おもしろかった安価スレやあんこスレを中心に、やる夫スレのまとめをしているブログです

2016/01/29(金)
3305 : ◆.Z2b8OFqfk:2013/10/06(日) 22:32:34 ID:iETlbPY.0
しかしなんとなく翠星夫・バラオトメンを歴史隆々に放り込んでみたら、また奇妙な動きを始めやがった。
大国の上級大将からスタートしたと思ったら、立て続けに戦場で大功を上げて元帥になった。


3308 : ◆.Z2b8OFqfk:2013/10/06(日) 22:40:53 ID:iETlbPY.0



        ,r'´ ,;;;;;;;:;:;:;:;:;:;.;.;.;.;.;.;::.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :. :. .゙.、
       ,.′,;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:;:;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',
      ,.′,;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.;.;;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.' キ;;;;;;;;;;.:.:.:.:.:..:i
      {,;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;r‐ :、;:;:;:;:;:;:;:;.;.;.;.;.;.;.;.;;;;;;!  ノ;; ィ;;:::.:.:.:.:.:.:.}
      i;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;}   ``ヾ;;;;;;;;;.;.;.;.;.;;r'ソ''´   {;;;;;;.:.:.:.:.:.:}
      l;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:i' '´ ,,,,, ヽ、 `゙゙'''''''''゙´ .,.  ...、 キ;;;;;.:.:.:.:.:!
       .゙!;;;;;;;;:;:;:;:;;ノ,r';:;:;:;:`;、、,,, .,    '´,.,.ィ !:;:;:;:;.キ;;;;;.:.:.:.;,′
      `i、;;;;;;;;;;{,jレ'´ ̄`ヾミミイ{ { ,j;トr'';:;:;:;j,!'''ヾ;:;j!;;;;;.:.:.:,′
       ヾ! ハj! ,,. ,.t=テ@弐゙゙′ } ttェ。;ッ 、,,_  j!ヾY
        ! i.:.:i:!{   ``  ''~´'.:  jト、`~`ニ ´   ji!,.ヘ1
           い{:!;!: :     .:.'.:.:,;;  j    )V( ji!1:! .!
         ゙, j!;;!',.:    ,.ィ;;´  `` ',、  ノi V!:;リノ/
          ヽj!;;;! .   ,.;;;;; ミミ.-.彡.::.:.:、  l  リ;:' ノ
          i{;;;;;.、 , '´.;:;:;:.:.:.,,,,、、、,,,.:.:.:.:`ヾVイ;:!イ
          | ',;;;;;;V,;:;,r'´ ''''゙゙゙¨¨¨``ー 、:.:.:.、 〉;j i
       ,. .─-、| !;;;;;;;;.:.:.:、 ..,.:;:;;;;;;;;;;;;;;、 _ ノ:::;::;::;::;;! L
      /,;;;;;;;;;;;;;;l! ';;;;;;;;:;:;:;:;:;:::::::::::::::::::::::::::::::::::;:;:;:;;゙ .!;;;;;:;`ヽ
  ,. ,r'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l!  ト、;;;;;,;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:::;:;:::;:;::;::::;:::;r′l;;;;;;;;;;;;;;:;\
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ   ', ヾ;;;;;;;;:;:;:;:;:;:::;:::;::;::;::;;::;:;::,r'′! l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:\、、__
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!   ',  ``ー--------- ィ'´   ,' ト、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`,: . ``ー- 、、
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!     ',    : : : : : : : : :,′  ,'  ' i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',: : : : .
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!、    ヽ    : : : : : : : ,′  ,′,  i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',: : : : : : .
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;! '、     ,    : : : : : :/  ,r' ,′  i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!: : : :
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!  '、     :,    : : : :′ r′/    i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!: : :

国内随一の勇将
【野心】28 【人望】69 【智力】52 【武力】99



         __
     _, -' ´___\
   , '´ _,-'´, -――- ゝ、
 /  ./ /      l ト、\
 \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',
  l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !
  l | l |  (○) / (●) .」 |
 彡彡彡   (__人__)  ミミ
   \     {└― 、  /
    (     (   j ̄´   ヽ
      |\  `´ /    i   }
      |   `ー一'     /  /

