おもしろかった安価スレやあんこスレを中心に、やる夫スレのまとめをしているブログです

2018/11/03(土)
3591 : ◆jPhj0E6dTg :2018/10/30(火) 20:39:20 ID:b1J5ql+Q
投げ込み用のキャラを、作ってきた


3592 :梱包済みのやる夫:2018/10/30(火) 20:59:09 ID:xVfG2AdS
ノシ
フード男さんとところかな?



3593 : ◆jPhj0E6dTg :2018/10/30(火) 21:04:02 ID:b1J5ql+Q
イエス
現在コンバート中・・・

3594 : ◆jPhj0E6dTg :2018/10/30(火) 21:07:11 ID:b1J5ql+Q
出来た。

3595 : ◆jPhj0E6dTg :2018/10/30(火) 21:07:47 ID:b1J5ql+Q
さて、特徴を言おう。

エッジ7魔力6のエルフ・シャーマン

3596 : ◆jPhj0E6dTg :2018/10/30(火) 21:10:52 ID:b1J5ql+Q
あ、すまん眼帯キャラって誰か居るかな

3597 :梱包済みのやる夫:2018/10/30(火) 21:11:20 ID:0We9vFWN
木曽?

3599 :梱包済みのやる夫:2018/10/30(火) 21:12:30 ID:xVfG2AdS
眼帯かー
ギルティギアの梅喧とか



3600 : ◆jPhj0E6dTg :2018/10/30(火) 21:13:00 ID:b1J5ql+Q
うむ、龍殺しの導師精霊役として欲しいんだけどさー

3601 :梱包済みのやる夫:2018/10/30(火) 21:13:32 ID:0s1U2u2t
めぐみん



3602 : ◆jPhj0E6dTg :2018/10/30(火) 21:16:23 ID:b1J5ql+Q
ふむ、よし。

3603 : ◆jPhj0E6dTg :2018/10/30(火) 21:20:23 ID:b1J5ql+Q

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

          彼は極々普通の下流の家庭でエルフとして生を受けた。
     幸いにも親はメタヒューマンである彼に偏見の目を向けず普通に育て上げた。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


             乂/:.:/      ̄`ヽ       ノイ イ: : : : ノ: : :
               {ー': :/                    ノィーァ': : : ノ
             〉.: :/                  ̄`ヽ く:_: /: :
              /`Y -====ミxヽ               __,ノ: : :
           /  }.ノ::::::::::)   ヾ\              丶-‐ァ':
              乂/          ...:::::...   -‐        _,ノ: :
    /´ ̄`ヽ_  /    /⌒\       :::. -====ミx    トゝ: : :
  /ノ  ⌒Y__) l   / , -― \            ヾ\  トゝ: : : :
  \{    }\―|   ,'/      丶-------- 、  (:::::.. ヾY >: : : : :
 ∠人   ノ(/ l|   |                \   ',   :::::::::) /⌒ヽ:/
/ └七ニ´ノ   八  |               \ |       ⌒ l
{      /  /\ 丶               ∨       /、  /
丶 __ /    /  / \ \                 /       /ァー='
    /     /  |   丶 \           /      /´


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

       家を出れば大なり小なり奇異の視線を向けられる彼であったが、
 幸いにもコミュニケーションは上手く、ある程度付き合えば普通に友人も作ることが出来た。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

3604 : ◆jPhj0E6dTg :2018/10/30(火) 21:23:26 ID:b1J5ql+Q

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

           しかし、生まれてから14年。彼に転機が訪れる。
   何の気なしに立ち寄った廃墟……いや、今となっては導かれたのだと確信している。
               そこで、一冊の本を見つけたのだ。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 ________
 }三三三三三三三三二ニニ=-ュ
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       ,xヲf´|
 |)X、          ,xヲf´   |
 |`)X、         ,xヲf´     |
 | `)X、     ,xヲf´        |
 |  `)X、 ,xヲf゙        |
 |   `)xヲf´           |
 |  ,xヲf´               |
 |,xヲf´キ=キ‐}Lj_        |
 |        ̄}f=キ‐}Lj_   |
 |              ̄}f=キ‐}j|
 |                  |
 |_____________|


3605 : ◆jPhj0E6dTg :2018/10/30(火) 21:25:05 ID:b1J5ql+Q

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

             導かれるままに手を伸ばし、その本を開く――。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


            .,.、   _
          / / // .,.、
         r' .| ./ / / /、
         | ∪ し' ./ /
      iヽ  ,'   ___/、
       | し'  /  ,. ''"三三ミ、
      ヽ、  /  /三三三三三ミミ=、
         ∨  /三三三三三三三三ミヽ、
            ヽ、/三三三三三三三三三三.ミヽ、
              ヽ、三三三三三三三三三三三ミヽ、




.


