おもしろかった安価スレやあんこスレを中心に、やる夫スレのまとめをしているブログです

2016/02/12(金)
7882 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/23(日) 20:53:40 ID:GUtNZlDo0





                      γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                       | ―――――――それは、今から七十年ほど前の話だ  |
                       ゝ________________________,ノ










.


7884 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/23(日) 20:53:54 ID:GUtNZlDo0
┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━
┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━
               ,:'‐:- ..,_,:'"     """   _,:'‐:- ..,_,:'" ヘ,__ \ ,-`‐:、l :|^(,)| ・ ̄・ ̄・:|\..,,:::::::'''
         γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ\     ""
          |   斜陽の時代、後に『第二次世界大戦』と呼ばれる事となる地獄、その前夜   | ..\
          ゝ_________________________________,ノ__\.\ """
     ゙        ""  |:,:-‐:r' i''ii´ ̄`ii`!:    '、`_'' ― ''",!  `:,  ゙  ヾ゙ '!:;!;|\ \__`く_| ヾミミミミミミミミヽ,_\
    """  ""      |:|   l ヾ‐¨‐¨‐''         ̄      ::i       ヾ゙ '!:;!;|:ヽ.:',. ̄ ',' l~r;‐; ̄‐ ̄― ̄i: ̄ ',
               |:| o:i、__ ̄   ̄  ̄  ̄      ̄   ̄ _/|:,       ヾ゙ '!:;!:ヾ',_,_',:!i'i:!`;ll"´_-``ll´゙il',_,_',
                |:|8_/iヾ┘                └.‐゙、:o       'ヾ゙ ',,/三;/―`"'"‐`' ー '"`,:"三;/
            ,/|:|.|:l:`|` ヾ、___________,/  := ヾ8   ""   ~ - ''"  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ~ - ''"
            |: |:l‐:| | ,、.!:!´: ,. //~,. :‐ :、~ヾ:,  ゙̄:`:!:!  |゙,::',ヘ           ヾ=゙ヽ          ヾ=゙ヽ
             |: |:lll|:l '、 :リ|:l : ゙ l i i,i;"‐`i,!i i l' ゙'. : !:!  ,,l ',::', ヘ      ""     ヾ=゙ヽ     ""      ヾ=゙ヽ
   ""         |: li:llll:l  `、|:|__:__'、:、,,l'´`l.,ノ,,:'/,,_,:__|:|/'":, :i:i:':、ヘ.   ""        ヾ=゙ヽ            ヾ
   .         |: (;ッ(;ッ ヾ  ::::::::::::::: ̄ i'´-`:i ̄_‐_r‐:.、 :::゙ ',__',(';シゞ' ヘ     ´´      ヾ=゙ヽ
   .          |: |   ,r ¬:、、 :――ヾ'=' ' ‐:、 ~_-' ,r ¬:、、    ヾ:ヘ                ヾ=゙ヽ "" "
           |: |   `_=‐"'__l二二二i_'、_--_',!Li_‐__` _=_.''__  :ヘ,                ヾ=゙ヽ
            |: !"(-) ̄     ,. _-_.、       ,-:――:-、        ̄(-):、               ヾ=゙ヽ
       ""     |: | t:ュ       i :l_・,l: !       | :|三三|: |       _rュ! ',                ヾ=゙ヽ
   .         |/l:‐ヾ!―――― ゙'‐,._'"――――',r―― 、' ,::,―――=i/i ヾ,                 ヾ=゙ヽ
            i::|       i_´_,''ノ‐~-=r;======r;===  ',:',        ',=',                   ヾ=゙ヽ
           :i::i_____| |ニニニニニニニニニニニニ| |______',=',  """     """        ヾ=゙
  ヾ〃       i;=====ill| |                  | |i ',=====',                 ,,,  ヾ
            i:=====lr| lュ                   r| lュ i:=====i       """"
            i ニニニニニ:i|lU,! ――――――――――/lU,! i ニニニニニ:i
            i:三三三三三i __i'               ヾ,! ,!,゙三三三三三リ
           '、:三三三三:シ                  ヾ'':;三三三三::シ
┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━
┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━



              γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
               | "冬木"と呼ばれる地で、人知れずある『魔術的儀式』が行われようとしていた  |
               ゝ__________________________________,ノ






┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━
┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━
                           , - 、
                          ノ{;;;;;;}ヾ、
                       .γ´ : p}{q: : `ヽ
                    、、ヘ、_ノ : : : : ハ: : : : : `ヾノノ7
                   ノゝ-ゞk- _: :ノ: : :ゝ_/⌒ゝ-メ、
                  ソ::::::::::::::::::::::`}: : : : : {::::::::::::::::::::::ヽ
                  /:::::::::::::::::::::::::メミニ===ニミ:.γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                 ゝ ⌒ヽヘ_::/: : :/ : : : : : | "万能の杯"を目指し、英雄達が殺し合う魔術師達の戦争  |
                      / : : : /: : : : : : : ゝ__________________________,ノ
         心          / : : : : / : : : : : : : : : : : \       ,攷心       為
 k       為心        ,ィ劣心: : : /: : : : : : : : :,為心 : \   刈圭心、     為丞
 圭      為圭心     ,ィ劣圭ミ心, /: : : : : : : : ,為圭心: : : :\ 炸淤圭心    ,劣圭心
代l圭     為圭圭心、  ,ィ劣圭圭圭圭心、   ,為圭圭心、_,ィ劣圭圭圭心、 ,ィ劣圭圭心
圭l圭垈、 /淤l圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭心
圭iア代、心圭圭圭_ ,,... -‐心‐ ー ----──,.-- 、──----- ‐- ...,, _圭圭圭圭圭圭圭圭 l{。.
圭ミi圭llミ  >''__´___為ll心_____,.__'´___`__、________`¨ ''_<_圭圭圭,ィ劣
圭ミl|l圭ミ´    ゛ '' ‐-為l圭心   ,. '´        ` .、    _ ,,... -‐ '' "´   `丶、,ィ劣圭
圭圭圭圭        為lll圭心゛'' ‐- ..,,_      _ ,,... -‐ ,'' "       ,ィ劣心    ),ィ圭圭ミ
圭圭圭淤t      /淤l圭l丞/      `>‐<´_     \      刈圭り心、,ィ劣圭圭圭
Ⅵ圭圭圭ヘ    /淤圭圭圭圭_,..-‐'''"~     ,ィ劣"'' ‐- ,,.._\  代 /淤圭圭圭圭圭圭圭III)
 `寺圭圭圭><圭圭圭圭圭圭圭心、_     ,ィ劣圭圭ミ、   ゛''為圭圭圭圭圭圭圭圭リ㌢´
   `''寺圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭ミゝ、 ,ィ劣圭圭圭圭圭圭圭リ㌢´
     `゙''寺圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭リ㌢´
        > 圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭斧:㌢´
┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━
┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                              |i|i}!、     以〔 `¨¨¨^~^レ'}
                                乂}、,゙'ー= __j{__ ` -==イソ/    ――――そう、『聖杯戦争』だ。
                               〕~`ー==≠= ..,_,rァ' リノ
                            __jY´∧  、`¨ここ¨´  ∧、                     r=‐ 、
      , ⌒ヽ                 _,. -=≦/乂/| \          イ}i∧\..,_                     }
     i{              . -=≦㌻^≧㌻// / | \ > __  < 乂{ ∧ Y㌻≧=- .,__          .′  ;
      ,     .      /¨¨´     ノ´/  i}  |   Ⅵ r‐ヘ  / / /i}! ヽ‘,       `¨^㌻ミ 、       .′   _j}
        Ⅵ}    ,     / /        /   ij!  |   Ⅶi|!j|iⅥ   .′ ij!   ;         `! ’       .′ ァ〔ソ{
       Ⅵ{i_  ‘,   .′ ,         /   i{!  i}   リⅥil|!八 ⅰ/  i{!   }!        | ‘,      ぐj|Ⅳ
\     <㌻j>   、  ,  i!       /    ij!   i}-=イ  Ⅶ/ ∧_{   ji}!   八        .::|  ‘,   /     `Y       /
:. \     }    { . .: |!         /     i{!   ‘,   レ=介=v′   / i{!     \       :::|  ‘, /     j    /
    >-==-jx,    ∨ .::::. |!             i}!   ‘,   /!|!|i|!|    / ,i}!      \     .:::|   ∨   zァヤレ'㌻´
     ::  ~`j    ∨::::::.}!    /     i{!     ‘, }i!l|i|j!i|   / / i{!       \  :::::|   /   く!jⅣ/   :.
  .:   .:: :        } ::::::.}!  xく        _j{}!      \}!|l;li|i!lj / / {¨¨゚'ー'⌒ヽ、     \:::_|   ,′    〕!i{^i   ::..
  .:::     :.         ‘,:.. ∧V′ \  Y´/{/′       Ⅵj|i/     \    \ ゚'ー--=イ::厂\/      {j!i|{   ::::::... `::...
..:::::::  .: :::..       ‘,   /     `メ /{/{           v'´   /      \    \     |ソア  :{        `Y\  ::::::::::. ::::
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




               _____________________________
             γ´                               . . . . .. . . .. `ヽ
              |  当時の『我々』は、そんな誇大妄想じみた話を本気で真に受けていた   |
              ゝ_______________________________,ノ





┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━
┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━
       __/.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.
     _ ノ.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:./.:.γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     i.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.,入.:..:..| 『ユグドミレニア』を名乗る怪しげな魔術師と共に、『我々』はその『聖杯戦争』に介入した  |
.     |.:..:..:..:..:..:..:..:..:/  ヽ. ゝ______________________________________,ノ
      |..:..:..:..:..:..:..:..:.|    ヽ.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.
.      |.:..:..:..:..:..:..:..:|      \.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.._,,. -‐'7.:..:..:..:.
      | :..:..:..:..:..:..:.|     _ _,ヽ、.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:./ , ' ̄/.:..:..:..:..:.
       }j.:..:..:..:..:..:.| it _,イ´_ _,.  ヽ.:..:..:..:..:..:..:..:..:.く  f  //.:..:..:..:..:..:..:.
       |.:..:..:..:..:..:.ヽ、 < ィ=t:;ォ‐ァ 》.:..:..:..:..:..:..:..:..:.ヽ、〉 /.:..:..:..:..:..:..:..:.
       }.:..:...:..:..:..:..:.j ヽ` _´ ̄ ´ ィ´.:..:..:..:..:..:..:..:.jヽ.:..:〉 /ヽ、.:..:..:..:..:.
     __ノ.:..:..:..:..:..:..:./         ノ.:..:..:..:..:..:..:..:./ イ:/@   〉.:..:..:..:..:.
    /:..:..:..:..:..:..:..:..:./         /.:..:..:..:..:..:..:..:./ /:/    |.:.,イ.:..:..:.
   /.:..:..:..:..:..:..:..:..:./         /.:..:..:..:..:..:..:..:.《 f.:〈 .     l.:.| |.:..:..:..:..:.
   {.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:`ー-、-     〈.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.ゝl.::t     |.:.| |.:..:..:..:..:.
   \.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.i      `ーへ、.:..:..:..:..:..:..\     {:.f  \_.:..:..:.
     >.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..ゝrニニ‐v一'   \.:..:...ト..:..:..:..:\    t_    \.:..:..:.
   /.:..:..:..:..:..:..:..,イ.:..:..:..:..:.>--‐'        )..:.j 〉.:..:..:..:..:..:.>  く ̄ 二/
   .:..:..:..:..:..:..:..:./ |.:..:...:..:./l|.:..:..:.{     /://.:..:..:..:..:..:./ /二二/
  .:..:..:..:..:..:..:..:../  |.:..:.:..:..:i j}.:..:..:.`ゝ_,≠.:/ /.:..:..:..:..:..:../∠二二/ /
.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.{   ノ.:.:.:..:..:..| /.:..:..:..:._,.-/:/  /.:..:..:..:..:..:..〈∠二二二/
\.:..:..:..:..:..:..:..:..メ´.:..:..:..:..:..:./.:..:._,.-'´ {.:..:f 〉 (.:..:..:..:...fヽ.:..:\二二//
   ̄ ̄\.:..:..:..:..:..:..:..:..:./ ̄     ヾニニ≧ ヽ、.:..\ヽ、.:..〉
       }.:..:..イ´j.:...:./      ∠二ノ   〃  /.:..:..:..:..:| /.:./
     /.:..:..:.∨.:..:..:.\ ∠二二/    ヾ  ヽ.:..:..:..:..:\.:.ヽ
    /.:..:..:..:..:..:..:..:.∠二二二二∠二二二二ヽ、 \    |\
┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━
┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


               γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                |  結論から言えば、その誇大妄想は全て真実だった  |
                ゝ_______________________,ノ





                γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                 |  そして『我々』は、聖杯戦争の基幹部である"大聖杯"を強奪する事にも成功した .|
                 ゝ___________________________________,ノ






       .l;;i′      /     .!圭/ .イ、圭圭圭/ |圭/       ィ幺才     ,イ゙ .,〃      ィ幺才
       .|/       ノ      .l圭!  l圭圭圭ゝ !Ⅳ           ,,ilr'"     ,i'./        ,ィ幺才 .,.
       :l゙                 | !  /圭圭Ⅳ  /Ⅳ         '″      .,l./        ,,ノ才  ィ幺圭
              _,,          !゙.,,.,i圭圭Ⅳ  .iУ                             ,i'㌢ rィ幺圭圭
   .i}′        / Ⅳ .,      /圭圭Ⅳ   .l″            ,ν         /Ⅳ_ィ幺圭圭圭圭
   `           i"Ⅳ /      /圭圭Ⅳ                il l′         ィ幺圭圭圭圭圭才㌢
           lⅣ  ."、    /圭圭Ⅳ             _    ,,i!!″     . ィ幺圭圭圭才㌢ー'″
          /./    l「    ../圭圭Ⅳ             ,,il″   .´      ィ幺圭圭圭才'"
     .,i''l   .,〃    .〃 /  ./圭圭Ⅳ     .,.     _ /″           ィ幺圭圭圭才 ´        _ン'
    ,lⅣ  〃   .,〃 ./  ,/圭圭/     ./     ,r'./     .,    ィ幺圭圭圭才゛        . _,,-へ.iii
   .〃   ./l   、〃 ,ir /圭圭/    .,〃    .,ノン′  .,,ir'"  ィ幺圭圭Ⅳ'″      ィ幺圭圭㌢''圭圭
   〃  .,ノ~;/  .,/./ .,ノ/ /圭圭Ⅳ .,.. |″    ,i'ン"   ,ii'" .,..-'イ圭圭Ⅳ゛   ___i才"       `'''″
  .il″ /圭Ⅳ ,ィ彰i彡'゙i/'"圭圭圭込才Ⅳ    ,-/'" ,.. ;;/!"._.刈圭圭圭Ⅳ_..-、.,才㌢'"゛
. ,i|′ ,/圭圭レ圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭|  ,il!ン''/...-彡 '',゙..ィ幺圭圭圭,ィ幺圭才"'"
// 幺圭圭レ゙圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭Ⅳ. |/‐才ンィ幺゙‐'゙圭圭圭圭才゙‐'''^゙゙''″         _..i
/幺;圭圭〃圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭込ィ幺,iテア´圭圭圭圭圭圭才"      _,,,...i;;;;iv=ゞ´
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭才  __..;;メ`-ー'"゛            _,,..ィ幺圭圭圭圭λ
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭i彡ィ幺圭才               ィ幺圭圭圭圭圭圭圭圭
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭才'´             _..- _ィ刈圭圭Ⅳ   .゙'''゙゙゙´ ,,-''"
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭才″_____.圭圭彡''彡丞'"゛        ‐‐‐'"
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭才_,,ィ幺圭圭圭圭才 ゙゙゙̄‐'"゛
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭才'"
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭才㌢ ̄,,
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭才 '" ̄゛ . _..yrー''“''''"    . _,,.. -;;ニニコニ;;r‐
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭_.-‐'' 二ニ  ―ニニ`-'”'"゛     .,_iiir=`-''''"´


       γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
        |  ――――しかし、その直後に『ユグドミレニア』の魔術師は我々を裏切った   |
        ゝ_________________________________,ノ





                γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                 |  奪ったはずの"大聖杯"を、さらに彼は『我々』の手から掠め取っていったのだ  |
                 ゝ__________________________________,ノ



    ー┼‐,   l __|_   l __|_ .  l __|_  l __|_    l __|_   l __|_
    /|7ヽ  |   __|    |   __|    |   __|    |   __|     |   __|     |   __|
     レ'l ノ   し(_丿\  し(_丿\   し(_丿\  し(_丿\ .  し(_丿\   し(_丿\
    ___,         -ァ-、 --..._
 ̄´      `ー 、     _  \   `ー 、           _
―冖ー 、     ヽ    /  `ヽ,__}     ヽ         /ヽ `ヽ_/ ̄ ヽ、
\    }      │  !              i        ,′ l   fl     \
  `ー、 ノ       l   ヽ            │       /   ヽ   │      ヽ、
    ヽ、      {   j            │       j    l   !       \
     \      ` ̄´               \ _   /    ji, -‐'l        ` ー 、
       \                         ̄´     ノ _ノ__亅           ヽ、
        `\                       ,ー-一' ィ'´。ブ             ',
           ヽ、,      , -‐ 、                j      ̄/              l
            `ー ,,,,‐ 、/ l   \  __       <__      │         !       l
..、              |    il  /´ ̄    ̄` 丶. ├--`‐vナ !        |       |
  ~\            |l   /  l             _/   _-'´  ヘ、       |.      │
,   丶、           t  , ′  〉           t__`ニ´      ヽ     └ニ7   │
丶    \       _/__l    │       ゝー-''"´ <´       ノ      |う´    t.._...__
  `ー-..-‐´ \    /    `ー..__,;     / ` ー─-ニ‐、_ _ , -‐ ' ´     _/            `
         \  !              !イ‐- 、     |    `/       /´
、          \ \  />          丶   \    !   !       !
 ヽ、_        \ > f 丶    ,---‐‐'  ̄ ゙--..:_゙ヽ   l!    |        \
   /´ ̄        `j/  `> / \_,         `ヽ j|   ,-ゝ         ` ー 、
ー -'            ゙‐  ノン′  l   ..-‐'" ̄ ̄ `っ v┬ ' __, 丶、          ヽ
                 l     /         / ̄`=', i 乂    l            ∧
ヽ._ , .-‐ー 、__         l    丨       /    │ ゙; /ニイ     │    /  `ー 、
        〉\        l     \    /ハ....__....、  !  t/      __..r'.j   l        \
        ー┼‐,   l __|_   l __|_   l __|_   l __|_   |  |  |  |
        /|7ヽ  |   __|    |   __|    |   __|    |   __| .     |  |  |  |
         レ'l ノ   し(_丿\  し(_丿\   し(_丿\  し(_丿\    ・ ・ ・ ・



               γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                | ―――――それからまた月日は流れ、『第三帝国』の野望は夢と消え果て  |
                ゝ_________________________________,ノ









                     γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                      |   世界の裏側では紛い物の聖杯を巡る血腥い暗闘が、今日も何処かで続けられている   |
                      ゝ______________________________________,ノ


















━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
丶    __Ⅶ      丶         /        / r'     Ⅶ',          \
  \__,斗 .Ⅶ:i:i:i:i:...   }\      /.:i:i:i:i:      / ,イ 丶   Ⅶ', ',          `ヽ
   Ⅶ~~゙Ⅶ:i:i:i:i:i:i:.  八_ \   ,イ:i:i:i:i:i:.      / f´⌒ヽ、ヽ \Ⅶ゚, ':,           ゙ー
    }   :乂:i:i:i:i:i:i:i>'   ヾY/、 :i:i:i:i:i:.   / .r'─‐- ミ、∧ 、:Ⅶム ',  ヽ
:i:i:i:i:i:i:i.}:i    `゙""´   ,斗'”ア’  ヽ:i:i:i:i:  ノ    j ̄二=ァ'"⌒゙゙゙゙`Ⅶム i   l l ll  l                     . .. ..
:i:i:i:i:i,イノ       ,斗'”   ,'.:i:i:   \: r'´     }'´ ,イ"           Ⅶi、  l l ll  l l        ――――――素晴らしい
=彡' '      //     {:i:i:i:i:.      7       Ⅶ//          |l |l   l l ll  l l
       _,イ'’,ィ'     ヽ Ⅶ:i:i:i:    /        _V/{            lハl l   | l ll  l l
    ,斗':i:斗'”,{:      丶Ⅷ:i:i:  ,イ=ミ     {ト:Ⅵ,ィ斗芸ミヽ、     } l| |  l l_l,斗‐ll ll      ああ、こんな素晴らしい時代に
   ,イ:i:'"   /:{:.       ヾ、:i:i__,イ丿V廴__    { n}ト、r'¨¨¨_二ニ`寸)/__l| ,l|斗芸zzl||「|「|ト/
  ,:'     .:/:i:{:i           ` ´ { }  Ⅵ、__≧==Ⅵ{Ⅵ  ,ィ'弋uノミ、゙Y⌒゙7/¨¨    `寸/,イ    我々だけ取り残されるなんて……
 .,:'   .:i:i:/:i:i:i:{:i..           i }\ }i:i:. (_/∧:', {   ゙≧━=彡' }____ji'         Ⅶ:,
、/  .:i_iノ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.. .       .:   !∧ ゚,乂_/:i:i:∧l 乂      ノ゙ー‐'{         /} /                 . . .. ..
:i:  .:i:i: .:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:. . . . .:i:i:  / ∧ ',:. Ⅵ/:i:i:i:i:i:{ {^ト、ー─‐ '’  ::! `ー=二___.。s':,'~'      ――――――我慢ならない
ノ:   ..:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: /    l  N ∨:i:i:i:i:i圦 ``㍉、_   ‐-、:j_,斗: : : :.ァァフ: : :∧、_
  ...:i:i:i:i:i:\:ヽ、:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:. ノi:. . . . :l  Ⅶ/:i:i:i:i:i 八   ゙寸゙ェェェェェェェェェェェイ": : : : /::. Ⅷ
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:,斗芸、込、:i:i:i:i:i:i:i__,斗'”' }:i:i:i:i:i:i:i:}:. i V:i:i:i:i:i:i:   |へ  \`ー'ー'ー'´二二 ノ: : : :,イ::::::: V
r…━='”ー…━…'¨¨¨¨¨  //:i /:i:i:i:i:i:i:i:i}i: i. {:i:i:i:i:i:i:  |:::::≧。.  `¨¨´ ̄:::::::::::: : : :.//}::::::::: {::
Ⅷ:i:i:i:i. /l    :i:i:i:i:i:i:i:i://:i /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}i:i: }:i:i:i:i:i:i:  }:::::::::::::≧s。.______.。s≦イ /:::::::::: N
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




              γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
               |  ―――――故に『我々』は探求を続けた   |
               ゝ___________________,ノ






┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━
┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━
        ’、.・”;  ’           ’、′‘ ・. . ・ ‘                 _
      ∵”      、′‘ ・. . ・ ‘        ’、′‘   ・”;  ” ;  ’   /| r`l.
                         ト、 ’ 、.・      γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                        ノ (            |   愛すべき祖国が瓦礫の山に変わっても   |
                 、   ,    `Y   |   ∵”     .,t.   ゝ___________________,ノ
               ,ノ)        |   人         .-}ト         、 ト、   /T|::|:::::::|:::
        ,      `Y´(    '     ,/    く、       Y:ヒ、  ,、   || r┘.:|-┐|.;|:|::|:::::::|:::
工|工|工l工エエエl\    ) 、    /       }    ...`=|;:{二  |:| /\.||...::/〉:::::::,⊥;:|::rェェェェ
__|___|_,工工]エエ}ニTニ7〉ェェェュ  ::::::::::::::::::::::  \ノ!    |;:厂 .r┴:/.::.:.└┐/.::: __|_rェェエlエ工
_|_|_;工工]エlエ|-[]─[[:ロ::ロ:{  .)    ::::::::::::::::::::::ゝ  ...|:;|   |..::::':::: .r:、:...|:::::r┘..;;'エエ工[工[
__|_|_l工工;エエ|____]〕ニlニl          .::::::::::::  、.v,,!;:.v、ミ.:ゞ;yv;ゞ;ゞγ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
_|工|_;工工]エlエ|┴┬/>─‐>. .:::::::::::::::::::::::::.  、.v,,;..v、ミ.:ゞ;yv;ゞ;ゞv;ゞ.v;. |   それでも私は諦めなかった――――   |
__|_|二l工工;エエ}┬//.::::/   、.v,,;..v、ミ.:ゞ;yv;ゞ;ゞv;ゞ,v,,v,vゞゞ;;ゞv;ゞゞゝ__________________,ノ
_|_|_,工工]エlエ}//. .) 、    )ヽ      (  ミ゙':ヾvv'w:,ゞ;;;ヾ.:;ゞ   ':;:. :::. . ..:.:λ:: ::'; ::,)、
__|二l_l工工;エエl/,,;;,/  . ) ( (  )ヽ ; ・  ) ; '.. .''、v,;.wVゞ;v;.  ':;ヾ::.:ソ)人ノ从:.ソ)ノ )
_|_|_l.  (.  エエl-. .) `   ( ( ) ) ( (   )ヽ ( 、  )ヽ  ;  .._/\二:   ::Vィ'  (ソヘ (::.:
.: , )   )  )ヽ( ( :(    )   ヽ、) ) ( ( ) ); ( ( (、 :.  . 、.v,,.  ',:; .::)       て:;;
  )ヽ  (丶  )ヽ  ( ( )   ( ;;  ;、:  ; ;)__) ) (____) ) )) ;  . .:.(ノ        (::
. (  (  .) )ノ  | : ) _,,,-、__  ;; .、     (/(_)ヽ )ヽ ;;. .lニコ. .::::)    ヘ ソハ   ,ゞ
._ノ  `-'      `-' :~~--~~--、_;; ::  、.、.  ) ( (  )ヽ    .;: . .:::: .:ソ   ノ:.::.:.. :(    (
.   _,,;::- ‐' ~~ ~  __,_        `‐-、__  (_(_) ) ( (   ::.: :::..::..:(    (::..::..:::.::ノ    )
┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━
┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ヽ| |!||/! ! / {! /|/|/─ 一| |// ///              ハヘヽ〉
 ヽヘ ト!||、| l | /l/ /´      |// ///                 | | |/
  /〉|^| | l! |`|/ ト/、y/         //   \\;;,       ィ三ミ| |/
. // {/l |/! |      |!               ?!;;;    //^'⌒ヾj/
        |/     {!               | }「jー-ry'7r≦一-、/
            }i               //´  ̄ 7√ `ミi、   \
            ヽ               _//   _// (rリ {!| /   |!       世界のありとあらゆる場所から掻き集めた
 、               \ __     / ̄_ -一{∧ ^¨ ノ′   ;}
 、}/      |\             て三シ ̄    ; ; ;l|}   ̄      /′      『知識』と『聖遺物』とを用い、
  i         |\                 ; ; ;;ハヘ      /
  l           \         ー─‐一、    ∨ヽ____/          七十年の時を経てようやく辿り着いたのだ
            \__       \  つ\____ゝ   ′
  八               \二ニニ=-       / ̄   ァ7 ,′
\  ヽ            `  二二ニニニ=-x__ フ/
  \  ヽ               \   ` ー 二ニニ=‐´    /
   \ \              >一- __/     /
.      \ \                          /
.      \ \                   /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                         γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                          |  我々の"聖杯"に――――――!  |
                          ゝ________________,ノ






                              _______________
                        / ______________ \
                       / ,ィニ=-  ̄¨`㍉二三三二㌘"¨ ̄ -=\ \
                     / ,ィ三二ニ=-     ̄ 二  ̄     -=ニ二三\ \
                    / ,ィ三二ニ=-    -=ニ三三ニ=-     -=ニ三\ \
                   / ,ィニ=-      -=ニ二三三三三三二ニ=-       -=ニ\ \
                   / ,.イ㌘     -=ニ二三三三三三三三三三二ニ=-      ‐=\ \
                  /    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ヽ
              f―――――――――――――――――――――――――――――i
              |  __________________________   |
              |  |.      -=ニ二三三三三三三三三三三三三三三二ニ=-      |  |
              |  |ニ=-      -=ニ二三三三三三三三三三三三二ニ=-       -=ニ|  |
              |  |三二ニ=-      -=ニ二三三三三三三二ニ=-         -=ニ二三|  |
              |  |三三三三二ニ=-      -=ニ二三二ニ=-       -=ニ二三三三三|  |
              |  |三三三三三三三二ニ=-   _.二 ̄   -=ニ二三三三三三三三|  |
              |  |三三三三二ニ=-      -=ニ二三二ニ=-       -=ニ二三三三三|  |
              |  |三二ニ=-      -=ニ二三三三三三三二ニ=-         -=ニ二三|  |
              |  |ニ=-       -=ニ二三三三三三三三三三三二ニ=-        -=ニ|  |
              |  |.      -=ニ二三三三三三三三三三三三三三三二ニ=-      |  |
              |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   |
               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                     ∠`ヽ    \\\  \
                   ∠ミミvWヘ ヽ  ヽヽヽ ヽ   ∧          サカズキ
                    ムニミ`````ハ l l l } } } } l| l|ハ     この" 櫃 "に魔力は満ち、奇跡を求める者達は集うだろう
                {///' , -‐=- }ハハハハ二ヽハハl| l| |
                     V//〃'´ ̄ `Y二 く(?佩Yリリリリリリ.    『座』から招かれた英雄達と共に、『聖杯戦争』は始まる
                 jニ}'^i{{     ノY⌒ヽ`ニ彡''ルムイ
                  〃う} ` ニニ彡rゝ‐ _ー- 、 「リ                 ゼーレーヴェ
                    { ( ハ  r、_,.tt=ニニニ=ァx_フ丿 ル′.     ――――そう、『アシカ』は今まさに歴史という大洋を渡り、
                \从  マ、ェェェェェェェェァ'   /´
                   `込  `ニニニニニ´  イ__       待ち焦がれた戦地に上がるのだ
                  _/ {\>、 、 ___ . '/ノ }ト、
                  / /{ {  \≧=‐--‐=≦ ´ /| }ト ._
.       _____ 。≠/ / リ 八   `7/{//{     / l| {{   {{ニ=‐- . _
    __〃〃二ニニ≠^7 / / / ∧  〈 {⌒} 〉.   / | {i   ヽニ=‐-=ニコi¬、
   / //7    ´ //     /i { ∧_/∧,.=、/∧ /   l  ',     \ }  } }}  |i
.  / // {       /     / i {   く {{合}}/∧'    l         \リ リ ノ|
  「{ { !  ',    /  /  /{   i八 \ヽ/777 /`ヽ   l           \〃  ト、
/| { ヽ  ヽ/     / ',  ヽ ヽ\/ //厶ィ   ヽ  l            ∨/ ノ \
 人ヽ. \/     /    / ヽ/ /´      {\ト、            ∨/,   \
   ヽヽ/     /     /    }i/         }}\/\           \ムイ    \__
   /       /l|   /}}   /             」}     ヽ         \\   } }ト、
  /      // ー=彳 〃  /      _ . -‐=ニ二     }\   _. -‐=ニ二. _ \   j
 ー-=======ミ∧     i〃__∠ . =-‐=ニ二              丿  ヽ〃         \ \_j
 -‐=ニ二  ̄`7{ {i、 /´ ̄ -‐====ニニ二二           }〈         {ヽハ\
         /八 ハ∠二ニ=-‐==                       }ハ、         ∨\\
     /i{ {_{/二ニ=-‐==                     ノノ}  }}\        ∨/,\
    〃{八 {{ ⊆⊇ニ=‐               -‐=ニ⊆⊇≠彡 ノ}  }}  }ト、       ∨/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
            >´ ̄  ー </// ヘ |  ヽ\
           /           ヾ ノ l   i i |
         /            ∨ / ノ| l |ハ
     /\  /     ─ ー=ニ=‐x  ∨ / j //! |
   / /ヽヽ/ー    _  / ̄ ̄\ヽ ? /// ||
   / //^l |  ̄  ─  y; -‐=ミ、_?;ノ|//// / ,′
.  |  |;'r‐{           |{   \{{i;jメ}zt|/// /|/       私を含めた七人のマスターに、七騎のサーヴァント
.. 八 ヽ! /     _    {l   ⌒`ミ1厶7i^V|/
   〉、 Y      { r‐、    ヽ __ ノ¨⌒{_ノ                             . .. . .. .
..  彡 }_j        \            ヽ           .――――――そして、もう一人と一騎
 ̄                   ‐t=‐-    ー─一〉
─、    i           \ ` ‐=ニ‐   r  ´
  >x、八          \ `‐=ニソ__」
\    `>、          `ー‐ {´
  \     `  、         √
   \       `  、     /
     \         ` 、 ィ´
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                    _ ___ _
                  , '´ミ:.、 、 :.、` :. 、
                   /´三`ヽヾ  \ヾ:.   ヽ
                ,'三ニ ヾ、 :.ミ、\\_ヾ:、 }
     / ̄ `ヽ     /≦三:.、  ミ:.、\ ヾ:、 `ヽ.:}、.            運命はカードを混ぜた
    ノ ー‐、'´ ̄ )   ヾ.>ー- ミ:.、 ミミミ、ヾヘj |::Y}、
.   イ .::::彡'/ ̄      ∨!  `ヽ>≦>/   Y:::' :::::.、        どのような結末に至るかは神すら知り得ぬ事だろう
   } i>=ミ、_ノ´`Y  _{ii:、   r彳´,.:ゞ:仁=、  !,' : : '. i\
   { ̄  ー-、_Y:/.  ム/>、r- <ゝ,、____.ノ ノ!' ,::'.     |}、 \              コール
   | `i ::::::::::::::/.   ,'/////,ヘ.__八__,.: ,.:±'゙ ノ〃.    !、\:.\     故に私は『勝負』と叫ぼう
   |   ! .::::::::::ノ   {/////>:::`::.、:::._ ゙´  .,イ::,'       | \o\ \
   |  ! :::::::〃   //> ' : : :::::::// /⌒ヽ.〃     !  \_ノ '
..  }、 ._jソオ´{  > '     >{´ レ;ノヘ   〉      ハ'´ ̄
   |ミ=彡'´ ム}'´     ,.: '´>ム> ´〃 ,:ゞ=/      .' {.,
.   〉>'´ ̄z彡、    ///:´,.イ彡' ,イ 〃        '/´
  /´ ,イ ̄ ̄ヽミ}、>ヘ∧  } ゝ . _/--,_'       ,'
. ∧  /     .::::::::/ハ > ' ゙ ´   ,イ  \     ,____
  ∧/     .::::::::::/> '゛        ., '     \  人    `ヽ
.  ,'  ...:::::::::::::::::/ー―――――/      > ミ.、//>.、   ∨
  / .::::::::::::::::::::::/´       /  ,. - 、   i   ∨////}    }
  } .:::::::::::::::::::::/         ,'- 、:  ,    }  ム   ∨///    /
  | :::::::::::::::::: ,'       ,:ハ  ヽ/   j.   ム   .∨/     /ヽ
  | :::::::::::::::::.ノ      ,イ  }.  ,ヘ`ー ヘ    ム   ,ヘ:..   / /
  | ::::::::::::/ 、     / /∧´  .∨  :. `ー--ミ=彳::::ヘ ,イ . /
  | ::::::::::{{::::::.、\  / /  .ハ    :、  `  ̄::::.ヘ:::::::::::::::/: : :/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

7905 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:19:36 ID:CyHPNUJo0
バカが工具or農具でやって来る

7906 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:20:15 ID:29BBK04o0
> .――――――そして、もう一人と一騎

本来ならこれが主人公なんだよなw
だがバッカーノだしね、しかたないね!

