  ゝ-- '\ 、 ミr‐ '/: :: :|      「―――………何者だ」
          _/´ /::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:| / ´   ヽ ヾ::V:::::::: :|   |
        / | /::::::::::::::::::::::::::::::::::::、_`´_ -‐ 、ヾ、ヾ/::/::/::::::::|   |
       r{   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\二二´/  、/::/::/ /::::::    l
.       八 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ` ー─‐ ´ヾ/::// /: ::::;
    /     ̄ミ::::::::::::::::::::::.. \  ヽ」」」」」/:://  .::::::::/
    ヽ        ー─── ヽ   ヽ\ 、::::::: ://   .::::: :/    /
     rヘ       /       \ ‘, ヽ'. / /     ヽ:: :{    /
     ∧         /  /      ヽ ト   ',V / /          /
    { ヽ \      /            '.   V {          '. /
           \V   /         |             〉







            ,-'"::::::ヽ、 ___'
          ,'::::::::::::::_,'`'". ,. -=-- 、_      「―――俺のことよりマイスゥイートから離れろよ、サーヴァント。
          l::::::::::ノ ,. -'"      ヘ-、     愛を探す旅から舞い戻ったら、こんな場面だとは……。
          ` 、::, ゙"         . ヘ ` 、    いや、このタイミングに間に合った事こそ、俺の愛の成せる技……」
            /-- .、          ヘ  ` 、
           .l、    ` 、         ヘ   `.、
            ゙、    .`、        ヘ 、   ` 、                  ,. ---
             ` 、     ゙、         `, 、   ` 、             ,. - '"
               .゙.、    `、        .l 、`.、   7 、        ,..-'"
                .`、    .`、          `.、.、 /   `,  ,. -'"
                 .`、   .`、          ヘヘ  ./,. -'"
                   `、   .`、          ヘゝ'"´
                    ゙、     `、       ,. -'"
                     `.l    `l  __ ,-'"
                      ゙、  ,.-" /   ヘ
                      ゚,-'"  l      ヘ
                       l   ,.  ` 、   ヘ
                       .` -< .゙,       .ヘ
                        __,j l .゙,     ヽ   ヘ
                       .(",.-'-- l      ヘ   l
                           ヘ ゙、     .ヘ   `,
                           .ヘヘ      ヘ  ヘ
                            ヘ,ヘ      `  ヘ        ―――ズル....
                             .l ヘ      l  .ヘ
                             ヽ ヽ     ヽ  ヽ
                               ¨ヘ      .l  .ヽ
                                 ` 、    ゙,   l
                                   .`.、   l   l
                                     ` -='____ノ_,,...-"


5027 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 01:12:55 ID:+dq96vAg
ガクは愛を与える側の人間なんだっけ



5041 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/12(火) 01:15:59 ID:dYdX4PN9


┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:犬塚ガク             【レベル】:30     【アライメント】:混沌/愛
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:30      【耐】:15       【敏】:20      【魔】:20      【運】:5       【宝】:-
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

              //`、              ,. -======= 、
  、 _        .  ,'   \   , '       ,. '"::::::::::::::::::::::ヽ::::;`.、
  ヽヽ       ,. '      ` //    ,. -"::,/:::::::::::::::::::::::::::::ヘ::::`.、
   ,ヽ:::`、   ,. -'"      ./::::,' 、   ./:::::::::/:::::::::::/::::::::::::::::::::::::ヽ:::::`.、           、
   .l゙,::::::ヽ、/    _   ./::::::::,' ヘ  ,':::::::::,':::::::::::,.':::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ::::::゙,          , '`,
   .l .l::::  ヽ ,.- '"  `.、./   ./  ゙, /::::::::,'::::::::::,':::::::::/::::::::::::::::::::::::::,':.ヘ ゙、      _,.-.',.-"   ______
   .l ,l    `      '"    ./l   ,':::::::::l::::::::::/:::::::/::::::::::::::::::::::::::./::/ヘヘ.ヘ'"´` ---'"  ` --'''''"´   `` - ...,,_
   .l lヘ             ./ .l   ,':::::::::,'::::::::/:::::./::::::::::::::::::::::::::./::/;;;;.l:l:::::゙,                     ` 、
  ヽ、.l l `           / l   ,':::::::::,'::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::/:/;;;;;;;l::l::::::l                     `、_
   .ヽ               l'/ , .l:::::::::l_:::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/;;;;;;;;;;;l::l:::::::l                       `.、
    ヽ               l ,'  l::::Y"`l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/;;;;;;;;;,..-_l::l:::::::l_                       ゙,
   、lヽ .、          /  / .(  /゙,::::l l:::::::::::::::::::::::::::::::::::/;;,.YT'"´./l/:::::::l .` 、                     /
   .ミ `, .l、        /.,' /  / / `、:l、l:::::::::::::::::::::::::::::::/;;;;;;;;;、 ./;/:::::/l::|  .3    ,. --‐‐--.._           ヘ
   `ヘ ミ .l `、     / ,' / /, -"  /ヘ:`l::::::::::::::::::::/::/;;  l  .`' ./:::::/ リ  ゝ、_  .(       `_          ./
    ヘ `、 、 `l    ,'. , '. ,-' /  ` -- _.l:/l::::::::::::::/:::/;; 、 l/  , '::::::/       `¨¨`       __)       _,.-'
     ヘ .` 、`、   .l ' /  .l  -、  ./ .l l:::::::/ /:/ _________ /::/:/               _l"    _,,.. -‐'"
      ヘ  `.、   , '    .l    `、l / `、l::/ ` 、'      ///               ,-'" ___,..-'"
       `、  l____.l l    .l     ` 、 / ` 、    `、   ./    ミ            .'"´--'"´
        .゙、 ` -' l l    /       ヘ  .l"` 、  `-- 'ヘ-ヘ    ミ 、
         ヘ   .l l   ./         ヘ l   > ______/`-l    ミ ` .、
          ヘ  .l/::::::/彡          ヘ l  .l    l  /    ミ    `,、    「そうだ、結婚しよう。それがいい」
          ,ヘ::::/:::::/   ` .、        .ヘ  .l    l   l     `l     l、
         / ヘl::::::/     ` 、        ヘ l    l   l`,     l    .l `,
        /    ,..l:::: l        ` 、       ヘ   .l _,./;;;;l    .l     l l
       /``- l::::::::::::゙l         `、       ペ゚゚゚゚゚゚  :::::l    l     ,' .l
      l    `----'           `、      .ヘ    ::l    l     ,' .l
      l        `、            ` 、     .ヘ    .l   .l     .,'  l
      l         `、             `、     ゙,   l   .l     l  ヘ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

 ―――???


  【礼装】

 3つ

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛





          ,イ /          .   ', ``く
          /」_/ ,       ,   .::   .1    \
           / 〉/ /   ./  /  ,..:::::  .::| l::.   ヽ
        l l/ /  , .::/ .:::/l  / |::::  /,ハ: l|:::::.:.:.  ',
         l | | .:|:::::| .:.:/ .| /.:/|::: /l L⊥|::::|:::::.:. ',
          | | | ::|:::::|'':ナ171/‐|:::./^| | り|:::|:::.:.:,.:l. |
          | |/ll.:.:::|:::1:,ェ-ォ= ュ、 |:/  l/=イミ|:::!::::/::ハ|
          |   ',.:.::|::::i`ヾヒ。:ソ  ′  ヒzツ/ l/.::/:/  ′   「貴方が行ったのは肥料を探す旅で、
        ,′  .ヽ/.:.:::ゝ  ̄    .;     イイ l/        しかも何を言ってるんですかマスター」
         /  . .:::/.::::::〈              /|: 1:.〈
       / .:.:.:::::/.:.::::::::::.ヽ     -..‐   /.::|: |:::.:.\ /⌒ヽ
   _/  .:.:.:.::::,' .:.:.:::::::::::::」> _    ∠.::::::::|: |::::.:./    _L_
-=ニ´_ ,.::/l:.:.:.::ハ.::::::::::::::::|  ̄ ̄`二´¨|::/l:/|: |_/    ´   /
 ̄ ̄`¨` 丶|.:.:/  |.::/l/.:::::ノ       l | /`ー‐|: |           /
\        `丶、|/一|::|く      |/ノ    |: !  ,.:.:.:.::-‐  /
::::.:\          |::| `ー一ヘ_」⌒ヽ.   |/         〈
.:::::/⌒ヽ- ─‐‐- 、_  ';:|       |  i l|   i          l
:::/  _ノ.´  ̄ ̄       リ        |  | ||   ||,  - ─‐─‐-〈

5044 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 01:16:22 ID:ibghmf35
アライメントの愛ってなんだwwwwwwwwww



5057 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/12(火) 01:19:17 ID:dYdX4PN9



               __
            ,,ィ7/'´~' ̄  ヽ `ヽー、
         ,ィ' / / ...:::/-ヾ:::::::::::::.......ヽ ヽ、
        / ' .,'. ,'..::::::/::. ヾ::::::::::::::::::::i:....、ヽ
        /..:::;':::;'::::::/::_,.、-┼、:::::::::::::::::i::::::::::.'、
       l:::::::;'::;'::::::/r'", --┼、'、:::::::::::::i:::::::::::::'、
        !:::::;':::i::::::/,、:.f   ol ,j!'、:::::::::i:::r-、::::::'.
.        l::::::l:::l::::;// :.:.ヽ、_,,├".l'、:::::::i::::f^、ヽ::::l
        l:::,イ::i:::/r 、._'、:.:.:.:.:'、'   l;、::::;'::::l): :},/:ハ!    「肥料を探している最中に気づいたんだ。
          !ハ::::::;':.l;;、:.゛:.:.:.:.:.:.:.'、  l、::;':::::ト_ン::;' l      君へ捧げる愛の言葉を。
       ,/ト、::::::l:.:.:.:.:.:.:.___.:.:.:l   l:/.l::;' l::::::ホ
      / l!ヾ:::::'、:.:< ' ´:.:.:.:.:l   "_,l:/ .l;ハ' 、___   そしてそれを推敲しながら歩いている内に当初の目的を忘れ、
        ゛ ヾ::::ヽ:.:.:.:.":.:.:..:.:.l  _,/:l! 'ノー、〉-‐─-    今に至る。
          ` ゛ ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.l,/;.;.;.;i!/^ヽノ‐' ' " ̄
              ヽ:、:._:.ィ';.;._,ィ'"^ ヽr'"- ── -、    だが聞いてくれ、キミに捧げる愛の詩…………あ、忘れた」
               イr'^i´~  '、,/´____ /
              ,ィ'~'、  l  /'´ ̄    _,、-'"
            ,ィr' ̄`'、  v' ____,,r'"´    ......;;;;;;;;
          / /'" ̄ヽ,l'y'"´     ,/   ,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;/
           / /´-‐‐ 、,/ r'_,,、------r'  ,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,'
        / ./´   / /´     ,r'" ,,,;;;;;;;;;;;;''"    ,'
       / .ト--、、_/  ,'_,,、--、_,」 ,,,;;;;;;;;;;;''       l
       / ,'---、 _/  ,'´     /;;;;;;:          |




           /.:.:.: : /.:.:/ : : : : .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : .  、\ \
          /.:.:. : : : :l .:/ : : : : :l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : .   `ヽ⌒ヽ、
            /.:.:/: . : : :l :l.:.:.:.: : : :l: : : : : :.l : : : : : : : :!   ', / !
         /.:.:/.: :.: : : :| :|. : : : : : ト、: , : -ト、‐ :、.:: : : :!    V1. !
           l.:./l .: : : : : :ト、ト、. : : : : lく\: : ヽ\:|\: : :!  !  ! !  !
           |.: | : : : : : :|‐|=ト、: : : :.ト、l ,.ィテ〒 ミヽ㍉V. : :/l /.l l!   !   「そうでありますか馬鹿」
           |:l l: : :.:l : : | V  \: :.l イ 1゚いソ_/  l/: ;.イ://.:.l/l  !
          l/ '; .: :l : :,.イ行〒 \|   ` ¨´     /: :;イ/イハ 〉:!  !
            \:l : : l弋辷ソ            // |:. i _ノノ: ::!  ヽ
             \: :ト、    /              j.:. レ' : : : : :.  \
             i |: :ハ     `            /.:.: |:.:.:.:.:.:.:.: : : :.  \
             l |: l: .ハ      ‐       /|.i.:l !l::.:.:.:.:.:.:.:. : : : :.:. ヽ\
              l/: l:/: : .ヽ、           /  |.|.:|.:|.:l.:.:l、.: : :ト、l`ヽ、 . .: : :\
           /: /l : : : : : : 丶、      イ, -─リ:.:l.:l.:l.:.:l:ト、: :.|  ,. " ´ フ´ ̄`
           /: ; イ:/: : :/ : : :.l :、 :> <_/.:.:.:.:   i.://:ノl/lノ \| '´   /    /
         "´   l/. : :/ ト、: : ト、|\| l_/.:.:.:.:.:   _」// _\__, イ    /     /:
         , -─- 、/./ /─-、ヽ|   ノV__ , -‐ "´  l/.:.:.:/  /    /.:.:``ヽ /: :
      /       V.:/    ヽ __∠ ノ⌒L_  -‐─ /.:./    /  _ _L.:.:.:.:.:.:.:V /
       /       V    /.:.:.:.:ノ   「.:.:.:.:.:.:.:.://     /´    ̄`7.:.:.:.:.:.:.V

5059 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 01:19:46 ID:NayVRHLz
精神汚染持ち多くないですかねえw



5074 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/12(火) 01:22:59 ID:dYdX4PN9



::::::::::::::::::/::::l;;;;;;;;;;;`、:::::::::::::::::::
::::::::::::::::/ l:::l;;;;;;;;;;;;;;;`、::::::::::::::::
:::::::::::::::/;;;l::l;;;;;;;;;;;;;;;;_,ヘ、::::::::::::
:::::::::::::::l;;;;;l::l/;;;;;;;;/'  .゙,:::::::::::
::::::::::::::l;;;;,'l::l;;;;;;/ヽ   ./::::::::
::::::::::::::l;;;';;l:l;;/     /ll;;l::::::
:::::::::::::l;;;;、`l";;;;`====;;;;;;;゙,;;;l::::
:::::::::::::l、;;;;l.l`;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  .゙, .l:::
:::::::::::,' .`-ll;;        .゙, l:::
::::::::::,'l;;;;;;/,  _       ゙, l:::
:::::::::,':l__;;;、゙l / _,,.. ---,--.l ,'::   「ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛!!
::::::::l.l:l`.、゙゙-`'--'",.. -'"  l/;;;    お前らのせいだぞ! お前らが人のフィアンセに手ぇ出してるから、
,、:::::l`ll` 、 --'"´_,....    /;;;;;     そのショックで愛の言葉が! 俺の愛が! ラブが! パトスが!
;;`、:l ` l `  ̄     , ';;;;;;;;      抜けていってしまったじゃないかァ!!」
;; .`  l   ` --- ';;;;;;;;;;;
;;    ゙, 、 ;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;     ゙,;;;`,、 ` 、`、;;;;;;;;;;  /
、     .ヘ   `゙゙゙゙゙゙ヘ   ./
  ̄ ̄`゙゙゙`ヘ   `¨¨¨¨¨¨¨l
 l      ,ヘ       .l
 .l_____    ヘ      .l'"
  l `゙`---- .ヘ
   `,` -------ヘ




                       _
                   r' ̄´  ``‐-、
                   l ヽ   /:::::::::l
                  l``‐-、/::::::::::::ヽ
                _人_    l::::::::::::::::::l
              _/   ``‐-:::::::::::::::::::::\
             ``‐-、________>
                  l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
                  ヽヽ_,l:::::_::::,、_:::::/
                   l 、 ,ヽl l´ 、/:::l
               ,-‐‐/ ヽヽ ,:、‐,、 //l::``‐、      「………付き合いきれん。
           ,-‐'´  /、  \`´_l/// l:::::::::``‐、     キャスター、とっとと片付けるぞ」
        く´       l l  ∨二二´、/l::::/     \
      ,-‐'´``‐-、_  l l\_l      l l  ,-‐'´ ̄ ̄\
    /         /  l ``l      l l ``‐、::::::::::::::::::\
   人        /     ヽ::l l   ヽ V     冫:::/l::::::::::::::l
  l          `‐-、    V l、i  l  l    /:::::/ l 、:::::::::::l
   l ヽヽヽ ヽ     ``‐、 ``‐-,-‐'´,-‐'´/ /l l l /:::::::::::l
  /   :::::ヽ::  ll   l    `> __,-‐'´````ヽ l:::l ` l:::::/:::::::l
  l::::::.. 冫:::::::...::::::::ヽ:::::,-‐'´ ̄:::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::: ///::::::::l
  /``‐-、ヽ:::::::::::::::/ ヽl //::::,-‐'´冫 ,-‐'´フ、.. :::/ /:::/:::::l
  l:::...   、ヽ:: :::,-‐‐-、//:::::::::::::::::::,-く´  ´ , 冫::: /,-‐'´:l
  冫`` \`ヽく、_   / ̄フ´>'\  \   /::::く_く_=ヽl
 /,-‐'´.::::::::...:::...l_....,-‐'´ ̄  \  ヽ  ヽ..::::::::\.::::、 ヽ:::l
  レ ,-‐'//フ:: ̄            ヽ  l...:::::::::/ ヽヽ \ ヽ:l
 l..:::::::::..:  l::::l     ,            l  l::::::::l::::、    ヽ...... :.::l
  Y :::::l , l:::/ / /            l  l::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::l
  l :::::l/:l l/ / /::::::::::::::::::::::::::::::::::::,l,-‐'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
  ヽ::::::::l /:::l/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::``‐-、::::::::::::::::::::::::::::l
   ヽ::::::.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/\::::::::``‐-、_,-‐'´l
    ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::``‐´::::::::::::::::::::::::l
       ̄ ̄l:::::::::::::::::::::::く ̄ ̄ ̄フ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
        /l:::::::::/:::::::::::::::``‐--‐´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       /  l::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ





                   / ノ,-_, ___
           ,   /ソ'´イ´''//'゛´′ /ノ、
           /|、kiイ 彡'゙ / ´/ , ' ´  ̄ ̄ ̄彡
         |lヾi ヾ '  /  〃, /ノ   / ´' ´≦ソ  ,r―――-、-―
        、ヽ!ミ`  |i   / 'ノ   ,  ,/     ̄ ̄ミz、'´/////////\///
       \ヾ   ヾ       ノ/从,./ '〃 `ー=ミヾ、///////////,.\///
       ミヾ  、ミ、ヽ\{ / 〃,;/''´´彡≧≡三     彡/////////////,ヽ//
       ヾ   ≧゙`ヾ、ゞツ'´  , ´   /  `ミ≧==≦゙,////////////// i
       `ミ   彡、 、   ,  ,',/.::    ノ:...   ミ≧,/ V//////////////
         ゙ヾ ソ  }_ }  |i   /j  ,.:::'::::´.::::::::::::.   〉/ /ヾ 、////////////
         `゙ミ},===ミ、 ヾ 〃/'´,彡ヘ ̄`ミ;,:::::. /ミソ}ヽ   }}////////////
           i r=-,-、ヽ /,z´.:::::八ゞソ ノ〃,/   i! ノ  ./,///////////
              〉 ゙〉=ヾ〈:::j__  ::::〃´ `ヾY'゙´/r彡  i |  〈///////////
           {kz{{´  i:lY´゙==<{{    }:}-´  '´   、  ///////////
           ∧弋__,〃}    乂、___ノノ`゙、`ー - 、  `Y゙i;;;;、////////
            //∧  ̄´.,'    、   ̄ ´    ̄ヽ `ミ i/  |!;;;}////////
         ////∧  ノ   _  } `ヽ   ヾミ≧ヾ  /;   i;;;;'////////
        //////∧, ,`ー- ' `.´  ______ミヾミ、ヘノ;;'  〃/////////
      ///////// トソ、`゙ー―==´ `´_,jヘノ ミ/;;;;'  {//////////   「………」
     ////////////∧ノ;, }ー―+´斗<ヾ`、゙/;;;;;;;;' ,';;;;\////////
    //`ヽ.//////////ヾソ'ニ ̄ ̄´=、゙ミヾミ/;;;;;;;;;;;;' ,';;;;;;; i////////
.....//////,:\/////////∧彡ノi|||i!ミk.ヾヾゞ';;;;;;;;;;/`i .,';;;;;;;;;;;;;}////////
〃゙´/////////.\/////////`ー―--― ' ゙z=='´///| i;;;;;;;;;;;;;;l////////
///////////////\//////////////////////////{,'  ̄`ート///////

5075 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 01:23:27 ID:ibghmf35
キャスターさん?まさか感銘を受けた?www

5083 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 01:25:03 ID:ESF6NXsB
アサシンを察知したとかじゃないのかなww



5084 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/12(火) 01:25:24 ID:dYdX4PN9



斗./ > {             /.:  . :>ー---=ァ : : : : : : : : : : :::/ ,
 /イ }:!ハ    :.  .      .':/. /  .厶斗< : : : : : : : : : : / /. : : :
.   从f∧    ::.  ':.  i:  .:/ .イ  /   _ ; : : : : : : : : :/ /. : : : : : :
.     ∧ ヽ :::.  :::' :!: .::゙ / >=ニ二三: : : : : : : : : :/ / ". : : : : :
      .ハ  ::.. :::.  ::i ::: " />ー-ミ < ∨i!: : : : / /. '. : : : : : : :
.      /ニ}_:_: .\:::. :! };:f /./〃 ffr,メ `ヽ ' .リ: ::/ //. : : : : : : : : :   (……なんだ、こいつは?
   /ニ二弐:≧_ハ '. 八:圦:{ .{{  ゞ=イ   》、V斗 /ー- --==ニ: : :    今の立ち振舞いは完全な素人。
        :f゙  r-ミ:、ゝ-==ミハ >ー- -‐=彡弍 rくイ: : : > ー- . : : :     さしたる怖さは感じない。
       .∧' ヽゞメ f{r-==云rx        ' }}/    . : :ー : : : :`ヾ
        ∧:., `ー 抃i |ハ: : : }>      〃二ニ==-‐ : : :ー-ミ: : .     だが、先程の一撃の重さは俺以上に………)
          \>.   ハ  ': : : >-≧=--=彡´. : : : : : : : : :>==ー
             /> ミ}  i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :-: ": : >=ー-ミ
          /ニニニ≧{ ! | l: : : : : ,.⌒く::::::::::..=-‐ "  .: :/.ィ `i" :i__.j ヽ
.          /ニニニニニ::}:i l! l: : : : : :   ` <: : ,"  /:/f⌒i  |、ノf } /
          /ニニニニニニ::!  l: : : : : ,. :": ; : : :リ:. . : ': /f  ! ノー{:, ト斗"
       /ニニニニニニニ:,.  |: : : : : : /.彡". : :>イ  ノーイ´ j{ ノゞ.イ . : : :
.       /ニニニニニニニニ,   |i!. : :斗くrー. :> ´ヽ_ 斗 〈  ゝ彡 "´: :,. : : :
       /ニニニニニニニニ-ゝ-‐=≦ニ '" \ゞ`ーf⌒ヽ..リ、_/ゝ."   , . : : : ′
.      〈ニニニニニニニニニニニニニ二二二二__\ ゞ==≡"     ..イ: ; : : ,′ハ
      \ニニニニニニニニニニニニ二二二二二ハ      . . .<: :彡 .゙: : 'ヾ ゛




