おもしろかった安価スレやあんこスレを中心に、やる夫スレのまとめをしているブログです

2018/12/30(日)
9558 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/09(日) 14:54:42 ID:0sKE8HVd
さてさて。


9560 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/09(日) 15:01:10 ID:0sKE8HVd
“あなた”のコンタクトになる、上役というか依頼主というか、そういうポジションの人を決定しよう。
ちなみに“あなた”、立場的にはスプロール・ギャンガーで確定。

玉石混交、十把一絡げのギャングにしてはかなり腕の利く方だが、なんかこう、シアトルから出たこと無くて
他の文化圏とのコミュニケーションが駄目っ子の予感しかしないのは私だけか。

9562 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/09(日) 15:05:35 ID:0sKE8HVd
とりあえず想定は3名。割とどれも癖が強くてろくでもない。

9563 :年末スレ掃除を行います。詳しくは管理スレへ:2018/12/09(日) 15:05:47 ID:7wPWRL61
生粋のオオサカ人みたいなそういう(サタスペ並感)

9565 :年末スレ掃除を行います。詳しくは管理スレへ:2018/12/09(日) 15:08:02 ID:do8zJGJk
実行犯なギャングがよその常識に触れる機会なんてほぼないだろうしなぁw
DQN親の子供がDQNになりやすり理由が
他の世界に触れる機会がないって部分大きいらしいしな



9566 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/09(日) 15:24:11 ID:0sKE8HVd
1.元レンラクの企業サムライ。仕事より私情を優先させて仇討ちカマした結果として社に居られなくなり、
  レンラクの目が届きにくいシアトルに流れてきた。“あなた”の不利な特徴が「先入観(日系人)」になる。
  戦闘技術の師も兼ねるが、あいつらおかしいよ。

2.ギャングではなく、グロウ・シティ≒荒廃地区に置かれた企業の「表沙汰にしたくない施設」の関係者。交渉役。
  こいつに交渉任せて大丈夫かってくらい壮絶に胡散臭いが、意外と苦労人。
  要はMrジョンソンなんだけど、Mrなの? Msなの? “あなた”の不利な特徴が「先入観(オカマ)」になる。オカマ怖い。

3.ギャングよりも大規模に組織だった「マフィア」の幹部。幹部なのに嬉々として前線に出てくる生物兵器。やめろや。
  “貴方”のスデゴロ技術はこの人に教わったが、ブローリング・アデプトのトロール相手に格闘技を教わる事が
  何を意味するかは想像に難くない。怪我したらしっかり治療してくれるが、それは無限ループと同義である。
  “あなた”の不利な特徴が、「先入観(トロール)」になる。ぐだ子と似て非なる意味でトロールこわい。

9567 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/09(日) 15:24:48 ID:0sKE8HVd
諦めて男爵味を出していくことにしたラインナップ。

9570 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/09(日) 15:26:07 ID:0sKE8HVd
修正修正。


1.ギャングよりも大規模に組織だった「マフィア」の用心棒。ただし基本的に半一匹狼だが、仲間が恋しい謎の二律背反。
  元レンラクの企業サムライ。仕事より私情を優先させて仇討ちカマした結果として社に居られなくなり、
  レンラクの目が届きにくいシアトルに流れてきた。“あなた”の不利な特徴が「先入観(日系人)」になる。
  戦闘技術の師も兼ねるが、あいつらおかしいよ。

2.ギャングではなく、グロウ・シティ≒荒廃地区に置かれた企業の「表沙汰にしたくない施設」の関係者。交渉役。
  こいつに交渉任せて大丈夫かってくらい壮絶に胡散臭いが、意外と苦労人。
  要はMrジョンソンなんだけど、Mrなの? Msなの? “あなた”の不利な特徴が「先入観(オカマ)」になる。オカマ怖い。

3.ギャングよりも大規模に組織だった「マフィア」の幹部。幹部なのに嬉々として前線に出てくる生物兵器。やめろや。
  “貴方”のスデゴロ技術はこの人に教わったが、ブローリング・アデプトのトロール相手に格闘技を教わる事が
  何を意味するかは想像に難くない。怪我したらしっかり治療してくれるが、それは無限ループと同義である。
  “あなた”の不利な特徴が、「先入観(トロール)」になる。ぐだ子と似て非なる意味でトロールこわい。

9571 :年末スレ掃除を行います。詳しくは管理スレへ:2018/12/09(日) 15:27:00 ID:ZQ/TIYYr
ひどいwオカマが一番味付け薄そうなのが特にひどいwww



9572 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/09(日) 15:29:06 ID:0sKE8HVd


==ーー|               |-二二三三| ̄ー__|                             _
==─-|             | :.:-=ニ二三| ̄ー__|                            √丁 ヽ、
=ーー-├,              | : : :-=二三| ̄ー__{         xく\                |::::::|:::::::::|
…─-├′             |: : : -=二三| ̄ー__|     ┌─=ニT^ヽ\\                 |:: : |: ::::: {
…─- |             |: : : : : -=二| ̄ー__|     .|===: : :|: : :.:\\|      _,,、、、、、、  |:: : |:::::::: |        _r─j洲
…ー- |_〕            |: : : :.:-ニ二_|.:. ̄─}    |===: : :|: : : : : :\|_-─ォ「ニ7二二「」」| |::::::|::::::::::|      _ノ´√ 7洲
…─-:| /            |: : : : : :-二_|.:.:.:.:.:.:_トミ.  |: : ===:|==: :.:::|丁丁~^|「」| |=_|二二二__| |::::::|::::::::::|     i「|ノ´√比州
、、ー- |´ | ̄¨|    _r──|: : : : : : -二|.:.:.:.:.:.: | `㍉|: : ===:|==: : : |||[] |「」| |=_|冂丁丁‐:|丁ヽ |::::::::::|      i|i|jIィi{ 州洲
祁ぃ、 | i|.:.:.:.:|   _|__」L-┬┯━─--ミミt、.:.:. | __,,|: : ===:|=: : : _」⊥⊥[] |「」| |=_|「二ミ==ト|i トミl|::::::::::l      i|:|jIィ乂`二
祓祓」|ノ||.:.:.:.:|ニニニ⊥ニニニ⊥⊥:::::::::::::::::::`トミミ二LL:L,,|__::===:| | ̄==┌─爻爻┴[] | |二トミル |i トミ||::::::::::}     |:|j|]|二|i| |_
禊禊禊'⌒:.:.::||==||/\==|==|ニニ|==|==|==|==||[][][]||[][];||:::==::::TTTTi|二{ililililii:i:iL二二二ロ ロ ::|i:トミi|ミミミミミ   __|:|j|]|_|i| |_
禰禰禰{: : : :.:||==/\/\ ̄|Tニi|==|==|==|==||[][][]||[ii州|==:::::< TTTT|Πjilililililili;;;;;;|i,,、\|二|二|i:::::::::|^'ii'^:|  |、、、|:|j|]|二}i} |_
禰禰禰j: : : :.:||==\/\/\l |二|==|==|==|==||[][][]:||i洲I||xxXXノTTT_|、ぃゞ' 'ilililililil|ililililili\へ/∧::::::|「 ̄ ̄ ̄]^^゙|:|j|ル、、jリ_
禰禰/7_:_:_: : ||==||=\/\/>| ̄|==|==|==|==||:::::i:i:i:||i州I||淡淡TTT淡淡淡之ミミぃ|戀戀戀,\\/\L\::::::/㍉: :|:|j|州淵_
`^`^` ̄⌒二ニ=- ̄_^´^´^´`^´`^´^`^´^`^`^´^`´^`´^`^^,、ぃゞ爻淡淡淡淡焚樊樊樊///\/\〉\|::::|、、。:冬ぅ::|州洲洲
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | `:、`:、`:、`:、`:、`:、`:、`:、`:、`:、`:、`:、`:、乂爻爻炎淡淡淡焚樊=-─  ´ - _: : : : : :``'∵yシ从x ̄^二
ニニニニニニニニニニニニニT ^^~`^^~゚´`^^二_``´゚^_二二二二二 -‐¬冖冖冖冖''''''''''''''''''''ニ=-     ´. . . : : :,、x㍍烋;jⅵしj'{淵
─‐┳ー‐.┓-_-_-_-_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ニ=-‐=三三三─ _.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:        -ニ_      ⌒ヾッホ比i此jリ川i州i淵
;:;:;:;ⅱ;:;:;:;:;:|.:.:.:.:.:.:.:.:: : : : : : - - - -=ニ三三三三二=─-  _.::.::.::.::.::: : : : : : : : : : : : . . . . . .  `¨¨¨¨¨¨二二ji!比比此州川州淵
二二二二二二二二_    ‐-=ニ三三─- __  -二|トミ``''ー-ミミミミミ.:.:.:.:.:.:.:.:,、,、xxXミミミぃ、x'´;';';';';'xj烋jij彩'洲i洲i淵淵
:;.:,:;.:,:;.:,:;.:,:;.:,:;.:,:;.:,:;.:,:;.:,:;.:, ̄⌒ニ=-   ̄二_冖宀…‐-ミ:||;:;:;:;:``'ii:|トミミミミミ-=ミミミミミ乂ミミミミミミミミぃ、,、xぃゞ刈州洲i洲i洲i淵
:;.:,:;.:,:;.:,       :;.:,     :;.:,:;.   :;.:,:;.:,:;.:,≧s。   ``~、、||:||;:;:;:;:``'iトミ: : : : ``''弌之ミミミミミミミミミミミ彡'州洲洲淵淵淵


┏━━━━━━━━━━┓
┃  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃ ちなみに、シアトル市レドモンド区は一部企業が街中に置きたくない研究施設を設置しているらしい。

┃ その辺だけ真っ当な治安が維持されているそうだが、原発事故起きた場所に配置されるサラリーマンの方々の
┃苦労や推して知るべし。

┃ っていうかこの区、基本的に防具だろうと普段着だろうと、「化学防護」の改造しておくべきだよね。長生きしたけりゃ。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

9573 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/09(日) 15:30:59 ID:0sKE8HVd
                      ,イ ̄ ̄ `ヽ
                     l`ヽ≡== ,,_ ヽ
                     `,ト_lγヽ) ll ,,=、x'
                     (_|:::〉ゝ-'ノ.ll.ゝ.ノノ
                     l∧ ̄l",--、ヽ::l_
                  _____∧ノ_ノゝ.◎)Y /___r‐┐
                 _'----/ミミミ`ー--彡ソ´    ̄ `ヽ
                 >'   ノミミ三三彡´ ,r´`ヽ ______/:ヽ
             ,::´/-‐-- '7 ̄ ̄ / ̄ ̄7x    >____ヾ、::::::',
            /:Y l   ____/__./_.  / .ヽ ノヽ  .`Y',::::::,
          /::;イ  l ̄_ -====- __ ̄/ ./ r´  ゝ ̄`)l::::::i
          ,イ::::/ノ >-l-" /_ 二 _/__.  `〈、 i__.ノ´ ̄ 7 X`ソ.,':::::l
        /___./´r(  l,==l- ‐‐- l-- ニ=ヽ l /---./ /、_/ /:::::,'
      r‐y′.ヽ、 ヽ=_l -=〈 ー,≡==-----i!___>  / /、__l /:::::/
      ヽ、,-、/_,-ゝ- 、i彡((`´/\      / /L≡≡'' ハ_∥:::::/
       / \ >  ,-‐`ヽ´,,`Yiヽiヽ---/ /--`ヽ ̄ ̄/- 二!
      .{  /ミ___/ ,,Y, -、ヾ、´ヽl Y丶__l=≡ミ、ヽ ー/〈::::::l彡Y
       l /-ミ/ .// l_ `i===ゞ Y ゝ´    `Yl|l!ヽ_ノ:::::::::::l彡l!
       ヾ-==、 .i  丶 ヽニニンx   \  .__===:::::::::,--ノ彡ノ
            `ー-=ゞ∠ニニ' i\  _\ ̄::::::::::___// 7彡l
                  冫ヽ l .l  `(.○)----´/ / /  l彡ll

┏━━━━━━━━━━┓
┃  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃ 流石に大半は“譜代”ではなく、“外様”やら“陪臣”やらにあたるポジションのサラリーマンだろうし、それ以上に
┃“雇われ”が多いだろうけど。

┃ それにしたって、誰も人員置かないわけにはいかないだろうからね……。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

9574 :年末スレ掃除を行います。詳しくは管理スレへ:2018/12/09(日) 15:31:00 ID:V+1U9zgm
やばいカウンターがガリガリしてそう(小並感

9575 :年末スレ掃除を行います。詳しくは管理スレへ:2018/12/09(日) 15:31:59 ID:XF1as67r
3がクッソ面白そうで困る…w

9576 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/09(日) 15:33:24 ID:0sKE8HVd
なお、同じシアトルの荒廃区画でもプヤラップ荒廃地区
は、原子力とか放射線ではなく火山灰でやばい。
肺がん致死率凄いってさ。

9577 :年末スレ掃除を行います。詳しくは管理スレへ:2018/12/09(日) 15:33:37 ID:BXVepbXa
(夜になると光ります。チェレンコフ光的な意味で)

9578 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/09(日) 15:34:09 ID:0sKE8HVd
で、さて。

1.ギャングよりも大規模に組織だった「マフィア」の用心棒。ただし基本的に半一匹狼だが、仲間が恋しい謎の二律背反。
  元レンラクの企業サムライ。仕事より私情を優先させて仇討ちカマした結果として社に居られなくなり、
  レンラクの目が届きにくいシアトルに流れてきた。“あなた”の不利な特徴が「先入観(日系人)」になる。
  戦闘技術の師も兼ねるが、あいつらおかしいよ。

2.ギャングではなく、グロウ・シティ≒荒廃地区に置かれた企業の「表沙汰にしたくない施設」の関係者。交渉役。
  こいつに交渉任せて大丈夫かってくらい壮絶に胡散臭いが、意外と苦労人。
  要はMrジョンソンなんだけど、Mrなの? Msなの? “あなた”の不利な特徴が「先入観(オカマ)」になる。オカマ怖い。

3.ギャングよりも大規模に組織だった「マフィア」の幹部。幹部なのに嬉々として前線に出てくる生物兵器。やめろや。
  “貴方”のスデゴロ技術はこの人に教わったが、ブローリング・アデプトのトロール相手に格闘技を教わる事が
  何を意味するかは想像に難くない。怪我したらしっかり治療してくれるが、それは無限ループと同義である。
  “あなた”の不利な特徴が、「先入観(トロール)」になる。ぐだ子と似て非なる意味でトロールこわい。


【安価 ↓~】
3票先取。“あなた”の一番コネ値が高いコネクション。

9579 :年末スレ掃除を行います。詳しくは管理スレへ:2018/12/09(日) 15:34:15 ID:XF1as67r
3

9580 :年末スレ掃除を行います。詳しくは管理スレへ:2018/12/09(日) 15:34:35 ID:V+1U9zgm


9581 :年末スレ掃除を行います。詳しくは管理スレへ:2018/12/09(日) 15:34:46 ID:hvx3kanK
1

9582 :年末スレ掃除を行います。詳しくは管理スレへ:2018/12/09(日) 15:34:53 ID:pJmX9YsU



9584 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/09(日) 15:35:11 ID:0sKE8HVd
1か。了解。

9585 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/09(日) 15:43:07 ID:0sKE8HVd


                     _  __
                    /:i:i:i:i:iY:i:i:i:ヽ
                  /:i:i:i:i:i:i:i:i:}:i:i:i:i:iム
          ⌒寸辷=ー:i:乂:i:i:i:i:i{ ̄`´¨7:i:iハ
          才≧:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i::i:人  /才:i:i:i乂
             才:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i卞t弍 /佗テi:i:i:ハ〉 )
          (乂寸:i:i:i:i:i:i:i:i:i:八  / /从:i:i:i|/
             从小:i:i:i:i:i:i:小  ー  ハ:i:八
               ー匕ィニ圦∧´ ̄`./ /ニニ寸_
           r≦二二ムニニム艾寸7777ハ二ニV二ニ=ー
          /二二二二ムニニムミ寸l l lノニニ.VニニV二二ニ',
         ./二二二二二ムニニムニニニ〈oニニニVニニ寸二二ム
         /二二二二二二ムニニムニニニ',oニニニ.V二ニ\二ニ}
        ./二二二二二二二ムニニムニニニ',oニニニVニニニニ寸7
       /二二二二二二二二ハニニムニニニ',oニニニVニニニニニヽ
      ./二二二二二/ニニニニニ }ニニニムニニニ,oニニニVニニニニニニ\
       ./二二二二二7二二ニニニ|二ニニムニニニ',oニニニVニニニニニニニ\
     /二二二二二7  寸ニニニ|二ニニニムニニニ',oニニニ寸ニニ≦二¨´
    ./二二二二二7     .寸ニム====ミニ}ニニニ.',oニニニニ寸ニニニニニニ
    /二二二二二7      寸ニニニニニヽjニニニ§',oニニニニ寸ニニニニニ     /〉
   ./二二二二二く         辷ニ才ニニニ|∞∞二loニニニニニ.寸ニニニニ∨  ./〉く
  〈二二二二二二ニ-      {ニ|二二ニニ|ニ才ニニ{oニニニニニニニ寸ニニ ∧/〉く/
    寸二二二二二二ニ=ー   ム圦二二ニ.ム≠ニ二|o二二ニニニニニ寸ニ/〉く/
     寸二二二二二二二二>く.ニVニニニ7三三ニ7o二二二二二爻/〉く/
       寸二二二二二二/ァ=ミ二Vニニ7三才 {l___7}__||_ 寸 〈::::(〉く/ニV
        寸二二二二 /:./   \.Vニ7才才{E___}|_}}  寸寸マ7匕:)ニニ|
         寸二oニニ/:./   /´ ̄ `ヽー- 、ニニニ三`寸  寸ヽ辷匕77叮叮叮
            寸ニo.7:./   /       \ハ二二二二寸  寸乂小ハ亠亠亠
              寸ム/ .ィ  ハ         ヽミ二二二二寸 \ 辷彡ム
              / U  |八       寸㍉ V二二二二寸 `¨¨´|:i:i:i|
               |   イ才ニニV   rx  V圦 }二二二二二≧=ー彡:i:i:i|
               |//ニニニニ.|  |  V.ム  V二二二二二二二二寸:i:i:i:i:|
                 /ニニニニニ 人.八  V:.ム  V二二二二二二二二 寸:i:i.!
                ./ニニニニ /ニニ\)\)ニ圦_ノニニ圦二二二二二二二V:i:i
               /ニニニニ/二二二二二二二二/:i:i:∧二二二二二二二V|
            /ニニニニ7二二二二二二二二/:i:i:i:i:i:∧二二二二二二二V

▼この人である。

▼行動規範「士道」持ちのガッチガチのサムライ。士道不覚悟は切腹。

▼プライムランナー・レギュレーションでデータ班が暇な時に組んだガチガチのサムライ。

▼レッドサムライだったかどうかは不明。まぁ、サンプルグラントのレッドサムライ相当の方々、技能値9とかあるので、
  その半歩下くらいのポジションだったのかも。どっちにしろかなりやばいが。

▼NPC、特に依頼主や舞台装置ポジション専用でもなきゃ出せねぇ。周囲大体スタンダード・ルールだもの。

9586 :年末スレ掃除を行います。詳しくは管理スレへ:2018/12/09(日) 15:44:37 ID:rskDG/h2
アヴェンジャーの土方!

9587 :年末スレ掃除を行います。詳しくは管理スレへ:2018/12/09(日) 15:46:15 ID:u87AOaIT
仇はSATSUMAだったのかCHOUSHUだったのか……



9591 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/09(日) 15:55:59 ID:0sKE8HVd




             /:::::/::::::',ミミミミヾ::/、丶`⌒ヾ::::::::}::::::::}::::::::\,
             |::::::{:::::::∧彡彡''"~      }:::::::}::::::::|:::::::::::::\_ノ
             {::: ∧:::::::∧、         ;:::::/::::::::::!-、:::::::::::弋⌒
              〉::::::∨:::::∧\_       /:::/}::::/::: } ∨::::::::::::\_
            /!:::::}:::{:::::::::::ト、     / 厶イ㌢}:/_,!::∧  !::::::::::圦⌒ヾt、  「見込みはある。戦い方は教えてやる。
           / .ノ}:::::; ::!:::::::::;廴\    ,' /''´/ィ莎丈.|:::::::| ′::、、:∧   },′
         /   /:::/::::}:::::::/""""\ミ,   /-''"   /::::::/!/:::::::::\V:::}          ヒノモトサブライ
                /::/::::/:::::::.。s弋歹,フ ∧ ./{    / }:::/ |:::::\::::::{ }:/      だが、“日本武士”のやり方だ。
             /::/::::::{、/^\`ー''" ''"::::∧.圦     ノ{弋 |:::::::::::::、:ミh、_ノ   身体で覚えろ。死んだら文句は、黄泉路で聞く」
            /{::/ |:::/ ≧s。. ',      ::::∧ `      }   |∨::::}:::}ヾ::::\::::\
           圦! {/ _ノ:::::{::: ':,     :::::∧__, -     , ∨从!ニ∨⌒ヽ⌒   
             ‐=≦:::::/::/沁、     ⌒     _、  ,  | \ニニ|\
             /^}::/:::::/:::::::| ヽ   ___,,.、丶´   ,′ /  ∨∧ニ≧s。.
            ____从::::/^}::::::| |::\ ´           /  /     ∨∧ニニニニ\
    _,,.. -‐ '' "´ニニニニニ}:/ニ}::::人 \::::\        /:::::/     .}ニニ!ニニニニニ≧s。.
.。s≦ニニニニニニ/ニ/ニニニニニ|!ニニ{::/ニ \ \::::≧=‐‐=≦:::::/      |ニニ|ニニニニニニニニ



┏━━━━━━━━━━┓
┃  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃ “貴方”の戦闘技量や判断力などが、十把一絡げのギャングよりかなり上にある理由。

┃ そして3つの候補の中でコネ値が低い代わりに忠実度はやや高い。

┃ それはそれとして貴方に「日系人やべぇ」の偏見を植え付けた元凶。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

9594 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/09(日) 16:00:56 ID:0sKE8HVd


                       ___ノ
                         //:::::::::::…‐-ミ,_
                         {:::::::::::::::::: -=ニ二 ̄´
                     / :::::::::::::::::::::::: <⌒¨´
                   _{{_,,.. -‐==ミメ、 `ヽ
                  /⌒\:.:.:.:.: ̄``ヽ}}}}ノノ
                    |⌒\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|``ヽ、
                   〈\ :.: \ :.:.:.: }:.:.:.:.:.:| .:.:.:.:|.:.,
                    |\:.:.:.:.:.:.:| .: / :/ .:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:}
                    |.:.:..\:.:.:.:|//..:.: /.:.:.:.:.:/ イ
                   _| :.:.:.:.:.:.:.: |/ .:.:.: /.:.:.:.:.://|
             r┐   //| :.:.:.:.:.:.:.: |/:.:.: /.:.:.:.:.:/_、イ
             |/|  .//八:.:.:.:.:.:.:.:.:| .:.:.: /.:.:.:.:.:/.:.:.:. |
             |/| // .: \ .:.:.:.:/ .:.: /.:.:.:./..:.:.:.:. |
             |/|/..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/..:.:. /.:. イ|.:.:.:.:.:.:.:,ハ
.           __/..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/..:.:.:.:.:.{_.、イ | :.:.: / .:|
            /{ |.:.:.:.:.:.:.:.:.: /..:. ̄ ̄ ̄}/|l | .:.:.:.:.:.:.:.:|
          /{  ', :.:.:.:.: / .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /.:.:.:八|.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
       {ヽ\__>、/..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:/ :∧:.:.:.:.:.:.:.:.:|
.          \`7|//| :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: / .:.:.:.: /.: ‘,:.:.:.:.:.: |
.          ////|//| .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ .:.:.:.: / .:.:.: ‘,.:.:.:.:.:|
         //// :|//| .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ‘, .:.: |
.        ////|:.:.|//| .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.´ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ‘,イ

┏━━━━━━━━━━┓
┃  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃ 仕事より私情優先して、企業間の暗闘で死んだ仲間の仇討ちを遂行し、そして命令違反でそのままメガを抜けた人。

┃ ヒノモトサブライ
┃ 「日本武士」という在り方を自分に課しているのは良いのだが、切腹用の脇差を卒業祝いに渡してくる極めつけ。

┃ 卒業祝いのアゾット剣(自傷専用)。貴方の装備欄にしっかり追加された。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

9595 :年末スレ掃除を行います。詳しくは管理スレへ:2018/12/09(日) 16:02:12 ID:7wPWRL61
アゾット剣(正面)か……

9596 :年末スレ掃除を行います。詳しくは管理スレへ:2018/12/09(日) 16:02:38 ID:yNMRu7AF
自傷専用wwwww
投げて使っちゃだめですか?



9597 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/09(日) 16:03:47 ID:0sKE8HVd


               ∠二二二二二ヽ
              才ニニニニニニニニニニニ\
            //ニニニニニニニニニニニニニ乂__ノ
            イニニニニニニニニニニニニニニ圦¨¨㍉
            / 乂ニニニニニニニニニニニニニニミ=ー-
           .| 〈从ニ〈o寸ニニィo アニニニニニ圦ヽミ
             小 寸ニニニニニニニハ )ニニニ艾才ヽ
             ノ.乂∧ニニニニニニハ{ニニニニ才⌒
               .ノ/∧ tェェェxニニ八/   >
              /. ∧ニニニニ//  /ニニニニ><
           .彡/  人 ー‐匕才 .ニニ7ニ7    / ̄ヽ
          /  \ (: : V∧Y7/ /ニニ7ニニ   /   .∧
       / ̄ -=ニニニニY: : :Vノイ  /.ニニ7ニニニニニ./     ∧
     イ( ニニニニニニニ/: : : :o: : :|  | .ニニ|ニニニニニ/ニ     .∧
    人  \ニニニニ  ム: : : :o: : :.|  | .ニニ|ニニニニ./ニニ     ∧
    \\ ニニニニ7  ム: : : :o: : : |  |   l|ニニニニニニニ      ∧
     (圦 ニニニニ7  ム: : : :.o: : : :|     .l|ニニニニ|ニニニ      .∧
    ハ .ニニニニ7  .ム: : : : o: : :.:.|    .l|ニニニニ{二ニニ      .∧
   .〈.八 .ニニニ7  ム: : : : o: : : : |    .l|二ニニ∧二二      ∧
   八  ニニニ7  ム: : : : :o: : : : :|寸ヽ.  l|二ニ7  Vニニニ      ∧
   (  \ ニニ7  ム: : : : :.o: : : : :.| \≧=j二ニ|   Vニニニ       ∧
  .ハニニニニ7 /!: : : : : :.o: : : : : |   \二二..|   Vニニニニ     ∧
  { ニニニニ才./ |: : : : : :.o: : : : : |    \ニニ.|    Vニニニニニ    .ム
  | ニニニニニ/  .|: : : : : :.o: : : : : |      〉二|    Vニニニニニ     ム
  l .ニニニニ/   |二ニ才:o: : : : : |      ムニニ|     V二二二二二二 ム
  | .ニニニ/   八 : : :.:.o: : : : : :|     ムニニ |     V二二二二二二 ム
  | ニニニ/   /: : : : : : o: : : : : :.!     ムニニニ|      V二二二二二二. }
  | ニニ/    ./: : : : : : :.o: : : : : : !    ニニニニ|      }二二二二二二 .|
  |..ニ7    ム: : : : : :.:.:o: : : : : :.:|    二ニニニ|      |二二二二二二 .|
  |..ニ|    {: : : : : 三匚丁三: : :|    二二ニニ|      |二二二二二二 .|
  |..ニ|   人: : : : : : : : : : : : : : :|    {ニニニニニ!       |二二二二二二 .|

┏━━━━━━━━━━┓
┃  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃ 開始はまだ後ですが。>>9475のコールはこの人からです。

┃ “貴方”の現在置かれている状況や前後の事情含めてそのシーンで説明していきますが、多分“貴方”はスッゲー
┃出たくないと思われる。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

9598 :年末スレ掃除を行います。詳しくは管理スレへ:2018/12/09(日) 16:04:55 ID:qGpDKBLZ
道を曲げるくらいなら死ねというありがたすぎる卒業祝いwww
そりゃ出るのやだよ、絶対厄ネタじゃねぇかw

9602 :年末スレ掃除を行います。詳しくは管理スレへ:2018/12/09(日) 16:06:44 ID:yNMRu7AF
お前なんで生きて寝てんだとか怒られそう・・・



9604 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/09(日) 16:07:09 ID:0sKE8HVd


             /:::::/::::::',ミミミミヾ::/、丶`⌒ヾ::::::::}::::::::}::::::::\,
             |::::::{:::::::∧彡彡''"~      }:::::::}::::::::|:::::::::::::\_ノ
             {::: ∧:::::::∧、         ;:::::/::::::::::!-、:::::::::::弋⌒
              〉::::::∨:::::∧\_       /:::/}::::/::: } ∨::::::::::::\_
            /!:::::}:::{:::::::::::ト、     / 厶イ㌢}:/_,!::∧  !::::::::::圦⌒ヾt、
           / .ノ}:::::; ::!:::::::::;廴\    ,' /''´/ィ莎丈.|:::::::| ′::、、:∧   },′
         /   /:::/::::}:::::::/""""\ミ,   /-''"   /::::::/!/:::::::::\V:::}
                /::/::::/:::::::.。s弋歹,フ ∧ ./{    / }:::/ |:::::\::::::{ }:/
             /::/::::::{、/^\`ー''" ''"::::∧.圦     ノ{弋 |:::::::::::::、:ミh、_ノ
            /{::/ |:::/ ≧s。. ',      ::::∧ `      }   |∨::::}:::}ヾ::::\::::\
           圦! {/ _ノ:::::{::: ':,     :::::∧__, -     , ∨从!ニ∨⌒ヽ⌒
             ‐=≦:::::/::/沁、     ⌒     _、  ,  | \ニニ|\
             /^}::/:::::/:::::::| ヽ   ___,,.、丶´   ,′ /  ∨∧ニ≧s。.
            ____从::::/^}::::::| |::\ ´           /  /     ∨∧ニニニニ\
    _,,.. -‐ '' "´ニニニニニ}:/ニ}::::人 \::::\        /:::::/     .}ニニ!ニニニニニ≧s。.
.。s≦ニニニニニニ/ニ/ニニニニニ|!ニニ{::/ニ \ \::::≧=‐‐=≦:::::/      |ニニ|ニニニニニニニニ