7907 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:20:16 ID:weRHuFmo0
白状すると、我々の"聖杯"に――――――
といいながら盛大なボケかまされるんじゃないかと身構えてました……

7908 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:21:43 ID:p0Hm8sKo0
願いを叶え終わったら聖櫃解体していいかな?ワクワク

7909 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:22:39 ID:29BBK04o0
工具と農具で殴りこみって字面だけ見るとひどいなwww



7910 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/23(日) 21:20:42 ID:GUtNZlDo0










                        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                        |   さて、君はどうする―――――――? |
                        ヽ_________________乂_










.

7912 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:23:46 ID:yFg7YIQo0
ニア なぐりこむ
   なぐりこむ
   なぐりこむ

7915 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:24:11 ID:zwBYkyUk0
とりあえず願いを叶えて解体したいです!

7916 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:24:13 ID:CyHPNUJo0
そんなの関係ねえ!ヒャッハーしようぜええええええええええ!!!!

7918 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:25:13 ID:vGgdG7wU0
「そんなことよりパルクールだ」

7919 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:26:23 ID:KBAr7RmE0
首級寄越せ!ヒャッハー!!



7925 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/23(日) 21:28:12 ID:GUtNZlDo0









           l/ l::::ハヘ:{    l      V:::::/l/ }
            V  ト, \   、 ,     ハ::/
               ヘ:ム  、 _  ,  ,イ:::/ヽ    「――――くはっ――はは、はははははははは!!
            /  Vハト.      / l:::/  \    よいよ笑わすのぉ、少佐ァ!
           /    /l \ _ /  l::/ヽ   ヽ    どうする? ハッ、俺にそれを聞きよるんか!」
          ヽ○   / vノ        /イノl  //、
          __,>、   |l ゝ、    _ ,  /  l/ /∧- 、
      / ////\ /l: : : . .-i-. O : : : : : :/  / /∧    、
    _, イ    //////V: :ヽ: : : : l: : : : : : : _イ   ∧//∧
 _ / /    ////// l: : : : : : : --ヽ-: : :フ: : l ○/  V//∧      \
    /    //////  l: : : : : : : : : : l: : : : : : :l  /   V //∧







            \                ,  ---─  、
              \          _, ィ彡:::ィ:::::::::::::::::::::\
      (つ -ゝ ゝ    \         /::::::/  //::::/  ヾヽ
     (_ ノ _⊃-'      \      /:::::/ ィ7 /::://   /ハヽ   「そがぁなもん、その場になるまで知るかいよ。
               --==ミヽ-===彡イ::::::::::// / :/  / /   ,    俺は反射神経の人間よ。
           \        V//l   l::::::::::::/ ィ:l   .::/{ /    ;     先の読み合いなんぞは苦手じゃし興味もない」
            \      ヽV/l   i::::ィ::イ  /l l:::::/ l / //イ li
               =- _   V/l   V l:/~:l l l l l:::ハ筵l::/ // ハi
                   \ l lVil   v l ノ l li l    l:lii//// ゞ、
               _ -=ニニ=\//l    V ヽ        l V                   r -- ┐
            _ -=ニニニニ=-= ̄ヾム   ヽ_, -.、` -_ ァr'T:/                    ゝ __ノ
         _ =ニニ=--::: ̄l   /::::::::::::>  _ 〉  ヽ / l:/   r 、       _ ___ -   ̄ _ ノ
       _=ニ= ´_  l:::::::::k   l::::::::::/   ヽ::.-..、-=┘      / ノ- , -===ニニニ=-=- ──  ̄
     _ -ニ=´::. ::::ヘ   ̄   ̄ ` -=-  __   ゝ::/:\ムヽr_ ',ニニノ / . -ヽ ̄
   _-= '    :.   ヽ l ヾ l   ///////ヽ  {::::::::ヽilヽ  /`¨フ_,ノ r-イ、
  /イ      :.    \    ///////ム//ハ  (:::::::r 'V l /  l  ゝイ_,r-ノ
   /       :.     \ ////////// l///\ ゝ:ノ   Yl.{  ノ_ノ   _ノ
  ,    l         //////////// r- 、// ,   { /      /
  }            /// ィ///////////\_  // lヘ .v
  /     ゙ \  ヽ\/////l///////////////, - ' ノl| .l l   /
 l            //////i//////////////(_ ィ///l l l  _,/
 三=========== ///////lil///////////////l////lゝlゝ-::::::l }

7929 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:30:47 ID:xId/6abc0
バカとバカが交差する時、物語は始ま―――
はじ―――

ぶっ壊れる!!



7931 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/23(日) 21:31:09 ID:GUtNZlDo0



                   //::::/           ヽ 、
                  /  //   ,ィ ヽ < wk    \
                  / /::/   /l ヽ  :.ヽ^~li ヽ::l  '   「萎えようが、そういうんは。
                 /イ/::::l / l/_ l_ V::. :: i_, l:i  ヽl :l ,   漢の生き様としちゃあ、ふゥが悪いわ!
                / l/::/:l/:l i < rッ_ヽl:lヘ:::l __l:_  l::, l:N
                  l/:/ Vl::N     ヽl:::,匁イ'l  ト.::::l l
                  Vゝ  ヾl      ヾハ   l/、 lヘ::l     じゃけえ大して考えん。
                  l V:-ヘ l     ´ `  ノ/ V l il      臨機応変その時々よ!」
                _, ィ lハ::l ヽ  ´ゝ ̄_-フ /::::/ ハl
                l  ol l:ハl_\     ,ィ::/:/ r 、
                l   l /: : : : :l   _ / //乂リo  〉
                ヽ  il: : : : o:l  /   /:\//l  /
             __,ィ//\ l: : ::--〈    /{ O: :Y l   l
         -= ´ 7////l   ヽk: : : : :ヽ  / l- _: :l l lミミ
      ´     /////    i: : \: :/、 i ;: : : ::l   Y/\_ _
  _/       .///// l    l: : : : Y    /: : : : l   l.//∧ \
  / l        ////// i    ヽ: : : : .、  l: :/: :/    l.///∧   ヽ
 , l     /  //////  lヘ    l: : : : l  /: : : /     V.///ム     \
 l l   /  //////    ,    l: : : :l  /: :/     / V////l       \
   i  /   //////    l   /  ̄ フ/: ノ, ‐' ヽ  /  l////∧
/  }     //////l     l  /_ ノ-'- ´.   /_ /   l.////∧
  /    ///////l      ノ    - ´     ̄  )    l/////∧
       l///////l     /        /   /__    l /////∧




 ヽ| |!||/! ! / {! /|/|/─ 一| |// ///              ハヘヽ〉
 ヽヘ ト!||、| l | /l/ /´      |// ///                 | | |/
  /〉|^| | l! |`|/ ト/、y/         //   \\;;,       ィ三ミ| |/
. // {/l |/! |      |!               Ⅵ!;;;    //^'⌒ヾj/
        |/     {!               | }「jー-ry'7r≦一-、/
            }i               //´  ̄ 7√ `ミi、   \   「――――君の。
            ヽ               _//   _// (rリ {!| /   |!    日本古来の魔術組織“神祇省”の目的が、
 、               \ __     / ̄_ -一{∧ ^¨ ノ′   ;}     私の打倒であろうとも?
 、}/      |\             て三シ ̄    ; ; ;l|}   ̄      /′
  i         |\                 ; ; ;;ハヘ      /
  l           \         ー─‐一、    ∨ヽ____/       この同盟関係はその前提からして
            \__       \  つ\____ゝ   ′         破綻している気がするのだがね」
  八               \二ニニ=-       / ̄   ァ7 ,′
\  ヽ            `  二二ニニニ=-x__ フ/
  \  ヽ               \   ` ー 二ニニ=‐´    /
   \ \              >一- __/     /
.      \ \                          /
.      \ \                   /

7933 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:33:20 ID:A2MrvT2o0
それ同盟って言わねーよw

7937 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:35:27 ID:ntt9s2Ts0
実際こういうことやりそうな人だから困るw



7938 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/23(日) 21:35:29 ID:GUtNZlDo0




            >´ ̄  ー </// ヘ |  ヽ\
           /           ヾ ノ l   i i |
         /            ∨ / ノ| l |ハ
     /\  /     ─ ー=ニ=‐x  ∨ / j //! |
   / /ヽヽ/ー    _  / ̄ ̄\ヽ Ⅵ /// ||
   / //^l |  ̄  ─  y; -‐=ミ、_Ⅵ;ノ|//// / ,′
.  |  |;'r‐{           |{   \{{i;jメ}zt|/// /|/
.. 八 ヽ! /     _    {l   ⌒`ミ1厶7i^V|/   「開幕一番私と組んだ意図を教えていただきたいね、
   〉、 Y      { r‐、    ヽ __ ノ¨⌒{_ノ      神祇省の“盲打ち”、壇狩摩殿?」
..  彡 }_j        \            ヽ
 ̄                   ‐t=‐-    ー─一〉
─、    i           \ ` ‐=ニ‐   r  ´
  >x、八          \ `‐=ニソ__」
\    `>、          `ー‐ {´
  \     `  、         √
   \       `  、     /
     \         ` 、 ィ´




                      -= - 、
                  / /  ヽ  ヽ
                -=イ:/       li 、
                /::/  il lヘ l、  l ハ
                /::/  / li l l}ヽ  l l   「意図? ――――意図ォ?
               ,イ/::::::l l _ l::l il _ l l l ll   ひっ、きははは、ははははははははははは!!
                {/l:ト::il、tッ_l / tッi {ト从}
                 从 i       l l::::l      んなもんあるかい、言っちょろうが。
                   T.、 丶' , /ハ:l       臨機応変その時々よ!」
                /  :lヽ` ̄/ |  \
               < O  /、 `  ノヘ //
           , - ´  \ /: : : -=o:: : ノ /∧ _
          /: : : : : :////〉_ゝr 、--=: l  / V∧: : : : :.、
        //: : : : : //// ゝ、` -\: : :l / l iV∧: : : : : : .、_
       //:/: : : : :////l  (_ r;,,,,,  Vノ   l V∧: : : : : : : : :ヽ
     /: /:/: : : : /// l  ト- ゞ:;;;;;;, ヽ   /, V∧: : : : : i:::. : : 、
    /: : /:/: : :/ //   l   ゝ- ヾ;;;;,_,, `っ_ /  \∧: : : ::i: : : : l:.、
   /: : : / :/: : :/: / l   ',   V// )/ / /)    Vl: : : : l: : : : l: : ,
  ,.: : :/: : : /: :/ / l |:    ,   V ,,,,;;;;,,,  /ノ;,、 :. /\: : : l: : : : l: : :.,
  ,: : : ,: : : : ://: / { li    l / (;;;;;;;;;,;;,{ ィ;;;;;;;;;;;;;,、   V∧: : : : ;: : : :,
  l: : :,: : : : //::/l  l l   , ィ;;,,,,,,,,;;;;;;/   \ ,,,;;;;;;,,,、   Y/i: : : : : :l: : l
 l: : : :l/: : : : //=====レ,,、  {;;;;;;;;,,'''''    /  ヾ;;;;;;;'' ヾ;;,,、==k/ヘ: : : : :l: : l
 li: : :/: : : : //l ,,,;;;;,ヘ;;;;;;;ゝ /;''イ/    /    ヽ  ノ;;;;;);;-\/l: : : : : l: :l
 : : :/: : : : ://i ,;;;;;;;;,、 ヾ;;;/  /    /      ヾ;;;;;;;;;,,ィ;;l  //l: : : : : :l: l
 l: :.,: : : : : l//,,;; ヘ;;;;;;;;;/   /    /     .:   l-'  {;;;;i  l//l: : : : : l: l
 ,::/ : : : : :l//l¨ _, ィ7 ::.  /    /     .:   ∧  l;;;,  l//l: : : : : l /
 li: : : : : : :l//l    /   /    /    .:    /  \     l//l: : : : : l

7944 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:39:19 ID:VPbZZqVI0
先手:8番目 初手、入玉同盟

7945 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:39:18 ID:HLpd1iSc0
つーかこいつにとって同盟なんて組んでても組んで無くても同じだろ、思いつき次第で同盟とか無視して殴ってくるぞ絶対w



7946 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/23(日) 21:39:44 ID:GUtNZlDo0



                         _  _
                    _,.....:::::::_::::::::::::. :::.....、
                  /::::::::::::{        ヾ.:::.
                 /:::::::::/l::ト :::ヽ   \    ヽ::::.、    「俺がこうしたら面白そうじゃと思っちょるからやっちょるんじゃ。
              _, ィ::/::::::::::ハ i::::, ヽトヽi  \ ヽ   l:::.、     ――――んで、最後に笑うんはこの俺、壇狩摩様よ。
              // /:::::::,:l l:⌒l l\Vl:.  ヾ:、l:::. l::::::i      そいつはもう決まっちょる。仏や天満じゃろうと、
              /イ/: : :l/i  l  l レ  l l:.   V:.l:::ヽ l::::::.、      この壇狩摩様の裏は取れん。
               /::/ l:ll ', i  l l _, l _l   ヾ:::::::V::::lヽ
               l/ / l l __lヽ{  l/_炒lイヘ  l\::::::::::::l-   _     お前に言わせりゃ俺のやっちょる事は阿呆に見えよるん
               / ,ハ: l<沙イト\     ヽ l ノ:::::::::::::l     =-    じゃろうが、それでも負けたことがないんでの。
             //イヘ l  /        ', ィ::::N :::l:l:ト. .、   /     そしてこれからも、俺は負けん」
                l  トゝ ヽ         ∧i:l.:l l l:/:l:l: : : :7   /
               ,イ //:ヘ  、 -_--/  /  Vリ l /::l l\/ム //∧ 、
             / l /:/ ヾム ヽ-  ´   /    /  / /: : :V////l  \
            < O     / ヽ    /,ヽ    i     /: : : :/l////l    \
             \     l  {ヽ イ   ノ     、  /: : : ::/ l/////
           , イ \   /   ´   /l     ヽ /: : : : / l/////
         /     l/> /     /  ノ__, . -: : : : : : :/  l/////l           \
       /       l ///  _, _  _,   }: O: : : : : : : : :/:/  l/////l
-   ̄ /         V/ , ゞ::::::::::ヽ::::ヽ〈:ゝ: :_: :-=: :=イ::/   l/////l           /   i
               l/ {::::<_:::ゞ:::::::)_ /: : :il: : : : : : : : :/    l/////l
   /           /  ゝ`::::::_, イ: : \: : : li: : : /: : /    l/////l          /     l
  /           /  /ミ//            /  /ミ/爻   \: : : : : :Y: : : : : :/     l/////l        /        /l






            /::::       /、     l    l
           /:::::    / l  /wl    li  l    l
           .::::::/    /l  l  l    l     '
         /:::::/l    / l  ::l   i ト、 li    li \
         .:::::/l /    l  , ::l  l l ',  li /l  l
         l:::/ l   ::  l   _l: :::l  l / V V::::l  l
         l/ li :::::  li_  Vi::l  l/ _ l  V:l  :l   「もう一度言っちゃろうか? 最後に笑うんは、俺よ。
         {  l:::::/:l:::::.. l弋ツ>ヾト、//仗ノイ ト V::l:::l     こいつはもう決まっちょる」
           l::/::::lヽ::::l          l l:::ヽ:lヽl
           l/ l::::ハヘ:{    l      V:::::/l/ }
            V  ト, \   、 ,     ハ::/
               ヘ:ム   _, --_,ァ  ,イ:::/ヽ
            /  Vハト  ` ̄  / l:::/  \
           /    /l \ _ /  l::/ヽ   ヽ
          ヽ○   / vノ        /イノl  //、
          __,>、   |l ゝ、    _ ,  /  l/ /∧- 、
      / ////\ /l: : : . .-i-. O : : : : : :/  / /∧    、
    _, イ    //////V: :ヽ: : : : l: : : : : : : _イ   ∧//∧

7952 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/23(日) 21:45:13 ID:GUtNZlDo0


   〉、 Y      { r‐、    ヽ __ ノ¨⌒{_ノ
..  彡 }_j        \            ヽ
 ̄                   ‐t=‐-    ー─一〉
─、    i           \ ` ‐=ニ‐   r  ´    「――――く、ふふ、ははは………!!」
  >x、八          \ `‐=ニソ__」
\    `>、          `ー‐ {´
  \     `  、         √
   \       `  、     /
     \         ` 、 ィ´





                    _ ___ _
                  , '´ミ:.、 、 :.、` :. 、
                   /´三`ヽヾ  \ヾ:.   ヽ
                ,'三ニ ヾ、 :.ミ、\\_ヾ:、 }
     / ̄ `ヽ     /≦三:.、  ミ:.、\ ヾ:、 `ヽ.:}、
    ノ ー‐、'´ ̄ )   ヾ.>ー- ミ:.、 ミミミ、ヾヘj |::Y}、
.   イ .::::彡'/ ̄      ∨!  `ヽ>≦>/   Y:::' :::::.、
   } i>=ミ、_ノ´`Y  _{ii:、   r彳´,.:ゞ:仁=、  !,' : : '. i\    「――――くはははははは!!
   { ̄  ー-、_Y:/.  ム/>、r- <ゝ,、____.ノ ノ!' ,::'.     |}、 \    あぁ、面白い! その自負、その出鱈目、実に素晴らしい!
   | `i ::::::::::::::/.   ,'/////,ヘ.__八__,.: ,.:±'゙ ノ〃.    !、\:.\    
   |   ! .::::::::::ノ   {/////>:::`::.、:::._ ゙´  .,イ::,'       | \o\ \
   |  ! :::::::〃   //> ' : : :::::::// /⌒ヽ.〃     !  \_ノ '   あぁ、そうだ! そうとも!
..  }、 ._jソオ´{  > '     >{´ レ;ノヘ   〉      ハ'´ ̄       これもまた一つの戦争だ!
   |ミ=彡'´ ム}'´     ,.: '´>ム> ´〃 ,:ゞ=/      .' {.,
.   〉>'´ ̄z彡、    ///:´,.イ彡' ,イ 〃        '/´        “どうあろうと最後に笑う”――――
  /´ ,イ ̄ ̄ヽミ}、>ヘ∧  } ゝ . _/--,_'       ,'            君のその釈迦の掌から、私が飛び出せるか否か!
. ∧  /     .::::::::/ハ > ' ゙ ´   ,イ  \     ,____
  ∧/     .::::::::::/> '゛        ., '     \  人    `ヽ       良い! 実に良い! 熱く焦がれる!
.  ,'  ...:::::::::::::::::/ー―――――/      > ミ.、//>.、   ∨       ――――ああ、素晴らしい!」
  / .::::::::::::::::::::::/´       /  ,. - 、   i   ∨////}    }
  } .:::::::::::::::::::::/         ,'- 、:  ,    }  ム   ∨///    /
  | :::::::::::::::::: ,'       ,:ハ  ヽ/   j.   ム   .∨/     /ヽ
  | :::::::::::::::::.ノ      ,イ  }.  ,ヘ`ー ヘ    ム   ,ヘ:..   / /
  | ::::::::::::/ 、     / /∧´  .∨  :. `ー--ミ=彳::::ヘ ,イ . /
  | ::::::::::{{::::::.、\  / /  .ハ    :、  `  ̄::::.ヘ:::::::::::::::/: : :/

7958 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/23(日) 21:48:10 ID:GUtNZlDo0



                     ∠`ヽ    \\\  \
                   ∠ミミvWヘ ヽ  ヽヽヽ ヽ   ∧
                    ムニミ`````ハ l l l } } } } l| l|ハ
                {///' , -‐=- }ハハハハ二ヽハハl| l| |
                     V//〃'´ ̄ `Y二 く(侚Yリリリリリリ   「宜しい! 実に宜しい!
                 jニ}'^i{{     ノY⌒ヽ`ニ彡''ルムイ     それでは――――」
                  〃う} ` ニニ彡rゝ‐ _ー- 、 「リ
                    { ( ハ  r、_,.tt=ニニニ=ァx_フ丿 ル′
                \从  マ、ェェェェェェェェァ'   /´
                   `込  `ニニニニニ´  イ__
                  _/ {\>、 、 ___ . '/ノ }ト、
                  / /{ {  \≧=‐--‐=≦ ´ /| }ト ._
.       _____ 。≠/ / リ 八   `7/{//{     / l| {{   {{ニ=‐- . _
    __〃〃二ニニ≠^7 / / / ∧  〈 {⌒} 〉.   / | {i   ヽニ=‐-=ニコi¬、
   / //7    ´ //     /i { ∧_/∧,.=、/∧ /   l  ',     \ }  } }}  |i
.  / // {       /     / i {   く {{合}}/∧'    l         \リ リ ノ|
  「{ { !  ',    /  /  /{   i八 \ヽ/777 /`ヽ   l           \〃  ト、
/| { ヽ  ヽ/     / ',  ヽ ヽ\/ //厶ィ   ヽ  l            ∨/ ノ \
 人ヽ. \/     /    / ヽ/ /´      {\ト、            ∨/,   \
   ヽヽ/     /     /    }i/         }}\/\           \ムイ    \__
   /       /l|   /}}   /             」}     ヽ         \\   } }ト、
  /      // ー=彳 〃  /      _ . -‐=ニ二     }\   _. -‐=ニ二. _ \   j
 ー-=======ミ∧     i〃__∠ . =-‐=ニ二              丿  ヽ〃         \ \_j
 -‐=ニ二  ̄`7{ {i、 /´ ̄ -‐====ニニ二二           }〈         {ヽハ\
         /八 ハ∠二ニ=-‐==                       }ハ、         ∨\\
     /i{ {_{/二ニ=-‐==                     ノノ}  }}\        ∨/,\
    〃{八 {{ ⊆⊇ニ=‐               -‐=ニ⊆⊇≠彡 ノ}  }}  }ト、       ∨/











          、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人.人
          )                                          (
          )      ――――聖杯戦争を始めようじゃあないか!!      ..(
          )                                          (
          ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y..Y







                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

7967 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/23(日) 21:51:32 ID:GUtNZlDo0

尚、狩摩さんのスキルは3つ。
これが追加スキル2つ取る初期ステでレベル40とか50だったら最強候補待ったなしだったんですが、
現状では単に闇雲に性質が悪いだけの良くわからん生き物です。

7970 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:53:26 ID:29BBK04o0
最強候補だったのか
セーフ……せーふなのか?

7975 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:55:03 ID:23KGRAQ60
すっげー狩摩さんらしいwww

7981 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:56:51 ID:jWurFHG60
枷に嵌りたくないから奇手に出る、でもどうせ奇手に出るんだろって思われそうなら正手を打つ、誰もが奇想天外と思うこと以外をやりたくないで勝っちゃう人だからなw



7984 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/23(日) 21:57:46 ID:GUtNZlDo0



▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 1ターン目 ランダムイベント

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

<ランダムイベント表(PC用)>

   0.主人公に幸運が訪れた!
   1.他の参加者1名とランダムに遭遇(友好的)
   2.他の参加者1名とランダムに遭遇(非友好)
   3.GM指定の参加者1名と遭遇(反応もGM判断)
   4.他の参加者同士が接触してる場面に遭遇(2者および感情はランダム)
   5.何も無し
   6.何も無し
   7.何も無し
   8.何も無し
   9.主人公が不運に見舞われた!


<ランダムイベント表(NPC用)>

   0.遠くで主人公にとって幸運な何かが!
   1.他の参加者同士が遭遇(友好)
   2.他の参加者同士が遭遇(非友好)
   3.他の参加者同士が遭遇(中立)
   4.他の参加者同士が遭遇(友好or非友好ランダム)
   5.他の参加者同士が遭遇(友好or非友好ランダム)
   6.何も無し
   7.何も無し
   8.何も無し
   9.遠くで主人公にとって不運な何かが!


◆qDE3CALLCo

【安価 ↓5】
0~9

7986 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/23(日) 21:58:13 ID:GUtNZlDo0
おっと、↓5と7で

7989 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:58:24 ID:DOcUh4S.0
2

7991 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:58:39 ID:ICgTgvfE0



8001 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/23(日) 21:59:20 ID:GUtNZlDo0
◆qDE3CALLCo = #6要中中大

6+2 = 8
6+1 = 7

――――ダブル何もなし!

8002 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:59:52 ID:7h9H7qjk0
嵐の前の静けさ……?

8004 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 22:00:22 ID:9VyOdJpU0
今までにないスタートだなwwww
恐い(震え声)



8015 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/23(日) 22:02:36 ID:GUtNZlDo0
あ、そだ。
忘れてたけどここで初期礼装数を決定します。

農剣槍弓騎暗摩狂

の順番で

◆84IpbLXR9E

剣 狂 槍は+1

【安価 ↓5~】
左 右 真ん中

8020 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 22:03:32 ID:w343BLV.0



8033 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/23(日) 22:07:12 ID:GUtNZlDo0
◆84IpbLXR9E = #312N印偈

農:2
剣:2+1
槍:2+1
弓:2
騎:1
暗:3
摩:1
狂:3+1


よし、ダメだこの盲打ち準備しねぇで来てやがる!
ファーマーはそこそこですな。
礼装2つ、まぁ魔宝石×2でええよね?

8051 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 22:12:05 ID:fCC29GzU0
魔宝石握りつぶしながら戦うマシーンになるのかw



8052 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/23(日) 22:12:10 ID:GUtNZlDo0
んでは、グラハムの今回の行動はどうしよる?



<1.情報収集>

  他陣営の情報を入手することができます。
  判定の基本成功率は「50%」で、そこにスキル等による修正値が追加されます。

<2.使い捨て礼装の作成>

  使い捨ての礼装を作成することができます。
  判定の基本成功率は「マスターの【魔】×2%」です。
  礼装は複数を同時に消費する事で、効果を累積させる事もできます。

  『使い捨て礼装一覧』
    魔宝石    ……消費することでサーヴァンの魔力を20点回復する。
    使い魔    ……「情報収集」の成功率を「+15%」する。
              唯一使い捨てではないが、使用した「情報収集」の判定に失敗した場合は消費される。
    強化符    ……消費することで戦闘時、最終勝率に+5%できる。
    タリスマン  ……消費することで戦闘結果以外の%判定を1度だけ振り直す事ができる。

<3&4.サーヴァントへの魔力供給>

  1:休息
   休息を選択する事で、サーヴァントの魔力を回復することができます。
   休息した場合、通常の「消費魔力の確認」は行われず、サーヴァントの魔力が
   「マスターの【魔】の数値」に等しいだけ回復します。
   また霊地で休息する事で、その霊地の格に応じて「回復量:10~回復量:50」の補正が付きます。
   この補正は更に「工房」などの効果で上昇します。

  2:魂喰い
   一般人から魔力を奪うことで、一律「100点」の魔力を回復できます。
   ただし魂食いを行う場合、「50%」の確率で他の全参加者に現在地を察知されることになります。
   他参加者は、魂食いを行った組へ「敵対的介入」を行うかどうか選択することが可能です。
   「敵対的介入」が選択された場合、その相手との戦闘が発生します。
   この戦闘に敗北した場合は魂喰いは失敗となり、勝利した場合は成功となります。

<5.他陣営への接触>

  読んで字のごとく。
  対象を選定した上で、接触を開始します。
  或いはランダムに接触相手を選ぶことも可能です。



【安価 ↓10~12】
バッカーノするならそれも書き足した上で

8062 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 22:15:50 ID:MkbKYJzs0
先ほどはすいません……

1・情報収集
バッカーノなし

8063 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 22:15:54 ID:uzISHteA0
情報収集

8064 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 22:16:14 ID:xId/6abc0
情報収集のみ



8066 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/23(日) 22:17:46 ID:GUtNZlDo0
バッカーノせずに情報収集了解ー
では何について調べる?

【安価 ↓10~12】

8076 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 22:20:59 ID:ibR6JbJg0
参加者の位置

8077 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 22:21:01 ID:HLpd1iSc0
とりあえず参加者の位置

8078 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 22:21:10 ID:9VyOdJpU0
参加者の位置



8084 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/23(日) 22:33:33 ID:GUtNZlDo0
他の参加者の位置了解。
そうだね、こう処理します。


剣~狂までさっきの順で50%判定して、
成功した奴の居場所がわかると。

◆L31RAkMhJE

【安価 ↓5~】
1~100

8089 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 22:34:26 ID:uzISHteA0
28

8090 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 22:34:33 ID:ItgYs71w0
25

8091 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 22:34:34 ID:xId/6abc0
14

8092 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 22:34:46 ID:hlkaRQio0
63

8093 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 22:34:56 ID:23KGRAQ60
72

8094 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 22:35:00 ID:Z4Q5n04I0
1

8095 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 22:35:10 ID:DECNnVdU0
98



8101 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/23(日) 22:39:13 ID:GUtNZlDo0
◆L31RAkMhJE = #36悳Jk躡

36+28 = 64
36+25 = 61
36+14 = 50
36+63 = 99
36+72 = 108
36+01 = 37
36+98 = 134


3番目、5番目、6番目、7番目の判定成功ですな。

騎暗魔狂

騎組の拠点は洋館
暗・魔は自衛隊駐屯地で、狂組は海浜公園となっております。

8104 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/23(日) 22:41:26 ID:GUtNZlDo0


                      /  /  ´         / / . | .ハ
           , .7: ̄|       /                  /    i  ハ
         _/:./:.:.: . |.  _   ′                /   i  '  小
          <:.:ノ.:.:.:.:.:.:.:.|  |:.:.|ヽ  i i/      / .   /     / ./  / i
           Y彡i|:.:.:.:.>、.|:.:.|:ハ./       ., '   /     ./ ./   .|: i
           .V:.:.:i:.:.:.へ:.:.:>i:.:イ                   //       .i   「――――という感じで、
             V:.:i:.:.i:.///>:.:.:.:./              /     /,イ i     .リ    なんかアサシン組とキャスター組が
            V:.:.:.{///:i:{>/  ,     :i    /     /<´,イ /    ,’     自衛隊駐屯地に固まってるみたいだな!」
              i: i:.:.:.:.:ヽ/:.V,ィ'i/    | i|   ,イ  ./ /弋ァァ |/ .//|
              ∧:.:.:.:.:.:.:.:>V:.:.:.:i ィ  i..|Vi.V /..|  イi./ `   / / ./>.、
           .∧:.:.//}:i:イ  V:.:.:|i.|,ィ|イi..| ` .V/ . |/:i |'   ,ィ.イ | /:.:.:.:.:.:.:`:.ー--ァ
           .∧:.:.:.Vi}:V    .V:.:.:.:.:.:iハ ヽ.  、 _ ゙    '´ ,イ .| .{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
           .∧:.:.///:V_ ...-‐:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:ヽ|\ ` .二二_ア´.イ . /| i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
          .∧:.:.///:V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.: . |/i  ` .、    . <|/ .//:.:レ:.:.:.:.:.:.:.: /
      ,.ィ: ∧:.:.///:V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:V:.:.:.:.:{  i   `ー ´    |/ |/:.:.:.:.:.:.: : /:.>、
     /:.:.: ∧:.:.///:V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.V:.:.:.:.|  :i          /:.:.:.:.:.:.:ィ:´:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.:.:.、
   ,.:':.:.:.:.:. ∧:.:.///:V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:|  ヽ          ./.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
 /.:.:.:.:.:.:.:∧:.:.///:V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ヾ|ヽ、        ,イ.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ





二二二\\f⌒    }ニ/      /ニニニニ=‐      /ニニニニニニニ=‐ マニニニニニニ}   /
二二二二\\ノ j!  ^      /ニ=‐           /ニニニニニ=‐    マニニニニニj   ./
二二二二{. \_斥       ′          /ニニニ=‐.        マニニニ〃   ′
二二二7}j       !                   /ニ=‐   __        マニ/   |
二7}ニ7        !                         \≧ュェ。_    ∨      |              _,ァ_
ニ7 }=        !              ャ、    ___      ヽニニ二≧ュノ     |               |   、   お
/≧ュ。         !            `≦__ノ__ ` 、   i           /                 ノノ |  ヽ
      ≧ュ。    !             \\    >、_ヽ__ }        /                 ′ ー‐'   う
           ≧ュ。                   辷‐- _} ア/          ̄ ̄|
              ≧ュ。                 ー一' {                 |
                  /             ` ≦二=ー ′            |
               イ>、                f´                八
          > ´ ∨///>x              i≧ュ。                  \
          /     ∨///////>x             j/////≧ュ。               \

8107 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/23(日) 22:42:59 ID:GUtNZlDo0



ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ7
二二二二ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ7
二二二二二二二ニニ>';二ニニニニニニニニニニム
ニニニニニニニニニニ> ´ ./x≦⌒ヽ}ニニニニニニニム
/}ニ7|ニニ> ´   〃   x≧;、^}ニニニニニニニニ_
  }/ |>'"     {{ {   f〃^リ }ニニニニニニニニニ
              乂乂_∨ノ/ニニニニニニニニニヲ
            ー─‐/ニニニニニニニxイ7   「じゃっどん、構いもせんわ。
              /ニニニ=‐^マニ/ '/     陰陽道者やら忍びのもんなんぞ、手柄にならん。
         、     /-‐      マ′ /′
\     ヤ^         、 _     ∨ノ       武者じゃ! 武者首はどこじゃ!」
\\     ∨`≧x、      ー=ニ≧ュ___〉
  \\   乂⌒ー- ≧ 、   f⌒¨¨ ´
   \\      ̄ ̄⌒ヾア'^人
.      \\   ー─‐ 、_j´.  \
       〃/     `ー f′    \




                     /: : : : : : : : :/: : : : : : : : ヽ
                   ,イ: : : : : : : : : : :,:,:イ-‐': : : : : : ∧
                   /: : : : : :ー='''´: : : : : : : : : : : : : ハ
                    ,': : : : : : /:イ: : : : : : : : : :/: : :,/: :ハ
                 ,イ : : : :/: ;イ: : : :,: : : : : / : :∠'i:/ : : 〉
                /: : ://:,イ ,': ://: >'イ-‐<}`レ:,: : /:}   「んー………3騎士は分からなかったからなぁ」
                 ̄i: :イ/、ヽ{.,/ ン   /   イ: : : :,イ
                 }イ: :ハ_  `'     _    /: _,ィ´: i
                ノ; : : : ーi      '  `ヽ ' ´ //: : :/
                ´ レ'i: : : : i、           /: : /
            ,......<´::∧: : {: :i \        , イ‐': : {
           <::::::::::::::::::::∧: : iヽ{  `    _... <. /: : :ハ:i_
     /´∧    _V::::::::::::::::::::∧、{          ,'、:イ    ̄`>._
     ,':::/:.:∧.   ∧:`>、:::::::::::::::ヽ          ,'´`::::::::::::::::::::::::::::::::>
    .i:::i:.:.:.:.:∧  〈_:∧:.:.:.:.:.ヽ:::::::::::::ヽ       /ヽ:::::::::::::::::::::::::::/´
    .i:::i:.:.:.:.:.:.∧フ´`}∧:_:.:.:.:.:ヽ::::::::::::ヽ        ヽ::::::::::::::::/
  ,、./:::::::`V∧:.:.i   /‐ /  /:.:. ̄`''''''‐‐:i:::::::::::ヽ`二ニ二/:::::/::::::::::>、
'::::::::::::::ヾ::ヽi   i:.:./  .,イ:.:.:,イ`i:.ヽ:.:.:.:.:i:::::::::::::::ヽ: : : : :}:::イ::::::::::::::::::::::`>.、
::::::::::::::::::ヾ::i   i:./  ,イ:.:.:.:.}  .}-‐:.:.:.:.:'、:::::::::::::::::::>、/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ

8108 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 22:43:10 ID:pKpf4rk.0
農民と工員がやる気満々だ

8111 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 22:43:42 ID:SmI2FNS20
大丈夫、まだ落ち武者じゃないからな!(震え声



8112 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/23(日) 22:44:22 ID:GUtNZlDo0


                      /  /  ´         / / . | .ハ
           , .7: ̄|       /                  /    i  ハ
         _/:./:.:.: . |.  _   ′                /   i  '  小
          <:.:ノ.:.:.:.:.:.:.:.|  |:.:.|ヽ  i i/      / .   /     / ./  / i
           Y彡i|:.:.:.:.>、.|:.:.|:ハ./       ., '   /     ./ ./   .|: i
           .V:.:.:i:.:.:.へ:.:.:>i:.:イ                   //       .i   「ま、とりあえずそろそろどこか動くだろ。
             V:.:i:.:.i:.///>:.:.:.:./              /     /,イ i     .リ    それ見てから馬鹿騒ぎだな!
            V:.:.:.{///:i:{>/  ,     :i    /     /<´,イ /    ,’
              i: i:.:.:.:.:ヽ/:.V,ィ'i/    | i|   ,イ  ./ /弋ァァ |/ .//|      ――――巻き込まれても楽しそうだ!」
              ∧:.:.:.:.:.:.:.:>V:.:.:.:i ィ  i..|Vi.V /..|  イi./ `   / / ./>.、
           .∧:.:.//}:i:イ  V:.:.:|i.|,ィ|イi..| ` .V/ . |/:i |'   ,ィ.イ | /:.:.:.:.:.:.:`:.ー--ァ
           .∧:.:.:.Vi}:V    .V:.:.:.:.:.:iハ ヽ.  、 _ ゙    '´ ,イ .| .{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
           .∧:.:.///:V_ ...-‐:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:ヽ|\ ` .二二_ア´.イ . /| i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
          .∧:.:.///:V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.: . |/i  ` .、    . <|/ .//:.:レ:.:.:.:.:.:.:.: /
      ,.ィ: ∧:.:.///:V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:V:.:.:.:.:{  i   `ー ´    |/ |/:.:.:.:.:.:.: : /:.>、
     /:.:.: ∧:.:.///:V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.V:.:.:.:.|  :i          /:.:.:.:.:.:.:ィ:´:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.:.:.、
   ,.:':.:.:.:.:. ∧:.:.///:V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:|  ヽ          ./.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
 /.:.:.:.:.:.:.:∧:.:.///:V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ヾ|ヽ、        ,イ.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ

                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

8116 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 22:45:18 ID:2lNo2sqI0
……原作知らんけど、ハムが常識的と言われるのが分かった気がする
操作キャラのほうがヒドイという理由でww

8119 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 22:47:10 ID:yFg7YIQo0
そういえばこいつ操作キャラだったね(遠い目)



8120 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/23(日) 22:48:36 ID:GUtNZlDo0

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 ――――他陣営の行動 暗組

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲


        , '  才    , <      ハ,'  l}     ム     'ム              `ヽ
.       厶イ/   '´      , イ ソ   l}     !  ム    ', マ,    ム        ゚。
.          /   , '       ,才  , イl}    '}!     l}   ム      ヤ      ム   >、    ゚
       , '  ,イ      /  // !  / ,'!   }ヤ   ム    } '      ヤ   ゚  ゚ 。   ゚
.     , ' , イ'     , '   / ,/ ∥ / ' |    ' ヤ   }   l} !       l}  ム}    。  !
.    // /    ,/   /  / ,イ  / ,' !   ' ,ヤ  }',  l} !      l|  l}ト   !。 ,
   /イ   ,'      / , '   ,/ /メ / /  }  ' ィ'´ヤ  l} '  λリ       |  l}  }' , } }ノ
        {l|    ,' /   /イ//〃`ヽ  }  '   ヤ ソ ヤソ }!  }    l}  ,八 } }lノ
        {     ' ,/i!    / =メイ‐- 、     /    マ斗-==ミ}   ,'    ,'`}l/ ::ム} }
         ,  ,' / l{!   ':::, ,ィ≠=ミx、  ,' /    ,ィ升、ノ::::j } l} ,/     /_ノ'}:::::::! ソ
          ‘, il '  {  /:::: ',《  {ノi::j }ヾ/イ    ''" 乂ゝ-ソ/ /!   , 'l}イ l}マ:::i!   「――――さぁて。
        ‘, l{  ,  ,'ヤ:::}!:',ヾ 乂_ソ           `¨´/ イソ /,イ/ ,:} ヤ:;     どっかに潜入して、
  , ヘ, -、   ヽ{   ‘,{ ',:/',{‘,                 /才 メイ   厶イ!i }ソ     内側から食い破ろうかな」
../ /  ゙y'¨ヽ、_   ',{! ソ ヽ‘,       '        イ'"´      /圦:} リ
  /   /  /    \>─<   ‘,                   , '  ソ
. /   /  /    ,ィ_ノ/⌒ヽノ}!   ≫           /_〉      /二≧
〈   / , '    /:i:i//ト/⌒}_ノ     >  `  ─ ''´      ≪}二ニニニニ>
、ヽ  ', /    /:i:i:i://  `>、    <ニニ二{=>        < }二'二ニニニニニニニ>
. `ヘ _メ..  /:i:i:i:i:i//     ,.<ゝ-'、__,、ニニニ∨∧ >-<    ,イ=/二二二二ニニニニニニニ>
    /-、 ,/>'才ソヽ   /:::::::::>:.... ゝ-'、__,、∨∧     , 'ニ/二二二二二ニニニニニニニニ∧
.   /   !, 'イイ才´  \/::::::::::::::::::::::::::>:....  ゝ-'、__,、   イ二イ二二二二二二ニニニニニニニニ∧


【ランダム接触】

8126 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/23(日) 22:50:44 ID:GUtNZlDo0

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 ――――他陣営の行動 弓組

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲


                 } ヽi ∨   レ Z_ ィ
              ー、‐-ミ、 `  _    、厶_
              _〉、      、ニ=‐     、≦
                  >‐         ≫‐    \
                 ,.ヘノi/レ'i√Z__/^ヽ      丶
             /           /     } ivヘ、i 、l、ム
              /^i/V'v√レi/       ' ハ 、 、 , ',
.            /        ´       / / ∨ヽヘ,、iヽハ
            ′       /___      ' /   ',       '.
             |   |  ¦厶三z-`ヽ  //-―‐┤!  !   :
             ||r!¦ |八ヒz忘_`   〃 斥えテ| i ¦   ! i
             ¦| l ! | l         ノ{  ̄ ¬ i  ′/¦|   「まずは――――情報ですかね」
           i { l ! ! !     /   ,    ノィ , /, /i/
              ぃヽ! 、 i        、 /     ゙ / ///丿
            ヽ 、!小l              /ィ /,'i/
              ヽ! 〉、  t__   _,  ノ, ' // ′
              ゙ヽ  >、   ー‐-   イク_ン
           ┌──‐〉 l 丶、    . ィ {「 ̄ ̄`!                     , - 、
               l r―‐从l !    ー ´ { トl|     |            ,. -、      { i  '、
            l l     リ         ト!¦    |               {(  丶、   ∧  `、
              l l  f<  `、     └z」     L__           `ヽ、   ` く  :、   ヽ
          _  ム '.  !_ ` ー-------‐'r┘__,,.r   └-   __       `ヽ   `v^〉   }
      _,,     ´   {  〉¦   ‐-    ___ _」               たュ_     , ^'.   V    ,
    ´         、〈 l        -=≦一|             弋   `丶、/  ',   '.  /
   i  i        ヽヽl         _二|              ( `丶、、   \ , ヘ   '  ;
   |  |           ⅳ      、-‐~''   !              ヽ、 ヾ 、  \'^   ',丿
   | ¦         l|       ̄二フ  {                   \  \、   `  ,ノ
   '   ! |         リ       ` ¬  }                  /  /丶  `゙     /
    〉 ! |        | ̄  Z_      ̄|   tェ‐ェ‐ェェvユ   l  / V       ,r'´!
   ;    |r──┐   |      ̄ニ=‐   !   _    ─┐ ¦ ,  八       / ! |
   l   、l 、__| O |z-----~'     |   |_     ―┘ i /   ハ  -‐´ /  !
   i    ソ         |^\__     、ー-l              ∨   { ゙,    /  /|


【情報収集】

8127 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 22:51:09 ID:ibR6JbJg0
剣槍弓騎暗摩狂
だから3567なら
弓暗摩狂では?



8128 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/23(日) 22:51:34 ID:GUtNZlDo0
おっと。
じゃあ後で弓組の居場所も差し上げます。こっちのミスだし。

8131 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/23(日) 22:53:03 ID:GUtNZlDo0

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 ――――他陣営の行動 剣組

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲


                ィ __  -‐¬ _ -‐ 7´ }
             -‐=彡 ´   -‐     ノ    /  从
          ト / ´    ´       ¨¨¨ ー┐   ハ
        } { /   /        _    ノ     }
         /  /  /   -‐  ¨¨ ̄       `Y´}  ム
       { 、 {  ィ-‐ ´ ̄´ーく            /  厂
        \}^"       〃 ト            / /
          リ        {i   {         勹/
           〈  {__, -く⌒    乂    __       /
            i} 辷rtッー、      〉 / |     /7    (――――まずは少佐の、この戦争をやらかした奴の位置を
            リ   \        V /_ .|    ' /      特定せねば話にならんわ)
          /            /{ / `V   ノ
           〈__、_,           /  /i   〈
         〈  `¨¨ヾ    r<> ´ } `} }、ノ`ヽ__
          `辷__ ^^^`   / xく  ムイ: : : : }  ヽ
           }ー- 、 __ ., ´ xく  ., ´: : _厂    }
            〈       / ., ´: : : : r┘     八
            }       //.: : : :. :.厂           }≧x
              从从斗く {: : : : : : r┘          {ニニ\
         厂 ∧_: :/: :.ー┐ 厂              ノニニニ≧= 、
          厂      / { / ̄ r┘         ァ^⌒ ´ニ≫ ´ニニニム
       ∧     〈 : : ∨: :厂      ァ^⌒ニニニ/ニニニニニニニ
        /ニ乂    ∧/: :r┘   ァ^⌒ニニニニニ/ニニニニニニニニ}
.      /ニニニ:乂  / /: :厂  ., ´ニニニニニニ/ニニニニニニニニニ.}
      ′ニニニニ:乂 /: :/ xくニニニニニニ{ニ〃ニニニニニニニニニ /
     {ニ/ニ /′:/: : {xくニニニニニニニ マ {ニニニニニニニニニ /
     {,/ニ/ /: : :′ /ニニ\ニニ/>ニニニニⅥニニニニニニニニニ.′
     ″/ニ/: : : : :./ニニニ\/ニニニニニi|ニニニニニニニニ/
    {{ /ニ ′ :′ ′ニニニニヽ ニニニニニ|ニニニニニニニニ}
    /|/ニニ{: : :.{: : {ニニニニニニニ丶ニニニニ|ニニニニニニニニ}
   ,/=|ニニ:{: : :.{: : {ニニニニニニニ \ニニニ|ニニニニニニニニ}


【情報収集】

8136 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/23(日) 22:54:24 ID:GUtNZlDo0

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 ――――他陣営の行動 槍組

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲


                         _,,,,,、__
                     ___{r、   ',¨ヽ、
                       , '´  Ⅷ',   ',i ヽ
                  r'’ `ヽ、 Ⅵ:',  i l  Y
                  {⌒ヽr'゙゙゙゙`゙゙゙}  ll ll !  }
                  { ,イ"     } l l| l| l  }  「ゲームマスターとして、盤面の把握は必須だね」
                  Ⅵ ,ィ⌒ヽ 刈'⌒l|、| j
                 /{ ト、r━━ミーr━━ミリ'}、
                / 八{`廴_ノ¨¨廴_ノ'}ノヽ丶
               /   /  { .,、  、j:,.  ,、 八 ゚, \
              /    .{  込 ^ー=ニニ=‐'^ ノ    i  \
             /      :{     `ー、 ゙゙゙゙゙゙゙ ノ´}    .}    \
           /         |     ∨`¨¨¨´∨     l    /\
             {⌒ヽ、     .| .f^ヽ、っ___と⌒ヽ.   }   /   ゚,
            {   \   Ⅷ}゙ゝ-'(( ⊂:::::::::::)゙rと⌒) j  /      }
          l     \ ,イ 、__つ  ̄ ̄ ̄´ノ⊂¨¨)/  /     }
              Ⅷ     ゙∧ 廴__⊃、    /_⊂_¨ノ、\f´      j
.             Ⅷ     ∧∧ ゙ー、⊃──( ⊂__ノ}ムノj      レ'
            〉    /  ∨\_,斗'/   Ⅶ ̄ア./ ム{       i゚,
           Ⅶ斗'”   ∨ //'´  .,斗{、/ /   \    |:}
              〈        ゙V /__,斗'”: : :.∨ /      ヾ   /
            }        /o: : : : : : : : :∨         /
             |       ,イヽ: : : : : : : : : : : :\          /


【情報収集】

8139 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/23(日) 22:57:32 ID:GUtNZlDo0

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 ――――他陣営の行動 バカ

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲


             \                                 /
            \                 _            /
                 \.         /二二二: : \        /
          素.      |.        /xx爻爻爻爻x: : \      /
          敵       |      /: : : : : : : : : : : : :乂〉: : ヘ    /    断      あ
   だ            /.      |: : /: : : : : : : : : : : :乂〉: : ヘ    │     末      な
    っ         /...      |: l: : : : : : l: : : : : : : 乂〉: : : |   │    魔      た
.    た.        ./..       .|: |: : : :/ |/ヘ: : |: : : : Y: : : :|    |               の
    よ         /.        .|: :|: /    .\|: : : : : : : : :|   |
    !         /         |:l: | ○   ○  |: : /: : : /: : |..   \
             /.          |/|:|   _   |: /: : /|/|/      \
.            /             \|\ __´ _T |/ |/             \
         /       ,イvヘ     ,ー‐ゝー´ヽ__             \______
____ /          r ,‐>/ー、 /i;/ /「」ili/ /ililiililヘ
                 レニニ)―〈//:/`ー‐ー//ilil、ilil/ヘ
                 ー―´、_ノ|: :|:|: /: |: : : : ̄/ く  ヘ
                       〉:.|:l: |: :|: : : : :/  \ ヘ
                      //:/: /: :|: : : : |  /  ン
                     .//:/: /: : |: : : : |/  /
                    /: |: :|: :l: : /: : :(二)_ ´
                  /: : : 〉: : : : :|: : : : 〈/ヘ


――――――――――――――――――――z______________________


               ヽヽ、   _,...:::::::::::::::..、
       _, ...-:::-====  ゝ  `イ:::::::::::::::::::::::::::ヽ`- 、
       ̄  ̄ ̄ > -==-:::/  /   /::::::::::::::::V::::ヘ`ヽ
 `  、-  -─≦===-  /_, -=イ / / ' 7V::::l::::::::::::::.、 \
     `  ─ -= ≦:/_ -≦_ ィ ,/   / V:li:::k::::::::::::.、 \
     , ,.ィ;:::::::::::::::::/  /::/ / ./ __  /   V/::::l V:::::::::i lヘ .\   「おっしゃあ! 一局打ってみようかい!!」
    - ==─  ̄/ /::::レ' // /´ r:., フ   :/::::::l V::::::::i l:::. l:,ヽ
          / /:::::::/_ /イ  〃==-彳 /  /:::::::::i li V::::::l l::::l l:, '、
        //::::::::::::〉- '  {     / ./  ://:::/ヽ:i i:, V::::l l:::::ii:::l ヘ
       / ,イ::::::::::::::/ { ヽ      //  :/ /Y   〉:::::, V:l l::::::::::l \ イ
    _ イ/il:::/i::::::::/  , -──  <,,ィ :/ / /  /::::::::::,   /:::::::_ <
      //:::::://:::::::::i  ,ィ _イ⌒^ ^ゝ_ /l :/ // r:イ───- 、/
     /::///::::::::::::l  lゝノヽ:::::::::::::::/ l:://  /::::l     /
     // //::/イ::::l   l:::ゝ'_ -_=-´ l:/   / :::::l
    l/  // ' /::/.l ノ└ '  ̄    l/   //::l //
       l / /:/ .}  ⌒         / :::/r//
          l/  /     -‐   _  彡イ  {//      /
            `  -- -、      l :/   l/      /
             /:::///ヽ      l/   //l    /    /
            /:: / /   l _, .イ: -= / l ∧   / --=


       ・ ・
【ランダム襲撃】

8140 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 22:57:57 ID:Q8Nuv7Sc0
いきなりwww

8147 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 22:58:49 ID:Q8Nuv7Sc0
やめろ、こっちくんな!

8148 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 22:58:52 ID:uzISHteA0
絶対こっちくんな馬鹿共

8150 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 22:58:56 ID:ICgTgvfE0
これはひでえwww
なんかバッカーノしなかったのが惜しい感じがしてきた・・お祭り的に考えて



8157 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/23(日) 23:00:12 ID:GUtNZlDo0

A~Hまで、さっきの農~狂に該当させます。

◆KWmp7ydJi6 ちゃん様

◆pNDofj140. 狩摩


【安価 ↓5 ↓7】
1~7

8162 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:00:42 ID:kl49/EeU0
初手ランダムに乗り遅れた時点でバカ枠を名乗るのは難しい


8163 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:00:42 ID:uzISHteA0


8165 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:00:53 ID:SpjyNBwc0
3



8172 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/23(日) 23:01:38 ID:GUtNZlDo0
うわああああああああああああああああああああ! バカだああああああああああああああああああああ!!

8176 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:02:05 ID:ICgTgvfE0
何が起きた(ふぁ!?

8181 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:02:17 ID:SpjyNBwc0
あれ、もしかしてバカ同時襲撃とか?

8189 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:02:32 ID:puE8kTZY0
少佐にでも突貫したかwww

8194 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:03:45 ID:SpjyNBwc0
1.バカ同士が同士討ち
2.狩摩が槍暗を襲撃
3.同じところを襲撃

どれだ!


8203 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/23(日) 23:04:55 ID:GUtNZlDo0
◆KWmp7ydJi6 = #ABHGCEF鑵
4 = G 狂


                                   -‐…・・・‐- .
                                     /_爻辷辷辷ミ:.、\
                               /{/. . . . . . . .``Vヘ . .
                                __彡. . . . . ./. . . . . . . .、. .〈ヘ . .
                                 / / . . . //. ./. . . /.| . . . V .|
                           -=彡./ . . . //. 7i/|. /|八|i . . {. . |
                           . ´. ./ . . . /爪Jハ |/,圦ツ. . . {_) .
                              /. . ./. . . ./{∧'''   }   '''/. . . . . /
                          /.  /./. . / / ∧     /イ/. .
                            {/  {/{. ./{/{. .{ 介 、`  ´__彡./
                            ∨ -‐ァ‐-冖} 〕¨´__}/       「ねぇ――――このままじゃ貴方、穴だらけだよ!?」
                           _ -ァ'´   /  /ニニ{二二二>‐'ア⌒ヽ
         _             -二二{    /  /ニニ7二二/ /    }
           {∧__           ∠二二== ¬ァ 八__{>‐‐ァ―‐ /_/,
          /.........}         /⌒V 7     / /   /  /     //     /
         `ト<...{   =ミ/   _}/     { {  {  {    /
           〈〈∨{( O) > /{         、  V__),        //
     -二L.    〈∧  `¬{ \   、       \}  V   /   / /
   _/          V 〉'⌒ヽ \ \____         }V⌒} }/  /   7
   { ∧〔_______    〉   {、___}_,ノ______           {/    / {   {
   { ∧〔________   V   __ }   〔________    //⌒ヽ       V ∧
   {   〔________   ∨{ V    {    |    〈 {__{   V/  _}   〉
   {   ∧    マニ{ニ>'´ ̄`ヽ  {___j}   /´ニニ-   }     マ´/∧
   {   ∧  ̄ ̄}   V´三三∧ \__\/二二二 イ       }
   {ニ    }  ̄ ̄`L   V三 `Vヘ   〔_____/ニニニ‐  {__,   〈 ̄\  丶
   ∨二/ /ヘ 〔_________   }三:._ 爪   〔,/ニニ‐  |  /´    〉   \  丶
     V二/_/∧〔__________V三三三三- /⌒ヽ/∧ }   {     {     }   ヽ
     〈⌒'  ∧〔__________三/ { \/ニV    } 〕(__)[       `¬---ヘ    ヽ
       V/   ∧   ̄ ̄V  /\_ く二/  ̄ ̄ / |   |              ',     、
       ‐二 } }   ――//   { {/{ ̄{__/   |   |              '.    、
          ‐ニ7 / /二{     /          |   |                     、



えりなハード開幕

8208 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:06:46 ID:SpjyNBwc0
えりな様が死んだ!

8209 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:07:00 ID:hlkaRQio0
>えりなハード開幕

……どうしてえりなさんは大抵厳しい展開になるんでしょうかねぇw

8214 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:07:26 ID:MV7OWZEc0
えりな様なんでこんなに不幸なんだろうw
平行世界色々あるがたいていろくな目にあってない印象がw

8216 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:08:32 ID:cCMOSUW60
>>8214
悪党でもバカでも無いからかな…



8218 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/23(日) 23:08:44 ID:GUtNZlDo0


            \                ,  ---─  、
              \          _, ィ彡:::ィ:::::::::::::::::::::\
      (つ -ゝ ゝ    \         /::::::/  //::::/  ヾヽ
     (_ ノ _⊃-'      \      /:::::/ ィ7 /::://   /ハヽ   「よいよたいぎぃ話じゃのう。
               --==ミヽ-===彡イ::::::::::// / :/  / /   ,    どうすんなら、これ。
           \        V//l   l::::::::::::/ ィ:l   .::/{ /    ;
            \      ヽV/l   i::::ィ::イ  /l l:::::/ l / //イ li    ―――セイバーを引いたのが魔術師殺し。
               =- _   V/l   V l:/~:l l l l l:::ハ筵l::/ // ハi    ライダーを抱えるのは教会の誤射姫。
                   \ l lVil   v l ノ l li l    l:lii//// ゞ、   バーサーカーは土地管理者」
               _ -=ニニ=\//l    V ヽ        l V                   r -- ┐
            _ -=ニニニニ=-= ̄ヾム   ヽ_, -.、` -_ ァr'T:/                    ゝ __ノ
         _ =ニニ=--::: ̄l   /::::::::::::>  _ 〉  ヽ / l:/   r 、       _ ___ -   ̄ _ ノ
       _=ニ= ´_  l:::::::::k   l::::::::::/   ヽ::.-..、-=┘      / ノ- , -===ニニニ=-=- ──  ̄
     _ -ニ=´::. ::::ヘ   ̄   ̄ ` -=-  __   ゝ::/:\ムヽr_ ',ニニノ / . -ヽ ̄
   _-= '    :.   ヽ l ヾ l   ///////ヽ  {::::::::ヽilヽ  /`¨フ_,ノ r-イ、
  /イ      :.    \    ///////ム//ハ  (:::::::r 'V l /  l  ゝイ_,r-ノ
   /       :.     \ ////////// l///\ ゝ:ノ   Yl.{  ノ_ノ   _ノ
  ,    l         //////////// r- 、// ,   { /      /
  }            /// ィ///////////\_  // lヘ .v
  /     ゙ \  ヽ\/////l///////////////, - ' ノl| .l l   /
 l            //////i//////////////(_ ィ///l l l  _,/
 三=========== ///////lil///////////////l////lゝlゝ-::::::l }





                  Vゝ  ヾl      ヾハ   l/、 lヘ::l
                  l V:-ヘ l     ´ `  ノ/ V l il
                _, ィ lハ::l ヽ   ´  ̄__丶 /::::/ ハl
                l  ol l:ハl_\     ,ィ::/:/ r 、    「ランサーは少佐で、アサシンはそんなの教え子。
                l   l /: : : : :l   _ / //乂リo  〉    アーチャーは………はぁん、フリーの外部参加者のぅ。
                ヽ  il: : : : o:l  /   /:\//l  /
             __,ィ//\ l: : ::--〈    /{ O: :Y l   l      こんならの中で殴ってええのは、
         -= ´ 7////l   ヽk: : : : :ヽ  / l- _: :l l lミミ      まぁセイバー、ライダー、バーサーカー、アーチャー……」
      ´     /////    i: : \: :/、 i ;: : : ::l   Y/\_ _
  _/       .///// l    l: : : : Y    /: : : : l   l.//∧ \
  / l        ////// i    ヽ: : : : .、  l: :/: :/    l.///∧   ヽ
 , l     /  //////  lヘ    l: : : : l  /: : : /     V.///ム     \
 l l   /  //////    ,    l: : : :l  /: :/     / V////l       \
   i  /   //////    l   /  ̄ フ/: ノ, ‐' ヽ  /  l////∧
/  }     //////l     l  /_ ノ-'- ´.   /_ /   l.////∧
  /    ///////l      ノ    - ´     ̄  )    l/////∧
       l///////l     /        /   /__    l /////∧

8221 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:09:32 ID:kl49/EeU0
(あ、これ殴っちゃいけないとこ行く気だな)

8225 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:09:59 ID:FnI/MQzA0
あっ(察し)

8226 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:10:19 ID:WjgWCB560
あっ(察し)



8227 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/23(日) 23:10:55 ID:GUtNZlDo0




                  Vゝ  ヾl      ヾハ   l/、 lヘ::l
                  l V:-ヘ l     ´ `  ノ/ V l il
                _, ィ lハ::l ヽ  ´ゝ ̄_-フ /::::/ ハl
                l  ol l:ハl_\     ,ィ::/:/ r 、     ――――ニイィ
                l   l /: : : : :l   _ / //乂リo  〉
                ヽ  il: : : : o:l  /   /:\//l  /    「はァ、どいつもこいつもたいぎぃ奴らよ。
             __,ィ//\ l: : ::--〈    /{ O: :Y l   l      ――――んじゃ、決めたで」
         -= ´ 7////l   ヽk: : : : :ヽ  / l- _: :l l lミミ
      ´     /////    i: : \: :/、 i ;: : : ::l   Y/\_ _
  _/       .///// l    l: : : : Y    /: : : : l   l.//∧ \
  / l        ////// i    ヽ: : : : .、  l: :/: :/    l.///∧   ヽ
 , l     /  //////  lヘ    l: : : : l  /: : : /     V.///ム     \
 l l   /  //////    ,    l: : : :l  /: :/     / V////l       \
   i  /   //////    l   /  ̄ フ/: ノ, ‐' ヽ  /  l////∧
/  }     //////l     l  /_ ノ-'- ´.   /_ /   l.////∧
  /    ///////l      ノ    - ´     ̄  )    l/////∧
       l///////l     /        /   /__    l /////∧





                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・



:::::::::::!| |:::::::::::::::|;:|`'._ ヽ:::::::::::::\ ::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄ヽ::::::::::::::::::::::::
:::::::::::!| |:::::::::::::::|;:| ∥\)::::::::::::::::\:::::|  :::::::::::::::::::::::::::::/      /:::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::!| |:::::::::::::::|;:| ∥ |\:::::::::::::::::::::::::|  :::::::::::: :::::::::/      / ::: ::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
\ ::::!| |:::::::::::::::|;:| ∥ |  | ::::::::::::::::::::::| ::::::::::...... ....:::::|      /  ::::::::::::.:::::::::::::::::::::
\\ | |:::::::::::::::|;:| ∥ |\| ::::::::::::::::::::::|     .::::::::: |  ::::::::::::.. .  ........... ..::::::::::::::::::::::::::::
:::::::\| |\ ::::::::|;:| ∥ |  |:::::::/⌒ヽ :::|     . . .... ヽ     ヽ     . . . ... ..:::::::::
:::::::::::!| |:\\::!|;:| ∥ |\|::::::|.  .ヽ:::|  ::::::: :::::::...  \     \:::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::!| |::::::::\\. ∥ |  |::::::||\  |:::|           ::::::::::::::::::::::::::::::
!:::ヽ::::::ヽ:::::::::::::::\\.|\|::::::||!;;;;\|:::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    :::::....
α::::::ヽ::::::::::::::::::::::::\\ |::::::|| ;;;;;;;;;|:::|
π:::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::\\::|| ;;;;;;;;;|:::|)=、__
::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::\\ ;;;;;;|:::|__|゙l
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::\\:::| | l:ヽ\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ::::: \:| | l`ll.゙ミ\                      (゙;;(゙;;,,, ;;)
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヽ::::| | l__ll`ll.゙ミ\                ,,,,  (,;;;; ,,,,,;;;;;;;;;;;);;;;;)
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: | | l │]|[]|ミ.\             (゙;;;,,,, (゙;;;;;;;;;;;;,,, ,,;;; ;;;;,;>)
___________ _ _ _ _ ! | |i|''''|i|  l“』 :'ヽ\        :::::) ゞ;,,;;;;,,,,ヾ ;;;;;;;;;,,,,,  ,,,,;;;)::;;llir)
:::::::::::::::| \             \!|i|'.'.|i|'.'.|i| 』l| 』;;;;ヽlll     (::::::::::)::(;;,, ,;;, ゙'、 ;;;;;;;;;; ,,,;;;;;li;;;;l;;;/
:::::::::::::::|   \_________\!.,|i|,,,,|i| 』l| 』 'lr-、゙ll    ゞ,,,;;;;;;,ノゞ,,,;;;;;;,,, ゞ,,;;;;;;リ(;;;;;;;;(丿
:::::::::::::::| ̄ ̄ ̄ヽ~~~~~~~~~ヽ:..,,,,|i| 』l| 』!』l| 』|    ヾ_;iil;;' ゛ヾ_;;iil;;' ~゙ヾ;;:il;;;レ';''''''゙~
:::::::::::::::|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| | | |:: |/|l!i!i!|. lllllllll-l::l:::l | .|   ,,-、 |;:|.     |,ii!     l;l;ii;/
:::::::::::::::|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| | | |:: |_|l!i!i!|. lllllllll'll:.l:;;l,,''l,,-"   丶ヽ,|;:|ヽ     |;lil     |;i|ll|
:::::::::::::::|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| | | |".|  |l!i!i!i ̄~l;;;;;;;∩;,-"      \ヽ、~:;;,,,,、ーl;li;|ーァ、 l;iil;;!
__ .. .--|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| | | | |  |l!i!i!|  |;;;;-"           \r'''ヽ, ll~~ll~~ll~~ll|lil;;:l--ヽ,
!.    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| | | | |  l:i!:!|l,- "               \γ'ヽ、,`ll\~~ll|;lli;;|~, ll\,
!.    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| | | | |,,,.-"                    \γ'ヽ||,;; ll~~ll~~ll~~ll~~ll
!.    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,| | ,.-- "                          """""""~~~~~~~~~~~~~~
!.    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,.. .-- "
!.    |;;;,,,,.. .-- "
!,,,,.. .-- "

8244 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/23(日) 23:14:54 ID:GUtNZlDo0



                       /    / /.           ∨/   // ∧
                   /    / /           ∨/ ′// ∧
                     /    / /              ∨ /  // ∧
                       /    / /                 ∨// ′/ ∧
                   /    / /                    ∨ ′' , / ∧    ――――カツカツ....
                     /    / /                 ∨ / ,′/ ∧
                 /    / /                    ∨ / ′//∧    「………あれ?」
                   /    / /                       ∨// ′/ ∧
                 / ̄ヽ  / /                    ∨ / /  ∧
        rr‐ 、_____!L.    / /                        ∨/ / / ,∧
       \、 ` ̄ ̄ヽ\ ` / /                          ゝ=- ./ /\
        \、_____ \,/ ∨                             |  ____,イ
           ̄ ̄ 7 \_l!/                             `7ニ=  ̄ />
               \/                              ∠ ̄ ` 〃`'´
                                            f二´__,/´
                                            ` ̄ ̄ ̄´

8246 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:12:56 ID:p0Hm8sKo0
「殴っていいのはこっちの4つ、殴ったらいかんのはこっちの4つ。まあ考えるのもたいぎぃし8つのなかからどれか1つ適当に殴るか」

8248 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:15:55 ID:SpjyNBwc0
>>8246
最悪、自分を殴るぞ、それww



8251 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/23(日) 23:17:04 ID:GUtNZlDo0


   フ   / 。 ‘        ‘' ー 。
.  /./ .//  .::/   ,      ーニミヽ、 _
 //.  /y'゙.  //  /         ヾー‐-`
. j/ |  イ /  / 7  ./    / /     ‘。
ノ_. l ./ |/ー彡 ´ /  /    / /  ,     。
´  !/ j   /  /   / `ヽ 」/ /  /  ,    ‘。
     l f´| ./  / /l  イヽ/  /  /  ,.' .l }
    i !. l j  ./=≠ 、. |/ }.  /  /i  / . | i   「――――どうしたんですか? 狩摩さん。
    ヘ ヽ! リ  /灯 以 ヾ / / 斗-┼- j l l     僕、これから少佐の命令でどこかの陣営に潜入して、
     ゝ.|/|  {弋アル   / / /  iソ ./ / }      埋伏の毒をしに行くんですが………」
    -ーソ ヘ i      //'´だミヽ/ ./.::/レ'./
  / 〈 /  ∧ l         ㌘  / ./! / }/
_. /  ヘ     ヽ       '  ,.7 / :/
ニi    ヘ     ヘ  ` ー    //
ニ:l    ∧   /ヽ _ . ≦ 、
ニ l     ∧.  〈',     \  ヽ
ニ: l      ヘ  ヾ   ,//  :.∨
ニニ|  ,,.-'''〈" i  〉 イ´  |  ::.
ニニレ ´  ヾll〉 |./// ヘ  |  ::.
ニニニー   ///ー-//ニニニヽ.l     〈




            \                ,  ---─  、
              \          _, ィ彡:::ィ:::::::::::::::::::::\
      (つ -ゝ ゝ    \         /::::::/  //::::/  ヾヽ
     (_ ノ _⊃-'      \      /:::::/ ィ7 /::://   /ハヽ   「おう、坊主。
               --==ミヽ-===彡イ::::::::::// / :/  / /   ,    そいつぁ悪いが、お前にちょいと用があっての。
           \        V//l   l::::::::::::/ ィ:l   .::/{ /    ;
            \      ヽV/l   i::::ィ::イ  /l l:::::/ l / //イ li
               =- _   V/l   V l:/~:l l l l l:::ハ、_l::/ // ハi    ――――なぁ」
                   \ l lVil   v l ノ l li l    l:lii//// ゞ、
               _ -=ニニ=\//l    V ヽ        l V                   r -- ┐
            _ -=ニニニニ=-= ̄ヾム   ヽ_, -.、` -_ ァr'T:/                    ゝ __ノ
         _ =ニニ=--::: ̄l   /::::::::::::>  _ 〉  ヽ / l:/   r 、       _ ___ -   ̄ _ ノ
       _=ニ= ´_  l:::::::::k   l::::::::::/   ヽ::.-..、-=┘      / ノ- , -===ニニニ=-=- ──  ̄
     _ -ニ=´::. ::::ヘ   ̄   ̄ ` -=-  __   ゝ::/:\ムヽr_ ',ニニノ / . -ヽ ̄
   _-= '    :.   ヽ l ヾ l   ///////ヽ  {::::::::ヽilヽ  /`¨フ_,ノ r-イ、
  /イ      :.    \    ///////ム//ハ  (:::::::r 'V l /  l  ゝイ_,r-ノ
   /       :.     \ ////////// l///\ ゝ:ノ   Yl.{  ノ_ノ   _ノ
  ,    l         //////////// r- 、// ,   { /      /
  }            /// ィ///////////\_  // lヘ .v
  /     ゙ \  ヽ\/////l///////////////, - ' ノl| .l l   /
 l            //////i//////////////(_ ィ///l l l  _,/
 三=========== ///////lil///////////////l////lゝlゝ-::::::l }

8252 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:17:08 ID:Iv2gd3lY0
>>8248
狩摩「よし、わかった。まずはお前じゃ、キャスター!」

8254 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:17:19 ID:ZnsBQ.C.0
>>8246
自分達すら標的なのか(戦慄)

8255 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:17:42 ID:SpjyNBwc0
アサシンかーー!!www

8256 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:17:48 ID:Q8Nuv7Sc0
渚かよターゲットwww

8258 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:17:57 ID:g8G3NYQM0
初手裏切りやがったwww



8267 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/23(日) 23:18:43 ID:GUtNZlDo0


             /:::::::::::/     \    ヽ
       _  _--_彡::::::::  l l           、
            /::::       /、     l    l
           /:::::    / l  /wl    li  l    l
           .::::::/    /l  l  l    l     '
         /:::::/l    / l  ::l   i ト、 li    li \
         .:::::/l /    l  , ::l  l l ',  li /l  l
         l:::/ l   ::  l   _l: :::l  l / V V::::l  l
         l/ li :::::  li_  Vi::l  l/  _l  V:l  :l    「お前ら、ここで死ねや」
         {  l:::::/:l:::::.. l⌒ヾ ヾト、//´⌒ l ト V::l::::l
           l::/::::lヽ::::l          l l:::ヽ:lヽl
           l/ l::::ハヘ:{    l      V:::::/l/ }
            V  ト, \   、 ,     ハ::/
               ヘ:ム  v ──ァ   ,イ::/ヽ
            /  Vハト ゝ ─ ' / l:::/  \
           /    /l \ _ /  l::/ヽ   ヽ
          ヽ○   / vノ        /イノl  //、
          __,>、   |l ゝ、    _ ,  /  l/ /∧- 、
      / ////\ /l: : : . .-i-. O : : : : : :/  / /∧    、
    _, イ    //////V: :ヽ: : : : l: : : : : : : _イ   ∧//∧
 _ / /    ////// l: : : : : : : --ヽ-: : :フ: : l ○/  V//∧      \
    /    //////  l: : : : : : : : : : l: : : : : : :l  /   V //∧



.           }\           ___
             }  \          / /
.       / ̄ ̄ヽ   ) ¨¨¨¨¨¨¨¨ (  彡⌒ヽ
    /                       \
    7 /           }   {  {         \
    //   .ノ       ハ     { ./ /     ミ 、}
    7    ;.  {  / }   { ; /       }
.    / / イ  {:  {. ∧ }   { /   }   } }
.     { / |v   ∧′∨ 〈  ∨ } i /\ ',.}V
        { V , /      〉,    } /  .\;}
.        ハ ∨./          };/ u. ハ      「…………はい?」
       乂 .∨       {          /乂
           \         }        /
            \   从ハリ从,  /
              Y -‐……‐- Y
              /          \
.         _/___________\
       x≦:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧x
.     _ -{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iト
.  xi〔   {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}    〕iト
  {    {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}     /}
  r'、\  {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}    / }
 r'、 \  {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}    /,八
 { \、   {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}    //  }



◆pNDofj140. = #BHAFDCE餽

7 = E
同盟者におもむろに殴りかかるバカだぁあああああああああああああ!!