3606 : ◆jPhj0E6dTg :2018/10/30(火) 21:27:28 ID:b1J5ql+Q


          \\\               | |         //         //
                \\\               | |           //       //
                \\           |          /           /
                  \           |       /        /





_ _              γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
_ _ _ _ _ _ _     |  お待ちしておりました――。   |
─ ─ ─ ─          乂_____________ノ



                                |              \
                         /         |                    \
                     /       |                   \\
              /       /           | |                    \\
.           /         /         | |                    \
        /           /             | | |
        //           //             | | |


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

      頭の中に響く声、何もかもが異なって見える――アストラルの――世界。
                  そう、彼は覚醒したのだ!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓



3607 : ◆jPhj0E6dTg :2018/10/30(火) 21:32:10 ID:b1J5ql+Q





                   γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                   |  そう、あなたこそは――   |
                    乂____________ノ










二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二
-=ニ二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二
    /:::::::|:::::::|:::: ̄   -=ニ二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二
.   /:::::::: |:::::::|::::::::::::|:::::::::/:::/`<::/  .{: ̄   -=ニ二二二二二二二二二二二二二二二ニ=-
  /::::::/:: |:::::::|::::::::::::|::::::/!::/  |:::/ `` V:: { :::::::::::::::::>、  }:::::|  V::|  V::::::|:::::::::::::::::: |:::∧:::∧
. /::::::/ ::: |:::::::|::::::::::::|:::/ .l/   .|/  ‐- 、V:{ :::::::::::, '   }ニ}:::/ニニV|ニニV:::|:::::::::::::::::: |:::: ∧:::∧
/::::::/:::::::::|:::::::|::::::::::::|/汗气ZZiョュs。、  ゙{V::::::/    /'ニ}/ニニニリ>-、:V|:::::::::::::::::: |::: V∧ミ::\
::::::/:::::::::: |:::::::|::::::::::::l ヾ{  { : :んハ: : }``   ヾ:/    /|二二ニニ/   /i||:::::::::::::::: | :::: V∧ ``\
/|:::::::::::: |:::::::| :::::V::',.   V :V^ソ: /      ./    / .|ニニニ/   .イニ||:::::::::::::::: |::::::: |:::::|      曹操様の生まれ変わり!!
  |:::| :::::: |::::::::::::::::::V:',     ヽ : : ン′    /    /  |ニニ./    / 二i||:::::::::::::::: |::::::: |:::::|
  |:::| :::::: |:: {::::::::::::::::V',     ̄ ̄     /    /   ` /    /二>'" ,|:::::: }::::::: /:::}:::::| V|     さあ、この夏侯元譲とともに世界を納めるのです!!
  |::'|::::::::::V::V::::::::::: r- 、           /_   /   ./    />'"   ./:|i::::/:::::::/:::: }:::::| リ
.  ゙{ V:::{:::::V::V :::::::: ヽ   ヽ      /:i:i`ヽ/   /    /      /::/:::/:::::::/:::: /}:::/
.     ヾ{V::::V::V::::::::::::∧   ∨     ./:i:i:i:i:i/、_/、   /         /::/:::/:::::::/:::/_.}/
   r≦ニV:::iV::V::::::::::::∧   _V  ./:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i`/  ,,斗‐ 、  .イ::/:::/:::::::/ :/ニニ≧、
   |`ヽニヾ{',ヾ{:\::::::::{∧/:i:i:V/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ー '"ヽ    ノイ/::://::: /i}/ニニ-/⌒|
   |ニニ∨二 V::::::: `<{-∧:i:i:/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}.. イ、V::{ /:::}/::::::|二二/-二|
   |ニニ-∨二 V:::::::::::::ム二|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/',.  ノ-``/ ::::::::::::::::/ニニ/二二|
   |二ニ-\ニ-V:::::::::::::ム-|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:-‐'":i:i:i:}/-二/ ::::::::::::::::/ニニ/-二二|



         l ┼         
         レ<ナヽ                       , ── - 、
             っ                     /≧─-、///ヘ
              | ┼                / r'´   ヾミ、ヽ//ヘ__
              レ c!、                 /z─‐-、   ノ///|/}
                  .| ┼           / { ̄` ‐/    /ヘ//|ノ      ――良いですね!いや、良いな!気に入ったぞ!
                     レ c!、           〈 l::::::::ソ    _(ノハ   
 l ┼                             ヽ` ̄´___ノ .|////ヽ,__    元の名は今ここで捨てた、今の私は曹操孟徳なり!
 レ<ナヽ                     __,─ /  ̄    / |/|`ヽ//////ヘ
     っ                  ,≦8///州〈_____/:爻:|/|   ̄ ̄`ヽ/} はっはは!
      | ┼                ,≦88.///《州州州州州'爻.//ト、      '"
      レ c!、               〈888////`ヽ州州州州州//////ヘ
            .| ┼        /  リ゛////////////////////r─―─ヘ
          レ c!、     / |'/‐──―-、///////////∠'( (,) )ゞう》
                  /   }|___、   \/////////./ ̄ ̄ ̄| リ
                 /.   ∧/////`ヘ、.  \//////       |ノ′
                /    .∧/////////\   \/∧         |
              ,<´   //∧////////////\__ .∧          |
        , <´     〈//∧//////////////////∧          |
     , <´       >〔 ィ─./、//////////////   , ―ー     |
    ///ヘ  >´ ̄////ヽ  ヘ/////////// ̄ ̄           |
  ///////ヽ´    ////////\/ ヘ///////             ノ