┏━━━━━━━━━━┓
┃  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃ しかしポジションを考えると、データ班作成のデータより、NPC専用の作成ルールで作ったほうが良さげ。

┃ なにせプライムランナー・レギュレーションとはいえPC用の作成ルールだと、何かしらが致命的に足りなくなる。

┃ 優先度システムのサダメである。

┃ ストリートの警句曰く、「何事にも対価が要る」。配点:切腹。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

9607 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/09(日) 16:10:17 ID:0sKE8HVd


               ∠二二二二二ヽ
              才ニニニニニニニニニニニ\
            //ニニニニニニニニニニニニニ乂__ノ
            イニニニニニニニニニニニニニニ圦¨¨㍉
            / 乂ニニニニニニニニニニニニニニミ=ー-
           .| 〈从ニ〈o寸ニニィo アニニニニニ圦ヽミ
             小 寸ニニニニニニニハ )ニニニ艾才ヽ
             ノ.乂∧ニニニニニニハ{ニニニニ才⌒
               .ノ/∧ tェェェxニニ八/   >
              /. ∧ニニニニ//  /ニニニニ><
           .彡/  人 ー‐匕才 .ニニ7ニ7    / ̄ヽ
          /  \ (: : V∧Y7/ /ニニ7ニニ   /   .∧
       / ̄ -=ニニニニY: : :Vノイ  /.ニニ7ニニニニニ./     ∧
     イ( ニニニニニニニ/: : : :o: : :|  | .ニニ|ニニニニニ/ニ     .∧
    人  \ニニニニ  ム: : : :o: : :.|  | .ニニ|ニニニニ./ニニ     ∧
    \\ ニニニニ7  ム: : : :o: : : |  |   l|ニニニニニニニ      ∧
     (圦 ニニニニ7  ム: : : :.o: : : :|     .l|ニニニニ|ニニニ      .∧
    ハ .ニニニニ7  .ム: : : : o: : :.:.|    .l|ニニニニ{二ニニ      .∧
   .〈.八 .ニニニ7  ム: : : : o: : : : |    .l|二ニニ∧二二      ∧
   八  ニニニ7  ム: : : : :o: : : : :|寸ヽ.  l|二ニ7  Vニニニ      ∧
   (  \ ニニ7  ム: : : : :.o: : : : :.| \≧=j二ニ|   Vニニニ       ∧
  .ハニニニニ7 /!: : : : : :.o: : : : : |   \二二..|   Vニニニニ     ∧
  { ニニニニ才./ |: : : : : :.o: : : : : |    \ニニ.|    Vニニニニニ    .ム
  | ニニニニニ/  .|: : : : : :.o: : : : : |      〉二|    Vニニニニニ     ム
  l .ニニニニ/   |二ニ才:o: : : : : |      ムニニ|     V二二二二二二 ム
  | .ニニニ/   八 : : :.:.o: : : : : :|     ムニニ |     V二二二二二二 ム
  | ニニニ/   /: : : : : : o: : : : : :.!     ムニニニ|      V二二二二二二. }
  | ニニ/    ./: : : : : : :.o: : : : : : !    ニニニニ|      }二二二二二二 .|
  |..ニ7    ム: : : : : :.:.:o: : : : : :.:|    二ニニニ|      |二二二二二二 .|
  |..ニ|    {: : : : : 三匚丁三: : :|    二二ニニ|      |二二二二二二 .|
  |..ニ|   人: : : : : : : : : : : : : : :|    {ニニニニニ!       |二二二二二二 .|

まぁ、プロ意識5のグラントの方のデータと、データ班作成のデータの間の子みたいな感じになりそう。
要は「NPC専用の強キャラ」になるわけだが。

9608 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/09(日) 16:11:28 ID:0sKE8HVd
ぶっちゃけ今から開始しても飯落ちで半端になるんで、土方さんのデータ作って遊ぶだけともいう。

9609 :年末スレ掃除を行います。詳しくは管理スレへ:2018/12/09(日) 16:12:23 ID:Fh9fR5u2
いろんな意味で敵対したくないな……w

9610 :年末スレ掃除を行います。詳しくは管理スレへ:2018/12/09(日) 16:16:00 ID:u87AOaIT
薩長嫌いの土方の兄ちゃん



9612 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/09(日) 16:21:58 ID:0sKE8HVd
いや、割とデータ班作成データを少し弄るだけでいけるか?

技能最大値が6なのは、レッドサムライの少し下くらいの部隊所属にしておけば説明つくし。
エチケットや交渉が低いのは、土方さんだし。

9613 :年末スレ掃除を行います。詳しくは管理スレへ:2018/12/09(日) 16:24:33 ID:4YZnfpoa
ちなみに帯剣帯刀は日本帝国男子の正当な権利として、国内ではどこでも認められています
もっともみんなデカイ刀を帯びるのは邪魔なので、サラリーマンなんかは脇差を携帯するに留まるのが大半らしいけど

なので土方さんが訓練終了祝に脇差をくれるのは、日本男子として認めるという、かなり褒めてくれた証拠だぞ!

9616 :年末スレ掃除を行います。詳しくは管理スレへ:2018/12/09(日) 16:28:03 ID:qnAu2IHp
>>9613
シアトル生まれには刺激が強すぎたようだ…w

9617 :年末スレ掃除を行います。詳しくは管理スレへ:2018/12/09(日) 16:28:49 ID:4YZnfpoa
>>9616
まあ主な用途:切腹なのもガチだからね
仕方ないね



9620 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/09(日) 16:39:46 ID:0sKE8HVd


             /:::::/::::::',ミミミミヾ::/、丶`⌒ヾ::::::::}::::::::}::::::::\,
             |::::::{:::::::∧彡彡''"~      }:::::::}::::::::|:::::::::::::\_ノ
             {::: ∧:::::::∧、         ;:::::/::::::::::!-、:::::::::::弋⌒
              〉::::::∨:::::∧\_       /:::/}::::/::: } ∨::::::::::::\_
            /!:::::}:::{:::::::::::ト、     / 厶イ㌢}:/_,!::∧  !::::::::::圦⌒ヾt、
           / .ノ}:::::; ::!:::::::::;廴\    ,' /''´/ィ莎丈.|:::::::| ′::、、:∧   },′
         /   /:::/::::}:::::::/""""\ミ,   /-''"   /::::::/!/:::::::::\V:::}
                /::/::::/:::::::.。s弋歹,フ ∧ ./{    / }:::/ |:::::\::::::{ }:/
             /::/::::::{、/^\`ー''" ''"::::∧.圦     ノ{弋 |:::::::::::::、:ミh、_ノ
            /{::/ |:::/ ≧s。. ',      ::::∧ `      }   |∨::::}:::}ヾ::::\::::\
           圦! {/ _ノ:::::{::: ':,     :::::∧__, -     , ∨从!ニ∨⌒ヽ⌒
             ‐=≦:::::/::/沁、     ⌒     _、  ,  | \ニニ|\
             /^}::/:::::/:::::::| ヽ   ___,,.、丶´   ,′ /  ∨∧ニ≧s。.
            ____从::::/^}::::::| |::\ ´           /  /     ∨∧ニニニニ\
    _,,.. -‐ '' "´ニニニニニ}:/ニ}::::人 \::::\        /:::::/     .}ニニ!ニニニニニ≧s。.
.。s≦ニニニニニニ/ニ/ニニニニニ|!ニニ{::/ニ \ \::::≧=‐‐=≦:::::/      |ニニ|ニニニニニニニニ


▼エチケット技能は低い

▼戦闘技術の師なのに「指導」は無い

▼人生はっぱ隊

9622 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/09(日) 16:42:56 ID:0sKE8HVd
うむ、やっぱ辛いな。まぁ別に出てきて具体的に戦闘するわけでもないし、させちゃあかんし。
飯の時間も近いから、NPCって事でデータはふんわりしておこう。

9623 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/09(日) 16:50:28 ID:0sKE8HVd

                     _  __
                    /:i:i:i:i:iY:i:i:i:ヽ
                  /:i:i:i:i:i:i:i:i:}:i:i:i:i:iム
          ⌒寸辷=ー:i:乂:i:i:i:i:i{ ̄`´¨7:i:iハ
          才≧:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i::i:人  /才:i:i:i乂
             才:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i卞t弍 /佗テi:i:i:ハ〉 )
          (乂寸:i:i:i:i:i:i:i:i:i:八  / /从:i:i:i|/
             从小:i:i:i:i:i:i:小  ー  ハ:i:八
               ー匕ィニ圦∧´ ̄`./ /ニニ寸_
           r≦二二ムニニム艾寸7777ハ二ニV二ニ=ー
          /二二二二ムニニムミ寸l l lノニニ.VニニV二二ニ',
         ./二二二二二ムニニムニニニ〈oニニニVニニ寸二二ム
         /二二二二二二ムニニムニニニ',oニニニ.V二ニ\二ニ}
        ./二二二二二二二ムニニムニニニ',oニニニVニニニニ寸7
       /二二二二二二二二ハニニムニニニ',oニニニVニニニニニヽ
      ./二二二二二/ニニニニニ }ニニニムニニニ,oニニニVニニニニニニ\
       ./二二二二二7二二ニニニ|二ニニムニニニ',oニニニVニニニニニニニ\
     /二二二二二7  寸ニニニ|二ニニニムニニニ',oニニニ寸ニニ≦二¨´
    ./二二二二二7     .寸ニム====ミニ}ニニニ.',oニニニニ寸ニニニニニニ
    /二二二二二7      寸ニニニニニヽjニニニ§',oニニニニ寸ニニニニニ     /〉
   ./二二二二二く         辷ニ才ニニニ|∞∞二loニニニニニ.寸ニニニニ∨  ./〉く
  〈二二二二二二ニ-      {ニ|二二ニニ|ニ才ニニ{oニニニニニニニ寸ニニ ∧/〉く/
    寸二二二二二二ニ=ー   ム圦二二ニ.ム≠ニ二|o二二ニニニニニ寸ニ/〉く/
     寸二二二二二二二二>く.ニVニニニ7三三ニ7o二二二二二爻/〉く/
       寸二二二二二二/ァ=ミ二Vニニ7三才 {l___7}__||_ 寸 〈::::(〉く/ニV
        寸二二二二 /:./   \.Vニ7才才{E___}|_}}  寸寸マ7匕:)ニニ|
         寸二oニニ/:./   /´ ̄ `ヽー- 、ニニニ三`寸  寸ヽ辷匕77叮叮叮
            寸ニo.7:./   /       \ハ二二二二寸  寸乂小ハ亠亠亠
              寸ム/ .ィ  ハ         ヽミ二二二二寸 \ 辷彡ム
              / U  |八       寸㍉ V二二二二寸 `¨¨´|:i:i:i|
               |   イ才ニニV   rx  V圦 }二二二二二≧=ー彡:i:i:i|
               |//ニニニニ.|  |  V.ム  V二二二二二二二二寸:i:i:i:i:|
                 /ニニニニニ 人.八  V:.ム  V二二二二二二二二 寸:i:i.!
                ./ニニニニ /ニニ\)\)ニ圦_ノニニ圦二二二二二二二V:i:i
               /ニニニニ/二二二二二二二二/:i:i:∧二二二二二二二V|
            /ニニニニ7二二二二二二二二/:i:i:i:i:i:∧二二二二二二二V

┏━━━━━━━━━━┓
┃  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃ 元レンラクの企業サムライで、かなりガチガチの武断派。“あなた”にとっては戦闘技術の師であるが、日本人やべぇよ。

┃ おかげで“あなた”の偏見/先入観が日系人レベルにまで波及している。ぐだ子見たら、切腹用の脇差を持ち歩いて
┃いないことに内心で疑問を覚える“あなた”である。

┃ レッドサムライではない。それだと技能値含めたデータが半端ない事になって、なんか舞台のバランスとして登場を
┃躊躇うレベルになる。
┃ グロウ・シティではなく、外に本拠を持つマフィアの用心棒。依頼(半強制)などは飛んでくるが、本人が来ることは
┃無いと明記しておくと、バランス的に良い気がする。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

9624 :年末スレ掃除を行います。詳しくは管理スレへ:2018/12/09(日) 16:52:09 ID:Szk73DYi
ぐだ子みたら「なにお前切腹しないの??」とか思ってそう



9629 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/09(日) 17:01:46 ID:0sKE8HVd
>>9624
ぐだ子大迷惑wwww

9627 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/09(日) 16:53:57 ID:0sKE8HVd

             /:::::/::::::',ミミミミヾ::/、丶`⌒ヾ::::::::}::::::::}::::::::\,
             |::::::{:::::::∧彡彡''"~      }:::::::}::::::::|:::::::::::::\_ノ
             {::: ∧:::::::∧、         ;:::::/::::::::::!-、:::::::::::弋⌒
              〉::::::∨:::::∧\_       /:::/}::::/::: } ∨::::::::::::\_
            /!:::::}:::{:::::::::::ト、     / 厶イ㌢}:/_,!::∧  !::::::::::圦⌒ヾt、
           / .ノ}:::::; ::!:::::::::;廴\    ,' /''´/ィ莎丈.|:::::::| ′::、、:∧   },′
         /   /:::/::::}:::::::/""""\ミ,   /-''"   /::::::/!/:::::::::\V:::}
                /::/::::/:::::::.。s弋歹,フ ∧ ./{    / }:::/ |:::::\::::::{ }:/
             /::/::::::{、/^\`ー''" ''"::::∧.圦     ノ{弋 |:::::::::::::、:ミh、_ノ
            /{::/ |:::/ ≧s。. ',      ::::∧ `      }   |∨::::}:::}ヾ::::\::::\
           圦! {/ _ノ:::::{::: ':,     :::::∧__, -     , ∨从!ニ∨⌒ヽ⌒
             ‐=≦:::::/::/沁、     ⌒     _、  ,  | \ニニ|\
             /^}::/:::::/:::::::| ヽ   ___,,.、丶´   ,′ /  ∨∧ニ≧s。.
            ____从::::/^}::::::| |::\ ´           /  /     ∨∧ニニニニ\
    _,,.. -‐ '' "´ニニニニニ}:/ニ}::::人 \::::\        /:::::/     .}ニニ!ニニニニニ≧s。.
.。s≦ニニニニニニ/ニ/ニニニニニ|!ニニ{::/ニ \ \::::≧=‐‐=≦:::::/      |ニニ|ニニニニニニニニ

┏━━━━━━━━━━┓
┃  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃ まぁあらゆる意味で、バランス的にも設定的にも、グロウ・シティよりもっと外の、シアトルの中心近くで活動して
┃いるべきキャラクターではある。

┃ それはそれとして、断れない依頼の依頼主としては便利。
┃ グロウ・シティ内部に波及した、自分所属のマフィア関連の話とかを貴方に叩き付けてくる人。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

9628 :年末スレ掃除を行います。詳しくは管理スレへ:2018/12/09(日) 17:00:37 ID:oYh7N24M
駆け出しーズから見た重戦士・槍使い・変なのみたいな、住む世界の違う人たち的な。



9630 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/09(日) 17:04:07 ID:0sKE8HVd
>>9628
んだね。居ても不自然じゃないけど、舞台に登場して暴れさせたりするべきではない人。
当然、デウス・エクス・マキナも期待すべきではない。

特にシャドウランだと舞台的に共用な部分もあるから、俺TUEEEE! なキャラクター運用とかはすべきではないし。
具体的にどんぐらいの強さかと聞かれると若干困る部分もある。単純にDPが高かったりステが高いだけが正義じゃないし。

そこら辺もある程度ボカしておくのが良さげかなぁって漢字。

9632 :年末スレ掃除を行います。詳しくは管理スレへ:2018/12/09(日) 17:13:21 ID:xWr+amrF
一応、実際にあったケースとしては、「スタンダードでガチ組みしたPCのトロール・サムライ」と
「プロ意識5グラントのレッド・サムライ分隊員級(ルテナントではない)+チンピラ数人」がガチって、
PCが勝つって状況もあったので、街にあのクラスの人材が一人ぐらい転がっててもまあ許容はされる。
ぶつける相手を間違ってはいけないのは事実だがw



9633 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/09(日) 17:15:41 ID:0sKE8HVd
結局のとこ、キャラの魅力ってDPとかステータスとかじゃなくて、魅せ方だからねぇ

9635 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/09(日) 17:17:38 ID:0sKE8HVd
>>9632
まぁ基本、プライムランナー・レギュレーションのサムライって感じなので。
レッドサムライ分隊員級の技能値は物理的に無理。

それくらいにしとかんとバランスがネ

9638 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/09(日) 17:41:12 ID:0sKE8HVd
要は魅せ方、動かし方がキャラの魅力だと思ってる。
単純に「強い」とか「凄い」だけだとアピールポイントにはならないどころか、バランス面でマイナスになる場合すらある。

それはそれとして、特色や特技が無さ過ぎても困るのも事実なんだろうけどね(例:茄子刺し身)

9639 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/09(日) 17:45:08 ID:0sKE8HVd
あと、スタンダード・レギュレーションのキャラクターの師匠ポジが同じスタンダードってのもピンと来なかったというのが、
土方さんプライムランナー・レギュの理由である。

9640 :年末スレ掃除を行います。詳しくは管理スレへ:2018/12/09(日) 17:48:01 ID:FAGXjTms
同じスタンダードの師匠っていうと「シャドウランの先輩」くらいになるのかな

9641 :年末スレ掃除を行います。詳しくは管理スレへ:2018/12/09(日) 17:49:00 ID:c5JwTFfD
人格部分茄子刺身のチームがあったとして、それが促成クローン・ワイヤスキル仕立てなら、
なるほどって納得できる気になるしね。



9645 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/09(日) 18:08:24 ID:0sKE8HVd
ちな、今回の“あなた”とかも割とデータ的にわざと大人しめにしてるキャラ。
少なくとも鹿葦津ちゃん、グラハム、ゼファーほどの戦闘での暴れっぷりは期待できない。

エッジはあるけどね。

9646 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/09(日) 18:09:43 ID:0sKE8HVd
開始は19時くらいでいいかな。
今、スレ民小隊結成しようとしてるから、ある程度纏まった時間遊びたい。

9647 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/09(日) 18:11:16 ID:0sKE8HVd
技能値も師匠との差別化で少し抑えたしね

9649 :年末スレ掃除を行います。詳しくは管理スレへ:2018/12/09(日) 18:32:30 ID:i7UqwJ/p
世の中にはレベル1なのにさも伝説の賢者ですよ的なキャラ居るしなぁ
レベル3で高レベルPCの攻撃を防いでたキャラも居るし、あいつレベル上がったけど



9650 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/09(日) 18:37:29 ID:0sKE8HVd
最大で自動火器の技能値5。専門化合わせて12DPは取れるんで、まぁ一流とは言えるが、ガチガチに組まれた
戦闘型には敵わない。

あ、無論ではあるけどレギュの中で如何に芸術的に無駄を抑えて強くするかを否定するもんでもない。

9651 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/09(日) 18:51:11 ID:0sKE8HVd
棲み分けとやりたいこと、ではないかと―――思って良いんだろうか。
私の理解で分かったような口叩くとまた怒られそうだ

9659 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/09(日) 19:13:39 ID:0sKE8HVd













                                __ __
                              .,,,<゙ヾヽ7;;;;}_
                            ∠;;;;≧彡<=>ゞ);ヽ
                            {;;;;;/ゝ≦三≦=、;ゞ)
                            >ゝ=彡ゝ、、`'¬''‐'′
          ___ __  __   _   ______∨ヘ;;;ソ;;ソ;;ヽヽ ___ __ ____ ___   ___ _  _
         {⊂ヽコ`! 「:::::! |:::::::/∧:::::`l |:::ヽ Y γ::::ヽヽヘヘ:::1 i::7/:`i 「 ̄) )1 |:::::::1 「:1\:`i 「
          `ー`ヽ,::! 「 ̄i |:::://ニヘ:::::| |::::ノ 人 ゝ:::::ノ ノ∧ /∧ /:::_」 「¨ヽヽ:! :i、::::ノ :|:::|\\ |
          、_ノ ノ´ー′´ー`´ー`  ``'`ー`ーヘてミゝ<_ノソ'`′`′ 'ー‐' ´ー`ゝー‐ー' ー`' \_|


        「背中に気をつけろ。ためらわず撃て。弾を切らすな。ドラゴンには絶対、関わるな」

                       ―――― ストリートの警句















.

9662 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/09(日) 19:34:11 ID:0sKE8HVd


            〃三三三三三三三三三三三三三三三三三三 `ヽ
            l三三三三三三三三⊂ニニ⊃三三三三三三三三 |
            |三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三l|
            |三|                             |三|
            |三|                             |三|          /二二二二7
            |三|                             |三|          //___.//
            |三|                             |三|          / ―――‐ /
            |三|                             |三|          //     //
            |三|                             |三|     , -‐-v./  , -‐-v./
            |三|                             |三|    《   .ノ  《   .ノ
            |三|                             |三|      ̄      ̄          ./二二二二7
            |三|                             |三|                     //___.//
            |三|                             |三|                     / ―――‐ /
            |三|                             |三|                     //     //
            |三|                             |三|                , -‐-v./  , -‐-v./
            |三|                             |三|               《   .ノ  《   .ノ
            |三|                             |三|                 ̄      ̄
            |三|                             |三|           ./二二二二7
            |三|                             |三|           .//___.//
            |三|                             |三|        / ―――‐ /
            |三|                             |三|        //     //
            |三|                             |三|   .., -‐-v./  , -‐-v./
            |三|                             |三|  ....《   .ノ  《   .ノ
            |三|                             |三|   .... ̄      ̄
            |三|                             |三|
            |三|                             |三|
            |三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三l|
            |三三三三三三三 (   □  )三三三三三三三三l|
            |三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三」
            乂____________________ ノ




              .- ,─                      __
             / /       ⌒`` ⌒   、      /ア─ヽ
            {  {    /               丶   / /
             \__ア                  /.//⌒丶
                '            、  /   V/ /⌒丶、)
                        /       Y__/⌒  }l K
             / /        ,|i       } ^≦  ノ乂ヽ}
            _/  /        /|      .'   ミ‐'   }〈  〉
             ̄ ̄ }l   |  ./  |        /    ミ  /  )v、                    ラ ボ
                '|   ト / _  |  |   /  _ ノ } ,/  (  )  「……持ってきたけど。私の研究室で
              / {    ,ィ 子ミトヽl}  ,ィ斗劣トミァ r⌒  ノVヽ   こんな品のない音楽は止めてほしいわね。
                  /`弋rゾ ソ  ノ〈゙弋rソ  /) }   乂_ノ   出ても良いから、さっさと止めて。耳障りよ」
             ,′ V   〈     /ィ/^ゝ{     / ./   /⌒丶
             /   ∨   、      l|       /¨    |{ { ヽ\      ィ
                 V\| 、      ─‐、    /       |乂l  ',``~--- ' ノ
          /   /      >  マ___ノ  <       |  ``ーゝ    /
         /   /        _/{ >   < }ヽ、      |  \ー──'
     _、‐''゛_、‐''゛/         ,ィ´/ ``‐-、_,.-‐''´ Yヽ'       |    \
     ̄ ̄    /     _,,.、∥ {    ,ィ⌒ヽ- 、  } /       |
          / _,,.、丶´  ∥  |_、‐''゛{{ O }} 、 \/      ト _    ヽ
      ,.-、ニニニ|      ∥ /   乂_ ノ   / /      |  }ニニ=‐-、
      ニニ',ニニニ|      ∥/  / /  |  l  .'          |   }ニニニ/ニ ,
     |ニニ=',ニニ    ∥ 入  /          |  {        |  ニニ=/ニニ ‘,
    /|ニニニ',ニニ    〈 入 Y__         | ハ     | l  ニニ/ニニ ‘,
   ,.   |ニニニ',ニニ    \ヽヽ辷辷辷辷辷辷辷{ |从    |\', }ニ=/ニニニ
      |ニニ/ニニ|/     \`寸辷辷辷辷辷辷乂レ' 丶.   |  Vニニ/ニニニニ   ‘,
  ′ rく/ニニニ/         \    {  }      /  \ |   ∨ニ{ニニニニ\  |
 {    Yニニニニ{         \    ∨    /       `   V=|ニニニニ  \}


┏━━━━━━━━━━┓
┃  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃                                    .センセイ
┃ 爆音をがなり立てて、止まる気配のないコムリンク。貴方の師匠の教えで、コムリンクには金をかけている。

┃         スレーブ            P   A   N
┃ コムリンクの庇護下に入れて、“パーソナルネットワーク”を構築するのが第六世界の電脳的な防衛手段の基本である。

┃                                         G  O  D
┃ 2070年代前半から見ると加速度的にマトリックスが整備され、“グリッド監査局”というマトリックスにおける神にも
┃等しい存在が生まれた以上、いわゆる“ハッカー”、今や“デッカー”と呼ばれる電脳技能者たちの仕事も大分やり難く
┃なったというが。

┃.      GOD
┃ それでも“神”の目を盗み、デッカー、或いはテクノマンサーという新人類は、マトリックスの海で“仕掛け”を行える。
┃ 脅威度は些かたりとも減じておらず、マトリックスは2075年現在でも、現実に劣らぬ熾烈な戦場で在り続けている。

┃                                                    サ ム ラ イ
┃ マトリックスからの干渉により妨害を受ければ、そして適切にそれが通れば。どんな剃刀野郎だろうと戦闘力は激減する。
┃ アデプトも例外ではない。このご時世、銃もナイフも無線機能を搭載し、オンラインでマトリックスに繋いで、有機的かつ
┃能動的に通信網を利用する事でその性能を最大限に発揮できる。

┃     パ フ ォ ー マ ン ス
┃ 故に、“自身の性能”を最大限に発揮し、かつ、妨害を一定程度まで“凌ぐ”手段は、仲間のデッカーに電脳的に
┃守ってもらうか、或いは自前でコムリンクに金をかけて、デッカーでも多少は手こずるファイアウォールを持つPANに
┃自身の持つ機器を組み込むか、だ。

┃ デッカーと常に組んで仕事をするわけじゃない以上、サムライはコムリンクに金をかけろ。
┃ 師の教えであり、貴方はそれを守っていた。

┃ 『トランシス・アヴァロン』。これ以上のコムリンクも無いではないが、貴方にとっては手が届いた最高級の品だ。
┃ 『フェアライト・カリバーン』などは、値段もそうだが入手の難易度が尋常ではない。品薄過ぎる。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

9663 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/09(日) 19:34:33 ID:0sKE8HVd
ほんとに調べながら書くと1レスにスゲーかかるなぁ!!
ちょっと1レスの文章量を減らすとか考えねば。

9666 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/09(日) 19:45:08 ID:0sKE8HVd

┏━━━━━━━━━━┓
┃  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃ 或いは、コムリンクに金をかけて『防御を固める』のではなく。
┃ そもそも無線通信を行わないことで、物理的に干渉されない状態にする手もある。

┃                    ト ロ ー ド
┃ 必要なものだけ有線で“神経直結インターフェース”にでも繋いで、コムリンクに統括させればいい。

┃                                              スマートガン
┃ リアルタイムで周囲の情報をマトリックス通信網から仕入れられない以上、“賢い銃”が少し間抜けになるし、
┃他の装備も完全な性能を発揮することは難しくなるが、代わりに妨害を受ける危険もない。

┃     マトリックス
┃ 更には電脳網に存在しないものだから、探知される危険も減る。
┃ とはいえ、オフラインで生きるのは中々不便なので、それを徹底して、無線機能を省いた“先祖返り”機器で身を
┃固めているのはある種の変わり者か―――

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


 . ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..: .
. : :                      /  /  ´         / / . | .ハ             : : .
. : :           , .7: ̄|       /                  /    i  ハ          .: : .
. : :         _/:./:.:.: . |.  _   ′                /   i  '  小            : : .
. : :          <:.:ノ.:.:.:.:.:.:.:.|  |:.:.|ヽ  i i/      / .   /     / ./  / i           .: : .
. : :           Y彡i|:.:.:.:.>、.|:.:.|:ハ./       ., '   /     ./ ./   .|: i           .: : .
. : :           .V:.:.:i:.:.:.へ:.:.:>i:.:イ                   //       .i           .: : .
. : :             V:.:i:.:.i:.///>:.:.:.:./              /     /,イ i     .リ         : : .
. : :            V:.:.:.{///:i:{>/  ,     :i    /     /<´,イ /    ,’          : : .
. : :              i: i:.:.:.:.:ヽ/:.V,ィ'i/    | i|   ,イ  ./ /弋ァァ |/ .//|           .: : .
. : :              ∧:.:.:.:.:.:.:.:>V:.:.:.:i ィ  i..|Vi.V /..|  イi./ `   / / ./>.、          : : .
. : :           .∧:.:.//}:i:イ  V:.:.:|i.|,ィ|イi..| ` .V/ . |/:i |'   ,ィ.イ | /:.:.:.:.:.:.:`:.ー--ァ    .: : .
. : :           .∧:.:.:.Vi}:V    .V:.:.:.:.:.:iハ ヽ.  、 _ ゙    '´ ,イ .| .{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/     : : .
. : :           .∧:.:.///:V_ ...-‐:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:ヽ|\ ` .二二_ア´.イ . /| i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/       : : .
. : :          .∧:.:.///:V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.: . |/i  ` .、    . <|/ .//:.:レ:.:.:.:.:.:.:.: /         : : .
. : :      ,.ィ: ∧:.:.///:V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:V:.:.:.:.:{  i   `ー ´    |/ |/:.:.:.:.:.:.: : /:.>、       .: : .
. : :     /:.:.: ∧:.:.///:V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.V:.:.:.:.|  :i          /:.:.:.:.:.:.:ィ:´:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.:.:.、  . : : .
. : :   ,.:':.:.:.:.:. ∧:.:.///:V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:|  ヽ          ./.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ. : : .
. : : /.:.:.:.:.:.:.:∧:.:.///:V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ヾ|ヽ、        ,イ.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ: : .
 : ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..: :




 . ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: . 
. : :                   t、 |ヽ、..i´( ,ィ/( ,                                 . : : .
. : :                  ィ=x:.:`:.:.:.:.、,:.:.:`:.:ィ/ィ                             . . . . : : : : .
. : :                 -=彡:.:.:.:.:.:.:.:.:y-:.:.:.:.:.:.:.イ、                       . . : : : : : : :, '  : : .
. : :                ,ィ:.´:./:.:.:ィ:.i:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:ヘ                   . . : : : : : : : : :      : : .
. : :`: : . .            -=≦:.:.:.:./ :{:.:.:.:.:.:ヤ、:.\:.:.:ト              . .ィ. : : : : : : : : : :, '         : : .
. : :: : : : : : : . . .         .ノィ:./:./ :.:.i:.:.:弋:.ヽ:.:.:.:.):.:メ           . ィ: : : : : : : : : : : , '              : : .
. : :`ヽ: : : : : : : : : '. ,       ノィ:.:.:.i:.:j/' ,:.:.:jソヾl:.:.|:.,:.:.ト、      . .ィ : : : : : : : : : : : : , '               : : .
. : :   ` : : : : : : : : : ' .,     〈: :〈/:.:.:弋iッ.∨ ィェァ:/l.)ィ: : |  _. . .ィ. : : : : : : : : : : : :,  '                 : : .
. : :      `  : : : : : : :'. , _ .ノ、: :ヽ:ィ:.ヘ     イ /: : /`´: -‐: : : : : _: : ,  '                      : : .
. : :        `' ,: : : : : : ',: : : : :.\ヽ、 `´ .ノソ: :/: :/:: : : 。-‐=ヤ´                           : : .
. : :           > 、 : : ヽ: \ヽ: `≧ ‐≦´: : : : ノ/ /ニニ/ニニ∨                          : : .
. : :           /ニニヤ`≧‐ヽ: : ヽ:‐--‐: : : : : : :./__.\ニ!jニニ=-∨                           : : .
. : :           }ニニニ|ニ//ニ`≧s。::_: : : : : ,ィ´ニ\  ̄ニ|ニニニニ=∨                            : : .
. : :           /-=ニニ!=\\ニニニニヽi:i:i:i/ニニニ=//.ニ|ニニニニ=-∨                        : : .
. : :          ヽニニニニ|.ニニ\\ニニニ=Y=ニニニ=//=ニ=jニニニニニニニヽ、                          : : .
. : :            〉=ニニニ!ニニ=-\\ /ニ> ´ 。<ニニニニ/、ニニニニニニニニヽ                      : : .
. : :          ./-=ニニニ|ニニニニニ>´ィ ´。<ニニニニニニニ./ \ニニニニニニニニヽ                   : : .
. : :          .|ニニニニニィ!ニニニニニ|f.Oニニニニニニニニニニ./   ヽニニニニニニニ=-ヽ、                   : : .
. : :            |ニニニニニ/|ニニニニニ|.|ニニニニニニニニニニ=/     .',ニニニニニニニ=>‐‐ 、         。.、    : : .
. : :         ./ニニニニニ| .|ニニニニニ|.|ニニニニニニニニニニ/.|      \ニニニニ/    ヽ、\     ./ .ノ    : : .
. : :         |ニニニニニ=| 〉ニニニニ.|.|ニニニニニニニニニニニィ        \ /ィ、_     ` 、ゝ,ィ-ィ-/ .ヽイ    .: : .
. : :          /-=ニニニ=/ 〈ニニニニニ|.|ニニニニニニニニニニィ=!        ム弋 、 ヽx-、    / ./ /i、___ 入、  ....: : .
. : :       , '`>-<ニ=-/ /`ヽ、 _ニ_!.!Oニニニニニニニニ>イ          >s。> `‐=、 .,' ,'/./  /  (二ァ 、: : .
. : :     ., ' |/ /´\ \! ./ミ‐.|.|=-->‐‐‐‐<.-‐|.|‐彡〈、             > s。 ヽ`{ { ,.x ./  ,ィ-、ゝィ´.: : .
. : :     / 〉 ノ    //ニニ`ニ- 。 _ム_______/_ 。 -‐ィ´ニニx                .>ゝ ' ',, ヘ',`ヽィ.(   .) : : .
. : :    ./ ノ /´   . //ニニニニニニニニj.j Oニニニニニニ´ニニニ=-ム                  `-\_.) 、_.)  ̄. .: : .
. : :   /  〈   //-=ニニニニニニ=-//ニニニニ> ´ニニニニニニニニ\                              : : .
. : :  ./`>。 _ //-=ニニニニニニニニ=//-=ニニニニニニニニニニニニニニ=-\                            : : .
. : :. ノ    .i´/=ニニニニニニニニニニ=// ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ\                           : : .
. : :   ) jイ/ニ=-‐ ´-‐--。 ‐_-。//ニOニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニヽ,                          : : .
. : :  / ノ ./ニニ ̄ニニニニニニニニ`-!.!ニニニニニニニニニニニニニニニニニム´--‐‐≦ヘ                     : : .
. : :ィ |', }/-=ニニニニニニニニニニニニム\.ニニニニニニニニニニニニニニニニム∨=ニニニ=\                       : : .
. : :.|ニ| ', .',=ニニニニニニニニニニニニニニ=.ム\=ニニニニニニニニニニニニニニ=ム∨ニニニニニヽ                   : : .
. : :.t_j.´| .jニニニニニニニニニニニニニニ/`' ‐、 \ニニニニニニニニニニニニニニニム∨.ニニニニニヽ                    : : .
. : :/ニ `´ニニニニニニニニニニニニ/     \\-=ニニニニニニニニニニニニ=ム∨ニニニニニニ\                  : : .
. : :ニニニニニニニニニニニニニニニ/         ゝ ヽ=ニニニニニニニニニニニニ=ム∨ニニニニニニ=\                  : : .
 : ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : 

┏━━━━━━━━━━┓
┃  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃                         アサシネイト         .  アサシン
┃ そういった不利まで勘定しても隠密性と不意打ちに一点特化した“暗殺者”などか。

┃ ―――まぁ、どちらも貴方の交友関係には無い人種であり、そういうのも居ると知識で教わった程度だが。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

9667 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/09(日) 19:51:43 ID:0sKE8HVd



            〃三三三三三三三三三三三三三三三三三三 `ヽ
            l三三三三三三三三⊂ニニ⊃三三三三三三三三 |
            |三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三l|
            |三|                             |三|
            |三|                             |三|          /二二二二7
            |三|                             |三|          //___.//
            |三|                             |三|          / ―――‐ /
            |三|                             |三|          //     //
            |三|                             |三|     , -‐-v./  , -‐-v./
            |三|                             |三|    《   .ノ  《   .ノ
            |三|                             |三|      ̄      ̄          ./二二二二7
            |三|                             |三|                     //___.//
            |三|                             |三|                     / ―――‐ /
            |三|                             |三|                     //     //
            |三|                             |三|                , -‐-v./  , -‐-v./
            |三|                             |三|               《   .ノ  《   .ノ
            |三|                             |三|                 ̄      ̄
            |三|                             |三|           ./二二二二7
            |三|                             |三|           .//___.//
            |三|                             |三|        / ―――‐ /
            |三|                             |三|        //     //
            |三|                             |三|   .., -‐-v./  , -‐-v./
            |三|                             |三|  ....《   .ノ  《   .ノ
            |三|                             |三|   .... ̄      ̄
            |三|                             |三|
            |三|                             |三|
            |三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三l|
            |三三三三三三三 (   □  )三三三三三三三三l|
            |三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三」
            乂____________________ ノ



┏━━━━━━━━━━┓
┃  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃ ―――さて、話が逸れたが。
┃                                                  センセイ
┃ コムリンクに表示された番号を見て確認した。この通信の相手は、まさに貴方の“師匠”だ。

┃                                             ヒノモトサブライ
┃ かつては日系のメガでサムライをしていたというあの人物は、“士道”やら“日本武士”やらの内容にやたらと拘る。

┃                                      ニップ
┃ 日本人マジ怖いと、貴方は心底思っている。たまに見かける日系人もその親戚だろう。人種的に。

┃                  ニップ   レンタコップ
┃ そういえばたまに見かける日系人の雇われ警官は、切腹用のワキザシを持っていない。不思議だ。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


▼※『偏見/先入観:日本人、並びに日系人』持ち。

9670 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/09(日) 19:57:58 ID:0sKE8HVd


            〃三三三三三三三三三三三三三三三三三三 `ヽ
            l三三三三三三三三⊂ニニ⊃三三三三三三三三 |
            |三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三l|
            |三|                             |三|
            |三|                             |三|          /二二二二7
            |三|                             |三|          //___.//
            |三|                             |三|          / ―――‐ /
            |三|                             |三|          //     //
            |三|                             |三|     , -‐-v./  , -‐-v./
            |三|                             |三|    《   .ノ  《   .ノ
            |三|                             |三|      ̄      ̄          ./二二二二7
            |三|                             |三|                     //___.//
            |三|                             |三|                     / ―――‐ /
            |三|                             |三|                     //     //
            |三|                             |三|                , -‐-v./  , -‐-v./
            |三|                             |三|               《   .ノ  《   .ノ
            |三|                             |三|                 ̄      ̄
            |三|                             |三|           ./二二二二7
            |三|                             |三|           .//___.//
            |三|                             |三|        / ―――‐ /
            |三|                             |三|        //     //
            |三|                             |三|   .., -‐-v./  , -‐-v./
            |三|                             |三|  ....《   .ノ  《   .ノ
            |三|                             |三|   .... ̄      ̄
            |三|                             |三|
            |三|                             |三|
            |三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三l|
            |三三三三三三三 (   □  )三三三三三三三三l|
            |三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三」
            乂____________________ ノ



       / /
      /  |
      .′| .!
.     、 丶 ',     。s‥・・・‥s。
      \_\>'"´          ``''*s。     ヽ`ヽ
.       /´                    `'*。    ∨∧
.      /                       ヽ    |  ハ
      /                  |ー-、      ', ′ ,′
.    /           \         |   ``*。   ∨ /
    /             /¨´  /    | 、_/ < _,。|'"、
   .′    /      /|   .′   | 、_    ヽ | iハ
   |     ′ /    /|li/    /    ,' ミ=zz三ィ. }/,! //
   |   ,。*| .′ ./  |li!    /     /   |,, |li| | /ー.<
   |   / ヽ! | ./   .|li|   /     /    |lli,ill| |/、 、 |   「ちょっと! 煩いんだから、出るなり切るなり早く止めてよ!
   |   |  ハ | /   .|lil!  /    /      |llll l|  ! | ヽ/` 、
   |   | 〈 ヾi{  ,。 .|lil|/   ./:/:/:/:/:/.!l l l|  Ⅵ丁   ヽ    スロット・アンド・ラン
   |   丶__,。 /. :/ー―_‐'":/:/:/:/:/:/: |l、|/ 、 .|.人、 } ./   “さっさとしなさい”!」
、_ノ     、.人 ゝ-''  /::::::::ヽ _,、_′   、..::':,|  Y"/ゝイ |
∨       } }个:、   /:::::::::::::::::::::::::::::::::Ⅵ   ゝ'"/   T 、 、-'"
 `ー '"∨  / / /ニ≧s。。:::::::::::::::::::::::::::::}/    / ヽ   ゝt‐'"
      | 〈  | /ニニ}ニ|、  `≧=‐t―t="≦ニ≧s、| .|     |
      | | ヽ.ヽ.|ニニ}ニ| `¨´:人.: : 〉―ミ≧<ニニニ\/    .′
     ,' .| ./ニ、ニ>'":iⅥ: : :/:::/:T:ヽ:\:::}:i:i:i:i:ヾニニ/// }   /
      |  |/ニニ/:i:i:i:i:i:Ⅵ、/:::/:::::|::::::}::::}ニ、:i:i:i:i:i:i∨///} /
     ヽ./、ヽニ∧:i:i:i:i:i:i:i|ニゞ个、:/ゞノマニニニ≧*s`ゞ、//
      .ゞ、ー'``{\ヾ:i:i:i:i|ニニ.!: : :|. ∨: :ヽニニニ/ー<\__ヽ
.      !、  _T ``ヽ! |ト:i|ニニ|: : :.!. ∨: : \ニニ/ `Y
       `ー'     Y .|ニニ.!: : :|   ヽ: : : :`Y \/



┏━━━━━━━━━━┓
┃  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃ ―――急かされたので、恐る恐るスピーカーモードで通話を開始する。

┃                         サブボーカル
┃ スピーカーモードにしたのは、目の前で“囁き会話”でコソコソやるのは、どうにも助けられた“ギリ”を通していない
┃気がしたからだ。

┃ そして―――

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

9672 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/09(日) 20:04:12 ID:0sKE8HVd




〃三三三三三三三三三三三三三三三三三三 `ヽ
l三三三三三三三三⊂ニニ⊃三三三三三三三三 |
|三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三l|
|三|                             |三|
|三|                             |三|
|三|                             |三|
|三|                             |三|
|三|                             |三|
|三|                     、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人
|三|                     )                                         (
|三|                     )   手ェ前はァ! なぁにを、やっていやがる!!         (
|三|                     )                       オーダー             (
|三|                     )   生きていたなら、連絡を寄越して“指示”を仰げ!!   ..(
|三|                     )                    ド レ ッ グ                 (
|三|                     )   その程度も出来ねぇのか、“クソ野郎”が!!         (
|三|                     )                                         (
|三|                     ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y
|三|                             |三|
|三|                             |三|
|三|                             |三|
|三|                             |三|
|三|                             |三|
|三|                             |三|
|三|                             |三|
|三|                             |三|
|三|                             |三|
|三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三l|
|三三三三三三三 (   □  )三三三三三三三三l|
|三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三」
乂____________________ ノ




           , イ
          ' j      _   -―-  .,
          {  {   , '´       :::::::::`::...、
          、. ゝ '´  /       _ =ー 、_ `'、
           > '`   こ{ --       〉 ァ´;;;;心 ヽ
            ,r'r'ヽ::::           {/;;;;;;;;;;;;;;;;心 x‐-
         { 〈 ノ     、     ̄`〈;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ V´ _ `
           jヽ'´         ゚、,、,、,、,、,、_´\;;;;;;;;;;/:i:i:i:i:゚,´ _ ` 、
.        {::! 1          ゚,     "_、 >,/:i:i:i:i:i:i:i:i:';:::! ` '   「ぴっ!?」
            '{ ::'.     , l .:. :::' `'´ ̄⌒  '、ハ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i::::,
         ! :::' >:´: ::!:::::j',}    __   '; ':;i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}:: ;、
           | ;::::', i;:::::::::|_'_/      x==、  ー!i:i:i:i:i:i:i:i:il、:.  、
         ノノv:::;'、jV、x'==、     ((  cぅ =j:i:i:i:i:i:i:i:i:i! .Y  、
        ´ ノ∨::|ハ((  ))    :::::: ̄  ィ''':li:i:i:i:i:i:i:i:i!ノリ 、  `'ー- '
        / '"ヾ!:iλ :::::           ,イ :::::}i:i:i:i:i:i:i:i:}::::::  、‐-  ´
        ´      マ:i`  ―   - ‐  ´./  :::::'i:i:i:i:i:i:i:i:il::::::.   ,
               }:::`マ:i`マ´ノ:'´ο`ヽ, .::  ::::,:iマi:i:i:i:i:i:i:!`ヽ、   ',
              ノ:::::, '=マ(_< _ ´j i ;:{イ:: :://:i:i:マ:i:i:i:i:i〈:::::::::ヽ.  1
            ', .:´:::::::::::〉::::::::::`'::.、ー' l:::/.´:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:::::::: '、';  !
      {、     , ' /::::::::::::::::,':::::::::::::::::::、::ヽ1,':i:i:i:i:i:i:i:i:i:iア:iム:::::::::. .} '
      、 ー-‐ ´.../:::::::::::::::;;;;!::::::::::::::::::::::':,::::ヽ マ:i:i:i:iノア:i:i:ム:::、:::::. 1/` ー  :/
      ` 、  ;: /:::::::::::::::;;;/;゚;::::::::::::::::::::;;;;';::::::ヽマ:i:i:i:`i:i:i:i:i:ム::::::、 .,_  _,. '´
       γ´:::' :::::::::::::;;;;/;;;;;';:::::::::::::::::::;;;;;l::::::((::マ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i!::::ハ   ̄
         /  :::';;::::::::::::;;;/;;;;;;;;;',:::::::::::::::::;;;;;;!;:::::((:::::マ:iヾ:i:i:i:i:i:}::: i
        , ⌒'込、::::;;;;/;;;;;;;;;;;;; ;::::::::::::::::;;;;;!;;;;;;;((::::::マ:i:i:i:i:i:i:ij::::: '
            {マニー=7;;マ;;;;;;;;;;; ,::::::::::::_;:ノ|;;;;;;;((::::::::{:i:i:i:i:i:i:j::::::.  '、   _,
            {;;:::`Tマ;;;;;;;マ;;;;;;;;;;;ニ二二彡!;;;;;;;((  :::マ:i:i:i:i:/:::::::::..   ̄ノ
          込彡il!マ;;;´`;;ー 'lll、:::::;;;ノーYr':::. ::, マ:i:i/ ` ー  ´
          マ}hjl!  `´^ー-'jll、ムム/=ー'-ー  ´  マ'
           `"´       ゞ、Ilア"




┏━━━━━━━━━━┓
┃  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃ ドスの利いた日本訛りのシティ・スピークでの叫びに対し、目の前の女性が悲鳴を上げた。

┃ やっべぇ怒ってる。貴方は内心で焦りながら、努めて冷静に声を出した。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

9674 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/09(日) 20:11:28 ID:0sKE8HVd



┏━━━━━━━━━━┓
┃  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃ 逃げ切るのに手一杯で、ついさっきまでぶっ倒れてました。

┃ 要約すればそうなる回答に、コムリンク越しに沈黙。何故か目の前の女性も沈黙。
┃ 貴方が今つけられているままのバイオモニターを彼女に付けたら、脈拍が停止しているのではないかと思うくらいの
┃硬直っぷりである。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

                      ______
         /(    -‐   ̄        ̄   ‐-
           (  \/                    \
         \ /                           \
           /                         \ \/ ̄ ̄\
         /        /        厂 ¬‐-     \/  _二 ̄
.        /   /   \__/        / ___ノ    \/   /    ̄\
.           /       / ̄      /        /   /⌒\__二 ̄
.        |   |     //        /  T T    \/ 乂___ノ
.        |   |/   // |       //   | │   /   /⌒\   【忘我の境地】
     ____ノ   |   /│ |       //   | │   ^⌒\ 乂___ノ
.      \___/|/ //│ |    /      | │     `Y |  /⌒\
          | /// L人  /        Lノ      _ノ丿 乂___ノ
          乂/ ⊂⊃ )/,      ⊂⊃   __/  {  \
        ____/{                   丿      \____ \
        \___人         ヘ          /   /       | ̄
              | >‐‐--   ____   ____   -</   //      │
              |/     /|   | X|  〉i:i:i:i:i/ //       /
              |/   /i:i:i|\_| i |\/i:i:i|i://:i:\       /
              |/  くi:i:i-く|i:i:i:LLLL/i:i:i:i| \:i:i:i:i:〉   //
              人  |  \__ |i:i:i//∧i:i:i:i:i:∧_/:i:i:i/    /




___∧,、._______∧,、._______.┏━┫
 ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄┃□┃
                                 ┃88┃___∧,、._______∧,、.______
                                 ┗━┛ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



             /:::::/::::::',ミミミミヾ::/、丶`⌒ヾ::::::::}::::::::}::::::::\,
             |::::::{:::::::∧彡彡''"~      }:::::::}::::::::|:::::::::::::\_ノ
             {::: ∧:::::::∧、         ;:::::/::::::::::!-、:::::::::::弋⌒
              〉::::::∨:::::∧\_       /:::/}::::/::: } ∨::::::::::::\_
            /!:::::}:::{:::::::::::ト、     / 厶イ㌢}:/_,!::∧  !::::::::::圦⌒ヾt、   「…………」
           / .ノ}:::::; ::!:::::::::;廴\    ,' /''´/ィ莎丈.|:::::::| ′::、、:∧   },′
         /   /:::/::::}:::::::/""""\ミ,   /-''"   /::::::/!/:::::::::\V:::}
                /::/::::/:::::::.。s弋歹,フ ∧ ./{    / }:::/ |:::::\::::::{ }:/
             /::/::::::{、/^\`ー''" ''"::::∧.圦     ノ{弋 |:::::::::::::、:ミh、_ノ   
            /{::/ |:::/ ≧s。. ',      ::::∧ `      }   |∨::::}:::}ヾ::::\::::\
           圦! {/ _ノ:::::{::: ':,     :::::∧__, -     , ∨从!ニ∨⌒ヽ⌒
             ‐=≦:::::/::/沁、     ⌒     _、  ,  | \ニニ|\
             /^}::/:::::/:::::::| ヽ   ___,,.、丶´   ,′ /  ∨∧ニ≧s。.
            ____从::::/^}::::::| |::\ ´           /  /     ∨∧ニニニニ\
    _,,.. -‐ '' "´ニニニニニ}:/ニ}::::人 \::::\        /:::::/     .}ニニ!ニニニニニ≧s。.
.。s≦ニニニニニニ/ニ/ニニニニニ|!ニニ{::/ニ \ \::::≧=‐‐=≦:::::/      |ニニ|ニニニニニニニニ




           |:i:i:i:i:i:i:i|   ヽ卞:i:i:i:寸:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i八
           |:i:i:i:i:i:i:i|  / |ィ≦≧=}:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iム
              ハ:i:i:i:i:i:i:| {//イ j ) 八:i:ハ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i;iム   「手前がそのザマなら、他は駄目だな。
            / }:i:i:i:i:小.ハ 7´>ーァ/:i:i:i( 乂:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|:i:iム         フラットライン
         /  八:i:i:i:iハ イ》 //:i:i:i:i:i:ハ ):i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:从:i:i:iム   半数は“ 死 亡 ”を確認していたが、
          { /:i:i:i:i:i:i:i:i:/  =彡イ:i:i:iハ:i:i:{ |小:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i八)) 小八   他も望み薄だろうよ」
         乂:i:i:i:i:i:i:i:i/      从:i:{ j:i:i:| .八.ノ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:><二二二7
          /:iイ:i:i:i:i:i:i/   __  {  ):i八小 (:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i><二二二二二二
          ./{:i:i |:i:i:i:i:i:i:ー─-y   /ハ ヽ:i} }小i:i><二二二二二二二二二   【元企業サムライ/現マフィア用心棒。
        { |:ハj八{寸:i:i:i:i:i:八 Tニニニ==ー从><二二二二二二二二二二二ニ    サムライ・土方歳三】
        ハ{ 乂 )ハ:i:i:i:i::i:i:ハ` ̄´ ><二二二二二二二二二二二二二二ム
       /  j) ( イニニ}八{从{:i:i:| ><二二二二二二二二二二二二二二二二二}


┏━━━━━━━━━━┓
┃  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃ そして師匠の言葉は、半ば予想していた内容だった。

┃ “アレ”は負け戦だ。それも完全な。散って逃げて、一人でも多く生き残るべしと現場の指揮官が判断したが。
┃ それでも生存者は、貴方の他に2,3人居れば上等だろうし、貴方ほど“まだ動ける”相手は居ないだろう。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

9677 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/09(日) 20:24:03 ID:0sKE8HVd



┏━━━━━━━━━━┓
┃  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃ さて、話を整理しよう。或いは順序立てて整理していこう。

┃ ―――シャドウランナー。第六世界において、影の象徴でもあり、同時に花形でもある存在だ。

┃                        ビズ                            ビッグテン
┃ 企業間闘争の代理人的に、非合法な仕事をこなす無所属のエージェント。世界を動かす十大企業にすら、
┃必要とあれば牙を剥く。パンクなダークヒーロー達―――

┃          ト リ ッ ド
┃ と、言うのは3D映画の中か、シャドウランナーの中でも本当に上澄みの上澄み、ごく一部の例外の話だ。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛






                                __ __
                              .,,,<゙ヾヽ7;;;;}_
                            ∠;;;;≧彡<=>ゞ);ヽ
                            {;;;;;/ゝ≦三≦=、;ゞ)
                            >ゝ=彡ゝ、、`'¬''‐'′
          ___ __  __   _   ______∨ヘ;;;ソ;;ソ;;ヽヽ ___ __ ____ ___   ___ _  _
         {⊂ヽコ`! 「:::::! |:::::::/∧:::::`l |:::ヽ Y γ::::ヽヽヘヘ:::1 i::7/:`i 「 ̄) )1 |:::::::1 「:1\:`i 「
          `ー`ヽ,::! 「 ̄i |:::://ニヘ:::::| |::::ノ 人 ゝ:::::ノ ノ∧ /∧ /:::_」 「¨ヽヽ:! :i、::::ノ :|:::|\\ |
          、_ノ ノ´ー′´ー`´ー`  ``'`ー`ーヘてミゝ<_ノソ'`′`′ 'ー‐' ´ー`ゝー‐ー' ー`' \_|

                       ―――― イメージ映像




┏━━━━━━━━━━┓
┃  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃              フィクサー   Mr.ジョンソン
┃ なんらかの理由で“仲介屋”や“企業代理人”から非合法な仕事を受ければシャドウランナー。

┃                                                   SINレス
┃ そしてそういう仕事に手を染めるのは、大半が何らかの理由でストリート落ちした“元市民”か、元々ストリートに
┃生まれ育った連中である。
┃                      ビッグテン  ジョンソン
┃ 総じて言えば、玉石混淆甚だしく、十大企業の代理人から依頼を受けるランナーなど、それだけで結構な上澄みだ。
┃ 系列のAやらAAの企業ではなく、AAAの“本社”からとなると、特にである。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

9679 :年末スレ掃除を行います。詳しくは管理スレへ:2018/12/09(日) 20:30:42 ID:bCw2orCd
良かったねオルガちゃん。義理事には滅法真剣なメンターのお弟子さんを助けてたよ。
お礼は期待していいんじゃないかなあ……(震)

9680 :年末スレ掃除を行います。詳しくは管理スレへ:2018/12/09(日) 20:31:53 ID:7wPWRL61
お礼(参り)?



