おもしろかった安価スレやあんこスレを中心に、やる夫スレのまとめをしているブログです

2016/02/06(土)
7983 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/19(水) 23:17:03 ID:h72vjyU.0
そういえばパラレルラインに参加するとして。

主人公をぼんやり考えてみたんだけど――――

















            \                ,  ---─  、
              \          _, ィ彡:::ィ:::::::::::::::::::::\
      (つ -ゝ ゝ    \         /::::::/  //::::/  ヾヽ
     (_ ノ _⊃-'      \      /:::::/ ィ7 /::://   /ハヽ
               --==ミヽ-===彡イ::::::::::// / :/  / /   ,
           \        V//l   l::::::::::::/ ィ:l   .::/{ /    ;
            \      ヽV/l   i::::ィ::イ  /l l:::::/ l / //イ li
               =- _   V/l   V l:/~:l l l l l:::ハ筵l::/ // ハi
                   \ l lVil   v l ノ l li l    l:lii//// ゞ、
               _ -=ニニ=\//l    V ヽ        l V                   r -- ┐
            _ -=ニニニニ=-= ̄ヾム   ヽ_, -.、` -_ ァr'T:/                    ゝ __ノ
         _ =ニニ=--::: ̄l   /::::::::::::>  _ 〉  ヽ / l:/   r 、       _ ___ -   ̄ _ ノ
       _=ニ= ´_  l:::::::::k   l::::::::::/   ヽ::.-..、-=┘      / ノ- , -===ニニニ=-=- ──  ̄
     _ -ニ=´::. ::::ヘ   ̄   ̄ ` -=-  __   ゝ::/:\ムヽr_ ',ニニノ / . -ヽ ̄
   _-= '    :.   ヽ l ヾ l   ///////ヽ  {::::::::ヽilヽ  /`¨フ_,ノ r-イ、
  /イ      :.    \    ///////ム//ハ  (:::::::r 'V l /  l  ゝイ_,r-ノ
   /       :.     \ ////////// l///\ ゝ:ノ   Yl.{  ノ_ノ   _ノ
  ,    l         //////////// r- 、// ,   { /      /
  }            /// ィ///////////\_  // lヘ .v
  /     ゙ \  ヽ\/////l///////////////, - ' ノl| .l l   /
 l            //////i//////////////(_ ィ///l l l  _,/
 三=========== ///////lil///////////////l////lゝlゝ-::::::l }




この人とか?


7987 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 23:18:44 ID:bfHAShrg0
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12973/1392899935/886
電磁朗

7988 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 23:19:30 ID:bfHAShrg0
KARUMAさん!?KARUMAさんじゃないか!?
女神の使徒っぽいからな、この人w

7991 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 23:22:42 ID:m/4toMSg0
ランダム表で不運ひいても幸運引いても
「最後に勝つのはこの壇狩摩じゃあ」っていう胆力が必要になるな

>>7987
支援乙!

7993 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 23:21:00 ID:IMLHyo4w0
パルクールライン?(難聴)



7994 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/19(水) 23:21:24 ID:h72vjyU.0
更に支援が増えていく………。
ありがとうございます! おぉ、電磁郎がまた増えた。
お前も当初から見ると色々増えたな………!

7996 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/19(水) 23:25:44 ID:h72vjyU.0



            /:::::::::::/     \    ヽ
       _  _--_彡::::::::  l l           、
            /::::       /、     l    l
           /:::::    / l  /wl    li  l    l
           .::::::/    /l  l  l    l     '
         /:::::/l    / l  ::l   i ト、 li    li \
         .:::::/l /    l  , ::l  l l ',  li /l  l
         l:::/ l   ::  l   _l: :::l  l / V V::::l  l   「―――戦術? 戦略?
         l/ li :::::  li_  Vi::l  l/ _ l  V:l  :l    ハッ! そんな空論こねくり回しちょるうちは三流。
         {  l:::::/:l:::::.. l弋ツ>ヾト、//仗ノイ ト V::l:::l     言う前に実践できて二流。
           l::/::::lヽ::::l          l l:::ヽ:lヽl      そんで、どう動こうが最終的にビタリと嵌まりよるんが、
           l/ l::::ハヘ:{    l      V:::::/l/ }       この壇狩摩様の一流よ!
            V  ト, \   、 ,     ハ::/
               ヘ:ム   _, --_,ァ  ,イ:::/ヽ
            /  Vハト  ` ̄  / l:::/  \      よいよたいぎぃ事ばっか言っちょらんで、
           /    /l \ _ /  l::/ヽ   ヽ      とにかく動けば良いんじゃ。
          ヽ○   / vノ        /イノl  //、      あんならもたいぎぃ輩どもじゃが、
          __,>、   |l ゝ、    _ ,  /  l/ /∧- 、     まぁ見ちょれ。最後に笑うんは俺よ」
      / ////\ /l: : : . .-i-. O : : : : : :/  / /∧    、
    _, イ    //////V: :ヽ: : : : l: : : : : : : _イ   ∧//∧
 _ / /    ////// l: : : : : : : --ヽ-: : :フ: : l ○/  V//∧      \
    /    //////  l: : : : : : : : : : l: : : : : : :l  /   V //∧



とかホザきながら確実に初手ランダム襲撃とかする人。

8000 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 23:28:08 ID:JefF5eAM0
>>8000ならオクレ兄さんが家族を見返すために路傍の変形合体機能付き大魔神と化す


8005 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 23:29:48 ID:y2wL3KdI0
>どう動こうが最終的にビタリと嵌まりよる
何だ女神の使徒か

8007 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 23:28:41 ID:owo0luwk0
KARUMAさんw
ある意味、戦神館で最強の御人じゃねえかww