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

                覚醒し――おうまてなんだこれ

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

3608 :梱包済みのやる夫:2018/10/30(火) 21:34:14 ID:0We9vFWN
ただの病気ですな

3609 :梱包済みのやる夫:2018/10/30(火) 21:35:12 ID:0s1U2u2t
これはひどいwww



3610 : ◆jPhj0E6dTg :2018/10/30(火) 21:36:19 ID:b1J5ql+Q

                                     ___
    夏     助     降     と          |⌒/:::::::::::::::\          .正 成  俺  言 俺
    侯     け     り     こ         \:::::::::::rー''''''ヽ|          し  す  の  う  の
    め     よ     ら     ろ       /::::,ノリ゙V゙゙tァ  tァ |          い .こ     .事
    ぐ          れ     で       /::::/  >i    ゝ /             .と     .は
    み          ぬ             '"゛  /i jミッ` ̄ノ              も     .正
    ん          の                 ./:::::二二二二ニニ\                 し
    元          だ             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::lii|                 .い
    譲          が            |二二リフi|.:.:.::::::::::::::::::::l /\
    よ                       l      ||::::::::::://l   |
                           !      :l:::,:.//::::/  ヽ
                            |      .|//:::::::./  /.l
                           !    / .l,:::::::::::::/  /  \      ,,,-―ー- ..,,
                           |.    l  ヽ,::::::::/  /    \ .,, ー'゙´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゝ_ lヽ
                  ___,,,,,,,,,,_.     |   ./   .`'- ,,,,l.  /     .,..-′.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:r゙/>--‐l〃
                  ,..-''゙゙゛       ゙̄''t〃|  :l     .,,-'ゝ_    /.:.:.:.:.:._, ‐''゙⌒  .../  .!.} ,-二l、、.:.:.:.:.:\
      . ,,, ――- ..,,./           ,,,| l │  |  _/ ./  \lri./.:.:.:, /      ,/    リ〃./ ,iニ、,,゙'、.:.:.:.:l
     ,〃.:.:.:.:.:.:.:.:./             ,r'>ミ   |  ゛/  .../...rr〉〉〉〉∧./ ゛       ./     /./ー、 ヽ0-゙ /.:.:.:/
    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:/           / '"  .l.!  . l,::::/  .,.. lX-''゙,.lミ(,゙ノ/'゙         /      .!/ヽ_.ヽ   ._./
    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/           ,,,'、'r,,  l―'''゙'|'"_lニ_-;;,'彡'"/ミ> .._、     .゛      / ヽ__゙ヽ.lir'" _ i
   ./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!           /  ゙゙''-二;;iy''''" ヽ/   i,'゙/  ! :|.`゙''''ー`-ニニ二ニ二二二二二ニ--゙‐'!yレ´  . l
 _,、゙.:.:.:.:.:.:.:.:/ ゙リ              !       |     .,/ !"    ', . l       ./       ./       l lヽ 、 .゙l
..!'''''''゙゙゛゙"゛゙" /              | o     |   ̄ ̄    !     l  .゙',> 、   ."     /        .ヽニ┴--′
        /         ヽ、   .│\__/|        /     ヾ  ..ヽ、`''、.      〃
    _rッ./         .,,ィ-_、 l..,,.  /        /       : ヽ.   \.     ノ゙./

◆ パーソナルデータ ◆
 ストリートネーム:曹孟徳
 本名:曹操(AA:曹操孟徳(横山三国志))
 種族:エルフ
 性別:男
 国籍:日本
 年齢:10代後半

◆ 優先度 ◆
  種族:B  能力:C  才能:A  技能:E  資産:D

◆ 能力値 ◆
  強靭力:3  敏捷力:2  反応力:2  筋力:2  意志力:5  論理力:3  直観力:3  魅力:8
  エッジ:7  魔力:6  エッセンス:6.00  身体CM:10  精神CM:11  IN:5+1d6  移動力:
  身体リミット:3  精神リミット:5  社交リミット:9  アストラルリミット:9  反動修正:
  ストリートの評判:0  悪評:-1  公的認知度:0  所持金:3d6×60  カルマ:0

◆  資 質  ◆
  ・有利な資質
  幸運
  精霊との親和性 (人の精霊)
  低光量視野
  導師精霊 (龍殺しの英雄 (ドラゴンスレイヤー))
  魔法使い

  ・不利な資質
  アストラル・ビーコン
  独特なスタイル
  偏見(一般/先入観  才なき者)
  偏見(特殊/公言する 怠惰な者)

◆  魔 法/共振力  ◆
  戦闘(導師精霊+2D 専門化+2D)
  喪神球/スタンボール       DV: フォース
  火炎放射/フレイムスローワー DV: フォース-3
  探知
  広域生命探知/エクステンデッド・ディテクト・ライフDV: フォース-1
  精神探査/マインド・プローブ             DV: フォース
  身体
  [能力値] 増強/インクリース・ [アトリビュート] (魅力) DV: フォース-3
  [能力値] 増強/インクリース・ [アトリビュート] (敏捷力)DV: フォース-3
  治癒/ヒール          DV: フォース-4
  幻影
  完全透明化/インプルーヴド・インヴィジビリティ DV: フォース-1
  混沌界/ケイオティック・ワールド          DV: フォース
  静寂/サイレンス                    DV: フォース-1

◆ コンタクト ◆
ストリート・ギャング;(2, 2)
タリスモンガー;(1, 2)
フィクサー;(3, 3)
巡回警官;(2, 2)
導師精霊;(1, 6)

◆  技 能  ◆
・技能グループ
 対人グループ 1  (エチケット:9D、交渉:9D、統率:11D)

・単独技能

【論理力】
 アルカナ(精霊式)レーティング:1  ダイスプール:4D(6D)
【直観力】
 霊視        レーティング:1  ダイスプール:4D
 知覚        レーティング:1  ダイスプール:4D
【魅力】
 脅迫        レーティング:1  ダイスプール:9D
【魔力】
 呪文対抗(戦闘呪文)レーティング:4  ダイスプール:10D(12D)
 儀式呪文     レーティング:1  ダイスプール:7D
 呪文行使(戦闘呪文)レーティング:6  ダイスプール:12D(14D)
 束縛(人の精霊) レーティング:2  ダイスプール:8D(10D)
 召喚(人の精霊) レーティング:6  ダイスプール:12D(18D)
・知識技能
【言語】
 日本語       レーティング:N  ダイスプール:N
【ストリート】
 シャドウ・コミュニティ レーティング:1  ダイスプール:4D
 酒場とクラブ      レーティング:2  ダイスプール:5D
【職業】
 戦術        レーティング:3  ダイスプール:6D
【趣味】
【学術】
 政治学        レーティング:1  ダイスプール:4D
 歴史学(英雄)    レーティング:4  ダイスプール:7D(9D)