9682 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/09(日) 20:32:35 ID:0sKE8HVd


■─────────────────────■
│         _,.  -‐‐-  、             │
│        /:::::: : : : : : : : : : : \             │
│       /::::::::::::::::::: : : : : : : : : : :\            │
│     /:::::::::::::::::::::::::::::::: : : : : : : : : : ヽ        │
│     |::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : : : /|: : |          .│
│     |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : :/ ヽ: :}         │
│     ∨:::::::::::::/``ヽ、__/ / }:/          .│
│      ヽ:::::::::::/        ,ro´){:{ヽ        │   【思い描かれるとリッドヒーロー】
│      /⌒i::::{ ,---o-、‐i〉 {    {{ノ         .│
│      { ( ヾヽ  (      ヽ   }           │
│       \ゝヾヽ        /  |           │
│         `ゝ_ヾヽ r      /⌒`─‐--、/>. │
│        /:;:;:ヽヾ> `─‐‐-/  ⌒ニヽ、_ //  │
│         {:;:;:;:;:;! ヽ,. - ‐ ''´      ヘ   `'< ヽ  │
│     ,. ‐ ´:;:;:;:;:;>'´        ヽ \、  ヽ }  │
│  __/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/         >、  ヽ__ハ`ヽ ヘ´  │
│-‐'´:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/        ,. ヘ ゝ,,. 」:;:;:;∧ ヽ ヽ │
│:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/    Τ`‐‐'´|  `i´:;:;:;:;:;:;:;:∧ .ゝノ │
│:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/     !:;:;:;:;:;:;:;|    |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ  ...│
■─────────────────────■



■─────────────────────────────■
│                  |::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::          │
│                  レ:|:::::/::::::/:::::/:::/ |::::|::::::::::::::::|:|          .│
│                  |:|::/==ミ、::/ ∨|::::|::::::::::ハ|        │
│                   -:::|´ ァ==ミ ´    二{:::|::::::::'           │
│                 | r |l  '  -,   ,-、 `Y^l::/l         │
│                 l l :|l |  じ'   lr'リ  , 'ハ :}            │  【割とよくいる自称ランナー】
│                 ∨_| 乂__ノ |:|`´ / ' / '           .│
│                 / |    r‐' L `¨´u '彡'           .│
│               ,. - '  | ト .,__ ` -' ´_  '、             .│
│           ,.。s≦  ,'  :|  、ー┴┴┴ァ’ '| \             │
│      ,.。s≦       /  | \ ー -----'  ノ :|   ≧s。        │
│    / 、     ,.。s≦{ '   ,   \ ー‐,.。s≦|  |~ .,   ` 、   .│
│   "  ,.。s≦      '    ,、   ` ̄   / j  :|   ≧s。.,  ハ  ...│
│  /     ,        '      , }≧=---=≦,'    |      `j ,  .│
│. /      ,        |   , へ  ,      /     |      ,  ,.. .│
│ '  :|:.    ,    /    |/    \,     /'"´ \ |     ,    ,. │
│/  :|: :.   ,   /         0ヽ   /  /  \|       /   l. │
│   |: : :.   |  /          \ 〉/   /         /    | │
■─────────────────────────────■



┏━━━━━━━━━━┓
┃  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃                           スカム
┃ 上はコミックヒーローから、下はストリートの 屑 まで。

┃ 無論、フィクサーやジョンソンが依頼をするという事は、金を出して非合法活動の代行を頼むだけの技能や能力は
┃あるという事だが、依頼も玉石混淆であれば、求められる水準も玉石混淆。

┃                 ビッグテン      メ ガ コ ー ポ
┃ つまるところ、依頼主は“十大企業”や“A以上の企業”だけではない。

┃ もっと下の、企業法廷に議席のないAランク未満の企業からの依頼や、マフィアやヤクザ、ギャングからの依頼まで。

┃ 割となんでもアリなのが、シャドウランナーの実態だ。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

9688 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/09(日) 20:43:08 ID:0sKE8HVd

■───────────────────────────■
│                      ,イ ̄ ̄ `ヽ            .│
│                     l`ヽ≡== ,,_ ヽ            .│
│                     `,ト_lγヽ) ll ,,=、x'          .│
│                     (_|:::〉ゝ-'ノ.ll.ゝ.ノノ         │
│                     l∧ ̄l",--、ヽ::l_           │
│                  _____∧ノ_ノゝ.◎)Y /___r‐┐    │
│                 _'----/ミミミ`ー--彡ソ´    ̄ `ヽ   .│
│                 >'   ノミミ三三彡´ ,r´`ヽ ______/:ヽ.. .│
│             ,::´/-‐-- '7 ̄ ̄ / ̄ ̄7x    >____ヾ、::::::',  │
│            /:Y l   ____/__./_.  / .ヽ ノヽ  .`Y',::::::, │
│          /::;イ  l ̄_ -====- __ ̄/ ./ r´  ゝ ̄`)l::::::i │
│          ,イ::::/ノ >-l-" /_ 二 _/__.  `〈、 i__.ノ´ ̄ 7 X`ソ.,':::::l. │
│        /___./´r(  l,==l- ‐‐- l-- ニ=ヽ l /---./ /、_/ /:::::,'. │
│      r‐y′.ヽ、 ヽ=_l -=〈 ー,≡==-----i!___>  / /、__l /:::::/.  │
│      ヽ、,-、/_,-ゝ- 、i彡((`´/\      / /L≡≡'' ハ_∥:::::/  . │
│       / \ >  ,-‐`ヽ´,,`Yiヽiヽ---/ /--`ヽ ̄ ̄/- 二!   .│
│      .{  /ミ___/ ,,Y, -、ヾ、´ヽl Y丶__l=≡ミ、ヽ ー/〈::::::l彡Y  │
│       l /-ミ/ .// l_ `i===ゞ Y ゝ´    `Yl|l!ヽ_ノ:::::::::::l彡l!.  │
│       ヾ-==、 .i  丶 ヽニニンx   \  .__===:::::::::,--ノ彡ノ.. .│
│            `ー-=ゞ∠ニニ' i\  _\ ̄::::::::::___// 7彡l  ..│
│                  冫ヽ l .l  `(.○)----´/ / /  l彡ll.   │
■───────────────────────────■



┏━━━━━━━━━━┓
┃  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃ そして今回、貴方の所属するギャングが抗争の助っ人として雇ったのは、ランナーとは名ばかりのゴロツキである。

┃ 需要と供給。需要曲線と供給曲線の概念を提唱したのは、覚醒前の旧世界の学者らしいが。
┃ 信用、実績、実力のある一流は、相応の所に雇われて。そうでない者も、相応の所に雇われる。

┃ というか、一流のトリッドヒーローのような奴をギャングの抗争に「いってらっさい」と送り出すようなフィクサーの元には、
┃早晩誰も来なくなる。

┃                    .ビ ズ
┃ 能力と信用と実績に見合った“仕事”を。その割り振りや目利きが出来るのが、フィクサーやジョンソンの条件だ。
┃ 雇われる側も、実績と信頼を積み上げてもドブ浚いのような仕事しか回されなければ、その仲介を逆に“切る”。

┃ その辺り、世界というものはよく出来ている。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

9689 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/09(日) 20:51:35 ID:0sKE8HVd


┏━━━━━━━━━━┓
┃  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃ そして今回のランナーは。
┃ 腕と装備はいい塩梅だったが、信用や倫理という意味で駄目だった。

┃   ダブルブッキング
┃ “ 二 重 依 頼 ”。貴方達の側の助っ人の依頼を受けておいて、どうやら敵方からも依頼を持ちかけられていたらしい。
┃ 土壇場で裏切って、敵と一緒に“貴方”達のギャング・チームを挟撃。

┃ 完全にカタに嵌められた状態から抗戦しても勝ちの目は無い。
┃ 四散し、潰走。士気崩壊からの自然発生でもあったし、リーダーの選択でもあったそれの結果、貴方はどうにか
┃生き延びたが―――。

┃  タフネス
┃ 根性骨ならばオークにも負けないと、師匠から太鼓判を押された貴方がこのザマだ。
┃ 師匠の言葉通り、大半は既に路上の染みだろう。貴方も、まだ名前すら聞いていない目の前の女性に
┃助けられなかったら危なかった。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

                      ______
         /(    -‐   ̄        ̄   ‐-
           (  \/                    \
         \ /                           \
           /                         \ \/ ̄ ̄\
         /        /        厂 ¬‐-     \/  _二 ̄
.        /   /   \__/        / ___ノ    \/   /    ̄\
.           /       / ̄      /        /   /⌒\__二 ̄
.        |   |     //        /  T T    \/ 乂___ノ
.        |   |/   // |       //   | │   /   /⌒\   【半呼吸停止状態】
     ____ノ   |   /│ |       //   | │   ^⌒\ 乂___ノ
.      \___/|/ //│ |    /      | │     `Y |  /⌒\
          | /// L人  /        Lノ      _ノ丿 乂___ノ
          乂/ ⊂⊃ )/,      ⊂⊃   __/  {  \
        ____/{                   丿      \____ \
        \___人         ヘ          /   /       | ̄
              | >‐‐--   ____   ____   -</   //      │
              |/     /|   | X|  〉i:i:i:i:i/ //       /
              |/   /i:i:i|\_| i |\/i:i:i|i://:i:\       /
              |/  くi:i:i-く|i:i:i:LLLL/i:i:i:i| \:i:i:i:i:〉   //
              人  |  \__ |i:i:i//∧i:i:i:i:i:∧_/:i:i:i/    /



┏━━━━━━━━━━┓
┃  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃ なお現在は、目の前の女性の方がちょっと危なそうである。ショックからの心停止的な意味で。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

9690 :年末スレ掃除を行います。詳しくは管理スレへ:2018/12/09(日) 20:54:08 ID:lRTJjvIj

人工呼吸をしなくては!(脱衣)

9692 :年末スレ掃除を行います。詳しくは管理スレへ:2018/12/09(日) 20:54:52 ID:SQ9IPJDd
>>9690
(無言で屋外へそぉい)

9693 :年末スレ掃除を行います。詳しくは管理スレへ:2018/12/09(日) 20:55:25 ID:bdpvAa9H
でも土方さんの怒鳴り声とか、所長でなくともかなりビビルと思うの、私



9696 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/09(日) 21:01:45 ID:0sKE8HVd
┏━━━━━━━━━━┓
┃  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃ ―――尚。言うまでもない事だが、この手の裏切りは悪手だ。
┃ 逆に依頼人側が依頼を受ける側を“嵌めた”場合ですら、可能であれば反撃・応報が黙認されている。

┃ フィクサーもジョンソンも分かっている。信用商売だ。
┃ 依頼を受ける相手を軽々に裏切るような輩にデカい顔をされては、彼らのような職種自体の信用が落ちる。
┃ 故にフィクサーも、ジョンソンも、仕事を受けた相手を“嵌めた”同業者が報復されたとしても、それを黙認する。

┃ それがランナーと依頼主の雇用・信用関係を守る為に必要な要素だからだ。

┃ 世界を動かす十大企業サマなら、SINレスのランナーなんて裏切り放題使い捨て放題という勘違いをしている
┃輩をたまに見かけるが、それも大きな間違いだ。

┃ 例えばアレスのジョンソンがランナーに手酷い扱いを続け、アレスもそれを容認したとする。
┃ となれば、アレスからの依頼を受けようとするランナーなど居なくなるか、居ても程度の低い食い詰めた連中になる。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


■─────────────────────────────■
│                  |::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::          │
│                  レ:|:::::/::::::/:::::/:::/ |::::|::::::::::::::::|:|          .│
│                  |:|::/==ミ、::/ ∨|::::|::::::::::ハ|        │
│                   -:::|´ ァ==ミ ´    二{:::|::::::::'           │
│                 | r |l  '  -,   ,-、 `Y^l::/l         │
│                 l l :|l |  じ'   lr'リ  , 'ハ :}            │  【程度の低い食い詰めた連中近影】
│                 ∨_| 乂__ノ |:|`´ / ' / '           .│
│                 / |    r‐' L `¨´u '彡'           .│
│               ,. - '  | ト .,__ ` -' ´_  '、             .│
│           ,.。s≦  ,'  :|  、ー┴┴┴ァ’ '| \             │
│      ,.。s≦       /  | \ ー -----'  ノ :|   ≧s。        │
│    / 、     ,.。s≦{ '   ,   \ ー‐,.。s≦|  |~ .,   ` 、   .│
│   "  ,.。s≦      '    ,、   ` ̄   / j  :|   ≧s。.,  ハ  ...│
│  /     ,        '      , }≧=---=≦,'    |      `j ,  .│
│. /      ,        |   , へ  ,      /     |      ,  ,.. .│
│ '  :|:.    ,    /    |/    \,     /'"´ \ |     ,    ,. │
│/  :|: :.   ,   /         0ヽ   /  /  \|       /   l. │
│   |: : :.   |  /          \ 〉/   /         /    | │
■─────────────────────────────■



┏━━━━━━━━━━┓
┃  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃ ―――どうだろう。彼に企業間暗闘を任せたいと思うだろうか。

┃ 思うならば深刻に脳外科か眼科の受診を推奨するし、思わないならばアレスは今後、企業間暗闘・非合法活動の
┃多くを、存在を否認不可能な自社工作員で行う必要がある。
┃ その場合、失敗時のリスクはシャドウランナーを雇用している時とは比べ物にならないくらい高くなる。

┃   S I N レ ス
┃ “否認可能な人材”が多くを占めるシャドウランナーであるが、彼らと依頼主の関係は“雇用”だ。
┃ 依頼を受ける側にも、選ぶ権利がある。故に依頼主側もそうそう無碍な真似は出来ないのである。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

9697 :年末スレ掃除を行います。詳しくは管理スレへ:2018/12/09(日) 21:02:58 ID:3R3BWOwO
もはや汎用AAだなお前!

9700 :年末スレ掃除を行います。詳しくは管理スレへ:2018/12/09(日) 21:04:03 ID:b+W0mW6B
近影の説得力w

9704 :年末スレ掃除を行います。詳しくは管理スレへ:2018/12/09(日) 21:12:50 ID:Y9LHMJdQ
土壇場で裏切ってこっちについたってことは、土壇場で裏切って敵につく可能性もあるわけだからな



9705 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/09(日) 21:15:03 ID:0sKE8HVd


┏━━━━━━━━━━┓
┃  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃ そして当然、依頼主を裏切った被用者に対しても、世界は厳しい。
┃ 悪評は当然付くだろうし、信用は地に落ちる。一時の勝ち組になるために、捨てる物が多すぎる。

┃ ましてや、仲介したフィクサーの顔にも泥を塗ったのだ。烈火の如く怒ったフィクサーが、落とし前を付けるために
┃そのランナーらに賞金を掛けるか、討伐依頼を出すレベルだ。

┃ ―――信用商売だ。
┃ その信用を傷つけられた仲介職は、それを雪がねばならない。そうしなければ、仲介としての彼らは早晩終わる。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



〃三三三三三三三三三三三三三三三三三三 `ヽ
l三三三三三三三三⊂ニニ⊃三三三三三三三三 |
|三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三l|
|三|                             |三|
|三|                             |三|
|三|                             |三|
|三|                             |三|
|三|                             |三|
|三|                             |三|
|三|                             |三|
|三|                             |三|
|三|                             |三|
|三|                             |三|
|三|                             |三|
|三|                             |三|
|三|                             |三|
|三|                             |三|
|三|                             |三|
|三|                             |三|
|三|                             |三|
|三|                             |三|
|三|                             |三|
|三|                             |三|
|三|                             |三|
|三|                             |三|
|三|                             |三|
|三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三l|
|三三三三三三三 (   □  )三三三三三三三三l|
|三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三」
乂____________________ ノ




___∧,、._______∧,、._______.┏━┫
 ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄┃□┃
                                 ┃88┃___∧,、._______∧,、.______
                                 ┗━┛ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




                       ___ノ
                         //:::::::::::…‐-ミ,_
                         {:::::::::::::::::: -=ニ二 ̄´
                     / :::::::::::::::::::::::: <⌒¨´
                   _{{_,,.. -‐==ミメ、 `ヽ
                  /⌒\:.:.:.:.: ̄``ヽ}}}}ノノ
                    |⌒\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|``ヽ、   「―――……」
                   〈\ :.: \ :.:.:.: }:.:.:.:.:.:| .:.:.:.:|.:.,
                    |\:.:.:.:.:.:.:| .: / :/ .:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:}
                    |.:.:..\:.:.:.:|//..:.: /.:.:.:.:.:/ イ
                   _| :.:.:.:.:.:.:.: |/ .:.:.: /.:.:.:.:.://|
             r┐   //| :.:.:.:.:.:.:.: |/:.:.: /.:.:.:.:.:/_、イ
             |/|  .//八:.:.:.:.:.:.:.:.:| .:.:.: /.:.:.:.:.:/.:.:.:. |
             |/| // .: \ .:.:.:.:/ .:.: /.:.:.:./..:.:.:.:. |
             |/|/..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/..:.:. /.:. イ|.:.:.:.:.:.:.:,ハ
.           __/..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/..:.:.:.:.:.{_.、イ | :.:.: / .:|
            /{ |.:.:.:.:.:.:.:.:.: /..:. ̄ ̄ ̄}/|l | .:.:.:.:.:.:.:.:|
          /{  ', :.:.:.:.: / .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /.:.:.:八|.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
       {ヽ\__>、/..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:/ :∧:.:.:.:.:.:.:.:.:|
.          \`7|//| :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: / .:.:.:.: /.: ‘,:.:.:.:.:.: |
.          ////|//| .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ .:.:.:.: / .:.:.: ‘,.:.:.:.:.:|
         //// :|//| .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ‘, .:.: |
.        ////|:.:.|//| .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.´ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ‘,イ



┏━━━━━━━━━━┓
┃  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃                   .  スカム
┃ つまり今回、二重依頼をカマした屑共は、目の前の金と容易で安全な勝利に釣られて、自分たちの未来を
┃売り払ったに等しいわけだが。

┃ ―――巻き込まれた貴方達は、溜まったものではない。
┃ 自殺するなら、首吊って死ね。そう吐き捨てたい気分だった。

┃ しかし努めてそれを抑えて、現場で起きた出来事の詳細を師匠に報告する。
┃ 元々これは、師匠筋からの依頼だった。知らぬ存ぜぬは、互いに出来ない。状況の把握が急務だ。
┃ ―――ここから少し、シアトルのマフィア・ギャングの力関係の話になる。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

9716 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/09(日) 21:23:47 ID:0sKE8HVd

                                _,.. ┬- _
                           _,、-=二 ̄   _「|三二ニi!
                          |_,,. -‐…¬''二¨「|二二ニ|l
                          |_,,. -‐…¬''二¨「|二二ニ|l
                          |_,,. -‐…¬''二¨「|二二ニ|l
                          |_,,. -‐…¬''二¨「|二二ニ|l
                          |_,,. -‐…¬''二¨「|二二ニ|l
                          |_,,. -‐…¬''二¨「|二二ニ|l
                          |_,,. -‐…¬''二¨「|二二ニ|l
                          |_,,. -‐…¬''二¨「|二二ニ|l
 ̄”¨“  …┬‐=¬''“¨”| ̄”¨ '' ¬ー- ..,,_  |_,,. -‐…¬''二¨「|二二ニ|l___
 ̄` ¬…─--=ニ二_|_ ̄| ̄   ─- _ |  |_,,. -‐…¬''二¨「|二二└─n─┘
: : : : : : : :|…─--  _ ̄  -    _   ̄`i..|_,,. -‐…¬''二¨「|二二ニ|l | |
: : : : : : : :| ̄ ¨¨'' ¬─┘   __ ̄ ̄¨''┤|_,,. -爻爻爻二¨[|二二ニ|l | |    癶      /\
: :_:_:_:_:_:_:匚丁゙T¬ー‐┐ ___ || ̄|| ̄i二7.|_,,. -〉;';';';';';)二¨「|二二ニ|l | |_,,,,,∠二\_ -' ──`ー
_:|_|_    ̄”¨“ '' ┘ |:| |||_||     |_|_,,.シ;';';';';';'ン二¨「|二ニァ'⌒ヽ| |__,,.. -──--─==ニニニニニニ
 ̄ ̄ ̄”””¨¨¨““''''冖¬=|:|_|┴---⊥ ___| し'";';';';';';';'乂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |丁〕iト弍二二二二二二二L
二二二二二二二二二ニニ|:|ニ¬zzzzzz≦√乂;';';';';';';';';';'; )ニニニニニニ:| |ii| |'^|:|'^il丁うぅ┬tttttt|`|i‐┘
\::::::| |::::::⊥| |:::|:::::|::: || ̄|:| ̄||_||_|l ̄冂| ̄|「|``'iii^|⌒´/|| ̄| | ̄\i| | ||l |:|ニi| | | | | | | |i |||
二二丁二| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:|'´  (   )─┘ ̄└ |i|┴‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_ー__| |┴ー┴‐| | | | | | ̄ ̄||| ̄
--     _          ̄ ̄ ̄ ̄        _|i|__「_ ̄丁¨¨丁 ̄_,| |     └   ̄ ̄ ̄└'′
    _ - ¨  _ - ¨   _ -  __/   i    -_ `¨¨´ _   ̄ ̄ ̄ ̄  |_|
_ - ¨  __ - ¨   _ -   _ア_....  |     ‐_    ー _    ─__     ___.......   --
 _. - ¨    _ - ¨   ─ァ'…    |    ─ ‐_    ̄ ー __二二─‐__  --─
--──___─¨…………ァ¬¬冖冖 」「¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨ -_ ̄ ̄ ̄ ̄ ‐___  二─_ --─   ̄ ‐
  _- ̄─────_ァ¬¬¬¬¬¬」「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄‐_ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄─_     __─_   -─
_‐ ̄      _二ア___ _ _ _ _ _」「_ _    - - - - ─_─    '''   ̄─_ ̄      ─_
~~   ̄ ̄   二√          」「           -_            ─_

┏━━━━━━━━━━┓
┃  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃ 北米屈指の大都市シアトル。それは即ち、多くの利益という果実がそこに生まれる果樹であるのと同義である。
┃ 見向きもしていないのは、社長でもあるドラゴンの謎の指示によってシアトルに踏み込んでこないゼーダーくらい。

┃ 他の十大企業が、『レンラク・アーコロジー・シャットダウン事件』を元に撤退したレンラクを除いて、都合8社。
┃ 傘下のAA~A企業、それ未満を数えるならば数え切れないほどの企業群が、果実を奪い合っている。

┃ 当然ながら、世界の表舞台である企業の話だけではない。
┃ 犯罪組織―――マフィア、ヤクザ、三合会なども、その果実を奪い合っている。

┃ ギャングはどうしたか? まぁ、ギャングも当然奪い合ってはいるのだが、まずはギャングとそれ以外の今挙げた
┃犯罪組織の差を説明せねばなるまいか。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

9717 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/09(日) 21:31:21 ID:0sKE8HVd


               _                       _ -====-
              |/!_                  .>"´:::i::::::::|:::::::ヘ`ヽ
              l//!                 ,ィ.7:::i:::::::|::::::::l::__」__ヽヽ
               |//|                リi::{::_j≧i´~:i´~::::::}::::::}::::} }.V
               |//ト、__            ,.>ィ":i::::::::|::::_リ,.-―"´ ̄~~ヽ〉
               |// // r‐_ヾ          {::{:{:::::{:≧"´:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:V         ./7
               |∥ ```´i `}          {::i::レ"´:;:;:;:;:;:、:;:;:;:、:;:iヽ、:;:;:;:;:トjヽ___    ././/
               |j{     人人          .゙Y::::li:;:;:、:;:;ヘヽ、:;:;ヘj リ }:;:;:;:リ `ヽ   `ヽ、./ //
             ゞニニニ∥_彡ヾ          i::i!:ハV ヽ:ゞ >ゞ rヘNハヽ  \   /'7/.ハ_
            _ ,≦::::j二二 l! ̄´ ∨           〈._   .__   .イ    ', .V ,-‐‐゙  //  .〉 }-...__
         V.::::::::::{    ∨   ∨            ` y´   /      ./|i    .〈 .Kヽ/ / .〉、
           ∧::::::::::}     i!    ∨            .ハ  .ィ       ./ .|i     Vr=イ/ ´¨i_j
         '/∧:::::::j    l!、    '           / `i´ \ _,.. -‐   i     `ヽV    `Y
        z≧ー‐≦"     l∧    l           /  ヘ    >‐--...._リ      { "     〉
       〃//     ヽ    l‐ '    '          ./   ∧  /      \    ハ    ./
      / '         _ ィ     /          /    / .ヘ /        .ヘ    リ   ./
     i丶     _>≦::::.V     /          .,                 ヘ   ./  ./‐-....__
     |:::::.≧‐≦::|  `´|::::::. \ /            .{                  〉 /   /
     l::::::::::::::::::::::!   V.::::::::::l!             ヽ                 .゙7   ./
     |:::::::::::::::::::::l     V.::::::::.\             入        ヽ、       ./   ./
     / .:::::::::::::::::/     ∨.:::::::::. ヽ             .ト、        ヽ、    /   /、

┏━━━━━━━━━━┓
┃  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃ 端的に言うと、規模や組織の成熟度の差だ。マフィアを大企業とするならば、ギャングは従業員数人~数十人の
┃町工場のようなものである。
┃ 更には、目的や理念も大分ズレてくる。

┃                コンシエーリ
┃ マフィアは明確な序列や“相談役”などの役職があるが、ギャングでそんな組織として丁寧な運営をしている所は
┃大分少ない。そしてマフィア、ヤクザ、三合会、ヴォリー、コシャリ―――そういった犯罪組織は基本は利益主義だ。
┃ 裏社会ならではのルールなり何なりはあるが、基本的には利益を求めて、他の犯罪組織とパイの奪い合いを
┃している事が多い。

┃ 全てがそうとは言わない。師匠曰く、『ムカシカタギ』とかいう人種のヤクザも居るらしいし、マフィアや三合会にも
┃例外というものはあるだろう。
┃ が、ともあれ基本認識はそういう事だ。

┃ であればギャングがどうかというと、もう利益どころか何が何やら。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

9718 :年末スレ掃除を行います。詳しくは管理スレへ:2018/12/09(日) 21:33:41 ID:cZP0f5dT
ボス「暗殺するやつとか信用なんねーから給料安くしたろ!」

9720 :年末スレ掃除を行います。詳しくは管理スレへ:2018/12/09(日) 21:35:32 ID:Y9LHMJdQ
>>9718
その仕事割り振ったの貴方ですよね、ディアボロさん!!w

9721 :年末スレ掃除を行います。詳しくは管理スレへ:2018/12/09(日) 21:36:39 ID:W8NbfMd8
>>9720
イタリア人にあるまじき小者かつドケチ野郎だからなぁディアボロ……w

9722 :年末スレ掃除を行います。詳しくは管理スレへ:2018/12/09(日) 21:39:28 ID:uyry4ft/
「武装した三好の群れ」がギャングなんだよね。



9725 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/09(日) 21:44:29 ID:0sKE8HVd
>>9722
クッソワロスwwwww
けど、多分だいたい合ってるwwwww

9726 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/09(日) 21:45:18 ID:0sKE8HVd

       /l/l  i二、  //
   /7__ iノlノ  i二、 //
   / ,-'' ̄     //            ,,,.,.,.,.,.,..,.,.,.,.,.,,.
  //_,,- _-    //           ,,,';';';';';';';';';';';';';';';';';';';,,,
  /_ -  ̄                  ,,;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';,,
           /⌒`''-、     ;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';
          /XXXXXXヽ    ';';';';';';';';'; '''`''''   i';';';';';';';';
          |XXXXXXX|     ';';';';';';;''へ、 i/_,ノヽ ''i';';';';';';            __,,,,,,,_
 \       `|-、-テ-,-ァミi       ';';';';';|゙=・チ;Iヒ=・=ーフレ、';';';'           /    ヽ、
..\ \       kー しー' ノ,-,     ';';';'!l ̄~ .|  ̄ ̄ ,レ'';';'           ,_i______________l
  \ \n     ヽ ,へ / | .|      '''''k 、,,,;;,じ'2;;;ィ7人''. ヾ.、          `tーェ--ェ--t'
  .__)\ \___    ヽ__ノ _| レ'l      ヽヽト-|-|十〃 >'ヽ ヾ.、          l ~ / ~ イ
\ `ー、\\`ー-、__,-ン;'~ |. ヽl/)        ヾ'====' ン'/ _,,-'ヽ ヾ.、     、  ヽ 、っ ノ ヽ,、
\\_  ヽi\ \i i ヽ   ノ   lっ      \,,,,,/  /    ヽ. ヾ.、  _ |l ,n  ヽイ  / ` 、
  \>`ヽ `ー \ \ ) (二   /\       < /       ヽ  ヾ.、 `ヽンフ^、、___/ /    ヽ
  </  )、____ \ \  彡 \/  i ` ̄"'''-ァー7//      シ ヽヽ  ヾ.、 V   //   /    }
  ヽ,/  )ヽヽヽー\ \   | /    l i  ///l /     /   ヽ ヽ   ==、 `ー、ヽレ   /    /
   `'└ミ' |  l ヽ~ \ \  人     i i i i <  l レ   /,,-''⌒  i  |    ヒニニヽ_/  /   /
     `ー'ー 、,,  (二,,,-''"⌒ ヽ'ー 、_i i i i i i) lヽ_ン/ _      | i.   l    ヽ-  )  ̄    /
           ̄、 (__ ンー、_,,,\ `ー 、,i ( i </ /  ヽ、   | |   l     ̄ーイ    _//
            |    / ̄|##|  )ヽ、   \ソ//_,,,ヘ \、  |ノ   |       ̄l ̄   /
             |   〈__,,--''T T  ) l ̄"""'''''''""  、 ヾ  ` |   |       ノ     |
            ノ二  〈  _,,亠亠' , :::| ヽ     ヽ  `  、  |   |       / ヽ    |
           /   ` <~_,,-亠''''':::::::::|   \     \   ヽ ノ     |     /i       |
          /<______/      ヽ-ーt'''~| ヽ  ヽ`ー   ヽ  /      |    / |      |
         ト              ヽl  ヾ _ヾ_____ツ       l   ./' |        |
        /' ` ̄"''ー、            ̄ ̄//i i i i i i i i i i l      /   /' |       |
        ノ    ノ ノ  ̄フT ̄`イ       //i i i i i i i i i i i      /   / |        |


┏━━━━━━━━━━┓
┃  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ゴー・ギャング
┃ “暴走族”はハイウェイで、チューニングしたバイクに跨って、周りのドライバーをビビらせたり、タイムアタックを
┃キメたりと、利益なにそれ美味しいのの次元で存在している。
┃ 縄張り争いはあるが、それは利益というよりも自分たちの“レースコース”を守るためのものだ。

┃ ストリートギャングは更にバラバラ。

┃ 例えばシアトルで大きな規模を誇る「ハロウィーナーズ」というギャングのように、共有する趣味や嗜好の為に
┃群れている連中もいる。
┃ 周りをビビらせる為にグールのような格好をして、不幸な通りすがりを襲ってビビらせ、運が悪ければ殺してしまう。
┃ 放火や強盗、窃盗が大好きだ。

┃ ―――まだしも「大都市の大規模ギャング」ですらこの有様である。
┃ ギャングというのがどのくらい組織としていい加減であるかは推して知るべし。

┃ まぁ、シアトル最大のギャングと言える『エンシェンツ』やら『カッターズ』などまで行くと今少し洗練されてくるというか、
┃大きな組織体を維持する為の利益入手手段を覚えており、マフィアやヤクザ、ヴォリィなどとも協定などがあったりする
┃わけだが。

┃ 基本的に、マフィアやヤクザ、三合会、ヴォリーなどなどは大規模、かつ複数都市圏に跨る犯罪組織と思えば良い。
┃ それだけ洗練されているし、資金や装備、人員も豊富だ。企業にすら匹敵する場合もあるだろう。

┃ 逆に『ギャング』と総括して呼称されているものの大半は、組織として未熟で、いい加減で、小規模だ。
┃ マフィアとヤクザと三合会とヴォリーと、えーと、コシャリと―――それら犯罪組織同士の差? 専門家にでも聞いてくれ!

