おもしろかった安価スレやあんこスレを中心に、やる夫スレのまとめをしているブログです

2019/01/30(水)
457 : ◆IS33Vwqxjo :2018/12/29(土) 20:52:48 ID:O3Ch1vMp
ちなみに、自陣営の現在の魔力は
キャスター:-20
アサシン:30
です


461 : ◆IS33Vwqxjo :2018/12/29(土) 21:01:33 ID:O3Ch1vMp
この状況なら道具作成で補給するのは魔法石でよさそうかな?

463 : ◆IS33Vwqxjo :2018/12/29(土) 21:02:32 ID:O3Ch1vMp


┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:新条アカネ           【レベル】:35     【アライメント】:混沌/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:10      【耐】:10       【敏】:10      【魔】:35      【運】:35       【宝】:10
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
                  ..........i......,..il....,.l.l..l....|.......l.i!..l.......!...i......l......!.....
                  .....イ....l.,....レll..十i:!.i...lヾ....レヽiヾ..ゝ.l......!.....l......
                 ....,...!....i......l、!ヾj.,jヾiヽ:.lゝ:i! ,;ゝ_\l.!.....!.....h....
                 ......!..l.....hi...lイテマヾ丶 ヾ゙M/ チ.゙ヾj..!.....l.....i..!...:
                 :.....!..i....Ml ゙ ト.:c:.j '     ` ト.:c.:j ノ!..!.!l...,.i....:
                 :.....!..i....l丶  ゙ー '   .    ゙ー'  l..,.i.l..,....!...:
                 :...i.!..l.....:.、               !.〃/....l....:
                 :...i.l...!.....!ヽ     、   ,     !'..i..,......i!...:
                 :..li.l...!l....ト:.ゝ              .イ.....レ....i.l.i...:
                 :..l..、..il.....!.:.:!:.:.、         ,.:.:.:i..!...il....,..',....
                 ..,レ,ヽil.....、..!i:.:.:.|:.:.‐.  _  ィ:.:i.:.:.:,./!....l.〃,..,.;
                 ヾ 、....\、.、:!:.:.:i.:.::|      :.:ノ:M:'.:j.ヽ∨./:/
                  \ヾ.:ヾ:ヽ:.:.:.:.:.:.i     _レ:./j.:.イ.:/.:ゝ/./
       -、 _            ``ヽ`゙y'/ `ゝ, /  ∨´ '' '´´              _
   r 、   '  ! !            r.‐.∠_ / l_ヽ\―..`.‐.、              , `y l
   l、 、  i! ! l          _ _イ.........\.....`」...,ナ...〆............トー ___         ! l !  , ´ ハ
   i 、 、 ⊥_| レ 1     /    i....................ン._,ハ.,,,ヽ.............l      丶     _  ! ! ! / / ,
   l 、, ‐'    ̄ ヽ  _ イ      、............ノ.,/..! ,....ヽ\..........;       ∧   j レ'  ! レ , / /
  厂        ! /ミミ/ !   l    y.....´/........l 、......`....ー...┘  、   / iミミ、 i ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ヾ
  i         レ'ミミi  、  レ   /....................i ヽ...................ゝ   ヽ     ヾミ、 !          )
  l     ___ヾミ,ミ、  ヽ/    `ヽ............./ l丶......../     ∨  /ミミミ!          !
  ノ_.....:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.Yミミミ /        ヽ....i!  ! ヾ:/       丶_,/ミミミミ!......._       _.|
 i.:.:.:.:.:.:‐ ´  ̄ ̄ ̄ iミミミ∨        丶  j  i! ´          ヾミミミi/ー‐ :._.:.:.:.ー:.:.:.:.:.:ヽ
 i  ̄................................:.トミミミ            ̄i  l_ こ ゝ         _,ミ/ !___.... ̄ ー ―‐イ
 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!、.....ヽ                        /....._/:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ー.:.:.:.:.:.!
 l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、.:.:ヽ......\        ー1 |       _......´_.:.:.:.:.:.:.:.:.:i!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

○人形師:B+
 このキャラクターは人形・ゴーレムの作り手であり操り手である。
 彼女の場合特に戦闘用大型ゴーレム……要するに"怪獣"の作成に秀でている。
 このキャラクターは自身とサーヴァント以外に、陣営に「怪獣ゴーレム」を3体保有している。
 その用途は戦闘参加の他、ターン行動を使用して威力偵察に向かわせるなど多岐にわたる。
 また、このキャラクターが家伝魔術をアレンジし作るゴーレムは"幻獣"の再現として
 微弱な神秘を帯びており、このキャラクター自身も僅かながら【宝】ステータスを持つ。
 怪獣ゴーレムの使用には戦闘時に25点の魔力がかかるが、維持に魔力は消費しない。

○うたかたの空夢
 1シナリオに1度、自身を含む3陣営以上での接触発生前に発動可能。その接触から自陣営を除くことができる。
 ただしこのキャラクターは聖杯戦争中、"友好接触"を行うたびにその対象陣営全員からの
 被情報収集判定に+15%の補正が加わる(累積)。
 このキャラクターは人付き合いが苦手であり、またその為か極度に対人ストレスを溜めやすく
 一対一以外での交流の場に積極的に顔を出そうとせず、
 誰かに対し友好的に接しようとしても、どこか"不自然さ"が現れてしまう。

○奇跡のマドンナ
 通称、『才色兼備才貌両全の最強女子。クラス全員に好かれるという奇跡みたいな女』。
 その実天然ボケの気があったり運動音痴で極端なインドア派であったりと
 世間一般で言う"才女"とはやや離れた存在ではあるものの、それでいてなおこの評価を得ているということは
 そこまで全て含めて彼女の魅力であるということなのだろう。         ――――本当に?
 その"タネ"は、彼女が扱う印象操作魔術である。
 このキャラクターは被詳細情報収集2回、または任意のタイミングで盤面に参加者として現れる。

○主催者特権:C
 このキャラクターの初期配置霊地の休憩時魔力回復量を+10し、その陣地内での戦闘勝率+10%。
 また、自身のサーヴァント決定時、レベルを+5してステータスを再計算し、初期礼装の数を+3する。
 必要な霊地で最も良い時間帯に、物資を潤沢に揃えて召喚を行うことより、同じサーヴァントを他の参加者が
 召喚するより、多少ではあるが霊格の高い状態で呼ぶ事が可能。

  【特殊所有アイテム】

 聖杯、怪獣ゴーレム×3

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】

 魔宝石×4 強化符×2 幻惑札×2

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:キャスター
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:“麗しのワシリーサ”      【レベル】:45      【アライメント】:混沌/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:10      【耐】:10      【敏】:15      【魔】:50      【運】:45       【宝】:40
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:☆☆☆  【貯蔵魔力】 -20/170  【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
                           _ ,,........,, _
                       ,  "゜     _,,..,,゜丶、
                       '゜     ,  ''^゜       ゜'丶、
                          '゜              ヽ,
                                 .  ' ゚~ ̄~゚ '丶',゜ 、
                     /              '゛         j⌒゚' 、
               ,′    /               '^~゚'Y(_   `.
                     ′    ,              ,x㍍メ、` 、  :
                   ;   __'     /           '゜:.:.:.:.:.:`.     i::.
                   _/      ,          ,:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l     | i      ,;'´
                | ::Г .:    ′   ,      ,:゜:.:.:. <(:.:.:.:.:;    ¦|      ‘
                | ::Ц ;    :    :/       ' :.:.:.:.:.:.: `ー ,     |        ;.
                | : 八_;:: :  ¦  .:.′   ,:':.:.:.:j㌍ミ:.:.:.:.:,′,   小!       ,,'' .
                | イ : .ⅰ:.    | . .:     '゜:.:.y'   j 狄:/  ′ '  j     ,.;:" .  .:.
                 jノi:ⅱ:::.   | . :   /:.:.:.:.: {.,_,,. ' _リ/ ,′ ′     ,.;: ; . .  . .
                     j 从:::::::.. ¦. :i :: '゜   ノ´''ー r云   / ノ/      ;:;: ; ;'. .  . ;:
                   Nト{\ト. :; /ヽ _     / _,,..ィ//l/         ' : ; ; . . . ., ゛
                 _、r比iだ    j八{         _,. イ`:.、 /              `^'''''^´
              ァ'^´    寸ド'''ー-\_,,. -=ニ〔._    `:、       ,.'^´  ̄ ̄ ``丶、
               _,ノ{      丶_  |/ /=ミシ、 `:,   ;ヽ.       ,          ,:、    `
           f"      、     `¨二 ーC )、 ≒,;''    ノ j     ,′   ,    ,:゙ `、  ¦
.            ノ   `'ー  丶: : .   `¨二    `、 ;㌻ '''' ´ メ、    ,′  :   ,. '゙   `、  !_
            , -‐ァ‐- .,     `丶、、: ..,, _`¨二 C v′ ,.. ''´  `、  ({   , ' `'''´  { } ` 、_,ノ j
            {  '      ``丶、          `ド .,rや=‐-           `T'´  ゝ ., _,      ,.:'
            y′          ` ., __ ,..  -‐㌻´i├<⌒ ヽ   .   ;    {: : .   、::ノ       ,′
        _ {_             ,.'´     ,:゙ / i |  \  ) j   ,   { ;..; _: : . ._.__     '}
       r…ヤ''~⌒ヽ、      ,.'´       ;゜ ′i |   ド=彡'   ′  (: .  `Y´  `Y'´  ̄`)
      厂 ;ノ人「    シ⌒ド´          { {__,ノノr-r-r|メ辷_   {`:、   ト、: .  :j       /
.    j/  ⌒ぅー┐ ┌ヘ  `:.、     、`   `マニ广L,L 广ヽ `辷_  ` _ア くヱエヱエニエヱエ厂}
 _ ,.ヽ'`   _ ,.ノ    ̄,:'^Y^V   :   、`   _jV / ̄     ヤ ', `辷ヤ く_  >'"´      { j 、
.乂___,,,<´     , '´ ;  | Ⅵ ; `ヾ   ,,:::ア /{いぃ、、 、vぃヤ ',    ;′ ノ 八_,.. -‐   ,'┐ }
.    ;: : :j /) /  /   ,′ ノ.  jjレ'´^:,,炙㌻´ ぃヾ``  ``いヤ ′ ,:i <_ 「:::::〈__  _,.. ,″|ixく
.    ;: : :/ ,i{_ノ  ,'  广千┐ ;″  :「  {  i }いぃ、、、vぃ ヤ.  ァ゙ニ   } j て___ ,,,..ィ'  八 }
   ノ:、:,′ノ;:{__,x竺ニ´: : : : :ノ  i    ii   {  l ぃヾ`` ``い仏  ,:゙ ニ  L j、;、;、; ; ; : : :( {  } i
.  〔:、:.└‐゙:、:、:、:、: : : : : : : く   ノ   八  {  l }いぃ、、、vぃj } {   弌   〔 ヾ;、; ; ; ; : : :)ソ ノ ノ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

○魔術:C+
 【魔】ステータス選択時、敵陣へ10%の勝率ペナルティを与える。
 また、このキャラクターの宝具を使用した戦闘中、このスキルのランクはAとなる。

○道具作成:D+
 このキャラクターは偶数ターン開始時に好きな礼装を1つ入手できる。
 また、このキャラクターの宝具を使用した戦闘終了後、即座に追加で1つ好きな礼装を入手できる。

○自己保存:C-
 このキャラクターは戦闘敗北時、自身の宝具の放棄と引き換えに自陣営全員での令呪消費無しで撤退が可能である。
 また、このキャラクターがメインで参戦した戦闘敗北時、撤退に使用する令呪画数が1画増加する。
 あらゆる仕事を人形に任せて生きてきたキャスターが持つ"加護"と脆弱性を表すスキル。

○人形使い
 戦闘時、戦闘に参加している"人形"の任意のステータス1つを+10し、
 勝率に+10%の補正を与える事が可能である。
 母の遺品である人形と魔法使いの助けを得てシンデレラストーリーを成立させた彼女の
 伝承再現の為に付与されたスキル。故に本人に卓越した人形操作技術があるわけではない。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
    ワシリーサ・プレクラスナーヤ
○寄る辺、最愛にして最優の守護
 ランク:A 種別:対人宝具 消費魔力:120
 自身と同じ戦場に、"木人形"を召喚し、使役する。
 また、それに連動しこのキャラクターが持つスキルの幾つかが変化する。
 キャスターの幼少時に病死してしまった母が遺した木の人形。
 困った時はこの人形に食事を与えて相談するよう言い遺した母の言いつけを守ったキャスターは、
 ロシアでも有数のシンデレラストーリーの主人公となることができた。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:ギィ・クリストフ・レッシュ    【レベル】:25     【アライメント】:混沌/悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:15      【耐】:20      .【敏】:20      【魔】:25      【運】:10         【宝】:-
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
            /    .:/    .::/ :/.:/    /:./:\   ∥::ヽ:. ',
        /    .:/  / / :/.:/    /:./:::::::::\ i|:::::::_|   ',
          !   .:′ / / :/.:/    /:./~~゙゙゙^^' ‐'^"´ |:   ',
         |:.   :|:i   .::/ :/.:/     /: ||          |:  ',
.          |:.  .:|:| .::/ :/.:/    /: /||            |:  |
           |    |:| /   | :′   /: / .||        ,.:'⌒ }  |
         |   :|:|>=ミ | |::. |  /: /_,,斗rゼ⌒   ′_,,    :|
            ', .:|:|.:/⌒V| |::. | :/ | ;    __       {ツ {  :|
           ',: 从 〈⌒v| |::. |::| | |艾シ '"^     '、 .{ | |/
          ヽ \ヽⅥ^| |::. |::| | |              \! | |
           Ⅵ `、ⅵi;| |::. |::| | |              〉| |
            Ⅵ } >| |::. | | 乂           ィ´| | |
              Ⅵ :} .::|/   | |              || l | |
               Ⅵ:} .::| |::. l/           _ -‐ | | |.|/
       _  -――‐}:/|  :| |::. | \        ̄       | | |
      /  |. . . . . ._/...| .::/.:|::. |:   - _           | | |
    /     '/. . . . . . . | / :|  ;′     ``~、、    |   乂{
     |      ′. . . . .r /  .:|:../         / ー‐ '"
     |       '/. . . .| \ l:/         /. \
     |       \. ..|    ``~、、       |\   \
     |        \        ~"''ー--┐〉.〉.   \ー-.......__
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

○人形師:A
 このキャラクターは人形・ゴーレムの作り手であり操り手である。
 彼の場合は特に人形を多数並べるのではなく、一体の強力な人形を操ることに特化している。
 このキャラクターはLv30のステータスを持つ“シュヴィ”を保有し、自由に操れる。
 シュヴィの使用には戦闘時に30点の魔力がかかるが、維持に魔力は消費しない。

○魔術:C
 比較で【魔】が選択された際、相手勝率に「-10%」のペナルティを加える。
 人形術を高いレベルで習得しているが、戦闘に直接絡む魔術は少ないため、このランク。

○懸糸傀儡:A
 このキャラクターは自身の人形を参戦させての戦闘の場合、人形の任意のステータス1つを+10し、
 勝率に+10%の補正を与える事が可能である。
 本来は命令を与え自動で動かす人形を、敢えて自身で魔力糸を使い操作する技術。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】

  幻惑符×1 使い魔×1

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:アサシン
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:サンタ・ムエルテ        【レベル】:50+10     【アライメント】:秩序/悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:30+5     【耐】:15+5     【敏】:30     【魔】:30+10     【運】:35+10    【宝】:30
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:☆       【魔力量】 30/150 【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
\三\                   |::::::i  /l
  \三\     /ヽ              |:::::::i /::::|
    \三\ i\{:::::ヽ          |:::::::|/::::::ノ
      \三;;i:::ヽ::::::|   ,.-‐" ̄ ̄ ̄`ヾ、.:/´ ̄⌒ヽ
  /⌒ヾヽ‐、;i::::::ヽ:::|/´" ,::::〃     :::ヾii 〃-‐○)ゝ‐、
  i,:,:,:,:,:,:\:,::ゞ⌒ヾ′::    :::::        (_ ゞ○iillll)ノ リ
  i,:,:,:,:,:,:,:,∧´ ,,,、 ヽ::::/,, / Åヾヽ  |、 ``゙‐イ"/〃リ
  i,:,:,:,:,:,:,:,:,∧○ゞ.、)//〃/ /| ゙l } 〉 リi|ヽ、 ::ヾ}〃 ノ---‐"ゝ、
   i,:,:,:,:,:,:,:,:,:∧lllll"/" i::/〃 |  リ/ ノゝl|‐ヾ .....}i"ー---/ リ
  ┌i,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:∧;;;{ :,:{ |/〃リ{:|  'iリ/_,.=ヾ、}| :::}:|  /´//
  〈 :::i,:,:,:.:,:,:ゞ゙''⌒ゝ;;;|〃ノー-l{、. |;;..代;;;oリ/:|:リ l::| 〈、゛ /ー--┐
  l: ::〈/ゞ"_,;;=-\i |/ ,.ィ=、.     ゛´.:.:.:./イl:::|  ``ー---/ノ::リ
/―.\/ /´_  ‐; ̄リ|〃及;oシ       ソリ|/ノ__    /.;::::: /
:: ヽ____\,/´_/ ̄`:ヽ:{\´/ヽ   ` ,    ,′く〃┐ //::::::/
:,, \/|;;;;;/     ::ヽ‐//:;;;||  ‐ _"  .イ==/;//   /__/
\::: \ ̄`ヽ      \´;;;;|ト;;、,,,,,,__,/ |;;;;;;;;;//____´ ̄ __________
/::\  ヽ、_ヽ       ヽ;;||三三、_  .ノ|;;;;//::::::::::::::::;;;;;;;;;________;; ̄``:::‐-,,,,,,
彡´´ ゝ‐--´ ヽ     「ヾ==三/冫ヽ;;;;|;;/‐___:::::::´ ̄``:‐-、、_ ̄゛゛゛‐--゙゙゙、_::::`ヽ
     /" ̄:∧:.   ヽ..||;;;;;/\彳 _||〃`==┐   ̄```‐-゙゙゙、:::::\      \::::::: }
   //'_,,--ゝ;;∧::::.......:ヽ||;;;/ ,,,,||彡||\ ∧;;||\         ヽ::∧ .     /    ノ
 /;;;/´  /::::::::::,{::::::::::::::/||/ 彳川  ||゙ヽ\l;||  ヽ         / /    /  ::/
{:::::::/   /::::/ |{:::::::::::/;/〈〈          \|  }         ./ /   ./  :/
ヽ/    //    (\/:,:{:,:,:,:,:,\=ヽ.   _  ___ヽ  }         / /  /   /
     '´   /::):::::::::∧:,:,:,:,:,:,:,:,;;ヽ∨/:, ̄":,:,:,} /\     / / ./  /
        《::::::::::ヽ:::::::ノヽ、_:,:,:,:,:,:,:,〉/:,:,:,:,:,:,:,:,:,l\:三\   ./ // /
         \::::::::/::::〃  ̄   `‐- :::_::ノ:::ヽ \::三\ノ:::/ ./
              |":::::::〃          ヾ/_彡ゞ´ /彡_;;;::ゝ ´
            |::::/           |/ /--―""":三\
        /ヽ ノ:::/            i /--‐‐ ""´ \::三\
        | /:::::|       i     |/∧         .\::三\
        { { /         i     |  }          \::三\
___    /^\/        リ      i  ノ'\         \::三\
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

【スキル】

○気配遮断:C
  このキャラクターはこのスキルを知られていない場合、あるいは自身から能動的に襲撃した場合、
 勝率に+20%の補正を得る。ただし、直感等の初見殺し回避スキルを同等以上のランクで持っている相手には
 このスキルは機能しない。クラススキルによる気配遮断スキル。

○策略:D+
  ターン開始時のランダム表の結果をシナリオ1度まで、またそれとは別に
 自陣営ランダムイベントの結果を1度まで振り直すことができる。
 状況を見切り利用することに長けた、策略家としての能力。
 アサシンの場合、最大宗教から異端とされながらも未だ多くの信者を持っていることから
 特に自身の存在を秘匿する能力に長けている。

○信仰の加護:B+(最大強化発動中)
  このキャラクターは常に+15%の勝率補正を得る。
 本来は信仰対象そのものでありながら、聖杯戦争というシステムの都合上信徒の一人に
 "サンタ・ムエルテ"という概念を着せて現界している為に表れたスキル。
 また、信仰対象としての属性も引き継がれている為、"信仰"が高まる程にこのスキルも強化される。
 このキャラクターが魂喰いが成功した場合、【Lv】【筋】【魔】【運】を+5する。この効果は累積しない。
 またはこのキャラクターが他キャラクターを殺害、消滅させた場合、【Lv】【魔】【運】を+10、【筋】【耐】を+5する。
 (※上記の魂喰い補正とは重複せずこちらが優先される。魂喰いをしていなくても脱落させればこちらのみが発動。)

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

【宝具】
   ミクトラン・テクートリ
○恐れなき安寧の死
 ランク:C 種別:対人宝具 消費魔力:60
  彼女の信仰が生まれたのは、街中で銃声が響く治安の悪化した不安定な社会情勢の中であった。
 そこに住まう人間は善悪問わず誰もが身近に"死の恐怖"を感じており、それから逃れる為に彼女を求めた。
 生物が本能的に恐れる"死"を"安らぎ"へと変える、一種の洗脳能力こそが彼女の宝具である。
 戦闘開始前に使用可能。この宝具が使用された戦闘では、敵対陣営が撤退する際の必要令呪数が+1画される。
 敵はその結果として令呪を支払えない場合、撤退失敗で敗退扱いとなる。
 また、この宝具が使用された戦闘に参加した陣営は、以後3ターンの間アサシンの気配遮断スキルが有効となる。
 ただしこの宝具はその性質上、自身で死の恐怖を超越、受け入れたキャラクターに対しては効果がない。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

465 : ◆IS33Vwqxjo :2018/12/29(土) 21:03:23 ID:O3Ch1vMp
キャスター魔力供給不足発生してるけどどうせ魔法石でどうとでもなるしステータスには適用してないよ!!