: `.、、_,,.ヽ-------ヾ.ヽ_: : : : : : :__,......./_
: : : :>    ,..............ヾ.ヽ, -,. -'"::::::::::::::::::::` -.、
:/   /      l`、//::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
'   /   ,.-'"´,..-l、 、/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /   ./. ,-'"   .ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:l
   l    l l       ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::l:|   ,
  .l    l .l         ヽ:::::::::::::::::_,,.. -'ァ.'::/リ,.-.'./ _
   l    l  ヽ        ヽ     、.l/::/ /  /.'"./
'ヽ ヘ   l   ヘ .` ‐- .....,,,,,_.  lヘ  `-= ':/   、 .ヘ./
  7、 .ヘ .ヘ l` 、      _,ニ=-.`.-'"  ミ   .l、`l.l
. / \ `, ヘ ヘ     ,-'´   ` .l   _彡...  .`ヘ_    「―――愛の障害は排除する。
/   .` .、 .ヘ l`、   ,'       .ヽ'"´l    `--'"      それが例え―――」
      l  l .l    l         ヽ ヽ
      ヘ  l/    .l         `l ヘ
       `、`、    l   、      .ヘ ヘ
        .`.、、  └--, 、ヘ       ヘ ヘ_
           ,. -'"/  .`,ヘ      .ヘ ヘ ̄`` 、
         ,. -'"  /   ./ ヘ       ヘ ヘ   .`.、
     , -'"   ,.-'    ./-'"´ .ヘ      ヘ .ヘ    .` 、
  ,. -'"  ,. -'"     ./      ヘ      ヘ .ヘ`、    ` 、
-'"    ,-'     _,..-'         ヘ      ヘ ヘ ` 、    `
    , '   _,.. -'"  l          L      .ヘ ヘ  .`、
  / , -'"      ヘ          .l        `、ヘ  `-、
./ /         /           ゙,        `、゙、   `
/      ___,,,.. -'"l           . ゙,        . ゙、.、
-----‐‐'"´      _ノ、           .゙,         .゙、、
        _,. -='" .  ヘ           ゙,        ___.`、
` ----‐‐'"´        ` .、          ゙,     ./    .ヘ
  l                ` -、      . ゙,   /
  l                   ` -、     ゙, ./
ヽ ヽ                     ` ..、  . l        ___
 ヽ ヽ                      ` .、ヘ      ./
  .ヽ  ` ---、,                    .`ヘ    ./ l

5085 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 01:25:50 ID:NayVRHLz
鯖以上かよw流石だwww

5094 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 01:28:18 ID:sr3GMtLi
そういや、異能者って言ってたな



5100 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/12(火) 01:32:33 ID:dYdX4PN9


              //`、              ,. -======= 、
  、 _        .  ,'   \   , '       ,. '"::::::::::::::::::::::ヽ::::;`.、
  ヽヽ       ,. '      ` //    ,. -"::,/:::::::::::::::::::::::::::::ヘ::::`.、
   ,ヽ:::`、   ,. -'"      ./::::,' 、   ./:::::::::/:::::::::::/::::::::::::::::::::::::ヽ:::::`.、           、
   .l゙,::::::ヽ、/    _   ./::::::::,' ヘ  ,':::::::::,':::::::::::,.':::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ::::::゙,          , '`,
   .l .l::::  ヽ ,.- '"  `.、./   ./  ゙, /::::::::,'::::::::::,':::::::::/::::::::::::::::::::::::::,':.ヘ ゙、      _,.-.',.-"   ______
   .l ,l    `      '"    ./l   ,':::::::::l::::::::::/:::::::/::::::::::::::::::::::::::./::/ヘヘ.ヘ'"´` ---'"  ` --'''''"´   `` - ...,,_
   .l lヘ             ./ .l   ,':::::::::,'::::::::/:::::./::::::::::::::::::::::::::./::/;;;;.l:l:::::゙,                     ` 、
  ヽ、.l l `           / l   ,':::::::::,'::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::/:/;;;;;;;l::l::::::l                     `、_
   .ヽ               l'/ , .l:::::::::l_:::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/;;;;;;;;;;;l::l:::::::l                       `.、
    ヽ               l ,'  l::::Y"`l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/;;;;;;;;;,..-_l::l:::::::l_                       ゙,
   、lヽ .、          /  / .(  /゙,::::l l:::::::::::::::::::::::::::::::::::/;;,.YT'"´./l/:::::::l .` 、                     /
   .ミ `, .l、        /.,' /  / / `、:l、l:::::::::::::::::::::::::::::::/;;;;;;;;;、 ./;/:::::/l::|  .3    ,. --‐‐--.._           ヘ
   `ヘ ミ .l `、     / ,' / /, -"  /ヘ:`l::::::::::::::::::::/::/;;  l  .`' ./:::::/ リ  ゝ、_  .(       `_          ./
    ヘ `、 、 `l    ,'. , '. ,-' /  ` -- _.l:/l::::::::::::::/:::/;; 、 l/  , '::::::/       `¨¨`       __)       _,.-'
     ヘ .` 、`、   .l ' /  .l  -、  ./ .l l:::::::/ /:/ _________ /::/:/               _l"    _,,.. -‐'"
      ヘ  `.、   , '    .l    `、l / `、l::/ ` 、'      ///               ,-'" ___,..-'"
       `、  l____.l l    .l     ` 、 / ` 、    `、   ./    ミ            .'"´--'"´
        .゙、 ` -' l l    /       ヘ  .l"` 、  `-- 'ヘ-ヘ    ミ 、
         ヘ   .l l   ./         ヘ l   > ______/`-l    ミ ` .、
          ヘ  .l/::::::/彡          ヘ l  .l    l  /    ミ    `,、
          ,ヘ::::/:::::/   ` .、        .ヘ  .l    l   l     `l     l、   「たとえ―――神だろうとも」
         / ヘl::::::/     ` 、        ヘ l    l   l`,     l    .l `,
        /    ,..l:::: l        ` 、       ヘ   .l _,./;;;;l    .l     l l
       /``- l::::::::::::゙l         `、       ペ゚゚゚゚゚゚  :::::l    l     ,' .l
      l    `----'           `、      .ヘ    ::l    l     ,' .l
      l        `、            ` 、     .ヘ    .l   .l     .,'  l
      l         `、             `、     ゙,   l   .l     l  ヘ




  ○ムラッ気
   このキャラクターは戦闘時の馬力、反応速度、その他諸々が激しく上下する。
   いわゆるムラッ気が極めて激しいキャラクター。
   破壊衝動をハンマーの形状に固めて戦う異能者であるのだが、その異能の関係上、
   心の在り方が直接戦闘能力に作用するため、簡単に性能が乱高下するのである。

   このキャラクターは戦闘開始時にダイスを振り、それによって戦力に補正を受ける。
   ただし、“愛の戦い”である場合はダイスを2つ振って良い方の出目を採用する。
   この場合の愛はランサーに向けられており、特にランサーが乗り気でない場合などは
   逆に2つ振って悪い方を採用する。

   1.最高潮
   レベルと全ステータスを+15。勝率補正+15%を得る。

   2.高回転
   レベルを+10。肉弾ステータス3つを+10。勝率補正+10%を得る。

   3~5.中回転
   レベルを+5。肉弾ステータス3つを+5。

   6~10.通常回転
   特にデータ変化なし。

   11~13.低回転
   レベルを-5。全ステータスを-5。

   14.停止寸前
   レベルを-10。全ステータスを-10.勝率補正-10%を得る。

   15.愛の敗北
   このキャラクターは戦闘に参加できない。

5103 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 01:33:20 ID:c5N7DA/e
個人版釈迦の掌ー!!!wwwwwwwwww

5109 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 01:34:23 ID:qmyQ9ucl
ムラッけハンマー!w



5110 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/12(火) 01:34:37 ID:dYdX4PN9
こいつは凄いぞ。
最高潮じゃなければ使えないスキルとかいう頭の悪いものもある。

◆UUEDERsELo

【安価 ↓5 6】
1~15

5115 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 01:34:51 ID:c5N7DA/e


5116 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 01:34:54 ID:+dq96vAg



5128 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/12(火) 01:35:41 ID:dYdX4PN9
ん……同じ数字だからズラすか。
上か下かで天国か地獄であるが。

5137 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/12(火) 01:37:17 ID:dYdX4PN9
15 か 11

【安価 ↓3 どっち?】

5140 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 01:37:34 ID:vdpuD8cO
15
1だと睨む。



5149 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/12(火) 01:38:56 ID:dYdX4PN9
そうか。

>>5140
メタ読みか。ならば見せてやろうではないか。

5150 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 01:39:39 ID:ibghmf35
ドキドキ…

5151 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 01:39:49 ID:ESF6NXsB
え、なにその思わせぶりはww

5152 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 01:39:52 ID:ftogWMjU
(15と11で天国と地獄なら11の方が天国になるパターンって無くね…?)

5153 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 01:40:28 ID:vdpuD8cO
メタ読みというか発言から……うん、メタ読みですね。外したらすまん! ぶっちゃけ勘も半分ぐらい混ざってる!



5155 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/12(火) 01:41:46 ID:dYdX4PN9



                   {  `く \_,yー-=ニイ   `⌒ 丶ー-=ミ У  \
                    j \, '´  /    /        \   ヽ.   〉
                 ___ { /          /                   \rく.ヘ
                      〕ミУー―  ニ=‐   -=::.:...= 、  ニニ二 气  ',
                   Ⅳニ√ ̄.     f  .     ::.:{   \::..      ∨ }
                 /  /  .: :  :! .:|  :|; :.   ::.:.i:  :.  ヽ::.     〈
                   ///  .:: |l_ ;| 八 :!{ ::.   .::.:.ト、  :{:..  ::.:..::. . 、 ヽ   「というか愛、愛と云いますが。
                    /´ ;:  .::.: |l: 7Tトミ、 i ! :|  .::.:..{ \:i斗-‐ヤ::. :. :、 ',    別に私、貴方に愛されることした覚えとか
                  i|  .::.:.. ||/__|j 八`!ト: '.   ::.斗 ¬弌[\: .';:.:..: :. い:..l     無いんでありますが」
                  i| i.:i::.:..::|l爪打行ミ、|八 、 ::.:.r乞行打刈、|::.:.. ::.  :l:|
                  i|:. ト{.::.:..小 と辷リ {  ヽ{ヽ. ::.:..い辷ヅ  小::.:..::.::. ! リ
                     小 { 〉:..::.乂        \\:..i     ,::.:}:l::.:..:;{:| 八
                     | :V .:个 トミ           ヽ!      ハノ'}::.;〈ノ'    \
                     |  :ト::.:{乂i        l         厶イV::イ.ハ       ミー-
     ___         ;  :{ ::.:〔::.込                  ,.::.:..:ノヘ::..  :..       ̄ミ:.、
   ,   ̄ ̄ ¨ミ. 、      j  .: ::.{::.:..:个       ‐:::‐       个::.:..::.:..::.:、:.. ';:.:..::.:..;:.:..ニ=¬⌒`
   }        \\   ノ.;  :}: ::{::.:..::.:..::.:.〕ト         . イ.::..:..::.:..::.:..ミヽヽ:. '::.__彡 -ミ
   ’           冫 \.彡/  小 :{::.:.|::.:..::.:.l  > __ <  |.::.:..::.:..:;.:..::.:い:ハ::. ∨/    \
    \       /     `マ /ノ八:{::.八::.]冖宀¬ミ ,  ¬宀冖::.l:..::ト、::.:厂 ̄ミ:.. マ       ,
      `.     /       `マ イ バV  ∨      ∨      {:.ハ::| V     ×:.'       |
   rぇミ__〉  ,〈           V  ヘ'._/⌒丶     {    -‐く'′ :.! {    / ヘ: ',     |
   | ‘,V  ∨ \    '⌒ヽ\乂 ⌒ヾ⌒丶  二辷こユ二 _彡ク)¬,リ__〕  '^    ハ:.,      ノ
   〕 ∨ー‐ァ     \  }  ハ `く   `;、  ,  ´    二,__  イ  i   `く    ̄ _」「 ̄了⌒
  入,_   {      \」 =-‐气, ‘,  iヘ /          `<_ i     ! ,  ´  ゙}   〔,,____
    ,〕  丿            }  }へレ            __   ‐-=」_      ノ         〔
    〕 ´           、-┘/⌒: ヽ              ¨ ー-   `く           ,′
   /              >     i  ′         ¨^ --  .. _  ̄ `ン__      /
.../             ,>        i  i                   __ ̄ア-─ ミ   ___人





              //`、              ,. -======= 、
  、 _        .  ,'   \   , '       ,. '"::::::::::::::::::::::ヽ::::;`.、
  ヽヽ       ,. '      ` //    ,. -"::,/:::::::::::::::::::::::::::::ヘ::::`.、
   ,ヽ:::`、   ,. -'"      ./::::,' 、   ./:::::::::/:::::::::::/::::::::::::::::::::::::ヽ:::::`.、           、
   .l゙,::::::ヽ、/    _   ./::::::::,' ヘ  ,':::::::::,':::::::::::,.':::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ::::::゙,          , '`,
   .l .l::::  ヽ ,.- '"  `.、./   ./  ゙, /::::::::,'::::::::::,':::::::::/::::::::::::::::::::::::::,':.ヘ ゙、      _,.-.',.-"   ______
   .l ,l    `      '"    ./l   ,':::::::::l::::::::::/:::::::/::::::::::::::::::::::::::./::/ヘヘ.ヘ'"´` ---'"  ` --'''''"´   `` - ...,,_
   .l lヘ             ./ .l   ,':::::::::,'::::::::/:::::./::::::::::::::::::::::::::./::/;;;;.l:l:::::゙,                     ` 、
  ヽ、.l l `           / l   ,':::::::::,'::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::/:/;;;;;;;l::l::::::l                     `、_
   .ヽ               l'/ , .l:::::::::l_:::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/;;;;;;;;;;;l::l:::::::l                       `.、
    ヽ               l ,'  l::::Y"`l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/;;;;;;;;;,..-_l::l:::::::l_                       ゙,
   、lヽ .、          /  / .(  /゙,::::l l:::::::::::::::::::::::::::::::::::/;;,.YT'"´./l/:::::::l .` 、                     /
   .ミ `, .l、        /.,' /  / / `、:l、l:::::::::::::::::::::::::::::::/;;;;;;;;;、 ./;/:::::/l::|  .3    ,. --‐‐--.._           ヘ
   `ヘ ミ .l `、     / ,' / /, -"  /ヘ:`l::::::::::::::::::::/::/;;  l  .`' ./:::::/ リ  ゝ、_  .(       `_          ./
    ヘ `、 、 `l    ,'. , '. ,-' /  ` -- _.l:/l::::::::::::::/:::/;; 、 l/  , '::::::/       `¨¨`       __)       _,.-'
     ヘ .` 、`、   .l ' /  .l  -、  ./ .l l:::::::/ /:/ _________ /::/:/               _l"    _,,.. -‐'"
      ヘ  `.、   , '    .l    `、l / `、l::/ ` 、'      ///               ,-'" ___,..-'"
       `、  l____.l l    .l     ` 、 / ` 、    `、   ./    ミ            .'"´--'"´
        .゙、 ` -' l l    /       ヘ  .l"` 、  `-- 'ヘ-ヘ    ミ 、
         ヘ   .l l   ./         ヘ l   > ______/`-l    ミ ` .、
          ヘ  .l/::::::/彡          ヘ l  .l    l  /    ミ    `,、
          ,ヘ::::/:::::/   ` .、        .ヘ  .l    l   l     `l     l、
         / ヘl::::::/     ` 、        ヘ l    l   l`,     l    .l `,
        /    ,..l:::: l        ` 、       ヘ   .l _,./;;;;l    .l     l l    「―――世の中には二種類の人種が居る。
       /``- l::::::::::::゙l         `、       ペ゚゚゚゚゚゚  :::::l    l     ,' .l      愛を捧ぐ側と、捧げられる側。
      l    `----'           `、      .ヘ    ::l    l     ,' .l
      l        `、            ` 、     .ヘ    .l   .l     .,'  l      俺は愛を捧げる側の人間だ」
      l         `、             `、     ゙,   l   .l     l  ヘ

5158 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 01:42:40 ID:ibghmf35
愛に理由はいらねえ!いらないよね?

5166 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 01:48:14 ID:5E0XluhI
聖杯戦争=婚活
どっかの妖精のコスプレしたニート姫が言ってた



5167 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/12(火) 01:48:21 ID:dYdX4PN9



        l:::,イ::i:::/r 、._'、:.:.:.:.:'、'   l;、::::;'::::l): :},/:ハ!
          !ハ::::::;':.l;;、:.゛:.:.:.:.:.:.:.'、  l、::;':::::ト_ン::;' l
       ,/ト、::::::l:.:.:.:.:.:.:.___.:.:.:l   l:/.l::;' l::::::ホ
      / l!ヾ:::::'、:.:< ' ´:.:.:.:.:l   "_,l:/ .l;ハ' 、___      「故に分かる。
        ゛ ヾ::::ヽ:.:.:.:.":.:.:..:.:.l  _,/:l! 'ノー、〉-‐─-       ―――アップルシード。無限に愛の林檎を撒き続けた女性。
          ` ゛ ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.l,/;.;.;.;i!/^ヽノ‐' ' " ̄
              ヽ:、:._:.ィ';.;._,ィ'"^ ヽr'"- ── -、       同じく愛を捧ぐ側の人間として、
               イr'^i´~  '、,/´____ /       その困難な生き様を貫いた君に尊敬の念を抱かざるをえない。
              ,ィ'~'、  l  /'´ ̄    _,、-'"         だから結婚しよう」
            ,ィr' ̄`'、  v' ____,,r'"´    ......;;;;;;;;
          / /'" ̄ヽ,l'y'"´     ,/   ,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;/
           / /´-‐‐ 、,/ r'_,,、------r'  ,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,'
        / ./´   / /´     ,r'" ,,,;;;;;;;;;;;;''"    ,'
       / .ト--、、_/  ,'_,,、--、_,」 ,,,;;;;;;;;;;;''       l
       / ,'---、 _/  ,'´     /;;;;;;:          |






                  〈 / .::_  / .: .:/   ..;:.  .::.   、―=二   ヽ レ'^{
                      ∠二ニ.:  ̄ :/ .: .:;   .::.|::. |::.:.  ヽ:. :.    ̄ ∨  j
                 / /   ::   .:′.::.:.l|   .::.:.|::. ト、::.:..   !:. :..       ′ /!
                   / / .  .::. ; .:| .::| .:l !  .::.:|::.:..  \::  |..::. :..     . V⌒;i
                 ′.′:  .::. |.::/}.:八::| l   .::.:.!、::.斗‐弌:::卞::.:..::   . i: l   i{
                   i :| .:: ::.:..l|;T Π¨Πミ  .::| ヽ.::{   \い::.:.i   : l::. |  ハ
                   l ;{ .::. ::.:..小{__j{_j{_八 ..::.|  ヘ孑七..庁ミ刈  .::. ;:.:..|‐く  .   「嫌であります」
                   | /| ..::.:; ::.:.|爪 灯..圷ミ 、 .::.|  灯r廴rリ ノ リ ..::. ;|.::.; 丿 ;
                   {′ ..::.;{ ::.:..:{   以:近   \{   └―┴  ′.::.:..:ノ}::厂  |
                   八:.i:〉、.::.乂                /..::.::.:/|::i:/     |
                   ヘ|l :\:トミ       l           ノ イ/::.:..!ノ′.   八
                        八 ::.:.介                  ‐介 .::.:.|.::.:.. :.    ′
                    /  ::.:.l込        ,____,         イ¨} ..::.:..八::.:.. ::. :..   、
                      /  : ::..V::.〉、       ̄      < ..::/ .::.:./..::.:..::.:..::.:.. ::.   \
                _乂   八 ::.:.'::.:..:个:...          イ  {..::. ::.:/::.:..::.:..::{::.:..:、::.. トミ  ニ=ー
            ー=二..:..:/ .: ハ .::.|::.:..::.:__≧  ___  <   儿」 .::.;..::.:..::.:..::八::.:..{\乂_
      ベ¨ ̄ ̄ ニ=-   ー彡/./|::., ::{、::|:{⌒`┴‐-  __   _ 斗‐ }..::.ハ::.:..::.:./  \{  ` ー
    /   \        く  ̄   }八.::い|、}       | /    ,..::.;..::.い::.:./    `   -‐━
        }         \  j ヘ::’ }ノ^ヽ        ∨    V.::.:;{ハi !:/   ,  '~
    〉   {            \__厶:.V^丶 二 ー 、___   イ.::.八 丿 }′ /
 〕 ̄`     {    ̄ ̄   、   }    ヘ:i         ̄∧  l二 イ.::/  `T ¬チ
 {      ゝ ⌒ヽ       \ }    `、      / ヘ__,八 , :/   j   {   , -‐  ~  ̄
__}    /    }       〉ヘ     \     /   | |  ∨/    {    {





            ,-'"::::::ヽ、 ___'
          ,'::::::::::::::_,'`'". ,. -=-- 、_    「そうか。だが構わない。
          l::::::::::ノ ,. -'"      ヘ-、   俺の愛は捧ぐ愛。故にこそ貴方に無償の愛を―――」
          ` 、::, ゙"         . ヘ ` 、
            /-- .、          ヘ  ` 、
           .l、    ` 、         ヘ   `.、
            ゙、    .`、        ヘ 、   ` 、                  ,. ---
             ` 、     ゙、         `, 、   ` 、             ,. - '"
               .゙.、    `、        .l 、`.、   7 、        ,..-'"
                .`、    .`、          `.、.、 /   `,  ,. -'"
                 .`、   .`、          ヘヘ  ./,. -'"
                   `、   .`、          ヘゝ'"´
                    ゙、     `、       ,. -'"
                     `.l    `l  __ ,-'"
                      ゙、  ,.-" /   ヘ
                      ゚,-'"  l      ヘ
                       l   ,.  ` 、   ヘ
                       .` -< .゙,       .ヘ
                        __,j l .゙,     ヽ   ヘ
                       .(",.-'-- l      ヘ   l
                           ヘ ゙、     .ヘ   `,
                           .ヘヘ      ヘ  ヘ
                            ヘ,ヘ      `  ヘ
                             .l ヘ      l  .ヘ
                             ヽ ヽ     ヽ  ヽ
                               ¨ヘ      .l  .ヽ
                                 ` 、    ゙,   l
                                   .`.、   l   l
                                     ` -='____ノ_,,...-"

5169 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/12(火) 01:49:04 ID:dYdX4PN9











