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

9729 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/09(日) 21:48:46 ID:0sKE8HVd
ちなみに。
サンプルグラントで言うと、データ的な内実の強弱はさておいて。

ギャング:プロ意識1

犯罪組織:プロ意識4

である。だいたいこの辺に組織としての成熟度や、メンバーの統率度が出ている感じ。

9730 :年末スレ掃除を行います。詳しくは管理スレへ:2018/12/09(日) 21:49:12 ID:Y9LHMJdQ
チャイニーズマフィア梁山泊

9733 :年末スレ掃除を行います。詳しくは管理スレへ:2018/12/09(日) 21:52:49 ID:xiDz6dda
>>9730
それは任侠ではなく武侠です(震え声



9736 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/09(日) 21:55:59 ID:0sKE8HVd


                        _
                   __ r≦   `ヽ
                 f         ハ
                 `ーr       ノ
                   ∨      ゝ- ‐- 、
                     \ _  /      >。
                      _ ブ          >。
                     イ_               `ヽ
                     /                   }
                         ∧                     {
                  _.イ|                   ト、
                。<  |                  イ ハ
               。 ≦_r-- 、_|                  ハ   }
          。< f `´ l                        | ー
      f `¨´_ > ´^´`ヽ                       /
    r≦> ´        ` <                  f
    `´              `ヽ              /
                     |          f  ̄
                     |            」
                    /          {
                    |            ∧
                    /          ∧
                      /            ∧
                  /             ム
                  ハ              ∧
                 ハ         ハ       ∧
                     ハ       /  ∨       ヽ
                 /       /   ` 、       ム
                   l        イ      `<      }
                   |     /         `<     !
               /     /             ∨  ∧
              /    /               ∨  ∧
       _    _ /     /                ∨  ∧
      (   `ー ´      イ                 /    \
      `ヽ         }                 _ イ      ∧
         ` <    /              <  _  ≧=- ¨´
             \_/

┏━━━━━━━━━━┓
┃  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃ ―――まぁ、ともあれ。

┃  スプロール・ギャンガー
┃ “都市のギャング”にしては、貴方はかなり洗練されている部類と言えるだろう。

┃ エチケット                      ワイアード
┃ .礼 儀の重要性は師匠に叩き込まれたし、“鋼化”こそしていないが、サイバーウェアもそれなりの強度で入れている。

┃     スカム               .センセイ
┃ ただの 屑 からここまで来るまでに、師匠には何度感謝したか分からない。その10倍くらい、「日本人への恐怖」を
┃覚えさせられたのだが。

┃ ストリート落ちして流れてきた師匠に喧嘩を売り、『見込みがあるから鍛えてやる』と授業料を巻き上げられながら
┃地獄のシゴキをくぐり抜け。
┃ しかも、モノになったとして卒業祝い代わりに渡されたのが、セップク用のワキザシ・ソードである。

┃ ―――あれ、なんかあんまりロクでもない思い出しか無いぞぉ。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

9739 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/09(日) 21:59:19 ID:0sKE8HVd



〃三三三三三三三三三三三三三三三三三三 `ヽ
l三三三三三三三三⊂ニニ⊃三三三三三三三三 |
|三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三l|
|三|                             |三|
|三|                             |三|
|三|                             |三|
|三|                             |三|
|三|                             |三|
|三|                             |三|
|三|                             |三|
|三|                             |三|
|三|                             |三|
|三|                             |三|
|三|                             |三|
|三|                             |三|
|三|                             |三|
|三|                             |三|
|三|                             |三|
|三|                             |三|
|三|                             |三|
|三|                             |三|
|三|                             |三|
|三|                             |三|
|三|                             |三|
|三|                             |三|
|三|                             |三|
|三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三l|
|三三三三三三三 (   □  )三三三三三三三三l|
|三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三」
乂____________________ ノ




___∧,、._______∧,、._______.┏━┫
 ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄┃□┃
                                 ┃88┃___∧,、._______∧,、.______
                                 ┗━┛ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



                       ___ノ
                         //:::::::::::…‐-ミ,_
                         {:::::::::::::::::: -=ニ二 ̄´
                     / :::::::::::::::::::::::: <⌒¨´
                   _{{_,,.. -‐==ミメ、 `ヽ
                  /⌒\:.:.:.:.: ̄``ヽ}}}}ノノ
                    |⌒\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|``ヽ、
                   〈\ :.: \ :.:.:.: }:.:.:.:.:.:| .:.:.:.:|.:.,    「―――すまん」
                    |\:.:.:.:.:.:.:| .: / :/ .:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:}
                    |.:.:..\:.:.:.:|//..:.: /.:.:.:.:.:/ イ
                   _| :.:.:.:.:.:.:.: |/ .:.:.: /.:.:.:.:.://|
             r┐   //| :.:.:.:.:.:.:.: |/:.:.: /.:.:.:.:.:/_、イ
             |/|  .//八:.:.:.:.:.:.:.:.:| .:.:.: /.:.:.:.:.:/.:.:.:. |
             |/| // .: \ .:.:.:.:/ .:.: /.:.:.:./..:.:.:.:. |
             |/|/..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/..:.:. /.:. イ|.:.:.:.:.:.:.:,ハ
.           __/..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/..:.:.:.:.:.{_.、イ | :.:.: / .:|
            /{ |.:.:.:.:.:.:.:.:.: /..:. ̄ ̄ ̄}/|l | .:.:.:.:.:.:.:.:|
          /{  ', :.:.:.:.: / .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /.:.:.:八|.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
       {ヽ\__>、/..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:/ :∧:.:.:.:.:.:.:.:.:|
.          \`7|//| :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: / .:.:.:.: /.: ‘,:.:.:.:.:.: |
.          ////|//| .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ .:.:.:.: / .:.:.: ‘,.:.:.:.:.:|
         //// :|//| .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ‘, .:.: |
.        ////|:.:.|//| .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.´ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ‘,イ

┏━━━━━━━━━━┓
┃  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃ そして。

┃ そんな碌でも無い思い出と、血と汗と血と血と血と汗と涙と涙と涙と血と胃液とその他諸々に彩られた関係の師匠が。
┃ 記憶にある限り初めて、貴方に謝った。

┃ ―――心底、申し訳なさそうにだ。コムリンクの向こうでは、頭すら下げているかもしれない。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

9740 :年末スレ掃除を行います。詳しくは管理スレへ:2018/12/09(日) 21:59:44 ID:IPv3ahfk
あるあるw《電話でお辞儀

9746 :年末スレ掃除を行います。詳しくは管理スレへ:2018/12/09(日) 22:09:05 ID:WRDDBd4L
そのままにしとくと師匠がなにしでかすか怖くて胃と心臓潰れちゃう



9748 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/09(日) 22:12:32 ID:0sKE8HVd


           |:i:i:i:i:i:i:i|   ヽ卞:i:i:i:寸:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i八
           |:i:i:i:i:i:i:i|  / |ィ≦≧=}:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iム   「元々がその抗争自体、俺の所属からの
              ハ:i:i:i:i:i:i:| {//イ j ) 八:i:ハ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i;iム   下請けに近い形で頼んだものだ。
            / }:i:i:i:i:小.ハ 7´>ーァ/:i:i:i( 乂:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|:i:iム
         /  八:i:i:i:iハ イ》 //:i:i:i:i:i:ハ ):i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:从:i:i:iム  協定、という程のものではなかったが―――」
          { /:i:i:i:i:i:i:i:i:/  =彡イ:i:i:iハ:i:i:{ |小:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i八)) 小八
         乂:i:i:i:i:i:i:i:i/      从:i:{ j:i:i:| .八.ノ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:><二二二7
          /:iイ:i:i:i:i:i:i/   __  {  ):i八小 (:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i><二二二二二二
          ./{:i:i |:i:i:i:i:i:i:ー─-y   /ハ ヽ:i} }小i:i><二二二二二二二二二
        { |:ハj八{寸:i:i:i:i:i:八 Tニニニ==ー从><二二二二二二二二二二二ニ
        ハ{ 乂 )ハ:i:i:i:i::i:i:ハ` ̄´ ><二二二二二二二二二二二二二二ム
       /  j) ( イニニ}八{从{:i:i:| ><二二二二二二二二二二二二二二二二二}


┏━━━━━━━━━━┓
┃  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃ 前述の通り、大規模な犯罪組織は、ギャングに比べて資金力、統率力、人材その他で比べ物にならない。
┃ が、それは即ち、ギャングと犯罪組織が無関係であることを意味しない。

┃ ギャングが小遣い稼ぎに行う密輸やドラッグの販売、恐喝、カツアゲ。その他諸々の犯罪行為。
┃ それらは、より大きな犯罪組織の手先として行っていることもあるのだ。

┃ そうではない所も無論あるが、貴方の所属は師匠の所属と友好的に、マフィアの勢力圏における活動を認められる
┃代わりに、こまごまとした下働きを小遣い込みで言いつけられる関係だった。

┃ ―――そうした協定を結び、部下に遵守させられていたリーダー含め、ギャングという分類の中では、まだしも
┃割と真っ当だったと貴方は思っている。

┃ ―――真っ当“だった”と思っている。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


                       ___ノ
                         //:::::::::::…‐-ミ,_
                         {:::::::::::::::::: -=ニ二 ̄´
                     / :::::::::::::::::::::::: <⌒¨´
                   _{{_,,.. -‐==ミメ、 `ヽ
                  /⌒\:.:.:.:.: ̄``ヽ}}}}ノノ
                    |⌒\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|``ヽ、
                   〈\ :.: \ :.:.:.: }:.:.:.:.:.:| .:.:.:.:|.:.,    「―――すまん」
                    |\:.:.:.:.:.:.:| .: / :/ .:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:}
                    |.:.:..\:.:.:.:|//..:.: /.:.:.:.:.:/ イ
                   _| :.:.:.:.:.:.:.: |/ .:.:.: /.:.:.:.:.://|
             r┐   //| :.:.:.:.:.:.:.: |/:.:.: /.:.:.:.:.:/_、イ
             |/|  .//八:.:.:.:.:.:.:.:.:| .:.:.: /.:.:.:.:.:/.:.:.:. |
             |/| // .: \ .:.:.:.:/ .:.: /.:.:.:./..:.:.:.:. |
             |/|/..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/..:.:. /.:. イ|.:.:.:.:.:.:.:,ハ
.           __/..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/..:.:.:.:.:.{_.、イ | :.:.: / .:|
            /{ |.:.:.:.:.:.:.:.:.: /..:. ̄ ̄ ̄}/|l | .:.:.:.:.:.:.:.:|
          /{  ', :.:.:.:.: / .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /.:.:.:八|.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
       {ヽ\__>、/..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:/ :∧:.:.:.:.:.:.:.:.:|
.          \`7|//| :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: / .:.:.:.: /.: ‘,:.:.:.:.:.: |
.          ////|//| .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ .:.:.:.: / .:.:.: ‘,.:.:.:.:.:|
         //// :|//| .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ‘, .:.: |
.        ////|:.:.|//| .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.´ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ‘,イ

┏━━━━━━━━━━┓
┃  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃ 二度目の謝罪。

┃ 聞きたくねぇなと、貴方は思った。罵声と共に「日本人おかしいよ」を骨の髄まで叩き込んでくるのが土方歳三という
┃男であり、こうも申し訳なさそうに頭を垂れる男ではなかった。

┃ そして、故にこそ。その謝罪が、仲間の生存の絶望性を明示していると気付く程度に、貴方は愚図ではなかった。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

9749 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/09(日) 22:15:00 ID:0sKE8HVd


             /:::::/::::::',ミミミミヾ::/、丶`⌒ヾ::::::::}::::::::}::::::::\,
             |::::::{:::::::∧彡彡''"~      }:::::::}::::::::|:::::::::::::\_ノ
             {::: ∧:::::::∧、         ;:::::/::::::::::!-、:::::::::::弋⌒
              〉::::::∨:::::∧\_       /:::/}::::/::: } ∨::::::::::::\_   「カタは付ける。落とし前もだ。
            /!:::::}:::{:::::::::::ト、     / 厶イ㌢}:/_,!::∧  !::::::::::圦⌒ヾt、   その後に腹を切るのが筋だろうが―――」
           / .ノ}:::::; ::!:::::::::;廴\    ,' /''´/ィ莎丈.|:::::::| ′::、、:∧   },′
         /   /:::/::::}:::::::/""""\ミ,   /-''"   /::::::/!/:::::::::\V:::}
                /::/::::/:::::::.。s弋歹,フ ∧ ./{    / }:::/ |:::::\::::::{ }:/
             /::/::::::{、/^\`ー''" ''"::::∧.圦     ノ{弋 |:::::::::::::、:ミh、_ノ
            /{::/ |:::/ ≧s。. ',      ::::∧ `      }   |∨::::}:::}ヾ::::\::::\
           圦! {/ _ノ:::::{::: ':,     :::::∧__, -     , ∨从!ニ∨⌒ヽ⌒
             ‐=≦:::::/::/沁、     ⌒     _、  ,  | \ニニ|\
             /^}::/:::::/:::::::| ヽ   ___,,.、丶´   ,′ /  ∨∧ニ≧s。.
            ____从::::/^}::::::| |::\ ´           /  /     ∨∧ニニニニ\
    _,,.. -‐ '' "´ニニニニニ}:/ニ}::::人 \::::\        /:::::/     .}ニニ!ニニニニニ≧s。.
.。s≦ニニニニニニ/ニ/ニニニニニ|!ニニ{::/ニ \ \::::≧=‐‐=≦:::::/      |ニニ|ニニニニニニニニ


┏━━━━━━━━━━┓
┃  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃ なにそれこわい。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

       / /
      /  |
      .′| .!
.     、 丶 ',     。s‥・・・‥s。
      \_\>'"´          ``''*s。     ヽ`ヽ
.       /´                    `'*。    ∨∧
.      /                       ヽ    |  ハ
      /                  |ー-、      ', ′ ,′
.    /           \         |   ``*。   ∨ /
    /             /¨´  /    | 、_/ < _,。|'"、
   .′    /      /|   .′   | 、_    ヽ | iハ
   |     ′ /    /|li/    /    ,' ミ=zz三ィ. }/,! //
   |   ,。*| .′ ./  |li!    /     /   |,, |li| | /ー.<
   |   / ヽ! | ./   .|li|   /     /    |lli,ill| |/、 、 |   「なにそれこわい」
   |   |  ハ | /   .|lil!  /    /      |llll l|  ! | ヽ/` 、
   |   | 〈 ヾi{  ,。 .|lil|/   ./:/:/:/:/:/.!l l l|  Ⅵ丁   ヽ
   |   丶__,。 /. :/ー―_‐'":/:/:/:/:/:/: |l、|/ 、 .|.人、 } ./
、_ノ     、.人 ゝ-''  /::::::::ヽ _,、_′   、..::':,|  Y"/ゝイ |
∨       } }个:、   /:::::::::::::::::::::::::::::::::Ⅵ   ゝ'"/   T 、 、-'"
 `ー '"∨  / / /ニ≧s。。:::::::::::::::::::::::::::::}/    / ヽ   ゝt‐'"
      | 〈  | /ニニ}ニ|、  `≧=‐t―t="≦ニ≧s、| .|     |
      | | ヽ.ヽ.|ニニ}ニ| `¨´:人.: : 〉―ミ≧<ニニニ\/    .′
     ,' .| ./ニ、ニ>'":iⅥ: : :/:::/:T:ヽ:\:::}:i:i:i:i:ヾニニ/// }   /
      |  |/ニニ/:i:i:i:i:i:Ⅵ、/:::/:::::|::::::}::::}ニ、:i:i:i:i:i:i∨///} /
     ヽ./、ヽニ∧:i:i:i:i:i:i:i|ニゞ个、:/ゞノマニニニ≧*s`ゞ、//
      .ゞ、ー'``{\ヾ:i:i:i:i|ニニ.!: : :|. ∨: :ヽニニニ/ー<\__ヽ
.      !、  _T ``ヽ! |ト:i|ニニ|: : :.!. ∨: : \ニニ/ `Y
       `ー'     Y .|ニニ.!: : :|   ヽ: : : :`Y \/

9750 :年末スレ掃除を行います。詳しくは管理スレへ:2018/12/09(日) 22:16:15 ID:WRDDBd4L
所長が生き返った!

9751 :年末スレ掃除を行います。詳しくは管理スレへ:2018/12/09(日) 22:17:03 ID:bdpvAa9H
オルガ所長復活っ! オルガマリー所長復活ッ!!



9754 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/09(日) 22:17:15 ID:0sKE8HVd


                     _  __
                    /:i:i:i:i:iY:i:i:i:ヽ
                  /:i:i:i:i:i:i:i:i:}:i:i:i:i:iム
          ⌒寸辷=ー:i:乂:i:i:i:i:i{ ̄`´¨7:i:iハ
          才≧:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i::i:人  /才:i:i:i乂   「生憎と今は、フィニガン・ファミリーで禄を食んでいる身だ。
             才:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i卞t弍 /佗テi:i:i:ハ〉 )    そちらにも、不義理は出来ん。
          (乂寸:i:i:i:i:i:i:i:i:i:八  / /从:i:i:i|/
             从小:i:i:i:i:i:i:小  ー  ハ:i:八      ―――すまん」
               ー匕ィニ圦∧´ ̄`./ /ニニ寸_
           r≦二二ムニニム艾寸7777ハ二ニV二ニ=ー
          /二二二二ムニニムミ寸l l lノニニ.VニニV二二ニ',
         ./二二二二二ムニニムニニニ〈oニニニVニニ寸二二ム
         /二二二二二二ムニニムニニニ',oニニニ.V二ニ\二ニ}
        ./二二二二二二二ムニニムニニニ',oニニニVニニニニ寸7
       /二二二二二二二二ハニニムニニニ',oニニニVニニニニニヽ
      ./二二二二二/ニニニニニ }ニニニムニニニ,oニニニVニニニニニニ\
       ./二二二二二7二二ニニニ|二ニニムニニニ',oニニニVニニニニニニニ\
     /二二二二二7  寸ニニニ|二ニニニムニニニ',oニニニ寸ニニ≦二¨´
    ./二二二二二7     .寸ニム====ミニ}ニニニ.',oニニニニ寸ニニニニニニ
    /二二二二二7      寸ニニニニニヽjニニニ§',oニニニニ寸ニニニニニ     /〉
   ./二二二二二く         辷ニ才ニニニ|∞∞二loニニニニニ.寸ニニニニ∨  ./〉く
  〈二二二二二二ニ-      {ニ|二二ニニ|ニ才ニニ{oニニニニニニニ寸ニニ ∧/〉く/
    寸二二二二二二ニ=ー   ム圦二二ニ.ム≠ニ二|o二二ニニニニニ寸ニ/〉く/
     寸二二二二二二二二>く.ニVニニニ7三三ニ7o二二二二二爻/〉く/
       寸二二二二二二/ァ=ミ二Vニニ7三才 {l___7}__||_ 寸 〈::::(〉く/ニV
        寸二二二二 /:./   \.Vニ7才才{E___}|_}}  寸寸マ7匕:)ニニ|
         寸二oニニ/:./   /´ ̄ `ヽー- 、ニニニ三`寸  寸ヽ辷匕77叮叮叮
            寸ニo.7:./   /       \ハ二二二二寸  寸乂小ハ亠亠亠
              寸ム/ .ィ  ハ         ヽミ二二二二寸 \ 辷彡ム
              / U  |八       寸㍉ V二二二二寸 `¨¨´|:i:i:i|
               |   イ才ニニV   rx  V圦 }二二二二二≧=ー彡:i:i:i|
               |//ニニニニ.|  |  V.ム  V二二二二二二二二寸:i:i:i:i:|
                 /ニニニニニ 人.八  V:.ム  V二二二二二二二二 寸:i:i.!
                ./ニニニニ /ニニ\)\)ニ圦_ノニニ圦二二二二二二二V:i:i
               /ニニニニ/二二二二二二二二/:i:i:∧二二二二二二二V|
            /ニニニニ7二二二二二二二二/:i:i:i:i:i:∧二二二二二二二V



┏━━━━━━━━━━┓
┃  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃ それがなければやりそうでこわい。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

       / /
      /  |
      .′| .!
.     、 丶 ',     。s‥・・・‥s。
      \_\>'"´          ``''*s。     ヽ`ヽ
.       /´                    `'*。    ∨∧
.      /                       ヽ    |  ハ
      /                  |ー-、      ', ′ ,′
.    /           \         |   ``*。   ∨ /
    /             /¨´  /    | 、_/ < _,。|'"、
   .′    /      /|   .′   | 、_    ヽ | iハ
   |     ′ /    /|li/    /    ,' ミ=zz三ィ. }/,! //
   |   ,。*| .′ ./  |li!    /     /   |,, |li| | /ー.<
   |   / ヽ! | ./   .|li|   /     /    |lli,ill| |/、 、 |   「ほんとにこわい」
   |   |  ハ | /   .|lil!  /    /      |llll l|  ! | ヽ/` 、
   |   | 〈 ヾi{  ,。 .|lil|/   ./:/:/:/:/:/.!l l l|  Ⅵ丁   ヽ
   |   丶__,。 /. :/ー―_‐'":/:/:/:/:/:/: |l、|/ 、 .|.人、 } ./
、_ノ     、.人 ゝ-''  /::::::::ヽ _,、_′   、..::':,|  Y"/ゝイ |
∨       } }个:、   /:::::::::::::::::::::::::::::::::Ⅵ   ゝ'"/   T 、 、-'"
 `ー '"∨  / / /ニ≧s。。:::::::::::::::::::::::::::::}/    / ヽ   ゝt‐'"
      | 〈  | /ニニ}ニ|、  `≧=‐t―t="≦ニ≧s、| .|     |
      | | ヽ.ヽ.|ニニ}ニ| `¨´:人.: : 〉―ミ≧<ニニニ\/    .′
     ,' .| ./ニ、ニ>'":iⅥ: : :/:::/:T:ヽ:\:::}:i:i:i:i:ヾニニ/// }   /
      |  |/ニニ/:i:i:i:i:i:Ⅵ、/:::/:::::|::::::}::::}ニ、:i:i:i:i:i:i∨///} /
     ヽ./、ヽニ∧:i:i:i:i:i:i:i|ニゞ个、:/ゞノマニニニ≧*s`ゞ、//
      .ゞ、ー'``{\ヾ:i:i:i:i|ニニ.!: : :|. ∨: :ヽニニニ/ー<\__ヽ
.      !、  _T ``ヽ! |ト:i|ニニ|: : :.!. ∨: : \ニニ/ `Y
       `ー'     Y .|ニニ.!: : :|   ヽ: : : :`Y \/

9756 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/09(日) 22:19:09 ID:0sKE8HVd


             /:::::/::::::',ミミミミヾ::/、丶`⌒ヾ::::::::}::::::::}::::::::\,
             |::::::{:::::::∧彡彡''"~      }:::::::}::::::::|:::::::::::::\_ノ
             {::: ∧:::::::∧、         ;:::::/::::::::::!-、:::::::::::弋⌒
              〉::::::∨:::::∧\_       /:::/}::::/::: } ∨::::::::::::\_   「だから―――……と、待て。
            /!:::::}:::{:::::::::::ト、     / 厶イ㌢}:/_,!::∧  !::::::::::圦⌒ヾt、   手前、今どういう状況だ?
           / .ノ}:::::; ::!:::::::::;廴\    ,' /''´/ィ莎丈.|:::::::| ′::、、:∧   },′
         /   /:::/::::}:::::::/""""\ミ,   /-''"   /::::::/!/:::::::::\V:::}      女の声がした。誰ぞ、知り合いの家にでも
                /::/::::/:::::::.。s弋歹,フ ∧ ./{    / }:::/ |:::::\::::::{ }:/      転がり込んだのか?」
             /::/::::::{、/^\`ー''" ''"::::∧.圦     ノ{弋 |:::::::::::::、:ミh、_ノ
            /{::/ |:::/ ≧s。. ',      ::::∧ `      }   |∨::::}:::}ヾ::::\::::\
           圦! {/ _ノ:::::{::: ':,     :::::∧__, -     , ∨从!ニ∨⌒ヽ⌒
             ‐=≦:::::/::/沁、     ⌒     _、  ,  | \ニニ|\
             /^}::/:::::/:::::::| ヽ   ___,,.、丶´   ,′ /  ∨∧ニ≧s。.
            ____从::::/^}::::::| |::\ ´           /  /     ∨∧ニニニニ\
    _,,.. -‐ '' "´ニニニニニ}:/ニ}::::人 \::::\        /:::::/     .}ニニ!ニニニニニ≧s。.
.。s≦ニニニニニニ/ニ/ニニニニニ|!ニニ{::/ニ \ \::::≧=‐‐=≦:::::/      |ニニ|ニニニニニニニニ



___∧,、._______∧,、._______.┏━┫
 ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄┃□┃
                                 ┃88┃___∧,、._______∧,、.______
                                 ┗━┛ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



                     ..........   _
                   ,.: ´           ` :.、
               /⌒  /      \    \
              /    /      |     \    \
   {          ィ                !      \    :,
.   ` -= _ ̄,                              :,  , ―_─_-
         /      /         ~ ‐t===    \ ../ /__
.        /     /         /   T_      Y イ─ 、. `~、
                / |       / /     彡      7、 Y    `~、 \
.        |   |   ‐-+     / /---‐‐‐   彡    ./ \/`:,     \ :,
.       / .|  |   .| | |    ./|/       .彡    〉- 、` .∧.       `|
      //|  |  ィ灯笊ミ ../  ィ灯笊弃ミ  彡t   \  Y .}
     /´ ..ト. :、 ..| 込リ\/     込.リ  // .}    〈 - 、イ 〉   「え、えぇと……」
           \ト、 :,                } イ    {  :}/|
               込     '          r‐ '  / | .N \! :}
                | .込     、       u / Y ./ ./ .「 7-、 イ
                |/ | \               |// /  | | \|く
              /  .|   うs。  -=≦   .../ / /   .! ! /  \
            /   |  | ノ⌒L.._ -‐´/ /     /| | /    __ \
            /    / // イ   } / /  / ./ // l ト、  \⌒
.        //  ,.r  ̄´/ ト、___ノ、 |//  / /_/- 、.ト、| \  \
       ⌒/  ._/ j  ./√√√√| Y.| . /|//  , -\    `T⌒`
.       _/   _7 }/ / / ./ ./ ./! .|,/   .|/  /     \   \
.        _7   ._7/ ./ / ./ ./ ./ .!     /  /       :,     \
.       _7    .7_/)/ / / ./ ./ .!    _|  ./          :,      \
.       7    ./) Y〉ヽ./  ./ ./ ./ ./  ./              :, \.   \
.      |  //弌〉、 ⌒´L)辷Y、/__/      .| \          :,  .| ̄ ̄⌒


▼所長 の エチケット判定:【10D6:48(5+5+2+5+6+5+4+6+4+6)】

9757 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/09(日) 22:19:19 ID:0sKE8HVd


9758 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/09(日) 22:19:28 ID:0sKE8HVd
7成功てお前。

9759 :年末スレ掃除を行います。詳しくは管理スレへ:2018/12/09(日) 22:19:57 ID:cNatDJ/T
決めるところは決めるねぇ

9764 :年末スレ掃除を行います。詳しくは管理スレへ:2018/12/09(日) 22:22:36 ID:Y9LHMJdQ
めっちゃビビってるだろ所長w



9769 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/09(日) 22:27:16 ID:0sKE8HVd


                     ´    `     `丶    -─、
             ,ィ     /                  V / ̄ \
             / {    '     /        _  {/=-─-、
            乂 ─/       ′     |^ー-z_   ノ\
               ̄,      |l      |    彡乂 }
                      | ./ ',   |   | _ -‐ 彡 /^ヽ
               /|  |   |/__'、 |   ''´ _  ,ィ V⌒\ ,}
                 |   |   -ヽ l}   '  ィ≠癶 r } (  )
             /イ{ |   |,ィ=≠ミY  人      ' ノ |^ヽ      - 7  「失礼、盗み聞きするつもりも無ければ、
               }     |     /l ,イi{       |‐'   |ヽ ノ     / /    挨拶をしないつもりも無かったのですが。
                 ', ',. |、  //         '     | ノ¨r 、  / /
               ,′ ', l\|ー 、   、  ノ   /   =彡  } } / /     タイミングを見失っていたのは謝罪します。
                /     \    > _    /|         ノ ' r'‐つ_      ええ。今いる“彼”にもまだ名乗っておりません
                         ,人 ≧=‐'---/      /  {// r‐、 }‐っ    でしたが―――。
             ノ  ./       _ィ  .ィ⌒ヽ  /      //  しし_r‐ノ (ノ─ァ
         _、‐''゛ /rニニニア  ̄/// {l()l}\/      /从  ノ__  r~ィ/_/   オルガマリー・アニムスフィアと申します」
      --'──//ニ{ニニ/ .// /^ゝ-'' V     厶  V⌒ソ_ノ /
           / /ニ|ニニ{// /        '       r_  r~'´|  /=i|
            }ニニ',ニ=/ 入         { i{   У_r‐'  l }/ {{ i|ヽ
        / r─'ニニニ',=〈 入 ゝ _      V {   |く  ヽ _ノ/‐、{{ l|
        / _}___=/  Y辷辷辷辷辷辷辷辷辷   |  Y=イ=/   }}ヾノ| ‘,
          レニニニニ=/   \辷辷辷辷辷辷辷辷 \ | -‐V    、__ノ/ニ|
      /ニニニニニ={       \  マ~,~~~~'     ∨ _ノ -ニニニ  ‘,
     /ニニニニニニ{       \ Y_ - ¨        _ノ,ニニニニニニ
   /ニニニニニニニ从        {{o           /ニ=',ニニニニニニ{ヽ  |
  /ニニニニニニニニニト、       {{         /ニニ=∧ニニニニニニ ' |
/ニニニニニニニニ>''~ V\      o{{          /ニニニ/ Vニニニニニニ  V
ニニニー───-<    Vニ\     .{{        /ニニニニ/  Vニニニニニニ




