おもしろかった安価スレやあんこスレを中心に、やる夫スレのまとめをしているブログです

2016/02/05(金)
5732 : ◆o2mcPg4qxU:2014/02/03(月) 00:51:47 ID:l9qShvUg0

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 ―――結果発表

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲


                       .  -───-  .
               __ . : ´ : : : : : :iニニヽ: : : : : :\
             /: :/: : : : : : : : : : : : : LニT: : : : : 〉
           / : : /: : : : : : : : :>─────<:./
           >、:ヽ: : : >: ´: : : ,>─────`ニ=‐ァ
         /   (::::)ー─  斗--   _i_     \:::::/
         /      /     / ∨   从ヽ    マ
    -=ニ´       /ヘ   //   V  /  リ      i‘.
      | `V         i \/ |x==ミ、 }/ __ ハ     ハi
      /   ∧   /l/|   |:::::::::::   , ´⌒ヾ,}  ハ/ ‘,
      ´T   \/     i|   |、   __  :::::::::{i/    \
       レ、 _      lヘ  「  〈   ノ    八i|    r─`  「ようおめぇら! 今回はヒデェ事になったね!」
        ∧__〉 V   /リ〉‐\{>  __ ,. イ   l   /
        ヽ__  〈ヽ/ Y__   ̄ ̄ハ`ーn    /〉'´
         ∧ ∨r'"´ ̄`丶、`ヽ、_/ \ ハ二´ ∨
      ,.. ∧,.ィ´>、     ヽ }   「o  >‐、
     /    /::::ゞ、/ヽ    ∨    ヘ.  〈∠ ス‐-、
      |   /::::::::::::::Y⌒}    /二ニニミ \ く__イ}:::::}
    ┌'─ }、:::::::::::::::}'´〉    / /      `Y⌒〈 ` マ}
    |   rヘ\_Y/____/〃       乂ゝi}    \
    ├r:r〈:::::::::: ̄::{」___ノ.          Yi       ヽ
    | ∧ V:::::__/7   / /    :.        l:i       ',
    l   `r─‐ '" {:   /! {           i:L_        }
    |   l      ‘,  /─ヘ              ハと′    ,′
    l__.!     } / ̄ ̄ \       . イ└'┘     .‘
     \_、      /=ァ‐-  _≧=‐-‐=≦ヽ ゝ  _ . イ
            \__.//       ̄ ̄ ̄,  `7ニ=‐'



      ∧,,∧  .∧,,∧       「5鯖とか」
  ∧∧(´‐ω‐`)(´‐ω‐`)∧∧
 (´‐ω‐) ∧∧) ( ∧∧(‐ω‐`)   「5鯖とか」
 | U (´‐ω‐`)(´‐ω‐`) と ノ
  u-u (l    ) (    ノ u-u    「5鯖とかですね社長」
      `u-u'  `u-u'

      【観客の皆様】



5735 :名無しのやる夫だお:2014/02/03(月) 00:52:29 ID:WqDj/ab20
観客|ω・)「でも1と3も違う方にひどかったよね」

5741 :名無しのやる夫だお:2014/02/03(月) 00:54:08 ID:hX7bZMiM0
一鯖モブ|ω・)A「次があったらいくしかないな。画面外へ」
一鯖モブ|ω・)B「ああ、5鯖がチェーンソー作れたってことは、エンジンが作れるつまり」
一鯖モブ|ω・)A「飛行機が作れる」
一鯖モブ|ω・)B「世界は丸く作られているか、それを確かめに行こう」

5742 :名無しのやる夫だお:2014/02/03(月) 00:54:46 ID:LpV6wgrkO
つーか2、4鯖しかまっとうなプレイしてないww



5745 : ◆o2mcPg4qxU:2014/02/03(月) 00:57:19 ID:l9qShvUg0


                _ . -‐===‐- .
             . : ´: : : : : : : : : (_ー=ー:`ヽ
              //\: : :_:_: : : : :-‐: :_ ニ=┴-. 、
            /:,:'  , -(:::)、: : : : : >'´V   \: : }
         ∨   /   | `T__´ :i  __!      ゙く
          /   ー  / ´ムミ /  从i` i   .  ',
           /       /  Y:::ハ` ‐-'r=ミi |i  i  リ
        i     / i  l乂:::ノ    |::ハ リ ‐-'ーヘ   「おう。
           ',    i{ /|  ヽ      ー' Y ヽ   ノ    特に“勇者カツーラと魔王の城”と、
        /\   ∨∧  〉    っ  人、 !/      “殲姫絶翔ヴァーサヤカー”な。
        {ハ、ト>rノ==i}ノイ ≧=─=≦ヘ>、ハノ
              //: :7:Y´/7ヽ\  / \
            /〈_:_/:.∧ \__ノ \ ────┐    前者は初手初日ラストダンジョン突貫開封最高ランクエネミー撃破。
        / : : : : : : : ∧\    />、 ̄ ̄ ̄! !     後者は単騎で門番級特殊エネミー+α撃破。
        / : : : : : /: :/ /|` ーく_/イ「     | |
      {: : : : : : :/ : : : 〉─ ┤     il l____| |     後者よ、お前があそこまで修羅だと知ってれば、
        \: : : :/: :>'´   ∧___il____田l      アバターデータの設定もっと弱くしてたわ!」
         \:_/     /         \
         /  >'"´        r─ 、   rz\
        〈 >'"´ 〉  /二ニi    V   〉  V_i〉\
        ∧ \_/   {_:_j    ー ´ ___∨
        _/  > .__        _,.. f´  `¨¨¨´
      {:::}        \__二フ マ´    〉─、
       ¨            V    __j
                      V>'_´ '"´
                          ̄




     ∧,,∧  ∧,,∧       「……あ、やっぱ想定外だったんだ」
 .∧,,∧( ・ω・ ) ( ・ω・ ) ∧∧
 ( ・ω・ )  U) ( つと ノ( ・ω・ )  「運営側のキャラがあそこまで大暴れするとは思ってなかった系か」
 | U ( ´・ω) (ω・ ) (   U
  u-u (  U)  と  ノ `u-u   「セメント夫妻も戦果で見ると凄いんだけど、
      `u-u'. `u-u'         ソロで色々やらかしてるからなぁ、そっちの2人」

5746 :名無しのやる夫だお:2014/02/03(月) 00:57:59 ID:IhL5ehh60
殲姫絶翔ヴァーサヤカーwwwwww

5748 :名無しのやる夫だお:2014/02/03(月) 00:58:47 ID:noVAzRa20
サムライソウル残ってたらソロでラスボス倒せるかな、あいつww

5752 :名無しのやる夫だお:2014/02/03(月) 00:59:34 ID:yY7SZ87U0
あのドラクエもじったのはホント秀逸だったな

5758 :名無しのやる夫だお:2014/02/03(月) 01:02:07 ID:ZeRDnPX60
勇者を殺すにゃ門番はいらぬ
階段一つあればいい

5759 :名無しのやる夫だお:2014/02/03(月) 01:02:51 ID:9h5YnQbM0
階段がなかったら勇者がラスボス倒してた(断言)



5760 : ◆o2mcPg4qxU:2014/02/03(月) 01:02:53 ID:l9qShvUg0


          ゚・ *:  : *・
      *・ ゜゚・ * :  .。. .。.:  *゜
   * ・゜ ゚・ *: . .。.: *・ ゜゚  ・ *  :..
 。. ・ ・*:.。 ∧,,∧  .∧,,∧   .:* ・゜
    ∧∧(´・ω・`)(´・ω・`)∧∧    「あと技師長も別方向にハッチャけてたよね!
   (´・ω・`).∧∧) (∧∧(´・ω・`)    1鯖に通じるソウルがあった!」
   | U (´・ω・`)(´・ω・`) と ノ
    u-u (l    ) (    ノ u-u     「1鯖もあれ本当に何やってんだろうね!」
         `u-u' `u-u'



             / ̄ ̄\
         〈 ̄ ̄ ̄ ̄\    ̄\
            \/ ̄l\/\   l
          ー=彳 ,ィ l  l | CO |
         /l i必lハト, N |  !  ∨
       />'  レリ|lリ  むフ l   ヾー-、.    _
        /    _ム人 '_, イ ハ__   ヽ !   〔 ⊂  _
   /`// ̄´  レヘ>、-‐、1∧リ  ̄ヽ /    / /´ / O〉
   \ ´ >     /  \∧⌒ヽ   レ′  / / // ̄
      `.\\    〈      \! _!__,. <\べ、/ ´/
  __  \`√∨ーァ、_    ヽ     ヽ. i  }/    「技術者やってんでしょ。
  ()ソノノ)ニニニ廴/ /   ー≠ ┬-----/ ト-'       私はああいうの大好きよ。打ち上げやるなら呼んで欲しいくらい。
   ̄ ̄     〈 〈_____j       ̄
              ̄ 〉_  _ト、                何やってんだッて言うならむしろ3鯖かな。
               /        \               お前らこれはNPC愛でるゲームじゃねーから。
             /     /\_二7             なんで想定内の動きしてんのが2鯖と4鯖だけなのさ?」
              ア ̄ ̄ ̄       \
          /              ヽ
         /                 i
        /                 |
         ̄ ̄ ̄ ̄7¨7 ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄
             / /    |  |
             / /    |  |
           ,ベ__/>.     」_b
           /    /    |    |
           /    /    |    |
           〉 _ !      |   人
        /   ̄\     〉 "  `ー'ヽ
        \ ヽ/⌒ヽ   |___二__ ノ
         \l__ ノ

5765 :名無しのやる夫だお:2014/02/03(月) 01:04:09 ID:SRQ4wIOc0
全盛期の誤鯖伝説

・門番クラスなら大丈夫だろうと思って襲撃したら女子中学生に単騎で撃破された。
・ゲーム開始から2ターン目に隠しダンジョンが廃墟になっていた
・階段を転がり落ちながら突っ込んで、被害を受けた後から強敵をソロで倒して物資を強奪する。
・研究所が夫妻に襲撃され、門番も「隠しキャラも」初見撃破された。
・強敵のほぼ全てが撃破経験者。しかも勇者や修羅姫がいるため「ソロ相手ほど危ない」
・「そんなPCいるわけがない」といって出て行った強敵×3が五分後スクラップになって戻ってきた。
・門番が撃破される確率は200%。一度配置場所で倒されてランダム襲撃で出てきてももう一回倒されるという意味。
・NPCが退場しようと思ったら、なぜか拠点の防衛役をしていた。

うーむ、いまいち

5766 :名無しのやる夫だお:2014/02/03(月) 01:04:35 ID:DyDgjX320
四鯖は運営の想定を綺麗になぞってたからなw

5772 :名無しのやる夫だお:2014/02/03(月) 01:05:46 ID:9h5YnQbM0
>>5765
・勇者に全部のステータスで勝ったのに、なぜか敗北した

5773 :名無しのやる夫だお:2014/02/03(月) 01:08:46 ID:ZeRDnPX60
一鯖:まさかの技術育成鯖。本来の意味とは別に大変貴重なデータが沢山
二鯖:運営の想定通りの動きその1(失敗による敗戦)
三鯖:愛に目覚めた蟹缶鯖。その愛ゆえに奇跡を起こす
四鯖:運営の想定通りの動きその2(苦戦しながらも一周目クリア)。今回最大の犠牲者鯖
誤鯖:河城最大の誤算

5774 :名無しのやる夫だお:2014/02/03(月) 01:08:56 ID:FS6yXTQc0
>>5772
確かに一番謎な勝利だったよな、全劣位からの勝利



5775 : ◆o2mcPg4qxU:2014/02/03(月) 01:09:30 ID:l9qShvUg0


                       ___     xヘ
                    <       ` f⌒Y  \
              __ /    ____ _\r=x   \
            /       ≦二二二二二≧x⊇Y    \
            /     x≦二二二二二二二ヲ ル‐ヾX.    \
            /     ∠二二二二二二二二/xくハ  ∧V      \
      _ ./     /二二二二二ニ≠‐ニ゚ <    ∨/.ハ∨,      \
    / Y⌒i.     /二二二二二少<¨´|ハ斗V    } ,リ ルV      ∧}
.   / .込r‐|   7二二二二二ヲ゚1\    !/ ∨_,} リ  リ/≧ .ハ       }
  .:    込=  /|二二二≧‐゚< .∧ ハ、  !,ィチ爿,リ , /.:::;ィ゚   }       {
  i    川__7 ム三_゚,x≦.二\ハ、,リ `ヾ弌z紗゚,リ/ヽ=く.│   ハ     ∧   「―――そんな感じで各鯖大惨事が起きました今回。、
  |     7 rチ ¨r‐'Y_ !弋Vz苅¨` リ`ヽ    ¨´ ゚i  /  ,リ   リハ     ∧    MVPと特別賞の発表に移りたいと思います。
  |     〈  ヽ、 ゚Y⌒. |\゚`ニ¨     ,     .!  i  //   ノ   V    |
  |     .\  `ヽ   . !\\           ∠ . ├──‐く    \    |     まずは――――」
  |       ハ ∨   ∧ | . \       rっ  ィ   |  |:.:.:.:.:.|:.:.:.:.\     \ .:
  |      .ハ V    ∧  ハ>…──‐ ゚ |  ∨ |ふ:.:リ:.:.:.:.:.:.:.\    ゚
  |      | |  ∨ム斗匕》X .∧ .∧       |   V|ふ:.:|!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
  |    リ! .!  「:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.ふ |   \     .!    リハふ|!=x:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ
  |     .ハ .!   V:.:.:.:.:.:.:イ:.:.ぷ.|    \  /_,___》ふ!  \:.:/.:.:.:.:|
  ∨   | ∨, /.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:jふ.X    /⌒Y/.:.:.:.:.:.:.:.か:.|   /.: .: .:.:.:.:|
   V ,リ   \,:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ|ト、}:.:.ふ、__/.:.:.:.:.:.○x :. :. :. :. :.:.:.:|  ‰:. :. :.:.:.:.:|
    `ヽ\    {:.:.:.:.:.:.:./.:.:ハ:ハ:.:.:.:.も゚:.:.:.:.:.:.:.:/7《:.:.`:.<:._:._:._|ム{_:. :. :.:.:.:.:.:.:|
        \   ∨/,/.:.:.:.:.:.!∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:作:.'。:.:.:.:.:.:.:./.:.:.广¨:.:<:.:.:.:.:.|
             |\:.:.:.:.:.:.:.∨ \:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:'。:.:.:.:ノ.:>'.:.:.:.:.:.:.:≧x_\
             ∨.:.:.:.:.:.:.∨    .》≦:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.人:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ.:.:.:.}:.:.:≧x
               \:.:.:.:∨   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/   ` <:.:.:.:.:.:´:.:.:.:.:.:.:リ:.:.:.:.:.:.:
             ¨¨´   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.://     ≧x` <:.:.:.:.:.ノ.:.:.:.:.:.:.:.:

5784 : ◆o2mcPg4qxU:2014/02/03(月) 01:16:45 ID:l9qShvUg0



              ,.  -───-  . _
           ,.  ´  にしヘ        `ヽ、
          /    ,.  -─-  .     〉
        ,⊥、  /         `ヽ、r'⌒)
          /  r'⌒i           ,ノ(⌒)⌒ヽ
         〉‐人_/´`7_Zエ_T T エニ´i ヾ¨′i| }
     r= 彡 // , l l | | ! ト、!\ ! ∧ l リ /
     ∨ /ィ   〃! イァ=ミト、ト、!,ィ≦ミ ヽ i |  {
      / / /  // ハ {z:J::}   {z:Jリハ ヘ   ヽ   「MVPは―――5鯖より!
    ′/ /  // ,' ト、ゞ- ' rァ─:`フイl !   !  ,ハ   “お前なんでRPGやってんだよ!”
   人 (  {   !   / ヽ、 ヽ ノイュリ ハ  从  ハノ   “勇者カツーラと魔王の城”
      ヽ) \(\{ l,ハ 、_,rrヲマ7'〈⌒〉ヾメ イ )イ     など、様々な称号を受け取ったあの男!
          ヽ \!/イ フへく7{ニ(0)ニ} ト、
              /ー'i′ {{エハ ̄V ̄ハ Y         初日から運営の意図全てを叩き壊した、勇者カツーラ!」
            _r'´  _r==ケ仆〉、__, イ、}-ヘ、
    r‐-、_r‐'´    《>-、ハ_}」Ξ .} }ノ   ヽ
    〈_, { 、    / ̄ \工工>!Tく‐'′   i
    `ー‐ヽ_y'´ア´             !ヨ \  __|_ r‐r 、
  _,. -∠に)イ                  `ー─ヾノ ̄ヽ 丶
 〈  ハ       /⌒ヽ、       r'⌒ヽ         } ノ
  ヽ、_ヽ       ト、_ イ         |_,ノ!       厂)
     しト、     ヽ __,ノ        ヽ __,ノ       /⌒)
     l \                      イ /
       \ `7ーr─┬ー┬‐t¬─┬┬-─ 壬─'~´
         ̄ `ヘ___,ノ ̄ ヽ_,ノ`´ヾー─'′
           ト、__j、      〉、_.ム
           |ミニニ|      マニニム
           | 寸二l         マニニハ
           |   寸|        マ才  ヽ
           |:x   !        }_,. イ二}
           |寸ニニゝ、     /ニニ才!
              !       ヽ    /     j
             ヽ ___j     ヽ----イ





▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

        /`'1::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,:-‐'´   ,ヽ
       l∧ `‐-、_!、__,、,、::::::::::::::::::_,-‐'´   ._,、lヽ:::!
       l::::::::`:‐-、l  l_ // ̄ ̄ ̄    _, -‐'´:::リ:::::::!
        !:::::::::::::::::l∨!:::::v,/`ー------‐':::´::::::::::::::::::::::::::l
        l:::::::::::::::::l::::l::::::::l:::l::::::::::::::::ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
.        l::::::::::::/`l::::!:::::::l:::l:::::::::::::: ハ::::::::::::::::::::、::::::::::::::::l   「ロトの剣はどこにあるのだ?」
        l:::::::::/(. !:::l:::::::l:::::::::::::::::l ヽ::::::::::、::l、ヽメ:::::::::::l
.        ノ::::::::l `.ミ!::l:::::::::::::::::::::::l‐--=ミ:::、:l、:lヽl‐7:,::::l::!
       /::::::::::::\ `!::::::::::::::::トlヽ::l-‐t_テ`\`\', l` ソ `
.      /ィ::::::::::::::::l\!:::::::::::、:l` `!  ̄´     ∨:!
      /'7::ィ::::::::::::::!  リ::::::::l `           ノ::l`: 、
      _.レイ::,:::::lリ、:l   l::::::l          __>::l、l: : : :`: .、
 _ -‐: : : : : : l∧:l  ヾ  ヽ:lリ 、      -'‐_ソ: : : : : : : : : : `: .、
: : : : : : : : l: : : : : :ヽ.  ヾ.  `   `  、_    /: : : : : : : : :l : : : : : : ヽ
: : : : : : : : l: : : : : : :ヽ  ヾ、      /、 ‐-': 、: : : : : : : : l: : : : : : : : ヽ

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

5787 :名無しのやる夫だお:2014/02/03(月) 01:17:28 ID:9Hvn6wSs0
おめでとう、でもンなモンねえよwwwwwwww

5792 :名無しのやる夫だお:2014/02/03(月) 01:18:06 ID:noVAzRa20
MVPの景品でそれっぽいのわたしたげてw



5805 : ◆o2mcPg4qxU:2014/02/03(月) 01:22:30 ID:l9qShvUg0


          ゚・ *:  : *・
      *・ ゜゚・ * :  .。. .。.:  *゜
   * ・゜ ゚・ *: . .。.: *・ ゜゚  ・ *  :..
 。. ・ ・*:.。 ∧,,∧  .∧,,∧   .:* ・゜  「妥当な線かな、これは」
    ∧∧(´・ω・`)(´・ω・`)∧∧
   (´・ω・`).∧∧) (∧∧(´・ω・`)   「対抗馬がNPCだからねぇ」
   | U (´・ω・`)(´・ω・`) と ノ
    u-u (l    ) (    ノ u-u     「あとはニーサンか、1鯖の教授くらいじゃね? 方向違うけど」
         `u-u' `u-u'




        ,.‐''"´ ̄`"'' ー ''"´``'ヽ、
       ;'  '⌒ヽ,   ,.-、_     `ヽ、_,..,_
     ,.、,/     '、_ノ__      `Yン'´::::::::`;
    ノ,.-'-‐'ー‐'-‐'"´_,,.._`>ー-‐○r'"`)::::::::::i
   ,'´く.,___,,.. - ''"´:;::::::;:::::::::::_!:::';::ヽ;:::::::;'::::::::::;'
   i:::::く/::::::::/:::::_!;/|:::/!:::7´_」_:::!::::::';:::i::::::::::ハ   _,,.... -‐- 、.
   !::::::;'::::::::::!,'`7_」_レ' ヽ/'´,.-,、`Y:::::!:::';::::::;'::,!. ''"´      `;
   ';:::::i::i:::::::::!ァ'´,-、      ! ,ハ .ハノ::::::ヽ;:,'´    _,,..,,__,,.. -''´
    ヽ;:レ!:::::::;!! i ハ     `"´⊂⊃::::::/i''ー:; ''"´
     )::`ヽ:ハ `"´ ,..,-‐-、  ∠:;_;;::;:'::| !::::::':,    「だいたいエラい事やらかしてくれたのは今名前が出たメンバーだよな。
     ,':::::::ノ::::⊂⊃  V   ノ ,.イ:::ハ:/:::::! ('、::::::!     で、その中から視聴者投票による特別賞が1つ。
     !/(::::r'i::::|`T.ァー-,-‐ァ'´/レ`/ヽノ、  ヽ、::|
    i)  ヽ!ヽ/`ヽr''"/´i/  _」/ `ヽ;::ヽ,  )'     名づけて――――」
         ´ /´`ヾ,ヘ_∞r'7´ `ヽ /`7i::::_」
          ri   ノ),/ゝ、i    ハヾ' !:::::::|
         ,/ヽ、_ンiイ♀、 ゝr、_ノ ノヽ、,!:::::::!
         !    ,ハ/ハ \トー‐''   ,ハ_;ノ
         '、,__,/ゝーァ´`''ーヽ、.,__,,..イ´ ヽ、
           `ア´ /       ヽ.    `7'ァー、
           /  /          ,ゝ、  `''ー-/
        r''">'   ,--.,  _____   〈_/';   /
        ヽ、.,  / ̄/  |ー‐i    ';/  /
          `7ヽ、´..,,__ └‐┘_____,,,... -,t'´、
          ;'ー-、/     ̄ ̄    ヽ、,_ノノ ハ`、     ,.-‐-、
       , '⌒'ヽ、, /               `!ー ' i |  -=、    )
        i'⌒ヽ、 /                 '、___ノノ    ` ー '
    ─━`''ー--`'━━━━━━━━━━━━━━─

5815 : ◆o2mcPg4qxU:2014/02/03(月) 01:25:21 ID:l9qShvUg0


▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼
  __________________________________________________
  | ───────────────────────────────────────────────── |::
  | | .                   ,. ´: : : : : : : : : : : : : : .`ヾー一'                                       .| | 
  | |                , .: : : ; : : : : : : : : : : : : ::   ヾ:.、                      /                 | | 
  | |              , ′: : : { : : : : : : : : : :.:、: . . . .::. . :、ヽ                       ///                .| |::
  | |               /ィ .. . . :. 、: : : : : : : : : : : \: : : : : : :\                ////                   .| |::
  | |             /,' ! : : : :!: : :!: : : : : :ト、: : : : :\: : : : : :. \              ////// 「本当の暴力を―――   .| |::
  | |             //  ! : : :.:.|: : :| 、: : :.:.ト. 〉、 : : : : :\: : : : ヾー-           ///´ `                    | |::
  | |            {:{  ! : : : :.|: : :|::::\: : |/.v.气 : : : : ヾ:、: : : :.ヽ           //(      教えてあげるわ」      .| |::
  | |            从  |.:|: : : :|`刈:::::::::\| 廴:ノ 〉、: : !:\ー.、: : :}           ////ゝ_ ,                  | |::
  | |              ー|十: : :.!::::::::::::::::::,:     /j: :.〉、ノ:::::::\ ヽ/         /////////                   | |::
  | |                | .!、  圦   _ _ _, (/: : {ヾ::::} 、::::::.\'         ////, ´                       .| |::
  | |                ヾ \从::.、  ̄ ̄  ,イ{jゝ ゝ}ノ  `ー--゙       /////                        | |::
  | |                  /ヾ、)ヾ≧ 、...:'  iヾ、 `ー='          /////                          .| |::
  | |                    r二ニXニ二i    ., -=- 、      /////       _                    .| |::
  | |             , -──~L__(ヽ∨ソ__ノ´⌒/ __`ヽ_/_> ´     > ´                      .| |::
  | |               /      /   /\       ̄    ̄       >  ´                         | |::
  | ───────────────────────────────────────────────── |::
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                          マ ジ     ヴァイオレンス  プ リ テ ィ
                       lllllllll,       ,lllllllll ''lllll,     ,llllll'  lllllllllllllllllllllll,,,
                       lllllllllll,     lllllllllll   'lllll,     ,llllll'   llllll    '''llllll,
                       llllll llllll,   llllll llllll   'lllll,,   ,llllll'   llllll     ,,llllll
                       llllll 'lllll, ,llllll' lllll     'lllll,  ,lllll'     lllllllllllllllllllllll'''
                       llllll  'llllll,lllll''  llllll     lllll,,,lllll'     llllll
                       llllll  'llllllll'  lllllll      'llllllll'     lllllll

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

5818 :名無しのやる夫だお:2014/02/03(月) 01:25:42 ID:.T.wuRTs0
さやかちゃんwwwwwwwwwww

5821 :名無しのやる夫だお:2014/02/03(月) 01:25:52 ID:U01Z7s7g0
プリティついてるだけ温情だな……

5827 :名無しのやる夫だお:2014/02/03(月) 01:26:35 ID:LpV6wgrkO
あの支援かww
やったねさやかちゃん。プリティって入ってるよ!

5834 :名無しのやる夫だお:2014/02/03(月) 01:28:49 ID:czMVehaM0
さやかちゃんのご学友が全員卒倒してる(確信)

5835 :名無しのやる夫だお:2014/02/03(月) 01:29:40 ID:4DbhjkJI0
>>5834
月光館だよ…?

5836 :名無しのやる夫だお:2014/02/03(月) 01:29:40 ID:.T.wuRTs0
>>5834
卒倒するのほむほむくらいじゃねw

5842 :名無しのやる夫だお:2014/02/03(月) 01:30:33 ID:rUrPk0BA0
まどか「私の、最強の友達」
とか言ってた時点で彼女らにとっては予定調和やろ!



5843 : ◆o2mcPg4qxU:2014/02/03(月) 01:30:51 ID:l9qShvUg0


            _,,... -─- 、.,___
        ,.- 、/´  ( L )    `ヽ、 __
       _,,.! ‐'' "´ ̄`"'' ー- 、.,__   7´:.:.:`ヽ.
      ;´         __,,.. -=ニ二i:.:y⌒ヽ:.:';
      ';   __,,..-‐:.''" ̄.:.:.:.:_」__';:.:.::.':;8:.:.::.ノ:.:.:i    「これに関してはかなり内部で揉めたが、知らん。
      ;'^y'´.:.:.i:.:.:!:.:__」_ト、:.:.:.:.!:._」_:.:.:i:.iニ.:.:.:.::.:.:!、     視聴者投票でこいつが1位取ったんだからもう知らん」
      ):/:/:.;':.:!:.:.!.:.:__!;」 ヽ ___ |:.ト、:.:.:.:.:.:.Y
     〈:.:レi:.:.i:.:.:';:.:!ァ__    ト-' リ ` :.リ:.ヽ、:.:.:.ヽ.,
      ヽ:i_;ハ__;:ヘハト' ! `   `ー'  |:.|:.:.:.!ハ:.:.:.:.:iヽ.
 ♪~  7´:.ノ /:./! `'´       u ソ:.:!:.:.:.:.;ハ.:.:.:ノ:.:.;ゝ
      レ'´、_,!ィ':人     、    ,イ:.ノ:.:.:.ノ レ'"ヽ、ノ
      ´    )ノ:.:.:ノ> .、..,___,,. イ、レ'レ'"_,,..,,_
          )ノ´  ,.rイ!、__,.イ_  >ァ、:::::::::`ヽ.
              ,rく  /Mヽ.   r'ン  `ヽ、:::::::i
             / }ン'ヽ、゜゜ _ン'´  y    ヽ_」ヽ、





      ∧,,∧  .∧,,∧
  ∧∧(´‐ω‐`)(´‐ω‐`)∧∧   「そりゃ………ねぇ」
 (´‐ω‐) ∧∧) ( ∧∧(‐ω‐`)
 | U (´‐ω‐`)(´‐ω‐`) と ノ   「フレシェットバインダー、ルール無用の残虐ファイト……」
  u-u (l    ) (    ノ u-u
      `u-u'  `u-u'        「戦闘面で一番ハデ、かつ見栄えのする事やって、それで戦果残してるのは、ねぇ」

5844 :名無しのやる夫だお:2014/02/03(月) 01:31:11 ID:QgZ2Ojvo0
うん、戦闘シーンだけ切り抜いて適当に日常シーンをあとづけすれば普通に殲姫絶翔ヴァーサヤカー完成するしな 今回。

5850 :名無しのやる夫だお:2014/02/03(月) 01:32:49 ID:PslrTKtc0
まどマギ勢全員ブッ込んだらどんなことになるやら

5852 :名無しのやる夫だお:2014/02/03(月) 01:33:53 ID:MpPUvDhs0
>>5850
ほむほむが入院してまうw

5855 :名無しのやる夫だお:2014/02/03(月) 01:34:28 ID:ZeRDnPX60
まどか「私、射線に入るなって言ったよね……?」

5857 :名無しのやる夫だお:2014/02/03(月) 01:35:09 ID:GfkURS8c0
>>5852
むしろぷっつんして覚醒して原作同様重火器をぶっぱなす娘さんになってしまうかも……



5858 : ◆o2mcPg4qxU:2014/02/03(月) 01:35:29 ID:l9qShvUg0



          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ__
          i     乙      ヽ
        __ ヽ________ノ
      /: : : : > ヽ_______ノO:\
      (: : : : :/\: : : : : : : : : : : : : ヽ: : : \ ノ
     ノ: : : /{: : /: : : : : :/|: : : : : : :|: : : : : :\
    /: : : : 八: : .': : : : |/⌒ ∧ : : ∧: : : : |⌒
.   〈 (|: : : : : :):|: : : :/|/ ,∨ |/∨ |ハ : : |\
   丿: : : : : :イ: :i!∧/  ∩     ∩ |ハノ: : )
 ∠ニニ∨ : : {: :r-レ    ∪     ∪ | : : : 人_
//⌒\ニ|: : : :ノ八 }  xxx       xx八:∨     「で、“優秀賞”として4鯖全体に運営から表彰を。
/ニニニニニ|八 (ニニニニ> ....  ( ̄)    イ|_ノ       実際今表彰された2名みたいな変態を擁さない限り、
<ニニニニニニニニニニ\ニハ く    ̄〉\ニニ|ノ          あんたらみたいなのが最適解だよ。あんたらは何も悪くない。
ニニニ<ニニニニニニ/::::\|:::::\ / \|ヽ|           この優秀賞で出す金で飲みに行こうや………あ、私もろキュウ頼むね」
Oニニニ/|ニニニニ/⌒::::::::/⌒ヽ:::V:::::::r'^ヽl|
>ニ/ニ|ニニニ/_..::::-rイ こソ::(○):::に ト、
l-―仁/ニニニ′;;;;;;;{__|/::::/::i i\:::`<ノ::::ヽ
l二二/ニニ >ーzイ:::::/::::::::i_ヨ::`.|ニ\_ノ
lニニ/二二ニニニ/:::/::::::::::::::::::::::::::|ニニ|






      ∧,,∧  .∧,,∧      「自重しろよ社長」
  ∧∧(´‐ω‐`)(´‐ω‐`)∧∧
 (´‐ω‐) ∧∧) ( ∧∧(‐ω‐`) 「来てもいいけど自腹で払えよ社長」
 | U (´‐ω‐`)(´‐ω‐`) と ノ
  u-u (l    ) (    ノ u-u  「相変わらず自由だな社長」
      `u-u'  `u-u'

5859 :名無しのやる夫だお:2014/02/03(月) 01:36:02 ID:.T.wuRTs0
優秀賞もらえたよ!
やったねブランちゃん!