                                                     ,,イr'''゙゙.i!
              / //                                 ,,ィ''゙i!:i!''゙ :i!i!  i!
               / //                          i!l ,,,ィ''″  i!.i!  :i!i!  i!
                レ' /                          ,,ィi!i!'"      i!:i!i! i!i!if″
               i                              i!    ,,ィ''゙i!  i!:i!i!i!″
    .i .__!___     i   /                         i! i!,,ィ''゙   i!  i!
   ‐十.ー‐大‐‐ さ  .i //  ._____            i!... iレi!   _,,i!  i!    ii!
   -十. フ十弋     `´ /..... ├――――┤.         |   .i!..   i!,,ィ''゙   ,,.i!.   :i:i:!ィ!
    .| 二エ二 .さ   ./.    _二二二二二__        i!  il!    i!i!  .,,ィ''″     i!  i!i! i!
    .、!  .|         /      |__|  ___.       il!   ill!.   i! ,,ィ''″   i!   :i!     i!
     i  __|_ャャ   . /.       | ─|  \/.          ,  l!     iレ'        i:i ,,ィ''″  ,,ィ'″
      |   ̄ ̄|     /-‐==ニ. 斗 -.イ /\ .二ニニ=i....li!   i!         _.i!i!i! i!,,ィ  i!
      |      |    ゙イィイ____          ー-=ニ__}.゙i '! ,ィ,ィ     , i!-‐ ¨ i! ,,ィ'',,ィ''″:i!
      レ    .ノ      / .l    ――┴── l ┌| 、 { )`^'. {  .ィ´i!  〈 /. ''゙,,ィ'″  :i!
     ___,ィ     .{__{ | '.  ┌───┐ ピ _,/i:i:i:i:i:i:i:ヾ;.Z::::ィ´ ii! `Y   i! ,,ィ''i! i!,i!
       /       . ィ'´.| l     └───┘  | ´/∧i:i:i:i:i:i:i:i:{ r':::::   ,-く〉.... i!ィ″ :i!''
     〆-ー-、       . `ーォ..  .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ク,//i:i:i:i:i:},ヽi:i:i:,{゙´}:::::../  }_   .{
     .,ィー、  /       . /    .|  |二二| 、| ィ´ .{:i:i:i:i:i:i付 ヾト、¨ヽ,::::::: iイ´ `¨ ー-!      .ィ
     .`ー イ        .,ヽ            _ i j人:i:i/`、, 勹ノヾ .ゝ、:: ノ  l  !__l! ___ ,イ___!,
      /  /  /     〈 l     \__!_ ┌┐    `' ,ィ' ゙λ\_\ ゝ、`T´`´`}-‐ .¨(__)'レ'´
     ./  /  /      .ヽ         __!__  |__.i ゝ,、,、 __イ  /`'ー、.__ .-‐_¨i .i 、<-‐ .、¨/
    /  /  /      __r‐丶.  \ |___| |  ! /./ィュュュュェェェニニ´-‐ .¨ ヽ!_i!ゝ'  i!`弋ー-、
    ・  ・  ・     '´|        |___| |___|ヽ__,,`'i゙;¨{¨ }----一ーニ==ニニ二二ト、__      ヽ
             ヽ { l      ./ .ー|‐‐ |  i ィ`、_¨_>'ー'´二二二二二}二二二ニ}   入
        /\ヘー 、〈 .|__!    ∨   .!  ./ ヽ|ニニニ二二二二ニニ===}二二二ニ! ./  ` ー- _,
        /    || l\l_ |  |           寸ニ二二'¨¨´    \ 寸二二ニ{´
´ ̄丶   ./    }| { !\ } .|_   .//  //  // 寸二二ム.       ヽ'寸ニニ圦
    i  /      .|.!-i {l | !_ { |  //  //  // !_l 寸ニ二ム           \ニニム
    i'`、 i     .!、 }.」 l { | !  //  //  //  l! il 寸ニニ}            ∨ニニム
     i!'       i´ー-ー‐--- //  //  //----‐‐‐<ニ二ム           Ⅵ二ニム
     |       {_! l! |!   ◇  ◇  ◇  l l! } __ ムニニニム            Ⅵ二ニム
     |        ゙゙̄''…――-------―…''゙゙ ̄ ,,へニニ二ム            ヽ二ニニム
                             ,x≦_}_,ィ--i‐=ニ}            }ニニニ{
                             ̄ ̄ ̄    ̄ ̄            }ニ厂ヽ=}
                                                  i´ ̄`)!
                                                  ミ==彡


◆UUEDERsELo = #1m椈獲y停
01+15 = 16
16-15 = 01

   1.最高潮
   レベルと全ステータスを+15。勝率補正+15%を得る。

5170 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 01:49:05 ID:i9Wd6kF0
聞いちゃいねえwwww

5175 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 01:49:21 ID:uDZ8u1c+
また真名www分かってたけどwww

5177 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 01:49:30 ID:PCjWo9FE
最高の流れだったぁー!?

5190 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 01:51:12 ID:JnCHiHoV
愛に狂う女神様のダイス…

5192 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 01:51:17 ID:aekLDN1g
ここに愛するランサーがおるやろ?
それを襲おうとするキャスターがおるやろ?
その結果がご覧の有様だよ!wwww



5193 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/12(火) 01:51:28 ID:dYdX4PN9
お、おま………。


安定のマリアさん、事前準備の教授、爆発力のガク。
3人の戦闘特化マスターのうち、一番火がついたらアカン奴のブレーカー上げやがったな………。

5199 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 01:52:26 ID:aekLDN1g
強いていうなればキャスターが悪い。(暴言)


5213 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/12(火) 01:53:57 ID:dYdX4PN9



┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:犬塚ガク             【レベル】:30     【アライメント】:混沌/愛
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:30      【耐】:15       【敏】:20      【魔】:20      【運】:5       【宝】:-
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

              //`、              ,. -======= 、
  、 _        .  ,'   \   , '       ,. '"::::::::::::::::::::::ヽ::::;`.、
  ヽヽ       ,. '      ` //    ,. -"::,/:::::::::::::::::::::::::::::ヘ::::`.、
   ,ヽ:::`、   ,. -'"      ./::::,' 、   ./:::::::::/:::::::::::/::::::::::::::::::::::::ヽ:::::`.、           、
   .l゙,::::::ヽ、/    _   ./::::::::,' ヘ  ,':::::::::,':::::::::::,.':::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ::::::゙,          , '`,
   .l .l::::  ヽ ,.- '"  `.、./   ./  ゙, /::::::::,'::::::::::,':::::::::/::::::::::::::::::::::::::,':.ヘ ゙、      _,.-.',.-"   ______
   .l ,l    `      '"    ./l   ,':::::::::l::::::::::/:::::::/::::::::::::::::::::::::::./::/ヘヘ.ヘ'"´` ---'"  ` --'''''"´   `` - ...,,_
   .l lヘ             ./ .l   ,':::::::::,'::::::::/:::::./::::::::::::::::::::::::::./::/;;;;.l:l:::::゙,                     ` 、
  ヽ、.l l `           / l   ,':::::::::,'::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::/:/;;;;;;;l::l::::::l                     `、_
   .ヽ               l'/ , .l:::::::::l_:::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/;;;;;;;;;;;l::l:::::::l                       `.、
    ヽ               l ,'  l::::Y"`l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/;;;;;;;;;,..-_l::l:::::::l_                       ゙,
   、lヽ .、          /  / .(  /゙,::::l l:::::::::::::::::::::::::::::::::::/;;,.YT'"´./l/:::::::l .` 、                     /
   .ミ `, .l、        /.,' /  / / `、:l、l:::::::::::::::::::::::::::::::/;;;;;;;;;、 ./;/:::::/l::|  .3    ,. --‐‐--.._           ヘ
   `ヘ ミ .l `、     / ,' / /, -"  /ヘ:`l::::::::::::::::::::/::/;;  l  .`' ./:::::/ リ  ゝ、_  .(       `_          ./
    ヘ `、 、 `l    ,'. , '. ,-' /  ` -- _.l:/l::::::::::::::/:::/;; 、 l/  , '::::::/       `¨¨`       __)       _,.-'
     ヘ .` 、`、   .l ' /  .l  -、  ./ .l l:::::::/ /:/ _________ /::/:/               _l"    _,,.. -‐'"
      ヘ  `.、   , '    .l    `、l / `、l::/ ` 、'      ///               ,-'" ___,..-'"
       `、  l____.l l    .l     ` 、 / ` 、    `、   ./    ミ            .'"´--'"´
        .゙、 ` -' l l    /       ヘ  .l"` 、  `-- 'ヘ-ヘ    ミ 、
         ヘ   .l l   ./         ヘ l   > ______/`-l    ミ ` .、
          ヘ  .l/::::::/彡          ヘ l  .l    l  /    ミ    `,、 
          ,ヘ::::/:::::/   ` .、        .ヘ  .l    l   l     `l     l、
         / ヘl::::::/     ` 、        ヘ l    l   l`,     l    .l `,
        /    ,..l:::: l        ` 、       ヘ   .l _,./;;;;l    .l     l l
       /``- l::::::::::::゙l         `、       ペ゚゚゚゚゚゚  :::::l    l     ,' .l
      l    `----'           `、      .ヘ    ::l    l     ,' .l
      l        `、            ` 、     .ヘ    .l   .l     .,'  l
      l         `、             `、     ゙,   l   .l     l  ヘ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】


  ―――???(切り札1つ)


  ○ムラッ気
   このキャラクターは戦闘時の馬力、反応速度、その他諸々が激しく上下する。
   いわゆるムラッ気が極めて激しいキャラクター。
   破壊衝動をハンマーの形状に固めて戦う異能者であるのだが、その異能の関係上、
   心の在り方が直接戦闘能力に作用するため、簡単に性能が乱高下するのである。

   このキャラクターは戦闘開始時にダイスを振り、それによって戦力に補正を受ける。
   ただし、“愛の戦い”である場合はダイスを2つ振って良い方の出目を採用する。
   この場合の愛はランサーに向けられており、特にランサーが乗り気でない場合などは
   逆に2つ振って悪い方を採用する。

   1.最高潮
   レベルと全ステータスを+15。勝率補正+15%を得る。

   2.高回転
   レベルを+10。肉弾ステータス3つを+10。勝率補正+10%を得る。

   3~5.中回転
   レベルを+5。肉弾ステータス3つを+5。

   6~10.通常回転
   特にデータ変化なし。

   11~13.低回転
   レベルを-5。全ステータスを-5。

   14.停止寸前
   レベルを-10。全ステータスを-10.勝率補正-10%を得る。

   15.愛の敗北
   このキャラクターは戦闘に参加できない。


  ○心眼(偽):C
   自陣営にかかる勝率ペナルティか、自身にかかる能力減少ペナルティを、合計で10点まで無効化する。
   また、このキャラクターは「+10%」の勝率補正を有する。直感・第六感による危険回避。
   虫の知らせとも言われる、天性の才能による危険予知。視覚妨害による補正への耐性も併せ持つ。


  【礼装】

 3つ

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

5222 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/12(火) 01:57:02 ID:dYdX4PN9

ランサー組(ガクメイン)

【Lv】:45
【筋】:55
【耐】:40
【敏】:50
【魔】:50
【運】:35
【宝】:10




キャスター組(キャスターメイン)

【Lv】:60
【筋】:50
【耐】:50
【敏】:38
【魔】:63
【運】:10
【宝】:40




……んんん?

5225 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/12(火) 01:57:51 ID:dYdX4PN9
あれ、これ、ガクが根性で五分にまで引きずり込んでる。

5234 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 01:59:18 ID:aekLDN1g
愛って凄いなぁ…。



5241 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/12(火) 02:00:26 ID:dYdX4PN9



                                   / /                l   .l
                                  ./  ,'                 .l   .l
                                .  ,' . ,'                  l   .゙,
                                  l   l                  ヘ   ヘ
                       ,... --..、      .l  l          _        ヘ   ヘ
                      .Y::::::::::::::l、:l      l  .l        _,.-' _ノ        .ヽ
                       l:::::::::::::::l_.l|r,_,...、   l  .l  ,.r 、_,..-'",.-'"           ヽ
                      _ヘ::::::::::/`',l /  ヘ_,.. -`゙゙, -'、 、P/-'"              .ヽ
                      ,.`- `、/ 、_/_,.-'"´ ̄/   ,.l-',.> '"'"´                 `
                    ./           ,.ゝ-'==ニニニニ=-、
                    l、         ,.- ,-'"  ,.. ---、      ``-、
                    ,..` 、-----,..-'" , /  , '":::::::::::::::::`:、      .ヘ
                  , '"   , ヘ,. -'",. -'"./   /:::::::::::::::::::::::::::::゙、  /l    ゙,
              ,. -==_ 、__ ,. -'",...-=" ヘ,.-l  /::::::::::::::::::::::::::::::,::::::  /::゙:..   ヘ         _
---- ...,,_      ,.-'" ./  ,. -'",. -" ´/ ノ  l  l:::::::::::::::::::::::::, '" l::  /:::::::::`:..   l  ,....... --‐'"´
ヘ 、__   ` 、  ./  / ,. -'"_,.-'"- '_//-, -'"  .l  l:::::::::::::::::::::::::l   l /::,,::::::::::::`::: l´
. ヘ::::::`::-、  ヘ/  ,..-'" _,.-'"  l// '"/    , l l:::::::::::::::::::::::::ヘ    .l:/ `.、::::::::::::: l
  `::::::::::::::`:. ヘ '"´ ,.-'"   ./    ./  .  , '"::ヘ .ヘ:::::::::::::::::::::::ヘ      ヘ:::::::::::l l
    ` .、::::::ヘ .ヘ '"      /       ,..'::::::/ 、_ヘ .l:::--、::::::::::: ::l   ,'l    l:::::::::,' ,'
     ヘ::::::ヘ ゙、      ' ,    _,.-'.l"´::::::/:::::`、` ヘ:ヘ `、:::'" l   ::   ,'::::::::/./
       :::::::  ゙,     ./  ,.-'"  .l::::::::/:::::::::::::`、  `、:  `     l:::ヽ_ノ::::::/,.'
、     . ,':::::  .l     /,. '"     l ./:::::::::::::::::/ ` - 、__      .\::::::::,-"/   「―――魔女の鉄槌がどうしたァ!
:ヘ    , -'::::::,' /     /'       .l::/:::::::::::::::::/     `゙` -- ...,,,,___ `゙゙´/      こちとら愛の鉄槌だゴラァ!!」
,l::ヘ  ,':::::::::/ /     /        l':::::::::::::::::/              . ̄
::::::ヘ .`、:Y´ ,'     ,'        .,':::::::::::::::/
::::::::ヘ  `、 .ヘ、 - ...__/  __      ./::::::::::::/
-、_::::ヘ     `---`__,..-' (__,,'-____,,/:::::::::::/::ヘ
-、  ``      _,,,.., __,-‐'"(,.. -'"./::::::::::/::::::::::`,
  (     _,.-'"´   ̄       ./::::::::::::l l::::::::::,'
  ` ----'"            /:::::::::::::,' ,'、::::::,'
                  /::::::::::::::/ l `'./
                 /::::::::::::::/  l_/
                 .l::::::::::::::,'

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

選択ステータス:【運】【】【】

優位ステータス:運
互角ステータス:
劣位ステータス:

1手目 【運】:35 VS 10
2手目 【】:VS
3手目 【】:VS

ランサー組戦力値合計:35

キャスター組戦力値合計:10

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

5246 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 02:01:37 ID:Epmo88fU
これが「あいづち」か……


5248 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 02:02:02 ID:TMQ9sGov
>>5246

5249 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 02:02:10 ID:ibghmf35
>>5246様



5252 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/12(火) 02:03:22 ID:dYdX4PN9



                      __
                       ´  キ   `
                   /      キ      ー-
                 〃        キ   、 {、 f } ,  ,  ‐- _ x≦  ̄ ̄  `ヽ
                 |         ヾ  、\ \∨〃 } xf,{ ´ ̄              \-、
                 |         乂ー、  ヽ 乂  ノ  }/彡,≠⌒ー-=====ミ、} ム
                 |       乂  `ヽ   { } { γ´./-‐ ≧=              } ム
                   八 {!     ミ 、 ‐- \乂}.{ リ / -‐  彡'               } | },
                ∧{      ミ、__ミ 、 、 ヽ从ノノ彡 フ-=ニニ \              } | }ム
                {,∧       ≧ 彳    ` ´      ミ 三= .∧            } |ノ }!
                     ∨ム       ム 彳  \  ::.  ,      Y^マ  }!            |  }!   「チィッ………!?
                乂 }     ヘ彳⌒≧ ヾ、} 〃 /⌒ヽ !^}.}  }!            /  }i     こいつ……!!」
                    ∧   /  {二二二ニム}{{ レ'え・ア〃}_ノ.',  }!.           /   }j
    イヽ   /⌒ヽ      { ∧   ,    マ二ニニニニニ} ^ヽ≧==≦ j } '            /   〃
 r ´   }}./   ノ     .∨∧ {  |!  X{{´   `}}==={{___ノ}j マ}  ',           /   〃
 ! ー=r ´ ./_  /         ∨∧ {  |!  { `¨¨ ´ニニi´⌒ヽ彳^}リ ゚ }i}   }        ,   彳
.ノ   }/´   } ^ヽx≦⌒>x,_ ∧   { .八   ム マ、_}ニj!  /〒ア' ゚//  }          , f´.ノ
乂  〃 ーァ ´   マ ^}} .rイ´./ ∧ 八  \  ヾ ヾYY ーイYYノ/ ゚//  /          ,  レ´    - ミ
  \{、  f   f ̄ マ r‐‐{ f´ { /  }. }\   }!   、ー───彳 ゚〈〈  /        ,   |  xイ γ⌒ヾ  r─‐ 、
   {  ー^ 、__ ム   } ム { |  {'´ ̄}  }  \ji!   ゚。 ー── '  。 ∨ イ\      /_彡^´    //⌒ f⌒ヽー、⌒ヽ
    \     }}ー=.} } {.|  {___j_,イ        ゚。      。.   ´ |!  \.    /´      //‐ 、  、   \ }! ー }
      ー-、  }}  }´′ {j   |!               ゚。     。     \  \/∧    f⌒マ八  ヽ ヽー' }乂__j
.         \__ノ==-f´',  .|!              ゚。    。.       \./ / /    i  j  `ト ノ} / x<" ̄ \
                  ∨乂 乂_           ゚。  。          /   / /    {ー ^ 、イ x<          \
                }  `ヽ   〕           ゚。 。       {  {./ ∧    乂 x<                  \
 ̄〕iト              く    ∧イ            ゚。゚         マ .{  〃 }      /                  \
      〕iト         >、__ } ー┐             「 i            } .{/ / __ /                      \
          〕iト    {、  \  `i !        __! j__    rイ ̄/ /i~´ /                        \
              〕iト \  \八 ー-     {__ __}    ! | f ./  iノ^X    /                          \
                    ̄`ヽ ー ̄   `ヽ      ! |      ! | |'  / /   / x─────── 、               \
     >───-  _       ∨   `ヽ     )    i !      j .| | ./   /  /  〃            ∨                 \

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

選択ステータス:【運】【宝】【】

優位ステータス:運
互角ステータス:
劣位ステータス:宝

1手目 【運】:35 VS 10
2手目 【宝】:10 VS 40
3手目 【】:VS

ランサー組戦力値合計:45

キャスター組戦力値合計:50

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

5257 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/12(火) 02:05:56 ID:dYdX4PN9


さて、では。

1.筋 2.耐 3.敏 4.魔

【安価 ↓5】
1D4

5262 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 02:06:16 ID:uDZ8u1c+
【1D4:3】


5270 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 02:06:53 ID:988gUEDY
さらっと最善引いてくんだよなあ



5278 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/12(火) 02:07:31 ID:dYdX4PN9
このスレ愛の戦士に対してデレすぎやろ……(震え声)

5289 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/12(火) 02:09:02 ID:dYdX4PN9



                     {{乂汽ハ{∨.V.∨ i|:|{ : !| ! :! / : / //: >´
                     」乂_ミトv乂v ∨∨|从: !| ! :!, :///> ´: /
                      ト 乂ミ汽 >'"´`Y^ヾNiN从ィイイ斗ィ≠ィ _彡 /
                      }Vハ > '"    ,ノ   j/  ':i /  /イ≠_彡イ
                     V/   >‐≠{: {    , /:i:i′/ _ ノ才ィ二ニ-
             ___   __ /   /{:、  : ∨/,  :!レi:i:i:iィ:i:/:i:i:i . 乂二ニ=
            /  }}^ー='/   /{: 乂>-=ミ:、/,  :|/,i:i:i:>=ミ:i:i:/:/V二ニ-
           /  , ー-ィ:     /^ヾー=f≪ t:i:メx乂i___j/_ :7    V≠  {ニニ-   「ま、だ、だぁぁぁぁぁぁ!!!」
        ,    ≠-‐ '"´    ./V ハ  ゝー- ..,ノ´i ̄i 「从    ノ:i:i{: .. 'ニニ=
  /⌒ー-<            ィ斗=≠´      .三二ニヾ:i:i≧i≦:i:7:{: :/____三
イ/  / ,                   ´     -‐=__三二ニ==イ:i:i:i:i:斗=ァ> ー- ..,_ `
.:.′  { .{                    ,.斗≠-‐fニ:i:「 : : : : :弋v/ノ斗. > ´
:.{    } :}               (f´ニニニ\\:i∨: : : :__ : _: ff´    >=ー- ..,_
:.{    } :}                     `ー-=二_ニハ: ∨f^T T^Y⌒Y^iーrf´:/ :/ニニニ-
:.{    } :}                         ー-=v「「Y^Y^f^ 「」7/.j /, /ニニ->
∧ i 八:∨              frー- ..,_       ーぇぇ二二才ィ:/:.:/> ' ´
:.:.ハ L  ヾ              乂ニニニニ=- ..,_    ∨州:i:i从.//     _,.. -
:.:.:.:} 乂_」Vハー- ..,__ __      \二二二二二ニ=-<ー===.fr     x<二三
:.:.:.:>'´二二二二二二二二ニ=-、   \二二二二二二二二二-{乂__ ,. イ二二二二
:/二二二二二二二二二二二二>、   \二二二二二二二二二ー "二二二二/
二二二二二二二二二二二二二二-.\   ヽ二二二二二二二二二二二二- /
<二二二二二二二二二二二二二二- \ ノ}二二二二二二二二二二二-.イ   ,.イ
  ` <二二二二二二二二二二二二二二^≠二二二二二二二二二二ニ-乂ー≠<
.    \二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二 ̄二-
      ヾ二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二-
       ∨二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二-
         V二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二-二二二二二二-


  ○戦闘続行:C
    使用パラメーターの確定後、ステータスのランダム選択を振り直すことができる。
    この効果は1戦闘に1回まで、かつシナリオ通して1回までしか使用できない。
    瀕死の傷でも戦闘を可能とし、決定的な致命傷を受けない限り生き延びる。


【安価 ↓5】
再安価! 1D4!

5294 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 02:09:27 ID:vdpuD8cO
【1D4:3】

行けオラァ!



