おもしろかった安価スレやあんこスレを中心に、やる夫スレのまとめをしているブログです

2019/02/08(金)
7224 : ◆IS33Vwqxjo :2019/02/03(日) 21:02:17 ID:HMnfrh8L

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
   陣営別解説――――フォーリナー陣営
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:犬吠埼 風            【レベル】:20     【アライメント】:中立/善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:15      【耐】:20      .【敏】:20      【魔】:10      【運】:15        【宝】:-
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
                   ,  '  ミ    `  、
                 ., '          ¨ヽ  ヽ
                .,.'    r-_,,,,'' ヽ    .ヽ ヽ
               ,'  ,'  /      ヽ  ヽ ヽ '.,
               ,'  ,':.:/        .ヽ :.:',  .', .',
              ,'  ,':./        rャ--.ヽ:.:',  .', .',
              .l   !/__ャュ、    ':.:.:   .ヽ!  .', .!
              .!   !   '':.:    '' x==ミ、!   ', !
              !   l  .x==ミ、     c:::::ハ ァ   .l .!
             .!   .!.〈 O::::ハ     ヽ:.:.:ソイ!,'   l .!
             .!  .: .!', ヽ乂:ソ      `¨ /,'  .!.!,'
             .!  :.',.! !', ,ァ ′  ′    ./イl  ノ!,' ',
             .! ',  ',{ 、',      ‐‐.ァ   ,' イ ! ,'
             .!! .ヽ、ヽ`!.'.,    `'' ′  イ.!/.ハ,,,, r、_
              ヽ  `リ`ヽ_ ≧s 。    イ ! 《   ヽ二7
                /  !ニニニニ/'l、___,,,,r ヽ-.}  ト !ニニヽ
       r‐-- ァ イア  !/!  マ-'':.:.:.r !`ー=''¨ .〉:.イ ノ !}レニニ/
      .イ '''' 二 ァ'′   イ!ヽ l:.:.:.:.:.:.l、 _   ./:.:.:.}ノ:.:.:.:.`ヽ .',
     /  ''¨二 ''ァ   , ' ! !_',',',`:.:.:.:.:.:.!r-‐-ミ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:/lヽ
    ..,'   ' , イ′  ./  i l__/.',',:.:.:.:.:.:.:! .0 ./、:.:.:.:.:.:./;/!¨¨! ',
   ./   .7     /  ! ! ∥ヽヽ:.:.:.:.:l  ./:.:.:\:.イ:イ ..::lリニ.!  ',
   /   ./     /  ! l l.7   ヽヾ:.:.:! ./:.:.イイイ   :.:辷!   ',
  .,   イ     /  .! !ァ   r--ゝヾ.!/イイ,,ヽ_    .!_7    ',
   ',   ',    /_   .i!:.:!   .!::::::::< !¨!:::::::::::::::∥    !ァ     ',
   ',   .',  /==:.:.:.ヽ i!.!    リ::::::::::::tj、`::::::::::!  !  :マ     :.:',
    .',   .'., マ‐、:.\::::',!   イヽ:::/!< i!> 、::/::ヽ .!:  .::!:.:.    :.:..',
     ',    ヽ'、  `ヽヽ !   ` t;:;:;:;:::l:.:.:i:.:!;:;:;:;::::::::/ .:.:..:.:.l:.:.:.   _ ≦',',
     ',     ヽ  :.:/`:!:.!   `¨¨'''':.:.:l ヽ r‐‐  .:.:.:.:.l‐‐''≦三彡:.:..〉',
      .',     ` /゛''‐!.!       :.:.:.! .',     ',:.:.!=‐:.:.:.:.:.:. イ  '.,
      .'.,     /   .lリ        :. !  ',:.    .',:.:',.!¨¨¨¨¨! .',:.:.  .'.,
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

○輝く心
 このキャラクターの象徴であるオキザリスの花言葉であり、
 彼女が持つ強く深い愛と献身精神が現れたスキル。
 同盟陣営との共同撤退時、撤退に必要な令呪をシナリオ1回まで1つ減少可能。
 また、このキャラクターは最終勝率が-100%より高い場合、1%の最低勝率保証を持つ。

○女子力伝道者
 このキャラクターは戦闘を含むあらゆる判定に10%の補正を持つ。
 女子力(うどん)、女子力(暴力)、女子力(野武士力)、女子力(おっ【ピー】い)
 あらゆる女子力を我が物としたこの世全ての女子力の持ち主(自称)。
 一応全くの妄言というわけではなく、本人の言うように世間一般で"女子力"と評される
 家事全般の能力、美的センス、容姿等はどれも高水準であり、かなりのハイスペック女子である。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:フォーリナー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:ジョン・タイター          【レベル】:35      【アライメント】:混沌/善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:15      【耐】:15      【敏】:20      【魔】:5       【運】:25       【宝】:70
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:☆☆☆  【貯蔵魔力】 15/130  【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
                                     、
                                ` ̄、`ヽ,}\ ,.,.,'"
                              _,.,-'///////////,.,.-,、
                         _,.,-'"///////////////////`,ー,.,._
                        ー"―/////////////////////////,、‐`
                         /////////////////////////////,\
                        ,'/////////////////////∧///////∧ヾ、
                         ///////////////////////∧////////∧
      _... 、               '////////////////////∧∧,'}/////////}
    /    rヽ、_            /'/!///////,l////////!/!  ヽ,ト,/////,lヽ/l
    i      ! \.`、           l////////l'/l///l// l/l   ,_.-リニ!/l///!}l/!
    l      l   l  `ー- ..__      l/ !///l゙l'「≧;、l,'/.l/ l/!ィ≦ミj. , ヘ'!l/l リ l'!゙
    ヽ    i  /       `. 、       レ'|'/l'lヽ.ゞ''」/、 ー'"リ-`ー'/  ゙ |'!,.イ'!
   ,.-‐ ‐- .._ ` '′        l  `¬ー 、 |/ !      }.             /' レj\
  /    「 ` ‐、‐- .、        .l     、. \   、    ヽ    _    / ,. '   ` 、
 i       !   i  ヽ`ー―- ._       _  ;\    、 ┌― ´ _,ヽ   './  ____丶、
 l       !     !.          ̄ ー一'-    \ / > ー― -- ' /、..   ___    ̄ 丶
 ヽ      i     ,!         !        -  \ ヽー- ._ ` ー ̄ ̄   ` ー      ̄ `丶    ヽ
  ` - _  ` ̄ ̄        ,             ,.' l    ヽ           `丶、       l
      ̄ ‐,--   ..    .__    ‐    ー ,    !     ヽ                        l
         .′   i´         ̄   一 ´  i     |     ヽ                   ,!
       ヽ -‐ |               -       ,.!      ヽ             i     !
             ゝ _       、      }   ,!.!       }!             l/  /
             l    ̄ ‐ _,... _              ,l     / !              /_//
            l             `    ,      /       / .}            /'"´  ., '
            ` .、              '       /     /            /     ./
                  丶       ,.!     /     /           /      /
                /` .、___,... -‐ ´7   __, /     _ -‐"       , '
               , ' ー ´ !    \:::::::::/_,.-<_  /   ,. - ´          /´
                  /   _ _ |     l l` ´      ̄ ̄´           /
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

○領域外の生命:EX
 このキャラクターは常に5%の勝率補正を持ち、また合計10%まで勝率、ステータスペナルティを無効化する。
 詳細不明。恐らくは地球の理では測れない、異世界の存在を宿している事の証左と思われるが、
今次フォーリナーの場合、その"異世界"の分類が他のフォーリナーと異なる為にEXランク扱いとなっている。

○予見:B 消費魔力:50
 このキャラクターはシナリオ1度まで、"発生した接触に割り込む"事が可能。
また、それとは別にシナリオ1度まで、接触対象かランダムイベントを振り直し、2回振った上で好きな方を選べる。

○時間遅延:C 消費魔力:30/80
 戦闘時、指定した敵1体の【敏】ステータスを-20する。ただし、この効果は対魔力で軽減可能。
フォーリナーが持つ装置を戦闘利用し、重力力場を発生させ相手の動きを阻害するスキル。
 限定的にリミッターを解除する事で、対魔力に関係なく使用可能、かつ減少ステータスを-30とすることが出来るが、
消費する魔力量がとんでもない事になるので注意が必要。

○無辜の怪物:EX
 本人の意思や姿とは関係なく、何らかの要因によって存在をねじ曲げられたもの。
フォーリナーは極めて特殊なパターンの英霊であり、レベル及びクラス別スキルを除き、真名はもちろん
戦闘中も固有スキル・宝具・パラメーター全てが非開示となる。この正体を見破る判定には-30%の補正がかかる。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
    アクセスコード:ジョン・タイター
○C204型重力歪曲時間転移装置
 ランク:EX 種別:対界宝具 消費魔力:令呪1画
  任意のタイミングで発動可能。このキャラクターとそのマスターはこの聖杯戦争全体の盤面を
 "前ターン終了処理フェイズ"へ戻すことができる。その際自陣営の令呪を永続的に1画減らすことがコストとなる。
 能力発動後、全陣営が25%の察知判定を行い、成功した陣営はこの宝具の発動を察知できる。
 また、この宝具発動後に○予見のスキルを一度まで消費無しで使用可能になる。(使用回数も回復する)
 フォーリナーの代名詞である"タイムマシン"。本来ならば第二魔法にも相当する効果であるが、
 この宝具の場合実際に時間軸を移動してるのではなく、聖杯を起点とした一定区域内の
 "再生"と"認識阻害"を同時に行い過去の状況の再現を行うことで、擬似的な時間跳躍を可能としている。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

7225 : ◆IS33Vwqxjo :2019/02/03(日) 21:02:43 ID:HMnfrh8L
本邦初公開、これがフォーリナーの抱え落ちした宝具だ!!!

7227 :梱包済みのやる夫:2019/02/03(日) 21:03:54 ID:CIUUb+6G
なんだこの糞宝具(黒幕視点)

7228 :梱包済みのやる夫:2019/02/03(日) 21:04:19 ID:0rG3BdZY
つおい
これ敗北した状況で使うと、実質令呪1画の得になるのね

7232 :梱包済みのやる夫:2019/02/03(日) 21:06:18 ID:BpYwzU+A
強いというか厄介だな



7234 : ◆IS33Vwqxjo :2019/02/03(日) 21:07:51 ID:HMnfrh8L
その代り直接戦闘能力は限りなくうんこだし盤面から取り残されると知らぬ間に状況が詰んでるなんてこともあるよ!!
そしてなったよ!!(迫真

7241 : ◆IS33Vwqxjo :2019/02/03(日) 21:15:50 ID:HMnfrh8L


・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
  【犬吠埼 風】
  今聖杯戦争の実質的なもう一人の主人公にしてヒロインポジション……
 だったのだが、色々酷いことになった。性癖もそれ以外も。