5863 :名無しのやる夫だお:2014/02/03(月) 01:36:50 ID:4DbhjkJI0
「優秀賞」、だよな、うんw
普通に優秀だったもんw

5870 :名無しのやる夫だお:2014/02/03(月) 01:38:11 ID:Vph7yz4.0
【殲姫絶翔ヴァーサヤカー】
あるところに普通の金属製バットを愛用しているだけの女子中学生が居ました
しかし彼女には一つだけ誰にも言えない秘密があるの……
実は彼女は魔法任侠ヴァーサヤカーちゃんだったのでした!!
なんやかんやあって彼女は日夜いろいろとバチコンぶちかます魔法少女になりました!!
目指せヴァーサヤカー!!恋人を手に入れるまで!!!
とりあえず戦い続けるのだ!!!(多分出来ないであろう)恋人を手に入れるまで!!!!

こんなん?【殲姫絶翔ヴァーサヤカー】www

5871 :名無しのやる夫だお:2014/02/03(月) 01:39:01 ID:noVAzRa20
>>5870
魔法任侠なのか殲姫絶翔なのかハッキリしろよwww

5875 :名無しのやる夫だお:2014/02/03(月) 01:39:56 ID:LpV6wgrkO
>>5870
すでに慣れてしまったけど、金属バットを(殴打用に)愛用してる時点で普通じゃないよね!ww



5882 : ◆o2mcPg4qxU:2014/02/03(月) 01:44:11 ID:l9qShvUg0


                       .  -───-  .
               __ . : ´ : : : : : :iニニヽ: : : : : :\
             /: :/: : : : : : : : : : : : : LニT: : : : : 〉
           / : : /: : : : : : : : :>─────<:./
           >、:ヽ: : : >: ´: : : ,>─────`ニ=‐ァ
         /   (::::)ー─  斗--   _i_     \:::::/
         /      /     / ∨   从ヽ    マ
    -=ニ´       /ヘ   //   V  /  リ      i‘.
      | `V         i \/ |x==ミ、 }/ __ ハ     ハi
      /   ∧   /l/|   |:::::::::::   , ´⌒ヾ,}  ハ/ ‘,    「あと1鯖の連中とは技術者的に色々語り合いたいね!
      ´T   \/     i|   |、   __  :::::::::{i/    \    で、今の優秀賞があっても、賞金額としてはそれでも
       レ、 _      lヘ  「  〈   ノ    八i|    r─`    コンプリートしまくってくれた5鯖がトップかな。
        ∧__〉 V   /リ〉‐\{>  __ ,. イ   l   /       3鯖―――お前らー、椛のプロマイドとか売り出したら買う?
        ヽ__  〈ヽ/ Y__   ̄ ̄ハ`ーn    /〉'´
         ∧ ∨r'"´ ̄`丶、`ヽ、_/ \ ハ二´ ∨
      ,.. ∧,.ィ´>、     ヽ }   「o  >‐、          と、まぁこんな感じで。
     /    /::::ゞ、/ヽ    ∨    ヘ.  〈∠ ス‐-、        問題点も色々出てきたけど、今回も楽しんでくれてありがとうな!
      |   /::::::::::::::Y⌒}    /二ニニミ \ く__イ}:::::}         “天空の茨城ラピュタのように、貴方の心に輝くように”。
    ┌'─ }、:::::::::::::::}'´〉    / /      `Y⌒〈 ` マ}          一文字多い程度のシンクロ率、河城重工がお送りしましたー」
    |   rヘ\_Y/____/〃       乂ゝi}    \
    ├r:r〈:::::::::: ̄::{」___ノ.          Yi       ヽ
    | ∧ V:::::__/7   / /    :.        l:i       ',
    l   `r─‐ '" {:   /! {           i:L_        }
    |   l      ‘,  /─ヘ              ハと′    ,′
    l__.!     } / ̄ ̄ \       . イ└'┘     .‘
     \_、      /=ァ‐-  _≧=‐-‐=≦ヽ ゝ  _ . イ
            \__.//       ̄ ̄ ̄,  `7ニ=‐'

                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

5884 :名無しのやる夫だお:2014/02/03(月) 01:45:01 ID:LpuLnA1k0
茨城は空中都市だったのか・・・(困惑

5885 :名無しのやる夫だお:2014/02/03(月) 01:45:11 ID:noVAzRa20
モフ|ω・)「言い値で買おう」

5886 :名無しのやる夫だお:2014/02/03(月) 01:45:22 ID:ZeRDnPX60
茨城が魔大陸と化してしまった!

5887 :名無しのやる夫だお:2014/02/03(月) 01:45:42 ID:DyDgjX320
3鯖|ω・)「」ガタァッ



5888 : ◆o2mcPg4qxU:2014/02/03(月) 01:45:45 ID:l9qShvUg0
というわけで少し中途半端ですが、今日はここまで。
エピローグなどは明日以降でお願いしますだ

おら眠いわ!

5920 :名無しのやる夫だお:2014/02/03(月) 01:53:13 ID:WqDj/ab20
しかし、一生懸命考えて頑張ってるのに選ばれし馬鹿枠に上をいかれ続けるこの感じ
女神は俺達にもっと馬鹿になれと、そう言ってるんだろうか



5921 : ◆o2mcPg4qxU:2014/02/03(月) 01:54:10 ID:l9qShvUg0
>>5920
もしかして:パルクル緒

5922 :名無しのやる夫だお:2014/02/03(月) 01:54:14 ID:zqEWH/X20
もうNPCに戦闘力持たせたり、そもそも判定参加させちゃダメって事が良くわかったな
金掛かったリアル大会なら暴動もんだよw



5925 : ◆o2mcPg4qxU:2014/02/03(月) 01:57:25 ID:l9qShvUg0
>>5922
闘走中世界観だとそうなるかもねー。

ただ、センチュリー種子島とかだとNPCにもちゃんとデータは用意し続けるけど。

5929 : ◆o2mcPg4qxU:2014/02/03(月) 02:00:08 ID:l9qShvUg0
或いは本当にAIにして、質を均一に保つとかかな、
闘走中2が商品化されるとしたら!w

5930 :名無しのやる夫だお:2014/02/03(月) 02:00:13 ID:ZeRDnPX60
センチュリー種子島で戦闘データがないってことは、ある意味無敵キャラってことになるから逆に怖いなw

5959 :名無しのやる夫だお:2014/02/03(月) 12:16:29 ID:IokjdbRc0
1鯖と2鯖が出たので、4鯖はこんな感じだろうか

さやか「普通だね」
金剛「普通ですネー」
ザビ「普通だな」
Sf「普通ですね」
勇者「何故、魔王城に行かないのだ?」
エド「普通だよな」
シオニー「これが正しい攻略なんだよ!」

5960 :名無しのやる夫だお:2014/02/03(月) 12:22:31 ID:exxLDGvw0
このスレでは1%や5%がありうるものとして行動しないといけない
バッドイベントに一段上のマップに迷い込むが入っていたのが・・・



5961 : ◆o2mcPg4qxU:2014/02/03(月) 12:25:13 ID:l9qShvUg0
今回はマジ確率論さんが信用できませんでしたね

5966 : ◆o2mcPg4qxU:2014/02/03(月) 12:39:27 ID:l9qShvUg0
何度見てもどうしてこうなったのか分からんヅラとさやかちゃんよ………。
あ、殲姫絶翔ヴァーサヤカーさんはずっと前からセンチュリー種子島の方にも登場内定してましたんで、
そっちでの活躍も期待してね!(白目)

5967 : ◆o2mcPg4qxU:2014/02/03(月) 12:41:25 ID:l9qShvUg0


              __
                 /   /    ....――x
             //7 /  ‐='.....ハ....ハ('3')
             7/‐   /...../ ・マ・ lハ....ヽ
           γヽ    レl./  ε 辷ヽ..ヽ  γヽ    ひ
           弋ソヽヘ  y      辷'3ソ/{/ゝイ     ゃ
             / /  ゝi      ∨ l/  ヾ\        ほ
             l {   { l        八.   ヾ \       う
             l l  ./ i          l.ミ、   }. \      \
             l l  /  !         i.....ハ ヾ  }
             }厶イ.  ',         j.../ lノ\ ヾ/
                 _ 八       //    >
              _   i  `マ、     /
              (  ミ! 、   ゝ― イ
              ヽ    i       ',   r―x
                ` イ        ヽ 八  \
                             ヽ__!


では女神を置いて、お仕事再出撃してきますね

5984 :名無しのやる夫だお:2014/02/03(月) 16:56:03 ID:738qH1YQ0
一鯖が欲しそうな人材→考えるまでも無くニーサン
二鯖が欲しそうな人材→割と切実に金剛さん
四鯖が欲しそうな人材→使いやすく強力なセメント夫婦

三鯖に必要なのは誰だろうな?

5985 :名無しのやる夫だお:2014/02/03(月) 16:57:15 ID:yvxihI160
NPCを愛でる鯖なのでわた可愛いさやかちゃんとかどうかな!

5987 :名無しのやる夫だお:2014/02/03(月) 16:59:25 ID:IokjdbRc0
ニ鯖は金剛よりもザビ夫婦じゃね、手が足りず敗退って感じしてたし
三鯖は金剛かシオニーかな、あのノリをまとめる人材として

桂とさやかちゃんは、多分どこの鯖でも持て余すと思うw


6052 :名無しのやる夫だお:2014/02/03(月) 23:07:55 ID:beVFZ44A0
最低勝率5%コンビの電磁郎とさやかちゃん、ついでにパルクル緒をふわっとぶつけたら、ギルにもワンチャンあるんじゃなかろうか

6054 :名無しのやる夫だお:2014/02/03(月) 23:09:45 ID:kEOgKSiQ0
最低勝率保証型はぶっちゃけ(その作品に出てる相手レベルなら)どんな状況でも最低限の勝率を得られる、って話だろうからなあ
話の規模とかが変わるとデータの内容も変わってくんじゃね



6082 : ◆o2mcPg4qxU:2014/02/04(火) 12:18:45 ID:a444zbJ60
本来の最低勝率系は「計算結果、マイナス50%よりマシなら5%まで引き戻されるよ」
みたいなやつなんで、格上すぎる相手は無理ですねー。

今回? ゲームだし面倒だからその辺差っ引いえた結果がこれだよ!
あと昨日は10時に布団に入って気づいたら7時半だった!

6130 :名無しのやる夫だお:2014/02/05(水) 00:00:41 ID:H.pZuwmo0
一鯖 バグ検証その他技術交流
二鯖 一般的な失敗事例
三鯖 アイドルイベント
四鯖 一般的な成功事例
五鯖 偶発的二週目プレー

大成功のβテストだなこれ

6131 :名無しのやる夫だお:2014/02/05(水) 00:06:49 ID:eqtLK6820
>>6130
βテストで既に遊びつくされているんですがそれは・・・?



6274 : ◆o2mcPg4qxU:2014/02/07(金) 23:09:10 ID:aTJGcQRw0
しかしこうして合間にやってる短編・中編を並べてみると。
主人公が最後まで勝ち抜いてるのって意外と少ないね。

6280 : ◆o2mcPg4qxU:2014/02/07(金) 23:15:34 ID:aTJGcQRw0

初代小聖杯:相棒が最終決戦一歩手前で伝説のファンブル敗北消滅。何故か場の反応は大爆笑

二代目小聖杯:ほぼ話し合いだったが、最後まで生き残り願いは叶えた。
          勝ったかと言われると微妙。

三代目小聖杯:勝った。勝ってしまった。

四代目小聖杯:願いは他所に譲ったが、最後まで勝ち残り優勝はした。

五代目小聖杯:中盤で自鯖脱落。
          他の参加者に協力し、この世全ての悪には勝った。

六代目小聖杯:最後は示談。
          生き残りはしたが、勝ったかと言われれば微妙。

初代中聖杯:最後まで勝ち残った。セイバーさんは満足したので、願いは他に譲る。

二代目中聖杯:最後の3騎まで勝ち残ったところで示談。
          電磁郎との決戦には勝利したので、まぁ勝ったと言っていい気がする。

パルクル中聖杯:最終決戦で敗北。

二流人材聖杯:勝ち残った。

闘走中:伝説の残念

闘走中2nd:勝ち残った。

6282 : ◆o2mcPg4qxU:2014/02/07(金) 23:17:02 ID:aTJGcQRw0
こうして並べると、『優勝』とか『勝ち残った』と言い切れるのが半分も無いw

6286 :名無しのやる夫だお:2014/02/07(金) 23:17:51 ID:3ipGoc1.0
なんだろうこの文章だけでは絶対伝わらない感・・・?

6295 :名無しのやる夫だお:2014/02/07(金) 23:25:16 ID:wcm.7JqI0
パルクールさん、実力で言えばあの聖杯戦争では上から数えた方が早いからな
オフレッサー陣営の次くらいには強かったんじゃね?

6297 :名無しのやる夫だお:2014/02/07(金) 23:26:29 ID:a.FSGAnA0
パルクル緒が勝ったら聖杯の残りそのへんの草に注いでたんじゃね?



6298 : ◆o2mcPg4qxU:2014/02/07(金) 23:29:18 ID:aTJGcQRw0
パルクル緒は全体としてみると運は平均やや下程度だったようにしか見えないのに、
なんか苦労してた記憶がなく全体にふわっとしてたw

6299 :名無しのやる夫だお:2014/02/07(金) 23:30:21 ID:tqNYMt2A0
「これは試練だ………僕が未来へと進むための試練だと受け取った………!」

なノリで終始前向きだったからねあいつ

6300 :名無しのやる夫だお:2014/02/07(金) 23:30:37 ID:BBlqS4mw0
印象はふわっとしてるのに全力で駆け抜けてるというね



6306 : ◆o2mcPg4qxU:2014/02/07(金) 23:34:15 ID:aTJGcQRw0
やっぱこうして並べると、パル緒はインパクトと異物感で頭ひとつ抜けてるなwwww

6307 :名無しのやる夫だお:2014/02/07(金) 23:34:51 ID:9ZGu1ffU0
異物感www


6324 : ◆o2mcPg4qxU:2014/02/07(金) 23:55:02 ID:aTJGcQRw0
逆にいい意味でインパクトが有ったのはやっぱりユッキーアサシンだなぁ、私的には。
ギャグ要素に絡め取られること無く、シリアスに私の思惑を越えていった。

6330 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 00:01:10 ID:ZMLWWmcE0
第一回は全体的にシリアスだったな(腹パンから目を逸らしつつ)
ユッキーのところは次第に主従になっていくのが凄く良かった

6332 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 00:04:32 ID:htLZurjQ0
どうしよう・・・腹パン巫女の印象が一番強いぞあの聖杯戦争・・・



6334 : ◆o2mcPg4qxU:2014/02/08(土) 00:06:29 ID:pDzUT1uI0
巫女と蓮はこいつらランダムでなんでこうまでイキイキ動いてんだ勢でしたね!