8014 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 23:34:50 ID:O6ihosOs0
なんせこの人、マジで何も考えていない正真正銘の馬鹿だからなぁ……、あてずっぽうが基本スタイルの一組織の長。
そのくせ敵の時も味方の時も多大な迷惑を周囲にふりまき、挙句最後にはきっちりと勝ち馬に乗っているという摩訶不思議生命体。
……何だけど、この人の一番アレな所って、そうした振る舞いとか出鱈目な運勢とか、そうしたことに対する背景とか経緯とかが全くない所なんだよなぁ。


結論。――――間違いなく「相州戦神館學園八命陣」の中で一番ふわっとしたキャラ。



8018 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/19(水) 23:37:27 ID:h72vjyU.0




            \                ,  ---─  、     「そもそもが。
              \          _, ィ彡:::ィ:::::::::::::::::::::\      先の読み合いなんぞは苦手じゃし興味も無いわ。
      (つ -ゝ ゝ    \         /::::::/  //::::/  ヾヽ     萎えようが、そういうんは。
     (_ ノ _⊃-'      \      /:::::/ ィ7 /::://   /ハヽ     漢の生き様としちゃぁ、ふゥが悪いわ。
               --==ミヽ-===彡イ::::::::::// / :/  / /   ,
           \        V//l   l::::::::::::/ ィ:l   .::/{ /    ;    じゃけえ大して考えん。
            \      ヽV/l   i::::ィ::イ  /l l:::::/ l / //イ li    臨機応変、その時々よ」
               =- _   V/l   V l:/~:l l l l l:::ハ、_l::/ // ハi
                   \ l lVil   v l ノ l li l    l:lii//// ゞ、
               _ -=ニニ=\//l    V ヽ        l V                   r -- ┐
            _ -=ニニニニ=-= ̄ヾム   ヽ_, -.、` -_ ァr'T:/                    ゝ __ノ
         _ =ニニ=--::: ̄l   /::::::::::::>  _ 〉  ヽ / l:/   r 、       _ ___ -   ̄ _ ノ
       _=ニ= ´_  l:::::::::k   l::::::::::/   ヽ::.-..、-=┘      / ノ- , -===ニニニ=-=- ──  ̄
     _ -ニ=´::. ::::ヘ   ̄   ̄ ` -=-  __   ゝ::/:\ムヽr_ ',ニニノ / . -ヽ ̄
   _-= '    :.   ヽ l ヾ l   ///////ヽ  {::::::::ヽilヽ  /`¨フ_,ノ r-イ、
  /イ      :.    \    ///////ム//ハ  (:::::::r 'V l /  l  ゝイ_,r-ノ
   /       :.     \ ////////// l///\ ゝ:ノ   Yl.{  ノ_ノ   _ノ
  ,    l         //////////// r- 、// ,   { /      /
  }            /// ィ///////////\_  // lヘ .v
  /     ゙ \  ヽ\/////l///////////////, - ' ノl| .l l   /
 l            //////i//////////////(_ ィ///l l l  _,/
 三=========== ///////lil///////////////l////lゝlゝ-::::::l }



とか言いながらおもむろに2ターン目もランダム襲撃とかする人。

8026 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/19(水) 23:41:51 ID:h72vjyU.0


                      /  /  ´         / / . | .ハ
           , .7: ̄|       /                  /    i  ハ
         _/:./:.:.: . |.  _   ′                /   i  '  小
          <:.:ノ.:.:.:.:.:.:.:.|  |:.:.|ヽ  i i/      / .   /     / ./  / i
           Y彡i|:.:.:.:.>、.|:.:.|:ハ./       ., '   /     ./ ./   .|: i
           .V:.:.:i:.:.:.へ:.:.:>i:.:イ                   //       .i
             V:.:i:.:.i:.///>:.:.:.:./              /     /,イ i     .リ
            V:.:.:.{///:i:{>/  ,     :i    /     /<´,イ /    ,’
              i: i:.:.:.:.:ヽ/:.V,ィ'i/    | i|   ,イ  ./ /弋ァァ |/ .//|
              ∧:.:.:.:.:.:.:.:>V:.:.:.:i ィ  i..|Vi.V /..|  イi./ `   / / ./>.、
           .∧:.:.//}:i:イ  V:.:.:|i.|,ィ|イi..| ` .V/ . |/:i |'   ,ィ.イ | /:.:.:.:.:.:.:`:.ー--ァ
           .∧:.:.:.Vi}:V    .V:.:.:.:.:.:iハ ヽ.  、 _ ゙    '´ ,イ .| .{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
           .∧:.:.///:V_ ...-‐:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:ヽ|\ ` .二二_ア´.イ . /| i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
          .∧:.:.///:V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.: . |/i  ` .、    . <|/ .//:.:レ:.:.:.:.:.:.:.: /
      ,.ィ: ∧:.:.///:V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:V:.:.:.:.:{  i   `ー ´    |/ |/:.:.:.:.:.:.: : /:.>、
     /:.:.: ∧:.:.///:V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.V:.:.:.:.|  :i          /:.:.:.:.:.:.:ィ:´:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.:.:.、
   ,.:':.:.:.:.:. ∧:.:.///:V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:|  ヽ          ./.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
 /.:.:.:.:.:.:.:∧:.:.///:V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ヾ|ヽ、        ,イ.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ


バカが居て。



                      -= - 、
                  / /  ヽ  ヽ
                -=イ:/       li 、
                /::/  il lヘ l、  l ハ
                /::/  / li l l}ヽ  l l
               ,イ/::::::l l _ l::l il _ l l l ll
                {/l:ト::il、tッ_l / tッi {ト从}
                 从 i       l l::::l
                   T.、 丶' , /ハ:l
                /  :lヽ` ̄/ |  \
               < O  /、 `  ノヘ //
           , - ´  \ /: : : -=o:: : ノ /∧ _
          /: : : : : :////〉_ゝr 、--=: l  / V∧: : : : :.、
        //: : : : : //// ゝ、` -\: : :l / l iV∧: : : : : : .、_
       //:/: : : : :////l  (_ r;,,,,,  Vノ   l V∧: : : : : : : : :ヽ
     /: /:/: : : : /// l  ト- ゞ:;;;;;;, ヽ   /, V∧: : : : : i:::. : : 、
    /: : /:/: : :/ //   l   ゝ- ヾ;;;;,_,, `っ_ /  \∧: : : ::i: : : : l:.、
   /: : : / :/: : :/: / l   ',   V// )/ / /)    Vl: : : : l: : : : l: : ,
  ,.: : :/: : : /: :/ / l |:    ,   V ,,,,;;;;,,,  /ノ;,、 :. /\: : : l: : : : l: : :.,
  ,: : : ,: : : : ://: / { li    l / (;;;;;;;;;,;;,{ ィ;;;;;;;;;;;;;,、   V∧: : : : ;: : : :,
  l: : :,: : : : //::/l  l l   , ィ;;,,,,,,,,;;;;;;/   \ ,,,;;;;;;,,,、   Y/i: : : : : :l: : l
 l: : : :l/: : : : //=====レ,,、  {;;;;;;;;,,'''''    /  ヾ;;;;;;;'' ヾ;;,,、==k/ヘ: : : : :l: : l
 li: : :/: : : : //l ,,,;;;;,ヘ;;;;;;;ゝ /;''イ/    /    ヽ  ノ;;;;;);;-\/l: : : : : l: :l
 : : :/: : : : ://i ,;;;;;;;;,、 ヾ;;;/  /    /      ヾ;;;;;;;;;,,ィ;;l  //l: : : : : :l: l


アホも居て

8028 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/19(水) 23:40:34 ID:h72vjyU.0


                      /  /  ´         / / . | .ハ
           , .7: ̄|       /                  /    i  ハ
         _/:./:.:.: . |.  _   ′                /   i  '  小
          <:.:ノ.:.:.:.:.:.:.:.|  |:.:.|ヽ  i i/      / .   /     / ./  / i
           Y彡i|:.:.:.:.>、.|:.:.|:ハ./       ., '   /     ./ ./   .|: i
           .V:.:.:i:.:.:.へ:.:.:>i:.:イ                   //       .i
             V:.:i:.:.i:.///>:.:.:.:./              /     /,イ i     .リ
            V:.:.:.{///:i:{>/  ,     :i    /     /<´,イ /    ,’
              i: i:.:.:.:.:ヽ/:.V,ィ'i/    | i|   ,イ  ./ /弋ァァ |/ .//|
              ∧:.:.:.:.:.:.:.:>V:.:.:.:i ィ  i..|Vi.V /..|  イi./ `   / / ./>.、
           .∧:.:.//}:i:イ  V:.:.:|i.|,ィ|イi..| ` .V/ . |/:i |'   ,ィ.イ | /:.:.:.:.:.:.:`:.ー--ァ
           .∧:.:.:.Vi}:V    .V:.:.:.:.:.:iハ ヽ.  、 _ ゙    '´ ,イ .| .{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
           .∧:.:.///:V_ ...-‐:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:ヽ|\ ` .二二_ア´.イ . /| i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
          .∧:.:.///:V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.: . |/i  ` .、    . <|/ .//:.:レ:.:.:.:.:.:.:.: /
      ,.ィ: ∧:.:.///:V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:V:.:.:.:.:{  i   `ー ´    |/ |/:.:.:.:.:.:.: : /:.>、
     /:.:.: ∧:.:.///:V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.V:.:.:.:.|  :i          /:.:.:.:.:.:.:ィ:´:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.:.:.、
   ,.:':.:.:.:.:. ∧:.:.///:V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:|  ヽ          ./.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
 /.:.:.:.:.:.:.:∧:.:.///:V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ヾ|ヽ、        ,イ.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ


バカが居て。



                      -= - 、
                  / /  ヽ  ヽ
                -=イ:/       li 、
                /::/  il lヘ l、  l ハ
                /::/  / li l l}ヽ  l l
               ,イ/::::::l l _ l::l il _ l l l ll
                {/l:ト::il、tッ_l / tッi {ト从}
                 从 i       l l::::l
                   T.、 丶' , /ハ:l
                /  :lヽ` ̄/ |  \
               < O  /、 `  ノヘ //
           , - ´  \ /: : : -=o:: : ノ /∧ _
          /: : : : : :////〉_ゝr 、--=: l  / V∧: : : : :.、
        //: : : : : //// ゝ、` -\: : :l / l iV∧: : : : : : .、_
       //:/: : : : :////l  (_ r;,,,,,  Vノ   l V∧: : : : : : : : :ヽ
     /: /:/: : : : /// l  ト- ゞ:;;;;;;, ヽ   /, V∧: : : : : i:::. : : 、
    /: : /:/: : :/ //   l   ゝ- ヾ;;;;,_,, `っ_ /  \∧: : : ::i: : : : l:.、
   /: : : / :/: : :/: / l   ',   V// )/ / /)    Vl: : : : l: : : : l: : ,
  ,.: : :/: : : /: :/ / l |:    ,   V ,,,,;;;;,,,  /ノ;,、 :. /\: : : l: : : : l: : :.,
  ,: : : ,: : : : ://: / { li    l / (;;;;;;;;;,;;,{ ィ;;;;;;;;;;;;;,、   V∧: : : : ;: : : :,
  l: : :,: : : : //::/l  l l   , ィ;;,,,,,,,,;;;;;;/   \ ,,,;;;;;;,,,、   Y/i: : : : : :l: : l
 l: : : :l/: : : : //=====レ,,、  {;;;;;;;;,,'''''    /  ヾ;;;;;;;'' ヾ;;,,、==k/ヘ: : : : :l: : l
 li: : :/: : : : //l ,,,;;;;,ヘ;;;;;;;ゝ /;''イ/    /    ヽ  ノ;;;;;);;-\/l: : : : : l: :l
 : : :/: : : : ://i ,;;;;;;;;,、 ヾ;;;/  /    /      ヾ;;;;;;;;;,,ィ;;l  //l: : : : : :l: l