◆  資 産  ◆
・ライフスタイル
 安アパート(下流) 3ヶ月
・武器
 サバイバルナイフ:DP1 DV3P AP-1 精度:5
  +サバイバルナイフセット
 杖         :DP1 DV5P AP- 精度:6

・防具    装甲値合計:14
 アーマージャケット
  + 絶縁 3
 +ヘルメット

・コムリンク
 エリカ・エリート

・偽装SIN
 偽造 SIN (曹孟徳) Rating 4
  + 偽造免許 (魔法使い) Rating 4
  + 偽造免許 (召喚収束具) Rating 4
  + 偽造免許 (メイジサイト・ゴーグル) Rating 4
 偽造 SIN (劉備玄徳) Rating 2

・その他装備品
 ドクワゴン契約 ベーシック
 ラペリンググローブ
 サバイバル・キット
 ペリスコープ
 メイジサイト・ゴーグル
 召還収束具 (結合済みの収束具) (人の精霊) Rating 4
 双眼鏡 (光学式)
  + 映像拡大
  服
 アクショニア・ビジネス・クロース 8 (平時や交渉時ならこっち)
  + 絶縁 3
  + 耐火 3
  + ホルスター

3611 : ◆jPhj0E6dTg :2018/10/30(火) 21:38:06 ID:b1J5ql+Q
意志力5!魅力8!エッジ7!魔力6!
けど他の能力はほぼ死んでる!

召喚18D!呪文講師10D!
けど他の能力はほぼ死んでる!

3612 : ◆jPhj0E6dTg :2018/10/30(火) 21:42:32 ID:b1J5ql+Q

※目覚めたのが14歳で、今が10代後半なので昔の話です。

               ___
          イ´///ヽ___
            |/∠////////|//`>、
       , <´∠//////////i!/////ヘ
    , <////∧/////////////////.|
─<////イ´ ∧//////////////////i!`ヘ、__
/////イ´"  ∧Z ̄ ̄ ̄ヾニニ=´―─- |\///////
ー─´    , ヘ/フ ー‐- 、     __ i!_ ``'─--
         {  {ノ.  z-s フ     ,´a-7 / }        ――父上も、母上も【1D10:3】、
       マ )   ` ̄    / ` ̄´ ソ /
        `-           |    |_/         快く送り出してくれた。……なけなしの貯金とともにな。
         | ',       -´    /
         |  ',   ー──--   /           いずれ、恩を返せると良いのだが。
       / i!   ',     --    /
     イ/⌒\  \       /^ヽ
   ,<´ ヽ_U ノ\  `──― ´/{(,))ヘ        1~4.理解は示してくれなかったが
. ,</ニニく /ノ ゝ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄{_っ ) ./ヘ       5~7.理解を示し
ニニ/ニニニニ`く. う( (,) f⌒Y /⌒ヽ´ゝ/ニニニヘ     8~9.理解を示し、三国志時代の衣装を誂えて
ニニニニ二二二`'くヽノ{ に!Uヽつノ /.ニニニニニニヘ    10.熱烈歓迎
ニニニニ二二二二二二二二二二二二二ニニニニニニヘ
ニニニニ二二二二二二二二二二二二二ニニニニニニニ
ニニニニ二二二二二二二二二二二二二ニニニニニニニ
ニニニニ二二二二二二二二二二二二二ニニニニニニニ



                       _-=ニニ=-_
                       /-=ニニニ=-\
                      -=ニニニニ=-八=-__
                 /-=ニニニニニニニ=-寸=-__
                   /-=ニニニ〃::::::`ヽ=-_ ` <=-_
               .:::ヽニニニニ::::>く:::}iニ=-_   Y⌒ヽ
                〃V:}iニニニ乂::::::: ノニニ=-_  :八  :
                i{::/Vニ/\/\/ヘノ`\/\ヘ_   ) ノ
                 乂ノ∨´ ̄二二二二二二二二≧s。.
              //ニニニ=-.斗---=ニニニニニ二二二≧s。.
.              人ニ=-ィi〔::::::i|::::::::圦::::>s。-=ニニニニニニ=-\   ところで曹操様、目標はありますか?
.             /=-</イ:::i|`ト八:::::::i/ 、:::::::::i!:::::::::::.  ̄  ~~^^ヽ)
.           /=/   i| ::i|::ィ斧ミ、:/ {=}{=Y::i!:::::::::ハ       /   大目標は言っての通りですが……。
          /=      八从ゝ乂ぅ  , `¨""::イ :::::::::::::;  ,. "
.         / '       ∧::::ヘ""       /:::iハ/:::::/ ´       
        /          イ:::/八::ゝ   ´  {ハイ:::{ニニル
        ゝ   ___ ,,..从:::.  >- ≧≦, }i从:ニ八
                      \ }\、/〈ニニ//=V´ ̄二`ヽ
                     /ニニ〉ノ  //-=-/-=ニニ=-__
                   /=-/、///ニニ/-=ニニニニ=-
                    イ=>../XX/.//-=ニニ=-/´ ̄二`ヽ
.            r==≦=> ´...../XX/...i {-=ニニニニニニニニ=-_
       ..斗r≦..................′.../XX/ .. | {-=ニニニニニニニニ=-_