                    /厂 ̄ヽ
                    ' /      -─‐-、  _    /厂ヽ
                   乂ゝ   /           `ヽ  //⌒ヽ)
                    `ー/   /        ∨ /⌒ヽ
                     /     /|      }‐-、⌒ し-、 ̄ヽ)
                   _/,     / .|  }   /   ミ 弋_ノ    「彼が家の前で倒れていたので放置できず、
                    ̄ / |  .廴 | ,/  / _ノ ミ‐/弋_〕     少々悩みましたが手当させて頂きました。
                     ,′ |  厶示ミァ`  /斗糸ァ } /  ( lヽ
                     /  |  |` Vリノ  ,イ ´ Vリノ^Y^i .ト-〈    何の所縁も無い相手でしたし、こちらは女の一人暮らし。
                    '    ト、 |   }/l{      / ノ  |YY     武装解除した上で拘束させて貰っていますが、
                         }人    _ _    /¨}   lノ 乂     彼が礼節を弁えて行動するならば、その必要も無いでしょう。
                     /  ,}        ゝ  ´   `   イ /  (   } ``~  最低限の警戒として、笑って見逃して頂ければ」
              / //       ノl> ___ <ト、 ′   |^iノ、 ___ -‐'´
             ー '' ´ /   _ ィ7´{  ` ,天 ´  }./     |____
               /ニニニl   ∥ {  /∩ヽ、 |′    | }ニニ}ニ、
               'ニニニ|   ∥ / 人∪人 Y       | }ニ/ニニ\
               {ニニニニ|  ∥/ /   |   ,'      } Vニ/ニニL丶
            ノ〕h、ニニニ=}   《く /     |   | |    /}\∨ニニニニLヽ
            -=ニニニ}h、ニ7   く\        | |   'ノ   }ニニニニニニ=-
    \ー-_-=ニニニニニニ=/    \\辷辷辷辷辷人 |   Vニニニニニニニ=-
      アニニニニニニニニ/{       \ `~~~´/ \|    }ニニニニニニニニ=-
    ‐=ニニニニニニニ=- ^{l{        \   l//        /|`~、、ニニニニニニニ=-
 rニニニニニニニ=‐ /    V        \(/         /7    |``~、、ニニニニニ=-
  、ニニニニ──く  /     ∨_、         {{o          イ_7     {  |}ヽニニ>''~ニニニ〉
   ニニニニニニ  /      Vニ\  _ .. ´ {{  ` .._   /ニ7      ',  |/ jlニニニニニ=/  、
r    ニニニニニニ         /∨ニ\      -     {ニニ/       ',   ノニニニニニ/  .|l',
{     ニニニニニニ\   /   Vニニ       {{        {二〈   {     \/ニニニニニ/   lノ|
乂、    ニニニニ/(r─) /    /ニニ     o{{ __     {ニニ  ',    /ミヽニニニニニ/    //
  \ ̄ ̄ヽニ/r⌒   \    /ニニ        }}      {ニニr┐ \_/   }ノ‐-ヽニニ/-─'  /
   `  _V {{     __ )ト、,-/ニニニ        }}       Vニ/ r ゝr=乂_ァ    } } lニ/      '
        ⌒ヽ   }}ア_ r‐'_i }ニニ  ./|  o ∥ -  ∧ ∨し' , ゝ-\(l   _ノイ }/    /
           、 ))ー‐/ /´ 、 Jニニ  /, |   ∥{{   ,' ト丶 V´/,ぅ ∨ ヽ─//__  ´
          \_/ヽノ/ _ ヽ Jニニ'  //| |  ∥ {{ __ { { 〉〉し_ノ ノrく入く人ヽ(/
            |Τ」ノ入_入_し'ニ=/ 〈 Vノ o∥ _{{   ヽV/ ∨ニ¨ニ  `ーくノ
            |   / /ニニニニ//)ノ厶   ∥  {{   _ } {〈ヽ∨ニニニ    \        ィ
            |   ,'  ニニニニ/// r { } } o∥  {{ - // Λハ}Vニニニ     ー-  -‐ /
          、   l/ニニニニ/ ' { し'// ∥   {{   { { ∨ // ∨ニニニ             '
              \/ニニニニ/ { {  ノ/  '     {{  \\_//  Vニニニ       /
            /ニニニニ/  〉 / o ∥    {{ -   ヽ ヽ   ∨ニニニ    -‐ '

┏━━━━━━━━━━┓
┃  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃ 実際の所、無闇に武器を振り回して威嚇する行為は馬鹿げているが。
┃ 逆に、護身の準備も何もせずに、見知らぬ相手と相対する行為こそ、ストリートとしてはエチケット不足だ。

┃ ―――まぁ、彼女の場合、それでもまだ警戒が緩いし、そもそも見知らぬ相手を拾って治療しているだけで、
┃相当なお人好しと言えるのだが。

┃ キンキン甲高い罵声ではなく、流暢だが聞き取りやすいクイーンズ・イングリッシュで話す彼女の言葉の合間に、
┃貴方は弁護するように補足する。
┃ 拘束とはいえベッドに繋がれた手錠一つだと伝えれば、師匠は溜息一つ。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

9773 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/09(日) 22:33:22 ID:0sKE8HVd


             /:::::/::::::',ミミミミヾ::/、丶`⌒ヾ::::::::}::::::::}::::::::\,
             |::::::{:::::::∧彡彡''"~      }:::::::}::::::::|:::::::::::::\_ノ
             {::: ∧:::::::∧、         ;:::::/::::::::::!-、:::::::::::弋⌒
              〉::::::∨:::::∧\_       /:::/}::::/::: } ∨::::::::::::\_   「次からは両腕を両足を繋いでおくことを薦める。
            /!:::::}:::{:::::::::::ト、     / 厶イ㌢}:/_,!::∧  !::::::::::圦⌒ヾt、   そいつは骨格補綴と皮膚装甲はサムライ並だ。
           / .ノ}:::::; ::!:::::::::;廴\    ,' /''´/ィ莎丈.|:::::::| ′::、、:∧   },′
         /   /:::/::::}:::::::/""""\ミ,   /-''"   /::::::/!/:::::::::\V:::}      何かの勘違いで、そいつがアンタを害そうと
                /::/::::/:::::::.。s弋歹,フ ∧ ./{    / }:::/ |:::::\::::::{ }:/      していたならば、それくらいの拘束は強引に外せる。
             /::/::::::{、/^\`ー''" ''"::::∧.圦     ノ{弋 |:::::::::::::、:ミh、_ノ
            /{::/ |:::/ ≧s。. ',      ::::∧ `      }   |∨::::}:::}ヾ::::\::::\  更に言うが、骨格補綴された輩の拳は、拳銃並に威力が出る。
           圦! {/ _ノ:::::{::: ':,     :::::∧__, -     , ∨从!ニ∨⌒ヽ⌒   ……勘違いから惨劇にならなくて、本当に良かった。
             ‐=≦:::::/::/沁、     ⌒     _、  ,  | \ニニ|\
             /^}::/:::::/:::::::| ヽ   ___,,.、丶´   ,′ /  ∨∧ニ≧s。.   そんな不義理をするようであれば、手ずから俺が
            ____从::::/^}::::::| |::\ ´           /  /     ∨∧ニニニニ\  そいつを殺しに行かねば道理が立たん所だった」
    _,,.. -‐ '' "´ニニニニニ}:/ニ}::::人 \::::\        /:::::/     .}ニニ!ニニニニニ≧s。.
.。s≦ニニニニニニ/ニ/ニニニニニ|!ニニ{::/ニ \ \::::≧=‐‐=≦:::::/      |ニニ|ニニニニニニニニ



___∧,、._______∧,、._______.┏━┫
 ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄┃□┃
                                 ┃88┃___∧,、._______∧,、.______
                                 ┗━┛ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



       / /
      /  |
      .′| .!
.     、 丶 ',     。s‥・・・‥s。
      \_\>'"´          ``''*s。     ヽ`ヽ
.       /´                    `'*。    ∨∧
.      /                       ヽ    |  ハ
      /                  |ー-、      ', ′ ,′
.    /           \         |   ``*。   ∨ /
    /             /¨´  /    | 、_/ < _,。|'"、
   .′    /      /|   .′   | 、_    ヽ | iハ
   |     ′ /    /|li/    /    ,' ミ=zz三ィ. }/,! //
   |   ,。*| .′ ./  |li!    /     /   |,, |li| | /ー.<
   |   / ヽ! | ./   .|li|   /     /    |lli,ill| |/、 、 |   (―――セェェェェフッ!!)
   |   |  ハ | /   .|lil!  /    /      |llll l|  ! | ヽ/` 、
   |   | 〈 ヾi{  ,。 .|lil|/   ./:/:/:/:/:/.!l l l|  Ⅵ丁   ヽ
   |   丶__,。 /. :/ー―_‐'":/:/:/:/:/:/: |l、|/ 、 .|.人、 } ./
、_ノ     、.人 ゝ-''  /::::::::ヽ _,、_′   、..::':,|  Y"/ゝイ |
∨       } }个:、   /:::::::::::::::::::::::::::::::::Ⅵ   ゝ'"/   T 、 、-'"
 `ー '"∨  / / /ニ≧s。。:::::::::::::::::::::::::::::}/    / ヽ   ゝt‐'"
      | 〈  | /ニニ}ニ|、  `≧=‐t―t="≦ニ≧s、| .|     |
      | | ヽ.ヽ.|ニニ}ニ| `¨´:人.: : 〉―ミ≧<ニニニ\/    .′
     ,' .| ./ニ、ニ>'":iⅥ: : :/:::/:T:ヽ:\:::}:i:i:i:i:ヾニニ/// }   /
      |  |/ニニ/:i:i:i:i:i:Ⅵ、/:::/:::::|::::::}::::}ニ、:i:i:i:i:i:i∨///} /
     ヽ./、ヽニ∧:i:i:i:i:i:i:i|ニゞ个、:/ゞノマニニニ≧*s`ゞ、//
      .ゞ、ー'``{\ヾ:i:i:i:i|ニニ.!: : :|. ∨: :ヽニニニ/ー<\__ヽ
.      !、  _T ``ヽ! |ト:i|ニニ|: : :.!. ∨: : \ニニ/ `Y
       `ー'     Y .|ニニ.!: : :|   ヽ: : : :`Y \/

┏━━━━━━━━━━┓
┃  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃ セーフセーフと、貴方と彼女―――漸く名乗った「オルガマリー」は小声で頷き合う。
┃ あらゆる意味で危ない所だったという点で、互いに相互理解が成立した。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

9774 :年末スレ掃除を行います。詳しくは管理スレへ:2018/12/09(日) 22:34:39 ID:Y9LHMJdQ
この人はやる。有言実行するwwwww

9780 :年末スレ掃除を行います。詳しくは管理スレへ:2018/12/09(日) 22:35:46 ID:bdpvAa9H
すげぇ! 土方さんのおかげで、あんだけバッドコミュニケーションしてた二人が完全に意思疎通に成功してる!

9782 :年末スレ掃除を行います。詳しくは管理スレへ:2018/12/09(日) 22:36:28 ID:Qr2QAChS
まあ実際、助けてくれた人を勘違いで殺したとか切腹すら許されるかどうか……

9783 :年末スレ掃除を行います。詳しくは管理スレへ:2018/12/09(日) 22:37:10 ID:uyry4ft/
>>9782
「切腹すら許さん、打ち首にしてくれる」とかもありえるよな



9784 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/09(日) 22:38:41 ID:0sKE8HVd


                     _  __
                    /:i:i:i:i:iY:i:i:i:ヽ
                  /:i:i:i:i:i:i:i:i:}:i:i:i:i:iム
          ⌒寸辷=ー:i:乂:i:i:i:i:i{ ̄`´¨7:i:iハ
          才≧:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i::i:人  /才:i:i:i乂
             才:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i卞t弍 /佗テi:i:i:ハ〉 )
          (乂寸:i:i:i:i:i:i:i:i:i:八  / /从:i:i:i|/      「そして、礼と名乗りがまだだったな。
             从小:i:i:i:i:i:i:小  ー  ハ:i:八       ヒノモトサブライ
               ー匕ィニ圦∧´ ̄`./ /ニニ寸_     日本武士、土方歳三。
           r≦二二ムニニム艾寸7777ハ二ニV二ニ=ー  そちらがどういう立場でどういう人間かは分からんが、
          /二二二二ムニニムミ寸l l lノニニ.VニニV二二ニ',  こちらから明かすのが道理だろう。
         ./二二二二二ムニニムニニニ〈oニニニVニニ寸二二ム
         /二二二二二二ムニニムニニニ',oニニニ.V二ニ\二ニ} フィニガン・ファミリー―――随分と“気取った”英語だが、
        ./二二二二二二二ムニニムニニニ',oニニニVニニニニ寸7  マフィアは分かるか? そこの用心棒をしている」
       /二二二二二二二二ハニニムニニニ',oニニニVニニニニニヽ
      ./二二二二二/ニニニニニ }ニニニムニニニ,oニニニVニニニニニニ\
       ./二二二二二7二二ニニニ|二ニニムニニニ',oニニニVニニニニニニニ\
     /二二二二二7  寸ニニニ|二ニニニムニニニ',oニニニ寸ニニ≦二¨´
    ./二二二二二7     .寸ニム====ミニ}ニニニ.',oニニニニ寸ニニニニニニ
    /二二二二二7      寸ニニニニニヽjニニニ§',oニニニニ寸ニニニニニ     /〉
   ./二二二二二く         辷ニ才ニニニ|∞∞二loニニニニニ.寸ニニニニ∨  ./〉く
  〈二二二二二二ニ-      {ニ|二二ニニ|ニ才ニニ{oニニニニニニニ寸ニニ ∧/〉く/
    寸二二二二二二ニ=ー   ム圦二二ニ.ム≠ニ二|o二二ニニニニニ寸ニ/〉く/
     寸二二二二二二二二>く.ニVニニニ7三三ニ7o二二二二二爻/〉く/
       寸二二二二二二/ァ=ミ二Vニニ7三才 {l___7}__||_ 寸 〈::::(〉く/ニV
        寸二二二二 /:./   \.Vニ7才才{E___}|_}}  寸寸マ7匕:)ニニ|
         寸二oニニ/:./   /´ ̄ `ヽー- 、ニニニ三`寸  寸ヽ辷匕77叮叮叮
            寸ニo.7:./   /       \ハ二二二二寸  寸乂小ハ亠亠亠
              寸ム/ .ィ  ハ         ヽミ二二二二寸 \ 辷彡ム
              / U  |八       寸㍉ V二二二二寸 `¨¨´|:i:i:i|
               |   イ才ニニV   rx  V圦 }二二二二二≧=ー彡:i:i:i|
               |//ニニニニ.|  |  V.ム  V二二二二二二二二寸:i:i:i:i:|
                 /ニニニニニ 人.八  V:.ム  V二二二二二二二二 寸:i:i.!
                ./ニニニニ /ニニ\)\)ニ圦_ノニニ圦二二二二二二二V:i:i
               /ニニニニ/二二二二二二二二/:i:i:∧二二二二二二二V|
            /ニニニニ7二二二二二二二二/:i:i:i:i:i:∧二二二二二二二V




             /:::::/::::::',ミミミミヾ::/、丶`⌒ヾ::::::::}::::::::}::::::::\,
             |::::::{:::::::∧彡彡''"~      }:::::::}::::::::|:::::::::::::\_ノ
             {::: ∧:::::::∧、         ;:::::/::::::::::!-、:::::::::::弋⌒
              〉::::::∨:::::∧\_       /:::/}::::/::: } ∨::::::::::::\_   「―――そいつが死にかけて、仲間が恐らく
            /!:::::}:::{:::::::::::ト、     / 厶イ㌢}:/_,!::∧  !::::::::::圦⌒ヾt、   全滅した諸悪の根源だ。
           / .ノ}:::::; ::!:::::::::;廴\    ,' /''´/ィ莎丈.|:::::::| ′::、、:∧   },′
         /   /:::/::::}:::::::/""""\ミ,   /-''"   /::::::/!/:::::::::\V:::}      誠に面倒をかけた。
                /::/::::/:::::::.。s弋歹,フ ∧ ./{    / }:::/ |:::::\::::::{ }:/      重ねて感謝と詫びを。必要であれば幾許か金子を
             /::/::::::{、/^\`ー''" ''"::::∧.圦     ノ{弋 |:::::::::::::、:ミh、_ノ    用立てよう。
            /{::/ |:::/ ≧s。. ',      ::::∧ `      }   |∨::::}:::}ヾ::::\::::\
           圦! {/ _ノ:::::{::: ':,     :::::∧__, -     , ∨从!ニ∨⌒ヽ⌒   それが誠意に証になるならば、是非もない」
             ‐=≦:::::/::/沁、     ⌒     _、  ,  | \ニニ|\
             /^}::/:::::/:::::::| ヽ   ___,,.、丶´   ,′ /  ∨∧ニ≧s。.
            ____从::::/^}::::::| |::\ ´           /  /     ∨∧ニニニニ\
    _,,.. -‐ '' "´ニニニニニ}:/ニ}::::人 \::::\        /:::::/     .}ニニ!ニニニニニ≧s。.
.。s≦ニニニニニニ/ニ/ニニニニニ|!ニニ{::/ニ \ \::::≧=‐‐=≦:::::/      |ニニ|ニニニニニニニニ

9791 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/09(日) 22:43:09 ID:0sKE8HVd




___∧,、._______∧,、._______.┏━┫
 ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄┃□┃
                                 ┃88┃___∧,、._______∧,、.______
                                 ┗━┛ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄






                     ´    `     `丶    -─、
             ,ィ     /                  V / ̄ \
             / {    '     /        _  {/=-─-、
            乂 ─/       ′     |^ー-z_   ノ\
               ̄,      |l      |    彡乂 }
                      | ./ ',   |   | _ -‐ 彡 /^ヽ
               /|  |   |/__'、 |   ''´ _  ,ィ V⌒\ ,}
                 |   |   -ヽ l}   '  ィ≠癶 r } (  )
             /イ{ |   |,ィ=≠ミY  人      ' ノ |^ヽ      - 7
               }     |     /l ,イi{       |‐'   |ヽ ノ     / /   「貰えるものは頂きましょう。
                 ', ',. |、  //         '     | ノ¨r 、  / /      何分、ええ。“気取った”英語と申されましたが、
               ,′ ', l\|ー 、   、  ノ   /   =彡  } } / /       そういった言葉に馴染んだ人間が、
                /     \    > _    /|         ノ ' r'‐つ_        グロウ・シティに居る程度には“ワケあり”でして。
                         ,人 ≧=‐'---/      /  {// r‐、 }‐っ
             ノ  ./       _ィ  .ィ⌒ヽ  /      //  しし_r‐ノ (ノ─ァ   品のない言い方ですが、お金は幾らあっても
         _、‐''゛ /rニニニア  ̄/// {l()l}\/      /从  ノ__  r~ィ/_/     困りませんから」
      --'──//ニ{ニニ/ .// /^ゝ-'' V     厶  V⌒ソ_ノ /
           / /ニ|ニニ{// /        '       r_  r~'´|  /=i|
            }ニニ',ニ=/ 入         { i{   У_r‐'  l }/ {{ i|ヽ
        / r─'ニニニ',=〈 入 ゝ _      V {   |く  ヽ _ノ/‐、{{ l|
        / _}___=/  Y辷辷辷辷辷辷辷辷辷   |  Y=イ=/   }}ヾノ| ‘,
          レニニニニ=/   \辷辷辷辷辷辷辷辷 \ | -‐V    、__ノ/ニ|
      /ニニニニニ={       \  マ~,~~~~'     ∨ _ノ -ニニニ  ‘,
     /ニニニニニニ{       \ Y_ - ¨        _ノ,ニニニニニニ
   /ニニニニニニニ从        {{o           /ニ=',ニニニニニニ{ヽ  |
  /ニニニニニニニニニト、       {{         /ニニ=∧ニニニニニニ ' |
/ニニニニニニニニ>''~ V\      o{{          /ニニニ/ Vニニニニニニ  V
ニニニー───-<    Vニ\     .{{        /ニニニニ/  Vニニニニニニ



┏━━━━━━━━━━┓
┃  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃ 確かに明らかに『ワケあり』感が半端ない女性だが。

┃ その言葉が真実だとすれば、金は欲しいが貴方をバラしてサイバーウェアと臓器を売らなかったという事になる。
┃ 性格は悪いが、本当にお人好しだ。

┃ 貴方は内心で、オルガマリーへの評価を若干上げた。尚、先程から乱高下が激しい。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

9793 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/09(日) 22:54:47 ID:0sKE8HVd


                     /              `丶、   -‐ァ‐、
               ./´  /        ヽ      ヽ/ /_
               { {   '       |     l /⌒_ { /-──ヽ
               乂_/      |     |^^^ーz   }⌒ヽ
                        |   |     |    ミノ乂_ ノ
                   l| |   |  j|   l   | _ -‐ ミ ∨^ヽ
                   |   | /\  |  /'",ィ示‐く Y^Y>、ノ、
                 ノ 1    |_ィ示ミ、 |   l 化rりノ l^l } (  )    _
                /'^ l{    寸弋りY'  人     /ノ'  /V寸   ' /
                  八    |   ノl /l{       l‐'   \,ノ / '  「しかし何分、貴方たちの会話で事情もある程度
                  ,'      |ヽ  /           ,'     rく¨、 l l    把握できてしまった身です。
                 ,'   \l\', 丶   マ  フ   イ     ノ| } / _{_   
                        \ > 、       /|      | }r' ,´ ┴、  これは―――」
                /          rL >─く-‐'      ,′{} / /'⌒}Tぅ
              /  /      _ -/  ィ⌒Y   /     /   `^〈ノ^/ //──ァ
        __、‐''゛  /ニニニj ̄ /// 人_,人\/       rヘ   ,ィ  r~'/  /
          ̄ ̄ ̄//_={ニニl .// / /|l   /    _)ハ f´{、_ノ /}-‐'
             '  /ニニ{ニニ// /      .' /   {(   rし'   ノ/ |、
           /   lニニ{ニニ//入 /           | !   r//^´  l レ' {  | 丶
            r‐=ニニ{ニ/〈入  ~ _     |ハ    |ヽ'  ヽノ/⌒ヽ乂.|
          / __ノニニニニ/  ヽゝ辷辷辷辷辷辷辷=ヘ  {〉 )=彡ヽ/  }}ゝノ|  ‘,
          |/ニニニニニ/     \辷辷辷辷辷辷辷辷\ |/∨       ノ/ニ|
        ,.ィi{ニニニニニ{      \  マ^/~~~~' `   〉、__ノ-=イニニニ   ‘,
       ,ィi{ニニニニニニ{       \/ -‐ ´       _ -マ ̄ニニニニニ\
     .xi(ニニニニニニニニ',         Yo         /ニニ}ニニニニニニ ',   |
   /ニニニニニニニニニ小 、         {{         /ニニニΛニニニニニニ  ', /
  /ニニニニニニニニ>''~ V\     o||       /ニニニ/ 寸ニニニニニ  ∨
 乂ニニニー───<    ∨ニ\    ||      /ニニニ/    寸ニニニニニ


▼エチケットが明らかにクリティカルサクセスをカマしてたので、だいたい通るが。
  所長の基本方針。

1~3.錬金術師だと明かし、何かご用命があればと言ってみる。
4~6.今この場で、仲間をすべて失ったという彼の前で、礼金どうこうの話は続けたくない。
7~9.具体的な金額の話をしたいが、他に優先事項がありそうだ。
10.熱烈歓迎

【安価 下5】
1D10

9798 :年末スレ掃除を行います。詳しくは管理スレへ:2018/12/09(日) 22:55:12 ID:EZtXwpSc
【1D10:10】



9806 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/09(日) 22:56:03 ID:0sKE8HVd


                女
                神
                {i}
                 i
                 .
                 {.!
               /´´ h
                {   ノ
              ノ⌒y'
             ':.:.:.:.i:{        ィiノイ__
               ':.:.:.:.:|',        从   ~<
              ,:.:.:.:.: | }      彳ゝ‐-:.:.:.:.ノ
            ,:.:.:.:.:.人、、__  /ニ=-ヽト、iヽ{⌒{
                弋:.:.//:.:.:.:.:.:.⌒ヽ:.:.:.:.〕iト=ニ二二、
              ≧s。:.:.\ヽ、}:.:.:.:.:.:.:.:.:.} ̄ ̄ノ ≧s。
                 〕h、:.: ノ:.:.:.-=ニヽ!:.:.:./ニニ=-ヽ:.:.:.ヽ
                  ヽ,∧_ノ-=ニニニ〕ニニニ=-!:.:./:.}
                     Ⅵ-=ニニニニニ!ニニニ=-}ノ{:.:,
                     Ⅵ-=ニニニニ !ニニニ=-!//:.:,
                     )ノ-=ニニニニ〕ニニニ=-}//:.:.:,
                       /:.-=ニニニニニ!ニニニ=- !/,:.:.:.:.,
                       ,:.:.:.:.-=ニニニニiニニニ=- !'/,:.:.:.:.,   【友情出演】
                   /:.:.:.:.-=ニニニニiニニニ=-〕 '/,:.:.:.:,
                     /:.:.:.:.-=ニニニニニiニニニニ=-、.'/,:.:.:.i
                  /:.:.:./i-=ニニニニiニニニニ=-Ⅵ/,:.:.}
                    乂:///}-=ニニニニ!ニニニニニ=-',}/,:.:.:!
                         ̄〕-=ニニニニ!ニニニニ=-ノ}!/,:.:.}
                      !///‐=ニ二!二ニニ=- ≦ 7⌒ヽ
                     '///////∥//////// ,.八 /´ ヽ
                       '///////, .∨/////// ヽ ヾ〈}リ
                          '//////.,  .∨///////, ∨::ノ
                         }/////.7    ' ///////, Ⅵ
                         }/////,     ∨///// , `'
                         }/////i     ∨/////〕
                         }/////}        '//////!
                          '/////i        }//////}
                      '/////〕       '///// 7
                        {/////〕      !/////7
                      '////.7        {////.7
                         '///.7        !////,
                       }///.!        }////i
                       '/// !      ハ/// {
                     i////{      ハ//// {
                     |///∧      {//////,
                     }‐==≦     }--===彡
                     iニニニ{      弋ニニニニ、
                      {ニニニΥ       \ニニニヽ
                      ∨ニニリ       i::::::≧=‐'
                           ∨ニ/         ::::::i
                     ,::::Υ        !:::::
                      {:::::::,           ::::::,
                     ':::::::}         ':::::,
                      〉:::、        ,::::::!

9807 :年末スレ掃除を行います。詳しくは管理スレへ:2018/12/09(日) 22:56:05 ID:6rVqcaH9
止まらねぇな!!!

9810 :年末スレ掃除を行います。詳しくは管理スレへ:2018/12/09(日) 22:56:32 ID:riwRwrw+
なんだよ、結構当たんじゃねえか

9811 :年末スレ掃除を行います。詳しくは管理スレへ:2018/12/09(日) 22:57:09 ID:3Pa2aFxJ
団長! 止まれよ団長!



9812 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/09(日) 22:57:24 ID:0sKE8HVd
ふむ、ではこの熱烈歓迎は。ここからホットスタートという形で進めていこう。

基本的なシナリオ骨子は出来ていて、所長がどう絡んでいくかに幾つかのパターンは考えていたが、
否応なしに巻き込まれるパターンだ。

9813 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/09(日) 22:57:53 ID:0sKE8HVd
ともあれ小休止。
私もギルド戦殴るので、お手すきの方はぜひ。

9818 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/09(日) 23:00:09 ID:0sKE8HVd
そういえば団長の方のオルガも凄かったなダイスwww

9833 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/09(日) 23:23:18 ID:0sKE8HVd
しかし、どうかねぇ。
今んとこシャドウランっぽくなってるのかどうなのか。

説明や世界観解説が多くて中々進まないのが痛し痒し。

9834 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/09(日) 23:25:06 ID:0sKE8HVd
なにせ知識量の足りないスレ主が、勉強しながらヒィヒィ言ってやってるんで、1レスごとにかかるテンポが悪い悪い。
こうしてみると、老師ホントに速筆だわ。

9840 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/09(日) 23:37:49 ID:0sKE8HVd
この話の裏で身内茶の現在の話題は「高機動裸族」である。

9842 :年末スレ掃除を行います。詳しくは管理スレへ:2018/12/09(日) 23:38:13 ID:TsOHYO1l
変態仮面か…

9845 :年末スレ掃除を行います。詳しくは管理スレへ:2018/12/09(日) 23:40:10 ID:X2ZD7ifb
裸族は基本高機動なのではないだろうか?



9846 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/09(日) 23:40:11 ID:0sKE8HVd
今日はここまででいいかもね。
決まった設定に応じて、“貴方”と所長の正式データを決定して。

んでもって、そこからホットスタートで本格的にシナリオ開始、で。

9847 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/09(日) 23:40:36 ID:0sKE8HVd
>>9844
くっそ懐かしいでちwww

9848 :年末スレ掃除を行います。詳しくは管理スレへ:2018/12/09(日) 23:41:38 ID:MLG5pEvo
このスレで裸族というと人民の騎士が浮かぶ



9849 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/09(日) 23:42:00 ID:0sKE8HVd
シアトルは流石にシャドウランの舞台のメインの1つだけあって、設定資料も探せば色々出てくるし。
老師が先駆けやってくれたんで、それ元にしてパクってるだけとも言う。

んで、これまでの戦闘重視のショートシナリオに比べて、戦闘関係のDPは抑えめ。
死なないように装甲だけは硬いけど。

9850 :年末スレ掃除を行います。詳しくは管理スレへ:2018/12/09(日) 23:42:28 ID:vUxrvjLT
ヌギステルマギ、どっかで聞いた覚えがあるんだが思い出せない・・・

9851 :年末スレ掃除を行います。詳しくは管理スレへ:2018/12/09(日) 23:44:06 ID:IPv3ahfk
>>9850
っ紐糸日記



9852 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/09(日) 23:45:07 ID:0sKE8HVd
ヌギステル・サギと言われたこともあった<紐糸日記

9856 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/09(日) 23:51:42 ID:0sKE8HVd
ちな、ギャングは「武装した福本モブ」よりは多分まだマシ。サンプルグラントでプロ意識1あるし。
「武装した福本モブ」は多分プロ意識0の方かな! 防具着ろよ!