8269 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:19:13 ID:tKbc32qw0
バカ過ぎて意味不明ww

8270 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:19:20 ID:vGgdG7wU0
身近にいるやつに殴り掛かったww

8272 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:19:31 ID:SpjyNBwc0
渚くんハードはっじまるよー

8273 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:20:02 ID:Q8Nuv7Sc0
これには流石の渚くんも唖然www

8276 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:20:09 ID:ICgTgvfE0
同盟ってなんだっけ?

8282 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:21:14 ID:rRQspQp60
>>8276
殴る手が届く関係

8303 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:24:11 ID:g8.BrkCc0
いやでも少佐倒すのが神祇省としての最終目的っぽいし、さすがに相手も初手で裏切るとは思ってないだろうから
ここで手足を削るのは悪くない…のか?



8304 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/23(日) 23:24:23 ID:GUtNZlDo0
おま、何を体験版の再現してんだこの、えーと、バカぁぁぁぁぁあぁああああ!!

8305 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:24:38 ID:Iv2gd3lY0
他のスレだとそこそこ潜伏してたのに、少佐の同盟だから居場所ドンピシャで殴りかかられる理不尽w

8308 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:24:56 ID:A2MrvT2o0
>A~Hまで、さっきの農~狂
農:A
剣:B
槍:C
弓:D
騎:E
暗:F
摩:G
狂:H

騎(E)がランダム襲撃→G(摩)
摩(G)がランダム襲撃→E(騎)
じゃないの?

8310 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:25:09 ID:uzISHteA0
え?こいつ原作でも初手裏切りぶん殴り?

8317 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:26:25 ID:p0Hm8sKo0
「同盟ってわかります?」「おう」
「ボクたち同盟してますよね?」「おう」
「同盟してたら戦いませんよね」「おう」
「じゃあなんで?」「新しいじゃろ」

8318 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:26:33 ID:MLBoNQNA0
>>8310
未知の地に迷い込んだ主人公sに「守ってやる」と言って実行して直後「やっぱ殺っとこ♪」とやってくれます

8321 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:27:13 ID:ICgTgvfE0
>>8318 なにそれこわい



8325 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/23(日) 23:28:00 ID:GUtNZlDo0
>>8308
ん、普通に農をHに置いてました。
ややこしくてごめんね。

8333 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/23(日) 23:29:58 ID:GUtNZlDo0




       , '  ,イ      /  // !  / ,'!   }ヤ   ム    } '      ヤ   ゚  ゚ 。   ゚
.     , ' , イ'     , '   / ,/ ∥ / ' |    ' ヤ   }   l} !       l}  ム}    。  !
.    // /    ,/   /  / ,イ  / ,' !   ' ,ヤ  }',  l} !      l|  l}ト   !。 ,
   /イ   ,'      / , '   ,/ /メ / /  }  ' ィ'´ヤ  l} '  λリ       |  l}  }' , } }ノ
        {l|    ,' /   /イ//〃`ヽ  }  '   ヤ ソ ヤソ }!  }    l}  ,八 } }lノ
        {     ' ,/i!    / =メイ‐- 、     /    マ斗-==ミ}   ,'    ,'`}l/ ::ム} }    ――――バッ
         ,  ,' / l{!   ':::, ,ィ≠=ミx、  ,' /    ,ィ升、ノ::::j } l} ,/     /_ノ'}:::::::! ソ
          ‘, il '  {  /:::: ',《  {ノi::j }ヾ/イ    ''" 乂ゝ-ソ/ /!   , 'l}イ l}マ:::i!
        ‘, l{  ,  ,'ヤ:::}!:',ヾ 乂_ソ           `¨´/ イソ /,イ/ ,:} ヤ:;      「どう、いう……つもりですか!?」
  , ヘ, -、   ヽ{   ‘,{ ',:/',{‘,                 /才 メイ   厶イ!i }ソ
../ /  ゙y'¨ヽ、_   ',{! ソ ヽ‘,       '        イ'"´      /圦:} リ
  /   /  /    \>─<   ‘,               u   , '  ソ
. /   /  /    ,ィ_ノ/⌒ヽノ}!   ≫           /_〉      /二≧
〈   / , '    /:i:i//ト/⌒}_ノ     >  `  ─ ''´      ≪}二ニニニニ>
、ヽ  ', /    /:i:i:i://  `>、    <ニニ二{=>        < }二'二ニニニニニニニ>
. `ヘ _メ..  /:i:i:i:i:i//     ,.<ゝ-'、__,、ニニニ∨∧ >-<    ,イ=/二二二二ニニニニニニニ>
    /-、 ,/>'才ソヽ   /:::::::::>:.... ゝ-'、__,、∨∧     , 'ニ/二二二二二ニニニニニニニニ∧
.   /   !, 'イイ才´  \/::::::::::::::::::::::::::>:....  ゝ-'、__,、   イ二イ二二二二二二ニニニニニニニニ∧






                    _,.....:::::::_::::::::::::. :::.....、
                  /::::::::::::{        ヾ.:::.
                 /:::::::::/l::ト :::ヽ   \    ヽ::::.、
              _, ィ::/::::::::::ハ i::::, ヽトヽi  \ ヽ   l:::.、
              // /:::::::,:l l:⌒l l\Vl:.  ヾ:、l:::. l::::::i   「んー? ………おう、そうじゃのぉ。
              /イ/: : :l/i  l  l レ  l l:.   V:.l:::ヽ l::::::.、   これ将棋に例えるとどういう手になるんなら?」
               /::/ l:ll ', i  l l _, l _l   ヾ:::::::V::::lヽ
               l/ / l l __lヽ{  l/_炒lイヘ  l\::::::::::::l-   _
               / ,ハ: l<沙イト\     ヽ l ノ:::::::::::::l     =-
             //イヘ l  /        ', ィ::::N :::l:l:ト. .、   /
                l  トゝ ヽ         ∧i:l.:l l l:/:l:l: : : :7   /
               ,イ //:ヘ  、 -_--/  /  Vリ l /::l l\/ム //∧ 、
             / l /:/ ヾム ヽ-  ´   /    /  / /: : :V////l  \
            < O     / ヽ    /,ヽ    i     /: : : :/l////l    \
             \     l  {ヽ イ   ノ     、  /: : : ::/ l/////
           , イ \   /   ´   /l     ヽ /: : : : / l/////
         /     l/> /     /  ノ__, . -: : : : : : :/  l/////l           \
       /       l ///  _, _  _,   }: O: : : : : : : : :/:/  l/////l
-   ̄ /         V/ , ゞ::::::::::ヽ::::ヽ〈:ゝ: :_: :-=: :=イ::/   l/////l           /   i
               l/ {::::<_:::ゞ:::::::)_ /: : :il: : : : : : : : :/    l/////l
   /           /  ゝ`::::::_, イ: : \: : : li: : : /: : /    l/////l          /     l

8345 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:31:51 ID:p0Hm8sKo0
>将棋
1手目で相手の陣地の金を反対向きにして横に動かして「はい王獲った」って言ってるとか?

8353 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:33:27 ID:wQBk74lw0
オセロでおもむろに黒石の横に黒石を置くような行動じゃなかろうかw

8354 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:33:35 ID:dtrVMsEQ0
例えて言うならこれだろ?





裏 切 り の ダ ブ ル ス



.



8355 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/23(日) 23:33:52 ID:GUtNZlDo0


                   //::::/           ヽ 、
                  /  //   ,ィ ヽ < wk    \
                  / /::/   /l ヽ  :.ヽ^~li ヽ::l  '
                 /イ/::::l / l/_ l_ V::. :: i_, l:i  ヽl :l ,
                / l/::/:l/:l i < rッ_ヽl:lヘ:::l __l:_  l::, l:N
                  l/:/ Vl::N     ヽl:::,匁イ'l  ト.::::l l   「少佐とかの頭の良い奴なら、
                  Vゝ  ヾl      ヾハ   l/、 lヘ::l     俺の打った手に意味とか考えてくれるけぇ、楽じゃけんの。
                  l V:-ヘ l     ´ `  ノ/ V l il
                _, ィ lハ::l ヽ  ´ゝ ̄_-フ /::::/ ハl       俺にそんな事ぁ聞かれても困るんなら。
                l  ol l:ハl_\     ,ィ::/:/ r 、        俺ぁいちいち考えて動いちょらん。
                l   l /: : : : :l   _ / //乂リo  〉        言っちょろうが、俺ぁ反射神経の人間よ。
                ヽ  il: : : : o:l  /   /:\//l  /
             __,ィ//\ l: : ::--〈    /{ O: :Y l   l        お前はどうじゃ、キャスター?」
         -= ´ 7////l   ヽk: : : : :ヽ  / l- _: :l l lミミ
      ´     /////    i: : \: :/、 i ;: : : ::l   Y/\_ _
  _/       .///// l    l: : : : Y    /: : : : l   l.//∧ \
  / l        ////// i    ヽ: : : : .、  l: :/: :/    l.///∧   ヽ
 , l     /  //////  lヘ    l: : : : l  /: : : /     V.///ム     \









           丿  」i: : : :i}i;、(`^^^´ /′ {        ,/ 酛i|           ┌┘
             ` i: : : : : ^ヽ\_  /            ,イ}:   ?′          「|    「――――さぁ?」
            ` i: : : :,  )k'⌒     '_ぅ   x'゚ノ{::.   { ,        |[
           `.; i: : : ::, 釗}i〕ト: .,_        /,ノ}:j{ :::. : i〉 ,       └i
          __、`r′,: : : :;{: .釗}j}州j州「ニ=‐- '゚,ノ゛ i}i{ ::: .; ;∧,′       └┐
      r┬┴┘,  .′. : ::j{ ; ノノ州jI斗宀…iト、 j{ _,ノ八 ::.:′:::} |i ,          └卍┬┐
    r┬┘ `   ,′,: .: : .:j{ '//州扮x,,__,_,__,jL,_Y「  /〈Xヽ;:: : ::}  |i ′          └┴┬┐
┌┬┘  、`  / ,:: .: .: :;ノ //州};?X〉∧ 'y'⌒ひー{〈X〈X ):. .:{  |i   ′                  └卍┐
┘    、   ,  ′.: .:;ノ ,{j{似イ{ X〉X〉 У_,..ノ||\ 「 ̄ \{i;:. :},  }|i:,  ′                    └‐┐
    、`  ノ′/. : ; ;/゙   i{i゙   八 X〉X)'/゛ /)||(X〕ーi ┬┘|i;::.釻,ノ^弌,  ′                  └┐
    、  /,ノ ,' ; :j」ノ′  i| |i__j」L⊥=…弌 /,」北L,_,」L⊥=-‐}:::. 〈   ` ,_ ′                      |┐
  、 ` / / ,ノ.:ノ'´ 釗   i| |i     _-_-_-∨i[ || ]i_-_-_-_  j}:::: \     ` 、 ,                    └|_
、` /   / /.: ;' / ノ|i,  j{  |i  -Ξ-Ξ-Ξ{[ || ]}Ξ-Ξ- j}:::;.   ',   /   ,                     「_},
 /    ,′ノ.: ;:{{/ . : |i, j「  j}i   / ̄ ̄? T||T^弌⌒¨¨ ノ.::/::   :}-:-:′   |!   ,                  } ハ
'     //.:/.:}′j{: : : :|i;/ .:;ノ]L∠二二ノ゙{_____}||{_____}`ーくノ⌒}::::. ':,人i[-i___jレj|  ′                   } ; }
    ,ノ゛.: :' : .; :{:/_|{:,ノ: :У ;/__|______|:-:‐:‐:-_j」ニ+' う__{-:-i-:-:- {:::: :. ∨'i[-:-:-:-:i|   ,      く\_r‐- -‐} / ′

8356 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:34:10 ID:ICgTgvfE0
将棋してるのにリアルファイト吹っかけられた気分だよ!

8358 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:34:57 ID:9VyOdJpU0
キャスターで殴り込むのかよ!!!!!wwww

8361 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:35:41 ID:xId/6abc0
こう、将棋盤に黒くて丸ーい碁石を「ッターン!」ってされた気分だわ

8371 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:37:18 ID:MLBoNQNA0
>>8361
ああそれ原作でやってた(但し大将棋で)



8374 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/23(日) 23:38:01 ID:GUtNZlDo0


┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:キャスター
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:秦河勝              【レベル】:30      【アライメント】:混沌/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:5        【耐】:5       【敏】:5       【魔】:15       【運】:30      【宝】:60
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:☆☆☆  【貯蔵魔力】150/150  【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
                    _ -7
                  ,xく' ノ
                 ,x;㌻  └‐- ,  __,,.. -‐ ┐
                '゛        '-=i㌢^ /.,
             /             }/ /   `ヽ、
            /  _,二,_' ー‐-‐       ,x'゛        \_______f┬┬┬┐__
   __     _,.ノ _,ノi|iY⌒Y}likx、,_____,xgf'゛      f┬┬┼┴i┴┘ └┴┴┴┴┬┐
  f゛_,,_ ^¨~´   '⌒^^^'ーく}|i|i|i]リ㌻フ´/└┴┴┴┘     ',          └┴┬┐
    `┛: : : .      ⌒ヽ   `¨““”´ ,:'      {i   {i,     〉                  └i┐
     \: : : :         \       /  :,      {i :,   }i,     ′                └! ┐
      `_`¨¨¨¨¨¨¨`∵:.     ,ィi|:  :i{ '、    {ヽ!i:,  }i   |i    ,                └┼i
        `_. :         ¨    ィi゛/i|i:. : {: `、   {__j」L... }i:.  |i   |i                └|┐
       `_: .          ィ'゙.:j|j/ ||i:, : {i:, `、 「 {|!\:}i:::. ik、 |i                ├|
         `_: : . .   ,x '゛ i|::_j」I -|‐|i: ;{i:, `、j} -‐ }_,__)}i::::. i| \^\                  ┌┼|
           `ぅー;iヅ/|:::   i|::l丨 _j」L{|i:.; {i:, `j}x㎜i扞竹}i:::; i|  「\(\           _├┼
           j}゙ /ノ|i::.   i|:| 「  _,___)}i : : 入_弌゙t、└_''′j}/ i|  [   \ `        ┌┼┘
          ノ'ノ'゙}! :|i:  拌㎜i扞竹 |/i/ ,ノ「\) `^^^´ ノi  | 「            ┌┼|
           //´  !!: : |i:. 弌jt└_''′」/′     \     'リ¦| 「           ┌┼┘
           丿  」i: : : :i}i;、(`^^^´ /′ {        ,/ ⅵi|           ┌┘
             ` i: : : : : ^ヽ\_  /            ,イ}:   Ⅵ′          「|   「――――新しい演目になるなら、
            ` i: : : :,  )k'⌒     '_ぅ   x'゚ノ{::.   { ,        |[     それは別にどうでも良いんじゃないかしら。
           `.; i: : : ::, ¦}i〕ト: .,_        /,ノ}:j{ :::. : i〉 ,       └i     私は、秦河勝はそれしか興味が無いし」
          __、`r′,: : : :;{: .¦}j}州j州「ニ=‐- '゚,ノ゛ i}i{ ::: .; ;∧,′       └┐
      r┬┴┘,  .′. : ::j{ ; ノノ州jI斗宀…iト、 j{ _,ノ八 ::.:′:::} |i ,          └卍┬┐
    r┬┘ `   ,′,: .: : .:j{ '//州扮x,,__,_,__,jL,_Y「  /〈Xヽ;:: : ::}  |i ′          └┴┬┐
┌┬┘  、`  / ,:: .: .: :;ノ //州};㌢X〉∧ 'y'⌒ひー{〈X〈X ):. .:{  |i   ′                  └卍┐
┘    、   ,  ′.: .:;ノ ,{j{似イ{ X〉X〉 У_,..ノ||\ 「 ̄ \{i;:. :},  }|i:,  ′                    └‐┐
    、`  ノ′/. : ; ;/゙   i{i゙   八 X〉X)'/゛ /)||(X〕ーi ┬┘|i;::.',ノ^弌,  ′                  └┐

8376 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:38:27 ID:kl49/EeU0
真名出ちゃってるんですがwww

8381 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:39:20 ID:7h9H7qjk0
某潜水艦マルチゲーで真後ろの味方がFFしまくってきた時を思い出すなぁ……(遠い目)



8389 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/23(日) 23:42:01 ID:GUtNZlDo0


            \                ,  ---─  、
              \          _, ィ彡:::ィ:::::::::::::::::::::\
      (つ -ゝ ゝ    \         /::::::/  //::::/  ヾヽ
     (_ ノ _⊃-'      \      /:::::/ ィ7 /::://   /ハヽ
               --==ミヽ-===彡イ::::::::::// / :/  / /   ,   「はっ!
           \        V//l   l::::::::::::/ ィ:l   .::/{ /    ;    なんじゃいの、相変わらず愛嬌の無い奴じゃ。
            \      ヽV/l   i::::ィ::イ  /l l:::::/ l / //イ li
               =- _   V/l   V l:/~:l l l l l:::ハ、_l::/ // ハi    女は愛嬌。そがいな能面じゃと、男にゃ好かれんぞ?」
                   \ l lVil   v l ノ l li l    l:lii//// ゞ、
               _ -=ニニ=\//l    V ヽ        l V                   r -- ┐
            _ -=ニニニニ=-= ̄ヾム   ヽ_, -.、` -_ ァr'T:/                    ゝ __ノ
         _ =ニニ=--::: ̄l   /::::::::::::>  _ 〉  ヽ / l:/   r 、       _ ___ -   ̄ _ ノ
       _=ニ= ´_  l:::::::::k   l::::::::::/   ヽ::.-..、-=┘      / ノ- , -===ニニニ=-=- ──  ̄
     _ -ニ=´::. ::::ヘ   ̄   ̄ ` -=-  __   ゝ::/:\ムヽr_ ',ニニノ / . -ヽ ̄
   _-= '    :.   ヽ l ヾ l   ///////ヽ  {::::::::ヽilヽ  /`¨フ_,ノ r-イ、
  /イ      :.    \    ///////ム//ハ  (:::::::r 'V l /  l  ゝイ_,r-ノ
   /       :.     \ ////////// l///\ ゝ:ノ   Yl.{  ノ_ノ   _ノ
  ,    l         //////////// r- 、// ,   { /      /
  }            /// ィ///////////\_  // lヘ .v
  /     ゙ \  ヽ\/////l///////////////, - ' ノl| .l l   /
 l            //////i//////////////(_ ィ///l l l  _,/
 三=========== ///////lil///////////////l////lゝlゝ-::::::l }




                          ,rァ‐r‐、
                            //.:::::.l :::.ヽ
                        //.:::::::: l ::::::.ヽ
                        ||У´、 ̄`>、l    「セクハラ」
                _..-─-..,r'⌒Y〃ヽミニミ 、 ヽ
               / -─ /-<⌒i|〃\ー-、ヽヽ |>、
               /  イ    ヽ. !!〃、 \::cヾ\ イl
        __..ィ==≠======={{ ( \_ `ー‐ゝ、〈、
      ,ィチ"    /   '  /     ヽヾ、ヽミー三ミ、  ヽハ
     /'´     / ,  /  ハ  |   ハ_\ `ニ⌒ヽ   / |
   ィチ´      / /  |-‐ホ|ハ ハ   |ィ|ハ从ヽ ‘ ̄≧=ノ__..イ
  〃       ハ|   ヽV之弌 \ノ斥示X、ハ      ノ=*、
  〃        |ハ.| |   Y 廴ソ`` ′ 廴ソ ∧ \__彡"    ヾゝ
  !{        //ハ\lヽ|:ハ      '     /彳 | ト、| |       ヾゝ
  l:|       /   /||Yヽ   ‐   .イ|  リ从∧ ヽ        ヾゝ
  .il!       / /  ,イ .! 从_} ≧=-<!_| ヽ ヽ \ \:、         ヾゝ
  *    __/./   / |  !ZZZコニニrァ'ニVL_゙、 \ \ \          ヾ:、
__ヽ-‐彡      ' l! ハ   -=ク、__ノ‐、 ヾh、.    \ >─-、      }i
__彡'     /   /.|  l |Zハ    /r‐'、}ゝ、  ハ\    ヽ    \     li!
       /   / /|、 ヽ|ZZ|`=彡zハ 7ヽト、/ZZl. \    \  \\    li!

8393 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:42:31 ID:SpjyNBwc0
宝具、絶対面だろ、聖徳太子から貰った

8394 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:42:35 ID:xId/6abc0
おお、こころちゃんかと思ったら制作者の方だった!良いAAチョイスだわ

8398 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:44:03 ID:gRIKQQq60
自分から真名をばらすスタイルww



8399 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/23(日) 23:44:21 ID:GUtNZlDo0
つーか初手で同盟者の同盟者殴るってお前、
なんでいきなり全力で原作再現してんだよもう知らねぇ!

おらぁ! もう走れバカ!

8400 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:45:18 ID:1d/rjJGA0
ぐぐったら始皇帝の子孫で聖徳太子の側近だって



8402 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/23(日) 23:46:13 ID:GUtNZlDo0


             /:::::::::::/     \    ヽ
       _  _--_彡::::::::  l l           、
            /::::       /、     l    l
           /:::::    / l  /wl    li  l    l
           .::::::/    /l  l  l    l     '      「かははははっ! 言いよる言いよる、
         /:::::/l    / l  ::l   i ト、 li    li \     14世紀近く昔の奴にそがぁな最近の言葉で怒られるっちゅうんも
         .:::::/l /    l  , ::l  l l ',  li /l  l        面白いもんじゃけぇ!
         l:::/ l   ::  l   _l: :::l  l / V V::::l  l
         l/ li :::::  li_  Vi::l  l/  _l  V:l  :l
         {  l:::::/:l:::::.. l⌒ヾ ヾト、//´⌒ l ト V::l::::l       んじゃま――――」
           l::/::::lヽ::::l          l l:::ヽ:lヽl
           l/ l::::ハヘ:{    l      V:::::/l/ }
            V  ト, \   、 ,     ハ::/
               ヘ:ム  v ──ァ   ,イ::/ヽ
            /  Vハト ゝ ─ ' / l:::/  \
           /    /l \ _ /  l::/ヽ   ヽ
          ヽ○   / vノ        /イノl  //、
          __,>、   |l ゝ、    _ ,  /  l/ /∧- 、
      / ////\ /l: : : . .-i-. O : : : : : :/  / /∧    、
    _, イ    //////V: :ヽ: : : : l: : : : : : : _イ   ∧//∧
 _ / /    ////// l: : : : : : : --ヽ-: : :フ: : l ○/  V//∧      \
    /    //////  l: : : : : : : : : : l: : : : : : :l  /   V //∧

8410 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/23(日) 23:52:34 ID:GUtNZlDo0



┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:壇狩摩              【レベル】:30     【アライメント】:混沌/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:5       【耐】:10       【敏】:5       【魔】:20      【運】:50       【宝】:-
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

                   //::::/           ヽ 、
                  /  //   ,ィ ヽ < wk    \
                  / /::/   /l ヽ  :.ヽ^~li ヽ::l  '
                 /イ/::::l / l/_ l_ V::. :: i_, l:i  ヽl :l ,
                / l/::/:l/:l i < rッ_ヽl:lヘ:::l __l:_  l::, l:N
                  l/:/ Vl::N     ヽl:::,匁イ'l  ト.::::l l    「――――対局始めじゃ。
                  Vゝ  ヾl      ヾハ   l/、 lヘ::l      先手は譲っちゃるわ!
                  l V:-ヘ l     ´ `  ノ/ V l il
                _, ィ lハ::l ヽ  ´ゝ ̄_-フ /::::/ ハl         急段・顕象――――」
                l  ol l:ハl_\     ,ィ::/:/ r 、
                l   l /: : : : :l   _ / //乂リo  〉
                ヽ  il: : : : o:l  /   /:\//l  /
             __,ィ//\ l: : ::--〈    /{ O: :Y l   l
         -= ´ 7////l   ヽk: : : : :ヽ  / l- _: :l l lミミ
      ´     /////    i: : \: :/、 i ;: : : ::l   Y/\_ _
  _/       .///// l    l: : : : Y    /: : : : l   l.//∧ \
  / l        ////// i    ヽ: : : : .、  l: :/: :/    l.///∧   ヽ
 , l     /  //////  lヘ    l: : : : l  /: : : /     V.///ム     \
 l l   /  //////    ,    l: : : :l  /: :/     / V////l       \
   i  /   //////    l   /  ̄ フ/: ノ, ‐' ヽ  /  l////∧
/  }     //////l     l  /_ ノ-'- ´.   /_ /   l.////∧
  /    ///////l      ノ    - ´     ̄  )    l/////∧
       l///////l     /        /   /__    l /////∧

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

 ――――???

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

8411 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:53:11 ID:Iv2gd3lY0
やだ、こいつら運特化…

8418 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:54:22 ID:hlkaRQio0
あかん!! あんたの急段顕象はマジやめてwwww

8420 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:55:10 ID:ICgTgvfE0
え、そんなやばいスキルなの?

8422 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:55:53 ID:TQ1AxLPw0
一行で分かる狩摩の急段・顕象

ゲームしようや→こんなげーむにまじになってどうすんの?

8424 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:56:24 ID:Iv2gd3lY0
>>8420
レベル40か50で原作再現なスキルだと相手のステを選べるとかそのぐらいのやばげな技だけど
レベル30だと多分そうでもないはず

8425 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:56:27 ID:ICgTgvfE0
>>8422 わからないよ!

8434 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:02:40 ID:bdP7pt4o0
>>8425
対戦相手を将棋に見立てた戦場に引き込み、棋士役に直接攻撃を
仕掛けられないルール付きの戦闘を仕掛ける

対戦相手が勝った瞬間「おお、よう勝ったのう。――なら死ねや」
と勝者にダイレクトアタックをかます。なお仕掛けた術の効果により
このダイレクトアタックの威力は増強される



8435 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/24(月) 00:03:08 ID:5MUxqXhg0


               ト、
               ヽヽ、   _,...:::::::::::::::..、
       _, ...-:::-====  ゝ  `イ:::::::::::::::::::::::::::ヽ`- 、
       ̄  ̄ ̄ > -==-:::/  /   /::::::::::::::::V::::ヘ`ヽ
 `  、-  -─≦===-  /_, -=イ / / ' 7V::::l::::::::::::::.、 \    「――――軍法持用・金烏玉兎釈迦ノ掌!!」
     `  ─ -= ≦:/_ -≦_ ィ ,/   / V:li:::k::::::::::::.、 \
     , ,.ィ;:::::::::::::::::/  /::/ / ./ __  /   V/::::l V:::::::::i lヘ .\
    - ==─  ̄/ /::::レ' // /´ r:., フ   :/::::::l V::::::::i l:::. l:,ヽ
          / /:::::::/_ /イ  〃==-彳 /  /:::::::::i li V::::::l l::::l l:, '、
        //::::::::::::〉- '  {     / ./  ://:::/ヽ:i i:, V::::l l:::::ii:::l ヘ
       / ,イ::::::::::::::/ { ヽ      //  :/ /Y   〉:::::, V:l l::::::::::l \ イ
    _ イ/il:::/i::::::::/  , -──  <,,ィ :/ / /  /::::::::::,   /:::::::_ <
      //:::::://:::::::::i  ,ィ _イ⌒^ ^ゝ_ /l :/ // r:イ───- 、/
     /::///::::::::::::l  lゝノヽ:::::::::::::::/ l:://  /::::l     /
     // //::/イ::::l   l:::ゝ'_ -_=-´ l:/   / :::::l
    l/  // ' /::/.l ノ└ '  ̄    l/   //::l //
       l / /:/ .}  ⌒         / :::/r//
          l/  /     -‐   _  彡イ  {//      /
            `  -- -、      l :/   l/      /
             /:::///ヽ      l/   //l    /    /
            /:: / /   l _, .イ: -= / l ∧   / --=
           ____,,. -‐''"l  / / / l/八
           | l   Y     |/ / /  l///> 、




  ○軍法持用・金烏玉兎釈迦ノ掌:EX (使用タイミング:セットアップ 消費魔力:40)
   壇狩摩の持つ異能にして、一種の空間操作。固有結界に近い。
   自分以外の敵味方全てのキャラクターを擬似的に“将棋の駒”に当て嵌め、
   その行動をブースト・或いは束縛する。
   ただし誰がどの駒に当て嵌まるかは、狩摩自身にも分からない。
   ただし自陣営に関しては2回振って好きな方を選べる。

   奔王:全ステータスとレベルが+20
   獅子:筋・耐・レベルが+15
   麒麟:敏・魔・レベルが+15
   猛牛:耐・魔・レベルが+10
   飛車・角行:筋・敏・レベルが+10
   堅行:筋・耐・レベルが+5
   横行:敏・レベルが+5
   金将:変化なし
   銀将:レベル・敏・魔が-5
   鉄将・銅将:レベル・敏・魔が-10
   桂馬:レベル・筋・耐が-10
   仲人:レベル・魔・敏が-15
   香車:レベル・筋・耐が-15
   歩兵×2:全ステータスとレベルが-20

8436 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:03:49 ID:iy6wqaZM0
うwwwわwwwあwwww

8437 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:03:51 ID:I.djV5CU0
強いけどギャンブルだー!?w

8438 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:03:50 ID:UvGytelQ0
めんどくせえw


8439 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/24(月) 00:03:54 ID:5MUxqXhg0
Q.つまり?
A.果てしなく運ゲー

8442 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:04:10 ID:0wSD9xYY0
小聖杯ミーディアムの上位互換スキルかあああああwwwww

8449 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:04:39 ID:dgLZKxuo0
運任せすぎィ!
ただし原作通り



8462 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/24(月) 00:06:52 ID:5MUxqXhg0
駒の数は16

1~16の数字に、奔王から歩兵が2回までを当て嵌めます。

で、16でループする感じで判定して、おら、誰がどれに当たるか決めろよ!
が、狩摩スタイル

8470 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/24(月) 00:08:58 ID:5MUxqXhg0


◆7OP1bFOK0w
キャスター

◆X1dhcSUB5U


◆rTHKeWWQiw
アサシン


【安価 ↓5&6キャスター ↓7渚 ↓8アサシン】
1~16

8473 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:09:11 ID:KdjTbmCQ0
駒15個じゃ?

奔王も×2個?

8475 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:09:13 ID:iHm31xq20


8476 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:09:17 ID:AO1tijGE0
13

8477 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:09:18 ID:UvGytelQ0
12

8478 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:09:20 ID:84QgJaC60
12



8503 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/24(月) 00:14:02 ID:5MUxqXhg0
>>8473
あ、ごめん。
銀銅と飛角はこれバラバラだから、17だったわ。

8505 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/24(月) 00:14:26 ID:5MUxqXhg0
で、え?
最大値17………?