467 : ◆IS33Vwqxjo :2018/12/29(土) 21:06:39 ID:O3Ch1vMp



                /   :/  ,,'      i                ヘ
                  /   ;/   /      :i              i     ',
               i   v′ ,ィ    :i   i            :i      :i
               |   :| -‐≠‐   |   |            :i      :|
                 j :i :Nヽ/ {    |   j┼-     ',       :|       :|
               ハ | :i ,,斗ミヘ   :|  :/i :k  1   '     |      :|
              j :ゝ;k {  ん心   :i | :/ j/ \ i:  :i     i       i :|
              j :i ゞj   ヒ::カ ゝ、Nヘ:{  乍卞ヽiヾ :|     '       ! :|          【と、いうわけで諜報フェイズ】
       ,ィ三≧z=/ | :i   :i  ゞツ     `  h:::ハ ヾ∨:i     ,'     i |
   r=⊆7三三三≧、 j; `:.、 :i          ヾ:少    i/     /         |          【キャスター陣営とアサシン陣営、
   j_  ̄`<三三>"^ヽ ゝ、i   ′               i    /   .:'    i           それぞれどこを調べるor休息する?】
   /.:.:.:.: ̄ ̄>y.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ j                j  i /   У  .:i  k     ッ、
 /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:へ \   ヾ ニ=         ,: .' :|,ィ    :/ i  :リ ;/  __  \\  自陣営の現在所持情報
<.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:≧s。__         / :   :k   /≠i 刈j/  /i   >γ/
 ~゛'' ‐-.:/.;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\__,,.。s≦_/:厶;イ ̄ヾ∨三jУ三ヽ. /  ̄ '/   \  降詳細、他全陣営簡易情報
         ~゛'' ‐- ..,,_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>< ̄ ̄.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:vヘニ三三三マ″  / トマト 〉
               ~゛'' ‐- ..,,_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘv.:ヤ''"~^>‐-</ 人生 /
                     ~゛'' ‐- ..,,_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘヘ.:\       ヽ . /    【他陣営の諜報内容を決めるまで相談タイム】
                           ~゛'' ‐- ..,,_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i }.:.:.:i         |⌒ヽ.:\
                                  ~゛'' ‐- ..,,_.:/ /.:.:.:イ       j\_ノ.:.:.:.:ヽ
                                       ~゛'' ‐-<.,,_     /ヽ 〉.:.:.:.:.:.:.:.\

468 : ◆IS33Vwqxjo :2018/12/29(土) 21:10:16 ID:O3Ch1vMp
あ、それとまた春花様の強化符チャレンジ忘れてた 【1D100:63】(成功率50%

469 : ◆IS33Vwqxjo :2018/12/29(土) 21:10:23 ID:O3Ch1vMp
振るわない!!

474 : ◆IS33Vwqxjo :2018/12/29(土) 21:14:58 ID:O3Ch1vMp

【1ターン目諜報フェイズ】

剣:暗詳細……成功!!
槍:狂簡易のみ成功
弓:暗詳細……成功!!
騎:降詳細……失敗
狂:槍詳細……失敗
降:暗詳細……失敗

術:剣・槍簡易のみ成功→行動フェイズで弓・騎・狂の情報入手
暗:降詳細……成功!!


【2ターン目諜報フェイズ】

剣:アサシンに同行するキャスターについて(1段階目) 成功率:50%
槍:3陣営簡易【1D6:2】 【1D5:3】 【1D4:2】 (剣槍弓騎暗降の順)
弓:アサシンに同行するキャスターについて(1段階目) 成功率:50%
狂:3陣営簡易【1D6:3】 【1D5:5】 【1D4:2】 (剣槍弓騎暗降の順)
降:暗、騎、【1D2:2】 1.剣 2.狂 簡易

477 : ◆IS33Vwqxjo :2018/12/29(土) 21:16:34 ID:O3Ch1vMp
槍の順番表に自分が入っちゃってるけど所定の位置に狂を代入するとしてー

479 : ◆IS33Vwqxjo :2018/12/29(土) 21:18:57 ID:O3Ch1vMp

【2ターン目諜報フェイズ】

剣:アサシンに同行するキャスターについて(1段階目) 成功率:50%
槍:弓、暗、騎 陣営簡易  成功率:65、45、65%
弓:アサシンに同行するキャスターについて(1段階目) 成功率:50%
狂:弓、降、槍陣営簡易  成功率:50、20%、50%
降:暗、騎、狂 陣営簡易  成功率:40、60、60%


NPCはこうですねー

480 : ◆IS33Vwqxjo :2018/12/29(土) 21:22:17 ID:O3Ch1vMp
【下~ 自陣営、諜報フェイズの行動を選択してください(30分頃まで候補募集)】

481 :梱包済みのやる夫:2018/12/29(土) 21:23:34 ID:ZWhdhzIU
術:狂詳細
暗:槍詳細

482 :梱包済みのやる夫:2018/12/29(土) 21:25:59 ID:WsKgfha4
魔:弓詳細
暗:狂詳細

483 :梱包済みのやる夫:2018/12/29(土) 21:27:01 ID:B7y9jRLu
術:槍詳細
暗:弓詳細

484 :梱包済みのやる夫:2018/12/29(土) 21:30:06 ID:pQZRFMRw
術:狂詳細
暗:弓詳細



485 : ◆IS33Vwqxjo :2018/12/29(土) 21:30:31 ID:O3Ch1vMp
ここまでで候補絞ろうかーっていうか全部バラバラァ!!!

486 : ◆IS33Vwqxjo :2018/12/29(土) 21:31:43 ID:O3Ch1vMp

【パターン1】
術:狂詳細
暗:槍詳細

【パターン2】
魔:弓詳細
暗:狂詳細

【パターン3】
術:槍詳細
暗:弓詳細

【パターン4】
術:狂詳細
暗:弓詳細

【下3 一発安価 どの形式で調べる!?】

489 :梱包済みのやる夫:2018/12/29(土) 21:34:57 ID:R/tJpelo
【パターン2】



491 : ◆IS33Vwqxjo :2018/12/29(土) 21:36:49 ID:O3Ch1vMp
おーけー、それでは

492 : ◆IS33Vwqxjo :2018/12/29(土) 21:37:35 ID:O3Ch1vMp

【2ターン目諜報フェイズ】

剣:アサシンに同行するキャスターについて(1段階目) 成功率:50%  【1D100:24】
槍:弓、暗、騎 陣営簡易  成功率:65、45、65%             【3D100:131(43+20+68)】
弓:アサシンに同行するキャスターについて(1段階目) 成功率:50%.  【1D100:95】
狂:弓、降、槍陣営簡易  成功率:50、20%、50%           【3D100:147(26+76+45)】
降:暗、騎、狂 陣営簡易  成功率:40、60、60%            【3D100:202(36+98+68)】

術:弓詳細   成功率:50%                          【1D100:36】
暗:狂詳細   成功率:70%                          【1D100:18】

493 : ◆IS33Vwqxjo :2018/12/29(土) 21:38:01 ID:O3Ch1vMp
味方は特に振り直しやら考えることもなく両方成功!!

496 : ◆IS33Vwqxjo :2018/12/29(土) 21:41:49 ID:O3Ch1vMp

【2ターン目諜報フェイズ】

剣:アサシンに同行するキャスターについて(1段階目)……成功!!
槍:弓、暗、騎 陣営簡易……成功、成功、失敗、失敗分を専科百般で振り直し【1D100:35】
弓:アサシンに同行するキャスターについて(1段階目)……失敗、幻惑符で振り直し【1D100:10】
狂:弓、降、槍陣営簡易……成功、失敗、成功
降:暗、騎、狂 陣営簡易……成功、失敗、失敗

術:弓詳細……成功!!
暗:狂詳細……成功!!

497 : ◆IS33Vwqxjo :2018/12/29(土) 21:42:58 ID:O3Ch1vMp

【2ターン目諜報フェイズ】

剣:アサシンに同行するキャスターについて(1段階目)……成功!!
槍:弓、暗、騎 陣営簡易……全成功!!
弓:アサシンに同行するキャスターについて(1段階目)……成功!!
狂:弓、降、槍陣営簡易……成功、失敗、成功
降:暗、騎、狂 陣営簡易……成功、失敗、失敗

術:弓詳細……成功!!
暗:狂詳細……成功!!

最終形がこうですねー

499 : ◆IS33Vwqxjo :2018/12/29(土) 21:45:35 ID:O3Ch1vMp


┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:春花                【レベル】:25     【アライメント】:混沌/悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:15      【耐】:20      .【敏】:20      【魔】:25      【運】:10         【宝】:-
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
                           _.:==、
                        __/´    ヽ
                 __.====-=-/ __..::==:、 .}ヽ、           ,...::へ、
                 ./ ___.{_...{=-===、___ゝ'./: ヽ       _..-:'´ /   \
          _...........:::--;'./ /,:': : : : :.`ヽ、   /: :':,: ',___..:-' ´   .,:'     \
   、..-‐‐'"´ ̄        rヽ/,イ: : : : : : ; :i:}ヽ\./、: : :'; :.',       /       \
    `>:.、          .| /'/: : : ; :.;':./:/;'_....ヽ: }:'; ; :i: '; '、     /          ヽ
        `>:、    、__'´..ノ:.:ノ: /; /ノ':´.'__ ';.}'; :.{:.{: :'; :'、   /       ____\
           .`ヽ、   ーニ:_:ノノィ芹ッ  弋z歹' |、:.';.'; :.'; : ', ./   _,:-‐'´ ̄      ̄`
               `ヽ、  ./;': :-:';`´ 、     /: :\: : : :,: }'  ,:-'´_
                `ヽ:': :-:、: ヽ.、 、 ,   ,': ;':r‐:、:,: : :}:.}-ニ´‐'´ ヽ、
            ---=ニニニ:{: :{、:、:': : :':}\ ,...:::'.__'; :':ヽ:ノ:.}: ://^--――''''''7
            .',     ヾ、:': : :.ノノ=--ラ彡:':.:.:>、二/:ノ    c===ァ .,' ':,=ァ
            .',      ``_./:.:.:.:._テテヨ:.:.:.':.:.:.:i' ノ´         .,'_r:ァ=|っ
             ,',   ,..:-:':.:.:.:.:._:.=ラ'テ:':.:.:.:.:.:.:.:.:.l'  .ヽ       .__!' ,' ,|.,ァ L___
           /`';' ', ./:.:.:.:.,.-:'´´./∥:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:||  ./.',      ,:''ノ .,':::リ .'!.ノァ `"ヽ
        _..:-;'    i:':.:.:.:/'   ./  .||:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',',_/   '、    ./'ヽ___!:::| /:|' /',_,=、
     _.:-‐' ´      {:,==《     .,'  .,└===-:、:.:.:.:,:.:ヾ',    ',   /   /,':::!チ:::|イ !'.´
.,.:-‐'´        _.-';´  '\、 ';/´      ヾ/:.:.:.:..!    .', .,:'   .,'!.,':::! !::|::|| .',
            ,.-'´ / ヽ、   ><_、       ノ=:、:.:.:,:!    ./    .,' | !:::! |:::|::H .',、____
     ._.:-:ン'´   ./ / ` ー‐ '´  `' ー--‐:へ--、ソ:.:',  .,:'    .,' |.!:::! .|:::|::|.', .',  `
    /./    ,イ.!、  ____===--.-.-.-:、==、 ヽ:、:.:.:', ./    /  |し'  .|:::|`',.l、}
   ,:'./     /:し!:` ̄リ-;'|:.:.:.E==ヨ:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、`ヽ.r.〉:'', .{     ./:',  |   `´  ` \
  ,'/      ./:_::::::::::::::::し':::|:.:,;''  `ヽ、;.:.:.:.:.:.:.:.:.|':,ヽ/:::::::'、    ,:'::::rヽ |
./       ./:.,'.7::::::::::::r:ァ::::}/'      `ヽ、、:.:.:.}、i、!'::::::::::::'、___/:::::-';_.';.l
        ./:./:7:.:.:.:ー-;_.,'、/リ   !     .`ヽ|} .ヽ|´|_:::::-:.:';-';.:.:.:.:.:.:':,:.';'、
       /:.:,':./:.:.:.:.:.:.;':.;':.:ノ|!   .'        ||,:=へ:.!:.:.:.:.:.:.';.:.';.:.:.:.:.:.:.';.:';.:':、
       .':.:/:./:.:.:.:.:.:.:,':.,':/ |,';':、       ._,:-'ラ';!   ヽ:.:.:.:.:.:';.:';.:.:.:.:.:.:.:';.:';.:.\
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

○人形師:C
 このキャラクターは人形・ゴーレムの作り手であり操り手である。
 彼女の場合特化した能力は持たず、汎用木偶人形を好んで扱う。
 このキャラクターは自身とサーヴァント以外に、陣営に「木偶人形」を2グループ保有している。
 その用途は戦闘参加の他、ターン行動を使用して威力偵察に向かわせるなど多岐にわたる。
 木偶人形の使用には戦闘時に15点の魔力がかかるが、維持に魔力は消費しない。

○薬物知識:B
 毒薬や爆発性の液体などの薬物の扱いに長けていることを表すスキル。
 主に戦闘においては爆薬や神経毒を撃ち込む事を得手とする。
 戦闘時に敵陣の勝率を-15%。

○道具作成:D-
 爆薬や火器その他の兵装を用意する能力。
 ターン頭に50%の確率で強化符相当の効力を発揮する武装を調達する。また、初期装備に強化符を2枚追加。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】

 幻惑符×1

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:木偶人形             【レベル】:15     【アライメント】:混沌/悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:25      【耐】:25      【敏】:20      【魔】:0       【運】:00       【宝】:0
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
      /⌒\__,,,.---,  .         /⌒\__,,,.---,
     /     )  ヽ  )⌒ヽ       /     )  ヽ  )⌒ヽ
   // ・ 。 /   i__/i  .|     // ・ 。 /   i__/i  .|
  /  ( ヽ- /   /  _ヽ_ノ    /  ( ヽ- /   /  _ヽ_ノ
 i~ i  丶- "    / /ヽ-ヾヽ  i~ i  丶- "    / /ヽ-ヾヽ
. .i  \       /  ⊂i_i-i_i-i_i . .i  \       /  ⊂i_i-i_i-i_i
. i  / \___/)~\      . i  / \___/)~\
/ヽ-、/~\____/   )     /ヽ-、/~\____/   )
|   (   /  _~\_/     .|   (   /  _~\_/
\___|ヽ__/  // ̄ /      \___|ヽ__/  // ̄ /
|~ .iヽ) (   ( (__/、      |~ .iヽ) (   ( (__/、
ヽ ヽ/\ ヾ\ \   )      ヽ ヽ/\ ヾ\ \   )
.∪∪/ "" ノ  ヽ-"        ∪∪/ "" ノ  ヽ-"
   (____,,,/                (____,,,/
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○トループ
 このキャラクターは複数名で1体扱いのキャラクターである。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:アーチャー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:“瓊矢鏃”瓊英         【レベル】:45      【アライメント】:混沌/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:35     【耐】:35      【敏】:45      【魔】:10      【運】:30      【宝】:10
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:☆☆☆  【貯蔵魔力】170/200  【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
                                    kkk、_
                              __  {二}/}
                            ´ ̄´    `〔ニニ〕´ ̄  、
                        /  ⌒ヽ/      `VV     \
                     /     /        /乂       \
                        '     /  /   \  ヽ  ≧s。_    \
                   / /'   /  /∨ヽ   , |!     | ≧s。_  \
                      / //      |   ∨ |_|_|    |     \  \
                  ' //,    |ヽ  |     .|/| /|l|.  |      \  \
                 |/// |l  ‐|―‐- 、   ´l斗ぅ==ォ l|.  |        丶   、
                  //l| |   |_z斗ぅミ  / 弋リ/ |/l!   、              ヽ
                    // |ハ   !マ 弋リ  ,    "" /_ノ|   \        }     }
                //   / \ ヽヘ""        / |    \       |     |
                 | |   |   _丶|込、  V ノ  イ.   |.        \      |     |
  r‐==ニ二 ̄ ̄ ̄≧s。._ | |   | _//ム   r≧==≦=トx_ ト_、      \       /
  |       ≧s。     ≧=―≦ V//,\,ヘ     ∥   人j//\       \ /   /
  |          ≧s。      \ ∨///ハ. \__《.__/ }V//,||     \   \_/
  |             ≧s。    \ \///     》   /  V/,||\    \   \
  |              /二-__   \ `¨     _ヽ、/    ⅵ」  \    \   \
  人             /二二ニ\    、         ヽ、        ≧s。.   \   \
   \           /二二二二二〉、.   \_____))________≧s。. }\   \
      丶       /二二二二ニニ/{ \_______}}__________\ 丶   }
      \. __/二二二二二ニ/ .|   {ニ二二二二二||二二二ニ}二二ム        ̄\ノ  ル′
        ヽマ二二二二ニ-_ ̄   从   マ二二二二ニ∥ニ二二ニリ二二二}         \/
            V二/ ̄ ̄ ̄\    ヽ   }二ニニニニ二||二ニニ二/、二二二ム_         `  、
             ヽ/   ___〉 __八  マニニニニ∥二二二} |二二二二〉 \          \
             \  /    \´   }.   〉ニニニニ||二二二/ 〈∨二二/   /          /
             ヽ{、      \ /   ムニ二二二||ニニニ|\ | ¨¨¨¨´   イ        /
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

○対魔力:D
 「種別:魔術」のスキルによる敵陣の勝率補正を、1つのスキルにつき最大5%まで軽減する。
 アーチャーとしてのクラススキル。アーチャーとしては標準的。

○単独行動:C
 このキャラクターの貯蔵魔力限界を「+50」する。
 また「魔力の供給不足」によるペナルティを不足分「-20」ごとに「-5」に変更する。
 単独戦闘時、勝率に+15%。
 アーチャーのクラススキルとしての単独行動。

○無頼漢:C
 戦闘時、「敵陣が自陣より多い」「敵陣最大レベルが自陣より高い」「比較不利なステータスが1つ選ばれる毎」
「自陣営が自分単独」の条件を1つ満たす度に、勝率が+5%される。
 不利な状況で活き活きと輝き出す、無頼の徒としての適性の高さ。

○心眼(真):C
 戦闘時、勝率を+10%。また、最終勝率が-80%より大きい場合、5%の勝率補正を持つ。
 磨かれた戦闘技術と、数%でも勝率があればそれに至る流れを手繰り寄せる戦闘論理と、あと勘。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
 イシツブテ
○石 礫
 ランク:E 種別:対人宝具 消費魔力:10
 何の変哲もない尖った石を、人体急所に的確にデッドボールさせる投石技術。
 アーチャーは石礫の扱いの名手とされ、それが彼女の二つ名の由来にもなっている。
 戦闘時、ランダムステータスで選ばれた敵陣ステータスを-10。
 重要なのはモノの神秘やら宝具としての仰々しさではない。人体急所に的確に当てる殺意である。
 彼女が持った拳大以下の石は、なんであろうと宝具としての属性を帯びる。石限定のナイト・オブ・オーナーである。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

500 :梱包済みのやる夫:2018/12/29(土) 21:46:07 ID:OL0u+w/Q
幻惑符で情報収集振り直しはありなんだっけ?うろおぼえ



502 : ◆IS33Vwqxjo :2018/12/29(土) 21:48:33 ID:O3Ch1vMp
私もぶっちゃけどっちだっけなぁとは思った!!
確か使い魔との差別化の為に禁止になった気もするし後出し可能になったことで決着した気もする!!