  初期設定はスレで決定した通りであり、早期にアカネの正体に気付くパターンも
 逆に気づかず同行・協力をしてしまう程度は想定していたが……好感度100出して
 微塵も疑わないわノリで"そっち"の気を測ってみたら高いわという
 ここまでの地獄一直線パターンは想定してませんでした。
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
     〃                        ヽ
    ./       r  _ ヽ        ヽ     .',
   ,'      ./ナ       ヽ        ',     ',
   ,' ,'     /          ヽ       .',    .',
  ,' ,'    ./           ヽ      .',:.    .!
  .l  !    /             .ヽ  .!   ',.::.    !
  .! !    ,'、、          x-‐‐,‐‐|    ',.:.:.  .!
  .! .!  _ ,'___`⌒ヾxyz 、  z-‐‐‐‐‐‐', !    ',.:.:.  !
  .l |   ! ,'    ¨`.:.  ` </////////∧r  、 .|.:.:..  !     【※隻眼verも良いAAが多い風先輩】
  .l !   l l x≠=ミ、    ∨//////// ∧!ヽ、 ` ー-- ャ __
  'l   l 《f (_)::::::ハ     ∨/////////.|   才‐‐       ‐- ___
   !   ! !ヽ ト{!: ゚: リ     `<///////リ  イ、 `ヽ、ィ_ 、     !.:.!     ―   _
   !   .!l  ヽ 弋ソ   ,     r亠‐--'‐‐`ヘ `ー---,ヽヽ、__ 匕}             ‐‐
   !    .!.:.              `  ーァ‐‐‐‐‐ァ辷千: : : : : : : : l--!.:.:..:.:...
   |    ト.::.         _     //   イ ._ィ!: : : : : : : : : : ィtjr- .:..:.:..:.:..:.:..:.:....
   .! l 、:...', ',.:.:.     弋    ヲ   ./ イ.イ  ̄: : : : ---- ≦        ‐-ァ、.:.:..:.:..:.:...
   ',.! ヽ.:.ヾ、.:.      ¨      イ!.:.:`ー='''¨ ̄r/7    ___ 斗ァイ.:.:./'' `ヽ、.:.:..:.:..:.
    ヘ   `lヽヽ.|..>        イ: :| !.:.:..:.:.`ヽマァ三ニニ7、孑''.:.:./ イ.:.:! !.:.:.f.:.:.    >。._
       リ.:.:..:.:|マ-气rャ>  <: : : : |-ヽ.:.:    Y>7イ .:.:./ / .!.:.:..! !.:.:..|.:.:.     ...:.:..:
      ./.:.:..:.:.| リ三三=.|,,: : : : : :rレァ:::::/  ./! //./ / / //   !.:.:..| |.:.:..|!.:.:. ......:.:..:.:..:.:..
     Y ィ   lァヲイ:::::::r マニニニニネヘ.才  /.:.l/.:.イ  ,'  //   .!.:.:..| |.:.:..!.:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:.:s<
     t./λ   ヘ::::::::::::7: : : : : :.-‐/.:.:!'.l/..:..:.:..:イ   ,'....:./     .!.:.:..:! !::::::|.:.:..:.:..:.:..s<
     / !.:.:.≧t .リ.:.:..:.:..|辷二‐--/.:.:..:.:..:.:..:.:..:.イ    ,'.:.:..:      .!::::::| |.:.:..:|。</
   ./  .l.:.:..:.:..:.リ.:.:..:.:..:.!-ニ‐--./.:.:..:.:..:.:..:.:./    f.:.:.    ...:.:.:.:.:.:.!.:.:..| |.:.:..:.|.:.:../
  〃  .:: !=t.:.:..:.:..:.:..:.:..:.:| Y  /.:.:..:.:..:.:..:.:イ       |.:.:  ..:.:..:.:..:.:..:.:..!:::::::! !::::::::!:::/
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
  キャラスペックはスキル、ステータスこそ優秀なもののやはり魔力供給が
 最低レベルで死んでるのが痛く、どこか1陣営とでも同盟を組んでからが本番といった
 陣営データだった……のだが、運悪く同盟交渉が中盤まで難航。
 その結果がご覧の有様だよ!!
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

7242 :梱包済みのやる夫:2019/02/03(日) 21:17:25 ID:9+L7gBxv
か、勝ったし、最終的には(震え声)

7246 :梱包済みのやる夫:2019/02/03(日) 21:25:53 ID:tCCV8UVv
レズで全部解決した気がする今回の聖杯戦争



7249 : ◆IS33Vwqxjo :2019/02/03(日) 21:32:54 ID:HMnfrh8L


・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
  【フォーリナー/ジョン・タイター】
  今次最大の被害者さん。君は何も悪くない。
 元となった英霊は某空想科学ゲーで知った人も多いであろうタイムトラベラー。
 が、このフォーリナーの正体は少し前の雑談で話した通り
 "未来のアカネちゃんが支配する箱庭から送り込まれたサーヴァント"であるため、
 ジョンタイター本人というわけでなく、その"名"だけを借りた本家のNOUMIN枠である。

  彼がこの聖杯戦争に送り込まれた理由は未来で酷いことになる風先輩を救うこと、だったのだが……
 すまん、大体君が関係ないところで解決したわ(酷)。
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.!、、、;;;;;;;;;;;;::;;:;:;;;;;;;;;;..;;;;;;.;;;.;..;;;;;;;;;;;;;;;;;",゙;;;.;;;;;;;;;.;;;;;;";:;|;.":
.《;:;.;;;;;.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;...;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.;;;;;;;;;.l;;;;;;:;:;:;:;:....;;;;;;;!;;;;
,,lン'';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.;;;;;;;../ ;;;:;:;;;;,r;,;;;;;;.";:;;;;;::.;';;;、;;;、
:;;";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,..―‐ツソ|;;,i'゙;;;;;;;:;;;;;;.シ'゙;;.!;.r;;;:;:;;:::;..;;;;;;;""
:,;.;;,;;;;;;;;;;;;;;;./ ;:;:.,〃´;;;'l/;;;;;;;;;:;:.r'";:;:;;; l";;;;:;:;:::;:;;;;;;;;‐;;;;
";、.;;;;;;/゙;::;:;:;:;;;:;:;:;:.,;:;:i;:;./ ;::::::./´_,゙ヘ,、;:;;;;:;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;:
:,,,lll,,i/;;:..,r‐ー-_ .、:.l...l.;;゙':;:;::::.l;;:;:'{__);::.!;.丶:;:;:;:;;;;;;;;;i|.;;
.|゙iを::_,i゛:.,r-、:::.l;.;:.";;;丶;;;;;;;;:;\:::::::::.,ノ;;;;;;;:;:;:;:;";;;;;;と;;:
:"イ;.l, .l、:ゝ'" /;;./ ;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;:;:;;´゙゙";;;;;;;;;;;;;..;;;;_,;;;lih丶
.!lll「 !;;;¬ー‐";:;:/;:;:;:::::::::::i、::::' !''-、;;;;;;;;;;;;.,i'!/ l;.l;;'l||;:
ヤ.l;,ii,;.!;:;:;:;:;:;:;:./.l :lゝ,、.: :::,./ .,ゞ:,i'l,;:.!;;;:;:;:,/;:|";:;;:lリ;';l゙;;:
:∧";.l,|: : ::::::/: i、゙'ー彡ニニ ニ-t'゙゙''ん,|,,/;::/l;;;:;:,i";;;;;..;
..!巛、 l,   | ,ノ;:゙'″,.:::,,、,,、:,|、:::::::::::::::: / ;!;:./ ;;;;;;;;;;;
:;;.".li,゙-ム.. -'″:: :.l、l゙∨;;゙";;゙";;;゙''--┬ィ":::: !.ヘ;;;;;!;;;;.;
;:、;‐.".\,,_  ._,,./ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!;:|::::::::.!;;;;;;;;;;;;;;;.;;
;:;丶;;;;;;;;;;ヽ.`[ :l;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;.,..`- 、,i";;;.;;;.;;;ッ,i']
;:;;丶:;;;;;;;:;:;ヽ .l .|,,,,,.;:.,、;:,i、;.,i'゙.l-、./ ::::::::::゙'./ .;;;.;;;;;,ノ"/
";:;;;;;;;;;.;;:;:;:;:;.l‐’ : :: l゛:彡-┴┴-|,;::::,,-''ッ、l;;;;;;,./ ;:;:./;:
:.、;;;;;;;;;.;;:;:;: /  ,......-~゛:.,――-,,_:::`'"::./ i!.ン゙;:;:;:;: / ;:
.;:;:゙''-、、:::::| i'"l,   .,i./ ;::;:::::::::.,ノ゙''ー/:::::[´;:;:;:;:;::,i";:;:/
::::::::::::: `'ー.! l:::;::゙'-r.!;:;:゙'''''''''゙゙″::::;:;:::::::::;:.l.;:;:;: / ;:;:.,/;:
:::::::: : : ;:;; ."`''-、:;:;:.!::'i,:::::;:;:;:::::::/;::,.、:;::::;:ヽノ゙;:;:;:;./ ;;
、::::: :  ;:;    : : `''./::: l:::;:t:::::;:":::/;: l___,./ ;:;:;:;:,i" \
:ヽ::::: :  ;:   : : ;;.:/: : ::: l:::「:.,i;:;::/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;;./ ;;;;;;;;;
:;;;;ヽ:: : : : :   ,..‐"::::.;;;:;:..゙‐''¬ッ":;:;:;:,;一ー''゙´;;;:.,;;;;;;;;
:;;;;;;,ヽ::: : : ,/´;:;:;:;::;:;:;::;:..、;::,..イ゙;:;:;:./ ;;:;:;;;;;:;:;:;./ |;;;;;;;;
:/;:::::.l ┴-- ....,,,__,,,.. -ー''´./ ;:;:;./ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;";;;;.!;;;;;;
;:;:;:;::,ノ|′:::::::::::::::;:;:::::;:;:;:,,,y";:;:;:./ ;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.!;.;;;ィ
:.;;;./ :广;:::~゙'''ぃ、.;:...-''";:;:l_____,l_,,,,,......---―'  ̄″
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
  キャラスペックは宝具を除けば今次……下手をすればノビちゃんすら超えた歴代でも最弱サーヴァントである。
 一応隠蔽スキルや接触操作スキルは持っているものの、それらスキルも大体が魔力消費型であり、
 唯一の戦闘使用可能スキルの燃費は劣悪極まる。元データがマスター用スキルだしね!!(※本殿過去聖杯戦争参照)

  が、それら全ての要素を補ってあまりある性能をしているのがこの堂々のランクEX宝具"タイムマシン"。
 恒久的な令呪消費と引き換えにターン開始時まで巻き戻ることができる(&実は連続使用でさらにターンを跨げる)
 という作者の描写量的にも悪夢の産物と言って差し支えない凶悪性能をしている。
 これにより魔力が枯渇しようと時間を巻き戻し情報だけ抜き取って強くてニューゲームを始めるというのが
 この陣営の基本戦略である他、今次聖杯戦争操作キャラであるアカネと真の意味で手を組むことが出来れば
 アカネがフォーリナーの"実体"となるゴーレムを作成しフルスペックverに進化するギミックまで取り揃えて    いた(過去形)。
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

7254 :梱包済みのやる夫:2019/02/03(日) 21:44:01 ID:RFuGpA3+
来年の格付けにアカネちゃんが登場したときヒロインとサブヒロインは誰になるんだろう

7255 :梱包済みのやる夫:2019/02/03(日) 21:45:34 ID:5Hna8u8x
>>7254
ヒロイン アカネちゃん
自称裏ヒロイン バーサーカー



7256 : ◆IS33Vwqxjo :2019/02/03(日) 21:46:49 ID:HMnfrh8L


・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
  【フォーリナー陣営総評】
  巻き込まれマスターがそうホイホイと聖杯戦争勝ちぬけるわけないでしょう??
 という身も蓋も無い現実逃避は横におくとして、真面目な話敗因を分析すると
 "単独主人公じゃなかったこと"に収束すると思われる。

  操作キャラに割り当てられるPCランダムイベントが存在しない為に他陣営との接触タイミングが限られ、
 もっと直接的な話で言えば操作キャラ特有の"優遇"を受けられなかった結果
 本当に"巻き込まれ枠"と化してしまった感。
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
         ,        ΣZ    ' ,
       .,                   ,
      .,.'  ./     /_`__  ー、     ' ,
     .,.'  ./    /      ¨ .ヽ    ヽ .',
    /  /   / /          .',    ',. ',                    }\ .........................}\
    ,'  ,'   .,' /           .', ,   ',                 >::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` 、
    |  l   l/ \          _', !   .', !          ___/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽイ
    !  !   .!'气辷ュ\、     イ  ', !   !l           `ー― 、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::メ
    !  .l   ! =====z‐<≧7///ァァュ,!   !!              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
    ! .:l   l  !t  ,j}   l///////椛!   .!           <:::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄|::::::::::::::::::::::::::
   ,' .,'    !', ハ`'≠''    ∨///////    l            ∠:::::::::;ィ/}::::/}:::/    ::::;ィ:::::::::::::::::::::.
   ,'.:. .l    |,',         ヽ//////./  !l            ∠::::/_|_l/  l/___l/ }/:::::::::::::::::::::..
   ',.:.:..!.!,   !ヾ、          `ー-.,'/.:  .,' !             レ::| _{::::::}_      _{:::::::::}__ノ}:::::::::::::::::::lヽ{
   .ヽ..ハ{ヽ、 ',    ‘''ー   ュ  u. イ/,'  イ !l             从  } { ノ     |  |  }/}:::::}`ヽ:::}
   Yニヽ.:.:.ソ.:ヽ{ヘ           .イ/ イ.:..:!'                 }  | |〈〈:::..    |  |  :.:.|::/ハ }ノ
   》ニt イ .:.:..:/ニt_f!+。    。 s≦.:/イ ',.:/-ナ            l  | | `´     |  |   .:.:l//ノ /
  《ニ/ム/!.:. .:.!-''::::fト 、 `   !ヽニニニム.:.:..: マニ′                ヽ r  ̄ ̄ ̄ ̄  ァ .:.:.ノ_,ノ
  ,r'!',,,,',.:ヽ、 ト、:::::l`<≧☆/.!::::::ヽニァ.: .: .!.!ム                 \\      /! .:./::从ノ
 .,' / /-、.:ヘノ.:.:..:.:t       .!.:.:..:.:..lイ! イ リムナ                   \\__/| |/  |
..,' イ-イ  イ‘,.:.:..:.:..:.!,,r ‐‐s ̄.:.:..:.:..:.:.l{'.:.:..:.`!ヽ                  \___/   |
,'. l   ‘  / ヽ.:.:..:.:..:t-‐二ヽ.!.:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:/ l.'.,                 ___|         _|_
!  ',     イリ.:.:..:.:..:.:t¨ f} ,'.:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..イ!__! .',             /\    |      /   Λ
  ヽ     ', ヽ.:.:..:.:..t   .,'.:.:..:.:..:.:..:.:..:.イ ! ,'  .',           /::::::::}:::::::/         }ハ:::::/::Λ
-‐‐‐.‘,   リ  ',ヽ.:.:..:.t  ,'.:.:..:.:..:.:..:.:イ  te,'   ー、          /:::::::::::|::::/      // }:/:::::∨― 、
.:.:..:.:..:.:.!''   }¨¨''ー ヽ.:.:t .,'.:.:..:.:..:イ,,,,,,,,,イ/     ヽ  ___∠::::::――|:::|二二二二| |   |::::::::/    `ー――-  、
.:.:..:.:..:./    .!;:;:;:;:;:;:;:;:;:チヾラ-‐‐''¨;:;:;:;:;:;:;! !/       /               |:::|二二二//   }:/               |
                                    /             |:::l二二//    '                   |
                                /                 |:::lニ//                     |
                             /    /  r―――f   l:::l//     rェェr―――r―f/::.      |
                               /    /  {       |   |__/       | | |::::::::::::::::| :/::::.        |
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
  とはいえ、フォーリナーの末路を除いて風先輩単体のダイス推移やエンディングでの扱いを見てみると
 そう不幸とも言い切れない……というかキッチリ初期目標は遂行できているのでなんとも評価に困る。
 何はともあれそこまで含めて黒幕操作プレイの貴重なサンプルデータとなってくれた。
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