6338 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 00:08:09 ID:IZ6GJw960
蓮とブシドーはわりと男爵さんの描写もあったと思うw

6341 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 00:09:04 ID:CazL2o.c0
腹パンの犠牲になった吸血鬼組って、全聖杯戦争の中でもトッププラスに強いんだっけか。



6342 : ◆o2mcPg4qxU:2014/02/08(土) 00:09:49 ID:pDzUT1uI0
>>6338
………巫女は?w

6352 : ◆o2mcPg4qxU:2014/02/08(土) 00:16:31 ID:pDzUT1uI0
>>6341
んーとね。
その後の聖杯戦争でシステム周り調整された部分もあるんで、単純比較出来ない部分もあるけど。


┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:ハザマ              【レベル】:30     【アライメント】:混沌/悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:20      【耐】:20      【敏】:10      【魔】:40      【運】:10       【宝】:-
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
                    /^/ )
                    /| | {_,..ィ
                  ,.ィ | { マニ! {`ヽ、
         _,..---/ニ'| {,.-マ:.:Ⅵ___マニニ、
        /ニニニ|ニ!_{イ:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:|ニ/ニ}ニ= -、
        マニニ/:{ {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.':.:.:|/ニ/ニニニ}
           \ニ\:::ヽ:.:.:.:.}⌒ヽ:.:.:.:}ニ/:}ニニニ/
             \ニ\:、:.:.:.|  r=/; {:::::/ニニ/
            {\ニニ>、   / ,.イニ/
              ∨: {: |\: :ヽ、/ /ニr|:从
             ∨Ⅳ  \:}/ /ニ/()\リ
               }∧ 、  〈_/ニ/ニ{ニム- 、___
                  /ニ}\` =\/ニ/ニニムニニニニニ>、
         _,..イニ/ニ|  {\_,.イニ/ニニニニ`ヽニニニニム
     ,. r<ニニニ/ニニ   \__/ニ{ニニニニニニニ≧、ニニ}
 _,.. r<ニニニニニ,'ニニ|   /:::::\ `ヽニニニニニニニ\ニ|
 {ニニニニニニニ/ニニ |  ∧:::::::::∧ / マニニニニニニニ Ⅵ
 |マニニニニニ/ニニニ{/  }==={ ∨  マニニニニニニニニ}
 |ニマニニニ /ニニニ /   |:::::::::|     マニニニニニニニ/
../ニ マニニニ/ニニニニ'    ,::::::::{      }マニニニニニ/;
'ニニニマニ/,==ミニニ/      |::::::::|       |ニ\ニニニ/ニ/

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○ウロボロス
   ハザマの保有する特殊な礼装。その名の通り、蛇を模した鎖であり、攻撃、防御、束縛にと応用範囲の広い武器。
   戦闘時、敵陣営の勝率に-10%の補正をかける。

  ○魔術:C
   欧州系の基本的な魔術を抑えている。
   死徒であるハザマにとって、技術的な側面は手慰みに等しいが、その膨大な魔力だけでも十分な脅威である。
   比較で【魔】が選択された際、相手勝率に「-10%」のペナルティを加える。

  ○碧の魔導書
   ハザマが持つ切り札である魔導書。
   死徒としての力を長年チャージし続けてきたアーティファクトであり、『リチャージ可能な宝石魔法の宝石』という
   概念が一番近いか。
   戦闘時、シナリオ1度だけステータス選択を振り直し。
   更に使った戦闘における最終勝率に+10%の補正を得る。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

6354 : ◆o2mcPg4qxU:2014/02/08(土) 00:17:47 ID:pDzUT1uI0


┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:ライダー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:山田長政            【レベル】:60      【アライメント】:秩序/悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:35      【耐】:50      【敏】:30      【魔】:25      【運】:10       【宝】:40
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:☆☆☆ 【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

            ( ー‐- = 、,. - 、
            _ > ヾ  }} ゙゛   、
        ,  ´    、   リ   ヾ  \
         i    〃    i}  ゙    ヽ
         | 〃 ,,  〃  {′;;  ;i   ;} i
        ノ     _  ,ルハ   ;}     |
        ´     ___/ , } |__,ノ },ハ  、 " 廴
     丿   ;;   | / / .| }ィニつ__j_  }  〈 ¨´
   ー=彡イ    ノ.{ / ゙|ノ /ゝ_¨ノ ゙| ;i  |
        | 〃  .',     {  { `¨  | i }ー _j_____>‐‐─ 、
        |    ∧     |、 ,   リi |  リ-‐' }-‐= / ̄ ̄/ \
      ノ ;;ハ  { ∧    .|__,ィニン / i |  / ∨/{__/─‐/-‐─ヽ
     イ 斗∧; ∨∧    | ¨¨´イ  iノ / }:、_) ∧./  / ___/ / \
    x<{ { ∧ } ゞノ-‐<{  ̄    / }ハ.//} ̄./ ̄ / ̄/ ∧辷 、
  / ∨{ {∨ヽ.| |\ |:::::::::::::|   _, イ .廴_jニニ} /∧/____/___/ { ' r_ }.\
 /___ ∧ ∨\ |;;!、/ |:::::::::::::|¨ ̄八  |ニニニ}/ .∧ /   ∧{.∧__j__ノく 、\
 {/  ̄ >{\ 、| |/ニ.|:::::::::::::|_./ニi_ヽ.ノ}ニニニ}./ ∧ '⌒ /  \{_人_j¨´ \\
 {\___∠__∨ヽ.|ノ二 |:::::::::::::}ニニニ|ニニニ}ニニニ_} .//\./     \      \\
 V´___/ ヽ\{ニニレ ⌒ヽ:|_ニニ}ニニニ}ニニニ_,}///}       .\      \\
  .\/_,> -‐=∨{ニノ     i}_ニニ|ニニニニ}ニニニニ} '//|         \     ∨}\
   .ヽ }}  ∨)∨/   ハ /ニニニ|ニニニニ}ニニニニ}//j           ヽ />く} }  }
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○騎乗:B
    このキャラクターは宝具を使用した場合、勝率に「+20%」の補正を得る。
    騎乗の才能。大抵の乗り物なら人並み以上に乗りこなせるが、魔獣・聖獣ランクの獣は乗りこなせない。

  ○対魔力:D
   「種別:魔術」のスキルによる敵陣の勝率補正を、1つのスキルにつき最大5%まで軽減する。
   魔除けのアミュレット程度の魔法防御力を持つ。

  ○悪運
   最期こそ報われない終わり方だったものの、日本から外国へ渡り、その地で王とすら呼べる立場にまで至った
   一種の勝負強さ。
   全体としては運が良いとは言いがたいが、ここ一番では粘りを見せる。
   勝率が50%以下の戦いにおいて、最終勝率を+10%。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】

  ◎六昆覆う巨獣の軍勢
  ランク:B 種別:対軍宝具 消費魔力:45
   日本人でありながらも、かつて六昆の地において太守を務めたライダーの軍勢。
   その中核を担った巨象兵達を召喚し、突撃するものである。
   特に宝具化しているこの巨象は、もはや生物としての象の範疇を越えた攻撃力と防御力、そして勇猛さを持つ。
   戦闘開始時に宣言することで、自身の【筋】、【耐】、【宝】のステータスに+20。
   更に勝率に+20%の補正を得る。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

6355 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 00:18:11 ID:CazL2o.c0
敵に回したら非常に面倒な組だよねぇ→常時-勝率10&決戦時に一度だけ振りなおし&勝率+10

6356 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 00:18:15 ID:TX9HGvJ20
うむ、結構強いな。それなのにダイス運のせいであんなことに…(ホロリ

6357 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 00:18:24 ID:qodYerBs0
・・・何で負けたのコイツ等?



6362 : ◆o2mcPg4qxU:2014/02/08(土) 00:21:48 ID:pDzUT1uI0
結論:弱いわけがない

燃費こそ悪いがブシドーライダーほど致命的ではなく、
かつマスターの魔力供給がヘレンさんややる夫に匹敵する域。

宝具を使わない場合は中堅上位程度だが、
全てのスキルを開放した場合、

【筋】65 【耐】80 【敏】35 【魔】45 【運】15 【宝】60

で、勝率補正50%+ランダムステ振り直し1回、かつ敵陣営に-10%の勝率ペナ


という羅刹になります。
しかも宝具を撃っても2~3ターン程度大人しくしてればすぐリチャージできる。

6365 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 00:24:01 ID:GUMzf4GU0
マジでなぜ負けたのか理解できないレベル

6366 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 00:26:03 ID:TX9HGvJ20
うん…まぁ理由を述べるなら…運が悪かった。あと腹パン巫女がいた事?
そして話し関係ないけど月光さやかちゃん作ってみた。

ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15257/1377700121/6956

6367 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 00:26:36 ID:ATdQz/P60
というか愉悦枠って大概酷い目にあってる気がする



6368 : ◆o2mcPg4qxU:2014/02/08(土) 00:26:56 ID:pDzUT1uI0
幼馴染聖杯では意図的な強キャラだったけど。
そうですな。
他の聖杯戦争でヤバい組―――

オーガ&電磁郎は継戦能力という面で死んでるので、第二次ではヘレンアリス。
第三次ではオフレバサカと比較してみましょう。


┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:ヘレン・高原・ラ・グィード   【レベル】:40     【アライメント】:中立/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:5       【耐】:10      【敏】:5       【魔】:50      【運】:50       【宝】:-
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○E.S.P
   探知・知覚強化系の超能力。
   ヘレンはこの能力により、視力や聴力を喪っても日常生活が問題なく送れている。
   情報収集判定に+25%の補正を得る。

  ○魔術:B
   欧州系の基本的な魔術を抑えている。
   生きていく為に覚えた技術であり、積極的な鍛錬を積んだわけではないのだが、持ち前の魔力だけで十分に強力。
   このランクの高さは、技量よりも魔力量によるものが大きい。
   比較で【魔】が選択された際、相手勝率に「-15%」のペナルティを加える。

    サテライト
  ○広域読心
   別名、ESP最大出力。相手の思考を読む、或いは自分の思考をノイズとして相手にぶつける能力。
   【魔】ステータス選択時、その合計値に+10し、更に敵陣に-10%の勝率ペナルティを与える。
   魔術ではない異能なので、この能力は対魔力で軽減できない。

  ○悪運
   様々な事件や怪異に巻き込まれ、あるいは首を突っ込んでいるが、
   どうにかこうにか切り抜けてきた一種の悪運。
   戦闘時、最終勝率が50%以下の場合、勝率を+10%。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

6369 : ◆o2mcPg4qxU:2014/02/08(土) 00:27:13 ID:pDzUT1uI0

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:キャスター
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:アリス・キテラ         【レベル】:55      【アライメント】:中立/悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:10      【耐】:10      【敏】:15      【魔】:60      【運】:30       【宝】:50
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:☆☆☆ 【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○準備万端
   このキャラクターは非常に用意周到で目端が利く。
   聖杯戦争参戦時、自動で3種類の礼装を1つずつ入手する。

  ○魔術:A
   アイルランド系のルーン魔術と、ルーンを刻んだ人形操作を得意としている。
   14世紀の魔女という彼女の実力は非常に高く、現代の魔術師で彼女に比肩しうるものはほとんど居ない。
   比較で【魔】が選択された際、相手勝率に「-20%」のペナルティを加える

  ○逃亡技術
   このキャラクターは戦闘のランダムステータスが終わり、勝率が算出された段階で、
   勝敗が確定される前に逃亡を選択できる。
   アイルランド初の魔女裁判から逃げ切った彼女の逸話から来た能力だが、
   彼女の弟子でもあったメイドを助け損ねたことから、彼女はこの能力を好いてはいない。
   能力の発動はシナリオ1度まで。かつ、自身のみの逃亡なら無消費だが、マスターを連れて行く場合は
   令呪1画が必要。

  ○陣地作成:B
   ターン行動で「陣地作成」を宣言することで以下の効果が発動する。
   霊地による魔力回復量を「+10」し、「襲撃」を受けた場合、相手側勝率に「-10%」のペナルティを与える。
   重ねてターンを消費し、宣言を行うことで、補正は「+30」&「-30%」まで上昇する。
   この補正は、このサーヴァントが陣地で戦闘に敗北した場合には消失する。
   再度、補正を構築するには、再びターンを消費して「陣地作成」を行わねばならない。
   魔術師として、自らに有利な陣地を作り上げる。自己の宝具の消費軽減条件ともなる、“工房”の形成が可能。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
  ○キルケニーでいちばん古い家
   ランク:A 種別:対人宝具 消費魔力:35
   14世紀、アイルランドで初の魔女裁判にかけられた彼女の家。オリジナルはまだアイルランドに現存している。
   宝具として呼び出されるのは14世紀当時の彼女の家であり、各所にルーン文字と魔術人形による罠が仕掛けられた、
   攻防一体のトラップハウスである。
   戦闘開始時に宣言することで、自身の【魔】、【宝】のステータスに+15。更に勝率に+10%の補正を得る。
   また、この陣地作成を行った場所でこの能力を使用する場合、消費魔力量を『強化数×10』だけ軽減する。
   ただし、最低でも10の魔力は消費する。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

6373 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 00:29:23 ID:ZMLWWmcE0
ここもめっちゃ強かったな
ライダーには瞬間風速の差で負けたけど

6374 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 00:29:28 ID:IZ6GJw960
何でこういう、順当に強い連中ほど勝ち残れないのかな……



6375 : ◆o2mcPg4qxU:2014/02/08(土) 00:29:42 ID:pDzUT1uI0
ヘレンアリスはこちらは意図せず発生した凶キャラランク。

【筋】13 【耐】15 【敏】18 【魔】110 【運】55 【宝】65

魔ステ選択時、魔術により敵に-15&20%ペナ
敵陣に-10%の勝率ペナ
自陣勝率+10%

あと陣地スキル持ち

6379 : ◆o2mcPg4qxU:2014/02/08(土) 00:32:21 ID:pDzUT1uI0

【筋】65 【耐】80 【敏】35 【魔】45 【運】15 【宝】60
【筋】13 【耐】15 【敏】18 【魔】110 【運】55 【宝】65


3勝3敗から


▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

選択ステータス:【魔】【耐】【】

現状:1ステータスの優位! 1ステータス劣位!


1手目 【魔】:110 VS 45
2手目 【耐】:15 VS 80
3手目 【】:VS

味方戦力値合計:125

敵戦力値合計:125

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲


まさかの互角からのランダム運勝負ですな。

6380 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 00:37:29 ID:htLZurjQ0
なんでこいつら負けたのっていいたいくらいつええなあ・・・

6381 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 00:38:44 ID:XJANy5Ac0
図った様に互角w



6383 : ◆o2mcPg4qxU:2014/02/08(土) 00:40:28 ID:pDzUT1uI0
■筋選択■

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

選択ステータス:【魔】【耐】【筋】

現状:1ステータスの優位! 2ステータス劣位!


1手目 【魔】:110 VS 45
2手目 【耐】:15 VS 80
3手目 【筋】:13 VS 65

味方戦力値合計:138

敵戦力値合計:190

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲


基礎勝率:30%

最大レベル差:-5%

戦力値差:-52%

キャスター側の補正:45%+陣地+悪運10%
(※2人の魔術スキルは、ライダーの対魔力により5%ずつ軽減)

ライダー側の補正:60%+振り直し

キャスター側勝率:【0%以下】






■敏選択■

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

選択ステータス:【魔】【耐】【敏】

現状:1ステータスの優位! 2ステータス劣位!


1手目 【魔】:110 VS 45
2手目 【耐】:15 VS 80
3手目 【敏】:18 VS 35

味方戦力値合計:143

敵戦力値合計:160

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲


基礎勝率:30%

最大レベル差:-5%

戦力値差:-17%

キャスター側の補正:45%+陣地+悪運10%
(※2人の魔術スキルは、ライダーの対魔力により5%ずつ軽減)

ライダー側の補正:60%+振り直し

キャスター側勝率:【3%+陣地分】




■宝選択■

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

選択ステータス:【魔】【耐】【宝】

現状:2ステータスの優位! 1ステータス劣位!


1手目 【魔】:110 VS 45
2手目 【耐】:15 VS 80
3手目 【宝】:65 VS 60

味方戦力値合計:190

敵戦力値合計:185

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲


基礎勝率:70%

最大レベル差:-5%

戦力値差:-5%

キャスター側の補正:45%+陣地+悪運10%
(※2人の魔術スキルは、ライダーの対魔力により5%ずつ軽減)

ライダー側の補正:60%+振り直し

キャスター側勝率:【55%+陣地分】(※陣地が入ると悪運補正は消える)




■運選択■

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

選択ステータス:【魔】【耐】【運】

現状:2ステータスの優位! 1ステータス劣位!


1手目 【魔】:110 VS 45
2手目 【耐】:15 VS 80
3手目 【宝】:55 VS 15

味方戦力値合計:180

敵戦力値合計:140

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲


基礎勝率:70%

最大レベル差:-5%

戦力値差:+40%

キャスター側の補正:45%+陣地
(※2人の魔術スキルは、ライダーの対魔力により5%ずつ軽減)

ライダー側の補正:60%+悪運10%+振り直し

キャスター側勝率:【80%+陣地分】

6385 : ◆o2mcPg4qxU:2014/02/08(土) 00:44:36 ID:pDzUT1uI0
結論:

1.陣地を計算に入れなければ。

    【ライダー側、65.5%の勝率】

2.陣地が最大まで育っていれば

    【ライダー側、48%の勝率】

3.そこに振り直しを考えると

    【仮に陣地を限界まで育てたキャスター陣営とぶつかっても、1戦なら高確率でライダー勝利】

4.ただし?