というわけで聞いてくる!!

503 :梱包済みのやる夫:2018/12/29(土) 21:48:47 ID:WsKgfha4
木偶人形は思ったより強くないな



504 : ◆IS33Vwqxjo :2018/12/29(土) 21:48:52 ID:O3Ch1vMp
無理か!! じゃあ春花様差し戻しでー

505 : ◆IS33Vwqxjo :2018/12/29(土) 21:50:05 ID:O3Ch1vMp
>>503
春花様もともと才能があんまりだったのと、別方面に力割いてるからねー(という後付設定

506 : ◆IS33Vwqxjo :2018/12/29(土) 21:50:39 ID:O3Ch1vMp


┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:コッコロ             【レベル】:15     【アライメント】:秩序/善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:10      【耐】:10      .【敏】:15      【魔】:15      【運】:20         【宝】:-
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
                  ⌒Y,,. ‐- _
                 _‐ ⌒ ヽ     `ヽ
                _‐    ,..     __ゝ:ヾ{ヽ,
              〃   /      >:::::__ヽ ヽ_
             ノ   ,'      {  `ヽ〈  〉o〈 》
           /    ,'    ,' 人    《:::`〈 ヽ
..\         〃,'     /    .//  {  ヽ ‐= ヽ.}
. \\        .リ   ,,..,'     {    ヽ  ィゝ孑ヽ ∨/
   \\       从∧ {   -zzzミx ヽ ィリ 》 )::,  ',
    \\      .∧‐_{   从乂シ..   ,\\_,'::::::〉/
      \ \       从  \.      _  ‐- ::: /
        \ \    _,,. > ‐- ヽ,   (ノ /∨ (
            \_ヽ-‐.:::::/ ミx_ ):).> ≦   }   ー^
           /.::::::::::::::::::{    》_ ⌒ヾx   ノ ,'
        /.:::::::::::::::::::::::', // { ○ }ヾ、/ノノ
        /.::::::::::::::::::::::::::::::}/'  乂_ノ ∨ー 》
        {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::}          >}=‐ {
__,.. -‐  乂::::::::::\:::::::::::::::::::}二_‐--,,. '"~≦.:. .:.\
,,./.:. .:. .:. :.>。:::::::::::::ヽ:::::::::::::i二=-‐"~"‐/〈.:. :.: .:.', ',
.:. .:. .:. .: // ‐_::::::::::∧:::::::::〉:./   〉:.,' {ヽ.:. .:. :i ヽ,
,,...  -‐ /      ,,.二`ヽ::::::{: : \  /: :》 {_ \ .:. ',...,'
''     /  __ ‐::::::::::::::::ヽー= 乂: : : v.: : :〃`ヽ  }ゝ='《__
__  ノ::: ̄::::::::::::::::::::// ::..‐_  ̄ ‐- ,://{⌒', 〉 .〉=‐^ \
:::::::::::::::::::::::::::::::::://::::::::::::/i: : ^: :‐-- ,,._=‐  ∨ i  ,,.. _i
::::::::::::::::::::::::::://.:::::,,..‐=彡: : : : : : : : //ヽ∨  ∨ \(: : : :ヽ
::::::::::::::::::::://==/ /{ {: : : : : : : : : : //  \∨ _ノ    \〃≧ ..__
二二 二彡〈(: : : :/ / { {: : : : : : : : : //    }:.∨      ヽ   ⌒
:::::::::::::::::〈:::::ヽ\/ /   { {: : : : : ://     }:.リ         )  / ヽ,'⌒ > ノ` ヽ
=‐-::::::::::::)::::::.\ /   { 二二〃{        ,'∨           }_//ヽ〃: : `ヽー'  ヽ \
///// ̄://///∧       ∨      ./           ⌒ノ \: : :o:.:〉〉 `ヽ {
./////////////∧       ,'       /:.ヽ         { ̄  〈\ヽ;;;: : : \ヽ ノ .}
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

○魔術(歌):C
 このキャラクターは魔術師であるが、俗に歌術などと呼ばれる歌を媒介とした魔術に特化している。
 戦闘時、自身がサブで参戦している場合、自陣営の数×3%の勝率補正を得る。また、敵陣営1人につき3%の
 勝率ペナルティを付与する。このペナルティは対魔力で軽減可能である。

○動物会話:C
 このキャラクターは常に+5%の勝率補正を持ち、
 また毎ターン終了時の魔力回復量を+5する。
 このキャラクターはアトラス院で造られたホムンクルスであり、通常の人間が感じ取れない
 動物相手の魔力、感情の機微を感じ取ることができる。

○倹約家:C
 礼装使用時に使用可能。25%の確率でその礼装を再利用可能にする。
 この判定には幻惑符を使用可能だが、その際にはこの効果は発動しない。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】

 幻惑符×1、魔法石×2

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:バーサーカー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:????             【レベル】:50+10    【アライメント】:混沌/愛
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:25       【耐】:25      【敏】:45      【魔】:45      【運】:25      【宝】:30
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:☆☆☆  【貯蔵魔力】130/130  【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
                        -─- 、__   /\_, -┐
               , .: ' /: ,: : : : : : : : : :` 厶、 ′  j_
                /: : :/: : :/: : : i : : : : : : , : : : :ミ'ー=、\ \
               .:′: : / : : :′: : :| : : : : : : ′: : : :℡、 \〉 |
               .:′: : : ′: : :|: : : : | : : |: : :i : : ヘ/ 厶 / ト、 ヽ
             / : : : : :′: : : :|_|_|'{_ : :|: : :|i、:冫 ┌┤ \j ∨
           ′ : : : |: : : :´l |: : l ∨ :|: : :|ト、ヽ/L」,,厶ィ'"  }/}‐- .,__
.         /.: : : : : : :l: : : : : :|:|、 | ∨:j|.: : :.|| :|\  l、  (∞   〈      ̄
        〈: .: : .: : : : :,ィ.: : : :.x1芋ミト ∨|,: : :儿:l : : :≧=≧ァ、\ _〉
        /.: : .: : : .: :.{.| : : : : : 辷''ソ   `^灯ミト: : : : : :∠ ィ} 人 `、  { ̄
       ,/〉 : : : : /: /ハl: |: : :',: :|        弋r'ソ }.:/| : : : : ! ⌒\}ヽ}丶、廴
      ,:// : : : : / : //∧|I斗へl        '     ///l: : : :|.:|〉 |\|\  ^:、
     イ〈/ : : : : /|: :/|V廴ノ/゙i 、    , 、  ィ ////|: :|_∧|∧,l`、   \  `、
.     У.: : : :// | /Λト、//ヘl \    `  / ムイ_)///7///l//: : `、   `丶.}
    /: : : : ///:厶,'/,├‐′└─个 _,,、ャi' j{/l/l'////|∨///.: : :.\
   j{ : : : : ///|,'{  `'人  ☆ ,/{^'寸'W' j{′ /'⌒\l V'/// : : : : 丶.,_
 /: : : : :/./1 Ⅵ〉 / 厶   マ─∨‐-`ヽ{  /\ . . . \∨///: \、_:  ̄
:': : : /'://{/ k'"´   ̄/. : .\「丁゚   |─-  j}     ,>. . . . .\///: : : \ ̄¨¨
.:.:/ /:// '/:| 〉   厶斗〈 . : .|   l′、  |'∨  / . . . . . . . .\/: : : : : \
'  /://  '//. .〉   /   ヽ/   |\′  | ∨  丶、 . . . . . . . Υ\
  j' //  / /   ∠ ィ}       ,  \   l\ ヽ   /. . . . . . . . .,ハ/: :\
 j'//| Υ . . .\/   /     ,    }   'i, ヽ∨ 〈 . . . . . . . . ////.: : :.\
 |://|┌ヽ.. . . . ′  厶_  :′ __rヘ∧   ゙i、 i  冫--ー─厶'~、、: : : :.\
 |://l、ーく\ /    く  ℡_ { _|  ,./ ∧     ゙i、|/ ヘ./ ̄´  \  `'~、、
 l:/从丶 厶丨      `マh,└┘/〈____∧     〈」′    |、、 ├‐→
,__V//∨   圦      ////\'_//'W . . . ∧      \   ハ:\|: :}
::::::∨:厶-┐  \ 〈⌒`'<//厶≧-{、、,,_ .厶       丶、′ W /
\::::\/\〉   人ヽ|、、_,, . `ヽ///'W . . . . . . .^:、    ┌‐'^丶 ∨_,,..斗┐
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

○狂化:C
 【Lv】【筋】【耐】を+10。【敏】【魔】【運】を+5。また、ターン終了時の魔力消費量+10。
 このキャラクターは狂化により理性を失って―――いない。
 マスターとの会話・意思疎通は可能であり、自由意志を持って行動している。
 ただし、男性への強い忌避の念に突き動かされており、世の全ての女性は自らの庇護対象であり
 憎き男共からその身を守らなければならないというかぶっちゃけ独占したくなるという意味で、
 間違いなくこのサーヴァントは馬鹿、失礼、レズ、ゴホン、バーサーカーである。
 今次ではこの狂化補正に自身の神秘の深さも合わさり、ステータスだけを見れば
 トップクラスの性能を誇るサーヴァントとなっている。

〇精神汚染:C
 このキャラクターは、シナリオ2回まで接触した女性キャラクター1名と友好的な関係を結ぶことができる。
 この効果は精神効果であり、また同ランク以上の対魔力でも抵抗が可能。
 自らの信仰を、他人にも刷り込む対人術。詩人としての彼女は当時高く評価されていた。
 ……【1D2:1】 1.使用済み 2.未使用

○陣地作成:D+
 このキャラクターは、自らの拠点を陣地化し、簡易的な祭壇を作ることが出来る。
 行動ターンにスキルを使用した場合、その場の魔力回復量を休息時+10。陣地内戦闘勝率+10%。
 またターン終了処理時にこの陣地内に存在するこのキャラクター以外の女性キャラ数×5点魔力を回復する。
 対象が他陣営であった場合、その陣営の魔力も同値回復する。ナメクジ永久機関。ここにキマシタワーを建てよう。

○恋愛脳:B
 戦闘時、敵陣に女キャラクターが居る場合、1人につき自身のレベル以外の全ステータスを-5。
 このキャラクターは女性、特に可愛い女の子に敵意を持ちにくい。が、相手が男となると
 それはそれでやる気が出てこないので、つまるところそもそも戦いに向いたサーヴァントではない。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】

○?????

○?????

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

508 : ◆IS33Vwqxjo :2018/12/29(土) 21:51:57 ID:O3Ch1vMp
謎に包まれたバーサーカー組の詳細は以上!!

509 :梱包済みのやる夫:2018/12/29(土) 21:51:59 ID:pQZRFMRw
あー、やっぱレズの語源の人かー

アカネちゃん行かすかねえ

511 :梱包済みのやる夫:2018/12/29(土) 21:53:43 ID:IiBHxnKK
うーんこの絶対ろくでもない宝具持ってそうなレズのバーサーカー



512 : ◆IS33Vwqxjo :2018/12/29(土) 21:54:50 ID:O3Ch1vMp

【データ更新】

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:コッコロ             【レベル】:15     【アライメント】:秩序/善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:10      【耐】:10      .【敏】:15      【魔】:15      【運】:20         【宝】:-
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
                  ≦⌒ヽ
                ,..    `ヽヽ/⌒ヽ,.
            >`       ̄    ‐- 、‐
          _‐                \
        _‐ ./                  ‐_
        //     /   /        ∨   ‐_
       //     /   ノ     ,'  ___   ',    ',
      / ,'     /--‐` /     / 〈:::::::) /::}     ∨/
    , ' //    /  ⌒ヽ /    :   >::::_;;;;ノ∠::::}
   // ../   ./     ,'     /⌒ヽ`ヽ{   Y  ̄ } }
   /  ./    ./,ィ≧x`ヽ ,     .{ ∨    》,,_  ,...,,  } }
  ,'  /  {‐=《 〃ヾミ  {      ト ∨  ,'::::: >.ゝ,``ヽ .l
  .ヽ∨   ∧ {' う∪::}  ',    ,ィ斥zzx  ヽ{   ),,  } .l
   〉     ヽヾ  ゝ= "  ∨ 〃 .う,::¨^ミ=- .l-‐ `::::}二 ∨/
   {      >=‐::::   ,  ∨ 《:::∪::/ 》    } ̄  >∨/
   ゝ     从           \ ゝ= " /    .l___。<:::::::ヽ
     >     ゝ     _ _     ::::=-‐    /:::: ノ}::::::从::::i
      >  i\   ` __ノ     /      //リ }ノ   ∨
    〃::::::::)  }::/ \    __   /      /,'
    /ゝ--  〃:/ >   ̄   ̄::{    _ ‐<
   /::::::::::::::/:::::///>. ___,,  ::{ 〃{      \
  /::::::::::::::::/::::/ // ○ ∨ { {  ヽヽ__ ノ
〃:::::::::::::::::,':::// {     }   /,    ̄       ∨/
::::::::::::::::::::::::::,'   乂   ノ   /,           ∨/
:::::::::::::::::::::::::{      ̄      /,   〃
:::::::::::::::::::::::::{                /, /        i
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

○魔術(歌):C
 このキャラクターは魔術師であるが、俗に歌術などと呼ばれる歌を媒介とした魔術に特化している。
 戦闘時、自身がサブで参戦している場合、自陣営の数×3%の勝率補正を得る。また、敵陣営1人につき3%の
 勝率ペナルティを付与する。このペナルティは対魔力で軽減可能である。

○動物会話:C
 このキャラクターは常に+5%の勝率補正を持ち、
 また毎ターン終了時の魔力回復量を+5する。
 このキャラクターはアトラス院で造られたホムンクルスであり、通常の人間が感じ取れない
 動物相手の魔力、感情の機微を感じ取ることができる。

○倹約家:C
 礼装使用時に使用可能。25%の確率でその礼装を再利用可能にする。
 この判定には幻惑符を使用可能だが、その際にはこの効果は発動しない。

〇精神汚染:C(レズ)
 このキャラクターは軽度の精神汚染に侵されている。
 具体的には年上女性をお姉様とか呼び始めたり男性は男性と、女性は女性と恋愛すべきだと思うのとか言い始める。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】

 幻惑符×1、魔法石×2

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

513 :梱包済みのやる夫:2018/12/29(土) 21:54:50 ID:pQZRFMRw
 このキャラクターは、シナリオ2回まで接触した女性キャラクター1名と友好的な関係を結ぶことができる。 ……【1D2:1】 1.使用済み 2.未使用

マスター相手にやりやがったこのレズゥ!!



514 : ◆IS33Vwqxjo :2018/12/29(土) 21:55:16 ID:O3Ch1vMp
こうだな(真顔

516 : ◆IS33Vwqxjo :2018/12/29(土) 21:56:31 ID:O3Ch1vMp
さぁ、以上の情報を踏まえて次は行動フェイズ、どう動くか決めるが良い!!!

519 :梱包済みのやる夫:2018/12/29(土) 21:57:36 ID:IiBHxnKK
レズ肯定はまだわかるがホモ推奨までしてくるのかこの汚染(困惑)

521 :梱包済みのやる夫:2018/12/29(土) 22:00:31 ID:dU4/Nz0a
>>519
同性愛のハードルを下げられた結果、コッコロちゃんの才能が開花した可能性がだね

529 :梱包済みのやる夫:2018/12/29(土) 22:10:23 ID:pQZRFMRw
女の子同士の友情をそういうエロい目線に持ってくのは違うと思います(断固とした意思)



531 : ◆IS33Vwqxjo :2018/12/29(土) 22:12:27 ID:O3Ch1vMp

・・・━・・・━・・・━・・・━
  行動フェイズ
・・・━・・・━・・・━・・・━

剣:◆QV93N+FSMYA3
-------------------------------
槍:◆gQr7ugLEBOSw 【1D3:1】
-------------------------------
弓:◆Mksk2hprmHxe 【1D3:2】
-------------------------------
狂:◆JyBJUp0j7yks 【1D3:3】
-------------------------------
降:◆tCjTJ24B+Ne3

【下~  自陣営、行動フェイズの行動を決定してください】

532 :梱包済みのやる夫:2018/12/29(土) 22:12:43 ID:ZEgp4uJU
休息

533 :梱包済みのやる夫:2018/12/29(土) 22:13:15 ID:5+HhTwiZ
両方休息

534 :梱包済みのやる夫:2018/12/29(土) 22:13:23 ID:GJ0PFmfR
揃って休息?