7260 : ◆IS33Vwqxjo :2019/02/03(日) 21:51:32 ID:HMnfrh8L


・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
   陣営別解説――――アサシン陣営
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:ギィ・クリストフ・レッシュ    【レベル】:25     【アライメント】:混沌/悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:15      【耐】:20      .【敏】:20      【魔】:25      【運】:10         【宝】:-
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
            /    .:/    .::/ :/.:/    /:./:\   ∥::ヽ:. ',
        /    .:/  / / :/.:/    /:./:::::::::\ i|:::::::_|   ',
          !   .:′ / / :/.:/    /:./~~゙゙゙^^' ‐'^"´ |:   ',
         |:.   :|:i   .::/ :/.:/     /: ||          |:  ',
.          |:.  .:|:| .::/ :/.:/    /: /||            |:  |
           |    |:| /   | :′   /: / .||        ,.:'⌒ }  |
         |   :|:|>=ミ | |::. |  /: /_,,斗rゼ⌒   ′_,,    :|
            ', .:|:|.:/⌒V| |::. | :/ | ;    __       {ツ {  :|
           ',: 从 〈⌒v| |::. |::| | |艾シ '"^     '、 .{ | |/
          ヽ \ヽⅥ^| |::. |::| | |              \! | |
           Ⅵ `、ⅵi;| |::. |::| | |              〉| |
            Ⅵ } >| |::. | | 乂           ィ´| | |
              Ⅵ :} .::|/   | |              || l | |
               Ⅵ:} .::| |::. l/           _ -‐ | | |.|/
       _  -――‐}:/|  :| |::. | \        ̄       | | |
      /  |. . . . . ._/...| .::/.:|::. |:   - _           | | |
    /     '/. . . . . . . | / :|  ;′     ``~、、    |   乂{
     |      ′. . . . .r /  .:|:../         / ー‐ '"
     |       '/. . . .| \ l:/         /. \
     |       \. ..|    ``~、、       |\   \
     |        \        ~"''ー--┐〉.〉.   \ー-.......__
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

○人形師:A
 このキャラクターは人形・ゴーレムの作り手であり操り手である。
 彼の場合は特に人形を多数並べるのではなく、一体の強力な人形を操ることに特化している。
 このキャラクターはLv30のステータスを持つ“シュヴィ”を保有し、自由に操れる。
 シュヴィの使用には戦闘時に30点の魔力がかかるが、維持に魔力は消費しない。

○魔術:C
 比較で【魔】が選択された際、相手勝率に「-10%」のペナルティを加える。
 人形術を高いレベルで習得しているが、戦闘に直接絡む魔術は少ないため、このランク。

○懸糸傀儡:A
 このキャラクターは自身の人形を参戦させての戦闘の場合、人形の任意のステータス1つを+10し、
 勝率に+10%の補正を与える事が可能である。
 本来は命令を与え自動で動かす人形を、敢えて自身で魔力糸を使い操作する技術。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】

  幻惑符×1

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:シュヴィ             【レベル】:30     【アライメント】:混沌/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:20      【耐】:20      【敏】:20      【魔】:30      【運】:10       【宝】:-
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
                       ,;r::::-:::‐:::.z...__
                     /::::ィ´ ̄ ̄ ̄ ̄\::>
                    ,::´:::/      _ ____
            __     /:::::/     ,ィ::::::::::::::::::::::::/
        , -::::::::::::::::::::::::`::、./:::::ノ-‐:::::‐-/:::イ  ̄  ̄
      /  ̄ ̄    ̄`ミ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::``ヽ
     /        /:::::::::::::::::::::::::::::::::`:.、:::::::::::::::::ヽ
              _/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::\
            / ̄ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::\
          ./ ,r=0 !::::::::::::::;:::::::::::::::::|:::::::::::::::::::\:::::::::':;:::\
          / /:::::::| }:::::::::::/{:::::::::::::::::lヽ:::::::::::::::::::::ヽ::::::::':;:::::ヽ
          / .!::{i.o/ /:::::::::/ ヽ:::::::::::::{ ,`-――-:::::::\::::';::::::::\
        _l {:_::ノ /:::::::::/   i::::::::::::::l   `x、:::::::::::::::::ヽ:1::::';::::::ヽ
      </|   ノ|::::::::::i   l:::::::::::::   __ィ==ミ、:::::::::::::\:::!、:::::::\
       /:>/`ーィ:::::!:::::::::|,、―十:::::::::::{  ィf´:¨:T!`'个ー::‐┬:::!::ト::::::::::::ヽ
      L _ン __!__:j:::;/ノ   \:::::::\  |i::0::j.!  |::::::::::::::ト、l::::! \::::::::::>
      / ア´¨ 、 ! .|_´/!  ___ ヽ::::::::ヽ ヽrク  l::::::::::::::l>\!   ̄
      ,   /    |_|_ノイ_¨二二フニニミ \:::::ヽ    /!:::::::::::├―┤
    ,′ ,′    .`ノ:::::::::|、        `ヽ::::\ \,i:::::::::::::!/:::::::|
   ./|   |  /! ̄´::!:::::::::::!<\ _     __ ):::::)  /:l:::::::::: |:::::::::::!
   /:.:|   |  | l  !::::|::::::::::::! /\フ      レ'  /::::!:::::::::::!:::::::::::|
  .,:': :{   .!,  | .! .!::::l`:、:::::::::ヽ=ー`>ー-r‐--- .´{`ー!::::::::::|::::::::::::!
 /: : : :!   i   ! i  |:::::|イ\::::::::}  {   [(     .ノ  リ:::::::::ト、::::::::!
./: : : : :|   |_,ノノ  .!::/: ::.込)::::::!  /  ` ー-、_ ァ´  /l::::::::::!:.:\:;:!
': : : : :.:.:ヽ  /   {::{ : : : :/:::::ノ:.:ー:ヽ    `ヽ--'_,/: : .!:::::::::!: : : :\
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

○エクスマキナ   消費魔力:30
 戦闘時、【魔】ステータス+10、勝率+10%。

○破壊輪舞曲(使用済み)
 1シナリオに1度、○懸糸傀儡:A が発動中の戦闘時使用可能。
 自身の肉弾ステータス3種を+10する。

○There is a reason
 戦闘敗北時発動可能。このキャラクターのデータを破棄することで、
 同戦闘に参加したキャラクター全員を無消費で撤退させることができる。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:アサシン
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:サンタ・ムエルテ        【レベル】:50+10     【アライメント】:秩序/悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:30+5     【耐】:15+5     【敏】:30     【魔】:30+10     【運】:35+10    【宝】:30
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:        【魔力量】 -50/150 【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
\三\                   |::::::i  /l
  \三\     /ヽ              |:::::::i /::::|
    \三\ i\{:::::ヽ          |:::::::|/::::::ノ
      \三;;i:::ヽ::::::|   ,.-‐" ̄ ̄ ̄`ヾ、.:/´ ̄⌒ヽ
  /⌒ヾヽ‐、;i::::::ヽ:::|/´" ,::::〃     :::ヾii 〃-‐○)ゝ‐、
  i,:,:,:,:,:,:\:,::ゞ⌒ヾ′::    :::::        (_ ゞ○iillll)ノ リ
  i,:,:,:,:,:,:,:,∧´ ,,,、 ヽ::::/,, / Åヾヽ  |、 ``゙‐イ"/〃リ
  i,:,:,:,:,:,:,:,:,∧○ゞ.、)//〃/ /| ゙l } 〉 リi|ヽ、 ::ヾ}〃 ノ---‐"ゝ、
   i,:,:,:,:,:,:,:,:,:∧lllll"/" i::/〃 |  リ/ ノゝl|‐ヾ .....}i"ー---/ リ
  ┌i,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:∧;;;{ :,:{ |/〃リ{:|  'iリ/_,.=ヾ、}| :::}:|  /´//
  〈 :::i,:,:,:.:,:,:ゞ゙''⌒ゝ;;;|〃ノー-l{、. |;;..代;;;oリ/:|:リ l::| 〈、゛ /ー--┐
  l: ::〈/ゞ"_,;;=-\i |/ ,.ィ=、.     ゛´.:.:.:./イl:::|  ``ー---/ノ::リ
/―.\/ /´_  ‐; ̄リ|〃及;oシ       ソリ|/ノ__    /.;::::: /
:: ヽ____\,/´_/ ̄`:ヽ:{\´/ヽ   ` ,    ,′く〃┐ //::::::/
:,, \/|;;;;;/     ::ヽ‐//:;;;||  ‐ _"  .イ==/;//   /__/
\::: \ ̄`ヽ      \´;;;;|ト;;、,,,,,,__,/ |;;;;;;;;;//____´ ̄ __________
/::\  ヽ、_ヽ       ヽ;;||三三、_  .ノ|;;;;//::::::::::::::::;;;;;;;;;________;; ̄``:::‐-,,,,,,
彡´´ ゝ‐--´ ヽ     「ヾ==三/冫ヽ;;;;|;;/‐___:::::::´ ̄``:‐-、、_ ̄゛゛゛‐--゙゙゙、_::::`ヽ
     /" ̄:∧:.   ヽ..||;;;;;/\彳 _||〃`==┐   ̄```‐-゙゙゙、:::::\      \::::::: }
   //'_,,--ゝ;;∧::::.......:ヽ||;;;/ ,,,,||彡||\ ∧;;||\         ヽ::∧ .     /    ノ
 /;;;/´  /::::::::::,{::::::::::::::/||/ 彳川  ||゙ヽ\l;||  ヽ         / /    /  ::/
{:::::::/   /::::/ |{:::::::::::/;/〈〈          \|  }         ./ /   ./  :/
ヽ/    //    (\/:,:{:,:,:,:,:,\=ヽ.   _  ___ヽ  }         / /  /   /
     '´   /::):::::::::∧:,:,:,:,:,:,:,:,;;ヽ∨/:, ̄":,:,:,} /\     / / ./  /
        《::::::::::ヽ:::::::ノヽ、_:,:,:,:,:,:,:,〉/:,:,:,:,:,:,:,:,:,l\:三\   ./ // /
         \::::::::/::::〃  ̄   `‐- :::_::ノ:::ヽ \::三\ノ:::/ ./
              |":::::::〃          ヾ/_彡ゞ´ /彡_;;;::ゝ ´
            |::::/           |/ /--―""":三\
        /ヽ ノ:::/            i /--‐‐ ""´ \::三\
        | /:::::|       i     |/∧         .\::三\
        { { /         i     |  }          \::三\
___    /^\/        リ      i  ノ'\         \::三\
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

【スキル】

○気配遮断:C
  このキャラクターはこのスキルを知られていない場合、あるいは自身から能動的に襲撃した場合、
 勝率に+20%の補正を得る。ただし、直感等の初見殺し回避スキルを同等以上のランクで持っている相手には
 このスキルは機能しない。クラススキルによる気配遮断スキル。