アホも居て

8029 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/19(水) 23:42:46 ID:h72vjyU.0


     _ _
    r、ヽヽ ,..
      l.i^iヽヽ! l
     `、ヽ   `!
       `、 `  {
      ヽ  , ヘヘ
       ヽ' /  \
        く 。.    \          ,.-、、ヘ
         \゚ 。    \       ,.._彡ミ',ハ、
            \     `ゝ、._  ,イヽ (_ノ彡,  ヽ
           \       __ヽ.l. ヽi、 `i彡ノ// `;-
          _ ヽ-─   ̄__,..-l、     L./// ,F`
        ヽ´     _. -‐'ニィ○l `` ‐_,ーイ//,ト
        /ヽ`=i ,.-'´, - '´,. ヘ. _,!‐.ニ∠._,.-`  !、
        /   //_..i'  /'"l∠ _,.-─‐,.、 `_ヽ、 ヽ
        /  /‐-´-〈 イ ...._i'_     i' r(ヽ! l'´  .i
       ,'   /      i ヽ   l、`ヽ-、/{ヽヽヽ!ミミ、`、
      ,'   i'      i.  ヽ   l、  ̄li. i `   lトl `゙ ヽ
        i  /l      ヽ,.-'′   l、   lヽ   ノ ,!   `、
      ,l. /.{             _   l、  ! `l,.'- ´    /
     ./l/  ! l       _.- '´ ヽ. i、 l.\--  ..._ /
    / l  l  l      ヽ ,.- ´   i、 l  \
    ,' l   l  l.i      ´       i、l.   \
   ,'  l  l.  l. l、        _. - ´  i、l.     ヽ
   ,'  l. ヽ、_j  l、  __.. - ´    l     l、    ヽ
  i   l.   `、 `、 ´        l.    l、   /ヽ,
   `ヽ、l   `、 ヽ         l    l、 ヽ. / ヽ
   ` / l   `、  ヽ           l      l、     `

独逸製キーラちゃんもおるけぇ

8030 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 23:43:58 ID:tZXrWNMM0
あとはドジとマヌケだな…!

8031 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 23:44:01 ID:OB1wMybo0
キーラちゃん太った?

8032 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 23:44:17 ID:owo0luwk0
原作再現すると、同盟相手にその場のノリで殴りかかったりしちゃうんだよなあ、この人


8033 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/19(水) 23:44:56 ID:h72vjyU.0
問題は骸さんはともかく、渚くんだっけ。暗殺教室のひと。
彼のキャラが全くわからないことだが。

8036 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/19(水) 23:45:56 ID:h72vjyU.0
初手ランダム襲撃が3組もありゃ、まぁ少佐も満足するだろ!!

8037 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 23:48:07 ID:S/Aa3Qcs0
全員少佐に行くんですね分かります

8038 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 23:48:37 ID:o9SysqYU0
渚くんかぁ
普段は大人しく人畜無害
実態は観察眼に優れた暗殺者かな!

後女の子に間違われるほど華奢で中性的な見た目をしている

8039 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 23:49:10 ID:iqHaR.820
>>8033
>渚くん
学校の環境でちょっとコンプレックスあったけど素直な良い子で1人称ボク
連載しばらく続くまで割と本気で女の子疑惑あったはず
実は暗殺者適性EXって他には性格で特筆するトコないかなあ?

8042 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 23:50:06 ID:mgKrfQWY0
渚君はごくごくありふれた善良な人畜無害な男の子。女装がちょー似合うが本人は嫌がる
殺気やら敵意を抱かずに人を殺すなどの暗殺の才能があるという



8043 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/19(水) 23:50:23 ID:h72vjyU.0
バカとアホは継戦能力の続く限りヒャッハーして火種をバラまいて、
少佐が嬉々としてそこにガソリン投下して、ちゃん様が敵も味方もブッ飛ばして、
ジジットさんが全方位棍棒外交すりゃ物語的になんか出来るだろ!



巻き込まれるえりな様と骸さんと渚くんには頑張れと言う他ない盤面だが。

8052 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 00:01:40 ID:PJUOEJkI0
ホワイトデームービー的に合コン始めるかもしれない



8053 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/20(木) 00:03:52 ID:7LHcmA960
>>8052
アレはお前甘粕となんでそんなに気が合うのかと問い詰めたい。

「我、スチュワーデスの園に、進軍せり!」
「トラトラトラァ!」

で腹筋こわれた


8055 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 00:07:14 ID:/cj8AsDA0
>>8053
似たもの同士だから?
どっちもその場のノリだけに全掛けするような人種だし…

8058 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 00:14:53 ID:COTFB9660
カルマさんグラハムとかパルクル緒とか、自分の同類と出くわしたらものっそい喜びそうよねw



8059 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/20(木) 00:15:34 ID:7LHcmA960
>>8055
まぁ………とても納得できるがwww

8060 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/20(木) 00:18:48 ID:7LHcmA960
辞世の句

モテたいな
ああモテたいな
モテたいな
水希のパンツを
墓前に捧げて


             ――――――――字余り



うむ、酷いホワイトデーだった

8061 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 00:19:38 ID:uBiaCfbY0
京都弁に疲れたらおもむろにヒップホップ弁に入れてもええんやで



8064 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/20(木) 00:21:21 ID:7LHcmA960
>>8058

・目的は理解できるが、その手段と思考パターンが振り切れててヤバい

という点では、パル緒はむしろ甘粕に近いと思うw

8065 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/20(木) 00:21:43 ID:7LHcmA960
>>8061
ドラマCDやめいやwwww