なんでもできる若手
【野心】Zero 【人望】90 【智力】85 【武力】95



         ,. :´: :: : ̄ ̄三二ヽ
       /:: :: :: :: :: :(M): :: :: :〉
      /: ,.z≦ニニニ二二二二> 人
      {:,/三ミ \    / ミl  `Y´
.      Vミミ   ● ,r'⌒)● ミハ
       ('ミ ⊂⊃ ハ从从) ⊂ミソ
.          \           /
           ,z‐>、 __ ,、 イ‐-、
        /: : :ハムヾ : ィヘニマ'´:.ヽ
        ( ⌒ )ヘム :\ : :|ニ|( ⌒ )

人望はある主君
【野心】39 【人望】88 【智力】55 【武力】69

3310 :名無しのやる夫だお:2013/10/06(日) 22:42:54 ID:xwfosY.g0
野心Zeroすっげえw



3311 : ◆.Z2b8OFqfk:2013/10/06(日) 22:42:56 ID:iETlbPY.0
隣の国の主君が人望99智力72武力91のチート野郎なんで苦戦してるけど、
こいつらは元気です


3313 :名無しのやる夫だお:2013/10/06(日) 22:43:29 ID:AkIMsXuc0
相変わらずの平和すぎる野心w



3314 : ◆.Z2b8OFqfk:2013/10/06(日) 22:45:08 ID:iETlbPY.0
ああ、そうか。
こうしてこっちでgdgdしながら、向こうでの熱量を充填すればいいのか……!

3316 : ◆.Z2b8OFqfk:2013/10/06(日) 22:48:33 ID:iETlbPY.0
翠星夫の所属する都市が反乱により分断されて暫定自治する事になってたり、
隣国のチート君主居る国が領土半分以下なのに兵力でほぼ五分に持ち込んできてたりしますが、
三馬鹿は元気です。

3317 :名無しのやる夫だお:2013/10/06(日) 22:49:07 ID:nm/1uYqU0
>>1のこの発言が、後にパルクール真拳をも超えるアレを生み出す結果になることを、今は誰も知らなかった…

3320 :名無しのやる夫だお:2013/10/06(日) 22:55:52 ID:nm/1uYqU0
大丈夫! きっと腹パン巫女の子供あたりが腹パントマイム真拳くらいは編み出してくれるはず…!

3321 :名無しのやる夫だお:2013/10/06(日) 22:58:07 ID:OTp9Qpzo0
腹芸か…!!



3322 : ◆.Z2b8OFqfk:2013/10/06(日) 22:58:18 ID:iETlbPY.0
なんか無茶ぶりされてる………ッ!!w

3323 :名無しのやる夫だお:2013/10/06(日) 22:58:59 ID:xwfosY.g0
だいじょうぶだ、貴方なら出来るッ…!(割と根拠のある信頼

3324 :名無しのやる夫だお:2013/10/06(日) 23:02:23 ID:44CEdAKg0
ちょっと流れを切って聞きたいのですが、廃村さんとこの見て疑問におもったのですが
男爵さんの黒幕キャラに求めるもの、必要なものってどんなのですか?



3326 : ◆.Z2b8OFqfk:2013/10/06(日) 23:01:55 ID:iETlbPY.0
根拠ねぇよ! 私に何期待してんだよ!
ご近所様とかに期待しろよ!! もっと楽しそうなネタ出来る人いっぱいいるだろ!!

いや、マジで………。

3331 : ◆.Z2b8OFqfk:2013/10/06(日) 23:05:00 ID:iETlbPY.0
>>3324
どういう話で、なのかによるかなぁ。
ただ廃村さんという事は聖杯戦争形式だろうから………。


1.生存性
2.分かり易い行動指針
3.悪事を働く/願いが世間一般に迷惑をかける


これでだいたいどうにかなる。私の場合ね。

3339 : ◆.Z2b8OFqfk:2013/10/06(日) 23:10:42 ID:iETlbPY.0
まぁ例えば、『最初から黒幕兼ラスボスをさせるつもりだったプッチ神父』なんかでいってみましょう。