535 :梱包済みのやる夫:2018/12/29(土) 22:13:27 ID:pQZRFMRw
休息、オールでウルトラ上映じゃーい

536 :梱包済みのやる夫:2018/12/29(土) 22:13:40 ID:R/tJpelo
休息、休息



537 : ◆IS33Vwqxjo :2018/12/29(土) 22:14:49 ID:O3Ch1vMp
まぁ休憩が安定だよね!! というわけで了解ー

538 : ◆IS33Vwqxjo :2018/12/29(土) 22:19:52 ID:O3Ch1vMp


・・・━・・・━・・・━・・・━
  行動フェイズ
・・・━・・・━・・・━・・・━

剣:◆QV93N+FSMYA3 = #霊移B躱qr膠吟胼  ……霊地移動(移動先:【1D4:2】)
-------------------------------
槍:◆gQr7ugLEBOSw = #今/礼/乱F餌O戝兵 ……今からじゃーい!! 発動
-------------------------------
弓:◆Mksk2hprmHxe = #降/人形/礼s眠Fg   ……人形単独で他陣営へランダム接触を試みる(接触先:【1D5:3】 剣槍暗狂降)
-------------------------------
狂:◆JyBJUp0j7yks = #弓/乱/礼鹵j厖k橈   ……コッコロちゃんと愛を深める(引き籠って礼装作成(成功率90%):【1D100:10】)
-------------------------------
降:◆tCjTJ24B+Ne3 = #霊移袁H掾恚詒扨   ……霊地移動(移動先:【1D4:1】)

術:休息
暗:休息

【剣、降陣営はそれぞれ暗陣営が要にいるのは知ってるので、
 他の霊地を当たりつつ協力者を探すスタンス】

 1.大霊地(空)
 2.大霊地(レズ)
 3.中霊地(空)
 4.中霊地(馬鹿)

541 : ◆IS33Vwqxjo :2018/12/29(土) 22:23:17 ID:O3Ch1vMp

・・・━・・・━・・・━・・・━
  行動フェイズ
・・・━・・・━・・・━・・・━

剣:◆QV93N+FSMYA3 = #霊移B躱qr膠吟胼  ……霊地移動→キマシタワー(大霊地)へ
-------------------------------
槍:◆gQr7ugLEBOSw = #今/礼/乱F餌O戝兵 ……今からじゃーい!! 発動→【1D2:2】 1.暗と人形 2.キマシタワー に割り込み
-------------------------------
弓:◆Mksk2hprmHxe = #降/人形/礼s眠Fg   ……人形単独で他陣営へランダム接触を試みる→アサシンへの嫌がらせへ
-------------------------------
狂:◆JyBJUp0j7yks = #弓/乱/礼鹵j厖k橈   ……コッコロちゃんと愛を深める(強化符1枚作製
-------------------------------
降:◆tCjTJ24B+Ne3 = #霊移袁H掾恚詒扨   ……霊地移動→空きの大霊地へ(当たり

術:休息
暗:休息

542 : ◆IS33Vwqxjo :2018/12/29(土) 22:23:41 ID:O3Ch1vMp
馬鹿共は徹底的に黒幕っていうかこっちを避けるなwwwwwww

545 : ◆IS33Vwqxjo :2018/12/29(土) 22:29:19 ID:O3Ch1vMp



        /: : :./: : : :/.:.://.: : : :./: : : : /:./ : : : : : /: : : : : : :./\___ ノ
          /: : :./: : : :/.:.://.: : : :./: : : : /_:>: :´ ̄/: : : : : : :./ : : : : : : : : : /
.         /: : :./: : : :/..∨ {/⌒´ ̄{_/´/´ ̄`ヽ` ̄\__/ : : : : : : : : : //
        /.: :. :.{_:|/{/ \_ }/    /      }}  / }.: : : : : : : : : : :.|.:.:.
     /.: : :: :: :. :.| /´ ̄`}      {{      ./ /   .|.: : : : : : : : : : :.|.:.:.
   ./ /: : : : : : : : }{    ノ       、、__ ノ /   |.: : : : : : : : : : :.|.:.:.
  ./  { : : : : : : : /人_ /        ` ̄ ̄´ /    /.: : : : : : : : : : :.|.:.:.
 /   .| : : : : : : /                     /     /.: : : : : : : : : : : :.|.:.:.   【※何故かピンポイントに野郎陣営だけが
./     |: : : : : : :′                      /     /.: : : : : : : : : : : : :.|.:.:.     一斉に群がって来たキマシタワー主近影】
{    |.: : :. :. :.{       ─ 、           /     /.: : : : : : : : : : : : : :.|.:.:.
|    |.: : :. :. :.|       {.   \      /    /.: : : : : : : : : : : : : : :.|.:.:.
|    |.: : : : :.人       |      \          /.: : : : : : : : : : : : : :. :._|:::::   【それでは、順に描写していきましょうかー!!】
      |: : : : : : : :\    .|      ヽ        /´ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄{: : :
      | : : : : : : : : : \    ` ̄ ̄ ̄`ヽノ         /.: : :.|: : : : : : : :|: : :
     ` ̄ ̄ ̄/ ̄´.:.\                    /.: : : :.|: : : : : : : :|: : :
           /: : : : : : : :\ ___          {: : : : : |: : : : : : : :|: : :
.          /: : : : : : : : : : : : : :.人 }>─┐      .|: : : : : |: : : : :./´ ̄ ̄
         / : : \ ̄ ̄\_\{  7   /─────┐.: .:.|.: .:./  /_
.        /.: : :. :. :.\   /⌒Y  ─{  //        |: : _/   //
       /.:./ ̄ ̄ ̄\/冫´ / }、 人//        .|イ      //´ ̄ ̄
.      //         {  人  ト、_ 〉´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/     //

549 : ◆IS33Vwqxjo :2018/12/29(土) 22:33:16 ID:O3Ch1vMp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━
━━━━
━━

.           †
            ∧                                ,、rぃ爻ミx
爻x        / :∧                              く;';';';';';';';';';';'ソ
: .:ノ爻ぃ、,、、 /__∧                           ,、x'^;';';';';';';';',、爻爻爻Xx
.: .: .:.:.:.:.:ノ.: ソ|‐|[][l|爻爻ィ ,、ぃヾ爻, ,、,、              爻;';';';';';';';';'爻;';';';';'爻爻⌒
.:.:.:>────L|[][l|─‐<爻.: .: .:.:.:.:.:爻;';';';'爻           爻;';';';';';';';';';';'爻;';';';';';';'爻x
/_ヽ_____v| []:|___\爻爻爻;';';';';';'爻爻爻  ,、rぃ、    爻;';';';';';'、ぃ`;';';';';';';'爻爻ソ  __
| __,|ロ_ロ_ロ_ロ_|   :|ロ_ロ_ロ_ロ|淡爻:;.:,:;.:,爻爻~─-爻;';';';';';'爻冂‐Ti‐xX⌒;';';';爻';';';';';爻⌒_  |三| |
⌒ヽ |ロ_ロ_ロ_ロ_| l┐|ロ_ロ_ロ_ロ|爻:;.:,:;.:,彡'⌒:;.:,:;.:,;:;:;:;:;';';';';';';';'ン ̄~"''¬ツ爻;';';';';';'爻;';';';';'爻_|─|三| ̄|
ノ;';';'> |ロ ロ ロ ロ | |::| |ロ ロ ロ ロ|:;.:,:;.:,:;.:,:;.:,:;.:,:;.:,.:.:.:.:.:.:.:.: .: . .        乂爻;';';';';';';';';';';';ン .: .:  ̄~~""゙''| ̄
;';')""""""~~~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~~"" ' ' ‐-  _:;.:,:;.:,.:.:.:.:.:.:.:.: .: .: .: .: .: .: .: .: /==/⌒~^刈メテ′. . : : : . . .____|
;';';'):. . . .    _       """~~~ ̄   ─ _ _ _.:.:.:___.: .: /==/.:.: .: .: .:..:|i:i:|.: .: .: .: : .   |
⌒ ー ‐ ‐  r‐┘|‐┐_.:.:.:.:.: .: .: .: . . . .     __    -‐ | :|_:|_ー ー - -   _ _.:.:|i:i:|_;';';';';';';'.:.:.:.: ゙̄|
. . . . . . : : :.: .... ̄| | ̄. . . ""~~""' ' ' ' ''""~~. . .     | ̄ _凵. . . . : : : : : :.:.:;';';'/ ̄ヽ ̄\;';';';'.:.:. : :|
 .:|\ ̄\: : : :__|_|__.: .: .: .: .: . . . . .             ̄| :| :|.: .: .:_:_:_:_:. ...|¨:|:: :: |: : : :|    |  ‐-  |
.:.:.:.\|二二|: : | | | ´´´"""""二二二「 ̄|' ' ' ' 「冂 _ __ _| :| :|: : / ̄丶丶_| |┐| : : |    |      |
 ───<``TニニT  __    . . 弌二二「二TニニT___,| :| :|二|: : : : | |┐ ̄~"|: : : :|    | | ̄ ̄ ̄| ̄
爻¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨r |\___\     ____,   ───| :| :|─|: : : : | ||  .::|: : : :|    | |: : : : : : |
爻爻爻 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ \|___|,__    |.:.:| | ̄| ̄| |¨ ̄| ̄ ̄|: : : : | | ̄ ̄| |: : : :|    |¨ ̄ ̄ ̄:| ̄
爻爻爻爻爻____>L___|   |.:.:| |: : |  | |: : : |   |¨¨丁¨¨¨¨¨| ̄ |: : : :|    |: : : : : : : :|__
爻爻爻爻爻爻爻x  __        |¨|¨|┴┼ |二|二|¨¨¨丁゙丁¨¨¨丁¨¨¨:| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄Τ ̄ ̄ ̄ ̄|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~~ ─-二_ ̄ ̄ ̄ |___|__|__  --┴…¬⊥=-─… '''
,:",:",:",:",:",:",:",:",:",:",:",:",:",:",:",:",:",:",:",:",:",:",:",:"‐-    _______________
,:",:",:",:",:",:",:",:",:",:",:",:",:",:",:",:",:",:",:",:",:",:",:",:",:",:",:",:",:",:",:",:",:",:",:",:",:",:",:",:",:",:",:",:",:",:"
,:",:",:",:",:",:",:",:",:",:",:",:",:",:",:",:",:",:",:",:",:",:",:",:",:",:",:",:",:",:",:",:",:",:",:",:",:",:",:",:",:",:",:",:",:",:"




┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:木偶人形×1トループ       【レベル】:15     【アライメント】:混沌/悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:25      【耐】:25      【敏】:20      【魔】:0       【運】:00       【宝】:0
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
      /⌒\__,,,.---,  .         /⌒\__,,,.---,
     /     )  ヽ  )⌒ヽ       /     )  ヽ  )⌒ヽ
   // ・ 。 /   i__/i  .|     // ・ 。 /   i__/i  .|
  /  ( ヽ- /   /  _ヽ_ノ    /  ( ヽ- /   /  _ヽ_ノ
 i~ i  丶- "    / /ヽ-ヾヽ  i~ i  丶- "    / /ヽ-ヾヽ        _n_n_00
. .i  \       /  ⊂i_i-i_i-i_i . .i  \       /  ⊂i_i-i_i-i_i      └i_n┌'   [][]「l
. i  / \___/)~\      . i  / \___/)~\                 く丿     くノ
/ヽ-、/~\____/   )     /ヽ-、/~\____/   )
|   (   /  _~\_/     .|   (   /  _~\_/
\___|ヽ__/  // ̄ /      \___|ヽ__/  // ̄ /
|~ .iヽ) (   ( (__/、      |~ .iヽ) (   ( (__/、
ヽ ヽ/\ ヾ\ \   )      ヽ ヽ/\ ヾ\ \   )
.∪∪/ "" ノ  ヽ-"        ∪∪/ "" ノ  ヽ-"
   (____,,,/                (____,,,/
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○トループ
 このキャラクターは複数名で1体扱いのキャラクターである。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

550 : ◆IS33Vwqxjo :2018/12/29(土) 22:34:17 ID:O3Ch1vMp
ああ、先にどの戦力で確殺できるか計算してこよう

まぁ流石にギィ先生単体じゃ無理でシュヴィ出せば可能とかだと思うが

551 : ◆IS33Vwqxjo :2018/12/29(土) 22:35:35 ID:O3Ch1vMp
うん、まさしくそういう形だね

シュヴィ出して確殺でよろしい?

552 :梱包済みのやる夫:2018/12/29(土) 22:35:53 ID:GJ0PFmfR
よいかと

553 :梱包済みのやる夫:2018/12/29(土) 22:35:56 ID:ZEgp4uJU
OKです



556 : ◆IS33Vwqxjo :2018/12/29(土) 22:36:44 ID:O3Ch1vMp
んでは描写再開ー

557 : ◆IS33Vwqxjo :2018/12/29(土) 22:40:11 ID:O3Ch1vMp



―――━━―――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______―――――____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄ ̄ ̄ ̄―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄__
――――― ̄ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______―――━━――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄____
|  |   .|   |│       l.   │    ヽ   !           /           ||  |   .||
|  |   .|   |│        ヽ   /     .ヽ  |           /          ....||  |   .||
|  |   .|   |│           ヽ │         l │       ./      . -┼‐  ....||  |   .||
|  |   .|   |│         ヽ ,!       ..ll゙       . !       -┼   ..||  |   .||
|  |   .|   |│          ゙|、        |.l       i′          l     ||  |   .||
|  |   .|   |│             ! ヽ       ! l      /              ||  |   .||
|  |   .|   |│          !  .ヽ     !  l     !           i l   .||  |   .||
|  |   .|   |│          /   ヽ    l   !    .!            i |  ....||  |   .||
|  |   .|   |│          |     ヽ  !    .!    .!             !    ||  |   .||
|  |   .|   |│            !      .ヽ !     l   .l             ...||  |   .||
|  |   .|   |│         !       l│    l   ,!          -┼    ||  |   .||
|  |   .|   |│            l       ! ヽ    !   .|        -┼‐    .||  |   .||
|  |   .|   |│         |       /  .ヽ    !  │           l    .||  |   .||
|  |   .|   |│           |       !    .ヽ   .!   .!             ||  |   .||
|  |   .|   |│           !      l     .ヽ  .|   .l            i i   .||  |   .||
|  |   .|   |│        l      !       ヽ .!   .l         ! ! .....||  |   .||
|  |   .|   |│        !      l           ヽ│   |          ! .....||  |   .||
|  |   .|   |│           |     !           l.!   .l            ||  |   .||
|  |   .|   |│          !     !          ヽ     l                ||  |   .||
|  |   .|   |│       :!    │             !.l    l     -┼   ......||  |   .||
|  |   .|   |│          !    /           | l   .l     -┼‐     ||  |   .||
|  |   .|   |│          l    l           │ l   l     l    ....||  |   .||
|  |   .|   |│          |    /            :!  l,   .l       i i .....||  |   .||
|  |   .|   |│        |   .l            l   l   .l,      i |  ||  |   .||
|  |   .|   |│       │   !            ,!   . l   l         |  ||  |   .||
|  |   .|   |│           |  │               l゙    .l   l       ....||  |   .||
―――━━―――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______―――――____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄ ̄ ̄ ̄―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄__
――――― ̄ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______―――━━――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄____
      _ , 、-‐ー‐- 、_ /、ニ',
_,、-‐ー''"´_,、-‐ー''"´``‐/、二/__  ,、-‐、
_,、-'´,、-'´  _,、-‐''"´./ .:::/,、-‐ー-、/'.,__::)
,、-'´ ,、-ー''"´,、-ー'"´/ .::::/  _ /!、..:::/
,、-'´ ,、 -'"´   ,-'ヽ.::::::i''"´,、-'i ...:::::,-'´-‐ー`` ‐- 、 ,、-‐i- 、
``‐-、._    ,、-'´   ::::::: `i'´ ....:::::,-'´_,、-‐ー''"´,、-i'´.......:::',::::ノ
  ,-‐ーゝ,-'"      ::::::: :',:::::::イ___ , 、 -‐ー''"´i.::::::':;::::::,、-''´
 /   /      .:: ::::::: ::::::::: ........:::::::::i::::::::::::,、-‐''"´
.:/   i.      ..:::::: :::::: :::::::: :!、::::::::_,、-ー''"´``‐-、
:/::::.....l:::::::..........::::::::::  ::::: :::::::  :::::::::ヽ、.二_─-- ミ __
/:::::::::::ヽ::::::::::::     ::::: :::::::.. .::::::::::::.....   i  ̄ ̄ ̄/    i``、
ヽ::::::::::::::::',       ::::: .:::::::::::::::::::____l_::::::::::i::';:::::::::::::',_,-'
:::::\:``‐-l:.      .::::::::::::,、-''"´     ,、-''"´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄``‐i
`` ‐-''"´ `、..   ...:::::::::,、-'"__ ,、-‐''"´:::::::::::-''"´``‐、 .....:::::...::::l:ヽ
,、-'´ ,、-''" ',::......::::::::/''"´三三_,、-‐ー''"´::::::::::     /..::::::::::::::::/::::l
`,、-'´,-'´  'i::::::::::::/ ,、-''"´,、-'´,、-''"´ ,、-‐ー_,、  /:::::::::::::::/:::::ノ
 i,-'´     l:_::::;',-'",-'´,-'´,、-'',、-''"´,、-''"´,、//::::,、-‐''"´\ `‐``‐、
 ',      /  ` 〉,-´,-'´,-'´, i'´ ,、-'",、-''"´ /,、-'´      l l 7 `` `;
:', .',、_,、-‐ー''i,-‐、::/ //,-'´/ l|,、|,-'"// // ,、-''"´ ̄ヽ.::::::::l / /:::::::...  '
::.i ',``、   l..::::丿 // /,-'´|l∩l| |'´ // 彡/::::::::::_____::/ // l:::::::';:::..`、
::::l ', ', ヽ  `‐‐' // ////',、 l|::: //     ``‐└── ノ / /i / l :::::';::::::i
l:::::l l:::', `、   //l / /  /ゝソ//-‐        く`'´/ / / l l/:.  l  l
'ト'i::l l::::', ヽ / //  l `` ̄::::::/l二``::...     //l lヽゝ l / l l:l:: l.:../:l .l
 l l::::::l:::::l  /ヽ/   :::::::/::::/::/::::トミ、\:::..   /┌───il l l::::::/:::/::l /
 l l`i:::::::l::::....:::/  i ::::::::::/::::/::: :ヽ `‐、\:::::::/// ̄ ̄フ 丿 l、 l:/::::/:::l::::l
 l l lつ:::::::::/   `、::::::::::::::::/:::::  :::ヽ、ゝ`、ヽ////lくヽ'´/l l::l l/:::/::/::/
l l l l ト、:::i'´     :ヽ:::::::::::::::::::.   :::::\  / //::l__::ヽゝ:::l l:::ll:::/:::/:::/
:l l l |l ',ヽ     ..::::::'、::::::::::::::::::::.....::::::::::フ``//:ヽくゝ 丿7:/:::l::/::/::::/
::l l ::  |l l.', \ ....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::/:::,、-|_ノ ノ::/::::::::,、-''´
::l l l:. l l l l   ヽ、_::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::,/-'´::::└─:'´//::,-'´
                               「 |
                               | 」
                               □
―――━━―――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______―――――____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄ ̄ ̄ ̄―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄__
――――― ̄ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______―――━━――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄____
           /::::::/
     _   _|::::/――――――――<
     |ニニ>く::::__:::::/:::::::――――――\
   /└<   }:::::::::::::: \::::::::::::::::::: ̄ ̄ ̄ ̄`\
.  / /⌒} } /´ ̄::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
 / /:::::/ / /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::\
./ {_/ / /:::::::/__::\::::::::: |:::::|:::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::\
{    / /:::::::/ア⌒`∨ ::: |:::::| \⌒ :::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::\
  ̄  /:::::::/  /⌒|::::|::::|:::::|  \::::::::::::::\::::::::::::::::::::\
7   // ::::::::: /   |::::|::::|:::|   \::::::::::::::\::::::::::::::::::::\
.   /::|:::::::::::::|     |::::|::::|:::::|  ´   \::::::::::::::\::::::::::::::::::::
  / :::|:::::::::::::|   '⌒ \::: |::::::∨ ≫芋芋ミ:::::::::::::::: \____
/|::|:::::::::::::|  ≫芋芋ミ :\::: 〃 {い)ハ 》::::::::::::::::::::\
  |/::::::::::: 从 《  {い)ハ ::::\:\乂 ツ  Λ::::::::::::::::::: \
  /:::: |:::::::::::::::\  乂;;;ソ  \::::\:\ `` /::Λ:::::::::::::::::::::::
  |:::::::|::::::::::::\ ::\´´      \::::\:(\人:::::Λ:::::::::::: |:::::::    かしこまりー
  |::::八:::::::::::::::::\:::厂 ]       \__:::\:::::::::::::::::::::::::::::|:::::::
  |:::::::|:\:::::::::::::::: \<     ^   /|\:::∨::::::::::::::::::::: |::::::::    ちょちょいのちょいっと
  |:::::::|::::| \::::::::::::::::::\ }≧=ー<   |:::Λ:::∨ :::::: |:::::::::|:::::::::
  |:::::::|::::|_/\:::::::::::::::::\        ∨:: |::::|::::|::::::|:::::::::|::::::::::
  |:::::::|::::|   |::|\{\:::::::::::          ̄ノ:ノ : |::::::|::::::::::::::::::::
ノ |:::::::|::::|>'⌒|::|::::::::::: \:::::::}   _  >―|:::::|::::::|::::: /::::::::::::
:::::::::::: | /   .|::|:::::::|\}:::::八 _/   /   |:::::|::::::|ヽ/::::::::::::::
::::::::::::::/    ノ: |:::::::::|\/:::// | //,   |:::::|::::::| |:::::::::::::::::
:::::: : :/   {/:::|:::::::Λ// | |(// ,  |:::|::::::| |:::::::::::::::::
::::::::__--――――彡  |/ (  / /|:::|::::::| |:::::::::::::::::
::::::::  / ̄ ̄l ̄|::::::|::: |     └く _/   |:::::|::::::| |:::::::::::::::::