○策略:D+
  ターン開始時のランダム表の結果をシナリオ1度まで、またそれとは別に
 自陣営ランダムイベントの結果を1度まで振り直すことができる。
 状況を見切り利用することに長けた、策略家としての能力。
 アサシンの場合、最大宗教から異端とされながらも未だ多くの信者を持っていることから
 特に自身の存在を秘匿する能力に長けている。

○信仰の加護:B+(最大強化発動中)
  このキャラクターは常に+15%の勝率補正を得る。
 本来は信仰対象そのものでありながら、聖杯戦争というシステムの都合上信徒の一人に
 "サンタ・ムエルテ"という概念を着せて現界している為に表れたスキル。
 また、信仰対象としての属性も引き継がれている為、"信仰"が高まる程にこのスキルも強化される。
 このキャラクターが魂喰いが成功した場合、【Lv】【筋】【魔】【運】を+5する。この効果は累積しない。
 またはこのキャラクターが他キャラクターを殺害、消滅させた場合、【Lv】【魔】【運】を+10、【筋】【耐】を+5する。
 (※上記の魂喰い補正とは重複せずこちらが優先される。魂喰いをしていなくても脱落させればこちらのみが発動。)

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

【宝具】
   ミクトラン・テクートリ
○恐れなき安寧の死
 ランク:C 種別:対人宝具 消費魔力:60
  彼女の信仰が生まれたのは、街中で銃声が響く治安の悪化した不安定な社会情勢の中であった。
 そこに住まう人間は善悪問わず誰もが身近に"死の恐怖"を感じており、それから逃れる為に彼女を求めた。
 生物が本能的に恐れる"死"を"安らぎ"へと変える、一種の洗脳能力こそが彼女の宝具である。
 戦闘開始前に使用可能。この宝具が使用された戦闘では、敵対陣営が撤退する際の必要令呪数が+1画される。
 敵はその結果として令呪を支払えない場合、撤退失敗で敗退扱いとなる。
 また、この宝具が使用された戦闘に参加した陣営は、以後3ターンの間アサシンの気配遮断スキルが有効となる。
 ただしこの宝具はその性質上、自身で死の恐怖を超越、受け入れたキャラクターに対しては効果がない。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

7262 : ◆IS33Vwqxjo :2019/02/03(日) 22:08:30 ID:HMnfrh8L


・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
  【ギィ/シュヴィ】
  今作の協力者ポジションでありゲーム的な序盤の操作キャラでもあった2人。
 本編中語られていない設定としては
 ・原作よろしくシュヴィの"素材"にギィの"母"と呼べる存在の一部が使われている
 ・またその作成を請け負ったのがギィの師でありアカネの父である"アレクシス(未登場)"
 といったものがあり、ギィがアカネの箱庭計画に協力していたのも、アレクシスの存在を知っていたが故に
 本来アカネを裏切って彼に献上しなければならない聖杯をせめて彼女の為に使おうとした……などといった
 設定が付随する予定だった。今回のルートではあえてその辺りは定義しない方向で。
  アカネが敗退しアレクシスが盤面に現れるグリッドマンルートでは、それらの内心を飲み込みつつ
 アレクシスに服従する彼が見られる予定であった。
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
                                     __
                               _、‐''゛    `Y ^ヽ
                                /  _、‐''゛⌒\ / - .、}
                              /  / ,....--.. 、 / --..、}
                                 ′/ /      ′    }
                             __|   :/   /^i /  ̄ヽ,  }
                          / .| .:/:./:/ヾ;从/ x=ミ  |  }
                    _ ...-‐   ̄/   .| /:.//ー- `~^^^^'| | | :′
                / -.._    /    /| / /|‐=-    \   | | | /
                  |    ヽ/      | | / .ノ  /  __ `` ;.: //
                  |/   /        |::|./l /  /  /゙⌒//.://                      ___
                /   /       l: 込 ( 、 `   / /// /)′\                 /::::::::::::::::::\_
                  /  __ .\___   |:  。゚ヘ  ´_ 。J/,从/ .|.   \           // ̄     ̄Z::二ニ>
              {  ⌒  \   :l _〉  |\/)()()I「   /     |     }          /::::/
               >'"    \<⌒   //()/i()(\ / __   | / ./  ,.......-:::::―-/::/
                 〈        ∧.  _/  /() ./()∧ ∨\/   /  ̄ \::::::::::::::::::::::::<\
                 _     |    ∧〈.〈   () / ():| .| |  〉  / ,ィ::ヽ__,!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ー
                ′    |    | }    ()./ .()   / ./_  {l[l{ノ::oノl/:::::::::::::{::::::::\::::::l::::::ヽ::::\
                  /_    \    |:{    ()  ()  /イ:/  八 ー' /:/::::八::丶:::::ィ「\|::::ヽ::\::::\
                    |: ′     \ ∧\  .(){ .()  ./_/    /:::/\__/:::::::/ィ「\::\U   \:::!::::::!⌒ヽ\
                | _ (___    /  \_()乂) イ_) ),    /:::/ノ  小::|;/ U   }:::::}    .|:::::|::|{ウ  ヾ:::、
                  |: ′  /⌒/     ()r()=彡/ |    {:::::{__ |::::j::::∧   // _  「|:::::|::|::::`、   )::)
              |  |  ./   ./|      ()l()      |     ̄ ̄ ̄ |:;イ|::::Λ7  ´  'ィN::八!:::::::`、 (::(_
              |__ 乂 /  ./ :|      /::()()     ∧   /      从:::::|::> -=i_  |::::::|:|:::::::i:::`、  ̄ ̄
             / ̄⌒  〈    |_/     /:::::∧    / |  {      /:::::\i\::::\{:: ::/芥ミ::从:::::::|::::::`、
            / ___,   \       /::::::::| /,         /    /::::::rー‐<⌒\::::ヽ/:::八::::\|::::::|:. ̄:ヽ
           /    ⌒\   \    /:::::::::/\       /    /:::::::::/: : : : \: :.|::::::八{: :.,\::::|::::八 : : : ::、
          / _ -‐…―----===ニ二 //::::::〈   `ー一 " \   /:::::::::::ノ|: : : _: : : .!/! : : : : : :∨イ : : : : : : !:..
        / /   _ ―---........___ /:::::::::/,    \_   /::::::::::/:::/: : : :. :  ̄`>(´_) : : : : : : (_`) : .: : : !:::丶
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
  データ的にはやや変則的ながらも今次最強のマスター枠(+1)。
 ランサー陣営相手にサーヴァント抜きで対等以上の勝負を繰り広げていたことからもそれが伺えるだろう。
 ここまで無茶苦茶なスペックをしているのも、まぁここまで他陣営のデータや想定される動きを見た後ならば
 納得して頂けると思う。一応盤面内の変則的な動きを抜きにすれば終盤までそう想定外に圧倒したりといった
 場面は無かったはずなので、結果的に黒幕側の調整は上手くいっていたように思える。
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

7263 :梱包済みのやる夫:2019/02/03(日) 22:10:18 ID:0rG3BdZY
ぶっちゃけ敗因は運が悪かった以上にないからね

7268 :梱包済みのやる夫:2019/02/03(日) 22:19:57 ID:tCCV8UVv
それで勝ってもまた逃げて、令呪2画持ってる協力者もいたというww



7270 : ◆IS33Vwqxjo :2019/02/03(日) 22:28:02 ID:HMnfrh8L


・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
  【アサシン/サンタ・ムエルテ】
  (あれ、ひょっとしてこの子恋姫ダイス発現してるんじゃ(ry)
 今次の味方サーヴァントその1。死の信仰聖母……の、名を借りて召喚された実は結構普通に一般人の娘さん。
 サンタムエルテへの贄として殺された犠牲者のうちの一人であり、その内面は
 "自身がそう願われて殺されたのだから、その信仰は正しく救いであるに違いない"という妄執に囚われかけていたりと
 この方はこの方でそれなりに問題を抱えていたのだが、当人がそう問題視していないこともあり
 今次では特にそういった面が強く浮かび上がることもなく終始敵味方両方に振り回され続けていた印象が強い。
 が、そういった巻き込まれ体質(?)まで含めて味方陣営の良き調律者となってくれた。
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
          }:\ハ /:|    __ 人:. :.|:. :. :ノ ____
        }\ :. |:.:V: ノ  ''       ヽ:. :/ ''  }  | ___
         __\:. :.|:.//         \ _(_ / |  |'    |  i___
       |  { ミ∨               ヽ    ノ  ,/  ̄ }  |彡ヘ i
       人  、 '   i  i   i   |         i 〈  /     '   { ∨ ノ   -、
      / ̄ \__)i   |  |   l   |斗―  | |   ⌒´    〈__  / 厂 / /
.     {  ( ̄ ̄ |   |--|ハ l从 |斗==ミ | '        _/ /__/ /
     _\ ヽ   |    ィ示ハV  ∨ 爪リイ|  /      // フ '  <___
.    ハ__)_,,)   l   ハ  vリ    ゝ'゙ 从 /__  ,//_ ノ  \   r----'
    { ∨      从  i圦 '''  '  , ''' イゝ-/oミ=7≦ / ̄    ノ  、\
     \{        \|_>  `  //7:/7=/=={二二≧=--/うぅ=彡\)
              \:. :. :. :.r千r=彡/ノ i=i二=|ニニニニ|イ__)___)\\\
              _ヽ : : 人_∧=ノフ   マ マ==\ニニニ|__,)__)__)  \) <
              }:. :. :.//イ∧) {:/{    >― ⌒ヽ-ニ |__)__)_)     | | \
              |:. : / >//彡 Y:. :.、 //      \ |_)__)_)      | | \\___
              )へ/ヽ⌒≧|:. : : ヽ/           \_彡      | |   ――
              /-=ニニニニニ、:. :. : {                      | |
               {-=ニニニニニニi:. :. :\                  | |
        ___ =-、/--==ニニ/|:. :. :. :.}                    ^^
     /  ̄ ̄//=个{  }|:. :. :.|Y⌒)-―<
      //     //   /| 乂,ノ:\:. :|:|:. :. :. :. :. :. :\
      i i    i i /=|___ハ : : : \ |:. :. :. :. :. :. /≧=- _
      | |      /-=ニニニ、:. :. :./-----=彡-==r========-
.      ^   /))-=ニニニ ∧:. :. 〉-=ニニニニニ |:. :.\:. :. :. :. :. :.\
        (/O-=ニニニニ/) ヽ_/-=ニニニニニニ|:. : : : \:. :. :. :.:_ >_、
       (_i-=ニニニニ/_)   -=ニニニニニニ |:. :. :. :. :. :. /辷辷ソ \
      ⊂ハ-=ニニニ /_ ノ    -=ニニニニニニ|:. :\:. : /)⌒  V-=ニ\
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
  データ的には今次でもかなりの強サーヴァント……なんだよ本当に(迫真)。
 戦闘シーンで終始圧倒されていたイメージが強いが、気配遮断スキルにアサシンの能動襲撃補正まで合わせれば
 強化前でも倒せないサーヴァントはいないレベルには強い、はず。
 強いて問題点や敗因を上げるのであれば、配置されたのがPL操作黒幕側サーヴァントということで
 能動的に襲撃を仕掛けるのが難しいポジションであったことと、最序盤に令呪を吐いてしまった為に
 以後の戦闘が常に背水の陣状態で実情以上に追い込まれている風になってしまったことか。
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