『生存性』
中盤以降まで顔を出さない

『行動指針』
最終的な勝利を目指して暗躍する。
顔を出さない間はアサシン陣営が手足となって悪事をはたらくので、
行動指針の悪陣営っぽさは伝わる。

『願いが世間一般に迷惑』
言わずもがな。行動過程で大量殺人を起こしているので、基本相容れない。
倒してサパッと物語を解決できるタイプのラスボス。


とまぁ、こんな感じ。

3344 : ◆.Z2b8OFqfk:2013/10/06(日) 23:17:19 ID:iETlbPY.0
1に関しては、『途中で死なれたらどうしようもない』から。
1作目の場合はラスボス決め打ちなんでこの形式に。
2作目以降はラスボスになり得る組を複数用意してたので、生き残った候補の中からラスボスが決まる流動的形式。
2作目以降の場合、『候補者が複数居るんでどこかは生き残るだろう』という意図。
尚、女神に破壊されまくってるので、正直私には合わん気がする。



2に関しては、行動指針がブレないため。
ブレると格が下がる感じがあるので、基本行動指針は骨太に、ブレず。
あと、なるべく余裕を持って他のキャラに接すると黒幕臭が出る。
流石に霊地パンで基礎戦略を破壊された後は、神父もそんな心の余裕はなかった。



3に関しては要は読者に『こいつは気持ち良く倒して良いんだ』と思ってもらうため。
短編だし、サパッとね。

3347 :名無しのやる夫だお:2013/10/06(日) 23:20:06 ID:4LAL/5L60
男爵さんとこで黒幕をラスボスにするには一人に絞るしかないな!

複数候補おいたら女神が全員虐殺するもんwwww



3350 : ◆.Z2b8OFqfk:2013/10/06(日) 23:22:17 ID:iETlbPY.0
>>3347
ホントになwwww
なんでここまでってくらい、悪玉枠が序盤で散っていくwwww

3351 :名無しのやる夫だお:2013/10/06(日) 23:22:48 ID:B2VGLjAc0
ランダム安価制だと、参加者過半数落ちないとラスボス出てこないぐらいでちょうど良いんじゃないかとご近所見て思った
すぐに出てこないための防護処理してたのにランダムあらぶって二番目にラスボス落ちたのはあまりにも運が偏りすぎで



3354 : ◆.Z2b8OFqfk:2013/10/06(日) 23:24:53 ID:iETlbPY.0
>>3351
流石にありゃ事故だww
あのレベルの防護措置をしておいたのにああなったのは、流石に運が悪い。

他の組に暗躍させといて、そいつが散ったらラスボスが出てくるというのは、
実はこっちの1作目でも同じですしね。
あれの場合、アサシン落ちたら時限前に黒幕始動でしたし。


………あの時はアサシン本当に頑張ってた。
なんでこうまでってくらい頑張った。
そしたら報われた。

3362 :名無しのやる夫だお:2013/10/06(日) 23:35:23 ID:qGsqTfWA0
女神様が喜びそうなラスボスなら大丈夫じゃないでしょーか>序盤敗退

例えば魔法少女とか



3364 : ◆.Z2b8OFqfk:2013/10/06(日) 23:37:56 ID:iETlbPY.0
>>3362
あいつのラスボス臭はいったいなんだったんだ!!wwww

3365 :名無しのやる夫だお:2013/10/06(日) 23:38:06 ID:k6Oudgfc0
なんで主人公がラスボスになってたんですかねぇ(困惑)

3366 :名無しのやる夫だお:2013/10/06(日) 23:38:26 ID:2DHYq9Es0
いやだぁ!思い出したくないぃ!!!

3378 :名無しのやる夫だお:2013/10/06(日) 23:43:49 ID:dgII0NsE0
ごく自然に世界の敵という言葉が頭に浮かぶ魔法少女

3379 :名無しのやる夫だお:2013/10/06(日) 23:44:44 ID:ivqMfixc0
魔法少女じたいは、善人なのが始末に負えない理由かなあ。魔法少女は、結構大好きなキャラだなあ

3380 :名無しのやる夫だお:2013/10/06(日) 23:45:27 ID:go4yoz/Y0
世界の敵というか
この世全ての悪です。

3381 :名無しのやる夫だお:2013/10/06(日) 23:45:34 ID:RkYmDuHIO
本気で操作キャラを勝たせて良いか悩んだのは後にも先にもアレだけだったな…