558 : ◆IS33Vwqxjo :2018/12/29(土) 22:45:59 ID:O3Ch1vMp



           ┌───┐
           │      │
           │      |   | ̄| | ̄|
           │      |   |_| |_|
           │      |___               | ̄ ̄|
           │             |       ____|    |___
           │             │      |                 |
           │       ___|      |____    ___|
           │      │               /    |
           │      │               /   ,    |
           │      │              /   /|    |    ,     ___ '
           │      │            /   /  |    |        \   |
           └───┘      く>    ̄ ̄´   |    |        ,    \_|       /´|
               、              i     |__|                     / /
                            |__     <7       /               /   /
           、              ,:彡'= 三ヾヾ      ___ /( く> .       /    /
              _  \      /ミ       ゞヾ.:./三二三ヾミミ:、  '    /     /
               /`ヾヽ   \ _..::::二三二ヾミミ::  ::.:       彡ヾヾ    <_______/
            >  //     )三=ヾミミ、     .:::..:..  ...::.:.:.:.:.:....  彡ソソ   <7
         く> \ //      /三::::..:..       ...::.::.:::;:彡'::...__   ..:.:::彡';   /
                       |三::::.:..      ...::.:.:.:::::/ミ / |:_:|_.:::彡ヾヾ/
          、          \_ヾシ三=二=、::.. . .:.:::::|ミ:. |  <::>|::::|.:::;彡ソソ_    /ヽ、
                /=:. /三二=:::::.. .::::::...  .:;:..  \_//:彡彡'三ミミ:、 |ンヽ|:|
           ∠フ  /三:: . |三=::.::..  く>   .::.. ..:::ミ、:..   .... ̄.::.:彡三.:.:.=三|!l \ノノ
               |三:::::...|三:::::..:..     .:::. ..::.:三==二二-三:.  .:=三ソソ
                ヾミ=-.::;>三二=::::..:...   .:;:               .:-=彡ノソ  , ∠フ
                      ゙:ミミ::|ミ二=::::..:..   ...:::::::::..:.. 、       -= 三彡|!|人
                     从人ミミ=-..:.:.:.:.-彡ミ  / ̄ヽヾヾ:. く>  = 二三彡ノソ从
                   ヘ从゙ミミ二三彡ミ(::. 〈__ノノ..::ノ;:人人ヽ∧ヘ人/从,イ
                  ヽ∧ヘ、ヘ人从ヽ∧ヘ、ヘ人从ヽ∧ヘ从ヽ∧ヘ、ヘノ(
                      /       /        \人_,    \
                    イ_         '            ∧;(__,
                          |;(                    \:,(



                       ,;r::::-:::‐:::.z...__
                     /::::ィ´ ̄ ̄ ̄ ̄\::>
                    ,::´:::/      _ ____
            __     /:::::/     ,ィ::::::::::::::::::::::::/
        , -::::::::::::::::::::::::`::、./:::::ノ-‐:::::‐-/:::イ  ̄  ̄
      /  ̄ ̄    ̄`ミ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::``ヽ
     /        /:::::::::::::::::::::::::::::::::`:.、:::::::::::::::::ヽ
              _/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::\
            / ̄ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::\
          ./ ,r=0 !::::::::::::::;:::::::::::::::::|:::::::::::::::::::\:::::::::':;:::\
          / /:::::::| }:::::::::::/{:::::::::::::::::lヽ:::::::::::::::::::::ヽ::::::::':;:::::ヽ
          / .!::{i.o/ /:::::::::/ ヽ:::::::::::::{ ,`-――-:::::::\::::';::::::::\
        _l {:_::ノ /:::::::::/   i::::::::::::::l   `x、:::::::::::::::::ヽ:1::::';::::::ヽ
      </|   ノ|::::::::::i   l:::::::::::::   __ィ==ミ、:::::::::::::\:::!、:::::::\
       /:>/`ーィ:::::!:::::::::|,、―十:::::::::::{  ィf´:¨:T!`'个ー::‐┬:::!::ト::::::::::::ヽ    ほい、爆鎮完了
      L _ン __!__:j:::;/ノ   \:::::::\  |i::0::j.!  |::::::::::::::ト、l::::! \::::::::::>
      / ア´¨ 、 ! .|_´/!  ___ ヽ::::::::ヽ ヽrク  l::::::::::::::l>\!   ̄    ……あの人形、春花のだったね
      ,   /    |_|_ノイ_¨二二フニニミ \:::::ヽ    /!:::::::::::├―┤
    ,′ ,′    .`ノ:::::::::|、        `ヽ::::\ \,i:::::::::::::!/:::::::|
   ./|   |  /! ̄´::!:::::::::::!<\ _     __ ):::::)  /:l:::::::::: |:::::::::::!
   /:.:|   |  | l  !::::|::::::::::::! /\フ      レ'  /::::!:::::::::::!:::::::::::|
  .,:': :{   .!,  | .! .!::::l`:、:::::::::ヽ=ー`>ー-r‐--- .´{`ー!::::::::::|::::::::::::!
 /: : : :!   i   ! i  |:::::|イ\::::::::}  {   [(     .ノ  リ:::::::::ト、::::::::!
./: : : : :|   |_,ノノ  .!::/: ::.込)::::::!  /  ` ー-、_ ァ´  /l::::::::::!:.:\:;:!
': : : : :.:.:ヽ  /   {::{ : : : :/:::::ノ:.:ー:ヽ    `ヽ--'_,/: : .!:::::::::!: : : :\





            /    .:/    .::/ :/.:/    /:./:\   ∥::ヽ:. ',
        /    .:/  / / :/.:/    /:./:::::::::\ i|:::::::_|   ',
          !   .:′ / / :/.:/    /:./~~゙゙゙^^' ‐'^"´ |:   ',
         |:.   :|:i   .::/ :/.:/     /: ||          |:  ',
.          |:.  .:|:| .::/ :/.:/    /: /||            |:  |
           |    |:| /   | :′   /: / .||        ,.:'⌒ }  |
         |   :|:|>=ミ | |::. |  /: /_,,斗rゼ⌒   ′_,,    :|
            ', .:|:|.:/⌒V| |::. | :/ | ;    __       {ツ {  :|
           ',: 从 〈⌒v| |::. |::| | |艾シ '"^     '、 .{ | |/
          ヽ \ヽⅥ^| |::. |::| | |              \! | |
           Ⅵ `、ⅵi;| |::. |::| | |              〉| |    そのようだ
            Ⅵ } >| |::. | | 乂           ィ´| | |
              Ⅵ :} .::|/   | |              || l | |     全く、人形の質の差を補う
               Ⅵ:} .::| |::. l/           _ -‐ | | |.|/.     いやらしい戦法を取ってくれるね
       _  -――‐}:/|  :| |::. | \        ̄       | | |
      /  |. . . . . ._/...| .::/.:|::. |:   - _           | | |      おかげで魔力の回復にも集中できやしない
    /     '/. . . . . . . | / :|  ;′     ``~、、    |   乂{
     |      ′. . . . .r /  .:|:../         / ー‐ '"
     |       '/. . . .| \ l:/         /. \            【休息40点回復→シュヴィ出動30点消費】
     |       \. ..|    ``~、、       |\   \
     |        \        ~"''ー--┐〉.〉.   \ー-.......__

560 : ◆IS33Vwqxjo :2018/12/29(土) 22:50:22 ID:O3Ch1vMp

                      ┌──────┐
                      │            │
                      │            │
                      │            │
                      └──────┘
                               ┌────┐
                               │        │
                               │        │
                               └────┘
                          ┌───┐
                          │      │
                          └───┘

:::::::::::::::::wwiii::::::::.......  ;;ゝ     ろ::::  :::::::        WwwW'":::::::::::::::::wwiii::::::::.......  ;;ゝ
iiiiiWWWiiii;;;;;;;;::::::::;;;;;;;き´:::y   ろ ≦::: :::iiiiwwiiiiiiiw;;;;;;:::::::......  ゝiiiiiWWWiiii;;;;;;;;::::::::;;;;;;;き´:::y
:::\\ :iレWWW;;;;k'^:::::k Z   ゝ::::::::`Ww、iiii\`WiiiiiWWW;;;;;;;::::き:::\\ :iレWWW;;;;k'^:::::k Z
^'`'|川 :i|/リリ-'`~;;;;: ::Z ミw   ミ:;;;;: iiWwiiiiiiWwili: lノノリリリiiiiiWk'^'`'|川 :i|/リリ-'`~;;;;: ::Z ミw
  |川 :i| wwiiiiw::::::,,r''::::y'ww   w`'^`-|i: :iiレ' .|i: l川|wW-'^"`  |川 :i| wwiiiiw::::::,,r''::::y'ww
  |川 :i|^'w|川k'w^ii/'"´WWW  WW  .|i: :ii|  |i: l川| |:ii|  |川 :i|^'w|川k'w^ii/'"´WWW
  |川 :i|  |川  |l:i|   |i:|    |:|   .|i: :ii|  |i: l川| |:ii|  |川 :i|  |川  |l:i|   |i:|
  |川 :i|  |川  |l:i|`''^`|i:|^`^''^`^`^`''`'|i: :ii|  |i: l川| |:ii|  |川 :i|  |川  |l:i|`''^`|i:|^`^''^`^`
  |川 :i|  |川  |l:i|  ~^~^        |i: :ii|  |i: l川| |:ii|  |川 :i|  |川  |l:i|  ~^~^
  |川 :i|  |川 ''"'''''           !|i: :ii|  |i: l川|`~^~^ !|川 :i|  |川 ''"'''''
  |川 :i| `~~~^.           .  wi゙|i: :ii|  |i: l川| |レ ' .  |川 :i| `~~~^.
  |川 :i|ww  ll        ._    .    `~~~^ !i: l川| .||   |川 :i|ww ll        ._
WWWiii||wW ヽ!l/                  |i: ll川|ii||/WWWiii|W ヽ!l/
         |レ'      wiiWWWiii||wW       |レ'      wiiWWWiii||wW
  wwwiiiiw  .||
                          ,,,,,,,
  ,,,...                Wiii||wW             """,,,,,
   wWll||Www
|Www



               ___
            ,..:-‐: : :.r、―-ヽ、、
          /: : : :,:':´:'; 、‐-:.、__.\:、 ./ ̄>,
         /: : : : : :.__/ .ノ_==>、ヽ、// ./
         .l: : : /: : :.ヽ; ヽ----‐> ̄''´く ./
         |: : : l: ; : : : ´ ̄: :_∠:_:_:_:_: ; :.ヽ-'、
         .ノ: : :.l: {: :/: ミ三___:,:_:,ノ;ィ: : '/´
     、_ノ: ; : :.'; :l:/: ; :.l:,ヘ:.{ ヽ マッく .,':/:.:ノ
. ヽ、=-:、._て: :,{: : : :ヽ{:./: l'/_ ヾ.  ヾソ /彡'´
   `\、 `"''‐-:.、:/ン:/:、}     ' ヽ{      ――――ま、最低限ってとこか……
      \    ヽ/: /': }: :|   、- 、_ィ´
        `ゝ、  .ヽ:{:、:':.ノ   `フ:-:l:}        (本当は、シュヴィ動かす魔力を惜しんで
   __,.:‐'''( \.  ヾ-=テn l`‐-l: :ニノ:'´―-;、     潜んでるはずの"もう一人"を動かしてくれるか)
 ̄ ̄        `;  /:(C/':':.l   /    / ヽ
 \          '; .,ヘ、くテヽ:.ヽ /     /   |   (同じタイミングでどこか別の陣営が攻め込んでてくれてたら
   \         V:.:.:.:.:.::|l|、:.:.:ヽ____/   |   ベストだったんだけど……)
    ヽ  __.::-‐'フ:.:.:.:.:.:.:.:.≦-=、‐-:.、、 `l   |
     ヽ.「o    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.==┴ 、---=:.ヽ..|   |
 ヽ   ヽ!   ,ィ:.:.:.:.:.:.:.:._/'=======ヽ/´`ヽ、  |  (……相手が要に陣取ってる以上、
  ヽ   .|  ./,':.:.:.:.;/´         /ヽ、   ヽ、 |   これ以上の消極策はジリ品ね……)
    ./ .| .,乂!:.:.//          < /´ヽ>.    '; |
   ./'´ .|/==.{:.:l.'                  }
 /__ノ' |:.:.:.ヽ:!|                  ノ
 ̄ ̄、、 /  |:.:.:.:.:ヾ、                ., '
    `〈  .|:.:.:.:.:.:.:.:.`ー :.、..______,..::ー '´

562 : ◆IS33Vwqxjo :2018/12/29(土) 23:00:21 ID:O3Ch1vMp



                       kk
              -――-    {ニ}
             ´           `寸´ ̄\
          //           ヽ \   丶
           /   〃 / /∨ヽ |l |||  |    |
         ' / / N V\'_,  _|/V|/N  |    |
       |/|Vヽ_| 三三       三三 |  |    |       人形なんかじゃなくて、
       |^| / ""            ""|  |l   l |       私を動かしゃいいのに……
          .|八              | ll |l   l |
         И/≧=- _  _ -=≦| ル|l   |/  ブーブー
       ノ// ̄\_ 乂T乂 . __/|/V,|l   |
      ////       ||           Vルヘ /





               ___
            ,..:-‐: : :.r、―-ヽ、、
          /: : : :,:':´:'; 、‐-:.、__.\:、 ./ ̄>,
         /: : : : : :.__/ .ノ_==>、ヽ、// ./
         .l: : : /: : :.ヽ; ヽ----‐> ̄''´く ./
         |: : : l: ; : : : ´ ̄: :_∠:_:_:_:_: ; :.ヽ-'、
         .ノ: : :.l: {: :/: ミ三___:,:_:,ノ;ィ: : '/´
     、_ノ: ; : :.'; :l:/: ; :.l:,ヘ:.{ ヽ マッく .,':/:.:ノ
. ヽ、=-:、._て: :,{: : : :ヽ{:./: l'/_ ヾ.  ヾソ /彡'´
   `\、 `"''‐-:.、:/ン:/:、}     ' ヽ{
      \    ヽ/: /': }: :|   、- 、_ィ´        順序ってものがあるでしょ
        `ゝ、  .ヽ:{:、:':.ノ   `フ:-:l:}
   __,.:‐'''( \.  ヾ-=テn l`‐-l: :ニノ:'´―-;、     心配しなくてもそのうち嫌って程
 ̄ ̄        `;  /:(C/':':.l   /    / ヽ   特攻させてあげるわよ
 \          '; .,ヘ、くテヽ:.ヽ /     /   |
   \         V:.:.:.:.:.::|l|、:.:.:ヽ____/   |   ……アーチャーの性能ならこっちのワンチャンを潰すにも
    ヽ  __.::-‐'フ:.:.:.:.:.:.:.:.≦-=、‐-:.、、 `l   |   結構な魔力を吐く羽目になるでしょうし、
     ヽ.「o    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.==┴ 、---=:.ヽ..|   |   どうせなら最大限有効利用して使い潰さなきゃ……
 ヽ   ヽ!   ,ィ:.:.:.:.:.:.:.:._/'=======ヽ/´`ヽ、  |        γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `Y´
  ヽ   .|  ./,':.:.:.:.;/´         /ヽ、   ヽ、 |  ブツブツ  |  おーい、全部聞こえてっからなそこの腹黒魔術師  |
    ./ .| .,乂!:.:.//          < /´ヽ>.    '; |         ゝ_____________________,ノ
   ./'´ .|/==.{:.:l.'                  }
 /__ノ' |:.:.:.ヽ:!|                  ノ   聞かせてあげてんのよそこの脳筋
 ̄ ̄、、 /  |:.:.:.:.:ヾ、                ., '
    `〈  .|:.:.:.:.:.:.:.:.`ー :.、..______,..::ー '´

565 : ◆IS33Vwqxjo :2018/12/29(土) 23:09:09 ID:O3Ch1vMp



                              _〉ニニ|
                                寸ニY}
                    _  -― ´ ̄`ヽ{ニア´ ̄\
                   /             ゝヘ     \
                   /            \   \   \
                /                  ヽ  ∨   丶
               /′    M    \       |   ∨     \
               /イ      ノ \   \     |   l\
              /  /   / |\    \__V     |   |  \       \
           //   .|    '  |/ `    ´ ヽ|ヽ |     ,     |   \       \
          .//    |   /   芹ぅミ     芹示「|   /ヽ   .|     丶      \
         // _-_| /|  ハ Vソ       Vソ |   /_ノ\   、       \       \
    「|\  __-=- ̄  \ .| N }"" '     ""|  '     \ \      \       ヽ
   |l| _ィ㌻           \ l /人    v ァ    | /二ア    ヽ |         \     |  ま、私としちゃ状況が不利であればある程
   マ㌻               \ マ℡=====≦イ ̄ /____  | /          |   |  ぶち破った時には名が上がるってなもんだし
.    \              \」乂|乂      /´     W|           |   |
       \               ヽ ヽ   ..:::  ´       } |           /     ,   あんたの目的にはそれなりに共感もできるから
        (\  「ヽ     _,.:-''~  ∥  ´           | |         /     /.   扱いに不満はないけどな
        \\| | _,.:-''~     〃                  | ヽ     /    /
.         / \_-≦ニニヘ      ∥                  |\ \ /    / .    多少歪んじゃいるが嫌いじゃないぜ、
     /   /``<ニニニア< /-\              |  丶 |´__ ´       そういうわき目もふらない執着ってのは
.    /   /     ``<    ``<->s。_              |     ≧s。_
    '   /         >s。_   ``<| ̄\.         |         ≧s。_
    /    /    __ -<..../--->s。_   /    |\      |               \
        /    /|-----|....ハ---∥--{l>'     /--ヽ                      \
  /    /   /.....|´ ̄ ̄ヽ'/ー-∥---\__,/----ム                     ,
 ,   /|.   /........V ̄ ̄V/---∥---------/\__.ィ|                       }
 |   ./ ,   |/ ̄ム    | ---∥-------- /    / ヽ                       八
 |  /  \ |    ム /「|---∥---------'     /   \                  /
 | ./     ヽ   rrrミ∨|| |.--∥---------|    ヽ__   丶                  /
 |/          マ三|/リ(=)∥---------/  / ̄ ,ィヽ   \              /