8066 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 00:22:38 ID:Dl3n38s.0
ホワイトデームービーがなんだかよく分からないが、
「公式が病気」状態のようなものかと勝手に解釈w

>>1
ブッチャケ作りすぎて使いけれないかな~、と思いつつ真介支援。
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12368/1394024050/989
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12368/1395227559/26

8067 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 00:22:58 ID:COTFB9660
甘粕さんは「やべえコイツとやり合うの楽しい」ってだけで
自分が立てた計画の鍵をうっかり潰しかけたり
世界滅ぼしかけたりするからなぁ……



8070 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/20(木) 00:24:47 ID:7LHcmA960
>>8066
ありがとうございます!
展開もあってか使えてないAAが多くてゴメンよ

8073 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/20(木) 00:27:26 ID:7LHcmA960
或いはアレか。
首謀者がドイツだから、ロシア代表キーラちゃんが主人公で殴りこむのもアリか。

無駄にバレンタインムービーで株上げたが、あの人。

8075 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/20(木) 00:29:08 ID:7LHcmA960
>>8068
くらなくん登場時の神野の感想に草不可避
っていうかセージがノリノリでワロス

8085 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/20(木) 00:41:48 ID:7LHcmA960
ルサルカさんがどれだけ恵まれていたかが分かるキーラちゃんの扱いであった。

8090 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/20(木) 00:46:17 ID:7LHcmA960
そういえば設定資料集に、狩摩対策として、

「有無を言わさず武力行使で押し潰すのが最善手だろう」

みたいなことを書かれていたんですが。
居ますな、パラレルラインの盤面にその専門家。






































































             \                                 /
            \                 _            /
                 \.         /二二二: : \        /
          素.      |.        /xx爻爻爻爻x: : \      /
          敵       |      /: : : : : : : : : : : : :乂〉: : ヘ    /    断      あ
   だ            /.      |: : /: : : : : : : : : : : :乂〉: : ヘ    │     末      な
    っ         /...      |: l: : : : : : l: : : : : : : 乂〉: : : |   │    魔      た
.    た.        ./..       .|: |: : : :/ |/ヘ: : |: : : : Y: : : :|    |               の
    よ         /.        .|: :|: /    .\|: : : : : : : : :|   |
    !         /         |:l: | ○   ○  |: : /: : : /: : |..   \
             /.          |/|:|   _   |: /: : /|/|/      \
.            /             \|\ __´ _T |/ |/             \
         /       ,イvヘ     ,ー‐ゝー´ヽ__             \______
____ /          r ,‐>/ー、 /i;/ /「」ili/ /ililiililヘ
                 レニニ)―〈//:/`ー‐ー//ilil、ilil/ヘ
                 ー―´、_ノ|: :|:|: /: |: : : : ̄/ く  ヘ
                       〉:.|:l: |: :|: : : : :/  \ ヘ
                      //:/: /: :|: : : : |  /  ン
                     .//:/: /: : |: : : : |/  /
                    /: |: :|: :l: : /: : :(二)_ ´
                  /: : : 〉: : : : :|: : : : 〈/ヘ
                /: : : : // : :/: |: : : : : : : : ヘ
               /: : : : :/:/: : :/: : |: : : : : : : : : ヘ



                 ゴ シ ャ
敵も味方も問答無用にその 武 力 で押し潰すことの専門家が1名。

8091 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 00:46:32 ID:/cj8AsDA0
キーラちゃんはベイの強さを得た代わりにストーリー上の重要性とか事態の裏を見抜く頭脳とかを失ったシュピーネさんだから…

8093 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 00:47:18 ID:BAmtNFX.0
(あの設定資料集ほとんどあてになってないような……)



8094 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/20(木) 00:47:33 ID:7LHcmA960
>>8091
得た強さが半端過ぎて言葉もねぇ!!

8096 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/20(木) 00:48:36 ID:7LHcmA960
>>8093
鋼牙の設定部分で「正面切っての戦闘では裏勾陳に続く不動の二番手」
みたいに書かれていた時点で、私は資料集としての信頼性を放棄した。


8099 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 00:49:03 ID:prO4A3B.0
なんでや!5層辺りでは無双したやろ!

なお空亡



8106 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/20(木) 00:51:33 ID:7LHcmA960
能力バトルものとしてはやっぱDiesが好きだなぁ。
相性ってもんが良く出てる。

主人公が最終形態一歩手前まで強化されても相性差で一人でそれをボコり倒せる全開シュライバーに対し、
主人公がそこそこ覚醒したら「グワー!」ってやられるレベルの地力なはずのベイがかなり食い下がれた辺り、
能力バトルものにおける相性というのが良く出てたと思う。

つーか私があの戦い大好きなだけだがな!
シュライバーVSベイはベストバウトだと思う。

8108 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 00:53:14 ID:XKPozNl60
キーラちゃんはぶっちゃけ主人公達に襲い掛かったこと自体が
最大の悪手なんだよなぁ……設定的に

8109 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 00:54:37 ID:BAmtNFX.0
それ言うたら、うっかりで448殺したくらなさんが……
キーラちゃんに関しては殺して食えば資格奪えると思い込んでた節があるし



8113 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/20(木) 00:56:48 ID:7LHcmA960
くらなくんはかなり強キャラ臭漂ってるのに何故か残念さが爆上がりしたなぁ。
かなり好きなキャラなのだけは変わっていないが方向性が大分変わったw

8114 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 00:57:16 ID:uBiaCfbY0
キーラちゃんは転入してからが本番だろ! いい加減にしろ!1!



8119 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/20(木) 00:58:15 ID:7LHcmA960
>>8114
キラッ☆

8120 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 00:58:43 ID:CS2EXZEE0
くらなくんは愛の奴隷だからね、しかたがないね!