5298 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/12(火) 02:09:41 ID:dYdX4PN9
愛すげぇwwwwwwwww

5299 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 02:09:42 ID:fKfY5V2Z
変わんねえwwww

5308 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 02:10:09 ID:NayVRHLz
この思いまさに愛だ!!!!wwwwwwwwwwwwwww



5322 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/12(火) 02:11:19 ID:dYdX4PN9




                 __
           ,/ `-..、
           /-、    ^''‐ 、
      ____ノ _  ̄`-、   l
      ゝ、_ _,‐-二-、  `ー、__|
        丨::::ィ ヾ `,ー、`-、  l
      r---ゝ_ ヘ ,、l┃l> \_\,!
      l  :::::`''‐..、ヽ, l、 l’ 冫-`_、
       l  :::::::::::::::゙ 、《ii !' , '
      `,_::::::::::::::::::::`ヽ_,/、
      く  l  lへ、:::::::::::::::`'ー、
     丿  '、-_l  ヽ、::::::::::::::::::` >
    / ` ..‐,,..、 丶、  冫:::::::::::::/>
    ,'  /´      ::ヽ.:.:.:::::::::::::::::丶_
   ,' /     .. ..:: l;:;:;:;:;:;:;:;:;:―‐´:::::l    「―――」
   | l   ..,,_ .::::::::ノ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:::::::::::::::l ヽ
   ¦ !   ,;:::: ̄'' 7ー-、_....;.;.;.;、:::://
    Y    ;:::::::::│ /   `――\/
    l     ,,;:::::::::l /    :::::::::'、:;:;、
   /  ,,;;::::::::::::::://        l:::::::l
   /     l::::::://   /     l::::、'   【1D2:1】 1なら令呪で振り直し 2ならこのまま
  ./      :::::/; /     /.:.:.:.:l
  l     /::; //,;;'  ,;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
 l       / /:::::::,   ,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
 l      / /.:.:.:.:く  i;;;;;,,,,,゙゙``;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
 ヽ ヽ   l /  ,,;:::::::::::  ``;;;;,,, ;::::::::/
  l  ヽlll l/   ヽ  l `` ,;;::,,,,,:::::::ヽ
   ヽ ヽlll     冫_ l    冫:::::::、`
    ヽ ヽ     /::::;ヽ   冫::::::::::冫、
    入  \  / ;::_i`;:, `:::::::::::::::::::l l:::\、
    l l``i   /  /  l \、  ::,,:::::::::\ ̄ ̄\、__
    l l ` Y ̄'  /    l ヽ 、 ヽ::::::::,,`:;;;ヽ    \\、
    l  , `i  /     ,i   ヽl:::::::::::::, ,ヽ     \\
    l  l  lー'   \--' l   l l:.::..:::::::::, :::ヽ      \\
   l   l l \  /l  l::l   l l::...::::::::::::, :::ヽ      \\
   l    l ヽ |l  / l   l:::l   l:::....:::::::::::::::::::::::l        ヽ\
   l    l  ヽl  '  l  l:::::l  l:::...:::::::::::::::::::::::::l        l::::ヽ
.    l     l  l   l  l:::::::l  l:::.....::::::::::::::::::::::::l        l:::::ヽ
    l    l  l  l   l:::::::::l l:::.....::::::::::::::::::::::::ヽ        l:::::l
    l    l   l  l    l:::::::::::l l::::....::::::::::::::::::::::::::ヽ       ヽ、,'
.    l    ヽ  l     l::::::::::::l l:::::..:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     l     l、 l    l:::::::::::::::l l::::::.::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    l      l:::::,,,,,    l:::::::::::::::::l l:::.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    l      ヽ::::::::::\ l::::::::::::::::ll:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/

5327 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 02:11:47 ID:fPkEC2ij
リソースがどんどん吐き出されていく・・・w


5338 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/12(火) 02:13:49 ID:dYdX4PN9



  ,-‐'/ ̄ ̄``‐-、_
,-'´::/ /       人   ____
:::::::レ'       / ヽー'´     ,-―、
:::::::l/      /   i 、‐、  ,-'´ ,-―、_
:::::::``‐、  ,、  、__,' ∧ヽ ヽ、ヽ /::::::::::::::::::::ヽ
::::::::::::::::::`´ ヽ ``´ / N l  l`´::::::::::::::::::::::o\\
:::::::::::::::/    l   /  /   i:::::::::::::::::::::::::::::,、::::`、l〉
:::::::、``‐-、‐=二 /   /   /::::::.ヽ::::::::::::::::::i i:::::、::::i
:::::::ヽ`ー――'´   /   /:::::::::::. ヽ:::::::::::::::i i::::ll:::::l
:::::::::::::ヽ 、___,-‐'´   ,イ:::::::::::::::::. ヽ:::::::::::l i::,´::::l
:::::::::::::::::::::::::::::::::≡―,  /` l:::::::〉、\l  ヽ,:::::::l /::::::l l
::::::::::::::::::::::::::、―‐二_/::l ,、 l:::::\\〉  /:::::::::l l:::::l 〉
::::::::::::::::::ヽ‐7〈<、:::::::::::〈_/'/,、::::、_、'  /:::::::::::::::l_l::::l ,'/7
::::::::::::::::::::::\  C二i:::::::く‐/、l:::::\  \::::::::::::::::::::::l'i /    「―――キャスター、仕方ない。
::::::::::::::::::::::\``‐-、 7'、__)/'ヽ:::::::::::〉  /:::::::::::,、:::::::'´:::::iヽ   令呪を以って命ずる。叩き潰せ」
:::::::::::::::::::::::::::\\´ ̄7 ̄ヽ l:::::::/ /::::::::::::::::::l ヽ:::::::::::::::l ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::\      /::::/ /::::::::::::::::::::::::l /:::::::::::::::l l
::::::::::::::::\―――' \ニ―'::/ /:::::::::::::::::::::::::l l::::::::::::::://〈ヽ
::::::::::::::::::::::\_____〉´ /:::::::::::::::::::::::::::::::l l:::::::::::::::l/:::::ヽヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::l l:::::::::::::::::::::::::::::', ',
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ l::::::::::::::::::::::::::::::::', ',
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  ヽ::::::::::::::::::::::::::::://
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   ヽ:::::::::::::::::::::::://
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/,  ∧ /:::::::::::::::::::::://
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/,‐/,-'´ ∨:::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,-‐',´':::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゚::::::::::::::::::::::``‐-'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::





                    ヾ
                    ヾ
                    ミ゙    ミ、
                    ミ   ミz、ヾ、ミz_,、`',l!l|i!ll/,ソ/ , ;/
                   ヾ    >'^ ̄  ゙j´゙ヾ,;ソ'´ ゛´ ´'゙ヾ,;
                   ミミ  /   ,z=ー´   l!  , ,  /    リ
                    ゙ミ/   /、  \、  |  ! / //彡'´ テ
              ,.:fー===グ   /、 ヾ>__.ヾヘ|! |   __' ,ノ
            /  ,z'゙   ノ   〃`゙Yz{了キ。、ゞz-=-zf,k´   ゙j}プ'
          , イ   ^='´   ,〃K  i 弍_`≦ 〉!´ `:::乂__ノ´:::::     「―――ぉぉぉおおおおおお!!」
    _ _ rヘz-<゙  /´゙ー'^ヽヘ   マ〈=' ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄`j::::::: ̄:::::::::::/
 , イ´//     ノ  r=ヘ,   〉     >==≡二ニ==-',、::::::::::,z彡´
´/////     /ノ`ー≧ カ 〈.    ,k'´;´ヾ、  〃,;;:::., ヾ='′,ノ´    >'´
/////i       〈 >=-{@}、  )   f,:::::::::::::ヘ彡,ヘニ===ヘ、__,ノ';´
/////|      ヾゝ-->z-'ナ.  ノ   `゙==z、_;.ヾトノー'ー'-ヘ∧イ ,jソヾ∧////
.////∧      `ヽ,、 `=´_ノ          ̄ ̄ ̄ ̄`j,-=zジ.∧///
/////∧         `  ̄     〃゙ー-=、___二ノl|i!、ヾ´,∧//  /
///////トz_j-'='ー-、___,、____     \ /////',////ヾz==='゙.//  /
/////////////////////// `´`゙' 、  ヽ、 // ', ///////////  /
///// /////////////////////// `ヽ  \/.', /////////;   /
./////////////////////////////// \  ;! ' , ////////`´;
__/ヾ.///////////////////////////// `=´ ///\ //////. ,'
    \/////////////////////////////////////`ヽrー-k′
     ヾ///////////////////////////////////// i  fi!|
       \////////////////////////////////// ∧  l|j!
        \ //////////////////////////////// ∧__.ヾ!






             /; /    / ヽ―、|: | : :|:.       ,.〉/|/  |
          イ'"∠y、     ヽ ハ  ヽ|: : |:.:..     -_. /  /
            ,r‐ュ.、_/r '" ̄ ̄ `:.、',  .ハ: :.!:.:.:.    ,.イ
         /   ∨ |: : : : : : : : ::::ヽ.   i:.:|:.:.:.:._/!/
         ,'     `7: : : : : : : : : ::::ハ.  |: ||::::::::|:::::::|
         i     /: : : : : : : : : : . :::|. ハ|!:、::∧:::::|,へ
        └ 、  /: : : :.:.:.:.:.:.:.:.: : : :〈 /'" ̄ト ̄`:..、|  ヽ=-、
           └|/: :.:.::::::::::::::::::::::::::.: : \   ハ:. : : : \'´   ハ
.          「∨.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..: :}. /::...|.ヽ-―‐フ:\  ハ
           |.〈::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /:.:.:.:,':.:.:.:.:.. `ー'"´ヘ┌┘
          ', \:::::::::::::::::::::::::::::::」Lー ':.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:... ! 7r、
           V~ヽ,.へ :.:.. : : : : :イ /:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,'__/ : :.〉    「待つであります。
            \_|::: : : : : :├':.:.:.:.:.:ζ:._:.:. ,.,:.:.:.:.:.:.:/>::::::/      ここは果樹園。アップルシードの果樹園であります。
               |::: : : : : : |::     |       ヽ /: : :.」゛
                    l:::: : : : : :ヾ,   |       i":. : : : :|       そのような狼藉はやめて欲しいのでありますが……」
                 V::: : : : : : ヽ. _}  _   | : : : : : |
                      V::. : : : : : :ヘ   ̄`' -、|  { : : : : : :|
                    V:: : : : : : : ヘ ー-.、  \ |: : : : : : :|
               ,. - ハ: : : : : : : : ヘ- 、_ `   | : : : : : :/
            ,. r''"´.:.:/ .:ヽ:. : : : : : : :ヘ   ``'' ┤: : : : : :|
          , ィ'" ...:.:.:.:./     :.:ヽ:. : : : : : : ヘ     | : : : : : .:l
     ,.イ  .:.:.:.:.:./      :.:.:ヽ:::. : : : : : ヘ    |: : : : : .:::!
    /  .:_/`'.イ          :.:.ヽ:::: : : : : :ヘ   |: : : : : ::::l
.  /   .:/  `/              .:. ,'ヽ:::::. : : : :ヽ |: : : : .::::::ハ
,.イ    :.:ム -,'              ,'.:.:.:ヽ:::::.: : : : :i : : : :::::::,' ヘ
ヽ   :.:.r‐┘. !               ,'  :.:.:ヽ::::::. : /: : : ::::::/.   V
. \ .:.:.:.|   l             ,'    :.:.:.ヽ:::::〈::r― 、::|    V
    ヽ,: :ヽ┬┤             .l      └r"フ   l'     V
    く/: :_厶┤          .l         :.:.|/.    |        V
   /:.: :「   |              !         :.:.|! ,'   |       V

5343 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 02:14:23 ID:5apTU7u9
まさか、令呪無効化スキル持ち!?



5352 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/12(火) 02:15:26 ID:dYdX4PN9



                     _ -ー 、
                   r'   __  ヘ
                   l//////77`ヽハ_
                   ノ/////////////ヽ
                   ////=''r三 _ r,`ヾ/ハ                  / 〉
                  i//イ r、=ュ¨ノ _ノ  !|/ノ                 / /   〈ヽ
                  ∨/| 〉(ヽ  シ'_) }/                  { (/)  `ー'
                   >! `ー' イー_ノ ァ 人                  ヽ_ノ
                 /  ハ ヾハ  ー' /ハ、 `ー、     ,、           __,  、
                /   ///ヽ=-''≧='三、/ヽ   ヽ   / /           」 ゝ-' ー、
               /    {/j' ヾ三三ノ‐‐〈 〉//}    \〈 {         r ´ィ r‐つ  ノ
              >-- 、 ヾ!   l      Y }/   _ ゞ/ヽ         ̄ .! l `ー'
           ,, ィ´    ノ  \ミ|  ミ彡  i /  <    `ーヾ、         !_ >
         r '     ィ´     ヽ!  i    |l/     `ー,  }   }
         |/ ̄ヽ <_      ヾ  |l  j''      /ァ=イ  /       __/〉_ (ヽ`7
        イ   )   =三≧ュ、    `ー/      ,ィ//  i  j        ` ァ/='ー,`¨
         | ',  !|    /////≧ュ、 /     ,,ィ´/Y   i|   ヽ        // r ̄´
        ノ  ',  ヽ   ///////////    ,,ィ'/////ハ   !| イ  !      ノ / ヽニフ
        j   '、  }  //////////=='',, ィ´/////////ヽ  !|//  ハ
       ノ    ヽ\| /////////=≦77/////////////   !|   |i ',       /)
       |    //ヾ _」//////∧//○/////」////////ハ≧=、ハ // ハ     rニ フ´二ヽ
       /    7/l|´ ̄i/////ハ リ////////////////////ヽ ヾ///|  ヘ    / ィ´  ノ ノ
       イ    ///j  |//////l| |/////////////////////ハ ∨/j   ヘ  (/|_j (三,、_>
      !   /////  {///////!j//////////////////////}   ∨イ|   }
     |  /  |//    ゞ////////○///////////////////   ∨|   |






  {    ヘ: : ∧{\ゝ      / l,イ: : l\: : : : : : :ト : : : :|ヾィ´ ̄  ヽ
       ヘ{ ヽノ          l: : :l  >|: : : :l :l リヽ/ /         |
             \  _      l: : l/::::l /l ∧{/  /        |_
            `ー、 ´     、l : l:::::::::}/ l/::/   / ̄ ̄:\   ノ  \
             l  ヽ_ ┬´/l: :l:::::::/ /:::::/    l::::::::::::::::::::\/     ヽ
            .l   l: :l ヘ:::l: l::://::; イ∠- 7_」::::::::::::::::::::::ヘ         |   「―――そうですか」
               l    l: l ∧l /_/::::://  ./:::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ      l     
            rヘ    l:l /::/l/`::::::::://   l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ    /
           l  \  .ll///  l:::::::k    l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l   /
             l    /{  /   l::::l ヽ / /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l _ノ―i
           l   /   /    V  y /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l    l
            ヽ /   ./     l / /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ /
             Y\  /      l {   {:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             レ´ `/__ ィ  ̄ \ ヽ/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
            /       l     〉´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
            l          l    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
            l           l    \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/

5373 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/12(火) 02:21:39 ID:dYdX4PN9



                ,  ¬_厂 ̄乂___
              ノヽ)     ハ /   `i
             く   厶,/`'⌒ く ̄ミ 、, 八__
             ,八ノ / :.. :.. :.. :. ヽ\  _}
             }∠/..:j__ .::. ::.:..::.:..:、::.:.ヽ:Vくハ二二二 ヽ
             /_,/二.!、:. ::.:..\::.:..::.:.刈::.;..V.::i     \\
            〃.: .:;.:l.:|r|弌丶::.:..iヽ≦云川/:;.:..′      \\
          _{{」:{.::i::i.:ト:{__}乂{\:V爪..::厂》:イ::.:..',   }、   ‘,’
          /,八い::乂:.ィ爪..::ハ  ` Vヅ /..:八:.、:乂__ノノ     } {
        //  `介ー::.込 Vツ      ''.〈/{、〔 ハ:〔 ̄      ノ 八
       ,{´  ー彳:;.:..::.ノ:介 '' ___ ^ イr个y'^Ⅳ j:}     /.イ
       ;{‘    {..:!{∨:〆Lへ}^トrュイ// 厂:::::从_ノ′   //    「警告はしたであります。
      八 乂,,__ ヽ{乂〈::::/∨ノ⌒く し,>‐t∠ ̄≫=彡
         \  /  `   L::::::〈 ∨|_ イ 汀  ァ'⌒
         ヽ{     ┌l::::;rf爪:::::::} {:::{__,ノ⌒ヽ
              __j V:::j 乂__ ;斗く:::ノ〉  ム,                エデン・オブ・アップルシード
             〕  У7`冖ー‐ァ:::::::::∧L /  \          ―――“ 貴 き 林 檎 の 園”」
               _」. イ7    __「:::::::::;〈 } ノ\   \
          、..::::::::::」,」   ,rク  ̄丁い,{^{:::::丶 厂´
          ノ〉:::::::::::} |  人{_r一'^トJ {ノン:::::::::::.く
            ヽ\:::/:::V {  \\____,乂_爻 ニニニニミ 、
           \二二ヽ\    ─‐ 彡丿:::::::::::::__ノ〉‘,
            ヘ::::::::/` =ミ、二二二 イ:::::::::::;< /  八
              込/::::::::::::::::》、::/::::::::::::::::::/....Vヘ /
            ifーミー;r一ァ 》'⌒ー…=チ..爻....∨
          __j{............j}.イ_/ニ三三三《...―‐....‘三_
            气三介===彡三三三三三三}i................i{三∟
           气三三三三三三三三三介ー--‐ク三厂
              ¬三三三三三三三介=≦三厂
                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



  ○貴き林檎の園
   ランク:D 種別:対人宝具 消費魔力:特殊
   この宝具は事前に陣地を作り果樹園としていた場所において、自動で発動する。
   令呪がその場で使用された場合、魔力回復以外の戦闘的用途である場合、魔力はサーヴァントではなく周囲の林檎に
   注がれることとなる。
   ランサーは“おいしい林檎”を2つ入手。この林檎は食べることにより魔力が30回復するが、急を要する状況では使用不可。
   この効果が発動した場合、陣地は収穫が終わった状態となり、再度スキルを使用し陣地を造成しなければ
   この宝具は再使用できない。

5374 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 02:22:14 ID:5apTU7u9
まさかの、令呪強制豊作祈願wwwww



5377 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/12(火) 02:22:35 ID:dYdX4PN9
Q.つまり?

A.強制豊作祈願

5378 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 02:22:44 ID:NayVRHLz
スキル以外で撤退できねえwwwwwwwwwwwwww

5388 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 02:23:21 ID:ZuhuS68b
オクレ兄さんの行いは宝具にも匹敵する代物であったか……(錯乱



5392 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/12(火) 02:23:41 ID:dYdX4PN9



  ,-‐'/ ̄ ̄``‐-、_
,-'´::/ /       人   ____
:::::::レ'       / ヽー'´     ,-―、
:::::::l/      /   i 、‐、  ,-'´ ,-―、_
:::::::``‐、  ,、  、__,' ∧ヽ ヽ、ヽ /::::::::::::::::::::ヽ
::::::::::::::::::`´ ヽ ``´ / N l  l`´::::::::::::::::::::::o\\
:::::::::::::::/    l   /  /   i:::::::::::::::::::::::::::::,、::::`、l〉
:::::::、``‐-、‐=二 /   /   /::::::.ヽ::::::::::::::::::i i:::::、::::i
:::::::ヽ`ー――'´   /   /:::::::::::. ヽ:::::::::::::::i i::::ll:::::l
:::::::::::::ヽ 、___,-‐'´   ,イ:::::::::::::::::. ヽ:::::::::::l i::,´::::l
:::::::::::::::::::::::::::::::::≡―,  /` l:::::::〉、\l  ヽ,:::::::l /::::::l l    「―――ッ、貴様……!!」
::::::::::::::::::::::::::、―‐二_/::l ,、 l:::::\\〉  /:::::::::l l:::::l 〉
::::::::::::::::::ヽ‐7〈<、:::::::::::〈_/'/,、::::、_、'  /:::::::::::::::l_l::::l ,'/7
::::::::::::::::::::::\  C二i:::::::く‐/、l:::::\  \::::::::::::::::::::::l'i /       【1D2:2】 1ならもう後が無くなるが、令呪もう1画で勝負に出る
::::::::::::::::::::::\``‐-、 7'、__)/'ヽ:::::::::::〉  /:::::::::::,、:::::::'´:::::iヽ
:::::::::::::::::::::::::::\\´ ̄7 ̄ヽ l:::::::/ /::::::::::::::::::l ヽ:::::::::::::::l ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::\      /::::/ /::::::::::::::::::::::::l /:::::::::::::::l l
::::::::::::::::\―――' \ニ―'::/ /:::::::::::::::::::::::::l l::::::::::::::://〈ヽ
::::::::::::::::::::::\_____〉´ /:::::::::::::::::::::::::::::::l l:::::::::::::::l/:::::ヽヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::l l:::::::::::::::::::::::::::::', ',
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ l::::::::::::::::::::::::::::::::', ',
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  ヽ::::::::::::::::::::::::::::://
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   ヽ:::::::::::::::::::::::://
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/,  ∧ /:::::::::::::::::::::://
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/,‐/,-'´ ∨:::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,-‐',´':::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゚::::::::::::::::::::::``‐-'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

5394 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 02:23:58 ID:3uhMfRbc
すいません撤退する場合はどうなんですか?