   /==、_        \___ /      __==_ヽ
  .|  |    ̄ ̄ ̄ `>、  ./`´ Y  ,..:< ̄ ̄    ./`ヽ
  .|  └------‐'''"" ̄ \{ l!././´ ̄ ̄`ー―-― ヘ  .ノ
  .|/      _..::-‐‐''"ン`ーl':\``ヽ---:.、_    _、/
   >ー――''"  _,.:-':´: : : : :.}: : :};\、_     ̄ ̄ `ヽ´
   |     .__-ィ:':´:.l: : : : : /: :.}'; : :!ヽ:'; : `ヽ:、_      }
   .!   ,ィ'./:∥: : :/:./: : : /: : : :./}:} ';.!'; : :';'; :.|ヽ    l
   | ./ {\:.l|: :.ノノ___/_: : :///l,'_.';|_'; :.}:.'; :!. \  /
   |/  /、: : :ー:':´: : :/: :/ノ'´/   .` . l: ;'; :!:ヽ  ヽ,' ,.:
、    .ノ: : : >、__,ィ、__,、   ' 、__,、 .}/リ:_!、:':, ./´
  \、 /: : /': ̄';、',´` ̄``    ´` ̄``.,':':_: : :ヽ: ヽ、__,ノ!
    ./; :./: ;.-ヽ: :';ヽ、.      '     ./:/;.':ヽヽヽ:ヾー'
    .{:!:.l: :.、: : }:'; :j: :lヽ、    _    ,..イ: :!:{: ;.)}:.'; :'; :'iヽ
     ';'; ヽ: :.ノ':.ノ': ノ/: :jヽ_、´ `_ィ<:.l: l'; :':,:'':':/: j:/:ノノ     1~3.べ、別にそういうのじゃないし!?
',     .ヾ、:_;/ノノ:_ノ:,r==i l r‐-ヾ、ヾ=ヽ、:_:_:ノ/´  /.   4~6.狩る、そして飼う
::',    .,..-:':´.:. ̄/―=-ヽ:./'>-====ヽ、:.:.:.:`ヽ、   ,':::   7~9.目ぇ覚まさせる
::::〉 ./:.:.:.:.:__/'´      .ヾ∨´     .\、:.:.:.:.:.:.\ |::::     0.病ん病ん
:/ ,:':.:.;-‐ニ-‐'´        `、       ヽ、ニ-:、:.:.ヽ\
../:'./´             ;           `ヽミヽ',    ↓3 1d10
':::l','                 ;             .\',
::::}'                .;               .';
::::l                 .,'                .}
:::::',               /:、              .,'
::::::ヽ            ._∠_ヽ_           ./::
::::::::/\_  _.:-: ' ´ ̄        ` ヽ:.、_      ,..:イ!::::
:::::::;'    ̄                   \`ヽ、´  |::::
:::::;'            ____.:=__     ヽ;.、_`ヽ j::::
::::::ヽ:.、     .:-‐::::'::´::::::::::::::::::::::::::::\` ' ー‐く' \;', .';':::::

568 :梱包済みのやる夫:2018/12/29(土) 23:09:54 ID:GJ0PFmfR
【1D10:1】


569 :梱包済みのやる夫:2018/12/29(土) 23:09:56 ID:k6GRpbOm
【1D10:10】

570 :梱包済みのやる夫:2018/12/29(土) 23:10:02 ID:pQZRFMRw
【1D10:10】

574 :梱包済みのやる夫:2018/12/29(土) 23:10:16 ID:ZEgp4uJU
惜しい!

577 :梱包済みのやる夫:2018/12/29(土) 23:10:52 ID:Ig4k74R8
チィ(舌打ち)



579 : ◆IS33Vwqxjo :2018/12/29(土) 23:10:59 ID:O3Ch1vMp
おいどこぞの絨毯爆撃引き連れてくんなwwwwwww

585 :梱包済みのやる夫:2018/12/29(土) 23:17:08 ID:4XbTVnC4
やり方がアレだけど根は乙女か……ギィ先生、基本的に弟子運がそーゆー方面なのかな



586 : ◆IS33Vwqxjo :2018/12/29(土) 23:19:42 ID:O3Ch1vMp



            ./`ヽ:.、_=======;.:-‐.'. ̄!
            ./    `Y ̄'Y´      |        /|
          ./;'---:.、_. |   |__,..-----=!、、   /  |__
         .,:': :r|/_ --―シー‐<、――--'.l: ヽ  \  /
         .,:': : : :\    /: : : : : : : : :`ヽ:.、 /: : :ヽ  |   \
       .,:': : : ; : :!:.ヽ/': : : : :l: : : : :.∧: :,'; :`: : :.i: :i',   ̄ ̄
      ,:':,ィ: : :,l: : :ソ´: :ヽ、;.:.:ノ}: : : :/,ノ'; ;'.'; :.;'; : :.}: !:',
     ,:'/'__∠-'´:_::___ ` l: :./ .___' '; : ;': :、---:.、_   は……ハァ!? 何!? なんですかぁ!?
  r:、._.'_´_/;イ ̄l:/l (((__.))) ,'/  (((__))) .l:./: : : l、   |
  ヽ   ´`リ: : :': {u.  ̄ ̄ ̄       ̄ ̄  ̄ ,'イ: : : :.',.',  .,'   何か人の復讐劇が勝手にスイーツ脳ナイズされてる気がするんですけどぉ!?
   ヽ   .,':,:===L、 ヽヽ  r‐―┐  ヽヽ  ,ノ-==-'; } .,'
   .\  ./: r:⌒:.:、ヽ.     ゝ__.ノ     u. .,':,: :r‐、:./ ./    あんた達の師弟事情と一緒にしないでくれますかぁ!?
     .\{: : '; :(_):.): :)、            ,..:-{:.{: :./  .ノ
      .ヽ: :ヽ-=´:ノ-‐`=---;-、,--;-=-´=--=:'´   /´       私はただ、無言で勝手に消えたのがイラっときたから
        `ー―´7-,'=;=:r' ̄'そち' ̄`llヽ,´\ /´.        こうなりゃ徹底的にアイツの邪魔してやろうと……
           /./ ,' .l!':.:.:.:c=ョ:.:.:.:';! ',





              _  ´ ̄ ̄ ̄   、
                ´                \' ̄ ̄\
            /                ヽ    \
                 i/丶  |          ,     ヽ
          ノ         |  l|  |  |      |、    \
     ー≦     | |   |  l|\l_、 |      | \
        |     l._/| 、 |  l| / |ハ   |l  |  丶.     |
        |     l\_,| \|   斗zzォ| /ヽ.|    l\   |
        | |    j斗ぅ㍉     ん::::ハ | / ノ ヽ   |  }  l
          И\  | .∨::ソ     乂⌒ソi .'<     、_ノ リ /
           }  ⌒(               レ′.i\   \/レ'   ん、なんだその反応
           |    >s。 _  r っ  イ.i.i.i.i.i.i.i.i\   \
          /   /.i.i.i.i.i.i.<¨¨i¨¨¨¨¨7-=-_.i.i.i.i.i.i.i.iヽ    ヽ   ひょっとしてまだ"契って"すらいなかったのか
       /    /.i.i.i.i./ニ7乂|ノ  マニニ㌘\__.i.i.i.|     |
       '     /.i.i.i.i.ノ ̄_厂「\__   _ ィ´ ..........\|     /.   現代人はほんと草食系だなぁ
      { /|   {/二_,.-''{:::::::{三」:::} ̄` } ............./|   l /    私なんて16の時には結婚して稽古明けにはそりゃあ――――
      l' | lヽ{'´....八__,>‐'「二=┴- _ノ........./.i.i/  /レ′  \ヽ人_从人__从_人__从_从人__从_人__从_从人_人__从_从人/
        丶|  \......../ニニィニニニニ|  _>‐<乙.イレ'       ≧                                  <
            >'::マニ/::マニニー|/::ヽ:>‐;)       -=ニ   爛れた価値観押し付けんじゃないわよこの蛮族!?  ≦
               〈:::::/::::::|:::::::::::|::::::::ヽ/;;;;/           ≧                                  ≦
               ¨\:::::::|:::::::::::|::::::/|;;;;;ノ          /Y⌒YWW⌒W⌒Y⌒WW⌒W⌒Y⌒W⌒Y⌒WW⌒Y⌒WW⌒Y\
                   | ̄¨¨7¨ i¨¨  |~´               いや、旦那一筋の私よりもライダーからの誘いには
                    l   /  .|    |                あの反応しといて本命相手にその反応になるお前の方が
               /、___/   |__|                間違いなく色んなもん拗らせてるって
                  |:::::::/    .|:::::::::::|
                                        大人しく先輩のアドバイスは聞いとけ、な?
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;::,;;,

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;:,,,.,:;;:;.:;:..:;;:;:.::,,::...,.. . ..
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;,;;;;;;;;;;;;;;:;:;,,;,:;;:;;:;::;.;.,,:;;:.:,..;:;.,.::....,..::..:.     ..

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;:;:;:.;:;:.,::;:.;.;:.;:;,,.:;:,,.. :.;..

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:.:;:;,,:.;:,,::;:;,,:,:,::..,. ..

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;::,.;;:;:,.;;:;::....,,.,.
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;,;:.:;;:;:.::.,,.
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;:,:.:;:.::,,..,,,...,

;;;;;;;;;;;;;;;;,;:.,:;.,.;:.:;,:;.. ..,,. .. .
;;:;;:.,;:,.:,.:.,,..,.,...:.,.:

589 : ◆IS33Vwqxjo :2018/12/29(土) 23:28:56 ID:O3Ch1vMp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━
━━━━
━━

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
  ――――大霊地、キマシパレス
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
小)小)小)小)小)ハ_..(小)小)小)小)小)小)小)小)小)小)小)小)小)
(小)小)小)小r‐'´:.:.:-(小X小)小)小)小)小)小)小)小)小)小)小)小
:::(小)(小)小ハ`<;.|:.l:.l:.l|:.l:.l:.l:.l:.l:.l:.l:.l:.l:.l:.l:.l:.l:.l(小)小)小)小)小)小
:::: {小)小)小)小小|:.l:.l:.l|:.l:.l:/´ ̄`ヽ:.l:.l:.l:.l:.l:(小)小)小)小)小)小)
:::::: {小)小)小)小)(|:.l:.l:.l|:.l:.l|:.[___]:.|:.l:.l:.l:.l:.l:.l:.l:.l:.|/:;:.:.r(小)小)ハ
:::::::::(小)小)小)小)|:.l:.l:.l|:.l:.l|:.:.:.:.:.:.:.:.|:.l:.l:.l:.l:.l:.l:.l/:.:./:.:/::::::(小)小
:::::::::::(小)小)小)ル)辷'ニrm:=:.rmニニニニニニ:/:.:.:/:/::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::`''<:.:.\∨(oニニニニo):/:./:.:./:.:.:.,.:'"r'"::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヾ.:ハ:.:|川:.:i:l|川/:.//:.:.:.:/.:.;ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:i:(oニニニニo):{/:.:.:,.イ:.:./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V|川 /.:|川:/:.:.:.ノ:./:./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: }(oニニニニo):.:.:/:./:.:.{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,ノ:|川:l:.l:|川:.:.:.i.:.:{:.:.:.i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:.:.(oニニニニo):.:.:l八:.:.:{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:,:.:,:.:,:.:,:.:,:.:,:.:,:.:, r=彡':.:.:.|川:.:l:l|川:.:.:.:l:.:.:.\:\:,:.:,:.:,:.:,:.:,:.:,:.:,:.:,::,:.:,:.,
w:;,:'';v'`,.;`;:,;∠:.ィ:.:/:.:(oニニニニo):.:.人:.:.:.:.:\:.>'`;:,;::,,,;v'`,.;`'';:;,:.
:,'':;,v`v:;,:v':;,:`':;:∠.:. -=|川'^ー|川/^;v.;.`ー- 、:>v:;:,'':;,vv:;,:v'':;:,:;:;
':;,':;v:;,,,;:,'w'::,,,;v''ww;:,:;'.(oニニニニo):;v:;:`''ww;:,:;.;:'':;,';:,vvw:;,:'':,;:,:;;':;,v
,;,;vv''w`:,;:,w''vvw:;,,,;;,v'l山'v:`l山vw:;,:'':,;`''ww;:,:;.;:'':;,,,;v'`,.;`'ww':;,
wv;':.,;'ww':;,':;v:;,,,;:,'`:;,;,;vv''w`:,;:,w''vvw:;,w:;,:`;w':;,':;v:;,,,;:,'w':;,':;v:;,,,
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
  【イニシアチブ対決】

 セイバー:下1 1d100
 がま先輩:下2 1d100
 ランサー:下3 1d100
 幸太郎:下4 1d100
 バーサーカー:下5 1d100
 コッコロチャン:下6 1d100
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

590 :梱包済みのやる夫:2018/12/29(土) 23:29:34 ID:R/tJpelo
【1D100:99】

591 :梱包済みのやる夫:2018/12/29(土) 23:29:38 ID:DhZQpxDK
【1D100:51】

592 :梱包済みのやる夫:2018/12/29(土) 23:29:45 ID:OL0u+w/Q
【1D100:64】

593 :梱包済みのやる夫:2018/12/29(土) 23:29:50 ID:bDekK+io
【1D100:87】

594 :梱包済みのやる夫:2018/12/29(土) 23:30:02 ID:k6GRpbOm
【1D100:61】

595 :梱包済みのやる夫:2018/12/29(土) 23:30:02 ID:haCiCB8D
【1D100:91】



598 : ◆IS33Vwqxjo :2018/12/29(土) 23:30:13 ID:O3Ch1vMp
セイバー超元気!!!!

602 : ◆IS33Vwqxjo :2018/12/29(土) 23:37:13 ID:O3Ch1vMp


チュンチュン.....

        ┌―-- .
        |     |     ┌―‐----           ___
        |     |     ||ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ|
        |     |     ||ニ〈 ̄ ̄ ー-‐  ̄〉―‐~ ´ ̄}ニニ|
        |     |     ||ニ 丶 l⌒V⌒l  {  l⌒V⌒l  、 ニ|
        |     |     ||ニニ {   Y E S   〉  、Y E S.  \|
        └‐zz‐┘__ ||ニニ/   \/ ∠  -―=======‐-   _
.   / ̄ ̄ r≦三≧ュ     \´, ´ ̄                         ‐-   _
  |---―‐¬   __ ¨¨¨ ̄┐| `丶、                                 ‐-   _
  |┌‐ ¨¨ ̄           ||   丶、                                    ‐-  _
  ||         __     -┤|、 /                                           `丶、
  |├‐ ¨¨ ̄           ||∨       \                                        _ -‐   \
  ||         __     -┤|  \      丶、                            _ -‐         ∧
  |├  ¨¨ ̄         __」|   ∧          \                      _  -‐              ∧
  ||       __ -‐  ¨  __|  / ∧          、            _   -‐                       ∧
  |L -‐  ¨ __  -‐  ¨   ∨ /  \          -―‐       ̄                          ∧
  l_ -‐  ¨             ∨     { /      . ´                                        }
                     ∨    八       .′                                         }
                         ∨ /  ∧   .′                                       {  }
                       ∨     ∧  .′                   {               }                }   }
                     ∨    ∧.′                 |            {     {       |  }
                         ∨    ∧                       |           |  {   |  {  _」⊥-┘




             /        .,' ヽ ‐- ,__ノ',/`ヽ∨/
         ,'      〃 /  乂;;;::}{:::::)_::;;〃 ヽ
         ,' /     /.. ノ,'   ,'/:::::ゝ《  ヽ  )_
        ,../     / __   l    { `ー^ 》、__ .〇  ∨/
       ,.. //  ./   ヽ l    l⌒  <::::::(   )__ ゝ
      \,'/,'  { {-zミ`ヽ l    l \  }゛¨ヽ..ノ;;:.ー ゝ
       ,,:::/ヽ{   {γ ヒリ刈x ∨   {≧ミ=‐    ト-‐ ,,=‐
     ⌒,'::::,'  ゝヽ 乂リ   \  ヒリ刈 》   }_ /:::∨/
        (::::{     ヾ‐     '   \`- ',, ノ    }:::::::}ヽ::}
        {     从          ¨^/    ,ノノ∨ リ   主様、起きてください
        >。  ヽ\ ヽ ‐   /      ノ
           )ヽ 》 > _  <,'  _,,. -‐         朝ごはんのお時間です
         ≦ヾ  ノ⌒}\__./ { (
          -‐.::::::〃ヽ/△∨ ノ ヽ,,..≧_..
         ,':::::::::::::,'//二. '∧ ̄     `ヽ
        /:::::::::::::::l/ { ○ } '∧         ∨/
        /::::::::::::::::l   .乂___ノ  '∧ ヽ.      l
       ./::::::::::::::::::l      /}    '∧ ::',     l
      ./:::::::::::::::::::l     /  }    '∧::/  ̄ `ヽ   ユサユサ

603 :梱包済みのやる夫:2018/12/29(土) 23:40:01 ID:Wqpn4s0S
(うわ)

604 :梱包済みのやる夫:2018/12/29(土) 23:40:41 ID:QU9QWQuy
えぇ…?