能力関係ないのだと、屋上での練炭とシロウの殴り合いか、KKKでの兄様と宿儺の殴り合いかな
司狼が好きってのもあるけど



8122 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/20(木) 00:59:21 ID:7LHcmA960
兄様VS宿儺はマジ熱かった

8124 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/20(木) 01:01:06 ID:7LHcmA960
そうか! 渚くんのキャラが余り動かすの得意なタイプじゃなさそうだから、
そこに司狼でもぶっこみゃいいんや!

で、主人公狩摩さん。






うわぁ言っておいてなんだがどうなるんだこれ。

8129 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 01:03:31 ID:fIcGg33Y0
うわあ絶対にスキル無効と破壊工作持っていそうナリィ…

8134 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 01:04:38 ID:FMIW9Grs0
司狼「最後に勝ちを狙って何が悪い」
狩摩「最後に勝つんはワシじゃ」

なんだかんだ言ってのっちゃん除けば水希好きだなあ。豆腐メンタルなとこが

8137 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 01:05:38 ID:fJcYbAE20
練炭がアレな上での司狼ってどんなんだww



8138 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/20(木) 01:07:33 ID:7LHcmA960
>>8137
そういやそうだよ司狼の事実上の表裏一体があの有り様じゃねぇか中聖杯時空wwwwwwwwwww

8140 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 01:08:16 ID:BAmtNFX.0
原作的に司狼は神を毛嫌いしてるから
女神様の加護をはねのけそうなんだがw

8141 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 01:09:10 ID:LxtXCwxw0
>>8140
固定値信者…?



8142 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/20(木) 01:10:55 ID:7LHcmA960
>>8141

「俺は偶然を信じない………。
 理詰めで、安心できる、固定値をのみ信奉する!」





やだよこんな司狼wwww
つーかこういう思考すると大概うちの聖杯戦争では………

8143 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 01:10:01 ID:6anNKAx20
ほら、ドラマCDのはじゅーんみたいに一周回って真人間になってたりwwww

8150 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 01:17:06 ID:4uJ1zzcc0
壇狩摩の裏は仏じゃろうと天魔じゃろうと取れないなら、女神なら、どうなるの?



8158 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/20(木) 01:20:54 ID:7LHcmA960
>>8150


            \                ,  ---─  、
              \          _, ィ彡:::ィ:::::::::::::::::::::\    「決まっとるじゃろ、そりゃ取れんわ。
      (つ -ゝ ゝ    \         /::::::/  //::::/  ヾヽ   なにせ俺にゃ表も裏もありゃあせん。
     (_ ノ _⊃-'      \      /:::::/ ィ7 /::://   /ハヽ   徹頭徹尾反射神経で動いちょるだけじゃけえ。
               --==ミヽ-===彡イ::::::::::// / :/  / /   ,
           \        V//l   l::::::::::::/ ィ:l   .::/{ /    ;   要は結果よ。表だ裏だ言っちょらんで、
            \      ヽV/l   i::::ィ::イ  /l l:::::/ l / //イ li    最後に勝っちょりゃそれでええ」
               =- _   V/l   V l:/~:l l l l l:::ハ、_l::/ // ハi
                   \ l lVil   v l ノ l li l    l:lii//// ゞ、    
               _ -=ニニ=\//l    V ヽ        l V                   r -- ┐
            _ -=ニニニニ=-= ̄ヾム   ヽ_, -.、` -_ ァr'T:/                    ゝ __ノ
         _ =ニニ=--::: ̄l   /::::::::::::>  _ 〉  ヽ / l:/   r 、       _ ___ -   ̄ _ ノ
       _=ニ= ´_  l:::::::::k   l::::::::::/   ヽ::.-..、-=┘      / ノ- , -===ニニニ=-=- ──  ̄
     _ -ニ=´::. ::::ヘ   ̄   ̄ ` -=-  __   ゝ::/:\ムヽr_ ',ニニノ / . -ヽ ̄
   _-= '    :.   ヽ l ヾ l   ///////ヽ  {::::::::ヽilヽ  /`¨フ_,ノ r-イ、
  /イ      :.    \    ///////ム//ハ  (:::::::r 'V l /  l  ゝイ_,r-ノ
   /       :.     \ ////////// l///\ ゝ:ノ   Yl.{  ノ_ノ   _ノ
  ,    l         //////////// r- 、// ,   { /      /
  }            /// ィ///////////\_  // lヘ .v
  /     ゙ \  ヽ\/////l///////////////, - ' ノl| .l l   /
 l            //////i//////////////(_ ィ///l l l  _,/
 三=========== ///////lil///////////////l////lゝlゝ-::::::l }

8159 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/20(木) 01:24:22 ID:7LHcmA960