あと、ギャングも当然上から下までピンキリで、シアトルだと「愉快犯的ハッカー集団」みたいのもいれば、
「ガチの情報戦にアストラル投射使って、小規模ながらシアトル有数の厄介なゆすり屋/情報屋集団というのもあり。

9858 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/09(日) 23:54:11 ID:0sKE8HVd
今の2つは規模は小さいが質としてはかなり性質悪そうな2つだぬ。
前者は「町中の広告をポルノ画像に差し替えたったwww」とかやらかしながら、ボスが10年間逃げ切り続けてる。
後者はフツーにアストラルからの偵察で得た情報を使っての情報戦略というガチオブガチ。

9859 :年末スレ掃除を行います。詳しくは管理スレへ:2018/12/09(日) 23:54:29 ID:X2ZD7ifb
ほら防具着てると蒸れるから…

9861 :年末スレ掃除を行います。詳しくは管理スレへ:2018/12/09(日) 23:55:26 ID:Y9LHMJdQ
「武装した福本モブ」のイメージは以前の老師の紹介していた
クライアントとの打ち合わせの高級レストランにドレスコード無視で全員でご飯食べに行った連中のイメージですw



9862 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/09(日) 23:55:50 ID:0sKE8HVd
>>9861
ああ、あれはひどかったwww

9869 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/10(月) 00:08:03 ID:dl8ikZru
つーわけで。先日のデータを基軸としつつ、“貴方”と所長のデータをリビルド中。
それが終わって、ホットスタートからが本当のシナリオ開始ですな。

んでもって、所長は錬金術師なんですが。
錬金術師って基本、時間かけて「錬金調製物」と呼ばれるアイテム作ってないと、強味を活かせないのよね。

なんで、熱烈歓迎効果で「日頃作ってたストック」という形で、幾つか最初から持ってる形で進めます。

9871 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/10(月) 00:16:32 ID:dl8ikZru
いや、駄目だ。賞味期限(?)が割と短いぞ、錬金調製物。
作り置きがあんまりできない。

9872 :年末スレ掃除を行います。詳しくは管理スレへ:2018/12/10(月) 00:19:36 ID:dNJGo/As
あれ、作り置きが効くと色んな意味でバランスブレイカーになりかねないからね

9873 :年末スレ掃除を行います。詳しくは管理スレへ:2018/12/10(月) 00:19:47 ID:VX0Ge4Yq
せめて使用期限とかそういう…w



9874 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/10(月) 00:20:58 ID:dl8ikZru
ちな、錬金調製物とは。


             .≧≦
             /===\
           /ニニ.ニニ\
             |"..┌──┐.."|
             |"..│ .開 .│.."|
             |"..│ .運 .│.."|
             |"..│ .招 .│.."|
             |"..│ .福 .│.."|
             |"..└──┘.."|
             |" ,,, ,,, ,,,, ,,, "|
            ━━━━━


言ってしまえば、「使い捨ての魔法のアイテム」。神道様式だったら御札とか分かりやすそう。
一般的にというか、ルール的に基本的には「魔法より効果は弱いが、色々やれるし持ち運べて便利」となります。

錬金術技能+魔力(リミットは魔法の『フォース』)で判定し、魔法の『フォース』で対抗判定が発生。
その純ヒット分が【効力】という数字になります。消費期限と、使用時の魔法行使技能の代わりになる大事な数字。

作成時にドレインが発生する為、調製物使用時にはドレインが発生しませんが、「誰でも使える」というわけではなく、
作成者が使用する必要があるようです(任意使用の場合ネ)。

9879 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/10(月) 00:27:05 ID:dl8ikZru


                     ´    `     `丶    -─、
             ,ィ     /                  V / ̄ \
             / {    '     /        _  {/=-─-、
            乂 ─/       ′     |^ー-z_   ノ\
               ̄,      |l      |    彡乂 }
                      | ./ ',   |   | _ -‐ 彡 /^ヽ
               /|  |   |/__'、 |   ''´ _  ,ィ V⌒\ ,}
                 |   |   -ヽ l}   '  ィ≠癶 r } (  )
             /イ{ |   |,ィ=≠ミY  人      ' ノ |^ヽ      - 7
               }     |     /l ,イi{       |‐'   |ヽ ノ     / /
                 ', ',. |、  //         '     | ノ¨r 、  / /
               ,′ ', l\|ー 、   、  ノ   /   =彡  } } / /
                /     \    > _    /|         ノ ' r'‐つ_
                         ,人 ≧=‐'---/      /  {// r‐、 }‐っ
             ノ  ./       _ィ  .ィ⌒ヽ  /      //  しし_r‐ノ (ノ─ァ
         _、‐''゛ /rニニニア  ̄/// {l()l}\/      /从  ノ__  r~ィ/_/
      --'──//ニ{ニニ/ .// /^ゝ-'' V     厶  V⌒ソ_ノ /
           / /ニ|ニニ{// /        '       r_  r~'´|  /=i|
            }ニニ',ニ=/ 入         { i{   У_r‐'  l }/ {{ i|ヽ
        / r─'ニニニ',=〈 入 ゝ _      V {   |く  ヽ _ノ/‐、{{ l|
        / _}___=/  Y辷辷辷辷辷辷辷辷辷   |  Y=イ=/   }}ヾノ| ‘,
          レニニニニ=/   \辷辷辷辷辷辷辷辷 \ | -‐V    、__ノ/ニ|
      /ニニニニニ={       \  マ~,~~~~'     ∨ _ノ -ニニニ  ‘,
     /ニニニニニニ{       \ Y_ - ¨        _ノ,ニニニニニニ
   /ニニニニニニニ从        {{o           /ニ=',ニニニニニニ{ヽ  |
  /ニニニニニニニニニト、       {{         /ニニ=∧ニニニニニニ ' |
/ニニニニニニニニ>''~ V\      o{{          /ニニニ/ Vニニニニニニ  V
ニニニー───-<    Vニ\     .{{        /ニニニニ/  Vニニニニニニ


「作成者がその調製物を目視可能な場合のみ任意使用可能」
「一定時間が経過すれば自動で起動する」
「次に生命体が触れたら起動する」

の、起動キーから選んで作成。
作成時のドレインはフツーに同じフォースで魔法を使用するより大きい上に、保存が効くのが【効力】*2時間。
そこから鮮度低下で効力が下がっていく―――。

それが錬金調製物。呪文ほど融通が利かないと取るか、呪文より融通が利くと取るかは人次第。
ともあれ、フツーに同じ魔力・フォース・技能値で呪文ブッパするより、ドレインは高くつき、効力は下がるのが欠点。

しかし、単純動作で起動可能なマジックアイテムとして考えると、使い方は色々あると思われるが、所長魔力2ィなんだよなぁ。

9881 :年末スレ掃除を行います。詳しくは管理スレへ:2018/12/10(月) 00:28:04 ID:VX0Ge4Yq
なるほど、なんかの突入前とかにある程度作っておくと便利なタイプか

9886 :年末スレ掃除を行います。詳しくは管理スレへ:2018/12/10(月) 00:33:30 ID:dNJGo/As
デッカーがデータ抜いてる間に作って、追跡者へのちょっとした置き土産にするとかも出来るぞ!



9887 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/10(月) 00:37:23 ID:dl8ikZru
まぁそこら辺、錬金キャラは私初運用なので。
所長のデータも、調製物について調べて多少わかった(ごんごん並感)今から微調整掛けます。習得呪文とか。

あと、“あなた”の述懐とかやる時に「無教育」だと却ってやりにくそうなので、それ外して特徴入れ替える見込み。

9888 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/10(月) 00:39:21 ID:dl8ikZru
あとはまぁガチガチのサムライではなく、スプロール・ギャンガーな感じで。
メイン武装をアサルトライフルからサブマシンガンにして、技能値は5で。

両手利きでポン刀とサブマシンガンを距離・状況によって使い分ける、やたらタフなギャングです。

9892 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/10(月) 00:43:32 ID:dl8ikZru
後は、どうすっかなー。
舞台的に後追いしたし、コネクションの巡回警官、ぐだ子にしてチョイ役お願いしようかどうか悩み中。
もしやる場合、事前に許可は取りに行く見込み。

なお、やる場合は毎回内心で「こいつ腹切り用のワキザシ・ソード持ってないのなんでだろう……」と思われているぐだ子になる。

9893 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/10(月) 00:44:18 ID:dl8ikZru
明日立てるーぅ。今日はもういい時間だし眠い。
別にこの後で話題が沸騰する要素もねーし。<次スレ

9894 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/10(月) 00:47:22 ID:dl8ikZru
一応原質を使うと作成のリミットを上げられるので、魔力より高い【効力】の調製物も作れるが、
作成時の成功数が魔力を越えた場合はドレインが肉体ダメージになるので、反動で内臓やられてゲロイン化する所長とか
そういう可能性もあるという地獄。

9897 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/10(月) 00:56:37 ID:dl8ikZru
ではおやすみなっさい。本格的データ調整も明日だな。

忘れる前にデータ調整の基本方針。

▼あなた

・主力武装をアサルト→サブマシンガンへ。
・有利/不利な特徴の調整。
・チタニウム骨格補綴パンチが近接されたときのメイン武装で良いかなと思っていたが、土方センセイの弟子になったので、
 ポン刀の方に技能を幾分調整。パンチも出来る。組手甲冑術とか言われたがなんかこわい。
・戦闘技能の技能値を6→5へ。技能値の師匠越えしないように。若干戦闘キャラとしてはマイルドと言うか、そんな方向性。

▼所長

・技能グループと能力値のバランスを調整見込み。
・取得呪文を錬金術というメイン技能の特性に合わせたものに。
・全くの笑い話だが、“貴方”と敏捷力の差から主武装銃器の基本値が同じ。ライトピストルとサブマシンガンで大分違うが。
 これは別にそのままでも笑えるから良い気がする。所長は技能自体は何やっても有能でもあまり違和感は無い。筋力以外。
・若干、ストリート慣れが当初の想定よりも薄い感じで能動/知識技能系を調整予定。

9898 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/10(月) 00:59:40 ID:dl8ikZru
しかし重ね重ね、これでシャドウランっぽく出来てるかが不安である。
まぁまだOP段階なのだが。世界観説明や調べ物で時間取られる取られる。

一応、男爵味を抑えてシャドウランっぽい文章を心掛けてみているつもりだが、ダイスが「良いから中華にしろよ」と
言わんばかりの勢いなんですがこれ……。

9899 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/10(月) 01:01:46 ID:dl8ikZru
だいたいゼファーさんとかハムとか鹿葦津ちゃんだと、サムライやらアデプトやらのガッチガチの戦闘職とガチンコする
戦闘特化キャラクター。

“貴方”や所長は、想定する仮想敵が1,2段落ちる感じ。

9904 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/10(月) 01:06:49 ID:dl8ikZru
あ、ちなみに。
着想元というかモロにパクリ元であるKUMOさんのとこのレンタコップぐだ子の話は、

ttps://yaruok.blog.fc2.com/blog-entry-10870.html#more

から纏められてます。
一読しておくとグロウ・シティやら周辺状況やらがより分かるかも?

9915 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/10(月) 15:25:06 ID:dl8ikZru
とりあえず、ぐだ子をコネクションにして良いかちょっとKUMOさんにお伺い立てつつ。
データ調整開始である。

9984 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/10(月) 16:14:36 ID:dl8ikZru
やっべ。

ほい次スレー

ttp://bulkyaruo.sakura.ne.jp/test/read.cgi/BUL/1544426030/

115 :年末スレ掃除を行います。詳しくは管理スレへ:2018/12/10(月) 18:41:08 ID:Aittkasm
ttp://bulkyaruo.sakura.ne.jp/test/read.cgi/BUL/1406192365/6733

とりあえず書き終えてしまったので、私見による中聖杯黒幕番付改訂。
ぶっちゃけ女工様でも御大将でも似たり寄ったりの位置になった気がする。



117 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/10(月) 18:52:49 ID:dl8ikZru
>>115
裏四天王ェ……www

138 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/10(月) 19:37:21 ID:dl8ikZru


                    /厂 ̄ヽ
                    ' /      -─‐-、  _    /厂ヽ
                   乂ゝ   /           `ヽ  //⌒ヽ)
                    `ー/   /        ∨ /⌒ヽ
                     /     /|      }‐-、⌒ し-、 ̄ヽ)
                   _/,     / .|  }   /   ミ 弋_ノ
                    ̄ / |  .廴 | ,/  / _ノ ミ‐/弋_〕
                     ,′ |  厶示ミァ`  /斗糸ァ } /  ( lヽ
                     /  |  |` Vリノ  ,イ ´ Vリノ^Y^i .ト-〈
                    '    ト、 |   }/l{      / ノ  |YY
                         }人    _ _    /¨}   lノ 乂
                     /  ,}        ゝ  ´   `   イ /  (   } ``~、、 イ
              / //       ノl> ___ <ト、 ′   |^iノ、 ___ -‐'´
             ー '' ´ /   _ ィ7´{  ` ,天 ´  }./     |____
               /ニニニl   ∥ {  /∩ヽ、 |′    | }ニニ}ニ、
               'ニニニ|   ∥ / 人∪人 Y       | }ニ/ニニ\
               {ニニニニ|  ∥/ /   |   ,'      } Vニ/ニニL丶
            ノ〕h、ニニニ=}   《く /     |   | |    /}\∨ニニニニLヽ
            -=ニニニ}h、ニ7   く\        | |   'ノ   }ニニニニニニ=-
    \ー-_-=ニニニニニニ=/    \\辷辷辷辷辷人 |   Vニニニニニニニ=-
      アニニニニニニニニ/{       \ `~~~´/ \|    }ニニニニニニニニ=-
    ‐=ニニニニニニニ=- ^{l{        \   l//        /|`~、、ニニニニニニニ=-
 rニニニニニニニ=‐ /    V        \(/         /7    |``~、、ニニニニニ=-
  、ニニニニ──く  /     ∨_、         {{o          イ_7     {  |}ヽニニ>''~ニニニ〉
   ニニニニニニ  /      Vニ\  _ .. ´ {{  ` .._   /ニ7      ',  |/ jlニニニニニ=/  、
r    ニニニニニニ         /∨ニ\      -     {ニニ/       ',   ノニニニニニ/  .|l',
{     ニニニニニニ\   /   Vニニ       {{        {二〈   {     \/ニニニニニ/   lノ|
乂、    ニニニニ/(r─) /    /ニニ     o{{ __     {ニニ  ',    /ミヽニニニニニ/    //
  \ ̄ ̄ヽニ/r⌒   \    /ニニ        }}      {ニニr┐ \_/   }ノ‐-ヽニニ/-─'  /
   `  _V {{     __ )ト、,-/ニニニ        }}       Vニ/ r ゝr=乂_ァ    } } lニ/      '
        ⌒ヽ   }}ア_ r‐'_i }ニニ  ./|  o ∥ -  ∧ ∨し' , ゝ-\(l   _ノイ }/    /
           、 ))ー‐/ /´ 、 Jニニ  /, |   ∥{{   ,' ト丶 V´/,ぅ ∨ ヽ─//__  ´
          \_/ヽノ/ _ ヽ Jニニ'  //| |  ∥ {{ __ { { 〉〉し_ノ ノrく入く人ヽ(/
            |Τ」ノ入_入_し'ニ=/ 〈 Vノ o∥ _{{   ヽV/ ∨ニ¨ニ  `ーくノ
            |   / /ニニニニ//)ノ厶   ∥  {{   _ } {〈ヽ∨ニニニ    \        ィ
            |   ,'  ニニニニ/// r { } } o∥  {{ - // Λハ}Vニニニ     ー-  -‐ /
          、   l/ニニニニ/ ' { し'// ∥   {{   { { ∨ // ∨ニニニ             '
              \/ニニニニ/ { {  ノ/  '     {{  \\_//  Vニニニ       /
            /ニニニニ/  〉 / o ∥    {{ -   ヽ ヽ   ∨ニニニ    -‐ '
┏━━━━━━━━━━┓
┃  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃ 錬金術のデータを確認しながら、裏で色々相談した結果、呪文のレパートリー決定。
┃ 才能:D割り振りなんで、呪文の習得にはカルマ払わねばならない関係上、手持ちは3つ。

┃ けど、上手く使えばそれなりに、特に仮想敵のランクが低めの“貴方”と所長のコンビだからこそ役立ちそう。
┃ あと、錬金術ならではの強味とか考えながら。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

139 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/10(月) 19:49:10 ID:dl8ikZru


                     _  __
                    /:i:i:i:i:iY:i:i:i:ヽ
                  /:i:i:i:i:i:i:i:i:}:i:i:i:i:iム
          ⌒寸辷=ー:i:乂:i:i:i:i:i{ ̄`´¨7:i:iハ
          才≧:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i::i:人  /才:i:i:i乂
             才:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i卞t弍 /佗テi:i:i:ハ〉 )
          (乂寸:i:i:i:i:i:i:i:i:i:八  / /从:i:i:i|/
             从小:i:i:i:i:i:i:小  ー  ハ:i:八
               ー匕ィニ圦∧´ ̄`./ /ニニ寸_
           r≦二二ムニニム艾寸7777ハ二ニV二ニ=ー
          /二二二二ムニニムミ寸l l lノニニ.VニニV二二ニ',
         ./二二二二二ムニニムニニニ〈oニニニVニニ寸二二ム
         /二二二二二二ムニニムニニニ',oニニニ.V二ニ\二ニ}
        ./二二二二二二二ムニニムニニニ',oニニニVニニニニ寸7
       /二二二二二二二二ハニニムニニニ',oニニニVニニニニニヽ
      ./二二二二二/ニニニニニ }ニニニムニニニ,oニニニVニニニニニニ\
       ./二二二二二7二二ニニニ|二ニニムニニニ',oニニニVニニニニニニニ\
     /二二二二二7  寸ニニニ|二ニニニムニニニ',oニニニ寸ニニ≦二¨´
    ./二二二二二7     .寸ニム====ミニ}ニニニ.',oニニニニ寸ニニニニニニ
    /二二二二二7      寸ニニニニニヽjニニニ§',oニニニニ寸ニニニニニ     /〉
   ./二二二二二く         辷ニ才ニニニ|∞∞二loニニニニニ.寸ニニニニ∨  ./〉く
  〈二二二二二二ニ-      {ニ|二二ニニ|ニ才ニニ{oニニニニニニニ寸ニニ ∧/〉く/
    寸二二二二二二ニ=ー   ム圦二二ニ.ム≠ニ二|o二二ニニニニニ寸ニ/〉く/
     寸二二二二二二二二>く.ニVニニニ7三三ニ7o二二二二二爻/〉く/
       寸二二二二二二/ァ=ミ二Vニニ7三才 {l___7}__||_ 寸 〈::::(〉く/ニV
        寸二二二二 /:./   \.Vニ7才才{E___}|_}}  寸寸マ7匕:)ニニ|
         寸二oニニ/:./   /´ ̄ `ヽー- 、ニニニ三`寸  寸ヽ辷匕77叮叮叮
            寸ニo.7:./   /       \ハ二二二二寸  寸乂小ハ亠亠亠
              寸ム/ .ィ  ハ         ヽミ二二二二寸 \ 辷彡ム
              / U  |八       寸㍉ V二二二二寸 `¨¨´|:i:i:i|
               |   イ才ニニV   rx  V圦 }二二二二二≧=ー彡:i:i:i|
               |//ニニニニ.|  |  V.ム  V二二二二二二二二寸:i:i:i:i:|
                 /ニニニニニ 人.八  V:.ム  V二二二二二二二二 寸:i:i.!
                ./ニニニニ /ニニ\)\)ニ圦_ノニニ圦二二二二二二二V:i:i
               /ニニニニ/二二二二二二二二/:i:i:∧二二二二二二二V|
            /ニニニニ7二二二二二二二二/:i:i:i:i:i:∧二二二二二二二V

┏━━━━━━━━━━┓
┃  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃ あと、現在の状況整理。主に事前に起きたアレコレについてメタ視点での解説とも言う。

┃・“貴方”所属のストリートギャング、センセイ所属のマフィアの下請けとして、敵対的な犯罪組織の傘下である
┃ 別のギャングと抗争。ポケットの中の代理戦争。
┃・その際、助っ人として頼んだランナーが二重依頼を受けて、相手方に内通。結果として“貴方”のチームは壊滅。
┃・恐らく生存者は“貴方”だけであり、それも逃げ延びるのに覚醒パッチ貼った上で走り回って、所長の家の前で
┃ ぶっ倒れていたレベル。

┃・その手の裏切りが何故、どのように悪手なのかは、物語中で解説した通り。
┃・それはそれとして、貴方のチームは壊滅したわけだが―――さて、ここからどうするか。
┃・と、いうところで熱烈歓迎ですよ。ハハッ。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

140 :年末スレ掃除を行います。詳しくは管理スレへ:2018/12/10(月) 19:54:26 ID:bOlagVTB
ナメられたわけですよ

141 :年末スレ掃除を行います。詳しくは管理スレへ:2018/12/10(月) 20:00:20 ID:aKSA1c0m
Q.弟子が所属するチームに上等くれて壊滅させたランナーへの師匠の心境を述べよ

143 :年末スレ掃除を行います。詳しくは管理スレへ:2018/12/10(月) 20:02:43 ID:Iy0pzRJg
A.おいは恥ずかしか! 生かしておられんご!











174 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/10(月) 20:47:22 ID:dl8ikZru
さて、KUMOさんの許可も得られたし、“貴方”も所長もいいとこ固まった。

178 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/10(月) 20:49:46 ID:dl8ikZru
“貴方”のコネクションにぐだ子入ってもらうが、「偏見」の不利な特徴から、なんらかの交渉する時にめっちゃ負ける奴。

偏見の種類はそれこそ、KUMOさんとこのルビーちゃんの「偏見/シャドウランナー」みたいな理想見すぎてるタイプから、
“貴方”の「偏見/日本人・日系人」という「日本全土頭島津状態という認識」から、いわゆるポリクラブのような悪意まで。

179 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/10(月) 20:50:49 ID:dl8ikZru
なんにせよ種類はあるが、コレ持ってると自分の交渉絡みのダイスにマイナスが入って、相手にプラスが入る、
めっちゃ交渉事で負けるようになる不利な特徴だが。

その解説もしたかったので有り難し。

191 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/10(月) 21:00:31 ID:dl8ikZru
ちょっとぐだ子のコネ値とか忠実値の認識合わせと、あとそれに合わせたコネの調整終わったらいけそう。

202 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/10(月) 21:12:45 ID:dl8ikZru
うっしゃ。まぁ、一般的なレンタコップとかはコネ値2くらいな感じがするけど、ぐだ子「ホームグラウンド」の有利な特徴で
あちこち顔は広いし、コネ値3で。

んでもって、忠実度(≒仲の良さ)は2か3だが、ここはダイスで決めよう。

204 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/10(月) 21:15:55 ID:dl8ikZru
【1D2:1】

1.忠実値2 2.忠実値3

なお、高いほうが友好的な関係だが、この場合高いということは「日系人こわい」という認識からの畏怖が“貴方”の側からは
多大に含まれている。

205 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/10(月) 21:16:28 ID:dl8ikZru
2。仕事上の関係だが、互いにささやかな敬意はある。
友好的ビジネスライクって感じですな。

206 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/10(月) 21:27:01 ID:dl8ikZru
                        _
                   __ r≦   `ヽ
                 f         ハ
                 `ーr       ノ
                   ∨      ゝ- ‐- 、
                     \ _  /      >。
                      _ ブ          >。
                     イ_               `ヽ
                     /                   }
                         ∧                     {
                  _.イ|                   ト、
                。<  |                  イ ハ
               。 ≦_r-- 、_|                  ハ   }
          。< f `´ l                        | ー
      f `¨´_ > ´^´`ヽ                       /
    r≦> ´        ` <                  f
    `´              `ヽ              /
                     |          f  ̄
                     |            」
                    /          {
                    |            ∧
                    /          ∧
                      /            ∧
                  /             ム
                  ハ              ∧
                 ハ         ハ       ∧
                     ハ       /  ∨       ヽ
                 /       /   ` 、       ム
                   l        イ      `<      }
                   |     /         `<     !
               /     /             ∨  ∧
              /    /               ∨  ∧
       _    _ /     /                ∨  ∧
      (   `ー ´      イ                 /    \
      `ヽ         }                 _ イ      ∧
         ` <    /              <  _  ≧=- ¨´
             \_/

== 優先度 ==
メタタイプ:C,2
能力値:A,4
魔力/共振力:E,0
技能:B,3
資産:D,1

== 能力値 ==
強靭:5
敏捷:5
反応:4
筋力:4
魅力:2
直観:5
論理:3
意志:5
エッジ:7

== 特殊能力値 ==
エッセンス:              2.87
イニシアティブ:            9 +1d6
リギング・イニシアティブ:       9 +1d6
アストラル・イニシアティブ:
マトリックス・イニシアティブ(AR): 9 +1d6
マトリックス・イニシアティブ(コールド):11 +3d6
マトリックス・イニシアティブ(ホット):11 +4d6
身体ダメージトラック:         11
精神ダメージトラック:         11

== リミット ==
身体:                 6
精神:                 6
社交:                 4
アストラル:              6

== 能動技能 ==
エチケット (Street)      技能値: 3          DP:5(7)
サバイバル (都市)          技能値: 1          DP:6(8)
パーミング (隠蔽)          技能値: 3          DP:8(10)
ランニング               技能値: 5          DP:9
自動火器 (サブマシンガン)      技能値: 5          DP:10(12)
水泳                  技能値: 5          DP:9
素手戦闘 (Unarmed Attack) 技能値: 3          DP:8(10)
体術                  技能値: 5          DP:10
知覚 (視覚)             技能値: 4          DP:9(11)
刀剣 (カタナ)            技能値: 5          DP:10(12)
投擲武器 (手榴弾)          技能値: 1          DP:6(8)
忍び歩き (Urban)        技能値: 1          DP:6(8)
武器整備                技能値: 1          DP:4

== 知識技能 ==
City Speak          母国語
英語                  技能値: 1          DP:6
ギャング (シアトル)         技能値: 3          DP:8(10)
マフィア (政治)           技能値: 3          DP:8(10)
酒場とクラブ              技能値: 1          DP:6
戦術 (都市)             技能値: 1          DP:4(6)
地域知識: シアトル (レドモンド)  技能値: 3          DP:8(10)
犯罪社会                技能値: 1          DP:6
犯罪組織                技能値: 1          DP:6

== コンタクト ==
スプロール・ギャンガー;(2, 3)
元企業サムライ(マフィア所属);(4, 3)
巡回警官(日系);(3, 2)

== 資質 ==
アレルギー (珍しい, 軽度) (ソバ)
ホームグラウンド (グロウ・シティ/ストリートの政治)
行動規範 (ギャングの流儀)
高速回復
偏見 (一般的, 先入観) (日系人/日本人)
両手利き

== ライフスタイル ==
不法居住のボロ屋 (不法居住) 1  月
   + DocWagon Contract, Basic [+416.67円]
   + セキュリティ強化
   + わかりにくい/捜しにくい場所にある [+10%]
   + グリッド契約 (Public Grid) [+50円]

== サイバーウェア/バイオウェア ==
オルソスキン レーティング 4(中古)
骨格補綴 (チタニウム)(中古)

== 防具 ==
装甲合計:21
アーマー・ジャケット12
   + 化学防護 6
   + 絶縁 6
ヘルメット     +2
   + 全方位ジャマーレーティング 4
   + 大光量補正
   + 低光量補正

== 武器 ==
アレス・クルセイダーII
   + ガスベント2・システム
   + 内蔵スマートガン・システム
   DP:10   精度:5 (7)   DV:7P   AP:-   反動修正:5
イングラム・スマートガンX
   + ガスベント2・システム
   + 内蔵スマートガン・システム
   + 抑音機
   DP:10 (12)   精度:4 (6)   DV:8P   AP:-   反動修正:5
カタナ
   DP:10 (12)   精度:7   DV:7P   AP:-3   反動修正:3
グラップル・ガン
   DP:0   精度:3   DV:7S   AP:-2   反動修正:3
ソード ("ワキザシ・ソード")
   DP:10 (12)   精度:6   DV:7P   AP:-2   反動修正:3
ナイフ (サバイバル・キット)
   DP:10   精度:5   DV:5P   AP:-1   反動修正:3
手榴弾: 煙幕弾(空力型)
   DP:6   精度:6   DV: (10m 半径)   AP:-   反動修正:3
手榴弾: 熱煙幕弾(空力型)
   DP:6   精度:6   DV: (10m 半径)   AP:-   反動修正:3
手榴弾: 炸裂手榴弾(空力型)
   DP:6   精度:6   DV:16P (-2/m)   AP:-2   反動修正:3
素手
   DP:8 (10)   精度:6   DV:7P   AP:-   反動修正:3

== コムリンク ==
トランシス・アヴァロン (アタック:0, スリーズ:0, データ処理:6, ファイアウォール:6)
   + コムリンクの基本機能 [RFIDタグスキャナ, イヤホン, クレッドスティック・リーダー, タッチスクリーン, チップ・プレーヤー
     音楽プレイヤー, 耐衝撃防水ケース, 超小型カメラ, 超小型トリッド・プロジェクター, 内蔵GPS誘導システム]

== ストリート・ギア:装備 ==
カミカゼ
グラップル・ガン
   + 標準のロープ (100m)
ゲッコー・テープ・グローブ
サバイバル・キット
   + ライター
   + コンパス
   + マッチ
   + 軽量断熱シート
   + 数日分の携行食料バー
   + 浄水器
タグ・イレーサー
トロード
マイクロ・トランシーバー
眼鏡 レーティング 4
   + スマートリンク
   + 映像拡大
   + 映像リンク
   + 熱映像視野
偽造 SIN (レイヴン) レーティング 2
   + 偽造免許 (各種) レーティング 2 ×6
手榴弾: 煙幕弾(空力型) ×2
手榴弾: 熱煙幕弾(空力型) ×2
手榴弾: 炸裂手榴弾(空力型) ×2
登攀具
予備クリップ (アレス・クルセイダーII) ×2
   + 通常弾 (マシンピストル) ×40
予備クリップ (イングラム・スマートガンX) ×2
   + APDS 弾 (サブマシンガン) ×32
予備クリップ (イングラム・スマートガンX) ×2
   + 曳光弾 (サブマシンガン) ×32
予備クリップ (イングラム・スマートガンX)
   + スティックン・ショック (サブマシンガン) ×32

207 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/10(月) 21:32:22 ID:dl8ikZru
▼具体的にどう変わった?