    【継戦能力・調査能力などではキャスター有利】

6386 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 00:45:44 ID:TX9HGvJ20
まぁ確かに、キシドーさん戦ったら消えかかってたもんなww

6389 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 00:48:01 ID:htLZurjQ0
でんじろうなどの戦った相手が悪すぎたとしかいえんわw
つうかあの勝率でなぜ勝てるんだよあいつw

6390 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 00:48:47 ID:cXxFdMII0
結果:だが腹パン



6391 : ◆o2mcPg4qxU:2014/02/08(土) 00:48:58 ID:pDzUT1uI0
オフレッサー&バサカでも計算してみようと思ったが、疲れたからやっぱやめ!

つか、真面目にアレですね。
ハザマライダー組、普通に1戦に限ればアリスキャスターより強いわ。
更に燃費の悪さも霊地パンとかが無ければ、『良くはない』程度にまで押さえ込めるし。

6393 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 00:55:34 ID:XJANy5Ac0
というか、霊地パンがあれだけ見ると反則級の性能だしw



6395 : ◆o2mcPg4qxU:2014/02/08(土) 00:56:38 ID:pDzUT1uI0
>>6393
バランス的な意図もあったし、そもそもあのキャスターは宝具が本体だったからねー。
いわゆる宝具特化型サーヴァントです。はい。

6396 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 00:57:16 ID:htLZurjQ0
なんつうかさあ毎回超強いそして悪い悪役の予定なのに
なぜかネタキャラになるよね・・・

6397 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 00:58:19 ID:TX9HGvJ20
ハザマの時は腹パン巫女、ベクターの時はワニが…ねぇ

6398 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 00:58:30 ID:iXOFogDc0
ラスボス候補は勝ち抜く気ならまずランダム表対策を考えないとな…

6401 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 01:01:00 ID:GUMzf4GU0
>>6398
プッチ「つまり私の戦術は正しかった」

6404 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 01:02:38 ID:PoV/0dfw0
>>6401
冗談抜きで対ランダム戦術としてはバッチリと思う



6406 : ◆o2mcPg4qxU:2014/02/08(土) 01:03:44 ID:pDzUT1uI0
■クロさん■

ビホー:小聖杯に似合わぬガチで謀略を使って勝ちに来るキャラだぜー!

アフター:私は真理を得た! お前と共闘する時は後ろを向いてお前を警戒しながら戦えばいいんだ!
     さぁ、さっさと魔王を倒して私は帰って陽気な黒人が怪しい日本語で健康器具を売る番組を見るんだァァァ!!


■ハザマさん■

ビホー:己が欲望の為に聖杯戦争に参加した、強力な死徒であるマスターと、軍勢を召喚する自身も最強格のライダー。

アフター:ぽんぽんぺいん(´;ω;`)


■真ゲス■

ビホー:楽しかったぜぇwwwwwお前たちとの聖杯戦争ごっこwwww
    お前らの願いを叩き潰して愉悦しに来ましたぁwwwww

アフター:いきねば(迫真)

更にアフター:魔術師としては綺麗すぎるくらい綺麗な魔術師となり、
        後進の育成に力を注いでいる。

6408 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 01:04:45 ID:fHWEWFi20
原作でも綺麗?になったねベクターさん

6409 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 01:05:16 ID:IZ6GJw960
女神さまクリーニング性能たけぇなぁおい

6410 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 01:05:57 ID:j7Da0eKo0
ハザマさんも更にアフターで姫&サムライ組の相棒ポジになったしなw



6411 : ◆o2mcPg4qxU:2014/02/08(土) 01:06:56 ID:pDzUT1uI0
神父もあれ、アサシン陣営があっさり脱落していた場合、早期から自ら動かねばならなくなってたり、
ロナウドから情報が漏れる可能性も結構あったんだけど………。

アサシンがマジ頑張ってたんで、神父は黒幕ムーブがちゃんと出来ていた。
尚巫女は

6412 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 01:07:38 ID:I5CnE3Yw0
ハザマと真ゲスは思い出すだけで笑えるww

6413 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 01:08:30 ID:htLZurjQ0
襲撃された後陣地から抜け出て
敵本陣にマスター単騎でお礼参りにきたときはまじやばいと思いました。

6417 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 01:10:33 ID:YXBUTA9g0
なぜ腹パンと霊地パンという愉快型通り魔コンビができてしまったのか・・・・・・

6420 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 01:11:26 ID:XJANy5Ac0
分身体とはいえバーサーカーにタイマンで勝つ人間ェ……w


6425 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 01:16:56 ID:0pwgTO.60
巫女の行動
1ターン目ライダーに殴りこみ 霊地破壊と腹パンして帰る
2ターン目ランサー相手に巫女単騎 令呪消費して帰る
そのターン中のライダー魂食い共同戦線に参加 なおキャスターは魔力が足りなくて消えかけ
その後バーサーカー組による威力偵察 巫女単騎で分身バーサーカーを返り討ちにする
同ターン拠点から出てバーサーカーアサシン組の拠点にカチコミ 霊地とアサシンの腹に攻撃して撤退 なおキャスターは応援
追い打ちのセイバーランサー組によるバーサーカー組襲撃に参加 腹パン差によりアサシン敗北 なおキャスターは(ry
さらに布陣を整えた上でセイバーランサー組とともにバーサーカー襲撃に参加 なお(ry
この時点で令呪が残っている上いおのスキルがあったためセイバー・ランサー脱落の場合も撤退からの再襲撃が可能だった模様

・・・なにしてんのこの人

6429 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 01:26:06 ID:CazL2o.c0
姉弟喧嘩をすると、75パーセントの確率で姉が勝つんだっけか
よくまぁできてるよw



6430 : ◆o2mcPg4qxU:2014/02/08(土) 01:26:17 ID:pDzUT1uI0
よし、寝ます。
おやすみなさいませ!

6444 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 03:10:34 ID:q9E0Ps.g0
中聖杯にテーマをつけるなら、第一次が【侍】、第二次が【道】、第三次が【魔術師】かね
裏テーマは【腹パン】【ワニ】【パルクール】で



6464 : ◆o2mcPg4qxU:2014/02/08(土) 21:14:35 ID:pDzUT1uI0
ヴァー

6471 : ◆o2mcPg4qxU:2014/02/08(土) 21:17:45 ID:pDzUT1uI0


                            __
                           /: : : : i /}
               ____∠⌒-―≠―--==У_ノ
                「: : : : : : : / //////////\/` ‐-、
                  キ:.: :.: : : :/'/'////{ ////////\///\
                キ : : : : /'/////‐-A⊥_////レヘ'///,'\
                  ∨: : :/'/////____j__j_j、__,'//´/_j__j__///ト、\
                 /ヘ: : :|,'|'ハ////{ilililililili|ヽ'/// {ilililili∨/∧.\}
           /////>:.|/!'∧'//∧   .ノ }/ .∧   | i'/∧
           /////<´: :/'//: :∨//|`¨¨´_/\__`¨¨´ !'//}
         イ/'////`>//,′: : \l`    .i^^^^^ヘ      ヽ'丿
           /////{/   ̄|〈―-、_/、    i:.:.:fi:.:.:. ヘ.    丿>、_
        {////′    |/レィ∧{'/> __ i´i:.:!i:.:ri'i ヘ_ <'///|¨´
.          ∨/      ///|////>、  i`i`´.!:.i i.!:.:ヘ/レ\|ヾ
           ヾ     // .r'‐r / _>、 i:.:!  .!:.i/iヽ:.:.\-、
                 ,イ { ( ,イノ `ノ:.:L_ノヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ'_
                     ノ {___`ヾ'._」 /:.:.:.:.:.ゝ、_}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ̄\         ,-、
                 / ¨´  ‐- ,┴':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ⌒ヽ__/  〉
                  _j ,.-‐,ニニ、/:.:.`Y:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i^^^´     〈
                 〔 ヾ_ム .i.i.i.};,;,:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.├┬===‐- '
               λ    `^^^_):.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: i {
              〈  ,-‐ニ二フ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./___!
             `7 : : : : : : : ∨:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /
                  └、_ : : : 、 : : \ ┘:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_;,;, --― ´
               |_〉、: : \_ : ` -‐==: :¨¨: : ̄_/
                  `‐-‐f7`‐--==ニニ二フ ̄


可愛いヴァー霊夢さんを眺めてお待ちください

6472 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 21:18:52 ID:HZ7IUafQ0
AAあったのかww
そしてムッシャァ!

6691 :名無しのやる夫だお:2014/02/15(土) 11:22:45 ID:wFq.GL360
いまさらだけど修羅姫支援です
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12368/1392099697/377-378

6695 :名無しのやる夫だお:2014/02/15(土) 15:33:18 ID:ahh3NyGM0
>>6691
おぉ、かっこいいさやかちゃんや。支援乙ー

6696 :名無しのやる夫だお:2014/02/15(土) 15:36:17 ID:PeVz5R0Q0
>>6691
迫力がありますねえ。格好いい
支援おつですー

6697 :名無しのやる夫だお:2014/02/15(土) 17:16:56 ID:wFq.GL360
>>6691の1枚目を修正&差分追加しました。
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12368/1392099697/427



6698 : ◆o2mcPg4qxU:2014/02/15(土) 18:46:29 ID:bqi6LqRQ0
>>6691
まさかの三日月。
マミさんが半月ポジかwwww

あれ、これ、他の配役は………!?w

ともあれありがとうございます。まさかのさみだれ化wwwww

6709 : ◆o2mcPg4qxU:2014/02/15(土) 20:53:22 ID:bqi6LqRQ0

                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・



                                           _
                                       , ..-‐:::::::::::::‐-.、
                                      ,ヘ::::::::::::::::::::::::::::>、
..l\.                                   /`ー- ニニニ二二, -‐、
.l  \                                  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
l    \.                               /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
l     \                             /1::::::::l::::∧::::::::::l斗、:::::::l::::'
l       l:\                            l::::::::l'リ≧、:::、:リ≦ハ::::::|l::'
.!.     ,ハ:::::`:..、.                         レl::个 `´ `ヾ``´ ヽ::l':!
.l     〃 ',:::::::::::`:..、                         l::トヽ    . ,     r':::!:l
. l    //.  ',::::::::::::::::`:..、                   _r-リレ::ゝ  -_-  /!:::::::::!
 l   / /   ',:::::::::::::::::::::::`:..、              _/: : : l: ヽ: : :ト.\   '  .ハ:ト::l`
  ! / /    ',:::::::::::::::::::::::::::::`:...、          /' ̄: : : : : : :ヽ: :ヾ、、´ / バ、: ´`: .、
  ∨ /      ',::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::....._      -‐=―--、 : : : : ヽ: : ヾ,\  リl ヽ: ヽ: : `: .、
.  `、/       ' ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`‐-v<ゝ冂l>ヽ  '、: : : : :ヽ: : ヾ.、ヽ  l l ',: : 、 : : : : ヽ
.   `、        ' ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ'  ヘ`, ヽ: : : : : ヽ: :ヽ\\! ! ヽ: : :、 : : : :,ヽ
.    `、       `‐ 、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::リヽハ l !. ノ- 、_イ : ヽ: :.ヽ \l .l  ', : : 、: : : / : 、
.     \         ̄    ─------   ::::::::l l l l l__ハ〈〉o_))l : : ヽ: :.ヽ ヽl   ハ: : 、: : :l: ; ;
       \   ,/           _ ‐ニ=-  ̄7ノ ∨l.lヲリ ̄´: :l : : : ヽ: :.ヽ  !  l ヽ : 、: : l: : :
         \//     __ -‐ -=ニ=‐、_-‐ 'ノヽ .ノノ/-': : : : : : !: : : : ヽ: :ヽ l   l  、: : !: :l: :
                       ' ´ ̄!: ヽ▽/フ _ノ´7: : : : : : : l: : : : : :ヽ: :ヾ   l  l: : l: :l: : :
                          l: : : :`┬' ´ 〃: : : : : : : !: : : : : : :l: : :ヽ  l   l: : l: :l: :
                          !: : : : : ヾ.  〃: : : : : : : l: : : : : : : :l: : : :!. l   !: :l: :l: :
                         l : : : : : : ヾ //: : : : : : : イ: : : : : : : : l: : : l /   l: :l: :l: :
▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

『桂小太郎』

 ―――またの名を勇者カツーラ。或いは自称もょもと。
 闘走中参戦後、『なんかこれ聞いてたゲームと違った!』という理由から、宗次郎に道場で奇襲。
 その後の3時間にも及ぶ無制限乱取り稽古については、互いに竹刀がブチ折れた辺りで師範である
 宗次郎の父にダブルKOを食らって終了する。

 また、見た目は格好いいこと、剣の冴え含め映像映えする男であることなどから、
 闘走中後に時代劇の剣客役として河城重工の映像部門からオファーを受ける。
 宗次郎と同様に、“剣を振りながら食っていける仕事”を発見したようで、その意味では勝ち組と言えるだろう。

 ―――とはいえ、行動がいまいち読めない男なので、その監督であるどっかの仮面さんはこいつの台本に

 「ファジーにやって!」

 という酷い内容を盛り込んだとか盛り込まないとか――――。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

6713 :名無しのやる夫だお:2014/02/15(土) 21:02:44 ID:NkFB71rg0
ふわっとしたw

6714 :名無しのやる夫だお:2014/02/15(土) 21:03:00 ID:fuk7WgOM0
勇者なのに戦後旅に出ないだと……?

6716 :名無しのやる夫だお:2014/02/15(土) 21:03:55 ID:Bn6Z9Bd.0
あの2人をダブルKOとか宗次郎の父やべぇw
クルーゼさん、「ファジーにやって」ってww

6717 :名無しのやる夫だお:2014/02/15(土) 21:07:13 ID:ymHAa2kU0
やっぱあの変態仮面も河城メインでメガホンとって食ってるのかw



6718 : ◆o2mcPg4qxU:2014/02/15(土) 21:08:52 ID:bqi6LqRQ0



                      ,. . .-―‐-. .、
               ,. .':´: : : : : : : : : : : : :`ヽ、
                /: : : : /´: : : : : : : : : : : : : :\
             /: : : : : ;イ : : : : : : : : : : : : : : : : ‘,
               /: : : : // |: : : :l:.: : : : : : : : : : : : : : ',
.            ,':/ : : // . | ト: : ト; : : :.|: : : : : : :',: : : :l
           l/| : |: 「!` !:|ヽ:.:| ', : : |: : : : :l: : :',: : : !
            l! !: :|:/!,_  |:| ヽl``ト、|: : : : :|≫:.l: : : !
              |: :|; ゙う!ヽ l!   ヽfォx、!: : : : :!≫:.| : : |
              |: :l | ヒ!      以 ゙|: : : :.:ト、: ノ: : : l
             |: :!:|  、    ¨′|: : :l: ノ ノ/: : ∧:l
            |: :! \           |: : l /イ/!: :/ ヽ!
.              '; :ト; :/>.、`_ ,,, ...|: :/イ: :/ l:./
.             __V,.V-‐ト;/ミ=‐=''"| /.`レ'‐-レ、
          /     {{>‐‐|ト、>レヘ、{{.   ‘,
.          /     /:::::::::::::::::{::}:::::::::::::::::::〉   ‘,
          /       \::::::::::::;ィ7゙ト、::::::::::::/      \
.      /        l   \//::l=l::',=ヽ/  l     \
      \\      .|     ./::::! .l:::',     l   ,.-― /
.       /  `ヽ、 _,ノ    ./:::: ! !::::',     .l/   ./
      /   . /`ヽ、       ̄/  ̄    /',      ',
.     /   / ヽヽヽ、)    ./      /.   ',      ',
.      /´i/ _\ \〉-、          /___',_,.ィ`ヽ',
     // .{   ノ>'=‐''′       ,.--<   ヾ>     ',
.    {:{  ヽ"´ /  〈   、_     / ,.    ヽ   ヾ>     ',
    _ヾ、  ヽ_ノ‐―┴- 、_____ヽ<__/_/_}__}:}>,.. -‐'′
    ト、  ¨¨´<               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      `゙'<  `゙'<
        `゙'<   `゙'<_________________
         /  `゙'<__________________
          / // >―ァ''"´ ̄``ヽ、┿/       ヽ
▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