3383 :名無しのやる夫だお:2013/10/06(日) 23:49:07 ID:2DHYq9Es0
前男爵さんがタツマキのAA無いなぁと零してたのを思い出してAA録覗きに行ったら
ソニックのAAが激痛をこらえてプルプルしてる二枚だというのに気づいて吹き出してしまった



3384 : ◆.Z2b8OFqfk:2013/10/06(日) 23:49:40 ID:iETlbPY.0
>>3383
ああ、あれは私も笑ったwww
『これでどう動かせというのだwwwww』とw

3386 : ◆.Z2b8OFqfk:2013/10/06(日) 23:51:26 ID:iETlbPY.0
電磁郎はこれまでのラスボスには無かったタイプのラスボスで、個人的に好き。

まぁ、口では外道行為待ったなしみたいに言っておいて、2作目では実際は無辜の民には一切手を出してないからこそ
主人公鯖に抜擢出来たんだけど。

3391 :名無しのやる夫だお:2013/10/06(日) 23:54:50 ID:XbAZGKig0
でも、電磁朗は結構扱いにくい鯖でもあるよね
聖杯に願いがあるから勝敗度外視で動いたら不興を買うけど
勝利最優先で動いて、求道を曲げようとしても不興を買うと言う



3394 : ◆.Z2b8OFqfk:2013/10/06(日) 23:56:34 ID:iETlbPY.0
>>3391
うん、だから私も最初の召喚段階で『扱いにくいよ』という注釈は入れていた。
そして今回の全く互いに好き勝手やってるのに、全く互いの求道を邪魔しないこのコンビよ……。

3395 : ◆o2mcPg4qxU:2013/10/06(日) 23:58:32 ID:iETlbPY.0
明らかに他の鯖候補2機とくらべて(特に剣鬼習得後は)1ランク上の強さを持つ電磁郎。
だがその分、扱いに気を使う相手―――だったはずが、なんだこの魂の双子。

3396 :名無しのやる夫だお:2013/10/06(日) 23:58:36 ID:qGsqTfWA0
流石は縁召還・・・・・・

3401 :名無しのやる夫だお:2013/10/07(月) 00:00:35 ID:dAzW3RtEO
やっぱ血ぃ繋がってるんじゃないかな

3403 :名無しのやる夫だお:2013/10/07(月) 00:02:11 ID:tsLSLczg0
電次郎も魔術使えるしご先祖様の可能性高そうだよなあw



3423 : ◆o2mcPg4qxU:2013/10/07(月) 00:20:06 ID:vreVD3ug0
会長は性格・性質面での相性は最上ランクかなぁ。

芯が通った策略家で、外道も辞さないが相手の絶対に譲れない一線は尊重する。


………だが問題は供給だ!

3428 :名無しのやる夫だお:2013/10/07(月) 00:25:11 ID:Bk9e2Nsc0
逆に相性悪いのは誰だろう?
勝つつもりがない上に道具として使い潰す気満々のユッキーか
最強クラスではあるけど、好戦的でないヘレンさんあたり?



3433 : ◆o2mcPg4qxU:2013/10/07(月) 00:28:44 ID:vreVD3ug0
>>3428
序盤ユッキーとは相性は多分最悪。KOS-MOSさんと同レベル。
ヘレンさんとの相性も別方向に最悪。電磁郎側が平和主義に辟易して、
「もう他の人を探して、交渉してサーヴァント交換してもらいましょう」とか言い出す。

尚、多分アサシンの活躍によって覚醒した後のユッキーとの相性は、
最高ランクなんじゃないだろうか。

3437 : ◆o2mcPg4qxU:2013/10/07(月) 00:32:32 ID:vreVD3ug0
電磁郎的に面倒な相手は、『邪魔だけど、斬りたいようなタイプじゃない相手』かなぁ。
平和主義者とか割と苦手。普段なら「ああそうですかよかったですねそれでは」で去ればいいんだけど、
そういうタイプにマスターになられると離れるに離れられなくなるし。