7271 :梱包済みのやる夫:2019/02/03(日) 22:30:53 ID:0rG3BdZY
初手で黒幕がランダム襲撃とかするわけにはいかんしなw

7274 :梱包済みのやる夫:2019/02/03(日) 22:34:55 ID:4dMjc/0O
爆発力はないが順当に強いよなあ



7275 : ◆IS33Vwqxjo :2019/02/03(日) 22:42:05 ID:HMnfrh8L


・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
  【アサシン陣営総評】
  とにかくやたら運が悪かった(迫真)。ファンブルの時大体"アサシン!!?"って言ってた気がする(要確認)。
 その他は作者の想定通り、次々に襲い掛かる他参加者達に対しアカネの壁役として見事に使命を果たしてくれた。
 というか途中でアサシンかシュヴィは落ちると思っていたから本当に最終戦までは順調であったことを思い知らされる。
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
          __人:. :. :.|:./                   \}:. :. /:. :. / ̄) 人             /^/\
          /    \:./                    \:. :. / / /   )          /}//}:  \
       〈  \-=ミ7 /                  ヽ' ̄/ /   /\      /:::/> }   /⌒)h、
        _\  \ / /                         v'      /_,/ }     /i/   /  .:/  .:| `ヽ、
.     / \_\  ' ,           i    i     i   i i乂 -=二 _/ ∧__  // ⌒ヽ/  .:/   .::|    |
    {   \  ̄ i / i    l   ji i|    | ハ /    | |   ̄ ̄ ̄/   /|   _ ソ ≠‐厶/.:/ | .:} .:ハ   |
    _\   \  |/| |    |\八从   / j // 从   ,       /      <       /.:/ :/ / /  }   |
.   ∧_____\    )    |    |V⌒ヽ- \/ー '⌒V } / / '    〔___彡   〉       / / :/ / /) .:}  /
.  〈 \    ̄    八 |、  从乂_,,ノ      乂_,,ノ  ,  人/         ̄ ̄ ̄/   `コ     ⌒/ / / /´  :: :/;′
   \ \         ヽ \  >            _ 彡') )≫)         /    /      / イ / / ..:/ .:://´
      __ >       ≫) 八     ^ ⌒    7-=≪∠、      ―=二彡'   {_ _,,.、丶´ .|/ / |.:/..:://
               乂(   >_  ,, ___    イ_  -=彡'                    ⌒ヽ   .|/ |/| :// \
                  ヽ   /、 / Y人Y  | \                    / }        |///  ∨
                   ノ:. /__/ ̄\___v_/:.、                      /  ,}     / /     |
                 ___r〈ゝ:∧/⌒Y⌒/// ハ_彡ヘヘ             ___/   /廴,.、丶´  /    |\
                / / )/ V////////,i_ \__{ v⌒     /^i^ ̄  ./     /         /     .|  ``~、、
                 乂_ >'   ノ//////// j_ へ \ノ_ ノ    /  |   /     / />'⌒V ./      |     ./ ⌒ヽ、
                                            |   |  /     >'''  ⌒\>  ___     |   ./    }
                                             /   .| ⌒ ̄>''"     二了  ̄ ⌒\  .|   /     .|
                                          /  _,,|  _/      _,... ‐┐}\.     \.|.:/      |
                                            >'"  |/| |  _,,.、丶´|__ /:(\  \   |. )′′     |
                                           〈    / 八. 乂丿   乂 \\\ |   |   /  \    |
                                           /   ./.   \/::::>''"::::〈 ヽ, \. Ⅴ   乂/      \____|
                                       /   ./       〉|()::::::::(^\       Ⅴ   {       ⌒'く
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
  ここの陣営は操作キャラとしてかなりの量描写をしたと思うのでさらに追加で語るようなことも少ないが、
 ともかく優秀な配下&調整役としての使命を全うしてくれました。
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

7277 : ◆IS33Vwqxjo :2019/02/03(日) 22:45:43 ID:HMnfrh8L

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
   陣営別解説――――キャスター陣営
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:新条アカネ           【レベル】:35     【アライメント】:混沌/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:10      【耐】:10       【敏】:10      【魔】:35      【運】:35       【宝】:10
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
                  ..........i......,..il....,.l.l..l....|.......l.i!..l.......!...i......l......!.....
                  .....イ....l.,....レll..十i:!.i...lヾ....レヽiヾ..ゝ.l......!.....l......
                 ....,...!....i......l、!ヾj.,jヾiヽ:.lゝ:i! ,;ゝ_\l.!.....!.....h....
                 ......!..l.....hi...lイテマヾ丶 ヾ゙M/ チ.゙ヾj..!.....l.....i..!...:
                 :.....!..i....Ml ゙ ト.:c:.j '     ` ト.:c.:j ノ!..!.!l...,.i....:
                 :.....!..i....l丶  ゙ー '   .    ゙ー'  l..,.i.l..,....!...:
                 :...i.!..l.....:.、               !.〃/....l....:
                 :...i.l...!.....!ヽ     、   ,     !'..i..,......i!...:
                 :..li.l...!l....ト:.ゝ              .イ.....レ....i.l.i...:
                 :..l..、..il.....!.:.:!:.:.、         ,.:.:.:i..!...il....,..',....
                 ..,レ,ヽil.....、..!i:.:.:.|:.:.‐.  _  ィ:.:i.:.:.:,./!....l.〃,..,.;
                 ヾ 、....\、.、:!:.:.:i.:.::|      :.:ノ:M:'.:j.ヽ∨./:/
                  \ヾ.:ヾ:ヽ:.:.:.:.:.:.i     _レ:./j.:.イ.:/.:ゝ/./
       -、 _            ``ヽ`゙y'/ `ゝ, /  ∨´ '' '´´              _
   r 、   '  ! !            r.‐.∠_ / l_ヽ\―..`.‐.、              , `y l
   l、 、  i! ! l          _ _イ.........\.....`」...,ナ...〆............トー ___         ! l !  , ´ ハ
   i 、 、 ⊥_| レ 1     /    i....................ン._,ハ.,,,ヽ.............l      丶     _  ! ! ! / / ,
   l 、, ‐'    ̄ ヽ  _ イ      、............ノ.,/..! ,....ヽ\..........;       ∧   j レ'  ! レ , / /
  厂        ! /ミミ/ !   l    y.....´/........l 、......`....ー...┘  、   / iミミ、 i ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ヾ
  i         レ'ミミi  、  レ   /....................i ヽ...................ゝ   ヽ     ヾミ、 !          )
  l     ___ヾミ,ミ、  ヽ/    `ヽ............./ l丶......../     ∨  /ミミミ!          !
  ノ_.....:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.Yミミミ /        ヽ....i!  ! ヾ:/       丶_,/ミミミミ!......._       _.|
 i.:.:.:.:.:.:‐ ´  ̄ ̄ ̄ iミミミ∨        丶  j  i! ´          ヾミミミi/ー‐ :._.:.:.:.ー:.:.:.:.:.:ヽ
 i  ̄................................:.トミミミ            ̄i  l_ こ ゝ         _,ミ/ !___.... ̄ ー ―‐イ
 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!、.....ヽ                        /....._/:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ー.:.:.:.:.:.!
 l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、.:.:ヽ......\        ー1 |       _......´_.:.:.:.:.:.:.:.:.:i!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ト.:.:.:.:.:.:.ヽ....丶.._      ! ト、    _/.../.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
 i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.`ヽ    i! !   /..../.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ/.:.:!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!
 l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::j.:.::.ト::_.:.:.:.:.:.:.:\....\. . . !. .|. . /.../..:.ノ:.:.:.:.:.:./::..:/.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;
 i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.\.:.:.:.:.:.:\...ヽ: :!: :レ...../:.:∠:.:.:.:.:ー;.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..ノ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

○人形師:B+
 このキャラクターは人形・ゴーレムの作り手であり操り手である。
 彼女の場合特に戦闘用大型ゴーレム……要するに"怪獣"の作成に秀でている。
 このキャラクターは自身とサーヴァント以外に、陣営に「怪獣ゴーレム」を3体保有している。
 その用途は戦闘参加の他、ターン行動を使用して威力偵察に向かわせるなど多岐にわたる。
 また、このキャラクターが家伝魔術をアレンジし作るゴーレムは"幻獣"の再現として
 微弱な神秘を帯びており、このキャラクター自身も僅かながら【宝】ステータスを持つ。
 怪獣ゴーレムの使用には戦闘時に25点の魔力がかかるが、維持に魔力は消費しない。

○うたかたの空夢
 1シナリオに1度、自身を含む3陣営以上での接触発生前に発動可能。その接触から自陣営を除くことができる。
 ただしこのキャラクターは聖杯戦争中、"友好接触"を行うたびにその対象陣営全員からの
 被情報収集判定に+15%の補正が加わる(累積)。
 このキャラクターは人付き合いが苦手であり、またその為か極度に対人ストレスを溜めやすく
 一対一以外での交流の場に積極的に顔を出そうとせず、
 誰かに対し友好的に接しようとしても、どこか"不自然さ"が現れてしまう。

○奇跡のマドンナ
 通称、『才色兼備才貌両全の最強女子。クラス全員に好かれるという奇跡みたいな女』。
 その実天然ボケの気があったり運動音痴で極端なインドア派であったりと
 世間一般で言う"才女"とはやや離れた存在ではあるものの、それでいてなおこの評価を得ているということは
 そこまで全て含めて彼女の魅力であるということなのだろう。         ――――本当に?
 その"タネ"は、彼女が扱う印象操作魔術である。
 このキャラクターは被詳細情報収集2回、または任意のタイミングで盤面に参加者として現れる。

○主催者特権:C
 このキャラクターの初期配置霊地の休憩時魔力回復量を+10し、その陣地内での戦闘勝率+10%。
 また、自身のサーヴァント決定時、レベルを+5してステータスを再計算し、初期礼装の数を+3する。
 必要な霊地で最も良い時間帯に、物資を潤沢に揃えて召喚を行うことより、同じサーヴァントを他の参加者が
 召喚するより、多少ではあるが霊格の高い状態で呼ぶ事が可能。

  【特殊所有アイテム】

 聖杯、怪獣ゴーレム

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:キャスター
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:“麗しのワシリーサ”      【レベル】:45      【アライメント】:混沌/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:10      【耐】:10      【敏】:15      【魔】:50      【運】:45       【宝】:40
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:☆     【貯蔵魔力】 15/170  【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
                           _ ,,........,, _
                       ,  "゜     _,,..,,゜丶、
                       '゜     ,  ''^゜       ゜'丶、
                          '゜              ヽ,
                                 .  ' ゚~ ̄~゚ '丶',゜ 、
                     /              '゛         j⌒゚' 、
               ,′    /               '^~゚'Y(_   `.
                     ′    ,              ,x㍍メ、` 、  :
                   ;   __'     /           '゜:.:.:.:.:.:`.     i::.
                   _/      ,          ,:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l     | i      ,;'´
                | ::Г .:    ′   ,      ,:゜:.:.:. <(:.:.:.:.:;    ¦|      ‘
                | ::Ц ;    :    :/       ' :.:.:.:.:.:.: `ー ,     |        ;.
                | : 八_;:: :  ¦  .:.′   ,:':.:.:.:j㌍ミ:.:.:.:.:,′,   小!       ,,'' .
                | イ : .ⅰ:.    | . .:     '゜:.:.y'   j 狄:/  ′ '  j     ,.;:" .  .:.
                 jノi:ⅱ:::.   | . :   /:.:.:.:.: {.,_,,. ' _リ/ ,′ ′     ,.;: ; . .  . .
                     j 从:::::::.. ¦. :i :: '゜   ノ´''ー r云   / ノ/      ;:;: ; ;'. .  . ;:
                   Nト{\ト. :; /ヽ _     / _,,..ィ//l/         ' : ; ; . . . ., ゛
                 _、r比iだ    j八{         _,. イ`:.、 /              `^'''''^´
              ァ'^´    寸ド'''ー-\_,,. -=ニ〔._    `:、       ,.'^´  ̄ ̄ ``丶、
               _,ノ{      丶_  |/ /=ミシ、 `:,   ;ヽ.       ,          ,:、    `
           f"      、     `¨二 ーC )、 ≒,;''    ノ j     ,′   ,    ,:゙ `、  ¦
.            ノ   `'ー  丶: : .   `¨二    `、 ;㌻ '''' ´ メ、    ,′  :   ,. '゙   `、  !_
            , -‐ァ‐- .,     `丶、、: ..,, _`¨二 C v′ ,.. ''´  `、  ({   , ' `'''´  { } ` 、_,ノ j
            {  '      ``丶、          `ド .,rや=‐-           `T'´  ゝ ., _,      ,.:'
            y′          ` ., __ ,..  -‐㌻´i├<⌒ ヽ   .   ;    {: : .   、::ノ       ,′
        _ {_             ,.'´     ,:゙ / i |  \  ) j   ,   { ;..; _: : . ._.__     '}
       r…ヤ''~⌒ヽ、      ,.'´       ;゜ ′i |   ド=彡'   ′  (: .  `Y´  `Y'´  ̄`)
      厂 ;ノ人「    シ⌒ド´          { {__,ノノr-r-r|メ辷_   {`:、   ト、: .  :j       /
.    j/  ⌒ぅー┐ ┌ヘ  `:.、     、`   `マニ广L,L 广ヽ `辷_  ` _ア くヱエヱエニエヱエ厂}
 _ ,.ヽ'`   _ ,.ノ    ̄,:'^Y^V   :   、`   _jV / ̄     ヤ ', `辷ヤ く_  >'"´      { j 、
.乂___,,,<´     , '´ ;  | Ⅵ ; `ヾ   ,,:::ア /{いぃ、、 、vぃヤ ',    ;′ ノ 八_,.. -‐   ,'┐ }
.    ;: : :j /) /  /   ,′ ノ.  jjレ'´^:,,炙㌻´ ぃヾ``  ``いヤ ′ ,:i <_ 「:::::〈__  _,.. ,″|ixく
.    ;: : :/ ,i{_ノ  ,'  广千┐ ;″  :「  {  i }いぃ、、、vぃ ヤ.  ァ゙ニ   } j て___ ,,,..ィ'  八 }
   ノ:、:,′ノ;:{__,x竺ニ´: : : : :ノ  i    ii   {  l ぃヾ`` ``い仏  ,:゙ ニ  L j、;、;、; ; ; : : :( {  } i
.  〔:、:.└‐゙:、:、:、:、: : : : : : : く   ノ   八  {  l }いぃ、、、vぃj } {   弌   〔 ヾ;、; ; ; ; : : :)ソ ノ ノ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