605 :梱包済みのやる夫:2018/12/29(土) 23:41:18 ID:WsKgfha4
この枕、両面YESになってそうw



611 : ◆IS33Vwqxjo :2018/12/29(土) 23:45:59 ID:O3Ch1vMp



                 __
           >: :´ ̄ ̄`.: : : : : :.\
         ./: : : : :._\.: : : :. :.ヽ : : \
      /: : : : :.{_ 」 厶 \.: : :. :.i: : : : :\        、. ,
      ./.: : : :.i: : >⌒Y } : : ヽ: : :|: : : :.| ∧       。
     /.: : : : :.|: : ヽ∧_ >´.: :. :.|: : :.|: : : :.|......∧   ~
    ./.: : : : : :.|i : : i.: : : :.i: : : : |: : :.|: : : :.}.: : :.∧
    {: : : : : : : |∨.:.|.: : : :.|: : : : |: : :.}: : :./: : : :i..∧
    |.:.:|: : : : : |´ ̄厂从:.}: : : : |: : /: : /: : : : :}: : :|
    |.:.:|: : : : : |.: : :.{芹云|.: : : :.|.: : : :./.: : : :.∧: : }      う~ん……あと2時間……
    ./ {.: :. :. :.∨/  ゞ{.:. :. .:.|: : /.:. :: ::./: : }ノ      いえ、あと2ラウンド……むにゃむにゃ……
   /: : ∧.: : : :.⌒Y    ∨ : : |/.: : : :./: : :.∧
  ./.: : : :.∧.: : : :. :.}     〉/ ̄`\ イ: : : :.|: : : :〉
  { . /: /: :∧: : /: :> _ァ./      ∨....|: : ∧、
  .∨ /.: : : :.∨.: : : : : :. :./..1       ∨:j.: :.| ヽ\
   ∨.: : : : : : : : : : : : :./../:|         ∨: : |  .∧ }
   |.: : : : : :. :. :. :./{/ |: :|           .∨...|   ∧!
   |.: : : : :. :. :. :.//⌒{ { |     i     ∨{    }i
   |.: : : :. :. :. :.//  ∨∧|     }      .} ヽ   .||
  ./.: : : :: :. :. :.{  ̄/ ゝ ヘ    /      |∧ \ ||
  / : : : : : : : : : ∨ { //    /      / ∧: : ヽj
../ : : |.: : : : :. :. :. :.\  /    /      i   ∧: :/





                  ≦⌒ヽ
                ,..    `ヽヽ/⌒ヽ,.
            >`       ̄    ‐- 、‐
          _‐                \
        _‐ ./                  ‐_
        //     /   /        ∨   ‐_
       //     /   ノ     ,'  ___   ',    ',
      / ,'     /--‐` /     / 〈:::::::) /::}     ∨
    , ' //    /  ⌒ヽ /    :   >::::_;;;;ノ∠::::}
   // ../   ./     ,'     /⌒ヽ`ヽ{   Y  ̄ } }
   /  ./    ./,ィ≧x`ヽ ,     .{ ∨    》,,_  ,...,,  } }
  ,'  /  {‐=《 〃ヾミ  {      ト ∨  ,'::::: >.ゝ,``ヽ .l
  .ヽ∨   ∧ {' う∪::}  ',    ,ィ斥zzx  ヽ{   ),,  } .l
   〉     ヽヾ  ゝ= "  ∨ 〃 .う,::¨^ミ=- .l-‐ `::::}二 ∨/
   {      >=‐::::   ,  ∨ 《:::∪::/ 》    } ̄  >∨/   いけませんよ、主様
   ゝ     从           \ ゝ= " /    .l___。<:::::::ヽ
     >     ゝ     _ _     ::::=-‐    /:::: ノ}::::::从::::i   ちゃんと朝ご飯と食べてお日様にあたらなければ
      >  i\   ` __ノ     /      //リ }ノ   ∨  . 主様の健康にも美容にも悪影響です
    〃::::::::)  }::/ \    __   /      /,'
    /ゝ--  〃:/ >   ̄   ̄::{    _ ‐<     .       添い寝でしたらまた夜おねむになるまで
   /::::::::::::::/:::::///>. ___,,  ::{ 〃{      \    .      ご一緒しますから、今はおふとんから出てください
  /::::::::::::::::/::::/ // ○ ∨ { {  ヽヽ__ ノ
〃:::::::::::::::::,':::// {     }   /,    ̄       ∨/
::::::::::::::::::::::::::,'   乂   ノ   /,           ∨/
:::::::::::::::::::::::::{      ̄      /,   〃
:::::::::::::::::::::::::{                /, /        i






                     /: :.: : : : : : : : : : : : : : :. :. :.\
               /: :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\      n _,n_     __n__    n _,n_     __n__
               /: :.: : : : : : : : : : : : : : : :. :. :.┌┐: : : : \   l レ'< D}.     `弋乂    l レ'< l D}.     `弋乂
             /.: : : : : : : : : : : : : : : : : :. :. :.厂´rミ⌒i.: :. :. .:.、  └'⌒リ´     ( ⊂´    └'⌒リ´     ( ⊂´
               /.: : : : ::/.: : : :./.: : : :. :. :./ : : 7 ゝノ <: :}.: : : :.}              ̄.               ̄.
           /.: : : : :./:: : : ::/.: : : :. :. :./:./.:. .:.\∧/.:.|.:. :. .:.|
             /.: : : : :./.: : : :.//: : : :\: :/: : :./.: : : : : : :.|::: :: ::.|
          {: : : : : /: :斗<´{.: : : : :./:.\.:.:./.: : : : : : : :.|::: :: ::.|
          |: : : : :.|: :{ ─ィ人___人/ {>─.: : : :. :. :.|.:. :. .:.|
          |: : : : :.|: :| ィェェェク    .イミェュェャレ}: : : : : : |.:. :. .:.|     いや~んでも~? まだ朝は寒いし~?
          |: : : : :.|: :|///   ,     ///  |: : : : : : |.:. :. .:.|     お布団とコッコロちゃんのぬくもりが恋しいといいますか~??
          |: : : : :.|: :|              /: : : : : /: : : : ∧
          |__:.| 人     マ⌒ 、     ノ.: : : : :./: :}.:. :. .:.∧    どうしてもというのなら何かご褒美が……
            }: : :.} \     ヽ _.ノ    ´ ̄> /: : :|.: :. :. .:.∧ .  そう、お布団のぬくもりを忘れさせてくれるほどの
            |: : :.|.:. .:.\         <´: : : : : : :.|.: :. :. :. :.∧   熱ぅぅぅぅぅいヴェーゼをくれればもしかしたら……デュフフフwwwww
            /.: :./.: : : :. :.`> _  イ: : : : : : : : : : :/.: : : : : :. :.∧        γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `Y´
              /.: :./: : : : : : : : :.{     {: : : : : : : : : : /.: : : : : : : :. :.∧        |  もう……仕方のない主様です……♪  |
         /> ´ ̄ ̄ ̄//´}     ゝ ̄/ ̄>── 、: : : : : : :∧       ゝ________________,ノ
         / /  {      {           /        ヽ: : : : : : :∧
      ./.:.:./  .人       |           /         / ∨.: : : : :.∧  赤ちゃんだから……私コッコロちゃんの前では赤ちゃんだからぁ!!
    /.:. :.:./    \   .|´ ̄ ̄\ /         /     ∨.: : : : :.∧

615 : ◆IS33Vwqxjo :2018/12/29(土) 23:50:49 ID:O3Ch1vMp



小)小)小)小)小)ハ_..(小)小)小)小)小)小)小)小)小)小)小)小)小)
(小)小)小)小r‐'´:.:.:-(小X小)小)小)小)小)小)小)小)小)小)小)小
:::(小)(小)小ハ`<;.|:.l:.l:.l|:.l:.l:.l:.l:.l:.l:.l:.l:.l:.l:.l:.l:.l:.l(小)小)小)小)小)小
:::: {小)小)小)小小|:.l:.l:.l|:.l:.l:/´ ̄`ヽ:.l:.l:.l:.l:.l:(小) \__人_人从_人_人从_人从_人_人从_人从_人_人从_人从_/
:::::: {小)小)小)小)(|:.l:.l:.l|:.l:.l|:.[___]:.|:.l:.l:.l:.l:.l:.l:.l:.l:.| _) 【バーサーカー】                                  (__
:::::::::(小)小)小)小)|:.l:.l:.l|:.l:.l|:.:.:.:.:.:.:.:.|:.l:.l:.l:.l:.l:.l:.l/:.:. )  ママァ!! 溶ける程に心ゆくまで甘やかしてくださいママァ!!!  (
:::::::::::(小)小)小)ル)辷'ニrm:=:.rmニニニニニニ:/:.:.  ̄ ̄)                                          ( ̄ ̄
:::::::::::::::::::::::`''<:.:.\∨(oニニニニo):/:./:.:./:.:.:.,.:'"r'" /⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒Y\
::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヾ.:ハ:.:|川:.:i:l|川/:.//:.:.:.:/.:.;ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:i:(oニニニニo):{/:.:.:,.イ:.:./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V|川 /.:|川:/:.:.:.ノ:./:./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: }(oニニニニo):.:.:/:./:.:.{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,ノ:|川:l:.l:|川:.:.:.i.:.:{:.:.:.i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:.:.(oニニニニo):.:.:l八:.:.:{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:,:.:,:.:,:.:,:.:,:.:,:.:,:.:, r=彡':.:.:.|川:.:l:l|川:.:.:.:l:.:.:.\:\:,:.:,:.:,:.:,:.:,:.:,:.:,:.:,::,:.:,:.,
w:;,:'';v'`,.;`;:,;∠:.ィ:.:/:.:(oニニニニo):.:.人:.:.:.:.:\:.>'`;:,;::,,,;v'`,.;`'';:;,:.
:,'':;,v`v:;,:v':;,:`':;:∠.:. -=|川'^ー|川/^;v.;.`ー- 、:>v:;:,'':;,vv:;,:v'':;:,:;:;
':;,':;v:;,,,;:,'w'::,,,;v''ww;:,:;'.(oニニニニo):;v:;:`''ww;:,:;.;:'':;,';:,vvw:;,:'':,;:,:;;':;,v
,;,;vv''w`:,;:,w''vvw:;,,,;;,v'l山'v:`l山vw:;,:'':,;`''ww;:,:;.;:'':;,,,;v'`,.;`'ww':;,
wv;':.,;'ww':;,':;v:;,,,;:,'`:;,;,;vv''w`:,;:,w''vvw:;,w:;,:`;w':;,':;v:;,,,;:,'w':;,':;v:;,,,
















            , ´  / /   }    }} \
           /     {  {    }    }}   、
           〃     {  {    }    〃   ハ
.         |{  、     、     }   /      ハ
.         }   \    \\ }  /       /  ,
          ′ \⌒\{\ \ //}イ_  イ   ′
          {   厂     ⌒`'´        厶ィ {
        Ⅵ{                  て {       =≡≡二=≡=二≡=≡=≡=二≡=≡≡二==≡二=
.         /´Ⅵ /Vヽ             /V^,〈/⌒ヽ    =≡                            ≡二=
       { ハ {    、    } /    /   ノ }〃^ }   ≡=  ――――俺は今、一体何を聞かされているんだ  =≡
         V  ', ⌒\ \_}|i{ _/ /⌒   }⌒ /    =≡                            ≡二=
        ',〈 , x、_ =―く >=‐___ .,   ,′ /       =≡≡二=≡≡=二≡=≡≡=二≡=≡二==≡=二=
        }  , ^¨¨ ⌒/{  \⌒^´    ′  {                  /
        / ` 、,        !          ,_ ノ  ヽ               ,   {  【※陣地を警戒してとりあえず使い魔越しに
       / {     ,       ノ         ,′   ノ\               ,′ {     盗聴しているがま先輩】
   /{ ̄ ̄{ 乂 n _ノ ,     ヽ        /\_f{_/{ ̄ ̄ ̄ハ          ,′
<〃{   /  /{J{Ⅵ  、   __    / / }J|\ 、   / }≧s。__  ′  」__
 〈  {  ,  〃{  \、 \ ´ ̄こ ̄` / / / ,   \\ { /\    ∧, -‐ ⌒{⌒ア\
 /\{ / /  、 \  、 \    / / / /      、 ∨   、 ′}≧=―‐┐/   \
V    /       、 \ \   ̄ ̄ /  ,  ,′       -  _  \_人      ハ
―  ´       \   、  ̄ ̄ ̄  / /            ‐-  _ \   {/',
                \    ̄ i{  ̄   /                  ⌒ ‐-  _ ,

619 : ◆IS33Vwqxjo :2018/12/30(日) 00:00:44 ID:rGpr7ULM



                     _ _       、
                 ,..ィ≦:::::::\ヽ:≧x、    }
                ,ィ:斗ニニr'" ̄'^ーァミハ、 ノ
               j斗ニニ,r'"    ィく  `ヾfくミ、
             > ' 〃´ヾ'   /アfメ,ヽ, !V, }ヽ       _n_n_00
             フ´ 人 ゝ     { `'^   .i } jハ     └i_n┌'   [][]「l
           ∠斗‐,' /ハ           〈 j   '         く丿     くノ
              //::/. .ハ       _   ,.ィ
               ' ノ/. . . .ム      `/'         おや
               _,..く. . . . . . .`: .、   ,'
             ,.イ::\ > 、. . . .,ィ――'           当て所なく我が妻を探し歩いていれば
         ,. .<:::::::ヽ::::::\   `ァ〈x、        .     目の前に何やら怪しげな住居が
      ,.::≦メ、:::::::::::::::::':;:::::::::ヽ/ヽ...ハ:ヽ、
      !::::::::::::::::::\::::::::::::::::、:::::::i:ヽ、 ',..ヽV:メヽ、         成程、これがデジャヴュと言うものか
      !::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::>:'´:::::::ヽ ,......'V::ヽ:::>-ミ
      !:、::::::::::::::::::::::::i:::::::::::\::::::::::::::::ヾ,.......!::\>::':,::::::Y     我が経験則によればあそこに見えるは
   イ::::--:::::::::::::::::::::ハ:/::::::::::::`::::、:::::::::ヽ....!::::::::〉::::V::::!     俗世を捨てし仙人達の住まいであり
   7::::::::::::::::::::::::::::::/:/::::::::::::::::::::::::`::::、:::::V!::::::,'::::::::V::|     つまりあそこに青蛾がいるはず――――
  ./::::::::::::::::::::::::::::::/イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::}::::/::::::::::::V|
  /:::::::::::::::::::::::::::::::;'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`j::/:::::::::::::::'::!
. /::::::::::::::::::::::::::::::::/、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!/::::::::::::::::::'::.
/:::::::::::::::::::::::::::::::::;' \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈!::::@:::::::::::::':::.
::::::::::::::::::::::::::::::::::;'   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',::V
:::::::::::::::::::::::::::::::::;       .\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',:::V





                 -=≦  ̄ ̄ zz.....
               ´       /     ≧=-
             /    /            |
            /                   、
          ,   /    __  ィ - /     ̄  て
          {     ィ ´      /zz_        |
          { l、 /      、 -   ヽ二二     .|
            | V    u. / ^  |    ,      |
           ,           i γ⌒    、γ⌒ヽ  レ      むっ!!? サーヴァント!!!?
          〈-   |  |  ノ ノ==-    Ⅵ /^  l .|
              ’乂 `  廴 ' /  回 l    | ⌒ ノ  、      貴様何奴……い、いや、その前に!!
            }⌒ヽ 弋/ ___      、 У 、  Σ
            ヽ回}              ´   ,,   \    馬鹿な真似はやめるんだ!!
             |  /         u.    、ri ノ /      あのログハウスの中には貴様の経験則を絶する程の
             | .〈      __         |弋Q/  /  .  聖杯戦争の闇が渦巻いて――――
             、 、_  ン \       .从/  /
              \ ヽ ̄ ̄ __ヽ    //  /     γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `Y´
                、} /:::::::::::リ  //  /       | なんだ、入るのはマズいのか? だが――――  |
                 } i::::::::::::::/ //   /         ゝ____________________,ノ
                  、ー一  //   /
                   ーーー ィ  /


622 : ◆IS33Vwqxjo :2018/12/30(日) 00:04:40 ID:rGpr7ULM



       /
      /   ,_____、
      {  ,ィ::::::::::::::::::::::::::::::
      li/::::::ヽ::x:ii:::::´::::::::::
 >´ ̄二ゝ=--7::::;;;;;--===-ゝ
../  /´ 7::/   il        i}
  /  ilゝi___,i   ,_____il
  /   il 」|_______`{、 ´ _______|
 ´   i.i´| ゝツ` ヽ  ´ゝツ }     お互いのツレは、既に何やら企てているようだぞ?
     iゝ|       i      ´
     i ⅵ      |       i
       .ヽ           イ
.        ヽ   ̄ ̄`  /::i
         ゝ      /::::::::l
          ヽ __ /::::/::z=´ヽ
            [   <´   ヘ




      _.... _
     ///〃>>_、
    r⌒ ir' } \ ,..、、
    ト_、 レ'   Y h.}/// ッ ,、
    }ーj `   j  r i///////> 、       は?
   丶ヾ     u. }¨i!/////   \
     ! /^^ヽ / .j!///_  /  \
.    |  ⌒ /  j!'"´>´  \
    ー ´⌒ y´  /     \
        /  /        ヽ
       /   /          }
        /











                     /: : : : : : : :ヽ
                        / : : : : : : : : : : ∧
                   /三Z≧z 、: : : : : :i
                 / ̄: : : : : : `ヾミヽ: : |
               /)))≦彡ヘシ>─--∠二ラ
              /) || ハ:::::::ハ::::::::::}==川 八
              | | ||∩ T¨ヽ, `¨¨¨ ノイ)リ
              { ヽゝ'ハ Fヽ   ヘイノ      ――――――?
             _j 丿 j ゙, ==' , イノ从
     ___/⌒Y  乂 ,. <__`T≦/__j、        ―――――
   /   /   乂__/へ//r‐、У─、 /}\___,、
  /   /      ノ‐r‐/::/{彡U三/ /::∧/ \////ハ  ペラペラ
  〈       >'"::::::|:/∧:::/ // `´ /:::/: :∨、__/\/ハ
   \_>'"___ヽ\|'/: :|::{ //  ノ/::::/: : : :∨////∧//〉
     |::|////////>{!: : V{// /:::::>': : : : {{∧/////∧/{
      |::|//////////{: : : :ヽ-''""从从: : : : : :{{\\//////{
.     |::|//////////f: : : :/: : : :г: : : ¬ : : : ヽ::::\\///∧
    |::| ///////// |: : :/ O : : : : : : : : : : : : : :/ハ \\//∧
    |::| ///////// | : :| : : : : : : : : : : : : : : : :///∧   ` ーヽ





                  __. : : : : : : : :ヽ.: .:/: :/
            _____\/: : : : : : : : : : :∨: /丶
            \: : : : : /: : : : : : :/.:: :/: :⌒ ヽ : : .
      \      ____ /: : : /.: .:/.: : :.:/: :.|: .:i : : : : ::.
       \    \: :/: : :.:/: .:.: ./: : : :/: : ::|: :.i|: .: .: : : \        /
        \    ./:/:/: : : : : ./|/: : : : |: :.i|: : : :.|.: .: .:丶     /
.            \  |/ /: /: : : :.|/ \  : : : : :./八,ィ: : |:: : : . :    /
                 /: /:./: : :.:| 灯ぅx |∧: :/ __ |: :.l: .ト、.: :/
              ⌒7∧: : |:.| ゝツ  ⌒)/,ィzzx : /: :| ノ〉/
     ____    _/: :|: :∧l         Lツノ/イ|/:/:./
               ⌒7:.∨从      '   /: :|: /      ____
                   ⌒/: /     ∨::::::ノ  イ: :./ '  r-、-、-、_
              ./    / \   \   ̄  ィi「|/    {〉   〉 〉       ―――――!?
          ____|   丶   ` ィ: /       /    ,ィ┐.〉
       /  ̄ \ \ニニニ|  / 〈   /∨ 、       l    / /      ―――――――!!
     /       丶 Vニ|_/   |  ∧   〈      |   〈ノ(/ \
                  Vニニニ   .' ー '  i     >___   _|____    \ ペラペラ
   / |          |ニニニニ l     |  /ニ  丶:|     |      \
      |  \      |ニニニニ    '/ニニニ  /|     |       \
            \     /ニニニニニ   / ./ニニニニ  /└------ 、
              Vニニニニニ .∨ /ニニニ= ⌒ヽ      イ
     .Λ         Vニニニニニ .// ̄ ̄ヽ    |      /
       Λ         Vニニニ/  ̄ /     i    |    .〈

624 : ◆IS33Vwqxjo :2018/12/30(日) 00:07:24 ID:rGpr7ULM



                      -=ミ  ペコペコ
                         ノノ                       /ヽ' ̄`ヽ
         ,. -─-─‐ 、      /                ,,.. '´ ̄ ヽ  レへ
        ///:::}:::::::::::ヽ\         , --、/⌒(≧ァ-''´       /
  _,,. -∠/:∥::ノ:ノ\::::\:::. メ    /⌒<_,.//////} /       /
  `ーrニニr/ノ::::/:;イγ⌒ \:::リ:: ハー/////////////////     ,,... -r''
      ≦::へノ リ/─、---j:ハリ リ/////////////////// -‐/三|iiiii|
      j/}::{;;;;;;;厂、;;;;;;ノ   シ)/ハ/\ ////////////////  /:ニ三|iiiii|
      /j/`rヽ       r'从ト、//77 ノ///////////zイ:ニニ三三|iiiii|
      |//八 (__     ノ  } |\/ー'⌒ヽー─‐彡<_rv-─‐<ハiiiiハ
      ∨// ヽ し  /  У | V> ..,,____ノ、_ ∧///////\
         ∨///ハ≦{\__/  ノ  };.;.;.〉 r、__: : : : : : : : :} }////////∧
         ∨//ノ /{;<⌒只⌒'7 };.;./彡 ノ^ : : : : : : : } }////////ハ
           \/ \\;ヽノ、 \ノ  };./:《/: : : : : : : : : : : リ/////////}
              丶>zz 、__\_j/ο: :ο: : : : : : : : :///ヽ}/////∧