8506 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/24(月) 00:14:44 ID:5MUxqXhg0






        , '  才    , <      ハ,'  l}     ム     'ム              `ヽ
.       厶イ/   '´      , イ ソ   l}     !  ム    ', マ,    ム        ゚。
.          /   , '       ,才  , イl}    '}!     l}   ム      ヤ      ム   >、    ゚
       , '  ,イ      /  // !  / ,'!   }ヤ   ム    } '      ヤ   ゚  ゚ 。   ゚
.     , ' , イ'     , '   / ,/ ∥ / ' |    ' ヤ   }   l} !       l}  ム}    。  !
.    // /    ,/   /  / ,イ  / ,' !   ' ,ヤ  }',  l} !      l|  l}ト   !。 ,
   /イ   ,'      / , '   ,/ /メ / /  }  ' ィ'´ヤ  l} '  λリ       |  l}  }' , } }ノ
        {l|    ,' /   /イ//〃`ヽ  }  '   ヤ ソ ヤソ }!  }    l}  ,八 } }lノ
        {     ' ,/i!    / =メイ‐- 、     /    マ斗-==ミ}   ,'    ,'`}l/ ::ム} }
         ,  ,' / l{!   ':::, ,ィ≠=ミx、  ,' /    ,ィ升、ノ::::j } l} ,/     /_ノ'}:::::::! ソ    「――――っ、動きが……!?」
          ‘, il '  {  /:::: ',《  {ノi::j }ヾ/イ    ''" 乂ゝ-ソ/ /!   , 'l}イ l}マ:::i!  
        ‘, l{  ,  ,'ヤ:::}!:',ヾ 乂_ソ           `¨´/ イソ /,イ/ ,:} ヤ:;
  , ヘ, -、   ヽ{   ‘,{ ',:/',{‘,                 /才 メイ   厶イ!i }ソ
../ /  ゙y'¨ヽ、_   ',{! ソ ヽ‘,       '        イ'"´      /圦:} リ
  /   /  /    \>─<   ‘,               u   , '  ソ
. /   /  /    ,ィ_ノ/⌒ヽノ}!   ≫           /_〉      /二≧
〈   / , '    /:i:i//ト/⌒}_ノ     >  `  ─ ''´      ≪}二ニニニニ>
、ヽ  ', /    /:i:i:i://  `>、    <ニニ二{=>        < }二'二ニニニニニニニ>
. `ヘ _メ..  /:i:i:i:i:i//     ,.<ゝ-'、__,、ニニニ∨∧ >-<    ,イ=/二二二二ニニニニニニニ>
    /-、 ,/>'才ソヽ   /:::::::::>:.... ゝ-'、__,、∨∧     , 'ニ/二二二二二ニニニニニニニニ∧
.   /   !, 'イイ才´  \/::::::::::::::::::::::::::>:....  ゝ-'、__,、   イ二イ二二二二二二ニニニニニニニニ∧





                   \ l lVil   v l ノ l li l    l:lii//// ゞ、
               _ -=ニニ=\//l    V ヽ        l V
            _ -=ニニニニ=-= ̄ヾム   ヽ_, -.、` -_ ァr'T:/
         _ =ニニ=--::: ̄l   /::::::::::::>  _ 〉  ヽ /  l/
       _=ニ= ´_  l:::::::::k   l::::::::::/   ヽ::.-..、-=┘     「――――ハッ!
     _ -ニ=´::. ::::ヘ   ̄   ̄ ` -=-  __   ゝ::/:\ムヽ      ハハハハハ! 笑かしよるわ!!」
   _-= '    :.   ヽ l ヾ l   ///////ヽ  {::::::::ヽilヽ
  /イ      :.    \    ///////ム//ハ  (:::::::r 'V l
   /       :.     \ ////////// l///\ ゝ:ノ   Yl
  ,    l         //////////// r- 、// ,   {
  }            /// ィ///////////\_  // lヘ .v
  /     ゙ \  ヽ\/////l///////////////, - ' ノl| .l l
 l            //////i//////////////(_ ィ///l l l
 三=========== ///////lil///////////////l////lゝlゝノ

8509 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:15:09 ID:0wSD9xYY0
(あ、これは女神がアップを始めたな……)

8510 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:15:46 ID:HK1u2evk0
これ、少佐大笑いしてるだろww

8511 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:15:54 ID:sMJzOOjA0
基本はいたみわけがありがたいが



8512 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/24(月) 00:16:16 ID:5MUxqXhg0


◆X1dhcSUB5U = #5e凪忤敗
5+12 = 17 ――――渚、歩兵!


            \                ,  ---─  、
              \          _, ィ彡:::ィ:::::::::::::::::::::\
      (つ -ゝ ゝ    \         /::::::/  //::::/  ヾヽ
     (_ ノ _⊃-'      \      /:::::/ ィ7 /::://   /ハヽ
               --==ミヽ-===彡イ::::::::::// / :/  / /   ,   「――――よりにもよって、歩ぅに嵌まりよるか。
           \        V//l   l::::::::::::/ ィ:l   .::/{ /    ;    傑作じゃのぉ」
            \      ヽV/l   i::::ィ::イ  /l l:::::/ l / //イ li
               =- _   V/l   V l:/~:l l l l l:::ハ、_l::/ // ハi
                   \ l lVil   v l ノ l li l    l:lii//// ゞ、
               _ -=ニニ=\//l    V ヽ        l V                   r -- ┐
            _ -=ニニニニ=-= ̄ヾム   ヽ_, -.、` -_ ァr'T:/                    ゝ __ノ
         _ =ニニ=--::: ̄l   /::::::::::::>  _ 〉  ヽ / l:/   r 、       _ ___ -   ̄ _ ノ
       _=ニ= ´_  l:::::::::k   l::::::::::/   ヽ::.-..、-=┘      / ノ- , -===ニニニ=-=- ──  ̄
     _ -ニ=´::. ::::ヘ   ̄   ̄ ` -=-  __   ゝ::/:\ムヽr_ ',ニニノ / . -ヽ ̄
   _-= '    :.   ヽ l ヾ l   ///////ヽ  {::::::::ヽilヽ  /`¨フ_,ノ r-イ、
  /イ      :.    \    ///////ム//ハ  (:::::::r 'V l /  l  ゝイ_,r-ノ
   /       :.     \ ////////// l///\ ゝ:ノ   Yl.{  ノ_ノ   _ノ
  ,    l         //////////// r- 、// ,   { /      /
  }            /// ィ///////////\_  // lヘ .v
  /     ゙ \  ヽ\/////l///////////////, - ' ノl| .l l   /
 l            //////i//////////////(_ ィ///l l l  _,/
 三=========== ///////lil///////////////l////lゝlゝ-::::::l }

8515 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:16:49 ID:G7hkVb/k0
渚君、アウトー!

8519 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:17:10 ID:fIjJo7RE0
まてまてまてまてまて渚とアサシンかぶってんだぞwwwwww

8528 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:18:52 ID:iy6wqaZM0
下手したらスキル以外ほぼ無力化されてないかこれw



8530 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/24(月) 00:19:18 ID:5MUxqXhg0

◆rTHKeWWQiw = #15橳纎Un

15+12 = 27 - 17 = 10
――――アサシン、銀将!


                         ,..,-:..,_
                       {..{;;;;;;;;;;}
                        ! !;;;;;;;;i′
                       ! !;;;;;;;;l
                      ! !;;;;;;;;l
                     ! !;;;;;;;;l
                     ! !;;;;;;;;l
                         ! !;;;;;;;;l
                        ! !;;;;;;;;l
                   ! !;;;;;;;;;!
                       ! !;;;;;;;;;!
                     ! !;;;;;;;;;!    「!? 汝、何、為!?」
                       }.};;;;;;;/
                  //;;;;;;;;{
                ,. ,.ー:'‐';;;;;;;;;;}
              < <;;;;;;;;;;;;:=;:、;;;{
             \\;;;;{ .} };;;ヽ
                   }.};;;;;;゙ー';';;;;;;;;;゙.
               ,}.};;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}
               //´;;;;;;;;;;;;;;{´ ̄
             ! !;;;;;;;;;、;;;;;;;{
             l l;;;;;;;;;:l.|!;;;;;;;}
                ! !;;;;;;;;;l.|!;;;;;;;l
               `! !;;;;;;;;;!.|!;;;;;;;!
            l l;;;;;;;;;:!.|!;;;;;;;!
            :! !;;;;;;;;;!.|!;;;;;;;!
           :l l;;;;;;;;;:!.|!;;;;;;;!
              :! !;;;;;;;;;!.|!;;;;;;;!
             ゙! !;;;;;;;;;!.|!;;;;;;;l
           .l l;;;;;;;;;;!.|!;;;;;;;l
           ! !;;;;;;;;;!.|!;;;;;;;l_,∠._
          l l;;;;;;;;;:!.|!;:.'"
         l l;;;;;;:.' ゙´





       _  _--_彡::::::::  l l           、
            /::::       /、     l    l
           /:::::    / l  /wl    li  l    l
           .::::::/    /l  l  l    l     '
         /:::::/l    / l  ::l   i ト、 li    li \
         .:::::/l /    l  , ::l  l l ',  li /l  l
         l:::/ l   ::  l   _l: :::l  l / V V::::l  l
         l/ li :::::  li_  Vi::l  l/ _ l  V:l  :l
         {  l:::::/:l:::::.. ト、芯>ヾト、//沙ノイ ト V::l::::l
           l::/::::lヽ::::l          l l:::ヽ:lヽl
           l/ l::::ハヘ:{    l      V:::::/l/ }   「なんじゃい器物の。
            V  ト, \   、 ,     ハ::/        お前さんは――――はァん、銀か。
               ヘ:ム    _    ,イ:::/ヽ         面白うないところに当たっちょるのう。
            /  Vハト ´ ─ ` / l:::/  \
           /    /l \ _ /  l::/ヽ   ヽ      おう、キャスター。お前はどうじゃ?」
          ヽ○   / vノ        /イノl  //、
          __,>、   |l ゝ、    _ ,  /  l/ /∧- 、
      / ////\ /l: : : . .-i-. O : : : : : :/  / /∧    、
    _, イ    //////V: :ヽ: : : : l: : : : : : : _イ   ∧//∧
 _ / /    ////// l: : : : : : : --ヽ-: : :フ: : l ○/  V//∧      \
    /    //////  l: : : : : : : : : : l: : : : : : :l  /   V //∧

8531 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:19:31 ID:HK1u2evk0
というか、アサシンはムラマサのままか、別なのか

8535 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:20:21 ID:3cuKfKtg0
それでもマイナスじゃねぇかw

8539 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:21:27 ID:k2V49HGUO
ま、まぁサーヴァントのレベル下がるよかマシだろ



8540 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/24(月) 00:21:38 ID:5MUxqXhg0


      //  _ノ     \   _ノ ノ} }     \`''''~"/ ∥ 人                l ヽ
     / / _∠-―--、__  ヽ/ /ノ }\ ‐-   フ''" { 〃 乂  `~―- 、        l  }
   _/ {/ / x-‐-ミ_  ̄ ̄__γ⌒>ノ /}_>--‐1" _r~く    `''ー- __   `ヽ     } } /
'" ̄  /  /{{      ̄// /Y//-、__rく     ̄/  /:::::ヽ>''"フ    `ヽ   \_ノ}ノ/
  -‐ノ  / ヾ、 {    〈( _/ 〈(弋r'"  ̄〉   /  /-/  /         `ミ__ //
/ /   ∥ l  ) い   / j     乂__/  l /  /  j  ヽ{    \_   `丶、_ /   「そうね。
  ∥ 人{l l    ヾ_ノ   { ☆       ヾ {  {   { /  \       ̄ `丶、\ }      一言で言うと――――」
  {{{ {   い   /     / ○          _\i  弋-‐j  `ト _>         \ヽ
  j ⌒  ヾ、   /      { ▽  _,,。*''゚~ ̄ ̄ヽ ヽ   ヽ::{  { }    \         )}ヽ     ⌒ヽ 
、/ ノ      --‐{      乂 ,,。*'''゚       } ノ Y  }:ノ /弋{   \     ̄ ̄`ヽ、    \    ノ}
/  {  >'"   ノ     ,,。*彳        -‐''" ハ i // / /:j     `''ー- _     \   トミ`''ー彡ノ
{   /      {  ,,。*''゚  /      // ̄)ノ } ∨ {/{/::/  \       \ ̄`ヽ、 \メ \`ー''"
 / /   / ,。*゚"     ノ      { /     j  {:::::::::::::ノ    `''ー- __   ヽ \ Y \ ヽ\ヽ
/  /   /  ,*゚   /  /        )〉     /  乂;;;;/`~、_      `ヽ  }} )ノ   ハ }  ヽY
  /  /  ,,*゚   /  /              /            ̄`ヽ、    _ノ  /ヽ jノ j   }}
 / /  ,*    /   j  _          /  _             `ヽ、ー--‐ヽ}  ノ ノ  ∥
  /  辷)   /     {/  `ヽ    / ̄へ     ̄`丶            \   ノ /'"   ∥
  j  /:::人  /           `''ー-┘    ヽ                    \  (   _/
 {  {::{::::::::\     /                \              \    ヽ   / ̄
    乂:::::ミ''⌒    /          {{       \               \   、  (
   / );;;}     ∥       l   {         \               \  i
   /    j  /              l              \              ヽ }
   {     {  {               l                \             }

8551 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/24(月) 00:24:29 ID:5MUxqXhg0






                   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                   |      ――――空気が旨い。       
                   乂_________________.ノ
















































                              、,,
                              / \        ,,、
                                 / / \ \     / l
        {`~-- 、             __ -―j { -‐`  ̄"''</ } }
        }:::::::::::::::::\        x '"     ∥           `ヽj j
        {:::::::::::::::::::::::>┐   / / // /    }      j  ノ
z======ノ::::::::::::::斗‐{ l二フ/ / /   _,,x()j八 い      ノ  }    「――――身体が軽いッ!!」
 -~'''ニ二 ̄{::::::::/ /l l }:::}=======''"" ∥{{ ∧ ヽヽ    ノ /} j
       ヽ乂::::} /l {::l }V:/ V  /j   / j j 乂(^\ }     /V ハ
        \ヽ{ノ:::},ノ:弋j:::::} /  / l ∥ /{ {   \ノハ    /)/ /八
         廴`ミ::::::::::::::::ノ 八  /^l l_,x云弐:.、   \}  ノ;/  / ト \
           `⌒气彡イ  \{ } ''《{  }゙ヾ、         / 人 `''ー-一
          x- ニニニ~く\     У jい ゞ-'゙ \\ ヽ ァ //}}  {              ト、
      //  _ノ     \   _ノ ノ} }     \`''''~"/ ∥ 人                l ヽ
     / / _∠-―--、__  ヽ/ /ノ }\ ‐-   フ''" { 〃 乂  `~―- 、        l  }
   _/ {/ / x-‐-ミ_  ̄ ̄__γ⌒>ノ /}_>--‐1" _r~く    `''ー- __   `ヽ     } } /
'" ̄  /  /{{      ̄// /Y//-、__rく     ̄/  /:::::ヽ>''"フ    `ヽ   \_ノ}ノ/
  -‐ノ  / ヾ、 {    〈( _/ 〈(弋r'"  ̄〉   /  /-/  /         `ミ__ //
/ /   ∥ l  ) い   / j     乂__/  l /  /  j  ヽ{    \_   `丶、_ /
  ∥ 人{l l    ヾ_ノ   { ☆       ヾ {  {   { /  \       ̄ `丶、\ }
  {{{ {   い   /     / ○          _\i  弋-‐j  `ト _>         \ヽ
  j ⌒  ヾ、   /      { ▽  _,,。*''゚~ ̄ ̄ヽ ヽ   ヽ::{  { }    \         )}ヽ     ⌒ヽ
、/ ノ      --‐{      乂 ,,。*'''゚       } ノ Y  }:ノ /弋{   \     ̄ ̄`ヽ、    \    ノ}
/  {  >'"   ノ     ,,。*彳        -‐''" ハ i // / /:j     `''ー- _     \   トミ`''ー彡ノ
{   /      {  ,,。*''゚  /      // ̄)ノ } ∨ {/{/::/  \       \ ̄`ヽ、 \メ \`ー''"
 / /   / ,。*゚"     ノ      { /     j  {:::::::::::::ノ    `''ー- __   ヽ \ Y \ ヽ\ヽ
/  /   /  ,*゚   /  /        )〉     /  乂;;;;/`~、_      `ヽ  }} )ノ   ハ }  ヽY
  /  /  ,,*゚   /  /              /            ̄`ヽ、    _ノ  /ヽ jノ j   }}
 / /  ,*    /   j  _          /  _             `ヽ、ー--‐ヽ}  ノ ノ  ∥
  /  辷)   /     {/  `ヽ    / ̄へ     ̄`丶            \   ノ /'"   ∥



◆7OP1bFOK0w = #14煉V經鬚
14+4 = 18-17 = 1
14+13 = 27-17 = 10

キャスター、奔王を選択!

8554 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:24:51 ID:7tJy/4Bc0
ひでぇwwwwww

8555 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:24:51 ID:Z6UiOobE0
ぶはぁ!?

8562 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:25:31 ID:GB3CpWwE0
「空気が旨い」で糞フイタじゃねぇかwwwwwwww

8572 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:25:42 ID:hgvhWS9A0
おうセージ混ざってるぞw

8583 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:26:35 ID:rtzniwNM0
結論:馬鹿が最強

次はバッカーノせねば(使命感)



8616 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/24(月) 00:30:54 ID:5MUxqXhg0


                  ,'    ,イ |_∠..--、,rァ─ _..-──-.._ ヽ
                  | :,'  ,イ}レ''''''   ≦ヽ (,,,;;;;r─==≧、ヽ__ノ)
                  ヽ|_У_ュ ,..--  `''ミ! 二二 >''"´ ̄≧<
                      / / ,'"_  "'ヽ : : :/ へ.     ー───≧=─...、
                / γ r≧_,  . . . .: : ;イ:、\ \:\   ────-..._ \    「――――とでもいう感じかしら。
     __,.........._ γ─┴─‐{r'  ̄′: : : : :/-i!、): :゙. }:Y:.`ー─≦ ̄ ̄ヽ ヽ ヽ ヽ    ええ、悪くない」
  r─’__  ≧-..、ヽ\─ュニ、ーヘ: : : : : : _,.-≦   i! ヽノ:Уノ}: ̄≧-、: : \  ヽ  ヽ|.|
┌┘--- ニニニニ-.....У7;;;;;;へ/无≧彡 _/,   i!  ゙. : :):)、ヽ: : : : . .   ゙.  ゙.  ヽ|
└─────┬──/;;;/iiiii/ヽ≧∨ヾ{'l/>< /   ヾ、 ハ: :  ::. \: : .    ヽ_ \  ゙.
         ‘ー─,'iiii,';;ヽiiiii/;;;iii〈 '  伐Y:. .:/   〉、|    :::ヽ:::\ ` 、、   \\ !
           /|;;;;;|iiii|;;ヽKii;; ∧ヽ  乂リ:../ .: :イ:::::l\  :::::. \:::\ \ \   \| |
              |! |─レ┴─r'⌒ヾ>-....>'. ://l:.:ヽ::.ヽ \:::::::.  \: :ヽ \. \   /
           i! ヽ<   <___Уヽ::iiiiii;;彡iii|´ ::|::!: : ゙.::::.  `ー-..._ ≧-、  ゙. ヽ {
            i!  `ー=ァiiイ'⌒|lー‐ァ';;;;;;;ヽ :\: : l\::::..    ≧=-、_ヽ}   \ヽ
            ヾ:、    ,'/N{   ノハ/i;;;;;;l、::::ト、   \ ヽ \:::.   ヽ___  ≧=-、  \ミ=‐'
              ヾ><|;ヽ!;;`≦У───ヽ|;;;;\  ` 、 ヽ、   ゙.ノ \ ソ  \  `ー─'
             /─ァiiii;;;iiii>‐====/ii;ヽミヽ   \  \  |     \ヽ.   \
          , < イ,ィ;;;;iii≧イiiiiiiL≧=─‐ァ"`ヽ;;iiiiヽ:ヽ    、.. \ ヽ.     \`ー‐ 、 \
         / ノノ/'´;;;|iiiiir≦フ´iiiii|;;/iiiii彡":::/|iiヽiiii|: |:ヽ    ::...丶 丶 \    \  )__ ヽ. )
         ,'/|_/'ィ' ̄! ̄|/;;;;;}/iiiiiiiii彡'iiii><:/;;;;;|iiリ:、|: : };、.  |::. ヽ l::::.. ゙.    `ー──<






            \                ,  ---─  、
              \          _, ィ彡:::ィ:::::::::::::::::::::\
      (つ -ゝ ゝ    \         /::::::/  //::::/  ヾヽ
     (_ ノ _⊃-'      \      /:::::/ ィ7 /::://   /ハヽ
               --==ミヽ-===彡イ::::::::::// / :/  / /   ,
           \        V//l   l::::::::::::/ ィ:l   .::/{ /    ;
            \      ヽV/l   i::::ィ::イ  /l l:::::/ l / //イ li   「さよけ。
               =- _   V/l   V l:/~:l l l l l:::ハ、_l::/ // ハi    ――――まぁお前元々喧嘩が上手い性質でも
                   \ l lVil   v l ノ l li l    l:lii//// ゞ、   あらせんからの。
               _ -=ニニ=\//l    V ヽ        l V
            _ -=ニニニニ=-= ̄ヾム   ヽ_, -.、` -_ ァr'T:/         おう、決めいや。宝具はどうする?」
         _ =ニニ=--::: ̄l   /::::::::::::>  _ 〉  ヽ /  l/
       _=ニ= ´_  l:::::::::k   l::::::::::/   ヽ::.-..、-=┘
     _ -ニ=´::. ::::ヘ   ̄   ̄ ` -=-  __   ゝ::/:\ムヽ
   _-= '    :.   ヽ l ヾ l   ///////ヽ  {::::::::ヽilヽ
  /イ      :.    \    ///////ム//ハ  (:::::::r 'V l
   /       :.     \ ////////// l///\ ゝ:ノ   Yl
  ,    l         //////////// r- 、// ,   {
  }            /// ィ///////////\_  // lヘ .v

8617 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:32:36 ID:pwOlZqeQ0
計算したところ二回やって奔王を引くのは10%の確率

ナンダフツウダネ!(ぐるぐるおめめ)



8623 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/24(月) 00:33:52 ID:5MUxqXhg0
さて、キャスターが宝具の使用を決める前にアサシン組の能力を。



┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:アサシン
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:村正               【レベル】:60       【アライメント】:無/無
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:30      【耐】:30      【敏】:50        【魔】:10      【運】:10       【宝】:50
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:武 武 武    【貯蔵魔力】180/180  【魔力供給の不足】:
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


                         ,..,-:..,_
                       {..{;;;;;;;;;;}
                        ! !;;;;;;;;i′
                       ! !;;;;;;;;l
                      ! !;;;;;;;;l
                     ! !;;;;;;;;l
                     ! !;;;;;;;;l
                         ! !;;;;;;;;l
                        ! !;;;;;;;;l
                   ! !;;;;;;;;;!
                       ! !;;;;;;;;;!
                     ! !;;;;;;;;;!
                       }.};;;;;;;/
                  //;;;;;;;;{
                ,. ,.ー:'‐';;;;;;;;;;}
              < <;;;;;;;;;;;;:=;:、;;;{
             \\;;;;{ .} };;;ヽ
                   }.};;;;;;゙ー';';;;;;;;;;゙.
               ,}.};;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}
               //´;;;;;;;;;;;;;;{´ ̄
             ! !;;;;;;;;;、;;;;;;;{
             l l;;;;;;;;;:l.|!;;;;;;;}
                ! !;;;;;;;;;l.|!;;;;;;;l
               `! !;;;;;;;;;!.|!;;;;;;;!
            l l;;;;;;;;;:!.|!;;;;;;;!
            :! !;;;;;;;;;!.|!;;;;;;;!
           :l l;;;;;;;;;:!.|!;;;;;;;!
              :! !;;;;;;;;;!.|!;;;;;;;!
             ゙! !;;;;;;;;;!.|!;;;;;;;l
           .l l;;;;;;;;;;!.|!;;;;;;;l
           ! !;;;;;;;;;!.|!;;;;;;;l_,∠._
          l l;;;;;;;;;:!.|!;:.'"
         l l;;;;;;:.' ゙´

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

 ――――???

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】

 ――――???

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

8639 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:38:36 ID:Z6Pm8fTw0
>>8617
そして奔王引いて相手が歩を引く確率は1%前後なんだが…



8640 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/24(月) 00:38:40 ID:5MUxqXhg0
┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:潮田渚              【レベル】:20      【アライメント】:秩序・悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
 【筋】:10       【耐】:10      【敏】:20      【魔】:20       【運】:20     【宝】:―
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

   フ   / 。 ‘        ‘' ー 。
.  /./ .//  .::/   ,      ーニミヽ、 _
 //.  /y'゙.  //  /         ヾー‐-`
. j/ |  イ /  / 7  ./    / /     ‘。
ノ_. l ./ |/ー彡 ´ /  /    / /  ,     。
´  !/ j   /  /   / `ヽ 」/ /  /  ,    ‘。
     l f´| ./  / /l  イヽ/  /  /  ,.' .l }
    i !. l j  ./=≠ 、. |/ }.  /  /i  / . | i
    ヘ ヽ! リ  /灯 以 ヾ / / 斗-┼- j l l
     ゝ.|/|  {弋アル   / / /  iソ ./ / }
    -ーソ ヘ i      //'´だミヽ/ ./.::/レ'./
  / 〈 /  ∧ l         ㌘  / ./! / }/
_. /  ヘ     ヽ       '  ,.7 / :/
ニi    ヘ     ヘ  ` ー    //
ニ:l    ∧   /ヽ _ . ≦ 、
ニ l     ∧.  〈',     \  ヽ
ニ: l      ヘ  ヾ   ,//  :.∨
ニニ|  ,,.-'''〈" i  〉 イ´  |  ::.
ニニレ ´  ヾll〉 |./// ヘ  |  ::.
ニニニー   ///ー-//ニニニヽ.l     〈
ニニニニー  〉///// ニニニニ ,'     ::.ヽ、
ニニニニー /////´ ニニニニ ,'     .:::..  \
ニニニニ ー 〉ー-〈 ニニニニニ'ヘ         \

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ◯一般人 (種別:一般 タイミング:常時)
   このキャラクターは戦闘に参加することができない。
   何処にでもいる無力な一般人。
   見た目相応、歳相応の身体能力しかなく、戦う事などとても出来ない。

 ――――???

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】



┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

8644 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:39:09 ID:jSVj6UEQ0
渚くん、全ステー20
あっ…(察し



8658 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/24(月) 00:41:28 ID:5MUxqXhg0



                          ,rァ‐r‐、
                            //.:::::.l :::.ヽ
                        //.:::::::: l ::::::.ヽ
                        ||У´、 ̄`>、l
                _..-─-..,r'⌒Y〃ヽミニミ 、 ヽ
               / -─ /-<⌒i|〃\ー-、ヽヽ |>、
               /  イ    ヽ. !!〃、 \::cヾ\ イl
        __..ィ==≠======={{ ( \_ `ー‐ゝ、〈、
      ,ィチ"    /   '  /     ヽヾ、ヽミー三ミ、  ヽハ    「――――まぁ、あの器物がアサシンだというのは知れている。
     /'´     / ,  /  ハ  |   ハ_\ `ニ⌒ヽ   / |     気配遮断も、同盟者である私達には無意味」
   ィチ´      / /  |-‐ホ|ハ ハ   |ィ|ハ从ヽ ‘ ̄≧=ノ__..イ
  〃       ハ|   ヽV之弌 \ノ斥示X、ハ      ノ=*、
  〃        |ハ.| |   Y 廴ソ`` ′ 廴ソ ∧ \__彡"    ヾゝ
  !{        //ハ\lヽ|:ハ      '     /彳 | ト、| |       ヾゝ
  l:|       /   /||Yヽ   ‐   .イ|  リ从∧ ヽ        ヾゝ
  .il!       / /  ,イ .! 从_} ≧=-<!_| ヽ ヽ \ \:、         ヾゝ
  *    __/./   / |  !ZZZコニニrァ'ニVL_゙、 \ \ \          ヾ:、
__ヽ-‐彡      ' l! ハ   -=ク、__ノ‐、 ヾh、.    \ >─-、      }i
__彡'     /   /.|  l |Zハ    /r‐'、}ゝ、  ハ\    ヽ    \     li!
       /   / /|、 ヽ|ZZ|`=彡zハ 7ヽト、/ZZl. \    \  \\    li!
__彡'/   / / .∧ヽ |. リ__|三| `⌒`ニ|ヽ三!   \ ヽ  \  \l   li!
  /   / /   ∧Zz} V/ZZZ!三|Z(⌒)zニ!z!_|\ー-..,_ハ   ヽ  |  ,*
./   /-彡    ∧|/| l V7  |ZZ! },、| 三「.|ZZ|  \    >、   ゙.、! 〃
  /   / //|/ZZ| |  V=/三{.7  !三r、!ニl |   \    \ l  \
../    / ./  //三イハヽ  }´三三Z`ー┼┼/\!ハ.     \    \   ヽ
'   /'  /  //三三7.、\Lニ三| 〈ヽレヽミ{ニニ\!     ヽ     ヽ  ハ
,  //   / /-=彡≦7三|\ヽヽ三ヲ 〈ニ{ミ|三ニニ\     *\    l、 ! ト、
./´/  У≦─r≦7Z/三ハ ヽ} Y__ヽイソニ}7ハニ|ニl\!ヽ    ゙. *.  | | V /   *、
_....-─≦<:彡X //Z/-/7-ハ  l }7/三|三|三}\ニ!ZZヽ >、  l  !l  !イ |'     *、
三=≦X三≧</ XX/Z//zzZZ、 /7/─‐!zz|‐zzV:>、!  ∧  \| |ハ  リ  |       *.
X__XX/\/.///´:!/ /ニニ/|从7Z7∧|三!==Z!Vzz>-<V.   V | ' ヽリ       ‘、
ニ\\\/ヽ:ニZz/::::::|Z7ニニ/ニニ/z/::::ヽzzヽzzトVZZ≫' ィ≦>zL__|/  ||         *
ニニ\ >'\/Zz/:::  V三/7ニ/7   ::::\Zzハ \><≫<\\::>、>、/'             ‘,
\ニニニ、 /ZZz/    VZZzzZ/      ::\z、|   \\≫<\\:::::>‐ヽ           *
/へニニXZZZ/     /\Z/         ::ヽリ    \\≫<ヽ ヾ、             i}
/、  >ニニX.7   /   `             \     ヽ ヽ≫<ヽニ>              *
>./ニニ>' 7  /                    ゙、     V ヽ≫</            〃
>、><>'  ィ                       ゙.    }ZZフ´              *
:://///  ,.'   r、                    *   /|\ト、             〃
':////  /    V>、                   l  /_.-:ァ、ヽ ‘*、         彡'



  ○気配遮断:A+ (種別:一般 タイミング:常時)
   このサーヴァントは常時最終勝率が「+20%」される。
   また、情報収集の成功率を「+20%」できる。
   サーヴァントとしての気配を絶つ。そもそもアサシンは器物英霊である為、気配を出すこと自体が無い。
   この効果はアサシンの本体がこの武器であると認識されない限り破られることはない。

8662 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:42:07 ID:UvGytelQ0
同盟しててよかったな!

8663 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:42:11 ID:x/AjJ7X20
酷い裏切りもあったもんだなw

8664 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:42:23 ID:0C9YRpsg0
なんだろうこのアサシン絶対殺すマンw

8665 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:42:24 ID:iy6wqaZM0
すげえ、適当に行動しただけのはずなのに意味が付いてきてるw

8674 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:43:42 ID:HK1u2evk0
基本、このアサシン組は裏切り用のはずだから、同盟相手に殴られたら弱いに決まってんだろwww

8678 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:44:21 ID:iy6wqaZM0
>>8674
潜入して裏切る組が潜入されて裏切られた不具合www

8685 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:47:51 ID:AdZ5bUvU0
最近の女神のトレンドは「黒幕陣営に使途を送り込んで同士討ち」なのかね



8691 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/24(月) 00:49:31 ID:5MUxqXhg0


                              、,,
                              / \        ,,、
                                 / / \ \     / l
        {`~-- 、             __ -―j { -‐`  ̄"''</ } }
        }:::::::::::::::::\        x '"     ∥           `ヽj j
        {:::::::::::::::::::::::>┐   / / // /    }      j  ノ
z======ノ::::::::::::::斗‐{ l二フ/ / /   _,,x()j八 い      ノ  }   「そして貴方の宝具は――――」
 -~'''ニ二 ̄{::::::::/ /l l }:::}=======''"" ∥{{ ∧ ヽヽ    ノ /} j
       ヽ乂::::} /l {::l }V:/ V  /j   / j j 乂(^\ }     /V ハ
        \ヽ{ノ:::},ノ:弋j:::::} /  / l ∥ /{ {   \ノハ    /)/ /八
         廴`ミ::::::::::::::::ノ 八  /^l l_,x云弐:.、   \}  ノ;/  / ト \
           `⌒气彡イ  \{ } ''《{  }゙ヾ、         / 人 `''ー-一
          x- ニニニ~く\     У jい ゞ-'゙ \\ ヽ ァ //}}  {              ト、
      //  _ノ     \   _ノ ノ} }     \`''''~"/ ∥ 人                l ヽ
     / / _∠-―--、__  ヽ/ /ノ }\ ‐-   フ''" { 〃 乂  `~―- 、        l  }
   _/ {/ / x-‐-ミ_  ̄ ̄__γ⌒>ノ /}_>--‐1" _r~く    `''ー- __   `ヽ     } } /
'" ̄  /  /{{      ̄// /Y//-、__rく     ̄/  /:::::ヽ>''"フ    `ヽ   \_ノ}ノ/
  -‐ノ  / ヾ、 {    〈( _/ 〈(弋r'"  ̄〉   /  /-/  /         `ミ__ //
/ /   ∥ l  ) い   / j     乂__/  l /  /  j  ヽ{    \_   `丶、_ /
  ∥ 人{l l    ヾ_ノ   { ☆       ヾ {  {   { /  \       ̄ `丶、\ }
  {{{ {   い   /     / ○          _\i  弋-‐j  `ト _>         \ヽ
  j ⌒  ヾ、   /      { ▽  _,,。*''゚~ ̄ ̄ヽ ヽ   ヽ::{  { }    \         )}ヽ     ⌒ヽ
、/ ノ      --‐{      乂 ,,。*'''゚       } ノ Y  }:ノ /弋{   \     ̄ ̄`ヽ、    \    ノ}
/  {  >'"   ノ     ,,。*彳        -‐''" ハ i // / /:j     `''ー- _     \   トミ`''ー彡ノ
{   /      {  ,,。*''゚  /      // ̄)ノ } ∨ {/{/::/  \       \ ̄`ヽ、 \メ \`ー''"
 / /   / ,。*゚"     ノ      { /     j  {:::::::::::::ノ    `''ー- __   ヽ \ Y \ ヽ\ヽ
/  /   /  ,*゚   /  /        )〉     /  乂;;;;/`~、_      `ヽ  }} )ノ   ハ }  ヽY
  /  /  ,,*゚   /  /              /            ̄`ヽ、    _ノ  /ヽ jノ j   }}
 / /  ,*    /   j  _          /  _             `ヽ、ー--‐ヽ}  ノ ノ  ∥



  ○観察眼:A
   敵陣のサーヴァント、或いはマスターの宝具・スキル・能力などを看破する能力。
   ただし、知識ではなく純粋な観察眼による場当たりの察知であるため、真名看破には使えない。
   純粋に、「こいつはこういう奴でこういう能力を持っている」と察知する、役者として役柄を演ずる為の観察眼。
   戦闘開始前に好きなタイミングで、最大2キャラまでの宝具/スキルについて50%/70%で看破判定を行える。
   成功すれば好きな宝具/スキル1つの詳細を知ることが出来る。


まぁこれアサシンの無辜の怪物とモロぶつかるんで、成功率半分という感じで計上します。

8693 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/24(月) 00:50:27 ID:5MUxqXhg0

◆XQItiFEVE.

宝具看破判定ー。25%


【安価 ↓5 失敗したら2回めの権利で↓7】
1~100

8698 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:50:47 ID:aX78CtNg0
23

8700 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:50:54 ID:WJQQ7viE0
ランダム襲撃からのランダムステ上下からのステ看破
やだ、こいつら、超面倒くさい…


8701 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:50:55 ID:q3aYsU/A0
77



8714 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/24(月) 00:53:47 ID:5MUxqXhg0
◆XQItiFEVE. = #37勢貲j齣
37+23 = 60
37+77 = 114

14 < 25%

――――宝具看破成功!