○魔術:C+
 【魔】ステータス選択時、敵陣へ10%の勝率ペナルティを与える。
 また、このキャラクターの宝具を使用した戦闘中、このスキルのランクはAとなる。

○道具作成:D+
 このキャラクターは偶数ターン開始時に好きな礼装を1つ入手できる。
 また、このキャラクターの宝具を使用した戦闘終了後、即座に追加で1つ好きな礼装を入手できる。

○自己保存:C-
 このキャラクターは戦闘敗北時、自身の宝具の破棄と引き換えに自陣営全員での令呪消費無しで撤退が可能である。
 また、このキャラクターがメインで参戦した戦闘敗北時、撤退に使用する令呪画数が1画増加する。
 あらゆる仕事を人形に任せて生きてきたキャスターが持つ"加護"と脆弱性を表すスキル。

○人形使い
 戦闘時、戦闘に参加している"人形"の任意のステータス1つを+10し、
 勝率に+10%の補正を与える事が可能である。
 母の遺品である人形と魔法使いの助けを得てシンデレラストーリーを成立させた彼女の
 伝承再現の為に付与されたスキル。故に本人に卓越した人形操作技術があるわけではない。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
    ワシリーサ・プレクラスナーヤ
○寄る辺、最愛にして最優の守護
 ランク:A 種別:対人宝具 消費魔力:120
 自身と同じ戦場に、"木人形"を召喚し、使役する。
 また、それに連動しこのキャラクターが持つスキルの幾つかが変化する。
 キャスターの幼少時に病死してしまった母が遺した木の人形。
 困った時はこの人形に食事を与えて相談するよう言い遺した母の言いつけを守ったキャスターは、
 ロシアでも有数のシンデレラストーリーの主人公となることができた。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:木人形              【レベル】:60     【アライメント】:中立/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:30      【耐】:40       【敏】:30      【魔】:50      【運】:30      【宝】:-
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
}\_}/\ノ//////////////>   -=≦≧=-----  _        ≧=- y
}////////////////>   -=≦三三三乂 ≦三 \三 `ヽ     (   /
}///////////////  /-=/ /三三三三三三ニ=- 、 \\   〃 Y
//////////////′/-=/ /三 /三三三三三三ニ=ヽ  ヾ \-{{_ /   /
/////////////, /-=/ /三 /三三三三三三三三ニ=-   ニ= \∧   /
/////////////,' - ′/三三/三三三三三三三三三ニ=-   ニ=- \マ /
///////////ノ/ ニ/  /三三/三三三三三三三三三ニニ=-   =-  }//7
/⌒ヽ.///// ,  /  /三三三三三三三三三三ニニニニ=--     ゚. }///
    \≧=-:  .′ /三三三三三三三三三三三三三ニニ=-     } }///
\       {  {  /三ニ/⌒ヽ三三三三三三 /   `ヽ.=-     } }///
//\     ∧  /三 /__   \三二ニニ=-/ -=ニ三≧}-   /   :///
/////7ヽ  {  } \三三=/三≧x }三三ニニ= {/三三}三三=- /} ' /////
////////>ー∧ マニ三三}三三三三三/マニ三三ニニ}三二ニ 7/ / /////
V///////////∧ マ`ヽニ}三三三三=/  マ三三三三}三ニ//  /. ´////
/V///////////∧ニ\ }三三三三三三三三三三三三三//}  ///////
///////////////ヽ三≧=-  __  {三三ニ=-厂 ̄ ̄ z≦三イ////////
////////////////∧`<ニ三三三}____ {三三≦三ニ//////////
/////////////////∧      <ニ三三三三三ニ>    //////////
//////////////////∧     ∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´      //////////
////////////////////ヽ.      ∨/////////     //////////
//////////////////////\    ∨///////'      //////////
//////////////////////// ヽ   マ| |::|| `ヽ      ////////{`ヽ._
//////////⌒ヽ/////// ̄ ̄ ∧   ∨f||  /      /////////L._
/////////    }厂⌒     /::{:マニ=彡':i|. /      ////( ̄ ̄ヽ/{
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

○大魔力:C
 一時的に魔力を増幅させる。魔物、魔獣のみが持つ魔術特性。
 このキャラクターは怪物としての属性を帯びており、それらに対して特効を発揮する効果を受ける。
 戦闘時、【魔】ステータスに+10。更に【魔】ステータスで比較が発生し勝利した場合、勝率に+10%。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

7278 :梱包済みのやる夫:2019/02/03(日) 22:47:38 ID:4dMjc/0O
シュヴィが残ってたから運が悪いなりにまだ大丈夫感はあった

7279 :梱包済みのやる夫:2019/02/03(日) 22:48:18 ID:0rG3BdZY
良くも悪くも人形に戦力を依存して、燃費がヤバい陣営



7281 : ◆IS33Vwqxjo :2019/02/03(日) 22:54:12 ID:HMnfrh8L

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
  【新条アカネ】
  今次聖杯戦争の操作キャラにして主人公     だよ?
 本殿含めて中聖杯初の黒幕操作キャラとして途中まではほぼ完璧なムーヴを貫いてくれていたが、
 最後の最後運に見放されてしまったある種悲劇の主人公。
 でも逆に善性主人公の時にこの結果じゃなくて良かったとも思った!!
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
                                   /   /                    ,
                                     /   /            |   i   ′
                                 /   | i  |    i   | i |   |     .
                                    |   || _|    |   ||i|   |   ¦
                                 | |   レf'´ |   | ´"''力十i|   | i   |
                                 |i    |八 人  | .xfてぃ、|   | |   |
                                 |И i |ァfうぃ\人/ 乂_ソ|   |     |
                                 | 乂ハ癶 乂ソ       .:.:.:.:.: |   |    |
                                 | i|  |小.:.:.:.  '          |   | | l  |
                                 | ||  | |:ハ        ,      |    | | |  |
                                 | ||  | |i込、  `       .::|  | | | | |
                                 |. 八  ´小从)>。,      イ .|  |从,人j乂人
                                   \  Y乂八ハ>-<     | 八'"~ ̄``丶
                                   , '\:|⌒'ー‐‐ ''´     ノイ
                                    ,     从 \    ノ'´ ̄           |
                                __,/   {           ..,,_  /  ______  |
                           ___‐ニア ,. ' ´   /        ``Y_-二二二二二>
                           / ̄ ̄\ニv'゛     ,          _ -二二二二二二/_
                           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:\     /         _-ニ=-‐''"~ ̄ ̄ ̄\__}
                         √ ̄ ̄.:.:.:.:.:.:.\   _{___    /´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
                         /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>''´\ \.:\ ``'<.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::|
                            {/ ̄ ̄.:⌒>''´.:.:.:.:.:.:.:.:.|  |.:.:.:|    `トミ___--------ミ.:.:.:.:.:. |
                         〉ニ=-ァ''"´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:.: |  |.:.:.:|    |  ‐┘.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:. |
                            /.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /.:.:/    .|   ̄ ̄\.:.:.:.:|.:.:.:.:.: \_|
                        {.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ /.:.:/     / __ く ̄\,} .: |.:.:.:.:.:.:.:/
                        \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.// ̄ ̄/\__/  | :ヽ||:.:.:.:.:.::/.:.:.:.:.:.:.:|
                          丶、_/.:.:.:.:.:.:.:.:, '゜     /.:.:.:.:.:| |ヘ |.:.: |_| :|.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:|
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
  この子こそ大体本編中や雑談に語り尽くしてしまって今更解説することも無いと思うが、
 強いて未公開情報を上げるのであれば、度々話題にしているグリッドマンルート突入時は
 ダイス次第で"アカネちゃん自身もまたアレクシスが作った人形である"などといった設定が加えられる可能性もあった。怖いね。
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

7286 :梱包済みのやる夫:2019/02/03(日) 22:57:52 ID:4dMjc/0O
アレクシスなにやっとん……魔術師怖いわぁ>アカネちゃんも人形

7287 :梱包済みのやる夫:2019/02/03(日) 22:59:57 ID:VgrrT0Pp
しかし風さんがハッスルしそうなピンナップだ……



7291 : ◆IS33Vwqxjo :2019/02/03(日) 23:07:57 ID:HMnfrh8L


・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
  【キャスター/麗しのワシリーサ】
  今作のヒロイン(真)。真名は同名の逸話が多くわかり辛いが"麗しの"ワシリーサである。
 作中で解説したように、今回は他者に言われるがまま生き続けてきた"人形"のような少女としての
 側面が強く反映されて召喚されている。が、正規√にせよIF√にせよ最後にはそれらを克服することになるが、
 これまたどちらの√においてもマスターと共にその喜びをかみしめる未来が用意されることはなかった。
  正直初期想定、というかアカネちゃん大勝利エンドではもう少し幼さ故の邪悪さみたいなものを
 プッシュしていく予定だったので、ここまで綺麗にエンディングに結びついてくれるとは思っていなかった。
 風先輩の本来の役目は大体この子に収束していった。
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
                  =ァ==‐‐--
                  /   }          丶
                   {       \   \
                     }       ゚。     :、
             /          \  ‘,   ‘:,
               /       l~^~^㍉  丶  ゚。   :ト、
           /      ‘:, ハ     \  \ハ_   !
             /      |   ‘, ∧ゝ-‐ __、 | }ハ  :|_
         /イ     |   ‘:, ∧ ,ィf笊ミメ| }ン} Ⅵつ{
             |∧ / |    ‘:, :,  ゞ彳Ⅵ }ノ ̄ ̄  \
              ∨ /    「\{  xxx  |        __}
              | :/      |, _     :|/     イ ‘:,
              |/>――:Ⅵ/   〕iト<  -‐=≦   >:,
           -=ミ     __ -‐=ミ      丶     /  |
          -=ニニ\ x≦ニ ヽ / /丶  }      /   |
            -=ニニニ=/ニニニニ=- / / ,\/    寸´
         -=ニニニ |ニニニニニ=- ///_     寸ニ二三
         -=ニ二ニニ|ニニニニニニ=- ∧  `
         -=ニ二二ニ|ニニニニニ|ニニ=- ‘:,       \   |
       -=ニニニニ|ニニニニ=| ニニ=- ‘:,        丶  :|
       -=ニ二ニニ=/|二二二ニ |ニニニ=- 丶         |
      -=ニ二ニニ/=|二二ニニ | ニニニ=-
      -=ニニニニ/ニ|ニニニニ|ニニニニ=-   \     .ィ
     -=ニ二ニニ/二=|ニニニニ |ニニニニニ∧    ≧=≦ :|
      -=ニニニ /二ニ|二二二二|二ニニニ/ l≧=‐- ミ
.     -=ニニニ/≧=‐|二二ニニ|≧=‐=≦   ‘:, / :/ヽ  /
     -=ニニニ∧    |二二ニニ|            |/ :/ ハ {
     -=ニニ=-      l二ニニニ|           | :/ / ∧{
.    -=ニニ=- -∧   |二ニニ= |          |/ / / ‘:、
    /ニニニ=-  ∧  -=ニ二ニ=|         | / /   ∧
.   /ニニニ=- \,′ 、  -=ニニ= |          V /   /  \
.   -=ニニニ=-.  〕iト ≧ニニニ |、        ,,.. Ⅴ   /  / /
  |ニニニニ{     ≧二ニニ=| ≧=‐   ‐=≦    \ :/  / /
  lニニニニ{      /二ニニ |≧==‐――‐==≦「 ̄ ≧==≦
.   〉ニニニニ      -=ニ二ニ=|
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
  サーヴァントスペックは今次で1,2位を争うレベルなのだが、そのキャラスペックのほとんどが
 宝具に依存している為、宝具抜きでもそこそこ戦えるライダーと比べると取り回しの観点で少々分が悪い。
 アカネちゃんの魔力供給+要の回復力が組み合わさってなおその燃費問題は完全には解決できず、
 最終的にその弱点を突かれるような形でジリジリと追い込まれていってしまった。
 せめて令呪1画を回復じゃなく戦闘に回せればIF√でももう少しやり様はあったのだが……。
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