                         _  _
                    _,.....:::::::_::::::::::::. :::.....、
                  /::::::::::::{        ヾ.:::.
                 /:::::::::/l::ト :::ヽ   \    ヽ::::.、   「女神と博奕打ちよるなら――――
              _, ィ::/::::::::::ハ i::::, ヽトヽi  \ ヽ   l:::.、    表だ裏だのたいぎぃ話よりか、
              // /:::::::,:l l:⌒l l\Vl:.  ヾ:、l:::. l::::::i     俺と女神の使徒勢のどっちが上手く勝ち組になるかじゃ。
              /イ/: : :l/i  l  l レ  l l:.   V:.l:::ヽ l::::::.、     ……こいつぁぶち笑える物語になりよる気もするんなら」
               /::/ l:ll ', i  l l _, l _l   ヾ:::::::V::::lヽ       
               l/ / l l __lヽ{  l/_炒lイヘ  l\::::::::::::l-   _
               / ,ハ: l<沙イト\     ヽ l ノ:::::::::::::l     =-   
             //イヘ l  /        ', ィ::::N :::l:l:ト. .、   /
                l  トゝ ヽ         ∧i:l.:l l l:/:l:l: : : :7   /
               ,イ //:ヘ  、-_,,-_-/  /  Vリ l /::l l\/ム //∧ 、
             / l /:/_ィ  >ィ'-  ´   /    /  / /: : :V////l  \
            _  -=ニ=-`¨/ ヽ    /,ヽ    i     /: : : :/l////l    \
  _      _, -=ニ ヘ ̄    l  {ヽ イ   ノ     、  /: : : ::/ l/////
 ( _ノ_, - ' フ彡  ̄, イ \   /   ´   /l     ヽ /: : : : / l/////
  `¨  ̄   /     l/> /     /  ノ__, . -: : : : : : :/  l/////l           \
       /       l ///  _, _  _,   }: O: : : : : : : : :/:/  l/////l
-   ̄ /         V/ , ゞ::::::::::ヽ::::ヽ〈:ゝ: :_: :-=: :=イ::/   l/////l           /   i
               l/ {::::<_:::ゞ:::::::)_ /: : :il: : : : : : : : :/    l/////l
   /           /  ゝ`::::::_, イ: : \: : : li: : : /: : /    l/////l          /     l
  /           /  /ミ/<  ヽ: : : : : \: :l: /: : : /    l/////l
/            /  /ミ/爻   \: : : : : :Y: : : : : :/     l ////l        /        /l


8163 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 01:29:03 ID:/Ty7irDc0
ふわっと:練炭
固定値:司郎
BAKA:狩摩さん
えーと……後ベイ・紅白アンナちゃん・獣殿+主催者:水銀ニート?



8165 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/20(木) 01:29:50 ID:7LHcmA960
つかぶっちゃけ、ウチでそこそこダイスで運命が変わる位置に据えたら、
14歳神キャラは大概いい動きするよね。


シュピーネさんとか爽やかにカマセやって貰おうと思ったらあのムーブよ。


8167 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 01:33:02 ID:fIcGg33Y0
男爵さんの動かす夜行さんも見てみたい自分がいる

8168 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 01:35:03 ID:/Ty7irDc0
>>8167
見てみたいが最初に浮かんだのがドラマCD版で危うく噴出すところだった。

8169 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 01:35:47 ID:XG30KmDA0
ベイに関してはここ読後にやったから素でいつかのおぜう総督が後世の創作で美化チンピラと本物っぽい偽物を見た時の感じになった

8171 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 01:36:29 ID:fIcGg33Y0
TON☆JI☆CHI



8172 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/20(木) 01:39:24 ID:7LHcmA960
>>8167-8168
え、なに? 打ち上げ世界版夜行様が求められてる感じ?

8173 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/20(木) 01:40:01 ID:7LHcmA960
>>8169
ウチのベイは能力はベイだけど、性格は兄様が8割ベイ2割みたいな感じだしなぁwww

8177 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 01:44:16 ID:QTetOVEk0
夜行と龍水は見事に評価ひっくり返ったよなあwwww



8178 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/20(木) 01:45:38 ID:7LHcmA960
>>8177

前評判:龍水逃げてー!

後評判:夜行様逃げてェェェェェェェェェェ!!!!




この有り様だからな。

8235 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 14:41:55 ID:20VK8vik0
電磁郎生き残ってほしいがどうなんだろ
あと電磁郎資料なさすぎるというかみつけられn

ttp://fast-uploader.com/file/6950849477221/

8236 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 14:46:29 ID:2Och2k..0
>>8235
支援乙!
妖しい感じがとてもいいね!
資料のなさは、うん、まぁ、エロゲの男キャラだし、仕方がないね…

8273 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 18:16:35 ID:6BpeFt/M0
こと恋愛関係においては外野から煽られるの極端に嫌う傾向はあるよね、男爵さん。
以前かなり自然な流れで読者が「えんだああああああ」合唱したらブチ切れた事あったし。

8277 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 18:41:12 ID:20VK8vik0
つまりこういうことか>恋愛

ttp://fast-uploader.com/file/6950863959521/

8278 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 18:41:20 ID:sUPWeL3U0
女性関係もそうだがパル緒は読めんところがあるからな、鬼畜ではないが正道でもないし第一目標がコロコロ変わる魔術師って何なんだろうねw
聖杯が欲しいならあの時に電次郎をランサーたちで凹れば終了だったろうにw

8282 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 18:52:41 ID:D.3OMNrA0
>>8278
大前提として、別にそれほど欲しくなさそうだからなあ、聖杯。

8287 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 18:58:45 ID:sUPWeL3U0
>>8282
よく考えたらパル緒が本気で頑張ってたのってマイコォの時だけだな、過ぎ去ったらどうでもいい扱いしかされてないし、いまパル緒を本気にさせるものってあるんだろうか
パルクールや根源すらもノリ次第で投げそうな奴に

8290 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 19:00:07 ID:2.zpBKpY0
>>8287
とりあえずパルクールで根源にたどり着くと証明できたら身投げせんでもOKらしいからねえw



8291 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/20(木) 19:02:15 ID:7LHcmA960