3614 : ◆jPhj0E6dTg :2018/10/30(火) 21:45:42 ID:b1J5ql+Q

                                ____    _
                          /77/77777777z´//`ヽ
                     ///////////////ヘ///ヘ
                      ///////////////// ヘ//}
                       /////////////////////ソ
                  ,〈/ ̄ ̄リレニ= ̄`ヽ////////|/\
                ___///ソー‐ 、   , -──/////|///\      ふん、決まっている。
               ノ/////≧y f aフl、  ≦ e ア `ミ/^ヽ `' 、//` 、
                 `─ー‐''´ {ィ ` ̄/      ̄´   {/( }   `'、/ヘ    ――英霊召喚だ。
                     ‘,.  /              __ノ       ヽ}
                      ', ヽ、           ヘ           今は届かぬ高みだが、必ずしや現在も過去も全ての英雄たちを
                         ‘, ‐ ___,  /   ヘ  
                         ',  ‐      /    ヘ          統べて見せよう。
                       ‘,      /     ノ`ヽ
                    /^`―─-- '´     イ´┌┐\       
                   / \_____イ´  .└│回ヽヘ 
            _ -‐=ニ三i .┌─┐┌─┐┌┐.┌──┘ >´//ヘ__
           ≦///////マ└┘││  ┘│┘...|┌-┐>´///////////ヘ
         /////////////マ‐‐┘└──┐.└┘>´/////////////// `ヘ
        /////////////////\ ニ二二>┘>´////////////////./.┌─┐
      /////////////////////////////////////////////////   └┘└



_V_/__/^ ー ヘ   >--- ヘ__ニ=-}
ニニニニニニ=-ム/    V/\`ヽ〉
ニニニニニニニニ≧s。.. ノヘ ___Vイ
ニニニニニニニニニニニニニニニ=-_
`~^   -=ニニニニニニニニニニニニ=-__
::::::≧s。  ~^''  -=ニニニニニニニニニニ=-__
::::/:::::::::::::/:::〕iト..  `~^'' -=ニニニニニニニニ=-__
::':::::::::::::::;:::::::::::::::::::::/メ::::..... ~^ -=ニニニニニ=-__
:::::::::::::::::i!::::::::::::::::::/:::::::::::ヽイ:::≧s。 ~^'' -=ニニ=-\
:::::::::/ ハi!:::::::::::::::::'::::::::::/ l::::::/::|!:: |i≧s。.. ~^ -=-\
::::::::i{ (:.:i!::::::::::::::::ト,,:/  |:/:::(\八:.___   〕iト.  ~^' ヽ
::::: 八 Ⅵ::::::::::::::::i ~^㍉   ノイ:::::/\\\   `~~^^''〕iト、_}    ふっならばこのめぐみ……夏侯元譲がその一番乗りですね!
::::::::::/ヽi!:::::::::::::::;        (_(` ー‐ 、/:::... 
::::::::;:::::::イ::::::::::::::′       /ノ' ̄ ヽ::::::::::`::...、           曹操孟徳<<ああ、その通りだとも!……だが、ふむ。
::/i::/ |:::::::::::/     __   ,  / ̄_{:::::::::::::::::::::\
≧sイ. :八::::::::;    (:.:.:ノ イ (//, -- 、:::::::::::::::::::::::..
ニニニ=-∧::: { ヘ   /:/リ   〈/     \:::::::::::::::::::::.
ニニ==-/_∧: {≧s。Y:::::::;              ー::::::::::::人ヽ
ニニ==-/_∧:{//} ::::/                 「ー=彡 八
ニニ`ヽ=-/..ノ, /ニ/.ノイ 〉               {_______,,.. く
ニ==-ムニ_/ /ニ/ニ= イ              :      ,
二ニニ=-V__,/ニ〈ニ./ ノ                 i     ′
ニニニ==-\ニニ∨                   |       ,
二ニニニニ=-\=-\                :      ′


3615 : ◆jPhj0E6dTg :2018/10/30(火) 21:48:54 ID:b1J5ql+Q

               _ -==- _      ,、   __
            / /二二二○ニ-_     {/ /   )
.           /ニニニ>---=ニ二\   .{/ ̄
        ,ィ" /○// ̄ ̄ 二ニ=-   ____,,ィ
.     〃 /二/-,ィ /二二二二二二二二二二ニ-/                 グイー
       /二 '-/ /二 /V::\、:::::';:::: V:∧ ̄/二/____r―‐ 、、 
     /} ̄ |i/ /'-/::}: /V::: }、_ヾ}\::V::::\二-/    V/∧`ヽ  `ー―‐    あ、あー引っ張らないでください!!
.     /ィ /  |' /ニ/:::::/}/ノ }/  /  }::|:::: }``/     V/ }_}           
      j/   .|/-/{ :::/ __     ̄ .}/::',/__  ――――`¨ゝ--- '"´ ̄ ̄   や、やめ、やめろぉ!あ、ちょっとやめてください
.         /-/i: V:{  /     ::::: }V :',ニ∧        r、_
      /-/ニ|V::\.、:::::   {__) /ニ}::::}/-∧       .「V}_}、_         あ、でも話したらそれはそれで痛そうだからゆーくりわたしの
      <二二 ̄ノイヾ{:::::i`: . ___/V ヾ}::/{>'"      ∧ V}_}」
.          ̄ ̄ ̄ ̄∧::::\-{ ヘ    /j/、{ニニニヽ      ∧::::::::} :
              }- ヾ{ヾ}i{----_   _ _―`ー――V  /|、`ー''
               : }/ニニ-/_/ /ミ 、}_}:. :. :. :.V: : : ヽ,イ:| | /i  :
              |ニニ/__//ヘ_}_}/): : : : : :|: : : : :{ : | |./ .|
              :  |- /:|: : : :,ィ{ :::::::/ : : : : : :|\: : : :.∧ ヽ |
               / : : |:.:/|、:`ァ'" X: : : : : : :|二`<: _ヽ_У
.            : / |: : : ,イ|  |/i: : : : : : : : :./}ニニ∧
.             /- |: : /: : |  |  |: : : :. :._ -ニ//}ニニ'∧ :
.          : /二 |: : : : :∧ V .|_ -ニ//// /V二二∧
             |二-乂_  -=ニ¨´/////>'": : : :∨ニニ'∧ :
             |二二二二二{二=-  ~´ : : : : : : : : ∨二二|
             |二二二ニニ./: : : : : : : : : : : : : : :. :. :.∨-二|
             |二二二ニニ/: : : : : : : : : : : : : : : : :. :. :.∨二|
             |二二二ニ.,': : : : : : : : : : : : :. :. :. :. :.>'"}ニニ|
             |二二ニニ.,': : : : : : : : : : ニ=-   ~´     }ニニ|
             |二二 二{ ̄ ̄ ̄               イ-ニ|