7292 : ◆IS33Vwqxjo :2019/02/03(日) 23:18:17 ID:HMnfrh8L


・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
  【キャスター陣営総評】
  キャスター受肉ルートはどこ……ここ……?(錯乱
 とは言ったものの、正史√の結末は個人的にかなり気に入っている。
 過程や想定を考慮しなければ初の黒幕プレイとして中々良い形で着地できたのではなかろうか!?(自画自賛)
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
    〃 /{!//{!   / /   /  / !       ヽ   ヽ                /
    /  /ノ/〈/}、   / l    //_/| |        ',   ',              /    /        > \
   ,′γ///ーく/:∨  |  | l/ / / |`ナー'゙     |    !            //    /          /
   ,' 〃 ̄ ̄ヽ ∧/′ |xz=r∧ハ/ |∧  |    | |    |           / / /   /        /ハ/〉
  ,' ∥7 ̄ ̄}} / },′ イ   i{ 气≡ミx ∨:| |:    j |    |          / / /   /        /厂^7
  / {!7 ̄ ̄∥//}   |    ト、 l、   ヾ V |:   /メ| ノ  ,l!           / /   /        /   |      |
 / ! 乂7 ̄ ///γ- 、  !   i | \     }ヘ{j乂ハ/ k':|  /l|           /      /    /  /〈   |      |
.,′|  '、zzシ/// { ◯)     |i |    ー‐''⌒v xz、  |/ //:|        /|       /    /   / __ヽ   ||    |
  i|  :::\r┐三彡イ    l !|        , {  `ミ  ノノ/ | |         | |       / / / r==z㍉||    |
  ||  ,.-┴トニ、¨´::| | |  | ||  (ミ丶     \_/ハ   | |         |/l|    / / //    ||:;;}| Y八     ハ
  '、/      ` ∧i| |  | ||  \ \     /|Τ´  ::| |            lΛ    Λ/ /      乂ノ ノ ノ|   /
  /         ヽ\ V ! l!     `¨´     イ :|::|   /| |           Λ{Λ  |     '      ^'''''" _rr|八//
∨,,.. ィ≦三三イ ´ ̄ ̄ ヽV iリ        ,。'-l!-|::!   /::| |       厂\ニ\\ |  ┌         ' ' ィニニ八
/三三ニ ´     , ィ≦ヽハ\__ ,,..   <   l! .|:i  :/ ::| |       〈ニニニニ \ \乂  ノ   < } }ニニニ〉
三ニ /      /三三三\、 /ノ  }    ∥ jノ  /へリ        {ニ=- __ ニニ\ >ー=≦   } ノニニ厂 }
                                          Λニニニニニ=-}/ニニ\ /二二/ニ/
                                          {ニ\ 二二二 }/.二二二二\二二/ニ/
                                          {ニニニニニ/ニニニニニニニ∨ニ〈二|
                                          {ニニニニ∨ 二二二二二二二 |ニニニ|
                                          {ニニニ.∨ニニニニニニニニ ノニハニニ/
                                          {ニニニ∨ニニニニニニニニ/ニニ}ニ|
                                          {二二∨ 二二二二/ニニイ|ニニニ/二|
                                          {二二二二二二二从ニlニlニ」ニニ/{ニ/
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
  アサシン陣営同様この2人も今更語ることはそうない。ただ一言、お疲れ様でした!!
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

7293 : ◆IS33Vwqxjo :2019/02/03(日) 23:19:46 ID:HMnfrh8L



              __V/:.:.:._:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:\:.:.:.:...
           _ =ニ:.:.:.:.i|:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:...._,
             /:./:.八:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.:.;.:.:.:\ー‐ '
.            , '/:./:/:./:.:.:}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.` 、:.:.i|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \
          ,′}/:/:.:.':.:.:/ \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_, }:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::.::::::::::::::\
.         /  / .i:.:.:.:.:./  __ヽ:.:.:、:.:.:.:「 ̄]ハ:.:.:::.:.:.:.:::::.::::::::::rー‐`ー
         {  / .::|:.:.:.:.:.レ'  __ ハ:.{\:.拆芯刈:.:.ハ:.:.::::::::::::::::.:                といったところで正式に
.           /.::::人:.:.:.:{ ,笊芯 } j/   V辷,ノ }ヘ{ }:::::_::::::::::                 第五次中聖杯戦争はこれにて終了ー!!
          {{:.:/ ノ:\:.く辷ン /        Ⅵ jN⌒ヽ:::从             __
.            V -=个:.:N{_               {   }/^ヽ _,         ' /   残り時間はまた質問タイムやら雑談タイムかなー?
.               ノj:.:.:                 厶ィ'::/  /{      '′  /
            ' }:./ハ   __  _  -‐'     }V/::::/  /  { /} /     / _ ∠,.
                 j/               /ⅣV^`  '    V      -‐=    ̄
    _    _  -‐-  ト、 >、            |:./  /     }/   / /   /
    } \j\^ヽ     `j V/ \     ,.   r====- _j     /′     _ -=≦
    ;  丶  ー}    ム 」_     ヽ_     //ニニニニム     /{   , -
.    」    ー \ /ニニニニ=- _}  -‐  {r‐==-=ニ==- ー ミ
 -‐  \      /ニニニニ=ニ> '/      l   /    ,イ    \丶         ,. <
      二ニ7  「      / /        V/-ー----:'::::{     ヽ \ー----‐≦
 _  __/   jレ八     /  /       -‐ ア⌒:::::::::::::::::::::.,      }^`::}:::::::::::::::}\__

7294 :梱包済みのやる夫:2019/02/03(日) 23:21:13 ID:0rG3BdZY
アレクシスパパやグリッドマンフォーリナーのデータとかあったら是非



7299 : ◆IS33Vwqxjo :2019/02/03(日) 23:25:20 ID:HMnfrh8L



              >-<:.:.:.ー-:.:.:.:.:.:.:.:.:. 、
           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.\
              /:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.::..
          /:.:.:.:/:.:.:.{:.:.:.:.:.:.:.:ト、:.:.:.:.:.:.:.:,:.:.:.:.:.:..
.          :.:.:.:.:.:.:.:._/ー、:.:.:.:.:.! ヽー-:.:.i:.:.:.:.:.:.:.
.          /;.:.:.:.:.:.:.:.′ ';.:.:.:.:|  }:.:ハ:|:.:.:.:./:.:.:.
         //:.ハ:.:.:.:.:' _,笊';.:.:.:|  斥ト }:.:.:./:.}:.:.:.,        >>7294
         {:.{ ';.:.{:.汽_,少 jハ}  う_少}:./:.:ハ`ヽ        アカネちゃんの奇跡のマドンナが
.           }:.} K:.',ヽ     }     /:/:ハ} }!          ギィ先生の懸糸傀儡スキル相当に入れ替わって
         j!ハ八 ヾ    _   _    '^//            レベルを5上げる予定でした
            \{   {    }    ム'′
               {{\  ヽ   /  / }}              実データは……アレクシスのAAが少なかったから……(目逸らし)
             ^  }  .    /|
       ト、.       i    ー   {          ァ       グリッドフォーリナーはレベル上げて加速スキルの燃費改良して
 ー--―‐-,}  \r=ニニ7 ,'      {  r==- _ /   厶ァ  __  ステアップ系スキルを任意で1つ増やす形を想定してて、こっちもやっぱり
  }__,     \ /ニニニ{/ー-    -‐ヘ,ノニニニ}    ー '”      ちゃんとしたデータは用意されてない!!(断言)
_. -一      {ー==彡{    -‐^   } ー=ニリ         __
          }____人 /        ノ    /          ー--   だって保険用ルートだもの

7295 :梱包済みのやる夫:2019/02/03(日) 23:22:03 ID:5Hna8u8x
質問 フォリナーがアカネ世界の未来から来てるというので、風先輩はどうひどいことになってる予定だったのでしょう。
 あとフォリナーと風先輩の未来での関係。

7296 :梱包済みのやる夫:2019/02/03(日) 23:23:21 ID:tCCV8UVv
歴代黒幕とアム様で黒幕ランキング作るならどういう順になるー?



7300 : ◆IS33Vwqxjo :2019/02/03(日) 23:27:55 ID:HMnfrh8L



.          /.:.:/:.|:.:.:.:.:.:.:.rー-、:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:ヽ:.:.:.\
.        /ァ:./:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.:.:.,  ヽ:.:ト、:.}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,
.        /:./:.:.:.:/  ;.:.:.:.:.:._」-―}/ _ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..′
.         /:/}:.:.:.:.{ / \:.:.:.:.:! 芯frーミ}:.:.:.:.:.::::.:::::::::.:.
       {:i|:.:.:.:.:.イ ィ芯jハ:.:.:{  辷::少ア:.:::.:.:.::::::L:::::::ハ     >>7295
       |:.i|:.:.:::::.レぅV少^}ハ:/    厶ィ:::::::::::::::ヒ^}:::{      アカネちゃんの"お気に入り"として
       |:.iヘ:.:.:.:.:\^  ′      ,/::::/^!:/^ j::r\     箱庭の中ですら日常に戻れず玩具化したり、
       Ⅵ \::::{\    __   _/-‐   jム/\_      本編同様"好きだから"怪獣化させられたりといった具合だね
          \ ーァヘ   r     7      n_/
.          `    ,  V   /    /「}}[          それを受けて姉が戻ってこない樹ちゃんが何らかの形で覚醒して云々
                  \       ,.     |ハ}
               /ノ\  _.       |  __     /
ー-  、 ト-  、    _     「.       jレ=ニニニニ\  /    >>7296
   \}.    \fニニニニ=- _j   _ -‐  /ニニニニニニV     何故アム様を混ぜたというかむしろイッチが聞きたいよそれ!?
     ヘ    /ニニニニ7⌒^>-      {ニニニニ{\f7  /
.          /ニニニ7^/  /         }'⌒  ̄ ̄ _,ノ

7297 :梱包済みのやる夫:2019/02/03(日) 23:24:03 ID:hRsTXV/K
お疲れ様でした!
一番プロットが壊れたと感じた瞬間はいつですか?



7303 : ◆IS33Vwqxjo :2019/02/03(日) 23:29:48 ID:HMnfrh8L



       /: /: : : : : : : : : : : : : : : : : : \
.      /: : :.{: : : : : : : : : : : : : : : :i : : : : :.:.
..      ′i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|i::::::.:.:.:i:.i
        i:::::|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|i::::::i:.:.:|::!
        |i::::|:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:/:'::::::|:.:.ハ{
        |i',::|::::l:.:.:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.:.:.:|:.:./:.:.:.:.:/V:.:リ          >>7297
.      以',|::::|:::::..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::/::::':::::/:/ 人メ、,          未遂まで含めればライダーの3%ぶち抜き
.      `ー-ヘ\:::::::::: :::::::::/:::::::::://f7^/            (裏で爆笑しながらグリッドルートの用意を始めていた)
             \:::::::::::::::::/:::::::::, ′ハ{
     ト、    {ハ:::::::::::::':::::/}:/  / j{     1        次点で風先輩→アカネちゃんの好感度100 かな
、 ̄ ̄ヽ } j____  }ハ:::::::::::::/ レ ' ____ /  {,  ‐-- 一
ー-、    //////>リ }:::ハ/   {__/,/////  /  ___ /   レズ化抜きにあの時点でフォーリナー陣営が
 ー-   }////∧ `¨¨¨¨¨¨¨¨¨´/.////八   ′     \   アカネちゃんに突き刺さる可能性が限りなく薄くなったなと思った
   γ⌒ }////f^          }//⌒          \_
   /   厂 ̄ヘ           /`ー‐1  } ヽ   ヽ.___≧=-
/:/  /:i:i:i:i:i:i:i:i:.、______/:i:i:i:i:i:i:i::.、 ハノ:\  \
:i:i:ー:i':i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iV:i:i:i:i:i:i:i:i:r‐--ヽ

7302 :梱包済みのやる夫:2019/02/03(日) 23:29:41 ID:0rG3BdZY
イッチ的に風先輩にとって想定最善ルートはどんなんだった?