5398 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/12(火) 02:24:17 ID:dYdX4PN9
あ、そうね。
撤退は対象に含まれないとします。

5404 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/12(火) 02:24:47 ID:dYdX4PN9
あと、1画目までしか対象にできないんで、2画以上使えば大丈夫だよ!(笑顔)

5406 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 02:25:06 ID:ibghmf35
>>5404
撤退できないじゃないですかヤダー!wwwww



5415 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/12(火) 02:26:13 ID:dYdX4PN9


▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

選択ステータス:【運】【宝】【敏】

優位ステータス:運 敏
互角ステータス:
劣位ステータス:宝

1手目 【運】:35 VS 10
2手目 【宝】:10 VS 40
3手目 【敏】:50 VS 38

ランサー組戦力値合計:95

キャスター組戦力値合計:88

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲



で、こうなって。

5434 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/12(火) 02:31:09 ID:dYdX4PN9

基礎勝率:70%

最大レベル差:-15%

戦力値差:+7%

で、まず先にキャスター組のスキル。


  ○信仰の加護:A
   このキャラクターは魔術スキル、或いはそれに類するスキルに寄る勝率ペナルティを20%軽減する。
   また、戦闘時の勝率補正に+20%の補正を得る。
   強烈な信仰を軸にした、戦闘スキルと対魔力スキルの複合スキル。
   ただしこのスキルのランクが高過ぎると、思考が信仰に沿いすぎて硬直化する。


  ○精神的超人:EX
   このキャラクターは常に戦闘以外の全判定に+20%の補正を得る。
   また、戦闘時に+10%の勝率補正を持ち、更にどんな状況でも1%の最低勝率補正を持つ。
   肉体的には常識の範囲内であるが、精神性の強さにおいては紛うことなき超人域であり、
   絶望的な状況でも自身の能力の範囲内において最善手を打つことが出来る。


これがあって30%。
だが………。

5444 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/12(火) 02:33:50 ID:dYdX4PN9
あ、ガク側は

  ○ムラッ気
   このキャラクターは戦闘時の馬力、反応速度、その他諸々が激しく上下する。
   いわゆるムラッ気が極めて激しいキャラクター。
   破壊衝動をハンマーの形状に固めて戦う異能者であるのだが、その異能の関係上、
   心の在り方が直接戦闘能力に作用するため、簡単に性能が乱高下するのである。

   このキャラクターは戦闘開始時にダイスを振り、それによって戦力に補正を受ける。
   ただし、“愛の戦い”である場合はダイスを2つ振って良い方の出目を採用する。
   この場合の愛はランサーに向けられており、特にランサーが乗り気でない場合などは
   逆に2つ振って悪い方を採用する。

   1.最高潮
   レベルと全ステータスを+15。勝率補正+15%を得る。

   2.高回転
   レベルを+10。肉弾ステータス3つを+10。勝率補正+10%を得る。

   3~5.中回転
   レベルを+5。肉弾ステータス3つを+5。

   6~10.通常回転
   特にデータ変化なし。

   11~13.低回転
   レベルを-5。全ステータスを-5。

   14.停止寸前
   レベルを-10。全ステータスを-10.勝率補正-10%を得る。

   15.愛の敗北
   このキャラクターは戦闘に参加できない。


  ○心眼(偽):C
   自陣営にかかる勝率ペナルティか、自身にかかる能力減少ペナルティを、合計で10点まで無効化する。
   また、このキャラクターは「+10%」の勝率補正を有する。直感・第六感による危険回避。
   虫の知らせとも言われる、天性の才能による危険予知。視覚妨害による補正への耐性も併せ持つ。


で25%です。
これで最終勝率:57%か………。

5451 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/12(火) 02:35:01 ID:dYdX4PN9

◆tLZ2TeHEb2

【安価 ↓10】
1~100

5461 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 02:35:38 ID:niazwFkL
【1D100:61】



5481 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/12(火) 02:41:41 ID:dYdX4PN9



             }: : :キキミ杉   : : : : `WNィ,,彡::::::::::::::::::::::::::::::::::::
             }:/: :Ⅵミミ{  . : : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           ,.<: ::::/ {!Ⅶ__. : : : : {!: : : :.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        ,.'´: : : : ::::/{:::|! /: ̄ヾム:ヽ: {!: : :....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      /: : : : :....:::::::::||:::リY! xzzムメx:.:.{!: : ..:::::::::::;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::
      /: : : . .:::::::::::::::::::||:/ ム!〃 (・) マ爪{!: :.::::xィ丕天ミ:::::::::::::::::::::::::::
.   /: : : : ::::::::::::::::::::::::::||:{Ⅵ兀ミ==ヲ=zzzzY  ⌒ヽ::::::::::::::zィ7::::::::::::    「―――っ、貴様……!!」
 /: : : : : : :::::::::::::::::::::::::::||八i  ゝ==彳:::i |::::{{=    }}__;/ .//::::::::::::::
ム-===zx :::::::::::::::::::::::::::||:::::{ U, : : : : /j j:::::ゝ _____.人zz{ :://:::::::::::::::::
: : : : : : : : : :\ ::::::::::::::::::::||::::::l;;.{ト   ヽソ l:::::::::::::::::::::::::::::; ) ./::::::::::::::::::::
: : : : : : : : : : : :\ : ::::::::::::リヽ:::l;;,{>z__./  ム:::::: : : :,,ィ }::::::/ 人::\::::::::::::
: : : : : : : : : : : : : :\: >.、: : : \ハ-十-+zzzzzzz=イノ:::::::/:::::::::::::::: \::::::
: : : : : : : : : : : : : : : :\: : :\: : : \ミ=十十十十十:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:
: : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : : :\: : :\ー=-  ̄  ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\: : :\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::





            ,--、‐、
         __/ l` l `_`=、__
      ,‐'´  /二二二二/ ヽ,
     、l \___l    :::::::::::::_/ ,` ̄l
      `, `ー',、__,-‐'´__/:::::::/
      l  ::::_,l、__,-‐'´:::::_,-‐'l、`l、`ー―--、,_
     l  /_    .....:::_/ ) //l l l l`ー--、/   l
      l  ̄  `、ーli:::il   l / l l l 、    /   / ̄`'!_
      く_    /  ヽ::i  /-´/// ヽヽヽ l、=二二,、'':::::::::::''`‐、__
        ``‐-、 :::::,-‐`´ 冫ヽ /,-‐‐` ヽヽ、_ー、__ __     `l
            ``‐'二``ヽ/l l //二、' ̄  `  ̄`,ー、,-‐' ̄ ̄ `,
                  '、__/l  ll ,-‐'´___/ ̄l ヽ,`     :/
   /````---、        '、 \l l:'  ̄      ::::::::::ヽ'      :/
  /___   ```‐‐-、   `,_'、´  '''::::::::O)  ;::::::::::/     :/    「―――チッ。
 l        ````--、_  ```--、ヽ.....  -::::::::O) /ー-、_  :/、     妥協はない。まだだ、キャスター」
 ` ̄ ̄ ̄``‐---、_ ```‐--、 ```-、,_   __,---'、二ヽ、]::/ ,l
               ```‐‐‐、、 ``‐、/``‐/ ̄`'´,     冫 /  `,
                、'´ ̄ ̄``'´´l ` / / / ,'' ...::::,/:::,―'''''''`l
            ___二>-‐'´ ̄  ::`、_/、/:::,'く´´``‐、    l
          =二  ,-‐',-‐' /            / \   \ l
            `‐‐`'´,-‐'´         ,-‐‐‐'´ :::::::\   /:::l
            /二`‐-、        ,-‐'´       ::::::::::::: ̄:::/::l
            /: ````‐-、  \  /::::        :::::::::::::::::/::::::::l
       ,--'´: : : : : : : : : \ ヽ/::::::         :::::::::::::::::::::::::::::l
       l: : : : : : : : : : : : : : : ヽ:::::ヽ、:        ::::::::::::::::::::::::::::::::l
      ,‐': : : : : : : : : : ,--‐'´ \_   ``‐-、 ___/::::::::::::::::::::::::::::l
      /: : : : : : : : : : ,-'     l  l`l‐-、__   ``‐――――――:l
    /: : : : : : : : : : ,'       l    l    ``‐-、________l
    /: : : : : : : : : /        l,-‐‐'´            l: : : : : : : lー'`
   l: : : : : : : : : /                           ヽ: : : : : '、_
  /: : : : : : : : /                             `l: : ∠二 '‐、_
 l'´: : : : : : : /                               l: : : : /: : : : ヽ
/: : : : : : : ,`                                ``‐-、: : : : : : `-、


◆tLZ2TeHEb2 = #52E揆茯失
52+61 = 113

13 < 57%


ただし―――

5491 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/12(火) 02:43:48 ID:dYdX4PN9
あ、ダメだ。
令呪残した状態でこのスキル使うとだいぶ無駄だった!

えっと、これは、つまり………。

5500 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/12(火) 02:45:41 ID:dYdX4PN9



 | |                   ___
 | |                  i'   `i
 | |                 ,l二二コ、_
 | |                _,=,´====='、
 | |             _,_/ /,l 冫く l、 ヽ、_
 | |           / \ l l、、_,' l / `\    「………まだだとは言ったもの手札があるわけではない。
,._|_|ヽ       ,、/ ヽ─=冫l l ' l//'ーヲ   ヽ     令呪2画を以って命ずる。退くぞ」
:≡彡`ヽ_,、/ __ヽ、l、_ `ヽl、,-、,l  /\l  `l
`'| |ゝ ;, l  ヽ`,/: :`ヽ,、 `--、,-'´ __/_,-,ネ    `、
 | |ヽ__/_,;;' ,| : : : : :ヽl  lく-´ ̄     /l\、  _ヽ、    ―――シュタッ
 | | ヽ、;_,;:| : : : : : :、ヽ`、l,,,      /  l   \ ‐ ヽ
 | |       l : 、_/: : :l: :ヽl ``;;;;;;'-;  -_冫   ヽ、、   ,`、
 | |       `ヽ : : : : l: : :ヽ ー、___/ ノ>―-、 ヽ、   l
 | |          `、: : ヽ : : :lヽ;' ,`、イ / : : : : : : :l  l_` メ'冫
 | |           ,l : : :l : : : :l l l'`り l l :l :´: : : :l、   l ,--ヲ
__l│_____/_、_,/、 ;_:l;,l l-/`/  lヽ,: : : : ,'___イ_、、、、、_______
__ _______| l ヽ/_ l´l`' ̄ ̄_, l : : : : ',l___l l///_______
 | |         / .:/ l,..l::::|::::::l l:: l lー´::::l : : : :./ '、   ´´´
 | |        / .: l '` / ''|;::::l l:: l l ;::::::::::l: : : :/l 、 l
 | |        / .: :.ヽ_/ _/  ;l_,l l l    l : : : l l l  l
 | |      ,/ ; ;_;-/丶─' l_l l__ l': : :,;l' `‐ l
 | |      |  |ノ                 l : :´:l  / _l
 | |      l  |                /ヽーl´   ̄
 | |       \|                l_ ;  ::l
 | |                          l   ::l
 | |                           l  ;ヽ
 | |                            ヽ、_,l
 | |
 | |
 | |




                    ヾ
                    ヾ
                    ミ゙    ミ、
                    ミ   ミz、ヾ、ミz_,、`',l!l|i!ll/,ソ/ , ;/
                   ヾ    >'^ ̄  ゙j´゙ヾ,;ソ'´ ゛´ ´'゙ヾ,;
                   ミミ  /   ,z=ー´   l!  , ,  /    リ
                    ゙ミ/   /、  \、  |  ! / //彡'´ テ
              ,.:fー===グ   /、 ヾ>__.ヾヘ|! |   __' ,ノ
            /  ,z'゙   ノ   〃`゙Yz{了キ。、ゞz-=-zf,k´   ゙j}プ'
          , イ   ^='´   ,〃K  i 弍_`≦ 〉!´ `:::乂__ノ´:::::
    _ _ rヘz-<゙  /´゙ー'^ヽヘ   マ〈=' ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄`j::::::: ̄:::::::::::/
 , イ´//     ノ  r=ヘ,   〉     >==≡二ニ==-',、::::::::::,z彡´
´/////     /ノ`ー≧ カ 〈.    ,k'´;´ヾ、  〃,;;:::., ヾ='′,ノ´    >'´
/////i       〈 >=-{@}、  )   f,:::::::::::::ヘ彡,ヘニ===ヘ、__,ノ';´
/////|      ヾゝ-->z-'ナ.  ノ   `゙==z、_;.ヾトノー'ー'-ヘ∧イ ,jソヾ∧////    「―――、く。
.////∧      `ヽ,、 `=´_ノ          ̄ ̄ ̄ ̄`j,-=zジ.∧///      貴様らの顔、覚えたぞ………!!」
/////∧         `  ̄     〃゙ー-=、___二ノl|i!、ヾ´,∧//  /
///////トz_j-'='ー-、___,、____     \ /////',////ヾz==='゙.//  /
/////////////////////// `´`゙' 、  ヽ、 // ', ///////////  /
///// /////////////////////// `ヽ  \/.', /////////;   /
./////////////////////////////// \  ;! ' , ////////`´;
__/ヾ.///////////////////////////// `=´ ///\ //////. ,'
    \/////////////////////////////////////`ヽrー-k′
     ヾ///////////////////////////////////// i  fi!|
       \////////////////////////////////// ∧  l|j!
        \ //////////////////////////////// ∧__.ヾ!

5504 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 02:46:15 ID:5apTU7u9
シャッハさん、まさかの1ターン目から令呪レスw

5506 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 02:46:21 ID:ibghmf35
結局お互いに最後の切り札は使わずに終わったか。



5507 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/12(火) 02:46:34 ID:dYdX4PN9



                                   レ  ≧=ァ'' …ァ'  l  i
                             !  /        ノA ミz_
                               `ァ          /  \
                               |/{  / , -‐1      (
                                 i.Vi   i{_ノ      ,ィ
                                   y′    ノフl | --=彡 }、
                                 <      ,ィ㌻ヾ   _ァ´ 广l
                             (≧ァ㍉_,, ィ冬ミミミミr≦     !
                             /     ≫=ミ ミミミヾハ∠厂    l
                            /             ` ヾヽ    ハトミ_.ノ
                           , /                   |∨| ! V7
                       //      ∠ドミヽ      N||   {
                         〃/ /    ,ィ| | | ぃ ヽ   N|    |
                       i l |〃 / ,ィi|| | |  !l  |!l | |    |
                       | | l l /| ||| |_l__|! |i | |V       l
                       | l   Al| |⊥ニ --┤| |i ||_      レァァ _
                       |     ハバ,l ′’  ./l !  レー 、ヾ   レ'ァ ´
                      |   |トトiトミミ=- イ| | |   |r'7 !    圧ト、_
        `l             >-- l     V/   `^¨^^´ | |  l i〃ノ  /´ l
          人          /     |   〈_         l | L イ  /⌒V
          (_.. ´}      /        l,ハ   iハ rr‐-- _    li ,ハ トミレ'⌒ v'
         `(    /         ト、  トミト=^^´   }厶{ iレヘ   /    「そうか。俺はもう忘れた。じゃあな」
            ヾ=' -ー             ヽ|ヾハ     /  , イ  ∨
       {        `フ^´             }ハ_, イ >-=イ  l ∠
       ヽ       /                _,, ィ7 ノ   |/   ! rぐ¬
     ヾ  `ー‐ ´          _ -ァ ´  /  厂  ヽ、   ` l





  l                           〃三ニ三ニミ彡
  トゝ                         丿ソ三三ニ=-ミツ
/|`゙ミ                         ≦彡 ≧三ニ=-、
l ゝシ                       z彡'´三二ニニ=三ミゝ
ヾ                kソヾ从ネ'´'彡≦三K≦三ニニ=≡三ミ}
≧三      ゙ミzヾ、ミ、l|/〃´′        ミ三≧z rー=、ミ≧三ミk
ミ三≧  ミヾ´    `゙ヾ′  ,      ノ≧z、`゙ミ三ミ| r=、ヽミ≧ニj
彡,ソ   ;|゙     \  :、 ノ    ソ'´≧´`   ≦ミ! |ミー、ヾヽミ≧ミッ
〃ノ/   !      、`゙   |   / ン=-、    `jリ !´`゙ヽ }ミ三Kキ
 ' j川/!  |      ヽl ', |ーzソ シ'´z去≧k ヾ_,;// `ヾj У!ミ三ミサ
  ´l|ヘ  lz==--z、_ノヾk `ヾz_彡'´〃´ ヽ`i i l //   ヽ_ .ノヾミ≦{
    ヾミソ_彡´ ̄`ヾzヘ  ヽ_ ソ´:l 弋 ゚少 ,リ´//   ゞ、_/  `゙≧テ_
      i    _三ニゝ    γ〃ヽ____〃z-ヂ    ミzヽ      | |
      ヽ_   ,/,z=== 、zソ´`゙K{      j j´ `゙シ ≦、ミヘ      i l   「貴様ァァァァァァァ!!」
       〉{ 〃´ `゙´ヾ !   ヾゝz-==彡' z'ヾ、   ゙ミミミl      l |
       ヽ二K     ノ    `ヽ、 ̄   ノヘヽ ×  `゙ヾ;.   |!
        了 `ー=イノ  ',   _ 〉`ヽ,_ /ヾ }入 〉ヾ、   !     ! |
         ヾ   ノ/  \_. ',  / >' ',  zヘ ノ、 ゙;! ミミz、 |     |.|
          \´ l Y`゙==≧=彡´ ',   j゙'´ ヽ 〉,' ミミネj    j !
           × ヾ、__,ト、 ',  〉z==彳´ ゙}   jツソ ミ≧リ     ノ ノ
          /  ゙ヾ〉゙:、Y'ゝ=',´ ',  j  ノ≧≦'/ ;ミミzj゙     / /
    _ ,r-='゛     \_ミz_ン゙ー^`三´二、゛  ´,z゙≧ミj′   / /
    >´          ヾz_´  ´ ̄  ,kヘ、ヾミミミミZz/    / /
  /             ヘソヒネ炎炎炎li|kミミヾヘミミジ   / /
 /                 ' ,ソ川li炎炎炎炎ミミケ′   / z'
ノ                  ヽソzソ炎炎z==彡≧=-z〃 }
                      ̄  ̄ヾ \      ヽ  ',

5509 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 02:47:00 ID:bg/H2kXp
さすがwwwww
愛の対象以外どうでもええのかw



5516 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/12(火) 02:48:31 ID:dYdX4PN9




                             |.l
                               l .|           /
                  \            ! }        //
                   \\        .,, / │   .,i / /
                     \ \    i、 巛  !  , '/./  /
                      \ `.-、 l`、|   !/ 〃 ,/
                        \ `'-.ゝ         ./ //
                     ッ \             / /
                   ____Z                 ̄'''―--z__
         ──==二二二__         、.      r────────
                      _.;;彡-ッ     '、.ヽ,   .,,,,、 \
                  '"´  / ,.. /    ヽ .ヽ.  ..\¨''ーニ;;、、
                      ,.;;ン‐″./   .,    l  .゙!l>、.  \   ´
                    ,..广   ./.,v /!  .i'i.|.l   ヽ`'-、. `'-,
                 "     .,i./ |./ ,!  l゙ リ !    ヽ.  `'-、\
                        〃  i}′|  l   .l    .ヽ   `'''ゝ
                     ,i″     !  ,!   .l     .ヽ
                    l′    │ /    l      ヽ
                             | /     .}      .ヽ
                             |/      l       l,
                             |′     !          l,
                                 ,!           l
                                    !           l
                                    !            l
                                    !            !
                                    !          |
                                 l             !
                                 !           !
                                    l           !

【Info】―――――――――――――――――――――――――――――
| ―――キャスター陣営、令呪2画で撤退します。
| また、収穫完了によりランサーの陣地が破棄されました。
―――――――――――――――――――――――――――――――





                 , -v'⌒" ̄/`ヽ―‐-
             l  {   _/_  /⌒ヽ : : `ヽ
          、___|>‐=7⌒: : : .ミ   `⌒ヽ: :`丶、
             「:::/. : : : :/ : : : : : : : : :丶、  ヽ: : : : ヽ
             У. : : : : :/. : : : : : : : : : : : : \ 人 : : : : :.
          /. :/. : : ' : : : : : : : : : : : : : : : :∨ }、 : : : :.
            /ィ . : , : :|: : : : : l : : : : : : : : : : :',  》\: : : i
          ': :': : / :⌒:l : : : : : 」_: : : : :ー ----',/.::::::::\: !
         八{: : {: :\人{ : : : : |、:`丶、: : : : : : :{:::::::::::::::::\
             ヽ八! ト、ヽl\: : ト、ト、: : lヽ: : : :l: : V⌒Y///
                人{心   ヽハハ l\iヽ: : : :|`ト ∨/´: :{
.             /: :八ツ    '"てう:心∨: :|ト、: :^ヽ : 八
         /  ィ{ '' ,     V:::::ツ/: :人lう }: : : : : : : :\
         〃´ _ ノ∧       ,, 二 /イ   }_/. : : : : :ト : : : \
         {     ̄ハ 丶  _/   ヽ‐v'_/_. : :|: : |\|    ̄`ヽ
        ヽ      ∧_〃  ____/ [::::7 : : |: : |`ヽ        「………勝っちゃった」
               (  ̄ `ヽ/.:::::::::::.\ }`Y : 八 八 ⌒ヽ
                ( ヽ   ,:...:::::::::::::::::::::.\,l/∧ /ヽ:ゝ ⌒ヽ
              (ヽ  /.:::::::::::::::::::::::::::::::.\::::.ヽ ヽ    }
          , -‐_7   }::::、::::::::::::::::::::::::::::::::.\:::i  l    /\
            / / {   ̄}::::::::、:::::::::::::::::::::::::::::::::l:::|  l  、/.:::::::::.、
         / '   人 ⌒ヽ::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::{:::|  l   ヽ::::::::::ト、
        ~ヘ_/  `ヽ  `T::|:::::::::::::::::::::::::::::::.∨  l  _丿.:::::/.:::.\
             {     `ヽ込::ー-<::::::::::::::::::::::.   l  V.:::::::::::::::::::::::.\
             、      (   ヽ:::::::::.\:::::::::::::::::::.\ 〃 ::::::::::::::::::::::::::::::.\
            \      ー-{:::::::::::::::.ヽ,=‐-:::::::::::.\「 ̄`丶、:::::::::::::::::::::.l
                 ゙''  .  __ 彡ヘ、::::::/.::::::::::::::::::::::::::}    _/____:::::::::/
                 \       >.:':::::::::::::::::::::::::::::::∧__ /     `Y
                       ヽ   /.::::::::::::::::::::::::::::::::::/く  ヽ       \
                        }/.::::::::::::::::::::::::::::::::. イ  ヽ  }/       ヽ
              , -‐::::<:::::::::::::::::::::::::::;;   ´     `ヽ 小/        {
         _  -‐┴‐=、:::::::.\::::::::::::::::イ         _}  ヽ'⌒       \
       /            ヽ:::::::::::::::/ 八  /     ´  ヽ  }           ノ
      _/ /        /}::::::::/V    Y          }__」L _      /
    ,〃{  / /  ,   _ . <:::ノ_/   〈     |          /  \  ` ーr彡
    ∧ \ヽ. { / イ:〔          }   人         /    |\    \
    { ヽ    ̄` し' /:::::}         L../.:::::.\___/}       |::::::` ー-=ミヽ
    }ヽ       } }::::::::.       〃 ̄}:::::::::::::::::::::::::::::::::/      |::::::::::::::::::::::::.`ヽ

5517 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 02:48:58 ID:4RNfex+K
愛って凄い!w

5530 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 02:51:06 ID:46guewPB
うふふ、うふふふふ
ロールシャッハに勝っちゃった!