         l ┼         
         レ<ナヽ                       , ── - 、
             っ                     /≧─-、///ヘ
              | ┼                / r'´   ヾミ、ヽ//ヘ__
              レ c!、                 /z─‐-、   ノ///|/}
                  .| ┼           / { ̄` ‐/    /ヘ//|ノ      ――言いたいことはわかった。
                     レ c!、           〈 l::::::::ソ    _(ノハ
 l ┼                             ヽ` ̄´___ノ .|////ヽ,__    パスッ
 レ<ナヽ                     __,─ /  ̄    / |/|`ヽ//////ヘ
     っ                  ,≦8///州〈_____/:爻:|/|   ̄ ̄`ヽ/}  導師精霊<<ちょア”ア”ア”いイッタイ目がぁぁぁ!
      | ┼                ,≦88.///《州州州州州'爻.//ト、      '"
      レ c!、               〈888////`ヽ州州州州州//////ヘ
            .| ┼        /  リ゛////////////////////r─―─ヘ
          レ c!、     / |'/‐──―-、///////////∠'( (,) )ゞう》
                  /   }|___、   \/////////./ ̄ ̄ ̄| リ
                 /.   ∧/////`ヘ、.  \//////       |ノ′
                /    .∧/////////\   \/∧         |
              ,<´   //∧////////////\__ .∧          |
        , <´     〈//∧//////////////////∧          |
     , <´       >〔 ィ─./、//////////////   , ―ー     |
    ///ヘ  >´ ̄////ヽ  ヘ/////////// ̄ ̄           |
  ///////ヽ´    ////////\/ ヘ///////             ノ


3616 : ◆jPhj0E6dTg :2018/10/30(火) 21:56:08 ID:b1J5ql+Q


 .l:::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
 l:::::::l:::::::::::::::::::::::::::::_;;;;、:、;;;;;::::::::::!
. ヽ::::l::::::::::::::;、-‐''"´     `''‐|
  >!::::::;、ィ"‐''''''‐-、    ,、r‐、l、     (ふむ、あくまでアストラル体だが……眼帯の下に異常は無し)
、r'";r.v;';;/ ヽ~「」`7`  .rf┬j‐ァ.l::\
;、r'1A.';;/    ̄    l `'`゙''´ ト、:::::\   (というかそもそも夏侯惇が男だというのは言わずもがな)
  !' 〉'          ',    | l `' 、:::`
.  ヽ ′            >   .!/   `   (だが……)
 .  ゝヘ           ´   /
   /  ',     ー----  /         ――そんな細かいことなど、どうでもよかろう。
  /  ヽ      ‐‐   /
 /    ヽ、       /
'        \,     /
           ̄ ̄



                      , - ‐ ─ - 、.  |    1
                  ,≦ニニ=-     ヘ、 i!    |
                 ,-‐/二ニニ==     ..ヘ|:::.   |
                  //ソ二二二ニニ=-____|::::   |
              {//|二二/-- 、  ̄ r‐─-.i!:::i!  |
                 `ヽ{ニニ/ 匸カ フ   「セ ァ |::::|  i!    さあ行くぞ、夏侯めぐみん元譲よ!
                //^ヽ           !     |::::i.  |
              _/// { )           /    !::::|.. |    ともに現世を謳歌しに征くのだ!!
            _イ///  ヽ_ i    、      ,  /|::::|  1
     _._.イ////    /   ',    ̄ ̄ ̄  /. i!:::|_ _.|
     |///≧´       |    ',          /. |ニi!  |
     ` ̄         イ |     \   _     /r─二二二─ぇ
               _ /示.\         ̄ ̄ |`ミ-──-‐‐ー′
         ,.<´\从_,人_\_____./ノ.  | @ |
        ,.<´//////\从_,人_从_,人_从 /   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)
    ,.<´///////////.\从_,人_从_,人/ |         ).ソ`ヽ
   ,< ////\//////////.\从_,人_从_人|          |_}//ヘ
  ./示示示示ヽ//////////////////////           |  }///ヘ
 /迴迴迴迴迴ヘ///////////////////            |_ノ示示示ヘ
 {//──迴迴迴ヘ ////////////l.,<´::|            .| )迴迴 //
 |/|     マ迴ロヘ///////// ,<´////|     _      _ノ迴迴///