3444 :名無しのやる夫だお:2013/10/07(月) 00:42:46 ID:ftSI6wx20
「魂の双子」は伊達じゃねえな…w



3445 : ◆o2mcPg4qxU:2013/10/07(月) 00:43:02 ID:vreVD3ug0
まぁでも、電磁郎側も多少ならば折り合いを付けられるタイプなので、
別に全てにおいて電磁郎最優先しないといけないほど扱いにくいわけでもないですね。


           {{ _     /:::::::ヘ
          /::::::::::::::≧::../イ:::::::ハ
         /::::::::::l:::::\:::\::ヽ7::::::::::l
        /:::::::/::::l::::ト:::l\::\;;l|::::::::::l
        /::::::/::::/ l::/lヘ|::::\::::lヘ::l::∧
       l::ィ::::::::イ| l:l 7ヘl::::l::ヘ::ハヽ::| ヽ
        / l::::/=ィヽ リ==ィ:::::l::::イ ヽ:|  「自分が異端者なのは理解してますからね。
        .l::ム  、   |:::::从  / リ    その上で勝つためにマスターとの関係改善が必要ならば、
         l:l:::>、 -丶 ,イ:/_リ_        『絶対に曲げられない一線』以外はこちらも多少歩み寄るべきでしょう」
         l:l:リ≦;>::´ |三ノノ|
         |三iy/7  r=-≦三|
      _,,  '' 三||:::l V ||三三 ノ≧ 、
    /三三三三|.|:::::l /ゞl三イ三三三三7
    l ヘ三三三//ム/:::/;|.|三三三三三/ニヽ
   l ヘニヘ | ̄ ̄|;;;/::::/;;;;| ̄ ̄ ||三三./三| 彡ヘ
   jミミ|ニlニ|   l::::::/;;;;;;;|    ||三ニ/三ニ|彡彡7
  /ミミ|ニ|ニ|   |::/;;;;;;;;;;|    ||三 /三三ヘ彡彡ヘ
  /ミミ|ニlニ|   |/;;;;;;;;;;;;;|    ||三三ヽ三三ヘ彡彡
 jミミミ|ニlニ|   |;;;;;;;;;;;;;;/|    ||三三ヽヘ三ニヘ彡彡
. 7ミミミ|ニlニ||    |;;;;;;;;;;/;;;;|    ||三三三\三 ヘ彡彡
ノミミミ|ニlニ||   |;;;;;;;;/;;;;;;;|    ||三三三\\三ム彡

3446 :名無しのやる夫だお:2013/10/07(月) 00:43:02 ID:Bk9e2Nsc0
ねらう緒はもう相性が良い悪いじゃなくて
同一人物が二人いたようなもんだからなw

3447 :名無しのやる夫だお:2013/10/07(月) 00:44:02 ID:orRcAz7k0
そのへんわりと緩いと言うか、日本人気質だよな

3452 :名無しのやる夫だお:2013/10/07(月) 00:47:28 ID:6Lyd3PRk0
「マスター、いえ、ヘレンさん。マスター替えを同意してください。
 ……僕たちは相似形です。僕は剣鬼だ。人の身で鬼を目指し、そして成って果てた鬼です。
 あなたは人間だ。吸血鬼の身で人間であろうとし、そしてそれを押し通している。
 どちらも種族の異端者で、似たもの同士で――故に相容れない。
 僕はそれなりに貴方を尊敬している。だからこそ斬りたくはないんですよ」
みたいな。