>>8278


     /.:::::::::::::::::::::::::::::、.::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::.<_
    ,.::::::::、.::::::::::::::::::::.\―- 、::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄≧
    .′::::::.ヽ.:::::::::::::::::::、::\  \__\::ヽ::::::::::`ヽ:::.\_
   |::.:::::::::::::::.、:::::::::::::::!\ヽ:孑=-ァ、::::i- 、:::::::ト、::‘,  ̄`
   |.:::::、:::::::::..\::::::::::|  \ ゝ’''イ:∧r ト,゙:::::{ヾ! ̄`  「第一目標の否定などはしたか?
   {::::::::.ヽ:::::::::::::|\::::ト、   ヽ  Ⅴイ{,'人:_;::ヘ、     セイバーが持っていても黒幕が持っていても
    i( ヽ、\::::::::{  リ ヽ         .i∧! トヾ、      最後に殴って手に入れるのは変わらんのだから、
     \}.::::::\//、  ,. -‐= 、   /:.::Ⅵ:.\       暫く泳がせてやろうというそれだけだろう。
       リヾ{/ /;::.ヽ ヾ__ ノ  ,':.:.:.:.:リ  ̄`
       /  〈ミー-        ,イ:.:.:.:/^\_       最後に手に入れる。
      く      \≧ー_   / |:./レ`ー-、        これはそうそう揺らがんつもりだが」
   __ゝ‐-    ∨//////   |″ ヽ   \_
-‐<     ヽ 丶 ト、/////    Ⅴ__|     \  ̄`ヽ
          \  .ト-、 ̄/_    ヽ   |  / ̄`ヽ
  、    丶   ヽ ̄ 丶  \      //

8292 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/20(木) 19:04:34 ID:7LHcmA960


              _......
             .z.≦ ..:.:.:.:.:.`:......-‐-ミ
.          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \:.:.:.:.:.:.:.`:..、
       / .:.: /:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:ヽ\
.       /:.:.:.:.:./ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.‘,:.:.:.: ‘,.:.:.:.:.:.:.:.
        ′:.:.:./ :.:.:. i ト、 .:.:.:.:.:.:.:.:.:. ‘,:.:.:.:.:.:.:.:.:.
       i.:.:.:.:.:.′ :.:.:.i |. \ .:.:.:.:i|:.:.:.:.: ‘ i.:.:.:.:.:.:.:.、    「>>8290
       |:.:.:.:.:i:.:i| :.:.:.i | /\ .:リ:.:.:.:.:.:.:i:| :.:.:.:.:.:.:.ト     【ネタです】と言明した上でのあれこれを行動指針としてマジで取られると困るな。
.       i|:.:.:.:.i|:.:i| :.:.:.i | ´ ,.ィf㍉i:.:.:.:.:.: i:|¨ヽ:.:.:.:i |      根源に辿り着いたアレは完全な一発ネタだ。
     i| :.:.:.i|:.八:.:.:.N .癶,__.ノ |: /:.:.:.从_) } :.: i:|
     i| :.: 八{_\{      |/|:.: /'   / :.: 从      そもそもいずれ辿り着くのは必定だろうが、
     i| /{:.:.:.ヽf゙㍉         |:./   「|i .:.:.{        そうまで軽々しい扱いをしては、先人にも申し訳が立たないだろう」
.      八{: V .:.:.:.'¨´、   __  ノイ    八 从
          \ .:{\  ´        .イ  .   -- ミ
          \ |`:. .   / ̄`ー< _____ ヽ
            !.:从.:!` /       .::::::..    ` ‘、
             |/  ソ /              .::::: :::.. \
.               !    〈            ,;::     .:: :.:::::::::::\
               /‘,            .:::.    ...::::::::::::::::::ヽ
                   レ´‘,        、  ‘, ....:::::::::::::::::::::::::.
                 i i        \ ,;;:::::::::::::::::::::::::::::::::.
                 | |         Y..:::::::::::::::::::::::::::::::::i
                 │|      ;:    ..::::}.::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                 l :ソ  . z<    ,;::∧..:::::::::::::::::::::::::::/∧
                 | {≦:::::::::....   // ‘, .:/.:::::::::::::::::,′:. \

8295 : ◆o2mcPg4qxU:2014/03/20(木) 19:06:01 ID:7LHcmA960



           ,.-─:: ̄ ̄::─- 、
         ,..<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>..,
.       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /::   /::::::::::::::::::::::::::::::::::;::ィ:、::::ヽ: ヽ
     /:   /  ::::::::::::::::::::::::::/ /::/ヽ:::::V ∧
     l::::.  i   .::::::::::::::::::::::::/¨ /::/ ̄`!:::::V::∧
     |::::::....l.....::::::::::::::::::::::::テ〒.{:iリ.行テミ::::l小/
     .!::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::/:::ソ V ク::リ.!イ/
      V:::::∧:::::::::::::::::::::::::|     ;   |::|    「>>8287
      ∨::::∧::::::::::::::::::::::|      _  ノ::|     さすがに大前提にして目標を投げるつもりはないが。
       .∨ハ、:\ト、:::::::::::|   ´  . ´ V      そこまで軽々しく動くように見えていたならば心外だな」
        ヾ!ハ:::`ハ:\:::::| ___/
          / ̄ ̄ハヽ|   | ̄ハ
         ム___/ }.__  __| .ムム
        ,:r<   .,ィ| `´ |〈  `ヽ、
      / .ヽ   ./ |`ー‐'゙| V  「ヘ
     ./     ヽ  /  .|    |  ∨ l .∧
      ./     〉.∧ ..|    |  /  l ∧

8296 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 19:06:17 ID:4tCcwFfQ0
パル緒さんチーッス
根っこがトン単位でどっしりしてるからこそのふわっと

8318 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 19:54:25 ID:rxstjRrI0
目標まで到達するために、ひたすら曲がりくねった長い迷路を通らないといけないとして
・通常……普通に道になってるところを通ろうとする。迷ったり辿りつけなかったりする。目標にたどり着くのに
・外道……道を塞いでる邪魔な壁を壊して目標までショートカットしようとする。が、その壁には壊しちゃいけないものなので通報されて捕まって目標どころじゃなくなる。
・パルクール……道を塞いでる壁をパルクールでふわっと乗り越えて目標に一直線に進む。壁を傷付けないよう気は使ってるので通報されずにすむ。

関連記事
| 中聖杯戦争シリーズ【Fate】 | コメント:0 | Page Top↑

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
本文:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する