                    / /二二二二ニニニニニニニニニ∨ \
              /ニ/二ニニニニニニニニ>'"二二ニ∨ニ-_
                 /-二/二二二二ニ=-   "~´二二二ニニニ}∨ニニ-_
.               ,'ニニ/'ニニ>'"´二二二二二二二二二二/ ∨ニ-∧
            ,'-ニ/>'" {   V二二二二二二二二二, '  /二ニ-∧
              {>'"}ニニ∧    寸二二二二ニニニ/   /二二ニ-}
               /   .}ニニニ.∧    `<ニニニニ>"   ./二二二二}
           /    /二二ニニ\      ̄ ̄ ̄     /ニニニニニ/
             /    /二二二二二ニ-   ____   -ニ二二ニニニニ/   ちょ、待ちなさ、待てぇー!
           ∠. イ /二二二二二二二二二二二二二二二二二二二/
.              }/ 寸二二二二二二二二二二二二二ニニニニニ/     精霊に、しかも導師精霊にこんな事しておいて
               寸二二二二二ニニニニニニニニニニニニ/
                   ,' `<二二二二二二二二二二二二二二/      どうでもよいとは何事ですかーっ!
               {二二 `"'' -=ニ二二二二二二ニ=- "~´_
               {二二二二二ニニ ̄ ̄ ̄ ̄ニニ∧>く::::::}
                  Wニニニニニニニニニニニニニ/: : } }/
                  ,ィW二二二ニニニニニニニニニ/: : ://
            _  -=/ニW二二二二二二ニニニニニ/>'"´
      _ -=ニニニ/ニニニ}二二二二ニニニニニニニ/
.   /ニニニ二/二二二二二二二二ニニニニニニ/
   /ニニニニ/ニニニニニニ\二二ニニニニニニ/、 ̄´~"'~、
.  /ニニニニニニVニ∧ニニニニ`¨¨´..。s≦ニニニ/ .} .} } } }
 /ニニニニニニ二Vニ∧ニニ..。s≦ニニニニニ二/} / / .,' .,' ./
./ニニニニニニ二二Vニ∧ニニニニニニニニ二/: }./ / >"、/


3617 :梱包済みのやる夫:2018/10/30(火) 21:57:20 ID:zDHUJHRC
濃いなぁww
取りあえず二人の掛け合いがとても面白いなぁって。



3618 : ◆jPhj0E6dTg :2018/10/30(火) 21:59:36 ID:b1J5ql+Q
こんな感じかな。
あとは軽い説明入れたら投げ込もう。

3619 : ◆jPhj0E6dTg :2018/10/30(火) 22:04:39 ID:b1J5ql+Q

                                ____    _
                          /77/77777777z´//`ヽ
                     ///////////////ヘ///ヘ
                      ///////////////// ヘ//}
                       /////////////////////ソ
                  ,〈/ ̄ ̄リレニ= ̄`ヽ////////|/\     
                ___///ソー‐ 、   , -──/////|///\    
               ノ/////≧y f aフl、  ≦ e ア `ミ/^ヽ `' 、//` 、
                 `─ー‐''´ {ィ ` ̄/      ̄´   {/( }   `'、/ヘ 
                     ‘,.  /              __ノ       ヽ} 
                      ', ヽ、           ヘ        
                         ‘, ‐ ___,  /   ヘ
                         ',  ‐      /    ヘ
                       ‘,      /     ノ`ヽ
                    /^`―─-- '´     イ´┌┐\
                   / \_____イ´  .└│回ヽヘ
            _ -‐=ニ三i .┌─┐┌─┐┌┐.┌──┘ >´//ヘ__
           ≦///////マ└┘││  ┘│┘...|┌-┐>´///////////ヘ
         /////////////マ‐‐┘└──┐.└┘>´/////////////// `ヘ
        /////////////////\ ニ二二>┘>´////////////////./.┌─┐
      /////////////////////////////////////////////////   └┘└
…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━
性格・設定面
 基本的にノリが良い感じ。楽しい事も心躍るような事も好きだし、自ら率先して行う。
 いわゆる悪事は、まあ楽しいなら進んで、必要なら仕方なしにするくらい

 英雄が大好き。知識技能で歴史(英雄)で取るくらいには好き。
 それとは別で才能のあるものも好き。

 逆に才能の無いものは嫌う。というか居る意味薄いよね?くらい。
 もっと言えば生を謳歌しようとしない、最低限の輝きすら無碍にするような
 怠惰な者は大嫌い。



3620 : ◆jPhj0E6dTg :2018/10/30(火) 22:10:06 ID:b1J5ql+Q

         l ┼         
         レ<ナヽ                       , ── - 、
             っ                     /≧─-、///ヘ
              | ┼                / r'´   ヾミ、ヽ//ヘ__
              レ c!、                 /z─‐-、   ノ///|/}
                  .| ┼           / { ̄` ‐/    /ヘ//|ノ
                     レ c!、           〈 l::::::::ソ    _(ノハ
 l ┼                             ヽ` ̄´___ノ .|////ヽ,__
 レ<ナヽ                     __,─ /  ̄    / |/|`ヽ//////ヘ
     っ                  ,≦8///州〈_____/:爻:|/|   ̄ ̄`ヽ/}
      | ┼                ,≦88.///《州州州州州'爻.//ト、      '"
      レ c!、               〈888////`ヽ州州州州州//////ヘ
            .| ┼        /  リ゛////////////////////r─―─ヘ
          レ c!、     / |'/‐──―-、///////////∠'( (,) )ゞう》
                  /   }|___、   \/////////./ ̄ ̄ ̄| リ
                 /.   ∧/////`ヘ、.  \//////       |ノ′
                /    .∧/////////\   \/∧         |
              ,<´   //∧////////////\__ .∧          |
        , <´     〈//∧//////////////////∧          |
     , <´       >〔 ィ─./、//////////////   , ―ー     |
    ///ヘ  >´ ̄////ヽ  ヘ/////////// ̄ ̄           |
  ///////ヽ´    ////////\/ ヘ///////             ノ
…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━
設定面書き忘れ
 目指すは英霊召喚と英雄収集。前者は可能であるかどうかも不明だけど、
 自分なら出来ると信じて式を研究している。