『美樹さやか』

 ―――またの名を金属バットの殴打姫。
 初代闘走中のテストプレイにも参加していたが、そちらでは良いところが無く終わり―――
 その反動の如く二代目闘走中テストプレイでは猛威を振るいまくった、現代の戦姫。

 戦闘センスと適応力の一点で見れば明らかにトップランカーであり、時代が時代ならば
 その名を歴史に刻んでいた可能性すらありそうなもんだが、当人は中間テストの成績に悩む普通の女子中学生。
 そもそも女子中学生が異様なレベルの武才を持ってこの時代に生まれたことに何か意味が――――たぶん無い。
 
 特に闘走中2のテストプレイ参加後も人生に大きな変化はなく、普通に女子中学生をやっている―――が。
 何故か初対面の筈の同級生にして同じ図書委員となった転校生から、

 「か、カバンをお持ちしましょうか!?」

 などという対応をされた事が最近の悩み。
 あんまりあたしが可愛すぎて腰が引けちゃうのかなー、などと考えている彼女の明日はどっちだ―――。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

6719 :名無しのやる夫だお:2014/02/15(土) 21:09:49 ID:tS74TPg20
さやかちゃんはいつも幸せそうだなぁwww

6720 :名無しのやる夫だお:2014/02/15(土) 21:10:12 ID:KPKahIn.0
ほむほむが舎弟にwwwww



6730 : ◆o2mcPg4qxU:2014/02/15(土) 21:26:56 ID:bqi6LqRQ0

                     ///: : : : : : : : : : : : : : : /: :/ ヾミ、
                  〃 ,.: : : : : : : : : : : ー-== 彡イ: :、 }: :}   ト.
               {{  i: :/: : :.i!: : : :乂:_:_:_: : :: 乂:_:_:メ: /_  /:ノ }ヽ
                     レ: : : : | ヽ: : :.', ィ乏ア、: :ヽ: :ー≦: : :彡' ノ: ノ
                     | !: : i.イ. __\: :\ ''' }⌒: : : : : : : : : : <´
                 j ハ: :!: :!乏メ , `ー ==ミ:.、 : : : :ヾ⌒ヽ: : :)
                { { Ⅵ: ,ヽ'''    ノ .ハ: :\`:.<: V }: /
              ト  ヾ乂ノ /: : \ `    / .ハ: : :`ヽ: }:_:}_
              ヾミ==彡イ: /: : :}:≧=- ' ./  ヽ__彡'_ / ∨   _
                      〃ヽ: : !: : ! .j  /~ヽ  }: : !ヽヽ r くヾ^ヾ /
                 乂__ ノ .厂/: :/|/ /   \ |: :!___\ヽ     ∨
 _____r マ´{`iヽ       !V: : : / } ノ }     }: ∨///ヽ     i!
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ',. ′′` <.    //: : ノ  i´  ,    |: : ∨////\    }i
         ゝ-  __  ∨  / レ'´   /  /      ,: : :∨/////j    ハ!
               i`  ∨/ /    /  /       ヽ: : V/////    |/!
                 .i!   V ,    ,  '           `¨∨///   .i!/!
                |    ',{    {  {          ハ//{    ! ´
                 ,   .ゝ.   ヽ. ’二ニ.. _  .イ  `¨ ',    /
                    ',    .i≧= 彡 '´}       ,     ゝ- '
                ∧   /j   〈 〈       {
                    ∧  .//    }  }       i
                  `¨ /     .|  |       |
                       ム     {  {      ノ!
                     /:ヾミ三三三三三三三彡イ∨
                 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                   ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
                {::::::::::::::::::、:::::::::::::::::::::::::::::::::,;::'':::::::::::::i
                     i::::::::::::::::::::ヾミ:::::::::::::::::::彡.:´::::::::::::::::::|
                 !::::::::::::::::::::::::::::::ー-::::::::::::::::::::::::::::::::::j!
                ト、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ !
▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

『シオニー・レジス』

 乙女ゲー好きのOL。
 事務職なのだが、その事務処理能力の高さと統率力を見せ、5鯖の縁の下の力持ちであり続けた。
 姉が居ない金剛にとっては、ある意味で姉としてのポジションを確立した女性。

 意外にも戦績は良く、遭遇した敵との戦闘では、敵が強くなかったこともあるが全戦全勝。
 そういう意味でも勝利への貢献度は高かった。

 闘走中終了後は手に入った賞金で職場の友人と女子会を開催した後、
 残り全てをいずれ乙女ゲー版VRゲームが出た時の為に貯金したようだ。
 闘走中から受けた人生への影響という点では、他のメンバーに比して少なかったようである。

 ――――と、思いきや。
 放送された映像によって処理能力と統率力が明らかになった彼女は、
 仕事上の大きなプロジェクトの主任として抜擢を受け、大きく雄飛する事となる。
 なるのだが―――そのプロジェクトの山場と乙女ゲー発売日が被った彼女の悲哀を知るのは、彼女のみであった―――

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

6737 :名無しのやる夫だお:2014/02/15(土) 21:30:12 ID:fbfOELa20
社会人ゲーマーにはよくあること



6744 : ◆o2mcPg4qxU:2014/02/15(土) 21:41:28 ID:bqi6LqRQ0


    /    /      }!' /|    \
   /  ,、 /      |  ,';;Vィ      'i
  / ,、'´,、/      ,イ /  ,l | ':,   |
  |////      // /   / / ! |   |
  l//// /    / /./    ,'/|/,| |   .|
  ',//////    /_ / '   ///,;彳l   |   _,,、-ヘ
   ヽ「// l   /rrt;テf=、=‐,〃,'j,,ソ| |   l  F=、_ ノ   「 ̄了 '''i
  _,、、|! |/   / '、'ー'  , `/´ '  イ/  /   }  `i     `>‐-、l、
  「// ト|'|  /   `        ,  |イ . /   }h、 }r-‐‐‐<   )f‐`ヽ
_,,.」 ,、-‐=|  ト、          ン/ノ! ; /  /'2,、-'⌒ヽ、,イ(j`r=-''"´
'、l/」ニ二.| /!ト、、'‐、_  、_,,,、- '´/. |/|'  / )  (|!)  `(,、-‐'"´
イ}に、r‐-|/`| ::丶: `' ‐、、_∠シレノ   ( /  _ .,、-'"`
,、-''";;;;``;ヽ、ヽ\\、_   (く<;;;ノ;;ト;;``'''',、 ⌒ヽ/-'"´      ,、-‐'´ ̄)
  ,;;;;;;;;;;;;;;;;/`ヽn`ヽ・「!:.、  } ゝ;;;';;;;、‐'"´,、-'"´     ,、-‐'"´    /
  ,;;;;;;;;;;;;;;/   〈 `'「!{;| '') `ヾ、-'" ,、-'´     ,、-'"´  / ̄、 ̄`'--
,、- ‐‐-'、,、ィ=ゞ} K<>‐'"´ ,、-'´     ,、-'"´    r'"    ノ_,
 ;;;;;;;;;  ,、-' ヾ;`'ヘv'"´ ,、<__,、-‐'"´     ,、‐'´ゝ‐-‐'",  `ー‐
 ;;;;;;;,,,/ )  ,、‐'´ ,、-'´             (´   /ー''"^ー'"
-‐''",、-==∠r-‐'"´              ,-'`ー''"´ ,、 -‐'  /

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

『エドワード・エルリック』

 特に出す機会のなかった設定だが、工学系の大学生。
 物理工学の国際的権威である大学教授の居る大学目指して留学してきて、休暇中にゲームに参加したのだが―――。
 その教授が実は1鯖で人生楽しんでたのを見て、ゼミ室で教授ともども大笑いしたのは後の話。

 主に5鯖における防衛・築城の主軸を努め、金剛にとっては歳の近い兄のような存在で在り続け、
 ついでに運営にとってはヴァーサヤカー、勇者カツーラに続く危険人物扱いであり続けた。

 後にその教授と共に作り上げた、VRシステム内での物理演算システムの限界に挑むプログラムなどが
 注目を浴び、物理工学系の博士号を取得する事になる。

 割とフィールドワーク好きかつ派手好きであり、そういったシステムのゲーム内での、
 或いはゲーム外での実験には必ず参加していたようだ。
 なんだかんだで人生楽しんでいる趣味人という意味では、紛うこと無き勝ち組であった。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

6745 :名無しのやる夫だお:2014/02/15(土) 21:41:58 ID:KPKahIn.0
よかったなあニーサン

6746 :名無しのやる夫だお:2014/02/15(土) 21:42:47 ID:BMqGBEes0
ニーサンと教授のタッグが組まれたら運営にとっては悪夢でしかないな・・・

6751 :名無しのやる夫だお:2014/02/15(土) 21:57:26 ID:bttvqqbw0
まぁさりげなくヤマメを発見するというトゥルーエンドへ向けて立ちはだかるいくつかの壁の一つを越えていったからな



6752 : ◆o2mcPg4qxU:2014/02/15(土) 22:04:31 ID:bqi6LqRQ0


                       ___
                     /: : : :ヽ
                    /⌒ヽ: : : :.',
                       ',: : : }
                   ,. --―}: : /‐- ..
                  /--、: : : //: --、:.\
                ィ: : : :/^´  ̄ ̄ `ヾ: : ヽ:ヽ
               //: : :/  ___  .∨: ∧: :',
           ___  ./: : :/ィ: f: : : : : : : : i:ヽ∨: :ハヽ__ -― -.、
        r ''´  `Y /: : /: : : : / |: : : : : ::|、: : :V: :∧ }-     }
        廴 _ .ム': : : /:/!-/ 、|: : : : : : {メ: : :∨: ∧>=- ≦
             /: :/: : :/: :!,.j/zミ{: i: : : :从!zz、: :\: : ヽ: : `ヽ
          /: : :/: : :/: ',:マ! K_ハー' ー ィf沁 ア |: : ヽ: : :ヽ: : :}
            {: : /: : :ハ: {ハ:! 泛ソ      泛ソ  |: : ハ\: : \′
          .∨: //: }ヾ:.ハ , , ,   '  , , ,  /j.イ: ',: :ヽ: : :}
          /: :/:ノ: : :!: : : |ヽ   r ー ┐ /!: : |: : V: : }: ノ
          ゞ イ/: : :.|: : : :!: :≧ ゝ -- .' イ: : | : ::!: : :∨¨´
            ./: : : /|: : : |- ―} ≧==≦ {-、: |: : ム_: : :∨
           /: : :./´.j:_:_:.八-≠ミ、   _}____.|: : {  ヽ: :∨
             /: : : // - ア      ヽ,.:'´  _マ>-、. V:.∨
          /: :/: :/ / __ア       }   マニニ ヽ ',. i: : ∨
            /: :/: ノ}  /メ、 \     ′ _/>- 、  .} |: : : ∨
        ,:: : r≦  V   {乂⌒ ≧..__/...ィfr fメ-彡ハ ハミ、: : : ∨
        /: :/}/  { {  !  `Y `メ´ rfメ_ ソ  !   }イ|マ \: : :',
       ,: :/: }彡   ',.',  ',   マ厄Yソ_ノ    /  ′} ヽ- く: : :}
        i: ハ/    .i. ヽ  ヽ  { { {____}     /  /   |  \{_:/
       ヽ/      |  ハ\. ', マ/  ',:.、  / .イ !  |    ヾ
          ′     | ./}∧. ', }--{_|_j_i_}--./  / { |  ,     }
        i      |/ .}| }/≧zz-- __r--、{__ -≦.| !:. ,      i
        |        j  j! }////////.{//{//\///!.j.ハ′     .}
        |      / /|/` ̄/≧===ーヘ////ヽ.| .レ'        ハ
          ハ       , / .|  /: : : :.}: : :|: : :∨////! .}i       / ',
         ′',    {_/ ,  ./: : : : ::j : : !: : : :\///! ',         ヽ
      ./   }      / ./: , : : : :,: : : |: : : : :{ ーヘ              \
     /          / ./: /: : : : j: : : :!: : : : :',   ∨          }
     /        / ./ :/: : : : :.}: : : :.|: : : : : ',    ヽ         /
▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

『金剛』

 僕らの提督。20歳の大学生という身ながらも、リーダーとしての適性と行動力から、5鯖の全体指揮を
 執ることとなった。
 元々は砲撃戦楽しいヒャッハーをやりたくて来た身だが、なりゆきでリーダーになった結果、
 その才能を開花させると同時に、その立場の難しさとやり甲斐を理解し始める。

 ゲーム後半ではリーダーの責務とやり甲斐に完全に目覚め、全体の事を考えて動き、
 そして最後まで鯖全体を走り抜かせた優秀なリーダーとなっており―――
 その事から、闘走中後は父が運営する会社の経営などにも興味を持ち始めたようだ。

 結果として徐々に父の仕事を手伝い始め、優秀なリーダーとしてその会社を大きく成長させる事になるのだが。
 リーダーとして立つときの彼女は、何故か『提督』と呼ばれることを好み、部下にそう呼ぶように頼んでたというエピソードには、
 当時の彼女を知る者たちが揃って苦笑するものであったようだ。
 
▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

6753 :名無しのやる夫だお:2014/02/15(土) 22:07:33 ID:BMqGBEes0
僕らの金剛提督(非想天則のリズムで)



6754 : ◆o2mcPg4qxU:2014/02/15(土) 22:08:43 ID:bqi6LqRQ0
                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

6759 : ◆o2mcPg4qxU:2014/02/15(土) 22:19:46 ID:bqi6LqRQ0


               ' レヘ-!      .:j   /: :ヾ
                       j从}ヽ  __ __  イルト{
                   /ヽ >.、 _ /、         「―――と、いうわけで金剛お嬢様は最近忙しいわけで。
                  ノ///≧.、___ /ノ }}          お嬢様付きのメイドのお前は暇をしていていいのか?」
                 >≦三ミ/////ミ、ハ _ノト.、
              >≦三三三三≧///0ヽ///三≧:、
           ,.イ三三三三三三三三ミ、///,イ三三三≧ャ、
       /三三三三三三三三三三三}}}○三三三三三ニヽ
        /三ミ:、三三三三三三三三三三}}}三三三三三三/ニ!
        }三三fヾ、三三三三三三三三三}}}三三三三三ニ{三|
       リ三三三ミ、三三三三三三三三ニ}}}三三|二二二}三{
      /三三ミ三ト}|!三三三三三三三三f}}}三三三≧≦i三リ
      ,i三三三ミミ}リi!三三三三三三三三j}}}○ニ三}:.:.:.:.:.i|三!
     /三三三三Ⅵリ!三三三三三三三三}}}ニ三三j:.:.:.:.:.jl三|
    ./三三三三三Ⅳ三三三三三三三三j}}}ニ三三ヾ.:.:.:イ!三!
    /三三三三三ニハi三三三三三三三三}}}三三三三三|三|
   ./三三三三三ニ/  }三三三三三三三三}}}○三三三三|三|
  .ムf三三三三三/  j三三三三三三三三.}}}三三三三三|三!