7306 : ◆IS33Vwqxjo :2019/02/03(日) 23:32:27 ID:HMnfrh8L



                 /__  ..  _
              k:./:レ: : : : : : : : : .
           .:.:.:.:.:/:i:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.\
           /:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.‘,:.:.:.:.:.:ト
          .:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:.:.:.‘,\:.:.:.i:.:.:.:.:.:|
          /:.:.:.:.::.:.:{ 入:.:.:.:.:ト }:ハ}:.:.:.:从
.           从::.:.:.:::.:.:「  }:.:.:.|  」Lj:.:.:/:.:.{
         {{ \:::.Nx=ミイ 介 ''⌒7 }:./X⌒          >>7302
          \ノ:.r:.\        イ/^`  1   _,     んー、グリッドルートに突入しない程度の終盤に
      、_   ア⌒ハ   _ _,   /}}  / ノ/   /     正規手順でアカネちゃんを打倒するノーマルルートかな?
     _)  \j\  {{_ \     ィ{   {   /   ∠  、
   /     _ _ り//レヘト __/ 」!__/77ム  rー ァ    \  このルートならアカネちゃんが必要以上に痛めつけられないし
   ー-- ァ   乂 \///}   \/   {/八    /   \___{_  自分もそう酷い目には遭わないし
      /  /     }ア\ ,/    个=ァ}         ヽ
.     l  {    人{^ヽ  \__ /   ノニニ_  λ \_   _}
.     レ1}   /ニニニム  /  _z≦二二ニ=- /ニ,ー  厂
       }ィニニニニニ7 {   }ニニニニニニニ7  /
     rfう }ニニニニニ{ {  仁二ニニマニニニ7イ]]v、
     {{_/ /ニニ|ニニニニ  }   jニニニニニ}ニニ7 f⌒! }
      丁ニニ|ニニニ,  { /ニニニ}}ニ}}L二ニ\ー=彡
      }ニニ_jニニニニ{  / /ニニニニ{{仁二ニ{{ニエ
   r 个=--マニ}ニニニ{ { {ニニ=‐ 'ニ/::::::ア气ー‐く
   >‐{ハ:i:i:i「::::7ニ=-=ニ{_jレ=ニ二二ニ/.:i:i:i:i:}::::://::::::}ト、
 { 「::::://ハ:i:i{:::/ニニニニ=-=ニニニニ{:i:i:iー=ニ:::{ {::::::/_ア
   ̄]:{ {:i:i:i:i:i}/ニニニニニニニ=--=ニ{ハ:i:i/::ノノ::::/y^

7304 :梱包済みのやる夫:2019/02/03(日) 23:29:54 ID:XSxVA2Uz
乙ー
今次の1/100(風パイセン編)と1/100(G√バサカ編)について一言



7309 : ◆IS33Vwqxjo :2019/02/03(日) 23:34:08 ID:HMnfrh8L



                女
                神
                {i}
                 i
                 .
                 {.!
               /´´ h
                {   ノ
              ノ⌒y'          __k,__,
             'ニニニ{          .,..:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ
               'ニニニ',        ./:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.‘,
              ,ニニニニ       .|/:.:.:.:.:|:.:.:.|:.:.:}
            ,ニニニニ 、、__      乂ト、:.:j:.:./:./′      >>7304
                弋ニニニ,/ /ニニヽー-‐.:.〕〉ァァ冖ァァ..
              ≧s /ニニニニ} -=ニニニニニニ=-≧s。
                 ヽ 、ニ ノ-=ニニニニニニニ=-ヽニヽ    【まぁ、心臓止まるよね(真顔)】
                    ヽ∧ノ-=ニニニニニニ=-!ニ,/',
                       !-=ニニニニニニニ=-}ノ{ニ,
                       l-=ニニニニニニニ=-!//ニ,
                     ノ-=ニニニニニニニ=-}//ニニ,
                       /:.-=ニニニニニニニニ=- !/ニニニ
                       {.:.:.-=ニニニニニニニ=- !'/ニニニ
                        乂.‐=ニニニ二ニニ=-≦〕 '/ニニニ
                          ‐=ニ二二二ニニ=- l 、 '/ニニ.i
                           }     i     {   I/ニニ}
                            ,'    ii     ,   !/ニニ}
                        {     ||    {    7⌒ヽ
                       l  -‐ 人`ー-  ヽ  ∧ /) )
                         '    l  ヽ    ヽ   ´ リ
                          '     }   ∨    ,
                         }    /    '     ,
                         }    ,     ∨   ,
                         }    i     ∨   ,
                         }    {        〉_ _  ,〉
                           ' ー i       }    {
                       '   l       '    7
                         {   }       !   7
                       '   7        {   l
                         '    l        !    ,
                       }   !        }    i
                       '   !       l   {
                     i    i       ,   {
                     |   {         {   ,
                     { ⌒ }       ( ⌒ヽ
                     i   l        弋  、
                      {   }         \  ヽ
                     ∧  リ       i::::::≧'''
                           uuu          ::::::i
                     ,::::Υ        !:::::
                      {:::::::,           ::::::,
                     ':::::::}         ':::::,
                      〉:::、        ,::::::!

7307 :梱包済みのやる夫:2019/02/03(日) 23:33:32 ID:BpYwzU+A
グリッドマンルート以外に改心したアカネちゃんが風先輩と組むルートってありました?

7308 :梱包済みのやる夫:2019/02/03(日) 23:33:53 ID:0rG3BdZY
アカネちゃんが改心するフラグとかって用意してました?



7311 : ◆IS33Vwqxjo :2019/02/03(日) 23:37:29 ID:HMnfrh8L



                 ____
             、_,.:.ア:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...、
            /:.:.:jレ<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
          /:.:.:/:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:‘,:.:.:‘,:.:.‘,
          /:.:.:/:.:.:.|:.:.:.:.|\:.:.:.:|:.:.:.:‘,:.:.‘,
.         {{:.:.:{:.:.:,厶:.:.:‘,--+ミ:!:.:.:.:.:.i:.:.:.|              >>7307
.         {{:.:.‘,:.{斧):.:.:| 弍}_:.:.:.:.:.j_:.:.:.               アカネちゃんが風先輩を騙して取り込む→その状態で負ける
            ‘,:.:.:Vvツ个゙| vツ7:.:‘,:.{圦rヘ、             →程々に消耗した状態で企みが風先輩にバレる
              〉/∧.      /〉/ハV     /          っていう風に、戦況的に協力せざるを得ない状況で
        }\  }`丶ヘ  、___,,ノ  x仏イ   /{,, -‐--‐ァ     対等に話し合いが起こればワンチャンスってくらい?
    ー-===ミ`丶、 }〉\jハ;レ  / }ァァ77ハ/     -―-- ミ.,_  負け過ぎても勝ちすぎてもダメだしかなり可能性としては低いね
      \        //// }r   /V////}    __      /
       >-‐   {/厶〔"゙ \ /  }///ノ     ⌒\ー '′  >>7308
       アニ7 ノニYT爪  /     ノ\ア\        ≧=-   笹木の死亡シーンの他、普通の感性持ってたら難色示しそうな反応ダイスが
       {{ニニ爪ニニjト} \./  ,/ /ニニ}\  {ニ=-‐   .  一般人寄りであったら徐々にカウンセリング予定だった
       {{ニニV/:}ニ7Y   ー   /ニニニニニ=-ニニ {_
       /ニニ/{=ニ 〈_/\  {   {ニニニニニニ7ニニニ{n    ……でもアカネちゃん、見事に逆撃ち抜いて行ったね!!
     /ニニアニVニアニニ  {   __」Lニニニニニ7ニニニニ=.|
     }ニニアニニ〈:i:i}ニニニ i{   「ニニニニニ{ニニニニ=-

7310 :梱包済みのやる夫:2019/02/03(日) 23:37:00 ID:9+L7gBxv
当初の組み合わせ段階で「あ、こいつら縁召喚やな」となったのは槍以外に居ました?
なんか半数以上が縁召喚だったくさいですがw



7313 : ◆IS33Vwqxjo :2019/02/03(日) 23:40:00 ID:HMnfrh8L



.          /.:.:/:.|:.:.:.:.:.:.:.rー-、:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:ヽ:.:.:.\
.        /ァ:./:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.:.:.,  ヽ:.:ト、:.}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,
.        /:./:.:.:.:/  ;.:.:.:.:.:._」-―}/ _ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..′
.         /:/}:.:.:.:.{ / \:.:.:.:.:! 芯frーミ}:.:.:.:.:.::::.:::::::::.:.
       {:i|:.:.:.:.:.イ ィ芯jハ:.:.:{  辷::少ア:.:::.:.:.::::::L:::::::ハ
       |:.i|:.:.:::::.レぅV少^}ハ:/    厶ィ:::::::::::::::ヒ^}:::{     >>7310
       |:.iヘ:.:.:.:.:\^  ′      ,/::::/^!:/^ j::r\    強いて言うならガマ先輩がドMくさいコンビだなぁってくらい?
       Ⅵ \::::{\    __   _/-‐   jム/\_
          \ ーァヘ   r     7      n_/         春花様は途中から縁が出来てきた組だし
.          `    ,  V   /    /「}}[
                  \       ,.     |ハ}          あああとアカネちゃんとキャスターもだね
               /ノ\  _.       |  __
ー-  、 ト-  、    _     「.       jレ=ニニニニ\  /
   \}.    \fニニニニ=- _j   _ -‐  /ニニニニニニV
     ヘ    /ニニニニ7⌒^>-      {ニニニニ{\f7  /
.          /ニニニ7^/  /         }'⌒  ̄ ̄ _,ノ

7315 :梱包済みのやる夫:2019/02/03(日) 23:41:50 ID:YY30WOIa
あの枚数で笹木入れた件について、あと怪獣支援凄かったですね



7316 : ◆IS33Vwqxjo :2019/02/03(日) 23:46:54 ID:HMnfrh8L



              >-<:.:.:.ー-:.:.:.:.:.:.:.:.:. 、
           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.\
              /:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.::..
          /:.:.:.:/:.:.:.{:.:.:.:.:.:.:.:ト、:.:.:.:.:.:.:.:,:.:.:.:.:.:..
.          :.:.:.:.:.:.:.:._/ー、:.:.:.:.:.! ヽー-:.:.i:.:.:.:.:.:.:.    とりあえずイッチ的黒幕ランキングは
.          /;.:.:.:.:.:.:.:.′ ';.:.:.:.:|  }:.:ハ:|:.:.:.:./:.:.:.
         //:.ハ:.:.:.:.:' _,笊';.:.:.:|  斥ト }:.:.:./:.}:.:.:.,   アム様>>>[最終勝者の壁]>>アカネちゃん>ボ卿>>クソ眼鏡>>[1/1000000の壁]>>御堂筋君
         {:.{ ';.:.{:.汽_,少 jハ}  う_少}:./:.:ハ`ヽ
.           }:.} K:.',ヽ     }     /:/:ハ} }!    こんくらい? アカネちゃんとボ卿は最終勝者に近いことを評価するか
         j!ハ八 ヾ    _   _    '^//       作中の邪悪さなんかを評価するかで分かれると思うけど
            \{   {    }    ム'′
               {{\  ヽ   /  / }}
             ^  }  .    /|                >>7315
       ト、.       i    ー   {          ァ      酷い話ポジション的にそう終盤までいるキャラじゃないし
 ー--―‐-,}  \r=ニニ7 ,'      {  r==- _ /   厶ァ     AA1枚でもいけると思ってた
  }__,     \ /ニニニ{/ー-    -‐ヘ,ノニニニ}    ー '”
_. -一      {ー==彡{    -‐^   } ー=ニリ         ___/
          }____人 /        ノ    /          ー-- _

7317 :梱包済みのやる夫:2019/02/03(日) 23:47:32 ID:0rG3BdZY
あれ?糞眼鏡いたっけ?刹那で忘れちゃった

7319 :梱包済みのやる夫:2019/02/03(日) 23:48:09 ID:vOTQvtur
アム様はやべーからなあw

7320 :梱包済みのやる夫:2019/02/03(日) 23:51:43 ID:BpYwzU+A
ボ卿は覚えてるし、御堂筋くんは忘れようもない
アム様がトップなのは残当


クソ眼鏡どこで出てたっけ?(ガチで忘れた奴並みの感想)

7322 :梱包済みのやる夫:2019/02/03(日) 23:53:41 ID:0rG3BdZY
>>7320
お姉ちゃん聖杯戦争やね
やっるの家の本家の当主の補佐的な立場だったはず

7326 :梱包済みのやる夫:2019/02/04(月) 00:01:38 ID:Qksm/liM
御堂筋君は最初の黒幕としても、二回目の巻き込まれ正義の農家としても
最序盤にファンブルという芸術点が高すぎる退場したからなw

7327 :梱包済みのやる夫:2019/02/04(月) 00:05:41 ID:CWvfc3+X
>>7326
3回目の最後の戦いもファンブルで負けてるんだよ…… >>御堂筋くん

7328 :梱包済みのやる夫:2019/02/04(月) 00:06:44 ID:j/8CpASP
第一次…御堂筋君
第二次…ボンドルド卿
第三次…クソ眼鏡
第四次…アム様(クソ漏らしそうだった人とか知らない)
第五次…アカネちゃん

関連記事
| 聖杯戦争シリーズ【善騎士】 | コメント:0 | Page Top↑

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
本文:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する