能力面
 本人は自身を召喚術士、支援術士だと定義している。一応戦術も持ってる。
 戦闘呪文も使えるが、直接敵な攻撃はほぼ精霊や仲間任せ。

 12F精霊は切り札。可能であれば使いたくない。使うならドレイン抵抗にエッジは必須。
 出来れば事前に魅力増強も使いたい。

 素の魅力の高さと魅力増強の魔法であんまり技能振ってない交渉系もある程度はやれる。
 コンタクトもそこそこ広い。

3621 : ◆jPhj0E6dTg :2018/10/30(火) 22:19:19 ID:b1J5ql+Q

      \::::::::::::::::/  }////,}       ,(     イニニニニニ{    }-/ニニニニ\
        `¨¨¨¨´  .//////    /ニ`¨¨´ニニニニニニニゝ __ノ〈 ―――< ∧
               //////     /''"~´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´~"''~ 、、ニニV      \}
.           ___//////     /    ______      ``~、'V      / `ヽ
          マ /////////-=ニ二二二二二二二ニニニニ-  _     }     |
.     ,,。s≦二マ ///////二二二二二二二二二二二二二二二ニニ- _}     |    |
     ``~、、  マ /////     ./::/:斗-- ミ::::::::´~"''~、、二二二二ニ- _   .| ∧ |
.         `` マ ///      /::/:::::::::/:/ /::::::::::::::::´"''<:}``~、、ニニニニ- _ ∨ }
              マ/ム   ー==≦::::::::::/{/ /:::::::::::::/ /:/| :::}::::::::l|:::|``~、、二二- _  }/
            マ/ム /::>''/::::::::/ ,ィ=ミ<_/  {/ .| :/::::::::::|:::|    ``~、、ニ-_
                マ/ム~´   ,| :::: /l| :::::::::     =ミ、|/:/:::::::::|:::|          `~、 、
              マ/ム.  /l|::: /::::|      '  .:::::::. /:/::::::::::/:/                \、
                  マ/ム./::::|::/::::八   `     ー=≦イ::::::::::/:/‐-     _            \
                マ/ム::::::゙{ :::/::\       ̄ /::::::::::::/:::{            ‐-     _\
                    マ/ム :::/i ヾ}ハノ`s。,,_ /::::::::::::/ム. V',
                   /イマ/ム' {ニ|ニニ>}    /::::::::::::/l}ニニム. \
             /   |!::マ/ム{ニ|~´      |::::::: / |ニ}二/、_
                 ,ィV::{マ/ム/ ー―‐ 、 |::::::/― |ニ}/ニニニ`ヽ
              /ニ-\.マ/゙ヽ __   |l::/___.|二二ニニニニ|
                /二ニ-//、/`ヽ _ \, ∨___V二二二ニニ|
                  {ニニ/: : {::∧/`Y: : : :\/: : : :. :. :.Vニニニニニ|
              /{!'ニ/: : : {::: ∧/ ).: : : : :X: : : : : : : : }:`~、、ニニ|
                /二ニ/|: : : : V::::::::Y´ム_ : :X: : : : : : : : }: : : : : :V二|
            /二ニ/-|: : : : : V::::: }'"´ィ:::\: : : : : : :. :./: : : : : : :.V-|
…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━
導師精霊について
 基本的にGM次第な部分が多いので、邪魔なら導師精霊による補正以外、
 コンタクト(コネ1忠実6)の部分も含めて、無視してOKです。

 龍殺しの英雄と比べると「楽しみを愛する」部分が強めかなーって感じ。
 夏侯元譲は真っ赤な偽名。初っ端に嘘をついたけどまあお互い楽しくなったので良いだろう。多分。

 曹操も導師精霊も、お互い割とガンガン行くし、大切な物は絶対守るし、欲しい物は欲しがるタイプだと思われる。

 あの時手に取った本は多分今は”召喚収束具”になってる。

3622 : ◆jPhj0E6dTg :2018/10/30(火) 22:19:31 ID:b1J5ql+Q
こんな感じかなっと

3623 : ◆jPhj0E6dTg :2018/10/30(火) 22:28:32 ID:b1J5ql+Q
正直な話、だ

3624 : ◆jPhj0E6dTg :2018/10/30(火) 22:29:34 ID:b1J5ql+Q
この曹操、私が動かしやすい味付けしてるせいで、元の味があんまり残ってない気が

3626 : ◆jPhj0E6dTg :2018/10/30(火) 22:35:05 ID:b1J5ql+Q
まあいいか、何も考えずに動かせるキャラだし、投げても大丈夫だろうきっと……!
ともあれ動かしてて私は楽しかった!
採用されなかったらちょい悲しみだが、まあ仕方ないしひとまず満足である。
おやすみー!
関連記事
| シャドウラン【jPhj0E6dTg】 | コメント:1 | Page Top↑

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com

コメント
この記事へのコメント
めぐみんのイッ↑タイ↓メガァァー‼↑好き
2018/11/03(土) 22:23 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
本文:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する