            〈X x\   \: : : : { ¨´   ′ 、  /:/: : .;/
            r‐\xXx\   ト : : {`     ,.  /:/: :/_  ─ -
            |   \x × ー.┤\: 个:  _   /|: ://         ヘ
           !     \y土王|  \{\     / |/          /、 :l
          、 ____    〉 ー \ |,─、| /\ __   / :丿   「Tes.
          /     `ヽ '⌒ヽ- 一 ´!: : : iト、    l     `ヽ::::::》      お仕事上の商談などに、
        〈           〉l∧l \::::::::{: ̄:il:::::ソ⌒ {        ';:::l|       まさかメイドを連れて行くわけにはいかないと……。
           ヽ      /      \::l::::::::i|/   ゝ      l:::l|
           \   //    /    |::::::::i|  ヽ  \     l::l|       おかげで最近はすっかりハウスメイドです。
          /::〈  ̄ /{         l:::::::::i|       〈  ー 'l|::||        まぁ―――」

6762 : ◆o2mcPg4qxU:2014/02/15(土) 22:23:27 ID:bqi6LqRQ0


                        - /     \/  |
                 /. : : /\/            ̄ ̄|
                 /. : : : /      ,. '",....'...丶...`丶、|
               /. :.| ̄ ̄ / >'". : '′.: : : : :l: : : : : : ≧=‐ 、
.              /. : :.|   / . :/: : : : : : : : : : : : : |:. \: : : : : : : :|
            . :Y⌒_彡'′. ://. ; : : { : : : : : : |: : : l: : : : :.:l : |
              l/ゝf . : : : : :′. :/. : : :.{: : : : : : :|: : :|: : : : :l : |
              / / | : : : : :l7. :/. : : : :ハ: : : : : :| : : |: : : : : |:.!
           l /  .}: : : : : li : |: : : l : } :}: :; : : :|: ハ:_:|: : : : l : ;
           | l   {i: : : : :.|i : |: : : l : } :/.:/. : : 仄「}:/. : : : :.; :}:{   「まぁ、おかげでこうして時間も取れてるわけですし。
           | |    ': : : : : :li _」、: :_厂}/}:/. : : xャf折^; : : : : : ハ{    ……そちらの終業はいつですか?
           |/   、: : : : :.\抖ャf折^ ハ: : :/ん'ン//. : : : // ;     あまり遅いと、映画館に間に合いませんが」
           /\    \: : : : ≪fてノノ   }/ ¨´ 仏:′: //
            〈X x\   \: : : : { ¨´   ′ 、  /:/: : .;/
            r‐\xXx\   ト : : {`     ,.  /:/: :/_  ─ -
            |   \x × ー.┤\: 个:  _   /|: ://         ヘ
           !     \y土王|  \{\     / |/          /、 :l
          、 ____    〉 ー \ |,─、| /\ __   / :丿
          /     `ヽ '⌒ヽ- 一 ´!: : : iト、    l     `ヽ::::::》
        〈           〉l∧l \::::::::{: ̄:il:::::ソ⌒ {        ';:::l|
           ヽ      /      \::l::::::::i|/   ゝ      l:::l|
           \   //    /    |::::::::i|  ヽ  \     l::l|
          /::〈  ̄ /{         l:::::::::i|       〈  ー 'l|::||




         . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.: :ヽ
        . : : : : : :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ',
        . : : : : :/ ',.:./ ',: : : : : : : : : : :.::./.i: : : : : :ハ
        .: : : ::/: : : V-=ヽ::=: : : : : : :.:/ !:λ: : : :,、
        .: : : /: : : /    ∨: : : : l: : :レ.゛ ̄∨: : .: ::
        : : : : / -/ =====≧ヾlヘ: ::l: : /≦==-\: : : ト 、  「人の予定を確認する前にチケットを取ってくるのは止めろと。
       .: : : ::/./三三三三三   ヾi ::/三三三 { ;ヽl: リ     はぁ、まぁ………仕方ない」
       i: /.〉                     i ノ: : :i
      ,:/廴                     }: : : /
        l: :/` - ヽ                     ,: : : /
      l/ l: : : :l: :ヽ          ⊂⊃     /: : : /
        lヘ: : ト .: : :> -        , <: : ∧::ソ
           ヽ:l /////弋 ゙ `.-, <
          ///////////////ヽ;;へ
         〃///////l///////////l//ヽ

6764 :名無しのやる夫だお:2014/02/15(土) 22:24:48 ID:KPKahIn.0
尻に敷かれてますねw・・・・ケッ

6766 :名無しのやる夫だお:2014/02/15(土) 22:25:23 ID:JA1ruUrQ0
そういやこの二人は過去とか生い立ちとか結局わからずじまいやったな



6767 : ◆o2mcPg4qxU:2014/02/15(土) 22:26:58 ID:bqi6LqRQ0



              /: : : /: : : : \
             ノ: : : /: : : : : i: : : :',
            7: : :.イ: : : : : :/l::i: : :ヽ、
            彡: : ::/: : : :イ苡i:lヘ::::l
            /: : : : (l/      ト'
             7 イ: フ    ‐ -/   「折角のデートだ。仕事で間に合いませんでしたというのも無粋だろう。
              ノ--=-  - _/      少し待ってろ、Sf。早急に終わらせてくる」
             /////////7
          _  '/  ̄/ ̄ ̄/ ゝ  _
         ''´  /  /          ヽ
       {        l      /   7
        \  i        /
       l        l     l      l
          ',  l   l
      l             l      {
      l    ヽl   }
      }     il   l     l      l
            l   l    i      ム
      /     l ヽ  l  _ {      7
      }       {;;)  ̄ (;;;;) }
           l / =--i----イヽ       ',
     l      l     l     i         ヽ
     l      l /    l       \      ム




                        /\
               /\  / IVI \
               /  `´ __,,..   ー―i
               , -=' > ´     `''ー .、 |__
              く  ,. -'      ,     !    `<  {_
               V      /   ,'       ー 、/
            ,:       /  / /  /   }    i_
            i   i.  /  / /  / .,  ,   i |   「Tes.
            |   | ハ  /! / /! ./ / /,   ,! |    ―――ええ、お待ちしております。………白野さん」
            r|   |/二ミ 、レ //_.|/!/レ' /   !| !
              i |   | マ!ソ  〃,.r=ォァ/ /,   , | ト、
               | | i!  ト    ,  ゞ-'/,イ/  / .| ! ',
             ,ト.|. ト.   ミ、  _ _   ,/ ./!  / .| .;'__,.ヘ
           i#ト、! ヽ i i\   .. イ/ / ハ /__,,. | i!###}
      r-=、--- ..`ヾ## \!.  i`¨´{乂 i/|/ ∨!### リ##ィ__
      !  .)、 ⌒ー-<-く  j ハ`ヾ )ー.、  {#ィ / /  `ヽ
   /⌒ヾ  ,/ __}     ){`ヾノ /:::ヽ\::! ヾ:.、ム          ,
      ,....イ::::::',     ヾ、 /`''ー \\    ` <        }
      マ::::!:::::::::}      `ゝ     ';.:.:ヽ     Y     /
      ヾ:::ヽ::く  厂 ̄ ` く.  i!    ;.:.:.:!    i  }  __ソ
    ヽ.___,, \::ヽ::7     /  i!.     i:.:.:.!   ,' /    /
      /  }::::}::ヽ   ,/   i!    |:.:.:.!   ノイヽ.__/
      `¨¨ }/ヽ!::::\_,.ィ__人__  ヽ__ ,,.-|.:.:.:|¨¨ ´!、レ::::::::::::ヽ
         ハ__ノ ヽ::::::::::::i`ヾ 三彡/   |:.:.:.|  ゙ヾ} \::::::::::::::\

                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

6769 :名無しのやる夫だお:2014/02/15(土) 22:27:37 ID:fuk7WgOM0
あら名前呼び

6772 :名無しのやる夫だお:2014/02/15(土) 22:34:29 ID:Bn6Z9Bd.0
sfからは名前呼び、なら白野からはプライベート時はなんて呼んでるんだろうな

6773 :名無しのやる夫だお:2014/02/15(土) 22:36:16 ID:qP9GR9Ek0
ああ何か今まで違うと思ったら「様」じゃなくて「さん」なんだな



6774 : ◆o2mcPg4qxU:2014/02/15(土) 22:37:24 ID:bqi6LqRQ0

                        - /     \/  |
                 /. : : /\/            ̄ ̄|
                 /. : : : /      ,. '",....'...丶...`丶、|
               /. :.| ̄ ̄ / >'". : '′.: : : : :l: : : : : : ≧=‐ 、
.              /. : :.|   / . :/: : : : : : : : : : : : : |:. \: : : : : : : :|
            . :Y⌒_彡'′. ://. ; : : { : : : : : : |: : : l: : : : :.:l : |
              l/ゝf . : : : : :′. :/. : : :.{: : : : : : :|: : :|: : : : :l : |
              / / | : : : : :l7. :/. : : : :ハ: : : : : :| : : |: : : : : |:.!
           l /  .}: : : : : li : |: : : l : } :}: :; : : :|: ハ:_:|: : : : l : ;
           | l   {i: : : : :.|i : |: : : l : } :/.:/. : : 仄「}:/. : : : :.; :}:{
           | |    ': : : : : :li _」、: :_厂}/}:/. : : xャf折^; : : : : : ハ{
           |/   、: : : : :.\抖ャf折^ ハ: : :/ん'ン//. : : : // ;
           /\    \: : : : ≪fてノノ   }/ ¨´ 仏:′: //
            〈X x\   \: : : : { ¨´   ′ 、  /:/: : .;/
            r‐\xXx\   ト : : {`     ,.  /:/: :/_  ─ -
            |   \x × ー.┤\: 个:  _   /|: ://         ヘ
           !     \y土王|  \{\     / |/          /、 :l
          、 ____    〉 ー \ |,─、| /\ __   / :丿
          /     `ヽ '⌒ヽ- 一 ´!: : : iト、    l     `ヽ::::::》
        〈           〉l∧l \::::::::{: ̄:il:::::ソ⌒ {        ';:::l|
           ヽ      /      \::l::::::::i|/   ゝ      l:::l|
           \   //    /    |::::::::i|  ヽ  \     l::l|
          /::〈  ̄ /{         l:::::::::i|       〈  ー 'l|::||

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

『Sf』

 ―――本名不詳。ハンドルネームSein † frauという名でFPSゲームをやったりしているメイド。
 金剛の家に代々仕えるおうちの娘なのだが、その設定が作中で出てくる事は特になかった。
 FPSゲームにおいては主にスナイパー使いである。
 闘走中においてもスナイパー装備と重火器装備で、防御力はあるが火力に欠ける白野の援護に回った。
 
 岸波白野とは妙に波長があるコンビであり、他からの扱いは既に夫婦。
 互いに憎からず思っているのを隠そうともしていないため、周囲が辟易することも。

 闘走中後は仕える相手である金剛が色々と父の仕事を手伝いだしたため、
 メイドとしては若干手持ち無沙汰になったようであるが、その分いちゃつく時間が増えたとばかりに、
 白野とのまったりライフを満喫しているようである。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

6775 :名無しのやる夫だお:2014/02/15(土) 22:39:17 ID:JA1ruUrQ0
本名不詳ってwww
そして代々仕える由緒正しいメイドと執事の家系だったのか

6776 :名無しのやる夫だお:2014/02/15(土) 22:40:57 ID:ZyeC2MiM0
始まる前は振り回されると思ったもんだったけどなぁw

6778 :名無しのやる夫だお:2014/02/15(土) 22:42:13 ID:ymHAa2kU0
ある意味、最も変わらなかった二人でありそうだw

6779 :名無しのやる夫だお:2014/02/15(土) 22:42:54 ID:AGvdIogI0
この二人お嬢の付き添いで遊んでただけだしなw
変わりようがないw



6780 : ◆o2mcPg4qxU:2014/02/15(土) 22:45:29 ID:bqi6LqRQ0

                        _,, ィ: : : : : : : : : / ,ィ / / / \
                       ̄フ:/: : :/l: : : : : `=: /_ノ|_ノ`l l    \
                     -=≦: : : : : :レイ: : : : : :ト: :::f  ̄ ゙-'  ヽ __ / 7
                      _彡イ::/://_筵>ト: : : ミk=-: ̄ト` --=-イノ/// \
                      /イ:fノ     ヾ ヽ:i ノ: : : :lゞミ   i//////////
                        lハ::ヽ      ∧: : : Nヾ     \////////
                        /lヘ v=-     lハヘ{z-===- 、  \/////
                          ヽ   , _,,ィ////////////≧  \///
                            =彡ヘ ∨//////////////////////
                           マ/∧r| ィ////////////////////////
                         _ ,-=/ ∨/////////////////////////
                        _,|// ノ  l//////////////////////////
                       /////   l////////////////
                       l//     ;l//////////////7
                       l/ /     l//////////////
                       / /      l ////////////
       _ _                    l////////////
       ト--Y , ヽ         / /       l///////////{
      }/ - ゝィ  |r=-- ==-  / /        { //////////ム
      / -- 〈 -  l l/////_彡/ノ         ∨/////////∧
      ヽ| rノ   /-=≦;;;;;= 'イ            i///////////≫、
        ` ----イ///////  〉            ∨////////////\
             ゞ=--r -' /            
▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

『岸波白野』

 またの名をフランシスコ・ザビエル。絶対進むマン。
 金剛の家に仕える執事見習いだが、その前の経歴については不詳である。
 どういうわけかかなり高い戦闘技術を持っているのだが―――もっと狂った領域のが2名居たため、
 戦闘面では然程突出して目立つことはなかった。

 ある意味では闘走中から受けた影響が最も少なかった人物。
 闘走中の前も後も、執事見習いとして自分のペースで働いていたようだ。

 その合間合間に遊びに来るSfの頻度が多くなったのは―――
 まぁ、数少ない彼にとっての変化であると同時に、歓迎すべき変化だったに違いあるまい。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

6781 :名無しのやる夫だお:2014/02/15(土) 22:46:47 ID:JA1ruUrQ0
経歴不詳で高い戦闘能力、そしてやたら実戦的な目線…
マジで戦場がえりじゃねーのかこいつw

6783 :名無しのやる夫だお:2014/02/15(土) 22:47:50 ID:hlx0j0hY0
そういやあ結局白栗の中の人は誰だったんでしょうかねえ…



6784 : ◆o2mcPg4qxU:2014/02/15(土) 22:48:02 ID:bqi6LqRQ0
というわけで間が開いてしまいましたが。
闘走中2、これにて完結であります。ありがとう!

6785 :名無しのやる夫だお:2014/02/15(土) 22:48:48 ID:ZyeC2MiM0
乙でした。うん、今作も楽しかったね

6786 :名無しのやる夫だお:2014/02/15(土) 22:49:38 ID:qUG.WjCc0
乙でした―
ザビにとってはいつものこと、的な感じだったなw
Sfさんとの仲に変化が起きたのがまぁ良かったか

6787 :名無しのやる夫だお:2014/02/15(土) 22:49:36 ID:AGvdIogI0
乙っした―
いやー、遊びつくしましたねー

6788 :名無しのやる夫だお:2014/02/15(土) 22:49:48 ID:KPKahIn.0
乙でした、次やるとしたら大惨事闘争中になるのかなあ・・・・w

6789 :名無しのやる夫だお:2014/02/15(土) 22:50:03 ID:E/PyqDgc0
お疲れ様でしたー!
楽しかったです!

狂った2名?2名で済んだんですかねぇ・・・

6790 :名無しのやる夫だお:2014/02/15(土) 22:50:37 ID:JA1ruUrQ0
男爵さん、Sfの本名やザビの経歴はこっそり裏設定あるんでしょうか、それともガチで謎のまま?