・反応を6→4に。代わりに論理力が上がった。戦闘面を削って器用さに多少振った能力構成へ。
・技能値が最大6から5へ。戦闘員ではありながらも、技能値の師匠越えはしていない。
・メイン武装をアサルトライフルからサブマシンガンへ。

 総じて、KUMOさんのセリフを借りてぐだ子を「優秀な巡回警官」とするなら、こっちは「優秀なストリートギャング」。
 なんとなくプロ意識4のグラントを意識した上で、PC化されたことで高エッジと資産Dによる『とりあえず防御上げとけ』という
雑な身体強化が施された感じ。

 代わりに脅迫とかの技能はさっぱりプー。そういうのは他の人のお仕事でした。
 本職のサムライやアデプト相手には反射速度や武器のDP差で圧倒されるでしょうが、根性骨で抗戦は可能。そんな感じの戦力。

209 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/10(月) 21:37:54 ID:dl8ikZru


              .,ィ       _.._
              { ヽ   , : ´_   ` ヽ、 イ=、ヽ、
              弋 `-ィ ,:  ヽ"  -  ! {、, ‐ゝ!、
                7  {    ド 、´  Vィ≠、⌒
                ,:   :.    .!  ヾ   Yヽ  :,
                l  :. ハ  ; }/_,ィ ヾ,:ィ´`}トヽ:':、
          _         ト._! ,:'.代.リ   {ヽ) v、 } ハ
    _ ≠  ̄|lll|     ': ヽ .似lノ       r イ ヾ ; .!
   ..|      |lll|      } ヽ トゝ ' .._    ノj..ノノ  ;  jヽ、  ,ィ
   ..|      |lll|   _.. ィ ノj ` 、`-'  //    }。}、  ̄ ノ
   ..|   ,ィ,. |lll|   ` ̄´ ノ  ; ` ‐'ィ,:' -≠ ¨ ノ ハヽ=ニ'
   ..|  rイ/./ _|lll|      /  _... ィ(゙ノV   /,:´¨} ; }  ヽ     ,..
   └、{ヘj .{__l_} ヽ \¬" ノニニ/トィ彡!  / /_{ 人{ {、 ヽ`¬-' "ノ
     `¨ト、_ ヽ ヘ   `¨7ニ/イィハ从!{  ハ'三_': {三ニヽ{ニ!ト...__ イ
          v∞∞、  / /〈〈ィ/ハ从ハヽ {三ニl三三三三ニl\
         ,.8     ヘ / V({({ハイ/  j`三ニ}三三三三ニl  ` 、
         {8      }ヘ  \V/    ,:三三j三三三三_/、    ` ̄フ
         ヽ    >-l ハ  ノl:.    .{三ニニ{三三三三/ ヽ ―― ´
          \イ三ニノニト' / ` ... /三三ニl三三三ニj    :,
            '三ニ/三j  ,!    ./三三三l三三三ニl     :,
            !ニ/ニニノ  ハ    〈三三三,:三三三三}\    :,
            ':三ニ/ _ / l    v三ニニ{三三三ニニ!  : ヽ.  :
             ヽ'   / }!     v三ニl三三三ニニl  :,  :, .}
             /    ./ ,!     v三_!三三三三l   :,  ': !
            /    ノ  ,!      }三ニ!三三三ニ    ヽ .,ノ
           /   /  ,!       ヽ三'ト、三ニニl     ヽ
          ./  ./   .\        \=!、  `ヾ:!ハ ト、   \
         /  / _、ヽ  \. \       ィ、ヽ   .}. }ノ  `ト ...__>
         / //フ ヽ¨ヽ≧くヘ\    /,≠ヽヽ   !\.._
        /'} /// ノフ-‐": : : : : ` <、 /./: : : : : : \__ .{-‐ '
       ./ ノ/ トY´: : : : : : : : : : : : : : :`:<: : : : : : : : :ヽr,、}
      ,: /  j ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :}: : : : : : : : : :';⌒、
      {///{ }: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : j: : : : : : : : : :.!  ヽ
      {.イノ//ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ,'l: : : : : : : : : :}ヽ 、 、 ≧x、
―――――{ノソ'―――――‐フ: : : : : : : : : /.l: : : : : : : : : :l―――`―``――――
                 /: : : : : : : : : / .l: : : : : : : : : :l
== パーソナル・データ ==
ストリート・ネーム:オルガマリー・アニムスフィア
名前:オルガマリー・アニムスフィア
移動速度: 12/24 (2m/ヒット)
水泳: 4 (1m/ヒット)
カルマ:0
ストリートの評判:0
悪名:1
公的認知度:0
エルフ 女 年齢 19歳
身長(cm) 162cm 体重(kg) 53kg
冷静テスト:10
意図を測る:10
持ち上げ/運搬:4 (30 kg/20 kg)
記憶テスト:11
新円:1,034新円

== 優先度 ==
メタタイプ:C,2
能力値:A,4
魔力/共振力:D,1
技能:B,3
資産:E,0

== 能力値 ==
強靭:2
敏捷:6
反応:5
筋力:2
魅力:5
直観:5
論理:6
意志:5
エッジ:4
魔力:2

== 特殊能力値 ==
エッセンス:              6.00
イニシアティブ:            10 +1d6
リギング・イニシアティブ:       10 +1d6
アストラル・イニシアティブ:      10 +3d6
マトリックス・イニシアティブ(AR): 10 +1d6
マトリックス・イニシアティブ(コールド):11 +3d6
マトリックス・イニシアティブ(ホット):11 +4d6
身体ダメージトラック:         9
精神ダメージトラック:         11

== リミット ==
身体:                 4
精神:                 8
   医療キット [+6] (Only for First Aid and Medicine)
社交:                 7
アストラル:              8

== 能動技能 ==
アルカナ (Magical Artifacts) 技能値: 6          DP:12(14)
エチケット               技能値: 5          DP:10
コンピュータ (Matrix Search) 技能値: 3          DP:9(11)
パーミング               技能値: 1          DP:7
ピストル (セミオート)        技能値: 5          DP:11(13)
ランニング               技能値: 1          DP:3
応急処置                技能値: 4          DP:10
交渉                  技能値: 5          DP:10
水泳                  技能値: 1          DP:3
体術                  技能値: 1          DP:7
知覚 (視覚)             技能値: 3          DP:8(10)
統率                  技能値: 5          DP:10
忍び歩き                技能値: 1          DP:7
霊視 (霊紋)             技能値: 3          DP:8(10)
錬金術 (命令)            技能値: 6          DP:8(10)

== 知識技能 ==
City Speak          技能値: 1          DP:6
英語                  母国語
Alchemy             技能値: 4          DP:10
企業(ゼーダークルップ)   技能値: 4          DP:10
ニュース                技能値: 1          DP:6
経済                  技能値: 2          DP:8
政治学                 技能値: 2          DP:8
魔法様式 (メイジ)          技能値: 2          DP:8(10)
魔法理論 (呪付)           技能値: 4          DP:10(12)

== コンタクト ==
ストリートドク;(2, 2)
タリスモンガー;(3, 3)
フィクサー;(4, 2)

== 有利な資質 ==
低光量視野
分析的頭脳
偏位魔法使い(呪付)

== 不利な資質 ==
SIN持ち (国家SIN) (オルガマリー・アニムスフィア)
精霊との反発性 (人の精霊)
対人ストレス (ヒステリック/高圧的)
独特のスタイル

== 様式 ==
ヘルメス魔術様式, ドレイン抵抗: 11

== 呪文 ==
影/シャドウ (錬金術)        DV:フォース-3
死神の手/デス・タッチ (錬金術)   DV:フォース-6
騒霊/ポルターガイスト (錬金術)   DV:フォース-2

== ライフスタイル ==
アパートメント (下流) 1  月
   + セキュリティ強化
   + グリッド契約 (Public Grid) [+50新円]

== 防具 ==
装甲合計:12 ダメージ抵抗:2
アーマー・ジャケット12
   + 化学防護 6
アクショニア・ビジネス・クロース 8
   + Holster

== 武器 ==
コルト・アメリカL36
   + アームスライド
   + 内蔵スマートガン・システム
   DP:11 (13)   精度:7 (9)   DV:7P   AP:-   反動修正:2
素手
   DP:5   精度:4   DV:2S   AP:-   反動修正:2

== コムリンク ==
トランシス・アヴァロン (アタック:0, スリーズ:0, データ処理:6, ファイアウォール:6)
   + コムリンクの基本機能 [RFIDタグスキャナ, イヤホン, クレッドスティック・リーダー, タッチスクリーン, チップ・プレーヤー
     音楽プレイヤー, 耐衝撃防水ケース, 超小型カメラ, 超小型トリッド・プロジェクター, 内蔵GPS誘導システム]
   + 電子ペーパー
   + バイオモニター

== ストリート・ギア:装備 ==
トロード
バグ・スキャナー レーティング 6
マイクロ・トランシーバー
医療キット レーティング 6
   + 医療キット補充用品 ×2
   + バイオモニター
眼鏡 レーティング 4
   + 映像リンク
   + 大光量補正
   + スマートリンク
   + 熱映像視野
偽造 SIN (オルガマリー) レーティング 2
   + 偽造免許 (銃器免許その他) レーティング 2 ×4
原質1ドラム (ヘルメス魔術様式) ×48
予備クリップ (コルト・アメリカL36) ×2
   + スティックン・ショック (ライトピストル) ×11

216 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/10(月) 21:43:39 ID:dl8ikZru
▼具体的にどう変わった?

 能力値変動はなし。技能・装備・呪文、あとは特徴を調整。
 アルカナが一番DPが高いが、これ「魔法的なアイテムの設計知識」なので、PCというよりコンタクトのような技能構成。
 また、ストリートだと良くも悪くも悪目立ちするタイプなので、「独特のスタイル」。

 呪文は用途、運用について裏で色々相談した上でこの構成に。
 あと、汚染区域で生活してるんで、アーマージャケットに化学防護付ける事にした模様。
 エルフという種族柄として敏捷力が高く、使っているライトピストルが実は結構なDPが出る。まぁ所詮はライトピストルと
言えばそうなのだが、この悪目立ちする錬金術師がストリートで生きる上では結構重要そう。

218 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/10(月) 21:48:40 ID:dl8ikZru
だいたいこんな感じかなー。

マイルドになったのかそうでないのか。

219 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/10(月) 21:55:34 ID:dl8ikZru
……とはいえ流石に上げ過ぎかな。
DP13+スマートリンクは本職並だ。護身にしては度が過ぎそう。

あと、貴方はサイバーアイ抜きました。
理由は、サイバーアイってなんかサムライっぽいイメージがあったから。
ただのギャングだもんげ。

222 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/10(月) 22:01:03 ID:dl8ikZru


              .,ィ       _.._
              { ヽ   , : ´_   ` ヽ、 イ=、ヽ、
              弋 `-ィ ,:  ヽ"  -  ! {、, ‐ゝ!、
                7  {    ド 、´  Vィ≠、⌒
                ,:   :.    .!  ヾ   Yヽ  :,
                l  :. ハ  ; }/_,ィ ヾ,:ィ´`}トヽ:':、
          _         ト._! ,:'.代.リ   {ヽ) v、 } ハ
    _ ≠  ̄|lll|     ': ヽ .似lノ       r イ ヾ ; .!
   ..|      |lll|      } ヽ トゝ ' .._    ノj..ノノ  ;  jヽ、  ,ィ
   ..|      |lll|   _.. ィ ノj ` 、`-'  //    }。}、  ̄ ノ
   ..|   ,ィ,. |lll|   ` ̄´ ノ  ; ` ‐'ィ,:' -≠ ¨ ノ ハヽ=ニ'
   ..|  rイ/./ _|lll|      /  _... ィ(゙ノV   /,:´¨} ; }  ヽ     ,..
   └、{ヘj .{__l_} ヽ \¬" ノニニ/トィ彡!  / /_{ 人{ {、 ヽ`¬-' "ノ
     `¨ト、_ ヽ ヘ   `¨7ニ/イィハ从!{  ハ'三_': {三ニヽ{ニ!ト...__ イ
          v∞∞、  / /〈〈ィ/ハ从ハヽ {三ニl三三三三ニl\
         ,.8     ヘ / V({({ハイ/  j`三ニ}三三三三ニl  ` 、
         {8      }ヘ  \V/    ,:三三j三三三三_/、    ` ̄フ
         ヽ    >-l ハ  ノl:.    .{三ニニ{三三三三/ ヽ ―― ´
          \イ三ニノニト' / ` ... /三三ニl三三三ニj    :,
            '三ニ/三j  ,!    ./三三三l三三三ニl     :,
            !ニ/ニニノ  ハ    〈三三三,:三三三三}\    :,
            ':三ニ/ _ / l    v三ニニ{三三三ニニ!  : ヽ.  :
             ヽ'   / }!     v三ニl三三三ニニl  :,  :, .}
             /    ./ ,!     v三_!三三三三l   :,  ': !
            /    ノ  ,!      }三ニ!三三三ニ    ヽ .,ノ
           /   /  ,!       ヽ三'ト、三ニニl     ヽ
          ./  ./   .\        \=!、  `ヾ:!ハ ト、   \
         /  / _、ヽ  \. \       ィ、ヽ   .}. }ノ  `ト ...__>
         / //フ ヽ¨ヽ≧くヘ\    /,≠ヽヽ   !\.._
        /'} /// ノフ-‐": : : : : ` <、 /./: : : : : : \__ .{-‐ '
       ./ ノ/ トY´: : : : : : : : : : : : : : :`:<: : : : : : : : :ヽr,、}
      ,: /  j ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :}: : : : : : : : : :';⌒、
      {///{ }: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : j: : : : : : : : : :.!  ヽ
      {.イノ//ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ,'l: : : : : : : : : :}ヽ 、 、 ≧x、
―――――{ノソ'―――――‐フ: : : : : : : : : /.l: : : : : : : : : :l―――`―``――――
                 /: : : : : : : : : / .l: : : : : : : : : :l
== パーソナル・データ ==
ストリート・ネーム:オルガマリー・アニムスフィア
名前:オルガマリー・アニムスフィア
移動速度: 12/24 (2m/ヒット)
水泳: 4 (1m/ヒット)
カルマ:0
ストリートの評判:0
悪名:1
公的認知度:0
エルフ 女 年齢 19歳
身長(cm) 162cm 体重(kg) 53kg
冷静テスト:10
意図を測る:10
持ち上げ/運搬:4 (30 kg/20 kg)
記憶テスト:11
新円:1,034新円

== 優先度 ==
メタタイプ:C,2
能力値:A,4
魔力/共振力:D,1
技能:B,3
資産:E,0

== 能力値 ==
強靭:2
敏捷:6
反応:5
筋力:2
魅力:5
直観:5
論理:6
意志:5
エッジ:4
魔力:2

== 特殊能力値 ==
エッセンス:              6.00
イニシアティブ:            10 +1d6
リギング・イニシアティブ:       10 +1d6
アストラル・イニシアティブ:      10 +3d6
マトリックス・イニシアティブ(AR): 10 +1d6
マトリックス・イニシアティブ(コールド):11 +3d6
マトリックス・イニシアティブ(ホット):11 +4d6
身体ダメージトラック:         9
精神ダメージトラック:         11

== リミット ==
身体:                 4
精神:                 8
   医療キット [+6] (Only for First Aid and Medicine)
社交:                 7
アストラル:              8

== 能動技能 ==(対人技能グループ5 運動技能グループ1 隠密技能グループ1)
アルカナ                技能値: 6          DP:12
エチケット               技能値: 5          DP:10
コンピュータ (Matrix Search) 技能値: 3          DP:9(11)
パーミング               技能値: 1          DP:7
ピストル (セミオート)        技能値: 4          DP:10(12)
ランニング               技能値: 1          DP:3
医術                  技能値: 2          DP:8
応急処置                技能値: 4          DP:10
交渉                  技能値: 5          DP:10
水泳                  技能値: 1          DP:3
体術                  技能値: 1          DP:7
知覚 (視覚)             技能値: 3          DP:8(10)
統率                  技能値: 5          DP:10
忍び歩き                技能値: 1          DP:7
霊視 (霊紋)             技能値: 3          DP:8(10)
錬金術 (命令)            技能値: 6          DP:8(10)

== 知識技能 ==
City Speak          技能値: 1          DP:6
英語                  母国語
Alchemy             技能値: 4          DP:10
企業(ゼーダークルップ)   技能値: 4          DP:10
ニュース                技能値: 1          DP:6
経済                  技能値: 2          DP:8
政治学                 技能値: 2          DP:8
魔法様式 (メイジ)          技能値: 2          DP:8(10)
魔法理論 (呪付)           技能値: 4          DP:10(12)

== コンタクト ==
ストリートドク;(2, 2)
タリスモンガー;(3, 3)
フィクサー;(4, 2)

== 有利な資質 ==
低光量視野
分析的頭脳
偏位魔法使い(呪付)

== 不利な資質 ==
SIN持ち (国家SIN) (オルガマリー・アニムスフィア)
精霊との反発性 (人の精霊)
対人ストレス (ヒステリック/高圧的)
独特のスタイル

== 様式 ==
ヘルメス魔術様式, ドレイン抵抗: 11

== 呪文 ==
影/シャドウ (錬金術)        DV:フォース-3
死神の手/デス・タッチ (錬金術)   DV:フォース-6
騒霊/ポルターガイスト (錬金術)   DV:フォース-2

== ライフスタイル ==
アパートメント (下流) 1  月
   + セキュリティ強化
   + グリッド契約 (Public Grid) [+50新円]

== 防具 ==
装甲合計:12 ダメージ抵抗:2
アーマー・ジャケット12
   + 化学防護 6
アクショニア・ビジネス・クロース 8
   + Holster

== 武器 ==
コルト・アメリカL36
   + アームスライド
   + 内蔵スマートガン・システム
   DP:10 (12)   精度:7 (9)   DV:7P   AP:-   反動修正:2
素手
   DP:5   精度:4   DV:2S   AP:-   反動修正:2

== コムリンク ==
トランシス・アヴァロン (アタック:0, スリーズ:0, データ処理:6, ファイアウォール:6)
   + コムリンクの基本機能 [RFIDタグスキャナ, イヤホン, クレッドスティック・リーダー, タッチスクリーン, チップ・プレーヤー
     音楽プレイヤー, 耐衝撃防水ケース, 超小型カメラ, 超小型トリッド・プロジェクター, 内蔵GPS誘導システム]
   + 電子ペーパー
   + バイオモニター

== ストリート・ギア:装備 ==
トロード
バグ・スキャナー レーティング 6
マイクロ・トランシーバー
医療キット レーティング 6
   + 医療キット補充用品 ×2
   + バイオモニター
眼鏡 レーティング 4
   + 映像リンク
   + 大光量補正
   + スマートリンク
   + 熱映像視野
偽造 SIN (オルガマリー) レーティング 2
   + 偽造免許 (銃器免許その他) レーティング 2 ×4
原質1ドラム (ヘルメス魔術様式) ×48
予備クリップ (コルト・アメリカL36) ×2
   + スティックン・ショック (ライトピストル) ×11

225 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/10(月) 22:02:45 ID:dl8ikZru


== パーソナル・データ ==
ストリート・ネーム:レイヴン
名前:不明
移動速度: 10/20 (2m/ヒット)
水泳: 4.5 (1m/ヒット)
カルマ:0
ストリートの評判:0
悪名:0
公的認知度:0
ヒューマン 男 年齢 18
身長(cm) 182cm 体重(kg) 102kg
冷静テスト:7
意図を測る:7
持ち上げ/運搬:9 (60 kg/40 kg)
記憶テスト:8
新円:495.33新円

== 優先度 ==
メタタイプ:C,2
能力値:A,4
魔力/共振力:E,0
技能:B,3
資産:D,1

== 能力値 ==
強靭:5
敏捷:5
反応:4
筋力:4
魅力:2
直観:5
論理:3
意志:5
エッジ:7

== 特殊能力値 ==
エッセンス:              2.87
イニシアティブ:            9 +1d6
リギング・イニシアティブ:       9 +1d6
アストラル・イニシアティブ:
マトリックス・イニシアティブ(AR): 9 +1d6
マトリックス・イニシアティブ(コールド):11 +3d6
マトリックス・イニシアティブ(ホット):11 +4d6
身体ダメージトラック:         11
精神ダメージトラック:         11

== リミット ==
身体:                 6
精神:                 6
社交:                 4
アストラル:              6

== 能動技能 ==(運動技能グループ5)
エチケット (Street)      技能値: 3          DP:5(7)
サバイバル (都市)          技能値: 1          DP:6(8)
パーミング (隠蔽)          技能値: 3          DP:8(10)
ランニング               技能値: 5          DP:9
自動火器 (サブマシンガン)      技能値: 5          DP:10(12)
水泳                  技能値: 5          DP:9
素手戦闘 (Unarmed Attack) 技能値: 3          DP:8(10)
体術                  技能値: 5          DP:10
知覚 (視覚)             技能値: 4          DP:9(11)
刀剣 (カタナ)            技能値: 5          DP:10(12)
投擲武器 (手榴弾)          技能値: 1          DP:6(8)
忍び歩き (Urban)        技能値: 1          DP:6(8)
武器整備                技能値: 1          DP:4

== 知識技能 ==
City Speak          母国語
英語                  技能値: 1          DP:6
ギャング (シアトル)         技能値: 3          DP:8(10)
マフィア (政治)           技能値: 3          DP:8(10)
酒場とクラブ              技能値: 1          DP:6
戦術 (都市)             技能値: 1          DP:4(6)
地域知識: シアトル (レドモンド)  技能値: 3          DP:8(10)
犯罪社会                技能値: 1          DP:6
犯罪組織                技能値: 1          DP:6

== コンタクト ==
スプロール・ギャンガー;(2, 3)
元企業サムライ(マフィア所属);(4, 3)
巡回警官(日系);(3, 2)

== 有利な資質 ==
ホームグラウンド (グロウ・シティ/ストリートの政治)
高速回復
両手利き

== 不利な資質 ==
アレルギー (珍しい, 軽度) (ソバ)
行動規範 (ギャングの流儀)
偏見 (一般的, 先入観) (日系人/日本人)

== ライフスタイル ==
不法居住のボロ屋 (不法居住) 1  月
   + DocWagon Contract, Basic [+416.67円]
   + セキュリティ強化
   + わかりにくい/捜しにくい場所にある [+10%]
   + グリッド契約 (Public Grid) [+50円]

== サイバーウェア/バイオウェア ==
オルソスキン レーティング 4(中古)
骨格補綴 (チタニウム)(中古)

== 防具 ==
装甲合計:21 ダメージ抵抗:8
アーマー・ジャケット12
   + 化学防護 6
   + 絶縁 6
ヘルメット     +2
   + 全方位ジャマーレーティング 4
   + 大光量補正
   + 低光量補正

== 武器 ==
アレス・クルセイダーII
   + ガスベント2・システム
   + 内蔵スマートガン・システム
   DP:10   精度:5 (7)   DV:7P   AP:-   反動修正:5
イングラム・スマートガンX
   + ガスベント2・システム
   + 内蔵スマートガン・システム
   + 抑音機
   DP:10 (12)   精度:4 (6)   DV:8P   AP:-   反動修正:5
カタナ
   DP:10 (12)   精度:7   DV:7P   AP:-3   反動修正:3
グラップル・ガン
   DP:0   精度:3   DV:7S   AP:-2   反動修正:3
ソード ("ワキザシ・ソード")
   DP:10 (12)   精度:6   DV:7P   AP:-2   反動修正:3
ナイフ (サバイバル・キット)
   DP:10   精度:5   DV:5P   AP:-1   反動修正:3
手榴弾: 煙幕弾(空力型)
   DP:6   精度:6   DV: (10m 半径)   AP:-   反動修正:3
手榴弾: 熱煙幕弾(空力型)
   DP:6   精度:6   DV: (10m 半径)   AP:-   反動修正:3
手榴弾: 炸裂手榴弾(空力型)
   DP:6   精度:6   DV:16P (-2/m)   AP:-2   反動修正:3
素手
   DP:8 (10)   精度:6   DV:7P   AP:-   反動修正:3

== コムリンク ==
トランシス・アヴァロン (アタック:0, スリーズ:0, データ処理:6, ファイアウォール:6)
   + コムリンクの基本機能 [RFIDタグスキャナ, イヤホン, クレッドスティック・リーダー, タッチスクリーン, チップ・プレーヤー
     音楽プレイヤー, 耐衝撃防水ケース, 超小型カメラ, 超小型トリッド・プロジェクター, 内蔵GPS誘導システム]

== ストリート・ギア:装備 ==
カミカゼ
グラップル・ガン
   + 標準のロープ (100m)
ゲッコー・テープ・グローブ
サバイバル・キット
   + ライター
   + コンパス
   + マッチ
   + 軽量断熱シート
   + 数日分の携行食料バー
   + 浄水器
タグ・イレーサー
トロード
マイクロ・トランシーバー
眼鏡 レーティング 4
   + スマートリンク
   + 映像拡大
   + 映像リンク
   + 熱映像視野
偽造 SIN (レイヴン) レーティング 2
   + 偽造免許 (各種) レーティング 2 ×6
手榴弾: 煙幕弾(空力型) ×2
手榴弾: 熱煙幕弾(空力型) ×2
手榴弾: 炸裂手榴弾(空力型) ×2
登攀具
予備クリップ (アレス・クルセイダーII) ×2
   + 通常弾 (マシンピストル) ×40
予備クリップ (イングラム・スマートガンX) ×2
   + APDS 弾 (サブマシンガン) ×32
予備クリップ (イングラム・スマートガンX) ×2
   + 曳光弾 (サブマシンガン) ×32
予備クリップ (イングラム・スマートガンX)
   + スティックン・ショック (サブマシンガン) ×32

226 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/10(月) 22:02:54 ID:dl8ikZru
記述を整理して、AA削除

227 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/10(月) 22:03:18 ID:dl8ikZru
……需要ある? 大丈夫コレ?







424 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/11(火) 00:20:47 ID:h8Y8mQDQ
▼今日受けたルール上の指摘についての、このスレでの回答

1.グラップルガンについて

 ルールブックに乗ってない思い込みのルールの話だったようなので「知らんわ!」となります。
 サンプルキャラがグラップルガン持ってるけど技能はないという話なんで、武器として使わないなら必要無いんじゃねぇの?
 今後のサプリで出てきたら、それに合わせて卓でのルールも版上げします。

2.素手の専門化について

 ショックハンドやナックなどの武器を使わない素手に習熟という意味合い。格闘技ルールがまだない以上、「特定の格闘技」
への専門化が出来ないから便宜的な処置。
 まぁ別に白兵武装のメインはカタナなんで外してもいいけど、卓ルールでの処理より「変だと感じたから指摘」が優先されると
いう前例を作りたくないんでこのまま行きます。

425 :年末スレ掃除を行います。詳しくは管理スレへ:2018/12/11(火) 00:27:06 ID:cIM9wLAa
はい、了解です。異論はありません

426 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/11(火) 00:27:09 ID:h8Y8mQDQ
こんな感じでまとめます。
あと、もう一度明記しますがルール面・設定面のスタンスとしては、

「お前がどう思うかじゃなくて、ルルブのページと裁定を出せ」
「『ルルブにこうあるから私の解釈ではこう思う』じゃねぇ。後半結局お前の考えじゃねぇか」
「未訳サプリの記述を出せって言ってんじゃねぇよ。現況で日本語版で出てる情報以外は邪魔だ」

になります。情報格差でボコボコにされてルールブックすら信じられなくなった上でなんとか色々調べて戻ってきたんで、
もうコレで行きます。

「スレのGM裁定として進める場合が多々あります」
「それらについては具体的なページと裁定付きの指摘があった場合、是正します」
「未訳サプリの情報は設定・ルールの両面で、指摘として出されても『知らんわ』にしかなりません。
 それが無ければ遊べないとでも言う気か。アンジェがなんで止まったと思ってんだ」

と、追記するとこんな感じ。

428 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/11(火) 00:28:48 ID:h8Y8mQDQ
日本語版サプリで設定やルールが出たら是正するが、未訳情報云々は散々それでボコられて進行止められたんで、
もう「知らんわ!」となります。

入ってきたばかりのライトな新参の遊ぶ領域くらいよこせや。

429 : ◆o2mcPg4qxU :2018/12/11(火) 00:31:34 ID:h8Y8mQDQ
と、言う感じで改めてスタンス等の明記。

ちょっと歯に衣着せてないけど、散々溜め込んだ鬱憤と、GMの練習と資料調べにかかった時間を思い出しながら書いたらこうなりました。
つーかもうこれくらい直截に言わないと通じない気がするんで言います。

だいたいそんな感じ。もうこういうので進行止まって何日もウダウダすんのはゴメンじゃ。
関連記事
| 影走中シリーズ【シャドウラン】 | コメント:3 | Page Top↑

コメント
この記事へのコメント
調べ物と纏めて発表が好きというか癖というか、そういう人っぽいからなぁ。
周りに詳しい人が多い分、追いつこうとしてそれが悪い方向に出てる感じ。「あるなら調べないと」みたいな。

まだ纏められてないけど、

「聖杯戦争のキャラデータ頼むね! 真名これで!」
「おk」

で請け負って、何故か原書(中国鯖)を全文AA短編化して紹介したりする人だし。
2019/01/05(土) 07:41 | URL | #-[ 編集]
>>未訳情報云々
お疲れさまですわホント……
翻訳済みでも基本ルールブック外のサプリメントなら、卓のメンバー多数が持ってなかったら導入見送るのも普通なのになぁ
2019/01/03(木) 18:18 | URL | #-[ 編集]
範囲呪文とグレネードの処理に悩まないといいなあ…
アレばっかりはどうにもならん
2018/12/31(月) 01:01 | URL | #klcj.0UQ[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
本文:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する