.        \: : : : : : :/: : : : : : : : :ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/
        ./: : \: : : /.: .: .: .:. :.ヽ: : : : :\: : : : : : : : : : : : : : : :./_
       /: : : : : _>-- 、.: .: .: .: . \: : : : \: : : : : : : : : : -<_ /
      ': : : :/|: : : : : : :\.: .: .: .: .: \: : : : \: : : : : : : : : : : : : : : : : >
      /.: .:.:/: : .|.: .: .: .:ヽ: : 丶.: .: .: .: .: :\: : : :.\: : : : : : : : : : : :  '
.   ∥ : : /: : 八: : : : : : : : : : :\: : : : : : :.:\ : : : \: : : : : <
    ∥: : /: : /:.:|:ヽ: : : : : :..:|:.:: :.:|:丶: : : : : : : :\: : : : ー―――
    i|.: .:/: : /: :.:|.: .:\: :ヽ: :ト、 : :|: : : \: : : :、: : :.\: : : : : : :\      -_-. 、  コクッ
    i|/: :イ: : |:.ト、: : : : : :.∨  :.:|ヽ: : : :|\: : \: : : \: : : : : : ヽ     `i 丶
   乂.: .: :|: :.:|:.| \.: .: .: :.|  ∨  : : |.: .:.|: : :.|\: : : \ : : : : :|    _ ,ノ ) )  γ´【ランサー】 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `Y´
       ̄ : .:∧|:.fx- ∧.: :/  ̄ ̄ ̄ ∨: : /.: .:.:|ノ/:ヽ:\: \ ⌒   - ---´, ´   |  どうやら話が纏まったようだ   |
       V.: . 从 /⌒)/  冖=一 |.: /: : ∧|/: : : |\): : l --==''''' "´    ゝ_____________,ノ
        |八.:圦 /        / イ: : /  |: :.|: :.|:ノ: : :/
          \| 、            |/  :|: ∧: : ̄ ̄
                \ 、 __   /    .:|/  ヽ: 〉
        _   /ニニニヽ    ./             |_           γ´【蟇郡】 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `Y´
      /    /ニニ/   r-<       '     ニ=_           |  やつら、一体何を――――  |
        ′   'ニニ/    l / }    /      'ニニ=- _        ゝ____________,ノ
            /ニニ〉    |/  l  /      /ニニニニ=- _
      |:  /ニニ/      :iヽ   r '       /ニニニニニ/\

626 : ◆IS33Vwqxjo :2018/12/30(日) 00:14:47 ID:rGpr7ULM



―――━━―――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______―――――____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄ ̄ ̄ ̄―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄__
――――― ̄ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______―――━━――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄____
                   7从乂ノ‐r从
                    ヘ[::イ`ー'レリ         \ヽ人_从人__从__从人__从_人__从_从人_人/
                        ヽ r==、/|         ≧                         <
                       i`ニシノト..,,__ -=ニ   はい足でどぉぉぉぉぉぉぉん!!!!  ≦
                   ィГ只⌒)∧/////ヽ   ≧                         ≦
               , -‐<|=|´ !` 〃 ///\//  /Y⌒YWW⌒⌒WW⌒W⌒Y⌒W⌒Y⌒WW⌒Y\
                /////|=|\j/从' /|=|∨/\//ト、
              l/////:|=| :|o // : :|=|、 \//\∧
             r'// //、 Ⅵ レ / : : : : |=|/>、\///|
             />'' //l,..彡': : : : : : : : |=|////\//∧
           r‐/_,,../.. 彡: : :Ⅵ : : : : : : :|=|//// l  7 〉
             爿─‐┐"/j : : : | :Ⅵ : : : : : |=|////∧ / ∧
           f   ノ/// : : : 入: :Ⅵ: :/ 从! //// / /、/
           〈\γ⌒>、ヘノΤヽ-Ⅵ⌒/ハ ///// /-、〕
ィ⌒\        〈-、/ ///∧ ヽ >- ...,,,,,Ⅵ// | // / /  |
⌒\:∧      f / ./////∧ ∨l、////∧Ⅵ /| /// /(ノヽ 〉
三三∨ハ      У .///////} 、 ヽ∧/// ∧ Ⅵ !//  `ー"
三三∧:∧   γ ,ノ///////|⌒'、 ⌒V////',/Ⅵ/
三三/∧ハγ</ .//////// ̄Г\\_,.//Ⅵ
三三三ハ}ハ! // ////// >''   | | `ー─'"、//Ⅵ
三三三ニ}}:∧ ////////      | |    ∨/∧//ハ}
三三三ニ}}/∧ ///// }        Ⅵ    ヽ/ ∧/ ∧
三三三ニ{∨∧ ////j        |!|     ∨ ∧//∧
____,,....〉∨∧ ///ノ       | !      ∨ ∧//∧
=======ヽ ∨∧ / ノ         | !      ', /∧///',
∨三三ニ∧ ∨/}//          ミ      ∨/∧//ハ
 V三三三リ }/ノ´           ミ       V ∧//ハ
  \三三リ/                ミ        ∧ / }//ハ
   `ー‐"                ミ      / }//|////!
―――━━―――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______―――――____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄ ̄ ̄ ̄―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄__
――――― ̄ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______―――━━――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄____
.   \      \ \     | ,,,--''''' ̄  | //_,,,,,,--┐ ..| /  _,,,...---
.       || ̄ /l‐|、-/l...\┌' ̄|    _,,,,-ゥ/i`ヽ、   .|ィ-ァ| | 「 ̄   .|
.       ||  ./,' | | |、| ̄''''ー-____,,--''''',,,-'''~/  \|.. .// | | |    |
.       || //==| |=|/ー-< ̄__,--''  ̄   /.     //.|  | | |    |
―--,,,___||_// ┌| |‐---,,,,__ ̄| | |    .     //  |  | | |    |
___ .||l /| | 'l |     | | |         /'''~.     |  | | |_,,,,--|--''''
====┐ .||/ .| | |l.      | | |               |  | | |    |
    ||  ||/ .| | '!      .| | |               |  | | |    |
    ||  ||  | |         | | |               |  | | |    |
――||―||  | |         | | |               |'.―|‐.| |-,,,,,__ |_,,,,
    ||  ||  | |         | | |               |  | | |--'''' ̄|'''''--
    ||  ||  | |         | | |               |  | | |‐-,_____|
    ||  ロ(()==|       .| | |             \|  | | |    |`''--
    ||  ||  | |.      / .| | |               |\..| | |    |
    ||  ||  | |./  /   .| | |             \|  \ |,,,,....--- |----                     _
    ||  ||  |/  /..   .| | |               |\..| \   ___|,,,,,,,,,,                  /:::7 _
                                                                /::::/_r':::| / ̄|
                                                               /:::::::::::::::::::|/::::::::|
                \ヽ人_从人__从_人__从_从人__从_人__从_从人/                ::::::::r-、:::::j |::::::::|
                ≧                          < _|\__   :|ヽ    ::::::/─::::/ |:::::/_
             -=ニ   グッドモーニング聖杯戦争ッッ!!!   ≦ .: :.\ \: ヽ |: :|    ::::/ヾ-::::| |://:::|
                ≧                          ≦  \.: .:\: 〉.:.)/.: |/〉   _/  |::::|.  └┘
               /Y⌒YWW⌒W⌒Y⌒WW⌒W⌒Y⌒W⌒Y⌒W\ :\.: . - _.: /.: .|.: .:<      |::::|     _
                                _  --―        <.: .:>―.:7.: .:/ /.: .: ヽ     |:::::|   /| |:::::}    ,,-┐
                             _ /⌒i:     /   _ -=ニ/: : r У|/∨ヽ.: ∧|    |:::::」  |:::| |::/_   |::::::|
: ( ̄:\:           _._ -:-:-: 、  /     }    /  _ -=\  7.: ∧/:.:/ 迄x|.:/      |/   L:ノ /:::|  |::::::|
 :\:_: \:_:   _ -:-:-             :\:      /    /-=ニニニニ| > |/ |.: /   __ 〉              |:::/  |::::::|
:\:_:_:\: -:-:-:-             /  :\:   / ̄r-=ニニニニニ//.      ∨  /:/               |/   |:::::/
    -=\ニニ      |\     __/ヽ     :\:  /ニニニニニ=/-- 、_-- ┬  __/                   |:::/
 ̄ニ=-  :\:   -=: :/: ̄:\:ー ⌒ ヽ__}__/   :〉: ニニニニニニニニニニニ|_/7                           |/,-┐
        :|:    :/: |  |{ 〈nnn-- ク \__r- 、:\:ニニニニニニ=-   ̄ ̄ ̄/                           |::::|
        :\:/:  |  / ` ー '―<___}  }  :\:  ̄ ̄ ̄ ̄ \     /                                ̄
                 |/      _ -=ニニニ=-〈__ :\:         ヽ  \__人_人从_人_人从_人_人从_人_人从/
                  _ -=ニニニニニニニニニニニ=-----====ニ=- _)  【バーサーカー】                    ∧ _
                _ -=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ )  ホギャアアアアアアアァァァァッッッ!!!!  (__;)
              _ -=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ   ̄ ̄)                             ( ̄ ̄
           _ -=ニニニニニニニニニニ=-  ̄   -=ニニニニニニニニニ /⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y\
        _ -=ニニニニニニニニニ=- '"               ̄ ̄ ̄\ニニニニニニ/
                               _______________________
______________________// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 -=≦  ̄ ̄ zz.....
               ´       /     ≧=-
             /    /            |
            /                   、
          ,   /    __  ィ - /     ̄  て
          {     ィ ´      /zz_        |
          { l、 /      、 -   ヽ二二     .|
            | V    u. / ^  |    ,      |    =≡≡二=≡=二≡=≡=≡=二≡=≡≡二==≡
           ,           i γ⌒    、γ⌒ヽ  レ  =≡ 【蟇郡】                     ≡二=
          〈-   |  |  ノ ノ==-    Ⅵ /^  l .|  ≡= ホギャアアアアアアァァァァァァッッ!!!?   =≡
              ’乂 `  廴 ' /  回 l    | ⌒ ノ  、 =≡                          ≡二=
            }⌒ヽ 弋/ ___      、 У 、  Σ   =≡≡二=≡≡=二≡=≡≡=二≡=≡二==≡=
            ヽ回}              ´   ,,   \
             |  /         u.    、ri ,ィ´`" `"  .`-" ´  /   ァ' ´       _
             | .〈      __         |弋 ,!    トx,r'´      (__'ノ   _ -  ´ ヾ:ii iiiii!iiiii彡≧ヽ、
             、 、_  ン \       .从x´       メ.{         / ノ./´      /iii iiiii!iiiiii/// >z
              \ ヽ ̄ ̄ __ヽ    // 、'     ゙}          `¨/ , , -‐、´,ィ'ミxii iii!iiii!彡≦三三ゝ、
                、} /:::::::::::リ  //  _〉,    ,イ       ヽ    ゝ-‐'"   `i´ `!ー‐----   _.ミミヽ_
                 } i::::::::::::::/ //   _=ニミ    ゙f 、.       }             |   |     .__ `_, ≧=--<、
                  、ー一  //   _‐=ニニ〉   "ッ ゝ       |       ,...ィ:: ゙̄-‐" ̄ ̄ ̄   マkヽミミxk:.、  ヽ、
                   ーーー ィ    _ニニニニ'、    ゛-、\         /ii___ik,,___       _____Ⅶ_i!ミk ik!iヽ:,、  ヽ
                              ‐ニニニニニ゙、_      `"\      ,'/ii{iiil___ii三≧ミik   /≦三ニii!zii}_ヽヽ ヽ:,
                                 ‐ニニニニニ"ッ、_ ____,、_,-‐` 、.    ii Ⅶ{iik ゝi!_い入 `   ´入_い_i!/}i/i!i! ヽ ヽ
                               ‐ニニニニニニニ'ニニニ/_  ,、xト,    .|k Ⅷ{iik ̄i! ̄´   i!   ` ̄ ̄i! }/ri-z ヽ `
                              ‐=ニニニニニニニニ/ニ=_ィ  ハ.   |iヽ Ⅶ{iヽ ヽ,     i!      ノ }/ /∨ヽi
                                  ‐ニニニニニニニニニニ;メ    |   |i ヽ ゞii, `ヽ    i!       /  | ∨ヽi  良い画だ……
                                 -ニニニニニニニニニ=゙z   |   |k  ヽ ヽ:.    _ __    /|   '!ヽi
                                -ニニニニニニニニ=x'    !、_ノ ik____kゝ、   -==-   /i!i.   ', "‐-x
                                    -ニニニニニニニニニ'、    f'ニ i:::::::::::::::::i  ヽ、     /:: i!}.    ',   'ッ
                                 -ニニニニニニニニ",    ゙"  i::::::::::::/´>zx__ヽ、  /::_z|;'|!=!.     ', /`゛"゙'`
                                    -ニニニニニニニニ゙x     "_ニニニ''_ !_ ヽ,--、_´__ !ニ'‐-- 、   ',
                                       -ニニニニニニニニk,    、´_        /  ./     、        .'メ
                                         -ニニニニニニニ",     x ̄!、 ̄ i ー-、__/       ヽ     ミ
                                        '|ニニニニニニニ"‐、_,   ミ=!ニ'_   、|   |  `      !    x"
                                          ニニニニニニニニニニ゛-、x=|ニニ_   ヾ.  ,'ゝ              ",
                                          ニニニニニニニニニニニニニ='ニニ=      ゙,、 `             ,メ

627 : ◆IS33Vwqxjo :2018/12/30(日) 00:16:04 ID:rGpr7ULM


                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・




        /: : :./: : : :/.:.://.: : : :./: : : : /:./ : : : : : /: : : : : : :./\___ ノ
          /: : :./: : : :/.:.://.: : : :./: : : : /_:>: :´ ̄/: : : : : : :./ : : : : : : : : : /
.         /: : :./: : : :/..∨ {/⌒´ ̄{_/´/´ ̄`ヽ` ̄\__/ : : : : : : : : : //
        /.: :. :.{_:|/{/ \_ }/    /      }}  / }.: : : : : : : : : : :.|.:.:.
     /.: : :: :: :. :.| /´ ̄`}      {{      ./ /   .|.: : : : : : : : : : :.|.:.:.
   ./ /: : : : : : : : }{    ノ       、、__ ノ /   |.: : : : : : : : : : :.|.:.:.
  ./  { : : : : : : : /人_ /        ` ̄ ̄´ /    /.: : : : : : : : : : :.|.:.:.
 /   .| : : : : : : /                     /   u. /.: : : : : : : : : : : :.|.:.:.    【と、いったところで本日はここまで―!!】
./     |: : : : : : :′                      /     /.: : : : : : : : : : : : :.|.:.:.
{    |.: : :. :. :.{ u.     ─ 、           /     /.: : : : : : : : : : : : : :.|.:.:.    【次回はこの馬鹿だらけの接触処理から
|    |.: : :. :. :.|       {.   \      /    /.: : : : : : : : : : : : : : :.|.:.:.     開始していくよー!!】
|    |.: : : : :.人       |      \          /.: : : : : : : : : : : : : :. :._|:::::
      |: : : : : : : :\    .|      ヽ        /´ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄{: : :     【え、馬鹿共が自発的に喧嘩売りに行った理由?】
      | : : : : : : : : : \    ` ̄ ̄ ̄`ヽノ         /.: : :.|: : : : : : : :|: : :
     ` ̄ ̄ ̄/ ̄´.:.\                    /.: : : :.|: : : : : : : :|: : :     【バーサーカーさんのAI的に女の子がいない時点で
           /: : : : : : : :\ ___          {: : : : : |: : : : : : : :|: : :     どうあがいても敵対不可避だからだよ!!
.          /: : : : : : : : : : : : : :.人 }>─┐      .|: : : : : |: : : : :./´ ̄ ̄    開戦が遅いか早いかの違いだね!!】
         / : : \ ̄ ̄\_\{  7   /─────┐.: .:.|.: .:./  /_
.        /.: : :. :. :.\   /⌒Y  ─{  //        |: : _/   //      【それではお疲れ様でしたー!!】
       /.:./ ̄ ̄ ̄\/冫´ / }、 人//        .|イ      //´ ̄ ̄
.      //         {  人  ト、_ 〉´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/     //

636 :梱包済みのやる夫:2018/12/30(日) 00:41:52 ID:7Mr8IM4m
乙 このバカには馬鹿をぶつける構図w

642 :梱包済みのやる夫:2018/12/30(日) 05:21:22 ID:58aLGdZR
乙です
寝起きドッキリは良い文明、破壊しない

643 :梱包済みのやる夫:2018/12/30(日) 08:29:56 ID:+X5uiOK/
>>642
寝起きドッキリ(添寝)

644 :梱包済みのやる夫:2018/12/30(日) 09:53:48 ID:3nD4M7iX
寝起き幼女の添い寝?



693 : ◆IS33Vwqxjo :2018/12/31(月) 21:21:29 ID:y8Hub148
年明け一発目は"アレ"やるよ!!
というお話は置いといて、どうせNPC陣営同士の戦闘だし戦闘前の令呪使用やらだけささっと決めちゃおうかな

694 : ◆IS33Vwqxjo :2018/12/31(月) 21:27:34 ID:y8Hub148



              /.: ̄ ̄ ̄ ̄、:丶、
            //: /: : : :ヽ: ☆:}i: : : ヽ
         /: /: /: i{: : : :}ト=彡\: :.∧    【男ぶっころマシーンのバーサーカーさんは
           {〃:iイノ八: : :从ヽ\: :i: : : i     サーヴァント2騎が相手ですが……】
           |: : :{ ●   ̄ ● }: }::.ト、: :.|
          |:_从⊃ 、_,、_, ⊂⊃:_lノ: :.:|     ・令呪使用数
       /⌒ヽ: iヘ   ゝ._)   j:/⌒i: :.:|    1~8.損切り
.       \ / ヘ:{ > ,、 __, イィ/二ニフ:.∧    9.2画で退くくらいなら轢くッ!!
         /  / ≧∨水=∨ }'、___∧: :.∧    0.3画ドーンッッ!!!
      /:\/\}ゝ人_Y _人〈ヾ 彡'}: : : : \
                            【1D10:4】




                ./|    へ__
                  (: : |  / //^
                 __\|rー(_/⌒__
           / ̄: :`: : : :  ̄ ̄\ 、
        . . . . : ': : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
     ( r フ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .
     _>'": :,: : : /: : : : |: : : : : : : : : : : : : : : :.
.       ⌒7 /: : : |: : / i: : : ::|: : : : : :|: : : : : :i\__  【なし崩し的に共闘することになる
       /: :|: :イ |/ ` ∧ : : | \: : ::|: : : :.:|: : : : :/   セイバー、ランサー陣営は……】
        |/| ∥   打l ⌒\ l:打l\/\: : :|: : r '
         :| /   :ヒリ     :ヒリ   /Λ_:|: : :\   1~5.セイバーメイン
        /{              ⌒く ヽ :「 ̄    6~9.ランサーメイン
       /: :イ\                _r'__/ :|      0.と見せかけて馬鹿め三つ巴じゃァ!!!
         \| >  __   -: :∧ : : ∧|
                          ∨ 丶/       【1D10:3】

695 : ◆IS33Vwqxjo :2018/12/31(月) 21:28:08 ID:y8Hub148
無難ッ!!!
関連記事
| 聖杯戦争シリーズ【善騎士】 | コメント:0 | Page Top↑

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
本文:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する