6796 : ◆o2mcPg4qxU:2014/02/15(土) 22:54:08 ID:bqi6LqRQ0
>>6790
謎のままですなー

6814 : ◆o2mcPg4qxU:2014/02/15(土) 23:15:57 ID:bqi6LqRQ0
さやかちゃんは今作では絶対なんか憑いてたなぁwww

6823 : ◆o2mcPg4qxU:2014/02/15(土) 23:22:20 ID:bqi6LqRQ0
そういえばさっき本スレでした話だけど。
マスター勢はある意味


           ___
       ,..<:::::::::::::::::::> 、
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::;イ::::::::::::::::::::ヽ
.    l:/:::::::::::::::::::::::::::/ /  /ヽ::::::::::∧
   l;'::::::::::::::::::::::::/  /:::::/  ヽ:::::::::::l
   l:::::::::::::::::::::::/`ヽ、,|::::;ィム'"  V:::::::l
    V:::::::::::::::::/ソ ヽ |/  巧 /!ハ/
    V::::::::::::::|      ,  ´  ム'
     .ヽ{ヽ::::::l、   __   , イl
        \| ゝ    , <:.|ノ
   / ̄ ̄ ヽ/ ̄フi ¨Ti、 ̄|
   /     ∧ / }  } ヽ|⌒ヽ
  ;       }  /|`-'゙}ヽ  i,  ',
  {         | / .|ム斗 宀ミヽ、}
  '.,     >-ァ‐イ   ____) l
..  {  >   / λ       )ノ
   Y      {  { .〉.   ̄ ̄)}
    i      .V {弋   -一〈 }
    ト、__      Vヘ__ゝ、____ノ}
    '、   ー―ヽ、__,.イ  .ド、 __r一二ミ
.    \       |  |   ノ ̄,-r‐f⌒|  |
        〉、      .|  |   .{  l ! ! .|  |
.      i′        | ___.|   .} .弋_,   _ノ
      〉 ___ .|{___}|   ハ、_i{ r=≠
      /  |___| .|.| ||  「」  ̄
.     /        / | ||   ヽ
    /        /ヽ|__jム    |



     ./: : : : : : : : : : : :.:./: :l: : : : : : \
    ./ : : : : : : : : : : ,.'{: :.:i: :.:|: : : : : : : : '.,
. -=彡: : : : : : : : : : : / ',:.:.| ̄|: : : : : : : : : .',
  /: : : : : : : : : : : /-‐-',: ! .|: : : : :,:、: : : :.:',
../:.:___: : : : : : : : : /    ',{  |: : :/ /:.:,、: : :',
`¨ ̄./: : : : : : : : : i.z===ミ  j:/-‐/,:イ、}: : :.}
    { : : : : : : : ,_:.:|          l z==ミ/: : :.,'
   | : : : : : /八{          |  /:./:.:.,'
  .∠: : : :./:ヒ/.   ____ ´ ∠: イ:.: :.:/
 ...//|/l: : :∧   ∨ ̄ ̄ `丶  /: :.:/
  ′    l: : : : lヽ.   \____/  ,.': : :/
        |:.: : 从 \       ,.イ: :.:./
        レ|:八| `  .> _  .<|/}/|/
         ′_|         ├‐‐…''7',
.     ┌‐<_|          |::::::::::::::,'::::',
   ...ノ:::::::::::::::: ̄∧.        ト-、:::::,'::::::::',
 ..,..-<:::::::::::::::::::::::,'::::',      , |   ∨::::::::::::\__



            ,.. ――――- 、
         , r '´ ,..  ,.r' ,... -  `ヽ、
___   /   / / ./  / ,  、\
==、___  ヽ<  //  ,/ /__ /,/ /   |  ヽヽ
,... --'`ヽ、.ヾv/ /  / イ ,イヽ、__/    |i  ヽ
__,r'    `i_リ /  //-r-=-、_///`ヽ   / |   i
/ / //´ |  / リ r-}cヽ、ヽ  , / ,,リ!_  | |
,,r, /// /  /  | ヽヽ ークT-/,ノ /ノ`.|`-| |
/  /  / イ  l |  ヽ=='  ´/'´,.-r-,-|、,| |
  / /| / |  | |ヽ  ヽヽ    rVり,イ / | l
 イ  /  `ヽ | | i| ヽヽ       、ゝ--// i |リ
,/|  /_ ,.  ,ノ | | l|、 ゙、    、-- 、     |:/ ノ ノ|
|| | |/| |  |  | ヽ | ヽi|、      '   ,ノ:.|   `ヽ
ヽ ヽl| |ノ、 ト、 ヽ ヽ| .l  \   ,. イ //i  | > ',.r´
    l/ `-、ヽi、 `l | !    .T ´   //  ./ |<ヽ ,}
   /      \||      |, ___,//____ノ  | | |
       ,r.--r< |___,.-――==ユ_  ,ノ――'´ .|ノ
   r--t_=_こ,i_ノ-Vヽ,\__,,.- ,. -r/`゙ ー、_



この3人でもいいかもしれんね、配役

6826 :名無しのやる夫だお:2014/02/15(土) 23:23:27 ID:KPKahIn.0
うわあ、嫌な予感しかしねえ・・・

6827 :名無しのやる夫だお:2014/02/15(土) 23:24:17 ID:HxJDNQFU0
黒 幕 阿 鼻 叫 喚 待 っ た な し

6830 :名無しのやる夫だお:2014/02/15(土) 23:25:17 ID:MhcIMQZc0
・・・そういや、そもそもマザーの中の人どんなのだったんだろう。性能的に。
外から倒すルートになったせいで存在しか分かんなかったが。



6831 : ◆o2mcPg4qxU:2014/02/15(土) 23:26:04 ID:bqi6LqRQ0
>>6830
中の人は考えてなかったかなぁ。
ホワグリもそうだったけど、割と中身は基本ノリ

6834 : ◆o2mcPg4qxU:2014/02/15(土) 23:27:16 ID:bqi6LqRQ0
今、なんか裏で凄いノリノリのネタ出しが始まっているなど。

6835 :名無しのやる夫だお:2014/02/15(土) 23:29:26 ID:ZyeC2MiM0
ふわっと聖杯戦争開始か・・・!



6837 : ◆o2mcPg4qxU:2014/02/15(土) 23:30:26 ID:bqi6LqRQ0
いずれやるとすれば、操作キャラはディルかなぁw

6838 :名無しのやる夫だお:2014/02/15(土) 23:31:20 ID:AGvdIogI0
ディル操作かよ!w
パルクル緒操作させてくださいよw



6847 : ◆o2mcPg4qxU:2014/02/15(土) 23:44:02 ID:bqi6LqRQ0
あれよね。
ディルさん原作でもどうしてあの聖杯戦争に参加できたのかわからんレベルの中堅ランカーだから、
原作鯖の中ではほぼ唯一、私の扱う規模の中聖杯にも放り込めそうなんだよ。

6851 : ◆o2mcPg4qxU:2014/02/15(土) 23:46:57 ID:bqi6LqRQ0
とはいえ―――



     レ{:.:.:.:.:.:.:./ :.:.:.|: : .:.: : : : : /: : __: : : : : : : : : い{
    \  |:.:.:.:.:.:/:/:.:.:.:|: :.:.:.:.:.:.:.彡==彳: : : : : : : : : : :ヘ リ
     \}:.:.:.:./:/<:.:.{彡 ''´      /: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : : :ミ
      }:. /:/           ⌒ヾ:.:.:.:.:.:.:.:. : : : :彡
      ̄`Y:.:′             ,. ‐く \:.:.:.:.:.:.. .:.:.:/   「実は私、この聖杯で呼べる限度を少し超えてたようで。
        |:.八≧=- _{  ,.斗匕¨歹>  ミ/⌒i:.:.:/     持ってこれた槍が一本だけなんですが」
        |:.|  、<歹゙ヽ           /: : }:./
       ⅵ  :’    }           ノ: /八
        }   :,   ノ___          r‐:イ:.:.:.:.ト=-
        ゝ---\   ___     γ⌒ヽ:.:.:.:.:.\へ.,_
               }i. {{    ノ  /ゝ __, ー/ ⌒ヽ-- ==ミ>.,____
                j/\`¨ ¨´  /  ィニ}-- : |   /  `¨ヽ: : :\`ヽ
               /   ヽ__/___/ニニム--:::|    |  │  ト : : :\
                }ム  /ニニニニニニ/\::{_,. |  │  | }:::::::::::::::
                    -={ニ| |ニニニニニ/    |    }   }  |/:::::::::::::::::
           _ -=ニニムム jニ( ̄    j/-|   /⌒ /   ノ::::::::::::::::::::




          , -‐ ´ ̄ ̄` - 、
        , ´           Y
       /::.:::::::::::::;.イ::::::ハ;::::',::::',
       ,:::::::::::::::::/ |::il厶斗::l::::::l   「じゃあもう一本はなんか適当に調達するか。
       |:::::::::::::::ナ .j/ rヒうj:i.)::ノ     鉄パイプでも無いよりマシだろ」
        八:::::::::::::|う ,     jノルノ
        \:::::::!、  -  ,イァ=≠ミ
         ヽ、!vハァ-「ヾ_ノ/   ヽ
             ,'"フ.ト-イヽ       ',
              { {| | .〉 .|     ',
           i .i│ |    |、     ',
               l j | │    { ∨    ',
           .|/ j  j    \∨    ',
            / / ./       / ∨    、
             j .j二j      /  .∨    \
          /´ |.| |{ _  -‐く    ∨     \
           ,./  .}.| |.}  , -‐ う、  .∨., -'" ̄ ̄\
          /   {.| | .i       \  ∨  __, --─〉

こんくらいの劣化はしてそう。

6852 :名無しのやる夫だお:2014/02/15(土) 23:47:01 ID:AGvdIogI0
>>6847
いや、あの……一応ケルト神話でも上位の実力です。あの人



6859 : ◆o2mcPg4qxU:2014/02/15(土) 23:49:13 ID:bqi6LqRQ0
>>6852
マジで。フィン・マックールとかクー・フーリンの印象が強すぎたか。

6860 :名無しのやる夫だお:2014/02/15(土) 23:49:22 ID:61PbdPrw0
槍一本……w
ジャルグもボウも単体では扱い難いというのに……w



6861 : ◆o2mcPg4qxU:2014/02/15(土) 23:50:01 ID:bqi6LqRQ0
或いはやらない夫形式で。
主人公を架空鯖で、0から構築?

6863 :名無しのやる夫だお:2014/02/15(土) 23:50:13 ID:I7OXuFfE0
というかこの人、原典でも

嫁「い、イノシシ狩り? 剣を、この必殺の魔剣を持って行かないと危ないよ……?」
ディル「え、やだよ。槍で行くよ。魔剣? 効果しょぼい方もってけば良いか。大丈夫だろ多分」

ディル「グワー!? イノシシグワー!?」
フィン「ディ、ディルムッドォーッ!?」

とかやらかしてる人だから

6869 :名無しのやる夫だお:2014/02/15(土) 23:52:07 ID:qUG.WjCc0
ケルトはクーフーリンの兄貴が無双キャラで、周りもわりと頭おかしい
フィンの時代になると全体的に落ちつく感じ。その中でその時代ではディルはほぼ最上位に入るはず



6871 : ◆o2mcPg4qxU:2014/02/15(土) 23:52:55 ID:bqi6LqRQ0
ふむふむ。
これは私の認識が甘かったなぁ。というか流石原作勢。
舐めてました。ごめんなさい。

6888 : ◆o2mcPg4qxU:2014/02/15(土) 23:59:15 ID:bqi6LqRQ0



            ,' .:.:.:.:.:.:.:.:.:./  .:.:/     /.:'      i     :.:.  i
、           i ,':.:.:.i:.:.:.:.:./ /:/       /.' :    .:.:      .:.  i
:.ヽ            .i :.:.:.:i:.:.:.:/ , ':.:./     , /'  .:   .:.:.: :        i
:.:.:.`i..        ',:.:.:.:.i:.:./ /:.:.:/     .:.: ,'.:'  ,'  .:.: /i.:.:.i    .:.:  i
::::::::{=二_‐- ...._   ',:.:.::i:.l' /:.:.:.:l   .:.:.:.:.:/./  .:  .:./t‐リi': : :  ./:.:   i
:::::::::l:::: : : : :゛ ‐- `゙;:、:./.:l/.:.:.:.:.:l  .: .:.//'   .:  /弋ン/:./:  /:.:.   {
:::::::::i  二 ‐- _   ::::/:.:, 、/l:.:.:.:l/l /.:.//:.i   :.:.i./二 ̄//l:.:  //::.  :.l、i、_
:::::::::i三二≡=_   /'"´ ..i .i.:.:.:.:.:.:l/.:/´:.:.:.:.i  .:.:.:i   /  /. //l:.:.:il:.:.:l:.:-‐"i
:::/三三三三三-‐' .:.:.:.:.:.i l.:.:.:.:.:.:.l'/:.:.:.:.:.:.:.:i /ヾ、     // i/i:.-‐'´ ̄   i
´    ̄ ‐-三三≡=i:.:.:.:i l:.:.:.:.:.:.l':.:.:.:.:.:.:.:.:.i i      /i-‐ ´       .i_
            ̄/:.:/l i.:.,、:.:.:.:.:./ 、.:.i' ヾ:{  . ,:i   __.|          i 二=‐- ._
      ./ ̄ ̄ //::::::ヾ/'i:.:.、:.:.:/ヽ ヾi.     _... - ニ‐ |    i       /-,
  ___/  :::  /::::/l::::::::::i:∧:/:.::.、ヘ   ー‐'''二- .|   /      〃 {`‐、
 ' .:.:/  ::::::   /  ::::::::::::':::::V/::::::}:.:.`:, 、      .|   i      〃  {{  ヽ、
  ヾヽ  /:::::l  /   ::::::::::::::::::::::::::::::::i/   ヘ`>   <'   ,'    〃    》    `ヽ
..:::::、ヾ::ヽ l:::::::::l<    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ へ  `´ |   /   〃 .:    .:.:
::::::::ヽヽ::::ヾ::::::::i  ` > 、 :::::::::::::::::::::::::::::::i::::::,'   〉   |   i   〃 .:.::    :: :
::::::::::::ヽヽ:::::::::::::ヽ V::::::::::‐-::_:::::::::::::::::::::i::::,'    i   .|   i  〃.:.:.:     :: ::
:::::::::::::::ヽヽ:::::::::::::ヽ .V::::::::::::::::::`:‐-::_:::::::i:::i、    '   |   ノ .:.:.:.:.:      ::


多分、純レベル的に最強のマスターはこいつ。
ただし魔力供給なにそれ食えんのになる。

6893 : ◆o2mcPg4qxU:2014/02/16(日) 00:01:27 ID:GsnpVrJk0
ざっくり後輩がデータを作った結果


                      /  /  ´         / / . | .ハ
           , .7: ̄|       /                  /    i  ハ
         _/:./:.:.: . |.  _   ′                /   i  '  小
          <:.:ノ.:.:.:.:.:.:.:.|  |:.:.|ヽ  i i/      / .   /     / ./  / i
           Y彡i|:.:.:.:.>、.|:.:.|:ハ./       ., '   /     ./ ./   .|: i
           .V:.:.:i:.:.:.へ:.:.:>i:.:イ                   //       .i
             V:.:i:.:.i:.///>:.:.:.:./              /     /,イ i     .リ
            V:.:.:.{///:i:{>/  ,     :i    /     /<´,イ /    ,’
              i: i:.:.:.:.:ヽ/:.V,ィ'i/    | i|   ,イ  ./ /弋ァァ |/ .//|
              ∧:.:.:.:.:.:.:.:>V:.:.:.:i ィ  i..|Vi.V /..|  イi./ `   / / ./>.、
           .∧:.:.//}:i:イ  V:.:.:|i.|,ィ|イi..| ` .V/ . |/:i |'   ,ィ.イ | /:.:.:.:.:.:.:`:.ー--ァ
           .∧:.:.:.Vi}:V    .V:.:.:.:.:.:iハ ヽ.  、 _ ゙    '´ ,イ .| .{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
           .∧:.:.///:V_ ...-‐:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:ヽ|\ ` .二二_ア´.イ . /| i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
          .∧:.:.///:V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.: . |/i  ` .、    . <|/ .//:.:レ:.:.:.:.:.:.:.: /
      ,.ィ: ∧:.:.///:V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:V:.:.:.:.:{  i   `ー ´    |/ |/:.:.:.:.:.:.: : /:.>、
     /:.:.: ∧:.:.///:V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.V:.:.:.:.|  :i          /:.:.:.:.:.:.:ィ:´:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.:.:.、
   ,.:':.:.:.:.:. ∧:.:.///:V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:|  ヽ          ./.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
 /.:.:.:.:.:.:.:∧:.:.///:V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ヾ|ヽ、        ,イ.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ

レベルと総合的なステータスでは巫女と五分程度。
魔力供給は同等か少しマシ程度。

巫女のような継続デバフこそ無いものの、
純粋に馬力で押し切るタイプの重戦闘型マスター。

………マスター?

6894 :名無しのやる夫だお:2014/02/16(日) 00:01:42 ID:tOcShM0c0
この人レンチ一つでなんでも解体できるからなー・・・これってもしやブレークダウン骨法じゃ

6895 :名無しのやる夫だお:2014/02/16(日) 00:02:33 ID:Rtvkiosg0
使いやすそうな鯖だな!
え?マスター?

関連記事
| 闘争中シリーズ | コメント:1 | Page Top↑

コメント
この記事へのコメント
山田長政もアリスもかなりの強鯖なのに妙に戦績が奮わなかったなあ。いつか再登場して欲しい
2016/03/12(土) 19:43 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
本文:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する