3454 : ◆o2mcPg4qxU:2013/10/07(月) 00:49:53 ID:vreVD3ug0
>>3452
いや、そこまでのもんじゃないですね。



           {{ _     /:::::::ヘ
          /::::::::::::::≧::../イ:::::::ハ
         /::::::::::l:::::\:::\::ヽ7::::::::::l
        /:::::::/::::l::::ト:::l\::\;;l|::::::::::l
        /::::::/::::/ l::/lヘ|::::\::::lヘ::l::∧
       l::ィ::::::::イ| l:l 7ヘl::::l::ヘ::ハヽ::| ヽ
        / l::::/=ミヽ リィ=ミ::::l::::イ ヽ:|    「正直お互い目指す所が噛み合わな過ぎますんで、
        .l::ム  、   |:::::从  / リ     他の参加者が同意してくれたらサーヴァント換えを提案しましょう。
         l:l:::>、ゝ一 イ:/_リ_
         l:l:リ≦;>::´ |三ノノ|       そろそろ暴れないと、何の為に来たのか僕的に意味不明です。
         |三iy/7  r=-≦三|        っていうかこれ断られたなら一人で適当に斬りに行きますから同意してください」
      _,,  '' 三||:::l V ||三三 ノ≧ 、
    /三三三三|.|:::::l /ゞl三イ三三三三7
    l ヘ三三三//ム/:::/;|.|三三三三三/ニヽ
   l ヘニヘ | ̄ ̄|;;;/::::/;;;;| ̄ ̄ ||三三./三| 彡ヘ
   jミミ|ニlニ|   l::::::/;;;;;;;|    ||三ニ/三ニ|彡彡7
  /ミミ|ニ|ニ|   |::/;;;;;;;;;;|    ||三 /三三ヘ彡彡ヘ
  /ミミ|ニlニ|   |/;;;;;;;;;;;;;|    ||三三ヽ三三ヘ彡彡
 jミミミ|ニlニ|   |;;;;;;;;;;;;;;/|    ||三三ヽヘ三ニヘ彡彡
. 7ミミミ|ニlニ||    |;;;;;;;;;;/;;;;|    ||三三三\三 ヘ彡彡
ノミミミ|ニlニ||   |;;;;;;;;/;;;;;;;|    ||三三三\\三ム彡


くらいのもん。

3456 :名無しのやる夫だお:2013/10/07(月) 00:50:32 ID:tbVZWGQg0
で、残ったのが
会長:性格相性抜群。供給不足以外は問題無し。
葛西:利害が衝突しないし、破滅主義者だから博打にも付き合ってくれる。
やる夫、上級大将:組織人で、あるていど大人だから電磁朗とも折り合いを付けられる。
ねらう緒:魂の双子。
相性:良以上なのがこの五人だと思う。



3461 : ◆o2mcPg4qxU:2013/10/07(月) 00:53:56 ID:vreVD3ug0
>>3456
後期ユッキーも良いラインかなと思いますねー。
あとやる夫は良識人過ぎる部分があるので、互いに少しやりにくい部分がありそう。お互い気を使う感じ。

3464 :名無しのやる夫だお:2013/10/07(月) 00:59:18 ID:T5QmTIBA0
電磁郎は記憶の保持って強い目的があったよ

3465 :名無しのやる夫だお:2013/10/07(月) 01:01:07 ID:QRwTgjfM0
>>1さん的に今作で一番動かして楽しかったキャラって誰だろう



3466 : ◆o2mcPg4qxU:2013/10/07(月) 01:01:46 ID:vreVD3ug0
あ。
2年分くらい放置してたら翠星夫死んでた。

3468 :名無しのやる夫だお:2013/10/07(月) 01:02:16 ID:tsZv0DaU0
>>3464
いや、道のほうが優先だったろ。
その上聖杯の共有ができる程度の大きさの願いだし。



3469 : ◆o2mcPg4qxU:2013/10/07(月) 01:02:27 ID:vreVD3ug0
>>3465
電磁郎かキャスター。

3474 : ◆o2mcPg4qxU:2013/10/07(月) 01:03:34 ID:vreVD3ug0
>>3468
ぶっちゃけ願いの大きさに関わらず、こいつらは自分ルール優先すんじゃないですかねぇ

3476 :名無しのやる夫だお:2013/10/07(月) 01:06:01 ID:tsZv0DaU0
>>3474
うん、だから主人公と鯖のキャラ付けが済んだ時点で、実際こうなることは既定路線だったんでは、とw



3477 : ◆o2mcPg4qxU:2013/10/07(月) 01:06:46 ID:vreVD3ug0
>>3476
主人公のキャラ付けは中盤のキャスター組との問答まで決まってなかったじゃないですか―!!