5532 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 02:52:01 ID:fPkEC2ij
>>5530
その恋の魔法は黒歴史なのでやめよう()



5534 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/12(火) 02:52:28 ID:dYdX4PN9



              //`、              ,. -======= 、
  、 _        .  ,'   \   , '       ,. '"::::::::::::::::::::::ヽ::::;`.、
  ヽヽ       ,. '      ` //    ,. -"::,/:::::::::::::::::::::::::::::ヘ::::`.、
   ,ヽ:::`、   ,. -'"      ./::::,' 、   ./:::::::::/:::::::::::/::::::::::::::::::::::::ヽ:::::`.、           、
   .l゙,::::::ヽ、/    _   ./::::::::,' ヘ  ,':::::::::,':::::::::::,.':::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ::::::゙,          , '`,
   .l .l::::  ヽ ,.- '"  `.、./   ./  ゙, /::::::::,'::::::::::,':::::::::/::::::::::::::::::::::::::,':.ヘ ゙、      _,.-.',.-"   ______
   .l ,l    `      '"    ./l   ,':::::::::l::::::::::/:::::::/::::::::::::::::::::::::::./::/ヘヘ.ヘ'"´` ---'"  ` --'''''"´   `` - ...,,_
   .l lヘ             ./ .l   ,':::::::::,'::::::::/:::::./::::::::::::::::::::::::::./::/;;;;.l:l:::::゙,                     ` 、
  ヽ、.l l `           / l   ,':::::::::,'::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::/:/;;;;;;;l::l::::::l                     `、_
   .ヽ               l'/ , .l:::::::::l_:::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/;;;;;;;;;;;l::l:::::::l                       `.、
    ヽ               l ,'  l::::Y"`l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/;;;;;;;;;,..-_l::l:::::::l_                       ゙,
   、lヽ .、          /  / .(  /゙,::::l l:::::::::::::::::::::::::::::::::::/;;,.YT'"´./l/:::::::l .` 、                     /
   .ミ `, .l、        /.,' /  / / `、:l、l:::::::::::::::::::::::::::::::/;;;;;;;;;、 ./;/:::::/l::|  .3    ,. --‐‐--.._           ヘ
   `ヘ ミ .l `、     / ,' / /, -"  /ヘ:`l::::::::::::::::::::/::/;;  l  .`' ./:::::/ リ  ゝ、_  .(       `_          ./
    ヘ `、 、 `l    ,'. , '. ,-' /  ` -- _.l:/l::::::::::::::/:::/;; 、 l/  , '::::::/       `¨¨`       __)       _,.-'
     ヘ .` 、`、   .l ' /  .l  -、  ./ .l l:::::::/ /:/ _________ /::/:/               _l"    _,,.. -‐'"
      ヘ  `.、   , '    .l    `、l / `、l::/ ` 、'      ///               ,-'" ___,..-'"
       `、  l____.l l    .l     ` 、 / ` 、    `、   ./    ミ            .'"´--'"´
        .゙、 ` -' l l    /       ヘ  .l"` 、  `-- 'ヘ-ヘ    ミ 、
         ヘ   .l l   ./         ヘ l   > ______/`-l    ミ ` .、
          ヘ  .l/::::::/彡          ヘ l  .l    l  /    ミ    `,、   「―――愛の障害、排除完了。
          ,ヘ::::/:::::/   ` .、        .ヘ  .l    l   l     `l     l、    俺の愛が行き場を失ったらこうなる。
         / ヘl::::::/     ` 、        ヘ l    l   l`,     l    .l `,    覚えておけ、キャスター。俺はお前の事は忘れるが」
        /    ,..l:::: l        ` 、       ヘ   .l _,./;;;;l    .l     l l
       /``- l::::::::::::゙l         `、       ペ゚゚゚゚゚゚  :::::l    l     ,' .l
      l    `----'           `、      .ヘ    ::l    l     ,' .l
      l        `、            ` 、     .ヘ    .l   .l     .,'  l
      l         `、             `、     ゙,   l   .l     l  ヘ






                                   レ  ≧=ァ'' …ァ'  l  i
                             !  /        ノA ミz_
                               `ァ          /  \
                               |/{  / , -‐1      (
                                 i.Vi   i{_ノ      ,ィ
                                   y′    ノフl | --=彡 }、
                                 <      ,ィ㌻ヾ   _ァ´ 广l
                             (≧ァ㍉_,, ィ冬ミミミミr≦     !
                             /     ≫=ミ ミミミヾハ∠厂    l
                            /             ` ヾヽ    ハトミ_.ノ
                           , /                   |∨| ! V7
                       //      ∠ドミヽ      N||   {
                         〃/ /    ,ィ| | | ぃ ヽ   N|    |
                       i l |〃 / ,ィi|| | |  !l  |!l | |    |
                       | | l l /| ||| |_l__|! |i | |V       l
                       | l   Al| |⊥ニ --┤| |i ||_      レァァ _   「―――で、マイフィアンセ」
                       |     ハバ,l ′’  ./l !  レー 、ヾ   レ'ァ ´
                      |   |トトiトミミ=- イ| | |   |r'7 !    圧ト、_
        `l             >-- l     V/   `^¨^^´ | |  l i〃ノ  /´ l
          人          /     |   〈_         l | L イ  /⌒V
          (_.. ´}      /        l,ハ   iハ rr‐-- _    li ,ハ トミレ'⌒ v'
         `(    /         ト、  トミト=^^´   }厶{ iレヘ   /
            ヾ=' -ー             ヽ|ヾハ     /  , イ  ∨
       {        `フ^´             }ハ_, イ >-=イ  l ∠
       ヽ       /                _,, ィ7 ノ   |/   ! rぐ¬
     ヾ  `ー‐ ´          _ -ァ ´  /  厂  ヽ、   ` l





           l     / /     / ./    ヽ¨: ‐-. 、
         /l  ,.、 ./_,,. -‐.、/  /        \__: : :`:ー- ..,,__
      -─< l /: : `: : : : : : : : :丶、 /  ,.ィ "´   \: : : 丶─- ¨ニ==-‐
      ヽ / ̄¨: : : : : : : : : : : : : : : : `>. .,,_       _!: : : : : \
        _/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ¨: ー-=ニ二く__ュ;ィ : : : :丶
     i ̄: : : : i : : : : : :i : : : : : : : : : : : : : : : : : : :_: : : : ー…=ニ¨\ : : : : : \
      l: : : : : : :ヽ : : : : :'; : : : : : :、 : : : : : : : : : : : : `ヽ: : : : : : : ヽ  >: : : : : : :ヽ
     |: : : : : : : :ヽ : : : : ヽ: : : : : :\: : : : : :\ : : : : : : \─- 、 !〈: : : : : : : : : :\   _,.ィ
      l: : : i : : : : : ト、: : : : ∧丶、: : : \ :_ヽ_:_: ヽ: : : : : : :ヽ.  ヽ! ): : : : : : : : : : : `¨: : :ノ
      i: : : l: : : : : :ト、:\ : : : ハ_,,.≠、:¨:\ヽ:_\: ∧ : : : : : ヽV ̄ ̄: : : : : : : : : : : : : : : /
.     l: : : :i: : : :i,-l-ヽ. \: : :ヽ'´ _,,.ォzェミ、 ̄ヽ: :',\: : : : iハ!: : : : : : : : : : : :_: -:‐:ニ´
.    V: : : i: : : i: :! 二 \ \: :'、"了i:::トソ´>  Vヽ!: :ヽ: : :l : : : : : :_ : -‐: :¨: : : : :;二ヽ
      ヽ: : :i : : : l〈¨T心    丶\ヒトz^リ     V: : : : i: :/ヽ-:‐ ¨: : : : : : : _;>'"_,.
        \:!\: :! ヽVソ!        ̄~¨      ヽ : : jノ、/: : : : : : : : : : : : : : ̄: ¨フ
         ヾ ヽト.、ゝ'"                j\: : : ヽ: : : : : : : : : : : : : : : :/
    ,.ィ'"´  ̄`ヽ  i  <        u      ,.、_/\ : : \: : : : : : : : : : : /   「……誰がフィアンセでありますか。
   ¨ヽ      ハ !   `               /ヽ: : : : /丶、:_:ヽ: :_;. :-‐ニ ¨      で、なんでありますか? マスター」
.     V /     ', ヽ   、- _、          /  i: : /: : : _:_: 二: :-‐ ¨´
       V /    i  \  ¨´        /   ハ/: : : : :/    _
      V,. - ‐…-、!  ヽ:\         , イ     lヽ: -一 ¨  ̄  ∧
      〃         \:\_ ,,. < __,,.. -‐  ̄            ∧
   /ヽ/ __..,            ヾァ┴ ¨:::>"                   ∧
  /、  ∨ /          |/:::::::::/                   ',
. /  \. ',. ,'          / -‐ ¨i      ,. -─:-、              ',
「 ヽ  ヽ._}i         /    j   ,.ィ´::::::::::::::::::::\    _   ノ

5538 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/12(火) 02:53:51 ID:dYdX4PN9



              __
            ,-'"::::::ヽ、 ___'
          ,'::::::::::::::_,'`'". ,. -=-- 、_    「愛の任務を再開する。
          l::::::::::ノ ,. -'"      ヘ-、   実は肥料ってなんかいっぱいあってわかんなかったんだけど、
          ` 、::, ゙"         . ヘ ` 、  結局何買えばいいの?」
            /-- .、          ヘ  ` 、
           .l、    ` 、         ヘ   `.、
            ゙、    .`、        ヘ 、   ` 、                  ,. ---
             ` 、     ゙、         `, 、   ` 、             ,. - '"
               .゙.、    `、        .l 、`.、   7 、        ,..-'"
                .`、    .`、          `.、.、 /   `,  ,. -'"
                 .`、   .`、          ヘヘ  ./,. -'"
                   `、   .`、          ヘゝ'"´
                    ゙、     `、       ,. -'"
                     `.l    `l  __ ,-'"
                      ゙、  ,.-" /   ヘ
                      ゚,-'"  l      ヘ
                       l   ,.  ` 、   ヘ
                       .` -< .゙,       .ヘ
                        __,j l .゙,     ヽ   ヘ
                       .(",.-'-- l      ヘ   l
                           ヘ ゙、     .ヘ   `,
                           .ヘヘ      ヘ  ヘ
                            ヘ,ヘ      `  ヘ
                             .l ヘ      l  .ヘ
                             ヽ ヽ     ヽ  ヽ
                               ¨ヘ      .l  .ヽ
                                 ` 、    ゙,   l
                                   .`.、   l   l
                                     ` -='____ノ_,,...-"




           /.:.:.: : /.:.:/ : : : : .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : .  、\ \
          /.:.:. : : : :l .:/ : : : : :l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : .   `ヽ⌒ヽ、
            /.:.:/: . : : :l :l.:.:.:.: : : :l: : : : : :.l : : : : : : : :!   ', / !
         /.:.:/.: :.: : : :| :|. : : : : : ト、: , : -ト、‐ :、.:: : : :!    V1. !
           l.:./l .: : : : : :ト、ト、. : : : : lく\: : ヽ\:|\: : :!  !  ! !  !
           |.: | : : : : : :|‐|=ト、: : : :.ト、l ,.ィテ〒 ミヽ㍉V. : :/l /.l l!   !
           |:l l: : :.:l : : | V  \: :.l イ 1゚いソ_/  l/: ;.イ://.:.l/l  !    「………」
          l/ '; .: :l : :,.イ行〒 \|   ` ¨´     /: :;イ/イハ 〉:!  !
            \:l : : l弋辷ソ            // |:. i _ノノ: ::!  ヽ
             \: :ト、    /              j.:. レ' : : : : :.  \
             i |: :ハ     `        u   /.:.: |:.:.:.:.:.:.:.: : : :.  \
             l |: l: .ハ      ‐       /|.i.:l !l::.:.:.:.:.:.:.:. : : : :.:. ヽ\
              l/: l:/: : .ヽ、           /  |.|.:|.:|.:l.:.:l、.: : :ト、l`ヽ、 . .: : :\
           /: /l : : : : : : 丶、      イ, -─リ:.:l.:l.:l.:.:l:ト、: :.|  ,. " ´ フ´ ̄`
           /: ; イ:/: : :/ : : :.l :、 :> <_/.:.:.:.:   i.://:ノl/lノ \| '´   /    /
         "´   l/. : :/ ト、: : ト、|\| l_/.:.:.:.:.:   _」// _\__, イ    /     /:
         , -─- 、/./ /─-、ヽ|   ノV__ , -‐ "´  l/.:.:.:/  /    /.:.:``ヽ /: :
      /       V.:/    ヽ __∠ ノ⌒L_  -‐─ /.:./    /  _ _L.:.:.:.:.:.:.:V /
       /       V    /.:.:.:.:ノ   「.:.:.:.:.:.:.:.://     /´    ̄`7.:.:.:.:.:.:.V

5539 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 02:54:16 ID:ibghmf35
メモ持たせておけ!wwww

5542 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 02:55:10 ID:i9Wd6kF0
窒素とリン酸とカルシウムだっけ?



5546 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/12(火) 02:57:02 ID:dYdX4PN9



                     ヾミx、
                          ヽハ、 _. : :‐― : .
                       ィゞ=-> : : : : : : : :`: . _
                    ,  -/: : : : : : : : : : : : : : : : : :' , \
                  / /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ',  ヽ
                    / /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : '   ',
                      /  l: : ノ  }: : : : : : : : : : : : : : !{ ヽ : }    ′
                .′ |:/   ノ : : : : : : : : : : : : : 八   `ヽ   |
                {   }'   {: : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ   i  |
                  '  /   | : : : : : : : : : : : : : : : : : : }   '  |
                    '     '; : : : : : : : : : : : : : : : : ::/      |
                       }     |: : : : : : : : : : : : : : : : : |    ./⌒\    ―――スッ
                     /⌒\   l\: : : : : : : : : : : : : : :人  /       \
                /       \    `≧=‐-  -‐=≦´  /        \
                /           ヽ /        \  ′        /:\
.             /::::ヽ         |´              ` |        /::::/  \
            i>ヽ::::ヽ          |                 |          /::::/  <_i
.           /\<ヽ::::ヽ       |                 |       /::::/  />' \






                                   レ  ≧=ァ'' …ァ'  l  i
                             !  /        ノA ミz_
                               `ァ          /  \
                               |/{  / , -‐1      (
                                 i.Vi   i{_ノ      ,ィ
                                   y′    ノフl | --=彡 }、
                                 <      ,ィ㌻ヾ   _ァ´ 广l
                             (≧ァ㍉_,, ィ冬ミミミミr≦     !
                             /     ≫=ミ ミミミヾハ∠厂    l
                            /             ` ヾヽ    ハトミ_.ノ
                           , /                   |∨| ! V7
                       //      ∠ドミヽ      N||   {
                         〃/ /    ,ィ| | | ぃ ヽ   N|    |
                       i l |〃 / ,ィi|| | |  !l  |!l | |    |
                       | | l l /| ||| |_l__|! |i | |V       l
                       | l   Al| |⊥ニ --┤| |i ||_      レァァ _
                       |     ハバ,l ′’  ./l !  レー 、ヾ   レ'ァ ´   「ん?」
                      |   |トトiトミミ=- イ| | |   |r'7 !    圧ト、_
        `l             >-- l     V/   `^¨^^´ | |  l i〃ノ  /´ l
          人          /     |   〈_         l | L イ  /⌒V
          (_.. ´}      /        l,ハ   iハ rr‐-- _    li ,ハ トミレ'⌒ v'
         `(    /         ト、  トミト=^^´   }厶{ iレヘ   /
            ヾ=' -ー             ヽ|ヾハ     /  , イ  ∨
       {        `フ^´             }ハ_, イ >-=イ  l ∠
       ヽ       /                _,, ィ7 ノ   |/   ! rぐ¬
     ヾ  `ー‐ ´          _ -ァ ´  /  厂  ヽ、   ` l





                    ,rー‐-、___,--、_
               ,r'ー、r'"|  _i_ i  `ヽ、
               ___〉  |_,、r‐'´: : : :`¨'ヽ、, /、-、,
             〈  ゝ-''` : : : :、: : : : : : : : ヽ,/ 〉
             /:〃: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ゝ :ヽ
              /.:. : : :/ .: : : : : : : :.:.|: : : : : :l: : : : : : :',
            /..:/: : :/. : : : i: : : : : : :|: : :|: : ::l : : : : : : }、
           /::/: : /. : : : :,ハ: : : : : : :| : :|: : ::|: : : : : : ! :l
             i:.: l: :.:.|.:..::.|: /`ヽ!: : :.:|\|\.::|: : :| : :,ヘ: l
            l:./l: :.:|.:.|::.iV´‐-ヽlヽ : :| -‐`メ、| : :i : : :l: :',
             l/ |::.:|.:.|.:..|ィテ〒ミ  \|ィ〒テそ : /:/: : i: :ヽ
              /l:: |.:.\|ヽ辷ソ    ヽ.:ッツ }: :/ i.:. : |: : : \
             /: ,ハ;|.:.|:.:ハ    ,       l:/:,イ: : : :\ : : `ヽ、_,   「とりあえず、それでも食べて一休みするであります。
      _ .-.´ : / : : l:ハ::.ハ           〃.: :|: ハ: : : : \.: :_: : :<   食べ終わったら私も一緒に買い出しに。
       ̄`゛i.:. : : : :l: : : :i: : : ヽ、  `   .イ:|: : :l /:.:|: : ;r '´ ̄ `}     肥料だけじゃなく、欲しい物も色々あるでありますし」
        r‐‐‐- 、'_: ハ l : l: : : :l : >-<´ノ :!: : :L _>'´    ./´ }
         .{      `ヽ、 : i: : :.l .{  {     / !: :ノ /   ,、  l.ヽ, 〈
          \ ゝ r ´   \ヾ: l::::\__}._,、イ:::: l ;イ |  .'´   `ヽ.i `ヽ
       .f´ ̄'ヽ    .__  /::::`'::::r '´ .}:::::::::::::: '´ ! |          /.:.i  /
       {     |/´  、`'ヽ、::/ ,.ィゝ\:::::::::::::::| |  ,、   /.:.:.i ./
        {   ./'´    `ヽ,\ ィ  ∧い:::::::::::: | | /   /.:.:.:.:.:.|
       〉、  /     _   ヽ.ヽ ゝ '´ Vハ  ̄`ヾ .,}    .f.:.:.:.:.:.:.:.:.}.}
      /  ' i    / ク、    ',. ',    〉 〉   ∨    .|.:.:.:.:.:.:.:.:.V
       {    .|   / / / l_  r-'-、i 、,/ /    / .r‐‐‐'`.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
       \  |  .|     i | r‐ミゝ `. ヽ/     .l /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}
         〉r |  |     ._| こニ     ヘ      .Y.:.:.:_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ
          ヽi ゝv‐、   ./  `'‐‐‐、    ゝ}ヽ  .∧.:.:.:.:.:ニ=.:.:.:_/
          r'‐r'´.:.:\_/      i\   ノ .ヽ,、〈:.:.:} ¨ ̄.:.:.:.:.:._}
         {_.l.:.:.:.:.:.:.:.:.:}      | .{ゝ‐'`  ゝ、 T/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l'ヽ、
       /.:.:.:r'. ゝ、.:.:.:./        | |ヽ         } ̄¨¨マー.:.|   \
        |.:.:.ゝ- '.} ̄r{_}       i .i /  ,-‐ .}`´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|    .イ
.       ¨l.:.:.:.:.:.:.:.: ̄{        ./ / ゝ、,∧ゝ'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  /
        .V.:.:.:.:.:.:.:.:/.ト、      ./ /¨¨ ̄  \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./  .}
        ∧:.:.:.:/ |. `' ‐---‐'´      / `lゝ、,_:.:.:.:.:./ヽ  /
         |_フ´ ./ .|            '´  ./   ヽ¨´  V

5548 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 02:57:25 ID:NayVRHLz
ちょっとデレた?



5555 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/12(火) 02:58:04 ID:dYdX4PN9



                     _
                 ,. -'"´:::::::`゙`--- 、
              ,. -'":::::::::::::::::::::::/::::,':、:::::`:.、
             /::::::::::::::::::::::::::::::/::::::,':::ヘ:::::::::`:.、
            ,.':::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::,':::::::::ヘ:::::::::::ヘ
           ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::,':::/`゙、::ヘ::::::::::::゙,
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::,'::::/  ゙、:::ヘ::::::::::::l
          /::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::,'::::/   ゙,:::::l::::::::::::l
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::,'::::/ _,... -.゙,::::l:::::::::::l
         /:l:::::::::::::::::::::::::::::::/::::::,'::::://____.  l::::l:::::::::,'
         //l::::::::::::::::::::::::::::::/:::::,':::::/ .' 。``.l:::l::::::::l
        ,' ' ,l:::::ll::::::::::::::::::::/::::::,':::::/      , 'l:/l::::::,'     「………結婚して下さい」
          .l:::l_l::::::::::::::::::/::::,'l:::::/.l.  ` ‐' .l/.l::::/` 、
        __,.-.l::l .l:::::::::::::::/::::/ l::/ l       /:::/ヘ、 l 、
      ,. -'",'  `l .リ.、::::::::/l:/  '"、 .j _     //   `、l ` .、
  ,.. -'"  . ,'  /    ゚、::/、   __________   ,. '`、.l- 、  ゙,    ` .-、
 /      .//      l Y.`.、 '" ===  ` ./   l  `.、 l       ヘ
/      .l  ./     l .l  ,`.、    ./ 、   ,'` .、  .`、l       ヘ
       l /      l l  l  .` ---'l   l  .,'   .`.、 l        .ヘ
       .l'    ,. -  l.`、  l     .l  .l _ノ     `l         l
       l   /    l  .`、 l     .l  .イ'" l     .ノ         .l





               _ , -‐ __ ヘ
            __/´ヽ |1  乂ノ  〉ムヽ
            <, ヘ /´`ー´::::::::\ / /  \
         ,、 へ/::::::::/::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄∨マ ,、
         /::::`/:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨/ |
        /::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::ヘ __」
       /:::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::l::::::::|::::::ヽ:::::::::: ヘ::ヽ
       l::::::::::::::::::::::/l::lヘ:::::::::::::::::ト、:::l>、::ヽ::::::::::ヘ::l
       l::,l:::::::::::::l`ナ サ ‐l:::、::::::::-l‐マィェ込::l::::::::::::ヘ:l
       l:l |:::::::::::::l:レr==、ヘ{\:::::::ヽ1 ー ノンl::::::::;イ:::ll   「嫌であります」
       `{ .\::::::::l` マムリ    \:::ヽ ̄   l:::::/:l::/:l
          l\::{      、  \{    /イ::::::リ::::l
          l:::::l::l`                 イl::l::::::::::::::ヽ
         /:::::|:::ヘ     - ‐      /::l::l:::::::::::::::::::\
         /:::::::|:::l::::\         /::::l::l:::::::::::、::::::::::::\
       /_:::::l:::l:::::::::::>..、    /.|::::::::l::l::∧{ー`ー――`
      _ ̄  //l::lヘ:::::/、::,⊥、 ー / ̄:|::/l::lレ    --―  ̄ ̄`〉
    / ̄  \ '´  .l::l ∨ l::::::::V´::::::::::::人 l:l  /     /   /
   /      \ー l::l-- <`ー「 7-― ´  / ll ̄〉     /    /
  /          l:l  /:::::>'/L/\―:::::7 / /      ム-、 <`ー-、
  ヽ        / `{ /::::/  V  l:::::::/ / / /     ∨ l   ̄ ̄ }
   ヽ    \ /  /::::/  /   l::::/  // ̄ ̄ ̄,    l    /
  r―┴  ̄  ∨  l:::::/  l     l/   l      l::::\__∧  /
  l        /   L/   l      l   l      |:::::::::::::::::∨
  l      /    /   l     l   l`ー- _  ゝニ=‐‐、::::ー-、


                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・




【Info】―――――――――――――――――――――――――――――
| キャスター陣営、令呪3画消費。魔力消費80点。
| ランサー陣営、陣地喪失。魔力消費35点。
―――――――――――――――――――――――――――――――

5560 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 02:59:00 ID:3jnsEO4S
だから前提条件を結婚にするなよwww



5571 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/12(火) 03:00:15 ID:dYdX4PN9
最高潮限定スキル……まぁ名前だけはバラすけど、900mmラブ・パラベラムは、

「最高潮限定」かつ「シナリオ1回」だけあって、かなりのアホ性能だからな………。

5572 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 03:00:42 ID:3jnsEO4S
でもシャッハさん奥の手残してるんだよね・・・怖い

5583 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 03:02:06 ID:4RNfex+K
うわぁ……w
15分の1の確率で使用可能になるけどシナリオ一回だけどか切るタイミング凄い難しいな

5598 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 03:05:03 ID:+E8YM4Zz
そういえば果樹園が自動発動ってことは
ランサー陣営や同盟相手が令呪使おうとしても発動?