  ○村正ヶ剣(ムラマサブレード!)
    ランク:A 種別:対人宝具 タイミング:常時 消費魔力:60

    自身では一切の行動が出来ず、戦闘外では魔力消費が発生しない。
    マスターがアサシンを「所持」している限り、以下の効果が発揮される。

    このキャラクターが所有するスキルを全てマスターに譲渡し、自身の能力値をマスターの能力値に合算する。
    また全てのステータス比較で自陣の数値に「+10」する。
    この効果を受けている状態で戦闘を行った場合は、この宝具に設定された消費魔力も含めて
    通常のルール通りに魔力消費が発生する。

    また、マスターである潮田渚が持つ「◯殺しの手練:A+」の成功率を常に「+20%」する。

    歪められた武器“村正”が放つ、禍々しき力。人を呪い、身を蝕む魔性の刃。
    自身が“英雄”ではなく、担い手を“人斬り(英雄)”へと変じる特性。
    人々の「信仰」によってあり様を歪められたその刀は、徒人の手であっても英雄を切り裂く事ができる。






                  ,'    ,イ |_∠..--、,rァ─ _..-──-.._ ヽ
                  | :,'  ,イ}レ''''''   ≦ヽ (,,,;;;;r─==≧、ヽ__ノ)
                  ヽ|_У_ュ ,..--  `''ミ! 二二 >''"´ ̄≧<
                      / / ,'"_  "'ヽ : : :/ へ.     ー───≧=─...、
                / γ r≧_,  . . . .: : ;イ:、\ \:\   ────-..._ \
     __,.........._ γ─┴─‐{r'  ̄′: : : : :/-i!、): :゙. }:Y:.`ー─≦ ̄ ̄ヽ ヽ ヽ ヽ   「――――おや、これはご愁傷様。
  r─’__  ≧-..、ヽ\─ュニ、ーヘ: : : : : : _,.-≦   i! ヽノ:Уノ}: ̄≧-、: : \  ヽ  ヽ|.|    マスターの劣化が、ダイレクトに
┌┘--- ニニニニ-.....У7;;;;;;へ/无≧彡 _/,   i!  ゙. : :):)、ヽ: : : : . .   ゙.  ゙.  ヽ|      貴方の劣化にも繋がっている」
└─────┬──/;;;/iiiii/ヽ≧∨ヾ{'l/> <   ヾ、 ハ: :  ::. \: : .    ヽ_ \  ゙.
         ‘ー─,'iiii,';;ヽiiiii/;;;iii〈 '  伐Y:. .:/   〉、|    :::ヽ:::\ ` 、、   \\ !
           /|;;;;;|iiii|;;ヽKii;; ∧ヽ  乂リ:../ .: :イ:::::l\  :::::. \:::\ \ \   \| |
              |! |─レ┴─r'⌒ヾ>-....>'. ://l:.:ヽ::.ヽ \:::::::.  \: :ヽ \. \   /
           i! ヽ<   <___Уヽ::iiiiii;;彡iii|´ ::|::!: : ゙.::::.  `ー-..._ ≧-、  ゙. ヽ {
            i!  `ー=ァiiイ'⌒|lー‐ァ';;;;;;;ヽ :\: : l\::::..    ≧=-、_ヽ}   \ヽ
            ヾ:、    ,'/N{   ノハ/i;;;;;;l、::::ト、   \ ヽ \:::.   ヽ___  ≧=-、  \ミ=‐'
              ヾ><|;ヽ!;;`≦У───ヽ|;;;;\  ` 、 ヽ、   ゙.ノ \ ソ  \  `ー─'
             /─ァiiii;;;iiii>‐====/ii;ヽミヽ   \  \  |     \ヽ.   \
          , < イ,ィ;;;;iii≧イiiiiiiL≧=─‐ァ"`ヽ;;iiiiヽ:ヽ    、.. \ ヽ.     \`ー‐ 、 \
         / ノノ/'´;;;|iiiiir≦フ´iiiii|;;/iiiii彡":::/|iiヽiiii|: |:ヽ    ::...丶 丶 \    \  )__ ヽ. )
         ,'/|_/'ィ' ̄! ̄|/;;;;;}/iiiiiiiii彡'iiii><:/;;;;;|iiリ:、|: : };、.  |::. ヽ l::::.. ゙.    `ー──<

8717 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:54:39 ID:S27NKGz.0
普通に看破しやがりますか(震え声

8718 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:54:40 ID:JU03KH1Y0
徹底的にアサシン殺すマンだなwwwww

8725 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:55:44 ID:k2V49HGUO
ひぃー!実質サブキャラ一人の能力を半減させず加算にさらに全能力強化かこれ

8728 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:57:26 ID:330IH.5k0
仮にここで負けると渚くんたちは
・忍びとか手柄首じゃないけど追い剥ぎじゃあ系NOUMIN
・焼き牛以来の器物系英霊だ分解ヒャッハア!系バッカーノ
にメタ視点でロックオンされます



8730 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/24(月) 00:57:33 ID:5MUxqXhg0


                          ,rァ‐r‐、
                            //.:::::.l :::.ヽ
                        //.:::::::: l ::::::.ヽ
                        ||У´、 ̄`>、l
                _..-─-..,r'⌒Y〃ヽミニミ 、 ヽ
               / -─ /-<⌒i|〃\ー-、ヽヽ |>、
               /  イ    ヽ. !!〃、 \::cヾ\ イl   「――――しかし、宝具が本体というタイプ。
        __..ィ==≠======={{ ( \_ `ー‐ゝ、〈、    これは私からすればいかにも相性が悪い。
      ,ィチ"    /   '  /     ヽヾ、ヽミー三ミ、  ヽハ
     /'´     / ,  /  ハ  |   ハ_\ `ニ⌒ヽ   / |    ふむ――――」
   ィチ´      / /  |-‐ホ|ハ ハ   |ィ|ハ从ヽ ‘ ̄≧=ノ__..イ
  〃       ハ|   ヽV之弌 \ノ斥示X、ハ      ノ=*、
  〃        |ハ.| |   Y 廴ソ`` ′ 廴ソ ∧ \__彡"    ヾゝ
  !{        //ハ\lヽ|:ハ      '     /彳 | ト、| |       ヾゝ
  l:|       /   /||Yヽ   ‐   .イ|  リ从∧ ヽ        ヾゝ
  .il!       / /  ,イ .! 从_} ≧=-<!_| ヽ ヽ \ \:、         ヾゝ
  *    __/./   / |  !ZZZコニニrァ'ニVL_゙、 \ \ \          ヾ:、
__ヽ-‐彡      ' l! ハ   -=ク、__ノ‐、 ヾh、.    \ >─-、      }i
__彡'     /   /.|  l |Zハ    /r‐'、}ゝ、  ハ\    ヽ    \     li!
       /   / /|、 ヽ|ZZ|`=彡zハ 7ヽト、/ZZl. \    \  \\    li!
__彡'/   / / .∧ヽ |. リ__|三| `⌒`ニ|ヽ三!   \ ヽ  \  \l   li!
  /   / /   ∧Zz} V/ZZZ!三|Z(⌒)zニ!z!_|\ー-..,_ハ   ヽ  |  ,*
./   /-彡    ∧|/| l V7  |ZZ! },、| 三「.|ZZ|  \    >、   ゙.、! 〃
  /   / //|/ZZ| |  V=/三{.7  !三r、!ニl |   \    \ l  \
../    / ./  //三イハヽ  }´三三Z`ー┼┼/\!ハ.     \    \   ヽ
'   /'  /  //三三7.、\Lニ三| 〈ヽレヽミ{ニニ\!     ヽ     ヽ  ハ
,  //   / /-=彡≦7三|\ヽヽ三ヲ 〈ニ{ミ|三ニニ\     *\    l、 ! ト、
./´/  У≦─r≦7Z/三ハ ヽ} Y__ヽイソニ}7ハニ|ニl\!ヽ    ゙. *.  | | V /   *、
_....-─≦<:彡X //Z/-/7-ハ  l }7/三|三|三}\ニ!ZZヽ >、  l  !l  !イ |'     *、
三=≦X三≧</ XX/Z//zzZZ、 /7/─‐!zz|‐zzV:>、!  ∧  \| |ハ  リ  |       *.
X__XX/\/.///´:!/ /ニニ/|从7Z7∧|三!==Z!Vzz>-<V.   V | ' ヽリ       ‘、
ニ\\\/ヽ:ニZz/::::::|Z7ニニ/ニニ/z/::::ヽzzヽzzトVZZ≫' ィ≦>zL__|/  ||         *
ニニ\ >'\/Zz/:::  V三/7ニ/7   ::::\Zzハ \><≫<\\::>、>、/'             ‘,
\ニニニ、 /ZZz/    VZZzzZ/      ::\z、|   \\≫<\\:::::>‐ヽ           *
/へニニXZZZ/     /\Z/         ::ヽリ    \\≫<ヽ ヾ、             i}
/、  >ニニX.7   /   `             \     ヽ ヽ≫<ヽニ>              *
>./ニニ>' 7  /                    ゙、     V ヽ≫</            〃
>、><>'  ィ                       ゙.    }ZZフ´              *
:://///  ,.'   r、                    *   /|\ト、             〃
':////  /    V>、                   l  /_.-:ァ、ヽ ‘*、         彡'
':///  /     ヽ::::|l>、         _...-:ク     | |:::/  Vハ、. *       〃
: //  /       \l||||||>zzzrzzzァ≦::::/      ! `    |\Vト-'     r彡"

8744 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/24(月) 01:02:02 ID:5MUxqXhg0
ちょっととバカとアサシン組のステータス計算ー

バカ組
最大レベル:50
【筋】:28
【耐】:30
【敏】:28
【魔】:45
【運】:75
【宝】:80

アサシン組
最大レベル:55
【筋】:30
【耐】:30
【敏】:45
【魔】:5
【運】:10
【宝】:50

8746 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 01:02:12 ID:330IH.5k0
これ、バカ側に理屈当てはめると、同盟状態で放っておくと暗殺リスクが上がるからなんとなく先に殴っとく系?w



8749 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/24(月) 01:02:51 ID:5MUxqXhg0
>>8746
あ、そうか。
同盟状態続いてればそんだけ暗殺カウンター乗ってたのか……!?

8755 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 01:03:40 ID:HK1u2evk0
>>8749
渚の戦法真っ先に潰してるよね、この人ww



8756 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/24(月) 01:03:56 ID:5MUxqXhg0
違う。こうか。


バカ組
最大レベル:50
【筋】:28
【耐】:30
【敏】:28
【魔】:45
【運】:75
【宝】:80

アサシン組
最大レベル:55
【筋】:20
【耐】:20
【敏】:45
【魔】:5
【運】:10
【宝】:50

8757 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 01:04:15 ID:4lrUJVlM0
言われて見れば最適解かw
本当に反射で生きてんだwww

8764 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 01:05:25 ID:Gzu5lSs60
アサシン組の勝ち筋は……無いよな、これ



8770 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/24(月) 01:06:00 ID:5MUxqXhg0


     \: : : :         \       /  :,      {i :,   }i,     ′                └! ┐
      `_`¨¨¨¨¨¨¨`∵:.     ,ィi|:  :i{ '、    {ヽ!i:,  }i   |i    ,                └┼i
        `_. :         ¨    ィi゛/i|i:. : {: `、   {__j」L... }i:.  |i   |i                └|┐
       `_: .          ィ'゙.:j|j/ ||i:, : {i:, `、 「 {|!\:}i:::. ik、 |i                ├|
         `_: : . .   ,x '゛ i|::_j」I -|‐|i: ;{i:, `、j} -‐ }_,__)}i::::. i| \^\                  ┌┼|
           `ぅー;iヅ/|:::   i|::l丨 _j」L{|i:.; {i:, `j}x㎜i扞竹}i:::; i|  「\(\           _├┼
           j}゙ /ノ|i::.   i|:| 「  _,___)}i : : 入_弌゙t、└_''′j}/ i|  [   \ `        ┌┼┘
          ノ'ノ'゙}! :|i:  拌㎜i扞竹 |/i/ ,ノ「\) `^^^´ ノi  | 「            ┌┼|
           //´  !!: : |i:. 弌jt└_''′」/′     \     'リ¦| 「           ┌┼┘
           丿  」i: : : :i}i;、(`^^^´ /′ {        ,/ ⅵi|           ┌┘   「――――現状、やや有利と。
             ` i: : : : : ^ヽ\_  /            ,イ}:   Ⅵ′          「|      そんなところ。
            ` i: : : :,  )k'⌒     '_ぅ   x'゚ノ{::.   { ,        |[
           `.; i: : : ::, ¦}i〕ト: .,_        /,ノ}:j{ :::. : i〉 ,       └i       私も貴方も地力が低い。
          __、`r′,: : : :;{: .¦}j}州j州「ニ=‐- '゚,ノ゛ i}i{ ::: .; ;∧,′       └┐      宝具を使えば確実に殺れるけど」
      r┬┴┘,  .′. : ::j{ ; ノノ州jI斗宀…iト、 j{ _,ノ八 ::.:′:::} |i ,          └卍┬┐
    r┬┘ `   ,′,: .: : .:j{ '//州扮x,,__,_,__,jL,_Y「  /〈Xヽ;:: : ::}  |i ′          └┴┬┐
┌┬┘  、`  / ,:: .: .: :;ノ //州};㌢X〉∧ 'y'⌒ひー{〈X〈X ):. .:{  |i   ′                  └卍┐
┘    、   ,  ′.: .:;ノ ,{j{似イ{ X〉X〉 У_,..ノ||\ 「 ̄ \{i;:. :},  }|i:,  ′                    └‐┐
    、`  ノ′/. : ; ;/゙   i{i゙   八 X〉X)'/゛ /)||(X〕ーi ┬┘|i;::.',ノ^弌,  ′                  └┐
    、  /,ノ ,' ; :j」ノ′  i| |i__j」L⊥=…弌 /,」北L,_,」L⊥=-‐}:::. 〈   ` ,_ ′                      |┐
  、 ` / / ,ノ.:ノ'´ ¦   i| |i     _-_-_-∨i[ || ]i_-_-_-_  j}:::: \     ` 、 ,                    └|_
、` /   / /.: ;' / ノ|i,  j{  |i  -Ξ-Ξ-Ξ{[ || ]}Ξ-Ξ- j}:::;.   ',   /   ,                     「_},
 /    ,′ノ.: ;:{{/ . : |i, j「  j}i   / ̄ ̄㌃ T||T^弌⌒¨¨ ノ.::/::   :}-:-:′   |!   ,                  } ハ
'     //.:/.:}′j{: : : :|i;/ .:;ノ]L∠二二ノ゙{_____}||{_____}`ーくノ⌒}::::. ':,人i[-i___jレj|  ′                   } ; }
    ,ノ゛.: :' : .; :{:/_|{:,ノ: :У ;/__|______|:-:‐:‐:-_j」ニ+' う__{-:-i-:-:- {:::: :. ∨'i[-:-:-:-:i|   ,      く\_r‐- -‐} / ′
  / . ;:'  .:ノ.:/)⌒7: ;ノ′ /-:-:-:-:-:‐:‐:‐j「 _,xfT「 丿}-:-i-:-:-人::: ::. 〈 i[-:-:-:-:i!    ′        \`ー辷ーッ'゙/ノ
,.ノ . : ノ . :;' .:/ :},.ノイ{/{  :{:-:-:-:-:-:‐:‐:‐:j| j{j㌢^'く:-{-:-i-:-:/.:/゙|i: :::. } i[ ̄ 厂{     ,        `こニ㌃^´
  .; :´ . : :/ .:' .:∧! 〈人 :{-‐ i  ̄ i ‐:-:j| ,ノ゙ ノ'_x,\:-:i-:-j{:::{  |i . : / [--{-‐i}     ′       ⌒¨´
 . ;′. : : ノ .:: : ' :{__{___j___) :}____L.  -|:-:-: { -‐'^^   `i」:-i-:-「∨_,ノ゙ ;.ィ゙‐-,[____}__ j}    '
. :/ . ::/ .: : ;' : : :}:-i-:-⌒>:}__ |_ __ _l-:-:‐:}  -‐…冖;ノ}:-i-:-:-:-/ /丨_i[-:-i-:-}    ′

8783 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/24(月) 01:08:19 ID:5MUxqXhg0


            \                ,  ---─  、
              \          _, ィ彡:::ィ:::::::::::::::::::::\
      (つ -ゝ ゝ    \         /::::::/  //::::/  ヾヽ    「阿呆か。
     (_ ノ _⊃-'      \      /:::::/ ィ7 /::://   /ハヽ    確実に勝てる遊戯なんぞどこが楽しいんなら。
               --==ミヽ-===彡イ::::::::::// / :/  / /   ,
           \        V//l   l::::::::::::/ ィ:l   .::/{ /    ;    ――――おう決めた。
            \      ヽV/l   i::::ィ::イ  /l l:::::/ l / //イ li    このままやるで、キャスター」
               =- _   V/l   V l:/~:l l l l l:::ハ、_l::/ // ハi
                   \ l lVil   v l ノ l li l    l:lii//// ゞ、
               _ -=ニニ=\//l    V ヽ        l V                   r -- ┐
            _ -=ニニニニ=-= ̄ヾム   ヽ_, -.、` -_ ァr'T:/                    ゝ __ノ
         _ =ニニ=--::: ̄l   /::::::::::::>  _ 〉  ヽ / l:/   r 、       _ ___ -   ̄ _ ノ
       _=ニ= ´_  l:::::::::k   l::::::::::/   ヽ::.-..、-=┘      / ノ- , -===ニニニ=-=- ──  ̄
     _ -ニ=´::. ::::ヘ   ̄   ̄ ` -=-  __   ゝ::/:\ムヽr_ ',ニニノ / . -ヽ ̄
   _-= '    :.   ヽ l ヾ l   ///////ヽ  {::::::::ヽilヽ  /`¨フ_,ノ r-イ、
  /イ      :.    \    ///////ム//ハ  (:::::::r 'V l /  l  ゝイ_,r-ノ
   /       :.     \ ////////// l///\ ゝ:ノ   Yl.{  ノ_ノ   _ノ
  ,    l         //////////// r- 、// ,   { /      /
  }            /// ィ///////////\_  // lヘ .v
  /     ゙ \  ヽ\/////l///////////////, - ' ノl| .l l   /







                              、,,
                              / \        ,,、
                                 / / \ \     / l
        {`~-- 、             __ -―j { -‐`  ̄"''</ } }
        }:::::::::::::::::\        x '"     ∥           `ヽj j
        {:::::::::::::::::::::::>┐   / / // /    }      j  ノ    「――――はぁ。殺陣は苦手なんだけど」
z======ノ::::::::::::::斗‐{ l二フ/ / /   _,,x()j八 い      ノ  }
 -~'''ニ二 ̄{::::::::/ /l l }:::}=======''"" ∥{{ ∧ ヽヽ    ノ /} j
       ヽ乂::::} /l {::l }V:/ V  /j   / j j 乂(^\ }     /V ハ
        \ヽ{ノ:::},ノ:弋j:::::} /  / l ∥ /{ {   \ノハ    /)/ /八
         廴`ミ::::::::::::::::ノ 八  /^l l_,x云弐:.、   \}  ノ;/  / ト \
           `⌒气彡イ  \{ } ''《{  }゙ヾ、         / 人 `''ー-一
          x- ニニニ~く\     У jい ゞ-'゙ \\ ヽ ァ //}}  {              ト、
      //  _ノ     \   _ノ ノ} }     \`''''~"/ ∥ 人                l ヽ
     / / _∠-―--、__  ヽ/ /ノ }\ ‐-   フ''" { 〃 乂  `~―- 、        l  }
   _/ {/ / x-‐-ミ_  ̄ ̄__γ⌒>ノ /}_>--‐1" _r~く    `''ー- __   `ヽ     } } /
'" ̄  /  /{{      ̄// /Y//-、__rく     ̄/  /:::::ヽ>''"フ    `ヽ   \_ノ}ノ/
  -‐ノ  / ヾ、 {    〈( _/ 〈(弋r'"  ̄〉   /  /-/  /         `ミ__ //
/ /   ∥ l  ) い   / j     乂__/  l /  /  j  ヽ{    \_   `丶、_ /
  ∥ 人{l l    ヾ_ノ   { ☆       ヾ {  {   { /  \       ̄ `丶、\ }

8786 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 01:09:08 ID:EkAZocv20
いい空気吸ってんなぁwwww

8787 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 01:09:13 ID:j2KeXeJcO
馬鹿、ここでなめプ

8788 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 01:09:18 ID:HK1u2evk0
確殺じゃなくて運勝負に持ち込みやがったww



8789 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/24(月) 01:09:32 ID:5MUxqXhg0


     __/⌒ヽ、,. -─-  r'⌒Z
   ⌒ア     } /⌒   ⌒ヽ `ヽ、
   /   ,イ /          \⌒
  ムイ/ У   /      ヽ   ,
   ムj人//   /     ト、 !  ‘.
    |  /   ムイ│//| /_」l |   i
    |   jイ   / 1人/ j/  j从 !  |
    人  |! ,イ| -‐-     -‐-从 ハ|   (あかん)
     \Y Y {!「T爪    `¨´!人/
.       人_  u        ノ
        _」 ゝ.   ─  イ
     _ ィ仝、 `=-ミT ¨´
    /⌒ヽニ>、   イ
.   /     マニニ=M只

8799 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/24(月) 01:12:39 ID:5MUxqXhg0






            \                ,  ---─  、
              \          _, ィ彡:::ィ:::::::::::::::::::::\
      (つ -ゝ ゝ    \         /::::::/  //::::/  ヾヽ
     (_ ノ _⊃-'      \      /:::::/ ィ7 /::://   /ハヽ   「7十三、奔王。
               --==ミヽ-===彡イ::::::::::// / :/  / /   ,    ――――往けやキャスター。
           \        V//l   l::::::::::::/ ィ:l   .::/{ /    ;    この盤面で誰が幅ァ効かせて良いか教えたれ」
            \      ヽV/l   i::::ィ::イ  /l l:::::/ l / //イ li
               =- _   V/l   V l:/~:l l l l l:::ハ筵l::/ // ハi
                   \ l lVil   v l ノ l li l    l:lii//// ゞ、
               _ -=ニニ=\//l    V ヽ        l V                   r -- ┐
            _ -=ニニニニ=-= ̄ヾム   ヽ_, -.、` -_ ァr'T:/                    ゝ __ノ
         _ =ニニ=--::: ̄l   /::::::::::::>  _ 〉  ヽ / l:/   r 、       _ ___ -   ̄ _ ノ
       _=ニ= ´_  l:::::::::k   l::::::::::/   ヽ::.-..、-=┘      / ノ- , -===ニニニ=-=- ──  ̄
     _ -ニ=´::. ::::ヘ   ̄   ̄ ` -=-  __   ゝ::/:\ムヽr_ ',ニニノ / . -ヽ ̄
   _-= '    :.   ヽ l ヾ l   ///////ヽ  {::::::::ヽilヽ  /`¨フ_,ノ r-イ、
  /イ      :.    \    ///////ム//ハ  (:::::::r 'V l /  l  ゝイ_,r-ノ
   /       :.     \ ////////// l///\ ゝ:ノ   Yl.{  ノ_ノ   _ノ
  ,    l         //////////// r- 、// ,   { /      /
  }            /// ィ///////////\_  // lヘ .v
  /     ゙ \  ヽ\/////l///////////////, - ' ノl| .l l   /
 l            //////i//////////////(_ ィ///l l l  _,/
 三=========== ///////lil///////////////l////lゝlゝ-::::::l }

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

選択ステータス:【運】【】【】

現状:1ステータスの優位!


1手目 【運】:75 VS 10
2手目 【】:VS
3手目 【】:VS

キャスター組戦力値合計:75

アサシン組戦力値合計:10

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

8803 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/24(月) 01:15:03 ID:5MUxqXhg0


                          ____
           、___。o≦} -―― <`¨¨ ヽ: : : : : `ヽ
              ,イ:.:/: : : : : : : : : : ‘。: : : :‘。: : :.‘。: :’。
.           /: : :/: : : : : : : : : : : : : :‘。: : : ‘。: : : ‘。: :‘,
     、___ /: : : :/: ://: /: : /: : :!:‘。: : ‘。: : : ‘。: : : {≧=‐--
     `¨¨¨¨7: : :./: ://: /: : /: : :/!Y!|: : : :‘。: : : ‘。: :{
           }: : /: ://: /: :.:/:{: :/ __|:.|: : : : : \: : :{\{
       イ: :.:.|: :.|:‘。{:|:.:./!/Ⅵ´ |∧: :/: : : :{丶{  ヽ     「う、動きにくい…!」
.          |:.:/:.|: :.|: :|Ⅵ:/|/  笊芹アV /: : :/: :.,\        
.          ∨:/|:.∧:弋心     ゞ゙'´ Ⅴ: : ,': : /
         丶Ⅴ:∧{`¨  ,        ,': : /: : /
.            〉: :|:ハ       u ムイ: /
.          /´Ⅵ 込、  _ _   ,.' /
  __               ≧o。     イ {_
 /ニ ≫――‐ァ             〕¨¨´  ,イ{
 ’,'´ -―f´_        ___.ィ(|   /  ‘,
  l '´  / /ヽ, -―‐}二二 |: 〉 f´ 、    ,7ト、 _
  ∧     /厂\ _ }二二 |: /L }/ヽ  /ニニ 7ヽ
   ヽ    〈ニニ/{ }二二ニ|//// レ'゙ ‘,/二ニ /  \
    ∧    ‘。/ /≫x二二| 7/{i /Ⅴニニ ,′   ’,
    / ゞ====彳/’≪i:i:i:i≫x ゝ-―‐くニニニニ {     /
      |   ,′  / ’≪i:i:i:i:≫xニニニニニニ{      ,′
      ,   |    }ニニ=’≪i:i:i:‘。ニニニニニ{     ,′
      ,′       }二二二ニ≧=‐- ニニニニ∧/  ,
     ,′   |    }ニニニニ}○二二二ニニニ /  ,′
   _/},    ト、  }ニニニニ}ニニニニニニニ /  ,′
   ∨≧o。 !レ } }ニニニニ}二二ニニニニニ/  ,′
     }≧=-- ,リ }ニニニニ}O二二二二二ニ,′ ,′
     ∨,/   / ,/}二二ニニ}二二二二ニ ニ,′ ,′
     Ⅴ   / リ二二二ニ}二二ニニニニ,′ ,′
       `¨¨¨´  ,′二二二ニ}二二二ニニ/  ,′
▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

選択ステータス:【運】【敏】【】

現状:1ステータスの優位! 1ステータスの劣位!


1手目 【運】:75 VS 10
2手目 【敏】:28 VS 45
3手目 【】:VS

キャスター組戦力値合計:103

アサシン組戦力値合計:55

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

8804 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/24(月) 01:15:52 ID:5MUxqXhg0
◆bLl3NQBIvw

【安価 ↓5】
1~4

8809 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 01:16:07 ID:z4p7qxeI0



8818 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/24(月) 01:17:58 ID:5MUxqXhg0
◆bLl3NQBIvw = #筋魔耐宝
1 = 筋


        , '  才    , <      ハ,'  l}     ム     'ム              `ヽ
.       厶イ/   '´      , イ ソ   l}     !  ム    ', マ,    ム        ゚。
.          /   , '       ,才  , イl}    '}!     l}   ム      ヤ      ム   >、    ゚
       , '  ,イ      /  // !  / ,'!   }ヤ   ム    } '      ヤ   ゚  ゚ 。   ゚
.     , ' , イ'     , '   / ,/ ∥ / ' |    ' ヤ   }   l} !       l}  ム}    。  !
.    // /    ,/   /  / ,イ  / ,' !   ' ,ヤ  }',  l} !      l|  l}ト   !。 ,
   /イ   ,'      / , '   ,/ /メ / /  }  ' ィ'´ヤ  l} '  λリ       |  l}  }' , } }ノ
        {l|    ,' /   /イ//〃`ヽ  }  '   ヤ ソ ヤソ }!  }    l}  ,八 } }lノ
        {     ' ,/i!    / =メイ‐- 、     /    マ斗-==ミ}   ,'    ,'`}l/ ::ム} }
         ,  ,' / l{!   ':::, ,ィ≠=ミx、  ,' /    ,ィ升、ノ::::j } l} ,/     /_ノ'}:::::::! ソ
          ‘, il '  {  /:::: ',《  {ノi::j }ヾ/イ    ''" 乂ゝ-ソ/ /!   , 'l}イ l}マ:::i!   「――――よし!!」
        ‘, l{  ,  ,'ヤ:::}!:',ヾ 乂_ソ           `¨´/ イソ /,イ/ ,:} ヤ:;
  , ヘ, -、   ヽ{   ‘,{ ',:/',{‘,                 /才 メイ   厶イ!i }ソ
../ /  ゙y'¨ヽ、_   ',{! ソ ヽ‘,       '        イ'"´      /圦:} リ
  /   /  /    \>─<   ‘,               u   , '  ソ
. /   /  /    ,ィ_ノ/⌒ヽノ}!   ≫           /_〉      /二≧
〈   / , '    /:i:i//ト/⌒}_ノ     >  `  ─ ''´      ≪}二ニニニニ>
、ヽ  ', /    /:i:i:i://  `>、    <ニニ二{=>        < }二'二ニニニニニニニ>
. `ヘ _メ..  /:i:i:i:i:i//     ,.<ゝ-'、__,、ニニニ∨∧ >-<    ,イ=/二二二二ニニニニニニニ>
    /-、 ,/>'才ソヽ   /:::::::::>:.... ゝ-'、__,、∨∧     , 'ニ/二二二二二ニニニニニニニニ∧
.   /   !, 'イイ才´  \/::::::::::::::::::::::::::>:....  ゝ-'、__,、   イ二イ二二二二二二ニニニニニニニニ∧

  ○村正ヶ剣(ムラマサブレード!)
    ランク:A 種別:対人宝具 タイミング:常時 消費魔力:60

    自身では一切の行動が出来ず、戦闘外では魔力消費が発生しない。
    マスターがアサシンを「所持」している限り、以下の効果が発揮される。

    このキャラクターが所有するスキルを全てマスターに譲渡し、自身の能力値をマスターの能力値に合算する。
    また全てのステータス比較で自陣の数値に「+10」する。
    この効果を受けている状態で戦闘を行った場合は、この宝具に設定された消費魔力も含めて
    通常のルール通りに魔力消費が発生する。

    また、マスターである潮田渚が持つ「◯殺しの手練:A+」の成功率を常に「+20%」する。

    歪められた武器“村正”が放つ、禍々しき力。人を呪い、身を蝕む魔性の刃。
    自身が“英雄”ではなく、担い手を“人斬り(英雄)”へと変じる特性。
    人々の「信仰」によってあり様を歪められたその刀は、徒人の手であっても英雄を切り裂く事ができる。

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

選択ステータス:【運】【敏】【筋】

現状:1ステータスの優位! 2ステータスの劣位!


1手目 【運】:75 VS 20
2手目 【敏】:28 VS 55
3手目 【筋】:28 VS 30

キャスター組戦力値合計:131

アサシン組戦力値合計:105

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

8819 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 01:18:27 ID:x/AjJ7X20
おお、意地を見せたなこれで勝ち目も出たか

8824 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 01:19:11 ID:Zn3RUTUc0
最善取った!