3478 :名無しのやる夫だお:2013/10/07(月) 01:06:48 ID:hmj49e/o0
良識人過ぎるとダメなら、アドルフさんも無理かな>電磁朗



3483 : ◆o2mcPg4qxU:2013/10/07(月) 01:08:37 ID:vreVD3ug0
>>3478
やる夫と同じくらいのバランス。
互いに気を使って動きにくくなるくらいの関係だけど、破綻まではいかない感じ。

3502 : ◆o2mcPg4qxU:2013/10/07(月) 01:28:38 ID:vreVD3ug0
多分、会長とかユッキーとかが電磁郎と信頼関係を築けるのとは別の領域で。

『同類』というただそれだけでここまで謎の関係を構築したねらう緒は凄いと思う。

3506 :名無しのやる夫だお:2013/10/07(月) 01:32:28 ID:orRcAz7k0
あの主従の、聖杯戦争っていう「場所だけお借りしてます」感



3507 : ◆o2mcPg4qxU:2013/10/07(月) 01:34:25 ID:vreVD3ug0
>>3506
凄い納得したwwwww

3516 :名無しのやる夫だお:2013/10/07(月) 01:43:09 ID:rzLufxhg0
最後まで互いに「敵対する理由」が生じなかったのもある
そもそも俺達が前作の行動からおおよそ電磁郎の性情や方針を把握できてたのも大きかったと思う

ちなみに電磁郎以外のランサーとキャスターって誰だったんで?
ランサーは脳筋イケメンかなと思ってたんですが



3518 : ◆o2mcPg4qxU:2013/10/07(月) 01:47:15 ID:vreVD3ug0
>>3516
キワミとゲンコツ。
以前どっかで言ってた記憶。

3520 :名無しのやる夫だお:2013/10/07(月) 01:50:30 ID:pTkOZQsg0
お岩さんのとこ見てて思ったんだけど、同じ舞台とキャラを用意して作者ごとに聖杯戦争してみたら面白そうだなーと思った。
能力やスキルはスレごとに設定でもいいけど。



3522 : ◆o2mcPg4qxU:2013/10/07(月) 01:53:21 ID:vreVD3ug0
>>3520
ああ、それ面白そうwww
基礎部分はすり合わせして、多少はデータも合わせた上でやると尚のこと、
個々の癖が出て大変おもしろい比較になりそうw

3527 : ◆o2mcPg4qxU:2013/10/07(月) 02:08:23 ID:vreVD3ug0
斜向かいさまで言ってる感じの、少年二人が一人の少女を救うために頑張る系物語。
実はコレ、うちでやるのは結構難しそうなタイプなんですよねぇ。

3529 :名無しのやる夫だお:2013/10/07(月) 02:10:02 ID:orRcAz7k0
間違いなく、寝取りだの寝取られだのになって
NPCの方が好きになった人と、主人公押しの人でケンカになって終わるなw



3530 : ◆o2mcPg4qxU:2013/10/07(月) 02:10:27 ID:vreVD3ug0
癖というかスタンスというかアレでコレというか、
まぁそういう部分としてワタクシ基本ダイスを振ってそこから肉付けしていく、
『泥仕合に持ち込んでそこから勝負を決める』系のGMですので………。

明確な同盟者が最初っから2組って、これはこれで結構扱いが苦手なタイプ。
基本ごちゃごちゃの乱戦でダイスを振ってるうちに状況が出来上がるタイプなので。

やっぱこのへん、タイプ差あるなぁー

3532 : ◆o2mcPg4qxU:2013/10/07(月) 02:11:16 ID:vreVD3ug0
>>3529
んなもん最後にダイスで決めればいいんや!
運や! 運に全てを賭けろ!

あ、私ファンブルで『私、好きな人が居るの………』を入れるから覚悟な!

3535 : ◆o2mcPg4qxU:2013/10/07(月) 02:12:08 ID:vreVD3ug0
ラスボス陣営が固まってるならアリなんだろうけど、
あれはあれでアサシン離反の可能性もあったりと色々調整はかけていたのである。

ランダム次第では玉砕覚悟で裏切るアサシンが見れた。

3543 : ◆o2mcPg4qxU:2013/10/07(月) 02:15:01 ID:vreVD3ug0
あとあの予告編見ると悲劇の香りバリバリで、裏では「悲劇の香りしかしねぇ…」という作者勢のつぶやき。
ではあのプロットからは悲劇しか生まれないのか?
関連記事
| 中聖杯戦争シリーズ【Fate】 | コメント:0 | Page Top↑

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
本文:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する