5601 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/12(火) 03:05:45 ID:dYdX4PN9
>>5598
うん。だからランサー自身の戦力は低く、かつ令呪での補助もすっげーやりづらい。

5613 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/12(火) 03:07:39 ID:dYdX4PN9
ランサーが弱い分、戦闘はガク頼り(≒運任せ)なタッグですな。

5622 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 03:08:32 ID:4RNfex+K
恐ろしく運ゲーである


5623 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/12(火) 03:08:38 ID:dYdX4PN9



        /ヽ'ヽ V: : : : : : : : : : : ', : : :\ ヘ/'ヽ:ヽ                     /       ',
         入_.. -┴': : : : : : : : : : : : :',: : : : :ハ   〉 :',     ,. ‐‐ 、            ,. -/   /       ',
       /` / : : : : : : l: : :l.. : : : : : : : : : : : : : : ヽ 'ー,:ハ    、 _ノ‐‐ - ..,,.-‐ 、 /  〈   /    /  ヽ
       トv : : : : : : : l: : : l:::::..: :::. : : : : ::..: : : : :∧ ノ: : ',    /        ノ   ハ  /.´` ー'、  /       l
      「. ,': : : : : : : : ト,: : :l::::\:..ヽ::::: . ,.::::ヘ.: : ::.:Y: : : ∧   ,'         /  /  ∨ 丶、  ヽ'     ,.   !
      ヽ,': : : i: :!:.: ::::: :V : i::::', \: ;x.'´、:';:::::ヽ:l:::::i:.: : : : \.i     _.. "  /    丶   ` 弋´ヽ  /  /
        ; : : : !: l..,,_: :i: :!ヽ: :'; :',,x " _,,.ェヵ、:::::::/:lヽ!:.: : : : : :j、__.. - ¨   /       \ /::::',ヽ/´   /
         i:ハ: : l: :l:::',:¨l゙Vト \:ヽ', '"´込:ソ ∨::l:l !::::、::\:{    _,,. "          \:::::\\_,.イ::/
       !l '; : l:、l::::::,.-fテ汀 丶、;     u ' l::!:l'":::::::::::::::、`ヽ¨´__              丶::::::::l  l:/
       lj V: N、::::::ヽヾ''"          /l:l: !:::::::、i、:::l\ /   `丶、             \::i  l
          \::::\!ヽ.      、      / .l:l :!、ハ lVヽl ,'           \            \  ',
              丶ゝ', 丶     - ‐   ,.' /ll l/ /`゙T  ̄;   /⌒ヽ    ヽ             丶、
           ┌─ -V: i` ‐ ..,,_   / /:::::::ll !/:::::::::!   i.  /   ヽ∨   i               \
.             l     V:l  \__二iヽ¨V__/l!l::::::::::::l   レ-./    ヽ∨  j                 ヽ
            ',    V!   l  l::::ヽl ハ'::リ:::::::::::!  .l  ;   /  V_丶 --'¨゙\             /
       __    V     ヽ _.ニ l  l::::/`マ \::::::::::;j    ー  / ¨>'"´        {、            /
   ,.-、_∠ =' ̄<>、 ゝ- ‐ ¨ ̄   i  l:/   !   ヽ/     l ,. '             ヽ         , '
_ //./:::::::::::;. '" イ::ヽ-、       i  /   l    ',       /                  i       /
/ _ ,ノ:::: /   // ./       ,.イ /_____l._.. -‐      ,.'                 /      /
.\ .ノ:::/    /:::/  / \   / .!   __..  --─… _ 二二二ニ_ ─-  ..,,_      /    ,. '
  ヽ/   /:::/  /  l::`..:'ヽ.   i  ( -‐ ¨ ̄ ̄     _      _ ̄¨ …- 二).イ  >''"
.  /   ,':/   ./   !、:::::/    ',  l        ru'^Lニ, コ  r┘ー┐      l`゙¨ ̄´
  ヽ   `     /   / }:::::::丶、/\ !       └^!.「ー‐n┘ 7 , 、¨       !
   ',.           / /::::::::::::::::::::::::::::i'l       r'´ .f´.ーi.r┘/ ハ \     l  ←カップ麺

                  【食事準備の光景】



―――またみてFate!

5626 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/12(火) 03:09:12 ID:dYdX4PN9
というわけで今日はここまでー。

え? ランサーの居ない果樹園で令呪使ったら?

吸うよ。(真顔)

5631 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 03:09:48 ID:NayVRHLz
>>5626
その令呪で生えた林檎は誰が収穫するんでしょうか……w



5645 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/12(火) 03:11:12 ID:dYdX4PN9
つーか愛戦士強すぎるんじゃwwwww
なんだこいつwwww

5656 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 03:14:00 ID:AUCqRYb3
槍魔以外のNPC同士で何か木が一杯生えてるけどとりあえず戦うか
ってなったら戦闘中突然令呪が不発した上にその場の誰も理解できないのかwひでえw



5658 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/12(火) 03:14:39 ID:dYdX4PN9
今作は比較的馬鹿枠っぽい教授とガクが好戦AIじゃないのよね。
お試し的に。

前者はひたすら礼装作って、後者はひたすら農業します。

5660 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/12(火) 03:15:02 ID:dYdX4PN9
>>5656
楽しいだろう?(笑顔)

5664 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/12(火) 03:16:25 ID:dYdX4PN9
逆に別の組のAIが好戦性高い感じかなぁ。

5764 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 15:20:33 ID:8PVf16gh
男爵さあああああああん

やっつけで作った支援動画をくらええええええええ!


ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm24220119

5765 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 15:22:39 ID:ibghmf35
>>5764
支援乙!
イイネ!



5797 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/12(火) 17:59:33 ID:dYdX4PN9
全力謝罪。
うわああああやべええええええ

5801 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/12(火) 18:00:54 ID:dYdX4PN9
ランサー魔術スキル持ちでもあるから、魔女の条件にビッタリ該当してるやん!
魔女の鉄槌発動してキャスター陣営勝ってるやん!
仕事中気づいた!

5803 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/12(火) 18:01:42 ID:dYdX4PN9
魔女の鉄槌でキャスター陣営の勝率が+30%されて、
最善取ったランサー陣営の勝率が27%で

5805 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/12(火) 18:02:06 ID:dYdX4PN9


◆tLZ2TeHEb2 = #52E揆茯失
52+61 = 113

13 < 27%





ごめんそれでもランサー勝ってた。

5806 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 18:02:25 ID:OGfpx8d/
アッ?

5807 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 18:02:36 ID:QyLIR9zP
深刻そうだったのに笑かさないでwwww

5808 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 18:02:37 ID:988gUEDY
結局勝ってるwww笑うしかないwww

5809 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 18:02:40 ID:+dq96vAg
やはり愛は偉大…



5812 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/12(火) 18:02:50 ID:dYdX4PN9
なんだこれ(爽やかに自棄)
いや、悩まなくて良くなったんだけどなんだこれ(白目)

5819 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/12(火) 18:03:42 ID:dYdX4PN9
あっるぇー。
これガクが最高潮入ってなければそもそも勝ち目が無かったんじゃね?

5830 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/12(火) 18:06:40 ID:dYdX4PN9
まぁ差し戻し無しでいいか。
追加の魔力消費は無し。令呪使用も覆らず。

これぐらいが妥当かなと。

5841 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/12(火) 18:08:54 ID:dYdX4PN9
まぁ73%だったらキャスター側、振り直しじゃなくて勝率補正に令呪使ってた気がする。
尚林檎

5849 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 18:13:36 ID:F06Nb/pr
林檎見れば見るほど凶悪www

5855 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 18:31:58 ID:aHBqjGvG
当時のシャッハスレの様相

ttp://bulkyaruo.sakura.ne.jp/test/read.cgi/BUL/1406192365/25



5856 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/12(火) 18:35:55 ID:dYdX4PN9
>>5764
うおお、ありがとうございます!
随所のコネタがwwwwwライダーwwwww

5857 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/12(火) 18:36:33 ID:dYdX4PN9
ううむ、選曲がいいなぁ。知らなかった曲だ。

5871 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/12(火) 19:09:58 ID:dYdX4PN9
ラブ・パラベラムがなければマジでランサー組の勝率がアレだったな……。
使わんまま勝ったが

5886 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/12(火) 19:22:47 ID:dYdX4PN9


┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:ランサー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:???             【レベル】:35      【アライメント】:中立/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:20       【耐】:20      【敏】:30      【魔】:30      【運】:30      【宝】:20
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:果果果  【貯蔵魔力】105/140  【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
                 , -v'⌒" ̄/`ヽ―‐-
             l  {   _/_  /⌒ヽ : : `ヽ
          、___|>‐=7⌒: : : .ミ   `⌒ヽ: :`丶、
             「:::/. : : : :/ : : : : : : : : :丶、  ヽ: : : : ヽ
             У. : : : : :/. : : : : : : : : : : : : \ 人 : : : : :.
          /. :/. : : ' : : : : : : : : : : : : : : : :∨ }、 : : : :.
            /ィ . : , : :|: : : : : l : : : : : : : : : : :',  》\: : : i
          ': :': : / :⌒:l : : : : : 」_: : : : :ー ----',/.::::::::\: !
         八{: : {: :\人{ : : : : |、:`丶、: : : : : : :{:::::::::::::::::\
             ヽ八! ト、ヽl\: : ト、ト、: : lヽ: : : :l: : V⌒Y///
                人{心   ヽハハ l\iヽ: : : :|`ト ∨/´: :{
.             /: :八ツ    '"てう:心∨: :|ト、: :^ヽ : 八
         /  ィ{ '' ,     V:::::ツ/: :人lう }: : : : : : : :\
         〃´ _ ノ∧       ,, 二 /イ   }_/. : : : : :ト : : : \
         {     ̄ハ 丶  _/   ヽ‐v'_/_. : :|: : |\|    ̄`ヽ
        ヽ      ∧_〃  ____/ [::::7 : : |: : |`ヽ
               (  ̄ `ヽ/.:::::::::::.\ }`Y : 八 八 ⌒ヽ
                ( ヽ   ,:...:::::::::::::::::::::.\,l/∧ /ヽ:ゝ ⌒ヽ
              (ヽ  /.:::::::::::::::::::::::::::::::.\::::.ヽ ヽ    }
          , -‐_7   }::::、::::::::::::::::::::::::::::::::.\:::i  l    /\
            / / {   ̄}::::::::、:::::::::::::::::::::::::::::::::l:::|  l  、/.:::::::::.、
         / '   人 ⌒ヽ::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::{:::|  l   ヽ::::::::::ト、
        ~ヘ_/  `ヽ  `T::|:::::::::::::::::::::::::::::::.∨  l  _丿.:::::/.:::.\
             {     `ヽ込::ー-<::::::::::::::::::::::.   l  V.:::::::::::::::::::::::.\
             、      (   ヽ:::::::::.\:::::::::::::::::::.\ 〃 ::::::::::::::::::::::::::::::.\
            \      ー-{:::::::::::::::.ヽ,=‐-:::::::::::.\「 ̄`丶、:::::::::::::::::::::.l
                 ゙''  .  __ 彡ヘ、::::::/.::::::::::::::::::::::::::}    _/____:::::::::/
                 \       >.:':::::::::::::::::::::::::::::::∧__ /     `Y
                       ヽ   /.::::::::::::::::::::::::::::::::::/く  ヽ       \
                        }/.::::::::::::::::::::::::::::::::. イ  ヽ  }/       ヽ
              , -‐::::<:::::::::::::::::::::::::::;;   ´     `ヽ 小/        {
         _  -‐┴‐=、:::::::.\::::::::::::::::イ         _}  ヽ'⌒       \
       /            ヽ:::::::::::::::/ 八  /     ´  ヽ  }           ノ
      _/ /        /}::::::::/V    Y          }__」L _      /
    ,〃{  / /  ,   _ . <:::ノ_/   〈     |          /  \  ` ーr彡
    ∧ \ヽ. { / イ:〔          }   人         /    |\    \
    { ヽ    ̄` し' /:::::}         L../.:::::.\___/}       |::::::` ー-=ミヽ
    }ヽ       } }::::::::.       〃 ̄}:::::::::::::::::::::::::::::::::/      |::::::::::::::::::::::::.`ヽ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○陣地作成:E+
   このキャラクターは行動ターンにスキルを使用することで、魔術要素の絡まない果樹園を作成できる。
   一生を林檎の種を撒き続けることに使った人生から培った造園技術。
   戦闘に対しては何の役にも立たないが、ランサーの宝具の発動条件である。
   また、既に陣地ができている場所でターン行動を消費して収穫することで、
   陣地の破棄を条件としてランサーは“おいしい林檎”を1つ入手できる。
   この林檎は食べることにより魔力が30回復するが、急を要する状況では使用不可である。

  ○魔術:E
   ごく初歩的な洗礼詠唱系の魔術を使用できる。戦闘時、【魔】ステータスが選択された場合、敵陣の勝率に-3%。
   敬虔なキリスト教徒であり、宣教師・説法者としての一面を持っていた。

  ○対魔力:D
   このキャラクターは魔術スキル、或いはそれに類するスキルに寄る勝率ペナルティを5%軽減する。
   クラス補正による対魔力スキル。

  ―――???

【装備】

  ○スコップ
   主に農業に用いられる剣先スコップ。
   間違っても戦闘に使おうとはしないが、一応長物認定されており、ランサーとして彼女が喚ばれる条件となった。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】

   エデン・オブ・アップルシード
  ○ 貴 き 林 檎 の 園
   ランク:D 種別:対人宝具 消費魔力:特殊
   この宝具は事前に陣地を作り果樹園としていた場所において、自動で発動する。
   令呪がその場で使用された場合、魔力回復以外の戦闘的用途である場合、魔力はサーヴァントではなく周囲の林檎に
   注がれることとなる。
   ランサーは“おいしい林檎”を2つ入手。この林檎は食べることにより魔力が30回復するが、急を要する状況では使用不可。
   この効果が発動した場合、陣地は収穫が終わった状態となり、再度スキルを使用し陣地を造成しなければ
   この宝具は再使用できない。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

5888 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 19:24:41 ID:5d/MpwVR
スコップを長物認定するとか仕事し過ぎで聖杯さん疲れてませんか!w



5889 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/12(火) 19:26:45 ID:dYdX4PN9


┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:ランサー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:ジョニー・アップルシード   【レベル】:35      【アライメント】:中立/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:20       【耐】:20      【敏】:30      【魔】:30      【運】:30      【宝】:20
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:果果果  【貯蔵魔力】105/140  【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
                 , -v'⌒" ̄/`ヽ―‐-
             l  {   _/_  /⌒ヽ : : `ヽ
          、___|>‐=7⌒: : : .ミ   `⌒ヽ: :`丶、
             「:::/. : : : :/ : : : : : : : : :丶、  ヽ: : : : ヽ
             У. : : : : :/. : : : : : : : : : : : : \ 人 : : : : :.
          /. :/. : : ' : : : : : : : : : : : : : : : :∨ }、 : : : :.
            /ィ . : , : :|: : : : : l : : : : : : : : : : :',  》\: : : i
          ': :': : / :⌒:l : : : : : 」_: : : : :ー ----',/.::::::::\: !
         八{: : {: :\人{ : : : : |、:`丶、: : : : : : :{:::::::::::::::::\
             ヽ八! ト、ヽl\: : ト、ト、: : lヽ: : : :l: : V⌒Y///
                人{心   ヽハハ l\iヽ: : : :|`ト ∨/´: :{
.             /: :八ツ    '"てう:心∨: :|ト、: :^ヽ : 八
         /  ィ{ '' ,     V:::::ツ/: :人lう }: : : : : : : :\
         〃´ _ ノ∧       ,, 二 /イ   }_/. : : : : :ト : : : \
         {     ̄ハ 丶  _/   ヽ‐v'_/_. : :|: : |\|    ̄`ヽ
        ヽ      ∧_〃  ____/ [::::7 : : |: : |`ヽ
               (  ̄ `ヽ/.:::::::::::.\ }`Y : 八 八 ⌒ヽ
                ( ヽ   ,:...:::::::::::::::::::::.\,l/∧ /ヽ:ゝ ⌒ヽ
              (ヽ  /.:::::::::::::::::::::::::::::::.\::::.ヽ ヽ    }
          , -‐_7   }::::、::::::::::::::::::::::::::::::::.\:::i  l    /\
            / / {   ̄}::::::::、:::::::::::::::::::::::::::::::::l:::|  l  、/.:::::::::.、
         / '   人 ⌒ヽ::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::{:::|  l   ヽ::::::::::ト、
        ~ヘ_/  `ヽ  `T::|:::::::::::::::::::::::::::::::.∨  l  _丿.:::::/.:::.\
             {     `ヽ込::ー-<::::::::::::::::::::::.   l  V.:::::::::::::::::::::::.\
             、      (   ヽ:::::::::.\:::::::::::::::::::.\ 〃 ::::::::::::::::::::::::::::::.\
            \      ー-{:::::::::::::::.ヽ,=‐-:::::::::::.\「 ̄`丶、:::::::::::::::::::::.l
                 ゙''  .  __ 彡ヘ、::::::/.::::::::::::::::::::::::::}    _/____:::::::::/
                 \       >.:':::::::::::::::::::::::::::::::∧__ /     `Y
                       ヽ   /.::::::::::::::::::::::::::::::::::/く  ヽ       \
                        }/.::::::::::::::::::::::::::::::::. イ  ヽ  }/       ヽ
              , -‐::::<:::::::::::::::::::::::::::;;   ´     `ヽ 小/        {
         _  -‐┴‐=、:::::::.\::::::::::::::::イ         _}  ヽ'⌒       \
       /            ヽ:::::::::::::::/ 八  /     ´  ヽ  }           ノ
      _/ /        /}::::::::/V    Y          }__」L _      /
    ,〃{  / /  ,   _ . <:::ノ_/   〈     |          /  \  ` ーr彡
    ∧ \ヽ. { / イ:〔          }   人         /    |\    \
    { ヽ    ̄` し' /:::::}         L../.:::::.\___/}       |::::::` ー-=ミヽ
    }ヽ       } }::::::::.       〃 ̄}:::::::::::::::::::::::::::::::::/      |::::::::::::::::::::::::.`ヽ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 国境を超えた肥沃な土地にリンゴの種をまくことを夢見た女性。
 聖書の教えを説きながらリンゴの種を植えて回ったという。
 彼女の歩いたエリアは現在のペンシルベニア州、オハイオ州、インディアナ州、イリノイ州、ケンタッキー州にまたがる。
 当時の中西部は開拓初期でろくな道路もなく、彼女は野宿をしながら点在する開拓地を回っていった。

 質素で親しみやすい人柄と行為によって多くの人に慕われ、死後も開拓者精神を代表する人物として
 数多くの逸話や伝説が残っており、現在も小説等の題材に取り上げられ、親しまれている。

 この聖杯戦争においては、“知名度”で見れば実はトップランカー。
 FateならではのTS枠として、このスレでは『女の一人旅は危険なので男性と偽っていた』という設定だよ!

  【スキル】

  ○陣地作成:E+
   このキャラクターは行動ターンにスキルを使用することで、魔術要素の絡まない果樹園を作成できる。
   一生を林檎の種を撒き続けることに使った人生から培った造園技術。
   戦闘に対しては何の役にも立たないが、ランサーの宝具の発動条件である。
   また、既に陣地ができている場所でターン行動を消費して収穫することで、
   陣地の破棄を条件としてランサーは“おいしい林檎”を1つ入手できる。
   この林檎は食べることにより魔力が30回復するが、急を要する状況では使用不可である。

  ○魔術:E
   ごく初歩的な洗礼詠唱系の魔術を使用できる。戦闘時、【魔】ステータスが選択された場合、敵陣の勝率に-3%。
   敬虔なキリスト教徒であり、宣教師・説法者としての一面を持っていた。

  ○対魔力:D
   このキャラクターは魔術スキル、或いはそれに類するスキルに寄る勝率ペナルティを5%軽減する。
   クラス補正による対魔力スキル。

  ―――???

【装備】

  ○スコップ
   主に農業に用いられる剣先スコップ。
   間違っても戦闘に使おうとはしないが、一応長物認定されており、ランサーとして彼女が喚ばれる条件となった。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】

   エデン・オブ・アップルシード
  ○ 貴 き 林 檎 の 園
   ランク:D 種別:対人宝具 消費魔力:特殊
   この宝具は事前に陣地を作り果樹園としていた場所において、自動で発動する。
   令呪がその場で使用された場合、魔力回復以外の戦闘的用途である場合、魔力はサーヴァントではなく周囲の林檎に
   注がれることとなる。
   ランサーは“おいしい林檎”を2つ入手。この林檎は食べることにより魔力が30回復するが、急を要する状況では使用不可。
   この効果が発動した場合、陣地は収穫が終わった状態となり、再度スキルを使用し陣地を造成しなければ
   この宝具は再使用できない。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

5890 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 19:26:50 ID:sr3GMtLi
呼んだ奴が愛に生きるバカじゃない限り、どう見てもハズレ鯖だぞw

5891 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 19:27:08 ID:pnmppd2C
聖杯戦争に派遣するランサー組合が夏休みに入ったのかもしれないw



5892 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/12(火) 19:27:23 ID:dYdX4PN9
まぁバレバレなんで真名ほかの能力・設定をちらほら。
AAはヴィルヘルミナ・カルメル。原作は灼眼のシャナですね。

5905 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 19:55:05 ID:sW+0/B0E
使い魔越しに見る謎空間
ttp://download1.getuploader.com/g/yaruo4th/1094/0396.jpg



5906 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/12(火) 19:56:15 ID:dYdX4PN9
>>5905
あらかわいい!
割りといいコンビな気すらしてくる不思議。
だけどどう見ても聖杯戦争参加者の光景じゃねぇwwww

5912 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 20:39:33 ID:KAWn984T
支援と言っていいのかどうか分かりませんが、
ボーダーブレイクで通り名を「執念の剣鬼」にすることが出来たので
「”このスレの”壬生宗次郎(=電磁郎)」をイメージしたアセンを組んでみました。
ttp://light.dotup.org/uploda/light.dotup.org53617.jpg
ttp://light.dotup.org/uploda/light.dotup.org53618.jpg

正直、副武器と要請兵器はいいのが思い浮かばなかったので適当です。

5916 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 21:26:18 ID:na5UQJPr
燦然と輝く電磁加速砲

5920 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 21:40:16 ID:1lQyIoC4
どうぞー
・ω・)つttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12973/1405912230/705

5921 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 21:41:09 ID:wgEyePP/
>>5920
支援乙
おお、かっこいい



5948 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/12(火) 23:46:21 ID:dYdX4PN9
>>5912
ぬおおおすげぇ!! かっけぇ!!
これに出会ったらどうすればいいんだ!!wwww
が、頑張ってデ剣持って「かかってこい!」するよ!!


>>5920
うおおおおラブ・パラベラムだー!!
次に最高潮出たら使いたい。そうでなくとも使いたい。

5950 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/12(火) 23:52:01 ID:dYdX4PN9
あ、そだ。
ランサーのりんご園について再定義しますか。

5954 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/12(火) 23:57:21 ID:dYdX4PN9
1.ランサー不在でも発動します。
2.ランサー不在の場合、ランサーの手元にりんごは来ません。
3.ランサーは発動を感知できます。
4.発動後、ランサーが宝具が発動した土地へ行けば自動でりんごを2個入手出来ます。
5.ランサー以外のキャラがりんごを収穫することはできません。

5955 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 23:57:29 ID:cXNhs5MK
青りんごとか色んな品種がっ!

5962 :梱包済みのやる夫:2014/08/12(火) 23:58:31 ID:NBxmPuEN
収穫したりんごの扱いは礼装と同じ?