8828 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 01:20:28 ID:AO1tijGE0
(あれなんで俺達黒幕陣営の渚君応援のノリなんだ)



8829 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/24(月) 01:20:31 ID:5MUxqXhg0
勝率計算(キャスター組視点)

基礎勝率:30%

最大レベル差:-5%

戦力値差:+26%






                  ,'    ,イ |_∠..--、,rァ─ _..-──-.._ ヽ
                  | :,'  ,イ}レ''''''   ≦ヽ (,,,;;;;r─==≧、ヽ__ノ)
                  ヽ|_У_ュ ,..--  `''ミ! 二二 >''"´ ̄≧<
                      / / ,'"_  "'ヽ : : :/ へ.     ー───≧=─...、
                / γ r≧_,  . . . .: : ;イ:、\ \:\   ────-..._ \
     __,.........._ γ─┴─‐{r'  ̄′: : : : :/-i!、): :゙. }:Y:.`ー─≦ ̄ ̄ヽ ヽ ヽ ヽ
  r─’__  ≧-..、ヽ\─ュニ、ーヘ: : : : : : _,.-≦   i! ヽノ:Уノ}: ̄≧-、: : \  ヽ  ヽ|.|
┌┘--- ニニニニ-.....У7;;;;;;へ/无≧彡 _/,   i!  ゙. : :):)、ヽ: : : : . .   ゙.  ゙.  ヽ|   「だから言ったじゃない。
└─────┬──/;;;/iiiii/ヽ≧∨ヾ{'l/>< /   ヾ、 ハ: :  ::. \: : .    ヽ_ \  ゙.  殺陣は苦手だ、って。
         ‘ー─,'iiii,';;ヽiiiii/;;;iii〈 '  伐Y:. .:/   〉、|    :::ヽ:::\ ` 、、   \\ !
           /|;;;;;|iiii|;;ヽKii;; ∧ヽ  乂リ:../ .: :イ:::::l\  :::::. \:::\ \ \   \| |    ――――相性も悪い。
              |! |─レ┴─r'⌒ヾ>-....>'. ://l:.:ヽ::.ヽ \:::::::.  \: :ヽ \. \   /     宝具が強い相手は苦手なのよ。
           i! ヽ<   <___Уヽ::iiiiii;;彡iii|´ ::|::!: : ゙.::::.  `ー-..._ ≧-、  ゙. ヽ {      私はそもそも――――」
            i!  `ー=ァiiイ'⌒|lー‐ァ';;;;;;;ヽ :\: : l\::::..    ≧=-、_ヽ}   \ヽ
            ヾ:、    ,'/N{   ノハ/i;;;;;;l、::::ト、   \ ヽ \:::.   ヽ___  ≧=-、  \ミ=‐'
              ヾ><|;ヽ!;;`≦У───ヽ|;;;;\  ` 、 ヽ、   ゙.ノ \ ソ  \  `ー─'
             /─ァiiii;;;iiii>‐====/ii;ヽミヽ   \  \  |     \ヽ.   \
          , < イ,ィ;;;;iii≧イiiiiiiL≧=─‐ァ"`ヽ;;iiiiヽ:ヽ    、.. \ ヽ.     \`ー‐ 、 \
         / ノノ/'´;;;|iiiiir≦フ´iiiii|;;/iiiii彡":::/|iiヽiiii|: |:ヽ    ::...丶 丶 \    \  )__ ヽ. )
         ,'/|_/'ィ' ̄! ̄|/;;;;;}/iiiiiiiii彡'iiii><:/;;;;;|iiリ:、|: : };、.  |::. ヽ l::::.. ゙.    `ー──<
       r≦;;;!iiii|;;;;|iiiiiii!/!ii;;;/─┬''";;;;/ii/ー‐";;;ハ、:/!;;!  | :::.  ゙.:::: ノ、    _,
       |;;;;;|iiiil|;;;;;;|iiィ´;;;;;;>{;;;;|iiiiiiii!;;;;/ii/|;;;;: : : : : : : У,';;;! ,イ  ::.  |`ー─ミ二二≦
       |iiiii|;;;;;;l/ヽiii>;/: : V::ヽ;;;;;ヽ::/iiii/ヽ : : : : : :,rァ’  |,.イ:|   ,'\\
       |;;;;;|i/ヽiiiiУ:|iii!: : :.ハ;;;;;|iiiiiiii|;;;;;/: : :∨: _>‐' ,  /::リ:.ヽ /  ゙.゙.
         ハ/;;;;;;;ii>/ハ:/;,': : :/: :V !;;;;;;;;レ′: : : : :レ"_.,;;;;/  /ー’_ Y   ||
      r┴ヽ;;ヽiiiiX::、:/;/: : /: r、‘ー''": : : : : ;.イ ',r;;;;;/   / ' ,>-’|リ   |/
      〕不7>':、:フノ: : ,': : :ヽ:ーr──r''"ノ ';;;/  彡イ /: : : :ノハ   /
      (,イ//| !:ヽ::゙.: : : :.:|: : : : :` ┴─‐‐''":.| |;/  イ: : //: : : : : :/:|

8835 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/24(月) 01:22:33 ID:5MUxqXhg0


            \                ,  ---─  、
              \          _, ィ彡:::ィ:::::::::::::::::::::\
      (つ -ゝ ゝ    \         /::::::/  //::::/  ヾヽ
     (_ ノ _⊃-'      \      /:::::/ ィ7 /::://   /ハヽ
               --==ミヽ-===彡イ::::::::::// / :/  / /   ,   「ただの能楽師じゃろ?
           \        V//l   l::::::::::::/ ィ:l   .::/{ /    ;    おう、よいよ五月蝿い奴じゃのぉ。
            \      ヽV/l   i::::ィ::イ  /l l:::::/ l / //イ li    今更カバチ垂れんなや、萎えるなら。
               =- _   V/l   V l:/~:l l l l l:::ハ、_l::/ // ハi    こういうんが楽しいんじゃろうが。
                   \ l lVil   v l ノ l li l    l:lii//// ゞ、   まぁ――――」
               _ -=ニニ=\//l    V ヽ        l V                   r -- ┐
            _ -=ニニニニ=-= ̄ヾム   ヽ_, -.、` -_ ァr'T:/                    ゝ __ノ
         _ =ニニ=--::: ̄l   /::::::::::::>  _ 〉  ヽ / l:/   r 、       _ ___ -   ̄ _ ノ
       _=ニ= ´_  l:::::::::k   l::::::::::/   ヽ::.-..、-=┘      / ノ- , -===ニニニ=-=- ──  ̄
     _ -ニ=´::. ::::ヘ   ̄   ̄ ` -=-  __   ゝ::/:\ムヽr_ ',ニニノ / . -ヽ ̄
   _-= '    :.   ヽ l ヾ l   ///////ヽ  {::::::::ヽilヽ  /`¨フ_,ノ r-イ、
  /イ      :.    \    ///////ム//ハ  (:::::::r 'V l /  l  ゝイ_,r-ノ
   /       :.     \ ////////// l///\ ゝ:ノ   Yl.{  ノ_ノ   _ノ
  ,    l         //////////// r- 、// ,   { /      /
  }            /// ィ///////////\_  // lヘ .v
  /     ゙ \  ヽ\/////l///////////////, - ' ノl| .l l   /
 l            //////i//////////////(_ ィ///l l l  _,/
 三=========== ///////lil///////////////l////lゝlゝ-::::::l }

8839 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/24(月) 01:27:04 ID:5MUxqXhg0


                   //::::/           ヽ 、
                  /  //   ,ィ ヽ < wk    \
                  / /::/   /l ヽ  :.ヽ^~li ヽ::l  '
                 /イ/::::l / l/_ l_ V::. :: i_, l:i  ヽl :l ,
                / l/::/:l/:l i < rッ_ヽl:lヘ:::l __l:_  l::, l:N
                  l/:/ Vl::N     ヽl:::,匁イ'l  ト.::::l l
                  Vゝ  ヾl      ヾハ   l/、 lヘ::l   「――――最後に笑うんは俺よ。
                  l V:-ヘ l     ´ `  ノ/ V l il     そがぁな事は最初から決まっとるがな」
                _, ィ lハ::l ヽ  ´ゝ ̄_-フ /::::/ ハl
                l  ol l:ハl_\     ,ィ::/:/ r 、
                l   l /: : : : :l   _ / //乂リo  〉
                ヽ  il: : : : o:l  /   /:\//l  /
             __,ィ//\ l: : ::--〈    /{ O: :Y l   l
         -= ´ 7////l   ヽk: : : : :ヽ  / l- _: :l l lミミ
      ´     /////    i: : \: :/、 i ;: : : ::l   Y/\_ _
  _/       .///// l    l: : : : Y    /: : : : l   l.//∧ \
  / l        ////// i    ヽ: : : : .、  l: :/: :/    l.///∧   ヽ
 , l     /  //////  lヘ    l: : : : l  /: : : /     V.///ム     \
 l l   /  //////    ,    l: : : :l  /: :/     / V////l       \
   i  /   //////    l   /  ̄ フ/: ノ, ‐' ヽ  /  l////∧
/  }     //////l     l  /_ ノ-'- ´.   /_ /   l.////∧
  /    ///////l      ノ    - ´     ̄  )    l/////∧
       l///////l     /        /   /__    l /////∧



  ○盲打ち:EX
   ・ターン行動でランダム襲撃を行う
   ・戦闘時、最初のステータス選択をランダムで行う
   ・そもそもターン行動自体をランダムで決める
   ・接触した相手への反応をランダムで決める

   以上のうちどれか1つ以上の条件をそのターン、或いは前のターンで満たしている場合、
   自身の勝率に+20%の補正を載せる。
   4つ全ての条件を満たした場合、勝率補正は+40%となる。
   また、このキャラクターは常に5%の最低勝率保証と、1%の最低敗北率保証を持っている。

8840 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 01:27:32 ID:UvGytelQ0
最低敗北率w

8841 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 01:27:44 ID:z4p7qxeI0
最低敗北率保証wwwwwwww

8848 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 01:28:04 ID:jSVj6UEQ0
馬鹿だwww馬鹿すぎるwww
なんだこの愉快型NPC…

8864 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 01:30:32 ID:Zn3RUTUc0
どういうことだよwwww 
>・ターン行動でランダム襲撃を行う
>・接触した相手への反応をランダムで決める
まずこの2つが矛盾してんじゃねーかwww



8867 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/24(月) 01:31:22 ID:5MUxqXhg0


>>8864
あ、そうね。3つ以上にしとこうか、40%が乗る条件

8872 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/24(月) 01:32:46 ID:5MUxqXhg0


   __     _,.ノ _,ノi|iY⌒Y}likx、,_____,xgf'゛      f┬┬┼┴i┴┘ └┴┴┴┴┬┐
  f゛_,,_ ^¨~´   '⌒^^^'ーく}|i|i|i]リ㌻フ´/└┴┴┴┘     ',          └┴┬┐
    `┛: : : .      ⌒ヽ   `¨““”´ ,:'      {i   {i,     〉                  └i┐
     \: : : :         \       /  :,      {i :,   }i,     ′                └! ┐
      `_`¨¨¨¨¨¨¨`∵:.     ,ィi|:  :i{ '、    {ヽ!i:,  }i   |i    ,                └┼i
        `_. :         ¨    ィi゛/i|i:. : {: `、   {__j」L... }i:.  |i   |i                └|┐
       `_: .          ィ'゙.:j|j/ ||i:, : {i:, `、 「 {|!\:}i:::. ik、 |i                ├|
         `_: : . .   ,x '゛ i|::_j」I -|‐|i: ;{i:, `、j} -‐ }_,__)}i::::. i| \^\                  ┌┼|
           `ぅー;iヅ/|:::   i|::l丨 _j」L{|i:.; {i:, `j}x㎜i扞竹}i:::; i|  「\(\           _├┼
           j}゙ /ノ|i::.   i|:| 「  _,___)}i : : 入_弌゙t、└_''′j}/ i|  [   \ `        ┌┼┘
          ノ'ノ'゙}! :|i:  拌㎜i扞竹 |/i/ ,ノ「\) `^^^´ ノi  | 「            ┌┼|
           //´  !!: : |i:. 弌jt└_''′」/′     \     'リ¦| 「           ┌┼┘
           丿  」i: : : :i}i;、(`^^^´ /′ {        ,/ ⅵi|           ┌┘
             ` i: : : : : ^ヽ\_  /            ,イ}:   Ⅵ′          「|   「――――ふむ、なるほど。
            ` i: : : :,  )k'⌒     '_ぅ   x'゚ノ{::.   { ,        |[     確かに通り一遍の物語は、
           `.; i: : : ::, ¦}i〕ト: .,_        /,ノ}:j{ :::. : i〉 ,       └i     演目としても退屈ね。
          __、`r′,: : : :;{: .¦}j}州j州「ニ=‐- '゚,ノ゛ i}i{ ::: .; ;∧,′       └┐    であればこういうのも、また一興」
      r┬┴┘,  .′. : ::j{ ; ノノ州jI斗宀…iト、 j{ _,ノ八 ::.:′:::} |i ,          └卍┬┐
    r┬┘ `   ,′,: .: : .:j{ '//州扮x,,__,_,__,jL,_Y「  /〈Xヽ;:: : ::}  |i ′          └┴┬┐
┌┬┘  、`  / ,:: .: .: :;ノ //州};㌢X〉∧ 'y'⌒ひー{〈X〈X ):. .:{  |i   ′                  └卍┐
┘    、   ,  ′.: .:;ノ ,{j{似イ{ X〉X〉 У_,..ノ||\ 「 ̄ \{i;:. :},  }|i:,  ′                    └‐┐
    、`  ノ′/. : ; ;/゙   i{i゙   八 X〉X)'/゛ /)||(X〕ーi ┬┘|i;::.',ノ^弌,  ′                  └┐
    、  /,ノ ,' ; :j」ノ′  i| |i__j」L⊥=…弌 /,」北L,_,」L⊥=-‐}:::. 〈   ` ,_ ′                      |┐
  、 ` / / ,ノ.:ノ'´ ¦   i| |i     _-_-_-∨i[ || ]i_-_-_-_  j}:::: \     ` 、 ,                    └|_
、` /   / /.: ;' / ノ|i,  j{  |i  -Ξ-Ξ-Ξ{[ || ]}Ξ-Ξ- j}:::;.   ',   /   ,                     「_},
 /    ,′ノ.: ;:{{/ . : |i, j「  j}i   / ̄ ̄㌃ T||T^弌⌒¨¨ ノ.::/::   :}-:-:′   |!   ,                  } ハ
'     //.:/.:}′j{: : : :|i;/ .:;ノ]L∠二二ノ゙{_____}||{_____}`ーくノ⌒}::::. ':,人i[-i___jレj|  ′                   } ; }
    ,ノ゛.: :' : .; :{:/_|{:,ノ: :У ;/__|______|:-:‐:‐:-_j」ニ+' う__{-:-i-:-:- {:::: :. ∨'i[-:-:-:-:i|   ,      く\_r‐- -‐} / ′
  / . ;:'  .:ノ.:/)⌒7: ;ノ′ /-:-:-:-:-:‐:‐:‐j「 _,xfT「 丿}-:-i-:-:-人::: ::. 〈 i[-:-:-:-:i!    ′        \`ー辷ーッ'゙/ノ
,.ノ . : ノ . :;' .:/ :},.ノイ{/{  :{:-:-:-:-:-:‐:‐:‐:j| j{j㌢^'く:-{-:-i-:-:/.:/゙|i: :::. } i[ ̄ 厂{     ,        `こニ㌃^´

8883 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/24(月) 01:35:36 ID:5MUxqXhg0





           丿  」i: : : :i}i;、(`^^^´ /′ {        ,/ ⅵi|           ┌┘
             ` i: : : : : ^ヽ\_  /            ,イ}:   Ⅵ′          「|   「であれば後は神頼み。
            ` i: : : :,  )k'⌒     '_ぅ   x'゚ノ{::.   { ,        |[     まぁ、私にとっての神というのは――――」
           `.; i: : : ::, ¦}i〕ト: .,_        /,ノ}:j{ :::. : i〉 ,       └i
          __、`r′,: : : :;{: .¦}j}州j州「ニ=‐- '゚,ノ゛ i}i{ ::: .; ;∧,′       └┐
      r┬┴┘,  .′. : ::j{ ; ノノ州jI斗宀…iト、 j{ _,ノ八 ::.:′:::} |i ,          └卍┬┐
    r┬┘ `   ,′,: .: : .:j{ '//州扮x,,__,_,__,jL,_Y「  /〈Xヽ;:: : ::}  |i ′          └┴┬┐
┌┬┘  、`  / ,:: .: .: :;ノ //州};㌢X〉∧ 'y'⌒ひー{〈X〈X ):. .:{  |i   ′                  └卍┐
┘    、   ,  ′.: .:;ノ ,{j{似イ{ X〉X〉 У_,..ノ||\ 「 ̄ \{i;:. :},  }|i:,  ′                    └‐┐
    、`  ノ′/. : ; ;/゙   i{i゙   八 X〉X)'/゛ /)||(X〕ーi ┬┘|i;::.',ノ^弌,  ′                  └┐
    、  /,ノ ,' ; :j」ノ′  i| |i__j」L⊥=…弌 /,」北L,_,」L⊥=-‐}:::. 〈   ` ,_ ′                      |┐
  、 ` / / ,ノ.:ノ'´ ¦   i| |i     _-_-_-∨i[ || ]i_-_-_-_  j}:::: \     ` 、 ,                    └|_
、` /   / /.: ;' / ノ|i,  j{  |i  -Ξ-Ξ-Ξ{[ || ]}Ξ-Ξ- j}:::;.   ',   /   ,                     「_},
 /    ,′ノ.: ;:{{/ . : |i, j「  j}i   / ̄ ̄㌃ T||T^弌⌒¨¨ ノ.::/::   :}-:-:′   |!   ,                  } ハ
'     //.:/.:}′j{: : : :|i;/ .:;ノ]L∠二二ノ゙{_____}||{_____}`ーくノ⌒}::::. ':,人i[-i___jレj|  ′                   } ; }
    ,ノ゛.: :' : .; :{:/_|{:,ノ: :У ;/__|______|:-:‐:‐:-_j」ニ+' う__{-:-i-:-:- {:::: :. ∨'i[-:-:-:-:i|   ,      く\_r‐- -‐} / ′
  / . ;:'  .:ノ.:/)⌒7: ;ノ′ /-:-:-:-:-:‐:‐:‐j「 _,xfT「 丿}-:-i-:-:-人::: ::. 〈 i[-:-:-:-:i!    ′        \`ー辷ーッ'゙/ノ
,.ノ . : ノ . :;' .:/ :},.ノイ{/{  :{:-:-:-:-:-:‐:‐:‐:j| j{j㌢^'く:-{-:-i-:-:/.:/゙|i: :::. } i[ ̄ 厂{     ,        `こニ㌃^´
  .; :´ . : :/ .:' .:∧! 〈人 :{-‐ i  ̄ i ‐:-:j| ,ノ゙ ノ'_x,\:-:i-:-j{:::{  |i . : / [--{-‐i}     ′       ⌒¨´
 . ;′. : : ノ .:: : ' :{__{___j___) :}____L.  -|:-:-: { -‐'^^   `i」:-i-:-「∨_,ノ゙ ;.ィ゙‐-,[____}__ j}    '
. :/ . ::/ .: : ;' : : :}:-i-:-⌒>:}__ |_ __ _l-:-:‐:}  -‐…冖;ノ}:-i-:-:-:-/ /丨_i[-:-i-:-}    ′
: ' .: .:' . :; .::i| : : :{:-:i-:-:]i^り:‐:-l-:-:-|-:-:‐{   _,. -tノ:[:-:i-:-:-: { '-:-:「-:-j[-:-:i-:-}     '
ノ.: : / . : .:{ :::i| : : jハ:-i-:- ]i:‐:‐:-:l-:-:-!-:-:‐]  '゛ |   ;[:-:i-:-:-: |「-:-i-:-:j「 ̄ { ̄i}    ′
.: : / : : :{ ::j| : : i :| ] ̄ ]i‐‐‐-|---i:-:-:-:]i   /   ;[:-:i-:-:-「 ̄ ]:-:-j「----} ,_i}   ,
: :/  :: : :{ ::i| : :i :| ] ‐ -]i   |  |-:-:-:-]i     /[ :-i-:-:-{   ]-:-:j「    / j}   ′

8893 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/24(月) 01:39:16 ID:5MUxqXhg0






          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
          |      太秦は 神とも神と 聞こえくる 常世の神を 打ち懲ますも        
          乂________________________________ ノ




















































                              、,,
                              / \        ,,、
                                 / / \ \     / l
        {`~-- 、             __ -―j { -‐`  ̄"''</ } }
        }:::::::::::::::::\        x '"     ∥           `ヽj j
        {:::::::::::::::::::::::>┐   / / // /    }      j  ノ
z======ノ::::::::::::::斗‐{ l二フ/ / /   _,,x()j八 い      ノ  }    「――――私自身を、指すわけだけど」
 -~'''ニ二 ̄{::::::::/ /l l }:::}=======''"" ∥{{ ∧ ヽヽ    ノ /} j
       ヽ乂::::} /l {::l }V:/ V  /j   / j j 乂(^\ }     /V ハ
        \ヽ{ノ:::},ノ:弋j:::::} /  / l ∥ /{ {   \ノハ    /)/ /八
         廴`ミ::::::::::::::::ノ 八  /^l l_,x云弐:.、   \}  ノ;/  / ト \
           `⌒气彡イ  \{ } ''《{  }゙ヾ、         / 人 `''ー-一
          x- ニニニ~く\     У jい ゞ-'゙ \\ ヽ ァ //}}  {              ト、
      //  _ノ     \   _ノ ノ} }     \`''''~"/ ∥ 人                l ヽ
     / / _∠-―--、__  ヽ/ /ノ }\ ‐-   フ''" { 〃 乂  `~―- 、        l  }
   _/ {/ / x-‐-ミ_  ̄ ̄__γ⌒>ノ /}_>--‐1" _r~く    `''ー- __   `ヽ     } } /
'" ̄  /  /{{      ̄// /Y//-、__rく     ̄/  /:::::ヽ>''"フ    `ヽ   \_ノ}ノ/
  -‐ノ  / ヾ、 {    〈( _/ 〈(弋r'"  ̄〉   /  /-/  /         `ミ__ //
/ /   ∥ l  ) い   / j     乂__/  l /  /  j  ヽ{    \_   `丶、_ /
  ∥ 人{l l    ヾ_ノ   { ☆       ヾ {  {   { /  \       ̄ `丶、\ }
  {{{ {   い   /     / ○          _\i  弋-‐j  `ト _>         \ヽ
  j ⌒  ヾ、   /      { ▽  _,,。*''゚~ ̄ ̄ヽ ヽ   ヽ::{  { }    \         )}ヽ     ⌒ヽ
、/ ノ      --‐{      乂 ,,。*'''゚       } ノ Y  }:ノ /弋{   \     ̄ ̄`ヽ、    \    ノ}
/  {  >'"   ノ     ,,。*彳        -‐''" ハ i // / /:j     `''ー- _     \   トミ`''ー彡ノ
{   /      {  ,,。*''゚  /      // ̄)ノ } ∨ {/{/::/  \       \ ̄`ヽ、 \メ \`ー''"
 / /   / ,。*゚"     ノ      { /     j  {:::::::::::::ノ    `''ー- __   ヽ \ Y \ ヽ\ヽ
/  /   /  ,*゚   /  /        )〉     /  乂;;;;/`~、_      `ヽ  }} )ノ   ハ }  ヽY
  /  /  ,,*゚   /  /              /            ̄`ヽ、    _ノ  /ヽ jノ j   }}
 / /  ,*    /   j  _          /  _             `ヽ、ー--‐ヽ}  ノ ノ  ∥




  ◯神性:D+
   戦闘時、敵に自分より高い神性スキル持ちが居なければ勝率を+15%。
   神霊適性を持つかどうか。キャスターは民に『神の中の神』と崇められた英霊である。
   正確には神ではないものの、その信仰と芸事による神降ろしから、擬似的な神性を獲得している。
   特に、宝具を使用した場合は神性が敵の神性で妨害されることがなくなる。

8896 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 01:39:58 ID:iy6wqaZM0
これはwwww

8897 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 01:40:09 ID:mTlC.cBw0
アバババババババ

8904 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 01:41:45 ID:361GJxv.0
神性持ってたwwwww

8905 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 01:41:50 ID:I.djV5CU0
うへー、戦いたくねーなーw



8906 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/24(月) 01:42:00 ID:5MUxqXhg0

キャスター陣営スキル:+35%

  ○盲打ち:EX
   ・ターン行動でランダム襲撃を行う
   ・戦闘時、最初のステータス選択をランダムで行う
   ・そもそもターン行動自体をランダムで決める
   ・接触した相手への反応をランダムで決める

   以上のうちどれか1つ以上の条件をそのターン、或いは前のターンで満たしている場合、
   自身の勝率に+20%の補正を載せる。
   4つ全ての条件を満たした場合、勝率補正は+40%となる。
   また、このキャラクターは常に5%の最低勝率保証と、1%の最低敗北率保証を持っている。


  ◯神性:D+
   戦闘時、敵に自分より高い神性スキル持ちが居なければ勝率を+15%。
   神霊適性を持つかどうか。キャスターは民に『神の中の神』と崇められた英霊である。
   正確には神ではないものの、その信仰と芸事による神降ろしから、擬似的な神性を獲得している。
   特に、宝具を使用した場合は神性が敵の神性で妨害されることがなくなる。



アサシン陣営スキル:

  ○気配遮断:A (種別:一般 タイミング:常時) (※不発)
    このサーヴァントは初見の相手に対する最終勝率が「+20%」される。
    また、情報収集の成功率を「+20%」できる。
    サーヴァントとしての気配を絶つ。そもそもアサシンは器物英霊である為、気配を出すこと自体が無い。



キャスター陣営最終勝率:86%

◆ydR5yNsYmY

【安価 ↓10】
1~100

8907 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 01:42:04 ID:fIjJo7RE0
千四百年も前から優れた技能者は「ネ申」と呼ばれていたんだな…

8916 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 01:42:26 ID:Rt/yxh3c0
14


8924 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 01:43:16 ID:sMJzOOjA0
渚14%も勝率あるんか、頑張ったな

8926 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 01:43:41 ID:wEx2c3es0
【悲報】1ターン目初戦闘にもかかわらず不発する気配遮断という新機軸発生



8927 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/24(月) 01:43:48 ID:5MUxqXhg0
◆ydR5yNsYmY = #58後z柬掏
58+14 = 72
72 < 86%


――――キャスター陣営勝利!

                              、,,
                              / \        ,,、
                                 / / \ \     / l
        {`~-- 、             __ -―j { -‐`  ̄"''</ } }
        }:::::::::::::::::\        x '"     ∥           `ヽj j
        {:::::::::::::::::::::::>┐   / / // /    }      j  ノ
z======ノ::::::::::::::斗‐{ l二フ/ / /   _,,x()j八 い      ノ  }
 -~'''ニ二 ̄{::::::::/ /l l }:::}=======''"" ∥{{ ∧ ヽヽ    ノ /} j
       ヽ乂::::} /l {::l }V:/ V  /j   / j j 乂(^\ }     /V ハ
        \ヽ{ノ:::},ノ:弋j:::::} /  / l ∥ /{ {   \ノハ    /)/ /八   「――――私がネ申でなければ危なかった……」(キリッ)
         廴`ミ::::::::::::::::ノ 八  /^l l_,x云弐:.、   \}  ノ;/  / ト \
           `⌒气彡イ  \{ } ''《{  }゙ヾ、         / 人 `''ー-一
          x- ニニニ~く\     У jい ゞ-'゙ \\ ヽ ァ //}}  {              ト、
      //  _ノ     \   _ノ ノ} }     \`''''~"/ ∥ 人                l ヽ
     / / _∠-―--、__  ヽ/ /ノ }\ ‐-   フ''" { 〃 乂  `~―- 、        l  }
   _/ {/ / x-‐-ミ_  ̄ ̄__γ⌒>ノ /}_>--‐1" _r~く    `''ー- __   `ヽ     } } /
'" ̄  /  /{{      ̄// /Y//-、__rく     ̄/  /:::::ヽ>''"フ    `ヽ   \_ノ}ノ/
  -‐ノ  / ヾ、 {    〈( _/ 〈(弋r'"  ̄〉   /  /-/  /         `ミ__ //
/ /   ∥ l  ) い   / j     乂__/  l /  /  j  ヽ{    \_   `丶、_ /
  ∥ 人{l l    ヾ_ノ   { ☆       ヾ {  {   { /  \       ̄ `丶、\ }
  {{{ {   い   /     / ○          _\i  弋-‐j  `ト _>         \ヽ
  j ⌒  ヾ、   /      { ▽  _,,。*''゚~ ̄ ̄ヽ ヽ   ヽ::{  { }    \         )}ヽ     ⌒ヽ
、/ ノ      --‐{      乂 ,,。*'''゚       } ノ Y  }:ノ /弋{   \     ̄ ̄`ヽ、    \    ノ}
/  {  >'"   ノ     ,,。*彳        -‐''" ハ i // / /:j     `''ー- _     \   トミ`''ー彡ノ
{   /      {  ,,。*''゚  /      // ̄)ノ } ∨ {/{/::/  \       \ ̄`ヽ、 \メ \`ー''"
 / /   / ,。*゚"     ノ      { /     j  {:::::::::::::ノ    `''ー- __   ヽ \ Y \ ヽ\ヽ
/  /   /  ,*゚   /  /        )〉     /  乂;;;;/`~、_      `ヽ  }} )ノ   ハ }  ヽY
  /  /  ,,*゚   /  /              /            ̄`ヽ、    _ノ  /ヽ jノ j   }}
 / /  ,*    /   j  _          /  _             `ヽ、ー--‐ヽ}  ノ ノ  ∥
  /  辷)   /     {/  `ヽ    / ̄へ     ̄`丶            \   ノ /'"   ∥
  j  /:::人  /           `''ー-┘    ヽ                    \  (   _/
 {  {::{::::::::\     /                \              \    ヽ   / ̄
    乂:::::ミ''⌒    /          {{       \               \   、  (
   / );;;}     ∥       l   {         \               \  i
   /    j  /              l              \              ヽ }
   {     {  {               l                \             }

8932 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 01:44:36 ID:z4p7qxeI0
落ち武者から刀を強奪する仕事をしようか

8936 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 01:45:44 ID:zvlwvkc.0
渚くん……君は良い子だったら馬鹿と関わったのが悪かったのだよw

8937 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 01:45:53 ID:YsEXMkWQ0
すげぇ、書き込まれた数字全部で勝ってるわ、キャスター組



8945 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/24(月) 01:46:45 ID:5MUxqXhg0


           , ィ彡 ,,ィ ィ ミ 、
     _,, ― 、   ´ ィ ´/   マ`
     _>--  `"´    `ヽ    ヽ
   //´         、 し  ‘    ‘,
  ∠/  /   ,,  ∧ .ム         マ‘
   / u  / ム'.} / ハ.}.‘,   ‘,  ‘,
.〃/  ./ /}`.j/   }L ‘,     ‘, i }
〃// .レ ィ' ム=,    {{ }} } li  j,  .l i .l
  }/ }' .l. {{__}}     ̄ }l } }ハ ト、 }'    「無理です無理ですハイ無理――――っ!!
  } l .} }ュ    ,= ''"‘ ュ } ∨トイノ マノ      こんなに悪条件が重なったら流石に勝てませんて!
   .Vヽ}彡  f--'`´ ̄ ̄ ヽ  ,rノ/ヽ
      ‘, マ      ‘,/´ / ̄ ヽ     ――――アサシン、令呪2画を以って命ずる!!」
     ヽヽ \ }       У /     \
          ` ヽ、__/ /≦ ̄ ̄>  \







                             |.l
                               l .|           /
                  \            ! }        //
                   \\        .,, / │   .,i / /
                     \ \    i、 巛  !  , '/./  /
                      \ `.-、 l`、|   !/ 〃 ,/
                        \ `'-.ゝ         ./ //
                     ッ \             / /
                   ____Z                 ̄'''―--z__
         ──==二二二__         、.      r────────
                      _.;;彡-ッ     '、.ヽ,   .,,,,、 \
                  '"´  / ,.. /    ヽ .ヽ.  ..\¨''ーニ;;、、
                      ,.;;ン‐″./   .,    l  .゙!l>、.  \   ´
                    ,..广   ./.,v /!  .i'i.|.l   ヽ`'-、. `'-,
                 "     .,i./ |./ ,!  l゙ リ !    ヽ.  `'-、\
                        〃  i}′|  l   .l    .ヽ   `'''ゝ
                     ,i″     !  ,!   .l     .ヽ
                    l′    │ /    l      ヽ     「逃っげろぉ―――ッ!」
                             | /     .}      .ヽ 
                             |/      l       l,
                             |′     !          l,
                                 ,!           l
                                    !           l
                                    !            l
                                    !            !
                                    !          |
                                 l             !
                                 !           !
                                    l           !


【Info】―――――――――――――――――――――――――――――
| ――――アサシン陣営令呪2画で撤退します。
―――――――――――――――――――――――――――――――

8953 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 01:47:52 ID:f1OCoYik0
もしかして:渚くん出オチの危機!?

8971 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 01:50:25 ID:W76q0mFE0
これはこれで少佐喜びそう。



8974 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/24(月) 01:50:58 ID:5MUxqXhg0



            \                ,  ---─  、
              \          _, ィ彡:::ィ:::::::::::::::::::::\
      (つ -ゝ ゝ    \         /::::::/  //::::/  ヾヽ
     (_ ノ _⊃-'      \      /:::::/ ィ7 /::://   /ハヽ    「――――ふぅむ。
               --==ミヽ-===彡イ::::::::::// / :/  / /   ,     よいよたいぎぃ話なら。
           \        V//l   l::::::::::::/ ィ:l   .::/{ /    ;
            \      ヽV/l   i::::ィ::イ  /l l:::::/ l / //イ li     こんだけ嵌めても、ギリギリかい」
               =- _   V/l   V l:/~:l l l l l:::ハ、_l::/ // ハi     
                   \ l lVil   v l ノ l li l    l:lii//// ゞ、
               _ -=ニニ=\//l    V ヽ        l V                   r -- ┐
            _ -=ニニニニ=-= ̄ヾム   ヽ_, -.、` -_ ァr'T:/                    ゝ __ノ
         _ =ニニ=--::: ̄l   /::::::::::::>  _ 〉  ヽ / l:/   r 、       _ ___ -   ̄ _ ノ
       _=ニ= ´_  l:::::::::k   l::::::::::/   ヽ::.-..、-=┘      / ノ- , -===ニニニ=-=- ──  ̄
     _ -ニ=´::. ::::ヘ   ̄   ̄ ` -=-  __   ゝ::/:\ムヽr_ ',ニニノ / . -ヽ ̄
   _-= '    :.   ヽ l ヾ l   ///////ヽ  {::::::::ヽilヽ  /`¨フ_,ノ r-イ、
  /イ      :.    \    ///////ム//ハ  (:::::::r 'V l /  l  ゝイ_,r-ノ
   /       :.     \ ////////// l///\ ゝ:ノ   Yl.{  ノ_ノ   _ノ
  ,    l         //////////// r- 、// ,   { /      /
  }            /// ィ///////////\_  // lヘ .v
  /     ゙ \  ヽ\/////l///////////////, - ' ノl| .l l   /
 l            //////i//////////////(_ ィ///l l l  _,/
 三=========== ///////lil///////////////l////lゝlゝ-::::::l }







                        //.:::::::: l ::::::.ヽ
                        ||У´、 ̄`>、l
                _..-─-..,r'⌒Y〃ヽミニミ 、 ヽ
               / -─ /-<⌒i|〃\ー-、ヽヽ |>、
               /  イ    ヽ. !!〃、 \::cヾ\ イl
        __..ィ==≠======={{ ( \_ `ー‐ゝ、〈、
      ,ィチ"    /   '  /     ヽヾ、ヽミー三ミ、  ヽハ   「ぶっちゃけ我々、最弱タッグだと思う。
     /'´     / ,  /  ハ  |   ハ_\ `ニ⌒ヽ   / |    これだけ好条件が揃ってるのに、勝ち切れない」
   ィチ´      / /  |-‐ホ|ハ ハ   |ィ|ハ从ヽ ‘ ̄≧=ノ__..イ
  〃       ハ|   ヽV之弌 \ノ斥示X、ハ      ノ=*、
  〃        |ハ.| |   Y 廴ソ`` ′ 廴ソ ∧ \__彡"    ヾゝ
  !{        //ハ\lヽ|:ハ      '     /彳 | ト、| |       ヾゝ
  l:|       /   /||Yヽ   ‐   .イ|  リ从∧ ヽ        ヾゝ
  .il!       / /  ,イ .! 从_} ≧=-<!_| ヽ ヽ \ \:、         ヾゝ
  *    __/./   / |  !ZZZコニニrァ'ニVL_゙、 \ \ \          ヾ:、
__ヽ-‐彡      ' l! ハ   -=ク、__ノ‐、 ヾh、.    \ >─-、      }i
__彡'     /   /.|  l |Zハ    /r‐'、}ゝ、  ハ\    ヽ    \     li!
       /   / /|、 ヽ|ZZ|`=彡zハ 7ヽト、/ZZl. \    \  \\    li!
__彡'/   / / .∧ヽ |. リ__|三| `⌒`ニ|ヽ三!   \ ヽ  \  \l   li!
  /   / /   ∧Zz} V/ZZZ!三|Z(⌒)zニ!z!_|\ー-..,_ハ   ヽ  |  ,*
./   /-彡    ∧|/| l V7  |ZZ! },、| 三「.|ZZ|  \    >、   ゙.、! 〃
  /   / //|/ZZ| |  V=/三{.7  !三r、!ニl |   \    \ l  \

8977 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 01:51:41 ID:HK1u2evk0
最弱なのに、なんで勝ってんだよwww

8978 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 01:51:47 ID:zvlwvkc.0
そもそも、絶対1%は負けるけどなw



8995 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/24(月) 01:54:36 ID:5MUxqXhg0


            \                ,  ---─  、
              \          _, ィ彡:::ィ:::::::::::::::::::::\
      (つ -ゝ ゝ    \         /::::::/  //::::/  ヾヽ
     (_ ノ _⊃-'      \      /:::::/ ィ7 /::://   /ハヽ
               --==ミヽ-===彡イ::::::::::// / :/  / /   ,
           \        V//l   l::::::::::::/ ィ:l   .::/{ /    ;   「ま、そこはなんとかなるじゃろ。
            \      ヽV/l   i::::ィ::イ  /l l:::::/ l / //イ li    臨機応変、その時々よ。
               =- _   V/l   V l:/~:l l l l l:::ハ筵l::/ // ハi    ――――にしても、こがぁな事になった以上、
                   \ l lVil   v l ノ l li l    l:lii//// ゞ、  流石に基地には戻れんわな」
               _ -=ニニ=\//l    V ヽ        l V                   r -- ┐
            _ -=ニニニニ=-= ̄ヾム   ヽ_, -.、` -_ ァr'T:/                    ゝ __ノ
         _ =ニニ=--::: ̄l   /::::::::::::>  _ 〉  ヽ / l:/   r 、       _ ___ -   ̄ _ ノ
       _=ニ= ´_  l:::::::::k   l::::::::::/   ヽ::.-..、-=┘      / ノ- , -===ニニニ=-=- ──  ̄
     _ -ニ=´::. ::::ヘ   ̄   ̄ ` -=-  __   ゝ::/:\ムヽr_ ',ニニノ / . -ヽ ̄
   _-= '    :.   ヽ l ヾ l   ///////ヽ  {::::::::ヽilヽ  /`¨フ_,ノ r-イ、
  /イ      :.    \    ///////ム//ハ  (:::::::r 'V l /  l  ゝイ_,r-ノ
   /       :.     \ ////////// l///\ ゝ:ノ   Yl.{  ノ_ノ   _ノ
  ,    l         //////////// r- 、// ,   { /      /
  }            /// ィ///////////\_  // lヘ .v
  /     ゙ \  ヽ\/////l///////////////, - ' ノl| .l l   /
 l            //////i//////////////(_ ィ///l l l  _,/






                  ,'    ,イ |_∠..--、,rァ─ _..-──-.._ ヽ
                  | :,'  ,イ}レ''''''   ≦ヽ (,,,;;;;r─==≧、ヽ__ノ)
                  ヽ|_У_ュ ,..--  `''ミ! 二二 >''"´ ̄≧<
                      / / ,'"_  "'ヽ : : :/ へ.     ー───≧=─...、   「少佐が良くても、ランサーが許さないでしょうね。
                / γ r≧_,  . . . .: : ;イ:、\ \:\   ────-..._ \    あれはどうにも、真面目そう」
     __,.........._ γ─┴─‐{r'  ̄′: : : : :/-i!、): :゙. }:Y:.`ー─≦ ̄ ̄ヽ ヽ ヽ ヽ   
  r─’__  ≧-..、ヽ\─ュニ、ーヘ: : : : : : _,.-≦   i! ヽノ:Уノ}: ̄≧-、: : \  ヽ  ヽ|.|
┌┘--- ニニニニ-.....У7;;;;;;へ/无≧彡 _/,   i!  ゙. : :):)、ヽ: : : : . .   ゙.  ゙.  ヽ|
└─────┬──/;;;/iiiii/ヽ≧∨ヾ{'l/>< /   ヾ、 ハ: :  ::. \: : .    ヽ_ \  ゙.
         ‘ー─,'iiii,';;ヽiiiii/;;;iii〈 '  伐Y:. .:/   〉、|    :::ヽ:::\ ` 、、   \\ !
           /|;;;;;|iiii|;;ヽKii;; ∧ヽ  乂リ:../ .: :イ:::::l\  :::::. \:::\ \ \   \| |
              |! |─レ┴─r'⌒ヾ>-....>'. ://l:.:ヽ::.ヽ \:::::::.  \: :ヽ \. \   /
           i! ヽ<   <___Уヽ::iiiiii;;彡iii|´ ::|::!: : ゙.::::.  `ー-..._ ≧-、  ゙. ヽ {
            i!  `ー=ァiiイ'⌒|lー‐ァ';;;;;;;ヽ :\: : l\::::..    ≧=-、_ヽ}   \ヽ
            ヾ:、    ,'/N{   ノハ/i;;;;;;l、::::ト、   \ ヽ \:::.   ヽ___  ≧=-、  \ミ=‐'
              ヾ><|;ヽ!;;`≦У───ヽ|;;;;\  ` 、 ヽ、   ゙.ノ \ ソ  \  `ー─'
             /─ァiiii;;;iiii>‐====/ii;ヽミヽ   \  \  |     \ヽ.   \

9011 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/24(月) 01:57:47 ID:5MUxqXhg0


                             ,イ⌒fヽ
                               //.:::::. |::::.ヽ
                           //.::::::::: | :::::.ハ
                               ,',' :::>‐┴‐<ハ
                         __...--||/ ヽ_ヽ_ \
                   ィチ二 ̄/   || __ー─‐ミヽ\ }、   「同盟終了ね。
                /-彡   7⌒ヽ.  }l〃\≧=-、\ヽ |ハ    とりあえず、今日の宿でも探しましょうか」
               / ___/    ヽ {|〃ヽ ヽ三Cヽ ヽ V}
          _..xzァ=‘" ̄ ̄ ̄""≧===∨ 、 ヽ、`ニニ=-ゝ 、 ヽ
       _:*'"´   /      /  |    ヽ  ∨ `ー二二ニ   ヽハ
      +"     /     ,'   /.! |     !\ ∨`ー──‐    ノ }
    *"      ,'   .'   !  /l-|┼、l   !─!l─ミ、  r=-、  / _,|
   〃        l  | |  |/|-V-ヽ ヽ |≦|ハ |、ハ     `ー‐'"リ 、
  〃         |ハ | |  | Vチ示ト从|ヽィチ示ヌトヽヽ    , , , /` ー*、
 ,*           | ノ ハヽ  |ヽ| 乂_ソ    乂_ソ ∧ |>、_/_,メイ     *,
 *         //  \ 、!ハヽ      ‘       /彳.| | 人 l|          *。
 {!        /   /7 リヽ`^:.、   ・    .イ:| リ从  \!           ヾゝ
 i}       ,.'   / /|  | リ >;... __ ...イ ヽ\  \   \            ヾゝ
  *、      /  /  ,イ:|  |zzzz|XXXXxr< XX}:.ヽ \  \   \            ゙*、
  ヾ,   イ ̄´   / ! : |  |xr≦ ̄ ̄彡⌒Y≧=-≧、\  \   `ー 、         *
 ̄ ̄ ̄ ̄    / / | :|  /xハ     ノ:アト、   Vz!、     \    \        }}
-=彡       /    ,|  ! ハXハ __ .イr<.|:ハ  八| \     ゙..、     \       リ
       ./    /|ハ ヽ|XX|X|zzz|XXヽ /!ヽ<ヽイzハ  \    }  \  ヽ \    ,*′
-=ニ  :/    / .ハ.  !ZZlxx! ̄.| ̄ |七⌒ミX| |ZZxl、  \  \   \    ヽ  〃
   /    /   ハZz\ VXlZz!XX!ZZ|X7⌒YZ!x!:__|:ヽ ≧=-  ヽ   ヽ    }〃
  /   -=彡.   /  |ZZ| V7Zz|XX!ZZ|:込ー彡z|x|ZZZ!:.:ヽ    ≧=-ヽ   ヽ  ノ{{






       _  _--_彡::::::::  l l           、
            /::::       /、     l    l
           /:::::    / l  /wl    li  l    l
           .::::::/    /l  l  l    l     '
         /:::::/l    / l  ::l   i ト、 li    li \
         .:::::/l /    l  , ::l  l l ',  li /l  l
         l:::/ l   ::  l   _l: :::l  l / V V::::l  l  「そうじゃの。
         l/ li :::::  li   Vi::l  l/ _ l  V:l  l   あぁーあ、こんな短い同盟になるたぁの。
         {  l:::::/:l:::::.. l 、__ヾト、//__,イ ト V::l:::l
           l::/::::lヽ::::l          l l:::ヽ:lヽl    こがぁな事になるなら基地の購買の姉ちゃん、
           l/ l::::ハヘ:{    l      V:::::/l/ }     もっと情熱的に口説いてこましとくんだったわ」
            V  ト, \   、 ,     ハ::/
               ヘ:ム  、 _  ,  ,イ:::/ヽ
            /  Vハト.      / l:::/  \
           /    /l \ _ /  l::/ヽ   ヽ
          ヽ○   / vノ        /イノl  //、
          __,>、   |l ゝ、    _ ,  /  l/ /∧- 、
      / ////\ /l: : : . .-i-. O : : : : : :/  / /∧    、
    _, イ    //////V: :ヽ: : : : l: : : : : : : _イ   ∧//∧
 _ / /    ////// l: : : : : : : --ヽ-: : :フ: : l ○/  V//∧      \

9015 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 01:58:28 ID:iy6wqaZM0
何でおまえらが「何故こんなことに……」みたいな雰囲気だしてるんだよwww

9016 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 01:58:45 ID:Zn3RUTUc0
だいたいお前らのせいだろww



9027 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/24(月) 02:01:09 ID:5MUxqXhg0


                          ,rァ‐r‐、
                            //.:::::.l :::.ヽ
                        //.:::::::: l ::::::.ヽ
                        ||У´、 ̄`>、l
                _..-─-..,r'⌒Y〃ヽミニミ 、 ヽ
               / -─ /-<⌒i|〃\ー-、ヽヽ |>、
               /  イ    ヽ. !!〃、 \::cヾ\ イl    「好色魔。近付かないで、孕みそうだから。
        __..ィ==≠======={{ ( \_ `ー‐ゝ、〈、     ――――全く、なんだって宿なしになってしまうのかしら。
      ,ィチ"    /   '  /     ヽヾ、ヽミー三ミ、  ヽハ     困った展開ね」
     /'´     / ,  /  ハ  |   ハ_\ `ニ⌒ヽ   / |
   ィチ´      / /  |-‐ホ|ハ ハ   |ィ|ハ从ヽ ‘ ̄≧=ノ__..イ
  〃       ハ|   ヽV之弌 \ノ斥示X、ハ      ノ=*、
  〃        |ハ.| |   Y 廴ソ`` ′ 廴ソ ∧ \__彡"    ヾゝ
  !{        //ハ\lヽ|:ハ      '     /彳 | ト、| |       ヾゝ
  l:|       /   /||Yヽ   ‐   .イ|  リ从∧ ヽ        ヾゝ
  .il!       / /  ,イ .! 从_} ≧=-<!_| ヽ ヽ \ \:、         ヾゝ
  *    __/./   / |  !ZZZコニニrァ'ニVL_゙、 \ \ \          ヾ:、
__ヽ-‐彡      ' l! ハ   -=ク、__ノ‐、 ヾh、.    \ >─-、      }i
__彡'     /   /.|  l |Zハ    /r‐'、}ゝ、  ハ\    ヽ    \     li!
       /   / /|、 ヽ|ZZ|`=彡zハ 7ヽト、/ZZl. \    \  \\    li!
__彡'/   / / .∧ヽ |. リ__|三| `⌒`ニ|ヽ三!   \ ヽ  \  \l   li!
  /   / /   ∧Zz} V/ZZZ!三|Z(⌒)zニ!z!_|\ー-..,_ハ   ヽ  |  ,*
./   /-彡    ∧|/| l V7  |ZZ! },、| 三「.|ZZ|  \    >、   ゙.、! 〃
  /   / //|/ZZ| |  V=/三{.7  !三r、!ニl |   \    \ l  \
../    / ./  //三イハヽ  }´三三Z`ー┼┼/\!ハ.     \    \   ヽ




            \                ,  ---─  、
              \          _, ィ彡:::ィ:::::::::::::::::::::\
      (つ -ゝ ゝ    \         /::::::/  //::::/  ヾヽ
     (_ ノ _⊃-'      \      /:::::/ ィ7 /::://   /ハヽ
               --==ミヽ-===彡イ::::::::::// / :/  / /   ,
           \        V//l   l::::::::::::/ ィ:l   .::/{ /    ;
            \      ヽV/l   i::::ィ::イ  /l l:::::/ l / //イ li   「ああ、よいよたいぎぃ流れじゃ。
               =- _   V/l   V l:/~:l l l l l:::ハ筵l::/ // ハi    まぁ最後に勝つんは俺じゃけど、
                   \ l lVil   v l ノ l li l    l:lii//// ゞ、   ここいらで宿探しかぁ、はァ、たいぎぃわ」
               _ -=ニニ=\//l    V ヽ        l V
            _ -=ニニニニ=-= ̄ヾム   ヽ_, -.、` -_ ァr'T:/
         _ =ニニ=--::: ̄l   /::::::::::::>  _ 〉  ヽ /  l/
       _=ニ= ´_  l:::::::::k   l::::::::::/   ヽ::.-..、-=┘
     _ -ニ=´::. ::::ヘ   ̄   ̄ ` -=-  __   ゝ::/:\ムヽ
   _-= '    :.   ヽ l ヾ l   ///////ヽ  {::::::::ヽilヽ
  /イ      :.    \    ///////ム//ハ  (:::::::r 'V l
   /       :.     \ ////////// l///\ ゝ:ノ   Yl
  ,    l         //////////// r- 、// ,   {
  }            /// ィ///////////\_  // lヘ .v

9031 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 02:02:15 ID:S27NKGz.0
グラハムがおんなじ事してもせめて反省はするぞこのバカどもwwwwww

9035 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 02:03:15 ID:edxfpr/U0
>>9031
ハムさん常識枠だもんね!(真顔)



9036 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/24(月) 02:03:22 ID:5MUxqXhg0




























                                         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄. `ヽ
                                         |    おう、ラブホ辺りで済ましちゃ駄目か?     
                                         ヽ____________________  乂_


f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄..`ヽ
|    ぶちころすぞ     
乂__________.ノ





























.


                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

【Info】―――――――――――――――――――――――――――――
| キャスター陣営、同盟終了。
―――――――――――――――――――――――――――――――

9037 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 02:03:30 ID:KLtq79uE0
原作で周り全員からフルボッコの評価な理由がよくわかるわw
こいつら絶対近くにいて欲しくないw

9039 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 02:03:53 ID:zvlwvkc.0
1T持たない同盟とは一体……w

9043 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 02:04:28 ID:6pdhLsmk0
見てるだけなら面白い。近くにいると全力ダッシュで逃げる、そんな相手w



9044 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/24(月) 02:04:45 ID:5MUxqXhg0
おいおい今んとこ原作再現度かなり高いぞこの狩摩さん………(ごくり)

9050 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 02:05:29 ID:zvlwvkc.0
史上最速の同盟破綻w
これはもう破れないだろw

9053 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 02:05:39 ID:6pdhLsmk0
1ターン持たないといえば。

狙う緒の聖杯戦争も、開始(QBへの宣言)から終了まで1Tなかったな…。

9055 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 02:06:22 ID:S27NKGz.0
>>9053あれはほぼ詰みの段階やったから(震え声

9060 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 02:07:45 ID:Zn3RUTUc0
>>9050
開始前に決裂してた電磁郎とトミー&首切り将軍も居るんですよ!!

9062 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 02:08:56 ID:mQcR3rT.0
>>9060
一瞬電磁郎&トミーVS首切り将軍と誤読したけど何も問題ないよな

9068 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 02:11:28 ID:wtj7MDRU0
キャラクターメイキングで決裂するのが最速かな?   英仏とか

9072 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 02:12:30 ID:mQcR3rT.0
>>9068
たしかにあれは開始時点で令呪切ってたなw



9073 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/24(月) 02:13:12 ID:5MUxqXhg0
うむ。
なにやってんだこのバカ

9074 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 02:14:07 ID:EuWzhVLs0
バカに聞いても時間の無駄だと思います



9086 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/24(月) 02:17:02 ID:5MUxqXhg0
つーか

  ○暗殺者の勘:B(種別:一般 タイミング:常時)
   このキャラクターは行動ターン時、他の全キャラクターの行動終了後に自分の行動を処理できる。
   単純な戦闘能力に劣るがゆえの立ち回り技術。
   また、このキャラクターは情報収集の判定に常に+15%の補正を受ける。

渚くんがこのスキルのせいで接触遅れてたのが完全に裏目や!

9087 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 02:17:39 ID:330IH.5k0
これさー、もし次にハムと渚くんが会ってしまったらさー
「令呪一画よこして穏便に退場するのと、NOUMINにOIHAGIされた挙句その刃物解体されるのと、どっちがいい?
俺としては後者の方が楽しい」
みたいな二択仕掛けてもこっちは悪く無いと思うんだーw

9092 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 02:18:11 ID:z4p7qxeI0
>>9087
令呪移植は無理じゃね

9100 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 02:19:39 ID:330IH.5k0
>>9092
今回は同意があれば令呪の移譲が可能なのよ



9103 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/24(月) 02:20:23 ID:5MUxqXhg0
>>9100
あ、直し忘れてた。
無しで。くっそややこしくなるし。

9111 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/24(月) 02:21:46 ID:5MUxqXhg0

A:剣
B:槍
C:弓
D:騎
E:魔
F:狂
G:農

◆5mvI8BbW7I

【安価 ↓10】
1~7

9115 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/24(月) 02:22:09 ID:5MUxqXhg0
あ、渚くんの遭遇先です。

9121 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 02:22:22 ID:HK1u2evk0
3


9124 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 02:22:51 ID:z4p7qxeI0
まだ行動が終了してない組があるんじゃ



9128 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/24(月) 02:23:16 ID:5MUxqXhg0
◆UrX54Ht5Og = #DCBFGAE7
3 = B

槍――――って、少佐んとこに潜入とか、これは流石に不自然か。
槍抜いて振り直しでおk?

9132 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/24(月) 02:23:49 ID:5MUxqXhg0
>>9124
うん、まぁでも、どこに当たるか決めておこうかなって

9133 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 02:23:50 ID:EuWzhVLs0
おk
ていうか摩を抜かなくていいんですか?w



9136 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/24(月) 02:24:12 ID:5MUxqXhg0
>>9133
町中歩いてたらもう一度突き刺さるんじゃね?

9140 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/24(月) 02:24:43 ID:5MUxqXhg0
◆eLcO9Blyb.

【再安価 ↓10】
1~6

9150 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 02:24:59 ID:sMJzOOjA0
4



9153 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/24(月) 02:25:27 ID:5MUxqXhg0
◆eLcO9Blyb. = #EDFGAC畸
4 = G

農………アッ(察し)

9157 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 02:25:49 ID:UvGytelQ0
首級きた!

9159 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 02:25:56 ID:2jqP7mkU0
OTIHUDOGARIの時間じゃー!wwwwww

9161 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 02:26:00 ID:z4p7qxeI0
主催者の同盟者が1ターンで消えた!



9168 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/24(月) 02:26:07 ID:5MUxqXhg0
えー、このターンの全ての処理が終わった後、鴨が葱しょって突っ込んできます。
皆様盛大な拍手でお出迎えください。

9169 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 02:26:13 ID:I.djV5CU0
訳:おそってください

9175 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 02:26:52 ID:AO1tijGE0
狩摩さんありがとう!

9183 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 02:27:29 ID:EuWzhVLs0
なんか、すげえ、狩摩さんの掌で踊らされてる感があるけど
葱背負った鴨を見逃す気にもならねえwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


9190 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/24(月) 02:28:07 ID:5MUxqXhg0


            \                ,  ---─  、
              \          _, ィ彡:::ィ:::::::::::::::::::::\
      (つ -ゝ ゝ    \         /::::::/  //::::/  ヾヽ   「なんじゃいの。
     (_ ノ _⊃-'      \      /:::::/ ィ7 /::://   /ハヽ   俺が最後のスキル使うまでもなく、
               --==ミヽ-===彡イ::::::::::// / :/  / /   ,    笑える事んなっちょるわ」
           \        V//l   l::::::::::::/ ィ:l   .::/{ /    ;
            \      ヽV/l   i::::ィ::イ  /l l:::::/ l / //イ li
               =- _   V/l   V l:/~:l l l l l:::ハ筵l::/ // ハi
                   \ l lVil   v l ノ l li l    l:lii//// ゞ、
               _ -=ニニ=\//l    V ヽ        l V                   r -- ┐
            _ -=ニニニニ=-= ̄ヾム   ヽ_, -.、` -_ ァr'T:/                    ゝ __ノ
         _ =ニニ=--::: ̄l   /::::::::::::>  _ 〉  ヽ / l:/   r 、       _ ___ -   ̄ _ ノ
       _=ニ= ´_  l:::::::::k   l::::::::::/   ヽ::.-..、-=┘      / ノ- , -===ニニニ=-=- ──  ̄
     _ -ニ=´::. ::::ヘ   ̄   ̄ ` -=-  __   ゝ::/:\ムヽr_ ',ニニノ / . -ヽ ̄
   _-= '    :.   ヽ l ヾ l   ///////ヽ  {::::::::ヽilヽ  /`¨フ_,ノ r-イ、
  /イ      :.    \    ///////ム//ハ  (:::::::r 'V l /  l  ゝイ_,r-ノ
   /       :.     \ ////////// l///\ ゝ:ノ   Yl.{  ノ_ノ   _ノ
  ,    l         //////////// r- 、// ,   { /      /
  }            /// ィ///////////\_  // lヘ .v
  /     ゙ \  ヽ\/////l///////////////, - ' ノl| .l l   /
 l            //////i//////////////(_ ィ///l l l  _,/




                          ,rァ‐r‐、
                            //.:::::.l :::.ヽ
                        //.:::::::: l ::::::.ヽ
                        ||У´、 ̄`>、l
                _..-─-..,r'⌒Y〃ヽミニミ 、 ヽ
               / -─ /-<⌒i|〃\ー-、ヽヽ |>、
               /  イ    ヽ. !!〃、 \::cヾ\ イl
        __..ィ==≠======={{ ( \_ `ー‐ゝ、〈、   「良いから宿を探せこの好色魔」
      ,ィチ"    /   '  /     ヽヾ、ヽミー三ミ、  ヽハ
     /'´     / ,  /  ハ  |   ハ_\ `ニ⌒ヽ   / |
   ィチ´      / /  |-‐ホ|ハ ハ   |ィ|ハ从ヽ ‘ ̄≧=ノ__..イ
  〃       ハ|   ヽV之弌 \ノ斥示X、ハ      ノ=*、
  〃        |ハ.| |   Y 廴ソ`` ′ 廴ソ ∧ \__彡"    ヾゝ
  !{        //ハ\lヽ|:ハ      '     /彳 | ト、| |       ヾゝ
  l:|       /   /||Yヽ   ‐   .イ|  リ从∧ ヽ        ヾゝ
  .il!       / /  ,イ .! 从_} ≧=-<!_| ヽ ヽ \ \:、         ヾゝ
  *    __/./   / |  !ZZZコニニrァ'ニVL_゙、 \ \ \          ヾ:、
__ヽ-‐彡      ' l! ハ   -=ク、__ノ‐、 ヾh、.    \ >─-、      }i
__彡'     /   /.|  l |Zハ    /r‐'、}ゝ、  ハ\    ヽ    \     li!
       /   / /|、 ヽ|ZZ|`=彡zハ 7ヽト、/ZZl. \    \  \\    li!
__彡'/   / / .∧ヽ |. リ__|三| `⌒`ニ|ヽ三!   \ ヽ  \  \l   li!
  /   / /   ∧Zz} V/ZZZ!三|Z(⌒)zニ!z!_|\ー-..,_ハ   ヽ  |  ,*
./   /-彡    ∧|/| l V7  |ZZ! },、| 三「.|ZZ|  \    >、   ゙.、! 〃
  /   / //|/ZZ| |  V=/三{.7  !三r、!ニl |   \    \ l  \




――――また見てFate!

9191 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 02:28:13 ID:YArwHj2A0
あのバカに都合のいいように回ってやがる……!

9192 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 02:28:16 ID:Rtv7R0II0
つーかガチで落ち武者じゃねえかwww

9199 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 02:29:07 ID:rU0/HHUs0
これって男爵さんの聖杯戦争の中でも最速で脱落することになるんじゃないか?

9201 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 02:29:31 ID:2jqP7mkU0
乙でしたー
1ターン目で敗退は今までいなかったなぁ…www



9225 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/24(月) 02:42:08 ID:5MUxqXhg0
なに、この、なに?
釈迦の掌がBGMとして流れてそうな盤面。

9228 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/24(月) 02:43:26 ID:5MUxqXhg0

                 ,x;㌻  └‐- ,  __,,.. -‐ ┐
                '゛        '-=i㌢^ /.,
             /             }/ /   `ヽ、
            /  _,二,_' ー‐-‐       ,x'゛        \_______f┬┬┬┐__
   __     _,.ノ _,ノi|iY⌒Y}likx、,_____,xgf'゛      f┬┬┼┴i┴┘ └┴┴┴┴┬┐
  f゛_,,_ ^¨~´   '⌒^^^'ーく}|i|i|i]リ㌻フ´/└┴┴┴┘     ',          └┴┬┐
    `┛: : : .      ⌒ヽ   `¨““”´ ,:'      {i   {i,     〉                  └i┐
     \: : : :         \       /  :,      {i :,   }i,     ′                └! ┐
      `_`¨¨¨¨¨¨¨`∵:.     ,ィi|:  :i{ '、    {ヽ!i:,  }i   |i    ,                └┼i
        `_. :         ¨    ィi゛/i|i:. : {: `、   {__j」L... }i:.  |i   |i                └|┐
       `_: .          ィ'゙.:j|j/ ||i:, : {i:, `、 「 {|!\:}i:::. ik、 |i                ├|
         `_: : . .   ,x '゛ i|::_j」I -|‐|i: ;{i:, `、j} -‐ }_,__)}i::::. i| \^\                  ┌┼|
           `ぅー;iヅ/|:::   i|::l丨 _j」L{|i:.; {i:, `j}x㎜i扞竹}i:::; i|  「\(\           _├┼
           j}゙ /ノ|i::.   i|:| 「  _,___)}i : : 入_弌゙t、└_''′j}/ i|  [   \ `        ┌┼┘
          ノ'ノ'゙}! :|i:  拌㎜i扞竹 |/i/ ,ノ「\) `^^^´ ノi  | 「            ┌┼|
           //´  !!: : |i:. 弌jt└_''′」/′     \     'リ¦| 「           ┌┼┘
           丿  」i: : : :i}i;、(`^^^´ /′ {        ,/ ⅵi|           ┌┘
             ` i: : : : : ^ヽ\_  /            ,イ}:   Ⅵ′          「|
            ` i: : : :,  )k'⌒     '_ぅ   x'゚ノ{::.   { ,        |[
           `.; i: : : ::, ¦}i〕ト: .,_        /,ノ}:j{ :::. : i〉 ,       └i
          __、`r′,: : : :;{: .¦}j}州j州「ニ=‐- '゚,ノ゛ i}i{ ::: .; ;∧,′       └┐
      r┬┴┘,  .′. : ::j{ ; ノノ州jI斗宀…iト、 j{ _,ノ八 ::.:′:::} |i ,          └卍┬┐
    r┬┘ `   ,′,: .: : .:j{ '//州扮x,,__,_,__,jL,_Y「  /〈Xヽ;:: : ::}  |i ′          └┴┬┐
┌┬┘  、`  / ,:: .: .: :;ノ //州};㌢X〉∧ 'y'⌒ひー{〈X〈X ):. .:{  |i   ′                  └卍┐
┘    、   ,  ′.: .:;ノ ,{j{似イ{ X〉X〉 У_,..ノ||\ 「 ̄ \{i;:. :},  }|i:,  ′                    └‐┐
    、`  ノ′/. : ; ;/゙   i{i゙   八 X〉X)'/゛ /)||(X〕ーi ┬┘|i;::.',ノ^弌,  ′                  └┐
    、  /,ノ ,' ; :j」ノ′  i| |i__j」L⊥=…弌 /,」北L,_,」L⊥=-‐}:::. 〈   ` ,_ ′                      |┐
  、 ` / / ,ノ.:ノ'´ ¦   i| |i     _-_-_-∨i[ || ]i_-_-_-_  j}:::: \     ` 、 ,                    └|_
、` /   / /.: ;' / ノ|i,  j{  |i  -Ξ-Ξ-Ξ{[ || ]}Ξ-Ξ- j}:::;.   ',   /   ,                     「_},
 /    ,′ノ.: ;:{{/ . : |i, j「  j}i   / ̄ ̄㌃ T||T^弌⌒¨¨ ノ.::/::   :}-:-:′   |!   ,                  } ハ
'     //.:/.:}′j{: : : :|i;/ .:;ノ]L∠二二ノ゙{_____}||{_____}`ーくノ⌒}::::. ':,人i[-i___jレj|  ′                   } ; }
    ,ノ゛.: :' : .; :{:/_|{:,ノ: :У ;/__|______|:-:‐:‐:-_j」ニ+' う__{-:-i-:-:- {:::: :. ∨'i[-:-:-:-:i|   ,      く\_r‐- -‐} / ′
  / . ;:'  .:ノ.:/)⌒7: ;ノ′ /-:-:-:-:-:‐:‐:‐j「 _,xfT「 丿}-:-i-:-:-人::: ::. 〈 i[-:-:-:-:i!    ′        \`ー辷ーッ'゙/ノ


ちなみに。
秦河勝が狩摩の鯖になった理由:お面

9236 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 02:48:01 ID:C3M/n9iQ0
乙ー
もうこいつら女神がPLやってるといっても信じるレベル
いったいなにやってんだ?
ttp://uproda11.2ch-library.com/e/e00031479-1395596737.jpg



9237 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/24(月) 02:48:06 ID:5MUxqXhg0



              _ィ::::::==-     \
             //\::ヾ        \
           //              ト-
            /::/ レヽ  =- \ ト、W::N
            l:lハ:::l::筏ヘト \ l:::::::ヽ::::::::::l
            {l Vlヘ\ l ヽviv:::::w::::::::::lヘ
              l<_  _, i::l >ソ- '  ̄ ̄ `  、
                ヽ、 l:ノイ          /
                 > ´  __ -=ニニニニニニ= _
                \_ -=ニニニニニニ==========- _
                ==--        :::::::::      \
            /                l        ,
            l - 、
            l   \              l
            l     \             l
            l       ヽ            :::.
           ハ       ,              ::::..
           /::l        l、::::::::::::          :::::..
          ,:::::l        ,\             :::.
         r-イ:::j 、       ,  \
        r l l::/ l  \      ',   \
        >、\) l    \          \
       入 j/ l        _ ヽ      \      l
       ヽイ



原作ではこの人、鬼面衆と呼称される鬼面の兵士を3人連れておりまするゆえ。
その辺の再現でお面キャラ=秦こころ=秦河勝




                <  ̄ > 、
            /,. -       , ―― 、
           ー=≦/,.: ,     /     ヽ
           / / / _|  ! ∧ l  ヽ   / l
           ,' /イ| /-‐l、{ }/|  ●  ●|
            | 从_{ T¨T   l  (_人_) l
            | / } └┘   ヽ      /
            |,  人""  __ ` ― ‐ ' l
            / /   .> .._.. < | |   |
            イ / ,---∧  ∧'ー:. ∨ l
             /{ {/    { /介 、/ 八 } 、 :.
         / ,| |     / {☆l ヽ  l l \ヽ
            /从{   イ  > イ  ヽ ノ  | /  ヽ',
         /   _`,イ.! {  /○ ヽ } }`/、    ヽ
         ,' '.    } / j  ー'    '   |  }    ノ',
       {  }    Y  {    △    ∧/   /  :.
       |  {   ノ、  |        | {    /   |
       |   ヽ'´/二ァ、   ×   ィr∧\___} / ,イ
        乂  `{ / 、ノ、   ̄不 ̄  (/ }/ } { /リ
         マ{ /乂-'  \/  | \/ ゝ_〈 /イ ∨
         }'  /   /    |  {    \  /'

東方キャラの秦こころの元ネタである秦河勝は能楽の基礎を作った人物であり、聖徳太子の側近。
平安京や広隆寺の建造にも関わった人物であり、歴史的重要度・知名度はレベル30の域ではない――――が。
芸能者、能楽師としての側面が強く出ており、基本的に非戦闘員なのでレベル30。

9241 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 02:48:53 ID:jSVj6UEQ0
>>9236
かっこいい!
けどこいつら本当何やってんだw

9242 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 02:48:55 ID:EuWzhVLs0
>>9236
かっけえ!



9243 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/24(月) 02:49:09 ID:5MUxqXhg0
>>9236
うわああああああああああああああああああああ! なにこれかっけぇ嬉しいひゃっはぁ!
原作の雰囲気がどっちもよく出てる!

9249 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/24(月) 02:52:11 ID:5MUxqXhg0
おいおい皆、何故怯えるんだ。

レベル30のマスターに、レベル30のサーヴァント。
どう見ても弱キャラ同士の弱い組じゃないか!



私? 私ならこいつらの相手とかすっげーヤダ。

9256 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/24(月) 03:01:40 ID:5MUxqXhg0
そういえばうちの作品だと、だいたい十四歳神製キャラと東方キャラは幸運だったね………。
そいつラ組み合わせた結果がこれかよ!(ちゃぶ台返し)

9257 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 03:01:46 ID:rU0/HHUs0
前回ランダム襲撃しまくって最後まで生き残ったチェイサー組と電磁郎がいるんですが・・・・

9258 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 03:02:26 ID:uXb5A61Y0
ジョジョが割り食ってるよね

9260 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 03:04:26 ID:ay5A/Jic0
承太郎 → 主人公の相棒だったのになんか影が薄い
スピードワゴン → 一番最初に退場、しかし勝ち組。それなりに印象は強い

JOJO系は2キャラだけだったっけ?



9264 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/24(月) 03:06:16 ID:5MUxqXhg0
おう。
弓組は古墳です。

9267 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 03:07:28 ID:AO1tijGE0
>>9260
聖杯戦争シリーズではそれだk……プッチ神父いたわ

9270 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 03:09:32 ID:EuWzhVLs0
中聖杯戦争で唯一真っ当にラスボスができたブッチ神父か

9272 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 03:13:03 ID:e1Syihfs0
>>9270
ああ、準備中にMIKOにカチコミされたプッチ神父か



9276 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/24(月) 03:22:52 ID:5MUxqXhg0
>>5613
で、一言で説明されていた狩摩さん。
その意味が皆様に少しでも伝わったならば幸いです。

では我輩寝るわ。おやすみなさい。

9280 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 03:29:01 ID:N52B6bD20
東方な方々(ガワ)

一次小聖杯:1弾幕STGって何だったんですか?(空)
        2おみくじ爆弾による自爆(女神様)
二次小聖杯:1チーズ好き(ナズーリン)
        2健気ないい子(パルスィ)
惨事小聖杯:続投子鼠(ナズーリン)
        マスコットライフ満喫(布都)
四次小聖杯:ヒロイン(大妖精)
誤次小聖杯:めんどくせぇ、殺す(一輪)
六次小聖杯:ヒドイン(スターサファイア)
        ヒロイン(小傘)
七次小聖杯:ゲーッハッハッハッハ!(小悪魔)

一次中聖杯:MIKO(先代巫女)
        ヒロイン(幽々子)
        分身大量発生、なお分身はマスターにタイマンで負けた模様(フランドール)
二次中聖杯:「魔道」(アリス)
惨事中聖杯:マイコォ(妹紅)
四次中聖杯:最高のいい女(レミリア)
        :マジ最強のチェイサー(小町)

VRサバイバル1:さっすがー、社長は話が分かる!(にとり)
VRサバイバル2:ローラ姫(ヤマメ)
           プレイヤーのアイドル(椛)
           やる気なし(影狼)


こんなもんでよかったっけ?

9303 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 07:50:40 ID:JgtXahPE0
今北産業

9304 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 07:52:51 ID:330IH.5k0
ランダムでバカが来たりて
ランダムで子供を殴り
その子を俺らがOIHAGIする主人公ムーブ(断言)

9305 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 07:54:36 ID:FXbon0xs0
ランサー&アサシンとキャスターが同盟を組む
キャスターがアサシンを襲撃
これからアサシンを追剥しようぜ!

9306 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 08:06:17 ID:Z6UiOobE0
やめてよグラハム!
渚君のライフは
もうゼロよ!?

9307 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 08:06:32 ID:Ln7qWw9M0
馬鹿が同盟相手を襲撃
負けた相手がノコノコこっちに来たので追いはぎしよう
だけど令呪消費無しじゃ流石に不安なので一角使った方が無難

関連記事
| 中聖杯戦争シリーズ【Fate】 | コメント:0 | Page Top↑

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
本文:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する