5969 :梱包済みのやる夫:2014/08/13(水) 00:00:08 ID:NtkXx5jX
ランサーの陣地効果を知っていれば破壊する事も出来るのかな



5970 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/13(水) 00:00:18 ID:AK0VDCr4
>>5962
同じ。緊急使用の出来ない魔宝石と考えればだいたい合ってる。

5972 :梱包済みのやる夫:2014/08/13(水) 00:00:56 ID:TOpHfWOP
>>5954
ランサーが脱落したらどうなりますか?
陣地が消えるのでしょうか?



5974 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/13(水) 00:02:40 ID:AK0VDCr4
りんご園の感知:『誰かが植えた』程度はわかる。
            ただし、誰が植えてどういう効果があるかまでは分からない。
            NPCは基本、1度引っかかるか低確率の判定で気付くまで気付かない。
            普通は令呪を使うことで発動するトラップだとは思うまい。無論、マリアも。

5977 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/13(水) 00:03:43 ID:AK0VDCr4
>>5969
可能。前作と同様にランサー側はそれに気付く。

>>5972
消えない。

5978 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/13(水) 00:04:31 ID:AK0VDCr4
Q.つまり?

A.戦闘力を犠牲にしてる分、気付かれにくいトラップをひたすら埋めまくるスタイル。

5979 :梱包済みのやる夫:2014/08/13(水) 00:04:40 ID:dxiT5x9r
まさに豊作祈願トラップ作成コンビwwwww
消えないってえげつないwwww

5986 :梱包済みのやる夫:2014/08/13(水) 00:06:53 ID:nHaqta/2
50年後くらいに再びこの土地で聖杯戦争が起こったら引っかかった奴が面白いリアクションをしてくれそうだwww


5998 :梱包済みのやる夫:2014/08/13(水) 00:21:20 ID:TOpHfWOP
そういえば、やっと、男爵さんのパラレルライン読み終わった!
盤面荒れまくったくせに、ランダム表は大人しかったと
いう不具合が面白かったです…訳分からん…

きっと、今回の聖杯戦争はランダム表が荒れそうなので
盤面は大人しいものになると思います。(荒れないとは言っていない



6001 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/13(水) 00:22:58 ID:AK0VDCr4
>>5998
うぇーい、ありがとうございます。
摩が大暴れしたパラレルラインでした。

今作は………シンフォギアダイスがどうなるか………w

6006 :梱包済みのやる夫:2014/08/13(水) 00:25:07 ID:Z05JtgJR
シンフォギアダイスになんか負けない!!
【1D100:83】



6015 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/13(水) 00:28:25 ID:AK0VDCr4
とりあえず愛の戦士がダイスの加護を受けていることは分かった(遠い目)

6028 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/13(水) 00:34:19 ID:AK0VDCr4
そういえばなんとなく考えた男爵スレ用語辞典的なもの。


ヴァーサヤカー:
殲姫絶翔ヴァーサヤカー。魔法少女まどか☆マギカより、美樹さやかのこと。
機動兵器ヴァーダントのバインダーを装着したAAがいくつも作られている。
闘走中シリーズに出演。特に2ndシーズンでの活躍からそのような異名が付けられた。
1作目での不遇さから救済措置的に2作目に“運営側のNPC”として配置されたのだが……。

・敗北するも20%の確率で敵の厄介な特殊能力を潰す
・絶望的戦況から5%の最低勝率保証だけで勝つ
・最強クラスのエネミー相手に振り直しを駆使し見事に“嵌めて”勝つ

などの大暴れっぷりを発揮。闘走中シリーズにおいては戦闘センスで見ると随一という謎の立ち位置を掻っ攫った。
尚、小ネタで戦闘させてみたところ、やはり勝率5%で勝つなどのイミフなダイス運を発揮し続けている。



ここで力尽きた(早い)

6031 :梱包済みのやる夫:2014/08/13(水) 00:37:44 ID:iYkbaYZn
壇狩摩:項目『摩』を参照
摩:項目『盤面不敗』を参照
盤面不敗:神祇省の一員の壇狩摩の事、詳しくは項目『壇狩摩』を参照

6032 :梱包済みのやる夫:2014/08/13(水) 00:38:36 ID:glZYBxjj
>>6031
ループさせんなwwwwwwwwwwwww

6033 :梱包済みのやる夫:2014/08/13(水) 00:39:03 ID:/wL2buDA
>>6031
盥回しwwww

6045 :梱包済みのやる夫:2014/08/13(水) 00:47:38 ID:/uUm0cjq
男爵さんの作品の世界線って今のところ
【センチュリー種子島】
【小聖杯戦争】
【中聖杯戦争】
【闘走中】
の4つですよね?



6056 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/13(水) 00:56:40 ID:AK0VDCr4
電磁郎:
神咒神威神楽より、壬生宗次郎のこと。
中聖杯戦争シリーズの2~4作目に登場。その後も話題になる率が高い、男爵スレ全体で見ても看板キャラクター。
初登場時はFate原作のアサシンと同様に、“佐々木小次郎”の役に当てはめられた無銘の剣豪として登場。
陰陽術を噛みあわせた電磁抜刀で燕を斬ろうとしていたことから、ついたあだ名が電磁郎であった。

しかしなんというか、出るたびに暴れまわったキャラクターであり、尚且つ描ききったキャラクター。
結果として男爵スレを通して唯一の(レギュラーキャラとしては)出禁という扱いを受けている。
無論作者側として嫌いだからというわけではなく、もうやるだけやりきってしまった上にこいつ出ると絶対他を食うからという
理由からくるものである。

尚、作中の活躍としては―――。

初登場の第二次中聖杯戦争
・黒幕のサーヴァントとして、最高レベルのセイバーで登場。
・しかし宝具を温存してわざと負け、令呪がなくなったところでマスターを斬殺。8騎目を召喚する。
・主人公陣営相手に勝率が最低保証の5%から勝つ。
・そこを起点に主人公であるやらない夫にとってのライバルという位置づけで急速にキャラが立ち、
 求道の剣鬼としてラスボスを務め、散っていった。

二回目登場の第三次中聖杯戦争
・主人公のサーヴァントとして登場。願いは前回の聖杯戦争の記憶を思い出し、座に持ち帰ること。
・そこそこ順当に盤面を進め、基本的にマスターとは相互不干渉に近い協力関係で好き勝手やった挙句、
 最多戦最多勝で願いは叶えた上で、良き戦いを幾つも経験して帰っていった。
・最終戦には勝てないジンクス。今作でやらかしたのは、どちらかと言うとマスターのねらう緒の方だった。

三回目登場の第四次中聖杯戦争
・黒幕の部下の協力者のサーヴァントとして、作中最低レベルのサーヴァントとしてキャスターで召喚。
・明らかに使い捨てられるポジション、かつ能力的にも特にレベル詐欺もなく最低ランク。
・実は聖杯大戦であり、黒幕は黒の陣営7騎を掌握、かつ赤の陣営にも電磁郎とセイバーが黒幕陣営という酷さ。
・この状況からマスター不在の単独行動となり黒幕の戦略を叩き潰してラスボスになった
 。男爵スレ史上、パラレルラインの狩摩と並んで最もやってくれた例。
・具体的には序盤でマスターに非協力な態度を取り令呪を使わせた上で、大乱戦に乗じて離脱。
 マスターの死後、単独行動を開始する。
・黒の陣営の初動に対し、発見判定クリティカル。黒のアサシンの暗殺を妨害し、敗北するも50%逃走の宝具で離脱する。
・前作でマスターだったねらう緒に話をつけて、マスター不在ながらも霊地の使用等による補給態勢は確立。
・直後、これ以外無いというタイミングでランダムイベントで黒幕の部下であった首狩り将軍に殴りかかり殺害。
 勝率8割程度×殺害可能確率1割という低確率をくぐり抜け、まさかの聖杯ゲット。
・黒のアーチャーと戦闘。敗北するも逃走判定でクリティカル。何だお前。
・ランダムイベント振り直しを用い、ねらう緒に令呪と礼装を渡す。筋は通した。
・その後黒のアーチャーと再戦し、勝利。
・出てきた黒幕であるQBに腹立ったんで聖杯を無駄遣い。この時点でQBの最終目的が達成不可能に。
・最終決戦時、QBの目の前で聖杯でクラスチェンジ。セイバーになった上で、黒のキャスターを単騎で撃破。
 7騎従えてたQBを差し置いてラスボス確定。
・主人公のサーヴァントであるディルムッドとほぼ互角の戦いを制し、勝利。最後は勝てないというジンクスを覆し、
 自分の求道の意味を再確認して満足して座に戻っていった。


以上のように、極めて酷い(確信)。

とにかく2次と4次でマスター殺しを行った上でラスボスにちゃっかり収まっていたりする辺りが酷い。
特に4次は酷すぎて言葉も出ない。


とりあえずこの辺りで力尽きた

6057 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/13(水) 00:57:10 ID:AK0VDCr4
>>6045
いえーす。
闘走中は一種のビルドファイターズ時空ですな。

6061 :梱包済みのやる夫:2014/08/13(水) 00:59:04 ID:dxiT5x9r
作者視点でこれだけやらかしているという戦慄の電磁郎。

6064 :梱包済みのやる夫:2014/08/13(水) 01:00:08 ID:1BD4Fz1m
電磁郎はディルに負けてればまだ道半ばで出てきそうだったけど
最後に勝ち残れないジンクスまで覆して勝利したものだから、本当にやりきった感じがあるよなぁw
パル緒とか摩はまだ普通に出てきそうだけど



6067 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/13(水) 01:00:36 ID:AK0VDCr4
>>6061
だってな?
あの盤面からな?
QBを超えてラスボスになるのがLv40のキャスターとかな?
どう考えても読めるかァァァァァァァァァァァッ!!

6071 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/13(水) 01:03:10 ID:AK0VDCr4
>>6064
正直最後にディルに勝ったのがなければ、こいつの運って

・基本は勝ったり負けたりだが、プロットにとって勝ってはいけない場所で勝つ。
・低確率は乗り越えるもの。
・ランダムイベントでやらかす。
・ラスボスになる。最後は負ける。
・黒幕は死ぬ。

という定義だったからな、私の中で………w

6087 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/13(水) 01:13:04 ID:AK0VDCr4
・選ばれし馬鹿

 基本的には「勝敗度外視の好戦的AIを積んだ聖杯戦争参加NPC」の事を意味する。
 主に戦争の盤面を掻き回す為の加速剤的な役割を期待されて投入されるものであり、
比較的高めの戦力を保有していることが多いが、戦略性の無さとあくまで上の下程度が限界の戦力から、
最後まで勝ち残る可能性は極めて低い。




 ―――筈であった。
 男爵スレにおいては

・ランダム襲撃をしては悪玉陣営に殴りかかる
・ごく低確率の勝率でもなんか勝つ
・最後まで良い空気を吸いながら暴れた上に高確率で願いは叶える

 などのやりたい放題ぶりを発揮する、ダイスの女神に愛された枠。
 パラレルラインの壇狩摩、第四次中聖杯の電磁郎は別枠扱いされており、第一次の巫女&キャスター、第二次の蓮ライダー、
第四次のスティング・オークレー&バーサーカー、並びにグラハム&アサシン、第六次の麦野沈利&ランサーなどが該当。
 特に最多戦最多勝で最後の2騎にまで残った上、そのまま戦争継続してたら勝てる盤面にまで持ち込んでいたのに、
そこに至る過程に戦略性が全く無かったむぎのんランサー組は“真・選ばれし馬鹿”としてカテゴライズされる。

6090 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/13(水) 01:14:30 ID:AK0VDCr4
オールスター小聖杯はなんであれホラーになってたんでしょうね………

6091 :梱包済みのやる夫:2014/08/13(水) 01:15:10 ID:6vLfbMs9
大体魔砲少女のせい

6098 :梱包済みのやる夫:2014/08/13(水) 01:18:24 ID:qnA73uTi
何で世界はあれを守護者として認定したんやろ・・・

6102 :梱包済みのやる夫:2014/08/13(水) 01:19:22 ID:1BD4Fz1m
>>6098
悪いことをしたらアレが出てくる、と思えば抑止力にはピッタリやろ?



6103 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/13(水) 01:23:11 ID:AK0VDCr4
・小聖杯戦争

 いわゆるFate本編に対する花札時空に位置する、お気楽な聖杯戦争が行われる世界線。
 設定面はだいぶユルユルだが、そこをあまり深く突っ込んではいけない(お約束)。

 胃腸が弱い体質を治したりサーヴァントの名前をセンター試験に出題させたり、
 移動を願ったらタクシーチケットが生えてきたりといった微妙な願いしか叶えられない紛い物の聖杯をめぐり、
 設定的にも能力的にも微妙なラインのマスターやサーヴァントが平和に戦う感じのストーリーが多い。
 また、その設定上サーヴァントの知名度は極めて低く、「誰こいつ!?」という読者の反応が作者としては面白い。

 どれくらい設定が緩いのかと聞かれると、監督役が時給900円でバイトとして来るくらい緩い。
 危険手当は出る模様。

6107 :梱包済みのやる夫:2014/08/13(水) 01:25:19 ID:mIsqWPlE
敵に回したくないキャラベスト3を考えたが摩と電磁郎がワンツーフィニッシュで
パル緒腹ぱぁん巫女この世全ての悪バーサーカー(色欲)と3位候補が多すぎて選べねえ…!

6108 :梱包済みのやる夫:2014/08/13(水) 01:26:25 ID:lo073BRK
>>6107
△摩は敵に回したくない
○味方にも敵にも回したくない

6111 :梱包済みのやる夫:2014/08/13(水) 01:28:35 ID:C24iAJ3u
>>6108
△摩は敵に回したくない
○味方にも敵にも回したくない
◎味方だろうが敵だろうが結果は同じなんでこっちくんな

6113 :梱包済みのやる夫:2014/08/13(水) 01:31:45 ID:0alsIQK9
壇狩摩:
「相州戦神館學園 八命陣」に登場するキャラクター。
男爵スレにおいては、パラレルライン企画「Fate/ Parkour Lines BACCANO!」に登場。
一言で言えば馬鹿。もう少し付け加えるならばこっちくんな馬鹿と、男爵さんと劇中の登場人物(原作含む)と抑止力に思わせたキャラクター。
行動方針は適当(適して当たる)を体現した無軌道の権化。ただし、自分に都合のいい結果だけは確実に掻っ攫う。

戦闘方法;
自陣と味方を適当に型に嵌める「軍法持用・金烏玉兎釈迦ノ掌」の使い手。
自らが非常に好んでいる遊戯、大将棋の盤面を戦場に再現し、その場にいるキャラクターに対し大将棋の駒の特性を当て嵌める。
それによるステータスの上下はランダムに決まり、敵味方の区別など決して無い。
無いのだが、何故かコイツはこの技で都合の良い結果を出している。

作中の活躍;
作中においては陣地を設営し、待ちに徹するのが正道の筈のキャスターのクラスのサーヴァント、「秦河勝」を召喚しながらも、八面六臂の活躍を繰り広げた。
初っ端においては打倒目標である戦争の黒幕「少佐」となぜか同盟を組み、なぜかその部下の「潮田渚」と「アサシン」に殴りかかるという暴挙を敢行。
その後も裏切ったはずの「少佐」の手勢、「最後の大隊」と共闘しながら「アーチャー」組と戦い勝利したり、
かと思えば「セイバー」組と共闘して、少佐とそのサーヴァントである「ランサー」に対しての勝利に貢献したり、
かと思えばまたもや「最後の大隊」と共闘しながら「セイバー」組に殴りかかり、これに勝利を収めたり、
気紛れに作ったキャスターの陣地のおかげで、隠しボスである「戦神・アレース」に手痛い反撃を喰らわせたり、
その直後に残存陣営を結集させて「戦神・アレース」を消滅させたりと、やりたい放題しつつ己が目的である護国の大義を果たしきった。
その暴れっぷりは男爵さんをして「誰か、コイツを、原作に返せええええええ!!」と叫ばせ、ついには原作顕現という言葉を生み出すに至った。
更には本当に何か原作から迷い出ているのか、これを皮切りにしてこいつを出すスレのほとんどが、原作再現ムーブを敢行するという恐ろしい事態となりつつある。



な、長かった。とりあえず摩の項目を作ってみた。

6114 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/13(水) 01:33:16 ID:AK0VDCr4
>>6113
うわぁ力作wwwwありがとうございます!
しかも内容も的確だわこれwww

6128 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/13(水) 01:47:18 ID:AK0VDCr4
では寝ます。
おやすー

6130 :梱包済みのやる夫:2014/08/13(水) 01:47:52 ID:ID2L22z+
・トミー ・・・第4次中聖杯戦争にて黒幕QB配下であり、将軍の協力者として参戦した蟲使いの魔術師トミーロッドのこと。原作は島袋光年氏の漫画『トリコ』。
        また、上記の人物が、
        「参加者の一名と強い縁の有る壬生宗次郎をキャスターとして召喚」、「令呪と礼装を確保しその情報をキャスターに預ける」、
        「乱入者を引きとめ不利にした戦闘にキャスターを参加させず将軍の魔力と令呪を削る」、「乱戦に乗じてキャスターを逃し、黒幕の存在を明かすため自身は戦死」、
        「マスターの遺志を継ぎ単独行動を開始したキャスターがQBのアサシンの行動を掣肘し、QBの戦略に打撃を与え時間と情報を稼ぐ」、
        「キャスターがQBの人形であった将軍を討ち聖杯確保」、「キャスターからセイバーにクラスチェンジした壬生宗次郎と縁の深い参加者が中心となりQBを討滅」、
        等々と命を賭して、また死後にすらQBの野望を砕く礎になった事から、悪陣営の獅子身中の虫として戦う英雄を意味することもある。

6163 :梱包済みのやる夫:2014/08/13(水) 10:21:55 ID:CriA1vZH
パル緒とセージを会わせたら滅茶苦茶話早そうだよな…

6164 :梱包済みのやる夫:2014/08/13(水) 10:28:42 ID:evK1cnbT
適度な運動としてパルクールを習得するセージ…

6165 :梱包済みのやる夫:2014/08/13(水) 10:29:42 ID:CriA1vZH
いかにも高そうなスーツでパルクール決めるセージ…

6166 :梱包済みのやる夫:2014/08/13(水) 10:35:28 ID:iYkbaYZn
セージ「いいな、お前のその動き、とても激しくて健康によさそうだ、お前のその動きが羨ましい」
パル緒「死徒でパルクールの強力なライバルが出てくるとは思わなかったが決して負けんぞ」
天子「何か白熱しそうだからお茶とお菓子買ってくる」
お梅さん「私のもお願いしますね」
宿六「お酒もよろしく!」

6167 :梱包済みのやる夫:2014/08/13(水) 10:35:53 ID:d2LZcBCz
セージ「四四八☆今日のマラソンは一緒に走らないかい☆」

四四八「なんか違う、なにかが絶対的に違う」

6171 :梱包済みのやる夫:2014/08/13(水) 11:09:54 ID:7au9ZnMD
セージ「貴様ァ!肉だけ食うな、野菜も喰えぇ!」

6173 :梱包済みのやる夫:2014/08/13(水) 11:20:45 ID:L13jUw1T
パル夫と邪仙は、ブロッコリーとカリフラワーくらい違う

6174 :梱包済みのやる夫:2014/08/13(水) 11:23:53 ID:JyhqXb+X
つまり色違い…出てきたらモンスターボール投げなきゃ

6185 :梱包済みのやる夫:2014/08/13(水) 13:01:40 ID:NUUeaJTe
邪仙はもう冗談抜きでモンスターボールとかでも使って捕獲してもういいんだって誰かが止めてあげられれば……

6186 :梱包済みのやる夫:2014/08/13(水) 13:10:49 ID:UhCzuaht
>>6185
たぶんジムバッジ全部集めても制御しきれない気がする

6189 :梱包済みのやる夫:2014/08/13(水) 13:18:22 ID:S3h5XUGx
>>6185
邪仙はむしろトレーナー側で鬼気迫る表情で一生厳選してるイメージ
そしてうっかり条件揃っちゃったので物凄い勢いでチャンピオンまで倒してシロガネ山という根源で一人引きこもるレッドさん状態

6190 :梱包済みのやる夫:2014/08/13(水) 13:30:36 ID:Z05JtgJR
そしてその横をパルクールで走り抜けていく(金銀水晶主人公)パル緒

6191 :梱包済みのやる夫:2014/08/13(水) 13:42:19 ID:iJs9q3VI
パル緒の手持ちは
ディル 電磁郎 伸介 ハム おぜう 最強
あたりか

6192 :梱包済みのやる夫:2014/08/13(水) 14:27:25 ID:4fvvrVdx
>>6191
わくわくさん的には 埴輪 村雨アオダメ丸 魔宝石 じゃね?

6193 :梱包済みのやる夫:2014/08/13(水) 14:56:18 ID:S3h5XUGx
>>6192
あいつは一体誰と戦っているんだ……

6194 :梱包済みのやる夫:2014/08/13(水) 15:19:36 ID:k7VHiRiN
>>6193
パルクール世界二位、かな。
いや、パルクール神拳開祖兼フェニックス喧嘩殺法の使い手かもしれぬ

6195 :梱包済みのやる夫:2014/08/13(水) 15:21:25 ID:BWHDukFf
>>6194
パル緒が世界二位だぞw

まあ、あいつの敵はもう自分しかいなさそうだけどもw

6196 :梱包済みのやる夫:2014/08/13(水) 15:26:55 ID:6HCRTGiJ
つまり平行世界から来た女のパル緒か

6198 :梱包済みのやる夫:2014/08/13(水) 15:33:38 ID:dxiT5x9r
パル緒にはまだ世界一位という高い壁がいるじゃないかwwww
…一位っていったい…

6199 :梱包済みのやる夫:2014/08/13(水) 15:34:43 ID:T2A6Uiyz
輝夜?

6200 :梱包済みのやる夫:2014/08/13(水) 15:35:14 ID:w8ZYJJal
パル緒よりさらに根源に近い人物か・・・


6371 :梱包済みのやる夫:2014/08/13(水) 20:24:38 ID:0alsIQK9
昨日の男爵スレWIiki(仮)ネタで、男爵さん当人の項目を作ってみた。

ttp://bulkyaruo.sakura.ne.jp/test/read.cgi/BUL/1406192365/26

……約1500文字とか、バカか俺は。



6549 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/14(木) 00:06:57 ID:SLm1MiNv
>>6371
すげぇ、大作や!
なんというか、ありがとうございます。
ここまでやってもらえると、なんというか嬉しいわぁ……

6550 :梱包済みのやる夫:2014/08/14(木) 00:07:08 ID:A0XRaPgd
男爵さんが来たので支援

ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12973/1405912230/749-751


何?ロールシャッハより出てないコメディアンのほうが多い?
前に誰かがエドワード欲しいって言ってたからね
主にそっち向けだったり
なお、mltの編集は誰か任せた(グテ



6553 : ◆o2mcPg4qxU :2014/08/14(木) 00:19:53 ID:SLm1MiNv
支援ありがとうございますー。
おぉ、Watchman勢や!


関連記事
| 中聖杯戦争シリーズ【Fate】 | コメント:1 | Page Top↑

コメント
この記事へのコメント
ここ以外で摩がやらかしたといえば…
某アマッカス提督のでち摩かな。出番はほぼ無いけど、一瞬でキャラ立てて帰ってった
2016/09/18(日) 11:04 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
本文:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する